5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

38cmウーファーじゃなきゃ低音域偽者ってホント?6

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 10:42:40 ID:7tTK/wy9
『違いのわかる男 う〜ん 15インチ』


前スレ
38cmウーファーじゃなきゃ低音域偽者ってホント?5
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/pav/1211901853/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 11:25:35 ID:d+dRGJu8
400lエンクロージャーじゃなきゃ低音域偽者ってホント?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 16:19:44 ID:4NaFhYUe
>>1
スレ立て乙

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 16:28:59 ID:sWOsyVhv


もういいだろ、堂々巡りのレス





        終了







5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:58:32 ID:v1L9bg6V
4はそろそろ入滅

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:22:27 ID:Zh92Fnpz
クレルのLAT-1つートールボーイがあるんだけど
低音が出るといっても所詮小型SPにしてはってなレベル。
15インチの安物SPにすら低音域では逆立ちしても適わん。
小学生でも見たらわかることなのに、小型SPで低音を求めるのは
無理つーか時間の無駄だよな。うむうむ


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 09:09:06 ID:z3YY85MU
オルトフォン KAILAS7ってもう店頭で試聴できる?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 09:34:20 ID:mtOU+jqt
>>6
おまえクレルの音聞いたこと無いだろ.
15インチのどんなスピーカー持ってきても
あの低音には勝てないぞ.

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 10:13:10 ID:TBKl69Pb
>>8
それ低音じゃなく中音だよ。
まあ本物の低音しらんと勘違いするかもな。
BOSEの低音のように。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 10:28:56 ID:z3YY85MU
ボーズの低音はひどいと思った、機種によるのだろうけど

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 11:16:24 ID:y8U4zx5q
小型スピーカーはLAT-2だろ。
LAT-1は高さ約1.4m、重さ114kgのトールボーイだから、大型とは言わなくても中型だよ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 11:30:05 ID:ssMBxp5f
クレルのサブウーファ15インチ*2だよ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 13:22:48 ID:TBKl69Pb
38cm≦SP⇒大型SP
38cm>SP≧25cm⇒中型SP
25cm>SP⇒小型SP

こんな感じじゃね?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 13:32:03 ID:y8U4zx5q
さすがに高さ約1.4m、重さ114kgは、細身とはいえ小型ではなく中型だよ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 13:43:29 ID:zsB4aImj
小型の低音のプアさといったら

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 18:27:36 ID:NLxK3NaS
誰も法則や式を書けないから永久に続けようと思えば。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 22:15:03 ID:KadgGkxZ
小型の低音とは中低音のことかな。
中低音さえ出てれば、それなりに聴けるよ。
低音の認識が人によって違うから、
小型で十分と思えばそれで良いんだけどね。
鈍い38の低音なら、ない方が良い事もあるしね。



18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 22:33:45 ID:TBKl69Pb
>中低音さえ出てれば、それなりに聴けるよ。
ポップスとか演歌ならそれでいいよな。
低音なんて入ってないし。

>鈍い38の低音なら、ない方が良い事もあるしね。
キミの腕がわるいだけじゃん。
SPのせいにされても・・・。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 22:35:46 ID:WyB8SKeq
いや鈍い38はある。どうしようもない。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 22:42:01 ID:tv70feuc
鈍い低音ってどんな音?鈍くない低音とかあるのか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:08:18 ID:Q/w3hgmx
パイプオルガンでも使用された音楽でも聞かない限り38ウーファー不必要。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:17:41 ID:YT0rZPjA
>>12
聞いて判らなかった奴に言っても無駄
箱鳴りが無いと寂しがる駄耳

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:45:43 ID:GD1o84FK
中高域がダメダメな小型SPが山ほどあるように
鈍い38があってもよかろうに。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 01:07:04 ID:LIZNxMHg
>>23
鈍い38は掃いて捨てる程有る
それでも中〜小口径よりマシだがな

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 07:39:17 ID:MPvMc/8X
小口径で聞くシンフォニーの物足りなさは異常
小口径で聞くビッグバンドの物足りなさは異常

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 09:06:08 ID:+ve7TFot
鈍い(鈍くない)低音というのが想像つかないのでこういうのを鈍いという型名があれば教えてくれ。

27 :突っ込みスピーカ:2008/06/22(日) 12:35:07 ID:9CgCtgrn
「低音」の使い方が人それぞれの様な気がします。

(1)「低音」→「低音楽器の音」(=幅広い周波数を含んでいる)としてつかう場合
(2)「低音」→「低い周波数の音」(この場合必然的に正弦波的な音で連続的な音になる)

 通常、音質をどうこう言う場合は(1)の場合がほとんどで、この場合スピーカシステム
のQが高すぎたり、部屋の影響で音圧の盛り上がりが低域にあれば、「鈍い低音」
と評価されるのだと思います。
 また、EQなどで最低域を絞って鈍く聴こえたことは有りませんので、相対的に
低音が出ている方が鈍いと感じるのはあたり前なのだと思います。

 と、言うわけで「大口径SP」=「鈍い」と勘違いされる方が多いのだと思います。

(2)の場合は論じてもしょうがないかも知れませんね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 12:45:33 ID:eEbYC4ys
>>26
能率100dB/m以下

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 14:16:28 ID:IB4dflGW
じゃあ2226は鈍いわけだ。 …んなわけあるか。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 14:39:26 ID:GD1o84FK
で、結論として
38cmウーファーじゃなきゃ低音域偽者ってことでOK?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 15:23:17 ID:pz5qa+IH
38cmウーファーなのに低音域偽者ってのも


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 15:26:56 ID:gKCfpW6l
所詮、みんな偽者

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 15:31:45 ID:6rH6CovR
有名な源頼朝の肖像画を似せ絵といったように
みんな偽者とは言わないまでも、みんな似せ者

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 15:42:03 ID:Amn4m/bZ
80cmウーファーじゃなきゃ低音域偽者ってホント?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 15:53:05 ID:GD1o84FK
でも理想的な環境を手にいれた人が行く着くSPは
15インチを主体としたSPになると思うYO

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 16:20:39 ID:LIZNxMHg
>>35
セットの1.5or2inchスロート・ドライバーをお忘れ無く

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 17:59:07 ID:b7XMsA3X
鈍い低音とは、制動が効いていない低音。
38でも、ユニットの聞き比べをすればよく分かるよ。
制動が効きすぎると、量感か減るから好みが出ると思うけどね。
制動の効かない低音はじゃま。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 18:58:57 ID:Wz3l6xAD
鈍重で鈍い代表はTAD

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 20:30:23 ID:MPvMc/8X
>>37
完全解答が出ますた。永遠の正解。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 20:46:19 ID:+ve7TFot
レスサンクス。
>>27
Qが高すぎるにしても1を越えるSPはないと思うので結局低音が出れば鈍い音にしかならないと
いうことですね。

>>37,>>39
制動が効いている=低音が出にくいということだけど。

>>38
TADは低音がまともに出るだけじゃないのか?。聞いたことは無いけど。35帖の部屋と同じ金を
かけるのはイタい。

鈍くない低音を想像するのは鈍い高音を想像するくらい難しい。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 20:56:15 ID:eEbYC4ys
男は黙って515
何も言わん
これを聞けば解る

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 21:04:42 ID:IB4dflGW
515は低音が出ない。
某ビッグブロックの人も、ガウスから515に入れ替えて、
初めはキレが良くなったと喜んでいたが、結局ガウスに戻してしまった。
100Hzクロスにするとかなら使えるがな。
(持ち上がった中高音が切れるので、低音を上げられるから)

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 21:27:54 ID:Wz3l6xAD
フイールドマグネットが音止まり 立ち上がり 立下り 切れともに最高。
フィールドの38がよい。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 21:38:43 ID:pz5qa+IH
ふすま揺れなきゃ低音域偽物

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 21:46:35 ID:waEDyj/k
>>43
磁気回路だけでは音は決まらん。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 23:31:41 ID:X7DmqACB
マイナーで使っている人がいないかも知れないが、
サーウィンベガのVE-15ってどう?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 18:40:07 ID:qQx1g5QS
>>42
あの箱とスキルだとしょうがないだろ
515を828以外で使えるのは上級者の証

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 19:01:45 ID:ZmgJWH+f
制動が効き過ぎて低音が出ないなら、振動板を大きくしたら良いんだよ。
当然、その分磁気回路も強力にしないと駄目だけどね。
某所にあるエレボイ30W、マグネットを載せ替えてるのだが凄い低音だよ。
38程度では逆立ちしても勝てないね。
自分は、アルテック系の軽い低音は好きだね。
515が低音でないと言っても、それなりに出てるし好みの問題かな。
低音の伸びとキレの両立は難しいしね。







49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 20:18:24 ID:R8SLXj8t
>低音の伸びとキレの両立は難しいしね。
この両立できる唯一のサイズが38なのである。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 20:50:41 ID:5YEYsDrM
130系をバックロードの箱に入れると量感 伸び 切れともにいい感じだ。バスレフよりもいいな。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 21:22:04 ID:63xWsDDy
>>47
スキルで物理特性が変化することはない。
イコライジングするなら別だが。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 00:27:54 ID:imv/bfYR
> スキルで物理特性が変化することはない。
> イコライジングするなら別だが。

それが本当だったら誰も苦労せんし
鳴らし方の上達もしない。達人たちの
ところで同じユニットでどれだけ違う音が
出ているか聞かせて貰うことを薦める

ポン置きの吊るしSPと同様の手法で
チョン付けのユニットを短時間で評価する
コレじゃ味がわかるまで至らんやろ

38cmの醍醐味はそんなもんやない
少なくとも1年は付きあわんと解らんよ
15インチは、最終兵器なんで
じっくり攻めんとアカンのよ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 01:27:52 ID:a68/bvaI
スキルで物理特性が変化することはない。
これは紛れもない真実。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 01:32:00 ID:JYx/VXbH
>>53
>>52の文章そのまま受け取ってることが、既に薄っぺらぃ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 01:51:12 ID:a68/bvaI
本当のことを言ってるだけ。
わざとDFの低いアンプを使うと、低音が出るが、そんなことを言ってるんじゃないんだろ?
低音特性は物理法則で決まる。
部屋の置き方で定在波の出方が変わるから、聴こえ方に変化はあるけどな。
だから、多少は出てるような感じにできても、ちゃんと中域と同レベルで出すことはできない。
なぜなら、そういう物理法則だから。

それに、たかが15インチが最終兵器か。
最終兵器は80cmだろ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 03:12:56 ID:ROd6GRmH
80cmか、地震みたいな轟きが恐怖感を醸し出す

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 09:06:48 ID:/rOs9KUv

俺的にも、15'は物理法則じゃなくて
経験則で煮詰めていく感覚だな。
>>52に近い。

あと、最終兵器は80cmじゃないと思うよ。
80cmを使うような奴でも、必ずその上には38cmを組みこんでるし
その80cmはあくまでプラスアルファ的な素材であって
主役の38cmを支配的に使って煮詰めてるんだと思うよ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 12:07:21 ID:nkS/00df
物質法則は変わらんけど、物質特性は変えられるだろ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 12:25:06 ID:nkS/00df
あ゛ 物質→物理


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 13:44:48 ID:imv/bfYR
>>55
> それに、たかが15インチが最終兵器か。
> 最終兵器は80cmだろ。

この一言でどの程度のスキルかがわかるな
一度自分で箱に15インチ組み込んでみ
吸音材や補強、ダクト配置や長さなど
マイク立てて測定するまでもなく変わるから

それが解ったら次は材を変えたり
箱の形を変えたり
やる事は山ほどある

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 13:57:12 ID:a68/bvaI
>>60
そんなことやっても、出ないものは出ない。
ダクトの位置を変えたり、箱の材質や形を変えたら、
見違えるように低音がモリモリ出てくるか?
ありえない。
科学的に説明してみろ。

(唯一、箱を大きくすると、バスレフ共振が強くなる)

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 14:02:39 ID:a68/bvaI
>>57
>あと、最終兵器は80cmじゃないと思うよ。

究極的に煮詰めて、行き着いて導入するものという意味で書いた。
先にやるのは38cmだろ。
よし、そこまで行くか、と80cmを導入するから。
38cmは導入は容易だし、一大決心ではない。
最終、とはそういうこと。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 18:02:00 ID:nkS/00df
「低音がもりもりでるか」とか「最終兵器」とかあまり色々な解釈が出来る言葉ばかりだと噛み合わないまま板が消費されそうなので、もうちょっとかんがえませんか。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 18:21:31 ID:a68/bvaI
じゃあ数字で語るか?
でも、そうすると特性厨とか言って叩くんだろ?

特性で言ったら出ない。
WinISDで占ってみればわかる。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 18:59:17 ID:sV3vfJj8
最終兵器ってプロケーブル叩き厨が使いそう

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 20:22:18 ID:imv/bfYR
>>57

ここに来る38cm使いなら
15インチと80cmを同列比較してる段階で
使い手の程度がわかるんでしょうな

SIM-SPで解るのは、ほんの一部分に過ぎん
> ID:a68/bva
がオレの言ってる事を解って来るのは
少なくとも箱を3回作りなおしてからだろうな
この道はそんなに甘くはないぞ




67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 20:28:54 ID:JYx/VXbH
>>61
>ダクトの位置を変えたり、

これで量感が変ることがある、箱の形状にもよるけれど
箱内部の空気の利用効率が変る場合があるからではないかと思う。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 21:30:06 ID:a68/bvaI
>>66
抽象論だな。(印象批評)

俺は具体論で語っている。
特性として出ないから。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 21:32:26 ID:a68/bvaI
>>67
>箱内部の空気の利用効率が変る

それはない。
なぜならヘルムホルツ共鳴だから。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 21:43:12 ID:a68/bvaI
>>66
>同列比較してる段階で

なに話を人格批判に変えてるの?
最終兵器(いよいよ導入する)って言うのは、15インチじゃなくて、
しいて言えば80cmだろ、15インチは取っ掛かりだから。
という一つの例えとして出した言葉尻を捕まえて、
(そもそも最終兵器って言葉自体が曖昧だった)
言ってること全て駄目、みたいに印象を持って行こうとしてる。
姑息すぎるだろ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 21:53:26 ID:JYx/VXbH
>>69
箱作ったことないでしょ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 21:57:19 ID:a68/bvaI
>>71
ダクトの位置で、箱内部の空気の利用効率が変るなどという事はない。

漏れやダンピングの変化で、ダクトによって低音の聴こえ方が変わる。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 21:59:49 ID:JYx/VXbH
>>72
箱作ったことないでしょ、いやマジで

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:00:15 ID:a68/bvaI
ある。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:06:16 ID:a68/bvaI
どう聴こえたとか印象で語るのは、それはそれで、そう聴こえたんだから間違いではない。
それはいいとしても、
箱内部の空気の利用効率が変るなどという事は、完全に科学の話だ。
これは白黒つく。
感覚の話はともかく、科学の部分に間違いがあれば、間違いと指摘する。
そしたら「箱作ったことないでしょ」って、はぁ???だ。

俺が>>69で言ったことは、作ったとか関係ない。
「箱内部の空気の利用効率が変る」が間違いだということ。
話を摩り替えるな。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:25:57 ID:i6RXane8
もしじっくり使い込んでそれなりの成果を上げてる大口径使いがそんなにいるなら
ここのスレもノウハウ談義で埋め尽くされて花火なんておよびじゃなくなるだろう。
現実はどうだ?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:51:21 ID:ew9h1lqV
>>76
実際38使ってる連中は極少数だろう
そしてJBL系、TAD系、Altec系、WE系等に分かれて居て音の好みも極端に違うんだよ
箱を鳴らした方が良いとかホーン鳴きが必須って人も居れば
ガチガチな位にダンピングするピュア系とか…
少なくとも私の周りは極めて極端な連中が多い
皆石頭だけど素直に聞けば親切な人多いから教えてくれるよ!
直近花火の音はガチガチ系の連中は大喜びだよ
そんな私はガチガチピュア系


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:53:43 ID:TxLlk+In
>>77
15インチ使いは全国で10万人はいないけど、3万人はいそうですね

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:03:37 ID:O9HuVKeY
>>61
ダクトの位置を変えたり、箱の材質や形を変えたら、
見違えるように低音がモリモリ出てくるか?
ありえない。
科学的に説明してみろ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:12:48 ID:ew9h1lqV
>>79
>61では無いが
薄い米松合板使って箱を作成、バスレフダクトはユニット下側に配置
更に床にベタ置きすれば目一杯ブーミーな音になるぞ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:43:46 ID:JYx/VXbH
加えてダブルバスレフの場合はどうだ?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:52:46 ID:JYx/VXbH
リアダクトは?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:57:50 ID:JYx/VXbH
四角い箱から手のように長い分割ダクトが何本も生えたらどうだ?

