5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

白山―伊勢39号ライン

1 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 00:22:10 ID:LTP4UoG40
伊勢ー白山 道 が気に入らない人々で集うスレ

前スレ
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1218116235/l50

2 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 00:26:58 ID:0iQ3uSagO
2Get

3 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 01:09:02 ID:m/Ine5j+0
2 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 23:32:32 ID:5aeCp4Eh0
伊勢−白山 道
リーマン氏のメッセージ

人格神も、根源へ還る時代が始まっています。
自己の心の中に、今、感謝と慈悲の「気持ち」を持つことは、
神仏を観ようとする事よりも、100倍大事なことです。
生きている人間が、地に足をしっかり付けた日常生活を送り
ながら、社会の中で自分の足元に花を咲かせる時代が来て
います。

リーマンの存在自体が怪しい現状ですが38号まで続きました。
オリジナルなのか既出の知識をつなぎ合わせたものなのかどうか?
リーマンの背後の存在って神様?幽界の住民?

>>1
乙です。


3 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 23:34:45 ID:5aeCp4Eh0
ブログ 伊勢−白山 道
http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/

書籍も絶賛発売中!!
「内在神への道」ナチュラルスピリット

リーマン氏のイチオシ推薦ブログw
ヒトシの整体波動宇宙日記
http://sptenchan.blog23.fc2.com/


4 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 01:10:27 ID:m/Ine5j+0
前スレ

白山―伊勢38号ライン

http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1218116235/

5 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 01:14:07 ID:m/Ine5j+0
前スレ貼ってあったか…

リーマン氏推薦図書は「ベルゼバブの孫への話」これを読み切ったら神(俺認定)
だれか感想を書いてほしい。

千夜千冊、松岡正剛氏によるベルゼバブ評
ttp://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0617.html



6 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 01:28:33 ID:uOAT223u0
書き直しはあるんだろうか。

819 :本当にあった怖い名無し [sage] :2008/08/21(木) 00:19:10 ID:MGdUKuzT0
まー、いつもの手口だな。

> 書き直しでも連投は連投だろがw

そりゃ連投は連投だが、書き直すのは普通のこと。
こうやって横道に逸らしまくってゆく手口www
責められるようなものではないのを、異常に責めたがるのは
なにが動機なんだろうね?w

988 :本当にあった怖い名無し [sage] :2008/08/23(土) 00:59:43 ID:CLzo/bYV0
白山―伊勢39号ライン
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1218116235/l50

あとはよろしく。
あー疲れた。

989 :本当にあった怖い名無し [sage] :2008/08/23(土) 01:02:49 ID:LTP4UoG40
>>988
今スレ貼るなよw
つ 白山―伊勢39号ライン
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1219418530/l50

990 :本当にあった怖い名無し [sage] :2008/08/23(土) 01:02:51 ID:m/Ine5j+0
>>988乙でごわす。

991 :本当にあった怖い名無し [sage] :2008/08/23(土) 01:17:09 ID:riSv88iy0
スレふたつかよw
テンプレは>>988がきっちりしてるが、
>>989も悪くない。

7 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 01:31:59 ID:riSv88iy0
木曜の俺のログがコピペされた理由が分かんねーw
レスの書き直しは、スレの建て直しと同じじゃないしな。

8 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 01:57:17 ID:mqonjXAX0
>>http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1218116235/992
>けっ、只の票集めの話かと思ってたら、国民統合の誇大妄想かよw
>今時、国民統合なんぞ絶対無理だね。
>こんだけ思想と信教の自由の大原則と、価値観の多様化の現代で
>一つの思想に国民をまとめあげる誇大妄想なんぞ、馬鹿の発想だよ。

無理だねって?(w
ネットウヨにしても、小林よしのりシンパにしても、もう過去の日本の悪事は
忘れ去り、急速に国家主義的様相を示しているのは確かだがw
わからないのは馬鹿だけw
子鼠政権から安倍政権の移行を見ても、誰の目で見てもわかりきった事だがww

>首相が靖国参拝したぐらいで近隣諸国から抗議の嵐だってーのに
>神道の国教化まがいがいつ実現するんだよ?w

それに対して、先に挙げた会とかネットウヨの活動は完全に無視かw
世の中を知らなすぎるww

>「証明しろ」とほざき、「IP抜いたのか?」「連投」「右翼」など、本題に無縁の中傷テクに頼るお前が
>自分の都合のいいように改変したがる証拠だし、必死な証拠だw

>>46等はリーマン本人である事が判明しないと、どうも先に進めないんだが、
もし、リーマンでなかった場合、どうすんだ?

連投に関しては、事実を述べた迄。
右翼とは言ってないな、また改変だ。ウヨ坊とは言ったけどな。ウヨ坊とは馬鹿の右翼にも
なれない幼い国家主義者もどきの事だw

9 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 02:29:57 ID:0x3HI1MT0
もう39号か、早いね。
でも、誰かのレスの中の言い回しや言葉に
いちいち突っ掛って、まともな議論が出来ないのは
いつまで経っても変わらない。
本当に成長しないね。

10 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 03:04:24 ID:v283UAo0O
>>9
禿げ上がるほど同意
人の言葉尻とらえて、変なとこにばかり食い付いて因縁つけてくるボケとチンピラがのさばり、
そいつらと関わりたくなくて黙ってている方は気分が悪くて仕方ない
まともな人はほとんど、愛想つかしてさっさとずらかったと思われる

11 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 03:07:29 ID:v283UAo0O
てか、よくみたらここアンチスレじゃんw
表にも書いてきてよー>>9

12 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 03:28:49 ID:0x3HI1MT0
ナチュラルスピリット社さんに一言。

英訳本がそろそろ出るのかな?もし翻訳したのがブログの英訳やってる「カミナントカ」さんという人ならば断言する。
英語圏では本は絶対に売れない。勿論、2,3人のネイティブ・チェッカーを原稿校正の段階で通したと思うが、
一度英語になってしまうと、ネイティブはそれこそ天使のように純粋なタイプでないと
まともにチェックしない。恐らく貴社のスタッフの英語力も???だろう。
だからあの翻訳者に外注したし、またよりによって、あんなレベルの人物を選んだ。
毎○新聞の英語版の一件について、あんた達には笑う資格がない。
カミナントカさんの熱意や誠意を疑問視するつもりはない。
あれだけのブログを一人で翻訳するのはそれは大変だと思う。
しかし、ブログ主が言うように、いくら心を込めてピアノ弾いても、
迷える先祖霊には湿った線香でもその煙の方が良い場合がある。個人の誠意や親切心の問題ではない。
私は「あの人はただの自己満足」と言ってしまう。少なくとも、プロの仕事ではない。
宗教やスピ関連に関心持つ、シビアな英語圏読者には、リーブログのメッセージは
あのレベルの人の翻訳では伝わらない。まず、文が間違いだらけ(文法も怪しい)で、
冒頭本文5ページでもネイティブが読み続けるのは苦痛・無理だろう。

英語が出来る出来ない以前の問題。自分の力が謙虚にわかっていない、という。
英語圏での生活が長いだろうから、日常生活での買い物とかは問題ないだろうが、
きちっとした討論は無理のはず。「巧妙に間違えられた和製英語」とでもいうのか、
英語をかじったぐらいの日本人が「よく訳せてるね」と騙されるレベルの英語。
英訳ブログにしても、何故、1,2日時間がかかっても周りのネイティブ友人に一度チェックしてもらって
翻訳記事を掲載しないのか?



13 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 03:30:10 ID:0x3HI1MT0
>>12

結局この人は「伊勢白山道のために自分の時間を犠牲にしている自分」に満足しているのであって、
伊勢白山道のメッセージを世界に伝えること、このミッションに第一義を置いていない。
だから、自分の技能に対する謙虚さがないし、実は責任感もない。
誤訳に対してコメントしてくる人への返答を見ていて、特にそう思う。

このレス読んで、「そんなに偉そうに言うなら、お前がやれっ!」と思う人もいるだろう。
けど、それは本当に翻訳とか通訳を仕事にした事がない人の言うことだと思う。
文章にするとき、特に微妙なニュアンスを伝えないといけないときは
母国語にしないと、自然な文体はまず無理。
だから、英語の凄く良く出来る日本人(翻訳者)と英語ネイティブ翻訳者との
共同作業でないと、不可能のはず。悪いが、自分ではネイティブ雇う金はない。

結局、ナチュスピ社さんは、反スピのリーマンブログを本当に評価して、世界に伝えたいとは思っていないのではないか、と危惧する。
出来るだけ経費は安くして、「サムライ」とか「スキヤキ」と変わらないタイトル付けて日本への旧態依然の偏見を助長するような紙クズを増やして終わる、か?
英訳本の実物をまだ見もしないで酷いことを書いたかもしれない。でも、「まだ、間に合うならば」という気持ちで書かせてもらった。
ブログ主によると、「魂」や「神仏」を食い物にする輩は地獄に落ちるそうな。ならば、問題点を認識しながらそれを黙って見過ごすのも、どうかな、とも思った。


14 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 03:39:59 ID:v+WeGcSM0
>>8
あんた新スレでも、大声はりあげてんの?w
みっともないからヤメなさいよ。

負けず嫌いのDQNって気がする。

15 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 03:49:16 ID:0x3HI1MT0
>>10>>11
そういえばブログの方で「柏○」さんとかいう人をめぐってかなり荒れてたようだけど。
この人、英米法の専門家とかで「貴方の文章は英訳しても意味不明」とか誰かにコメントしてた。
何故日本語のコメントをわざわざ英訳するのか意味不明だったけど。
「翻訳」って何か理解してない、海外行って箔つけたがる人間の典型だね。世代のせいかな?
そんなに英語できるなら、いち早く英訳ブログにもブログのコメントで文句言いそうだけれど、既出かな?
こういうのみると、リーマンブログって、太陽とか地球とか大きなこといってる割には所詮「ローカル」なんだよね。
ただ、記事の内容によっては、ときどき「おーっ」と思わせる人が書いているけど、続かない。
だからここにもブログにも、きちっとした人が集まらない、来てもすぐ居なくなる。
悪いけど、翻訳者もそういうことなんだと思う。「人」が「人」に繋がっていかない感じ。
ブログランキングも、一番多いヤツでもう数ヶ月間21万台で止まっている。
これが限界かもね。

ただ、アマゾンのランキングは不思議だ。誰か操作してないか?


16 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 06:26:53 ID:UAeRJn180
>>8
あんた伊勢スレ35号で
オーバードクターという専門用語を披露した池沼に似てるよw

17 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 06:27:44 ID:UAeRJn180
これです。
571です。


571 :本当にあった怖い名無し:2008/06/16(月) 00:33:09 ID:JnHTJjcm0
>>564の「オーバードクター」に反論してこないのが笑えるw


574 :本当にあった怖い名無し:2008/06/16(月) 00:38:20 ID:Jrme3jNY0
>>571
そんな用語、しらねーよ。
知らなくても、恥ではないし。
専門用語を使えば、なんとかなると思ってるお前の虚勢が笑えるんだが。


575 :本当にあった怖い名無し:2008/06/16(月) 00:55:53 ID:zFoQPapJ0
>>571
「オーバードクター」って言葉知ってることが自慢なんだねw。
鼻ヒクヒクさせちゃってww


576 :本当にあった怖い名無し:2008/06/16(月) 00:57:42 ID:RNV8hNkn0
>>574
ほっとけよw
自分がその「オーバードクターに多いタイプ」なんだろw
やたら用語連発するところなんざ、まんま当てはまるじゃんwww
「自分はおまえらとは違うんだぜい」って何気にアピるヤツいるじゃん。

18 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 06:29:37 ID:UAeRJn180
>>15
人類5%運動がヒント。
お一人様、5冊10冊のお買い上げ、ありがとうございますw


19 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 09:44:51 ID:mqonjXAX0
>>14>>16
wが半角でなくバレバレなんだよww
どっちがあの馬鹿か知らんけどwww
池沼に池沼と言われるとはww

20 :天津甕星:2008/08/23(土) 09:52:46 ID:Y8F12tZB0
神仏界に届く波動を持たない僧侶や神官、ましては自分を律することが
出来ていない一般人が、先祖霊を供養できると思い上がるのは、
大きな間違い。線香くべたから供養できるなんて、インスタントな供養も
ありえない。先ずは自分を磨き、神仏界に届く光を発して初めて、
恵まれない先祖にも神の光を導けるようになる。
自堕落な生活を送ってきたものが、突然線香供養をしても、よってくるのは
邪気邪霊のみ。
先祖霊を本当に供養したいと思うなら、神界、仏界、霊界に通達する功徳の光
を持つべく、まず人間として光る存在にならなければならない。
伊勢白山道スタイルはインスタントの味噌汁と同じである。
本物のだしをとって作る味噌汁とは、見た目、ごまかしの味が似ていても、
全然似て非なるものなのだ。


21 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 10:07:27 ID:m/Ine5j+0
仏壇の前で手を合わせて、線香を上げること自体は
日本の伝統だからなぁ
神界に通じる光ってのは一般人には無理
高貴性を要求される
いかなるときも毅然としてなくてはならない
例えボロを着ていても心だけはピカピカでなくては
ある神道家が裏表がある人間を神様は嫌うと言ってたな

22 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 10:11:01 ID:m/Ine5j+0
常に純粋で真っ直ぐな心根
心を清浄に、言葉を美しく、行いを正しく…
ときどき愚痴を言ったり、
たまーにブチ切れたり、
しょっちゅうやさぐれているおいどんには無理す

23 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 10:11:17 ID:i5xIhL3C0
コメント欄が、自意識・自己主張・選民思想てんこ盛りで
眺めてると気持ち悪くなってくる。
霊感はまったくないが。

か弱き民衆 この手を翳せば
微睡む群衆 疑う者なし
高まる歓声 思いのままに
操る 冗舌 浴びせて The name of the dead
って、10年以上前の歌思い出した。

24 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 10:17:57 ID:5GPAm1zc0
>>20
先祖供養を専売特許にしたがるバチあたりですなあ。
親子関係を見れば、先祖と子孫の関係も同じだとブログで教わりまたよ。
あなたの先祖は未成仏ですよ。

25 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 10:44:18 ID:/TsO6GpF0
>>24
>あなたの先祖は未成仏ですよ。

こういうのを教えるのがウソ沢山道ブログなんだろうww

26 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 11:35:05 ID:CPjusUJQ0
>>19
全角もたくさんいるよ。
前スレとか、他スレをを読み返してみなよ。
相手を見分けるのに半角、全角に依存するなんて
本当に池沼だね。

27 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 11:56:55 ID:v283UAo0O
>>15
柏木のおっさん?
米欄の長文はめんどくせえからしっかり読まないことが殆どだが、前に『生かして〜』の英訳をめぐって翻訳能力の無い連中が粗末な訳を披露し合ってたとき、あのおっさんだけまともに見えたな。
たいして興味ないし個人攻撃する気もないが、印象に残ってるのはその程度だ。
・・あっ、あと14歳で皮が剥けたことも。www

28 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 12:06:05 ID:+2iak11o0
>>19
>wが半角でなくバレバレなんだよww
>どっちがあの馬鹿か知らんけど

どっちがあの馬鹿か不明だったら、
人の特定が確定していないということですよね?
バレバレって理屈はおかしいですよw

29 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 12:25:08 ID:1qgwUfXe0
>19
おばかだなぁもう。。。

前スレで w の全角使いは。。。
3 7 38 42 48 67 75 95 97 105 113 130 132 163 171 186 206
209 216 217 249 254 255 278 280 284 286 287 297 318 322 332 etc

数えるのがメンドイのでヤメタ。
でも、他にも大勢、w の全角使いがいる。
総てのスレを巡回してみそ?
全角派が半数をオーバーしている。

30 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 12:29:37 ID:1qgwUfXe0
塊会長さんも全角英数。
この状況証拠にて全員を同一人物て断言する人は
低脳中の低脳。

夢板で半角と全角を自演の根拠にしてたアフォが暴れてた。
昔のエピソード。
爆笑の渦になり、小さな祭りが勃発しますた。
あなたもいよいよその域に達した?w
かわいそうだねぇ w

31 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 12:53:32 ID:PoOwb27M0
>>1
乙です。

32 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 12:54:35 ID:0x3HI1MT0
>>20
>伊勢白山道スタイルはインスタントの味噌汁と同じである。
私ならこう言う:「伊勢白山道は家庭の手料理と同じである。」
プロの料理は高い金を取るだけあって技も味も良いかも知れない。
でも、家庭料理は家族のことを思う気持ちから精進し、
日々年々進歩していくこともある、精進するうちに境涯が上がっていく。
自分の出来る範囲でできるだけのことをしようとする中に進歩がある。
精進しようとする気のない者は、添加物だらけの高級レストランの高価なケータリングや
レトルト食品を買うようになる。そして身も心も蝕まれる。

33 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 13:00:15 ID:0x3HI1MT0
>>27
「最初の脱皮が14歳」だから、真性だったんだろ 
剥くのが遅すぎ エラが張らずに今でも被ってるタイプだとおもう

34 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 14:14:08 ID:Eg7zziq/0
もうほとんどコメント欄は読んでいないから、柏木とかなんとかの流れが全然ワカラン。
あれを全部読もうと思ったら、毎日小一時間はとられるんじゃあるまいか。

35 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 14:24:47 ID:KJ7yIqNI0
>>32
リーマン乙www

今日もリーマンが名無しで書き込んでいますwwww

36 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 14:30:14 ID:aa4NObbk0
ここってアンチだけのスレなん?

37 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 14:35:50 ID:5GPAm1zc0
>>36
そうだよ。人生のゴミ捨て場だよww
あと、そうか運動の巣窟。

38 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 14:37:51 ID:KJ7yIqNI0
>>37
自己紹介乙www

39 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 14:38:13 ID:5GPAm1zc0
>>32
こんなもんですよね。
ここのリーマン認定因縁が出鱈目なのが分かったでしょうね。
全部、偽者、なりすましなんですよ。本人は初期に引退してますから。

40 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 14:38:37 ID:aa4NObbk0
>>37
そうだねw
何かいつ見ても誰かがケンカしてるねこのスレw

41 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 14:41:16 ID:5GPAm1zc0
>>40
良い子は来ては活けないよ。ww

42 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 14:55:39 ID:aa4NObbk0
了解しますたw(´∀`∩

43 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 14:58:22 ID:7UYML2L40
>>39
>本人は初期に引退してますから。

本人じゃないのに、断言できるのか?w

ラマナ・マハリシだったか、クリシュナムルティだったか忘れたが、
編集者にお褒めのメールを貰ったという投稿は、伊勢スレが先だ。
しかも今年だ。
ブログで類似ネタが登場したのは、後のことだ。



44 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 15:00:56 ID:PoOwb27M0
>>39
>本人は初期に引退してますから。




45 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 15:06:43 ID:PoOwb27M0
>>40
>いつ見ても誰かがケンカしてるねこのスレw

そうそう、リーマンブログのコメ欄と一緒w

46 :43:2008/08/23(土) 15:10:52 ID:7UYML2L40
去年の12月30日だった。

47 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 15:15:19 ID:7UYML2L40
去年の12月30日だった。
まあ、「初期」ではないよな。
つーことで、>>39よ。
ほら吹き情報工作に必死なのは判ったけど、ムダだってのw
「文体の真似だけじゃカバーできない着眼点」
「本人すら気づいてなかった漢字変換の癖」
証拠ずらずら出てますから!w

48 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 15:36:36 ID:5GPAm1zc0
>>47
あなたぐらい悪知恵があれば、漢字変換の癖を態と入れるでしょうな。ww

49 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 16:49:42 ID:0x3HI1MT0
ID:5GPAm1zc0さんよ
アンタが怪獣かどうか知らないが
くだらん事でスレ引っ掻き回すなよな
それとも頭半分についてる牙剥いた人面瘡がそうさせるわけ?

50 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 17:53:23 ID:93TZr0K20
>>32
うーん
お料理に例えたから突付くけどさ伊白道を家庭料理に例えるならレシピを教える先生が
一人って言うのはどうかと思う。
テレビのお料理番組や書籍、ネットでレシピを参考にしても他の先生のレシピを参考に
自分なりのアレンジで個々の家庭の味になっていきますよね?普通の家庭は。
どうも家庭料理としての伊白道は受講者の奥様方が先生の一挙一動を真似したいのか
また、先生もそれを望まれているのか家庭料理、伊白道はどの家庭も同じ味になってしまうようです。

それではなんか魅力がないんだよね。

51 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 19:05:29 ID:mqonjXAX0
>>26
現段階では二人。全角が多いのも知ってる。
池沼はおまえ
>>30
やっぱり例の奴かww
本題の議論をやめ、全角半角で突っ込んでやんのww
しかも抽出とかもしてるしwwこの暇人がww
連投もしてるしww
オウムちゃん、必死www

52 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 19:43:37 ID:7UYML2L40
>>48
漢字変換の癖を取っても
本人しか知りようがない情報をブログに先取りして出せないよw

53 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 20:14:12 ID:KJ7yIqNI0
負けず嫌いのDQN=リーマンwwwww

54 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 20:55:38 ID:I8Pduy5p0
ID:mqonjXAX0の論敵が、会長のわけないじゃんw
雰囲気全然違う。
演技でごまかせない空気を知らないなんて…

55 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 23:48:18 ID:IBDANwAJ0
>>10
いかにも自分がまともだという感じだね。
因縁つけられるようなこと言ってる自覚のないところが、さすが腰ぎんちゃく。
自分はずっと張り付いてるくせにね。

56 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 00:00:35 ID:nl/A2VhTO
たしか8月13日だった、本家の方へホルモン分泌について悩んで
いる方の相談の書き込みがあったがその本家の相談の書き込みの
前に「ホルモン大変そう」の書き込みが前スレにあったな。

57 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 00:36:16 ID:cl8bNn8n0
小野インキんたむしの嫌がらせだ
いい加減にはなれんか、てか・・・・

おっぱいのみたいのぉ?(エド・はるみ)

どうでもいいが、伊勢へ行ってから体調悪い
殺人光線並の強烈太陽光を長時間浴びたせいだ
昨日のブログ読んで判明
これ以上太陽光が強くなったら・・・死ぬかも

58 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 00:49:53 ID:cl8bNn8n0
なんてか思考回路がおかしい
精神年齢15歳、確か30は過ぎている?(ギリ?)はずだが
なぜそういう考えに至るのか
まったくもって身勝手、子供、俺は悪くない?
なんでも人のせいか?

59 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 01:22:35 ID:AiAPQS/K0
IP アドレスの露呈、「外野席」の危険性 (柏木) 2008-08-23 19:18:55

この件で、Unknownで上記に警告を入れたのは、私です。皆さんご心配してくださっているようですね。ありがとうございます。

「外野席」の危険性(IPアドレスから名前、住所、電話号などの個人情報が、かつて巷に配布されていた今は
「違法ソフト」を使えば簡単に割り出されてしまう高い危険性を承知していた方々は、
もっと早くこの欄で警告してあげれば良かったですね。

「お邪魔します」、「みなさまの友人」、「僭越ながら」などのHNで、しつこい「外野席」への勧誘がこのコメント欄に入りだした頃に、
私は、ネットの裏にとても詳しい友人から、絶対だめだ!とい強い忠告を直接受けました。
新興宗教の勧誘を思わせる「外野席」へのしつこい勧誘は、何か裏があると感じていたので、一度目を通しただけです。
σ(^┰゜)アッカンベー 

本家Gooのブログとは違い、「外野席」は、全く別のプロバイダー運営のサイトに入ります。
特殊な有料閲覧ソフトか違法ソフトを使えば、直ぐにあなたの電子的は発信元(プロバイダー名とIPアドレス)が分かります。
あなたのプロバイダーの発信しているIPアドレスが特殊匿名性の高いものでない限り、発信もとを特定される危険性があるということです。
そこから裏の人達はPC端末宅の個人情報を入手できます。
ご注意!此方からも見えちゃいますよ。それでも良かったらどうぞ!!

・・・・柏木オッチャンまた暴れてるなw

60 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 01:38:13 ID:cl8bNn8n0
外野席には書いてない
2ちゃんねるからIPが漏れることはあるの?
前にウィルス踏んだからな

61 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 08:19:27 ID:6NzCkhA80
>>59
外野席のIPの危険性は私も常々思っていた。
書き込むなんてもってのほか。
真客のことだから、全てのIPをチェック、把握して管理してるだろう。
ソフトも使って調べることくらいしそうな気がする。
だから真客のサイトは使いたくない。
ファンファンも癖のある人だったが、そういうことはしないだろうから、ファンファンが検索更新をやめたのは痛い。


62 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 08:39:59 ID:nl/A2VhTO
そう言えば真客の奴は直前にどのサイトから飛んできたかがわかる
ソフトが欲しいとか書いてたな。
気持ち悪い奴だと思ったよ。

人の管理はカルトの始まりだな。
やはりファンファンは善意の第三者だったな。

63 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 09:42:58 ID:ed3PiZye0
532 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/11/12(月) 13:05:09 ID:5AlW8WYf0
独断で、こんなん作ってしまいました。
避難所替わりにどうぞ。

白山―伊勢 表街道・裏街道 [神の道]
http://jbbs.livedoor.jp/study/8988/


533 名前: 真客 投稿日: 2007/11/12(月) 16:01:36 ID:5drn7RS40
5月末からワイワイカキコ 
誰かわからん奴に IPを握られたくないみたいだな
その辺のとこ 詳しい人 いませんか?



これどう思うよ?
信者っぽい人が掲示板の宣伝レス直後に、IPアドレスのネタに振るのは
無神経で酷いと思うんだがな。
てゆうか、真客がIP情報に異様な好奇心をもってることがうかがえる。


64 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 12:54:10 ID:AiAPQS/K0
「絶対意識」と「相対意識」 (柏木) 2008-08-24 01:50:44

私には、怖い、心配という意識が全然ありません。ほんとうに怖いものは、自分自身ということご存知ですか。私自身の「感情」が一番怖い。感情は理不尽で暴走するととてつもない「破壊」を引きおこします。
私は、神前で日の出前の早朝から龍笛の稽古をしてますが(毎日ではありませんが)、行くのが嬉しくて楽しくてもう直ぐ始めてから5年続いています。
そこは、私の先祖の豪族の御祖神(みおやのかみ)が祀られていたと伝えられる古代の「神地」です。私笛を吹くことが先祖霊が望むことであり、私の役目であることが漸く「はっきり」分かったのです。その役目を遂行するために「霊的に護られ」ています。
「よーし、俺がつぶしてやる」と挑戦してくださっても構いません。霊的な守護が張り巡らされた私の「土俵」です。その人が潰れるてしまうと思います。我々の「物理」次元の世界に留まる「自縛の霊」を神仏が救い上げるには、物理的な波動(楽器の音や声)が必要です。
私は音を提供しているだけ、神仏がそれを利用してこの世界で迷う霊を音で引き上げるのです。だから、我わらは心を込めて歌ったり、楽器を奏でるのです。音や声を出すと霊が依ってきます。だから、思考を正して言葉を慎めというのです。

65 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 12:58:27 ID:AiAPQS/K0
私の霊的な「仕事」を妨害する人たちは、それをサポートしている霊的存在にとっては「居て欲しくない」存在になります。
私はその役目を果たすまで、「完全に守られている」ことを「知って」います。確信を超越した認識レベルです。
なにをしても、妨害を受けるときは受けます。
でも、絶対大丈夫なのです。生かされているからです!!
物理的、霊的いずれにせよ、妨害によって、結果、私の意識は更に高次元に上昇し、
「相手」には自分自身が放った負の力が跳ね返ってそれを受けることで、
とても辛い状態に陥ります。ごめんなさいね。5年間のいろいろあった経験から分かります。

今はそういう時代です。もうカルマを作らせないゾ!という大いなる意思が働いているかのようです。
だから、カルマを積ませない代わりに、業はあまり時間を置かずにその人に返ってゆきます。
今、そして、斎奉いつきたてまつ)られている場所では、自分の発している意識に「本当に」注意してください。瞬間つきます。

66 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 13:01:52 ID:AiAPQS/K0
この柏木氏は、何者?w

67 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 13:40:25 ID:nl/A2VhTO
>>66
生き物ですw

ざっと読んで感じたのは霊界存在のかなり強い憑衣が感じられます。
迷惑が掛ってないなら放置が最適ですね。

私の場合、龍笛を好んでいる人物とは親しくならないようにしています。


68 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 15:27:30 ID:cl8bNn8n0
漫画「「陰陽師」の影響かもね
心が純真で音楽の才能のある準主人公と自分を重ねている
音楽ってか音には力があるとは思うけど
思い込み禿しすぐる希ガス

69 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 15:28:51 ID:AiAPQS/K0
>>67さん、有難う御座いますw

>龍笛を好んでいる人物とは親しくならないようにしています。

どうしてですか?



70 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 18:05:36 ID:nl/A2VhTO
>>69
神楽笛ならまだ良いのだけどね。
奇異を求めて龍笛を吹いている人ならやっぱり避けるな。
霊界の清めと昇天をする役割の人っているからその分野ではたらく人なのかも。
知識も豊富で表現力もあるけど人の上に立つタイプとは思えないな。
彼の言ってる事は一理あるがブログに集う人に語っても
伝わらないから自身の役割に徹するべきだね。

71 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 19:38:50 ID:KaimWq0k0
>>61>>62
恐ろしいね。
これが本当だとすると、「内在神=良心を大事にしろ」と常に言っているブログ主が
この人物のサイトの検索を利用するよう皆に促している目的がどこにあるか、
考えてしまうね。

72 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 19:43:40 ID:KaimWq0k0
>>70
>知識も豊富で表現力もあるけど人の上に立つタイプとは思えないな。
>彼の言ってる事は一理あるがブログに集う人に語っても
>伝わらないから自身の役割に徹するべきだね。
他では相手にされないから あそこに行って吠えてるのだろう。
着地点もそうだが、ブログ主が遠出すると一々挨拶したり、
恭順の意を表しているが、私にはリーマンの言っていることと
この人達が問題にしていることがうまく噛み合っているとは思えない。
登場する度に違和感を感じる。
リーマンも最近二人には返答しないように見受ける。

73 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 19:58:52 ID:AiAPQS/K0
>>70さん、有難う御座います。

74 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:03:33 ID:cl8bNn8n0
リーマンさんですか?
リーディング?
柏木さんってコメント欄に来る人?

75 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:06:37 ID:cl8bNn8n0
リーマンさん=nl/A2VhTO?

76 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:08:16 ID:cl8bNn8n0
>>71情報コントロールなんて無意味、徒労でしかない
何のためにIP探るの?意図がわからない

77 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:10:35 ID:cl8bNn8n0
ある程度組織化された宗教(思想)団体 なら
誰がどんな考えを持っているか気になるだろうけど
組織化する必要性もないようだし
そいうのを嫌っているんじゃない?
団体で参拝に行くのもやめようと言っているようだし
情報操作するためならIP抜きは無意味、てか逆効果
もっと効果的な方法あるし

78 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:17:46 ID:4yZgoF9N0
>>8
急速に国家主義的様相を示すことが、リーマンとどんな関係があるんだ?w
現代では国民をひとつの思想にまとめあげることは出来ない。
信教の自由、価値観の多様化の現代で、神道の国教化の野望こそ非現実的。
昔から自民党は右寄り政策だが、いまだに国民を思想統一できていない。
昭和の戦時中や明治政府じゃねーんだし、現代の権力層はそんな夢想はしない。

つか、思想統一の動きが仮に勃発してもだ、それを拒絶する国民層や対抗勢力のパワーを甘く見るなよ。
対抗勢力がコロリと敗北するのか?w
へたれだな。
お前、前スレで左翼だと自己紹介してたが、お前も敗色濃厚なヘタレかよ?w
リーマンが権力に利用されるのを危惧してるとかほざいてたな?w
お前が相手にすべきは同族だろ。
権力に勝つために、弱っちいお前自身を鍛錬し、同族のヘタレな反権力陣営を鍛え上げりゃいいじゃんw
危惧してると言うくせして、こんな所で油売ってるとはw
早いとこ目立つように、社会運動してみろってw
お前がほんまもんの左翼なら、敗北を危惧する暇はねーだろ。
勝利を信じて、進撃できないのかよ、ヘタレ野郎がw

79 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:20:34 ID:4yZgoF9N0
> それに対して、先に挙げた会とかネットウヨの活動は完全に無視かw

知識自慢DQNの全文に反応する義務があるのか?w
つか、お前もけっこう俺のレスを無視しているしw
で、"先に挙げた会"とは、国会議員の会や日本会議のことかい?
偏狭的な愛国勢力の存在は知ってるが、団体名は知らないよ。
知らなくてもノープロブレム。
右翼的ものも左翼的なものも世間にいっぱいあるのは誰でも知ってる常識だからな。
そういう常識だけ押さえてればいいんだ。
専門家じゃねーのに、細かい団体名なんぞ記憶する意味なし。
問題の本義はそこにはないからだ。
本質や常識を忘れたお前が、恥さらしだ。

> 世の中を知らなすぎるww

親身のない糞知識をひけらかして、自慢して、
「こいつはそういう知識がないはずだ」と夢想して、罵倒するお前が痛いんだがw
宗教や社会問題の専門家じゃない奴が、知ってて特にならない知識を付けようが付けまいが自由だ。
お前、知識の活用法を知らないだろ?w
知識ってのは、「知恵」に昇華しなきゃ意味ねーんだよ。
本物の知識人は、他人の知識レベルを嘲笑しない。
お前はまじに下等だよ。
国家による思想統制よりも、お前みたいな馬鹿が社会で生きてる方が何百倍も"世の不幸"だよw

80 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:22:46 ID:4yZgoF9N0
戦う相手すら見失ってる>>8 www
お前がアンチリーマン、はたまた左翼なら、アンチリーマンの面々に喧嘩売ってる時点で終わってるよw
戦う前から敗れてる。
お前の精神年齢が子供だから、個人の勝敗にこだわって、大儀を忘れる健忘症ってこったw

> >>46等はリーマン本人である事が判明しないと、どうも先に進めないんだが、
> もし、リーマンでなかった場合、どうすんだ?

「どうすんだ?」・・・はあ?w
何もしねぇよw
リーマンが訴訟起こしたわけじゃあるまいし、どうしてお前がファビョってんの?w
俺はちゃんと、"糞なお笑いネタだ"って解説してあげたのにさ。
前スレ779を読んだら、誰にも一目瞭然だろ。
只の皮肉交じりレスってことが明白だろ。
だから必死に反応する奴はいなかった。お前を除いてはw
俺が親切に、"これはお笑いネタだろ"と後から説明してやったのに、まだ分かってないのかよ?w

81 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:25:27 ID:4yZgoF9N0
>>8
> 右翼とは言ってないな、また改変だ。ウヨ坊とは言ったけどな。ウヨ坊とは馬鹿の右翼にも
> なれない幼い国家主義者もどきの事だw

用語の定義の話に逃げるとは、なさけない奴だな。
ウヨ坊も右翼も、俺にとっちゃ大同小異。
証拠もないのに、右のレッテル貼ったお前の態度を批判しただけだろ。
妄想ばっかりのレッテル貼り野郎が、俺が779で46を紹介したぐらいで、「証明しろ」などと馬鹿騒ぎするとは、
矛盾もいいとこだ。
お前のレッテル貼りこそ、証拠がないんだからなw

俺のレスに、国家による思想統制を誉めたものが一つでも有ったか?
リーマンを誉めたレスが一つでも有ったか?
俺が国家主義者もどきなんて証拠は、どこ探しても無いよwww
お前は、「自分に反発する奴=右翼もどき」などと、大爆笑の被害妄想に嵌ってるだけだw
ヘタレのお前が、左翼を気取ってるようでは、権力に速攻で敗北するだろうなw
他の普通の一般大衆の方がよっぽど逞しいよw

つか、お前が左翼なんて、そっちが信じられねーよw
左翼にはインテリが多いというイメージがあるが、お前みたいな馬鹿がいるのかってねw
サヨ坊か?w

82 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:26:37 ID:4yZgoF9N0
> 連投に関しては、事実を述べた迄。

連投は本当だが、"必死な証拠"という罵倒は只の憶測だ。
親切に誤字を修正したレス投下したぐらいで文句たれる異常者が、思想統制を危惧だって?w
親切心すら通じないお前の頭が危険だよw

俺はひとつひとつのお前の戯言に返事した結果で、長文になる。
レス一回じゃ字数規制に引っかかるから、分割しただけ。
連投にイチャモンつける奴が、"ネットウヨの活動は完全に無視かw"って煽りは論理破綻だろw
全文に返事してたら、連投の回数がもっと増加するだけやん。
無視されたことに文句言う奴が、連投に文句を言うなよドアホ。
てめぇが矛盾しまくりじゃねーかw

83 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:27:44 ID:cl8bNn8n0
政治にしろ経済にしろ
想像だにしない方向に動くことがあるよ
表面上は突然
けれど人の潜在意識の深いところで少しずつ
鬱積したものが、何かのきっかけである方向に動くことがある
ラビ・バトラの預言どおり、世界恐慌が起きたら…
共産主義の崩壊の次に来るのは資本主義の崩壊?
グローバル化の弊害、ファンドという名の怪物が一部の人間を
儲けさせ、その他大勢の貧乏人を更なる貧困へと導く
資本主義の崩壊だってあり得ない話ではないし
それがきっかけで第三次世界大戦へ向かう可能性も0ではない

ナチだって最初は屁みたいな泡沫政党だった
ドイツ国民の不安、不満、鬱積した思いが
あるカリスマの登場であの惨劇の幕が開いた
表で起こることの前に、人の心の中で蠢く、気をつけないと
色んなものが結びついて、結果ある方向へ向ってしまう
キーワードがいくつかあって


84 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:29:38 ID:4yZgoF9N0
>>51
ハズレ。残念だったねw
つか、w全角が圧倒的に多いんだがw
リーマン信者だって全角が半数超えてるよ。
根拠になりようがない幻想をいつまで曝すつもり?w
まー、馬鹿が必死にひねりだした苦肉の反撃策だろう。

はあ?・・・と思って、前スレの自己レスを読み返したんだが、俺のは全角と半角が混じってた。
ID:mqonjXAX0の言う根拠は崩壊している。
俺はIMEの変換操作が一定してないんで、統一パターンがないんだと思った。
つか、俺が会長かよw こんなドアホな妄想する奴、はじめて見た。

>>16-17
バロスwww 似たり寄ったりの馬鹿どもは、いっぱいいるってことだな。
知識を覚え始めの幼児に発症しやすい病気だw ヘタレ知識を自慢したがる馬鹿w

>>26 >>28-30
もうね。ID:mqonjXAX0は「前スレ46ログがリーマン本人だという証拠を出せ」なんて言ってる場合じゃないよなw
ID:mqonjXAX0がぶちかました"半角・全角の証拠"こそ、ぜーんぜん証拠になってねーんだもんw

ヴァカ左翼が否定した「リーマンのトリ無しレス」の方が、リーマン本人の線が濃厚。確定的。
>>43 >>47 >>54に完全同意。


85 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:34:38 ID:0XM7cS/x0
う〜ん、リーマンさんは良いなあ。記事の内容が全てを現してるねえ。
非難する人は、記事を書いてみれば?つっこみ満載だよ。www

86 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:40:37 ID:cl8bNn8n0
なんかさ
お前バーカ、お前の方が馬鹿とやり合う小学生のような

これって故意にやってるの?

読む気なくさせるため?だとしたら最強の言論封じになるねwwww

87 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 21:30:28 ID:7L5RhDFc0
ヒトシが完全に引退した

88 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 21:57:42 ID:k2tLPS9p0
リーマンさんはパソコンにはうといらしいから、「IP探る」とかまで分からないと思うよ。
意味もないし。

89 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 22:54:57 ID:1IM9NZe10
>>78
>昔から自民党は右寄り政策だが、いまだに国民を思想統一できていない。
>昭和の戦時中や明治政府じゃねーんだし、現代の権力層はそんな夢想はしない。

価値観が多様化してるのは事実だが、思想界、ネットの世界を見ての通り、
戦前もどり現象が続いている。そこで霊的なお墨付きが行われると、それ待ってた
とばかり為政者は飛びつくのは至極当然。自民党が天皇を中心とした国家作りを志向
してるのは、戦後から一貫してるんだが。

>早いとこ目立つように、社会運動してみろってw
>お前がほんまもんの左翼なら、敗北を危惧する暇はねーだろ。
>勝利を信じて、進撃できないのかよ、ヘタレ野郎がw

おまえみたいなアフォに言われなくとも、ネットで12年前からやってるよw
右翼か誰か知らんが、webの内容書き換えられた事もあったしなww

90 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 22:58:53 ID:1IM9NZe10
>ID:4yZgoF9N0
>>78だけ見てたけど、また馬鹿みたいに連投してんのかww
一レスで終わるような書き方もできんのか?
まずは、その低能癖を改めろww
おまえの文字数は馬鹿みたいに多いけど、言ってる内容は、ごく短い
短文で済むんだよw
まずは頭を整理して書き込む脳を持ち合わせて、俺にレスしろよww

91 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:05:12 ID:cl8bNn8n0
右翼・左翼という分類?w
古っwww

92 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:09:42 ID:KaimWq0k0
左翼思想といえば真宗大谷派
リーマンは親鸞・浄土真宗を高く評価しているけど
ID:1IM9NZe10もその絡みでこことかブログに居るわけ?

93 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:11:20 ID:KaimWq0k0
>>91
真宗大谷派に限っては古くないよ。
ここの出版物には親鸞や蓮如の著作より
毛沢東語録の方がよく引用され、重視されている。

94 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:18:05 ID:cl8bNn8n0
左(仮に共産主義)に傾いても
右(仮に国粋主義)に傾いても強権主義社会になることは歴史が証明している
日本の右翼は天皇を深く尊崇している事が特徴で、神道信仰していることが多いから
右翼という言葉が出てくるけどね
右翼と呼ばれる人たちを支持する一般人がどんだけおるか?

