5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その28

1 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 04:13:46 ID:CspMzBPN0
『シークレット』や、『引き寄せの法則』について語り合いましょう。

過去ログ
http://www.23ch.info/search?q=%83U%81E%83V%81%5B%83N%83%8C%83b%83g&p=1

『ザ・シークレット』
ロンダ・バーン (著), 山川 紘矢 (翻訳), 山川 亜希子 (翻訳), 佐野 美代子 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/B9/dp/4047915572/

『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』
エスター・ヒックス;ジェリー・ヒックス (著), 吉田 利子 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/B9/dp/4797341904/


2 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 04:16:43 ID:CspMzBPN0
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その27
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1214317214
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その26
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1213457981/
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その25
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1212493599/
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その24
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1211644718/
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その23
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1210982213/
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その22
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1210170960/
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その21
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1209574194/
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その20
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1209035708/
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】 その19
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1208626570/
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】 その18
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1208227776/
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】 その17
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1207647393/
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】 その16
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1206985811/
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】 その15
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1206332243/
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】 その14
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1205367400/l50


3 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 04:17:30 ID:CspMzBPN0
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】 その13
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1204583176/l50
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】 その12
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1204083894/l50
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】 その11
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1203448881/l50
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】 その10
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1203054785/l50
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】 その9
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1201846905/l50
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】 その8
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1200412578/l50
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】 その7
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1199710339/l50
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】 その6
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1199230527/
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】 その5
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1198387459/
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】 その4
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1197683304/
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その3
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1196749354/
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その2
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1195980721/
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その1
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1192413244/


4 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 04:18:03 ID:CspMzBPN0
ザ・シークレット本家
http://www.whatisthesecret.tv/

引き寄せの法則 公式ブログ
http://blog.sbcr.jp/hikiyose/

The Secret ザ・シークレット DVD 最初の20分
http://jimaku.in/w/_b1GKGWJbE8/ae1POlJjQMK

The Secret 日本語字幕 完全版(約89分・要登録)
http://asiaenlightproductions.com/

第1章:暴かれたシークレット
第2章:シークレットってなに?
第3章:シークレットの使い方
第4章:効果的なステップ)
第5章:お金にまつわるシークレット
第6章:人間関係でのシークレット
第7章:健康面でのシークレット
第8章:世界に発信するシークレット
第9章:あなた自身へのシークレット
第10章:人生におけるシークレット

外部板
【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ 【検証】2
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/9225/1210689943/


5 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 04:45:18 ID:XEGqydH10
>1乙だぜw
ちなみに

【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】3
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/9225/1214667313/l50
だぜw

とな、前スレでチラリと言ったんだがよう、ヒックス夫妻だけじゃなくてよう、
その他のシークレット登場人物に関してのまとめとかを書いてもいいんじゃね?と
思うんだがどうだろうか?

わしが知ってるのはニール・ドナルド・ウォルシュとハワイの秘法のジョー何某だけなんだぜ…
まぁ…自分で勝手にやればいいんだろうがよう…・・
今シークレット探したんだがどこにも見当たらないんだぜw
おかしいのう……誰かに貸した記憶もないんだぜ……

6 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 04:53:21 ID:XEGqydH10
あー…ググったらまとめてる人がいたから別にいいかぁー……
まとめページのURL書いたら怒られそうだからやめとくんだぜ…
お騒がせしたのだぜw

7 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 04:59:04 ID:XEGqydH10
お詫びに日本語版のサイト見つけたんで貼っとくんだぜw

ttp://www.thesecret-jp.tv/

しかしなんか……やっぱ英語の方がカッコイイのだぜw
でもってこっちはヒックスさんが出てないヤツってことなんだぜ?

8 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 05:57:04 ID:y35AMhl8O
ハワイの秘法

カバーはずすと、
ちょっとした観光ガイドっぽくみえてイイ!

自己啓発くさくなくて

9 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 06:30:37 ID:7z44q+w9O
おはようございます。
>>1 並びに だぜ氏w乙。

新スレありがとう。

10 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 09:57:23 ID:Q4kvB/XG0
スレ立て乙です。

11 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 12:22:36 ID:i/UHKhKaO
>>1
実践者の方に質問
フローが続いて、自分の中心で安定して完全に一人を実感して、これで良いのか迷った事はないですか?

12 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 13:05:06 ID:rr4gmcXkO
得難い機会だと思うので、ロム専でしたが108さんに質問します。
心からの願いについて、制限を設けず静かに考えていたら、「大学時代の夏休み」という言葉が浮かんできました。
あの頃のように、何の気がかりもなく仕事もせず、しかし金銭的な心配もなく、好きなことだけやっていたい。それが現時点のかっこつけない本音です。
自分の中の理性は「甘ったれるな。ダメになるぞ」と叱ります。多くを望まず、現実を受け入れた方が心穏やかでいられるような気もします。
こんな願いでも持っていいのでしょうか。引き寄せは可能でしょうか。可能ならば、どのようなメソッドが有効でしょうか。
ご教示、お願いします。

13 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 15:27:35 ID:NrVULfkBO
「夢が叶わないのは叶えたくないからだ」と言われましたが
そう言われるともう潜在意識がそうなんだから仕方がないとか思ってしまいます

14 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 16:58:15 ID:i/UHKhKaO
>>13
本当に叶えたい事と夢が違うか
潜在意識から変えようと思えば良いのでは?
諦める事ないよ

15 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 17:07:06 ID:NrVULfkBO
>>14
今叶えたいことはニセモノで本当に叶えたいことでは無いと自分で気づくことは可能なのですか?


16 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 17:49:12 ID:JZGiT3T60
強く望むと願いの相対(マイナスの願い)が現れると聞いた事があるよ。
紙に願いを書いたら、しまって忘れてしまうのがいいのかも。

17 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 17:57:10 ID:XEGqydH10
ホ・オポノポノの「ゼロ」という概念でもって考えてみるとな、もしかするとポジティブだろうが
ネガティブだろうが、確かに思考そのものが邪魔なんじゃないかと思えるのだぜw

例えば自分がどんなにポジティブだと思っているコトがあったとしてもよう、別の人から見たら
ネガティブに見えるコトだってあると思うのだぜ。
だから一度カラッポのゼロに戻して、そこから得られたインスピレーションというものが
本物のって言っちゃあれだが、自分をより良い所へと連れてってくれるポジティブな方向性の
モノなんじゃあないかと思うのだぜw

まぁ結論としてはだな、>15は可能ってコトだぜw
それを見つける方法を色んな人が色んなやり方で紹介しているのだぜw
基本的にはな、あんまり考えないで気分のイイことをすればイイのだぜw

18 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 18:07:42 ID:NrVULfkBO
>>16-17
ありがとう

瞑想とかすればいいんですかね?

小さい頃、ふと「心の中で○○したいだとか文章で思わないよな」と思ったことがありまして
自分に気持ちよく、イメージも文章もなくただ気持ちよくなろうと瞬間瞬間生きてたなぁと思い出しました

19 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/10(木) 21:45:01 ID:g5ekeC9K0
前スレ>>990さん、
こちらこそ、ありがとうございます。温かい目で見守られているように感じられて癒されますよ。
進行形の恋愛では、各々が抱える問題への「過剰ポテンシャル」は未だ解消できずにいます。
鬱を癒す意味でも「フラットに淡々と」すべきところ、いつしか戦いを挑んでいて、行動すること
への気負いが、自らを苦しめているようです。まるで、医者の不養生のような感じですね(笑)。

前スレ>>995 だぜさん、
「ザ・シークレット」と「引き寄せの法則」に加えて、「リアリティ・トランサーフィン」が定番化して、
108さんの「ザ・チケット」も多くの方が読まれたようですね。「ハワイの秘宝-ホ・オポノポノ」も
定番化されつつあり、私も読んでみたいと思い始めていたところです。ですが、好奇心の赴く
ままに購入した未読の本が山積みされていて、一冊を読み終えるごとに優先順位を入れ替え
ている現実もあり、まずはアマゾンに注文することから始めます。

スレへの参加がきっかけで、好奇心を満たす情報の供給量も過多となり、書籍等から伝わる
情報に翻弄され、焦点が分散化して、個々のモチベーションが低下していると感じます。いつ
しか私自身が「読書を強制される自分」と、「何も始められない自分」とを引き寄せているよう
にも思えます。

20 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/10(木) 21:45:57 ID:g5ekeC9K0
前スレ>>997さん、
私は約10年の引き寄せの実践期間中、後期3年間はうつ病と共存しながら引き寄せを実践
していました。当時は鬱病とは何たるかを知らず、単なるストレス過剰と思い込んでいて、ふと
息の抜ける時に理想のタイプの女性の恋愛をイメージしたり、「呪文」と称しているメソッドで、
潜在意識にイメージを刷り込んでいました。そうして、イメージ通りの魅力的な女性を引き寄せ
て、別世界とも思えるような週末を過ごすことで、ストレスとのバランスを維持してきました。

上記の方法で、概ね充電済み状態で月曜を迎えていましたが、被害妄想には常に追われて
いました。リスクの大小にもよりますが、私は朝のミーティングの時点までにその日に想定され
るトラブルを解決している状態を瞑想の中で作り上げていました。つまり、焦点を嫌な状態に
当てるのではなく、多少強引に嫌な状態を克服した状態までを予めイメージしてしまうのです。

私は「妄想を抱いて不安になるより、そこへ飛び込んで空気に慣れろ」と、同僚や部下に言って
いました。それは経験上、意外に妄想するより酷い状況にはならないことと、妄想できれば解決
策も周囲に相談できます。何より、組織の一員として行うわけですから、恐れることではないの
です。(詳細は、26スレ目で「5」さんから頂いた質問>>674への回答レス>>681-682を参考にし
て頂ければ幸いです。)

21 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 21:51:59 ID:930CZnOk0
呪文さんの言ってることは良い事だ。
共感できる。

だからこそ、もう少し短く、連投しない方向でお願いしますね。
性格的なものならしょうがないですけどね・・・

22 ::2008/07/10(木) 22:21:12 ID:mX+B2UqR0
呪文氏お久です!!
その節はありがとうございました。

>私は約10年の引き寄せの実践期間中、後期3年間はうつ病と共存しながら引き寄せを実践
>していました。

後期3年間でしたか。
改めて驚きですね。
ウツは詳しくはないですが、伝達物質の減少とか。
その状況にあっても引き寄せやれるなんてびっくりです。
呪文式も強力ですね。

私も年齢的にはおそらく呪文氏よりは低いと思いますが、十年以上の引き寄せ
志向者です。前期3年が慢性的な過敏性大腸炎をなんとかしたいということでした。
尤もこのときは健康法か潜在意識刷り込みか(自己暗示)いろいろやってごっちゃでしたが
そのときは、脳内の伝達物質、いわゆるセロトニンが増えりゃ考えもポジになり、発想も
豊かになり、良い思いつきもできると思いましてね(いわゆる脳内革命・春山なんとか著も有名
なときでもありましてw)、その他の神経学者の本にも伝達物質の重要性が書かれてまして、
それで、いろいろあって、結論的にはセロトニンの原料のものを食おうということで、ヨーグルトとか
カケソバとかバナナとか、いわゆるうまいもの食べて瞑想したりしてたんですw
朝のコーヒーもおいしいでしょうが、ヨーグルトもうまいッスよ。

23 ::2008/07/10(木) 22:26:11 ID:mX+B2UqR0
108さん、再び質問です。
今回は依存心についてです。

私はスレ15の愛情だけに浸るメソッドからの参加です。(チケットではp169ですね。)
このメソッドがバーンと来て、その後はずっと108氏に依存しているといえば依存しています。

このスレ15を見たときは108氏とその実践者さん達の強烈な関係にギョッとして、引いたもので
すが、気がついたら私がべったり依存になってしまったのは、そのメソッドがあまりにもギョッ
とするくらい効果があったからだと思います、そして、その後の依存心というのは並ではないですよww

これでいいのかどうか?自分では検証が難しいので質問させていただきました。

依存するというのも気楽なものです。聞いてりゃなんとかなりそうという不遜な気もあるときもありました。
それ反省しながらチケットは懐疑的に、自分の経験をあてはめながら納得いくまで検証しつつ読ま
せていただきました。
そのことで未だ疑問点があるわけですが、それはもう少し自分で考えようとしても、心のどこかで「聞けば
いいや」という甘さもありです。

チケット内容については、もう少し自分内で試行錯誤しながら検証してみます。
その後、また質問させていただきます。

24 ::2008/07/10(木) 22:31:59 ID:mX+B2UqR0
>>21さん
すいません、貴方のレス読んで心得ましたとばかりに書き込んだのですが・・
書き込みボタン押してみたら、アリャーでしたわ。。

25 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 23:03:42 ID:XEGqydH10
>>19
ちなみによう、既出かもしれんがホ・オポノポノのゼロ・リミッツに至る過程というのは、
リアトラで言えば過剰なポテンシャルをゼロにするってのと同じコトだと思うのだぜw
供給過剰も一度ゼロにしちまえばイイのだぜww
未だ読めない本は、まだ読まなくてイイ本ってことにしとけばイイんだぜw

26 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 00:03:23 ID:W7iz6wlD0
前スレ990です。呪文さんレスありがとう。
このスレのテーマに造詣深い人で鬱の人に・・シンプルに、呼吸のみ、をお勧めします。

ブリージング・セラピー―もっとも簡単な、自己変革のツール「意識的呼吸」マイケル・スカイ
http://www.amazon.co.jp/dp/4900550299/
もう何年も絶版ですが名著です、amazonの古本にたいてい在庫があってしかも安価で助かります。
タイトルはなんですが、頭で知ったことを、体で実践するのに最適な記述、と実感しています。

呪文さんも既にご存知だと思いますが。深い呼吸の時間を増やすと
身体的に快適になって、なにを無理することもなくセロトニンの増加をのぞめます。
まず頭や意識のほうをさておき、身体的に快適になっておくと、その後からは、
引き寄せも、あるいは過剰ポの解消も、お二人の様に達人ですから、すんなり流れます。

◎◎の瞑想というスタイルに慣れていると、ただ呼吸する、ということを忘れがちではないですか。
五さんのおっしゃる栄養素も大切ですね。美味しくいただくことも大切ですし。

呪文さんのお話を伺って思うのは、なにかの努力を心がけを持って実践するのが得意なタイプ。
頭や心がけがパワフルで、その代わりに、自分の身体的な状況をおいてきぼりにし易い。
身体的に不快なことがあっても上手に忘れて、頭の意志の力でなんとか出来る器の大きい人か、
他には、身体感覚がほんとうは過敏なので、並の普通の環境でストレスが多いため、
子どもの頃から無意識的に身体感覚をシャットしている人とかもいます。

意識や世界への気づきが多いにも関わらず鬱でいる皆さんの鬱状態というのは、
身体的なトラブルとシンプルに捉えたらいいです。
どうぞ目的も意図もなしに、淡々とでもなく、ただ呼吸を深くして下さい
体が基本ですから、まず酸素をゆきわたらせて体を楽にして差し上げて下さい

27 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 00:05:48 ID:W7iz6wlD0
>>26は、>>19>>22へです。あんかー忘れてました。ごめんなさい。

28 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 00:16:12 ID:KOPqdLqo0
ほれ、呪文せんせ、読まねばならない本に焦点を当ててるから、さらに増えちまったんだぜww
でもってやっぱり呼吸ってのは大切なんだなー…と、思いつつもタバコに火をつけてみる
わしなのだぜ……w

29 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 00:33:58 ID:cUSjrff0O
>>28
そのタバコもマイセンの3_とかキャスターマイルドじゃなくて
だぜw氏はショッポとか缶ピーを根元まで吸ってるわけだが・・

30 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 00:48:22 ID:W7iz6wlD0
>>28
メリハリとか、ほどほどとか、大事ですよね。私はこれがなかなか苦手でしてね。

呼吸や酸素が大切でも、酸素を過剰供給して人工的にか呼吸発作を起こしての前世療法
とかもありました。人はついつい、使える方法があると、ついつい過剰なほど使ってし
まうこともある。耽溺というのは「人ならでは」です。野生生物では滅多に無い。

タバコのリラックスも、ほどほどならいいんです。
ほどほどならタバコは、ニコチンと一酸化炭素の毒で、
肝臓と肺と心臓と血管、脳神経の損傷とかのそのくらいのリスクしかないです。
わたしは2chに耽溺してる、そろそろ人生を取り戻したいかも。

31 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 01:35:20 ID:LayyKDlz0
呪文さんへ>21みたいなレスしちゃうと
五さんあたりがすぐ長文連投とかぶつけてくっかな〜 なんて思ってたら実現しててびびったw

32 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 08:36:21 ID:EoP759PQO
呪文さんの曲がまじ聴きたい。

33 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 13:36:18 ID:W7iz6wlD0
>>28さん、>>30ですが、せっかく愉しんでいるタバコのリスクなんかをスレで書いてしまって
ごめんなさい。どうかゆるしてください。愛しています。どうもありがとう>だぜwさん


34 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 15:28:05 ID:KOPqdLqo0
>>33
続きはポノポノスレだぜw

35 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 18:17:10 ID:CgwwajsG0
人少ないですね。 みんなで表参道へ、iPhone買いに行ったのですね。
次行くときは、誘ってください。

36 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 20:15:42 ID:mftnkAv70
今、このスレの勢いって20前後しかないんだね。

一番、流れが速かった時期(今年の2〜3月頃)は400前後あって
それ以降も100〜150前後はキープしていたのに、急にスレの
勢いが落ちたよね。

37 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 20:32:55 ID:0q2D3Xhm0
ポノポノに人が集まっちゃったのと、
あらしさんがいなくなった(ポノポノで浄化された?!)
からですかね。

38 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/11(金) 20:57:44 ID:aXVlerRN0
>>22 五さん、
先日の日常的な行動で思い出したことがあります。徒歩でも、車でも、最短距離ではなく、
走りたい道をルートに選択するということです。つまり、目的地に辿り着くプロセスにも拘り
があるのです。前スレで108さんが、呪文式との相違点として「私は潜在意識にすり込む
というプロセスをそれほど重要視していません。」と書いていますが、正に日常的な行動に
も現れていると感じました。

「呪文」が自然発生したのは、うつ病発症後間もなく(後に発病時期が遡って判明)のことで
もともとは、ストレスから離れ一息吐いた時にイメージを刷り込んでいたので、私にしてみれ
ば、凄いというより必然性により発生したと思っています。

セロトニンについては、偶然ですが朝食にバナナを食べていました。それとウォーキングで
ゴア・トランスを高音量で聴いていると、スポーツ・アドレナリンというのか、興奮状態になり
軽いトランス状態に陥ることがあります。作曲をしているときも同じような状況になります。

39 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/11(金) 20:58:53 ID:aXVlerRN0
>>26=前スレ990さん、
「意識的呼吸」…さっそくアマゾンでチェックしてみました。実はヘミシンクで初めて変性意識
状態に入ったときに、自分の寝息が、あまりにもか細く、不規則であることに驚かされました。
以来、枕の当て方を工夫して、毎夜寝入る前には変性意識状態で呼吸を確認してから眠る
ようにしています。オカルト的には、飲食で摂取する栄養分の他に、深い呼吸や太陽光から
得られエネルギーが大きいようですね。

あなたは透視能力をおもちなのか、私のレスから得られるもの以上の洞察力があるようです。
私の性格分析はほぼその通りだと思います。特に驚かされたのは、子供の頃から運動能力
とは別の意味の体力の限界を超えて夢中で物事に取り組むタイプで、今もそれに近いことを
やってしまっていることを見抜かれたことです。

40 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/11(金) 20:59:31 ID:aXVlerRN0
>>32
私の作品のほとんどは著作権、興行等での使用権を放棄して無償譲渡済みですので、限ら
れた友人知人だけが聴くことができます。かつては、デート中、女性にさりげなくカーステで
聞かせていましたが・・・^^

41 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:54:18 ID:48uLAyK20
>呪文さん>>38
へぇ〜、そうなんだぁ、生き方から自然発生ですかぁ。
お話聞かせていただくと、それから得られるものを期待するというというより、
メソッドのそのものがライフワークっていう感じなのでしょうか、言葉の端々か
ら楽しさが伺われます。

私も108式に出会うまでは「潜在意識にすり込むというプロセスを重要視」していました。
願望と言うものをイメージにしたり、一つの印象にしたりしてね。
アファメーションにして繰り返したり、あるときは自己催眠状態で実感したり、サブリミナルな
方法でやったりしまして、とにかく何とか顕在意識の判断をどう抜けて潜在意識に刷り込む
かというのが研究課題でした。インサイトやヘミシンクももちろん試みましたよ。
こういう探求って楽しいですよね。

私は出発が食べること出すことに難があったものですから、食べるってこと気をつけているんですけどね。
>>26氏言うように「美味しくいただくことも大切ですし。」って、やっぱ、気功のせんせも食べるのは栄養ばか
りじゃなく、「ありがたい!!おいしい!」という気持ちも体に入れるいい機会だと仰っていましたが、
実際やってみると義務的に食べるのとは健康上も運命的にも雲泥の差がありました。

それと呪文さんもバナナは自然発生的な食べ物でしたかw
私もバナナには何かあるんじゃないかと思うんですよ、言われている効果の他にもね。

呪文さんの拘り聞いていると、言葉にはならないんですけど、いろいろ発見がありますよ。
また聞かせてくださいね。


42 ::2008/07/11(金) 22:55:14 ID:48uLAyK20
あっすいません。さっきのレスは私です。

43 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 23:26:46 ID:fGfy39ey0
>>36
嵐がいなくなると、少なくなるね。
ある意味、引き寄せ理論どおりw

44 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 23:32:07 ID:L9dMGkOF0
オ・ポノスレにいる真性を引き取ってもらえないかね?w

45 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 23:59:29 ID:1Q0bFd260
108さん、質問させてください。

以前、108さんのレスで、ホログラフィック的な多宇宙論を採用しているとの
カキコを拝見させていただきました。自らが望む宇宙を選択し、そこへ
単純に移動するというよな感じだったと思いますが、それを選択し、そこに
移動してみたいとは思うのですが、いまひとつピンと来ていません。
差し支えなければ、そのあたりをあらためてご教授いただければと思います。

お手数をおかけいたしますが、よろしくお願い致します。

46 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 00:11:23 ID:xXFFEPJ70
>>44
断るw

結局、ウルサイという感情がベースの行動として引越したのだから、
引っ越した先もウルサイわな。引き寄せ的解説としては。
これは多発する事例なんじゃないか。
俺も経験あるし、知人も経験ある。

47 :前スレ845:2008/07/12(土) 02:03:48 ID:4LtzkPiY0
108さんありがとうございます

やりたいことがあって、もちろんそこの1位を目指しているのだけど
自分と同じようなポジションで、しかも私のやりたいことをやってその第一人者となっているんです
だからこの先、私がその人の二番煎じになることが嫌なんです
その第一人者的位置な子の過去を亡くして、私が一番最初になりたいんですよ

それと私はどうも幸せを感じたあとそれを脅かす敵にものすごく怯える癖があるんですよね
私と正反対のような人間は安心しますが、私と似たようなタイプにすごく敵意を感じてしまいます。つねにそういう敵から足を引っ張られないよう肩肘張っています。なかなかクレンジングしても消えないです
何かいい方法ないですか?


48 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 02:16:37 ID:tE7JR80i0
その人はその人、自分は自分。比較しないで自分色を出していれば2人とも第一人者ってこともありうると思う。

49 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 02:27:10 ID:YFbnUUv00
>>31
人間だもの。
愛すべきコテさん達だよ。

50 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 02:42:19 ID:OiVIrOWXO

みんな解っていない・・

『願ったことが実現する』

のではない。

『信じたことが実現する』

のだよ。

51 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 02:49:50 ID:BilFC4GDO
>>40

>>32
> 私の作品のほとんどは著作権、興行等での使用権を放棄して無償譲渡済みですので、限ら
> れた友人知人だけが聴くことができます。かつては、デート中、女性にさりげなくカーステで
> 聞かせていましたが・・・^^

じゃあ限られた友人として聴かせて貰える日を楽しみにしときます!

52 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 03:06:08 ID:y+NWqcJT0
最近、108さん来ないですね。
3〜6章を書いてるのかな。

53 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 03:46:09 ID:Ghwc4kIV0
>>52
前スレに書いてるよ。
http://www.23ch.info/test/read.cgi/occult/1214317214/ の 933 から。

54 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 06:03:18 ID:mUKr/cNQ0
>>50
また「マスター気取りが来た」を引き寄せそうな気がするw

55 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 06:14:23 ID:Ghwc4kIV0
>>54
そう信じるならそうなる。w

56 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 06:37:12 ID:mUKr/cNQ0
>>55
あぁ、そうだなw

57 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 07:09:33 ID:xXFFEPJ70
>>50は、その通りだから、文句はないでしょうな。

58 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 07:41:27 ID:eXqXB/g80
>>50
いや、違うのだぜ。
それはみんな「知ってる」んだぜ。
だが「知っててもやろうとしない人」がおまいの目に付いているだけだぜw
だからおまいは安心するとイイのだぜw

59 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 09:26:39 ID:y+NWqcJT0
だぜ氏は、禁煙しないのですか?

60 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 09:44:43 ID:Xc9K6GqH0
一応半年ぶりに女性からメールが来て、
お盆あたり飲み会やろうってことになったけど。。。
この半年が地獄のような日々だったぞ・・・。
まぁ30代無職がメールもらったんだから良しとするべきか??

これって引き寄せ??

61 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 09:51:26 ID:eXqXB/g80
>59-60
       ヽレ
      / |
      / _、_|   ( ) フゥ……
     F _」`|  ( )    まとめて「もちろん」と言っておくのだぜw
     ヽ_Wノ y━・    
    /\フV

62 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 10:02:29 ID:XG5at96i0
>>60
すごい引き寄せだ!!!

自分は責任ある立場の職だったりするが、異性からのお誘いメールなんて
ここ一年ないぞwwwww

63 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 10:08:20 ID:mUKr/cNQ0
>>60
30代でもなければ無職でもないが、
この3カ月、19歳女子大生からの(メールではなく)電話をひたすら待っているが
いまだ引き寄せられていないorz


64 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 10:30:40 ID:27AymIRf0
私は彼氏に会いたいなと思うと当日か翌日には電話があるよーんwwww

65 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 10:42:10 ID:Xc9K6GqH0
>>61
ありがとう。正直ホッとしてる。
これからもっとがんばります。
>>62
仕事してるんですか!すばらしい!
自分も仕事系で奇跡が欲しいです。
>>63
自分から連絡したら?って言いたいけど。
自分も、なぜか自分からはメールできなかったんですよねぇ。
これが不思議。自分からメールしろって話なんですけど
直観がそうさせるんですかね・・・。
>>64
それって付き合ってるじゃん。
おれは付き合ってないんです。

66 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 10:57:38 ID:mUKr/cNQ0
>>65
> 自分から連絡したら?って言いたいけど。
あぁ、ごめん。
向こうはこっちの番号を知ってるけど、こっちは向こうの番号は知らない。
なので、ただひたすら電話が来るのを待つしかないのだ。
最後に会った時に「もう会わない」と言われ、その別れ際に
「気が向いたら電話して」とアンカーを打ったつもりなんだけど、
糠に釘だったようでw

67 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 11:03:59 ID:27AymIRf0
>>65
付き合っていてもいなくてもおなじことだよ〜

68 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/12(土) 11:30:09 ID:B+zChv5v0
>>51
悪く思わないでくださいね。作品作りのモチベーションを維持するために、いつも第三者
から依頼を受け、特定の目的で使用することを前提に作っていました。ハイエンドアマを
目指していたので、一切の金銭的報酬を受け取らず、その代わり制限を受けない自由
な作品作りをさせてもらっていました。
ですが今後の作品については、進行形の交際相手とも共同制作のプランもあり、うつ病
が回復して、創作意欲がわいた時点でチャレンジして、公開も考えています。

69 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 11:50:36 ID:OeHKKs3P0
全然願い叶いませんやん。引き寄せられませんやん。どないしてくれまんの。

70 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 12:28:39 ID:+Uv0DqamO
引き寄せって小さいころはできたのになぁ
25にもなると色々制限も出てきて
時間はいっぱいあるけど何かを始めるには遅いことも遅いから
って考えが確りとあってヤバい

71 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 12:29:19 ID:+Uv0DqamO
>>70
>遅いことも多いから


72 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 12:43:40 ID:mUKr/cNQ0
>>70
> 何かを始めるには遅いことも多いから
そこでカーネル・サンダースですよ。

73 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 12:48:45 ID:+Uv0DqamO
>>72
ケンタッキー?

74 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 12:51:12 ID:mUKr/cNQ0
>>73
フライドチキン!

75 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 13:01:28 ID:BilFC4GDO
>>68

>>51
> 悪く思わないでくださいね。作品作りのモチベーションを維持するために、いつも第三者
> から依頼を受け、特定の目的で使用することを前提に作っていました。ハイエンドアマを
> 目指していたので、一切の金銭的報酬を受け取らず、その代わり制限を受けない自由
> な作品作りをさせてもらっていました。
> ですが今後の作品については、進行形の交際相手とも共同制作のプランもあり、うつ病
> が回復して、創作意欲がわいた時点でチャレンジして、公開も考えています。

それ超楽しみにしときます!
やー、じっくり音楽の話をしてみたいです。

76 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 14:47:46 ID:QeNsId7C0
キリストのメッセージ 
「最も大きな罪を犯した人であっても、わたしの憐れみを願うならば、わたしは、彼に罰を与えることが出来ない。
その代わりに、わたしの限りない、はかり知れないいつくしみによって彼を義とする」
http://www.nowaksvd.net/jp/jiai/jiai02.htm

ご遺体は腐敗していなかった 日本を愛した宣教師 チマッティ神父様
http://www.v-cimatti.com/pub/cimatti/intro/intro.htm
http://www.v-cimatti.com/pub/beatification/reppuku_chosa.htm

煉獄に居る霊魂の驚くべき秘訣
http://www.sanpaolo-shop.com/product/4359

キリストと会話できる女性 ヴァッスーラ・ライデン
http://www.tlig.org/jp.html

キリストの人生を見せられた女性 マリア・ワルトルタ
http://swedenborgian.hp.infoseek.co.jp/valt.htm

キリストの受難を目撃し体験した女性 アレキサンドリーナ・ダ・コスタ
http://www.salesio.jp/web/sdb_saints/biography/alessandrina.htm
http://salveregina.dyndns.org/avemaria/data/book2.html

病を患いながらも信仰心が篤かった女性 マルタ・ロバン
http://homepage3.nifty.com/mercy/treasure/marthe01.html

カトリック書店/日本国内にあるカトリック教会の住所と地図
http://www.donboscosha.com/
http://www.sanpaolo-shop.com/
http://shop-pauline.jp/
http://www.cbcj.catholic.jp/publish/shoten.htm
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/diocese/index.htm

77 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 14:57:34 ID:eXqXB/g80
>>76
うぇー……どこのスレだったか忘れたが、たまたま今朝ぼんやりと開いたスレに
そのコピペがあって、チマッティ神父ページを見てたんだぜ……。

78 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 23:54:26 ID:VU69cCQm0
こっち過疎っちゃったね。
なんか、根本的な事はわかってるんだけど
いつも現実を見ては判断をして叶ってない・・・って思うものだから
あと少しのような気はするのに、ここで少し後戻りをして叶ってない気がする。
ここを抜け出したいんだけどなぁ。なんかいい方法ないかな。108さん。
現実にふりまわされないぞーって思っても、思いっきりふりまわされてます。
ここだけ抜け出したら・・・・一気に行く気はするんだけど。

79 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 00:01:13 ID:CbA9J2Eu0
キチガイはあっちにまとめて隔離しとけばいいんじゃね?
ちなみにオポポノは引き寄せの概念を否定してるからな。

本から本を渡り歩く、どうしようもないやつらの未来は暗いのう。

80 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 00:25:12 ID:kSU05WT8O
オポポノ?

81 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 00:29:22 ID:Yi5coEcj0
>>80
言われなきゃわかんなかったw

82 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 01:58:42 ID:4v4Dj2WVO
>>90
皮肉屋の未来も暗そうだな。


83 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 02:59:03 ID:ww/CPrDg0
ではキチガイなわしもしばらくオポポノスレに隔離されてくるとするのだぜw
みんな元気で引き寄せスレを盛り上げるがイイのだぜw
なんつってまぁ……隔離病棟から抜け出してすぐに戻っちまうとは思うのだぜwww

84 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 02:59:53 ID:Osx8E+sLO
ロングパス乙
どんなレスを引き寄せるのやら、笑
楽しみやね

85 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 03:35:11 ID:zH1wiPTN0
108さん質問が2つあります。
1、昔自分をイジメている子がいて、その子が転校すればいいと願いました。
そして一ヶ月もたたないうちにその子が転校してとても喜びました。
後から知りましたが親の離婚で転校したそうです。
そして数年後私も親の離婚で転校することになりました。
108式は因果関係はないとありますがやはり不安です。
昔から同じようなタイプの人に嫌なことをされ、苦手意識があります。
これは心の中で自分に駄目だしを延々としているせいなのかと思いますが止まりません。

2、特定の過去を消し去りたいです。
恥ずかしい写真が将来第三者に見られたらと思うと怖くてたまらないです。
それとある司会をやりたいのですが、もう半年前に別の人で確定され発表もされているのです。
どうしてもその特定の司会をしたいのですが確定過去を変えるにはどうメソッドを使えばいいですか?。お願いします。


86 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 08:35:04 ID:Yi5coEcj0
>>79
> ちなみにオポポノは引き寄せの概念を否定してるからな。
具体的に否定してたっけ?
(『ハワイの秘法』をまだ読んでないので同書に書かれていたらスマソ。)
てか、ポノは基本的には引き寄せとはまた別の話のような気がするが。
目の前の好ましくない状況をポノることで受け入れようとすることは、
受け入れられる状況を引き寄せたと言えるのかもしれないが。

>>82
どれのアンカーミスなのかわからん。

87 ::2008/07/13(日) 09:05:39 ID:6xC7Rza90
108さん、再び質問させてください。
今回は2つ。

@「メソッド18の用い方」についてと、Aメソッド18と「なにもしない」の関連についてです。

まず@「メソッド18の用い方」について。(チケットp173〜)
二律背反という状況で、したくない方に対し『私は何があろうと○○しない。
これは決定事項です。』っていうメソッドについてです。

この場合の「○○しない」の具体例はこうでしょうか?
・収入欲しいけど働きたくない → 働かない。
・人間関係うまくやりたいけど気を使いたくない → 気遣いしない。
・健康に生きたいけど運動はめんどくさい。→ 運動しない。

以上の「めんどくさいこと、イヤなこと」は別の領域から見れば、欲しいものを得る
必須条件じゃないし、どうしてもしたくなければ「もう絶対しない」と単に決心することでしょうか?
↑↑
これが質問の1つ目なんですが、仮りにそうだとしたら、新たな?(質問A)もあるわけ
ですが、そのことは、@へのご返答を伺ってからだと思いますので今回は控えます。

「なにもしない」についてはいずれまた突っ込んで質問したいのですが、ついでですので
@と関連する点で以下に簡単に触れておきます。

イヤなこと苦しいこともエゴの解釈なので、イヤがること苦しむことも絶対的なものではなく、
それ自体をやめれば、何事も抵抗がなくなるのではないでしょうか。
そうすると何かを無理してやっているという感じもなくなり、どんなことしていても楽しめるでしょうし、
そういうことで「なにもしない」ということにつながるのではないかと。
でも、この苦しいという感じを意志的にやめるのは結構難しいことでもあると思います。
このへんのことは、また次以降で質問させていただきます。


88 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 09:50:08 ID:mOOXY9tl0
あっ!!そうかw

さすが五さんだな!!
そこから7章へ切り込んだのか!
まさに「あっ、そーか!!」と納得しましたよ。

今まで7章はワケワカメだったけどね。
108さんの返答がたのしみだなあ。

89 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 11:02:10 ID:mOOXY9tl0
>>86
82はロングパスかも。
次の人は、ロングパスを受けるww

90 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 11:03:58 ID:K4cqo0fl0
>>86
本に書いてある。引き寄せを否定してる。読めばわかる。

91 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 11:05:50 ID:Jj7ZVyFM0
http://japansconspiracy.hp.infoseek.co.jp/02/index.html

92 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 11:13:49 ID:K4cqo0fl0
>>82
おまいさんは今も未来も暗いのはわかったw
引き寄せたのは自分だろ?

93 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 11:28:42 ID:Yi5coEcj0
>>90
そっか。さんくす。

94 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 11:32:16 ID:8QdXjMdz0
>>91
面白いけど、ちょっと妄想すぎるかもな

95 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 12:16:04 ID:Yi5coEcj0
>>91
読む気にもならないので読んでないが、目次を眺めてて思い出した。

三浦知良は高校1年で中退してブラジルに渡ってサッカーの練習に励んだような人なのに、
なぜワールドカップ出場を引き寄せられなかったのだろうか?

巷間、努力すれば報われるなどと言われるが、
三浦知良を見ると努力したのに報われてないように思う。

96 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 12:46:38 ID:7+1Qncai0
108さん、>>87の五さんの質問に便乗ですが、ご質問させてください。

>・収入欲しいけど働きたくない → 働かない。
>・人間関係うまくやりたいけど気を使いたくない → 気遣いしない。
>・健康に生きたいけど運動はめんどくさい。→ 運動しない。

上記の他に、飲みの誘いや遊びの誘い等、イヤなことでも、
イヤイヤながら、やってみたり行ってみると、そこで嬉しいことや、
楽しいこともある場合があります。またちょっとした願望がそこで
叶ったりするケースがあります。このようなことがあるので、
エゴは嫌がっているけども、別の領域はしたがっているのか?
その「○○しない」の線引きをどこに設定したらよいか?ということなんです。

ただ、そのような時には応急的に、108式メソッドの「今日はどうして楽しかったんだろう?」
「今日はどうしてうまくいったんだろう」を実践しています。それが、効を奏していると確信は
していますが、そのメソッドを行う以前より上記のようなケースがありました。

ご回答いただけましたら、幸いです。

よろしくお願いします。



97 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 13:00:05 ID:7+1Qncai0
108さん、>>96ですが、108式メソッドを自分なりにアレンジしたメソッドを思いつき、試してみました。

それは、「今」に焦点を合わせながら、願望を手放すようにするという
やり方で、出来るだけ今に焦点を合わせながら、その状態を維持します。
最初に自分の願望がつまった風船がふわふわ浮いてくるのを、息を詰めながら、
つかまえます。そしてそれをつかまえたら、ホッとします。次にそれを
現実の世界に現れておいで、と手放します。それが上へ上へと宇宙に向けて、
上がっていくイメージです。これを試してみたところ、2〜3の願望が叶いました?
次の日には思わぬところから、その実現化を体験?したこともありましたが、
何故に「?」なのかと言うと、その願望に対して100%ではなかったからなんです。

上記のメソッドに関しての108さんのご感想と、留意点などがありましたら、
お教えいただければと思います。なんだか質問ばかりですみませんが、
よろしくお願いします。

98 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 15:24:21 ID:8xJklGhh0
>>97
基本に十分精通してから応用考えたほうがいいと思うけど、どうかな。
おそらく108氏は97氏の思いつきを否定はしないと思うけどね。

以前の108氏と五氏のやり取りにもありましたが、「今」の持つの意味は甚大
なものです。
ちょっと目には「今」を感じる中にはちょこっとした平安しかないように思
われるが、感じきっていくと実は「今」そのものの中に、全て満たされてい
るという状態がある、それで十分。

「今に焦点を合わせながら・・」以下は希望を特化し矮小化するようなもの。
そして返って希望を握りしめ、手放しがうまくいかないかもと思う。

むしろ、「今」に焦点化しているのなら、そのまま「今」だけに焦点化したほ
うがいいと一応書いておいて、108氏の答えと照合してみたい。


99 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 15:31:05 ID:XwmSzW8L0
>>95
このスレ的に解釈すれば、

カズは日本代表になりたいと思っていたが、同時に自分は選ばれないかもしれない、
と思っていた。
今の自分では無理かもしれない、もっと努力しなければ・・・
と考えていた。

となる。

最近ではマラソンの高橋尚子が、同様に当てはまりそうな感じがする。

100 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 15:38:34 ID:2tX+wZOo0
>>99
岡田監督が、カズにいいところを持っていかれたくなかった。
日本陸連が、高橋尚子と同監督にいいところを持っていかれたくなかった。

選ばなかった側にも思考エネルギーが存在するよね。

101 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 15:54:50 ID:Yi5coEcj0
>>99
犯罪被害者の話と同じで当人がどう考えていたかはわからないけど、
三浦も北澤も自分が落ちるとは思わなかっただろうなあという気はする。
市川はダメだと思ってただろうけどw

この辺の説明のしっくり来なさがどうもイマイチなんだよねえ引き寄せの法則。

そう言われればQちゃんもそうだねえ。
なんだろうなあ。わけわからん。

102 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 15:55:30 ID:8xJklGhh0
五氏に質問です。
88氏も言うように五氏の問題の捉え方には一日の長があるように思います。
108氏への質問や五氏自身の書き込みから、おかげで私もチケットの内容をより
深く理解できます。
それと共に五氏のように深く探求しなければ、引き寄せに精通できないのか?と
いう心配もよぎります。
呪文氏とのやりとりから思いますに、五氏は成果も上げているようですがメソッ
ドそのものにも興味がおありのようですね。
メソッドの探求と成果の関係はどのようなものとお考えですか?
私はとりあえず成果が欲しいw


103 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 16:09:34 ID:7+1Qncai0
>>98さん
既に一歩進んだ>>98さんのような方のレスも大変参考になります。
為になるレスありがうございます。

で、ちょっと説明不足でした。>>97で書いた「今」は
「今」に近いような状態で、気持ちよくボーっとしながらでいて、
肩の力を抜いた形で集中した状態を表わしています。

108さん、あらためてよろしくお願いします。


104 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 16:30:39 ID:GFupPiPj0
みんな正直言ってみろ。願い叶ったか?