84 :突っ込みスピーカ:2008/06/25(水) 00:12:45 ID:WcFGyU+x
>>80のついでに
ダクトの縦横比を大きくとれば(スリット)抵抗が大きくなり控えめの低音になりますし、
同じ容積でも奥行きを抑えてバッフルを大きくするのと、奥行きを大きくとってバッフル
の横幅を狭くするのでは前者の方が低音楽器の音は分厚くリアルな音になります。これは
放射抵抗の違いによるものです。
 これら(>>80も含め)は科学的根拠のあるものです。物理条件一つ一つの影響については
当然実際に作らなくても語れますが、これらの変化が実際感じる音に対してどの程度影響
があるかや(これは重要)、ダクト位置や箱形状を変えたときに物理条件としてどの要素が
変わるかはスピーカ専門書や音響工学の本でも充分網羅されてはいませんので、作ってみ
て気がつくことも多いものです。

>>80,>>82,>>83はどなたに何を聞きたいのでしょうか?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 00:56:48 ID:F11GsrBg
>バッフルを大きくするのと
>放射抵抗の違いによる

それは300Hzとかだろ。
俺が言ってるのは低音(50Hzとか)だから。

86 :突っ込みスピーカ:2008/06/25(水) 01:26:32 ID:WcFGyU+x
>>85
そうですけど。

「低音」を「50Hzとか」と考えて書かれていたのは今判りました。ユニットや
システムのf0付近のことでしたら比較的シンプルな理論で概ねスピーカの
性能は決まります。逆に部屋やセッティングの影響を強く受けることになるので
今度はそれにあわせて一般的に理想とされる定数からずらすなどのノウハウが
必要になります。
 それはそうと、>>27でも書きましたが、聴感上の「低音」を論じる場合、中低域
〜中域とのバランスで低音の量や低音楽器の音質は違って聴こえますので、ノウハウ
云々は当然「低音(50Hzとか)」ではなくある程度の帯域幅を前提にしていると思
います。その辺に食い違いがあったのでしょうね。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 09:34:34 ID:1shMMpK8
515の処理しきれないと思われる中高域。
ものの本によるとあれはホーンとの音の違いを埋めるためらしい。
WEはドライバーとのつなぎが重要な音域であり、その部分で音質に大きな違いがあることをどうやって埋めるか
で苦心の結果クロスを6dbとしドライバーとの位置関係を(基本的には等距離)微妙に調整し補ったということが書かれていた
そしてウーハーにも切れが良くなる感じを与えたらしい。通常の使用方法では難しいユニットなのだろう。
416の磁力強化版ではというだけではないのだろう。使ってみたいユニットである。それも6尺角の平面バッフルで。


88 :69:2008/06/25(水) 14:03:57 ID:F11GsrBg
すまん。
515でも、方法によって低音出せるみたいだな。
計算してみて分かった。

ただ、空気の利用効率ってのは間違いだからね。 じゃ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 16:20:07 ID:H+duVcjx
>それも6尺角の平面バッフルで。
515はフロントロードホーンで使うユニットである。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 22:43:10 ID:rTRc1hvu
うちの38cmは20cmトールボーイより低音でるぞ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 00:17:28 ID:RG9cyB87
>>87

コアなマニアにとって38cmは、
むしろMIDBUSと言っても良いだろう
上は、2インチホーン+スーパーツイータ
下は、30〜18インチのサブLOW
低音域の切れを重視すると自然とここに
収斂してくる。
ここでのユニットは当然、高能率、高感度の
カーブドコーン、ホーレーなんか最高だね。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 11:06:26 ID:0C7ZxpVJ
>上は、2インチホーン+スーパーツイータ

それだと、上のクロスは500Hzなどになり、38cmを500Hz以上まで使うのは良くない。
38cmと2インチの間に、20〜25cmを入れるべき。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 14:01:10 ID:VnyFre4G
>>89
できるもんならホーンで。夢だね。これをあきらめるとつぎに来るのは箱入れじゃない。
フリーにもっとも近いバッフルだろうね。このときかなりの生を彷彿させる低音がでる。
板は十分厚くして。515か いいね。なるまで10年かかりそうだね。
アメリカのダンボール質がちがうね。木のよう。強い。
この技術がホーレーを支えているんだろう。深いねアメリカ。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 15:44:29 ID:mU8V1JlC
既出だが、ALTECが使うホーレーのコーン紙というのは、実は日本の小さな下請けが製造していた。
ホーレーやALTECの厳格な仕様によるものだろうが。

ついでに、本格的なノンプレスコーンを製造できるメーカーは日本でも2社しかありません。
そのうちの1社は、JBLをはじめ大手有名スピーカーメーカー向けの多くのコーン紙を製造して
世界的にもこのクラスのコーン紙を製造できるコーン紙メーカーは他にありません。
日本の中小企業の技術力、職人技も素晴らしいw

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 16:03:28 ID:UYnB/ntV
下請メーカー名晒し希望

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 16:16:15 ID:06coxFop

京都のマスダあたりしか
思い浮ばない。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 19:04:00 ID:uktvaHX8
最上電気(山形)
米フォーレー社が衰退した後のALTECはもちろん、往年のDIATONEもJBLも。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 19:13:33 ID:uktvaHX8
TAD、パイオニアも。現在はパイオニア資本が入っている。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 21:03:59 ID:RG9cyB87
>>92

実際にやって見ると解る。
その案だと下のファンダメンタルな帯域でまた
クロスが必要になるのでパワーリニアリティが
劣化しトータルの質感は貧弱になってしまう。

むしろドライバーを400位まで
大きいホーンで引っ張った方がよい。
但し、減衰率は24dB/oct以上
ホーンカットオフは、300Hz以下
15インチは、98dB/m以上の高能率ユニットが必須
ハードルは高いがこれしかない。
そいでもって箱は、バスレフ不可。
もちろんこの下は、18インチ以上のサブローだ。
これは、穴が有っても可。

漏れの理想なんだが38cmミッドバス論ということで

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:09:50 ID:KZQ9awja
>>99
>クロスが必要になるのでパワーリニアリティが劣化し

別にパワーリニアリティは劣化しないよ。
どういう理由だ?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:45:32 ID:q3JLG0oY
>>99
どれだけ大きな部屋で聴く前提ですか?SR?

>>92
20〜25cmってイイのある?
俺はむしろJBLTAD等のストレートコーンの38の500〜900Hzの音
が悪いとは思わない。昔4343のユニット使って遊んだけど、結
局ミッドバスなしが良かった。ホーンはもちろん変えたけど。



102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 10:09:32 ID:WMlX88DO
15インチの中低音〜中域辺りは分解能が低下する

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 10:19:27 ID:YNIAdW/h
>>102
どのウーファーとどのミッドで比較しましたか?


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 13:34:25 ID:XJFhl4AC
>>94-98
コーン紙では世界有数の下請工場・最上電気ね。
スピーカーメーカーが重さ、厚さ、強度、内部損失、伝播速度などなどを
厳密に指定して製造してもらうんだろうね。
それを完璧に作り上げる日本の中小企業の技術力!

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 13:38:02 ID:XJFhl4AC
スペースシャトルの微妙なカーブの先端部分も新エアバスのジャンボジェットの
軽量構造も日本の中小企業製だものね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 14:32:26 ID:8SZ5k9te
>>102
だるい38cmユニット鹿聞いたことが無かったり
もしくは全く38cmユニットを知らないと
そういう風に思うわな



107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 18:49:46 ID:eTGd6nqY
オーディオ関連で最上というと電線のあれしか知らなかった

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 00:30:17 ID:ix4vmcn8
JBLの15インチはみんなどう思ってるの?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 01:23:30 ID:yTGEX4a2
「JBLの15インチ」
色々ある、と思ってる。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 04:21:00 ID:b35Y9k+/
重いコーンぶらさげたヤツは低音ドロドロ(4344とか)
ジムランが設計したヤツはウエスタン調

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 08:50:10 ID:uQbvE1hJ
>>109
2235HとE145-8(エベレストのウーハーと仕様がほぼ同じ)使った事あるけど、
同じメーカーとは思えないほど音が違うね。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 10:11:48 ID:MiqGvJmw
>>110
可哀想に。ちゃんとセッティングした音聞いたことが無いんですね。
まさか玉で鳴らそうとしてるんでは(ny

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 10:22:40 ID:8TMZPepe
4343は?あと皆さん的に2226Hはどんな評価?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 10:41:34 ID:9vY7vuh7
>>112
同意
ドロドロなんて聴いたことないよなw

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 11:45:27 ID:E9HHIAkS
>>112 >>114

JBLだと2231,2235系は、JBLのメタボ系
ジャンプした後の3段腹の様にユサユサが
止まんない。早いうちにこれに気が付かないと手遅れに

少なくともMoving mass<70gの15インチを
聴いてからJBLを語ってくれ
15インチのMIDBUSだから低音?は、出ないが
小口径MIDBUSとは、異次元の音が聞こえるぞ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 15:23:43 ID:yTGEX4a2
重いから止まらないからダメだとか、勘違いはもういい加減にしてほしい。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 16:10:14 ID:Yz2qYznk
>>116
clubのsub-lowって感じの低音が好きな奴には重めの2231or2235or2245系が良いのでは?
色々な好みが有るのは現実
そんな私は、はっきりと低音の音程やリズムが聴けるユニットが好き

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 18:13:30 ID:JYIlI9x5
重いから止まらない=慣性の法則です。
わざと振動系を重くしたユニットは、低域は延びるが鈍い音。
JBLは、タイプの違うユニットを使い分けてる。



119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 19:22:36 ID:q2zeehfZ
重いからクロスオーバー下げましょうならわかるけどなー

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 19:28:09 ID:yTGEX4a2
>>118も勘違いしてるし。やれやれ。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 20:34:49 ID:VTWUaRIA
サブウーファの試聴をしようと前スレで落とした音をCDに焼いて持ってったんだが、
サブウーファ試聴できなかった

来た意味ねーと思いつつぶらぶらしてると、新作スピーカーの
お披露目会やってたんでちょっと見てきた
4ウェイだかのトールボーイだったと思う
CD試聴できますよっていうから早速持ってきたのを
聞かせてもらったけど、まともに再生できてなかった
このCD音入ってませんね、とかメーカーの人が言うもんで、
いや、ちゃんと再生できれば爆発音とか地鳴りみたいのが聞こえるんで、
このスピーカーで再生できてないだけですって言ったらむすっとしちゃった

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 21:00:32 ID:ahXxE4+t
>>121
その新作トールボーイも普通の人が聴いたら良い音なんだよ。
38cmユーザーが聞くから不満が出る。
ピュア38cmユーザーは次元が違うんだよ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 22:05:23 ID:zUYH87x+
単に低域の再生限界の問題でしょう。
聞くソースが花火や大砲の重低音ばかりならそれだけで評価すればいいでしょう
けど、そうでなければほんの一部の評価にしかなりません。大体、地鳴りとかな
ら単に大口径が有利なのは当たり前です。
 再生限界外のソース持って行って再生できないからって馬鹿にするようなこと
少なくとも38cmファンにはしてほしくありません。38の良さはそんなところ
ではないと思うので。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 02:04:00 ID:An+Z7YsP
>富士通テンのタイムドメインスピーカーで聞いたんだよ
>パットメセニーを出すだに「パットメセニーですか!」と来た
>CD全部持ってるらしく、ファンらしい
> で、聞いてみたんだけど・・・なんか低音が全くきこえねーの
>めちゃ広い音場が展開されるかと思ったのにカスカスで(´・ω・`)ショボーン とした
>メーカーの人曰く、パットメセニーのCDは録音時に低音がカットされてるらしくそのあたりが(タイムドメインで聞く>と(´・ω・`)ショボーン で)不満だとか
>カットされてないやつもあるんですけどね・・・とか言ってた
>F特見るとカットされてるようにも見えないけどな・・・・


>新作スピーカーのお披露目会やってたんでちょっと見てきた
>4ウェイだかのトールボーイだったと思う
>CD試聴できますよっていうから早速持ってきたのを
>聞かせてもらったけど、まともに再生できてなかった
>このCD音入ってませんね、とかメーカーの人が言うもんで、
>いや、ちゃんと再生できれば爆発音とか地鳴りみたいのが聞こえるんで、
>このスピーカーで再生できてないだけですって言ったらむすっとしちゃった

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 02:47:24 ID:nnPSAKRx
>>123
悲しいかな、それがこのスレの平均知w

つか、超低音花火なんて相手に了解得ずに掛けたら悪意による器物破損ジャマイカ?
38バカスレで言うだけ無駄か?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 03:00:47 ID:6yekWswt
>>125
大丈夫
君のウーファーでは、屁音しか
しないから

