5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

偏差値30からの落語入門 (その2)

1 :重要無名文化財:04/07/04 14:40
初心者の方、わからない事があればここで質問してください。
落語に詳しい皆様、初心者に優しく教えてあげてください。

前スレ
偏差値30からの落語入門
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/979182411/

2 :重要無名文化財:04/07/04 14:54
よゆうで2ゲト

3 :重要無名文化財:04/07/04 17:28
3といえば柳家小3治

4 :重要無名文化財:04/07/04 17:30
4といえば立川談4楼


5 :重要無名文化財:04/07/04 17:31
5といえば古今亭志ん5

6 :重要無名文化財:04/07/04 17:33
6といえば雷門助6

7 :重要無名文化財:04/07/04 19:05
7といえばいなせ家半7

8 :重要無名文化財:04/07/04 19:18
8といえば柳家喜多8

9 :重要無名文化財:04/07/04 19:41
9といえば桂9雀

10 :重要無名文化財:04/07/04 20:38
10といえば古今亭 菊之10

11 :重要無名文化財:04/07/04 20:40
↑ 10点減点

12 :重要無名文化財:04/07/04 21:32
0で再スタート
れいれいしゃ馬風


13 :重要無名文化財:04/07/04 23:13
1といえば春風亭1朝

14 :重要無名文化財:04/07/04 23:24
石川二衛門半

15 :重要無名文化財:04/07/05 00:21
三遊亭円3衛門

16 :重要無名文化財:04/07/05 00:35
4といえば柳家喬4郎

17 :重要無名文化財:04/07/05 00:53
5といえば 5街道雲助

18 :重要無名文化財:04/07/05 01:10
6といえば都家歌6

19 :重要無名文化財:04/07/05 01:16
7といえば古7亭菊之丞

20 :重要無名文化財:04/07/05 01:19
ホント馬鹿としか言いようのないことをやってくれる。
それを自覚してないところが、恐ろしい。


21 :重要無名文化財:04/07/05 01:36
柳家19と書きたかったのに…。
>>12の馬鹿w

22 :重要無名文化財:04/07/05 01:43
ごめん

23 :重要無名文化財:04/07/06 00:45
23といえば橘家23蔵

24 :重要無名文化財:04/07/06 01:15
落語に関する面白い本ありませんか?
三題噺がたくさん収録されている本とか、、

25 :重要無名文化財:04/07/06 08:55
中込重明さんが鬼籍に入られたとは知りませんでした。
延広先生の衣鉢を継ぐべき人だったのに。

26 :重要無名文化財:04/07/06 11:34
>>20
yabohasine

27 :重要無名文化財:04/07/06 12:03
>>25
えっ! 嘘だろ?! いつ?
本格的に出版活動始めたばかりなのに...

28 :25:04/07/06 19:16
つい先だって刊行された「落語の種明かし」(岩波書店)の延広先生のあとがきに書いてありました。
4月30日だったそうです。


29 :重要無名文化財:04/07/06 23:22
あちゃ〜、マジかよ。
今日もその本探してたんだよなぁ。
吉澤先生の蒐集した資料もあの人がいるから安心だと
思っていたんだがなぁ... 本人も無念だろうなぁ...

合掌

30 :重要無名文化財:04/07/09 01:35
上方落語「百人坊主」のサゲの意味が分かりません。

「檀那寺の和尚さんでした。」というものなのですが、当時のお坊さんは、
一般的に髷を結っていたものなのでしょうか?

ご存知の方、ご教授願います。

31 :重要無名文化財:04/07/09 09:58
普通は「一般人→髷結い 坊主→髪無し」 
だったのが、「一般人→髪無し」になったので、
差別化をはかるために逆に坊主が髷を結った、と。

32 :重要無名文化財:04/07/09 15:38
>>31
ようやく納得出来ました。

ありがとう御座いました。

33 :重要無名文化財:04/07/10 22:47
33といえば柳家33

34 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:29
34といえば柳家34

35 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:30
35といえば柳家35楼

36 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:32
37といえば桂雀36う
ヨーデル食べ放題

37 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:34
↑36といえばの間違い
37といえば

38 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:35
38といえば柳家38

39 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:36
39といえば柳家さん39(柳家さん作)

40 :重要無名文化財:04/07/13 23:41
すいません。
落語協会、芸術協会の会員名簿には、「お囃子」の人の名前があるのに、
なんで上方落語協会には、「お囃子」がないんでしょうか。
国立の研修生も終了後は関東ばかりで、上方にはお囃子の人はいるんですか?
教えてチャンで、本当にスマソ

41 :重要無名文化財:04/07/14 00:52
40といえばぺ・40(ぺ・ヨンジュ)ごめん!

42 :重要無名文化財:04/07/14 01:01
ごめん?なら書くな!
あべ40え

43 :重要無名文化財:04/07/14 23:43
江戸時代に、洗面器という言葉は使われていたのでしょうか?
ご存知でしたら、どなたか教えてください。

44 :重要無名文化財:04/07/15 01:03
>>43
江戸時代にはなかったと思われます。
明治〜大正にはあったと思われます。

ちなみに古典落語の舞台は江戸時代よりも明治大正のほうが多いですね。

45 :重要無名文化財:04/07/15 21:44
>>44
レス、ありがとうございます。
そうですよね。江戸時代にはないですよね。
私もそうじゃないかと思ったんですが、自信がなくて。
ちなみに、江戸時代の洗面器に当たる物って何なのでしょうか?
手桶だと墓参りみたいだし、たらいは大き過ぎるし、
水桶くらいでしょうか??

46 :重要無名文化財:04/07/15 22:25
>>40
上方落語協会とは東京と違って単なる親睦団体。
噺家、色物、お囃子と前座(楽屋の雑用係りを含む)
をひっくるめて番組を組んで寄席へ配給する東京の協会とは、
根本から違うからです。

上方のお囃子は会友として数名が登録されてますが公には発表してない。


47 :40:04/07/15 22:54
>>46
ありがとうございます。
よくわかりました

48 :重要無名文化財:04/07/15 23:03
>>45
>たらいは大き過ぎるし

小さなたらいだと思われます。

49 :重要無名文化財:04/07/15 23:10
>>48
レス、どうも。水桶は、変ですかねぇ?

50 :重要無名文化財:04/07/16 00:26
手水鉢でしょ。

51 :重要無名文化財:04/07/16 11:06
カナダライでは?
ほら、引き出しのついてるやつ。

52 :重要無名文化財:04/07/16 11:10
引き出し?

53 :重要無名文化財:04/07/16 12:59
三角形の座布団?

54 :重要無名文化財:04/07/18 06:23
「富久」のサゲ(お払いしましょう云々ってやつ)の意味がわからん
かった。誰か教えて。野暮な質問ですいません。



55 :重要無名文化財:04/07/18 08:17
マルチ

56 :重要無名文化財:04/07/18 20:26
お払いスター誕生

57 :重要無名文化財:04/07/18 22:08
お祓いスター誕生

58 :重要無名文化財:04/07/19 01:00
>>56 >>57
「お笑い」と掛けてるということですね。

59 :重要無名文化財:04/07/19 03:28
大阪に定席が出来るって以前聞いたことがありますが
話は進んでいるのですか??

60 :重要無名文化財:04/07/25 19:59
大阪じゃ長続きしないだろうな。
大阪の人は、落語あまり好きじゃまいだろうにねぇ。

61 :重要無名文化財:04/07/25 20:08
とりあえず質問に答えると、話は進んでる。
大阪天満宮がただで土地を貸してくれることになった。

62 :重要無名文化財:04/07/28 23:47
長年の疑問が「うなぎの幇間」。
最後のところで、だますほうの男が自分の下駄を残していくパターンと
新聞紙にくるんで持ち帰ってしまうパターンがあるが、後者は
いくらなんでも不自然だろ。なんで下足番は注意しないんだ。

というわけで俺は前者の自分の下駄を残していくパターンが好き。
それから一八がおつりを受け取るパターンと受け取らないパターンが
あるが、おれは受け取らないパターンが好き。

63 :重要無名文化財:04/07/28 23:53
演者が下手だとそんな事を考えさせられる。


64 :重要無名文化財:04/07/29 00:39
言えてる。
上手いと不自然な事でも気にならない。

65 :重要無名文化財:04/07/31 00:53
聞き手が鈍感だから、気がつかないだけ。
演者の技量とは無関係。聞き手の問題。

66 :重要無名文化財:04/07/31 01:41
鈍感な聞き手にも気付かせないのを、「上手い」と言うのだよ。
実際、下手だと鈍感な俺でも、同じ噺で疑問沸きまくりだったりするからね。

67 :重要無名文化財:04/07/31 01:42
おっとミスった。
「鈍感な聞き手にも」→「敏感な聞き手にも」な。

68 :重要無名文化財:04/07/31 01:44
>>66
「鈍感な」聞き手が気付かないのは、当たり前だろうに。
「敏感な」聞き手の間違いじゃないのか?

69 :重要無名文化財:04/07/31 01:45
>>67
そのミス、確かに鈍感そうだな。

70 :重要無名文化財:04/07/31 01:55
訂正の2分後に突っ込む人もね。w

71 :重要無名文化財:04/07/31 07:37
>70
2分後に突っ込む人は、「敏感」なんじゃないの?
人間、敏感すぎても面白くない。
いい演者は、聞いている人を鈍感にしてくれる。


72 :重要無名文化財:04/07/31 07:59
早い話が、「気づかないバカ」と「気にしすぎるバカ」の2種類が居るわけです。

73 :重要無名文化財:04/07/31 11:44
>>71
たった二行書くのに、2分以上費やしてるって事だよ?
訂正見てから書いたんなら、敏感・鈍感以前の問題。

二行目以下は道灌。

74 :重要無名文化財:04/07/31 20:48
>>72
2ちゃんに書いただけで「気にしすぎる」はオーバーだね。
「気づかない馬鹿」と「気づく馬鹿」くらいだね。
それから、「それを評論する馬鹿」も追加しとくよ。

75 :重要無名文化財:04/07/31 20:55
↑ 真性馬鹿

76 :重要無名文化財:04/07/31 20:58
 ↑ お前よりマシ

77 :重要無名文化財:04/07/31 22:27
>73
>たった二行書くのに、2分以上費やしてるって事だよ?
なるほど。68のことだったんですね。

78 :重要無名文化財:04/07/31 22:59
その2行書いてる時に、
電話か何かが入ったんじゃないのか。

79 :重要無名文化財:04/08/01 00:47
本人ですか?w

80 :重要無名文化財:04/08/12 20:02
落語家さんは、「兄さん」のことを
上方では、「にーさん」、東京では、「あにさん」と発音するというのを聞いたことがあります。
では、「姉さん」は、どうなるのでしょうか?
上方での「ねーさん」は、それでよさそうですが、東京では、「あねさん」になるのでしょうか?
例えば、「歌る多姉さん」は、
「かるたねーさん」なのでしょうか、それとも「かるたあねさん」なのでしょうか?
誰か詳しい方、教えてください。

81 :重要無名文化財:04/08/12 20:19
「あねさん」というのは極道の世界の呼称で、「ねえさん」と
いうのは師匠の奥さん、または、師匠の兄弟子の奥さんに対す
る呼称。

82 :重要無名文化財:04/08/12 20:28
>>81
では、先輩の女流噺家の呼称は?

83 :重要無名文化財:04/08/12 20:32
>>81
なるほど。それでは、二つ目の女流は、後輩からなんと呼ばれるんでしょうか?
例えば、つくしさんやひらりさんは、後輩かどう呼ばれているんでしょうか?
この二人は、どこかの師匠の奥さんではないから、あなたの話ですと、
つくしねえさん、ひらりねえさんとは呼ばれないということですよね。
また、この二人は真打ではないから、つくし師匠、ひらり師匠は有り得ない。
とすると、後輩からもつくしさん、ひらりさんとは呼ばれてるのでしょうか???

84 :重要無名文化財:04/08/12 21:57
右團治さんは「兄さん」と呼ばせていたとか…。

85 :重要無名文化財:04/08/12 22:04
右団治さんの場合は、
無理に「兄さん」と呼ばせていたというより、
実は、それで本当に正しかったりして…。

86 :重要無名文化財:04/08/13 02:28
あやめは「ねえさん」ってテレビで呼ばれてた。

87 :重要無名文化財:04/08/13 07:17
>85
ギク!


88 :重要無名文化財:04/08/13 07:52
>>86
だから上方では「ねえさん」なのはもうわかってんの。>>80をよく読んでね。
東京ではどうなのかを聞いてるんです。

89 :重要無名文化財:04/08/13 08:33
>>88
>>81読んで、落語界全体で「ねえさん」って言い方は
師匠、兄弟子の奥さんの呼称のみと思う人がいるかもしれないからね。
>>80のあんたも「よさそう」って言ってるだけで、
実際に聞いたことがあるかどうかも不明だし。

あんたの掲示板じゃないんだから、レスが指定されてるわけでもないのに、
勝手に自分の書き込みに対するレスと思ったら恥ずかしいよ。

90 :重要無名文化財:04/08/13 10:43
>>86は空気嫁。

91 :重要無名文化財:04/08/13 16:25
>>89
>>80>>83は、私の書き込みですが、
>>86は、別の人です。誤解しないでください。

92 :重要無名文化財:04/08/13 16:43
ま、どっちにしても>>88はなんかムカツク。

93 :重要無名文化財:04/08/13 16:59
まぁ、まぁ。喧嘩してないで、回答のほうをヨロシク!

Q.先輩女流噺家の呼称は?

A.上方・・・「あねさん」??
  東京・・・「     」??

94 :重要無名文化財:04/08/13 17:11
書き間違えてるので訂正します。

>>80>>83は、私の書き込みですが、
>>86および>>88は、別の人です。誤解しないでください。

と書くつもりでした。

>>93
上方…「ねえさん」だと思うのですが??



95 :重要無名文化財:04/08/27 08:25
おばちゃん

96 :重要無名文化財:04/08/27 12:36
最近、何処もこういう呼称・名称のアンケートみたいなのばっかりだ。
止めていただきたい。

97 :重要無名文化財:04/10/14 00:32:41
進めよう

98 :重要無名文化財:04/10/22 19:01:06
超初心者の学生の者ですが、今日たまたま本屋で落語の本買って
興味を持ちました。質問なんですが、末広亭って持ち込み弁当OKですか?

99 :重要無名文化財:04/10/22 19:04:55
駄目だとは聞いたことないけど…
でも、しん平さんは売店で物買ったかって聞くよね。

100 :重要無名文化財:04/10/22 21:34:57
>>98
持ち込みOKです。
でも、落語家が話してるときに、バクバク食ってると、
嫌味を言われる可能性が高いです。

101 :重要無名文化財:04/10/23 01:46:06
>>98
持ち込みはOKですが、上演中に食べるのは避けましょう。
音や匂いが周りの迷惑になりますし、熱演している芸人に対しても失礼です。
開演前、または中入り(休憩)の間に食べましょう。

102 :重要無名文化財:04/10/23 06:14:29
>>3-23
おまえらバカ

103 :重要無名文化財:04/12/03 21:35:16
私は定席各一回ずつ位の男です。
それより不慣れな人(要はモア初心者)を連れてきたいんだが
気をつけるべき点とかありますか?
新作のがとっつき易いとか
のいるこいる師匠が出てたほうがわかりやすいとか?

104 :重要無名文化財:04/12/04 13:54:37
>>103
初めての人なら、土曜日に早めに行くことを勧めるよ。
土曜日は、昼も夜もお客さんが大勢だから、客席が盛り上がる確率が高い。
お客さんが少ないとどうしても勢いが感じられなくなる。芸人さんのせいじゃないと思う。
でも、土曜日だと早く行かないといい席が取れないから、
それだけは失敗しないようにね。

105 :重要無名文化財:04/12/04 14:11:39
>>103
浅草はお年寄りが多く、芸人のほうもお年寄りに合わせがちなので
できれば他の3つがおすすめかも。
今なら土日の池袋の夜の部とか。ただし>>104さんの言うとおり早めに
行ったほうがいいです。

106 :重要無名文化財:04/12/05 10:14:33
もう一言。初心者は、日曜日の夜の部は行かない方がいい。断言する。
俺の知ってる限りでは、芸人さんの愚痴が一番多くてげんなりする確率が高いのは、
1週間の中で、日曜日の夜が圧倒的に多い。平日の方がまだまし。
いつもそうだという訳ではないけど、出てくる芸人がみんな異様に暗くてわびしくなることがある。
初めての人が、あれをまともにくらうと二度と寄席には行かなくなると思う。
ある程度寄席が好きになって、免疫ができてからにした方がいい。
ただし、意外な楽屋話が聞ける可能性もあるので、コアなファンにはいいかも知れない。

107 :重要無名文化財:04/12/05 16:38:31
今朝早起きしたらたまたま金馬さんという人の、落語を
NHKで見ることができました。以前は興味もなかったのが、
どういった風の吹き回しか、はたまた年のせいか、終いまで
見てしまい、語りの言い回しに興味を持って少し落語を
聞いてみたいです。

ほんとうにぶしつけな質問ですが、初心者の私は何から
聞いてみたらいいでしょう。爆笑は望みません。
いい話芸、といったものを。

108 :重要無名文化財:04/12/05 18:02:28
>>107
出身・育ち・お住まいはどこですか?
というのは、上方落語か江戸落語のどちらをオススメしたらよいかを
判断するためです。

109 :重要無名文化財:04/12/05 20:04:31
>>108
関東です

110 :重要無名文化財:04/12/09 22:24:17
>>107
ありきたりな答ですが、関東在住の方なら、
東京の寄席に行くことを勧めます
上野鈴本、新宿末広、浅草演芸ホール、池袋演芸場などがあります。
落語を聞くのに小難しいルールはいりません。
金馬に興味を持ったのなら師の出る席を探してみてもいいでしょうし、
CDを買ってきて聞くのもいいと思います。
ただし「金馬」でCDを探すと、(たぶん)あなたの聞いた金馬でなく、
師匠の三代目金馬のものが見つかる可能性が高いです。
三代目は非常に演目の広い、すぐれた落語家ではありますが。

111 :重要無名文化財:04/12/10 13:52:07
>>110
ありがとうございます。
その後自分なりに調べて、機会があったら一番近い
池袋演芸場にでも行ってみようかと思っています。

112 :重要無名文化財:05/01/01 03:06:07
落語家の名前で、ズ(ヅ)イコウと言う名の人物について調べています。
千葉テレビの「浅草お茶の間寄席」に出ていたのですが、名前以外わかりません。
分かる人がいたら、教えて下さい。お願いします。

113 :重要無名文化財:05/01/01 09:39:11
>>112
「ズイコウ」という名前の噺家はいません。
聞き間違い、または読み間違いでしょう。
「コウ」の漢字は何でしたか?

