5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほんのりと怖い話スレ その50

1 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 03:20:22 ID:IE2IBCNP0
実体験に基づく話が多く、意外と“シャレにならない”より怖い話もあったり…
ガイシュツ・都市伝説、何でもOK!
ほんのりマターリヒヤーリと……

前スレ
ほんのりと怖い話スレ その49
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1213278396/

過去ログ倉庫
http://www.geocities.jp/g6thh
過去スレは >>2-

◆お願いです◆ 最重要事項
長文を何回かに分けて投稿する場合は、メモ帳などに全部書いてから一気に投稿して下さい。
携帯からの方もそれなりに配慮をお願いします。

それではあなたのお話を聞かせてくださいませ…

2 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 03:21:09 ID:IE2IBCNP0
ほんのりと怖い話スレ
http://curry.2ch.net/occult/kako/987/987296535.html
ほんのりと怖い話スレ、その2〜〜
http://piza2.2ch.net/occult/kako/993/993172851.html
ほんのりと恐い話スレ、その3〜〜
http://piza2.2ch.net/occult/kako/997/997665026.html
ほんのりと怖い話スレ、その4〜〜
http://curry.2ch.net/occult/kako/1011/10117/1011757878.html
ほんのりと恐い話スレ、その5〜〜
http://curry.2ch.net/occult/kako/1016/10163/1016348927.html
ほんのりと怖い話スレ、その6〜〜
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1025561998/
ほんのりと怖い話スレ、その7〜〜
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1031831925/
ほんのりと怖い話スレ、その8〜〜
http://hobby2.2ch.net/occult/kako/1038/10389/1038937955.html
ほんのりと怖い話スレ、その9
http://hobby2.2ch.net/occult/kako/1043/10436/1043651685.html
ほんのりと怖い話スレ、その10
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1045420974/
ほんのりと怖い話スレ、その11
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1047570631/
ほんのりと怖い話スレ、その12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1050253293/
ほんのりと怖い話スレ その13
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053501524/
ほんのりと怖い話スレ その14
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1056957585/
ほんのりと怖い話スレ その15
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057597762/

3 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 03:21:39 ID:IE2IBCNP0
ほんのり怖い話スレ その16
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1067324241/
ほんのり怖い話スレ その17
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1078677186/
ほんのりと怖い話スレ その18
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1085122310/
ほんのりと怖い話スレ その19
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090583433/
ほんのりと怖い話スレ その20
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1094722465/
ほんのりと怖い話スレ その21
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1100413793/
ほんのりと怖い話スレ その22
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1107247698/
ほんのりと怖い話スレ その23
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1111581535/
ほんのりと怖い話スレ その24
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1117822828/
ほんのりと怖い話スレ その25
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1125652298/
ほんのりと怖い話スレ その26
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1131075160/
ほんのりと怖い話スレ その27
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1135250027/
ほんのりと怖い話スレ その28
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1140698477/
ほんのりと怖い話スレ その29
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1144409401/
ほんのりと怖い話スレ その30
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1147672160/

4 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 03:22:19 ID:IE2IBCNP0
ほんのりと怖い話スレ その31
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1151222761/
ほんのりと怖い話スレ その32
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1154061843/
ほんのりと怖い話スレ その33
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1156415718/
ほんのりと怖い話スレ その34
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1159309298/
ほんのりと怖い話スレ その35
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1162909657/
ほんのりと怖い話スレ その36
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1166467834/
ほんのりと怖い話スレ その37
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1169589262/
ほんのりと怖い話スレ その38
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1172902607/
ほんのりと怖い話スレ その39
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1175260116/
ほんのりと怖い話スレ その40
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1178987005/
ほんのりと怖い話スレ その41
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1183472367/
ほんのりと怖い話スレ その42
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1186614946/
ほんのりと怖い話スレ その43
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1190288796/
ほんのりと怖い話スレ その44
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1194433078/
ほんのりと怖い話スレ その45
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1198298725/
ほんのりと怖い話スレ その46
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1202172930/

5 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 03:23:05 ID:4jlWBJlYO


6 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 03:27:48 ID:Eb10EHqNO
ほんのりと怖い話スレ その47
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1204542520/
ほんのりと怖い話スレ その48
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1209396143/

7 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 05:03:06 ID:3P7HoQF40
いってみよーか。

8 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 19:14:19 ID:R88zi6Hs0
今日マックで昼飯食ってたら、テーブル一つ挟んで向かい側に女が座ってた。
チラッと見ただけだと、頬や鼻のニキビをずっといじくってて顔が真っ赤になっていた。
俺は食いながらメール打ったりしてたんだけど、その内女の周りの席が妙に空いてることに気がついた。
まあ確かにニキビ潰しまくる女なんて飯が旨い景色じゃないけど
女の顔が見えない位置の席も空いてる。
で、俺が食い終わる頃、俺と女の間の席にOLが一人座った。
女に背を向けた位置だった、のにOLは五分もすると他の席へ行ってしまった。
ちょっと不思議に思ってたら、女が何か喋っているのが聞こえた。
多分近くで聞かないとほとんど分からない位の声で、なんか同じ言葉を何度も何度も繰り返してた。
あー池沼なのかな?でも今混む時間帯だし席移動する程じゃないだろjk・・・
と考えながらコーラを飲んだ。「怖いよおお」とか聞きとれた気がする。

9 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 21:40:09 ID:SUYAOfMVO
>>8
終わり?終わりなのっ?!

10 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 22:50:58 ID:/GuEDCFE0
868 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/07/18(金) 16:43:22 ID:jxu28nbF0

きょうぼくはともだちののぶあきくんといっしょにかわであそびました
そしたらのぶあきくんがふざけるので、ぼくはやめろといいました
でものぶあきくんがやめないので、いしをなげました
そしたらのぶあきくんはしずかになってみずにながれていった



これは私の従兄弟が幼い頃に書いた絵日記の文です><
先日実家の大掃除で見つけました
ジャポニカ学習帳の「えにっき」、表紙に従兄弟の名前が書いてあります
開いてみると書かれているのはこの1ページのみ、
その絵は鉛筆の下書きに丁寧にクーピーで彩色してあるのですが…
空が茶色。水(川?)は紫。
その水に「のぶあき君」が大きく口を開けて両手を広げながら流されていく場面です…
ちなみに「のぶあき君」は緑色の肌です。口だけやたら赤い。
そして絵の中に本人の姿は描かれていません

従兄弟はおぼえてないって言うのですが…
ちょっとこわすぎ。

11 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 23:35:44 ID:zFbIODq80
くまぇりだょぉ
こゎぃょぉ

12 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 00:05:25 ID:UFodie5P0
前スレ>>976
なにが怖いの?解説頼む

13 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 00:53:48 ID:Intts+eh0
なんか忘れていたと言うよりは封印されていた記憶
がふと蘇ったような感じの話。


今住んでいる場所は神奈川だが母親の実家が東北の超田舎で毎年盆時期になると
親族が一丸に集まって先祖を祀る儀式めいたことをするんだわ。
もの心ついた時から盆時期に田舎に帰ればやっていたはずなのに
すっかり忘れていて先日子供時代の夏休みの夢を見たら急に思い出した。

盆時期には必ず田舎に帰ってこの儀式?に参加しないと親族たちから
後ろ指さされかねなかったらしく、この時期両親はいつも少し
寂しそうな顔をよくしてた。

10歳くらいの時、俺が婆ちゃんに「これ、何してるの?」って聞いたら
「先祖様を迎えてるんだよ」って婆ちゃんが教えてくれたんだけどその後に
「ほかにも先祖様を迎える以外の意味もあるんだよ」って言ってたんだ。

14 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 01:06:43 ID:Intts+eh0
続き

俺が中学に上がる頃、婆ちゃんに「先祖を迎える以外の意味って何?」って
聞いたら「成人するまで聞いちゃいけねぇ、聞いてもしゃべっちゃいけねぇ」って
言われたんだ。

その後俺がどうしてもしつこく聞くから婆ちゃんが少しだけ教えてくれた。
「先祖と一緒に「神様」を呼んでいる」って。
それを教えてくれた年に、婆ちゃんは心不全で死んだ。

初めて婆ちゃんから儀式?の意味を聞いてから高校を卒業するまでに
3回ほど親に聞いたけど母親はこれほどにないくらい怒って
「そんなこと口にするんじゃない!」って言っていた。
父親は「父ちゃんは何も知らん」の一点張り(父は婿養子だった)。

口にすると祀っていた神様が怒ってなにか祟りをもたらすとでも言うのか?
自分はちょっと考えると怖いことを何でこんなにあっさりと忘れていたのか?
自分には2つ下の弟がいるが弟も参加していたはずなのに記憶がおぼろげ
なのにはなにか意味があるのだろうか?

この2年ほど自分は就職活動、弟はイギリスへ留学していたこともあって
盆時期に田舎に帰ってなかったんだが怖いもの見たさで今年は帰ってみて
真相を調べてみたくなったりもしている。
とっくに成人は迎えたけどいまだに儀式めいたことについて
詳しいことは何もわからない。

15 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 01:35:51 ID:iUXO/No/0
気になるから報告ヨロ

16 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 01:38:30 ID:/DoLs0r20
>>10
色については説明がつく。
その従兄弟は赤色弱なのでは?
よく肌色と緑の見分けがつかないという話を聞きます。

その時見た色に一番近い色を拾い上げていたからそうなったのでは…。
てか、のぶあき君のその後が気になる。

17 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 02:10:01 ID:9jHy0Hfz0
島田荘司の御手洗シリーズのようだな

18 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 04:27:28 ID:s1pw/TUx0
>>14
また報告kwskよろ

19 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 04:32:40 ID:5ugpSvRN0
>>10
コピペ元はどのスレ? 面白い話だ。

20 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 08:24:46 ID:ww5kxzqDO
脂肪フラグじゃない事を願う…

21 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 08:58:00 ID:gnGhtDq30
あれは少し前の今日みたいに恐ろしく暑いある夏の日。
ある駅のホームでその子にあった。
歳はまだ14、5だろうか、白のワンピに麦わら帽子の良く似合う可愛らしい女の子だった・・・・。
何気なくその子を見ると
女の子
「(^_^)〔ニッコリ〕」
と笑った後、ペコリとこちらに会釈してくれた、うん礼儀正しい良い子だな・・・・。
清楚ぽくって赤川次郎の小説に出てきそうな子そのままだ、と思った。
こちらも慌てて何故か慌てて会釈を返した、うん日本人だな、僕。
女の子
「(^_^)クスリ」
と片手で口元を押さえて微笑んだ。・・・・・っていうか今時こういう
子居るところにはいるもんだ、と思った・・・・。
育ちは間違いなく良い子だなぁ、と感じました。
そんなこんなを思ってると
女の子
「(^_^)/あ、電車来たみたいですね、私待ち合わせしているのでこれで失れ・・・・」
確かに電車は来ようとしていた。で女の子は手を振りつつ電車の扉はその言葉を言い終わる前に開かれていた
プシュー・・・・・。 〔続きます〕

22 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 09:00:41 ID:gnGhtDq30
・・・・・( ゚д゚)ポカーン・・・・。
その時、女の子と僕は多分2人揃ってこんな顔をしていたと思う・・。
何故なら目の前には彼女と同じくらいの歳の男がケバイ女の子とジャニ系と思しき美少年2人に腕を回しつつ
男「(・∀・)ニヤニヤフフフッ、何だよカワイイなぁハハハ」
女の子「・・・・・」
男「何だよ、お前もこっちこいよ、あはは」
と女の子を手招きしている・・・・。
何か不安になって女の子を見ると肩をカタカタと震わせていた。
泣いているのかな、と思った瞬間僕の方を振り返り
女の子
「見ましたよね?アレ」と小声で僕に言い怒りやら涙やらを含んだ瞳で僕と相手を交互に見つつ。
ごめん、僕を揉め事に巻き込まないでくれ。さようならっ!
口にこそ出さなかったがかなり酷な事をしたと思う。
僕はそのまま別車両に向かってさっさと早足で逃げた。

それがいけなかった・・・・・。

電車に乗り後ろを見ると彼女は僕をキッと睨んでいた。
直後、電車の扉は閉じられた。その瞬間。〔まだ続きます(-_-;)〕

23 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 09:02:24 ID:gnGhtDq30
そのまま彼女は電車に乗る事なく向かいのホームに飛び込んだ。
駅のホームからは悲鳴があがっていた・・・・・。
僕らを乗せた電車はこうして駅から走り去った・・・・。
僕はあの時どうすべきだったのか今でも時々考える。

24 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 09:06:07 ID:ucJElXTK0
堂々とした浮気現場を見せ付けられたから飛び込んだってことか?

25 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 09:07:37 ID:S4Ebk2Zw0
読解力はある方だと自認していたのだが、さっぱり理解できん。


取り敢えず、その”女の子”が向かいのホームまで飛べるという、凄まじい跳躍力を持っていた事は
理解できた。

26 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 09:09:44 ID:gnGhtDq30
>>24
良く分かりませんでしたけど男の方も女の子も知り合いのようでした。
もしかして付き合ってたのかなぁ・・・・・。
というか僕こんなのや自殺現場によく出くわすんです。
ちなみに今までにコレを含めて3回目位ですorz
もうイヤ・・・・(T_T)

27 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 09:12:58 ID:gnGhtDq30
>>25
良くみたらそうなってましたねorz
正しくは反対側のホームに、です(-_-;)


28 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 09:29:15 ID:S4Ebk2Zw0
>>27
いや、位置関係が判らんのだよ。
同じホームにいないと会話は成り立たない。
・それとも貴方は上りホーム、彼女は下りホームで、大声で会話したのか。
※ついでに突っ込むと会釈から会話にまで至るなんて、共通項(喫煙とか)でもない限り、
初対面ではそうそう起きない。

貴方は乗ったが彼女は乗らずに飛び込んだ、というのなら向かいも反対側(どっちも同義だよね)
もなく、『そのホーム』でないとおかしい。
・わざわざ車両の隙間にでも飛び込んだのか。

・見も知らない貴方に対して、彼女は何故プライベート丸出しの私怨を訴える様な真似をしたのか。


色んな意味で、変なエロゲのシナリオみたいに思ったよ。

29 :連投スマソ:2008/07/19(土) 09:33:24 ID:S4Ebk2Zw0
『事実』を伝えたいのなら、心理描写に凝るのは廃し、人物の位置関係、状況、
流れを的確に書く事に徹した方が良いと思うよ。

30 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 10:03:21 ID:JgSLr+Ob0
>>23
>僕はあの時どうすべきだったのか今でも時々考える。
とりあえず後追いしとけw

31 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 10:12:44 ID:ygE0kA2z0
うちの妹とおれが遭遇した幽霊は、怖いというかなんと言うか、その・・・、て感じなんだけど投下

妹が夕食後二階の自室に向かったとき、なんか妙な気配を感じた
で、きょろきょろ辺りを見回してたら、階段の一階部分からスカートの中をガン見してるおっさんが
驚いて声も出ない妹とおっさんの目があったら、おっさんは消えうせたそうで

ばたばたと居間に舞い戻り、俺と母ちゃんに報告するも、当然のごとく一笑に付される妹
しばらくそれが続いたとかで、妹は家の中ではスカートを履かなくなった
そのころになると俺も、もしかしたら本当かも、と思うようになってた

後日、俺の大学で学園祭があったとき
俺は女装コンテストに出場して2位w、その恰好のまま酔っ払って後輩に送ってもらって帰宅した
で、二階の自室に千鳥足で向かったらなんか気配を感じる
下を見ると確かにおっさんらしき人が見えた
俺のセーラー服のスカートの中をガン見してるw
酔ってサービス精神過剰な俺は下を向いてパンツを脱いだ

このときのおっさんの、なんつうかすごい切なそうで悲しげな顔はいまでも忘れられんw
おっさんはその後二度と現れず、俺も妹もその後これといって霊体験はしてない

32 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 10:19:25 ID:ITmWY5Hw0
<予言ブログ更新>

「羅門しか知らない霊の恐怖」の連載が始まりました!
今回は第2話です。

日々何気なくしていたことが実は怖いことだった・・、
ということも掲載予定です。

<ブログ>http://blog.seisonji.com/

最新動画も公開されています。
今回は大変重大な予言がされています。
私たちの生活に影響の少ないよう、祈るばかりです。


33 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 10:21:12 ID:pFQLBiZK0
>>12
後列一番左の女性の顔が
俺は怖い。

34 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 10:24:43 ID:ID9CMQFGO
8年前 友達と二人、冬休みに免許取り立て同士でドライブに行ったんだ。

車通りの少ない広い田舎道を走り続けてたら、林道らしき山道に入った。

そろそろ引き返すか?ってとこで運転交替、オレは車から降りて運転席に回ろうと外に出た。
そしたら、中学生くらいの男の子がガードレールの向こうの林からこっちに歩いてくるのに気が付いた。ヨロヨロしててガリガリ。ブカブカのTシャツとトレパン。

ギョッっとして見てるオレに友達も付いて、「なんだアレ?」って言いながら2人でソイツを見てたんだ。
俺達に近くまで来たソイツをよく見ると裸足で服も汚れてる。
なんかヤバそう、逃げ腰のオレに反して友達がソイツに「どうした?」って声掛けた。

なんも返事しない…置き去りにするのも気がとがめるので警察に電話した。
ソイツにオレの飲み掛けのジュース飲ませたりして時間つぶしてた。寒いから車の後ろに座らせて。友達はソイツの横で自分のジャケットをソイツの肩に掛けてやったりしてた。
「admpwmjー」突然、友達が叫んだ。ソイツが友達の二の腕にかぶりついてる。オレは運転席から無理な姿勢でソイツを押さえ付けようとしたが、衰弱した姿からは予想つかない程の力。

オレと友達

35 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 10:46:16 ID:7Y/DTqej0
かゆ

   うま

36 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 10:47:10 ID:iUXO/No/0
>>34
おいっ
続きはどうした?

37 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 10:53:20 ID:XqYK9r0g0
きっと八年前に最後の力を振り絞って送信したレスがたまたまここにたどり着いたんだろう
ご冥福を祈ろう

38 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 10:53:46 ID:ucJElXTK0
合掌

39 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 10:55:17 ID:z9pyKUHk0
近所の昔ながらのとうふ屋

今日行ったら 昨日まで店頭に貼ってあった

「当店の豆腐は遺伝子組み換え大豆は使用しておりません」

の貼り紙が無かった

40 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 10:57:57 ID:ucJElXTK0
>>39
このご時世だから仕方ないといえば仕方ないが…

41 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 11:09:51 ID:o5eDHfL20
>>39
遺伝子組み換え大豆、使用していたら表示の義務はあるけど
使用していなかったら「使用していません」と表示の義務はないそうだ。
業界の人から聞いた豆知識。

42 :sage:2008/07/19(土) 11:23:28 ID:jlFXcSTmO
たまにだけど、玄関の鍵が開いている。
単純に、帰宅して閉め忘れただけ、かもしれない。
でも、一日中確実に家にいて、鍵の確認をし就寝して、
翌朝、出勤しようとした時にも、開いていた時がある。

そして、多分、きっと、勘違いだと思うけれど、
見たことのない金鎚が部屋に置かれた。

ちなみに、一人暮らしでオートロック。
誰かに合鍵を渡したことはない。
新築で入ったから、鍵を誰かが持っているとは、
あまり考えられない。

大家は離れた所にいるらしく、普段は管理人もいない。
月曜日と金曜日に、管理会社から委託された
じい様が掃除に来ている。


実害はいまの所ないけど、
見知らぬ金づちは、誰に返せば良いのやら。


43 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 12:22:49 ID:Q2taWThL0
>>39 見て思い出した、

生協で、
「遺伝子組み換え大豆ではありません」って高野豆腐買ってたんだけど、

ある日、
その高野豆腐が、¥100位値下げされ
「遺伝子組み換え大豆を使ってます」ってPOPが!

2年近く、その高野豆腐食べ続けてたんだけど、
遺伝子組み換え大豆食べてたのかなぁ・・・って、モヤモヤ。

44 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 12:25:40 ID:4FxpiN5Z0
値下げされてポップがたったってことは、その時から変わったと考えるのが普通じゃあ?
なんでずっと同じだと思うの?

45 :43:2008/07/19(土) 12:55:39 ID:Q2taWThL0
>>44
高野豆腐が入っている袋は、
「遺伝子組み換え大豆ではありません」と書いている、
いつも買っているものだから。

46 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 13:17:05 ID:ID9CMQFGO
>>34です スマン 怖くなった なんかミシミシ足踏みする音が 書いちゃいけなかったのかも

47 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 13:22:05 ID:iUXO/No/0
>>46
それでも尚、投下を要求する

48 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 13:58:34 ID:kR6GZAcSO
>>46
それは続きが知りたい奴らの地団駄の音だぜ

49 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 14:56:49 ID:Pjma6vBw0
>>19
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1213975126/868

50 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 15:05:52 ID:hAmguXal0
>>46
頼むから心霊話なのかリアル人間の怖い話なのかだけでも教えてください

51 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 16:16:03 ID:cwdJ0wly0
心霊じゃないけど、人間の怖かった話。
小学校の頃、私はいじめられっこだった。クラスにはお決まりライフの愛海のようなボスタイプの子二人がいて、
みんなその子たちをびくびく恐れてる感じだった。
いつもは私をターゲットにいじめてくるのにある日、その子のうちの一人が私に「もうすぐ誕生日だからプレゼントい?」
って云ってきた。
今思えばそれって=貢がせるってことだったんだろうと思うけど、私は無垢だったら何も考えないでその子にあげた。
ところがもう一人の子と「まんまとだまされてた。馬鹿だね」って話してるところを聞いてしまった。
人は怖いなって思った

52 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 16:20:35 ID:/24QZRIV0
日本語でおk

53 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 16:33:59 ID:uGWSthZ40
「俺誕生日だからひとっ走りしてなんかプレゼント的なもの買って来いや」 か…
平和だな〜

54 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 17:12:37 ID:RGVH0z4X0
女の子だから俺はないだろ

55 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 18:55:48 ID:fsEv3ym40
>>33
その女?が客席にいる写真とかもあるな。
正体は何なんだろう?

56 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 22:57:49 ID:UFodie5P0
>>55
もういちど うp たのむ

57 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 00:41:41 ID:DmNsWQyJ0
>>33
確かに恐いってか不気味
>>56
ttp://www.njpw.co.jp/result_data/20080527/photo/04_01.jpg

58 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 01:11:38 ID:ilg5BLbc0
数年前、高校のときの部活の仲間のAが病気で亡くなった。
翌年、仲の良かった数名で一周忌をしようって話が出た。
ご家族は午前中に墓に来るそうで、それとずらして午後から、と。
俺は遠方にいるので行けなかったんだけど、4名が参加した。

その数日後に参加者の中の1人に電話で聞いたら、
なんでも墓に酒おいて墓の前でどんちゃん騒ぎしたらしい。
墓があるところが本堂より少し歩いたような場所をいいことに、
CDラジカセもっていってAの好きなバンドのCDをガンガンかけたり…。
まあ連中の気持ちとしては、「盛大に一周忌をやってやる!
俺たちはおまえのことは忘れないからな!」みたいな感じらしいんだけど。

で、その4名なんですが。
それから約1ヶ月間に、2人が同乗した車で事故。重傷で入院。
その2週間くらい後、もう1人も事故。ひどいムチウチに。

残りの1人は、一周忌の数日後に俺が電話した奴。
「俺も事故起こすんじゃねえか」と、心底びびってた。
そいつは、それが原因かはわからないけど、鬱になってた。
気になったからほぼ毎日メールをやりとりしてたら、
たまに全く意味不明な文章を書いてきたり。
あげく、よくわからん体調不良(だるさ)が続き、
仕事もでられなくなってしまったと。
病院で検査をしても、全く異常はないそうなんだけど。

つづく

59 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 01:12:09 ID:ilg5BLbc0
それで俺はさすがにやばいなと思い、なんとかしてやらねえと、と。
もしかして、Aの霊魂が成仏できてなくて、
一周忌に来た連中にとりついてしまったのではないかと思ってた。

そんで、ネットで「お祓い」関係をいろいろ探してみたんだけど
なんだかいまいちな感じがしたんで、どうしようかと。
ふと、小中の友達で寺の息子がいるのを思い出し、コンタクト。
実家に電話をしたら、あっさり本人が出た。住職になってた。
そんなこんなで事細かに用件を話すと、
「俺ではわからないんでうちのオヤジに聞いてみる」と。
まあ兎にも角にもそれにすがるしかなかった。

数日後に住職から連絡をもらうことができた。
「同じ宗派のお寺さんで、お祓い関係に強いところがある。
値段は高いけど、そこへ一度行ってみてはいかがか。
行くなら話は通しておくんで、電話してから行ってくれ」と。

つづく

60 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 01:13:09 ID:ilg5BLbc0
それからすぐに鬱くんを電話で説得した。かなり強引に。
そして1ヶ月以内に、俺は有給を使って何日か休みを取り、
鬱くんの家に行き、お祓いへ連れて行くことにした。
(もちろん俺も怖いのでお守りグッズを体につけて)
まあ鬱くん、久々に会ったんだけど、ほんと鬱で。
でも不幸中の幸い?で、まだ精神科などには通院していなく、
薬でおかしくなっているようなことはなかった。

数時間車を運転して、そこのお寺に到着。
ずいぶんじいさまの住職が出迎えてくれ、
「話は聞いてるから、すぐにやるべ」みたいな流れに。

俺は別室で待たされ、鬱くんだけ連れて行かれた。
待っているときに、数名でお経を唱えているのが聞こえ、
たまにパーン、パーン、みたいな音。あとは話し声みたいなのが。
もちろん、待っている間は気が気ではなかった。

だいたい1時間後(だったと思う)、じいさま住職と鬱くんが戻って来た。
鬱くん、表情が明るくなってて、「体軽くなってるよ」と。
それから、俺と鬱くんはじいさま住職から話を聞いたんだけど。

どうやらAの霊ではなく、浮遊霊とかそういう類の霊が憑いていたそうで。
墓場で騒いだりするからそうなったと。だいぶたしなめられていた。
鬱くんはなんとかギリギリの状態で保っていたのは、
鬱くんを守っている霊で力の強いのがいるから助かってたんだ、と。

お祓いが無事に終わったようだったのでほっとしたんだけど、
まだ帰りの車は正直かなり怖かった。
最終的に自宅に帰るまで、気を抜けなかった。

おわり

61 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 01:32:23 ID:gMaZ81Y/0
他の三人どした

62 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 02:08:33 ID:ilg5BLbc0
他の3人は、今はいちおう普通に生活はしている。
ただし、事故の後遺症でつらい奴もいます。
車がないと生活できない地域なんで、苦労してる。

じいさま住職の話では、1人の霊が4人に順番で憑いたとかで。
憑きやすいのからサックリと行ったんだろうってことですな。
墓の前でどんちゃん騒ぎして、悪い霊に恨みを買ったってことです。
書き方が悪かったかな。スマソ

63 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 03:08:06 ID:OIAFuCLo0
これはあれか。
流れ的に力の強い霊が、そのなくなった友人ってことでFA

64 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 03:52:49 ID:xe6XPoRdO
>>33 >>56
この日の興業は何かのチャリティー企画だったらしいから、写真の女性は何らかの病気を患ってる方なんじゃね

ちと前にアンビリで見た、中国の顔面萎縮症の女性を思い出した

65 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 03:57:16 ID:ilg5BLbc0
>>63
その考えはなかった…。ある意味サンクス

66 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 05:35:16 ID:pt59mHO+0
霊じゃないとおもうが

夜勤帰り、ちょうど丑三つ時、暑いのでエアコンが嫌いなオレは車の窓を全開で住宅街を走ってた。
夜中といってもコンビニは24時間開いてるし、酔っ払いがいないとも限らないからハイビーム+徐行。
外灯も無く真っ暗な通りを通った時、ものすごい焦げ臭い臭いがした。うわっ何これ!?そのまま車を走らせると臭いが消えた。
ピーンと来たね。火事だ。
Uターンしてそっきのところまで引き返す。やっぱ凄いこげた臭い。魚を焼く臭いじゃないし、辺りの家は電気も消えて静まり返っている。
まだ、火が大きくなっていないから気づかないんだろう。今ならボヤで済むんじゃないかな。
とか何とか考えながら車をゆっくり走らせ、火を探しながらグールグルしてた。

見つかんねー。しょうがない帰るか。あきらめかけた時、車道から鋭角に立ったブロック塀の奥の庭で婆さんらしい人が何か燃やしているのが見えた。火の番をしてる姿勢でちょうどこっちに振り返った感じだった。無表情な顔が見えた。一瞬目が合った。
火はたいして大きくない。せいぜい焚き火くらい。
何だ、人騒がせな。焚き火かよ。人が付いてるんなら心配無いな。
そのまま帰った。

翌日妻に帰り道のことを話すと『それは生きた人か?』『夜中に自分の家の庭で何を燃すのか?』
そういや色々変。その家の外灯も点いてなかったし、いくら田舎でも大掃除の季節でもない時期にゴミを燃すか?
その日同じ道を通ったが、外見火事や異常は無かった。

何日か後、オレの首にケロイド状のかぶれが・・・。偶然だろうと思うが・・・。
妻に言わせると近づいたから免疫力がぐっと下がった。あるいは不調だから見えたんだろうと。
でも、あの焦げた臭いは幻臭とかじゃないぞ。
オレ的には頭が残念になったお年寄りの奇行と思うんだが、書いてたらチョト怖くなった。

67 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 11:52:55 ID:lFQfpoI4O
>>58
一瞬寺生まれのTさんが来るかと思ってしまった。俺は汚れちまった…
精神科の服薬治療そのものは悪いことじゃないよ。霊障には効かなさそうだが

68 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 13:31:33 ID:bhn3N+wU0
怖いって訳でもないんだけど、誰かに聞いてもらいたくて。

お寺さんのすぐ脇に住んでいる。
窓からはお寺さんの本堂が見下ろせて、
窓を閉めてても、勤行の音が静かに聞こえてくる。
朝方なんか、気持ちいいんだよ。

でも、ここ一週間くらいぶっ続けで、夜中に経を読む声が聞こえてくる。
本堂からは明かりが漏れていて、ポクポクと木魚をたたく音も。
多分、外が明るくなるまでやってるんじゃないかな。
四年間住んでて初めてのことなんで、何があったのかと。

下に住んでる大家に聞いても、華麗にスルー。
普通だったら少しでも興味を示すだろうに、その話は打ち切りって感じで。

いったい、何があったんだろ?





69 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 13:33:42 ID:KqWMxo3o0
>>68
おまいが祓われてるんだ

70 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 13:47:08 ID:cwrV8dzu0
何も言わないってことはお前さんには関係ないんだろう
あんまり興味本位で首つっこむと憑かれるかもよ?

71 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 13:56:57 ID:ZoC4EtJT0
なんかの行事だろ 何宗?

72 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 14:10:34 ID:bhn3N+wU0
>>71
多分、真言宗。

そういえば、境内にあった池を移動するとかで、職人さんが一杯入ってた。
何か、関係してるのかな。
ちょうど同じ時期だったし。

73 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 14:18:29 ID:E2rYibwf0
昨晩、伏見稲荷の本宮祭の宵宮に行ってきた。
稲荷の山中にある灯火をつけて回る神事で、
自分はお祭りバンザイ的なノリで
人出に釣られて参拝に昇ってみたら大変しんどかった。

帰って寝ると夢に出て、
「寝ながら参拝とは…」とぼやきながらしんどい階段を昇ってみた。
時折、祠の集まっている場所に着物を着たなにか素朴なのが立ってて
どれも顔が見えてるのに見えない。
なんだろうこれ、意外と怖くないなーとジロジロ見てしまったw
荒神峯の上には頭部の周りに黒雲の渦巻いてるのがいて、参拝が多く皆足早
四辻の先に居た白いツルッとしたのにはまったりと人が集まって足を止めてた印象。
他の参拝客は気付いて見てる人もいれば気付かず通り過ぎる人もいて
この人たちも夢に見てるんかもなといった印象。

今晩が本宮祭なんだけど誰か夢に見ねーかな

74 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 17:52:15 ID:c6JClA/W0
>>67
>寺生まれのTさんが来るかと思った

ナカーマ(・∀・)人(・∀・)

75 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 19:24:27 ID:MlqWex1E0
>>74
ナカーマ(・∀・)人(・∀・)人(・∀・)

76 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 19:40:02 ID:qehRvdRb0
んなこと言ってないでさっさと改変してTさん登場させろよw

77 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 20:13:48 ID:wPag+hc+0
豚切すまん

昨日、某神社行ってきた。
五重塔見に行った。
そしたら、なんか屋根の上を猿みたいのが跳ね回ってた。
その猿、妙に手足が長い。
ほかの人は近くまで寄ってから見上げてるので
離れて見てる俺みたいに屋根の上までは見てないんだろうな。
なんだあれ?


と思ったら少し遠くのほうで階段上がりかけた人に
その猿が飛び蹴りくらわして、人が吹っ飛んだ。
へ? と思ってたら救急車がきて、運ばれてった。

78 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 01:07:29 ID:nrthd1P30
それ、しょうけらだったんじゃねえか?

79 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 02:52:45 ID:Lqj/KLJZ0
>>78
のしょうけらが気になって調べてみたんだが…。

これ、くねくねとにてないか?

↓けっこうキモイしょうけらの図があります。
最初の画面には出てきませんが、下にスクロールするときには注意。
鳥肌立つほどキモイ。
http://jmac.dma-j.net/obi/SEC/imode/ihorror/isyokera_1.html

80 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 03:22:36 ID:nrthd1P30
いや、俺は「ぬ〜べ〜」で読んだ奴に似てるみたいだからそうかなと。

「ぬ〜べ〜」では家の屋根の上で跳ね踊ってて、その家に不幸が起こった。
それを見た生徒が……って話だった。
結局ぬ〜べ〜に倒されるんだが、そのときの説明で疫病神的なモノって
書いてあったと思う。

81 :77:2008/07/21(月) 08:31:23 ID:XP/UYkYF0
こいつだ


情報d。
ちなみにY県な

82 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 13:24:35 ID:H6yT8Lbs0
しょうけららしき話はしゃれ怖まとめでもちらほら見るね

83 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 00:44:11 ID:6sqUWqWAO
ごめん、豚切ます。
今日の夕方、隣りん家からギャンギャン子供の泣き声がしたから耳をすますと、親の怒鳴り声が聞こえてきた。
親「…これは何だ!!」
子「ギャァアアアン!(泣)」

親「何だって聞いてんだよっ!!!」
子「ヒック…う゛ん゛ごォ゙ォ゙ォ゙ぉぉお!!」
 
 
怖かった…

84 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 01:20:38 ID:y1gtEy1P0
ビッグうんこ?

85 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 03:34:41 ID:nrYluRtRO
ヽ( ・∀・)ノ●ウンコー

86 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 08:29:45 ID:LMp1K+fX0
はいウンコ(・∀・)ノ⌒●

87 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 11:29:56 ID:hHzuzGUW0
うんこつながりって訳でもないけど、

以前、自宅のトイレのドアを開けたら、全裸の男が便器に座ってた。
男は思いっきりびっくりした表情で、股間を手で隠す。
こっちも、びっくりしてドアを閉めた。

驚いたけど、なんせ独り暮らし、
ウソって感じですぐにドアを開けると、当然のように誰もいない。
幻覚だったのか何なのか。
男の顔は、鏡で見慣れたオレの顔だった。

オレにはトイレで全裸になるような癖はない。
だけど、いつかオレが全裸でうんこしてると、オレがドアを開けるのかな。


88 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 11:46:32 ID:LMp1K+fX0
>>87
今すぐハダカでトイレにこもるんだ

89 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 12:17:31 ID:/LmByTXE0
あらら ドッペルゲンガーだね
見たら寿命はそう長くないらしいよ

90 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 12:32:16 ID:LMp1K+fX0
目が合ったらダメだっていうから顔を見なければ大丈夫。
トイレにこもるときは携帯とデジカメを忘れるなよ

91 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 12:41:51 ID:qazegjEP0
そっくりな人がいると言われたことならある。お稽古事で知り合った人に初対面で
「あら、あなたにそっくりな人がいるのよ。○○さん、ていうの。」と驚かれ
何度も「本当に似ているわねえ。」と何度も顔を覗き込まれた。

それはいいんだけど何回か顔を合わせるうちに
「あなた本当に○○さんに似てるわ。○○さんじゃないの?」
「あなたはこれから○○さんでいいわね?そっくりだもの。」
としつこく言うようになってきた。

しまいには実際に「○○さん」と私を呼ぶようになり
新人さんにも「こちらは○○さん」と紹介されてしまうほど。

「違いますよ。私△△ですってば。」
とネームプレートを見せながら冗談っぽく否定しても
「ええっ?そんなはずはないわよ。あなたは○○さんでしょ?」
と不機嫌になるように。
他の人から「○○さんじゃなくて△△さんね。」
みたいに訂正されても
「あら、違うのよ。この人は○○さん。だってそっくりだもの本人よ。」

まあ、いまではそのお稽古事も辞めてしまったんだけどね。


92 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 12:52:54 ID:eJOE6eHnO
俺もよく福山雅治と間違えられるなあ

93 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 13:38:15 ID:l679CMSzO
ドッペルって飄々としてるイメージだったが
トイレのドア開けられて慌てるドッペルモエス

94 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 13:39:31 ID:hWM4yPqAQ
ドッペルってイライラするな、俺なら探し出して決着つけてやる。
別に暴力的な意味じゃなく、何処の誰で本当に似てるか確認するだけだが。

95 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 14:51:07 ID:Zaxu4wRt0
友達が行ってたの塾の話

俺の友達が中3の時に塾行ってたんだって
そこの塾は個人でやってるような塾で塾自体も普通の家をそのまま教室に
した感じだったんだって
塾を始めて人自身始める当初は、金もなくてちゃんとした広い家を
買うような資金がなく、たくさんの不動産をいきわたった結果いわゆる
曰くつきってやつをかったらしい
その曰くつきが10年前くらいにばらばら殺人があった家で、さぞ格安だたん
だって
で、家を買った数日後に教室となる家に行ったらその人は驚いた
家は4k二階建てでその2階へいくための階段がやばかったんだって

96 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 15:06:24 ID:Zaxu4wRt0
2階への階段一段一段にたくさんの真っ黒い手の跡があった
階段は木目調で少し古びた感じだった

「なんじゃこりゃ?」
不思議に思った塾を始めた人(以下j)は、不動産屋にいった
「階段に黒い手の跡があったんですけど・・・」
不動産屋の人は少し驚いたように
「あ、あれなら張替えときますよ それにしてもこれで何回目になるかな」
「何回目とは?」
「張り替えても張り替えても手の跡が浮かび上がるんですよ」
その後の話によると、従業員があの家にとまりに行ったとき、階段を上る
途中、ペタペタと自分をおうような、手で階段を這い登ってるような音
が聞こえたこと、事件で下半身と上半身が二つに分割され発見されたこと
などを話した
しかしjは「子供が来ればお化けなんていなくなるさ」という感じで
階段の跡は、上からカーペットのようなものをかぶせておくだけにして
おいたのだった

97 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 15:59:35 ID:HvcqE4h00
>さぞ格安
さぞ、では予想を意味しているので
この場合は「たいそう格安」と書いた方がいい

で、その後何か出たとかそういう後日談は無いの?

98 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 16:10:30 ID:Wzeructq0
ほんのりとした夏休み
宿題でもしろ

99 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 16:47:08 ID:Zaxu4wRt0
仲の夫婦だったが夫にはもう一人の愛人がいた
そしてもう一人との愛人に恋に落ちた夫は、妻を殺害することに。
妻の頭に鈍器を数回振りかざし、それが致命傷になった 
遺体の隠し場所にこまった元夫は二つの金庫を買い、そこに元妻を隠すこと
にした
元夫は上半身と下半身を切断し二つの金庫に切断された元妻の体入れた
1階の押入れに妻の上半身が入った金庫を、2階の押入れに下半身が
はいった金庫をかくした

階段の暗い手のひらの跡は、元妻の霊は自分の下半身を求め、
2階へのぼった跡だったのだ


100 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 16:48:04 ID:Zaxu4wRt0
黒いだった

101 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 17:36:35 ID:3oPBctkG0
>>92
福山雅治は、もう40なんだが。。。

102 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 18:11:36 ID:U/J/Xasa0
トイレと言えば・・

俺の小学校の頃のクラスメート(以下M)の話。
MはMの兄とTVで映画を見ていた。
物語も後半。目が離せないMとその兄。
しかし、兄はトイレに行きたくなって来たらしい。
徐々に高まる尿意と映画の盛り上がり。

もう限界だーと思いつつも、ここでトイレに行ったら話が飛んでしまう。

やっと映画も終わり、その兄はトイレへダッシュ。
するとMはトイレに行った兄の叫び声を聞くことに。


103 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 18:28:24 ID:NhY75ecQO
(^q^)で

104 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 19:50:13 ID:gpXNKEYS0
>>91
星新一のショートショートにありそう。
ていうか、すごい怖いんだけど。

105 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 20:00:41 ID:PPyW19sZ0
おれもなんかで読んだことあるような気がする
新耳だったかな

106 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 21:56:14 ID:Ojao9Rvv0
百貨店に営業にいった時勉強がてら少し店頭に立たせて貰ってた時
休憩に入って直ぐ一人のお客が販売員に『○○先生は何してるんですか?』
販売員『はい?』お客『さっきの人ですよ歯医者の○○先生じゃないですか?』
て事が数回あり、数年後近くに行った時に駅で見知らぬ紳士に挨拶され取り合えず
会釈したけど後から来た数人にも挨拶されとまどってると向こうも怪訝な顔
その人たち医学関係の封筒を持ってたよ


107 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 22:47:49 ID:nTaZblYL0
Zaxu4wRt0の日本語能力がほんのりと怖い

108 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 01:32:18 ID:xsn6l5bk0
ポケモンの裏話って結構怖いよな
本当かどうか知らないけど

109 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 01:57:23 ID:Uf+apMLH0
ある男が踏み切り近くのアパート住んでいた
男が仕事から帰るとアパートの周りがざわざわと騒がしい
何事かと思うとどうやら飛び込み自殺らしい

野次馬に詳しく話を聞くと頭のみが見つからないとの事
とりあえず男はアパートに帰った

その夜寝ようとすると何か視線を感じる・・・どうやらベランダのほうらしい
調べてみたが暗くてよくわからない
気にはなるが明日も仕事なので寝ることにした

朝起きるとまた外がざわざわしている大家さんがいたので話を聞くと
どうやら首が見つかったらしい
男「で、どこにあったんですか?」
大家「あんたの部屋のベランダのサンに挟まっていたんだよ!」
つまり昨日の夜は生首と向き合って寝ていたのだ・・・・・

110 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 01:59:55 ID:xsn6l5bk0
>>109
泥棒と同じ部屋にいたんだけど、電気付けなかったから気づかず助かった
コピペ思い出した

111 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 02:01:09 ID:Uf+apMLH0
>>110
あ〜あれのドラマは怖かったなぁ

112 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 04:43:00 ID:0dnjKc4/0
>109
それ、あな怖かなんかになかったけ?

