5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■宝塚 変だと思った場面

1 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/01(日) 10:28:39 ID:wf2EbCq5
貶すのではなく愛ある指摘を。

ちなみに自分はだんとつで雪ベルばらの馬にのったコムです。
せめて馬さえ大きければ・・・、クレーン車がみえなければ・・・。

2 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/01(日) 10:35:29 ID:F7ERrHqp
幻想のオスカル衆

3 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/01(日) 12:32:14 ID:19+65pom
舞台の内容、突っ込んでいいですか?の宝塚編はここですか?

4 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/01(日) 12:43:29 ID:5ZVWo5+C
毛沢東

なんだっけ、リカさんのさよなら。
とにかく、毛沢東と蟹ダンスはおかしい。

5 :☆組:2006/10/01(日) 13:31:44 ID:slQRbauF
おいらオスカルだけど何か質問は?

6 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/01(日) 14:25:37 ID:y/SeDpO2
じゃあ、オスカルさまに質問します。
今年、初めて劇場でベルばらを見た者です。
今宵一夜の場面、煌煌と灯りのついているところでされてますけど、
はじらいってないんですか?床っていうのも、見ていて違和感があるんですけど…

7 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/01(日) 15:03:58 ID:wf2EbCq5
ベルばらは全部変。
ヅカは嫌いじゃないけど唯受け付けない・・・。

8 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/01(日) 16:54:43 ID:oeapEMEx
木を持って移動するジャージな妖精

9 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/01(日) 16:55:40 ID:9V15vuJN
>>8
それは変です。

10 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/01(日) 17:23:29 ID:J0lvXopL
>>6
確かにしょっぱなから「床」は難易度高いよね。
せめてカウチとか。

11 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/01(日) 18:09:42 ID:DpkuZfeO
>>6
でも、きれいやろ〜?

12 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/01(日) 18:31:25 ID:19+65pom
宝塚オーレのモスクワの場面

最後の方で天海祐希がセンキュー!って言うけどロシアなら
スパシーバだろ!

スレの趣旨とずれてるかも…

13 :☆組:2006/10/01(日) 18:43:07 ID:slQRbauF
>>6
恥じらい?ヅカに入った時点で捨てたかな


14 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/01(日) 19:12:17 ID:CfFGxs2O
愛するには短すぎる←タイトル
すぐに違う生き方を選んではいるけど、あの短時間の再会で十分愛し合ったんだよね。
何度も「愛してる」「愛してるわ」と言い合ってたし、船を降りてもこの気持ちは永遠に
変わらない!みたいな事も言ってたような。
愛したのに短すぎた、じゃないの?と思った。言葉は変だけど。

15 :☆組:2006/10/01(日) 19:39:22 ID:slQRbauF
上の補足な

本来ならばラブシーンなんて秘め事なんだよな〜
だから逆に観たがるものなんじゃないかな
なんだかんだ言って人間の三大欲求だからな

おいらがステージにいなくても
ストーリー上濡れ場なってたりとか
まあ、色々気苦労はあるよ
慣れたけどな

16 :☆組:2006/10/01(日) 20:55:03 ID:slQRbauF
愛するには短すぎる、な

まあ、ものは言いようだから

おいらは、愛と呼ぶにはまだ早すぎる、って感想だな

17 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/01(日) 21:02:48 ID:HbLNbw1U
死神なのにゼブラ柄のシャツを来ているトート。

18 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/01(日) 21:06:16 ID:nWooLyO9
どの場面観ても女の人しか出ていないんですケド・・。


19 :☆組:2006/10/01(日) 21:25:39 ID:slQRbauF
あたしジュリエット★
あたしロミオとジュリエットに出てるんだけどサァ
演じながら、それってどうよ?ってちょっと思うわけよ

そもそもロミオのモンタギュー家とジュリエットのキャピュレット家は仲が悪いのよ
取り巻く環境が全く違うからさ〜
でもロミオとあたしが偶然出会って恋に落ちるわけだけどね
その前にロミオにはロザラインって女がいて、ジュリエットに出会ったとたん
あっさりと切って鞄替えしてるわけ。
お客さん的にも、ちょっとドン引きして斜め見してるようなトコもあるわけよ。
まあ、それでも別に仕方ないか、って感じだったわけだけどネェ
監視されてるから自由に逢えないわけだし、辛いのはわかるの
だけどそれはお互い様なのよ
苦しい展開になるのは始めからわかりきってる事なのに
フラストレーションなのか知らないけど、死ね死ね死ぬ死ぬやって、無駄に剣で人死にすぎよ。
あたしが死んだって、納骨堂の前で
前にあたしと縁談があったパリスと殺しあいしてるんだけどさ〜
こんなんじゃ、お客さんもドン引きで、あたしも浮かばれないんじゃないかな〜。
そう思ったのだけどね。


20 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/01(日) 22:04:17 ID:7PvbPI9j
コテハンのアナタにドン引き…

21 :☆組:2006/10/01(日) 22:06:03 ID:slQRbauF
つ【ネタでつ】

22 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/01(日) 22:15:12 ID:iA99czz6
宝塚は洋ものでも、挨拶するときにお辞儀することが多いのが気になるって
以前ある評論家が言ってたけど、最近はどうなんだろう。

いつ見に行ってもそんなことを気にしながら見ないから、気づかない。

23 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/01(日) 22:28:13 ID:eloEB+p+
麻子タソのシシィ…

24 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/02(月) 00:15:30 ID:BtOMhrX9
シーーッ
IDがエロだよ姐さん


自分はワンダーランドの白鯨かな。あれは……ない。

25 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/03(火) 03:51:21 ID:MfPbk1/K
つぼって苦しかったたのは、
1.雪ベルばらオスカルず。
2.花レビュー誕生スワンに乗ってオサさん登場。
3.月花ジャワ女王様の「ハンケチーフ」という台詞。
この3つ。

26 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/06(金) 11:00:39 ID:GcI0qOSN
レビュースペシャル‘99の
「幸福を売る男」の最後尾、タカコ・ワタルのがに股ダンス。
練習する時間が無かったんだろうけど、何度見ても笑える。

27 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/06(金) 21:51:01 ID:cQlVQZ84
涼風さんの代表作パック。

あれってよくよく考えたら変だよ・・・。

28 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/06(金) 22:17:03 ID:jIKDvut+
>>26
加えて、月組出演時の檀ちゃんのオープニングのダンス。
微妙にグンちゃんの後ろでグンちゃんの振りをチラ見しながら
0.7テンポ遅れながら必死に踊っているところ。

他のゲスト娘1は余裕だっただけに、ちょっと変だった。

ビデオでも映ってたかな、あれ。

29 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/07(土) 21:42:23 ID:6kH82w2K
>28
改めてビデオを見直してみたけど、檀ちゃんは
初々しい必死な感じで、変には感じなかったけど。
それよりもトドシナーマンの後に
続けてマミシナーマンを見たら、変って思った。

30 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/07(土) 22:33:05 ID:pWtfvd7M

┃ ∩
┃ェ)´)<妖精サントオ友達…orz
⊂ ノ


31 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/07(土) 23:31:12 ID:sWsqwm/Q
檀ちゃんといえば
階段で露骨に下見ながら降りてたの変だったな。

落ちた恐怖感かららしいけど本当?

32 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/07(土) 23:46:18 ID:YRcGmhDK
落ちたの?怖っ
だからいつも研1さん(失礼)みたいに下見てたんだー
前を堂々と見ながら降りてくる人の方が素敵だけど

33 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/07(土) 23:48:54 ID:sWsqwm/Q
いや、大階段でとかじゃなくて
ちょっとしたミニ階段じゃなかったかな?
宝塚ゼミとかいう本か何かでみたんだけど記憶曖昧。


34 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/08(日) 00:37:59 ID:cclN9EFv
月組時代のショー「BLUE MOON BLUE」の中で、小さい階段のセットを降りていて転ばれて、足を怪我されました。
確か8針程縫われたはずです。

35 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/10(火) 00:10:10 ID:TtHexeBV
すっごい昔だけど、ロンドン公演の時、ショー・ミリオンドリームス。
ピグマリオンの子供時代→タカコ(身長172a)
ピグマリオン大人→ヤンさん(身長165aだっけ?)

ちぢんでるけど・・・

36 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/10(火) 01:51:48 ID:kgdgH6Ob
>>35
月バージョンでは
子供こうちゃん(165aくらい?)大人ゆりちゃん(170a)だったけど
言われてみればそうだ。今初めて気が付いた

37 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/13(金) 21:45:49 ID:MZ2EtAql
花總退団写真集が出なかったこと。

38 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/14(土) 19:16:18 ID:GrFB2bFq
堕天使の涙のラストシーン。
いらん。
引き継ぎムードの無理矢理な演出にドン引き。
トップコンビの退団なのに出張る水が邪魔。

39 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/14(土) 20:45:34 ID:DbURrdqf
まだ観てないからやめて〜〜〜〜

40 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/14(土) 21:16:09 ID:caGcoZtT
>>32
あんまり「下見て降りてくる」って書かれたり言われたりして
本人も気にしてたのか、星で返り咲いた全ツは凄いことになってたよ。
エトワールで、歌いながらゆっくり降りてくるんだけど、
一段一段足で探りながらクワッと目を見開きながら一度も下を見ずに
必死で降りて来た。エトワールの後もう一回階段降りがあったけど
そのときも目を見開いてまばたきもせず一点だけを見ながら
さぐりさぐり降りて来て、何かの機械みたいになっちゃってて可哀想だった。
これだったらまばたきバチバチで下を見ながら慎重に降りて来る檀ちゃんの方が
まだ人間らしく自然だった。

41 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/15(日) 21:59:59 ID:Vf8GkQBc
ありきたりだけど、月ベルばらのスクリーン映像…あれは。。
BS一挙放送で初めて見たけど、当時劇場で観た方はどう思ったんでしょうね?

