5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天寿を全うした長寿武将

1 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 19:04:44 ID:qHOB+52U
息子より長生きした武田信虎。
北条五代を生き抜いた北条幻庵。
92歳の時宿敵を討ち、龍造寺氏を再興した龍造寺家兼。
60年以上幽閉されていた松平忠輝。

平均寿命が四十代前後であった戦国の世で、
時代の荒波をくぐり抜けて活躍し、長寿を保ち、天寿を全うした武将を語りましょう。

2 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 19:07:52 ID:WTBaTt4y
一栗放牛

葛西大崎一揆の時、居城に篭城し戦死するが
なんとこのとき92歳。

さすがに齢90以上で『戦死』は中々いないだろう。

3 :前田 ◆MAEDAxMYTY :2006/12/18(月) 19:09:17 ID:jYXwbDel
3.

真田信之もおもしろい。

4 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 19:09:25 ID:KDmYiqAN
天寿を全うしてませんよ

5 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 19:22:07 ID:4+0uaBKA
国司元相と滝川氏益は100歳超えたな

6 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 19:29:32 ID:WTBaTt4y
天海=明智光秀説が真実なら、凄い長寿だ。

7 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 19:29:58 ID:qfZZNIjN
逆に、90歳越えて討ち死にした武将はいるのかな?

8 :前田 ◆MAEDAxMYTY :2006/12/18(月) 19:32:48 ID:jYXwbDel
良い質問だ。

9 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 19:34:34 ID:cYbfbvGN
>>1
>平均寿命が四十代前後であった戦国の世で

それは乳幼児の時に死んでた人間も含んでの数字で
20歳未満で死んだ人間を除いた計算では
六十数歳くらいが平均寿命なんだが。


10 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 19:36:46 ID:nx8h7a58
織田長益(有楽)や今川氏真は天寿を全うしたと思う。

11 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 19:40:36 ID:4+0uaBKA
信長は塩分を相当摂ってたらしいので
本能寺がなくても60までには死んでた様にも思う

まあいきなり殺されるのと、だんだん弱っていくのはぜんぜん違うので
信長も死後への十分な対策を採ったと思うが

12 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 19:40:54 ID:WTBaTt4y
>>7
戦死なら記録に残ってるのは>>2くらいしかいないんじゃ。

80歳なら、
垣屋続成 89歳
三好政康 87歳
がいるけど。

13 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 19:41:30 ID:cYbfbvGN
そもそも真田や後藤を見ればわかるとおり、
武将にとって天寿を真っ当するのが恥な事もあるのだが?
それよりも名誉ある死に場所、つまり討ち死にを自ら望むケースも多い。

14 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 19:42:18 ID:4+0uaBKA
80越えての戦死は美談だよな
21世紀の今でもそうなると思う

15 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 19:43:24 ID:WTBaTt4y
戦死では無いが、97で主君を追って殉死した小梁川宗朝などもいる。

16 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 19:46:48 ID:Wrl7ha8C
あまり意味ない殉死だなw

17 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 19:52:59 ID:o1PceOsb
これっっぽっちも未練なぞなかったであろうなw

18 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 19:56:08 ID:cYbfbvGN
殉死というより尊厳死みたいなもんだろう。
癌とかにかかってたなら安楽死といってもおかしくない。

19 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 20:01:37 ID:cYbfbvGN
加藤清正の逸話に加藤家の家臣にいつも泣いたような顔の男がいて、
体裁が悪いので他の家臣に「体裁が悪いからあいつをクビにしては?」と言ったところ、
清正は「葬儀の時の使者にはうってつけだろう」と解雇を拒絶したという。

それと同じでなんの役にも立たない老人には殉死係という役目にすればいい。
なんせ宇喜多直家みたいに自分の死んだ時には殉死を歓迎するという触れを出したのに
直家が死んだときに誰一人、殉死せずに物笑いのタネになったという逸話があるくらいだし。

20 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 20:12:41 ID:bSyPTcYt
鍋島直茂が死んだのが大体満80歳。
宇喜多とは逆に、近臣が息子の勝茂になつくように、晩年はあえて家臣に冷たく当たったらしい。
葉隠より。
実際のところ12人も殉死したけれど。

それ以上にオカシイのは、直茂に殉死した一人鍋島茂賢に、18人の寄騎ら(+4人の家来?
)が殉死してやがる…。


21 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 20:20:10 ID:5q1aSNk8
志道弘道は90歳まで生きたんだよね?
毛利元就を当主に推し進めた張本人。


22 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 20:21:36 ID:5q1aSNk8
↑訂正
志道広良だった

