5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ADC】デジタルオーディオ自作総合スレッド10【DAC】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 00:17:07 ID:yeYhqwuM
前スレ
【ADC】デジタルオーディオ自作総合スレッド9【DAC】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/pav/1152191471/
過去スレ
【ADC】デジタルオーディオ自作総合スレッド8【DAC】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1132311304/
【ADC】デジタルオーディオ自作総合スレッド7【DAC】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1122745942/
【ADC】デジタルオーディオ自作総合スレッド6【DAC】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1104826229/
【ADC】デジタルオーディオ自作総合スレッド5【DAC】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1095254777/
【ADC】デジタルオーディオ自作総合スレッド4【DAC】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1081063990/
ADC∇デジタルオーディオ自作総合スレッド3∇DAC
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1071505528/
【ADC】デジタルオーディオ自作総合スッドレ2【DAC】
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1055167038/
☆DAC☆デジタルオーディオ自作総合☆ADC☆
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/pav/1034835061/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 12:10:37 ID:84qdfKSo


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 00:38:02 ID:razqq0qK
乙。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 00:56:34 ID:NwWW2TJN
>>1


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 08:33:12 ID:hQXAYR5l
O2

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 10:53:15 ID:yg7vdBfz


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 15:40:38 ID:mB2sKJZ7


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 15:42:06 ID:KBauy40n


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 18:13:56 ID:zRncRfFl


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 20:19:03 ID:kUHdJxKF
hi_kawa

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 13:19:20 ID:cT/b1GOd
CX20152を用いた2XオーバーサンプリングのDACを製作しようとしているのですがまともな特性のローパスフィルターを作るにはどのような回路にしたらいいのでしょうか?
それとも真空管アンプを接続するのでいっそのことI/V変換のみでも大丈夫でしょうか?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 14:38:40 ID:ft/nPtRY
x2ならi/vで充分じゃね?真空管のアウトプットでだら下がるし。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 00:43:43 ID:WK9envCr
なぜいまさらわざわざx2

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 14:46:58 ID:3ctVXGj9
だってCX20152だし

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 11:00:14 ID:U2Dhcs1A
最近自作DACスレ見てなかったけど、最近の流行はなにー???

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 11:11:11 ID:Jy4eJd/r
>>15
おいらは『お気楽DAC3.5』基板買った。
流行っているのか判らんが、現在品切れ中で4日に再販するらしい。。。

GW中にやっとパーツ集め完了。
既製品買った方が安かったなorz
果たしてブリッジはんだせずに表面実装できるか?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 11:18:40 ID:U2Dhcs1A
>>16
おいらはTDA1543の4パラにCLCのフィルター+100MHzFF打ち直し構成だけど、
打ち直し部分はSOP部品でハーフピッチ両面ガラエポで面実装したな。
面実装部品は安いし、小さく作れるしで、結構好きだな。
電源にリプルフィルターでも付けようかなーと思っているけど。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 11:23:33 ID:U2Dhcs1A
あとデッドストック化しているADのデジタルカプラーでD/Aアイソレーションもやりたいなー。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 11:54:38 ID:Jy4eJd/r
>>17
今まで球アンプ4台他を作ったけど、DACは今回が初めて。
だから面実装部品のはんだ付けも初めてw
(過去に作った電子物の面実装部品は予め実装済だったから)

ついでに教えて欲しいんですけど、、、
面実装のはんだ付け時にフラックス塗ると簡単と言いますが、
はんだ付け後に洗浄した方がいいの?>マイグレーションの恐れ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 12:40:00 ID:ZiqBOoeK
DACもう2台作れる材料あるがマンドクセ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 13:09:56 ID:U2Dhcs1A
>>19
フラックスは要らない。
そのかわりWの低い細いコテ先の半田コテと精密ピンセットと半田吸い取り線は欲しいところ。
あとグランド引き回し用の銅テープと信号引き回し用のワイヤリングペンと絶縁用のポリイミドテープが欲しい。

ttp://elm-chan.org/docs/wire/wiring.html
これが結構参考になる。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 14:50:18 ID:T+QNhaQ+
最近の流行りではDACチップの上にレゾナンスチップを貼るのだそうよ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 15:50:22 ID:Jy4eJd/r
>>21 d
前半はクリア。持ってる。
後半はユニバーサル基板で実装する場合だね。
リンク先見たら、、、ひぇぇぇ!こんなの真似できないw
ここまで到達するのにどんだけ経験つめば良いのだか。。。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 18:08:04 ID:UMQDEWe2
>22
オペアンプの上にレゾナンスチップ貼ったら、
なんか価格的に2.5倍くらいの音になった。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 00:06:28 ID:ltFroIuD
>>24

気のせい気のせい
そういうのをプラシボー効果という(プッ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 04:56:46 ID:UIKOEtx+
銅箔貼るのが先だろ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 21:24:47 ID:pUJ8QQE5
オペアンプとか銅箔張っている人いるけど、どういう効果があるのですか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 21:47:02 ID:jekYx1Vy
達成感に溺れられる

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 23:34:32 ID:iJaDlhEF
どういう効果って・・・やってみてわからなければあなたにとって意味の無い事だと思えばよろしいかと。

30 :16:2008/05/07(水) 16:05:27 ID:rnuFF76t
基板完成!暫定配線で試運転中。快調に鳴っている。
http://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp199737.jpg

PCM1794のはんだ付けは試練だった。でも結果オーライw
最初の試運転時はうんともすんとも言わず焦ったが、
なんてことはない、CS8416のはんだ不足だった。

GWで出来るのはここまでだな、、、現在ケース検討中。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 01:31:34 ID:H0ti2FV7
秋月でuPD6376ってDACが売られていたので買ってきたんだけど2回路入っている場合は片chだけ使ったほうがいいかな?
それと最近たまに見かけるようにパラってみるのがいいかな?(入力がLDATA、RDATA分かれているので1つの石でパラれる)
一応データシートも置いときます
http://www.necel.com/nesdis/image/S12799JJ6V0DS00.pdf

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 02:30:54 ID:0c7TT4tL
2個のDACを使うことによりクロスチャンネルトークを無くすことができる
パラレルで複数のDACを並べるのはSN比を向上するといわれているけど試したことないが個人的には経路差やDAC自身のバラつきを考えるとデメリットな部分がありそうに思う

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 07:33:50 ID:P/qYmzK3
PCM56Pを片ch2パラした事があるが、音質に変わりなくてツマンネ


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 12:35:44 ID:wsGPrRPr
パラよりもLPFやデジフィルを変えてみた方が色々と変化が楽しめて面白い

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 19:15:22 ID:ltfKP1jg
μPD6376って一個でステレオだし廉価物っぽいからどうせ大した音でねぇーよ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 20:18:05 ID:0sdm/aKo
安物の市販アンプよりははるかにましじゃないの

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 16:51:43 ID:ecahu2AN
最近自作を始めたんだがデジフィルに入れる384fsのクロックってやっぱり音に関係するみたいですが、
今は水晶発振子とコンデンサ2つ入れてるだけなんですがちゃんとTTLレベルのエッジのはっきりした波形になるように周辺回路を入れたほうがいい?
それとも水晶発振モジュールならパスコンだけでもよい結果が得られるのかな?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 20:32:31 ID:UI0p1eeK
>>37
そこまで判ってるならやってみれば!

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 08:46:31 ID:meR92YIQ
>>32
まぁ、アマチュアの自作じゃ見た目だけ豪華にしてみても特性は
悲惨の二文字だけどね。クロストークとか言うのなら、実装を含め
技術的バックボーンをきちんとしてからにしてもらいたい。

>>37
アホか。内部でどうなってると思ってるんだ?384fsでちゃんと
発振してれば、波形整形なんかやる必要はねえよ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 09:25:13 ID:KkypCxb4
アマチュアの自作をバカにしてはいけない。
部分的には凄く詳しいんだぞ。
ただ、一人でやってるから、音質というのは総合的な出来あがりで成り立っている、ということに
気が付かないだけだ。
 穴だらけ、ってことだ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 10:22:39 ID:meR92YIQ
すごく詳しいって、オカルト方面についてだけだろw
コンデンサや抵抗のブランドがどうとか、オペアンプに銅箔貼ったりする前に、
やることはいっぱいあると思うんだけどねぇ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 10:45:48 ID:dWL4Aacd
>>39,41
「オペアンプ交換したら音が良くなったワーイ!」
レベルが大多数なのは否定しないが…
でも、ネット上にも少数だけど判っているのはいるよ

ここの住人は測定器どのくらい持っているのだろうか…
(あれば良いってもんじゃないが)

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 12:30:56 ID:ZrwpuvF8
最近のサウンドカードなら24ビット96KHz記録出来るのもあるから、
ソフトオシロでもそこそこ特性測れるんじゃマイカ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 13:37:04 ID:LjG/QH8D
>>37
トリックを使ってみるのは、教科書やデータシートの回路例通りに作って
からの方がいい。並以上に手をかけて得られる効果の程度を学ぶことが
できるし、もし変わったことをして失敗しても先人の深謀遠慮に気づく
ことができる。

>>39
ま、商業ベースで容易にできることと、アマチュアのそれとでは違うって
ことだ。良くも悪くも。

量産する製品なら全体をバランスよくレベルアップするのが低コストで
かつ効果の予想が立つやり方になるだろう。でも我々の作る一品モノなら
全体的な見直しと最適化をするより、特定の一箇所に物量を集中投下して
結果をこしらえてしまった方が、場合によっちゃ早くて安いからな。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 18:57:35 ID:meR92YIQ
> 特定の一箇所に物量を集中投下して結果をこしらえてしまった

それが結果に繋がってないからオカルトとか言ってバカにされちゃうんだよ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 22:29:54 ID:Q39+gY4D
>>43
特性は計れても変な周波数で発振していたりするのは見つけられないね…
俺は絶対発振させないぜ!とか言うんなら良いかもしれんけど

