5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新しい世界を作ろうとおもうんだけど 3

1 :1 ◆9Ce54OonTI :2008/08/28(木) 22:39:35 ID:1OUzDqdp0
  ::::::::::::::::::::                        ::::::::::/ ):::::::::
:::::(\:::::::                _人           / / ):::::::::::
:::::/\\             ノ⌒ 丿        /  / /ヽ::::::::::::
:::: ヽ \\         _/   ::(        /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\      /     :::::::\      l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ     (     :::::::;;;;;;;)    /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ    \_―― ̄ ̄::::::::::  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ  ノ ̄     :::::::::::::: //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ (     .::::::::::::::;;;;//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ/ ̄――――― ̄ ̄::::::::\ ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐(        :::::::::::::::::::::::::::::::::≡ __ノ+ ┼ *:::::::::
         ヽ---\__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_ +  ┼  .::::::::::
 :::::...     + ┼ +   +    ー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼    *+     +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +   * .   ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + *     +   .....:::::::::::::::::

みんなで楽しく新世界「うんこ」を創り上げようではないかっ!!

うんこオフィシャルサイト?
http://unkoworld.dip.jp/

wiki(みんなで充実させませう!!)
http://www6.atwiki.jp/unkoworld/

過去スレ
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1214538458/
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1213173240/

★みんな見てね!!
施しネットのほどこし劇場キタァァァァアアアアアア!!!!!
http://unkoworld.dip.jp/image/hodokoshi.swf

2 :1 ◆9Ce54OonTI :2008/08/28(木) 22:41:49 ID:1OUzDqdp0
411氏の施しネット
http://hodokoshi.0web.cjb.net/

基本経済システム マズ(MAZU)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mars/mazu.html

3 :ぱらけるすす ◆PARA//N9SM :2008/08/28(木) 22:47:38 ID:LdD2PmUOO
新世界の神になるのか ライト?

4 :1 ◆9Ce54OonTI :2008/08/28(木) 22:47:55 ID:1OUzDqdp0
ほどこしネ〜ットみんなのちからで♪
ほどこしネ〜ット し〜ましょ♪

うへあはぁ〜い!!

5 :1 ◆9Ce54OonTI :2008/08/28(木) 22:48:49 ID:1OUzDqdp0
僕はライトではありませーん!!
うひゃひゃひゃひゃ



Lです。

うひゃひゃひゃww

6 :かおりん祭り ◆KaORiNSqz6 :2008/08/28(木) 22:56:38 ID:lcW2zQcQ0
\(^▽^)/新スレおめでとうございま−す♪

7 :1 ◆9Ce54OonTI :2008/08/28(木) 23:04:43 ID:1OUzDqdp0
        人
       (__)    ほどこしネーットみんなの力で〜♪
      (__)     (´⌒(´⌒
      (・∀・ )    (´⌒(´≡
       O┬O ノ`  ≡≡≡(´⌒;;;
      ◎┴し-◎ (´⌒(´⌒;;

http://unkoworld.dip.jp/image/hodokoshi.swf

8 :1 ◆9Ce54OonTI :2008/08/28(木) 23:21:02 ID:1OUzDqdp0
ちょ、前スレの終わり方orz……ww

9 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/08/29(金) 10:57:13 ID:ko3RjqhS0
>>7
をを、すげぇwww
感動した!!!
システム本稼動に向けて頑張るよ。

ところで、皆に、提案なんだけどさ。
Wikiをもちっと充実させるために、テーマと担当者を決めて各自
調査内容とかアイデアを書き込んでいくみたいにできないかな?

例えば、医療、教育、農業、エネルギー問題、環境問題、経済問題など、
社会インフラに欠かせない業種で、現在抱えている問題点とか、こうすれば
解決するんぢゃないか、、っていう情報を集めてみる。

ネットで検索してリンクを張って、わかり易い解説をつけるのでも良いし、
出来れば現場レベルの生の声を聞いてみたい気がする。
各自が興味を持てる分野を色々取材してみて、Wikiにまとめ、このスレで
色々質疑応答をして情報の精度を高めていければと思うんだけど、
どうだろう?

10 :つきピエa:2008/08/29(金) 11:01:07 ID:pI4qvpJSO
http://orz.2ch.io/orz/orz.cgi/-/life9.2ch.net/psy/1149503942/911
このスレはおすすめの2ちゃんねるらしいからみんなおいでよ( ・∀・)

11 :1 ◆9Ce54OonTI :2008/08/29(金) 11:10:43 ID:WrjN0yg10
>>9
うむ!それはいい考えだ!
いろいろなジャンルの人々の意見があわさればあわさるほど
それはみんなのためのものになるからね!!

どうしようか??
いま411氏が書いた「医療、教育、農業、エネルギー問題、環境問題、経済問題」を
とりあえずメニューに載せてみる?

今のwikiを見ていると、みんなが気軽に編集できるような流れが作れていないのも
問題だなぁ

感動した??w
ありがとう!!俺の全力を注いだぜ!!
よっしゃー!!盛り上げていくぞーっ!!


12 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/08/29(金) 12:06:17 ID:ko3RjqhS0
>>11
そうだな。
取り敢えず、既にこのスレに出ている情報とかアイデアとか色々
あるから、それをカテゴリ分けして纏めてみない?
大体、上にあげたようなカテゴリに纏められると思うから。

それから、Wikiの編集方法みたいなページを作っておけば、皆が参加
しやすいかな。(他のサイトに詳しい解説があるからリンクしておく)

折角だからデザインもも少し考えるか。
その辺1得意そうだからどうよ?

そいから、やっぱ宣伝が必要だな。そろそろ各板の専門化を呼び込んだ
方が良いのか?トリヤエズ、色々な板のそれらしいスレで宣伝してみるか。
流石に人が少なすぎるね。

フラッシュは実に>>1らしいテイストで良いね。
有機農業を思わせるラストは実に新世界うんこらしいww

13 :1 ◆9Ce54OonTI :2008/08/29(金) 14:42:32 ID:WrjN0yg10
オッケ〜♪
wikiのデザインね!
ちょっち、まだwikiの編集法把握してないから
色々いぢくってみるよ!

あと、前スレの内容が濃すぎてまだ全体的に把握できてないから
カテゴリに分けるって言われてもすぐにできそうにない!w
なので、もう一度じっくり頭の中を整理してみる時間がほしいから
それまではちょっとみんなに任せたい!

それと、施しネットを知り合いにみせたら
「ああ、通販のページか」とかいってたw

14 :神仏の光☆×3:2008/08/30(土) 01:12:08 ID:O+kFyln90
新スレ乙!

地球絵人類の精神性の進化を目指して精進あるのみだ。
精神性の進化があればこそ社会システムの進化もあり得る。
精神性の進化無きシステムだけの進化では犯罪と諸問題は焼きなおされる。



15 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/08/30(土) 09:02:43 ID:zJ9SgVkl0
>>13
wikiについては、分かり易いというのがキーワードになるだろうね。

通販ページかぁww
あんまり怪しくならないように普通のデザインを心がけたけど、
逆にインパクトがなくなっちまったかなぁ。

なんかこう、新世界突入!みてーな、ワクワク感が欲しいかもね。

16 :1 ◆9Ce54OonTI :2008/08/30(土) 09:32:00 ID:ahmPJIe/0
>>14
精神性の進化かぁ…。同感。
世界中の人がナルシストになれば精神性も向上したりしてw

>>15
新世界突入のワクワク感か〜!なるほど。たしかにそういう雰囲気があってもいいかも。

個人的な意見としては
施しネットがパッと見なんなのかよくわからないから。
それを一瞬で理解できるようなイメージを作ればイイと思う。
たとえば、ぶつぶつ交換を強調したいのであれば、そういったイメージが沸くような
ロゴを作るとか(リサイクルマーク的な)(もし必要であれば作るYO!)

