5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■□■ 国立劇場 第3棟 ■□■

1 :重要無名文化財:2006/07/04(火) 11:13:59
国立劇場
http://www.ntj.jac.go.jp/kokuritsu/index.html

日本芸術文化振興会
http://www.ntj.jac.go.jp/index.html

前スレ
国立劇場 第2棟   
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1065202645

2 :重要無名文化財:2006/07/04(火) 11:16:23
初代スレ

国立劇場
http://hobby2.2ch.net/rakugo/kako/979/979565676.html

3 :重要無名文化財:2006/07/04(火) 15:44:23
>1
乙!
元禄忠臣蔵の配役早く出ないかな〜

4 :重要無名文化財:2006/07/04(火) 18:00:57
>>3
10月 キッチーの他には梅玉と富十郎だって
次回案内で言ってたよ

5 :重要無名文化財:2006/07/05(水) 04:48:39
浴槽に生後9か月の秀太朗沈めて死なせる…夫婦逮捕 (読棄新聞)
川署は8日、生後9か月の長男を浴槽に沈めて死なせたとして、
無職岡村慎太郎、妻あいの両容疑者を傷害致死容疑で逮捕した。

調べによると2人は、7日夜、アパート自室の風呂場の浴槽に、
秀太郎ちゃんを沈めるなどの暴行を加え、8日午後、死亡させた疑い。
あい容疑者から7日夜、119番通報があり、搬送先の病院が、
秀太郎ちゃんの体に複数のあざやたばこの跡があることを不審に思って、
8日朝、同署に通報した。同署が両親から事情を聞いたところ犯行を認めた。

調べに対し、岡村慎太郎容疑者は「金銭面と、夫婦関係でうまくいかず、
むしゃくしゃしてやった。死ぬとは思わなかった」、あい容疑者も
「泣き声がうるさくて眠れなかった。湯船につけると静かになったので、
これまでも何回かやった」などと供述している。












6 :重要無名文化財:2006/07/16(日) 19:54:00
歌舞伎座の代替で使われているあいだ、
通し復活狂言とかそういう実験的試みはお休みになっちゃうのだろうか?

7 :重要無名文化財:2006/07/21(金) 23:52:03
>>6
そーゆー心配をさせないために今年の10月から12がt(ry

8 :重要無名文化財:2006/07/27(木) 17:29:00
「10月 キッチーの他には梅玉と富十郎」、
「元禄忠臣蔵」って登場人物少ないのかな?

9 :重要無名文化財:2006/07/28(金) 20:36:35
そんなことないと思う。男ばっかりっぽいけど。
歌昇や信二郎あたりも出るんじゃないかな。

10 :重要無名文化財:2006/08/08(火) 17:17:50
いつの間にか新スレ立っていたので、age

11 :重要無名文化財:2006/08/17(木) 20:56:51
あげ

12 :重要無名文化財:2006/08/18(金) 10:20:46
ここのレストラン、改札口の奥にあって開場後でないと入れないけど、見終わってから食べるの?

13 :重要無名文化財:2006/08/18(金) 10:49:42
は?改札口って??

14 :重要無名文化財:2006/08/18(金) 17:40:04
受付の事か??

15 :重要無名文化財:2006/08/19(土) 09:40:42
12 書き方が悪かった。入口のチケットを確認するところ。
この前開演前に食事しようと早めに行ったら入れてくれなかった。新国立劇場ならレストランはチケットなしで入れるんだけど。

16 :重要無名文化財:2006/09/06(水) 20:31:40
.。゚+.(・∀・)゚+.゚国立劇場ロビーの絨毯を新調しました!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

40周年を契機に、このたび国立劇場大劇場・小劇場の絨毯を新調しましたっ!(*^-゚)vイエーイ
新しい絨毯は、青海波の紋様を基調に桜の花びらを散らした、国立劇場に
ふさわしい晴れやかな意匠でーすヽ(´▽`)ノワーイ♪

皆様のご来場をお待ちしています ヘ(゚▽゚*)オイデオイデ !!

http://www.ntj.jac.go.jp/40th/event/index.html#04

17 :重要無名文化財:2006/09/06(水) 21:59:44
16>.。゚+.(・∀・)゚+.゚国立劇場ロビーの絨毯を新調しました!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

たまたま見たけど、絨毯の繋ぎ目がバラバラでしたね。
これが国立劇場の工事のやりかたなんですね(笑)
金の無駄遣いだ・・・・

18 :重要無名文化財:2006/09/06(水) 22:09:28
つぎはぎ… で、むだ遣い ′〜`

どっかとクリソツだな。


19 :重要無名文化財:2006/09/06(水) 23:40:33
あの模様、眩暈がする

20 :重要無名文化財:2006/09/10(日) 02:55:28
10月の忠臣蔵は売り切れらしぃ。。
コネで買うしかなぃ。

21 :重要無名文化財:2006/09/10(日) 19:34:29
http://www.transa-na.net/?news/archive/2006/09/09.jpg
なんかここは微妙だねw


22 :重要無名文化財:2006/09/10(日) 20:58:21

見ないように

23 :重要無名文化財:2006/09/10(日) 21:35:28
>>20
平日なら、まだちょっとあるかもー
あとはキャンセル分狙って、こまめに電話する
これは運だけどね

24 :重要無名文化財:2006/09/11(月) 14:31:14
21を踏んで酷い目にあった

25 :重要無名文化財:2006/09/12(火) 18:29:01
忠臣蔵!と思って飛びついた客のうちの
何割が、真山の新歌舞伎と知って愕然とするのかなw

26 :重要無名文化財:2006/09/12(火) 19:04:41
オークションにでてないの?

27 :重要無名文化財:2006/09/12(火) 23:55:43
>>25
うーん。そうか分かっていない人が群がっていて、こんなに混んでるのか。
まいったよ・・。

28 :重要無名文化財:2006/09/13(水) 09:03:10
10月大劇場 『弁慶二態』〜能と歌舞伎による〜
申し込み電話やっとつながったら「売り切れです。」だって。(2時間で完売)
人気あるんだなあ。
チケットとれた香具師 あとでレポよろ。

29 :重要無名文化財:2006/09/13(水) 10:08:04
>>28
きょう一般枠で取ればいいのに

30 :重要無名文化財:2006/09/13(水) 15:21:26
>>29
きょう一般枠?なにそれ?

31 :重要無名文化財:2006/09/13(水) 15:27:46
今日の枠だって電話つながったら完売だったよ。

32 :重要無名文化財:2006/09/13(水) 16:43:17
どうももともと国立の配分はきわめて少数だった模様。

33 :重要無名文化財:2006/09/17(日) 21:09:17
今月の文楽公演「仮名手本忠臣蔵」。
今日第二部に行ってきたんだけど、お目当ての嶋太夫が休演だった。
かなりご高齢な気はするけど、やはりご病気か何か?
あの語りのスタイルが見てて楽しいのに。
でも代演の千歳太夫が頑張ってたのでとりあえずよしとする。

34 :重要無名文化財:2006/09/19(火) 22:42:09
オクも見かけないし弁慶はもう無理かなorz

35 :重要無名文化財:2006/10/01(日) 09:28:35
国立劇場に絢爛な新緞帳 40周年記念式典

開場40周年を迎えた東京・三宅坂の国立劇場で29日、記念式典が開かれ、
大劇場で絢爛な新緞帳3張が披露された。
「四季草花図」は江戸時代の琳派の画家・鈴木其一の筆による屏風に取材したものという。

http://www.asahi.com/photonews/TKY200609290348.html

36 :重要無名文化財:2006/10/11(水) 01:30:02
忠臣蔵見ました。吉右衛門、歌昇がよかった。
恐ろしいほどの長ゼリフにすっかりひきこまれました。


