5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Talk About JBL Ranger “Paragon”

1 :スレタテ代理人:2007/09/27(木) 23:56:13 ID:GCrCuc8V
フン!

文句、あっか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 23:59:29 ID:6PYBNPF1


3 :スレタテ代理人:2007/09/28(金) 00:00:38 ID:CuALI2F8
前スレと前々スレは、変な人にいつかれてしまった。

今度こそ、粘着されませんように...
正しい見解なら、大歓迎ですょ!!!

前スレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/pav/1132401522/l50

前々スレ
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1111838675/l50

どっちも恐ろしいレスで、恐怖に落ちられるかも知れない...。

4 :スレタテ代理人:2007/09/28(金) 00:03:51 ID:GCrCuc8V
>>2は、無 闇 に 上 げ る な !!!

まっさか、例の変な人?

5 :スレタテ代理人:2007/09/28(金) 00:06:02 ID:CuALI2F8
何だか、わけワカメェ〜???

IDがエロエロと入れ替わっていりゅぅ。

6 :スレタテ代理人:2007/09/28(金) 00:07:06 ID:CuALI2F8
せっせと、下げよう。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 00:10:02 ID:VoHO/4jO


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 18:51:25 ID:oMU3o6e+
マグネットのアルニコとフェライトでは、どの様に音が違うのですか?
ある人はフェライトの方が聞きやすい?
また、ある人は、かったるくて聞けない?
パラゴンはフェライトの方が良いと思っている?


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 01:42:09 ID:S9ZzTxOS
パラゴンに付いている、LE15Aのエッジが破れて聴けません。

破断したエッジを剥がし、新しいエッジを張りかけています。
数日で回復の予感。ウーファーを再装着するのが、大変そう。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 01:31:22 ID:nZyJ02QE
2日前に直って、装着出来ました。
現在は、鳴らし込み中です。
なのでJBL-SE408を繋いで、鳴らしっ放しにしています。

アッテネーターの調整が、安定しません。
多分、置き方とかの問題もあるかも。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 03:09:52 ID:zDlbTPPu
底上げ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 03:21:33 ID:PF6ulXVi
こんな花瓶台にしか用途のない邪魔な代物に存在理由が感じられない。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 20:05:56 ID:Y+UUazHE
スキルがないとただの花瓶台だね。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 23:19:28 ID:jHMtb1sl
豪華で、良いデザインだ。勿論、音も素晴らしいね。

ハーツフィールドも、音のコレクションに加えたい。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 01:15:12 ID:yHx1VAKB
ハーツフィールド→パラゴン→エヴェレスト→DD-66000

これで、合ってる?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 18:05:34 ID:8DGBcFxY
オリンパスも入れたら

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 07:53:43 ID:MQ4GM/d1
いやだ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 12:29:21 ID:q2ifeLLv
パラゴンが良い音で鳴っている確率は、現時点で1/8まで確認できた
実際には、もう少し少ないのかな?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 12:54:47 ID:IhMTztw1
どういう音がよい音と判断しているのかな

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 13:11:34 ID:q2ifeLLv
我慢できる限界が近くない音
    ↓
我慢できない音が少ない事
    ↓
不満の少ない音
    ↓
欠点を補うほど美点のあること
    ↓
一晩中、音楽を聴き続けたくなる音
    ↓
音楽と前向きに接することのできる音

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 13:30:13 ID:IhMTztw1
あまりに主観的なので

ああそうとしかレスできない

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 13:35:37 ID:q2ifeLLv
方法論は、各個・種々・多様
あんたの彼方此方における否定的なレスなど期待していなし

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 13:37:52 ID:IhMTztw1
つまり

>パラゴンが良い音で鳴っている確率は、現時点で1/8まで確認できた

これについては、単なる主観であり、すべてのパラゴンがよい音と評価もされうる

もう少し他者との接点がもてるレスでなければ、ああそうとしかレスできない
どのように音が悪かったのか、他者にわかるように伝える能力がないなら無理だがな


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 13:43:39 ID:q2ifeLLv
否定的なレスだけじゃなく

誰にもわかるような事を説明できる

能力を見せてくれ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 16:05:12 ID:IhMTztw1
何を君に説明すればいいのかな

何でも尋ねてみたまえ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 11:52:53 ID:JOyM7AvT
>>25
あなたは誰ですか?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 14:11:10 ID:yEhlbzLW
Ranger Paragon です

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 00:01:18 ID:WITjT1ZA
>18 パラゴン8台視聴したのですか?
何処の1台が良かったか、教えてください?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 01:22:10 ID:rAunzbWz
あちこち行って聴くより
自分で買えばいいじゃん

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 22:01:29 ID:tWRktf0C
もっともな意見では、ある也ょ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 18:10:33 ID:Tfis0BNZ
時代によってユニットが違うからねえ

どれを買うのかい

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 22:13:11 ID:uRLk+Wxi
諸説紛々、何が良いのだろう?
とりあえず、俺のは中期型の8オームだが。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:17:25 ID:g0DzRfp1
ようこそ、stupid world へ!!!
http://page14.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s77190014
本人の書き込み、待てるよん。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 20:19:36 ID:YLDipK82
とうとう念願のパラゴン入手できました。
ワッチとご声援有り難うございました。
次はあなたも夢ではありません!!

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 10:41:40 ID:5wlbSoDY
やあ、paragon別スレの変な人、キチガイっぷりが面白いよ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 21:27:11 ID:bt4LQH5e
>>35さん。
幾ら貴方が正しくても、人の耳目を集めるのは別の要因ですね。
反省して、出直しましょう。
自問自答でも有りますけど...

37 :Jiri:2008/01/04(金) 16:53:41 ID:pNWXEB4i
パラゴンを使っている者として皆さんに言いたい。
パラゴンについてはあっちこっちで「鳴らない」、「ダメ」、「高級花瓶台」等々のご意見が書かれていますが、
果たして彼らは本当に調整されたパラゴンを聴いているのか疑問である。
パラゴンはご承知の通り普通のスピーカーとは姿形も違い、左右が分離されていない。
よってポンと置いただけでは「鳴らない」。
そもそも良い音とは何か。オーディオは個人の趣味、つり趣向なのであるから個々人によって良い音は異なっている。
当然、基本的な音は押さえてのことではあるが・・・。
それをまともな調整もしていないパラゴンしか聴かず、ましてや聴きもせずに論じるのは愚者としか言いようがない。

パラゴン使いとして、余りにも多い愚論に一言書きました。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 04:36:42 ID:4i7ufI9/
ポンと置いただけで よく鳴るよ

調整なんて何をやっているのかな

39 :39:2008/01/27(日) 02:50:33 ID:0bEy6PHw
やっぱ、良いわ。
本体以外の機器に、金が掛かるけど。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 12:17:45 ID:eboHxuEq
maintenance.

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 20:47:34 ID:D+VaVjQl
三浦、逮捕か

ようやく、すっきりできる希ガスりゅ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 14:37:13 ID:Y2Tyl+xW
>>38さん。
>ポンと置いただけで よく鳴るよ
>調整なんて何をやっているのかな

ポンと置いただけではよく鳴らない。
もし鳴るなら誰も苦労はしていない。
そんなことも知らない貴方は種々の調整方法も知らないでしょうよ。



43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 17:25:21 ID:yEzBdDgO
例えばどんな調整かなあ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 18:04:20 ID:cutImjJi
耳掃除と精神科通院。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 15:34:30 ID:M8u+gT1y
掃除

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 23:19:08 ID:0Zpx/psV
>>42
どんな調整かなあ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 19:17:57 ID:8Nksqh+f
横壁が、パラゴンの左右から4m位は離れている。

ちょっと広過ぎる空間のせいかも知れないけど、
音の広がりはないし飛んでこない。
至近距離での聴取のみで、我慢できる程度。

かなりの資金を投入した機材で、音色だけは
何とか改善できたのに・・・。

別の場所なら、適当な大きさの部屋があるが、
移動させるのに結構な費用が掛かりそう。

売り払うか心中するか、思案中。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 00:22:59 ID:iOBsTO8z
心中しろ!

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 23:12:35 ID:VDc6QDbb
持っている奴なんて、耳が悪いんじゃね?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 21:03:14 ID:K4X5n+Gu
漸く、変な人専用スレが、消費されたか。
本気で、JBL Ranger“Paragon"に付いて、語ろうか。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 00:51:19 ID:jUYx4WF4
51

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 19:39:08 ID:QpjO8Ai1
パラゴンは鳴らすのが難しい。
素人には無理。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 20:15:55 ID:rdK2RmCo
モノラル臭いジャズ向きの音

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:06:57 ID:DSa7stTU
昔中野にあったビアズレーはマッキンの大パワー石アンプで鳴らしてた記憶が
あるが、ジャズでもきつくてとてもきけたもんじゃなかったな。アキバのサトー
ムセンだったか、専用のイコライザーカーブの入ったJBLのアンプじゃないと
まともな音は出ないよと言ってたっけ。ちゃんとしたアンプで鳴らせばクラシック
でもいけるのかなあ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 23:31:13 ID:+e4AZQyu
逝ける

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 01:54:27 ID:2csId12A
あの変な人がいないとまともな流れになるね。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 10:10:31 ID:is2qLWbj
初期のスレはやっぱり変な人の自作自演だったようですね

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 14:51:59 ID:AaiKQWNl
>>53 そんな事は無い

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:44:21 ID:Ms6Ky2Qs
本当に変な人でしたね。現、若草さんって言うのですか?
自分の言葉は全て自分に帰ってくる事に何故気がつかないのでしょう。
その前に、こずくり(何故か変換できず)に専念されないのでしょうか?




60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 16:15:16 ID:0wSJuEZN
>>59
何も上げてまで「変な人」をわざわざ呼び込まんでも(W
おとなしくしていれば、気がつかなかったのに。

私に構って貰いたいようだから、忙しい合間を縫ってカキコしてあげましょう。




61 :若草の丘:2008/08/03(日) 16:20:22 ID:0wSJuEZN
前スレで、スピーカーはフーリエ変換のみでなく、DACの役目もしていると書きました。
なんのことか分からないシトもいるでしょうから、念のため説明しておきます。

道路が1メートル周期の凹凸があったとします。
そこに10cm周期の凸凹も加わっていたとします。
そこを車で通過すると、サスペンションからシートを通してその凹凸をお尻で感じる
ことができます。

さて、この場合、シートは路面の変化を言わば位置の情報だけを直接的に受けて変動
しているでしょうか。

以前、スピーカーのコーンは波形情報を伝えているだけだと考えたシトにとっては
そうでしょう。

しかし、スピーカーはフーリエ変換機+DACと考える私には違います。

即ち、バネやシートは、大きな変化(この場合、1メートル周期)と小さな変化(10
cm周期)は、それぞれの振動を行おうとして、その結果がシートの変化になると
考えます。

早い話、バネやシートは(車雑誌的に言えば)路面抵抗を直接的に反映できるほど
動きはよろしくない。
物体というものが揺れたり動くとき、慣性や振動の法則が大きく作用する。
動かしたい波形どおりにすんなり動くものではない。

振動するものは、振動しやすいような動きになる。
それゆえ、実際の元波形とのズレが生じるが、動きやすい振動同士の合成となる。

62 :若草の丘:2008/08/03(日) 16:24:17 ID:0wSJuEZN
車のシートだとそのズレが大きいので分かりやすいように例に出してみたが、
スピーカーのコーンも似たようなもの。
エッジやコーンの動きの全体は、車のダンパーやシートのバネによる動きに
例えることができる。