113 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 04:57:41 ID:mkiRzSub0
ttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa1033060.html
下から上でちょっと読みにくいのが難点だが

114 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 08:15:49 ID:lfgANRB4O
数年前、同級生数人でとある場所に旅行に行ってきた。
まぁ、旅行は普通に楽しかったし、何事もなく無事に帰ってきたのだが
問題は旅行先で撮った写真にあった。27枚撮りの写真のうち
現像不可の写真が4.5枚、残りの写真のうちの半分近くがいわゆる心霊写真と呼ばれるものだった

B子が好きだった先輩らしき人物がB子の横に写りこんでいたり
睨み付けるような眼が写ってる写真があったり、俺がシャッターを押したはずなのに俺が写っていたり・・・

つづきます

115 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 08:28:04 ID:lfgANRB4O
それはとても不気味で、両親に相談しようと居間でその写真を見せる事にした
時間は夜中の12時を回っていた。
時間に特に理由はないのだが、たまたま両親がその時間に居間でTVを観ていたので
いくつか写真をみせていたら、地震が起きた。これは偶然だろう
問題はその後、深夜にもかかわらず家のチャイムがなった。
突然の訪問者に不審に思い、両親と俺の3人で応対する事にした
おそるおそる玄関を開けるとそこには若い女性がいて、

もう少しだけつづく

116 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 08:40:15 ID:lfgANRB4O
〇〇さん(俺)、今月お誕生日ですよね?旅行券とお米をプレゼントします。
と言われた
・・・・・
両親と俺、唖然として何がなんだかわからなかった
若い女性が深夜に訪問してきて、いきなり訳のわからないプレゼント?
当然、不可解すぎるので、親父が結構です。と断わった。
いや、俺は貰えるものならちょっと貰っときたかったのだが。
たしかにその月は俺の誕生日だったし。今でもあの日の出来事は不可解でしかたがない
一体なんだったのだろう。その後、心霊写真はもちろんお祓いしてもらいました

117 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 09:24:57 ID:4VM9HtaV0
旅行券はともかく、お米は貰うべきだったな

118 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 09:39:36 ID:zoyJ+mw00
>>108
英語でポケットモンスターって男性器を指すってことですね
それは本当です

119 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 13:20:26 ID:fwBp8GRg0
昔バイトで、ニートやヒキの個人情報集めやった事ある

集め方は簡単で、友達や知り合いに声掛けて、
そういう奴の名前や学歴、住所その他をまとめていくだけ
意外なくらいよく集まるんで、いい小遣い稼ぎになった
値段はただブラブラしてる無職は500円程度だけど、
友達や身寄りの全く無い奴とか、
親も見離すようなガチヒキは1000円〜2000円で売れた
特に高学歴だが、卒業後就職無しでヒキになった奴は高く売れた

未だに何のためかよく分からんし、知るつもりも無いんだが
最近、あの時売ったヒキが何人か消えていたの知って後味悪い

120 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 13:31:13 ID:EN165XisQ
>119おまいも消さ…


ん?誰か来た・・・

121 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 13:36:01 ID:pOjTwTAW0
消えていたというのは、
行方不明なのか
死んだことが確定事項なのか

そしてその売ったヒキが消えたのを知ったのはどういう経緯なのか

kwsk

122 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 13:52:09 ID:NfhMQKMpO
そんなバイトあるんだねー
何が目的なのかすげー気になる

123 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 13:55:06 ID:+owmdSQL0
>>119
お前も同罪だ・・・

124 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 14:08:06 ID:sgywXfPF0
>>119
用は人知れず消えても、誰も何か言いそうにない奴らか
それで高学歴だと特定の分野だけなら結構使えそうだな

違法エロサイト運営とかやらされるのかな?

125 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 14:15:05 ID:aieDqIBJO
ガキの頃の話しです。母と土砂降りの中、外に出ておりました。したら、とある切り株のへりに大小様々なカタツムリが輪を作り、一匹のナメクジを囲んでいました。「ナメクジをいじめてる」こう思い、また、カタツムリになる為の儀式!と思いました。母にはいくら言っても見えなかった。

126 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 14:45:13 ID:5WMMTUD1O
強肉弱食
一匹の大きなバッタがいた 蜘蛛の巣を見つけた 蜘蛛の巣には小さな子蜘蛛が10匹
バッタを巣に絡める バッタが身動きできず小さな子蜘蛛たちに蝕まれる
バッタは大きな体を生かせず自分より弱いはずの者たちに負ける
「悔しい・・・悔しい」
そして子蜘蛛たちの高笑いが響く

127 :119:2008/07/23(水) 14:51:30 ID:fwBp8GRg0
確かに俺も同罪だな
元々褒められるような人間でもないが

ヒキ達が消えたのを知った経緯は、ヒキの姉妹が結婚した事から知った
いい娘だったんだが、そのヒキが廃人入ったクズヒキで、
まともな奴が寄り付かなくて可哀想だと思ってた
だから相手が気になってちょっと調べたら、
そのついででヒキがいなくなってる事を知った
表向きは就職して遠方で一人暮らしって事だが、
働くどころか一人暮らしも絶対ムリな奴なんで、怪しいと思った

それで前に売った奴探してみたら、家族持ちや普通に仕事見つけた奴以外、
殆ど消息掴めなくなってた
その家族持ちでも実家から出て行った後、全く姿が見えない奴がいた
今のところ死んだと言う話はどこからも出てこない
ただ行方が分からないか、家族以外に姿見られなくなっただけだ
別に関わる気も無いし、今更どこかに言う気も無い
無いんだが、何となく吐き出したくなって書いた

128 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 15:13:59 ID:3cXRoju70
>だから相手が気になってちょっと調べたら、
そのついででヒキがいなくなってる事を知った

人様の家の内部事情なのに、ちょっと調べたって…?
何か明らかに変な仕事に関わってるし、もしかして自分のせいで
人が居なくなったかもしれないってのに淡々としてるし…
お前怖いよ。

129 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 15:24:33 ID:d3Jq1giw0
カルデ○とかマミーマー○に販売されてる6個300円くらいの
マンゴープリンが今年の初めから春先までは確かに『中国産』だった。
だが今はマレーシア産になってる。

全く同じ品物なのにだ。

130 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 16:27:51 ID:4j5gEWbcO
8年ぐらい前16号、川越あたりかな?走ってると道の真ん中にランエボがとまってて若い兄ちゃんがぼーっとたってた
足下には体がうつぶせで頭が仰向けのスーツのおっさんが寝てた
大丈夫ですか?とたずねると兄ちゃんが大丈夫デスよと答えたんでスルー

131 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 16:35:32 ID:kyMiCF4U0
>>129
単純に生産工場を変えただけだろ。
いま、中国で生産するメリットないじゃん。人件費も昔ほど安くないのに。

132 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 16:54:56 ID:byEj7b3o0
>>129
材料の仕入先を変えただけでしょ。
131のように工場を変えるようなことはしない。

133 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 16:59:34 ID:KOGzoP7W0
>>127
>別に関わる気も無いし、

もう既に関わっちゃってるよw

134 :102:2008/07/23(水) 17:07:53 ID:F8AkXFgY0
>102 の続き
Mがどうしたのかと見に行くと

Mの兄は腰を抜かしていた(漏らさなかったらしい)
で、落ち着いた所で話をいくと、トイレのドアを開けたら、自分(Mの兄)がようをたしていたとの事
叫び声を上げた瞬間、消えていったらしい。

おしまい。

全く怖くなかったな。すまん。

135 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 18:57:21 ID:E2WmzqKA0
何故24時間もたってから

136 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 19:38:46 ID:EN165XisQ
>135
金縛りだったんだろ

137 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 20:41:03 ID:GwiatnGw0
>>113
じっくり読んじゃったじゃないか。

138 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 21:52:38 ID:w6fp16gU0
前スレにじわじわ怖いスレから移動してきた、霊能力のあるばあさんの話があると思うんですが
もし持ってる人居たら見せてくれませんか?

139 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 22:47:40 ID:+kFm8ER/0
>>118
ルビー、サファイアに出てくる伝説のポケモンについて

レジ系ポケモンですが、なぜ突然点字を使ったのでしょう?
聞いた話ですが、どうやら原爆に関係があるようです。
なぜかレジ系全ては、ハートの鱗を使用する事で大爆発を覚えます。
過去に大爆発があったのを伝えたいのか?
点字では、「新たなる時と希望と愛をもち空を目指せ」と言う文章があります。
この文は、原爆により被害を受け障害者となった人間に対する言葉にも聞こえます。
レジ系の形は、何故が人間の形に似ています。 それも完全な、ではない…
そうまるで障害者のような形です。 足より長い手、細すぎる手

さらに点字です。 次に「ここで穴を掘れ」と書いてあります。
障害者、または、空襲で焼け死んだ人を埋めたのでしょうか?
そして一番気になった言葉です。
「私達、この穴で暮らし生活し、そして生きてきた」
「だが私達、あのポケモン閉じ込めた」 「勇気ある者よ希望に満ちた者よ」
「全てポケモンのおかげだ」 「恐かったのだ」 「扉を開けよ、そこに永遠のポケモンがいる」
家族は、自分の子供が障害者と他の人に知れ渡るのが恐く、 家に閉じ込めたように聞こえる方もいると思います。
この点字には、様々なとらえ方ができそうですね。 点字を使用した理由がやっとわかったようでした。

更にレジアイス、レジスチル、レジロックの各種が眠る場所は 第二次世界大戦で大空襲が起きた土地です・・・。

レジアイスは長崎の原爆、 レジスチルは宮崎の空爆、 レジロックは大分大空爆。

そして、レジ系の出現する石室の周りの石・・・。
昔は障害者はまとめて同じ墓に入れられていたらしいです。

もしくは、家の中に何人かの障害者が居たと考えることもできます。
レジ系は指がまともにありませんね・・・。

これはもう戦争としか考えられません。

140 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 22:52:28 ID:v4z1Dv1l0
>>139
それよりレッドの幽霊の方が怖かった

141 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 23:06:53 ID:+kFm8ER/0
>>140
彼が終始無言だったのは、初代プレイヤーのイメージを壊さないように、じゃないの?
狙いすぎとはいえ、ダイパ・ハクタイの森にある洋館の方も気味悪くて困る

142 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 23:20:23 ID:j8871SOy0
クロノトリガーとか初代ワイルドアームズも主人公喋らなかったし結構あることだったんじゃない?

143 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 01:10:39 ID:uaE0fviA0
>>119
まさかかの国に拉

144 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 01:49:13 ID:9GeegIDLQ
もうかなり昔の話しだが、同級生(当時19)が帰宅途中、警察を名乗る怪しい男二人に追い掛けられたが、振り切って逃げたと言ってた。

誰にでも起こり得るな、拉…

145 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 01:53:39 ID:9GeegIDLQ
↑ちなみに、そいつに事件性無いし、警察手帖も見せずいきなり腕を掴まれたそうだ。

146 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 02:13:18 ID:Mkoph/2DO
要するにホモ話か

147 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 06:48:48 ID:9UVKHCM40
ホモじゃホモじゃ

148 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 07:21:32 ID:HB2q6U+7O
144
このスレで一番ほんのりしたわ
警察だからと言って安易に信じちゃいけないなあ

149 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 08:23:30 ID:hmlvD/Il0
>>142
ドラクエもな。ていうか別に金銀のは幽霊じゃないだろw

150 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 11:06:04 ID:I3QrSogJ0
レッドの幽霊って俺赤版のシオンタウンに出る幽霊の事を指してると思ってたんだが違うのか。

151 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 15:32:20 ID:lKpFpFzu0
>>127
人買いだな。冗談みたいだけど最近普通にあるみたいよ。
893さんとかが引き篭もりを買っていくやつ。

152 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 15:36:43 ID:rYF26+440
>>150
オツキミヤマだかでも出るよな

153 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 16:22:21 ID:EQquzvLs0
>>151
引きこもりを買ってどうするの?
893の下っ端で使う・・・わけではないよね?

154 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 16:34:10 ID:P6x5szig0
>>153
ヒント:臓器移植

155 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 17:02:34 ID:krsyRi2i0
「(^_^)クスリ」

156 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 18:30:57 ID:AARGG8nv0
4年程前専門学校で
人に触れるとその人の色が見えると言う人に会った
自分はグレーだった

157 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 18:33:09 ID:/z64sqB80
>>151 戸籍を利用するんじゃないの。本人がいるとめんどうだから処分とか

158 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 18:46:33 ID:7S5Jf7VK0
>>150
金銀のシロガネやま
初代のハナダのどうくつみたいな位置づけかな。数少ないゴーストタイプ出現地帯
一歩入ると真っ暗で、フラッシュ使わないと進めない。
なのに何故か彼がいる最深部は他所よりも明るい。何故か初めの1匹を3匹とも所持
手持ちはピカチュウLv.81 エーフィLv.73 カビゴンLv.75 フシギバナLv.77 リザードンLv.77 カメックスLv.77
誰もフラッシュ・あなをほる・テレポートを覚えていないのに、負かすと一瞬で消える。

マサラで待ってるレッドの母によると、ずっと帰らず便りもよこさないとのこと。自室のパソコンはほこりまみれ
・チャンピオンを負かしてもポケモンマスターにはなれず、どうしたらいいか分からなくなって引き篭もった
・死んでもなお「俺を負かしてくれる者はいないのか」待ち続けてる
という説が有名

159 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 19:18:38 ID:8B2CCJn+0
PC使わないときは大体、電源まで切らないでスリープ状態にしてるのね。
キーボード叩いたりすればすぐ復帰できるの。
で、昨日の夜もそうしてた。机の上のPCはスリープ状態で、布団に転がって読書。

そうしたら本当に急に、PCが点いた。フィィイイイインッと。これまた夜中の三時に。

んー、まあそういうこともあるさ。ってまた電源落として、読書に戻ったけど。
なんだったんだろ。勝手に電気点く設定してたんかな。そんな覚えないんだけど。

160 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 19:25:44 ID:gUTfiOzdO
切れよ

161 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 20:08:26 ID:kWGgXSnuO
>>157
それなんて火車?

162 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 20:34:29 ID:7fkWS8PxO
文章を書くのが下手なんですが、書かせていただいていいでしょうか?

163 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 20:56:44 ID:J1KSmCEW0
そんなん確認しなくてもいいよ

164 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 21:01:42 ID:7fkWS8PxO
それでは書かせていただきます。

高校の時の話。

夏休みに朝から同級生の家に出かけた時の話です。

彼の家は路面電車を降りて、公園を斜に(ようするに対角線)突っ切って公園から出たところすぐでした。

昼飯をご馳走になり、昼の2時前ぐらいにおいとましました。

帰りは来たときと逆に進めば路面電車の乗り場にたどりつけます。

いつもそうやって帰ってました。

しかし、その日に限って公園に入ると、出口は見えてるんですが、行けども行けども出口にたどり着かないのです。

いい加減たどり着かないので入ってきた方に戻り、公園の外から路面電車の乗り場に向かいました。

そして次の電車の時刻表と時間を照らし合わせるために腕時計を見ると、4時過ぎだったのです。

腕時計が壊れたんだなぁ、と思い、列に並んでるおじさんに時間訪ねると、やはり4時過ぎ。

私が公園の中を歩いてた体感時間はせいぜい10分程度。

私は2時から4時過ぎまでのあいだ、その公園の中をさまよってたことになります。

その公園の近所には、映画化もされた陰陽師をまつってる神社もありますし、その公園の名前も公園のある区も陰陽師の名字と一緒なんです。

その陰陽師の母親は狐だった、という伝説もあるので、狐につままれたんだなぁ、と結論づけました。

165 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 21:03:24 ID:7fkWS8PxO
読み返してみると、あまり怖くなかったですね。

スレ汚しすみません…。

166 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 21:06:57 ID:Ugg/6WI+0
>>165
内容はともかく行空け勘弁な

167 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 21:08:47 ID:N9FgaRKB0
>>165
下手くそじゃないですよ
お友達は同じような体験をしていないんですかね?

とても興味深い話なので、その公園がどこにあるのか
早速調べてみようと思いました

168 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 21:10:59 ID:+dsYtBPOO
今日昼食を作ろうと二階の自分の部屋から台所に行ったら
ガスコンロの脇に煙草の吸い殻が落ちていた。キャスターと書いてあった。
押し潰して消したのではなくて、火を着けたまま放置してフィルター付近で自然と消えたような感じ。
まだ消えたてだったのかキッチンペーパーにつつんで握り潰すとかすかに熱かった。
ウチでは誰も煙草を吸わない。

ウチはかなり田舎で、さすがに皆が家を空ける時は違うが誰か家に居るときには鍵をかける習慣がない。
誰かが入ってきてもおかしくはないけど何も荒らされてなかったし、さすがに荒らされたら私が気付く。
近しい親戚が来たにしても声くらい掛けるだろうに、一切何の声もしなかったし。
なんだったのかな。


169 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 21:30:57 ID:dFFC0Fy70
>>168
先祖とかが一服してったんじゃないの?

170 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 21:33:25 ID:wE8JQWiv0
大して怖い話じゃないけど…

大学生だった時の話なんだけど
外で飲みきれなくて持ち帰ったペットボトルを
PCしながら飲もうと思って、PC画面に視線を据えたまま
片手でガサコソ鞄の中を探ってペットボトルを取り出そうとしたんだけど
やけにペットボトルが重くて「あれ?自分こんなに残してたっけかなー?」
って思いつつ、PCに集中してたから大して気にせずにキャップはずして飲もうとしたんだけど
こう、ペットボトルを口に当てて傾けたところで、
何か誰かの手(ごつめ)がペットボトルの端の方をがしっと掴んでるのが見えた
自分がボトル握ってる手の向こう側に誰かの手、左手はキーボードの上だし…
固まってその手を凝視してたら、そのうちすっとペットボトルから離れて消えた
その離れ方がすごく自然っていうか、なんかこう
「飲み物買って来たよー」
「おーサンキュー」
って手渡された時みたいな感じだた
怖いというか、不気味で
しばらく両手ぐっぱぐっぱしながらペットボトル睨んでた

中味はちゃんと飲み切りました。

文章下手すぎてごめん

171 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 21:39:00 ID:g05lGQ9o0
>>170
スタンドッ!! それがおまえの『悪霊』の正体じゃ! 

172 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 22:53:45 ID:2Zd/+Sso0
>>168
ストーカーとかは?
そういう人間系の怖いわ

173 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 00:23:20 ID:q3FXjfefO
168です
>>172
そういった兆候も無いですしストーカーの心配はないと思うのですが
ガスコンロの脇に火のついた煙草を放置するという悪意に取れる行為なので今更ながら恐怖が沸き上がってきています
実際二階から台所に戻るまで30分ほどしか一階を離れていないんですが…
ともかく田舎だからって録に鍵をかけないことが問題ですねorz
気を付けます

174 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 01:15:22 ID:zGESSrhP0
善光寺のお戒壇巡りしたんだが、錠前に触れなかった
もう一度チャレンジしたいなぁ

175 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 02:06:10 ID:D2f60KDkO
それなんて日記?

176 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 02:26:41 ID:975RTFz00
>>171
スタンドならしょうがないな

その後全然現れないから俺のスタンド能力は一度限りで枯れてしまったようだ
残念

177 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 15:37:14 ID:AK5wKe2A0
既出かな?

248 名前:日本昔名無し[] 投稿日:2008/03/27(木) 21:43:34
15年ほど前の事です。
自宅で兄(当時小2−3)と2人で遊んでいた時のこと。
当時はビックリマンが流行っていて、ヘッドロココ(というキャラ)の塩ビ人形で遊んでいた。
人形をゴザのような敷物の下に潜らせて、足で踏んだ。
当然、ボコっとした感食がする。何度も踏んだ。
なぜそうしたかは覚えていないけど感触が新鮮に感じたのだと思う。

踏んでいるうちに人形の感覚が消えた。ゴザをめくってみると人形が無くなっていた。
あれ?と不思議に思い、兄と2人で部屋中探した。
なぜか人形は数メートル離れた廊下の窓際に置いてあった。

なんでだろう?と思ってもう一度試してみることにした。
また消えた。そして人形はまた廊下の窓際にあった。
それから2−3回試したが、ゴザの下から窓際まで見事にワープした。

あまりに不思議だったため、どういう事なのか知りたくなった。
兄がゴザで踏み、俺が窓を見張ることにした。

「消えたよー」兄から声が聞こえたが窓に人形はこなかった。兄と部屋中探した。
その人形は部屋内に置いてあった掃除機の取っ手部分にワープしてた。
そして、それ以降はまったくワープしなくなってしまった。

あれから15年。誰にも信じてもらえない。
だが兄は今でも覚えてて「気持ち悪いから思い出させるな」と言う。

なんだったんだろ、あれ。長文・乱文スマソ


178 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 16:01:32 ID:IFhdJU2F0
踏むんじゃね―よゴルァって言われたんだよそれは。

179 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 16:11:14 ID:Pi8Eu8FB0
ヒキニートを更正させるとかナントカ言ってるおばちゃんが近くにいる。
何でも、その手の相談員を経験してるから自信あるとかナントカ。
そして、ちょうど手ごろな(?)ニートもいた。
かつては俺の友人だったが、受験に失敗してからニートになった。
なまじ俺だけ同一の志望校に受かったもんだから負い目を感じてた。

ある日、近所のグラウンドに行くとそいつがいた。
珍しいな、アイツが外に出てるなんて・・・。
たいていそいつの家の前を通るときに2階見ればカーテン閉まってるから
いるらしい、ってのがわかるんだがそのときは窓全開、カーテンがはためいていた。

さてはおばちゃん、やったな、と思いながらグラウンドに行くと、
案の定おばちゃんがいた。どうやらそいつを連れ出したのもおばちゃんらしい。
俺もなんか声をかけるか、とグラウンドに入ろうとして、足が止まった。

アイツは誰もいないグラウンドのど真ん中で、体育座りをして耳を塞いでいた。
目もきつく閉じて、ぴくりとも動かなかった。
そして、それを見つめるおばちゃんは笑顔だった。

初めて人に殺意を覚えたのはこのときだった。




180 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 20:47:59 ID:PdoOmlzI0
説教デモしてたのか?

181 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 21:54:21 ID:qFTrIZkH0
むりやり引っ張っていったんだよ
それでも「外に連れ出した」ことにはかわりない

182 :179:2008/07/25(金) 22:39:40 ID:6smiZ4bu0
>>181
そんな感じ。後でそいつの親にありのまま話したら
相当にもめたらしい
こういう善意(のつもり)のおばちゃんって周りが見えないから困る

183 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 22:43:39 ID:Wp+RfTIs0
高校生の時、バスケ部に入っていた。
放課後は体育館で練習していたが、それほど強い学校ではなかったので、
みんなあまり熱心な練習じゃなかったと言っていい。

ある日、俺は皆と一緒にいつも通り練習していたんだが、ふと気づいた。
俺の学校の体育館には、校舎につながる出入り口が一つあり、それ以外にただ外へと
つながる出入り口が二つある。
その、外へとつながる出入り口の上には、明かり取りみたいな窓があった。
その窓のところに、黒くて丸い物が浮かんでいる。
何だろう、と思ってよく見たら、若い男の顔が浮かんで外から体育館の中を見てるんだ。

何だこりゃ、と思った。その顔は、本当に顔だけで、首から下がない。
若い男で、何だか顔色がくすんでいて変だった。それに、目つきが変だ。
やばいな、と思って目をそらした。その出入り口は開け放たれていて、
その首の下には何もない空間があった。どう考えても、これは人間じゃない。

続く

184 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 22:44:52 ID:Wp+RfTIs0
で、やっぱり気になってもう一回そっちの方を見た。そうしたら、男の目がこっちを向いてて、
目が合ってしまって、俺は一気に鳥肌が立った。
しかもそいつ、笑ってるんだ。
だから、また目をそらすのに必死だった。部活の連中は俺の様子には気づいてなくて、
いつも通り練習していて、俺は慌ててそいつらの後ろに隠れようとした。
もう、浮かんでる首を見たくなかったし。
でも、つい気になってもう一度盗み見たんだ。
そうしたら、ぎょっとしたね。さっきまでは首だけしかなかったのに、今は違う。
首から下があるんだ。開け放たれた出入り口に、男の足が覗いていた。浮かんでいた。
印象的だったのが、白いシャツに黒いズボン、そして素足。
それが、じりじりと下に下がってきた。覗いていた顔も、一緒に下に動いてきて、
こっちに来る!と思って、俺は体育館から逃げ出した。

それから何十分か、俺は体育館に戻れなかった。時間をつぶしてからそっと戻ると、
もうそいつの姿はなかった。部活の連中も、どうしたんだ、と聞いてきたけど、何も言えなかった。
こう書いてみるとそんなに怖くないけど、あれを見た時は本当に怖かったよ。

185 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 22:58:00 ID:D2f60KDkO
自分だけ逃げたのか・・・

186 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 00:50:16 ID:M1D5cmot0
逃げ切れた、と決まったわけでは無いし…
案外まだ183の後ろで笑ってるんじゃないか?

187 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 01:25:37 ID:GGi3a5rL0
>>183
なかなか怖かった、乙。

で何で今更思い出したのかな?
コレも何かの誘導かもしれん。
いきなりカーテン開けたり後ろを急に振り返るとかは控えたほうがいいかも?
今日は寝ないほうが吉w

188 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 05:20:21 ID:LtxVTmpr0
2〜3年前に友人に聞いた話で本当かどうか分からないし
あんまり怖くないけど一応書いてみる
ちなみにこの事が起きている最中にも俺は何回か話を聞いていた
-------------------------------------------------------

そいつは小さな会社に勤めていて
そこでは昼休憩のときはパソコンの電源切らなきゃいけないんだって
でもそいつはよく忘れて電源入れたまま飯に行っちゃってたみたい

んで、何回か同じことをしてそのうち気づいたのが
スクリーンセーバー使ってるのに
いつも飯から帰ってくるとデスクトップ画面なんだって

飯の時間はみんな同じだけど多少時間の前後があるから
自分以外にパソコンに触った奴がいないか聞いたんだけど
誰も触ってないんだって

弁当持ってきてる奴も、食べる所は別らしいし
おかしいなとは思ったけど、スクリーンセイバーって
マウスがちょっと動いただけでもスクリーンセイバーって消えるでしょ?
それに残業で遅くなって、うっかりパソコン付けっぱなしで帰ったときは
朝はスクリーンセイバー画面だったとかで、本人もあまり気にしてなかったんだって

189 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 05:21:44 ID:LtxVTmpr0
ところがある日、そいつの使ってるマウスにコーヒーだかお茶だかこぼしちゃって
掃除するのも面倒だし新しいのに取り替えようと思って
昼ついでに近くの電気屋で、実費でマウスを買うことにしたんだって
それで使ってたマウスは、もう捨てようと思って引っこ抜いて置いて
その日もパソコンの電源を切らないで昼休憩に行っちゃったらしい

ところが新しいマウス買って昼休憩から戻ってきたら
やっぱりスクリーンセイバーになってなかったんだって
設定変えてたんじゃないの?って確か俺は聞いたんだけど
ずっと設定は変えてなくて、その日もスクリーンセイバーは作動していたらしい

少し気持ち悪いなと思ってパソコンに詳しい奴に聞いたらしいんだけど
特別変な常駐プログラムは無いし、ウィンドウズやセキュリティソフトの
自動メッセージとかでもないんだって
実際、その日もスクリーンセイバー画面にしてそのままにしてみたけど
やっぱり何にも起きなかったとか言ってた

190 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 05:24:16 ID:LtxVTmpr0
それでそいつは、原因はキーボードじゃないかと思って
ワードを開いて電源つけたまま、昼飯行ったらしいんだ
昼以外に様子見たときは大丈夫だったけど
一応長時間放置して様子見ることにしたんだって

そして戻ってきたら案の定、「そっそっそっそっそっそっそっそ・・・」って
画面一杯に書かれてたらしい
それでキーボードが壊れてたってことで、キーボードも新しくしたんだって

それでもう大丈夫ってことになったんだけど
しばらくしたある日にまた電源消し忘れて飯に行って帰ってきたら、またデスクトップ画面になってて
一応周りの人に聞いたけどやっぱり誰もいじってないらしく、次の日にまたワード開いておいたら
また「そっそっそっそっそ・・・」って書かれているんだって

191 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 05:26:12 ID:LtxVTmpr0
何か変なウィルスじゃないかと思って徹底的に調べたらしいんだけど
結局原因は分からなくて、パソコン初期化してもダメだったんだって
しかもその友人の使ってるパソコンだけにしか症状が出ないから
もう放っておくことにしたらしいんだ

それである日また、ワード使っているときにそのまま飯に行って帰ってきたら
今度は「sossossossossossossossos・・・」って画面一杯に書いてあったんだって
その日は英語入力(直接入力?)にしたままだったかららしいんだけど
よく見たら「SOS」って羅列して書いてあることに気づいたんだ

よくよく調べたら、そのビルは昔火事があって
時間は昼頃、ちょうど友人の席の窓際の所で中国だか韓国の人が焼け死んでいたらしい

それから配置換えして、友人の席だったあたりを応接ブースにしてお札貼っといたら
それから変なことは起きなくなったらしいよ

192 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 06:39:19 ID:TC6xkCX00
なるほど・・・
怖ぇなぁ

193 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 10:34:26 ID:OFNPc4Ez0
電源きっておくきまりなのにつけとくのがいけない。

194 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 10:36:07 ID:YEy+ooKI0
ぼくもそう思います、先生に言っちゃうよ!

195 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 11:49:07 ID:vW5QGC2D0
こういう事言うと不謹慎かも知れないが、キーボードにやたらと打ち込んでる暇があるなら、
もうちょっと頑張れば良かったんじゃないか?

それと、そいつだけが焼け死んでるのだったら、そいつが火元なんじゃ?

196 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 12:23:04 ID:xJnMYufs0
>>195
そういう問題じゃない

197 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 12:26:22 ID:NVQHdaD90
>>195の読解力が怖いな

198 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 12:42:05 ID:6bPZixi70
>>193
確かに。電気代も馬鹿にならんし流石に切り忘れ多すぎる。
>>195
何をどう頑張るのか・・・幽霊がまともな手段で人に訴えたことなんて数えるほどもないだろうに

199 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 12:44:02 ID:vW5QGC2D0
んーと、なんて言えば良いのかな。

中国だか韓国だかの人がSOSを連呼するのもおかしな話なんだけど、
当時逃げる時も、霊になってキーボード打つ時も、もうちょっと頑張れよと。

実際やってみりゃ分かるけど、Wordで画面いっぱいって普通無理。
全角100文字目あたりで入力できなくなるから、途中で確定する作業が必要になる。
ってことは、画面見て作業してるって事だし、そんな作業をするなら、
もっと具体的に入力できるんじゃねーか?って事なんだが。

200 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 12:53:52 ID:NVQHdaD90
>>199
今も燃えながらSOSって打ってるからそんな余裕なかったりして

201 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 12:58:22 ID:xJnMYufs0
>>199
いや、だから、そういう問題じゃない。

202 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 13:01:39 ID:vW5QGC2D0
>>201
どういう問題なんだ?

お前の主観の「そういう問題」を主張されても、俺の主観は「もうちょっと頑張れよ」なんだから、
具体的に言ってもらわんと何もかみ合わないぞ?

203 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 13:08:57 ID:5QCnBezO0
っていうか人間死にそうな時に普通の理論が通る行動を必ずとるとは考えないと思う。

204 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 13:21:26 ID:qz5gH4P60
コップに水入れて放置とかしたら自然消滅してたりしたんだろうかw

205 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 13:42:43 ID:drIEJu0h0
>>202
まぁ霊に努力を求めてもしょうがないじゃないか。
でも君がもっと頑張れよと思うのは自由だ。
ほんとに、もっと頑張ってちゃんと文章打ってくれたらもっと面白かったのにね。

206 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 13:57:29 ID:6bPZixi70
ていうか霊は実体ないんだからキーボードも人間と同じ手間がかかるとは限らん

207 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 17:02:56 ID:l+4y2ZGBO
F5と押し間違えたんじゃね

208 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 17:41:21 ID:qqfYy3yX0
そういう問題じゃなくてだな、

別にその被害者は
火事になったときにキーボードでSOS打ちながら死んだわけじゃないだろ

209 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 18:06:44 ID:pGiN3ebs0
「こういう話があった」って書き込みがあっただけなのに
なんすかこの流れ

210 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 18:24:38 ID:YMNzW9d10
>>202
201の、そういう問題じゃないというのは
こういう作り話は雰囲気を楽しむもので
現実的な突っ込みは無粋だし
君は話を真に受けすぎだということではないかな

211 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 18:49:11 ID:vW5QGC2D0
>>208
「燃えながらキーボード打ってる暇があるなら」なんて一言も書いてないんだが。


>>210
「そういう問題」なら別に良いんだが、軽くツッコミしただけの書き込みに後付け説明までさせられて、
必死だなー状態の俺に凹むわ。

212 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 19:02:30 ID:/52hIT+B0
>>211
>そのビルは昔火事があって
>時間は昼頃、ちょうど友人の席の窓際の所で中国だか韓国の人が焼け死んでいたらしい

コレを受けての

>キーボードにやたらと打ち込んでる暇があるなら、
>もうちょっと頑張れば良かったんじゃないか

なら「燃えながらキーボード打ってる暇があるなら」という意味で書いたととられてもしかたないよ

213 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 19:35:55 ID:7qOlgIZO0
書こうと思ってたこと、忘れちゃったので他の事を書きます。
たいして怖くないです。
というか謎。みかたを変えればほんのり・・・

私が小学2か3年の時の話
学校の帰り道、ちょうど郵便局前に来た時、ある物がありました・・・
何を見たかというと、サスペンスドラマとかで見る人型・・・
道路の地面にチョークかなんかで、人型が書かれていたんです・・・
海でトンビ?の死体を見た時より、ちょっとびっくりしましたが
「え?事故か何かがあったの???」って思ったけど
まぁ、血の跡とかも無かっし、帰ってから事故があったとか聞かないし
結局何だか分からない出来事・・・

でも人型が書いてあったのは事実だし
大きさ的に大人じゃないような気がする
てか始めて見た・・・

どうでも良いが、郵便局の裏はお寺で横はお墓があります。

214 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 19:48:52 ID:6bPZixi70
死体があった場所というだけだからその場で事故があったわけじゃない。誰かが死体をそこに置いたのかもしれない。

215 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 19:50:16 ID:SQ0UIzuf0
前住んでた家の話、筑30年位で古いわ埃っぽいわでいい所といったら
家賃が安い位しかなかった。
人の歩く気配(ミシミシと畳を歩く音)がするし、金縛りにも合ったりしたが
なんか悪い気配?みたいなのは感じないのでそのまま住んでた。
でもテレビに埃がついて、画面に人の手形がくっきりと付いてた時はビビッた
ちゃんと掃除しろと幽霊が怒ってたのかなぁw

216 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 19:58:20 ID:7qOlgIZO0
>>214
ん〜、人気が無い所ではないし、車も通りますし
登校時は無かったし、そもそも人型書くのって死んだ時だけですか??
よく解らない・・・

217 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 20:05:59 ID:6bPZixi70
>>216
あー、死んでなくても事件があれば人型書くか。
誰かの悪戯って線もあるにはある。俺も子供の頃似たようなことしたしw

218 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 20:07:43 ID:K0tZ2p1b0
それはきっとよつばが描いたジャンボだ。

219 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 20:12:03 ID:eKFc7rA70
一人暮らしの俺の部屋からタンクトップがやたらと消える。
しかも黒だけ。黒色だけ3枚消えた。
彼女なんて居ないし、友人もあまり家に入れないのに…

220 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 20:18:44 ID:7qOlgIZO0
>>217
したの?(;゚ロ゚)

>>219
押入れとかに何かいたりして・・・((( ;゚Д゚)))


221 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 20:28:44 ID:LtxVTmpr0
SOS書いた者だけど
キーボード叩きながら焼け死んだのかどうかは聞いてないのでわかりません
あそこに書いた通りの事しか聞いてないので・・・

ここに書いたのも、あるブログで「ぼくのなつやすみ」の8月32日の記事をみて
そういえばこんなことがあったな・・・って感じで思い出して書いただけなので
細かいところは違ってるかもしれない

ただ、大筋は先に書いたとおりで合ってます
焼け死んだ人の、死んだときの様子が気になる人が多いなら
今日明日にでも、さりげなく友人に聞いてみますよ

222 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 20:35:32 ID:FkOfHGNRO
ぬこ大好きな俺。
良く野良も、なつく。
昼夜、お構い無しで。
ただ深夜に、なつかれていると一匹はいるのに声が複数…
最近は、ぬこの声しかしない。

…体調が悪いのは皆には内緒だ。


223 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 20:37:16 ID:vRhUbAB40
>>221
怪奇現象があるから電源切る決まりになったとか
そんなことはないのか?

224 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 20:41:46 ID:OFNPc4Ez0
>>220
やるやる。
それくらいのいたずら。

>>221
なんで頑固に電源きらなかったかをまず聞いてくれ。


225 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 20:47:42 ID:vW5QGC2D0
んじゃお騒がせのお詫びに、怖くはないけど。


今年、とある神田駅近くのとある首都高下の交差点での出来事なんだが、
交差点角に立つビルの屋上から、深夜に飛び降り自殺があった。
特に紙面を賑わすようなこともなく、ひっそりと後処理が行われ、
翌朝には何事もなかったかのように、路面は綺麗になっていた。
一階がコンビニなのが関係しているのか、お供えは一度もされることがなかった。
このコンビニを利用しているほとんどの人は、ここで飛び降りがあったことなど知ることなく、
今日まで利用し続けているのだと思う。

数日後、スーツ姿の男性がコンビニの前で立っていた。
オフィス街の交差点、しかもコンビニ前だから特に不思議な光景ではないが、
出勤時にそのおっさんを見ており、昼飯を買いに来たときには、朝と同じ場所に立っていることに気付いた。
よく見れば、鞄も持たず、何をするわけでもなく地面に視線を落としている。
その視線の先は、落下場所辺りを見ているようだった。

気味の悪いおっさんだとは思いつつ、会社に戻り昼飯を食べていると、
買い出しに行った同僚がそのおっさんのことを話し始めた。

同僚 「○○さん、コンビニの前に変なおっさん居たの気付きました?」
俺 「ああ、いましたね。あのおっさん朝から居るみたいですよ」
同僚 「入る前から気になってたんだけど、なんか凄いツバ吐きまくってたんですよ;
   コンビニから出てきた時に何気におっさんの足下見たら、バケツでもひっくり返したぐらいツバだらけ…;;」

俺が行った時はそんな光景は気付かなかったんだけど、小腹が減って夕方にコンビニ行ったらまだおっさんがいた。
同僚の話通り、足下は異様な量のツバだった…。
さすがに気味が悪くなったのか、その後コンビニからの通報で警察が連れ去ったらしい。
それ以来おっさんの姿は見てないけど、関係者だったのかどうかは定かじゃない。

226 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 21:55:22 ID:x0dg0B02O
>>225
ほんのりだと思ったのに…(´;ω;`)

227 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 21:56:10 ID:VKCOmhGL0
>>225
怖いな…

228 :1/2:2008/07/26(土) 22:50:34 ID:KssqVY8s0
長くて失礼します。

私が小学生の頃、登下校のルートに池がありました。人工のため池で、淵は浅いけれどすぐに底なしになるという、すり鉢の形状をしていました。
私の2学年上ぐらいの子どもが2人ほど、溺れて亡くなっているそうです。
親が共働きだった私は、早めに帰る集団下校には組せず、5時を回った頃に1人でそこを通って下校することが多かったのです。

ある日、フェンスの間から池を覗き込むと、ほとりに見慣れない岩が置かれていました。3段に積まれた一番下は紺の平たい岩、その上は鮮やかなオレンジの岩、一番上に少し小さい黒い岩。なんとなく、大人の男の人の背中のようにも見えるものでした。
けれど、その池は立ち入り禁止になっています。周囲は高さ2mほどのフェンスで囲われ、出入り口には鍵がかかっていました。
もちろん、大人ならよじ登って中に入ることは可能ですが、まだ陽のある夕暮れに、目立つことを承知で忍び込む理由がわかりません。
20分ほど、ずっとその岩を見ていました。…微動だにしません。よく観察しても、やっぱり人間とは思えませんでした。質感が無機質すぎるのです。
フェンスを越えて確かめてみようか。何度かそう思いましたが、けっきょく度胸がなくて場を離れました。

翌日の登校時、それはありませんでした。
誰かのイタズラだったのかな。軽く判断して、学校では忘れていました。

229 :2/2:2008/07/26(土) 22:50:58 ID:KssqVY8s0
その日の帰り。
池のそばまで来て、岩のことを思い出しました。昨日と同じようにフェンスを覗いてみると、やはり岩はなくて、水面には数羽の水鳥が泳いでいます。
なぜか水際まで行かなくてはいけないような気がして、フェンスの入り口に向かいました。記憶どおり、ダイヤル式の南京錠がかかっています。ガチャガチャとでたらめにその数字を合わせているあいだ、楽しくて仕方がありませんでした。

そのとき、変な声が聞こえました。「がぽっ」というような…。見ると、池の表面に大きくて不規則な波紋が広がっています。
その波紋のすぐ横を泳いでいたカモが…。
突然、足を引っ張られたような体勢で水に沈んでしまいました…。
魚を獲るために自分からもぐったんだ。無理にそう思い込んで、そのカモが浮き上がってくるのを待ちました。…5分は待ったと思います。でも、浮いてはきませんでした。

ふと左を見ると、岩が…。昨日の岩状の物が、池のほとりに座り込んでいます。でもね、でも…。
昨日は池のほうを向いていたのに、今日は、私に背を向ける形に動いているんです………。

どんな状態で家まで帰ったのかは、もう覚えていません。
大人になってから聞いた話だと、そのため池では何十年かのあいだに数人が亡くなっているということでした。

230 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 23:23:28 ID:Ucn8fkLDO
岩の描写が曖昧で、大きさも判らないから面白くないんだけど、補足しなくていいからね

231 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 23:39:58 ID:Ucn8fkLDO
言い過ぎました、ごめんなさい

232 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 01:09:03 ID:xyIjuU990
>>230に何が起こったんだか、激しく気になるのだが…

233 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 02:02:46 ID:0VBpanOu0
なんか怖いな…

234 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 02:37:40 ID:gpe5WNlx0
>>230-231みたいにころっと態度変わるの流行ってんの?

