5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ日本製スピーカーは海外で評価されないのか?4

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 08:55:38 ID:/KFmMF4f

日本製のアンプやCDプレーヤーは評価され、世界を席巻してるのに
なぜスピーカーだけ評価が低いのですか?

この問題について引き続き語っていきましょう


<前スレ>
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1115804195/
http://makimo.to/2ch/hobby8_pav/1115/1115804195.html
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1155984678/l50
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1160628923/l50

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 09:34:55 ID:IXqFRFOt
犬500&木 最低 マグ最高!


はっきり言って呼吸球以外はゴミ。500はコストと妥協した安物。アルミはウンコ。ウッドはジョーク商品。


ビクター持ってるお前らが負け。


500はコストと妥協した安物。アルミはウンコ。ウッドはジョーク商品。
買っている人間もゴミ


コピペ野郎 言いたいことがあるなら
自分の言葉で書け


500はコストと妥協した安物。


つまりね、コピペ君はいわゆる、音をデータとして聴きたい人なのよ。
よくいるでしょ、スピーカーのカタログばっか持ってて周波数とニラメッコ
してる人。自分の耳持ってない人はデータの数字が全てだから心で聴くことは無理なのよ。
だからその証拠に自分の言葉もってないでしょw
コピペしかできないのよ。だからお前ら、大きな心でそっとしておいてやれ。


ageは○○w


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 13:15:39 ID:81KBcdz7
国産(実は中国製)

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 13:43:00 ID:YS6HjgLS
Q.  なぜ日本製スピーカーは海外で評価されないのか?

A. 現在、日本メーカーは海外販売のマーケッティングをとっていないから。
  国内で量販店向け製品がメインです。そもそも海外で勝負していません。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 17:56:44 ID:G8HeCAH+
>現在、
過去は?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 22:03:11 ID:cie238AQ
今も昔も同じだろボケ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 22:16:28 ID:6tm2MY9Y
>>5

思い出話は、コチラ

爺いども!オーディオにまつわる思い出を語れ!
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1183295002/l50


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 18:07:36 ID:nIZn4025
評価の主体者は誰なのか。
評価は何時の時代のものなのか。
数十年前に雑誌に記載されていた程度のものを何時まで引きずっているのか。
時代錯誤も甚だしい。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 19:37:14 ID:y9k2d0Gm
誰に言ってるんだ?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 17:51:57 ID:GZJPvWcf
age

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 08:38:36 ID:cM7DBbx/
日本製スピーカーってのは、自分の使ってるスピーカーが
モデルチェンジ(又はマイナーチェンジ)すると自分のスピーカーが
とてつもなく古臭い時代遅れの物に感じるように錯覚させるメーカー
の陰謀を感じる。

メーカーの声:「オラオラ!もうそのスピーカーはいいよ、
買ってくれた事には感謝してるが、さっさと次のを買いやがれ!」

みたいなw

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:21:16 ID:4DYH/37Q
>>11
メーカーの「馬鹿営業」にそうさせたのは「オデオ評論家」とオデオ誌と、それに
引きずり回される無知蒙昧なファンだ。一概に「メーカーの陰謀」なんて言って
くれるな!メーカーの技術者は怒り、愛想を尽かし去っていった。後は「もぬけの
カラ」野となれ山となれだよ。一括りに「メーカー」の責任と片付ける所に危うさ
を感じるね。それもこれも「ホントの音」とは何たるかを弁えない(られない)
「烏合の衆」を相手にし過ぎた結果だ。烏合の衆の退場まで今暫くの辛抱が必要
だが、奴らを煽りメシの種にする害虫・寄生虫のような評論家、オデオ誌も今や
風前の灯、もう少しの辛抱で新天地が開けるのではあるまいか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 23:00:28 ID:5tPN76Fb
>>12
企業の体質は簡単には変わらんよ。夢見すぎ。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 09:26:23 ID:sv7m+VGp
演歌きくなら日本製だね

フルムンドでは演歌は聴けない

ダイヤトーンのSPの山水のアンプ 

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 18:29:05 ID:8Cw8zAs1
>>14
演歌w
恥ずかしいからこっちに来ないでネw

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 22:34:11 ID:WqmkTIax
解像度の高いヨーロピアンユニットで鳴らしてこそ、
サブちゃんは冴える。

国産は寝ぼけた音でごまかしているだけ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 09:42:27 ID:Bfb+ByOb
>>16
スピーカーが泣いてるよ。
「オレはこんな音楽を奏でる為に作られたんじゃねぇ!」って。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 12:49:25 ID:cqyXqee/
スピーカーが泣くのは、さぶちゃんのソウルのせい。
あのこぶし、いやビブラートは、寝ぼけたスピーカーで無理。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 07:53:40 ID:sIssXc3s
>>17
 俺にはサブちゃんも、Otis Redingも、フルトベングラーも、Chet Bakerも
 同じようにsoulfulに聴こえるけどね。五木とPrinceと山下達郎は
 Soulfulじゃないなぁ。
 

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 08:57:24 ID:THwPd1d4
ロニー・ディオもソウルフルだな。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 15:14:54 ID:O2yVC5iy
もう…、このスレ爺ばかりで嫌だ…。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 19:51:46 ID:8w+ANfVK
KEFで河島英五や八代亜紀を聞いてる19の俺が来ましたよ〜w

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 21:39:36 ID:qh+M4yTK
いくら外観に凝ってもヲタ臭が抜けきれないデザインがなぁ…。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 00:24:00 ID:zswdis/e
802Dで聴く兄弟船の何と切ない事だろうか

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 08:41:20 ID:4Lia73MR
>>24
 兄弟船いいだろうな。鳥羽が紅白初出の時、船に乗ってらした
 そうですね?”と聞かれて、”はい、マグロ船です”と答えた
 瞬間に始まったイントロには身震いしたな。俺のATCでまだ
 聴いた事が無い。22の若い衆、いいね。Evergreenは時代を超えるもの。
 イギリスじゃ、B4,RS5,クリーム、ツエッペリンetcはティーンエージャーが
 皆聴いてるぜ。兄弟船より古いわな。まあ、こんなこというとミモフタも
 無いが音楽が良かったらSPは日本製でもアフリカ製でもいいのかもな。
 でも、前スレで書いたが、Bersteinの息が聴こえると興奮度が
 高まる自分がいるのも事実。

26 :DAC MANIA:2007/12/14(金) 19:01:30 ID:H1gelwN6
AV雑誌の提灯記事に騙されるユーザも悪い。

海外製品は、関税の関係と輸送費の関係で、ゼロが一桁高い製品。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 17:57:22 ID:6LRS65Ht
騙されるユーザーは絶対に悪くない。馬鹿なだけ。悪いのは提灯記事で騙す
AV雑誌だ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 18:00:06 ID:MLFF5HEe
>>1
日本でも評価されてませんが何か?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 01:10:05 ID:ISkKw2fV
>>27
メディアリテラシーについて勉強しろ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 13:41:34 ID:c0BES1TX
そんな必要なし。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 14:55:03 ID:QtDiFZ9k
構造や素材にああまで凝りながら、なんで、ああも変な音しか出なかったんだろ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 15:24:41 ID:QMGPWvpP
カタログスペックにこだわりすぎたからだよ。
オーディオだけじゃない、時計にしても自動車にしても…。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 17:14:31 ID:RrKPsS6y
0が一桁高いって…アホ過ぎww

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 23:04:06 ID:ryraDVU1
日本の製品は機能性と合理性を追求しすぎたんじゃないかな。
そもそも芸術に、それらは無縁のものだろう。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 00:01:29 ID:oqSSPk2w
何が芸術なの?
音を再生する行為がなの?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 07:28:46 ID:dzxfVm/6
海外でも評価されてる日本製スピーカーって結構あるじゃん。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 07:50:41 ID:uELTs+dP
何があるの?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 08:00:33 ID:dzxfVm/6
Ray Audio(木下モニター)とかYAMAHAのモニタースピーカーとか
海外でも一定の評価があるじゃん。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 08:30:29 ID:dzxfVm/6
定評があるのは木下モニター…というか正確には木下が関わったスピーカーというべきか。



40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 20:27:59 ID:Eq7iFUKp
木下モニター
今でも外国のスタジオで売れているとは思えないけどね

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 21:02:02 ID:BjFr1ve0
デザインが悪いからでしょう。デザインが悪いと音も悪くなるんだよ。
日本製のスピーカーも「いかにも良い音鳴らしそう」な外貌を手に入れれば
海外でも評価されるよ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 21:03:31 ID:lqW7/Pur
>>40
木下というよりTADのユニットだけでももう売れていないのですかね。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 21:20:49 ID:iVuc3nXG
海外のオーディオメーカーって家内制手工業みたいな会社が多いからな。
日本の大量生産のメーカー品なんか相手にされんだろwwww


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 13:10:03 ID:AGR4jWYB
キャッスルとか地味な印象のスピーカー専業メーカー
が好き。ただキャッスルはツイーターが下に付いてるのが
気に入らない。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 16:41:21 ID:sFMENy3P
音が悪いから

終了

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 16:46:49 ID:L0CtgSkG
音楽を聴く文化がないからだろ。
北欧なんかじゃ町の小さな教会でコンサートなどが日常的に行われている。



47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 17:11:53 ID:olQumtUQ
>>46
東京じゃ毎夜殆どコンサートがある。東京にオーケストラがいくつあるか
知ってるか?どれもこれも空席だらけだ!みな、水準以上の演奏なのだが。
郊外に来たって演奏活動は「日常的に」たくさん行われている。アンタ、
この現状を何処まで弁えて言ってるの???



48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 17:47:41 ID:O3ZMMchz
海外での評価がそんなに重要かな。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 17:58:02 ID:2D1HiQcz
>>48
そうだよな。
逆にJBLは日本だけで評価されているなんていって貶すくせにね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 18:35:30 ID:olQumtUQ
>>49
あんた、なんかちょっとズレテない?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 19:09:48 ID:5+EZ9tlp
>どれもこれも空席だらけ

文化がないから。


論破

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 22:24:46 ID:/e2U16I7
だから日本でも評価されてないって

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 23:23:44 ID:merHY1Z9
ちょっと違うけどヤマハのスピーカー丈夫だ。ファンの人には悪いけどオンキョーやソニーは壊れてガッカリだったんだけど。いまだにヤマハはよく鳴る。いや、長くつきあえるなんてスゴイなあ、と。スレ違いだけど いいスピーカー一杯あるじゃん、

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 11:16:49 ID:V2iohTbG
TADは?


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 11:52:45 ID:bbwlw5QG
パイオニアはあのS-F1ですら海外では正式に売らなかったそうだから
あんまり力を入れてないのかもね

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 12:29:28 ID:xdQXCaxi
「売っても売れないから力を入れない」の悪循環では?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 17:10:11 ID:+9DynpG6
「売っても売れないから力を入れない」当たり前だよね。いくらいいものでも
その価値が判らない馬鹿はドーしようもない!だから、相手にしない。馬鹿は
相手にしないで、悪循環を断ち切るわけよ!これ「正解」

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 17:40:02 ID:zBlhpM3y
そして国内にのみ活路を見いだし、ますます
内に篭るのであったw

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 18:27:00 ID:+9DynpG6
>>58
馬鹿は相手にしないで、悪循環を断ち切ろうとしているのに
  「そして国内にのみ活路を見いだ」そうとする馬鹿居るか?


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 21:41:16 ID:b0u0zfoO
いやだから
国内でも評価されてませんから
国内で売れるのは形に踊らされて
音はそっちのけなのが多いから

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 20:01:52 ID:GYMke8Q2
今までで海外で人気が出てスピーカーってソニーULMシリーズだけだろ。
日本じゃまるで人気でなかったけどな。



62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 00:29:13 ID:6nXjq5Bd
クリプトンのKX-3ってどうですか?
国内では評判悪くなさそうです。

私はバスレフよりも密閉型が好きなのですが、
あいにく試聴したことはありません。

63 :HIRO:2008/01/07(月) 05:16:31 ID:DwjtZaqu
会社の考え方の違い?
日本大手のパイオニアのトツプモデル迄中国産(中国産がレベルがおとつていると書いているわけではありません)
北欧大手のデイナウデイオ ローコストのモデルまで自社工場製(中国等で作れば短期的には人件費の安くなり利益が出るかも知れないが?)
欧米ではそんなことしれわたつていますから
......評価のしようがありません
トツプモデル迄中国産....夢が無いね?エクスクルシーブのなんて遥かかなたの夢の中
売れないわけだ



64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 09:07:21 ID:HxpVdxUa
地方の中国人なら月給2千円くらいで大喜びで働いてくれるんだから中国製になるのはやむを得んでしょ。
あとはどれだけ奴らを管理できるかだけ。



65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 22:56:27 ID:ZAZs9iYz
中国人は拝金主義だからね。
誇りを持って仕事をしません。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 05:44:03 ID:IpkcTNEC
>>65
偽装請負が横行する日本の工場にもう誇りなんか無いよ。
世間知らずのニートは気楽でいいな。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 07:01:22 ID:wz/trH1S
偽装請負って、トヨタだけが日本の工場ではないぞ。
世間知らずは、66

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 14:58:06 ID:8yH5Pmwa
1ドル360円に戻ればmaide in japan が復活するだろうよ。
食料も衣服も国産に戻るだろう。
暖房は国内産練炭火鉢で我慢だな。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 14:59:43 ID:zPtuJtMg
20〜30年後には現実になるかもな

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 15:13:39 ID:eJU2NfsQ
日本製のどこのアンプが海外で評価されてるって!?
教えてくりぃ。

アキュがドイツでっていうのは無しだよ。
あれは音が評価されてるんじゃなくてスペックの素晴らしさが
評価されてるだけだからね。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 15:17:58 ID:jN7VHW9b
日本製のゴールドフェイスのアンプは中国で評価されているよ。
中国は金色が好きだから。

え?海外って欧米のことなの?
中国も、中東も、東南アジアも海外なんだが。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 15:45:30 ID:FLP53xgA
>>70
ヤマハ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 15:46:23 ID:Ce7Rm20u
>>71
つまんねーよ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 16:35:02 ID:i45qSC96
ROTEL

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 04:05:28 ID:ngdzkkvv
>>71
すごく面白い。確かに本間の金色五つ星は、欧州で使うと蔑視の対象だが、
香港では尊敬される。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 05:49:06 ID:ZDyrl9xT
>70
>あれは音が評価されてるんじゃなくてスペックの素晴らしさが
そうなん?
年末、秋葉でケルンからきたって親父がうれしそうにアキュのセパ買っていた。
あんな糞重たいもの、手持ちで持って帰るとかw。
中古屋教えてあげたら、電話で金策の話してたのにはワラタ。



77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 07:56:17 ID:vINRyA0R
まぁ、欧州人だからって全員が例外なく良耳
なんて事はあり得ないからねw

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 14:22:10 ID:3McuEFQr
だが平均的には耳が良いよね。
あっちはクラシックの本場だし。
日本人が誰でも演歌の音質をジャッジできるようなもん。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 14:25:23 ID:iTiuQfk8
良し悪しではなく質が違うとは聞いたことがある
耳のというより脳の質

日本人が虫の音や川のせせらぎに風情を感じるようなことは欧州人にはなく
ただの雑音としてしかとらえられないらしい

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 15:03:33 ID:I0Oz6SSr
車といいオーディオといいダサいのが日本の特徴www

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 15:06:09 ID:rLigfykE
舶来コンプレックスが一番ダサい。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 15:14:49 ID:jwOarfTb
ギターみたいに木が違うのかな

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 15:20:01 ID:rLigfykE
ベーゼンドルファーもヤマハの軍門に下ったね。愉快愉快!!