即ち、各周波数ごとに振動しようとするし、例え、路面抵抗が奇麗な曲線に
なってなく、ところどころ抜けがあってもシートは振動としてそれなりに
滑らかな動きになるのと同じように、コーンも途中でとまったりせず滑らかに
動くのである。


ここまで。


じゃ、さいなら。

63 :若草の丘:2008/08/03(日) 16:33:38 ID:0wSJuEZN
ここまで書いてもピンと来ないシトは、大海原で海面がゆったり波うってる中を
船上で昼寝しているところを想像して下さい。

ゆったり上下しています。
ここにドラム缶かなんかたくさん浮いていてその中を進みます。
ごつんごつんと感じますが、船は最初の大波に従ってゆっくり上下しています。
この時、ドラム缶のごつんごつんは、大きな波の上下とは独立に船体に振動を
与えているでしょう。




これでも分からないシトは勝手にしてくらなはい。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 16:52:28 ID:Ht0z9fC7
変な人?気持ち悪い人?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:15:57 ID:Ms6Ky2Qs
>>63
もう誰も貴方の言う事なんて聞いてはくれませんよ。
いい加減こずくり(やはり変換できず)に専念しなさい。はぁと。(幼稚園の先生はこんな気持ちなんでしょう)




66 :若草の丘:2008/08/03(日) 20:05:54 ID:0wSJuEZN
という訳で、限られた範囲内で情報を送るには、時間ごとの信号を送る
より、パケット通信みたいにまとめて送ればよいかもしれない。
必要なものを取捨選択して。
ある意味、圧縮みたいなものになってしまうが。

振動は始まりと振幅と周波数が分かればそれだけで済む。
即ち、それと終わる時点さえ分かれば、その間の情報は要らない。
ある程度の点の数があれば、その間の点は無くてもよい。
なくてもスピーカーのコーンは止まらない。
点と点は振動あy慣性の法則でつながる。

低周波のその間の情報を送るくらいなら、カットされた高域の情報を
送った方がよい。

67 :若草の丘:2008/08/03(日) 20:14:21 ID:0wSJuEZN
以上はかなり単純化した話ではある。

しかも、私が先に言った、スピーカーのコーンが波形そのものを反映している
のではなく、各周波数の振動を行おうとしてその結果としての動きになると
すれば、少し矛盾していると指摘することもできる。

だが、少なくとも、無くても良い情報はカットして高域の情報を伝えた方が
自然に聞こえるとは思う。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 20:30:07 ID:wB6IukUR
「見苦しい」


69 :若草の丘:2008/08/03(日) 21:10:34 ID:0wSJuEZN
>>68
どこが?

70 :若草の丘:2008/08/03(日) 21:12:04 ID:0wSJuEZN
ちなみに、>>67は、アホに対して書いただけのもの。

まともな人には必要ないものでありましたが(W

71 :若草の丘:2008/08/03(日) 21:21:57 ID:0wSJuEZN
ついでに言うと、
> 振動は始まりと振幅と周波数が分かればそれだけで済む。
> 即ち、それと終わる時点さえ分かれば、その間の情報は要らない。
これを最も効率よくやっているのは人間の体だと思う。
耳から脳への情報伝達もそう。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 21:37:20 ID:C/3H0epX
語ればおちるのタイプだな…(笑)

73 :若草の丘:2008/08/03(日) 21:41:11 ID:0wSJuEZN
>>72
どこが?

忙しい合間を縫って相手してあげますから、持論があれば述べてみて下さい。

74 :若草の丘:2008/08/03(日) 21:57:40 ID:0wSJuEZN
せっかく面白い話してみても、反応がないねえ。

帰るわ、ワシ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 22:50:29 ID:wB6IukUR
もう、くるな。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 22:51:08 ID:aI20z3H/
paragonのスレかと思って覗いてみたら、誰もが知っている慣性の法則を
奇跡的に判り難く説明しているスレだったので、びっくりしてスレタイ
見直しちまった。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 23:57:12 ID:viD2Gifq
左右のハコをひん曲がったベニヤで結合している為
拡がり感の少ないモノラル的で狭くて平面的な音場しか期待できない。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 00:10:25 ID:d7RyYsH0
幾らなんでも>>77は池沼だろうと思った

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 18:01:46 ID:KbcZCW5n
>77
ここで勉強すれば 
http://fukuroo3.com/
http://www.ad-office.ne.jp/g-bbs/open.cgi?cat=6184fukuroo3

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 18:47:35 ID:8GmzWqvQ
http://www.audioheritage.org/

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 21:06:18 ID:FnDLfC4G
>>76
というより当たり前のことをさも自分が発見したかのように語ってるな

82 :若草の丘:2008/08/07(木) 22:08:42 ID:5jhI5Tfc
おやおや、ここまで書かせておいてやっと分かったとたん、今度は当たり前の
こととは(W
あるいは、もっと構って欲しいのか?

じゃ、忙しい合間を縫って相手してさしあげましょう。

83 :若草の丘:2008/08/07(木) 22:14:22 ID:5jhI5Tfc
>>61
> 振動するものは、振動しやすいような動きになる。
> それゆえ、実際の元波形とのズレが生じるが、動きやすい振動同士の合成となる。
そもそも波形通り動いていたとしても、「意味的には」フーリエ変換していると
言ってよいのであるが、実際に発音(各周波数波を空気に伝える)する場合の
運動様式としてもフーリエ変換していることになるということであった。

以前、いくら違うと言っても、人間の耳では特定の周波数にだけ反応し閾値の違う
細胞集団により音を電気信号に変換するから耳でフーリエ変換しているのだという
馬鹿がいた。

が、その馬鹿単純モデルよりもスピーカーの方が奇跡的にすごいことをやってのけて
いる。

馬鹿モデルでは、限られた細胞数で50ー2万Hzまで、しかも音量段階非常に多数を
受けなくてはならない。これでは周波数の違いを細かく聞き分ける(反応し分ける)
ことはできない。
しかし、スピーカーはほとんど無限段階の周波数を「出し分ける」マルチスピーカー
システムと言ってよい。

どういうことかと言うと、実はコーンは全ての周波数に渡って振動しているのではない。
恐らく、振動の仕方は低音はコーン全体で、高音になればなるほど振動の最大径が
中心側に近くなってくる。
タンノイなどの同軸2ウェイなんてものではなく、同軸同錐インフィニティウェイ
なのだ。
無限段階の径のコーンが同軸で並んでいるようなもの。
しかも普通のマルチウェイのように、各ユニット間のつながりがどうのとかの心配も
ない。
天然無限段階マルチウェイなのである。

84 :若草の丘:2008/08/07(木) 22:16:43 ID:5jhI5Tfc
即ち、スピーカーは、人口産物でありながら天然フーリエ変換機+天然DAC+無限段階
マルチウェイと言うべきものなのであった。

85 :若草の丘:2008/08/07(木) 22:22:35 ID:5jhI5Tfc
もう一度、おさらいしておきましょう。

スピーカーは意味的にだけでなく、実際に機械的にも、各周波数を無限段階
の径のコーンから音を出し分けるフーリエ変換機なのである。

そしてそれは、同軸同錐無限マルチウェイシステムなのでもある。

86 :若草の丘:2008/08/07(木) 22:40:33 ID:5jhI5Tfc
さて、久しぶりにパラゴンの話でもしておくか(W

極端に言えば、パラゴンに関しては全面パネルによる音響効果が他の
スピーカーとの大きな違い。
ユニットがどうのこうのなんかは、同じ土俵での話にしかならない。

他のスピーカーとの違いは、まず、全面パネル。

音に関しては、最近は、パラゴンがどうのこうのより、部屋の音響特性が
気になってきた。

もちろん、今のままの方が良かったなんてこともあるかも知れないが、
部屋の特性をフラットにしてみないと何も言えない。

87 :若草の丘:2008/08/07(木) 23:00:02 ID:5jhI5Tfc
というのも他でもない。

録音した自分の演奏(ベース)を聞くようになって、弾いたときには同じ
音量と思っていても、じっくり聞いてみると音階によって音の違いが大きい
ことに気がついた。
いつか書いた時のような例は別として、多くの場合、自分の楽器の音が
出るスピーカーの近くではほぼ同じ音量のように聞こえるのだが。

まあ、そのピッチによる音量の違いが味わい深い時の方が多いのでも
あるが。
例えば、ズーントトーンと鳴る時、後者のトーンがぐっとお腹に食い入る
ように鳴ると、ズーントも同じ音量であるよりも感動的である。
音響特性によっては、同じ部分で逆にズーンのところが大きく聞こえる
のかもしれないが、それも良いかも知れない。

従って、フラットにしてしまうと味気なくなってしまうのかも興味深い。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 23:19:39 ID:IxBgRxUR
皆、>>87等の糞コテを、NG WORDに指定していると思う。多分・・・(ry

89 :若草の丘:2008/08/08(金) 00:21:13 ID:+M7jxgBY
>>88
そういう事ができるように、皆コテハン付ければよいと思うのだけど、
そうしたいシトは皆名無しなので困ります(W

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 00:49:32 ID:smJjes5u
>>83
>恐らく、振動の仕方は低音はコーン全体で、高音になればなるほど振動の最大径が
>中心側に近くなってくる。

残念ながらそれは、全く違う。


91 :若草の丘:2008/08/08(金) 20:53:26 ID:+M7jxgBY
>>90
こういう手合いの一番多い言い草は、
高音でもコーンのはじまで振動している、だから違うのだ
というのだと思う。

私は、砂糖をなめて甘いことを知ったら、たったそれだけから、
恐らくコーヒーに砂糖を入れると甘くなるだろう
と結論付けると思う。

それに対して、コーヒーにほんの少しだけ砂糖を入れたコーヒーを
1000人もの被験者に飲ませ、
コーヒーに砂糖を入れても全然甘くならんかった例が1000例も
あるからそれは全く違うと否定するようなものだ。

そんなもの何万例持ってこようが、
「恐らくコーヒーに砂糖を入れると甘くなるだろう」
を否定したことにはならんのだが。

そういう馬鹿には私のコテハンをNG WORDにして頂いて、私の書く
ことは読まないようにした方があなたのためです。

時間の無駄です。

92 :若草の丘:2008/08/08(金) 21:00:49 ID:+M7jxgBY
もし、そんなラベルの低いいちゃもんではなく、もっと内容的なものだと
言うのでしたら、

1)
私の言っていることを否定するにはどういうことを言わなくてはならないか、
例えば、「・・・であるから」それは違う。
みたいな言い方でどういうことを言わなくてはならないか。

2)
そして、あなたの言う「・・・であるから」は、どういうことを示せば
否定されてしまうか、

あなたは分かっているのでしょうか?

ご回答はコテハンでお願いしますね。

名無しだと、せっかくまじめにご回答されてたとしても、またいつもの
アフォかと思ってしまい、放置してしまったりして申し訳ないことも
あり得ますので。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 21:21:36 ID:uXkncWdy
馬鹿臭ノ丘とやら、もうイイカゲンデ、このスレを立ち去ってくれんか??

何なら、きみ専用のスレも建てて上げるから。どう???????????

お願いしますだ、大明神。いえ、馬鹿臭殿!!!!!!!!!!!!!!!

