5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

同軸 VS 光 part3

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 16:20:26 ID:3NXoWm5N

                 (光) 光信号に変換→光ケーブル→デジタル信号に変換
デジタル信号(出力) →<                                        >→ デジタル信号(入力)
                 (同軸) デジタル信号をそのまま同軸に乗せる事が出来る



上の図の様に光は同軸と違い出力と入力段階で2度のデータ変換作業をしなくてはならない。
このデータの変換作業で0.2%のビット脱落が起こり音質が低下する。
劣化の症状として音にメリハリがない等がある


同軸の場合はビットの劣化は無いがアースにノイズが乗りやすい。
だが音質に影響するものではなくDAC側でノイズは除去される。
安物のピンコードでも石英並みの高音質で楽しめるなど同軸派は多い。



同軸 VS  光
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1192324978/l50

同軸 VS 光 part2
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/pav/1200627984/l50


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 16:24:33 ID:Wa0ufllu
2ゲッツ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 16:47:59 ID:7LatjRHm
以下ジッターが時間軸がDACの同期がでお楽しみください

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 17:12:58 ID:jsQOvmqZ
スレ立ておつ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 17:32:16 ID:q1dGJvCt
前スレで決着を見た通り、光接続が高音質だ。

6 :小学五年生の質問:2008/05/12(月) 18:28:44 ID:HN+W5YG0
前スレ991の厨房のお兄さんに質問です。

S/PDIFで送られている4bitの同期用信号って、バイフェーズマークで変調されているんですか?

7 :小学五年生の僕は:2008/05/12(月) 18:32:07 ID:HN+W5YG0
厨房のお兄さんたちは、なんで内部ジッターと伝送時のジッターを混ぜこぜにして語っているんですか?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 20:04:51 ID:WU9FC9sP
ttp://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20041112/nakamich.htm
> 「データが失われてるのになんだか音が良いというのは納得でき
> ない。技術者なので理由を調べたが、CD-R/RWが通常の音楽CDと
> 同じように回転しても、MP3ならば10分の1程度の時間で読み込み
> が完了し、あとはメモリに蓄えたデータを順次送り出している。
> このためスピーカーから出る音波の振動などがCDの駆動系に与え
> る影響から逃れられるため、その利点が欠点を凌駕している。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 21:46:01 ID:rYoklJcW
>>7
厨房だからだろ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 23:02:12 ID:oxHbn2ck
しかしこの>>1のテンプレはいかがなものか。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 23:08:42 ID:hKDtMwEP
>>6
>S/PDIFで送られている4bitの同期用信号って、バイフェーズマークで変調されているんですか?

だとしても、DAC自身のクオーツで変換しますので、
NO PROBLEMです。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 23:10:29 ID:hKDtMwEP
>>7
現実には、SPDIFでジッターフリーの無制限クローニングが可能です。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 00:31:30 ID:3JHE522Q
>11
>12
単なる釣りなんですね。ばかばかしい


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 00:47:11 ID:XH0J3BeS
>>12
無制限クローニングって、データとして正確にコピーできるだけだろ。
そのデータが再生時にどう流れるかが問題なのに。

アナログで完全なクローニングは不可能だけど
コピーせず1枚のディスクを使い回しすれば、
どんなプレーヤーで再生しても同じ音が出る?

クローニングが可能でも、音が変わらない事にはならないよ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 01:07:09 ID:g0fRufW0
だからバッファーが・・・
以下無限ループ

16 :小学五年生の質問:2008/05/13(火) 20:15:58 ID:FtCD2Rr8
DACに水晶発振器が載っているからS/PDIF伝送でジッターは生じないと勘違いしているお兄さんに質問です。

まず、お兄さんのDACに載っているデジタルインターフェイスレシーバICと水晶発振器や水晶発振子の周波数を確認してください。
回路構成によっては、いろいろな周波数がありますが、CDの256倍の11.2896MHzや384倍の16.9344MHzが載っている場合のクロック復調について考えてみてね。

