5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

金田式 DCアンプ PART16

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 10:15:29 ID:dYZwFJ40
自作アンプの中で根強い人気を持つ金田式DCアンプについての
基本的にファンのための隔離スレッドです。sage進行でおながいします。
荒らし目的の書き込みはご遠慮下さい。

前スレ
金田式 DCアンプ PART15
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/pav/1202561711/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 10:16:17 ID:dYZwFJ40
過去スレ

金田式 DCアンプ PART14
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1188391647/
金田式 DCアンプ PART12 (実質part13)
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/pav/1175512287/
金田式 DCアンプ (実質part12)
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/pav/1170938536/
金田式 DCアンプ PART11
http://p2.chbox.jp/read.php?host=hobby8.2ch.net&bbs=pav&key=1146747357&ls=all
金田式 DCアンプ PART10
http://search.mimizun.com:82/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/pav/hobby8.2ch.net/pav/kako/1134/11346/1134653586.dat
金田式 DCアンプ PART9
http://search.mimizun.com:82/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/pav/hobby8.2ch.net/pav/kako/1116/11164/1116438489.dat
金田式 DCアンプ PART8(>690まで)
http://search.mimizun.com:82/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/pav/hobby5.2ch.net/pav/kako/1104/11045/1104507755.dat
金田式DCアンプPart8
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1104507755/
金田式DCアンプPart7
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1083379887/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 10:17:26 ID:dYZwFJ40
金田式DCアンプPart6
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1070357623/
金田式DCアンプPart5
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1062173123/
金田式 DCアンプ PART4(>220まで)
http://bubble.2ch.net/pav/kako/1053/10535/1053502078.html
金田式 DCアンプ PART3(>568まで)
http://search.mimizun.com:82/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/pav/hobby3.2ch.net/pav/kako/1040/10402/1040219592.dat
金田式 DCアンプ PART2(>987まで)
http://search.mimizun.com:82/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/pav/hobby.2ch.net/pav/kako/1009/10090/1009073553.dat
金田式 DCアンプ(>984まで)
http://ebi.2ch.net/pav/kako/952/952179333.html
金田式DCアンプPart2
http://music.2ch.net/pav/kako/1009/10090/1009073553.html
金田式DCアンプ
http://ebi.2ch.net/pav/kako/952/952179333.html

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 15:39:44 ID:8QM0FnRc
乙ギーチェ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 09:05:41 ID:zMpqHhqL
今度のレコード再生システムのモーター制御アンプが完全対称になっているけど、
前回までの問題点(インピーダンスが低いと書いてあったと思うけど)を
どのようにクリアーして今回から完全対称を導入できたか、の解説が欲しい。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 18:47:51 ID:rtibvu3N
おいらは新刊本予約しました。
詳細不明のまま購入は勇気いるな。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 20:35:25 ID:+8NkbLNQ
これまでの単行本のダイジェストだったりしてw

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 21:52:43 ID:6BQ7eWmb
んなわけない。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 11:14:38 ID:z5+2XgYO
対称型なのに、出力段の±15Vにレギュレータを入れたのは何故なんだろう。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 17:24:25 ID:iXQ5gYSB
完対段は原理的にはエミフォロよりは電源変動弱いからなぁ。
頑張って前段・2段目のゲイン上げて出力インピーダンス下げても、
おっつかなかったんじゃないかな。コイル負荷で出力段のゲインは期待出来ないし、
コイルを負荷とするのに、エミ抵抗を0.33Ω以下に下げられなかったようだし。
完対でモータードライブするのに、問題点の根本を解決してるようには見えないね。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 20:14:06 ID:q7VsijTz
> コイル負荷で出力段のゲインは期待出来ないし、

テクニクスのモーターのコイル、DCRどのくらいあるか知ってるかい。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 20:49:46 ID:iXQ5gYSB
いや、静的DCRだけ考えてちゃだめだろ。
重いターンテーブルの廻し始めはインピーダンスが一瞬極端に下がるし。
そういう低い負荷状態で、出力段のゲインが瀕死っぽくてもドライブアンプが動作
出来る位全体のゲインを確保しとかないと、廻し始めは手動スタートの
制御アンプが出来ちゃう。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 20:57:00 ID:CB40azgp
あのー、そんな次元のこと考えもせず発表されてると思ってるのですか?
以前の記事少しは読んだら?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 21:11:36 ID:iXQ5gYSB
>>そんな次元のこと

完対モータードライブが今まで出なかった要因の一つだろ。
あれみた限り、見切り発車で搭載したとしか見えん。
解決したのなら、出力段に中途半端なRegなんか入れる必要ないしw

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 23:42:50 ID:CB40azgp
んじゃ、作ってみれば? それしかわかんないでしょ。

16 :14:2008/08/13(水) 01:52:32 ID:mBG1PmJz
無論作るさ。手持ちにはSP10とSL1200と制御アンプもあるし、某所謹製の制御基板も
あるしね。比較は簡単だ。
恐らく、出力段Regを外して動作させるとだいたい理由は判って来ると思うな。
上記のON直後に問題なければ、頻繁にロックが外れる挙動が観測されると推測してる。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 07:44:22 ID:vl5GqC5j
なるほど、何であんなレギュレータを入れたのかと思っていたのだが、
そういう理由が考えられるわけなのか。とても参考になった。ありがとう。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 14:09:02 ID:qR8Hit1p
自演ですか?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 15:43:26 ID:vl5GqC5j
>18
いえ、私は>9です。
どうしてすぐそういう風に疑うのかねぇ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 16:03:05 ID:UwXjMKZB
自分のやることは、他人もやると思う人多いですから。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 16:36:44 ID:qR8Hit1p
>>19
> いえ、私は>9です。
そうですか。つまり、自演、ですよね?


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 16:45:11 ID:vl5GqC5j
>21
やれやれ、そう思い込みたいなら、ご自由にw

ところで、あなたはあのレギュレータに関してはどういうお考えですか?
ご高説を承りたく。

23 :14:2008/08/13(水) 17:02:42 ID:5FEue8aw
何か変な流れになってるね・・・

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 19:37:37 ID:1Jk1UUJ+
夏だと、こんなものですよ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 21:57:07 ID:ArYO5nFV
まー、 時代の流れってヤツでしょう。
TT制御の基板も一部で流通してるし、新座もんの信者も増殖してるし、
なんだかんだで、kontonさんも飛びそうだし、 いいんじゃないの?