235 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 03:22:13 ID:dK/a2PEj0
ほら夏だから……

236 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 03:50:53 ID:QddFkYGc0
つい最近の経験を一つ投下。
空手家の友人がいる。
TV中継の大会にも出てたりして、そこそこ有名みたい。

ウチに遊びに来て玄関をくぐるなり、「うわっ、このウチ汚いなぁ」と暴言。
というのも割りとキレイ好きなんで、部屋はちゃんと片付いている。
友人は「オレが掃除してやる」といいながら、家主よりも先に部屋に上がりこんだ。

正直、呆気にとられたんで、黙って後ろからついてくと、
その友人、部屋の真ん中で、「ハッ!!!」て気合を入れながら、拍手を一つ。
これが、頭のてっぺんから足の先まで痺れるくらいの、いい音でさ。
でもその瞬間、部屋の空気が澄んだ気がした。
続いて家中を「フンッ!」「ハッ!」と拍手しまくり。
その結果、家の雰囲気が明らかに変わった。
なんていうか、避暑地のさわやかな早朝みたいな感じで。

「ひょっとして、この家何かいたの?」と尋ねると、「何か変な気配で一杯だったぞ」とのお言葉。
「スゲー!お払いとかできるんだ!」と感心してると、
「只の気合だ。明け方の烏と空き缶拾いの爺さん、迷惑なヤツにはこれが利く」だそうで。

まあ、見知らぬ筋肉ダルマが「フンッ!」と拍手しながら近づいてきたら、それは怖いわ。
何だって、逃げ出すよ。










237 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 08:13:17 ID:LFmz0p7Z0
>>236
実にほんのり。しかも良い話だねw
筋肉ダルマでFFの某キャラが出てきたが、以後自重。

238 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 10:59:14 ID:X7bnHWgV0
自分は言いたいい事言って以後自重とか   ほんのり

239 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 11:30:12 ID:DAWsaeaV0
空き缶拾いの爺さんって迷惑なのかw

240 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 11:51:45 ID:xRsNTZFi0
たぶん掃除してくれる人じゃなくて、カンごみ入れ漁って、アルミ缶だけ抜いてく人だろう。

241 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 11:58:32 ID:LFmz0p7Z0
>>238
下手な煽りにほんのり。そんな餌にクマー!

242 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 12:10:30 ID:cVexBWw50
釣られとるがな┐(´ー`)┌

243 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 13:17:01 ID:LFmz0p7Z0
>>242
              \   ∩─ー、
                \/ ● 、_ `ヽ
                / \( ●  ● |つ
                |   X_入__ノ   ミ 俺は釣られないクマ ・・・
                 、 (_/   ノ
                 \___ノ゙
                         ポン
                    川

                 / 丶' ⌒ヽ:::
                / ヽ    / /:::
               / /へ ヘ/ /:::
               / \ ヾミ  /|:::
              (__/| \___ノ/:::


244 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 13:24:52 ID:dSvjLbwj0
>>228
個人的にすごくツボなお話だった。
鳥が引き込まれちゃうとこあたりがすごく。

前に、子供の頃の不思議な体験みたいなスレがあったけど
あるよね、今思うと不思議って経験。

245 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 13:52:34 ID:kWyF/04uO
>>191

> 何か変なウィルスじゃないかと思って徹底的に調べたらしいんだけど
> 結局原因は分からなくて、パソコン初期化してもダメだったんだって
> しかもその友人の使ってるパソコンだけにしか症状が出ないから
> もう放っておくことにしたらしいんだ

> それである日また、ワード使っているときにそのまま飯に行って帰ってきたら
> 今度は「sossossossossossossossos・・・」って画面一杯に書いてあったんだって
> その日は英語入力(直接入力?)にしたままだったかららしいんだけど
> よく見たら「SOS」って羅列して書いてあることに気づいたんだ

> よくよく調べたら、そのビルは昔火事があって
> 時間は昼頃、ちょうど友人の席の窓際の所で中国だか韓国の人が焼け死んでいたらしい

> それから配置換えして、友人の席だったあたりを応接ブースにしてお札貼っといたら
> それから変なことは起きなくなったらしいよ

246 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 16:19:54 ID:aXPySU800
>>245
いったい何がしたいんだ?

247 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 21:58:57 ID:V/GNSepjO
>>236
寺生まれのTかと思ったw


248 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 00:58:01 ID:EInYraJv0
先日亡くなった、友人Aの話。

当時小学生だったAの父方のお祖母さんが亡くなった時、叔父さんが骨壷を持って逃げた。
すぐに捕まったらしいが、「どうしても欲しくなって、気がついたら抱えて走っていた」と言ったそうだ。
母親の遺骨を形見に欲しいというんじゃない、骨壷の入った袋を抱えて連れ戻された叔父の姿は、それまでの彼とは別人のようだったらしい。
明るくよく笑う人だったのに、つい数時間前に式場で話した時とは明らかに顔色が変質していたんだと。

それから数年が経ち、3年前Aの叔父は事故で亡くなった。
件の日から徐々にやつれていった彼は、運転中に貧血を起こしたのか運転を誤ったようだ。
そして叔父の葬儀の後で、やけに青ざめて顔色の悪いAが俺の家に来て前述の出来事を話してくれた。
俺はそれがお前とどう関係があるんだ、と嫌な予感を覚えながら訊いた。
するとAは目をあちこちに彷徨わせながら、ポケットから歪な赤茶けた塊を出した。
大部分は黄色がかった白で、ところどころに赤茶が散ったそれはかすかに異様な臭いを放っていた。
Aは、泣きそうに震えた声で「叔父さんの骨、取ってきた…」と告白した。
本人もよく分らない衝動だったそうで、骨壷から取ってきた一欠けらの骨をAは掌で明らかに持て余していた。
なのに、絶対に手放そうとはしない。
それどころか、定まらない視線で骨を見てはどうも咽喉を鳴らしている。
Aはずっと理解できなかった叔父の奇行の意味が今なら解かる気がすると、とうとう泣きながら呟いた。

249 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 00:59:19 ID:EInYraJv0
「これを、食べたい。食べたくて食べたくてしょうがない。気持ち悪いのに」

どう見ても尋常ではなかったから、俺は慌ててAの手から骨を引っ手繰り「しっかりしてくれ」と怒鳴った。
でもAは子供みたいに頭を振って泣き、俺から骨を取り戻そうとする。
普段はのんびりとして運動神経もそれほどよくないAが、涙で汚れた顔を歪めて飛びかかってくるなんて思ってもみなかった。
呆気に取られて突っ立っていた俺から骨を取り戻すと、Aは急に正気の顔に戻って何度も謝ってきた。
Aの豹変には驚いたが、可哀想なくらいの動揺ぶりに俺は構わないと答えた。
むしろ悲しかった。優しい、おっとりとした奴だったのにと。
気の利いたことは何も浮かばず、折りをみて返すようにとだけ言ってその日は別れた。


それからはなんとなく会うことも少なくなり、気にはしていても連絡をとるには至らなかった。
だけど、Aは亡くなった。
叔父と同じく、あの日を境にどんどん衰弱していった末に電車を待っている時にホームへ転落してしまったそうだ。
散々に後悔しつつ葬式には出た。

後日、後悔に耐えきれず、Aのお兄さんに生前打ち明けられたことを話した時に、今回逃げ出したのはAのいとこの小学生の女の子だったと聞いた。
彼女はただ無邪気に「欲しかったの」と笑ったそうだ。



こんなことって、そうあるもんだろうか。



250 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 01:24:41 ID:7ARcrFg50
その従姉妹の行く末を見届けてくれ

251 :1/2:2008/07/28(月) 01:37:50 ID:duppjY6F0
ツレの家で男三人集まって飲んでいた時の話。
季節も丁度、今頃くらいだったので「それじゃあ怖い話でも酒の肴にするべや」と言った感じで
何故か怪談コーナーへと突入した事があった。
とは言え、所詮は全員、素人。しかも霊体験皆無で、程よくアルコールも回っているとくれば
そうそう身の毛もよだつ話なんて期待出来ない。
出てくる話も、どこかしこで聞いた事のある内容で、苦笑半分、ツッコミ半分といった内容。
そろそろ、与太話にも飽きが来ていた頃、ツレのひとりがぽつりとこんな話をし始めた。
『前によ。ひとりで部屋にいた時なんだけどさ・・・何か、妙な気配がしてさ』
若干、ろれつの怪しくなってきた口調で、そいつは言う。
「なんだよ、妙な気配って?」
と、これは一緒に飲んでいたツレBの合の手。
『いや、部屋に自分以外の誰かが居るって言うかさ・・・勿論、そん時は俺ひとりだったぜ?』
ベタベタだな、そりゃ。と、俺は笑う。
『良いから聞けよ・・・とにかく、すげー変な感じでさ? なんて言うか視線?
 見られてるって感じなんだよな、それがさ?』
「鏡とかってオチじゃねーの?」
『いや、俺ン所、鏡ねーし? それに、その視線ってのがさ、何か背後からするんだよな、背後。
 その時俺、パソコン弄ってたから、椅子に座っててさ? そうなると、後って丁度窓なんだよな』
何か、アレだ。ベランダから猫でも覗いてたんじゃないのかよ。と、問う俺にツレは首を横に振る。
『いや、その時、カーテン引いてたからさ。見えるわけないんだよな、中も外も・・・ってゆーか、
 布越しだぜ? 視線感じるってどんだけ目力凄いんだよ』
 苦笑しながらツレは続ける。
『で、気のせいかとも思ったんだけどさ・・・やっぱ気になるだろ?
 だから一応、ベランダの方確認しようと思ったんだよな。泥棒とかだったらヤだし』
俺もツレBも無言。ツレはそんな俺らに肩を竦めながら話を続ける。
『カーテンの前に立ってさ、色々思うわけよ。このカーテン開けたら
 窓全体にすげー形相した女が張り付いてたらどうしよう・・・とかさ? 何か妙に緊張するのよ
 でも、一度気になったもんは、仕方ないだろ? だから、意を決してカーテンをガっと開けたわけよ
 そしたら・・・』

252 :2/2:2008/07/28(月) 01:40:11 ID:duppjY6F0
俺もツレBも息を飲む。
『・・・そうしたら、やっぱそこには誰も居なくてよ』
「・・・何だよそれ。結局、気のせいかよ」
呆れるように息を吐くツレB。俺も、意味も無く緊張してしまった事がバカらしくなってきた。
『でな? 人間、緊張が解れると、ほっと息つくだろ?
 肩の力抜くと、何となく視線とか下に落ちるだろ?』
「いやまあ、そういうもんかも知れんが・・・」
『そしたらな・・・居たんだよ』
何が? と、問う俺にツレはあくまでもフランクに答える。
『女。カーテンの裾、ぎゅっと両手で握ってさ。床と、カーテンの裾の間から顔半分くらい
 にょきっと出してさ・・・じーっとこっち見てんの。無表情。爬虫類だか虫だかみたいな感情の無い目でさ
 俺、思わず口に出して言っちゃったよ【うわ、こっちだったか・・・】って』
俺とツレB。無言。
『それから結局、気でも失ったのか知らんけどさ。起きたら朝でさ・・・
 アレ、やっぱそういうモンだったのかねえ・・・』
最後にそれだけを呟くように言うと、ツレはその場でごろんと横になり、やがて酔いも手伝ってか
すやすやと寝息を立て始めてしまった。
残された俺とツレBは、酔いどころが血の気すら引いてしまい、お互い顔を見合わせる。
「・・・どうするよ?」
ツレBが神妙そうな顔で聞いてくる。
いや、どうするって言われてもアレだろ、作り話だろ?
「だろうけど・・・でも、なあ?」
俺とツレBは薄情にも先に眠りやがった、この部屋の主の顔を眺めながら
取り合えず残りの酒を煽ってとっとと寝る事にした。

253 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 03:11:59 ID:IsFlI6OkO
お前とBの描写いらないから
ツレの話の部分だけで書き直してけろ

254 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 10:25:32 ID:JP/9vMXr0
これは私が今いるアパートに引っ越す時の話です。
そのアパートは新築でした。
建てたばかりでまだ木屑が散乱している状態の時に一度見に行った事があります。
私と妹と父で台所やキッチンを周り、最後に子供部屋に行きました。
すると子供部屋の押入れに誰かいました。
10歳くらいの子で黄色っぽい服を着て性別は分かりませんでした。
その子は立ち上がると部屋を出て行きました。
私は妹が押入れに隠れていたと思ったので妹の名前を呼びました。
すると、妹は私のすぐ後ろにいたのです。
それ以来その子は見ていません。

255 :254:2008/07/28(月) 10:34:55 ID:JP/9vMXr0
これは引っ越してからの話です。
ある晩、私は急に目が覚めてしまいました。
時間は確か午前2時くらいだったと思います。
普段は途中で起きる事なんてないのにどうしたんだろう…そう思っていると
「もういいかい」という子供の声が聞こえてきました。
その後、恐怖のあまり何もせずに布団の中にいると
いつのまにか私は眠ってしまいました。

ある朝、父と私は仕事と学校に行く準備をしていました。
すると「あはははは」という子供の笑い声が父と母の寝室から聞こえてきました。
その場に妹がいなかったので妹の仕業だと思い
私は布団をめくって探しましたが誰もいませんでした。
妹は反対方向の別の部屋にいたのです。

最後に母の話をします。
母は昔、友人と二人でコックリさんをして何かを呼び出したそうです。
そして母は現在、重度の精神病患者になっています。
ここ数年は普通の人になっていますが昔は何度も入退院を繰り返し
奇声を上げて暴れていました。
そしてコックリさんをした友人も精神病患者です。
何か関係あるかもしれませんね。

256 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 10:35:00 ID:iZ0g0a5k0
>>244
ありがとうございます。
その池の周辺では、もうひとつ気味の悪いことがあったんですけど、
話をした友人が同じモノを見ちゃったので書くのはやめときます。

子どものころは、見えちゃってもあまりしゃべりたくなかったよねw
いまだから話せる、って人は多いかもしれません。

257 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 12:04:25 ID:FUNkgaVi0
こっくりさんて本当にやばいのかな

258 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 14:11:14 ID:kKvnji/d0
>>248-9
>大部分は黄色がかった白で、ところどころに赤茶が散ったそれはかすかに異様な臭いを放っていた。
って、生焼けだったんか?
普通、火葬した骨はからからに乾いていて、臭いなんてしないぞ。ただの焼けたカルシウム。
食べたいという衝動に駆られるのも、実際に食べるのも、実はそう珍しい事ではない。
(カウンセラーや精神科医に訊いてみれば判ると思う)
「大した事じゃねえ、食いたければ食え」と、飲み易くw粉にして食わしてやれれば良かったかもな。
変な自己暗示に掛かって、挙句に自殺したんだとしか思えん。

その点、小学生の女の子なら、色々と智恵やら常識やらが付く前だから、意外と大丈夫かも。

259 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 15:10:04 ID:uN93o+Pl0
『四十八(仮)』の伊藤潤二シナリオをやって、思いついたに50000エド。

260 :254:2008/07/28(月) 15:33:46 ID:JP/9vMXr0
母の事を書いていて思い出したんですが
どうも私の親戚は頭がおかしくなる人間が多いみたいです。
私が3,4歳の頃に亡くなった父方の祖母は父が子供の頃に何か頭の病気がきっかけで
狂ったらしく非常に怒りっぽく時には刃物を投げたり手が付けられないほど暴れてたそうです。
今年亡くなった父の姉の夫も頭の病気がきっかけでまるで子供のようになってました。
母方の祖母の姉も結婚後ひどい精神的な病気になり今でも躁鬱を繰り返しています。
そして母も結婚をきっかけに病気になりました。
こんな感じで父、母の家でそれぞれ一世代に一人くらい誰かがおかしくなっています。
それも皆、結婚して数年後に・・・
親戚の話を聞いていると私が詳しくしらないだけで、まだそういう親戚はいるそうです。
偶然だと思いますが私自身も狂いそうになった事があるので
もし私も結婚したら、そのあとどうなるんだろう…と不安です。
もしかしたら呪われているかもしれませんね

261 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 15:44:02 ID:FUNkgaVi0
お祓い行くかそれが嫌なら結婚せず血縁を断ち切ったほうがいいかもな。
まあ、本当に呪われているならの話だけど。

262 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 15:53:33 ID:MfP+Zsq40
>>260
遺伝だろうね。
結婚する時は、親戚にそういう人がいないかどうか調査して結婚するのがいいよ。

263 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 20:13:47 ID:M/XkyMjI0
「父の姉の夫」ってのは血のつながりはあったのか?

264 :254:2008/07/28(月) 21:43:45 ID:JP/9vMXr0
>>263
血の繋がりはありません。
母に聞いてみたら他にも母方の祖母の妹の旦那さんが精神病になったそうです。
こちらの旦那さんも叔母の旦那さんも特に親戚にそういう人はいないらしいです。
何かこうしてみて見ると直接の血縁者は女が外から入って来たのは男が
おかしくなっているのかもしれませんね。

265 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 22:25:57 ID:NSXu0dUZ0
自分が小学生ぐらいの時の母から聞いた話。

今も住んでいるんだけど、その家では二階からドタバタ足音が聞こえてくる。
どこにでもありそうなんだけど、やっぱり少し怖い。
母はよく、それが気になって仕方なかったらしい。
盛り塩とかもしたんだけど、まったく効果がなかったらしい。
それで気になりつつも放って置いたらしい。
何週間かした後、自分が別の部屋で寝る初めての夜が来た。
母は足音のこともあり心配だったらしい。

朝になってホッと一息ついていたとき、俺が起きてきた。
「おはよう。」
「おはよう。ねぇ、ねぇ。」
「なに?」
「なんであの人は毎日、ご飯食べに来ないの?」
「あの人?」
「うん。いつもは廊下で走ってるんだけど、今日はずっとクローゼットの中にいたの。」
にこやかな笑顔で俺はそう母親に告げたらしい。
その時の母親の気持ちを考えると申し訳ない。
ちなみに、その時ぐらいからかよく幽霊とかに敏感になった。
あの人は今もクローゼットの中にいて、二階を走り回ったりしている。


266 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 22:39:51 ID:9d8o6LVp0
ケチ付けるのも申し訳ないが、この国語力では、今後何かと困ると思うぞ

267 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 23:05:20 ID:EInYraJv0
>>258
それが、やけに臭かったんだ。
煙草で髪の毛を焼いた時に臭ったのとよく似てた。
あんまりそういう知識がないし、まだ自分の親類で亡くなった人がいないから焼けた骨を見たのはあれが初めてだった。
だから骨って白いもんだと考えてたから、ぱっと見は汚れた軽石みたいに見えた。
どの部分だったのかも、聞けなかった。
ていうか、食べたいって思うのは意外によくあることなのか。
でも人の骨だし、俺にはちょっと理解できない。
ましてあの時見たものを、臭いつきで食うってのはどうもなぁ。
今も漠然とした、生理的な嫌悪感を覚えるよ。
Aや叔父さんも同じような考えだったから、その衝動を受け入れられなかったのかもな。
でも、もっとちゃんと調べて言ってやれたらよかった。
そういえば粉にして飲む話ってなんだっけ、聞いたことある。
遊女かなんかだっけ?
いとこの女の子が食べたがったかは解からないんだけど、Aのお兄さんが「うちは時々そういう人がいるみたい」って言ってた。
あの子がAや叔父さんのように心をすり減らさないでくれるといいんだけど…赤の他人の俺には何ともできない。

でもそれとなくお兄さんに伝えてみる。ありがと。

268 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 23:42:12 ID:iZ0g0a5k0
>>265
家族と同じモノを見る(聞く)って、ドキッとしますよね。

私のも小学生のときの話です。
夏のある夜。7時ごろ、母が美容院の予約が取れたとかで家を出ました。残ったのは父と私と妹2人。
父は小さかった妹たちをお風呂に入れていました。私は台所で、できるところまでの晩ご飯の支度をしていました。
台所はドアも何もなく廊下に通じています。その先は玄関。なんとなく玄関が気になって、何度も後ろを振り返ったのを鮮明に覚えています。

父と妹がお風呂から上がり、隣りの居間でテレビを見始めました。私は入れ替わりに風呂を済ませ、すぐに出ました。
母はまだ帰ってきません。

テレビでは賑やかな番組をやっていたと思います。でも、誰も笑うでもなく、目だけが画面に張り付いてる…という印象を受けました。
私も、顔だけはテレビに向けながら、違う音に集中していました。…玄関から2人のおばさんの話す声がずっと聞こえてたんです。
「誰か来たんじゃない?」
努めて明るく、父にそう言ってみました。でも、父は返事もしません。妹の顔を見ると、泣きそうになっていました。

その声は、やがて廊下に上って来ました。少し進んではまた玄関に戻る、という感じを繰り返してるんです。
呻くでもなく、嗚咽するでもなく、ただ噂話でもしているかのようにやかましいの。

ずっと続いていた声は、母が帰ったとたん、ぴたりと止みました。
「遅くなってごめんねっ」と慌ててエプロンをつける母に、泣きながらすがる妹たち。
困惑した様子の母に、父が言いました。「今晩は気味の悪い夜だったよ」
玄関を見ると、戸が全開で開いています。母に「戸、閉めてきていい?」と聞くと、母は、また首をかしげながら言いました。
「え?玄関なら、ちゃんと閉めて鍵かけてきたよ」

その日以来、家の中では不思議なことは起きませんでしたけどね。
通り魔ならぬ通り霊かな。

269 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 00:34:32 ID:onQHh7So0
以前、栃木・福島県境の田代山林道に行った。
福島側の湯の花温泉に行くのに、山王経由で行くと遠回りだし、
久々に通ってみたくなったのもあり。

馬返林道からいよいよ田代山林道の入口にさしかかった。
ちょっとした広場になってて、子供の頃に見た覚えのある、古びた
山神さんが祀られてた。
懐かしさもあり、またここから長い林道ということもあって、
のんのんしていこうかなと思い、お賽銭をあげて拝んだ。

よーしあとひと山越えれば福島だー、とクルマに乗った時、
来た道の方角からトラックの音が近づいてきた。
見ると工事車両のようなので、やり過ごしてから後発しようと思い
待っていると、トラックが横付けしてきた。
何事〜と思ったら、運チャン曰く、この先の林道が道ごと崩落している
そうで、通行止めの看板を背負ってきていた。

全然怖くない話だけど、自分的になにやら印象に残った経験だったので
ちょっと書いてみたりした。また、機会があったらお礼を述べに行きたい。

270 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 01:13:34 ID:ZQbUUe7P0
>>265
>>268
ナイスほんのりコンボ

>>269
ほんのり不思議

271 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 01:41:46 ID:onQHh7So0
ほんのり不思議といえば、もひとつ。

実家に姪と甥がいるんだが、どっちもまだ小さい頃に、
「白い着物を着たおじーちゃん」が階段の踊り場に立ってるって
妙に怖がっていた時期があった。
怖い話好きな姪だけならまだしも、やっと言葉覚えたての甥まで
おんなじことを言うもんだから、正直薄気味が悪かった。

お盆の時期、実家に戻って仏壇に手を合わせ、そのあとに
甥っ子を抱え上げて構っていたら、
「あーあのおじーちゃんだ」と、仏壇の上にかけてある
亡くなった祖父の遺影を指差した。えー、と思って姪にも尋ねたら、
「似てる」とのこと。

オレが生まれたときには既に祖父は故人だった。
子供にだけ姿を見せてオレに見えないなんてちょっと不公平ぢゃ
ねーか、と思ったりしたけど、薄気味悪さはすっかりなくなった。

今は2人ともそんなことケロっと忘れてるらしいけど、
今も実家にはじーちゃん、いるんだろうなぁ。
連投、ごめんね。

272 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 01:45:17 ID:JBE//Lj00
成仏させたれ

273 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 05:51:42 ID:VAi4taH00
人骨ってピカの毒(放射能かな?)に効くって見たことがある

274 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 08:37:20 ID:tBDqkylp0
>>273
「はだしのゲン」だね

275 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 09:40:58 ID:J8SJalWgO
>>273
他にも、結核に骨の粉が効く、精神異常者に死体の脳味噌を食わせる、死産の胎児を焼いて万病の薬にする等、
昔はいろんな悪習があったよ。


276 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 13:11:07 ID:aABUA6Ex0
なんだ、中国のこと言えないじゃないか。
気持ち悪い。

277 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 13:14:37 ID:y2y5i8Z+0
人間極限状態になると・・・ってやつですな。中国国民は今でもずっと極限状態だってことか

278 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 13:51:28 ID:BwhITXDE0
でも朝鮮半島では、娯楽としての嘗糞が流行してたんだよ

279 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 14:52:41 ID:5M+pZUXdO
きいてください。
ずーっと前から、友人の光くんがタバコが好きだから一度に仕業を成して、言わないんですけど。
なんつーか、もっと透明に現れた気がした、悲しくて仕方ないって・・・
だからといって、俺、誕生会なのになぜか吐き気が止まらなくて、一日中外を眺めてたんです。きっと、赤ちゃんもげっそりだことでしょう・・・まあ、そのときその3人含めた参加者全員死んだんですけど

280 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 14:52:52 ID:xmNwqdCz0
次どぞ

281 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 14:53:29 ID:xmNwqdCz0
>>279
ごめん気付かんかった

282 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 16:08:50 ID:80UG7LZA0
201 ななしのいるせいかつ :2006/11/16(木) 12:49:30

私も結婚を機に調べてみようと思って調べました。特に心当たりはなかったのですが、一応。
でも病院に行く勇気がなかったので、ネットの通販で\10,000くらいのを利用してみました。HIVだけでなく、梅毒、クラミジア等いろい
ろ調べられます。
ただ自分で指に針を刺して血を出さなきゃいけなかったので、ちょっと怖いかも。
それとオカルト板で読んだのですが、ある産婦人科医が、性病かも!と検査を依頼してくる中高生に驚くほどエイズの人がいる、と言っていました。
でも本人はかゆみや痛みなどの理由で来ているので、法律上本人言えないそうです。

ちょっと言い方が悪いですが、そんな年で性病を持つような子達なので、自分がエイズと知らず、この先も移しまくるんだろうな、と思うと怖いです。

283 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 16:19:27 ID:6Sb2I9pzP
それ、オカルト超常現象??

284 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 17:27:15 ID:AMwdKGEA0
怖い話じゃないけど。
私が小学校低学年の時、友達と釣りをしていた所釣り竿が池に落ちてしまい、判断能力の不十分な私たちは泳いで取ろうという事になり、
その池(池といってもせいぜい深さ2Mくらい)に入ろうとした瞬間「あんたら危ないがね」と母の声がしました。
その時はたまたま原付で池の横を通ったと言うことですが母は車で移動することが多く、滅多に原付を使用することがありません。
偶然だとは思いますがもしかしたら子供が危険な目に会うことを察知していたのでしょうか?最後にうちの母へ、
いつも生意気な事ばっかり言って反抗してるけどあの時のことは忘れてないぜ!!

285 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 17:29:54 ID:BwhITXDE0
>>284
子供はお母さんに直接言いなさい

286 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 17:58:43 ID:0Djv3z6p0
>>284
深さ2メートルって結構深いぞ。
大人でも足付かんぞ。

287 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 18:36:28 ID:omF+lAOg0
この春、夫婦で念願の田舎暮らしを始めたのですが、
1ヶ月ほど経って、主人が妙なことを言い出したのです。
夜中の2時頃になると必ず目が覚め、カーテン越しに
ゆらゆら揺れる緑色のぼんやりした玉(径30cm位)を見ると言うのです。
ビビリの私ならいざ知らず、超現実派の主人が言うので、
話を聞いた当初は、「環境が変わって疲れているんじゃないの」
などと冷やかしていたのですが、3ヶ月が経つ今も続いていて、
「ゆうべどうだった?」と聞くと、「ゆうべも見た」と言うのです。
主人も当初は驚いて、明かりをすかさず点けたらしいのですが、
この頃は、暗闇でその玉が揺れるのを楽しんで(?)いるのだとか。
ちなみに家は借家で、かなり古くて大きな家です。
寝室は別で、私は何も感じず、朝までぐっすり寝むります。
ひとつ心当たりは、電話機が主人のいうところの方角に置いて
あるのですが、そのちっちゃなランプが緑色をしているので、
ひょっとして暗闇でそれが膨張して見えるのではないかと
疑っているのですが、横に揺れるということと、
時にオレンジ色をしたのも見ると言うので、
どう見てもそのランプではないと思うのです。
試しに、今黒いテープを貼ってみたのですが、これで今晩
また主人が緑色の玉を見たらそれこそ・・・ですね。
こんな体験初めてだし、ましてや近所の人や大家さんにも話せず、
本当に怖い思いをしています。
黒いテープの結果はまた後日書き込みします。


288 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 18:40:01 ID:qUBl67Zs0
座敷童じゃね?

289 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 18:40:45 ID:+BCebUcg0
近所の人はともかく、大家には聞いてみた方がいいんじゃない?

290 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 18:46:27 ID:omF+lAOg0
座敷童ってこんななんですか?
カーテンの向こう、つまり草むらというか庭なんですけど・・・
ゾーッとしますね。

291 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 18:51:43 ID:6Sb2I9pzP
「ですが」連発でくじけた
誰か要約頼む

292 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 18:54:09 ID:omF+lAOg0
>>289
そうも思ったのですが勇気がなくて・・・
黒いテープの結果では、まず不動産屋さんに聞いてみようかと思っています。

293 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 19:25:07 ID:bJYn3zgj0
>>291
「だが」
「しかし」
「されど」
「ぬふぅ」
好きな言葉に脳内変換して頑張れ!

294 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 19:34:51 ID:6Sb2I9pzP
旦那に書き直してもらえないかな・・・
旦那役に・・・

295 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 19:39:19 ID:V+4q+fA10
俺と>>293はその日も同時に達した

296 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 20:10:24 ID:omF+lAOg0
>>294
すみません、夢中で書いたので。
↓少し「ですが」を減らしてみました。

この春、夫婦で念願の田舎暮らしを始めたのですが、
1ヶ月ほど経って、主人が妙なことを言い出したのです。
夜中の2時頃になると必ず目が覚め、カーテン越しに
ゆらゆら揺れる緑色のぼんやりした玉(径30cm位)を見ると言うのです。
ビビリの私ならいざ知らず、超現実派の主人が言うので、
話を聞いた当初は、「環境が変わって疲れているんじゃないの」
などと冷やかしていたんです。が、3ヶ月経った今も続いていて、
「ゆうべどうだった?」と聞くと、「ゆうべも見た」と言うのです。
主人も当初は驚いて、明かりをすかさず点けたらしいのですが、
この頃は、暗闇でその玉が揺れるのを楽しんで(?)いるのだとか。
ちなみに家は借家で、かなり古くて大きな家です。
寝室は別で、私は何も感じず、朝までぐっすり寝むります。
ひとつ心当たりは、電話機が主人のいうところの方角に置いて
あって、それにちっちゃな緑色のランプが付いているのですが、
ひょっとしてそれが暗闇で膨張して見えるのではないかと
疑っているのです。ただ横に揺れたり、 時にはオレンジ色に見えたり
するというので、 どう考えてもそのランプではないと思うのです。
試しに、今黒いテープを貼ってみたのですが、これで今晩
また主人が緑色の玉を見たらそれこそ・・・ですね。
こんな体験初めてだし、ましてや近所の人や大家さんにも話せず、
本当に怖い思いをしています。
黒いテープの結果はまた後日書き込みします。

こんな感じでどうでしょうか?

297 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 20:18:02 ID:XkBRkpQ00
>>296
すごい、、書き直した人って、初めて見た。。。

続きが早く知りたいところです

298 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 20:26:10 ID:WnB7kwCR0
30cm?でか過ぎるのでは…

299 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 20:44:22 ID:6Sb2I9pzP
ぶっちゃけスマンカッタ

300 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 21:05:24 ID:mQNtcAK90
超現実派の夫なら何を見てもおかしくないと思ってしまった。

301 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 21:16:32 ID:omF+lAOg0
>>298
ちょっと大き過ぎました。
今主人に聞いたら径15センチほどだそうです。
ただ寝室からそのカーテンのかかっている縁側まで、
もう一部屋(8畳間で、襖は開け放してある)挟んでいて、
距離があるので、側で見たらもっと大きいかも?とのことです。
袈裟がかかっているような感じだそうです。
向かいの家(といっても100mは離れている)の人が悪戯でライトを
照らしているのかと思ったこともあるそうですが、
もちろんそんなことはなかったそうです。

では、また後日報告を。


302 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 21:23:07 ID:BwhITXDE0
面白い人だなあ・・・

303 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 21:35:24 ID:G0UCzQVs0
>>299
メッ(-.-)

304 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 21:59:37 ID:GJeH4d6w0
ある晩いつものようにネットをしていたんだが、マウスを動かしたとき何かが手に触れた気がしたんだ。
手元を見るとノーパソの下から手がマウスのほうにむけて飛び出してた。
一瞬びびったが、好奇心に駆られてその手をひっぱて見たんだ。
すると何の抵抗もなく腕がするすると伸びた。
しかしいくら引っ張っても腕。肘すら見えてこない。
2mくらいになった時頭が出てきた。肘は出てこないのに。
もう少し引っ張ると目が見えそうだった。
さすがに怖くなって押し戻そうと頭を押すと、ひゅるひゅると掃除機のコードの巻き取りみたいに腕がパソコンの下へ吸い込まれっていった。
手が見えなくなったところでようやく頭が引っ込んだ。
あとで考えてみるとノーパソの隙間は1mmもないのにどうやって出ていたんだろう。

305 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 22:03:07 ID:y2y5i8Z+0
ノーパンに見えた

306 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 00:59:31 ID:UQsRdZf90
>>304
じわじわ怖くなってくる

307 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 01:03:26 ID:1MPdA0S50
いいはなし

308 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 09:05:56 ID:2kWEj6tb0
どこのスレに貼るか迷ったが、、、、
ニュー速+の神戸の川の事故スレでこんな書き込み見つけた

231 :名無しさん@九周年:2008/07/30(水) 07:31:12 ID:avvOHNdq0
俺この近所に住んでるんだけど、
この日の夜中(3時くらい)に現場近くたまたま通ったら、
川の方から子供の笑い声と走り回る音がしたんだよ。
変だなとは思ったけど、その時はこのニュース知らなかったから、
気にせず帰った。
後でこのニュース知って驚いた。あの声は一体…。


309 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 09:56:33 ID:4a4gtoo+0
>>282
ネタだろうが一応書くけど
別に守秘義務があるわけでなし、もしわかったらふつーに告知するだろうよ
だけど他の病気の検査でエイズがわかるとは考えにくい

あれか、そんなことを信じてる奴がいるのがほんのりこわい
という意味のコピペか?

310 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 10:07:10 ID:4a4gtoo+0
あっ、俺様のID4ゲトー!

連投すまん

>>308
不謹慎は承知だが、このニュースを見て以前オカ板でちょっと話題になった
「DQN名前は早死にする」みたいな話を思い出した。
事故にあった子供の名前が「玲緒(れお)」「瑠希也(るきや)」「こころ」・・・

名前のせいで事故にあうなんてことはないだろうが、何某かの因縁はあるのかもなぁと思った。
ま、単純に変な名前が増えすぎただけかもしれないけどね。

311 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 10:13:51 ID:8jUwawd50
まともでない名前をつける時点で子供のことをよく考えてないように思える。
そんなだから子供が危機に陥ることを止められないということも多いのではないだろうか。

312 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 10:36:19 ID:OC4zj6RpO
>>310
亡くなったばかりの子どもに対して不謹慎すぎないか?


313 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 10:43:08 ID:7QJdBoDQ0
危機回避について教育が出来ていないので
危険な目にあいやすい、という話だと思う。
普通にDQN親の教育不足による結果。

雨が降ったら濡れ様とも川から離れる、というのが理解できないのが
DQNの川流れに繋がるんだし。

314 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 10:51:11 ID:4a4gtoo+0
>>312
そうだよね。ちょっと心無さすぎたな。
ごめん。
本当に、二度とこういう事故が起こらないといいなと思う。


315 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 12:17:02 ID:RSOGu53EP
謹慎も不謹慎もねえよ
ニュー速かどっか行ってやれ

316 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 12:29:44 ID:6NmcsyXa0
>>308がヘンなとこから持ってくるから・・・いけない子。

317 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 13:44:28 ID:OC4zj6RpO
>>314
こっちこそキツい言い方をしてごめん。

あの日、うちでは午後3時頃から雨が降ったんだけど、その10分前にパソコンに向かってたら、急に頭の中に大勢の声と「雨だ!」って男の叫び声が聞こえたんだ。
は?と思って窓の外を見たら雲が真っ黒でさ。慌てて洗濯物を取り込んで事なきを得たんだけど。
あの阿鼻叫喚の声がもしかしたらと思うと、他人事には感じなかったんだ。

318 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 16:42:43 ID:grYpvoDD0
つい先週本当にあった話

オレ、毎日夜ジョギングするんだけど、途中にある公園の鉄棒で懸垂もしてる。
公園の場所は大通りのすぐ路地を入った住宅街にある。大通りは夜でもちまちま人が通るけど
路地に入るとほとんど人はいない。
公園に入るとすぐにトイレがある。公園の中に入ると見えるけどそのトイレには
車椅子専用のトイレがある。で、基本オレが行く時間は夜の10時ぐらいでもちろん人はいないけど
たまーに車椅子専用トイレのドアが開いて電気が点いてる時があった。
その時は何故か不気味な気がしたのでトイレの中を見ないように公園に入ったところですぐに引き返していた。
で、先週いつも通りその公園に行った。その車椅子専用のトイレのドアが閉まっていたのでホッとしたが、
ドアに警察が事件、事故現場に張り巡らす「Keep out」と書かれた黄色いテープが
上から順番に3枚貼ってあり、入れないようになっていた。ビビって即効で逃げ帰った。
トイレが故障しただけなら「使用禁止」とか張り紙貼ればいいだけだし・・・なんだったんだアレは・・・

319 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 17:49:17 ID:ukaHECPq0
せいぜい人が死んだだけだ
心配ない

320 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 18:36:03 ID:1wYg6GB+0
>>319
いやいやいやww
それが怖いんぢゃねーかww

321 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 21:05:07 ID:bXgjCzWH0
この間ライブ会場前で開場待ちしてたんだ。
そしたら物凄い悲鳴が聞こえた。びっくりしてキョロキョロ周りを見た。
数人気付いたような様子を見せた気がするんだけど
大体の人はあんまり気にしてないみたいだった。
悲鳴が止まった。
また聞こえた。息を吸って渾身の力で叫んだような声だった。
周りの人は気にしてない。駅のそばだったんで、電車のブレーキの音とか
そういうのかとも思ったんだけどどう考えても違う。
その後は何も無かった。普通にライブ見て帰った。

その時はただ「悲鳴が聞こえた」事が恐ろしかったんだけど(通り魔とかかと思って…)
後々考えてみたら周りの人の反応おかしいし
何もないのに普通悲鳴は聞こえないよね…。
わけがわからなくて怖かったよ


322 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 21:11:59 ID:ukaHECPq0
つーか、今TBS見てたら
亀田の幻覚を見たんだけど

323 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 21:15:44 ID:UQsRdZf90
なにそれ?

324 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 00:03:21 ID:W/NstwAc0
>>321
キティガイかなんかじゃね?

325 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 00:18:38 ID:DFurvhiT0
>>287
3ヶ月も経ってるのに、なんで自分の目で確かめもしないでここに書き込むのか

326 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 00:25:34 ID:SKhS9h+w0
>>322
あ。オレも確かに幻覚を見た
いや〜な幻覚だったょ

327 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 07:52:54 ID:IONUbVoK0
やべぇ・・・
こっくりさんが、こってりさんに見えた。

328 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 08:49:23 ID:HrlYEvq10
こっくりさん → こってりさん → こてっちゃん

そうか
帰ってもらう前に10円玉から指を離してしまったら、焼いて食べればいいんだ

329 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 15:48:26 ID:Xb8TxA2E0
うちのマンション、1階に広めのロビーがあって郵便物は全部ソコね。
そんで不要なチラシとかポストにいれられるので、
そういう不要なチラシを捨てれる箱がおいてあんの。
ある日マンションに普通に帰宅したら、
その箱に見知らぬばあさんが埋まるように座ってた。

「ばあさん捨てられとるううう!」

ってガチでビビった。
つまらない話でごめん。
でもアレは現場見たらたぶんビビるやつ多いと思うw

330 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 18:44:37 ID:G0tBXxQ3O
ぇ?え?
実体のおばあちゃん??