施しネットは
・金利
・不当な搾取
・欲望の一方通行
を解消するために作られたサイトだよね?
なぜそれらを解消したいかってのは、これらに問題があり
これを解消することで、世界をよりよくしたいという気持ちがある!!
ってのが理由なわけだ?

そういう僕らの意思を伝えることも大切なんじゃないかとおもう。
もちろん、宗教的イメージを与えないようにね!(笑いやギャグを含ませるとか)
僕らの意思、そしてそれをやる理由が明確であれば
かなりしっくり来るものになると、オレはおもう!

一方的意見スマソ

17 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/08/30(土) 12:09:06 ID:zJ9SgVkl0
>>16
そうだな。
Wikiにしろ施しネットにしろ、コンセプトを分かりやすく伝える必要が
あるね。

新世界うんこ全体のテーマは「思いやり」。
全員が全員を支えあう社会って事だよね。

んで、それを阻んでいるものの1つに経済システムがあるから、
それを変える事を考える。
それが「金利」「不当な搾取」「欲望の一方通行」を無くすという事だ。

どう纏めれば良いか考えてみるよ。
出来れば、ロゴと解説ページで使えそうなキャラクタ頼んでよい?
ほど君、こしちゃんが、質疑応答しているみたいな。

18 :1 ◆9Ce54OonTI :2008/08/30(土) 12:19:55 ID:8mChpLsc0
おう!まかしてくれ!
とりあえず何も無いと始らないから
適当に俺の妄想だけで作ってみるね!

え〜っと、解説ページってことは
HTML形式でよくある対話型みたいなのを作ればいいかな?

ほどくん:施しネットってなんだー??

ほどちゃん:それはね〜 ナンタラカンタラ

みたいな??

19 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 12:39:07 ID:pb/9mroZO
こうやってみんなでワイワイやれるのって本当に楽しいよな。

たとえ現実が一切改善していないとしても・・・。

20 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 12:40:13 ID:bICaU/9Z0
あんまりフランクな感じでも
マークパンサーみたいなうさんくささがでちゃうし
真面目にやりすぎても宗教っぽくなりそうだし
加減が難しそうだね

21 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/08/30(土) 12:52:51 ID:zJ9SgVkl0
>>18
そう。そんな感じ。頼む。

>>19
楽しくできるのは重要だね。
現実もきっとついて来るさ!

>>20
そうそう。
前スレでは、結構ストイックな議論スレって感じになったけど、
逆に気軽に書き込めない雰囲気にもなっちまったっていう反省がある。
バランスが大事けど難しいね。

22 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 20:43:16 ID:98Tf3Upw0
借りパクって言葉があったよなぁ……
金利を消してしまえば、金を借りパクされる分を補填することが不可能……と

施しポイントならどう対処するんだろ

23 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/08/30(土) 23:47:40 ID:zJ9SgVkl0
>>22
施しポイントの場合はポイントそのモノの貸し借りという概念が存在しない
かな。マイナスになっても基本的にOKなので。
主体はあくまで、流通するモノでありサービスで、ポイントはあくまで目安
という位置付けになる。

ポイントがマイナスになったまま退会(というかそのままバックレ)された
場合にどうするかという問題はあるね。
その場合、+ポイントが多い人から(0に近づけるため)調整希望者を
募るとか、住人全体で負担するとか、或いはそのまま放置するとか、
良い方法を皆で話し合うってのがいいかもしれない。

ただ、将来高額商品(例えば家とか車とか)の取引が発生した際、
問題が大きくなって上記の方法では収集がつかなくなる可能性がある。
これをどう対処するかは将来的な課題だと思う。

24 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 15:52:02 ID:qc42h/t70
小額でも、損失が積み重なれば店レベルではどんどん潰れていってるよ
無くしたモノと等価かそれ以上の、何かを生み出さないと
ただ単に潰れるだけだよ

まあ「何か」は別にお金やポイントに限らないけどね

産油国なら、油を生み出し続けていけるので
そういう理想も油が尽きるまでは可能だと思うけど
損失覚悟なら、それに変わる何を作り出せるのかを考えたほうがいいと思う


25 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/02(火) 11:22:16 ID:BacIA8hw0
そうだね。
作り出せるとすれば新しい価値観といったところか。

それ以外に何か求めるとすれば、通常の会社のように何か社会に役立つ
モノを生産するという発想になるね。
確かに、株式会社として、社員や関連会社の幸福、顧客満足、地域社会
への貢献などを高いレベルで達成している素晴らしい会社は稀だけど
存在する。
まずは、それを目指してみるというのも現実的な解かもしれない。
もっとも、それに先立つアイデアや技術が無ければ話にならないけどね。

自分はなぜ、価値観の転換に拘っているかといえば、そうした素晴らしい
会社でも、所詮は会社内部と関係者に恩恵が行き渡るだけぢゃないかって
いう、矛盾を感じてしまうからだ。
逆にいえば全世界的にそうした理想的な会社のような形になれば、新しい
世界は来るだろうと思う。

そのための橋渡しとなるようなシステムが出来ないかなぁとも思うんだよね。


26 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/02(火) 11:29:36 ID:BacIA8hw0
誤解を生みそうだから、補足。
世界を1つの株式会社にしてしまえと言っているのではなくて、
全員が、全員の幸福と、お互いのニーズの満足と、社会への貢献の
為に生きられる社会を目指すという事ね。

27 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/02(火) 11:59:53 ID:BacIA8hw0
大抵の人は、お互いに助け合って安心して暮らせる社会というのを
望んでいると思う。
ただ、その為に何をすれば良いのか、という具体的な段階になると
途端に見通しが悪くなる。

悪化が良貨を駆逐するというのは、人間が近視眼的な利益を得たい
という欲望に突き動かされていれば、どのような社会システムでも
起こるだろう。

それを防ぐには、各自が目先の利益を捨ててでも、社会の為に還元し、
それが回り回ってお互いの利益になる事を理解しなければならない。
もちろん、それを達成するために、各自の自由や生活レベルが犠牲に
なりすぎるのも本末転倒だ。

では、どのような社会構造で、どのように各自が振舞えば良いのか?
その辺りが見えにくいのが具体的な理想社会の絵を描きにくい原因
となっているのではないだろうか。

だとすれば、そのバランスを分かりやすく情報として与える事の出来る
システムが作れないだろうか?
もし、その情報に価値を持たせられれば、それなりのビジネスモデルも
構築できるかもしれない。

28 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 15:30:11 ID:zKGK1O8E0
>>25の不安を否定するわけじゃないけど

会社内部と会社の関係者に恩恵を与えるのなら
そういう会社が、いくつか選べるほど、たくさんあればいいんじゃね?


29 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/02(火) 17:12:41 ID:BacIA8hw0
>>28
もちろん、殆ど全ての会社がそのような理想的な会社になれば言う事
はないよ。

ただ、現状そこまで理想的な会社は矢張り稀だという事。
正確な数字は分からないけど、多分100社に1社あれば良いという感じ
だろう。しかも大抵規模的には中小企業の部類に属する。

なぜかといえば、そこまで理想的な会社を築くには経営者の人間性と
経営センス、アイデアが秀でていなければならないのと、経営を持続
出来るためには人的リソースに恵まれ新規商品開発などが持続的に
成功する必要があるからだ。

という事は、その恩恵に浴せる幸運な人は極少数という事だ。
そういった会社の求人に対する求職者数は常に数十倍から100倍以上
という事を見ても分かるだろう。

現状の社会システムがグローバリズムの名の元に世界的な競争に晒され
効率化から下請けや社員がリストラされていく中で、どれだけの会社が
そういった理想状態を目指し、かつ維持できるだろうか?

