5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【パイプ】オールドブリティッシュ8【クラシック】

1 :774mgさん:2007/08/31(金) 00:50:33 ID:pTjfxZHz
モダンブライヤー・パイプの原点であり、洗練された喫味と美しいクラシック・シェイプ。
今は失われた、もしくはもう手に入らない古き良きイギリス製のパイプをメインに据えて、
ヴィンテージ物入手、喫味、レストア/リペア、コレクション、鑑定・歴史研究等の
さまざまな切り口で重層的に楽しみ、語り、情報交換するためのスレッドです。

該当ブランド:
Dunhill (Patent-eraもしくは1960年代以前)
Barling (Pre-Tran、Trans 1968年以前)
Charatan (Lane eraもしくは1988年以前)
Sasieni (Family era 1979年以前)
Comoy's (Pre-Cadogan 1975年以前)
GBD、Loewe、BBB(Pre-Cadogan 1980年以前)
その他上記メジャーメーカーのセカンドブランド、
Astrey's、F&Tなどのショップブランドも可
KB&B(Kaywoodie等)、WDC、CPFなどのアーリーアメリカン
メーカーも暫定的に可

○基本的にestate(中古)パイプを扱うことになります。
○e-bayが主な行動範囲になりそう。アイテムを貼りつけてあれこれ談義もよし。
○スモーカー、コレクター共に歓迎。一穴主義者には目の毒です。
○実用的なスレであると同時に非常にペダンティックなスレでもあります。長文大歓迎。
○パイプ自慢大歓迎。どんどん貼りつけるべし。うぷろだは自前でお願いします 。
○中古パイプに関連した話題であれば、一応製造国を問わず面倒をみます。
○イギリス製以外で盛り上がるようだったらスレ分化で対応します

746 :774mgさん:2008/06/03(火) 09:13:37 ID:8hqOn0MW
合併、ではなく買収かと。

いずれにせよ、Lillehammer にも transition の様な時期があり、その間は Made in Norway の刻印
が暫くはうたれていたのではないか、と思います。

747 :774mgさん:2008/06/03(火) 22:40:20 ID:0NrSy8bk
このシェイプがダサい、ですと?
よくできたLumbermanじゃありませんか。
ボウルの形状も、Lillehammerらしい造形だと思いますが。

748 :774mgさん:2008/06/04(水) 01:16:32 ID:qTFzqiK/
個人的にはすごくよくできた、お手本のようなCanadianタイプのスタンメルだと思いますが。
それゆえに最盛期リレハンメルの繊細で一種前衛的な<崩し>がないように見受けられます。
あの北欧家具のような高貴な静謐感は、このパイプにはないように私も思います。
(リレハンメルが独特のボウルターニングを行っていることについてはshuzedさんのblogを参照のうえ。)

>>745氏の発言は
リレハンメルでなければよくできたCanadian、
リレハンメル的文脈ならダサい、ということでは。

749 :745:2008/06/04(水) 10:03:24 ID:9vzDjjQT
マウスピースがちょっと・・・ということです

750 :662:2008/06/05(木) 23:18:17 ID:t/BXDmol
初dunhill購入しました。
その節は沢山のアドバイスありがとうございました。
で、モノですが

RL F/T
DUNHILL SHELLBRIAR
MADE IN ENGLAND 11(アンダーバー)
CS

と刻印があります。
お恥ずかしい話、初dunhillなので刻印の解釈がさっぱりです…orz
どなたか教えて頂けたら幸いです。


751 :774mgさん:2008/06/05(木) 23:46:25 ID:pKmwAQ0N
>>750
1971年製ですね。

ttp://www.rdfield.com/Articles/A%20Dunhill%20Pipe%20Dating.htm

ここの下にshellのdatingについて書いてあります。

基本事項として
☆パテントナンバーがないのは1955年以降(※パテント付きは1955年以前)
☆グループナンバー(パイプのサイズを表す/○の中に1〜5の数字/数字が大きい程でかいパイプ)が
つくのは1951年から(※なければ1951年以前)


このふたつを覚えておきましょう。

で、パテント無し、グループナンバー付きなので1955年以降となります。
あとはデートコードを見ます。アンダーライン付きの数字が西暦の下一桁に該当します。

数字の大きさがMADE IN ENGLANDの最後の”D”より小さければ50年代、
"D"と同じ大きさならば60年代。さらに二桁になりますと70年代となります。

という事で1971年。

752 :774mgさん:2008/06/05(木) 23:57:11 ID:pKmwAQ0N
おっと肝心な事を書き忘れた


パイプゲットおめでとうざいます。


千里の道も一歩からです。
買い過ぎに注意。ご利用は計画的に。

753 :750:2008/06/06(金) 00:09:54 ID:fhuFWpgO
>>751-752
速レスありがとうございます

71年製なんですね
ヲイラの生まれ年ですよ!

もひとつ質問なんですが、ポットだとRなわけですが、RLとはどんなシェイプになるのでしょうか?


754 :774mgさん:2008/06/06(金) 00:16:49 ID:rpiOT5Pt
Rゲットおめでとうです。
ざらにあるポットと違い、ダンヒル独特のシャープでキリとしたカッコいいパイプですよね。

RLは、ボウル自体はRとほぼ同じ形です。ただ若干ステムが長いような気がしますね。
RLのほうがはるかにレアなのでなかなか見る機会はないですが、ebayに出品されたらよく観察してみてください。

レストア関連でわからないことなどありましたら質問してください。即レスで対応いたします(笑)

755 :774mgさん:2008/06/07(土) 20:27:16 ID:3emf0yDU
戦前FishtailのFour Dot "Ashford"届きました。
KメソOメソしてカーボンをリームしたところ、悪くない状態でした。
オリジナルのチェリー・プラムのステインがそこそこ残存しているのが嬉しい。
戦前特有の鋭くベンドしたステムで、ウチのAshfordコレクションの中でも一番カッコいい部類ですねー^^

同じく戦前と目されるOld Englandの#773Rも到着。こちらはニアミント。
7ナンバーつきですが、リムはベベルされています。monpeさん所有のOE#73との差異はそのほかには
OEのシールドロゴがステムの上サイドに刻印されていることでしょうか。

どちらも現在鋭意レストア中です。やっぱオールドパイプのレストアは楽しいわww


#Coopersarkたんが面白いパイプを出品してますね。
Dunhill Tanshellのプロトタイプ、1951年製のdate codeを持っている
(Tanshellは1952年終盤から)その名も<ROOT SHELL>だそうです。
元ダンヒルのファクトリー・マネージャーだったハロルド・チナリー氏の持ち物だったそうです。


756 :774mgさん:2008/06/07(土) 22:49:46 ID:AXu+hnEX
>>755
戦前アシュフォードに加え、最近一部で注目度急上昇中の#73まで!
おめでとうございます。
#73は細いシャンクにでっかいボウルのアンバランスさが本当に可愛らしいですね。
FourDotの"Wingate"も一度見てみたいです。そして願わくば手に入れたいw

>Dunhill Tanshellのプロトタイプ
すでに結構な金額になっていますが、まだ序の口なんでしょうね…

757 :774mgさん:2008/06/10(火) 14:29:17 ID:YlXB2ckD
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&rd=1&item=260248531479&ssPageName=STRK:MEWA:IT&ih=016