105 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 16:40:33 ID:Yi5coEcj0
>>104
お金の問題は2度叶ったね。
仕事と恋愛関係はイマイチだな。

106 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 17:30:57 ID:+WEJSEta0
がっかりした気持ちになりたくないので
もちろんオリンピックはどこも応援しない。
ニュースも気が悪くなるから見ないほうがいいな。
世間知らずと言われるかもしれないが。

107 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 17:33:14 ID:RmdFUDKb0
>>104
その方向に向き始めた

108 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 18:16:54 ID:Yi5coEcj0
>>106
最近は外ドラと仕事関係の番組以外は、ニュースも天気予報もドラマもバラエティも見てない。
オリッピックも興味はないが、彼女が現役の器械体操の選手なので、女子体操だけは見る予定。

109 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 18:35:11 ID:LjreNDxcO
ずっと前に会社の飲み会が嫌で呪文さん他の皆さんから
アドバイスいただいた者です

「飲み会に行かなくてよくなった」
「自分も会社も嫌な思いせず、平和に不参加になった」
とブツブツ言ったり書いてたら、既に決まってた飲み会が
会社の都合で中止になり、その後にまた飲み会に誘われたのですが、
絶対行きたくないので体調を理由に断りました
でも自分が嫌がってる事はバレバレだったようで、
あっさりと社長から「そりゃ飲めない女の子が何時間も
座ってるのはしんどいだろう」と言われて
行かなくて済みました
このままでは忘年会とかの大きな飲み会以外は
行かなくて済みそうです

会社の大嫌いな人の過剰ポを無くす為に、極力その人の事を
考えないようにして、他の願望を考えたりしてたらあっさり叶ったりしました

ありがとうございました


110 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 19:05:56 ID:U0nXCwizO
>>104
年末に「パッと使える(浪費出来る)150万欲しい」と思ってた。
年明けすぐ前歯を折ってセラミックの歯を入れることになった。2本で40万。
歯が折れた自分を見て親が突然「お前名義の定期が満期になってたからあげる。好きに使え」
って。金額見たら150万だった。

歯以外はパッと使った。親不孝スマソ。。

111 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 19:17:51 ID:kdM3ZdfJ0
まったりといいスレになったなw
案外、移動したキチどもが荒らしてたのかも。

112 ::2008/07/13(日) 20:54:47 ID:6xC7Rza90
>>102=98さん
それはもちろんOKでしょう。
貴方が>>98で書いていたように、「今」の意味をそう実感し続けていたら後は特に何をす
るまでもないと思います。

仰せのように私的にはメソッドそのものにも興味があるのだと思います。
それは私の生き方かもしれませんし、私がこのスレに流れてきて、108式に出会えたのも自
然な流れだとも思います。
呪文さんも>>.38で仰っていたように、生き方というのはその人の全てに現れるのでしょう。

>メソッドの探求と成果の関係はどのようなものとお考えですか?

成果を求めるのは自然なことですし、それがその人の探求ってことでもあると思うのです。
また自分が変われば外の状況世界も変わっていったという経験は感動ですね。
これが探求であり成果でしょう。
今評判のホ・オポノポノもそうですが、内面にこそ全ての因果の元があると思います。

108氏も以下のように言っています。
>私はある時期まで、状況を完璧にコントロールできる方法を模索していました。
>しかし、そうしようとすればするほど、上手くいかないことが多かったように思います。

>ところがある時から、
>「コントロールしようとしない方が、むしろ上手くいく」
>ということに、だんだんと気づき始めました。
>認識が変わり始めると、その構造が徐々に理解出来るようになっていきました。
>それにつれて、現実と見えるものも変わっていったのです。

現実というモノは自分の影で、それが怖いからといって逃げ続けても、またやっつけよう
と追いかけても無限のループに嵌るだけ、また世界は鏡の映りのようにこちらに合わせて変わっていく。
こういう実感に立って、再び人生を歩み始めることはホントに自由で創造的で愛情的ですね。


113 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 20:55:54 ID:U0nXCwizO
いいことだけじゃなく、悪い事も書く。

前前スレかな?友達が1日でも長く生きられるようなアファを聞いたのですが。
一昨日、亡くなりました。。
(乳ガンでした)
不謹慎だけど、友達が亡くなった事で疑問が。

やっぱ不可抗力、ってあるのかな?
自分の事じゃないとダメなのかな?


暗い話でゴメンナサイ。

114 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 21:30:12 ID:8QdXjMdz0
>>113
自分の事はコントロールできる。
他人のことについては、助力は出来るが、どのような結果を生じさせるかの最高意思決定・選択は他人にある。

引き寄せルールとしてはこうだろう。>自分の事じゃないとダメ

115 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 21:57:32 ID:7+1Qncai0
>>113
ご友人の件、お悔やみ申し上げます。

私も同じような経験があり、その時は祈りましたがダメでした。
今では、友人自身がその現実を選んだのかな?と考えられるようになりました。

また、だいぶ前に実現くんブログで、自分がその件に100%の責任を
負えなければ、実現が難しいと見たことがあります。

そのあたりに鍵があるのかな?と思っています。

113さん自身のお気持ちはご友人もしっかりと
汲んでおられると思います。

116 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 23:50:45 ID:LjreNDxcO
>>113

お友達のご冥福をお祈りします

私も生死に関わる事は正直わかりませんが、
113さんがお友達の為に祈った事は
全然無駄じゃないと思いますよ
元々の寿命もあったのかもしれませんし...
元気出して下さいね

117 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 00:01:12 ID:hcjgBOhf0
>>113
引き寄せの法則実践篇p299より
「(夫)がこの世にとどまるにしても、見えない世界の視野へと解放されるにしても、(夫)が安堵と解放感を見いだしてほしいと思う」

118 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 02:44:27 ID:lLhLtwGnO
既に出てる質問だったらすみません
108さんの書籍はどこで読めますか?
書籍は購入したPC以外のPCからでも読めますか?
携帯からでも読めますか?
印刷して販売される予定はありますのでしょうか?


119 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 02:45:37 ID:cGSYPcs/0
>>104
何かが叶う、ではないんだが、仕事中可能な限り
音流しっぱなしでザ・シークレット聞いてる。
そうするとすごく効率がいい。

120 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 02:58:27 ID:INN+G4zs0
>>118
http://www.digbook.jp/
購入したPC以外でも読めます。普通のPDFファイルです。
購入後表示させて自分のHDDなどに保存可能(特に制限なし)。
携帯で見られるかは知りません(PDFファイル表示可能な携帯なら可能かも)。
印刷して販売するかどうかは知りません。108さんに聞いてみて。

121 :新譜のお知らせ:2008/07/14(月) 04:09:01 ID:KKu2jScjO

>>68
高橋幸宏の新バンド

『pupa』

のアルバム“floating pupa”は必聴である。
久々のアバンギャルド脳味噌GOODテクノアルバム!

『近頃、思春期だもんで・・by幸宏(談)』

122 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 07:04:23 ID:uQC3YVOM0
私の妻は性格美人ですが
顔は地味で色も黒いです。
色白美人にしたいのですが
LOA的にどうやったらいいでしょうか?
あとおっぱいももう少しおっきくしたいです。


123 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 13:24:21 ID:wB+ehZby0
DNA的にムリ!

124 :118:2008/07/14(月) 15:45:47 ID:GjE43fWg0
>>120さん
ありがとうございました!

早速見に行ってきました。
ロングセラーになってるんですね。
呪文さんのレビューもあり、2ちゃん以外で
お名前拝見すると、すごい不思議な感じがしました。
これからゆっくり読みたいと思います。

125 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 15:46:11 ID:6lMAYQRTO
過剰ポテンシャルについて詳しいサイトってありますか?
検索してもあまりいいのがなくて

126 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 17:14:57 ID:7DpDwvpO0
>>122 人に100%を求めない方がいいかもしれません。
あなたが、色黒で、小さいおっぱいを好きになれば?



127 :122:2008/07/14(月) 17:29:47 ID:soEJ6cnoO
>123
人種が違うかも。M.ジャクソンみたいに突然変異しないとムリか。
>126
なるほど。逆転の発想ですね。そういう努力もやってみます

128 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 18:01:32 ID:7DpDwvpO0
>>127 努力で好きになろうとすると、より嫌いになる可能性があるので
注意した方がいいと思います。 人によりますが。

私なら、いろいろな方法を試してみます。
ここは、シークレットスレですので、方法については他スレで聞いてください。

129 :通りすがり:2008/07/14(月) 20:13:17 ID:W7GBadcUO
実家は兼業農家なんだけどこの前帰省したとき
わたしが母の代わりに家事をやりご飯使ってた
あるとき母が仕事を終えて茶の間に来てひとりごと言ってた
ご飯ができてる、しあわせしあわせ
洗濯ものが畳んである、しあわせしあわせ

台所で母のひとりごとを聞いてたわたしは母はしあわせを引き寄せる達人かもしれないと思った…
以上チラシの裏でした

130 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 20:44:33 ID:soEJ6cnoO
>128
そうですね。このスレ的には無理は禁物でしたね。
メイクの上手なやり方を教えたり、「綺麗だよ」といつも声がけするのが効果的かもしれないですね。
他スレの情報も参考にしてみます。

131 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 21:33:30 ID:lLhLtwGnO
129

お母さんカワイイ(^^)


132 :通りすがり:2008/07/14(月) 21:41:51 ID:W7GBadcUO
>>131さん
ありがとうございますo(^o^)o
母はわたしより少女みたいだなと、ときどき思います
母の娘でよかった♪

133 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 21:48:50 ID:ff9nNjOl0
>>129
ここ最近では、とてもいい話を聞いた気がしています。
このほのぼのとした話に、頭をガツンとやられたような気もします。
忘れがちなことを思い出させてくれましたw

親孝行もできてよかったですねw

134 :通りすがり:2008/07/14(月) 22:11:15 ID:W7GBadcUO
>>133さん
ありがとうございます♪
そのように言っていただきとても嬉しいです
しあわせしあわせと言葉にすることでしあわせを
引き寄せるんだと思います
思考は実現する、とありますが思考イコール言葉なんですね
そして言葉には言霊が宿ってます
古来より七夕の短冊に願いごとを記しすのは言霊の力を信じてるから
なんですね

このスレの皆さんがしあわせでありますように

135 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 22:52:17 ID:oX8EMVsH0
>>125
【過剰ポテンシャル】=「均質なエネルギー場における緊張や局地的な乱れ。」なんらかの対象に必要以上の大きな意義を与える思考エネルギーによってもたらされる。願望、不満、非難、歓喜、崇敬、美化、過大評価、軽蔑、虚栄心、優越感、罪悪感、劣等感などかたちは様々。

「振り子やシーソー」を思い浮かべれば容易に理解が可能。一方に偏った力を加えると平衡力を保とうとして反対の方向にも揺り動かされる。
これだけ理解してれば十分だと思う。あとはリアトラ読んでちょ。

136 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 23:01:43 ID:ff9nNjOl0
>>134
お母さんは、言霊使いの達人かもですねw

七夕の短冊と言えば、昔の日本人は粋な引き寄せ方法を考え付いていたんですね。
通りすがりさんの話で、昔買っておいた本で、古来の風習を記したものがあるのですが、
また読みたくなってきましたw

通りすがりさんもしあわせでありますように

137 ::2008/07/14(月) 23:52:54 ID:oIEJM4B80
いや〜ぁ、いい話しだなぁ!
しあわせね・・・いいなぁ。

古来と言うことで、そういえば、幸せって昔は奈良か平安時代だったかに
「(○○に出会えて)『仕合わせ』られたるぞ」ってことばで出ていたみたい
な記憶が蘇りました。

元々は「し合わせられる」ものだったのでしょうね。
いうなれば天の神様の配慮で「引き合わせられた」って言う感じでしょうか。
それは作為的なことではなく、あるがままの中に見つけ出すものなのでしょうね。
お母さんはそれが得意な人なのでしょうね。

今日は京都の祇園さんだったかに合わせて近所の神社でもにぎやかです。
さきほど皆様のしあわせもお祈りしてきました。

モーネルカッソ!! (ρω*)ノ~オヤスミ



138 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 00:15:43 ID:dDaLjYcOO
>>135
親切な人ありがとう!リアトラ読んでみるよ

139 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 02:37:16 ID:rCQm+Cqw0
>>125
エイブラハムで言うと量子的飛躍って話がそれに当たるのかな。
子が車の下敷きになった時、母は車を持ち上げたいと強く感じて、実際に持ち上げるってとこ。
ただ、量子的飛躍は現実的に長続きするものじゃないから、こつこつやってったほうがいいってね。

自分は引き寄せの法則しか読んでないから他の知識はこのスレ頼りなんだ。


140 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 02:39:08 ID:DtLRlXqlO
引き寄せていうか、
刺身の話だけど。。。。
何らかの理由で無くなるなんて、寂し過ぎる。耐えられない。
オレは今でも刺身が大好きでよく食べるからな。。。。

海の近くで育って、太平洋が遊び場だったんだよ。

♪わーれはうーみのーこーしーらなーみーの〜

を地でいく育ち方をしたので、
お魚さんが食えなくなるなんて、考えられない。。。。

数も減るだろうし、チャイナからの汚染やら迷惑行為で減る、という危惧はあるけど、
日本人であるならば、持続可能な成長を目指すならば、漁業がそれだと思って居たから。

特に、直近で食料危機があるかもしれないことを考えると、
ちゃぶ台から魚が消えてしまうのは切な過ぎるし、全力で回避しなくては行けない事だと思う。
つか、これは引き寄せ的にどういうことよ?
おまえらも日本人なら寿司好きだろ?

141 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 02:49:29 ID:rCQm+Cqw0
サンマならいくらでも取れるっていうけどね。
元々日本人はメザシみたいなよく獲れる魚を食べてて、タイやマグロは特別な日にしか食べていなかったわけだし。
今みたいに低価格で市場に出回ってるのがいつまでも維持できるってのは無理があったのかも。

ありがたみを忘れてしまっていたことを学ぶ時なのかもね。
まぁ、そのうち養殖技術が発達するから心配しなくて大丈夫!


142 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 09:57:22 ID:VFwzFndy0
>>140
あれはどうも中国の属国になるのが前提みたいだから、
それで日本の美味しい食べ物は全部中国に行くんじゃないのかと思った。
まあ刺身だから微妙だけど。
言えない理由にもなるし。
スレ違いすみません。

そういう未来を引き寄せたくない場合はどうしたらいいんだろう。
ていうか、戦争で負けることとかは誰も引き寄せたくないだろうに
どうしてそういう結果になるのかが少し不思議に思います。
戦争で負けた未来にいる人はその未来を選んだ人なんだろうか。

143 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 10:20:16 ID:RSPUgcI90
108さん
前スレ>>943での>>733へのお返事に関して質問させて下さい。
私は前スレ733さん本人ではないのですが、私も疑問に思っていたことだったので、
108さんのレスを興味深く読ませていただきました。

私が疑問に思っていたのは、
>不都合になるなら叶わないと別の領域に決められると、願いを持つ意味がなくなると思うのですが…
この部分なのですが、結局は特定の願いを持つよりも、
漠然とでも「幸せ」だけを願うのが最善なのでしょうか?
特定の願いが無駄のように思えてしまうのです。

>あなたが「Aさんという特定人物と結ばれる」という願望を叶えることも、もちろん出来ると思います。
>でも、そのあとで、もっと魅力的なBさんが現れたらどうしよう?ということですよね。
>Aさんを願い、叶わなかったらBさんが用意されているということです。
私は2行目のように「どうしよう?」と考えたことはないのですが、
このような恋愛に関することだけではなく、結局は自分に選択はないのでしょうか?
決められているものなのでしょうか?
108さんはきっと、「特定の願望」を手放すのではなく、
「エゴ」から離れよう、手放そうと、そうおっしゃっているような気がするのですが、
そのふたつがイマイチしっくり噛み合わないのです。
まとまりがなくて申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

144 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 11:52:51 ID:17y7+EwN0
>>142
戦争に負けて統治体制が変わり国民が幸せになるということもある。

例えば、日本。

145 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 12:06:58 ID:xnnEHenI0
108さん
自分を過剰に愛することや、相手を過剰に愛することは
望む対象を引き離すことになりますか?
最近紹介されてたリアトラを読んだのですが
108さん方法である相手に愛情を感じるやり方などと
微妙に違ったように思えるのです
欲しいと思わなきゃ始まらないし
かといって淡々としてると叶った喜びが減りますよね
呪文さんみたいな過剰に願う例もあるし
結局最終的には過剰に思い込んでも成功するってことなのですか?
ちなみに以前108さんは量子的飛躍は危ない?ようなことを言っていたと思います
(たぶんお金のことだったような)
それで引っかかったのですが、心構えができてないと急に願いが叶うのはいけないっということですか?

146 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 14:53:46 ID:JJfOZOtB0
k

147 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 18:48:09 ID:P7YqnzVl0
パートナー、結婚相手というのは、自分自身が創り出すんですよね。
だから1度別れても、次にまた同じ様な人を選ぶ事が多い。

148 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 18:59:16 ID:q5GPyKw40
108さん
自分は昔からせっかちで、他人が自分より先に幸せになると
足を引っ張られ自分の幸せが減ったように感じます。
つねに自分が中心でありたいため自分より中心になれる人が現れると
全ての願いが駄目になり苦しいです。
富は無限と言われても
目の前に自分の幸せを邪魔する人間がいると腑に落ちません。
また、毎日自分の幸せを奪おうとする人たちへの対策に神経をすり減らしており休まる日もありません。
しかし今いる競争の業界でトップになること、い続けることを諦める気持ちは全くないです。
昔から他人の気持ちに敏感に反応してしまい鈍感で幸せな人が羨ましい限りです

何か自分に合うメソッドはありますか?
長々とすいません。

149 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 19:24:00 ID:GyF8NBcL0
108さんは生きてるのかな。

150 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 19:35:26 ID:rCQm+Cqw0
>>148
「他人の不幸は蜜の味」っていうもんな。
でも他人の幸せも蜜の味と感じられるはずだよ。

あんたが何に執着してるかオレに全部理解できるわけもないし、客観的なことしか言えんけど、
まさにエゴむき出し状態だよな。
ただ、そういう状態は自分のエゴに気付いて成長するためのステップにもなるんじゃね?

現状にしがみついて成長しないか、エゴを抜けて幸せを広めるか、どっちをあんたは望んでいるのか。
まずはそこを掘り下げて見ては?

151 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 22:18:07 ID:dDaLjYcOO
エゴって幸せになりたきのかなりたくないのか解らないよね
いつも邪魔をしようとする
潜在意識とエゴは別ものだよね?

152 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 23:33:37 ID:2Ei7/hyL0
ペットが死にそう。
今入院しているんだけど
どうにか助けることを引き寄せたい。
ホ・オポノポノやったらいい??
何したらいいかわからない。泣きそう、

153 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 23:48:47 ID:ebMYIOZr0
大ブレイクを続ける「引き寄せの法則」。
しかし、「なかなか成果が出ない」「引き寄せられない」という方がいるのも事実です。
まだなにか情報があるんじゃないか、とっても大事な情報が……。
そして、発見しました。
「引き寄せの法則」には、“奥義の書”があったのです!
これまで、できていると想定していた「意図的創造の方法論」の考え方・やり方
に問題があったのです。
そもそも、願望のとらえ方が間違っていたのです!
だから、いつまでたっても創造の結果が出てこないのです。

本書には、意図的創造を正しく行うための方法がバッチリ書いてあります。
これで結果がまったく違ってくるはずです。
全般的に内容が濃く、まさに本質をついた議論のオンパレード。
『エイブラハムとの対話』以上に刺激的な内容です。
「引き寄せの法則」の実践力を上げたい人、「引き寄せの法則」に
関する深い知識を得たい人、そして「引き寄せの法則」に興味を持つ
すべての読者にお勧めします。
冒頭部に掲げた、エイブラハムの教えのエッセンスも見所です。


引き寄せの法則の本質 自由と幸福を求めるエイブラハムの源流
が発売されるってよ。

なんか最近たたみかけてくるね。なぜか翻訳者変わってる。
出版社の方針かもしれんがこれだけ小出しにするなら
毎回この本さえ読めば完璧!みたいな大げさな前書きはいかがなものかと思う。



154 :153です:2008/07/16(水) 00:09:56 ID:LsddaesO0
>>152さんの書き込み見てなくて空気読めずに大変失礼しました。
EFTなら実際ペット(犬や猫や鳥)に効いたそうです。

http://www.eft-japan.com/index.html

トップページの無料資料で必要な知識はほぼ網羅されてます。
これくらいしか協力できなくてご免なさい。
ペットの命は大丈夫だと少なくとも私は信じてます!



155 :☆エバンジェリスト錦☆:2008/07/16(水) 01:09:32 ID:AG7zfTWpO
>>153

わたしのかわりに新刊の宣伝ありがとうございます!
それにしても暑いですね〜みなさん体調崩されていませんか?
こんばんわ、あまりの暑さに食欲不振で
1日5本ガリガリ君食べて仕事をのりきってたら
体がガリガリになってきたエバンジェリストにしきです!

さて、夏と言えば怪談の季節ですね!このスレのみなさんも夏はコンビニでガリガリ君買いに行ったついつい稲川淳二さんの怪談DVD買っちゃったりするんでしょうね
そのついでに本屋さんで「引き寄せの法則の本質」を買っていただくと幽霊も引き寄せちゃったりしたりして。(笑)

幽霊と言えば日本の文化では青森の恐山にいるイタコの霊媒師が有名です
テレビの心霊SPなんかでイタコがマリリン・モンローの霊を降霊した時に
霊媒師であるイタコのおばあちゃんにモンローが降りたのに、
何故かモンローは青森なまりの日本語でしゃべりますよね?
あれ、決してインチキじゃないんですよ
感情ナビとも関係するんですが、とにかく最新の化学でも証明されてるんですね。
青森なまりとかそういう表面的なことにまどわされてはいけないんですよ!本質が大切なんです。
ここらへんがいまひとつまだ解らないという方は、ぜひ7月下旬発売の新刊を購入してみて下さいね!!


http://blog.sbcr.jp/hikiyose/

156 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 01:18:09 ID:yc7pXVlF0
みんな長文ばっかでうぜえ。読む気しねえ。
ってか引き寄せの法則やシークレット読んでも何も変わらん。

157 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 03:23:15 ID:Qxk/3Pws0
変えるのはあなた自身の思考や行動です。短文思考のようなのでろくに読んでないのかもしれませんが。

158 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 03:53:58 ID:a/z6gy7R0
>>157
自分は別に短文思考ではないし結構読書好きだけど、
このスレで長文レスが叩かれたりしてるのはしょうがないと思う。
なんか、自分の領域を守るために必要以上の長文で主張するコテさんとかいるし。

ただ、叩く方に問題がないとは言えないんだな。
折り合いを付けられない者同士が互いの主張を無視して言いたいこと言い合ってるってのは2ちゃんの本質だね。

159 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 08:18:18 ID:u60pc5ye0
EFTやってみたよ。ありがとう。
ペット持ちこたえたよ!
本当に良かった。
EFTプラスひたすら○○は元気になりましたって唱えていました。


160 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 10:44:33 ID:VipeqXk00
せんとくんはたまにみるとやっぱキモイよ
あの鹿の角がデーモンみたいに見える

161 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 10:52:04 ID:j4XHdIN30
あの角にさわると願いが叶うっていう
設定したら大人気なのに。

162 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 14:33:04 ID:mcV8pHZk0
最近、スレの伸びが衰えましたね。
ここの住民は、どこへ行ったのでしょうか?

163 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 14:35:59 ID:7r5kmSm80
隔離スレで馴れ合ってる>オホポノと外部スレ
まったりといい感じでここが過疎ってるわけじゃないよお

164 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 15:19:15 ID:mcV8pHZk0
>>163 ありがとうございます。
外部スレのURLを教えて頂けないでしょうか。

165 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 16:13:32 ID:fibmN79Y0
>>164
>>5

166 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 17:13:37 ID:yc7pXVlF0
創造の99パーセントはそれが現れる前に完了するってのが意味わからん。
行動せずに波動だけで物事が起きるか?
水面下で物事が進行するってか?
あーバイトだりー大金引き寄せて遊んで暮らしてえよ。

167 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 17:36:34 ID:j4XHdIN30
心の中で上手く想像、潜在意識に刻みこめたら
おのずから実現するってことでしょう。

168 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 17:47:42 ID:yc7pXVlF0
おのずから実現するってのをもっと詳しく知りたいわ。
たとえばオレは今30万のギターが欲しいんだけどさ
願ったからってギターがオレのもとへ飛んでくるわけじゃないだろ。
どんなふうにエネルギーが働いて現実的に物事が動くのかがさっぱり。
行動しないと何も達成できないって幼い頃から信じちゃってるから
考えただけで現実を変えられるってのがどうも信じられない。
まあ信じられないから叶わないんだけどさ。
あーダメだ今日はうやる気しねえ。バイトさぼるわ。

169 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 17:59:46 ID:j4XHdIN30
たぶん単純に考えると30万が手に入る。でしょうね。。。
まぁどんな経路で30万が手に入るかはわからないけど。。
心の底から30万のギターが欲しいを思うなら手に入ると思います。



170 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 18:08:34 ID:mcV8pHZk0
>>168がダメ人間に見えるけど。
正直なだけだと思う。 黙ってバイト行け。

171 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 18:26:56 ID:Pdj11w8a0
>>168
かのブルース・リーも「考えるな、感じるんだ」と言っている
入手経路や理屈なんかは考えずにただ「今ここに30万のギターがある」と感じるんだ
感じたら後は自分の思うがままにやれ


172 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 18:47:57 ID:oZRvXAqMO
>>171
で、引き寄せたご経験は?

173 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 19:41:59 ID:Pdj11w8a0
>>172
今の環境かと。
テキトーに仕事して休日はダラダラ過ごすというのが子供の頃からの願いであり、気が付けばその環境にあるわけですが
金と女性という項目は考慮されていなかったせいなのか貧乏で女っ気ナシです。
このダラダラ環境を維持しつつ不足している項目を補完しようかなと思っていたところでこのスレに出会いまして
今のところ先達の方々のような華々しい実績はございません。
女性に関しては自分の理想に近い人を引き寄せたような感じなのですが、このスレでいう過ポとやらに陥ったようで上手くいきませんでした。
機を見てボチボチやっていこうと思います。
物品に限定するならば最近新しいデジカメが欲しいなと思ってたのですが、それを忘れた頃に知人から新品を頂いたことがあります。
(望んだ機種ではなかったのですが・・・)。今のところこれが引き寄せを意識した後の経験だと思います。
これまで読んだ本は黄色い表紙の「引き寄せの法則」、あとは「引き寄せの法則実践篇」と108氏の「ザ・チケット」のみです。
読んだといってもあまり深くは理解していません、すいません。

先のブルース・リーの言葉は座右の銘でもありまして、自分なりの解釈で当て嵌めてみたので気分を害されたのであれば申し訳ありませんでした。
それではROMに戻ります。スレ住人の方々、長々と失礼しました。

174 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 19:44:49 ID:+SRxh/fe0
>>173
全然失礼じゃないYO!
またかいてYO!

175 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 19:56:32 ID:OxvaConK0
いいなぁ。自分もテキトーに仕事して休日だらだらする生活がしたいわ。

176 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 20:20:53 ID:qraSHSXHO
>>175
まずは休日にダラダラから初めてみてはどうか? これについては
休日さえあれば何処ででも実現可能だろう。休日がないなら作れ。

177 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 20:59:14 ID:3p1+y9B/0
ものすごくクレンジングして、やっぱりどうしても欲しいバイクがあるんだけど、
まったく手に入らないよ。他に何をすればいいかな

178 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 21:53:10 ID:Id1wLzDC0
>>177
ほしいという気持ちが残っているうちはまだまだかなw

179 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 21:59:00 ID:t9hljmibO
引き寄せのマスターならいざしらず、普通に考えてやっぱ金を稼ぐ事が一番の近道だよ。
引き寄せだけに固執しないで、あらゆる可能性に気付くことが大切でしょ。
強く望んでるなら何か目的に繋がる道は引き寄せてると思うな。
直接的にバイクが手に入る事に固執しないで努力していけばいいんだよ。

180 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 22:31:27 ID:8k0sb3uS0
>>178
wantの意味がそのまま当てはまるけどさ。
憎いこというねw

181 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 23:23:39 ID:oZRvXAqMO
>>179
やっぱ我を忘れるくらいの努力だよね

182 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 23:26:46 ID:mcV8pHZk0
>我を忘れるくらいの努力

例えると、どういう感じの努力ですか?

183 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 23:32:38 ID:7dwF8xomO
思ったんだけど、引き寄せの法則って自分の努力ではどうにもならない部分を
カバーしてくれるツールだと考えた方がいいんじゃないかな。
ただ欲しい欲しいと思うだけで、何もせず口をあけて棚ぼたを待っている
ようじゃいつまでたっても叶わない気がする。つまり、棚からぼたもちが
落ちてくるのは引き寄せにまかせるとして、せめて棚の所までは
自分が行かないと。棚が来てくれるのを待っているから
ずっと叶わないままなんじゃないかな。少なくとも本気で
それを願っているなら、それを叶える為にせめて今の自分が出来る事を
やろうと思わないはずがないと思う。またそうする事で
自分がその願望に向かって前進している実感が出来るという
意味でも、より引き寄せが作動しやすくなるのではないだろうか。
…と自分は思ってるよ。

184 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 23:34:06 ID:oZRvXAqMO
>>182
なんかね、肉体に関心がいかなくなるの
魂だけみたいな

受験の時そうだった

185 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 00:10:40 ID:R4W45kwi0
>>184 ありがとうございました。
スタンド使いみたいですね。

186 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 00:24:53 ID:VAxBqLHm0
>>183
> ただ欲しい欲しいと思うだけで、何もせず口をあけて棚ぼたを待っている
> ようじゃいつまでたっても叶わない気がする。

そう信じるならその通りになる、というだけのことだと思うが?

187 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 00:40:50 ID:OUrTBNSv0
数秒間の笑顔創造5
http://live2.ch/jlab-fat/s/fat1216219879157.jpg

188 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 00:42:38 ID:PixlbRV2O
186

じゃあ無職で一人暮らしで誰とも連絡取らず、
願うだけでポストに大金がなぜか入れられるとか
期待してるわけ??


189 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 00:47:59 ID:p/g6j9hdO
>>168
30マソなら
ポール・リード・スミスのギターあたり買って6弦をC#までチューンダウンして弾くつもりだろw

190 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 00:56:32 ID:DAYGlkz8O
>>186
そういう事を言う人が必ずいると思ったけど、何故そこまでとことん何も
せずにいたいのか、実現が少しでも早まる方法があるならそれに
向かっての最低限の努力もしたがらないのか不思議。
願望にたどり着くまでに全く何も方法がないのなら別だけど、
単にひたすら楽をすることばかり考えてる怠け者なのでは?と
思ってしまう。それかそこまで本心から叶えたいと%

191 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 00:58:10 ID:VAxBqLHm0
>>188
は? 俺はそんなの期待してないが?

192 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 01:01:06 ID:VAxBqLHm0
>>190
他人のことなんかどうでもいいじゃん。何が言いたいの? 人も自分と同じように考えてくれなきゃ嫌ってこと?

193 :190:2008/07/17(木) 01:02:35 ID:DAYGlkz8O
途中で変になって切れてるorz
最後の部分
「…本心から叶えたいと思っていないかのどちらかなんじゃないか?」です

194 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 01:04:38 ID:CthdpK++0
棚ぼた待ちたい人は待てばいいし、努力したい人はすればいい。
どちらが成功するかは、人によって違うのでどうともいえない。

195 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 01:07:47 ID:VAxBqLHm0
>>194
そうそう。その通り。

196 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 01:13:02 ID:jDPOWh6Q0
>>188
そーゆー期待をする人はスレ住人にはいないでしょうね。

その願いは叶いにくいだろう。プロセスを一方的に限定しているから(←ポストに大金投函されている)

197 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 01:14:17 ID:DAYGlkz8O
>>192
>他人のことなんかどうでもいいじゃん

それを言っちゃおしまいよw
別に意見を押し付けるつもりはないさ。だからこそ
「…と自分は思ってるよ」という書き方をあえてした訳で。
もちろん君の願望が叶おうが叶うまいが知ったこっちゃない。
(というかさっきからその反論の仕方、何となく覚えがあるのは自分だけか?w)

198 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 01:16:01 ID:e/BHz5vyO
新居の家具を揃えるお金が入って来るぞと考えて、
ネットで家具を探して画像を保存したり、配置を決めてアレコレ思いえがいてたら、
いきなり50万円も舞い込んで来た。

そのお金は、親戚の遺産。
遠い親戚が老衰で亡くなり、この20年ぐらい会った事のない私にまで遺産をわけてくれた。
何も考えてなかったので、本当に驚いた。

それがこの引き寄せの法則なのかは分からないけど、
なんで私にまでくれたのか、まったく信じられないお金だったので、引き寄せを信じます。

199 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 01:18:57 ID:jDPOWh6Q0
オポノポノと引き寄せは両立しにくいと思うがどうだろう。
オポノポノで時間を食われてしまわないか?

200 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 01:23:40 ID:DmARqfXJ0
棚の所までは自力で行かなくちゃって話だけど、引き寄せ的に言えばその行為自体、
自分にとって価値のある体験として感じるプロセスなんだよな。
別に努力じゃない。
目的に繋がる楽しい過程ってこと。

何もしない、動かないって前提を作るのもいいけど、そうするといつまでも何もしない、動かない、ただいつまでも引き寄せを念じ続ける・・
そういう状況を強力に引き寄せるよな。


201 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 01:28:07 ID:p/g6j9hdO
エイブラハムの実践編に、

「川の流れに逆らわずイカダをおろして川の流れにのればス〜イスイ願望は叶います」

みたいなニュアンスで書かれているが意味わかんね。
逆らわずに順調に行けるのはその分野において才能がある奴だよ。
20対80の法則で言ったら、その分野で上位20%に入れるやつは、
その分野で才能があるから余裕があって気負わなくても流れにのってるだけのほうが逆にアイデアが浮かんだりますます有利になっていく。
ありがちな例は、生まれつきモテる奴は女に対してガツガツしないし
余裕があるからますますモテる。モテない奴は戦略を考えてしまったり変に努力しちゃう(外見変えようとしたり)から
流れに逆らってますますドツボにハマっていく。
そう考えると、流れに逆らわないで波にのったままいたら成功に流れついたのは
そのジャンルにおいて才能があるからだろ?
ヒックス夫妻だって、自己啓発本というジャンルにおいて多数に支持される内容を書く才能があったから、
流れにのって発想のまま文章にしただけで成功したってことじゃね?
自己啓発本に限らず、小説家や漫画家、ライターなんかでも
凡人よりはるかに文才や表現力があって、この仕事は自分の天職だと思って小説家や漫画家にはなれたが、全然売れないって人も多い。
そういう人は普通の人よりは文才や絵なりの才能はあるかもしろないが
小説家や漫画家というジャンル全体から言えば上位20%にはなれなかったってことだよね?
その場合、いくら本人が小説を書くことや絵を描くことを愛していて
いちばんやっててわくわくすることだとしても、川の流れに流されるままに創作活動しても成功しないんじゃないか?
それとも、名声や儲けだけが芸術としての人生の成功ではない!みたいな精神論にもってくのだろうか・・

202 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 01:34:41 ID:VAxBqLHm0
>>197
覚えがある? さあ? 君の覚えていることを俺は知らないから分からないな。

>>198
普通に法律に従って分割したらそうなったというだけでは?

>>199
好みによるな。ただ、ベースになる考え方や世界観が違う。引き寄せの方は
世界観についてはそのまま変更する必要がない。というか、実は変更しない
から引き寄せたような気がするだけのような気がするのだが、とにかくそのまま、
あるいは少し拡張するだけで良い。ホ・オポノポノの方は世界観をもっと思い切り
拡張しないと成り立たない。世界全部を100%自分が創造していることが前提だから。
他人という自分と切り離された存在が居るという考えは通用しない。何かの事象に
ついて自分のせいではないと考えることも通用しない。

203 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 01:40:32 ID:VAxBqLHm0
>>201
まず、仮定の話をしてもあまり意味はない。結論が出ないことは最初から分かるから。
出てくる答えは全て推論でしかなく、どんな答えがあろうとも納得することは出来ない。
実際に起こったことではないしね。(ただし、起こったら起こったで、自分がこれまでして
きた思考方法で理解しようとしてしまうので「ただの偶然」と考えてしまうかも知れない)。

それとやはり何をもって「成功」とするのかは人によって違うよ。本質は同じかも知れない
けどね。具体的に何がどうなると成功なのかは違うだろう。

204 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 01:42:51 ID:e/BHz5vyO
>>202
そうです、遺産の配分については、その通りだと思います。
こんな遠い親戚にまで回るお金があるとは全く知らなかったし、
それにいま、自分が必要としていた時期に舞い込んでくるなんて、やはり非常に驚きましたね。

205 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 01:43:01 ID:DAYGlkz8O
>>200
激しく同感。ほんとそう思う。
>>201
川の流れに乗っていい気分でいれば最終的に「ああ、これが自分の天職だったんだ!」と
感じられるものに辿り着く、というところに落とし込むような気がするw

206 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 01:54:57 ID:qShMJuMYO
執着しないで欲しいものを思い浮かべるってのがムツカシイ

ある意味手に入らなくてもいいけど思うだけでワクワクするみたいな感覚?


努力して夢を掴むのが一番手っ取り早いし効果的だと思う
だけどそれ続けてるうちに燃え尽き症候群みたくなっちゃう

207 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 02:07:47 ID:lfTJuigY0
>>206
> 努力して夢を掴むのが一番手っ取り早いし効果的だと思う
それはそう刷り込まれているか、それ以外の方法を知らないからそう思うだけかかも。
東京から大阪に行くのに、飛行機で行けるのを知らない人は
「新幹線で行くのが一番手っとり早いし効果的だと思う」
と思うのでは。

208 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 02:14:31 ID:jDPOWh6Q0
新幹線と飛行機ならいいけどな。
新幹線と自転車とかになりかねんw

209 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 02:16:19 ID:qShMJuMYO
>>207
うーん、例えば就職したかったら面接いかなきゃ始まらないじゃない?

何枚か履歴書書いて

誰かが紹介してくれる場合もあるだろうけどそれを期待(want)しても引き寄せられないし

210 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 02:22:21 ID:lfTJuigY0
>>209
> うーん、例えば就職したかったら面接いかなきゃ始まらないじゃない?
さっきも書いたけど、そう思うからそう思うだけでは?

> 誰かが紹介してくれる場合もあるだろうけどそれを期待(want)しても引き寄せられないし
「それ」を期待する必要はないのでは?
「それ」を引き寄せるのが本来の目的じゃないし。
もひとつ、「引き寄せられないし」と思うから引き寄せられないのでは?

211 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 02:26:37 ID:VAxBqLHm0
>>209
> 誰かが紹介してくれる場合もあるだろうけどそれを期待(want)しても引き寄せられないし

それはもう引き寄せ以前の問題で、何で他人に期待するのって話だな。
自分に期待しろよ。もっと自分の力を信じろよ。

212 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 02:52:51 ID:p/g6j9hdO
>>203
このての本を手にした(ザ・シークレットが精神世界の棚だけじゃなくビジネス本のコーナーに積まれていることを考えても)人の多くに、
引き寄せの法則を自己啓発本的意味で買った人も多いと思う。
つまり、ビジネスで成功したいとか、賃貸ではなく広い一軒家が欲しいとか
芸術家の卵なら、人々に認められる作品を世に出すような有名アーティストになりたいだとか
そんな願望を叶えてくれるかもしれないと思ってこの本を手にした人が大多数だと思う。
だからアメリカでも欲望の数だけ数百万部も売れたわけだけど
「川の流れのように〜」て美空ひばりの歌のように言われても、世の中の大部分の人は川の流れのように生きてきて
家賃や食費や育児に追われいっぱいいっぱいの生活をしているのが現実だろう。
俺もそのひとりだ。

あ、なんか長文になってるが許してくれ。

今思い出したネタがあるから書かせてくれ。
おとといくらいの2時っチャオ!見てたら社長のお宅拝見のコーナーで、23才の元キャバ嬢のカワイイ若社長が特集されていた。
その元キャバ嬢社長は、高校卒業してぷらぷらしてたんだけど短時間で高収入という単純な動機でキャバでバイトすることにした。
が、そこで支給されるワンピースやドレスがダサくて(その子にとって)
これなら自分の方がカワイイ服をデザインできるな〜なんて思った

続く↓

213 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 03:03:55 ID:qShMJuMYO
>>211
他人に期待はしてないよ

でも自分にも期待してない

期待って裏目にでる

214 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 03:07:42 ID:lfTJuigY0
>>213
> 期待って裏目にでる
これまたそう思うからそうなるのでは・・・。
なんでそう思うのかねえ。
過去の経験や記憶からそう思うのなら、
ポノったほうがいいような稀ガス。

215 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 03:09:05 ID:qShMJuMYO
>>214
多分振り子のナントカってやつだと思う

私は忘れたころに引き寄せがくる



216 :続き↓:2008/07/17(木) 03:23:58 ID:p/g6j9hdO
でも、自分にはデザインや、服飾の知識なんて微塵もない。
それでその子は服飾の専門学校へキャバと同時進行で通うことになるのだが、
実験で試しにデザインしたドレスがキャバ嬢の仕事仲間にとても評判がよく注文が入った
その後もキャバ嬢の口コミで他店のキャバ嬢からも注文が入り、
HPを作成したら全国のキャバ嬢はもちろん、結婚式場からも結婚式の二次会のドレスにぴったりと注文殺到、
今や年商じゃなく、月商が4000万円の23才ギャル社長なのな。
車もベンツの最高級の白いオープン乗ってたわw
つまりさ、日本にキャバ嬢は何万人もいると思うが、支給されたドレス(制服)がダサいから、それなら自分で作っちゃえ!ていう思考ができたのはこの子だけだったてことだよね?
なおかつ

「そういや自分には服飾の知識なんてからっきしないぞ?あ!なら専門行いこっ☆」

という単純明快な行動力をもったキャバ嬢は、ヒックス夫妻の言う

「流れにグイグイのっちゃってるね〜だから成功したんだよ」

ということ?
このキャバ社長は子供の頃から服飾に興味があったわけじゃなく、たまたま「このドレス可愛くね〜」から生まれた動機だよね、
そういうキッカケって川の流れに逆らわなければ、普通の人にも訪れるのかな?