331 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 22:05:14 ID:/WtKrs+L0
嫁と喧嘩でもしたんかな?ww

332 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 02:46:22 ID:YItkvBjd0
ちょっと可愛いw

333 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 04:05:47 ID:w7I4bqTEP
ポストに入らなかったんだな
まだ

334 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 11:12:15 ID:ghl/VUq30
入るような大きさになったら、ポストにも入れてもらえないだろう。

335 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 12:08:13 ID:14DkIQED0
329だけど、たぶん実体だと思う。
アレ以来見かけないんで。
俺も最初は生きてない人かと思ったりして次にソコ行くとき恐かったw

336 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 12:58:14 ID:YItkvBjd0
何というか、ナイスほんのり

337 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 12:59:17 ID:nsH3LDwh0
もう20年も前だけど、板前をしていた頃の話です。
自分が早朝、誰も来ていない調理場で仕込みをしていると、
バンッと勝手口から出て行く学生服の少年が一人。
唐突に斜め後ろの勝手口が開いたので、ちょっとビックリしました。
その子は、背格好は自分と同じくらい。
学生カバンも学ランも自分の中学時代と同系でした。
作業をしていた場所は、勝手口へ通じる板場の出入り口付近で、
2階の旦那宅入り口から勝手口までは、必ずその板場を通らなければいけない…
でも、その子は唐突に勝手口を開け外に…後姿しか見えませんでした。
まあ、自分が仕事に没頭してて横切ったことに気付かなかっただけかもしれないけどね。
この時間は出入り口が勝手口しかないから。

で、ずいぶん早い時間に面接をするんだな・・
でも、挨拶も出来ないんじゃ面接通らんだろ。
とか面接に来た学生さんが帰っただけだろうと思って作業を続ける自分。

数時間して旦那が2階の住まいから降りてきた。
「こんな早朝から新人さんが面接に来てたんですね。」何気なく聞くと…
旦那「なに言ってんだ、こんな朝早くお前以外に誰も来るはずないだろ。」
自分「あ、そうですか…」
釈然としないまま作業する自分。

今にして思うと、あの後姿は・・
その時期、学生に憧れてた自分が作り出した幻だったのかも知れません。

338 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 13:30:04 ID:v3WsTm9KO
自分が中3の時の話
冬場は家の中がすごく乾燥するから、枕元に半分くらい水を入れたコップを置いといたんだ
それのおかげか、乾燥は少しだけマシになったからコップを置く事を続けてた
ある日寝る前にコップの方を見ると、コップの水の中に白い尻尾の生えた半透明の浮遊物が二匹くらいコップの水の中に泳ぐみたいに入り込んでいくのが見えたんだ
とりあえず寝て、起きてから水を捨てた。それからコップを枕元に置くのを止めた

あの後親に聞いたけど、枕元のコップは死人にやる事だったんだね



339 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 13:34:34 ID:177q9etB0
>>338
ホモが不法侵入してお前で抜いた

340 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 13:48:57 ID:+pMYga9E0
シーモンキー

341 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 15:29:47 ID:8hIMG1mx0
今年も稲川さんのネットインタビューやるのかな…。

342 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 16:00:20 ID:OubsgKvz0
濡れたタオル(水滴が落ちない程度に絞ったやつ)をハンガーにかけておくと良いよ。

343 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 16:39:30 ID:+TUIP/M90
>>325
何度か暗闇で待機していたことがありますが、私には見えませんでした。
ただ主人の目が覚める時間と微妙にずれがあったので、
同時にという訳ではありませんが。

本当はこの話、「田舎暮らし」スレに書き込もうと思ったのですが、
古家の怖さを煽るのも良くないと思い、ここに書きました。
誰か似たような体験をした人はいないかなぁと。
ここ2日は、私の部屋の天井裏を何かが走り回っています。
これはたぶん白鼻心か何かが入り込んだのではないかと思っているのですが・・
街場暮らしからの移住は、こんなことがあったり、雑草と格闘したり、と
何かと大変ですが、空気のおいしさは格別なので手放し難いものがあります。
ひと夏様子を見て、また考えたいと思っています。

お口直しに阿佐田哲也氏とのほんのり怖い思い出を書こうと思ったのですが、
きっと信じてもらえないから、もう書き込みはやめます。
お騒がせしました。


344 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 18:03:03 ID:gVun4RIC0
>>343
そんな事言わんと気が向いたら戻って来て書き込んでおくれやす。

345 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 18:37:58 ID:flmozIUh0
昨日の晩のことなんだけど
家はちょっと古い家で、俺の部屋は二階にあるのね。
する事もないし、さっさと寝ようと電気を消して布団に入ったんだけど、
しばらくすると屋根から「ボンッ、ボンッ」って、薄い金属をはじいたような音がしだしたんだ。
え、なんだこの音?って思ってたら、網戸のむこうからネコの鳴声がした。
ちょっと怖かったからそ〜っと電気をつけて外を見てみると、いたのは普通の黒猫。
周り暗いし猫も黒かったけど、目が黄(金?)色だった。
小心者の俺は目だけハッキリ見えるのにビビリながら適当に追い払って、
ボンッって音は猫が屋根上を歩いてた音ってことにして眠ったんだけど
今考えてみると、家は瓦屋根だからあんな音しないと思うんだよね・・・何だったのかな。

346 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 18:56:16 ID:ghENKiEk0
>>343
そんなことよりテープで塞いだ結果のレポートは?

347 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 19:27:23 ID:PlLdNq/+0
 私の友人に、Aさんという人がいます。
 彼女は世間一般で言う所の"見える人"で、夏場ともなると色んな
怖い話を仕入れてきては、皆に聞かせているのだそうです。

「中には怖い話を聞かせてって言って来た子が、夜眠れなくて電話
してくる事もあるの、おかしいでしょ?」

 そう言って愉快そうに笑う彼女を見て、何を思ったか私は『怖い
話が聞きたい』とお願いしてしまいました。
彼女は深く深呼吸すると『誰にも言っちゃダメだよ』と念を押して
から、次の話し始めました。
 以下は、Aさんの口調をできる限り再現したものです。


 高校の頃、生徒達が文化祭の出し物として怖い映画を撮ろうって
決めたんだって。それで、撮影係や出演者達がクラスメイトの実家
で撮影をしたいって言い出したの。
その子は、最初は断っていたんだけど、最後には根負けして『少し
だけなら…』という条件付で撮影の許可を出したんだよ。
 その子の実家は歴史のある旧家で、前から"出る"って評判の家だ
ったから撮影するにはもってこいだと考えたみたい。

 撮影は順調に進み、何事も無くすべて終了。
みんなは拍子抜けというか、少々ガッカリした様子で帰って行った
んだけど、後日編集中に、生徒の一人が『映像に幽霊が映ってる!』
と大騒ぎし出したの。関係者達はもちろん、問題の映像をスクリー
ンに映して確認したよ。
 映像は、その子の実家の古くて薄暗い廊下を映し出したものだった
んだけど、その廊下の先には、演出用に一体の日本人形が置いてあっ
たの。黙ってみていると、廊下の左奥から白い手が1本だけスーっと
伸びてきて人形を掴もうとしていた。


348 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 19:30:06 ID:PlLdNq/+0
「誰かのいたずらか、演技だろう!」

 見ていた生徒の一人はそう言ったけど、撮影していた廊下は突き
当たりだったから、別れ道はおろか腕一本入る隙間もなかったの。
何度も繰り返しそのシーンを見ているうちに、怖くて泣き出す子、
吐き気を訴える子が出てきて、さすがにこれはマズいだろうと思っ
たらしく、生徒達はその子の所へ行って事情を全部話した後に、
問題の映像を見てもらったわ。

「これは何度も見ちゃいけない物になったから、学校で流しちゃ
ダメだよ。後、この人形は私の家にあったヤツだよね?」

 その子はそう確認すると、ビデオテープと日本人形を持って自分
の家に帰って行ったんだって。それから暫くは、みんな白い手の夢
を見てうなされたそうだけど、死んだとか怪我をした類の話は聞い
てないから、きっと大丈夫なんじゃないかな。

 ここまで話してから、Aさんは手にしていた缶ジュースを一気に
飲み干しました。

「そのビデオってまだあるのかな…」

 私がおそるおそる尋ねると、Aさんはニッコリ笑って言いました。

「見る?」


 言っちゃダメだと念を押されたけれど、掲示板に書くなら言った
事にはなりませんよね?

349 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 19:32:24 ID:177q9etB0
それはあんたの考え方な、書いてうなされてもしらないが

350 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 20:44:15 ID:177q9etB0
今ゴキブリいる助けれwwwww

351 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 20:44:32 ID:vIgJ3aAX0
>>347-348
言っちゃ駄目だ、ってのは、つまり、話してはいけないという事。

あーあ、話しちゃったね…。
どうなっても知らないよ。

352 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 22:06:05 ID:bWExTN+E0
>>350は助かったかな?

353 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 22:08:58 ID:+TUIP/M90
>>344>>346
書き忘れたので、また出てきました。
黒いテープの結果は・・・
相変わらず見えたそうです。でも今日の夕方原因が判明しました!?
たぶん、ですが。
庭の向こうに草むらがあると、先に書きましたよね。
夕方草刈をしていたら、なんとその草むらに白骨化しかけた
鹿の死骸があったんです。腰が抜けるかと思うほどびっくりしました。
どうりで以前からウンコ臭いと思ってたんです。
近所のワンちゃんが、しょっちゅう吠えていたのはこれだったんだ、と納得。
(そのワンちゃんは飼い主に叱られっぱなしでしたが)
で、ここはある時間帯霧が発生するんですね。
特に今年の梅雨は高温多湿だったし、その死骸のリンが雨に反応して
火の玉状態になったのではないかと。(詳しいことはよく分かりませんが)
カーテンを引いた戸全体が薄明かりを点けたような明るさで、
玉が一個、時に二個ゆらゆら横揺れするのだそうです。
もしこれが原因なら、今夜からゆっくり眠れそうです。
でもこれが人の死骸だったら、と思うとぞっとしますね。

354 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 22:09:26 ID:177q9etB0
>>352
助かってない

355 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 22:19:13 ID:Pq9Wh5Ex0
>>350
新聞紙を手に持って、スリッパを履いて突入しる

356 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 22:21:57 ID:177q9etB0
>>355
無理だ

357 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 22:37:16 ID:eYap/Ww+0
>>353
市(なのかな?)の清掃局に連絡して引き取り処理してもらったら?

358 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 23:02:17 ID:lOTiqnxg0
>>353
怖がらせるかな。
燐はせいぜい2日ぐらいしか燃えないんだが。。。

359 :1/2:2008/08/02(土) 00:20:10 ID:NRDHGxfr0
4年ぐらい前の話です。

彼女が夜の10時半頃にやや顔色を悪くして帰ってきた。

仕事帰りに知人宅に頼んでいた品を取りに行ったんだけど、そこから最寄駅に向かうのに不慣れな場所で道に迷ってしまったとのこと。
周りは運動公園でテニスコートにもグランドにも誰もいなく、それなりに木立もある。
家から自転車で行ける距離なのだが歩きだとキツイ距離で、同区内だから土地勘はそれなりに働く。

勘を頼りに歩いていると50過ぎぐらいのオヤジがベンチ?に座っていた。「駅に行く道はどちらでしょうか?」と聞いた彼女に対して
うつむいていたオヤジは顔を上げたのだが、街灯はあるものの薄暗い中そのオヤジの目は潤いがなく乾ききった目だったらしい。
「上○に行きたいのかね?それとも○橋に行きたいのかね?」聞いたことのない地名。
そこで駅を聞いた場合、○坂上駅しか該当しない。オヤジの様子が変だったので彼女は聞くのを諦めてなんとか自力で駅に着いた。

で、無事帰宅したのだが俺に「とても生きている人の目には見えなかった。ねえ、上○とか○橋って分かる?」
「バス停かな?いや、ないな・・・」
「明日、地元の人に聞いてみるよ」「うん、聞いてみて。気持ち悪かったし」

360 :2/2:2008/08/02(土) 00:26:29 ID:NRDHGxfr0
翌日会社にてその辺りに長く住んでいる年輩者複数に2つの地名について聞いたが、誰も知らないという。
帰宅後、彼女とPCにて2つの地名について検索してみた。
ありました。かなり昔の地名です。今はもうとっくにない地名です。
しかし駅を聞いたのにこの2つの地名って??
ありました。明治から昭和の初期にかけてそこに路面電車が走っていたのです。その路面電車の停留所の名前です。
「????50歳ぐらい?もっとジジイじゃなかった?」「いや、50・・・いっても60歳ぐらいにしか見えなかったよ」
「服装どんな感じだった?」「暗くてよく見てないわよ、気持ち悪かったし。古びた背広かなぁ?」

彼女は夜遅く帰ったときに、時々近所の小さな緑地で透き通った人を見たとかいいます。

会社で修正の為に徹夜したとき、広いフロアにて1人だと思ってたのに人の気配(PCのキーボードを叩く音)がして見回したら
前方の離れたところに複数のPCの陰になって見にくい位置に女性を発見。(よそのプロジェクトの人なんてあまり知らないもの)
気にせず納期に間に合うように仕事に集中してたら、午前をとっくに過ぎた頃いつの間にかいなくなっていた。
別のフロアで同じく徹夜した責任者に翌朝、「もう一人遅くまで仕事していたね」と言うと
「いや、いないよ。あなただけだよ。届けが出てないし」「いましたよ〜、あの辺に」
PCの起動記録を見た責任者は「いや、あの辺のPCを使ったというログもないね」彼女は納得いかない様子でした。
はっきり見たし、見えたから。彼女すごく怖がりなんだけど、所謂ヒュ〜ドロドロドロってグロイものが現れたわけではないので
後でぽかーんみたいな感じです。

俺は実害ないなら別にいいんじゃね?と思っています。     以上

361 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 00:30:47 ID:xRK/YlFJ0
まさにラジバンダリ

362 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 03:31:28 ID:PsjylLeC0
>353
今後その現象が起きなくなったとすれば、
>358の言ってることを含めて考察するに鹿の魂だったんじゃないだろうか?
誰かに見つけて欲しかったのかねえ。

363 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 03:56:36 ID:wWXQGRfh0
随分前(多分これの前スレ)にあった子猫のアレみたいな話だな

364 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 08:50:09 ID:4pAiyDnc0
秋葉原駅や、上野駅のホームから降りる階段のところに時々現れる山下清みたいなデブ。
おそらく成人だと思われるが、子供の様な格好をしている。
階段を下りる人たちに向かい
「すみません、すみません」と声をかけ続けている。何か困っているのかと思い話を聴くと
「駅に入ったはいいが、目的地までののりこし分の交通費を持っていない、貸してくれ、必ず返す」と言われる。
寸借詐欺師。

365 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 09:29:24 ID:twxmohikO
夜 寝てて、総天然色で自分が殺されかける夢見るのって、やばいの?
なんかの予言夢?

366 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 09:48:24 ID:DcJFhNor0
>>360は、もう少し国語のお勉強をしてくれ。
表現が微妙におかしいぞ。

367 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 10:24:42 ID:tYsIYRFm0
>>365
大丈夫じゃね?
オレ、夢の中で死んだけど、生きてるし。
ちょっと涅槃な体験だった。

368 ::2008/08/02(土) 10:29:42 ID:0T4nzLuBO ?2BP(557)
>>365
ストレス溜まってんでね

俺白黒の夢って見たことないんだよな
不思議だなあとか思ってたら、夢が白黒って一説にしか過ぎないのか

369 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 10:40:48 ID:GOLH5pmw0
>>357
早速月曜に連絡してみます。
ありがとうございます。

>>358
2日ですか・・・^^;

370 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 11:22:38 ID:8NE/GIOrP
もういいよ、お前

371 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 11:56:39 ID:t+W+8A650
>>370
レスに返レスしただけなんだから良いんじゃね?
流石にこれ以上引っ張られたらモニョるけどw

372 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 12:44:08 ID:9yeW7fVe0
今朝方午前4時半頃に起こった話。
目覚ましの設定を間違えてしまい、そんな時間に目を覚ましたんだが、隣の弟の部屋が明るい。
そん時は大して気にもせず起きるの早いな〜と思って、目覚まし止めて布団に戻った。
眠りなおそうとしている矢先に、弟の部屋からけたたましい笑い声が聞こえてくる。
(バラエティとか、そんな感じの)
あんまりうるさいんで、「音低くして!」と怒鳴ったら低くしてくれたらしく、それ以降は聞こえてこなかった。
そのまま寝て、10時過ぎに起きて「昨日はゴメンな〜。」と弟に言ったらはあ?な顔された。
怒鳴ってすまん、と言ったらよく覚えていないとのこと。
弟に詳細を尋ねたら、4時ごろ目を覚ましてテレビをつけたら(チャンネルは覚えていないらしい)カラーバーが出た。
普通、朝一のテレビが始まるまでピーって音だったり、なんかの音楽が掛かっていたりするもんだが、昨日はそこから笑い声が聞こえてきたとのこと。
最初は赤ちゃんのような笑い声だったらしいが、そこから段々おっさんの笑い声に変化し始めたらしい。
びっくりした弟は驚いて別なチャンネルを変えて、そして元のチャンネルに戻したらピーっと言う音しか聞こえてこなかったと言うので、安心して?寝たらしい。
私の怒鳴り声については、聞いてたかどうかわからない、だったそうだ。と言うより、弟自身、よく覚えてないそうだ。
似たような経験された方、居ます?

373 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 13:06:49 ID:6vN5UPl20
>>365
殺されるのはどうかわからないけど
夢診断では自分や人が死ぬ夢というのは良いものとされてたと思う

374 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 14:39:08 ID:Mwdl3lsh0
479 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/05/26(月) 12:15:03 ID:RbmmK2x+O
中2か中3の時、クラスに知的障害の子がいたの。
で、給食の時その子は牛乳のストローを配る当番だったのね。
私は友達と喋りながらストロー貰いに行ったわけ。
そしたらその知的障害の子が『○○ちゃ〜ん(私の名前)』って言ったから振り向いたの。
そしたら耳に激痛。
ええ、見事にストロー差し込まれました。
差し込まれただけじゃありません。グリグリーってやられました。
突然耳が聞こえなくなったのと激痛でストローひきぬいてその場にうずくまった私。
そしたら耳からピューって鮮血が(T-T)ホントに噴水みたいに。

すぐ保健室連れてかれました。
耳鼻科に行ったら鼓膜3ミリも破れてました(T-T)

何が怖かったかって耳から鮮血出してる私を見て
きゃっきゃっ(^∀^)って喜んでたあの子ね。
申し訳ないけどそれ以来知的障害者が苦手。

375 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 15:43:34 ID:CHILEmCm0
ほんのりじゃないww

376 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 15:49:00 ID:qrnf0o5N0
知障は限度知らないから怖いよな
小学校の頃にいたやつは怒らせると見境無く暴れて、3日間は姿見せると追っかけてきたわ
授業中でもあの重いセロテープの台を、廊下側の窓から何個も投げつけてくるし
学校内なら先生が止めてくれるけど、外だと家まで走って付いて来るから本当怖かった

377 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 15:58:37 ID:Ljn76GMZ0
>>376
この人にイタズラしたら殺される!って池沼に思わせる位ぶん殴っちまえば良かったんでない?

378 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 15:58:44 ID:CMma4cXQ0
怒らせるなよ

379 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 16:02:20 ID:qrnf0o5N0
いや俺が怒らせた訳じゃなくて、期限悪い時に「あkじあさしないんだーー!!」とか言って目が合っただけで追いかけられたり
誰でも関係なく転んだ時は皆笑っちゃうでしょ、それで笑ってるとその中の誰かがランダムで絡まれたりとか

380 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 16:16:28 ID:tradAHl80
教育委員会だPTAだ慈善団体だののフェミババアどもは
奇麗事の理想論ばかりほざいて現実的な問題は考えようともしないからな
勝手に良い事だと頑なに思い込んだエゴイズムを子供らに押し付けて
障害児と無理やり付き合わせようとか糞みたいな規制を作ろうとかする
何か事件が起こって被害者がでるまで一向に見直そうとしないし 
そうなっても当事者たちの責任にして最初に取り決めた自分らは知らぬ存ぜぬだ
権力の座にいる世間知らずのフェミババアどもが最も危険で恐ろしい存在かもしれん

381 :レス番365:2008/08/02(土) 16:42:01 ID:twxmohikO
レス下さった皆様方 THX
なんか不気味だから、暫くは仕事以外は部屋に引き籠もってる事にする。

382 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 16:53:27 ID:WsjszDc8O
>>343
スッゴク聞きたいです。
阿佐田哲也氏との話。

383 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 17:11:39 ID:2150KfR40
>>374
反射的に自分の耳押さえちゃった。

これ、どのスレからのコピペ?
耳に障害が残ったって文章がないのが救いだわ。
あいつら法に保護された野獣だよ。
知障にやられたことって、健常者は全て泣き寝入りさせられるからね。

384 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 17:46:56 ID:tx4AKvvL0
>>383
グロ話 初代スレ
虫嫌いはマジで見ないほうがいい

385 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 00:44:42 ID:qAJtyjVSO
投下
 
さっきマジであったこと。Cメールっていう電話回線使うメールあるべ?普段はauの支払い日確認メールが月一で来るだけなんだが、さっき知らない番号から
 
「なんのこと」
 
とだけ書かれたメールが来た。ただの間違いだろうけどビビった。

386 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 01:07:59 ID:+nCsFSra0
>>358
俺の友人もさ、なれないバイトでくったくたになってさ、やっとバイト終わって、メールちぇっくしたらさ、なんかしらない番号からCメール入っててさ。
開けてみたら、「バーカ」…。


メールを受け取った友人は今立派なニートです。

387 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 06:32:10 ID:uKpDWAKt0
>>385
家は番号をかえた母のケータイにCメールで
ブルセラショップ(あってる?)のメールが来たよ。
番号の前の持ち主、売ってたのかな・・・。

388 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 06:39:29 ID:SBsTgowE0
>>10
のぶあき、ってーのは別呼称で、実物はカッパのことなんだと思う。

389 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 09:27:49 ID:/3MfyZ61O
>>388の遅レスっぷりがほんのり。

390 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 10:09:09 ID:wMyB1WVX0
城東区で仕事していた時だけど、飲食店を経営するにあたって結構お得な物件を見つけた
2回は普通の大家さんが住んでて1階がテナントなお店
たむけんの焼き肉屋から近いかな

まぁ、食べていくには困らない経営していたんだけど
あるとき車の事故起こして修理するために店から3分位離れた修理工場に持って行った
近所付き合いする方ではなかったんだが向こうはこちらを知っていたらしく
修理の人にあそこのテナントですね、大変でしょうwといわれた

へっ?と思ってなにかあったんですか?と聞いたら知らないならそれに越したことはありませんよ、とはぐらかされた
あまりに気になってしつこく食い下がると教えてくれたんだが過去そこのテナントは3回経営者が変わっているらしい
で、2人そのテナント内で首つり自殺してて、一人はノイローゼになって方向不明らしいとか
にわかに信じられずにそんな馬鹿な!と思ったが不況だったんでまぁありえるかなと思った
(ちなみに店で自殺はあれだが、自殺ごときの人間に俺が祟れる訳ない的思考です)

けどお店にいてもずっと気になって近くの喫茶店とかアルバイトに聞いてみたらなんか
嫌な話が続々出てきた

テナント借りている家は名家の類いだけど4代位続けて男は30までに死んでいるとか(今の家主さんの
子供は男3人娘一人だけど男は全員30までに死んでいる、旦那も30前に病死、首つり自殺一人有り)

また3件位離れたバーに霊感がある人が誘われたら、こんな怖いとこでは飲めないと帰っていったとか・・・
自分の店の周辺は空襲で死んだ人を取りあえず置いておく場所につかわれていたとかetc
そういえば霊で有名な深江橋の近くだしなんかあるのかなぁと思ったけど商売順調で関係ないやだった
忙しい時は店に泊まってたけど霊とか微塵も感じられなかったしね

で、平和な日々が続くある日それは起こった

391 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 10:17:11 ID:veG+yHS30
ゴクッ AA略

392 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 10:22:15 ID:IHwU9I130
方向不明…?

393 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 11:06:43 ID:NIsK6Pj60
>>390
お、おい
どうした

394 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 11:29:04 ID:VoOobWVl0
>>392
きっと行き先の東西南北とか右とか左とか二次方程式とか不明って事さw

395 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 11:35:45 ID:wMyB1WVX0
その日、オープン前に店の前を掃除していたらパソコンのプリンターを買った大家さん(未亡人30前半?)が
プリンターを休憩挟みながら必死で2階の家に持っていこうとしていた
しんどそうなので自分で良ければ家まで運びましょうか?といったら迷惑かけますのでいいです、と言われたけど
微妙な下心があったので半ば強引にお手伝いしますよと、家まで運ぶことにした
2階まで運んで、ここでいいです、ありがとうございました。とお礼されたけどパソコンに詳しかったんで
接続しますよ、と玄関で話していたらその家のおばあちゃんも出てきて少々のやり取りの後、お願いされることになった
で、無事接続も完了し、てお礼にコーヒーを用意してくれる事になって、未亡人とおばあちゃんが出て行ったあとに
尿意を催してトイレにきたくなった

お店でしようかなと思って1回店に戻ろうとして廊下を通ると半分障子があいている部屋が目に入った
なんとなく部屋を障子ごしに覗いたら仏壇(今思うと仏壇かどうかはわからない)があり
部屋の上のほうに物故者の写真が額縁入りで大量に飾られていた
結構壮観な並びでさすが早死に名士の家計だなと感心して通り過ぎようとして妙な違和感を感じた
1個だけ写真がない額縁があったのだ
こういう時に他と異質な物を注視してしまうのは人の常であろう
ついついその額縁を見てしまい自分は心の底から恐怖した
朱色の墨で自分の名前と生年月日が書いてあったのだ
周りを慌てて見渡すと台所でなにかしゃべっている声が聞こえる
黙ってさっきの部屋に戻り、急な仕事の用を思い出した事をつげて、家を脱出して店に戻らずに
色々な事を投げ出して逃げた
FC店だったために本部の方を通して一切その大家さんに関わらずに権利関係の処理できたのが不幸中の幸いだった
ホテル暮らしを転々として実家にも連絡を取らなかったけど後で聞いたところによると最初のうちは
頻繁に実家に連絡があったらしい
今は東京に住んでいるけど未だに怖くて大阪には帰れないし、住民票も移していない

396 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 11:37:59 ID:otAtOD220
なんだ、引っ張った割りに無難なところに落ち着いたな

397 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 11:41:18 ID:wMyB1WVX0
地名をある程度詳しく書きすぎた事に後悔して続けるか迷った
昔のことだからもう平気と軽く書き始めたけどまたビクビクする日が始まる
後半ぐだぐだっぽくて申し訳ない

398 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 12:00:16 ID:tvZKJY3b0
ぜんぜんほんのりじゃないぞそれ。
その親子は一体何者なんだ?何のためにそんなことを??
恐ろしすぎるだろ。
蒲生4丁目あたりか。

399 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 12:13:58 ID:otAtOD220
>>397
実話か?いくらなんでもこれは・・・

400 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 12:37:26 ID:0rniGC7+O
>>397
こ、これは・・・
しゃれこわ だろorz

401 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 12:42:54 ID:e+BwKYbv0
「羅門しか知らない霊の恐怖」
第8話『霊は見ている』
怖い、けどためになるかも。気をつけよっと。

402 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 12:45:06 ID:IHwU9I130
「自分の名前」ってのが、未亡人の名前かと思った。

403 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 12:45:44 ID:/LhojAlK0
>>397
見えていなかっただけで享年まで書かれて…

404 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 12:57:28 ID:APwSDUeLO
(´Д`)大阪市城東区ならうちじゃないか!
今福東だけは勘弁してください

405 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 19:54:35 ID:cDladXeq0
さっきあった話

今日台所を掃除してたら、見覚えのないワカ○トの瓶を見つけた
俺は基本に市販薬を飲まないし、買った覚えもない
いつからあったのかもわからない瓶を、恐る恐る動かしたら
昆虫のような小さな虫が、あの大きな瓶いっぱいにうごめいているが見えた。

それを見て、ますます市販薬が飲めなくなった。

406 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 20:02:27 ID:X//1O0YT0
良薬は口に苦虫と言うではないか

407 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 20:04:29 ID:yDaWuHG80
誰が微妙なことを言えと

408 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 20:50:57 ID:QlcyOn0q0
>>268
タヌキかな

409 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 21:03:02 ID:TWqUaiX1O
>>408
発想がカワユス

410 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 21:07:30 ID:bRDpv+7J0
>>390

ひぃぃxひぃぃいいい!!!!

411 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 21:47:59 ID:FEKOMLhd0
ところで
あしたは月曜日だぞ

| ∧         ∧
|/ ヽ        ./ .∧
|   `、     /   ∧
|      ̄ ̄ ̄    ヽ
| ̄ ̄ ̄月曜日 ̄ ̄ ̄)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\
|ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /   やあ
|::    \___/    /
|:::::::    \/     /




412 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 22:08:02 ID:oRF/NHRx0
>>411
サービス業の俺様は勝ち組

413 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 22:46:06 ID:m7e7GR/d0
>>412
ナカーマ

414 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 23:03:04 ID:P1llUvdK0
>>411
9月21日まで夏休みだから関係ない

415 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 23:35:25 ID:B4AfxePz0
えらく長いなw
しかもそれ終盤は夏なのか微妙なトコだ

416 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 23:52:40 ID:P1llUvdK0
春休みは2ヵ月半あるし、何しに大学行ってんだかわかんねえw

417 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 00:29:32 ID:/BIzL+h+0
一年前の話です。
俺は彼女と夜9時頃、神奈川の某街道を歩いていました。
歩いているうちに疲れてしまったのでどっかで休もうということで、
公園を探しました。
横道に入ると先の方に公園が見えます。薄暗く、真っ直ぐな細い横道でした。
公園は見えるのに歩いても歩いてもなかなか着かない。
そこで急に彼女が立ち止まり、「うんていやってる人が居る」と言いました。
俺は目が悪いので、はっきりとは見えませんでしたが人が居るというのは
何とか分かりました。
そうこうしてるうちに、公園に着きました。
小さな、古ぼけた公園でした。
あるのは、ベンチ、砂場、うんていぐらいだったかな。
俺がベンチに腰掛けようとしたとき、
彼女が「待って。さっきうんていやってた人が居ない」
と言い、俺はやっと気付きました。
さっきうんていやってた人が居ないんです。確かに人が居たはずなのに。
寒気がしました。
彼女は狂ったように「やばいやばいやばい・・・早く逃げないと」
と言い出し俺の手を引き、さっき公園が見えた場所まで走り出しました。
走ってる途中、
俺は振り返りましたが別に誰かが追いかけてくるわけでもなかった。
ものすごい速さで走ったのか、なかなか着かなかったさっきが嘘のように
あっという間に着きました。
息切れしながら彼女はまだ狂っていました。
「やばいやばいやばい・・・」という台詞が止まらないんです。
俺は返す言葉がなかった。
彼女は泣き出し、震えていて惨めな姿だった。
あまりに怖かったので俺も泣き出してしまった。

(続く)

418 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 01:00:45 ID:/BIzL+h+0
(続き)

すると、突然彼女はこんなことを言った。
「あれ、うんていやってたんじゃなくて、首吊ってたんだよ」
鳥肌が止まらなかった。
もう帰りたくて仕方がなかった。
俺は彼女に「今日は、とりあえず帰ろう」と言いました。
すると、少しずつ彼女は正気を取り戻しました。
街道を歩き、駅を目指しました。
駅に着いて、家が別々の方向なのでそこで別れました。
最後手を振るとき、彼女が笑ってたので俺は少し安心しました。

(続く)

419 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 01:00:50 ID:P1i2l3KY0
テンプレ

◆お願いです◆ 最重要事項
長文を何回かに分けて投稿する場合は、メモ帳などに全部書いてから一気に投稿して下さい。

420 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 01:02:12 ID:/BIzL+h+0
家に帰り、携帯を見ると彼女からメールが届いてた。
内容は「遊び半分でタバコ吸う人嫌いなんだよね さっさとタバコ吸ったらいいよ」
でした。
意味が分からない。俺はタバコ吸わないし、そもそも文章が変。
友達に送ったはずのメールを俺に送っちゃったのかなと思い、
俺は「メール間違ってない?俺に届いてるよ」と返した。
すると、すぐ返事が来た。
「遊び半分でタバコ吸うなって言ってるでしょ 早くタバコ吸えよ」と。
すごく怖かった。意味が分からないし、いつもこんな口調じゃないのに。
また俺は返した。「俺に言ってるの?俺タバコ吸ってないよ どうしたの?」と。
するとまたすぐ返事が来た。
「お前やばいよ タバコも吸えないのか 死ね」と。

(続く)

421 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 01:03:58 ID:/BIzL+h+0
本当に意味が分からない。返事を返す気はもう無かったが心配なので、
「ホントどうしたの?変だよ。俺疲れてるし寝るよ。」と返した。
本当返事が早い。返事が来た。
「寝たまま死ね」と。
もう怖いなんてもんじゃない。電話しようかと思ったけど俺は風呂も入らず寝た。
目が覚めた。メールは来てない。
心配で仕方ないので彼女に電話をした。繋がらない。
電話中のときの音がする。メールをしてみた。
これも繋がらなかった。メールが送れないとセンターから返ってくる。
それから一週間、二週間、一ヶ月は電話、メールをしてみたが繋がりませんでした。
あれから一年。彼女はどうしたんでしょう・・・。
彼女の家の住所を知らないし、あの地域には行きたくもないので
それっきりです。

コピペとかではなく、俺の実話です。
震えながら書いたので文章おかしいと思います。
しかし、何だったのでしょうか。
霊だったのでしょうか?

全然ほんのりじゃないですね・・・w



422 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 01:17:29 ID:kPMdmL0Y0
>>417
共通の友達は?知り合いは?
普通連絡取ると思うし他にも突っ込みどころがたくさん
俺の実話ですがなかったら良かったんだけどねぇ

423 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 01:20:29 ID:sp15rLgG0
まあ、共通の友達がいない場合もあるよね。
無事だといいね。

424 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 01:23:03 ID:ONDMBeHuO
>>422
話を書き込んだ者です。
最初、バンドメンバー募集の掲示板で知り合ったので共通の友達も知り合いもいないんです…。


425 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 01:42:51 ID:dhB7qu1XO
バンドメンバーの募集掲示板w
電波率が最も高い所じゃん
平気で出会える神経するお前が一番こえ〜よ

426 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 01:59:27 ID:qZpJVmGY0
まあ俺に言えることはただひとつ、長文うぜ、産業でお願い


427 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 02:00:29 ID:owZsqy3Z0
怖くない答えだと、女は別れたがっていたけど面倒くさいのは嫌。で一芝居打った

428 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 02:05:09 ID:P1i2l3KY0
カップルが幽霊らしきもの目撃
女が狂う
その後、女行方不明

429 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 06:13:57 ID:NGqHdrU50
>>421
ほんのりですらないw

430 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 11:04:13 ID:JzHp6AhZ0
怖い話っていうか艶笑話の類になるけど、投下してみる。
ウチの故郷はまさに超ド級の田舎、そんな所の10年以上昔の話。

山の中腹にちょっとした滝と淵があって、「滝の神さん」が住んでいることになってる。
水神とか竜神じゃなくて「滝の神さん」。
神さんは女で良い男が通りかかると精を絞りとる、大まかにそんな言い伝えがある。
絞りとるだけで他には害のないという、ある意味有難い方。
まあ、一応禁足地になってる。

何もない田舎なんで暇をもてあましてたオレと村の若いモンで、、滝見物に行くことになった。
微妙にジャニーズ系、脳筋系、まんま哀川翔さんなど村の自称良い男をセレクト、計7人。
誰かしら御眼鏡にかなうだろwと笑いながら歩いた。
滝についたらエロ話を肴に気分良く酒盛り。
そんなことをしてる内に日は暮れかかったが、別段の異常はない。
まあ、こんなもんだろと、笑いながら後片付けを始めた。

が、今まで存在感がなかったぽっちゃり系の良い男というかピザの様子が変。
いつも静かに相槌を打ってるようなヤツなんで、気がつくのが遅れたんだけど、
恍惚の表情を浮かべてジーンズの股間がはちきれんばかり。
なんかヤバイと思い、おいっと頬を叩くと「あふぅぅ」と呻いてヤツは発射した。
これはまさかと思い、そのまま気絶したピザを背負って、オレ達は一目散に山を降りた。

何せ狭い村のこと、すぐに滝にいったのがバレて長老衆にえらい怒られた。
ピザは頭を剃られて神社に七日間のお籠り。
七日後神社から出てきたピザのやつれ方に驚いた。
冗談抜きで20Kgは落ちていたと思う。
何が起きたのか聞いてみたけど、元ピザは詳しく話そうとしなかった。
ただ、「もう、女はいらん」と言っただけ。
事実、その後ヤツは出家した。
いったいどんな目にあったのかちょっと羨ましい気もする。


431 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 11:24:36 ID:sp15rLgG0
上手にさらっと書いてあるけど
これ、物凄い話じゃない??
笑えるんだけど、人一人の人生が変わっちゃったなんて。

432 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 11:34:10 ID:zc3cqiVN0
>>421
住所を知らないのに「彼女」とか、夜9時に当てもなく歩き回ってるとかってのが、俺はほんのりだ。


>>430
ピザになるしか。

433 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 11:41:38 ID:U5IzOINQ0
>>430
ふくよかな男が好みだったのかな。神様と言うだけあって昔気質だったんだね

434 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 11:54:39 ID:JzHp6AhZ0
この話、勢いで投下しちゃったんだけど、
「滝の神さん」の下りで分かっちゃう人には分かっちゃう。
ド田舎にも、いんたあねっとが普及しだしたし、2ちゃんねるを見ているヤツもいるだろうし。
帰省するの嫌だなぁ…orz
バレてないことを祈る。




435 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 12:22:32 ID:oQkiZEFA0
ピザは白昼夢みたいな感じに女の姿の神が見えてたのか?
それとも気が遠くなって気付いたら…って感じなのだろうか?
あー気になるー>>434身バレ覚悟で乙

436 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 14:34:12 ID:2zoYDdox0
何だ今のは
買戻し?

437 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 16:27:04 ID:kAAb6L5ZP
まさにセックスダイエットじゃん

438 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 17:30:37 ID:ev7xLgxf0
今YAHOO動画でひぐらし1話無料で見れたから
暇だし見ようかな・・・って思って見てたんだが
見てる途中に横にある引き出しがガタン!ってなった・・・

びっくりして「うおっ」って言いながら
引き出し叩いたけど中が怖くて確認できない(´・ω・`)

439 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 17:35:51 ID:KJpxB0nh0
あけとけ

440 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 17:36:48 ID:+UP51aQ30
たかがひぐらしごときで・・・

441 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 17:44:15 ID:inusYlUm0
気持ちよくて痩せるとか最高だな

442 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 17:57:56 ID:qRQFSe8b0
離島に住む知り合いから聞いたんだけども
今まで一番怖かったのは
首吊り自殺の死体を浜辺で見つけて
連れに「人を呼びに行くから見張ってろ」と言われ
誰もいない浜辺に首吊りしたいと二人きりになった時間だと言ってた。

スレ汚しすまん。

443 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 17:59:07 ID:KJpxB0nh0
浜辺ってどれ位の広さかで怖さが変わったり

夜ですかそうですか

444 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 18:01:48 ID:U5IzOINQ0
なんで見張ってなきゃいけないんだ?勝手にどっか行ったりするのかそれとも死体に何かする人がいるのか?