S/PDIFで送られてくるクロック復調用信号はCDの64倍の2.8224MHzです。
この高周波アナログ波形がPLLで叩かれて逓倍されて11.2896MHzや16.9344MHzになるんですけど、お兄さんのDACに載っている水晶の役目は何だか知ってますか?
1)信号が途切れた場合でもロックしつづけるためのフリーランのための水晶。

2)ツインPLLの水晶。

どちらの場合も、水晶が載っていても復調されるクロックは、S/PDIFの2.8224MHzをPLLで叩くからジッターから逃れられないわけ。

データを復調したり伝送する場合にはクロックが同期してないといけないんだけど、お兄さんのDACは特殊というかヘンテコリンというか意味不明なので説明して欲しいんですけど無理ですよね。

だってバカだから。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 20:20:32 ID:ASc+K7jm
>>16
回りくどく書かないで

dS/PDIFから送られてくるクロックが
dc1.0のD/A変換にどう影響を及ぼすのか
馬鹿なおいらに教えてくださいな

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 20:21:14 ID:ASc+K7jm
×dS/PDIF
○S/PDIF

馬鹿でごめんね

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 20:21:26 ID:g0fRufW0
>>16
お前氏ねや。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 20:47:53 ID:WUrS/dsW
こらながえ、会社にいいつけるぞ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 22:26:33 ID:lwQpXVUf
>>5
変らなかったと言うのが結論じゃなかったっけ?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 23:43:56 ID:3JHE522Q
>>16
> DACに水晶発振器が載っているからS/PDIF伝送でジッターは生じないと勘違いしているお兄さんに質問です。
これをわかってない輩はどうせこのスレに来ても無意味だからスルーしようよ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 23:55:14 ID:lwQpXVUf
でさ、ジッタが必ず存在し、音に影響があるとすれば、CDとそれを焼いたCD−Rは明らかに
音が変るんだよね?
それで、ブラインドテストして違いが分からなければジッタの影響は人間には関係ない世界だって
事がわかるね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 23:58:44 ID:3JHE522Q
>23
ジッタ量がどのくらいで、どういう成分を持ってるかってことで
影響が違うから、そんなに単純化してはだめだよ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 00:11:44 ID:r9b3bNt0
CD1枚分のメモリを持っていて、CDのマウントともに全部読み出し、ストアして、再生中は
モーター系を一切動かさないプレイヤー作ればいいんじゃない?
ってあるのか?もしかして。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 06:58:29 ID:CxTOMbkm
>>16
光の80何%の速度のケーブルは音にどういう影響を与えるんですか?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 07:24:12 ID:+3IkUBKc
>>16
貴方みたいな聡明な方はここに来るべきではない

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 07:27:41 ID:cLDnGNpu
>>16
> DACに水晶発振器が載っているからS/PDIF伝送でジッターは生じないと勘違いしているお兄さんに質問です。
そんな書き込みは見たことがないなぁ

完全な非同期バッファを使うことで伝送で生じたジッタを無視できる製品と言うのはあるけど
伝送でジッタが生じないという意見ってあったっけ?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 12:51:43 ID:ybkKZ9hP
妄想のお兄さんと一人で話してるだけなんだから構うなよ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 03:23:13 ID:Ozq9FVn8
>>17
dc1.0のメーカーカタログでは下記のように説明しています。
「独自の非同期型ジッターレスDigitalAudioレシーバー」
つながれるトランスポート、プレーヤーの性能に関わり無く、常に音源に忠実な高精度のD/A変換を行なうため、独自の非同期方ジッターレスDigitalAudioレシーバーを開発。
メモリー回路にデータを一時的に蓄えることで送り側とのクロック差分を吸収し、PLLを完全に排除、自身のクリスタルで生成された高品質なマスタークロックによりジッターのないピュアなデータをDAC ICに送り込みます。

この基板の「非同期型ジッターレス回路の独自のクロック」と言っている水晶発振器の位相雑音を測定してみました。
CDトランスポートを繋いで、信号を再生している状態と、停止している状態で、この非同期式回路の水晶発振波形のジッタースペクトラムを観測したわけです。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 03:26:23 ID:Ozq9FVn8
すると、CDを再生したときには、その信号成分が見えました。
停止しているときは信号成分は見えませんでした。