>>205
俺も、例えば金持ちになりたかった人が貧乏人のまま終わった場合、

「人の幸せは物欲だけではありません、あなたは川の流れに沿ったまま生きて結果貧乏だったんですから、
本心はそれを望んでたんですよ、貧乏の中に美徳を見出だすという哲学者のような素晴らしい人生をあなたはまっとうしたのです」

なんて解説されそうなんだが・・

217 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 07:06:03 ID:/5gSuMLG0
>>201
持てるやつが不特定多数の女からもてるからといって幸せとは限らないだろ。
ほかの女にはもてるけれど自分の好きな女と付き合えるとは限らないし。

漫画家でもそう。
大ヒットを飛ばす=成功≠幸せということだってある。

引き寄せの法則は幸せが成功であって、成功が幸せではない。

218 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 08:03:15 ID:OUrTBNSv0
川の流れとは時世に流されることではなく、願望へと向かう自然な流れや勢いのことだと思っています。
世の中との比較とか確率とか、そういったものは枠組みとして自分自身を制限することになります。あまり考えすぎないほうがいいですよ。
自身の喜びを表現することが大切ではないでしょうか。

219 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 08:07:30 ID:lfTJuigY0
>>217
> 引き寄せの法則は幸せが成功であって、成功が幸せではない。
引き寄せの法則云々より、何を成功とし何を幸せとするのかの話のような稀ガス。

220 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 08:28:20 ID:qShMJuMYO
>>216
すごいな

221 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 08:49:24 ID:FfXF9Php0
スレが最高にいい流れになってきた

222 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 08:52:08 ID:2aoCVfUW0
引き寄せるためには嫌でも行動しなければと考えている人がいるけど
ひっくす夫妻は行動は引き寄せたことを楽しむためにするのだと
述べてるぞ。
ドレスの例は引き寄せたものを楽しんでいる状態。川の流れに乗った状態。
何かを達成するために苦労することはここで言う川の流れに乗るのではなく、
世間の常識、親の教育、自分の観念に流されているのでは。

223 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 09:33:25 ID:qShMJuMYO
すごい期待してることがあって、
裏目に出たことってないんですか?

224 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 10:06:06 ID:vNTUWYlu0
俺のちょっとした引き寄せ話。

俺の場合は、ちょっとした金欠で困ってた時に、
職場の同僚がロト6好きで、やたらと俺にロト6の話をしてくるようになった。
俺はギャンブルは全くやらないし、ロト6も買ったこと無かった。
でも、同僚がやたらと話してくるからふと買ってみたんだ。
そしたら4等だけど当たってた。調子に乗って次の週も買ったらまた4等。
その後は当たらなかったけどw
小額だったのは、まだ俺の中に大金に対して抵抗があったからかも知れない。

このように、俺が何か臨時収入を得る時のパターンは、

まず、何かしら買いたいものとかあって金を欲しがる。
そしてそのために「何か金を儲ける手段はないか?」「どうにかして金を手に入れれないか?」
と言う事を、無理やりじゃなくて自然と考えるようになってる。←ここポイント

そうすると、不思議と何かしらの情報が入ってくる。
その時は、特に「ああ!これだ!俺が儲けれる話は!がんばろう!」って感じでもなく、
自然とその行動をとってる。2ちゃん見てて情報を得たこともあった。

だいたいこんな感じだね。

何もせずにお金が手に入るわけはないよね。さすがにw
宝くじでも、「買う行動」をとらなきゃ当たるわけ無いよ。ただ、
行動=努力
行動=しんどい事
って言う考え方はやめといたほうがいいだろうね。
流れに乗ってる時の行動は、楽しくてやりがいがあるものだと思う。
他人から見て努力だと見えても、本人にはちっとも努力なんかと感じてないと思うよ。

225 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 10:33:55 ID:FfXF9Php0
いきなり有益なカキコミが増えてうれしい♪
>>224 まさにこういうことすべてを引き寄せたかったんですよ

このスレは、ジョーヴィターレさんやホオポノポノ寄りでいいですね

226 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 10:38:23 ID:jDPOWh6Q0
何気なーく、気がついたら手に入れていた。
少なくとも、手に入れることになるレールに乗る動作は、気がついたらやってたり、
閃きだったりする。

その後に行動が必要になる場合が多いけどな。

欲しいものがアソコにあるんじゃね????というのは閃きで行動不要だが、
アソコに行くのに車を運転してショーウンドウを探していくのは意図的な行動だあね。

俺の場合、このパターンが多い。

227 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 10:48:58 ID:lfTJuigY0
>>224
> 何もせずにお金が手に入るわけはないよね。さすがにw
それはそう思ってたらそうだという話では。

228 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 12:09:25 ID:DAYGlkz8O
>>227
じゃあ何もせずにお金が手に入った経験はあるの?
本とか聞いた話の受け売りじゃなくて、自分の体験として説明して欲しい。


229 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 12:12:14 ID:lfTJuigY0
>>228
なんで自分の体験じゃないとダメなんだね?

230 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 12:18:54 ID:R4W45kwi0
引き寄せや、スピリチュアルな事を知らない時の話だけど。

学生の時、お金が無くて、1週間を1000円で昼飯を食べなければ
いけない状態になった。

とうてい過ごせないわけで。 「ダメだこりゃ」と思い。
ふと、「そうだ!パチンコへ行こう!」と思った。
普段パチンコなんて、しないのですが。

その時は、パチンコしか無いと思い、考えずに行きました。

1000円で、昼休みn

231 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 12:19:00 ID:DAYGlkz8O
>>229
そんなの当たり前じゃんw そこまで言い切るには自分の実体験を
語らないと説得力はないよ。本で読んだ受け売りの引き寄せ話を
だらだら語られても仕方がない。

232 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 12:20:24 ID:gF4SXCkB0
オレなぜかファミレスで頼んでないのにアイスが付いてきたことがある
「頼んでないですけど」って言ったらよく聞き取れなかったが「サービスです」って言われたような・・

ジョイフルってアイスがサービスで付いて来るようなことってあったっけ??
もう15年以上も前の話。

233 :七夕の使い:2008/07/17(木) 12:21:29 ID:4cszPoRh0
「われ思うゆえにわれあり」とは近代哲学の父・デカルトの言葉ですが
「思う」=「運動」なのだと、哲学板で知りました
つまり、思考するとは(脳が)運動することなのですね
ならば、何かが欲しい、何かを望むと欲する行為はこころが運動することなのでは
ないでしょうか

何よりも先ずありきなのは、望むこと、欲することです
もちろん、言葉にして


「念ずれば花ひらく」 坂村真民 作
――母が口ずさんでいた 八字十音の真言

念ずれば花ひらく
苦しいとき母がいつも口にしていたこのことばを
わたしもいつのころからかとなえるようになった
そうしてそのたび わたしの花がふしぎと
ひとつひとつ ひらいていった


思いは言葉となり、繰り返し唱えることで願望が実現するのですね


234 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 12:23:42 ID:lfTJuigY0
>>231
説得する気はないんで。
実体験は過去には書き込んだので過去ログあされば出てくる。

235 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 12:24:25 ID:R4W45kwi0
>>231 相手にしない方がいいと思います。 低い波長が拡大します。
振り子はスルーでお願いします。

偉そうな文章を書く人に限って、内容が無いので。

236 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 12:25:50 ID:asZeYkZM0
>>232
その店員にナンパされてたんでは。

237 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 12:26:04 ID:lfTJuigY0
>>233
> 繰り返し唱えることで願望が実現するのですね
なんで唱えることで実現するんだろうね。不思議だ。
いつかその理屈が解明されるのか、はたまた永遠に解明されないのか・・・。

238 :224:2008/07/17(木) 12:28:32 ID:vNTUWYlu0
>>227
確かにそれはあるとは思う。
例えば、自分じゃなくて家族が宝くじでも当てて、
いくらかもらえたってこともあるだろう。

ただ、やはりただ部屋でボーっとしてれだけで
お金が勝手に入ってくると自然に思えるようになるには、
かなりの信念とかクレンジングが必要な気がするね。

239 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 12:32:08 ID:gF4SXCkB0
>>236
女の子だったら変な勘違いもしたかも知れませんけど・・・
男だったんで・・・

240 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 12:43:24 ID:lfTJuigY0
>>238
別スレ199氏はその信念を持ってる人だよねえ。
要は限定的に考えなくてもいいのだと思うけれど。
お金を手に入れるにはいろんな方法があり得るだろうになんで
何もせずにはお金は入らないと考えてしまうのかなあと。
そんなのはわからないのに。

241 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 12:49:36 ID:oE+N+hZo0
>>239
アッー!

242 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 13:01:40 ID:jDPOWh6Q0
>>231
はいはい〜
圧倒的に相手が悪いとされる交通事故にあった俺様が通りますよ〜
体はピンピンで全く問題ないのだが、なんやかんや保険金がきたぞw
俺は、この出来事発生には何もやってないに等しい。意図してやれるもんじゃね〜し。

ただね、君を説得する義務は誰にもないからさ、自分で納得できなければ好きにすればいいんじゃね?

>>237
繰り返し唱えると、潜在意識がそれを受け入れる。信念が育つ。
そして、信じたとおりになるという法則がソコに働く。

詳しくは、ナポヒル参照。

243 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 13:01:46 ID:ZCNoHSpX0
やっぱあれだな。なんでもさ、本気でやればできるじゃん。
引き寄せの法則に本気で夢中になれば必ず使いこなせるよ。
だって自分の人生を好きに創れるんだぜ?
そんな最高なことに夢中になれないわけないじゃん!
夢中になって引き寄せを実践できない理由は
実現するって本当に信じられないからじゃないかな〜。
今まで引き寄せた経験がない、もしくは引き寄せても
それはたまたまだとか、どっかで思ってるんじゃないかな。
一度思っただけでは実現しない、何度も何度も繰り返し
強く思わなければ実現しないっていうことから
引き寄せの法則がたいして大きな力ではないって思ってるのかもしれないし。
自分が望んでいるものが本気で欲しいってほどのものでもない可能性もあるな〜。
それが手に入ったら最高なはずだ!って心の表面で思っているだけで
本当はたいして望んでないとか。
引き寄せを阻害する考えをいかに自分がたくさん持ってたかがわかってきたわ。

244 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 13:05:32 ID:gF4SXCkB0
「言葉は神なりき」
「聖書の中の創世紀の初めにこのように書いてあります。

『初めに言葉ありき 言葉は神とともにあり 言葉は神なりき』」



245 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 13:21:21 ID:jDPOWh6Q0
>>244
「言葉」とはキリストを指すとするのが主流だった希ガス。
なぜそう解釈するのかしらないけどな。

ところで、それ、創世記だっけ?

246 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 13:28:07 ID:gF4SXCkB0
>>245
多分・・・適当にググって貼ってみた・・・
で、もし言葉が神ならば
よく言われるイメージとか映像化にこだわらなくても

言葉によって奇跡を引き寄せることが出来るってことですよね。。

247 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 13:29:29 ID:gF4SXCkB0
あ、、、言葉はキリストなんだ・・・よくわからん。

248 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 14:01:42 ID:qShMJuMYO
>>243
その考えを取り除きたいわ



249 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 15:19:49 ID:R4W45kwi0
急に、このスレの波長が高くなった気がするのは
漏れだけなのかな。

250 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 15:56:49 ID:kiTyNojF0
ホ・オポノポノの効果かもしれませんよw
もちろん別スレに隔離されたからということではなく
みんなが自分を癒し始めたからではないでしょうか?

251 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 15:57:47 ID:pVAEwMPd0
人が減って空気が澄んだからかと。
オホポノの信者はキモイので。

252 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 15:59:37 ID:kiTyNojF0
>249
ごめん、ちょっと低くなっちゃったみたいw

253 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 16:01:30 ID:pVAEwMPd0
>>252
おまいさんのせいでなw

254 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 16:03:14 ID:Vf1nXG8z0
>>252
>>250
おまえ、性格悪いな。何のためにオホポノポノやってんだ?
二度とくるな。

255 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 16:12:30 ID:kiTyNojF0
ごめんなさい。
ゆるしてください。
でもまた来ます。
ありがとう。

256 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 16:13:18 ID:Vf1nXG8z0
マジで二度とくるな。

257 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 16:19:15 ID:fqILmq+y0
>>256
お前いい加減にしろ。

258 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 16:21:18 ID:Vf1nXG8z0
>>257
じゃ、おまえがキチガイの相手してろw

259 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 16:23:08 ID:Vf1nXG8z0
>>249
波長がよくなったと感じても黙っててくれないか?
キチガイを呼び込む真似しないでくれ。

260 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 16:33:50 ID:R4W45kwi0
なぜ高い波動を、維持しようとしないのでしょうか?
シークレット読んで無い人が、多いのかもしれませんが。

261 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 16:46:44 ID:wfok2uXn0
>>258
相手にしてるじゃないかwww

キチだと思えばスルーすりゃいいのに。
といいつつ自分もキチに触ってしまったwww

262 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 16:57:36 ID:kiTyNojF0
>>260
本当にごめんなさい。
ホオポノポノを始めてみると、癒すべき対象が非常に露骨に表れる気がします。
そもそも私の皮肉めいた冗談がいけなかったようです。
ごめんなさい。
ありがとう。

263 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 17:05:31 ID:R4W45kwi0
どんまい どんまい

264 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 17:11:45 ID:qShMJuMYO
オポノポノが何なのかスレをみてもわからない

いい感じの精神状態になると必ず誰かとケンカしたり邪魔されたりするのだけど何故だろう

265 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 17:20:40 ID:R4W45kwi0
>>264 その疑問は、シークレットに書いてると思います。
ご自身で調べて、気づかれた方がいいと思います。

266 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 17:22:25 ID:kiTyNojF0
>>264
お詫びにこちらをどうぞ
ttp://joy-healing.jp/readings/special/01.html

267 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 17:26:04 ID:jDPOWh6Q0
なんだこの流れはw

268 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 17:44:13 ID:lfTJuigY0
>>223
亀で悪い。
期待して裏目に出たことがあったのかなかったのか思い出せないので、
あったかもしれないしなかったのかもしれない。
ただ、たとえあったとしても、だからといって「期待すると裏目に出る」と思っちゃうのはいかがなものかと。
「期待すると裏目に出ることもあるなあ」程度でいいのでは、と思う。
できれば「期待すると裏目に出る」なんて思わないほうがいいと思うけど。

269 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 00:32:51 ID:RjcxS97N0
age

270 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 01:30:41 ID:kipUio140
>>232
ジョイフルでそんなサービスはなかったよ。
間違って違うテーブルに運んじゃったついでに
もういいやサービスってことで!みたいなオチかもね。
ラッキーラッキーwww

271 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 01:32:37 ID:UHms909y0
えー、ひとつ情報として提供しておきたいんだが、ホ・オポノポノは単なる癒しのメソッド
というコトではないのだぜw
確かによう、「癒し、清める」というのが主軸にはなってるんだが、もうね、シークレットの
登場人物の一人であるジョー・ヴィターリの『ハワイの秘法』では、ジョーのお金引き寄せの
自慢話がスゴイのだぜwww

決して引き寄せの法則と相容れないものじゃあなく、シークレットの一部なのだぜw
みんな仲良くやるとイイのだぜw


ところで昨日ふとスターウォーズのエピソードIIを観ながら思ったんだが、多分引き寄せで
目指すべき在り方というのはジェダイの騎士達の在り方に似ていると思うのだぜ。
だがダークサイドに転落してしまうことを観客が予め知っているにもかかわらず、
主人公アナキンの感情的な行動に「人間ぽさ」を感じて共感してしまうものだぜww

別に感情に左右されることが暗黒だとか言ってるわけじゃあないんだがよう、ずっと幸せで
い続けたいと願う一方で、一喜一憂のスリルもまた味わいたいと思っちまうのは……
やっぱりエゴなんだろうか?とか思ってみたのだぜw
引き寄せ的に世界を見てみると、なかなか面白いものなのだぜw


272 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 01:34:55 ID:UHms909y0
そして映画を観ながらふと「百八はまるでヨーダのよーだ」とか思ったのだぜ。


お後がよろしいようだぜ…
ノシ

273 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 02:39:14 ID:NsLOnMU+O
今夜も「♪河の流れのように」について質問するが、
昨日答えてくれた人は、願望や目標に対して逆らわず、流れにまかせていればス〜イスイ流れつくみたいなニュアンスで言ってたケド、
実践編の例えじゃ全然わかんないよ?少なくとも俺はわかんね。
よくここのスレの住人が言うように「4才児にもわかるように」解説できるヤシいる?
108氏がよく言う「それはまだまだ闘っちゃってます」ていうのと河の流れに逆らっちゃってるって同じ意味か?
そうだとするとな、昨日書いたように流れにのったままカヌーを漕ぐどころか、
オールを手放したら一番早く目的地に着くというのは天性といわれるくらい人より飛び抜けた才能があることだけだろ?
アイドルの堀北真希ているだろ?あの子が出るドラマは毎回高視聴率らしいが、
本人は中学の部活の帰りに今の事務所の人にスカウトされたらしい。
最初、堀北自信は芸能界なんかにまったく興味はなく、なおかつ両親も厳格な家庭だから絶対に無理ですって断ったらしいのな、
でもスカウトマンはダイヤの原石を見抜く眼力をもっていたのか堀北真希の自宅に3ヶ月も説得に通ったんだと。
したら堀北真希本人よりも厳格なはずの両親の方が先に折れて

『真希、こんなに言って下さってるんだから、挑戦してみれば?お父さんお母さん応援するし嫌になったらすぐ辞めればいいんだし‥』

なんて逆に両親に説得されちゃって堀北真希は半分嫌々ながら事務所に入ったという。
が、そんな堀北真希は今やトップアイドルだし、バラドルのようにハードな戦略しなくても売れる一級品のタレントになった。
これは堀北真希にとって芸能活動は特別目指したわけじゃなく過剰ポにならないから逆に成功したの?
くまきりあさみや若槻千夏とかは水着になったくらいじゃヤンマガのグラビアで終わってたよな?若槻とかが今後も生き残るとしたら
河の流れにのってゆっくりとあるがままに〜なんてやってたら
次々に出る若いグラドルに食われちゃうだろうよ?
河の流れにのってオールを手放してるだけで連ドラマや映画の主役が次々と舞い込んでくる堀北真希と
必死こいて逆流に対してオール漕いでないとその地点をキープするのも簡単じゃない
若槻千夏やくまきりあさみみたいなバラドルの違いって
願えば叶うシークレット的にどうよ?

274 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 02:55:58 ID:UHms909y0
>>273
そうだのう……例えばだな、おまいはアイドルとOLでは、アイドルの方が優れているとか
幸せだとかいう定義をしているだろうか?
あるいは世間的に名前が出ている人間の方が、名前も出ない普通の人に比べて
素晴らしいとか自分も無名よりは有名な方がいいと思っているだろうか?

例えばだ、農家に生まれたので必然的に農業をやっていく人生よりは、両親が芸能人で
芸能人としてデビューする運命に生まれたヤツの方がうらやましいとか思っているのだろうか?

取り急ぎ質問までだぜw

275 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 03:34:21 ID:NsLOnMU+O
>>274
そういう意味の質問ではないのなw
若槻千夏や堀北真希はOLとタレントの関係じゃないのな、
2人共芸能界という同じジャンルで稼いでいるプロだよね?
若槻千夏もタレントを志したなら、当然連ドラや映画の主役を張ってみたいだろう、
若槻だけじゃなく、ハリウッドで今はエキストラしか出番のない役者の卵もいつかはディカプリオやジョニー・デップのようなハリウッドスターを目指してるよね?
で、話しを堀北真希に戻すと、まったく興味のなかった芸能界にスカウトされて入ったのに
あれよあれよという間(まさに流れにのるように)にスターになってく子と
子供の頃から芸能界に憧れ、月刊オーディションに載ってるあらゆる募集に毎回チャレンジし、
それでやっとヤンマガやヤンジャンのグラビアに載れる存在(それだけでも凄いことだが)になった。
でもそこから上に行ける人と行けない人がいるよね?
堀北真希はその子達より意図や願望が強かったから?
いやいや、堀北真希はむしろ芸能界みたいなヤクザな商売に嫌悪感抱いてたくらいなんだよ?

そうなると願望の強さてどういうこと?てなるよね。
片や力抜いて川の流れに〜てのも普通の人には解りにくいと思うよ。
てか、これは問題定義であって、このスレでは誰にもわかるように(せめて自慰を覚えはじめる小4にも理解できる難易度で)議論してほしいんだよね。
エバンジェリストみたいに観念論に逃げると何でもアリの解答になっちゃうしな。。

276 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 03:39:51 ID:Ww7jIwwe0
どんな業界でも、頑張らなくちゃ頑張らなくちゃって感じでやってる人って
「頑張らなきゃついていけない」
「頑張らなきゃ周りの奴らに負けてしまう」
って状況を現実として築きあげてるんだろうね。

ひょうひょうとやっていけてる人って無意識的にも何も力んでないんだろうね。

277 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 03:48:51 ID:UHms909y0
>>275
あ、いや、すまん、質問の意図はわかった上での質問だったんだが、逆にわかりにくく
なっちまったようだぜw

えーとではだな、ハリウッドスターを目指すエキストラの卵たちよりも、ハリウッドスターの方が
おまいは素晴らしいだとか、幸せだろうとか、願望を叶えた人だとか、成功者であるに違いないとか、
そういう定義をしているのだろうか?

278 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 03:50:12 ID:UHms909y0
あ、なんか「エキストラの卵」みたいになっちまったんだぜww
エキストラである俳優の卵、だぜww

279 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 03:55:11 ID:0vQpjDYa0
>>275
> で、話しを堀北真希に戻すと、まったく興味のなかった芸能界にスカウトされて入ったのに
> あれよあれよという間(まさに流れにのるように)にスターになってく子と
> 子供の頃から芸能界に憧れ、月刊オーディションに載ってるあらゆる募集に毎回チャレンジし、
> それでやっとヤンマガやヤンジャンのグラビアに載れる存在(それだけでも凄いことだが)になった。
> でもそこから上に行ける人と行けない人がいるよね?

引き寄せからは離れるが、その違いは「才能の有無」もしくは「才能が開花したかどうか」のような稀ガス。
テレビをほとんど見ないので堀北真希についてはよく知らないが、映画『三丁目の夕日』を見て
堀北真希は芝居が上手いと思った。おそらくもともと芝居の「才能」があったのではないだろうか。
その堀北真希を発掘したスカウトマンにも芝居の上手い人を見つける「才能」があったのでは。
上のほうに書かれていた元キャバ嬢社長も服飾デザインの「才能」がもともとあったのではないだうか。
ハッスルハッスルの小川直也も高校から柔道を始めて4年で日本一になったぐらいなので
柔道の「才能」があったんだと思う。
名前は忘れたが、高校からサッカーを始めてJリーガーになった人もいた。
小学生から柔道やサッカーをしても鳴かず飛ばずの人が多いというのに。
古くはモーツァルトなんか才能のかたまりみたいなもの。

その才能の開花をどうやって引き寄せたのかはわからないけど、しかし、意識的に引き寄せたのではない稀ガス。

280 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 04:00:48 ID:Ww7jIwwe0
こないだテレビで見た小学生のドラマーは、音楽学校の先生が見て
「プロでもこのレベルに達っしてないのはたくさんいる」って驚いてた。
ちなみに彼はドラムを叩き始めて1年半、ドラムは持ってないらしい。

281 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 04:06:46 ID:UHms909y0
えー、そろそろ寝るので回答を待たずしてわしの考えでも書いてみるとするのだぜw

多分な、みんな口を揃えて言うように、自然な流れに任せると、自分が本当に幸せに
感じられるものに辿り着けるようになってるんだと思うのだぜ。
それを仮に「本来の自分」と呼んでおくのだぜ。

だがな、例えばその「本来の自分」とは別の自分を求めたいヤツがいるわけだぜ。
すると流れに逆らう感じになるので、相当の努力も必要とすれば、困難も多かったり
挫折してみたり、ってコトが多くなるんじゃないかと思うのだぜ。
ただし、そこには「努力した達成感」というものがあるのだぜ。
そしてもちろん「本来の自分ではない自分」として、成功することだってできると思うのだぜ。

だがそこには常に「不自然さ」が付きまとうと思うのだぜ。
だからストレスを抱えてみたり、体を壊してみたりするんじゃないかと思うのだぜ。
ある意味な、現在の人類の大半はこの「不自然な生き方」を選択してるんじゃないかと
思うのだぜ。そしてそれが「当たり前」「常識」になっているんじゃないかと思うのだぜ。

でもな、常にいつでも「スタート地点」だと思うのだぜ。
つまりな、結局卵のまま孵化せずに夢が潰えたとしてもだな、常にその次の瞬間には
その経験のおかげで広がる未来というのがあると思うのだぜ。
逆にどんだけ流れに乗っていてもな、ちょいと流れからそれてしまえば再び振り出しに戻る
というコトもあると思うわけだぜw

282 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 04:12:09 ID:UHms909y0
で、願望の強さと流れの話だがな、その「本来の自分」における願望を強く持つといことは、
その流れに沿って生きる道を選択するというコトであり、「本来の自分以外になりたい願望」は
流れに乗らない道を選択する、というコトだと思うのだぜ。

で、小学生にもわかるように説明するとだな、「それはあなたが本当に欲しいと思っているの?
それとも誰かが持ってるから欲しいとか、誰も持ってないから自慢したくて欲しいとか、
本当は別のものが欲しいのにちょっと無理そうだからってこっちが欲しいって言ってたりするの?」
って感じだぜw

283 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 04:37:39 ID:RjcxS97N0
だぜ氏乙!

最近、108さんと、呪文さんを見かけませんが
どのスレにいるか、ご存じであれば、教えてください m(_ _)m

284 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 04:39:39 ID:NsLOnMU+O
>>277
いや、朝まで生テレビのオープニングの田原総一郎みたいに問題定義したかっただけだから俺が答えちゃうと・・w

役者の卵がエキストラのまま芽が出なくて、諦めて違う仕事したら事業家として成功しちゃって‥ていう話しはあるよね?
でもそれはあくまで結果論だよ。やっぱり役者の卵が最初に意図してたのは事業家ではなくハリウッドスターだもの。
俺も芝居小屋で役者やってる友達何人もいるけど、最初から脇役を目指してる奴はいない。
そりゃさ、脇役がいなければ芝居はなりたたないんだよとか美談はいくらでも言える、
それからハリウッドにはスターでなくても名脇役って存在がいるよね?個性派俳優というやつで、日本で言ったら竹中直人みたいな存在だ。
でもその個性派俳優もスターにはかわりない、選ばれた人だ。
そうじゃなくヒーローやヒロイン、個性俳優や悪役になれない中間の層ているよね?
その中間の役者はその配役に満足してないよ、主役か個性俳優としていつかは成功したいと思っている。
何が言いたいかとゆーと、ザ・シークレットを買った世界の何千万の人の大部分がこの中間層だと思うんだ、
堀北真希でも、その真逆にいるホームレス中学生でもなく、中間層なわけ。
その中間層が引き寄せをやる場合、意図や願望のもち方を工夫してかないと
結局中間の役者のまま終わって「魂は本当は中間を望んでたんだよ」て意味ずけする人生になるよ?

ちがうだろ?

俺が若槻千夏だとしてもグラビアやバラエティだけじゃなく、
タレントを志したなら見ている人に感動をあたえるようなドラマや映画の主役を張ってみたいと思って当然だとおも。

>>278
オレもあの演技は天才を感じたわw
あの映画の頃って堀北真希はデビューして間もないからたいした芝居の訓練とか受けてないと思うんだよな、
それであれだけ素の田舎娘演じられるのって、まさに川の流れのよーに演じたんだろな・・

285 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 05:05:37 ID:UHms909y0
なんか本を読んでいたら眠れなくなって戻ってきちまったのだぜw

>>284
でな、まぁ問題定義をして議論するのもまた一興なんだがよう、例えばおまいは
それらタレントやらアイドルやらの「願望」だとか「思考」だとかを計り知ることが
できると考えているだろうか?
わしなんかはよう、わし自身の思考ですらなかなか計り知るコトができんのだぜww

だからよう、「あいつはあれだけ頑張ってるんだから相当な願望を持ってるに違いないし
その思考はトロフィーを獲得することだけに違いない」と考えてみるのもイイんだが、
実際はものすごい不安に突き動かされているかもしれないし、事務所にそうさせられて
いるだけかもしれないし、デビューしてみて芸能界の裏事情を知って、芸能界で成功することに
もはやワクワクしていないかもしれないし、んなこたあ解らんのだぜw

それよりもな、自分がどれだけ統一した思考ができているのか、あるいはいつも焦点が
バラバラとしていてまとまりがなくポジとネガが混在しているのか、そしてどうやったら
それを上手く調整することができるのか、そういう「自分中心」に考えてみた方がよっぽど
楽しいと思うのだぜw

もしそれで自分が「秘密」を手に入れることに成功して、VIPPERになって、応援している
卵をハリウッドスターにすることができるほどのチカラを手に入れられたらどうだろうかw?
わしはそっちの方に考える方が楽しいのだぜw
でもまぁ、何が楽しいかは人それぞれなのだぜww

286 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 05:10:30 ID:UHms909y0
>>283
百八はスレ終盤になると現れたり現れなかったりなので、おまいは頑張って
常にスレを900番台に保つようにすれば出会える確立があがるのだぜw

呪文せんせはわしがお茶でおびき出してみるのだぜ。

      ∬
(´・ω・`)っ旦




あ、陰謀説とかの話題もよいツマミになるのだぜwww

287 :イダちゃんに会いたい!:2008/07/18(金) 07:03:25 ID:0vQpjDYa0
「問題定義」じゃなくて「問題提起」じゃないのかね・・・

288 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 07:48:36 ID:XprWZZhT0
>>284
結果の違いは願望の違いだけではないと思う。

「私は・・・である」や「私は・・・になる。・・・になるだろう」という、
自分に対する信念
自分の信念のありよう
自分と言う存在の自己定義
あらまほしき自己像に対する期待・予期・確信・見込みの純粋さ

が大きく影響すると思う。

「・・・になりたい」という願望と、「私は・・・である」「私は・・・になるだろう」という信念(自己宣言)
は矛盾している場合が多い。(願望が強いほど、矛盾する信念が生じやすい。)
そして、信念(自己宣言)は絶えずその人を支配するので(潜在意識に入ってると思う)、願望は叶いにくい。

だから、さしたる願望がなかった人があっさり叶ってしまうという場合もあるだろう。
願望に対立する思考・信念が一番厄介なんだから。


他人の思考は分からんが、自分の引き寄せの経験と本からの推論でした。

289 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 08:06:02 ID:0vQpjDYa0
>>288
> だから、さしたる願望がなかった人があっさり叶ってしまうという場合もあるだろう。

堀北真希はさしたる願望すらなかっただろうになぜ? っていう問題提起じゃないのかな。

290 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 08:50:56 ID:XprWZZhT0
>>289
ちょっと願って期待し実現する。それが一番いい方法

というような記述がエイブラハムにあった希ガス

周りの人が願望を持つようけしかけているだろうから、願望が全くないということはないだろう。

俺だったら、願望だけではなく、願望の強さと不安の強さの相関関係に着目するけどな〜。
ちょっと願い、凄まじい恐怖・不安に長期間怯えつつ、それでも願望が叶ったなら凄い話だけど。

291 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 08:53:52 ID:0vQpjDYa0
>>290
要は、他のグラドルが売れないのは過剰ポが原因だと?

292 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 09:34:37 ID:Oedh24SQ0
>>273 くまきりの名を出してやるなw

293 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 09:41:33 ID:XprWZZhT0
>>291
過剰ポという概念は知りたくないのでよくは知らない事を選択してますw
多分、過剰ポが原因の一つだと思う。

294 :イダちゃんに会いたい!:2008/07/18(金) 09:44:43 ID:0vQpjDYa0
>>293
う〜ん、そうすると過剰ポでも願いが叶ってる事象をどう説明するかって問題が浮上しない?

295 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 10:05:54 ID:qq0kj6o20
堀北真希の件は、ふと思ったんだが、何か新しい事を経験するとその時点で
「面白いかもしれない」と思ったり「自分に合わない」と思ったり、何らかの
感情が湧いて来きると思うのだが、その時彼女が「面白いかも」と思ったら
どんどん引き寄せの法則が発動されるよね。
その辺りはどうなんだろうか?
堀北真希はずっと懐疑的なまま芸能活動をしているのかな?

296 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 11:15:50 ID:RjcxS97N0
堀北真希は、霊媒体質なのかも。

297 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 11:16:49 ID:RjcxS97N0
役者さんは、霊媒体質の人が多いみたいです。

298 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 11:36:51 ID:nIstB9Yk0
過剰ポって過剰なポジティブ?
だとしたらその裏には過剰なネガティブがあるはず。
今の自分はマイナスだから、このままじゃダメだっていう。

自分はこの程度だと思ったら、それに見合った世界が引き寄せられる。
世の中の多くの人は、この位置にいるのだと思う。

299 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 11:52:33 ID:BOeKY7pn0
引き寄せでうつ病はなおりますか?

300 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 12:27:03 ID:UHms909y0
>>298
いや、リアリティ・トランサーフィンという本に出てくる「過剰ポテンシャル」のことだぜw
別スレ過去ログに説明書きがあるので転載しとくんだぜw


【過剰ポテンシャル】
過剰ポテンシャルとは、均質なエネルギー場における緊張や極地的な擾乱(じょうらん:気象学用語で
時々刻々と変化する大気の比較的小さな乱れを示す。disturbance)のことである。
こうした異質性は、何らかの対象に必要以上の大きな意義が与えられる場合に、思考エネルギーによって
もたらされる。例えば、願望は過剰ポテンシャルである。なぜなら、願望とは、待ち焦がれていた対象を
それがないところへ引き寄せようとすることだからである。自分には無いものをあなたが所有したいという
身も細るような願望は、エネルギー上の「気圧差」をもたらし、その結果、平衡力の風を起こす。
過剰ポテンシャルのほかの例としては、不満、非難、歓喜、崇敬、美化、過大評価、軽蔑、虚栄心、
優越感、罪悪感、劣等感、などがある。


301 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 12:27:33 ID:UHms909y0
499 名前: 願いを叶えた名無しさん [sage] 投稿日: 2008/03/21(金) 15:15:37

あの人は私とは違う。←ただの評価
あの人は私とは違う意見を私にぶつけてきた。←ただの事実
だから私は反論をした。←振り子に触れてしまった
それに対して批判されたので私はさらに反論した。←過剰ポ
自分の正しさを証明するために。←過剰ポの説明

俺はそんなやりとりを横で見ていた。←ただの傍観
ちょっと興味がある話なので聞き耳を立てていた。←振り子に触れた
ヒートアップする議論にその場を離れられなくなった。←振り子に巻き込まれた
おれは左にいるやつの方が正しい気がするので心の中で応援しよう。←過剰ポ発生
左のやつが苦戦している。なんか俺も悔しい。←過剰ポのせい

アタイは右のヤツが好き。←ただの愛情
議論しているアイツはカコイイ!←美化という過剰ポ
だからアイツの言うことは全部正しいし。←過大評価という過剰ポ
もうアイツの言うことならなんでも聞くの。一生ついていくの。←崇拝という過剰ポ

いいなああいつらはあんな議論ができて。←羨望という過剰ポ
自分にはあんな雄弁に語ることなんてできない。←劣等感という過剰ポ
でもうるさくて本が読めないよ。静かにしろよ。←不満という過剰ポ
公共の場で静かにできないなんてクズだな。←軽蔑という過剰ポ
まあ静かにしている僕の方が数倍正しい人間だな。←優越感という過剰ポ

302 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 12:30:28 ID:UHms909y0
>>299
わしはよう、むしろそういう状態であることを引き寄せているだけだと思うのだぜw
だから「これから引き寄せという技術を使う」というコトじゃあなくてだな、
「引き寄せるとはどういうことか」「自分に何が起きているのか」を理解するだけで
ずいぶん改善するんじゃないかと思うのだぜw

ちなみにわしとしてはバシャールや神との対話をオススメしたいのだぜw
神との対話の作者はシークレットにも登場しているのでお墨付きなのだぜw
バシャールは宇宙人なので登場できないのだぜwwww

303 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 13:07:57 ID:pV6C+VkB0
>>299
引き寄せってか自力でうつ病が治るかっていうと
改善はすると思うよ。
自分はお金が尽きて病院行けなくなったけど
がんばって海とかいって散歩したり
ドライブしまくって改善してると思う。
温泉とかどうですか?

あと自分がやりたいことを紙に100個でも200個でも
書き出すといいと思います。
ウツだと希死念慮っていって死にたくなる症状がでますからね。

とりあえずがんばってください。がんばれは禁句っていいますけど
改善させるためには力強い行動が必要です。
働くって意味じゃなくて努めて気分転換するってことです。

マーフィー的には紙にやりたいこと書いて
机の中にしまっとくだけで叶うらしいじゃないですか。。。
がんばって楽しいことしてください。。

あと直観の声(心の声)に従って行動してみてください。
連鎖的にいい事が起こります。。。。
あ・・・これが>>302の神との対話ってやつか??
かぶった?



304 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 13:15:46 ID:UHms909y0
>>303
いや、素晴らしいお話だぜw
かぶったっつうか、エイブラハムもリアトラもバシャールも多分釈迦だのなん何だのも
同じこと言ってると思うのだぜw

で、わしとしては本当は「何もしない」のが一番だと思うのだが、実際は行動として何もしていない
と思っていても、頭の中では自虐行為という暴力を続けてしまうものなのだぜw
何もしないというのは思考すらしないというコトなのだぜw

だから>303の言うように(わしは必ずしも力強さは必要ないとは思うが)色々行動してみて
思考を停止させるとイイと思うのだぜw

305 :イダちゃんに会いたい!:2008/07/18(金) 13:21:20 ID:0vQpjDYa0
>>303
> とりあえずがんばってください。がんばれは禁句っていいますけど
> 改善させるためには力強い行動が必要です。
本当に鬱病なら励ましは禁忌。

306 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 13:53:28 ID:BOeKY7pn0
>>302
レスどうもです。私ではなくて、従業員候補なんですけど、
現在は治ってて、過去の羅病歴とのことです。
使ってやりたいが、穴開けられるのが怖くて躊躇してます。

>ちなみにわしとしてはバシャールや神との対話をオススメしたいのだぜw
>神との対話の作者はシークレットにも登場しているのでお墨付きなのだぜw
>バシャールは宇宙人なので登場できないのだぜwwww

やはりこういった(自己)啓発が必要なのですかね。
(本人が)許せる限り時間をかけて話してみるしかないようですね。

307 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 14:34:33 ID:UHms909y0
>>306
それはもしかするとあれだ、ホ・オポノポノでおまい自身を癒すとイイかもしれないのだぜw
わしもおまいがその従業員を使ってあげられるようにわしを癒して清めるのだぜww
あとはおまいの信頼度がモノをいうのだぜw


308 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 15:57:11 ID:RjcxS97N0
>>303 だぜ氏乙! 引き寄せで、うつも治りそうな感じがしますね。

質問なんですが、漏れは『我慢せずに、禁煙する』という事を
引き寄せで実践しようとしていますが、うまくいきません。

だぜ氏なら、『我慢せずに、禁煙する』という願望を、どのように
実現させますか? 引き寄せを使わなくてもいいです。


309 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 16:20:37 ID:UHms909y0
>>308
ああ、わしはな、レン博士がタバコを吸う事は素晴らしいと言っていたので
我慢せずに吸い続けるコトにしたのでアドバイスはできないのだぜwww

ちなみにわしの知り合いは禁煙用のタバコを吸ってやめられたと言っていたのだぜw
なんでも異常に不味いらしく、それでも我慢して吸っているとだな、「なんでこんなツラい
思いまでしてタバコ吸わねばならんのだ!」てなことになってやめられたそうだぜww
でもよう、前にも言ったがタバコを吸っていたおかげで仕事を得た人を知っているし、
そんなに悪い面ばかり見なくてもイイと思うのだぜw

でもやめたければいつでもやめられるのだぜw
まぁぶっちゃけ今おまいは単に「やめるには我慢しなければならない」というコトを
引き寄せているだけだと思うのだぜw
つまり「やめたくないんだよねえ」と思っているからやめないだけなのだぜw

310 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 16:48:32 ID:7mw+KSmZO
この人の書き込みって引き寄せ的にどお?

>>592

>  私と関わる友人は絶対と言っていいほど出世する。代わりに私の運が吸い取られるかの如く。 
>  私より総体的に劣っているといわざるを得ない輩も、私と関わるとあら不思議、出世したり運が向いたり彼氏彼女が出来たり。これはもう口では言い表わしようのない、現象というか運命というか。全くもって不条理な。 
>  そんな私は現在無職で恋愛経験なし。これはもう。

311 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 16:53:27 ID:BaSZknWn0
ポノポノポノポノポノ

312 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 17:54:20 ID:jPFap4ItO
>>303
努めて気分転換したぐらいで気分が変わるようならそれはうつ病では
ないと思うぞ。だいたいうつ病ならそんなことは出来ないだろう。

313 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 18:02:12 ID:jPFap4ItO
>>306
本物のうつ病なら何か話して治るということはまずあり得ないと
思った方が良い。うつ病は気のせいではない。考え方を変えただけ
では治らない。怪我をした時に考え方を変えれば治るなんてことが
ないのと同じこと。但し軽減出来る場合もあるがね。本人の認知が
歪んでいてそれが症状の悪化に繋がっている場合に、認知の歪みを
治せば軽減することはある。

314 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/18(金) 18:19:30 ID:0vQpjDYa0
>>312
はげど。
たぶん、>>303は鬱状態と鬱病をごっちゃにしているのではないかと思われ。
鬱病の治療で
> 改善させるためには力強い行動が必要です。
なんてあり得ない。

315 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 18:38:13 ID:7mw+KSmZO
でも鬱って病院行ったくらいじゃ治らないよ

316 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 18:41:27 ID:rYYVIsuz0
>>300
恋のことですが
過ポらないコツはありますか?

317 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 18:43:23 ID:UHms909y0
ふはは、どうやら鬱のエキスパート達がここには多いようだが、でも鬱が治った後ってよう、
実際鬱って何だったのかって思わなかっただろうか?
それともまたいつ再発するかもしれない不安を感じているだろうか?

わしが思うのはよう、「鬱とはそう簡単に治るものじゃない」というのが、そう簡単には
鬱を治させない、つまり治りにくい鬱を引き寄せているんじゃないかと思うのだぜw
それはすぐ治っちまったら鬱である自分のアイデンティティが保てないからなのだぜw

いや、別に鬱を軽んじているわけじゃあないのだぜ。そこだけはちゃんと断っておくのだぜ。
どんだけどうしようもない病気かってことぐらいは知っているのだぜ。
でもだからこそよう、どうにでもできる自由を再び獲得した時にはその自由の素晴らしさと、
自分でその鬱であることを自ら選択していたのだな、と感じるのだぜ。

えー、引き寄せスレ的にはこう解釈するしかないのだぜw
専門的な話はまた別の機会がイイと思う次第なのだぜw

318 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/18(金) 18:47:33 ID:0vQpjDYa0
>>315
うん? ちゃんと診察してもらって合った薬を処方してもらってる?

319 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 19:11:06 ID:RjcxS97N0
>>309 ありがとうございました。
我慢してまでは、やめたく無いんです。

引き寄せの法則で、『我慢せずに、禁煙する』という願望を
叶える事は可能なんでしょうか?

引き寄せの法則は、こういう小さな願望を実現できないのに
夢を実現なんて出来るのか?
引き寄せブームに踊らされ、カモにされただけなのか?
と思ってしまいます。

だぜ氏は、意志が強そうなので、すぐに禁煙できそうですが
禁煙のアドバイスをするとしたら、どうされますか?