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 15:40:15 ID:TqXoVmqq
ところであるとこのFN1242のDACを作ってみたのだが、
あんまり音良くないような...
フルーエンシーという言葉にひかれたが、こんなもんなんすかねぇ。
Fさんとこのオフミのレポートでも、えらい悪い評価がくだってしまっている。

48 :31:2008/05/12(月) 23:21:21 ID:54zyniqj
プリント基板を起こすことにしたのでシングルとパラを切り替えられるショートランドを付けておくことにしました。
それとLPF回路については詳しくないので>>31に載せたデータシートの2番の回路を弄って使おうと思うのですが
オペアンプの反転入力をプルアップしているのは何故でしょうか?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 23:26:26 ID:5cmPScLD
>>48
5.6Kx2のこと?
2倍の非反転増幅だから。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 00:03:42 ID:V100xhra
回路自分で設計したり出来るようになるとさ、身についてしまえばどうってことないし
結局は実際に試行錯誤してみないとわからない部分のほうが多い。
アースのとり方にしてもセオリーどおりでダメなこともあるし部品の選定や実装技術
とかで骨折ることのほうが遥かに多いな。
けど回路解ってるのとそうでないのにアレコレやりたがるのとは次元が違うと思う。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 15:02:54 ID:Wxd32twN
オペアンプのいろはも知らんのかよ…少しは自力で勉強しろよ…
まぁ確かに弄りたくなる回路ではあるがな
±電源化とかカップリングコンデンサレス化とかry

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 19:22:49 ID:7ZvklbSx
>>50
それは分かってないから。電流や信号の流れを考えながらやれば、ダメなこと
なんてないよ。

>>48
アナログ回路の本くらい読んでからやれ。お前みたいなのが、結局うまくいか
なくてオカルトにハマるんだよ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 21:24:23 ID:YSJrapik
オーディオやってると何割ぐらいの人がオカルトに嵌るんだろう

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 21:51:52 ID:iRNazf4o
問題は、オカルトと技術の境目が区別しにくいことで、
正確に区別するためには定量的に調べる為の
再現実験技法とか測定機が必要になる事だ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 22:14:25 ID:0jiuAcc7
>>52
そんな小難しいこといって脅す必要はないと思うんだけどな。
趣味のものなんだし、やってみて失敗して初めてわかることもあるんだから
>>31は試しにひとつ作ってみるといいと思う。
カネを積むだけが能じゃないってのがわかってくるし、手間やコストを
かけて割に合うことと合わないことの弁別がつきやすくなる。
みんなさらりとやってたり詳細の記述を省略していることが、実は深い
意味を持っていたことに気づくとか。

自作は脱オカルトの貴重なファーストステップだ。

>>31
ひとつだけ言っておくと、最初から完璧を作ろうとしないこと。
動作を確認しつつ少しずつ手を広げるのがコツ。その方が得るものは
大きいし、長く楽しめる。
あと、疑問に思ったことが出たり、新しい作例に興味を持つことが
あったらその理論的なところや技術的意義を調べる習慣をつける。
アマチュアの新アイデアの類は、教育に悪い奇手を少なからず含んで
いたりするので、そういう意味でも。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 00:26:34 ID:NEhNaZsc
オカルトじゃない条件
・論理的に説明できる
もしくは
・統計的に証明できる
現実はどっちも満たさずに妄信的に主張を展開しているのが結構いる…

>>54
大体オカルト扱いされるのは良い(もしくは変わる)と主張する側が
証明を放棄している場合が多いような…

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 00:48:18 ID:O3RqObEp
>>56
それを満たすには
・脳医学が完璧なものとなる
・4つの力の統一
が必要と思われますが

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 00:57:25 ID:NEhNaZsc
>>57
意味不明

論理は電気が判っていれば説明できる
統計はABXテストをすればよい

どっちもやる気になればそう難しい物ではないはずだが?
HP等身につける物に限りABXテストは難しいけどな

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 01:01:17 ID:O3RqObEp
今の科学の数式が近似でしかないことを言いたいだけです

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 06:18:18 ID:pi711EJm
経済学的にいえば性能向上に要する限界費用が
限りなく大きくなってくればオカルト

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 16:33:49 ID:LLhzUksA
>>60
dvd-audioやsa-cd、そもそもcdを買うこと自体、
itunesや携帯サイトで楽曲を買って楽しむ事とくらべればオカルトって事でおk?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:49:44 ID:O/vEZiVo
要するに費用対効果が薄い、もしくは殆ど無いのがオカルトじゃ内科医?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 19:35:50 ID:LLhzUksA
>>62
無いのならともかく、薄いからオカルトってのは、
単に安物部品でごまかしたいメーカーの言い訳に聞こえるので却下。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 23:56:28 ID:7kkoSDlu
高い部品使うってのが、そもそもハッタリなんだよw

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 00:06:13 ID:pKi6de05
だが、セラロックだけは認めん、認めんぞ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 14:37:14 ID:lqjBMyYQ
コンデンサも安物だと音質以前に噴いたりするからあまり安いのもどうかと思う
とはいえ1個4桁円以上するコンデンサはボッタだと思うけど(電源用の大型のものは除く)

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 10:18:45 ID:yF4ADFfw
DACのキットなんだけど、作った人いない?
ttp://www.baycraft.jp/5inchbay/000058.php

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 21:45:34 ID:u6QnazdB
いやしかし、オーディオ道ってのはやってみないとわからないことってどれほどあるんだろうね。
そこが面白いからやめられないんだけどさ。ケーブルもそうだし、インシュレーターも。
理論だけじゃわからないことが多すぎて迷うこともあるけどうまく言ったときの達成感は
やった人じゃないと解らないだろうし、それがあるから色々悩むんだけどねw

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 18:19:45 ID:Up+broUQ
http://nullpo.fortunecity.com

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 17:07:54 ID:IC760g9v
>67
いないねぇ。発売中止になったし。
もうちょっと安かったら売れたと思うのだが。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 02:19:06 ID:609GScqq
今日始めてDACの半田付けに挑戦したが、
手元が狂ってICの隅のプラ部分がピンの足先程度どろっとした感じになってしまった…orz
まだ動作確認にまで行っていないがこれはやってしまったかもしれない……

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 06:00:46 ID:VQfn19yl
なんでもいいから安いSSOPICと基板買ってきて練習してから望むべし

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 08:28:03 ID:5IUYa9ac
特に練習したこと無いけど0.4mmピッチ位までは半田付けだけなら余裕
流石にM○Dチップみたいに潤フロンで何本も引き回すのは骨が折れたけど…

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 13:29:21 ID:LD3tI2A9
ICなんてピンへの配線を除けば中心部分しか使われてないんだからちょっとぐらい溶けても大丈夫だろうな

>>73
MODとかダウソ民かよww
確かにPS2の初期モデル用のMODは配線難しかったが激しくスレチだな

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 15:23:57 ID:9rg8opRR
>>71
それってフラックスが付着してパッケージがテカテカ光ってる状態じゃね?
バーナーで炙っても融けるもんじゃないよ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 00:28:00 ID:M6u/zx0c
実際、引きハンダなるテクニックは28pinSSOPでも出来るものなの?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 03:25:15 ID:ymVyoGla
>>76
引き半田が何を意味するのか知らないが。
ピンにベッタリとブリッジする様に半田を載せた後、
半田が熱い方に流れる性質を利用して余分な半田を取り除く方法の事ならば、
べつに28pinSSOP(0.65mmピッチ)だけじゃなくて0.5mmピッチ程度までなら
練習すれば意外と簡単に出来る様になる。

半田吸い取り線を使って仕上げる場合は、注意しないと半田が取り除かれすぎて
接触不良ピンが出る場合があるので、上手く動かなくても慌てずに再半田してみたりとか。

いずれにせよ、最後にフラックス除去剤を使ってごみ取りする。
フラックス除去剤使わなくても大抵は動くけどさ…

0.4mmピッチは意外と難しいので0.5mmで十分に練習。
ここら辺までは何も考えなくとも出来ると思われる。

0.4mmピッチを下回ると急激に難しくなるので、やり方を考えないと大変。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 01:46:57 ID:IxU0hjWW
0.4でも普通に流してやればできると思うんだが(こて温度や半田の種類にもよるのかもしれないけど)
0.4未満は自分にはほとんどやる機会が無いが確かにむずい…

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 08:03:13 ID:V36opfVb
ハンダ吸い取り線を使わないやりかたはどうやるんですか?
何でハンダを集めるのかということです。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 12:19:36 ID:BJHrVvTm
暖めて吹き飛ばす

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 14:01:29 ID:pXGjUlgg
>>79
慣れると、ハンダの量自体を減らせる様になる。
意識して練習すればほとんどブリッジせずにハンダ付け出来る様になる。
そう言う状態なら、ちょっとのミスだけならコテで暖めるだけで修正できる。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 22:09:46 ID:9AIrUSZo
>>79
フォースだよw
慣れればこっちにこいやと鏝で撫でれば余分な半田だけきれいに取れる

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 09:46:18 ID:B6fvCALK
SOULNOTE dc1.0に気をつけろ

http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/pav/1211667094/

最近では、ソウルノート社dc1.0のカタログには下記のようにセールスポイントが記載されています。
「独自の非同期型ジッターレスDigitalAudioレシーバー」
つながれるトランスポート、プレーヤーの性能に関わり無く、常に音源に忠実な高精度のD/A変換を行なうため、独自の非同期方ジッターレスDigitalAudioレシーバーを開発。
メモリー回路にデータを一時的に蓄えることで送り側とのクロック差分を吸収し、PLLを完全に排除、自身のクリスタルで生成された高品質なマスタークロックによりジッターのないピュアなデータをDAC ICに送り込みます。