26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 07:09:30 ID:IsKzJsYo
CD-DACを作ったのですが、DCドリフトが安定しません。。。
左右ともメリハリのある押し出し感の強い良い音を出しているのですが、
電源投入後、100mV近く変動して安定します。(10〜15分ぐらい)
C959に放熱器は付けていないので熱的に安定するのに時間が掛かるのはしかたないにしても、
もう一つ怪訝な現象があります。

入力セレクターSWを切り替えると、100mV近くDCドリフトが生じてしまうんです。
これが不安定で、そのSWを何回か切り替えると元に戻ったりします。
音的には満足しているのですが、どうもこの突発性DCドリフトが気持ち悪いです。

DAC基板に問題があるのかと思いますが、もしなにか心当たりのある方が
いらっしゃいましたら、教えてください。
よろしくお願いします。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 09:51:08 ID:5x/Sez2k
入力セレクターって、デジタル入力のセレクタだよね?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 10:16:02 ID:qkagXi6T
発振の症状みたいだが。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 11:54:03 ID:8VRcPCTe
雑誌には誤記がたくさんある

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 12:50:28 ID:IsKzJsYo
>>26です。

入力セレクターとは、デジタル入力のセレクタのことです。
例えば、1chにCD−Pのデジタル出力を接続し、他のchは何も繋がない状態で、
セレクターを1chで電源ON。DCドリフトが安定したところで、2ch、3chにセレクターを
がちゃがちゃ切り替えて、1chに戻すと100mVぐらいドリフトしてしまいます。
(別にそんなことしなければ、問題ないのですが・・・)
ただ、この現象は不安定でドリフトしたりしなかったりです。
DAC基板の動作不安定からGNDポイントを変えたりしたのですが、
一向に効果ありませんでした。

誤記の件は、自分なりに確認しています。
特に、3.3V電源ラインの10μFの極性が逆になっているのは、
つい最近までわからず、極性逆のまま使っていました。
先日気がついて、新しい10μFに極性を正して取り付けなおしました。
(ただし、上記症状は改善せず)

とりあえず、音は正常に出ている感じなので、大きな誤りはないと思うのですが、
例えばDACチップ、DAIチップの損傷モードでこういう現象があったりしないか
知りたいと思っています。
なにか心当たりのある方がいらっしゃいましたら、情報ください。
よろしくお願いします。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 13:51:31 ID:8VRcPCTe
>>例えば、1chにCD−Pのデジタル出力を接続し、他のchは何も繋がない状態で、
>>セレクターを1chで電源ON。DCドリフトが安定したところで、2ch、3chにセレクターを
>>がちゃがちゃ切り替えて、

CDーPを2chにつないでも症状は同じ?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 13:53:20 ID:8VRcPCTe
すべての入力をショートしても症状は同じ?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 13:56:06 ID:8VRcPCTe
>>32
GNDに落すって意味。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 14:14:37 ID:8VRcPCTe
ドリフトはRch,Lch同時に起こるのかとか、興味はつきないな。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 14:24:45 ID:IsKzJsYo
>>31>>33さん、レスありがとうございます。

CD-Pを違うチャンネルに繋いでも、すべての入力をGNDに落としても、症状は変わりません。
(若干、突発性DCドリフトの発生確率は低くなるような気がしますが・・・)

また、発生時は両chなるかというとそうではなく、Rchだけ100mV急にドリフトしたり、
Lchだけ30mVドリフトしたり、両chなったりとなかなか悩ましいです。
ただ、ドリフト量は各ch概ね一定です。
この突発性DCドリフトの再現性は高いのですが、
こうやると必ずなる(あるいは必ずならない)というところが分らないので苦労しています。

製作時にDAC基板の動作を確認するにあたって、
アナログ出力に抵抗を繋いでオシロで波形観察してましたが、
そのときにDACチップのアナログ出力部が損傷することってありえるでしょうか?

どうもDACの基準電圧に問題があるような気がします。
オシロはありますので、ここを測れという指示がありましたらやってみます。
よろしくお願いします。m(_ _)m

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 15:05:50 ID:qLLDLMHy
くっだらね

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 16:37:46 ID:5x/Sez2k
>35
PCM1794は差動出力なのだから、基準電圧がずれても差動合成後の出力に大きな影響は無い気がするが、どうなんでしょう。
>28氏が言うように発振が起きているような気がするけれど、良く分からないな。
役に立たないレスでスマソ。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 16:59:02 ID:6Ew/7LH7
セレクターって、HC153とかで切り替える電子式? それともロータリーSWとかの機械式?
セレクター使わないで直結で問題が出ないなら、切り替え時にノイズ入ったりチャタリングで
妙な信号が入ったりするのでは?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 17:49:31 ID:8VRcPCTe
>>35
ドリフトしてるときにIVCのそれぞれ(どちらか)の出力点も同様にドリフトしているかどうか。
ここが動くようならDACの出力があやしいかも。
DACがあやしい場合はDAC周りおよびデジタル部は全部ハンダコテの当て直しがまず必要。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 18:17:32 ID:IsKzJsYo
みなさんレスすいませんです。m(_ _)m >>35です。

まさかと思って、IVC出力をオシロで観測してみたら・・・
発振しておりました。orz

↓こんなことになっていました。勿論、L、Rch、IVCの両側もです。
http://provyake.jog.buttobi.net/usr/bin/perl/cgi-bin/img-box/img20080814180638.jpg

垂直軸は、100mV/div、水平軸は、0.5ms/div.
かなり発振周波数が高いので、水平軸を10μs/divにしてみたら、
http://provyake.jog.buttobi.net/usr/bin/perl/cgi-bin/img-box/img20080814180700.jpg

なにやら、妙な波形が現れております。周波数が高すぎてトリガーしません・・・。
私のポンコツオシロではこれ以上の観測はNGです。
今まで金田式アンプを散々発振させましたが、こんな波形は初めてです。(T_T)