それゆえ、何らかの社会システムの変革が必要なんぢゃないかと思うんだ
よね。

30 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 18:34:00 ID:mVJHVD0GO
そんな会社を知っている。
経営者は、
収入が落ち込んでも慌てない騒がない。
景気が良くても浮かれない傲慢にならない。
常に設立当初の理想を忘れず、社員の給料を減らしたりリストラしない。
出し抜いたりごまかしたり誰もしないから、皆安心して仕事する。
社員が転職する時は、社長が奔走して渡りをつけたりする。

社長をお人よしとバカにする人もいるけれど、ちゃんと業績はUpしてるんだな、これが。

そんな社長のポリシーは「思いやりを持って」だ。

31 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/02(火) 18:56:55 ID:BacIA8hw0
素晴らしい!
そんな会社ばかりになれば本当に良いと思う。

やはり「思いやり」というのは重要なキーワードだな。
会社の格付けを規模や業績ではなくて、そうした「思いやり度」とか
社員や関係者の「幸福度」みたいので評価する必要があるんぢゃないかな。

新しい世界の格付け会社だね。
これって情報としては価値があるかもしれない。
問題はどうやって情報を集めて、どのように評価するかだけど、、
ネットを使って収集できるかな?
この辺り皆で考えてみない?

32 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 23:56:16 ID:mVJHVD0GO
社員の転職もさ、社長が面倒見る事により、転職先で良い扱いを受ける→仕事やりやすい→評価上がる→元の会社の評判も良くなる、なんだよね。
小さい会社だから出来る事ってのもある。
ただ、そんなやり方が信じられなくて自ら関係を壊す人もいるんだよ。
あと、豪邸を建てるのが夢の人や、子沢山の人には給料安いな。
格付けっつーか、ジャンル分けした中で評価を付けるのは出来るかな。

33 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/03(水) 01:19:23 ID:uMnCJDAw0
豪邸は興味ないけど、子沢山が困るのはネックだな。
それこそ社会システムが何とかしなきゃいけないんだけどね。

とにかく、何とかして自然な形で、能力のあるヤシが金を溜め込むこと
ぢゃなくて、社会に多くの還元をする事に努力できるような形に出来ない
かなぁ。

会社も顧客満足度や業績だけぢゃなくって、社員満足度、下請け満足度
、社会貢献度なんかも評価指標にすべきなんだよね。

ジャンル分けってーと、業種別にって事?

34 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 01:49:48 ID:I8ZSOh5+O
ジャンル分けって、我ながらいいかげんな事書いちゃったorz
そうだなー、中古住宅情報並に分析出来れば良いんかな?
賃金・福利厚生・業績・規模・仕事内容・社長のポリシー・部長の性格・係長のやる気・社員のしがらみ・安月給だけどまったりしてるので自分の時間が確保できます・戦場だけど高収入身体壊すよ…
…四月一斉入社、新卒至上主義をやめれば格付けいらなくない?

35 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 02:08:50 ID:I8ZSOh5+O
んー、頭がまとまらん。寝ます。

36 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/04(木) 09:35:51 ID:xd9XXXBI0
客観的な指標は集めやすいけど、主観的な指標をどうやって集めるか
考えたけど難しい。
例えば幸福度って色々研究されているみたいだけど、今のところ
アンケートで情報を集めて、分析するくらいだね。

ttp://www.research.nttnavi.co.jp/304z/701koufuku.html
ttp://www.iser.osaka-u.ac.jp/rcbe/tsutsui.sympo2.pdf

国別の幸福度では、デンマークなど北欧の福祉国家型資本主義が強い。

ttp://narinari.com/Nd/2006076284.html
ttp://ikuji.o-7-3.com/025/ent224.html

とすれば、日本もこの方向を目指すべきだよなぁ。
なぜ市場原理型にシフトしていくのか理解できん。

37 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 21:54:51 ID:lOSwCr8r0
ヒント

つ【周辺国家】
つ【経済も戦争の内】
つ【重火器で争うなら日本は不利】

38 :ル神父:2008/09/04(木) 22:12:59 ID:eRTiyJoo0
>>36-37
私の読みでは火器を使ったリアルファイトになれば、日本の圧勝だと思うがな。
何つーか仕事や戦争に対する心構えからして違う。
中国人の大方は根っこに「生活」があって、己を捨てて勝負に挑む気迫に欠く気がする。

ただ日本人を戦争モードにするには、まだダークサイドのエネルギーが足りない。
「自分は不当に扱われてきた」「どこかの悪い奴らから、利益を取り返してみせる」
などの「鬼、修羅」の精神を広め、日本の一般大衆を邪鬼に変えてからが、
アメリカ中枢の野望の本格的な発進であり。悪魔の帝国の発起だろう。

39 :ル神父:2008/09/04(木) 22:20:33 ID:eRTiyJoo0
>411さん
あ、そうそう。
北欧福祉国家といえど、フィンランドはトップクラスの自殺大国だよ。

「人はパンのみに生きるにあらず」
ちまたでは、共産党とか「蟹工船」とかが見なおされているらしいが、
馬鹿馬鹿しいことだ。
じきに「労働」とか「生活」を、宗教みたいに信仰するようになるだろうよ。

本当に価値あるものは、わざわざ意識して「信じる」ことなんてしない。
信仰、団結などの集団化は、要は価値の無いものが行う、無駄な脅しだ。

40 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/04(木) 23:22:38 ID:xd9XXXBI0
>>37
結局国家間の対立がある以上、経済効率を優先させるために、低賃金
労働者層を作り出す必要があったというわけか。
なんというジレンマ。

理想社会を語る上で避けて通れないのが、この対立軸をどうするかだね。
一足飛びでそれらが消滅してしまった世界を思い描くのは可能でも、
そこにどうやって至るかという難問中の難問がいつも立ちはだかる。

しかし、それでも何もしないよりは、歩みを進めるしかないだろうね。

>>38
まぁ日本人が切れると怖いというのはあるかもしんないけど、現実問題
これからその方向に突き進むのは賢明ぢゃないだろう。
てか、アメはその方向に誘導しようとしているの?

41 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/04(木) 23:34:37 ID:xd9XXXBI0
>>39
自殺率は、旧ソ連国家、日本、韓国、その次ぐらいにフィンランドがあるって
感じだね。
まぁそれだけ社会不安や絶望を感じる可能性が高いという事なんだろうけど、
幸福度1位のデンマークと54位の中国が対して変わらんというのを見ても、
難しい問題だね。

トップダウン式に奨励される価値観に碌なものはない。
意識して信じなきゃなんないのは、それが嘘だからだろ。

意思決定はボトムアップ式が基本でトップダウンのフィードバックによる
調整というのが理想だと思う。
そうした複雑な家庭は統制が不可能なので、ネットをインフラとして
システムを整える方向で考えるのが良いだろう。

そして、この場合のトップとはあくまでも調整役という役割の違いに
過ぎないという認識も重要。可能なら人工知能にしちまってもいいくらい。

それが多様性と個々の自由意志を尊重しつつ全体として調和をとり、
適正に富の再配分を行う唯一の手段ぢゃないかと思っている。

42 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 23:50:08 ID:9NEgjr2oO
日本はリアルファイトやらないと思うよ。その選択肢を持たない場所なんだ。

根拠?


無いけどさ。

戦争するには金がかかる。誰かが出してくれ無ければ、どの国だって戦争しないよ。

43 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 23:58:15 ID:9NEgjr2oO
富の再分配ってさ、土地転がしと金転がしやめるだけで随分と可能になるんだがな。
ネカフェ難民なんて、昔ながらの下宿を作って収納すればかなり助かるんじゃないのかな。家賃三万円位で。
自殺はなあ、これがまたいろいろ要因が…
小さい声で言うけれど、DNAの問題があるのだ。
どんなに素敵な社会でも自殺者は出る。

44 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 00:03:16 ID:9NEgjr2oO
いかんいかん、ここは暗い話をするところではないな。
私はすっげー金持ちになった事無いのだけど、
やっぱり一度手にすると、手放しがたい物なんかな?