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 16:15:45 ID:I0Oz6SSr
車といいオーディオといいダサいのが日本の特徴www

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 23:15:54 ID:TkzRQCD5
知的な日本人はタンノイ、KEFなんかの軟弱な物は嫌う。

強力なアンプに国産モニターが日本人にずいぶん合う。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 09:48:43 ID:9P4+QWHm
以前TVで日本の金持ちの家を紹介する番組に出ていた人がね
車庫にはフェラーリとポルシェとロールスロイスが鎮座して
時計のコレクションのケースにはロジェとパテックとバシュロンとピゲの
一千万クラスの奴が一緒に並んでるわけよ
この人の職業は服飾関係の学校を経営してるそうで
そこには学生にワインの勉強をさせるためワインバーがあって
学生はそこでワインを飲みながら学友と話ができるんだそうな

だけど車好きから言わせてもらえばあり得ない車種の組み合わせだし
時計好きから言わせてもらえばどこの並行輸入屋の店頭?だし
ワイン好きから言わせてもらえばワインの勉強と居酒屋を勘違いすんな、だし
日本はこういう人が趣味性と創造性が必要な服飾学校を経営できちゃう風土なんだよ
本人はまじめに学校経営したからお金ができたというけれど
まじめに仕事をすることとは全く別の次元の問題なんだよな

なのでまじめな日本人にどんな工業製品をデザインさせても
趣味と遊びと無駄とは何かを理解できずに
理詰めでデザインして設計するから色気が無いしつまらない
しかしアンプやCDは車と同じで性能が重視されるから
それなりの評価は受けられるけれど
スピーカーは性能の他に感性が要求されるので評価は低くなる

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 10:08:25 ID:9P4+QWHm
続き
オーディオ雑誌見ても自作のスピーカーで外観白木のままの
何の仕上げもされていないものを見せる先生が多いし
たとえそれがどれだけよい音がしようとも
未完成品でしかないものを読者の前に晒す神経がわからない
スピーカーを設計して製作してみせる先生たちがこの程度だもの
その人たちが評価するスピーカーがどんなものか程度が知れる
外観が軽トラのフェラーリに魅力を感じろというほうが無理


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 12:07:13 ID:+tHZazsX
まぁ日本のオーオタの服装見ればすべて納得できることだね。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 13:26:01 ID:P5Szc2IW
>>87
>スピーカーを設計して製作してみせる先生たちがこの程度だもの

長岡鉄男なんかは、仕上げはしていなかった。
それは、そのスピーカーが作って終わりのものではなく、
読者がその図面を見て作るものだから。
俺は設計するから、仕上げは各自が好きにやってくれというスタンスだった。
だから、長岡鉄男のスピーカーは、直線カットの組み合わせで作られていた。
評論家のスピーカー競作でもそうやって作っていた。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 13:27:57 ID:P5Szc2IW
それとは逆なのが石田氏や金子氏で、一応設計図は出しているが、
誰でも作れるようなものではなく、一品物という趣で出している。
金子氏はいつも期限に間に合わないが、石田氏は綺麗な仕上げで出してくる。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 19:01:14 ID:Jlm4FbX7
欧州コンプレックス丸出しのいけ好かない自称スノッブ野郎
な俺が満足出来る国産スピーカーはありますか?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 19:28:22 ID:3P4rIIBT
純国産か、っつうとアレだが、TAD買え。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 20:37:08 ID:N/sanA8E
TADはユニQだから。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 18:14:53 ID:rPEcIzY3
ヨーロッパどころか東洋から見ても異質
中国の家具とか曲線多様でスタイルもよくシンメトリー
芸術性を追求
日本は職人気質の桐箪笥、芸術性はない

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 14:03:45 ID:DXMw4D6s
>>89
それが日本のスピーカーが評価されない原因なんじゃないかな
長岡センセとかあくまでも機械設計屋でデザインセンスがなかったんだよね
機械的なものは判るから作れるけどデザインや感性や趣味性の部分まで踏み込めていなかった

ノーチラスとかエヴェレストみたいな趣味のカタマリみたいな
非日常の部分を表現できる人がスピーカー作ってくれればいいと思う
B&Wとかの一般のスピーカーもその延長線上にあるわけだし


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 15:14:08 ID:bkVJCqur
>>95
それは長岡鉄男の仕事ではない。
そういう一品物の製作は石田氏などがやっている。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 23:42:27 ID:+NvAirDb
中国製の家電製品の品番を貼り付けるスレ
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/kaden/1201442335/l50

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 03:02:20 ID:vj+GTUGH
オーディオって音よりも趣味性。
その点で日本は弱いね。
特にデザインがね・・・、おっさん臭いっていうか。

別に日本のSPが特別音が悪いとも、海外のSPが特別
音がいいとも思わないけどな。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 05:41:54 ID:nw+Xt2Ga

一昔前の598スピーカーを見れば音も形も絶望的だと思う罠。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 07:12:10 ID:+8VknmOX
>>99
長岡鉄男氏、嫌いじゃないんだけど、国産スピーカーを
ダメにした張本人だよね。まぁアンプも「重量至上主義」に
してしまった人だけどw

氏のコラムは面白いんだけどねぇ…。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 09:05:11 ID:w/VQoBhI
そりゃ東洋の黄色いサルがつくったスピーカーだからにきまってんだろが。
音なんかはじめから聴いてもらえないよ。
俺たちが中国製のスピーカーを鼻にもかけないのといっしょ。



102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 09:14:45 ID:Z38xtqEB
へえ
じゃあスピーカー以外のいろんな製品は何で買ってもらえるんだろうね
スタジオ用の機材なんかほとんど「黄色いサル」がつくったものに囲まれて
気持ち悪くないのかね

誰もが自分並みの筋金入りレイシストだと思うなよ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 09:28:41 ID:DoUcnuZ1
日本製を擁護するつもり無いけど・・
アメリカ製でヨーロッパで評価されているSP
ヨーロッパ製でアメリカで評価されているSPって何?
特にヨーロッパ人はアメリカをバカにするから。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 09:42:33 ID:G6Fl7/Ig
>>103
アメリカ製品に良い物無し。これ定説。
クルマもスピーカーも大味で購買欲が全く
わかない。
まぁAVALONみたいなインテリジェンスを感じる
例外もあるけど。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 18:42:57 ID:Ie7l1zvm
でもハイエンドケーブルはアメリカの独壇場だよねぇ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 00:08:17 ID:bjM19Ph+
>>96
重要なのはノーチラスもエヴェレストも「一品物」では無いことなんだよ
連中は日本人からすると一品物に見えるレベルのスピーカーを量産して寄こすんだぜ?
それが趣味性や感性に対する理解の深さというか懐の深さだな
ぶっちゃけ音なんかそこそこでいいから
カッコよさや美しさを追求したスピーカーがあったっていいと思う
フェラーリなんか大して速くもないのにあれだものw

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 23:13:44 ID:POX90lIk
いかにも排圧の抜けが悪そうなスピーカー部分だけ飛び出したデザインのハイエンドとかあるもんなw
日本の製品みたいな理詰めなら絶対あり得ないデザイン。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 05:35:25 ID:RDoQP/K2
その日本の製品は海外で売れないと。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 09:42:22 ID:iBTcCGYL
これからはオーディオ雑誌もあんまりスピーカー(その他諸々の機材)の
裏側の写真を掲載しない方がいいかもね。1本10万超えのスピーカーが
「made in china」だったら購入意欲無くすもんね。でも英国ブランドの
スピーカーをもちろん英国製だと思って大枚はたいて購入。家で梱包を
解いて初めて中華製と分かって死にたくなるよりよりは良心的かw

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 10:44:32 ID:tHp4gidO
高いスピーカー買って中華製と判ったら首吊りたくなるよなw
でも日本以外のどこの国でも手抜きはする
俺のもってるJBLはアメリカ製だけど表面の塗料が乾ききる前に箱詰めしやがったらしくて
カドに箱のダンボールが剥がれてこびりついてる
まあモニタだからキニスンナってレベルなんだろうけどさ
あと某機器に入ってたイタリア製のモーターは軸を斜めに組み付けてあって
そこが買って一週間で壊れた。ピサの斜塔じゃねえけどイタリア人はなんでも斜めらしい
なんていうか買ってから品質によるストレスを感じないのは日本製だけな気がする

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 11:03:09 ID:i6HVuZkf
パイオニアの高いやつは中国産でしょ。
ラインごと移してしまったらしょうがないでしょう。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 11:17:25 ID:CbIfScmT
中国産だからこそ、あの価格でおさまってるし

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 12:22:31 ID:+wHs4CfP
日本人がこまかい傷にこだわるように、欧州人はデザインにこだわるのかもね

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 12:30:55 ID:r0TM2Xz5
作るメーカーでも、本当に自分でも使ってみたいとは
思ってないだろう。そんな売れないだろうに。中国製、どうして作るかな。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 12:46:23 ID:i6HVuZkf
もう国内には工場もない。いまさら戻せない。
一番問題なのは下請けが消えてしまった。だから作れない。
デフレで価格が下がって喜んでいた罰だよ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 13:56:04 ID:8bpCyXbh
今、ちゃんと自分とこの工場で作ってるのって仏JMlabとか
英Castleとか?ちなみにB&WやJBLは残念ながら中華。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 13:58:02 ID:H1TXEKWr
B&Wって上位モデルはまだ本国で作ってるんじゃないの?
最近買った802Dはイングランド製になってるけど。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 18:10:52 ID:bBkFJf62
日本人は良い音に触れた機会がないかラジカセ程度で満足してる。音楽文化も貧しいから大編成のクラシックをオーディオで楽しむ人はわずか。金かかるけどね。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 18:41:52 ID:JteZJCbz
B&Wは、少なくとも6シリーズは中華である事は雑誌の写真で
確認した。高額商品だけはまだ本国で作ってるのかな。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 18:46:45 ID:HeRFG61j
日本製のアンプもCDプレーヤーもスピーカーも海外での評価が低いのは高域がブライトだからです。
白人系の耳には低域が充実した音の方が評価されがち。結構この事実を知らない日本人は多い。まあ、
知らなくてもその人の人生には全く影響無いと思うが。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 19:43:16 ID:TUv0cSYL
http://www.geocities.jp/ateliermizuho/omitama/index.html

このアイテムを首にしてから、SPに手かざしすると欧米製品より
音に深みが出る。




122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 19:50:46 ID:Fz8cTT2p
大編成クラシックを楽しむの事を音楽文化として豊かと考えているようなのが
多いからオーディオマニアは本人が思っているほど音楽知識、経験、音楽性、人間性は
豊かではない。
傍から見るとね。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 20:44:52 ID:OyegGK9T
偏屈なジャズマニアよりクラシックマニアのが健全だと思うがね。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 20:53:04 ID:CbIfScmT
いや、そういうことを言い合ってる間は駄目だ


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 21:45:23 ID:i6HVuZkf
国産スピーカーが評価されていない事実の前では122は滑稽。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 21:51:12 ID:ON5x9nJa
    ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)  
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ_________
  .しi ;  r、____________) 
    |  `ニニ' /   偏屈なジャズマニアも
   ノ `ー―i´    クラシックマニアもわしが育てた



127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 21:57:20 ID:tHp4gidO
毒餃子作ってた工場の従業員は日給が600円だったんだとさ
そのぐらいの給料でB&Wとか作ってるのかね・・・ボリすぎじゃね?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 12:57:54 ID:JftqhmAu
CMシリーズ以上は全部イングランドだな
エンクロージャーはデンマーク製

安いのは中華なのか

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 21:49:42 ID:yQi2hOFa
ダリはデンマーク製だった

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 17:48:09 ID:kx+MOeRz
デノン101のユニットは、東南アジア製w

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 20:09:50 ID:MIRCghWC
>>127
台湾ならまだしも中国かよと・・・しかも
「技術を必要としない工場は受け入れない」とフザケた事抜かしやがる。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 20:39:01 ID:+j71nrbB
香港=中国

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 00:06:44 ID:2mi7PBb4
age

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 14:24:42 ID:POxdyruj
完全な母国製って今どのくらいあるのだろうか?
タンノイのデカイやつもベルギー製だし。

135 :むーぱぱ:2008/02/17(日) 14:45:29 ID:W+xe0N6o
私の自作スピーカーは日本製だっしゅ(^^)。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 15:38:21 ID:gAnGKONo
そもそも、日本製オーディオ機器で海外でも評価されてるのって殆ど無いでしょ。
ちょっと、海外で紹介されただけで評価されてるって誤解するのはやめよう。そんな
実力日本製オーディオには無いよ。もっとも、CD Playerの規格を作ったソニーは
別格だが。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 15:43:24 ID:kzZbx/de
アキュフェーズくらいだな。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 15:56:47 ID:DtzCr2oE
アキュはアメリカじゃ黙殺。代理店も変わったし。ドイツだけ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 10:38:12 ID:0bmeEiUA
>>136
ゴールドムンドのCDPの中身はパイオニア製じゃんw

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 10:38:53 ID:0bmeEiUA
ttp://www.goldmund.com/news/2008/02/
リンク張り忘れた

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 22:41:30 ID:BUBRjaIo
そんな不味い餌じゃ何も釣れないぜ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 22:42:49 ID:BUBRjaIo
>>127
お前が貧乏なだけだ。
なんでもボリボリ言うな ボケが

143 :おならぶりいぷーちゃん:2008/03/01(土) 18:55:18 ID:G/0CnZiZ
モニター系のSPが好きなシトには、楽器型SPといってもいいパラゴンの
セクシーさは永遠に理解できないだろうなw


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 11:14:07 ID:nL/6tu4O
ゴールドムンド の sakebI は限定100台だそうだ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 01:02:17 ID:msdq8o4K
>>142
ボリボリボリボリ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 22:20:42 ID:Ix7IpgBs
弱者に出来るのはオーディオじゃなくてネットだけだから。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 07:20:52 ID:jivl2sbz
age

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 10:40:19 ID:97J+9AFq
そこで完全Maid in UK のモニターオーディオの登場ですよ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 12:29:36 ID:1IDG3A+I
冥土インじゃぱんは案外使える。海外品のような強い個性がない分ソースの違いをよく反映する

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 14:16:31 ID:ewjubtCb
>>148
モニターオーディオって一部中国製って本スレで見た気がするけど
全部英国製なの?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 21:53:51 ID:a+4TXZcz
>>149
そんな独りよがりなことを言っても実売はだめだめなのだが。
まあ、オク乞食あたりが言いそうな台詞だな。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 20:47:54 ID:ljTl+see
デザインだったら

B&W でんでんむし

GS−1

パラゴン

これしか浮かばない 音質は好み 見ていて素敵な音が聞こえてくるw

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:08:01 ID:i+wljOwF
>>106
言ってることに全く同感だけど、
フェラーリは要所要所でエンツォフェラーリのようなスーパーカーを出すからね。
あなどれんよ。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 14:54:39 ID:TMDXCHZ+
エンツォフェラーリは確かに凄いくるまだろうけど
あれは私設博物館用の車で、乗って歩くためのものじゃないな
サーキットレベルのメカニックが必要な車って非現実的すぎるんだよね

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 08:13:23 ID:MaK1rUqA


・マイクによる録音品質の違い(非圧縮wavファイルでの比較)
■Earthworks社と他社(AKG、Shure、B&K、Neumannなど)
ダウンロード用パスワード earthworks
以下のリンクは全部同じもの。

http://home2.dip.jp/upload100_download.php?no=25651

http://www6.axfc.net/uploader/10/so/S_31156.zip

https://t1000.fam.cx/cgi-bin/viewer.cgi?f=upload&n=2008042907430501.zip
----------------------
Earthworksのマイクの特徴(トランジェントなどの時間的特性が良い)
http://www.ast-osk.com/kado/onkyou/Earthworks/Earthworks.html
http://www.earthworksaudio.com/ (マイク比較サンプルCD無料で日本にも送ってもらえる)




156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 08:38:14 ID:xBNNf73Y
>>1
まぁ、イメージぢゃない?