114 :重要無名文化財:05/01/01 09:46:43
寄席で知り合ったおっさんにストーカーされています。
どうしたらいいですか?
以前は勝手に家にきました。
Sっていう名前のきもいおっさんなんですけど。

115 :重要無名文化財:05/01/01 16:25:17
>>113
レスありがとうございます。
分かっているのは、「ズイコウ」と言う名だけで、漢字が分かりません。

116 :重要無名文化財:05/01/24 15:31:20
今度の土曜の夜、上京する両親(60代)を連れて近くの池袋演芸場に行ってみようと
思っているのですが、予定表を見ると夜は「正雀の会」と書いてあります。いきなり
初心者が独演会というのはしんどいでしょうか。できれば寄席初体験の両親に気に
入って貰いたいのですが。

わたしはホールでの落語会や独演会、お正月の鈴本には行ったことがあるのですが、
池袋で独演会は体験がなく、様子が分かりません。遅く入ったり、途中で退出したりも
ありですか? お弁当は、中入りだったら食べてもいいでしょうか。

あるいは昼席にするべきでしょうか。昼だと4時くらいにしか到着できないのですが。
なにとぞよろしくお願いします。

117 :重要無名文化財:05/01/24 18:46:35
>>116
> 初心者が独演会というのはしんどいでしょうか。できれば寄席初体験の両親に気に
> 入って貰いたいのですが。

そういうことであれば、上野鈴本の夜の部か、新宿末広亭の夜の部のほうが無難だと
思います。
ちなみに池袋の「正雀の会」のプログラムは
「彦六 十八番集」ということで「石返し」、「木乃伊取り」、「鰍沢」の3席、スケは林家彦丸、
鏡味仙三郎社中となっています。
寄席ではなかなか聞けない大ネタが聞けるのはよいですが、独演会の場合、その師匠に
はまらないと、きついでしょう。
ですので、色々な噺家や色物が出てくる普通の寄席のほうが、初心者にはいいのでは
ないでしょうか?
出演者も鈴本、末広ともにまあまあですし。(ま、代演次第、というところもありますが。)

> 池袋で独演会は体験がなく、様子が分かりません。遅く入ったり、途中で退出したりも
> ありですか? お弁当は、中入りだったら食べてもいいでしょうか。

普通の寄席の場合、遅く入ったり、途中で退出するのも、弁当を中入りで食べるのもOKです。

> あるいは昼席にするべきでしょうか。昼だと4時くらいにしか到着できないのですが。

4時到着となると、昼の部の1人か2人しか聞けないでしょうから、夜の部の方が良いでしょう。
(新宿末広の場合、昼夜入れ替えなしですから、そのまま、居続けて夜の部を聴くということも
できますが。池袋も普段は昼夜入れ替えなしですが、下席の場合、夜の部が“特選会”なの
で、昼夜入れ替え制になっております。)


118 :重要無名文化財:05/01/24 22:35:39
鈴本逝ってさん喬聞かせた方が無難

119 :116:05/01/24 23:56:46
お答え、ありがとうございました。様子がわかって、ほんとに助かりました。
実は前後の用事の関係で、池袋に限定されてしまうんです。
やはり初心者には独演会は難しいかもしれないですね。
本人にも聞いてみて、独演会を好みそうな雰囲気でなさそうなら、
別の機会にすることにします。
ありがとうございました。

120 :重要無名文化財:05/01/27 01:49:47
20代のOL二人です。親友が落語CDにはまりました。私はテレビで何度か落語を見た程度です。
落語初心者のでドコで落語が生で聴けるかもわからない程度でした。
ぐぐって都内に4箇所あるのはわかりましたが、違いが今ひとつわかりません。
初心者の私達は有名どころの独演会(立川志の輔さん)とかに行った方が楽しめるのでしょうか?
よかったらアドバイスください。また洋服などには気を使ったほうがいいでしょうか?
2人ともcamcan系の格好なんですが大丈夫でしょうか?

121 :重要無名文化財:05/01/27 02:09:12
志の輔か昇太の独演会のチケとれれば行ってみ。ハズレが少ないので初心者にはいいと思う。
寄席は面白いし、若い人に来てほしいけど
いつごろ行きたいのかわからないとどこがお勧めとか言うのは難しい。
親友がはまったCDが誰の何ていう演目なのか聞いてみてここで晒せば
もうちょっと具体的なアドバイスがもらえると思うよ。
服装は極端なミニスカート、シャカシャカいう薄手ナイロン以外なら
清潔であればなんでもよし。


122 :重要無名文化財:05/01/27 02:38:44
>>120
友人がはまっている落語のCDがあるなら、その噺家が出ている
独演会、落語会にまず行ってみるのも良いかと思う。
>>121が言うように、寄席には寄席の面白さがあるけど、番組によって
当たりハズレがあるので、時期をあげてもらわないとお薦めしずらい。
初心者の方にとっては最初の印象が大事だと思うので、やはり幸福な
寄席との出会いをしてほしいし。



123 :重要無名文化財:05/01/27 03:33:47
都内4軒の違いを大雑把にいうと
池袋・落語オタが行く空いているトコ
新宿・普通の人が行くぼろいトコ
上野・団体客が行く高いトコ
浅草・ジジババが行くうるさいトコ

そしてどこの切符売り場も客商売とは思えぬ愛想の悪さだが気にするな
すべては出演者次第だが、月末の浅草昼だけは外すべきかと

124 :重要無名文化財:05/01/27 05:54:33
末広亭の正月二の席で寄席を初体験したおいらは幸せか?
小三治円歌正楽生で見応えあり、雲助はん治川柳権太楼さん光と笑って名前も覚えて帰って来たが、
マヂックが糞つまらんかったのと、代演の嵐に参る。
後で誰を見たのかわからんので困る。ペンを懐へ忍ばせておきゃ良かった。

あ、あとね、新宿末広亭では寄席のお土産を多数揃えておりますが、
夜の部トリまで見て帰りに買おうなんて思うと売店閉まってますからぁー!残念。


125 :重要無名文化財:05/01/27 07:04:47
寄席に出てくるつまんない芸人は客の頭を休めるためのもの。
最初っから最後まで体がよじれるほど面白いのばっかり出てきたら
帰るころにはへとへとになっちまう。
寄席には必要なんだよ。そういうの。

でも何回か見てると最初つまんないと思ったやつがだんだん面白くなるって場合もある。
おれの場合は俗曲なんかがそうだった。

ま、たしかに何回見てもつまんないやつもいるけどな。
そういうときは休憩タイムだと思えばよろし。

126 :重要無名文化財:05/01/29 20:32:56
興行って面白いってのが前提じゃないのかな

127 :重要無名文化財:05/01/29 21:04:09
>>126
全体として面白ければいいと思う
全員熱演で面白かったらトータルでは疲れる
途中で息抜きができたりして、最終的にトリで満足すればいい
トリが面白くなければダメだけどな

128 :重要無名文化財:05/01/29 21:05:33
私は必ずしもそうとは思わない。
寄席というのはその時間と空間を金を払って味わうものだと思っている。
即ちそういう商品。
現代では一番贅沢な買物だと思う。

面白い興業という商品を買いたかったらそういう落語会やホール落語などに行けばよい。

129 :128:05/01/29 21:06:38
>私は必ずしもそうとは思わない。

あ、これは126に対して言ってるのね。

130 :重要無名文化財:05/01/29 21:09:33
福袋みたいなものってことでしょうか?
そういうもんだと理解した上で買うという点で。
好みじゃないものがあることをわかっていると。

131 :重要無名文化財:05/01/29 21:10:29
全体として面白いってのも、興行が面白いってことだろうに。
要するに、面白いの意味をどう定義してるかの違いだけだよ。
つまらない議論だねぇ。

132 :重要無名文化財:05/01/29 21:23:49
あそこの店は美味いと聞いて何時間も行列した挙句、後ろに並ばれて
せかせかした気持ちであわててかきこむようにして食った挙句、
よく味も覚えていない。

面白いと聞いて何ヶ月も前からやっと並んで買った前売りで
評判の噺家を見に行ったら、周りはおたくっぽいやつばかりで
一人疎外感を感ずる。

そんなのより普通に食事のできる店で食いたいし、寄席でまったりのんびり
半分居眠りなどしながら、たまには面白いやつもいて、あははと笑う。

金払ったんだから面白いもん見せろ。
銭出したんだから美味いもん食わせろ。
そういうのってなんだか世知辛くないか。
世の中全てそういう中で生きてきてるんだからせめて寄席ぐらい
時代錯誤の存在であっていい。
現実世界から隔絶されたロストワールドでいいんじゃないか。
いわばある意味そういうテーマパークなんだよ。
それに対して金を払うんだよ。

133 :重要無名文化財:05/01/30 20:46:21
>>124

それはね、多分幸せな出会い。
お客さんも結構入って、メンバーもリッチ。
はじめて寄席に落語を見に行くなら正月二の席をすすめるね。

売店に関しちゃあ、こういうものだと。
うちらも文句言いたいときもあるけど、慣れちゃったからな。
不親切に感じるのは無理はないです。
懲りずにまた来てね。


134 :重要無名文化財:05/02/03 07:58:17
若手真打で、実力派と呼ばれる人たちはどのあたりですか?
私は喬太郎氏の新作落語をきいて、はまりはじめたのですが。

135 :重要無名文化財:05/02/06 20:38:28
明日初めて落語を見に行こうかと思っています。
場所は多分末廣亭になると思います。

アホな質問ですが、寄席って入退場が自由なんですか?
それとも映画館等のように、ひとつのプログラムがあって、
それが終わったら観客全員が入れ替えみたいな感じなんですか?
何かわかりづらくてすみません。

あと、諸注意みたいなものも教えていただければ幸いです。
よろしくおねがいいたします。

136 :重要無名文化財:05/02/06 20:50:47
末廣亭は昼夜入れ替えなしですから、
いたければ、昼の部と夜の部連続で
12時から21時までいられます。
入退場は自由ですが、途中退場すればアウト。
注意は特にないでつが、ケータイはマナーモードもしくは
スイッチは切る。 他人様に不快感を与えない最低限のマナー等。
HPがあるので参照するヨロシ。

137 :重要無名文化財:05/02/06 21:01:41
>>136
あ、自由なんですか。
レスありがとうございます。

138 :重要無名文化財:05/02/06 22:14:13
末広亭は飲酒禁止じゃなかったっけ?
以前行ったとき、前のオサーン達が酒盛りしてて、注意されてたよ

139 :重要無名文化財:05/02/07 02:46:50
>>137
出入りが自由なのではなく(途中で出たり入ったりができるのではなく)、
いつ入場してもいいし、いつ退場してもいいけど、一度出たら、再入場は
(再度入場料を払わない限り)できない。

末広亭の昼の部は今、結構いい番組なので、早めに行くのが吉かと。
5日の土曜日に11:30に着いたら、かなりの行列ができてて、すぐに
2階席が開いたうえ、立ち見客で倦め尽くされてた。
まあ、平日ならそんなことはないと思うけど、用心にこしたことはない。

末広亭は飲酒禁止。
上野鈴本は飲酒可(売店でビールも売ってる。)
池袋は静かに飲んでれば黙認(一応、表向きは禁止みたいだけど、
ワンカップとかを飲んでる人はいて、静かにしてれば、特に注意は
受けてなかった、と思う。)
浅草は知らない。

140 :重要無名文化財:05/02/07 03:01:50
>>134
異論は百出すると思うけど、あくまでも俺の趣味で、落協限定でいうと、

柳亭市馬、橘家圓太郎(この辺はもう、若手ではないか)、五明楼玉の輔、
林家たい平、柳家喬太郎、柳家三太楼、三遊亭萬窓、橘家文左衛門、
古今亭菊之丞

ってところかなあ、お好みで林家彦いち、三遊亭白鳥あたりを。
あ、柳家花緑も入れといたほうがいいのか?

141 :重要無名文化財:05/02/07 08:01:39
花緑ははずせ

142 :重要無名文化財:05/02/07 09:52:04
せっかく初めて末廣に行く人がいるのに、
昼の部トリの小朝も中入り前のこぶも休演じゃねえか・・

143 :重要無名文化財:05/02/07 10:14:13
仲入りね。

144 :重要無名文化財:05/03/07 20:00:42
いま19:56から8ちゃんでやってた『ヤサイ、サイタ』で、
『刻そば』は上方の『刻うどん』を三代目小さんが江戸にもってきたと室井滋が言ってました。
『時』じゃなく『刻』が一般的なんですか?

145 :重要無名文化財:05/03/07 20:02:42
花緑って、アラビア語講座に出てるんだね、今ごろきがついた。

146 :重要無名文化財:05/03/07 21:16:27
気軽に行ける寄席があるとこいいな
地方だと市民会館ホールだから見に行っても構えてしまってあまり楽しめない
お酒も飲めないし
だから同じ人のCDばっか聞いてる
喬太郎聞きたいよ


147 :重要無名文化財:2005/04/24(日) 13:00:55
自分ちに呼んでみるのも一つの手。
昔、五万って言ってたけど今はいくらくらいだろう。


148 :重要無名文化財:2005/04/24(日) 13:08:04
>>147
5万円て、それは二つ目のころの価格でしょ。
真打になったら、最低でも10万円。人気があれば青天井だよ。

149 :重要無名文化財:2005/04/24(日) 13:10:10
参考
http://niigata89.hp.infoseek.co.jp/sigoto.htm

150 :重要無名文化財:2005/04/24(日) 15:29:13
なにせジャンジャンがあった頃に聞いたからね。
近所の会社の新築祝いとかでなんか考えてくれと言われて噺家、浪曲師、曲芸でいこうと思ったら笑点メンバーであれやれって言われて俺はおりた。


151 :重要無名文化財:2005/04/24(日) 15:51:58
>>150
>笑点メンバーであれやれって

苦労が目に見えるようです。おつかれさま。

152 :重要無名文化財:2005/04/24(日) 16:52:34
世の中、笑点メンバーを簡単に呼べると思っている人が大杉だな。

153 :重要無名文化財:2005/04/24(日) 17:21:16
BS笑点メンバーならまだ安いっす。

154 :重要無名文化財:2005/04/24(日) 20:03:53
>>153
そりゃまだ実現しそうだが、言っちゃいけない言葉のひとつも覚えられないきくおが来て、
ゲンの悪い事を言われたりしたら嫌だし。

155 :重要無名文化財:2005/05/02(月) 13:24:02
笑点メンバー山田君付きで大喜利三十分とアントニオ猪木のダー、余興で呼ぶとするとどっちが高いんだろ?


156 :重要無名文化財:2005/05/23(月) 11:26:29
寄席では演目を告知しないのはなぜ?
演劇でもコンサートでも見たいものがあるから行くんでしょ?
客のなかに目がわるい香具師がいたら目のはなししないとかって本末転倒ですよ。
告知してあれば聞きたくない香具師は来ないんだから。
料理人だけわかってて何がでるかわからないレストランに行く?
寄席って変。

157 :重要無名文化財:2005/05/23(月) 12:05:35
噺家の傲慢につきあわされるのが嬉しい使徒が行くんでしょ

158 :重要無名文化財:2005/05/23(月) 17:50:36
>156
寄席のネタだし問題を語り、代演問題はスルーですか。




ックス


159 :重要無名文化財:2005/05/23(月) 18:09:25
アタシはネタ出ししてる朝日名人会が好きSA

160 :重要無名文化財:2005/05/23(月) 19:46:08
釣ったのか、寄席とホール落語の区別のつかないのかはっきり言ってくれないと、降り出した雨の中、俺は・・

161 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 01:09:53
>>156
A.ネタを前もって発表していたが、客層と合わず重苦しい雰囲気になった。
B.その日の客層・客席の雰囲気を読み取って最適なネタが出されたので楽しく過ごせた。

どちらがいいですか


162 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 09:59:39
歌舞伎なんて演目わかってて客層と合わなくても必死で演じるだろ。
落語家の力量不足をごまかすなよ。

163 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 12:54:02
>162
客の数と質を考えようよ。


164 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 12:55:31
>>156

>>料理人だけわかってて何がでるかわからないレストランに行く?