45 :614:2008/09/05(金) 00:39:09 ID:7ufSmbGg0
どうも、俺です。
>>411
ソーシャル・レンディングって知ってる?
最終的に人々を食いつくす不当な金利(参考:http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en
についての問題の解決方法としてこういうアイデアもあるんじゃないかと。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/pba/20080829/169240/


46 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/05(金) 07:58:14 ID:/YZH4KGM0
>>42
まぁほとんどの戦争は、戦争になった方が都合がよいヤシが金出す事
でなりたってるんぢゃね?
そんなヤシが存在できないような社会システムが必要なんだよなぁ。

>>43-44
どうも、金や財産って溜め込めば溜め込むほど手放しがたくなる傾向
が強いんぢゃないかな。それから権力もなー。
実際の大金持ちに直接聞いた事はないけど、、。

だから持っているほど損をするような逆のインセンティブが必要なんだよ。
お金を儲けられるヤシは、自分や家族の一生分以上は、自然と社会に
還元したくなるような仕組み。替わりに得られるのは名誉かなにかで。

自殺が0に近い国もあるけど、あれは宗教的な意味合いか、社会ぐるみ
で隠蔽しているかのどちらかかなぁ。

47 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/05(金) 08:01:16 ID:/YZH4KGM0
>>45
をを、お久。
ソーシャル・レンディングかぁ。面白いね。
つまり、金利が一部のヤシに際限なく吸い上げられるんぢゃなくって、
相互扶助的な意味合いで運用されれば、社会に還元されて、経済の
際限無い膨張は防げるのかな?

48 :37:2008/09/05(金) 22:28:37 ID:U8eb4c4p0
日本が武力衝突に弱いってのは
「民主主義国家」であり「専制国家ではない」からなんだけどな

まあ、新しい世界には関係ないから
軍事に興味がないなら、このレスは読み飛ばしていいと思う


武器は世界有数。海軍は名実ともに世界No.2。それを支える経済力は神の域
だけど「捨てることができる命」なんてものがない

北朝鮮でも可能だけど、中国で喩えると分かりやすい

最初から最後まで「空戦」で戦うのなら
間違いなく日本が勝つ

ただし、日本の戦闘機が、レーダーで把握した戦闘機に
相手の射程外からミサイルを放ち
イージス艦の弾切れまでもミサイルを放っても、精々が1千機ほど

中国戦闘機は全滅させることもできないまま、残り千機が日本上空に飛来し
「空港」や「港」に対して破壊工作を行うのを止められない

もちろん、敵陸軍の上陸は阻むことは可能だろうけど
問題は「住宅地に向けた虐殺」もありうるということ



49 :37:2008/09/05(金) 22:30:33 ID:U8eb4c4p0
さて、ここで考えるのが日本の民主主義

小泉の郵政選挙でも70%足らず

それ以上の熱気があり得えたとしても精々が80%程度
候補者が3人や4人に割れたとしたなら、40%も確保する必要はない
精々35%が「一つ」の答えを支持すれば

それが日本の答えになってしまう

中国「うちには核兵器があるんですがw 次の選挙で中国に文句をつける政治家を選んだ地域にぶっ放します」

と、虐殺した後で言えばいい

まあ、アメリカが介入してくるから、実際はそこまでやらないだろうけど
逆に言えば、アメリカが介入していないところなんて、それがデフォです
「サラエボの花」なんて日常茶飯事

子供を生むまで異民族にレイプされて
気が狂うか、絶望した女性だけが生きて、それ以外はすべて自殺するなんて
中華でなくても世界中であることです

さて、この状況で中国を警戒しつつ、アメリカの支配からも脱するためには?

皮肉なことに
アメリカ並みに弱肉強食で経済を重視させる必要があるんですね

まあ、永遠にアメリカに守ってもらい、ゆくゆくはアメリカの州になるなら
「経済以外の豊かさ」を目指していっても良いかもしれない


50 :ル神父:2008/09/05(金) 22:42:23 ID:dCJfkN2G0
>>40-41
アメっていうか、旧大陸時代からの上流階級の支配者達とでもいうような連中か?
彼らの理想郷の建造、世界制覇の夢は昔からのもので、
詳しく知りたければ「ユートピア文学」とでもググってみると良い。

「戦争があったほうが都合がよい奴ら」というのも、
別に小金を稼いで美味しいものでも食べようかとか、そんな動機でやっているのでは無いだろう。
間接的とはいえ、人殺しで金を儲けているのだから、相応の覚悟が、
承認や許しを得るのではなく、完全制覇、トドメを刺すつもりがあると思われる。

その野望の尖兵、パシリになるであろう存在が、トップダウン式が大好きで、
水戸黄門やら天皇にヘーコラする、多くの日本人達な訳だ。

ボトムアップ・・・日本の歴史上いまだ存在しない例だが、まあ頑張れ。
私も賛成、応援するよ。

51 :37:2008/09/05(金) 22:51:23 ID:U8eb4c4p0
>>50
彼らって言うか、ヨーロッパだけの問題でもないぞ

古代からの野望といえば
中国だってはっきり言って、ペルシャと交戦してるしな

ただ単に「中華(世界の中心」思想の赴くまま
「その当時に勝ち取れるすべての領土」で満足してきただけで
世界制覇を考えなかった大国なんてないよ

唐入りは硝石の貿易のためでもあったから、若干は性質は違うが
軍事力があればより、権力が通用する場所を求めるのは
どこの国も当然ってこと




はっきり言って「平和」なんて
虐殺された後を美化して呼ぶための単語としてしか存在してない

一人立ちしたければ、殺されるのは当然のことで
殺されるのがいやなら、逆に殺し返すほどの力が必要ってこと

日本は単体では国防もできない

ただそれだけ

52 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 22:53:57 ID:X6tWskgv0
新しい国ができた
人口僅か十五人

53 :37:2008/09/05(金) 22:54:04 ID:U8eb4c4p0
それで、他に負けないように「国民の為の専制国家」を目指して
「全ての国民にウィンナーとビール」を保障して
なおかつ「国内の民族紛争を未然に防ぐ」なんてことをやったのが


国家社会主義ドイツ労働者党



54 :ル神父:2008/09/05(金) 23:02:37 ID:dCJfkN2G0
>>48-49
いや、脅しで働いている奴らは弱い。
専制国家が砂上の楼閣なのは、ソ連が世界的共産主義ブームが終わった後、
手も足も出ず、なのにアメリカ並に軍備を増強し、自滅したのも良い例だ。

日本、ドイツこそが、袋叩きにあって然るべき、最強最凶民族であり、
逆にそれを生かした者が世界を制する。

ちなみに私の職場も、武士でも上流階級でもないパンピーのはずなのに、
異常に真面目に働く奴らばかりだ。昇給の余地など無いというのに。
神と正義の為に命を賭けるのは当たり前という、私でさえ、
彼らの熱意には、テキトーに話を合わせるだけで精一杯だw

逆に豚のように、欲望の為に働くというシチュエーションには日本人は弱い。
3S政策というのも、中国などの「獲物」が弱るまで、
一時的に日本人の勢いを抑えるために設定されたものと言える。

ちなみにアメリカ中枢の意図は、アメリカ一般大衆の支配から脱し、
日米、ドイツ主導EUによる世界統一政府の樹立であって、
弱肉強食の精神で中国を倒すなどというのは、まさに思う壷といえる。

55 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 23:05:36 ID:U8eb4c4p0
>>54
> ちなみにアメリカ中枢の意図は、アメリカ一般大衆の支配から脱し、
> 日米、ドイツ主導EUによる世界統一政府の樹立であって、
> 弱肉強食の精神で中国を倒すなどというのは、まさに思う壷といえる。

思う壺って言うか、思いっきり日本人にとって良い結果に聞こえるんだが……

なに、その世界統一政府では
日本人がレイプされて虐殺されるのが当たり前なの?