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 21:29:18 ID:smJjes5u
>>91
>こういう手合いの一番多い言い草は、
>高音でもコーンのはじまで振動している、だから違うのだ
>というのだと思う。

そう言った事を言ってるのではなく、発信する周波数の高低によってSPのコーンの振動する場所は、複雑に、絶えず変化する、
という事を言いたかっただけです。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 21:32:10 ID:uXkncWdy
>>92
やっぱ、馬鹿だわ。

96 :若草の丘:2008/08/08(金) 21:44:23 ID:+M7jxgBY
>>94
なら全く違うとはならないと思いますが。

周波数の高低によって振動する場所が違うということは、
それぞれの周波数固有のスピーカーが無数にあると言っている
ようなものなのですが。

大体が、私の話は耳がフーリエ変換していると言って憚らなかった
例の馬鹿のような人間にも少しは理解できるように、しじょーに
単純化して言ってるのですよ。



97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 21:47:04 ID:uXkncWdy
単純化しなくて良いから、あんたには去ってもらいたい。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 21:47:06 ID:smJjes5u
補足
>高音になればなるほど振動の最大径が中心側に近くなってくる。

ではなく、高音になっても振動が中心側に近くなるのでは無く、
高低に関らず、振動するコーンの場所が(中心、外側関係なく)複雑に移動する。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 21:50:30 ID:uXkncWdy
>>98
こらこら。
あんたと馬鹿臭のための、会話用の、スレを建てたほうが良いのかい?

100 :若草の丘:2008/08/08(金) 21:51:16 ID:+M7jxgBY
>>98
あなたは何故にメカニカル2ウェイがあり得るのかご存知ですか?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 21:51:37 ID:smJjes5u
>>99
すみません、パラゴンのスレでしたね。では去ります。

102 :若草の丘:2008/08/08(金) 21:55:12 ID:+M7jxgBY
複雑に移動するのは当たり前。

だから、内容的にではなくそんなことをもって単純化モデルを否定する
のはコーヒーに少しだけ砂糖を入れて、甘く何かならないぞと言い張るのと
同じだと言ってるのですよ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 21:58:33 ID:uXkncWdy
手が付かん・・・

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 22:01:10 ID:smJjes5u
>>102
パラゴンのスレなのでさりますが

>複雑に移動するのは当たり前。
当たり前ですか。では、どう、複雑に移動するのか教えて欲しいですね。(会話したかったです)(いちゃもんじゃないですよ、念のため)


105 :若草の丘:2008/08/08(金) 22:04:07 ID:+M7jxgBY
ただの貶し詞と思われるのも何ですし、あなたも出て来た甲斐が
なくなってしまうので、言っておきましょう。

複雑に動くのは当たり前。
それをもって単純化モデルを否定するのは愚の骨頂であることは
もう言いました。

愚の骨頂でない言い方をするには、
(実際にはそんな単純な動きだけはないのは当たり前で、もちろん
もっと非常に複雑ではあるが単純化すると)・・・のような動きを
するから、あなたの言ってることは違いますよ。
みたいな言い方をしなくてはならないのです。

という訳で、はい、次の方どうぞ。

106 :若草の丘:2008/08/08(金) 22:05:05 ID:+M7jxgBY
>>104
そんな細かいこと分かる筈がありません。

107 :自由にやってくれ:2008/08/08(金) 22:07:00 ID:uXkncWdy
[オツム天才]コテハンの集うスレ[大丈夫かな]

http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/pav/1218200670/l50

どぞー!!

108 :若草の丘:2008/08/08(金) 22:08:56 ID:+M7jxgBY
そんなことが分かる人がいたとして、そんなことを聞いて一体何の
ためになるのか、どうしたいのか、こっちも知りたいものだ。
純粋な疑問。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 22:19:10 ID:smJjes5u
>>104
あら、せっかく107さんがスレ立ち上げてくれたのですが、
君とは残念ながら会話にならないみたいですね。では。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 22:21:28 ID:smJjes5u
>>104ではなく、>>106でしたね、失礼。

111 :若草の丘:2008/08/08(金) 22:23:42 ID:+M7jxgBY
>>109
> 君とは残念ながら会話にならないみたいですね。では。

そうですね。
>>92
にお答えできないようではね。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 22:33:36 ID:smJjes5u
>>106
>そんな細かいこと分かる筈がありません。

本当に分からないのですか?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 22:35:32 ID:smJjes5u
>>111
ああ、話は終わってたんですね。失礼。

114 :若草の丘:2008/08/08(金) 22:38:45 ID:+M7jxgBY
では、あなたの言うことがいちゃもんでなく、
>>98
> 高音になっても振動が中心側に近くなるのでは無く、
が、あなたの単純化モデルの主題としましょう。

これは、「高音で振動が中心側になる傾向がある」を全く否定
できなければ意味をもちません。

逆にこれを否定できればあなたは正しい。
が、できなければあなたが間違いとなる。

そこで、何故に、メカニカル2ウェイが成り立ちうるのかを
あなたに質問したのです。

答はここにあると思います。

(せっかく私にお話かけてくれたお礼に言っておきました)


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 22:48:13 ID:boAHBvj+
>>83
>恐らく、振動の仕方は低音はコーン全体で・・・

恐らく、って。偉そうな言い回しのわりには、きっちり保険には
入っとくタイプだな。感心感心。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 22:51:32 ID:Sn+qCp+Y
Talk About JBL Ranger “Paragon”

1 :スレタテ代理人 :2007/09/27(木) 23:56:13 ID:GCrCuc8V
フン!

文句、あっか?


2 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/09/27(木) 23:59:29 ID:6PYBNPF1



3 :スレタテ代理人 :2007/09/28(金) 00:00:38 ID:CuALI2F8
前スレと前々スレは、変な人にいつかれてしまった。

今度こそ、粘着されませんように...
正しい見解なら、大歓迎ですょ!!!

前スレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/pav/1132401522/l50

前々スレ
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1111838675/l50

どっちも恐ろしいレスで、恐怖に落ちられるかも知れない...。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 22:53:05 ID:Sn+qCp+Y
ここから、振り出しに戻る!!!

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 23:04:21 ID:smJjes5u
あらら、
>>106
>そんな細かいこと分かる筈がありません。

再度聞きますが、本当に分からないのですか?


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 23:19:01 ID:vki8gtbL
ume

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 23:21:52 ID:vki8gtbL
ume

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 23:49:15 ID:smJjes5u
メカニカル2ウェイ?

>>106
君、本当に分からないみたいですね。

あと、振動板の中心側 外側と、振動板の(口径の)大小を混同している様ですね。

122 :若草の丘:2008/08/09(土) 00:07:43 ID:jYU/uSlv
>>121
また、こういう言い草(W

「高音で振動が中心側になる傾向がある」
を否定なさるなら、こういう持って回った言い方をなさらず、
きちんと文章にして「・・・だから」と述べて下さい。

それすら出来ずによく社会人やって来れましたね。
(やって来れなかったとでも言い逃れするのかねえ?)

123 :若草の丘:2008/08/09(土) 00:09:37 ID:jYU/uSlv
>>121
> 君、本当に分からないみたいですね。
そんな複雑な動きの詳細なんか、私は本当に分かりませんが、
あなたは分かっているなら、説明して私の間違いを指摘して
下さい。

124 :若草の丘:2008/08/09(土) 00:18:51 ID:jYU/uSlv
じゃ、土日たっぷり時間あげるから、
「高音で振動が中心側になる傾向がある」
を、きちんとした文章で否定してみて下さい。

んじゃね。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 01:23:07 ID:ToxqJJ8D
振動板の動きを知らずして「高音で振動が中心側になる傾向がある」

無知

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 02:00:08 ID:ToxqJJ8D
では振動板の動きを勉強してから出直して来て下さいね。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 14:43:12 ID:bFVIP6OB
休みだから久々に覗いてみたら
まーた、誰でもわかる片持ち支持梁の動きを一生懸命唸ってるな。
WE728やWE755使っていれば言われんでも当然のこと。
竹ざおの片方持ってヒョコヒョコ動かした方が理解が早い

で、なんでこれがParagonスレなんだ?

128 :若草の丘:2008/08/10(日) 21:46:56 ID:xFG15K2o
まあ、そういことなんですが。

方持ち支持梁とか言う言葉は誰でも知っているものでは
ないと思いますが、
> 竹ざおの片方持ってヒョコヒョコ動かした方が理解が早い
は、その通りですね。

分からないシトにはお母さんかお婆ちゃんのいらなくなった
ズロースのゴムひもでも借りて、ピンと張り、真ん中を持って
ゆっくり振動させるか早く振動させて見て下さいとでも言おうかと
思っていたのですが、竹ざおの方が非常に分かりやすい例だと
思います。

今までさんざん説明させておいて、最後に、そんな当たり前のこと
などと言われて唖然としたものですが、今回は早めに出て来て
下さいまして有り難うございました。

今後ともご指導のほどよろしくお願い申し上げます。



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 13:43:22 ID:e4eBf2tn
こんごも、こなくていいよ。

130 :若草の丘:2008/08/11(月) 21:27:34 ID:LEQnCwsR
ところで、
>>115
> 恐らく、って。偉そうな言い回しのわりには、きっちり保険には
> 入っとくタイプだな。感心感心。
感心して頂くのは勝手ですが、大きな勘違いですね。

保健に入っとくというのは、
「〜の可能性がある」とかの言い方。
これが一番無難かつ一般的。

他には、(自分の勝手な思い込みのくせに広く認められているかの
ごとく)「〜と考えられている」とか、自分の思い込みに近い考えの
他人を拠り所として、「・・・によれば〜である」とかの言い方。
これらの場合、大間違いとなかっても自分のせいにはならない。

それに対して、
「恐らく、〜である」の言い方は、他でもない自分自身の考えに
よるもので、責任の所在は自分にあることを逃げも隠れもせす、
正々堂々と述べている言い方なのである。

このへんのところ、自分の頭で物事を考え自分の責任でものを
述べたことがない人には分からんのかもしらんけど。

そして、馬鹿な人間と言うものは自分が理解できないと。こういう
言葉は教科書や広く知れ渡った事実ではないらしいからと、
いちゃもんつけたがるものである。




131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:28:00 ID:iIEMBHQq
しかし、彼が言うには、おならぶりぃの言うことは、その通りだが、初めて聞く人には
スピーカーの振動板が前後に動いているだけにしか受け取って貰えないだろう(実は
彼は初めて聞いてすぐに分かったのだが)、スピーカーが動いた後も考えて貰えば
分かりやすいのではないかと。

即ち、ピンと来ない人は、スピーカーの振動の波形が、そのまま空気中を伝わって
行くと誤解してしまうのではないかと。

こう考えればよい。
初めは10Hzの音を出していた。この波長と振幅で空気は振動して行く。
次に100Hzの音にする。今度はその波長と振幅で空気は振動して行く。
そして、次に両方同時に音を出す。
10Hz、100Hzそれぞれの波長と振幅の振動が独立して伝わっていく。

即ち、最初の「波形」がそのまま伝わっていくのではない。
SPからちょっと離れれば、「波形」は違ってくる。
例えば、音が出た瞬間、10Hzと100Hzの波の腹がそろっていても、SPから
離れると、ずれて行く。周波数が違うと位相がずれることは皆さん知っていますね。

以上より、SPは電気信号を完璧にフーリエ変換しています。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:55:58 ID:3Lo7d0iE
無知
勉強してから出直して、こなくていいよ。