>4の毛沢東って何て読むの?

42 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/16(月) 00:18:23 ID:OFk5P6eT
もうたくとう くらい知っておきましょうね

43 :41:2006/10/16(月) 15:20:15 ID:Y9qcZJdV
>42調べて来た。
中国の政治家かぁ…。
どっちにしろ分かんないや。

44 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/17(火) 00:19:26 ID:oWarDEWA
>>43
ごめん、何歳?

45 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/17(火) 02:32:15 ID:uzsJPWpd
17。

46 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/17(火) 03:53:04 ID:kHi4zb79
>>43 
(・∀・)ニヤニヤ

47 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/17(火) 12:52:43 ID:pv7IT5/m
>>43
ちゃんと調べたんだ?
えらいね!

48 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/17(火) 23:18:53 ID:O7iKy7BO
17歳なら歴史習ってるはずやから知ってるべきだわなあ。
小学校の歴史でも出てくるはず。
ってか習ったとか習ってない以前の問題のような気もするが・・・
ヅカ見るなら一般常識レベルの歴史の知識は持ってた方がいいと思うよ。

49 :43:2006/10/18(水) 12:20:37 ID:5/kUaxSH
>48フリーターだし、勉強嫌いだから全然ダメなんです;
分かるのは織田信長とか…(低レベル)
あとは宝塚見てベルばらとかそこら辺の時代の知識はついて来たかな。
ゴメン、何か私のせいでスレチだね。。

50 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/19(木) 22:22:53 ID:ZrpzalfO
宝塚をとっかかりにして知識増やしてくのもいいんじゃない?
私もネバセイ見てからスペイン内戦あたりの世界史を
ウン10年ぶりにおさらいしたよ・・・
なんにせよ、わからないまま見るよりは、
基になった歴史や文学を知っといたほうが
舞台がずっと面白くなるのは確かだから、知識欲だけは持っていてね〜!

51 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/20(金) 00:19:21 ID:oaineSiH
>50
わかる!
私も古いけどエールの・・・観てアイルランドの事調べたw
これだけじゃ何なので、変だと思った場面。
カナメオスカルの馬に乗るシーン。
もうちょっといい演出できなかったのかな・・・
カナメオスカル笑われててかわいそうだった。
感動的なシーンのはずだったのに。

52 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/20(金) 01:11:27 ID:W3rwwyB3
フェルゼンが自ら歌う「ゆけフェルゼン」が既に相当おかしい場面なのに
カナメオスカルのためにあんな場面を新設するなんて、、、
変だっていう自覚ないんだろうなー。
そしてその15年後に懲りもせずコムオスカルをあんなおもちゃのペガサスに乗せて…。
なに考えてるんだか、ほんと、飢えだはorz
どの場合も客席が失笑してるっていうのがいかにも宝塚だけど。

53 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/20(金) 18:01:55 ID:nhJVqM3X
『暁のローマ』でのクレオパトラが歌うところ。

音楽とか、ダンスとかエジプトっぽくない。
アラビア系だよね。
あっちの方面って、掴み辛いのかアラビア系の音楽と
踊りで全部済ませてるような気がする。

54 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/20(金) 18:34:10 ID:UjzjfjNy
あーそれ読んで思い出したけど、
天使の季節のアッサーラ王子・・・
カリブの人なわりになぜにわざわざアラビックな名前???
と公演見るたびにギモンだった。
まあ名前の分類的なおかしさはこれに限ったことじゃないんだろけど。


55 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/20(金) 18:35:12 ID:T13Ym0ym
愛短
ダンサーとなみは
フェアうぇるパーティ出ないでイチャコラしてたけどいいのか?

56 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/20(金) 19:48:15 ID:nhJVqM3X
>>55
それ、私も思った。
家族のために稼いでいるはずなのに、
イチャコラをとったってことなのかしら?


57 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/22(日) 16:49:50 ID:1C3m3lIA
>49
やばいよ
宝塚を見とる場合じゃない。
勉強するべきよ
フリーターだからいいものを、社会人になったら支障をきたすよ

58 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/26(木) 20:51:13 ID:zMm/HNXG
>>57
仕方ないかも、世界史とって無い高校生が多かったらしいから。

59 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/27(金) 15:05:13 ID:voo1orJK
オイラも世界史とってなかったけど、毛沢東くらい知ってるよ。

スレチレススマソ。

元に戻してくだされ。

60 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/28(土) 00:37:24 ID:E14ET9vI
>>55
借金返済して、晴れて自由の身だから、と解釈。

61 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/02(木) 16:28:50 ID:J+D/oyU1
雪ベルばらのバスティーユのちょっと前の場面。
ディアンヌが生きてる!?
あんた自/殺したハズじゃ・・・っていつも思う。

62 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/07(火) 12:01:30 ID:vDdmFERJ
ずばり!「薔薇の封印」のスクリーン映像+リカさんの意味不明ダンスシーン。あれの物真似を、いつも家族の前で披露してます。あの振り付けはもっとどうにかならんかったんか…

63 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/07(火) 13:01:35 ID:4NWT7lYA
宙組のザ・クラシックのポピー畑のシーン、流れが変わりすぎてビックリした。頭に花刺さってるし。
タニが可愛いからいっか。

64 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/11(土) 22:46:34 ID:FF5ZRKGE
チュチュのラインダンス・・・

65 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/24(水) 17:22:35 ID:CPTvrVHL
『夢は世界を駆け巡る』
稔さん以下若手男役らが、大階段で片足を動かすだけの意味不明ダンス


66 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/02/06(火) 03:26:00 ID:QNVcACs/
エリザベートで何時の間にか彼女の部屋に出没するトート閣下
帰る時はわざわざドア開けて出て行く…

あなた人間じゃないんだからどっからでも出入り自由じゃなかったの?w

67 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/02/06(火) 19:04:54 ID:VXZpovn4
出てって、と言われたから、きちんと出ていく形をとったんじゃなかったのか

68 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/02/06(火) 23:06:43 ID:5mtSO0Mz
>>67
もしそうだったとしても、それはそれで律儀なトートって変だわなw

69 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/02/16(金) 17:02:43 ID:4jIqWy1P
オサトートは丁寧におじぎまでして出てったような。
入ってくる時はぬらりひょんだったのに…
(あの場面ビデオで見てたら怖がって子供が泣いたw)

70 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/02/17(土) 10:08:13 ID:SId65NHh
あそこは、プライドとか激しく傷つきながらも余裕あるように見せて
出ていく感じなんだと思ってたけど・・・
しかもその後、なんか悶えてる?wとこ見せなきゃだからドアからなのかと
まぁ、そもそも衝立の後ろとかに消えられても出てった気しないよねw

71 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/04/22(日) 07:53:39 ID:LdSYzvqi
ミータンのは?

72 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/04/22(日) 21:21:33 ID:jbKyJsEn
今月の花で
毛布をかけてくれたその優しさに賭けたい
などというなんとか症候群も真っ青なとんでもない理由で
間違って人をあやめたボクサーに結婚を強要する女。
しかしその強引さでなぜか納得してしまった。

73 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/04/27(金) 01:31:24 ID:R0jXqcJz
押し花持ち歩いてる明智も変だよなぁ

74 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/04/29(日) 10:03:26 ID:S7yyVskY
生き別れて何年も経ってるのに、押し花はきれいなままなのか疑問に思った。
ちょっとずつ茶色くなっちゃうもんだし。

75 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/04/29(日) 15:30:33 ID:Uu+v2NOk
戦争中逃げ惑ったり
戦後の混乱を子どもだけで生き延びていった中で
押し花がキレーにしわ一つないのにも違和感…
(明智が定期的に貼り変えてたのかもしれんが…)
なんで押し花にしたんだろうなぁ
他に思いつかなかったのか

76 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/05/02(水) 02:21:06 ID:LXKSGUFs
コマっつーのも結構キテるよね
コマってw

77 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/05/02(水) 14:44:42 ID:ixoB5SvA
私、今宵一夜のアンドレにいつも寒気を感じるんですが…
まあ、気持ちは分かるんだけど、言葉にするのが恥ずかしすぎる。
絶対オスカル役のひとはかなりハズイとおもう。
「セピア色の…」とか「今日まで生きてきてよかった」(恥ずかしい)とか。
さむいーーーー!
好きな方、ごめんなさい。

78 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/05/02(水) 21:46:24 ID:9DDARoGe
ベルばらは寒いシーンを上げだすとキリがないよね…

>76
「コマが何だーーーッ!」のセリフに
修学旅行生?の団体が震えて笑ってた…

79 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/05/05(土) 20:30:32 ID:EjU3D7yc
「英雄色を好むと言うだろ〜〜」
と、なぜか人間界の格言?に詳しいトート閣下

80 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/05/11(金) 20:35:44 ID:ItXPusyv
エリザ昇天シーン
♪ふたり〜きり〜で 泳いで渡ろうよ〜

エリザとトートがざっぱざっぱと
クロールで湖を泳ぎ渡る場面を想像してしまう

81 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/05/11(金) 20:38:18 ID:CgR71zZ3
バタフライだったりしてw

82 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/05/11(金) 20:44:10 ID:EAVP+VAA
よく考えるとどの泳法でも笑えるな>エリザ
背泳ぎとか・・・最もありえそうな平泳ぎでさえおかしいw

83 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/05/11(金) 20:57:27 ID:r9syWJ9u
いや、人魚泳ぎならギリで許せる。ほんとギリで。

84 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/05/11(金) 21:54:59 ID:s9Fl+5HY
>80-83様
笑いすぎて、涙がでました
ありがd

85 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/05/11(金) 23:30:39 ID:jvJFKb1K
今私の頭の中で歴代のトート&シシィがざっぱざっぱと
競泳のようなスピードで泳いでいますw



ところで、明智さんの登場シーンのくねくねダンスは良いの?