いずれにしても、対策を考えます。お騒がせしました。




41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 18:56:12 ID:8VRcPCTe
なおったらレポヨロをヨロ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 19:54:08 ID:5x/Sez2k
>40
PCM1794はマルチビット方式とΔ-Σ方式のハイブリッドなので、出力には高周波のスイッチングノイズが乗っています。IVCの出力にそれが漏れてきてるのかも。(ローパスの設定にもよるでしょうが。)

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 23:08:34 ID:ZR3v37X/
>>40
250kHz辺りの鈍った方形波だね
入力レベルを上げれば(50mV/div)同期取れると思うよ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 00:58:13 ID:SGBWuzrh
>>40です。

そのスイッチングノイズのレベル(IVC出力端で)はどのくらいになるんでしょう?
というか、DAC出力を繋がない状態で発振していなければ(つまりアンプが発振していなければ)、
DAC出力を繋いだ状態での出力端(DSC出力)に観測されるDC出力なんて意識する必要は無いのかなぁ?
つまり、100mVp-pの数100KHzの高周波ノイズにデジタルテスターをDCレンジで測定しても、意味ないし。
もしかすると、DCドリフトって思っているのは、測定上の問題だけだったとか??

で、デジタルテスターと周波数特性の悪いアナログテスターでドリフト値を比較してみたよ。
・・・、むむむ、どちらも安物なのにほとんど同じ値を示している。。。

やっぱ、良くわからなくなってきたよ。ちょっとまとめると

1) 出力には明らかに発振波形がのっている。(数100KHz、約200mVp-p)
2) 波形は、なまった矩形波形状。(ジッタが激しい)
  (波形は>>43さんのご指摘通りにして観測したらご指摘に近い波形が観測されました。)
3) 製作中において、DAC出力をDSC入力に繋がない状態では発振はなく、DCドリフトも安定していた。
4) L、Rch両方に同レベルの発振波形がのっている。

もう少し考えて見ます。長文スマン



45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 08:40:36 ID:QGsAc/Ym
高周波ノイズにつられて発振するケースもある。
位相補正を増やせばいいんじゃね?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 15:30:07 ID:QXy+JIMP
>26

>入力セレクターSWを切り替えると、100mV近くDCドリフトが生じてしまうんです。
これが不安定で、そのSWを何回か切り替えると元に戻ったりします。

私も同様な症状が出た経験があります。

S/PDIFが接続されていないCHを切り替えた際に
CS8416から出力されるデータ信号が、なぜか0にならずに
何らかのデータを出し続け、これがDA変換されDCが
出てしまっていました。

CS8416の15pin(AUDIO)で、信号の有無を判定し、
このpinのHigh,Lowを利用してPCM1794にミュートをかけてやるか、
信号が無の際にはPCM1794に行くdataを0Vにして対処したと思います。

だいぶ前のことで記憶に頼って書いていますので、間違っていましたら
申し訳ないです。





47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 13:52:25 ID:oeM1zGnL
ニッコームが製造中止ってほんとか?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 10:21:08 ID:vBZBAUWv
>>47
知らないけど、テクニカルでも元々欠品が多かった。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 13:56:51 ID:2hZZxlra
ススムじゃなくて?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 15:33:10 ID:oGZg5jBR
>>49
ニッコームに代わってからでも歯抜けの欠品がおおかった。
100Ωが無いから110で代用なんてしょっちゅう。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 16:33:10 ID:BAUSuH8C
テクサンは在庫販売だけらしい。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 21:56:09 ID:bWQfAefS
ニッコームは会社名だぞ。
それにRP24は主力商品なんだからデマこくな。



53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 02:10:18 ID:Hcgy/U+E
受注生産になってる。製造中止では無い。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 10:06:01 ID:aK2WlYYK
希少と思い込ませて値段を吊上げる
TrやCにあきたらずとうとうRにも及んだか。



55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 13:13:54 ID:a9eTaOQj
いや、別に個人製作者の要望で生産するわけじゃないしwww
あんた自意識過剰。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 13:32:48 ID:aK2WlYYK
話しの流れでデマ野郎を揶揄しただけ。
それより
>>55 洒落の解らんwwww 言葉も学習してみそ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 13:47:48 ID:aK2WlYYK
そーだ。
恥の上塗りする前にwwwwwwwwwwwwへ教えてあげるね。
自意識過剰は〔他人から己が如何みられているかを意識しすぎる〕
こんな様を言うんだよ。
まー ここ2ちゃんだし、どーでもいいけど。おっと、3数にからんでしまった。




58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 14:13:56 ID:nQNcfKE7
どーでもいいけど、ニッコームすら手に入らなくなったときはどうすんの?
ビシェイ高杉。
ちなみにライラコニサーではビシェイでもグレード不足だと言って特注の抵抗を使ってるらしい。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 14:50:27 ID:T4xpt8FI
KOAのLFで良いのでは?
精密抵抗だったらアルファで充分だと思う
ビシェイは使ったが音がガサガサだった

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 15:10:31 ID:a9eTaOQj
>>57
プ。そんなに逆撫でしたかよ、かあいそうにwwwww
で、どこがどう『揶揄』なのか解説してくれや。言葉の学習になるからさ。 ..ぷーー

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 16:49:30 ID:8uk27Y/N
金田式DCアンプを製作する人数も以前より激減しているし、
小売店は金田式にしか売れない部品のために全ての抵抗値
を在庫しておくことなどとてもできないのが現実でしょう。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 17:36:49 ID:aK2WlYYK
語るに落ちるとは >>60のこった。
お勉強は教えてもらうんじゃなくて自分で学ぶ事なんだよ。
ぼくには難しいかなwwwwwww  3の倍数は放置しないとだっけな。 スマソ。 

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 17:44:48 ID:pV/APMj+
>>61
テクサンは公認?でパーツセットとか売り出してるからなー。
金田式の名前借りて売っている以上、他の小売店よりは在庫
努力義務があると思うよ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 17:45:57 ID:a9eTaOQj
え? オレなんか「語」ったっけか? で、>>54 のどこがどう『揶揄』なのか、
そもそも何に対する『揶揄』なのか、説明してくれや。ぜんぜんわからんし。


:
つーか、こりゃ夏休みの中学生のようだな。ガキが。宿題やっとけカス。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 17:56:19 ID:wvorQGtb
F氏のところから完対アンプの基板が出たのはここの住人のさしがねだろう


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 21:00:23 ID:aK2WlYYK
そもそもF氏自身が住人だったりして。

>>64  ぷ〜っ ボクごめんね、ことわざも知らないだったんだ!ゴメンゴメン。
そ〜だ、揶揄の語彙も理解してるの? ボックゥ〜??