頑張ってみようかな〜とちょっとでも考えた私がバカでした orz

758 :774mgさん:2008/06/11(水) 00:16:22 ID:fFv06neL
初心者スレで名前が出てたのでebayやショップのめぼしいSasieniを挙げてみるテスト

http://cgi.ebay.com/Vntg-SASIENI-Melton-Four-Dot-PIPE-England-Estate-Find_W0QQitemZ330243180982QQihZ014QQcategoryZ596QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem
人気のRustic、戦後Patentつきのブルドッグ、"Melton"シェイプ。1947年頃。150-180USD程度

http://cgi.ebay.com/SASIENI-MAYFAIR-78-NEW-and-UNSMOKED_W0QQitemZ310057561064QQihZ021QQcategoryZ596QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem
サシエニのセカンドグレード、マットスムースのMayfairシリーズ。上のMeltonと同シェイプ。1960年代、新品未使用。50USD程度?

http://cgi.ebay.com/SASIENI-Windsor-27-NEW-and-UNSMOKED_W0QQitemZ310057560732QQihZ021QQcategoryZ596QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem
サシエニのセカンドグレード、サンドブラストのWIndsorシリーズ。Zuluの"Eaton"シェイプ。1960年代、新品未使用。60USD程度?

http://www.thepiperack.com/moreinfo.cfm?Product_ID=12158&CFID=2586&CFTOKEN=50358
1960-70年代あたりのサンドブラスト、Ruff-Rootフィニッシュ、キングサイズの"Huringham S"オーバーサイズ。このお値段は破格だと思います。

759 :774mgさん:2008/06/11(水) 12:14:48 ID:SP4n413d
初心者スレ67です。
わざわざありがとうございます。パイプラックコムのやつ、以前から目をつけていたんですがいまいち自信が持てなくて・・・。
やはり、安いみたいなのでこれにしました。最近、でかいのが気にならなくなってきているので・・・・。
お店のレビューもほぼ新品てことでしたしね。自前レストアは自信がないので、ちょうど良いです。
ありがとうです。

760 :774mgさん:2008/06/11(水) 12:20:05 ID:SP4n413d
初エステートものです。ちょっと不安。良い物だと良いなぁ、と祈るような気分です。
ここで聞くのも変かも知れないですが、当たりのヴァージニアパイプって、どんな味がするんですか?
酸味と甘みが、フルーティーになるのかな?と、勝手に想像していますが・・・・。
もしよかったら教えてください。

761 :774mgさん:2008/06/11(水) 12:59:14 ID:3QJUPrg+
>>760
自分の印象だと、フルーティさや甘さが増幅するというのもありますが、
ブレンドが持つ味の細かいニュアンスがハッキリする、というのが大きいですね。
旨いVaパイプに当たると、
<それまで鼻をつまんで吸っていた手をパッと離した>
ような印象があります。

オールド物をやっているとドライネスやクールネスなんかはあって当たり前という感じになるので、
↑のような感じに当たると「いいVaパイプだ」と思います。

762 :774mgさん:2008/06/11(水) 13:03:46 ID:5CR3vh+J
内頬の粘膜にアクのない甘みが染み込んでじわじわといつまでも甘い味がします。

763 :774mgさん:2008/06/11(水) 23:42:40 ID:Xsw+SO5m
サシエニ・キングサイズ52SGは笑うぐらいボリュームありますよ〜。

764 :774mgさん:2008/06/12(木) 00:03:51 ID:9D3ASvdt
>763
そうなんですか。アシュトンのLXが届いたときも、アングロサクソンなめていたなぁ・・・・と思ったものですが。
ある意味、楽しみです。

765 :774mgさん:2008/06/12(木) 00:05:43 ID:9D3ASvdt
>761-762
サンクスです。
実感できるようなパイプだったらうれしいです。数週間後になると思いますが、実験したらレビューしますね。

766 :774mgさん:2008/06/12(木) 13:18:35 ID:x7lfc1WW
Wolfgang Pointner氏のサイトが現在停止中になっています。
困っている人も多いと思うので、サルベージした氏のサイトを参考にしながら、
YOBでDatingガイドを作ってみました。

http://yeoldebriars.com/nomenclature_dunhill.html

767 :774mgさん:2008/06/12(木) 14:54:39 ID:yn5QoDr8
>>766
激しく乙

768 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2008/06/14(土) 22:39:19 ID:C/T9KDDB
ダンヒルのdatingガイドは初代OBスレの頃からずっと要望があったのですが
自分の不勉強もありずっとアップできずにいました。

今回Pipewolfの閉鎖という機会があり、やっと重い腰を上げることになりました。
PointerさんやLoringさんのサイトからの情報を参考にしつつも、
ここ2年ほどずっと書き溜めておいたメモからの情報も加味してあります。
付加的なスタンプの情報も可能な限り年代特定の助となるようにしてあり、
Patent.Noも国籍情報・対象情報を明記してあります。

結果として情報が網羅され凝縮された非常に使いでのあるDunhill dating guideとなりました。
国内でほぼ唯一の、そして最も詳しいガイドだと思います。
数年前、有名なDunhillの情報すらウェブに上がっておらず憤慨したのが
自分がOBスレを立ち上げた理由のひとつであることも考えると、
いささか感慨ぶかいものもあります(笑)
どうぞ皆さん参照してみてください。

#元々のPointner氏のPantent Number表には足りていないものもあり、
その欠点はYOBのものも継承しています。
これは載ってないよ!というPatent No.がありましたら、他の詳しい刻印とともに
スレのほうまで報告いただけると有難いです。2ちゃんねるの力を集めて
世界最高のDunhillガイドが作れたら面白いと思います。
そのほかケアレスミスなどありましたらご報告ください。

769 :774mgさん:2008/06/15(日) 04:30:53 ID:38y6df/w
ピーターソンのシステムデラックス買おうかと思ってるんだけど
ピーターソンて中間煙道気味なの?

770 :774mgさん:2008/06/15(日) 04:47:10 ID:d6jRY+7K
ピーターソンが中間煙道が多いかというと、そんなことはないと思います。

ベントパイプは多かれ少なかれ、煙道がボウルに接続する角度が鋭くなるので
よほど工夫してデザインしないと、煙道は中間煙道と呼ばれているものに近くなります。
ピーターソンは人気のシステムパイプのほとんどがベントパイプなので
そういった風評が広まっているのだと思います。

完全に底から浮いてる奴にでくわしたことはないです。

で、システムデラックスって現行の?(だとしたらスレ違い…)
システムデラックスは随分昔に3本買ったけど現在は完全にお蔵入り。
現行のピーターソンは旨くないので個人的には全くオススメしません。

771 :774mgさん:2008/06/15(日) 09:15:20 ID:38y6df/w
>>770
ありがとう。やっぱり古いのを探すか。
愛好者が多くファンも多いけど、現在の作品は味の面で評価が低いですね。

煙が相当冷えて口に届くらしいので、ピーターソンシステムの未経験者としては
興味をそそられて魅力的。気になって仕方がないw

772 :774mgさん:2008/06/15(日) 11:47:25 ID:d6jRY+7K
>>771
ピーターソンシステムっていうのは、エアフロー理論上でのタブーを逆手にとって、
あえて乱流を引き起こして煙の中から水分を取り除いてるわけですが、
この乱流は煙草のコクも味もみんな落としちゃうんです。
だからボウルの質がよほど高くないと、
単なる味が薄くて吸いも重い最低のパイプになっちゃうという。