133 :若草の丘:2008/08/12(火) 22:06:13 ID:mS2V0XQo
>>131
自分の名も名のらない失礼な人間にレスするのも何ですが、さすがに
元祖おならぶりぃさんは名言ばかり残していますね。
もっと色々あったと思いますが、忘れたのでもっとお願い致します。

それと、元祖おならぶりぃさんばかりでなく、私達も名言を残しましょう。
取りあえず、私から。

スピーカーはフーリエ変換しているばかりでなく、いわばデジタル信号を
アナログ変換しているとも言えます。
即ち、SPは電気信号を完璧にフーリエ変換しているばかりでなく、
DACの機能も場合によっては行っています。

・・・で終わってしまっては、以後降り出しに戻る、となって何も進歩も
ないのであるが、実は、ここに来て、
さらに新たに、

スピーカーは意味的にフーリエ変換しているばかりでなく、
機械的にも周波数ごとに音を出し分けている。

が、付け加わったのである。

さあ、皆さんも名言を残しましょう。

134 :若草の丘:2008/08/12(火) 22:16:38 ID:mS2V0XQo
ところで、無知、知ったかぶり、何も知らん etc. の言葉をよくなげかけて
くるシトがいるが、恐らく、その人は、現実社会で無知により大きな屈辱を
味わった苦い経験でもあるのだと思う。

その屈辱が忘れられないからか、そう言う言葉を投げかけたら大勝利とでも
思っているようだ。

しかし、残念ながら、私は知識でものをしゃべっているのではない。
私が言っていることは、普通に中学校レベルのことを理解できていたら
簡単に分かることばかり。

以前、ムンドがどこの会社も分からんくせにと、無知、馬鹿、恥知らず
みたいに悪態をつかれたことがある。
しかし、知らん方が恥ずかしくないことはいくらでもある(そんなこと、
詳しい方が恥ずかしいこともたくさんある)。

そんな下らないことを知らなくても、自慢にはなっても恥ずかしいこと
でもなんでもない。

それよりも、中学生レベルの内容すら理解できない方がよっぽど恥ずかしい。



135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 08:24:39 ID:TMSQCCME
「屁こき虫」が「若草」に化けたのか
名前変われど実体不変

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 12:41:40 ID:MQNOyS+0
バッカじゃねーのヘコキ虫

137 :馬鹿臭の犯:2008/08/13(水) 13:37:39 ID:zIzIC0mX
ひまだな、オナニーでもするか

138 :若草の丘:2008/08/13(水) 23:05:36 ID:ynG3v7oa
>>135-136
ここに、私を通り過ぎるそよ風を歌った歌があります。
是非とは言いませんが、よろしければお味わい下さい。
   ↓
http://jp.youtube.com/watch?v=q3zuAO-j2UY

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 23:14:29 ID:U83K5kAw
ヘコキ虫「屁こき虫」が「若草」に化け
実体不変


140 :若草の丘:2008/08/14(木) 19:14:26 ID:vLId6Bj6
>>133
> スピーカーは意味的にフーリエ変換しているばかりでなく、
> 機械的にも周波数ごとに音を出し分けている。
では、マイクではどうなるのか?

スピーカーが、車や船と同様、電気信号の大波、小波をそれぞれの
振動として出し分けているのと同じく、マイクの振動板もそれぞれの
周波数の音波に従って振動すると予測がつく。

ここで車の場合を思い出してみよう。
道路のでこぼこがなくなるとどうなるか。
サスペンションやコイルスプリングは、振動の続きが減衰して消失
するまでを振動し続けてしまう。
が、スピーカーの場合、逆起電力が生じて止まるのは早い。しかも
真空管アンプのように出力トランスがあると、それによる逆起電力も
大きいから制動力は高まる(いわゆる、ダンピングファクターの話に
帰する)。

そこでマイクに戻ると、想像するに恐らく、コイルを介したマイク
なら少しはダンピングファクターが働くが、コンデンサー型の場合、
それが働かず振動が残りやすいのではないだろうか。

音質的にはコンデンサー型が良いと言われているが、切れの良さでは
どうなのだろう。
カートリッジも、MC型の場合、ヘッドアンプよりトランスを介する
方が切れが良いなんてことはないだろうか。

まあ、カートリッジの場合、針とレコードによる制約の方が大きいし
聴感上分かるものではないと思うが、コンデンサー型マイクの場合、
大きいのでは?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 20:39:24 ID:C0uFNJXh
ばか?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 17:43:17 ID:4lyz01zP
若草さん、子供がいない方がもっと恥ずかしいでしょう、小学生でもわかること
まあ自然淘汰乙です

143 :若草の丘:2008/08/15(金) 20:17:02 ID:3uwmAkeg
>>140
> が、スピーカーの場合、逆起電力が生じて止まるのは早い。しかも
> 真空管アンプのように出力トランスがあると、それによる逆起電力も
> 大きいから制動力は高まる(いわゆる、ダンピングファクターの話に
> 帰する)。
理屈上は納得がいくが、実際はどうなんだろうと、中学生の頃、
スピーカーを叩くとポンポンと良い音で鳴っていたのを思い出し、
実験を試みた。
しかし、タンノイはネットを外すとウーファーがちょうど叩きやすく
出てくるのだが、さすがにオーディオ用のではやめて、ベースアンプの
スピーカーでやった。

まず、コードをアンプからはずし、スピーカ単体で試す。
叩きどころが良いと、ポンポンとよく鳴る。しかし、コンマ秒単位で
止まる。さすがに制動はよい。しかし、叩いたあと止まるまでの瞬間、
振動している。
ここで、三栄無線の1.8W(ぐらいだったと思う)の小さな真空管
アンプを繋いでみた。
叩くと、叩いた瞬間、ポンと良い音がするが、その後の振動がない!!
ここで、ベースアンプのアンプに繋ぐと、トランジスタアンプでトランスが
ないためか、何も繋がない状態とほとんど変わらないほど振動した。

38センチのスピーカーをこんな小さなトランスでは、あまり制動力は
なく、マッキンのアンプぐらいを繋がなくては優位さは出ないかなと
思っていたが、とんでもない。

こんな小さな真空管アンプのトランスで十分制動力があることが分かった。

今まで、真空管アンプの音の良さ(奇麗さ、クリアさ、歪み感のなさ)は
偶数倍の高調波によるのかと思っていたが、トランスによるダンピング
ファクターによるところも大きいと思った。

144 :若草の丘:2008/08/15(金) 20:33:37 ID:3uwmAkeg
しかし、この事実を知ったら、誰もトランジスタアンプ買わなくなって
しまう。
だから、皆、黙ってるんだろうか。
簡単な実験なのに。

145 :若草の丘:2008/08/15(金) 20:37:46 ID:3uwmAkeg
いずれにしろ、こういうこともあるのに、真空管アンプでわざわざOTL
なんかにする理由が分からない。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 00:39:05 ID:LhPxIeNA
皆さん。
変なコテに居つかれた場合、どうすれば良いのでしょう?

147 :若草の丘:2008/08/16(土) 11:28:10 ID:urslU8id
>>144
> しかし、この事実を知ったら、誰もトランジスタアンプ買わなくなって
> しまう。
ここで大胆な推理をしてみる。

昔は能率の良いスピーカーが多かった。
能率がよいとは、低電力で大きな音が出る。
これは、コーンの動きが良かったことを意味するのではないか。
それに対して、能率の低いスピーカーは、エッジが固かったりマグネットを
支えるバネがきついのではないか。無論、コイルの巻き数が少なかったりの
電磁力を力学的な力にする能率が低いことも考えられるが、機械的な制動力
が大きいのでは。

そこで考えた。
昔のスピーカーは、力学的な制動力が小さいが、真空管アンプで駆動して
いたため、トランスで制動が十分行われ、問題がなかった。

が、トランジスタのアンプが使われるようになると、それでは制動が
利かなくなってしまった。
しかし、いつの間にかトランジスタが主流となると、力学的な制動が
強いスピーカーだと制動も効き、良い音に聞こえる。
それゆえ、最近のスピーカーはトランジスタアンプでも良く聞こえる
ように力学的制動の強い(=低能率)スピーカーが流行るようになった。

148 :若草の丘:2008/08/16(土) 11:31:03 ID:urslU8id
以上の推理は、高能率のスピーカーには真空管アンプがよく似合うと
いう、経験上の認識と理屈上も合致するのではないだろうか。

149 :若草の丘:2008/08/16(土) 16:43:38 ID:urslU8id
という訳で、スピーカーの構造はどうなっているのか知るためも
あり、放置していた学研大人の科学のスピーカー、作ってみた。

やたら接着剤を使用する。
プラモデルを作っていた子供の頃なら上手にできたと思うが、
最近はへたになったものだ。

そういう大人が多いためか、最後に、「表紙の写真のように
濡れればベストだが、このように少しくらい汚くなっても
音には影響がないからご心配なく」とあったのが笑えた。

ところで、このスピーカーもそうであったが、多くのスピーカー
では、マグネットは固定で、コーンと一緒に動くのはボイス
コイルの方ですね。

という訳で、
>>147
> それに対して、能率の低いスピーカーは、エッジが固かったりマグネットを
> 支えるバネがきついのではないか。
のところ、
以下に書き直しておきます。
   ↓
それに対して、能率の低いスピーカーは、エッジが固かったりボイスコイルと
支えるバネがきついのではないか。

なお、音出しは接着剤が定着するまで最低30分待てとのことなので、
律儀に待っている最中。



150 :若草の丘:2008/08/16(土) 16:45:39 ID:urslU8id
>>149
おっと、
> それに対して、能率の低いスピーカーは、エッジが固かったりボイスコイルと
                               ↓
                             ボイスコイルを

ですた。

151 :若草の丘:2008/08/16(土) 18:00:20 ID:urslU8id
んで、音はどうかと言うと、中々良い。

裸でもそうそうの音量があるが、キットの箱に入れると上出来。
低音もそれなりに出る。
ボール紙が低音で振動し、手で低音を聞いている感じ。

勿論、タンノイ等と比べると音量は低いが、音質的には捨てたもんじゃ
ない。

きちんとした箱に入れると、普通にオーディオ用に売っているのと
そんなには遜色ないのではないかと思った。


152 :若草の丘:2008/08/16(土) 18:03:23 ID:urslU8id
ただ、このスピーカー、手で叩いてもポンポンという良い音はしないし、
小さくて叩いた後の振動も目に見えないので、制動の実験には使えない。

コイルを支えるダンパーが弱そうなので、振動の実験に持ってこいと
思ったのだが残念。

153 :若草の丘:2008/08/16(土) 20:05:38 ID:urslU8id
スピーカーキットの話は、余談であった。

>>143
> 38センチのスピーカーをこんな小さなトランスでは、あまり制動力は
> なく、マッキンのアンプぐらいを繋がなくては優位さは出ないかなと
> 思っていたが、とんでもない。
>
> こんな小さな真空管アンプのトランスで十分制動力があることが分かった。
ここが大きなポイントだと思う。

小さなスピーカーでは十分確かめられなかったので、もう一度ベースアンプの
スピーカーで確認した。

ポンポン叩くときの反応からして、フリーと真空管アンプにつないだ時で
かなり違う。
フリーだと、例えバネで抑えられているとしても、自由に叩かれるまま
振動しようとして良い音が出る。
が、真空管アンプを繋ぐと、動きが抑えられるかの如く制動がかかり、
がんと抵抗したような動きで、軽く弾まない。叩いた後の振動もない。