その「世界にどこにでもある最悪の処遇」から逃げるために

チェチェンとかでは紛争が起きているんだよ


56 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 23:09:51 ID:U8eb4c4p0
チェチェンの人がイデオロギーだけで殺しあってると思ってんの?

ロシアの脅しに屈する奴が弱いって言ったところで
ロシアの脅しに屈したチェチェンの政府軍と
ロシアに抵抗するチェチェンのレジスタンスが殺しあっている現実が変わるの?


ロシアの支配下(権力基盤)に入りこもうとする本気の売国奴と
ロシアの支配下されながらも、いつかは捲土重来を果たそうという
まだチェチェンを愛している人たちの間でも、殺し合いが起きているのは

みな、自分の家族が虐殺されないために、真っ先に自分が命を懸けているからだよ


57 :ル神父:2008/09/05(金) 23:18:32 ID:dCJfkN2G0
>>55
>思いっきり日本人にとって良い結果に聞こえるんだが

そう思えてしまうところが、悪魔の罠な訳だ。
日本人は、今のまま進めば、一時的に新世界政府の元の、勝ち組になる。

しかし古代が何であれ、中華、ペルシア帝国が何であれ、悪は悪である。
そういう意識が人間の数千年の歴史で、ようやく覚醒したのが現代であり、
古代の覇者の血を引く、アーリア人と言える、日本人、ドイツ人には、
このまま行けば、裁きの鉄槌が下る。

まあ私は裁きを受ける気など、さらさら無いので、友達面はしない。
だが、正直日本人、ドイツ人は好感が持てるので、忠告といったところか。

今からでも真の善なる民になる努力を始めることだ。

58 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 23:20:48 ID:U8eb4c4p0
>>57
脅されるだけでは人は弱いってのは
WWU当時のソ連と中国国民党軍を比べてみると納得はできるけど

日本が最強だって思うことはないわ
恐怖の中でも「希望」を見出せる人なんて、それこそ世界にゴロゴロいる

それこそ残した家族に希望を託す人間もゴロゴロいるし
だからこそ、戦争はなくならないんだと思ってる

悪は悪って「悪じゃない国家」があるような言い草だけど
どこかの国教やどこかの国で、他国や他教信者の愛や希望を
ねじ伏せなかった国家があると思ってんの?

ただ単に「アメリカだからむかつく」ってだけの意図しか取れないんですが

それとも「チベットのように」平和になれってことですか?

59 :ル神父:2008/09/05(金) 23:38:35 ID:dCJfkN2G0
とは言え、日本単体では国防もままならないのは、その通りであり、
まず食料からして、ままならなくなる。
食料の買い貯めというのも、無駄なあがきだろうな。
アメリカの首輪がついた状態で、経済で勝つなど、浅はかな夢だ。

では、どうするか?
杓子定規にやれば、木の皮を食らいつつ、人口を減らしつつ、
アメリカや、その手先となるであろう韓国、火事場泥棒に来る中国と、
死に物狂いで戦いつつ、独立を果たす・・・と言ったところだろうが、
多くの人が出来ないであろう非現実的な案であり、
仮にそれを貫いたところで、最後は核が飛んでくる。

>日本が最強だって思うことはないわ
そう、最終的には「狼は狩られる」という定めであり、
今の方向で行けば、悪魔に操られた狼を殺した、悪魔に導かれた羊の世になる。
そして家族や生活の為に戦った羊達は「家族と生活の為」犯罪防止云々の、
理由付けの元「悪魔の刻印」要はGPS付き自爆装置を埋め込まれ、
茶番の世界政府を作った、裏方さん達の「完全制覇」となる訳だ。

60 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 23:45:07 ID:U8eb4c4p0
> そう、最終的には「狼は狩られる」という定めであり

「最後に虐殺されるのを回避する前に、先に虐殺されなさい」と言ってるだけですか

チベットも、カルタゴも
中国よりも、ローマよりも、宗教的にも文化的にも上で
平和を望み、人を愛していましたが

「相手の事情なんてお構いなし」っていう暴力につぶされてきましたよ

思想重視の平和論はいいですが
「それで救われた国家の例」なんてほぼ皆無なんですが

今はイスラエルに居留して、世界経済を荒らしまわっている
「白系」ユダヤ人ですら

戦争を回避するために「暴力以外の知恵を絞った」からこその今の末路ですよ

現実に「虐殺されない案」があるのに
まずそれを否定して見せて、なおかつそれを受け入れないと駄目って

どこの宗教ですか

61 :sage:2008/09/05(金) 23:48:22 ID:Z4GA0D/PO
とりあえず、流れをぶった切っておきますね。

ECB:融資担保の資産担保証券、評価額を引き下げも−パイス紙
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=axXgEFBJSWT8

スイス連邦銀行委:UBSとクレディSの保有資産に上限設定へ
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aHvHegWmD2vM 一部抜粋
 アルティネ委員長は、「われわれは、資本レバレッジ率の規制に着手する。遅くとも
年末までには新規制を導入する計画だ」と述べた。モルガン・スタンレーのアナリスト、
ヒュー・バンスティーニス氏を含む複数のアナリストは、スイスの同大手2行は新規制で
定められた基準を満たすため、配当中止や株式買い戻し停止、バランスシート縮小、
増資などが必要になるとみている。


62 :ル神父:2008/09/05(金) 23:53:06 ID:dCJfkN2G0
おっと話が逸れたな。

改めて、では、どうするか?
仮に、あなたが狼であると自覚するならば、まずは己の不届きな欲望、
栄光を求めることを捨て、羊達と共に草を食むような生活をおくれ。
そして、己や羊達に悪の手が迫る時は、率先して命を捨てて、戦え。
そこまでの損な選択を敢えて選んだところで、必然的な裁きに比べれば、
随分と生き残り、勝ち残る可能性がある。
それほどまでに、世界は怒りと正義が押し迫っている。

63 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 23:56:08 ID:U8eb4c4p0
>>62
それ、思いっきりカルタゴの人やん

武器を全廃して、平和に生きることを望んでいたが
ローマが拡大欲を示した時には、女性はその「宝」ともいえる髪の毛を切り
弓の弦として提供して、男性は家族を守るために果敢に戦ったやん

その結果、国の滅亡どころか、民族レベルで虐殺されて
残った土地すら再利用できないように塩まで撒かれたやん


64 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 23:57:52 ID:U8eb4c4p0
>>62
ひょっとして
「人類がこれまで愛に満ちたが故に、生み出してきた悲惨な歴史」を
俺に語らせるために

わざと馬鹿なフリしているわけではあるまいな?

65 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 00:00:11 ID:/A2Cs4TQ0
ちなみに塩を撒いたのは、農耕を潰す意図というよりは
呪術的な意味合いがあったらしいがね

後に、ローマ人も人口増加に伴って、カルタゴの地に進出しているし

66 :ル神父:2008/09/06(土) 00:02:59 ID:dCJfkN2G0
では羊ならば、どうすれば良いか?