しかしカタログや技術パブリシティ記事では、非同期式回路で得られたサンプリングジッターの低減効果は何も測定表示されていません。
そこで変換後のジッターを測ったところ、TI社製DIRであるDIR9001を用いた場合よりも大きなジッターが生じていることが判りました。
またメモリー読み出し用の固定水晶発振器の位相雑音を測定したところ、LcAudio社製XO3はもとより三田電波製MTX0510と比較しても劣悪な特性であることが判明しました。
測定の結果特筆されたのは、1次側と2次側の電源GNDが共通であり、アナログ回路とのアイソレーションもプアな設計なために再生信号がクロックの位相雑音に重畳しているほか、電源のハムも乗っていました。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 16:43:48 ID:Fa0inxXi
どなたか教えてください。
pcm1794とかtda1541は出力にバイアスがかかっていますが
定電流源を使ってキャンセルする方法として、IV段のところに
http://a-draw.com/contents/uploader2/src/up0942.jpg.html 定数は適当です
こういうことをやればいいかと思ったんですけど 
tda1541aをつかっている某では、ポストLPFの部分に
http://a-draw.com/contents/uploader2/src/up0943.jpg
だいたいこんな感じのものがついていました。
この場合J2とR5って別になくてもいいと思うのですがどういう意図なのでしょうか?
またIV段ではなくLPF段につけるメリットはあるのでしょうか?
DACからの出力にいろいろぶら下げるのが嫌だったとかでしょうか?

あとVRの記号がなかったのでへんです。すみません

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 15:41:45 ID:vtGhjJeB
光デジタルの2分岐を計画してるんだけど、
OPT→COX、COX→OPTの回路を参考にして、適当に部品を省いて行ったらこんなのになったのだが。

これで大丈夫なんだろうか…なんか単純化しすぎてる悪寒
ttp://sageuploader.if.land.to/cgi-bin/1upload/src/sage1_4705.png.html

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 15:45:19 ID:8AosOH31
問題ないと思う。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 16:32:58 ID:0Q7jiVt+
>>84
大雑把に答えるが、温度依存性を打ち消すためかと。

あと、どちらの図もI/V変換に電流源をくっつけているようにしか
見えないが、質問の意図は「みんな揃いも揃ってI/V変換にオフセット
キャンセルを取り付けるのはなぜか」ということか?

それなら、電流の加減算と電圧の加減算はどちらが簡単か、必要なら
簡単な回路図でも書いて考えてみるといい。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 19:13:43 ID:vtGhjJeB
>>86
ありがとう。
Digikeyから部品が届いたら試作してみる。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 22:46:24 ID:IoqIypgp
>>85
問題ないね
74AC74の方が高速動作でいいと思う。


90 :89:2008/05/26(月) 22:53:29 ID:IoqIypgp
いや、S/P DIF の周波数なら
74HCシリーズの方が波形がきれいにでるわ。
ごめん、勘違い。

50MHzぐらいの高周波を扱うのであれば
高速に立ち上がる74AC74の方がいい。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 01:01:54 ID:oYURBBqV
この中でDAC1242作った人居る?
何かDAI基板の3端子レギュレータだけ異常に熱くなるんだが…

92 :91:2008/05/27(火) 01:12:00 ID:oYURBBqV
ごめん、ブリッジ直したら発熱収まった。
しかし音が出ない…

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 07:09:01 ID:3lCBvvYl
>>92
SSOP部品のはんだ不良じゃ内科医。
もしくはDAI基板のCS8416。
SSOP以外は はんだし易い分、油断するよ。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 18:38:10 ID:SoxtTXoh
秋月で売られているPD0052、PD0060、uPD6376ではじめてのDAC作りしてみてるんだが基板作りって結構面倒だな…
おまいらはプリント基板の製作会社に委託してるのか?

95 :91:2008/05/27(火) 21:43:28 ID:1JfF2T8G
>>93
俺もそこが疑わしいと思ってさっき半田付けやり直したらノイズレベルが激減して無音状態。
しかし昨日収まったはずのレギュレータの発熱が一向に収まらない…。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 06:54:08 ID:AUDoiwdt
>>87
回答ありがとうございます。
ぐぐるとTDA1541でFET定電流源使っている方がいますが熱安定性は微妙なようですね
とにかくやってみます。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 09:41:48 ID:2LFKxye3
>>96
オフセットがだんだんずれてくる原因が外付けの電流源にあるのなら
どうにでもできるんだが、それよりもTDA1541自身の問題が大きい。

J1かJ2がDACの熱を拾うようにすると少しはマシになるかもしれないが。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 08:31:12 ID:OEhDZBvc
>>94
俺はOLIMEX使ってるよ。安いしEAGLEのデータ投げれるし。

馬鹿らしくなってエッチング機材は処分してしまった。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 01:24:33 ID:yUrmVdS/
>>94
それ新しく秋月がキットを出しそうだなw

100 :85:2008/06/02(月) 17:09:10 ID:5XzwiGY0
ttp://sageuploader.if.land.to/cgi-bin/1upload/src/sage1_4773.png.html

ブレッドボードで動作確認出来たんで、パターン設計してOLIMEXにぶん投げた。

超wktk

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 11:21:09 ID:DW+9Np2L
この程度の回路なら生基板+トナー転写すればいいのに

102 :85:2008/06/04(水) 15:49:53 ID:PUJKpTCl
トナー転写初めて知った…これは感光基盤よりだいぶ楽そうだなぁ…
次機会が有れば試してみよう。

ドリルが面倒だけど…

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 19:54:11 ID:L/dCgvnI
OLIMEX安いから、ブン投げでいいじゃん。

104 :85:2008/06/18(水) 23:25:06 ID:rlwrGe6q
基板届いたから早速作ってみた。
ttp://sageuploader.if.land.to/cgi-bin/1upload/src/sage1_5078.jpg.html

ケースどうしようか悩む…

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 10:21:17 ID:5zQxULPK
入れ物ぐらいダイソーに行けば選び放題。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 19:15:43 ID:1aezizGS
ジャンクのiPod mini買って中に入れるんだ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 11:35:03 ID:CFuTyqAW
素人くさい質問でもうしわけないのですが、

DACで4パラとか8パラとかありますが、パラにする利点ってなんですか?


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 14:14:56 ID:R47dY2RY
今市販されてるDACのキットってある?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 14:24:32 ID:IzpSqm2E
>>108

つttp://www.comsate.co.jp/supercom/es/digital.htm#wsta

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 19:25:50 ID:tvPHXpjv


>>107

 2DACしか覚えてないけど


 音楽信号とかは、どのDACで再生しても同じ波形が出てくるけど
ノイズはランダム波形なので出力を足しあわせると音楽信号は2倍になり
ノイズは1.41倍になるのでS/Nが向上する。と言う理論だったと思う。

 「アダマール変換」 あたりで説明されていたと思う。




111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 23:57:55 ID:QQ5NpyKh
DACを2パラにすると出力電圧が2倍、ノイズレベル(電圧)が√2倍になる。S/N比は√2倍(3dB)改善する。
DACを4パラにすると出力電圧が4倍、ノイズレベル(電圧)が2倍になる。S/N比は2倍(6dB)改善する。
DACを8パラにすると出力電圧が8倍、ノイズレベル(電圧)が2√2倍になる。 S/N比は2√2倍(9dB)改善する。
DACを16パラにすると出力電圧が16倍、ノイズレベル(電圧)が4倍になる。 S/N比は4倍(12dB)改善する。

112 :107:2008/06/23(月) 08:02:04 ID:vj9csX8i
>>110-111

ご説明、ありがとうございます<m(__)m>

パラレルにする理由がわかりました。

ググっても製作例とかはたくさん出てきますけどパラレルによるメリット(効果)を説明した

サイトが見つからなかったので助かりました。



113 :110:2008/06/23(月) 22:54:52 ID:c4ILGusC
>>107

アキュフューズのサイトでの説明が
解りよくて良いでしょう。


http://www.accuphase.co.jp/mds.html


 どこかの酔狂なメーカーで、2倍速オーバーサンプリング対応で
単純積分式DACとか出さないかな。
 カウンタークロック5.8GHzで直線性は最高の物が出来るはず。



114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 20:22:20 ID:cUxoRZmc
VS1053b(MP3デコーダ)とPCM66Pを使ってポータブルプレイヤーを作ってみようとしてるのだが4倍のデジフィル売ってるところって知らないか?
ノンオーバーサンプリングって手もあるけどポータブルだからあんまりLPFに大掛かりなことはできなくて悩んでる…

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:28:07 ID:P+r9m1SC
>>114
PCM66Pなんて使う価値あるか?
S/N比で見てもPCM66P:90dB、VS1053b内臓DAC:96dBだぜ?
アンプ回路は自作したほうが良さそうだがDACは内臓のほうが節電にもなるしいいんじゃないか?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:54:57 ID:zJETJWsl
>>113
情報ありがとうございます!

メーカーサイトは盲点でした・・・

ちゃんと見るべきですね(^^;

勉強させていただきます!