23 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 21:09:17 ID:7JVclUqR
>>19
それ堀秀政で似た話を聞いたことがある。

24 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 23:26:17 ID:jLi1fETu
>>20
んで、こっちの逸話は黒田父子で似た様なのがあったはず・・・・
多分、どれも元ネタは中国の古典から来てんじゃないかな

25 :中野区民憲章 ◆ORWyV99u2Y :2006/12/18(月) 23:41:55 ID:JhJc2Ikv
土岐頼芸なんかも長生きだよな。晩年は鳥ばっか書いてた

26 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 23:59:01 ID:bSyPTcYt
>>24
古典を読んで真似した、ってことかもね。

古典の真似と言えば、
鍋島ナントカ(光茂かそれ以降の当主)は、罪が疑わしい者の罰は軽くする司法を行ったと、
何かの新書に書いてあった。
たまたま後になって、その話の元になったと思われる記述が老子か荘子かに書いてあるのを見つけた。

27 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/19(火) 00:22:38 ID:YeI+vNAk
>>19
宇喜多直家が自分の家臣が死んだら幼い秀家を盛り上げてくれる人物がいなくなるのをみこして、わざとそう言った心が貴殿にはわからぬか。





長寿を全うできた?できなかった?長寿院盛淳

28 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/19(火) 00:24:25 ID:KEKRq2/G
半ば殉死スレになってるw

29 :姉川:2006/12/19(火) 00:36:26 ID:3wK8LwWe
>>1それが1の残した最後の言葉だった

30 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/19(火) 02:10:53 ID:0e1NK8du
宇喜多秀家
三好政康


31 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/19(火) 03:04:54 ID:GjrYbSWJ
石田重家って100歳越えた?

32 :白斉:2006/12/19(火) 04:58:41 ID:Q9lARtBQ
マスターアジアは長生き

33 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/19(火) 06:24:01 ID:ZkGA0i0p
家康

34 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/19(火) 09:03:21 ID:o7XOlUpQ
相馬の木幡高清は100いった

35 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/19(火) 10:58:34 ID:ZA6OTq1b
北信愛


36 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/19(火) 11:33:14 ID:zHMTMg4e
伊達家臣の鬼庭家(茂庭)当主は歴代長生きだったと伝わる。
江戸時代に入ってからは短命当主が増えてるけど。


37 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/19(火) 15:26:20 ID:dSO+SMin
島津義久・義弘もなかなか

38 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/19(火) 19:13:25 ID:8hoR1P75
次の話は義久か?

晩年にはぼけ気味になり、やがて意識朦朧として寝込んでいて、
食事の時には近臣たちが鬨の声?を上げ、「合戦です」と呼びかけると、
カッと起き上がり飯を食べた、と言う話。

なかなか格好良いぼけ方だと思う。
むしろ、ぼけなかった場合よりも格好いいかもしれない。

39 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/19(火) 19:16:57 ID:YJZjgXmC
それを連続でやって何回飯を食えるかとか賭けるのか?

40 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/19(火) 20:21:34 ID:35hBZ7nN
>>38
それは義弘の方では・・・
義久はほとんど戦場に出てないから、何の音かわからないかもw

41 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/19(火) 20:57:55 ID:SG6wN3QJ
多功健昌

42 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/20(水) 18:54:09 ID:ZMTdBwXK
>>40
よぉ。義久公スレの住人。

43 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/22(金) 04:23:44 ID:P+aFwbp3
今川氏真 76歳

44 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/22(金) 05:18:14 ID:hRzH+/7T
>>27
だれうま(ry

45 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/22(金) 12:30:42 ID:18EoF8Pz
>>27
そうそうあれは直家の謀略だよね
備前軍記には戸川達安と共謀したとある

46 :さんだゆう:2006/12/22(金) 13:07:29 ID:rfocOt1F
南光坊天海ってほんとにあんな長生きしたの?戦国武将で一番長生きしたのっ
てだれ??

47 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/22(金) 13:43:34 ID:C+rlBNzB
>>46
竜造寺のジジイとか北条のジジイ

48 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/22(金) 15:51:53 ID:uA0TLLMr
>>32
東方先生は享年48歳

49 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/22(金) 16:20:42 ID:78W2yRjI
>>9
お前、アホだろw
 この時代、20迄生き延びただけでも、それだけ生命力のある証拠だろ。
何が言いたいのか意味わからんw

50 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/22(金) 18:34:55 ID:nfNfYB0u
>>49
「20歳まで生き延びた人はみんな生命力があって、60歳ぐらいまでは生きる」
と言いたいんじゃないのか、多分。
あんたの言いたいことが良く分からないが、
統計に「生命力のある」人だけが選択されているのが問題だと言いたいのかい?