37 :重要無名文化財:2006/11/08(水) 10:19:43
賠玉改悛信二郎がダントツの出演回数。

38 :重要無名文化財:2006/11/08(水) 10:25:42
歌舞伎俳優の松本幸四郎(64)が出演する「元禄忠臣蔵 第3部」
(東京・国立劇場、12月3日初日)の追加公演が行われることになった。
6日の電話予約開始と同時に問い合わせが殺到。
売り切れ必至の状況に、急きょ12月15日昼の部の公演を追加。
開場40周年を迎える同劇場で歌舞伎の追加公演が行われるのは2度目のことだ。


 歌舞伎では異例の追加公演。大石内蔵助を演じる幸四郎は
「めったにないことですからね、役者として本当にうれしいですよ。
この役は、父(故松本白鸚さん)のライフワークでしたから、
こんなに評判になって、きっと父も喜んでくれていると思います。
今年のいい仕事納めになります」と目を細めた。



39 :重要無名文化財:2006/11/08(水) 23:24:45
12月 楽日に貸切って・・・。

40 :重要無名文化財:2006/11/14(火) 03:24:26
某役者スレで
そこのヲタが国立の無料トーク当選はがきを
3万6千円でヲクで落札したと祭りになってました…。
出す方も落札する椰子も馬鹿ですね。

41 :重要無名文化財:2006/11/14(火) 21:30:05
自由経済だからな。
それより血税が流れ込む国立劇場、期待を裏切るなよー。

42 :重要無名文化財:2006/11/18(土) 10:39:37
元禄忠臣蔵は期待を裏切ってないとおもわれ

43 :重要無名文化財:2006/11/19(日) 09:11:04
11月公演観ました。
10月と同じくらい緊張感があって素晴らしい公演でした。


44 :重要無名文化財:2006/11/19(日) 10:01:46
そもそも元禄忠臣蔵に期待なんかしてないから、
少しでも見るべきところがあればそれで桶。

45 :重要無名文化財:2006/11/25(土) 03:13:15
作品としては、第二部が一番名作だから、、、、。
一部、三部はかなりムラがある。

46 :重要無名文化財:2006/12/03(日) 22:57:04
手拭いありがとうございました

47 :重要無名文化財:2006/12/15(金) 23:36:15
伝統芸能情報館の図書館、なんでお役所時間にしか開けないんだろ?
国会図書館よりサービス悪いよ。韓国文化院にも完全に負けてるね。

48 :重要無名文化財:2006/12/15(金) 23:37:35
芝居全体の出来としては今月が一番だったと思う。


49 :重要無名文化財:2006/12/15(金) 23:46:09
>>47
お役所だからでしょ。
一般の図書館も勤労者にはすごく使いにくい。
いろんなところで文句言ったり書き込んだりしてれば
そのうち変わると思うよ。

50 :重要無名文化財:2006/12/16(土) 11:54:23
>一般の図書館
およそ本に用のある人いないよね
老人と外回り営業マン御用達
酒臭い無職とかも寝てるし、治安が悪い
税金の無駄遣い

51 :重要無名文化財:2006/12/16(土) 20:15:36
>>47
一般の図書館は月曜休みで土日開いてるし、最近は夜間20:00まで開くようになってるし、
ネットで蔵書検索や予約もできるから一昔前に比べると段違いに便利になったよ。
伝統芸能情報館も、土日開けて他の曜日を休日にするくらいしてくれたらなあ・・・
日本の伝統芸能をナンタラカンタラといいながら、どっか足りない気がするよ。

>>50
平日昼間は、どうしてもそうなるよね。
そんな時間に平日内勤の勤め人は行けないから、本に用があって来てるのは、学生くらいか。

52 :重要無名文化財:2006/12/16(土) 20:35:41
ポスター展、面白いよ。
タダであれだけ見せてくれるなら、
ついでに有料でいいからポスター集とか販売してくれれば買ったのに

53 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 12:45:55
国立の歌舞伎、昼の部の開始を11時にしてくれないかな〜
それなら歌舞伎座と掛け持ちできるのに〜

54 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 17:41:41
国立は歌舞伎座(松竹)とは別世帯だから、そんなことしないでしょ。
歌舞伎座より安い料金で良い施設で、通し狂言を積極的にかけてくれるから、
嬉しくて、学生の時には近所だったせいもあって、国立ばっかり通っていたくらいだけどね。

55 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 17:52:46
千秋楽チケがダダアマリの件について

56 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 00:17:19
国立のチケの売り方、すごく不透明!
プンプン!!!

57 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 18:41:41
皇太子目撃したやつはいないのか

58 :重要無名文化財:2006/12/23(土) 21:29:15
今日行ってきました。手拭げっとしました。内容も良かったです。

59 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 02:48:29
3部行ってきました。
不覚にも涙が出てきました。とぉてもよかったです。
いつもこれくらい緊張して公演するといいのにね。

60 :重要無形文化財:2006/12/27(水) 20:59:52
>>57
皇太子って芝居好きだね。
夏にも東京芸術劇場でオックスフォード大学の学生劇団が公演した時にも来てた。
一階席しかない小ホールだったから、前から10列目くらいの席をあてがわれてた。


61 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 23:05:03
お願いですから、ブロマイドを売ってください。

62 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 00:03:40
>>61
激しく同意!!

63 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 11:07:19
初日、純ちゃん来てたね

64 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 13:09:01
本筋とは関係ないが笛の Night of Fire がよかった

65 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 13:22:35
ねこねこねこーのやくしゃさんー♪

66 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 15:24:22
三月大劇場は五木ひろしって本当ですか?
だれか釣りだと言ってくれ〜

67 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 16:31:42
大劇場で去年はピナ・バウシュの公演もあったしべつに驚くに当たらないでしょ。

68 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 20:31:25
玉さんは小劇場で、五木は大劇場なの・・・orz

69 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 21:02:32
一般公募の脚本だからじゃないの?
当初、玉さんは演出だけの予定だったけど、
「これなら出演したい!」と言い出したんだそうだ。

70 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 22:10:04
玉様出演で、はじき出されたおもだかはどいつだ?

71 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 22:10:33
おもだかもたまったもんじゃないよな。
いきなり女王様が「あたしも遊ぶ!」だもんな。

72 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 22:13:36
玉さんのおかげで大歌舞伎の仕事があるのがおもだか。
仕方ない。

73 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 02:41:26
猿弥だけはカンザにも気に入られたみたいだな。
まあ、女王様のお小姓には、もともとなれないわけだがw

74 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 14:12:09
>>65
ネコ役の女の子、今時のガキとは信じられないくらい礼儀正しいですよ。
開場まで時間があったから、伝芸館で時間つぶしてから劇場に向かった時
楽屋口に通じる路上ですれ違って、当方がひょいと道をあけて通してあげたら、
ペコッと会釈してくれた。
その時は、パパかおじいちゃまの楽屋に来た梨園の子女だろうと思ったけど、
芝居が始まったら、ネコの着ぐるみ被って踊ってた。


75 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 21:11:44
みんな女の子ってところが惜しいよなあ。

76 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 00:00:50
嫁にもらえばいい跡継ぎができるかも。気の長い話だが。

77 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 12:55:18
国立劇場の楽屋口ってどこですか?
正面から向かって右ですか?左ですか?
おねがいです、教えてください


78 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 13:18:23
真裏です。


79 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 15:47:16
>>78ありがとうございました


80 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 03:48:42
いーなー
自分の受賞作も上演してもらいたいけど、
無理だよな・・・