フリーまたはトランジスタアンプでの振動を、例えば100とすれば、
真空管アンプの振動は2くらいなオーダーである(目で見た限り)。
ここにマッキンなんかの大きな真空管アンプを持ってきて、目で差が
分かったとしても、1か非常によくてゼロになるかどうかと思う。

大きなトランスが良いと言えば良いのだろうが、制動力に関する限り、
トランジスタの100から小さなトランス2への違いに比べれば、
真空管アンプ同士のトランス間の差は小さい。
これが、真空管アンプでは三栄無線やエレキットぐらいの小さな
アンプで十分という私の持論の裏付けにもなっている。



154 :若草の丘:2008/08/16(土) 20:25:06 ID:urslU8id
まあ、この結果が、トランジスタ100に対して小さな真空管アンプの
トランスが50、マッキン等の大きな真空管アンプのトランスで1とか
だったら、真空管マニアさん(大きなトランスが良いと思っている)に
とっても大歓迎の結果であったと思う。

が、真実はこんなもん。
ここでまた大胆な推理をしてみる。

思うに、トランジスタがで出てきたとき、実際は、トランジスタでは音が
悪い(制動力がないため)のであるが、販売側は、新しく需要を拡大
させるため、トランジスタの大宣伝に出た。
世間はトランジスタ時代。トランジスタとは小さいと言う意味ですら
使われた。ポータブルラジオや音に関係のない機器では、トランジスタが
良かったのであろうが、それをオーディオにまで広めてしまった。

真空管アンプの世界では、利幅をかせぐため高額アンプを売らなくては
ならず、トランスは大きいのが良いと宣伝に出た。

が、実際は、良いトランスなら小さく安価でも制動力は十分。
これだけでもどんなに高価なトランジスタアンプにでも勝てるのに、
高価なトランスじゃなきゃダメなんて風潮にしてしまったため、
ますます真空管アンプが廃れてしまった。

その流れが現在まで続いて、バネで制動を得ようとする低能率
スピーカーがはびこり、それをドライブする大出力トランジスター
アンプが出るに至った。
本末転倒も甚だしい。






155 :若草の丘:2008/08/16(土) 20:42:59 ID:urslU8id
ま、長々と書いても読むシトはいないだろうから、結論だけ書いておきます。

1)スピーカーは能率の良いスピーカーを、思う存分声高らかと鳴らすのが良い。

2)しかし、トランジスタアンプで高能率スピーカーをドライブできない。
  それは、スピーカーの制動が聞かないからである。

3)出力トランスのある真空管アンプなら、例え小さなアンプでも、
  電磁的制動が効き、高能率スピーカーを思う存分鳴らして制動も聞かす
  ことができる。

4)小さなトランスでもトランジスタのアンプと比べれば十分な制動力が
  得られるが、大きなトランスとの比較では微々たる差。
  しかし、その微々たる差のために大きなトランスを使って悪いことは
  ない。大きなトランスを使いたければ使うがよい。

5)低能率スピーカーは、車で言えば固いサスペンションで余計な振動を
  抑えているようなもの。高らかに鳴らすことはできず、大出力をもって
  無理矢理動かすようなもの。
  これをドライブするには、トランジスタでも良いかもしれないが、
  こんなスピーカーでも、出力さえあれば電磁的制動力で制動をかける
  真空管アンプの方が勝っているだろう。

6)トランジスタアンプでは、制動力がないため、機械的制動力をもつ
  低能率スピーカーを使うしかない。

156 :1:2008/08/16(土) 21:33:59 ID:kbjL3/yM
「若草の丘」さま。
貴方は、誰ですか?

到底、PARAGONを真剣に鳴らせようとしている人とは、思えません。

お願いですから、何処かに去ってくださいませ。後生です!!!

157 :若草の丘:2008/08/16(土) 22:53:52 ID:urslU8id
>>156
> 到底、PARAGONを真剣に鳴らせようとしている人とは、思えません。
そうですか。
私は、パラゴンは真空管アンプに繋げばそれで十分と思っています。

あなたは、どのように鳴らしていますか?
あるいは、どのように鳴らしたらよいと思いますか。
まじめにパラゴンについて聞きたいのなら、かいより初めよでは。

> お願いですから、何処かに去ってくださいませ。後生です!!! いる
私がいないとき、まともなパラゴンの話が出ていたでしょうか。
あなたは、どのような話をされてましたか?

少なくとも、前スレでもパラゴンについてまじめに語っていたのは、
私とほんの2〜3人しかいなかったと思いますが。

158 :若草の丘:2008/08/16(土) 23:00:26 ID:urslU8id
それと、結論は、パタゴンについては前面パネルが大きな要素。
これが他のスピーカーとの違いを決定付けている。

その意味については、球面波、平面波の概念で語ってきました。

あと、高能率であることにより、真空管アンプが必須。
どんなに高価なアンプでもトランジスタでは三栄無線やエレキットに
負ける。

以上が、パラゴンについての、私の結論です。

159 :若草の丘:2008/08/16(土) 23:11:13 ID:urslU8id
あと、今までパラゴンについてではなく、カートリッジ、CD、PC、DAC、
イコライザ等も語っては来ましたが、それもパラゴンから良い音を出す、
あるいは気軽にパラゴンで音楽を楽しむことが究極の目的でありました。

パラゴンは、それを語るのが目的で存在するのではなく、音楽を楽しむ
ためにある。

そのために、ソースやアンプ、部屋の音響にまで話が広がるのも当然の
ことと思います。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 11:16:20 ID:CbHRWd6i


161 :最強スピーカ作る1:2008/08/17(日) 11:41:49 ID:mfSnI/Cj
まあ、パラゴンなんか中古でも150万以上しますからな。

持ってる人が居ないのは分かる話です。

162 :若草の丘:2008/08/17(日) 12:27:32 ID:PZviG2pM
>>161
最強スピーカ作る1さん、今日は。

お名前からして、スピーカーにはお詳しそうと察します。

>>143>>153の結果を読んで、どのようなご感想をお持ちになられたか、
よろしければ教えて頂ければ幸いです。

真空管アンプの出力トランスによる制動については、理屈上、理解はして
いたつもりでしたが、実際にこんなに違うものかと驚きました。
私の結論としては、トランジスタアンプではとてもダメだろうということ
です。

世間では、CDPの振動がどうのこうのはおろか、ケーブルの振動まで云々
されたりしていますが、スピーカーコーンのこれほどまでに実際に振動
していることがおなざりにされているのは理解できません。

以上、私の感想を述べさせて頂きましたが、私の勝手な感想に過ぎません。
ご意見承ることができれば幸いです。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 14:39:55 ID:/B/2K/TK
>>162
はぁ?何言ってんの?
そういう事は自分の子供と親子で話すものでしょう。
さっさと去りなさい!!!!


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 16:22:28 ID:/B/2K/TK
>>162
貴方は、スピーカーの振動云々の前に、ご自分の腰の動きがまったく振動
していないことがおなざりにされているのは理解できません。

以上、私の感想を述べさせて頂きましたが、私の勝手な感想に過ぎません。
ご意見承ることができれば幸いです。



165 :最強スピーカ作る1:2008/08/17(日) 16:57:17 ID:mfSnI/Cj
>>142
子供がいてもいなくても死ぬときは一人やで〜。

愛妻に先立たれ、孤独に一人住まい。

あるいは子供や親類と同居していても、居室に一人で、
就寝中に発作がおこりひっそりと生き途絶えてゆく。

家人は誰も気づかない・・・翌朝発見される。
そんなもんだよ。

166 :若草の丘:2008/08/17(日) 18:03:42 ID:PZviG2pM
>>163
> はぁ?何言ってんの?
あなたは、OLさんに「ゼロックスして」とでも言った時のおぞましい
光景が忘れられないのでしょうか?(W

誰かが他人に言った言葉は自分に帰って来ると言っていたような
気がしますが、あなたは自分が言われてしじょーに辛い思いをした
言葉を他人に投げかける癖がおありなんですね(W

167 :若草の丘:2008/08/17(日) 18:06:22 ID:PZviG2pM
まあ、歯が臭くて若い子から嫌われるのは仕方がないとしても、
はあ?などという反応するシトもシト。
気にせず、自分の果たす事のできなかった夢はお子さんに託して
残りの人生を楽しく生きて下さい。

168 :若草の丘:2008/08/17(日) 18:21:46 ID:PZviG2pM
>>165
そう言えば、医者をやっている友人のこんな話もあります。

ある時、瀕死の重病の老人が入院した。
助からない可能性の方が高い。覚悟していて下さい。
と最初に言って、治療を始めた。
最初は家族もよく来ていたが、入院が長くなるうちに誰も来なく
なってしまった。

なんとか危機を乗り越え回復し、そろそろ退院も可能、家族も
しばらく見ないうちにすっかり良くなって喜ぶだろうと家族を
呼んだ。
すると、「えっ?退院だって? 最初、助からないといったじゃ
ないですか」
と、逆切れされ、
「まあ、そうおっしゃらず、助からないと思われたほどだったのに
退院できるまで回復したんだから、喜ばしいことじゃないですか」
とたしなめ、なんとか納得されたとか。

それに比べると、小児科の患者さんの族とか、動物病院の患者さんの
家族(飼い主)さんの方が非常に熱心だそうで、動物病院の先生は
人間様の医者より家族からのお礼が山ほどあるとか。



169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 19:30:08 ID:/B/2K/TK
>>166
>ゼロックスして
意味が分かりませんが。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 19:52:16 ID:/B/2K/TK
>>166
>> はぁ?何言ってんの?
>誰かが他人に言った言葉は自分に帰って来ると言っていたような
>気がしますが、あなたは自分が言、
>言葉を他人に投げかける癖がおありなんですね(W

>はぁ?何言ってんの?
がどうして、しじょーに辛い思いをしたのでしょう?


171 :若草の丘:2008/08/17(日) 20:06:14 ID:PZviG2pM
>>153
> フリーまたはトランジスタアンプでの振動を、例えば100とすれば、
> 真空管アンプの振動は2くらいなオーダーである(目で見た限り)。
> ここにマッキンなんかの大きな真空管アンプを持ってきて、目で差が
> 分かったとしても、1か非常によくてゼロになるかどうかと思う。

これだけで、

>>154
> が、実際は、良いトランスなら小さく安価でも制動力は十分。

>>155
> 4)小さなトランスでもトランジスタのアンプと比べれば十分な制動力が
>   得られるが、大きなトランスとの比較では微々たる差。

は十分言えるので、マッキンのトランスとの比較をする必要は全くないの
だが、マッキンまでベースアンプを運ぶのが面倒なのにもかかわらず、
念のため(万が一、叩くと鉄ほどの抵抗を示すこともあるかと思い)
やってみたのでありました。

が、やはり、三栄無線の場合とほとんど一緒。見た目、叩いた感触では
違いがわからなかった。

これより、やはり、制動力に関しては、大きなトランス(体積8倍、
重さではもっとありそう)でも三栄無線の1.8Wほどのアンプの小さな
トランスでも、目に見える違いはないと言えるのでありました。

172 :若草の丘:2008/08/17(日) 20:08:54 ID:PZviG2pM
>>169
ゼロックスで何が悪いと思ってるのか、若いフリしているのか知らんが、
こんな話にだけ反応を示すおっさんですな。

以前、おっさん特集で、
コピーを頼むとき、ゼロックしてと言うとかがありました。
なるべくコピーをと言いましょう。





173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 20:13:51 ID:/B/2K/TK
>>170
の答えは?