イメージが大きな価値を生む
オーディオの中でも、とくにスピーカーは工芸的で
エモーショナルな価値が入り込みやすいからね。

BRICSあたりの富裕層が買ってくれるように
なるといいねぇ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 09:42:13 ID:xqPvSTTW
聞いたことがないからイメージなどといえるんだろ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 13:25:15 ID:ZoLMOUVv
日本製のスピーカーに、ああだこうだと文句つけてるのは
マニアだけで、一般人は普通に満足して聴いてるし
海外製品だから音がいいとも思ってない。
音が違うのは分るが、着色が変わるだけで質は変わらない。

変な世界だよオーディオ業界って。
結局白人コンプレックスなんだろうな。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 13:29:15 ID:ZoLMOUVv
要するに、優秀製品なら海外製品だろうが日本製品だろうがいい物はいい。
どっちがいいかは、所詮好みとか好きな音楽ソースによるとしか言いようがない。
だが価格の枠は超えられない。

これが当たり前の現実なんだが、何故か日本製と聞いただけで
拒絶反応示す人が、特にオーディオ店に多すぎる。

俺はあれは、儲け幅が日本製は少ないので、店としてあまり
売りたくないんだと邪推してる。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 13:35:32 ID:iQbkplDc
JBLやBOSEのイメージが強烈だからじゃね?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 14:01:29 ID:5IYfZQWB
↑日本製は聞けん
やっぱエゲレスさ〜

着色だって・・・・

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 15:36:44 ID:ZoLMOUVv
>>161

>どっちがいいかは、所詮好みとか好きな音楽ソースによるとしか言いようがない。

質が決定的に違う訳じゃなく、着色が違うだけなのに、そんなものを
天地の差みたいに書くなって事。

誰もかれもがクラッシックばかり聴いてる訳じゃねーぞ。
あとクラシックも演奏家は着色の濃いスピーカーは極端に嫌うから
癖の強いSPを有難がってるなんてオーオタだけだ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 15:40:09 ID:ZoLMOUVv
WIKIより

●オーオタ 

原音からかけ離れた、癖の塊みたいな音を車が買えるような大金出して貢ぎ、
自分ひとりだけ感動して家族からは完全に電波扱いされてる、
頭の禿げ上がった脂ぎったおっさんの現実逃避の趣味。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 15:56:17 ID:pguIrxKt
>>163
そういうヒガミ丸出しのコメントは痛々しいからやめようや、な。


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 21:34:17 ID:upaCWk59
逆説ですが「日本らしさが薄いから評価されない」部分もあると思います。
例えば日産のGTRや三菱のランエボ、レクサスのハイブリット等は
そのハイテク性能において「日本にしか作れないもの」
であることは確かであり、国際的に評価されて当然です。
例えばB&Wがノーチラスを出したときに
「1/3の値段で同等以上の性能を出す」と主張して
ハイテク制御(ナノテクや新素材を投入する)で
奇抜な(技術至上)デザインで勝負したスピーカーがあればそれなりに
評価されたと思いますが…昔のテクニクスは(リニアフェイズ配置など)
あと一歩まではいった気がします。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 21:39:07 ID:HGAA7kAY
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/pav/1181055043/l50
これがあるよ

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 21:59:37 ID:upaCWk59
>166 拝見しました。ありがとうございます。
ただ個人的には同スレ内の
リピンスキーのL-707が欲しくなってしまいました。
2500ドル…日本定価で29万8千円位。
3000ドル前後のアメリカ物は侮れませんね。
木下さんは職人(俺はベストを尽くす・お前も尽くせ)な印象です。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 22:39:40 ID:5IYfZQWB
ヒガミ丸出し君!

着色は日本製もあるよ
アメリカンはJazzもロックも乗りまくるよ
しかし海外製も其の侭使うには問題ある物も多いが・・・・
その時は島国根性で改造(改悪とも言う)だな

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 00:07:54 ID:7y1OP2rB
プラシーボ効果がでかいから値段が高い物=高音質って評価に陥りがちだと思う
高くてとんでもないスピーカーだってある

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 06:09:28 ID:CP7uHLoD
プラシーボは弱者のプライド維持装置。
実際に自宅で試したことはあるのかな?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 20:59:12 ID:dnvJQhPZ
スピーカー開発は、優れた感性や才能を持つ人材が必要だと思う。
海外は半分趣味でやってるようなガレージビルダーがいっぱいいて、裾野
が広く優秀な人材が発掘されてるけどるけど、日本にはそういう余裕のある
人がほとんどいないから、大メーカーの製品しかない。
大メーカーのような多数決とコスト優先の組織で作られると、いわゆる日本
的なスピーカーしか開発できない。
そういうスピーカーに魅力を感じるユーザは少ないから、評価もされない。
と思う。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 21:15:16 ID:SI300Fri
FostexのRS-2はいいぞ。しかしあの無骨な外装の意匠では
一般ハイエンドマニアには受け入れられないのだろうね。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 22:13:36 ID:mNsuQ9+h
イクリプスTDシリーズは、デザインと音が素晴らしいですよね?
外国でも評価高いんじないですか?
オイラも使ってます!

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 22:15:12 ID:6KXUa84n
>>171 同感です。最後は人のセンスです。オーディオの関係者
   特に元メーカーの方がそういう見解ですね。日本はユニットは
   いいのを持っているのです。木材加工も法隆寺・漆の国ですから一流。
   コンデンサー・銅コイル・ネジは世界の品質番長。
   本当に人だけなんですよ…

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 22:42:03 ID:FRcvemCx
出る杭は、地下にめり込むまで打たれるのが日本。
新しい優秀な人材や製品は、国内で活動している限り大多数の支持を得る事は無し。
例外は海外(主に欧州)で活躍して箔つけて日本へ逆輸入。
もしくは、過去の七光りを傘にしているケース。
もっとも、めり込んだ杭も見る人が見れば在り処が判る。良品探しは言わば筍探し。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 22:51:31 ID:0Hj5Yijh
単価の割に容積が大きくて運賃が高くついて不採算だっただけの話だよ バカ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 22:52:24 ID:LJKGlatF
難しく無さそうで難しい
良い物は聞いてて知らず知らず聞き惚れる

技術者は理屈を捨て楽しく鳴ることだけ考えよ

178 :条件付き肯定派:2008/05/04(日) 03:59:01 ID:BxUTcRGk
私はもう諦めている。
GM(ゼネラルモーターズ)のように、必要な鉄材を自前で製造出来なければ無理だ。
スピーカーの音の最初は、ローレンツ力(りょく)つまり磁界に於ける電線の相対運動で決まる。
鉄は皆同じでは無い。
アニール、アモルファス等でご存知、冷却過程で磁気特性が変わる。
又、〇〇製作所と言う鉄材をふんだんに使うポンプメーカーの人の話では、
鉄鉱石の産地に拠って、質量分析器に掛からない程度の微量元素の含有量の相違が在るそうだ。
カセットテープの磁性材料の相違、通常の酸化鉄、コバルト添加、クローム等の音色の相違は周波数特性等で説明しきれないものを感ずるが、
同様の違いがポールピースで発生しているのならば、相対運動を起こすボイスコイルの時点で、既に音は決まっていると言える。
JBLは、昔から日本人技術者に振動板の大切さを力説し、その敬虔さに感動したと言う美談もある様だが、
振動板に没頭している限り、JBLやBOSEの音は永遠に真似する事は不可能であろう。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 05:56:20 ID:g1diYDwF
>>178
ブランドだけアメリケンで生産は他国っていう
志の低いメーカーだよね。その二つw

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 09:47:16 ID:Kbk99vZy
商売上手と言いましょう。
まあパイの高級機も中国ですが。さらにユニットはKEFをモチーフにしてね。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 10:38:01 ID:2OxCqKHf
ポールピースは、エールとかGOTOが優れたものを作ってるだろ?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 11:52:03 ID:kZnyEZxm
そもそも海外で評価されないって、そんなに問題か?
「なぜ日本製スピーカーは海外で評価されないのか?」
という考え自体が、海外に対するコンプレックスの産物だと思うんだが。

日本のエンジニアはそれぞれが良い音だと思っている音でスピーカーを開発すれば良いし、
それを各ユーザーが聴いて、このスピーカーは好きな音だと思ったら買って
それぞれが評価すれば良い。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 11:53:59 ID:gn/U5kQi
音が悪いからだよ
音が悪いと評価されないよ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 11:55:01 ID:txO89Gzc
>>182
評価されないのは、まぁ、別にいいのだが・・・
売れないのは大いに困るんだよな。

メーカーがなくなっちまうからな。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 12:16:47 ID:cwCSPVZE
海外で評価されなくてもいいが
日本で評価されないのはイタイ



186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 12:30:56 ID:txO89Gzc
>>185
かつての国産SPのファンの多くは
「NS-1000M」や「DS-1000」シリーズに代表されるような
中型スピーカーの支持者だからな・・・

妙に小さくなったり、異常に高くなってしまった
今の国産SPには違和感を感じるわな。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 12:46:13 ID:MKXh5iAa
たしかに昔の598クラスをもうすこし造りをよくして
2.30万くらいの中型機を出せばそこそこ売れるんじゃないだろうか
やはり小型では出せない音がある。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 12:54:47 ID:4jTqNorW
ていうか難しく考えすぎ。
楽器の音をマイクで拾って、それを隣の部屋で再生して
殆どイコールに聞こえるように調整すればいいんだろ。
何で技術者が、音楽性だの何だの、そんな事に囚われなきゃ
いけないんだよ。


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 12:57:39 ID:4jTqNorW
最近は、ちょっと週末にコンサート行って、自分もバイオリン弾く
程度の手合いが、音質マイスターだか知らんが、勝手に音をいじくり過ぎる。

オーディオの技術屋の仕事は原音再生だろ。
技術屋はちゃんと技術屋らしい仕事しなさい。
それを音楽性だの何だの屁理屈こね回すのはテイスターの仕事。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 13:07:40 ID:4jTqNorW
長岡鉄男さんも言ってたな。
「技術屋が分ったふうに勝手に音を弄繰り回すな。
技術屋はひたすら物理特性のいい機械を作ればいいのだ」
ってね。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 13:19:22 ID:UIYpTDeB
日本製スピーカーは海外で評価されなくてもいいじゃないか。








もちろん評価された方が、されないより良いけどな〜w

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 18:16:29 ID:MHADhO62
>>182
大問題でしょ。ハイエンドなんて輸出できなければ商売が維持できないんだから。
国内は弱者だらけで購買力が落ちているし。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 22:16:28 ID:2OxCqKHf
>>188-190
俺はスピーカーの自作をするから分かるが、
特性的にハッキリ白黒つく項目に関しては、技術者でも誰でも迷うことはない。
甲乙つけがたい事に関して、感覚による判断がある。

例えば、バスレフと密閉の比較。
低音の音圧周波数特性はバスレフがいい。
だが、群遅延特性や歪などに関しては密閉がいい。
特性は、必ず白黒つくわけではない。

当然、技術によって特性追求で攻めれるところは特性で行くべきだが。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 23:07:27 ID:kZnyEZxm
>>192
国産スピーカーのハイエンドは輸出しないと商売が維持できない?
国産スピーカーのハイエンドが具体的にどんなメーカーなのか想像がつかないし、
輸出しないと商売が維持できない。というのも聞きなれない意見。
国内スピーカーのハイエンドレベルというと、フォステクスのRS-2辺りか?