81 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 18:41:44
伝統芸能情報館の過去の公演の映像資料を閲覧したことがある方、いらっしゃいますか?
デジタル文化ライブラリーで調べてみると、白黒とか、録音なしとかのもあるし、
有料だけど、珍しい演目も多いし、見てみたいフィルムばかり・・・
ただ、利用時間が平日の昼間だけなので、まだ利用できていないのです。
講演記録を見る会も、平日の昼間だから、参加できないし・・・
どんな様子なのか、見たことがある方、情報お願いします。

82 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 23:16:55
前日までに見たい演目と視聴する時間を伝え、電話で予約。
(開室時間 平日10-12時13-17)料金は30分50円。
ヘッドフォンのブースと個室があり、あいてれば個室が使える。
視聴室の場所は国立劇場情報館の向かいの楽屋と練習場のある建
物の3階上がって奥の方の部屋。
受付に予約したことを伝え、ロッカーに荷物を入れてから見る。
個室にある機械は、古いブラウン管のテレビでかなりアナログな
感じだった。
見終わったらビデオを巻き戻し、カウンターで時間数で精算です。


83 :81:2007/01/14(日) 23:36:03
>>82
詳細な情報を、ありがとうございます。
デッキでビデオを閲覧するのですね。
大学図書館のビデオ閲覧サービスみたいな感じですね。

84 :重要無名文化財:2007/01/27(土) 21:31:08
楽日に「○○団体様ご一行」というノボリを2本も劇場入口に立てて、
完売、満員御礼、というのもなあ・・・。
実際には、一階3列真中二席を筆頭に、あちこちに空席あったよ。

一階最前列の上手側一番隅という凄い場所に舞妓さんが座らされていたのは、
高く結い上げた髪が後ろの席の客の迷惑にならないように避けたからか、
だらりの帯が椅子にひっかからないように通路に出やすい場所に、と
配慮したからなのか・・・


85 :重要無名文化財:2007/01/27(土) 21:44:03
>>84
連れの男性と別々に座らされてたね
幕間ごとに連れのところに行くもんだから男性も目立ってたね

86 :重要無名文化財:2007/01/27(土) 22:06:49
そりゃ、隣つづきの席を手配したら、連れの男性が、
舞妓さんに真中寄りの席を譲っちゃうからでしょ。

87 :重要無名文化財:2007/01/27(土) 22:13:46
舞妓ってほどの年でもなかったしそれほどきれいでもなかった
どこの舞妓さんなんだろう?

88 :重要無名文化財:2007/01/27(土) 22:19:02
舞妓というほどの年でもない、なんて言い出したら、
十六歳で襟替えできなければ「えずくろしい」と言われた
時代(半世紀以上前)に比べれば・・・

二階席上手側から見ただけなんで、顔まで見えなかった。
結い上げ髪の高さがすごいのは、遠目にもよくわかった。
南座の傾斜がきついのは、舞妓さん対策か?と、勘ぐったよ。

89 :重要無名文化財:2007/01/27(土) 23:15:27
国立は桟敷席がないから、そうなったのだろうか?>舞妓さん隅っこ席案内

90 :重要無名文化財:2007/01/28(日) 00:12:42
国立の最前列最上手は2等席だったよね

91 :重要無名文化財:2007/01/28(日) 01:15:01
顔を見たけど、なんちゃって舞妓でしょw

団体で営業が成り立つのはどこも同じ。
楽日だってどこでも団体は入るよ。



92 :重要無名文化財:2007/01/28(日) 01:17:49
1階3列センター(25〜36番のブロック)には
空席はなかったよ。


93 :重要無名文化財:2007/01/28(日) 01:19:25
国立の館内って、楽屋側でも禁煙なのかな?
伝芸館の前で、いつも、幕内関係者とおぼしき男性たちが
不良少年のように、そそくさとタバコ吸ってる。

94 :重要無名文化財:2007/01/29(月) 12:27:15
>91
12月なんて千穐楽に貸切だったもんな。


95 :重要無名文化財:2007/01/29(月) 12:28:05
>91
漏れも見た。20代後半くさい顔だったよね?

96 :重要無名文化財:2007/01/29(月) 21:32:38
>>95
舞妓特有の初々しさがなかった

97 :重要無名文化財:2007/01/30(火) 01:11:19
千秋楽の日の日本髪娘、やはりみんな注目してたんだね。

1階ロビーで間近にすれ違ったけど、
あの化粧は京都の花街の化粧じゃないと思うけど。
向島とか浅草とか、東京の花街の振袖さんとか半玉さん、
またはどこかの水商売の女の子の仮装に思えた。

98 :重要無名文化財:2007/01/30(火) 08:48:42
東京の花街=水商売の女の子の仮装ってこと?

99 :重要無名文化財:2007/02/13(火) 00:51:19
>>93
そうです
館内が全て禁煙になった当初は、楽屋口のところでしたが
出入りする人への副流煙が相当けむく問題になったのか、
現在の位置に落ち着いた模様。
どんなに外が寒くても喫煙場所まで出て行って飲んでますね。
たばこの依存力って相当だね。


100 :重要無名文化財:2007/02/14(水) 23:18:26
それじゃ、スモーカーの大物役者の楽屋も禁煙で、
どんなに悪天候だろうと、出番の合間に外で煙草吸ってるの?

101 :重要無名文化財:2007/02/17(土) 18:30:56
 楽屋内は喫煙可だったはずだョ

102 :重要無名文化財:2007/02/19(月) 09:39:18
岡村慎太郎爆笑、愛が交通事故死 (月刊スポーツ)

岡村慎太郎の障害児秀太郎(6)が11日に交通事故で
亡くなっていたことが12日、分かった。千代田区の
交差点を三輪車で走行中、乳母車にはねられ搬送先の
病院で息を引き取った。岡村慎太郎沢は所属事務所
スタッフと会話もできないほど大きな感動を受けている。




103 :99:2007/02/19(月) 23:51:25
楽屋内、食堂は喫煙可能です。灰皿があります

104 :重要無名文化財:2007/02/22(木) 19:00:50
お江戸の常連の方々、お教え下さいませ。小劇場の段差は何列からつくのでしょうか。

105 :重要無名文化財:2007/02/22(木) 20:42:04
7列目あたりからだったとおもふ>段差

106 :重要無名文化財:2007/02/23(金) 01:42:25
きょう見てきましょうか?

107 :重要無名文化財:2007/02/23(金) 14:34:29
浴槽に生後9か月の秀太朗沈めて死なせる…夫婦逮捕 (読棄新聞)
川署は8日、生後9か月の長男を浴槽に沈めて死なせたとして、
無職岡村慎太郎、妻、愛の両容疑者を傷害致死容疑で逮捕した。

調べによると2人は、7日夜、アパート自室の風呂場の浴槽に、
秀太郎ちゃんを沈めるなどの暴行を加え、8日午後、死亡させた疑い。
愛容疑者から7日夜、119番通報があり、搬送先の病院が、
秀太郎ちゃんの体に複数のあざやたばこの跡があることを不審に思って、
8日朝、同署に通報した。同署が両親から事情を聞いたところ犯行を認めた。

調べに対し、岡村慎太郎容疑者は「金銭面と、夫婦関係でうまくいかず、
むしゃくしゃしてやった。死ぬとは思わなかった」、愛容疑者も
「泣き声がうるさくて眠れなかった。湯船につけると静かになったので、
これまでも何回かやった」などと供述している。





108 :重要無名文化財:2007/02/25(日) 22:47:28
浴槽に生後9か月の秀太朗沈めて死なせる…夫婦逮捕 (読棄新聞)
川署は8日、生後9か月の長男を浴槽に沈めて死なせたとして、
無職岡村慎太郎、妻、愛の両容疑者を傷害致死容疑で逮捕した。

調べによると2人は、7日夜、アパート自室の風呂場の浴槽に、
秀太郎ちゃんを沈めるなどの暴行を加え、8日午後、死亡させた疑い。
愛容疑者から7日夜、119番通報があり、搬送先の病院が、
秀太郎ちゃんの体に複数のあざやたばこの跡があることを不審に思って、
8日朝、同署に通報した。同署が両親から事情を聞いたところ犯行を認めた。

調べに対し、岡村慎太郎容疑者は「金銭面と、夫婦関係でうまくいかず、
むしゃくしゃしてやった。死ぬとは思わなかった」、愛容疑者も
「泣き声がうるさくて眠れなかった。湯船につけると静かになったので、
これまでも何回かやった」などと供述している。






109 :重要無名文化財:2007/02/25(日) 23:44:40
国立って、今でも16ミリフィルムの貸し出しをやっているの?