86 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/05/11(金) 23:38:00 ID:gVEmDYUu
クネクネ明智にはまった私が通りますよ(*´Д`)
おさってああいう動き多いからあんま違和感ないけど、冷静考えたらありえない登場の仕方だよねw

87 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/05/12(土) 07:33:37 ID:BOQlN6BO
明智先生は、「先に寝ていなさいと言ったろう」と
小林少年の頭をナデナデする手がミョーにアレでどきどきしたわ。

エリザの競泳(?)
オハナエリザは湖の向こう岸でターンして戻ってきそう…

となみエリザは深い湖の途中で足つって溺れてそう
ミズトートはもがくエリザにしがみつかれて
「アタシにつかまらないでえ〜〜〜っ!!」と叫びながら
一緒に沈んでそう…



88 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/05/12(土) 23:51:31 ID:gIfVURJ3
二人並んでビート板でバタ足とかw

89 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/05/19(土) 17:54:11 ID:1xioYUNQ
あさきゆめみしの歌
「命燃やして輝いた〜♪源氏蛍〜♪♪」って…。卒倒しそう。


90 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/05/23(水) 06:35:14 ID:nUoQs8eA
雪なんだけど作品名忘れた…。愛の〜だったかな?

何回も叫ぶセリフで「あいご〜!」の意味がわからなかった…。人の名前だと思ってた(当時)
チョン語だったのか。

91 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/06/18(月) 02:36:12 ID:2QS7JxS3
>>69
ごめん、子供さんカワユイねw

そんな私は『TAKARAZUKA舞夢!』全てが変だったと思う。

現代版くねくねオスカルオサから始まり、
青赤カブトムシダンスにセーラー○ーンラインダンス…

92 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/06/21(木) 22:46:47 ID:ytHbHHvY
>80
犬かきだったりして・・・。

93 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/06/23(土) 20:46:57 ID:7pkNyVtU
エリザ、トートがドクトルの格好で出てくる場面。
最後にシシィのナイフを持って場面が変わるけど……

あの後閣下は鞄とマントを持って帰るんだろうか…。
また着て帰るのかな?想像したら笑えるw

94 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/06/23(土) 23:17:17 ID:fheKX2oM
このスレバロス〜!!!

>>90 再演だったら星の「我が愛は山の彼方に」では?
初演は雪だっけ?
ただその言い方は差別語ととる人も居るから気をつけて

台詞だと山ほどあるな。
「パリの空よりも高く」の「熨斗をつけて差し上げる」
「プラハの春」の「絵に描いた餅」とかw

熨斗も餅もそんなとこにゃねーよ!!と思いながら見てた。

長文スマソ

95 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/06/24(日) 00:05:38 ID:fwmf1VLC
>>93
黒天使が持って帰ってあげてると予想

96 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/06/24(日) 00:13:29 ID:MA0uRCTG
パリ空もヘンなとこいっぱいあるよね…

「血だらけになりながら鉄骨をささえて」ってのもさ〜
嵐の中、人が素手で支えてなきゃならんような鉄塔って
土台の設計に問題があるんじゃ…

あと、なんで血だらけ?
あさこが嵐で飛んでくるバケツや何かを
次々顔で受け止めて血まみれになってる図を想像してしまった。

97 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/06/24(日) 00:17:31 ID:dZggE1yp
なにより
鉄骨は人力で支えられないからwww

どこかで誰かが
巨大化したアサコが塔を支える図を想像したて言っててワロタ。


98 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/06/24(日) 13:17:13 ID:JhoT1Nsp
エリザのプロローグのゾンビ達の中にルドルフが2人いるのはおかしくないか?
子ルドも青年ルドも一人のルドルフなのに。

99 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/06/25(月) 07:47:23 ID:qVeMdkAx
ルドは分裂技を使うんだよ

100 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/06/27(水) 18:24:57 ID:XeZixvC3
歯の黄ばんでいるシシィの息を芳しいと言うトート

たかが主治医のくせに皇帝夫婦間の事に口を出すゼーブルガー
それに対して「妬いてるの?」などとほざく皇后

息子を殺した男にはしるエリザベート

101 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/06/27(水) 19:02:26 ID:pE8jhL64
呼べばすぐ来ると約束した割には
ルドルフがかなり大人になるまで来なかったようなトート

102 : ◆bo89qMzDtA :2007/07/17(火) 00:27:32 ID:XbkMK9ec
だから

103 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/07/19(木) 00:37:01 ID:RBsCnbR0
王家にでちゃるさんがゴンドラに乗って登場。

104 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/07/25(水) 00:56:44 ID:hAz0kJXa
お見合いの当事者ヘレネより
シシィの青ドレスのほうが豪華で
金がかかってるのが見え見えな件

シシィは3人子供を産んだはずなのに
ルドルフ以外の子はどっかに消えちゃってる件
(長女の死はヅカ版では語られてないよね)

子供の教育は任せてほしいと証書まで取った割には
ほったらかしで旅に出てしまう件

105 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/07/30(月) 20:41:34 ID:hchih3xb
今回のあさきで、若いときの源氏と、本物の源氏(おさ)、2回も藤壺(彩音)
を襲っていること。それから、幕と、歌に、「いろはにほへとちりぬるを〜」がのってるけど、
「あさきゆめみし」でおわってて、「えひもせすん」がないこと。

106 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/07/30(月) 21:12:50 ID:bOXxf93p
エリザベート

お見合いのシーンでフランツにある意味振られたヘレネが振られた直後に歌うルキーニの『♪計画通りうまく〜』のシーンで一緒にのってる!!
お見合いの場面で登場人物みなにあたるが。
振られたら少しは悲しめよ!!

107 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/07/30(月) 21:29:59 ID:1Fb3lbTf
あなたの愛を巡って皇帝陛下と争い〜♪って歌ってるけど
結婚以前にいつフランツと争ったっけ?

あとさ、トートさ、「こころーにめばえたこのおもいー」って
80年代のおとめちっく少女漫画みたいな歌詞やめてくれよ。

108 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/07/30(月) 21:49:10 ID:skE71dSn
パリ空

ジュリアン・ジャッケの子供の名は『アルマンド』のはずなのに、ペテン師のあさこがずっと(祐飛ジョルジュにも)アルマンドと呼ばれてること。と言うことは、ジュリアンの遺児の本名は『ジョルジュ』??わけわからん。

109 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/07/30(月) 22:13:25 ID:0YUZ+nJc
トートってロリコンなのかな。
綱渡りするような子供と、最後にあんなロック調のダンスを踊るのだろうか。

それに闇の帝王という割には、浮気写真見せたり結構人間っぽい考え方だよね。



110 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/07/30(月) 22:15:17 ID:qtAZ6CgK
107だめだこりゃ!感性限りなくゼロ 観んでいいわ。

111 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/07/31(火) 04:08:53 ID:HfzLSZNa
涙でお顔が見えませぬby貴子お披露目のおハナ

112 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/08/04(土) 06:06:44 ID:gbIQSCT0
>>107

争いじゃなくて、争うだから。

113 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/08/04(土) 23:42:22 ID:RB+B+R+c
エリザで「皇帝の親戚になれるんだ!」というセリフがあるけど
ルドヴィカはゾフィーの妹で、
フランツ・ヨーゼフとヘレネ・シシィは従姉弟だから
もう親戚なんじゃないのかといつも思う。

114 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/08/06(月) 23:02:47 ID:7Myd9yWO
>>113

私も思った。
でもシシィが結婚して跡継ぎを産めば皇帝一家と血のつながりが
できるからかなぁと解釈してる。
今のままだとルドヴィカはあくまで皇帝の母の妹なだけで
自分(マックス方の親戚ね)とは関係ない、と思っているのかなぁと。

115 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/08/10(金) 00:19:15 ID:kYdQKeK2
フ・ラン・・ス・・ばんざ・・い・・!
の名場面、フランスには万歳に該当する言葉はあっても
その時両手を高々と挙げる風習はないらすいぞい!飢駄!!

116 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/08/10(金) 11:11:00 ID:40JcgAmG
ベルばらの登場人物は
原作マンガも、中身日本人だから…

117 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/06(木) 17:24:27 ID:qvS4LpbI
何回見てもエリザベートがトートとくっつくのが理解できない
夫に浮気させた上息子を殺した男だぞ

118 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/06(木) 17:51:51 ID:jEi+t69A
んなことシシィは知らないでそ?

119 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/06(木) 19:00:21 ID:Tg6YGeXl
知ったら修羅場だね

120 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/06(木) 19:44:25 ID:Q17EG+Mg
息子を殺したのは知ってるんじゃないっけ?