後、国内は弱者だらけで購買力が落ちている。という意見も一理あると思うが、
私としては、大元が大衆の大多数が過分にミーハーでネコも杓子も…気質なのが原因であると思っている。
買おうと思えば金は何とか出来る。だが流行がそれを許さない。
昔はステレオを購入するのがカッコいい事だった。ナウかった。皆もやってた。
だから俺もやった。
しかし、今の時代はそうじゃない。だからそんなにオーディオに金は使えない。そんな感じだと思っている。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 23:09:06 ID:MHADhO62
>>194
あんた馬鹿すぎ。
高級機のマーケットは昔から国内より北米の方が大きいの。
だから輸出が出来ないとペイしないの。
流行などといいわけをせず自分に金がないことを素直に認めよう。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 23:11:56 ID:MHADhO62
例えばTADが日本国内だけでペイできると思っている???
過去にどこへ出荷されたか調べてみればよい。
フォスのRSとか言っているあたり救いようがない。
ゆとり学生かな?
昔は各社ハイエンドのスピーカーくらいラインナップがあった。
でも輸出はしなかった。してもあっさりと消えたんだよ。


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 23:14:05 ID:g1diYDwF
日本は敗戦国だからさ、GHQが日本国民の心の根っこに
舶来コンプレックスを植え付けちゃったのよ。
菅野とか、正にその世代な訳で。その末裔の僕らだもの。
そりゃ国産ダメで舶来最高ってなもんさw


198 :ムウ ◆Vy6p0X7QrE :2008/05/04(日) 23:28:26 ID:WKEI5P0M
国産じゃONKYOだけだよ。

ONKYO以外の会社のスピーカーって魅力が無いんだよね。

ソナスのクレモナとか見習ってスピーカーつくらなきゃ
海外じゃ評価されないよ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 13:11:14 ID:Qi+yv8+A
国産はデザインも古臭いし野暮ったくてインテリアに合わない
PIEGAなんか革新的だよね

200 :194:2008/05/05(月) 13:19:07 ID:NVbR5ZHW
私は、他所で評価の上がった物しか手を出そうとしない気風が気に入らないだけ。
正直マーケットの云々かんぬんはどうでもいい。
ただ、自分の好きなメーカーには自分が購入する時まで残っていて欲しいから、
精々営業努力を頑張ってくれ。と言いたいぐらいか。
私に出来るのは、気に入った製品を店の言い値で買う事ぐらいは出来るから。

だから182の意見を書いた。
流行に流されるぐらいなら己の趣味とは言えない。周りの情報によって過度に振り回されるのも御免。
例え今金が無くとも、その思いを抱き続けていれば、価格が500万、1000万になってもいつか購入する事は可能だよ。

かつてパラゴンに憧れても金が無くて買えなかった。そんな人たちが今は投資総額1000万を超えてたりする。
金が必要といっても、別に一等地にプールつきの豪邸を建てるというわけじゃない。
一応日本では、凡人でも一生懸命仕事をして目標に一途であれば、趣味に1000万や2000万使う事は可能なんだ。
それをやらないのは他にやる事があるか、もしくは最初から無気力なだけ。

あちこちでいろいろ書いたが、やはり私は議論は向かないな。すぐにスレの題から外れてしまう。
自分が参加した所で得る物も殆ど無かったし、音楽を楽しむ時間が減る一方だった。
以後、傍観に徹する。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 15:29:07 ID:yg2CzJzP
これがJBL全盛期に米国で騒がれ国内でも認められたTAD.http://www008.upp.so-net.ne.jp/tsu-net/audio.htm

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 15:44:55 ID:d1H+idRB
格闘してるね センスは皆なさそうだが・・・

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 16:43:58 ID:DUZFBgp3
物理特性と出てくる音だけにしか興味の無い漏れが、横切りますよっと 
λ......

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 22:48:44 ID:LqBB9tnb
>>201

スーパーツィーターを3個も乗せてるところから、
その未完成ぶりがわかるね。

TADでヴォーカル聞くとこの歌手の声帯は金属かと思うよw




205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 08:52:31 ID:A4eXtJnP
物理特性ってアホだよな。

そんなの部屋によって聞こえ方がどんどん変わるんだから、
責任逃れ以外の意味ないな。
欧米でも同じように鳴ると思ってんのかい。

どこのこういう部屋に置いて下さいって但し書きでもついてるのか?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 09:03:00 ID:TJoT3AXc
>>205
物理特性はとても大事。
それだけで音楽が楽しく聴けるわけじゃないが
すべて否定するのはそれこそアフォ。

と吊られてみた



207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 09:16:13 ID:tWcccRip
>>204 >TADでヴォーカル聞くとこの歌手の声帯は金属かと思うよw
 ダメな鳴らし方の典型ですね。
 タオックなんかに乗せちゃうと言う様な音が即出ます。
 アクセサリー類ケーブル類アンプ類も吟味が必要です。
 アンプ類もプロ機ではそのような傾向も出ます。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 10:29:56 ID:9NvXljaI
マニアックなものを除けばアメリカでの日本製オーディオの評価は高いよ
でかい音でがんがんやるからスピーカーの音なんてどうでも良いみたい
ソフトへの関心が圧倒的に強いね
日本人の方が音に繊細というかいろいろ文句つけたがるし
楽器の聞こえ方を知らないよね 
日本の技術者は優秀だけどリスナーが偏屈っぽい


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 12:09:15 ID:DOq5MIDV
>>205

ご高説に・・・ワ ロ タ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 12:47:37 ID:nWzCKE5z
繊細で細かい所を大事にするのは美徳だと思うが・・・・

アメ公でもないのに偉そうに言うな
「聞こえ方を知らないよね」何のこっちゃ!

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 13:10:40 ID:ydOFHRj/
>なぜ日本製スピーカーは海外で評価されないのか?

>日本製のアンプやCDプレーヤーは評価され、世界を席巻してるのに
>なぜスピーカーだけ評価が低い

アンプやCDプレーヤーは、測定値が大切でフラットでないと困る(?)
ただ、スピーカーはそういう話じゃない。のかもしれない・・・
とわいえ日本に暮らしているわけだから、日本製スピーカーを聴く機会も多いし、
考え方も日本風に引っ張られてしまうので、普段はあんまり気付かないんだよな・・・・

多分。オーディオ機器の中でスピーカーというのは作り手の考え方が最も如実に現れる。のかも。
だから、オーディオやってる奴に研究員みたいなのが多いのも、
要はスピーカーの作り手の考え方をモロ被っているからなんじゃなかろうか。
と。感じる事がある。

海外の人の考え方っていうのは、もっとシンプルに、「音を楽しむ」んだろうな。
だから、測定装置みたいな日本製のスピーカーは好まれない。のかも・・・・







212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 13:23:01 ID:0iGhGU1Z
某メーカーで同じ型番でも日本向けだけはハイ上がりにしてるって聞いた事ある
日本の木と紙で出来た狭小住宅はデッドだからかね?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 15:31:24 ID:r1Wq6F63
D−302EとかD−312Eって
ヨーロッパで評価されていなかったっけ?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 15:47:07 ID:IYLMShfC
大昔のヤマハ1000Mが海外で評価されたらしいが、あんなにキンキンでよく評価されたと思うw

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 16:17:50 ID:xOChBMEv
>>214
まぁ、何に関しても言えることだが、
「お前さんの評価=世界の評価」ではないからな。

その二つを区別できないと、「大人」にはなれないぜ?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 16:49:38 ID:/rXhXqcA
>>213
されてる。小型SPの比較でトップスコアだったような。
それも日本じゃ拝まれているような有名どころを相手にして。
そもそも国産は海外での評価は昔から高いよ。

国産には音楽性が・・・とか言ってる奴はアホだね。
舶来"信仰"が強過ぎる奴が多過ぎだよ、ほんと。


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 20:39:42 ID:r1Wq6F63
>>216
213です
実際
D−302E
使っているけど
なかなか良いですよ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 21:01:16 ID:xOChBMEv
>>216
まぁ、舶来信仰をなくすことなんて
簡単にはできないから、

「海外での高い評価」というハクを付けて、
それをもとに国内でのブランド価値を
獲得していくしかないだろうねぇ。

実際、NS-1000Mもそうだったわけだし。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 11:31:22 ID:dK+nWah1
>>214 スウェーデン放送協会に納入されたのは楽器と同じでやり過ぎな営業の結果だと思う。
確かに解像度は良いがw 国内外でこれをモニタに採用したメジャーの話など聞いたことがない。
国内スタジオのコントロールモニタ標準になっている10Mはプアな機器しか持たない一般ピープ
ルの環境に合っているため。
スタジオ採用や外国での評価で売上アップを狙う戦略はどこの国でも同じだろ。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 11:47:07 ID:TaVjovZk
海外にもスペック厨はいて、
1000Mは当時のあの価格としてはF特フラットだから、TADは下まで低音が出るから
採用されたのだと俺は思う。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 19:58:51 ID:Ui0lDn7t
>>219
……だから、
そうして売っていけばいいといっているだけなのだが。

国産のSPの売り方を思案しているだけで
良くも悪くも、SPの本質的な価値は論じていないよ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 21:47:42 ID:v8+2UEG3
俺はオデオもだけど、時計やスーツ、車も日本製だよ。車はプリウス、時計はセイコー、スーツは三越でオーダーしたもの。海外ブランドはほとんど持ってない。楽器ぐらいだな。外国からの来客が多いのだが、意外に好評だよ。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 16:52:15 ID:LF3nSXZU
・・・・・・なぜ、この板ではすぐに
訳の分からんセレブがわいて出てくるんだ。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 19:06:09 ID:t3L8+5uJ
自己紹介する時は、部屋の画像&画像の中にID貼り付け必須だなw

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 19:12:29 ID:cuRORh0U
楽器だって管楽器、例えばフルートなんてムラマツやヤマハの品質は
世界でトップクラスで海外のオケの団員も使っている人が多いし、
金管系なんてヤマハが無きゃ今のVPO(英語表記)の音は無かったし、
歴史が必要な弦楽器やピアノ-これは個人的好みがかなり入っているが-
の響きがどうしても国産では物足りないと感じるくらいだな。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 19:39:16 ID:UBCmOnz1
>>210
オーディオもヲタこなるとこういう感じの人多いよね


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 20:49:19 ID:2dj0LyCg
なぜ直に、プロ用機器に話が逝くのか良く判らんww


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 22:06:58 ID:uas0CGje
>>225
そうやって必死に理由を探す時点で終わっているでしょ。
それを演奏する奏者が日本人の場合はいくらの売り上げを上げられるかねぇ。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 22:26:26 ID:LF3nSXZU
>>228
・・・・・・それって、全然関係なくね?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 22:38:37 ID:0NwsKYTT
品質の高い国産オーディオも使いこなしが悪ければ糞音しか出ないって例えでは?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 22:49:38 ID:LF3nSXZU
>>230
・・・・・・なるほど。
奥が深いな。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 06:14:30 ID:ZmEJYYgj
結局、ウィルソンやB&W並に売れるような実績が出ないとここで弱者がナショナリズムを振り回したり
大昔の1000Mの話をして溜飲を下げても何にもならないんだよね。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 09:49:50 ID:QamgkrUg
実際ムカツクほど音わるいんだもの・・・・日本製

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 15:19:38 ID:ius3fSbW
日本製も音はそれほど悪くないと思うがね
ただ色気がないしデザインのセンスもない
技術者がSP作ってるのが目に見える

あーでも最近のフォステクスのユニットはいいな
ああいうネジネジ感とかいいと思う

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 21:10:56 ID:ZmEJYYgj
パイががんばっていると言っても昔はロカンシー、今はKEFの人間が仕切っているんじゃ
日本製といえないし。ソニーでも外人プロデューサーの作品があったよね。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 01:22:05 ID:22nqF6he
>>232
日本製の方が売れてるだろ。

>>234
ウィルソンやアバロンを一般人が見て
カッコイイとは思わないよ、普通は。
ウィルソンなんて、でかい巣箱みたいなもんだし。
値段教えたら、それこそ馬鹿と思われる。
(日本の)オーオタにだけブランド(値段)イメージでよく見えるだけの話し。

最近だと、Onkyo以外にも、ヤマハのSOAVOが
海外で良い評価を貰っていなかった?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 08:59:54 ID:Hh/8mnlY
だからハイエンドオーディオに君のような弱者の金銭感覚を持ちだしてもしょうがないでしょ。
軽自動車ばかりが売れても高級車のマーケットでは壊滅的な状態なのは動かぬ事実なんだから。
オンキヨーとかヤマハが賞をもらったというのは自社のページからの情報を見ただけで
現地のマーケットの感覚とかは知らないでしょw
各価格帯と著名スタジオの導入実績で国産スピーカーが売れているデータを出してみてください。
負け犬の遠吠えをしている限りは国産スピーカーは確実にマーケットを支配できないですから。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 09:01:43 ID:WhBMRkDu
>>237
なんで朝からそんな攻撃的なんだ、、、


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 09:12:42 ID:Hh/8mnlY
236が間違ったことを書いているからでしょ。
何度も繰り返すが負け犬の遠吠えの姿勢をして国産は売れていると事実から目を背けている限りは
絶対に国産は勝てない。
それ以前にバブルの時代国内大手メーカーが国内向けにはハイエンド品を出していても
輸出をしていなかった、してもきわめて小規模だったわけだし、事実上不戦敗に近いともいえる。
出したところで一時的なヒットとかではだめで長期にわたって安定した評価を出せるメーカーがないでしょ。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 10:14:58 ID:zpMDE9N9
>>239
なぜ、お前さんの日本語はそんなに拙いのだ・・・・・・

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 11:41:12 ID:9KpXGV8K
ウィルソンやアバロンは一般人でも、むしろ一般人の方が
本能的インパクトを感じると思います。広い家であれば似合う。
ワディア・ブライストンあたりで豪快に鳴らしきってみたいという
他にない世界があります。

コルベットやヴァイパーがかっこ悪いと言われているようなものです。
彼らはアメリカのゆったりした道では最高にはまっています。
物として最高と言われれば反論したくもなるでしょうが。

日本のメーカーは他にない世界が薄い感じです。
なんと言えばいいのか「オーラ」を感じないのがつらいところです。
音は素晴らしいのですが。
フォステクスやダイヤトーンのハイエンドは素晴らしいのですが
彼らが似合う部屋が思いつかないのです。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 12:01:32 ID:0DOlgrqE
なんで、こんなどうでもいい事にそんなに感情移入できるんだ・・・・・

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 12:47:32 ID:9pO5zLav
どっちでもいいじゃん。聴いて好きな方買えば。俺は両方使ってるけどな。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 14:20:28 ID:AhjNGFjp
>>241
バイパー超好きwあとランボルギーニw
そんなオイラはオンキヨーのD-77MRXが好き。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 14:54:45 ID:9pO5zLav
>>244
おまいは俺か?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 16:44:38 ID:wSjIJIM/
日本語の問題もあるって聞いたな
日本語は50%以上母音が混じるけど欧米語だと子音の割合が多いし
話す音程自体も1オクターブ違うから低歪みにするべき帯域が違ってくるとか

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 19:40:39 ID:Za1H1Yxx
>>246
いつの時代の話だ?w

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 19:42:56 ID:Hh/8mnlY
>>247
未だに同じ問題を抱えていることも知らないんだw

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 19:50:54 ID:FQ6BgTLM
RS-2を真っ赤に塗装すれば、結構ポップになるんでない?
フェラーリレッドとかイエローとか。DS-MA1もホワイトとか
シルバーにすりゃ良いんでない?カラーリングとエクステリア
デザインの詰めがチョット甘いがRS-2はそもそも、業務用が
もとでそんなの関係ねぇ!だからな。DiatoneもMEEに丸投げ
だし。似非民主主義と大衆迎合主義が極まるとDiatoneやVictor
その他Denon Onkyoの様なデザインになるんだな。勉強になる。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 19:53:04 ID:Za1H1Yxx
>>248
まだ迷信を信じてるんだw

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 20:53:50 ID:KktdkEFq
カメラのレンズに例えると
正確に写せれば、それで良いのか?
日本製のレンズはバッチリ写す力だけは、ズバ抜けてる。
日本製と比べて、ドイツ製は甘い。
でもその甘さが描写力。
描写力って何だろうね。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 21:35:57 ID:wSjIJIM/
>>251
収差の分布がシャープだけど変な形しているのと、
ワイドだけどガウス分布に近いのとどっちがいいかってことじゃね?
距離を変えてみたらどれだけシャープであってもボケが見えるのであれば、
いっそうのこと制御できる範囲でガウス分布に近付けた方が美しいってことかもね