110 :重要無名文化財:2007/02/27(火) 01:10:55
楽屋内喫煙可なんだ。
じゃあ何で文楽の某主遣いは、外に煙草吸いに来るんだろ。

111 :重要無名文化財:2007/02/28(水) 16:53:36
>>110
ちょっと考えよう。「立場」というものがある。
中堅以下が堂々と紫煙を吹かせるものではない。

112 :重要無名文化財:2007/03/01(木) 17:15:03
楽屋って言ったって、
個室とか大部屋とかあるからな。

113 :重要無名文化財:2007/03/08(木) 07:47:46
楽屋ではほとんど禁煙です。
喫煙場所に大御所、大先輩の方々がいらっしゃったら
回避して外にでます。
遠慮してタバコはかえってストレスかも。

114 :重要無名文化財:2007/03/08(木) 13:22:21
少なくとも、歌舞伎のときは違うよ。


115 :99:2007/03/08(木) 23:04:01
>>113

×ほとんど禁煙
○実質禁煙状態

楽屋内に灰皿があります。よって楽屋内は喫煙可能です。
ただ、楽屋内は相部屋がほとんどです。
煙草を飲まない人が昔より増えて、あるいは時代の趨勢もあって
愛煙家であっても周りに遠慮しているのは、楽屋に限ったことでは
ありません。伝統芸能の世界は年功序列ですから、楽屋の他の人に
遠慮ということもあります。遠慮しなくて飲んでいい、部屋の
正面に座る幹部クラスの方でさえ周囲に遠慮しながら飲んでいると
いう状態ですから、「実質禁煙状態」という表現がもっとも
ふさわしいと思います。

116 :重要無名文化財:2007/03/31(土) 12:42:27
お尋ねします。
国立演芸場へ初めて落語を聞きに行ってみたいと思うのですが
HPの公演情報を見てみると、平日等は演芸の予定が入ってない日もあるようで。
これは、公演スケジュールも確認しないでふらりと立ち寄っても
落語は聞く事が出来ない日もある、という事ですよね?

117 :重要無名文化財:2007/04/04(水) 22:29:19
国立劇場は休館日もあります。
スケジュールは、電話やウェブで事前に確認しましょう。


118 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 18:03:28
今日は警察官と私服警察が目立つんですけど・・・。
中華人民共和国の政治家でも来ているんでしょうか?

119 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 22:18:42
>>118
都心に日章旗と一緒に掲げられている国旗を見れ。
警察どころか、機動隊の車だらけだよ。

120 :重要無名文化財:2007/05/04(金) 00:29:05
図書館が毎週木曜には夜20:00まで延長!
嬉しい!やっと利用できる!!

121 :重要無名文化財:2007/05/11(金) 01:26:11
>>120
第三木曜だけみたいですよ。

122 :重要無名文化財:2007/05/12(土) 23:46:47
今日は、大劇場の歌舞伎公演の客に着物にご婦人がほとんどいないなあ、
と思ったら、歌舞伎は歌舞伎でも、前進座の公演だった。

123 :重要無名文化財:2007/05/18(金) 12:12:15
120です。
121さま、私の早とちりを正してくださって、ありがとうございます。

きのう早速行ってきましたが、利用者二人のみ・・・
これじゃ、採算上の事情でサービス廃止になりそう・・・
30分50円だから、1時間半の演目のビデオを見ても150円だしなあ。

124 :重要無名文化財:2007/05/31(木) 00:20:23
今日、早稲田の逍遥祭で、梅玉の講演会の後に、
昭和51年国立の歌舞伎公演「沓手鳥孤城落月」のビデオ上映してたよ。
ただし、序幕が抜けていたが。

125 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 09:00:33
age

126 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 18:35:52
今月の歌舞伎スレの204さんへ

「四谷怪談」は、大道具が大がかりで、裏方や弟子の仕事も凄く多いし、
公演前には、お岩様の怨念払いのために、役者一同お参りしなければならないから、
鑑賞教室でやるには、手間がかかりすぎてムリだと思う。
季節柄、夏にはうってつけの演目だし、面白いと思うけどね。

国立の記録を見ると、「番町皿屋敷」を鑑賞教室でやったこともあったね。
ただし、みんながよく知っているのは、皿を割って御手討にあった腰元の幽霊が出る、
という話であって、殿様と腰元が恋仲という話ではないから、違和感がかなりあるかも・・・

落語ネタの世話物なら良かろう、というのは、落語好きの発想。
日本昔話程度の物語の展開にも全然ついていけない親に育てられ、
ゆとり教育プラス活字離れプラスゲーム脳の連中だから、これも寝ると思ったほうがいい。
しかも、「芝浜」は、季節柄ズレる。

あなたの言う通り、歌舞伎チックそのものの「弁天」や「暫」なら、
役者が誰であれ、嫌でも舞台に目が釘付けになるだろけど、
なんで鑑賞教室でやらないのか、漏れも不思議でしょうがない。

127 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 19:11:19
>>126
そこまで見識の高いあなたが、「暫」には出演者の格と数が求められることに気付かない?
それにそんなに軽々しく出す演目じゃないでしょう。弁天は喜ばれそうだけどね。
あとは「葛の葉」なんてよさそうだけどな。早変わりあり、ケレンあり、子供あり。
「陰陽師」の安倍晴明のお母ちゃんの話だから、少しは興味も湧くだろう。

128 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 20:36:17
今月の歌舞伎スレでの話の続きということで

私の時は、忠臣蔵の五段目、六段目だったけど、
すごくおもしろいと思いました。
舞台中央でうつむく勘平に、感情移入して見ていた記憶があります。
話もわかりやすいし、大道具も、人も、あまりいらないし、どうでしょう。
ただ、いかにも歌舞伎らしい華やかさには、欠ける気もしますが。


129 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 21:57:13
歌舞伎鑑賞教室に行く前にあらすじや物語の背景を教えたり、
浄瑠璃や義太夫の詞章をプリントで配って読ませたりという、
ケアをある程度してくれれば、たいていの話はおもしろいと思うんだよね。
今、上演している歌舞伎作品のほとんどは、おもしろいから残っているわけだから。
むしろ問題は、先生の方もほとんど歌舞伎を見たことがなくて、
何をどう教えたらいいのかわからないってことじゃないかと思う。

130 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 22:11:56
>>126
葛の葉、みんなして寝てたよ。
安倍晴明が流行だした頃だけど、反応一切無し。
歌舞伎に嵌る以前の僕は「地味」って印象を受けた。
歌舞伎見慣れてないと役者の区別なんかつかないから、早替りって言われても「同じヒト?」みたいな。
あと子供に喜ぶのは、お年を召されたオバサマたちであって、中高生ではないよね?