51 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/24(日) 00:18:57 ID:sr7CbcJs
尼子経久もなかなかじゃない?

52 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/24(日) 21:45:26 ID:mNshBv+A
北条早雲も相当長生きだったと思う

53 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/25(月) 00:44:51 ID:VsUPCsKL
>>47
長生きしたら絶対ジジイになると思うぜ

54 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/25(月) 03:12:32 ID:f4t7icey
カテキンパワーか、茶人は結構長生きだよね(レオン以外)


55 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/05(金) 03:06:43 ID:Z3PF+0hh
細川忠興(1563〜1645)
結構長生きだね。父親も70代後半まで生きたはず

56 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/10(水) 20:05:00 ID:IQAjyjdo
上条政繁(畠山義春)1545〜1643(99歳)

57 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/11(木) 13:07:08 ID:xd3OdfSA
忠興って目の手術までしたってマジか?昔にやるのはこわいなぁ・・・
まぁ武将だし恐いとかないのかもしれないが、気合がすごい。

あと藤堂高虎とかもすごいな。

58 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/11(木) 17:02:50 ID:uY8aq0X7
概ね、西国・南国の方が長寿だね。気候と食べ物のおかげか。

59 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/11(木) 17:37:19 ID:/MWIKIy2
のぶおタンは?

60 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/11(木) 17:50:55 ID:00EvK8Id
東北の本堂忠親だっけ?たしか94歳まで生きたはず。
斉藤道三とほぼ同世代で朝鮮出兵に参加してるのは凄い。
まあ九州まで出張しただけだが。

61 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/11(木) 18:11:15 ID:BcmI9ycZ
94歳が東北から九州まで旅行するだけでも凄いぞw

62 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/11(木) 18:16:15 ID:00EvK8Id
>>61
いや、朝鮮出兵時は80代後半。
それでも十分凄いことだが。

63 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/11(木) 18:20:39 ID:C7TR1qxU
>>52最近は長寿じゃないって説が有力らしい。

64 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/11(木) 19:08:41 ID:/p4tJ69Q
>>62
すごいことだよね。
私の祖父が82歳で九州から京都まで旅行したが、
「体力的に今回が生涯最後かな」と言っていたが、そのとおりになった。
新幹線のある現代の、電車の乗り継ぎも大変なこと。
まして徒歩or騎馬or輿・駕籠の時代によくやったもんだ。

65 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/11(木) 22:05:35 ID:yr9DgqAx
NGワード:鞍壷で脱糞

66 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/11(木) 23:54:22 ID:ylsfUGZJ
上条政繁
景勝の上京に同行しそのまま出奔、直江へ当て付けるかのように秀吉のもとへ。
でも関ヶ原ではちゃっかり東軍に付き、姓を畠山に戻し家康に従う。
さらに後で上杉とも和睦して、次男が旗本上杉家を興していたりする。
99歳の大往生。

67 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/12(金) 15:18:49 ID:WHNYl4Wm
明智光秀も日光東照宮の造営に(ry

68 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/12(金) 20:51:09 ID:juGte5Ze
立花家
立花道雪  1513年-1585年 享年72歳
立花宗茂  1567年-1642年 享年75歳
由布惟信  1527年-1612年 享年85歳
小野鎮幸  1546年-1609年 享年63歳
薦野増時  1543年-1623年 享年80歳
米多比鎮久 1550年-1633年 享年83歳
十時連貞  1556年-1644年 享年88歳
安東家忠  1515年-1599年 享年84歳
高野大膳  1540年-1621年 享年81歳
内田鎮家  1521年-1604年 享年83歳
原尻宮内  1541年-1622年 享年81歳

討ち死、自害以外の重臣のほとんどが80代まで生きてる。

69 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/15(月) 21:05:32 ID:oCQcXj44
>>37-38
家臣の新納忠元も天寿を全うしたと言えるな(1610年・85歳)

70 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/18(木) 12:18:21 ID:v1Dh6k04
天保守

71 :人間七七四年:2007/03/02(金) 12:55:08 ID:T6MxwTdu
永田徳本の寿命が信じられない

72 :人間七七四年:2007/03/02(金) 13:26:59 ID:p0jvmlbc
天海僧正モナー

73 :人間七七四年:2007/03/02(金) 13:38:04 ID:BK91rf5U
金と銀

74 :人間七七四年:2007/03/02(金) 17:57:19 ID:aFvf+XFb
織田信雄

75 :人間七七四年:2007/03/02(金) 18:27:27 ID:nTgdYL2M
今年の大河で加藤武御大が熱演している諸角昌清は
齢81で川中島で戦死したのでは?