445 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 18:04:52 ID:qRQFSe8b0
>>443
浜辺はさ
式根島の中の濱ってとこで
入り江になってて小さいんだよ。
朝方で薄暗かったって。

>>444
なんでだろうなww
俺もしらねぇ。
ちょっと電話してみるわ。

446 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 18:06:28 ID:KJpxB0nh0
薄暗くて小さいとは最強最悪の条件じゃないか

447 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 18:09:04 ID:z06gFacPO
昨日なかなか寝付けなかったからエロい妄想してたら
突然、訳の分からない難しい考えが思い浮かんだ。
何でこんなこと考えてるんだ?って思った瞬間「ワッ!!」って耳元で叫ばれた。

叫び声が鼓膜じゃなくて頭の中から聞こえた感じがして、
やべーよとか思っていると何かが通りすぎて行った気配がした。

マジで怖かったけどその後は何ともない。

448 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 18:10:49 ID:qRQFSe8b0
電話終了

一緒にいたのが年配の漁師で
そのジジィは「降ろしとけ!」って言ってたらしいが
そいつは「勝手に降ろすのはまずいだろう」っつーことで
駐在さん連れて来るまで待ってたんだって。


449 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 18:11:06 ID:U5IzOINQ0
>>445
期待
>>447
>訳の分からない難しい考え
kwsk。この宇宙の成り立ちとか自己同一性とかなら俺も厨房の時考えたことがあるぜw

450 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 19:24:00 ID:sp15rLgG0
与太なんだけど、
寝入りバナには小脳と大脳がアクセスするから、すごいこと思いつけるんだとかって話があるんだよね。
人間っていうのは、誰でもそもそも同じだけの叡智を持っているんだけど、
2歳くらいを過ぎると大脳が眠りに入るので、残念ながら叡智も大脳とともに眠ってしまう。
すごい発明や理論の組み立てをする人と、そうじゃない凡人の違いは、
ただその叡智を思い出せるか思い出せないかの違いなんだそうだ。
で、最初に戻るけど、夢うつつくらいのときには、日頃は眠ってる大脳の小脳が
繋がるので、その叡智を思い出すことができると、
そんなような話。

上記は昔流行った睡眠学習のトンデモ理論なんだけど、
実際の0歳児教育は同じ理屈で進められている。

451 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 19:27:18 ID:kAAb6L5ZP
スレタイ

452 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 19:35:13 ID:DOy9BUjCO
>>450
わかる気がするー。
これはいける!って企画は寝る直前に思い付くことが多いけど、
結局朝になると忘れてるんだよねって同僚と話したことがある。

453 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 20:03:00 ID:gu4MMq050
あるあるあるよ

454 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 21:03:20 ID:0Kt9tydR0
夜にひらめいた天才的考えをメモしておいて
朝見ると別になんと言うことのないつまらないものだったりする。

455 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 21:13:48 ID:IWP+D7Bi0
逃がした魚は大きい

456 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 21:18:37 ID:kJhNOCyp0
一夜凍結テストっていうんだぜ

457 :447:2008/08/04(月) 21:21:35 ID:z06gFacPO
>>449
ごめん。忘れた
なんかすっごい論理的でこんなこと自分が考えれるのか!?
って思ったのが強烈に残ってる

メモしとけばよかった

458 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 21:57:34 ID:w0I5xiyrO
>>397

見〜つけた〜

459 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 22:07:18 ID:sAfXUzhF0
夜に書いた手紙は朝読むと恥ずかしくて正視できない

460 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 00:05:54 ID:zPwIQEYZ0
事故のあったエスカレーターの先には




フィギュア売場がありました

461 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 00:28:01 ID:wvRLPQgO0
>430
スゲー行きてえ。
つまり、俺でも女とヤれるってコトじゃないか!!
俄然生きる希望が湧いてきた。

462 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 00:35:57 ID:YTII3lge0
山の神様とかって醜女だって言わね?
だから女が入ると大抵自分より綺麗で嫉妬するんだとか、
醜い魚のオコゼを供えてあげると喜ぶとか。
でも山の中の滝の神さんかあ。水回りの女神様はなんとなく美人そうな気もするし…

463 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 00:41:10 ID:NGoD4zHT0
昔だったら田舎行けば娘さんとやれるんだよな

464 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 00:43:41 ID:SI0/vEcm0
この前の日曜日に子どもと一緒に海に行ったのですが、その時に女の子の2人組みから
「シャッター押してください」ってたのまれてその子のデジカメで映してあげました。
笑顔になると自動でシャッターがおりる機能がついたデジカメだったのですが、
シャッターがおりる前に、人の顔を認識してオレンジの枠が出てきて人の顔を囲んでいました。
でもなぜかオレンジの枠が3個出た。怖かったけどそのまま映して渡しました。
「ありがとうございます」と喜ぶ二人・・・。現像して泣いたかも。

465 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 00:46:39 ID:NGoD4zHT0
>>464
そのカメラ持っていろんなスポット行ったら楽しそうだよな
新たな使い道増えたな

466 :sage:2008/08/05(火) 01:11:08 ID:S0NdcCG90
>>464
デジカメで撮った写真って現像する?
自分はマジにやった事がない。。。。

467 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 03:17:51 ID:TlR3hiWE0
>>462
古代日本の土着山岳民族の間では神さまだった神婆がそうらしいね
後に迷い込んだ人間を食い殺す大食漢で怪力の妖怪・山姥にされちゃったけど

謡曲「紅葉狩」の鬼女・紅葉も流刑先の長野県では女神様なんだよね

ちなみに山女という妖怪もいて、こっちは色白で絶世の美女
ただし身長4メートルで生態は山姥と同じ


468 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 05:26:23 ID:5gNs6GQS0
>>461
「禁断の経験」だったのかもよ?w


469 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 13:50:15 ID:v0yfSzed0

392 :愛と死の名無しさん:2008/02/05(火) 04:36:29
実はキレるととことん人を追い詰めずにいられない性格で、
言葉による攻撃だけで人を登校拒否、出社拒否にしたことが
過去4回あること(その内2人は鬱病を発症)

過去の派遣での転職理由は、全て上司との恋愛か不仲が原因なこと
(不仲だと出社拒否にになるまで追い込む)


470 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 14:11:47 ID:7mPEEMRO0
>>464
面白いね。
デジカメとか携帯とかの最先端技術と、オカルトの融合がうまくいってる話とかって好き。

471 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 14:57:20 ID:z9i5bcik0
逆に、ずんの飯尾は顔認識機能に認識されなかったらしいなw

472 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 15:12:35 ID:Yof5437k0
>>445
「中の浦」ではない?

中の浦だとすると、道路を行き止まりまで進み、そこから鬱蒼とした原生林の中の階段を徒歩で2、300m降りた所にある砂浜。

三方を崖に囲われた入り江で、崖と海との境目に砂浜があるって感じの場所。
浜には人がぶら下がれるような木は無かったように思うので、ひょっとしたら手前の階段のところかも。

だとすると昼間でも薄暗い場所でかなり嫌。

473 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 15:23:31 ID:YTII3lge0
>>469
怖い…一度PTSDによる傷害罪とかで訴えられたほうがいいんじゃ
しかも気に病むよりも「キレると怖い私カッコイイ」ってちょっと思ってる匂いがする

474 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 15:45:19 ID:+NiArcZN0
>>473
他板からのコピペだから、ここで何言っても意味無し。

475 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 16:09:03 ID:PPbFW16/0
引っ越したばかりの頃の話。
お風呂あがりによくベランダで一服していたんだけど(服は上下着てて髪が半濡れくらいの状態で)
ある時からお隣さんちの屋上に黒い何か?が現れるようになった。

なんだろ、と思ってよく見ると黒猫の親子だった。
それ以降も時々黒いのを見かけるようになってきたし、最初見たとき可愛かったので猫語wで話しかけたりしてた。
見かけると言っても暗くて姿が見えない時がほとんどだったけど、話しかけるとにゃーんって応答してくれて人懐こい猫だった。

1ヵ月くらい過ぎた頃、ある日の仕事中に母から「警察があんたに話があるらしいよ」と電話がかかってきた。
あたし何もしてねーよwと思いつつ急いで帰宅すると、こちらも最近越してきたばかりの
お向かいさん(新婚夫婦)と うちの家族にはさまれるようにして警察のおじさん2人がいた。

警察によると、新婚夫婦宅のベランダにエアガンの弾が落ちてて、撃ったのはうちのお隣さんじゃないか?という話だった。
お隣さんは高齢の母親と中年息子の2人暮らしなんだけど、実は母親のほうは精神科に入退院を繰り返す問題患者らしく、
近所でも有名な迷惑住民だった(私とお向かいさんは初耳)。

その母親が、越してきた私たちをを「疫病の根源」だと信じ込んでいて自分の息子に「一人残らず排除」を命じていたということ。
なぜ警察沙汰にまでなったのかは忘れてしまったけど、 屋上からはエアガンと補充用弾丸などが見つかったらしい。

そういえば私が黒猫親子を見たのは最初の一度だけだったから、にゃーんと鳴いて返事をしてくれていたのは、
もしかしたらエアガンを持ったお隣のピザ息子だったのかもしれない。

ちなみに現在その母親はまた病院へ強制入院?させられて、お隣さんは中年息子が一人で住んでいる。
私の部屋は現在母親の部屋になっているんだけど、この前お隣の中年が双眼鏡で覗いているのを父が発見して通報したらしい。

476 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 16:12:24 ID:1aFH9SPq0
>>475
やっぱり人間が1番怖いって言うことだね

477 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 17:51:16 ID:VeVqid0dO
今カミナリで停電中なんだけど、前に友達♀から聞いた話しを思い出した。
東北出身のコで、女性にだけ霊感がある家系らしい。
彼女が小さい頃、ある日家族みんな帰りが遅くて夕方一人で家にいたの。
そしたら夕立が来てカミナリで停電して家の中が真っ暗に。
暗くなった途端に廊下に男の人が見えて、階段に向かって歩いてるんだって。
そしてその男は階段を上り始めたんだけど、ふと止まって彼女のほうをゆっくりと振り返ろうとしてる。
彼女は“これは見ちゃいけない!”と思い、ぎゅっと目をつぶりしばらく顔を伏せてたの。
それで恐る恐る顔を上げたら、男が彼女のほうから顔を前にゆっくりと戻してるところで、彼女は“助かった!”と思ったって。
そして男はまた階段を上り始めて2階に消えていったそうな。
彼女が小さい頃に住んでた家はどうやら霊や魔物の通り道だったらしくて、そういう体験をよくしたんだって。
他にも壁から手が出てきて引きずりこまれそうになったり、猿みたいなケモノが見えたりしたらしい。

478 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 23:27:25 ID:xn3Q82sZ0
ずいぶん前にもこんな感じのスレに書いたと思うが、今日、その続編みたいなことがあったので書いてみる。

3〜4年前の夏の終り頃。近所の小さい駐車場。5・6台くらいしか停められないスペース。
2台だけ車が駐車してあって、出入り口に近いほうにマーチみたいな感じの小さい車が停まってた。
その出入り口の前の歩道を、俺は歩いて通り過ぎる途中だったんだけれど、ふと気になってその車をちらっと見ると、
前部座席ふたつの間に、長い髪の毛を両側で縛った、4〜5歳の女の子の姿が。後部座席から前を覗いてるっていう感じ。
車の中にはその子しかいない様子で、まだ小さいのに一人で車で留守番か、と勝手に思い込んで視線を外した。
でも、その子が着ていた?妙に赤いセーターが気になった。こんなに暑いのにセーター?
もう一度振り返って車を見たら、中には誰も乗ってなかった。
その女の子の姿を見て、目をそらして、もう一度見るまで2秒と経ってない。
あの子はどこに行ったんだ?

479 :478:2008/08/05(火) 23:37:08 ID:xn3Q82sZ0
つづき  〜今日のできごと〜

その出来事のあとも、普通にその道を何度も通っていたが、今日の夕方たまたま通りかかったら、
その駐車場には珍しく1台も車が停まってなかった。
珍しいなあ、と通り過ぎようとしたが、夕焼けの中、その駐車場の中がなんかおかしい。
駐車場の空間の、ちょうど真ん中あたりに、薄くて白いモヤみたいなのが路面から立ち上ってた。
霧柱とでも言えばいいのか、2mくらいの高さで、直径1mくらいの円柱なのか角柱なのか。
なんじゃこれ、とそれをよく見ようとしたら、そのモヤの中に、さらにうっすらとなんかいる。
なに、と思ったら、上で書いたのと同じような女の子みたいなのが、
歩いてるような、小石をちょんと蹴飛ばして遊んでいるような、そんな仕草をしてるふうに見えた。
と、そこまで気づいた瞬間に目をそらして走って逃げた。前回より遥かにビビッたし、怖かった・・・

480 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 23:46:49 ID:33mmSbQT0
夕焼けの中っていうのがなんともほんのり

481 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 01:31:44 ID:7hiD7JXt0
105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:08/08/05 22:58:08.42 ID:mcZ3nKuS0
本当、悪質だよ。
家庭訪問行って、お茶と和菓子入れて喰わなかったら
先生は私たちを差別してるんですか。 子供もそういう態度をとっているんですか、だもん。
行く先々で出されてんだからくえねーだろ。紙にも書いてあるし、ネガティブな思考なんだよ。
確かに部落出身者はあんまかかわりたくねーけど学校とかそういう場所では別だよ。

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:08/08/05 23:06:12.81 ID:LKIfdLt30
リア終は差別される人間の気持ちが分かるのさ おまえは残飯の味をしっているか、便所のたまり水の味をしっているか 人の名前じゃない

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:08/08/06(水) 00:08:07.39 ID:/FgNDQQ40
私のお婆ちゃん・お爺ちゃん世代なんだけどね?
高校の集合写真を見せるとする
その中で部落の血を引いている子を一発で見分けられるんだ

「この子、目が赤いから」って

それしか言わない
だから「赤目」でしか判断してるとしか思えないんだけども……
でも、私から見たら普通の子達なんだよ? 悪くもないし、何か特徴あるわけでもない
それが当たってるんだよ… 全員

おばぁちゃんは一緒に住んでないよ? 同じ地域に住んで居ない
私の友達なんて知らないお婆ちゃんが何でわかるんだろ?

681 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:08/08/06(水) 00:47:22.15 ID:HLRYDxRN0
部落差別なんて無くなれば良いと思いながらも、 こんな画像を見て心の中でバカにする自分。 死にたくなってくるw 川崎
ttp://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&layer=c&cbll=35.544344,139.696133&panoid=06fpCz9olmrwtuLCFg-HlA&cbp=1,85.58792509086265,,0,2.259415767892626&ll=35.548569,139.69672&spn=0.008415,0.021844&z=16

482 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 01:37:50 ID:w48I88k80
>>485
vipperの小学校教員とか嫌だな・・・>>105

483 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 03:56:16 ID:OsCFPxDa0
部落云々よりも、何かにつけて差別差別とオウムのように繰り返す奴を
おれは全力を持って差別する。

484 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 04:05:44 ID:CstdLxiB0
部落 = 創価 = 統一 = オウム真理教 = 毎日新聞 = 日本ユニセフ
差別反対は奴らが利権を貪って日本を乗っ取るための手。要するに単なる詐欺だよ

485 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 06:05:32 ID:Sor6M0Qm0
差別がないと利権もなくなっちゃいますからなあ。

486 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 09:15:03 ID:q2M2P0Bn0


  .∩∩                         
 ∩| || |∩                         
 | .|| || || |                         
 |  __|                         
 | (__.|.  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          
 ヽ.___.丿\(・∀・ )< はいstop! 差別はここまで!
   .   \     )  \________  
        | | | 
        .(_(__)

487 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 09:22:18 ID:RMJFOepy0
>>482のレスには謎が多過ぎる。
きっと何かの暗号に違いない!

488 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 12:47:37 ID:IZlXmasW0
>487はバカだろw

489 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 12:55:08 ID:RMJFOepy0
>>488
じゃあ>>482は誰にレスしたんだ?
>>485?そんなわけがない。>>482の時点では>>485のレスは存在しないんだから。
それならばアンカー間違いか?だが訂正がされていない。
ならばそれは間違いではなく、本当に>>485へのレスだったという事。

存在しないレスへアンカーをつけてレスを返す。普通の人間はやらない。
それをやったと言うことは、そこに何らかの意味があると考えて間違いないだろ。

490 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 13:40:36 ID:Ls9Ltfln0
単なるアンカーミスなのにそこまで話を膨らますか

491 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 13:44:00 ID:A2OYZukn0
>>489
直前のレスを見ればアンカーミスは一目両全なのに…
お前が怖いわ。

492 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 13:53:46 ID:RMJFOepy0
>>491
本人が否定しない以上、本当にアンカーミスかどうかは定かではない。
一目両全(瞭然じゃね?)?それはお前さんの憶測に過ぎない。

大体、直前のレス、つまり>>481にレスしたというのなら、最後の>>105の意味が分からない。

493 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 13:57:42 ID:xn/WcBMu0
>>492
あなたはまだ気付かないの?早く気付いて・・・

494 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 14:00:28 ID:RMJFOepy0
>>493
気付いて欲しい、分かって欲しいなら、>>481-482と、>>105の関連性を教えてくれ。

495 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 14:00:45 ID:YnZjzDub0
なんかほんのりしてきたぞ

496 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 14:02:36 ID:xn/WcBMu0
>>499
気付いて・・・気付いて

497 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 14:03:15 ID:W3HOhopkO
>>494
>>481のコピペレスに>105が出てくるじゃないですかw

498 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 14:05:09 ID:RMJFOepy0
>>497
…ちょっと首吊って来る。

499 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 14:07:17 ID:W3HOhopkO
>>498
カワユスw

500 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 14:08:47 ID:Ls9Ltfln0
>>498
本気で言ってたのかよ、流石にネタかと思ったのに

501 :498:2008/08/06(水) 14:09:56 ID:RMJFOepy0
   ||
 ∧||∧
( / ⌒ヽ
 | | 俺 |
 ∪ / ノ
  | ||
  ∪∪
   ;
 -━━-

502 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 14:34:35 ID:KJhIB1D40
>>498
お前恥ずかしいやつだな。
でも面白い。

これからは落ち着いて良く考えながらROMろうね。
そんなんじゃ、人生でもいろいろ損するよ。

503 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 14:50:19 ID:QjzpLo57P
え?AAだけ?
首吊るんじゃないの?
なんだガッカリ

504 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 15:01:03 ID:AxRFVV7g0
ネタにマジレスもどうかと思っていたがマジだったのか・・・のんのり。

505 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 15:02:54 ID:IRouwifh0
誰か外の世界へ俺を連れ出してくれ

506 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 15:08:32 ID:QjzpLo57P
部屋に火をつけろ
以上

507 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 15:26:37 ID:TyoMLFFR0
「羅門しか知らない霊の恐怖」
第10回「身近にある怖い話(上)」
怖い話はその辺にあるそうです。
知らなかったぁ〜

508 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 15:27:01 ID:roLyxD7sO
ほんのりとも怖くないけど…

中学の頃、修学旅行で広島に行った。
学校帰ったら修学旅行で感じた事をまとめてスピーチしなきゃいけなかったから、個人でいろいろ資料として写真を撮ってたんだ。
修学旅行が終わって、みんな学校に現像した写真を持ってきた。
そしたら、クラスのある子が撮った峠○吉さん(伏せるべきかな?)の詩が彫られた慰霊碑に顔が映ってたんだ。
顔は木の影なんだけど、偶然顔に見えたなんてものじゃない。本当に顔なんだ。
それが5、6人恨めしそうにこっちを見て写ってるんだよね。
なんか背筋がゾーッとした。

509 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 15:31:05 ID:CFHf5ode0
30分昼寝して戻ったら
ニュー速+がおかしい????

510 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 15:34:33 ID:08iKL+yR0
>>509
ほんとだ。
タイムスリップしたみたいでほんのり怖いね(w

511 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 15:49:58 ID:EEuwhmPq0
>>502
おでこそ

512 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 16:21:23 ID:GMHO0fJO0
小学生の頃、自動車整備工場の敷地内に忍び込んで遊んだ事がある。
フロントガラスにヒビが入ってる程度の事故車を見つけたので、
興味本位で見ていたら、放射状に入ったガラスのヒビの中心に
毟りちぎられたような短い髪の毛を発見して驚いた…。

513 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 16:32:44 ID:IZlXmasW0
37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] :2008/08/06(水) 13:05:44.59 ID:ZTC74goc0
5年くらいまえ夜中に神社の前を通ったとき
境内で全身が真っ白な人5、6人が輪になって踊ってた
あれはなんだったんだろう

514 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 16:54:18 ID:RuVFCwpw0
JR西の列車事故の時に、それがいつも乗ってる通勤電だから
乗り込もうとしたら知らない婆さんに
それには乗らないほうがいい、子供に会いたいだろう?と
意味不明なことを言われてハット気がついたらいつもの電車の
扉が閉まって乗り損ねて何や遅刻やん!って思ってたら事故った。
数ヵ月後妊娠がわかり喜んでたら予定日が偶然にもあの
事故の日で、忘れていた婆さんの言葉を思い出してぞっとした、
でも予定日とはずれて産まれたという話の
元ネタを下さいませんか?

515 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 16:55:53 ID:4d9MU2cdO
最近の話。とは言っても一年くらい前の話。前に書いた事あったらごめん。
霊感が強い友人と風雨が強い日にドライブしてたら、風雨が車の視界が見えないほどに悪化した。
仕方なく近くの公園に車を止めて話していたら、少し離れた所に止めてある車に乗った人がこっちを見てくる。しかも何か顔がオレンジ色に発光している…?
気味が悪くて友人に、あそこの車に乗ってる人が覗いていて気持悪い、と話しかけたら、友人が見るな、と言うやいなや、車を急発進しだした。
まだ風雨も強いし、友人にどうしたの…?と話しかけたら、友人が一言。あの人、生きている人やない、本当の車の持ち主は寝ていた、と。
そういえばなぜかその人の顔がオレンジ色に発光していたなぁ…て、生きた人間の顔が発光するわけないじゃないか!
さらに追い討ちをかけるかの如く友人が、ごめん…車の中についてきた…と一言。道理でさっきから右肩が痛かったり頭痛や吐き気がする訳だ…orz
恐る恐る、何人くらい…?と聞くと、後ろに数人くらいかな〜とかいいやがる…(泣)さっきから気分悪いでしょ?とか平然と言うな(泣)
なんとかならないか、と友人に言うと、友人があなたの部屋でお払いしてもって帰ってあげるから、部屋借りるよ〜とのこと。
このまま得体の知れない何かがとりついたまま自宅に帰るのか…と思いつつも、体がきついから仕方なく了承。
それから友人の教えで、自宅で体に塩を揉み込み、冷水シャワーという仕打ちを食らい、お払いで持って帰ってもらうことに。
しかし、かえりしなに友人が、もしかしたら朝までとりついてるかも知れないけど、朝方にはいなくなるから〜と一言。…全部持って帰れよ(泣)
その日はそのまま友人は帰宅。私は倒れ込むように就寝。…翌早朝。足元にしっかり黒い人+金縛りのコンボ(泣)まあ明るくなるにつれて消えたけど…
後日談。車を止めていた公園から白骨死体が発見というニュースが地元新聞に載ったらしい…(友人談)ちなみにそれからは私の部屋では何も見てない。今は友人と連絡はしてないけど、生きているかな。
読みずらい文でスマソ。

516 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 17:05:59 ID:fCfBLzvO0
ゴキの大群が下駄箱から・・・orz

517 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 17:07:21 ID:wiWORrD00
やめろおおおおお

518 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 17:19:41 ID:RMJFOepy0
>>514
元ネタは誰が見ても>>514

519 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 17:22:36 ID:KJhIB1D40
>>518
??

520 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 17:26:05 ID:RMJFOepy0
>>519
わざわざ元ネタを求めるまでもなく、話の流れが>>514で一から十まで分かるじゃないか。

521 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 17:36:47 ID:HxIOynhmO
>>515
その友達お祓いできるってすごいね
私の友達にも霊感強い人いるけど、
“ただ見えるだけで何もできないから、私に訴えかけられてもね〜”
って言ってる。見えてもお祓いできない人がほとんどみたい

522 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 18:06:33 ID:RuVFCwpw0
元ネタじゃないですね、原文がもう一度見たいんです。
語り口調がけっこう怖かったから。

523 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 18:50:43 ID:/rRzFLHh0
>>520
お前は半年ROMれ。


524 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 18:56:08 ID:PXOZ2fGJ0
出かける時って、オレはたいがいイヤホンつけて音楽を聴いてるんだ。
これはバイトに向かおうと、早朝の電車に乗った時のこと。
広島の田舎は早朝の電車が極端に少ないから、逃すと本当に大変。

お客さんはまばらで席はスカスカ。
オレは端っこに座ってウトウトしていた。
オレは若いくせに昔の民謡とか童謡とか昭和歌謡が好きで、その時もそんな唄を聴いていた。
湖畔の宿っていう唄を聴いていた時、あれ?と思った。
オレのプレイヤーには、女の歌手が歌う音源が入ってるはずなのに、低い男の声が聴こえるんだよ。
うめく様なバックコーラスみたいな感じで。
何だこりゃ、音源が悪かったのか?と思って首を傾げてたら、右前方の優先座席にうつむいて座っているじーちゃんが視界に映った。
口元だけが見えて、何やらぶつぶつ喋っている。
イヤホンしてるから聞こえないけど。
でもその時に鳥肌が立った。
じーちゃん、湖畔の宿のメロディ口ずさんでるの。
イヤホンからじーちゃんの口の動きに合わせて、念仏みたいな低い声が聴こえてくる。
音漏れしてるのかと思って、イヤホンをはずしてみたけど全然そんなことない。
オレ、礼儀はわきまえてるし、ここから優先座席まで届くぐらいの爆音で音楽かけたりしない。
それにその声っていうのが、まるで耳元で囁かれているような感じで、とても距離がある風な聴こえ方じゃないの。
怖くなって次の駅で逃げるようにして降りたんで、バイトは遅刻した。
今でもあのじーちゃんが何だったのか謎です。
その後、音源を確認してみたけど、もちろんじーちゃんの声は聞こえなかった。

ちなみのその日は今日と同じく8月6日。

525 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 19:09:59 ID:YnZjzDub0
>>514
お前の親戚の写真見回ってみ。そのばあさんいるかもよ。もしかしたらお前じゃなく妻の親戚にいるかもしれない

526 :445です:2008/08/06(水) 19:14:23 ID:8dIJD8h30
>>472
亀すまん。
そうだそうだ。ごめん、中の浦。そしてありがとう。

中の浦の砂浜の真ん中辺から後ろの崖を少し上ったところに
確か平家の霊の為のお社があった気がするんだけど・・・


その知人とは別の友人なのだけど、10年位前
その先の神引展望台に女の子のグループと
3・3の6人くらいで夜中に星を見に行ったらしいんだけど
記念写真を撮ろうぜって話になって、いざ撮る時になったら
女の子の1人が「痛い!痛いよ!」って言い出して
どしたどしたと聞いてみたらマジ切れしてて

「髪の毛引っ張るのやめて!!」

って怒ってるんだけど、誰も髪の毛なんか引っ張ってなかったんだって。
皆でうわーって一目散に逃げ出したそうだ。

神引展望台の下の駐車場は戦時中
遺体を焼くのに使われてたって聞いたから
いろいろあるらしいよ。
駐車場に止めてた車のフロントガラスに
戻ってきたら手の後がいっぱい付いてたりとか。



でも式根島はすごくいいとこだよ。

527 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 19:50:15 ID:ycM5IMzR0
PCのデスクトップ自慢サイトで
「真っ黒な背景がいちばんシンプルでいい」という意見があり、
さっそく自分も黒い画像を作ってデスクトップに表示させてみたところ
画面に人間の顔が映っててめちゃくちゃびっくりしたよ。
結局自分の顔だったわけだが、それまでは白っぽいイラストを壁紙に
設定していたので気付くのが遅れてびっくりした。

そして本当の恐怖は、自分の顔の後ろにもうひとり別の人の顔が
映ってるのを見つけてしまったときだったよ。

528 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 22:20:47 ID:gWeOO7VD0
>>524
イヤホンは耳につけると音漏れする
よくわからんけど耳で反射して外へ向かう
はずすとあんまり聞こえないから自覚ない人多いけど

529 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 22:35:48 ID:xXABKXEc0
>527
黒い・・・画像?

530 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 00:16:58 ID:usApsid80
>>527
何でわざわざ黒い画像作ったのかいくら考えても分からないところがほんのり

531 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 00:31:33 ID:WfFAJy47O
>>521
あまりにも霊感があって度々持ってかえるから、独学で研究したそうな。
とりあえずこれだけじゃなんなんで、もうひとつ。
>>515のちょい前。私が九州のとある県の県庁所在地に引越したばかりのとき。(ちなみに>>515もそこの市内での出来事。ヒントは民放2局。)
真夜中に近くのコンビニに朝ごはんを買い出しに行った時のこと。私の家の近くにある、住宅〇給公社の建物の斜め向かいにコンビニがあるのだが、そこで買物してさて帰ろうかとしていた。
いつもはその建物の前を(特に)夜に通ると気分が悪くなるので、その建物の前は避けて遠回りして帰っていたのだが、夜中だから早めに帰りたくなり、その日はその建物の前を通って帰ることにした。
チャリでそこを通ろうてしたら、その建物の前にある電話ボックスに何やら人影らしきものが居る。普段はそこの電話ボックスなんか使用する人なんかいないのに。
こんな夜中に奇特な人がいるもんだ…なんて思っていたら、その人が電話ボックスから出てきて、道路を渡ったと思ったら…消えた!?というか、電話ボックスからすり抜けた!?というかあそこの電話ボックス、光で明るいのになんで人真っ黒なんだ!?
…またとりつかれたらシャレにならない

532 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 00:40:17 ID:WfFAJy47O
文章切れた(泣)つづき。
…またとりつかれたらシャレにならないので、遠回りして帰りました。
>>515の霊感ある友人によれば、あそこは何があってもおかしくないね〜らしく、また、黒い人影を見たのはまずいね〜とのことorz
その後、その建物は改装工事が行われ、電話ボックスも撤去されてふいんき(←なぜかry)も変わったものの、未だに夜は通れません…

小さい頃から色々見てきたので、また機会があれば話します。

533 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 01:04:35 ID:hPkhM+Rr0
今台所に行って電気つけたらちっこいGが3匹走っていって
小さかったから気にせずに手を洗おうと蛇口をひねったら
洗い物浸けとく容器の裏からドデカいGが飛び出してきて死ぬかと思った
早めに始末しとくんだった・・・

534 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 02:08:08 ID:oQdL0uZlP
>>531
途中で読むのやめたから要点だけ2つ

ヒントとかうぜえ
無意味な伏せ字うぜえ

535 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 04:25:57 ID:xIz4fUTs0
>>533
家族ゴキかよw
4匹見たということはその30倍の120匹は居るな

536 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 07:06:08 ID:pA2w4KfZ0
これより”G”に占拠されたDAIDOKOROを奪還すべく反攻作戦を開始する!(`・ω・´)

537 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 07:08:18 ID:NDq5pgoN0
Let'sBARUSAN

538 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 08:55:43 ID:/7bKASuR0
友達の話なんだけど。

持っている服の中に「呪いのワンピース」があるそうだ。
まあ、呪いといっても「その服を無意識に着ると雨が降る」というだけなんだけど、これが洒落じゃない勢いらしい。
意識して「今日はこれ着るから雨かも」と思ったときは全く何もなく、すっかり忘れて着てしまうと
土砂降りの雨になるらしい。

で、友人Aと海外に行ったときに、その地方にはあり得ない、暴風雨+雹が降ったそうだ。
その時に、そのAさんが「あーあ、このスカートはいたからだわ」と言ったそうで。
「何それ?」と聞くと、「この服、おろした日に夕立が降ったのよね。それ以後、意識してると
雨が降らないんだけど無意識で着ると・・・ね、この悪天候。」

そう言われてはっとしたそう。
自分が着ているのも件の「呪いのワンピース」だったそうで。
場所はプラハ近郊だったらしいがその時の被害はものすごく、車なんか雹でぼこぼこになってたそうだ。
(彼女たちが乗っていたのがJALバスで、さすがおベンツ製の大型豪華バスだ!というくらい無傷だったそう)
まあ、夕立だからどこの国にどんな悪天候があってもおかしくないんだけど、この二人は以後その服を
着ることはやめたという。(お互い、高かったので捨てられないって言ったのには笑ったが)

たかが既製品の服だけど、おろした日に雨だったのが良くないのかな?

539 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 10:17:21 ID:TNlxxKbI0
>>538
で、どこがほんのり?

540 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 12:35:01 ID:PBprfSZJ0
そんなこと信じてるAさんにほんのりでは?

541 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 12:36:16 ID:ygwwiljO0
テラワロス





なんてね

542 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 15:15:40 ID:p62nqPLL0
>>538
昨今のゲリラ豪雨は貴様の友人が原因か。

543 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 15:23:14 ID:afZaFRbZ0
なんか変なのが混じってるなここ数日

544 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 18:47:46 ID:buJ8136JO
最近>>532のように「ふんいき」を「ふいんき」だと思って漢字に変換出来ない人が増えてることにほんのりする

545 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 18:58:14 ID:65vGSiuU0
>532はネタだから構わんが、
×いちよう→○一応
×肩間接→○肩関節
みたいな誤りをしょっちゅう見るのにはほんのりする。

546 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 19:06:56 ID:h5INPsjMO
>>544
それ本気で言ってないよね?
あまりにも暑くて本気が冗談かの区別がつかなくなってるわ

547 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 19:19:53 ID:G9O7XUmt0
「最近」と書いてるから釣りの可能性が高い。
実際いまどきふいんきとか書いてる奴少ないもん。

548 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 19:20:11 ID:X+RSg1Tc0
かなり今更なお約束のネタにマジレスな>>544にほんのり…


549 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 19:36:21 ID:gZWKQmjS0
>>546 >>548
お前ら釣られ過ぎw

550 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 19:53:19 ID:h5INPsjMO
やっぱり釣られたのか
なんせこの暑さで判断力が。。。

551 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 20:18:31 ID:p62nqPLL0
「いちよう」は、職場のいい歳行ったおっさんがメールに普通に書いてる。
「うるおぼえ」を、事もあろうに社長が普通に使ってる。

552 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 20:38:15 ID:9hXJEC7I0
その会社の株は買いたくないな

553 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 20:39:13 ID:EXhyf3ce0
ついさっきの話。

TVの有名人最恐怪談SP見ながら、洒落こわまとめサイトを見てた。
コンビニで買った弁当を電子レンジに入れ、タイマーを1分半に入れて温めた。

「チン」

電子レンジのタイマーが鳴ったので、弁当を取り出して食べ始める。
とそのとき、ふと気づいた。
電子レンジまだ動いてる・・・。「ヴーン・・・」って鳴ってる。温めてる時のあの音。

取り消しボタンとか滅茶苦茶に押しても無駄だった。ただ「ヴーン・・・」って鳴ってるだけだけど。
今までそんな事なかったので、「ついに故障か?」と思い、鬱陶しい音を消そうと、コンセントを抜いた。

音は・・・消えなかった。

しょうがないので、諦めてコンビニで買ってきた弁当を食べる事にした。
音はそのうちに消えた。

単なる故障かな、やっぱ。でもちょっと変だよね。

554 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 21:01:04 ID:rUuhL08S0
>>553
テーブル動いてた?

555 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 21:06:15 ID:EXhyf3ce0
>>554
動いてない。
電子レンジ眺めながら、テーブルで飯食ってたからw

電子レンジ以外には視覚的にも聴覚的にも変な所はなかったと思う。

ちなみに、こんな俺は霊感0の人間だ。

556 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 21:22:57 ID:q9jq9kFQ0
>>555
>>554が聞きたかったのはそっちのテーブルじゃなくレンジのターンテーブルの事かと…
最近ではターンテーブルのない電子レンジもあるけどねw

557 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 21:26:04 ID:Hna1wqdU0
私の使っているレンジは古いので回るけど
実家のは新しいから回らない。
回らずになぜ満遍なく温められるのか、実家でレンジ使うと不安で仕方ない。

558 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 21:28:18 ID:EXhyf3ce0
>>556
おっと、そっちの方か!

ターンテーブルは動いてなかったと思う。

普段、温めてるときは、ライトが点いて、ターンテーブルが廻るタイプの
ごくごく普通の電子レンジだけど、ライトは消えてた。本当に音のみ。



559 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 21:35:03 ID:At+IkSp30
ガキの頃に住んでた古い市営の団地で夢なのか何なのか判断出来ない事を体験
したんで書いてみる。

当時俺は奈良県のK団地の33号棟の3階に住んでた、小学生低学年だった俺は
兄貴と両親の4人家族だった。間取りは狭く両親が6畳・俺と兄貴がその奥の
4畳半程度の所で寝てたんだけどある真夏の夜に喉が渇いて目が覚めた。

俺は一番奥に寝てたんで皆を起こさないようにこっそり体を踏まないように気を
つけながら台所まで行って水を飲んでたんだ、台所の右奥が押し戸式の網戸になってて
そこからベランダに出られるようになってるんだけど何げなく外を眺めるためにそっちに
目をやると何故かその網戸が開いててその先にベタなんだが白装束の白髪のお婆さんが立ってた。

髪は肩の辺りまで伸びててボサボサで死に装束ぽい白い着物を纏い凄い形相で俺を睨みつけてる。
物凄く怖くなった俺は必死に叫んで皆が眠る部屋に走ろうとするんだけど何か訳の解らん力でベランダ側に
引っ張られて一向に足が動かない、涙目になりながら叫んでるのに誰も助けに来てくれないしもうパニック。

っとそうこうしてると兄貴に起こされる、どうやら夢だったようでホッとする。朝一発目のオシッコを
出しにトイレ(台所の直ぐ後ろ側)へ向かうと台所に俺が使ったと思われる水が少し入ったコップを発見。

そして網戸の隙間に長い白髪を発見、あれは夢だったんだろうかと未だに疑問。

560 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 21:43:20 ID:l14d+c8B0
>>558
レンジの音じゃなくて呻き声じゃ…

なんてのはどう?

561 :554:2008/08/07(木) 22:04:51 ID:rUuhL08S0
>>556
補足スマソ。そういうことです。

>>558
点灯なし、回転なし、で音だけヴィーン。
レンジの裏側にバイブでも落っこちたんじゃね?

562 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 22:32:59 ID:2zpZrrVxQ
電子レンジは加熱終わって取り出した後、内部の冷却の為ファンが回る事有るよ。
コンセント抜けば、さすがに止まるだろうけど。

563 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 22:41:13 ID:2zpZrrVxQ
ファンモーターの電源コンデンサーに充電されてた場合、暫く回るかも。

野暮だが…

564 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 23:12:28 ID:usApsid80
うむ、ファンの音だと思うぞ。

565 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 23:33:36 ID:NeVpvrUS0
俺んちのレンジも温め終わったあと音してる時がある。もちろんファンの音だがな

566 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 00:51:28 ID:5OPz8TcI0
消臭機能が働いてるときもあるしな

567 :553:2008/08/08(金) 02:16:43 ID:yCyDv5bg0
むむむ。そういう事か。

温め→ファン発動→コンセント抜いても急にはファンは止まらない、か。

解決したんでスッキリしたよ。
オカルト的には全く駄目だったがw

スレ汚しスマソ。

568 :あんな話1/3:2008/08/08(金) 02:35:54 ID:sAn7b6Y/0
もう16年も経った初夏のあんまり怖くないちょっとエッチな話です。

当時付き合い始めたばっかりの彼女(手も繋いでない)と横浜
へ車で行きました。
山下公園へ行ったり、横浜マリンタワーに登ったりと極々一般的
なデートを楽しみました。(彼女との距離は縮まらなかったです)
最後に横浜外国人墓地に寄ったところ、中には入れなかったの
ですが、彼女が「なんか寒気がする」と言ってました。

第三京浜を使って彼女の家(世田谷区)へ戻ったのですが、なぜか
赤信号に一回もひっかからず「ラッキーだったね」と言い合って
ました。

彼女が家に寄ってくれというので、車を近くの寺の前に停めて食事
をしてから、飲み始めました。
自分も酒は結構強かったのですが、彼女は底なしでした。

ウォッカが1本空いた頃だと思うのですが、二人の他に知らない
誰かが居ました。(いつから居たのかは不明)
とても奇妙な感じでしたが、怖さは一切無く、なぜか三人で楽しく
飲んでました。

569 :あんな話2/3:2008/08/08(金) 02:38:04 ID:sAn7b6Y/0
彼女の家はワンルームの狭い部屋で、最初は向き合って飲んでいて、
なんとか乳でももんでやろうと虎視眈眈と狙って飲んでいたはず
なのに、いつのまにか彼女は誰ともわからない何かを相手にしていて、
自分に背中を向けていたので、楽々乳を揉むことが出来ました。
(Dカップ)
だんだんとエスカレートして、シャツに手を突っ込んでブラジャー
も外し、生乳まで揉みましたが、彼女も楽しそうで、怒りもしません
でした。

暫くそんな感じで飲んでいたのですが、朝刊の配達がきて、ポストに
新聞を入れたガタンという音がした途端、やつは「ヤバい」という
表情を見せて消え失せました。(たぶん4時くらい)

彼女は慌ててドアのカギを確認しましたが、カギはきちんと掛けられ
ていて、誰も入ることも出ることも出来ません。
彼女は新聞を持って自分のところに来ました。

それから二人で何が起こっていたのかを話しましたが、共通している
のは以下の内容。
1.男で年配の人だった
2.どんな顔かはわからない
3.非常に愛想が良い人だった
4.自分の知り合い
5.自分の知り合いだったこともあり、彼女は相手をしていた
6.新聞配達が来た時に「ヤバい」って表情を見せた

570 :あんな話3/3:2008/08/08(金) 02:39:18 ID:sAn7b6Y/0
集団催眠とかで片付けられてしまうものかもしれませんが、テーブル
の上には確かに3個のグラスがありました。
その後4年ほど付き合って別れましたが、彼女は幸せに暮らしている
ようです。

自分は霊感はないのですが、彼女には多少あったので、外国人墓地
から何かを連れてきてしまったのか、自分の守護霊のようなものが
出てきたのか謎のままです。

親戚一同で集まると、必ずじーちゃんの生き写しと言われるので、
このじーちゃんが出てきたのかもしれません。
                            
おわり

571 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 07:10:02 ID:qeqPIMsP0
夜勤のバイトが長引いて その上吉野家で貧乏宴会やっちゃって
朝の8時頃ようやく池袋駅に到着
西武線のホームに各停だけどガラガラの電車発見
やった座って帰れる と思って車内へ
よく見ると座っているのはみんな20代位の女の子ばかり20人程

やばい女性専用車両か と一瞬驚いたけど車内のどこにも
それらしい表示は見当たらない
疲れていたし 角の方の3人掛けシートが空いていたのでそこに
座ることに
不思議な事にその車両 自分のあとに誰も乗ってこない
他の車両にばかり人が入っていく
やっはりマズイかな と思ってたら電車が発車
自分の降りる駅は10駅先 途中駅に止まっても
誰も乗ってこないし誰も降りない
やっと自分の降りる駅に着いてホームへ
改札で女性専用車両の有無を尋ねてみたけれど
ウチではやっていませんみたいな説明
10年位前の話です もともとたいした量は飲んでいなかったのですが
一気に酔いが醒めました 

572 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 13:01:33 ID:WfYEohUC0
さっき地震がドカってビックリした・・・
怖ーーーー!!


573 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 13:06:17 ID:OAF7x0yp0
さぁ、これから本番の大地震来ますよー

574 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 13:35:43 ID:2GacFB7m0
>>571
10年くらい前に、女性専用車両そのものはあったっけ?