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 21:19:09 ID:a9eTaOQj
サルかおまえは

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 21:22:43 ID:aK2WlYYK
あ〜 ゴメンね。ボックwwwwwwwwwwwwwwwwww
語彙なんて読めないし知らなかったいねぇ。

さるにもわかるひらがなにしないとね ぼっくwwwwwwwwwwwwww



69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 21:43:05 ID:a9eTaOQj
中身皆無。気に障ったらしい、ということだけはわかるな。あわれなw

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 22:01:07 ID:aK2WlYYK
おや? 今度は大人のふり?? 
恫喝してこないの? ボックwwwwwww
あっ、どうかつって読むんだよ。 かんたんに言うと脅かすってこと。

ほんとに解んないらしや〜。 からかっているだけなのが。。 (ぷっ



71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 22:33:36 ID:PoQ53hQ3
>>61
いや、何とも判らんのは何か記事が発表されるや否や在庫がなくなってしまう
現象は相変わらずのようですよ。
まだまだ人気はあると思う。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 01:31:50 ID:hqjw8y8k
DAC記事の時は若松から47オームの在庫が無くなったりしたからねぇ。
でもまあ、ニッコーム売っているのって知る限りでは3店しか無いし、
単にそこに集中するから、金田ファンが少数でもすぐ在庫切れする、
というだけかもしれないけど。

ニッコームが無くなったら、進のチップ抵抗でも使おうかね(w

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 08:56:43 ID:6XYS3Qrp
そーいえば、ボリ松の在庫表にC2230が× C4578は消えたね。
逆にニッコーム5.6Ωをラインナップしてる。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 21:37:44 ID:4Cje6834
随分前に話題になった松下の金皮はいいと思う。
私が使ったのはERO25CHF****
ただの鉄リードなんだけど、とても自然。
価格もパーツ屋で20円程度で売れるレベルのもの。
ニッコームはどれも悪い印象。
ハイブッド6C33やUHCに使ったが、余韻やスーッと伸びる筈が
バッサリ切れてしまい、悪いイメージしかない。最悪最低なパーツ。
秋月の安物カーボンのほうがぜんぜんマシ。
UHCはSSMで作り直し非常にすばらしい音になったし、ハイブリッドは
松下の抵抗で作り直しこれもすばらしい音になった。

ニッコームはただ単に形が同じだけ。
金田さんがニッコームを音を聞いて選んだと思う?答えはNO!
そもそも金田さんの発表するアンプの信号系にはニッコーム入ってないよね?

今後は自作屋も面実装部品を使い、プリント基板でいかに良い音を出すか追求
するのも面白いかも。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 21:43:16 ID:6XYS3Qrp
そー言えば使ってないね。
今度の田無でニッコームについて問うてみるか。 野暮か?





76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 22:47:36 ID:pEqitHEh
テクサンのおばちゃんにニッコームの音はどう?
と訊いたら「さぁ分からん」って云うてた。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 00:53:15 ID:I400o/C8
金田さんがニッコームの音を聞いてないというのはないね。
確かむかしススムと比べて批判してたと思う。
ま、抵抗は組合せとか相性とかあるしね。研究した Web ページがあるよ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 00:54:12 ID:I400o/C8
>>76
あのおばちゃん、「音」のアドバイスなんかしてくれんの? 知らんかったwwww

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 21:19:46 ID:GLYObksE
おばちゃんを侮るなかれ
金田式の製作頓挫話しや失敗談を誰よりも多く知る情報元だ!

音は兎も角としてね。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 22:43:02 ID:bmiN6HRG
スケルトン抵抗って何故100kΩ以上の抵抗値がないんだろうか?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 22:53:47 ID:sLUSfZLG
ベースになる福島双羽の酸金のラインナップが100kΩまでしか作ってないからだと思う。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 08:28:29 ID:5keIuGD3
発送準備のメールがきた。
商品名が↓

商品名:完全対称型オーディオDCアンプ 音楽ファンに捧げる自作オーディオ 2004〜2008年厳選10機種

注文するときは”音楽ファンに捧げる自作オーディオ 2004〜2008年厳選10機種”

なかったぞ。

ただの過去記事の寄せ集め??

買って損したってならんきゃいいけど・・・


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 11:51:22 ID:YpxKd1E7
早く見てみたい!


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 15:00:49 ID:sgkmyB59
>>82
過去記事の寄せ集めでしょ。漏れも買ったけど、、、
MJも溜まっているから少し整理するきっかけには
なるなw で、いつ来るかな?


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 09:02:44 ID:4KJLMVlp
レコード業界でもよくやるじゃん。売れると踏んだら、やたらベスト盤や
テイク違いやピクチャーや企画もん限定もんを連発し出す。
出版だと技評のソフトウェアデザインとか。ま、人気のある証拠だしいいけどw
オレはだまされないぞ.. ..でも買うかな?ww

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 11:00:40 ID:t9EqYPHE
再掲載でも、回路図や基盤配線図の誤りを訂正されているなら有り難い

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 11:18:03 ID:nNrt+++o
ttp://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68310288
>雑誌では書ききれなかった回路、製作、測定、部品入手についても解説があります。

とあるから、ちょっと期待。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 12:01:11 ID:4KJLMVlp
「ボーナストラック」「リミックス」「作者が望んでいたアレンジ」とかの宣伝文句に
近いわなw

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 12:57:36 ID:Wn9sbG5c
全然違うだろ。ボーナストラックやらリミックスは「表現」だが、雑誌では云々は
「情報」だ。

ただ、古い回路だとパーツが手に入るのかいな?現在入手可能なパーツに
置き換えられてるのかな?