174 :最強スピーカ作る1:2008/08/17(日) 20:46:52 ID:mfSnI/Cj
トランス付きアンプ、つまり普通の真空管アンプの制動力の
話ですか。その辺は実験したことが無いから分かりませんが、

数Wの真空管アンプが15インチウーファーを楽々と大音量で
鳴らしてきた歴史があるわけですから、当たり前のような
気がします。

>>168
分かります。というかお互い様で、
うちの両親も実の子供たちよりも、ペットの方を可愛がっている
ぐらいですからな。子供に説教されるのが厭なんでしょう。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 20:54:37 ID:/B/2K/TK
>>174
>うちの両親も実の子供たちよりも、ペットの方を可愛がっている
>ぐらいですからな。子供に説教されるのが厭なんでしょう。

そんな事ないと思います。やはり子供はなんだかんだ言っても可愛いですから。ご両親を是非大切にしてあげてください。

176 :若草の丘:2008/08/17(日) 21:58:23 ID:PZviG2pM
>>173
そんなことばかり、しじょーに聞きたがるんですな。

あなたの性格からして、今まで自分が言われて恥ずかしい思いを
してきたことを他人に投げかけて来たんでそという意味ですよ。

177 :若草の丘:2008/08/17(日) 22:00:13 ID:PZviG2pM
>>174
> 数Wの真空管アンプが15インチウーファーを楽々と大音量で
> 鳴らしてきた歴史があるわけですから、当たり前のような
> 気がします。
おっしゃる通りですね。
動かすことが出来るなら止めることもできると。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 22:06:32 ID:/B/2K/TK
>>176
>はぁ?何言ってんの?
が恥ずかしいのですか?
子供がいない方がもっと恥ずかしいと思いませんか?
今晩からでも子作りに励みなさい。


179 :若草の丘:2008/08/17(日) 22:20:00 ID:PZviG2pM
>>177
> 動かすことが出来るなら止めることもできると。
しかし、トランジスタは動かすことしか出来ない。
それを低能率(機械的制動に頼る)スピーカーで誤摩化している。
本末転倒かと。

MJとか捨て三(こっちは無理かも知らんが)のような雑誌は
評論家の作文なんかを載せるより、色んな実験データでも乗せれば
よいのにと思う。

例えば、私がやったような実験を、アンプから一定の音を出して
突然切り、その後のコーンの振動を高速撮影で見るとか。
トランジスタアンプ、OPT付きのトランジスタアンプ、それぞれ
大か小のトランスを付けた真空管アンプ、OTLの真空管アンプで。

まあ、メーカーからは、金輪際宣伝料入らなくなるだろうが、
メーカーこそ広告載せて貰わなきゃ売れないだろうし、そのうち
頭下げて広告載せてちょうだいと言ってくるだろうから、心配せず
正々堂々まともな記事を載せればよいのだ。



180 :若草の丘:2008/08/17(日) 22:22:09 ID:PZviG2pM
>>179
> まあ、メーカーからは、金輪際宣伝料入らなくなるだろうが、
あとの文脈考えれば、「金輪際」は不適でした。

一時とでもすべきでしたね(W


181 :若草の丘:2008/08/17(日) 22:37:43 ID:PZviG2pM
>>171
> が、やはり、三栄無線の場合とほとんど一緒。見た目、叩いた感触では
> 違いがわからなかった。
ただし、一つだけ付け加えておきます。

マッキンのすごいところは、電源を入れなければダンピングファクターが
働かなかったこと。電源を入れて初めて働く。
電源が入ってない状態ではトランスが切れた状態になっていることに
なる。
保護回路の一種かと思うが、どういう意味があるのだろうか。

182 :若草の丘:2008/08/17(日) 23:10:31 ID:PZviG2pM
それと、もう一つマッキンの名誉のために言っておきます。

念のため、三栄無線のも持って行って比較しました。
すると、目には違いが分かりませんが、音の余韻で違いがありました。

まず、フリーでポンポン叩いているとポンポンの他に、ボックス
が響いて低いウーンという音が出ます。
それを100とすれば、マッキンではゼロ、三栄無線では5くらい。

目には分からなくても、耳には分かる。
この違いは大きいと言える。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 20:31:15 ID:rjFGiUF+
トランジスタアンプだとスピーカーを制動できないなんて

初めて聞いたな

本当かね。特殊な理論でも構築したのかあ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 22:11:27 ID:wvSmO7qP
376

185 :若草の丘:2008/08/18(月) 22:17:19 ID:Qcu5eCgq
>>183
> 本当かね。特殊な理論でも構築したのかあ
特殊な理論も何も、>>143>>153の結果に過ぎませんが。

186 :若草の丘:2008/08/19(火) 22:24:27 ID:PR5uZE7o
>>181
> マッキンのすごいところは、電源を入れなければダンピングファクターが
> 働かなかったこと。電源を入れて初めて働く。
> 電源が入ってない状態ではトランスが切れた状態になっていることに
> なる。
> 保護回路の一種かと思うが、どういう意味があるのだろうか。
説明書には保護回路のことは書いてなかった。
保護回路によるではないとすると、トランスが切れた状態になっていた
のではなく、例えばNFBがカソードにかかっていたりすれば抵抗を通して
アースに逃げたとかによるのかもしれない。

すると、電源を入れたときのマッキンによる制動の強さはトランスの
大小によるのではなく、NFBの効果によることになる。

回路図がないのでよく分からないが。

187 :若草の丘:2008/08/19(火) 22:34:51 ID:PR5uZE7o
>>175
あんねぇ、あーたんとこみたいなツルっ禿とっつぁんに馬鹿ドラ息子の
親子と違ってね、立派に成長した息子さんと理解ある親の場合はね、
「お前はそそっかしいんだから、、、」
「うっせー、ばーろー」
「おんとに、ちょめちゃん(犬か猫)の方がどれだけお利口ちゃん
 なんだかねぇ」・・・と言ってちょめちゃんの頭をなぜる(ト書き)
なんて会話が、実は美しい親子愛と信頼があってこそ成り立つのですよ。

> そんな事ないと思います。やはり子供はなんだかんだ言っても可愛いですから。
> ご両親を是非大切にしてあげてください。
内面を理解できないシトがそんな表面的な言葉で、、、

こんなこと言っている人こそ、若いおねえさんに、
お爺ちゃん、お爺ちゃんの幸せを考えてこの商品お勧めしますわ。
などと言われて全財産無くしたりするんですよ。

そう言えば、上っ面の言葉と言えば、、、

あれは島流しになった最初の秋か冬の頃であった。
・・・・
続きは過去ログ参照。

しかし、あの悲しくも美しい物語、私のところに過去ログ残ってないので
誰かさん、うpお願いします。

188 :若草の丘:2008/08/19(火) 22:40:44 ID:PR5uZE7o
>>183
では、トランジスタではどのような制動法をとってるのでしょうか。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 14:22:28 ID:xrXWqu8O
誰も構ってくないと語りかけて来るよな

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 15:01:56 ID:YhOt/Yv+
Paragonは超大型ラジカセみたいなもの

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 11:23:01 ID:s0hVy7Mm
タダでもイラン粗大ゴミ

192 :若草の丘:2008/08/22(金) 23:19:15 ID:3uKic/Uq
>>189
ブログでもあるまいに、一人で日記を書けとでも?

それとも誰にも語りかけることなく、>>190>>191のように一人ごと
でも言っていろと?

ああ、そうですか。
はいはい、分かりました。

193 :という訳で独り言:2008/08/22(金) 23:25:51 ID:3uKic/Uq
>>186
> 回路図がないのでよく分からないが。
そう言えば、昔は配線図と言っていたような。
今時、配線図などと言うと、実体配線図のイメージを受けてしまうが、
昔は今でいう回路図のことを配線図と言っていたような気がする。
そして実体配線図は実体配線図。

そもそも、配線図は自作する人にとっては配線するためのもの。
基盤、IC等になって配線する人が少なくなり、いつしか回路図という
言い方になってしまったのだろうか。

ほいで、回路とは、発振回路、検波回路、変調回路のように、各パート
で、この回路は、、、などと言う時に使っていたと思う。

楽譜もそもそも演奏する人のためにあったと思うが、今風のオーヲタが
作る訳でもなく配線図(回路図)を見てごたくを並べるように、
音楽マニアは、スコアを見ながら音楽鑑賞でもするのだろうか。

194 :若草の丘:2008/08/22(金) 23:33:01 ID:3uKic/Uq
にしても、MCカートスレでは、また始まった。

あのへんのシト達は、いつ見ても面白い。
何も分かってない。

結論から言えば、ある一面を見れば、その面でだけさもそれぞれ正しく
見える時があるが、実は、あのシト達は、その自分達の見ている一面を
他方の場合でも成り立つと思い込んでいるから、お互いに言い張る
ばかり。

これは、真理の相対性などというラベルのものではない。
たまたま自分の見た現象や他人の結論を、やみくもにその他の場合でも
成り立つと思っているから、大間違い。

何も分かってないと言うしか無い。
円柱を横から見て、四角なのを上から見ても四角だと言い張るようなもの。

そろそろ気が付かないかねえ。




195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 01:36:36 ID:NaZLAMkX
このスレは、コテハン出禁にしなきゃ!

どう?>>1

196 :私の息子はEL34:2008/08/23(土) 10:22:03 ID:1rDTFNhH
このスレからコテハンが居なく成ったら
落ちるのは間違い無いでせう。

197 :という訳で自己レス:2008/08/23(土) 15:11:07 ID:pcGF3MhF
>>193
> そう言えば、昔は配線図と言っていたような。
・・・
> そもそも、配線図は自作する人にとっては配線するためのもの。
そのためか、配線図=回路図のことを、結線図と書いている本もあったと思う。
いかにも「作る」という意識があった感が強い。

198 :若草の丘:2008/08/23(土) 15:24:01 ID:pcGF3MhF
>>194
> これは、真理の相対性などというラベルのものではない。
> たまたま自分の見た現象や他人の結論を、やみくもにその他の場合でも
> 成り立つと思っているから、大間違い。
だがしかし、正解を突き付けられると、俺が言っているのは〜の場合
だから、その場合は俺で正しいのだとか言い出すシトがいる。
しかし、違う場合のことを言ってない以上は間違い。

勿論、その他の場合も分かっていながら省略しているのなら良いが、
今回は、相手が違う場合のことを言い張っているのである。

それに言及せず、自分の説を言い張るばかりで、あなたが言うのは
・・・の場合だからそうなるけど、私が言うのは〜の場合だから、
こうなるのですよと、言えなくては何も分かってないことは明らか。



199 :と言う訳で自己レス:2008/08/23(土) 15:54:15 ID:pcGF3MhF
>>194
> 何も分かってない。
勿論、そう言うだけなら馬鹿でも出来る。
2chでは今までも、自分が一番分かってないのに、他人に、お前は何も
分かってないなどと言うだけのシトはゴマンといた。

他人のことを、何も分かってないと言う以上、自分で説明できなくては
ならない。

が、そろそろ、あんシト達も分かる頃かと思うので、もう少し様子を
見たいと思う。

あの話題のラベルは小学校中学年程度。
普通の知能があれば3〜4年生で正解が出るはず。
インサイドフォースより簡単だと思う。

なお、どうしても分からないシトは、以前、おならぶりぃさんが言っていた

物体は、さえぎるものがなければ、落下する

これ一つが必要定理というか、自然の摂理。



200 :と言う訳で自己レス:2008/08/23(土) 15:58:56 ID:pcGF3MhF
>>199
> なお、どうしても分からないシトは、以前、おならぶりぃさんが言っていた
この「おならぶりぃさん」は、もちろん、元祖おならぶりぃさんのことです。

201 :と言う訳で自己レス:2008/08/23(土) 19:34:08 ID:pcGF3MhF
>>199
> 物体は、さえぎるものがなければ、落下する
物体などと大げさな言葉を使うと宇宙に浮かんだ物体を想像して
しまうアホ(文脈上あり得ない)がいるかも知れないと、過去ログ
ではどう書かれていたか見てみたら、

http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/pav/1193510170/l50
>>54
> 2)物は、遮るものがなければ落下する。

と、元祖おならさんは、物と言う言葉を使っていた。
さすがと言わざると得ないですな。






202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 21:07:44 ID:CzvYyZMl
>>196=>>201
池沼、失せろ!!!