320 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 19:16:16 ID:ah4SnP8D0
ひさびさ来たら「だぜ」と「なんよ」とオネエ語尾に加えて
「な」まで出てきていたのかw
次はどんな語尾キャラが出てくるのか楽しみだ


321 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 19:29:41 ID:h4luJbJ60
>>317
鬱は治りませんよ。

322 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 19:32:20 ID:h4luJbJ60
>>306
2ちゃんで相談するような奴の下で働く人が可哀相。

323 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 19:32:53 ID:UHms909y0
>>319
おまいはなかなかに面白いのだぜw
わしが観察するにだな、「自分は変えたくないのでそのままにして、周りの環境を変えたい」
と思うのが大半の連中だと思うのだぜw
だがおまいはまず自分を変えることから考えるとは、素晴らしいのだぜww

そして実はわしは意思はものすごく弱いのだぜw
ちなみにホ・オポノポノのレン博士はこんなことを言っていたのだぜ。
「意思を持って何かをしようとする限り、その何かと戦い続けることになる。」
いや、別にわしは意思を持つコトを否定したりはしないし、それはそれで価値があると思うのだぜw

でまぁ……どうするかと言えばだな……ああ、そういえば先日な、百八式メソッドで
恐ろしい目に遭ったのだぜww

「自分はなんでタバコを止められたんだろう?」と自分に問うやつだぜw
試しにやったらよう、なんだかタバコがマズくなったのだぜwww

ってことでおまいは人柱として、始終「自分はなんでタバコを止められたんだろう?」と
問い続けるがいいのだぜw
なんか理由は考えなくていいのでとにかくそう問えばいいらしいのでとっととやるんだぜww


324 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 19:34:51 ID:UHms909y0
>>321
安心するとイイのだぜw
鬱は絶対に治るものなのだぜw
ただし本人が鬱でいたい場合を除いて、だぜw

でもってそう思ってしまう性格・性質というものも変えられるんだぜw
だからもしおまいが鬱なら、安心して鬱を満喫するといいのだぜw
皮肉じゃないんだぜ。事実なんだぜ。

325 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/18(金) 19:45:06 ID:0vQpjDYa0
>>321
またなんかと勘違いしてる人?

>>322
まあそれは言えるかもしれんが。

326 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 19:52:26 ID:LuDAkBSv0
鬱になる事で得ている何かがあるよね
それを突き詰めていけば、治ることにたどり着くんじゃないかと思う
コアトランスフォーメーションみたいに

327 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/18(金) 19:57:27 ID:0vQpjDYa0
>>326
昨日、ポノスレでコアトラのことを書いた人?
(違ったらごめん)

てか、普通にキチンと薬を飲み続けて養生をしていけば治るけどねえ。
ただ、治りかけの時に自殺企図が起こるので、周りの人はそれに注意してあげないといけないけど。

328 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 20:10:30 ID:LuDAkBSv0
>>327
それは違う人だね

鬱は結局脳の問題だとは思うけど、考え方の癖なんかを直すのには
薬以外にも補助が必要だと感じる
「鬱は治らない」なんて信じている人は
引き寄せ的に言っても本当に治らないことになってしまうよ
むしろ治りたくないからそう思っているのかって聞ききたくなる
だから鬱になったことで何を得たのかを考える必要があると思うな

329 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 20:28:38 ID:OJK3TuWe0
>>322
聞いた私がバカでした。

330 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 20:28:40 ID:lb4P2gPlO
オレなんか今までに何度禁煙に成功したことかww
最高一年続いたぞ。
そんでもうそろそろ喫煙再会しようかって感じで吸い始めるんだ‥
禁煙も喫煙も、思い立った瞬間が開始の合図になってる。

331 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 21:20:43 ID:UHms909y0
>>330
うむ、素晴らしいのだぜw

きっとおまいのようにな、「やめたい」じゃなくて「やめる」と決めるコトが大切なのかもしれんのだぜ。
でもって自分を変えたいとか思ってるやつも、「変えたい」じゃなくて「よし、今から変える」で
イイのだと思うわけなのだぜw

だがそれでも今までと同じ習慣を続けて「あー、やっぱり無理だ。オレは変われない。」と
思ってしまうのは、『記憶』のせいなのだぜ。その記憶を大切にして、何度も何度も何度も
再生しようとしちまうのだぜ。つまりココロの中が「記憶の再生>自分を変える」という
比重であったら、多分「変わりたいのに変われない」という状況を引き寄せてしまうのだぜw

…というコトがホ・オポノポノの言ってることだと思うんだが…まぁイイのだぜw

332 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 21:27:17 ID:mb9y3/SO0
夢も希望も無いと確信していた森三中大島に結婚相手が見つかったそうだ。

何をどう考えていようが確信していようが関係ないってこったな。

333 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 21:30:59 ID:7mw+KSmZO
心療内科とか行っても意味なかったよ
他の病院もっとあたればよかったかもしれないけどお金がなかった
鬱でいたいから鬱なのかぁ

分かる気がする

自殺がかっこいいとか根底で思っちゃってるんだろうな自分

334 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 21:36:24 ID:yzg0eI6v0
今、金スマで放送中だね。

335 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/18(金) 21:38:47 ID:0vQpjDYa0
>>333
鬱病なら精神科へ。

336 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 21:40:39 ID:7mw+KSmZO
>>335
今 オカネナイ

先生とか話きいてくれないし
「早く治さないと入院だよ」
としか言われなかった

337 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 21:45:38 ID:UHms909y0
>>333
例えばよう、もしおまいの周りに「オレ鬱なんだ」と言ってるヤツがいるとするのだぜ。
で、そいつがふとした拍子に、まぁ病院に行ったのか本を読んで自己啓発したのか、
それはさておき回復をしたとするのだぜ。

そしたらおまいはそいつに対してどう思うだろうか?

「そうか、オレも治るのかもしれないな!」って思うだろうか?
「そんな簡単に治るんなら、お前のそれは鬱じゃなかったんだよ」って思うだろうか?

もしな、後者だとしたらな、やっぱりおまいは自分を欝である状態にする状況を
引き寄せていると思うのだぜ。
もし自分の鬱が簡単に治っちまったらよう、誰かに「お前しばらくゴロゴロしてたけど
鬱じゃなかったじゃん。治ったんだから。」なんて言われるのが怖いとか思ってないだろうか?

だがそれは決して悪いコトじゃないんだぜw
単に自分でそうしているから、良い医者も見つからないし、よい解決策も見つからない
みたいな状況を引き寄せているだけだと思うんだぜ。

したら後はな、「あ、もういいや。」という「選択」をすればイイだけなんだぜ。
単に人一倍鬱であることにこだわりを持ってるだけなので、そのこだわりを捨てればいいんだぜ。

338 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 21:51:46 ID:7mw+KSmZO
>>337
げっ
だぜwさんその通りかもしれない

他人にやっぱ怠けじゃねーかよって言われるのが恐いのかも
だから治さないのかも
でも治ってすぐにまたこうなったらどうしようってのもかなりあるよ

339 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/18(金) 22:06:52 ID:0vQpjDYa0
>>336
確かに精神科の先生ってアタリハズレが激しいよねw
具体的な名前を出すとナンだけど、H医大のO先生なんかめちゃめちゃ恐いしw
K大医学部付属の某教授先生は本当に人の話聞かない人だしねw
そうかと思えば同じK大の女医先生はそのクソ教授とは違って丁寧に診てくださる。
ということで、自分に合う先生を見つけないと治療も上手く行かないとオモ。
お金の問題は何も言えません。

340 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 22:10:37 ID:UHms909y0
>>338
ま、あとは自分と宇宙を信頼してやりゃあそれでイイのだぜw
人間なんだからよう、誰だって落ち込むことだって鬱になることだってあるんだぜw
野球選手だって故障を怖がってたら試合に出られないのだぜw
鬱だってただココロがどっか故障してるだけなんだぜw

でも一度故障が治せるとわかればよう、もしまた鬱になってもまた治せるってコトだぜw
しかも野球選手の故障と違って選手生命の危機に陥るコトはないのだぜw

わしも昔はよう、ネガティブであることをむしろ自慢げに自分の性質としていたものだぜw
でもよう、誰かに癒される経験よりもよう、誰かを癒す方が楽しいのだぜw

341 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 22:37:52 ID:7mw+KSmZO
>>340
ネガティブじゃなくなったら自分じゃなくなる気もしてしまう

342 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 23:03:52 ID:UHms909y0
>>341
だぜw?
それがおまいが「鬱がなかなか治らない原因」でもあり、「鬱のままでいたい理由」
だと思うのだぜw

わしはよう、それがクスリでどうこうなるもんじゃあないと思うんだぜ。
いや、そりゃ効果がないわけじゃあないんだけどもよう、切り傷に鎮痛剤を打ったって
痛みがなくなるだけで傷がふさがるわけじゃあないのだぜw

で、その鎮痛剤が効いてる間に傷口を縫ったりするように、鬱だってクスリが効いてる間に
ネガティブじゃない「本来の自分」を探すという治療をするとイイと思うのだぜ。
もちろんクスリに頼らなくてもそれはできると思うのだぜ。
痛い切り傷だってそのうち癒えるのだぜ。

343 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 23:15:16 ID:7mw+KSmZO
>>342
生まれた時からほとんどネガティブなんだ
だからポジティブってのがいまいちわからない

あと、今からやっても人より10年近く遅れてると思ってしまう
何年もネガだったのにこんな簡単に治してたまるかっていう自分もいるのかも

344 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 23:20:50 ID:RjcxS97N0
ウソップですか?

345 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 23:24:58 ID:7mw+KSmZO
>>344
なにそれ

346 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 23:34:12 ID:EBLkoYRk0
鬱なのは「鬱でいたい人が引き寄せてる」

これって鬱の人を突き落とすには十分なセリフと考えだと思う。
こんなのが身近にいたら、自殺するだろうよ。

だぜさん、経験があるならネット上とはいえ配慮してくださいな。

347 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 23:36:29 ID:7mw+KSmZO
でも何しても治らないから私は
だぜさんの話聞きたいな

348 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/18(金) 23:40:03 ID:0vQpjDYa0
鬱病は治せるけど鬱は治せないってことでいいんじゃないの。

349 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 23:43:22 ID:UHms909y0
>>346
おう、すまん、もちろんデリケートな話題なのはわかっとるんだが、>347は話を続行して
よさそうなので、以降は「おまいのソレ」と称していくとするのだぜ。
でもって改めて、わしはうつ病全員に対して一般的な話をしているのではなく、
>347に対しての個人的コメントであるということを断っておくとするのだぜ。

>>347
でだ、確かに生まれつきネガティブな性質を持って生まれてくるというコトはあると思うのだぜ。
赤ん坊を見たって、動物を怖がる赤ん坊もいれば、喜ぶ赤ん坊もいるのだぜw

ただな、その性質とネガティブな思考というのは、やっぱりちょっと違うと思うのだぜ。
思考のポジ・ネガというのはあくまで後天的なものだと思うのだぜ。
それは「変えられる」というコトを意味しているのだぜ。
だけれども、別に「変える必要」はそもそもないし、おまいに今まで起きてきたことも
おまいが今持っているものも全て完璧であって、決して「ネガティブ」とは完全なものが
欠けた状態を指すコトバではないのだぜ。

350 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 23:44:05 ID:1M9gI7qT0
>>347
人である以上、ネガティブな感情は避けられないのだから
自分でコントロールするしかないってことだよ。
引き寄せるうんぬんは別の問題だと思う。

351 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 23:51:49 ID:UHms909y0
>>347
でもって、「おまいのソレ」はだな、おまいもうすうす気づいているように完璧でパーフェクトな
引き寄せの法則によって、まさにおまいの思うがままにジャストフィットして訪れた、
いわばギフトであるのだぜ。

おまいは「そんなギフトは何の役にも立たない」と思うかもしれないが、わしだって「ソレ」の
経験をしたからこそ、今こうしておまいと話をすることができるという役に立っているのだぜw
そんなのはホンのささいなコトに思えるかもしれないけどよう、わしは人生ってやつぁ
些細な出来事の連続で出来上がっていると思うのだぜ。
だいたいどんなお話もな、「きっかけは些細な出来事からだった」で始まるものだぜw
例えばその10年の遅れが、ものすごい出来事のキッカケになることだってあるのだぜ。

もちろん何の役にも立たないかもしれないのだぜw
でもだとしたらよう、おまいは「おまいのソレ」を役に立たないのに後生大事にしているってー
コトになるわけなのだぜw
でもモノを大切にするココロというのは素晴らしいコトなのだぜw

352 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 23:54:19 ID:UHms909y0
>>350
えーとすまん、話の途中なんだが、おまいは何をコントロールすればイイと考えておられるのだろうか?
わしはネガティブな感情はもちろん避けられないものだから、もちろん感情をコントロールするコトは
できないと思うのだぜ。
そしてもし思考をコントロールすればいいよと考えているとしたら、思考のせいで感情が生まれると
考えている以上、思考もコントロールできないという考えに陥ってしまうと思うのだぜw

353 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 23:57:23 ID:XprWZZhT0
>>347
治った人から一言。

心療内科は高い。治らない。
てか、病院では治るまい。俺の感触では。

で、
お好きな、治りそうな、安価な民間療法やれ。
コレを通じて、自分は治るという信念を育み、そして、信念どおりのものを受け取れ。

とにかく、自分が治りそうな療法を見つけ出せ。ただ、お金がかかるのはお薦めしない。
以上だ。

354 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 23:59:06 ID:1M9gI7qT0
感情のコントロールだよ。
ネガティブ、ポジティブをコントロールするのではないけど。
心を平均に保つといえばいいか。

感情のコントロールはできない?できなかったらそりゃ鬱にもなるだろうけど。

355 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 23:59:20 ID:tMqVA/xB0
>>319
「我慢してまでは、やめたく無い」というのがちゃんと実現してるじゃん
本音とたてまえで実現化するのは本音のほうだよ

356 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 00:00:49 ID:1M9gI7qT0
自分を快に保てないから、鬱になるんでしょ?
思考は関係なく感情の使い方、コントロールができてないからでは?

357 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 00:08:25 ID:rWtTeYgy0
>>356
なるほど、サンキューだぜw

ふうむ、もしかするとおまいの言ってるコントロールする対象と、わしの言ってるモノとは
ちょびっと違うのかもしれんのだぜ。
それも>347の役に立つかもしれないので、もしよろしければ例えばどんな風にするとか、
情報を分けてもらえるとありがたいのだぜw

でもって>353も経験談をサンキューなのだぜw
わしからもお礼を言わせてもらうのだぜw
ここのスレの人たちはみんな暖かいのだぜw

358 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 00:12:03 ID:rzQzbPA00
楽しい話ししようぜ!

359 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 00:15:06 ID:rWtTeYgy0
>358
おう、わしは十分に楽しいのだが、では何か楽しい話題を提供するのだぜw

360 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 00:35:05 ID:AWIXG0zPO
>>351
ありがとう
自分が完璧で自分が100%引き寄せてるのはわかったよ
頭で描いた理想は宇宙には届かないんだね
心の底に、頭ではやっちゃダメだとわかってるのにあるモノが波長となってしまうんだね
でもそのコントロールってどうやるの?
皆頭でやってるんじゃないの?


>>353
○○式とかいうやつですか?
自分で実践する方法だよね?

治るってどんな感じかな?

生まれた時のネガティブな自分と今の鬱な自分は違うよ

鬱はストンっと落ちる感じ
もう落ちちゃうと目の前コールタールだらけで拭えないって感じなんだ

361 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 00:48:42 ID:rWtTeYgy0
>>360
いやいや、おまいは完璧であって、おまいの思考はちゃんと宇宙に届いているのだぜw
要は「理想」の捉え方だと思うのだぜw

もし「理想とは叶ったり叶わなかったりするもので、自分にとってはいつも叶わないもの」
としていたら、その『「理想」に対する理想』が叶ってしまうわけだぜw
まぁここまでじっくり時間をかけて来たんだからよう、何も慌てるコトはないんだぜw
みんなの話を参考にして、ゆっくりと自分を癒していけばイイのだぜ。

362 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 00:50:50 ID:Bjx65b/d0
「本当の自分」がネガティブな事を求めているってありえますか?
それとも性善説でそんなことはあり得ないでしょうか?

363 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 00:54:12 ID:AWIXG0zPO
>>361
理想の理想じゃなくて
理想を叶えたいと心から思うにはどうしたらいいのかがわからないんだよ

叶えたいっていうエネルギーが出たら反対のやっぱ叶わないかものエネルギーも出るでしょ?

364 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 01:06:11 ID:szDPMtyKO
紀伊国屋に平積みされてたザ・シークレットのDVD買っちゃったんだけどさ
その中で練習として

「まずは毎日の1杯のコーヒーから引き寄せてみよう」

みたいなセリフがあるんだが、練習で引き寄せてできるの?
その場合、コーヒーなんかどの家庭でもあるわけだから自分でコーヒーを入れたなんとのは引き寄せではない。
つまり、引き寄せの練習的には「コーヒー飲みたい飲みたい」と思っていたらお中元でネスカフェのコーヒー詰め合わせが届いたとか
コーヒー飲みたいと念じておもむろに2ちゃんのシークレットスレ開いたら偶然にも呪文タソが「珈琲ドゾ〜」て現れたとか、そういうシンクロが起きて初めて成功したてことだよな?
でも引き寄せて基本的に心の奥底から希求してることしか引き寄せられないんだよね?
それなら練習でコーヒーを引き寄せてみようなんてのも矛盾してないか?

365 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 01:09:23 ID:AWIXG0zPO
>>364
それ私もオモタ

366 :ザ・ワン:2008/07/19(土) 01:11:53 ID:rzQzbPA00
>>362 引き寄せの法則では、ありえます。

367 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 01:21:17 ID:HfGJ5LVKO
331
だぜさんの話、まるで自分に言われてるようです
自分も煙草やめたい 痩せたいと思いつつ
いつもの行動パターンを再生する毎日で...
もうこうなったら一切頭で考えず、
簡単に行動すればいいんですよね
ありがとうございました



鬱の人は医療費が安くなる制度があるのでは?
本当に辛かったら病院へしばらく通う事をおすすめしますが、
薬を飲みながらでも根本的な考え方を変えないと、
薬だけでは治らないと医者から言われた事があります
自分は働ける程度の軽度の鬱だったので、
その時に薬を貰いましたが結局飲みませんでした
自分は依存心が強いので、薬飲む事が怖くなってしまい...
なんにせよ早く回復される事をお祈りしています


368 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 01:26:14 ID:Q7cnbVs10
このスレで多くの人が鬱を引き寄せ始めているような・・・

ちなみに、オレが思うにコーヒーの引き寄せは自分でドリップするとかも当然引き寄せのうちだと思う。
自分の行動によらないものでなければ引き寄せと言えないって観念は大きな壁にしかならないだろ。
コーヒーを引き寄せるって想いがコーヒーを用意している楽しい自分を創造するんだって感じるといいんじゃね?

あと、最近だぜ氏飛ばしまくってるねww

369 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 01:27:09 ID:rWtTeYgy0
>>363
わしはな、それは自分を完璧に認めてやるってコトをすれば大丈夫だと思うんだぜ。
完璧に認めるというのはな、自分を許すってことであり、自分を愛するってことであり、
自分が何者であるかを「定義」するってコトだと思うんだぜ。

よく「自分がわからない」とか言うヤツがいるけどよう、普通わかるもんじゃないんだぜw
だが実際はというとだな、「自分の選択」の連続が自分を創造しているんだぜ。

そいでな、エイブラハム的に言うとな、ネガティブな感情が出てきているのは、
本来の自分が「いや、別の選択の方がいいんじゃね?」って言ってる時なのだぜ。
だからたまーにでいいのでな、何かをする時にネガティブさを感じたら、
ほんの少しでもイイからいつもと違う選択、悪くない選択、あるいはイイかどうかは
わからないけど自分なら到底やらないと思う選択をしてみると面白いのだぜw

それは例えば……いつもはシーチキンのおにぎりしか食べないけど
今日はウメボシにしてみよう、ぐらいでイイのだぜw
たったそれだけの選択で「シーチキンしか食べない自分」が「ウメボシも食べる自分」
に一瞬にして変化を起こすのだぜw

で、あとはだな、確かに無理にエネルギーを出すと疲れるのでな、出さない方向で
考えた方がイイと思うのだぜw
おまいはトイレに行くたびに「ヤバイ、もらしたらどうしよう」なんていうネガティブな
エネルギーは恐らく発していないと思うのだぜw

370 :ザ・ワン:2008/07/19(土) 01:29:58 ID:rzQzbPA00
>>364 それは、多くの人が思う事でしょう。 それが普通だと思います。
そう思わない人は、引き寄せの法則を理解してる人だと思っています。

371 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 01:37:08 ID:rWtTeYgy0
>>363
あとひとつ、イイコト思い出したのだぜw
神との対話だかバシャールだか忘れたんだがな、結局人間てのは「自分が一番得だと思う行動」
を取っているのだぜ。例えば世間から隔絶された環境に身を置く事の方が、世間の危険に
さらされるよりはお得だ、と考えるようにだぜ。

痛いのを我慢しているよりは、自分が受けた被害を周囲に訴えた方が、皆が優しくしてくれる
だろうと考えるように、だぜ。
ああ、ここで被害者論を展開するつもりはないのでツッコミはナシにするんだぜ。

まぁぶっちゃけ言えばだな、今自分が引き寄せているものが損だと思えるようになると、
あとは勝手に得な行動を取るようになるとわしは思うのだぜ。
わしは禁煙はしないけどよう、ダイエットは何度かチャレンジをしたことがあるのだぜ。
しかしことごとく続かないのだぜw

でもな、あの名作「いつまでもデブと思うなよ」のおかげでな、ただ「一日1500`iと考えて、
食べたモノが今日の残りの許容カロリーから引かれていく」と考えただけでな、
食べることが何だか損に思えるようになってだな、一年足らずで15`痩せたのだぜw
まぁ…そんだけ太ってたってことでもあり、「おまいのソレ」と一緒にしてくれるなと思うかも
しれんがよう、わしは頭の中で起きている出来事にはそんなに大差ないと思うのだぜw

372 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 01:38:50 ID:rWtTeYgy0
>>368
いやいや、これから鬱が治る人と、すでに治った人が引き寄せられているのだぜw
でもって、溜まった仕事にどうも気が乗らないのでついつい飛ばしてしまうのだぜww
でもまぁなんとかなるのだぜwww
今日から徹夜だぜwww

373 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/19(土) 01:40:04 ID:aRZ+6Omn0
.∧_∧
( ・∀・) ちょっと御無沙汰していました。まずは、呪文茶でもどうぞ^^
( ∪ ∪
と__)__)  旦旦旦旦旦旦旦旦~

鬱に釣られて出てきました。上での議論を特に否定も肯定もせず、自論を書かせて頂きます。
鬱になる人、ならない人の違いは、性格や生き方の違いに大きく左右されると私は思います。
私は社会人になって間もなく、下記の現実に直面して、以来、その現実を自らのハンデとして
受け入れ、ハンデを克服して余りある生き方に拘ってきました。それが何度かの環境の変化
を通じて、その拘りを維持することが困難となり、自滅の道を歩むこととなりました。

勤務先では、酒飲みが巨大な振り子を形成していて、飲まない人間からすれば様々な弊害を
生じさせています。まず、会議は話し合いの場でなく儀式となります。重要な事項は酒の席に
出席した人間によって概ね決定されます。実際の会議は決定のための儀式のため召集され、
既に概ね結論が出ており、重要な情報は酒の席で事前にリークされ、酒飲みは事前に準備を
始めますが、酒の席に出ない人間はその場で知らされるので、準備不足で出遅れ、右往左往
することになります。

酒の付き合いは、人事評価や昇進、ボーナス査定に露骨に影響します。極端に言うと日常の
業務姿勢や成績よりも、酒の席での立ち居振る舞いが評価を左右すると言っても、言い過ぎ
ではないと思っています。酒に付き合わなければC、付き合えばB、ゴマをすればAというふう
に分かり易いので、そこで振り子に巻き込まれてしまえば順風満帆ですが、皆が同じ方向を
向いていたら本質的な業績は向上しないばかりか、会社の将来はありません。ですから私が
振り子に戦いを挑んでいるといっても、実は正攻法の社員であるだけなのです。
(つづく)

374 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/19(土) 01:40:44 ID:aRZ+6Omn0
(つづき)
酒を飲めない人間を「下戸(げこ)」と称するのが一般的ですが、私は差別用語として認識して
抗議します。「下戸」とは、大化改新以後の律令制度において最下級の役人であり、現代では
酒の飲めない人間が飲める人間より身分が低いという意味で用いられていると思っています。
酒を勧められたときに、酒の飲めない人間が「下戸ですから…」と、丁重に断る場面をよく目に
しますが、自分が飲める人間よりも身分が低いと認める行為であり、誇りある人間なら断じて
「下戸」などと自分を称してはならないと思うのです。

しかしながら、酒の席での苛めや評価の差別から逃れる為、魂を売り渡す人もいます。魂を
売る裏切り者こそ「下戸」であると思うのです。「飲めませんが…、酒の席の雰囲気は好きで」
などと、心にもないこと言ってほしくないですね。最近は上記のような悪しき習慣は薄れつつ
ありますが、役員も人事部でも、伝統的にそうした悪しき習慣があることは知りながら、評価
の現場を指導しきれていなかったとは認めていますが、実際に変わっていくのは時代の流れ
に委ねるしかないようです。よって、私が変わらない限り、完治した後も、鬱病に至る環境に
陥るリスクを背負い続けることになります。

仕事の上で「フラットに淡々と」なることは私には難しいですね。

375 :ザ・ワン:2008/07/19(土) 01:46:15 ID:rzQzbPA00
>>373 呪文さん、お久しぶりです!
今、どのスレにおられるのですか?


376 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/19(土) 01:49:31 ID:aRZ+6Omn0
>>375
一時期、アセンションスレに常駐を考えましたが、今一つスレの流れに馴染めなくて
ここしばらくは、どのスレにも常駐していませんでした。

377 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 01:49:37 ID:Q7cnbVs10
呪文氏登場ついでに108氏来てくれないかな〜

378 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 01:55:39 ID:rWtTeYgy0
おう、大御所の登場だぜw
では呪文せんせにバトンを渡してわしはそろそろ引っ込むとするのだぜ。
えーと、誰が誰だかよくわからなくなったが、「ソレ」のヤツは呪文せんせに質問してみるとイイのだぜw
ノシ

379 :ザ・ワン:2008/07/19(土) 01:59:45 ID:rzQzbPA00
>>376 ありがとうございます。
最近は、だぜ氏がレスを付けてくれてました。

380 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/19(土) 02:06:46 ID:aRZ+6Omn0
シンクロニシティには特に興味がなかったのですが、直感的でなく、ジワリジワリと感じ始めた
シンクロ的な発見があったので書き込みたいと思います。

皆さんは「ザ・シークレット」の第三の翻訳者、佐野美代子さんをご存知でしょうか。実は彼女、
「ヘミシンク」に造詣が深く、自らネットショップを運営しています。業者宣伝はしたくありません
が、彼女のブログの発見は新鮮な驚きでした。「ヘミシンク」愛好者も今はアセンションの方向
を向いていて、私が目指す方向にジワリジワリとシンクロしていくのを嬉しく感じています。

381 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 02:06:55 ID:AWIXG0zPO
>>371
自分を愛する、認めると言うのはよく聞きますが、
それができたら全て完了ですよね
本当に自分を愛するとかできません

得な方を選ぶっていうのは凄くよくわかります

例えば、自分は大学ではなく本当は専門に行きたいけど、大学に行く
だとか
そういう選択でも得なほうを選んでると言いますよね?

じゃあ私はよほど

家で真綿にくるまりながらモンモンとしているのが世間に出ていくより得だと思っているわけですね


昨日ノートに走り書きで「得な方を選ぼうとするからおかしくなる、面白そうなことを選択すればいいのに、、、」と走り書きしてました

そういえば、、、

でも人間絶対得な方を選んでしまいますよね?
後がコワイから



382 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 02:07:30 ID:xQv8xR+Z0
>>373
酒の席が人事評価に関わるなんてそれは会社がおかしいだけですよ。
普通の会社ではありえません。

383 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/19(土) 02:16:24 ID:aRZ+6Omn0
>>382
そうです。会社がおかしいのです。ですが客観的に見ればということです。
実際にその環境に居る以上、自分も当事者の一人であって、責任が生じます。
客観的に批判することは、私にとって無責任な行為であり、逃げ出すことなく
地道な抵抗や啓蒙を続け、世論の変化を期待するのも一つの生き方なんです。

384 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/19(土) 02:30:06 ID:aRZ+6Omn0
当事者としての鬱病に関する考え方を書き忘れましたが、臓器としての脳の病気と考えます。
ストレスで胃潰瘍になるように、ストレスで脳の分泌物のバランスが保てなくなったということです。
理解のない人々は「根性なし」と罵倒しますが、逆にギリギリまで自分を追い込んで仕事に
尽くした結果の発病であって、罪悪感を感じることなく、胸を張りたいと思います。

385 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 02:32:50 ID:szDPMtyKO
>>383
呪文タソ、高橋幸宏の新グループの音、聴いてくれた?
ちなみに細野の新譜は買う必要なし。試聴だけでいいよ。

386 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/19(土) 02:41:56 ID:aRZ+6Omn0
>>385
試聴バージョンでは聴いてみました。音的には気に入りましたが、
歌は全て原田知世が歌っているのでしょうか?幸宏の歌がどうにも好きになれなくて・・・

387 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 02:43:35 ID:HfGJ5LVKO
自分を愛する件で質問を...
自分をより良くしたいってのは自分を愛するから生まれる気持ちだと思いますが、
今の自分が嫌いで劣等感が強い場合、その自分を愛するて難しくないですか?


388 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 02:44:08 ID:rWtTeYgy0
>>384
そこに関しては引き寄せ的立場からひとつ噛み付いてみたいと思うのだぜww

わしとしてはだな、例え脳の病気であれ、内臓や骨や血の病気であれ、さらには怪我であれ、
事故であれ、「たまたま偶然自分に起こった、自分とは関係の無い出来事」としては
捉えたくないのだぜ。

まぁ呪文せんせがどういう考えで仰っているのかは良くわかるのだが、もし
「引き寄せの法則と肉体の障害とは無関係」「肉体の病気は引き寄せ云々で治せるもんじゃない」
とお考えであれば、わしはそこに疑問を投げかけたいのだぜww

まぁだからって骨折を病院に行かずに思考で治せる、とか言いたいわけじゃないのだぜw
もちろん鬱もきっと呪文せんせの仰られるように脳の機能障害であるならば、適切な診断と
治療をすることは絶対に必要だと思うのだぜw

えー、書いてみたら非常に中途半端な主張になってしまったのだぜwww

389 :ザ・ワン:2008/07/19(土) 02:44:15 ID:rzQzbPA00
>>384 健康上、良い印象を受けないのですが
引き寄せの法則で、説明可能でしょうか?

呪文さんの、自然治癒力が正常に働くように祈って
宇宙へ、願望を手放します。 お大事に!


390 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 02:47:53 ID:rWtTeYgy0
>>381
フヒヒ、なんだ、おまいはすでにちゃーんと「本来の自分」が何を言っているのかっつう
メッセージをキャッチしとるんだぜww
そしてその「本来の自分」が何をしたがっているのか、それもわかっとるんだぜw

だからもう怯えなくてもいいんだぜw
みんな「本来の自分」が何を言ってるんだかわからないのにノウノウと生きているのだぜw
このわしのようにだぜwww

あとはな、「得じゃないモノを選ぼうぜ」ってんじゃなくて、「何が得なのかを改めて選択し直そうぜ」
ってコトなのだぜww

では呪文ビームの反撃を食らうまえに逃げるとするのだぜwww

ノシ

391 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 02:49:20 ID:rNaaSD7P0
>>384
臓器としての病気かあ。脳を開いて見るわけにも行かないしな
最近俺も鬱病が再発してきたっぽくてどうすれば良いのかわかんなくなってきた。
引き寄せもやってる(つもり)だけど効いてるのかよくわかんねーし。まあ愚痴ですね。

392 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/19(土) 02:50:25 ID:aRZ+6Omn0
>>388
私の場合、結果として鬱病になるのも無理もないことを自らの意思でやっていたのです。
いやいやではなく、自分らしさへの拘りでやっていたので後悔はありません。

>>389
ありがとうございます。この件に関してだけは、引き寄せでなく、知らずして病気になりうる
行動をしていたということです。

393 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 02:54:38 ID:szDPMtyKO
>>369
ちょっと話しがズレるけどよ、
コンビニのおにぎりって高いやつ(148円とか)だと〇〇産みたいな米自慢してるよな?
だぜw氏はいつもいちばん安い98円のシーチキンおにぎりばっか食べてるなら
今度ちょい高い紅鮭とか博多明太子の具のやつとか食ってみ?かなりウマ〜だから。
でもな、そのいい米と厳選した具入りのはずの高級おにぎりなのに、コンビニのおにぎりって飽きるだろ?
でも、母さんが握ったおにぎりって特別おいしいわけじゃないけど基本的に飽きないよな。
あれは、母さんの握ったおにぎりには「気」が入ってるからなんだと。
美味しんぼじゃないけど、料理ってマジ、気が入るんだよ。
だぜw氏は会社員だったら山岡みたいな存在だったんじゃないか?
会社抜け出して公園でタバコ吸ってるみたいな・・w

394 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 03:05:02 ID:szDPMtyKO
>>392
逆に呪文タソがテクノならこれ聞いとけ!みたいな一枚てある?俺はテクノにはうとくて持ってるの電気グルーヴくらいだわ。実家のすぐ近くに卓球の家があるもんでw

あと、呪文タソはヴィパッサナー瞑想の考えとかどう思う。
あれは究極のホ・オポノポノと言えるんでないか?

395 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 03:08:40 ID:Jod7jUma0
精神科がダメなら催眠療法もあるぞ。原因となった過去を特定して受け入れて昇華させるんだ。あっ、お金ないんじゃ無理か。
ならこれはどうだ。「英語は逆から学べ-特殊音源CD付き」1300E。この付録CDは、ディスカバリーチャンネルでも特集された脳機能学に基づくサブリミナルの特殊音源が使われていて次のような構成になっている。
T自己実現力を高める音源/自己イメージをポジティブにする
U記憶力を高める音源/海馬の情報の出し入れをしやすくする
VIQを高める音源/抽象度の上がった思考ができるようになり問題解決力を高める
Tを何度も聞くといいぞ。
でもな、気分が良くなるものに関心を向けるという決意はタダなんだぜ。

396 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 03:16:43 ID:AWIXG0zPO
>>390
得な方を選ばないってことにものすごく恐ろしさを感じるんです

自分を信じてやったのに失敗したらどうしようとか

どっちにしろ動かないことには始まらないのかもしれませんが
自分に素直に生きるのって難しいですね

397 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 03:24:19 ID:AWIXG0zPO
>>395
色々ありがとうございます

なんですかそのCD?
ご自分で試してみてよかったですか?

私の惹かれるものはどことなく壊れていて悲しくて美しいものばかりです

だからこんなんになったのかなと思って今は離れてますwww

398 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 03:39:57 ID:Jod7jUma0
>>397
聞き終わったあとの気分はいいよ

「私の惹かれるものはどことなく壊れていて悲しくて美しいものばかりです」
それ、過去や過去世での体験であったり、君の自己表現や仕事に関わるキーワードやテーマかもしれんな

399 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 03:47:01 ID:AWIXG0zPO
>>398
そのキーワードやテーマをどう扱ったらいいんでしょうかね

そんな最後は悲しいみたいなテーマさっさと捨てたいのですがw

そういや幼少からカッコイイ殺し屋が私を殺しにくる妄想ばかりしてたなww バカだなww

400 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 03:55:47 ID:Jod7jUma0
たとえば過去や過去世にそういった体験があって今に引きずっていて、それを癒す必要があるとか
移り行くはかなさ、目に見えないものの美しさ、などをテーマにした作品を世に出すとかね

401 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 03:59:57 ID:AWIXG0zPO
>>400
もう物心ついた時からいつも妄想では殺されるんだ

過去世って私が生まれる前?

そいいや絵描いてたりするときは自分のドロドロ出してる感じがして好きだったのにやめちゃった

402 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 04:09:39 ID:Jod7jUma0
そういう可能性もあるってこと。いずれにしても心に引っかかるものがあったら、それをうやむやにしないで一度観察してみる必要がある。それが、気づきや前に進む原動力になるかもしれない。

403 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 04:10:27 ID:Q7cnbVs10
今更恥ずかしい質問だけど、スレタイの「LOA」って何のこと?

404 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 04:14:28 ID:Jod7jUma0
Low of Attraction

405 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/19(土) 05:18:08 ID:MMTbBOd60
>>396
> 得な方を選ばないってことにものすごく恐ろしさを感じるんです
> 自分を信じてやったのに失敗したらどうしようとか

相場をやってると常にそう感じ続けてるんだよねえ。
確率は五分五分なのに、得なほうを選ばないことがままある。
買い玉建てたら下がったらどうしよう、売り玉建てたら上がったらどうしようって思うし。
実際、買ったら下がり、売ったら上がりなんて普通にあるし、
天井で買って底で売るなんてこともしょっちゅう。
なんで反対の玉を建てなかったんだといつも思うが、なぜか建てられないんだよねえ・・・。
不思議でならない・・・。

406 :ザ・ワン:2008/07/19(土) 06:12:38 ID:rzQzbPA00
>>392 ありがとうございました。

いや〜暑さで、目が覚めましたw
全てに引き寄せの法則が適用されると思いましたが
例外もあるみたいですね。

話しは変わりますが、リアトラスレでは、名無しの方が
良いかもしれませんね。

呪文さんの、治癒力が回復しますように!!!

407 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 06:17:10 ID:rAR/CYFf0
>>391
とりあえず病院へ行けば良いのでは?

408 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 06:29:31 ID:rAR/CYFf0
>>387
愛するというのはそのままの状態を受け入れるということでもある。
たとえば何か動物が好きでその動物を飼っていたとして、その動物が
クソをしようが小便をしようがそんなことでは嫌いにならないしそれを
変更させようとも思わない。動物の自然のままの姿を受け入れそれに
よってその動物が喜ぶことを自分も喜ぶ、というのが愛している状態だ。

自分がどういう状態であるかにこだわって自分に変更を迫るようなのは
愛ではない。そのままの自分を受け入れないのは愛ではない。社会的に
「良い」とされる状態に無理に自分を変更させることは愛ではない。
不自然なことを自分に強いるのは愛ではない。自分に重荷を背負わせる
のは愛ではない。

そして、自分を愛さないなら人も愛せない。自分で自分を苦しめている
分だけ人も苦しめることになるだろう。

409 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/19(土) 06:36:49 ID:MMTbBOd60
>>407
ごもっとも。
件の氏は再発ってことだから、過去には治癒経験があるのだろうに。
であるならば、効く薬があることも療養時の生活のしかたも心得ているのだろうに。

410 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 06:49:25 ID:rAR/CYFf0
>>383
変えることは出来ると思いますよ。基本は、そういう人たちを憎んでしまわないことです。
憎むと長引きます。(理由は分かりますよね。それに対する重要性を高めてしまうからです。
つまり、世論を変化させることに対しても呪文を使う方法は有効ということです。同じように
フラットに淡々とやれば良いのです)。

411 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 08:15:55 ID:Fnch2fRM0
108さん

前スレの492です。ご回答、ありがとうございました。
108さんにはこれまでも度々質問させて頂いていて、重ねるごとに新たな認識を得られています。
ザ・チケットも楽しく読ませて頂きました。
その中で私の心に響いたのは「我々は自身の意図と決定に、あまりに信用を置いていません」という一文でした。

そこで、私はある願望(恋愛)を現象化することを意図し、つまり実現しようと心に決めました。
エゴによる状況判断を一切放棄し、「どうやってかはわからないけど、この人と結婚しよう」と。
不思議な安心感と穏やかさが胸に広がったのをよく覚えています。

ところが現実の方はというと、そう意図した翌日から悪化しているように見えました。
そうこうしているうちに、(少し前の私が)恐れていた事態が現象化してしまいました。
以前の私でしたら、当然、恐れていたことが目の前に現れたのですから、絶望感に打ちひしがれていたことでしょう。
しかし実際のところ、私はあまり動揺しませんでした。
なぜなら、これまで自動的かつ無意識に行われていた状況判断にストップをかけたからです。

このとき、思い浮かんだのはスレ25の449にて回答されていた108さんの言葉です。

>いいですか。あなたの状況は、まだ確定していません。
 「望まない現実化が起きた!」と、早とちりしないでください。
 そういうときこそ、自分にとって間違った認定を与えないことが大切です。
 あたかも不幸な現実が現象化しているようにしか見えないかもしれませんが、
 実際にはそんなことは全く起きていないので、心配しないでください。

すべての出来事は中立である。
私は自然と「この状況は私にとってすばらしい」と口に出していました。
「なぜかはわからないけど、すべてうまくいってしまった」と。

412 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 08:17:43 ID:Fnch2fRM0
絶望や苦悩はほとんどありませんでした。
むしろ、目の前で展開しているように見える現実に対して、「私は別な世界を選択するから、お好きなように」と
ある種の余裕さえ感じていました。
以前、同じような状況になったときは予定をすべてキャンセルし、食事も取らず、風呂にも入らず、ただ部屋に籠もっていました。
眠ろうと思ってもなかなか寝付けないので、ネットで占いや怪しげな祈祷のたぐいを探したりw
でも今回は予約してあった歯医者にもちゃんと行きw、夕食も美味しく頂き、ゆっくり入浴し、ぐっすり眠りにつきました。

自分でも不思議な心境です。
ああ、自分はおかしくなってしまったのかと、疑いたくなるくらいに。
ほんのわずかな時間ですが、不安が脳裏をよぎるときもあります。

こんなに余裕でいて、本当にいいの?
どうにかして現実をコントロールし、抵抗した方がいいんじゃない?