それに煙が冷えるとかいいますけど、別に煙が冷蔵庫みたいに冷たくなるわけじゃないから(笑)
個人的にこういうシステムものはスロースモークしたときにこそ真価を発揮すると考えていて、
そしてシステムが真価を発揮するほどスローに吸えるなら、
そもそもシステムなんていらないというでっかい矛盾があります。
ぶっちゃけクールネスを求めるなら、吸い方を工夫してスローに吸うのが一番クールです。


ピーターソンの古い奴(Pre-Republic)も素晴らしいパイプですが、
実用的で最も冷えるシステムというなら、Kaywoodieのドリンクレスシステムが一番性能が高いと思います。
4-digitナンバーで1930年代あたり以前のやつなら信じられないくらい旨いパイプだし、
メンテも簡単、そして価格も安いので、デザインが嫌いじゃなければこのへんを狙ってみては。


773 :774mgさん:2008/06/15(日) 22:06:14 ID:G5zTXO8M
古いピーターソンを100ドルオーバーで買うくらいならカーステンを買った方が味的には
ましじゃね?

システムがついてりゃ古くても新しくてもピーターソンはあんま味なんて変わんねえよ。
金をどぶに捨てるようなもんだな。

774 :774mgさん:2008/06/16(月) 01:54:52 ID:96gjt7+7
>>773
よりによってカーステンとな!

・・・カーステン、クソマズイよ。
現行ピーターソンの方が全然使いやすいし、旨いよ。

775 :774mgさん:2008/06/16(月) 11:10:54 ID:vuRQ2NNq
ピーターソンの場合、本当に美味いのは1920年代までのように思います。
いわゆる pre Republic (47年以前)でも30年代後半のものなどあまり感心しない。

ですので本当のピーターソンの評価はそのくらい古くないと出来ないと思います。
「古いピーターソン」って60年代でも古いと言えるでしょうが、
それでは現代のものとさほど変わらないでしょう。

776 :774mgさん:2008/06/16(月) 11:48:31 ID:DqOPK+Yd
だからピーターソンを買うのは金をどぶに捨てるようなもんだって言ってんだよ(笑)

パテントのを一つ持ってるけどよ、値段で考えたらKaywoodieが何本も買えるしよ、
味もそっちのが全然良いじゃん。
素晴らしいだなんて、よく言えるな。「評価できない」とか「駄パイプ」って言えよ。
他に旨いパイプがたくさんあるじゃんか。

777 :774mgさん:2008/06/16(月) 13:49:51 ID:4gFj5zJ9
おし!
クロスもRegdも完全な状態で残ってるニアミントのFossilのELを
128ドルで(σ・∀・)σゲッツ!!

samiがこなけりゃ70ドルだったんですがww

778 :774mgさん:2008/06/17(火) 00:25:44 ID:SzYs8bwQ
BBBの年代特定って出来るんでしょうか?
比較的古いものだと必ず銀巻だと聞いた事があるような気がするんですが・・

779 :774mgさん:2008/06/17(火) 04:20:26 ID:UXg86SsV
>>777
ミントなBarlingを128ドルとは、かなりお買い得ですよね。
おめでとうございます!


>>778
残念ながらオッペンハイマー・グループ買収前(1847-1926)のBBBについては、
銀巻に打たれたHallMarkを確認する以外に年代特定の方法はなさそうです。

ただ、非常に大雑把ではあるものの経験則に基づいて、ある程度の「目安」は付けられます。
もっとも確証は無いので、この判別法でハズレを引いてもクレームなしでお願いいたしますが…


まずはBBB(A.Frankau&Co.Ltd)の大まかな年代区分をおさらい。

・Frankau era (1847-1856)
アドルフ・フランカウがA.F&Co. Ltdを設立してから、フランカウが死去するまで。
当然ながら、この時期にはまだ「BBB("Blumfeld's Best Briars" )」は存在しない。
この時期のパイプは非常にレア。もはや骨董的な価値を持つパイプばかりなので
手に入れるには相応の覚悟が必要と思われる。

・Pre-Oppenheimer era/Blumfeld era (1857-1926)
1927年にはオッペンハイマー・グループに買収されるまで。ブラムフェルド経営期。
「BBB」というブランドは1870年頃に誕生。
この時期のBBBの多くはBirminghamのHallMarkを打たれた銀巻を備える。
ただしバンドなしのパイプも非常に稀ではあるが存在する。
またマウスピースはオリフィック・ボタンかグローカ・リップのみであろうと思われる。

・Oppenheimer era (1927-198?)
オッペンハイマー・グループによる経営期。
相変わらずBBBの多くに銀巻が巻かれているが、HallMarkがなくA.F&Coの社名刻印のみの
メタルバンドであったり、バンド自体が存在しないパイプの比率が増えていく。
この時期の後半(おそらく第二次大戦後?)にロンドンのホマトン・ハイストリートから
サウスエンド・オン・シーに工場が移転する。
これは多分に妄想を含むが、工場移転前までのBBBは職人や工具、ブライヤーストックが
Pre-Oppenheimerと同様であったために、生産されたパイプのクオリティーは
Pre-Oppenheimerに比肩するか、あるいは非常に近い高品質なものであったと思われる。
工場移転後のBBBは、もはやPre-Oppenheimerとは別種の存在となるのではないか。

・Cadogan era (198?〜現在)
オッペンハイマー・グループがパイプ事業を分離・統合して立ち上げたカドガンに
経営権が移って以降。少なくともこの時期までにはA.F&Coの社名が完全に消滅する。


780 :続き:2008/06/17(火) 04:20:58 ID:UXg86SsV
以上を踏まえた上で、判別の「目安」です。
なおFrankau eraについては放置気味ですがご了承ください(汗

1.銀巻あり
BirminghamのHallMarkが打たれているならその年代を解読。
http://www.silvercollection.it/englishsilverhallmarksBIR.html
1926年以前であればPre-Oppenheimer、そうでなければOppenheimer以降となります。

2.銀巻(メタルバンド)ありでHallMarkなし
BirminghamのHallMarkがなく、"A.F&Co"もしくは"AFC"と打たれていれば
工場移転前のOppenheimer前期。"STERLING SILVER"としか打たれていないなら
工場移転後のOppenheimer後期である可能性が非常に高いと思います。
ただし後に記す「4.刻印・その他の情報」とも併せて判別してください。

3.銀巻(メタルバンド)なし
マウスピースがオリジナルであればリップを確認。オリフィックやグローカーであれば
Pre-OppenheimerもしくはOppenheimer前期。
それ以外であれば「4.刻印・その他の情報」を確認。

4.刻印・その他の情報
マウスピースに下の写真のような菱形のBBBメタルバッジがあればOppenheimer後期以降。
http://blog.zaq.ne.jp/monpe/img/img_box/img20080309021841272.jpg
Pre-Oppenheimer・Oppenheimer前期BBBの製造地表示(P.O.S)は、
まったく無しか"ENGLAND"または"LONDON MADE"です。
P.O.Sが"MADE IN LONDON ENGLAND"あるいは"MADE IN ENGLAND"などだった場合
Oppenheimer後期以降の可能性が高いと思われます。
またシェイプナンバーが打たれているものも、同様にOppenheimer後期以降であることを
疑うべきでしょう。

5.グレードの確認
"BEST MAKE""ULTIMA THULE""ULTONIA""SUPER BARRAGE""LONDON DRY""TWO STAR(* *)"などは
1930年代以降に誕生したグレードなのでOppenheimer前期以降で確定です。
また"VIRGIN""WALNAT""THORNEYCROFT"などは1960年代頃に出現したグレードですので
Oppenheimer後期以降となります。


以上が、私がeBayでBBBを漁るときに目安としている判別法です。
なにぶんBBBに興味を持って日が浅い若輩者です。間違いなどありましたらご指摘お願いします。
またもっと良い判別方法をご存知の方がいたら是非教えてください。

781 :774mgさん:2008/06/17(火) 08:49:50 ID:C9ku/5BR
>>779-780
Great Job!!