「おまかせ」でいくやるもいるよ。
むしろそっちが楽しみだろ。


165 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 13:11:36
>>162
寄席はネタ出ししないものだよ。

「青菜」「三十石」等などの演題も元々なかった。
現在では一般で使われる演題は、楽屋内で演者どうしが
ネタを区別するためにつくられたもので、
客はそんな演題なんて知らなくてよいものだった。

その名残が今でもあるのが漫才かな。
寄席や演芸場で漫才師が演じる漫才の演題、知ってる?
普通知らないよ。
テレビではたま〜に演題を出す時があるけど、
普通は知らない。

そんな感じなんだよ、寄席ってとこは。

166 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 13:11:41
おまかせったってなあ。漫談オンパレードじゃ嫌だわな。

167 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 13:18:18
ネタ出ししてあれば代演も漫談も減る予感。
客はそんな演題なんて知らなくてよいものだなんてタカビーなこと言ってると見放される予感。

168 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 13:25:36
漫談ばかりだと確かに残念だな
まあ出演メンバーや場所でだいたい予想つくけど





169 :重要無名文化財:2005/05/27(金) 02:57:00

               =ブランド力・実績・人脈・話題性=   

             ■■■難関私立大学 最新格付け 2006■■■


1位 : 慶応大・・・私学最古の歴史と伝統を誇るが、学生の気質は、案外ぱっとしない人が多い。
2位 : 早稲田・・・「私学の雄」を謳う「六大学」の中核的存在。しかし下品ネタの宝庫ゆえ蔑称「スーフリ大学」。
3位 : 上智大・・・受験界では「早慶上智」と言われるが、男子受験生には不人気の国際派大学。
4位 : 明治大・・・早稲田と法政を「永遠のライバル」視する、各スポーツ種目の強豪校。御茶ノ水を聖地とする。

5位 : 同志社・・・関西私大の雄を自認するが、最近では「振り向けばリッツ」の焦りあり。「西の立教」。
6位 : ICU  ・・・クリスチャン念願の末に創立された、三鷹にある外国スタイルの大学。過大評価されやすい。
7位 : 立教大・・・天下の「東京六大学ブランド」ホルダーで、米国聖公会宣教師の私塾が起源。 新座校舎は不人気。
8位 : 法政大・・・日本最古の法律学校が前身で、政財界に多数の人材を輩出。元バンカラ系・人種の坩堝的な大学。

9位 : 理科大・・・創立125年を誇る理系私大の雄。歴史はあるが、存在感が薄い。理系学生限定に高評価。
10位 : 立命館・・・「偏差値操作」で悪評高くも、受験生は急増。関西私大トップを目指す。通称「西の法政」。
11位 : 中央大・・・「伝統の法学部」は上智に並ぶが、他学部は不調。「資格実績の高さ」を売る、多摩の森大学。
12位 : 青学大・・・女子受験生(限定)に絶大な「ブランド」を誇るが、実績に難あり。明治学院の姉御的存在。

13位 : 学習院・・・「皇室御用達」のみが看板の、小規模な学校。「武蔵」「成蹊」「成城」とつるむ。
14位 : 関学大・・・最近凋落著しく、首都圏では「西の関東学院」とも…。 今も昔も人気は関西限定。
15位 : 関西大・・・「法科の関大」でそれなりに評価が高く、大阪私大の雄。「難関私大最後の牙城」。
========= ========= ======== ======== =========

その他


170 :重要無名文化財:2005/05/27(金) 10:19:24
愛知の者なんですが、中部地方に落語が聞けるとこってありますか?

171 :重要無名文化財:2005/05/27(金) 11:14:53
>>170
世界に冠たる大須演芸場がありまする。
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1044174467/ 参照

172 :重要無名文化財:2005/06/13(月) 16:38:31

      *  ※ ☆   ※ ※   ☆ ※  *
     *  ※ ☆  ※   ※   ※  ☆ ※  *
    * ※ ☆ ※   ※ ☆ ※  ※ ☆ ※ *
   * ※ ☆ ※  ※ ☆  .☆ ※  ※ ☆ ※ *
  * ※ ☆ ※ ※☆     ☆※ ※ ☆ ※ *
  * ※キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!※ *
  * ※ ☆ ※ ※☆     ☆※ ※ ☆ ※ *
   * ※ ☆ ※  ※☆  .☆※  ※ ☆ ※ *
    * ※ ☆ ※   ※ ☆ ※  ※ ☆ ※ *
     *  ※ ☆  ※   ※   ※  ☆ ※  *
      *  ※ ☆   ※ ※   ☆ ※  *


173 :重要無名文化財:2005/07/25(月) 11:38:09
タイガードラゴンで、噺家=堅気といわれてましたが、
アタシの認識では噺家は堅気ではありません。
噺家って堅気なんでしょうか?

174 :重要無名文化財:2005/07/25(月) 12:16:27
日本標準職業分類によれば

大分類A 専門的・技術的職業従事者の
19 音楽家、舞台芸術家の
195 演芸家

となっております。

ちなみにやくざは

大分類J 分類不能の職業の
99 分類不能の職業の
999 分類不能の職業

と思われます。

以上のことから噺家は堅気と思われ。

175 :重要無名文化財:2005/07/25(月) 12:38:56
ありがとうございます。

176 :重要無名文化財:2005/07/26(火) 18:44:59
おいおい

177 :重要無名文化財:2005/08/05(金) 09:57:09
さほど若くない人同士で落語を観にいくOFFを考えているのですが、
初心者でも無難な場所を教えて下さい。

スケジュール的には、軽食持参で昼の部、終了後に夕食と歓談という感じですか。
さすがに平日は無理なので、土曜日か日曜日になると思うのですが
どの位前から並ぶ必要があるのでしょうか?

場所は、都内、上野、浅草辺りを考えています。

よろしくお願いします。

178 :重要無名文化財:2005/08/05(金) 10:40:27
>>117
通常興行なら並ばなくても多分大丈夫です。開場時間に入れるように行けば、座れないことはまずありません。
ただ、八月は特別興行が多く、通常の寄席と異なり前売りを出している所もあるので注意して下さい。
オフの日程が決まればその時期の出演者によって、混み具合の予測ができますし
初心者の方にお薦めしたい興行もお教えできるかと思います。
日程が決まったらまたこちらで質問なさってみてはいかがですか?
寄席楽しんで下さい。

179 :重要無名文化財:2005/08/05(金) 10:53:18
>>177
場所というよりも、出演者によって混み方が変わりますので、いつ頃行かれるかをかかれた方が答えやすいかと。
10年くらい前に私が幹事やったときは浜松町集合で船に乗って浅草、
尾張屋で天ぷらそば食ってがらがらの演芸ホール、〆は牛鍋ってなかんじだったなぁ。
8人参加で3人死んでいるという・・

180 :重要無名文化財:2005/08/05(金) 10:57:07
上野の鈴本演芸場では8月の中席の前売りをしているのですが、
買っておいたほうがいいのでしょうか? 自由席となっていました。

181 :重要無名文化財:2005/08/05(金) 11:10:07
子供スレかよ・・

182 :重要無名文化財:2005/08/05(金) 11:17:20
おやつは300円まで。

183 :重要無名文化財:2005/08/05(金) 12:18:55
>>180
前売り券の御購入をおすすめします。
前売り券で並んでいる客の後に当日券の客が入場となると思われます。

184 :重要無名文化財:2005/08/05(金) 12:48:05
たしか、別の列だよね。
今年は混むだろうから、前売り買っておいた方がいいよ。安いしさ。

185 :177:2005/08/05(金) 13:54:29
えー、日程は来週は盆休みで皆さんお忙しいだろうし
8/20or21を予定しています。

初心者向けの良さそうな所って、どこかありますでしょうか?

186 :重要無名文化財:2005/08/05(金) 22:00:13
>>177
そりゃまた難しい日程で。
ちょうど中席下席の替わり目でして、中席は各寄席盛り上がり企画なんですは。。
初心者向けってぇなら20日横浜にぎわい座の玉置館長の落語口座でしょうが、都内ちゃうし。


187 :177:2005/08/06(土) 10:54:32
盛り上がり企画と言う事は、20日の方が良いんですかね。
でも、その分混んでるのかな

>>123さんの
池袋・落語オタが行く空いているトコ
新宿・普通の人が行くぼろいトコ
上野・団体客が行く高いトコ
浅草・ジジババが行くうるさいトコ

を参考に、上野にしてみようかな。
なんか、無難っぽいしw

188 :重要無名文化財:2005/08/06(土) 12:03:52
上野広小路亭か・・・

189 :177:2005/08/06(土) 12:46:35
いえ、鈴本演芸場て所で。
上野って他にも有ったんですね。

190 :重要無名文化財:2005/08/06(土) 19:34:30
黒門亭か・・・

191 :重要無名文化財:2005/08/09(火) 21:31:02
上野区民館だったり、しませんね・・

192 :重要無名文化財:2005/08/09(火) 21:41:38
本牧亭か・・・

193 :重要無名文化財:2005/08/09(火) 22:34:46
まあ、独りオフになりそうな感じなのだが・・・

194 :重要無名文化財:2005/08/10(水) 19:03:34
すいません。高2の初心者なんですが、この前、鉄拐を聞いたんですが
オチの意味がいまいちわかりません・・・
どういう意味かどなたか教えてください

195 :重要無名文化財:2005/08/11(木) 04:11:58
「鉄拐」とはまたレアなネタを…。
オチがわからなかった、ってことは談志で聴いたのか?
談志はマクラでしこまないからな。

李白と陶淵明はどちらも酒豪で有名な中国の詩人。
酔っ払いとしての逸話も色々残っている。

だから、酔っ払いが喧嘩をしているので、吐き出してみてみたら、
酒豪、酔っ払いとして有名な李白と陶淵明だった、というオチ。

196 :重要無名文化財:2005/08/11(木) 07:01:16
>>195
それ、どこが面白いんですか?

197 :194:2005/08/11(木) 18:10:00
>>195
ありがとうございます!そうです談志師匠のやつですw
そういう意味だったんですかぁ〜!!!
なるほどぉ〜〜!!!
これでようやくわかりましたぁ!ありがとうございます!
おもしろいですねぇ〜w
あともう一つあるんですが・・・
長屋の花見、これまた談志師匠のを聞いたのですが
最後のオチの部分が良く聞こえなくてよくわからないのです
「殴ろうっていうのかぁ!?」っていう前の何を持ってきたって言ってるのですか?
よろしければ教えてください。

198 :重要無名文化財:2005/08/12(金) 03:20:55
確か、酒樽じゃあなかったっけ?

長屋の連中が酒肴を飲み食いするのを怒って、酒樽片手に乗り込んで来た相手に長屋の連中が、、

「殴ろうっていうのかぁ!?」
「い、いえ…」
「じゃあ、それは何だ!?」
「酒のおかわりを持ってきました」

でオチ。

199 :重要無名文化財:2005/08/13(土) 07:47:58
「煮豆屋」のサゲを持ってきたんだろ、あれ?所謂、とんち落ちか。いいよね、
あのサゲは。談志はやっぱりセンスがいいのか。(性格で損してるけどな)

200 :重要無名文化財:2005/08/14(日) 00:56:54
>>199
長屋の花見のサゲは、もともと「おかわりを持ってきました」なのであって、
煮豆屋のサゲを持ってきたわけでもなんでもない。
したがって談志のセンスとは関係ない。

201 :194:2005/08/14(日) 01:04:46
酒樽ですか??
なんか、びょうげ?どうけ?って言ってるんですよ・・・


202 :重要無名文化財:2005/08/14(日) 01:29:35
「手桶」じゃない?

203 :194:2005/08/14(日) 20:46:56
あっ!!!そういうことですかっ!!!
みなさん、ありがとうございました・・・。
そういえば、9月の上旬に近くの市民ホールで柳家小三治さんがでる寄席があるのですが
生まれて初めて寄席に行ってみようと思うのですが、全くの初心者でその人がどういう人かすら知らないのですが
失礼かもしれないですが有名な方なんでしょうか??

204 :重要無名文化財:2005/08/14(日) 20:52:09
市民ホールは寄席じゃないぞ。

205 :194:2005/08/15(月) 00:39:17
あ、そうですよね。すいません。
花ホールが寄席になる!なんて宣伝がポスターに書いてあったんでつい・・・

206 :重要無名文化財:2005/08/15(月) 07:25:54
JAROに言いつけろ!

207 :重要無名文化財:2005/08/15(月) 13:27:46
>>203
小三治、まくらで一番稼いでいる噺家。

208 :重要無名文化財:2005/08/15(月) 14:09:08
>>194
有名だよ。というか、現役噺家の中では、最高クラスの位置付けといっていいんじゃあない。
聴いておいて損は無い、と思う。
初めて生落語に接するのが、小三治、というのはいいと思う。。

談志儲は否定するだろうが、談志に遜色無いだろう。


209 :194:2005/08/15(月) 18:59:00
あぁ〜、そうなんですかぁ。
いやいや、ほんとにありがとうございました。
それでは、是非見に行こうと思います!
皆さん色々と初心者の僕に教えていただいてありがとうございました。

210 :重要無名文化財:2005/08/15(月) 19:54:11
彼女と一緒に小朝でも見に行ったほうが楽しいと思うが…

211 :重要無名文化財:2005/08/16(火) 04:16:57
>>210
落語が初めて、っていうなら、その通り、だと思うけど、
落語自体は既に聴いているようだから、小三治もいいんじゃあないの?

ま、もっとも、彼女と一緒なら、別に落語では無くても楽しいと思うが。

212 :重要無名文化財:2005/08/16(火) 21:10:30
彼女下さい('A`)

213 :重要無名文化財:2005/08/18(木) 23:41:51
お初デース。
TBでつー。
よろしくー
容疑者   同志社   犯罪者♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)

生きてる〜  価値無し   そりゃ君さ〜〜♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)

でも〜  その下には ♪  惆ツがいる〜〜♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)

 惆ツがい〜〜る〜さ〜〜〜〜〜〜♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)



214 :重要無名文化財:2005/08/18(木) 23:42:36
お初デース。
TBでつー。
よろしくー
容疑者   同志社   犯罪者♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)

生きてる〜  価値無し   そりゃ君さ〜〜♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)

でも〜  その下には ♪  惆ツがいる〜〜♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)

 惆ツがい〜〜る〜さ〜〜〜〜〜〜♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)



215 :194:2005/09/07(水) 18:25:56
どうも久々です。
昨日始めて生の落語をきいてきました。
柳家小三治一門会
いや、正直ビビりました。
落語ってマジでおもしろいですね。

216 :重要無名文化財:2005/09/07(水) 20:27:04
それは結構だが、ほか行って言うなよ。

217 :重要無名文化財:2005/09/09(金) 20:44:16
YBでつー。
よろしくー
容疑者   同志社   犯罪者♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)

生きてる〜  価値無し   そりゃ君さ〜〜♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)

でも〜  その下には ♪  惆ツがいる〜〜♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)

 惆ツがい〜〜る〜さ〜〜〜〜〜〜♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)


218 :重要無名文化財:2005/09/15(木) 01:06:16
教えて下さい。当代の円楽師匠が生で聞きたいのですが
まだ寄席に出られてるのでしょうか?
ぐぐったのですが見つからず。東京に住んでます。

219 :重要無名文化財:2005/09/15(木) 01:14:32
基本的には寄席には出られない。
たまーーーーーーーーーーーーーーーーーに
出ることはある。

220 :重要無名文化財:2005/09/15(木) 01:22:03
>>218
落語協会と真打ち制でもめたので師匠と独立して
今年の四月に浅草の演芸場に出たってとこまでは
調べたのですが・・・・。
三遊亭の人たちの高座?ってなんて言うんですか?
昔CDで目黒のさんまを聞いたのが良かったので
円楽師匠の古典落語を聞きたいのですが・・・。
ご存命のうちになんとか聞けない物ですかね?