でも、自分の意図と決定を思い出すと、風に吹かれる雲のように、不安はさっと流れて行ってしまいます。
なにもすることはない。ただ実現を意図し、その現象化を許すこと。

108さんから見て、私の心的態度はどうでしょうか?
今日は大好きな散歩をしながら、だぜwさんいちおしのポノポノでもしようかなーとは思ってます。

あーここまで書いてみて、なんか分かっちゃいましたw
こういう心の在り方はいままで感じたことがなかったので、私は108さんに
「あなたの意図と決定は間違いなく現象化しますよ」と後押ししてもらいたいだけなんだと思いますw
でも、せっかく書いた文章なので、書き込みます。

長文、失礼しました。

413 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 08:47:05 ID:CrWA30Co0
彼女・彼氏つくろうと思ったら
ウツとか恥ずかしくてなれないんだけどな。

414 ::2008/07/19(土) 08:49:18 ID:kwCcUEqH0
>>411さん
詳細なご報告参考になります。
ありがとうございました。
現実に現れる前のモヤモヤ感ですねー!!
魚釣りで言うなら当たりがきた感じかなぁ。
108さんのコメント待ち遠しいですね。

私も彼女との関係がいまいちエゴイズム丸出しの嫌な自分なので、
昨晩と言うか今日未明はホノホノスレでダゼw氏に癒されてましたw
恋心というのはどうも落ち着いてすんなりといきませんわ!!

>呪文さん
私は酒は好きなんですが、元々仕事熱心じゃないので主流から外れてますw
私から見た酒の席は仕事を熱心にやった方々の共感の場みたいで、私も居場所は無いですよ。
もちろん職場の酒の席にはあまり出ない。
もっとも私が主流からそれているのは、自己の責任と納得してますんで良しですけどね。
呪文さんの場合は納得できないでしょうね。これも過程中と思いますんで、これからどう展開して
いくのか、私らには非常に参考になることが多いと思いますので、ご連絡待ってます。

415 ::2008/07/19(土) 08:50:38 ID:kwCcUEqH0
連投になってすみません。

ついでに私事ですが、今回ってきている役割は社員研修企画や福利担当など完璧な
脇道ですけど、これが私には結構おいしいw
社員研修ではセミナー会社に社員研修を委託するのですが、ビジネスセミナーばかり
でなく、深層心理や認知療法などの講演者も依頼したり、フォーカシングという自己カ
ウンセリングのワークショップも講師呼んで企画している。
(私自身は主導しない。司会者みたいなことで参加しています)

そんだけ弊社も人間関係がギクシャクしてたり、ウツ傾向の人が多いのでしょうね。
私が職員の精神衛生考えたり、生活改善に協力したりするのが仕事になってきているのは、
私のライフワークと重なる部分でもあり、大変申し訳ないのですが、やりがいも感じています。
いい加減な自分ではありますがが、人の役にも立て評価もソコソコですので「どうして
こんな役が回ってきたのだろう?」って感じです。

ウツについては親しい友人もそうなんですが、友人が言うにはどの医者も原因を断言できないし、自分自身も
なぜそうなるのか判らないと。私も「こんないい、しっかりした奴がどうして苦しむのだろう?」という思いです。











416 ::2008/07/19(土) 08:52:02 ID:kwCcUEqH0
(最後に)
チケットに戻りますが、世の中の幸・不幸については「どうして○○なのだろう」という感慨を私自身持ちます。
エゴで考えると「○○になるには××しなければならない」とか「〜〜すると〜〜になる」と判断しがちですが
簡単な事柄はともかく、人生や運のことは不明なんでしょうね。
108式はそこんとこうまく考えられていると思います。
最近読んだ斉藤一人著「変な人の書いた成功法則」でも認識を変えれば運命も変わるという論旨や著者の
世界観、人間観はチケットに通じるものがありました。
努力を奨励している部分も感じられましたが、このあたりは、まぁ何というか、それは本の中では独特の
定義がしてありますので、それはそれとして、このスレでも時々話題になる「努力」ということなんですが、
努力をどう定義するかにもよりますが、私しゃあまり努力は得意じゃないので、人生ではそれは無しでい
きたいと思う今日この頃w

417 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 09:40:42 ID:9j6fmRH00
不倫してます
相談した人達からは罵倒されたり別れた方がいいと勧められるからこれがインスピレーション
なのかと気にもなるし、自分の気持ちよりも他人の意見に従った方が賢明ではないかという所
でひっかかってしまってます
他人に迷惑をかける行為だろうが恐れを感じようが自分の願望を叶えていい、最悪なことなど
起きないとここに書くのも気がひけなくもないですが
だぜさんや108氏の意見を聞いてみたいです

418 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 09:43:06 ID:Fnch2fRM0
>>414 五さん

私も五さんの書き込みを読んでは、「ああ、そっか!」と新たな視点を得られています。
こちらこそ、ありがとうございます。

自分の意図と決定に信頼を置くと、たとえ状況が否定的に見えても、「これはおもしろいなー」と思えちゃいますよね。
「ザ・チケット」で108さんが書かれているように、自身の選択によって、ゴールは決まっているわけですから。
あとはなにもせずに現実を興味深く眺めていればいい。

以前、どこかで読んだ言葉なのですが、これも私の心に響いています。

「望む世界を心に思い描き、現実を縦に乗り越えるのではなく、横にずれるだけでいい」(文言はうろ覚えですw)

ついさっきですけど、現実(のように見えるもの)がもっと悪化してしまったらどうしよう?
という不安が胸をしめつけて来ました。
ふと108さんの前スレ934の書き込みを思い出しました。
ああ、そっか、これが願望の現象化をせき止めていたのかーと。

この部分をポノポノで癒やしていきます。
願望の実現のため、というか、私自身のために、ですね。
なにに感謝したらいいのか分からないけど、なにかに感謝せずにはいられません。

本当にすべてが完璧に起こっているんですよね。

419 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/19(土) 09:46:43 ID:MMTbBOd60
>>413
なんだそりゃw

420 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 10:05:27 ID:n0ZzYoWQ0
>>417
不倫していることを他人に相談する必要があるんだろうか?
恋愛もだが、なぜ人に話す必要があるんだろう?
自慢したい気持ちからでてくるもの?自己陶酔?

なんで人に話すのかがわからない。
他人の恋愛に興味がある人って少ないと思う。

421 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 10:30:14 ID:aKhVILEI0
>>420
なんで自慢と取る?
たまたま実現したい対象が恋愛で、たまたま不倫だということだけでしょ?
私は彼女の心の動きがよく読み取れて非常に参考になったよ。
いいことも一杯書いてくれたと思ってる。
「自慢」と取ってしまう気持ちが抑えられず、それをよく見つめる気も起こらないなら、
恋愛を、仕事とかお金とかに置き換えて読んでみればいい。


422 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 10:39:05 ID:T4Isq2Rv0
やったことはやられます。

423 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/19(土) 10:56:39 ID:MMTbBOd60
>>420
>>421に同意で、なんで「自慢」だと思うのかわからないな。
不倫の相談をするのは、自分では良くないことだと思っているから
他人に「不倫でもいいんだよ」と(夜回り先生みたいだなw)言ってもらって
自分のやってることに対して安心したい(もしくは正当化したい)からでは。
普通の恋愛だって、うまくいってなければ相談したくなっても不思議はないと思うが。

424 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/19(土) 10:57:42 ID:MMTbBOd60
>>422
そう思ってるとそうなるんじゃないのかな。
そうは思ってなければそうはならないと思う。

425 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 10:57:58 ID:n0ZzYoWQ0
>>421
そうだろうか?
自分に相手がいるとなぜ外に告げる必要があるのか?
あなたも同じ感覚の人だから同意するのだろうけども。
非常に参考になるような内容だろうか?あなたの自演ですか?

恋愛  こんな素敵な男とめぐり合ってこうでこうでこんなんでー
お金  毎月何もしなくても数千万あるんで孫まで安泰さあ
仕事  働くなんて簡単簡単、鬱?そんなのなるやつが頭が弱いんじゃね?


426 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 11:01:17 ID:n0ZzYoWQ0
不倫していると誰かに話して反対してもらいたいから?
自分がしていることなのに誰かに止めてもらいたくて話すわけ?
恋愛は他人に強制されてしていることなんだろうか?
自分が好きでやってることをなぜ他人の意見を聞かなければ判断できないのだろう?
依存心、それとも「こんな私ってどうしようもないでしょう?」とかまってほしいから?

それとも「こんなに愛されてしまっているのに振り切れないの私たち」っていうこと?


どういう理由にしたって他人に解決を求めるのはどうなんだろうね。
自己顕示欲とそこら辺のモテない奴よりはマシっていう「自慢」でしょ?

427 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 11:13:24 ID:T4Isq2Rv0
>>424
どうなるかはお楽しみだがな。

バシャールにも似たような台詞が何度も書いてあったよ。

428 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 11:15:13 ID:T4Isq2Rv0
>>426
深く考えすぎ。
不倫相談は、数多ある相談話の一類型。
そのなかの、恋愛相談の一類型。


JJ来るんじゃないかね。この話にはw

429 :421:2008/07/19(土) 11:18:00 ID:ISNHYs/z0
ID変わってしもた。(>_<) >>421だけど。

n0ZzYoWQ0 感情的になりすぎ。願望の中身自体についてあれこれ詮議する場(不倫・お金・なんでも)ではないんだよね。ここは。
で、私は彼女のそれを「相談」ともとらなかったよ。
かといってそう反応することが「悪い」とか、それを書き込まずにいられないのがダメとも思わない。
けど、そういう風にとらなくてもいいよね?と書き込む自由も私にはあるってことで書き込みましたが。

やったらやられる。そうだよ。でも不倫に限らないでしょ? 攻撃したら攻撃される。愛したら愛される。与えたら与えられる。
すべてがそう。それが法則。

てことで、荒れの原因になりそうなんで、私はこれで。ノシ


430 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/19(土) 11:22:34 ID:MMTbBOd60
>>428
> >>426
> 深く考えすぎ。

>>429
> n0ZzYoWQ0 感情的になりすぎ。

同意。ID:n0ZzYoWQ0がなぜそんなに過剰な反応を示すのかわからない。


> やったらやられる。そうだよ。でも不倫に限らないでしょ? 攻撃したら攻撃される。愛したら愛される。与えたら与えられる。
> すべてがそう。それが法則。

そうとは思わないなあ。
そう思ってる人にとってはそうなんだろうけど。

431 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 12:06:49 ID:AWIXG0zPO
>>405
本当になんなんでしょうね?
引き寄せでどうにかならないんでしょうか

432 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 12:23:54 ID:4G+hfpuLO
ID:n0ZzYoWQ0は何でそんなにこの件に関して過剰反応するんだろう?
不倫の相談が「自分に相手がいることの自慢」だなんて、不倫のどこが
「自慢」になるんだか。以前からここには恋愛に関する話を異常に嫌がる人がいると
思っていたけど、その過剰な嫌がり方を見ると、恋愛に対して何か
コンプレックスがあるように感じてならない。その部分を一度自分で
よく見つめて癒した方がいいんじゃないだろうか。これは
嫌がらせで書いてる訳でなく、真面目にそう感じた。
そして、>>417はお金や人間関係と同じように一つの相談例で、それがたまたま
恋愛(不倫)だっただけだと思う。

433 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 12:39:20 ID:rWtTeYgy0
おまいら、待つんだぜwww

いいか、なんか語尾がだぜだぜしているヤツを見てな、何とも思わないヤツもいれば
キモイとかウザイとか思うヤツもいるのだぜw
だが思っちまうものは仕方ない、「キモイと思うのは間違っている!」…わけじゃないんだぜww

そこはおまいら、許容して可能にするんだぜ。
世の中こんだけ広けりゃよう、同じ話を聞いて共感できるヤツもいれば反感を持つヤツもいて、
それで世界が成り立っているのだぜ。
例え誤解であろうと勘違いであろうと、あるいはキチンと把握した上でのことであろうと、
自分とは違う考えのヤツを見てもだな、「ああ、そういうヤツもいる」でいいし、もし何か
言いたいのであれば「お前は間違っている」ではなく「お前はそうなのか、わしはこう思う」
と言えばイイだけなのだぜwww

というのが>417に対するレスでもあったりするのだぜwwwww

434 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 12:44:40 ID:quRmeBMF0
自慢げというか得意満面な風が漂うのが自慢と感じることはあるねぇ

435 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 12:45:56 ID:quRmeBMF0
>>432
潜在意識関連には、不倫と復縁希望者が多いからおまいさんのような
新参にはわからない異質さがあるわけだ。
鈍感でわからないようだけどな。

436 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/19(土) 12:50:04 ID:MMTbBOd60
>>431
本当になんなのかわからないです・・・。
1/2の確率なのになんで損なほうを選んでしまうのか。
しかも、他の人に話を聞くと、みんな同じ経験をしているし。
損なほうを選ぶことがヒトにとってメリットがあるとは思えないのに、ほんとナゼ? と思います。
引き寄せで何とかなるかどうかは私にはわからないです・・・。

437 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 12:50:06 ID:quRmeBMF0
っていうか>>432が過剰反応なわけだがwww
コンプレックスがあるって決めて掛かるのも会った事もない相手に決め付けすぎ。
思い込み激しいんじゃね?
自分の友達もあんま恋愛話暴露しあったりしないんだが。
何でもいうのが友達とか言う奴かw

438 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 12:50:58 ID:quRmeBMF0
>>436
簡単ジャン。おまいさんの性根が腐ってるから。
良い選択ができないのは我欲が強いから。それだけのこと。

439 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/19(土) 12:53:54 ID:MMTbBOd60
>>432
> ID:n0ZzYoWQ0は何でそんなにこの件に関して過剰反応するんだろう?
> 恋愛に対して何かコンプレックスがあるように感じてならない。

ID:n0ZzYoWQ0が不倫に過剰反応しているのは、
ID:n0ZzYoWQ0のパートナーが不倫していて
その不倫にID:n0ZzYoWQ0が悩まされているからかも、と俺も思った。

440 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 12:56:13 ID:CrWA30Co0
まぁ日本も実質てきには愛人とか余裕で存在するんだろ。。
だから社長とか地位とか金のある人間が愛人つくるのはまぁあるんだと思うけど

聖書にはこう書いてあるよな。

不倫の子は絶対に幸福にならない(忘れたけど)○代先までも幸福にならない。

ってね。そんなことをしてるわけだ不倫て・・・

441 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 12:58:35 ID:rWtTeYgy0
>>417
でまぁ、具体的に言うとよう、おまいが何に基づいて行動しているのかがよく見えんのだぜw
そもそもその相手と一緒にいるのが一人では不安だからなのか、他人の意見に従った方が
イイと思えるのが世間に対する不安からなのか、でもってそもそもこの質問をしたこと自体が
自分の考え方が間違っているんじゃないかという不安からなのかどうか、みたいにだぜw

わしは「人を愛する」というコト自体は素晴らしいコトだと思うのだぜ。
たとえそれが不倫だろうがフタマタだろうが同性だろうが、だぜ。
だが「人の愛を奪いたい」と思うヤツは愛についてよくわかってないヤツだと思うのだぜw

だからよう、不倫自体がイイのか悪いのか、まぁ世間では悪いってコトになってるけどよう、
わしは「普通のコトだ」と思うのだぜ。

問題は「どんな不倫をしているのか」、まぁぶっちゃけ言えばおまいが「どんな在り方をしているのか」
っていうただそれだけのコトだと思うのだぜw

それは「宗教が悪いのではなく、どんな信仰の仕方をしているのかが問題だ」という感じのコトだぜw
「自動車事故は運転するコトが悪いのではなく、どんな運転をしていたのかが問題だ」ってコトだぜw

442 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 13:01:02 ID:rWtTeYgy0
>>440
わしは思うんだぜ。
そんな教えが不倫で生まれた罪も無い子供を○代先までも幸福にしてあげないんだろうな、ってな…

いや、まぁ戯言なんでスルーしてくれだぜw

443 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/19(土) 13:20:45 ID:MMTbBOd60
>>440
> 不倫の子は絶対に幸福にならない(忘れたけど)○代先までも幸福にならない。
そんなこと言われてもねえw
そんなことわかんないじゃんw
そもそも「幸福」の定義が人によって違うだろうし。
聖書に書かれていることが全て正しいわけでもないだろうし。

444 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 13:27:05 ID:CrWA30Co0
確かエリア88の風間真て政治家の愛人の子じゃなかったっけ。
で、ラストは廃人になったよな。それ思い出して
あぁやっぱりそうなのかと思ったよ。

445 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/19(土) 13:30:42 ID:MMTbBOd60
普通に生きてる愛人の子のことはなんで無視なんだよw

446 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 13:31:36 ID:Fnch2fRM0
>>441 だぜwさん

>「自動車事故は運転するコトが悪いのではなく、どんな運転をしていたのかが問題だ」ってコトだぜw

そうですね、その通りだと思います。
別スレの話になってしまうのですが、

>愛は相手を束縛するんじゃあなくて、相手を自由にすることなのだぜw

という書き込みを目にしたとき、うーんと唸ってしまいました。
私はいままで、目の前の相手をコントロールしようと躍起になっていたような気がします。

いまふとひらめいたことなんですが、もしかしたら、いま目にしているパソコンやキーボード、
それらと恋愛相手、すべて自分の世界に属するものと考えると、同じ存在(?)なのかもしれないですね。
物と人を区別して考えなくてもいいのかもしれない。

自分でもなにを言いたいのか、よく分かりませんがw

447 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 13:40:31 ID:CrWA30Co0
>愛は相手を束縛するんじゃあなくて、相手を自由にすることなのだぜw

なるほどねぇ・・・
じゃぁ今日から3連休だからオレの愛する人が今日から恋人と旅行だなと
気を使ってメールしないのもあながち間違いじゃないんだな・・・・

あ。。。なんか目から水が・・・。

448 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 13:44:25 ID:rWtTeYgy0
>>446
いや、それで多分間違ってないと思うのだぜw
おまいがキーボードがキーボードであるコトを許しているから、キーボードはキーボードとして
そこにあるんだぜ。

そしてもしかするとおまいは目の前の○○さんを○○さんではなく「自分の思い通りの関係の人」
みたいな感じでただの○○さんであることを許していなかったのかもだぜw

>>447
そしておまいはその前に自分を自由にするのだぜwwww

449 ::2008/07/19(土) 14:08:44 ID:kwCcUEqH0
>愛は相手を束縛するんじゃあなくて、相手を自由にすることなのだぜw

その言葉、ホノホノスレで見つけた昨夜、わしがカチンと来てダゼ氏にレスしたんでっせw
いやいやカチンじゃなくてほとんど反射的に「感動した!!」旨の返答したんでしたねw

それはこっちのスレでも話題になるほどの名言だったんだ。
でも、おちついて考えてみるに、ダゼ氏自身はそういう行動が取れるのでしょか?
私しゃ、ぜんぜんダメっす!


450 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 14:09:35 ID:Hrmgv08q0
「恋愛は語る」ものではなく「する」ものだぞ。
語りたがりの恋愛はうっすいペラペラなわけ。


451 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 14:11:39 ID:Fnch2fRM0
>>448
なるほどー、私はその人を所有したい、と思っていたんです。
いまならよく分かりますが、自分のものにしたいと。
些細なことで嫉妬してましたし。

ひとつ疑問なんですが、ただの○○さんであることを許すこと、
そして、私がその○○さんと結ばれることを許すこと、
それは同じことなんですかね?

私はキーボードを目の前にして、「これは私のキーボードだ!」と意識しません。
だぜwさんの言葉を借りるなら、キーボードがキーボードであるコトを許している。
それが○○さんだとしたら、どういうことなんだろう?
どうして物と人を区別しちゃう自分がまだいるなー。

だぜwさん、どう思います?
あともう少しのところまで来ているような気がするんですけどw

452 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 14:14:43 ID:rWtTeYgy0
>>451
あと少しは自分で決断を下すがイイのだぜw

453 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 14:24:39 ID:rWtTeYgy0
>>449
まー……ずっと前に書いたんだけどな、わしも以前はな、いかに関係を持続させるか、
いかに近くに留めておけるか、いかに相手を束縛できるか、それが恋愛ってヤツだと
思っていたのだぜ。

それは逆に、相手もまたいかに自分を束縛してくれるかが、相手の愛情の深さだと
思っていたというコトでもあるのだぜ。


だがこれではちっとも上手く行かなかったのだぜw

454 ::2008/07/19(土) 14:39:10 ID:kwCcUEqH0
>>453
はぁ、そうですか。
そーでしょうね。

それはスレ15でも108氏が言うように、現状をコントロールしようとすればするほど、
うまく行かなくなるということと同じでしょうだとは思うのだが・・・。

あっちのスレでも少し触れたのだが、彼女は家で飼っている猟犬と親密になってしまい、
出てこなくなって、最近は自分がその家を訪れて彼女と遭うことが頻繁になり、そのときは
いつもその犬も一緒にいてなんとなく猟奇的な関係が不満でというか、自分は犬以下かと思うと
情けないやらw

455 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 14:56:58 ID:P8iDkJhy0
>>452-453
すべてが自分の世界に属しているということは、すでにすべてを所有しているとも言えますよね。
チケット的に言えば、すでに手に入れていることを、手に入れ直す必要はない、というか。
だとしたら…、うーん、そのあとがよくわからんw

>>454
現状をコントロールする必要がないというのは、最近になって、感覚的に分かりつつあります。
コントロールしたい、という思いの裏には、そうしないと現実は自分の思い通りにはいかない、
という観念があるんじゃないでしょうか?
それが「我々は自身の意図と決定に、あまりに信用を置いていません」という表現につながるんじゃないかと。

現実を分析せず、状況を判断せず、自分がこうしようと思ったから、現実もこうなる。
ここ最近、そのように現実が展開していったことがいくつもあります。
まず何よりも先に自身の意図を決め、あとは流れに身を任せる。
すると、よく分からないうちにうまくいくんですよねー。

456 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 14:57:54 ID:P8iDkJhy0
あ、IDが変わってしまったけれど、↑は411です。

457 ::2008/07/19(土) 15:20:35 ID:kwCcUEqH0
>>455  
>コントロールしたい、という思いの裏には、そうしないと現実は自分の思い通りにはいかない、
>という観念があるんじゃないでしょうか?

411さんでしたか。
ご指摘ありがとうございます。
意識していることの裏側というか、なんというかこの意識しにくいホンネの部分にマイナスの観念が
潜んでいるのでしょうね。
でも、普段はあまり自分では気づかない。
たまたま暇に任せて日常のグチを書き込んでいたわけですが、言われてハタと気づく今日この頃。




458 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 15:47:56 ID:Q7cnbVs10
オレは彼女ともう何年も遠距離で、たぶん寂しい想いをさせてる。
だから彼女が浮気することを推奨してるし、彼女がそうして充実した生活を過ごせれば
オレ自身の心も平安になると感じてる。
実際彼女はモテるからそうならない方が不自然だから。

彼女の方も、オレに同じようなこと言ってるけど、そういう方向へ進んだことは無い。
なぜかオレと彼女は離れることがないって確信があるし、現状に満足してるし、
彼女の両親には結婚の挨拶も済ませてきた。

聞いたかぎりではこういうカップルが結構周りにもいて、オレより極端な例もある。
嫁さんのボーイフレンドと一緒に暮らしてたり、その相手に無償で奉仕してたり。
それは一見不自然だけど、良いか悪いかは別として実は何より気楽で楽しい生き方なんだよな。

459 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 16:25:52 ID:T4Isq2Rv0
>>450
した後に、語るのだよ。

460 :411:2008/07/19(土) 16:40:01 ID:P8iDkJhy0
>>457
私もまったく同じことを考えていました。
以前五さんが「なんで私は○○なんだろう?」という問いかけは
なぜか実感しやすいとおっしゃっていましたよね。

私は五さんと108さんのやり取りを読んでいて、こういう風に問いかけてみたんです。
「どうしてこんなにスムーズに、私は○○さんと結婚できたんだろう?」
ですが、どうも違和感があったんです。
「スムーズに」という文言を入れることによって、かえってスムーズに行っていない
(と思っている)現実に焦点が当たっている、そう感じたんですね。
次に「〜○○できた」という表現も、できていないという現実に焦点が(以下同文)

そう考えていくと、新たな疑問が思い浮かんできました。
「どうして私は○○なんだろう?」
というメソッドを、なぜ108さんはいの一番にメソッドとして紹介しなかったのだろうか?(紹介していたら、ごめんなさい)
○○に願望を入れて問いかけていけば、その人その人の願望がピンポイントで実現する、
それこそ、究極のメソッドになるはずなのに。

461 :411:2008/07/19(土) 16:41:57 ID:P8iDkJhy0
話はそれますが、一ヶ月程前、会社に監査が入り、重要な書類があるべきところにない、ということがありました。
社員総出で探したのですが、見つかりません。
みんなが諦めかけたころ、私はこう問いかけてみたのです。
「私はどこであの書類を見付けたのだろう?」
すると、不思議なことに誰もが探したであろう文章庫からその書類が見つかったのです。
同僚と「本来ならここに保管してあるはずなのにねー」と話ながら、私が文章庫を見てみると、そこにあったのです。
私も驚きましたが、それ以上にみんな驚いてましたw

そのとき、気付きました。
このメソッドは問いかけ方が肝心なんだなーと。
この場合、「どこで?」と問いかけたから、「ここで」という場所が提示された。
「なんで?」と理由を問いかけたら、原因が提示されるような気がするんです。
つまり方法を知りたければ、「どうやって?」と問いかければいい。

私の場合は「いったいどうやって、私は○○さんと結婚したんだろう?」と問いかければ、
私と○○さんが結婚に至る方法が提示される。

それと問いかけたら、やはり願望そのものを手放すことが重要なんでしょうね。
例の文章のとき、私は一度しか問いかけませんでした。
にもかかわらず、その数分後に答えが提示されたのです。
それはその願望の重要度が低かったことに加えて、その文章が見つからなくても、
私は安全だということを知っていたからだとも思うんです。

それが実現しなくても構わない、という心的態度でいたから、エゴによる不安が入り込む余地がなかった。
だからこそ、ただちのその願望が現象化した。

これが自分にとって重要な願望(恋愛と仕事)にうまく適用できていないように思えてしまうのは
これらの願望が実現しなかったら、私の人生はおしまいだーとばかりに、重要度を高めてしまっているから
なんでしょうね。

462 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 17:23:34 ID:AWIXG0zPO
>>458
目からウロコすぎるんですが!


私は中3いらい好きな人がいません
というか中3までの人達も本当に好きだったかわからない

何か素敵ですね

463 :458:2008/07/19(土) 18:13:18 ID:Q7cnbVs10
>>462
レスさんきゅw
まぁ、学生時代のオレはヤキモチ焼きで、醜い嫉妬にまみれてたんだけどね。
でも彼女はオレがヤキモチ焼くことを求めてなかったし、おおらかな人柄だったからこっちも変化させられたのかも。
逆に、恋人に嫉妬させることに喜びを感じてる相手だったとしたら、嫉妬して喜ばせてたままだったと思う。

あとは付き合いが長くなるにつれて家族の絆みたいなもんが生まれたのかもしれない。
相手が幸せになる助けをするってのが一番自然な付き合い方になってきた。

464 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 18:40:38 ID:rWtTeYgy0
>>463
おう、何かわしと共通する愛し方をしているようなのだぜw
わしもそれが「社会的」には不自然であっても「人間的」には自然だと思うのだぜw

まぁさすがにそのボーイフレンドと一緒にというレベルにはまだまだ道のりは遠いのだぜww

465 :458:2008/07/19(土) 19:01:17 ID:Q7cnbVs10
恋愛の話に限って考えてしまうとどうしても狭い視野になっちゃうけどね。

ようは、「オレの大切な相手にとって大切なものってオレにとっても大切」ってことだね。
オレが大切にしている世界にとって大切な事はオレも大切にしなくちゃいけないんだ。
批判ではなくて理想を創造することから真の平和を見出せる・・
なんか飛びまくったww

466 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 19:01:33 ID:AWIXG0zPO
>>464
自分を好きにならないと人を好きになれないんですよね?

467 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 19:21:05 ID:rWtTeYgy0
>>465
なんか映画が一本撮れそうなセリフだぜww

>>466
そんなことはないのだぜ。
自分がキライだから、そんな自分を好きだと言ってくれる人を好きなる、なんてことは
世間では非常に多くの人がやっていると思うのだぜw

でもって自分のコトがキライだと幸せになれないとは言わないし、好きな人と一緒になれない
とも言わないし、自分を好きにならなければいけない、なんてコトもないんだぜw

ただわしの観察したところからするとだな、えてしてそういう恋愛は「断続的」なのだぜ。
わしや458がやってるようなものは、まぁ今のところだが「永続的」な気がするんだぜw

というのもよう、もし仮に自分のパートナーが自分とは別の場所に住むことを選んでもだな、
わしの愛には変化がないからなのだぜw

468 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 19:48:29 ID:3t8Ada630
他の引き寄せについては何もできてないし、知識も乏しいけど
恋愛に関するスタンスはだぜさんと一緒。


469 :ザ・ワン:2008/07/19(土) 20:30:53 ID:rzQzbPA00
>>467 だぜさん乙!
だぜさんの、無償の愛を感じてる人が、たくさんいると思います。

だぜさんを信頼されてる方が増えてますので、その方々のためにも
無理をせず、体や目の健康管理を行ってくださいね。

470 :NASA局長:2008/07/19(土) 22:21:59 ID:szDPMtyKO
>>467














私でよろしければ結婚しないか?

471 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 22:36:35 ID:umXA+7lQO
!!??

472 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 23:04:29 ID:4YX6NgJ+O
>>417
もしもその不倫が「不倫であるから」という理由によって成り立って
いるようなら(つまり相手が離婚するなどして不倫でなくなって
しまったら付き合う気が失せるようであるなら)、その行為の根に
あるのはおそらく社会一般に対する恨みであり不倫は復讐の一形態だ。
何らかの事情により社会に対して恨みを持ってしまったために復讐
したくなり、その社会での常識や良いとされる状態を破壊している
ということだ(だからやめられない)。

但しあなたが「社会」と思っているものはおそらく本物の社会とは
違う。おそらく子供から大人になるまでの間に関わったデタラメで
いい加減で理不尽なことをする一部の大人の記憶だ。その許せない
大人に対する記憶が現在の社会に投影されてしまうためにそこに
対して復讐したくなってしまうということだ(子供にとっては大人が
社会だから)。

しかし、あなたも既に大人であり社会を作る側になっている。
あなたのやったデタラメでいい加減で理不尽な行いは第二のあなたを
作ってしまうことを忘れてはいけない。

473 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 23:27:41 ID:Q7cnbVs10
幸福を拡張させるためには現状を俯瞰で捉えて客観視する必要があると思う。
そこに自然さや自由さが感じられなければ壊すべき何かに気付く必要があると思う。

474 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 23:35:24 ID:Q7cnbVs10
ところでだぜ氏、プロポーズされてっけど・・どこいった?
局長さん、オレとも結婚しようぜww

475 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/19(土) 23:37:30 ID:MMTbBOd60
>>472
また大上段に振りかぶってるなあ。

476 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 23:52:14 ID:AWIXG0zPO
>>467
自分は恋愛したことないんです
頭おかしいですよね

だぜさんや465さんは「既にある」と思うから恋人とうまくいくんですね

477 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 23:55:24 ID:Q7cnbVs10
恋人だけにかぎるなよ。
恋愛に執着しない方がいいぞ。

478 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 00:42:52 ID:3YLFYuTR0
>>470
フォッフォッフォ、「結婚」という社会的枠組みを大切に思っているようなヤツは、
わしのようなヤツと一緒になっても腹が立つだけだからやめといた方がイイのだぜww

>>469
お心遣いに感謝するのだぜw
だがわしは無理は無理だからできないので、多分体も目も悪くならないのだぜw

>>477
うむ、その通りかもしれんのだぜw
そいでさっき>463見て思ったのだが、恋人に対するその感じを、例えばお金や欲しいものに
対しても持てたらいいんじゃないだろうか?
つまりだ、お金に対してまるで家族の絆と同じようなものを感じるってコトだぜww

やはりわしはまだそこまでお金を愛していない気がするのだぜw
出て行ったお金には、やはり今生の別れを告げてしまうのだぜwww
もう少しお金との関係を癒してみたいと思う今日この頃なのだぜw

479 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 00:49:54 ID:gJoQotmT0
今日もだぜさんは深いですねえ。
いつもながら痒いところに手が届くようなお話乙です。

480 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 00:51:01 ID:3YLFYuTR0
>>476
もしかしたら「何も無い」と考えてもイイのかもしれんのだぜw
つまりだ、「何も無い」所に「何かがある」ように見えるのは、それを自分が創っているから、
って感じだぜw

でだ、もちろん恋愛したこと無いのは別に頭がおかしいわけでも何でもないのだぜw
例えばだ、世界で一番売れているゲームで遊んでみて、それが別段面白くなくても
それは頭がおかしいってコトじゃあないのだぜw
単に自分は面白くないと思った、それだけのコトなんだぜw

で、他のまだやってないゲームの中に、自分が面白いと思えるゲームがあるかもしれんし、
もしかしたらそもそもテレビゲームよりスポーツの方が好きなのかもしれんのだぜww

そんな感じでよう、単に自分が恋愛したいと思える相手に出会ってないだけかもしれんし、
恋愛よりももっと素晴らしいモノがあって、順番的に恋愛を先にしちまうとそれに出会えないから
まだ愛しの人が現れない、ということだってモチロンあるわけなのだぜ。

ただ、恋愛をしたいと思っているのに相手が現れない・気づかないというのは、
わしはやっぱりそういう状況を引き寄せていると考えたいわけなのだぜ。
でもそれは何度言っとるようにな、今自分が引き寄せている状況は、それはそれで完璧だ、
というコトなのだぜ。法則が自分には発動しないとか、頭がおかしいからだ、ってコトじゃあ
ないのだぜ。何かその引っかかってショートしている部分を探すとイイのだぜw

481 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 00:53:19 ID:3YLFYuTR0
>>479
いやいや、浅く見たい人には浅く、深く見たい人には深く、それぞれにそれぞれの
見え方がするっていうだけの話なのだぜw

電車の中吊り広告でものすごく深い発見をするヤツもいれば、せっかく行ったセミナーで
表面の浅い部分だけ見て帰ってくるヤツもいるわけだぜw

482 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 01:01:36 ID:gJoQotmT0
>>491
いや〜、少なくとも、おいらの作り出している世界の中では、だぜさんは深いわ。


483 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 01:04:40 ID:3YLFYuTR0
ちなみにさっきは飲みに行ってたんだがな、帰りの電車の中でバシャールの話を
思い出したので昨日の「おまいのソレ」のヤツに一言物申すのだぜw

まぁそいつが言うにはな、人間ってのは「必ず何かを信頼している」ってコトらしいのだぜ。
それは昨日の「目の前のキーボードにキーボードであることを許している」というのと
同じコトでな、当然自分はそれがキーボードだと信頼しているわけなのだぜ。

でな、「自分は信頼するチカラがない」と思っているとしたら、それは大間違いなのだぜ。
なぜなら「自分には信頼するチカラない」というコトを力イッパイ全力で信頼しているからだぜww

もしその信頼がなければな、おまいは「自分には信頼するチカラがない」ということすら
信頼できないので、そもそも「自分には信頼するチカラがない」と考えることすらできんのだぜ。

そしたらあとはな、単に今チカラを込めて信頼しているものを、もう信頼しなければいいのだぜ。
あるいは「自分には信頼するチカラがないと信頼することを信頼できている」というように
自分の信頼を自覚してみるとイイのだぜw

ここからはわしの勝手な思いつきだが、「信頼」ってのは「信じている」上に「頼っている」という
コトなのだぜ。つまりおまいが「おまいのソレ」を持っているということは、おまいは「ソレ」を
信頼しているということであって、それはつまりまぁ昨日もほぼ結論は出ていたけれども
「ソレ」に頼っている、というコトなんだぜw

まぁその頼る対象をだな、何だかわけのわからないモノじゃあなく、自分自身を中心に
持ってくる、ただそれだけで世界が変わるのだぜ。ウソじゃないんだぜw


484 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/20(日) 01:26:19 ID:lUvE4+4c0
>>394局長さんかな?違ったらごめんなさいm(_ _)m
実は私もテクノはあまり聴いていなくて、しかも最近のテクノのカテゴリーは昔と違って、HMV
のショップ店員曰く、「これが今のテクノの典型です」と試聴させられたのは、昔のイメージとは、
かけ離れたサウンドでした。「そんなの許せん!」といきり立つオヤジテクノ世代にお勧めなの
が、アーティスト名「Neotechnopolis」、アルバムタイトル「Euro-Don」で、「YMO」系のリミックス
アルバムの中では突出した名盤です。リミキサーのエゴで曲の原形が失われる作品が多い中、
原曲の良い部分をデフォルメされていて、直球ど真ん中、アドレナリン全快で、聞き通すことが
できます。

最近のカテゴリーで言うクラブ系は、ウォーキングの時だけ聴いていますが、「Goa Trance:」
が主体です。HMVのウェブサイトのカテゴリーで言うと、「音楽総合」→「クラブ」→「トランス」→
「ゴアトランス」で検索できます。お勧めアーティストは特になくて、もっぱら「Various」ばかりを
集めています・・・とういえ、主体は3〜4年ほど前に買い集めたものですけどね。

485 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/20(日) 01:31:47 ID:lUvE4+4c0
>>394
>あと、呪文タソはヴィパッサナー瞑想の考えとかどう思う。
以前にもどなたかに勧められて、スレとウェブサイトをお気に入り登録したままです。
>あれは究極のホ・オポノポノと言えるんでないか?
これもまた、本だけ購入して読み始めていません。

・・・読みたい本や聴きたい音楽、瞑想など、消化しきれないのが今の私のストレス(笑)

486 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 01:45:49 ID:aoffI2YeO
だぜさんの話はいつも深い...
中吊り広告で思いだしたけど
数日前に変わりたいのに変われない〜て思ってたら
電車の広告に
「変わった自分を体感して」て書いてたよ
あれも自分へのメッセージなのかもね


487 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/20(日) 01:47:13 ID:lUvE4+4c0
>>414 五さん、
若い頃に不公平な評価に幻滅はしたものの、その後バシャールのワクワクで、社内でも中枢
に位置するポジションで過ごせたほか、畑違いの場所に転勤させられ右往左往しているうち、
気がついてみたら指導的な立場になっていた等、災い転じて福となる経験もしましたが、反面
いくら頑張っても不公平な評価には泣かされ、人員削減や、時間短縮などで仕事の完成度が
維持できず、苦しい想いから鬱に至った経緯もあります。その障害さえなければ、順調に昇進
できたと思いますし、仕事の傍ら執筆業や講演で稼ぐレールも轢けていたので、残念なことで
す。もう一度もとのレールに戻りたいのが本音ですね。

488 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 01:49:36 ID:3YLFYuTR0
>>487
執筆業のレールぐらい呪文せんせならいつでも敷けると思うのだぜw

489 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/20(日) 01:51:59 ID:lUvE4+4c0
>>406 ザ・ワンさん、
>話しは変わりますが、リアトラスレでは、名無しの方が良いかもしれませんね。
忠告ありがとうございます。以前も叩かれたことがあります。
>呪文さんの、治癒力が回復しますように!!!
最近購入したヘミシンクCDが、自分に合ったリラクゼーション効果が感じられて愛聴しています。

490 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 01:52:29 ID:3YLFYuTR0
>>486
それを神や天使の導きと言う人もいれば、内なる自分だとか、自分の思考が引き寄せた、
と言う人もいるのだぜw

そのピンときたものが、今自分が何をしているのか、何をしたいのか、どう在りたいのか、
そして自分が何者なのかを教えてくれているというコトだと思うのだぜw

491 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/20(日) 01:56:24 ID:lUvE4+4c0
>>488
実は大手出版社の編集長の目に止まって、いきなりハードカバーで出版という流れが
できてしまっていたのですが、その矢先に畑違いの部署への転勤が決まり、それどころ
ではなくなり辞退してしまったのです。そんなチャンスはなかなかないものです。

492 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 02:11:12 ID:3YLFYuTR0
>>491
何を弱気なことを言ってるんだぜw
2ちゃんしてる時間を執筆にあててとっとと編集長のとこに持っていけばイイのだぜw
それが世に出るべきならちゃんと出るハズなのだぜw

493 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/20(日) 02:14:26 ID:lUvE4+4c0
>>492
まあ、そう言わないでください。鬱になって最も衰えたのは創作意欲や能力なんです。

494 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 02:28:21 ID:3YLFYuTR0
>>493
フヒヒ、すまんのだぜww
だがちょっと前のスレのあの呪文式大作はものすごかったのだぜw
それでも衰えてるのだとしたら、当時はどんだけすごかたんだぜwww

495 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 02:29:25 ID:1OV4GioDO
>>483
だぜwさんありがとう「おまいのソレ」です。覚えててくれたんだね
だぜwさん律義な人だね
長文書いちゃって悪いけど読んでくれたら幸いです

おっしゃる通り、あれから色々考えてみたよ
自分は昨日「幼少から壊れてて美しいものに惹かれる」って書いた者だけど
壊れてることが=美しいと思っているフシがあるのかな
「ソレ」状態でいることや無気力が美徳だと思ってるってことになるよね?
「ソレ」状態の自分でなくなったらアイデンティティが崩壊するのかもしれない

だって本当に小さい時からそうだから
慣れ親しんだ自分が変な方向に肥大してしまったのかも

何でも最後は壊れなきゃ美しくないと思ってるから人間関係も壊しまくるし、人生も変になるのかな
恋人も一生に一人しか作っちゃいけないと何故か、かたくなに思ってる、そして何故かその人と幸せにしてるイメージも思いつかない、その先が無い

でも本当にそういうものに惹かれてしまうんだ

これだけ書いてて自分バカだなーと思う

でもだぜwさんが親身になってくれたからやっと自分の中をジッと見てみようという気になれた

496 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 02:32:07 ID:aoffI2YeO
490

アドバイスいただきありがとうございます

よく、これは自分に向けたメッセージ?て思う言葉がありますが、
そういうのって、いつまでの期間が有効なメッセージなのかと思う時があります

それを実行するまでは有効?
それかすぐに実行しないと無効に?
どう思われますか?
変な質問してすみません

497 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 02:32:54 ID:UrKMwOYO0
>>478
ID変わったけど477のオレですよ。
ちなみにポノスレでダゼ氏にレスされている自分が誇らしいって書いたのもオレですよw
オレもお金とかに愛を向けたことないな〜って思った。
でもこの世界全体を愛していられるならそのパーツとしてお金も含んでいるのかも。
裕福とはいえないけど、明日の暮らしに絶望するほどではないし、何かしらの絆はあるんだよw

とはいえ、お金を含めて今の資本主義経済を愛してるって言ってる奴がいたとして、
そいつらはきっとその見返りとしてウハウハできてるかもしれないけど、
お金達に捨てられたって構わないってほどの無償の愛ではないだろうねw
外国の富豪みたいに資産を簡単に慈善団体へ寄付してる奴らは本物だって思うけどね。

そうそう、呪文さんの最近購入したヘミってなに?
オレもヘミはオーソドックスにゲートウェイと体外への旅もってるけどその他って種類が多すぎてよくわかんないんだ。

498 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 02:48:45 ID:qrh1mK6D0
108氏、質問です

もうコイツさえいなければ俺の天下なのに!という奴の存在がなかなか消えません
振り返れば昔からコイツさえいなければ他は全部幸せなのに!ということが多いです
メソッドを試してますが、つねに目の上のたんこぶの存在に悩まされてます
つねに1番を目指してる中、ナンバー2に甘んじてる状態が続くんです
執着してる状態です。どうしたらいいですか?