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 04:36:08 ID:UVwifDm7
低音だけ入ってるわけじゃないから、ヘタするとツイーター飛ぶわけだが。
ウーハーが壊れることはまずない。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 07:10:04 ID:nnPSAKRx
ウファが踊ったら、店員が壊れるだろ普通?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 08:49:28 ID:jDcPCRPB
小型スピーカー+大出力アンプでボリュームをかなり上げなければ
ウーファは飛ばない。ツイータは気をつけないとやばいかも。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 08:56:10 ID:nnPSAKRx
トールボーイに生録花火でもウファは飛ばないと、オマイは断言出来るわけだな?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 10:06:41 ID:jDcPCRPB
欲嫁

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 10:15:38 ID:dZ1hqIUQ
このスレだけはいつも盛況だなぁ
まぁ現代ハイエンドに乗り換え出来ない
○貧なおっさんが多いって事なんだろうけど

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 10:59:51 ID:jDcPCRPB
えせハイエンド:=ぼったくり

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 11:43:44 ID:q18+qXJm
>>115

JBLだと2231,2235系は、JBLのメタボ系

うまい表現だけど、ちょっと違うな。
重いのは事実だけど、贅肉ではない。
たいていのアンプでは、メタボ系の音になってしまうのはその通り。
どこ行っても、だいたいそんな音で鳴っているけど・・・

要するに、駆動できるアンプがあるかどうかでしょ。
クルマに例えればわかりやすい。例えば、AMG Sクラスは、車両重量が
2300キロ近くあるけど、一方で、強力なエンジン積んでいるよね。
(乗ったことないけど・・)


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 12:33:25 ID:vhAbfnfy
ゲンダイ(カナ表記だと週刊ゲンダイみたい)ハイエンドとやらが十年後、半世紀後にも評価に耐えているであろうか。
スピーカーの本質は遠くウェスタンの頃から何も変わっていない。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 12:36:25 ID:v4oVrGJA
>>124

コピペにマジレスでスマンが
タイムドメインの周波数特性はこんな感じ。

ttp://stereophile.com/standloudspeakers/107fuj/index4.html


500Hzから300Hにかけて、もろにバッフルステップの影響による
低域低下が起きていて、100Hzより下もバスレフで
精一杯出しているものの絶対的なレベルが不足している。

これでまともな低音を聞くのは無理。

ここまでバスレフを効かせといてタイムドメインというのも
笑いものだ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 12:38:50 ID:UVwifDm7
タイムドメインにもいくつかあるけどな。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 12:58:55 ID:yn9UAi21
タイムドメインてユニットがエンクロからフローティングが売りだっけか?じゃ既製エンクロもユニットフローティングさせる工夫できないかな?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 13:18:45 ID:UVwifDm7
ちなみに、バスレフの効かせ具合が、他のスピーカーに比べて特に大きいわけではない。
中域の平均レベルよりも下になっている。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 13:47:11 ID:8LLLlRFX
>スピーカーの本質は遠くウェスタンの頃から何も変わっていない。

音の本質が遠く何万年の昔から何も変わっていないもんなあー。
何時になっても空気を振動させる縦波てのがゼンゼン変わらんもんなあー。



141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 13:48:03 ID:/yQTAS2h
頭の中身が変わってないだけに思うけど

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 13:55:35 ID:yn9UAi21
誰かマウント工夫してる奴いたらノウハウ晒し希望。マスウェイトやマグネット廻りチューニングも晒し希望!

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 14:27:08 ID:Vaduodwu
印象に残った音というのがありますよね。いい音だなって思ったやつ。
そのときどんなスピーカーだったかでやはりいい音は○○でなきゃと思うものです。
実際はどんな場所でどんなソースで聞いたかがかなりのウェイトを占めているものすが。
その後いろいろ聞いても印象がじゃまして判断してしまう。
生の音と比較といっても特に低音については意外と量感がなく実際レベルも小さいものです。
それじゃ満足できないと基準はどうしても印象強い音を基準にするんじゃないでしょうか。
2231のようなぶるんぶるんというような音や、515のような連続音ではレベルが低いがアタック
に対しては比較的レベルのある音、などこれが低音という順序ができるだと。
生音は確かにレベルが低い音ですがレベルの大きい主旋律を奏でる楽器の中でも埋もれることなく
しっかりしたリズムをとり音楽をちゃんとリードしているリズムをつくっているものです。
私はそれがいつも基準としてます。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 14:42:30 ID:6yekWswt
>>134
ピュアスポーツ乗ったことないみたいですね
トラクションの限界があるので重いのは車も駄目なんです

145 :134:2008/06/29(日) 15:56:27 ID:q18+qXJm
>トラクションの限界があるので重いのは車も駄目なんです

もちろん軽い車の方がサーキットで速いのはわかっているよ。
ただ言いたかったのは、2231,2235系はメタボと言い切る人が、
車両重量が2.3tもありながらも、12気筒ターボを積んで、パワー
ウェイトレシオが4kg/psのクルマを同様にメタボと言うだろうか?

2231,2235系は、確かに滅多なことでは鳴らないけど、強力なアンプを
用いて、鳴ったら凄いって知っているのだろうか?

それに、トラクションの限界は、主に旋回する方でしょ。
SPは前後にしか動かないよ。




146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 15:57:11 ID:pV0xiPHL
そう「車はトラクションの限界がある」からです。

147 :134:2008/06/29(日) 16:32:01 ID:q18+qXJm
それからもうひとつ。
クルマは強力なエンジンを載せると、それ自体の重さがモロに影響する。
ところがオーディオでは、動くのがユニットだけなので、アンプの重さは
特に問題にならない。

>少なくともMoving mass<70gの15インチを聴いてからJBLを語ってくれ

Moving mass が3倍あるなら、駆動力10倍のアンプを持ってくれば良い。
なければ作ればいい、ただ、それだけでしょ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 16:43:13 ID:An+Z7YsP
>駆動力10倍のアンプを持ってくれば良い。

駆動力ってなあに?

149 :134:2008/06/29(日) 17:09:00 ID:q18+qXJm
>駆動力ってなあに?

ひょっとして素朴に聞いている?
もしそうなら、「ハイカレント・パワーアンプについて」で
検索したら比較的わかりやすい説明が出てくるよ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 17:10:39 ID:An+Z7YsP
>>149
ありがと。くぐってみるす

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 18:21:46 ID:AkHwOPlv

駆動力のあるアンプは高域がトロイダルで丸まってしまうから
4344のような2235系は、低域だけチャンデバで切って
専用アンプで鳴らせばいいんだよ。

実際、4350にはウーハーとミッドバスの間にNWが内蔵されていない
バイアンプドライブ設計だしね。

152 :134:2008/06/29(日) 19:29:11 ID:q18+qXJm
>駆動力のあるアンプは高域がトロイダルで丸まってしまうから

これは勉強になった。ありがとうございます!

>専用アンプで鳴らせばいいんだよ。

そうだよね。
・・・というか、もしかして、専用のアンプも用意しなくて、
2231,2235系は鳴らない、というような話しをしていた訳?!
全く、馬鹿馬鹿しくなってきた。



153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 19:59:03 ID:wEkF4rYm
>>152
そうだったのか…
ここの殆どの住人はチャンデバ使って無かったのか
ネットワーク越しの15.inでは低音は論外だな

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 20:04:46 ID:nTxySN4H
アンプを選ぶウーハーなんて、本当はおかしいんだよね。
アンプを選ばないのが、良いウーハー。
とは言っても、良いウーハーを良いアンプで鳴らすのが一番だけどね。

>駆動力のあるアンプは高域がトロイダルで丸まってしまうから

これは意味が分からない。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 20:04:58 ID:0is0vtEd
振動系が重いと駆動力のあるアンプが必要?またか。
勘違いもホドホドにしてほしい。前にも言ったけど。勘違いしてる奴って同じ奴?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 20:14:20 ID:6yekWswt
そもそも駆動力の定義とは一体なんでしょうか

それがあるとメタボウーファーの制動が
良くなるらしい ふー〜ん よかったね









157 :134:2008/06/29(日) 23:54:44 ID:q18+qXJm
短い滞在だったけど、1つだけ勉強になった。
それは、151番さんの「駆動力のあるアンプは高域がトロイダルで丸まって
しまうから」というお言葉。
トロイダルトランスのアンプで極限まで追い込んでいった場合、果たして
高域に影響を及ぼすのか、検証してみたいと思う。

さようなら。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:01:55 ID:0is0vtEd
ここまでの勘違いの代表のまとめ

1.振動板が重いスピーカは入力がゼロになった時に軽いスピーカよりも振動が止まりにくいと思っている。
2.入力信号がゼロになったら瞬時に振動板が止まらなければいけないと思っている
3.振動系が重いスピーカを駆動するためにはより強力な(そもそも定義があいまい)アンプが必要だと思っている。
4.スピーカの制動をアンプがしていると思っている。

この様な勘違いがいる限り堂々巡りが続いていつまでも無駄レスで進んでいく。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:03:55 ID:iMkWBFXB
>>157
トロイダルは磁束密度が高くレギュレーションも良いが磁束飽和も早い
依って市販等の場合は設計限界ギリギリの容量を使って居るから磁束飽和する場合も有り得る
自作の場合は別だ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:34:00 ID:g6S1QoeJ
指揮者 海老原光

 そこにあるものを見て感じ取る「絵」が空間芸術なのに対し、音楽は時間芸術。
楽譜があって、それを音にしようとイメージする。
そして音が出た瞬間がある。
しかし出た瞬間、その音はなくなっています。
つまり、音楽は過去と現在と未来が一瞬のもとに訪れます。

 未来、すなわちこれから出そうとする音を予想しながら、
現在、すなわち今出た音を聞き分け、
過去、すなわちもうなくなってしまった音をどういう方向に持っていくべきかを判断し反省することで全体をイメージしていきます。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:43:23 ID:k2Eg2yN0
>>160
あなたも
「入力信号がゼロになったら瞬時に振動板が止まらなければいけない」派?
だったらあなたも勘違い派の仲間入り。堂々巡りの原動力。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:45:41 ID:jsxt9tDT
できるだけ止まったほうがいいだろう
例の花火の音がバッ、ではなくドーンになっては意味が無い

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:55:12 ID:k2Eg2yN0
>>162
あなたも勘違い派。

164 :突っ込みスピーカ:2008/06/30(月) 01:20:44 ID:67KfXgqG
 なんか喧喧囂囂としそうなので突っ込ませて頂きます。

 本来理想のスピーカを「入力信号に忠実な音圧を発生させるもの」と定義した
場合、信号がゼロになった瞬間そのスピーカの振動板はどうあるべきかという
ことですが、「信号がゼロになる直前の速度で動き続ける」というのがその答
えです。
 音圧は振動板の速度が変化することによって発生します。振動板が止まった
ままではもちろん音圧は発生しませんが、振動板の速度が一定のままでも音圧
は発生しません。音圧は振動板の加速度に比例するんです。
>>161さんが言っているのはそれを言ってるのだと思います。
 で、もし多くの人が勘違いしている「スグに止まる」と言うのがどういうこ
とかといいますと、「インパルスが発生する」と言うことになると思います。
 ここで、「信号がゼロになる直前の速度で動き続ける」なんてできたら振動板
が遠くの方まで飛んで行ってしまうか、延々奥に引っ込んでいくかになりますが、
そんなことはもちろんできません。これがスピーカの性能としてどういうことか
というと「このスピーカは直流が再生できない」と言うことです。ま、直流は
いらないにしても、信号に忠実に音圧を発生させるためには「低域再生限界」も
重要と言うことです。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 01:39:20 ID:hpLYRIhs
>>163
こいつは、cms rms mms などが
音の制動とは無関係だと思っているらしい

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 01:56:57 ID:/gZnM7ZV
158さんの4点に対する見解を聞きたいです

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 03:38:28 ID:gPEtlFMa
テスト

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 07:49:32 ID:0OjFV0/V
>>166
おれも聞きたい。>>157,>>159のとんでも理論も聞きたいけどすれ違いだから遠慮しとく。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 20:21:27 ID:Bbwjv/5e
確かに、
38pウーファーじゃなきゃ低音域偽者ってオレも思う。
でも、JBLの38pは偽者。
あれなら一般的な20pダブルウーファーのほうがまだマシ

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 20:49:50 ID:DK4dp7de
>>169
具体的に機種名ゆわなきゃ

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 20:50:31 ID:k2Eg2yN0
>>169
JBL38cmが偽者だという理由は?
一般的な20cmダブルウーファーとはどの機種ですか?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:06:26 ID:g7Afb8Ty
>JBL38cmが偽者だという理由は?

JBL全てではなく、コーンを重くした4343、4344のウーハーについて。
と169の代弁をしてみる。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:43:31 ID:k2Eg2yN0
>>172
コーンを重くした4343、4344のウーファーがなぜ偽者なんですか?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:45:34 ID:g7Afb8Ty
重くて止まらないからドロドロだから偽者。 と代弁してみる。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:01:13 ID:hpLYRIhs
クロスにもよるが1978年8月ごろの
MJの測定で重いウーファーでは
収束が遅く入力が終わった後も
余分な音が出ていた

また、第一波の振幅も足らんかった
スーパーウーファーに使うか
ミッドバスと組み合わせるしかない


176 :ドロドロ低音:2008/06/30(月) 22:11:08 ID:g6S1QoeJ
もうねオモリのついたバネでしょ。ブランブランで制動なし

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:59:40 ID:0OjFV0/V
>>175
それは分割共振の話だろ。もし最低共振の話ならその時のQは幾つだ?

178 :突っ込みスピーカ:2008/06/30(月) 23:39:18 ID:67KfXgqG
ご要望にお答えして、>>158に対する私の見解を。

とりあえず1.について
振動板が止まりやすいかどうかはトータルQに依存します。Qが低ければ低
いほど止まりやすいのですが、
Qt∝{(質量m×ダンパエッジの硬さs)^(1/2)}/(電磁制動抵抗Rme+機械抵抗Rms)
ですので、m以外の値が同じであれば重い方が止まらないことになります。し
かし、上の式の通りm以外の要素のバランス関係で決まるQによるので、
「重いから止まらない」と言えず「重くてもQが低ければ止まる」とは言える
ことになります。
 電磁制動抵抗は磁束密度B×磁束中のボイスコイル線長L/ボイスコイルの
電気抵抗(現実的にはスピーカコードやアンプの出力インピーダンスも含まれる)
で表されるので、簡単に言うと強力な磁気回路ギャップ中ににコイル線がたく
さん巻いてある強力な駆動系(あくまでスピーカの要素)であれば止まる方向
ということです。具体的にはQ=0.5のとき臨界制動と呼ばれ一般的には理想的
な制動とされ、それより大きい場合は制動不足で揺り返しが発生するような状
態となり、小さい場合は過制動状態となりいわゆる「低音が出にくい」状態に
なります。

 ただ、このQはスピーカ単体の状態からキャビネットに入れることによって
変化しますので、実際は変化した後のQが評価の対象になります。
 515や2231は確かどちらも0.2前後だったと思いますが、単体では過制動状態
ですのでどちらも
「止まるユニット」です。

179 :突っ込みスピーカ:2008/07/01(火) 00:53:21 ID:w2F6ia0S
>>175
多分当たり前の結果だと思います。
あるウーファーに、そのウーファーの帯域外の成分を含んだ信号を入力すれば
当然立ち上がり部が不足したり、尾を引いたりします。不足の帯域を補うため
にトィーターをつけたりするんです。重い軽いではなく帯域の問題です。
以下前スレでも書きましたが、
良くシングルコーンフルレンジと大口径WF(又はホーンドライバー等)との
トーンバー スト信号応答を比較して「シングルコーンが良い」と単純に結論
付けられることが有りますが、 トーンバーストも再現するためにはそれなり
の必要帯域があり、これが測定スピーカの帯域外の成分を含むようでは、
帯域の広いフルレンジスピーカの方が良く見えるのは当たり前です。
 この様な実験はおそらく始めに結論有りきで進められているためにその辺
のところが見落とされているのだと思います。
 測定が正しくても評価を誤るとその結果が固定概念になり、冷静な判断の
妨げになることが有ります。ご注意を。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 01:36:57 ID:8BwhhMxW
多分、ある当然に以下、良くトーン付けの帯域、この測定が妨げに注意を。

???