これ以上のBBB dating guideは海外のサイトでも見たことがないです(笑
スレだけだとモッタイないと思うので、blogなりにでも掲載しておいて頂けると
いつでも参照できていいのではないかと。

補足することがあるとすれば、Cadogan eraのパイプはコモイと同じ
MADE IN LONDON(サークル)
ENGLAND
のP.O.Sを持っているということぐらいでしょうか。

ebayで簡単に入手できるのはOppenheimer後期のOwn Makeシリーズですね。
誉れ高いPre-Oppenheimerとは全くの別物ですが、このあたりのパイプも
当時の平均からすると高品質のパイプだと思います。あんまり買ってる人がいないですが。

782 :778:2008/06/17(火) 10:53:08 ID:SzYs8bwQ
ありがとうございますっ!
BBBに関しては情報が少なく、http://pipedia.org/ でも開き項目になっていて途方に暮れていたのに
一晩でこれだけ詳らかにされるとは…

早速手持ちのBBBを引っ張り出して>>779-781と照らし合わせてみましたが、
Oppenheimer後期以降-Cadogan era以前のものが大半でした

同シェイプ#、同P.O.S(MADE IN ENGLAND)のBBBを手に入れたのですが、
ひとつはアルミチューブ、もう片方は普通のヤニ止めが刺さっていたり、
シャンクのロゴを見るとBBBの菱形が微妙に正方形で無かったりして
色々と妄想を膨らませているところです。


喫味はPre-Oppenheimerに比肩するものは無いですがw


783 :774mgさん:2008/06/17(火) 21:29:22 ID:WUlbHHVX
>760です。
サシエニが届きました。

>763
ashtonXLで慣れていたのか、びっくりしなかったですw。色も明るいし。

少しタール分が見て取れたので、とりあえず、S/A。
マウスピースは噛み跡も見えず、レストアしてあるようです。
が、ダボのあたりに若干汚れ?が見えるんですが、アルコール使ってもいいんでしょうか?

エステートものはどうも神経質になってしまいます。
外側は、Oメソは必要ないと思うくらいきれいになっているんですが・・・

784 :774mgさん:2008/06/17(火) 21:36:29 ID:WUlbHHVX
それとも、Oメソをして、モールでがんばって磨いたほうがいいのかな?

どっちが良いでしょう?

785 :774mgさん:2008/06/17(火) 21:43:48 ID:C9ku/5BR
>>783
Sasieni King Size到着オメー。どうですか初OBものは。

Piperackは結構綺麗にレストアしてくれてるはずですが、
さすがにS/AやARまではやってくれませんので、万全を期すならやっておくのもいいでしょう
Sasieniはバルカナイトステムなのでアルコールを使っても大丈夫です。
その際、ボウル外面のワックスを落とさないように十分気をつけてください。
ダボ穴の内部に取りきれない汚れが溜まってる場合は、
S/A後にパイプクリーナーを半分に折って4-5本まとめたものを突っ込んでグリグリやれば綺麗になります。

初ボウル済みましたら感想おねがいします。

>>784
Oメソは主に変色を落とすための方法なので、ステム内部の汚れなら
アルコールにひたしたモールでゴシゴシやればそれほど苦労せずに落とせるはずです。
これで臭いが取れない場合、A/Rが必要になってきますが。

786 :774mgさん:2008/06/17(火) 21:44:10 ID:fhd4p2JI
>>783
「汚れ?」とされるものが何かはわかりませんが、Sasieniのラスティックものでしたらその多くは
モーティス内部まで染料で染まっている事は多いようです(S/Aで若干抜けますが完全に木肌
が見えるまで消え去るかといわれれば、うーん、難しいです)。

好みの程度にもよるので、いいか悪いかの判断はしかねます。が、S/Aのあと塩を掻き出すついでに
ステンレス製耳かきか刃がなまくらになっている細いナイフなどで表面をなめすようにこそぎ落として、
あとは#0000番手程度のスチールウールを細くして軽く研磨、それからA/Rをかけ、Oメソの蒸気
で最後の汚れを緩めたのち、使ったモールを半分に折ったものを何本かモーティスのサイズにあわせて
重ねてこすりまくる、ぐらいで納得できなければ、諦める、ぐらいの覚悟でいいんじゃないでしょうか。

787 :774mgさん:2008/06/17(火) 21:49:35 ID:fhd4p2JI
読み返してみて度が過ぎていた事に気づきました。すいません。
>>785で十分だと思います。

788 :774mgさん:2008/06/17(火) 21:54:39 ID:WUlbHHVX
>785-786 即レスさんくす。
アルコール大丈夫なんですね。了解です。早速やります。
塩、落とす際に、少し強くこすってみることにします。きっと、塩が研磨剤になって有る程度取れるかと思うので・・・。

まぁ、火皿は木肌が云々とかまでは拘らないんで、大丈夫です。

てか、僕よりも年上なので、外側の汚れは有る程度歴史として尊重したいと思いますw。
楽器やってるので、小汚いのはそんなに気にならなかったり・・・・・。

においに関しては、ほとんどないのできっちりレストアしてくれているのだと思います。Lindnerさん、感謝。

ありがとございます。

789 :774mgさん:2008/06/17(火) 21:57:05 ID:WUlbHHVX
>767
いえいえ、ありがとうございます。
電動ドリルにつけるその手の硬いスポンジ?みたいなのもあるんですけど、怖いですしね。
ebeyに参加しはじめたら、きっとやることになると思います。
ありがとう

790 :774mgさん:2008/06/17(火) 22:10:23 ID:Iqhxhgy7
>783
オメです〜! ボウル底が木部むき出しなら、一滴水を落としてみて下さい。
Sasieniの良いブライヤーはスッという感じで水を吸い取ってしまいますよ。

791 :774mgさん:2008/06/17(火) 22:19:53 ID:WUlbHHVX
>790
ごめん・・・・もう塩詰めちまった・・・・。取ったらやってみるっすよ。

792 :774mgさん:2008/06/18(水) 17:00:34 ID:Yd73Zj6w
>788です

>790
s/a2回、乾燥中です。とりあえず、塩を取り除いて、タールも有る程度取れたので、水を1滴・・・・・吸わないですなぁw・・・・。
でもまぁ、振り落とそうとしたんですが、無理だったので何割かは吸っているかと。でなければ、塩を落とした直後だったので乾いていなかったか。