行き過ぎた愛国心=ナショナリズム的傾向が強まれば、政治に影響することは
間違いないだろうけど




95 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:24:38 ID:cl8bNn8n0
隣国中国のナショナリズム
同じく隣国韓国のナショナリズム
同盟国アメリカのナショナリズム
政治的背景は違っても、行き過ぎた(間違った)ナショナリズムが危険であることは確か
危険の形も様々で一党独裁のナショナリズムと
アメリカの正義こそ世界基準とするアメリカ型の独善的ナショナリズムは違っている
日本にも新たに(古いものが復活するかもしれないし)
日本型ナショナリズムが生まれるかもしれないなけどね



96 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:28:51 ID:cl8bNn8n0
言いたいことが言葉が出てこない
最近本を読まないからな
本を読むにも体力がいる、何をするにも体力と気力
リーマンの言うことが本当なら
太陽黒点の影響か…年々どころか日に日に体力が落ちていくのがわかる
どうしたものか
体力気力が落ちると知力も落ちる
感謝行をすれば体力復活するんだろうか

97 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:33:24 ID:cl8bNn8n0
ジョン・レノンの「イマジン」の歌詞のような世界が来るだろうか?
キリストは汝の隣人を愛せと言った
敵をも愛せと言った
全ての人に愛の心が(キリスト意識)宿れば
本当に国境も宗教も通貨すらなくなるかもしれない
ミロクの世があるとしたらそんな世界じゃないかと妄想する。

98 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:34:33 ID:1IM9NZe10
ダメだ、こいつww
一行のちょっとした文に、10倍返しのレスしてるww
その文に内容はないww
馬鹿丸出し文ww悔しさが滲み出てるよwww
>>84
半角、全角で当人を断定できるわけはないしww、>>19
は茶々入れる馬鹿を排除する為の単なる策。当人であれば、図星という事になる。
真剣に半角、全角で特定できると思ってんのか?だから、リーマンの発言にしても、
本当に当人であるかという事がわからねば、その次の議論はできんのだよ。
以前のNetnewsであれば、本人特定は容易だが、掲示板ではなりすましがあるので、
本人特定は難しい。憶測の元で議論する事自体馬鹿げてんだよ。議論するなら、リ
ーマンのブログとトリップ付の発言に対して論じるしかない。

>>92
左翼ではない。おまえはdでもない思い違いをしてる。
>>93
引用されてるソースを出せ。

リーマンに対しては、明治天皇とか昭和天皇とか持ち上げる姿勢
を除けば、好意的に受け取ってるが、この点が引っ掛かるんだよ。
もう少し、政治と宗教の関係にセンシティブになってもらわないと困る。

>>51のレス>>30>>29の間違いな。

>>83の反応は、物事がわかってる極普通の反応だ。こいつには、それすらわからんだろうw
ネットウヨの言動に右往左往してるようだからww

>>82
>連投にイチャモンつける奴が、"ネットウヨの活動は完全に無視かw"って煽りは論理破綻だろw

意味がわからんが、説明ヨロ。それとな、以前から言ってるように、連投する前に頭を整理しろ。あまりにも酷すぎる。
一気に連投されると、こちらが苦労する。

99 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:37:20 ID:KaimWq0k0
>>87
本当だ。
あっけない幕切れでしたね。
お疲れ様でした。

100 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 00:37:03 ID:yL1s2+xI0
今日本の若者の心に得体のしれないマグマが溜まりつつある
それは現状の不満、将来への不安、
俺は偉いんだぞ的な、本当はこんなもんじゃないんだぞ的な幼稚な自意識…
子供の頃の(若い頃の)なんでもできるぞ!!!的万能感は、
本来有り余る生命力からくる健全なもので、
大人になるにつれ自分の「分」がわかってくる、分相応の分ね
分の中で頑張ろうとする
なんか最近精神年齢が幼くなったというか、いい年しても子供な人が多いというか
そんな感じがしてならない
あまりよくない想念の塊がふつふつしているのを感じる
まだエネルギーは弱いけど、低いところでガスが溜まっている感じがする
何かの拍子に引火したら…まだ爆発するレベルでないことを祈る
もし感謝行や線香供養でこの得体のしれないガスが薄くなるなら
広める価値があるかもしれない

101 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 00:43:37 ID:hXYE7N9k0
と、やんわりと煙焚教の広報が申しております

102 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 02:07:21 ID:pHAz5v1t0
ちょっとリーマンさん擁護する書き込みあるとすぐこれだw


103 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 02:25:41 ID:C03ElH6H0
> 1000 :本当にあった怖い名無し [sage] :2008/08/23(土) 01:40:55 ID:HJxsEU1O0
> >>986
> >このスレでオレが勉強したのはまさにそのことだった。ヒトシは12月にそんなの書いてたんだね。
>
> あなたの嫌いなCH君も、同種の主張を去年に書い(ry

そんなに嫌いでもないので、見に行ってきました♪

ttp://d.hatena.ne.jp/cosmic_heart/
光と闇のヒーリング − 覚醒の旅路 この日記は、プライベートモードに設定されています。

相変わらずの引きこもりモードなので、ログうp
>>9
度を越してるのは、CH派のN氏とかオウムちゃんとかだけだろ。
>>19
似てると言われただけだろ。オーバードクター氏なのかw
>>28-29
乙。
>>30
1.会長ではないが、低脳を話題にするときに名前出さないで♥
>>39
また面白いことに気ずかせてもらった。内在神がまだ時機じゃないと言ってるから自重♪
>>43>>47
わざわざ確認したならゴピペすると反応いいよ。
>>48
どのへんから悪知恵があると思ったの?
>>49
怪獣ってリーマンのことだろ。人面瘡があるからリーマンは自宅警備してるわけか。
>>54
会長ではないが、その池沼たちに絡まれたくはないw
>>88
ゴピペ要求と理解した。

104 :あまりよくない想念の塊:2008/08/25(月) 02:27:34 ID:C03ElH6H0
何もかもウソ。風呂からしてウソ。

569 :本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 16:01:52 ID:O86Ap9yK0
だから知らないフリをする時にツーチャンネルと言うんだよ
釣りだと気づけよ

550 :外宮ファン  ◆xz0lsSELzk []:2007/02/02(金) 19:26:53 ID:O86Ap9yK0
こんばんわー。 いやー、沢山のレスありがとう。
私がスルーする言い訳を書こうかなあ。
(以下略)

29 :本当にあった怖い名無し[sage]:2007/02/02(金) 20:00:41 ID:O86Ap9yK0
>>24
全く寄せ付けない奴もいるからなぁ、そのタイプなら何してもアウトだ
よく寝ておくといい。俺は集中力が鋭い時にかなり見る
物となると難しいな、曰く付きのある怖い話を用意しておくといい

つーかすまん、風呂だ

561 :外宮ファン  ◆xz0lsSELzk []:2007/02/02(金) 20:39:37 ID:O86Ap9yK0
>>558
ああ、来ますねーーー。 ビシビシと。
(以下略)

576 :外宮ファン  ◆xz0lsSELzk []:2007/02/02(金) 21:24:12 ID:O86Ap9yK0
>>575
あなたは、私の上手です。 また、教えてくださいね。

589 :外宮ファン  ◆xz0lsSELzk []:2007/02/02(金) 23:06:23 ID:O86Ap9yK0

あー、お風呂からスッキリト出ました。
(以下略)

105 :伊勢白山道の基礎知識:2008/08/25(月) 02:30:47 ID:C03ElH6H0
ちょっと裕福なリーマンさんのお部屋 http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1169963950/
004 20分後、トリ開始
005 前スレ340 342 347 をコピペし「初めてカキコした時は、こんなこと書いてたんだあ」
010 「白山神社はね、全国各地に分社が1番多いそう」「封印された秘密神」
016 「私は最初から人格を装った存在を見ません」
028 「生かして頂いてありがとうございます。 と心の中で」「ご利益を貰う極意」
036 ID:5PKhgrSe0「良スレの予感」
042 半角アンカー要求に4分後対応も言及なし
067 ID:af8DzCzl0「危険なスレの予感」
098 ID:o+Aq7eJ2O「人格者であれば」「『誰それには何がついている』などと他人に話したりはしない」
101 ID:ACZbJRuGO「2〜3日が山場」
109 ID:sFMMex2U0「見えていないと思う」
114 名無しで「あれは内宮か。 外宮なんて知らんかった」
144 玉置神社の問いに「天狗様が沢山」「本尊が、奥の森の中」「ムー大陸ウンヌンの世界」
150 sage要求に「あ、こうでしょうか? ちがうかな」
201 名無しで「SAGEで隠すべきで無い」「ム−の長年の愛読者ですが、10年ほど前にロシアの」
209 ageで「このロシア人がエホバを感じた小さい社は、おそらく外宮内にある多賀宮」
268 七巻き半氏登場「東京中の本屋を駆け回る一方、リーマンさんのような人を羨む」
316 「裕福でもなんでも無いです。夕方早くからカキコできる」
329 オーラの泉で丹波哲郎の声を聞いた人登場
372 メアド公開
636 お母さん ID:/8FReMYhO に対し「ああ、お父さん」
659 コピペにマジレス
677 「これから全ての次元が融合」「変化促進剤は、感謝の心」 コピペ化
700 ID:VpP2ewDg0「飯を食わない 電磁波が餌 奉仕中毒 朝の鮮やかな国の教祖様が」
718 ◇トリに「解析ソフトでもあるの?」
824 「私のトンデモが、現実ではどうなのか・・」「多くの方の反応を感じて確かめたい実験」
839 「日常に対する感謝を日々の中で、意識的に想起」「その人口が5%超えると」
854 「久しぶりに会う人毎に、若返ってると驚かれる」
915 「ソロソロ、マンセー攻撃駐が着ますよーーーー」
918 「あなたから、神気を感じます。正神に不可思議なし。  本当の神は、喋ったり、奇跡を嫌います」
952 AAA氏登場「リーマンさんに確かな信頼感」

106 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 05:18:11 ID:ibNUvfox0
ヒトシの波動整体日記とかいうの、いつのまにか終わっちゃったんですか?
ここで引用されてたので前に読んでたんですが近頃見てなくて。
24日の日記だけ読める。
誰か終了のプロセス教えて。

107 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 11:43:30 ID:dI6FUBMI0
>>106
ちょっと前から本業が忙しいって書いてたじゃん
だからじゃね?

108 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 11:58:25 ID:A1hbU4F70
ブログと本のリーマンさんと
2ちゃんねるのリーマンさん

109 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 12:45:46 ID:WA4qAqij0
私は、2ちゃんねるのリーマンさんが大好き。

110 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 14:30:28 ID:pHAz5v1t0
リーマンさんとの戦いに敗れたかヒトシw

111 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 14:38:54 ID:Plz4abTa0
2ちゃんねるのリーマンさんは今と違って時間的余裕があったから課も知れないけど、文字から人間味が伝わってきていましたね。

112 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 14:41:24 ID:A1hbU4F70
別人格w

113 :がんばれ嘘沢山道:2008/08/25(月) 14:53:06 ID:J77AZCR2O
可愛い子犬を抱き締めすぎて
殺したっていいじゃない


人 間 だ も の

114 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 15:57:19 ID:pHAz5v1t0
ウソはやめろよw

115 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 17:41:37 ID:GwoQ11xi0
うん この発言でリーマンの本性見たりって気がしてたw

大体普通の人はこんな発想しないよね?

この人の自我って肥大してて、他人には無関心
まるっきり愛や優しさとかを全然感じさせない



116 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 18:07:25 ID:qZdhWNcy0
なにかカッコいいことを言おうとしてすべっただけ。

117 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 18:20:30 ID:PEW5wctE0
>>113
それ、リアルで覚えているけど、前後の他人の文との遣り取りでニュアンスが全然

118 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 18:21:28 ID:PEW5wctE0
違うよ。
もっと微笑ましいものだったよ。
言い方も、それでは無かったよ。

119 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 19:18:03 ID:A1hbU4F70
やっぱ40代には思えないよな
キャラからするといってて30代?

実際子犬殺したの?
それともものの例え・・・がすべった感じ?

120 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 19:24:08 ID:8dXMDRCEO
>>119
神とはそういうものだよ
ということかもよ〜

無邪気な子供みたいに〜
遊んでるつもりが・・・

121 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 19:45:28 ID:PEW5wctE0
神とは、こんな感じかも知れませんね。
戦争や事件は絶えないし。魂の成長が第一だから。

122 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 20:03:58 ID:A1hbU4F70
今コメント欄見てきた
内在神、本の売れ行きで江原さんを超えたみたいね
江原さんがこの本について何とコメントするか興味あるけど
まぁ公にはないだろう
第二段が発売される日も近いかもね
評判になれば、本名と顔がわかるかも、ここまで売れたら
商売しようと思えばいくらでもできるんだけどな
今線香煙少なめが多い、煙の成分のせいでアレルギー気味になっている私として
煙は多いんだけど、天然成分でくしゃみの出ないのを開発してほしい
伊勢_白山特製 先祖供養セット、神棚セットなんか売れるのにね、お線香シリーズとか
ああ、こんな欲深いことを考えるあたしにゃ神気は寄らないだろうな

123 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 20:05:49 ID:A1hbU4F70
あと、テレビ出演して欲しい

いろいろキツいだろうけど、あっという間に5%いくよ

124 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 20:35:55 ID:2x/cNjh90
>>110
馬鹿だな、お前w

ヒトシの新しいブログを知らないのか?w

脳内妄想で勝手に勝利宣言するあたり、
やっぱりただの新興宗教信者だなw  哀れwww

125 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 20:37:53 ID:2x/cNjh90
>>122
ナグチャンパっていうインド製の線香を使ってみると面白いことが起こるよw
お試しあれwww

126 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 20:39:54 ID:pHAz5v1t0
>>124
ヒトシの動向なんかいちいちオマエみたいに暇じゃねぇから分かんねぇよw


127 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 20:42:32 ID:2x/cNjh90
>>126
ははは、反応してる反応してるwww

恥ずかしいの〜 恥ずかしいの〜 www

128 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 20:43:25 ID:pHAz5v1t0
>>127
m9(^Д^)プギャー
ヒトシキターーーーーwwwwwwww

129 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 20:45:30 ID:A1hbU4F70
ナグチャンパ

何が起こるんだろう…


130 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 20:57:21 ID:2x/cNjh90
>>128

m9(^Д^)プギャー
リーマン本人キターーーーーwwwwwwww


131 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 20:58:43 ID:2x/cNjh90
>>129
ナグチャンパと言ってもいろいろあるけどね。
本物は霊が寄って来るどころか逆に寄り付かなくなるんだよ。


132 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 20:59:51 ID:pHAz5v1t0
>>130
ヒトシとアルク=皇帝ペンちゃんは似てるなw
一時逃げてもまたブログランキングに帰ってくるだろうなw


133 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 21:06:15 ID:2x/cNjh90
リーマンは四六時中逃げ続けているけどなwww

134 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 21:11:39 ID:wnvYJCcK0
>>122-123
アマゾソのランキングだろ
総合100位まで(内在神は101位)見てみなよ
でも宗教カテで1位おめでとう(笑)
テレビに出たらリーマンさんもコスプレしてアイドルマスターだわーやだなー見たくねー(爆)

135 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 21:13:28 ID:Plz4abTa0
>>122
ツンデレさん?
私は窓に強力換気扇を取り付けてその前にお線香を焚いています。
これがお勧めです。
http://www.taroto.com/fan/toshiba/mado.html


136 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 21:51:29 ID:rl+r3HCMP
>>124
どこにあるんでしょうか?

137 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 22:32:26 ID:k/9eeqykO
>>122
おーいツンデレ言われてるぞー
早く否定してくれよ頼むから
これ以上増えないでくれよ

138 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 22:39:44 ID:Plz4abTa0
以前リーマンさんに皇太子様が富士山に登られた事の感想を聞いていた人が
いたけど、リーマンさんはスルーでした。
また、秋篠宮様には「様」をつけて、皇太子様に様を付けないで「皇太子」と
書いてありましたが下記の書き込みを読んでなるほどと分かるような気がしま
す。

【皇太子夫妻にまつわる怖い話】第百話
以下dempha氏のコメント

日本の神さんが殿下に、富士山に登れとは言わへんわ
富士山の神さんももちろん日本の神さんやけど、種類ちょっと違うねん
具体的に何が違うのん?って質問されたら困るし、
日本の神さんと富士山の神さんの関係もよーわからんけど、とにかく違うねん
どっちが上とか下とかいいとか悪いとかもないねんけど、とにかく違うねん

陛下はじめ血縁の方々(微力ゆえどの方までとは言えない、ごめんな)が
つかえてるのは、富士山じゃないほうの神さんな
そのひとらは今はもうまず、殿下にあれしろこれしろとは言わへん
だって殿下のおみみ(目?)が塞がってるねんもん
塞がはったんは、ご自身やわ
いろいろ耳が痛かったから、もういやーって思わはってん
ちょっと前まで(3年くらい前? わからん)は神さんがたもみんなして、
ねえねえーこうしようよーああしようよーみたいな感じに
殿下にアドバイスしてくれはっててん
殿下がいい子にしとったら国もよくなるから、殿下は日本の窓口みたいなもんやってん
窓口の後ろで控えてらっしゃる(銀蝋のえらいひと)は
もちろん天皇陛下やし、陛下の人間としてのよりどころは皇后陛下やで
http://www9.atwiki.jp/iris/pages/75.html

139 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 22:42:07 ID:A1hbU4F70
あふぉらしい
リーマンの顔を見たいだけだよ

140 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 23:08:02 ID:A1hbU4F70
富士焔の神々と日本の神々は違うの?


141 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 01:26:41 ID:RFV01yWK0
>>89-90 >>98
> 価値観が多様化してるのは事実だが、思想界、ネットの世界を見ての通り、
> 戦前もどり現象が続いている。そこで霊的なお墨付きが行われると、それ待ってた
> とばかり為政者は飛びつくのは至極当然。

只の可能性。
おまけに一部のオカルトオタに受けるだけ。

> おまえみたいなアフォに言われなくとも、ネットで12年前からやってるよw

口先小僧がw サイトを紹介してみろ。
12年前か。
96年から継続してるくせして、成果が上がってないようだなw

> 一レスで終わるような書き方もできんのか?

お前も前スレで爆弾投下してたよなぁw
今日は連投かw

142 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 01:28:54 ID:RFV01yWK0
>>89-90 >>98
> 半角、全角で当人を断定できるわけはないしww
> は茶々入れる馬鹿を排除する為の単なる策。

後出しの言い訳、乙。

> 議論するなら、リーマンのブログとトリップ付の発言に対して論じるしかない。

だから、前スレ779は「論じるネタ。皮肉半分のお遊びレスだ」とくどいほど説明してるんだがw
いつになったら解るんだ?w
お前が馬鹿だから、俺の説明が長文&ループしているだけ。

> 意味がわからんが、説明ヨロ。

前スレ最後のレスで、お前のレスがくだらねーから、いくつかはスルーしたが、
お前は
> 完全に無視かw>>8
って反応したわけだよ。
アフォか・・・・・。
お前の馬鹿レスの全部に返答してたら、余計に長文になるし、連投の回数がますます増加するだけ。
長文や連投に文句たれるお前が、更なる長文化につながる煽りをかますのは矛盾まみれの大馬鹿だってことよ。

143 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 01:52:35 ID:XbKsNDQQ0
>>141
>只の可能性。

可能性は認めるんだなww

>口先小僧がw サイトを紹介してみろ。

おまえみたいな基地外に荒らされるんでなw
誰が紹介すっかw

>96年から継続してるくせして、成果が上がってないようだなw

日本人は、おまえみたいな馬鹿が多いからなww

>お前も前スレで爆弾投下してたよなぁw

どれだよw示してみろよw

>今日は連投かw

おまえ、6連投だぞw(中に偶然入った奴がいたが)
6連に対して、2連。かわいいもんだw自分を振り返れww

>後出しの言い訳、乙。

半角全角で個人が特定できるかってのwまたまたちょっとした発言を取り上げて、
鬼の首を取ったつもりでいやがんのww他の馬鹿二人もいたなww

>> 完全に無視かw>>8
>って反応したわけだよ。

馬鹿wwその件に答えられないのは何故かと聞いてるんだよw連投するなとの俺の言と何故関係あるんだ?短文で纏まられるだろがw

144 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 01:54:09 ID:MPJwuXgD0
もう少し建設的で生産性のある議論にエネルギーと時間を使えないわけ?
それとも日々の生活があまりに殺伐としているので、
このスレで匿名で自分をどん底まで貶める「SMゴッコ」がしたいわけ?

145 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 01:56:01 ID:oL3VzY3T0
…不毛だ
不毛と言えばコメント欄で
大事なのは心では…とうのがあったな、さごじょうさん
まことに的を射たご意見
リーマンの目的は伊勢信仰の普及じゃなかったはず
黒墨さんのように伊勢参りを広めるのが目的かって思うときがある
伊勢観光協会の回し者?伊勢神宮の関係者とか憶測も…
大事なのは心というか内在神
どう育てる?か、カンナガラで生きるとはどんなことかとか
内在神と一対一の関係とはどんなもんか
いまいちイメージがわかないのよねぇ
お伊勢参りもいいけど、2の次3の次で良いはず
スピリチュアルの聖地参りと同じようなことやったって心は磨かれないっしょ
感謝行とお線香のご供養はよいけど、
リーマンもコメントで言ってるけど、人間は弱いもの、どう心と向き合い磨いていったらいいのか
テーマにしてもらいたいな


146 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 01:57:29 ID:oL3VzY3T0
ばーか
おまえのほうがばーか
って小学生か!!!というレスがあったけど
こういうのは嵐としか言いようがないね
人払いしたいわけでもあるわけ???

147 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 02:00:54 ID:nZhmAB+u0
>>143
成果が上がらない原因が、あんたにあることが分かるよ。
知性が感じられない。

てゆうか、あんた即レスが多いね。
暇人なの?


148 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 02:08:07 ID:XbKsNDQQ0
>>147
前スレから見てればそんな事言えるわけないんだがww
外野は黙ってろw

149 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 02:24:49 ID:nZhmAB+u0
>>148
前スレから見てましたよ。
知識をもてあましてるけど、人格はひどい。

日本の未来を憂慮してるんでしょ?
国民に訴えたいんでしょ?
あんたがしていることは、粗暴な荒らし行為です。
口も汚いしね。
そんなあんたに誰が心を開くの?
鏡で、自分を省みたらどう?

150 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 02:33:35 ID:XbKsNDQQ0
>>149
おまえ、女だろ
女は黙ってなw

151 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 03:03:18 ID:nZhmAB+u0
>外野は黙ってろw
>女は黙ってなw

反論できないことを言われると、
根拠のない口封じですか…。
最低ですね。
罵詈雑言ばっかりのあんたに、誰が心を開くの?

あんたの活動が成果が出ない理由がすごい分かります。
分かってない人は哀れです。かわいそうな人です。
つまり、あんたです。

152 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 03:04:57 ID:nZhmAB+u0
自分の口も汚れたので、お茶でも飲もうw

153 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 03:48:06 ID:oL3VzY3T0
>>150
私も女ですが何か?

154 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 04:11:22 ID:oL3VzY3T0
経済状態や、世界の中での日本の立場、若者のナショナリズム
確かに戦前の日本の状況に似てきている
大月隆寛は小林よしのりのにマンガを竹やりで戦ってた思想界に竹やりを持ち込んだと
言うくらいだから、その影響力たるやすさまじいものがあるんでしょう
内在神が小林氏によって漫画化されたら、それこそ蜂の巣ひっくり返したような大騒ぎになるかもね
既存の宗教やスピリチュアル、ヒーリング業界にとっては脅威でしょう
かなり過激な内容になりそうで面白いけど
下手するととんでもなく派手な色がつく、強烈ではあるけどあまり上品な色ではないわね
離れる人も多いはず、しかしネット社会の若者には大いに受けて話題にもなり
テレビなどのメディアでもとり上がられるかもしれない
リーマンご本人が顔出しでテレビ出演すれば、5%も夢じゃない
既存宗教界(カルト含む)からは相当攻撃されるだろうけど
是非実現してほしいものだ、小林氏から支持されないと無理だけど・・・・



155 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 05:45:36 ID:FG6rmEu6O
アンチではないけど
カードの磁気うんぬんの話はちょっと納得出来ないというか
神は人間界に直接関与しないと今まで主張してきたのに
神気が寄ることがあるとかっていうのは…
今までの主張通りならカードの磁気を狂わせたりっていうのは
神ではない者の仕業ってことじゃないかと思うんですけど?
こういう場合は神とかっていう例外を認めてしまうと霊能力者を自称する人が起こす奇跡(真偽は関係なく)も
これは神の力ですという主張を許すことになると思う

156 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 05:51:54 ID:FG6rmEu6O
あともう一つ
霊感があって霊障に悩まされてきたと言っておきながら
霊感があるのは内在神が弱いから的な発言はどうなのかと
霊視出来ることを時々自慢げに書かれてるのがなんだかな〜と思います
神ではない者の力が依って来ていることは恥じるべきだと思うんですけど?

157 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 06:48:46 ID:EAjAuj1F0
同意
自分に縁ある霊しか依らないというなら何故あれほどまで入浴に拘る?
健康的な食生活、規則正しい生活と運動をして電磁波に注意していて
内在神が強固になっているはずの人物がだよ。
生かして〜アマテラス〜カンゼオンを連呼してたら全く問題が無いはずだよな。

この人は疑心暗鬼にならずにアマテラスのみを信仰しなさいと言っているようだが
精神に普通の人間よりかなり脆弱な部分があると感じる。



158 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 10:14:59 ID:9WiHt/PC0
それは…霊(ナマモノ?)wじゃなくて
思念とか想念のエネルギー
人ごみに行くとどーんと重くなる
霊とか生霊とかをくっつけてきたんじゃなくて
良くない想念がホコリのようにくっつくことはある
ホコリ程度なら選択とか掃除で消える
気の器(オーラ)の表面に埃がくっつくとエネルギーが通りにくい
部屋を借りるときは前の人の想念がしみ込んでいるから
塩水で拭き掃除をすると良いとか
部屋の隅に清酒(清めの酒)を置いて、吸わせて捨てるといいとか
以外にコーヒーカスが吸うんだよね、コーヒーを入れて飲んだあと
そのカスを部屋の隅に置いておくと良いかも
炭もいいね、もちろん植物も…ただ植物は相性があるから

159 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 11:12:07 ID:n2I23SUa0
良くない想念エネルギーのことを普通は生霊という。
一歩外へ出るだけで自分が穢れたようになると言って、
お風呂でじゃぶじゃぶお湯を使いまくるリーマンは、
なんかおかしいよ。

160 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 11:23:29 ID:EAjAuj1F0
>>159
その通りなんだよ。
ブログを読んでいたらかなりの能力があるように記載してあるのだけど入浴に
ついての記事を見たら???なんだよ。
自分の顔写真は送れないからそっくりさんの写真を送るというのも???だしな
一体どういった人物なんだろうか。

161 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 11:28:37 ID:9WiHt/PC0
そうなんだぁ
でも人混みでくっつけてしまった想念=生霊?ってのは
相手側にこちらへの執着とか怨念がないからただのゴミだよ
特定の相手を意識した恨みや嫉妬や執着が生霊になると
生霊本人も気づかないことが多いからやっかいだけどね
元々縁のない想念やエネルギーは埃みたいなもん
だけど磁力を帯びているから体調が悪かったり気力が↓しているときは
影響を受けるね、さらに具合が悪くなったり、肩が凝ったり
イライラしたり、敏感な人ほどそうなる、風呂(塩入りがいい)入ると
そういうゴミはなくなる
やっかいなのは縁のある霊とか生霊
何も悪いことしなくても、妬みや恨みを買うことがある
ストーカーに執着されたり、こっちの事情とは無関係に
そういうものから守って下さるのはやっぱご先祖さまかなとは思う



162 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 11:37:07 ID:9WiHt/PC0
縁ある諸霊さんは感謝行でご供養するっていうけど

波長が合った霊、こっちの心が荒れているとき類友の法則で
似たものが寄ってくる、怒りや嫉妬や良くない感情を長く引きずると
同じような霊が居座ってさらに怒りが増幅、
寄った霊が良くないものだと犯罪に走らされることすらある
人間界でも凶悪な人間の割合はそれほど多くない、霊の世界でもそうなんじゃないかと
勝手に想像するけどね、たいていの寄ってくる霊は助けてほしい霊だけど
本当の悪意の塊、悪鬼のような霊はほんの一握り
でもそんな恐ろしいのにたまたま目をつけられたら・・・怖いよね
リーマンが言うように、幽界や地獄界が縮小して居場所を求めてこの世に来てるなら
狂(凶)霊がうようよ・・・それ想像すると怖いから
できるだけ毎日線香供養はしている。

163 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 13:22:47 ID:A0PsED6N0
よってくる霊や磁気、よくないものをブロックする力もない霊能者って
わけか。www
史上最強の祝詞を教えながら、お笑いだ。

164 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 14:33:22 ID:n2I23SUa0
>>161
ただのゴミの想念を洗い流すのに毎日一所懸命なのが可笑しいという話だが。

165 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 14:41:51 ID:EAjAuj1F0
>>164
またまた同意
そんなに長く複雑な疑問ではない。
幽界縮小やら地獄やらが現実に転写されようが恐怖心は持たないこったな。

ブログの記事を読んでいると常に恐怖心を抱くような文章だから好ましいとは思えない。

166 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 14:48:11 ID:FG6rmEu6O
んとね
私たちは根源神の一部なんです
その悪い霊とか他人の邪気ってのも根源神の一部なんです
みんな元は一つの神から出来てるんだから恐れる必要なんてないと思うんです
だって私も私の中の細菌も細胞も私でしょう?
細菌が死んでも私が私であることに変わりないように細菌がいても私は私なんです
霊も他人もいつかは根源神の元に帰る身なのだから
いつか一つになる相手を恐れることはないと思います

例えば相手が狼で相手を受け入れれば自分は食べられ狼の血肉や土の肥やしになってしまうとしても
魂はそのことを恐れなくていいと思うのです
でも噛まれたら痛いから嫌だなって思うのはありだと思います
霊に依られると頭痛がするから嫌だなと思うのはありかもしれないけど
頭痛なんて霊に依られなくてもあることだし
そんな毛嫌いするほど嫌がることでもないんじゃないかなって思います
私には霊感ないので霊に依られる苦痛が想像出来ないだけの話かもしれませんけど
依られるととてつもなく痛いですか?

167 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 14:49:06 ID:a+mW4UJw0
毎日風呂はいるぐらい当たり前やろw
多少潔癖な人は皆そうだろ。

168 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 14:54:07 ID:FG6rmEu6O
>>167
現代の日本では当たり前になりつつある入浴という習慣をことさら強調し
霊的垢と結び付けて語るところに違和感があると皆さんはおっしゃってるのではないでしょうか?

169 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 14:56:29 ID:n2I23SUa0
>>167
リーマンの風呂じゃぶじゃぶと大量水飲みは
普通人の入浴とはぜんぜん意味が違うってとこが今の論点だが。

世界中には、水が自由に使えない国もあるが、
リーマンは"そんな国では私は生きてゆけない"と言っとる。



170 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:00:04 ID:a+mW4UJw0
>>167
リーマンさんは神道の禊ぎとして毎日の風呂をかかさないと言ってましたが。
霊的垢では無くても、人間なんてほっておけば代謝で汚れるもんですから、特に言ってる事に違和感は無いです。


171 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:02:05 ID:a+mW4UJw0
>>167>>168へです

172 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:09:08 ID:EAjAuj1F0
もしも、災害に遭遇して場合は短冊と神棚はどうするんかいな?
長期間避難所生活をすることになっても短冊と線香供養するんかな?

自宅には仏壇と位牌があるけど位牌をを手放す状況になれば自分の身体に先祖が依ってもらっても構わない。

特定の神様だけを奉つるのは縛りが出来てしまうと考えているので神棚は持ってない。

173 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:09:54 ID:FG6rmEu6O
>>169
そこの部分に引っ掛かりますか?
でもリーマンさんが節水を心掛けたところで四国に雨が降るわけではありませんし
見方を変えればたくさん下水道料金を払われていて
水道局の方々を潤わせていて素晴らしいとも言えるわけで
たくさん水が使えるという環境にいることを享受し感謝するというのは悪いことではないと思います

174 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:12:48 ID:9WiHt/PC0
不安は暗い雲(鬱の人は頭のてっぺんが黒く見える)、怒りは赤い渦巻、人の心から発せられる気、
細胞は新陳代謝して垢ができるけど
気(心と物質の中間)も新陳代謝する
霊的垢というネーミングには…だけど
他人のそういうのをくっつけることもあるんだよ
体と心が健康なときはそんなもの大して影響しない
自浄作用があるし、大笑いすればふっとぶものもある
心の免疫力が落ちていると、病原菌と同じで寄ってくるんだよね
ここぞとばかりに弱い方にいく
跳ね飛ばすような生命力があればそれほど気にしなくてもいいかも
霊的に敏感な人はこまめな洗たくしたほうが良いよ
子供のころ見えた
リーマンは磁力だけがエネルギーみたいな言い方だけど
磁力は体よりのエネルギーで、違う種類のエネルギーが入るのが見えた
それが光、人が閃くとき、純粋に楽しんでいるときに見える
頭に黒い雲があると光が入らない、オーラが暗い


175 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:13:01 ID:a+mW4UJw0
外国人はあんまり風呂入らないし香水でごまかしてるなんてよくあることだが、それが霊的垢を落としてない事に
つながって、日本に比べて犯罪率が高い事を引き起こしていると考えると納得してしまう。


176 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:18:08 ID:a+mW4UJw0
自分は生来めんどくさがりで風呂とか外出する時以外はあまり入らないんだが、体が汚れていくのをほうっておくと
しまいには精神まで汚れてくるのが良く分かる。
ひきこもりになる人は、風呂に入らない傾向があると思う。

177 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:21:49 ID:FG6rmEu6O
>>176
引きこもりのホームレスとかいないし
気のせい

178 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:23:26 ID:a+mW4UJw0
>>177
まあ引きこもりの話は根拠が無いし自論だけどw


179 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:28:40 ID:a+mW4UJw0
霊的垢と結びつけるのは腑に落ちない人もいるだろうが、
普段から掃除・洗濯・入浴を行っているとすがすがしい気持ちになった経験があるはずだ。
やはり、この穢れを払い身を清める行為は霊的にも重要な事だと思う。

180 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:31:14 ID:fUnSgZ2D0
リーマンのは、現代版禊祓い実践なんだよ。

181 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 16:35:50 ID:EAjAuj1F0
だから別に風呂に入ることは別に良いんだよ。
日本屈指の霊能者と喩えられるほどの人物が少し外出しただけでも霊的垢がつく
っていうのが不思議だと言っているんだよ。

もしかして?話を逸らしてるの?

182 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 16:48:28 ID:a+mW4UJw0
>>181
霊能者だからこそ霊的垢に敏感なんじゃないの?
そもそも霊能者だから霊的垢がつかないという前提がおかしいと思うが。

183 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 17:04:27 ID:EAjAuj1F0
>>182
>そもそも霊能者だから霊的垢がつかないという前提がおかしいと思うが。
そんなことは言ってないよ。

ブログの相談者に”エイッ”って遠隔祓いしているのになんで自分に憑いたものには
過敏になのかと言っているわけだよ。

霊を寄せないように自分の周りにバリアー張って歩く人もいるって言うのに何で出来ないの?
と思ったのだけど。

184 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 17:10:55 ID:a+mW4UJw0
>>183
あ〜そうなんだ。遠隔の件はよく知らなかった。
これは直接聞いてみないと真意が分からんね。


185 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 17:11:58 ID:8kZqN0yU0
たぶん、思うに。
日本という国家というか、そういう大げさなものではなくて人としての繋がりを
保つことによって、身近なところから平和や幸せを・・ってことだと思うけどね。
例えば、物資社会においては今の恵まれた状況は過去の人(日本を愛する)の遺産であって
それを分からずに知らずに受けている。
何もない状況では、こんなに自由で好き放題な話題や思想も生まれない。

何か不憫な状況が生まれて、家族が不幸にさらされてしまうのと似てる。
そういう単位の中では家族みんなに愛を感じていなくともwww
守りあわなければやられてしまう。

特にスポーツに興味がなくても、金メダルを取った日本の選手には感動したな。
あれを過激なナショナリズムだ、なんだって言いたい人もいるけど。
自分は何人?と言いたくなる。
知らずに受けてる恩恵ってあるよ。

リーマンさんのアマ照らすとかは間違えば、過激なナショナリズム?とやらに
繋がるとは思うけど、この機微が分かる人にはわかるんじゃないかな?

と、まだ自分は線香供養は怖くてやってませんがww
とりあえず、心の中ではいつもご先祖様に感謝しております。


186 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 18:17:54 ID:fUnSgZ2D0
>>183
相手する物のレベルが違うんでないの?
あんたのヘナチンコの相手もレベルが決まってるでしょうww

187 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 19:57:25 ID:L8h6+tR3O
そもそも
垢がつく×
汚れた気持ちになる○

そう書いてる。

188 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 19:59:34 ID:XbKsNDQQ0
>>151
心を開かせる為に誰が書き込んでいるのだ?
日本の今の現状を書いているに過ぎない。
>反論できないことを言われると
お前が反論すべき論を論じたのか?(w
>>152
おまえもそういうレベルに落ち込んだわけだw
情けないw
>>153
へぇ〜w

189 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 21:14:39 ID:MPJwuXgD0
>>172
凄い屁理屈だな
災害時に短冊と神棚をどうしよう、と心配する自分自身が
如何に因縁居士化しているか観ることもできないとは・・・
結局日々の神棚への拝礼や線香供養が十分に実践できていないのだろうね
ハテ、私自身はどうなんだと、大変いい勉強になりまスタ 
ア リンガ トウ

190 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 21:14:51 ID:lVRTMfdzO
有料サイトでまた一人、興味を持った方がいた様です。リーマン氏本人が書きこんでないよね?-_-;

191 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 21:17:18 ID:lVRTMfdzO
>>190
「掲示板で」が抜けてました。失礼

192 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 21:43:24 ID:KfdWuCN90
今日もリーマンが名無しで書き込んでいます。

リーマン批判の矛先を逸らすため、人の書き込みに無理矢理因縁をつけ、

言い合いに持ち込んでスレを荒らし、リーマン批判をさせない魂胆ですwww

193 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 22:26:23 ID:VfoBfjCKO
オリンピックのリレーで朝原選手の言葉に「過去の先輩選手の思いと共に」
「先輩達の努力の結果」などの意味合いのコメントがあったな。
リレーと先祖供養は無関係のようだが思いと託すという点では同じ
だと思うんだな。

後輩の選手にはメダルを取って欲しい=子孫には○○を果して欲しい。
○○は何なのだろうか?

194 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 22:36:52 ID:9WiHt/PC0
>>192
まさか
そんなこすぃ奴が神の言葉を代弁できるわけない

195 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 22:40:05 ID:2gTnfVAV0
残念ながらリーマンさんは書き込んでいませんね。書き込むときは「リーマン」と名前を書きますよ。
余計な詮索をなさらないように。

196 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 23:23:58 ID:VfoBfjCKO
>>193
私は両親と離れて生活しているので会う機会も少ない
「親不幸ばかりで」などと謙虚に話すと父親は
「夫婦仲良くして明るい家庭でいてくれたらそれで良い」と言ってくれた。
先祖への感謝は当然だけど
家庭も色々で親の希望も違う場合あるだろうが何も儀式めいたモノは必要なく両親を安心させ喜んでいてくれる。
それが一番の先祖供養になるのではないだろうか。
お祭りの時に自分の街の鎮守の神様にはこの街で生きている事に感謝し祭りを楽しむ
わざわざ遠くの神社のお札を貰いに行かなくても神奉りはそれだけで良いのではないだろか。

197 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 23:44:20 ID:vxYSgSip0
しばらく見ないうちにヒトシ氏のブログ消えた?

なんで?これって敗退宣言?

198 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 23:57:06 ID:vxYSgSip0
あと 皇帝ペン銀連盟ってアルク氏っぽいねw
みんなの意見キボンヌ

199 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 00:02:35 ID:b5aDzGGk0
>>195
>書き込むときは「リーマン」と名前を書きますよ。

火炎怪獣かなんかのチャメゴンとかでカキコしていたしなw

そうやっていちいち火消しカキコする辺りは出版関係者とかなんだろうw





200 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 00:35:31 ID:GJKPrYf50
出版社は儲かりゃそれでいいからなぁ
「リコネクション」というレイキに似たヒーリング本を出版
「ヒーリング能力」の売買を仲介?した
一時期結構話題になったし、アマゾンランキング上位になったこともある
今度はリーマンで金儲けか…何か「イベント」を仕掛けて
集金するんじゃないかと踏んでいたんだが
その気配は今のところないな
にしても、ナチュスピ、節操無いなw

201 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 00:38:19 ID:WVSZtXASO
因みに
ロックやロスチャの存在は大切説を買い込みしてみて?
雪崩のようにレス埋め尽くす現象起きるから。

思想は数、数は政治、政治は経済、経済は数、数は思想だから。。


だれかが利用し始める。

202 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 01:16:51 ID:E5fo+U6U0
>>196
世の中は、自分の両親は健在で理解がある、という人達だけではない
早世した親、虐待した親、小さい頃は仲良かったけど今は同居や遺産配分巡って色々言ってくる親…
自分だけの世界、小さい頃のノスタルジーに浸ってないで、
もっと周りをちゃんと見ろよ でないと、いやでも辛い状況に面と向かうことになるぞっ!
というのが、伊勢白山道の景色の1つではないかな?
>>195>>199
出版社なら、英訳本の翻訳の質に責任持つんだろうな?
お笑い出身の「パックン」、パトリック・ハーランさんなんか
この本を凄くうまく英訳しそうだな。米ハーバード大の宗教学部卒らしい
恐らく神道・仏教の日本語での素養もしっかりあるだろう
駄目元で彼の所属事務所に本を贈って、一度翻訳監修を頼めないか交渉してみたらいかが?
誰であれ、読んだ人が心動かされないような本なら、英訳しようが超訳しようが、
その本にそれだけの「光」が無いのだから諦めればいい
この本の「光」を信じるなら、トライしてみてくだされ
万が一OKだと、もの凄い宣伝効果が期待できる
でも、彼がそこそこ有名なのは日本国内だけだから宣伝は意味ないかな?

どちらにせよ、ブログ人気に乗じて「私は英語出来マシュウ〜♪」みたいな、
日本人馬鹿読者をあて込んで(「2千部売れたら、まあいいか」という具合に)、
変な英訳そのまま高額出版したら、英文チェッカーの必要経費使わず神仏を金儲けに利用した罪で、
社長・社員もろとも全員地獄行きだ!
伊勢外宮の大神楽に全員参加で一億寄贈しても、全社員が毎日10回線香供養しても
自分たちで出来る方策を事前に十分認知しつつ、敢えて努力を怠った罪で上告棄却だな
「ああ、あんな本に関わらなければよかった〜」と言いながら地獄に「永遠と」縛り付けられたくはないだろう?ん〜?
でも今秋出版ならもう遅いだろうな〜 
地獄が待っているぞ〜


203 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 01:32:14 ID:UywsX/r+0
>>113-121
まだ殺してないね。
666 :本当にあった怖い名無し [] :2007/11/16(金) 10:55:16 ID:BlB0gmOq0 (改行略)
 彼女の求道心に応えて、遠隔で霊的エネルギーを注入し、宇宙的次元の愛と正義の意識を伝達したのです。
 (※ この能力は宇宙からの許可が降りない時は使えません。準備期間も必要です)
 ただしその体験に、私が関与していた事は知らなかったと思います。

 >妄想のオナニスト!ww
 
 この痩せ男には、こんな能力はありません。
 モッタイ付けの唯のアホーですよ。
 恥ずかしくないのかね。 師匠のアクレイに完全に逝かされてますね。

114 :本当にあった怖い名無し [] :2007/11/22(木) 20:57:39 ID:rrRbbCf10
 669 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 11:26:46 ID:TkXAR03f0
 >>666
 悪魔の数字666乙。
 無関係なログもチェックしてんの?w
 ハートが気になって気になって仕方ないんだねw
 
 煽りを"アオリ"って書いたりさ、悪霊を"アクレイ"って書いたりさ、
 奇妙なとこでカタカタを使う癖は止めなよ。
 正体バレバレ。

117 :リーマン伊勢白山道 ◆9f/meyMFEM [] :2007/11/22(木) 21:06:24 ID:tXq76AV10 (改行略)
 >>114
 
 ハートが気になって気になって仕方ないんだねw
 
 ・・・可哀想な人を見ると、掘っとけないんだよね。大笑。
 だからさ、君みたいな奴にも、本気で相手してしまうんだ。 
 可愛い子犬を強く抱きしめすぎて、殺しちゃうこともあるけどさ。 (冷笑)

204 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 01:36:50 ID:E5fo+U6U0
>>202
パトリック・ハーラン補足
彼は数年ほど福井県福井市に住んでいた・・・
伊勢ー白山ライン内で、福井市内から白山はよく見えるな…


205 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 01:41:31 ID:GJKPrYf50
リーマンは何者か?
少なくてもナチュスピの編集担当は知ってるんだろうな

1.パラノイア、自分には特殊な使命があると思い込んでいる
 
2.多くの読者を騙している無神論者の詐欺師、神さまを持ち出して、本を売って金もうけ

3.伊勢観光協会または伊勢神宮の関係者、

4.単なるオカルトおたく、自説が意外に受けて、あれよあれよという間に教祖的存在に…
  引くに引けない、半ば意地でやっている

5.真の人格者、崇高な魂を根源神に見出され、愚民を救うために日本に降臨した

可能性としてはどれが近いかな?
ナチュスピの編集者さん教えてケロ

206 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 02:01:54 ID:GJKPrYf50
何か重大な変化が起こりつつあると仮定しよう
リーマンの言うとおり、太陽黒点云々、幽界縮小
リーマンだけにそれを知らせるのはなぜだろう?
神と一対一の時代が来るなら、魂の清らかな人数人を選んで
同じ啓示をすればもっと広まるのが早いだろうに
なぜ2ちゃんねるという媒体を選んだのか?
なぜリーマンは素性を明かさないのか?
なぜ選りによってナチュスピなのか?
神と一対一の時代が本当に来るなら、直感的に「わかる」人間が増えるのだろうか?

207 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 05:38:02 ID:qQgPrcF8O
メッセージのようなものがあった。
生かして頂いて…は
行ききれなかった人への成仏の言葉。
たいていの人間が、自分を行ききれずに亡くなってる。

208 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 06:12:37 ID:3E/x5uAmO
>>202
やはり、言うと思ったからリレーの話を前置きして個人差はあると書いたんだ。
リレーのメダルは先人の失敗と成果を蓄積し後の選手に伝えていった結果ではないか。
物質的ではなく精神的な豊かさに幸せを感じごく普通でいられる事に感謝できる。
これは、先祖の失敗、成功の繰り返したなかで子孫に伝えたかった思いではないのだろうか。
時間を区切って断定されると人間は平等には出来てないように見えるが全てが平等だ。
喜怒哀楽の全てを体験している途中の段階をみていて他人と比べても仕方ないよ。
伊白道はやはり恐怖と威しの信仰か

209 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 09:40:16 ID:e1BF+1wO0
霊的垢などという妄想の産物にビビルこたぁねー。

210 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 13:14:45 ID:WZRBzhIC0
>>207
「生かしていただいて」浮上物例の寄せ餌だわあれは



211 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 13:24:11 ID:WVSZtXASO
垢という言語でわなかったが過去から

垢を祓い落としたあとには
穴になっていると感じていた。

穴のある人って
可哀想なくらい人によって自分を使い分ける。
プライベート時間も、昨日と今日も、つい数分前でさえ
波長・波動・も意識さえも変貌してる。

霊のスクランブル交差点か。。カプセルホテルか。。
霊体炒めて皿に盛ったら、チャンプルーか。。

212 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 16:56:53 ID:h0mA3gRF0
宗教でも道徳でもそうだけど、恐怖で縛られた戒律はすごく精神的に悪い。私は思いこみが人より強い傾向がある
ので肉体的な悪影響にすぐ反映される。下手すると命が危ない。


213 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 18:05:19 ID:E5fo+U6U0
>>212
>下手すると命が危ない。
まさにこれが思いこみ

214 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 19:28:09 ID:cRXgRD2j0
気ってのは先天の気と後天の気がある
卵の白身に例えると、どろっとした部分が先天に気
生まれてから死ぬまで日々使って減っていく
さらっとしている部分は日々新陳代謝している
霊的垢というか、余計なものが表面にくっついていると
新陳代謝がうまくいかないってのはあるな
風通しが悪いってか
心にずっと留まっている感情も、新陳代謝の邪魔になる
感動したとき、大笑いしたとき一時期余計なゴミが吹き飛ぶ
新しいエネルギーが入る

215 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 20:21:45 ID:E5fo+U6U0
このスレは、さすがオカ板だけのことはあってその筋のお勉強が好きな人が多いな
でも、先人が当時の周囲の人々にわかるよう、その当時の比喩や知識を使って、目に見えないもの
実験的に検証できないものを表現するときに使った表現から現代風にアレンジしつつ
想像力逞しく創作落語を作るものだから、結局陳腐なトンデモ仮説になって終わり

所詮見えないんだから 大人しく引っ込んでろっ!