121 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/06(木) 23:51:38 ID:2bLaGmWU
知ってるっしょ。
葬儀のシーンで「息子奪った〜」って歌ってる

122 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/07(金) 13:44:52 ID:2q+/krXC
>>120
知っているはず。
ヅカ版トートは本家版トートの「死」という概念を外れて
「閣下」という人間仕様になっているから
深く考えると?だらけw

マジ欝

皇太子妃の墓を掘り返すんだけれど
埋葬には近親者や側近は誰も立ち合わなかったのか?
もうひとつ
3年前の事故車の破片を調べ直したら、銃弾が出てきたって言ってるけど
普通は事故直後に調べて、銃弾なんかは証拠品として保管しておくのでは?と思った


123 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/12(水) 02:04:31 ID:KkNOVion
ベルばらのなかなか死なないアンドレ
何度撃たれようとも人間って案外頑丈にできてるんだな

124 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/12(水) 15:26:49 ID:qcXOYh+m
>>123
そう、人間って意外と頑丈にできてるんだよ。
カーレースなんかでもの凄い衝撃で激突してても
自力で歩いて出てくるレーサーとかいるしね。

が しかし! 「え? そんなことで死んじゃうの??」
という単純なことで死ぬ例があるのも事実。

なので、もし舞台で「そんなことで死ぬかよwww」的な場面があっても
決してつっこんではいけません。

125 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/13(木) 16:17:37 ID:PD1uVLXt
「バレンシアの熱い花」で、城に攻め入る義勇軍は二手に別れた。
秘密の地下道チームより先に、普通に城門から入ったチームが到着し、
地下道の入り口を開けてあげてた。
えっ…??
しかも鍵を開けるごたごたで人が死んでた…

プックププーの効果音とともに現れる、タニ以下3人!
のけぞった。

126 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/14(金) 13:34:28 ID:rmn12yVM
大海賊の全国ツアー。ラストでリカさんが死んじゃったエミクラちゃんを小舟に乗せて流すしんみりした場面。小舟を押した瞬間、滑車が発するけたたましいガラガラ音…これって本公演&他の全ツでもありましたか?(←ちなみにアルカスSASEBOです。)
折角それまで「それなりに」観られてたのに、これで一気に冷めました…。あとヅカは足音とかの騒音は気にしない方なんですかね?暗転の時とか袖に引っ込む時なんかもかなりうるさくて台詞が殆んど聞こえないんですorz これも地方ならではの現象ですか?

長文&微妙にスレ違い失礼しました

127 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/14(金) 22:14:37 ID:0OKCKjAe
全ツで場面転換の音がうるさいのは、会場側の問題だと思う。
基本的に宝塚は自持ち劇場での転換は非常に静か(他の舞台・演劇に比べて)。
足音も大劇場等では気にならないので、例えば履物と会場の床との相性によるんじゃないかと。
会場によって、舞台(床)がとても滑りやすかったり、色々あるらしい。

128 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/15(土) 20:15:35 ID:aX520WiE
ダルコのラストで
「私はその人を愛しています。その人に会わないと〜」
って通りすがりの人にそこまで言う必要はないと思う。

129 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/18(火) 08:04:08 ID:wkY5STdV
バレンシア…
ラモンが妹を殺された後、ロドリーゴとフェルナンドの所へ
「俺も仲間に入れてくれーーーっ!」と
黒い天使の格好で走ってくる所・・・
おまい、その服自分で用意してきたのかYO!!と小一時間ry

宙ファンタジスタ…
宇宙一周の修行の旅に出かけたはずの王子が
火星〜土星で帰ってきてしまうがいいのかそれで

130 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/18(火) 09:17:58 ID:MH1/ow4U
「バレンシアの熱い花」
ともちんが邦さんをてごめにしようとしたエピソードで、根幹が崩れた。
祭りのシーンは相変わらず、取って付けた感じでヘン。

131 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/18(火) 12:38:52 ID:l4sdPwiA
シークレット・ハンター
パラス・アテナ国の皇族およびその関係者の皆様は
ダゴベールが警察に追われる犯罪者だってことを
まるで全然まったくなにも一切気にしてないところ

132 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/18(火) 20:45:38 ID:RJzyhaIE
>126
全ツ「ベルばら」のオスカルが死んでアンドレが迎えにくるまでもすごかった。
幕の前で倒れているオスカルの後ろでドッタンバッタン。
音もかすかなシーンだから、感動がちょっと冷めたよ。
仕方ないんだけどね…

133 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/19(水) 14:53:52 ID:UDBof6Y7
『マジシャンの憂鬱』で、
シャンドールとヴェロニカを拉致った軍部の人間が
2人をマレークのいるカタコンベに放り込んだこと。
マレークを見つけさせてどうする!?
軍部の意図がさっぱりわからん。

134 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/19(水) 15:01:53 ID:WfNwjSO3
>>129
バレンシア同じこと思ったwww
あとあのシーン、隠れて行動してるフェルナンドとロドリーゴのはずなのに、仲間ではないラモンに集合場所バレバレなのが気になる。
良いのかそんなんで。

135 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/19(水) 15:10:05 ID:PDBd/3rs
稔幸、ノルさんのオスカル全編、ベルばらの汚点だ〜
まったくもって似合っていない。
顔がおばちゃん顔だし
もともと似合う役柄じゃないのに退団公演で無理やり感。
アリアリ!

136 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/19(水) 17:30:10 ID:3N/dZiJ+
>134
ラモンがフェルとロドの後をこっそり尾行して
しげみに隠れながらお手製の黒マントに着替えている図を想像してしまったw

137 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/19(水) 21:20:30 ID:RR0L1jeW
>135
最近映像を見たばかり。
オスカル出てきてあいたたたと思ったが、そのあとにさらにごっついアンドレが出てきて、なんだかバランスとれちゃった。
しかも生で見た他組ベルばらよりお芝居がよくってストーリーもわかりやすくて、ベルばらいいお話じゃんって思ってしまった…

138 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/20(木) 03:49:11 ID:p2RzhbRS
バレンシアのラスト。彼女は死んだ、が最後の言葉でご令嬢と結婚を匂わせるて
女が二人共不幸になっとるがな…。いいのか主演がそんなんで幕閉じて。

139 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/20(木) 09:34:41 ID:u3+vu0m9
バレンシアのために、ってキミら3人とも私怨が原動力に見えますけど…みたいな

140 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/20(木) 14:32:00 ID:22SY5Woy
>>137
でもノルさんのオスカルだけはどう見てもキツイ。

141 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/24(月) 00:03:52 ID:naJ8Pg51
ネバセイの1幕ラストのひとつの心で〜♪とかいう歌うたう場面で、曲も芝居もすごくいい雰囲気なのに、なぜか途中からジョルジュがha〜とかいってハモり始めるところがすごく変。
しかも周りに合わせないで一人でナルってるからなんとなく雰囲気壊してて幻滅。せめてハモるかナルってるかどっちかにしてほしかった。。

142 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/24(月) 12:49:09 ID:YtA/W4fK
>139
同じこと思った!
♪い〜ざ 戦おう〜! スペインのために〜♪
って唐突に歌い始めるけど
おまいらいつから「スペインのため」にともちん討つ事になったんだyo!
と突っ込みたくなったww
あまりにも取ってつけたような正当化にワロタよ

143 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/25(火) 17:46:38 ID:vIdqwlHX
コパカバーナのショー、エル・ブラボーは手がこんだ振り付けだとコンチータのセリフにあるけど、エル・ブラボーよりWELCOME TO HAVANAの振り付けの方がよっぽど手がこんでいるし、みんな楽しそうに見える…。曲はエル・ブラボーの方が好きだけど。

144 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/25(火) 20:20:45 ID:3L70uju1
星影の人の池田屋事件のシーン。
幕が下りてて音声だけって…。

145 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/25(火) 20:46:55 ID:w1tb93wK
>125のプックププーの効果音て表現にワロタ
バレンシアはツッコミどころ多すぎる

146 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/25(火) 20:47:06 ID:hfGs89bC
ノルさんのオスカルは、鬘と輪郭のせいか叶美香さんに似てるなーとずっと思ってた。
結構綺麗でよかったと思うのだが。足が長くてオスカルっぽかったし。
顔が一番好みだったのはトウカルだな。トウコの首から上をノルさんの身体にくっつけてほしい。

147 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/27(木) 15:46:16 ID:2CZun7hL
馬乗りオスカルクレーン丸見え
扉からオスカル
宝塚絢爛のなんだっけ、栄養つけよーみたいな変な歌。
ケロとかしげとたにかなんかで歌ってたやつ。

148 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/09/28(金) 15:47:28 ID:olioLLyF
>馬乗りオスカルクレーン丸見え
ペガサスのお尻のあたりだったかなあ、
ねじ巻きのような物がゆっくりくるくる回ってるのがおもしろかった。

149 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/10/14(日) 14:23:57 ID:KraKVRD1
原作のオスカルに一番近いのはなにげにノルオスカルだったとオモ。
線太い感じとか。原作のオスカルはあんな雰囲気。

150 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/10/19(金) 15:29:53 ID:S6lIpskc
>149にちょっと同意
ハマリ役と絶賛されてるコムカルが
私はあんまりいいと思えなかった
朝海ひかるがオスカルの格好してますってだけで。
もちろん原作のオスカルの雰囲気とはぜんっぜん違う。

あと、なにげにリアルオスカルって
こんなビジュアルかもと思ったのはかしカル
個人的に宝塚のオスカルで一番好きなのはユヒカルだww
なんかもう笑うしかなかったのでほっこりした。

151 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/10/28(日) 15:30:45 ID:EtoMCQRt
ジュリオがんばれ・・・
柴田先生とは思えない終わり方でした。

152 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/10/28(日) 15:47:57 ID:KGApgTQi
花明智の宙に浮く車。
大道具手抜きすぎじゃないか…


153 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/10/28(日) 15:57:27 ID:0yLFH+vf
洋物なのにお辞儀することが多いのが気になるってある評論家が言ってたけど、
最近はあまりないかな。

154 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/10/28(日) 22:50:01 ID:C0Wd0xpp
脚本つくってる人・演出家のレベルが…

155 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/10/29(月) 03:34:40 ID:xgdt4Vw9
明智の装置・道具はおかしかった…。
南洋の芋虫みたいなソファは、あの柄に意味があるかと思って観てたら、無かった。
浅草の大仏さんは元がああだから仕方ないけど、やっぱり変だった…。

156 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/10/30(火) 12:48:53 ID:wTZEY72j
>南洋の芋虫みたいなソファ

家具屋さんが「とても珍しい、ふたつとないソファ」みたいな事
言ってなかったっけ。
それにしたってあの色ガラはないだろ・・・と思ったけど。
マネキンの首は笑うとこじゃないのに客席から笑いのさざめきが洩れていたw

かっぽう着の彩音と浮浪者のオサが真面目に銀橋で芝居してるのも変だった。

157 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/02(金) 12:21:35 ID:NJihJQpm
あさきゆめみしで宇宙船に昇天していくまとぶと長田。

ダルコで「あなたの軍服を見ていました」というかなみ。
それってつまり軍服オタ(ry

158 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/03(土) 00:46:02 ID:t10ASj5A
「エリザ」の最初の裁判で証人としてトートが出てくるが、
トートは既にシシィと永遠の愛を誓ったあとだよね?
死んでるはずのシシィはどこにいるの?
シシィを証人として連れてくれば裁判も早いじゃん。
旦那(トート)の帰りを家で待ってるのかー?