76 :仙台藩百姓:2007/03/02(金) 19:50:06 ID:XtyzMrb8
渡辺茂1582〜1711(享年130才)

77 :人間七七四年:2007/03/02(金) 20:14:03 ID:PNAMrKyD
多羅尾光俊(享年96歳)

78 :人間七七四年:2007/03/13(火) 22:11:33 ID:HTis0N0v
滝川益氏(1527〜1635)
一益死後半世紀生きてたんだな。

79 :人間七七四年:2007/03/13(火) 22:51:56 ID:drJLzQ89
天野景貫
真田信幸
伊東一刀斎
宇喜多秀家


80 :人間七七四年:2007/03/19(月) 06:12:48 ID:DZhVBywZ
>>53
ババアになる可能性が残っている


81 :人間七七四年:2007/03/19(月) 07:07:57 ID:f5hCDOCr
何で三好政勝出てないの?

82 :人間七七四年:2007/03/21(水) 01:15:43 ID:+vXbb2/p
朝倉宗滴(1477-1555、享年79)もなかなか。
加賀一向一揆と対決する陣中での病没だったかな。
80近い老人を戦場に連れてくなよ、義景!

83 :人間七七四年:2007/03/21(水) 03:14:53 ID:rWSZDyz9
>>9
こういう算数の出来ないアホって必ず出てくるよなw
この時代 そもそも20才まで生き抜いただけでも すげぇんだよw

84 :人間七七四年:2007/03/21(水) 03:21:06 ID:rWSZDyz9
>>38
法螺貝を吹いたんだよ。

85 :人間七七四年:2007/03/21(水) 03:45:08 ID:rWSZDyz9
武将じゃないけど秀吉の姉ちゃんの日秀も長生きだね
92歳
1625年まで生きた。
秀吉が死んでから27年間、豊臣家滅亡も見てきたんだね
妻のおねも1624年まで生きたんだね。
長生きすると辛い事もたくさん経験しますわな。

86 :人間七七四年:2007/03/21(水) 06:56:43 ID:F6bAWvPR
島津義弘 ボケ具合もかっこいいが戦国リアルに生きて
散々戦って長寿はすごい

87 :人間七七四年:2007/03/21(水) 07:03:56 ID:lAE/Htr2
徳川家康

88 :人間七七四年:2007/03/24(土) 00:48:58 ID:Ya2Fjd3H
宇和島藩の伊達氏歴代当主もなかなかの長命。
特に幕末の2人はかなりの長生き。

89 :人間七七四年:2007/04/30(月) 00:23:58 ID:rTUH2ROD
伊達は結構長生きの家系だよね
足利は短命

90 :音楽奴隷 ◆5c/UstWSY. :2007/04/30(月) 00:47:27 ID:BX3J1ebu
>>88
伊達秀宗: 1591-1658、享年68
伊達宗利: 1635-1709、享年75
伊達宗贇: 1665-1711、享年47
伊達村年: 1705-1735、享年31
伊達村候: 1725-1794、享年70
伊達村寿: 1763-1836、享年74
伊達宗紀: 1792-1889、享年98
伊達宗城: 1818-1892、享年75
伊達宗徳: 1830-1906、享年77

宇和島藩伊達氏すげー!

91 :人間七七四年:2007/04/30(月) 04:48:27 ID:TO3CNSB9
ろくな外科手術もできなさそうな時代に何度も合戦に出て
ジジイになるまで生き抜くってそれだけで尊敬するわ
俺なら最初の合戦で死んでる自信がある

92 :人間七七四年:2007/05/09(水) 11:16:30 ID:dM0uWka9
津田秀政(1546-1635).

93 :人間七七四年:2007/05/09(水) 22:06:55 ID:+gJ2kWx+
戦に要っても自身が戦わなければ、生き残る可能性も高くなる

94 :人間七七四年:2007/05/15(火) 00:19:28 ID:Brnfysg6
後方で指揮採ってる分にはしに行くことはないんじゃないか?
まぁ(当事としての。一番槍とか)手柄とかもないだろうけど。

95 :人間七七四年:2007/05/15(火) 00:32:28 ID:uDpLEZ4A
俺だけかも知れんが朽木氏ってかなりの長寿家系だと思う

96 :人間七七四年:2007/05/15(火) 23:25:21 ID:MFrhzdPV
三好政康と政勝兄弟が一番すごいと思う。
政勝が96才まで生きて政康が87才で戦死した。今でもこんな生きる兄弟少ないと思う

97 :人間七七四年:2007/05/16(水) 02:21:47 ID:uTWE1rlE
木幡高清(1537ー1642)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E5%B9%A1%E9%AB%98%E6%B8%85
によると息子の木幡清吉も中村城城下町の整備などで活躍して、
五代の当主に仕えて寛文5年(1665年)に96歳の長寿を全うしている。

鬼庭 綱元(1549〜1640)
ちなみにその父の鬼庭 良直(1513ー1585、享年73)は人取橋で戦死。

>>60
信長の野望 嵐世紀 武将FILEでは本堂忠親が、
(1555−1599)トなっているのだが間違ってるのかな?