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 13:06:44 ID:4KJLMVlp
「焼き直しで儲ける。」

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 22:52:03 ID:FSGrGfxs
>>89
多分置き換えはないでしょ。
ていうか置き換えの必要な部品類はバイポーラのみかな。
抵抗は良くも悪くも(悪いが)ニッコームしかないわけだから。
これは置き換え済み。その他半導体は現行品だからいい。

明日、本が届く予定なんで、またレポします。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 10:39:33 ID:QxGzBfMs
新刊キターーーーーー!!

でも何だこれ?記事が前編・後編に分かれてたりして、MJの記事そのまんまじゃ
ないのか?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 10:51:31 ID:3W/l9osO
これが定例になると、月刊で買う必要がなくなって売上げ落ちるんじゃねーか?ww

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 10:56:17 ID:5rJxddRc
もっと詳しくお願いね!

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 12:31:43 ID:nRLQecZS
test

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 12:53:47 ID:nRLQecZS
新本来た。ざっとみたところ。
バイポーラCは黒門のままで置き換えなし。
電源部の黒門もそのまま。
部品の置き換えについては記述なし。
萎えた

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 13:02:03 ID:QxGzBfMs
巻頭は金田氏のリスニングルーム紹介。軍艦模型が趣味って窪田と一緒か?
レコード再生システムは今月号の前編のやつじゃん。来月出る後編も出てる。

単行本にはいつも出てる初心者向けの入門編とか理論編のような記事は
一切ない。MJの記事そのままだね。パワーアンプはハイブリッドと真空管
だけか・・・。まぁ、わざわざ買う価値はないだろうな。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 13:03:24 ID:6VmQf/8k
>>96
DAC回路図の4.7uF->47uFはなおってるね。
DAC基板の実体配線図はなおってない。
萎えた

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 13:04:54 ID:QxGzBfMs
87の
>雑誌では書ききれなかった回路、製作、測定、部品入手についても解説があります。

ってあったかな?比較してみないとわからないけど、そんなもん無いような・・・

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 13:28:05 ID:3W/l9osO
で、こういう儲け主義のお決まりの定型句が、「コアなファンは置き去り。」
誠文堂キてしまったようだ。まあある程度は仕方なかろう。

101 :91:2008/08/26(火) 20:22:11 ID:E07+V3xw
届いたーーーーー
記事そのままーーーーー

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 20:56:43 ID:OaLYUgMd
漏れのところも来た。MJはたまにしか買っていないので、まとまって
いるのは漏れ的には便利w

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 13:40:26 ID:9iw3XgWV
漏れのところにも来た。
切り抜きを製本する手間が省けて便利w
だが、かなりorz

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 14:33:24 ID:+4BTi/gM
どうせならDCアンプシリーズNo.1〜50とか復刻してくれればと思うのは俺だけかな?
実用性無くても読み物として買うのに。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 15:18:33 ID:I52blBwq
金田式DCアンプクロニクル
第一巻 DCマイク編
第二巻 テープ録再システム編
第三巻 レコード再生システム編
第四巻 CD再生システム編
第五巻 プリアンプI 半導体編
第六巻 プリアンプII 真空管編
第七巻 パワーアンプI 半導体編
第八巻 パワーアンプII 真空管編
第九巻 ハイブリッドアンプ
第十巻 未発表アンプ集
別冊I まんが金田式DCアンプ入門
別冊II 理論編
別冊III 番外 趣味の軍艦模型

誠文堂ボロ儲けじゃん

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 15:19:57 ID:7vb+Ua+L
「サーキット講座」も、そのうち出るなw
で、一通り一巡して売れなくなったところで DVD版www

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 18:32:16 ID:Fq8lu8oQ
今日旭屋書店に行ったら「厳選10機種」たくさん入荷してた。
ここ2年ほどはMJ立ち読みしかしてなかったが、単行本はS53年度発行の
「最新オーディオDCアンプ」から5冊すべて所持していることもあって
買った。ただ単にMJの記事を集めただけの今回の内容にはちょい残念!
一応は買ったけれど部品入手を考えると読み物としての楽しみだけかも。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 19:26:27 ID:NzyjPGS5
Amazonで扱われていないのは、あの出版社が取り扱われなくなったとかあるのかな。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 19:27:56 ID:It+9x5Nx
K氏にはそろそろC959から脱却してほしい。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 19:30:02 ID:gEuhK7CH
>105
まんがと模型のやつを見てみたいな。
どんなセンスでまとめるんだろ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 21:52:56 ID:9iw3XgWV
MJもラ技もアマゾンで買えるだろ?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 20:41:35 ID:4QzdUzfW
>>109
あんたが脱却すれば? D414 悪くないよ?


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 21:19:39 ID:Co4zz4Px
心頭滅却すれば

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 09:17:12 ID:mSPL12V9
ゴミトラもいい音

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 12:27:17 ID:/g5EkTnO
つまんない

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 01:12:36 ID:J5nhZL/w
アキュVsカネタ式の音
ttp://blog.goo.ne.jp/hdc060905/m/200808

なかなか貴重なはなし
アキュ買おうと思ってたがやめた。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 05:55:13 ID:6vMbV99Y
マーカス・ミラーってベースをピック弾きするのかね。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 09:11:38 ID:Fn4kKjJH
オレは中学んときからピックだが文句あるか?w

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 11:03:32 ID:RsDlXVv6
少々流れを途切らせてしまいますが、金田式CD-DAC製作で困っています。

■症状
動作はしており、良い音を出すのですが、
デジタル同軸入力になにも入れない時に、出力から-1.66VぐらいのDCオフセット電圧が生じてしまいます。
CD-Pなどからの入力があれば、DCオフセットはほぼ0V(IVC+DSCのオフセット電圧)に落ち着きます。
これって、このDACの仕様なのでしょうか?

■原因追求
オシロでCS8416の出力ピンを観測したところ、
入力に何も繋がないと、24、27、28ピンは0Vのままでパルス波形は全く観測できず、
入力を与えると出てきます。音も正常にでます。

ちなみに、Hiに47kΩを通してプルアップされているはずの15、17ピンはほぼ0Vで、
逆に47kΩを通してGNDに落ちている20ピンは3.3Vになっています。


08年4月号の記事の調整編を読むと、入力のあるなしに係らず、DCオフセットに変化がないと
読めるのですが、私が製作したDACはそうはなりません。(T_T)
やはり、CS8416の損傷って考えるのが妥当でしょうか?