まずは、狼的な人間や悪人から受けた被害を取り戻そうとするな。
あなたがたは、そもそも戦えない。狼のように命を捨てることが
出来ない者達だからだ。
そういった者が、狼に勝つには、牧人の力を借りるしか無い。
たとえそれが悪しき者でも、一度従うとなれば、
己の運命の手綱を手放す事になる。

だが、最終的には羊達は牧人に滅ぼされることは無い訳だから、
自分たちの欲望を叶えてくれる神様のような人に、身を委ねるのも一つの手だ。
ただし一1分の良心、精神を支配し管理する「牧場」を嫌う心が、
少しでもあるなら、牧人に背き、彼らを狼の餌食にすることだ。
その後の、真の善の国を期待した上でな。

これは別にムシの良い話ではない。
何故なら、我々は本当は狼や羊ではなく、良心を備えた人間なのだから。
ただ今までは、我々が「獣の群れ」であったころの勢い、慣性を
止めることが出来なかった。その事を悔い改めるべし。

67 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 00:05:45 ID:U8eb4c4p0
なんだ、中国をアメリカに喰わせとけってことじゃん


68 :ル神父:2008/09/06(土) 00:12:32 ID:zXWqVxnj0
>>64
まあ、その「愛」というのは、愛執レベルの我執だわな。
そんなレベルではない、真の良心、真の自由に
優れた者も、劣った者も目覚めなければ、悪魔の帝国は防げない。

ちなみに悪魔の帝国が最終的に、どうなるかは私は言わないでおく。
脅しとか、使命感とかでなく、純粋に、自発的に各人が、
良心の呼びかけに耳を傾けてくれ。

トップダウンやら、強制は悪魔の得意技だから、
真似しても勝てないだろうしな。

69 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 00:40:35 ID:/A2Cs4TQ0
「真の良心、真の自由に」って

ヒトラーですかw

「われわれは、個人レベルの愛だけを知る獣ではない」
「だから、ゲルマン人は優れている!」

そういう風に、脳内の理想人格がありうる
そしてそれがすばらしく
それに近づくことが是であるという認識から

「他国を潰して良い」って発想が生まれるんだよ


「自分が虐殺されないため」だけを目指そうとしても
「いいや、真実のためにアメリカを潰しなさい」って

似非宣教師が生まれるようになw

70 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/06(土) 13:12:18 ID:u5QpZ53f0
>>50
すまん、ユートピア文学でググってもよくわからんかった。
もしかして、ユダヤ国際金融資本とその仲間たちの陰謀の事?
まぁ折れ的には支配者側がそこまで一枚岩ではなくて自体はずっと
複雑だとは思っているけど、構造的な問題としては、富と権力の集中
が起これば、必然的にそれは世界制覇へ向かう事になるのは事実
だろうね。

社会の意思決定の方法としては、共産主義がトップダウン、資本主義
がコマーシャリズム等による大衆洗脳やら出来レースやらを利用した
ボトムアップに見せかけたトップダウン。
という意味で、ある程度以上の規模の社会になると、真のボトムアップ式
の意思決定は日本に限らず歴史上存在しないのでは?とも思う。

なぜなら大衆は自分の生活に忙しく、対して正しい判断を下すために
知るべき社会的事実は余りに多いという現実があるからだ。
そこで、ネットシステムの登場となる。
事実、今ほど現場レベルの声を世間一般が耳に出来る機会の増えた
社会もないだろう。
あとは、これをどのように整理、発展させていけばよいか。
その辺りを考えてみる価値はあると思っている。

71 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 13:30:40 ID:Z+x6Dmrc0
あまりにも暇だからオカルト板覗いてみたら興味がわくスレが
宇宙に逃げるなら俺も連れてってよ
地球は今いる権力者に渡して奴隷はロボットに任せて
俺達で地球脱出しようぜー
今ある化学技術で十分可能じゃない
実際月にも行った事になってるし
今でも宇宙船で暮らしてる人いるし
なんで技術を開発したたり、精神を新しくしないといけないの?
今でも全部可能なんだよ?

72 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 13:34:26 ID:CbB3ygGrO
じゃあなんで誰もそれをしないの?

73 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 13:37:29 ID:Z+x6Dmrc0
>>72
その質問には答える気しないわ
いや書いたけど消した。
なんで君は今までそれをしなかったの?
っていう質問だと思って答えるけど
チャンスがなかったし、金がないし。ひきこもってるし。
そんな所。

74 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 14:50:08 ID:E+RkpJADO
投資を維持しつつ、投機を抑制するような
金融規制に関する情報を貼りましたが
華麗にスルーされてる気がする(´・ω・`)

75 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 15:08:18 ID:Z+x6Dmrc0
>>74
>>61の事かな?ごめん。俺には理解できないや。

76 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/06(土) 15:26:09 ID:u5QpZ53f0
ル神父氏とななし氏の議論を読んで。
結局、国家或いは何らかの権力団体間の対立をどう捕らえるかって
問題か。
こいつがある限り、1団体だけが理想を追求しても身を滅ぼすというのが
歴史的事実であるが、この先もずっと事実でありつづけるかって事
だよね。

まぁここはオカ板だからアセンションとか神の摂理とか超常的外因
を考える人がいても良いけど、あまりそれを前提に話を進めたくないなぁ。

ただ、個人個人の良心というか生物的生存本能でも良いけど、大多数の
ヤシは出来れば平和に暮らしたいと望んでいると思うんで、それが素直
に実現できない要因が何で、それをどうやったら取り除けるかっていう
方向で話し合うのが良いんぢゃないかと思う。

支配者とは支配される側がいなければ成り立たないわけで、その意味で、
折れは、皆が事実を知ろうと努力するだけで、かなり違ってくると思うん
だけどね。努力できる環境と前提となる知性を磨く必要はあるけど。

77 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/06(土) 15:29:20 ID:u5QpZ53f0
>>71
宇宙脱出論はこのスレの1でも出てきたけどね。
現実問題無理でしょ?
それともホントにそんな事が可能なオーバーテクノロジーが既にあるって
いう事?

>>74
銀行による投機を抑制する規制という事かな?
解説してくれると助かる。


78 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 19:18:11 ID:Z+x6Dmrc0
>>77
スペースシャトルで簡単に行けるって思ってるんだけど
どうも回りと俺との考えに温度差がある
確かに食べ物を国際宇宙ステーションで作るのは今は無理だ
それじゃぁ地球で支配者から上手く立ち回ってやっていくしかない

79 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 19:25:10 ID:+RraZHNiO
>>52
それも全員センスのない単車乗りばかりが揃ってる

80 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/06(土) 20:59:12 ID:u5QpZ53f0
>>78
仮にスペースシャトルで行けるとしても、そしてスペースコロニーで
エネルギーと食料が自給できたとしても、更には移動コスト建設コスト
その他を無視したとしても、行けるのは高々数人〜数十人だろ?
そのうえ、明らかに地球上の環境よりは遥かに住みにくい。

結局自分らだけ助かりたいという発想だと解決しないんぢゃね?
寧ろ逆に全員が全員で支えあうにはどうしたら良いかを考えないと、
誰も幸せにならないと思うよ。

81 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 21:54:30 ID:Z+x6Dmrc0
>>80
全員って地球にいる人口全員?
無意味な暴力をする人もいるのに
そういう人達とは組みたくない
それなら全部破壊がいいな

82 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/06(土) 22:09:12 ID:u5QpZ53f0
まぁ難しいのは認めるけどね。
そういう、無意味に暴力に訴えたり、抜け駆けして自分だけ得したいって
連中は確かにいるけど、数としては少数だと思うんだ。

その少数に大多数の平和な暮らしを望んでいるヤシらが振り回されて
いるって構図だろ?
だから、それを社会システム的に何とかする方法はないかなって考えて
いるんだよ。

83 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 22:37:50 ID:Z+x6Dmrc0
>>82
うーん。色々納得できないなぁ
考えは複数のアメーバー集合体で行くんじゃないの?
なんだか考えを強制させてるように見えるよ
宇宙に行くのは無理。自分達だけ助かりたいの?って聞こえる。
社会システムを変えようとした人は沢山いたけど誰も失敗してる
命までとられた人もいる
権力者から権力をとっちゃ駄目だ。俺達がその権力者から逃げないと

84 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/06(土) 22:45:49 ID:u5QpZ53f0
いや、もちろん色々な考え方があって言いと思うよ。
ただ、実現可能な方法を考えようって事だよ。