575 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 13:35:48 ID:WfYEohUC0
ゴキブリさんよ・・・ 1

母から後で聞いた話
数年前母方の実家に遊びに行ったんですが
私は従姉弟と一緒に遊んで、夜も皆と一緒に寝たんですね
母は、祖母と一緒で、寝ながら?何か話していたそうで

その時にゴキが出たそうです
母は、スリッパを取りに行こうとしたそうですが
祖母は、それじゃ間に合わないと・・・

素手で仕留めたそうです・・・( ̄□ ̄;)

素手でやるお祖母ちゃんに、ほんのりしたけど
お祖母ちゃんスゲェーと思った。

576 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 13:42:40 ID:WfYEohUC0
ゴキブリさんよ・・・ 2

去年のある夜中事ですが、お風呂から出て、
休憩がてらテレビでも観ようと思って
電源入れて、椅子に座ろうと向かったら

「プキュゥッ」っていう高音でクリアな音が

と、同時に、足に違和感・・・

何か踏んでるΣ(゚Д゚|||)

とりあえず、足をどけて下を見てみたら

茶色い2cm位の何か・・・(目が悪いんです)

何かのゴミかと思ったけど、あんな音出すのかな〜?って

続きます。

577 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 13:43:32 ID:WfYEohUC0
とりあえず、足を洗ってから、茶色い奴の処理をどうしようか考えた
母に頼もうか、とも思ったけど怒るのでやめて、自分でやることにした。
ティッシュで取ってゴミ箱へ 、でも途中で気になって
ちょっとだけって思って、見ちゃったんだよね・・・

全体見てないから分からないけど、多分チャバネゴキブリ・・・

虫嫌いな私には、ほんのりなんだけど・・・

ちなみに・・・
ゴキを足で踏んだ時、それが丁度土踏まずの部分で

中身が出ない絶妙な加減たっだの

ある意味助かった。

でも、あの音が耳から離れないんだよなぁ・・・

578 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 13:59:14 ID:1JR1MqpN0
>>569
>4.自分の知り合い
>5.自分の知り合いだったこともあり、彼女は相手をしていた

ってことなんだけどさ、知り合いなんだったら、その人とはその後、
リアルで会ったりしたことはあるの?その人に、その時のこと話してみたりした?

579 :しい@ gw.koushin-prt.co.jp:2008/08/08(金) 14:04:03 ID:m/Jey7ZY0
nure

580 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 14:28:29 ID:6dusW/FP0
>>559

ユメ〜、それはユメ〜ユ〜メ〜

581 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 14:33:36 ID:sAn7b6Y/0
>>578
あくまでも、彼女は知らない人だけど、自分の知り合いだと感じたと。
自分は知らない人ではないと感じましたが、誰かはわからないということです。

どんな顔だったか、どんな服装だったかは一切覚えていないんです。

582 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 14:54:41 ID:pmWov5IL0
自分が小さい頃の話。

自分はマンションに住んでいて、
同じ年の女の子三人(自分入れて四人)でよく遊んでた。
結構大きなマンションで子供も多かったから、他のグループの子と10人とかでも遊んだりしてた。
だけど一日中そんな大人数では遊ぶこともなくて、大概途中で別れていつもの四人になってた。
そんなときに絶対と言っていいほど、一人の女の子が「あれ、一人足りなくない?」
って言うんだ。
そのときは「またへんな事言ってるー」ぐらいで済ませてたんだが、大きくなって思い出してちょっと怖くなった。
さらに怖かったのは久しぶりにその子と会ったときに「いっつも『一人足りない』とか言ってたけどあれ何だったの?」
って聞いたら「何それ、覚えてない」って言われた事。
他の皆は覚えてたのにその子だけは覚えてないらしい。
読みにくくてごめん。

583 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 15:40:26 ID:Kn+eVklG0
>>579
株式会社広真印刷社?

584 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 16:00:41 ID:1JR1MqpN0
>>582
つ 中二病

585 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 17:14:05 ID:HBE2td/z0
中二病っていうか、ただ人の気を引きたかっただけのクソガキだな

586 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 17:21:09 ID:sAn7b6Y/0
最近はないけれど、20代までは喫茶店やレストラン等に行くと、店の人が一人多く言うことが多かったな。
三人で行ったのに「四名様ですね」とか。

587 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 19:03:21 ID:/f46w/2w0
そうですか。

588 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 19:06:24 ID:LTXGNqi70
>>586
3人だと言って席に着くと別の店員が
水を4つ持ってくるとかね

589 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 19:07:32 ID:6Y02HCCy0
いたずら好きの店員がよくやるよね

590 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 19:59:51 ID:uYJRGJtzO
来年位に見たら自殺したくなる位恥ずかしいカキコ乙

591 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 21:05:14 ID:a5VBk14o0
>>531
>民放2局
宮崎バカにすんな

592 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 21:26:40 ID:+u6sH+Lf0
佐賀に比べたらずっとマシだよな

593 :1/3:2008/08/08(金) 22:03:29 ID:86ZVqEN90
自分が小学校低学年のころに体験した話。

当時の自分はいわゆる学校に一人はいる問題児で
暴力的な面ではなく身だしなみの面で嫌われていた。
要は異臭を放って汚いクソガキだったってこと。
当然の話、友達はいなかった。
しかし周りも自分も子供だったから
事情を知らない子とかとたまに遊んだりしてた。

確か小2のころ。
休み時間。他の児童と同様に校庭へ遊びに出て、
そのとき自分より1つか2つ上の男子3人くらいに遊んでもらったんだよ。
経緯は忘れた。
確かうんてい棒で遊んでたと思う。
で、その人たちと遊ぶのが楽しくて
休み時間が終わってもまだ外に残ってたの。
校庭にいたのはもう自分とその人たちだけになった。
でも授業開始してから20分経って、そろそろやばいなぁと思って、
帰ることにした。

その3人くらいの男子たちはまだ残ってた。
そして教室に帰った自分は案の定先生に叱られた。

594 :2/3:2008/08/08(金) 22:04:02 ID:86ZVqEN90
それともう一つ話があって、これは小1のころ。
自分は学校に入学したときから問題児だったから、
もちろんこのときも友達はいない。

日が暮れるのがずいぶん遅かったからたしか夏で、
まだ学校があったころだと思う。海の日よりちょっと前くらいかな?

放課後。学校に残って遊んでて時間も5時に近くなり、
だんだん人がいなくなる中、
ブランコをこいでる男の子たちが数人いたのよ。
で、経緯は忘れたが自分も遊んでもらえることになった。
一緒にブランコをこぎながらおしゃべりしてた気がする。
学校の大きな時計の短針も6時を指し、
時間があっという間に過ぎてった。
でも空が青くてね、まだ遊んでても大丈夫かな、って思ってたの。
門限の5時近くなって帰らなかったことで、
父親に叱られるのが確定してたことの諦めの気持ちもあったからだと思う。
何より遊ぶの楽しかったし。

とうとう時計の針が7時に近くなった辺りで
不意に自分がブランコの鎖を持つ手を離しちゃって、後ろ側に倒れた。
もちろん頭部強打。
一緒に遊んでた子たちも心配して、「そろそろ帰りなー」と
言ってたような言ってなかったような忘れた。
そうした事情でちょうど7時のときに学校を出た。
帰り道は怖くなかった。空明るかったし。
無事何事もなく帰宅したら
父親は自分をかなり心配してたようで、平手打ちで迎えてくれた。
3発殴られたかな?

595 :2/3:2008/08/08(金) 22:05:28 ID:86ZVqEN90
で、以上はあくまで体験談で怖くもなんともない話のはずなんだけど。
高校で知り合って親しくなった同小の子と話したんだけど、
自分の小学校ってそこまで風紀悪くなかったのよ。
自分みたいな問題児はいたけど
でも授業をサボるまで行く子がいたら噂になってる。
なのに休み時間に遅くまで残ってる子たちがいたこと。

それとブランコの話なんだけど、
夜の7時になっても空が青くて明るいのってありえないと思わない?
自分の地域っていくら夏でも6時になれば空に赤みがつきはじめるんだよ。
それから仮に家が近いとしても、
夜の7時まで学校に残って遊ぶ児童ってどうよ?
そしてそれを注意しない先生も。
小学校でも先生ってさ結構遅い時間に帰ったりするじゃん。
ブランコは校庭見ればすぐ目に入る位置にあるのね。
そこで遅い時間なのに遊んでる児童がいたら注意するだろ?

もしもあのまま遊んでたら神隠しの被害者にでもなったのかなーと思う。

596 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 22:21:59 ID:r66tW5+B0
>>593
少なくとも、ほんのりとも何とも怖くない。
不思議ではあっても怖くない。
なし崩しに神隠しとか持ち出されても白ける。

どうせ思い込みかプラズマだよw

597 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 22:22:50 ID:+u6sH+Lf0
そのうち霊もプラズマがどうとかで証明されそうだな

598 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 22:43:15 ID:9HKAxtE20
遠方の実家は、両親と長男の弟で、3人暮らしをしていました。
5年前、長男(38歳)が2階の自室に有るクローゼットで、練炭自殺をしました。
父(73歳)が、7月7日に倒れて入院しました。
肺気腫が末期状態で、肺炎を患いました。
7月8日の午後8時頃に、もう今夜が山だと病院から電話があり、私は直ぐに行きました。
父を見た私は、震えました。
体は半分になり、面影が無くなっていました。
実は、私は3年程前から家族(両親と弟2人)とある事で疎遠になっていました。
先生の話では、今夜が山で、もっても1週間が限界だと言われました。
そして、体内年齢が90歳だと。
幸い山を越え、何とか落ち着いてきてくれて、皆家族3日間病院に付きっきりでしたが、
末っ子の弟が仕事の都合で、帰りました。
次男は当分仕事を休める手配をして、残りました。
私は専業主婦で、子供がいないので当分こちらにいる事にしました。
夜は、3人が交代で付き添う事にしました。
まず、母と私が実家に帰る事にしました。
実家には祖父と、祖母、自殺した長男の遺影が飾って有ります。
長男の遺影を見て、ぞっとしました。
目から涙のような染みが沢山出ていていました。
真顔な顔の写真なのですが、本当に泣いているように見えます。
母に聞くと、その染みは、直ぐに出始めて、少しずつ増えていってるそうです。
私はなんだか悪寒がおさまらず、寝る所を、一階のリビングに布団を敷いて寝ました。
翌日のお昼頃に、病院に戻る為タクシーを呼びました。
田舎なので、バス停へはかなりの距離が有り、本数も一時間に1本。
タクシーが着き、玄関のベルが鳴りました。
母と私が立ち上がると、2階から白い人影スーと降りて来て、玄関の方に向かって行きました。
私はすこぶるぞっとしましたが、母はまたかのような顔をして、さほど驚いていません。
ちなみに皆、実家で不思議な体験をしているそうです。
それから私は一度も実家に行ってません。
病院の2階が閉鎖されていて、許可を得て、娯楽室のような場所の長椅子に寝ています。
こちら方が、怖く有りません。

599 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 23:19:09 ID:g/rOR+vQO
>>598
文章がアレであまりほんのりできない……

600 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 23:21:40 ID:+TIYLaBj0
>>568-570
わかった。
そいつはぬらりひょんだ。

ぬらりひょん繋がりで、地元の妖怪について。

5年ほど前の話。
仕事の帰りに、保育園の前に差し掛かった。
斜めに通っている細い交差点があり、こちらからは見えない方向に一方通行になっている。

その交差点の信号が赤に変わり、減速した時のことだ。
一方通行の道路へ向かって、三輪車をこぐ幼児の姿が見えた。
時刻は既に日付が変わろうとしている。
そんな時間に、たった一人で幼い子供が薄暗い道を通るだろうか?
ぞっとしたわたしは、信号が変わるのを待ち、そちらの様子を徐行しながら確認した。
だが、そこにはもう何者の姿も無かった。

突然、ガッ、と言う音が頭上から降り注いできた。
傍らの電柱の上、電灯に照らされた何か。
全身を真っ赤に染めた、幼児、のようなモノが、ぶら下がっていた。
驚き慌てたわたしは、急いでアクセルを吹かし、その場をあとにした。

後に、地元にはあの有名な妖怪、「朱の盆」が出るということを知った。
アレが「朱の盆」かどうかはわからないが、少なくとも人ではないことは確かだと思う。

あれからは一度も出会ってはいないが、なんだか少し嬉しい気もした。

601 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 00:02:55 ID:sB3jI+P+0
>>595
子供の頃7時過ぎても空が明るかったことあったよ。
たぶん夏至かその近辺。

えー7時半なのに(冬の)4時半くらいの明るさじゃん!夜になってないとおかしい!って
思った思い出がある。

602 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 00:07:29 ID:OPFNTlrI0
598です。

弟が「そんな事で怖がってたら〜」と言った言葉が、怖かったです。
私は、「なに?なに?それってなによ!どんな事があったの?」
って聞いても、
弟は、「今お姉ちゃん聞かない方がいいよ」と言って教えてくれません。
母も同じです。

父は、先生が言うに「奇跡的に肺炎が治りました」との事。
弟は、先週帰りましたが、私も明日帰ります。

文書力無くて、すみません。

603 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 02:02:29 ID:Rp4Q0sFt0
当時は全然意識していなかったけど、今になって思えばちょっと怖いかな
という程度の話。

高校時代にすごく仲の良い友人Rがいた。
文系のクラスで女子が多かったけど、私達のグループは
いわゆるヲタで、クラスから若干浮いていたもののその分結びつきは強く、
みんな仲が良かった。

その中でもRは数年前から梳いてもいなさそうな長い黒髪(腰まである)をしており、
水泳の授業の時でも脇の毛を剃っておらず、ちょっと変わった子ではあった。
(直毛ではなく天然パーマなので、ものすごいボリュームだった)
でも優しくて思いやりがあり、ユーモアもあって私のことを特に大切にしてくれていたので一緒にいて楽しかったし、すごく大事な友達だと思ってた。

当時私は結婚願望がすごく強かったので、「卒業したら始めて付き合った人と
結婚したいなー」みたいなことを言ったら、彼女「そうだよね!結婚するまでは
男の人に身体を許しちゃだめだよね!」とすごく食いついてきた。
その後、今は女の子の意識も変わってきてるけど、私たちは結婚するまで
純潔を守ろうね、と。
私もその時は、初恋の人と結婚ってロマンチック、くらいにしか思ってなかったので、
そうだねと同意。

その後もRはほとんど私に心酔する感じで、何かあったら私を持ち上げて
特別扱いしてくれてた。

604 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 02:03:52 ID:7JNGJb+L0
隣の部屋からアンアン聞こえる
http://bull.s11.x-beat.com/src/bull148220.html

605 :続き:2008/08/09(土) 02:04:53 ID:Rp4Q0sFt0
その後Rは家庭の事情で引っ越していったんだけど、お別れにって本をもらった、2冊。
彼女にとってはすごく大切な本らしく、R手作りの綺麗なブックカバー付き。厚い本。
中身はぱらぱらとしか見てないんだけど、奥付や著者名から予測するに
多分怪しい新興宗教の教祖の本で、教祖様がいかにすばらしいか、
いかに世界の要人と付き合いがあるかなどが書かれてあるみたいだった。
「素晴らしい本だから読んで。きっとA(私のこと)ちゃんならわかるから」って
渡された。(当時の私は小説しか興味がなく、ノンフィクションらしいその本は読まなかった)
その後も手紙が来たんだけど、普通封筒じゃん。
でもRは「切手代がもったいないから」と一貫してハガキで、本当に虫眼鏡じゃないと読めないんじゃないかという細かい字でびっしりいろいろ書いてあった。

その後、彼女は韓国の語学院?に語学留学したということで、国際電話の
電話番号が書いてあったので、電話した。
(今思えば切手代も節約するような家庭で留学というのもおかしな話なんだけど。)
Rはまだ韓国に慣れなくて寂しい、電話くれて本当に嬉しい、としきりに言い、
また絶対電話してほしいと懇願された。
私も故郷を遠く離れて大学進学していて寂しいのはわかったから
電話してたら、電話代が月5万超えててびっくりした
(国際電話したことなかったから、あんなに高いの知らなかった)

この辺で気づいておければよかったんだけど、まだ高校卒業したての18歳。日教組の呪縛にかかりまくり(なんせ修学旅行は韓国行ったしorz)、お隣の語学を習うために留学までするなんて偉いなーと思ってた。

606 :続き:2008/08/09(土) 02:09:00 ID:Rp4Q0sFt0
宗教も何を信じようと自由だと思ってたし、詳しくは知らなかったから。

その後私も大学生活で忙しくなり、精神的にもきつくなって実家に届く彼女のはがきに
対する返事が鈍くなり、とうとう私が体調を崩して返事を書かなくなった。
そしたら、同じようにすごくすごく小さな文字で「私Aちゃんに何か悪いこと
したかな?ううん、きっと私が知らないうちにAちゃんの純粋で繊細で
優しくて温かな気持を、無神経に傷つけたんだよね。Aちゃんは
すごくすごくいい子だもん。私が卑しくて酷い人間だからAちゃんは愛想を
つかしたのかな?ごめんね本当にごめんね」みたいなことがびっしり書かれた
ハガキが送られてきてた。
もちろん私は彼女の言うような人間ではない(どちらかといえばRの方がそういう感じの子)
大学の休暇で実家に帰ってきて、なんともいえない表情をした母に渡されたそのハガキを
見たときに始めて彼女が異様な状態にあるってことに気づいた。

多分某新興宗教の信者だったんだよなと思う。家族揃って。
不自然なタイミングで唐突に引越し&転校したのもそのせいなんだろうなと。

そういえば日本の近代史の授業で韓国併合のところにさしかかったら、
今まで見たことのないような固い表情で手を上げ、授業の流れをとめて
「朝鮮というのは侮蔑的な意味をもっているので使うのはやめてください」的なことを意見してた気がする。
のんびりしたところだったので、そんなことで授業が中断したのは始めてだった。

それからもうハガキは来なくなったんだけど、数年経って某宗教のセンを
思い当たった私は心配になって、留学以前の住所に手紙を出した。
しかしそのハガキは、宛先人不明で戻って来てた。

彼女、今無事にいてくれてるんだろうか。
某宗教は大ッ嫌いだけど、Rは本当にすごくいい子だったので心配だ。
例え、私を勧誘しようとしてたとしても。

607 :終わり:2008/08/09(土) 02:11:01 ID:Rp4Q0sFt0
長い上に読みにくい、目が滑る・・・

一番怖いのは、彼女がいなくなった後、あんだけ仲の良かったグループのみんなが
Rの話題を一切クチにしなくなったこと。
もしかしたらみんな同じようなハガキをもらってたのかもしれないし、彼女のヤバさに
気づいていたのかもしれない。
近々集まる機会があればRのこと聞いてみようと思う。

608 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 02:12:39 ID:2u8yPv3QP
俺は>>598の一行目から、もう理解できないんだ

609 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 02:15:38 ID:XPh4m8ZV0




  税 金 納 め て る ?





610 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 02:23:32 ID:2u8yPv3QP
>>603-607要約

仲のよかった友達が新興宗教にはまっていたらしい

611 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 02:24:53 ID:TZYovFZ90
>>607
引っ越したってことは、親は幹部クラスだったかもしれないね。
友達はもうきっと、合同結婚式に出て韓国人と結婚しちゃったんだろーね。

612 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 03:37:54 ID:SJWo23wB0
>600
ぬらり説に物凄く納得してしまった。

613 :568:2008/08/09(土) 05:17:09 ID:BJ6IvAcD0
>>600
そんなものなのかもしれません。

あの狭いワンルームで一人増えたのを気付かせなかったし、
違和感も感じさせなかった。

614 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 05:27:34 ID:AZmBTOH10
>>610
はまってるってレベルじゃないんじゃね?

615 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 05:55:17 ID:q5W+aJB6O
部屋には仏壇も何もないのに、さっきから樒の香りがする。

616 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 06:19:44 ID:aDI3mkUP0
どういうタイトルか完全に忘れてしまったが、
昔、学校の親子レクで怪談モノのビデオを見た。
そのビデオにはドラマとアニメが半々ずつ収録されていたと思う。

〜その中でもよく覚えている話〜

・ある少年が飼い犬を使って、学校のウサギを全部殺してしまった。
すると翌日から至るところで、ウサギの様な赤い目が少年の目の前に現れ、
衰弱した男の子はやがて精神病棟に収監されるハメになってしまった・・・



・いじめられっ子を追いかけるいじめっ子の二人。
二人は先回りすべく今では使われていないトンネルへと侵入した。
しかし、そこには武者の霊が沢山棲みついていて、
2人に容赦なく斬りかかってくる!・・・
ちなみにこの話のタイトルは「かまいたち」だったはず。


駄文を書き連ねてスマン。




617 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 09:07:49 ID:7WfIiZlh0
>>616
駄文はいいがスレ違い
なんかそれらしいスレに書けば長方されるかもよ

618 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 11:31:23 ID:Ufs/FcQM0
>>593
普通に脳内友達だと思うぞ。
昔聞いた話だが、似たような内容の物がある。


子供の頃、とても仲の良かったA君。
比喩ではなく、本当に毎日学校帰りに一緒に遊び、自分の家にも上がらせていて、
その時にA君はお母さんやお婆ちゃんとも仲良く話をしていた。
大きくなるにつれ、いつしかA君と遊ぶこともなくなった。

ある日、ふとA君のことを思い出し、久しぶりに話をしたくなった僕は、「A君家の電話番号知ってる?」とお母さんに聞いてみた。
すると、お母さんは「A君って誰?」と、真顔で答えた。
僕:「ほら、小学校の頃毎日遊んでたA君だよ。うちにも遊びに来て、お母さんもよく話してたじゃん」
母:「え〜?そんな子知らないわよ?」
僕:「そんなわけないじゃん(笑)。毎日遊んでたのに。お婆ちゃんはA君のこと覚えてるでしょ?」

婆:「私も知らないよ?それに○○ちゃん(僕)はいつも一人で遊んでたじゃない」

そんなはずはない…。急に不安になり、直接A君の家に行くことにした。
僕はA君の家にもよく遊びに行っていたから、道は覚えている。
しかし、行き着いた先に家はなく、長年放置されたような空き地だった。
「あら、○○君どうしたの?」
それはA君の家(だったはずの空き地)の隣に住むおばちゃんで、A君と一緒によくおやつを貰ったりしていた。
僕:「あの、A君の家って火事にでもなったんですか?」
おばちゃん:「A君?誰それ?」
僕:「え?ここに住んでたでしょ?」
おばちゃん:「ここはずっと昔から空き地だったわよ?」
僕:「そんなはずないよ!何度かおばちゃんからおやつ貰ったりしたじゃん!その時A君も一緒だったじゃん!」
おばちゃん:「…何言ってるの?ここで○○君が一人で遊んでたのが心配で、なるべく見るようにしてたんだけど、そんな子知らないわよ?」

記憶に鮮明に残っていて、お母さんやお婆ちゃんともあんなに仲良く話していたはずのA君。
彼はいったい…。

619 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 11:41:45 ID:IRVLKg/A0
>>618
普通に脳内友達だと思うぞw

620 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 12:16:49 ID:15WBLpa10
>>608
>遠方の実家は、両親と長男の弟で、3人暮らしをしていました。
日本人じゃないなら納得だが文章力とかそんなレベルじゃないよな
このスレで一番ほんのりきたぜ・・・

621 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 12:21:04 ID:hKhVCShP0
>>608
>>620
>遠方の実家は、両親と長男の弟で、3人暮らしをしていました。
こんなシンプルな文章のどこがおかしいの?
この程度の国語力のない奴らの存在がほんのり。

622 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 12:40:24 ID:15WBLpa10
>>621いや、全体読めば言いたいことはわからんでもないがどう見たっておかしいだろw
長男の弟?両親と長男の弟で三人暮らし?
普通は長男と弟とか、弟が二人とか兄と弟とか書くもんじゃね?
四人挙げといて三人暮らしも意味がわからんだろ?
いい歳してこんな文章書いてる人間にほんのりってことだよ
書いた本人じゃないのに二行目以降を読まずに一行目を理解できたならあんたすげーよ

623 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 12:46:52 ID:hKhVCShP0
>>622
日本語の「の」は「である」という意味でも使われる。
つまり「両親と長男の(である)弟」って意味。

この程度ですげーとか言うな。もっと本を読め。かなしくなる。

624 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 12:50:10 ID:hKhVCShP0
>>608
>>620
>>622
ごめんなさい!自分の大きな間違いに今気がついた!

…誰か、縄もってないか?

625 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 12:53:59 ID:hKhVCShP0
エラソーなこと言った俺がほんのり…いやほんのりどころじゃねえな…orz



626 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 12:54:15 ID:15WBLpa10
そうだなー文学とかはあんまり読まないからあんたの言ってることが正しいのかわからないし両親と長男である弟とか言われてもわかんねーわw
両親と長男の弟で三人暮らしっていうのも本読んでないから意味がわからなかったんだな。これからはもっと本読むよw

627 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 12:56:21 ID:15WBLpa10
ええー

つ縄

628 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 12:59:39 ID:hKhVCShP0
>>627
d。

ついでに、その縄で俺を縛ってくれないか?

629 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 13:03:26 ID:15WBLpa10
            _, ,_
          (゚∀゚; )
  _, ,_∩     (=====)
( ゚∀゚)     __ (⌒(⌒ )
        /\ ̄ ̄し' ̄ ̄ ̄\
        ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄
               | |
             / \

630 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 13:07:40 ID:hKhVCShP0
あ、あと蝋燭と鞭もお願いします!

631 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 13:13:57 ID:15WBLpa10
わがまま言うんじゃありません! 
          _, ,_ _, ,_
     パコーン (Д´≡`Д) あおおぉぉぉ―――!
  _, ,_       ((=====))
(*`Д´)     __ ((⌒(⌒ ))@))
  ⊂彡☆(( /\ ̄ ̄し' ̄ ̄ ̄\ ))
        ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄
               | |
             / \

632 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 13:19:25 ID:hKhVCShP0
>>631 ハゲシクdクス!

そろそろ怒られそうなので、
どなたか気を取り直してほんのり怖い話お願いします。

633 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 13:23:54 ID:Ufs/FcQM0
>>632
この流れは、お前の国語力で書かないとダメだろ。

634 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 13:30:15 ID:FuiyVn9I0
うむ
宜しくお願いします。>>632

635 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 13:31:33 ID:2u8yPv3QP
馴れ合いだけは上手だな

消えな

636 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 14:16:31 ID:hKhVCShP0
>>633
>>634
提供できる経験があればそうしたいのはやまやまだが。

637 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 16:01:50 ID:n9WJSMBv0
駅前に小さな本屋があって、時々古くなった本を外で売ってたんだ
で、ある日立ち寄ったら外の様子が違う
帽子を深く被った20代くらいの男がこちら側を向いて座ってて(いつもは外は無人)
ラベルに何も書いてないビデオテープがシートの上に並べてある
客が来ても無反応だし何のビデオかも値段もわからない

ちょうど店の半分を18禁コーナーに変えた時期だったので、妙に怖くなって逃げ帰った。

マジで何のビデオだったんだろと今更気になる
甥っ子とかが自主制作映画売ってたってんならいいけどね。

638 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 16:49:48 ID:do8R5RLx0
>>622
> 遠方の実家は、両親と長男の弟で、3人暮らしをしていました。
どう読んでも3人しかでてきてないだろ・・・
つまり書いたのは姉で実家の弟は長男だといってるだけじゃん

639 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 17:17:26 ID:sQjD+VbP0
>>598
長男が自殺し、実家には父と母の2人暮らしでした

と書き出せば揉めなかったと思う


640 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 17:24:05 ID:Ufs/FcQM0
>>639
>>598の文章は所々不可解ではあるが、家族構成を書けば余計な誤解は生まなかったと思うよ。

それよりも、「体は半分になり」がほんのりだ、
前後のくだりを読んでも、闘病生活でやつれて痩せ細っていたのか、手術か何かのせいで物理的に体が半分無いのか分からない。
オカ板的には、腐り落ちて体が半分になってることを期待してしまう。

641 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 17:27:27 ID:UKISQOrW0
まあ最盛期よりも小さくなって(痩せて)半分ほどに見えるとかそんなんだろうけど・・・怖いなw

642 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 17:36:48 ID:do8R5RLx0
峠を越えるべきところで山を越えちゃってるのがツボ

643 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 18:15:41 ID:ppuWi+CmO
>>624
気付いたならばそれでいい

644 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 20:52:35 ID:VmE3ruf5Q
自分も>>623と同じ読み方をしてたから、今読み直したら
長男が5年前に自殺したのに、3年前には弟が2人に増えて
現在は1人に減ってる・・・。
弟は3人いて、1人自殺して1人は別に暮らしてるのかな。

645 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 21:21:10 ID:ppuWi+CmO
結局4人兄弟?

646 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 22:24:27 ID:Y1nCqeuJ0
いまほんのり怖い話思い出したけど3行にまとめると
たいして怖くないのでガッカリですが細かく描写したほうがいいか?

647 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 22:33:04 ID:8WzoJQ/B0
3行読んでから判断する

648 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 23:08:42 ID:Y1nCqeuJ0
3行にまとめるとやっぱりまとまらんわw
生霊の話ですチャンチャン

649 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 23:10:49 ID:xd8sP/Ud0
話せ、3ぎょうでまとめてやる

650 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 23:21:15 ID:Y1nCqeuJ0
実は小学校からの古い付き合い友人の話です・・
友人と言っても進路やその他もろもろ事情で1年や2年空間があった時も
もちろんあります
互いに結婚しても割と近くでたまに互いのうちに行ったり
(そうベタベタした友人ではない)その辺で偶然会う事もよくあった
なので半年以上姿を見ないということはなかった
でも何かあった時は真っ先に電話してくれた

が、考えてみると半年・・いや1年くらい見ていない
いつもなら出くわす店にもどこにも遇わなくなった
そろそろ電話してみるか

651 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 23:35:24 ID:Y1nCqeuJ0
電話をすると引越しをしたようで番号は使われてなかった
何故・・?黙って・・

自分の心配から夢に友人が来るようになった
彼女は見慣れない絵画のような派手な花柄のブラウスを着て
私がいつも買い物をする店を歩いていた
左側には6歳の娘もいた
声をかけようとすると遠くに離れていた
こっちを見てなかった気づかないのだろうか
ところが行く店どこにも視界に彼女がいる・・

次の日また彼女が夢に現れた
私の家の外を覗いて「・・・やっぱり来ちゃった・・」
といつものイタズラっぽい顔で言った

思い切って休みの日に彼女の実家に行った
最初はなかなか切り出さなかったのだが実は彼女が統合失調症にかかり
この1年入退院を繰り返してたとのこと。
「すごく会いたかった」と言った。

見舞いに行き引越し先もわかりその後心配で頻繁に連絡を取ったり
あったりしてるが今はかなり良くなりました

652 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 23:35:36 ID:Oq5PjWbc0
130 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage] :2008/08/08(金) 22:30:14 ID:VTyqFbMj
うちの田舎では「水神さま」という儀式があります。
生まれたばかりの猫を目が開かないうちに川に流すというものです。
目が開く前なら水神さまにお返しすることで生まれなかったことに
できるのです。
目が開くと恐怖心も痛みもわかるようになるので川に流すのは絶対に
タブーです。

普通、生まれた小猫のうち1匹を育て、残りは水神さまにします。
これはとても合理的な考えです。自然界での生存率が1匹くらい
なので人が育てる時も1匹だけという計算らしいです。

なぜ避妊手術をしないか聞くと、子を産まなくなった母猫は気性が
荒くなるそう。また、飼い主も小猫を可愛がりたいのです。
ただし増え過ぎるのは困る。そこで水神さまという習慣があるのです。

653 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 23:40:16 ID:Oq5PjWbc0
>>652http://piza.2ch.net/log/cat/kako/959/959862332.html

654 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 23:55:40 ID:munXM2rQ0
で?

655 :654:2008/08/09(土) 23:56:46 ID:munXM2rQ0
ごめん
色々間違えた

656 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 00:01:53 ID:cjQf12tF0
>>652
>子をを産まなくなった母猫は気性が荒くなるそう
過去2匹、現在5匹避妊済のメスがいるが全然気性荒くなんないぞ

657 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 00:09:24 ID:enL3UprT0
うちの避妊した母猫は気性が荒くなった。
モフろうとすると爪と牙で流血沙汰になって辛い。

658 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 00:10:17 ID:CpuDEjzB0
うちの職場に45歳未婚女がいるけど マジこわいよ

659 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 00:18:57 ID:zVFoWs9b0
それただの更年期

660 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 00:21:52 ID:CpuDEjzB0
ホルモンバランスの影響だから同じだね

661 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 00:40:29 ID:zVFoWs9b0
自然に産めなくなる過程のことなのに、何で人間のは可愛げがないんだろうな。

662 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 00:47:18 ID:cjQf12tF0
動物とは言葉が通じないし、力関係が自分>>>>ペットだから可愛いと思ってるだけだろ
あほくせえ

663 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 02:59:12 ID:zVFoWs9b0
俺はペットが可愛いなんて一言も言ってねえ。
「なんで人間は可愛げがないんだ?」
と言っただけだ。
ちゃんと読んでからレスしろハゲ

664 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 08:30:45 ID:P8W+32itO
子猫や子犬をを川に流すなんて、昔の田舎ならどこでもやってたことだと思うけど。
それがまだ残ってる地方もあるでしょ。うちの実家のほうも犬猫の避妊手術率は都会に比べて低いし。

665 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 09:15:21 ID:TCo/c08/0
田舎は怖い
未だに変な風習が残っているところがたくさんある
生贄とかやってるところもありそうだ

666 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 09:16:44 ID:JojChqhS0
避妊したネコが気性が荒くなる、なんて気のせい。


667 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 12:17:04 ID:e8v4jbzh0
気性が荒いっていうか、(中身が)子供のままってのはあるかも。

668 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 12:47:20 ID:3To81NlWP
猫の豆知識もどうでもいい

669 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 13:07:00 ID:P8W+32itO
>>668
じゃあ他に何かほんのりする話をお願い!

670 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 13:48:41 ID:Opm4qnUr0
高校受験を控えた中学3年の時のあまり怖くない話です。

当時の自宅は昭和初期に建てられた典型的な日本家屋で、それぞれ
の部屋が襖で繋がっていて、もちろん木造。
そんで、自分が使っていた部屋の天井部分(もちろん木)に裸足の
足跡が3つほどくっきり浮き上がっていたのですが、昔は家を建てる
時には大工さんが板の上を歩いたりしていたので、何年かして脂が
浮き出たんだろうと親が言っていたので、特に意識していませんでした。

そしてある晩、オールナイトニッポンを聞きながら勉強していたら、
ふいに左後ろのほうに嫌な感じがしたので振り返ったところ、ちょうど
天井に足跡がある真下に置いてあった本棚が音もなくゆらゆらと
揺れていました。
周りのものは一切揺れていなかったので、地震ではなかったのですが、
ぞっとしました。

その本棚というのは、第二次世界大戦の頃に疎開した近所の人に本ごと
もらったもので、高さは1メートル程度の木造で、中には宮沢賢治
だったか夏目漱石だったか有名な人の本がぎっしり入っていました。
当然、かなり古い本なので、旧仮名づかいで読みづらかったので、
読んだことはありませんでした。

後日、この本棚を手で揺らしてみたら、ギシギシと音がしましたが、
あの時は無音でした。

天井の足跡と関係があるのかはわかりませんが、友人を連れてきて
天井を見せた時はかなりびびってました。

家は建て替えてしまったので本棚も天井も残っていませんが、
現在であれば画像がアップ出来たので残念です。

この現象は1回だけだったんですが、一体何だったんでしょうね。

671 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 17:11:07 ID:rcN0hs1z0
>>644-645
どう読んでも姉と弟3人なんだが・・・
すでに他界してる長男を登場人物にしたり
3人とも弟なのにいちいち何の弟と書くから分かりにくいだけで

672 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 17:45:08 ID:/TWrEhuK0
>>671
書き手である>>598を含めて、少なくとも6人家族であることが読み取れる。
以下解説。


「長男である弟A」だけが両親と共に暮らしており、実家で三人暮らし。
自殺をしたのは弟A。

不可解な文章のせいで混乱するが、「次男である弟B」は看病のために田舎に残っている。 ←ここ重要
「末っ子である弟C」は、仕事の都合で帰った。 ←ここ重要

夜に看病で付き添うことになったのは、「母」と「書き手」と、田舎に残った「弟B」の3人。

そして、実家では長男らしき幽霊が出るのが怖いため、病院で書き手のみが寝泊まりしているってことで締めくくっている。

673 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 17:50:56 ID:6krE/rfi0
むしろこの文章で混乱しているみんなにほんのり

674 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 20:44:24 ID:YTFlj2260
>>672
つまり書き手は♀なんだな。>長男である弟A

675 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 20:56:51 ID:/TWrEhuK0
>>674
>>602も読んでみろ。

676 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 22:17:28 ID:nTeXesES0
>>674
つーか>>598内に
>私は専業主婦で
ってあるじゃん

677 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 22:24:01 ID:Opm4qnUr0
未だに話題の>>598の人気に嫉妬w

ある程度理解出来ない文章にしたほうが受けが良いようだ。


678 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 22:27:16 ID:CpuDEjzB0
理解できないというか、情報を小出しにして解釈の余地を残しておくのはドラマツルギーの常道

679 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 22:32:04 ID:P8W+32itO
引っ張りすぎだよー

680 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 23:31:44 ID:vBBUgTLB0
天井で思い出したんだが、結構前に俺のオカンが突然俺の部屋に駆け込んできた。
話を聞くと、押入れの中の天井の蓋が開いてるらしい。
そんな所開けた覚えはないし、気味が悪いので調べてほしいとの事。
そん時は何も無くて、親父の話だとネット回線つないだ時に
そのままになったんだろって事になった。そういえばそうだなって思って蓋を開けたまま
放置してたんだが、おかしいんだよなー。
気味悪いからって家族皆で放置してたのに、閉まってるんだよ、蓋が。


681 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 00:07:38 ID:7EuTZYBP0
>>680
誰か暮らしてるんじゃないの?

682 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 00:41:33 ID:2b9eg6ER0
親父がエロ本でも隠してたんじゃね?

683 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 01:20:20 ID:rE5sLDJrP
この調子で新ネタ投下されるたびに、長男の弟話でスレ流せばいいですかね

684 :1/2:2008/08/11(月) 01:44:53 ID:aVbK6YS50
先週の金曜日の夜の話なんだが、ほんのりと怖かったので書き込みます。

帰省するとき、普段は東北道から首都高を経由して中央道の八王子方面に向かう
んだけど、タンクローリー炎上事件の影響で首都高が渋滞してそうだったので、
加須から下道で多摩方面に行ったんだ。(主に国道16号使用)

カーナビに登録してあったおばあちゃんちを行き先に設定してて、入間ぐらいまで
順調に進んでいて、“あーあと20分ぐらいで着くね〜。”などと言っていたんだが、
カーナビはなぜか16号から外れて飯能方面に向かうように指示を出してきた。

土地勘もないので、“(市街地を避けるためか?)”と思って素直にカーナビの指示に
従ったんだが、飯能の市街地を越えたあとにはだんだん民家もなくなっていくし、
残りの距離数(3キロ)では多摩の目的地までは着きそうにないと思った。


685 :2/2:2008/08/11(月) 01:45:29 ID:aVbK6YS50

“あれ〜?おかしいな?”と思ってカーナビの目的地周辺を拡大してみたら、
(案内されていたときは、長距離移動だったために2キロぐらいの縮尺で表示)
ゴール(目的地)の旗の左に“仏子”、右に“○○寺”の文字。。
なんとなくゾっとして、すぐに目的地を登録しなおしたら、残り20キロオーバーの表示。

その後、とりあえずコンビニ探そう!ってことになって移動を始めたんだけど、
どうにもその辺りをグルグルグルグル・・・。
周りに民家も人気もなし。
右折したくてもなぜか曲がれずに通り過ごしたり。
カミさんは、“実はさっき幽霊見た。。”とか言い出してさらに背筋が凍って。。
なんとか到着したコンビニで思わず小瓶の塩を買って子供にしっかり持たせたよ(笑
そして下道で目的地にたどり着く自信がなくなったので、青梅から圏央道に乗りました。

翌日、カーナビで検索履歴を見たんだが、最後に再度登録しなおした
おばあちゃんちの前のルートは、先週検索した買い物で行った店になってた。
履歴も残らないなんて、さらにほんのり。。

ところで、仏子と元加治の中間地点のちょっと(多分数百m?)南の地点って
何かある?
カーナビのゴール地点でした。

686 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 02:11:06 ID:in9ifaXbP
飯能といえば、宮崎勤、、、。

687 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 05:39:58 ID:8r5joePH0
>>684
それ何かに引っ張られたんだな

俺も自宅から比較的近所で一ヶ月に2度ほど用事で通る道があるんだけど
昼間だろうが夜だろうが慣れた道だからココを曲がって次を〜
なんて考えなくても行ける道

ある日の夜中にその道を走ってたら急に風景がいつもと違った
あれ?なんでこんなとこ走ってるんだ?と思ったら突き当たり
目の前にはお寺とお墓
慌てて引き返したけどその後は間違えたことないんだよね
ホントあの夜の一回だけ


688 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 08:27:55 ID:BX33iP2u0
注 エロネタ満載 上品な話が好みの方はスルーしてください




去年 友人とバーベキューの買出しにスーパーへ行った時の話
屋外の駐車場が満車だったので4階の屋内駐車場へ
みんな上まで来るのが面倒なのかこっちはガラガラ
食品売り場へ行く途中友人が車に財布と携帯を忘れたとかで戻る事に
通路の角まできたところで友人が何故かストップ 無言のままお口にチャックのジェスチャー
以下 角の向こうであった実話です

689 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 08:39:21 ID:pz/WenyGO
終わり!?