ご教示いただければ幸いです。
よろしくお願いします。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 11:42:06 ID:k5wU6/OM
>>116
自作VS市販品・・・・自作者のコメントは、自作には正、市販品には負
のバイアスがかかるから全く参考にならん。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 13:13:48 ID:Fn4kKjJH
ぷ。そう思いたいんだね。かあいそおにww
うまく鳴らなかったんならちゃんと質問してみれば?プ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 17:21:01 ID:scnoSY3D
>119
核心に関するレスじゃなくてすみませんが、
> ちなみに、Hiに47kΩを通してプルアップされているはずの15、17ピンはほぼ0Vで、
> 逆に47kΩを通してGNDに落ちている20ピンは3.3Vになっています。
は別に問題はないかと。
これらのピンは、起動時にプルアップ/ダウンで機能を設定するほかに、
動作中は夫々出力機能を持っているピンですので。
データシートを確認されるとよろしいかと思います。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 17:37:28 ID:RsDlXVv6
>>122 ご返答、感謝です。

データシートを先ほどDLしましたので確認します。
知人が製作したDACでは、入力オープンでも−1.6Vにも及ぶDCオフセット電圧は生じず、
またDAIからDACに通信へのSDOUTを除く3本の通信ラインは、
入力オープン時でも何がしかのクロックが出ているとのこと、
明らかに私のやつがおかしいみたいです。

入力さえあれば音はきちんと出てくるので、配線ミスは考えにくいのですが、
ポカミス、内部損傷の両面から考えてみます。
ありがとうございました。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 18:42:29 ID:nOZCdlsu
>>104
それ去年の何周年記念かなんかで復刻記事を発売するような事書いてなかったっけ?


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 22:25:13 ID:6vMbV99Y
>>118
お前がピックで弾こうがチンコで弾こうが知ったことかw

鳴ってない音が聴こえるやつって意外にいるからな。
>>116のブログの人も、何を聞いてるのか知らんし、
俺はマーカス・ミラーを一つ残らず聴いたわけでもないが、
ほんとに「マーカスミラー」の「ピック」の音が聴こえてるのかね。
スラップを聴いて、ピック弾きが目に浮かぶのだったら
病院に行ったほうがいい。妄想だから。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 01:42:36 ID:QMHvV6XN
DAC ダイナミックレンジ高く取ってるのは良いですが、出力レベル少し高いな。
自分の市販品アンプじゃレベル高いところでクリップだよ、残念。
16bitFSで23Vp-p。これじゃ苦しいアンプ出てくるかも。
音はよくスイングしていい感じ。気に入りました。自分用に作ろっと。
真空管の方もそろそろ

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 02:11:11 ID:AsDXHmRd
音量0まで音痩せせずに絞れる反転ラインアンプ使え、って事なんだろうね。あの出力レベル。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 03:43:40 ID:jsa9PBul
>>120
blog主はそれぞれのアンプについて素直な感想を述べていて非常に参考になる。
blogにあげられた評論家の意味不明な評論文よりずっと分かり易い。
金田式と市販アンプの比較記事はほとんどないので貴重。

129 :120:2008/08/31(日) 08:38:20 ID:PnOSMf17
>>128
>blogにあげられた評論家の意味不明な評論文よりずっと分かり易い。
確かに。また、この方は指摘したバイアスも少ないと思うよ。

 各位に最後の質問して消えるが、金田式DCアンプは、金田氏の回路と部品から製作して
猫が作っても、杓子が作っても同じ音質になるのでしょうかネ?


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 09:39:33 ID:4A+wQwCM
>>129
作り手によって音が変わるという話は金田さん自身がしている。性格が音に表れるそうだ。

131 :120:2008/08/31(日) 09:47:51 ID:ZppwHPam
>>130
 でしょうね。金田式@名無しアンプが誤解のないネーミングしょうかね。

 コメント有難う。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 10:02:29 ID:eJNYvLVN
落合って記事の構成が無茶苦茶で笑えるよなw

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 12:07:13 ID:QMHvV6XN
確かに音が違うアンプを何度も聴いた。
いくつかの要素が推測できるが、
一つにハンダとそのモリが関係すると
思う。

ところで誰か、指定のハンダを知りま
せんか?記事に千住の60:40の普
通のもの見た覚えがあるが、忘れてし
まった。

金田氏のハンダ付けがあまりにも綺麗
なのでハンダが気になりました。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 12:16:59 ID:0zIS90Gw
単行本に書いてある。ただし、今月出た奴は除く。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 17:12:40 ID:OFHXP/GX
>>133
音が変わるのはハンダとかじゃなくて
素子や配線のばらつきで位相補償とかの効きが違ってくるからじゃないか?
発振ぎみだったり方形波応答がばらつくのが原因かと


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 17:50:36 ID:yaXfkUo3
q

137 :名無しさん@通りすがり。:2008/08/31(日) 17:57:50 ID:Ei6gHnM5
某所に、またヤツが現われた。
あいかわらず訳のわからん事を書き込んでるが。
完全放置だな! 皆の衆。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 20:41:58 ID:U12WwspC
>>137
誰の事言ってるの?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 22:02:05 ID:BJJgBlBg
>>133
スパークルだったかな。
鉛入りは売れ残りを時々見かけるけどな。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 22:07:51 ID:sqdk32GI
あのスレッドは削除した方がいいと思う。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 01:32:18 ID:ihtDH9tJ
>>139
ありがとうございます。
うーむ、スパークルなんですが、種類多くて・・・。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 01:43:17 ID:krUbkrRm
スズが60%のやつ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 01:53:52 ID:vAgi3CQ1
スパークル RH60-1.2-Aだと思う。
一時期0.8を指定されてたけど、1.2の太さの方が、ハンダとヤニのバランスが丁度良くて、
基板が汚れないと思う。
1.2-Bは、ヤニ成分か何かが違ってよくないと聞いたけど、詳細不明。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 11:00:31 ID:Q4MwwvGk
>>128
まあ、ヒガんでるのがひとり要るだけだから >>125 ww
あわれだねぇ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 20:30:59 ID:KYPzLEjo
マーカス・ミラーを引き合いに出すのに、わざわざ「ピック弾き」の話をする
ってのも音楽知識としては問題だし、
どうやって弾いてるかわかんないのに、なんとなく「ピック弾き」だと言ってしまってるんなら
そんな半可通の言うことは信用ならんよなあ。