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 02:02:43 ID:/Roxu8W5
>>115
データシートに載ってるデータがすべてじゃないと思うぜ
特にワンチップだと電源に起因するノイズがありそうだしな

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 13:08:58 ID:IHh9ByZW
データシートがすべてではないが、データシートを信用しなくて何を信用するのかと。

直感か?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 19:34:38 ID:uBS74dAK
ま、両方試せば判るのだから気にしない。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:47:04 ID:wvB7Rhmw
そうそうまんこと尻穴どっちかは感じるはずだ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 18:06:28 ID:+VPy2yIB
    \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──肛門
  \_____/\_____/


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 17:05:31 ID:Q3y5Kt4c
TDA1541AとSAA7220を持っているのですが、TDA1541Aを左右独立で使ったコンバーターを組みたいと思っています。
デジタルアンプキット製作しかしたことがない腕でも、根気よくしていけば作れる程度のキットや製作説明ページ
はありませんでしょうか。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 17:31:29 ID:9Slr423T
>>122

つ ttp://nontroppo.hp.infoseek.co.jp/Dac_hitobashira.htm

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 17:37:39 ID:JKUX+cXQ
一先ずDAIを手に入れて回路組んでみれば?
恐らくLPFと電源回路さえ組めれば他はデータシートに載ってるしそれほど難しくないよ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 18:06:21 ID:O2+Rb/Dz
BCLKとLRCKからWCLKを生成するお手軽な方法無いですかね?
今時のDAIはBCLKとLRCKしか吐いてくれなくて…(´・ω・`)

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 18:45:12 ID:PjFztgpb
>>125
LRCKそのまま、もしくは位相反転すればWCLKとして使えるんじゃね?
レベルはともかくエッジの立つ場所が合ってればいいんだし。

127 :125:2008/07/02(水) 18:59:15 ID:O2+Rb/Dz
>>126
レスthx
CX20125なんですがそのままぶち込んで動きますかね
試してみます…

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 19:00:12 ID:Q3y5Kt4c
>>123 >>124
読んでみましたが、あまりよくわかりませんでした・・・
やっぱりデジタルアンプみたいな完全らくらくキットとはいかないんですかね・・・

tp://myanystyle.net/
ここにある基盤が有名みたいですが、もう配布してないみたいですね。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 19:04:44 ID:JKUX+cXQ
>>126,127
それはLR独立の場合にのみ通用するテクだぜ
1チップでLR両方出力させたい場合はLRCLKを2倍にしてやる必要がある

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 19:11:35 ID:PjFztgpb
>>129
ああそうか。
XORゲートとCR時定数で周波数2倍回路でも組む?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 19:27:10 ID:Kj9Zgd6D
つーかdsPICあたりにDAIごと全部やらせちゃえば?
下手にDAIチップ買うより安く上がると思うぜ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 19:27:48 ID:R8GMcSG1
>>130
BCKを分周しる。

まぁ真面目にやると結局はCPLDで〜になっちゃうけどね…。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 19:54:46 ID:YiCASXn+
>>123
のリンク先のsn75179 or 互換品ってググっても売ってない…


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 23:47:01 ID:5N19EHXx
>>131
ならプログラム頼んだ
恐らくタイミングあわせの為にアセンブラ使わないといけないだろうからC++に慣れすぎた俺には無理だ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 23:48:32 ID:5N19EHXx
なぜか++つけちまった…
まだCしかなかったよな?

136 :125:2008/07/03(木) 00:38:39 ID:87U54mFj
>>129-132
レスthx
BCLKを分周する方向でやってみようと思います
シフトレジスタで分周しようと思っていますが
シフトレジスタが2つ要りますかね…
LRCKのエッジを検出して…とセコイ方法も考えましたが
LTspiceでシミュレーションする限りあまり芳しくない感じです…

マイコン or CPLD等は書き込む環境から整備する必要がありますね…
マイコンだとμsecレベルのでタイミングあわせが
結構めんどくさい(S/PDIFレシーバも含めるとなおさら)ですし

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 03:21:01 ID:eLRAU6vX
PICのシリアル用の簡易ライタなら500円あれば作れるぞ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 20:22:03 ID:2z0K2XYd
xilinx/alteraのJTAGケーブル(パラレルポート用とか)もそうだが、
まぁISP出来る物でシリアル/パラレルポート接続物なら大抵は数百円で出来る物だし…。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 07:42:23 ID:S+/RgQ4/
最近DACの自作を考え始めたんだけど、フィルタの設計方法がよくわからん。
とりあえずデータシートの参考回路図そのままでまともな音が出るんかな?
さらに、いざ作ろうとすると、配線の数が半端じゃない。
肝心なDACチップが秋葉に売ってない。
市販のDAC買ってきて基板を改造(OPアンプとかコンデンサとか)するほうが
簡単に思えてきて早くも挫折....orz

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 08:23:12 ID:IZi+tHPI
そりゃそっちが簡単に決まってるじゃん、そうしとけ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 03:08:24 ID:mj/emzVG
上の方でも話が出ているけどDAIRを実装している人っている?
CPLDで限定的にDAITを実装している人は見たことあるけど…

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 13:17:19 ID:w1j+N8Ab
えらく安いDACだね。
ttp://www.e-netten.jp/eleshop/cgi/search.cgi?syou=D-A%83R%83%93%83o%81[%83^

8パラでも16パラでも挑戦しやすそう??

音はどうなんだろうね。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 14:07:45 ID:rqP+9nCz
VOUT

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 13:21:50 ID:EXuPm2wi
122で書き込んだ自作初心者です。
ヤフオクのTDA-1541AノンオーバーサンプリングDACすごい値段・・・
TDA1541A+SAA-7220のDACやっぱり作るしかないみたいです。
TDA1543の自作サイトは多く見るんですが、同じような感じで作れるのでしょうか?
DAIは完成済みのものを売ってるところがあるので、そこで買えれば一気に楽になりますよね?
電源はディスクリ基盤配布してるところがあったのですが、配布終了していました。
基盤の裏に半田で配線を作る作業は避けたいのですが、それでも作れるでしょうか?
とりあえず一度作ってみてから改造していきたいと思っています。
簡単な作成方法ありましたら教えていただけませんか?よろしくお願いします。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 17:23:27 ID:HR1gKHSo
とりあえず簡単なアンプをユニバーサル基板なりでつくってみては?
ほら、手元にデジタルアンプあるでしょ?全く同じ構成でいいからさ、

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 02:45:41 ID:o+eL6ISq
SPDIFから出た信号をデジタル段階でボリューム調整したいのですが専用のICはありませんか?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 10:04:23 ID:1kDECl6P
すごい意味がわからない質問だけど、デジタル段階で信号強度をおとしたいのか、最終的に出てくる音を小さくしたいのか。
前者なら質の悪いケーブルでも使えばすぐ落ちるだろ。
後者は仕組みを理解してからココに来てね。そういうことは仕組みからして不可能です

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 13:42:16 ID:biS4bWlF
>>146

専用のICは…spdif-level調整-spdif専用って意味なら無いと思う。
ASRC向けICにでも機能があった様な?と思ったが、CS8420には無いな…。
DACチップにはデジタルボリューム機能付きがあるけど。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 16:35:13 ID:r8CDhq/d
格安製品だと秋月にあるMP3デコーダのVS1053bにボリューム調整機能がある(AUXデジタルIN/OUT装備)
プログラマブルDSPとSPI積んでいて外部DACも対応可能というふれこみだったはずだからDSPを開発できればDAI代わりにもなりそう

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 18:31:14 ID:biS4bWlF
そうそう、単なるボリューム調整用途で構わないというのなら、
DSPを持ち出さなくてもAVR程度の処理能力で十二分に実用になる。
確か、作例があった筈だけど。

それでもDAIとDIRは別に用意しなきゃだからね…。
初心者が簡単に、という訳にはいかないかな。

>>149
>プログラマブルDSPとSPI積んでいて外部DACも対応可能

あれ、I2Sは48kHz系オンリみたいだから…。
まぁ、デジタルボリューム使いたいなんて人ならば
サンプリングレート変換が入っても気にしないのだろうけど…。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 03:19:39 ID:vSqWhZnf
FN1241を買ってみたんだが比較的高い製品にも採用されてるらしいけどやっぱりワンチップにデジフィルと2ch分のDACが入ってるといまいち萌えないな

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 07:51:21 ID:sxMxK6GK
買う前から判ってる事じゃん馬鹿

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 08:39:58 ID:SlWR6zZB
何とかして1チップ1チャンネルに汁
その回路図を俺がデッドコピーしちゃる

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 09:18:00 ID:8EZxAPdF
つーか最近のDACはみんなそうじゃねえか

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 00:17:02 ID:ekQW34wW
>144
ちなみにいくら位の値段でした?
最近はMJ版DACで盛り上がってたんで、TDA1541が懐かしく感じました。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 00:50:43 ID:0T4t0YHk
俺も金田式DAコンバータに使えそうだから興味あったんだけど本家からFN1241のデータシートが入手できなくなってるな…
だれか晒されてるサイト知らないか?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 01:09:27 ID:x33Pdn+4
つーかなぜFN1241なんだ?FN1242も同じ価格で秋月に出てるぞw

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 23:37:44 ID:6riaHjrr
>155
Fさんとこの基板使った完成品が10マン超えて落札されてたのにはびびった。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 20:45:22 ID:9tFSHo9K
>158
つーか、Fさんの基板知ってたら、普通は自分で作ろうと思うのが普通だと
思うが。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 09:49:36 ID:GzXCyMoD
共立の決算セールでCS8414が980円キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ッ!!
ttp://www.e-netten.jp/eleshop/cgi/search.cgi?kataban=SALE08

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 19:17:10 ID:bxwfzdr+
>>160
情報d
早速2個ぽちった

ところでCX8414に比べてPD0052ってあんまり好かれてないけど何でかな?
音の比較とかはしたこと無いけど先日PD0052使ったが悪くはなさそうだが…

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 22:40:20 ID:zdiu2Yjj
>>161
単にSDIPで普通に1/10inchな万能基板に貼れる訳じゃないから、それなら変換基板が安価なCS8414で良いんじゃね?ってのと、
384fsなPLL系だとPLLループにデータが混入して各種特性が悪化するとかってな実証がされたからじゃないかね?