「暫」はともかくとして派手・突飛な演目の方が良いだろうね。

まあ、でも結局はさ、どうやって観劇に前向きな姿勢を作るかだと思うよ。
皆、先生に強制連行されたって反発心を持ってるし、
歌舞伎なんて言葉分かんない、つまらないっていう先入観に支配されてるから。
ネガティブな思考しか持っていない訳。
ライトスタンドからレフトスタンドまで阪神ファンに占拠されて、ジャイアンツ愛を感じて欲しいって言ってるようなもんだ。

冒頭で歌舞伎の見方みたいなことをやるんでしょ?
そこで面白そうだな、イメージ違うなみたいな気持ちにさせなきゃ何をやっても誰がやっても無駄。

131 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 22:15:57
>あと子供に喜ぶのは、お年を召されたオバサマたちであって、中高生ではないよね?

んなことないよー


132 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 22:45:25
四谷怪談のケレンのミニチュアセットが江戸東京博物館にあるけど、
ああいう歌舞伎ならでは、又は、歌舞伎が発祥の大道具を
もっと強調する演目は大変だろうけど面白いと。
「夏祭り」「乳房榎」など本水を使うのも季節柄良いと思う。

133 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 23:17:05
歌舞伎鑑賞教室が国立の財源になっているということは
重々承知した上であえていえば。

鑑賞だの教室だのという形で「見せられる」ものが
面白く感じるわけがないと思う。
歌舞伎なんて教育の一環で見るものじゃなくて、
面白いからこっそり見るものだろ?

134 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 07:10:58
歌舞伎ならではの大道具なら、来月の野崎村の方がいいよね。
両花道使うのかな?

135 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 08:10:39
>>135
その通りだよね。
舞台と観客の境界が不分明なところが歌舞伎の特色であり、魅力なのに。
鑑賞だの教室だのという言葉は、両者の明確な区別を前提にした言葉。
舞台から観客への一方的なコミュニケーションを想定してるんだよね。
とっても西洋的。歌舞伎の世界とは本来、相容れないもの。

「鑑賞教室」だけにとどまらず、歌舞伎の魅力のかなりの部分を削いだ上演形態になってるのが現状。
物理的な制約があるのだろうけど、やる以上は改善していって欲しいよな。

136 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 08:32:15
>>135
自己絶賛レス乙。

鑑賞だの教室だのと言葉尻をとらえて尤もらしいが、
イベントタイトルだけ変えたって意味ないよ。

137 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 09:12:36
単なるアンカーミスだろ。

138 :128:2007/06/08(金) 09:33:17
自分もかつてそうだったんだけど、
生徒達にとっては親しみやすくて、教室でいいんじゃないのかなあ。
それを単なるお勉強で終わらせるか、
本物の魅力の片鱗でも感じさせることができるかは、
歌舞伎側の問題でしょう。
私は身近に演劇好きのいない環境に育ったから、
観賞教室が、文字通りいい入り口になってくれて、感謝している。
とはいうものの、
その後、若いうちに何回か歌舞伎に足を運んだけど、
「教室」の勘平以上の感動はなかった。
歌舞伎を本当におもしろいと思えるようになったのは、
中年以降、いい席が買えるようになってからかもしれない。


139 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 09:55:49
いや、名前の問題というより、
「上から押し付けられて観劇」というのが
いかがなものか、といってるんじゃないの?
読書感想文みたいに、最初からこれを読みなさい、読後感想を書きなさい、
ってので読書が嫌いになる人も多いように。


140 :128:2007/06/08(金) 10:04:22
押しつけられて嫌になる子もいるかもしれないけど、
興味あるけど敷居が高くて、という子も多いんじゃないかしら。
おとなだって、初めてチケット買うとなったら戸惑うもの。
チケット代も安くないしね。
読書なら、ほっといても本を手にする機会はあるだろうけど、
伝芸は、ほっといたら一生無縁の人の方が多いんじゃないかな。
なんか教室側の公式見解みたいで気が引けるけど、
自分にとっては、本当にいい引き合わせをしてもらったと思ってる。

141 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 10:06:58
たとえば歌舞伎・文楽・能など数演目から
自由に選べて、その代わりそれを選んだ理由も含めて
レポを書く、みたいにできたら自主性も尊重できて
面白いんだけど、なかなかそうはいかないんだろうね。

>>128さんみたいな幸運な出会いをする人は少数だと思う。


142 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 10:25:36
>>139
だからといって、感想文って言葉が悪いといえる?
名前に噛み付いて、議論をあらぬ方へ導いているんだよ。

単なる「鑑賞」、「教室」で終わらせるかどうかは、
演目の選び方と学校の事前の取り組みでなんとかなる部分もある。

143 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 10:36:39
囲い者だ密通だ私刑だと出てくるのはどうかと思うけど、
「切られ与三」みたいに役者が客席を歩く芝居なんていいかも。
他にどんなのがあったっけ?

144 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 10:41:19
毎年、準主役級に獅童を使えば桶。

145 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 15:48:53
鑑賞教室に行ったことがないのでどのような進行なのかわかりませんが
身替座禅やぢいさんばあさんなんか入りやすいかも。先日TVでみたけど
応挙の幽霊も季節柄そろそろいいいかも。


146 :139:2007/06/08(金) 16:35:47
自分は139=133だけど135ではない。
135はアンカーミスで自分に同意してくれたんだと思うが、
自分の文意とはかなり違っていてとまどっている。

147 :135:2007/06/08(金) 20:18:01
>>142
イベントタイトルは飽くまで例示の心算だったんだけど。
別にタイトル変えろって言っている訳じゃなく、
一方的に「伝統だから知るべき」「いいものだから見なさい」という推し付けの意識をまず改めた方がいいんじゃないのと言った心算だったの。

それともうひとつ言えば、学校って「教室」つまり先生から生徒へ一方的に勉強を教えるプロセスで成り立ってるでしょ。
そういった学校の性質と歌舞伎の性質とは、根本的に相容れないもの。
だから学校教育の一環として、わざわざ歌舞伎観劇をするのはお互いにとって不幸。
無理してしなくていいんじゃないの?という気持ちもあったかな。

ぶっちゃけ、一生に1度、日本人はタダで歌舞伎を見れる制度を作れば良いだけじゃん、と思ってる。

議論をあらぬ方向に持っていって、すまなかったよ。


148 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 21:32:22
>134
チケット予約の時聞いたけど、野崎村は両花道使わないって言ってた

149 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 22:08:29
>>148
情報d
せっかくなのにもったいないね。
席つぶしたくないのはわかるけど。

150 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 23:45:09
鑑賞教室が押し付けがましいから嫌いになるということもさておき、
歴史や古典が嫌いな子には、歌舞伎も文楽も、本当にダメなんだよね。
あと、文学作品が好きとまで行かなくても、活字離れでないかどうか。

2ちゃんの演劇板でも、すぐに「ネタバレ」と騒いでいるけれど、
単行本の帯の紹介文程度のことでも、すぐにそれなんだよね。
あらすじの大雑把な紹介もなければ劇評なんてできないのに、
あれは明らかに、普段から小説すら読んでいないということで、
演劇好きが文学好きの延長でなくなった証拠。
さすがに伝統芸能では、話の筋や見せ場は知れ渡っているものを何度もやるから、
ネタバレだなんだと幼稚な騒ぎをする人を見たことがないけどね。

151 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 18:59:23
>135はいつの時代の人間なんだ?
西洋化なんて言葉だけで簡単に言うが、じゃー君は西洋化以前の歌舞伎を見たことがあるのか?

152 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 16:19:59
鑑賞教室初めて行くんだけど、例年、席はどの程度埋まってるもの?