そして、2フィンガーかスラップが、ピック弾きに聴こえてしまうようなアンプがあったら
それこそ「元音再生」とは最もかけはなれているわけでw

…と言ってるだけなのに、それがどうして「ひがみ」になるのかがわからんよ。
スラップの音がピック弾きに聴こえるような耳とか頭だから
普通の文章まで「ひがみ」に思えるのかい?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 22:27:03 ID:s2LEHGua
「ひがみ」とか「あわれ」なんてボキャブが上の方でも展開してたな。
ここの粘着君一号特有のワード それにwwもな。
>>145 基本に帰れ、放置だ!



147 :代理@ヤツ(□λ):2008/09/01(月) 23:24:58 ID:h2BqztiV
>>138
暫く経ったんだから、以前のことは忘れてね〜〜っ
またみんな、なかよくしてね〜〜っ

 だろ?>>137

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 00:10:45 ID:sm6I7Pu1
まずはあのスレッド消さないと。
書かれたほうはたまったもんじゃない。
普通はな


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 00:34:12 ID:eCRXDO2c
これがマラカス・ミラーの素ラッピング・チョッパラ・ベース

ttp://jp.youtube.com/watch?v=sIqfDHP0D5s&feature=related

ピックは見えないように隠し持ってる。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 16:28:11 ID:QRe4RGK5
>>145
更に同一人物と思い込んでるようだ。気の毒だな。
..そうでもないか、ただの必死クンww

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 00:50:27 ID:/SpqoEFm
>>148明らかな名誉毀損が見受けられるので、某被害者氏が管理者に言えば削除されるだろうから、
第三者としては、見守るしかない。
何年も前のヤツのカキコも消した方がよいものがいっぱいあるな。
ヤツは過去にも学歴を持ち出している。学歴コンプレックスがあるな。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 01:03:36 ID:S5l343Rn
完全対称プリアンプは昔のGOAより本当に良い音がするの?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 10:55:55 ID:AxT/DOcB
お前が人柱になって試せ

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 13:06:37 ID:UG0NL/V5
>>152
完対の方が音場広くて情報量多いよ。
音色は、昔の方が好きという人は結構いる。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 15:00:56 ID:JWEJT0Yc
>>153
そういうのは人柱とはいわんw 埋まるわけでもなんでもない。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 18:14:49 ID:JWEJT0Yc
>>154
GOA がいい、ってのはなんだろね。
1. 上下わりとアンバランスなのが実はいい
2. PNP と NPN の音色のブレンド具合が実はいい

完対でパワトラ上下に違う品種使ってみると実はよかったりしてw

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 18:30:57 ID:eMawidJi
>>156
GOA後期には出力トランジスター用エミッター抵抗が無い
此の有無は音質上の影響が大きい

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 18:56:10 ID:JWEJT0Yc
そいつは簡単に検証できるなぁ。GOA にエミッター抵抗付けてみればいい。
同傾向になる?

159 :名無しさん@通りすがり。:2008/09/03(水) 21:49:11 ID:FHHxeNnF
>>151
学歴コンプレックスは兎も角として、高圧的なコメントと自己合点する。
まさに我田引水だな。
そう解すとここにも同一傾向な粘着がいる。
カキコも用心に超した事は無いな。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 00:02:15 ID:WwK6+Io2
少々お邪魔します。

>>131です。
金田式CD-DACの不具合の件、原因がわかり修理完了しましたので、報告させてください。

■症状は、入力オープンのときに-1.7V近いDCオフセット電圧が生じてしまう件です。

■原因は、CS8416の内部損傷でした。

このDACの製作において、デジタル部(DAI+DAC)基板をIC蛇の目基板に7本よりで配線したものですが、
GND配線忘れたまま通電したのが原因でCD8416が損傷し、
入力オープン時にDAIからDACに対してなにも信号を送らず、
DACがノーコントロール状態になって起きた症状でした。

この内部損傷モードが発生するとCS8416の24ピン(RMCK)出力が入力オープン時に0Vフラットになってしまいます。
(通常パルス波形が発生する)

某F−DAC基板などを使えば誤配線の発生頻度は極小さいのでしょうが、
IC蛇の目基板での配線は、ちょっとしたミスがチップの損傷につながります。
なかなか一筋縄でいきませんので、これから作られる方はご注意ください。

なにかご質問などがあれば、わかる範囲でお答えします。
よろしくお願いします。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 06:55:22 ID:YH+y0Fso
>>160
配線もれをチェックもれしてデバイスを破壊しない方法を教えてください。
つーか そんなドジに質問するか?


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 07:36:17 ID:hYgnQwk4
>>173朝も早から元気だな。なんか悪いことでもあったのか?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 08:40:36 ID:bPjsrMpq
明日のあさの話か?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 09:13:52 ID:s8ONKtzR
>>160
普通、通電前に配線チェックするだろ。キットじゃないんだから。

お前、昔、niftyのFAVでNo.144をチェックも何もしないでいきなり通電させて
壊した奴じゃないのか?自分では素人じゃないなんて書いてたけどさ。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 10:05:17 ID:7OZkTEfj
まあ、わかりにくい壊れ方だったのは確かみたいだな。ケムリでも出ればよかったねw

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 21:06:44 ID:m9K0AqCM
完全対称オールメタルキャンプリが理想郷。
いつの日か必ず聴いてみたい!