サシエニって、でかい割りに軽いパイプですねぇ。このくらいなら、歯が痛くなることもなさそうです。
今夜にはテストできそうです。

793 :774mgさん:2008/06/18(水) 23:53:22 ID:Yd73Zj6w
サシエニ、レポです。

軽いが一番印象にあります。まぁ、まだ1ボウル、なじんでいないのでものすごく美味しいとは思えないかったです。
が、煙が丸いですな。こっくりとしていて、それでいてしつこくなく、という感じでした。
でも、味に関しては>761-762のような感じはしませんでした。
まぁ、これから再教育ですので、おいおいと・・という感じでしょうか

つか、前の持ち主は、チョコレートがお好きだったのか、レストア中やたらとチョコレート臭が漂っていました。
そこらへんが消えてきて初めて味が変わってくるんですかね・・・・・。

みなさん、ありがとうございました。

794 :774mgさん:2008/06/18(水) 23:56:37 ID:Yd73Zj6w
それと、古いものもしくは、サシエニの特徴(何とかオーブン)かもしれないんですが、
過燃焼になりやすいですか?今までとほぼ同じペースだったはずなんですが、熱くなっちゃいました。
肉厚が薄いような印象はないんですが・・・・

795 :774mgさん:2008/06/19(木) 00:04:09 ID:2/KFYFIj
うーん、チョコレートってのはバニラ着香の煙草の香りでしょうね
これが残ってるうちは真価は発揮できないと思うので、抜けるまでS/Aをしてみては。

アルコールレトルトがあればすぐにクリアできるのですが、
ebayでの購入になるし熱源なども別途必要なのであまり軽々しくは薦められないです。
これでestateモノに興味が沸いてきて、本数が増えるようならその時に入手してみてください。

>熱くなっちゃいました
過燃焼というか、ブライヤーの熱伝達がシビアな部分があるのだと思います。

796 :774mgさん:2008/06/19(木) 00:14:48 ID:vYOQTLV0
>795
即レスサンクス。

置いているときには、もう匂いはしません。が、吸っているとヴァージニアだけのはずが、変な甘みが・・・・
てな感じです。
しばらく、またS/Aを繰り返してみようかと思います。

熱源に関しては、サイフォンのアルコールランプとかがどっかに・・・・・・
なんにせよs/a、お手軽で良いですわ。

797 :774mgさん:2008/06/19(木) 00:25:23 ID:2/KFYFIj
ああ、空吸いしたときには匂いがしない、というのが罠なんですw
煙草の熱で暖められて、ブライヤーの奥やジャンクションのくぼみ部分から出てくるのが
本当の汚れという奴なので。

空吸いしたときの味はあまり信用ならないです。
s/aはできれば詰めたまま完全に塩が乾燥するとこまで放置してみてください。

798 :774mgさん:2008/06/19(木) 01:23:06 ID:l4wWyrZ0
あくまで個人的な印象ですが、sasieniの汚れは落ちにくい気がします。
何が原因なのかわかりませんが、とにかく落ちにくい気がします。

何度かS/Aをやって吸ってみてそれでもダメでしたら、諦めてしばらく吸ってみるといいです。
しばらくして馴染んで来てから掃除した方が汚れが落ちやすいかもしれません。自分はそういう事もします。

過燃焼については、ドローがいいので吸いすぎたりしてないでしょうかね?

799 :774mgさん:2008/06/19(木) 07:09:26 ID:vYOQTLV0
アルコールレトルト、・・・、これ、試験管にゴム管でいけますよね。構造的に・・・。
何か手近でできるようなのを探してみるっす

800 :774mgさん:2008/06/19(木) 07:18:20 ID:l4wWyrZ0
>>799
出来ない事はないけど、やっぱり比べると本物は違う、ってのが自作された方々の意見です。

手近に試験管とゴム管と接着剤があって加工が楽ならば作るのもいいですが、素直に買ってしまうのも
ひとつの方法だと思います。我慢せずに…ww

801 :774mgさん:2008/06/19(木) 07:36:54 ID:uovpX5tA
いい加減にsageることぐらい覚えろよ

802 :774mgさん:2008/06/19(木) 09:59:14 ID:vH8Vhw7S
イヤです
汚れが落ちるまでサゲません

803 :774mgさん:2008/06/19(木) 21:01:42 ID:GRFXaaHz
早く汚れが落ちますよーに。
ナンマイダナンマイダ。

804 :774mgさん:2008/06/19(木) 23:14:58 ID:vYOQTLV0
え〜、なんだか、にせものがいるようですが・・・・w

自作アルコールレトルト、どうやら成功のようです。
コットンが、結構茶色・・・こげ茶クラスまで色がつきました。
日中はS/Aをさらに2回やってるんですけどね・・・。
でも、ボウルトップから1センチくらいのところまで、気化したアルコールが急激に冷やされて伝ったところが・・・トップコートのワックスを溶かしちった・・・
まぁ、ワックスぬるさ・・・・・カルナバがベストかなぁ・・・・椰子蝋ならあるんだけど・・・

今、冷却中です。もう少したったら2回目をやろうかと・・・

ちなみに、100円ショップの一輪挿し用の試験管もどき
同じく100円ショップの小指より細いくらいの風船
風船の先っぽをマウスピースに合うように切って装着でGO

注意点は風船の色素が落ちるので、何回か風船だけでアルコールレトルトで色素を落とすことが必要

てな感じです。
んじゃ、2回目いってきます。今度はもうちょっと奥までコットンを詰めることにします。

805 :774mgさん:2008/06/19(木) 23:27:48 ID:2/KFYFIj
S/Aしててもけっこう汚れが出てくるでしょ?>A/R

引火性の高いアルコールを使っているのでくれぐれも火気には注意しながらやってください。

806 :774mgさん:2008/06/20(金) 00:07:13 ID:yeciEjFU
2回目終了。
木肌が完全に見えるようになりました。2回目なのに、結構茶色くなりました。
コットンのほうは差ほど変化がなかったので、これで終了にしようと思います。
一晩置いて、吸ってみようと思います。

807 :774mgさん:2008/06/20(金) 00:31:26 ID:TxDvyXtF
風船より、生ゴムの指サックが使い易いよ。
ttp://www.altech.ne.jp/category3/10003165_1_0.htm

808 :774mgさん:2008/06/20(金) 03:11:33 ID:uWlg0xR1
私もA/Rは自作です。
材料は、学校の理科器具を扱っている店で買いました。
アルコールランプはもちろんのこと、ガラス管の先端が球体で穴が開いている物もあるし、フラスコにガラス管が
ついた容器も穴の蓋もありますよ。
またA/Rする時、パイプを持つに便利な木製の洗濯バサミみたいの物もあるし、試験管を洗浄するブラシもあるんで、
それでアルコールを浸けて、パイプの煙道やボールの内側をブラッシングして掃除してます。
場所は都内の方ならJR神田駅前にありますよ。


809 :774mgさん:2008/06/20(金) 10:47:58 ID:X+ooNqyX
>自作A/R
近場に>>808の様なお店があれば簡単かもしれませんね。私の場合はいろいろ探してみたのですが近場に
適当なのがなく、そうやって捜し歩いたりwebで通販するぐらいなら直接買ったほうが安い、という結論に至りました。
よろしければ材料ごとの単価や組立工程など紹介していただけると嬉しいです。