690 :688−2:2008/08/11(月) 08:45:36 ID:BX33iP2u0
2人でそおっと覗いてみると20そこそこの女の子が目元隠して自分でスカートめくって
それを40過ぎ位のオッサンがカメラで撮影中
丁度最後の一枚だったらしくオッサン財布を出して女の子にギャラを渡そうとした時
女の子がついでにいまはいてるパンツを5000円で買ってくれ と交渉開始
するとオッサン それ百円ショップの奴だろ なんで50倍もするんだよ ふっかけすぎだろと反論
女の子いわく いままで私がはいてたんだからレア物じゃんとアピール
じゃあ顔出しでケツ見せと両手でそのパンツ持ってる写真とらせろ それならパンツ込みで1万出すと提案

691 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 08:47:34 ID:pA3h0Q5K0
ぶん殴ってレイプしたら無料なのにな

692 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 08:48:59 ID:W19J/DkBO
>>691
捕まるだろ

693 :688−3:2008/08/11(月) 09:10:52 ID:BX33iP2u0
顔出しは困ると言う女の子にオッサン 
じゃあこの話は無かった事にとオッサンカメラをカバンの中へ
そんな事言える立場 ケーサツ呼ぶよ と女の子チョイ切れ つか逆切れ
するとオッサン お前だってこんな所で写真撮らせてたの店にばれたらただじゃすまない と止めの一撃 女の子ゲームオーバー
その後パンツ下げてスカートおもいっきりめくったのと 半泣きぎみな正面からのパンツ両手で広げた写真撮って撮影終了
オッサン本当に嫌そうな顔してパンツ受け取って駐車場の方へ
女の子はまさか反撃くらうとはおもわなかったらしくその場に座り込んですすり泣き
よっぽど驚いたのか写真2枚生パン1枚の代金1万もらうの忘れてた

オッサン多分作戦勝ち 俺らも見物料0円
喧嘩に強いより口喧嘩に強い方が世の中うまく渡っていけるんだな と思った夏のある日の出来事でした

694 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 11:16:19 ID:FF4Y/jq20
>>680
明らかにおかしいのに、きっちり調べようとしないお前らの家族が気味悪い。

695 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 11:25:51 ID:qVsKY/pg0
で、どこがほんのり”怖い”のかね?
文盲な俺に説明plz

696 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 12:13:28 ID:MfczB6JE0
>>684
衛星偵察の対象になっているユージローが(以下r)


>>695
「こっそり現場写真撮って、両者を脅せば良かったのに…」と、ほんのり後悔してるんだろ。

697 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 15:34:21 ID:hsYt3GBG0
彼女がオレのウチにくるようになったら
PCの裏や机の裏にお札が貼られていた…
盛り塩もしてる…
ほんのり怖い



698 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 15:43:44 ID:QwcbPyweO
塩に脱臭効果なんかあったっけ

699 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 15:52:41 ID:5vDVI5RL0
去年、叔父さんが交通事故で亡くなり、今年は新盆なので親戚一同でお墓参りに行くことになったんだ。
何度も通った道なので間違えるはずもないんだが、山越えの途中で普段は使わない道に入り込んでしまった。
無事に目的地には着いたのだが、本来は通るはずじゃなかった道の途中には叔父さんの事故現場が。
親戚だから怖くないけど、事故現場は知らなかったので、その場所を聞いてちょっぴりほんのり。

700 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 15:55:09 ID:qiPuq/Ma0
オイこそが 700へと〜

701 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 16:09:43 ID:fGn2ayWE0
>>697
ま、壷なり数珠なり観音金像なり薦められるが良いわ。

702 :688:2008/08/11(月) 16:38:47 ID:BX33iP2u0
つうかさ 何で見ただけで百均のパンツって判ったのかな とか
店にバレたらって言ったとたん 女の子がおとなしくなったのかさ

言わなくても な

703 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 17:19:34 ID:j3JnCG07O
>>702
日本語でおk。
出来ないんなら失せろ。

704 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 17:23:07 ID:MfczB6JE0
>>697
お前があんまりオカ板にご執心なんで、彼女が気を利かせたんだろ。

705 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 17:46:10 ID:XJy53+j00
小学校4年生の時にクラスメイトの女の子がいた。
近所の商店街でお店をしていたので、親に頼まれ何度かおつかいにも行ったことがある

卒業してから、趣味の同好会みたいな集まりで、「お前の家の近く○○さんという人が別の
グループでいるぞ、近所だから知ってる?」と聞かれた。
「同級生でいた、○○商店の子だ」と、「年はお前より上だから同級生じゃないぞ」「お姉ちゃんいたっけ?」
その後、一緒にイベントを開催することになり、○○さんと合い話したが、
妹は居ない、でも商店は間違いない??? いったい僕の知ってる人は誰?

高校の同級生の家によく遊びに行って、双子の妹が居た。
高校卒業後、何気なく、妹の話題が出たので、もう1人の妹は?と聞いたら、
「また〜ふざけて」と言われ、いないことになってる?
まわりの人すべて(怖

同窓会で、小4の同級生の話を振ってみた、みんな記憶に無い、そして、こんな
ことあっただろうといくつか話したところ、そういえばあの時、確か・・・
と何人か、思い出しそうになったところ、恩師の先生や、発起人が話しに割り込み
うやむやにした。

卒業アルバムをもってきてる奴がいて、(中学 僕らの小学校はほとんどの奴が同じ中学に行く)
見ていると、彼女の写真が無い、しかし僕の家にある卒業写真には、彼女が写ってる?何故だ?

別の意味で怖くて、アルバムのことは言えない。


706 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 17:53:59 ID:Cy0FQ9fS0
>>618とか>>705みたいな
周りは誰も覚えていなパターンの話って
自分の勘違いだって思わないもんなんかな。

707 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 17:56:52 ID:MfczB6JE0
>>705
>>618ってことか?

でも写真が残ってるのは謎だな。
卒業写真って、卒業アルバムとは違う物か?

708 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 17:57:52 ID:u9IixJkP0
>>705のラスト3行が読めないんですか?

709 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 18:04:28 ID:mBPyzIoe0
こないだやってた芸能人が怪談を話すテレビ番組を見ながら話してた流れで
普段霊だのなんだの全く言わない母が
「そういえば昔北海道に住んでた頃金縛りに遭った時に
布団の周りを知らない女の人が歯の無い黒い口をぽっかり開けて這いまわったことがあったなぁ」
と言われて「ふ〜ん、まあ金縛りの時って幻覚とかもあるらしいね」で済ませたが
実は自分も東京の福生に住んでいた小さい頃、夜中に怖い夢を見て眼を開けた瞬間に
常夜灯に照らされた歯の無い女の人が俺の上に乗ってたのが消えるところを見た事あるのは
黙っていた超常現象否定派の俺。

710 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 18:06:13 ID:Xg9xPX0D0
こないだ一人かくれんぼスレの実況に張り付いて以来、
左の手首を左手で掴まれてる感触が取れないんだが。

711 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 18:15:27 ID:MfczB6JE0
>>708
卒業アルバムと卒業写真の違いが不明。

学校から配布された卒業アルバムなのに、自分が持ってる卒業アルバムだけに写ってるなら謎。
自分だけが持ってる卒業(の記念に撮った)写真なら、色んな勘違いによる副産物の可能性が否めない。

そして三段目に、>>598のような文章の不可解さが…。

712 :688:2008/08/11(月) 18:19:27 ID:BX33iP2u0
あくまで俺のカンだけど オッサンは出入りの業者
女の子はその店の店員がバイトだったんじゃないかって事

713 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 18:26:44 ID:ZPLcHMYI0
友達のNの体験談なんだが
 
夜中の3時に目が覚めたら
いつものように金縛りにあったらしいんだ
そしたら子供の声が聞こえてきた
『ママー…』『…熱いよー…』
一人や二人の声ではなかったらしい
『……ってもうすぐ…だよね』
さすがにやばいと思ったNは
どっかいけ!と心で唱えていた
するとドアノブが急にガチャガチャとなり始めた
それにはぬいぐるみを付けていたんだが
朝みると遠くまで飛んでいたらしい・・・
Nの家は結構な田舎で、周りに家はなく、兄弟もいない


あれはなんだったんだろう…


714 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 18:34:06 ID:cmTsDppq0
>>712
っつーか、その情報が追加されたことによって、
どこらへんがほんのり怖いんだ?w

715 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 18:41:47 ID:MfczB6JE0
>>712
ガラガラとは言え客用の駐車場なのだから、業者や店員だったら、もっと人目に付かないところに行くだろ。

っていうか、わざわざお前の勘を書かれてもな…

716 :恋のお便り(´・(ェ)・`) ◆CAT/7l7/vA :2008/08/11(月) 18:57:24 ID:vYoDaVM90
>>705
とりあえずさ、モザ有りでもいいから写真晒してよ
クラスメイトが写ってるバージョンと写ってないバージョン
ほんと、全体モザイクでも構いませんよ

って言ったらどうします?

717 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 19:02:21 ID:bARHYknE0
>>716
写ってないバージョンは>>705自身が持ってないから今すぐには無理だろ

718 :688:2008/08/11(月) 19:05:28 ID:BX33iP2u0
702よ お前 考える力養え
714 ごく普通のスーパーでそんな撮影会やってるのって
世間からみたら充分オカルトだと思うぞ

719 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 19:06:33 ID:pz/WenyGO
>>705
普通は卒業アルバムも卒業写真も全員同じのが配られるんじゃ?
だから同級生みんなが両方持ってるはずだよね
705は自分が持ってる卒業アルバムは確認してないの?
んで、他の同級生が持ってる卒業写真も確認したほうがいいんでないかい?

720 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 19:10:19 ID:L2cQs2Gk0
>>718
pink板行けば喜ばれるぞ。

721 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 19:16:49 ID:CUZwOWBn0
ID:BX33iP2u0
アンカー打てない、>>1が守れない、句読点ではなくなぜかスペース入れる
・・・何なんだこいつは

722 :688:2008/08/11(月) 19:17:24 ID:BX33iP2u0
すまんいろんな意味でヤバイのは703だった
まさか暗記系の試験問題しか解答できないゆとりじゃないだろうな

723 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 19:17:26 ID:MfczB6JE0
>>718
そうだな、>>702よ。
もっと考える力を養え。
ついでに文章力もな

724 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 19:20:21 ID:dnenKWW6O
これはほんのり来る

725 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 19:29:58 ID:bf5JCXf50
オカルトでは無いわな。>>688は板違いだってば。

726 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 19:48:01 ID:zKku4jWv0
ほんのりしてたのはパンツだな

727 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 20:06:20 ID:XJy53+j00
卒業アルバムの中の写真というつもりで卒業写真と書きました。

正確には、小学校の卒業アルバムはありません、中学の卒業アルバムです。

ほとんどの人が、地元で就職するような、仕事がないほど過疎でなくでも地元意識
が強い地方です。県外に出る人も少ないので、その少ない方が私です。

心霊なのか、その他の力なのか解りませんが、その後、監視されてる気がして、
何度か引越ししました。



728 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 20:23:09 ID:q/7Nksk80
自らの存在がほんのり怖いという事実をカミングアウトした>ID:BX33iP2u0に乾杯!

ルネッサーンス!!



( ^ิ౪^ิ)フヒ

729 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 20:48:11 ID:XJy53+j00
僕は怖く無いのだけど、もう一つ、3年間付き合った元彼女(結婚を真剣に考えてた)
から半年ぶりに電話があった、男女の友情は否定派の僕に対して肯定派の彼女で、別れた
彼女と話してもな〜と思いながら、僕は、今でも好きなので他愛もないことを話していた。
週1の決まった時間に30分〜1時間ぐらいたわいもない話を半年ぐらいしていたと思う。
こっちから掛けても、「電波の届かない所にいるか電源が入ってない・・・」とのアナウンス

養子に来て欲しい、彼女の親が住む地元に来て欲しいとの条件がネックになって別れた彼女だった
ので、「養子と彼女の地元に住む」という条件は飲めない、でも、俺と結婚してくれないかとプロポーズ
したが、やっぱり結婚は無理と断られて、「でも、ありがとう」という会話後、電話もつながらなくなり、
2年が経過した。そして風の噂で、彼女は僕と別れて地元に戻ってまもなく不慮の事故で亡くなったらしい

毎週、30分〜1時間の会話を半年ぐらい僕は、確かに彼女と話していた。
今でも、彼女が生きていると信じているし、電話を心待ちにしている。
もし、彼女と一緒に暮らせるなら、幽霊でもいい、迎えに来てくれと思ってる。


730 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 20:54:12 ID:zKku4jWv0
>>729
実は言い難い事だけどお前も一年前不慮の事故にあってだな・・
一体どこから書き込んでるんだい?

731 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 20:56:08 ID:MfczB6JE0
>>727
自分で持ってる物も、同窓会に別の奴が持ってきた物も、同じ中学の同じ学年の卒業アルバムなの?
>>705を読むと、複数の学年が混ざってるみたいだけど。

>>729
半年ぶりに電話があった彼女と、不慮の事故で死んだらしい彼女は同一人物なのか?
時系列がよく分からんけど、事故で死んでから電話が来て、そのうえ半年間話してたのなら、ほんのりどころではないと思うが。

732 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 21:05:33 ID:NNiazg+u0
昔取ってきたザリガニを洗面器に入れてたら、夜中母親の
布団の中にそのザリガニが入ってきたらしい。
母親によると昼間、そのザリガニを棒でつついて遊んだらしくて
ザリガニが復讐にきたんだと思う。

733 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 21:08:06 ID:SRIf3TzKO
要するに半年前に話していたはずの彼女は実は2年前に死んでいたと、そういう事だな

734 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 21:15:47 ID:IXzEekPD0
>>732 ふつうに考えて交尾しに来たんだと思うが

735 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 22:23:35 ID:va87ETbo0
甲殻類って交尾すんの?

736 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 22:27:05 ID:q/7Nksk80
>>735
ええっと・・・。あー。冗談だよ、ね?
釣りならこんなに嬉しい事はない(つД`)・゚・

737 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 22:53:11 ID:lAxw4tLc0
高校の時の話、修学旅行で行った北海道で2日目に泊まったホテルで、ちょうど俺がい居た部屋(6人部屋)の隣が騒がしかったので確認しに行こうとしたら数人が部屋の前で立っていた。

738 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 22:54:30 ID:jfkJtE/k0
オチがありませんがご了承下さい
しかもほんのりも怖くないかもしれません・・・

今から6年ぐらい前の私自身の体験談です。
うちの家には、ガラスケースに入った市松人形があります。
私が生まれた頃に買われたモノらしく着物や髪の毛は、日の光で変色していました。
しかも両腕は、ノリが剥がれてしまったらしく下に落ちているのを前から知っていたが
何もせずずっと二階に置いてました。

ある夏の日、なんとなく市松人形を見て私は、「腕を治してあげよう」と思い立ち
一階からガムテープを持ってきて両腕をくっつけてあげ定位置に戻し私は、下に降りて行きました

その日の夜、自分の部屋にあるパソコンで遊んでいたんです。
家族のものは、皆、二階で寝てしまい私、一人だけが一階の自分の部屋で起きてました。
夜中の2時ごろでしょうか上のほうからガタン!っと音がして
その数秒後、私の部屋のドアをトントントンと叩く音がしたんです
私は、「ぇ?!」とドアのほうを見て開けようか開けまいか一瞬考えました・・・
ぶっちゃけチキンだったのでドアを開けることは、無くそのまま就寝しました
家族の足音ならば解るんですがその時は、足音も無くガタン!と言う音から数秒後で
部屋のドアをノックするなんて人間じゃありえません
私にとっては、まぁほんのり怖かった出来事でした。

あの時、開けてればと今、思いますが開けなくても良かったのかもしれません
駄文長文、読んでいただきありがとうございました。

739 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 23:03:14 ID:KZx3LKXnO
昔の話だが、近所の雑木林で藁人形が一本の木に一体づつ括り付けられていて
そして赤い小さな鳥居が三つ建てられてた。
その前日に通った時は何も無かったのに……、朝から嫌な気分だったぜ。

まあ、オチはあったが。

740 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 03:47:37 ID:KpLn1zR50
なんか688ってヤツが叩かれてるけど
その手の現場の怖さって実際に見たヤツにしか
分からないらしいね

俺の場合は開店直後のショッピングモールの男子トイレの中だったけど

741 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 04:46:59 ID:7eFbdPHA0
>>672

598です。

ありがとうございます。
m(__)m


742 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 05:44:57 ID:5TKIYM7F0
>>740
オフィス街の運河で昼間にAV撮影やってるの見たけど、
ほんのりどころかピクリとも反応しなかったぞ。

743 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 06:28:24 ID:V58vhbFu0
というか日本語の不自由な方の多いスレですね。 送信する前に読み返せよ……

744 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 07:30:33 ID:KpLn1zR50
「日本語の不自由な方」ねぇ・・・・
どうせなら「日本語の通じない奴」くらいかけよ。
チキンな奴w

745 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 08:22:22 ID:VDqHcCyG0
>>744
でお前>>688なんだろ?
アンカー付けられないのと大文字数字でバレバレなんだが

746 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 08:27:28 ID:UcFV1RB5O
>>744
くやしいのうw

747 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 08:40:43 ID:KpLn1zR50
いや、別に。


748 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 08:44:54 ID:T7zq4vI00
>>745
>>744の何処に大文字数字が?
って言うか大文字数字って何だ?全角数字の間違いじゃね?

749 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 09:03:47 ID:KpLn1zR50
つうか、俺はお前らと違って自分のカキコが無視されても「そんなもんか」って
思うだけだし。
大文字は普段からの癖。
あと742さん、屋外と屋内じゃ全然怖さが違う(夜中だったら怖いな)。
あと今時エロDVDの撮影なんて珍しくないぞ。
ちなみに688と俺は別人。 自分と「怖い事」の感覚が同じなんだな、と思って
カキコしただけ。
あと746「くやしいのうw」って、他人の考えた言葉だろw。
自分じゃ考えられないのかw
じゃあレス乞食の皆さん、スレ主にこれ以上迷惑かけたくないからさようならw

750 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 09:10:53 ID:T7zq4vI00
>>749
そのまま現世からさようならしてしまえ。

751 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 09:11:29 ID:xyNAXah3O
ゴミクズ対ゴミクズの激しい戦場へようこそ

752 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 09:37:52 ID:ll/PTpyG0
>>749
こんなキレ方がほんのりw

753 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 09:40:02 ID:T7zq4vI00
「つうか、俺はお前らと違って自分のカキコが無視されても「そんなもんか」って
思うだけだし。
大文字は普段からの癖。
あと742さん、屋外と屋内じゃ全然怖さが違う(夜中だったら怖いな)。
あと今時エロDVDの撮影なんて珍しくないぞ。
ちなみに688と俺は別人。 自分と「怖い事」の感覚が同じなんだな、と思って
カキコしただけ。
あと746「くやしいのうw」って、他人の考えた言葉だろw。
自分じゃ考えられないのかw
じゃあレス乞食の皆さん、スレ主にこれ以上迷惑かけたくないからさようならw」

って、全部他人の考えた言葉だろw
自分じゃ考えられないのかw

754 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 09:55:43 ID:1UAQIEI90
なんかオモロー」なのが沸いてるなwww


755 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 11:23:13 ID:qJaxePQD0
低学歴が慣れない自演をやるとこうなりますってことだな。

756 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 11:37:03 ID:bXMX37Pm0
和歌山の爺さんから聞いた話。
「この辺も昔は『座敷わらし』がぎょうさんおったんやがのう。
 環境が変わったんか、とんと噂を聞かんようになってしもたわ。」

絶滅危惧種らしいので、現れたら保護してやってくれ。
しかし座敷わらしって東北だと思ってたんだが、意外に生息域広かったんだな。

757 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 12:08:12 ID:i3uocobu0
座敷わらしがぎょうさんおったら、村じゅう裕福家庭になって大変なことになりそうだが

758 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 12:20:01 ID:r/1W/Y+60
できの悪い座敷わら氏もいるんだろう

759 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 12:25:21 ID:rbrl0hzL0
ここだけの話
俺母ちゃんに中出ししたことある

760 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 12:31:41 ID:r/1W/Y+60
毎日新聞かよ

761 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 12:40:26 ID:zvQK7WFSO
世の中物騒だし勧誘などがウザいので、基本的に居留守を使っている。
たいていの人は、すぐに帰っていく。でもたまにドアノブをガチャガチャいじって、
ドアを開けようとする人がいる。鍵を掛け忘れてたらと思うとぞっとする。

762 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 19:30:47 ID:KpLn1zR50
最初のお詫び、関係無い人スマソ

755よ、何でアンカー付けてない=低学歴(意味判る様、日本語で説明してくれ)。
あと753、お前借り物のフレーズと文章の区別できないのか?
そんなんでよく生きてこられたなw。
悪い事言わないから、盆休み明け親と一緒に精神病院行け。
取引先の精神病院の院長先生に話のタネにお前のカキコ、洒落のつもりで見せたら
初期症状かもって言ってたぞ。

763 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 19:41:33 ID:IV0y5oH40
うわー…

764 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 19:49:18 ID:/MkrEuGe0
これはひどすぎる

765 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 19:49:42 ID:MUwsk3GW0
オチはまだ?

766 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 20:01:53 ID:oSeQx6rIO
>>758
できの悪い座敷童子ってなんかカワユス!


…ポニョがほんのりコワイのは私だけ?

767 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 20:04:34 ID:O2zzxaYJ0
ほんのり怖いな

768 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 20:08:36 ID:sX0NKPAI0
>>765
オチ?あるじゃんw
>>762は自分が言った事すら守れない精神病ってオチさw

769 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 20:11:02 ID:RLz01rp8O
福の神的な座敷わらしもいれば、いたずらするだけの悪餓餽座敷わらしもいるんじゃね。

>>766
ポニョの怖さは、トトロやコダマの怖さに通ずるような。
人外のモノだからなのかねぇ。

770 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 20:16:00 ID:Mew/cuI80
目の前でトトロに大口開けられても微塵も恐怖を感じてないメイちゃんは
ある意味尊敬できる子だと思います

771 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 20:22:21 ID:OeZp7hU60
長文駄文失礼しましたとか、読んでくれてありがとうございました。

とか最後の1行に書いてあると、あぁ読んで損したと思うのは俺だけか?

772 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 20:22:54 ID:oSeQx6rIO
そうそう、トトロもコワイ
最近は慣れてTVでやってたりすると見るようになったけど
公開したての頃は全然認めることができなかった……

773 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 20:57:57 ID:bXMX37Pm0
確かにアニメって下手なホラーより怖いことがある。
クレしんとかも。

774 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 20:59:28 ID:dQfEDW180
「羅門しか知らない霊の恐怖」
第11話「身近にある怖い話」
ググって見てください。
もしかしたらあなたの家にも霊が住んでいるかもしれません。

775 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 21:08:20 ID:y6RPDQ5w0
知らないうちにドラクエ5 DSでデボラっていうビッチと結婚していた

776 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 21:16:10 ID:S0KThZAW0
やっぱり夏は面白いなー。
>>688は、そんなに自分のネタが受け入れられなかったのが悔しかったか。

>>745
そんなこと書くから直しちゃったじゃないかw
相変わらずアンカーの付け方は分からず、他の特徴には気付いてないみたいだけど。

777 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 21:40:50 ID:R3hKg1C5O
>>514
予定日が事故の日とはどういうこと?
過去にタイムスリップして出産が事故の日になったってこと?

778 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 21:46:42 ID:sX0NKPAI0
>>777
>>514に聞いたってしょうがないだろ…。

779 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 22:02:44 ID:R3hKg1C5O
>>778
だってすごく気になるじゃん。

まさか予定日って事故から一年たった日と同じってこと?

あなたソリャ日本語がおかしいなんてレベルじゃない。もう一度小学生からやり直すか基地害病院で検査すべきだといいたい。

780 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 22:06:15 ID:oSeQx6rIO
>>777
普通に解釈すれば、事故があった翌年の、事故と同月日が出産予定日ということだと思うけど…
誰もそこに突っ込んでないし、みんな素直にそう捉えてるのでは?

781 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 22:13:25 ID:sX0NKPAI0
>>779
何れにしたって、オリジナルの話を書いたのは>>514以外の誰かなんだから、
>>514にそんな詳しい部分が分かるわけがない。

782 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 22:17:34 ID:S0KThZAW0
>>777
乗るはずだった電車が事故った日 =A 仮に今年の1月とする
妊娠が分かった日 =B 仮に今年の6月とする
出産予定日 =C 事故った日Aと同じなので、来年の1月

で、今はまだBとCの間だろ。

783 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 22:30:35 ID:R3hKg1C5O
>>782
何年、妊娠中やねん!

784 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 22:33:22 ID:S0KThZAW0
>>783
…………………は?

785 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 22:38:18 ID:TPEbm2J20
>>783
脳内腐るほど部屋が暑いなら冷房でもつけると良い

786 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 22:44:03 ID:R3hKg1C5O
>>784
今って書いたら現時点みたいじゃないですか。
514の話の時点は BとCの間と書いてほしいな。

とうるさい国語教師みたいな物言いすまん。

787 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 22:49:09 ID:VZsrykdfO
なんという読解力、これがゆとりか。

788 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 22:51:20 ID:S0KThZAW0
>>786
だから「現時点」だろ。

なんで、”仮に” 日付を付けたと思うんだ?

細かく説明しないと分からんか?

789 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 22:53:53 ID:426mN+Dz0
こ、これは・・・ほんのりどころじゃないよ((;´Д`)))gkbr

790 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 23:02:02 ID:bg6sj80b0
日本の将来がヒヤリとするいい話だったな

791 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 23:05:26 ID:R3hKg1C5O
だから514が悪い。

頭の中身も、道義的にも。

792 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 23:07:24 ID:DVRJ5XV60
ゆとり教育


全国にはいろいろな心霊スポットと呼ばれる場所がありますね。
〜で〜をしたら呪われる、といった話も様々です。
トンネルの中で電気を消してクラクションを3回鳴らすと・・とか、
コックリさんの途中で指を離すと・・とか。

今回私がお話しするのはそういった類の話で、否応なく「呪い」というものの存在を思い知らされた話です。

夏も終わりかけたある日、私たち2人は地元で噂の心霊スポットに出かけました。
そこは現在も人が住んでいる、一見してなんの変哲もない12階建てのマンションでした。
そこの屋上には、以前に飛び降り自殺した男の霊がいると言われていました。
そして、そのマンションの屋上から1階までジャンプしたら呪い殺される・・とも。

私も友達も霊の存在は信じていませんでした。
案の定、友達は言いました。
「呪いなんてねーよ。一緒にジャンプしようぜ。」
いつもなら二つ返事でオッケーするものの、その日は嫌な予感がしました。
今にして思えば、それがシックスセンスというものだったのかもしれません。
僕が返事に戸惑っていると、友達は

「チッ、ヘタレが!今から呪いなんてないってところ、見せてやるよ!」

そう言うやいなや、屋上から飛んで見せました。
僕は身を乗り出して上から見守っていましたが、友達が地面に着地した瞬間、脳みそや内臓が飛び出て、ただの赤い塊になっていました。

私は、やはり呪いというものは存在するんだ、
遊び半分で霊を呼び出してはいけないんだ、
と、いつまでも子猫のように小刻みに震えていました。

793 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 00:38:12 ID:Nr0RQ58b0
>>514が悪いとか、ゆとりってホント「世の中が悪いんだ!」的発想しかしないよな。

794 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 00:47:17 ID:x2LBL56o0
>>729
これコピペ?

795 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 00:51:11 ID:x2LBL56o0
>>794
悪い、安価ミス
>>792

796 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 01:11:26 ID:bLsw6ZlC0
日本人じゃない奴が書き込んでるの?

797 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 01:20:30 ID:pc6evbyJ0
二人目の子を嫁さんが妊娠した時、ママが泣いている夢ばかり見ると上の子が言ってたなぁ
まあできちゃった結婚なんだけど、上の子を妊娠した時は仕事が忙しすぎて結構会えなかったから
俺が妊娠を知ったのも結構遅かったし、知ってからも仕事で一人にすることも多かったから不安だったんだろうけど、泣いていたとは知らなかったよ
しかし子供ってお腹の中に居た時の事も覚えているものなんだね
女の人の身体って凄いと感動したけど、お腹の子の為にも変なこと言えないなとちょっと怖くなったよ

798 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 01:23:43 ID:4JSIOeKbO
まぁそういう事もあるだろ。
どっかの板が大量のニダに突撃されたこともあったし。

799 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 01:25:47 ID:4JSIOeKbO
>>796へのレスでした(;´゚Д゚`)

800 :ちんこまんこうんこ:2008/08/13(水) 01:28:39 ID:64Cvjifu0
ちんこまんこうんこ

801 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 01:34:08 ID:b77BTTTvO
で、結局>>779は何がしたかったの?
誰か、おせーて

802 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 02:34:02 ID:c9qi/NP/0
言われてみれば、何か変だね。
アンカー打てない=今時そんな事も判らないのかよ、とか初心者は来るな、とか
言って茶化すのは理解できるけど、「低学歴」というのは。

あと、自分も精神病院の売店に出入り(割りと儲かる)させてもらってる者だから
盆休み明けの土曜日、院長先生にご挨拶(先代と違って生真面目かつ好奇心旺盛の人)
に行く時の土産話にさせてもらいます。


803 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 02:49:46 ID:yjVeKmmXO
こどもの感性って凄いですからね。

親が言ってた昔話を一つ。私が小さいときに、高熱を出したことがあった。
家族で出かける予定があったその日の朝にね。

例の如く、朝は晴天だったんだが、夕方からどしゃ降りの雨。
その雨のせいで、高速で玉突き事故が起きたんだってさ。
丁度その日の目的地の通り路。親に助かったよって言われたよ。

子供の頃過ぎて覚えてませんがね・・・

804 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 03:39:09 ID:tZesFEJEP
偶然ですね
よかったよかったよかったね

805 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 06:03:31 ID:xE08NGeB0
高校生の時の話。

ある朝、顔を洗おうと思い洗面所に行き顔に軽く水をかけたら、排水口に流れていく水が少し赤かった。
(あれ? 鼻血でも出たかな?) と思い鏡を見たら、頭から頬を伝って顎まで血の流れた跡が左右に幾筋もあった。 (|||・ω・|||)コンナカンジ
夜中に寝惚けでもして何処かに頭をぶつけたか?と思い頭を探ってみてもケガなんかしてないし、もちろん痛みも無い。
家族の誰かがケガした状態で俺の上を通ったのか?とも思ったが、家族にもケガ人はいなかった。
布団や枕も調べたが、どこにも血の跡は無い。
というか、寝てたんだから "頭から顎に" 流れるわけが無い(立って寝れるほど器用でもないw)。
結局どれだけ考えても原因が分からなかったので、全部洗い流して学校行ったけど、なんとなく怖かった。

806 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 06:04:10 ID:TNzgsDD50
>>801
ID:T7zq4vI00= ID:R3hKg1C5O=ID:BX33iP2u0
って事ですよ
自演がばれないようにPCから携帯に切り替えただけ
きっと淋しいヤツで構って欲しいだけなんです

807 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 06:39:03 ID:TXyRFHIiO
>>805
不意打ちの(|||・ω・|||)が可愛くて少しワロタw
そこで天井見なくて良かったな


808 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 06:45:29 ID:N/E2UR1z0
>>802
相当くやしかったんだね。かわいそうに。
でもおまえほんとにわかりやすすぎるわ。
今日もいっぱい書き込んで笑わせてくれよ。

809 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 07:09:22 ID:Ffi6ol1Y0
>>805
まさしくほんのり…
誰の血だったんだろうね

810 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 07:13:19 ID:AuLiWnvjO
ほんのりというか、不思議な現象につい先日遭遇した。
仏壇脇に置いてあったはずの花瓶がキッチン前のドアに移動してた。
仏壇はキッチンとはだいぶ離れた客間にあるし、花瓶触った覚えはないし。。


811 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 07:25:41 ID:c9qi/NP/0
802さんへ
自分は正真正銘アンカーの打ち方も知らないパソコン初心者ですが、ここに
書き込んだのは今日が初めてです。

パソコンの知識が貧困なのと、学歴にどんな因果関係があるのか説明してくれ
ませんか?

812 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 07:27:56 ID:CL35qqeHO
この前ポニョが恐ろしい顔してハムを貧り喰ってるシーンを見て「うぇっ、肉食!!」と
思って怖くなった。最近見慣れてきて可愛いかもなぁと思ってたとこなので残念

813 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 07:42:58 ID:c9qi/NP/0
802さんへ追伸。
アンカーの打ち方は知っていても、常用漢字はあまりご存知ないようですね。

814 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 07:45:08 ID:b77BTTTvO
>>812
ヒイィ〜((゚Д゚ll))コワイィ〜
たとえ真ん丸おなかの元気なコでも、やっぱポニョはコワイ…
所詮サカナ、ミミズとか食べるんだろな…

815 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 07:49:59 ID:8VXVngSd0
ID:c9qi/NP/0こいつは何を必死に自分にレスしてるんだw

816 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 07:54:24 ID:c9qi/NP/0
802さんへ。
もうすぐ外出するので、説明お願いします。
出来れば文中に適当に漢字を使用していただけると、大変ありがたいのですが。

ああ、無理なんですか?

817 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 07:57:24 ID:c9qi/NP/0
ああ、失礼808さんでした。


818 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 08:13:16 ID:c9qi/NP/0
改めて808さんへ。
もう家をでないといけないので、夕方まで留守にします。
説明出来ないなら、そう書き込んでおいてください。
当方、外出先でオカルト板を見るような習慣はありませんので、
回答は帰宅後に拝見させていただきます。



スレ主さん、そして他の方々には大変ご迷惑を

819 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 08:18:12 ID:c9qi/NP/0
またまた失礼しました。
スレ主さん、そして他の方々には大変ご迷惑をおかけしました。
謹んでお詫びします。



820 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 08:26:29 ID:S+FByBix0
迷惑だと思うなら、もうスレ違いな話題を止めて出て行け

821 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 08:28:23 ID:Nr0RQ58b0
>>802
何かと精神病院持ち出したりw

822 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 08:35:50 ID:sr/bWc+QO
>>819
わかったわかった、お前は何も悪くないからもう書き込むな。
お前自身がほんのり怖い奴になってる、みたいなオチを狙ってるんじゃなければな

823 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 08:49:56 ID:b77BTTTvO
もうそういうオチになってるお…ほんのり怖いデス……

824 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 09:09:17 ID:+yuCsk6p0
先日、俺が妹の部屋で大便していたら、旧・日本兵の格好をした見知らぬ男が入ってきた。
最初は泥棒かと驚いたんだけど、無言のまま血走った眼でこちらを睨みつけてくる。
ちょっと薄気味悪くなって、「貴方は誰ですか、何をしているんですか?」って尋ねたら、
「バカヤロー!」って叫んでそのまま霞みたいに消えてしまった。

その後、帰宅した妹に事情を話したんだけど、泣き叫ぶばかりで話にならなかった。
両親も怒鳴ったり喚いたりするばかりで、その男の話は何も出来なかった。

もしかすると家族は俺の知らない秘密を抱えているんだろうか?
いま思い出しても背筋が凍る思いだ。

825 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 09:31:56 ID:PBko7PqT0
>>822
>>819は、これ以上自分が書き込むと迷惑だから、と分かっていながら、書き込みを続けている。
つまり、確信犯のクソ野郎か、自分が書いた事を守れない精神病患者かのどちらかしかない。

十分悪いだろ。

826 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 09:48:07 ID:zXlLAZXp0
>>824
クソワロタw

827 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 09:48:17 ID:DSS8TmAi0
スレに悪霊がとり憑いていると聞いて

828 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 12:06:03 ID:tZesFEJEP
面倒な相手にちょっかい出しちゃったんだから
逃げずに最後まで全うするべきだよ

829 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 12:53:11 ID:PBko7PqT0
>>828
その面倒な相手が、自分から「迷惑だから」と引退宣言出したくせに、一向にそれを守ってくれないわけですが。
逃げてませんよ。約束を守れって言ってるだけですよ。

830 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 12:57:03 ID:tZesFEJEP
粉々に消え去るまでやるべきだよ

831 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 13:00:29 ID:4DbFbR0p0
勝手に消えてくれるの待ちなんて手ぬるいよな?
やるべきだよ

832 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 13:14:30 ID:Wu9jbqeSO
夏だねぇ、の一言でスルーすればいいだけだ。

833 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 13:30:06 ID:N9/mqCYl0
>>795

洒落こわのコピペだお

834 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 13:44:09 ID:H600G/gcO
>>832
なら初めからちょっかい出さなきゃいいんだけど
耐性ない奴が反応しちゃった時点で、最後までやるべき

835 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 13:50:24 ID:PBko7PqT0
>>832
スルーしても無駄。
>>749の最初の2行で、「スルーしても荒らし続けますよw」宣言が出てる。

836 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 15:00:40 ID:tZesFEJEP
頑張ってしょっぱいやり取り展開してください
ガンガンやるべき

837 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 15:48:11 ID:RzGuHlPs0
韓国人って本当にどこに行っても癌でしかないんだな

838 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 16:12:05 ID:c9qi/NP/0
802です。 用事をすませて帰ってきましたが、回答する代わりにお仲間
集めて地ならしですか。 正直、期待はしていませんでしたが。

他の皆さん長々と失礼しました。 ここはアンカーを打てない者がきては
いけないスレという事が判っただけでも、私にとっての収穫でした。

最後に精神科の病院の診察うんぬんとの書き込みがありましたが、季節ごと
の休みは止めておいた方がいいと思います。
どうせ行くなら9月の中旬辺りがよろしいかと。 その頃なら外来も空いて
いるでしょうから。
仲裁に入ってくださった方々、お気持ちを踏みにじる様な書き込みをして
申し訳ありませんでした。 これで書き込みは止めにします。 しかし、
書き込んだ時間帯が深夜というだけで同一人物と思い込む短絡思考には、
本当に驚きました。

839 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 16:19:46 ID:tZesFEJEP
徹底的にやれよバカ
どっちも踊れっての

840 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 16:24:08 ID:wN8FEtf+0
>>838
アンカーが打てないと、2ちゃんのどこの板に行ってもウザがられるから
覚えた方がいいと思うよ。

841 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 16:31:43 ID:qqy4ziGK0
次はどんなIDでくるんだろうな

842 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 17:30:27 ID:5IRy4bfg0
>>838
アンカーがどうとかそんな事はどうでもいいんだよ。
空気を読むとか、お前が自作自演だとかそんな話でもない。
>>749で、自分が書き込むと迷惑だからって言ったのはお前自身だろ。
迷惑だって分かってるなら、もう書き込むなよ。
バカか?
精神病患者か?

まともな思考能力持ってるんなら、自分が言った事ぐらいちゃんと守れ。
人に迷惑をかけると思ってる行為を実行するな。

843 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 17:37:46 ID:zXlLAZXp0
どうせやるならちゃんとオチつけろってw

844 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 18:17:33 ID:KobEhmSv0
要するにゆとりな上に一々糞みたいな粘着する馬鹿と
それに大して過剰反応する馬鹿と
やたら精神病院にこだわる馬鹿と
やたら韓国人にこだわる馬鹿と
やたら学歴にこだわる馬鹿がいるわけだな
スルーしろおまいら

845 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 18:19:40 ID:cQEkXTsaO
>>842
> バカか?→左様。
> 精神病患者か?→然り。
> 人に迷惑をかけると思ってる行為を実行するな。→そういうのがゴッソリと抜け落ちてンのが半頭。

846 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 18:21:39 ID:5IRy4bfg0
>>844
スルーしても無駄だって言ってるだろ。>>835が読めないのか。

847 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 18:27:25 ID:KobEhmSv0
>>846
どっちにしろ荒らすんだろ
一々反応して喜ばせるのと「そんなもんか」と思わせ続けるのと
どっちが自分にとって得かって話だが

848 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 18:33:34 ID:5IRy4bfg0
>>847
お前、俺の>>842の文面の意図に気付かないのか…。

849 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 20:07:19 ID:F3H1+W2Q0
>>848
だからさ、

「迷惑と言いつつ書き込む奴がレスする」

「それに対して『迷惑とわかってるなら書き込むな』とレスする」

↑これの繰り返しで、スレが消費されていくんだよ。時間も。
他の住人は、ただ「ほんのりネタ」が読みたくて来るのに。

俺が言いたいことわかるよな?

850 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 20:16:02 ID:5IRy4bfg0
>>849
言いたい事は分かる。
だが、黙ってても無駄だって事ぐらい分かるよな?

相手が書き込み続ける限り、此方の損害は変わらないって事も分かるよな?

851 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 20:17:43 ID:F3H1+W2Q0
>>850
「荒らしが書き込む」←スルーする
この場合、25レス消費してしまうとする。

「荒らしが書き込む」←それに対して書き込む
この場合、50レス消費してしまうだろう。

単純な算数なんだが。

852 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 20:23:24 ID:5IRy4bfg0
>>851
普通の荒らしならそうだろうが、今回の荒らしは、
荒らし自身が、俺たちの代わりに残り25レスを消費する、質の悪い奴なんだよ。

俺達が書き込まなくても、俺たちの代わりに自分が書き込む。そういう奴だ。

853 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 20:27:59 ID:F3H1+W2Q0
>>852
じゃぁ、お前が書き込むことで荒らしのレスが減るんだな?
なら荒らしのレスを減らすべく頑張ってくれ

854 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 20:31:57 ID:FJQp9IxM0
>>838は完全に真性なんだから、荒らしとかじゃなくて幽霊や妖怪レベルと同じだと考えろ。
オカ板住人としてこのバカをいじって楽しむぐらいの余裕は欲しいもんだ。
こんな典型的夏厨も珍しいじゃないか。


855 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 20:44:02 ID:8VXVngSd0
見えない何かと闘ってるお前らにほんのりw

856 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 22:05:34 ID:YsLbsPsD0
ここは何のスレですか?

857 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 22:19:07 ID:5IRy4bfg0
>>856
ほんのりと怖い話をするスレです。

858 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 22:46:52 ID:vafoC6B/0
>>851
何を根拠に?
おまえ自身も荒らしにしか思えん

859 :858:2008/08/13(水) 22:47:53 ID:vafoC6B/0
失礼安価ミス
>>852です

860 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 22:47:53 ID:5IRy4bfg0
>>858
お前、もしかして、アンカー間違ってないか?

861 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 22:48:42 ID:5IRy4bfg0
>>858
根拠?
>>835に全て書いてあるが。

862 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 22:49:33 ID:4nXXpZq+0
以降何事もなかったように>>862を叩くスレに

863 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 22:50:32 ID:zXlLAZXp0
>>862
帰れよ

864 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 22:51:07 ID:vafoC6B/0
>>862
これはひどい

865 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 22:51:16 ID:5IRy4bfg0
>>862
お前wwww

866 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 22:52:33 ID:Mrm4zKdF0
>862
クソがっ!!!( ゚Д゚)<氏ね!