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 23:24:09 ID:vIMMkWK+
PCM270xシリーズのマルチチャンネル版出ないかなっと

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 23:42:12 ID:D9rVN/0G
CS8414て、サウンドカードのSPDIFを受け付けてくれない時があるんだよな
入力にインバータかRS422レシーバかませば受けられるかな?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 23:50:40 ID:5CgVQztm
PD0052はPCの粗悪な信号でもちゃんと受けてくれるよ
以前電源入った状態でオプティカルなSPDIFを差し替えたんだがその際ちゃんとケーブルを挿入していなくても雑音混じりに再生してた
おそらくエラーがあっても気にせずデコードしてるっぽい

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 00:25:46 ID:WehOFmw0
へぇそうなのか
PD0052なら入力にインバータだけかませば案外どんな信号でもいけそうな悪寒


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 00:39:52 ID:f4QyaZZJ
パイオニアの社員の工作かと思ったが確かPD00ってOEMの型番だな

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 00:45:20 ID:UILurECr
化石に工作www

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 01:11:08 ID:KVjKcwJN
>>167
いや…

PD0052のロック範囲がガバガバ(つまりジッタが酷い)という話をしている訳でね(w

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 12:29:31 ID:LqrlaaPv
設計思想の相違じゃないの?
CD/MDコンポやらの民生品向けならソースの品質が酷かろうがロックしてくれる動作は好ましい
ジッタが酷かろうがそんなの気にするのは極少だしな

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 18:04:21 ID:VyBU/H41
PCからのSPDIF出力という時点でジッタとかは気にしてないだろうね
計測したことは無いけどPCなんてノイズの塊から出力された信号なんて酷いだろうな

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 19:31:58 ID:Ask96vxQ
アナログ出力に限っていうなら、オンボードや安いサウンドカードは
確かにノイズもダイナミックレンジもダメダメだな

設計のちゃんとしたものなら、ノイズレベルは100db以下、
ダイナミックレンジも90db以上だよ


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 20:54:47 ID:M9g5a6j2
でっていう

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 23:01:10 ID:6Rinst24
PCのアナログ出力なんて興味ないな
それよりまともなバッファを積んでいてシステムの負荷に関係なく安定したSPDIFデータを吐けるサウンドボードが欲しい
そうすればまともにリッピングしたデータであればその辺のCDプレイヤよりもいい音で再生してくれるだろう

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 02:21:03 ID:+tNmNFPN
>>174
むしろ、システムの負荷によってSPDIF出力がへたるようなへなちょこなサウンドボードがあるのなら晒してくれ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 20:31:06 ID:6we4+ZDw
ちゃんとTOSLINKで絶縁できてるからいいだろ
SPDIFデコードがちゃんとできてれば

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 07:34:13 ID:4zVQHQFy
そういやPC内に取り込まれたPCMデータを再生する場合CDと違って読み込み時の損失が無いから有利なのかな?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 21:53:53 ID:udO20Gwn
有利と言われればいい音に感じるんだろう、うらやましか

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 23:15:37 ID:HcTZ32rL
むしろ、CDにあるらしい「読み込み時の損失」とやらの正体を訊きたい。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 23:52:10 ID:6KGxjfRI
CRC復元できないピックアップエラーの事じゃないの?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 00:03:25 ID:zmpYtBrj
エラーなんてそんなにあるもんなのか?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 13:33:09 ID:QzI4KJvK
ジッタが…(ryと言う人で数値でジッタを比較・検討している人って見たこと無いような…

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 14:11:14 ID:N0IPFaC8
>>182
ttp://www.ednjapan.com/issue/2007/09/u3eqp30000014s5w.html

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 19:53:01 ID:+nmGYTQP
ジッタがどうのとか言うんならいっそのことソースの入るメモリからDACまでワンチップ化したら相当減るんだろうな

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 23:43:21 ID:jiA9NX8P
関西のオフミ、ElectrArtのDAIが出てたみたいだな

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 08:35:45 ID:YkfjM/gN
ジッターの量をブラインドテストで聞き分けられる人なんて居るのか?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 12:45:34 ID:ydYnibsG
花岡ジッター

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 01:08:43 ID:1oQUI7Ld
俺の友人がジッター入りCDとジッターなしCDを持っていたので、
借りてブラインドで聞き比べてみた。
明らかに違うね。ジッター入りの方が圧倒的に情報量が多く感じた。
これからはジッター入りのCDが流行るんじゃないかな。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 11:16:48 ID:pOaATioR
ジッタ入りCD?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 13:25:42 ID:cpsQnK1n
一人でブラインドテスト?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 13:47:06 ID:WbMjWoJf
>>190
自動でランダムにソースが変えられるシステムをお作りになったのでしょう。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 13:51:38 ID:eQDlCweG
ジッターを故意に入れてても、システムによってはエラー訂正されちゃうんじゃね

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 13:54:28 ID:z+0vmMhf
このスレ無茶苦茶レベル下がったね

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 17:19:55 ID:7jeGfbKn
>>193
夏だから。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 20:10:14 ID:E6Lw7lh/
金玉DCのせいじゃないか?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 21:05:24 ID:j8tUyK+L
元々レベルもへったくれもないじゃないかこのスレ

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 00:10:52 ID:48xytYFg
32bitプロセッサー内蔵って超高音質なんですか?

http://www.rwc.co.jp/arex/withc/index.html
http://www.rwc.co.jp/release/release_arexwithc.html

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 01:11:04 ID:TucYpmOO
180だが、ジッター入りCDを知らない輩がこのスレにいるとは
世も末だな。
一応URLを載せておく。
1曲目と2曲目はブラインドで簡単に区別できるから是非お試しあれ。
http://columbia.jp/~jit/

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 07:02:57 ID:amwerMGh
>>198
Jitter in www

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 14:19:01 ID:M3pLDNGv
ドライバー無し96kHz24bit対応のUSBコントローラってどこかで買える?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 19:01:14 ID:uhZiSPeB
理論になってるのかわからない事なんですが、

感性として、元ソースが同じ音楽でも、再生回路によって
高速感のある音だとか、渋い音だとかは実際に起こります。

個人的には高速感のある音が好みなのですが、何をどうすればいいんですか?
個々のスルーレートとかセットリングタイムとか、THDとかノイズとか、
そういうパラメータはわかるんですが、どういうパラメータが優れていると
高速感のある音になるとかって決まっているんでしょうか?

今のところ、オペアンプを取っ替え引っ替えして聞いてみるとかという
頭の悪い方法しか無いんですが、理論があれば教えてください。
抵抗とかも取っ替え引っ替えしまくれればそのうち気に入ったのが
見つかるかとも思うのですが、直接半田付けしたのは取っ替え引っ替え
無理です。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 20:37:48 ID:GNO4Ft+A
>201
すまん、高速感のある音という定義がよくわからないのでそこを少し
解説してくれまいか。低速感という表現もありますか?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 21:32:37 ID:uhZiSPeB
すいません。感性で適当に書きました。
たぶん定義が無いと思います。

感性で適当に書くと、
アタック感とかな感じです。

アタック感の定義をkwskとなりだすと、やっぱり無いので
ここで終了になります。すいません。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 00:25:44 ID:jHRkAEGQ
>>200
PCM2704しか使ったことないorz

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 00:35:16 ID:8/WRu0ms
解像度的な話なのか帯域特性や音の波形による物なのかよく分からんな
PCにトスリンクかなんかがついてるようなら試しにソフトウエア上でイコライザでも弄ってみたら?
ソースにもよるだろうがUとかWみたいな形にしてやると低域や高域が強調されてある意味アタックのある音になると思うが

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 22:28:36 ID:ALfxt6Dr
デジタルな嫁の声をよりリアルなアナログな信号に変換する装置
それが俺にとってのDACの定義

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 09:12:58 ID:PimeLxPA
>>206
リアルな嫁をもらうという選択肢は?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 09:30:13 ID:J6T1sH7q
>207
リアルアナログな嫁とか1年でどんだけ劣化するか…
考えただけでも恐ろしい。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 17:05:50 ID:ANPVu7Yl
リアル嫁には興味は無い
稼いだお金は趣味の自作オーディオとエロゲやオタク系グッズに費やす予定

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 22:15:09 ID:/g3Yw90o
>>208
交換費用ばかにならないもんなぁ。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 22:21:47 ID:N00aEJrC
此処で有名な名文をコピペ
----------------------------------------
ソフトのことでちょっとおたずねします。
昨年、ガールフレンド7.0からワイフ1.0にアップグレードしたところ、
思いがけないことが次々と起こり、困っています。

アップグレードして間もなく、チャイルドという名前のプログラムが
いくつもでき、容量をすごくとるので、お金をつぎこんで環境を
変えざるを得なくなりました。
さらにワイフ1.0は、他のプログラムに勝手に自分をインストールし、
全プログラムの監視をしています。
たとえばゴルフ3.1や飲み会5.0といったアプリケーションは、
動きが悪くなっています。キャバクラ6.2に至っては、まったく動きません。
選択するだけでクラッシュしてしまいます。

そこで、ワイフ1.0をガールフレンド7.0に戻したいんですが、
このワイフ1.0のアンインストールがうまくできません。
強引にアンインストールしようとすると、システム全体を
巻き込んでしまいそうです。
いい方法を教えてください。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 22:51:03 ID:N4MuWV1o
新しいPCにガールフレンド7.0をインストールすればよし
ただし、古いPCには義務付けられているリサイクル料は
ばかにならないよ
あと、最新のPCが買えないことが多いのでその場合は
ガールフレンド4.0にダウングレードするしかなくなる

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 22:56:39 ID:Kis5fv5T
予定ってことは学生か?
若いうちから現実逃避はやめとけ
あとで絶対に「認めたくないものだな…若さゆえの過ちというものは…」と言いたくなるから

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 00:17:16 ID:iNqPwaxZ
それこそ海とかプールとかで声掛けても平気なのは、学生の内だけだからね。

社会人になるとね…。
職業悪ければ(特に工学系の職場だと)、出会いなんて冗談抜きで無くなるんだよ…。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 00:30:12 ID:fCL3CcCG
俺もジジババだらけの工場で7年半務めてたことがあったが、出会いどころじゃなかったなぁ
若いのは珍走団やってるDQNヤロウばっかりでうんざりした


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 00:38:02 ID:zik5ML+P
抱き枕、エロゲ、オナホ
これが独身を決めたオタクの三種の神器

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 01:11:44 ID:K3Svj8Y/
極めるならラブドール

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 01:14:29 ID:u4oR1KJi
>>215
珍走団って何?
折れ若くねーからかわからん。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 01:20:19 ID:K3Svj8Y/
暴走族と呼ぶとカッコよさげだから

珍走団という「恥ずかしいネーミング」で呼ぶようにしたもの

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 03:17:57 ID:HsTbFkba
>>217
虹オタの俺からするとラブドールは三次だから受け入れられない

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 19:25:47 ID:YYMhmgDH
TI  に TPA3120D2 のサンプルを頼んだら、アメリカから2日で届いた。
とっても早い!