98 :人間七七四年:2007/05/16(水) 02:51:42 ID:voISMigi
真田信之(1566〜1658)はメジャーすぎて出てないのか?

99 :人間七七四年:2007/05/16(水) 10:16:32 ID:MipylfqZ
>>98
たぶんメジャーすぎると言うのと、晩年は江戸時代に思いっきりかかっているからじゃないかと

同様な人物では藤堂高吉(1579年6月24日(天正7年6月1日) − 1670年8月31日(寛文10年7月16日))
もなかなかのもんかと。
ただこの人は中年以降は非常に不幸な人だったようね。長生きして幸せだったんだろうか・・・

100 :人間七七四年:2007/05/17(木) 02:08:47 ID:jIvPtUxh
>>99
藤堂高吉は丹羽長秀の子だっけ?

101 :人間七七四年:2007/05/17(木) 11:14:15 ID:2Jv2a6DV
正解

102 :人間七七四年:2007/05/21(月) 10:09:16 ID:LVVWOu3f
>>97
よくみたら兄ちゃんもすげえよwなんだこの一族w

103 :人間七七四年:2007/05/29(火) 03:27:19 ID:qFC5oM/k
天保守

104 :人間七七四年:2007/05/29(火) 23:12:32 ID:TkTxa71N
短命な家系っているんだろうか。ガンとか。

105 :人間七七四年:2007/05/30(水) 00:51:52 ID:0arDfa4k
短命な家系は子孫そのものを残す確率が減るから
一族が消滅する可能性が高いと思われ

106 :人間七七四年:2007/05/30(水) 12:46:57 ID:yepBR6fv
>>104
あるんじゃないか?
癌は発ガン遺伝子がないとならないし。

107 :人間七七四年:2007/06/26(火) 10:12:55 ID:LKlt+2gV
寿保守

108 :人間七七四年:2007/07/05(木) 01:33:57 ID:QHthuIdh
垣屋続成(1482-1570)は長寿だが、最後は切腹。
息子の光成(1520-1592)は天寿を全う。

109 :宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c :2007/07/05(木) 01:43:39 ID:aGCR9eWt
あまり知られていないが、朽木氏は長寿の家系。

元綱が80超えてて、子の宣綱は81歳。宣綱の孫尚綱は89歳。
福知山藩祖の種昌は72歳。弟の則綱は76歳。
種昌の子種治は77歳。綱貞は76歳・・・

自分が知りうる限り、この家系が一番長寿だと思う。

110 :人間七七四年:2007/07/05(木) 01:46:57 ID:WnPxI6zY
ikusa de utijini ga ooi

`syounike ga igaito tyouju dattarisite..www


111 :宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c :2007/07/05(木) 01:55:49 ID:aGCR9eWt
>>110
最高は2代資能の84だな。しかもこの高齢で猛古襲来の時出陣。
戦国期は政資の57歳が最高。この時代50超えた一族がいない・・・

112 :人間七七四年:2007/07/05(木) 21:50:55 ID:03LaBuU4
戦国時代じゃないが、三浦義明もすごい。享年89で戦死。

三浦義明
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%B5%A6%E7%BE%A9%E6%98%8E

>>108
垣屋続成は>>12にも書いてあるよ。  


113 :人間七七四年:2007/08/06(月) 18:30:14 ID:6tIwT/eZ
北条早雲って実際はもっと若いんだっけ

114 :人間七七四年:2007/08/06(月) 22:13:47 ID:M5U4knK7
>>113
子年の生まれって縛りがあって、88才説(従来)と64才説があるんだたしか

綱成もいちおう寿命。病没か? 73才
幻庵のニ年前に死んでるけどな

115 :人間七七四年:2007/08/06(月) 22:43:05 ID:+d/JVxEI
鬼庭綱元92歳

116 :◆nzdGjBH722 :2007/08/09(木) 03:09:40 ID:Y+Iz3Ql2
下間頼廉90歳(1537−1626)


117 :人間七七四年:2007/08/09(木) 17:01:18 ID:hD2ElcLf
戦国期で活躍した有名人で島原の乱に参加したのって立花宗茂とその一党だけ?