>茶色いコットン
もしかしたら吹かせすぎかもしれません。A/Rの主要目的はあくまでもモーティス〜煙道で、火皿側の汚れの剥離は
あくまでも副産物。汚れがコットンに吸い込まれるほど沸騰させているト云うコトはかなり高温な状態のアルコールが
ずっと何度も煙道内をいったりきたりしている状態ですから、ステムにもあまりいい影響与えないでしょう。

コポコポブボッと音がし出したら早急に熱源から離して液化を待つ、という様な作業を繰り返す(私の場合は液化気化
のフラッシングを7〜10回、アルコールを交換してもう一巡、それでもひどければもう一巡、程度です)のが安全かつ
確実かと思います。

810 :774mgさん:2008/06/20(金) 13:12:43 ID:35UlVV6+
>809
「高温になっている」はきになりました。吸っているときのボウル外側の温度が、全体的に帯びていました。まぁ、すぐに休ませましたが・・・。

純正よりもだいぶ大きい構造になっているのでアルコールの量も相当おおいくつかいました。
1回目はろうそく2回目はバーナーです。
ろうそくのときは沸騰しませんでした。が、常に気化したアルコールが循環していたらしくそのまま擱いておくと、徐々にアルコールに色がついてきました。
温度は、マウスピースと風船の継ぎ目のところでは完全に真水と同じでした。
コットンはまったく変化なし。火皿内のタール分は、そこそこ残っていました。
2回目は沸騰させてみようということで、バーナーを使用。ボウルトップから湯気が見えたら冷却&10分位の休み、を7セット。
この時の1セット目に再液化したアルコールがボウルトップのワックスを飛ばしてしまいました。火を消すのが遅すぎたためかと思います。
以降は流れ出すようなことはありませんでした。
コットンにばっちり色がつきました。アルコールの色としては3セット以後色がつき始めました。
この2回目のときに、パイプの温度が高くなっていました。レトルトは直接ガラスをもてないくらいの温度です。

え〜僕の自作レシピはあんまり役に立たないと思いますが・・・

100円ショップの一輪挿し用の丸底フラスコ
100円ショップの水風船(一番小さいやつ)

水風船の先を少し切ります。まうすぴーすと、フラスコ装着。フラスコには10CCくらいの無水エタノール。
餅焼き用の網の上にフラスコを、パイプとは全体的にマウスピースを下になるように斜めに設置。まな板を斜めにおいて、その上に置きました。ストレートだったんで。
で、バーナーであぶるなり、コンロに火をつけるなり・・・という感じです。
基本的に手で支えるということをしないでできますが、架台がほしかったです。

ちなみに、架台は、バラを組み立てるという感じになっているようです。
架台 は、スタンド&ポールが5000円弱、挟むやつが2000円弱です。もっとも、三脚、トングなどで代用できると思うので、そのときは500円くらいだと思います。

長文失礼しました。文章だとわかりにくいですねぇ・・・・。すません。

811 :774mgさん:2008/06/20(金) 18:12:44 ID:NLUA8OAA
sasieni の汚れが気になるので age てみます(^ω^)

812 :774mgさん:2008/06/20(金) 18:37:26 ID:jvenhq08
LCちょーかっけー。


813 :774mgさん:2008/06/20(金) 21:36:15 ID:35UlVV6+
サシエニレストア後のレポです。

ものすごく煙草の味が前面に出るんですねぇ・・・・。これまたびっくり。
>761>762の、あくの無い甘みが・・・、それまで鼻をつまんで吸っていた手をパッと離した・・・は、さすがによくわからなかったです。
でも、ニュアンスがハッキリ、というのは非常によくわかりました。

アルコールレトルトの前と後では、ぜんぜん味が違うんですが・・・・・ここまで違うってのも発見でした。

みなさん、ありがとうです。

814 :774mgさん:2008/06/20(金) 23:09:42 ID:PiWPFhvC
質問です。

http://cgi.ebay.com/SASIENI-FOUR-Dot-BARCLAY-English-Estate-Pipe-eStore4_W0QQitemZ130231046265QQihZ003QQcategoryZ4119QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem
このシャンク裏にあるクローバーのような刻印は何を意味するのでしょうか?

815 :774mgさん:2008/06/21(土) 00:34:41 ID:EUESktjT
>>812
Coopersarkたんの説明によると、現存している唯一のTanshellフィニッシュのLCらしいです。
戦後になっても独特のスワン・ネックが維持されているのが素晴らしいですな。ちょーかっけー

>>814
そのクローバーの意味はちょっとよくわからないです。
自分もSasieniのパイプでその刻印は初めて見ました。
同様にDunhillの工場マークなんかもいまだ謎のままです

>>813
おー、効果ありましたかA/R。
味の比喩のほうはともかく、煙草の味がはっきりと伝わるというSasieni最大のメリットが
復帰したのはよかったです。

個人的な経験ですが、ある一時期に使用されて、その後長い間ストアされたestateパイプというのは
「寝ている」ことが多いと思います。これを「起こす」にはA/Rを繰り返しかける必要があります。
一月ほど使ってみたら、またもう一度A/Rにかけてみてください。さらに味が向上する可能性があります。


816 :774mgさん:2008/06/21(土) 01:27:51 ID:xRasu/o5
手持ちのCOMOYにも同様のクローバーがありまして???だったのですが、メーカーが違うにもかかわらずとなると・・・
やはり謎です。

ちなみに刻印は

COMOY'S(アーチ状)VIRGIN BRIAR

MADE IN ENGLAND(サークル)  229

PAT. PENDING  クローバー  です。

817 :774mgさん:2008/06/21(土) 02:45:41 ID:EUESktjT
それ、いいコモイですねえ。
Virgin BriarはLondon Prideの前身ともいえるグレードですが、自分はまだ所有できずにいます。
Pat Pendingなのでグランドスラム/フランケンシュタインフィルターつき、1930年代前半ということになるでしょうね。
状態が良いVirgin Briarは希少なので是非大事にしてあげてください。

フィルターつきのコモイは後年フィルターサイズが刻印されることになりますが、
気になるのはそのパイプにはそういった刻印がないことですね。
もしかしたらクローバーはそのあたりと関係してるのかも。もちろん想像にすぎませんが…。

818 :774mgさん:2008/06/21(土) 07:32:53 ID:KIlRUFtd
違うメーカのパイプに同じマークが打たれてるとしたら
タバコショップのロゴマーク?とかなのかなあ?