499 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 03:16:32 ID:3YLFYuTR0
>>495
おまい、長文さんの存在を知らないんだぜ?
そんなのはまだまだ長文とは呼べない俳句みたいなもんだぜwww
つーかわしの方がよっぽど書きまくっているのだぜwwwww

ま、それはさておきだぜ。おまいはもう少し自分が何を書いているのか見てみるといいのだぜw
そうだぜ、壊れるコトは美しいのだぜ。だがそれは壊れてるから美しいんじゃないんだぜ。
壊れて尚、美しいのだぜw
壊れかけじゃあ美しくないのだぜwww
きっとおまいも壊れかけたものを壊れないようにしているのは美しくないと思っているハズだぜw

ってことはだぜ。
アイデンティティが壊れたら……そりゃあさぞかし美しいと思うのだぜwwww

もうあと一押しぐらいでバ――――――ン!!!!!!!!って壊れるトコまで来てるんだぜw



500 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 03:21:14 ID:3YLFYuTR0
>>496
んな時は百八の「今!今!今!」でもしながら考えてみればイイのだぜw
わしはよう、そんなサインが「明日の予定」を教えてくれたりはしないと思うのだぜw
もちろん時には「今はやめとけサイン」もあるかもしれないのだぜww

でもって見過ごしたら多分無効にはなると思うのだぜ。
だがな、わしはいつでもそんなサインは発信されまくってると信じているのだぜw
気づいたときには即実行でイイのだぜw
したくなければしなければイイだけだぜw

501 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 03:39:18 ID:1OV4GioDO
>>499
レスありがとうございます

アイデンティティを壊したら美しいなんて考えもしませんでした

なんだかわけのわからないものに頼るんじゃなく、
自分を中心に持ってくるとおっしゃいましたが、今の「自分」はまだ「ソレ」が中心にある「自分」ですよね?
「ソレ」に頼らなくなったら自分じゃなくなるかもしれないのが恐くてしょうがないです
「ソレ」が私を守ってくれてたかもしれないのに
他の人と同じになったら今まで「ソレ」がなかった人には到底劣ってしまうかもしれないし、

そして今までの長い長い年月を共にした自分は?あれは意味なかったの?可哀想じゃない?
ほとんど辛かった人生だけど守ってくれる「ソレ」がなかったらもっと辛かったんじゃない?
人生に悩みは尽きないんだから「ソレ」という免疫と生きていけば?何ならもっと世界と自分を恨んで変に強くなれば?

という考えがよぎりまくってしまいます


502 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 03:41:16 ID:RT1oWac5O
>>498

> つねに1番を目指してる中、ナンバー2に甘んじてる状態が続くんです


見事に自分で答えを言ってる。
あ、ご指名じゃないから必要でなければ読み飛ばしてね。

・コイツが居ても幸せになっても良い
・コイツが居ても自分の天下であっても良い

この2点を自分に許容できれば何か変わるんだろうな。
加えて「常に1番を目指してる」状態を手放す事かな。
しかしあなたの書き込みには引っ掛かるものがある。
本当は1番になる事を欲してるんではないのではなかろうか。
1番になる事で何を得たいの?
1番になる事をすっ飛ばしてそれを得ても良いんじゃないのか。
とも思う。
これ読んで少しでも胸がざわついたら自分で探ってみてくれ。

何かのメソッドをやってるそうだけど
「コイツが消えて欲しい」
これは他人へのコントロールの欲求だし1番、天下、これは権力の意思だ。
あなたにとって現実はそんなにもコントロールしないとならないものなんだろうか。
その信念がある限りはコントロールせねばならぬ現実が常に現れるだろう。

何にせよあなたにとって目の上のたんこぶの「コイツ」は
あなたにとって大事な何かを伝えるシンボルに思えてならない。
まずは、そのように認識して「コイツ」に感謝してみてはどうだろう。
「気付かせてくれてありがとう」と。
恐らく何かに気付く事になると思うよ。

503 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 04:08:27 ID:3YLFYuTR0
>>501
それはそれでいいんだぜ。
「ソレ」が本当に役に立つと思うなら、もちろんこれからも利用すればいいのだぜ。
昨日も言ったが、わしは「ソレ」が決して悪いものだとも役に立たないものだとも思わないのだぜ。
でもって「ソレ」が今のおまいの本当に役に立っているのかは、わしには知る由も無いのだぜ。

だがもし「ソレ」が役に立たないと思い始めたなら、その時にバ―――――ン!すればイイのだぜw

あとな、こんな見方もできるのだぜ。
「ソレ」が中心にあるおまいは、中心が「ソレに頼った自分」じゃなくて、中心が「ソレ」なんだぜ。
本当は「ソレ」に頼らなくても大丈夫なのに、長い長い年月を放置された「自分」は可哀想だぜ?

でもって、「ソレ」と共存というよりは依存して生きていくのもな、もちろん悪くはないんだが、
そう考えさせるのは「自分」じゃなくて「ソレ」の仕業なんだぜw
ぶっちゃけ言えばな、本当は壊れるのは「おまいのアイデンティティ」じゃなくて「おまいのソレ」だけなんだぜw

ただ「ソレ」は自分を存続させるためにな、「自分」に対して「オレを見殺しにするなんて可哀想じゃね?」
とか「オレは免疫だぜ?」とか「オレといる方が強いぜ」と誘惑をするのだぜw

504 :NASA局長:2008/07/20(日) 04:08:40 ID:IRo2BuyLO
>>484
呪文さん、お久しぶりですわ。CDの紹介ありがとさん!
NASAのケネディ宇宙センター周辺にはCDショップがないんですわ、
明日は休日なんで、タンパの街で妻の買い物に付き添わなきゃならんのですが
帰りに時間あったらタワレコでオススメのCDチェックしてみますわ。
私も最近めっきり聴くCDがなくなったのですが、仕事疲れを癒すためにリビングの大画面のAQUOSでよく見るのが、
デヴィッド・ギルモアの2006年6月にロイヤル・アルバートホール公園のDVDですわ。
ハイライトの23分にもおよぶエコーズはある意味ヘミシンクレベルですわw
ギルモアは決してテクニシャンではないが、あのブルージーでいて幻想的な音は夏の夕涼みにスイカなんぞ食べながら聴くと陶酔しますわ・・
『覇響(はきょう)』というギルモアの中では一番最新のライヴDVDなので呪文さんも機会があったらスイカなんぞ食べながら堪能してみて下さいな。

ヴィパサナーは呪文タソのような抗鬱剤が効かないタイプの鬱を軽減あるいは治す可能性は高いですよ。
NASAの資料の中では‥そうですな、時間に追われている呪文タソは、グリーンヒル出版から出ている

『瞬間のことば(音と言葉が響き合うヴィパッサナーの世界\1500)』

という本に付いている付録のCDを録音して通勤電車で聴いてみて下さい。
頭の回転が速い呪文タソならこのCDだけでヴィパッサナーの概要が掴めると思いますわ。
もし感触がありましたらヴィパッサナーの名著、

『ブッダの瞑想法(ヴィパッサナーの理論と実践)春秋社』

という本が良いですな。ヴィパッサナーについてはこの2冊だけ読んどけばグーですわ。
NASAの研究によれば、オポノポノでいうゼロの概念を日常生活でも体感できるというのがヴィパッサナーですわ。

まあ人それぞれ癒されるものはそれぞれだと思います。
NASAは地球環境の変化のデータを計測する必要上、世界中に編み目を張っているのですが、
こんな場所もライヴでチェックしてるんですわ。
使い方によっては癒されると思うんで一部だけ公開しときますわ。

http://www.soundbum.org/
(電源入れっぱで西表島の密林の中にマイクを放置してとります)

505 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 05:48:26 ID:2XEs8jfW0
引き寄せでは、低い波動でいると、それを引き寄せるので
高い波動でいる事が良いとされてますよね。

スピリチュアルでも、波長の法則(類友)で、波動が低いと
低級霊(低い波動の霊)に憑依されたりするようです。

質問なんですが、高い波動で居続けること、または
より高い波動を出すのに、何かコツなどがあれば教えてください。

また、タレントのさんまは、意識がある内は、いつも楽しそうですね。
あーいう感じが良いと思ってますどう思われますか?



506 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 07:56:06 ID:WB91r6l30
おはようございます。
411です。

だぜさんと>>458さんの話、とても興味深く読ませて頂きました。
てっきり私は自分のことを、だぜさんの言葉を借りるなら

>「結婚」という社会的枠組みを大切に思っているようなヤツ

だと思いこんでいたのですが、お二方のやりとりを目にしたとき、
正直すごいなと思いました。
人間はこういう在り方も選択できるのかと。

>>495さんとの「おまいのソレ」の話もおもしろかった。
私が目の前の○○さんを○○さんであることを許せていないのは、
愛されない私自身が怖いからだと気付きました。

相手には幸せになってほしい、その幸せが私と一緒であることなら、なおのこと嬉しい。
もしかしたら、相手の幸せは自分と共にあると思いこみたいのかも。
それって、相手を束縛することですよね。
それは自分と相手を置き換えても同じこと。
私の幸せは相手と一緒にいることによってしか成り立たない。
おかしな話ですよね。

相手といるから幸せなのか?
それとも、幸せだから相手といるのか?

分かりかけてきたような気がします。

507 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 08:07:45 ID:GI/bOOhc0
幸福は人を幸福にしている人の所へ来る。
不幸は人を不幸にしている人の所へ来る。

自分のしていることがただ返って来てるだけ。

508 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 09:14:34 ID:59wpN35o0
幸せは幸せそうにしている人のところに来る。
不幸は不幸そうにしている人のところに来る。

考え方を変えれば自分で決められるはず。>>507

509 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/20(日) 09:21:16 ID:d2lAz5Xo0
>>507
「人」って「他人」ってことだよね?
世の中には「他人」を不幸にして自分は幸福をむさぼってる人もいると思うがね。

510 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 10:25:12 ID:aoffI2YeO
>>500

ありがとうございます
神経質になる必要はないけど、ピンときた時に
行動すればいいって事ですね





511 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 10:29:36 ID:aoffI2YeO
>>509

そういう人の幸福は長く続かないと思いますよ
それ以上の不幸が待ってるとか...


人を幸福にする人が幸福になるってわかるけど、
本当に幸福に出来てるかはわからないから難しいですね
せめて不幸にしないように気をつけなければ


512 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 12:14:11 ID:oklk2wu+0
まぁその手のサインに逆らったら後悔という名の報いを受け取るけどね・・・



513 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 12:25:19 ID:1OV4GioDO
>>503
そのバ――――ンの仕方がわからないのです
すごく簡単に降り出しに戻れるのです

今もです
いつも微弱ですが前向きになった時に何かしらアクシデントがあり座りこんでしまいます
頭ではもう「ソレ」が必要ないことはわかりきってるのですが「ソレ」がそんなことない、傷付かないためには自分が必要と言い張るんです

そもそも全てを終わりにしたい私には願望すら満足に思い浮かべないようになってしまったかもしれないのです
どうしても抜け出したいのに抜け出せない生活がなかなか終わりません

514 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 12:33:32 ID:oklk2wu+0
>>513
1兆円もってたら何がしたいとか・・
そんなのも浮かばないの??

> そもそも全てを終わりにしたい私には
・・・またウツ病さんですか?かわいい!

> いつも微弱ですが前向きになった時に何かしらアクシデントがあり座りこんでしまいます
いいことじゃないですか。なら1000回でも2000回でも繰返せばいつか報われるのでは?

515 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 12:42:28 ID:TdD6CXI60
>>513
自己憐憫の癖は自分で改善するしかないね。
憂鬱でいることに価値を見出している間は、それを隠れ蓑にして
自分を哀れむ癖がついてるから。
乗り越えるのは自分でしかない。

516 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 14:54:27 ID:3YLFYuTR0
>>513
そりゃあおまい、今までバ―――――ン!ってしたことがないんだから、仕方がわかるわけないのだぜw
でもってな、おまいがフリダシだと思っている場所は、すでにフリダシから随分遠くまで来た地点なのだぜw
ただフリダシと現在地の景色がそれほど変わらないからフリダシに戻ったように思えるだけだぜw

そしておまい願望すら満足に思い浮かべないとか言ってるけどな、ここもちゃんと自分が何を書いてるか
もっかい読み直すのだぜw

ちゃーんと「どうしても抜け出したい」というとてもとても大きく偉大な願望をすでに持ってるんだぜw

517 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 15:10:16 ID:3YLFYuTR0
>>506
でもってな、別に「正しい在り方」など存在しないのだぜ。
本当は各自それぞれに「個性的で自然な在り方」があるのだぜ。

だが社会ってヤツはなかなかそれを認めようとしないのだぜ。
どうも「社会が決めた好ましい在り方」じゃないと社会はイヤみたいなんだぜw

だがそれを皆「正しい在り方」として、自分をその「正しい在り方」から離れないように
必死になって頑張って、しかもそう努力することも「正しい」と信じているのだぜ。

かといって無法地帯にしちまえと言ってるわけじゃないのだぜw
もちろん「正しさ」とか「善悪」というのは、必要不可欠な要素なのだぜ。
だがな、その根拠は社会に求めるんじゃなくて自分に求めるとイイのだぜ。


518 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 15:27:31 ID:6BpwnwXU0
ここでも、しったかぶり選手権かw

519 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 15:31:08 ID:4xENUYWh0
あれももってない。これもできてない。だめな私ってこんなに可哀相。
どうしよう。だから優しくしてくれて当たり前。何でも教えてもらえて当たり前。
親切に接してくれるのが当たり前。言葉も私が傷つかないように選んで話してね。
こんなに私は可哀相な人なんだから〜

ってのが自己憐憫な。

520 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 16:06:56 ID:WB91r6l30
>>517
だぜさん、いつもありがとうございます。

スレ違いになりますが、「ポノポノ」のすべての出来事を自分の問題・責任として捉える
ってのをやってみると、おもしろいですね。
別スレの66さんとだぜさんのやり取りを再読していたのですが、
「ああ、そっかー!」の連続でした。
はじめて読んだときはそんなことなかったのに。

機会がもたらされても、それに気付かなければそれまでなんですよね。
あー私はなんてもったいないことをしてきたんだろうw

引き寄せの法則というのがあるなら、受け取りの法則もあっていいですよねw
でも、それって同じことを別な言い方で表現しているだけなのかもしれませんね。
よくわからないけどw

521 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 16:52:52 ID:3YLFYuTR0
>>520
いや、恐らくそれがまさに「引き寄せの法則」なのだぜw

おまいが何か面白いコトを発見したのは、わしやそのどこかの66がスゴイわけでも
なんでもなくてだな、おまいが自分でそれを引き寄せたというだけの話なのだぜw

さらに魔女になると「見たいものだけを見て、聞きたいものだけを聞く」コトができるようになるんだぜw
西の魔女が言ってたから間違いないのだぜwww

でもって法則はそれだけじゃあなく、実際に物質や人間や状況なんかも引き寄せるものなのだぜw
そしてこの法則は常に働いていてだな、もし望んでいるモノが引き寄せられないとか、望んでないモノが
引き寄せられてしまったなんて時はだな、望んでるようで別のモノを望んでいたり、望んでいないようで
望んでしまっていたりするってコトなのだぜ。

だからあとは法則にケチをつけたり、状況や相手に不満をぶつけたりするんじゃあなくてだな、
自分の中身をキレイにして、ちゃんと「自分が何を考えているのか」をハッキリと確認できるように
すりゃあいいわけなのだぜw

というわしも目下自分をクリンクリンしている途上なのだぜw

522 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 17:29:43 ID:WB91r6l30
>>521
私の場合、望んでいるものを引き寄せつつはあったんですよ。
本当に必要なときに必要な情報が入ってきて、あともう少しだなーと。
でもゴールが間近に迫ってきたとき、それまで感じたことのなかった恐怖を覚えたんですよね。
状況を分析して、考えられる最悪の状況にとらわれてしまった。
そしてその怖れが現象化した。

>法則にケチをつけたり、状況や相手に不満をぶつけたりするんじゃあなくてだな
最初のときは思いっきりしてましたw
んで、今回また「もう少しだなー」ってところで、まったく同じことが起きたわけです。
そのあたりのことは>>411に書いた通りです。

同じことが起こるってことは、私のなかに癒やすべき部分がありますよーというサインなんですよね。
ですので、私も自分をクリンクリンしている最中ですw

話は前後しますが、西の魔女、いいですよねー。
私は原作しか読んでないのですが、併録されている「渡りの一日」も良かったですよ。
エイブラハムの川下りを彷彿とさせる短編で、とてもすばらしかったです。

523 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 17:31:35 ID:5QoA5w4y0
>>521
うん?引き寄せの考え方は、「望むものが引き寄せられる」のではなく、「強く意識している
ものが引き寄せられる」ということなのでは?

だから理屈の上では、酷く嫌っていたり恐れていたりしても、「強く意識している」ことには
違いないから引き寄せてしまう、と。そういうことになるんではないのかな。

524 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 17:38:57 ID:5QoA5w4y0
>>493
一気に書こうとしないで、少しずつ書き溜めればよいのでは?
何年か先には出せるかも知れないですよ、著書。

525 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 18:57:24 ID:GI/bOOhc0
>>509
そういう人というのは何らかの恨みがあって、それの復讐としてやってるんじゃ
ないでしょうかね。だから人が不幸になると幸せになるんです。復讐が成功した
からです。(誰かが不幸になったり死んだりしたら喜ぶという心情について、
あなたには思い当たることがありませんか?)。

ただ問題は、直接関係ない人を巻き込む点です。これによってその人は恨みを
買う側になります。で、結果としてこれも同じように「自分のしたことが自分に帰る」
状態になります。恨みが大きければ大きいほどその報復も大きくなり、その結果
巻き込む無関係な人も増えて返される量も増えます。

それと、やった側は自分のやったことがあまり記憶に残らないというのもあります。
足を踏んだ側は足が痛まないからすぐ忘れてしまうということです。だからその
忘れていることに対して復讐されても復讐であると自分で気付かずに、ただ
いきなり悪いことをされたと思い込むというのもあるでしょう。するとそれに対する
復讐したいという気持ちが起こる。自分のしたことに対して無自覚だから起きて
しまうわけですが、とにかくこれでも復讐の連鎖が始まります。そしてお互いに
相手が死んだ方が幸せと思うようになる。これはある意味地獄です。

526 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 19:03:33 ID:d2lAz5Xo0
>>525
> そういう人というのは何らかの恨みがあって、それの復讐としてやってるんじゃ
> ないでしょうかね。
いや、そういうのじゃなくて、アメリカの巨大資本家などのこと。

527 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 19:12:00 ID:T9aP3+GtO
深夜騒音タケウチ指す

528 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 19:19:28 ID:UrKMwOYO0
>>523
そうだよ。
基本的なことだからみんなわかってるんだけど、
引き寄せとかポノとか、色んな学びを通じて「純粋に望むこと=強く意識できている」
ってレベルで実践してる奴等がここには多いと思う。

529 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/20(日) 19:55:22 ID:erNA0vwg0
>>497
>(中略)そうそう、呪文さんの最近購入したヘミってなに?

「ゴーイング・ホーム」です。購入したばかりで、今のところ2枚目(F21)までのループです。
「ゲートウェイ」と比較してヘミシンク音は小さく、製作意図を反映してガイダンスも親切です。
なぜか「レゾナント・チューニング」や「エネルギー・バルーン」、「アファメーション」は、一切
省略されていて、ただ聴いていればいいのです。今のところ何も起きていませんが、起きる
までの間は良質なリラクゼーションCDとして聴けそうです。

>オレもヘミはオーソドックスにゲートウェイと体外への旅もってるけどその他って種類が
>多すぎてよくわかんないんだ。

私は「ゲートウェイ」から始めて、体脱もリモートビューイングも「才能なし」と見切りをつけて、
メタミュージックやマインドフードを大量に買い込んで、場面に応じて使い分けていましたが、
結局は試聴頻度に偏りが生じてきました。私の考える必要最小限のCDは下記の通りです。

【メタミュージック】
「HIGHER」・・・重たいです。意識を失うほど深い瞑想に入れます。
「Chakura Journey」・・・まだ効果は実感していませんが、継続に期待しています。
【マインドフード】
「Concentration」・・・集中用で、リアトラの赤本を読むのに重宝しました。
「Hemi−Sinc Meditation」・・・軽い瞑想用ですが汎用性の高いCDです。

ヘミシンクユーザーが「アセンション」の方向への動きを見せ、「ザ・シークレット」の第三の
翻訳者が、ヘミシンクのネットショップを経営している人と判明したり、私の中では、かなり
面白い動きになってきましたが、様々な情報が供給過剰で整理がつかないのが本音です。
才能に乏しい私ですが、今の目標はチャネリングです。

530 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/20(日) 20:22:24 ID:erNA0vwg0

ここであえて「引き寄せ」とは何かを書かせて頂くと、潜在意識の活用の一形態といえます。

(1)如何に効果的に潜在意識に願望を刷り込み、潜在意識の力で願望を現実化すること。

(2)願望を極限まで掘り下げ、本質部分を願望として据え、達成プロセスを制限しないこと。

(3)潜在意識への刷り込みが完了したら、顕在意識から願望を取り除きフラットになること。

(4)実践中は日常の節目に確認のみを行い、願望実現への焦りや過剰な期待をしないこと。

531 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 20:55:40 ID:GI/bOOhc0
>>526
ん? 巨大資本家が幸せかどうかは分からないのでは?

532 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 21:10:35 ID:QImHQMAA0
搾取されている連中に比べたら幸せかもな。

533 :イダちゃん/愛しています:2008/07/20(日) 21:11:35 ID:d2lAz5Xo0
>>531
なんじゃそりゃw
それを言い出したら、自分以外のことは幸福か不幸かわからんじゃないかw

534 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 21:12:44 ID:QImHQMAA0
巨大資本家の全員が不幸っていうのも不自然。当然、幸せな人もいるだろう。

535 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 21:28:24 ID:GI/bOOhc0
>>532
それは分からんよなあ。

>>533
ああ。中々分からないよ。最低でも会って様子を見てみないと分からないだろうな。
見ても分かるとは限らないが。

>>534
どちらにしても空想だよな。自分の都合の良いようにあいつらはこうだと決めつけて
いるだけで会ったことすらない、というか、遠くから見たことすらないのが普通じゃないか?

それに、巨大資本があるからといって必ずしもそれは搾取して作ったものとは
限らないしな。巨大資本だというだけで搾取の結果だと決めつけることはおかしい。
そういうのはただの妬みではないか? それにそのような人の成功を素直に喜べない
心は自分で自分を成功から遠ざけることにしかならないと思うのだが。他人の成功を
許さないなら自動的に自分の成功も許せなくなって無意識的に成功を避けるように
なるだろう。無意識的なのでなんだか分からないけど失敗を繰り替すという状態に
なると思う。結果として「成功することは難しい」という観念が作られて挑戦する
ことをやめてしまい、決して成功しない状態になる。偶然タナボタで成功することは
あるだろうが。

536 :イダちゃん/愛しています:2008/07/20(日) 21:32:21 ID:d2lAz5Xo0
>>535
> ああ。中々分からないよ。最低でも会って様子を見てみないと分からないだろうな。
> 見ても分かるとは限らないが。

つまり、アンタの主張(>>507)は崩れちゃったんだけど?w


537 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 21:35:50 ID:GI/bOOhc0
>>536
中々分からないというだけだが?

538 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 21:37:18 ID:XueTngeHO
幸せな恋愛がしたくて、
「私は心身ともに調和のとれた理想の男性を引き寄せています」
と唱えているけれど、
好きになる人はいつも彼女がいる。
本当に趣味や価値観の点で共感しあえて、
相手からも好意を持たれている自信があった人にも、
5年付き合っている恋人がいることが発覚しました。
「それでもあなたは僕にとって大事な人だよ」
と言われて悲しくなっちゃった。
私の潜在意識は、片思いに甘んじ続けてもいいと思っているんだろうか。
だとしたら、いくら顕在意識で幸せを願っても、
本当に望むものは引き寄せられないよ……。
潜在意識を改革して理想の男性を引き寄せるにはどうしたらいいのでしょうか。

539 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 21:37:22 ID:QImHQMAA0
>>535
>>526を受けて、搾取しているような人々を念頭に置いていた。
確かに資本家が皆搾取しているわけではないかもしれん。だが、
成功者が皆努力家で善人、成功者は皆批判なんかする必要ない立派な人々、
というのもそれはそれで偏っているだろうな。あなたはそういうつもりで
書いたのではないかもしれんが。


540 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 21:37:47 ID:oklk2wu+0
うわ・・・本出せるほどのところまで来てるのか。。。すげぇ。。
印税で金運引き寄せっすね。
本出して先生のファンなんですぅwwなって女が群がってきたら
ウツ病も宇宙のかなたに吹っ飛んでいくでしょうwww

541 :イダちゃん/愛しています:2008/07/20(日) 21:38:34 ID:d2lAz5Xo0
>>537
いやいや、どうやって他人が幸福か不幸か判断するわけ?w
その判断が正しいという根拠は何よw

542 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 21:39:18 ID:QImHQMAA0
不幸な人が皆他人を不幸せにしているとは限らんと自分は思う。
また幸せな人が皆、他人を幸せにしているとも限らんとも思う。

543 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 21:40:24 ID:ILzEMtdl0
何で他人が基準なのさ。
自分を基準にモノを考えなされ

544 :イダちゃん/愛しています:2008/07/20(日) 21:44:43 ID:d2lAz5Xo0
>>542
そのとおり。どちらも限らないと思う。
ID:GI/bOOhc0がどういうつもりで>>507を書いたのか真意がわからないけど、
そんなに単純な言い切りができるとはとても思えない。

545 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 21:45:15 ID:oklk2wu+0
今日図書館で読んだ本によると前世ってのはマジだあるそうなんだ。。
でよく言われるように前世での行いが今世に影響を与えてるらしい
まぁオレはそれを確信できるほど霊的じゃないけど。
それを踏まえると。
現世で人を不幸にして、幸福を得ている人は現世じゃなくて
来世で報いを受けるのかもしれない・・・・。
だから不幸な人も幸福な人も来世で悪い運命を背負わないように
神・仏・宇宙のルールに従って生きなくてはならない。


546 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 21:57:39 ID:GGXW90ch0
>>538
アファーメーションに、「独り身の」とか「フリーの」とか「私と付き合ってくれる」とか
ちゃんと入れればいいじゃない?

貴女の唱えているアファーメーションは、文字通りの意味では完全に叶ってるんだから、
もちっと厳格に練り直してみては??

547 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 21:58:40 ID:GI/bOOhc0
>>541
そりゃ状態をよく見て判断するしかないだろうな。何か機械で測定して数値化
出来るわけじゃないから結局のところ最後は主観に頼るしかないが、表面的な
状態だけを見て決めつけるのはいくらなんでもまずいだろう。巨大資本がある
とか金持ちであるとか、それだけでは分かるわけがない。

>>544
>>507>>542では内容が全然違うが?

548 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 22:01:00 ID:GGXW90ch0
>>545
バシャールとかセスは語るを読むと、そこあたりのことがよく書いてある。
けど、どうも貴方のいうような意味の転生はない模様。

ナポヒルには、孫子の代に祟られるみたいなことが書いてあるけどな。

不幸にしたと思うことによる罪悪感が不幸を引き寄せるのは確かだと思う。
俺の観察によれば、散々迷惑かけても罪悪感を感じてなさそうな奴は、幸せな模様だ。。。

549 :イダちゃん/愛しています:2008/07/20(日) 22:03:24 ID:d2lAz5Xo0
>>547
つまり、他人が幸福か不幸かは「主観でしかわからない」わけねw
それでどうやって>>507の主張を成立させようというのか?
ああ、「主観で」なら成り立ちますよw

550 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 22:08:18 ID:GI/bOOhc0
>>549
君の中では全然成立しないというのならうそだと思っていれば良いだけだと思うが?
ところで、なんでそんなにこのことに粘着するんだ? そんなに白黒はっきりさせたい
ほど君の中ではこのことが重要なのか?

551 :イダちゃん/愛しています:2008/07/20(日) 22:10:49 ID:d2lAz5Xo0
>>550
全然w

552 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 22:23:09 ID:WB91r6l30
>>538
私も>>546さんと同じように感じました。

>「私は心身ともに調和のとれた理想の男性を引き寄せています」

の「を引き寄せています」を「と交際し、幸せです」等に変えてみてはどうでしょうか?

553 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 22:57:37 ID:UrKMwOYO0
>>529
おおお!参考になったよ。
モンロースレでは結構色々議論も主張もあるけど
相手がどういう奴なのか想像できないからちょっと入り込み辛いんだよな。
それこそリモートビューイングできればって話w

オレもそれなりの体験は出来たんだけどガイドとのコンタクトとか、
リモートビューイングとかはどうもぴんと来ないんだよな。
でもそれはその時点で必要な体験ではなかったってだけで、
実践したこと自体には意味があると思ってる。

アセンションに関しても向こうの議論は飛びすぎててSFとしてしか受け止めきれない。
こっちの方が住人達の次元上昇をリアルに感じ取れたりするんだよな。

554 :538:2008/07/20(日) 23:05:07 ID:XueTngeHO
>>546さん、>>552さん

アドバイスありがとうございます。
確かに「引き寄せる」ということだけならば、すでに望みは叶っていると言えますね……。
>>538で書いた言葉の後に、
実際には、マーフィー本にあった
「二人の結婚を妨げるものはなにもありません」
というのも入れているのですが、
漠然とゴールを願うより、
その人と出会い互いに恋に落ちることを明確にイメージした方がいいんですね。
「理想の男性を引き寄せている」
を「交際する」に変えたり、相手に求める条件をもっと具体的にイメージしてみます。


何だか前向きになれました。アドバイスに感謝します。

555 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 23:05:54 ID:UrKMwOYO0
あと、呪文氏はなんか流れについていこうとしすぎてないか?
下から偉そうにアドバイスしちゃうけど、周りで面白い動きが感じられてるなら
最低限必要なメッセージは受け取ってると思う。
整理するのが追いつかない状況はオレも同じだけど、ゆっくり時間をかけていいと思う。
一旦全てシャットアウトして整理するための時間に身を置くことも必要かもしれないけど。

556 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 23:20:21 ID:UrKMwOYO0
その整理するための時間ってのも必要な時に引き寄せられるから。
例えば長時間移動の新幹線や飛行機の中とか。
順次必要な時間が与えられるんだから。

557 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/21(月) 00:59:03 ID:LoUMkT/j0
>>553
そうですね。ヘミシンクスレではヘミシンクが語りにくくて、同様にアセンションスレでも
アセンションが語りにくい状況にあります。

>>555
知人からバシャールのレクチャーを何度か受け、その後自己流で10年間も試行錯誤で
実践していたころを思えば、今は情報も供給過剰ですし、流れも速すぎて追随するだけ
でも大変な時だと思っています。少なくとも引き寄せだけは実績ある「呪文式」に絞らな
いと、底なし沼に嵌ってしまいますね。

>>556
陰謀論も守備範囲としているので、アセンションのブームもイルミナティの壮大な釣りで、
実は気象破壊兵器「HAARP」による人口削減計画や人類家畜化計画実行の隠れ蓑
かもしれないという説も捨てきれないまま、本当にアセンションがあるかもしれないという
情報にも翻弄されているのが現実なんです。

とはいえ、まずは目先の恋愛の成就かな(笑)


558 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 01:39:29 ID:sMigMywK0
だぜさんはますます達観してますね。
以前は「わかったようなこと言ってるけど、本当にそう思ってるのかな?」と
穿った見方をしてましたが、漸くだぜさんの言うことの本質のさわりの部分w
位は理解でき、同意できるようになりました。
2ちゃん、そしてこのスレ、ありがとう。

559 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 02:54:23 ID:VvUiuwCG0
そうかのう?別にわしはここ最近でそんなに変わった気はしないのだぜw
つーかおまいの言うように、同じ対象に今までとは違うものを感じるようになった、
つまりおまいが変わったから世界が違って見えるだけだと思うのだぜw

560 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 03:08:54 ID:U1TNo9//O
>>559
いや、西の魔女〜見たあたりからたしかにだぜw氏はビミョーに変化しつつあるわw
パラレルワールドの違うだぜw氏とすりかわったんじゃないだろな・・
去年までは冷し中華は絶対醤油味派だったのに、今年は何故か胡麻ダレ味とか注文してないか?

561 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 04:11:52 ID:/ps6AYcQ0
ポノポノし始めたこともあるんじゃね?
だけどオレも含めてスレ住人達はダゼ氏に依存すんなよ。
ダゼ氏はオレ達の相手のし過ぎで社会生活に支障をきたすなよ。
あんたの良さはひょうひょうとしたスタンスだ。

562 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 04:41:08 ID:U1TNo9//O
ちょい引き寄せとは関係ないかもしれんが、
人それぞれ、異性の顔(ルックス)で好きなタイプの顔ってあるよね?
性格とか抜きにして、物理的とゆうか造形的に自分の好きなタイプの顔てあるだろ?不思議じゃないか?
例えば俺が超可愛いと思う顔でも他人は「そうか?アレ可愛いか?」なんて言われる時あるよな。
俺がエビちゃんカワイイよな〜なんて言ったら、このスレの住人で反感買うヤシいるだろ?
女の子だって山下智久より亀梨のほーがタイプとかあるだろ・
俺は基本、猫目の女顔(柴碕コウ、市川由衣、森下愛子的猫目)に弱いんだが、そういう好みていつどこで俺の魂にプログラムされるんだ?
色もそうだよな?俺は気がつくとTシャツとか青系統買ってることが多いしな・・

563 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 05:19:08 ID:MPNMSSFW0
>>562
リアトラでいうならそれは振り子、かもね。

564 :イダちゃん/愛しています:2008/07/21(月) 05:29:40 ID:UkC8btWZ0
>>562
> そういう好みていつどこで俺の魂にプログラムされるんだ?
イデオロギーもそうだよな。
たまに、好みやイデオロはどうやって形成されるんだろう? と考えることはあるなあ。
答えは出ないが。
学問的にはどの分野で扱う問題なんだろう。

565 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 05:42:37 ID:MPNMSSFW0
>>564
心理学じゃないか? イデオロギーとかは社会心理学かな。

566 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 08:16:19 ID:FYSRdEov0
>>554
真の意図には合致してないけど、文字通りの意味では完全に叶ってるというバターン。
たまにある。

真に望むものを厳格に決めなさいというお達しだろうと解釈してる。

567 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 11:28:38 ID:4j8BJREb0
http://jp.youtube.com/watch?v=WvqnwiPsS08&NR=1

これすごいですね
この人は最初から才能があったんだろうけど

568 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 11:32:53 ID:VvUiuwCG0
>>560-561
やべえ、おまいらに言われてギョッとしたのだぜ……

そういやわしは別に世界に対して「どうでもいい態度」を取っていた気がするのだが、
ホ・オポノポノの世界観からすれば、世界で起きている出来事は100%自分に責任のある
「どうでもよくないコト」だけなのだぜww

まぁ正反対ってほど相容れない違いではないが、じゃあまぁわしも常に変化しているって
コトにしておくのだぜw


569 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 12:06:18 ID:Z8ppRM2PO
超亀だけど

友達が亡くなっちゃった人です。
皆さん、優しい言葉ありがとです。
やっぱ人の事は頑張っても限度があるよな。。

スレ違いだけどお水とご飯備えて、友達がオバケになって遊びに来てくれるの待ってます〜w
私には見えないケド、うち、かなり敏感な犬いるのでおk。

570 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 13:58:56 ID:U1TNo9//O
>>563
振り子とはちょい違うんじゃないか?
俺が押切もえより蛯原友里のほが好きなのは
オムレツより、だし巻き玉子のほーが好きとかそういう原始的な好みかと思うぞ。
いや、なんでこんなどーでもいいこと書いてるかというと、
それはどーでもよくなくて、人間てそれぞれある程度プログラムされて生まれてくるんじゃね?ということ。
自由意思とかそういうこと。
リアトラの振り子てのは、いわばコンピューターウイルスみたいなもんだよな?
ホ・オポノポノは初期化するソフト?

571 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 14:43:06 ID:/ps6AYcQ0
恋愛に関しては自分と遺伝子的に違いの大きい奴に惹かれることが多いって聞いたことがある。
その方が強い子孫が残るんだってさ。
逆に恋愛関係以外の仲間としては遺伝的に近い奴らで集まりやすいって。

スレ的に矛盾ある意見になるけど、オレは自由意志なんて無いってスタンスなんだよね。

572 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 14:44:01 ID:bg+Nsy8o0
類は友を呼ぶって言葉もあるけどね。

573 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 16:27:39 ID:nmucn/H80
紀伊国屋行ったら、
引き寄せの法則、実効編、
奥義書の続編が出てたけど、
読んだ方居ます?



574 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 17:03:01 ID:t3b9+19o0
108さんの初出ってどのスレでしょうか?

575 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 17:36:50 ID:BA0B10JE0
>>524
スレ7の108番からですよ。

ちなみに書き込みは初期スレよりされているようですが、
良く読むと、文体などから推察が出来ます。あと、たまに
レスした方に分かりやすいように、レス番でコメントされている
場合もありますので、これは分かりやすいです。

過去スレ読むのも大変かと思いますが、108さん以外の方からも
かなり有益な情報があります。(行動さん、長文さん、wさん、だぜwさん、その他名無しさんなど)

今話題のホ・オポノポノについても語られている箇所が割りとあるようです。
たまに読み返すと新たな気付きもあって、参考になると思いますよ。


576 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 17:38:04 ID:BA0B10JE0
安価間違えたorz
>>575>>574さんへでした。

577 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 17:41:21 ID:CC2MSUXi0
>>538
単純に理想の男性ではなくて理想的な恋人にすればいいと思うんだけれど。

578 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 18:01:54 ID:Bqc9/KQjO
108氏の書き込み、過去スレ漁って全部Q&A形式でエクセルにまとめた。
手作業で。。なんかもっと要領良くできるんだろうなーとも思いつつ。。

579 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 18:06:44 ID:bg+Nsy8o0
なんで自分の願望を実現することに一生懸命にならないのだ。

580 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 18:38:16 ID:t3b9+19o0
>>575
ありがとうございます。
「チケット」が素晴らしかったので探していました。

581 :538です:2008/07/21(月) 18:43:15 ID:c7mi4UN2O
>>577さん

>単純に理想の男性ではなくて理想的な恋人にすればいいと思うんだけれど。

というのは、理想の男性を
「引き寄せつつある」
状態ではなく、
すでに理想の男性を恋人として
「引き寄せ完了している」
という状態から想定して望めばよいということですか?

582 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 20:11:43 ID:Zd6ue1GB0
>>581
「私は、心身ともに調和の取れた、理想の男性と結婚することが出来ました」
でどうよ?

あなたのアファーメーションは言葉どおりに実現しているんだよな。「二人の
結婚を妨げるものはなにもありません」ってところも。その「二人」があなた
と理想の男性ではなくて、理想の男性の恋人とその男性になってしまっているけど。

583 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 20:55:51 ID:eC7QV7zd0
>>571
そうらしいね。

思春期の女の子が自分の父親を臭く感じるようになるのは
自分の遺伝子と似た遺伝子を持っている男を臭く感じるようになるから。
臭くない男なら遺伝子が似ていないのでオケ。
男の方は何故かこのような能力がないとのこと。


584 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 21:09:31 ID:Zd6ue1GB0
男の方にそんな能力があれば、近親者による性的虐待なんて無くなるだろうに。

585 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 21:14:33 ID:U1TNo9//O
>>583
でも、女性は自分の父親と似た人(外見だけでなく性格など)を無意識に選ぶ傾向があるって正式な心理学で証明されてるよな?

586 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 21:20:33 ID:nP86Ai/v0
>>581
甘んじるんじゃなくて片思いも立派な恋愛のうちだから。
自分が恋焦がれることのできる男性を引き寄せているんじゃないだろうか。
それなら素直に「恋人」を引き寄せれば良いんじゃないだろうか。
恋愛が怖いんじゃないかなって思うんだけれど。



587 :イダちゃん/愛しています:2008/07/21(月) 21:27:55 ID:UkC8btWZ0
そもそも

>>571
> 恋愛に関しては自分と遺伝子的に違いの大きい奴に惹かれることが多い
> その方が強い子孫が残るんだってさ。

「遺伝子的違い」がどんなことを指しているのかわからんし、
「惹かれる」の定義もわからない。
「強い」って何が強いのかもわからん。
よしんば惹かれるとして、どうやって遺伝子的違いを感知しているのかもわからないし。

などとオカ板で書くとお門違いなんだろうけど。

588 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 21:32:49 ID:D1nqL3Rn0
>>583>>585
遺伝子が違って性格や外見が共通した相手を選ぶのか。
そういう人実際に存在するのかな?

589 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 21:35:44 ID:U1TNo9//O
>>587
ダビスタでとんでもない馬どうしでかけ合わせても、たまにスーパーホースが生まれるからな・・

590 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 21:58:43 ID:qYSbtJOj0
>>562
自分に似たところのある顔を好きになる。
人は自分を求めているんだね。
自分の場合は、ややふっくら、目はややきつめ、全体的には童顔で優しい感じ、
気品がある顔、を好む。


591 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 22:05:30 ID:/bvPs3ErO
>>587
私が見たテレビの例で言うなら
赤血球(白血球だったかも)表面にある、タンパク質の型が違う者同士の話だったな。
一人三つの型があって、全部が同じひともいれば一つ、二つ、全部が違うひともいる。
「強い」っていうのは環境の変化に対してかな。
環境Aに対抗できると、環境B(ryをそれぞれもつ両親からは因子AB、
またはそれを組み替えた因子CまたはD他をもつ子どもが生まれるかもしれないけど、
どっちもAではAしか生まれない確率がABより高い。

惹かれるってのは、一目惚れした人同士を調べると、遺伝子の遠いひとが多かったらしい。
どうやって感知してるかは不明だそうだ。まあホルモンとか未知の物質、またはオカルトの領域じゃないかな。

592 :イダちゃん/愛しています:2008/07/21(月) 22:22:05 ID:UkC8btWZ0
>>591
環境変化に強い遺伝子を残すために惹かれるのだとすると、
人間が作った一夫一婦制は遺伝子の立場から見ると不合理な制度だよねえ。
乱交制を採用しておけば、より強い遺伝子を残すためにいくらでもパートナーを変えられるのに。

593 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 23:10:48 ID:/bvPs3ErO
>>592
そうだね、私もそう思う。
思うにそれは、古代が母権(?)社会だったせいじゃないかなと思う。
一人の子どもに縛られないと確実に遺伝子を残せない♀に対して、♂は数撃ちゃ当たる方式。
不利だった♀が、♂を縛るためにこの形式の社会になるよう権利を用いて仕向けたんじゃないかな。
またはこのスレ的には、霊力=引き寄せ力の強かった「女」が引き寄せた世界なのかも?