確かに、色々な条件を考慮すると解が似通ってきてしまう嫌いはあるから、
異なる発想の書き込みは歓迎するけどね。

権力者から逃げるといっても、今や世界中繋がっているも同じだから、
隠遁生活をするか、システムそのものを変える事を考えるしかない。

85 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 22:57:56 ID:E+RkpJADO
>>75 >>77
国の中央銀行が、お金を民間の銀行にたくさん貸しすぎて、いらないお金でマネーゲームが始まってるのに気付いて「あんまり貸さないよ」って、宣言したのが一つ目です。

二つ目は「マネーゲームで資産(モノ)を無限増殖させちゃダメ。あなた達の役目は、モノを集めるんじやなくて、お金を流すことでしょ」って叱ったの。


86 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/06(土) 23:14:56 ID:u5QpZ53f0
解説サンクス。
スイス連邦銀行委員会とECBはFRBと違って結構まともに機能している
って事?
トーシロでスマソ。

87 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 23:54:58 ID:E+RkpJADO
円キャリーという単語があります。日銀の利率がやすいので、世界の名立たる銀行が、必要以上に借りていきました。
その、日銀が世界に貸してるお金ね。それが、投資先を見失って日本に帰ってきています。
イギリス・フランス・ドイツ筆頭にユーロ圏がほぼ壊滅してます。ロシアも値下がり、上海も底知らず。
韓国はデフォルト寸前で、まともに生きていけるのは日本だけという有様です。

まともに機能しているというより、経済を諦めました宣言に近いかも知れません。
すでにマイナスですので守りにはいっても、基本的にもう手遅れです。
バブル崩壊後に、投資を諦めるとか、公共工事をしても無理だと諦める、消極的防衛かも知れません。

ただ、必要以上のお金に荒らされる前なら、この政策は、防衛策として有効だと思えます。
日本は『失われた十年』で相対的な評価を下げてきましたが、一切の虚飾なく公表してきただけだと思っています。
だからこそ余ったお金の投資対象に選ばれなかった。
偶然ですが、日本以外が実態以上のバブル景気に浮かれていたのが、この十年のことです。
日本はこの防衛策を、次のバブル前に導入するべき

88 :614:2008/09/07(日) 00:00:09 ID:8ICqwqBX0
金よりも大事なのは信用力。信用力があるから商売できるし、ただの紙切れや金属のコインにも価値がある。
個人の信用力というものをヤフオクの評価システムのように数値化して
社会において価値を持たせることができれば世の中、誠実さや親切心が重要視され、悪いことができなくなるんじゃないかなぁ。
イメージはSNS内で商品、サービスの提供、融資、投資、求人などのサービスを提供する感じかな。

89 :614:2008/09/07(日) 00:04:52 ID:8ICqwqBX0
まぁ、きっと放っておいても先にあげたソーシャル・レンディングのように誰かが同じようなシステムをやるんだろうけどね。


90 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:12:30 ID:dNnUE6dJ0
日本円が世界のバブルを引き起こしたとか
まるで、このコピペだなw

110 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/07/20(日) 20:42:47 ID:fxU/xSGo
日本の裏の顔3

100年ほど前に突如としてこの世界に出現した人外の妖である。
当時の3大帝国であった清・露・英を単騎で瞬く間に粉砕したことから、「帝国殺しの狂戦士」と呼ばれ恐れられた。
過去、幾人もの勇者や賢者が「聖剣・原爆投下」「禁呪・オイルショック」「大宝玉・円高」を携えてその黒い影に立ち向かった。
しかし、斃されても封じ込められても、その度にいつの間にか更に力を増して暴れ出すため、「不死のJAP」の別称で伝説化した存在となっている。
近年では、その邪悪な本性を見せることは稀となったが、一見無害な姿に化けて深く静かに魔の手を広げている。曰く、
「安くて高性能な精密部品」
「戦争を放棄した平和憲法第九条」
「美味しくてヘルシーでリーズナブルな和食」
「タダのような利子でいくらでも貸し出される大金」
「国籍不明の美少女、ロボット、モンスターが出てくるHENTAI ANIME & MANGA」
これら全てが人間を堕落させるための魔道器であり、既に大半の国の民が魂を売り渡して下僕に成り果てている。
最終の目的は「あらゆる人間が日本の与える物を、享受し・消費し・崇拝する」ことにより、誰にも気づかれずに全世界の征服を成し遂げることである。
僅かに残った光の勢力である、特定亜細亜3国連合が長く絶望的な抵抗を続けているが、インターネット上で密売されている悪性合成ドラッグ”COOL JAPAN”が国内で猛威を振るっており、もはや闇の力の前に敗北する寸前である。


91 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:41:41 ID:g94Nonh8O
あー、そうか。信用力ね!
つまり、ウチは一個〇×円で△□個、キッチリ納期を守りますよ。労働者の健康だって気にかけてますよ。

ん?こんな簡単な事が難しいって、どゆ事ー?
実直になるって、そんなに困難な事なのか、オイオイ

92 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 02:41:06 ID:cFNEXqsn0
その際の「信用」ってのは、同族であったり、同民族であったり
その根拠がヒトによってまちまちなんだよ
特に、逆差別を利用している民族にとってはな


93 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/07(日) 05:52:12 ID:5AELnTb00
>>87
なるほど。
投資を抑制せずに、投機を抑制する方法って、
単に、短期的な取引を禁止するだけぢゃ駄目なの?

>>88
ヤフオクの評価システムは良く出来ているよね。
まぁ悪意による不当評価という落とし穴はあるけど、概ね機能している。

94 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 01:12:42 ID:IMgXbzzsO
始めてしまえば、同じように考える人が集まってくるさ。
そして、別の場所で同じような事やってる人が見つけてくれるさ。

95 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 01:20:06 ID:+3vd24mPO
じゃあ、短期的な取引をなくすと例えて説明します。

たとえば、施しネットの運営費が必要なほど拡大するとします。
たとえば>>1さんが、自分の口座から、うんこの為に1000万円のお金を出しました。
株券でも、債券でもいいですが「お金を出した分の、権利を持ってますよ」という約束を書いた紙がいります。

さて、その次の日、>>1さんは体がだるいことに気付きました。病院に行くと、緊急手術が必要な重度の病であると分かりました。
今のうちに手術すればまず助かりますが、明日になれば助かるかどうか分かりません。
手術にかかる費用は万。だくど、昨日うんこにお金を入れたので、手元には円しかありません。
株式取引しようとしたら、「適正価格だけど、投資したいとまでは思えないな」という理由で誰も買いませんでした。

なんてことは、絶対にあってはならない。というのが、投機の存在理由でもあります。

投資家が、本当にお金がいるときに、誰かが投機=マネーゲームをしていないと、売買が成立しなくなる恐れがある。
そういう理屈があったりします。


96 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/08(月) 02:17:32 ID:FDS0G6iX0
>>94
そうだな。
正直、やろうとしている事がホントに正しいのか迷いまくりながらやってる。
んでも、誰かが歩みを進めなければ可能性が0だってのも正しいしね。
がんばるよ。ありがとう。

>>95
分かり易い説明ありがとう。
証券会社が困るから、、だけではないんだね。
しかし、今やそのメリットよりもデメリットの方が遥かに大きいような、、。

95氏からみて、施しネットや0ポイントシステムの考え方ってどう?

97 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/08(月) 18:50:41 ID:FDS0G6iX0
施しネットの説明文を充実してみたよ。

http://hodokoshi.0web.cjb.net/about.html

の、「施しネットとは?」をクリックしてみて下せぇ。

通販サイトと間違えられたのを反省材料として、少し「新世界」という
ワクワク感に振ってみたけど、こんな雰囲気でどうかな?
もうちょいデザイン自体も派手なのが良いかな?

んで、>>1がロゴやキャラクタを作ってくれたら間に埋めてみたいな。
>>1よ、調子はどうだい?