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 20:32:36 ID:cdI+3Y9T
物乞い乙。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 21:23:18 ID:YYMhmgDH
>222
はい。只でした。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 23:01:38 ID:lGWM60FU
さすがTI

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 23:05:56 ID:6JKLrbPB
新潟精密のFN1241のデータシートって秋月の袋に入ってくる中途半端なものしかないのか?
ぐぐっても全然引っかからないんだが…

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 19:03:17 ID:JxTl8Tlp
これは秋月のと一緒かな
ttp://www.tai-yan.com/en/ddownload/71829.pdf

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 23:27:59 ID:FQFBtdnP
行ってみたが404…

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 08:38:02 ID:GgiSFj9E
>>225
F氏のところにある
http://www20.tok2.com/home/easyaudiokit/FN1242A/FN1242Ajspec.pdf


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 01:46:49 ID:lF0tVmVd
撤退・・・・・
ttp://homepage2.nifty.com/naisudac/index.htm

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 12:31:07 ID:UXvvb337
>>229
ブログ見てると、この製作者明らかに鬱の症状出てるな…
個人でキットを出すのがいかに大変か垣間見たような希ガス

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 12:49:42 ID:E/UaHGHu
>>230
仕事が原因じゃね?
キットは一応趣味の範疇だし・・・

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 13:05:34 ID:UXvvb337
仕事が原因なのかどうかは分からないが、
中には趣味を義務化してしまう=それがきっかけでストレスをためる…人もいるからね

なんでも行き過ぎはイクナイということで

リクロックだの××パラだの、ゴテゴテ高音質設計も良いが、
この人のようなシンプルなコンセプトのDACもアリだと思うけどな

まあゆっくり休んでくれとしか言えない罠


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 23:32:53 ID:XvilnN2T
つーかノンオーバでポストフィルタなしのDACって危ないだろ
ツイータ飛ぶんじゃね
F氏だってポストフィルタはあった
こんなもの素人にバラまいたのは悪だと思うよ

あと書かなくていいことを(書かないほうがいいこと)
HPとブログに書きすぎ。日本語も変。
代表例:
>DACを出品しているくせして、音を評価できる環境をまったく持っていないんですよね・・

いろいろな意味で信用できない

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 06:24:11 ID:3nluzPA1
ダイハツの楠亮平が悪い
あんなのがエンジニアってんだから日本の恥

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 06:30:35 ID:OJEARlBj
>229
この方の完成品DAC買ったことあるけど、やっぱり価格相応だったよ。
高級機に負けないって豪語してたけど、実力はエントリーモデルのCDと互角がいいとこ。
金かけて改造するくらいなら高いメーカー品買ったほうが安い。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 07:11:34 ID:3nluzPA1
今時56Pシングルとかただのニワカじゃん

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 07:59:18 ID:mX/IR799
でもあのDAI基板は使えるっしょ?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 17:19:59 ID:VEA8e4Y1
バカ高い市販DACなんて手が届きません><
安いキットでも、下手なサウンドカードより音が良ければそれでいいよ


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 18:23:25 ID:jbReTDUe
>下手なサウンドカードより音が良ければそれでいいよ
正直スペックだけ見たらONKYOのサウンドカードでも十分すぎる性能だと思うよ。
明らかにあのDACより良いし。#つーかあれはフィルタなんもないからスペック最悪
でもおーでおまにあっていう趣味はそうじゃないよね。スペックだけじゃない。
なんか自分でもよくわからんこだわりってのがある。
だからセパレートなDACとかアンプとか使うわけ。
スペック劣っても球アンプとか使うわけ。
それを加味しても、あのDACには魅力がない。
俺にはその「なんかよくわからんこだわり」が感じられない。

脱線するけど「なんかよくわからんこだわり」があるから
理論的裏付のないとっかえひっかえをもする。俺はおーでお趣味とはそういうものだと思う。
さらに脱線すると某p氏は自分の持つ「なんかよくわからんこだわり」の範囲を人に押し付けすぎだったと思う。
まあこの板にはそういう人多いけど

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 18:45:38 ID:dp0ya9PX
オーバサンプリングなしアナログフィルタなしなんて、まともに
使える環境なんて限られると思うんだが、なんでそんなに人気なんだ?

うちはサブシステムがフルレンジ一発なのであんまり心配してないが、
おまいらそんな変わり者ばかりじゃなかろう。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 21:50:11 ID:VEA8e4Y1
>>239
でもオンキヨーのサウンドカードにはカタログスペック的に問題ないとはいっても、
どこか中途半端なものを感じるんだが…

コンデンサべたべた付ける以前に、何故ノイズまみれのPCIバスから電源を切り離さないのかと
せめてATX電源からじかに取って欲しい

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 21:57:06 ID:VEA8e4Y1
あ、PCIじゃないとオペアンプの正負電源取れないってのもあるか…

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 07:36:10 ID:eK4jYu1M
>>229 のサイトの雰囲気って、典型的な売れないラーメン屋の様な気がする。
他の店(jとかfとか)はレシピから味付けを替えたり、
客のこと考えたりしながら一応収支はプラスの様だけど、
229のサイトは言ってみればレシピそのまま。
しかも客のことは考えてないので、始めだけ客が来て後は誰もいないという
都心に良くあるラーメン屋の様だ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 17:49:20 ID:OQ9IrkiC
ただま、電子ボリュームには
期待していたのだけど。。。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:46:45 ID:7o9OwFho
ブログ見てみ
撤退から一旦撤退になってる

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 20:16:05 ID:09WxmstQ
229の人は新製品を開発するんじゃなくて、従来機をリニューアルするべきだな。
個人で手広くやるとダメ。配線やコンデンサももっと贅沢仕様にしないと。
音が鳴るのといい音は違うわけで。こだわってるところも無く、高級オーディオに
負けないというのは変だ。もっと手間隙をかけて、3万前後くらいに設定すれば売れる。
今のモデルはオーディオ機器でない。いい石を使ってもそれだけじゃガラクタしか作れん。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 22:18:12 ID:uoni9h/u
Fさんの板にキチガイhi_kawa再臨wwwwwww

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 22:19:31 ID:8jEJW6Sj
>>247
またか・・・

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 08:47:47 ID:YPDsiKDL
satriのことをFさんの所で聞いてもなあ、、、、


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 19:37:56 ID:mXRNs6tx



   金満SPユニットのことをFさんの所で聞いてもなあ、、、、





251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 20:07:18 ID:YPDsiKDL
差動出力の+−をつなげて、音が出るかと
聞かれてもなあw、、、、、、


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 19:23:52 ID:ug45ccjm
天才 hi_kawa様の御言葉をみなさん聞きましょう。

9467 安いねアンプ基盤  hi_kawa - 2008/08/10 20:47 -
500円は安いね。最近の傾向から値段を上げてくるかと思っていたのだが。70uだしねえ。裏打ちでもして対抗でもしようかな。
普通これらのものっていつでも手に入ると思う馬鹿が多くて買わない人って多いんだよね。それで売れないと思って追加生産しなくなるとなくなちゃって困るわ。
最低全員1ペアは買えよ。賽銭と思ってよ。
まあ、少しまともな人なら何百枚自分で発注すると思うがね。大して高くないし

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 21:02:03 ID:rGUjeV54
流石はhi_kawa先生!シビれます!!!

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 22:28:04 ID:mJwq6VXr
先生の御尊言はずっと以前から拝見(拝聴)しております。
我々凡人の考えなど遥かに及ばないところを突き進んでおられる。さすがです。


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 03:34:07 ID:+axx/9K4
hi_kawa先生が基板を出してくれたら絶対買います!!
基板配布お願い致します!!
hi_kawa先生の基板だったら10万でも買います!!

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 09:25:40 ID:Y6wvZsjG





      お盆だね








257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 20:07:33 ID:jOpItnvU
PCM61、PCM63、PCM1702、PCM1794、CS4398、FN1242など
それなりにDACを自作してきたのだけれど
PCM1704の音が一番好きです。
奥行き方向の表現力と、中低域の音の質感が突出しているように思います。

ただ、解像度だけがイマイチ、、、金属的な響きがうまく再生されない。。。
どなたかPCM1704の解像度を上げる方法を知りませんかね?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 20:29:45 ID:WRevxy4L
そりゃやっぱパラだろ

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 20:44:27 ID:jOpItnvU
>>258
パラは分厚くなるだけで解像度の改善は期待薄の気が、、、
PCM63のシングルと6パラを比較したことあるけど確かそんなだったと思います。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 21:00:51 ID:RBa2qqhQ
>>257
1704は解像度が高いことで有名だったと思うけど。

アナログ部はどうゆう構成なの?
ディスクリート? OPアンプ?