216 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 20:34:06 ID:cRXgRD2j0
見えるんだが

217 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 20:35:37 ID:cRXgRD2j0
前と上に厚く、後ろと下に薄い卵型のオーラ
ファイバースコープの糸のようなもので肉体と繋がっている


218 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 20:53:27 ID:E5fo+U6U0
>>217
ますますウソっぽいな
先天の気/後天の気は、「黄帝内経」に遡る中国医学の生理学の用語
かの時代の医者は今で言う気功師だから、見えていたものもあるだろうが、
陰陽五行と同様、症状を読み解きつつ同時に治療法に先達をつける道具としての意義が大きいはず
「体力を仮に先天的なものと後天的なものに分け、この2つが別のリズムで変位しながら、
相互に影響し合っている」と見た方が、説明もつくし治療法の見当が付きやすい、という程度のもの
つまり文字通り「弁証」のための「方便」
「オーラ」とか「ふぁいばーなんとか」とか今風の用語並べてくるところが怪しい


219 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 21:07:40 ID:E5fo+U6U0
今日のブログのコメント欄
釈尊は布施された食物が傷んでいたこと(確か茸が毒キノコ)を知りつつ
入滅すべき時期が来たので、食中毒の危険性を認識しつつ甘んじて受けた・・・

リーマンって、こういうある意味「おためごかし」な聖人像描くの好きだね。
イエス・キリストを売り渡した弟子のユダのリーディングもそうだった。
愛の教えを広めるために 敢えて十字架の上で犠牲になるため演出だったとかなんとか・・・
凄くウソっぽいというか、安っぽいというか、軽い感じがする

以前、籠神社近くでの霊能者との対面状況の記事でも本人自身が書いていた通り、
所詮霊的リーディングは、霊能者本人の世界観の表れでしかない。
この姑息な感じは彼の人格の表れなのかな?と思ってしまう。
大宗教の開祖が こんなコスイ演出使ってメッセージを後世に伝えようとしたとは
非常に信じにくい。
1つ1つは偶然の出来事でも、何か目に見えない大いなる「手」が
働いて、自然にある厳然とした状況が生み出されているところに奇跡があり、
そうしたメッセージにも触れられる状況に生かされている感謝も湧いてこようものを
三流演出家に担がれているとわかったら、興醒めするよな


220 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 22:11:18 ID:LLNbp9TDO
そんなことより最近リーマンさんの心に迷いがあるのが気になります
今日の「位」についてのお話
お経なんてご先祖様には伝わらないとおっしゃってらしたのに
突然日本人は仏教のDNAがうんぬんは…

221 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 22:35:37 ID:y6qJHNRX0
>>220
突然日本人は仏教のDNAがうんぬんは…

そんな風には読めないがな。あんたが迷ってんじゃん。

222 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 22:56:29 ID:e1BF+1wO0
>>220
大袈裟だな。
心に迷いのない人間なんていやしないよ。
伊白道は思いつきによる妄想を記事にしてるだけだからブログの内容に一貫性がないのは当然だ。

223 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 22:58:39 ID:WVSZtXASO

凶相の家相の家屋に巣くう低級霊、と
吉相家屋に住む高級霊、
位の有る無し位牌は
こんな感じだ。と思った。

224 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 01:03:55 ID:o/9a/1sI0
「白山山伏」の立将さん
以前あった「生かせて頂いて ありがとうございます」の文言を
御自分のHPから全て削除されている 「○○○ アリガトウ」になっている

リーマンと混同されるのがそれほど嫌なのか、もっと他に重大な理由があるのか気になる

「生かし(せ)ていただいて」が 本当に最強の祝詞で世界に伝えるべき日本発の言霊とお感じなら
削除なんかしなかったと思うが

225 :いろは:2008/08/28(木) 07:29:28 ID:j70YbLLLO
>>224
それを教祖がブログに入れた時、ここで山伏さんのブログが炎上しかけた
あの時の教祖はアタフタしてたなぁ
文章にアタフタが思いきり出てた。
そんなにアタフタするんだったら載せなきゃいいのにって思った、
そのあたりで初めてブログ規制が入ったなぁ
私は何故このブログを入れたのか今でも不思議だ
ただ単に「この人も私と同じ呪文を唱えていますよ」と
言いたかっただけ?


226 :いろは:2008/08/28(木) 07:39:59 ID:j70YbLLLO
山伏さんは教祖を知らなかった
奥さんが教祖を知っていて、光栄ですとメールをもらったっていってたから
と、すると山伏さんはその日からブログを見だしている、
もう迷惑はかかっていないだろう、じゃあ教祖を拒否したんだろう
多分あの山伏さんも生かしての呪文は大事だろう
それを簡単にやめないでしょう

227 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 08:42:34 ID:+MLfCgWnO
大安大吉さんのコメントにリーマン氏は何故答えないのだろうか?
リーマン氏の考えが聞きたいんだけどな〜
過去記事の中には大安大吉さんが疑問に思うことの答えはなかった

228 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 10:44:46 ID:PUN/TvZD0
>>227
それいつのコメントのこと?

http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-magazine020.html
サイキックヒーラが日本を訪れて、一番はじめに伊勢へ行った
伊勢を訪れて、女神を感じたというアマエテラスオオミカミ
でも内宮?かもね
なぜ外人のサイキックは伊勢へ行くんだろう

229 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 16:26:09 ID:ZT32xPsD0
伊勢が一番有名な神社だから。

国家神道の時代以降は特段に。

230 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 18:23:06 ID:H4eeuEFvO
>>228
簡単に推測、日本語に不自由な人だと観光は案内人に任せてしまうものだよな。
案内人もそんなに詳しくないから由緒を通訳するなら外宮の豊受より
内宮の天照の方が簡単だ、案内人が説明困難な豊受より判りやすい
内宮で女性のエネルギーがなんちゃらと喋れば無難なコメントになるよな。

安易に断定するとその外人はスピ系テイストのコメントをした一般人だな。

昔、中国から気功のセンセが日本に来た際にそれまで不法投棄のゴミ捨て場に
なっていた長野県の分杭峠を探しあてたという話を思いだすた。

231 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 19:24:05 ID:PUN/TvZD0
その人の本を今日買ってみた、なんというか出来心で
高かったので後悔・・・・
医師でありサイキックヒーラーらしいよ、まだ読んでないけど

最近リーマンちょっとパワーダウンしてるっぽいね
なんとなく…

232 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 19:35:36 ID:SLgAvbFiO
>>231
うーん言われてみるとなんとなく、そんな感じがしないこともないこともないこともない

233 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 20:02:46 ID:XW70vMjK0
パワーダウンも何も、元からパワーなんかないしw

234 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 20:27:58 ID:H4eeuEFvO
好奇心旺盛なレイカン少年の愛読書はム〜、別冊ム〜ブックスも沢山読みました。
大学時代はバイクにのって神社仏閣を巡ってレイカン体験に遭遇するのが楽しみになりました。
そのレイカン少年も40代となりインターネットの恩恵で簡単に自己表現の場を見つけました。
現在は少年時代からの知識をリーディングと称して発揮していますがネタが無くなりそうです。

さあ、今後の展開は?
誰か続き書いてちょ

235 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 21:06:14 ID:94xDQWfc0

日本人は仏教のDNAなんて言ってるのか?
いつの時代でも仏教そして僧侶を批判している者はいたよ。
信長がそうだし、江戸時代の安藤昌益なんて、
働かず人から食わせてもらう釈迦の精神をクズ扱いし、
僧侶は働かないから、頭から女のことが離れず、自分でしごくのはもちろん、
小坊主の尻を突き、あげくに檀家の女性をなんとかして犯そうと狙う輩と悪口を言っている。

これは僧侶に限らんな、韓国のキリスト教会の牧師や神父にはいっぱいそうだ。
アメリカのキリスト教会でも少年への猥褻行為で多数が捕まっているww




236 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 21:09:40 ID:zuPVYHOp0
必要以上に高尚ぶると却って性欲が刺激されるものなのです

237 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 21:15:00 ID:FX0JMRjm0
>>226
なるほどよくわかりました。

238 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 21:48:51 ID:PUN/TvZD0
コメント欄見てきた
10冊も買って、周囲に配っている信者さんがいた
もし、リーマンが>>234のような人物なら
罪つくりだねえw

239 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 22:14:33 ID:/ErOsr+T0
「望まなくても御蔭は起こるものです。」と言うのはお陰などはじめから無いこと?


240 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 22:16:45 ID:H4eeuEFvO
この板に現れる信者さんは文章に恐怖の煽りを入れてないかな。

主が威しを頻繁に入れるので感覚が麻痺してます。



241 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 22:26:25 ID:PUN/TvZD0
恐怖の煽りって例えば?てか意味わからん

242 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 22:42:10 ID:H4eeuEFvO
以前にホッカイドウってコテハンが現れたけんど「反作用できれば出したくない」とかがあった。
反リーマンを装いながらこの板の住民に絡む奴も恐怖を連想させる傾向にある。

243 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 22:53:59 ID:H4eeuEFvO
>>242
追記、そのホッカイドウの書いた内容は「迷わず内在神を育てる事に専念すれば反作用が起きない」というような意味だった。

真客の所を本拠地にしているオバチャンで本を配っている人がいるがその人だと思う。

244 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:04:54 ID:o/9a/1sI0
>>242
ここで「煽る、煽る」とか、「恫喝だ」とか「恐怖を煽る」とか言う人いるけど
最近、最近2,3板ではいなくなったよ
以前は明らかに自分の腐った魂から滲み出る罵倒のテクニックを試しに
ここに来ていたのが数人いたけど、交通事故か病気だろう、来なくなった

友人が飼っている犬が凄く敏感で、恐らく数十キロ以上離れた雷の音に怯えるらしい
人間には全く聞こえない ちょとしたことで恐怖心煽られるのは治した方がよいかもな

245 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:20:12 ID:dAT2CwY90
Amazon.co.jp ランキング: 本で95位

均君もやめたのか。罵倒した人は消えていくよね。
この背後の力はマジもんだよ。

246 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:31:40 ID:PUN/TvZD0
大川龍法だって一時期ベストセラーになったよ
未だに信者はいるけど
某政治家が総理大臣になるとか言ってたけど
ならずに亡くなった
そういえば広告塔のコピーライターが自殺したよな
宗教は怖い、慎重になっちゃうよね

247 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:34:44 ID:ox6B7knD0
>>245
そういう感覚がなんかもう・・
たしかにヒトシはあれだけど、244のような考えかたって、すごく問題あると思う。
リーマン信奉する自分が優れてるという、特権意識がむき出し。
俗世間にも、よくある構図だね。


248 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:37:24 ID:PUN/TvZD0
アンチが事故や病気で死んだり怪我する宗教って怖い
実際あるらしいけどね
対抗勢力を呪い殺すという噂があった…
アマテラスオホミ神は正神、観世音菩薩も同じエネルギーなんでしょ
観音様のエネルギーは人を攻撃しないし

249 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:37:40 ID:ox6B7knD0
>>244
>交通事故か病気だろう、来なくなった

あなたは交通事故や病気にかかる人に対して、少なからずそういう意識を持ってるんだろうね。

250 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:42:54 ID:PUN/TvZD0
もしアンチを監視し、生霊?飛ばす?
もしくは眷属?飛ばすようなことをするなら
リーマンは安部清明のような陰陽師w式神を飼っているのかもねぇ
んなわけないか
でもそういう勢力があるという噂は聞いたことがある
三村さんも殺されてしまったんだろうな
仲間が何人も死んだと言っていた、仕事上のパートナーの可能さんは
凄い霊能者だった(実際あったことがある)、蛇の化け物を見たらしい

251 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:45:16 ID:ox6B7knD0
宗教を熱心にしてる人が無意識によく言ってたよ。
「あの人はあんなだから子供も出来ない」
「あんなだから怪我をした」・・etc

その人が信仰をする根本の目的は自分と家族だけがよければいい、というものだっただろう。
非常に熱心に行じていたけど、人の不幸を見ても聞いても、自分達でなくてよかった という思いしかない。

252 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:45:22 ID:PUN/TvZD0
可能さんも一緒に事故(一酸化炭素中毒)に遭って一時期車イス
今はどうなのか誰か知らない?

253 :美剣:2008/08/28(木) 23:47:55 ID:4dunEEF7O
俺達に対しては「死んでいただいてありがとうございます」なんだ(笑)。

そのうちサリンで暗殺されそうな希ガス(笑)。

254 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:58:15 ID:PUN/TvZD0
アフガンで殺されてしまったNGOの人?
自己中、リーマン流に言うと我良しが横行するこの世の中で
他人のために一生懸命な人があんな死に方するなんて
世の中不条理だな、世に憚るのは嫌われ者や悪人か
善人は早く天国に召されるのね…
悪党ほど図太くのうのうと生きている

255 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 00:08:52 ID:tDtsOaNA0
>>246
以前はA宗の機関雑誌も編集者がしっかりしていて物が良かったそうだね
垢複の化学さんのところはトップもトー大卒だからゴーストがいても丸投げではなくて
チェックはちゃんとしていそうだからいいんでないかい?
それに比べてNS社のリー担当者は酷いな
雑誌の特集『今神道』の該当部分読んだけど、何あれ?
だいたいあの雑誌、遠目で見ると写真とレイアウトが綺麗だから凄く立派に見えるけど
どの文章どのコラムとっても何も内容が無い 最近の小学生でももっと内容ある文章書くぞ
『内在神への道』もほとんどブログの垂れ流しで編集者の存在理由なし
「神示である御本文を触るのは恐れ多いから・・・」とか、言い訳するんだろうけど

>>247
>リーマン信奉する自分が優れてるという、特権意識がむき出し。
一応参考までに
これ全然違うから
怪獣なんか信奉してないしー
ブログにも数名いるけど、リーマン信奉してるふりして
内実は利慢経とは別のもの信じている人いるよ KさんとかCさんとか
アクセス数がダントツに多くて、頭使う人間がいる所に寄って来てるだけだろうな
議論せずに粘着しては口汚く罵るだけが趣味の輩がいなくなった、と言いたかっただけ


256 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 00:24:27 ID:tDtsOaNA0
>>249
>あなたは交通事故や病気にかかる人に対して、
>少なからずそういう意識を持ってるんだろうね。
>>244は言い過ぎの部分があるのは認める
でも、もう忘れたけど、本当に酷いのがいたよ
反リーマン的なことを書くのはいいけど、
明らかに相手の論点をはぐらかし罵倒で終える
また、周りの反リーマンは盲信者より盲目で煽るから
見ていて気の毒だった
ここは匿名だけに 必ずではないけどその人の良心の程が知れる場合もある
以後、もっと煽ってもよさそうな状況でも来なくなったから 
不在の理由が交通事故か病気でないと説明できそうにないからね
まあ、単に飽きたというのもあるだろうが、結局「先祖供養とは?」という
本質的な問いを 相手を馬鹿にすることではぐらかして終わる というのはもう死んでいるのと同じ

キリストも言うように、まだ交通事故や深刻な病気になって早く死んだ方が
魂のためにはいいかもしれない それ以上罪作らなくて済む
線香供養も「やりたくなければ、無理してやらないほうがいい」
というリーマンの言葉には賛成だな 無理してやるのはご利益信仰だからね
「これだけ繰り返し繰り返し供養の意義を説明されてまだわからないのは縁がない証拠 
生きていても無意味」 
多分これがリーマンが本当に言いたいことではないか
はっきりしていて好きだな


257 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 00:31:39 ID:DuRsUoT+0
英語サイト見てきたが・・・まさかあれで出版するわけないよな?
ありゃ翻訳じゃなくて「直訳」だよ
文語と口語の表現が入り混じって文体が統一されてないし読みにくい
素人仕事って丸わかり

ナチュスピさん、何とかしないとーw




258 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 00:37:11 ID:YlSrQIm00
頭の悪いチンピラみたいなのはどこの世界にもいる
現実でもネットならなおさら顔が見えないからね
絡んだり、ヤジったり、恫喝してみたり

しょうもないとは思うけど
交通事故や病気で死ねば言いとまでは思わないね
現実に誰かを傷つけたとかでない限りは
悪い奴は…本当に悪い奴は、ちっぽけなチンピラなんかじゃない
それに生きてさえいれば、更生の可能性はある
>>256がリーマンなら到底ついてはいけない
>「これだけ繰り返し繰り返し供養の意義を説明されてまだわからないのは縁がない証拠 
>生きていても無意味」 
って、おい、先祖供養しないなら生きていても無意味なのかよ?!
んなアホな、先祖供養してなくても、世のため人のために生きている人は沢山いる


259 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 00:40:39 ID:YlSrQIm00
ナチュスピはダメ出版社、節操(古いなw)がない
ポリシーもない
てかリーマン流に言えば眷属が関係していると言われても仕方がない
スピリチュアルやヒーリングを売り物にして
イベントで金儲けしている
怪しげな外人ヒーラー来日させ、セミナー開いて仲介料稼いで
ヒーリングを売り物しているじゃないか

260 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 00:46:18 ID:tDtsOaNA0
>>254
こういう発想って 羨ましいくらい御目出度いよね
途上国の開発援助している人の中には、本国でまともに就職できない、
何かの事情で左遷されたり、母国に居れなくなった人も多い
今回亡くなった人も最初の渡航動機は何だったのか、
仕事はやっていく中で使命感を持つこともあるけど 
報道で経歴とか聞いてみると???だね

問題なのは 日本はこの手の出来事に騒ぎ過ぎではないか
他の先進国からのNGOでこの手の地域で犠牲者が出るのは
当たり前の覚悟で行っているはず また警備もしっかりしている
その上で死ぬのは名誉なこと、という文化・伝統がある
こんな欧米と違い日本は末端のNGO/NPOが外務省の飼い犬になってしまっていて
優秀な人材が開発援助に集まらない雰囲気がこういう事件の遠因ではないか
将来嘱望されている人は 無謀なことを周りがさせない
するにしても危機管理・セキュリティへの意識がしっかりしている
問題のNGOは危険性をこの春に察知していながら対策も採らず
無茶なことをすることに自己実現の喜び見出している人がいるから
数年前のイラクでも同じ悲劇が起こりかけた
また文句言われそうだけど ある人間が犠牲的な死を迎えたことを聞いて
無意識のうちに罪悪感を感じ、その人物を祭り上げようとするのが
宗教の起源のプロセスの一つ 結局不安感から逃げるために人の死を利用するんだな
日本ってまだトーテム社会なのかな と思う


261 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 00:50:18 ID:tDtsOaNA0
>>258
>んなアホな、先祖供養してなくても、世のため人のために生きている人は沢山いる
本当に「我良し」な気持ちなしで世のため人のために生きる人は
線香は挙げてなくても先祖供養に導かれるというのが リーマンの言いたいことだと思う


262 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 00:53:00 ID:tDtsOaNA0
>>257
文体とか口語体・文語体とか そんな高尚な問題じゃなくて
あの翻訳者は英語が全く出来ない人 
悪いがそれを見抜けないアンタも大したこと無いな


263 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 00:54:24 ID:YlSrQIm00
リーマンには何か足らないと感じないか?
既存宗教の腐敗、とくに葬式仏教はいらないかもしれない
子孫の気持ちが本当に伝わるなら、短冊での線香供養のが心がこもっている
インチキヒーラーや危ない占い師や霊能者がのさばっているのも事実だし
そんなものに頼らず、内在神と一対一の関係でカンナガラで生きられたら
そりゃ素晴らしい、賛同者も多いはずだよ
でも肝心の内在神を育てるとはどういうことか
短冊に感謝の気持ちと生かしてぴろろんとアマテラスを唱えるだけでいいのか?
それで本当に感謝に気持を持てるのか?
カンナガラとはどんな状態なのか?
いまいちよくわからんのだが

264 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 00:57:47 ID:YlSrQIm00
内在神との関係が一番大事なのに
伊勢参りを推奨するところも、なんだかなぁ
神が寄るとか、コメント欄で指摘した人は的を射ていたな
神だなを祭ったり、アマテラスを唱えたり
結局、神気が宿ってるか否かなんて普通の人にはわからに
なんつーか「偶像」崇拝になってしまうんじゃなかろうか?

265 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 01:14:11 ID:tDtsOaNA0
>>263>>264
この点については今月のブログのコメント欄で議論になっていたよ
「1−2−3(サーン♪)」ではなくて「1から直接3へ」とかで
屁理屈コネコネだったな

266 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 01:20:44 ID:tDtsOaNA0
>>265
ヒントになるかどうかわからないし
そもそも自分の勘違い、思い上がりかもしれないが

家の神棚は伊勢札とかではない土着の神を祭っている
自分は家主ではないので新たに御札を請けることは遠慮しているが
毎朝の榊の手入れと水のお供えをほぼ毎日している
正直言って子供の頃からこのお社には恐怖心があった
それが 最近「生かして」と「太祝詞」あげると畏怖・崇拝の対象というより、
「一緒に頑張りましょうね」という気持ちが強くなってきた


267 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 01:22:54 ID:YlSrQIm00
リーマンにはメンターがいないのか?
ナチュスピにはいないだろうな
金儲けにしか興味ないだろ
VOICEの2番煎じ…スピリチュアルは金になる…
ちょっと利口な奴なら比較的簡単に金儲けできる
それをやるかやらないかは良心の問題

…屁理屈っていうか何となくみんな思っていることなんじゃないかな?
何か違う???足りない???

268 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 01:50:45 ID:H+c8dR/w0
>>255-256
ヒトシは口汚い文体だったが、本質的な鋭い問いや批判をしていた。
リーマンの矛盾を痛快に斬っていた。

ブログやめたのは、本業の多忙で、ブログ管理が出来なくなったからだと思うが。



269 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 02:07:42 ID:tDtsOaNA0
>>268
ヒトシ氏の年齢は知らないが 
典型的なポストモダン・現代思想かぶれの人だった希ガス
「これです!」という思想なり方法なりを打ち出さず
自分の心の中の「一灯」といいながら、ただ相手を斬る
自分の立ち位置を不明瞭にしたままポジションをずらしながらね
相手を鋭く斬りつけるのはいいが、結局後には何も残らない
ディベートの中の一時の高揚感だけ 
彼自身結局最後まで水晶ペンダントと陰陽道っぽい護符頒布するのやめなかったし矛盾だらけ
よく知らないが、浅田彰とかいう共産主義かぶれの哲学者が『構造と力』
とかいう本を出版した20数年前に彼も学生だったんではないか
ほぼ同世代だろうがリーマンはこういう現代思想的なスタンスが大嫌いのようだね
鋭いだけで非生産的 クリシュナムルティ嫌いなのもわかる希ガス


270 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 02:16:42 ID:YlSrQIm00
ヒトシVSリーマンのやり取りを知らんから何とも言えないが

結局、幾千万の言葉を費やしても、たったひとつの本物の経験に敵うものはない
カンナガラを実感できれば、リーマンの説にも納得がいくってもんだがな

271 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 02:25:30 ID:YlSrQIm00
269はGだな

しつこいな…

272 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 02:29:30 ID:vCOc5CBz0
ヒトシが水晶ペンダントを頒布していたことを「矛盾」などと解釈するアホが、まだいたのか。

273 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 02:52:58 ID:wjXIaScu0
>>143
未来は未確定だから、"可能性"はあるに決まってるじゃん。
なに嬉々としてんの?w
ま、リーマンの突っ込みどころ満載の教義やトンチキ霊視では、危惧するほどの可能性はないだろうね。

> おまえみたいな基地外に荒らされるんでなw

スレを荒らすのは平気だが、てめえのサイトが荒らされるのは嫌だってか?w
荒らしを怖がる左翼かよw 超笑えるw
自宅サーバーか?
オリジナルファイルをローカルに保管しときゃ、すぐ修正できるだろ。
ウイルスは防御しろよーw
12年もサイト運営してて、クラッキング防御のハウツーもないのかよw
そんな糞サイトは、2ちゃんに紹介せずともクラッキングされるだろ。
ビビル奴がサイト公開なんて、はなっから大矛盾だ。

> 半角全角で個人が特定できるかってのwまたまたちょっとした発言を取り上げて、
> 鬼の首を取ったつもりでいやがんのww

あいにく鬼の首を取ったかの如き、大ハシャギで踊り狂ってたのはお前w
>>30
> やっぱり例の奴かww
只のカマかけ目的で、伽羅が激しく違う会長を引きずり込むははずねーだろw


274 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 02:54:49 ID:wjXIaScu0
> どれだよw示してみろよw

お前は、相手のレスを挟んでないから、連投形態になってないだけ。
レス総合数はお前が上だ。

> 6連に対して、2連。かわいいもんだw自分を振り返れww

前スレで、俺が2連投した程度でケチ付け続けたくせに、
てめえの2連投は"かわいいもんだ"で済ませるとは、重症のへタレだなw

> 馬鹿wwその件に答えられないのは何故かと聞いてるんだよw

んなもん>>79で決着ついているだろ。

> 日本人は、おまえみたいな馬鹿が多いからなww

成果が上がっていないことは認めるわけだ?w
お前の馬鹿を棚上げする根性が痛い。
つか、権力が狙うのは誰だ?
大勢の国民が、権力の術中にはまることをお前は危惧していた。
その国民を馬鹿だと決め付ける態度は、卑怯もいいとこだし、逃げだし、矛盾に他ならない。
本当に日本人に馬鹿が多けりゃ、お前の活動全体が"無意味"だし"徒労"だろw

275 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 02:56:03 ID:wjXIaScu0
>>147-152
ID:XbKsNDQQ0は、自己認識のなんたるかに無知なガキなんだろう。
同意してくれない奴にはとことん喧嘩売るしか能がないわけだ。
俺も口は汚いけどさ、国民に働きかける野望はないからなぁw

内容のないレスで罵倒しまくってんだから、ホントに活動の成果があがらねぇよなw
てめえが最強の馬鹿ってことに気付いてないんだな。
世間をなめてんだろう。
だが本当になめられてんのはコイツ。
本物の左翼も、"俺達をこんな馬鹿と一緒にするな"と言うだろうねw

276 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 03:07:16 ID:tDtsOaNA0
>>272
あっ、死んだかと思ったが生きててんだね

277 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 06:03:50 ID:YPGQoY46O
>>271
同感
不可思議を求めて長年過ごすと多重人格になるんかいな?
それとも多重憑依なのか?
生き詰まって信頼しなくてはならない相手に失望している状況は気の毒だな。

278 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 09:45:55 ID:YlSrQIm00
嵐はナチュスピか?

ナチュスピはダメ出版社、節操(古いなw)がない
ポリシーもない
てかリーマン流に言えば眷属が関係していると言われても仕方がない
スピリチュアルやヒーリングを売り物にして
イベントで金儲けしている
怪しげな外人ヒーラー来日させ、セミナー開いて仲介料稼いで
ヒーリングを売り物しているじゃないか

もう一度貼っておいてやるw

279 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 09:54:05 ID:YlSrQIm00
ナチュスピがリーマンという説はないな
ナチュは奇異を売り物にしている
5%運動が広がれば、ナチュの商売にも影響が出る
怪しげな外人能力者を来日させ、イベント開いても
客が来なくなる、ナチュで出版している本も売れなくなる

280 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 10:06:22 ID:DuRsUoT+0
>>262
>文体とか口語体・文語体とか そんな高尚な問題じゃなくて
あの翻訳者は英語が全く出来ない人 
悪いがそれを見抜けないアンタも大したこと無いな

高尚な問題?翻訳では文体の統一なんか基礎中の基礎だろw
翻訳者がちゃんとした翻訳をできるレベルにある人間なら
ああいった英訳にならない

それに訳わからんあの訳みたら翻訳者の実力は言わずもがなだろ
今さら「英語がまったくできない人」ってここで言う必要ねーしw

ひょっとして「オーバードクター」の方ですか?w




281 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 11:30:48 ID:L8tF/qqw0
英訳版出版は伊勢をエルサレムのようにするのが目的のようだが英訳版の
翻訳に問題があるとすれば誰かが強い不満をもっているのは容易に考えられる。

翻訳者に強い不満を持ってアンチの書き込みにも絡んでくる者は誰だろう。

果たして外人が”ナイザイシーン”と叫びながら伊勢の参道を歩く日がくるのだろうか。
何故に慌てる?時間がないのか?

「今回は伊勢の遷宮はなしじゃ」

282 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 11:47:59 ID:YlSrQIm00
伊勢メッカ計画か
伊勢市は潤うだろうが…
人が集まれば、伊勢のとくに下宮の良さが損なわれそうだな
せっかく無色透明(いやシャンパンゴールドか?)な癖のないエネルギーなら
あのままそっとしておきたいような気もするな
俺は滝が好きで時々滝を見に出かけていたが
山の中の人のあまり寄らない滝の方が微細な雰囲気を感じた
ただし、観光地化してしまい人が集まると穢れるような気がするんだよな


283 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 11:51:38 ID:YlSrQIm00
メジャーになっても尚且つ、あの厳かな雰囲気は保てるのだろうか?
早朝の下宮の静寂と清涼な空気、
山の中でもないのに…なかなかないよなあんな場所
あのまま保って欲しいというのは俺のエゴか?w

284 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 14:31:49 ID:4jwrv0OB0
Amazon.co.jp ランキング: 本で95位

んん〜、再燃しそう。

285 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 15:39:25 ID:tDtsOaNA0
>>280
>翻訳では文体の統一なんか基礎中の基礎だろw
悪いが、何かわかっているような口ぶりをしたそうだが、さらに無能をさ晒け出してるだけ
まともに英語、外国語で文章書いたこと無いだろう?
「文体(style又はtone)の統一」なんて、ある言語を10年必死に勉強しても外国人にはかなり難しいこと 
日本語でも新聞記事の文体、学術論文の文体・・・使い分けられる人間がどれだけいる?
ちょっとでもまじめに外国語に取り組んで、それで金もらえるレベルになった人間なら
もっと謙虚にこの点に触れるはず 「オーバードクター」でも無理無理(笑)

英訳本関連でブログにも必死になって英訳案書いてる馬鹿がいるけど本当に謙虚さが無い
「生かしてピョロローン」唱えてます、先祖供養しています、と謙虚になっているつもりだろうが
実は全然謙虚になんかなっていない事実に向き合って欲しい 自戒を込めてだけれど
それだけ英語勉強したなら ハワイに住んでいる翻訳者にもう一回定冠詞の使い方一から勉強し直せ、
とか言ってあげた方がためになる 日本では勉強しにくいからね 

「基礎中の基礎」が、実は矯正、習得するのが一番難しい
このことを痛感していれば、>>280みたいなもの言い方を絶対にしない
これは「アタリマエのことに感謝する」という伊勢白山道が、実は我々とって如何に難しいことかということと繋がる
翻訳者は英訳しながら、そのことに実は自分が非常に貴重な機会を頂いている事実に気付いているのだろうか、
英訳ブログのコメント者とのやり取り見ていて疑問に思った そこに監視している人はあんな英文恐ろしくて公開できないはず
リーマンの誤字脱字とは次元が違う

こうしてある意味人を傷付けてまで、業を積んでまで 書き込みしている気持ちを汲み取って欲しいな


286 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 15:48:28 ID:WZ5t35fs0
ID:tDtsOaNA0の抽出レス数
10個。
長文。

自称左翼か?w
ID変えて、今夜あたり登場しそうな予感www

287 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 15:51:55 ID:tDtsOaNA0
>>286
何も自分が言い返せないと はぐらかしてまで自己の存在をアピール、か
地獄に落ちろ

288 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 16:02:39 ID:tDtsOaNA0
>>285
ひょっとしたら>>277が言うよに何かに憑依されてるかもな
自分で誤変換のチェックすら出来ない

X さらに無能をさ晒け出してるだけ
○ さらに無能を晒け出してるだけ

X そこに監視している人はあんな
○ そこに感謝している人はあんな

>>287
>地獄に落ちろ
これは言い過ぎた 謝る
地●にしておく

289 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 17:03:35 ID:r9NWcOXK0
>>260
なんだか悲しいね。
言ってることには一理も二理もあるかもしれないけど、あの過酷な条件下で
働く気概があるくらいだから、生ぬるい日本では尚のこと贅沢をいくらでも享受できる人だったろうに。
決してエリートではないかもしれないけど。自己実現の為なのかもしれないけど。
死を素直に悼む気持ちにはなれないのかな。
なにかあなたの書き込みは心を感じない。


290 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 17:26:13 ID:tDtsOaNA0
>>289
>あの過酷な条件下で 働く気概があるくらいだから、
>生ぬるい日本では尚のこと贅沢をいくらでも享受できる人だったろうに。

貴方は開発援助という世界がどういうところか知らないね
先月のベトナムへのリベート事件、古くは鈴木宗男議員関連・・・
汚職がらみでは色々報道されるが 現場の内情はあまり馴染みがない人が多い
>>260の「文体」が気に入らなかったのかもしれないが、
それが死を「素直」に悼んでいないことになるのが何故かわからないな 

以前イラクで外交官が射殺されたことを大きく報道で取り上げ
その国の参戦理由をうやむやにして大国に追従した国があった 
結局その大国が開戦理由にしていた証拠が捏造されたものであることが
公になったときもうやむや
他人の死を利用して自分たちの責任逃れ、保身、既存のシステムの温存に走っていないか
注意したかっただけ 死者に対する哀悼の意は 聖戦掲げて自爆テロする人間にも向けられるべき
アフガンの一部住民も 慈善・人権活動の仮面被って 悪びれずに別の価値体系押し付けてくる
人間への不信感もあっただろう
亡くなった人は 多くの村人から信用されていたそうだが、現場主義から来る過信・慢心がなかったか
NGO/NPOの現場代表で監督者だった人は今悔やみに悔やまれない気持ちでいるぞ
これは日々宗教や文化の違う地域の本当に危険な場所で援助活動している人に常に突きつけられている課題
それも誰も自分も答えを出せない問い。

アンタも暢気な英訳案垂れ流している連中と変わらないな
>なにかあなたの書き込みは心を感じない。
哀悼の意とやらを楯にして 偽善者ぶるなよ 



291 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 17:34:36 ID:5+MDFfsJO
「自分が生かされている感謝をせよ」
こう言う言われ方を洗脳されていくと
単純な人は生かされていると感謝せよしか残らない
私は内在神とやらの神さんに生かされてるから
感謝します。

内在神がもし外の神だったらただの拝み教だね
あ〜おそろし

神に感謝する前に周りのものに感謝のほうが大事だよ。

292 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 17:36:47 ID:tDtsOaNA0
>>290
>偽善者ぶるなよ 
これは変 「善人ぶるなよ」だな

293 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 17:41:35 ID:2Z7WhfPqP
ID:tDtsOaNA0は口舌の徒のにおいがしきりにするな。

294 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 17:46:55 ID:tDtsOaNA0
>>293
無残な魂だね
>>289>>290で言われていることの深刻さを理解できたら
まず出てこない書けないコメントだな

295 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 17:56:36 ID:YlSrQIm00
馬鹿みたいなののしり合いは荒らし?
何を恐れているの?
恐れ…というか脅えというかそんな波動を感じますw

いやマジで

296 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 17:57:57 ID:2Z7WhfPqP
釣ってみて最終的に判断しようと思ったんだが”口舌の徒”確定だな。

297 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 18:03:33 ID:tDtsOaNA0
ここに書くことは全て後で自分に帰ってくる
”口舌の徒”ってよく意味はわからんが 
場合によっては、タガーナイフで相手の心を突き刺すような
物のいい方していることは知っている その見返りは覚悟している

>>295>>296のようなタイプが一番嫌いだな 
本当に魂の座が喰われているのかと思う



298 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 18:10:51 ID:tDtsOaNA0
ID:YlSrQIm00
>>270
これって相当のおバ●でないと書けないレス
ブログ読んだことあるのか?
英訳の訳の質心配する前に自分の日本語読解力心配しろ
こんなことしか言えなんだから お前の
>>295
>恐れ…というか脅えというかそんな波動を感じますw
って言うのは 全部お前の心から来る「不安信号」だろ

ID:2Z7WhfPqP
まともに論組み立てて言い返せないのなら黙っていろ
自分から「本当の墓穴」を掘るな



299 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 18:10:56 ID:hb5CqGg/0
中年司法浪人って絶望的でしょうか?


300 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 18:15:14 ID:tDtsOaNA0
>>299
これこそ釣られてやるけど
これって私に対する嫌味のつもり?
司法浪人ならもっとまともな法律用語使うと思うぞ




301 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 18:16:00 ID:WZ5t35fs0
>>287
かんちがいしてますね。
あなたに言い返すことなど>286の時点でなにもなかったんですがw
286が本日の初カキコ。
前回は前スレだもんで、かなり昔。

302 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 18:19:47 ID:tDtsOaNA0
またGreen Taraとかいう馬鹿が恥さらしてるな
日本人に英語できる奴って本当にいないのか
ここもブログも議論の質が上がらない
何故 人が集まらないのか 本当にわからない
これじゃあアクセス数増えても意味がない

また何か秘策が用意されているのか?
次はテレビぐらいだと思うけど出演するとは思えない


303 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 18:23:17 ID:tDtsOaNA0
>>301
いずれにせよ大変失礼した
ここ2,3日どういうわけか英訳の件で頭に血が上っている
夜も眠れないくらい 

304 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 18:27:28 ID:WZ5t35fs0
>>303
ありゃま・・。意外に礼儀ある人だったか・・・。

んじゃ、私も例の「左翼」のレッテルを撤回するよ。
失礼しました。


305 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 18:58:26 ID:2Z7WhfPqP
>>298
なんだ、頭に血が上った不安定な状態で毒撒き散らしていただけかよ。
本当の墓穴乙。
>ここに書くことは全て後で自分に帰ってくる
これがお前の持論だよな。
>魂の座が喰われている
>無残な魂
持論を尊重してのしつけて返すよ。
それからお前は寝ていろ。

306 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 19:13:40 ID:tDtsOaNA0
なんかブログ主は「自分の役目終わったしー」とご満悦のようだな
英訳本の件で粘着して損した気分だなー
>>305
>持論を尊重してのしつけて返すよ。
>それからお前は寝ていろ。
有り難くいただくよ
今日は睡眠導入剤飲もおっと

307 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 19:16:35 ID:ojskSs2AO
某掲示板でリーマン氏に相当影響されてる方
やっぱり本で読んだ事を書きすぎかも
著者の紹介もないし
(名前や本の題名は管理者がはじく事もあるが)

先祖供養と感謝・魂座を食われる・簡単な金の貸し借りは〜ヒーリングもそれと同じで・石に囲まれるより花の方がエトセトラ

掲示板を通して広げたいのだろうか…

308 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 19:31:25 ID:YlSrQIm00
リーマンのブログもそろそろ終盤かな?
ネタ切れっぽいもんな


309 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 20:16:12 ID:UAbjgygs0
>>273
>未来は未確定だから、"可能性"はあるに決まってるじゃん。
可能性を認めたんだから、議論は終わりだ。そもそも、前スレで噛み付いたのはおまえなんだから。
前スレをよく読めw

>ビビル奴がサイト公開なんて、はなっから大矛盾だ。
おまえらみたいな、オカルト板住人なんかに晒せるかってのw
危なくて仕方ねぇww

>只のカマかけ目的で、伽羅が激しく違う会長を引きずり込むははずねーだろw
レス番訂正したはずだが。そもそも会長とか知らないし。

>レス総合数はお前が上だ。
数えたのか?

>前スレで、俺が2連投した程度でケチ付け続けたくせに、
応酬の場の程度問題だろw6連投とか2ch当初から初めて、おまえが初めてだぜwww
今回も3連投だなw頭が整理されてない証拠wwてか罵倒語の羅列だろw

>んなもん>>79で決着ついているだろ。
>>8
>>首相が靖国参拝したぐらいで近隣諸国から抗議の嵐だってーのに
>それに対して、先に挙げた会とかネットウヨの活動は完全に無視かw
は、おまえの直前のレスを受けてんだぞw読解力はあるのかね?(ww
直前のこのレスは一面的にしか物事を見られない典型的な馬鹿のタイプ。

>本当に日本人に馬鹿が多けりゃ、お前の活動全体が"無意味"だし"徒労"だろw
馬鹿には馬鹿なりに言い続ける必要があるんだよww

>>275
悔し紛れにまた増レスかw内容がないんだよwおまえはw俺様には今後レスすんなよw

310 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 20:36:10 ID:IhbKbVxG0
>>308
同感だな、あれはネタだからいつかは切れるw
>>291の言うとおりだな、ようするに寄せ集めだから
真実味がまったくないネタ話



311 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 21:05:14 ID:DuRsUoT+0
>>285
3行でまとめてくれないか?w

>まともに英語、外国語で文章書いたこと無いだろう?

期待に添えず申し訳ないんだが日米両方の大学出てるがw

>こうしてある意味人を傷付けてまで、業を積んでまで 書き込みしている気持ちを汲み取って欲しいな

「謙虚」という言葉を連発しているが、あんたにそれがあったらこんな傲慢な言葉は出てこないと思うがw





312 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 21:51:18 ID:tDtsOaNA0
>>311
>期待に添えず申し訳ないんだが日米両方の大学出てるがw
学歴がどうのこうではなくて、>>280で言ってる内容で判断した 
理系かな?まあ 大学といってもいろんなレベルがあるし、
米の大学の指導教官から「絶対にこの国で大学教員職に付かない」事を条件に
博士号もらった政治家もいるみたいだから・・・

欧米の大学出ても日常会話もろくに出来ない人間がいることは貴方も御存知のとおり
専門分野以外の翻訳・通訳になるとさらに怪しいのはなおさらだ 
>>285では「自分の技能に謙虚(modest)かどうか」と、人格や態度がhumbleなのと使い分けて書いたつもりだ 
そうすると読む人には申し訳ないがくだくだと文章がどうしても長くなる
>「謙虚」という言葉を連発しているが、あんたにそれがあったらこんな傲慢な言葉は出てこないと思うがw
私自身が「謙虚(humble)な態度」を取っているとは微塵も思っていないのは、>>297でも書いた通りだ
アンタみたいにアメリカの大学は出ていないが 相手がまともな英文書いているか
論評する力があるかぐらい判断することは可能だ 
自分自身は金メダル取れなくても 的を得た解説してる元三流スポーツ選手はいるだろう?
論点をはぐらかすのは止めろって 





313 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 22:15:00 ID:tDtsOaNA0
>>312
つまり、真の意味で「謙虚=modest」になるということは、
「へりくだる=自分を卑下し他者より下のランクに置く=humble」こととは違う、ということ。
ID:DuRsUoT+0にはこんな解説は蛇足だろうが、補足させてもらう
まあ、リーマンが言っていることとあの「態度」見れば、「自己卑下」なんてアリエネーな

314 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 23:38:42 ID:kFx3mR2Q0
はひろ

315 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 23:59:26 ID:MM4ePyPZO
現在
真剣に聖書脳になってるのは、
アメリカ・南米・アフリカ・半島かな?

ヨーロッパって過程の一つ的感覚な気がする

316 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 00:11:47 ID:YHamhWQ20
にゃ?

317 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 00:37:17 ID:Q7KtXRvz0
自称左翼の309君は相変わらず池沼だねぇ。
オカルト板の住民がハッキング技術に優れてるという噂は聞いたことないな。
何を根拠にしてんだろう。

318 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 00:45:30 ID:YHamhWQ20
>>317
はぁ?気持ち悪い奴らに見られたくないし、ここで晒す意味もない。
アンカーのつけ方も知らないおまえが池沼だろww

319 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 00:52:03 ID:aJ0oM88h0
左翼とか右翼って分け方60年前の話だよ
ネオ・ナショナリズムと俺は呼んでいる
朝まで生テレビで皇室問題やるよな

320 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 00:54:45 ID:kSHQdwVj0
>>319
ID:YHamhWQ20は前スレで、左翼を自称している。
アホの典型だ。

321 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 00:55:29 ID:YHamhWQ20
>>319
dw
また西尾が出るなwww

322 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 00:55:48 ID:aJ0oM88h0
90年代からの軍事大国化
ネットウヨと呼ばれる若い連中
戦前に似た経済状況
大国アメリカと中国との狭間で揺れる日本
風宮の唸りがカミカゼ発動の前兆でなければいいがな

323 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 00:56:21 ID:YHamhWQ20
>>320
おまえ、同一人物だが、ID変えてるだろ?(w
卑怯者ww

324 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 00:58:42 ID:aJ0oM88h0
俺はADSLで単一IDだよ

325 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 00:59:49 ID:aJ0oM88h0
2012年、アセンションだのくだらんと思っていたが
最近胸騒ぎがするんだよな
まぁ杞憂だと思うが

326 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 01:01:36 ID:YHamhWQ20
>>324
君の事じゃない。俺が前スレの君の発言に相槌打ってて、奴が絡んで来たんだ。

327 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 01:14:59 ID:1rowo6Jh0
>気持ち悪い奴らに見られたくないし、

ネット上でサイトを公開する意味が分かってんのかなぁ…。
いろんな連中がすでに見てるんだよ。2ちゃんで紹介しなくてもね。
WEB改竄事件がマジなら、そのぐらい過激な内容なんだろう。注目性がある。
いまさら2ちゃんで隠す意味がない。
サイト運営してるって話そのものがホラ話じゃないの?w
それとも2ちゃんの醜態がサイト読者にバレルのを怖がってんの?w 
いまさら“会員制サイト”なんて言い訳するのかなぁ?