221 :重要無名文化財:2005/09/18(日) 22:49:02
>>220
月並みだが
『東京かわら版』という演芸情報誌で出演予定をチェック
一門のサイトなどで情報を随時確認

他に手段あったら誰か宜しく

222 :重要無名文化財:2005/09/23(金) 19:05:58
>>221
あとは、手軽にとなると「落語遠眼鏡」かな。

話はそれるが、東京かわら版は、かなりアットホームぽいね。
HPを見る限り社員は4人だけみたいだし。
昔、見本誌を請求したら封筒の宛名とかも全て筆(筆ペン?)の手書き。
そして、メールで連絡のくるときは会社のアドレスではなく、
個人名のフリーアドレスからだった。。
まあ、いかにもって感じで味がある気もするけどw

223 :重要無名文化財:2005/09/23(金) 19:06:28
トラックバック:http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1127214108/

224 :重要無名文化財:2005/09/23(金) 19:32:05
>>220
円楽党といえば”お江戸両国亭”ですが、
円楽さん自身はお江戸両国亭の15周年で7月に一度上がられたので、当分はなさそうですね。
あと記憶にあるのは、六人の会のプロデュースで5月に末広亭に出演されたくらいですかね。
27年ぶりの定席出演ということで結構ニュースになってました。
(219さんの言う寄席というのは、定席の意だと思います)
他にも出演されてるかもしれませんが。。

ただ、もう結構なお年ですし、大病をされて透析生活らしいですので、
何かの記念やイベント的な物でもないと出演されないかもしれませんね。

225 :重要無名文化財:2005/09/23(金) 19:37:40
それに、最近の円楽師匠は大ネタをかけられることが
多いので「目黒のサンマ」のような軽いネタを実際
に聞くのは難しいんじゃないかな。


226 :重要無名文化財:2005/09/23(金) 20:44:53
お金さえあればお座敷に呼ぶとかできるけれどもね。
圓楽さんを自宅に喚んで一席してもらうのにいくらかかるんだろうね。


227 :重要無名文化財:2005/09/23(金) 21:06:57
>>226
健康面があるからよっぽど有力なお旦とかじゃなきゃお座敷なんかはまず無理でしょ。
まあ、来てくれれば世界一スリリングな芸が聞けるかもしれんが。。

円楽さんの相場はわからないが、最低30万〜ってところなんかなあ。

228 :重要無名文化財:2005/09/23(金) 21:10:07
川柳の「涙の円楽さん」お薦めよ。

229 :重要無名文化財:2005/09/23(金) 21:14:58
>>228
どんな噺なの?
協会離脱のこととか??

230 :重要無名文化財:2005/09/23(金) 22:38:07
涙の連絡船のパロディ ネタバレになるのでどこかで聞いてね。

231 :重要無名文化財:2005/09/24(土) 00:01:20
最初に勢朝で聞いて、川柳で聞いた。
川柳ん時につくしか支障が快楽亭ブラック作「涙の圓楽さん」と言っていたような記憶が。

232 :218:2005/09/24(土) 00:16:57
円楽師匠の情報ありがとうございました。
とても参考になりました。
目黒のさんましか聞いたことなかっただけなので
少しミーハーですが聴くことができれば何でもいいって感じです。
円楽師匠の本筋の合間に入れるトリビア?の様な話のが絶妙でとても好きです。

233 :重要無名文化財:2005/09/24(土) 00:48:17
>>222
>封筒の宛名とかも全て筆(筆ペン?)の手書き

確かに、定期購読以外でこの編集部から届く郵便物の宛名は全て編集者の毛筆手書き

234 :重要無名文化財:2005/10/02(日) 22:09:33
初心者なんですが、古典落語に著作権はあるのでしょうか?
話のあらすじを紹介しているサイトはあるのですが、
話そのものを紹介しているサイトってないですよね?

235 :重要無名文化財:2005/10/05(水) 10:26:31
>>234
基本的に古典落語には、著作権は保護期間内にないので著作権は適用されないですね。
というか、古典は作者不明のものが多いですけどね。
なので、噺そのものの照会も問題ないですし、そういうサイトもあるはずですよ。
ただ、難しいのは、誰々の口演の速記ものや、
新しい演出を加えた場合は著作権の適用もあるかとは思いますが。
まあ、法律論は別にして、実際に古典を改変したり新作を作った場合は、
その師匠に稽古をつけてもらって、高座に出す許可をもらうっていうのが通例かと思いますが。

236 :重要無名文化財:2005/10/05(水) 10:57:29
>>235
ありがとうございます!

237 :重要無名文化財:2005/10/05(水) 15:41:20

http://www.aaa-www.net/~sarumonera/bouenkyou1.html

238 :重要無名文化財:2005/10/09(日) 11:00:55
めくりってめくるからめくりじゃないですか。
末廣亭のあれははめ込み?

239 :重要無名文化財:2005/10/09(日) 11:08:31
>>238
「見出し」と言います

240 :重要無名文化財:2005/10/09(日) 14:10:36
プークのは入れ替え?

241 :重要無名文化財:2005/10/09(日) 17:23:26
>>227
> 世界一スリリングな芸が聞けるかもしれんが。。

それは円丈著の『ご乱心』に書かれてるような円楽が
見られるかもって意味ですか?

242 :重要無名文化財:2005/10/10(月) 08:25:44
>>241
その頃の円楽は凄く元気。今の円楽はよいよいなので全然違う。

243 :重要無名文化財:2005/10/10(月) 10:25:21
>>239
dクス

244 :227:2005/10/10(月) 19:37:48
>>241
242さんの書いてるように、
普段慣れないお座敷に出てお体がってことです。
高座で間があいたら居眠りか永い、、、っていうのが
まんざら冗談にもならない気もしますから。
まあ、個人的には年に1、2回くらい体調を整えて高座に上がってほしいです。

245 :重要無名文化財:2005/10/11(火) 00:02:10
でも、笑点にはでていると。

246 :重要無名文化財:2005/10/11(火) 02:25:14
寝てるけどね。

247 :重要無名文化財:2005/10/11(火) 16:31:18
大喜利のネタになってますね、いねむり。

248 :重要無名文化財:2005/10/13(木) 01:32:03
今度、近所に落語家が二人くるんですが、
二人じゃ落語できませんよね?
司会を他の人がやっても二人だと座布団がすぐ十枚になっちゃうだろうし。

249 :重要無名文化財:2005/10/13(木) 01:42:41
有名人を呼んで講演会を行ったときの講師謝金(笑点編)

三遊亭 円楽   75万 〜100万
三遊亭 小遊三 45万 〜 65万
三遊亭 好楽   30万 〜 50万
林家   木久蔵 60万 〜 80万
桂    歌○   75万 〜100万
三遊亭 楽太郎 60万 〜 80万
林家   こぶ平 75万 〜100万

http://www.unexpectedprices.com/main-428.html
本当かどうかは、わかりませんが・・・

250 :重要無名文化財:2005/10/13(木) 03:46:32
>>249
50代某真打ちは、20万っつてたな。
落語だと前座一人ついて10万。


251 :重要無名文化財:2005/10/13(木) 12:11:40
>>249
っていうか、笑点なのに”こぶ平”になってるのは、つっこまなくていいのかw?
っていうか、こん平は既に鬼籍扱い??

252 :重要無名文化財:2005/10/13(木) 15:01:38
単純に、こぶ平とこん平を間違ったのだろう。

253 :重要無名文化財:2005/10/14(金) 14:13:33
円楽師匠が大変なことになってしまった。

254 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 20:49:09
>>248
意味がわからん。

落語は一人でもできるし
座布団も一枚で十分だぞ。
あと、大喜利と落語は別物だからな。

255 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 20:50:24
釣られんなよ。

256 :重要無名文化財:2005/10/19(水) 20:44:49
>>248
二人じゃ落語はできません。最低、3人以上。
用意する物は座布団以外にカラー着物も必要です。

司会は素人でも大丈夫です。
噺家の名前を知らなくても”ブルー”や”ピンク”で指名すれば問題無いと言われています。
ただ、ヒーロー戦隊ものと同じで着物の色によってキャラクターが決定されますので、
誰をどの色に振り分けるかは専門知識が必要です。お近くに在住の席亭の経験者にご相談ください。


257 :重要無名文化財:2005/10/19(水) 20:46:02
もう少し面白いこと言えよ。

258 :重要無名文化財:2005/10/19(水) 21:52:26
>>257
お前もなー

259 :重要無名文化財:2005/10/19(水) 22:03:41
>>258
お前もなー

260 :重要無名文化財:2005/10/19(水) 22:38:20
>>259
お前もなー 以下、無限ループ

261 :重要無名文化財:2005/10/21(金) 10:31:05
こないだ、こぶ平が正蔵になったでしょ?
あれってどうやってその名前になる人を決めるの?
わたしのイメージだと何人か候補者がいてM1グランプリみたいな感じで名前を継ぐ人、決めてるんだと思うけど
それって非公開なのかな?
あんまり寄席とかでやんないよね
誰か教えて

262 :重要無名文化財:2005/10/21(金) 11:20:21
そんなんで釣れると思う方が甘い。

263 :重要無名文化財:2005/10/21(金) 13:35:47
>>261
ふとしたはずみでなる

264 :重要無名文化財:2005/10/21(金) 17:19:01
>>261
彦六がとんがってたから。

265 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 00:59:20
唐突ですが、教えてください。
「落語らしさ」ってなんなんでしょう?
漫談や講談との区別を考えると、わからなくなります。
サゲがあるのが落語かと思うと、そうでもなさそうだし・・・

266 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 01:04:24
>>265
会話で話を進めるのが落語。
説明で話を進めるのが講談。
とりとめのないのが漫談。

267 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 01:17:50
それでは、とりとめのないことしかはなさないで高座をおりる「落語家」よりも
「パペットマペット」のほうが落語的?


268 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 01:33:38
267です。へんな事を書いてしまってすみません。

寄席に「落語」を聴きに言ってもなにか違和感を感じる事が多くて。
たとえて言うなら、
ラーメン屋で「しょうゆラーメン」を注文したら、「うどん」がでてきたみたいな。
ラーメンとうどんはどこが違うのだろうか?
メンの太さか、メンの質か、スープか?

ともかく漠然と自分が思っている「落語」のイメージと違うものを聞かされることが多いもので・・・
その原因がわからなくて・・・

269 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 01:40:49
>>268
君の先入観が間違っている。

270 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 03:22:59
実際に見たものよりも、自分の持っているイメージのほうが
正しいと思ってる馬鹿>>268

271 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 05:12:59
>>268
イメージを捨てればすべて解決。
面白ければ何だっていいの。
落語であろうと何であろうと。
それでいいじゃねえか。

272 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 05:45:13
感じた違和感を無理に矯正することはないと思う。
聞き続けるかどうかは本人の自由。

273 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 20:48:29
出囃子の着メロとか着うたって無いかな
老松あたりが欲しい

274 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 10:35:27
噺家さんの名前を教えて下さい。
東京落語
故人
元サラリーマン
NHKラジオが活動の場
  (なかなか寄席によんでもらえなかったらしい)
客席は笑いの渦でも本人は飄々とした芸風

以前ラジオ深夜便で連日紹介されていた時、関西人の自分が夜中腹を抱えて笑った。
テープを買ってでももう一度聞きたいのですが、名前を失念。
NHKに問い合わせてもこれだけの情報ではだめだったので、
みなさんのお力をお借りしたいと…。

275 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 11:28:02
どんな噺を放送してたのかぐらい書けよ。

276 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 11:28:58
よくやってた噺は古典ですか?

277 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 11:32:09
元サラリーマンってのが引っかかるんだが、
金馬じゃないのかなあ。
東宝系以外の寄席には出られなかったし
ラジオ中心というと3代目金馬が思い浮かぶんだが。

278 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 13:36:47
>>277

金馬さん…たしかそのような響きだったと。
有り難う存じます。
落語のことを何も知らないため、うろ覚えの内容をつたない質問で、すみませんでした。

どなたか存じませんが、ご親切に感謝いたします。すっごく嬉しい!!

279 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 14:08:36
あってるかどうかわかんねえぞ

280 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 15:09:41
277も気にしてるとおり、金馬は元サラリーマンじゃないしな。

281 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 15:14:01
金馬って時代的に高校出て無いと思ってたんだが、入門(講談)は17、18くらいだよね。入門までは何やってたんだろうな?
ただ、爆笑系ではあるけれど、”飄々とした芸風 ”っていうのは違う気がするなあ。

282 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 15:16:21
NHKに「3代目金馬さん」と問い合わせてみたら、
「堪忍袋」「小言念仏」「雛鍔」「道灌」「てれすこ」「孝行糖」「居酒屋」
などの演目?(歌舞伎じゃねえと怒らないで)を教えていただきました。あわせて、インターネットで尋ねたら「3代目金馬じゃないかと」教えて下さった方がいたことをい申し上げると、
「お礼のメールを打たなきゃね」と言われました。

声を出して笑ったの、久しぶりだったんです。
最後にもう一度有り難うございました。


283 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 15:34:18
本人納得のようだから良いけど、イマイチ釈然としないのは漏れだけ?

284 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 16:37:03
まあ、CD買ってから「これじゃねえ!ゴルァ!」って
殴りこんでくる予感。

285 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 20:36:17
3代目金馬、なら、声が特徴的だからなあ。

どんな声だった?>282

286 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 01:25:58
初めまして。おたずねしたいのですが

大阪市内で落語を聞ける所を探しているのですが
噺家?さんは有名でない方で、こじんまりとした所

を探しています。

ネットでも検索してみたのですが、なにぶん落語の事を
全く知りませんので、よく分かりませんでした。

落語を聞きたいのは私ではないのですが、
何故かそういう感じの落語を聞きたいそうです。

よろしくお願い致します。

287 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 01:41:36
>>286
日にちを言ってくれなければ答えられない、ってことぐらい
わからんかなぁ・・・?


288 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 02:03:57
なぜ当人が探さんのだ。

289 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 04:21:57
>>286
ネットを検索してもワケワカな奴が何故伝芸板のこーゆースレを発見できるのだろうと小一時間・・・・

290 :286:2005/10/31(月) 09:28:07
日は11月中でお分かりであれば教えて下さい。
>288 私に頼んで、2Chで探してもらった方が早いからだ思います。
    本人も落語の事はよく知らないみたいです。
>289 ネットを検索の時、大阪市内・落語・寄席 などで(他の単語が分からん)
    探すと有名な方から順番に出てくる事が多いので。
    このスレは検索で探しました。
    1 には質問しても良い様な事が書いてありますので。

どなたかお知りの方がいらっしゃればよろしくお願い致しますね。
    

291 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 09:44:16
それじゃ誰も教えてやろうなんて気にならないと思うよ。

292 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 09:45:32
>>290
俺に頼まんで自分で探せとなぜ言えない?

293 :286:2005/10/31(月) 12:24:44
>>292 彼氏が見てみたいと言っているので、その手助けをしています。

落語を良く知らない人間が落語を聞いてみたいと思って質問しているのですが
落語が好きな方なら一人でも多くの人に落語のよさを分かって欲しいと思うなら
質問に答えるのは難しい事ではないと思うのですが・・・
みなさんそう思っていないという事ですね。
又は、結局知らないだけか・・・

何にしてもここでは聞けそうにありませんので失礼します。
どんな文章であれ、答えて頂いた方ありがとうございました。

294 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 12:55:51
アタシは知らないから教えられないけど。
アナタ居丈高ね。アナタにとって彼氏が大切なのは解るけど、
それはアナタの問題であって私たちには関係ないことなの。
291が言うように、アナタのたのみかたじゃ、知っている人も教える気にならないと思うわ。


295 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 13:20:21
>>293
だから手助けしてもらわなきゃ何にもできない彼氏なのか?
そんなバカとは分かれろ。

296 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 18:54:34
293は典型的な子供だなぁ…。
あなたの稚拙な書き込みを鑑みると、煽り抜きでリアル中学生なんだろうけどさ。
落語以前に人間としての礼儀を学んで出直してきなさい。

297 :重要無形文化財:2005/10/31(月) 19:14:59
293さん、ここでさがしてください。
ねたのたね http://ra-ku-go.com/netanotane/
なんかここに書き込んでるあんたたち冷たいなあて感じるのは僕だけ??




298 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 19:22:19
あんただけ

299 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 19:27:47
>>297
あのなあ、どこでさがせばいいでしょうかって質問じゃないんだよ。

大阪市内で落語が聞けてこじんまりしたとこで
噺家は有名じゃなくてしかも聞きたいのは自分じゃなくて
知りたい当人は自分で探す気はさらさらなくて
落語のことはさっぱり分からなくて2ちゃんできけば
自分で探すより楽でしかもそれすら自分でやらなくて
彼女にさせてそれで答えてくれってそう言ってんだよ。

そんなのにまともに答えないのが冷たいだと?
どこまでお人よしなんだ?

300 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 21:06:00
なんか297が293の彼氏っぽい
書き込みの知的レベルが同等だし
これが本当のバカップルだな

301 :重要無形文化財:2005/11/01(火) 01:59:47
297です。ヒントあたえてあげれば、ええんじゃないの??
求めてることはぼくもよう把握できへんけど・・・。。。
その先は当人たちで、検討したらええんちゃうん!!
僕はお人よしとは思わへんけどなぁ・・・みななんやケンがあるでぇ。。。
ワキアイアイでいったらええのんちゃうん(笑


302 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 02:47:54
ヒントをくれなんてどこにも書いてないぞ。

とにかくあの条件にあう落語会を2ちゃんねるに巣食うおまえらが
汗水たらして探してこっちに教えろとやつらはいってるわけだ。
自分たちは探す努力をこれっぱかりもする気はないらしい。

なんでそんなやつらに親切に教えてやらなきゃならない
義理があるんだ?

303 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 02:56:30
一言訂正するが、彼女はいくらか探す努力はしたらしいな。
しかし彼女にそれをさせてるバカ男が許せん。
てめえはなんにもしないで2ちゃんで聞けば楽だからだぁ?