159 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/03(土) 14:44:26 ID:UEeYutb8
バレンシアでラモンがロドリーゴにビンタ喰らわせるシーン
いくらイサべラの扱いがアレだったとしても相手はお貴族様
本来なら一介の平民風情がどうこう出来る男じゃない
江戸時代の日本なら切捨て御免かそれ以上の事態になっても文句は言えない
江戸時代の日本と19世紀スペインを一緒にするつもりはないけど、どちらも身分制社会と言う意味ではそれ程大差ないだろうし
てかラモンがわめいたばっかりにエル・パティオまで連帯責任で潰されたらどうすんの?(ラモンはあそこで働いてる筈)

あとどうせロドリーゴを殴るなら、中途半端にパーじゃなくてグーで殴り倒せば良いのに…と思った
実際の男の殴り合いってやっぱり平手じゃなくて拳でしょ?(たぶん)

160 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/03(土) 18:28:14 ID:tFFeQYY7
>>159

ラモンは『貴族の旦那だったかい』って言っている
から殴った時は、貴族だとは思わなかったんじゃ
ないかな?服装で気付けって話だけど。

161 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/03(土) 22:22:38 ID:ECfwMx9f
言われてみると平手ビンタは女同士のケンカみたいで変だ。
たしかにあの場面はグーパンチのほうがサマになるなぁ

162 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/04(日) 16:34:55 ID:e9sc1BMs
グーだと決闘だ、の前にそのまま乱闘になると思うけどw
あそこは平手ビンタだからいいんですよ
そのネタ>宝塚、四季の理不尽な点を強引に解釈するスレ
に投下した方が面白そう

163 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/04(日) 19:58:18 ID:NeLrlsEw
>>159
手の甲で打つのは平手打ちと違って
また別の侮蔑の意味が込められているので
男でもおk

164 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/04(日) 21:08:02 ID:RPN5ABzX
そうだね、このスレの「変」とはちょっと意図が違うかも。

165 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/04(日) 22:09:44 ID:J1ZWurwW
ダル湖で出てきたセリフで「あなたを愛していたのではなくあなたの着ている軍服を愛していたのです」ってのがどうも変だなと。
軍服て。

166 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/04(日) 22:11:17 ID:oTPdcEnT
>165
軍服=地位、肩書き だと思うが


167 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/04(日) 22:13:30 ID:FYFaCbAy
>>165
日本語不自由な方ですか?

168 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/07(水) 08:50:45 ID:U3oDSbvd
バレンシアの最後の方で、フェルナンドがラモンに
『イサベラをよろしく』って言うけど、ラモンは
ロドリーゴは殴るのにフェルナンドは良いのか…?
明らかにフェルナンドのがタチ悪いよね…??
私なら、お前にそんな風に言われる筋合いないって
思うんだが……

169 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/08(木) 16:00:59 ID:/mKVSRBu
変と言うか気になった事

原作のティリアンは(前髪が)パッツンなのに、
なんでヅカだと今風?の斜め髪なんだろうか

170 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/08(木) 16:15:57 ID:mXBPKS2p
とうこにパッツンが似合わないからかな?幼く見えるかも?

171 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/08(木) 16:41:27 ID:FpP9iYdL
少女漫画界において前髪パッツンな男前を描けるのは青池氏しかいません。
漫画界でさえ難しいのですのですから現実世界でパッツンで格好良くみせるのは
ほぼ不可能なことなのです。前髪パッツン長黒髪のイケメンって映画とか観ててもでてこないでしょ?

172 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/08(木) 16:44:52 ID:b8QOX4i4
>>158
私もそれ思ったw さっさとシシィが証言してやれば長い裁判しなくていいのにって。
あと、トーとが少女のシシィに突然惹かれるのもわけわかんなくて、「青い血を流す傷口」とか言われても、
あんたに何の心の傷が? ロリコン? とか思ってしまう。

ほかは明智のストーリー全般かなあ。初対面の団子屋の爺さんに、黒蜥蜴が「私まだ男も知らないのよ」
って言って、親父(明智だけど)まで「私もそういうのは」って、なんつー生々しい話をとw
いきなり結婚結婚とか、不思議な話だった。

173 :キムシンリスペクト:2007/11/08(木) 17:48:41 ID:Y4AMJrc5
墾田永年(別名キトリ・妄想サイトの店長)のスペック
・福岡在住
・福岡女学院大生
・英語でミュージカルをしてますっ♪
・親と同居
・母親が更年期障害
・お金が無い(なけなしのお金で地元の博多座や福岡市民会館に行く)
・福岡市内のホテルでバイト
・大劇場と東宝には殆ど行った事が無い(三階席が無いのを知らない)
・金持ちコンプレックス
・家柄コンプレックス
・宝塚不合格歴あり(心に深い傷を負う)
・虚栄心が非常に強い(貧乏をからかわれるとムキになり見栄を張る)
・虚言癖(親戚OGが興信所に行ってジェンヌの調査を依頼している、現役月組生と知り合い)
・麻子様似
・ときおりあやね似
・好きなカップリング・・麻子様受マンセー
・気分転換はバイトの合間に妄想サイトの晒し活動
・タンタンの人気が妬ましい
・餌を与えないで下さい
つ自演乙


174 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/08(木) 21:45:10 ID:LDlCZxyU
>171
なるほどww あと魔夜峰央(アスタロト)が思いつくが、
青池氏が筆頭だわな>男前な男のおかっぱ
(バージルとかドン・ペドロ王とか紫を着る男とか)
映画ではスタートレックしか思いつかん…

175 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/08(木) 22:49:29 ID:GHouysZ0
>1
無限大にあってどうしようもない

176 :きとつん:2007/11/08(木) 23:21:06 ID:Y4AMJrc5
墾田永年(別名キトリ・妄想サイトの店長)のスペック
・福岡在住
・福岡女学院大生
・英語でミュージカルをしてますっ♪
・親と同居
・母親が更年期障害
・お金が無い(なけなしのお金で地元の博多座や福岡市民会館に行く)
・福岡市内のホテルでバイト
・大劇場と東宝には殆ど行った事が無い(三階席が無いのを知らない)
・金持ちコンプレックス
・家柄コンプレックス
・宝塚不合格歴あり(心に深い傷を負う)
・虚栄心が非常に強い(貧乏をからかわれるとムキになり見栄を張る)
・虚言癖(親戚OGが興信所に行ってジェンヌの調査を依頼している、現役月組生と知り合い)
・麻子様似
・ときおりあやね似
・好きなカップリング・・麻子様受マンセー
・気分転換はバイトの合間に妄想サイトの晒し活動
・タンタンの人気が妬ましい
・餌を与えないで下さい
つ自演乙


177 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/09(金) 00:17:06 ID:8E+s58PH
男のおかっぱっつったら(金髪だけど)
ナポレオン・ソロのイリア・クリアキンだろう!と思って
具具ってみたら、前髪横に流してた。幼児期の記憶は不確かだった。

178 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/10(土) 01:20:16 ID:5FEcff8T
男のおかっぱ…マッシュルームカット…

179 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/15(木) 10:44:08 ID:Fnm9H17S
ファントム

♪す〜べてが〜変わった今生きる道も閉ざされ…
♪どうしてこ〜の世に〜生まれてきたんだろ〜(絶唱)

あんた、プリマがカルロッタに変わっただけでそこまで落胆せんでも…
勝手に住み込んでる癖に、なにげにすごい失礼

180 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/15(木) 10:59:39 ID:8Ei0eCK/
>>179
腹筋痛いw

181 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/15(木) 12:02:26 ID:594WKEJ+
カルロッタの前のプリマは誰かな?
エリックを落胆させないだけのものはあったの?

182 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/18(日) 05:16:01 ID:d2yfrjDo
やっぱ付け髭

183 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/25(日) 18:20:28 ID:mWUB+syE
アデューマルセイユ

「封筒の内側に薄い便箋がピッタリ貼り付いていた」って…

まずお前が気づけよ、まとぶ…

184 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/11/30(金) 15:43:57 ID:0xlGumDo
まとぶの使い込みについては無問題でいいのか>マルセイユ

185 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/12/01(土) 00:04:11 ID:hEtiTQ6k
179見て思い出したけど
ファントムってあれだけやりたい放題振る舞って、人何人も殺して、どこがかわいそうなんだよ
と初めて見た時思った。奴が死んだ時、みんな本心では喜んでなきゃおかしい とも思った
同情なんて全くできなかった。

186 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/12/01(土) 01:07:37 ID:U5nsAKIc
孤独なわがまま人間なんだよ。
あの顔を母親にうけいれられなかった心の傷が、なんかで刺激されると、
キチガイ状態になって殺人なんてへとも思わない。前後もなくたけり狂う。
(ヒロインへの固執も彼女が母親に似てるってだけ。)
その幼さがかわいそうといえばかわいそうなんだけどね。

187 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/12/01(土) 02:16:41 ID:wyViXiTB
「バレンシアの熱い花」
主人公がいい年して母親と同居しているニート。
そんでもってサイテーな二股男w

188 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/12/01(土) 09:35:56 ID:q4ty6xWC
ゆとり乙

189 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/12/02(日) 00:03:18 ID:N9dZCkgv
母親には受け入れられてたでそ?<ファントム