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 21:27:31 ID:mklgTr31
ディスクリートって意味あるのか?
K式にしろF氏にしろ
汎用OPアンプの等価回路より
低レベルな回路だが?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 21:34:04 ID:0Qovl+a9
意味があるか無いかは人それぞれ、というか、それこそ作って試せば良いじゃないと思う訳だが。

勿論、ディスクリートはOPアンプICと違って小さく組めないから
高速回路だと不利だし1704じゃないと厳しいだろうけれども。
差動I-Vでシンプルな回路を組めるなら1794で試してみたい〜。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 21:51:33 ID:pv3mXFZX
>>261
はK式にしろF氏にしろ ディスクリートの音を聴いたことがないな

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 23:06:35 ID:jOpItnvU
>>260
Fさんとこの電流帰還アンプでI/Vして、
RCのパッシブLPF後に2SK246/2SJ103のPP無帰還バッファかましています。
電源周りもFさんのディスクリ電源などでそれなりになってます。

ちなみに電流帰還アンプ・簡易K式(168もどき)・市販オペアンプ等をIVに試しましたが
音の劣化が一番少ないのが電流帰還アンプでした。

PCM1704って解像度高いんですかね?
個人的には、金属音がリアル(=解像度が高い?)な順に
PCM1794>FN1242=PCM63>PCM1704>PCM1702>PCM61
だと思ってますが(比較試聴+昔の記憶に基づいた怪しげ順位ですが。。。)

>>262
PCM1794はバイアス電流があったり電流値が大きかったり癖がありますよね。
抵抗IV以外はどうしても規模が膨らんじゃうんでしょうかね。
昔、抵抗IV後にSATRI-ICで差動合成を試してウマーだったことがあります。


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 11:42:03 ID:w9P4g8RV
hi_kawa先生!
電話番号とメールアドレスを教えてください!


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 15:32:19 ID:664QsedH
結局俺は色々やってるって言いたいだけじゃん

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 16:35:55 ID:tbKrqc2J
しかも典型的な口先番長だし。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 16:52:58 ID:LTWaJDju
なんかFさんとこの掲示板の雰囲気が変な感じなのですが。。。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 18:42:32 ID:NqJhAIqn
wolfsonのDAC基板ってどっかにないかな?
16パラぐらいで使ってみたい

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 02:56:03 ID:BfCPq6jV
XILINXのDSP3基くらい使いたいんだけどあのピッチで基盤設計してもハンダ付けはできそうにない
変換ソケットかなんかがあったと思うけど普通はそのピッチで設計するもんだよね?


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 04:05:16 ID:wVkZefDU
xilinxはDSP作ってない。

それはともかく、100/144/208pinTQFPの0.5mmピッチは手はんだ可能。
>>71辺りからを参照。

ハトヤとかの汎用変換基板でFPGA/CPLD系の物を作る事は出来るが、
それはクロックが低めの場合と考えた方が良い。
FPGA系でそれなりのクロックなら、電源周りだけでも配線してある
(つまりGNDまとめて、パスコンとかを電源ピン近くに配した)スペシャル変換基板でも作るのが吉。

勿論、最終的には、最終的な回路で基板設計するのが王道だが、
試作段階ではこんな方法もありって事で。


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 07:23:26 ID:BfCPq6jV
DSPじゃなかったか。 FPGAのSPARTANのことでした。
初めは絶対手ハンダなんて無理と思ってたけどハンダ付けしてある画像を
拡大して足元みてたら努力でいける気がしてきたんで
一辺の端から端まで線を引く方向で修行してきます。

ちなみに探してたのは↓のシールが貼ってあるICが履いてるようなソケットみたいなやつだったんですけど
こういうのって売ってるのかな
http://www.yukimu.com/products/ORPHEUS/CLASSIC/ONE_ONESE/onese_3large.jpg

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 08:48:07 ID:08Kz9cl2
>>272
こことかでブレッドボード買うのが早いよ
http://www.hdl.co.jp/home.html

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 10:37:21 ID:Qv5UcGe0
>>272
PLCCソケットかな。どこでも普通に入手できるよ。
例えば
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?c=plccsocket
とか。普通の2.54mmピッチ基板に取り付けができる。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 11:47:41 ID:5LF83oSZ
hi_kawa先生!
関西のオフミに素晴らしい音をきかせに来てくださいw

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 12:15:46 ID:TRMQ+3Ja
完成品のブレッドボードとかもはやガンプラ組み立てレベルじゃねーか・・・・。
どんなデジフィルにするか考えるのが一番の醍醐味だろ・・・・。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 18:39:39 ID:HGfpcFL2
デジフィルはSHARKも使えるしPCM→DSDアプコンとかもわかれば簡単
一番難しいというかややこしいのは筐体作り。
初めてアルミ材使って一から筐体作ってみてるけど本当に大変だ・・・

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 01:56:50 ID:k4yWZhhh
>277
わかれば簡単って、ほ、ほんとうか?
・・・まあいいけど。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 13:03:09 ID:HR5y0+Kn
まずは他人が作った基盤頼むことから卒業して自分で基盤作ってみようと思わないことには
デジタルフィルターなんか考える気にもならないだろう。
・・・とSPARTANでいっぱいいっぱいの自分が言ってみる。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 20:07:34 ID:+aXqC5Vq
DAC64クラスになるとFPGA3基積んでたりするけど
EXTREMOなんかCS8416→AD1896→PCM1792直行便だぜ?
ましてやデジフィルにSHARKとか使ってるのなんて100万超えの機器
ばっか。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 20:22:17 ID:GTMLGUnj
クラスとかバカジャネーノ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 20:40:48 ID:33zaHJXk
↑市販されてる単体DACは一機も持ってなく自作機の音しか知らない奴が
ファビョってるようにしか見えないんだが。。。。

癇に障る点なんてあったか?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 20:50:06 ID:bKdpD1GO
FPGAとDSPを一緒くたに扱うのは間違ってると思うがねぇ…。
勿論、その上でDAC64の様に単純処理だけど
DSPじゃ遅いという用途にFPGAでハードウェア処理というのは理解できるけど。

>>280
>DAC64クラスになるとFPGA3基積んでたりするけど

あれは単にBGAを使いたくなかっただけなんでは?
Spartan3を3個積むぐらいなら、Satrix1個で済ませるべきだろJKと。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 05:55:29 ID:anycEgNF
2sa1015と2sc1815が大量に余ってるから、実験も兼ねてIV回路を作ってみた。
思ったよりまともな音が出てビックリした。
ttp://sageuploader.if.land.to/cgi-bin/1upload/src/sage1_6014.png

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 11:25:58 ID:4UpA3Q4l
解説ヨロ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 12:21:12 ID:5mvNvROX
えっ?こんなの分からんの?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 14:04:07 ID:bhDJ5XRK
SATRIモドキキターッ!

288 :284:2008/08/21(木) 19:20:20 ID:mjFS6+w5
>>285
俺が解説するより、検索したほうがわかりやすいと思う
カレントコンベヤーでググルといいよ

>>287
そう言われるとオモタwww
参考にはしてないけど、今回作ったのはあれを簡略化した物にあたるんだろうな


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 23:28:15 ID:IJDSouts
なんだよ、おまいらいやらしい奴らだな。
ググっても学術論文の目録みたいのしか
出て来ないじゃねぇか。
こんなのアマチュア自作人が分かるわけねぇだろ。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 23:38:43 ID:LbPDjZde
ぱっと見でカレントコンダクタスアンプ的動きをする事ぐらいはわかるけど…

>>289
アマチュアは幅広いんだよ。
アンプ自作で回路設計やる人なら、黒田氏の本ぐらいは当然として
シミュレータ走らせる人々はそう珍しくも無い。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 23:45:16 ID:xcvYIl8D
カレントミラーと言うべきところ、厨だらけだなここ

292 :284:2008/08/22(金) 06:46:08 ID:YdLdP0Zb
>>289
その学術論文の中から、結果が簡潔に書いてあるのを気合いで探したわけだが
俺も計算過程はわからんけど結果は理解できるから、それを組み合わせて色々作ってるんだぜ〜

アマチュアだからこれでいいんじゃない?

293 :284:2008/08/22(金) 07:10:26 ID:YdLdP0Zb
連投(´・ω・`)スマソ

>>290
この場合、入力した電流と同じくらいの電流が出力の左側の抵抗に流れる。この抵抗で電流を電圧に変換するんだな。
これ以上の説明は無理www

そしてこの回路だと流れる電流の誤差が大きいからシミュレーターでカット&トライしてるんだが、TRの設置制限でうまくシミュ出来なくて俺涙目(´;ω;`)

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 11:37:25 ID:YEFm/PCQ
289みたいに実際迷惑する人が居るからもう黙っとけガキ

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 11:59:46 ID:eVxUv0WT
理解しようと努力すらしないおまえ何なの?低脳

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 15:03:09 ID:sgkmyB59
Fさんのところ、1242のパラって意味あるの?
パラってあんまり好きじゃないんだけど、、


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 17:33:32 ID:8/mCIGTB
趣味でやってるんだからいいんでない?
好きじゃないなら使わなければいい

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 19:15:54 ID:ZKyYD/kv
>>296

>>111

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 18:34:59 ID:0xHb9W93
TDA1543ってどこで売ってる?
共立電子でも売り切れなんだけど。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 19:30:13 ID:quDZKO4h
BIGTIME、イーエレ

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 21:31:49 ID:agQbO8Jr
自分で探せない奴に作る資格は無い

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 21:38:39 ID:quDZKO4h
別にけちけちしなくてもいいじゃん。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 21:41:22 ID:0xHb9W93
TDA1543
共立だと1050円、イーエレだと600円ww
共立どんだけ利益とってんだw