てめえを楽させるためになんで俺たちが汗水たらして
探さなきゃならないんだ。

301はそんなに親切なら何月何日どこそこでだれそれが
出ますってちゃんと探してやれ。
単にヒントや探す場所を教えるだけじゃ満足しないらしいぞ。
なんせ楽して見つけたいらしいからな。

304 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 09:36:26
286=293はこのスレッドの1に書いてある「質問」を自分に都合のいいように解釈したんだろうね。
ガッコの先生に「宿題の作文をどう書いていいかわからないのでどうやって調べたらいいか教えてください」
って言えば教えてくれるだろうけど、
「宿題の作文、わからないから、全部書いてよ、その方が早いし…」って言ったら怒られるだろうね。
それと,「偏差値30」を文字通り解釈したのかな?

305 :重要無形文化財:2005/11/01(火) 10:14:15
303が言ってるようにここは『偏差値30』なんですよ。


306 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 10:33:46
なんか久しぶりにレスが大量に増えてると思ったら、珍しく荒れてんな。。

307 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 10:35:11
っていうか、スルーするか教えてやるかだけでいいんじゃないのかW?

308 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 18:54:08
未熟なガキをいたぶるのが大人の特権なんだから
スルーなんて子供みたいなことはダメだダメだ

309 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 21:11:31
>>293
質問が曖昧すぎるから答えることが不可能なのよ。
「いつでも落語をやっている寄席」というものは大阪には無いので、
いつ行きたいのか日にちを言えといっても言わないし。
「有名ではない噺家」「こじんまりした所」というのも、主観に左右されるので
判断しづらいし。

310 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 21:24:23
>>308
そうだったか、そいつはごめん。

マジレスすると、

311 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 21:26:37
途中だった。

上方はあんまり詳しくないのだが、
質問の様子じゃほとんど噺家をほとんど知らないんだろうし、とくに贔屓がないんだったら、素直に上方落語協会のHPでチェックすりゃ、誰かしらはほぼ毎日やってるだろうに。

312 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 21:59:22
>>286
あまり特定の寄席を紹介すると関係者のように思われてしまうから教えにくい。
それがここ2ちゃんねるの欠点。

関係者ではないことを先に申しあげておきまして、
無難なところで、田辺寄席をオススメします。
地域寄席の雄で、テレビや新聞などで頻繁に紹介されています。
ここは若手からベテランまで聴けて、最近値上げはしたものが
それでも「え?!」と思うぐらい安い木戸銭(入場料)です。
ここなら貴方の挙げる条件にだいたい合うと思います。

しかも会場で配布されたり家まで配達してくれる会報誌の充実した内容で、
落語など演芸に関する予備知識や地域情報を分かりやすく読むことができます。
その他いろんな事があるのですが、それは会場で確認してみてください。
客層は地域の住民(比較的高齢層)や、落語ファン、子供や10代の若者など
老若男女揃っていて、耳の肥えた通から初心者までが楽しめるという
敷居の低さがありますので、ぜひここに行ってみてください。

313 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 23:46:58
「若手からベテランまで聴けて」
まずこれが条件に合わないだろ。
有名な方ではだめっていってるんだぞ。
ベテランということは少なからず有名なんじゃないのか?

それに安いかどうかじゃなくて「ごじんまり」したとこだ。
そこはこじんまりしてるのか?
客層の事なんか条件には出してないぞ。
そんなことは説明しなくてもよい。

そもそも落語のことはよく分からないんだぞ。
田辺寄席っていったって分からないぞ。
日時、場所、出演者、日にちちゃんと
初心者がわざわざ調べなくともいいように
つまり楽するように教えろ。

314 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 00:10:38
もう来ないから意味なし

315 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 00:27:42
桂文珍のスレが無いのはなぜ?

316 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 00:32:08
作る人がいないから

317 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 00:43:23
372ではないんだが、木戸銭の安い高座に出るベテランって、ほとんどが無名(正しく言うと一部の落語好き限定で有名)だと思うんだが、、

318 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 00:49:12
その話もういい

319 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 20:49:09
>>313
田辺寄席ならサイトがあるんだから
検索かければ一発だし、
それに297のサイトのたくさんある中の一つを
絞って紹介しているわけだから問題ないんじゃないの。
第3者からみておまえが一番タチ悪いぞ。

320 :重要無名文化財:2005/11/07(月) 15:47:55
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1028001902/298

YahooBB220003132253.bbtec.net←↑ホモ袴厨必死だね

321 :重要無名文化財:2005/11/12(土) 10:38:49
>>319
依頼者は検索をする能力も気力もないので、
「検索かければ一発」と言っても無駄。

322 :重要無名文化財:2005/11/12(土) 12:47:09
>>321
お前もその話題、ひっぱりすぎだ

323 :重要無名文化財:2005/11/17(木) 01:19:21
「禁酒番屋」は元の上方落語では女が小便をするとか
キタナイ場面があって、それをふくらましてての
快楽亭ブラック師の「聖水番屋」になったと思いますが、
もとのスタイルの上方落語は現在聞くことはできるのでしょうか。

324 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 06:51:10


325 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 13:21:28
「寿限無」の正式名はあるのでしょうか?
自分の聞いた「寿下無」は

寿限無寿下無、五刧のすり切れ、海砂利水魚の水行末、
雲行末、風行末、食う寝るところ住むところ、やぶら小路ぶら小路、
パイポパイポ、パイポのシューリンガン、
シューリンガンのグーリンダイ、ポンポコピーのポンポコナーの
長久命の長介さん。

落語家さんによって微妙に違うので
正解はないのですか?

326 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 00:18:14
概ね似たようなもんだけど、流派や継承のルートによって
微妙な違いがあります。

どれが正しいというようなものではないですね。

327 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 00:31:31
>>325
字の間違い多すぎ。

「やぶら小路」→植物の名前。小路ではない。漢字で書くと「柑子」。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%E4%A4%D6%A4%B3%A4%A6%A4%B8&kind=jn&kwassist=0&mode=0

「長介」→あとで「長く助けると書いて長助」という台詞があるので「長助」が正しい。

328 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 08:47:25
>>327
325じゃないが、「やぶら小路」も「長介」も間違いじゃないよ。
「やぶらこうじ」は確かに柑橘類だが、「やぶら小路のぶら小路」や「やぶら小路の薮小路」だったり。「長助」の方が多いけど「長介」にしてあるのも珍しくはない。

329 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 09:02:18
>>327
介の意味調べてみ

330 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 13:32:55
実際に存在しない人物の名前を正しいだの
間違っているだの言うこと自体無意味。

331 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 17:02:14
実際に存在しないってことに依存して無意味である、って理屈は文意にあってないだろ。この場合、諸説ある寿限無のバリエーションの話をしてるんだから。



332 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 17:05:58
バリエーションの話ではない。
「正解はないのですか?」って話だ。

333 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 18:26:38
移ってるだろ

334 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 18:59:38
おれは325に話してんの

335 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 05:44:43
>>334
横槍だが、それは無理があるだろ。。

336 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 07:21:13
>>327
「やぶこうじ」も「ぶらこうじ」もあるけど、この場合の「こうじ」に「小路」という漢字を
当てるのは無理があるだろ。路じゃなくて植物なんだから。

「長く助けると書いて長介」もヘンだろ。

337 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 08:24:15
そもそもこの名前が変

338 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 15:00:36
>>337
たしかにw
>>336
「やぶら小路」というところにある「薮柑子」とか(やぶらこうじのやぶこうじの場合)、「ぶら小路」がかかって「やぶら小路」になったりで、「やぶら小路のぶら小路」としてる資料は多いよ。確かに理屈の上ではおかしいんだが、なんせ落語だからなあ。。


339 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 23:30:22
さげが「親にカゴかかしてしもた」で終わるのなんて言う題ですか?
忘れました。

340 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 23:35:57
>>339
抜け雀

341 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 23:38:00
>>340
早速ありがとうございます。すっきりしました。


342 :重要無名文化財:2006/01/18(水) 21:33:32
豆腐の中の肉を隠して食べてるのを見て
「豆腐にしては噛みようが長い」

多分上方噺だと思いますが題目を教えて
ください。

343 :重要無名文化財:2006/01/19(木) 00:19:42
「二番煎じ」ではネギの間に猪の肉をはさむんだっけか

344 :重要無名文化財:2006/01/30(月) 12:52:14
上方落語の大阪弁って日常会話の大阪弁と比べてどう聞こえるんですか?
昔の大阪弁みたいな感じなのでしょうか。

345 :重要無名文化財:2006/01/30(月) 13:28:01
>>344
それは古典落語のことですかな?
現代人にとってはそのまま日常で使うには多少抵抗があるんじゃないで
しょうか…
上方の古典落語は「武家・商人・庶民」それぞれの言葉づかいを
土地柄や民度によって演じ分けておられるようですし、演者によっても
聞こえ方も違うでしょうな。


346 :重要無名文化財:2006/01/30(月) 15:43:10
>>345
なるほど、そうなんですか。その感覚は関東人にとっての
江戸古典落語とほぼ同じ感じですね。

347 :重要無名文化財:2006/01/30(月) 20:30:59
ジュゲムジュゲム ゴコウのスリキレ
カイジャリスイギョのスイギョウマツ
ウンライマツフウライマツ
食う寝る所に住む所やぶらこうじのぶらこうじ
パイポパイポのシューリンガン、シューリンガンのぐーりんだい、
ぐーりんだいのポンポコピーのぽんぽこなーのちょうきゅうめいのちょうすけ

日本語であそぼだとこんな感じだったような。

348 :重要無名文化財:2006/01/31(火) 00:07:00
そうそう
確かに、漢字が少なくてカナが多かったと思う

349 :重要無名文化財:2006/02/13(月) 14:38:50
「おごろもち盗人」の「おごろもち」って何の事?

350 :重要無名文化財:2006/02/13(月) 14:59:19
そりゃあおめえ、おごろのもちよ。

351 :重要無名文化財:2006/02/13(月) 15:03:58
よけいワカランす......orz

352 :重要無名文化財:2006/02/13(月) 15:20:34
おごろもちってのはこりゃ相撲取りの名前だな。

353 :重要無名文化財:2006/02/13(月) 15:21:38
実家が豆腐屋。

354 :重要無名文化財:2006/02/13(月) 15:25:57
千早太夫の気を引こうってんでもちをおごろうとしたんだが
「わちきはいやでありんす」ってんでずどーん。

355 :重要無名文化財:2006/02/13(月) 15:28:07
ならばと妹の神代太夫にもおごろうとしたが
「姉のいやなものはわちきもいやでありんす」
ってんでずどーん。

356 :重要無名文化財:2006/02/13(月) 15:29:31
すっかり気落ちしたおごろもちがままよってんで
盗っ人になったな。

357 :重要無名文化財:2006/02/13(月) 15:30:32
なんで相撲取りが盗っ人になるんだよ。

358 :重要無名文化財:2006/02/13(月) 15:31:11
いいじゃねえか、本人がなりたいってんだから。

359 :349:2006/02/13(月) 15:32:17
他で聞きます.....orz

360 :重要無名文化財:2006/02/13(月) 15:32:51
まあ、その後色々あっておごろもち屋を開くという
おごろもち由来の一席。

361 :重要無名文化財:2006/02/13(月) 15:37:20
なんだ?  誰も知らねぇのかぃ… プ

じゃ、もいらが

362 :重要無名文化財:2006/02/13(月) 17:12:46

つ【ttp://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug133.htm】

363 :重要無名文化財:2006/03/16(木) 15:52:51
「ひちりん」てなんでがす?

364 :重要無名文化財:2006/03/16(木) 17:07:12
「七輪」のことかと


365 :重要無名文化財:2006/03/16(木) 17:46:30
「かんてき」やがな…

366 :重要無名文化財:2006/03/17(金) 13:43:49
在米8年のあいだ、ずっとCD/DVDで落語を楽しんできました。
9年前の日本にいた頃から落語は好きでしたが、寄席にいくにはまだ若いかと
二の足踏んでました(当時まだ二十代)。

この7月久々に日本に行きます。初めて寄席に行ってみようと思っています。
ぜひ聞きたいのはさん喬師匠、聞いたことないけど喬太郎さん、
それから座間の立川一門会で談志師匠(多分これで最後でしょうね、私が聞けるのは)、
あとは噂だけでCDすら聞いたことがない川柳川柳師匠でしょうか。

いままで聞いた録音落語で自分の最高は志ん朝の「唐茄子屋政談」です。

こんな私に、自分か師匠が死ぬまえに「この人を聞いておけ」のおすすめの一人を
教えてください。なにせ日本へ行くのはよくて3−4年に1度です、
ぜひ、吟味してお願いいたします。

367 :重要無名文化財:2006/03/17(金) 15:50:31
まだ来日までしばらく時間があるなら
sswebなんかもいいんではないでしょうか?
毎月定額でたしか100か200席くらいは聞けたと思います。
川柳川柳師のジャズ息子やCD化されてない喬太郎師とかもありますよ。
ただ、毎月更新されるのは10席程度で、去年くらいからコース別の契約ができなくなり、たしか三ヶ月以上とかになったので私は解約してしまいましたが。。。

368 :重要無名文化財:2006/03/17(金) 21:47:49
>>366
落語協会のHPのPRビデオごらんになりました?


369 :重要無名文化財:2006/03/18(土) 01:15:06
川柳師匠は絶対見ておくべき。
さん喬・権太楼・円丈。ベテランで金馬・扇橋。
芸術協会では小柳枝。色物で東京ボーイズ・ボンボンブラザース。

370 :重要無名文化財:2006/03/18(土) 02:24:56
桂文楽さんの落語のCDをもらってきいてみたらおもしろかったんですが、初心者なでやっぱり言葉がわかりにくかったりするところがありました。
初心者におすすめの本とかはありますか?言葉がわかる本とかいい方は悪いですが軽く読めてわかりやすいやつがいいです。アドバイスお願いします。

371 :重要無名文化財:2006/03/18(土) 08:39:26
>>370
東京なら池袋のJUNK堂に行って自分で見てくるのがいいと思う。
確か日本で一番巨大な本屋だと思ったし、
落語関係の本の品揃えだけでも結構なものだよ。


372 :366:2006/03/18(土) 12:43:33
>367,368

海外でも聞けるサイト情報ありがとうございます。
残念ながら家も会社もmacなので協会のビデオは今はみられませんが(業界バレバレやな)、
機会があったら見てみます。

川柳師匠はやっぱ見ておくべきみたいですね。すごそうだなー。
高座で寝られてもまた一生語りぐさですしね。最後の無頼派芸人でしょうか。

さん喬はあこがれの師匠です。「井戸の茶碗」と「片棒」で惚れました。
今の金馬師匠、扇橋両師匠は、CDファンの弱いところで、
聞いたことがないです。

小三治師匠なんてどうでしょうか?
私の中ではまだTV落語家なんですが、最近はいいという話も聞きます。

あとまあ、失礼ですが近いうちに聞けなくなりそうなところで円楽さんはどうでしょう?
TV落語家では済ませられないきちんとした落語家さんだと思うのですが。

373 :重要無名文化財:2006/03/18(土) 13:39:03
圓楽師匠は、「きちんとした」しゃべりはもう無理でしょう。

374 :重要無名文化財:2006/03/18(土) 14:02:55
>>372
協会のHPのビデオ見られませんでした?
私も家でもMacですが(同じ業界かもしれませんね。。)、
Windows Media Playerさえあれば見れたと思うのですが。

小三治師は今や芸の上では柳家のトップ、
幻の小さん(本人辞退)、幻の協会会長(本人辞退と噂)、
とまあいろいろ言われていますが、
現在ではあまりTV落語家というイメージはないと思います。
おそらく、現在活躍中の噺家では、小三治師を日本一の芸と評する人が
もっとも多いんじゃないかと思います。

園楽さんは年末には生放送のテレビにも出演していましたが、
痛々しいという声が多かったように思います。
「園楽さんが見られればいい」ということなら
実現する機会もあるかもしれませんが。

375 :重要無名文化財:2006/03/18(土) 15:27:19
Mac OSXにうpして、wmpを最新verにすれば見られる。

376 :366:2006/03/19(日) 14:09:44
>375
ご指導ありがとうございます、やってみます。

>354
>おそらく、現在活躍中の噺家では、小三治師を日本一の芸と評する人が
>もっとも多いんじゃないかと思います。

ほおー、そうなんですか!? 自分の子供のときには司会者やコメンテーターで活躍され、
落語しているところを見たことは談志や圓鏡以上に無かったのですが、
あれからウン十年、今や名人ってことですね。知らなかったです。
(何しろ鶴瓶が落語をしてるくらいなんで、世の中かわってびっくりです)
彼の高座予定を探してみます。

円楽さん「痛々しい」というのは、恒例とご病気でもう、
聞くに堪えるレベルではないと言うことでしょうか?
実は立川一門会の座間公演のチケットを買おうとしているのですが、
座間(神奈川)は遠いし、談志も咽頭ガンやってから長いですよね。
彼ももう体力的にだいぶ落ちたという話も聞いたことがあり、
わざわざ座間まで行く価値はあるのかなあ、と、ちょっと逡巡しています。
日程的には京都で仕事中に抜けることになるんで、座間はかなり遠いです。

377 :重要無名文化財:2006/03/20(月) 01:05:25
>>376
> 円楽さん「痛々しい」というのは、恒例とご病気でもう、
聞くに堪えるレベルではないと言うことでしょうか?