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 11:13:59 ID:WgpNu1St
おまえら38cmに夢見すぎ。
38cmなんてローテク時代に無理やり低音稼ごうとしたらこんな口径になっちゃいましたよ。
ユニットのサイズで設計替えるのが面倒だからこのサイズで以後いきましょうっていう意味でしかない。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 12:41:27 ID:tH/agtiu
>>181
新発見だね。
設計者ってそんなにものぐさだったんだ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 20:54:07 ID:s8nFMK8s
インパルスのフォールエッジから20ms以上経過した
後でコーン紙がゆらゆらするのは、イケンだろ。
結局は、上のクロスをどこまで使うかだが
拙者は、450Hzまで使いたいので136A/2231Aは
トロくてあかんかった。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 21:15:44 ID:tH/agtiu
>>183
だからゆらゆらしないって。
アンプの電源オフならそうなるだろうけど。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 22:20:35 ID:WgpNu1St
>>182
コストの問題

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 23:24:35 ID:tH/agtiu
ハイテク時代の今、小さくても済むんだったらいくらなんでも設計し直して全面移行するでしょ。
38のが安いのか。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 23:34:50 ID:0H3En4sQ
ウーハ−を交換したんです。
http://www008.upp.so-net.ne.jp/tsu-net/audio.htm
TADのウーハ−の音を動物に例えると。
 1601A   カバ     ボワンと団子状
 1601B   サイ     ドスッと解像してくる
 1601C   ライオン   ズバで止まり音階しかわからない。

  AはJBLの2231あたりと似ていて塊でたっぷりと
  Bはどすが利いて大型らしい鳴り方で分解はするがゆっくり感じる。
  Cは、小型フルレンジの低域がでっかくなっただけ。 

 交換すると明確にわかりますが。。。。はたしてどれがよいのやら。。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 07:32:12 ID:SSwI9DGq

逆輸入の1602が良いよ。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 12:27:17 ID:ZCDmLpJL
>>185
リアル38cm使いの意見とは思えんな

実際の測定波形結果をみてみ
アンプのヴォリュームを絞って
コーン紙を押して見るとわかる
これを何と比較すればよいかは
自分で考えよう。



190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 12:30:15 ID:evQJkeZD
他のと何が違って、どう良いの?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 12:42:24 ID:Z1yTPE4H
187調所のフイールドウーハーがいいそうだ。TADからの入れ替えユーザーが多数いるそうだ。皆さん
TADから調所のフイールドに入れ替えて満足してるってさ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 13:05:12 ID:NbyobQMu
なんで38CMなの?
それ以上も以下もダメなの?
量感だけならそれ以上でもいいはずなのに38cmにこだわるあたりツィーターも何mmがいいとかあるの?


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 13:19:36 ID:lG5J+S65
>>192
ダイヤフラム径4inch(102mm)

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 13:48:42 ID:XT/oxpY3
38cmというのは15inch
その下だと12inch(30cm)、10inch(25cm)、8inch(20cm)となる

13inchはあちらの人にはイヤンだろうし14inchでは中途半端なので
キリよく15inchなんだべ

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 17:40:32 ID:ZCDmLpJL
これは、ピザのサイズからきている。
あちらでは、15インチが標準サイズ


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 19:57:31 ID:osfVhzva
>>193
じゃあクロスオーバーの違いで変えなきゃおかしくないですか?
>>194
では低音域偽者というこのスレタイは変ではないでしょうか?
>>195
wonderful

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 20:17:44 ID:lG5J+S65
>>196
15inch+4inchの音を聴いてから質問しろ
例えば2401 twinだ 上を2inchにしたらどうなる?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 20:33:22 ID:osfVhzva
>>197
聞いてから?
このスレタイからして理論的に考えた場合の話ではないのですか?
聞いてから言えと言うならウーハーが38cm以外の口径でもいい低音を奏でるスピーカーもたくさんあると思いますが。

199 :名無しさん┃】【┃Dolby:2008/07/02(水) 21:37:25 ID:JGEODvNU
>>196
以前に比べ採用される事の少ない15インチ(≒大口径)ウーファーの利点について論じるスレなんでしょ?
>というこのスレタイは変ではないでしょうか?
なんて>>194の人がスレタイ付けた訳でもないのに大人気ないな
あまりこだわりが過ぎると誰からも相手にされなくなるぞ?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 22:10:33 ID:evQJkeZD
>>189
うちの2231Aはゆらゆらしませんけど。スッと戻る感じです。
実際の測定波形ってどれですか?


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 22:37:28 ID:lG5J+S65
>>200
測定した訳では無いが
2231Aは太く量感の有る低音が持ち味
2225Aはタイトで切れの有る低音が持ち味
共にファンが多い
もし2231Aで低音がダブつき気味に感じるなら
大容量の電源部を搭載したパワーアンプを使うのが良いと思う

202 :突っ込みスピーカ:2008/07/03(木) 00:15:08 ID:KwnLvkW6
2231等重い振動系のウーファーが「鈍い音」と言われるのは以下の要因が大きいいと思います。

基本的に振動系が重い場合は、システムした場合のf0が低い傾向になります。
スタジオなど低音処理をある程度考慮された広めの部屋やホールなどでは、低域再生能力が高いことはメリットになります。
しかし、それを20畳未満の一般家庭に持ち込んだ場合は、その部分が盛り上がってしまい、「出すぎ」の状態になりやすいと思います。
本来自由空間でフラットになるようになっていたとしても、実使用時エネルギーバランスが崩れてしまえばそれは「鈍い音」と感じるだろうと思います。
結局「ユニットがだるい音」というより「使用環境に合っていないユニットを選んだ」と言うことになるのではと思います。

ちなみに密閉箱であれば大き目の箱でだら下がりの低域にして調整はできますが、バスレフで大きめの箱にしても、音圧が下がりながらもダクト共進点でピークが残るのでだるさは残ると思います。
むしろ適切な大きさにしておいて、イコライザー等で落としたほうが良いと思います。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 01:05:37 ID:MGtjJHT2
わかってないな

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 01:16:13 ID:Vj9YZxem
>>203
あなたは何が分かってるの?
何か分かっているなら書いてみなよ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 01:24:59 ID:1plwxrBz
>>199
すいません
スレタイからこだわりを感じたので38ぴったりがいい
言ってるように思っていたので

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 01:33:38 ID:My6GA6iS
低音が量的に多い少ないのと質的に締まってる緩いのとは全然別の事象だが

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 01:43:31 ID:Bt8Gbbk3
>>204
恥さらしの上塗り壁

208 :突っ込みスピーカ:2008/07/03(木) 02:19:22 ID:KwnLvkW6
>>206
その通りです。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 02:24:01 ID:Vj9YZxem
>>207
すみません。意味が判らないので、教えてください。


210 :突っ込みスピーカ:2008/07/03(木) 02:47:31 ID:KwnLvkW6
>>208訂正
>>206
多い少ないと締まっている緩いは意味は全く違いますが、事象としては同一である場合が多いと思います。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 08:42:44 ID:8RPzikgb
>>202
要約すると、2231や2235を使うには
20畳以上のオーディオルームを持ってって、且つ
大型密閉ってことはT/Sから換算すると500L以上位
または通常のバスレフならイコライザで調整した時
良い音になるってことだよね?

一般的には、これをダメと言って良いのでは?
いろんな15インチを数多く聴いていれば2231Aとか
お薦めしないと思うんだが。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 09:47:10 ID:EDPaHA4f
>>209 「恥の上塗り」をググってみたら
>>211 丁寧、かつ真摯な答えだ

ハッキリ言うと、クソ耳はオーディオなんて言うなってか・・・

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 10:02:03 ID:LU7q5N8I
おまえら38cmに夢見すぎ。
38cmなんてローテク時代に無理やり低音稼ごうとしたらこんな口径になっちゃいましたよ。
ユニットのサイズで設計替えるのが面倒だからこのサイズで以後いきましょうっていう意味でしかない。



214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 10:27:22 ID:EDAjZVPV
JBLメタボウーファー使用上の注意

2231/136は、200Hz以下で使うこと。
間違っても2440とは直結しないこと。
ミッドバスを使うときは、あきらめて
100Hz以下で18インチを使いましょう。

こりゃ、やっぱりホーンには使えんな


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 10:58:34 ID:Vj9YZxem
>>211
素直に読めば>>202が2231をおすすめしてることにはならない。
500Lはいくらなんでもでかすぎでしょ。
「それを一般的に悪い」?
一般的にそんな使い方しないから聴いたことない。
どんな音するの?



216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 11:04:06 ID:2znJs1x+
ここで討論してる人は、15インチウーハーを所持していて大きい音量で聞ける環境の人しかいないはずだよな

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 11:37:15 ID:8Wka7wG4
>>215
素直に読んでも、>>202がクソ耳とハッキリ判るけどね

>>214が控えめにコメントしてるじゃないか

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 11:56:32 ID:8RPzikgb
>>215
俺のも素直に読んで欲しいんだが、
一般的にそんな使い方しないから
机上の空論だって意味で書いたんだよ。

あと、>>214に加えると
2425が110dB/W
2235が93dB/W
つまり、4344はATTで-17dBすることになる。
解かるよな、この意味。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 12:24:16 ID:Vj9YZxem
>>217
クソ耳かどうかは知らんけど、あなたと>>214が勘違い派であることは判りました。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 13:12:35 ID:8RPzikgb

いやね、俺が思うに>>202のやり方ってのは
理論整然として至極まっとうなんだよ。

けど、38cmクラスになると箱1つ用意するにしても家を作るような感覚で
おいそれと処分もできないから、作り替え取り替えには覚悟もいる。
つまり、ユニット交換は容易でも、箱に関しては
38cmとなると小型などと違ってそうは行かない。

2235は実際、家に転がってるユニットの一つなんだけど
今、別のユニットが入ってる箱には515とか2220とか2226には
交換できても、2235は入れても鳴らない。
つまり使えないんだよ。

で、俺がもし別箱を2235専用で用意するんだったら、
エアサスペンション効かせて80L程度の小型密閉に入れ
100Hzで切ってサブウーハーのように別アンプで使うと思うが、
上とのバランスでまたシステム全体が1からやり直しになる。
つまり現実問題これも無理。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 15:07:32 ID:EDAjZVPV
クロ耳は置いといて

結局38cmが単なる通過点で
もっと低域が必要なら18とか30インチとかも使える香具師と
38cmで低音域は腰が引けるか、満足してる香具師との違いだろう

2331のメタボ腹に共振して響くと言うよりも
もう少し上の丹田にドンと響く突きが入った感じだ。
一戸建で直下型地震を食らった時の感覚にも似ている。
帯域で言うと70から300Hzまでだな。
これが最高なのは、高能率38cmだろう




222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 19:08:57 ID:Vj9YZxem
>>220
そういう話しなら納得だよ。同感。
ただ>>202も「こうやるべき」って言ってる訳でもないので、食い違いは無いのでは?
俺の読解力がなかった?

>>221
普通のリビングに18インチ以上入れても、車の中で聴くサブウーファーみたいにならないか?
でも結論は一緒だわ。昔6畳に無理矢理38入れたときはD130が最高だった。


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 22:19:28 ID:Cjt1j+6F
>>222の言わんとする事は、充分に判る

で、>>221
どこに、充分使える、18インチや30
インチが有るのかな・・・
インチキも、大概にしたまえ!!!

クソ、認定ダナ

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 22:21:07 ID:sDLHwWrQ
30W

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 22:22:05 ID:Cjt1j+6F
>>221よ、すまん・・・

短パンじゃないけれど、酔い過ぎて、眼が見なかった・・・

男は、黙ってアサヒ・ビールだよ。ORZ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 23:10:11 ID:24I59tpC
低音ありゃいいってもんじゃない
内臓が踊るような低音聞いたことあるかお前ら
地獄の苦しみだぞ

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 23:23:46 ID:b211aDBx
38cmに最低音を期待するかしないかの違いだろう

漏れは、ミッドバス派なので切れを重視している
高能率15インチはオンマイクでの表現力が真骨頂だが
確かに通奏低音は苦手だ。そこで下を追加したという訳。

大型ホーン使いにとってこの組み合わせは結構普通だわ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 23:25:19 ID:wqdoekC7
>>226
確かにヘベレケに酔っ払って居る時の超低音はヤヴァイ
即刻リバースがかかる、、 OTL

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 23:33:43 ID:uWM64CeX
大昔、とあるレゲエクラブで
サウンドシステムを入れ替えたってんで
遊びにいったんだが、
2時間くらいで、心臓が苦しくなったことがある。
やっぱ野外だね。向かい風でもトントンヌンヌン風のような低域

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 23:39:54 ID:HH4jwRfK
>>227
仰るとおり、最低域は期待出来ないですね。

しかし、通奏低音を再生するのに、ブヨブヨ
な物しかない46cm。

なにか、お勧めは有りますか?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 02:11:48 ID:zKKhnWFv
エール音響の80cmウーファーはどう?  一本300万位だけど。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 03:10:52 ID:e5xkLxqj
レゲエのハコでふと思ったがクラブとかって低音というか、もう少し上をブーストしちゃっるケース多いよね。ブハブハモワモワで体感あたりの帯域がカラ振りしてるというか。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 06:18:33 ID:m5r4bxhl
46cmならTA4181

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 10:33:38 ID:IJtud0He
張りのある中低音を得意とするユニットに地を這うような超低音を期待するほうが阿呆.
重低音再生がウリなユニットにパーンとハリのある中低音を期待するほうがバカ.
各ユニットの特徴を見極めて使い分けるのが人間.
にも関わらず一発に全てを期待するのは人間じゃない. 欲張りモンスターだ.