>>300
ありがとう。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 00:13:32 ID:VTDNI3Zm
普通に考えて仕入先の違いでしょ。大陸からのは安いし
あの値段でも相当利益あったりするのかもww

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 00:18:49 ID:3JM6rZHJ
DAC作るときかならずパラにすれば消費量が増えるな。
16パラまでは見たことあるから、誰か32パラとか64パラいかないのか?
消費量が増えれば安くなるし。

TDA1543ってもう生産中止なのかな?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 01:44:57 ID:2YXKfU4U
現行で使ってる機械なんてあったら教えてくれやwwwwwwwww

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 02:32:50 ID:3wsXa8yD

  つ ttp://kikuon.com/dac01t.html

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 03:33:18 ID:2YXKfU4U
そんなガレージメーカー以下はいるかカス

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 03:35:28 ID:2YXKfU4U
池沼

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 21:11:30 ID:ZtVcfv70
DF、CS、AD系チップじゃ限界感じてるからもうDSP使おうと思うけど
プログラミングのための特殊な機器が必要だったりする?
datasheetとにらめっこしてるけど英語だから読むの疲れる。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 00:35:45 ID:XW8C/SWK
>>310
物による。
手軽なDSPだとdsPIC…秋月で売ってる。

DSPじゃなくても、ARMとかSHのクロックが高い方(50MHzぐらい)で十分にRAMがあれば
mp3のデコードぐらいは出来るけど、I2S直結出来るI/Oがある奴じゃないと面倒。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 23:58:49 ID:mq4ScslH
F氏の掲示板、はしゃぎすぎのヤシ自重汁


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 21:07:19 ID:yY90Lc12
32パラが2パラの16倍音が良いとは思えんw

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 05:28:48 ID:P6Op3dx0
>>312

あの辺のパラで騒いでいるヤツらな。
入手性の低いものを基盤化するリスクを考えろよと思う。
ガキじゃねえんだし。
それともガキなのか。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 06:04:22 ID:gn41pwxB
>>314
今、唯一の供給元の秋月w見たんだけど、購入制限が
かかっているのかよくわからないな。一人32個も半分の
16個でも、一時に買われたらすぐに底をつきそう。

はしゃいでいるのも見苦しいが、また「あの人」も
降臨しているし、、、、

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 08:58:54 ID:bWA/dAmE
倒産の日に「あの人」が速報で確認したなんてあそこの話の流れで
関係ないしましてや「あの人」の会社が倒産しようが躍進しようが、
興味もないしぜーんぜん関係ないっつうのw 

ま、いつものとおりスルーされてるけどww


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 17:56:43 ID:3DrrAhVz
マスタークロックモジュールを内蔵させて非同期のDAC作りたいんだけど
マスタークロック周辺の回路知識があまりありません。
参考になるサイトまたは3000円以下の書籍教えてもらえませんか?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 23:46:14 ID:cHW1z7Tm
>>317
ここなんかどう?
http://ta2020.huuryuu.com/nosDAC.html


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 00:08:54 ID:yH0OLo2Q
周辺も糞も5V出力ならそのままぶち込むだけやん

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 09:21:46 ID:xQFt/K1R
DAIに入れる前にリクロックの例
http://nontroppo.hp.infoseek.co.jp/Dac_hitobashira.htm


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 13:27:05 ID:VZ9vLQcX
つーかマスタークロックではいくつ発振器があってどんな構成になってるの?
44.1系統の水晶と48系統の水晶、そしてルビジウムやらがあるんだろうけど
回路が良くわからん。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 13:34:06 ID:yH0OLo2Q
なんや非同期てSRCかと思ったわ

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 14:11:50 ID:SXVS4xZn
http://www.anagramtech.com/products/hardware-for-hifi/tlm/

たぶんこんなかんじだろ これはHeritage DACの構成
たぶん趣味のサイトでやってるとこはないしあっても解説はないだろう。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 21:17:24 ID:r9NhNlSy
最近、HDMI系(TrueHDとか)のものをいじって見たいのですが、
自作系だと作っている人あまりいない感じですか?

というかこれは何に入るんだろう?画像も含めたデコーダでDACじゃない感じ?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 00:09:10 ID:cfSo5JOk
文章見ただけでわかる。おまえにゃ無理。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 16:48:25 ID:XrPIwolo
リクロック回路とマスタークロック回路って基本は同じなの?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 11:21:52 ID:XgPJLQ8v
本嫁

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 11:27:10 ID:Dvj41lSV
>>326
概念が違うし、実装としての回路も違うと認識しているが、貴殿の考えはどうなんだ?

貴殿が考えているリクロック回路とマスタークロック回路のイメージ(宣伝文句でも良い)を書いてみれば良いんじゃないか?


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 22:59:10 ID:2Lp6CdKr
FN1242Aの件、もっと騒いでもいいんじゃないかい?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 23:07:14 ID:sS37BpM0
74ICのフリップフロップ(74HC74とか74AC74とか)で一番高速な物ってなんですか?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 23:33:45 ID:2Lp6CdKr
9672 素人(俺は玄人志向)だましやめろ hi_kawa - 2008/09/04 22:41 -
お前の態度で動くやつは1794−(1−3)もそうだが、素人だよ(俺も素人だな)。
勝手に作れよ(新潟精密/藤原に貢げよ)。ヤフオクでは高く売れるよ

9671 Re:FN1242A32para hi_kawa - 2008/09/04 22:24 -
今回は文句は言わない。どうせ作るだろうから。
ただ、性能的にきつい石をいくらパラにしても マニアの自己満足さえ得られません。

9669 まあいいが hi_kawa - 2008/09/04 22:09 -
ほんとにFN1242でいいの?君たち馬鹿ね
在庫解消してあげればいいよ。性能で無い石買って(くたばってくれ)←中傷か?すまんつい

9667 FN1242って在庫あったんだ(ごみはごみだけど) hi_kawa - 2008/09/04 22:07 -
君たちのようなFN1242なんかをBarF(検索してね)にだまされて買ってるやつは論外だよ

FN1242でなくFN1241をお勧めする。あれは256fsで使うと96kHz受けられる(128fs動作かな)多分ね

タイニーDEMのFN1242なんか使っても無駄だよ
FN1241のような1ビットDACは74HC74とかでクローン作れるし、それでも1242以上の性能は出るよ。すべての面で(どうせデルタシグマは同じつくりだよ)

これなら1個のICで、256パラだって出来るんだよ!S/Nだってそれで稼げるんだよ。

たった一個で十分なものを馬鹿は8個?32個買えと?!ぷっ(黒い野望が見えますね)
FN1241なら一個で十分よ(それくらDMF7002S持っていたんなら知れよ)

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 23:41:28 ID:5MzV3OsJ
>>330
74AS

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 23:54:40 ID:lg9uzA/s
>>330
TC74VCX

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 00:22:45 ID:iab9mqBp
>331
精神病院から書き込み御苦労さまです、hi_kawaさま。
これからも精神病院から貴重な意見をお願いします。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 00:36:58 ID:i0NSNHpj
まあ、出た音が全てだからな
データだけ考えればNSなんて選択肢は消える

でもSSOP・刄ーをドーターボード使って多数並列って無謀じゃないか?
クロック撒き散らしてSN稼げるか不安


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 14:38:59 ID:OOFce3Et
DSDやSACDってデジタル出力あったっけ?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 16:20:12 ID:FkpLSo7c
IEEE1394の伝送規格があるけど、著作権保護の認証規定ガチガチだから
アマチュアの自作は無理ポ。
SACDデコードICとDAC IC間の基板内伝送手順はある。まあPCMのI2Sみたいなもの。
これを外部に引っ張り出せば簡単にDSD DACは作れるけども、
製作記や回路をネットで公開したら著作権侵害でレコード協会の
怖〜〜〜い弁護士さんに訴えられるぞ〜〜。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 19:02:40 ID:4te7gL2Q
回路図うpくらいで訴えられるかよ・・・馬鹿なの?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 19:11:15 ID:YRs3utIM
>>338
そうとも言えない。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 22:46:54 ID:oNMbZimT
>>339
中の人乙

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 00:27:45 ID:BdnmFonb
ディスクリ面倒からアナログはOPAMPにかねかけてDAC作りたいんだけど
I/VにOPA627 差動アンプにAD797 出力バッファにBUF634
は決まったんだけどLPFが決まらない。 LPFで一番重要な性能って何?
ここもOPA627でいいかな?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 15:47:27 ID:EMkwtfyf
> うた以外に誰か32パラを望んでるんですか

そいつ以外誰も欲しがってないだろwwwwww
作りたいならヒロさんに頼まず自力で何とかしろってな。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 18:25:52 ID:BGJJjHUE
ヒロさんが検討進めてるんだから、はたからとやかく言うことじゃないでしょ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 19:58:45 ID:epZUzzdr
なんか32パラのせいで荒れてきたよね。
このせいでヒロさんが
嫌になってしまわなければいいんだけど。

うた以外の書き込みはうたの自演ですらないかと感じる。
でなくても他パラなんてのぞんでいるのは
数人だろう。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 20:10:54 ID:lMIjUJZE
注文スタートしたら売上2枚wwww

俺はイラネ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 20:55:21 ID:jGehNxMJ
8パラぐらいなら欲しいんだけど32はやりすぎだと思うよ。




347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 00:13:11 ID:0XByI5k1
リクロックすると逆にジッタが増えるって本当?
どっかのページでみたんだけど、すごい気になる。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 00:24:02 ID:Y6JiPuWD
糞の木の元記事も読まんで何が気になるだ

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 10:10:28 ID:0OsPNvNe
そんな糞記事読んで何になるってんだ

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 10:42:18 ID:Y6JiPuWD
気になるって言うから言い出しっぺ紹介しただけやん

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)