もちろんそれもありますが、当分の間は高座で落語をする機会自体が
かなり希少になると思います。なので、園楽さんのファンであり、行く機会があるのでしたら行ってみるのもいいかと思いますが。

談志ファンの中には病気をしてからの方がいいと言う方も結構いますが、私個人としは、談志本人も言うように芸自体は病気前の方が圧倒的に良かったと思います。
ただ、相変わらず独演会のチケットの人気は未だトップクラスですので、もし行こうと思うなら早めに御予約された方がいいと思います。

378 :366:2006/03/20(月) 11:43:32
>当分の間は高座で落語をする機会自体がかなり希少になると思います。

そんなに悪いんですか。何が何でも今聞きたい落語家さん、と言うわけでもないですし、
全盛期の生きのいい落語はDVDであるでしょうね。
談志師匠は私の日本滞在期間は一門会と銘打ったものだけなので、
独演会とちがって談志師匠の出番はそう長い時間ではないんでしょうけど、
この機に聞いておこうと思います。
志ん朝のような後悔(聞いておけばよかった.....)はしたくないので。

あとは柳家小三治師匠を狙って寄席情報を探してみようと思います。
さすがに7月の予定はまだわかりませんが。

皆様ご指導、ありがとうございました。

379 :重要無名文化財:2006/03/20(月) 12:37:59
上方落語のポッドキャスティングサイトは
おまへんか??

380 :374=377:2006/03/20(月) 17:51:21
>>378
本日のニュースで園楽さんは笑点に復活が決まったようです。
(司会では無く、オープニングに少ししゃべるだけのようですが)
インタビューを見る限りでは多少たどたどしい口調でしたが、
年末の頃からくらべるといくらか回復されているような。

七月の小三治師ですが、
7月15日の朝日名人会への出演は既に決まっているようですよ。
他の出演者もさん喬、三語楼他とのことですから、
なかなかの会ではないでしょうか。

381 :重要無名文化財:2006/03/20(月) 21:48:19
落語初心者です。先日、池袋演芸場で聞いた落語がたいそう面白く、
是非その題名が知りたくてカキコしました。その話とは...

道楽息子のどちらに家業を継がせるか悩んだ父親が息子に
「自分(父)が死んだらどんな葬式をあげるか」と尋ね、
兄弟そろって派手で贅沢でとんでもない企画を話し出す

...という話です。どなたかお教えください。
よろしくお願いします。

また、寄席でその日の演目を知る術ってありますか?
寄席は池袋しか知らないのですが。

382 :重要無名文化財:2006/03/20(月) 21:59:34
片棒。
演目は出してやることもあるが普通は出ない。


383 :重要無名文化財:2006/03/20(月) 22:02:13
あ、そうか。事前にってことじゃなくて
やった演目を知る方法ってこと?
それはいろんなことを探しまわって調べるか誰かに聞くか。

384 :重要無名文化財:2006/03/20(月) 22:58:17
>>382,383
素早い御回答ありがとうございます。さっそく落語のあらすじサイトへ
行って、あの度肝を抜く物語の展開を反芻し楽しみました。

そうです。その日やった演目を知りたいな、と。
聞くしかありませんか。そういう点では、このスレッドは
ありがたいです。今後もよろしくお願いします。

ところで(すみません、また疑問が出てきました)、
あらすじサイトを見たところ、先日池袋で見たその「片棒」は
長男と次男の2人しか出て来ず、あらすじにある三男
の下りは端折られていた事が分かりました(万歳!で終わり)。

つまり「片棒」というタイトル(下げ)までその日は
行き着いてなかったようですが、そういうことは良くあるのでしょうか。

そういや「たらちね」も、ねぎ屋さんの「へへー」で終わっていました。


385 :重要無名文化財:2006/03/20(月) 23:05:33
よくあります。
サスペンスドラマじゃないから結末なんかわからんでも
担当時間だけ客を楽しませればいいと。
まあ、そういうこった。
歌舞伎なんかもっとひどいだろ。

386 :重要無名文化財:2006/03/20(月) 23:08:49
時間がきたら途中でやめる方法に
冗談落ちというのがあります。

これは冗談を言ってサゲにするのではなく
登場人物に「冗談言っちゃあいけねえ。」
と言わせて終わりにする方法。

これだとどこでだろうと切ることが可能になる。
なんて安直なんだ。

387 :重要無名文化財:2006/03/21(火) 09:34:52
>>385,386
素早い御回答ありがとうございます。
大変良く分かりました。

冗談落ちは会社の会議等で是非使いたい技ですね。

388 :重要無名文化財:2006/03/21(火) 11:05:24
「天神山」「崇徳院」みたいに敢えてサゲずに余情を残すような切り方、めでたい雰囲気で終わらせる手法もあるね
そっちのほうが好きだけど

389 :重要無名文化財:2006/03/21(火) 16:10:47
取って付けたようなサゲならない方がいいわな。

390 :重要無名文化財:2006/03/27(月) 12:48:46
「市助酒」の下げって......ど?ん?な?ですか?

391 :重要無名文化財:2006/03/27(月) 15:42:22
?はひとつでいい

392 :重要無名文化財:2006/03/27(月) 15:43:42
????????????????????????????????????????????????????????

393 :重要無名文化財:2006/05/14(日) 22:25:57
age

394 :重要無名文化財:2006/07/13(木) 10:25:14
最近はまりはじめたばかりの落語素人なんですが、先日はじめて演芸場に聴きに行き、
多分古典落語だと思うのですが、演目名がどうしてもわからないものがありました。
どなたか教えていただけると幸いです。

1 道具屋の主人が身投げをしようとした女に5両支払って助ける。
  その5年後、佃島の祭り日、渡し舟の船着場で主人は女に再会する。
  女が主人を引きとめたため、主人は舟を逃すが、主人が乗るはずだった
  舟は転覆し、結果的に女は主人を助けたことになる。ところが主人の家では
  葬式の準備が進められていて・・・・・・ という話。

2 向かい合う家に住む二人の若い男女が、帰宅が遅れたために家から閉め出される。
  仕方なく、近くに住む男の叔父の家に二人で泊まることになるが、布団がひとつしかない。
  背中合わせに離れて寝ようと言っているところに雷が鳴り出し、女が思わず男に抱きつくと
  乱れた長襦袢の裾から白い足がスラっと・・・・・・、というところで終わる話。笑い話ではなく、
  非常に色っぽい話でした。

どなたか、おわかりになりませんでしょうか? よろしく御願いします。



395 :重要無名文化財:2006/07/13(木) 10:40:32
>>394
1佃祭
2宮戸川

396 :394:2006/07/13(木) 10:48:28
>>395
即答ありがとうございます! 少しずつ覚えていきたいのでとても助かりました。


397 :重要無名文化財:2006/07/13(木) 13:35:49
宮戸川はほんとはその先がある。

398 :重要無名文化財:2006/07/14(金) 15:28:54
さあコトに及ぼうかってときに、しゃーんしゃーんしゃーん、
おいおい火事だよ、どこだ、深川蛤町だって、こりゃてーへんだ、
蔵がしんぺーだ、鼠穴から火が入りゃしねーかって


399 :重要無名文化財:2006/07/14(金) 15:33:18
それは違う

400 :重要無名文化財:2006/07/15(土) 23:40:25
浴槽に生後9か月の秀太朗沈めて死なせる…夫婦逮捕 (読棄新聞)
川署は8日、生後9か月の長男を浴槽に沈めて死なせたとして、
無職岡村慎太郎、妻あいの両容疑者を傷害致死容疑で逮捕した。

調べによると2人は、7日夜、アパート自室の風呂場の浴槽に、
秀太郎ちゃんを沈めるなどの暴行を加え、8日午後、死亡させた疑い。
あい容疑者から7日夜、119番通報があり、搬送先の病院が、
秀太郎ちゃんの体に複数のあざやたばこの跡があることを不審に思って、
8日朝、同署に通報した。同署が両親から事情を聞いたところ犯行を認めた。

調べに対し、岡村慎太郎容疑者は「金銭面と、夫婦関係でうまくいかず、
むしゃくしゃしてやった。死ぬとは思わなかった」、あい容疑者も
「泣き声がうるさくて眠れなかった。湯船につけると静かになったので、
これまでも何回かやった」などと供述している。

401 :重要無名文化財:2006/08/02(水) 00:13:38
  ( ´∀`)    
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
  \/    /
     ̄ ̄ ̄
 
  ( ´∀` )<ほすほす!
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
  \/    /


402 :重要無名文化財:2006/08/02(水) 06:02:06
おごろもちってのはこりゃ相撲取りの名前だな。

403 :重要無名文化財:2006/08/03(木) 12:07:16
実家が豆腐屋。

404 :重要無名文化財:2006/08/03(木) 19:34:00
千早太夫の気を引こうってんでもちをおごろうとしたんだが
「わちきはいやでありんす」ってんでずどーん。


405 :重要無名文化財:2006/08/04(金) 10:18:14
で、今度は妹分の神代を取り込もうとして、土間に掘った穴から手ェだしてモチを放り込むわけやな

406 :重要無名文化財:2006/08/07(月) 12:59:48
御慶のオチがいまいち分かりません。
どなたか親切な方、ご教授お願いしますm(__)m

407 :重要無名文化財:2006/08/07(月) 23:32:36
「御慶」を「どこへ?」と聞き違える。
「恵方参り」はわかるよね? わかんなきゃ調べてちょ。
そういえば、最近「御慶」を寄席で聴かないなぁ。
三、四年前だったか、年末の末廣のトリで小満ん師匠で聴いたか・・
一時は昇太師匠がよく演じてたけど、最近はどうなのかな?

408 :重要無名文化財:2006/08/09(水) 22:19:56
>>407
ありがとうございました。
私は小さん師匠で聞きました。
なるほど、昇太師匠もよく演じてあったのですね。私の勝手な先入観では
昇太師匠は10分前後の軽いネタしかやらないのかと思ってました。
って、大ネタを私が聞いたことが無いだけですがね・・・

409 :重要無名文化財:2006/08/09(水) 22:51:05
御慶って大ネタなの?
一度も聞いたことないのであれなんだけど
あらすじだけ読んでも大して面白い噺にも
思えないんだけど。

410 :重要無名文化財:2006/08/09(水) 23:01:11
>>409
あらすじだけ読んだのでは、面白い噺に思えないのは当たり前。
実際に生で聴かないとわからんだろ、御慶に限らず。

411 :重要無名文化財:2006/08/09(水) 23:03:49
なこたあ分かってるけどよう
大ネタかどうかって聞いてんだよ

どういうとこがききどころだとか
かくんならそういうこと書けよ




412 :重要無名文化財:2006/08/09(水) 23:05:47
ここで大ネタについての説明をはさんだほうがいいかも
あ、>>411は説明しなくていいよウザくなるから

413 :重要無名文化財:2006/08/09(水) 23:16:14
うるせえバカ

414 :重要無名文化財:2006/08/13(日) 01:36:08
御慶は大ネタだと思ってる人もいるし思ってない人もいるよ

415 :重要無名文化財:2006/08/28(月) 16:47:29
在米8年のあいだ、ずっとCD/DVDで落語を楽しんできました。
9年前の日本にいた頃から落語は好きでしたが、寄席にいくにはまだ若いかと
二の足踏んでました(当時まだ二十代)。

この9月久々に日本に行きます。初めて寄席に行ってみようと思っています。
ぜひ聞きたいのはさん喬師匠、聞いたことないけど喬太郎さん、
それから座間の立川一門会で談志師匠(多分これで最後でしょうね、私が聞けるのは)、
あとは噂だけでCDすら聞いたことがない川柳川柳師匠でしょうか。

いままで聞いた録音落語で自分の最高は志ん朝の「唐茄子屋政談」です。

こんな私に、自分か師匠が死ぬまえに「この人を聞いておけ」のおすすめの一人を
教えてください。なにせ日本へ行くのはよくて3−4年に1度です、
ぜひ、吟味してお願いいたします。

416 :重要無名文化財:2006/08/28(月) 16:53:30
3‐4年のうちに死にそうな人ねえ・・・

417 :重要無名文化財:2006/08/28(月) 22:24:10
米朝と円楽は今年持つかどうかだからなぁ・・・
談志だろうな

418 :重要無名文化財:2006/08/28(月) 22:28:00
生きてても年齢的に声が出なくなってくるケースもあるから
誰ってなるとなんともいえないね。

419 :重要無名文化財:2006/08/28(月) 23:33:40
できたら小三治師匠も聞いておいて。
いまより悪くなるのは確実だから。


420 :418:2006/08/28(月) 23:35:53
滞在期間がどうなのか解らないですが、可能であれば池袋演芸場の9月中席を
昼夜通しでなんてお勧めですね。
>>415さんの好きなさん喬師をはじめ、川柳師、権太楼師、扇遊師、白鳥師、雲助師。
さらには志ん朝一門から志ん五師、志ん橋師、志ん輔師と盛りだくさん。
いっ平さんはご愛嬌ということで。
代演で一人二人かけてもそれなりに楽しめるかと。


421 :重要無名文化財:2006/08/29(火) 00:58:11
>>415
要するに3〜4年以内に死にそうな人を知りたいのね?

422 :重要無名文化財:2006/08/29(火) 01:00:11
>>421
死にそうなじゃなくて確実に死ぬという人を推薦しろ

423 :重要無名文化財:2006/08/29(火) 20:17:21
>>366のコピペ
くだらない

424 :重要無名文化財:2006/09/10(日) 19:32:49
さんまは目黒に限る

425 :重要無名文化財:2006/09/11(月) 07:09:43
サンバは浅草に限る

426 :重要無名文化財:2006/09/11(月) 10:18:21
花火は玉屋に鍵屋

427 :重要無名文化財:2006/09/16(土) 15:40:56
ラジオでたまたま聞いたある落語のほんの一部分しかわからないのですが、
何と言う題名なのかを教えてください。ずいぶん前なので記憶があいまいでは
あります。

船の上で何人かの旅仲間が意気投合している中で、一人だけ輪に入らず
寝続けている人がいる。仲間はやがて謎かけ問答をはじめた。
「○○○とかけて何ととく」というヤツ。皆が興じていると、さっきからずっと寝て
たやつがむくっとおきだし、何やら長々と身の上話?を話し出す。で、話の最後
に「〜とかけて何ととく」という、つまりそれも長い問答だったという部分があります。

428 :重要無名文化財:2006/09/16(土) 16:33:31
三十石船の一節ではなかったかと思うが
違うかもしれない。
間違ったらスマソ。

429 :重要無名文化財:2006/09/16(土) 17:10:36
「兵庫船」ジャマイカ?

430 :427:2006/09/17(日) 11:19:06
>>428-249
どうもありがとうございます。

431 :重要無名文化財:2006/09/19(火) 03:54:31
教えてください。
四六九(よろく)ってどういう意味ですか?
たぶんこの漢字でこの読みだと思うんですが。
ぐぐっても出てきません。

432 :重要無名文化財:2006/09/19(火) 04:50:08
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%E8%A4%ED%A4%AF&search_history=&kind=&kwassist=0&mode=0&jn.x=23&jn.y=9

433 :重要無名文化財:2006/09/19(火) 04:50:47
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%E8%A4%ED%A4%AF&kind=jn&mode=0&base=1&row=1

434 :重要無名文化財:2006/09/19(火) 04:53:22
>>432-433
これですか。ありがとうございます。
四六九と書いてるのを前に見たので違うものかと思いましたが
隠語のようなことで書いてたのかもしれませんね。

435 :重要無名文化財:2006/12/06(水) 18:23:53
今日から、こんな番組が始まるみたいなんだが・・・・
NHK 趣味悠々落語をもっとたのしもう
ttp://www.nhk.or.jp/syumiyuuyuu/rakugo.html


436 :重要無名文化財:2006/12/06(水) 18:44:21
なんだが
のあとに何が言いたいんだ?

437 :重要無名文化財:2006/12/10(日) 01:31:54
検索サイトにかけましたが、いまいちよく分からない言葉があります。
「つげおち」について、詳しくご教示願えましたら幸いです。

なにとぞ宜しくお願いします。

438 :重要無名文化財:2006/12/10(日) 01:53:22
NHK 趣味悠々落語をもっとたのしもう

439 :重要無名文化財:2006/12/13(水) 10:55:00
  テレビ・ラジオの寄席演芸番組! 2
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1127665685/387

387 名前:重要無名文化財[] 投稿日:2006/12/04(月) 07:38:43
NHK趣味悠々
放 送 毎週水曜日 午後10時00分〜10時25分
再放送 翌週水曜日 午後0時30分〜0時55分

第1回 落語の世界にようこそ
放送 12月 6日(水) 再放送 12月13日(水)

第2回 落語の登場人物たち
放送 12月13日(水) 再放送 12月20日(水)

第3回 手拭い・扇子七変化
放送 12月20日(水) 再放送 12月27日(水)

第4回 オチがあるから落語です
放送 12月27日(水) 再放送 1月10日(水)

第5回 江戸と上方・古典と新作
放送 1月10日(水) 再放送 1月17日(水)

第6回 落語は”間”が命
放送 1月17日(水) 再放送 1月24日(水)

第7回 寄席に行ってみよう
放送 1月24日(水) 再放送 1月31日(水)

第8回 人前で演じてみよう
放送 1月31日(水) 再放送 2月 7日(水)

440 :重要無名文化財:2006/12/13(水) 23:54:08
第8回 人前で演じてみよう
 二ヶ月かそこらで、これだけの噺が語れるもんか、語れんもんか。
 ふん、そんな噺、聞けるもんか、聞けんもんか。

441 :重要無名文化財:2006/12/14(木) 12:30:08
二ヶ月の間きっちり毎日稽古つけてもろてたら、寿限無はなんとかなりますやろ。

442 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 23:03:19
今年のお正月に見た落語(赤穂浪士の話だったような)が
とてもおもしろくて、オチを楽しみにしていたら、
「この続きはまた来年」と中途半端なまま終わってしまいました。

あれは時間の都合でああなったのか
それとも、もともとそういう終わり方をする話だったのか
ずっと気になっていたのでどなたか教えていただけませんか。


443 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 23:07:05
赤穂浪士の話だけじゃわからん

444 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 23:07:34
>>442
正月は時間が短い
来年いけ。また同じのやるから。

445 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 23:07:59
落語じゃないようなきがするな
講談じゃねえのか?