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 10:57:39 ID:pMMuyx6I
80cmならエール音響のSW-80001

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 12:24:41 ID:zTu8SKdE
20.40.80Hzで2オクターブもあるんですね
こりゃ、同じウーファーじゃムリだわ

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 13:13:20 ID:nNKkV5gR
>>234
4wayか?5wayか10wayか?
結局程度問題でしょ。
それと「地をはう低音」なんて主観なんだから、出ないなんて断言出来ないでしょ。いみなしはつげんだったね。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 14:38:41 ID:nNKkV5gR
>>236
はあ?なんで無理なの?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 17:37:26 ID:zqZ/rtGe
付いて来れない香具師は置いといて
伝説TA4181とか超絶SW-80001とかのユニット以外で
低音ホーン並みの
”風のような低音”
聞かせるユニット他に知らへん

240 :突っ込みスピーカ:2008/07/04(金) 17:45:20 ID:n/QWfIkX
どこで聞いたの?聴きたいな。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 19:56:52 ID:sW/eZ9t/
「38cmで不満足なら王国で我慢汁」と32cm使いが愚痴ってました。
http://www.teac.co.jp/audio/tannoy/kingdom/index.html

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 20:11:54 ID:J4FPiULp
ウーファーだけじゃなくて筐体の物量も必要

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 22:20:43 ID:+3M84OLY
一切妥協の無いエンクロージャー容量もね

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 22:51:32 ID:zqZ/rtGe
低音ホーンでぐぐったが
どれもカットオフが50Hz位だった。
まともなホーン動作してると12dBで落ちる
普通に考えて当たり前なんだが
38cmと完全にかぶっていて少しがっかりした。

これでは地を這うような低音や
通奏低音ましてやホールの
暗騒音までは絶体無理だ。

やっぱり、高能率38cmの下は、
18インチや30インチのJIS箱か
壁埋め平面バッフルしかないかな。
音は出ないから振動変換装置みたいなもんか。
かといって緩いバスレフには戻りたくないし

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 22:58:01 ID:vCKOqUK4
低音ホーンはホーンの音道だけの計算だとそうなるが、
実際は、壁や床がホーンの延長になるから、計算よりは下に伸びるだろうな。

ほとんどは、 低音ホーン=埋め込み型 だから。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 23:05:49 ID:o4ZFzSLa
現時点までで、使えそうなホーンタイプの、低域を確認できなかった。
計算上は良いが、何処へ行けば、使える物が有るのですか?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 23:09:27 ID:IJtud0He
脳内最強ホーンはあっても
現実に作ると失敗する
作り直しは殆ど不可能

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 23:15:47 ID:o4ZFzSLa
なるほど、納得できた。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 23:45:16 ID:+3M84OLY
超低域までまともに出ているか測定しないと

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 08:37:12 ID:v5bju80+
要するに、
http://www.network-jpn.com/quadral/titan.html
↑これ買えばすべて丸くおさまるんだろ?


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 08:51:49 ID:h46+VM0x

いや、多分
>周波数特性(Hz) 16-65,000
って所見てそういってんだと思うが、
能率91dBって所で萎えるんだよ。
実際はどうか解からんが、多分反応鈍いだろうなってね。
最近のハイエンド系は全てこの手だ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 09:36:48 ID:N/s2M3nD
>多分反応鈍いだろうなってね
ハイエンドショー(だっけ?)で聴いたけど鈍いって感じは全くしなかったよ
まあ俺は大したオーディオ的経験を積んでる訳じゃないから断言は出来ないけど…

このTITAN Zや他社モデルを含め、市販の大口径モデルの評価って実際どうなんだろ?
ってとこに個人的には興味あるな

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 11:05:23 ID:K7u6eUdn
コンクリホーンでも測定すると50Hzまで
しっかり出ているのは稀
ここまで来ると測定なんて野暮な事は
しないほうが多い

しかし極低音の場合測定上は-20dB落ちていても
あるなしの違いがはっきりわかる。
おそらく等ラウドネス曲線の為だと思うが
高効率38cmの切れを生かすためにも〜50Hzの
低音再生専用装置は必要と感じている。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 14:49:42 ID:SqA00OQw
JRX115でも測定するまでは幸せだった

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 17:06:47 ID:uqMqLPlY
最近このスレタイにうなづけるようになった
ちっちゃいSPを複数つなげて出す低音とは質が違う
重厚長大物量投入製品にはかなわん

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 21:53:33 ID:agKUXzNo
>>252
>鈍いって感じは全くしなかったよ

そりゃ現在のハイエンドと言って出している、有象無象のスピーカーらと、
同じ程度には鈍くないんだろうな。
高能率大口径派にとっては鈍いとしても。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 23:45:25 ID:N/s2M3nD
>>256
俺自身聞いてみたいのはそこなんだな
>>251での話しは「能率91dB⇒多分反応が鈍い」でしょ?
それがどの位普遍的な真理なのかなってね
加えてそれが許容範囲内で設計可能なのか、あるいは致命的要素であるのか…

>>252に書いた通り、俺はオーディオ経験の浅い初心者だから
実際試聴した人のインプレとかあれば色々と参考にしたいと思ってる

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 02:42:20 ID:GFH8Th1j
どっちかつーとf0が16Hzというところが、鈍いだろうと想像。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 11:06:56 ID:LmI1tlhJ
f0が16Hzなら鈍いだろうという発想なら
普通にJBLの2226あたりを指定箱に入れて一件落着、終了

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 11:23:02 ID:M6WWGFR0
f0=16Hzの2231Aだと10*f0=160Hzまでに
しておけばダルさは感じないかも試練
しかし、低域は周波数の2乗に逆比例して
出しにくくなるからf0=32Hzのウーファーが
16*fo=512Hzまで使えるとすると
(16^0.5)*16=64Hzとなってしまう。
これからいっても2220/2226に下を足した方が
グ〜〜〜〜

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 11:24:01 ID:HnGV3Ycl
まあ騙されて満足なら上手に騙されたほうが賢いって気もする。
高音域にしろ低音域にしろそこまで伸びなくてもいいって
音楽もあるだろうしね。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 13:02:52 ID:LmI1tlhJ
パイプオルガンは特別な楽器にせよ、ピアノは一般的な楽器で
その最低音の27.5Hzを当面の目標にすべきか。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 17:21:58 ID:4a5/zW2V
半分は倍音を聴いているから、無理して27.5Hzまで出すよりは、
割り切ったほうがいい場合もある。
それはユニットによって変わる。
出すのが無理なユニットに、無理矢理出させると音が悪いから。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 19:57:34 ID:0OhQ85HN
http://www.ay-denshi.com/img/news/_080625.jpg
どんな音か興味深い

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 23:14:34 ID:GFH8Th1j
こんな端っこにウーファ付けたら、バッフルの意味無いなあ。
それともエンクなのかな?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 00:20:29 ID:fjCeDylq

                , -Oー○、
                  //:./.:.:}○ヽ
                //.:.:〃.:.:./リ.:.:.:.ヘ _
             (:/:.:.:.:j/.:.:/'´.:.:.:.:.:.j:ノ
            /.:.:.:.:.:.:ji:∠!.:イ了/   プッークスクスクスきたない汚部屋ね
           /.:.:.:.:.:.:/⌒ ヽ:jノ)  -3
          /.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ   {(_,ハ
            /イ.:.:/.:.:.:./ 、 Y   {こノ
         V!.:.:l.:./:/  ノーヘ  ' ノ
.            /ヽレ'V -〈   `‐'
         ,' /    rク ヽ
          ∧{      /\
         └L「`r┬ーイ \./
             └lL」__j___xヘ
             \\.   '.

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 07:58:48 ID:wxBG1kYh
愛知県汚な小屋市
新京成電鉄汚ならしの

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 08:00:05 ID:J4pL4bDj
かいなまる〜!かなまいる〜!こまったまいる〜!

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 08:15:05 ID:H6RNxBY9
うそです。


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 23:26:48 ID:PAbLO+IX
さすが、○乙さんは良く分かってらっしゃる。オマイらには何年経っても理解出来んことを。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 11:54:54 ID:VQyl3Hhr
Force-i の情報お願いします


【EV】現代最強のスピーカー Force-i その2
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/pav/1215510938/

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 12:17:47 ID:tHr21mnk
>>271
馬鹿スレ放置推奨

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 13:21:17 ID:cVymLWtP
低音厨って本当に頭悪いよね。
スピーカーから出る音なんてそもそも全部偽物なのにさ。
さらに自作って終わってる。大口径ユニットなんてブッ細工なものを
ブッ細工な箱に詰め込んでよく恥ずかしくないよね。
洗練されたデザインの中〜小型をおしゃれな部屋の片隅にさりげなく置くのが
エレガントなんだよ。
まあ、こういう洗練された価値観はここの連中に言っても分からないだろうけどw

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 13:44:47 ID:5vLpqiL9
粗悪燃料ですね、わかります。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 14:24:53 ID:4FMfAYhs
洗練されたデザインの中〜小型をおしゃれな部屋の片隅にさりげなく置くのが
エレガントだとは思うけど
オペラハウスの超低音の暗騒音も混じったステージのリアルな臨場感とか
しっかりした低音の土台の上に積み上げられた音楽の構成美とか・・・
音楽に大切ないろんなものまでエレガントに消えてくれますね。
上澄みだけすくったような洗練された味が好きな人はいいんでしょうね。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 14:28:20 ID:4FMfAYhs
蒸留水も良いけれどミネラルやら不純物も混ざった天然、自然のままの水
の方が俺には旨いです。


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 17:14:03 ID:GfESH+sF
>洗練されたデザインの中〜小型
ちいさいのはプア低音のみ

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 21:26:24 ID:X8egP6fn
エレガントが一番

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 23:23:28 ID:5vLpqiL9
小形化して妥協しまくるのがエレガントかよ…

38cm以下だとしても箱容量を妥協したくないなぁ

280 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/07/09(水) 23:42:47 ID:HC1UNfBP
>>262
 気に障ったらゴメンだけど、そんな低い音を正確に出そうと思えば、
 先ずイの一番は部屋だよ。
 少なくとも10畳は欲しいし、天井が高い方がより望ましい。

 低音の定在波が出来るだけ発生しない様にしないと、いくら
 装置に金をかけても、低音が混濁して団子状態になって、低
 楽器の音程が正確に聴き取れない場合が多いよ。
 (好例はサンサーンスの交響曲3番で、コントラバスとオルガンの
 音程が正確に聴き分けれるか)

                            暴言多謝。。。。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 09:59:12 ID:EybryF2f
俺もまずは部屋ありきだと思うね、低音追求は。
部屋が広くないと低音云々はとてもじゃないが言えたもんじゃない。

282 :コンタクト:2008/07/10(木) 20:09:11 ID:4G20X9zy
上のお二人はお金持ちのピュアオーディオ道ですね。
もちろん間違いないのでしょうが、お金をかけられないプアオーディオでもクリーンな重低音再生は可能です。
定在波ですが、コンクリートとか丈夫な壁とか要するに反射がちゃんとあるから出るわけで、音がダダモレの木造建売の我がボロ屋では特に問題ありません。
まあ外からの音も入り放題でそういう問題はありますが。
丈夫な、でも広くない部屋をお持ちの方も、低音の吸音は難しいですが質より量でガンガン対策すれば良いのではないでしょうか。
床からの反射に関しては、百貨店のクリスマスの飾りつけで雪に見立ててわたを敷き詰めるようなああいう感じにしてみたらどうかなと妄想中です。


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 02:05:03 ID:rb/S4GWE
>>280の意見はもっとも。上の方でそういう事を無視して(知らずに)80cmだのf0が低いと鈍いとかピント外れな方向に行っていたから言いたくもなる。ただ10畳でもぜんぜん足りないと思うが。
理論上の話しなので金持ちかどうかは関係ない。

で、狭い部屋ではどうするか。「正確な低音」の「正確」をちょっとだけ妥協して、できるかぎり気持ち良く聴こえる様にチューニング。大体低音控えめのユニットの方が無難。こんなとこでしょ。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 02:07:58 ID:/GrKgKYJ
それじゃあ高音ばかり吸音するな。w

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 05:46:49 ID:kOY5bx0M
低音は吸音材で吸音出来ないんだよ。
狭い空間で低音吸音する為にはヘルツホルムの共鳴管設置するしかない。

286 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/07/11(金) 23:05:04 ID:pXVCwxak
>>285
 ヘルムホルツの共鳴管、そんなに大それたモノでなくて、栓の開いた
 (ココ大切)ビールや一升瓶の空瓶でも充分に役割を果たすよ。

 それらを数本〜十数本、部屋の壁に沿って並べると良い。
 並べる瓶の種類や本数及び置き方は、視聴しながらカット
 アンドトライで決めること。

 この方法は、万一上手くいかなくても、被害なんて空き瓶の回収
 費用だけだから、タカが知れたもの。
 

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 23:49:11 ID:St/LmbBK
ひどい部屋だ

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 00:41:42 ID:q4Ge2LvG
確かに。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 01:38:53 ID:mQtua49R
妄想にしても、もっと良くならんのか

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 02:39:45 ID:uzC3wkzl
>>286もう少し奥行きが無いと低音は吸音出来ないよ。
空瓶もヘルムホルツの共鳴管だけどね。共振周波数が高過ぎるよ。

過去に5件ほど防音室頼まれて設計したけど天袋か天井に共鳴BOXを設置し
可変スリットを設けて防音した時の低音の残響時間のコントロールをしたよ。
外に漏れるのを止めると中は悲惨な事になるからね。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 06:32:12 ID:vDBrzmtg
窓もドアもない狭いコンクリート空間ならいざしらず
普通の部屋は狭くとも適当に低音は抜けるものだ
小口径ユニットや低音控えめシステムなぞ聞けたものではない
プアな響きほど興ざめするものはない

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 11:45:56 ID:zFQmk5nX
グランドピアノの演奏、ジャズバンドの演奏、クラシックのコンサート、
もろもろの低音が重要な音楽は一体どこで奏でられるのか。

その環境と同じ空間に再生機を持ってこないとリアリティは出ない。
よって、住宅で38cm云々言ったところで永遠に答えは出ない。



293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 21:22:21 ID:xFONz7FB
http://www.harman-japan.co.jp/product/jblhome/hb5000.html

これ使えば文句ないんだろ?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 21:43:00 ID:2B4vclAB
何を、考えているんだぃ?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 21:55:11 ID:78uZnfsk
>>292
根本的に間違ってるよ。
音楽を演奏する環境と再生する環境は同じである必要はない。
いや、むしろ同じであってはいけない。
良く考えてみな。

だいたいどの音楽とっても特に低音を重視すべき物でもないし、低音がどうでもいい音楽も稀だ。あんたの趣向がそうだと言ってるなら、かっどが。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 22:12:04 ID:2B4vclAB
>>295

>>292にコメントして、何やってルンダ?