連投批判の時に感じてたけど、この人って文句付けるポイントが異様なんだよね。
>317は、レス番と人物を一緒にする意図で「309君」って名付けたんだと思う。
だから「君」って付けたんだと思うよ。

328 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 01:22:23 ID:faGQg+Im0
初心者の素朴な質問です。

(1)内在神を尊重することと、(2)先祖を供養することと、(3)伊勢神宮を崇拝することとは、
どういう論理的関係に立つのですか。

(1)(2)(3)各々の行為については、一定の宗教的行為として賛同も得られると思うのですが、
全体がどういう教義体系を形成しているのかが分かりません。

プロの方でもアンチの方でも結構ですので、ご教示いただければ幸いです。

329 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 01:23:03 ID:YHamhWQ20
>>327
俺はネットは12年前からやってんだよ。
おまえが言ってる事は、釈迦に説法。
2chに巣くってる奴らはどういう人間か充分わかってんだよw
Netnewsが盛んな頃の事、おまえ、知らんだろww
偉そうに物言うんじゃね〜ぞ!

330 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 01:39:08 ID:1rowo6Jh0
>>329
アンカーの付け方と309君のお話はスルーですか?

全角のことで論破されて、>>98の様な苦しい言い訳してましたが、
同じような「ごまかし論法」を再びしますか?

331 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 01:42:02 ID:1rowo6Jh0
>Netnewsが盛んな頃の事、おまえ、知らんだろww

知識自慢は醜い・情けないと指摘されてて、まだやりますか?
てゆうか、今はNetnewsが盛んな頃じゃないのでは?


332 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 01:59:05 ID:YHamhWQ20
>>330
意味がわからんが?
>>330
単なる悪口。その頃からネットやってる人間に言う言葉じゃねぇ〜だろ、馬鹿が

で、おまえはまた連投してるわけだが、おまえは>>273

333 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 02:02:48 ID:YHamhWQ20
全角で論破とか、マジで言ってるのかw
消防と話してんのかよww

334 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 02:07:05 ID:1rowo6Jh0
>単なる悪口。

予想の範疇の苦しい言い訳ですね。

335 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 02:08:05 ID:1rowo6Jh0
>>309
>そもそも会長とか知らないし。

論敵の知識不足を嘲笑してたくせに、会長を知らないの?w
あんたが自慢してきた知識は、ぜんぜん役に立たないけど、
伊勢スレ住民が塊会長のことも知らないとは、プププだよw
会長もスレ住民だよ。
あんたのごみ知識とは訳が違う基本知識だよ。

てゆうか、あんたリーマンが2chにいる頃から知ってると豪語してたよ。
会長を知らないはずないw
2chにいる頃から知ってるって発言はハッタリ?w


792 本当にあった怖い名無し: 2008/08/20(水) 23:04:10 ID:bppLbbaW0
>>791
アフォw
リーマン氏はトリップを付けてるんだよw
俺はリーマン氏が2chにいる頃から知ってんだよw

336 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 02:13:09 ID:1rowo6Jh0
>>323
>おまえ、同一人物だが、ID変えてるだろ?(w
>卑怯者ww
>>332
>で、おまえはまた連投してるわけだが、おまえは>>273

あんた、いつもそれだねw
だから馬鹿だって言われるんだよ。

馬鹿だから集中砲火を受ける。
自分の痛々しさを自覚できないから、「俺を攻撃する人はひとりだけだ。自演してるんだ」
という連想で、プライドを慰めてる。
情けない人だね。

337 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 02:21:39 ID:YHamhWQ20
>>335
リーマンがトリップ入れてた頃は知ってるけど、ブログに場を移してからは
最近は読んでないんだよ。で、最近、憂慮してるところが一致してる人に相槌打っ
てたら、これだ。会長って誰だよw会長を知ってることが知識自慢になるのかww
で、おまえは>ID:wjXIaScu0なのか?答えろよ

>792 本当にあった怖い名無し: 2008/08/20(水) 23:04:10 ID:bppLbbaW0
>>791
>アフォw
>リーマン氏はトリップを付けてるんだよw
>俺はリーマン氏が2chにいる頃から知ってんだよw

殆どトリップ入れてたが、名無しを指摘されて認めた事はあったな。
それがどうした?

>>333
単なる罵倒語に対する応酬だろw
こんな事もわからんアフォかw
おまえ、知能指数いくらだ?(ww

338 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 02:23:08 ID:YHamhWQ20
だから、一レスで纏めろw
また、レスしなきゃならんだろw
ほんとの馬鹿野郎どもだなw
てか、朝生みたいんだけどなww

339 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 04:24:31 ID:MKNX+Asl0
かまってもらってうれぴー

340 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 04:45:07 ID:1rowo6Jh0
>で、おまえは>ID:wjXIaScu0なのか?答えろよ

>だから、一レスで纏めろw

小物のくせに、空威張りw
こんなお馬鹿に命令されるいわれはないしw
レスの雰囲気で分からない鈍感男になにが分かるのかとw

>会長を知ってることが知識自慢になるのかww

「基本知識」と書きました。
日本人ですか? 読めませんか?
基本の知識で自慢は出来ません。
でも基本を知らないお馬鹿が、知識自慢する虚勢はプププだから、それを指摘したまで。

341 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 04:51:13 ID:1rowo6Jh0
>>318もプププだよね。
アンカーの付け方を知らないのはID:YHamhWQ20

いつもアンカー番号が一つだけだから、他のレスを遡って読むのが大変。


342 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 09:23:40 ID:57fbYDR90
昨日の記事のコメ欄のスピードは今までで一番早くて多いのでは。

343 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 09:33:28 ID:Jz9hbJ/F0
>10月には、別の出版会社(超硬い所)から第2弾も出ます。

うむ、リーマン、ナチュみ見切りをつけるか
三マーク辺り?船井氏が噛んでるのかな

いずれにせよ応援してる、てか買うよw

344 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 09:37:41 ID:Jz9hbJ/F0
後は、ある世界の存在が導き動かして行く約束です。 

ブログの「ある世界の存在」とは
ある世界=出版会
いや、見えない世界のことかのお?

345 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 10:13:37 ID:dre/Z/AmO
>>328
先祖供養は子孫として肉体を受け継いだ事の感謝を主体だが成仏できずにいる先祖の供養にも繋る。

人間は一人ではなく太古からの長い歴史の結晶だと気が付いたら内なる神性(内在神)が目覚めたと言える。

生誕地と現在の住まいの地主神の守護からの感謝はこの世にいる間は続ける。

基本は上記で良いとはずだが伊勢のアマテラスのみへの信仰になりつつあるのが問題です。
先祖供養と内在神は間違いではないが白山を上げながらも結局は伊勢になってるのが現状。

346 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 10:24:45 ID:Jz9hbJ/F0
アマテラスってところがアレだな
誤解を受けるってか
昨夜ってか今朝の朝まで生テレビ、西尾漢字氏はマサコ妃がよほど嫌いらしいw
天皇は天照大神に子孫ってことになっている
西尾氏は明日にでも中国が沖縄から攻めてくるとかなんとか
・・・・そんなこと絶対(とまでは言い切れないが)ありえねぇwww
仮想敵国は中国なのか?

まぁ国家神道と結びつく可能性もあるからな
天照大神=根源神、霊的癖がないので時々参拝に行くと良いというのだが
あそこだけ特別視するのはいかがなものか?
八百万の神々は平等じゃないのか?
まぁ神様と一口に言っても、東照宮、天満宮、稲荷神社…神道の神とは性質の違う神様もおられるのだろうが

347 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 10:52:18 ID:57fbYDR90
ここのスピードも最近速いね。

348 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 11:11:48 ID:Jz9hbJ/F0
隣国、とくに中国との軋轢が高まって
ナショナリズムの機運が高まるとひょっとしると…
アメリカとの関係もあるから、そう簡単には今の状態が急変するとは思えないが
経済がどんどん低迷していって、国力が弱まると…
それに伴い国民の憤懣が募ると…経済状態がカギだな
サブプライムやら石油高騰、資本主義崩壊?、世界恐慌ってなことが起こると…
火種は世界中に転がっている、感謝行でそれが防げるか?
日本経済、どっちみちこれがカギだな
リーマンが言うように日本で新しいエネルギーが開発され、税金がいらないくらい
豊かになる未来が来れば良いが、世界の経済やひいては平和に日本の役割が大きいのか?
ちょっと大風呂敷ってか日本を大きく見杉って気もしないでもないが

349 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 11:14:25 ID:Jz9hbJ/F0
政治・経済・世界の情勢
もっと勉強せにゃ、めまぐるしく変化している

350 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 11:36:59 ID:WiAiuqhXP
第二弾出版か。
神さまと先祖をネタにしてのゼニ儲けに本腰をいれたとみえる。
またコメント欄で何冊買いましたなどと報告するおもしろい輩がでてくるんだろうな。
信者数を発表して悦に浸るリーマンへのプレゼントといったところか。

351 :328:2008/08/30(土) 13:48:47 ID:faGQg+Im0
>>345
ご回答ありがとうございました。

個々の教え自体を批判するつもりはないのですが、
たとえば先祖に感謝するとなぜ内在神が目覚めるのか、
なぜ内在「神」という言葉を用いるのか、
既存の仏教や神道の概念とはどういう関係に立つのか、など
いろいろと疑問が湧いてまいりますね。

カルトや個人崇拝に陥らないようにするためには、
第三者でも理解可能な教義の客観化・論理化が求められるように感じています。

352 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 14:10:11 ID:4IC5uJNv0
>>351
それらは過去記事に説明あるよ。
読まずに、ぐうたらな疑問だけ書く根性は嫌いだな。

353 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 14:11:19 ID:4IC5uJNv0
>>351
ああ、本が纏まってるよ。
本を買えば?www

354 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 14:33:50 ID:4qciyux20
>>346
>西尾氏は明日にでも中国が沖縄から攻めてくるとかなんとか
>・・・・そんなこと絶対(とまでは言い切れないが)ありえねぇwww

ははは、支那は虎視眈々と沖縄を狙ってるけどねぇw
沖縄は我々の領土だ、と主張してるじゃないかwww

それとな、ここはリーマンと伊勢-白山道ブログについての批評を書き込む場所なんだよ。
てめえのくだらねぇ独り言を書き込む落書き帳じやねーんだ、おっさんよwww

お前周囲の人間からKYなんて言われてないのか?wwwww

355 :悪菌♪:2008/08/30(土) 14:37:04 ID:Mrweq+4h0

      ∧∧  
     / 悪\  
     ( *`ハ´)  ・・・・・。
.     | つ/⌒/⌒c
    ||\ ̄ ̄ ̄\    
    ||\|| ̄ ̄ ̄||    
       .|| ̄ ̄ ̄||

356 :328:2008/08/30(土) 14:37:51 ID:faGQg+Im0
>>352-353
頭が悪い方は回答して下さらなくていいんですよ。

357 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 14:44:44 ID:Jz9hbJ/F0
アホか沖縄には米軍が駐留してる
中国はアメリカ巻き込んで戦争するほど愚かではないだろう


358 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 15:06:44 ID:dre/Z/AmO
>>351
わかっているとはおもうけど伊白道の信奉者ではないです。

内在神という名は使いたくないので内なる神性と使いました。
先祖供養ができれば自分の霊体が身軽になり内なる神性に気が付くって感じでしょう。

何もあそこの教義には独自性はあまりなく既出のテクニックを寄せ集めたと思いますが。

359 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 15:29:25 ID:57fbYDR90
中国が攻めてきたらアメリカはとっとと引き上げるんじゃ?
日本なんかどうでもいいと思う。

360 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 15:48:50 ID:dre/Z/AmO
>>359
米軍の沖縄の占領目的は中華思想の太平洋進出抑制のためです。
アメリカ、中国は経済的には仲良くしているが仮想敵国には変わらない。
これは西尾センセーの御本を読めば書いてある。

361 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 16:03:30 ID:rfBlINCa0
人間が霊的?な生き物と仮定すると、背後にいろんなものの関与によって
生かされてるともいえますよね。

自分の身(肉)を守るために、戦うとなればその背後にあるものが戦うのは
当然の理だと思います。
もちろん、戦争は良くないことと学んでますが。
それを回避するために利用することもまた然りだと思います。

このところの技術の開発など今までに考えられなかったほどに発展してますし。
希望はあるんじゃないですか?



362 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 16:43:30 ID:vBxUgttW0
>>357
だから支那は沖縄から米軍を撤退させるべく、
日本のマスゴミを使ってネガキャン繰り広げてるんだろうがw

363 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 16:45:57 ID:R/HA4xpB0
>>355
悪菌♪さん こんにちは
お元気ですか?

364 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 16:54:00 ID:vBxUgttW0
それにしても、生かして頂いてほにゃらら、線香供養モクモク、みたいな、
くっだらない儀式でどうして「内在神」を直接体験することができると思ってしまうかね?

まったくばかばかしい。

日本だけは特別だ、日本は霊的に選ばれた神の国なのだ、
というエゴの自尊心をくすぐる観念によって簡単に騙されてしまう信者たち。
自分たちがどこに連れて行かれているのかも知らずに、
これからもハーメルンの笛吹きリーマンの戯言に狂喜乱舞して、
信者たちは我らが偉大なる指導者・リーマン導師についていくんだろう。

なあ、スピリチュアルラボの輝々さんよwww

365 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 17:12:14 ID:OAOGt/Bd0
アインシュタインが「日本を作ってくれててありがとう神様」という
ようなことを言って、世界を救うのは日本だという「信仰」が
ありますが、ちょいとお待ち。
世界で真っ先に滅びそうなくらい日本という国と日本人は
脆弱に思えるんですけど?

366 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 18:53:22 ID:U0qaWc6o0
>>343
>>350
超硬い出版社が噛んで来れば、将来まともな英訳本になりそうだ
一件落着

367 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 20:14:54 ID:VmCOhjqh0
>365
アインシュタインは実際はそんなことは言っていないらしいしね。
第二次大戦中にドイツの「シュタイン」という学者だか評論家だかが同盟国日本に対して
述べたリップサービスが、いつの間にかアインシュタインの言葉になってしまったと。

日本人として日本という国に誇りを持つのは当然のことだけど、
日本には特別の使命がある、日本は霊的にスペシャルな国だ、
と喧伝し続けている人たちや、そういう彼らに安易に賛同してしまう人たちの、
深層心理に何が潜んでいるのか、その辺を冷静に“たんたんと”観察していきたいもんだね。

霊性の大国はどう考えてもインドやチベットだし、
アメリカも別の意味でのとてつもないスピリチュアルな大国だしね。

そういうアメリカで、本としての体裁も整っていない「内在神への道」のようなチャチな本が、
相手にされると本気で思い込んでいるのかどうか、
まあ、実際に痛い思いをして身の程を知るというのもいい経験にはなるだろう。

もうすっかり過去の人になってしまったシャーラ・ムー(現・無有)も、
大言壮語を撒き散らしつつ、意気揚々とアメリカに乗り込んでみたものの、
結局赤っ恥をかいてすごすごと帰国してきたという見事な“実績”があるしw

368 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 20:15:54 ID:Jz9hbJ/F0
選民意識は時としてとても危険だ
アメリカはアメリカで世界の警察、自分たちの正義は世界基準だと言って
ヨーロッパはじめ世界中から反発があったにも関わらずイラクを攻撃した
イスラエルの選民意識は、神に選ばれし民、パレスチナは神との約束の地だとして、
元々住んでたパレスチナ人を追い出した、イスラエルの神とパレスチナの神は違う
あそこが世界の諍いの大本の一つになっていることは事実
中国なら、日本がまだ狩や狩猟で暮らしていた野蛮人?だった頃、
自分たちはすでに文明を築いていたと言うだろうな
日本が世界のひな形ってのは…どうなんだろう?
それが変なナショナリズムに傾かないといいな

369 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 20:22:59 ID:Jz9hbJ/F0
シャーラ・ムーってのは何だ
しらんかったw

5%運動がどういう方向に向かうのか
リーマンが妄想性人格障害や、金儲けの意図でやっているのでなければ
何らかの霊的な指向があるのかもしれない
それがどこへ向かうのか?世界平和?なのか
それとも…しばらくはマッタリ見守ってみる
ネットの力は偉大だなぁ、2ちゃんねる発、初のスピリチュアル本がこんなにも売れるとは
電車男や、あと何だ?…わりと長く続いているしな

370 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 20:25:43 ID:YHamhWQ20
>>340-341
また2連投かよw
奴と一緒かw
俺は2chの数十板読み書きしてるんだが、一レスに纏まられない馬鹿が多いのは
この板だけだw(纏められるのにも関わらずだ)

>基本の知識で自慢は出来ません。
基本知識ってなんだ?その知識が基本であるとは、はおまえ基準だろw

>アンカーの付け方を知らないのはID:YHamhWQ20
意味不明。付け方を知らないと思うレスを示してくれw

>いつもアンカー番号が一つだけだから、他のレスを遡って読むのが大変。
意味不明。アンカーつけないと、どの発言にレスしてるのがわからんが?


371 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 20:29:01 ID:dre/Z/AmO
リーマンという人の先祖供養は正しい事を言っているとは思う。
ただし、それがクニトコからの指示というのは信じる事は出来ない。

彼は神と感応する深さを段階にしているが彼にクニトコが先祖供養を教えたとするならそのクニトコは一段階なのだろう。

リーマンは神を語らず
「私のリーディングよると」から「私の経験と知識よると」
の言い方を変える事がリーマン本来の役割を果たすと思ったりする。

372 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 20:35:58 ID:Jz9hbJ/F0
神道では根源神は天御中主大神(あめのみなかぬし)だろ?
良く知らないのだが…天照大神ではないよな
伊勢神道では天御中主大神と豊受大神=外宮が根源神
国常立ってのは、どんな神様なんだ?

373 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 20:42:11 ID:4IC5uJNv0
>>371
自分の無知を基準にするアホですか?
クニトコと冥界の主催者の関係は有名ですが。

374 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 21:41:09 ID:dre/Z/AmO
>>373 自分の無知の基準ですか?仰有いますな。
リーマンの語りが事実ならば高校生の時にクニトコに感応したというが約30年前にクニトコ?
その頃クニトコはまだ艮の金神として封じ込められてましたわ。
感応できたのが真実だとしても封印されている為に自らの存在を知らせるのが精一杯で
人間に先祖供養の方法など伝授する事など無いはずだ。
それでもクニトコの指示と思うのならクニトコの名を語る霊界存在からの指示だろう。

供養方法が間違いではないと言ったのも既出の先祖供養を繋ぎ合わせてるからだ。
既出のモノをクニトコからの指示とはねぇ

375 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 21:43:47 ID:EyoFbVkQ0
「戒律を遵守する事は何れの部派においても必修となり、
現在においてもタイやスリランカの南方仏教では戒律が
厳格に遵守されており、大乗仏教においては
、日本の鎌倉仏教の戒律の内容は大幅に緩和されたものの、
奈良仏教および台湾・中国・ベトナムではそれがちゃんと守られている。

他の仏教国で日本の仏教が 異端視 される大きな理由として、
袈裟を着た者が妻帯することがあげられる。
戒律を守ることは僧侶と在家信者を区別する最大の理由として
受け継がれている。」
とのことですが、日本的大乗仏教は、まことの仏教なのでしょうか?

376 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 21:47:46 ID:cCpwgQ6/0
>>373
無知があほじゃないよ
あほっていうのは>>352>>353のように
とんちんかんなのに上からものをしゃべる
少しズレタ勘違い人間だよw
リーマンが「あなたは何もわかっていない」っていうのと
同じでしょ

>>351
>第三者でも理解可能な教義の客観化・論理化が求められるように感じています。
これはたぶん不可能だと思います
上辺だけを求める欲深い人なら理解可能かとw
そういう人は結果がすべてなのですよ、早くいえば「じゃまくさい」、でも中味がない分
よくもって半年でやめるでしょうね
リーマンはそれでいいんですよ、本さえ売れてくれれば
だから信者も入れ替わり立ち代りしていますよ
優秀な信者も現われないですね、ブログのコメントをみれば
一目瞭然ですよw
平和な暇人ばかりに見えます。

377 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 21:58:11 ID:cCpwgQ6/0
毎日毎日敵のようにブログに書き込むのは
早く本を出せるだけの量にするのと、信者に
考える時間を与えないためですよ
なにかおかしいな?と思っていてもまた新しいグログでちゃんちゃんw
サラリーマンなんてちゃんちゃらおかしいですよ
誰が昼間にチェックしているのですか
みんな最初から計画されているのですよ
サラリーマンならアタリもいいしなにかあったときに逃げがきく
夜だけ登場しておけばいいから時間も有効に使える
昔サラリーマンをしていた可能性はあるけどねw

378 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 22:17:44 ID:Jz9hbJ/F0
艮の金神って…
原爆を落とした神とか言う奴?w
皇后ながこの な が をとって長崎
天皇ひろひとの ひ ろ をとって広島に原爆が落ちたって言う

ダジャレかってw

379 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 22:20:38 ID:EyoFbVkQ0
自宅で線香を長期間、毎日たくとがんになる?=シンガポール大など

http://www.jiji.com/jc/a?g=afp_cul

380 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 22:22:03 ID:EyoFbVkQ0
訂正
 ttp://www.jiji.com/jc/a?g=afp_sci

381 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 22:32:57 ID:dre/Z/AmO
>>377
職業の真実はともかく仰る通りですな。
考える暇なく新しい記事で埋めて核心をつく質問はスルーする。
リーディングと称して奇想天外が話題で信者の興味は維持続ける。
ここでも切口が異質な書き込みがあると急にレスが増えるような気がするが傾向は似てるな。

382 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 22:59:41 ID:jCUMiyzgO
Aちゃんを気楽に客観視する煙実践者として
批判者のほうに知恵がないのは確かだわ。

ここでいう知恵は宗教霊界知識や能力の事でないですよ。

383 :美剣:2008/08/30(土) 23:05:56 ID:MHIN6j4nO
「ただ一度だけ、縁ある人へ広めるための出版」だったはずなのに第二弾が出るのか。
また神示だか眷属の命令だかがあったのか?随分著者に都合良く変わる神示だな(笑)。

またリーマンは身元を公開しないのか?できないよな。公開したらサラリーマンでもなく四十代でもなく妻子もいない事がばれるしな。

384 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 23:13:33 ID:Jz9hbJ/F0
バシャールやそれに類する霊との交信が流行ったことがあった
エクトンとか、チャネリングって言葉懐かしい
ダリル・アンカは薬中って噂だった
怪しいのもあるからな
バシャールという存在は「天界の孤児」だと言った人がいたな
リーマンがチャネルしている相手が本物の神霊とは限らない
やはり、類友
高邁な魂と高潔な人格の持ち主かどうか気になるところだ



385 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 23:58:20 ID:4IC5uJNv0
その頃クニトコはまだ艮の金神として封じ込められてましたわ。
>アホだね。この神が人間ごときに、封印や開放が出来ると?
オニが詳述してるわな。自ら隠退とね。
あんたバチあたりだな。

386 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 01:42:16 ID:wIAC5G7j0
8月30日付けの記事で「あの世のある存在」と約束して、とか言っているけど
輪島のスサノヲ伝説、伊勢外宮(大国常立太御神)の神示など色々挙げておいて
まだ自分の背後存在の名を伏せておこうとするのが不思議
これ以上モッタイブルことに何の意味があるのか
それともやはり・・・

387 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 02:06:59 ID:wIAC5G7j0
>>383
>「ただ一度だけ、縁ある人へ広めるための出版」だったはずなのに第二弾が出るのか。
>また神示だか眷属の命令だかがあったのか?随分著者に都合良く変わる神示だな(笑)。
激しく同意。
この矛盾に気付かなくなっている取り巻きの雰囲気が恐ろしい

388 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 02:24:59 ID:cOazOT3q0
うちの婆ちゃんは信心深い人で
特にご先祖さまを大事にした
生かして…ではなかったけど、毎日お線香をあげて
ご先祖さまに感謝してたよ
けど、一族に不幸が続いた、いとこが癌死、叔母が若年痴呆、家庭内不破
挙句に婆ちゃんが嫌っていたいとこの婿に土地も家も財産も何もかも
乗っ取られて、前夫の息子婆ちゃんにとっては可愛い初曾孫は追い出され
とんでもねぇことになってる
先祖供養したところで、どうなんだかなぁ
うちのお向かいさんは守銭奴で神社で立ち小便するほど不信心
墓もほったらかしって話だけど、商売はうまくいっていて羽振りがいい
人間性は下品で金に汚い

389 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 08:51:03 ID:Hw1a3Lc50
伊勢白山式感謝行を2ヶ月ほどやって分かった事ですが、線香供養してるときは榊の水がすごく臭くなるんですが、
いったん休止してみると水の臭いがほとんど無い事に気づきました。
やっぱり「その他諸々の霊」の所で色々な不成仏霊を呼んでいるのではないかと思います。
純粋な先祖供養をするならば、「ご先祖の皆々様方」だけで良い気がします。
出来るならば線香に頼らない先祖供養の方法を知りたいものです・・・・

390 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 10:03:24 ID:3ybmBCtkO
>>389
悪臭発生の物理的な要因が全く無い、もしくは物理的要因を考慮しても必要以上の悪臭が
ある場合は邪霊化した未成仏霊が依っているとも考えられる。

自分ならば線香を10本位に増やして般若心経と観音経を奏上して数日様子をみるかな。

391 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 10:07:39 ID:FcuufESG0
そういえば以前してたドブ臭は薄くなった
あの蛇のようなものを見てから、どこにいても感じてたんだけどな

霊に寄られやすい人っているからね
人混みに入ると重くなる人
優しい人、悪く言えば気の弱い人とか、霊媒体質な人

392 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 11:10:01 ID:x5olCh50O

生け花(榊)にとって苦難の夏期を一夏通過しただけで
そこまで解釈しますかいw、、、、、。

水に浸した米が腐っていくと、あの榊の臭いです
神々に醸造御礼の意味合いもあるかもよー。

393 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 11:53:31 ID:R9ZCLmB00
大本系のミロク世は
妄想○痴呆症と診断された人物にはじまる

正心秒患者の系統の宗教を真に受ける
霊能者は三流ー

394 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 13:02:54 ID:vq7kSBJoP
>先祖供養は影からのサポートの1つに過ぎません。
実践してもしなくても影響はそんなにないということか。

395 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 13:14:54 ID:cct9aAXT0
>>394
そのような解釈する君は、今日の記事からすいそくするに
供養しても無駄なんだよ。欲だらけ、交換条件だらけ。供養が届かない人種なわけ。
実際に、そんなんだから貧乏だろ?雲が悪いだろ?もてないだろ?
駄目なんだよwww

396 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 13:27:11 ID:vq7kSBJoP
>>395
線香供養否定派の俺にくだらん指摘をするな。
>実際に、そんなんだから貧乏だろ?雲が悪いだろ?もてないだろ?
脳内妄想乙


397 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 13:39:12 ID:FcuufESG0
雲が悪いって何?

398 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 13:53:34 ID:www9Jl0w0
運でしょw

399 :いろは:2008/08/31(日) 13:57:57 ID:prH9n5tqO
ほんと、わからしよる

400 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 14:19:34 ID:Z2j2sm6v0
運をよくするために先祖供養をするのかなあ。
生きている人間だって、親切にしても裏切られることもある。
先祖を供養したら、何でも思い通りにさせてもらえる、
ということはないような。

401 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 14:30:15 ID:FcuufESG0
ああ、うんかくもと読むからわからなんだ、
あたしゃアホだ
でもさぁ運のいい家系、悪い家系ってあるよね
精神病質の家系とか、癌家系とか、事故に遭う確率が高い家計とか
アル中の親父に代わって頑張ってたお母さんが癌になって
健気に新聞配達してた同級生が交通事故で片脚がちょっと不自由に、って家があったな

鬱っぽくなりやすいのは、霊感体質の人はなりやすい
霊感体質の人は体調管理した方がいいかも、と最近思う
貧血で元気がなくなると、なんかどっとくる、
体調が良い時は見えても平気
他人のことなんてどーでもいい、ってクールな人は霊障ないよね
気が強くて性格が冷淡って実は最強、同情しやすい人はつけこまれる
現実もそうだし、

402 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 15:06:10 ID:/uoQyK+v0
まだまだ(霊を)信じないヘソマガリな私(笑)。ある日、私は背後霊に
挑戦状を叩きつけました。
背後霊が、もし居るのなら生まれて初めて悪い行いに手を染めようとしたら
どうなるのか。悪いことなら何か起きるはず。
だから、生まれて初めて売春希望の女性と会う約束をして「止められるもん
なら止めてみろ!!」と思って家を出ました。
その当時(20歳くらい)は若いし性的欲求に負けたんですね。
すると、電車が止まってました…。 
線路下の水道管が破裂して三時間以上、電車が動きませんでした。
首都圏の私鉄ですし滅多にこんな出来事は起きないんですけどねぇ。
「偶然にしては出来すぎてる… わかったよ信じるよ」と言うわけです。
よくよく考えると“性欲”や“性愛”(エロス)に走ろうとする時、必ずと
言っていいほどズドンと別れが来ていた私です。
やっと分かり、そういった方面は正しい人と行いなさいと守護している人が
言っているんだなと受け止めています。

403 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 15:17:34 ID:Z2j2sm6v0
女性側の守護霊が止めているのかもしれない。

404 :いろは:2008/08/31(日) 15:31:06 ID:prH9n5tqO
>>402
なんかすごく実践的で好きです
私もいろいろ試します、
それで自分で自分なりに納得できますね
自己責任ですね

405 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 16:22:17 ID:Hw1a3Lc50
>>390
夏期である場合を考慮しても、あそこまで臭いの差があるのは何かがあるとしか思えません。ほんとうに伊勢白山道
の方が言うドブ臭がします。普通に植物を置いてもそんな臭いはしません。榊に神霊が寄って祓いの効果があるの
なら、自分で悪霊を呼んで神様に祓ってもらっていたんでしょう。

>般若心経と観音経

あと、以前は無かったのですが、こういったお経を聞くと本当に倒れるくらい気分が悪くなります。何らかのマインド
コントロール作用があるのか邪霊に憑依されたのか分かりませんが、先祖供養もやり方を間違えると肉体に悪影響
が出るのではないかと思います。
線香がいらん霊を呼ぶ危ないツールだと言うのはありえそうです。

406 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 16:30:07 ID:FcuufESG0
観音経はいいんでしょ
ナムカンゼオンボサツ ネンパ カンノンリキ

407 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 16:58:06 ID:QDGcgcMsO
>>405
般若心経を理解して唱えてたら倒れることはないと思いますけどね
あれはぶっちゃけ霊なんかいねーよ全部妄想プギャーと言ってるだけっすから

408 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 17:02:57 ID:Hw1a3Lc50
さきほどネットで検索していて、伊白道を検証するという過去の掲示板を見て、orengeコスモスさんという方が言って
おられましたが、本当に必要なのは「生かして頂いて有り難うございます」の言霊で周りの環境や人々に感謝するこ
とであって、線香供養までする必要は無いのではないかと思います。
先祖供養をしないと現世で不利益が出るからという理由で線香供養を行うならば、それは本来の供養からはかけ離れ
たものになるでしょう。
まったく宗教的な事に無頓着な人でも、日々感謝しながら生きている人は幸せな生涯を送っています。

伊勢白山氏には何か別の理由があるとしか思えません。自分の本を買わすためにでたらめな事を言ってるのか、
自分の信奉する神の小眷属を憑ける行法を教えて人々を操ろうとしているのか、色々な邪霊を憑けて人々を破滅
に追い込もうとしているのか・・・・
今日の記事を見ても、あきらかに悪い反応が出てる人は結構いることが分かります。好転反応が出てると言う方は
そうやって自分のやっていることに意味を持たせようとして、そう思いこんでるのではないかと勘ぐってしまう。

409 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 17:04:08 ID:Hw1a3Lc50
>>407
線香やりはじめてからそうなったので、何か因果関係があるっぽいです。

410 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 17:04:10 ID:5y6QGHxxO
ミもフタもない

411 :いろは:2008/08/31(日) 17:15:28 ID:prH9n5tqO
ま、今日の記事を読んだ少し不安のある信者はもう
やめれないということだ

412 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 17:24:39 ID:cct9aAXT0
>>408
今日の記事は、無理しては駄目と書いてとしか読めないけどな。
あんたみたいな悪考えするひとは、新興宗教の手先だと勘ぐってしまうよ。

413 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 17:26:37 ID:cct9aAXT0
>>411
やっぱり、蜘蛛の巣が張っているから更年期でイラつくんでつか?


414 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 17:28:08 ID:Hw1a3Lc50
>>412
悪考えでは無くて、実体験から書いてます。
そもそも、悪い反応が出て無理をしないようにしなければならない宗教儀式が本当に良いものなのかどうか考えて
みてください。

415 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 17:31:21 ID:3ybmBCtkO
>>405
お経を聴くのと自分で唱えるのは全然違うと思うよ。
私があなたの状況ならば線香を使わずに
「ありがとうございます」
だけでよいかもしれないね。

あと自分のいう観音経はネンパカンノンリキは絶対に使ってないです。
感謝の供養という点は参考に取り入れて各自のテイストでやれば良いと思います。


416 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 17:34:36 ID:cct9aAXT0
>414
悪いものを隠すのが正解なのか、出すのが良いのか。
現状のままで良い人は、何もしなくていいのかな。
みんな、なにか悩みがるからするんだよ。けっして、あんたも幸福そうではないわな。

417 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 17:38:06 ID:Hw1a3Lc50
>>416
線香供養で悪い反応を出すならば、普通に生きていてその反応が出たほうが良いと思いますが。
自分の体験としては単に悪い物を余計に引きつけてるだけのようです。
幸福かどうかはあなたの知ったことではありません。

418 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 17:38:38 ID:FcuufESG0
昔修学旅行で京都の旅館のトイレで友達と大ゲンカして
友達を残してトイレを出た
友達はしばらくトイレで泣いていたらしい
その後、幽霊を見てトイレで悲鳴を上げた
集まってきた生徒たち、その時は気のせいだよってことになったんだけど
しばらくその子は気が抜けたようになって
「お線香一本ちょうだい」とうわ言のように何度も繰り返した
その子の名前を呼んでゆさぶってもその「お線香一本ちょうだい」を繰り返した
しばらくして我に帰ったその子にその記憶は全くない
幽霊を見て叫んだことすら忘れていたって
幽霊はお線香を欲しがるものなのかもね
ぼんやりした状態で供養しない方がいい、丹田に意識をおいてやるといいかも
リーマンも供養のとき目を開けた方が良いと言っているし


419 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 17:42:44 ID:Hw1a3Lc50
>>415
そうですか。お経の勉強もしてみたいと思います。

420 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 17:43:04 ID:www9Jl0w0
>>413
こういうのってサイテー。
なんら言ってることと無関係なことを持ち出して、相手をちゃかす。
こんなこという人がいくらもっともらしいこと言っても、その大元の意識は???なものだと思う。
いじめっ子の意識。

421 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 17:43:10 ID:cct9aAXT0
>>417
あんた読まんと批評してるんね。
自分の霊線にあるゴミを処分するのか、ふたをするのかの違いだよ。
あんたは、パイプをつまり気味にしながら彷徨う縁だとリーなら言いそうだwww

422 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 17:45:23 ID:FcuufESG0
わたしもなんだか体がだるーーい
イライラしたり
怒りっぽくなるのは、気不足、磁力不足
オーラの周りに霊体がくっついてしまうと気が入りにくくなる
簡単な気を取り入れる方法、お茶をのむといいよ
ペットボトルのお茶や加糖のものはダメで
カフェイン入りのお茶がいい、目ざましにもなる
世界中でお茶の習慣があるのは、気を補うって意味もある
一服のお茶で少し元気になれる

423 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 17:47:13 ID:Hw1a3Lc50
>>421
リーマンさんが言ってることを鵜呑みにしてるんですね。
霊線がつまってるかどうかなんて分かるんですか? どっかの霊能者の脅し文句と変わらないですね。
感謝行本当にやってるんですか、あなた?
やってるとそんなに攻撃的になるという証明ですね。

424 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 17:47:23 ID:FcuufESG0
だるいのは夏バテかも
汗でミネラル失っている
イライラはしないから、気不足よりミネラル不足かもしれない

425 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 17:52:47 ID:cct9aAXT0
>>423
俺はしてないんだけどーww

426 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 17:54:02 ID:Hw1a3Lc50
>>425
それじゃなんで擁護してるんです?

427 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 17:57:43 ID:QDGcgcMsO
線香3本にはセーフティーネット的な意味があるんだと思うよ
線香あげてるから自分は大丈夫!と思えるようになる儀式だと思う
だから心配性で霊が依って来たらどうしようとか考えちゃう人はやらん方がいいとリーマンさんは言ってるのでしょう
最初の頃は何度も不安な人はやらないでと言ってたもの

ちなみに自分はやってますが何の問題も起きてませんよ
線香つけてたこと忘れちゃうくらいあっさりやってるんで火事にさえ気をつければいい感じです
心理の変化は自分は幸せ者だなと感じることが多くなったくらいですかね
感謝想起は発声練習的に唱えてるだけなんで心こもってないにもかかわらず

428 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 18:02:45 ID:FcuufESG0
2本だけでするなら、しない方がいいのかな?
わたしはミイラみたいな手に肩を叩かれて
これってお線香が欲しいのかな?と思い
「何もできませんが、毎朝お線香だけは上げさせて頂きます。」と心の中で唱えたので
半信半疑ながら毎日ご供養を続けている
一応約束したからね、少しでもその人があの世で何か食べて元気になってくれたら
(あの世で元気にってのも変だけど)
そう願ってお線香をあげている

429 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 18:04:36 ID:FcuufESG0
不思議と怖くはなかったけど
酷く干からびた手だった、かわいそうになった
あまり同情しない方がいいと言われたことがあるんだけど

430 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 18:04:57 ID:www9Jl0w0
>>426
ID:cct9aAXT0さんも供養しても、それが届かない人種なんだからほっとけばいいよ。


431 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 18:07:51 ID:Hw1a3Lc50
>>429
それは結構危ない状態だと思いますが・・・・
体に悪影響は来てないんですか?

>>430
そうですね。

432 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 18:08:06 ID:3ybmBCtkO
線香を燃やす際には三本の三角形は避けて10本位を一気に燃やしてます。

般若心経は花の御経と言っていた霊能者がいたのを思い出したな。

433 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 18:11:11 ID:FcuufESG0
>>431
危ないんですか?
じゃやめたほうがいいのか?でも約束してしまったしな…
体質的に感じやすいので少し不安です
全然見ない体質の人の方が、リーマン式はあっているのかもしれない

434 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 18:13:39 ID:FcuufESG0
体はとにかくだるいです。
夏バテのせいなのか、貧血のせいなのか、夜更かしの習慣のせいなのか
ご供養のせいなのかは不明
だるくて眠くて体が鉛のように重い
体だけではなく、頭の回転が鈍っている

435 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 18:17:18 ID:Hw1a3Lc50
>>434
自分はまったく見えない体質ですが、体に悪影響が来ました。
なんとなく>434さんが見てるのは先祖霊じゃないような・・・
もし邪霊に線香をあげてるなら、その体の反応はありえると思います。
いったんやめてみてよくなるか試してみてください。

436 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 18:19:00 ID:QDGcgcMsO
>>434
病院に行くことをお勧めします
貧血の治療を!
先祖に頼らず自分で出来ることは自分でしましょうよ

437 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 18:20:32 ID:FcuufESG0
邪霊ではないようです
邪霊のときは嫌な感じがします、悪意のある霊ではなさそうです
ただ酷く困っているというか、助けてほしいという思いが伝わってきたように
感じました。リーマンの言うように本当に線香の煙があの世でおにぎりに変わるなら
多少つらくても続けようと思っていました。
もう少し様子をみて、いったんやめることも考えたいと思います。

438 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 18:22:24 ID:FcuufESG0
>>436
ありがとう
明日は鉄剤の注射の日です、これで少しはよくなるといいのですが


439 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 18:25:01 ID:QDGcgcMsO
>>438
お大事に!
438さんが元気になりますように!

440 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 18:38:45 ID:Hw1a3Lc50
この世に何の執着も無く亡くなる方(残してきた家族の事など)なんてあんまりいないと思うんですが、天界に帰る
のが自分の意志で決める事だとするならば、線香で故人の欲を満たす事はこの世に引き止めてしまう事に繋がるし
、余計に成仏出来なくなるような気がします。

441 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 18:50:38 ID:RLqdZ4MP0
ヒトシ氏のブログもう見れないのかな
すごいショック
最後はどんなこと書いてましたか?
どなたかご存じではないですか

442 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 21:17:51 ID:wUQpUOvR0
テルテル

443 :いろは:2008/08/31(日) 22:42:55 ID:prH9n5tqO
>>413
いやいや、私は毎日毎晩で、蜘蛛の巣など
張るスキがありませぬ(笑)

444 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 23:42:46 ID:MtRSihTI0
ミロクの世になれば確かに線香供養は不要なのよ。
移行期だから一つ先取りすればスラッとスムーズに適応できるって話でしょ。
オレンジコスモスさんは結果だけ先取りし過ぎ。
線香の形づくる三角形が短ざくから見ると逆三角形で、二つ合わせれば六芒星になると言う記事が昔あった。
これは線香供養は霊界と現実界とが融合する場を作る儀式の側面がある事を示唆している。
供養とは言い条、それ以外の意味があるのではないかというのは正しい。
だからって供養になってないとするのは間違い。

445 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 00:05:07 ID:83Gl5ozC0
弥勒の世なんてほんとに来るんですかね。アセンションでさえ怪しい情報なのに、そういったものを信じて線香を上げる
必要があるとするのはいささか根拠が心許ないような。
1999年のアンゴルモア系の話とどう違うのか。しかも外れてるし。
そんな話を真に受けなくても、人間がゴミを垂れ流したり、水を汚染してる現状を見れば未来はどうなるかぐらいは誰
でも想定がつく話です。

446 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 00:17:15 ID:zEORuTWR0
>>445
ノストラダムスの予言が百発百中とは思わないが
「1999年7の月」から始まる預言詩は、2001年9月11日の同時多発テロ
のことだと思って読むと 背筋が凍るほど当たっているぞ

447 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 00:35:35 ID:+jTaClvk0
2012年アセンションがどんなもんか諸説あるっぽが?
グルジア問題で米露冷戦再びってな機運も高まってきた
ロシアは石油握ってるからな、強いよ、今や経済大国、10年で急変した
民主化したはずが、いつのまにか独裁強権政治に戻ってるし
中国も経済他国になりつつある、中露が結託したら・・・・
アメリカは経済も軍事も弱体化しているしな
赤龍復活ってかw、映画蟹光線のヒットで共産党が会員を増やしておるし
明日にでも沖縄を攻めてくるとまでは思わないが
キナ臭いにおいがプンプンする
明るい変化を望むなら
エネルギーと環境問題を一挙に解決するような何かを日本が開発すること
ロシアの石油に頼らなくてもいいし、
経済状況も一変する、

448 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 00:36:32 ID:+jTaClvk0
中国も経済他国→経済大国

449 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 00:38:34 ID:+jTaClvk0
あれなのかな?
霊線がつまってると、鬱になるだけじゃなく運も低下するのか
内在神とカンナガラってのは、閃きや直観と言われるものとも関係するのか?


450 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 00:53:50 ID:83Gl5ozC0
>>446
う〜ん、予言なんてこじつければ何でも当たってる事になるからな〜。

451 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 02:34:49 ID:xvtxwTifO
449俺はお前が好きだ。頑張れ!
(このレスに意味はない)

452 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 02:59:01 ID:XAx1FQIH0
リーマンの方法もごもっともかもしれないけど、
こうやって実際に寄られて体調崩してる人もいるわけで、
供養を続けて成仏させれば大丈夫っていうけど、
体調を崩している人がいることには変わりないわけで、
そこをどう考えるかだよね。

453 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 03:03:02 ID:XAx1FQIH0
でも、本当に伊勢のあの場所に行けば光柱見えるよな。
リーマンさんのHPの写真でも見れる。

454 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 03:50:05 ID:83Gl5ozC0
何となくだけど、こういう特殊な儀式をすることで潜在意識下に不安や恐怖を植え付けてるのかもしれない。
特に、最初から「体調を崩すこともありますよ」というのが前提で始めるわけだ。
色々な宗教儀式の信者もそうだけど、具体的な効果が出なかったり悪影響があっても、その向こうに御利益があることを信じて思いこんでいる所がある。

自分は少林寺拳法をやってるんですが、ここの開祖の母が熱心な天理教の信者でちゃんと儀式を行い神様につくし
ている人だった。
その母の夫が早死にしたのは因縁が悪いのが原因だとして入信し、死ぬまで「つとめ一条」に励み、本部に「お運び、
おつくし」を続けていたが、あるとき急性腹膜炎にかかったにも関わらず医者にも見せずに「因縁切り」が出来なかった
せいだと信じ込み苦しみ怯えながら38才という若さで天理教会で死んでいった。
これが原因で開祖は宗教一切を否定し、天理教のお社やご神体を焼き払ったり、不信心の極みというようなことをや
ってきたが、特に悪いことは起こらず、68才という長寿を全うしている(心臓病を患っていた)。

こうした例を見ても、線香供養をするかしないかで先祖の霊線が詰まり、鬱になったり運が悪くなったりするなどの悪影響をおよぼすという前提はどれだけ馬鹿げているか分かる。
これは一種の脅し文句であり、精神的に弱い人を線香供養に導くには非常に上手くいく手段だと思う。
間違いなく何か別の思惑があってこうした教義を広めようとしているのだろう。
伊勢神宮と仏壇屋の活性化か? それとも本の印税が目的か?