203 :私の息子は845←若草の丘=という訳で自己レス:2008/08/23(土) 23:30:56 ID:pcGF3MhF
混乱しているシトがいるようですので、上記に名前変更しました(W

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 12:40:37 ID:ESQPWob7
>>187
子どもがいないのに親子の話なんて・・・

コテハン種無しさんお腹いっぱいにしたら?

205 :にがり:2008/08/24(日) 13:25:24 ID:yE7gcL13
パラゴン語れる奴なんて居るのかね?
30年格闘してる友人がいるが、いまだに応えてくれず、A5に乗り換えたいといつも愚痴ってるわ!
ただ、凄い片鱗(特にアーティストがそこに居る感覚)はにがりもマジ、チビッタよ!何だろあの臨場感というか感覚は…
やはりパラゴンでしか成し得ない世界なのでしょう!
友人曰わく「アンプはJBLが鍵」との事。長レス スマソ

206 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/08/24(日) 20:59:44 ID:K22Tyicp
>>205
にがりさん、今晩は。

> ただ、凄い片鱗(特にアーティストがそこに居る感覚)はにがりもマジ、チビッタよ!何だろあの臨場感というか感覚は…
> やはりパラゴンでしか成し得ない世界なのでしょう!
その場から音が出ているような実体感、それこそがパラゴンを他のスピーカー
と隔てるところだと思います。

これはユニットがどうのとかの問題よりも、前面パネルによるところが大きい
と思っています。
それをなくしてパラゴンを語れない。

今まで、反射による音の拡散、それによる有効聴位置の広さや音場感等で
語られることが多かったと思いますが、私はそれらのみでなく、球面波、
平面波の概念で定位の確かさ、実体感を考えるに至りました。
パラゴンスレでは、興味を持ってきく人は皆無でしたが(W

207 :にがり:2008/08/24(日) 21:00:12 ID:yE7gcL13
…という事で、語る方がいらっしゃらないようなので、若草の丘氏にお後をお譲りいたします。

208 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/08/24(日) 21:02:43 ID:K22Tyicp
まあ、そうおっしゃらず、、、

209 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/08/24(日) 21:05:38 ID:K22Tyicp
また何かご感想を述べて頂ければ幸いです。

210 :にがり:2008/08/24(日) 21:25:07 ID:yE7gcL13
申し訳ない!ちょうどダブったようで、206さんのおっしゃるとおりだと思います。意図としてあの形になったのかどうかはおいといて、他にない確立した個性を持ったスピーカーでしょう、オートグラフとは面白い程、対極にあります。

211 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/08/24(日) 21:27:24 ID:K22Tyicp
MCスレではまだ正解が出ませんね。

もう考えるのを諦めてしまったのだろうか。
それでは進歩がない。
せっかく疑問に思ったなら、納得いくまで考えなくては。
勿論、考えても正解が出ない問題もある。

しかし、あの程度のことなら小学生でも分かるのである。
そんなことで諦めてはいけない。


212 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/08/24(日) 21:29:36 ID:K22Tyicp
>>210
あ、レスどうも有り難うございます。

そしてご理解頂けているようで喜んでおります。

今後ともご指導のほど、よろしくお願い致します。

213 :にがり:2008/08/24(日) 21:39:03 ID:yE7gcL13
続き
アンプも石(ゲルマニウム)でも球でもかかってこいよってねw
正に泥沼状態!
にがりは近づかない。
一方は旨く鳴れば凄い臨場感の中に追いやられる、一方は各氏がおっしゃる「なるほど濡れた弦。」
正に醍醐味の世界!

214 :にがり:2008/08/24(日) 21:56:59 ID:yE7gcL13
927があんな大袈裟な格好してるのも、パラゴン、オートグラフがあんな形してるのも、ちゃんとしたワケがある。
それは今日のオーディオみたいに特性や商売っ気、利便性諸々のしがらみが無かった中での自由な発想から偶然≠必然=正に紙一重の産物と言えると意味不明な友人の戯言w

215 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/08/24(日) 22:04:25 ID:K22Tyicp
>>210
> オートグラフとは面白い程、対極にあります。
対極の意味を、壁を利用するところと壁を利用せずパネルを利用する
ところにあると考えたことがあります。

すなわち、オートグラフは45度内側に向いて、後壁をパラゴンの
前面パネルと同様の効果が出ているのではと考えたことがあるのです。

普通に四角のボックスでは内側に向けても、いったん側面に音波が
回りこんで後壁に到達、そこで波形の乱れができる。
オートグラフのようにスムーズに後壁につながると、平面波形を
作るようになる。
それにより、左右に球面波がある場合よりもスピーカーの存在を
感じさせずより実体感が出るのではないかと考えています。

左右から球面波が出ると実体感が損なわれるというのは、例えば
中央からの音でも、2つの音源から音が出て、それを音量差のみから
脳内で無理矢理中央から音が出ているように感じさせられるところ
から来ています。

動物とか、あるいはステレオ音像に慣れてなく聴覚の優れた人なら、
左右のスピーカーから同じ音が出ているように認識するかもしれないと
考えています(私の考えですが)。

以上は、平面波の概念で行けばオートグラフもパラゴンも同じような
理屈で実体感が得られることになりますが、一方は壁を利用、他方は
パネルを利用していることになります。

216 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/08/24(日) 22:06:27 ID:K22Tyicp
>>214
同感です。

217 :にがり:2008/08/24(日) 22:14:09 ID:yE7gcL13
LE15も375も075も役者としては超一流
だが、あのエンクロージャーのせいで一歩引いた状態の配置、出てくる音は天国か地獄かw
これまた友人の口癖www

218 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/08/24(日) 22:22:38 ID:K22Tyicp
理屈上は低音が遅れて出て来ることになりますね。
その遅れを感じるほどの聴力がある人にとってはどうか分かりませんが
全面パネルにより、さらに平面波を真ん中焦点の球面波に近づけた、
そこがパラゴンだと考えています。

オートグラフでは時間差は小さいですね。
そのへんがオートグラフの良さになるかと。

パラゴンでは、低域の出口の位置をあとの2つとそろえた。
そうして、前面パネルの後ろに低域の音路を横たえて、あの形となった。

と考えています。

219 :にがり:2008/08/24(日) 22:24:42 ID:yE7gcL13
206さん
にがりは正直、音楽を聴くのは好きですが、横着モノなので語るのはこれにて。また、違うスレで、お逢いした時によろしく!

220 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/08/24(日) 22:26:31 ID:K22Tyicp
>>219
あ、どうも有り難うございました。

またお会いしましたら、よろしくお願い致します。

221 :私の息子はEL34:2008/08/25(月) 21:34:12 ID:aU737LT+
D44000に使用されているユニットはハーツフイールドと全く同じ。
D44000はフロントホーン。
ハーツフイールドはバックロードなのが興味深いですな。

222 ::2008/08/26(火) 16:13:20 ID:wyrMGSAP
こんなバカでも・・・(ry

223 :私の息子はEL34:2008/08/26(火) 19:49:18 ID:L0P9AlmK
(誤)ハーツフイールドはバックロード
(正)ハーツフイールドはフロントロード
 訂正してお詫び致します。

224 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/08/26(火) 21:48:22 ID:XjbCXjGK
>>221
> D44000に使用されているユニットはハーツフイールドと全く同じ。
オリンパスなんかもそうだったかと。


225 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/08/26(火) 21:53:38 ID:XjbCXjGK
MCスレでは諦めちゃったのかな?

2)物は、さえぎるものがなければ落下する。
これだけで済む話なのにね。

226 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/08/26(火) 22:24:47 ID:XjbCXjGK
ところで、私の気品あるカキコを見てよほどのええ男と想像する人も
多いかと思う。

が、あんまりそう期待しないで貰いたい。

今まで、野口五郎、沢田研二、村上弘明、田村正和、榎本孝明、
稲川淳二(顔だけみれば若い頃はなかなかええ男だったらしい)、
坂本龍一、小室哲哉、稲垣吾郎なんかに似ていると言われてきた。
実はそう大したことはないのである。

韓国ドラマで人気のメガネかけてにやっとしていう人のような
あっさり系ではなく、どちらかと言うとバター系。
フィリピン系と言う人もいるが、自分ではフランス系と思っている。

が、最近韓国ドラマでも私に似たのが出てきたと言われている。
心臓外科の教授とかで、クールなところなどは確かに似ている。
が、もっとええ男にしたらもう少し私に似ていたと思う。

TVで見ると医者もかっこよく見えるが、医者をやっている友人を
見てるともっと大変でしんどそうである。安月給でかわいそう。


227 ::2008/08/27(水) 01:15:27 ID:cw6iUZne
こんなバカでも・・・(ry

228 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/08/30(土) 09:25:53 ID:kxkFERDj
>>226
> TVで見ると医者もかっこよく見えるが、医者をやっている友人を
> 見てるともっと大変でしんどそうである。安月給でかわいそう。
もちろん、自慢ではないが私はもっと安月給だ。

しかし、お医者さんは、その社会貢献度、肉体疲労度、我々素人には
出来ない特殊技能度、責任度、身柄拘束性、実質労働時間、自己犠牲度に
おいて私の給料の50倍は差し上げてよいと思う。

まあ、これは私の50倍ということであって、皆様やこのような高給の
方々のなら、お医者さんにその5倍くらいでも差し上げたいところ。

http://blog.livedoor.jp/seiken1214/archives/50748243.html

http://www.horibe-yasushi.com/Aaa/20010601.htm

http://hen.kooss.com/archive/2004/1206002.html




229 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/08/30(土) 09:39:22 ID:kxkFERDj
>>228
> http://blog.livedoor.jp/seiken1214/archives/50748243.html
>
> http://www.horibe-yasushi.com/Aaa/20010601.htm
>
> http://hen.kooss.com/archive/2004/1206002.html

まあしかし、改めて見ると、これらは全てたくさんの人々の命を預かっている。
だから高給なのかもしれない。
責任重大だ。

これらに比べると、お医者さんは一人当たり多くても一日数十人の命を
預かっているに過ぎない。
だから安いのだろうか。

でも、彼らを見ていると一人の患者さんだけでも必死だ。
それが数十人もと、驚くばかり。

230 ::2008/08/30(土) 10:40:30 ID:EGDZtqKq
懲りずに吠える、アホウかな? by 山休

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 00:44:24 ID:xBtTbHqI



232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 11:44:21 ID:vN/hja1j


233 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/08/31(日) 16:39:04 ID:6xpwurtU
>>228
> http://www.horibe-yasushi.com/Aaa/20010601.htm
を見てみると、給食を作るのは年間180日。
お昼までには作らなくてはならないから8時半出勤として作るのは3時間半
以内に済ませなくてはならない。