446 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 23:50:29
いや、七段目とかじゃないのか?

447 :重要無名文化財:2006/12/23(土) 00:25:14
赤穂浪士の話ねえw

448 :重要無名文化財:2006/12/23(土) 00:52:07
ちょっと前に、繁昌亭で梅団治がやった「長屋浪士」かもしれまへんな。
結局、偽物の赤穂浪士だったというやつ。

449 :重要無名文化財:2006/12/23(土) 00:54:53
ようするに442のいうことだけじゃ情報不足。
そんなのだれもわからん。
出直して来い!

450 :重要無名文化財:2006/12/23(土) 01:03:15
>>443
>>444
>>445
>>446
>>448
みなさんどうもありがとうございました。
>>448さんの仰った「長屋浪士」で色々調べてみます。



451 :重要無名文化財:2006/12/23(土) 23:19:07
ttp://ossan.fam.cx/up/uploda3/index.html
↑の「芝.zip」は解凍するとMP3のファイルネームが「立川談志-芝浜」ってなってます。
ググってみてたしかに芝浜っていう話だということはわかったのですが
初めて落語を聴いたのでこの人が本当に立川談志さんかよくわかりません。
どなたかお分かりにならないでしょうか?
あ、パスはsibahamaです。

452 :重要無名文化財:2006/12/23(土) 23:28:31
ファイル壊れてるぞ、ボケッ!

453 :重要無名文化財:2006/12/23(土) 23:31:37
たぶんウイルスだな

454 :重要無名文化財:2006/12/23(土) 23:33:15
そうか
まんまと引っかかったか、くそっ!

455 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 00:06:21
あー、落とせませんねすいません。
んじゃこっちで
http://up.shinetworks.net/cgi-bin/snup/upload.html

456 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 00:14:11
だれが落とせないって言った
ファイルが壊れてるって言ったんだ
日本語読めないのか、ボケッ!

とにかくウイルスばらまくのやめれ

457 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 00:16:06
談志だ。
若いときの声だけどな。

458 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 01:15:40
>>457
ありがとうございました。

459 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 01:23:00
なあに、いいってことよ。

460 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 14:44:56
前座の頃に覚える話と二つ目と真打ちとじゃ違いがあるんですか?
ちなみに品川心中が好きで志ん朝さん聞きながら真似してるんですが
素人が憶えるならまず何がいいのか教えてください

461 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 14:49:58
素人なんだから好きなのから覚えりゃいいじゃねえか。

462 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 15:23:46
入門スレなんだから教えてやりゃいいじゃねぇか

463 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 21:00:45
らくだでも覚えればいいよ
簡単だから

464 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 22:06:07
>460
ttp://www.edo.net/goinkyo/
ここの「根多データベース」で、ジャンル指定を「前座噺」にして検索してみれば桶。

465 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 23:12:16
素人だっていってんだろうが前座じゃねえや。

466 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 23:36:54
なに威張ってんだ?


467 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 19:07:43
素人だからなんの制約もナシに何でもできるんじゃねえか
怖いものナシさ

468 :重要無名文化財:2007/01/16(火) 21:00:29
えーっと、「宇宙家族カールビンソン」という漫画で
「私は宇宙一強い!(威張る)」→ボコボコにやられる→「あっちは町内一強い〜(泣く)」
というのの元ネタを探していているのですが、
競い合っている店の看板がそれぞれ
「世界一」「日本一」「町内一」で最後の一軒が「入り口はこちら」ってのは落語ネタでしょうか?
あるのでしたら題目を教えてください。


469 :重要無名文化財:2007/04/05(木) 17:56:06
すみません、落語で、お使いを頼まれた子どもが、
その品物の名前を忘れぬよう口ずさみながら
行く途中でなにか事件が起こり、名前がごちゃまぜ
になる、というお話のタイトルを教えて
いただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

470 :重要無名文化財:2007/04/05(木) 18:12:40
品物じゃなくて人名が色々になるんなら「平林」かな

471 :469:2007/04/05(木) 18:52:21
>>470
ありがとうございます。いま、「落語」「平林」で検索したのですが、
違うような気がします。すみません・・・。
ベーコンを買ってくるよう頼まれた
子どもが、「ベーコン、ベーコン」と言いながら歩いていて
水たまりを飛び越えるとき、どっこいしょと言ってしまい、
それ以降「どっこいしょ、どっこいしょ・・・」になり、
お店につくと「どこいしょ、下さい!、」と言ってしまう・・・
という感じのオチなのですが・・・。


472 :重要無名文化財:2007/04/05(木) 20:02:17
小咄っぽいな・・・。
その展開は古典的でよく聞くけれども、それだけの落語は悪いけど思いつかないや。
もっと詳しい人の降臨を待つしかないです><

473 :重要無名文化財:2007/04/05(木) 20:23:07
枕できいたことはあるがな

474 :重要無名文化財:2007/04/05(木) 20:25:08
473は468へのレス

469は平林の改造版だろ。
誰ので聞いたんだ?

475 :469:2007/04/06(金) 09:16:32
>>474
もう10年以上前に、テレビで聞いたのですが、
誰だったかは、完全に忘却の彼方です・・。
すみません。


476 :重要無名文化財:2007/04/06(金) 21:38:42
ポケットマネー

477 :重要無名文化財:2007/04/14(土) 15:50:39
落語は演者のしぐさ等も芸の内容と思うのですが、
どーも映像を見ていると疲れます。音声だけの方が
聞いていて楽なのですが、おかしいですかね?

478 :重要無名文化財:2007/04/14(土) 15:53:26
頭の中で情景が想起されてるんならそれでおkなんじゃね?

479 :重要無名文化財:2007/04/14(土) 15:57:35
眼精疲労なんじゃね

480 :重要無名文化財:2007/04/14(土) 16:55:14
>>477
集中力がないのかもしれないね^^

481 :重要無名文化財:2007/04/15(日) 08:54:28
>>477
演者のしぐさや表情が見えなくて声だけだと面白さが激減する話もあるけどね、
酢豆腐(ちりとてちん)なんか典型的な例だと思うが。

482 :重要無名文化財:2007/04/15(日) 09:28:37
こんにゃく問答

483 :重要無名文化財:2007/04/15(日) 09:38:55
噺を流れから仕草まで基本パターンを全て記憶していて、声だけでも「おそらく今演者はこんな仕草してるんだろうな」って
脳裏に描けるくらいならまぁ問題ないかとも思う。
それでも落語はナマモノだから、じかに見て聴く分には及ばないけどねw
いらち俥(関東では反対車?)も仕草があった方が面白い話だと思う

484 :重要無名文化財:2007/04/16(月) 12:29:06
>>477
寄席いきなさいよ

485 :重要無名文化財:2007/04/16(月) 12:40:48
俺はライブ>ラジオ・CD>TVの順かな。

落語はTVに向かない。TVで面白いと思ったのは先代小さんの転失気だけ。
あとは五月蝿いと感じるか、地味だと感じるかの二択。
時間と体力があれば、好きな噺家の出演する寄席に行くのが一番。
都合がつかないときはCD・ラジオ。

486 :重要無名文化財:2007/04/17(火) 10:37:11
脱税をあつかった落語ってありますか?
また、江戸時代は脱税すると刑罰はどのようなものだったのでしょうか?

487 :重要無名文化財:2007/04/17(火) 14:53:14
245 :名無し募集中。。。:2007/04/16(月) 13:00:10.97 0
この祝儀袋はおれが正蔵を襲名したときにもらったもんじゃねえか!
それじゃやっぱり正蔵襲名は夢じゃなかったのか!

ごめんよおまいさん、だっておまいさんが、正蔵になればもうこっちのもんだ、
二度と稽古なんてするもんかっていうから、あれは夢だったってことにして、
いただいたご祝儀も全部隠しておいたんだよ

488 :重要無名文化財:2007/04/17(火) 14:57:42
>>487
バロスwww
で、こぶは懲役何年?

489 :重要無名文化財:2007/04/17(火) 15:09:31
>>486
ちょっと違うかもだけど「市民税」とかは?

490 :重要無名文化財:2007/04/17(火) 15:26:46
>>489
サンクスです。ぐぐったら林家染語楼と出ました。

491 :重要無名文化財:2007/04/17(火) 22:15:03
refino(ポイント20%だったが、15%になった)、ムラウチ(16%off)を使ってるんだけど
他に落語CDの在庫豊富で安いところがあったら教えて

492 :重要無名文化財:2007/04/18(水) 21:19:47
>>477
蛇含草を音だけで楽しめたら想像力を自慢していいと思うよ


493 :重要無名文化財:2007/04/18(水) 21:48:14
エロテープと一緒だな。
今時エロテープなんて売ってないと思うが。

494 :477:2007/04/18(水) 22:39:06
たくさんのレスがついてビックリです。
なぜ映像があると疲れるか、よくよく考えてみると
ラジオから落語に入り、その後何年も映像を見る
ことなく、ひたすら音声だけで聞いていたからだと
思います。


495 :重要無名文化財:2007/04/18(水) 22:40:31
テレビくらい買えよ

496 :重要無名文化財:2007/04/19(木) 13:59:59
>>494
もしかして寄席とかで生の落語聞いた事無いのかな?
自分も中学の頃からラジオで聞き始めてテレビに移行したけど、なんかテレビの
よりはラジオの方が好きなんだよね、たしかに聞きやすい。
でも寄席や講演会で目の前で演じてるのを聞いた方が一番いい。

497 :重要無名文化財:2007/04/19(木) 16:30:35
落語というのはテレビ向きじゃない。
っていうか、テレビは真実を伝えるもんだと思ったら大間違い。
目の粗いザルのようなもんで抜け落ちるものが多すぎる。

テレビよりはラジオの方がまだいいな。
聞く方が補完するからな。
テレビはなまじ映像があるだけ見る側の補完作用を阻害する。

もちろん生はラジオよりいい。

498 :重要無名文化財:2007/04/19(木) 16:32:31
結論。

寄席や落語会に行こうぜ。

499 :重要無名文化財:2007/04/19(木) 18:04:00
枝雀だけは音だけじゃ物足りない
やっぱ映像見るにかぎる
生で見ることは・・・・もう不可能

500 :重要無名文化財:2007/04/19(木) 18:05:21
極楽亭に逝け

501 :重要無名文化財:2007/04/20(金) 09:58:00
>>497
長屋噺とかの日常生活の延長で終始する噺は、表情やしぐさが噺に直結するから
映像が付いてた方がいい。
廓噺や講談的な噺とかは脳内補完の方が重要なんで、映像は無いほうがいい。
という点もあるかもしれんな。

502 :重要無名文化財:2007/04/20(金) 14:18:46
>>501
長屋噺にはいらんなあ。

503 :重要無名文化財:2007/04/20(金) 14:20:13
女流にはビジュアルが必要

504 :重要無名文化財:2007/04/20(金) 16:54:19
>>503
女流って女の噺家さんの事?
あんまり知らないけど、今の時点ではビジュアル無い方がいい人が多い様な気がする w
なんか講談師にはすごい美人がいるらしいが。


505 :重要無名文化財:2007/04/20(金) 20:10:35
こぶ平が脱税したのに落語協会が声明を出さないし処分もしないのはなぜ?

506 :重要無名文化財:2007/04/20(金) 20:46:27
>>504
>なんか講談師にはすごい美人がいるらしいが。

ネタだよなwwwwwww

507 :重要無名文化財:2007/04/20(金) 20:48:09
浮かれの屑選りをラジオで聞くと・・・面白さ半減どころの騒ぎじゃないよな

508 :重要無名文化財:2007/04/20(金) 21:02:48
志ん生のまくら「かえるの吉原行き」の中で、お女郎さんの八つ橋の仕掛けをみた蛙が
八つ橋が恋しいよとか言ってますんですが、蛙と八つ橋って何か謂れが
あるんでしょうか?先生。


509 :重要無名文化財:2007/04/21(土) 11:25:12
俺先生じゃないからだめか

510 :重要無名文化財:2007/04/21(土) 11:35:36
>>505
協会にはこぶ平なんて会員はいないから。

511 :重要無名文化財:2007/04/30(月) 12:43:43
>>510の答えに軽く嫉妬


512 :重要無名文化財:2007/05/10(木) 09:05:30
脱税したのは正蔵様です

513 :重要無名文化財:2007/05/13(日) 06:58:52
こんなこともやってる
ttp://www.geikyo.com/event/rakugo-taiken.html

514 :重要無名文化財:2007/05/13(日) 09:09:08
>>513
夢太郎の体験講座があれば行きたいんだが

515 :重要無名文化財:2007/06/22(金) 02:50:43
林家捏造

516 :重要無名文化財:2007/07/05(木) 02:03:57
せっかちな男と動作が鈍い男の話ってなんですか?
出された饅頭をクチャクチャ食べるやつ


517 :重要無名文化財:2007/07/05(木) 02:08:11
長短

518 :重要無名文化財:2007/08/30(木) 18:02:53
9月1日 浅草東洋館鎌足てんぐれん落語会
http://news.ameba.jp/domestic/

519 :重要無名文化財:2007/09/08(土) 03:57:14
>>469
亀レスすまん。
「明礬丁稚」?

520 :重要無名文化財:2007/09/10(月) 02:42:09
先日、池袋演芸場で小文治師が掛けた演題ご存知の方
教えていただけないでしょうか?

稽古事の女師匠のヒモ男が外に女が出来たので悪友に
女房を襲わせその現場に踏み込んで不義密通として女郎屋に
売り飛ばして山分けを持ちかけるが・・・というお話でしたが。



521 :重要無名文化財:2007/09/10(月) 04:13:39
包丁

522 :重要無名文化財:2007/09/10(月) 22:33:24
>>521
なるほど!
ありがとうございました。
明日も会社を4時で上がって池袋か新宿いってきまーす!

523 :重要無名文化財:2007/10/21(日) 13:51:03
アゲ

524 :重要無名文化財:2007/12/10(月) 14:58:46
質問!おだん、てどういう人のこと言うんですか?地方寄席に呼ぶ人?プライベートで、祝儀やって一緒にお酒飲む人? 
どこからが、所謂「おだん」と言うんでしょうか?



525 :重要無名文化財:2007/12/10(月) 18:08:43
誰か教えてやれ!上手く説明できん。


526 :重要無名文化財:2007/12/10(月) 21:11:05
そんなもん決まった基準なんかあるわけねえだろ。
どんだけゆとりなの?

527 :重要無名文化財:2007/12/10(月) 21:15:52
世の中にはぜ〜んぶ規格とか基準とか定義とかマニュアルとか
あらかじめ決まっていて、
それを人から教えてもらえさえすれば
なんでも大丈夫だと思ってるんだろうな。

自分で生活の中から汲み取っていかなきゃならないことがある
ってのが理解できないんだろう。

528 :重要無名文化財:2007/12/10(月) 21:23:04
そういうやつはもっと落語聞いた方がいいな。

529 :重要無名文化財:2007/12/10(月) 22:48:47
金になる客。それがお旦。後はただの客。そんな感じだろ。

530 :重要無名文化財:2007/12/10(月) 23:04:47
ただの客って招待券で入る客のことですか?

531 :重要無名文化財:2007/12/10(月) 23:05:17
灘の客のことだろ

532 :重要無名文化財:2007/12/13(木) 13:07:58
いわゆる伝統芸能の世界ってのは、ある程度の基準というか、決まりごとって 
存在するよ。
お礼とか、ご祝儀とか。知らないですると自分が恥かくし相手も困惑する。
それは、落語にかぎらずね。まわりに詳しいひとや、先輩がいるなら、 
最初は金額でもなんでも、聞いたほうが無難。
渡し方もあるしね。


533 :重要無名文化財:2007/12/13(木) 13:24:31
そんな話はしていない。
どっからがおだんかっていう話だ。
そんな決まりごとなどない。

534 :重要無名文化財:2007/12/13(木) 13:27:00
階級じゃないんだから、どこからがそうだなんて決まりごとはないよ

535 :重要無名文化財:2007/12/13(木) 13:32:06
十両以上が関取です。

536 :重要無名文化財:2007/12/13(木) 14:59:48
自分は、おだんだ!って思いこんでも、おだんだ。トほほだけど・・・

537 :重要無名文化財:2007/12/13(木) 15:03:07
おれはごたんだのおだんだ。

538 :重要無名文化財:2007/12/13(木) 15:07:04

まあまあ、ここはさ、初心者の質問へ答えるスレだからさ。
だいたいこんな人って、教えてやればいいんじゃない?
厳密な答えじゃなくても。

539 :名無し募集中。。。:2007/12/13(木) 15:47:42
総額からの換算ではなくて、所得から納税するようにしたほうがいいんじゃね?