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 23:10:47 ID:78uZnfsk
あっ、必要なかった?やっぱり?

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 16:38:51 ID:lnR9Ul6Y
膠着状態

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 21:11:51 ID:J9JEy8nO
あえて、ヘッドフォンはどうなの?と292にいってみる

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 07:06:56 ID:GvC6zBfF
>>291
この人防音室って意味が分かってないらしい。
都会で38cm使ってそれなりの低音出そうとすると防音環境の部屋は
必需品になってくるのね。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 10:43:23 ID:N50lwAiX
周りの人に配慮してか?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 18:57:03 ID:9tnoNBLb
隣の人が怖そうなのです。
普段は一見好青年だけど
おとといの嵐の後、ベランダ越しに挨拶したら
手首まで刺青・・・・・

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 19:01:12 ID:z5I+SJGA
300みてえなくそばかはしんでしまえ

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 21:20:03 ID:bKsoiviU
俺んちの隣、向かいの人はすぐに引っ越してしまう。
なぜだろう???

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 00:25:33 ID:44EvBM/H
切れんの早すぎだろ。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 12:16:16 ID:Jv81mKq2
>>302
オーディオと命と、どっちを選ぶかはあなた次第

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 05:23:10 ID:TwGGtuIx
>>301そうです。

>>303社会人としての最低限のマナーは守って生活しろよ。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 20:00:37 ID:s++k2yWH
30ナナ
糖尿に気をつけろよ
早くバランを入れる作業に戻りなさい

(参考:バラン=弁当の仕切りに用いる緑色のギザギザ)

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 22:51:26 ID:5OXEBvUr
弁当屋でも正社員ならいいけど、↑こいつは違うな。
バランってお前弁当屋のバイト?

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 19:18:13 ID:wdiiJblZ
昔はハラン(葉蘭)といったけどな。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 11:00:13 ID:3ZJmltG6
関連age
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/pav/1134556891/

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 11:16:20 ID:5Q9bmZpO
最低30畳くらいのプロによって完璧な音響対策のされた半地下専用ルームでもなきゃ
38センチなんて鳴らないね。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 11:31:47 ID:87tedZWz
負け犬の、心の支えをありがとう。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 16:40:22 ID:pX/TLrMC
俺、学生の時4畳半の安下宿でも38cm使ってたぞ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 16:45:12 ID:aAcA5mn4
>>314
接続して音出すだけなら猿でも出来るな

だれも音を出す出さないの話はしとらんよ坊や

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 18:22:00 ID:os5ecns0
38cm=大音量と思ったら大間違い。


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 19:11:17 ID:3ZJmltG6
そういうことだね。
大音量でなくても、大口径の恩恵はあるわけで。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 03:18:35 ID:6EivR/zS
>>315
俺、今52だけど?
結構大きな音出してたなぁ。
当時オーディオ屋のヘルパーしてたので今の君のよりはまともなスピーカー
使ってた思うぞ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/07/24(木) 07:14:00 ID:y9y7vmlv
>>312
全く同感だよ。

特に低音域の音は波長が長いから、(30畳が適切かどうかは
別としても)スピーカーからは或る程度距離をとって聴かないと
低音の充実感が得られないものだ。

コントラバスなんかの低音楽器の演奏を、すぐ目の前で聴いても
低音が出ている感じは余りしないけど、楽器から距離を取って
聴くと、低音が充分に出ているのが感じられるよ。

(こんな事を書くと叩かれそうだけど)狭い部屋での重低音や
超低音は半ばあきらめて、それなりに低音が出ている様な
小型の装置にしないと、決して上手くいかない。


狭い部屋で、どうしても超低音を熱望するならば、高級ヘッド
フォンはどうだろうか。

ヘッドフォンだと、確かに音場や音像定位等で不満を感じる
向きも有るだろうが、部屋に影響されないで、質の高い再生音を
楽しめるメリットは大きいと思う。

しかも、高級ヘッドフォンでも、値段はせいぜい十数万円程度
現在この値段のスピーカーは、あまり魅力的な物はないからな。
                          (暴言多謝)

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 08:35:34 ID:0BYYTWUu
> 特に低音域の音は波長が長いから、(30畳が適切かどうかは
> 別としても)スピーカーからは或る程度距離をとって聴かないと
> 低音の充実感が得られないものだ。

部屋の箱鳴定在波を聴いてどうする。 
過去には、この種の似非科学書き物が沢山会った。
たとえば、波長より短い部屋では、音は出ないとか。
いまだにこんな迷信を信じている輩が居るとは。
オーディオの闇は深い。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 08:44:48 ID:S5wb8TMj
まあ、録音された音を聴くわけだからね。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 10:14:36 ID:S5wb8TMj
マルチウェイだとユニットの繋がりの問題があるから3〜4メートルは離れて聴かないといけないよね。
さらに現代的なスピーカーだと設置位置の後の壁、横壁から1.5メートル以上、リスニング位置の
背後にも3メートル以上。これだけで小さな部屋では無理なことがわかるね。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 11:40:47 ID:6cao9hRM
大口径の魅力が超低域が主だと思うからいろんな勘違いも出るわな。

>>322
あんたの左右のスピーカーの間隔は10cm位しかないのか?
あるいは、聴く時に頭が左右に動かないように固定してんのか?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 11:55:59 ID:MmpwoYCw
意味不明
左右のスピーカーから壁まで合計3メートル、スピーカー間最低3メートル、スピーカー自体の幅1左右でメートル
部屋の横幅最低7メートル。スピーカーの背後1.5メートル、リスニングポジションまで4メートル、リスニングポジションの背後3メートル
合計8.5メートル。短辺7メートル、長辺8.5メートルの部屋が必要。何畳だ?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 12:30:10 ID:5Y7i9U8b
16畳くらいなら30aのウーファーでいいのかな?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 12:32:53 ID:9p59ji+h
>>324
意味不明。
リスニングポジションの後ろが広いほうがいいとか、
それはオーディオ全般の話であって、38cmだとそうでないといけないとかではない。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 13:53:32 ID:6cao9hRM
みんなさあ、せめてこのスレ1からここまで読んでから書いてくんないかなあ。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 13:58:38 ID:kUEbmXCP
38cmは店舗でも一度も聞いたことないのに偉そうに語ってきたお

でも反省はしてないお

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 14:05:02 ID:dJ7inJYK
38センチで本物の低音が再現可能だとしても、鳴らしきるにはそれには見合ったエアボリュームが必要。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 18:02:31 ID:6EivR/zS
使った事が無い香具師の妄想が多いんだね。
どんなに狭い空間でも音は変わるよ。
マルチで距離離れなきゃ聴けないスピーカーなんて設計が悪いだけだよ。
どうしても気になるなら同軸の奴でも使えばいいだけだ。
狭い空間でまともな音が聴けないってならレコーディングルームのミキサー室では
音は聴けないって事になるよ。
38cmでも50cm離れられりゃ十分小型との違いが実感出来るって。
何ででかい部屋に住めるようになるまで小型で我慢する必要があるの?
でかい部屋で視聴距離が取れるようになりゃそれなりのにまた替えや良いだけじゃない。

今、ピュアーとAVで2部屋(双方20畳位)使ってるけどAVルーム50インチだから
精々離れて2m。それ以上離れると100とか200インチ欲しくなる。
当然SPも2m程しか離れてないよ。
オーディオの方はたくさんSP置いてるので色々だがモニターに常用してるのは
耳元から50cmしか離れてない38cm同軸だよ。
離れてるのは4,5mだけど別に離れた方が低音出るって感じも無いよ。
モニター的に聴くかステージ的に聴くかって分けてるだけだよ。

38cmよりもリボンやコンデンサーのプレナー型の方は距離が要るよ。
アポジーとかマーティンローガン距離が無いと定位が難しくどこから
音出てるのって感じになるよ。
クオードは結構近くて大丈夫だけど。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 18:13:14 ID:9p59ji+h
>>329
鳴らしきれなくても、出ているか出ていないかは重要。
鳴らしきれないから、出ていなくてもいいというわけではない。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 19:09:35 ID:OTRjuCWt
鳴らしきるって何さ?

そのスピーカーの能力を全開?
そのスピーカーの許容入力ギリギリまでパワーを入れるということ?

家が壊れるわ

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 21:10:47 ID:ix2+JiT3
エアボリューム?
関係ない。
例え三畳間でも超低音再生には15 inch。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 22:24:23 ID:kNRGojUh
だから、「超低音再生には」なんて書くから誤解を生じるんだって。
38cmは低音の質感がよりリアルに出るから使うんで、特性的には小口径でも出るんだから。


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 22:50:06 ID:xa2zgU0q
>>狭い部屋で、どうしても超低音を熱望するならば、高級ヘッド
フォンはどうだろうか。

ヘッドフォンの内部空間はいったい何畳あるんだ?
部屋の大きさと低音再生能力が関係するとすれば、ヘッドフォンでは
高音域しか鳴らないことになるだろ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 23:58:20 ID:egUuP4vS
>>335
うひゃ

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 00:19:08 ID:ukn0xej1
>>336
スルー、しなきゃね。
糞と馬鹿は、踏んじゃ埋けないよ。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 01:00:18 ID:bbLZkSph
>>335
たしかにね。部屋が大きくないと低音でないという人には2種類あって、ほんとうに出ないと思ってる人と、
でても低在波やらもろもろの干渉で正確な再現は無理というレベルででないといってる人の2種類がいると思う。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 07:54:05 ID:tI3p20ia
波長分離れないと低音聴こえないと思ってる香具師のなんと多い事か。

定在波は広くっても狭くっても有るしその対策はどっちでも必要。


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 12:01:54 ID:7EeXsUp8
サブウーハーとして100Hz以下で使うならば、
2226Hよりも、2235の方が良いという事もあるか?

http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/pav/1134556891/

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 16:31:53 ID:m++gjd7c
MAXのPR1566
15インチ38cmウーハーはどうでしょう。
(コイズミの型録より)

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 03:05:35 ID:OqEf5t6w
4648Aで2226Hダブル使ってるけど
下はそんなに伸びていないよ
ドラムとかのきれは最高だけど

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 19:57:38 ID:XNWCrr1J
小口径オーディオは乞食オーディオである。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 21:27:51 ID:n98F/zoT
>>342
更に下が欲しかったら18in.*2 sub-low入れたら?
2226Hを活かしたかったら50Hz以下のクロスに成ると思うけどね

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 12:40:13 ID:NaWE8LSM
>>343
大口径オーディオは大富豪オーディオである。
しかし、お天道様に胸を張って歩けない。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 18:07:52 ID:8jHMM2kt
16cmもありゃ十分ということを知ってほしい

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 18:59:38 ID:ug5ZiJXG
>>346
世の中、貴方のような方々ばかりではありません。
16cmもあれば十分ななどとは、とうてい思えないですよ。
聴く音楽や、好みによっては十分かもしれませんけどね。



348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 20:27:49 ID:wDY3UGVM
38センチ?

46センチ仕えよ

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 21:02:10 ID:waaGJmFX
16cmだけ聞いてると十分な感じがするんだけど、38cmとくらべちゃうと16cmってなんだったのよ、ってあまりの違いにがく然とするよ。



350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 23:36:56 ID:gg79pYzD
>>349
38cm?
80cmきいちゃったら38cmなんて
16cmとたいして違わないことが
よくわかったよ。
すれたいも80cmじゃなきゃ低音偽物?にかえないと。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 23:41:14 ID:C2hLhMEq
>>350
今どのようなシステム構成なの?

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 00:06:38 ID:tDUlcox7
オーディオ初心者はまず低音にこだわるので、ウーファのサイズにこだわりたがる。
でも人間の鼓膜のサイズや録音時のマイクのサイズを考えたら、それって
あまり意味のないことだと理解できるだろ。

ちんちんと一緒。大きいよりピストンモーションが深いほうがいいに決まってる。


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 00:10:49 ID:H7rRrvMW
>>352
それはヘッドホンの場合はそうだが、スピーカーは楽器が出している音圧を出さなければいけないので勝手が違う。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 00:15:10 ID:u5uqwP2K
>>352こそオーディオ経験の浅く少ない人間のたわごと。



355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 00:17:40 ID:tDUlcox7
>>354
何かコンプレックスがあるの?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 02:34:34 ID:WsxUg6kd
単に>>352がAV(オーディオビジュアル)ならまだしもAV(アダルトビデオ)ばっかり見ていて、オーディオの勉強もあっちの勉強もちゃんとしてなかったのだろうと思っただけだろ。
>ピストンモーションが深いほうがいいに決まってる
なんて思ってるぐらいだからね。気の毒。本人も、相手も。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 12:45:24 ID:3hNsGwoM
>>355
コンプレッサー1台、有るぞ。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 19:30:06 ID:HlTVvKRw
少なくともでも160cmからだろ大口径語れるのは。
折れはヘタレだから16cmで十分だけども。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 19:59:18 ID:98f//dzd
>>352
と粗チン者が申しております。
>>356
言葉の裏に微妙なコンプレックスを
感じ取れるのはなぜ〜

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 21:08:58 ID:u5uqwP2K
そりゃあ、おまえにも同じコンプレックスがあるからだろなw



361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 21:26:53 ID:98f//dzd
>>360
と、チンカスが申しております。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 21:29:16 ID:bTd3IBuR
そういうことであまり自信に満ちてるのもどうか。
相手の方に聞いてみないと。

363 :352:2008/07/30(水) 00:55:31 ID:phMKLd+2
祖チンで悪かったな。

低域の再生に関しては、面積でかせぐと重苦しいメタボなイメージがあって
どうも好きになれないんだよ。だから面積は小さくても高速なピストン運動・・・
バスドラの音が、「ドスン。ドスン。」ではなくて「ドフッ!ドフッ!」って感じ?
いや言葉に表現するのは難しいわ。

でも女性はメタボより高速がお好きじゃないかなあ・・・

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 01:27:50 ID:oUjZhj6n
>>363
>バスドラの音が、「ドスン。ドスン。」ではなくて「ドフッ!ドフッ!」って感じ?