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 22:32:54 ID:jkpYYK2I
昔ニコンやキャノンのレンズで撮ってルーぺで見ると海外製より細かい
方やツアイスのレンズで撮り少し離れてみると国産より立体的でシャープに見える

なんかスピーカーにも相通ずるとこがありそうw

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 22:40:55 ID:51ij1UkP
やっぱりスピーカーは
D−302Eとか
D−312Eでしょう!
それ以外のスピーカーは糞w


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 22:44:09 ID:jkpYYK2I
↑ピュアオーデイオエンジンいいね〜

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 22:45:52 ID:51ij1UkP
>>255
VLピュアオーディオエンジンって
デジタルアンプでしょ?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 22:46:46 ID:51ij1UkP
ONKYOは新品でも突き板傷だらけだから
D−908Eなんか新品で買って
傷だらけだったら泣くよな…

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 00:06:46 ID:Y95uaT4E
てか、オンキョー・ケンウッド・デノン・ソニー・ヤマハ・ダイヤト〜ンのSPは、カッコ悪いね。
イクリプス・ソウルノート・パイオニア・タイムドメインは、デザインのセンス良いね。
そそられるもんな〜

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 00:45:03 ID:ULLapGVy
>>237
何言ってんだ、おまえ。
最近一番の売れ筋はπのS1-EXで国産じゃねぇか。
廉価帯でも国産勢の方が売れている。
ハイエンドとボッタの区別の付かない頭の悪い人には
分からないかww
海外ものでも自前でユニットから開発しているメーカーなら
まだ認めてやるけどな。
高級車とか言ってるが、軽自動車の部品を集めて
装っているだけのものでも高級車ですか。
光岡の車を5000万ぐらいで買ってれば幸せってかw
ムンドの話しもあったが、そんなレベルで物言ってるから
馬鹿にされるんだ。馬鹿の遠吠えじゃ誰も耳貸さんぞw

それとスタジオの導入実績なんて、今時、誰もあり難がらないよ。
何が嬉しいんだ、それがw

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 00:52:23 ID:ULLapGVy
それとだ、
B&Wのかたつむりやムンドのフルエピが
定価20万ぐらいで売っていたら、買うか?
誰も買わなぇだろ、あんな悪趣味な置物w

美的な感性じゃなくて、金に釣られているだけだ。
食い付き良過ぎるぞ、自称ハイエンドオーオタw

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 01:11:42 ID:uxnIXfni
前にもどこかのスレに同じ事書いたけど、
国産品ってコーヒーでも煎れて、音楽聴こうって時に
眼鏡で七三分けの技術者臭がするんだよね。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 01:13:33 ID:CszEY87H
中身そのままで、外装だけ海外製のスタイリッシュにすればいいか。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 01:23:03 ID:gTcOCkO1
>>260

>B&Wのかたつむりやムンドのフルエピが
>定価20万ぐらいで売っていたら、買うか?

買う!すっ飛んでいって買う
もーなけなしの預金をおろしてでも買う、ていうかクレ
ムンドはあれだけどw

B&Wのあのカタツムリのデザインを悪趣味な置物と見るか
実用品でありながら芸術品に近いものと見るかで全然評価が違う
まあ部屋にダルマやタヌキの置物や
「仲良きことはうつくしきかな」とか書いた色紙があって平気な人はたぶん評価しないと思う


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 01:27:42 ID:Of1P7xnO
>>261 禿げ上がる程同意w
>>259-260のように必死に「我が社製品」の物理特性とコスパとマーケットシェアを
熱弁力説する痛い理系ヲタのイメージに萎え〜ちまうからなww

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 07:25:34 ID:xJH6D1s/
>>264
・・・・・・まるで日本語になっていない
>>261のレスに同意なんてするなよ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 08:41:17 ID:o299Ye2+
>>261
ふむふむ、酷いコーヒーだな。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 09:38:34 ID:HG7KawSd
ねー。毎日がいがみ合いじゃ疲れるでしょー。
せっかくの日曜日なんだし、ベンチャーズでも聴こうよ。
プロアックをプロシード辺りで鳴らしてさ。きっと和むよ?
井上陽水でも楽しい。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 09:49:02 ID:o299Ye2+
山崎まさよしのスクリーミン97(だったかな)って器楽曲なかなかイイ。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 10:08:08 ID:YddV1LxD
パイのS-1EXの開発がオール外人、同じくB&Wの802Dのそれがオール日本人、
という衝撃の新事実が判明したらオマイらどうするべ?
それでもやっぱりS-1EXに「眼鏡で七三分けの技術者臭」を感じるかね?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 12:56:01 ID:xJH6D1s/
>>267
井上陽水は聴くが、
オレはヤマハをラックスマンで鳴らして聴く。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 18:30:34 ID:QiCiTWMA
海外のメーカーは、スピーカーを楽器と考えているけど
日本のメーカーにとっては家電品に過ぎないから。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 19:21:50 ID:CszEY87H
>>271
http://www2.jp.onkyo.com/product/products.nsf/pview/D-TK10
http://www.micropure.jp/pro/cz302.html

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 14:26:45 ID:/5CQI0Lr
舶来信仰者の皆さん、ご自分のスピーカーを晒して
もらえませんか?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 16:38:37 ID:r6K6Hih1
海外スピーカーの方が良い音が出てるって言ってるわけじゃないと思うよ。
実際車とかもどこnレースに出るつもり?って性能の車が海外製の1/4の値段で買えちゃったりする。
でも無駄のない全てが計算され尽くした感じが趣味のモノとして窮屈に感じる事もあるんだよね。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 23:22:46 ID:OY7AfGjz
何処のピュアオーディオスレが陥るところの疑問。
世界レベルの品評会(試聴会)って
どんな仕組みなんでしょうか?
完全シークレットで、音だけ聞いて良い、悪いを決めていてるのか?

日本は、宣伝費(いろいろな意味で)が決めてだった。

世界レベルでも、所詮人間がやってる事だから
何処のメーカーの、幾らで売ってる物だと言われると
いろんな意味で影響するのが普通か?

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 05:16:25 ID:YoIsDOP3
スピーカーは家具の一種だよ。日本製の安っぽくてデザインの悪いスピーカーを
部屋に置きたいと思わないだけ。性能とかは二の次だよ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 07:05:39 ID:YAKhUrgy
日本製→実は中国製
イギリス製→実は中国製
アメリカ製→実は中国製

だったら笑えるんだけどなw

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 17:24:50 ID:Nesyh84f
中国最強という事ですね  よくわかります

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 19:14:17 ID:2bnWKiDg
SPやヘッドフォンはもう自分の好みしかないな。(SP関しては部屋が一番重要)
ただアンプやデジタルPLは極力色付けのない物にしておかないと泥沼になる。
SP以外は国産のC/Pの高いもの、SPは好みでってことになるかな、それにしても
高い値付けをすれば価値が発生すると思っているメーカーが多すぎるような気がするが。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 20:50:35 ID:7YQr9MDT
150万円とか、300万円とか
所詮、値段が一番の基準になってるんだ〜。

10万円のスピーカーより
100万円のスピーカーの方が良い音を出す。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 21:18:48 ID:APBggwdX
オンキョーのスピーカーは中国製。
ボーズのアンプ内臓スピーカーは中国製。
KEFのQシリーズは中国製。
タンノイのマーキュリーは中国製。

中国人はなんでもお茶の子さいさいでつくれるんだぞ。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 21:48:42 ID:n5XBRcOj
中国っていや
ttp://www.rakuten.co.jp/east-akihabara/1101719/1177771/1178283/#1057589
これ気になるな
どうやらペアでこの値段らしい
ユニットとか何処製か全然わからないけどw

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 00:48:41 ID:0ZJeoc9B
>>282
ユニットだけ見ると、
バブル期の国産3Wayとかに
ありそうな感じだなぁ。
てか、クロスオーバー周波数、
どれも低過ぎじゃない?


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 01:08:20 ID:kE95jcc6
そうとも言えんな。
見たところ、振動板が重めに見える。
そういう設計もありかなってところ。
一応、表面的な特性はよくなるんだよ。
軽やかな音が出てくる設計には見えない。
598とかの昔の日本製スピーカーみたいな感じだな。
俺は評価しないね。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 01:18:28 ID:08kjZEhK
アメリカだと400万  イタリアだと600マン  スイスだと1000マンしそうなスピカだなw

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 19:10:00 ID:ba+R5Fc8
とにかく、高額機は、ステレオサウンドの表紙にカラーでデカデカト。
これ常識

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 19:23:34 ID:wxptSDz4
>282
ユニットはドイツ製とかいってたな。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 20:16:13 ID:dw4KEXzt
超ドキュウの中国プリメインが安かったような

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 22:44:29 ID:2Nepk7ig
ステレオサウンドの表紙にカラーでデカデカト。
高額な宣伝費を払えば、高級機の仲間入り。
分かりやすい業界じゃん。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 23:48:43 ID:DZsB7cyk
>>288
超ド級のプリメインって・・・・・・

物凄く大きいということかい?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 03:00:29 ID:pICzBB51
畳一畳分の大きさで高さ60cm、プリ部とメイン部が左右独立して、電源もそれぞれ
独立した安定化電源を通してから直流化。各セクションは内部筐体に収まってメカ
ニカルフローティングされ、互いに干渉しない。
それをジュラルミン削り出しの筐体に収めたオールインワンパッケージ。

これなら超弩級だと思う。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 17:55:41 ID:KVIk5S1a
↑こういうのがあったな。
ttp://www.audio-heritage.jp/MARK_LEVINSON/amp/no33l.html
FMアコと比べるとバカ安。中味と製造台数考えれば儲けあったのかね?
国産より物量投入した割りに安く思えるのは漏れだけ?w

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 01:47:12 ID:Ejk3U5Up
>>291
そのぐらいアフォなアンプを日本で出せば評価されること間違いない
値段は一千万超えでもいい
ただ間に仕切りをいれちゃうと一畳分はいらない気もするけれど
そこは「日本の空気感」を詰め込むわけだ


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 19:43:05 ID:tDOigavX
まあ、アメリカ人のバーベキューへの思い入れは凄まじいものがあるからな。
海外赴任中に取引先のデブに、ディナー奢ったお礼に誘われて、嫌々行ってみたんだが、
まず肉が凄い。キロ単位で塊で買ってくる。手土産に持ってった肉をみて「それじゃ足りないよ、
貧乏人」という顔をする。エコノミックアニマルはいつまでも肉食には慣れないらしい、みたいな。
絶対、その肉4キロより、俺が買ってきた肉500gの方が高い。っつうか、それほぼ脂身じゃねえか。
で、デブが肉を切る。やたら切る。不良風のデブ娘とデブ息子もこのときばかりは親父を尊敬。
普段、目もあわせないらしいガキがダディクールとか言ってる。郷ひろみか? 畜生、氏ね。
鉄板も凄い、まず汚ねぇ。こげとかこびりついてる。 洗え。洗剤で洗え。つうか買い換えろ。
で、やたら焼く。焼いてデブ一家で食う。良い肉から食う。ゲストとかそんな概念一切ナシ。
ただただ、食う。デブが焼いて、デブがデブ家族に取り分ける。俺には回ってこない。畜生。
あらかた片付けた後、「どうした食ってないじゃないか?」などと、残った脂身を寄越す。畜生。
で、デブ一家、5キロくらい肉を食った後に、みんなでダイエットコークとカロリーカットのビールを飲む。
「今日は僕も飲んじゃう」とかデブ息子が言う。おまえ、酒どころか絶対薬やってるだろ?
デブ娘も「ああ、酔っちゃった、あなた素敵ね」とか言う。こっち見んな、殺すぞ。
デブ妻が「太っちゃったわね」とか言って、デブ夫が「カロリーゼロだから大丈夫さ」とか言う。
アメリカンジョークの意味がわかんねえ。畜生、何がおかしいんだ、氏ね。

まあ、おまえら、アメリカ人にバーベキュー誘われたら、要注意ってこった。



295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 19:50:51 ID://GLfXjG
昔からカメラとオーディオと車には舶来志向が強い。
まあ、もともとあっちのモノだったからなんだが、
それが転じて国産侮蔑するのが趣味、というのもよくあるパターン。

別に国産けなして、自分の持ってる機械や、自分自身が立派になるわけではないんだが。

こういうことやってるから、この三つの趣味は、金はかかっても知的レベルが高い趣味と見なされないんだな。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 21:05:50 ID:tDOigavX
そういっても国産ハイエンド機はまともに輸出すらしていない現状をどう思うのかね。
いつまでも1000Mの話ばかりかw

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 21:08:22 ID:tDOigavX
例えば一例。たったこれだけw
http://www.jvc.co.uk/product-list.php?id=100054


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 22:45:35 ID:d7b3fNXQ
>>297
・・・・・・いくらなんでも、無理のある例証だと思うのだが。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 22:57:02 ID:qZEonQxI
>>294面白かったす。偶然にも294=ニクシ?


300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 19:40:45 ID:FPbG3xnm
GT−Rがポルシェに勝つ時代なんだから
半分の値段でアバロンに勝つみたいな国産出てこないのかな

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 19:43:38 ID:J0B0OBoL
>>300
さてGT-Rの海外価格はいくらでしょうか?w

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 19:52:16 ID:NLMfQubk
最近の海外ハイエンドSPを幾つか聞くと昔(80年代以前)ほど魅力は無い
この程度の音なら国産SPでもその気になれば充分作れると思うw

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 20:47:13 ID:Eq5asDCd
カルトカーとしてポルシェに勝っても仕様が無いわけだが

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 20:55:58 ID:Lk+DE6pf
GT-Rのデザインはお世辞にもカッコいいとは思えんな。
よくも悪くも、今までのGT-Rを継承した、無骨さと
機能本位のデザインかな。Audi R8とかプジョー905
なんかを見習って欲しいよ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 20:57:33 ID:Lk+DE6pf
コモンレール直噴ターボディーゼル搭載に
ツインクラッチにシーケンシャル7段ミッション
とか、もっと変態を極めて欲しかった。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 23:19:41 ID:FOgHRGEN
>>304
そういうのはAudiとかPeugeotの役割だから、GT-Rはアレで良い。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 00:29:43 ID:xSESQd0l
ていうかアウディR8はデザイン破綻しててカッコ悪いと思うがな
会社も無理やりプレミアムメーカーになろうとして失敗してるし
もともとオペルの位置にあったメーカーなのに上見すぎな気がする

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 01:28:23 ID:hvbls+Ma
現行アウディはカッコ良いもん多いと思うが、R8はどうしてもカッコ良いとは思えん。
日本車のガンダムデザインも、あれはあれで日本車らしいのかもしれん。
100年あのデザイン続ければ世界でも評価されるかもねwかもだけどww

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 06:31:24 ID:wzEIiVX2
そうかなぁ同じグループのランボルギーニとかブガッティや、他社の
フェラーリ、メルセデスマクラーレンのような旗艦モデルに
比べたらR8はいやらしさがすくなくて、単純なラインを纏って
カッコいいと思うけどな。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 09:13:50 ID:xSESQd0l
実は最近の日本車のデザインは世界的に最先端なんだよ
ヨーロッパやアメリカのメーカーが後追いのデザインの車種を出してくる
ただし連中は昇華するのもうまいから、うまくトレンドに乗せてごまかしてくるけどw
韓国車はその辺が下手なのでどうしても型遅れの日本車に見える

まあ今は日本車であっても世界中にデザインセンターがあるから
デザイナーが日本人とは限らないけどな
でもアウディA6のデザイナーは日本人だったなそういえば



311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 12:13:54 ID:v6sEEf5y
今のGTRにハコスカ風のボディ載せてくれないかなあ。
ケンメリ風でもいいなあ。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 15:54:45 ID:EukPBoye
実は最近の日本スピーカーのデザインは世界的に最先端なんだよ
ヨーロッパやアメリカのメーカーが後追いのデザインの機種を出してくる
ただし連中は昇華するのもうまいから、うまくトレンドに乗せてごまかしてくるけどw

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 17:19:25 ID:v6sEEf5y
>>312
D55とか、スーパースワンとか?