つまり、この回路では、伝送(受信)データの直流偏差的な(時間的な)オーバーフロー・アンダーフローは吸収できますが、
ジッターが消えて無くなる訳では無かった訳です。
この基板を設計した人は、一昔前にマニアの間で流行った±1ppm水晶発振器取替えごっこをしていた人なのではないか?と思いました。
つまりジッターというのは、周波数の偏差に基づくものであるという勘違い。
量産メーカーが載せている周波数偏差の大きな水晶発振器を±1ppm品の水晶に載せ変えればジッターが消えて無くなると勘違いして居た方々。
S/PDIFで送られてくる2.8224MHzの矩形波もどきの高周波アナログ波形信号は、dc1.0の初段DIR回路内のPLLで叩かれた結果得たクロックで
データが復調されてバッファに蓄えられて、独立した(非同期)水晶クロックで読み出すという回路ですが、この部分のアイソレーションが
不満足だった為なのか、非同期の読み出し2次側回路へ輻射ノイズが飛びついた為なのか、
ジッターのもととなるノイズが飛びついてしまった経路は未確認ですが
ジッターレスではありませんでした。

そもそも、堂々とカタログに「ジッターレス」なんて書く場合は、2次側の水晶発振器の発振波形の位相雑音測定図を添付すべきです。
というか、位相雑音を測っていたらば、この回路基板では、ジッターが消えて無くならないことは確認できたのにね。(笑)


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 03:41:34 ID:Ozq9FVn8
>>28
完全な非同期バッファを使うことで伝送で生じたジッタを無視できる製品と言うのはあるんですか?(笑)


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 03:43:51 ID:Ozq9FVn8
「完全」というのは、完全なアイソレーションであって、完全に時間軸的に非同期、ということではありませんヨ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 04:16:53 ID:b6GA3dX6
凄いね〜
そこまでテストできるのなら
ジッタの多いトラポと少ないトラポでどう違うのか調べるといいね
トラポの違いによる影響があるかないかが問題だものね

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 07:07:26 ID:khbg6uQ4
やあぁあ〜〜いぃ、てっちゃんの、ばぁかぁぁぁぁあああーーーーーーーーー(笑)


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 13:20:02 ID:1Q7LPus0
>>32
もう相手にするなよ。そいつが馬鹿なだけだ。
ジッタに関して無知な書き込みが多すぎる。
迷惑だ。このスレから出てけ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 14:38:49 ID:UWhL4O6d
まったく、長江哲也の知能は一般人よりはるかに劣るからなあ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 14:49:26 ID:AGi1OUEV
てちゃーぬ、いってることはそんなに悪くないけど
書き方が駄目すぎる。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 17:40:59 ID:YCM70dhV
頭と性格と顔と体型と根性が悪いのが彼の難点

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 20:35:17 ID:Uq1JfP8f
誰長柄って?
jf荒らしていた奴?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 21:11:21 ID:khbg6uQ4
父親「ホラ、ママにプレゼントあげなきゃ」
息子「ママ、ぼくホットケーキ作ってきたの」
母親「まぁ!お兄さんになったわねぇ…美味しいわぁ。早く元気になるからね」
息子「お病気治ったら遊園地行こうねママ」
母親「ありがとう…ほんっとにおいしい…ママも早く退院できるように
てちゃーぬ「やれやれ、こんなホットケーキをうまいと言っているようじゃ、
   ほんとに治るかどうか怪しいもんだ」
父親「な、何だあんたは!息子がせっかく…」
てちゃーぬ「明日もう一度この病室に来てください
   こんな子供が作ったようなホットケーキよりずっとうまいホットケーキを
   ご覧に入れますよ」


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 21:59:27 ID:Ozq9FVn8
DACに非同期バッファが載っているとクロック偏差はバッファリングされてオーバーフロー&アンダーフローしませんが、そんなコトとジッターを抑制することとは関係ありません。
PLLでデータ・クロックを復調する1次側と、固定水晶で読み出す2次側のGNDアイソレーションがプアだと、ジッターから逃れられないということは理解できましたか?