やっぱオーディオもセックスも初心者らしい。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 01:34:08 ID:K3Svj8Y/
なんか低い音っていうと「ド○」って表現するけど
もっと低い音があるだろ




366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 01:35:44 ID:ySGwC+q2
オイラはちゃんとドラムの音程がハッキリわかる方が良いなあ

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 02:55:16 ID:sSPnKUGD
ドラムの音程

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 09:02:41 ID:/QxTdVcd
> でも女性はメタボより高速がお好きじゃないかなあ・・・

いや、俺も嫌いじゃないが時と場所を考えろ


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 09:04:52 ID:/QxTdVcd
>>364
いや、確かに肥系で背系だと
そんな音もするが

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:52:22 ID:e2ngR5YO
367はドラムの音程がわからんかのう

371 :367:2008/08/01(金) 02:32:56 ID:MXU6XR8u
いわんとしていることはわかるが、それは音程ではない。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 15:47:24 ID:LDOyhM3Z
バスドラの音程というのは中低音のことじゃないの?
重低音はドスドスの下で床からあおってくるブルンブルンてやつだろ?音程なんかわからんよ。
パイプオルガンのファンダメンタルも同じ、腹で感じる振動で、耳で聴く音という感覚じゃない。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 17:17:25 ID:yQZ/XEuT
>>363
低域の音程なんて実感ないくせに使うからいけない。
そんなものは相当に良いシステムじゃないと出ないよ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 18:31:37 ID:kTtuYP1D

多分いわんとしていることは、
音程は英語でintervalってことで日本語の使い方がオカシイ。

もしくは、バスドラには他の楽器のように基音や倍音がなく
ランダムな周波数の合成だから音程そのものがない。

このどちらかで、多分後者。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 22:06:58 ID:DOjR7vi8
>>374
>バスドラには他の楽器のように基音や倍音がなく
>ランダムな周波数の合成だから音程そのものがない。

お前かわった事を云うなあ…

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 22:21:33 ID:T+bud6zS
>>373
ペア20万くらいのスタジオモニターでも(ちゃんと置けば)
40hzくらいまでならわかる。
解るってのと聴けるってのは別だけど。
サブソニックみたいな25hz以下とかになるともうシステム以前に
俺の認知力に陰りが。

377 :352:2008/08/01(金) 23:42:25 ID:iBYeaFFY
>>374
どんな楽器の音も、基音に対して必ずその倍音成分は含まれているんだよ。
基音っていうのは正弦波のことなんだけど。
意味わかるよね?

おじさんも粗チンっていわれてね。悔しいからまた書き込みしてしまった。
みんな、祖チンでも正弦波のように美しいSexを楽しんでくれ。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 00:26:14 ID:ClwyPVkQ
グランカッサやスネア、シンバルに銅鑼なんかは明確な基音(音程)を持たないんじゃなかったっけ?
基音・倍音の捉え方はともかく、そういう意味でなら>>374で言われている事は納得出来るな

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 01:08:42 ID:5YNcRTGC
おじさん その理論だと地球上の基音と倍音の関係は正弦波のみということなんですか?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 01:42:17 ID:9vRuvqm7
>>378
お前、音楽聴いて無くて音を聴いてるだろう?
音楽として捉えれば確実に音程が有る。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 01:47:16 ID:ClwyPVkQ
>>380
ん?あなたの仰りたい事が良く判らないのですが?
>>378の発言に何か不都合でも?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 02:07:51 ID:9vRuvqm7
>>381
音程が有るからこそドラムセットを組む為に径の違うシンバルや銅鑼、スネア、タム、ドラム径を選択するし、
各スキンの張り調整をして目的の音程を作るんだよ
スペアナや波形だけでは音響成分は語れるけど、音楽は語れない


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 02:35:38 ID:9vRuvqm7
>>381
あなたは音を楽しんでますか?
音が苦になってませんか?

音楽の原点であるアフリカ民族音楽を聴いてみると良い
何か感じる事が出来れば私の云ってる事が解るだろう

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 02:56:39 ID:reBWoctZ
>>381は。。。

勉強の出来ないクソ耳厨房で、歌は音痴で、もてないドブスって事ですね。

不思議なんだけど、そんな奴が、何でこのスレに湧いてんだろ。。。。。


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 06:54:51 ID:obqQVzr6
ここは38cm如きに拘るヤシがどれほどバカかを競うスレでまっとうな議論など期待されてない。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 09:42:09 ID:RKUUORqw
スレ劣化w 良スレだったのに。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 12:00:04 ID:ClwyPVkQ
>>380>>382>>383
>音程が有るからこそドラムセットを組む為に径の違うシンバルや銅鑼、スネア、タム、
>ドラム径を選択するし、各スキンの張り調整をして目的の音程を作るんだよ
私にもドラムやってる友人がいますから、その辺は言われるまでも無く理解しているつもりですよ
ただ私は>>374の「バスドラには他の楽器のように基音や倍音がなくランダムな周波数の合成だから
音程そのものがない」の部分を受けて「明確な基音(音程)を持たない〜」と発言したまでです
もう少し付け加えるなら、ピアノの最低音=27.5Hzのようにはピッチを特定出来ないだろうって事
だからそれを元に「パーカッションを理解していない」と曲解されても困るわけですよ

>音楽として捉えれば確実に音程が有る
正確な音程(ピッチ)ではなく音程感を含めた音色としてなら分かります
別にシンバルなら何でもいいじゃん、とか思ってる訳ではないですよ
(…というか、こういう事まで一々説明せにゃならんのか?)

>スペアナや波形だけでは音響成分は語れるけど、音楽は語れない
私自身は楽器を少々かじっている音楽(ジャンルは様々)リスナーに過ぎませんが、それでは不十分ですか?

>あなたは音を楽しんでますか?音が苦になってませんか?
>音楽の原点であるアフリカ民族音楽を聴いてみると良い
ご心配なく、充分に楽しんでいるつもりですよ
逆にあなたは如何ですか?音が苦になってませんか?
ちなみにビクターやノンサッチから出ているCD数枚は愛聴盤としております

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 12:46:04 ID:7sDXAbCs
>>387

374だが噪音って書けば十分じゃね?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 13:31:15 ID:+wpgdu5F
>>385 充分だ

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 15:12:31 ID:RKUUORqw
ID:9vRuvqm7
が音楽を雄弁に語れることだけは分かった。
だけど、>>387で正解。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 04:32:59 ID:QdmQLjUo
>>385 で充分

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 06:33:43 ID:0CvMRfL5
13cmで十分という経験的結論 from 4.5畳半

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 09:47:54 ID:S4YEM+e4
ドラムに音高あるいは音程はあるぞ

基本セット、タムタム2〜3個、スネア、バスドラを小さいのから順に叩いてみろよ

ドソミドという具合に聞こえるぜ

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 09:53:11 ID:S4YEM+e4
人間であれば、基音がなくとも、音高を特定できるんだぜ

バスドラに音程がないなんて、まったく初めて聞いた意見だ
特殊な脳みその持ち主のようだな

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 09:54:37 ID:S4YEM+e4
>>387

>音程感を含めた音色としてなら分かります

何を言いたいのか知らないが、音程、音高(ピッチ)、音色について勉強し直しだな
それより、ソルフェージュでもやればいい

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 09:59:30 ID:YNjXVCPy
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%A0
>一定のピッチの判別しがたい、低い音が出る。
>オーケストラでは、明確なピッチの得られるティンパニが最初から定席を得ている

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 10:04:38 ID:S4YEM+e4
>>396

理解不足だな、せっかくのWikiもないているぜ

ティンパニは、演奏中にピッチを変えることができる。だから「的確なピッチ」なのだよ

ドラムセットは、あらかじめヘッド(皮)を締め付けたら、演奏中には変えられない
だからオーケストラでは使わない

それからトライアングルにもピッチはあるぞ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 10:06:38 ID:S4YEM+e4
誰にでも判別できるピッチを持つパーカッションの例


アゴゴ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB

これはサンバで大活躍しているから、聞いたことあるだろ
2個付いているから、ピッチの違いは誰にでもわかる

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 10:08:05 ID:S4YEM+e4
 397の補足

大太鼓、バスドラよりもっと大きなどらむだな
あれはオーケストラで使っている。

皮の張具合をどのピッチに合わせているのかしらないけど
知っているヤツは教えてくれ

400 :342:2008/08/03(日) 10:18:36 ID:KGRiaJxf
>>344
うん。でオメガの530買ったw
クロスは40hzで十分のような気がする

ただ事情でまだ組み合わせていない

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 12:54:16 ID:baCOBg8x
>>399
おんでこ座 とか 鼓動 に問い合わせしてみれば?

402 :最強スピーカ作る1:2008/08/03(日) 13:12:20 ID:IEEMWlW8
普通に15インチは6畳間で問題無く鳴らせますよ。

皆さんもJBLユニットを買ってくれば良い。

箱はコイズミなんかでも作ってくれますよ。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:05:42 ID:uIfJ3dEG
あほうは「大口径=大部屋向き」と思い込んでいる

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:36:18 ID:ny6xfHuL
http://www.rakuten.co.jp/avfuji/423266/506137/742873/

これいいなw

405 :342:2008/08/03(日) 20:41:17 ID:KGRiaJxf
>>403
でも性能を使い切るにはある程度広い部屋が必要だと思うよ
6畳で38二発はわれながらアホだと思うしw

オメガ530入れたらどうなることやらw

>>404
それだw

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 21:04:16 ID:S4YEM+e4
>>401

そいつらは和太鼓
皮を鋲で打っているので、皮の張は調整できない
つまり、ピッチを調整できないので、ここでは該当しない楽器だよ

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 21:23:03 ID:jMrt66l+
鼓の類は緒を締めることで音程を変えるはず

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 21:42:18 ID:uGZ9euQk
>>402
十分低い音程のバスドラとか鳴らして部屋の中央と壁際で聴き比べてみれ。
部屋による大口径小口径の差異というものが、阿呆にも実感出来るかも?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 22:00:10 ID:S4YEM+e4
>>407

ここでは鼓については述べてません

低音が話題です
バスドラムにピッチがないなんてことをレスしたヤツがそもそもの発端

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 22:39:37 ID:pqc9M/PW
低音が話題だったら和太鼓、和太鼓でしょう、大きい物は畳二畳程有るよ。
そこから出る低音は凄いよ、直接内蔵が振動するよ。
バスドラムの低音は、かわいい物だ!。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 22:53:00 ID:wB6IukUR
>>409 で充分

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 22:54:59 ID:pqc9M/PW
と言うことは、和太鼓の音の再生は出来ない、と言うことですか?WWWWWWWWWW

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 22:57:27 ID:qtReoRjP
>ID:S4YEM+e4
必死なところ申し訳無いが、あなたの書き込みは突っ込み所が多過ぎてちょっとね。
もし>>396のリンクで物足りないなら下のも見てみな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A5%BD%E9%9F%B3
http://taco-page.hp.infoseek.co.jp/gaku_02.htm
http://www.sax-fan.net/musicalTone.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%8B
http://www2.yamaha.co.jp/u/naruhodo/17timpani/timpani2.html
まあ要は、Wikiや他人ににケチ付ける前に自分の思い込みにケチ付けてみたら?って事。
そうすれば今後は恥を掻かずに済むかもよ?
その為に上記のリンクが役に立つ事を願ってる。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 01:45:57 ID:HqR9xLsX
>>413

オマエさあ、音痴なんだな

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 01:47:47 ID:HqR9xLsX
>>412

あのばかでかい太鼓は再生できるわけがない

ついでに言えば、シンバルも再生できない

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 01:56:13 ID:HqR9xLsX
>>413

それにしても、必死になってググったもんだな

ドラムは皮が2枚あるからピッチが安定しない(安定しないのであって、ピッチはあるのだが)ことらしい

でもねえ、バスドラムで皮2枚付けているヤツ少ないんだよ
外側の1枚は真ん中に穴あけてくり抜いてる

難にしても、音痴がピッチなんてことをレスしない方がいいよ

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 08:27:04 ID:8QRW3sCU
あの馬鹿でかい 8畳ほどの和太鼓の音、身体充に染み渡り、響くあの感じ、
再生してよ、頭良いんでしょう。宜しく。日本人なら和太鼓でしょう。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 14:11:12 ID:zrVajlv+
無理です

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 14:16:00 ID:4T5L6QD8
やっぱり無理ですか?
科学技術進歩した現代でも無理ですか?
そこを何とか宜しくお願いしますよ。ね。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 14:26:27 ID:zrVajlv+
和太鼓と同じ材質、同じ直径のコーンを手に入れて
エンクロージャも同じ容積、同じ材質にすればいいと思う

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 15:08:56 ID:8EgbijFD

8畳ほどの和太鼓の生音は披露宴で聴いたことあるけど
デイヴブルーベック・カルテットの「テイクファイブ」を
聴いた時のドラムソロの方がまだ凄かったよ。

アルテック515*2発とその下にハートレーの224MSだった。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 15:25:08 ID:zrVajlv+
>>421

それはね、適度に下の音をカットしているからかもね


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 08:40:15 ID:VZOmj+p3
何だー出ないんだ、偉そうに書き込みしてるが、そんな門下、
腹の底に響く和太鼓、聴きに行こう。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 08:45:07 ID:K26J5cSd


生音と再生音を比較したがるアフォ発見!




425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 09:19:31 ID:VZOmj+p3
>>424


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 09:23:59 ID:zmRNmACk
出せるよ。
小さいスピーカーから出ないってだけだ。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 10:08:10 ID:qKoAkuaM
超巨大スピーカーを使えば良いの?

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 10:11:56 ID:zmRNmACk
超巨大の低音を出すためには、超巨大なスピーカーが必要だ。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 10:16:18 ID:qKoAkuaM
作れば良いのだね。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 12:13:54 ID:+eji6gar
殺人犯を演ずるときは:

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 12:57:56 ID:lQo0lpW6
殺される方の気持ちに成る事

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 13:13:46 ID:U8Kq41zX
>>430
演劇論は演劇板へ宜しく。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 13:56:11 ID:+eji6gar
マジレスなのか大いに迷うこと小一時間


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 17:07:14 ID:N349mEJS
巨大スピーカーより

和太鼓を買え

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 17:52:35 ID:TdiL0pU1
これじゃ、ダメ?
http://audio-heritage.jp/DIATONE/diatonesp/d-160.html

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 19:54:44 ID:K2aavC+H
>>435
まともに20HZを再生しようとしたのがそれだ。
市販SPのカタログスペック自体、いい加減な物。
38程度では不十分。
これだけ大きいと、実用的には問題有りだが。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 21:54:15 ID:v04JaISE
38cmでなけりゃってのは部屋より使う人だよな。アホが小口径とか切なすぎるもの。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 12:38:03 ID:Bxpi32ML
BTTFの巨大スピーカーみたいだな

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 17:40:13 ID:/gcOB6bM
うそ!