314 :黒崎恵:2008/05/20(火) 17:21:26 ID:xNMPG40l



315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 17:28:13 ID:R6/38jVK
国産車のかっこ悪さはちょっと異常

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 00:04:09 ID:pkTTHzgS
外国車でも一千万超えないと特別なデザインしてる車は無いな
>>312
優秀な工業デザイナーは、まず車メーカーに、次に家電製品に
他にデザインそのものが好きでやってる奴はアパレルとかに行くだろうし
スピーカーをデザインするのが大好っていう奴日本にいるのかな・・・

試しに音響関係とは全然関わりの無いデザイナーにやらせてみりゃいいんだよ
理屈なんか後付けでなんとかすりゃいいんだし

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 05:19:55 ID:EauZwuST
優秀な技術者も来ないけどな。
先端技術や機械としてのオーディオは半世紀前に終了してるから。
まさにオーディオ業界はデザイナーと技術者の墓場w

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 06:38:50 ID:YTIto1Pa
「眼鏡で7/3分け」の技術者にデザインセンスなんて
あるわけないでしょw

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 06:49:46 ID:9ijQ/qw+
社内デザイナーじゃなくて、外部のフリーのデザイン事務所に
デザインディレクションしてもらうような仕組みに改めれば
いいんだよ。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 07:38:19 ID:CC1AyoUz
>>106
量産っていっても、せいぜい数百台レベルだけどな

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 09:58:09 ID:4HtVwL5c
わざわざ高い金出して海外から買うのが日本人だけだからだろう

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 10:15:30 ID:+iH8HkG5
スペンドール、ハーベス、ATCなんかは、
デザイン二の次だと思うんだけど評価高いよね?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 11:12:50 ID:B/Al4/xq
>>322
スペンドールとかハーベスは、いかにも古き良き伝統的なBBC(イギリス放送局)スピーカー
といったデザイン(LSシリーズのデザイン)で統一してるじゃん。
デザイン二の次じゃないよ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 11:42:47 ID:43SflNau
スペンドール、ハーベス?
オマエだけだバカ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 15:14:38 ID:ztVDCIl0
『日本製スピーカーは海外で評価されない』じゃなくて
『海外製スピーカーが日本国内で評価され過ぎ』なのでは。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 17:50:27 ID:43SflNau
白人コンプレックス世代だけだ。
それを真に受けるバカも多いけど。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 21:10:23 ID:c8K/fcl9
>>321
ところがスピーカーの場合、上級機は別として、20万以下くらいだと
内外価格差のない製品が多いんだよね。
海外製品がとてもお買い得になってる。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 22:57:45 ID:CWt+Ox0y
>>323/327 禿同意。おまけに(つーかこっちが本題だが)弦楽器の音は
国産では氏んでも出んな。ケチつけてる香具師はJ-POP(笑)厨だろ。
 中古ショップやヤフオクに売る時にも国産の数倍になる。国産はTAD
とかのカルト品以外、中古になっただけで1/10以下。
無理して国産買う必要がどこに?www

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 23:01:12 ID:pOlqrsoy
何故海外好きはこうも独善的なんだ……

若いのか?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 00:27:38 ID:bH/PcyRc
>弦楽器の音は国産では氏んでもでない
また極端な事を。
そんなおまいが弦楽器最高!と思ってる海外のスピーカーは何?
言っとくけどユニットOEM(カスタム品も含む)で生産は台湾とか中国のユニットメーカー
っていうようなどーでもいいメーカー晒すなよ。
まぁこのスレ自体、これだけ生産体系が分散して諸外国に点在する中で、
「海外製品」と「国産品」って分け方してる事自体、
もう括り方が間違ってると思うんだけど。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 00:28:35 ID:+OlbNmPa
171 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2007/08/25(土) 18:08:51 ID:I2UfVWo/
>>169
俺はm902を持ってないし、使ったこともないからコメントできないな。
ttp://www.2ndstaff.com/products/gracedesign/902/902.html
ではっきりとHPA with DACって書かれてるからツッコミ入れただけ。
まあ市販されてる中でクロスフィード回路内蔵HPAは珍しいから、
「HPの頭内定位が嫌だ!」って人には価値が見出せる…のかも知れない。

>DACとしてのm902がCD3300Rに劣り、DenDACにすら劣るとなると
これはまだ決まってないでしょ。
Den>m902って主張してるのは実機を持ってなさそうなID:j5uWbWf1と
interu信者のまみそだけで、どちらも信用できるソースでは無いし。

961 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE []:2007/08/25(土) 23:25:33 ID:I2UfVWo/
身体は子供!頭脳はおとな!!(・`ω´・)ノ


お、ワールドビジニネスサテライト☆で、液晶TVの大特集であう!

みれ!


センコ死ねよ!


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 01:03:16 ID:1P+5k4ZA
弦楽器はね、国産のように眼鏡で七三分けの技術者が音決めしてるようでは鳴らないよ。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 06:58:39 ID:VVrq2VJU
まぁここに書き込んでる連中もほとんどが
眼鏡で七三分けの中年な訳だがw

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 10:00:37 ID:KocEwBeY
ウィーンフィルって七三眼鏡多くなかったっけ?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 10:06:58 ID:V+nCjA6g
高域がホーンだと管はいいがVnは上手く鳴らん


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 17:14:04 ID:rr9h5yhf
結構アメリカから使い方などの問い合わせのメールが来ますが、翻訳ソフトで返事を書くと
、無礼になって返事が来ません。
http://www008.upp.so-net.ne.jp/tsu-net/audio.htm


337 :ロキ ◆LokiCxNPbw :2008/05/22(木) 17:20:28 ID:+bQ0scrx
>なぜ日本製スピーカーは海外で評価されないのか?4

結論でてなかったっけ?wwwww




ま。いいけどね。

338 :キング:2008/05/22(木) 18:07:33 ID:UcxEbpDN

ミャンマーの国旗は日本製だった

http://japansconspiracy.hp.infoseek.co.jp/02/p001.html#page9


339 :(V)(=゚ω゚)(V)短R:2008/05/22(木) 18:40:40 ID:+bQ0scrx
ウナコーワ虫よけ。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 21:42:32 ID:lgNOy92R
滅茶苦茶 簡単な話。

完全シークレットの視聴会なんて開いたら

何もかも根底から引っ繰り返るかもしれないが

それを許すような業界では無いって事?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 23:57:14 ID:Usfpqn0V
あのさ、それで思うんだけど、一度2ちゃんでシークレット視聴オフやってみれば面白くない?
みんなで機材持ち寄れば、それこそピンからキリまで多くの製品集まるじゃん。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 00:09:14 ID:uiNI7x2F
>>341
俺の駄耳がバレるからお断りだ

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 01:16:03 ID:+4VT5x4m
>>330また極端な事を。→全然…(爆w
LS3/5A、BCU、DM6、ハーベス何とかモニタ、VLZモニゴ(HPDも糞とは思わんが)、
キャバス何とか、その他多数…安いのばっかww

漏れは音大だったが周囲国産ゼロ。あ、金田式アムプ野郎のTADが一人いた。
逃げ出したくなるギチギチ音だったけどジャズやロックはいいのかも。
>>332/335禿同だね。国産はガルネリもストラドも同じ音に聴こえるし。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 01:21:38 ID:ORsqzdam
>>343
軽薄だねぇ。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 12:04:18 ID:RwVH9W7k
桐製スピーカーを開発、共振の抑制に成功
http://www.job-nippo.com/news/details.php?k=2061

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 19:32:12 ID:2tvE1eOa
>>345
実質的なメリットがどの程度なのかは分からないが……

やはりSPのようなエモーショナルな道具には
これぐらいの物語作りは必要だな。

ところで……
真ん中のアンプは「L-530」か「L-510」だよな?

こう言うところに
自分が持っている機種(L-570)の兄弟がうつると、
「おお、同志」という感じで、ちと嬉しくなるな。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 13:30:22 ID:URGQCbk6
Cabasse使ってる(つーと住んでる地域が特定されるw)。
良いスピーカーだと思う。何というか…「抑えられてない音」
がする。コイツで音楽聴くとほっとするよ。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 13:48:05 ID:D1u6Hv++
PA を通さない生の演奏を知らない消費者には、菅野さんのようなプロの文筆家の殺し文句が
効果的!

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 16:02:47 ID:nBKD7Ran
もう、タイムドメインでいいよぅ...

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 18:27:48 ID:rTVSZamI
>>348
消費者を見くびりすぎでは?
リコーダーやトライアングル、タンバリン生演奏をしたことがある日本人は意外と多いぞ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 20:51:01 ID:ROxM4YFm
つーか、義務教育受けてたらほぼ全員w

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 21:17:21 ID:wvrAEmJ1
>>347 
だね。これも弦楽器がいい。大昔の雑誌ではカバセwと紹介されてた。
今は知らないがずっとフランス国営ラジオ放送の制式モニターだった。
昔、成川商会だったかが輸入していたが…

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 22:24:41 ID:ICy9SlA3
>>345
ユニットがFOSTEXのFW137とFT28Dじゃん

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 04:37:29 ID:7oaZb8SK
俺の仮説
歌謡曲などの日本人アーティスト(伴奏含む)、日本で録音、日本人の録音エンジニアなら日本製のオーディオシステム。
同様にジャズならアメリカ(ウエストサイドとイーストサイドとでは違うと思うが)
クラシックなら歴史あるユーロー、
シャンソンならフランス
カンツォーネならイタリア
家(部屋)のつくりまでお国にあわしたら最高。
つまり全てお国のものを使うのがベストではないかという仮説。
やってみたいが金がない。
ただ日本人アーティストでもナッシュビルの録音は好きだった。

355 :354:2008/05/27(火) 04:51:37 ID:7oaZb8SK
言い忘れていた。
クラシックを聞く場合は必ず正装で。
リズミカルなジャンルは正座状態で聞くモノじゃない。
空調(温度・湿度)もお国にあわして。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 06:57:13 ID:lymw6LuH
普天堡電子楽団なら朝鮮民主主義人民共和国のオーディオシステムで聴け、ってか?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 07:09:32 ID:YmtrmPUh
それを言ったら当事の家屋を再現する必要があるじゃないかw

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 07:16:04 ID:9YJtcaDT
色々考えるねw
まぁ僕もアナログにはまった頃は
そのソースが録音された年代の機材で
聴くのがベストじゃないかと考えた時期
がありました。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 15:25:58 ID:O5syTTsS
>>358
そんな風に考えているひとは
結構いると思うよ。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 13:21:37 ID:RVROgcue
APMとかFALはどうよ?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 06:20:05 ID:aM8Nb1+H
これは日本製に入りませんか?
Feastrex 世界一豪華なフルレンジユニットD-9E T-V
ttp://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/112721573

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 08:25:31 ID:5CwTE9w/
>>361
キノコ

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 09:23:40 ID:WOwwcbG1
評価と実売が一致するブランドじゃないと無意味だな。
必死になってブランドを探すよりも謙虚にだめな理由を考えることができない限りはだめだよ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 12:36:32 ID:OCFu1VPA
>>363
正直、何を言っているのか全く分からない。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 13:31:01 ID:naUWF7lL
で、お仁井タン方、弦楽器が鳴る国産スピーカーはどれでつか?w

π鬼亜や音狂って晒せないのは何でかな〜??ww

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 13:52:43 ID:K+B8ZftT
>>365
S-A77TBなんかは804よりはよっぽどいいと思うけどな。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 14:03:17 ID:m3Qf1iIf
>>365
値段も手頃で良いよね。
クロスオーバー40kHzとかリボン型スーパーツィーターが意味あるか謎だけど、
オイラもこのSPは好き。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 23:04:34 ID:XAsHZMC0
>>364
ゆとりもここまできたかw

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 23:20:03 ID:A3bZS5m1
守護を抜きまくった文章は、何か言われても、後からそういう意味じゃないと修正できるから、
ゆとりとか関係なくよくない。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 08:06:59 ID:vmAa0aVN
フェラーリ612スカリエッティのチーフデザイナーも日本人

思うに日本人にも凄いデザインセンスのある奴はいるけれど
オーディオ業界にはいない

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 09:43:45 ID:gy6jUpnY
弦楽器が鳴る国産スピーカー?
弦楽器にユニット取り付けろよ。このバカ

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 10:47:31 ID:ogmhaYdR
>>370
すでに出来上がってるアイデンティティーを発展改良するのが日本人的だな。
その人が新規に国産車をデザインしてもたいしたものできなそう。
無からは何も生み出せないのが日本人。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 12:13:26 ID:d16th/hY
>>1
通りすがりのミュージシャンだが、海外(有名どころ)のスピーカーと国産のスピーカー(全部)とでは出てくる音に対する基準が違うように思う。
デザインとか外見じゃなくて出てくる音がね。
目指しているものが違うのだから比較しても意味がない。
憶測すると、国産スピーカーの音決めをする人の耳が音楽に広く開かれていないんだろうな。
どちらが好みかは好きにすればよい。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 12:26:48 ID:TVz2G3uy
通りすがりのミュージシャン(笑)
場末の酒場で酔っぱらい相手でもしてるんですか?w

375 :自称ヤフオクのアタナトス帝王、denden95でございます。:2008/06/11(水) 14:08:16 ID:xAok6Z7K
通りすがりの自称ヤフオクのアタナトス帝王だが、正直、何を言っているのか全く分からない。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 15:15:34 ID:vmAa0aVN
>>370
世界で最初にCPU作ったのは日本人なんだが
それの子孫を使って書いてる奴の言葉とは思えんな・・・