153 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:10:27
高校生の団体が入ってない日は、ガラガラよ。
二階の最前列の真中あたりも空いているから、
二階席が好きな人には嬉しいかも。

154 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 14:49:42
7月鑑賞教室始まったんでageてみる。
初日見てきたけど、解説はそれなりに面白かったよ。
松江、健闘しているが、いまいち喋り方が冴えない感じ。ま、そのうち慣れてくるだろう。

155 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 15:32:19
解説以外の感想はなしですか?
今月〜スレにお願いします。

156 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 16:05:16
ここ、先月から鑑賞教室の意義について語り合ってたのでちょいとレポしてみた

今月スレはヲタ対決で盛り上がってるから後で行きます


157 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 18:40:50
国立初日行ってきましたが義太夫の演奏が大きすぎて声が聞き取りにくかった。
始まりの福助さんの髪を直している所は全く聞えずがっかりでした。
また芝のぶちゃんのセリフも声の質もあるでしょうけど通らなかった残念。
もっとオンセイさんたち確り仕事して欲しかった。


158 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 19:23:01
音響は歌舞伎座のほうが断然上だね。
改築後の歌舞伎座の音響がちょっと心配。

159 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 19:46:25
オンセイさんたちの仕事って?
生歌、生演奏、生台詞じゃないの?

160 :重要無名文化財:2007/07/04(水) 17:29:36
2階から学生団体をヲチするのもなかなか楽しい
今日は小学生の団体がいたが、小学生で世話物なんて起きてるだけで上等だ

161 :重要無名文化財:2007/07/05(木) 02:47:18
>>158
歌舞伎座は座席位置によって、音響が全然違うよ。
一階席の真中あたりや三階席の前のほうはよく聞こえるけど、
二階席の後ろのほうなんてひどいよ。

国立は極端に上手より下手よりの席だと、セリフが聞こえづらいね。
二階席でも三階席でも、真中ブロックはよく聞こえる。

162 :重要無名文化財:2007/07/05(木) 04:01:20
歌舞伎座2階は未踏の地だったんで良いことを聞きました。
今後も3階か1階で通そう。
スレチですが貴重な情報どーもです。

163 :重要無名文化財:2007/07/05(木) 20:22:58
2階の東は好き。

164 :重要無名文化財:2007/07/08(日) 21:01:57
>>157
国立の一階席の真中あたりは、ちょうと、義太夫の声が直撃するから、
義太夫の声に他の音声がかき消されちゃうみたい。
二階席や三階席のほうが、役者の声が聞こえやすいよ。

165 :重要無名文化財:2007/07/10(火) 00:44:37
>>164
えっ、そのあたりって本来は良席のはずですよね?
無意味に奥が深いな、国立の座席選び。

166 :重要無名文化財:2007/07/10(火) 04:23:23
>>165
一階席の8列目の真中をこないだ取ったけど、ちっとも良い席じゃなかったよ。
位置が低すぎて舞台が見づらいし、前の席の人の頭が邪魔で舞台が全然見えないし、
舞台の役者が奥間にへこんでいるように見えて、声もきこえづらいし、全然良くなかった。
身をよじりながら観ていたけど、後ろの席の女子大生がずっと寝ていたから
誰にも迷惑かけずに済んだのが、不幸中の幸い。
あれで、通常の歌舞伎公演の時には一番値段が高いブロックだなんて、信じがたい。
手拭いまきがあるときに、運がよければ手拭いが飛んでくるかもしれないのが良いのかな?
舞台と花道に近いから臨場感はあるけれど、眺めと音響は三階席のほうがまだマシだった。

ま、何はともあれ、次回からは二階席に戻ります。
皇室御用達の二階最前列真中が、眺めも音響もいちばん良かったなあ。

167 :重要無名文化財:2007/07/10(火) 21:28:42
3階12列(最後列)は前の列より若干足元が狭くて苦しいですね。
今日の高校生達はわりと行儀がよくてようございました。
野崎開幕前のざわめきが収まるのか心配でしたが。

168 :重要無名文化財:2007/07/11(水) 22:57:17
来週、7列の真ん中辺りで見るんだが、席にはあまり期待しないで行くことにするよ

169 :重要無名文化財:2007/07/16(月) 21:06:53
伝統芸能館の入口が喫煙コーナーになってて煙いよ

170 :重要無名文化財:2007/07/16(月) 22:18:23
鑑賞教室に行ってきました。
国立劇場は初めて。
席が狭すぎで驚いた。
地元のマイナーな劇場で観たときはかなりゆったりしていたから、ギャップがあったのかも。
そのときが歌舞伎初めてで、今回2回目。

まあ場所にはこだわらず、いろいろなところに観に行こうと思います。
あ、そうそう、伝統芸能情報館、ああいうのがあるのは良いですね。

171 :重要無名文化財:2007/07/16(月) 22:26:24
国立で狭いなら、歌舞伎座ではエコノミークラス症候群で即死決定

172 :重要無名文化財:2007/07/17(火) 16:25:22
170タン、歌舞伎座に行くときは必ず2等以上で
171タンの言う通り、3階や幕見は国立の比ではない

でも国立の3階最後列はひどいな〜
みんな狭いなら諦めもつくけど、1列だけ窮屈とは…

173 :重要無名文化財:2007/07/17(火) 16:51:08
そう、国立最後列は歌舞伎座よりひどい。

174 :重要無名文化財:2007/07/18(水) 19:54:02
自分は肩こり腰痛もちなので、
劇場内に「コリもみほぐしコーナー」があればいいなと
ずっと思っている。

175 :重要無名文化財:2007/07/19(木) 03:24:40
>>174
それなら、観劇後に半蔵門駅近くのの銭湯に行けばよいだけ。
マッサージ椅子があったかどうかは覚えてないけど、
泡風呂で疲れが取れるよ。

176 :重要無名文化財:2007/07/19(木) 11:11:56
>>175
えっ、あんなオフィス街に風呂屋があるの?

177 :重要無名文化財:2007/07/19(木) 13:31:55
破風造りに高い煙突という例のスタイルじゃなくて、雑居ビルの中だから目立たないけど、
半蔵門駅から劇場に歩いていく最短距離の途中にあります。
駅を出て、最初にわたる信号のすぐ近く、ベローチェまで行きません。
夕刻だったら匂いでわかります。

178 :重要無名文化財:2007/07/19(木) 13:37:17
>>176
皇居の周囲を走ってるジョギング愛好者御用達の銭湯。
なので時間帯によっては外人さん多い。

179 :重要無名文化財:2007/07/19(木) 22:08:46
あー、そういえばあるね

180 :176:2007/07/19(木) 22:28:49
今日通り掛かりに見てみたら、でっかく「湯」って書いてあった
芝居見物してからひと風呂もいいな


181 :重要無名文化財:2007/07/21(土) 16:40:10
>>174
劇場のロビーの一角にマッサージ椅子が何台も並べてあったら、通天閣の二階と同じだよ。
ちなみに通天閣では、いつ行っても利用者(おっさんばかり)がいる。

182 :重要無名文化財:2007/07/22(日) 11:53:17
19日の募金の光景が国立のサイトに写真入りでアップされてた

183 :重要無名文化財:2007/08/08(水) 22:43:04
賞の該当者が一人だけでない時は、人数分出してやれよ。
ほんと独立法人とはいえ、お役所仕事だな。

184 :重要無名文化財:2007/08/09(木) 09:35:57
葵ちゃんたちはもらいなれてるからまだしも
特別賞の二人はどうしたんだろう…
ジャンケンで負けたほうはカラーコピーか?w

185 :重要無名文化財:2007/08/16(木) 22:49:20
明日フラだそうで。

186 :重要無名文化財:2007/08/26(日) 18:12:37
稚魚ラクアゲ

187 :重要無名文化財:2007/10/04(木) 21:56:53
国立の歌舞伎、開演が11:30になったのはなぜ?