455 :5行以上書く人や連投する人はトリつけたら? ◆4UyDoyOanQ :2008/09/01(月) 04:22:00 ID:xO2KHFl/0
そうか、元リーマンだから元極道の元極氏に一方的な親近感を持ってたのか!w
>>205
編集者ではないが、4.→1.の流れに3000リーマン
>>222
でも意外に一貫性あるよ。何で自演擁護するのかは置いといてw
>>224
乙。
>>226
ということは?w
>>234
650 :本当にあった怖い名無し[]:2007/02/27(火) 21:40:12 ID:lPLH5Snh0
 1976/3/15の男です。
 自営なので、結婚で悩んでいるのですが、今の彼女
 と結婚を決めるのがいいのか、仕事重視で自分と同じ
 職種の人を探してその人と結婚できるように、まだ
 頑張ったほうが良いのか悩んでいます。
 よろしくお願いします。
>>245>>284
乙w
>>247
リーマン信奉?w
>>253
429 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk [] :2007/02/11(日) 20:36:37 ID:nXGmnaG30 (改行略)
  >>426
 怒りの感情が出てきた時
 ・・・・ありますよーー、私はリーマンですから。 そのときは
    本当に、エエ修行させてくれるなあ(怒) と嫌味のように
    相手に、 生かして頂いてありがとうございます と繰り返します。
>>377
 940 :本当にあった怖い名無し [sage] :2007/02/13(火) 22:55:14 ID:xhXKn6yp0
 >>938
 俺、元リーマンだったけど失業中 Orz

456 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 04:34:46 ID:xvtxwTifO
>>454[特殊な儀式]と見えるんだったら
世界観価値観がかなり違うんだから
近寄らなきゃよいのに…ね?

日本人文化の風景なんだけど[特殊]なんだろうから。

〆個人的に貴殿を心配してしまった。。では

457 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 04:46:34 ID:xvtxwTifO
>>452
症状悪化の人、、俺もそうだけど、原因究明の意識持って取り組んでみた。
半年で、分かってきた。世の中の俗信にさえ無知過ぎる親だった。。


それか、
自分の死期がきて
死ぬ前になり、身体も心もあの世と近くなった時、
今の症状が降りてきて
苦しんだり鬱病併発したりして、身内や先祖に迷惑かけたくない
と、いう
自分の為の先祖供養でもよいんでないか?

キーは、淡々とor心底感謝。でないか?

458 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 05:14:29 ID:83Gl5ozC0
>>456
日本人に特に違和感無く受け入れられてる教義体系だからと言って、そのまま正しい物だと思っているんですか?
本当に正しいなら、ブログに書き込まれてるように多くの人に悪影響など出ないと思いますが。


459 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 06:35:50 ID:5gnHaJOn0
>>456
3本の三角形の線香を立てなければならないという戒律などは
かなり違和感がある教義体系だと思いますが。

あれを特殊に見えてない貴殿が気になる。心配ではないけど。

460 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 07:53:24 ID:xvtxwTifO
昔っから線香三本立てますが?
地域により風習は違いますが、
新仏には初七日まで長い線香を一本を
煙を切らさない立てる。(現在は、渦巻き線香という12時間線香がある)
その後、49日までは、新仏に一本を立てる。

49日明けてから、三本を立てる。浄土真宗は寝せる。

なにか特別に変わってるか?
ある宗教では、参拝者の身・口・意の3つを清めるから三本だとか
ある宗教では、本尊・先祖・子孫・で3本だとか。
その内訳の内容は、新しいが、抹香焼香でもO.Kのようなので
香を焚く行為をする以上、その焚く人に寄るべき物が寄るんだろ。

461 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 08:18:49 ID:83Gl5ozC0
>>460
>香を焚く行為をする以上、その焚く人に寄るべき物が寄るんだろ。

これが危険だと思うのですが。
特に清浄な暮らしを送っておらず自堕落な生活をしている者が行うとするならば、それに類する霊が寄る危険もあるでしょう。
今の自分に合った霊が寄るならば、先祖霊だけを対象とした供養などほとんど不可能な証拠じゃないですか?

462 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 08:20:09 ID:xvtxwTifO
何十年も仏壇屋営んでるようなベテランさんに
まったくお金がありませんが先祖供養したい旨伝えてみ?
位牌・蝋燭立て・香炉・灰・
これだけで良いと安い陶器製の物を揃えてくれるから。
仏壇は?と言ってみ?
「仏壇屋の分際で言うのもなんですが、あんな物は買う人の気持ちです
木箱でも段ボール箱でも作ればよいです」って、多分言うよ。
本尊は?と言うてみ?
「お寺が決まったら買い求めたらどうですか?」
って言うよ、多分。

スピリチュアルに感心ある人の視野の狭さが近年の特徴でないかな?

463 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 08:24:09 ID:xvtxwTifO
>>461
だから位牌抜きはダメだろう〜。リーマン式供養でも基礎基本でないか?

464 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 08:26:41 ID:83Gl5ozC0
>>463
位牌があれば必ず先祖霊が寄りますという確証なんて無いと思いますが?

465 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 08:30:31 ID:83Gl5ozC0
リーマンさんが尊敬してる黒住宗忠さんは線香供養なんて余計な事してましたっけ?

466 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 08:38:18 ID:5gnHaJOn0
>>463
依る依らないは別にして考えても供養の気持ちがあれば位牌も短冊も要りません。

線香供養は命日、彼岸くらいは燃やしても日常的には要らないんではないだろうか。

467 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 08:45:33 ID:xvtxwTifO
正直な話し
461に似た心配はあったので(へんな霊の心配より・本当に先祖が来るのか?の心配)
私の場合は、墓参りに短冊筆ペン持ち。
墓前で線香焼香焚きながら位牌として書き、煙の中に立ててた。
それを今、使ってる。

生長の家の谷口さんの書籍の記憶では確か念を込め合掌した指先を
位牌に向けて気合いを入れると、先祖の位牌となりアンテナとなる
ようなことを書いていた記憶があるが

リーマンさんにも、実践者の先祖が短冊に来ている自信づけ行為を
何個か教えて貰いたい気持ちと期待はありますね〜

468 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 08:46:42 ID:3gBbA5zx0
>>466 禿同

469 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 08:49:08 ID:83Gl5ozC0
>先祖と自分自身の関係も同様の間柄であって、遥かなる先祖の霊魂から亡き祖父母の魂への思いも、常に子が親
>を敬い慕う心、すなわち「孝養の誠」を捧げるものでなくてはなりません。「先祖の祟(たた)り」とか「神仏の罰(ばち)
」などといわれる現象も「親の躾(しつけ)」や「叱咤(しった)」の表れの場合が多く、前向きに受け止めることによって
>よき解決策が見出せると私たちは信じています。(2.孝養の誠より)

http://www.kurozumikyo.com/teaching/index3_2.html

黒住教の本部サイトに載っていますが、先祖霊の霊障などの現象は前向きに受け止めるようにと書かれています。
神人合一なされた黒住さんがこのように言っているのに、どこに線香供養の必要性があるのか分かりません。


470 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 08:55:00 ID:xvtxwTifO
>>466、昔は[死んだら修行]って教えがあったし
近年の霊能者にも死後の修行を言う人がいる。

そんな概念で死んでいった先祖には修行のように応えてあげなきゃ
って気持ちもあります。
それにあえてお経をあげずに捧げる事で
あの世での取り越し苦労から解放させてあげられるかも!って期待もあります。

471 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 09:05:37 ID:5gnHaJOn0
>あの世での取り越し苦労から解放させてあげられるかも

子孫に勝手に妄想されてる貴殿の祖先が気になるかも。心配ではないけど。

472 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 09:06:09 ID:xvtxwTifO
>>469。へ?
他の宗教との比べっこだったの?これ…。

なぁ〜んだ。バッテリー損した〜。
毎日の線香は必要なくてよいんでない?

473 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 09:09:28 ID:xvtxwTifO
「50回忌が来るまで毎日修業せなあかんのじゃー」
って、先祖が居てもおかしくなかった雰囲気なもんで

474 :いろは:2008/09/01(月) 09:12:35 ID:ySAyjz1+O
短冊に先祖代々の霊位と書いたとてただの紙
霊というのは人の心に寄るよ
線香を焚いているときだけではない、その部屋が線香臭いのなら集まる。
集まるのは線香をあげた人が心(意識)に念じた者
だから仏壇の部屋には多かれ少なかれ寄ってる
線香から離れようが離れまいが関係ない
それと、だるいとか眠いとかだけならまだまだ平気
本当に入ったら逆に軽くなる、たとえが悪いけど
生みの苦しみの逆

これ私の経験からくる説。

それと二本と三本では霊気が全く違う、二本ならほとんど感じない
原因はわからん

475 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 09:14:41 ID:5gnHaJOn0
>>473
おまいさんの先祖にそんな頑固な御人がいたのならその人が修業した先の寺
とか滝とか廻って残った念を供養してあげるのが筋だろ?

正体不明のブロガーの言うこと信じているのではなぁ。

476 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 09:15:26 ID:83Gl5ozC0
>>472
いやいや比べっこでは無いですよ。一つの例を言ったんです。
リーマンさんが信奉してる天照大神様の教えを最も継承してる宗教が、線香供養の必要性を説いていないのにやる意味
があるのかと思ったわけです。

477 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 09:19:54 ID:xvtxwTifO
先祖が建てた寺なもんでね…
どっからか和尚つれてきて…

478 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 09:27:40 ID:5gnHaJOn0
>>477
それは正直言って気の毒かと。
ここでディスプレイ見てないで由緒調べて自分で歩かないといけないんではないのかい?

そんな事はいくら検索しても出てこないし下手に相談しても迷妄に嵌るだけだ。
貴殿の場合は多くの人との霊的つながりが直前の祖先にあることがはっきりわかるよう
だから他の人を参考にせずに貴殿のやり方でやるしかないだろうよ。

リーマンレベルでは対応できないよ。


479 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 09:33:16 ID:xvtxwTifO
そう
直前に、難あり。
しかも、もう長くなく、新しくあの世に行く人が居まして

逝かせる前に、あの世の整頓が先だろ!という私の意見は上の空の身内です。

480 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 09:42:06 ID:5gnHaJOn0
貴殿とは何度かやり取りして噛み合わないので避けていたのだがやっと本音が知れて良かったな。

古い寺だと何度か火災にあって重要な書物が消失して口伝しかないからな。
とにかく最初に寺を開いた経緯とどの経路で最初の住職が来てどの寺と宗派で修行した
神仏習合の時に悲しい出来事がどれくらいの規模であったかとか調べておかないと
殺された人の念が憑いていると考えられるから”生かして〜では全く通らないよ。

自分ならばとにかく因縁の地へ足を運ぶ。家で線香を何本燃やしても何にもならない。

481 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 09:42:30 ID:xvtxwTifO
>>478寺に挨拶は行くし直前までの経緯は把握してあります。
この直前でプッツン状態なんですよね…。

皆様も、線香が良いか悪いかより取り敢えず兎に角供養が先って
状態になってる家系を想像すれば、今しとけば子孫は楽かもよ〜?

482 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 09:56:33 ID:5gnHaJOn0
>>481
状況的に他人にアドバイスはしなくても良い場合かもよ。

難行苦行で悟りが開けるなんて事を教えた事に関った先祖が身近にいた人は大変だと思う。

自分としてはやりがいがあって面白いのだが。

とにかく>>481はここで足踏みしている状況にはないと私は思う。



483 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 10:03:42 ID:xvtxwTifO
特別な物があるならば、あえて淡々とします。

現在生きた身内には焦ってますが。

484 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 10:08:28 ID:5gnHaJOn0
病気にしろ借金にしろ人間関係にしろ自分自身が苦難だと思う現象の全ては
自分が普遍的な意識から離れてしまっているということだ。

まぁ頑張りなよ。

485 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 11:01:13 ID:NyzOak0x0
>>483
なにか読んでいて、先祖しか供養したくない、変なのに寄ってきてほしくない、無駄なことはしたくない、
という感じがすます。
欲でする供養でする供養は届きにくいと、ブログ主は口を酸っぱく言ってます。


486 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 11:23:42 ID:vMTazm4T0
>>485
>欲でする供養でする供養は届きにくいと、ブログ主は口を酸っぱく言ってます。
そこが肝心ですな、
人間、欲のない人間になったらおしまいです
欲の出しすぎもよくないが、欲のなさすぎも困りものです。
欲がないとはキレイに聞こえますがね
欲でしない供養ができるなら形は関係ないと思いますな

>ブログ主は口を酸っぱく言ってます
言ってはいるが、導いてはいませんな



487 :いろは:2008/09/01(月) 11:49:17 ID:ySAyjz1+O
>>486
幸せになりたい欲、救われたい欲
これを無くすのは無理じゃないかな、いや無くしては終わりますね
教祖は口では欲で供養をするなといいながら
せっせと御利益をブログで語っている
そしてたまに欲でするなみたいな内容をブログにながす
信者はそこだけを重く受け止め「こう言っている」と言う
ほとほと感心します(笑)




488 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 11:50:10 ID:NyzOak0x0
私も届かないのなら意味がないとも思いますし、リーマン氏もそう言っています。
ただ、明らかに自分の現世利益の為だとか、この間のコメ欄の「夫が昔蛇を殺していた!、
ショックで言葉もない 線香で供養できるか?」というような、相手を思うより自分達に
災いが起こったらどうぴよう、という気持ちが強いうちは、届きにくいのだと思います。
型を実践していくと、そのうち気付いていって慈悲が深まるというのが、ブログ主の言ってることだと思います。

489 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 11:57:15 ID:NyzOak0x0
>>487
>幸せになりたい欲、救われたい欲
これを無くすのは無理じゃないかな、いや無くしては終わりますね

飛躍のしすぎでは。ブログ主はそんなこと一言も言ってないし、常識で考えても
その類の欲はあって当然のものです。
欲を持ちつつ、幸せを求めつつ、どんな結果になっても執着したり拘ったりせず、現実を受け止めるということだと思います。
こういう部分のニュアンスの受け取り方が、個人の境地の差なのかと。
(あ、私が高いというわけでは勿論ありません)


490 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 12:02:01 ID:vMTazm4T0
>>487
単純な言葉ほど力が強く、しかも、それを繰り返せば
人々を容易に酔わせ、洗脳することができる

ワルの知恵本だ

>型を実践していくと、そのうち気付いていって慈悲が深まるというのが、ブログ主の言ってることだと思います。
これは指導者ならだれでも言うし、なんら他とかわらんだろうよ
○○を唱えてさえいれば幸せになれると



491 :いろは:2008/09/01(月) 12:25:27 ID:ySAyjz1+O
>>489
飛躍では私はないと思っています。
人の生き方を解いているんです、間違えればえらいことになります
私はずっと飛躍して見ていますが、
そのとおりになってる、ここに登場してからね

あ、勘違いしないでね
霊的ではなく機械的に見てです
もっともっと信者は絞られてくるでしょうね



492 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 12:36:00 ID:xvtxwTifO
気持ちはわかりますが>>385貴方のような人が大半を占める集団になっちゃうと
霊能霊験集団になっちゃいます。本来自分の身内先祖だけで手一杯なんだけどっという
気持ちは大切と感じます。

私は祓いの概念が強いからそんな雰囲気は出たかもしれませんね。


>>384煽って宥めるので実社会でも釣れますか?

493 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 12:37:35 ID:xvtxwTifO
すまねーm(_ _)m400番台に訂正して下さい

494 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 12:45:46 ID:NyzOak0x0
>>490 >>491
結局、ブログ主が言うように霊能者は業が深いということに尽きるのでしょう。
良く作用する人もいれば、悪く作用する人もいる。
感謝もされれば憎まれもする。

私は最近、とみに気力がわいてきたように思います。
鰯の頭も信心からで、きっと私には合っていたのでしょう。
どんな教義も万人に合うということはないでしょうから、自分にあって意欲的になれればいいのだと思います。
と言うと、洗脳されてて向いていない人も、苦しみながら続けていっている、未成仏霊に寄られ大変なことになっている、と言われそうですが。
ブログ主は辛い人はやめればいいとも言ってますし、この辺はもう私には答えようがないです。
それに、やはり供養より人間は努力というものが、やはり一番の幸福の鍵でしょうし。


495 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 12:50:51 ID:NyzOak0x0
>>492
霊能霊験集団?
意味がわかりませんが、あなたは理屈っぽすぎると感じます。
見返りを求めてる感じもすごくします。
供養したげるーー、という感じでは、供養される方もそういう気持ちが届いてしまうのでは。


496 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 13:05:49 ID:xvtxwTifO
495
実際に無闇位牌無し線香だけ
とか
知らない墓地では霊が〜
とかを、知ってますからね。

霊の皆さんいらっしゃーい!
という気持ちが見られないと、欲ですか?
身内だけに、という意識も欲なら
世の中の線香って代物は欲商品ですな?

497 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 13:20:22 ID:NyzOak0x0
だから理屈や知識が空回りしてると感じます。
だから線香も欲商品だという感覚になるのでは?
普通に一生懸命生きていれば、自ずと先祖や周囲に感謝や、お疲れ様、どうぞ安らかに、今日も一日ありがとうございます、という
思いがわいてくると思う。
それは頭で考えることではなく、ごく自然な感情。
なんの霊的知識はなくとも、そういう人の供養が一番届くのではないかと。
そんな素朴な感謝のできる無宗教の人は結構いると思う。
(私は全然そこまでなれていないけど)

498 :いろは:2008/09/01(月) 13:21:12 ID:ySAyjz1+O
>>494
お互い頑張りましょうね(笑
でわ

499 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 13:23:28 ID:xvtxwTifO
身内から新たな仏が出る前に
既存の仏を整えたい焦りはありますが
なにか変かな?

機能してない供養はしなくてよく
より実践的な供養を!って基本姿勢がココだろ?
機能しているのかを気にかける気持ちが
あって当然の事。
ただ、線香を上げる必要不必要毎日は不必要を論じるなら
神棚と同じで世話の自信がないなら止めとく、でよく。
皆様は、仏と神棚の意識が遠すぎる、目に見えない事に対する
気構えは同じなハズなのですが、
なんだか霊は供養すりゃ済み徳を積むと決めつけてませんか?

簡単に供養なんて素人は出来ないという初心忘れてませんか?
あくまでも一般人で一般家庭なんですから、

500 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 13:37:07 ID:NyzOak0x0
>>498
はい、頑張りましょう〜

501 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 13:42:45 ID:Tmd6Erdr0
>>309
可能性はあるが、確率は低いんで、危惧する意味なし。
お前の非現実的な誇大妄想と、荒らし行為こそよっぽど問題だ。
リーマンが権力に狙われるのをお前は危惧してたんだから、ほんとに狙われた時が来たら、お前はサイトでリーマン問題を追求することになろう。
伊勢スレの住人もそれを嗅ぎ付け、スレでビシバシ紹介するだろう。
サイトを秘密にする意味がないのだよw
Webとは"世界に張られた蜘蛛の巣"の意味だから、お前の主張は元から破綻している。

> レス番訂正したはずだが。

>>30氏に反応した>>51に、訂正箇所は発見できないし、>>54氏にもりアクションなし。
まさか、"やっぱり例の奴か"って文章が、訂正文に該当するって屁理屈じゃあるまいな?w
若しくは>>84に対する>>98のこと?w

「茶々入れる馬鹿を排除する為の単なる策」って主張は、訂正に値しないよ。
みっともない勘違いを住人たちに笑われて、あわてて後出しの言い訳しただけじゃんw

> 応酬の場の程度問題だろw

程度問題で考えても、前スレの俺の2連投は普通にあること。
他の連中の応酬を見たって、2連3連は当たり前。
2連投すら罵倒のネタにしていたお前が「馬鹿」で「必死」な証拠。

502 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 13:44:17 ID:Tmd6Erdr0
> 数えたのか?

そのセリフから推測して、>>51の「暇人」という突っ込みを繰り返そうとして、鼻をひくひくされている姿が、目に見えるようだよw
たかだか2chの糞レスなんぞに「証拠」を要求してきたお前に、そんなセリフを吐く筋合いはねぇよ。
証拠をかき集めるのにかかる手暇の方が大変だからな。
つーか、数えるのは当然だろ。
連投にいちゃもん付ける馬鹿が絡んできてるから、そのお前のレス数も調べる必要があろう。
専ブラはIDをワンクリックで、レス数の総計が瞬時に表示される。たった1秒で一丁上がり。

> 馬鹿には馬鹿なりに言い続ける必要があるんだよww

お前の持論は、「聞く耳を持たない馬鹿が多い」ということだから、ここで説教しても無意味。
おまけに説教どころか、中身のない罵倒に始まり、罵倒に終わってるだけ。
そんなもんに「必要」があるという根拠は?
2chには、荒らしを容認するルールはない。
荒らしのくせに、てめえのサイトを荒らされるのを嫌がるのは自己中の馬鹿。

> 日本人は、おまえみたいな馬鹿が多いからな。

自己批判かね?w お前みたいな馬鹿が増加すれば、日本は終わり。
前スレで終わってた糞ネタを、新スレに引っ張り込んだ時点でお前はDQN。
"負けたくない"という糞なさけないプライドに引きずられる姿。あわれ。

503 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 13:45:57 ID:Tmd6Erdr0
>>327 >>330-331 >>334-336 >>340-341
ナイスな突っ込みだな。
まあ、自称・左翼ぼうずの痛さを察するに、こいつはいろんな場所で、痛さ爆発させているはずだ。
件のサイトも超お笑いの電波ものだろう。
情報がもし集まったら、俺が検証サイトを運営してもいいな。
他の奴がやってもいいけどさw
Wikiで皆が自由編集できる形式でも良いかもな。

>>337-338 >>370
> だから、一レスで纏めろw

こいつは、馬鹿の一つ覚えみたいに連投連投うるさい奴だなw
お前も一レスで纏めてねぇことがあるし、一日に10レスも投下する時もあるしw
縦読みされるような長文も多い。

> 一レスに纏まられない馬鹿が多いのは
> この板だけだw

大嘘こいてご苦労さん。
馴れ合い板は短文の寄せ集めだが、学問系や告発系の板は、長文や連投がよくあるがw

504 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 13:49:19 ID:NyzOak0x0
>>499
>なんだか霊は供養すりゃ済み徳を積むと決めつけてませんか?

こうゆう言葉こそが実はあなたの思いの反映なのでしょう。
あなたがどこかで、そういう思いで見返りを求めてるのだと思います。
>>497で私は、単に素朴な思いで行ってる人もいると言いました。
供養は感謝想起だけでも、できるとブログ主は言っていますし。
それが出来る人というのは、わざわざ「今から 感謝するぞ」などと思うことなく、常にそういう
意識が潜在している人なのでしょう。
簡単に供養なんて素人は出来ないという、というのもあなたの頑なな思い込みだと思います。

でも御身内の死期が迫ってきているのなら、焦るのも仕方ないかもしれませんね。
私にも経験があります。
でも、なにをしても実際はうまくいかないことばかりで、結局全てを前向きに諦めることしかないと思いました。

505 :いろは:2008/09/01(月) 14:28:20 ID:ySAyjz1+O
>>504
>結局全てを前向きに諦める・・・・・・

いい表現ですね、ありがとう
思っていたのですが寺子屋なんでうまくまとめれなかった(笑)

506 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 15:03:15 ID:xvtxwTifO
504
諦めてる→受け入れる、なら完璧だったな。
現世をどうの・こうのなんてこれっぽっちも思ってないわ
一人死んで、その後からガタガタと病人死人が続くパターンを記憶するが
どうも
そんな香りを受けるから、あの世の準備してるんよ。
自分は数年前からいつ死んでも愚痴はないし
受け入れてるからヤッテルのですが、

どーも、雰囲気違いますね。
神も仏も厳しい物という姿勢は崩したくないのでね。
俗にいう信者様とは雰囲気違うと思います、それが欲に映るなら、
フィルターが、かかってるのでしょう。

507 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 16:08:10 ID:RpbZIrT60
WingOfAmuel

508 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 16:34:05 ID:UonXKrN20
ここもご本家のコメント欄と同じく、読み飛ばしが多くなったなー。

509 :いろは:2008/09/01(月) 18:14:41 ID:ySAyjz1+O
本家って(笑)

510 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 18:17:12 ID:pRlF0sT30
ここは分家ですね、わかります。

511 :いろは:2008/09/01(月) 18:27:46 ID:ySAyjz1+O
好きだね、そういうの

512 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 18:30:39 ID:mtD+POphO
>>511
いろはちんは「道」をめっけたの???

513 :いろは:2008/09/01(月) 18:56:48 ID:ySAyjz1+O
>>512道なんかない、真実なんか??ということをみっけ
ますた(笑)

514 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 19:07:13 ID:vMTazm4T0
>>511
好きなんだなあ、そういうのw

515 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 20:18:16 ID:FFpNwqUj0
>>501
>リーマンが権力に狙われるのをお前は危惧してたんだから、ほんとに狙われた時が来たら、お前はサイトでリーマン問題を追求することになろう。
>伊勢スレの住人もそれを嗅ぎ付け、スレでビシバシ紹介するだろう。
ほんとに馬鹿だなwこいつw
危惧する必要ないとか言っておきながら、何故そうなると仮定するんだ?おまえもそうならないとも限らないと思っているからだろw
それとな、俺は政治板や政治思想、哲学板とかをメインに動いてんだよ。長文なんかは当然その板の性格から多くなる。
それと違っておまえの文は内容がない上に罵倒語の羅列だ。
また、低レベル板にも行くが、当人によるサイトの紹介など誰一人としてやっていないし、そんな事、2chでやるのは見た事も
ない。おまえ、実は2ch歴浅くないか?自分で自分のサイトの紹介してるレス、教えろよwww

>>30氏に反応した>>51に、訂正箇所は発見できないし、>>54氏にもりアクションなし。
おまえ、馬鹿?>>51>>30のアンカーは>>29の間違いって言ってんのw
何回も言わせるなよ、低能w>>30みたいなカスにレスはしないのw

>程度問題で考えても、前スレの俺の2連投は普通にあること。
だから6連投とか初めてだってのwそこに内容があれば、何も言うまいw
その6連投の内容見直せよww

>専ブラはIDをワンクリックで、レス数の総計が瞬時に表示される。たった1秒で一丁上がり。
数えたんなら、それを示せよw

>お前の持論は、「聞く耳を持たない馬鹿が多い」ということだから、ここで説教しても無意味。
説教?おまえが俺の単なる感想に馬鹿だの基地外だの絡んで来たのは誰なのか?
絡んで来た奴には最後までやるまで。
>>503
俺に絡んで来たのがもう一人いてうれしそうだが、そいつはおまえと同類の馬鹿w
内容も何もない。

516 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 20:19:20 ID:cAcoQMOc0
だいたいね、先祖供養なんてこと言ってんのは日本人くらいなもんだよ。
そりゃ外国だって墓に花を捧げたりということはあるだろうけどね。
先祖への感謝の思いは自然に湧いてくるものだからってそれがどうしたって言うんだ?
先祖という概念は、この肉体を実体あるものと捉えたときに浮かび上がってくる妄想、
つまりただのグラマー、イリュージョンに過ぎないんだよ。

線香を焚くと霊が依ってくるなんていう戯言をどうして真に受けてしまうんだろう?
線香は線香だよw 火をつければ香料が燃えて、それで辺りに香りが漂うだけ。
嗅覚の刺激によってリラックスさせ、神事に相応しい雰囲気が作り出せるから、
いろいろな宗教の儀礼や儀式において好んで使われているだけ。
そんなもので霊が依ってくると思い込む滑稽さは勿論のこと、
それで先祖が供養できる? 供養? そもそも供養って何だい?w
供養ってのは、ダクシナ、つまり生きている坊さんやサドゥに対して、
一般人が食べ物やお金を布施することだよ。
線香の煙に先祖が集まってくる? そんなことしても何も集まってきたりやしないからwww

517 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 20:20:47 ID:cAcoQMOc0
本当の霊性の進化(真価)というのは、そういうくだらない迷信やどうでもいい儀式、
思い込みの観念をどんどん捨てて行くことにこそあると思うけどね。
内在神という呼び方は嫌いだが、内なる神性との繋がりをブロックしているものこそ、
実はそういう迷信や儀式、思い込みという信念体系に他ならない。

ブッダが先祖供養せよ、などと言っていたか?
キリストは何と言っている? シーザーのものはシーザーへ、と言っている。
ラーマナ・マハリシはどうか。ニサルガダッタ・マハラジは? 
彼らがサハジャサマディに到達した(つまり内在神と一つになった)のは、
そういうマインドが創り出した信念体系をきれいさっぱり捨て去ったからこそではないかね。

先祖がもしあなたを見ていたとして、どうすればいちばん喜ぶかというと、
あなた自身がこの世の幻影を見破り、その幻影による呪縛から自由になることだよ。
幻影による呪縛のなかには、もちろん、先祖供養という名の執着も含まれている。

日本の精神世界や宗教界を覆っている、この先祖供養という悪しき強迫観念、
これを駆逐するだけでも日本人の意識に巣食うスモッグがスッキリと晴れ渡り、
ずいぶん見通しがよくなってくると思うんだけどね。


518 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 20:41:46 ID:yA2I46Qg0
あんたも大分前からいるねえ。なつかしいわ。
境地は進んだかい?
肉体は幻だという信念がいよいよ確固としてきたようだなあ。

519 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 20:44:20 ID:CcfVhsbUP
>一日を感謝の心で閉める実践
ブログのネタも尽きてきたところで新たなツールを示しブログ内容を活性化させようという魂胆か。
同じ内容じゃ本を出版しても売れないからな。
次は
一日を感謝の心で始める実践とかいいだしそうだな。
くだらん妄想をしてみた。

>皆さんの想像を凌駕する霊的作用
線香供養のときもそうだけどリーマンはこういうオーバーな表現好きだねえ。

520 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 20:53:55 ID:KB3CH64A0
先祖という概念は、この肉体を実体あるものと捉えたときに浮かび上がってくる妄想
>
こんなアホも珍しい。おまえは、道端から生えて生まれんか?
お前みたいなやつは、絶対に駄目だ。

521 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 21:01:34 ID:cAcoQMOc0
ほら、ごらんの通りのこの反応w

結局、リーマンを批判してる奴らもリーマンと同じ穴の狢なんだよな。

>>520
はは、この身体は両親から生まれてきたんだろうよ。
それで? 霊性修行ってのは肉体に関するものなのかい?w
肉体が両親から生まれてきたと。だから先祖供養をしきゃならん?www
じゃあ先祖供養なんてしていない日本以外の国の人は大変だなぁ。
外人さんはみんなご先祖さんの加護が受けられず苦しんでいるわけだwww



522 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 21:04:50 ID:cAcoQMOc0
絶対にダメなのがどちらのほうなのか、言わずもがなw

523 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 21:23:22 ID:Xl7VMph/0
りーまん線香にこだわりすぎてない?

524 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 21:30:13 ID:+jTaClvk0
アメリカインディアンもスマッジングという煙を使った清めがあるな
セージなどを焚く、煙草も清めになる

神道は禊祓い、清め宗教だからな?違うか?
きわめて汚きもたまりなければ汚きことはあらじ
うちとのたまがききよくきよくと申す
うちのたまがきは真我というか魂
と(そと)のたまがきは卵型のオーラ
そのふたつを清めよと…しかし霊体がオーラの周りにくっつくのも事実
線香でなんとかなるもんか?

525 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 21:32:01 ID:83Gl5ozC0
ID:cAcoQMOc0さん、すごい!
まったくその通り。
先祖供養なんて、有るのか無いのか分からず確証も持てないものにいつまでも縛り付けられているほど馬鹿げた事は
無い。
そんな暇あるなら、今現在生きている両親に親孝行するほうが万倍「先祖供養」になる。

526 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 21:59:20 ID:8oBu4Ngr0
日本の線香供養てとどのつまり
道教⇒大乗仏教の流れでしか理解できないよね
大乗仏教は、そもそも釈迦の説いた仏教でないしね。
あほくさ

527 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 00:05:10 ID:OGSxFBBv0
えみためサンという人が
8月15日のブログで宣伝している。
すーぐだまされ

528 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 01:00:30 ID:3hppGdR40
えみためさん見てきたw
皇室を熱く語ってるな、雅子妃は国母に向いてないとかなんとかw

どっちかってと雅子妃殿下のが人間的で好きだけどな
きこさまの張り付いたような笑顔が怖い、ちょっとキ○ネっぽいし
秋篠宮より皇太子の方が性格よさそうだし
皇太子は秋篠宮に天皇の座を譲れみたいな意見が保守派の一部から出てるみたいだけど
どうなんだろ?

529 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 02:12:06 ID:GwlVm4DX0
確かに雅子さまの公務のこなし方とか、好きじゃない。
やたらヨーロッパに拘るあたりも。
随分都合のいい病気だなと思ってたけど。

リーマンさん的には雅子様って、どう見えるのだろう?

キコさまは、本当に育ちのいいプリンセスって感じですね。


530 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 02:26:23 ID:pbh5i69h0
ほんと女はゴシップ好きの屑が多いな

531 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 08:55:21 ID:CiGn8/Sj0
夜明け前に目が覚めたら変なものみてしまった
トレマーズって映画に出てくるでかい歯のあるミミズのようなものが
千切りになっている、頭が複数ある…こっち見て口をあけている
バラバラになっても生きているみたいだ
ハッキリ見えたわけじゃなくて、色のついた線空間に描かれたような
それがわけわからない形、複雑に蠢いている
あれが霊的垢って奴・・・だったのか???

532 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 08:58:07 ID:CiGn8/Sj0
頭の大きさは人の頭より大きい、竜のようにも蛇のようにも見える
複雑で不気味な物体、輪郭だけだったからまだ生々しい漢字はないけど
口が特徴的だった四角いってか、細かい歯と長い牙が見えていた


533 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 14:27:12 ID:6ubKHxUNO
霊的垢とは妖怪がいると信じてしまうことや
線香を焚くと霊が寄ってくるとかって『知識』のことだと思います

我良しの心を捨てろとは他人の為に生きろということではありません
簡単に言うなら自分を信じろの一言です

534 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 14:53:30 ID:uJCQa6eY0
>>533
さすがリーマンさん。

535 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 15:00:02 ID:BLvK8CuV0
てるてる

536 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 15:07:57 ID:W67nVHuo0
坊主〜

537 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 16:57:25 ID:eRo1El1+0
>>455
>938  俺、元リーマンだったけど失業中 Orz
夜中起きてるのは良くないといいながら、
先週の土曜日は1時過ぎまでコメントうpしていた
休日前だからといういいわけだろうが、失業中か自営でないと難しいのでは
結局誰も家族4人で8月15日前後の繁忙期に観光地の伊勢と琵琶湖畔に2泊3日(少なくとも8万円の出費)、
外宮で大々神楽(数十万)プラスおフランス料理のランチ(最低3万円)の出費(推定30万以上)が
中小企業の営業リーマンに簡単に出せる金ではないことを指摘しないな
ナチュスピを見限って他出版社に乗り換えるわけだから、NS社も経費で出していないだろう
すると本の印税から払ったことになる・・・

神仏利用して金儲けに走り出した霊能者の今後の狂走曲如何

538 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 17:29:44 ID:t07zGETYO
>>533
身内に焦る人は先祖に焦る、つまりは自分に焦っていると思うんです。

自分に焦るものが自分を信じるにはどうすれば良いでしょうか?

539 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 17:40:24 ID:2ZDMSWE20
>>537
でも恩人が建てた豪邸にタダで住んでるんだろう。
住宅費がかからないというのは大きい。
奥方もフラワーアレンジメントの先生を自宅でしているというんだから、
かなり生活は余裕あるんでは。

540 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 17:46:17 ID:6ubKHxUNO
>>534
リーマン氏じゃありませんよ

541 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 17:48:44 ID:6ubKHxUNO
>>538
ご質問の意味が理解出来ません
身内に焦るとは?

542 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 18:05:55 ID:t07zGETYO
>>541
私ではないのですがね感謝の先祖供養を身内に提案してもその方の意見は
上の空で聞いて貰えなくて焦っているというので貴方の意見を聞きたく思いましてね。

543 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 18:10:11 ID:oxP2hj/K0
>>538
信じてばかりでも駄目ですよ、
信じるためにはとことん自分を疑わなきゃ
誰もゴールなど決定されていないのだから
何も焦る必要はないですよ

544 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 18:17:04 ID:eRo1El1+0
>>539
遺産分与でいつまでもタダで暮らすのは難しいはず。
親族以外で譲渡されたのであれば、それなりの課税があるはずだし
豪邸ならば固定資産税含め洒落にならない金額だと思う。
残された家族がリーマンにそこまで肩代わりする義理がどこにある?
もっと地に足つけて考えてからコメントしないと奴らの思う壺〜


545 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 19:13:13 ID:CiGn8/Sj0
テレ東の歴史ミステリー見てる?

元伊勢神社、若狭?

546 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 19:16:38 ID:CiGn8/Sj0
丹後の元伊勢龍神社、2000年の歴史だってさ
伊勢神宮のルーツ

不老不死の言い伝え?常世島=冠島


547 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 19:20:48 ID:CiGn8/Sj0
伊勢神宮はここから現存の場所に移されたらしいね
海底に古代文明の遺跡・・・これってムーと関係あるのかね

548 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 19:31:07 ID:eRo1El1+0
>>545-547
また出た、はぐらかし工作員〜♪

549 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 19:37:16 ID:CiGn8/Sj0
工作員ではないってば
伊勢神宮ってやっぱ龍=蛇と関係あるんじゃ?
いや人魚か?
リーマンのブログを「ムー」で検索してみ
この神風の伊勢の国は 常世(とこよ)の浪(なみ)の重浪
(しきなみ)帰(よ)する国なり、傍国(かたくに)の美し(うまし)
国なり、この国に居らまく欲し
常世=国常立ってなっているけどね
丹後には不老長寿伝説が数多く残っている
八百比丘尼は人魚の肉を食べて不老不死になったとか
竜宮城へ行った浦島太郎伝説とか浦島神社の近くにあるしね

550 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 19:43:22 ID:6ubKHxUNO
>>542
先祖供養を他人(身内と言えども別個体)に強要してる人がいるということですね
了解しました
その方はあなたのおっしゃる通りご自身に焦りがあるのでしょうね
その方が自分を信じるには自分が先祖供養に縋っていると気がつくことが大事ですね
何故先祖供養したいのか?と
その理由を自分に問い質してみることから始めるよう薦めてはいかがでしょう

身内が先祖供養しないで不幸な目に合うのが心配だからという答えだとしたら
それは身内が不幸になるのを自分が見たくないという自己満足な理由ですね
自己満足な理由でも結構ですが自己満足の為にやっているのだという自覚が必要だと思います
自分を信じるは自分の人生に自己責任を追う覚悟を決めるということですから

私もまだ自立には修行が足りない身なので
レスを返すことが良いことなのかどうか迷いながらのレスです

551 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 19:55:51 ID:KSLHeiL50
来月ザビビが消えるらしい

平田篤胤と幽冥界研究
http://psychic.bbs.thebbs.jp/1196253437/0-99

古神道について
http://religion.bbs.thebbs.jp/1200923487/0-99

古神道について2
http://religion.bbs.thebbs.jp/1209049673/300-399
↑リーマン評はこちら

「古神道について2」のリーマン評
ある一少年‥大いに疑問
天児‥疑問、チグハグ


552 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 19:56:21 ID:dE9+/dyJ0
>>537
それくらいならボーナスで軽く出せるのでは。

553 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 20:09:12 ID:eRo1El1+0
>>552
去年参拝したときに、家族持ちだと(毎年参拝するなんて)移動費が大変で無理だ、
みたいなこと言っていた。おまけに実姉家族まで同伴で・・・
営業の合間にしこしこブログのコメントUPしているような人がこの1年で大幅昇給して
数十万円の出費を夏のボーナスからポーンと払えるようになったとは考えにくいが。
今日の記事はヒトシ氏流にいうと非常に「クレクレ」だな。子供の頃からやっていると出世するようだし
そんなに効果あるなら先祖供養も悪くないな。先月からブログの変質が顕著。
もう良心もヘッタクレもない感じ

554 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 20:19:55 ID:eRo1El1+0
>>383
美剣氏のこのリマインド・指摘は久々のスマッシュ・ヒット。
これにはどんな言い訳も通用すまい。
擦り寄る信者に媚びる返信には気味が悪い
レ●気マスターや相曾誠治氏などの件でボロクソ言っていただけに見物だ。
霊能者が周りの商売人に取り入られて金銭に関心を持ち出せばどうなるか
また顕著なケース・スタディが追加される。


555 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 20:21:02 ID:pbh5i69h0
いいな、霊感のある人はw
すぐ気が付いていいねw

556 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 20:26:11 ID:eRo1El1+0
>>530
こういうコメントしたくなるのは
IDに「69」が入っていることとシンクロしてるから?

557 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 20:32:31 ID:pbh5i69h0
知障の大正天皇とか、天皇親政を夢見て挫折した後醍醐天皇とかの霊視はないのかww

558 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 20:34:17 ID:6ubKHxUNO
>>556
えっとそれは…ご自分のIDがエロだとご存知の上での発言でしょうか?

559 :いろは:2008/09/02(火) 20:43:18 ID:VQyn9R8GO
日常のそんな細事まで先祖の導きがあります。
さあ皆さんもっともっとキバッテ先祖供養をしましょう。
ただし、見返りを求めてはいけませんよ


テカ?

560 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 20:54:10 ID:CiGn8/Sj0
アテにしちゃうよな〜ご先祖様宝くじ当ててください。。。

美剣さんは霊能者名の?
輪郭だけ色のついた線で描いたような
龍みたいな蛇みないなのを見たんだけど、何だろう?

561 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 20:55:57 ID:eRo1El1+0
>>558
おやおや、灯台下暗しですね

562 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 21:25:53 ID:USgUyLbr0
そうだよなー。
以前、『ここでは、感謝の先祖 供養の実践で起こる 奇跡につては、 書きません。』
ってコメントしてたけど、暗に奇跡がありますよって仄めかしてるようなもんだもんなー

昨日の記事だって、2008-01-06の記事では『太陽霊光=電磁波』と言ってるし、
『太陽が日中出ている時は必ず毎日放射されています』というのも『地球を貫通します』っていうのと矛盾してる。

感謝や供養はいいこと言ってると思うけど、こう疑が出てきちゃ、出版権の放棄も怪しくなってきた。
つか、2冊目が出るとか言ってるしw

563 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 21:34:23 ID:CiGn8/Sj0
てかリーマン
ネタ切れっぽいね

564 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 21:57:07 ID:t07zGETYO
確かにネタ切れ感はあるな。
コメント入れる信者もかなりヘンに感じる。


565 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 21:59:31 ID:PpAUnkrP0
こういうのもアリだと、三重裏掲示板

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/travel/8000/

566 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 22:09:43 ID:CiGn8/Sj0
元伊勢龍神社についてリーディングして欲しいな
歴史ミステリー小説を書くの夢だ
海人伝説、龍伝説、人魚に不老長寿
ネタはいっぱいあるのになぁ
あのあたりは五十鈴川って川があったり、伊勢に似ているらしいよ

567 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 22:13:51 ID:KSLHeiL50
ネタ切れね

以前、雄康とかいうわけのわからんオニ狂が
「リーマンは相曾と同じくらい」
とか言ってたが、逃げたのか

うそつきだな

568 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 22:21:31 ID:2ZDMSWE20
今日の記事の家族というのは子供のことだろう。
リーマン氏の年齢からいってそんなに年端はいってないないだろうに、
PCをほしいと言えば、半額の2万5千円、ポンと出してあげるというのは、
やっぱり彼も今時の親なのかね。

569 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 22:27:00 ID:CiGn8/Sj0
リーマンはあしそさんは低レベルな何かがついてるとか言ったんでしょ

570 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 22:27:10 ID:eRo1El1+0
>>562
もともと「内在神=良心」と言い出したのは、「太祝詞」や「大祓詞」が万能の禊・祓いの言霊だとすると
何をしても罪は赦されるのかという質問に対して追加してきた。
「魂が喰われている」という脅迫文句に「ヒェ〜〜」となった信者対策に「魂座」という造語を持ってきた。
これまで、トンデモとお説教の混ぜ具合が、どちらか一方の十割蕎麦にはない風味を醸し出していたのに、
ここ2週間程、特に今回伊勢から帰ってきたあたりから、過去記事の蒸し返しばかり。
参拝記にしても、書いていることは同じ単語使っているから新参者にはわからないと思うけど、
はっきり言って、参拝時の描写の描き方、入り込み方が浅いし雑。
ブログ創めたキッカケとなった、最初の伊勢参拝から持って帰って来たエネルギーとは全然違うな、
と感じているブログのロム常連は多いと思うよ。
まだブログの盲信者以外の一般人の方が境内・参道から敏感に何かを感じ取っていそう。
だから、コメント数増えているようで、まともな書き込みは激減している。
自分の絵日記ブログの替わりに書き込んでいるタイプ多い。

贔屓目に見て、背後の存在が変わった?
「お前らなんか、もうテキトーでいいから。こう言うと嬉しいでしょ?」って雰囲気プンプン。


571 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 22:39:55 ID:eRo1El1+0
>>566
これって何回かあったよ。
息吹戸大神を眷属神に持っている人と対面した記事。
確か前編・後編で長かった。
籠神社は近年の何かの出来事以来「空っぽ」とか言ってたはず。

572 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 22:40:40 ID:CiGn8/Sj0
内在神=産土神=良心だとしたら
産土信仰があるのは日本だけでしょ
産土神ってのはその土地の神様のこと
一神教が多いのに?

573 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 22:41:32 ID:CiGn8/Sj0
>571
ありがとう検索してみます。

574 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 23:46:42 ID:pbh5i69h0
ほんとにゾロアスターなのか...何か信じられなくなってきた

575 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 23:54:36 ID:e9zWyldI0
書いてることに矛盾が多すぎる。そういう所をコメントで指摘しても無視されるだろう。
やはり伊勢神宮関係者か仏壇屋か?