いい加減、±1ppmごっこから卒業しませんか?



43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 22:08:27 ID:Ozq9FVn8
ご自分達でも、非同期式回路に載っている水晶発振波形の位相雑音を観測してごらん。
問題は、非同期式と自慢している2次側の電源回路です。

※ そして、もう1つ指摘してあげます。

本気でジッターレス云々と考えるならば上記のような水晶発振器の駆動用電源の他、2次側の固定水晶発振器そのものの位相雑音(ジッター)を何とかしましょうヨ。
劣悪な位相雑音特性には笑ってしまいました。もう少しマトモな水晶発振器を使って下さいね(笑)

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 22:32:20 ID:Ozq9FVn8
DACに非同期バッファが載っているとクロック偏差はバッファリングされてオーバーフロー&アンダーフローしませんが、ジッターを抑制するならば2次側の固定水晶発振器の位相雑音を小さいものにすることと、水晶発振器駆動用電源のクリーンさを考えなければダメですよ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 22:57:22 ID:khbg6uQ4
おばんでーす。 DACのジッターレスと、ケーブルのジッターレスを間違えた、

ながえ@DENON MBDCでございます。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 23:00:18 ID:khbg6uQ4

・コンパクトディスクを理想的に再生する独自の 非同期型Digital Audio レシーバーを搭載した44.1kHz専用 D/A コンバーターユニット
・独自の非同期型ジッターレスDigital Audioレシーバー
・つながれるトランスポート、プレーヤーの性能にかかわりなく、常に音源に忠実な高精度のD/A変換を行うため、独自の非同期型ジッターレスDigital Audioレシーバーを開発。
・メモリー回路にデーターを一時的に蓄えることで送り側とのクロック差を吸収し、PLLを完全に排除、自身のクリスタルで生成された高品なマスタークロックによりジッターのないピュアなデーターをDAC ICに送り込みます。

でございます(笑)


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 00:29:39 ID:42cNDLsR
>>46
そんなもの開発したって聞き比べても違いなんて分からないんじゃない?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 00:51:33 ID:1AYzmvdS
ジッターがあっても(許容範囲内で)吸収するのがデジタルの意味
(現時点のSPDIFなどはダメな規格ではあるが…)

マスタリング段階のジッターを批判する運動を何で起こさないんですか。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 01:21:02 ID:StOkg578
>>48
何か勘違いしてないか?

問題にしているのは再生時に現象として起きてしまうジッターだよ
データとは切り離して考えないと・・・

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 09:46:00 ID:7Xz7LcqZ
しっかしい(笑)

いまどきジッターが±1ppmだなんて、10年は遅れてるよな。世界の常識はいまや

    ±0,1ppm

これよりひどいジッターのCDPなんてごみでしかないよ。




51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 14:46:15 ID:V0VbrA1O
>>50
どこのCDPですか?


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 16:08:23 ID:g58LvkjY
あのー 素朴な質問なんですけど・・・・

ジッターってppmで表す直流的な偏差なんですか?
ポカーン


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 19:45:56 ID:zHTkELVQ
なんだよ直流的なって直線的な、だろ。ほんと馬鹿だな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 21:09:54 ID:qO46u7S4
まったくいまどき非常識なやつだなー >>52

ちょっとくらいは勉強しろよ?


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 01:06:05 ID:s1Ukh1Se
テチャーソウザイヨ

56 :通りすがり:2008/05/17(土) 05:18:28 ID:7HYJat4O
53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 19:45:56 ID:zHTkELVQ
なんだよ直流的なって直線的な、だろ。ほんと馬鹿だな。

 
  周波数偏差なので「直流的」ではないでしょうか?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 07:43:08 ID:S4biOsEZ
周波数偏差の話なんかしてないって(笑)