594 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 23:33:45 ID:obcR7YFJ0
417です。レスくれた方、ありがとうございます。
自分の願望が他人に迷惑をかける事・社会的によくない事である場合について引き寄せを知る
人の意見を聞いてみたかったのです(神との対話では確かよくないような書き方でした)
後押ししてほしい願望があったのは事実です。

>>441
だぜさんのおっしゃった不安は全てありますが最後の不安が一番強かったです。
間違って私が痛い目をみる恐れもありました。

>>472
真剣なレスをどうもです。
不倫を引き寄せたのは私ですが、相手のことは愛してますよ。
けど458氏のような域には達してなくて、彼と家庭をもちたいです。

だぜ氏と後のレスで参考になるレスをどっさり読めてこれも引き寄せかと嬉しいです。
神との対話第二巻に惹かれ合う事に関する記述がありましたが、(引き寄せの)法則があって科学
があるのでしょうかね。


595 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 23:36:11 ID:qYSbtJOj0
遺伝子の違う相手に惹かれるのは
あったとしても女だけだろ。
男は単純に美人に惹かれる。

596 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 23:47:08 ID:ZOjstK130
>>594
>自分の願望が他人に迷惑をかける事・社会的によくない事である場合について引き寄せを知る
人の意見を聞いてみたかったのです(神との対話では確かよくないような書き方でした)

『神との対話』ってさ、「しなければならないことは何も無い」とか「神は何も人間に対して
望んでいない」とか「神は罰など与えない」とか「地獄は無い」とか言いつつ、こうして真綿で
首を絞めるようにして、禁止事項をほのめかすんだよなw


597 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 23:52:13 ID:/bvPs3ErO
>>595
美人というのは人によって違うじゃない。
どういう人を美しいと思うかが、遺伝子で決まってるのかも。
民族によっても、美人のタイプは違うでしょう?

…まあ、そも遺伝子の話と引き寄せ理論はあんまり馴染まぬ話だ罠。

598 :538:2008/07/21(月) 23:56:38 ID:c7mi4UN2O
>>582>>586さん

重ね重ね教えてくださってありがとうございました。
二人の結婚〜っていうのが、私と彼ではなく、
彼とその恋人のことになってしまっているのだというご意見には、
目から鱗が落ちる思いでした。
あらためて潜在意識には主語がないことを実感しました。


恋愛を怖がっているというのは、当たっている気もします。
その感情が負のポケットになって、
引き寄せた事象をあと一歩の所で落としてしまうのかなと思います。
皆さんからいただいたアドバイスを基に、
漠然とした迷いや不安が入り込まないように明確なビジョンを持って理想の恋人を引き寄せます。
以上、携帯から長文の自分語りをしてしまいすみませんでした。

599 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 23:57:09 ID:VvUiuwCG0
>>594
まーなんつーかよう、今の世の中ってのはよう、愛は先着順なのだぜw
後からやってきた愛ってのはよう、その愛をどうしたらいいもんかわからんから、
「奪う」とか「我慢する」とか「コッソリ」とか「努力して消す」なんてことをしようとするのだぜw

だがそれは他の方法を知らない・許容しないから、そうなっちまうわけだぜ。
それこそその>458の知人のような愛の表現方法もあるわけなのだぜww

あとは体の距離と心の距離・愛情の深さは比例するというのもひとつの考えに過ぎんのだぜw
色んな愛の表現方法があって良いのだぜ。

600 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 23:58:11 ID:U1TNo9//O
>>590
芸能人なら優香がタイプってこと?

601 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 00:14:23 ID:Aa6IXaAW0
引き寄せと予知の違いってなんだろう。
引き寄せたのか、予知(予感)してたのかわからないことがある。

602 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 00:34:49 ID:GLcYpgnS0
願望を抱いた瞬間に「確信」度が高いと、あとで予知したのかなと思うかもしれないね。

603 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 00:45:18 ID:l/akVih10
>>592-593
イスラム教は一夫多妻もアリだよ。戦争で未亡人が多かったからではないかという
ことは言われているが。それと、女系で多夫一妻の民族ってのも居る。少数派だとは
思うが。

まあでも結婚は宗教の影響やその時代の社会情勢の影響を受けるんだよね。
社会的にどう認定するかの問題だから。そんなもん無視して自分で新たな形式を
作ってしまっても良いといえば良いんだけどね。単に税金とかの優遇がないだけの話。
(ただし日本の法律では3年以上同姓していた場合は事実婚と認められてしまい、
別れた場合に慰謝料請求が出来る。志村けんはこれで財産の半分を取られた
と言っていた)。

604 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 00:48:26 ID:l/akVih10
>>596
そう言えば、神との対話のどの辺に書いてあるんだろうな?

605 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 00:49:09 ID:EYp0WAaZ0
日本も昔は、金持ちが妾を持つことはむしろ当然のことだった。
正妻と妾の間には厳しい序列があって、絶対に正妻が上、妾は日陰の身の上という
点は、「妻を四人まで持ってよいが、全ての妻を平等に扱い、愛さなければならない」
とするイスラムとの違いだね。
日本の妻妾の決まりごとは儒教すなわち中国からやって来た。

606 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 00:55:09 ID:RMKzlYHM0
いろんな経験をし、いろんな本を読んできたけど、20年以上経ってやっと
彼の素晴らしさがわかった。
そんな彼に好いてもらったことで自分に自信が持てたことも思い出した。
些細なことで別れた彼に、今さらだがありがとうを言いたいなと思って
名前をググってみたら、何とヒットしたではないか!
これも引き寄せなんだね。
今の自分の家庭に全く不満もないし、不倫願望wもない。
でも今度は邂逅を引き寄せて、直接お礼を言いたいと思う。

607 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 00:57:41 ID:RMKzlYHM0
うわ、流れを無視してごめんなさい。

608 :571:2008/07/22(火) 00:58:01 ID:BdozUsMC0
>>587
オレも実際の所はよくわかってないよ。
ただ、代わりに説明してくれてる奴がいるし、そういうことなのかもね。
ホントかどうかは知らないけどチビな男は背の高い女性に惹かれるって聞いたこともある。

ちなみにオレの彼女は遺伝子的にたぶんかなり遠いって思ってたんだけど(出身地や身体的特長での推測ね)、つき合い出して10年くらい経って顔や性格が似てきたw

あと、極端な話>>458で書いたようなスタイルっていつか普通になる時代が来ると思う。
近代から現代への価値観の変化ってのは原点回帰へのプロセスだって感じてるし。
より自然で自由な社会へ向かっていくんじゃないかな。

609 :イダちゃん/愛しています:2008/07/22(火) 06:21:50 ID:Q16z9sj00
>>608
オカ板でこれを言ったらおしまいなのかもしれないけど、
わしの関心事は、書き込みの内容そのものより
「遺伝子的に違いの大きい奴に惹かれることが多い」と聞いて
なぜ「何わけのわからないことを」を思わないんだろう?
という点で。

610 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 07:48:23 ID:gbZqtd3Q0
>>460
108さんでも五さんでもないけれど。
「どうして○○なんだろう」
よりも
「なぜだかわからないけれど○○だ」
なら「わからないけれど」のほうが強力なのはたしか。
うまくいくための要素は本来は無限に近いほど存在し、
うまくいったときにどれが作用するかは人間の意識の及ばぬところだ。
しかし、「どうして」のほうは理由を特定することで
エゴをを働かせてその選択肢を制限してしまう。
それに対して「わからないけれど」ほうは理由を無制限にすることで
エゴを働かせないですべての要素を使える可能性が出てくる。
よって個人的にはには「わからないけれど」がおすすめかな。
でも「なぜだかわらないかれどなぜだかわからないけれどってよく願望がかなうよね」
という風に使ったほうが願望がかなうのも事実だ。





611 :イダちゃん/愛しています:2008/07/22(火) 08:06:10 ID:Q16z9sj00
>>595
> 男は単純に美人に惹かれる。
なんでそうも単純に書いちゃうかなあ?
「たいていの男は」ならまだしも。
>>597の言うように美人の基準って人によって違うし。


612 :イダちゃん/愛しています:2008/07/22(火) 08:20:09 ID:Q16z9sj00
>>610
> なら「わからないけれど」のほうが強力なのはたしか。
う〜ん、そんなこと言い切れるかなあ?
比較して有意差を示すのって難しいと思うけど・・・。

> しかし、「どうして」のほうは理由を特定することで
> エゴをを働かせてその選択肢を制限してしまう。
そうかなあ? 特定してないと思うけど。

> という風に使ったほうが願望がかなうのも事実だ。
事実であれば実例をいくつか上げてもらえると非常に参考になると思う。

ちなみに、個人的には「なぜだかわからないけど」を使っている。
なんとなれば、以前の書き込みにあった別スレ199氏のオススメだったので。

613 :ヌコー:2008/07/22(火) 10:32:55 ID:HhP4+Mlg0
    i^\ _,,_ /^l
    l ノ ⌒ i|l ⌒ ヾノ   昔テレビで人の顔の好みは今まで見てきた顔の平均
   シ "( ●)  (●) ミ  とかやってた気がするにゃ
  メ = ⌒(__人__)⌒ =ヽ うろおぼえなのでソースは出せないにゃ
 彡     |r┬ |    ;ミ
   ヾ  ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i
 γ⌒);'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
 ( ^) '、;: ...: ,:. :.、.:',.::f⌒^)_;.;;..; :..‐'゙


    i^\ _,,_ /^l  テレビで芸能人や白人ばかり見ていればそういう顔
    l ノ ⌒ i|l ⌒ ヾノ  映画で白人ばかり見ていればそっち系
   シ "( ー)  (ー) ミ 鏡をよく見ていたら自分似ということかにゃ?結局エゴの領域だにゃ
  メ = ⌒(__人__),、,,.ヽ,、、,、.,_       /i
 彡     |r 、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
   ヾ  、 ` : ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄
     γ⌒)     (⌒^)
     ( ^)


    i^\ _,,_ /^l
    l ノ ⌒ i|l ⌒ ヾノ
   シ "( ●)  (●) ミ  ・・あなたに魂は見えていますかにゃ?
  メ = ⌒(__人__)⌒ =ヽ
 彡     |r┬ |    ;ミ
   ヾ  、 `─'  ;  ン

614 :イダちゃん/愛しています:2008/07/22(火) 10:39:00 ID:Q16z9sj00
>>613
ヌコかわええw

615 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 10:58:48 ID:S16HRh8P0
陰陽道では全ての物は2つに別れて存在している、という考え方がある。
表と裏、健康と病気、裕福と貧困、男と女、・・・
もともと1つであったが、片方を知るためにもう1つの相対がある。

人は産まれる前、1つの存在だったが、2つに別れてこの世に生を受けた。
その分かれた形が、男と女。
故にパートナーは必ず存在する。

616 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 11:06:26 ID:MidmOHeh0
【解放】 セドナメソッド 【自由】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1216599427/

617 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 11:14:17 ID:PzuEjHLW0
>>505 をお願いします。

618 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 11:21:12 ID:2lQwEAOA0
>>617
スピリチュアルを持ち込むのはスレチ

619 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 11:34:42 ID:PzuEjHLW0
wikiによると、占いは、「独自の理論、独自の経験」により
人の過去、未来を判断するようです。

引き寄せの法則は、どのようなプロセスで、作られた物なんでしょうか?

620 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 11:38:46 ID:2lQwEAOA0
>>619
占いでもありません。

とりあえず「シークレット」という本を読んでからにするか
過去ログを読むとか自分で探したらどう?ヒマそうなんだしさ。

621 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 11:59:25 ID:dlc4keKd0
>>619
作られたんじゃなくて宇宙が始まったときから
厳然として存在するものなんでしょ。
それを流行の言葉で説明してるんでしょ。


622 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 12:29:12 ID:rTL/Biuy0
>>527
ネットに書くぐらいなら、紙かなんかに「静かにしろ」って書いて
郵便受けに入れておいてくださいよ・・・タケウチより

ネガティブなものに焦点当ててるなぁ…orz


623 :イダちゃん/愛しています:2008/07/22(火) 12:54:15 ID:Q16z9sj00
>>615
> 人は産まれる前、1つの存在だったが、2つに別れてこの世に生を受けた。
> その分かれた形が、男と女。
> 故にパートナーは必ず存在する。

発生学的には、ヒトの胎児の原型は女で、そこから変化せずに女のままか
変化して男になるかなんだよね。
だから、1つの存在が分かれて男と女になるってえのはちょっとあれだね。

624 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 13:12:03 ID:5KtG9dWx0
過去ログが見えなくなってい→>>1にあるリンクのやつ。

何とかなんないべか?

625 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 13:19:36 ID:CucZfY+50
>>624
んとだ。
昨日まで見れたのに。

何とかならんですか?

626 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 14:11:43 ID:j6FyZIg+0
>>623
発生学という話をされると、どうにも話が噛み合わない。

別次元の意識が2つに別れてこの3次元に誕生、
輪廻転生、アセンション、
スレちと言われてしまえば、それまでだが、
詰まるところ、この世界のシステムの話しだから。

引き寄せの法則はその一部・・・ポノポノの方が世界観としては近そうだが。
男女の引き合う話しが出たので、ちょっと書いてみた。

627 :イダちゃん/愛しています:2008/07/22(火) 14:23:13 ID:Q16z9sj00
>>626
> 発生学という話をされると、どうにも話が噛み合わない。
ま、確かに。オカ板だしねここ。失礼。

> 詰まるところ、この世界のシステムの話しだから。
この世界っていうか、オカルト的世界観のシステムの話ってことだよね。

628 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 14:53:29 ID:PzuEjHLW0
>>620 ありがとうございます。

シークレットは、>>4の、89分の動画で見ました。
引き寄せを誰が、どう作ったか、という事は検索しても
載ってないです。

>>621 ありがとうございます。

宇宙が始まった時からの法則を
誰が、どうやって知ったのでしょうか?

オカルトだから、根っこを見つめる必要は
無いと思いますが、知りたいです。

629 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 14:54:17 ID:PzuEjHLW0
引き寄せでは、低い波動でいると、それを引き寄せるので
高い波動でいる事が良いとされてますよね。

質問なんですが、高い波動で居続けること、または
より高い波動を出すのに、何かコツなどがあれば教えてください。

また、タレントのさんまは、意識がある内は、いつも楽しそうですね。
あーいう感じが良いと思ってますどう思われますか?

630 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 15:17:22 ID:gndMlXn10
>>629
何がしりたいのか、問いかけに矛盾があると答えようがないかと。
波動について知りたいなら、波動についてぐぐればよいのでは?

引き寄せが何かを知りたいのであれば、引き寄せについてぐぐればいい。
話が蛇行していて何が知りたいのかわからないと答えようがないでしょう。
また、あなたの質問を必ず誰かが答える必要もないですから。

631 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 15:27:55 ID:PzuEjHLW0
>>630 のネガティブの部分を刺激した様です。 すみません。
>>629 の質問に関しては、スルーでお願いします。

632 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 15:30:12 ID:gndMlXn10
>>631
はぁ?どういう意味でしょうか。失礼ですね。


633 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 15:32:42 ID:gndMlXn10
あぁ、なるほど>>631の「誰にも答えてもらえず、再度かまってもらうための質問」に
意見したのが気に入らずそれが「ネガティブな部分の刺激」となるのでしょうか?

それはあなたのネガティブな部分の表れでしょうが。
人のせいにしなさんな。


634 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 15:37:24 ID:PzuEjHLW0
>>632-633 ごもっともです。スルーでお願いします。

635 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 15:54:32 ID:mwB2xr600
どっちもどっち。
無神経 vs 神経質

636 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 16:00:28 ID:Z19+My4bO
>629さん
おそらく、その高い波動とは、「感謝」の想いを持つことではないかと。ただあまりにそのものに焦点を合わせすぎると、かえって、疲れてしまうと思いますので、
思い出したときにでも、普段当たり前にあることに感謝の気持ちをおぼえてみては如何でしょう。まあ、偉そうにカキコしましたが、自分への自己レスとしても書いてみましたw

637 :635:2008/07/22(火) 16:05:11 ID:mwB2xr600
って書いちゃう私も同レベルの波動なんだな…


って書いちゃう私も…無限ループ

638 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 16:12:15 ID:PzuEjHLW0
>>636 ありがとうございました。
感謝するように、してみます。

私は、つねに気分が良い精神状態にしようとしています。
習慣とは、根強いので、なかなかうまくいきませんがw

639 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 16:14:10 ID:xZhOSMv60
>>634
あなたのような人がたまにいるよね。この板。
気に入らないレスがつくとネガティブだからだと決め付ける。
波動が低いから、私のような波動の高い人のことがわからないのだと言い放つw
逆に、あなたの波動が低いからスレに興味をもち、光ある人に絡んでるだけなんじゃない?
波動云々と言う前に自分を見つめなおしたほうがいいかもね。

640 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 16:15:02 ID:xZhOSMv60
>>637
上から目線の傲慢な人があなたねw

641 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 16:16:03 ID:oQPFPgXEP
>>628 それ漏れも知りたい。
このスレで、説明できる人がいるのかも興味ある。

642 :イダちゃん/愛しています:2008/07/22(火) 16:18:48 ID:Q16z9sj00
>>638
> 習慣とは、根強いので、なかなかうまくいきませんがw
そんなふうに思ってたら現実にもそうなっちゃうと思うけど・・・

643 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 16:27:48 ID:PzuEjHLW0
>>642 明るい家庭で育ってないので、この前、さんまのからくりテレビに
出てた、つるの剛士の家族は、すごくうらやましく思いました。

いろんなメソッドで、習慣づけようとしていますが、それも
なかなか、うまく行かないので、試行錯誤しています。

644 :イダちゃん/愛しています:2008/07/22(火) 16:42:13 ID:Q16z9sj00
>>643
うまく行かないのが習慣が根強いせいなのかどうなのかはわからないのだから、
「習慣とは根強いので」なんて思うことはないと思う。
そう思うと「習慣が変わらないのは根強いせいだからしかたない」と言い訳に使うようにならね?
どうせ根拠のない決めつけをするのなら「習慣なんか変えるのは簡単」のほうがいい稀ガス。

645 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 17:01:32 ID:PzuEjHLW0
>>644 引き寄せのベテランの方でしょうか? ありがとうございます。

タバコを吸う行為は、習慣の部分が意外と大きかったりします。
イダさんなら、禁煙したい人に、どのようなアドバイスをされますか?

EFT、セドナメソッド、オポノポノ、108式メソッドでは
禁煙出来なかったので、昨日、禁煙の本をポチってしまったのですが。

646 :イダちゃん/愛しています:2008/07/22(火) 17:12:32 ID:Q16z9sj00
>>645
私は引き寄せのベテランではありません(ちなみに、イダでもないです。ややこしくてすみません)。
私はタバコを喫わないので禁煙のアドバイスはできません(禁煙以外のアドバイスもできませんが)。
『禁煙セラピー』という本で禁煙できたという話は聞きます。
あとは、ニコレットとか禁煙パッチとかいろいろあるようですが、試してみてはいかがでしょうか。

647 :608:2008/07/22(火) 18:13:06 ID:BdozUsMC0
>>609
訳のわからないことって思ってないよ。
理解できる必要も無いと思う。
女が匂いで遺伝子的な距離を感じるって話はオレも知ってるけど、男は?って疑問もとうぜんあるよな。
だけどオスはメスに選ばれる側ってのは自然界の鉄則なのかもよ。

ちなみに、遺伝的な遠さが強い子孫を産むってのは自然科学の常識だよ。
トキの繁殖で、子供は生まれても孫が生めないっていう壁があって、日本のトキ繁殖は失敗したらしいけど
DNAの解析でトキの遺伝子にいくつかのパターンがあることが判って来て、
日本で掛け合わせてたトキは同じパターン同士だったってこともわかったって。
今は遺伝的に関係が一番遠いトキ同士を掛け合わせるために色んな国や地域で協力してるらしい。

648 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 18:29:33 ID:BdozUsMC0
そうそう、オレは何度も禁煙に成功してっからww、
禁煙アドバイスをすると、禁煙しようと思いついた瞬間から行動に移さなきゃ無理。
タバコが残ってても、あえて捨てる必要は無いし灰皿をしまう必要も無い。
ただ、思いついた瞬間から「吸わない」という行動を実行するだけ。
かなりイライラがつのって1週間くらいは周りに迷惑もかけるかもしれないけど、
とにかくその時期は意地になる必要がある。

オレは1年吸わなかった自分への褒美に、思いつきでまたタバコ吸い始めている。

649 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 19:01:09 ID:PzuEjHLW0
>>646 ありがとうございました。
たばこ板でも、これと言って、良い方法が無く
我慢する事は、回避できないみたいです。

>>648 そういうゲーム感覚でやめてみるのも
いいかもしれませんね。

吸うけど、吸わなくても平気っていう人いますよね。

引き寄せの法則で、禁煙成功を引き寄せる事はできないっぽいし
そういう報告も無いですので、禁煙の本でやってみます。

引き寄せで、禁煙さえ成功しないのは、パラドックスですね。

650 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 19:01:59 ID:dIOPJKp90
なんか最後にがっくりな結末がw


引き寄せ的には、禁断症状がでた時に、ほかのことを考える。
ひたすら他の事を見て考えて口に出してやりすごすというあたりだろう。

俺の場合はこれで治まった。

651 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 19:03:32 ID:dIOPJKp90
>>649
禁煙という文字を見て、考えて思い浮かべて、禁煙が成功しないのは
引き寄せ通りだなw

652 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 19:06:06 ID:Jb7QjuEPO
>>649

俺はタバコ吸う事に罪悪感を感じながら「やめたいな〜」と思ってた。
そしたら無一文になってタバコ買えなくなったw
結果的にタバコ吸えない状況を引き寄せましたとさ。

653 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 19:10:20 ID:BdozUsMC0
>>649
ゲーム感覚かどうかはわからないけど、ある意味自分に厳しくなんなきゃ無理だと思う。
オレの場合、「タバコを止める事すら出来ない自分」を許さないって感じでとにかく意地になった。

「タバコをやめることなんてオレにとっては何てこと無い」
「タバコの誘惑に負けるような情け無い俺なら社会で胸を張って生きる資格なんてない」
「オレは何(タバコ)の力も借りずに日常を送ることが出来る」

ってとにかく言い聞かせてた。
まぁ、思い立った時に出来ないってことは禁煙のタイミングじゃないのかもしれないし、
本当に止めたくてしょうがないのにどうしても止められない、って人は病院でそういう治療を受けるのもありじゃないかな。

654 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 19:18:28 ID:BdozUsMC0
ちなみに、>>653
>「タバコの誘惑に負けるような情け無い俺なら社会で胸を張って生きる資格なんてない」
がオレの場合は一番重要だった。
「色んな辛いことのある人生の中で禁煙の辛さなんて屁でもねー」って、とにかく意地になった。
オレの場合、意地になれなきゃ現状打破なんて無理だからね。

655 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 19:22:24 ID:BdozUsMC0
汚い言葉が続くけど、
「タバコに依存してダラダラ生きててもそんなオレの人生クソ以下だわ」
ってさえ思ってた。
でもやめて一年たって、まぁいっか〜って感じで
素晴らしい行為としての喫煙を楽しんでいるオレがいる。

656 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 19:23:36 ID:Q16z9sj00
>>649
> 引き寄せで、禁煙さえ成功しない
いやいや、禁煙成功の引き寄せはもう目の前まで来ているかもしれませんよ?
気付かないだけで。客観的にわからないだけで。
もうひとたぐりするだけで禁煙成功を引き寄せられるのかもしれせんよ?

エジソンの電球発明の有名な逸話で、フィラメントの素材を見つけるのに1万回試行錯誤を繰り返したと言われてますけど、
1万回目で成功するのに9999回目であきらめていたら成功できませんよね? 成功はもう目の前にあるのに。

それと同じような気がします。

657 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 19:25:26 ID:Jb7QjuEPO
>>654

> 「色んな辛いことのある人生の中で禁煙の辛さなんて屁でもねー」

色んな辛いことのある人生を引き寄せちゃう訳ですね(泣

658 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 19:29:01 ID:BdozUsMC0
そうかもねw
クソ以下の人生とか引き寄せてっかもww

659 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 19:30:09 ID:BdozUsMC0
そしてクソ以下の人生も悪くないんだなw

660 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 19:30:25 ID:U0H+yQaC0
脱煙したおいらは、
オマイらの禁煙話をロムってて
煙草やめたときと同じ様にやれば他の事も出来る気がして来た。
オマイらありがとう。

661 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 19:32:44 ID:Jb7QjuEPO
まああれだ、禁煙はツライとか我慢しなきゃならないとかって先入観が邪魔者なんだよな。
逆に「俺は綺麗な空気だけを吸う」と軽く決めちゃえば良いんじゃね。

話は違うが朝に弱かった俺は起床について実験してみた。
今まで明日○時に起きなきゃ、後○時間だ、とか考えて起きれないのを
○時に起きよ。と軽く決定事項のように扱うようになって難なく起きるようになった。

662 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 19:35:58 ID:BdozUsMC0
そうそう、汚いたとえが続いたけど最後は

「禁煙してちゃんと立ち直っているオレは素晴らしい」

って状態に行き着いたことを付け加えておく。

663 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 19:38:15 ID:PzuEjHLW0
>>650-660 みなさん、ありがとうございました。
いろいろと試してみます。

3日くらいで、禁煙の本が届くのですが、それを最後の禁煙と
思ってます。

失敗してもいいや〜って、軽い感じでやってみようと思います。

664 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 19:42:42 ID:V3lD1RYH0
無理矢理ひねりだしたような質問でかまってもらえてよかったねwww

665 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 19:43:19 ID:BdozUsMC0
その3日で禁煙成功できる奴は出来るんだ。

やめなきゃな〜って思ってるだけで
本当は止めたくないオマエがいるんじゃないかと思ってしまう。
どう?

666 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 19:48:50 ID:inmojbEV0
>>645
どんな風にやったの?
「私は健康的な喫煙をしています」っていうアファ唱えると良いよ。

667 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 19:51:25 ID:dlc4keKd0
オレタバコほとんどすわないけど
もってる振りしていつも口に手をあててるよ。
座ってるときも車運転してるときもしょっちゅうやってる
ニコチンが欲しいんじゃなくて吸ってるときの雰囲気が欲しいのかな。。。

自分もそうなのかと思ったら、止められるんじゃないかな。
ただムードに酔いたいだけなら吸ってるフリでも禁煙パイポでもいいじゃん。

668 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 20:04:58 ID:osDpcWZU0
>>610
ありがとうございます。大変に参考になりました。

「なぜだかわからないけど〜」もいいですよね。
私の場合、「どうやってかわからないけど、○○しよう」と思っていたことが、
その数分後に現象化して、びっくりしたことがあります。

私がやったことといえば、ただ心のなかでそう思っていただけです。
にもかかわらず、周囲が勝手に動き出したんですよね。
感覚から言えば、外食に行ったときに似ています。
これを食べようと思い、テーブルで待っていたら、その料理が運ばれてきた。

異なる点は、レストランでは注文を店員に伝える必要があるのに対し、
実際に私は誰にもその願望を告げなかった。
そして、もちろん前者では料理の代わりにお金を払うのに対し、
私は何の代償もありませんでしたw

これが意図するということなんでしょうね。
あと手放すという感覚が分かればいいんですけど。

過去、手放すことで願望が実現したことが何度かありますが、
そのときは手放す=諦めた、ということだったので、毎回そこまで追い詰められるのはちょっとw

669 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 20:21:59 ID:PzuEjHLW0
>>665 できれば、やめたいと思ってます。
ただ、引き寄せを知ってから、我慢せずに禁煙できるのであれば
是非、やめたいと思っています。

タバコを吸う前の体(ニコチン中毒前)、タバコの感覚を知らない体に
戻れるのであれば、10万だしてもいいので、戻りたいです。

670 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 20:36:49 ID:kyzhg/qgO
我慢せずに禁煙が出来ないのなら、止める気はないって聞こえる。
ただ、「やめる事にする」って決断しなきゃ何も先へ進まないよ。

671 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 20:45:33 ID:kyzhg/qgO
「引き寄せの法則がうまく働かないから禁煙出来ない」ってのはお門違い。
そういうおまえを引き寄せたのはおまえ以外の何者でもない。

672 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 20:56:25 ID:yx44biSJO
>>669
金があるならまずはニコレット買え。それなら10万も掛からん。
で、いきなりやめなくて良いからまずは本数減らせ。それと引き寄せ
併用すれば多分減らす本数は加速させられるだろう。仮に引き寄せの
方が効かなかったとしてもそのうちやめられる。

673 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/22(火) 21:01:49 ID:h0NECrZP0
偶然ですが、朝に封を切ったタバコの減りが少ない日があって、妙に嬉しかったのです。
そこで、「箱のタバコの減りが少ないと『嬉しい』」、「灰皿に吸殻が少ないと『嬉しい』」と、
呪文のように唱え始めました。すると、節煙率が初日が30%、その後も順調に節煙でき、
昨日は50%で今日は更に節煙できるかもしれません。

ただでさえ、ストレスに過敏なうつ病の私ですが、「禁煙」などと自らを抑制してストレスを
背負うより、節煙に喜びを感じる方向に発想を転換しながら、強い決断なくして禁断症状
を緩和していくのが遠回りながら良策と考えました。一箱1000円になって慌てるのはいや
ですからね^^。どうせ増税するなら酒税も引き上げてくれないと(笑)

674 :ヌコー:2008/07/22(火) 21:06:36 ID:HhP4+Mlg0

   /l、
   (゚、 。`フ タバコ止められない人はたぶん学生時代から吸ってたんだよね
   」  "ヽ
  ()ιし(~)〜

   /l、  吸い始めたのはつき合い?かっこいいから?大人っぽいから?
   ( ゚、 。 フ 自分を強く見せるため?
   」  "ヽ 止められないのは過去のエゴに縛られているのかも
  ()ιし(~)〜

   /l、
   ( ゚. 。 フ …きっかけから癒してみたら?
   」  "ヽ
  ()ιし(~)〜


675 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 21:16:15 ID:PzuEjHLW0
>>673 呪文さん、こんばんわ。
禁煙セラピーによると、節煙は、逆に依存度が増すらしいです。

吸いたく無くて、吸わないのであればいいと思いますが
我慢で節煙は、良くないみたいです。

だから、私は今のところ、タバコを手にしたら、自分に「吸いたいか?」と
問い合わせて、習慣で吸おうとしてた場合は、吸わないようにしてます。
ニコチンを求めてると感じた場合は、吸うようにしてます。

676 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/22(火) 21:21:36 ID:h0NECrZP0
>>675
我慢でなく、節煙できた結果を嬉しいと考える発想に切り替えているので、
今のところ我慢している感覚はありません。ご心配頂き感謝ですm(_ _)m


677 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 22:24:22 ID:wnINEhzSO
>>676
タバコは火ついたままのショッポを
呪文タソのストラトのペグんとこにさしてBLUESでも弾けば渋いよ。
キースとかクラプトンとか禁煙しなくても元気にしてるよw

678 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 22:24:50 ID:yx44biSJO
>>676
すばらしい。
いいやり方ですね。

他のことにも応用できそうだし。

679 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 23:00:44 ID:PzuEjHLW0
>>676 私も、過去に2度うつになった事があります。
現在は、何ともありません。
呪文さんは、引き寄せの法則で、うつ病が治ると思われますか?

680 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 23:10:35 ID:bI8tGKimO
『タバコ止められない』
人は『止める気がない』んだよ。
自分は10年前まで吸ってたけど心臓に異変があり止めた。
命の危険を身近に覚えたら『止めたいのに〜』なんて言う余裕ない。


681 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 23:20:34 ID:9cWKs4k6O
タバコ吸わないほうが楽しいとか満足してるってアファーメーションが有効じゃない

682 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/23(水) 00:36:01 ID:OMgZY8zG0
>>679
>呪文さんは、引き寄せの法則で、うつ病が治ると思われますか?
引き寄せの法則でダイレクトにうつ病を治せませんでしたが、引き寄せで出会った女性と、
別世界のような週末を過ごすことで、辛うじてバランスを維持していたことはありました。
うつの予防策にはリアトラの赤本がベストだと思いますが、初めて読んだ時には、自分が
あまりに真逆な生き方をしてきたことに愕然としたものです。

683 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 01:02:46 ID:clkaBdEf0
>>682
赤本では、重要性を下げる、他人にも、自分にも。
これには、ビックリしました。 楽になれますよね。
おっしゃるとおり、真逆な思考パターンですね。

うつは必ず治ります。 癒されて、少しずつ快方に向かう事を
心からお祈り致します。

684 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 01:51:48 ID:sY4syFu60
禁煙できるなら10万って・・びみょうだね。
これは“自分の年収×10倍”は対価を払うってくらいの奴等が山ほどいる問題だぞ。

685 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 07:04:40 ID:gBfu4BfQ0
たばこやめれましたよ。もう4年近くたちます。
ただ、引き寄せかっていわれるとどうかと思うけど
やめるって意思を持ち続ければそういうきっかけがあるから
ただそれに乗っかればいいと思う!ラクじゃなかったけど。
なんでもそうかもしれないけど
数回失敗したくらいでその意思を曲げない事じゃないかな。

でもまだ吸いたくなるからニコチン依存てすごいなと思う
もうまったく平気な自分を引き寄せてみようかな。

686 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 11:58:19 ID:fW2menow0
同じく煙草止められました。自分は吸わなくなって3年かな?

自分の場合はあるスポーツ始めたのがきっかけ。
単純に煙草吸うと動いてる最中苦しくてw
もともとスタミナ無いのに余計苦しくしてどうする、って感じで
自然に欲しくなくなりました。

アルコールの量も減ったし、続かなかった筋トレもやるようになった(これも
そのスポーツやるなら筋肉必須なので、必要に迫られて)。
引き寄せ関係なくてスンマセン。

687 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 12:09:23 ID:H7R6+h5S0
この中で「意思のサイエンス」って本読んだことある人いるかな?

688 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 17:27:46 ID:JqXfhJop0
>>668
手放す感覚なら願望をひたすら唱える。
アホみたいに唱える、声に出しても心の中でもOK
そのうち笑いが込み上げて来てどうでもいいやーってなる。
笑いが出なくても、どうでもいいやーってなったら
手放し終了。w
こんな感じです俺の場合。

689 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 18:12:49 ID:fW+28KTiO
リアリティトランサーフィンって読む価値あるんですね

690 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 18:38:28 ID:mcuFcRJr0
「自分の住む世界を選択する」というパラレルワールド的な願望実現法に触れてる本って何がありますかね
リアリティトランサーフィンは持ってます 一応読んでみると面白いかと思います

691 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 20:04:07 ID:fW+28KTiO
願って欲しいことほど重要性を下げたら
叶ったとしてもあまり嬉しくない感じなんですかね?

692 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 20:05:39 ID:2IRPuny10
で?昨日の禁煙に摩り替えた等質患者は消えたか?

693 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 20:58:18 ID:clkaBdEf0
>>692 いますよ。 叩くだけなら、スルーでお願いします。

694 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 21:21:57 ID:NGSOzDMNO
>>691

ひねくれものだなw
全て同じように喜べばよいじゃないか

695 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 21:29:36 ID:DfIccZ680
ちなみに、私は禁煙セラピーで禁煙して早10年以上たちました。
”やったー!これでネトネトした灰皿のような臭い口から脱出だー!!”
って、涙が出るほど大喜びをしました。
本当にうれしかった。
という感情付き引き寄せをしたら、本当になりました。

吸いたくなったら、”口がいつもいい匂いになっている!ああ、良かった!
これでいつでもキスできる”って、涙が出る程喜びました。
すると、吸いたくなくなるんですよね。

696 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 22:36:10 ID:0xxUqFpq0
>>688
おお、貴重な体験談、ありがとうございます。

もしかして以前、手放すと諦めの違いを
友人との喧嘩で例えていらっしゃった方ですか?
間違っていたらごめんなさいね。

質問なのですが、その、どうでもいいやー、というのは
「叶わなくても」どうでもいいやー、ですか?
私は「叶うから」どうでもいいやー、という感じです。
もう実現を意図しちゃったしね、というか。

手放すってなんだろうなーとぼんやりしていたら、
ふと、すべて意図しちゃえばいいんじゃね?、とひらめきました。
私の場合、どうやら願望そのものよりも、罪悪感や観念を手放す必要があるようなんです。
だから、いまこの瞬間に罪悪感や観念を手放してみます。
そう決めました。
これは決定事項ですって、108さんのメソッドになってしまいましたねw

697 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 22:49:50 ID:8jPTy1mEO
>>695
ボクの場合はまずキスをする相手を引き寄せる必要があります。

698 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 22:50:11 ID:tqU2jEMt0
彼女欲しいよおおおおおお

699 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 23:12:06 ID:fW+28KTiO
>>694
そう?

だって重要性を下げるんでしょ?

700 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 23:23:15 ID:clkaBdEf0
>>699 リアトラスレの方が、いいんじゃない?

701 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 23:28:57 ID:uGbV6OrW0
・・・・・。ヤフオクでライバル出現、競ってしまったorz
欲しいものの最後の一つだったから引くに引けなかったorz

多分、重要度を下げたほうがいいと思うorz
重要度を下げて喜びが減ってもいいと思う。
競りあがるよりはorz

702 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 23:48:31 ID:fW+28KTiO
>>700
リアトラスレある?

703 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 23:55:07 ID:BYuJeuE20
【願望実現】 リアリティ・トランサーフィン 3
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1208375088/

704 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 00:11:58 ID:2yYQQTuc0
108さん
以前、自分の叶えたいことが周りの人に起こるということは
驚くべきシンクロであるとありましたが
周りの人がトロフィーを得ることによって自分の願いが叶わなくなるので困ります。
そろそろ自分が叶いたいです。焦点の合わせ方の問題でしょうか?

705 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 00:31:54 ID:TtKnrATRO
重要度が低いと喜びが減るぞ!
これは誰の見解だよ、高い低い自体がどうでもいい事なんだよ
高いも低いもなく全て喜んだって全然問題無いんだよ

706 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 03:08:31 ID:psMZbwiJ0
>>705
重要度というか、願望だな。願望は小さければ小さいほど良い。欲しいという
気持ちが強ければ強いほど手に入りにくくなる。これはどんなものでも同じだ。

707 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 03:14:27 ID:NPjQaNLHO
そうかな
あの大学に入りたい!つって必死こいて勉強して入る人もいるじゃない

708 :【フリーウェア】:2008/07/24(木) 03:18:54 ID:S9sQw2HFO

今回の地震で国民の地震に対するネガティブな波動が増大。
引き寄せ的には、もう東京にいつ巨大地震がきてもおかしくありません。
このスレの住人はP2P地震情報をダウンロードしておきましょう!

(P2P地震情報とは)

・気象庁 地震情報・津波予報のチェック
・地震情報・津波予報を自動的に地図表示。効果音も鳴ります。
・P2P技術により、気象庁サーバへ負担を掛けることなく配信。
「地震感知情報」 - 利用者の"揺れた"を知る・伝える
・地図でリアルタイム表示。TVなどの地震速報よりも早く、地震の規模や範囲を確認。
地震に関する情報の共有、情報と連動したシステムの構築

(ダウンロード)
http://www11.plala.or.jp/taknet/p2pquake/

709 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 03:28:51 ID:e0zkwRWDO
自分、ネガティブ波動発動中
滅亡が始まったんじゃなくて
始まってからかなり過ぎているということにやっと気づいた気分orz

710 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 03:41:21 ID:S9sQw2HFO
>>709
今すぐ、

『神は沈黙せず(上)(下)角川文庫\590』

を読んでおくといい・・

711 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 04:25:12 ID:psMZbwiJ0
>>707
本当に必死に勉強しているのか、それとも淡々とフラットに勉強しているのか、
それは本人にしか分からないのでは? 他人から見たらどちらも勉強をずっと
やっているようにしか見えないから違いが分からないと思うよ。

つまり、行動だけを見たら同じ。でも精神状態が違うかも知れないということ。

712 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 04:42:19 ID:1izHOiFk0
>>711 引き寄せ歴が長そうな感じですね。
引き寄せのコツや、経験談などがありましたら、教えてください。

例えば、東大に50人合格するとして、引き寄せを同じように
実践して、同じような学力の受験生100人が受験したとします。
競争率は2倍です。

この場合、引き寄せをしても50人が落ちてしまいますが
どのような事が考えられますか?

713 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 05:21:47 ID:CIM5ohVT0
>>712みたいな事考えてしまう奴は落ちる。
疑心を全く無くす域に至った純粋さがポイントだろうね。

そして、上に書いたレベルでも全く同程度の100人だったとすると、
100人が合格する。
パラドックスがあるけど現実を創造するのは人間の行動ではなく宇宙のプログラム。
プログラムにはパラドックスなどない。

714 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 08:16:36 ID:FS2qDYu70
>100人が合格する。 これいいね

715 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 12:25:42 ID:NPjQaNLHO
>>711
私は必死に勉強して入った
精神状態も過剰ポ出しまくりだったと思う

716 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 12:32:37 ID:1izHOiFk0
>>713 ありがとうございます。
そこまで断言できる根拠は、何ですか?

717 :イダちゃん/愛しています:2008/07/24(木) 12:56:24 ID:B04Giuv10
>>715
ここの住人は過剰ポが好きな人が多いけど、
個人的には過剰ポについては懐疑的。

718 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 12:58:55 ID:7IuiIsXe0
彼女彼女彼女彼女!!!彼女が欲しいよおおおおおお
女の子と海に行きたいよおおおおおお

All I need is girlfriend なんだよおおおおおおお



719 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 13:04:57 ID:1izHOiFk0
>>717 知識や経験が無ければ、コテハンはやめた方が
いいと思います。 荒れる原因ですので。

720 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 13:12:48 ID:1izHOiFk0
>>718 漏れは女の子と海や、プールに行きたいという願望が
無かったんだけど、数年前に何度か行きました。

何が言いたいかと言うと、野郎ばかりで行った方が面白いですよ。
人それぞれだし、行く人にもよりますが。

721 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 14:16:41 ID:jgnBbOSz0
過剰ポについて少し書いてみると、
過剰になる原因として、自分に否定的になっているという事が考えられる。
心の中で自分自身を否定しているから、過剰な意識や努力をしがちになる。

プラスマイナスで言えば、その時点でマイナスの位置に立っている。
つまり過剰ポとは、否定的な世界を作っている人間が発しているとも考えられる。

722 :イダちゃん/愛しています:2008/07/24(木) 14:28:18 ID:B04Giuv10
>>721
> ・・・とも考えられる。
語尾をそう結んでいるということは、
まったく逆の考え方もする余地がある、
もしくは、まったく逆の考え方もし得る、と?