576 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 00:03:39 ID:rrF5f7mM0
仏壇屋なら線香以外にグッズ売ろうとするわな
線香屋か
やっぱ伊勢観光協会か…いややっぱ伊勢神宮関係者かな
神だなやお札も売れてるようだし
神楽なんちゃらで大儲け

577 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 00:07:41 ID:CiGn8/Sj0
お札も年に一度取り換えないと失礼とか言ってるし
昔一生に一度のお伊勢参りが
今は年に一度のお伊勢参り
うまくいけば日本中、いや世界中から伊勢に人が集まるよ
旅行気分で財布の紐もゆるむ、宿代、飲み食いで
伊勢市に金が落ちる、宮崎の県知事より露出が少なくて
ある意味楽な伊勢市のセールスマンだわ

578 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 00:22:14 ID:rrF5f7mM0
昔読んだ「グルジェフ伝―神話の解剖」だったかな
こんなエピソードが載っていた、グルジェフが、妄信している風な?
ヨーロッパの金持の夫人信者?に、真理を知る方法を知りたかったら
グルジェフ主催の会(ワークの)に寄付をしなさいと言って多額な寄付をさせ
その夫人に一日何カートン(大量の)煙草を吸うことだよと教えた
それを信じ込んでいる夫人を見て、嘲笑ったみたいなことが書いてあった
グルジェフは愚かものには厳しいんだよ
確かに騙された夫人はあほだけど、グルジェフに良心の呵責はなさそうだった
彼は一時期詐欺師まがいのことをやっていた

リーマンとダブるんだよな
みんなが悩んでいること、先祖供養の問題、墓の問題、鬱の問題・・・・
それらを利用して、伊勢にお金を集める工作をしているのかもしれない
リーマンに良心の呵責はなく、大義のために多少嘘ついても構わないぐらいに
思ってるんじゃないのかな?
やっていることは「感謝」「線香を上げて、生かしてピロロン」「アマテラスと何十回?唱える」
特段害になることではない、本代だって大した金額じゃないし
短冊つくって先祖供養を一生懸命やってる人を横目でみてニヤニヤしてんじゃないかね

579 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 01:11:38 ID:yVPkJAwQ0
>>578
おれもそう思ってた。
リーマンはグルジェフを持ち上げてるけど、その実、人の巧妙な騙し方を学んで参考にしていただけだろう。
一見、真実を語っているように見せて多くの人を誘導し、別な目的のために利用しようと企んでいたのは間違いない。

580 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 01:44:13 ID:yVPkJAwQ0
お伊勢参りに家族サービス、フランス料理、子供にPCとどんどん羽振りが良くなってますなw
本がバカ売れで印税ガッポリ入ったんだろうよw
ホンマにスピリチュアル関係は人を騙くらかして金を儲けるのに都合が良いツールですw
やっぱり、宗教は組織化したり金儲け始めちまったら終わりだわ。どんなに口で綺麗事言ってても。

581 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 02:02:15 ID:rrF5f7mM0
2匹目のどじょうは別の出版社で…って馬脚を現すかもな

582 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 02:16:41 ID:yVPkJAwQ0
美剣さんが言ってるように、2冊目出したらリーマンに降りてる神示(笑)は大嘘だという証明になるw

583 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 02:29:23 ID:yVPkJAwQ0
それから線香はマジで変なの呼びます。リーマンのやり方に悪いものがあるのかしらんけど。
オレも試しにやってましたが、金縛りにあって何か黒い影に乗っかられるし、神棚の榊はすぐに枯れて水が腐るし最悪でした。
異変に気づいて止めたらそういったものが無くなったし、榊が全然枯れないで長持ちして水も臭くない。
普通に今までの神道一本のがオレには合ってた。

584 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 03:03:04 ID:rrF5f7mM0
確かにはじめてから変なもの見るんだよな
寝起きとかに…

585 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 03:24:11 ID:yVPkJAwQ0
>>584
やっぱオレだけじゃないんだ

586 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 04:37:27 ID:NQ49c+bVO
おまえキモイほどの粘着だな?
2008/09/01 21:32:01
83Gl5ozC0
2008/09/02 19:43:22
6ubKHxUNO

、孝行先の親が高齢であろうと霊障って場もあるんだ。
おまえのはただの自己の満足欲しさと認め欲しさの現れ
『私の考えでいいんですよね?』→「いいですよ」
が、無いと不安なだけであるから、知識溜め込むタイプで実践ゼロ。
[我]とは何か、よううく、独り!で考えてみろよ。

587 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 06:24:08 ID:TPILQaKIO
>>586
残念ながら自分は9月1日の方と別人です
自分は線香供養してる派です

588 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 06:39:33 ID:i/vf04zv0
>>578
まあ、盲信者のスリスリコメントとそれへの返答もUPしているわけだから
あそこで起きていることをどう判断するかは個人個人の問題。
ただ、結構記事を楽しみに飲んでいるものとしては、「西暦のA.D.やB.C.のように
キリスト生誕を紀元にするのやめて、リー漫さんが御生まれになった年を紀元にしては〜?♪」
みたいなコメント読むと鳥肌立つんだよね・・・
おそらくブログ主自身は「これも『公開』グルジェフ・ワークの一環」とかいう言い訳用意してると思うけど。
>>578のグルジェフの例のように、そのために盲信者を「そのうち本人も気付くから」ということで、
「ちょっと境地の上がった、もののわかった」他の取り巻き連中と笑いものにする、というのであれば、悪趣味も甚だしい。
それが証拠に、リーマン持ち上げる気味悪いコメントばかりで、以前の依存心丸出しのコメントを深く反省するのは皆無。
むしろ、気恥ずかしくなって、二度とコメントしない場合が多いのではないか。それだけ真面目に思考する人が減るから残念なんだけど。
以前コメントで「組織に依存する間違いに気付いて離脱した後、成長することがある」という内容の記事があったが、
援交マンガ喫茶でバックミラーからそれとは知らない女子高生のパンチラ覗いているみたい(自分は行った事ないですけどー)で、
見られた方は後からその仕掛けに気付いて二度と足踏み入れなくなるみたいな・・・


589 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 07:08:57 ID:i/vf04zv0
そんなことより中部地方、特に愛知県で変な事件が多くないか?
ゲリラ豪雨で浸水もそうだけど、
飲食店に車が突っ込んでその家の女の子が亡くなり、
ワイヤで宙刷りにして殺し、それを息子を電話で呼び出して見せ付ける・・・
東京・八王子の山崩れは先月の震度4の地震で地盤が弛んでいたか?「八王子」という地名が気になる


590 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 07:50:36 ID:h18AOas80
>>589
統計とってないからわからんけんど陰惨な事件は全世界どこでもあるし
豪雨被害は日本全国どこでもある降雨量はさほどでもなく被害は大した
ことが内容でもそこの地域には重大な被害があるところもあるよ。


591 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 07:55:59 ID:h18AOas80
大したことが内容でも→大したことが無いようでも 訂正

592 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 09:47:03 ID:pniYpIbG0
欲に眼がくらんで急速にカルト化。
した場合、真客、雄康など初期に関わった名は
まがまがしく記憶される。

鸚鵡を世に出したムー。

593 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 10:10:07 ID:yVPkJAwQ0
>>588

>「西暦のA.D.やB.C.のように キリスト生誕を紀元にするのやめて、リー漫さんが御生まれになった年を紀元にしては〜?♪」

う〜わ、こんなコメントしてる人いるんや。気持ち悪〜!
どんだけ依存してるんや。それを注意せんで載せとる教祖も教祖だし。
それだけ教祖にすり寄ってでも助かりたい連中が沢山いるわけか。

594 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 10:30:49 ID:pniYpIbG0
すり寄っても助からない。

というか、すり寄ると危険だと思うが。

595 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 10:45:07 ID:RK0G83vr0
>>583
その変なのが来たときにデジカメでストロボを付けて写真とってみて。
白丸が写っつていたらびっくりです。

596 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 10:50:55 ID:yVPkJAwQ0
>>595
そんな度胸無いッスw
Wiiの零ってゲームじゃあるまいしw

597 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 11:24:29 ID:8jM4wp7D0
CKは安定感があるんだろうな。
着地点とか柏木は、ちょっとおだてると天井知らずに増長しそうだw

598 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 11:51:56 ID:pniYpIbG0
>>583
水が腐る。
いつもは全く読まないんだが、先日たまたま読んだ。
「本当にあった怖い話」。

動物使いの先祖霊(?)が原因で、
野菜などがやたら腐り、家がカビだらけに。
寺尾玲子という霊能者が解決。

似ているな、動物霊‥

真剣に読まなかったから話の筋、うろ覚えだが、
書店で販売中かな。

599 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 12:12:00 ID:vjc4aACJ0
>>588
古株信者でも境地の上がってないのは多いのではないか。
線香供養して言霊唱えてリーマンを理解している気で安心している。
自分達は日本の光発信者だと信じて疑わない。
周りを見ても、宗教や信仰を長年熱心にしている人が、何もしていない人より
考え方や慈愛が劣っていると見える人が多い。
日本人だってピンきりでどうしようもないのも多い。
結局なにをやっても、本人次第なんだと思う。
リーマン信者は自分達がなにか特別な存在と錯覚してるのが見ていてイタイ。

でもちょっと不思議があったくらいで、リーマンの眷属神と通じたと思うなんて
どんなけ〜〜なんだか。
よくそんな発想ができると感心する。


600 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 12:52:50 ID:pniYpIbG0
598。
以前、霊視できる人(プロでない)が、
「色々いるけど、動○使いがついている」と言っていた。

水が腐る話読んで、本当かもしれん、と思った。

601 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 12:58:09 ID:yVPkJAwQ0
>>600
は〜なるほど。オレは動物霊を呼んでたわけね。
水もそうだけど、なんとなく家が湿っぽくなったりしてたわ。

602 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 13:05:50 ID:pniYpIbG0
動○使いがつくと、
うそつきでずるくなるんだってさ。

ていうか、そういう人間につくんだろうな。

603 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 14:47:26 ID:D+9kjLEL0
>>602
あんた、よくそんな無責任なこと言うね。
CHやヒトSがどんな方向に向いたか知らんらしいね。
まあ、無知な素人は怖さが分からんからなあ。その発言に責任とらされるよ、必ず。

604 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 14:55:51 ID:pniYpIbG0
>>603
動○使いがつくと、うそつきでずるくなる、
というのは知られた一般論だよ。
誰とは言ってない。

無責任というなら、他人を天狗界に落ちたと
吹聴するのはいいのか?

605 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 14:59:42 ID:D+9kjLEL0
>>604
せいぜい屁理屈を捏ねれば良いよ。私は心配して忠告しただけだよ。
あるレイキ人が攻撃を掛けてどうなったか間じかの人から聞いた。
あのボログ主は伊達や酔狂で1年半してるのではないと言いたかっただけだよ。
まあ、がんばりなさいね。

606 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 15:12:57 ID:pniYpIbG0
よく読んでないだけだろ。
霊視が本当「かもしれん」と言っただけだ。
見えないものを、断定などしとらん。

ボログ主に興味ない。
水が腐る話、気をひいただけさ。

607 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 15:42:36 ID:pniYpIbG0
通りすがりだから、
このスレで、がんばるつもりは最初から全くない。
書き込みが気に入らないなら、削除依頼出しな。
「責任取らされる」って、霊的攻撃という意味なら、
レイキ攻撃なんぞ全く信じていないね。

去る。

608 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 15:57:21 ID:i4p84vU6O
動○使い?
レイキ人?

世の中色んな職業?人種?がいるのな

609 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 16:09:04 ID:yVPkJAwQ0
>>602
ちょっと待てw うそつき呼ばわりはやめてくれw
試しにやってみれば分かるよリーマン式供養。
誰でも何かしら変に感じると思うよ。
動物霊か何かワカランが、良くないモノが寄ってくるのは本当。

610 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 16:14:23 ID:yVPkJAwQ0
>>605
伊達や酔狂でしょw 
単に金儲けしてるだけ。
煽動されて右往左往してる人達を見てあざ笑ってんだろうよ。

611 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 16:29:00 ID:yVPkJAwQ0
霊的攻撃とやらも、その攻撃エネルギーが巡り巡って自分に帰ってきただけのような気がする。
人を呪ったり、ネチネチ恨んだりしてると自分の体調が悪くなるように。
肉体的な話で例を上げると、空手家がよくサンドバックや巻藁などを打撃して拳足を鍛えるが、打撃の反動が結構自分
に跳ね返ってきてる。それで後年心臓病になったり、関節の動きの悪化に繋がったりしてる。
呪いや霊的攻撃の副作用なんかもそんなもんだと思ってる。

612 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 17:17:09 ID:pniYpIbG0

うそつきっていうのは、人間がうそつきに
なるという意味だよ。602は一般的な話だから、
リーマンがうそつきとまでは言ってないが。

ミツルギみたいに、あくまでも叩く気はないんだよ。
遊びに来ただけだから。

はいはい、
本日の不適切と読者が感じるカキコはすべて陳謝いたします。

レイキ攻撃の妄想家なんぞと付き合えん。
じゃあな。



613 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 18:17:44 ID:GMWPQWUB0

はひろ

614 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 20:58:36 ID:i/vf04zv0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080903-00000102-jij-soci
今後の伝統宗教を占う象徴的な事件か

615 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 22:56:00 ID:Jgw+4KMr0
>>614
ハチジェットにすればよかったのにね。

616 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 00:02:16 ID:NZ90xWlHO
自分もあの供養はやめました。やりはじめてから、食欲がとまらない…
一体、何人分を食べたんだろうか。食べても食べても空腹がおさまらず、噛んでたべてたのがいつのまにか飲んでた。

まさか…と思ってやめたら、数週間後には治ったけど。ふだんはご飯を半分程度でオカズをつまむぐらいの小食だったので驚きました。「もーやめれー!甘いものも嫌いなんだよー今まで生きてて、こんなに食ったことないし!」と思いながら食べてたから、ヒョウイ?だったのかな?
ご先祖様で、そんな苦しい思いをした人がいたのかもしれないが、苦しすぎてこっちが辛い…

617 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 00:18:20 ID:P86ucjzj0
江原さんもよく憑依されて食べ過ぎるんだって
だからあの体型…どんどん巨大化している

儲かってんだろうなw

618 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 00:19:58 ID:P86ucjzj0
そういえば私もそうだな
夏バテによる蓄積疲労のせいで胃腸が弱ってるのに
食べる食べる
吐き気がするまで食べてしまうこともある…困ったもんだ

619 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 00:23:24 ID:esMGmVM20
>>616
やめて正解。それでも供養のために我慢してやってたら、最終的には精神までやられそう。
特にあの「3本目の供養」がヤバいのか分からないけど、自分じゃない何かに操られる感じ。

620 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 00:27:50 ID:esMGmVM20
リーマンが言ってる「やめるも止めないも自由です、でも先祖をほっとくと霊障がでるかもしれません」って、霊能者が
信者獲得に使ってる恐怖を煽る言葉そのまんまだw
こんなんが本物の宗教とは思えん。

621 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 00:38:49 ID:P86ucjzj0
ああでも今日不思議なシンクロニシティがあった
数か月前に無料オラクルカード占いを依頼したんだ
ヤスミンさんという人の
そんなことすっかり忘れてた4ヶ月以上も前の話
リーマンの本と出会う前、無料だからほんの思いつき
そしたらリーディング結果が「隠れ家から出る」
女神のカードとか言う奴、オラクルカードっていろいろ種類があるのね
色んな種類のカードの中から「女神」カードが選ばれ
その中の一枚「隠れ家から出る」が選べれた
引きこもり気味だったから、そろそろ外に出た方がいいですよって意味だろうと
何気に検索した
そのカードの絵柄が天照大神だったんだよ、今日(昨日)てかついさっきの話
思わず妙な縁を感じたね
リーマンは鼻で笑うだろうけどwww

622 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 00:38:56 ID:esMGmVM20
ご先祖さんなんか膨大な数がいるのに、全員供養しようと思ったら一生かかっても無理だし(誰が安心成仏してんのか?また供養で成仏したのかの結果も分からんし)、一生変な霊障に悩まされながら死んでいかなきゃならん。こんなオカシイ話があるか!
余計寿命が縮んじまうよ。

623 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 00:42:40 ID:esMGmVM20
>>621
うわ、すごいねそれ!
変な宗教から出ましょうってかw

624 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 00:53:01 ID:lspWyVaIO
>>616
なんか違う。
夏バテで胃腸が荒れるのは毎年あるけど、自分の意志ではどうにもならない感じ。

>>618
そうかも
先祖供養は大切だし、苦しんでるなら助けたいと思うんだけどね
でももたないよ。

パスタはほとんど飲み込んでたし。あといきなり泣きそうなったりかな
いきなり鬱?多重人格?になるわけないし…声にならない泣き方だった。で何か語ろうとした。




625 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 00:59:57 ID:lspWyVaIO
>>621
オラクルカードか
結構、助けられてる(^.^)

日本の神様のオラクルカードがあるけど、それをやったの?


626 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 06:06:20 ID:QKFJd7RU0

「自宅で線香を長期間、毎日たくとがんになる?」ww
http://news.livedoor.com/article/detail/3800357/

627 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 06:10:54 ID:P86ucjzj0
>>625
今改めてメール見てみたら「女神カード」じゃなかった
オラクルカードってあまり詳しくなかったんだけど
たまたま何かのきっかけで、無料で占いますってHP見つけて応募した
オラクルカードを引きま〜す。って奴、
(確かパンダroomというブログ見て見つけたような記憶が…)
無料に惹かれて申し込んだ、結果は数か月先の9月ということだったので
昨日まですっかり忘れていた
「女神のガイダンス・オラクルカード」「ユニコーン・オラクルカード」
「マーメイド&ドルフィン・オラクルカード」「アセンデッドマスター・オラクルカード」
の中から占者が選んでくれる、自分で選ぶこともできるけど、おまかせにした
結果のメールがこれ
大変お待たせ致しました。カードの結果をお届けします。

アセンデッドマスター・オラクルカードを使用しました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
Come Out of the Closet  (隠れ家から出る)
(以下意味…)
このカードをぐぐってみたら下のほうに「Amaterasu」と書いてあった↓
http://herbe.blog11.fc2.com/blog-date-20080829.html



628 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 09:55:23 ID:S5NWUysq0
真客は伊勢白山に人生捧げてるんだな。

629 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 10:01:51 ID:f4U3y3K/0
>>628
>真客は伊勢白山に人生捧げてるんだな。

ナチュ社員だとかw

630 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 10:06:41 ID:xGSP4ZPy0
>>629
でも、次の本は別の硬い会社らしいよ。

631 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 10:45:26 ID:P86ucjzj0
風宮が唸っていたっていうけど
今年台風少ないよね…こっちは雨の多い夏だったな
台風のシーズンはこれからだから、でっかいのが上陸する可能背もあるけど
8月から何度か台風の夢た
ついこの間は4つもの台風が一気に押し寄せて、台風同士がぶつかって
衝撃波が飛んでくるというトンデモない夢
まぁ夢だから
この間メキシコからアメリカ南部に上陸したハリケーン並の台風が来ないことを祈る

632 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 12:03:37 ID:9/tAWDJlO
食欲現象の人は
年齢はお幾つくらいですか?
622も何歳くらいの人?

633 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 12:35:47 ID:lspWyVaIO
>>627
丁寧にありがとう。それドリーン・バーチェのオラクルカードだ。アマテラスがあるのは最新版だったかなあ


>>632
20代後半


634 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 13:15:45 ID:esMGmVM20
>>632
オレも20後半です。

635 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 13:37:49 ID:z/S8N6Fy0
30代司法浪人。

636 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 20:09:40 ID:r669Jzdt0
太陽の黒点が約100年ぶりにゼロに、地球の気候に大影響か
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080904_sunspot/

637 :美剣:2008/09/04(木) 20:13:11 ID:Xwvr1v0hO
>>636
太陽無黒点時代突入って、リーマンの霊視の真逆じゃね?
アイツの霊視は必ず外れる・裏目に出るという法則がまた…。

638 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 20:18:00 ID:L1Q0xp6+0
リーマンさん、ここ読んでるの?(w
それとも、コメントにあったから、今回の記事になったの?

639 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 20:57:51 ID:5H/vE0yW0
太陽の黒点が約100年ぶりにゼロに、地球の気候に大影響か

ttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080904_sunspot/

ttp://www.dailytech.com/Sun+Makes+History+First+Spotless+Month+in+a+Century/article12823.htm


黒点の活動が活発になるのと違ったかしら????

640 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 22:04:50 ID:P86ucjzj0
活発化どころか沈静化しているのね…
気象にも関係するって、温暖化→低温化になるの?

641 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 00:09:39 ID:xbprbgqPO
どうも脳内に太平洋側海岸線国道を四駆車両しか走破不可な風景があるのよね、
今年夏から、妄想たわごと無理夢ですけどね。

642 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 00:15:58 ID:FZQHMDDX0
641、俺頭悪いから意味わかんね…

太陽黒点じゃなくて太陽霊光が活発になるんじゃなかったのか
しかし黒点は7ヶ月間もおとなしい状態が続いてるのか
これって自然のサイクルなのか?それとも…嵐の前の静けさなのか
それより酉って何だよ?酉って
インフルエンザか?
酉…方角では西、西方から何か災いが…風宮のアレと合わせると巨大台風上陸か?
酉の日に黒点の活動がものすごく活発化して、磁気嵐が吹くとか
よくわかんね

643 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 00:19:00 ID:FZQHMDDX0
今度の本の内容はブログの手直しではなさそうだ
働く人間に希望…
まぁ今希望を持って仕事してる奴は少ないかもしれない
常に不安が付き纏う、将来が見えない
やりたいことが見つからない
仕事がつまらない、しかもキツい
てな声がよく聞こえてくるな、新橋の牛丼屋にいるとな

644 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 00:37:26 ID:RoQgzuyl0

美剣も迷信の塊のような男なんだがww

645 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 00:54:05 ID:XrLmcYeV0
「八王子」が気になるって方いましたね。
何が気になるんですか?
今年になってから地震や水被害とやたら「八王子」を目にします。


646 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 00:56:55 ID:YZhmRIZn0
>>641

01048:◆リーマン 2007/01/28(日)
>>45
弥勒の世 については、色んな説があるでしょうが
これは、私の夢で見た世界と思ってください。 タワごとです。
私の解釈は、太陽 黒点の活動が非常に激しくなり宇宙磁気の影響を
人類が受け始める頃、気温は上昇する。そして人体に変化が起こりはじめると。
そして一人一人が、自分の神性に
 
あ、ご飯だ。

647 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 00:58:48 ID:YZhmRIZn0
やっぱり

「「タワごと」」

だったのかしら?


648 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 01:02:03 ID:u8iv9EI/0
>>643
スピ大御所E氏の『苦難の乗り越え方』の二番煎じになってなきゃいいが・・・
これまでの発言内容、思い出せる限りスキャンしてみると、これが結構被るんだよね
「貴方のその退職は『卒業』ですか、『逃げ」ですか?」、とか。
リーが雇用者寄りなのは歴然だね。

649 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 01:07:46 ID:FZQHMDDX0
リーマンの言ってることも
アセンション=次元移動?で
波動が上がらず乗り遅れる奴は滅ぶぞと脅している奴らと変わらんのかな?
セミナーで波動を上げるためにヒーリングの技術を学ぶとか
VOICEとかナチュ主催?でやってるよな、怪しい集金セミナー
変な外人霊能者はヒーラーを呼んでさ、

リーマンも線香もくもく感謝とアマテラスオホミカミの呪文を唱えないと
太陽霊光の影響で体調を崩すとか、本性が現れ地獄霊に取りつかれるとか
迷いが多くなるとか脅している
リーマン自身が最も忌むべき存在としてあげつらっている奴らと
やり口は一緒、

ただリーマンの言っていることが真実なら、話は別だが
それも怪しくなってきた

650 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 01:08:00 ID:xbprbgqPO

蝋燭が不安定な炎のままを不安定度数で繰り返して消える。
蝋燭が、安定炎で完全燃焼をする、、、次に不安定期に入った時の
[入り方]で、それ以後の不安定炎の様子は一変するじやろな。

651 :訂正:2008/09/05(金) 01:11:15 ID:FZQHMDDX0
変な外人霊能者はヒーラーを呼んでさ×
変な外人霊能者やヒーラーを呼んでさ○

>>648
『苦難の乗り越え方』E原氏ね…そんな被るんかw
なんつーか、リー氏の思想はリベラルよりは保守派だもんな
今度の総裁選見ものですわ、期待はしてないけどな

652 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 01:14:19 ID:FZQHMDDX0
ん?読み違えた経営者じゃなくて雇用者寄りか
そうか?どの辺が?>>649

653 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 01:19:40 ID:FZQHMDDX0
自己啓発本みたいになるんかな?
自己啓発本なんてアホな俺でも書けるぞ10冊とはいかんか
2、30冊も読めば書ける自信がある、目新しい発想はほんの数パーセントでいい
意表を突く何か、あとは既存の本の焼き直しで十分だ
知名度がないから売れないだろうが…リーマンはそこそこ有名になったから売れるだろう
果たして2匹目のどじょうが吉と出るか凶と出るか
その手の本が売れるにはバックグラウンドも重要
時々コメ欄をにぎわす斎○一○氏のような成功者の本なら内容薄くても売れる


654 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 01:34:27 ID:u8iv9EI/0
>>652
雇用者=経営者のつもりで書いた
>>653
著者名はまた伊勢白山道なのか、
今度は「クルクルお目めのお茶目なリーマン」とかにしておいた方が
特定の女性層はゲットできるか・・・んなわけねーな!

655 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 03:45:43 ID:8VLDHYbn0
今日見た記事だが、現実界には波動が荒くて食物などは霊界にお供えできないとか前言ってなかったっけw
線香が消えたらお菓子を下げてくださいって、それは変な霊を呼んでるからお菓子に無縁霊がつくんだろうよw
線香やってなきゃ、心配しないで済む話なのにw 
リーマン2ch辞めたんじゃないな、ココ見過ぎw
そんな成仏出来ない霊のために生きなきゃならんのなら、何回転生(あるなら)したって終わんねーよ。

前見た先祖供養のそういった馬鹿馬鹿しさを説いてる本を見たときに載ってましたが、
単純に一つの家系が30代まで続いたとしてその先祖の数は、10億7千万人らしいぞw
これだけいるのに、どの先祖が成仏してまたはされてないとかどうやって分かるんだよw
そんなんじゃ、人の人生なんて成仏できない(あり得ないと思うが)先祖のために生まれてくるようなものになっちゃう
じゃんけ。生まれてきたって必ず成仏出来るか分からんのに、そんなアホくさいサイクルが神の決めたものだとは到底
思えん。

656 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 07:20:51 ID:HcBP/n7u0
>>655
朝からワロタ。
気持ちはよくわかるw

657 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 08:23:01 ID:znzrgChS0
>>655
それを指摘されると返す言葉がないよ。
笑える話ではない。

線香供養は注意しないと自宅の中に無縁霊が入ってくるのなら無煙でやるべきだな。

658 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 08:57:42 ID:2FrjK/eJ0
>>655
今見てきた去年の8月の記事だな
私達が食す食物は、分子
が荒くて、次元通過が難しくて霊界には届きません。
現実界に残る浮幽霊は、仏壇のお供えを食べようと何度も触るので
食べない方がいい
上層の霊界には供物を備えて捧げる気持を向ければすぐに届く…

う〜ん
あれかな?霊にとって目に見える象徴としての食べ物が供物で
実際に次元を超えて届くのが煙ってことか?ちと無理があるか?
E原だったかテレビに出てた霊能者が、
ハイキングウォーキングが「卑弥呼さまーーー!」ってやる
邪馬台国だっけ?あの時代の霊はいないって言ってたな
未成仏霊がこの世に残るのは、250年ぐらいだとか
そのあとどうなるのかは不明(てか忘れた)


659 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 12:36:42 ID:ozVPoTpDO
先祖や他の霊を楽にできるなら…と思ってやったんだよね

うちは戦死・不慮の死のご先祖様がいるからさ。あと武家なので色々と…

660 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 12:48:28 ID:8VLDHYbn0
>>659
線香は色々と弊害が多そうだから、違う安全なもの探した方がいいよ。
まあ、何が安全なのかは分からないけど。
家に神棚とか祀ってあるなら、その神様に苦しんでる先祖の事をお願いするとかなら大丈夫かな?

661 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 12:54:52 ID:ozVPoTpDO
神棚は以外だった…
他の人の幸せのためなら、神様に通じるっていうよね。ありがと、やってみる。

私も何が、一番良い供養なのかわからない〜


662 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 13:00:34 ID:znzrgChS0
>>659
私のリーディングによると
キミは供養よりもまず家族に信用されるように生きるのが先決かと。

663 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 13:15:01 ID:2FrjK/eJ0
神だなしつらえるとなると
年に一度は伊勢参りに行かねばならないんだろ?
そんなの_

664 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 13:23:40 ID:yEl06APU0
>>663
釣りか?
神宮大麻はどこの神社でも売ってるよん。

665 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 13:33:58 ID:8VLDHYbn0
>>662
リーのマネやめいw

666 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 13:40:35 ID:2FrjK/eJ0
ああリーマンじゃなかったのか?w

667 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 13:43:04 ID:8VLDHYbn0
昼休みのリーちゃんかw

668 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 13:51:30 ID:2FrjK/eJ0
リーマンがマジでサラリーマンとは限らないぞ
男であるとも限らない
何となく女っぽいと感じることがある、最近女のが気が短いw
いや、背後に天照大神を感じるからかな?www

669 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 13:56:13 ID:2FrjK/eJ0
男だったら綿密なプロットを組んで
昨日のような矛盾てか穴が見えないようにするよな
思いつきで走っている気がする

670 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 13:58:32 ID:8VLDHYbn0
>>668
ありえるw

671 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 14:19:55 ID:RfTwf/hT0
>>655
安田隆さんの本で見たよ、それ。
安田さんは東横線の日吉というところで斬新なカウンセリングをやってるけど、
線香とか先祖供養なんかでノイローゼになっている人は、
一度会ってみるといいよ。

672 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 14:26:46 ID:xbprbgqPO
>>662
私のリーing、によると、
彼の実家は、母様の実家付き合いが濃厚で
彼が浮くように父親系から引っ張られている、
父子は反射鏡ゆえに、父が先祖から信用されるよう
彼から先祖に感謝捧げると好転しますよ。

662はあの手のレスに即反応する異物なアンテナと回路を抱いたままだから、
気にするなよ

673 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 14:34:05 ID:2FrjK/eJ0
安田隆ってぐぐってみた
近所なのに知らんかった
現代のシャーマンと呼び声も高いとか…なんか胡散くさいなw
リーマンと対決させたいな

リー本の第二段は度の出版社から出るんだろう?
ビジネス関係の固いところと言ってたから
ダイヤモンドか三笠か…どっちもオカルトめいた本も出しているから違うか?

674 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 17:06:59 ID:ozVPoTpDO
>>662
今のところはそうだが、根本的なとこ違う

>>679>>659をリーディングしてくれたの?
その通り…当たりすぎ…

675 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 17:26:12 ID:lH0s6lLp0


676 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 19:06:27 ID:ozVPoTpDO
679→×>>672
失礼。


677 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 20:21:18 ID:2FrjK/eJ0
やっぱリーマンここ見てるな
俺は男だって言いたいのかな

678 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 20:26:57 ID:2FrjK/eJ0
あとやっぱりリーマンは少し日本語が不自由だ
40代とは思えないな
30代…性格は短気、独善的傾向、表面は穏やかに見えるが
その実攻撃的…この手合いは女に多いタイプなんだがなぁ

679 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 20:30:41 ID:pl+7H6R40
リーさんは女性だよ。
前にこのスレで写真出てたもん。

680 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 21:05:15 ID:Vaxoimq50
>>679
どれ?いつ?

681 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 21:19:08 ID:2FrjK/eJ0
見たい!

682 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 22:42:48 ID:t/HG5Nwk0
>>515
> 危惧する必要ないとか言っておきながら、何故そうなると仮定するんだ?

俺は危惧する必要はないと考えるが、お前は危惧している。
万に一つもない低確率で、本当に権力に狙われる時が来たら、という仮定の話だ。>>501は。
仮定と現実の区別があやふやなお前だから、誇大妄想癖になるんだろう。

> おまえ、実は2ch歴浅くないか?自分で自分のサイトの紹介してるレス、教えろよwww

オカ板だけでもヘノーマン、霊 ◆ZERO600l.Q、石龍、雄康あっちゃこっちゃに見つかるがw
おまえ、2ch歴が長いくせに、何も知らない馬鹿なんだなw

> それと違っておまえの文は内容がない上に罵倒語の羅列だ。

内容がないってのは、連投ごときで中傷するお前のことだよw

> おまえ、馬鹿?>>51>>30のアンカーは>>29の間違いって言ってんのw
> 何回も言わせるなよ、低能w>>30みたいなカスにレスはしないのw

29も30も内容は似てるし、IDも一緒だがw

> 数えたんなら、それを示せよw

てめえが連日レス大量投下した自覚もないとは、
健忘症かよw
そのぐらい自分で調べろ。
「暇人」という罵倒したがるくせして、人にやらせるなよ。

683 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 22:46:22 ID:t/HG5Nwk0
バキュも、サイト紹介してたなぁw
つか、潜在意識住民の要請で立ち上げただけらしいが。

>>309
> おまえらみたいな、オカルト板住人なんかに晒せるかってのw 危なくて仕方ねぇww

オカ板住民だから危ないという証拠は?
呪詛かける奴がいっぱいいるのか?w
オカ板の膨大なスレで、膨大なサイトが紹介されてんのに、クラッキング被害のニュースはぜーんぜん聞かない。
クラッキングスキルを備えた通信板、プログラミング板や、柄の悪い奴がいっぱいのオチ板の連中こそよっぽど危ない。
12年サイトやってて、クラッキング対策できてないのも恥だし、クラッキングを怖がってサイトを晒せないのも矛盾。
ネットのサイトってのはな、はなっから世界に「公開」されてるんだがwww
クラッキングにビビルなら、サイトを辞めろよw

684 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 22:47:29 ID:t/HG5Nwk0
ヒトシも、アルクも、康雄も、サイトが改ざんされたという話は、とんと聞かねーよ。
企業サーバだし、問題発生での対応は迅速だ。
ヒトシも康雄も、2チャンで紹介されることを牽制したことはなかった。
手酷く悪口を叩かれることすら受け止めて、正々堂々と論陣を張っている。
CHはひとりエネルギー障害っつーアレで、会長の反感を買ってたけどな。

最も過激で血気盛んで横暴な態度の自称・左翼君だけが、どうしたわけだか一番ビビッてるわけよw
クラッキングを恐れるヘタレのくせにサイト運営かよw
ふつうにセキュリティ対策していたサイトなら、被害は最小限で済むし、
そういうことなら復旧は簡単だろ。サイト公表を断る理由になっていない。>>273ね。

つか、12年前っていったら、日本ではパソコン通信がまだ主力で、Web形態のサイト数は少なかった。
スピリチュアル界の常套句の"ヒーリング"なんかも、当時は外国のサイトがほとんどだったそうだ。
日本のヒーリングサイトは極少数。
いわんや左翼サイトなんぞポツポツだっただろうな。
その時代を知ってる人が本気で調査したら、お前のサイトなんぞ簡単に探り当てられるかもな。

685 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 22:47:35 ID:8VLDHYbn0
大山倍達の話が出てきたんですが、この自然石割りっていうのは一種のトリックでして、
まず手に持って石を台(または床)から少し浮かせます、そしてそこから手刀を打ち込んで割るわけですが、ようはコレ
床の堅さで割ってるわけです。いくら大山さんでも床にそのまま設置してある石は割れません。
空手の演武でよく氷柱(氷の板)割りとかコンクリ割りとかありますが、それも同じ原理で物体の間に空間をつくること
によって割りやすくしてます。
バット折りなんかは、試し割りようの柔らかい木で出来ており、プロ野球選手が使ってる圧縮バットは折れるもんじゃないです。
自分の脚が折れますw
大山さんが実際にめっちゃ強かったのは事実ですが。

686 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 23:45:40 ID:5RVUbIgo0
テルテル

687 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 23:47:55 ID:2FrjK/eJ0
昨日のコメント欄に神棚の水の質問をしている人がいた

コップでたっぷりがいいのか?

前は水玉(神棚用の丸い水入れ)の蓋をあけて水をいれ
その小さい水玉の水も神霊から見れば琵琶湖ほどに大きく見えるんじゃなかったのか?

随所にいい加減つーか、粗が見えるよな

688 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 23:59:27 ID:YZhmRIZn0
うんこしたい時は口からしまつか?

689 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 00:04:07 ID:XrLmcYeV0
なんか石割の件といい、精神世界っていうのは思い込みと張ったりばかりですね。

事実を知れば知るほど胡散臭い世界です。
そういう不可思議を売り物にして読者を惹き付けたり。
同じ穴の狢連中が飯の種の取り合いをしてるようにしか見えないんですけど、。


690 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 00:06:16 ID:u8iv9EI/0
>>689
>そういう不可思議を売り物にして読者を惹き付けたり。
>同じ穴の狢連中が飯の種の取り合いをしてるようにしか見えないんですけど、。
もう卒業すべきだね。

691 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 00:08:16 ID:u8iv9EI/0
今度の第二出版の件で、リーマンがここやブログの盲信者の良心を
喰い物にしていたのは明らか。

692 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 00:12:21 ID:JfIzwuJr0
変な蛇のような龍のようなものの輪郭が見えるんだよな
色は赤とか緑とか、空間に蛍光ペンで書いたような
伊勢に行ってから見えるんだよ
黒い煙は見えなくなった
線香供養するようになったら、夜中に誰かにゆり動かされて目が覚める
普段は気配を感じることはあっても、あまり見ることはない
ただ寝起きや具合の悪いときに見えてしまう
悪意のある霊はいないようだが、
霊じゃなくてわけのわからないもの(蛇のようなもの、瞬間瞬間形を変える複雑な何か)
ミイラのような手、この手の持ち主はなるべく怖がらせないように気を使っているらしく
決して全身を見せない、干からびた手だけ、肩をポンポンと素早く叩いてすぐに消える
シャイな人なのかな?
悪い霊は寄ってきてないようだけど、体がダル重いのには参った
これどのぐらい続くんだろう?あと食欲…胃はいらないと言うのに
余計なものを食べることをやめられない、飢餓感とは違う
食の好みも変わってきた…線香供養をはじめてから急激に太った
元々霊感体質のせいで、太りやすくはあるけれど
怖いとかは全然思わないが、病気が悪化しないか不安だ…



693 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 00:21:14 ID:JfIzwuJr0
若くて元気なら肉体労働やるけどな、
病気だし、日に日に弱りつつあるのがわかる
リーマンに言わせりゃ「じゃあ、死ねよ。」ってことなんだろうな
しかも食欲が変だw、良く眠れないのに(睡眠が浅いのか)一日中眠い
悪夢ばかり見る、
こんな状態で内在神がどうのなんて構っていられない
この身、肉体を維持せねば、自殺なんぞしたら親不幸になるし
多少霊感があるから占い師にでもなって食いつなごうと思ったが
御座を食われた上に、地獄おちかよwww
グルジェフは金儲けのために、オウムを捕まえてきて色を塗って高値で売っていた
そんな詐欺師より罪が重いというのか?

リーマンは苦労したことないだろうと感じるよ、行間に深みが全然感じられない


694 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 00:39:59 ID:86RkG9M20
>>692
そこまで悪化してるし、もう線香供養はやめるべき。自分の人生を生きた方が良い。そんな状態の子孫を見て先祖が喜ぶわけがない。そもそも線香で成仏できるわけないよ。

世間には色んないわくつきの場所があるけど、そういったところにいる霊なんて自分の意志でそこにとどまってるわけだし、結局自分の意志でしか成仏できないんだろう。
線香を手向けたって、一時の乾きを癒すだけの効果しかないだろう。逆にもっと欲しがって霊障を起こすかもしれん。

695 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 00:53:05 ID:ou+8KNOF0
>なんか石割の件といい、精神世界っていうのは思い込みと張ったりばかりですね。

そだよw
それが良い方向だろうと悪い方向だろうと
想念をきちんとたてることができ、その力が何処から来るのかをちゃんと理解していれば
むちゃくちゃな奇跡も平然とおこせる
そのかわりやったらやった分の影響責任をとらなければならないのが玉にきずw

現世にいる限りはそこまで行えるようになるよりも
そういう力に頼らない生き方を多く学んだ方が有益
そのほうが、力を得た後にいろいろな付加要素にバリエーションを持たせられるから

・・・・・・方便方便w

696 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 00:56:58 ID:JfIzwuJr0
武道か、武道なんて無理だな、せいぜい年寄りに混じって太極拳でもやるか
ああ、太極拳も武道だったなw

697 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 00:57:44 ID:+93VOfKV0
ラジオ体操がいいよ

698 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 00:58:52 ID:JfIzwuJr0
>>694
一過性なら仕方がないと我慢するが、何年もこんな状態じゃ働けないし
やめるしかなさそうだ。
ご先祖やミイラの手の人に申し訳ない、はじめてしまうと
やめることに罪悪感を感じるな…

699 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 01:05:53 ID:86RkG9M20
>>698
この世でも自分の選択次第で状況が変わっていくし、あの世でも一緒だろう。
自分の死んだ事に気が付かないのか、または自分の意志でこの世にとどまって欲を満たしているだけかもしれない。
いずれにしても、生きている人間と同じように無成仏霊も自分の意志でしか自分の境遇を変えられないんじゃないかと思う。

700 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 01:14:19 ID:vboDp+1O0
>>680>>681

http://pigfatol.de-blog.jp/tonko/2008/08/post_670d.html

この女性だよ



701 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 01:19:48 ID:LorR1XQa0
>>699
死んでしまうと、自分の選択なんか出来なくなるし、意志を貫くことなど不可能。
死後50日くらいで生前の生き方に納得できないと、
それ以降引き摺り、苦しくて苦しくて、精神状態を持ち直すのは自力では不可能らしい。

702 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 01:29:37 ID:JfIzwuJr0
あのミイラの手の人は自分じゃどうしようもないのか
あんなにガリガリ痩せていたらどんなに苦しんだろう…
本当に線香が届いていればいいが

線香供養してからカレー食べてない、いや一回ぐらいあるかな
週に最低2回は食べていた、普通のカレーも好きだが
インドカレーやタイのグリーンカレーが大好物なのにな、
ふあふあのナンにスパイシーなカレー、安くてウマい店があって通ったもんだが
今まで滅多に食べなかった丼もの、親子丼やかつ丼、牛丼はそれほど好きじゃなかったのに
一日置きに食ってる、あと甘いもの、蟻ん子になったみたいに
あまいものばっか間食している、あとは寿司だな、スーパーのパック寿司で我慢してるが
もし成仏してくれるなら奮発して回ってない寿司を食いにいくんだが

703 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 01:30:50 ID:JfIzwuJr0
食の好みというか食べ物の傾向が変わって奴

他にもいますか?

704 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 02:18:27 ID:x9xKFgvF0
>>682
>万に一つもない低確率で、本当に権力に狙われる時が来たら、という仮定の話だ。>>501は。
だから、低確率なら、仮定さえするなwわかるか?この意味w

>オカ板だけでもヘノーマン、霊 ◆ZERO600l.Q、石龍、雄康あっちゃこっちゃに見つかるがw
晒してるのは極少数。んなことも知らんのか?

>内容がないってのは、連投ごときで中傷するお前のことだよw
6連投してよくそんな事が言えるなw

>29も30も内容は似てるし、IDも一緒だがw
>>30は会長の件でレスを受けた。会長なんて知らないし、どうでもいい事。
いつまでもうじうじ言うな。

>そのぐらい自分で調べろ。
レス数はおまえの方が遥かに多いがw必死になってるからなw

>オカ板住民だから危ないという証拠は?
オカルト板住人はおまえみたいな低知能の人間が多いからだw

705 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 02:19:59 ID:Gpg2GTiD0
ひでえな。
その干からびた手は悪意の固まりだ。エネルギーを奪ってるぞ。
シャイなのかな?じゃねえよ、ガッツリ憑かれちまってるな。判断が出来なくなってるぜ。
リーマンのメソッドは続けた方がいい。言いにくいが、今のあんたの判断力は全く信用できない。逆をいった方がいいくらいだ。
いくら何でも間違い過ぎてて放っておけん。

あなたを>生かして頂いてありがとうございます

706 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 03:21:39 ID:86RkG9M20
>>701
それもよく聞く話だけど、その根拠を死んだことがない人が言ってるからなあ・・・・

>>702
自分に憑依させたって成仏出来ないって。だいたいその霊が先祖霊だとの証拠が無い。最終的には精神が乗っ取られるかもしれんぞ。

>>705
分かりもしない事を無責任に言うなよ。リーマンの供養したからこうなってんのに。
これ以上続けて精神的におかしくなったらどうする。あんたは責任とれんのか?