118 :人間七七四年:2007/08/09(木) 18:46:48 ID:+lQ8aAGt
>>117
水野勝成

119 :宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c :2007/08/09(木) 19:36:57 ID:Aehb+qDl
>>117
水野勝成
立花宗茂
鍋島勝茂
山田有栄

120 :人間七七四年:2007/08/09(木) 22:00:07 ID:0QAECO5e
やきみそくん

121 :人間七七四年:2007/08/10(金) 17:13:45 ID:LzTaT/nw
蒲生定秀(1508-1579) 享年72

孫以下がことごとく早死にしているだけに光る。


122 :人間七七四年:2007/08/10(金) 21:40:29 ID:uPreePGD
細川忠興は生きてるけど参加してないのね

123 :人間七七四年:2007/08/10(金) 22:55:19 ID:GbCIw8mA
>>122
隠居の身の上だしな
しかし、水野勝成は隠居していたようなアッー

124 :人間七七四年:2007/08/12(日) 02:10:19 ID:ZcZD6NCK
>123 殿
水野勝成は、この時点ではまだ隠居しておりませんぞ。

125 :宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c :2007/08/16(木) 04:24:17 ID:5CVQnu3h
三村親成

126 :人間七七四年:2007/09/14(金) 01:49:06 ID:QnPYvY3Q
>>125
水野勝成の名を見て思い出したなw

127 :宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c :2007/09/14(金) 01:52:56 ID:PXn+5hxG
図星。

128 :人間七七四年:2007/09/15(土) 20:49:19 ID:MVvHnn/k
松永弾正はあそこで死んでなかったら100歳くらいまで生きてそう。
憎まれっ子世にはばかるw

129 :人間七七四年:2007/09/15(土) 21:33:58 ID:nPIu6dOW
>>128
名医・曲直瀬道三と親交があったんだっけ?
性術の本とかも著してたとかも聞いたことがあるし、健康マニアだったのかも?

130 :人間七七四年:2007/09/15(土) 23:01:12 ID:OSS2s5ww
>>128徳川さんから2000石の隠居料をもらってる弾正の姿がありありと

131 :人間七七四年:2007/09/16(日) 00:42:10 ID:x7OtnyCO
蜂須賀家政 1558‐1638
1632?曾孫できてるし
80才は長生きじゃね?

132 :人間七七四年:2007/09/16(日) 01:21:58 ID:6weXxZxU
家康「その方今年でいくつになる?」
松永「はい。100にございまする」
家康「長生きの秘訣はなんじゃ?」
松永「やはり常に上を目指す向上心ですかな」
家康「ならばそちは今でも天下人の夢を持っていると言うことであるかな」
松永「はい。それがし今でも天下人の夢はあきらめておりませぬ」ニヤリ
てきな会話を1610年くらいにしてそうだな

133 :人間七七四年:2007/09/16(日) 02:03:09 ID:tXkopg6j
鬼吉川は?
吉川経基だっけ?

134 :宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c :2007/09/17(月) 20:08:33 ID:WEN45E6X
宗像宗繁(1469−1574)

135 :人間七七四年:2007/09/19(水) 14:51:13 ID:ZQXNDrhH
大島光義(1508-1604)は出てないかな?

弓一本で2万石ぐらいまでいったはずだし武将扱いで良いよね。
蝮に、信長、秀吉、家康って仕えてて、姉川、長篠、賤ヶ岳、小田原あたりに参戦。
ついでに嘘かホントか関が原にも出陣してるw

まさに武芸者って感じで。

136 :人間七七四年:2007/10/09(火) 22:08:04 ID:TtmNCgL/
あげ

137 :人間七七四年:2007/10/10(水) 15:09:39 ID:oGz26LwK
武田信虎って長生きな方でいいの?

138 :人間七七四年:2007/10/10(水) 22:45:14 ID:i5arbKAR
真逆のスレだな
若死にして残念だった戦国武将
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1171452602/

139 :人間七七四年:2007/10/13(土) 19:30:08 ID:LSykDNJP
渡辺幸庵(享年130歳)

140 :人間七七四年:2007/10/13(土) 19:40:49 ID:cQ71oOIm
天海って100越えてたか?