当てずっぽうで確証はないですが。

>>813
サシエニうまいですか。おめでとうございます。
すぐにうまいのは「当たり」かもしれませんね。

819 :774mgさん:2008/06/21(土) 09:54:36 ID:iUNgI0g3
>818
美味い・・といえばうまいような・・という感じですね。
着火したときの燃えた味まであがってきたのにはびっくりでした。
おいしいかどうかは、これからかな・・・・

820 :774mgさん:2008/06/21(土) 11:41:18 ID:xRasu/o5
>>817
フィルターは付いていませんでした。モーティスもそれほど深く空いていないので、PAT. PENDINGはINNER STEELのもののようです。
シャンク、ステムに金属補強がされてます。
#229美しいベントブルです。シャンクからボウル前面へつながる角度のためか、(持ってませんが)ダンヒルの#PやサシエニDanzeyよりもシャープな印象がありますね。
ただ刻印がかなり浅めなので、蒸気を当てて汚れを拭うと刻印まで吹っ飛んでしまいそう・・・

>>818
私も同じ事考えました。刻印が酷似しているので納入先で打ったのでしょうかね。


821 :774mgさん:2008/06/21(土) 16:09:01 ID:EUESktjT
朝起きてebay見たら、件のLCが早速1,500USDを突破してて噴いたw

>>820
INTERSTEELのPatでしたか。
しかもかなり希少なほう(409はよく見る)のローデシアン229とは。
状態がよければセンターピース級のパイプですねそれ…ウラヤマシイ

>>818
タバコニスト刻印という仮定をするのなら、
今後同様のスタンプの、出品のLocationをメモしておくといいかもしれませんね。
もしかしたらタバコニストを特定できるかもしれません。
まずFour Dotについているということはアメリカの店という仮定ができますね。

822 :774mgさん:2008/06/23(月) 19:38:29 ID:2BsLkjxA
LCが$2,000越えてる・・・

823 :774mgさん:2008/06/24(火) 22:18:10 ID:uoAk6N6e
af&coについてですが
ブラムフェルド経営期でスリービー以外のブランド名が知りたいです。
どなたかご存知ありませんか?

824 :774mgさん:2008/06/25(水) 18:48:53 ID:/MfxhZIe
Pre-Oppenheimer期に関してはどうにもサンプルも資料も少ないので
目下のところあまり大した数は知られていないと思います。

明確にAF&Co製と判明しているものではフィルターパイプのMorel Mackenzieぐらいでしょうか。
R.Hacker Rare SmokerにはCaptain Warren'sというパイプの名前も出てきますが、
これがPre-Oppのブランド名かどうかはわかりません。
その他に最近DELTAという名前のAF&Coホールマークつきのパイプがebayに出ていました。
(パイプの雰囲気から10年代ぐらいの物だと思われます)

というわけで、Pre-Oppe AF&Co物(AF&CoもしくはLBのホールマーク)をebayで見かけたら
スレに情報を集積していくってのもいいかもしれません。

あとBBB担当さんよろしくw

825 :774mgさん:2008/06/26(木) 15:32:15 ID:ux0PMX7V
ども、BBB担当ですw

ブラムフェルド経営期のBBB以外のAF&Coについてですが、>>824さんがおっしゃるとおりサンプルが少なく、
どれくらいの種類があるのかについてはよくわからないというのが正直なところです。
上記の"Morel Mackenzie"や"DELTA"のほかには、カドガンの元役員だったJacques Cole氏の記事に
"Captain Kidd""Fairway""Frankau's""Glokar""Major Daff""The Snap-Fit"などの存在が示唆されていますが
これらは現物はもちろんeBayの出品などでも見たことがありません。

ちなみに"Morel Mackenzie"や"Glokar"はBBBのいちシリーズとして存在することは確認しており、
時代が下ってからBBBラインの下に吸収されていったのではないかと思われます。

この件については私も興味がありますので、もしBBB以外の古いAF&Coのパイプを発見したら
スレで報告していただけると助かります。

826 :774mgさん:2008/06/26(木) 22:14:07 ID:fxeBpWm5


Frankau のブランドとしては下記のものがあります:

Bargee
Barrage
Blue Peter
Bolder Grain
Bramlo
Capt. Kid
Col. Ross
Cannaught
Diana
Fairway
Fedra
Flag
Flyweight
Frambine
Francona
Frankau's Major Dash
Frankau's Blue Peter
Frankau's De Luxe
Frankau's Fireproofed
Frankau's Quintex
Frankau's Rotater
Frankau's Snap Fit
Free & Easy
Glokar
Good Luck
Gunner
Harvard
Il Diamento
Maxijecta
NE PLUS ULTRA
Neroid
Pipe Maker
Princeton
Sako
Sampan
Sampson
Sapper
Secobe
Spartan
Spring Push
Super Barrage
Tiger Grain
Tindell
United Service
Wembly
WYTEHARTE
WYTEWAY

ちょっとアレなネーミングはセカンドものでしょうか?


 

827 :774mgさん:2008/06/26(木) 22:15:24 ID:vybGYu1C
>>777で(σ・∀・)σゲッツしたBarling's Make 1808 EL saddle pot(ブラスト)ですが
届いたところホントにニアミントでした。

エクステリアは水を含ませたブラシで磨いただけ、
内部はうっすらとついていたカーボンをリームしてアルコールで煙道を掃除しただけで
使用可能状態に。これおそらく10服も吸われなかったパイプじゃなかろうか。
ステムの変色はゼロでこれはあとでコンパウンドで磨くだけ、
Barlingクロスは100%の状態。

味もBarlingらしい、煙草の持つニュアンスを引き出しふくらみとコクのある味。
これはたまらんバーゲンwwでした。以上報告終了〜。

828 :774mgさん:2008/06/27(金) 07:17:39 ID:SPgeNA2Q
>>824 825
そのDELTAを落とした者です。
古いBBBを落としたつもりがBBBじゃなかった!?
因に年式はどうも1898年のようですね。




829 :774mgさん:2008/06/27(金) 10:26:04 ID:N1bfUjlM
>>828
ああなるほどw
あのDELTA、素晴らしいベントアップル・シェイプでしたよね。
状態が良いといいですね。
もし手元に届いて他のディティールが判明したら、スレに投稿お願いします。

830 :774mgさん:2008/06/27(金) 16:58:33 ID:SPgeNA2Q
>>829
ありそうでないシェイプですよね。しかもあの年代で!
ブライヤー部に何か刻印があったり、何か発見がありましたら又レポします。

変な仕掛けパイプでなければ良いのですが....

831 :774mgさん:2008/06/29(日) 10:08:42 ID:Yuwy8COB
早速ですが、DELTA届きましたので簡単にレポします。

まずブライアーシャンク横にbbbの刻印はありました。
ダボ口径が大きく6ミリくらいあり、
ピーターソンも真っ青な大きなジュース溜め?あり。

そしてリップはオリフィックだと思っていたのですが
何とトリプルボアでした!
ステム自体の形状も一寸変わっていて、
サシエニのファンテイルまで極端ではないですが
太いシャンク部から割と急激に窄んで、
そのままリップに流れていくシェイプでした。
それでも全体のシェイプに可笑しさは感じられず
オリジナルステムであろうと察します。

DELTAという刻印も非常に良い感じで、違和感ないです。

全体のシェイプも本当に美しいアップルベントで、
煙の質も極上でした。


832 :774mgさん:2008/06/29(日) 11:41:26 ID:x06Glv1G
>>831
到着おめでとうございます。
BBBブランドのひとつだったようですが、非常に貴重なサンプルになりそうですね。

なるほど、トリプルボアだからDELTAか・・・
Glokarと同じように、リップの形状を特徴としたグレードだったのでしょう。
スゴい情報ありがとうございます!