これを見て実質時間給は非常によいなと思う人もいるかもしれないが、
何百人もの子供達の給食を作るのである。
ばい菌が入ってはいけないし、作りながらおしゃべりして唾を飛ばしては
いけない。
マスクをして髪の毛が落ちないように頭にずきんをかぶり、もしセキでも
してマスクの隙間から唾のひとかけらも入ってもいけない。その場合は
最初から作り直さなくてはいけない。
可愛い子供達のためには必死の作業なのである。
2chで必死こいてるのとは訳が違う。

365日のうちの180日、そのうちの3時間半に全精神を集中して
必死に作るのである。家に帰ったらストレスのため翌朝まで寝こんで
しまう人もいるかもしれない。

これでベテランの年収950万、退職金2800万は納得しなくてはならない。


234 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/08/31(日) 16:42:51 ID:6xpwurtU
給食のおばちゃん達、私より高給であるが、その濃い仕事内容を考えれば私の
薄給など貰い過ぎだと社会に感謝しなくてはなりません。

235 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/08/31(日) 17:07:32 ID:6xpwurtU
>>228
> http://hen.kooss.com/archive/2004/1206002.html
こっちはみどりのおばさん。
私も、朝と夕方だけだしボランティアでやっているのかと思ったら年収800万の
公務員。
せちがらいこの世の中、善意のボランティアでやっていても万が一車が
飛び込んできて子供がケガでもしたら、自分の命と引き換えても助ける
べき義務があったのにと訴えられる。
親の気持ちとしては当然だろうし、自治体や国が身分と万が一の時の
不可抗力の事故の時に守ってあげなくては可哀想。

登校下校のほんのわずかの時間ではないかと思う人もいるかも知れないが、
可愛い子供達を守るのに必死なのである。
この合わせて1〜3時間に一年の年収にあたるすべてを集中しなくては
ならないのである。

ストレスで寝込んでしまう人もいるかもしれない。

年収、時給が非常に高いのも、内容の濃さを考えて納得がいくのだと
思う。

私やオーディオ屋の収入など年収300万でも貰い過ぎでしょう。



236 ::2008/08/31(日) 20:17:58 ID:kyJis9uM
こんなバカでは・・・(ry

懲りずに吠える、アホウだな by 山休

237 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/08/31(日) 21:10:37 ID:6xpwurtU
>>236
ところで、あなたの年収はおいくら?
私より多いですか、少ないですか?
ちなみに私は298万円(税込み)/年ですが。

238 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/08/31(日) 21:24:15 ID:6xpwurtU
http://blog.livedoor.jp/seiken1214/archives/50748243.html

によれば市バスの運転手さんは1000万円以上だそう。
どこかの市では公用車の運転手さんは平均で1094万円だそうだし。

バスの運転手さんはたくさんの命を預かるし、公用車では市民の生活を守る
立派な市職員様を乗せるのだから高給なのでしょう。
これも物わかりのよい市民、国民はもっともなことと理解しているかと。

運転していない時間は大切な体を休めなくてはなりません。

偉い方々が出かけるときのために休養を十分とる必要があります。

市民には公共交通機関を使いましょうというのは交通渋滞を予防し、
バス代や地下鉄代を徴収し公的予算を補うため。
自分たちが公用車を使うのは公の仕事をするのだから当然の権利と、もの
分かりのよい市民達は理解を示しているのだから心配はありません。

私たちも自分たちの権利ばかり主張しないで、お役人様達が立派にお仕事
できるように、昼間っからお茶を飲んだりダベリングしたり床屋さんに
いくのも許してあげましょう。
その他の時間は市民のために必死に働いて下さってるのですから。

239 ::2008/08/31(日) 22:50:55 ID:ms67GQE2
こんなバカでは・・・(ry

許さん!

存在自体が、邪魔



240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 23:18:12 ID:ykpxJMkN
激しく同意

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 23:48:47 ID:bVCN4fW5
俺も激しく同意
馬鹿丸出しだな
公務員なのか?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 00:08:24 ID:DLQ34MlY
こんな状態では、このスレは言うに及ばず、他のスレにも
被害が拡大する恐れがある。

どうすれば、こんなのを排除できるか、知恵の結集を求む!!!

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 10:11:44 ID:x1gNfRZ7
貧乏のあまり発狂したのでしょう、、、ってか元々(Ry

244 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/09/01(月) 23:25:17 ID:LKyO1NWy
>>242
馬鹿がなにを大げさに慌てふためいているのか?

> どうすれば、こんなのを排除できるか、知恵の結集を求む!!!
私の名前をNGワードにすりゃあいいだけでないの?

それと、これはお互い様なんで、皆様もお名前お書き頂ければ、
下らんことしか書かんしとを読まずに済みます。

245 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/09/01(月) 23:33:42 ID:LKyO1NWy
というか、「そもそも名無しさん@お腹いっぱい。」を私がNG指定
すればよいことに気がつきました。

時々名無しさんでまともなことを言う方もいらっしゃいましたが、
ほとんどは時間の無駄でありましたから。

今後、名無しさんは読めなくなりますので、私に語りかけたい方、
文句のある方はお名前をお書き下さいますよう、お長いいたスマトラ。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 00:06:37 ID:D/GltFac
皆が、あんたをNGにするんだから、自ら別スレを建てて引越しして欲しい。

そんな事も解からないから、バカと言われるのは当然だよ。そう思うだろ!

ごめん・・・バカ以下だったね。いや、以上か・・・。読み替えれば、解かるよ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 14:46:20 ID:aq6CT/jT
バカは無視して我々は名無しで語り合おうぜ。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 14:57:24 ID:aq6CT/jT
HN付けるとバカがからんで来るんで、そこんとこよろしく。

249 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/09/02(火) 22:18:26 ID:agrYAOJf
誰が考えたか知らんが、NGワードとは中々よいシステムだ。
物理的には一つのスレの中で、独立したスレがお互いに干渉すること
なく複数共存できる。無駄が無い。

中学時代、似たようなものを考えたことがあった。
電話線をアンテナ、あるいはフィーダーと考えて高周波で送受信
すれば電話線は1本で済む。
電話線1本を皆で共有するのである。
いわば送受信機を1本のアンテナないしフィーダーで繋いで
送受信するようなもの。
電波を飛ばすための高周波であるが、受診するためには同調
させなくてはならない。この同調=選局を混戦回避に利用する
のであり、電波を飛ばす必要がない。
有線で繋がれているので通話は安定しているし、電力も小さくて
済む。

電話局に近づくに従って電話線が太くなることもない。
増設も簡単。近くの線につなぐだけ。

各電話は固有の周波数が割り当てられるから混線はない。
電話が多くなって異なる周波数では足りなくなるなら、電話ごとに
特定のパターンで周波数が変化するようにスクランブルをかけ、
電話をかける時は、相手のスクランブルパターンに合わせればよい。
相手の受診はこっちの送信パターンに合わせるから同時通話も可能。

まあ、インターネットも似たようなもの、つかそれより発展したもの
ではある。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 00:53:43 ID:V+x/0Kgs
やっぱり来たか、心性以上が!

文字を変えたら、意味は判るだろ!!

こんな夜更けに、人知れず書き込みに
成功したと思ったら、甘いんだよぅボケぇ!!!

ここまで言われて、良く来れるな、基地外ぃぃぃ!!!!

二度と来るな、以上・池沼・脳漿害・既知外ボケぇええ!!!!!

251 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/09/03(水) 23:16:07 ID:MXV5Er7A
>>249
> 電波を飛ばすための高周波であるが、受診するためには同調
まあ、今でこそ2chやオーディオショップでは高周波なんぞも
使わずデムパを飛ばしまくってるシトがたくさんいますが、
その当時、電波を飛ばすには高周波を使うしかなかったので
ある。

が、私の考えた通信システムでは高周波を使いながらなるべく
電波が出ないよう低電力にするものであった。

デムパとツバは飛べばいいっつーもんじゃない。

252 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/09/04(木) 22:41:09 ID:TI5eOgoi
>>251
> デムパとツバは飛べばいいっつーもんじゃない。
これで思い出したが、
>>233
> ばい菌が入ってはいけないし、作りながらおしゃべりして唾を飛ばしては
> いけない。
> マスクをして髪の毛が落ちないように頭にずきんをかぶり、もしセキでも
> してマスクの隙間から唾のひとかけらも入ってもいけない。その場合は
> 最初から作り直さなくてはいけない。
これは、きっとそれくらいは念を入れているに違いないと考えたこと。
もちろん、もっと厳重にやっているんだと思う。
まさか、手は石けんで奇麗に洗ってるだろうし、頭かいたり何か触ったり
したらまた奇麗に手を洗いなおしているんだと思う。

253 :種無しお腹おっぱい息子は845:2008/09/04(木) 22:48:40 ID:TI5eOgoi
みどりのおばさんはもっと大変だと思う。

子供が横断歩道で転倒したりしてケガでもしたら監視が悪いと
訴えられる。
具合が悪ければ見抜く能力をつちかい、各子供の健康状を把握し
既往歴も学校に行って調べておかないと、何かあればプロとしての
注意義務違反と訴えられる。

そういうことを考えれば、あの年収ももっともなことなのです。

貧乏でも気楽で無責任な仕事でよかったと私はほっとしている。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 09:04:01 ID:XMzJAzfn
>>246-247
何か言ってやれ

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 10:13:31 ID:g3UVp6Yx


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 19:08:20 ID:GtOFeJ2U
>>250
おならを引っ込めるのはまず無理。論破しない限りどうやっても来るでしょう。
ちょっと前まではおならと激しい議論をしていたが。
圧巻だったのがやたら♪を付ける人との議論。
死闘に次ぐ死闘でおならが辛勝したみたいだがよく分らん。
その後♪を付けるレスを見てないので論破されたのでしょう。たぶん。

おならはたぶん凄い知識を持ってるかもしれない。
もしかしたら教授やドクターレベルかもしれない。よく分らんが。

おならを論破するのはまずコテを付けて初めておなじ土俵に上がる事しれない。
まずはそこから始める事でしょう。
そのうえで議論をする事でしょう。
勝てるかどうかは知りませんが。


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 21:01:51 ID:hzD15SUy


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 22:29:53 ID:GtOFeJ2U
誤)ちょっと前まではおならと激しい議論をしていたが
正)ちょっと前まではおならは激しい議論をしていたが

誤)初めておなじ土俵に上がる事しれない
正)初めておなじ土俵に上がる事かもしれない

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 23:04:12 ID:IApIUBxv
基地外に鱧乃。
紙一重。
致傷。

無敵だね。
正常人には、歯も立たないから・・・

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 21:44:44 ID:G3HcMWzO


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 22:21:32 ID:KP8AeoS8


262 :最強スピーカ作る1:2008/09/08(月) 22:23:31 ID:xZ5YQ6wf
フロントロードホーンだからパラゴンは

さぞかしジャズが良く鳴るでしょうなあ。

A7とどっちが良いかな。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 23:44:58 ID:CjvwDNXn
揚げるな、ハゲ!

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)