190 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/12/02(日) 21:36:51 ID:OSphtVHg
むしろ自分自身が己の容貌を受け入れられなかったわけで

191 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/12/03(月) 09:15:25 ID:3xWlMgSw
ひきこもりの息子を甘やかして
欲しいものは何でも与えて
とうとう息子が犯罪に手を染めちゃって
(父親はリストラされちゃたし経済的に先々行き詰った?)
持て余したから殺しちゃいました…って何か今風の話だな。

まだ自分の容貌に絶望しない時期から
仮面をつけてやって
歌の才能を生かして社交界に出してやれば良かったのにね。

192 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/12/03(月) 23:54:43 ID:lHcTb/S3
>191
ものすごく身も蓋もないけどずばりそのとおりだ>ファントム

193 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/12/17(月) 07:42:41 ID:oSoDdomL
雪ダルマしか彫れなかったシモンが
突然ヴィーナス像が彫れるようになったのは何故・・・・・

194 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/12/29(土) 02:58:37 ID:+rCcT2yX
オクラホマ!で
夢咲ねね演じる娘が一色瑠加演じる親父に向かって「お父ちゃん!」を連発するところ
大屋政子を思い出す
わざわざあんな台詞連呼する意味ないだろうに

195 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/01/05(土) 15:24:42 ID:ZBxxq7qm
君を愛してる の結末。。。

196 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/01/05(土) 15:36:42 ID:yYV4PeMp
マノン全て

197 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/01/06(日) 22:07:27 ID:xCFNoePF
>171
亀だがこの前テレビで見た美輪明宏の若かりし時の写真は前髪パッツンで
マッシュルームカットだった(イブの息子たちのキャラにそっくり)
しかも文句なしに麗しくって格好よかった
青池保子キャラそのものだとオモタよ・・・

198 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/02/04(月) 20:13:25 ID:+Y/nCaVS
age!

199 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/02/07(木) 08:42:19 ID:kCI56l6s
トカゲの車、クレーンペガ子、王家のチャルブランコ、これらに勝るものはない。
トカゲでは、毛布云々ぐらいで惚れるようこさんが意味不明。

200 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/02/07(木) 21:00:37 ID:nZdLK582
>199
虹ナタで虹のぶらんこにのったユキちゃんもなかなかのもんだった
まだチャルブランコは愛すべき存在だった

201 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/02/07(木) 22:27:50 ID:5vD9fcS5


てめーら!写真買え

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/tetsuayaka










202 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/02/07(木) 23:39:55 ID:dIBaXAia
ヒゲ

203 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/02/08(金) 16:41:36 ID:JuDI3z/s
教会に向かう途中ぶつかった人に「どこにめーつけてんだよ」と罵声を浴びせるマルキーズ

204 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/02/08(金) 16:55:09 ID:fJgxSnJm
王家にで簡単にトウコが忍び込めた地下牢
王家にでブランコに乗って出てきたチャルさん

205 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/02/08(金) 17:57:44 ID:8J/Il22e
つっこみどころのないシーンなんてあったっけ?
なんだかわすれたけど、
「ノエルを祝おうではないか」(仏語)
「メリークリスマス!」(英語)

206 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/02/08(金) 18:04:21 ID:ToGq95pH
王家のチャルさんのアゴキャップみたいなの。
ミズが前にアゴでカッターの襟が汚れるって言ってたから
貸してあげればいいのにと思った。

207 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/02/08(金) 20:15:05 ID:PXO8rMO8
>>205
堕天使の涙だな。


208 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/02/08(金) 21:57:13 ID:vWXAuxMq
199と200に
「我が愛は山の彼方に」のノルの変な桃のブランコも追加。

あと最近変だったのはエルアルコンの歌で
♪グランブルー グランメール グランスカ〜イ っての。
なんでスカイだけ英語w


209 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/02/08(金) 22:05:37 ID:aB8ZywEU
ホテルステラマリス
ステイシーとウィリアムの会話
ウ「あらゆる事が突然動き出した。君のお陰だ」ス「みんなここを愛していたから。そして副支配人も、同じということが分かったから」
ウ「この気持ちを忘れないように、君がいなくても立派にやっていけるように」
ス「私はそばにいます。ステラマリスがある限り」
ウ(厭味たらしく)「そうだった」
こないだ来たばかりのよそ者が、跡取り娘のステイシーに向かって言う言葉じゃないだろう、と
芝居ながらムカついたのを覚えてる

210 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/02/13(水) 05:26:22 ID:ZOfes/Hn
>>208
ブルーも英語な件

211 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/02/13(水) 11:44:49 ID:PvkNZzOp
>>210
Le Grand Bleu

212 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/02/22(金) 13:56:20 ID:0SpKHUOj
エルアルコンのレッド
正義と良心の海賊って・・・
海賊の意味がわかるまで半年ROMれ!

213 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/02/22(金) 14:42:59 ID:LpVPWjNV
>>212
つ原作

214 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/03/06(木) 23:29:02 ID:gdL013Q8
この前、君愛を見に行って気になったんだけどさ、
je t'aimeって、男性が女性に言う言葉じゃないの?

215 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/03/07(金) 00:32:56 ID:XpzaBvkp
>>214
フランス語を勉強汁男も女も言っていい。
te とは英語でyouのこと
je(te)t'ameでI love you
おかしいことどこにもない。


216 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/03/31(月) 21:31:47 ID:WtPlxuqk
>208
メールってさ、女性名詞だからグランじゃあないよな

217 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/03/31(月) 23:05:09 ID:IzLGW17G
正確には

グランドゥ メール

だけど小説や漫画とかでフランス語が使われる時はだいたい女性名詞だのは無視される。

⊃例)マリア様がみてる

218 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/04/01(火) 00:17:27 ID:EcXzWl9f
君愛のフェンシングのシーン。
なぜ急にーーー?

君愛を語りだしたらきりないか。

219 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/04/01(火) 18:09:59 ID:KyUECuh2
「アメリカ!!」「何がアメリカ!!」の意味がわからん@君愛
いきなりアメリカって…

220 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/04/01(火) 18:32:39 ID:u3lOwPdg
>>219
ラスベガスのショーがどうのって言ってるから

221 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/04/01(火) 19:59:17 ID:D4lm6AO3
加えて、アメリカ的資本主義的な経営なんか!って意味じゃない?
客を切り捨てるようなアメリカ的やり方ってゆー意味。

222 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/04/01(火) 20:06:53 ID:Ikojb9k2
そういや全然関係ないけど、ミズの双子の片割れは
シルク・ド・ソレイユにいたんだよな。w

223 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/04/01(火) 22:30:56 ID:u3lOwPdg
>>222
トレーナーとしてねw

224 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/04/02(水) 13:20:04 ID:LXDIm7FV
新婚初夜明けにゾフィーがエリザベートの寝室に殴り込むシーン
「顔は洗ったの!?」
5時に叩き起こしておいてそれはないだろ・・

225 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/04/02(水) 13:59:39 ID:iUM/D9PD
変な場面ではないけど…
『バレンシア』でマルガリータがセレスティーナと祭に一緒に行く約束してるけど、
もしフェルナンド&イサベラに出くわしちゃってたらウケる。
修羅場やね

226 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/04/02(水) 20:47:04 ID:LXDIm7FV
霧のミラノのラストも中途半端でいただけない
ロレンツォが撃たれるのならそこで終わらずにフランチェスカがカールハインツに撃ち返して、その後自分を撃ってジ・エンド
その方がハードボイルドでずっとカッコイイ


227 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/04/10(木) 20:16:49 ID:CadK5m6c
    ↑_↑
/|\( `∀´)
⌒⌒ (    )
 ←-┤ | |
   (__)_)



228 :ジャジーな瀬奈様:2008/04/14(月) 22:15:50 ID:XCn9Ex6T
墾田永年(別名キトリ・妄想サイトの店長)のスペック
・福岡在住
・福岡女学院大生
・英語でミュージカルをしてますっ♪
・親と同居
・母親が更年期障害
・お金が無い(なけなしのお金で地元の博多座や福岡市民会館に行く)
・福岡市内のホテルでバイト
・大劇場と東宝には殆ど行った事が無い(三階席が無いのを知らない)
・金持ちコンプレックス
・家柄コンプレックス
・宝塚不合格歴あり(心に深い傷を負う)
・虚栄心が非常に強い(貧乏をからかわれるとムキになり見栄を張る)
・虚言癖(親戚OGが興信所に行ってジェンヌの調査を依頼している、現役月組生と知り合い)
・麻子様似
・ときおりあやね似
・好きなカップリング・・麻子様受マンセー
・気分転換はバイトの合間に妄想サイトの晒し活動
・タンタン、タイガー◆の人気が妬ましい
・麻子様のリアル彼女を年上糞女と呼び夜な夜な藁人形に呪いを籠めて釘を打つ日々
・餌を与えないで下さい
つ自演乙


229 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/04/15(火) 11:45:44 ID:eC0kl8CH
墾田永年(別名キトリ・妄想サイトの店長)のスペック
・福岡在住
・福岡女学院大生
・英語でミュージカルをしてますっ♪
・親と同居
・母親が更年期障害
・お金が無い(なけなしのお金で地元の博多座や福岡市民会館に行く)
・福岡市内のホテルでバイト
・大劇場と東宝には殆ど行った事が無い(三階席が無いのを知らない)
・金持ちコンプレックス
・家柄コンプレックス
・宝塚不合格歴あり(心に深い傷を負う)
・虚栄心が非常に強い(貧乏をからかわれるとムキになり見栄を張る)
・虚言癖(親戚OGが興信所に行ってジェンヌの調査を依頼している、現役月組生と知り合い)
・麻子様似
・ときおりあやね似
・好きなカップリング・・麻子様受マンセー
・気分転換はバイトの合間に妄想サイトの晒し活動
・タンタン、タイガー◆の人気が妬ましい
・麻子様のリアル彼女を年上糞女と呼び夜な夜な藁人形に呪いを籠めて釘を打つ日々
・餌を与えないで下さい
つ自演乙