707 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 03:22:31 ID:LorR1XQa0
>>702
線香供養が届いているかどうか、こちらの人間が気にしてはいけない。
「楽になりたい」という気持ちが下心としてあるからね、我良しなんだ。
恐らく、この線香供養という奴は、続けていると「楽しよう、楽しよう」という方向が取れなくなり、
安易な方法が全く効かない事態になるようだ。楽をできない事態になる。
もし今度ミイラの手が出てきたら、「お互い苦しいね、楽は出来ないね」という気持ちで、
相手に自分の供養や感謝を「届けてやろう」と思わず、一緒に「生かして」を唱える、
という気持ちで「生かしてピョロローン」をやってみたらどうだろう?
自分は自分の苦労で精一杯

708 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 03:31:28 ID:LorR1XQa0
>>706
リーマンの供養するとこうなるのは、
この型にそれなりの効果・実践力がある証拠。
その時点で自分が一番向き合うべき状況・問題に突き合され、
供養続けている限り、止まない。
自分に都合が良い状況が自然と与えられるより、
また同じ課題を再チャレンジさせてもらえることに
感謝できるかどうか。
「もうお前なんか知らない」と言われることほど
辛いことはない。
現時点の自分に乗り越えられない状況は絶対に生じない、
というのが基本。
そこで止めると言う事は、問題を未解決のまま放り投げ、
最終的にその人間の成長に繋がらないから、という論理は
個人的に好きだな。やっぱこれって無責任か?


709 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 03:31:51 ID:86RkG9M20
>>702
それとあなたは優しすぎる。そこにつけこもうとする奴だっているはずだ。元は人間だったのだから。
出来ることと出来ないことは、きちんと相手に伝えなければならない。現実社会と同じように。
そんなよく分からない霊体にそこまで責任を感じることは無い。
そんなことより、現在生きている自分の人生や周りの大切な人達のために生きていくべきだ。


710 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 03:36:12 ID:LorR1XQa0
>>709
激しく同意。

711 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 03:37:53 ID:86RkG9M20
>>708
死んだ先祖や無縁霊のために供養し、その霊障によって自分の人生を生きられず、現在生きている周りの大切な人々
のために生きられなくなる状況になったら、それこそ本末転倒と言うべきものじゃないか?

712 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 03:48:24 ID:fsOedNXuO
>>702さん
この際コメント欄でリーマンさんに、ミイラの手のこと聞いてみては?

713 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 03:59:02 ID:86RkG9M20
無成仏霊は自由に動けないとか痛みや飢餓感に苦しんでいるという考え方は一般的らしいが、これがもし嘘であったらどうする? 
悪い霊には格好の標的になる考え方だ。
肉体を失ったために、生きている人間の魂に入り込み同化する事によって自らの願望を叶えようとするだろう。
とにかく死んだ人達の事は絶対分からないのだから、不用意に近づいてしまう事は危険であると思う。

714 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 04:01:21 ID:LorR1XQa0
>>693
>多少霊感があるから占い師にでもなって食いつなごうと思ったが

自分も占いに凝ったことあるから、敢えて言わせてもらうけど、
「生活のため」という表の理由の裏に、努力しないで人気者になろうとしたり、
霊感とやらが効くがために、上から目線で他人の人生に介入し、相手を操ろうとする
黒い欲望が全くなかったと言い切れるかどうか・・・この点については、
本人自身の所業はともかく、リーマンの指摘には肯かざるを得ない。
あまり幻聴とか霊現象を見たりしないので自分にはわからないが、
ID:JfIzwuJr0にとっては、そこが課題のような希ガス。
思い当たる点があるならば、まずそこを猛省すべきかもしれない。
線香供養と伊勢参拝以降身の回りに起こっている事は、
霊感がある人にだから起こることが許されている現象かもね。

715 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 04:07:14 ID:LorR1XQa0
>>713
>悪い霊には格好の標的になる考え方だ。
実は以前はこういう考えをしてた。
でも、最近、悪い霊はこちらが同じように
他人の良心や親切心を利用しようと思わなければ干渉できない、
という妙な確信が、自分の心の中に広がりつつある。
もう明け方近いが、先々月など午前二時ごろに台所にいると
変な現象があったが、恐らくその頃亡くなった隣の人物かと
妙に得心するだけで、パニクらなかった。
線香供養の御蔭かどうか、それもどうでもいいな、と思う。

716 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 04:20:49 ID:86RkG9M20
>>715
>でも、最近、悪い霊はこちらが同じように
>他人の良心や親切心を利用しようと思わなければ干渉できない、
>という妙な確信が、自分の心の中に広がりつつある。

そうですか。これが本当なら良いのですが。とにかく供養行うなら十分注意してください。

717 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 04:37:17 ID:LorR1XQa0
>>716
自分の願望や今後の進路が今の自分が望む方向にするため神仏等別次元の存在にまで祈願すること、
その間違いに気付き納得して祈願をやめること、「〜でありますように」とか
「〜たらんことを」なんて祈ることの馬鹿馬鹿しさに気付けただけでも有り難い、と思う。


718 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 04:45:21 ID:86RkG9M20
>>717
オレもそこは同意です。現世利益なんてもんは自分の努力で作り出すものだと思ってます。

719 :肩にミイラの手:2008/09/06(土) 07:06:11 ID:JfIzwuJr0
皆さん?ありがとうございます。
悪意のある霊がいるときは寒気がするのでわかります
悪意のある生きた人間は目でわかります。
それと胸騒ぎや鳩尾の感覚で…
ミイラさんには悪意はなく、苦しくて助けてほしいんだと思います。
例えるなら溺れている人間が、しがみついている感じですね、
そのせいで私も溺れそうなので、突き放すしか道はないのかもしれません。
楽をしようという気はないのです。
ただ現実問題、今すぐに食えなくなるわけじゃないですけど
持病のせいでたまに激痛に襲われます、これを顔に出さずに仕事をこなすのは無理で
体力もないですし、自宅でできる仕事となると限られていますし
占い師は人の顔色を見るのがうまいというだけで、半分冗談です、才能があるとは思えません
どうやって生きていくか、病気も課題なのか、(霊障とは考えたくないです)
手術すると5年ぐらい後遺症が残るらしく、やっぱり肉体労働は無理
何か資格でも取ろうと思っていますが…集中力もないし、頭の回転も鈍いので判断力も鈍っているでしょうね


720 :肩にミイラの手:2008/09/06(土) 07:15:08 ID:JfIzwuJr0
リーマンとこのコメ欄を見ると重くなります
こっちは悪意はあるけど案外あっさりしているw、様々な皆さんの強い思念を感じますね。
自分ならあの状態で絶対に嘘はつけません。…でも時々????ってなりますね。
神を騙り、人の思いを裏切るなんて、「思い」は必ず戻ってきますから
ご先祖に何とかしてもらおうという気はないですね
苦しんでいる御霊、たとえばミイラさんみたいな人ばかりが寄っているんだろうなと思うので
短冊の前でお願いごとを思うことはないです、ただなまじ見えて(感じて)しまうので
「どうか成仏してください!」感情移入しすぎるのかもしれません、あっさりが難しいです
リーマン方式は霊感体質の人間には向かないのかもしれない。
逆に何も感じない人にとてもいいかも?
神だなを祭ってしまったら「お願い」の気持ちが出るかもしれない、困った時の神頼み…
だから?まだ神棚をしつらえる時期ではないと感じています。

伊勢のお札を御祭りしたら、年に一度取り換えないと失礼に当たるんだよね?
ってことは毎年伊勢に行かなくてはならないってことでしょうか?
そんなの絶対無理、神棚を祭るにも、祭る側にそれなりの覚悟が必要ってことでしょう
その覚悟がなく神棚に手を出すと、かえって悪状況を招いてしまいそうな気がする。


721 :肩にミイラの手:2008/09/06(土) 07:18:40 ID:JfIzwuJr0
リーマンのところに書いてもスルーでしょうから書きません
もっと熱い思いの人がいるのに
供養の仕方以外のコメントはしてないようですし
コメ欄はあまり長く読んでいると頭痛がしてくる

722 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 08:04:07 ID:86RkG9M20
>>721
それなら期間を決めて、その間だけやればどうでしょう? 例えばお盆とか、お彼岸とか一定の期間に。
毎日供養してしまうとあなたの身が持たないし、仕事にさしつかえが来ると思いますし。
その期間だけやっても、十分その霊にも供養と感謝を与えられると思いますよ。

723 :肩にミイラの手:2008/09/06(土) 08:08:59 ID:JfIzwuJr0
もうしばらく続けてみて、このままどんどん酷くなるようなら
一旦やめようと思います、そのあとは盆やお彼岸だけにしようか…
道を歩いていても頭がぼーっとして何度か車や自転車にぶつかりそうになった
このままでは命が危ないので仕方ないです

724 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 08:18:22 ID:86RkG9M20
>>723
とりあえず、体調が良くなって意識がハッキリするまで止めたほうが良いです。
それから、また体力のある時に供養を行えば良いと思います。
一番大事なのは今現在生きているアナタに他なりませんから。
死者の事を思う優しさは大変良いと思いますが、自分の人生の全部を捧げるべきものではありません。

725 :いろは:2008/09/06(土) 08:35:17 ID:W2HFGZFHO
短冊に霊位を書いて、線香を立て、手を合わせて
呪文やアマテラス、ネンパカンノンを唱えていたら
いっぱい依ってきますよ
楽しく一家団欒で笑い声の中には
霊など依らないよ
現実から遠ざかっていくと危険だ
生かされて生かされてと逃げないで
生きているんだと現実をしっかり見て生きるほうが宗教的な生き方だよ
生かされているのなら「生き切った」ではないだろう

726 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 08:35:45 ID:R+SS+kL10
それは、餓鬼だな。
線香供養、短冊供養やる前は何ともなかったの?ただ持病があるだけだったの?
東北なら木村藤子氏、関西なら三穂希祐月氏(この人は蛇だが)、九州なら毛利高明氏
に相談するべし。中部なら...w
関東は知らない。

727 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 08:44:13 ID:R+SS+kL10
訂正。三穂希祐月氏はミー様と間違えてたw
蛇じゃないね。

728 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 08:51:04 ID:PbLOFaUTO
>>672答えがないみたいだけど、私宛のリーディング結果としてうけとらせてもらいます。ありがとう。違ってたら言って下さい


>>723
私もボーっとする事が多くなった。頭を締め付けられるかんじ。食事に変化があってお腹がすいてしかたがなく、油もの、パスタが異常に好物みたいだった。とにかくどんなに食べてもヨダレがでるくらい、お腹がすく。
ふと気を抜くと、違う感情がわいてくる…兎に角、深い悲しみで胸がギュッと苦しくなる。悲しみが深すぎて声にならない泣き方をしようとする。多分、悪さをしようとしてとり憑いたのではないのだろうけど…自分がなくなる感覚を覚えた。それでやめたんだけどね。

なかなかスッキリしなくて、近場の佐野厄除けにいってお経を聞きに行ってた。自分は観音経が相性がいいらしく、聞くと体が軽くなる。
でも一番、美輪明宏さんの除霊が効くw


729 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 09:06:01 ID:PbLOFaUTO
>>725結構依ってきてたと思う…
毎日嫌になるくらい、犬に吠えられるという変な体験をしたので、サイトの掲示板で暁玲華氏に訪ねた事がある。なんだか驚いたようで、最近、蛇か狐の加護・ヒョウイをうけたのでは?と言われた。犬と仲が悪いらしいよ。

犬の事は気にしすぎかもしれないけど。
大蛇のイメージが離れない時があったから蛇に憑かれた…というのはなんだか納得してしまった。


730 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 09:20:33 ID:uNAYRdHE0
>>725
あなたって言うことが逆ですね。
おそらく熊野系の変な天狗は付いてるし、親族で神殺しもいるし・・・
それでは先祖供養を嫌がってさせようとしませんよ。ほっていけば、因縁が再現するだけだと
浮かびました。男系に。せいぜいしったかぶるぶり運子たれて下さい。
私は供養の実践で救われた女性です。

731 :肩にミイラの手:2008/09/06(土) 09:25:14 ID:JfIzwuJr0
線香供養する前から体調はそれほどよくなかったですが
これほど酷いのははじめて、痴呆?て思うくらい頭の回転が鈍っている
ボーっとしている、考えがまとまらない
真夏の伊勢で体力消耗したせいもあるかな、凄まじい暑さだったから
頭だけじゃなく体の動きもすこぶる悪い(健康を害しているのである程度はしょうがない)
暴走自転車をよけ切れず、ぶつかりそうになること多数、これが起こったのが線香をはじめてから
食の好みも変わった、カレー屋に足が向かないw
住まいは関東なので…取りあえず美和さんの本でも買ってみようかな
まだ怪我などしてないのでご先祖の守りがあるんだと思って感謝している

732 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 09:25:51 ID:PbLOFaUTO
>>730救われたというのは、ご先祖様がだよね
皆、キレイに成仏できたの?


733 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 09:27:44 ID:iOJrtBdQ0
CKの怒りは至極もっともだ。
真客はなんか勘違いしてないか?

734 :肩にミイラの手:2008/09/06(土) 09:30:41 ID:JfIzwuJr0
リーマンを信じて供養を続けていますが、いや半信半疑か
最近ちょっと・・・?と感じることが多い
太陽磁気にしろ
供物の件にしろ…去年8月28日の記事と矛盾している
昨日の記事の格闘家、コメ欄にも誰か書いていたけど
晩年は激しく胡散臭くなっていったようだ、武道かでも時々いる
合気道の祖植芝氏はわからないが、弟子の藤●氏もうぬぼれが強くなっていったと
直弟子から聞いたことがある、鼻持ちならなくなると
往々にして神がかり的な人はそうなる傾向が強い、謙虚さを失っていく

735 :肩にミイラの手:2008/09/06(土) 09:33:29 ID:JfIzwuJr0
ナルシズム、うぬぼれ、神との同一視、まるでデスノートのキラみたいだが
特に男性はその傾向が強く出る
江原さんや美和さんもちょっとその傾向があるな
うぬぼれたら絶対神霊からは遠ざかっているよ
獣のような臭いがしてくる・・・らしい

736 :肩にミイラの手:2008/09/06(土) 09:34:24 ID:JfIzwuJr0
格闘家じゃないか、武道家か、まどの道、教祖っぽくなっていったというのは事実。

737 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 09:42:23 ID:OoumB7Et0
>>731
その状況では回復にはしばらく時間がかかるとは思うがここで相談できる気力があるなら
まだ気楽になれる日が近いという事だな。

何が憑いているのかは不明だが犬が吼えるというのは何か感じての事だからしかるべき所へ
帰っていただくしかないわけで、さぁどうしたら良いかな。

自宅の周囲の清めに塩はまいたかな?マンションでも玄関とベランダの四隅には盛り塩を
とりあえずしておいたほうが良いかもしれない。

とにかくしばらくお付き合いしてしかるべき所へ帰ってもらうという気持ちが必要です。
これ以上依られないようにして自宅と身体に憑かないように気をつけて。



738 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 09:48:07 ID:OoumB7Et0
>>735
神道家に限らずその道で表舞台に出て人のうえに立つと奉られて慢心から教祖じみた雰囲気に
変わってしまうのだと思う。

「宗教にはしない」と云いながらも集まりを作って教祖化、宗教化してしまった人ってたくさんいるもの。

739 :肩にミイラの手:2008/09/06(土) 09:54:51 ID:JfIzwuJr0
犬に吠えられることはないな…
最近よく赤ん坊に手を振られる、背後の誰かが手を振ってるのか?w

>>738
人から注目を集めるとそれだけで磁力を帯びるからね
どんどんカリスマ化するんだろうね、

740 :いろは:2008/09/06(土) 09:56:40 ID:W2HFGZFHO
熊野「系」、天狗、神殺し、因縁、実践
感じる、救われる・・・・・・
もうリッバに救われてますw

741 :美剣:2008/09/06(土) 09:58:42 ID:sO/TnOwHO
>>729
ちょっとお聞きしたいのだが、神棚で地元の産土神様をお祭りしてますか?

742 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 10:01:49 ID:OoumB7Et0
>>739
犬に吼えられるのは他の人だったな。
なんか今の状況を楽しんでいるようだね。



743 :美剣:2008/09/06(土) 10:08:36 ID:sO/TnOwHO
>>720
神社本庁傘下の地元の神社に行けば、その神社の神札と共に神宮大麻もいただけますから伊勢に行く必要はないです。

あと、神頼みをしても努力が伴わなければかなえてくれないらしいですし(笑)、本当に神様を信じているなら神前で卑しい祈願はできないと思いますから、その点は気にしなくても良いのでは?


744 :美剣:2008/09/06(土) 10:15:17 ID:sO/TnOwHO
>>730
あなた・浮かびます・ぶりウンコたれ・わざわざ女性と名乗る…激しくリーマン臭い(笑)。

少なくともリーマン信者の人格の卑しさ・感謝行が人格を高めないという一証拠にはなる。

745 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 10:17:23 ID:PbLOFaUTO
>>741してない。前に貴方に言われたんだ…すみません。というか神棚なノータッチ状態で

前にいた家は神棚がない(主がアマテラスとご先祖様しか信じてない)、今のところ住んでる家は神棚あるけど、家の主に管理させようとしてるから…ノータッチ。

あと父は、神棚を置かずに恵比寿様の像(お土産屋に売ってるようなの)と七福神の立派な木彫りに水・米を捧げて柏手打ってた。

でも、住んでる以上はお札を頂いた方がいいの?


746 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 10:25:22 ID:D201Rmi60
>>702
リーマンさんが書かれた事はすべての人に当てはまるわけではないと思いますよ。
無理に食べない方が良いですよ。むしろ小食にして自分が食べない分を神様やご
先祖様に差し上げるのがよろしいかと。

以下は水野南北。
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/mizunonanboku.html
いつもご飯を3膳食べる人なら、2膳だけにしておいて、1膳を神に献じる。
といっても本当に1膳分を神棚なら神棚にお供えする必要はなく、心の中で念じ
ればよい。自分が祈りを捧げたい神仏を思い浮かべて、その神仏に向かって
『3膳の食のうち1膳を捧げ奉ります』という。そうして自分で2膳を食べると、
その1膳は神仏が受け取ってくれる。(中略)
  そうすれば、どんな願いごとでも叶えられる。小さい願いごとなら1年で、
普通の願いごとなら3年、そして大望は10年で叶うのである。

以下はリーマンさん。
感謝行をすると、気付き が起こり執着心が消えていきます。その進行の具合は、
あなたの食欲の低下で確認できるでしょう。具体的な確認ができるので、頑張り
ましょう。

747 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 10:28:13 ID:OoumB7Et0
>>745
神棚に御札がないならそれでよろしいかと思います。
美剣氏と相反する部分があるかも知れないが私は神棚は要らない考えです。
伊勢神宮を否定するわけではないが神宮大麻は全く必要無しです。

気持ちの落ち着いた時に産土神社と居住地の鎮守神社へ行けば神棚は必要無し。

748 :美剣:2008/09/06(土) 10:32:40 ID:sO/TnOwHO
>>745
こういう事は自分で決めるべき事ですから…。

質問したのは、産土神をお祭りしていれば妖魔・邪霊からは守護されるという神道思想の原則に対する例外事例なのかどうかを個人的に知りたかったが故です。
あなたの場合は例外事例ではないようですね。

俺個人としては、あなたの部屋のタンスの上にお札を立て掛けるといった簡素なものでもいいですから試しにお祭りしてみるのをお勧めしますけど、決めるのはあなたです。

749 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 10:47:20 ID:PbLOFaUTO
>>748勘違いした上に、長々と失礼しました。
>>747>>748の言った事を自分なりに考えて行動しようと思う
心がこもらないと、意味がないしね

750 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 12:26:58 ID:VluxJXaF0
4か所クリックの必要性が未だに分からない

はあ・・・・・・まあいいや

グルジェフワークオホミカミグルジェフワークオホミカミwと

え?はぁいはぁいクリックねぇ〜〜〜〜〜
お?クリック!?クリックって言うのはどこをどうやって・・・・

751 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 12:52:21 ID:LorR1XQa0
>>744
同意。
この文体は例の人だね。
「女性」と付ける所がウソっぽい。
名声はやはり人間をダメにするね。

752 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 13:26:55 ID:OoumB7Et0
>>744
なんでこんなに判り易くするんだろう。
先日のホルモン云々もそうだしAudiって書き込みもあったからアウディに
乗ってることを示唆してるのかも。

能書きは立派でも霊性はどうなのだろ?

753 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 14:09:06 ID:vboDp+1O0
>>730
リーマン乙
財布の中身より内在神を太らせないとアカンでぇ〜〜


754 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 14:13:20 ID:uNAYRdHE0
やっぱり、あなたたちは馬鹿なのね。
私はリーマンさんではありません!! もう2度ときません!

755 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 14:15:37 ID:IHx86nTB0
三十路童貞テルテル

756 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 14:37:56 ID:OoumB7Et0
>>754
ここで遊びたいなら素直になれば良いのに。。。




757 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 14:46:08 ID:SFJON/3Q0
>気持ちの落ち着いた時に産土神社と居住地の鎮守神社へ行けば神棚は必要無し。

鎮守神社という呼び方があったのか?

浮遊霊の巣窟に御祈願ですか?

758 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 14:52:15 ID:ra5V1MfM0

司法浪人

759 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 15:16:01 ID:vboDp+1O0
>>754
>私は供養の実践で救われた女性です。

供養で救われた人が『あなたたちは馬鹿なのね。』
まだまだ内在神が細くて小さいなw





760 :いろは:2008/09/06(土) 15:16:27 ID:W2HFGZFHO
>>754
またまた、すぐ来るくせにw

761 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 15:55:32 ID:1WoVrIiUO
>>747
ミイラや諸々を幽霊現象と捉えたら
神棚という古来からの英知ある、基準・ルール・法則?を持ち込む
ことは、大いに有りだとは思いますよ。

762 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 16:34:28 ID:OoumB7Et0
>>761
別にダメとは言ってないよ。
神棚を用意して奉りたい方は奉れば良いと思うよ。
ただ自分は神棚が無くても大丈夫だったから言ったまでだ神棚を奉って事態が
好転したとしたら何かに依存する心理が生じるのが良くないかと思っただけだよ。

757は祈願と思っているだろうが「おかげさま」を感謝するのは伊勢ではなくて鎮守神社だろ。

763 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 17:54:15 ID:sh2FkTWA0
>>760
子供産む時、痛かった?

764 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 18:47:57 ID:86RkG9M20
神棚はやってみると良いですよ。一時期線香やってたときに変なのが寄ったんですが、それの守護があったらしく極端に悪い状態にはならなかったです。
それ以来、感謝して毎日お世話させてもらっています。

765 :いろは:2008/09/06(土) 19:14:26 ID:W2HFGZFHO
>>763
そりゃもう痛いのなんのって
長男は4200もあったもんだから裂けちゃいました
ってなんか関係あんの?

766 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 19:25:28 ID:sh2FkTWA0
4200!! そんなんが出てきたら死んじゃう!
あたしはやっぱり産まない。
お産怖いから聞いてみたかったの。
誰か痛くないって人がいないかと思って。
どうもありがとう。


767 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 19:58:12 ID:OoumB7Et0
>>764
>神棚はやってみると良いですよ。

単なる記述方法の特徴だと思いたいのですが、神棚を奉るということは何らかの
効果を試すものではないですからね。

768 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 20:33:22 ID:o3SC3JLS0
まぁ他の人も書いているがなんかチグハグなんだよね。
結構既存概念も否定してるので抵抗感ある人には抵抗があるはず。
既存宗教× 神社でお願い事× 水晶などの石× 審神=結局個人の
主観 etcetc....

線香供養を読んで「これやって極端に体調悪くなる人いねぇのかな?」
と思ったがやっぱいるんだね。なんか餓鬼に取りつかれている人もいる
みたいだし、あれ結構大変なんだよな。本来の自分とうって変わって
異常に食う。”なんか自分おかしい”ってわかるんだけど食う。
これやってホントに未成仏の先祖霊成仏してくれてるのかも疑問w
ただ線香ウマウマもっと寄越せだったら憑かれた本人もたまったもんじゃ
ないよな。とりあえず来週白山伊勢ルート巡ろうと思ってるがw

769 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 20:35:06 ID:x9xKFgvF0
やめとけw

770 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 20:42:03 ID:o3SC3JLS0
>>769
即効瞬殺かよwまぁとりあえず一生に一度はお伊勢様って言うし
そんくらいは騙されてもいいかな?とww
変なもんつけられてくる可能性もあんまないでしょw

771 :悪菌♪:2008/09/06(土) 21:07:02 ID:lyCHHd070

       ∧∧  しばらくご無沙汰してたら、面白い展開になてるアル
   〃∩/ 悪 \     _。_
   ⊂( ( `ハ´ )   c(_ア 旦~  
     ヽ_っ⌒/⌒c   ━┳━━┳━ 【セルフ茶 】
        ⌒ ⌒
ピョロロ〜ン唱えると。。眠り姫になるアル


>>760
お久でやんす。元気そうでよかったです。

772 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 21:14:42 ID:OoumB7Et0
>>770
1300年も騙され続けるこたぁないよ。



773 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 21:16:53 ID:D201Rmi60
お金を取って人々を騙くらかしているやつらの事を、これほど克明に表してくださった方は今までいたでしょうか。
まだ信用出来ない人達は、金銭的な面だけでも多大な人助けになっていると思いませんか?



774 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 21:25:34 ID:D201Rmi60
今日のリーマンさんのコメントで夢想家のコメントを一刀両断で看破
してくださったのはありがたいです。

あの黄金の光は観音様だったのでしょうか?
・・・違います。
本とブログ過去記事を読んでください。現実を見ましょう。

775 :いろは:2008/09/06(土) 21:26:52 ID:W2HFGZFHO
>>771
ねえさん、お久
そういえばねえさんも眠くて眠くてって言ってたね
でもねえさんは大丈夫な気がする
また居酒屋行くね
ここも面白いし、とても勉強になりま〜す
たまにはお茶ごちそうに来て下さいな〜〜w

776 :いろは:2008/09/06(土) 21:38:25 ID:W2HFGZFHO
観音様が「やっぱりあなたたちは馬鹿なのね」・・・などとは、言、わ、な、い

まして、うんこたれ・・など(プッ)

あ、そうそう、うんこたれはリーマンのギャグですよw

777 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 21:40:04 ID:OoumB7Et0
>>773>>774
お金を取ってる人達を貶して信者を離れさせて自分の信者に従えて迷妄に向かわせる。
どっちもどっちだよ。


778 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 21:43:13 ID:Zi38g2UA0
レ2008-09-06 20:03:11

[08/09/06 20:51|伊勢白山道リーマン]
えらく深刻な憑依にあってる方がいて、ついミイラの手なんて悪意の固まりだ、供養を止めるなと書き込みをしました。

・・・この方のオバに当たる方が寄られたようです。

ミイラに見えるのは、この方の日常生活から来る自己の不安感が見せさせています。
供養方法も半信半疑で中途半端な心境であり、本来の先祖へ感謝する気持ちに欠けます。




ブログで聞いてきたところ、こういう返事だった。いや参ったな。俺もてっきり餓鬼だと思ってた。

779 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 21:47:56 ID:+93VOfKV0
>>776
過去ログ検索したけど、そんなギャグは無かったよ。

780 :美剣:2008/09/06(土) 21:50:52 ID:sO/TnOwHO
>>779
おそらく真客が検閲して削除。

781 :いろは:2008/09/06(土) 21:53:30 ID:W2HFGZFHO
>>779
ここの過去ログ見るのそんなに早いんかい〜〜
ま、会長が出してくれるよ
絶対まちがいないかんねW

782 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 21:58:27 ID:2N1JrFOl0
>>781
まちがいないよ、はっきり覚えてる
めずらしいこと言う人だなと笑った記憶があるよ
この人は別人になりすますのが下手だね、バレバレw

783 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 22:02:24 ID:+93VOfKV0
騙されませんよ。

784 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 22:26:53 ID:1WoVrIiUO
部屋
綺麗にして清浄にして
身体
綺麗にして清浄にして

そしてさらに神棚日々清浄にして綺麗にして祓い清めて

身体と部屋置き去りに神棚祭ってもな〜??
先祖置き去りにして神様祭ってもな〜??
かな?

包丁はいつも切れ味よし
供えた日本酒のカビは白色
カミソリは永久的に切れ味よし
庫内の野菜はいつまでもみずみずしく腐敗なし

いま、こんな感じ。
さらに清まれば、どんな風な家が訪れるのかね?

785 :肩にミイラの手:2008/09/06(土) 22:35:43 ID:rBH83l9Z0
>>778
うわっここ読んでる人いるんだな
まさかコメ欄に書き込まれるとは…
俺の叔母も伯母も生きているんだけどなな
父方は父の妹は認知症で施設に入っているが、まだ死んでいない
母方は母の妹に当たる人はまだ現役、デパートで働いている、
大叔母は85でもしぶとく生きている!
なんだかなぁ…

786 :肩にミイラの手:2008/09/06(土) 22:36:38 ID:rBH83l9Z0
母の姉だったw

787 :肩にミイラの手:2008/09/06(土) 22:38:16 ID:rBH83l9Z0
リーマン
勝手に殺すなよ!

788 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 22:52:58 ID:o3SC3JLS0
なんだ霊視外れてんじゃんw

789 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 22:59:48 ID:+93VOfKV0
生霊でしたというオチにうまい棒3本

790 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 23:01:22 ID:LHPCX27uP
インチキ霊能者が>>787のような指摘をされたら
「生き霊」が寄られました。
と顔色一つ変えずに言いそうだな。


791 :美剣:2008/09/06(土) 23:02:10 ID:sO/TnOwHO
>>787
災難だったな(笑)。アイツは勝手に人の家族を死人にするのは得意でな。アカツキの親父さんも死人にされてた。
逆に人の家族を勝手に増やすのも得意だ。伊勢先輩は娘さんがいることにされた。
勝手にハゲにするのも得意らしい(笑)。

アイツには霊能力なんて無いんだよ。全部嘘沢山道。
とはいえ君はその嘘で餓鬼に憑依される羽目になった。こっちの方が大災難だよな。

792 :肩にミイラの手:2008/09/06(土) 23:05:27 ID:rBH83l9Z0
最近亡くなった身内は、4年前、40代で肺がんから全身に癌がまわって亡くなった
従姉だが、子供二人残してこの世を去ったのだから、この世に未練はあるだろうが
ああいう出方は絶対にしないだろう、竹を割ったような性格だったから
ミイラさんと内気な性格とは真逆、それに知っている身内なら絶対にわかる
従姉の供養もしたいのだが、仏壇も位牌も手元にはなく、いろいろ事情があって
墓参りも容易でない、リーマン式で本当の供養ができるならと考えたが
ちょっとなぁ〜


793 :肩にミイラの手:2008/09/06(土) 23:13:01 ID:rBH83l9Z0
>789
生き霊って
どっちのオバだよ?
認知症のオバが生き霊になることはあるんだろうか?
デパートの婦人服売り場の店長のオバが俺より元気だ、そのオバが生き霊送るだろうか?
大叔母は足腰は弱っているが、ゴウツクバリで計算高い、生き霊送るより、
悪知恵働らかして、親族から物品を遅らせる算段をするだろう

794 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 23:22:16 ID:+93VOfKV0
おれに聞かれてもなあ・・オバQかな?

795 :肩にミイラの手:2008/09/06(土) 23:30:26 ID:rBH83l9Z0
あ、悪りぃ
つい興奮して、どうしたもんか…


796 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 23:34:27 ID:wmuPn9c80
>>793

リーマンもいい加減だが、おまえも嘘つきのろくでなしだよwww

797 :豹柄猫:2008/09/06(土) 23:37:52 ID:WYltk+F+0
>>795
私も以前、寝入りばなに骸骨ハンドとか、ナスカ地上絵みたいなものが
空中浮遊とか、時々見てました。
どうやら、霊道のある部屋で寝ていたからみたいです。
もし、見えるのが、自宅にいるときに限るのなら、
関係のある霊とかではなく、偶然そこに居着いてしまった
霊かもしれませんよ。

798 :肩にミイラの手:2008/09/06(土) 23:39:14 ID:rBH83l9Z0
嘘なんざついてない、神に誓って、と2ちゃんねるで言っても仕方がないが
オバは二人とも生きている、ゴウツクバリの大叔母もいる
スサノオの眷属飛ばして確認してほしいくらいだw

799 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 23:41:17 ID:86RkG9M20
とにかく霊視がええかげんなのが分かったし、こりゃ〜インチキだわw
他の霊能力者を否定するのも、ライバル同業者を減らすためだなw
何が目的でこんな供養方法を広めてるのかが知りたい。


800 :肩にミイラの手:2008/09/06(土) 23:43:20 ID:rBH83l9Z0
>797
見えること自体は、不愉快なこともあるがそれほど問題じゃないんだ
体調が悪化している、健康状態が気になるのと
食欲が、我慢できず明日のパンを食ってしまった
意志が弱いだけと言われればそれまでだが

801 :悪菌♪:2008/09/06(土) 23:45:03 ID:lyCHHd070
                ∧∧ ふぅ〜ん。。
              /悪 \
           〃∩(`ハ´ ∩ ∬  
          ⊂ ⌒ o _. 人) 旦




802 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 23:45:04 ID:86RkG9M20
何かに依存させないようにリーが広めてるのも、リーの変な眷属やら悪霊やらをつけるために信者の守護を外させてるのかもしれないし。


803 :肩にミイラの手:2008/09/06(土) 23:54:28 ID:rBH83l9Z0
本来なら父親が長男なのでうちが本家のはずなんだが、
うちは女系で妹(ボケたオバ)が位牌もちになって、墓と仏壇を継いだ
うちは分家扱い…俺が病弱で子供ができないこともあって血筋は俺で途絶えてしまうんだろうな
従姉が婿をもらって○○家(俺が名乗っている家系)を継いだのだが
従姉が癌で死んで、元々血圧の高かった叔母がショックで痴呆症に
婿養子が家を乗っ取った形になった、従姉の婿もまだ40代後半、嫁をもらうかもしれない
そうなると○○家の墓や仏壇はどうなるのか?
従姉の子供はまだ未成年だし、従姉には前の旦那の連れ子(男の子)がいたが、婿はその子を大学へ行かせず
追い出してしまった、○○家は途絶えてしまうかもしれない…ってこともあって
リーマン方式には期待してたんだ、○○家のために俺にもできることがあるかもしれなと
でもあれだな、やっぱ信用できないや

804 :豹柄猫:2008/09/06(土) 23:56:16 ID:WYltk+F+0
>>800
見えることが不快なことではない、という
ニュアンスは良くわかります。
私も、怖いかんじはしなかったし、あ〜みちゃった
て、かんじでした。
家を建て替えた時、かなり気合いの入った地鎮祭をしたら、
すっかり見えなくなってしまいました。


805 :悪菌♪:2008/09/06(土) 23:57:05 ID:lyCHHd070
>>775
是非!お待ち申し上げアル

我は眠さに負けて。。ピョロロ〜ンは卒業いたしやしたw
その後伊勢神宮、氏神に参拝。。今は体調おk!眠気もなし!快適でつw
ピョロロ〜ン教は人を選ぶのか。。俗物な我にはあいませんでしたw
1年以上人柱させてもらって言えることは。。みんなが同じでは無い
という事でしょうか。。

806 :美剣:2008/09/07(日) 00:00:11 ID:sO/TnOwHO
>>802
同意。のみならず今日の君の発言全てにほぼ同意。


807 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 00:03:32 ID:rBH83l9Z0
複雑な家庭事情のせいもあって、仏事とうか先祖供養ができないことを
常々心苦しく思っていた、過去のもめ事のせいで従姉の婿とは折り合いが悪く、
仏壇に手を合わせるのも難しい
子孫を残せなかったことも、ご先祖様に申し訳がない
婆さん、叔母、従姉と女系で家を守ってきて、きちんと供養してきたのに
家系は途絶える運命なのかもしれない、300年も続いた家系なのにな
俺は何もできなのか…



808 :豹柄猫:2008/09/07(日) 00:09:32 ID:UhhvmgPK0
>>807
そういう気持ちを持つ事だけで、ご先祖様は喜んでいらっしゃると
思いますよ。
私は供養は形ではなくて、気持ちだと思います。
もしかしたら、ミイラの手は、がんばってねって
メッセージかもですよ。


809 :802:2008/09/07(日) 00:10:01 ID:5oLOrpM70
>>806
お、美剣さんありがとう。

810 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 00:10:17 ID:tIeuKlF20
うちは建売だったから地鎮祭をしたのかどうか…
親父は霊とか先祖とかどうでもいいってタイプだから
死んだら終わりだと常々言っている
土地の障りとか本当にあるのかな

811 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:11:43 ID:l5hbAE6LO
江原氏のサイトの掲示板でリーマン式の教えを語ってるひとがいた
女性で30代だったかな?何日か前に大雑把なプロフィールを含めレスも削除した様子。 本人かどうかはわからないけど

よく他人のサイトで出来るなぁ…

812 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 00:12:14 ID:tIeuKlF20
>808
ありがとうよ、通じてればよいが
ひょう柄ねこはリーマン式もくもく供養をしているのか?

813 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:13:25 ID:8Dat5L1U0
>>803
餓鬼に憑依されると、姿見せずに食べる口の横から食物を横取りするから
人間の方も栄養が取れずガリガリにやせるという設定の漫画を読んだことがある。
さすがオーラのE原氏は餓鬼なんか霊力でふっ飛ばしてるようだ

814 :豹柄猫:2008/09/07(日) 00:18:48 ID:UhhvmgPK0
>>812
私はしてません。
知り合いで、線香供養を試しにはじめた家族が
家族5人、胃痛、吐き気、精神不安で倒れたので、
効き目はすごいっ!!!と、思いました。
とても大事な知り合いだったので、即刻やめてもらいました。
私は、エゴかも知れないけど、今を生きる自分自身が
精神状態も安定して、毎日をきちんと生ききれる事が大事だと
思っているので、あえて冒険はしないという考えです。
もちろんなさる方については、その方自身のお考えだと思い、
それもまた、尊敬致します。


815 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 00:19:31 ID:tIeuKlF20
餓鬼かどうかは知らないが
霊感体質の人は太りやすい
江原氏や、アンビリに出ていたなんとかという女霊能者
というか、太った方が楽なんだ、食べるってことは最も本能的な行為ってか
現実的な行為だから、「現実」に戻れるんだ(頭が回らないので表現がうまくないが)
それに太ると感覚が鈍くなる気がする、太ることで本能的に自分を守っているのかもしれない

過敏過ぎると神経症にってしまうかもしれないな
芥川龍之介とか、ドッペルゲンガーを見るくらいだから
ある種のこの世ならぬ感覚が備わっていたんだろう
ガリガリに痩せるのは餓鬼がとりついたといより、神経過敏になるからだと思う
個人的な意見だけど

816 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:23:58 ID:o7QVvRfo0
唯一点よい事は、ずっと以前から現世利益の為の神頼みになっていたのを
修正してくれた事かな?

817 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 00:24:37 ID:tIeuKlF20
表現が難しいが…考え事しすぎて、体が御留守になっているとき
何かを感じているとき
実は今も身辺に何かが纏わりついているww
お茶やコーヒーを飲むと、自分に戻れる気がするんだ、俺だけか?
一口何か口に入れると心が落ち着く

818 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:26:46 ID:8Dat5L1U0
>>815
女性で極端に太るのは、父親とかから性的虐待を受けた場合があるらしい。
醜くなることで、相手にされないように無意識に自己防衛するかららしい。

819 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:28:16 ID:u9ycazSz0
霊視は、ぼかした部分も多いから、先祖の中の叔母(伯母)といってもいいような、近い人という意味なのでは?

>>803
>リーマン方式には期待してたんだ

これは利益を求める本音が顕著に表れた表現だと思う。
「本来の先祖へ感謝する気持ちに欠けます」というリーマンの返答は、今までのあなたの
書き込みを見ていると納得する・・
私もそんな感じがしていたから・・
ごめんね。
でもあなたは決して悪い人ではないと思うよ。


820 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 00:28:30 ID:tIeuKlF20
葬式仏教には疑問を感じていた
戒名代、ん十万、ん百万払ったって
故人の徳や格が上がるわけもない、
寺を維持するためにある程度は収入が必要なのは理解できるが
坊主ぼったくりすぎ

ひょう柄ねこ家も霊感体質なんだな

821 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:29:17 ID:5oLOrpM70
>>816
それもリーがよく、神様にお願いしてそれが叶えられると自分の何かが持ってかれるとか脅してるけど、どうやらそれも
嘘かもしれない。努力しなければ願望が叶えられないのは当たり前だが。
言ってること全てを一度疑って、何が真意なのかを考えたほうが良いと思う。

822 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:30:45 ID:KvM+buTp0
hahiro

823 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:30:57 ID:axx9rrMO0
>>798

オバの話じゃない、ミイラのことだ、そういう話はおれは信じないんでね。
でも夢ならまだ信じよう。おれの持ってるイギリスの夢占い本だと、
ミイラの夢は、ちょっと変わった儲け話が飛び込むか、
嫌いな人から頼りにされて相談されるという。そんなに悪くないんだwww
業突く張りのオバさんから電話があるかもしれんぞ。

それにそんなに死人に供養がしたいならパン食う前に、パンを死人に供えてから食べればいい。
皿に置くだけだぜ。子孫が絶えるのは悲しいだろうが美剣だって同類だぜ、仲間は多いww



824 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 00:32:06 ID:tIeuKlF20
利益を求めている気はなかったんだがな
ただ体を楽にしたいとは思ってた
従姉が癌で死んでいるんで、色々悩むことがあったので
迷いを消して、体調を良くしたいとは思っていたが…
それが利益を求める気持になるのか?
諸所の事情で墓参りや仏壇に手を合わせることが難しい
短冊なら、一人で供養できる
既存の葬式仏教には疑問がある
そういうことを総合してリーマン式に期待した、ってことなんだが

825 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:33:38 ID:o7QVvRfo0
>>821
いや、自分の心としては、ここにお参りすれば、何とか神様が
何とかしてくれるだろうと甘い考えで参拝してた事。
要求ばかりされる神様は気の毒と思えただけでもいいんじゃない?

826 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:33:41 ID:8Dat5L1U0
>>823
>子孫が絶えるのは悲しいだろうが美剣だって同類だぜ、仲間は多いww
これってどういう意味?ミツルギってホモなの?


827 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 00:33:57 ID:tIeuKlF20
>823
俺の親父も霊とか全然信じないタイプだから
まぁわかるよ。

828 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:35:30 ID:5oLOrpM70
>>825
それもそうだけど、ああいう脅し文句は良くないでしょう。本当にくせの無い神は伊勢の神だけとかさ。

829 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:38:21 ID:l5hbAE6LO
>>817
自分の場合でアレだけど、ヒョウイされる前に好きだったモノ・場所・日常で馴染みのある事や懐かしい事をする…
それで大分もどったよ。 青春時代の思い出が一番効いた。あとは天然石。


どんどん自分を取り戻す事をしていっては?記憶が曖昧で断片的になってると思うけど。欠片集めみたいなものをさ。あとはお寺・神社に相談してみたらどう?

830 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:38:33 ID:pUTorGy00
私は線香供養はじめました
2chの木村藤子スレからリーマンの発言を読んでいたのにもかかわらず先月から始めました。

やるかやらないかは個人の自由だけど、今のところ独り身でこの先も独り身の公算が大きいし、あの世に行ってもだーれも迎えに来てくれないなんて、ちょっと淋しいから、生きてるうちにご先祖さんに恩を売って・・という下心もなくはないです。

この気持ちが否定されるのかどーかは続けることが出来るかどーだと、ブログのコメントでリーマンさんが応えていたので、気負いなく続けていければいいかなーと思ってます。

ちなみに線香供養による副作用はありません。迷う霊がいないのか、届いてないのかはわからないですけど

迷っている方の参考になれば・・

831 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 00:40:08 ID:tIeuKlF20
俺みたいなケースは稀だと思う
霊感体質てか過敏な体質でなきゃ別に害はないだろう
益になるのかどうかも疑問だけどなwwww
試しにやってみるのも一興


832 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 00:42:21 ID:tIeuKlF20
>>829
ありがとう
早速明日、先祖供養する前に通ったカレー屋に行ってみるよw

833 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:45:01 ID:o7QVvRfo0
俺の家系も血が断絶する。祖父の兄(世継)の子がなく、次男である
祖父の子供達(4,5人いる。つまり俺の叔母たち)の内、幼い内に一人養子に
出す事になったが、数週間で泣いて帰って来た。(祖父の息子である父の息子
の)俺などは所帯持つ事なく終わる予定。ので、血自体は、父の兄弟の子供
達がいるので、絶える事はないが、姓はこの代で終わる。
祖父の兄は、血縁のない子を養子にして姓自体は存続するのだが、血は
続かない(こことは距離的にかなり離れている)。

834 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:46:55 ID:o7QVvRfo0
>>828
別に、釈尊や基督に対して批判的でもないんでね?

835 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:49:34 ID:fn7XIlb50
>>798
リーマンさんに、メールで確認しました。
あなたの父方には、あなたが知らないオバが幼くして亡くなっているそうですよ。

836 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 00:49:48 ID:tIeuKlF20
八百万の神に格差があるってのがちょっと理解できないw

俺が感じたリーマンの気の短さはスサノオ神のものか
女かもしれないと感じたのは天照大神か観音様を感じたからか?
それともただの思いすごしか、顔さえわかれば人となりがわかると思うんだが

837 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:50:21 ID:5oLOrpM70
>>834
それはそうですが、正直もうリーの言ってる事が全部信じられない。

838 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:51:32 ID:5oLOrpM70
>>835
そんなの何とでも言えるでしょうよw

839 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:53:20 ID:8Dat5L1U0
>>835
あっ、出現!