867 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 23:13:25 ID:Nr0RQ58b0
もう何が何だか…。


いい加減やめようぜ。

868 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 23:26:28 ID:RzGuHlPs0
句読点を使わずにスペースで区切るのは韓国人の特徴です。
ネタでもなんでもなくね。

869 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 23:33:43 ID:TNzgsDD50
>>868
お前韓国人好きだな
今日一日韓国人しか書いてないぞ

870 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 23:40:51 ID:Qxo77W/TO
棺国人は>>862だけ

871 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 23:43:10 ID:5IRy4bfg0
>>868-870
荒らしたいだけなら、引っ込め。
>>862が場を和ませようとしてくれたってのに、それを無駄にするつもりか。

872 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 23:53:00 ID:vVA3AB1M0
ほんのりしに来たのに、、、どったの?(´・。・`)

873 :(1/2):2008/08/13(水) 23:56:06 ID:1mPty5gwO
スレの空気は全く読まずに投下。携帯からスマソ。

今日は祖母、母、姉、私、妹の五人で六本木にある某美術館に行ってきたのですが、その往きの電車での出来事。
姉は後程合流だったので他の四人で電車に乗ったわけですが、最初は普通の横一列の席に座ってボックス席がちょうど空いたので移動したんです。
進行方向に背を向ける座席に妹と祖母、その正面に母と私という感じで座りました。

 ↑進行方向
  妹 祖母
窓|    |通路
  母  私

↑こんな感じで。(ずれてたらすみません)
暫く雑談していて私が何かを話し出した時にそれは起きました。


874 :(2/2):2008/08/13(水) 23:57:14 ID:1mPty5gwO
私の右の耳元で、女性の低い声で、

「ゔあ゙お゙お゙あ゙」

みたいな声が聞こえたんです。
びっくりして自分の右耳に触れてそれから通路を確認しますが勿論そんな近距離に誰かがいるわけもなく…。
母を見ればやはり何か訳知り顔で含み笑い。
問い質してみれば私達が座る前から女性の霊がちょうど私の右斜め後ろに俯いて立っていたそうです。
気付いてたなら言えよと怒る私、特に害はないから何も言わなかったと笑う母。
コノヤロウ。

ちょうど聞こえた瞬間にその女性が去っていったらしく、又、母もその声を聞いたらしいです。
母曰く「うちに帰らなきゃ」と言っていたらしい。

母は普通に笑ってましたが、いくら多少慣れてるとは言え、余りの声の近さに(直接耳に口をつけて話してる感じ)私は本当にびっくりしました。
暫くは右耳とその周辺だけが冷たく感じました。

因みにその女性は私の前にその席に座っていた方に憑いていたみたいなのですが、何故か置いていかれたようでした。

その後に乗り換えた電車にも別の方が乗っていたらしく、母が無言で席を変わってくれました。
その時は特に何かあったわけではないので割愛させて頂きます。

以上、自分的にはほんのり怖かった出来事でした。

875 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 00:16:03 ID:CpUkA25A0
こんな時に恐がれるかバカ

876 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 00:19:59 ID:YtRSt6fL0
昨日生首がすごい速度で飛んできてもらしたら生首にざまあwwwwwwと言われた

877 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 00:26:22 ID:8JMg55DH0
トイストーリーって怖くね?

878 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 01:04:57 ID:+Jgm7eNm0
>>877
それを”物理的攻撃力”って意味で怖い方向にシフトしたのが『スモールソルジャーズ』だろ。
オカルティックな怖さだと『ドールズ』とか。

879 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 01:17:20 ID:AlbYKjjNO
>>874
明日はまだ精神病院やってるだろうから行ったら?

880 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 02:03:45 ID:eVOx2xFI0
何故ほん怖話書いてくれた >>873 が叩かれてるのか……
お前らが空気読んで消えろ

881 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 02:08:43 ID:NQRitpOC0
>>875
日比谷線?
通勤に使ってるけど、たまに危険な香りのする車両に当たる。


882 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 02:09:45 ID:iKu8NrtM0
629:名無しの心子知らず:2008/08/11(月)20:59:57ID:Y6eKq+wE
式は見てないけど障害者の結婚話で思い出した話を一つ。
小学生時代の同級生に軽度の知的障害者(♀)がいた。
彼女は少し人と話がかみあわない所を除けば、明るくて屈託のない人。
十数年ぶりに街で遭遇した時も向こうから声をかけてきて軽くお茶することになった。
彼女は学校で理科の先生をした後、お見合いで遠方の農家に嫁いだとの事。
教職についたというのが意外で驚いたけど、素直に感心して順風満帆な彼女の人生を祝福した。
話のついでに大学での専攻や卒論のテーマを尋ねたがそこから先の話はどうにも噛み合ない。
そこは相変わらずなんだな〜、とあまり気にせず別れた。

実家に立ち寄った折に、親に彼女の話を伝えると真相を教えてくれた。
中学から養護学校に進んだ彼女は卒業後、学校のお手伝いと称して学校に通い続け
理科室のお手伝いをしてたかなにかで「自称理科の先生」になっていた。
そのまま理科の先生という触れ込みで遠方の農家とお見合い結婚。
知的障害があることは親が伏せて縁談したため、結婚して数ヶ月ですったもんだして出戻ってきた。
彼女の話はそのすったもんだの時に近所中に知れ渡ったそうだ。
その後ほどなくして彼女は別の街に再婚して引っ越して行ったということだった。

私が彼女と話した時の感じでは、多分彼女はまだ自分の夫がチェンジしてる事実に気づいてない。
親としては将来を考えてどうしても結婚させたいんだろうけど、本人に意志も認識もないままに
結婚するということが幸せなのか不幸なのか、よくわからなくなった。

883 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 02:10:06 ID:NQRitpOC0
アンカミス失礼!
>>875じゃなくて>>873-874だった。

884 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 02:19:42 ID:n4PXUvX50
>>873
以前働いていた職場には、耳元に突然息を吹きかける幽霊さんが
住み着いていて、自分は経験無いけれど、たくさんの人が被害に
逢っていたよ。いきなり近くに迫られるって、さぞ怖いだろうね。

885 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 03:08:07 ID:oOYjSNMdP
>>884
いきなり近づいて息を吹きかけて不快にする
俺はいつもそういうレスを心がけているよ

886 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 08:58:05 ID:WBkMb2eN0
>>880
叩いてるのは>>879だけですが。
お前らって誰の事?そんなに大量の>>879がいるのか?

それこそオカルトだなw

887 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 09:21:41 ID:31qZbEJ60
>>762
神経科の間違いじゃないのか?

>>802
あの先生にそんな話しても怒らせるだけだと思う。
一応忠告しとくよ。

>>879
精神病院は週2日休みの所が結構多い。

888 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 09:59:19 ID:UnFtFSNy0
お前ら、鎮まりたまへ

ヨクアラッタジャガイモヲアツリョクナベデジュップンホドムス。
サメタラジャガイモヲツブシ、フライパンヲアタタメ
サラダアブラヲヒキ、ヒキニク、タマネギノジュンニツヨビデイタメ
シオコショウシテヒカラオロス。
コレニツブシタジャガイモヲクワエ、サトウコサジニブンノイチ、ショウユ
ショウショウ、スキムミルクコサジニブンノサンヲイレテ、コネル。
テキトウナオオキサニマトメテ、コムギコ、トキタマゴ、パンコノジュンニツケ
ヒャクナナジュウドノアブラデ、キツネイロニナルマデアゲタラ
オイシクイタダキマス。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧ ∧     ◇   アラシニソナエ
     ( ゜▽゜)_  /◇◇  コロッケサイデス
     /__|]⊃y__|]⊃ ◇ ◇
     /`ー==キ|     彡
    ∠ニ/_つつゝ 

889 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 10:15:39 ID:rea1BMCvO
コロッケダイスキ!

890 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 10:27:11 ID:A+nxccbM0
ここは何のスレですか?


891 :アスタロト:2008/08/14(木) 10:28:36 ID:0oc1j+Of0
部屋 窓 空気 TV 椅子 本棚 リビング 犬 猫 鳥 ハムスター
籠 下着 男 煙草 煙 風 鳴き声 女 パソコン 手帳 鉛筆 腕時計
床 浮き輪 子供 声 蛇口 鞄 爪 電話 鍵 家政婦 筆 水 缶 部屋 
卵 肉 箪笥 絨毯 花瓶 大型魚 固唾 自転車 爺 老眼鏡
24時間営業 停留場 進路変更機 自動扉 音楽 漫画 箱 若者 瞳 声
高速道路 自動販売機 老婆 警察車両 通行止 救急車 紅 入口 二輪車


892 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 10:30:46 ID:hPBwCp020
>>890
ほんのりと怖いスレだよ。

893 :アスタロト:2008/08/14(木) 10:41:07 ID:0oc1j+Of0
先月から体の調子が優れない
ぐら付く頭に思うように動かない体でキーボードを打っている
このマンションに引っ越してきたのは丁度1年前…
窓を閉めれば外の音なんか気にならないくらい静かな所もまだ東京に残っていた
新宿には急行で30分もあれば着く街に、娘と2人で住むには気持ちいい
あの事があってから…
前略
2度目の夏が来た
娘が3歳の誕生日を迎えた年の10月にレンタルビデオを借りに行った。
ポピュラーなモノ、アクション、アニメ、初めてみる店内にオオハシャギだ
シリーズもののアニメを1本、アクションものを1本、娘を店内で自由に見させ
何を借りようかと迷っていた。オカルトの棚の前で足が止まった。
「本当にあった呪いの…、放送禁止…、前に見たものばかり…」
「ママ!これ借りう」
「はいはい」
返事に笑みを浮かべ籠の中に入れる。
「最初に私のから見るんだよ」
「はいはい」
「やったー」
その時であった
{レンタル無料}
題がない…
無料に弱かった
籠の中に入れていた


894 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 10:49:05 ID:cSdlp+Iw0
>>887
精神病院に詳しいんですね。
僕も最近鬱ぎみなので診てもらおうかなと思ってるんですが
オススメの病院はありますか?
できれば都内近郊で。


895 :887:2008/08/14(木) 11:09:19 ID:31qZbEJ60
>>894
私も762,802と同じ(院長先生に話した、売店は割りと儲かるなんて書いていたので)
院内の売店に雑貨納品させてもらっている業者ですので専門的な知識はしりませんが、
クリニック系には行かない方がいいと思います。 先生が一人しかいないところは
患者さんの話聞いて薬出しておしまいらしいです。
個人情報の管理もかなり甘いそうですから。


896 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 11:23:48 ID:22P+VKwO0
首を怪我してから梅雨時や湿気が増えると気分が悪くなるようになりました
それだけではなく、天気がいいのに何故か首が辛くなる場所もあります
ある営業所に仕事で手伝いに行った時、頭痛がするほどに首がだるくなり休憩室で休ませてもらいました
そこの所長さんが心配してくれたので「ある場所で首が痛くなったので休ませてもらいましたが、もう大丈夫です」
というと驚いて「何か見えたのか」と聞かれましたが、意味がわからなく手首をかしげると気にしないでといわれました
帰りに先輩と車で帰っているときその話をすると「あの営業所はその場所で自殺した人がいるから驚いたんじゃないか」
と教えてくれましたよ
自殺などがあった場所って空気がよどむって言うのは本当のことなんですね

897 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 11:37:16 ID:cSdlp+Iw0
>>895
レスありがとうございます!
クリニックはだめなんですね。わかりました参考にします。

>>895さんは>>762さんや>>802さんと同じ病院に出入りしてらっしゃるんですね。
だったら>>762さんが>>755のカキコを院長先生に見せたって話も直接聞いてらっしゃいますか?
院長先生はどんなことを言ってましたか?僕も知りたいです。
やっぱり>>755は精神的におかしいですよね。初期症状と言われても仕方ないと思います。
他人のことを根拠もなく低学歴とか決め付けるのは絶対に頭がおかしいのだと思います。
>>895さんはどう思われますか?

898 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 11:52:36 ID:Z3vbTgK90
ほんのりと怖い人のスレはここですか?

899 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 12:12:53 ID:8ygQxVwRO
高校生の時の話です

私は学校の敷地内にある寮に入っていました
学校が仏教校で寮の隣に寺があるという絶好のロケーションだったので
そのテの話は腐るほどありましたが、その中でも自身が体験した「本物かな?」と思った話です


寮の造りは1階が食堂とロビー、2〜4階が居住区になっていて、食堂には自販機があり
学生はそこで飲み物を買います

細かく書くと長くなりそうなので3行でまとめます


夜中にジュース買いに行ったら、立て付けが悪くちゃんと閉まらない食堂のドアがものすごい勢いで閉まりました
夜中なので当然周りには誰もいなく、風かとも思いましたが食堂もロビーも窓は閉まってました
怖かったので深く考えずに部屋に戻りました


終わりです

900 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 12:42:13 ID:DPLDEROV0
>>672
遅レスだけどそういうことか
長男で弟なはずないとか思ってたけど姉がいたらありえるんだな

901 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 13:16:26 ID:DmY8Dwj6O
知人の話、酔っ払って行ったラブホの風呂場で滑って股が裂けた。 

切ったとか打ったとかでもないのに、人間の股(足の付け根)って
規格以上に勢い良く広がっただけで裂けるみたいです。

902 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 13:20:27 ID:RQZX09aX0
それはオカルトではない

本当にあった 【痛い】 話 5
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1201525694/l10

903 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 13:49:58 ID:E4I9PhFG0
>>901
その知人は男?女?

904 :895:2008/08/14(木) 15:19:09 ID:31qZbEJ60
>>897

いえ、どういたしまして。
院長先生には週明けに患者さんのリクエスト用紙を受け取りにいった際にでも
(先生のご機嫌が奇跡的によろしい様なら)それとなく聞いてみようか、と。

菓子屋の若造は多分出入り禁止を宣告されてるでしょうから、会えるかは正直
疑問です。
学歴にこだわっているかわいそうな人は多分ランクの高い大学の学生である事
しか人に誇れる事の無い気の毒な人なんでしょう。 そっとしておいてあげる
のが一番だと私は思います。 
鬱かもしれないとありましたが、一人で考えてないでまずは御自分の生活パターン
を紙に書いて、それから鬱で検索して今の自分にあてはまる事例があるかどうか
確認するところから始めてみる、というのはどうでしょう。
いきなり病院に行っても、初めてだとかなりの時間待たされるらしいです。
レスが遅くなってすいませんでした。

905 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 15:32:17 ID:d6i+Q9tB0
スレ違いもいいところだろ、こっちでやれ
ttp://life9.2ch.net/utu/

906 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 15:51:35 ID:KFr+b1fWO
今大学の夏休みを利用して実家に帰ってきているのだが、3日前いきなり母親の悲鳴がしたので駆け付けてみると、仏壇のある部屋で少し震えていた。
話を聞いてみると、誰もいないのに「あぁ」とため息とも軽いあいさつとも取れる声が、首もとの方から聞こえてきたらしい。
するとおばあちゃんが「おぼんだから誰かご先祖様が早めに帰ってきてるのかね〜。」と(けっこう実家はこういうのに慣れてる)
すると一昨日の朝、俺が一人で留守番してると家の中をタッタッタッと誰かが早歩きする音が。
そして昼に家族みんなでご飯を食べてるとチーンと仏壇の鐘の鳴る音が。
おばあちゃんが「本当にご先祖様が帰ってきてるみたいだね〜。」と言い、俺も「たくっ、人騒がせなご先祖様だね。」と言っていた。
昼食後に墓までご先祖様を迎えに行く儀式的なのをしたのだが、それから今日までまったくそのような現象が起こらなくなった。
するとまたおばあちゃんが「じゃあさっきまでいたのは家の人でないんかね?それで本物のご先祖様が帰ってきたんで、追い出されたんだいね〜。」と。



すまん、これだけだ。

907 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 15:58:26 ID:DBTloLW40
消防のころ、教室で女子たちが話していたのを盗み聞きした話
何やら怖いことがあったらしくて、どうしたらいいかって相談をしているようだった
内容は、こんな感じ

仮に、その女子をAと呼ぶとして、Aには友人が2人いた
いわゆる仲良しグループと言うヤツで、彼女たちはいつも3人で遊んでいた
Aたちは下校中に、あるウワサを検証することを思い立った
それは、複数の公衆電話からぴったり同時に177にかけると、混信して10円で何分でも電話で話ができる、と言うものだった
彼女たちは何度目のチャレンジで、ついに成功し、電話でのおしゃべりをたっぷり楽しんだ。しかし、

「4人いない?」

確かに電話口の向こうから聞こえてくる声は3人。自分も含めれば4人いることになる
さらに奇妙なことに、声はどれも聞き覚えがあり、どれが4人目なのかわからなかった
4人目は誰か。そして、何者かとパニックになりかけたとき、ひとりが提案した

「ひとりずつ名前を言おう」

名案だと思ったAは、真っ先に名前を言った。それに続いて、電話口からも、2人目、3人目の名前が聞こえてくる
どれも最初に実験を始めた仲良しグループのメンバーだった。つまり最後の1人が、謎の4人目と言うわけだ
しかし、4人目は名前のかわりにこう言った

「覚えたよ」

そこでAは「名前を言おう」と言い出したのが4人目だったことに、ようやく気が付いた
声は、それっきり聞こえなくなった
4人目は何者だったのか? 名前を聞かれた自分たちは、どうなるのか?

それからしばらくして、俺は親の都合で転校することになった
だからAたちが、その後どうなったか俺は知らない

908 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 16:11:38 ID:XUaI/0id0
>>907
ほんのりした

909 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 17:20:11 ID:rea1BMCvO
うん、なかなかよいほんのり具合

910 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 17:21:54 ID:ujfmiSik0
>>886
>>875>>873を叩いてるようにしか見えないんだが。

911 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 17:26:52 ID:WBkMb2eN0
>>910
それは>>873の内容について叩いてるわけじゃないだろ。
和やかな雰囲気の時に、いきなり怖い話をされても怖がれません、って言ってるだけだろ。
流れも読まずに批判するなよ。

912 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 19:16:29 ID:DmY8Dwj6O
>>903
男。大量出血にてちんこ丸出しで助けを求めたそうだ。

書くスレ間違えてスマン

913 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 20:22:18 ID:/aQbx6UT0
もう913。やっぱり夏は早いね

914 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 20:49:01 ID:P7blPCzvO
>>881
遅レスごめん
日比谷線も乗ったけど女の声がしたのは東横線

915 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 21:00:08 ID:VlzOvtH3O
ゴロゴロしながらこのスレを読んでたら
いつの間にか枕もとに愛猫がいてビクッてした。
ほんのりしたが、私の後をじっと見つめるのはやめてくれないか。

916 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 21:44:43 ID:Z3vbTgK90
>>915
自分も夜中に飼ってる黒猫が布団の中から出てきて、何もない空間に向かって鳴き出した時はぞっとした。

917 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 23:52:59 ID:VZN7TkP40
寝惚けてるんだろう

918 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 01:07:47 ID:srvNy3xhO
寝ぼけるぬこたんかわゆす

919 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 03:37:17 ID:y7pmlWZx0
>>914
うわー、確かにあのタイプの席があるのは東横線の方だった

920 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 04:47:22 ID:Zwm2iZjO0
昔、県内の小学生が遠足で一度は行く『○○山』と言うのがあった。無論、今もある。
山と言っても、街中にあるこんもりとしたもので、遊ぶための広場、公園や小さな動物園、博物館まで
あったりと、市民の憩いの場になっている場所だ。
俺が小学生の頃だから、もう二十年くらい前になるか、その山について、妙な噂が流れていた事があった。

山頂へと続く、夕暮れ時の遊歩道をひとりで歩いていると、ふと坂の上に人影が見える。
真っ白な着物のようなものに身を包んだ、白髪の老婆。
それを見てしまったら決して近づいてはいけない。
いや、それ所か、今来た道を一目散に逃げなければならない。
なぜならそれは姿を見た者を、物凄いスピードで追いかけてくるからだ。

逃げ出した者は、しかし直ぐに追いつかれる事になる。直ぐ背後でそれの荒い息遣いが聞こえるからだ。
だが、前を向いて走り続ける限り安全。遊歩道の入り口まで逃げ切れば、いつの間にか消えているという。
逆に、振り向いたり、途中で転んでしまえばアウト。

その老婆は、山の名前をとって『○○ばばあ』と呼ばれていた気がする。
今思えば、他愛も無い話だが、当時の俺たちは信じていた。
遠足の時も、本気で休みたがる生徒は少なくなかった。

後年になって調べて分かったんだが、その山、西側に火葬場(今は取り壊されてる)や墓場に(今も健在)
石切場跡、更に古墳なんかもあるらしく、怪談が出来上がる条件としては絶好だったんだろう。
とは言え、何となく腑に落ちないのは、それらの怪談スポットが、この『○○ばばあ』の話には一切、
絡んでこない事くらいだろうか・・・

何か怖くも何とも無くてスマソ


921 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 09:36:13 ID:XV/L7VnB0
終戦記念日の今日はお盆休み。
このスレを読みながらマターリしていたら、廊下をヒールで駆け回る人が・・・。
ご近所さんは今日も出勤か、大変だなぁ。と思いつつ、目はスレを読み進む。

まだ走ってる?
つか廊下直線4mじゃ、走れる場所もたかが知れてる筈。
画面から顔を上げる。まだ続く足音。。。しかも上から聞こえてる?!
ここは3階建マンションの3階なのに・・・。

唖然としている私の耳に、カラスの鳴き声が響き渡る・・・・


って、結局屋上でカラスが数羽集まって騒いでいただけなんですけどね。

このマンションの1階には雀の餌台があるんだけど、カラスの狙いは餌台の餌
なのか生餌なのかを考えると、ほんのり・・・w



922 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 09:49:42 ID:QIgWBJDU0
>>907
好みの話だ。

923 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 12:17:54 ID:cbK+NK6W0
>>911
>和やかな雰囲気の時に、いきなり怖い話をされても怖がれません

和やかな雰囲気? 流れ読め。
釣り?


924 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 12:19:34 ID:F+8iU3dn0
>>923
>>862-866が読めなかった?
もっとちゃんと読んでから返信しようね、坊や。


925 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 12:25:58 ID:Boy4F8Qt0
>>923
スルーしろ

926 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 12:36:37 ID:+IK8dWX8O
うむ、ヌルーに限る

927 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 12:52:55 ID:2cgc15O20
先日夜中に窓をバンっと叩かれました。
当方8階建てマンションの5階角部屋、隣は2F建ての低い建物(屋上には上がれない)
ビックリしたのと怖かったのとで窓(曇りガラス)は開けず、朝になって確認したけど何もナシ。
音の検証に拳で窓を叩いてみたけど音が違う。
手のひらで叩いてみると、まさにその音でした。

ここ数日ネットで心霊番組(100物語含)を見まくってただけにドキッとしちゃいましたw
鳥かなんかぶつかったのかな〜。そんなこと今まで一度も無かったけど。
ちなみに音がしたときはこのスレ読んでました。

928 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 13:08:00 ID:BMVMJgk00
>>904
釣りを承知でマジレスしているあなたがほんのり怖いです。

929 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 13:10:07 ID:Lt17/jXX0
夏だからな

930 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 13:23:07 ID:F+8iU3dn0
>>928
ヒント

つ同一人物

931 :928:2008/08/15(金) 13:32:59 ID:BMVMJgk00
>>

932 :928:2008/08/15(金) 13:40:23 ID:BMVMJgk00
>>930
失礼、ミスしました。
別人だと思います。 カキコ見ただけで精神疾患の初期症状だと思うなんて
レス見てからかいたくなったんじゃないですか。


933 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 13:48:03 ID:F+8iU3dn0
>>932
いや、精神疾患の初期症状だと言ったのは、取引先の精神科の医者(という設定)だ。

934 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 14:03:07 ID:BMVMJgk00
>>933
なんともお粗末な設定ですね。
「精神疾患とインフルエンザの研究に終わりは無い」と
いうのが、医療現場の常識なのに。

935 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 14:03:07 ID:vz4n+kCe0
もう精神科とかどうでもいいよ
ぜんぜんほんのりしないよ

936 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 14:03:47 ID:Lt17/jXX0
ここに書かれている程度の文章量で「精神疾患の初期症状」なんて判断を下せる精神科医は、
相当凄いプロファイラーか臨床心理学者。

937 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 14:07:32 ID:BMVMJgk00
>>936
いや、超能力者でも難しいとおもいますよ。


938 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 14:44:54 ID:Boy4F8Qt0
今日のNG推奨
ID:BMVMJgk00

939 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 14:45:17 ID:F+8iU3dn0
>>937
超能力者に精神鑑定は無理だろwwww

940 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 14:47:02 ID:+IK8dWX8O
>>938
了解だぬー

941 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 14:53:20 ID:BMVMJgk00
>>939
自分も同意見です。そもそも超能力なんてフィクションの世界のネタですしw


942 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 14:53:34 ID:teCza1Oe0
どうでもいい輩のどうでもいいレスにいちいち反応しないでおくれ。
またなんのスレだか分からなくなってしまう。

943 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 14:59:16 ID:BMVMJgk00
>>942
すいません、はしゃいじゃって。
失礼します。

944 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 15:04:10 ID:kwcq1lfrO
昨日見ちゃったよ…川の傍にぼけーっと立ってるおじいちゃん
もーやだぁ!!!足場ねぇのになんでそこにいられんだって…はぁ

945 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 15:54:00 ID:uerHwNpa0
>>897
まさかとは思うけど、お前「うしくじ」じゃねぇだろうな?

946 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 16:29:00 ID:HkVh9x0zO
>>13>>14

とことん亀レスなんだが

そろそろ田舎から帰って来る頃かな?まだかな?

947 :本当にあった怖い名有り:2008/08/15(金) 16:53:40 ID:xCjRNEBw0
階段が13段しかない2階建て
アパートの201号室(2階の階段手前)って
本気でヤバイらしいね。

普通建築上では階段は14段って決まってるらしいんだけど。

業界でも13段のアパートは出るって有名らしい。

アパートに住む方、一度見てみてはどう?

948 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 18:59:30 ID:+IK8dWX8O
↑ナイナイの番組で見たぽ

949 :1/2:2008/08/16(土) 00:02:06 ID:dN3hu4Fz0
ある有名な話について、興味深い話を聞いたので、少し書いておこうと思う。
会社の先輩と言う人が割とオカルト話が好きな人で、同行営業の折に停車中の車の中でそういう話で
盛り上がった事があった。
その人は俺より一回り以上歳上で、子供の時分は、所謂『見世物小屋』と呼ばれる胡散臭さ抜群の見世物が
まだまだ、そこかしこで見られたそうだ。

そんな人であるから、俺はこの地方でも特に有名なある話について聞いてみた。
「そういえば、牛女って話、知ってます?」
『え。何それ?』
「知らないですか? ほら、六甲山に出てくる牛頭の着物女って言う話なんですけど・・・
ここら辺じゃ有名らしいですよ?」

どうやら知らないらしい彼女に、俺はネットなんてかで見聞きした話を話してみる。
すると、先輩は少し考えるような素振りを見せて不意に、

『ああ。それ、違うのよ』
「違う?」
『うん。まだ、わたしが子供の頃なんだけどね・・・』

わたしが子供の頃ね、六甲の山に遠足に行く事になったの。
その事を近所のお婆さんに話したらね、彼女、真剣な顔でこんな話を教えてくれたの・・・

950 :2/2:2008/08/16(土) 00:02:38 ID:dN3hu4Fz0
六甲の山の中を歩いているとな、大きなお屋敷を見かける事がある。
だけど、そこには決して近づいたらあかんよ。
そこはあるお金持ちの別宅でな、でも今は使われておらんのよ・・・

と、言うのもそこの家と言うのが、たった一代で大きなお屋敷を幾つも建てたんやけど、
ある日、そこのひとり娘が、急におかしくなってしまたんよ・・・気がふれたんやね

方々の医者に診せては見たけど、一向に良くならない。
それで、世間体もあったんやろうなあ、最後には六甲の山の中に建てたばかりの
そのお屋敷に娘さんを隔離してしまったそうや。

でも、身の回りの世話をする使用人も最低限しかつけてなかったんやろ
しょっちゅうお屋敷を抜け出して、山の中を叫びながら走り回ってたそうでなあ
婆ちゃんも、見たことは無いけど子供の頃、山の中で「ぎゃあああ!」って叫ぶ声を聞いたこと
あるしなあ・・・何にせよ可哀想な話や

『だから、それは牛女とか言うものじゃないと思うのよ』
「ははあ、なるほど・・・でも、何でそれが牛女になったんですかね?」
問いかける俺に、先輩は『ああ、そうそう』と頷き、
『そのお金持ちって言うのがね、何でも精肉業か何かで身を立てたらしいのよ
ほら、当時お肉って言うと牛らしくてね・・・お婆さんも「殺生が過ぎたんやろうなあ」って言ってたわ』

「なるほど『肉屋の娘』→『牛屋の娘』転じて『牛の女』つまり『牛女』って事ですか
・・・でも何か、こじつけっぽいなあ」
『ん〜・・・でも、わたしの子供の頃に「牛女」なんて話聞いたことないしねえ』
そう言いながら、先輩はゆっくりと車を発車させた。

とまあ、そんな内容なのだが、全然怖くないな。ゴメン。

951 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 00:07:09 ID:FO6WCwcj0
>>950
怖くはないけど、興味深いな。

952 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 00:10:55 ID:bLILzJex0
なkなか面白い話じゃないか

953 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 00:43:45 ID:/XKpin2w0
お屋敷の娘さんと牛の間にできた子供が牛女

954 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 01:17:33 ID:1UyQP38aO
「六甲の山の中」って範囲広すぎないか。
自分は甲山での話をきいたけど

955 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 01:29:55 ID:al+sdw9lQ
甲山学園事件ってあったな…

956 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 02:57:54 ID:46n8IwbB0
>>949
小松左京の「くだんの母」を思い出してしまいました・・・・・
ほんのりどころか、ものすごく怖いです!

957 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 03:25:51 ID:T38GPlnc0
>>949
怖くは無いけど、面白い話だね。
スレからは外れるけど、オレ的に大歓迎。

958 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 04:03:18 ID:n4IIdCEhO
>>947
一軒家で階段が13段しかないとこは多いよね。

うちも、友達んちもそうだもん。

959 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 04:50:39 ID:kZ0SOrx+0
うちの田舎は女性が仕切る家系で、大婆様が玄関でお盆に送り迎えするのが慣わしになってたんだけど
もういい歳でフガフガ言っているようにしか聞こえなかったけど、何時間に一回ぐらい「お帰りなさい」と言っていたよ
ある年田舎に帰ったとき、座布団にちょこんと座った大婆様を見ていたらいきなり「お前は入れん」と大声で叫んだ時は驚いたな
何かうちの財産を狙って、身体の弱かった大婆様の妹を手篭めにしようとした遠縁の男がいたらしくて、死んで何十年も経っているのに許していないらしいよ
死んでも許されないと言うのは何だか悲しいね

960 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 05:33:34 ID:LHzzVE0VO
環七タンクローリー事故起こした老人の経歴

はみ出してきた乗用車の運転者が報道されました。
東京都世田谷区代田3、法政大学教授、市村宗武さん(69)
同署は市村さんの車が対向車線にはみ出し、それを避けるためにタンクローリーが横転したとみて調べている。

元東京大学副学長のようです。
大物のため実名報道されないのでしょう。
69歳とのこと、運転能力のないドライバーは免許を返上すべきと思います。

http://cis.k.hosei.ac.jp/info/faculty/digital/ichimura.html

961 :956:2008/08/16(土) 06:51:33 ID:46n8IwbB0
すいません「くだんのはは」でした・・・・。

962 :897:2008/08/16(土) 09:24:20 ID:rYsMUC6j0
>>945
うしくじ?誰だそれ?

すまん、学歴コンプレックスの精神病院ヲタを盛大に釣ってやろうと思ったんだけど
邪魔臭くなって途中でやめたw根はけっこういい奴みたいだったし。
でも>>928でまた出てきて自分にレスして「釣りを承知で」とか自己弁護しててわろた。
ちゅうわけで>>928=>>904ってことだ。だから>>932で「別人だと思います」と。
こいつが本人だからわかってるんだよw
自演が全部バレバレだったり釣られたりでかなり恥ずかしい思いしたんだろーな。
気の毒だからもうやめるわ。スレ汚しすまんかった。俺も同類だな。

963 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 10:11:37 ID:XxG0im9E0
はい、みんな今日のNGは
ID:rYsMUC6j0
ですよー

964 :945:2008/08/16(土) 10:59:20 ID:C8GmffSa0
>>962
そうか釣りか。ならいいんだ。忘れてくれ。
少しほっとしたよ。でも程ほどにな。

965 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 11:06:05 ID:ObGUhvHFO
もうしつこいよ

966 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 12:26:46 ID:sMaZB3r3P
>950

興味深い。
大手精肉業社長の娘の顔が、牛そっくりだと聞いたことがあるので
なんだか、やっぱりそうなんだと思ってしまった。

967 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 13:41:58 ID:46n8IwbB0
>>962
都内近郊なんて曖昧なこと書いてるから馬鹿にされたんじゃないんですか?
地図見たことないんでしょう?

もうひとつ疑問なんですけど、相手の人が(本当のこと書く人とは考えられないですけど)
なんで南関東の人ってわかったんですか?
友達と組んでスレ荒らすのって面白いですか!

968 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 13:46:31 ID:bupcyRe40
スルー能力検定会場はここです

969 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 13:47:18 ID:6QVPQ6tJ0
もういいから黙れよ。

970 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 13:57:35 ID:HPOZKQS80
じゃおれ検定2級ね

971 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 14:00:18 ID:CzcQJ7UK0
.>>962
お前は氏ね。ゴミカスが

972 :その1:2008/08/16(土) 14:26:27 ID:tl2NDbu80
信じて貰えないかもしれんが一応書こう

中3の時だった
ごく普通に中学校生活を送っていた俺だったんだけど友達の中に、いつも霊感というかなんというか不思議な力を持っていて、
この事件の前もとある空き地で遊んでいるとそいつが「なんかいる」と言い出して
いきなり空き地の隅の地面を足で掘り始めた。みんな「なんだどうしたんだよ」と見ていたらそこからは丸々一匹分(恐らく全パーツ)の大型犬と思われる白骨があった

そういう不思議な力を持ってるヤツで、普段はさしあたりない面白いヤツだった
ソイツがとある日、滅多に学校を休まないヤツなんだけど珍しく学校を休んだんだ
まぁ次の日どうしたか聞いてみるかと思ったが次の日も休み、そのまた次の日も。
さすがに何かあったかと思い帰りに家に行った。

ソイツの母親に挨拶してプリント類渡して家にあげてもらって
そいつの部屋にいくとケロッとした顔でテレビを見てた
「どうしたんだよ3日も休んで。ズル休みか?w」と問うと急に顔色が変わった
「むりだ。今は行きたくない」と言いはじめた。
あまりに真剣な顔だったので「なんかあったのか?いじめ?」と聞くと違うと言う。
理由を聞いても行きたくないの一点張り。
結局その日以来理由もわからないまま不登校になってしまった
家に行っても会いたくないと言ってあげてくれず、ケータイも通じなかった

2に続く

973 :その2:2008/08/16(土) 14:27:34 ID:tl2NDbu80
そいつが不登校になってからそう長くはなかった
学校の校門の上に、生首が置かれるという事件があったんだ
口は左右両端切り広げられ、裂けた口には手紙が挟んであったらしい

全校生徒が震え上がった、もちろん俺も
何日かは学校閉鎖されたがそれでも学校に行かないわけには行かず、通うしかなかった。
それが原因で学校に行けなくなったヤツも大勢いたが、
俺はなんとか勇気を振り絞って友達大勢で乗り切ったタチだ

登校再開から数週間後、その不思議な力をもった友達の家に行ってみた
やはり上げてはくれず、帰るはめに。そいつの部屋は2階の窓部屋で、窓はこっちから見える位置にあった。不登校になってからはカーテンもいつも閉まっていた
何も考えずふとそいつの部屋の窓を見上げてた途端、血の気が引いた

そいつが窓の向こうからこっちを見てて笑ってたんだ
俺は必死で逃げ帰った。恐怖で足もうまく動かず何度もこけそうになりながら

中学卒業と同時に家族は実家へ戻り、俺は一人暮らしで引っ越したので、
それ以来あいつの家には行っていない。
あいつが学校を休み始めたのと事件にはやはり関係があったんだろうか
そして何故あいつはあの時俺を見て笑っていたのか、今でもわからない

どう見ても作り話だよな・・・事件も全部実話なんだけど
こんな恐ろしい体験もう二度とないと思う
書いててまた怖くなってきた。長文&国語力なさすぎスマンかった

974 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 14:50:41 ID:ObGUhvHFO
>>973
それってどう考えてもあの事件だよね…?
その不登校になった友達が犯人とかじゃないんだよね……

975 :その2:2008/08/16(土) 14:52:07 ID:tl2NDbu80
>>974
そうだな、あの事件だ
あのとき俺は在校生だった
俺も教師も疑ったけど不登校になって以来一度も外に出てないらしかった

976 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 14:53:48 ID:QyB4ryQ60
今から5年前のことなんだけど、家から結構離れた大阪の伊丹空港の近くを原付で
走ってたんだけど猫が飛び出して轢いちゃったんだ。でも生きてたっぽいからそのまま
帰ったんだ。で、3日後ぐらいに家の玄関に尻尾が折れ曲がった猫がいたんだ。
家、マンションの8階なのに。

977 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 14:58:24 ID:6QVPQ6tJ0
取り敢えずその友達とやらの霊感云々は関係ないわな。
っていうか自演臭がプンプンするのは気のせいだよね?

978 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 15:12:28 ID:ObGUhvHFO
>>974
あのとき在校生だったんだ…
それはほんのりどころじゃないよー
私なんて当時ニュース見るだけでも気分がすぐれなくなったもん

979 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 15:15:08 ID:ObGUhvHFO
↑ゴメン…。レス番>>795の間違い…orz

980 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 15:29:14 ID:lXTPQqL+0
>>972
残念だなゆとり。俺その頃の同世代だけどケータイなんてその頃の中学生にほとんど普及してねーよ。
でもなかなか面白かった。

981 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 15:30:57 ID:reZiKc460
逆に考えるんだ、そこは結構に普及してる地域だったと

982 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 15:35:28 ID:7tkJ/GZs0
>>977
同感。大型犬とか自分で埋めたんじゃね?と思ってしまう

983 :その2:2008/08/16(土) 15:52:37 ID:tl2NDbu80
>>980
俺は小6の時から持ってたけど無理に信じろとは言わないよ
実際俺も生首の実物みたわけじゃないし

984 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 16:52:23 ID:ISHWExFi0
だれか つぎすれ たのむ

985 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 17:01:56 ID:XxG0im9E0
ほんのりと怖い話スレ その51
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1218873686/

986 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 17:04:57 ID:wpgnd45n0
聞いた側はそんな恐くなかったんだが、体験した側はビビってた話を1つ
いや、友人の体験なんですけどね。

繁華街で結構高い日本酒を買って「さぁ家でゆっくり飲むかぁ」と意気揚々と帰宅。
またそいつ、遠回りだってのに何故か運動公園内を通って来たんだそうで。
まぁ昔から深夜の徘徊が大好きって奴ですから。

そんな訳で夜の運動公園を酒瓶抱えながらフラフラ歩いてました。
勿論辺りは誰も居ない。

が、何か後ろの方から大勢の声が聞こえてきた。
でも賑やかって訳じゃない。大人数がバラバラにお経をがなってるような唸り声のような。
がやがやって感じなんだが、韻律がお経のようだったそうです。
「あ〜、また辺なのが来たか。さっさと離れよ」
友人は早足でその場を離れようとしましたが、声は遠ざかるどころか近づいて来る。

「うわ…マジでヤバいかも…」
と思っていた所に、そいつらとは全く違う声が聞こえたそうです。
  {酒を後ろに投げろ} って。
冗談じゃねぇこの酒高かったんだぞぉ!
と思ったけど現状これしかないか?と泣く泣く酒瓶を後ろに投げたんですって。
後ろの方で瓶の割れる音。
それと共に大勢のついてくる声も消えたんだそうです。そしたら

   {だから言ったろ?}

と声がしたんですと。
その友人、「いつかお前もこんな体験に巻き込みたいんだがなぁ」と嬉しい事を言っておりますwww



987 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 17:07:28 ID:XxG0im9E0
テンプレここまで。

そういや関連スレとして洒落怖(とまとめサイト)をいれたほうがいいのかな?次スレ立てるひとは検討よろ

(現行)
死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?196
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1217949163/

死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?まとめサイト
http://syarecowa.moo.jp

988 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 17:08:25 ID:XxG0im9E0
誤爆・・・

989 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 17:13:26 ID:VphefDuI0
>>986
たかり霊か

990 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 17:17:42 ID:ISHWExFi0
>>985



>>986
そこで投げなかったらどうなってたんだろうなgkgr

991 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 17:26:50 ID:ObGUhvHFO
>>985
アリガトサン

992 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 17:28:00 ID:ObGUhvHFO
>>986
お酒を投げろって指示してくれたのは何なの?

993 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 17:36:08 ID:7tkJ/GZs0
自演霊。自分が酒欲しいだけなので怖がらせて捨てさせようとする。割れちゃったのは予想外

994 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 19:09:02 ID:LCmMmJ/LO
おいてけ堀ってやつですな。
夜道でよく見かける妖怪の一種。

995 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 19:11:21 ID:BPjoquLr0
>>967
また来たなwwww
だからおまえバレバレだってーの
なんで自演がバレてるのかいつまでも気付かないおまえってすげえわwwwww
半世紀ROMっとけチンカスwwwww



996 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 19:24:14 ID:JibVL1eT0
ume

997 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 19:25:43 ID:JibVL1eT0
ume

998 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 19:26:16 ID:JibVL1eT0
ume

999 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 19:29:14 ID:JibVL1eT0
1000は誰かに任せた

1000 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 19:30:55 ID:BPjoquLr0
>>967
おまえのPCのデスクトップいい味出してるなwwww

1000



1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

351 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)