230 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/04/28(月) 00:12:28 ID:aC7ndFms
変な場面と言うか、『バレンシア』のちぎマルコスが
シルビアの『弟』ではなく、『兄』に見えたのは私だけでしょうか?
(カチャマルコスは『弟』に見えましたが・・・)


231 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/05/14(水) 19:07:38 ID:UANc9kiP
私、ヅカの脚本家になろうかな…

232 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/10(火) 13:44:23 ID:RBydvLKs
だめだ、キムカルの「ドレスは金!」がツボに入ってたまらん。
どうしてこうベルばらは毎回毎回ヤッてくれるんだ…

233 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/10(火) 14:00:42 ID:Q6QGgN9C
ドレスは金!は私も笑い堪えてプルプルしてた。

234 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/13(金) 08:31:14 ID:aEjvxUxw
ベルばらは、初演オスカルのほっかむりに始まって
少しも早くとか謎のスクリーン映像とか悶絶夫人とかペガサスとか
本当に毎回やってくれるよな。
原作ファンとしては顎で受け止めて笑うしかないw

235 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/15(日) 20:08:36 ID:V3gXcrPy
雪全ツ

マロングラッセ、フェルゼン邸までついて来ただけでも十分変だけど、
「オスカル様は…死にましたっ!」って台詞も、相当不自然じゃない!?
「お亡くなりになりました」なら納得いったんだけど…。orz

236 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/15(日) 20:10:06 ID:o5t8m3dP
>235
それはなつめさん時の花全ツでもあったよ…
ばあや、二人と昇天したはずなのに…

237 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/15(日) 23:40:30 ID:J8vnx5dz
「○○は・・・死にました!」
ってなんかの台詞でもあったな〜
あーイライラするー!なんだっけー?

238 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/15(日) 23:48:16 ID:qeQJNn6H
>237
バレンシア?

239 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/16(月) 01:58:59 ID:EkWY0yTR
子供を産むなら豚でも出来る
byあおいとり

240 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/16(月) 17:11:49 ID:UeaoLdUb
明智小五郎。

まとぶん。ラスト場面。

女の移り気早っ!

241 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/16(月) 18:19:45 ID:QyQ4df69
ミーマイ、なんで突然「太陽の黒点」が出てくるんですか?

242 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/16(月) 21:36:14 ID:IIgVk8wS
太陽の黒点?誰の台詞だっけ?

243 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/16(月) 21:41:49 ID:xZcl9mi1
>>242
ジョン卿

244 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/16(月) 23:19:29 ID:zMlOUHTv
>237
「この恋は雲の果てまで」の第2部、
ジンギスカン(義経)が、静(カン)に、
「(愛したひと(静)は)死にました」と言った台詞の不思議さが、
忘れられないが、それかな?


245 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/17(火) 10:11:23 ID:QGXI0Exi
>237
あれじゃない?日向さんの時代、シメさんがルードヴィッヒみたいな役で(タイトル思い出せない^^;)死んじゃって、あやかちゃんの役〇〇(失念^^;)が毒飲んで後追いした時に回りの人達が「お母様〜!〇〇が…死にました!」語尾に確かに「!」が見える言い方だった。


246 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/17(火) 15:18:36 ID:Yi7iOnui
スカステでTVつけたらLE MISTRALがやってた

娘:あっいけない!お父様にプレゼントしようとしてたものわすれた!(ここはあやふや)
男:とっておいで、
娘:ええ分かったわ、オリンピック並の速さで帰ってくるからね (!?
その後その娘はルンルンスキップで天海祐希とぶつかりなんか会話してた

247 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/17(火) 20:45:41 ID:hTH4FBAg
>241
太陽の黒点が人間の行動に悪影響を及ぼすって考えられてた時代が
あったからかな?
よっぱらいの場面だよね。

248 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/24(火) 12:25:39 ID:6rmYBHzV
ミーマイのテニスプレーヤーの場面の必要性がさっぱりわかりません。

249 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/24(火) 12:39:40 ID:TuJ8meUR
「あかねさす」
大海人16歳、額田15歳を子ども扱いしているところ。
あの時代充分大人だよ。めっちゃ違和感あり。


250 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/24(火) 13:49:49 ID:hR30ZoMG
あかねさすの16歳と15歳は幼稚園児みたいだからなぁ

>248
ヘアフォード家が貴族の社交場であった表現。
舞台的には、中盤のにぎやかし。

251 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/24(火) 14:48:00 ID:eLIPduVw
アラビアのドナルドはなんで
服の上から治療してるんすか

252 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/24(火) 18:44:31 ID:IgJxysTd
>>251

自分も初見の時から、すごく変だと思った
あれじゃトマスがアノウドの袖を裂く必要なんてないじゃん…

東京では直してほしい



253 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/24(火) 19:27:13 ID:CIrrnJoP
男役をやっている以上、舞台上で腕は見せられん、という宝塚の掟なのです。
ショーで女役をやっている時は別だけど、お芝居でにゅっと細い女の腕が出てきたら
観客が萎えるっしょ。

254 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/24(火) 20:37:59 ID:Are+LFFL
DEANで、白い半袖シャツで歌うところがあって、腕が女の子なんだよなぁ…って思った。

255 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/24(火) 21:42:49 ID:mo9So5FE
>248
上流階級のお友達(勿論マリア叔母様があてがった)が
ビルをテニスに誘いに来た、と思うことにした

>249
あの時代十分オトナだし、下手したら子供作ってる
あんな子供っぽい16歳15歳はどの時代にもいなさそう

256 :248:2008/06/25(水) 00:27:22 ID:Vm6CnRAv
>250さん>255さん

d!

ついでにアラビアの服の上から荒治療も女の子の細腕が見えないように、という配慮だと納得することにした。

257 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/25(水) 02:16:33 ID:rqLQGge0
何回見てもタカラヅカ絢爛の身体鍛えるシーンはどうかと思う
縄跳びorz

258 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/25(水) 02:40:52 ID:QAtMVF6C
>>257
そこに主要メンバーで贔屓が出ていた訳だが記憶から抹消してる。
総タイツが一番似合わないキャラだったので。

259 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/25(水) 02:55:17 ID:rqLQGge0
かしげファン乙

260 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/25(水) 07:42:17 ID:2BIs8cUW
>253
かしげ繋がりで申し訳ないけどw
龍馬の冒頭で着物の袖からにゅっと
棒っ切れの様な女の子腕が出た時、痛々しくて思わず目を逸らした。
体型補正してる分、男役のナマの細腕って目立つんだよね。

261 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/26(木) 21:12:41 ID:efG7k8p5
宝塚ファンって男の生々しい肉体を嫌うから宝塚ファンやってんだと思ってたけど違うんだね

262 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/26(木) 22:32:25 ID:1IfHUn/b
そうね。
私も普通に結婚した。

263 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/28(土) 11:14:16 ID:PJWdU8GP
エリザベートのミルクのナンバー
ミルクが無くて皆怒っているところ
皇后はミルク風呂は入ってるが
毎日卵3つとオレンジ2つしか召し上がらないぞ
下手すりゃそこらの人よりも栄養分とってない

264 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/28(土) 19:51:09 ID:w5FOM+C5
まあミルクだけで言えば莫大な無駄遣いではあったと思うよ。飲むだけならとても消費できない量なわけで。

265 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/28(土) 19:52:44 ID:owA1T58n
ミルクとゆーてもバスタブいっぱいのミルクではなさそうだがな

266 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/28(土) 22:41:39 ID:85SZOH0G
シシィのミルク風呂は
バスタブ一杯に対してグラス1,2杯だったという事実

267 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/28(土) 23:51:20 ID:WZ4ROvyW
ミルク風呂なんて臭そうでイヤ〜

268 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/29(日) 08:24:43 ID:2T4Wyz35
全体的な出費としては、メイドの方がいいもん食ってそうだわ
シシィカワイソス

269 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/29(日) 15:58:00 ID:G1lrSe7R
既出かもしれないけど
ミーマイで、サリーが上品に振舞えるようになったら
ビルと結婚してもおkってのはなんで?
上品になっても身分は変わりないんじゃないの?
身分違いで泣いた悲恋話はゴマンとあるのに
あっけなくハッピーエンドって・・・。


270 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/29(日) 16:03:14 ID:cWxciJsw
貴族社会で生きていくのに問題なくふるまえるようにさえなれば
あとは身分なんて何とでもできるんだと思うけど

271 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/29(日) 19:34:12 ID:IlMXq23m
>270
誰かの養子になるとかね
原作ベルばらのジャンヌがそうだった

272 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/30(月) 01:44:28 ID:n2GDcE4T
遺言の執行人が認めた「ふさわしい娘」になったかららいいんじゃまいか?
あそこの肝はむしろ姿を消していたサリーをビルが許すかどうかってとこになってるかと。


273 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/30(月) 13:22:52 ID:KGwZn0G+
ミーマイ、プログラムにはメイフェアが舞台ってかいてあるけど
違うよね。だいたいメイフェアは郊外とは言えない。どっちかっていうと
ロンドンの真ん中だし。それこそヒギンズ教授が住んでるとこでしょ。
田舎で太陽浴びるという歌詞がおかしなことになる。

ランベスウォークに入る前、ランベスとメイフェアを対比させてるけど
あれは普段メイフェアに住んでるソサエティーの皆様、という意味で
メイフェアっていってるんであって。

まあ、タカラヅカはおとぎの国だからいいのか・・・。

274 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/06/30(月) 22:21:55 ID:oAKE6ndK
ヅカファンになり、今まで何度「ん?・・・まいっか」と思ったことか・・・