141 :奇矯屋onぷらっと ◆/6/o/w/o/6 :2007/10/14(日) 00:24:00 ID:5tdYv9U8
>>131
家康は対面こそしてないが在命中に玄孫がいた。
そんな家康は高祖父の松平長親に抱き上げられたことがある。

142 :人間七七四年:2007/10/17(水) 13:35:39 ID:uTH1lrq7
国司&平賀 の元相コンビはすごいな

143 :奇矯屋onぷらっと ◆/6/o/w/o/6 :2007/10/17(水) 23:59:38 ID:LdX9Q13V
98だったっけ。

144 :人間七七四年:2007/11/25(日) 16:37:19 ID:9rZsmhOy
 

145 :人間七七四年:2007/11/28(水) 00:48:03 ID:GydhBYSp
>>41
1572年に110歳で没だな。

146 :人間七七四年:2007/11/28(水) 03:05:58 ID:lqTWfhyP
三好政勝96才

晩年は戦乱の畿内を生き抜いた話を若い者に語ったに違いない

147 :人間七七四年:2007/12/03(月) 02:25:17 ID:dbJ7AIC0
良スレ

148 :人間七七四年:2007/12/04(火) 21:08:29 ID:hSn5+Pgz
【コラム】 人間の不老不死研究はどこまで進んでるの?
http://news.ameba.jp/r25/2007/12/9120.html

149 :人間七七四年:2007/12/10(月) 06:02:22 ID:wj/V6rcC
勉三さん

150 :人間七七四年:2008/01/01(火) 22:54:02 ID:XKFB1jld
相馬義胤とか松平忠輝も長生きだな。


151 :人間七七四年:2008/01/19(土) 05:37:34 ID:LJgAgtmg
一栗放牛

152 :人間七七四年:2008/01/19(土) 06:44:48 ID:w5W69b7P
なんか毛利とか相馬って長命の人多いイメージあるけど、独自の健康法でも指南してたのかとか思ってしまう

153 :人間七七四年:2008/01/19(土) 07:38:20 ID:c4mDksYS
長生き家系とゆうとやっぱり朽木が思いつく

154 :人間七七四年:2008/01/19(土) 12:19:02 ID:vuAc6wtf
>>152
毛利は家系や温暖な土地柄ってのもあると思うけど、相馬はよく分からないね。
伊達が近いとストレスが溜まりそうだがw

155 :人間七七四年:2008/01/19(土) 13:49:05 ID:yOG4ZE7X
松永久秀は68で謀叛→爆死。
老いてますます盛ん、カッコイイ。
この生命力にあふれたチョイ悪ジジイは寿命だとあと30年は生きそうだな

156 :人間七七四年:2008/01/19(土) 19:18:31 ID:7xfF1l9J
松平信一も戦国時代を満喫してるぞ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E5%B9%B3%E4%BF%A1%E4%B8%80

157 :人間七七四年:2008/01/20(日) 02:08:18 ID:FF+dKY9l
>>152
俺は毛利家はあまり長寿のイメージはないんだが…
確かに元就、家臣の志道広良、口羽通良は長寿だが
元就の前三代(父、兄、甥)は短命だし
元就の子供達も皆自然死だけど目立った長寿は見当たらない

158 :人間七七四年:2008/01/20(日) 13:56:32 ID:kmlFSQG4
宇喜多秀家もかなり長生きしただろ

159 :人間七七四年:2008/01/27(日) 01:43:03 ID:D2mHzV7E
>>158
秀家は八丈島送りになってから50年生きたんじゃなかったっけ?

んで、相良ヲタとしてはこの辺を推しとくか。
丸目長恵:天文9年(1540年) − 寛永6年(1629年)
犬童頼安:大永元年(1521年) − 慶長11年(1606年)
犬童頼兄:永禄11年(1568年) −明暦元年(1655年)

特に犬童親子は生命力ありすぎで、息子は津軽配流後も15年生きてる。

それに対して、相良一族や深水長智は今ひとつ長寿とはいえない。

160 :人間七七四年:2008/03/11(火) 14:33:09 ID:xA5++92l
良スレ

161 :人間七七四年:2008/03/20(木) 19:56:47 ID:VBMMpqD6
http://www.hairyfaces.com/watersports/HF_watersports021.jpg
http://www.hairyfaces.com/watersports/HF_watersports022.jpg
武将…

162 :人間七七四年:2008/03/20(木) 22:11:15 ID:rwUHuhAk
三好康長(1506〜1585?)も長生きだね。
秀次養子にしてからはお茶会出たり降伏した長曽我部出迎えることなど目立った活躍ないからのんびり隠居してたのかな。
同族で88で討死した三好政康や96まで生きた三好政勝もすごいが