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 16:29:00 ID:B5F27LaI
とりあえずお前らの偏差値が低いことは分かった。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 17:22:55 ID:S4biOsEZ
父親「ホラ、ママにプレゼントあげなきゃ」
息子「ママ、ぼくお寿司作ってきたの」
母親「まぁ!お兄さんになったわねぇ…美味しいわぁ。早く元気になるからね」
息子「お病気治ったら遊園地行こうねママ」
母親「ありがとう…ほんっとにおいしい…ママも早く退院できるように
テチャーソ「やれやれ、こんな寿司をうまいと言っているようじゃ、
   ほんとに治るかどうか怪しいもんだ」
父親「な、何だあんたは!息子がせっかく…」
テチャーソ「明日もう一度この病室に来てください
   こんな子供が作ったような寿司よりずっとうまい寿司を
   ご覧に入れますよ」

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 00:04:55 ID:G9m+CF+8
しかしだな、44.1kHzの1ppmというと、22ピコ秒だぞ。
普通にDAIレシーバのPLLで作ったクロックをDACに入れたのでは実現できないぞ。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 08:49:28 ID:viJ7VAJ9
■緊急ニュース

デジタルの1と0の1、その1の中に16個の符号が入っているというのは、
間違いでした。が、1には、65538種類の1があるというのは、本当でしょう。
これは今まで深い謎であった、レッドブックの内容そのものに関わることに
なるのかもしれません。

一体全体、どういう方法で、65538種類の1を作り出していたのかが分か
り次第、この冒頭に発表いたします。分からなければ永遠の謎となります。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 09:14:49 ID:lC031m5o
>>61
16bitは65536だと思うけど(´・ω・`)
それと1には沢山の1があるってのは
無音=ALL0、音=その他と言う事を言いたいのかい?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 16:09:10 ID:z+bwq3xV
>>61
文系の営業マンがデジタルを覚えているところ?
最近うちの営業が似たようなことを聞いてくる。(´・ω・)ウザス

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 16:32:14 ID:x7HuRaBG
最近は2進法って中学校でもまだ教えてないのけ?

これだけ情報化が進んだ社会では
小学校で教えてもいいくらいの基本知識だと思うけどねぇ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 19:13:52 ID:9pPl/lQu
中学校では教えないだろ。
そもそも小学校で足し算を教わる時に、10進法の説明もろくに出来ない雑魚が
授業をやってんだからな。日本人が酷いバカになるのも時間の問題だ。

つーか、文系だろうがなんだろうが2進の計算法を知らんのは低脳だろ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 19:36:41 ID:viJ7VAJ9
1と0だけの信号に音楽をしてしまったとしたら、たったの3分間
の音楽一曲だけで1ギガというような容量になってしまいます。

元来のデジタル、1と0は 正確には+3.5ボルト以上を1と呼びそれ以下を0と
呼んでいました。オーディオでデジタルを論じる場合、その1を8ビットの場合には、
256種類の1が存在しており、16ビットでは65538種類の1が存在しています。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 19:38:26 ID:bj5bW8na
二進法なんて高校でもやらんわけだが・・・
俺は高校生の頃にPCに興味持って独学で覚えたが
教育としては理系の学部生にならんと受ける機会無かったぞ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 20:09:00 ID:Sh+siUyC
だから2^16は65536だってのに

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 20:58:34 ID:ypp8nUjd
>68
パリティービット合わせると65538になるんだよw

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 23:05:28 ID:9pPl/lQu
>>67
やるところもあるだろ。

>>68
65535だろ。0入れたら65536"段階"になる。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 23:09:54 ID:9pPl/lQu
2^16は65536だわ。16ビットの最大値が65535で…
桁の重みの計算とゴチャゴチャになってた

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 15:16:45 ID:lCiT913z
久しぶりに覗いたらいったいなんのスレになってんだ?w

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 18:52:54 ID:qGEhkp3Y
>>66
これはなんですか

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 22:39:36 ID:mnmgcVGR
っ 情報数学入門

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 14:59:53 ID:Ly/m7kdV
それってなんのカモノハシ?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 13:39:48 ID:QfXe5ZW7
なるほど、自分は分かってるんだぜ!と周りを馬鹿にしていた奴が
実は答えを間違っていたという面白スレですね、分かります。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 15:58:53 ID:pkTTHzgS
大昔フォートランやってた頃になにやらごちゃごちゃやったような記憶があるが
もうそんな知識ははるか地平線の彼方へ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 22:21:37 ID:n35Uv5jr
>>77は団塊かその直前