音は 耳と頭と身体で聞くもの。口径がすべてではない。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 18:51:14 ID:8GmzWqvQ
その前に、基本の性能は超えられないだろ。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 21:51:45 ID:3tvpV9Uo
口径によって聞こえ方が違うんだよ。
そんなオレは小口径派だけど。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 22:38:41 ID:8GmzWqvQ
聞こえ方なんて言ってないで、測定してみようよ。

想像とか憶測では、何の進歩も無いから。

実態を知ってから、音の事を語ろうね。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 23:42:44 ID:3tvpV9Uo
測定てF特?それなら常に測定してるつーのw
例えば50Hzまでの曲だったら8cmも38cmもF特上は違いはない。
けれども実際の聞こえ方が違う。小口径は八方に散乱する感じ。38cmは直線的に浸透してくる感じ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 00:23:44 ID:atMW+s2H
>>443

そりゃあんた
曲で測定してもわからんでしょ
20msの方形波一発でもやってミソ


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 03:22:08 ID:DNSW5vE+
今まで豊かな低音が好きだと勘違いしていた、多分他人の意見に影響されていたんだと思う
けどタイトでスッキリしていて明快な低音が本当は好みなんだと気が付いた

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 11:38:45 ID:p5bnXDbj
前スレの花火の音ではないがダルイ低音なら出せるが
タイトでシャープな一発音は、小口径じゃ出ないワナ。

タイトな低音を鈍らせることは出来ても
頭の鈍ったというより最後のピークまでしっかり音圧の
出ないウーファーを立ちなおさせる事は不可能。

汗の飛んでこないバスドラは、遺憾な

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 11:47:52 ID:DNSW5vE+
>タイトでシャープな一発音は、小口径じゃ出ないワナ。
逆じゃないの?
小口径の方がタイトでキレのいい低音が出そうなイメージがあるけど

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 12:59:21 ID:8huU45qX
小口径はいっぱい動かなければいけないが、大口径ならば少ししか動かなくていいので
一発のアタックは出しやすい。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 19:15:58 ID:FbfcjTkA
>小口径の方がタイトでキレのいい低音が出そうなイメージがあるけど

キレのある低音じゃなくて、中低音。
もともと十分な低音が出てない。


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 21:36:39 ID:ZAg2Llg5
>>443
測定はどのようにしてるのかな。
まさか、アンプ入力信号を測定してたりしないだろうな。

451 :433:2008/08/07(木) 21:56:45 ID:Hk2LH12V
>>447
正解!
隣の住民と乱闘覚悟なら別だけど、普通に会話できる程度の音量なら小口径がキレる。

病膏肓に至る、てなると大口径の動きやすい大音量に飼いならされて主従逆転して喜んでるアホになるw

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 22:57:32 ID:gw1Y17DJ
>>451
普通に考えると
小口径の方が剛性が高い.

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 23:27:24 ID:IxBgRxUR
何か、夢の無いレスが増えてきたから、悲しくなるよ。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 23:28:42 ID:0F6ucXVJ
>>448
それは音量の話だぞ。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 23:29:25 ID:b5hsFSF/
高い金を出してちっこいウーファーのスピーカーを買った人が
自分を慰めてるんだべ

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 01:31:12 ID:+CFr3VjI
とりあえず

46センチを買え

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 13:19:15 ID:HCzrfO79
80センチが良いと思うけど。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 15:08:22 ID:LoxkbN9y
男は18インチ!

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 15:21:38 ID:+CFr3VjI
80センチはコーンが重くて音が鈍いですだ

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 16:08:02 ID:Os6AG9de
30cmか38cmが良いかな?
PR1566 どうかな?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 17:37:01 ID:zkXHlEjG
音圧目的の大口径だと流石にウサギ小屋ではキツイが、
最低域用の大口径ならウサギ小屋でも採用すべし。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 23:20:16 ID:UTtPx7e1
最低逝きって何Hzのことよ?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 12:30:26 ID:ThAvmWWZ
37Hz未満じゃね? バスドラの基音以下ってだけだけど。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 13:51:34 ID:dbctAvi6
チェロの最低音のC(65.4Hz)以下が適当かと

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 22:21:38 ID:HIfPivQG
なんと軟弱な

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 00:00:23 ID:nNzqouza
2Hzがでないとプアオーデイオ

467 :最強スピーカ作る1:2008/08/10(日) 00:08:38 ID:6goCR50o
大口径というのは、音圧では無いし、周波数の伸びでも無いよ。

・振動板面積が大きいことによる情報伝達量の多さ
・スピード感(特にフロントホーン)
・低音の響きの豊かさ

これらが全体の音の豊かさを導いている。

468 :最強スピーカ作る1:2008/08/10(日) 00:12:52 ID:6goCR50o
菅野先生が言っていることをまとめれば、

・点音源による球面放射スピーカー・・・フルレンジや同軸ホーンだわな。
・線音源による円柱放射スピーカー・・・マッキンXRTだわな。
・面音源による楕円体放射スピーカー・・・これが平面だわな。

で、さらにジャーマンフィジックスやタンノイオービタスのような
無指向性のスピーカー(オービタスは反射させた間接放射だが)

物理的にこの3〜4タイプは絶対に必要だと思ってるわけだ。


469 :最強スピーカ作る1:2008/08/10(日) 00:17:46 ID:6goCR50o
>>468 を私に置き換えれば、BとCが欲しいわけだ。
あと@は小型の2waySPは点音源と言えるだろうな。

@点音源・・・ウエミン(オートグラフも点音源だ)やS300Rだ。
A線音源・・・トールボーイ(XRTを持っていないからな)
B平面・・・・これも持っていない。
C無指向性・・・これも持っていない。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 00:27:26 ID:5m89vzBN
8Hzで爆音出したらスピーカーから良い匂いがしはじめたのですぐやめました

471 :最強スピーカ作る1:2008/08/10(日) 00:30:10 ID:6goCR50o
B&Wの803Dではトリプルウーファーになっている。

これは単に、振動板面積が802と同じになったというだけでは無い。

むしろ上から下まで広範囲で円柱状に低音が放射されるように
なったと考えるべきだ。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 01:04:01 ID:tOCIqlqh
最強BAKA!!!

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 09:04:20 ID:EIFusdLU
幾ら大口径にしたって無理な部分はあるだろう。
基本的に最低域はMFBの助けを借りた30cmサブウーハーで
十分だと思うのだが、ピュアオーディオから見ると、
サブウーハーは邪道というか、ショボイイメージがあるんだ
ろうな。40cm2発とか、見た目というのも重要だからな。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 09:33:23 ID:yvqQzdUk
そのMFBを46cmにかければもっといい。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 10:19:58 ID:EoVUr0IU
ヤマハのポートの付いたサブウーファ

あれは音が鈍くてだめだな

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 10:23:44 ID:szYTJD5U
密閉に勝る物は無し

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 12:52:38 ID:yvqQzdUk
>>475
piyoによれば、スピーカーごとの最低域の群遅延特性は↓ だとさ。

>部屋の特性に比べればたいした違いはないと思います。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 23:59:02 ID:4L2FA/R3
NFBの何がいいの。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 00:22:57 ID:W/kRr43A
>>478
MFBだな。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 03:30:08 ID:7rjFnqBL
>>467
>・振動板面積が大きいことによる情報伝達量の多さ
嘘、全く意味不明、大体、情報量とはなんぞや?
>・スピード感(特にフロントホーン)
嘘、振動板サイズとスピード感とらやは全く無関係
フロントロードの切れが良いのはバックロードと比べた場合だけ
構造から想像すれば当然ではある。

同じ周波数を同じ音圧で出そうとすると振動板が大きいほど振幅は小さくてすむ、
振幅が小さいほどエッジやダンパーの影響が小さくなり歪みは少なくなる。
つまり、低歪率に出来る。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 17:11:34 ID:qjODQImF
> 嘘、振動板サイズとスピード感とらやは全く無関係
これには、Objectionだな。
一波目からしっかり音圧が出るから
スピード感があると感じるのでは?

> フロントロードの切れが良いのはバックロードと比べた場合だけ
これにもObjection
ホーンロードが掛かっているとバッフルのみの場合と比べても
当然立ち上がりも収束も違うだろ。
最低211位の箱は必要だが。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 09:34:07 ID:vYtIvJQd
>>481
>一波目からしっかり音圧が出るから
過度特性の良し悪し言っているのであれば、(振動板の条件が同じとして)
「同じ周波数を同じ音圧で出そうとすると振動板が大きいほど振幅は小さくてすむ」
とあるように、大口径の方が振動板の移動距離は短くて済む、
が、しかし、当然ながら振動板の質量は大きく、過度特性は悪くなる。
慣性の法則には逆らえない。
>立ち上がりも収束も違うだろ。
音の発生源から音道を通って開口部に至時間のズレを考えれば
音の発生源からダイレクトに発生される音の方が過度特性も良のは自明の理だと思うが。
但し、所謂ドライバーを音の発生源とするホーンウーファーの場合は
バックロードと変わらない結果になるだろう。
あくまでも主観だが、3例ほど聞いた事の有るドライバーホーンウファーの音は
どれも(お世辞にも)キレの良い低音とは言い難い音がしていた。
又、JBL4550と4520は幾度となく聞いたことのあるシステムだが
キレの良さでは4550の方が遙かに良い。



483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 09:45:26 ID:TkJ8PPcJ
>>482
4550の場合、フロント・ショートホーンとバスレフによる盛り上げられた帯域が、
君の耳にキレが有るかの如く聴こえるだけ。

4520の場合、直接波とバックロード・ホーンからの音が、4550と同じく位相差を
伴っている。

どちらが気にならないかは、個人の勝手。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 10:14:49 ID:DExczzPV
> 音の発生源からダイレクトに発生される音の方が過度特性も良のは自明の理だと思うが。
> 但し、所謂ドライバーを音の発生源とするホーンウーファーの場合は
> バックロードと変わらない結果になるだろう。

ホーンの動作という物が
全然わかってなかったんですね。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 09:26:25 ID:pJ7kbupD
さて、ジンギスカンのカセットテープでも聴くか。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 22:13:30 ID:yO9QuDdi
484は逝ってよし

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 10:35:11 ID:Y2z+XgZr
>>482
フロントホーンの低域を
バックロードホーンと同じ音と言い切る
素晴らしい耳ですね。

> 音の発生源から音道を通って開口部に至時間のズレを考えれば
> 音の発生源からダイレクトに発生される音の方が過度特性も良のは自明の理だと思うが。

フロントホーンウーファーの構造って
見たこと無いんだ。
音道? ダイレクト??

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 10:43:29 ID:Y2z+XgZr
>>482

> 大口径の方が振動板の移動距離は短くて済む、
> が、しかし、当然ながら振動板の質量は大きく、過度特性は悪くなる。
> 慣性の法則には逆らえない。

振動板の制動力は振動板のエネルギーに反比例する
エネルギーは速度の2乗に比例するから、
同じ音圧を得る為のストロークが大きくなり、同時に
振動板の速度が大きくなる小口径ウーファーは、
制動力や起動力でも大口径に比べて不利になる。
慣性の法則に逆らえない。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 21:07:53 ID:d5CUHxxe
音の立ち上がりや収束はウーハーだけじゃ決まらないからなあ。全帯域のバランスも大事。

振動板の制動は、どんなに重かろうとQが高過ぎなければいいだけ。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 15:34:28 ID:icjOxm1W
大口径では振動板が遅いのでにぶい音なんだね?>>488

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 00:39:25 ID:TUzAw9X/
早く動かなければならないとことはウーファが受け持つ部分ではない

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 01:01:23 ID:jfbiFCug
小口径のウーファーで大口径のウーファーと同じ低音、同じ音圧を出す仕組みを教えてください。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 01:30:05 ID:RGlbaC2t
つまり大口径の密閉が最強ですよ

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 11:39:45 ID:A/rX9qXq
>>492
いっぱい前後に動く。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 18:00:55 ID:X/yFFm4T
大口径はキャビネットを大きく揺らす。そのためにキャビネットから音が出てにごる。だぶつく。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 18:27:10 ID:A/rX9qXq
小型と大型で、同じ音量を出している限り、揺さぶる量も同じだ。(エネルギー保存の法則)

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 23:22:42 ID:jPHTWNsU
495 496 メクソ ハナクソ

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 23:27:32 ID:q6POn685
不要な振動を徹底排除思想の小型のガッチリしたエンクロージャーがタイプです

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 02:26:37 ID:lDkEQOyx
>>496
小型と大型で、同じ音量を出しているなら、一般的に能率の低い小型のほうが入力は大きく、
エネルギーを多く消費している。
その大部分は熱や不要振動に消えるため、同じ音量なら、小型のほうが揺さぶる力は大きい。
(エネルギー保存の法則)

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 10:37:34 ID:w4Ogxo5t
495 496 499
メクソ ハナクソ ミミク・

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 12:27:56 ID:ZODoTuo/
500

あっ、キリ番逃した。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 14:06:36 ID:/D5Ri1IX
ウーファとして実用になる最小口径は12 inch。それ未満のサイズはまるでダメ。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 17:41:00 ID:zotDE5Yq
12インチでもスケール感などは一般家庭では充分でしょうか?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 20:25:08 ID:33ABMM5o
自分できめろ

505 :最強スピーカ作る1:2008/09/08(月) 23:12:30 ID:xZ5YQ6wf
>>502
まったくおっしゃる通りです。10インチ、8インチなど
色々試しましたが、お話になりません。

12インチからが実用ですな。といっても12,15、18の3択で、

18はSW用ですからな。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 23:38:48 ID:pIRPq5DH
25センチっていいよおな気もする、低音クサくないタイトな低音♪w

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 00:04:56 ID:Q32MGc5V
11インチはダメでつか?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 01:10:37 ID:5Cld/k4k
14inchも……いいぜえ

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 01:33:58 ID:ZUtV2VkT
>>506
>低音クサくないタイトな低音♪w

それ中音な。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 11:08:52 ID:wRDDxGa7
今ねJBL4312D、1日15時間エージング2日目
上の部屋で音量小さめでやってるんだけど、低音と云うか低周波?かなりヒドいね!

↓低音コスパ最強かも知れない、ポイントでヤマハのチューナー買えた♪ww

http://www.yamada-denkiweb.com/item/detail.php/214866010

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 11:40:26 ID:J+JQ9XCO
ネオジウム連続加熱で減磁かな 

512 :大丈夫でしょ?:2008/09/09(火) 12:13:02 ID:wRDDxGa7
●ネオジウム磁石には、短所はないのか?
  やはり、ネオジウム磁石にも短所はあります。
  それは、耐熱温度が低いところです。
  60℃で約95%に低下、100℃で約90%に低下します。
  また、約70℃以上になると磁力が回復しません。
  よって、非常に高温な場所への設置はお勧めできません。
  すべての磁石には、キュリー温度というものがあり、この温度
  (ネオジウム磁石は約300℃)以上の環境下では、
  脱磁(磁力がなくなる)します。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 15:33:51 ID:bNkjIK4g
30センチでは駄目ですか、30センチウーハーの導入を考えています。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 16:11:20 ID:AMBA6xGd
38cmの方が遊べるよ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 16:35:06 ID:Nv5vHRDV
やっぱり38cmは良いですか、高くてね!・・・・

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 16:38:38 ID:8C1zOBOv
SR用は安いよ。

133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)