840 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 00:53:44 ID:tIeuKlF20
婆さんにもう一人子供がいた?!
初耳だな、婆さんも婿養子をもらって○○家を継いだんだが
その婿(俺の爺さん)が放蕩もので、女傑だった婆さんは数年で実質追い出した
仕方なく俺の親父は爺さんを引き取って面倒を見ることになった
オバ(親父の妹)が婆さんと一緒に住んで、位牌と墓を受け継いだ
結婚生活自体短かったし、婆さんは信心深い人だったから、もし死んだ兄弟がいれば
きちんと供養していたはずだ、戒名も墓もないのは変だ

841 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:54:02 ID:5oLOrpM70
オーラの泉で、江原さんが壇れいさんの親父が死んでるっつった霊視が間違って生きてたしw
似たようなもんですよw

842 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:55:09 ID:u9ycazSz0
なんなの?このレスの多さ!
もう寝る。

843 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:57:42 ID:l5hbAE6LO
伊勢の神様を、くせのない〜なんてよく言えるなと思うんだけど。 上から目線な感じが…

あとブログで、読者からの投稿された伊勢神宮(怖くて見なかった・これみて失神した人がいたとか)の心霊写真をのせてて他の読者から反感買ってたよね。なんでアレを通すのかわからない。伊勢神宮はそれだけの事があったといってたし
逆にに行きたくなくなる

844 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 01:00:14 ID:ADpu2nKXO
線香供養始めて、もう数ヶ月ですが何もありません。届いてないだけなのかな
元からずっと体調良くないから、いちいち日々の症状を供養のせいとは思わないせいもあるかも。
ただ、線香供養より黒点(太陽電磁波?)の出てる日がすごく辛い。寝込んでしまう。こんな方いませんか

845 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 01:01:17 ID:tIeuKlF20
黒点自体出る日が少ないようだが?
何年かぶりに0になったんだろ?↑に出てた

846 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 01:02:39 ID:axx9rrMO0
>>840

おい先祖がウルサイってよ、供養なんぞせんでいいその気もないのにって、
まともに働けとさ。男は本当に悩んでいるときは他人なんぞに相談せんとも言っているww


847 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 01:06:53 ID:o7QVvRfo0
最近殆ど黒点出てないよw
ttp://swc.nict.go.jp/sunspot/

848 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 01:09:15 ID:l5hbAE6LO
844は、なにで調べて黒点が出てる日がそうなると思ったの?
出来ればそこも詳しく書いてもらいたい。


849 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 01:12:30 ID:ADpu2nKXO
黒点の出る日にピンポイントで悪くなるというよりは、黒点の日の前後含めて悪くなります。5月、6月、7月はかなり辛かった。
ちょうど中国の地震あたりから辛くなりました。東北で地震もありましたね。
それが、7月の終わりから憑きものが落ちたみたいに急に元気になって、そのまま無黒点の8月は、お盆に少し頭痛がした位で元気なままで今に至ります。黒点コワイ…

850 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 01:16:30 ID:72v/N9n4O
今年は7ヶ月間極少期が続いてるんだよね<黒点
太陽からの電磁波より宇宙線を気にした方がいいくらいに
あれって人体貫通するんだよね

851 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 01:16:37 ID:tIeuKlF20
1月、病気が吹っ飛ぶかと思うほど元気なときがあった一瞬だけ
2月、と思ったのもつかの間体調低迷
3〜6月横ばい
7月伊勢ー白山に出会う、後半線香供養はじめる、体調が今までにないほど悪化
8月前半伊勢参りでさらに悪化(体力が弱っているとき、真夏の太陽を浴びて大汗かいたせい)
9月日に日に具合が悪くなっている…不眠症

852 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 01:20:10 ID:HXxq4dLf0
>>846

リーマンさん?
その気もないのにとは、本当にこの方に先祖がそう言ってるんで?

853 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 01:22:02 ID:ADpu2nKXO
>>848さん
黒点は>>847さんの貼ったサイトでチェックしてます。あと、黒点出てる日はリーマンさんが、出てる旨を記事にしたりコメント欄で「出てますね」と必ず誰かが投稿されてるので。
気のせいとか偶然と言われるとそれまでですが、普通では考えられない位にしんどかったです。リーマンさんが、中毒患者の禁断症状や離脱症状に例えてましたが、まさにそんな感じでした

854 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 01:24:17 ID:tIeuKlF20
846はリーマンじゃないだろ
けど彼はここを見てるな

855 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 01:26:58 ID:l5hbAE6LO
>>849地震が来る前に、体調を壊す人がよくいるけどもね。磁場?にやられるらしく、地震の前に激しいめまい・嘔吐など


>>850
不眠症はヤバイよ。なった事があるけど。霊の対処はわからないので置いといて…緑茶・紅茶・コーヒーなどに含まれるカフェイン摂取は控えて。興奮したり、集中力がなくなる事があるらしいから。麦茶が安全。


856 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 01:29:09 ID:tIeuKlF20
眷属神だか何かは知らないが
確かに何かが来ているな
体の周りをしゅるしゅると…今回はやたらと近いぞ!
なんつって、リーマンであるはずないな、俺も自意識過剰だなwww


857 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 01:29:23 ID:l5hbAE6LO
855の>>850
>>851宛だった。ごめん

858 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 01:31:59 ID:tIeuKlF20
>>855ありがとうよ。麦茶にするよ。さて消えるか

東北で地震があった日、2度目のとき、偶然東北地方にいたんだが
たしかに体調悪かったな…

859 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 01:38:18 ID:l5hbAE6LO
>>853どうも。そういうモノがあったんだね。

>>856もし蛇と感じるなら蛇の天敵である「鳥」という文字を書いてみると効く…らしい?ヒトシの整体波動宇宙?という人のブログに書いてあった

860 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 04:19:21 ID:o7QVvRfo0
>>856
リーマン氏にメール送って相談すればいいじゃん。
憑依だとほんもんの霊能者なら治してくれる。
検証するにはもってこい。
治してくれるっていう表現は正しくないが。

861 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 08:02:32 ID:axx9rrMO0
>>858

寂しがりやのミイラ男もいまは寝てるんかいなww
友達がいないんでここにぶらさがっているんだろうな、
さて今日も不幸話や体調が悪いと愚痴をこぼすのだろうなww
相当な年配だな、多分、ひとり暮らしは孤独死が恐いらしい。


862 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 08:22:52 ID:VGAnfZjr0
え?“肩にミイラの手“さんは女性じゃないの?

863 :いろは:2008/09/07(日) 08:46:26 ID:xyOBvoGYO
肩にミイラさんがだんだん元気になっていく(笑)
できればみんな忘れるといいのにね

ねえさんの意見を初めて聞いた気がする、乙

864 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 08:59:02 ID:gb6cSU4P0
肩にミイラの手さんへ。
辛い状況のようですね。

私の友達は子供の頃からいわゆる霊媒体質(?)で、霊が見えたりいろいろあったようです。
他人の体調の悪い場所がわかる、他人の異性関係がわかる、時々、地震がくるのがわかる、等等。
地震は直前にわかるようでした。一緒にいた時に、「これから地震があるかも」と言い、
その1〜2時間後に、私の住んでいる地域で地震があったこともありました。


865 :684です:2008/09/07(日) 09:01:07 ID:gb6cSU4P0
続き
そして、友達はいつも体調が悪いのです。人ごみの中に行くと、悪霊に取り付かれている人がいて、
自分も取り付かれそうになる。引っ張られる。真っ直ぐに歩けない。めまいと激しい吐き気。不安と恐怖。
先祖供養は真言宗の方式で子供の頃からしていたそうです。

866 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 09:08:08 ID:tIeuKlF20
皆さんご心配?有難うございます。
年のせいかw横になってもで長時間眠ていられないので起きてましたよ
>>864
そりゃ凄いですね。
太極拳の師父といっても女性ですが、その方も他人の妊娠がわかると言っていました
顔がピンク色に見えるそうです。
地震を予知するあたりは、リーマンと一緒ですね、彼がブログで地震注意と書いた次の日に
本当に東北で大きな地震がありました(1回目の方)うちの実家の近くなのでよく覚えています
それがきっかけで伊勢ー白山に入れ込んだwわけです
世の中には不思議な人がいるもんです。

867 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 09:15:02 ID:5oLOrpM70
なんだか色んな霊障がある原因が、どんな宗教でもそうだけど線香にありそうだね。
線香って何か呪術的なヤバイ代物なのかね?

868 :684:2008/09/07(日) 09:15:19 ID:gb6cSU4P0
私のことも当てられましたよ。「後ろにこのような男の人がいるよ。その人は・・」他、いろいろ。
訓練すれば、霊能者になれたかもしれません。

半年前に伊勢白山式先祖供養を始めたら、目の前に現れてくるようになったみたいです。
ミイラの手さんと同じでしょうか。
確かに、友達が伊勢白山式を始めた頃は、半信半疑だったかもしれませんね。
「ただただ、感謝のみ」も中途半端だったかも。

869 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 09:15:25 ID:tIeuKlF20
私も若いころそうでした
人混みを歩くと体調が悪くなった
常にキーーンという耳鳴りがして、時々めまいがして、胃の具合が悪かった
病院では自律神経失調症と診断されましたが、金縛りや無数の霊体が体にまとわりつく感じがあったので
霊障だろうと思っていました。
最近はそこまで酷くはないですが、存在を感じることは間々あります
体調が酷く悪い時、眠りと覚醒の狭間に見えることがあります。

870 :684:2008/09/07(日) 09:23:41 ID:gb6cSU4P0
肩のミイラの手さん、コメントありがとう。
地震のことは、何度かありました。何れも小さいものでしたが。
でも直前でないとわからないみたいです。

友達は、伊勢白山式先祖供養半年ですが、非常に辛い時期を通り抜け、
今では元気になりました。顔が明るくなりましたよ。人込みも平気になってきたようです。
何より、「見えなく」なってきました。

私が友達を見ていて思うに、日常生活に支障のある程の霊媒体質の人には、
伊勢白山式の先祖供養は、相当に有効なのではないか、と。
先祖供養をするしないに関わらず、いろいろなものが影響しているだろうから。

871 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 09:24:02 ID:tIeuKlF20
感謝が中途半端だったことは否めません
あっさり・熱心にというのは難しい!wwww
つい見えてしまった霊体や死んだ身内のことを念頭に置いてしまいます
感謝より成仏を願う気持ちが勝っていたかもしれんなとは思う
線香を前に、感情移入(いらぬ同情)はかえって無縁さんを呼んでしまうのかもしれない

今朝父に確認したのですが、やっぱり幼くして亡くなった姉妹はいないと言っていました。



872 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 09:28:45 ID:tIeuKlF20
>>870
半年よく頑張りましたね
半年無欲無心に感謝を捧げることができれば
それはそれで凄いことです、人生変わるかもしれません



873 :684:2008/09/07(日) 10:01:48 ID:gb6cSU4P0
>>870
そうですね。本当にその通りだと思いました。あなたは優しい方なのですね。

友達は「感謝の念とお線香でご先祖様が成仏されていくのがわかる」と言ってます。
で、また次の方が来られるようです。また少し辛くなる。
友達の知り合いの「見える人」は、友達の家の仏壇を見て、
「あら、何かしてるの?今まで成仏していなかった仏様が、上がっていっている」と言ったようです

私も、病院に行き「自律神経失調症」との診断を受けました。中学生の時です。
それから数十年間・・・金縛り、耳鳴り、具合の悪さ。寝てばかりいました。

874 :いろは:2008/09/07(日) 10:45:54 ID:xyOBvoGYO
>>873
その友達の人はそのことをブログで報告していますか?
よければ教えていただけませんか?

875 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 11:05:29 ID:fwIJq+HTO
最初その友達は「子供の頃から見えてた」って言ってたのに、
途中から「リーマン式供養を始めてから見えだした」って
話がすり替わっているんだけど…

876 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 11:07:06 ID:fwIJq+HTO
奇異を否定しながら奇異で釣ってんだからな〜

877 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 11:09:54 ID:8VEQ6QXAO
伊勢の裏は紀伊だから…

878 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 11:10:28 ID:fwIJq+HTO
ああいうのの大半は思いこみの世界で、
暗示に弱い人達は、
事実をねじ曲げて解釈してしまうんだよ。
ちっとも変わっていないのに変わっただの。
変わったのは自分の脳内妄想だけ。

879 :684:2008/09/07(日) 11:10:30 ID:gb6cSU4P0
>>874
>その友達の人はそのことをブログで報告していますか?

いいえ。コメント欄に書き込みしたこともないし、
リーマンさんにメールしたこともないようです。

やはり、最初は半信半疑だったらしいので。。。

880 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 11:15:06 ID:fwIJq+HTO
>>877
誰が上手いこと言えと(ry
つうかそうなのか?



リーマンが不利になると、
当てモノで釣ろうとする奴が湧いてくるね。

881 :684:2008/09/07(日) 11:15:24 ID:gb6cSU4P0
>>875
あら、ごめんなさい。書き方が悪かったですね。
「子供の頃から見えていた」
伊勢白山式先祖供養を始めたら、もっと「怖いもの」が見え出した、
と言うことでした。
それを乗り越えて、子供の頃から見えていたものも、見えなくなってきた、と。


882 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 11:21:16 ID:fwIJq+HTO
>>881
ようするに奇異を否定してる奴に従ったら、
もっと怖いモノが見えだしたんだね?

883 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 11:23:39 ID:fwIJq+HTO
乗り越えたってことは、
今はもう何も見えないんだよね?

それとも自分達だけは見えても大丈夫で、
他の霊能者はインチキと言いたいのかね?

884 :684:2008/09/07(日) 11:24:12 ID:gb6cSU4P0
>>880
>当てモノで釣ろうとする奴が湧いてくるね。

あら、すいません。
肩からミイラさんの書き込みを読んで、出てきました。
友達のこととダブったので。
霊媒体質(?)の人の辛さが、私にはよくわかるので。私も辛かったですよ。
過去、霊能者の人のところにも行きました。少しでも楽になりたかった。

「霊?そんなのいる訳ないじゃない。心が弱い証拠でしょ?」という人達が羨ましかったです。


885 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 11:26:51 ID:5oLOrpM70
>>881

>それを乗り越えて、子供の頃から見えていたものも、見えなくなってきた

それってさ、いろはさんが前言ってたんだけど>>474、完全に同化しちゃったんじゃないの?


886 :豹柄猫:2008/09/07(日) 11:27:17 ID:UhhvmgPK0
>>872
見えることは見えてしまうのだから、
あんまり気にしないでそんなもんだとミイラさんなら思われるのでは?
我々の世界とあちらはベール1枚でほとんど繋がっているも同然なんですものね。
それよりも、体!体の調子を良くしましょう。
あんまり見えすぎるなら、逆手を取って肉食してみるとか。
(知り合いの敏感体質の方は、妙なものが見えるすぎるときは
いつもはほとんど精進系なのですが、わざと肉を食べて感覚を鈍らすといいます。)
早く元気になって、幸せな気分になれますようにね。


887 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 11:29:32 ID:fwIJq+HTO
自分も霊障には随分苦しんだし、身近に霊能者いるし…
まあ金銭的な謝礼は受け取ってなかったけど、
依頼人さんがどうしても受け取って欲しいと言えば受け取ったし、
それも大半は神仏に捧げてたらしい。


冷媒体質みたいな奴は、ここの住人にも以前からゴロゴロいるだろ。
否定派だって、苦しみが分かるからリーマンを否定してるわけ。
乗り越えたつもりが、鈍感になっているだけみたいな。

888 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 11:29:43 ID:5oLOrpM70
その「もっと怖いモノ」が憑いたから、普段見えてるものが追い払われただけだろうな〜。
何ら問題の解決になってない。

889 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 11:34:17 ID:fwIJq+HTO
現代人は鈍感で弱いか、鈍感だから強く見えるか、
または敏感で弱い奴が大半なんだと。

敏感で強いのが正常。
強弱は感覚的なものだから、基準を明文化しづらいが。

890 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 11:35:40 ID:5oLOrpM70
こういった特殊な儀式等をやるならもっと慎重になったほうが良い。
だいたい体の調子が悪くなるような行法に良いものは無い。

891 :いろは:2008/09/07(日) 11:40:08 ID:xyOBvoGYO
>>885
その同化がリーマンの眷属ならまさにオカルト

本当だったら大霊能者だねw

それが「トリツイタ」だと私は学んだよ
見えてるうちは大丈夫だと感じたし

892 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 11:42:36 ID:5oLOrpM70
>>891
見えてるうちに止めてよかったw

893 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 11:42:43 ID:fwIJq+HTO
確かに好転反応で一時的に悪くなるような場合もあるが、
自分の状態や因縁などはほぼ完璧に理解していなければ、
それが好転する兆しか単に悪化したのか分からないだろう。

まあ好転だの悪化だの、
それ自体が一部分を切り取っただけの方便だけどね。
長い目で見れば森羅万象は等価値で、
リーマン式供養をやろうがやるまいが関係ないわけだ。

894 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 11:45:25 ID:5oLOrpM70
>>893
いや、素人判断は危ない。霊的な世界ってのは甘くみると代償が大きい。

895 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 11:48:35 ID:5oLOrpM70
リーマンが霊能者は相談者に子蛇を飛ばすどうのこうのと言ってたが、まさに自分がそれをやってんだろうw

896 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 11:56:49 ID:axx9rrMO0

なにをつるんでる、霊能者なんてどこにもいないww

897 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 12:00:46 ID:fwIJq+HTO
>>894
霊能のプロだってサポートが出来るだけだろ。
自分で決められるようにならないと、
いつまでも詐欺師に引っ掛かり続けるだろう。

898 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 12:05:59 ID:5oLOrpM70
>>897
リーマン供養やってヤバイ心体状態になったんで、否定してるわけです。
まあ体験から学べて霊的世界の怖さを思い知れただけでも良かったかな。
素人が思いつきで安易にやるもんじゃないね。

899 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 12:31:21 ID:fwIJq+HTO
>>898
「途中でやめずに、それを乗り越えれば…」
とか何とか言うんだろうな。
そんで「乗り越えた」と自称する人達を見て、
「自分もああなりたい」と心底思えないから、
やめる奴が続出なわけで。

900 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 12:33:18 ID:fwIJq+HTO
つうかリーマンとその周辺はどうでもいい雑魚だけど、
バックに割と強力なのがいるみたいだね。

どうなるか楽しみ〜♪

901 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 12:44:22 ID:fn7XIlb50
昨夜は観て頂いてありがとうございました。オカ板の方の報告です。 (伊勢白山道リーマン)

2008-09-07 12:38:38

それは知らなくて当然です。
水子ですからね。 水子でも20歳ぐらいまで霊的に成長をします。幽界にいる間はね。
大半は、先祖霊が霊界につれていくのですが、その方は家系的には色々と供養が必要な方がたまり過ぎたようです。
誰かが供養したほうが良いですが、それが無理の場合は絶家します。
これも縁です。 自分の人生を楽しめば良いでしょう。 供養を怖がる時点で、縁がないし、無理です。

感謝の先祖供養を嫌がる場合は、それなりの過去の経緯があるものです。 嫌ならば止めるのが良いです。

www
あなた達は、有料の偉い先生がお似合いとのことですよww

902 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 12:51:51 ID:l5hbAE6LO
この供養は、食べさせて貰ってる主婦の人が長く続けられるんじゃない?
いつくるか分からない好転作用?を受けながら、仕事と両立は無理。


家庭不和から供養に目覚めて、ご先祖様だけじゃなく無縁仏も救おうとする女の人がいた。離婚して一人で生きなきゃいけないのに…ある意味尊敬する。

903 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 13:21:06 ID:tIeuKlF20
>>901はもしかして俺のことか?
水子って
幼くして死んだオバじゃなかったのかよ?
婆さんが死じまったから確かめようもないが
婆さんは300年続いた○○家に異常にこだわる人で
何かにつけご先祖に申し訳ない…と言うのが口癖だったな
供養もきちんとしていた、長男の親父がそういうことに全く関心がないので
親父の妹(まだ生きている叔母w)に仏壇と墓をまかせた
○○家はオヤジじゃなくてオバが継いだんだ
例え水子でももしいれば、名前と戒名をつけてちゃんと供養したろうよ

なんだかなーーー

904 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 13:26:47 ID:fn7XIlb50
>>903
従来の既成仏教では供養されないと過去記事に何回もありますね。


905 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 13:27:28 ID:tIeuKlF20
>>835

906 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 13:30:06 ID:tIeuKlF20
幼くて死んだのと水子では違うと思うんだが…
俺が言いたいのはもしオヤジやオバに兄弟がいれば
名前をつけて墓に地蔵でも立てたはずだと言いたかった

907 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 13:33:16 ID:yFkaljcZ0
>>903

そうだ。もしかしなくても君の事だ。元気になってきたと思って報告したが、かえってこじれてきた…

908 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 13:34:53 ID:tIeuKlF20
婆さんの性格ならそうするだろうってことだ
信心深かったからな
まぁ武家だったから供養されていないご先祖はいるだろうが
だいぶ前、東北に住んでいた頃、
ここでも前に名前が挙がったことがある弘前の神様と呼ばれている
女性に会いにいったことがある
成仏していない先祖は確かにいるが、放っておけ、それより結婚しろと言われたよw
良縁に恵まれず独身のままだが、体が体なもんで一家を養うことはできない
どのみち結婚は無理だったが


909 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 13:35:52 ID:uffh+oLr0
あほ

910 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 13:39:48 ID:tIeuKlF20
脅しかよ・・・俺はあっちには書いてない
あっちに書いたのは誰だか知らないが
こっちに書いたのは、俺と同じ状態になった人と情報交換したかっただけで
あっちに書いたんじゃあ
おせっかいに(リーマンにはボランティア秘書さんがたくさんいるらしいw)
諭されて終わりだと思ったからだ

911 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 13:41:30 ID:axx9rrMO0

ミイラ男という新しいキャラのお仲間だよ 

912 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 13:42:33 ID:tIeuKlF20
いや・・・実際は肥満男だw

913 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 13:43:27 ID:axx9rrMO0


そのうち王仁とかムーとか口走って馬脚を現すww

914 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 13:46:58 ID:tIeuKlF20
2ちゃんねるは2ちゃんねる
ここは外野席より外側の、ラウンジのブラウン管の向こう側であって欲しかったが
なんだか混ぜこせになったような

こっちにも書けんなぁ

915 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 13:54:09 ID:yFkaljcZ0
axx9rrMO0はリーマンじゃないのか?
笑ってるだけじゃなくもっとなにか言ってくれ。

916 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 13:55:55 ID:tIeuKlF20
リーマンならぜひリーディングしてくれ
俺はこの先・・・・




ハゲるのか?!w

917 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 13:58:15 ID:axx9rrMO0

ミイラ男よ、いくら素人ぶってもトンデモ世界の力量が文章に滲み出てるぞww

918 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 14:04:07 ID:ya8GCQtoP
>13172:◆リーマン 2007/04/17(火)
霊視については、 だから何なの? 私には、何の益になるの? との様な、感じで読んで頂いたら良いと思います。

>リーマン  あゆみ さんへ   070729#053
私は 霊視を書きますが、その重要度は、自分では1つのTVドラマを見るぐらいの感覚です。
重要では無いのです。直ぐに、忘れれば良いです。
霊視にコダワルト、良くないですよ。
まして、意味を探る必要はないです。
人間より低級な霊に、騙されるもとですので。


リーマンもここまで書くなら霊視なんぞ記事にしなければいいのにな。

>霊視にコダワルト、良くないですよ。
まして、意味を探る必要はないです。
人間より低級な霊に、騙されるもとですので。

これなんか同感だよ。
リーマンに言ってやりたいくらいだ。

隗(かい)より始めよ。
<言い出した人から始めなさい>古代中国の故事から

919 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 14:04:51 ID:tIeuKlF20
めまいや耳鳴りに悩んでいろんなところへ行ったのは事実だが
オカルトマニアじゃないよ
ずっと不定愁訴が続いた、病気じゃないが健康じゃない状態が続いた
とうとう本物の病気になってしまったが
原因は現代医学では、「自立神経失調症」や「軽い鬱症状」になるらしいが
「神経症」とかね、医者によって診断が全然違った
埒があかないから
坊さんを尋ねたり、気功にヨガに瞑想、セミナーに参加したり、霊能者に相談したり
リーマン的に言えば垢だらけw
もがけばもがくほど沖合に流される感じがしたな


920 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 14:20:21 ID:tIeuKlF20
テレビでよく透視やら霊視で犯人をつかまえるとかやってるけど
霊視が100パーセント当たることはないもんな

921 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 14:22:49 ID:axx9rrMO0

ミイラいるか?いま易でおまえさんを占った。
地水師の初爻が出た。これはいい卦だぞ、生意気だな。
集団を率いる相だが、規律が大切だそうだ。なにか思い当たることがあるか?
変爻も地沢臨でめでたいな、美女との縁があるかもしれんなww
おいおい鼻の下がもう長くなってるぞ、だらしがない奴だ





922 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 14:29:09 ID:tIeuKlF20
俺が率いるのはミイラの集団か?w

いくら美女でも骸骨じゃあなwww

923 :肩にミイラの手:2008/09/07(日) 14:32:41 ID:tIeuKlF20
贅沢は言わんが、足がちゃんとある美女募集
そろそろななしに戻る

924 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 14:32:54 ID:k8XBq4wm0
>その婿(俺の爺さん)が放蕩もので

925 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 14:38:00 ID:kJ/RWJerO
>>921
おい地水師はいつから良卦になったんだ>ゆうこうりん

926 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 14:48:40 ID:ApqePK8E0
地水師って帰魂の卦だっけか

どうでもいいが線香供養始めてから一切西洋占星術と易をやらなくなった

927 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 14:50:31 ID:kJ/RWJerO
>>926
ナカーマ発見!

928 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 15:00:24 ID:ApqePK8E0
>>927
あなたもですか。
かつては占術理論実践板に入り浸ってましたが今はどうでもよくなりました。
今はオカ板の寺社オカルト話スレや民俗神話板とかに入り浸ってますw

929 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 15:00:30 ID:tIeuKlF20
>>924
爺さんは芸者遊びはしたらしいが…
婆さんに追い出され、事業を失敗して破産してからオヤジに引き取られておとなしくしてた
全くあり得ない話じゃないけどな、もしいたとしても婆さんは知らんだろうし
知ってたら爺さん、親父からも追い出されてたろう

もしいたとしても俺と同じ苗字ではないはずだし、なんで俺んとこ来るんだか
「縁ある御霊」ではあるが、3本目の線香が欲しくてワープしてきたのか?
何も顔も知らない俺んとこ来なくてもいいだろうが…


930 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 15:06:36 ID:S9kibO7U0
ほかに供養してくれる人が居なけりゃ、縁をたどってくるだろうなあ。

931 :肩に豚のしっぽが:2008/09/07(日) 15:12:12 ID:xyOBvoGYO
仲間に入れて〜〜

932 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 15:14:44 ID:72v/N9n4O
地震体感感知出来る人のご参加お待ちしております
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/eq/1217586115/

933 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 15:23:43 ID:5oLOrpM70
>>901
ま〜たデタラメ言って信者脅してるよw

934 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 15:23:52 ID:axx9rrMO0

ミイラはいないのか?ちょっと外出していたが暑いな、
言い忘れたことがあった。
おれの易占いはあたらないんだww

935 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 15:27:12 ID:5oLOrpM70
>>934
だめじゃんw

936 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 15:33:33 ID:5oLOrpM70
>>901
リーは普段こんな質問なんて華麗にスルーしてんのに、珍しく反応があるな。やっぱりココを見てるなw
こんなデタラメ素人のオレでも創作できるぞw
しかも本人が違うと言ってるのにまだ恥をさらしてるw

937 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 15:41:19 ID:tIeuKlF20
>>934
俺リーマンの逆鱗に触れたようなんで、太陽黒点の磁気嵐に狙い撃ちされそうなんで
日の照っている間は外出しないことにしたんだw
いやマジで長生きできない気がしてきたよ

リーマンもここ出身だから気になるんだろうが
華麗にヌルーしてくれれば良かったのにお
俺はあっちまで荒らすつもりはなかったんだよ
ただ食の好みまで変化したんで、同じような奴いないかなと思ったんだが


938 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 15:45:48 ID:5oLOrpM70
>>937
心配しなさんなw 太陽を支配できるほど奴に力はないよw
あの変な供養やらなきゃ大丈夫。

939 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 15:52:17 ID:5oLOrpM70
太陽黒点も約100年ぶりに消えたらしいしw 平気平気w
リーはもう、嘘つき過ぎて後に引き返せなくなってるなw

940 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 15:55:14 ID:5oLOrpM70
この先太陽黒点の影響で地球が電子レンジのようにあたためられていくとか何とか言ってたっけなw
逆に減少してきていて、気温が低下していくそうですけどw

941 :豹柄ヌコ:2008/09/07(日) 16:23:47 ID:UhhvmgPK0
>>937
がんばれっ!ミイラ男!
そもそもここは治外法権なんだから、
此処の問題がなぜ、外のブログ場で問題になるのかが、おかしいのでしゅ。


942 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 16:26:00 ID:oSrvzde80
>>891
おまえ、すげえな
俺がそうだったwwwwww

943 :悪菌♪:2008/09/07(日) 20:21:38 ID:AYZoK88T0
             ミイラちんのファンになったアルw
        r――r旦   _。_
       ヽ|`ハ´|ノ_  c(__アi 茶がおそうなりやしたアル。。 
        t__し ⌒ー〜'    


944 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:06:55 ID:+R8pPz8L0
今日も何事もなく一日を過ごさせていただき感謝いたします。
ただ粛々と日々の仕事を成し遂げることのありがたさをしみじみ感じています。
そして、先祖供養も良し悪しは未だはっきりしていませんがリーマン方式で
やっております。

ただ気になるのは線香3本の煙が多すぎていつも息がつまり咳き込んでしまうことです。

実際これほど線香を焚かなくてもいいのかなと思うときがあります。
線香が庶民文化に普及されたのは江戸時代ど考証されており、あまり線香の本数など
拘らなくてもよいのではと思うのです。

ミイラ男さん 苦痛の原因が線香供養だと思うのならば一旦やめて、回復されたならば
原因の特定ができ納得いくのではないでしょうか。実証あるのみだと思います。

まあ何故先祖供養なるものが必要かの議論ももっと広い意味で必要とは思慮しておりますがwww

945 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:13:32 ID:Eg16E6ivO
本州より先祖供養を重んじる沖縄の線香は煙が全く出ないんだよね。しかも何本もくっついているし。

946 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:16:08 ID:Bq+CfMBg0
>>939
お線香供養やった感想をきかせて。

947 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:25:05 ID:+R8pPz8L0
線香供養の感想は、ただ感謝しか祈念してないし(言われたとおり)
特に何も変化なしですよ
例えがあまり良くないと思いますが、サプリメント効果の個人差が
著しいような感じがします。
まあ普通サプリメントに医薬品以上の効果は求めないでしょうから
それ以上の効果を期待するのはいかがとわたくし的には思いますがwww

948 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:27:15 ID:+R8pPz8L0
例えがあまり良くないと思いますが、サプリメント効果の個人差が
著しいような感じがします。

訂正
⇒例えがあまり良くないと思います。
  サプリメント効果と同様に個人差が著しいような感じがします。

949 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 22:49:02 ID:5oLOrpM70
>>946
食欲・性欲・睡眠欲が異常、激しく怒りっぽくなる、犬にすっごい吠えられる、いつも体がだるくスッキリしない、お経等を
聞くと具合がめっさ悪くなる、神棚の榊がすぐ腐る、家族にまで伝染し仲が悪くなる、と良い事まったく無いッスw

950 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 22:54:46 ID:+R8pPz8L0
神棚の榊だけどキッチンハイターで根元を漂白すると
腐りにくいかもwww

951 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 22:56:56 ID:fn7XIlb50
>>949
別に線香供養の責任にする頭が可笑しいですよ。
あなたは何をしても駄目なんでは? とにかく止めれば余韻でわ?
他のこともしても駄目なままでしょうww

952 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 22:57:19 ID:5oLOrpM70
>>950
榊が死んじゃうよ、そんな毒物でw
神様に怒られるw
線香やめたら一月持つくらい榊さんずーっとピンピンされてまっせw

953 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 22:58:41 ID:5oLOrpM70
>>951
まあせいぜい続けてくださいw
やめてからすごい調子いいですしねw
ホントに正しい供養ならこんな悪い状態になりませんよw

954 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 23:39:36 ID:5oLOrpM70
幽界の縮小に伴い脱走眷属が消滅を恐れているとかリーが前言ってたが、それはまさに自分に憑いてる眷属の生き残りをかけて信者に植え付け仲間を増やしてるんだろうな。

こういう批判をして、自分はそれとはまったく関係ないように見せて人を信用させ、上手く信者の警戒心を無くしている。
これはまったくスゴイ方法だw さすがグルジェフを信奉しているだけありますな。

榊についての記事もカモフラージュに過ぎない。最初から、供養をすれば不自然に枯れる事もありますと言っておけば
だれも不思議に思わないからなw

955 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 23:42:48 ID:72v/N9n4O
蚊取り線香で先祖供養すると
チベットぽくて気分出るお

956 :美剣:2008/09/07(日) 23:43:47 ID:b2IF/XL4O
>>951
君こそ頭大丈夫か?
幼い頃に亡くなった伯母という霊視が産まれる前に死んだ水子という霊視に変わったんだぜ?何故疑問に思わないんだ?
有料の霊能者に頼るのがお似合い?少なくとも俺は人に頼った先祖供養はしないぞ。家の宗旨を基本に自分の工夫を加えた先祖供養をしてるぞ。
リーマンが伝統宗教では先祖供養できないと言えば正しいのか?あんなインチキ霊視の嘘つきの話なんか信用に値しないと考える方が合理的判断だろ?

リーマン式を始めたら不調になり、止めたら健康になった。それならまずリーマン式を疑うのが捜査の基本だろ?

本気で言ってるなら、君はリーマンの言うことは絶対正しいとしか考えられない洗脳状態にあるように、俺には思えるぜ。

自分達は救われる人間だという選民意識・他者を見下す優越意識の臭いもする。他の思想を否定する排他意識も…。

君は本当に自由を持つ人間なのか?

957 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 23:51:04 ID:tIeuKlF20
( `ω´)つ旦…

( `旦´)ズーー

958 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 23:57:32 ID:tIeuKlF20
あの世のことは検証しようがない
リーマン本人が信用できる人物か、それも名前と顔を伏せてるし
自称リーマンてだけでバックグラウンドもわからんし
ブログの中身はたまーに?がつくし
地震の時は感心したがw
ま、具合が悪くなったってことは縁がなかったのかもしれない
日常生活に支障をきたすほど体調や心の不調をきたしたら
続けることはできなしな、現実問題


959 :美剣:2008/09/07(日) 23:59:40 ID:b2IF/XL4O
>>919
色々やってるなら神棚祭祀もやってみなよ(笑)。
そういう流れのような気がするぜ(笑)。
ここで心配している奴らのためにも、これからも経過を書き込むべきだ。苦しいと言ったまま去られると心配になる(笑)。

雄康に絡まれているようだが気にするな。アイツはリーマンに「素晴らしい霊性の進化だ」と誉められただけあって、病人をいたぶって遊ぶのが趣味な自己愛性人格障害の卑しい男だ。
リーマンの天敵を気取りつつ、リーマンに誉められたらリーマン派に寝返って反リーマン派を攻撃するような偽物の男だ。気にするな。

960 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:00:19 ID:tIeuKlF20
程度問題、多少眠いぐらいなら続けてみてもいいと思うが
頭が異常に重い、キーーーンという耳鳴り、金縛り…などは零勝だから
耐えられないほどの眠気や、だるさ、注意力散漫などは
事故に巻き込まれる可能性もある、いったんやめてみるよ

961 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:04:59 ID:5oLOrpM70
一番危なかったのが、高速道路で気を失いそうになったことだわw
こんな危険な思いまでして供養やってもしゃーないわ。自分が霊になっちゃうよw

962 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:05:51 ID:7wXLj/UZ0
マジかよ
そりゃ危ないな…霊感体質なのか?

963 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:10:23 ID:h7TtTolI0
>>962
マジですw 線香やる前は見えないタイプだった。

964 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:10:48 ID:4mO7LcSf0
オレの場合だが、供養始めてから犬には吼えられなくなったな。
リー式供養をしていない親父も吼えられなくなったと言っていた。
もともと仏壇に線香をあげる習慣はあったから、
オレだけやりかたをちょいとリー風に変えただけなんだがな。
確かに最初の1、2週間はダルさと眠気が強かったような気がしないでもないが、
まあ、プラシーボ効果だろう。

965 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:17:00 ID:ZDMu7JOt0
>ID:5oLOrpM70
危険な目に遭ってまでやるもんではないyo(w
マジデやめた方がいい

966 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:22:00 ID:h7TtTolI0
>>965
もうとっくにやめてますからご心配無くw

967 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:25:36 ID:GxOZWiRz0
>>956
この霊視の件は、最初の返信コメントのときに、「この人のオバですね」に、
「どうも幼い頃か水子で亡くなっているようです」と追加して書き込むべきでしたね。
死んだオバなんかいない、と言われた後から「水子です」って・・・
「ちょっといい加減にしろっ!」て言いたくなるよな。
こんだけ苦しんで、悩んでいるって言う人にまでいい加減な霊視しか出来ないならば
頼まれたとしても何も言わないのが最低の礼儀のはず。もう、???だな。
この秋に出る本が楽しみだ。

968 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:25:38 ID:ZDMu7JOt0
安心スタ

969 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:27:00 ID:7wXLj/UZ0
みんな色々なんだな
俺ははじめたのが7月の後半から、それから段々体調が悪くなっている気がする
元々多少霊感体質で、若いころは霊障に悩んでいろんなことをやったよ
何かを見たり聞こえるのも嫌なものだが、大したことはない
体が…原因不明の耳鳴り、めまい、慢性の胃の不調、肩が異常に重い
心の方も、時々いてもたってもいられないような焦燥感に襲われ、不眠症にもなった
んでもって、いつも疲れていた
リーマンに言わせれば垢だらけで、楽をしたいがために
奇異を求めた天罰だってことになるんだろうが、仕方がなかったんだ、
病院でもらった薬を飲むとかえって悪化する
何度薬を捨てたかしれない、病院がだめなら他の専門家探すだろう
で、あるときある人と出会って、見えなくしてもらった
自分が自分であるとう感覚が戻った(変な表現なんだが)
体調もだいぶマシになったんだ、原因不明の不定愁訴ではなく本物の病気になってしまい
色んな霊能者やら拝み屋から、先祖に未成仏霊がたくさんいると言われたのを思い出した
それが俺の病気や、一族の不幸やトラブルの原因の一端になっているかもしれないと感じた
リーマンのブログに出会った、リーマンの基本理念には共感できることも多いんだが…
たまになんだかなぁーーーってなるw

970 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:32:49 ID:3EHWVoUz0
マッチポンプではないでしょうねwww

971 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:33:06 ID:h7TtTolI0
>>969
美剣さんも言ってるけど、神棚祭祀まじお薦め。邪霊の祓いに効果抜群だと思う。
お世話が結構大変だけどね。

972 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:34:44 ID:7wXLj/UZ0
>>771ありがとよ
神だな+先祖供養か
覚悟してやらないとな、少し体力が戻ったら再チャレンジするかな

973 :972:2008/09/08(月) 00:36:01 ID:7wXLj/UZ0
>>771×もとい、>>971へね

974 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:37:02 ID:h7TtTolI0
>>972
あ、リーマン供養はダメだよw それこそマッチポンプだからw
悪霊自分で呼んどいて神様が祓うみたいなw

975 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:38:31 ID:7wXLj/UZ0
そうか、神棚だけやってみるかな
明治神宮にでも出かけてみるか

976 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:38:56 ID:23y9Ej79O
仲間がいて安心した。
いえ、大変な事だけどw
皆、早く良くなって欲しい。

車の運転は危ない時があった。なんていうか、頭を中心に体の中が空っぽになってる感覚で自分が薄い気がした。これは前からあるけど、運転中に起こる強烈な眠気。粗塩・水晶持ってても、効かないからね。
霊を寄せ付けない方法ないかなー…

977 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:44:21 ID:ZDMu7JOt0
今回の竹下にしても、奴は秘書も自殺してるし、893との繋がりもあるし、
あのばら撒きの1億円の事も知ってるんだろな?(w
全市町村に1億円ばら撒いたんだよww
あんな悪人政治家は悪人度は子鼠の次くらいだろww

978 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:45:30 ID:23y9Ej79O
神棚といえば…
榊って邪気をすいとる?受ける?と聞いた事がある。枯れないのは悪いモノがいないのだと思っていいのかな?

榊で肩や頭を祓っても、効きそうだね。素人の考え方だけど

979 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:47:41 ID:h7TtTolI0
>>977
なにー!マジで?
いよいよリーちゃんもオカシクなってまいりましたw
リーマン女性説もあるし、単にDAIGO☆のファンなのかもw

980 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:51:29 ID:h7TtTolI0
>>978
家にヤバイのがいる時は、根っこにヌルヌルがすごいし水がすごい臭い。
生き生きしてるなら、いないと思っていいかも。

981 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:51:56 ID:GxOZWiRz0
>>977
あの記事の内容なんかまともに受けるなよ。いつも以上に唐突だろ、元総理の出し方が。
恐らく次の出版社がこの秋に本を出版した後の広告キャンペーンの一環で
DAIGOとの対談なんかを企画してるから、その伏線を今から張っているだけ。
ブログの盲信者は「やったー!キター!」とか、自分たちだけしか知らなかった「縁」に感激する演出。
新興宗教団体(S会)が有名人(イギリス人俳優のO.B.)のインタビューを機関誌に載せる戦略と変わらない。
この人も御本尊拝んでいる割にはブレイクしないな。

982 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:53:08 ID:7wXLj/UZ0
「がんが消えた」という本の著者、寺山心一翁さんは末期癌から生還して
10年以上元気でおられるんだが
病院の近く…だったかな、阿佐ヶ谷の天祖神社に行くと背中が軽くなったと
書いていたな、禊払いに神社に行くのも同化とは思うが
それこそ感謝の気を向ければいいんじゃないかな?

それからこの人は朝日を拝むのを日課にしていた
夜明けの太陽が神だとリーマンもブログに書いていたが
ユングの本(マンガ)でもそんなことが書いてあったな、
ユングがネ朝日を拝むイティブ・アメリカンに太陽が神様なのかと尋ねたら
夜明けの太陽が神なんだと答えた

983 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:54:26 ID:7wXLj/UZ0
ネイティブアメリカンの間違い↑

984 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:56:18 ID:7wXLj/UZ0
神社は伊勢神宮に限ったことじゃない、感謝しに行けば害がないんだし
もし何かにとり憑かれているような気がしたら
近所の神社に立ち寄ってみるのもいいかもしれない
できるだけ午前中に行くといいってさ

985 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:58:41 ID:7wXLj/UZ0
リーマン女説は俺のインチキリーディングだから真に受けるなよw

なんとなく女っぽく感じることがあるんだよな

986 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 01:02:15 ID:ZDMu7JOt0
男だろ。妻も子供もいるんだろ。
日中のコメントの許可は奥さんがしてるのかな?

987 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 01:03:51 ID:7wXLj/UZ0
男にしては反応が感情的だ

それにプロットが甘いw、いや冗談プロットなんてあったら
霊感じゃないし

988 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 01:05:10 ID:h7TtTolI0
オカマちゃんか?いうよね〜w

989 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 01:08:17 ID:GxOZWiRz0
>>987
自分の能力やモチモノに関して「男は女より感情的」というのが自説なので、
何故リーマン女性説が流れるのか不思議。あんな男一杯いるだろう?

990 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 01:13:11 ID:7wXLj/UZ0
それは顔と名前を明かしてないからだよ、よく男のペンネームで小説書いてる作家いるだろ
想像をかきたてられる
意外な人物なんじゃないかって、リーマンが一人とも限らないしな

991 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 01:22:08 ID:h7TtTolI0
弱小宗教団体の教祖が片手間に自分の教義を布教してる可能性もある。
それだったら日中コメント検閲も出来るね。

992 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 01:39:15 ID:7wXLj/UZ0
次スレ

http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1220805498/l50

あとはよろしく

993 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 01:41:43 ID:h7TtTolI0
>>992
スレ立て乙です。

994 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 01:58:53 ID:ZDMu7JOt0
>>992
もつ

995 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 07:15:01 ID:eIbok6KE0
ブログのコメ欄もこっちも最近尋常じゃない多さだな。
暇人じゃなけりゃ、とてもじゃないが読めん。


996 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 08:00:44 ID:UR8PxzVF0
コメントにあった静岡の一回で直すと言うとこ行ってみたいねぇ。
URLこめんとにはないかったからなぁ。。。
2008-09-07 12:07:23

997 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 08:39:06 ID:ybPyKYwC0

ミイラ男は自演の可能性があるな、疲れた男を演じてお喋りを楽しんでいる風でもある。
内容もしっかりしている。頭がおかしいのはむしろ美剣だろうなww
リーマンをけなす一方で、せっせと迷信をみなにすすめる無責任なセールスマンというとこかw

998 :いろは:2008/09/08(月) 08:43:54 ID:2OKS0K/qO
ゆうこうりん、みつるぎちゃん
こんな私のために争わないで・・・・・
私は人の妻です

999 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 08:58:03 ID:HHtWP87U0
>>998
いろはちんは楽しいねw
私もゆうこうさんも実剣さんも好きです

1000 :いろは:2008/09/08(月) 09:11:49 ID:2OKS0K/qO
オカルト話や先祖供養、線香もくもくやっといて
「怖いならやるな」ってあんた
誰が怖がらせてんの?
どっかの山奥でマニア集めて「生かしてピョロロ〜ん」でいいよ
霊が見えだしたりした時点でアウトだろ!
なにが水子だ、それも本人の原因にしてる
「自己責任」か?
普通に生活してる人はやめたほうがいいよ、霊能者になっちゃうよ
一歩間違えぱ病院行きだよ
「生かしてやめますか?それとも
病院行きますか?」

ということで1000いただきます。

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

381 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)