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 23:31:24 ID:Ep6yHgrw
やーっほーっ フォートランらんらん

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 00:20:26 ID:E+bxaizR
ええっ。今って高校になっても二進法やらないの

それじゃ指数表示とかもやらねーの?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 10:38:42 ID:fTmN/jfX
世の中10進法だけじゃないよって程度のノリでn進法の数え方くらいは触れるが
デジタル技術の基礎としての二進法のレクチャーはないぞ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 04:50:26 ID:fmOq2emW
USB入力の機器も増えてるけどUSBもここでいいの?
U55SX買ったんだけど光とUSBで音が違うんです。ワケワカラン
同軸と光とUSBで音が違うとするとどれが本物?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 06:18:54 ID:kIkEcCIH
USBは再生ソフトによってサンプリングレートが変わっている可能性がある

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 11:41:37 ID:JU/JlnIF
USBというかWindowsが一番信用できないな
デジタルボリュームとかエフェクターという情報欠落機能がてんこ盛り

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 18:18:02 ID:qXy9qxJh
オンキョーってASIO使えたっけ?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:07:27 ID:t6YupK8b
DENONの$499イーサネットケーブル、本家/.で話題に
ttp://slashdot.jp/article.pl?sid=08/06/17/0731236

> 米DENONサイトでは「デジタルオーディオ再生において全ての音
> 色を引き出す」と謳われているケーブルであるが、どうみても単
> なるイーサネットケーブルなので、突っ込まれ放題である。
> $500もあればノートPCが手に入れられるご時世でのこの価格、商
> 品に記されているという「最適な信号伝達を提供するための接続
> 方向指示マーク」や、説明文のスペルミスや文法ミス、さらに
> 「将来ワイヤレスになった場合はどうなるのか?」といった疑問
> など、突っ込みどころは尽きない模様。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:19:29 ID:OsYioKPv
お札ネタ書いてる奴の経験談が脳内臭すぎて困る

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:46:23 ID:Yoie7za2
100万のプリアンプと200万のパワーアンプを繋ぐのに1000円のケーブル使う気がするか?
ってのはおもしろかったな

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 19:08:38 ID:jloGt+Py
100万のアンプを120万にして15万のケーブル付ければ良いのにな

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 21:13:11 ID:hvJyZ3pK
一個一万円のヒューズとか使ってるのかねぇ、そういう人は

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 00:48:25 ID:kEC93bGG
う〜ん・・・わからん

D/A変換時にジッタが音に影響を与えるってのは
理解できるんだけど、実際どう音が変わるの?

時間軸が揺らぐんだから
録音時よりも音が早くor遅く聞こえるってこと?
それとも、周波数が変わって音が高くor低く聞こえるの?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 13:16:18 ID:zcrqb6bG
なんとなく音が悪く感じます

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 23:01:15 ID:rV3rhNrg
>>91
>録音時よりも音が早くor遅く聞こえるってこと?
>それとも、周波数が変わって音が高くor低く聞こえるの?

前者がテンポ、後者がピッチといいます。
そして両方とも変化します。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 00:01:48 ID:PcK6n4PN
>>91
「ジッタが音に影響を与える」ことは立証されていない。

トラポやデジタルケーブルを換えるだけで音が変わると感じる人が多くいる。
プラセボでないとしたら、ジッタが原因とでも考えるしかない。
というだけのこと。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 08:43:40 ID:CDrLtutl
ジッターが多いと、ベールを被ったようなボワ−っとした感じに聞こえます。
また、バスドラやウッドベースが緩くなります。

セパレートCDをS/PDIFで接続した時は、電送されている音楽符号データの前に、クロック抽出用アナログ矩形波が送られていますが、この2.8224MHzの高周波は、電送用ケーブルの群遅延・インピーダンス特性によっては波形の立ち上がりやスキューが変化します。
接続されたDAC内のPLLでは、この波形がトリガ信号になります。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 21:53:29 ID:3MsBC66n
>>95
>電送用ケーブルの群遅延・インピーダンス特性によっては波形の立ち上がりやスキューが変化します。