ちょい長いんだけど皆の衆には一通り読んで貰って、感想や、突っ込み、
間違い指摘など頂けるとめちゃ嬉しいです。

98 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/08(月) 18:52:11 ID:FDS0G6iX0
あ、上のURL、いきなり説明ページだわ。w
「施しネットとは?」のクリックは要りません。

んぢゃ、よろしくです。

99 :1 ◆9Ce54OonTI :2008/09/08(月) 22:31:34 ID:CEuySO3i0
ふぬああ!
なんだか混乱中。

>>97
もうちょっちまっちくりー

100 :ルシフェリアン神父:2008/09/08(月) 23:10:39 ID:SvGf9Yji0
>>69
「虎狼に仁在り」という言葉がある。
国家、人間集団レベルの愛など、狼の群れの掟に過ぎない。
まず仁愛やら「平和」ごときは理想でも何でも無い。

とにかく悔い改め、修養を積むのだ。
アメリカなり、どこぞの敵を滅ぼしたところで、
身内びいきの偏愛を行い、楽しよう、オイシイ思いをしようという考えが、
各人の精神にある限り、虐殺なりレイプなりは無くならない。

本当の「布施、施し」とは、悪しき者が、他の悪しき者に分け前を与え、
一時の了解、許し→平和を得ることではない。
偏愛の悪習を断ち、ごく自然に己の労力、正しい振る舞いを、
世の中に放出していく事を言う。
これは大方の人間にとって自己否定であり、苦痛を伴うだろうが、
サボっていては実現できない。

101 :ルシフェリアン神父:2008/09/08(月) 23:21:39 ID:SvGf9Yji0
>411氏
まあ陰謀やら、世界制覇の流れやらは、知っておくに越したことないが、
不可欠では無いだろう。
人々に悪の心在る限り、悪の企みは必ず成就する。
物知りになる時間があるなら、己の悪の心に打ち勝つ努力をしたほうが良い。

単に平和を求める心や、生存本能では施しワールドは成立し得ないだろう。
とにかく「気持ち良く働く」それが出来る土壌を作るというのは必要だろうな。
おそらく全体像としては、0サムというより、労働力の放出、放出が基本。

要は「どちらかと言えば損」だが、生活基盤にダメージは無い、と。
それすら覚悟できない、保身ばかり考えている奴らを集めても、
良いモノは作れんだろうね。

102 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 01:22:13 ID:f1GnMQni0
ガイシュツ?

ラビ・バトラ氏  (インド出身 経済学博士 サザン・メソジスト大学教授)
「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。
 私のこの予測は『経済60年周期説』に基づくものである。貧富の格差が拡大する社会はまともではない。
 資本主義は美味しい果実を食べ過ぎたのである。」

「原油価格は投機バブルによって1バレル=100ドルを超える。しかしその後この『原油バブル』は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの投機バブルのW崩壊から始まるだろう。
 NYダウは大暴落するだろう。搾取的資本主義は花火のように爆発する。それにより『貨幣による支配』は終了する。」

「世界同時大恐慌によって日本と世界は同時に崩壊する。
 その後の世界においては大恐慌による混乱期を経てプラウト主義経済による共存共栄の社会が実現するだろう。
 光は極東の日本から。」
 
P・R・サーカー氏  (ラビ・バトラ氏の恩師 インドの哲学者 プラウト主義経済提唱者)
「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」
 
ウィル・ハットン氏  (イギリスのコラムニスト)
「今回のサブプライム問題に端を発する世界金融危機によって、
市場原理主義的経済政策は終わりを迎え、米英中心の覇権は崩壊するだろう。」
 
藤原直哉氏  (経済アナリスト)
「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺するだろう。
それによって日本においては電気・ガス等のライフラインは停止し、国民は先の大戦後のような飢餓に陥るだろう。」
 
船井幸雄氏  (経営コンサルタント)
「巨悪の資本主義が崩壊し、人々は農業に回帰して自然と共生する新時代が幕開けするだろう。」

103 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 01:48:07 ID:kJY96wT/0
新しい世界と、それを生み出す気概を持っている人間に

「自分が考える低俗な人間像」を当てはめて
とうとうと「自分が考える高尚な人間像」を語るだけで
その心根で、具体的に何をしているかは語れない馬鹿はどうでもいい

と語るのが醜いように、脳内設定を語るやつは醜いって事だわな
あいつは自虐プレイデモしているのか、公衆の面前で?



104 :1 ◆9Ce54OonTI :2008/09/09(火) 11:46:43 ID:4e69X8ti0
>>97
いまさら読んだが、すげええええええ!!!
わかりやすすぎる!!
次の説明のつなぎ方もGOODすぎ!!
やべえ!なんかやる気でてきたよ!

無理やりツッコミを入れるとしたら
個人的に「施しネットの目指すもの」以降が難しく感じたw
まぁたぶんそれはおれがあまりにも経済知識がないからだと思うが…

あと、「宗教」って単語は個人的に使わないほうがいいと思ったな〜。
いあ、どうなんだろう。
なんか宗教ってわけわかめで不安になるんだよね。個人的にww

やっぱりカンパしてもらった金額とかもガラス張りで公開するの?
Wikipediaみたいでイイ!


105 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/09(火) 12:47:29 ID:UYg/ohDs0
>>101
いや、正しい知識は必要でしょう。
善意は誰もが持っているけど、正しい認識無くしては、どう行動するのが
善なのか判断がつかないでしょ?

人間の精神性と社会システムは相補的な関係であり、どちらが先かという
のは難しい問題だと思う。
まぁ資本主義が生き残ったのは現状の人類の平均的な精神性を反映
しているからだとも言えるし、資本主義社会の仕組みが平均的住民の
精神性を規定しているとも言えるという事だね。

労働力の放出を強調するのはショック療法としては賛成。
つまり、現状の社会では皆が得をする、モノを溜め込む事ばかり考えて
いるから、まずはその逆を強調しなければバランスしないからね。

ルールをシンプルにする事の意義は、皆が社会全体の動向や必要性
を認識しやすくする効果もあると思う。
いったい自分がどれだけ働けば社会が維持できるのかっていう事を
各自が判断できることが重要でしょう。

まぁ、まだ仮設だけど、社会維持に必要な労働時間が例えば1日四時間
と分かれば、残りを純粋に創造的活動につぎ込めるんぢゃないかって
のが今の所考えている理想だ。

106 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/09(火) 12:59:24 ID:UYg/ohDs0
>>102
原油価格は確かにバブルだろうから、いつか弾けるんだろうけど、
その程度で資本主義が崩壊して、貨幣支配が終焉するかってーと、
正直疑問だな。
未来予測は過激なほど大衆に受け入れられやすいからね。

日本の場合は今更農業に回帰しても、日本の国土の全ての農地だけで
食える人数は6000万人からせいぜい8000万人と言われているから、
やっぱり外国との貿易無くしては成り立たない。

だからやるべき事は、一刻も早く全世界的により合理的な食料と富の
再配分のシステムを確立して、貧富の格差を縮小する事だろうね。

プラウト主義の中心思想は結構好きだけど、プラウト主義経済はちょっと
ルールが複雑なのがネックぢゃないかと思っている。
やりたい事は共感できるんだけど、それをもっと単純なルール付けにして
やらないと、結局一部の支配階層が運営する社会という枠を脱する事が
できないんぢゃないかと思える。

107 :411 ◆6/x.5IcLYo :2008/09/09(火) 13:01:49 ID:UYg/ohDs0
>>104
ありがと。
確かに後半はもう少し文章整理したほうが良いかもね。
「宗教」の語句はやっぱ禁じ手かな?w

慌てなくて良いから、余裕のあるときにロゴとキャラ頼むね!
今度は文章があるからイメージしやすいでしょ?

カンパやシステム使用量などはガラス張りにする予定だよ。

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)