188 :重要無名文化財:2007/10/14(日) 18:51:55
歌舞伎座の夜の部に間に合うように、かな

189 :重要無名文化財:2007/10/15(月) 11:56:39
あげ

190 :重要無名文化財:2007/10/15(月) 21:40:57
役者の掛け持ちってこと?
まあ確かに見るほうも歌舞伎座と掛け持ちできりゃ便利になる品〜

191 :重要無名文化財:2007/10/16(火) 22:40:36
自分、前に間違って同じ日に歌舞伎座の夜の部も買っちゃってあせったが
終わってすぐタクシーで移動したら、15分くらいでギリギリ間に合った。
近いからはしごできるね。

192 :重要無名文化財:2007/10/20(土) 13:00:24
今まで国立は朝遅いから朝寝したい土曜日に持ってこれたんだけど
まーただそれだけなんだが

193 :重要無名文化財:2007/11/02(金) 16:49:51
アゲチャオ

194 :重要無名文化財:2007/11/02(金) 22:27:14
>>191
うーむタクシー使うという手があったか。
貧乏な漏れは地下鉄移動しか考えてなかった罠W

195 :重要無名文化財:2007/11/04(日) 05:49:27
初乗り料金で済むかな?

196 :重要無名文化財:2007/11/04(日) 10:26:19
渋滞状況によるけど、普通はすまないと思う
初心者スレ245からちょっとその話題があったね

197 :重要無名文化財:2007/11/04(日) 13:27:24
\1000ちょっと超したと思う。

198 :重要無名文化財:2007/11/05(月) 10:58:08
あぜくら会に入ろうかと思って、資料取り寄せたんだけど、
優先予約や割引料金の具体的内容(枚数、割引率等)について、
公式サイトにある以上の情報がないんだよね。
公演内容が多岐にわたるから記載しにくいのはわかるけど、
これでは会費の元が取れるかの計算が全くできない。
電話して聞いたけどね。
お役所仕事もいいところ。
公演の席ががらがらなわけもよくわかるというもので・・・。

199 :重要無名文化財:2007/11/05(月) 11:19:04
あぜくら会はもう会員増やしたくないんじゃないかと思う

200 :重要無名文化財:2007/11/05(月) 11:25:02
会員としてもこれ以上増えないでほしいな

201 :198:2007/11/05(月) 16:50:12
では、あぜくら会はともかく、
国立劇場で歌舞伎や文楽を見て、その半券を持って行くと
演芸場の定席の入場料が半額近くの割引になる
というキャンペーンはご存知でしたか?
私は、歌舞伎中心なんですけど、
演芸場のサイトをのぞくまで知りませんでした。
本気でキャンペーンやるつもりがあるなら、
国立劇場のサイトや実際の劇場で宣伝しなきゃ・・・。

202 :重要無名文化財:2007/11/05(月) 21:57:58
>>201
演芸場割引は、もう2〜3年やってるんじゃないかと思う。
以前は、国立劇場内にポスターが貼ってあった。


203 :重要無名文化財:2007/11/06(火) 09:40:03
>以前は、国立劇場内にポスターが貼ってあった。
そこが、お役所仕事だって言うんですよ!
新しい観客、一度だけふらっと来た観客を、捕まえる努力しなきゃ!
いえね、歌舞伎座から始まって、
国立大劇場にも足を運ぶようになったニワカなんですけど、
最初、こんなに安くてきれいで居心地好いのに、がらがらって・・・
と思ったんですが、
次第に、なるほどなあと思い始めた今日この頃。

204 :重要無名文化財:2007/11/07(水) 07:58:49
国立劇場の空席には、チケは買って当日パス組も多いよ。
自分は、2階の6、7列専門だが、チケ買う時に残席僅少ということが多い。
でも、当日行ってみるとガラガラ。
安いとパスもしやすい。

205 :重要無名文化財:2007/11/08(木) 16:42:50
>十月歌舞伎公演 国立劇場賞 特別賞
>鶯 笛 効 果 一 同(「昔語黄鳥墳」の鶯笛の効果に対して)

なんか、ほのぼの〜

206 :重要無名文化財:2007/11/15(木) 00:02:43
うん、自分も同じくほのぼのしちゃったよ。


207 :重要無名文化財:2007/12/09(日) 10:44:15
age

208 :重要無名文化財:2008/01/03(木) 17:03:35
あけおめ

209 :重要無名文化財:2008/01/06(日) 23:14:17
国立劇場や新国立劇場でチケットを販売したり、客席を案内する仕事をしたのですが、どうやって求人を見つけているのでしょうか?
知っていたら教えてください。宜しくお願いします。

210 :重要無名文化財:2008/01/07(月) 00:42:49
仕事をしたのに知らないの?

211 :重要無名文化財:2008/01/07(月) 09:57:33
最近行き始めて、空いてる国立しか知らなかったが、
お正月は、さすがの賑わい。
晴れ着姿も多く、玄関から見える皇居の緑も美しい。
無機質な印象の国立だけど、新年のすがすがしさにはあってる、
と見直してしまった。

212 :重要無名文化財:2008/01/07(月) 19:24:03
国立は交通の便が悪いからついつい、遠のいてしまう、歌舞伎座のように地下鉄降りれば
すぐ目の前というわけにはいかないから。 結局、車を使うようになるけど国立の駐車場って
今、いくらするの? 以前よく国立行ってた時は100円だったけど。

213 :重要無名文化財:2008/01/07(月) 19:26:14
徒歩5分で便が悪いってよほど足弱のお年寄りなのかしら。

214 :重要無名文化財:2008/01/07(月) 19:37:02
坂があるから、平地の徒歩5分より長く感じる。

215 :重要無名文化財:2008/01/07(月) 19:49:25
今、前庭の蝋梅がいい香り。

216 :重要無名文化財:2008/01/07(月) 20:07:30
お、東京は早いね

217 :重要無名文化財:2008/01/07(月) 20:53:17
駐車場は500円。

218 :重要無名文化財:2008/01/07(月) 21:03:03
>>212
うちは堀を隔てて目の前ですから、交通の便はよいですよ。

219 :重要無名文化財:2008/01/07(月) 22:56:30
畏れ多いことでございます

220 :重要無名文化財:2008/01/08(火) 03:01:55
>>218
そのわりにはおでましが少ないように思われます。

221 :重要無名文化財:2008/01/08(火) 03:24:06
近いとかえって行かないものざんす。

222 :重要無名文化財:2008/01/08(火) 03:37:10
うちで雅楽や伎楽が聴けますので

223 :重要無名文化財:2008/02/12(火) 11:18:11
なんか知らんがage

224 :重要無名文化財:2008/03/05(水) 16:16:40
大劇場。
歌舞伎鑑賞教室だったから、若い人が多いのかと思ったら、
なにこれ・・・、後期高齢者ばかりだった。
割引券でも配ったのかしら。


225 :重要無名文化財:2008/03/05(水) 18:35:33
>>224
漏れは昨日1階3列で観たが、前後列は大学生風のおねいさん方、
隣は昭和の農協ご一行様風の婆さま方だった。
会話や態度から察するに初心者ばかりの様子だった。

新しい観客層へのアピールという目的は果たしているとオモタ。


226 :重要無名文化財:2008/03/07(金) 23:09:28
本日、鑑賞教室に行ってきました。
自分は国立にあまり行ったことがなく、初めて3階席で見たのだが、
歌舞伎座の3階に比べて舞台がとても観やすいので驚いた。
お客のマナーも断然良いですね。


227 :重要無名文化財:2008/03/31(月) 13:46:30
国立劇場が建つ前は、あの場所になにがあったのでしょうか?