したがって、ワードシンクも波形の立ち上がりやスキューが変化しますので、
糞の役にも立ちません。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 12:52:46 ID:nNKafEHM
デジタルってそんな変化を吸収する方式なのでは無いんですか?
よく分かりません。
そんな大問題が潜んでいるならば、規格が悪いという事にならないの?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 18:01:45 ID:fno/Qs5v
>>97


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 00:36:49 ID:1WtIEIUu
デジタルデータを、ただデータとして扱っている時点では
何の問題も発生しません。

ただし音にしようとした時点で、様々な現象の影響を
受けてしまうことになります。
データ転送時のジッタもその一つです。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 04:08:23 ID:wYH7+H3Q
AMEみたいにLANで送ってそのまま音にしてしまえば
転送時のジッタなんてありえないのにね

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 04:15:17 ID:9hTv7rBY
【AMEは実は二重苦の現実】
AMEじゃ単体でDAしたらアナログ部&電源が非力すぎて話にならん。
かといって丸形光端子で出力すると結局伝送ジッターの問題が登場する。

やるならLINNくらいまでやらんとな。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 04:32:18 ID:ecmZ5osO
>>101

> 丸形光端子で出力すると結局伝送ジッターの問題が登場する。

kwsk

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 06:03:27 ID:lOz4tn8L
>データ転送時のジッタもその一つです。

その点、地デジはそのような問題は発生しないので、
SPDIFより優れたプロトコルです。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 08:53:41 ID:ecmZ5osO
However, this performance becomes moot when the AE's digital output is used. The grayed-out trace
in fig.7 shows a similar spectral analysis of the Musical Fidelity X-DACV3's analog output while it was
driven by the AirPort Express via the Monster TosLink cable. The noise floor has dropped by 4−5dB,
the word-clock jitter to a respectably low 258ps, which is actually better than the case with
the standalone D/A processor driven directly by my PC's S/PDIF output (provided by an RME PCI card).

ttp://www.stereophile.com/images/archivesart/Airfig7.jpg

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 10:17:04 ID:9hTv7rBY
詳しくもなにも、S/PDIFなら絶対に伝送ジッターの問題が発生する。
ジッター値がLowだろうがなんだろうが、無いのと少ないのは違うだろ。

http://www.stereophile.com/accessoryreviews/299/index5.html

The result, using a 15' TosLink datalink, is shown in fig.1.
The noise-floor components lie around the -128dBFS level,
about 3dB higher than the best 16-bit D/As I have tested,
and the overall dynamic range is 91.3dB.
The overall jitter level is a low 248 picoseconds peak-peak.

AMEのデータだけ見せられてもねぇ。
しかもRMEのカードの環境が書いてないからなぁ。
記事のURLでおしえてくれないと確認しようもない。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 20:15:57 ID:kfgOKLrN
>>105
同等の同軸ケーブルを利用するワードクロックにも
当然絶対に伝送ジッターの問題が発生し、
糞の役にも立たないW


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 21:04:35 ID:wYH7+H3Q
>>101
データ転送はAME方式で
最高レベルのアナログ部と最強の電源を装備した製品があればよくね?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 21:43:47 ID:9hTv7rBY
>>106
外部クロックは同期させることが大事なんよ?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 20:59:14 ID:bCkx8+v/
アフォ? 内部クロックは同期させなくてもいいとでも思ってんのかYO!!

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 12:13:50 ID:fIpAFa12
光は音が篭ってるから嫌い

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 21:12:44 ID:tkDDd4zi
プラシーボとはおそろしいものだ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 11:12:59 ID:gLdj6Hfp
御宅は家に篭ってるから嫌い

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 12:10:43 ID:QlWz2Fng
結局目隠ししたらわかんない程度の差かぁ
まオーディオなんてそんなんばっかだよね

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 01:51:00 ID:nPS3OCjc
しかし不毛だよな
SACDにすりゃいいのに

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 17:13:18 ID:hGiRRXcs
SACDはリッピングもできなければまともな連奏プレーヤーもないので
1枚1枚とっかえて聴く以外に方法がない

この点が不便といえば不便

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)