275 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/05(土) 00:28:27 ID:6JVorAOG
エリザベート観て思うんだけど、トートって礼儀正しいって思う。
言葉使いもなっている。



276 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/05(土) 00:37:51 ID:oBeoFg5J
>>271
それどこの君を愛し(ry

277 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/05(土) 06:52:06 ID:iVW/2ur5
>275
黄泉の帝王だから、身なりはあれだけど
実はお育ちがいいんじゃないかと思う。DAIGOみたいなもんか。

278 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/05(土) 08:50:42 ID:2kyvD1xl
たしかに〜

279 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/05(土) 10:25:47 ID:YM5/ms/1
DAIGOなトート閣下なんていやッス〜
「シシィのロッカーに忍び込もうと思ったら案外狭いんスよね。
マジパネェ。身体縮こませなきゃ入らないとかやべーッス。
まぁ同じロッカーとして負けられなかったッスね」

280 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/05(土) 23:12:12 ID:oBeoFg5J
>>279タソの文才に嫉妬

281 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/05(土) 23:23:45 ID:ZS/HjFIV
>>279
電車で吹いた

282 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/05(土) 23:52:40 ID:eu6T+0LR
でもトートメイクしたら絶対うつくすいとオモ〜

283 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/09(水) 15:01:32 ID:uR1aK3Ac
でもきっと身長がたりなry

284 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/10(木) 02:26:27 ID:8WGI/W1x
あげ

285 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/10(木) 02:52:31 ID:m0ZhdF7g
既出かもしれないけど、
バレンシアの熱い花の最後のセリフ「イザベラは死んだ」
死んだんじゃなくて、
お前が捨てて、婚約者の所に戻るんだろう。
といつもツッコミたくなる。

286 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/10(木) 15:30:31 ID:v1K71ia3
そうそう、
しょせん貴族のボンボンのヤリ逃げだからねー

287 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/10(木) 20:55:03 ID:+3ui20Wh
バレンシアは結局マルガリータの一人勝ちって話だな

288 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/11(金) 08:10:25 ID:WzyE0FKr
あの娘は賢いわ…とても利口だわ!

289 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/11(金) 09:35:10 ID:jenT/wuF
はいはい、ジャッキージャッキー。

290 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/13(日) 14:30:40 ID:ofbqcfNv
ジャッキーから見たらマルガリータは
賢いやりかたに見えるだろうな

291 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/13(日) 18:32:24 ID:ZmlJzzTp
最終答弁後のルキーニ・・・

292 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/13(日) 20:32:50 ID:Uq8v1ZNJ
スカステから録画してた「舞姫」やっと今日見たけど、あれ、最初から最後まで疑問だらけだよな。
あんな卑劣な男を美化する必要が一体どこにあるのか・・・・・。
おまけに日本の国を「美しい国」だってよ。安倍政権の廻し者かよ、わずか1年足らずで泡と消えた安倍政権の。




293 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/13(日) 20:58:05 ID:r44Q/T0H
それほど日本の国がお嫌いでしたらどうぞ遠慮なく捨て去ってくださいな

あの主人公の人柄については何ともいえないがw

294 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/13(日) 23:14:09 ID:yHuACTHx
原作読んだ時もだっさい男だと思ったけど、
原作者は更にだっさくて、日本まで追い掛けて
来られたんだよね、踊り子ちゃんに。

295 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/13(日) 23:21:13 ID:QTjjMmOw
>294
しかも国に帰るよう説得したのは友人
本人はよー説得しませんでした

296 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/13(日) 23:27:16 ID:ofbqcfNv
漫画「秋の舞姫」に、エリスのモデルになった女性が
日本に来るくだりがあるけれど(これも史実を元にしたフィクションだけど)
鴎外は別れ話も弟や身内にまかせて自分はシカトこいてんだよね
エリスのほうは凛として毅然な態度を貫いてる
日本男児のほうがなんか情けないじゃんと思った。

297 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/15(火) 00:32:58 ID:witez11d
さっきカフェブレの上半期総集編を見て初めて知ったんだけど、
君愛のアルセストって、貴族じゃないんだね。
てことは、ジョルジュが身分違いの結婚がどーのこーのとやってるけど、
アルセストとさゆちゃんだって身分大違いなわけで、
そっちはあっさりいいんだ…w

298 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/15(火) 05:34:29 ID:M2xV/eiq
我が愛は山の彼方に
♪愛してる、愛してる、愛してる、愛してる、愛してる、愛してる、いついつまでもお〜おぉ
愛してる、愛してる、愛してる、愛してる、愛してる、愛してる、とぉおこしぃえ〜ぇに〜

ダルい…('A`)

299 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/15(火) 15:05:01 ID:KHpv1r/u
>>297
キムシンだから・・・

300 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/15(火) 15:20:57 ID:DnCL+A0k
君愛はへんなとこ上げはじめるときりがないね
思いつきのやっつけ仕事にもほどがある

301 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/15(火) 22:51:26 ID:w4+HHIcA
テルは貴族ではないけど金持ち(良家)のご子息だからアリなんだろうね。
つか、いくら着替え時間をかせぐ為とはいえ、あの後
ゆみこが歌うのがどーにもw
しかし全て「キムシンだから…」で諦めてしまうのはヅカファンの良くないとこだ。

302 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/16(水) 14:43:41 ID:2H+SkDNr
君愛パンフのきむしんのページ
プロデューサーPと演出家Dの会話

D「明智と黒トカゲは?原作より、ずっと恋物語にしたけど」
P「あれ、好き。」

これ読んで、まずプロデューサーをどうにかしろよと思った…
こいつの感性がいちばん変だ。


303 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/16(水) 20:44:11 ID:7fMi6FEV
ルキーニの裁判、どう見ても刑事裁判なのに「『被告』ルイジ・ルキーニ」っていうのが
いつも気になる。『被告人』だろ。

304 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/16(水) 21:21:28 ID:U2MDksrr
宝塚の変な場面を観た時いつも
「・・・。ああ・・そうか、これは芝居ではなくミュージカルだから仕方ないんだ」と思いスルー
ノリでみるのが一番だ

305 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/07/27(日) 09:19:51 ID:rvGCrTeS
>304

それだ



306 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/08/12(火) 12:29:10 ID:54V7c8sr
スカピンには矛盾がいっぱいだw
ドーバー海峡を行き来するパーシーの船が
スカピンの正体だと怪しまれてはヤバい!
と大騒ぎした挙げ句、スカピン団の頭脳=パーシーが
考えた策が「孔雀のように着飾って舞踏会に出ること」て…
その前にデイドリーム号の舳先にでっかく
取り付けられたスカピンのマークを外しとけと…

307 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/08/13(水) 10:34:16 ID:lu+Qj7Ld
>306

確かにw
パーシー(グラパンも)がスカピン印の指輪ずっと着けてるのに気付かないショーヴランもどうかと思うが。

308 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/08/13(水) 10:54:04 ID:UZvkQ06d
原作にあった(ような気がする)の
「英国ではスカピン人気で、紅ハコベの紋章グッツ大流行。みんな一つや二つ持ってる」
のエピソードが入ってないから、指輪だの船だのツッコミ入れたくなるよね。

309 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/08/13(水) 11:50:08 ID:HwqlTxCl
308
なるとも!

310 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/08/13(水) 12:03:52 ID:4y9lrZyY
スカピンといえば、ネタバレになるが










グラパンの正体は実はスカピンでした、という情報を流したあと
ショーブランにグラパンの格好をさせて、ロベスピエールに引き渡す戦法
あれおかしいよね
ショーブランとグラパンとロベスピエール三人で会ってる場面が何度もあるのに
指輪といい船のマークといい、パーシーの頭が冴えわたっているのは
ギャグだけやないかい、と内心つっこみながら観ていた…

311 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/08/13(水) 19:08:24 ID:axWqmtAC
>>308
先日読み返したらあったよ
一言台詞入れとけば良いのにな、そうすれば単なる流行に敏感な
オシャレさんにしか見えない…訳はないな

312 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/08/30(土) 13:05:25 ID:ti72dWCF
ネタバレなので行間あけるね
>>310










いや、ショーヴラン=グラパンと
本気でロベスピエールに思わせるつもりはなくて、あれすらもギャグだと思われw
ショーもロベもまとめてパーシーにしてやられたんだよ。


313 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/09/03(水) 21:59:05 ID:KjGVHelU
今改めて風共(2002年日生)みてたけど
理事あさこコンビはつくづく漫才コンビだな

それはともかくあの作品、至る所に戦争賛美あり、「強姦されるのはされた女が悪い」的偏見あり、いくら南北戦争下の時代設定でも問題点だらけの作品なんだけど、何故だれも指摘しないのか?と疑問に思う。

ストーリー的には、一幕で「僕は結婚なんかする程馬鹿な男じゃない」と言ってたレットバトラーが二幕ではあっさりスカーレットにプロポーズする。しかもなぜそう急に変節したのかという心理変化のプロセスが描かれていないから、見ている方は戸惑うばかり

あれで良くブーイング起きなかったねー。
宝塚ファンて本当懐深いんだ。
それとも植田・谷の最強コンビだから言う価値ないと思ったのか

314 :名無しさん@花束いっぱい。:2008/09/05(金) 08:47:25 ID:6kFR4/qr
風共って実は映画版もすごい端折りまくりだよね。
レットの心境の変化なんかも描かれてないし
原作と比べるとあまりの展開にとまどう
でもはしょりかたがうまく出来てるから、映画だけ見てる分には違和感ない。

宝塚のはベルばらもそうだけど
あらかじめ見る側がストーリーを知ってるものとして
舞台上の話が進んでいくような感じだから
あ然とする場面も多いんだよね…

しかし心理変化無視の最強版は、黒トカゲの
「戸籍がなかったら結婚できないじゃない!」だなぁ…
あれにまさる「あ然…」はなかなか出てこないと思う…


73 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)