あとシャンク内にピ−ターソン顔負けの空洞ができるのは、
ファットシャンクのBBBのベントではよくあることですw

833 :774mgさん:2008/06/29(日) 17:20:10 ID:oefBMMXJ
>>831
レポありがとうございます。大変貴重な資料だと思います。

うーん、トリプルボアなんてパイプがあるとは…
GlokarとともにPre-OppのAF&Coの研究熱心さを示すサンプルですね。

しかしこの時代のAF&Coは奥が深くて先が見えませんw
こうやって地道にBid&Reportしていくしかないようです。
是非ともみなさんご協力ください。

834 :774mgさん:2008/07/02(水) 19:13:31 ID:8M/MpjLe
dunhillのdatingが出来ずに途方に暮れております

短縮コード(S)グループナンバー 有り
パテント date code 無し
"MADE IN"と"ENGLAND"が同じ長さ

偉大な先輩方宜しくお願いします…




835 :774mgさん:2008/07/02(水) 21:42:17 ID:eoSELj9j
>>834
偉大な、ではなくにわかな、ですが。

date codeが何らかの原因で打ちわすれられたshellなんですね。
パテントがないことから、1955年以降のパイプであることは確定です。
シェイプナンバーが5桁、6桁のものでないのなら、1975年以前のものとなります。
この情報だけですと、残念ながらこの20年のスパン内ということしかわかりません。

もうちょっと頑張るとすると、1955〜60年のshellはかなり表情がクラッギーでアグレッシブなブラスト、
1961〜75年のshellなら穏やかであまり深くないブラストです。
このへんはebayで出品のブラストを良く見ていればおぼろげに年代は判定できるようになります。




836 :834:2008/07/03(木) 00:19:53 ID:tKTdF+jb
やはりdate codeの打ち忘れですか…

シェルは深いリンググレインなんですが
手持ちの60年のものと比べるとクラッギーさに欠けるような気がします
#36なので75年以前は確定ですね

あと今見比べてて気づいたんですが、ホワイトスポットが一回り大きいです

ちょっとebay覗いてきます



837 :774mgさん:2008/07/03(木) 01:14:44 ID:m1db8kI6
あまり情報として出てこないんですが、
コモイや、アシュトン、チャラタンも、ダンヒルみたいに70’以前が良いとかそういう基本ノウハウのようなものってあるんですか?
よかったら、特徴とあわせて教えてください。

コモイは、味がやたらと重くなると聴いて興味を持っているのですが・・・・

838 :774mgさん:2008/07/03(木) 01:46:35 ID:mUSUa7Ej
いやYOBとかに書いてあるんですが…>情報として出てこない
一応書いておきます

・コモイは基本的にCadoganによる買収(1980年頃)以前、
もっと細かく言えばInlaid Cが廃止される1975年以前のものが良いとされています。
これはCadoganの資本が入ることによって、目に見える質の低下が起こったこと
(マウスピースの質の低下、フィニッシュの質の低下、外見だけのグレードの連発)が根拠となっています。

Pre-Cadogan期のオリジナル・コモイは味がかなり重くなると個人的には感じます。
とはいえ、そのあたりはご自分の感覚で確かめてみてください。
入手も比較的容易で、値段もそれほど高いものではないので。
「Grand Slam」、「Sandblast」あたりのグレードがdatingに苦労がない(買収以降は作られていない)ので手軽です。


・チャラタンはLaneによるアメリカでの販売が終了する以前、いわゆるLane era(〜1988年)までが良いとされています。
80年代に入るとチャラタンはDunhill傘下となりますが、当時のダンヒルの経営方針は、
「ライバルは買収して潰す」というものだったそうで、以降近年に至るまでチャラタンのクオリティは
ほぼ封殺されていました。質の低下はフランス製の安物グレードなど見られるように顕著で、
UpshallのBarry Jones、MillevilleのJohn Marshall、Willmerのクラフツマンなど
職人の流出も著しかったようです。


・Ashtonに関しては、自分は比べてみたわけではないのでよくわかりませんが、
1980年代までのものがコレクターマーケットでは珍重されるらしいです。
Leap of Faithのshuzedさんは逆に吸い味は近年のほうが良いといった印象を持っておられるようですが。
初期のAshtonはBill Taylor個人のオールハンドメイドだったこと
(それ以降は複数の職人による製作となり、近年に至ってはTaylorの担当はブラストとキュアリング工程のみ)
がその根拠のようです。
確かに80年代のAshtonは、ダンヒルの血統を感じさせる厳格なシェイプ感覚を持っていたようです。

839 :774mgさん:2008/07/03(木) 07:57:30 ID:m1db8kI6
>838
ありがとうございます。
たすかります。

yobさんのは詳しすぎて混乱してしまってたようです。読み込みが甘かったですわ。失礼。

840 :774mgさん:2008/07/03(木) 22:14:34 ID:mUSUa7Ej
>>839
コモイをお探しなら
http://cgi.ebay.com/EARLY-VINTAGE-COMOY-TRADITION-ESTATE-PIPE_W0QQitemZ280241318220QQihZ018QQcategoryZ4119QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem
http://cgi.ebay.com/COMOY-DELUXE-ESTATE-PIPE-WITH-FACTORY-STERLING-BAND_W0QQitemZ280241326009QQihZ018QQcategoryZ4119QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

このあたり、いい出品だと思います。

上のブルはおそらく1950〜60年代のTraditionで、コモイの当時のスタンダードグレードですが、赤みが強いステインワークは人気があります。
また、実は非常にレアなシェイプナンバー9で、標準的なブルの5番とは異なりボトムがフラットに切ってあり自立します。

下のDe Luxeも同時代のパイプでしょう。De Luxeはシルバーバンドつきのラグジュアリーラインで、ブラストとスムースがありますが
これはスムースのバージョンです。シルバーバンドにはホールマークは打たれていませんが(コモイがホールマークを打っていたのは戦前まで)
適切なメーカーマーク(HC)がしっかりと刻印されています。シルバー好きならぜひ。

両方とも状態はかなりいいです。


841 :774mgさん:2008/07/04(金) 12:29:37 ID:YAr7q3O+
>840
サンクス。yobと見比べて、勉強するっす。ありがとうです。

842 :774mgさん:2008/07/04(金) 17:07:30 ID:sM8EdOb0
sage ろよ、カス野郎
てか、半年ROMれ

843 :774mgさん:2008/07/05(土) 06:23:06 ID:asPIuuzx
ぶっちゃけた話、中古パイプって気持ち悪くないの?
どこの誰がフェラってたか分からんパイプて…
アルコールで洗浄しれば無問題?


スゲー関心あるんだけど…>昔のエゲレスパイプ

844 :774mgさん:2008/07/05(土) 07:04:39 ID:gEaOIl7j
マウスピースが酸化変色して黄色くなってる事がありますので
紙ヤスリで磨いて研磨剤でピカピカになるまで仕上げて、中にタールが
残ってるものですので無水アルコールでキレイになるまで掃除してから
吸いますけど、それでも気持ち悪い、何となく嫌だ、綺麗なのは分かるが
生理的に受け入れられない一線がある、って人がいてもおかしくはないと思ってる。

845 :774mgさん:2008/07/05(土) 07:59:02 ID:gzYStKTc
最近、割り箸やめて普通の箸にしている食堂あるじゃん・・・
そういうところの箸よりも自分で洗う分安心感が有る。

846 :774mgさん:2008/07/05(土) 08:20:00 ID:wWQazreK
>>843

昨日まで使ってました私の唾液付きで渡しますってのは抵抗有るけど
もう何十年も使ってないですってのは、まあ良いかと

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)