163 :人間七七四年:2008/04/25(金) 12:37:44 ID:3FZ0ZQSq
保守

164 :人間七七四年:2008/04/25(金) 22:09:23 ID:MsHWX7Ae
上杉定実も地味に長生きだよな
娘が伊達稙宗の母親だから政宗にとって何になるんだ?
とにかく1488年生まれの稙宗の二世代前の人で1550年まで生きてて
死ぬ間際まで越後守護として晴景と景虎の仲裁に担ぎ出されてる


165 :人間七七四年:2008/05/06(火) 06:58:59 ID:wWd+stHs
>>15が挙げた小梁川宗朝には及ばないが
真田信之に殉死した家臣に鈴木忠重(享年85歳)がいる

166 :人間七七四年:2008/05/06(火) 20:37:13 ID:e2DhrfyW
>>164
稙宗と定実は10歳しか離れてないから祖父と孫ではないらしい。
wikiでは姉じゃないかって話だけど、一族の女性が嫁いだのが誤伝したんじゃなかろうか。
それでも70過ぎまで生きてるんだから長生きだ。

167 :人間七七四年:2008/05/19(月) 19:24:34 ID:OSsQsKy8
関連スレ
武田信虎・土岐頼芸――長生きは愉しい
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1028049326/


168 :人間七七四年:2008/06/12(木) 21:26:23 ID:NwC1Alts
保守

169 :人間七七四年:2008/06/18(水) 02:51:50 ID:kkoRRsJt
 下間頼廉すごいなw

 あれだけ激しい戦して90まで生きてるのかw

 精進料理のおかげかなw

170 :人間七七四年:2008/06/19(木) 00:09:25 ID:jl1pAiap
結城基光101歳

171 :人間七七四年:2008/06/19(木) 14:57:01 ID:vyG9jTUt
安井道頓も80超えて討死だったよな

172 :人間七七四年:2008/06/20(金) 17:41:45 ID:8aw+hHjq
>>154

相馬の当主はスポーツ(乗馬)で身体を鍛えているからじゃないか?

173 :人間七七四年:2008/06/21(土) 03:09:38 ID:l7tCITW0
三好政勝


174 :人間七七四年:2008/06/21(土) 11:21:15 ID:OAonXu6S
朝倉宗滴だな

175 :人間七七四年:2008/07/08(火) 01:09:06 ID:7ttlSAdv
熊谷信直87歳
本人が長生きしすぎて息子、婿、孫のほうが先に逝く。
おおく長生きするのも考え物やね。

176 :人間七七四年:2008/08/02(土) 15:00:11 ID:/jAux0oD
北信愛(91歳)
大坂の陣の前に亡くなっています。

177 :人間七七四年:2008/08/03(日) 17:13:55 ID:yzQKhGuA
>>175
長生きはするもんじゃないね

178 :人間七七四年:2008/08/03(日) 22:13:34 ID:M/L0OEYZ
>>152
>>154

毛利元就は確か父も兄も深酒が原因で早死にしてるから
自身は酒を控えた、ていうエピソードがなかったっけ?
そのおかげで75まで生きることができたね。


179 :人間七七四年:2008/08/04(月) 02:11:26 ID:k32tel5q
息子の隆元も。この家系はストレスに弱くて酒に走りやすい性格の人が多いのかも。
元就も酒にこそ走らなかったけど、一族や国人衆への気の使い方を見ると
やや小心で神経の細いところがあったのかもしれない。

180 :人間七七四年:2008/08/04(月) 18:30:30 ID:BCOAHg1a
鬼吉川こと吉川経基

181 :人間七七四年:2008/08/05(火) 00:22:34 ID:vJwegs2v
僧侶は法然、親鸞でした。

182 :人間七七四年:2008/08/06(水) 20:06:56 ID:RZAF5UhH
徳川家康はそこそこ長生きだけど徳川・松平家はあんまり長生きの家系って印象が無いね
将軍で家康よりも長生きしたのは慶喜しかいないし

183 :人間七七四年:2008/08/07(木) 15:07:18 ID:s42C3Djb
<<181

本願寺蓮如
戦国武将なのかは微妙だが挙げておく
ていうか子供多すぎww年老いても子供作るとかww

184 :人間七七四年:2008/08/09(土) 17:12:24 ID:21m/pCwi
本願寺は精力家が多いな。

185 :人間七七四年:2008/08/24(日) 19:46:49 ID:UTTcdrPg
嫁は短期間に何度も孕まされてみんな早死に。
側室を持てるシステムなら負荷分散されて長生きできてたかも。

186 :人間七七四年:2008/09/09(火) 17:49:21 ID:YlgdU1UH
南部政康の子の南長義・石亀信房
二人とも80超えていたような

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)