540 :重要無名文化財:2007/12/13(木) 16:06:14
>>538
だったらなんでお前が言わないの?

541 :重要無名文化財:2007/12/13(木) 16:08:07
よくいるよな。
ゴミが落ちてるじゃないか。何で拾わないんだ!
って言って自分は拾わないやつ。

542 :重要無名文化財:2007/12/13(木) 16:11:50
てめえはする気もないくせに
「○○してやればいいんじゃない?」
だとwww

そういうやつは氏んだ方がいいな。

543 :538:2007/12/13(木) 16:16:40
>>540-542
僕はこのスレのコーディネーターと思ってます。縁の下の力持ちですね。
皆さんから提供される情報を整理する役目。


544 :重要無名文化財:2007/12/13(木) 16:19:13
おだんだがごたごたでじだんだをどたどたふむ

545 :重要無名文化財:2007/12/13(木) 18:04:21
演じられた演目を教えてくれる寄席って、
ありますか?

546 :重要無名文化財:2007/12/14(金) 12:46:08
>>545
おだんに昇格すると教えてくれるぜ

547 :重要無名文化財:2007/12/14(金) 20:10:00
まず自分で調べてみるということが出来ないのか。 ゆとり君は。

548 :重要無名文化財:2007/12/15(土) 08:01:12
地域寄席なら教えてくれるところ、あるよ
座間昼席落語会とか…

549 :重要無名文化財:2007/12/15(土) 17:32:29
>>548
普通の寄席が、
演じられた演目を教えない理由は、何ですか?

550 :重要無名文化財:2007/12/15(土) 17:36:44
寄席は時間と空間を売るもので演目を売るわけじゃない。

551 :重要無名文化財:2007/12/15(土) 17:41:13
そもそも落語には本来演目などというものはない。
しかし、それだと不便なので自分たちが区別するために
「仮に」つけた名前でしかない。
つまり客には関係のない業界内でのみ通用する名前でしかない。

552 :重要無名文化財:2007/12/17(月) 07:36:45
>>549
楽屋では前座さんがネタ帳をつけているんだから
聞きに行けばいいじゃんよ。
俺は行ったことないけど…

553 :重要無名文化財:2007/12/17(月) 16:30:24
>>549
ホール落語では、玄関ホールに手書きで演目を公開しているところ多いよね。
ホール落語でできることを、寄席でしないということは、
席亭が、お客さんの立場にたってものを考えていないということでしょう。

554 :重要無名文化財:2007/12/17(月) 16:33:31
席亭はお客さんじゃないからな

555 :重要無名文化財:2007/12/17(月) 16:35:02
ホール落語はいわば落語会だね。落語会では演目を張り出すところや先に知らせてる場合が多い。
入れ替わり立ち代わる寄席では見ない光景。何故かというに、>>551で既出のように本来は楽屋裏の符牒でしかないから。
落語会はいわば噺家の出張サービスを兼ねてるようなとこもある。題など知らせなくても良いようなものだがね

556 :重要無名文化財:2007/12/17(月) 19:57:06
>>555
全員じゃなくても、
トリのネタぐらい公開しても、罰は当たらないと思う。

557 :重要無名文化財:2007/12/17(月) 20:01:36
ネタ出せ厨は定期的に出没するねぇ・・

「寄席に来るな」

以上

558 :重要無名文化財:2007/12/17(月) 23:22:30
>>550に道灌。

559 :重要無名文化財:2007/12/17(月) 23:42:16
西洋的合理主義がなによりも勝るという信仰のある人間には理解できないところだろうな。

でも西洋的合理性っては東洋的非合理よりそんなにすばらしいものなのか?
ってのが落語の根底にあるんじゃないのかと言う気もする。

合理主義を神とあがめたいならそもそも江戸時代の遺物の落語なんか好きになるなよ。
もっと他に合理的なエンターテインメントがいっぱいあるだろうに。
非合理を許せる懐の深い人間が落語を愛せるんじゃないのか?

落語の中は非合理不合理だらけだぞ。
娘を借金のかたに売り飛ばしてすったもんだした挙句にめでたしめでたしだぞ。
なんだそりゃ。
差別や人権侵害も山ほどあるぞ。
でも落語の中だと許せちゃうんだ。

しかしそのとんでもないことを許しちゃう人間がそれが原因で
実社会でなにか犯罪を犯したと言う話も聞かない。
合理主義では説明がつかんだろ。

560 :重要無名文化財:2007/12/18(火) 15:50:56
>>559
>娘を借金のかたに売り飛ばしてすったもんだした挙句にめでたしめでたしだぞ。
演目を教えてください。

561 :重要無名文化財:2007/12/20(木) 00:29:47
>>560
文七ぶっとい

562 :重要無名文化財:2007/12/22(土) 10:13:31
>559
考えが浅い。
もっと深く考えなきゃw


563 :重要無名文化財:2007/12/22(土) 10:16:20
なんか反論してみたい年頃なんだろうな。
でも反論じたい思い浮かばないから
なんか言ってみたいけどただそれだけ。
なんかお前いじましいなw

564 :重要無名文化財:2007/12/22(土) 10:19:01
>563
教えてやらん、君にはw

565 :重要無名文化財:2007/12/22(土) 11:36:55
この家ってさ
動くとホコリがたつくらい雑だよね

なんでもっと綺麗にしないの?動き。

566 :晒し上げ:2008/01/14(月) 22:27:11
60 重要無名文化財 04/07/25 19:59
大阪じゃ長続きしないだろうな。
大阪の人は、落語あまり好きじゃまいだろうにねぇ。

567 :重要無名文化財:2008/01/30(水) 17:13:04
別スレから誘導されてきました。
浅草演劇場と他の会場の違いを教えて下さい。
他の場所は入れ替え制なんですか?
それと、二人会の公演時間はどれくらいで
どんな流れなんでしょうか?
よろしくお願いします。

568 :重要無名文化財:2008/01/30(水) 19:08:16
違いはいくらでもある。
住所から名前から従業員からキャパシティから。
それを全部書けと?

他の寄席は入れ替え制のところもあればそうでないとこもある。
公演時間など様々。流れも様々。


そもそも浅草演芸場なんて寄席はない。

569 :重要無名文化財:2008/01/30(水) 20:16:24
>>567
妙につっかかってくる馬鹿がいるけど、こんなのばかりじゃないってことで。
浅草演芸ホールの他との違いといえば、まず読売の招待券のお客が多い。
つまり寄席初心者のお客が多いので、演者もあまり大ネタは掛けないような気がする。(当社比)
演者一人の持ち時間が短くて、色物さんの出演数が多い気がする。
浅草は入れ替え無かったかな?池袋は下席除いて入れ替え無し。鈴本は入れ替えあり。
私の個人的な感想では、どうも落ち着かない。腰を落ち着けて聞く感じになれない所。

浅草で二人会なんてやるかな?
たとえば日本橋亭とかホールでやる二人会について一般的なことを。
大体二席っつてのが多いんじゃないかな。
前座−A師匠−B師匠−中入り−(ゲスト)−B師匠−A師匠
こんなかね。

570 :569:2008/01/30(水) 20:19:31
あ、公演時間は、会場にもよるけど、二時間でこぼこの会が多いかな。

571 :重要無名文化財:2008/01/30(水) 20:41:34
ゲストを中入り後に持ってくるとか、失礼な話だな・・・w
よっぽどそのゲストを軽く見てるか、懇意な目下の人でないと。
一席やってもらうんだったら、普通は中トリに持ってくると思うよ

572 :重要無名文化財:2008/01/30(水) 20:50:59
>>569
他に違いはないの?

573 :重要無名文化財:2008/01/30(水) 20:54:25
>>572
名前と場所が違うよ。

574 :重要無名文化財:2008/01/30(水) 21:28:44
それだけ?
あとはみ〜んなおんなじ?

575 :重要無名文化財:2008/01/30(水) 21:30:54
567は違いを教えろって言ってんだよ。
違いは他にもあるだろ。
教えてやれよ。
やれるもんなら。

おれはそんなこと不可能だっていったら
文句つけたんだろ?
だったら襲えてやれよ。

576 :重要無名文化財:2008/01/30(水) 21:31:25
×襲えて
○教えて

577 :567:2008/01/30(水) 22:37:29
569様、親切なレスありがとうございます。
二人会に前座やゲストがいるなんて賑やかでいいですね。
落語は、ちりとてちんで興味を持ったから調べたけど
検索してもわからない事が多かったので
教えて頂いて、とても助かります。
本当に、ありがとうございました。

578 :重要無名文化財:2008/01/30(水) 22:49:20
>>577
違いはまだまだあるんだぞお〜!
いいのかあ〜〜!

579 :重要無名文化財:2008/01/30(水) 22:50:32
568にありがとうはなしか。
礼儀ということを知らんやつだな。

580 :重要無名文化財:2008/02/02(土) 20:02:47

詳しい方、お願いします。
30年くらい前に、テレビで聞いた落語の題名が知りたいのです。演者は三遊亭円楽でした。
題名は「薮入り」だったと思うのですが、ウィキペディアで調べてみても
こういう題名がなく、こちらに質問にきました。

内容はで覚えているのが
あるおかみさんの息子が大店に奉公に行きます。薮入りで実家に
帰ってきます。自慢の息子が帰ってくるのをみて、近所の人に
「うちの息子がかってきました!」と嬉しそうに報告する場面だけ。
内容は覚えていないのに、非常に感動的だったということだけ
を覚えています。円楽は泣きながら演じていたように思います。
いわゆる「人情噺」なのかなと思っています。
レスいただければ幸甚です。よろしくお願いします。


581 :重要無名文化財:2008/02/02(土) 20:10:43
>>報告する場面だけ。

「だけ」なんなんだ?
それだけ放送されたのか?

582 :重要無名文化財:2008/02/02(土) 20:11:35
ああ、わかった。

>>内容はで

内容で

だろ。

583 :重要無名文化財:2008/02/02(土) 20:12:35
で、結論はそれでいいんだ。
以上

584 :重要無名文化財:2008/02/02(土) 20:13:21
>>うちの息子がかってきました

かってきたのか・・・

585 :重要無名文化財:2008/02/02(土) 20:29:21
>>575
違いを全部教えろとは言われてないだろ。
常識的に重要な部分をかいつまんで教えてやればいいだけ。
そのぐらいのこともできない無能なんだろうな。お前は。
バイトでもなんでもいいから仕事したことあるの?

586 :重要無名文化財:2008/02/02(土) 20:33:33
>>585
常識的に釣りだって分かるだろw

587 :580:2008/02/02(土) 20:35:12
「薮入り」ですね。ありがとうございました。

588 :重要無名文化財:2008/02/02(土) 20:51:48
薮入りで検索すればいくらでもでてくるだろうに
なんでウィキでしか調べないんだ?

589 :重要無名文化財:2008/02/02(土) 21:09:04
>>586
コイツは定期的に初心者に粘着してるから釣りではない。

590 :重要無名文化財:2008/02/02(土) 21:21:11
>>589
初心者って、ここはそういうスレだから。
初心者相手と見せかけて実はお前の様なやつを狙ってる。

591 :特務の青二才:2008/02/02(土) 23:17:25
初心忘るるべからず

592 :重要無名文化財:2008/02/03(日) 09:08:01
>586
>590

猛反発食らったからって他人に成りすますとは小心なw

593 :重要無名文化財:2008/02/03(日) 11:08:13
>>592
ちがうよ

594 :重要無名文化財:2008/02/05(火) 00:02:12
相撲取りのネタで、「相手が勝ったり自分が負けたり」で終わるネタって、題名は何ですか?

595 :重要無名文化財:2008/02/05(火) 00:04:31
>>594
「半分垢」じゃなかったっけか。

596 :595:2008/02/05(火) 00:12:31
ごめん、「買ったりマケたり」だから「大安売り」だわそれ。

597 :重要無名文化財:2008/02/06(水) 13:54:38
夕立なんとかって噺って知ってる。
夕立しか分からなくて申し訳ないのですが。


598 :重要無名文化財:2008/02/06(水) 14:23:48
そうか、知ってるのか。
でもいちいちそんなこと報告しなくていいから。

599 :重要無名文化財:2008/02/06(水) 16:26:39
夕立勘五郎とか夕立屋かな?

600 :重要無名文化財:2008/02/06(水) 17:01:36
小噺の夕立屋のことかも、

601 :重要無名文化財:2008/02/06(水) 20:00:24
597が知ってるんだから別にいいじゃないか。

602 :特務の青二才:2008/02/07(木) 01:12:07
思った程、教え魔は多くない。んだね。全体の範囲が広杉なせいか。

603 :重要無名文化財:2008/02/13(水) 22:09:28
夕立勘五郎です!
志ん輔さんが
「若い頃は相撲風景と夕立勘五郎みたいな噺を意識してやってた時も」
みたいなコメントして、聞いたことなくて気になってまして。
よろしく御教授ください。

604 :重要無名文化財:2008/02/13(水) 23:27:07
597で知ってるっていったんだからおせえることは何もないだろうよ。

605 :重要無名文化財:2008/02/14(木) 06:23:32
池袋はエレベーターで入ったらチケット買わなくても見れる気がするんだが。なんなんだろう、あの構造は。

606 :重要無名文化財:2008/02/14(木) 07:16:45
池袋のテケツの人は、その日のチケットを持っている客の顔は全員覚えてるんじゃないかな…
客少ないから…

607 :特務の青二才:2008/03/04(火) 00:02:45
>>605
俺もそう思った。やってみたことはないが。。。今度・・・〈オヒオヒ)
たぶん、1Fから地下のボタン押しても無効設定してある?? (ナイナイ)

608 :特務の青二才:2008/03/04(火) 00:04:45
>>606
それだ!
半券途中出入だって、日付まで見ているとは、とても思えない見方でスルーだし。

609 :重要無名文化財:2008/03/04(火) 18:07:05
特務家青二才

610 :重要無名文化財:2008/03/06(木) 23:42:44
春の落語というと、長屋の花見、花見の仇討ち、愛宕山、茶の湯、他には何がある?

611 :重要無名文化財:2008/03/06(木) 23:47:06
さくらんぼ、天神山、隣の桜、桜の宮、かなぁ

612 :ななし家ゆとり:2008/03/07(金) 14:00:49
「百年目」も桜見のころだな


613 :重要無名文化財:2008/03/07(金) 17:46:57
>>605
>>607-608
おまいらよくそんな命知らずなことが言えるな・・・(((( ;゜Д゜)))

614 :特務の青二才:2008/03/08(土) 01:37:57
>>613
なんせ、俺ら、偏差値30やし。。。うち、あほやし…。

615 :重要無名文化財:2008/03/08(土) 13:11:35
池袋のえっと、、進藤さんだっけ、なんていったっけ。
あの人を甘くみないほうがよいよ

616 :重要無名文化財:2008/03/09(日) 05:40:42
末広亭の余一会に行こうと思っているのですが、前売り等は無く普段通りに木戸銭払えばいいのでしょうか?
面白そうなので行ってみようと思うのですが。

詳しい方、よろしくおねがいいたします(._.)

617 :重要無名文化財:2008/08/04(月) 20:37:21
>>615
進研模試の偏差値でいうとfjがおよそ45、民放地上波は約40、
2ちゃんねるは35程度を対象にしています。

618 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 21:17:00
「古典落語」みたいなタイトルとか「○○(噺家の名前)集」とかいった名前で
いろんな書籍が出てるじゃないですか

「本で読む落語」ってところからみてお勧めのものってありますか?

619 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 21:21:05
>>618
文字媒体でのお勧めは「米朝落語全集」でしょうね
質としてこれを超えるものはまだ見ません

620 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 21:41:41
友達(高校生の女)が歌丸師匠(楽太郎さんかも)に弟子入りしたいって言ってたんだけど
できますか?
たぶん歌丸師匠だったと思いますが

621 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 22:07:58
できるかもしれないしできないかもしれない。
そうとしかいえない。
占い師にでも聞け。

622 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 22:09:22
友達(高校生の女)が大学合格できるかどうか聞いてくれって言ってたんだけど
出来ますか?

623 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 22:18:19
めんどくさがりの親子?が題材で
タバコの灰が落ちたからひろっとくれ
いやだめんどう
(焼死)
地獄にて「次にうまれかわるなら鼻の頭だけが白いネコに・・」

まんじゅうとまちがえてねずみが来るから〜 みたいなオチの
タイトルわかるかた教えてください。

624 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 22:40:29


625 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 01:04:01
江戸のほうの演出とはちょっと違うようですが、上方では「不精猫」という
小咄で、「不精の代参」という噺のマクラに使われています。

626 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 03:20:03
だから枕ってもう答え出てるだろ

627 :重要無名文化財:2008/08/20(水) 13:31:20
>>621は花丸

628 :重要無名文化財:2008/08/20(水) 22:38:08
>>627
言いがかりつけんな

137 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)