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 21:12:20 ID:hYgnQwk4
オマエラ、金出し器暗譜で毎日きれいな音楽聞いているわりには、
心は真っ黒なんだな。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 21:23:22 ID:vlPJVFAE
誰にでもミスはある。
そんなによってたかってバカにするものでも無いでしょうに・・・。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 00:18:45 ID:nWvVu2dl
配線チェックもせずに通電するのはミスとは言わない。ただの無謀。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 00:41:31 ID:VRjd6Si2
未チェック無謀行動な輩の書き込みに尾鰭がついて
無謀危険アンプ=金田式になるんじゃないの?
自分でミスって破壊しておきながら質問ってないだろ〜。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 09:35:17 ID:1qFPyRXy
>>166
まあそう言わんと。すぐ作んなはれ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 09:45:22 ID:G7SXYBrU
A603&C958が超高速レギュレーター用で有ったな
それ使って完全対象プリ作ってみるか?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 10:12:50 ID:FaPXFgJf
何の対象だよ?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 12:21:05 ID:JklvsJ1x
>>172
いくら超高速レギュレーターと言っても、やっていることは
下がった電圧を後追いで元に戻す作業、下手すりゃ上げすぎてまた下げて

下手なレギュレーターなら入れない方がよい

入力信号の一部をレギュレーターの調整用に使うのがどうかと思う
まぁ、A級動作しているところだと下手なレギュは入れない方が良いと思う

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 12:45:39 ID:1vcUvtOW
>>174
おまえアンプ作った事無いだろ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 13:20:35 ID:1qFPyRXy
入力信号をレギュレター? 何言ってんだコイツ。

..ひょっとして DCサーボと勘違いしてる? それか NFB の話か? ワケワカランwwww

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 17:31:45 ID:YREcUVat
>>166
完対のオールメタルキャン・プリて金田さん発表してた?何月号?



178 :名無しさん@通りすがり。:2008/09/05(金) 20:52:05 ID:VRjd6Si2
あー yukとかが釣られちまった。それとも作為的か。
いずれにしても、あそこの住人には不快な事なんだから放置しろよ!




179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 21:39:03 ID:JklvsJ1x
>>175 >>176
人のまねするだけで、自分で理解できない馬鹿だよね

金田のサルまねしてればよいよね
ちっとは頭使えよ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 21:54:12 ID:JklvsJ1x
ちなみに、負帰還で特性を良くしようとしはじめてからまだ100年にならないね

1900年代初頭にベル研究所の人だったと思うけど
実用的な理論立てたのはボーデだったかな? で、ボーデ線図
その前にもベル研究所の誰か忘れたけど理論たてていた

NFBにしろシリーズREGにしろやっていることは変動した物
(と言うか理想からずれた物)を、いかに早く追随させるかだよね
そこいらへんの理論を勉強しろ

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 22:17:28 ID:fRAORa/z
>178
よく読んでみなよ、彼の発言は○λの無知をさらけ出すような内容だよ。
丁寧な文体で見下しているともよめないこともない・・・
だって○λにストレージ内蔵A/Dコンバータなど作れるはずもない。

でも、スルーが一番。あとあとごたごたするのをみるのはやだから。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 22:31:29 ID:EwRCuuSo
>>180
いやだから「入力信号の一部をレギュレーターの調整用に使うのがどうかと思う」の
文章の意味が良くわからないんだが?

その他の君のカキコはこのスレの住人には、勉強しろとか言われなくても散々
既出だからさw

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 23:05:15 ID:MV023iJR
アンプの消費電流は当然入力信号と相関があるから、
じゃあレギュレータも入力信号と何らかの関連を持たせて制御したら、
という話なのでは?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 23:14:54 ID:EwRCuuSo
入力電圧と相関させてReg電圧を変化させる・・・。擬似A級回路の事? パワーアンプの話じゃないよね?。

やっぱりATR(DCサーボ)と勘違いしてるとしか・・・

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 00:44:11 ID:SlYMs4oP
わけ分からんのは確かにそうなんだが、DCサーボと勘違いしてるというのも意味不明。

186 :名無しさん@通りすがり。:2008/09/06(土) 11:03:48 ID:ccwJEe1l
某BBSの主も君子豹変に困惑している様だな。
人は変わるものと解せばどーって事ないんだが
時系列的に理論薀蓄ズメだとキツイかもなー。
マイペースで頑固親父、それが金田氏じゃなのかい?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 21:53:06 ID:c33Wr/x5
原音は一つと言っていた抵抗負荷2段差動、GOAの時期から、
再生音楽のイメージ追求に設計コンセプトを大きく変化させ
真空管の模索、完全対称回路から今に至る考え方変遷を
金田氏はきちんと読者に説明すべきではないかと思う。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 22:39:07 ID:HwHfe5LO
ね〜 おかーさん。サンタクロースはどこから来るの??
幼いころ、そんな質問をしてはいないだろうか。
その答えに親が嘘をついた。そんな事をいまだに貴方は言っているのだろーか。
既出の理論を潰すのが理論であり技術じゃないのだろーか?




189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 02:15:35 ID:v+YZuHUS
20年も30年もアンプ作り続けて、理論ってなにか進んだんだっけ?
超姑息レギュレータから電池にかわって、AC電源になって。
あくまで金田氏が解釈する音つくりを
今使える部品で維持してきただけではないのか?

理論が進んだとは思えない。彼の発表論文見ても。
それに、差動2段抵抗負荷のアンプがサンタクロースというのは蔑みすぎだと思うがな。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 13:15:30 ID:jt6Zp+Vt
別に理論が進む必要なんかなかろ。音がよくなればそれでいい。
抵抗負荷でも音が良けりゃ、いいだろ。実際結構いいみたいだし。
オレはやってみたことないけど。こんどヒマだったらやってみよ。ヒマよこせ〜w

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 17:01:39 ID:7HuDuPEb
ヒマはたっぷりあるけど先立つものがまったくない。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 17:04:41 ID:Y6JiPuWD
怖いね宗教

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 21:18:17 ID:QLNk4EIm
宗教的だからこそ、バッサリ切るのも受け入れるのも自由。
100%受け入れず個人の嗜好を加えている人も居る。
怖いも怖くもない。

もっとも、評価するには高品位なソース機器が必要だとは思うがね。




194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 14:12:39 ID:VdrvJfjR
理論が進んでればそれは宗教ではないと? オメデタイネwww

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 17:25:40 ID:qFtfseuH
チラ裏
GOA-32WをAC仕様で復活させた
もう20年以上前の物だがオフセットもバイアスもズレていなかった
Mos-FET完全対称アンプも作ってみたくなった
更に音が良くなっているのだろう

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)