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 22:19:24 ID:3QTV3f5Q
スピーカーの話じゃあないんでスマンが
電解コンを古いコーネルやインダストリアルに替えるだけで音楽になるから恐れ入る
日本製のSPが海外でも評価されてそれを買う外人は多分音痴だと思う


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 22:33:08 ID:53bZxucD
>>377
……言っていることがメチャクチャだな。

一行目と三行目を自分で読み直せ。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 22:53:36 ID:eSxQoeyt
>372
日本人の発明したものは少ないしね

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 23:02:34 ID:53bZxucD
……日本製SP否定論というより、日本人否定論だな。

不思議な連中だ。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 23:21:19 ID:KoigeVK2
日本にはタイムドメインがあるじゃないか。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 03:13:39 ID:2neGIhGJ
多分、戦争に負けたときではなく
明治になって西洋文化を急いで取り入れだしたときに
日本人は自分たちに対する自信をなくしてしまったようだね

ライト兄弟より早く飛行機を発明できていたはずなのに
ICだって日本人の方が本当は早く気づいてたのに
みんな自信のなさからアメリカに先を越されてしまった…

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 08:43:18 ID:MHIgQ+1Z
逆だろ
変に自信をもってしまったからアメリカに喧嘩を吹っかけたわけだ
自信が無かったら喧嘩なんかやらんw
まあ江戸時代から60年ぐらいで戦艦大和を作ったり
当時の大国と言われる国々に軍事的勝利を収めたりしたから
ある意味勘違いしちゃったんだろうな

日本人が本当に自信を無くしたのはバブルの崩壊後だよ
それまでは
「戦争には負けたかもしれないが経済戦争には負けない」
みたいな風潮が日本中にあった
事実アメリカの土地やビルをやたらに買い占めたり
自動車業界のビッグスリーをヒーヒー言わせたりしてた

でもバブルの崩壊後の
今のお前らの書き込み見ると自信の無いボヤキしかないな
日本人は後ろなんか見てたらだめなんだよ
常に前だけみて行け行けゴーゴーじゃないとw

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 09:17:05 ID:jj6abzcU
勝つ自信があって戦争したとおおまじめに思ってんのか??
おめでてーな

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 09:39:24 ID:QkPr+J80
一般市民はそうなんじゃない?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 13:42:30 ID:3s/9GXwx
あの戦争の勝利目標は日米ともに中国利権の獲得でした。
特に日本は一部利権の獲得で十分であったわけですが、結果としては
アメリカは中国利権を獲得できず、その上日本が満州を利用して自費でやってくれたはず
の赤の防波堤をアメリカの金でやるはめに。
日本は中国利権を手に出来ず、本土が焦土化
中国国民にとっては中共による数億人の虐殺の被害をこうむる事に
世界にとっては赤の大躍進を許す事に
で大敗北。
勝ったのはごくわずかな中国共産党幹部のみという史上最悪の結果でした。
共産党の利益も棚ボタそのものですし、ぶっちゃけた話、結果から考えて頭の良い悪い
を言って良いなら、全員が明らかに馬鹿で、最悪の結果を導きました。
あえて言えばロシアくらいでしょうか? 自分の行動で願ったりかなったりを多少なりとも
引き寄せたのは。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 16:28:35 ID:v6NbWs69
……オーディオの話をしろよ。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 08:42:47 ID:fSXbsoZB
>>384
おまえは負けるために戦争するのか?
変った奴だなあ
俺と戦争しないか?w

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 13:47:38 ID:CJiYxJI+
中国の泥沼で拡大した権限を守るために中堅軍人が上司を煽っただけじゃん
勝ち目なんて関係ねーよ

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 11:23:50 ID:L7UPRg8I
クラシック再生の分野より打ち込み再生に力を入れたらすぐいけるんじゃないか?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 10:40:24 ID:5v4cbbZp
↑80年代後期の「デジタル対応」(笑)
 グラスファイバーやらカーボンやらのガチガチ振動板のヤツ。
 ボロンはパリンチョw ヤフオクで回転粗大ゴミ回転状態ww

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 18:33:04 ID:NLxK3NaS
技術の日本。
芸術の欧州。

これが全てだと思う。
舶来信仰や海外ブランド嗜好も文化交流の一つ、
経済の繋がりを表しているので悪い事ではない。
ブランド屋に日本人団体さんが押し寄せて、見境がないと外人さんに
思われようともそれは、経済で繋がっているから意識の根底では
悪くは無いと言うつながりがある。

そう、支那は今、新興国になりつつある。
そして日本は経済が低迷している。
それが問題なのである。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 21:20:09 ID:JmQ1wMbT
>>387
この手の商品をいろいろ買い換えて比較できる層が2chにはいない件について

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 21:49:25 ID:sZT2Cu25
日本の技術って
世界に通用する技術って
欧州のモノマネが根源だもんね。
今更、取り返しが付かない歴史の話し。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 08:18:32 ID:aaoRvIL+
実際に実験できない経済的弱者ばかりじゃ議論にならんな。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 09:08:54 ID:q3ZaRolE
まぁ、そもそも、
何と何とを比較実験すればいいのかも、
全然分からないしね。

現在の日本製SPを代表する機種ってなんだろね?
それとも、過去の名器に登場してもらうべきなのかな。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 21:49:36 ID:H6mYEALG
日本の代表か〜
パイオニアか、ビクターか、ヤマハか
それ以外は何かの亜流程度でしょ〜。
追伸、自分は三菱は論外だと思ってる。

398 :817:2008/06/22(日) 21:56:04 ID:AIxR6DJG
日本にはFOSTEXがおる。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:01:55 ID:dONcL5qb
海外ではFOSも評価されてないね

日本と同じで、フルレンジ自体が評価が低いのでしょうがない。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:09:34 ID:hvJyZ3pK
テクニクスはなかなかだったぞ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:15:08 ID:XfOTqjE0
!omikuji

402 :!omikuji:2008/06/22(日) 22:15:48 ID:XfOTqjE0


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:47:44 ID:HF2Vpwxl
やはりセンモニ以上の名器はもう出てこないのか

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:52:02 ID:UHGCQGgP
>>399
ゼンハイザーやAKGにユニット供給してる
iPodのイヤホンもベンツの車載用のユニットも供給してる
OEM先はおおやけにしないから
あなたの使ってるSPユニットも、もしかしてFOSかも

あまりFOSをなめないほうがいい
気がつくとほら、そこにもここにもFOSが・・・


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 16:15:43 ID:qJspehqn
いつの間にかフォスは東証一部上場の大会社様になってんのな・・・

406 :ハニカミオヤジ:2008/06/25(水) 18:49:01 ID:YYz07q6X
>>403禿同で御座居ます。
「NS-1000M以外の日本製スピカは何故海外で評価されないのか?」に
スレタイ変更して頂きたいと....。


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 22:34:26 ID:+JtYbkiH
>>406
その設定に、どれだけの合意を得られるかは別にして……

「NS-1000M」と他の国産SPとを分ける何かがあるとすれば、
それは「圧倒的な個性」だろうねぇ。

あんなに売れた理由はよく分からないが、
「センモニ」には、他の何ものにも代え難い、
ずば抜けた個性があったのは事実だなぁ。

「NS-2000」や「NS-1000X」は、
この個性をスポイルしてしまったのかもね。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 22:07:00 ID:p5wMclSn
日本は町並みの景観からして糞だから

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:29:34 ID:uGLo5hbe
ごちゃごちゃ言っても、最終的に行き着く先はいつもおなじ。
田代曰く、
日本製にはエロさが足りない


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 10:27:33 ID:yUhbHy5w
良いSPが分かんないから
モニター=良いSPと勘違いしたのがそもそも間違いなんじゃ?
モニター=音を聞くもの≠音楽を聴くもの


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 11:56:36 ID:YQ2FgqsH
1000M以外の日本製スピーカーが海外で評価されていないなんて
井の中の蛙もいいとこだwひょっとしたら英語も出来ない、海外旅行も
したことがない引きこもりオヤジ?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 15:20:01 ID:Bra9/cNw
今ヤフオクをのぞいていて偶然知ったのだが……

ヤマハの「NS-200」は
「イギリスのオーディオ専門誌『WHAT HIFI』」で
「最高の5つ星評価を獲得」したらしいね。

これがどれくらいのことを意味するのかは分からないが、
「海外で評価されない」というのは、極端な物言いだわな。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 15:54:22 ID:AqkZ4MuP
ワーフェデールとかモダンショートとか、
(今の)日本で取り扱いのない製品に面白い物
がありそうな気がする。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:40:48 ID:LHmtIuuv
>>409
雑誌記事や評論家の推薦文を憶えるほど読み国産機をとっかえひっかえ散財
していたかつての漏れ・・・
安室ちゃんの息がかかってる!?と背筋ゾクッ、一物が硬くなったのは(昔の)
タンノイとワーフェデールだった。それ以来国産機への関心を失った。


415 :(=゚ω゚)ノぃょぅR ◆iqtHplA1pc :2008/06/30(月) 00:52:56 ID:k111aDaW
>413
渋ぃ!

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 02:09:49 ID:cCfQ9wUk
バブルの頃まではよかった

バブルがはじけてからは糞ばかり

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 08:59:03 ID:jPGOCfZF
>>413
今のワーフェデールは香港資本になって、セレッションとバッチだけ違うスピーカー売ってるよ。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 14:16:38 ID:FwPU8f5v
そろそろSANSUIとかAKAIのスピーカーが評価されるんじゃね?

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:06:45 ID:2XvffPJU
そうですね、サンスイSP100iなんて本当に良かった。ただスピーカーも壊れるんだ、と初めて知った機でもあった。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:53:12 ID:wVcE3ulN
どこが壊れたの?



421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:10:00 ID:xlAaH7ZZ
ハイエンド品が弱いのが致命傷でしょうね。
バジェットオーディオとハイエンドオーディオの世界は違います。
バジェットでの評価では天下を取ったとは言えません。
向こうでは住む世界から違う人が使う物ですけどね。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 20:50:16 ID:SlIPOhAi
同意
昔、ビートたけしが言っていた
「日本には本当の金持ちがいないから、芸術文化は育たない」
ってのが的を得ている気がします
ハイエンドオーディオを頑張って作っても、これを理解して購入する層が圧倒的に
少ないので難しいんでしょうね

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 21:01:06 ID:47vt0mdv
成金はいっぱいいるけどねw

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 21:07:30 ID:yFR7GaDw
↑3年も続かなくてハイエンドといえるか?
 国産品にも何百万円の価格のものはある。だがすぐに廃番。次はコンセプト
も音も全然似ても似つかないくらい違うものが出る。それの繰り返し。
 国産品にはGT-Rのような神話もないしダサダサのデザインに「単価を5円減らせ!」
とか油ぎった禿げの営業部長が唾を飛ばしているようで萎える。
 大金持ちでなくても理解している層はいるが、彼らは国産でなくビンテージ
のJBLやマランツ、タンノイなど昔のハイエンドに流れてる。
 国産品にハイエンドは無い。価格の高い商品があるだけだ。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 21:18:39 ID:47vt0mdv
>>424
>サダサのデザインに「単価を5円減らせ!」
とか油ぎった禿げの営業部長が唾を飛ばしているようで萎える。

ここ、凄くよく分かるw

まぁコスト意識は「金儲け」である以上、どこの国も似たようなもんだろうけどね。
ただ外国製ってそういう「嫌らしさ」が無いように感じるのはたぶん気のせい。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 23:59:43 ID:4hoJBJj0
>>422 的は射てね。的をゲットしても意味ないぞ。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 00:13:35 ID:ZXsz4ip2
>>422
ビートたけしがどのような文脈でそのようなことを
語ったのかは知らないが……それは、明らかに誤った見解。

日本が伝統的に格差の少ない社会であったのは間違いないが、
芸術も文化も普通に育っている。

ただ、格差が著しい社会で創造された
西洋の芸術文化とは傾向が違うと言うこと。

どちらが「真の芸術文化」ともいえないし、
どちらが「すぐれた芸術文化」ともいえない。

もちろん、これはSPに関してもいえること。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 00:55:17 ID:VtRAYfLF
ローエンド製品も内外差は激しいよ。

モニターオーディオやタンノイのローエンドモデルなんかコストダウンの固まりみたいな作りしてるけれど、
押さえるところは押さえてそれなりに聞かせる音だしてくれる。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 01:20:02 ID:7z1evxDo
>>422
昔の日本文化は優れていたが今は没落しているということだよね。
本物の金持ちである将軍様や公家に献上するために日本画や陶芸などの芸術が発展した。
今の成金は日本由来のものを欲しがらないしねぇ。
また鎖国すべきかも。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 02:34:29 ID:c+0PwhEA
鎖国が許されるのは江戸時代までだよね〜

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 20:38:50 ID:sZJb/dhH
>428
それは単に装飾してるだけ。30万以内の製品なら、圧倒的に国産の方がいいよ。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 21:53:00 ID:VtRAYfLF
>>431
>圧倒的に国産の方がいいよ。

たとえば?具体的に教えてください。特にペア5〜6万で。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 22:01:59 ID:CLi9bluK
ネットを外して使いたがる日本人w
だから音とは関係の無い外装に金を掛ける。
これがジャパンクオリティでしょ?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 21:50:06 ID:Eew9h9Za
>>432
S-A4SPT-VP


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 21:50:28 ID:4nNnYhpK
スピーカーに話を限定した方がいいだろ。
数年ヨーロッパに住んでいたが、プレーヤーやアンプ関係は
評価高かったよ。マイクロなんて、今の50や60オヤジにとっては
高嶺の花で、ショーウインドーから眺めるだけだったってさ。
しかし、スピーカーだけはイマイチの評価だったな。
日本の家の構造、いつでもいい音楽が教会など身近にある環境、原因は
いろいろあるだろうが。


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 04:07:09 ID:KvJUgep4
>>434
哀しくなるからやめれ

国産ががんばってたのは20年以上前の話
店頭で並んでるの見てるだけでがっくりするのばっかり

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 09:19:52 ID:G6laciSX
20年以上前ならケンウッドの598戦争当時のLS-99HGでも良い部類でしょうか?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 11:16:09 ID:5ii8OYVs
>>436
外国製SPで勝ってる部分はデザインだけ。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 11:18:21 ID:DmgrQRiJ
日本製SPで勝ってる部分はスペックだけ。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 11:46:58 ID:ZdvKnMPH
デザインよりはスペックの方を重視だな


ぬっぽん人としては

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 11:51:32 ID:HnGV3Ycl
漠然とした話で申し訳ないんだけど
音楽の躍動感みたいなものが日本製SPから
あんまり感じ取れないような気がするんだよな

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 11:57:05 ID:tMYIWMjl
>>437
あの音を聞いて良いと思います?
その程度のユーザーしか2chにはいないんでしょうが。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 12:16:20 ID:Pa2hWssf
同じ価格帯なら日本製の方がずっと金かかってるのかね?
内外価格差がないし、多量生産のメリットもある。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 17:31:50 ID:XAlvqHfx
πのTADなんか、素晴らしいじゃないか?