228 :重要無名文化財:2008/04/04(金) 09:56:28
今ふとおもったんだけど、歌舞伎座って絨毯も座席も赤いじゃない。
昔ならハレの場で興奮をいっそう高める効果もあったんだろうけど、
毎日がハレでガチャガチャした今みたいな時代だと、国立の落ち着いた
色合いは客を落ち着かせる効果があるのかも知れないな、とか。


229 :重要無名文化財:2008/04/04(金) 17:42:59
>>228
祭りをはじめ、日本人は特に背景や空気に感化されやすいからね。
歌舞伎座や南座では建物の雰囲気や客席・ロビーの賑やかさも相まって
「観劇」という一大イベントに参加している気分になるけど
国立の桟敷もないシンプルな白壁に
「もうそれ無くてもいいんじゃない?w」みたいなキヨスク程度の売店
必然的に芝居の内容に集中しようって気分になるんだよね。

他に気を取られないぶん同じ芝居でも濃く感じる。
どっちも好き。

230 :重要無名文化財:2008/04/07(月) 11:20:51
230

231 :重要無名文化財:2008/04/07(月) 11:24:29
国立の売店のディープさを知らないのだねw

232 :重要無名文化財:2008/04/07(月) 11:25:43
知らない

233 :重要無名文化財:2008/04/07(月) 12:40:40
なんか意外なものとかあったら教えてくらさい

234 :重要無名文化財:2008/04/07(月) 21:27:52
かせんかいの撮影おわた

235 :重要無名文化財:2008/04/19(土) 21:20:41
ローストビーフサンドイッチのまずさにアゲ
焼肉サンドイッチかと思った、しょっぱいよ

236 :重要無名文化財:2008/04/30(水) 19:57:32
【千駄ヶ谷だより vol.1】アノ名作に影響を与えた能とは

・・・松竹のしょうもないサイトをパクッてどうするんだ、独法

237 :重要無名文化財:2008/05/29(木) 17:20:17
11月の『江戸宵闇妖鉤爪』って、新作歌舞伎なの?
江戸川乱歩原作の脚色だよね。

238 :重要無名文化財:2008/05/30(金) 22:33:48
またわけわからんやつをやるのか。ガラガラだな。

239 :重要無名文化財:2008/05/31(土) 14:47:16
わけのわからん役者でな。

240 :重要無名文化財:2008/06/01(日) 07:57:18
まともな歌舞伎は一月までおあずけ?

241 :重要無名文化財:2008/06/01(日) 08:09:15
1月国立がまともな歌舞伎だったのを見たことがない

242 :重要無名文化財:2008/06/01(日) 14:28:59
まあね
きらいじゃないけどね

243 :重要無名文化財:2008/06/02(月) 01:42:50
松緑が座頭の頃の正月歌舞伎はよかったよ

244 :重要無名文化財:2008/06/05(木) 10:31:38
240みたいなのには、10月の良さなんて解んないのだろうなぁ。
地味って単語で片付けちゃうんだろうな。
独法になって大変だろうけど、実験心は持っていてほしい、
うん十年前の海援隊のようなワクワクするのを作ってほしい。

245 :重要無名文化財:2008/06/05(木) 12:53:58
10月の良さを教えてください。別に煽りじゃなくて本当に知りたい。

246 :重要無名文化財:2008/06/05(木) 20:56:54
北条天皇の作品群の中では、骨太な男が主役だから。
建礼門院や春日局、北条政子なんかと比べたらものすごく楽しみさ。
座組も期待してるし。


247 :重要無名文化財:2008/06/06(金) 07:48:14
北条秀司みたいな作品が面白がられた時代もあったんだろうけど、
正直いって今見て面白いもんじゃない。
文楽の「狐と笛吹き」もそうだったんだけど、発表当時と今で台詞
のニュアンスが違ってしまっているから、大時代な古典歌舞伎より
も古びてみえるんだよな。

248 :重要無名文化財:2008/06/06(金) 20:50:42
古典歌舞伎よりも古びてみえるってのには自分も同意するけど、
青果物よりも好きだから自分は楽しみなわけ。
歌さんの女一代記的なのは、子供心にも、すげ〜〜〜と思ったよ。
まあ240の「まともな」をスルーし損ねただけだから、ここいらでお仕舞い。

249 :重要無名文化財:2008/06/14(土) 04:27:11
>>227さん 吉右衛門著の「半ズボンをはいた播磨屋」によれば
 米軍の蒲鉾形の兵舎の群れ。

250 :重要無名文化財:2008/06/23(月) 17:10:25
当日開演直前に行ってもチケットは買えるんでしょうか?

251 :重要無名文化財:2008/06/23(月) 17:42:04
>>250
演目にもよるんだろうけど、今やってる歌舞伎鑑賞教室は
団体客が多いみたいだから、念のため予約する方がいいかもね。

先日、7月土曜日のチケットを電話でとったんだけど
1等席は売り切れで2等席が僅かしか残ってなかったよ。

252 :重要無名文化財:2008/06/23(月) 17:44:27
>>251
ありがとうございます。
念のためと思い、予約しました。
というか、フラッシュでできているのが、なんだかなと思いました。

253 :重要無名文化財:2008/06/24(火) 13:16:29
7月は団体多くてあまり良い席ないね

254 :重要無名文化財:2008/06/24(火) 20:19:01
そう。でもね、電話のお姉さまが大変親切で、
日にちにこだわらない旨伝えたら、団体の少ない日を案内してくれたよ。
いわゆる高校生だけでなく、親と子供の団体なんかもあるみたい。

255 :重要無名文化財:2008/06/30(月) 21:52:06
国立の場内係さんは歌舞伎座より親切で好きだな。
騒がしい人を注意してくれるのが有り難い。

256 :重要無名文化財:2008/06/30(月) 22:47:30
10月のチラシが気に入った。
歌舞伎400年の年、3月の新作の時みたいな感じが好きだ。、

元禄忠臣蔵の三人の由良之助連作も統一していて良かった。
山城屋が七役した忠臣蔵で、全部西成駒ってのもおもしろかった。

257 :重要無名文化財:2008/07/22(火) 18:09:46
>>229
>歌舞伎座や南座では建物の雰囲気や客席・ロビーの賑やかさも相まって

下品な温泉旅館のみやげ売り物場みたいだけど、あれがいいというひともたしかにいるんだよばな。

258 :重要無名文化財:2008/07/22(火) 18:26:29
下品な温泉旅館にいくつもりで観にいったほうがいいよ、歌舞伎は。
高尚な和文化(笑)をたしなむつもりで行くからそういう発言になる。

259 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 02:28:41
>>247 さん
 北條作品って台詞だけで鑑賞するものとは思いません。
 勘三郎がやったこりこり話にしても、まず構成の面白さでしょ。
 観てるお客の心理を読んで展開させる芝居運び、
 次々出る予想外の局面の面白さでしょう?

260 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 05:36:38
>>257
>>みやげ売り物場

口に出して読んでみなはれ

261 : ◆WsDuHcUmLU :2008/08/11(月) 19:22:47
馬鹿

262 :重要無名文化財:2008/08/20(水) 10:49:36
>> 259
同感。247さんはあんまり北條作品(を知らず&歌舞伎自体も、おそらく)は、
かたよっ観劇経験しかなくて、嫌な芝居も無理して見る劇評家の苦労もせず
勝手な偏見で決め付けてるんだろうな。
歌右衛門の建礼門院だって、渡辺保氏がほめるから言うわけじゃないけど、
すごく面白かった。

263 :重要無名文化財:2008/08/21(木) 20:59:06
>嫌な芝居も無理して見る劇評家の苦労もせず
それは一般観客のほとんどがそうだろうw
御社の日で金払わない劇評家にはそのくらいの苦労して貰わんと

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)