なんやかや言って聞いたことないけど。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 19:10:34 ID:KvJUgep4
最近の日本製はスペックでもボロ負けのような気がする。
営業用に妙な新素材使ってばっかりいるうちに、
位相の解析技術やバスレフの動的解析で完全に差を付けられた。

>>444
今のTADはKEFのUni-Qの特許買って作ってるしな。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 20:12:27 ID:ZdvKnMPH
へぇ、πはS-F1を出してたのに
似たような物に特許料を払って使ってるんだ…


アホじゃね?さっさとS-F1をまた出せよw

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 18:30:22 ID:Rni37gRA
>>442
ずいぶん物知りだな。
「LS-99HG」って、どんなSPなんだ?



448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 23:55:57 ID:st+lBw3k
>>447
本当に知らないのか0が抜けていることを突っ込んでいるのかどっち?
後者?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 02:18:41 ID:FjxVh7Tr
445はS-3EXとかきちんと聞いてから言ってるのかね。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 12:47:57 ID:FjxVh7Tr
>>445
TADの開発責任者アンドリュー・ジョーンズ はKEFでUni-Qを開発した人
このことを言ってるのか?

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 22:18:25 ID:dmPM4pZa
0が抜けてる突込みって
どれだけ物知りなん?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 00:03:13 ID:FgBdVBFf
>>448
普通に前者だ。
聴いたことがないから、
評価等を聞きたかっただけだよ。

SPの音に上下を下せる規準があるなら
それも聞いてみたい気がするが。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 00:38:30 ID:KcwAv1BG
TADを国産というのは無理があるんだよ。
パイオニアではあるけど立ち上げ時はロカンシー、今は>>450の通りで外人部隊。
どこかの大学駅伝みたいな

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 00:53:44 ID:wwlnaTQY
>>452
LS-990HGでぐぐってみなされ。
確か1987年の作品です。D-77に端を発した、59800戦争が最高潮に達した頃でした。
カーボン系ウーファ、スコーカー、ハードドームツィータ、重さ30kg前後がトレンドでした。
私も聴いたことが無いので想像の域を出ませんが、LS-990Aと同様のクールな描写の音であった
のではないでしょうか。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 06:20:46 ID:TwGGtuIx
TRIO=ケンウッドのスピーカーにまともなのって有ったっけ?

ロカンシーは技術屋じゃなかったでしょ。
当時副社長兼デザイナーじゃなかったかな?
どっかから経営手腕を買われてJBLの副社長にヘッドハンティングされた人だろ。
一応木下さんがパイオニア側の技術主任だった思うけど。
この手のユニットなんて変えようがないくらい完成してるんだから
誰が造ってもマイナーチェンジ程度でしょ。

>>446
S-F1は金掛けた割に音悪かったから後続機造らなかったんだよ。
当時売ろうと思って評論家に金バラ撒いたから誉めてる記事も多いけど
実質全く相手にされなかったスピーカーだよ。
当時の対抗馬4344とか4345、ESL63とかアコースタットとかだったし。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 22:46:12 ID:gNAwOiSo
パイオニア=外人チューニングというのがどうしても引っかかるみたいね。
日本人じゃ駄目ということだから。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 03:43:31 ID:GKq9tJhy
>>456
というか、日本にまともな研究環境が無くなってしまったということ。

昔と比べると本当にひどいもんだよ。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 04:54:02 ID:PLL5pnkV
縮小していく市場に
継続性の高い投資をするわけにはいかないさ。

まっとうな企業判断からすれば
オーディオはとっくに終わった産業。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 07:38:19 ID:kt2e7AXO
SP自体はオーディオ製品のなかでもプリミティブな部類で
他社ユニットも利用できるしガレージメーカーでも出せてるんだから
かしこく開発や経営していく方法はいくらでもあると思うよ。
問題はブランド性とか音決めのセンスとかじゃないかなあ。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 23:37:20 ID:GKq9tJhy
>>459
プリミティブといっても、今のスピーカー開発はコンピュータ不可欠だからね。
海外のガレージメーカーもコンピュータ畑出身者が主力になってる。

日本のガレージメーカーは、大企業の研究室リストラされたオッサンが
古色蒼然としたやり方してるところばっかりだから、差は開く一方だよ。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 00:51:37 ID:pC8+l6Ue
ガレージメーカーの話なの?

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 05:52:37 ID:AG1zORaG
>>461
いずれにせよ、
ニッチで満足出来る規模の企業や製品の話だな。

マスを活かして豪華につくりこんでいた嘗てとは
およそ逆のベクトルの話。

>>460
もっとも、
コンピューターによる計算が
実際の音の魅力に貢献しているとは
とても思えないがね。

超ローテクのSPに対する
姑息な価値付けにすぎないだろうよ。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 07:59:55 ID:wtPFjVf5
>>462
最近のスピーカーの音場再生力と、小型スピーカーの低域が伸びてるのは、
まさにコンピュータによる動的解析のたまものだと思うよ。

他のメーカーもパイオニア見習って、海外の技術取り入れないと取り残される一方だと思う。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 09:24:18 ID:pC8+l6Ue
なんで取り入れてないって分かるの?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 21:03:39 ID:efbLj7FC
>>463
2chらしい幼稚な回答で笑った。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 21:53:58 ID:4XkKV39z
>465に2chらしさを感じた

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 00:05:11 ID:WCLQ0/O8
しかし、日本でちゃんとしたスピーカー作ってるところってほとんど無くなったじゃん
最近の製品で例あげてくれないとわからんよ

それとも未だにNS-1000Mまんせーとしかいえない団塊しかいないの?

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 18:48:31 ID:SIVDmvLw
YL,GOTO,エールなど世界的にも超マニアの間だけだけど評価されてるのは有るよ。
オーディオ・ノートも一応入れておこう。
こういう職人芸を必要とする部分は日本製評価されてるよ。
中級オーディオがさっぱりなんだよ。

日本のスピーカーメーカーって言ったら三菱、ONKYO、PIONEERだったんだけど
みんな辞めちゃった。
PIONEERは辞めてないって言うだろうけどTADも木下の独立で実質一時撤退し
AVメーカーに驀進してたんだよ。
そのAVがSHARPに負けるので他が辞めたスピーカー分野でまた復活かってとこ。



469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 19:24:10 ID:1VHt89go
タオックもピオネーもツォンクォ製だから萎え萎えw

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 21:45:47 ID:/rmqAAKJ
中級がどの程度の物を指しているのか知らんが、HEはともかく
50万以下のスピーカーは日本製の方がいいだろ。
海外製の物は金額ばかり高くて、音もそれほど良くないし、どこに金使ったのかわからんような物ばっか。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 02:04:24 ID:r79sgGMN
>>470
???

具体的に機種名出して
正直ろくな物無いよ
NS-1000Mなんて言わないでねw

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 01:13:03 ID:tI3p20ia
反対じゃないかな?
単品で数十万するユニットは海外でも評価されてるんだよ。
日本の中小企業の技術力ここに有りだよ。

50万以下のシステムで良い日本製って何?
おれも是非聞きたい。
5万以下ってなら海外製品じゃ商売になんないから有るかもね。
つうか中華製になっちゃうな。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 20:10:08 ID:LXne6/E+
>>468
その辺だとニッチすぎるのでしょう。
ハイエンドでネームバリューのあるポジションというとウィルソン辺りなんだろうけどその辺りの立ち位置になかなかたどり着けない。
いくらハイエンドと言っても量が出ないと。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 22:05:02 ID:7EmNx5p2
仮の話だと割り切って考えて下さいね。
一本5万円ぐらいで、世界最高峰の音だと言われても有り難味は薄いはず。
一本50万円なら、無くは無いかな〜レベル。
一本500万円なら、お前 一体ナンボのモノじゃ〜って反感を買うレベル。

値段で決まってるんでしょ。

品位も、信頼もある
完全シークレット、完全ブラインドテストの品評会って存在しないんでしょうか?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 09:10:27 ID:P+TGJeyG
>>473
その辺りのは今はシステムとして販売をしてない物なので一般のハイエンド機と
同列には並びづらいですよね。

たとえばウィルソンやB&W何かと比べると、ユニット価格対システム価格を
考えた場合もしも前記日本のハイエンドメーカーがシステムを造れば¥1000万
下手すれば¥5000万とか言う数字になるでしょう。尚且つ超巨大。
一般流通商品に成り得ませんね。


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 13:14:39 ID:X9cp7UGw
>>475
その通り。地道に振動モード解析などをやって積み上げてきたウィルソンや
ティール、B&W、ATCなんか安く感じる。オクで売る時も高値でウマー。
日本のガレージは銀線だのパーメンジュールだの素材競争でそういうのに過剰
反応するウェスタン狂信ジジイ相手にボッタくるだけだろw

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 13:18:37 ID:r0KJV0i5
結局、技術者の音作りの感性の問題でしょ。邦楽聴く分には、日本製最高。
でも洋楽にはちょっとってのが正直なとこじゃない?
イメージの問題だから仕方ない。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 13:32:49 ID:4OpmOm3N
日本製スピーカーはスペックも劣っているしなあ…

10万以下ぐらいの値段帯は、日本性もコストパフォーマンスも高く内容はよいけど、
客は、もうちょっと出して海外のブランド力ある同性能以上商品を選んでしまう。

オーディオは最終的には見栄っぱりのための商品なんで、いたしかたない。


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 15:00:32 ID:nwlWcGhG
オレは見栄は無い方なので、国産の安SPでも満足出来ちゃうけどなぁ。
加えて糞耳だしねw。

112ELDTで全然おkw

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 16:07:32 ID:zXObnf0S
>>474
使えない近寄れない弱者は他の論点から議論できないんですか(笑)

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 19:48:33 ID:fChxgo+4
>>479
オレも見栄は全然ないねぇ。

そもそも、こんなマイナーかつキショい趣味で
見栄を発揮しても仕方ないしな。

この趣味について人に質問されても、
ソフト(好きな音楽)の話しかしないな。

そもそもオーディオは
メインの趣味のBGMにすぎんしなぁ。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 21:13:59 ID:SInkt+Vk
オンキョーの112なんてスピーカーはラジカセのなかま。
オーディオなんかとは一切関係ないよ。
勘違いすんな。
板ちがい。



483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 21:53:21 ID:yLX0VGnW
S-A77TBは30万以内の海外製よりはいいな。
50万以内のウィルソンは聞いたことないが、S-3EXはB&Wよりはずっといい。

484 :479:2008/07/26(土) 22:47:45 ID:nwlWcGhG
>>481
同意だね。オーディオ「だけ」が趣味か、オーディオ「も」趣味かで全然違うよな。
「だけ」ってのは、いかにもオナニー的だと思うですよw。

最近は安価でも結構良い音を出す製品が多くなったなあと実感。
本当、良い時代だw。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 23:09:54 ID:KkI/ySRI
ヤマハにベリリウム振動板を復活させてもらいたい
ほかのメーカーはだしてんだしやってくれよ

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 23:54:02 ID:qz2UPgBD
蒸着装置廃棄処分したから無理。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 04:22:14 ID:i7QRCM2X
オクで AFP 10ていう不気味なスピーカーが出ているけど どんな音なんだ

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 04:57:18 ID:oLGUmPmX
>>478
>10万以下ぐらいの値段帯は、日本製もコストパフォーマンスも高く内容はよいけど

それはもう昔の話では?今そのクラス一生懸命作ってる国産メーカーなくなっちゃったよ。
5.1セット用のおまけみたいなスピーカーしか作ってない。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 11:24:17 ID:9elmHkoV
>>477
邦楽が良くなる日本製のスピーカーってのに御耳に掛かった事がないぞ。
2S305とか3001も買ってみたし、今でもTADシステム(1601A×2+4001)も
持ってるけど他のが良く鳴るぞ。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 11:53:28 ID:iJdFolPC
軒並みメーカーが撤退し、残っているところもリソースを投入する気もないから無理だね。
ヤマハとビクター、パイオニアの面々でどこまで出来るかだな。
>>484
それって差のわからない弱者が自分はスマートだって酔っているだけでしょ。
そういう馬鹿な客が増えればその程度の商品しか出てこないのw。
どんな商売も客のレベル以上の商品は出ないから。わからない人にコストをかけても無駄でしょw。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 12:12:56 ID:qXaa5JfS
差がわかる俺は勝ち組(笑)

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 20:33:20 ID:Yp7j8PSh
>>488
5.1chで聴くと、細かい音なんかどうでもよくなっちゃうんですよ。
不思議なことに。
これ、ほんと。


493 :最強スピーカー作る1:2008/07/27(日) 20:51:30 ID:/GXRJMZE
>>1

やっぱり音が悪いからだわな。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 09:58:33 ID:XF90PEln
BOSE丸儲け

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 16:16:53 ID:uMhAnIxf
>>484
>>490
……なぜ、お互いの価値観が認め合えないかねぇ。
お子様かい?



496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 21:10:02 ID:3r8PwBIU
ボーズのカーオーディオの中身(製造者)も、家庭用と同じように山水なの?
山水はカーステオレメーカーとしても十分に経験はあったが・・・。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 21:35:00 ID:bTd3IBuR
むしろ細かい差が気にならない方が雑念が入らなくていいくらいだ。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 06:10:04 ID:2KKRfZ5V
>>492
位相をいじると拡がり感に引っ張られるから。
たいていの連中はその程度で騙されるレベル。
まあ、ノイズが無くてくっきりしていれば情報量が少なくても良い音と思う手合いしかいないでしょ。
耳の良いユーザーの絶対数は少ないよ。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 10:46:00 ID:XH50r/GR
やっぱモノですよね。
ステレオによる広がり感は邪道。

500 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2008/07/31(木) 21:18:43 ID:CPmSGzIo
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.::: .    l !
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' ./!  j!   ',!::;:/:;/ / .l:::/,'::..:::    !'
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '  lri;、r/     ゙ツ''" ',、"'';':://':;'::: / . j'
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;;ン'          / .;! }!'./:/::.,r': .:::/
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ     ゙''''        /'r/ " '/:/::;/,r'  えっ!?
.,/        :ヽ、、,              , l;ツ  ,,',-''":;/'"
"         ::::l:::::::\           ''゙ ` ゙ / ノ‐''"    500ゲットですって?
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、     σ       ,''"
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'        まぁ・・・
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i'    
:::::::::::::::, '        ヽ,    /:::::::::::: ! {      
;:::::::::::         ゙l'、、  { 、;:::::::::. ゙、.',   

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 15:15:47 ID:7Nt0zV+9
最初から海外マーケットを意識して開発すればいいだけじゃん。
日本だけではパイが少ないのは分かりきっていることだ。

中国に売り込めよ。
ヒットすりゃ軽く数千万本売れるぜ。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 23:12:44 ID:AYka48K2
海外製バカになっていたが、国産も結構いいのね。


128 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)