723 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 15:11:56 ID:d8IvjKD/0
>>722
とも考えられる、と書いたのは自分の知り得ている考え方を書いただけだから。
ここは引き寄せのスレだし、過剰ポの別な捉え方があるのかもしれないので、
多少遠慮気味に書きました。

724 :721:2008/07/24(木) 15:15:41 ID:d8IvjKD/0
IDが変わっているけど気にしないで。

725 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 15:31:26 ID:rCQvZ9/k0
仕事の合間に2ちゃんしてるような奴って会社側からみれば要らない人材だよなwww
クビを引き寄せたいのかね?

726 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 15:56:30 ID:1izHOiFk0
ポジティブ! ハイテンション!

727 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 16:20:22 ID:rCQvZ9/k0
>>726
おまいさん、精神疾患あるんじゃ?2ちゃんやってて平気かい?

728 :イダちゃん/愛しています:2008/07/24(木) 16:27:53 ID:B04Giuv10
>>723
なるほど。納得です。

729 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 17:11:03 ID:1izHOiFk0
>>727 お気遣いありがとうございます。 なんとか平気です。
>>726 はポジティブな流れになるように、書いただけです。

730 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 17:31:24 ID:xIk0OiTr0
>>729
フヒヒ、面白いヤツなのだぜw
ついでにさっきの>712に横レスをするのだぜw

例えば東国原知事も学生時代に早稲田に合格していながら入学金を使い込んで
入れなかったわけだぜw
でもそのおかげで誰かが繰り上げ入学できた上に、彼は彼で社会人になってから
改めて入ることができて、そして現在に至るわけだぜw

大学に合格するかどうかというのは、単なる出来事であって、それは自分にはコントロール
できない部分だと思うのだぜ。例えば某県では教職員採用試験にあたって不公平な操作が
行われていたわけで、これは「努力でなんとかなる」わけでもないということがわかると同時に、
それはそれで恐らく完璧な出来事であって、教師になれなかったからこそ今何か素晴らしいモノを
得ている人たちもいるんじゃないかと思うわけだぜ。

もちろん不合格になったことを呪う人もいるだろうが、それはそれで完璧なわけだぜ。
そういったことが教育分野のありかたを変化させるかもしれないからだぜ。

問題はよう、「勲章」が無ければ自分の価値を見出せないというコトにあると思うのだぜ。
わしはよう、○○大学生であることだとか、○○会社の役員であるとか、そういうことを目指すのは
もちろん素晴らしいとは思うのだがな、それ以前に自分が何者であるかを決定するコトの方が
遥かに重要であると感じる次第なのだぜw

731 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 17:38:10 ID:PF2PrZz30
このスレで質問したり、ポジティブネガティブに関係するレスをするとよく絡んでくる人がいますね。
このスレを見てる〜や派生サイトを見入ると特定の人に敵対心を持っているように見えるのですが・・

なかにはクレンジング業者とやらを警戒している人がいるようだけど、元々業者がいたスレを見てみたいけどね。
自分は前に業者と間違われw、他の人も業者か?といわれていたw

ところで、恋愛、お金等のことを書き込むと自慢だと思う人は呪文さんのことはどう思ってるの。
私たちが書き込むと「2chをやめろ」みたいに気遣ってくださるのに・・・

732 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 17:45:30 ID:rCQvZ9/k0
>>731
そんなに知りたければ潜在意識の過去ログを全部漁ればいいんじゃね?
今、皮肉を込めて書いたところで空気読めない奴ってだけじゃん。
「私たち」じゃなくてあなたが底意地悪いだけじゃんw

呪文さんが苦手な人はあぼんしてスルーしてるっしょ。
それを際立たせたいのは、どんな性格なんだろうかw

733 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 18:13:16 ID:PF2PrZz30
>>732
呪文さんは苦手ではないよ。
誤認されそうな書き方だったのは呪文さんに失礼だった。

734 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 18:26:09 ID:jCt6baUS0
>ところで、恋愛、お金等のことを書き込むと自慢だと思う人は呪文さんのことはどう思ってるの。
>私たちが書き込むと「2chをやめろ」みたいに気遣ってくださるのに・・・

これはまた凄く卑怯な論法だな。

735 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 18:32:32 ID:PF2PrZz30
>>734
書き込みOKの人とそうでない人はどこで判断してるのかを聞きたかった。

736 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 18:43:59 ID:NPjQaNLHO
勲章ってステキだよね

737 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 18:44:02 ID:jCt6baUS0
>>735
俺は恨み言にしか見えないけどね

738 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 19:45:35 ID:21Kg8Rx50
>>735
基本的に呪文氏を叩く人は、@呪文氏への嫉妬心、A純血童貞(処女)に固執する潔癖症、
またはそれに近い思想、B呪文氏や信者を煽る単なるバトル厨、と俺は一方的に決めつけ、
呆れて静観してる。俺は呪文氏の信者ではないが、書き込みは有益と考える。

739 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 20:31:12 ID:y+p1NSTJO
おまいらうんこの話なんかしてると、うんこの親玉が来ても知りませんよ

740 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 20:53:58 ID:NPjQaNLHO
でさあ
結局引き寄せたの?
大金やら大きな仕事やら高嶺の花やら

741 :イダちゃん/愛しています:2008/07/24(木) 21:13:17 ID:B04Giuv10
>>740
大金ではないが、必要十分なお金は2回引き寄せた。
それ以外はまだない。

742 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 23:25:10 ID:umkgF1Cq0
>>740
新規参入組か?君一人のために実践者は何度も書いてくれるかな?

743 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 00:04:40 ID:okIYSlSm0
まだ意図的に何も引き寄せてないけど絶対引き寄せるっすよーーー!!!


744 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 02:48:46 ID:rWz4ImxZO
たまたま、この本を知り買いました。
これも既にもしかしたら引き寄せだったのかな?
以前から似たような内容の本は持ってたけど。
この本はアインシュタインや量子力学などにも触れていて、信憑性を感じられた。
もともと宇宙が大好きだから、すごく楽しいな。
自分にとって唯一、神様と呼ぶとしたら宇宙しかない。
ビッグバンが思考から始まった、みたいな記述が興味ぶかかった。
今の暮らしに感謝しつつ、夢を叶えて大金を手にして幸せになる!

745 :711:2008/07/25(金) 02:54:56 ID:biCjZ/la0
>>712
さあねえ。そんなの俺にはわかんないよ。

というか、同じように実践してと言っても、仮定の話になるよね。
実際には同じかどうかの確認がどうやっても出来ないじゃない。
測定方法ないからね。それに、思考実験しようにも、物理的に
何かが分かっているというわけでもなし。そんなの考えるだけ
無駄だろう。それよりも自分のことに対して自分でやって確認
した方が早いんじゃないか? それで何も変わらないようなら
そのまま信じなければ良い。それでも全く何も問題はない。

746 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 03:10:07 ID:biCjZ/la0
>>715
過剰ポになってもうまく行くときは行くんじゃないの?
ただ流れに逆らうのと同じだからもの凄く大変で苦痛を伴うというだけのことで。

747 :☆エバンジェリスト錦☆:2008/07/25(金) 04:18:13 ID:EQjmr6ULO

今年の夏って蝉の鳴き声が聴こえなくありませんか?
異常気象や温暖化など地球全体の危機が騒がれていますが、
昨日の地震もその前兆でしょうか?日本は地震大国ですから昔から地震そのものの発生数こそ多いものの、
震度5を超えるような大型の地震が平成になってから頻繁に起きるようになったのは不気味です。
蝉の鳴き声が今年の夏はあまり聴かれないのも何かの予兆でしょうか・・

こんばんは、小学生の頃の自由研究で100匹分の蝉の標本(全部くま蝉)を作っていったら
クラスのみんなに気持ち悪がられ、それ以来卒業まであだ名が「セミ」だったエバンジェリストにしきです!

748 :☆エバンジェリスト錦☆:2008/07/25(金) 04:20:40 ID:EQjmr6ULO
いや〜暑いですね!それにしてもホントに蝉の鳴き声聴こえなくありませんか?

あ!

蝉の話題で思い出しましたが、にしきの夏の東京セミナーが決定しました!蝉の鳴き声真っ只中の8月9日です!
今回のテーマは「豊かさ」についてディスカッションしようと思ってるんです。
豊かさといっても、お金や物質だけでは人間なかなか幸せにはなれませんよね?
やはり人間には愛情や、人との繋がりなどが必要であり、それにより人生がより豊かなものになっていくとにしきは考えるわけです。
このスレッドの住人さんを拝見していても

『恋人くれ〜!今年の夏こそ男になるぞー!!』

なんて書き込みをよく見ます。
いいですか、自分自身が突拍子もないと思うような願望は、いくら引き寄せの法則でも実現しないわけです。
あなたは恋人が欲しいと願いながら絶世の美女や白馬に乗った王子様を切望してませんか?
ここらへんの詳しいレクチャーは当日のセミナーでとことん議論しましょうね(笑)
そうそう、にしきのセミナーのお客様は7〜8割が20代の女性なんですね、毎回セミナーが終わって帰る頃にはみなさんまるで古くからの旧友のように仲良くなってしまうわけですよ
不思議ですよね〜きっとここに集まる仲間は引き寄せられてるんでしょうね♪
今回は70名限定で\5000です。(前回までは\4000でしたが石油の高騰の折ご了承下さい。なお、真夏の為ドリンク代別途\500必要)
今回もセミナー終了後にはにしきを囲んで西新宿の居酒屋で「朝まで親睦会」をやるつもりです。
今やハリポタに続くベストセラーになりそうなヒックス夫妻の新刊、
『引き寄せの法則の法則』も発売まで一週間をきりました!にしきのセミナーと合わせてお早めにご予約下さいね!ではでは〜

http://blog.sbcr.jp/hikiyose/

749 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 04:50:46 ID:B7C4tbQ+0
↑F5アタックを、引き寄せてお上げなさい。

750 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 06:37:07 ID:R5+ZFMh20
>>746
> 過剰ポ
> ただ流れに逆らうのと同じ
そうなのかねえ。
過剰ポの理屈ではそうなんだろうけど。

751 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 06:39:04 ID:R5+ZFMh20
>>747
> 今年の夏って蝉の鳴き声が聴こえなくありませんか?
>>748
> それにしてもホントに蝉の鳴き声聴こえなくありませんか?
気持ち悪い日本語だな。
セミの鳴き声ぐらい聞こえてるよ今朝も。

752 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 09:00:38 ID:+vdKn/dO0
蚊は少ないよね

753 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 09:45:21 ID:B7C4tbQ+0
108さん、呪文さんがいないと、レベルが下がりますね。

754 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 09:52:40 ID:R5+ZFMh20
>>752
言われてみると、蚊は少ないかもしれない。
そういえば今年はまだ蚊とり製品使ってない。

755 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 11:11:45 ID:oM3aq8Ev0
うち(関西)も蚊はぜんぜん出ないよ 春は多かったのに

周辺の発生源が無くなったんだろうと思ってたんだけど
みんなの所もそういう変化あるの?

756 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 11:57:45 ID:4YafHqRL0
えぇええ?何度も刺されてますがwwww
緑が少ないか、冷房いれたっきりで窓をあけてないかどちらかでは?

757 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 12:00:38 ID:R5+ZFMh20
なんだろう? 場所によるのかな。
うちも関西だけど、去年はずっと蚊とり使ってたけど、今年はまったく。
基本的に冷房は使わないんで窓は開けっ放しだし。
1匹2匹は見たけどそれっきり。

758 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 12:05:03 ID:4YafHqRL0
ん〜関西は乾燥してるのかも
自分のとこは西日本だけど蒸し暑い日が続いてるから湿気のあるとこに
いるのかも。
いないってことはないといいたかっただけwwww

759 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 12:09:02 ID:B7C4tbQ+0
意識を蚊に向けると、引き寄せますよw

760 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 12:09:33 ID:LjTiH1ac0
東海はめっちゃおる。
1日4〜5箇所は刺されるぞ。
蚊取り線香の煙に耐える強い奴がやっかいだよ。

セミは一昨日の夜一斉に土から出てきて家の壁で一気に脱皮してた。
抜け殻だらけだった。

761 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 12:17:44 ID:R5+ZFMh20
>>760
> セミは脱皮してた。
> 抜け殻だらけだった。

セミヌード・・・セミの脱け殻のこと

てのが、その昔、自切俳人の『真夜中の辞典』ってえのに載ってたな。

762 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 12:43:49 ID:ubh+MaS0O
>>761
オヤジギャグですね。わかります。

763 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 14:58:52 ID:RqyVxDGSO
自分も関西だけど
蚊はいるよ!
でもベ−プマットとか何年も使ってないけど
てか関西の人ここに多い??


764 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 15:27:38 ID:GimleCxr0
>>759
アフォか

765 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 16:00:45 ID:YORPzW7F0
108さんの書籍を購入しいろんな願望関連の本を読み漁りました
最近この投影の世界で、願望を叶えたりする事に意味はあるのかと不安になることがあります。
原因は、
1、今ここにいることだけで幸せを感じるようになったら何もしないまま満足してしまいそう(今願っていることがどうでもよくなって楽しみがなくなりそう)
2、この投影の世界に満足=早くに死ぬことになる説

なのですが、その不安を抱えつつも叶えたい事が多いのが現状です
そして私はいまだに108式メソッドで願望を叶えた実績はありません
ただ108式の別の領域の見解を採用する、エゴから願望を表明することをして分かったことなのですが、
私は常に「自分には決定権があるのだろうか」と考えていることが分かりました。
だからただ単純に願望や好む世界の設定を設定できない、裏の裏をかいて安心できる材料を深くさがさないと駄目だったのかもしれません。
どんな願望実現法やメソッドを使ってもこの疑問が付きまとうんです。
幼少の頃から親や先生、目上の人の言うことは素直に聞き、
反抗期になっても心の底では他の人の意見が正しくて私の考えが間違っている
と薄々感じていました。
過去スレで愛情を他人に感じる&自分自身に感じるメソッドがありましたよね?私は自分に愛情を感じていいのかさえいまだに疑問なんです
自分が目上と感じる人に、「自分自身を愛していいよ」と許してもらわないと
愛してはいけない気がします。人の上にたっているように見せかけて大分人に縋ったり依存しています。

まとまりのない文章ですいません
108さんの助言を頂けないでしょうか


766 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 17:52:04 ID:2CgefgbB0
>>765
横レスだがよう、何もしなくてもいいからこそ、今度は「しなければならないからやる」んじゃなく
「やりたいからやる」コトができるようになるのだぜw

もしその読み漁った本の中にバシャールが入ってなかったら、一度バシャールを読み漁って
みることをオススメするのだぜw
2006じゃなくて古い方がイイと思うのだぜw

ついでに先日の「おまいのソレ」のヤツがまだいるようならな、おまいも読んでみるとイイのだぜw
旧版だと二巻、ペーパーバック版だと3〜4巻あたりが特にオススメなのだぜw

767 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 19:07:14 ID:ubh+MaS0O
>>765
満足してなにもしないなら問題ないのでは? それは満たされた状態
だから何もなくても楽しい状態だ。最も理想的な状態と思える。
不足感に追われて何かを求め続ける状態こそ停止させた方が良い。
多分求めても求めても足りない感じがして切りがないから。

768 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 20:44:38 ID:aiF3k9XE0
「満足した豚であるより、不満足な人間でありたい」作者不明

769 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 21:02:40 ID:FAgwr1vrO
>>766
あっ、だぜwさんだ

バシャールの名言は読んだことあるよ
頭ではわかるんだけどワクワクってむずいねえ
五分ともたない

770 :☆エバンジェリスト錦☆:2008/07/25(金) 22:40:08 ID:EQjmr6ULO
>>766
その読みあさった本の中に、引き寄せの法則の実践編が含まれていなければ是非読んでみて下さい。
あなたの願望が叶わない理由のヒントが見つかるかもしれません。
来週には「引き寄せの法則の本質」という新刊も全国書店でいっせい発売されますので参考になるかもしれませんね。

771 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 23:15:58 ID:orqcDPzYO
>>768

これまたひねくれた理屈だな。
満足した人間になれば良いじゃないか。
何故に比較対象にわざわざ豚を持ち出すのやら。

772 ::2008/07/25(金) 23:59:34 ID:xevPmFrE0
>>765
>1、今ここにいることだけで幸せを感じるようになったら何もしないまま満足してしまいそう

108氏なかなか出ませんね。

私も横レスですが、言ってみるw
もうほとんど理論はわかっていらっしゃるようですので、後は御自身が「今ここ」を感じるだけと思いますが・・

不満足な気分でいると、次々に不満足な出来事を経験する。
満足な気分でいると満足する出来事を経験する。
まことにこの世は鏡のようで、こちらの内面がそのまま外界に反映して現れるものなんですわ。
「笑う門には福来たる」というのも真実ですよw

チケットのメソッドG.には「笑う」そのまんまのもありですw
何ももらってないのに笑ったり、ありがとうなんて言うのは難しいかな?
そんな気分を自分で作って、タバコ吸ったりガム噛んでいるように楽しめれば、何かをお願いすることしなくても
真物心ともに豊かなもの経験するでしょう。
経験すると言うのは「得る」ということも含めての話。

また、反駁される方もいるかもしれませんが、
具体的な願望を言葉にする必要はない、と言ってみる。

773 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 00:12:13 ID:TOQK5RYx0
>>771
ふひひ、わしは不満足な人間よりは飛べる豚になりたいのだぜw
もちろん飛べない豚はただのブタなのだぜwww

774 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 00:47:55 ID:i9wDaUziO
>>773

飛べる人間でも良いじゃないか

775 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 01:25:22 ID:M26wzJIOO
なんか
さっき変な時間に寝ちゃって今起きたんだけど

外でも不思議なくらい何も音がしないから世界で自分一人になった気がしてすごい本気でドキドキした
だって一人なんだよ
何もする気が起きなくない?

そういう瞬間あるよね?道歩いてる時車や人が何故か全然通らなかったり

まぁその感覚はすぐなくなったんだけど、そしたら普通に色々なものがある事が幸せなんだと思えてきた

「今ここ」に近い感覚かも

776 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 01:35:11 ID:TOQK5RYx0
>774
い…いやそれじゃ不満足な人間より満足な人間になりたいって
別に面白くともなんともなくなちまうのだぜwww

さて、今日はそのバシャールに書いてあった興味深いコトを書いておくのだぜw
バシャールの基本は「ワクワク」なんだが、これは「過剰ポテンシャル」だと誤解されたり
呪文せんせの「フラットに淡々と」とは反するコトだと思われがちだと思うのだが、
そうでもないようなのだぜw

---------------------------------
皆さんの「自分は誰か」という存在の表現、波動が「ワクワク」です。
自分の存在の周波数を肉体的なレベルに翻訳した言葉が、ワクワクという気持ちになってきます。
それが皆さんを導いていく信号になります。
(中略)
皆さんの文明では、何千年もの間、本来の自然な自分に抵抗したり、否定したりしてきました。
ワクワクするものは抑圧しなければいけない、と学んできたのです。なぜなら、皆さんは
「人生と言うのは辛いものなのだ」と年上の人から教えられてきたからです。
でも、だからといって、私たちはただフワフワしていればいいと言っているのではありません。
ワクワクしてくださいといっても、毎瞬々々、飛び上がっていなければならないということでもないのです。
「ワクワク」というのは、自分が本当にやりたいことをやっている、やりたいことを知っている、もしくは、
非常に内なる穏やかさ、心の平和がある、ということです。

777 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 01:36:59 ID:/MdVUlRS0
だぜ氏はバシャール好きだな。

778 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 02:25:54 ID:TOQK5RYx0
>777
おう、縁起のイイ数字だぜw
そういえば昼間にパチンコに行ったっきり父親が帰ってこないのだが、まぁイイのだぜw

えー、もうわしはバシャール好きというかバシャールのようにありたいと思っているのだぜw
でもって改めて読み返してみるとよう、例えばここでもよくありそうな質問が満載なのだぜw
「二人を好きになってしまってどちらに決めたらいいかわからない」という恋愛ネタから
「生まれながらのハンディキャップの前にはワクワクなんてただのお題目じゃね?」という
シビアなネタ、さらには「元恋人が宇宙人で宇宙戦争で死んでしまって…」というちょっともう
NASA局長にもわからなそうなネタまであるのだぜww

でまぁそれは単に事例を覚えるとかいうコトじゃあなくてよう、本質的に宇宙を理解してないと
できない技だと思うのだぜw

でもまぁせっかく地球人として生まれてきたので、地球人じゃないと味わえない経験も
やっとくべきなのだぜw
で、どうせ経験するならツラいコトよりは楽しいコトが多いほうがイイと思うわけだぜw
もちろん楽しいコトばかりじゃ人間がダメになると定義している人は、ツラい思いも
楽しんで沢山すればいいし、やりたいコトがわからないヤツは、やりたい事を人一倍
時間をかけて楽しんで探せばイイと思う次第なのだぜw

779 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 06:27:18 ID:4JYkHwdy0
おやじさん、大丈夫か?

780 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 08:54:12 ID:airoaoZT0
質問です。
目標をアファメーションする場合、
最終目標を意識した方がよろしいでしょうか?
例えば100万円稼最終的に欲しいなら
とりあえず途中経過の10万円のアフォして
ガンガッテ仕事していく方式か

それとも最初から100万円をアフォして
でも現実的に考えて難しいので
ガンガッテ稼ぎながら
後は108方式で別の領域に任せた方がいいでしょうか。


781 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 10:18:54 ID:ndpVSVBa0
>>780
108方式ってことはそこそこ108さんの言ってたことも読んだわけだよね?
そうすると突っ込み満載すぎる考え方だなぁ…

あと「アファメーション」だから「アフォ」ではないと思う。

782 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 10:22:27 ID:ohak1HzM0
>>781
10万円と100万円でアホになるんだろ

783 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 11:17:55 ID:/MdVUlRS0
>>780
おぉ。俺も同感だ。
主要最終目標の下に、途中経過の目標がある場合、
どこまでアファとかイメージングとかするといいのかイマイチ分からん。

貴方の言う100万円なら、
100万円、10万円、バイト先みつける、・・・・
と続々と下部の望みが出来るのだが、それぞれの一つ一つにエネルギーを注ぐのは
時間的に難しい。

784 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 11:30:40 ID:airoaoZT0
>>781
>そうすると突っ込み満載すぎる考え方だなぁ…
もちろん108方式何度も読みました。
どこがつっこみどころ満載か教えて欲しい。
10万円願ったら宇宙はその分だけしか与えないとか
別な領域は人智を越えた所だからあれこれ
稼ぐ方法を考えても無意味といったこところでしょうか?

アフォじゃなくてアファでしたね。でも怪我の巧妙かも。
呪文さんのようにアフォになってつまり頭を空っぽにして
唱えるのがいいかも。

>783
同じ意見の方がいてうれしいです!
そうそう途中経過をいくつもアファするとめんどくさくなって
続かないんですね。
それよか最初から最終目標を設定する方が一つのアファ
唱えるだけだから続きやすいかと・;・・
でも意識の方が現実的に全く脈がない目標を設定しても
意識の方が反発して還って逆効果ということも知っています。


785 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 12:38:13 ID:ndpVSVBa0
>>780
別にまるまる108方式を採用して、ってわけじゃないのかな。

とりあえず基本的に
>でも現実的に考えて難しいので
って考えてると「100万円手に入れるのは現実的には難しい。
頑張って稼がなきゃ」ってな現実がガッチリ引き寄せられると思いますが…

自分でも最終目標をアファするほうが続きやすそうだと思うなら、
やはりそれがあなたに合っている方法なのかも。

「10万円ならまだ現実的だけど100万は無理だろー」って思うなら、「○○するのに
十分なお金」とか「経済的な成功」とか、少し曖昧にしてみてはどうでしょう。
もしくはガンガッテ稼ぐことに関連させて「満足な給料」とか。

786 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 13:03:02 ID:airoaoZT0
>785
なるほど形容詞で目標を設定する方法ですね。
引き寄せはアファ言葉よりもそれに対する感情に働くわけだから
感情に見合った金額が引き寄せられる訳ですね。
参考にさせてもらいます。

787 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 14:06:01 ID:hfFYyu0r0
願望はもっと掘り下げた方がいいよ。
現金で何がしたいか・・・、充分なお金で何がしたいか・・・、経済的な成功とは具体的に何か・・・ってね

788 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 14:09:04 ID:hfFYyu0r0
↓これが理解できてる?

530 名前:呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o 投稿日:2008/07/20(日) 20:22:24 ID:erNA0vwg0

ここであえて「引き寄せ」とは何かを書かせて頂くと、潜在意識の活用の一形態といえます。

(1)如何に効果的に潜在意識に願望を刷り込み、潜在意識の力で願望を現実化すること。

(2)願望を極限まで掘り下げ、本質部分を願望として据え、達成プロセスを制限しないこと。

(3)潜在意識への刷り込みが完了したら、顕在意識から願望を取り除きフラットになること。

(4)実践中は日常の節目に確認のみを行い、願望実現への焦りや過剰な期待をしないこと。

789 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 14:32:13 ID:YDDsEvik0
>>788
俺は一応理解できてるつもりだけど
てか、これ呪文氏か、良くまとめているね。

790 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 15:55:37 ID:airoaoZT0
>>787
十分掘り下げていますよ。お金があってしたいこととか
ノートにまとめています。
たとえならひろゆきから2ch買い取るとかw

>>788
>顕在意識から願望を取り除きフラットになること。

>願望実現への焦りや過剰な期待をしないこと。

この部分が一番難しい。
特に恋愛に関しては心は大海原状態よ。
究極の目標は平常心ですね。


あれからアファの文章を試行錯誤して
おかげさまで良いアファメーションが完成しましたよ。
思いつくたびに書き込んでいた膨大な量のアファメーション集が
短い言葉でわずか数行でまとまりました。
すぐ暗記できるのでいつでもどこでも唱えらそうです
数が多すぎたり文が長いと唱えなくなるものですね。




791 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 16:26:09 ID:ohUCcTHpO
最近読んだコレ系の本の中ではこの人の「今ここ」の説明の仕方がかなり解りやすかったよ。

http://www.taikyo9.com

792 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 16:28:40 ID:ohUCcTHpO
↑『願わなければ叶う5つの真実』ていう新刊の方ね。

793 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 16:38:16 ID:rZGJIP+40
108氏の御著書
http://www.digbook.jp/product_info.php/products_id/9789?Csid=6rp4fuiaj38sdeea43uqsri5l2

氏の作品は、書店で買えないの?

794 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 18:23:54 ID:bw1N0E3K0
>>793
直リンすんなバカ死ね

795 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 18:27:41 ID:gzpVcH1i0
ベストセラーじゃん・・・
いいなぁ。

796 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 20:11:32 ID:OJe4GlRB0
そういやまだベスト100の1位のままだな。

797 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 20:15:15 ID:gzpVcH1i0
今素人でも本が出せる時代なんだね、すげーよ。。
俺もなんかインスピレーションが降りてきますように。

798 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 22:43:38 ID:8mzePMDP0
電子書籍で好評ならもう書籍化に動き出してるんじゃないかな。

799 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 00:21:58 ID:zjDdazch0
某したらば交流板で、108氏の言葉、電子書籍の内容をさも自説のように語ってる
マスター気取りがうざい。水を飲もうのたとえ話とかまんま電子書籍の内容だし。
みんなに ああなたはすごい! とか言われて何様のつもりだろうね?
恥ずかしいよそういうことするのー。(見てるんでしょ?ここ)

800 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 00:29:53 ID:B1ajSbUAO
>>799
え? 何番の人?

801 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 00:35:46 ID:zjDdazch0
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/33068/1215743984/
復縁スレ

916 :なんでもかなえるななしさん:2008/07/26(土) 09:53:56
>>844 >>845 >>848 >>874 >>892 >>898 >>900 >>914

あなたのいっていること素晴らしすぎるw
これが宇宙の法則、世界の真実なのでしょう。
復縁者ではないけど参考になりました。
ありがとうございます!!


人のふんどしで語って「素晴らしすぎる!」と言われておりますw


802 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 00:44:28 ID:o4mwH1Ox0
>>799
いたなぁ、ここにも、たしかテンプレにリンクあったかな?

803 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 01:10:38 ID:/mH8QREh0
>>799
まぁまぁ、落ち着くんだぜw
それの何かがイカンのだろうか?

でもっておまいの言ってるマスターとは違うかもしれんがな、某聖人は本物のマスターとは
弟子を多く持つ者のではなく、より多くのマスターを生み出す者だと言っていたのだぜw

まぁマスターが何を指すのかはわからんけどもな、誰かが百八の言葉を借りて
しゃべってみても「素晴らしすぎる」と言われるほど百八がマスターな存在である
というコトを裏付けているだけなのだぜw

そしてもちろん百八自身は腹を立てないだろうからそれでイイのだぜw

804 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 01:31:28 ID:zjDdazch0
>>803
そりゃ108さんは腹たてないだろうけどそれをだぜがいうべきことじゃない。
書籍にはしっかろコピーライト108とあったけどあれは何のため?
誰にでも内容垂れ流しでOKなら無料で配ればいいし、コピーライト表記も
いらない。最低限の出典元の言明はマナー以前に法的なことも含めて必要。

だぜを早速したらばにはった奴は本人?
せこいね、ほんと。

805 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 01:40:57 ID:zjDdazch0
後問題は、あそこでみんなあまりに感激して言葉を画面メモで保存しただの
言ってるわけ。本当に住民のためを思うなら、もっと多くの言葉や
解説が書かれている書籍をなぜ紹介しない?ちょろっと言及してソースも
あかさず、単に英雄ぶりたかったわけでは?

論語でも子曰く〜と孔子の言葉であると断わって書いているし、
聖書だってイエスが〜とちゃんと書いてる。
こんな素晴らしいことを言う人の本ならきっと素晴らしいからもっと読んでみようとか
オリジナルを読めばさらに知識も深まるし感銘ももっと受ける。
ずるいんだよ。ちょろっとだけ言ってソース明かさないのは。
それが問題だと分からないだぜには失望だ。

806 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 01:49:30 ID:AE/o2pL+0
数億円を引き寄せたツワモノはいないのかね

807 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 01:50:38 ID:55YJ/aVP0
>>794
引き寄せの法則では、
あなた自身に不幸や不運を引き寄せてるだけジャン。
●ね、とか。


ほんとうに引き寄せの法則で
幸せになりたいと思っている人ばかりじゃないんだね。
不幸になりたがっている人もいるのかぁ

808 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 02:13:27 ID:zjDdazch0
したらばの運営がもう乗り出してきてる。
あまりに神経質&杓子定規。
900がマナー違反の恥知らずとは思うけど108氏本人が正式にクレームもしてないし
適当に文言や例えも変えてるから法的にはグレーだけどセーフだと思うが。


809 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 02:17:26 ID:xerTYGWI0
どうでもいいけど、それ向こうでやったらどう?こっちで不満ばらまかれても不快感が広まるだけだよ。
あなたがその人と不快感を引き寄せてることだけはものすごい伝わってくる。

810 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 02:19:08 ID:5gDRRCf40
ID:zjDdazch0
おまえ、最初言っていることと話が違ってきているぞ

811 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 02:25:10 ID:zjDdazch0
>>810
変わってないよ。108氏がクレームすれば運営は規制なり通報すべきだけど、
本人が何もクレームしてない(だぜの言葉では怒ってない)のに、
なんで運営がのりだしてきてる?と
まあ、通報とかされても知ったこっちゃないが。

>>809=900 乙!

812 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 02:29:01 ID:5gDRRCf40
>>811

>本人が何もクレームしてない(だぜの言葉では怒ってない)
だぜ氏の言葉に失望したり、後ろ盾にしたり大変だな

813 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 02:30:28 ID:zjDdazch0
>>812
後ろ盾?
皮肉もわかんないだなwww
失望も変わってないよ

814 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 02:31:36 ID:cPzqWqBsO
ていうかあれ本当に運営?偽のような気がするんだが…

815 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 02:34:00 ID:zjDdazch0
まあ、このスレの住民が108氏の言葉をぱくってマスター気取りを
違う掲示板でやってみたかったんだな。数日。
あがめられててすんごい興奮してたもんな。
今度は誰か呪文氏の例の言葉をぱくってしたらばに輸出し、
マスター気取りしてきたらどうだろうか?
だぜの言葉からはだぜって語尾くらいしかぱくるところがないみたいだがw


816 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 02:36:04 ID:oCFJ8e6X0
ID:zjDdazch0
おまいは何でそんなに必死なんだ

817 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 02:42:49 ID:zjDdazch0
>>814
言われてみればキャップもないしな。

と思ったらキャップつけてでてきたwww
あそこの運営は素人ちゃんだし、以前からあのスレに七氏で1住民として
いついてるのは分かってたけどな。迷惑を被った関係者にお詫びしますって、
だから、108氏本人がクレームしない限り法的には問題ないのさ。
だぜ擁護してきてやれよ!108氏はそんな心の狭い方ではないので
規制とか通報とかしなくていいんだぜって。

818 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 02:44:38 ID:5gDRRCf40
なんか900が誰なのか判った気がしたw

819 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 02:49:14 ID:zjDdazch0
>>816
正義のため! はジョークで
108氏本人が構わないよというならともかく、だぜが言う筋合いでも
ないことをああ言った上、したらばにのりこまれたらむかつくだろう?

900ちゃんも出て来たなぁ。
ってことは、やっぱ809はロムって蒼ざめた本人か?w
でも108のが元だけど自分の言葉で、、、というのは詭弁だな。
本人が宣伝を好まないから言及しなかったとか言い訳してるけど、
本当?108氏は外にあの書籍を宣伝しないでくれってどっかで言ってたっけ?
ま、もういいや。

820 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 03:06:35 ID:zjDdazch0
ID:5gDRRCf40はしたらば運営ちゃんか!

だから異様な対応の早さだったわけで。
ここでコピーライト云々読んであっちに乗り出してきて、
運営が素人&過剰反応しすぎと言われたら切れて、
ここで本当の運営か分からないと言われればキャップつけて出直して。
分かりやすいな上必死なのはそっちだぜ

821 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 03:18:17 ID:zjDdazch0
誰かがあっちで盗作は非親告罪だと張ってるな。
でもなんで事をこんな大きくしちゃうかね?
漏れは通報しろとかは言ってないし、あっちで誰かが指摘した通り、
ここでマナー違反だろっては言ったけど。わざわざだぜのレスをあっちに
面白がってはっつけたり、あっちに面白がって乗り込んでったヤシのせいで、
900ちゃんガクブルじゃないか?盗作はイカンよ。めっ でいいのになあ。
♀子ちゃんなのにもまいら酷いなあ。

822 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 03:21:54 ID:J9FfDsDm0
このスレのみんなは心が広かったはず。
オレはダゼ氏を称える。

823 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 03:24:52 ID:zqZn+gzLO
みんないろんなスレ見てるんだな−
27時間テレビでも見て

824 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 03:37:41 ID:zjDdazch0
>>822
漏れはここでだけマナーなってないぞ?って言っただけで、
あっちで色々面白がって必死にここのスレ張りまくったり煽ったのは
ここの住民さんだぞ・・・?
822は108氏は心が広いはずだから、著作から言葉やメソッドをぱくって
無償で書き込みしてもOkと考えるんだな?
108氏に聞きたいが、だぜの言葉に賛同するなら何故PDFを無償で
コピーライト表記も抜いて配布しなかった?再配布、引用自由ですってことにして。
是非回答してもらいたい。

825 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 03:46:15 ID:ePu/zwrN0
終了。

はい次↓

826 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 03:47:45 ID:/mH8QREh0
おっと、いつの間にか盛り上がってたんだぜw
フヒヒ、そうだな、わしが言う筋合いがないのなら、他のヤツも言う筋合いは無いのだぜw

でもってだな、なんつーかのう……もちろんマナーや決まりごとをを大切にすることは
素晴らしいんだがよう、全ては自分で引き寄せているわけだぜw
わしは別に百八のPDFがどこかで配布されようと、別段わしの人生には関係ないので
腹は立たないのだぜw
そしてきっと百八を愛して止まないヤツか、ルールやマナーを愛して止まないヤツだと
すごい怒ると思うんだが、その怒りはそういうコトを自分で自分の人生に引き寄せているから
発生するのだとわしは考えるのだぜw

まぁつまりだ、ぶっちゃけわしにはどうでもいいので、こうして適当なコトを書いてみるわけだぜw
だがマナー違反や違法行為が「どうでもいい」と思っているわけじゃあないのだぜw
その違いは……まぁもうよさそうだからやめとくのだぜw

>822
そうか、じゃあわしも一緒に称えておくのだぜw

827 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 03:48:22 ID:/mH8QREh0
すまん、続けちまったんだぜwwww
じゃ、去るのだぜw

ノシ


終了。

はい次↓

828 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 03:56:15 ID:N8Met0LNO
108さん

今回LOAスレと交流板で騒動を巻き起こしてしまった張本人です。この度はご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

交流板における私の書き込みで108さんが不利益を被ることになるようでしたら、しかるべき対応を取って頂いて構いません。
108さんの一連の書き込み、「ザ・チケット」は私の人生を大きく変えました。何十回と繰り返し読み込みました。
その恩を仇で返すようなことになってしまったこと、大変申し訳なく思っています。


829 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 03:56:25 ID:/mH8QREh0
あ、そうだ、そろそろスレ終盤なので来るとしたら週明けぐらいだと思うのだが、
わしもひとつ百八に見解を聞いてみるのだぜw

例えばだ、あのホ・オポノポノのレン博士は、ビジネスとこのオカルトなホ・オポノポノを
うまいこと両立させていると思うのだぜ。それはもちろんジョーが一緒にポノポノしている
っつうか、そもそもオカルトなヤツだからだと思うのだぜ。

だがもし仕事上のパートナーがだな、オカルトを否定するわけじゃあないが、基本的に
ネガティブなポイントからしか物事を考えないのでいっつも大変なストレスを抱えているように
見えてだな、わしとしてはこのどうでもいいスタンスでいる方が楽だと思うのだが、
そんなわしから出てくる発想が、パートナーには夢見がちで現実逃避していてまるで
からかっているように聞こえてしまうらしいのだぜww

でもって、仕事の主導権はパートナーの方にあるので、なるべくポジティブな発想を
スタート地点に持ってくるように勧めてはみるのだが、それがやはり「甘い」とか「現実的じゃない」
とか、まぁそんな風に思っちまうヤツなので(もちろん世間ではそう考えるのが普通だが)
わしとしてはまぁとにかくポノポノするしかないのだぜw

てな感じの場合、百八だったらどうするだろうか?まぁつまりは自分のスタイルを貫くのか、
パートナーの前ではパートナーを苛立たせない程度に「現実的な」そぶりをするか、
あるいは……ってなコトだぜw
まぁ夏休みなのでそろそろ出てくるがイイのだぜw

830 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 03:57:29 ID:/mH8QREh0
>>828
まぁあれだ、チケット10冊ぐらい買っとけばOKだぜwww

831 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/27(日) 04:02:28 ID:DnRFoPE50
ご無沙汰です。
ちょっと穏やかでないようなので、急遽出てきました。
ですので、今回は質問への返事は無しでいきます。

したらば交流板の該当スレッドを見てきました。
したらばの>>900さんも、私に対する悪意で引用したわけではなく、むしろ逆です。
しかも、スレッド住人の方にとっても有用な気づきがあったようです。
つまり、役に立ちました。

>>799さんのご指摘も、善意からの行動です。
その心の内は大変よく分かります。
ありがとうございました。感謝します。

というわけで、現在のところ誰も被害を被っていないわけです。
それぞれが思ったままに行動して、結果的に損をした人は誰もいません。
私自身も(結果として)自著を宣伝していただいたことになります。

皆さんありがとうございました。
…ということで、手打にしていただけませんでしょうか?

あと、誤解を招いたようですが(各掲示板のルールの範囲内で)
「ザ・チケット」は宣伝していただいて全然構いませんよ。

宣伝もですが、売り上げに対してレビューが少ないのが寂しい限りですw
ご購読いただいた方は、レビューの方もどしどし書き込んでくださいね。
読書感想文は、書こうとすることでより理解が深まったりしますから、
そういった意味でもお勧めですよ!←強引w

まぁ皆さん、楽しくいきましょう!


832 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 04:02:48 ID:/mH8QREh0
アヒャッ、終了とかいって続けちまったのだぜww

>>828
まぁ何がどうなってんだか知らんがよう、世間はもっとヒドイのだぜw

「神が戦えと仰っている。さあおまいら爆弾をかかえて敵地で爆発してこい!
これで天国で神様に会えるのだよ」なんつって神の言葉を引用どころか
捏造までしてしまうのだぜwww

ちなみにもしわしが百八だったらよう、逆に嬉しいと思うんだがのう……
いやまあ余計なお世話だったんだぜw
達者で暮らすんだぜww
ノシ

833 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 04:03:52 ID:/mH8QREh0
>>831
チッ・・・コンチクショウ・・・・・いるならとっとと出てくるんだぜwww

しかしさすが百八恐るべしだぜ……

834 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 04:05:54 ID:/mH8QREh0
そうだよのう……善意と善意の方向が違うと、一方からは善意以外に
見えてしまうコトもあるわけだぜ。深いのだぜ。。。

まぁ百八お奉行の裁きも済んだので、皆仲良くするのだぜwww

835 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 04:07:48 ID:/mH8QREh0
そういえばふと……大荒れに荒れる振り子を楽しそうに眺めていた
誰かさんを思い出したのだぜww

いや、もうなんかグダグダになってきたのでノシ


836 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 04:11:08 ID:N8Met0LNO
>>だぜさん
もし108さんが今回の騒動に関係なく、第三者的な立場でいたとしたら、私にはこうアドバイスすると思うんです。

目の前の現実(のように見えるもの)に振り回されず、この状況の属性を私自身が選択すれば、現実はそのようにしか展開しえない。

実際私はそのようにしていたのですが、それで気付いたことがあります。
つまり、願望の実現を意図して、すべての状況の属性を自分の意志で選択していく。
それとは別にすべての現実を自分の責任だと捉えて、ポノポノでそこを癒していけば、これは素晴らしいメソッドになるのではないでしょうか?

いまの私の認識は108さんに大きな影響を受けているので、今後書き込むことは自粛しますが、しばらくはこの方向で実践してみようと思います。


837 :799:2008/07/27(日) 04:13:06 ID:zjDdazch0
うーん真マスターに頭さげられちゃぁ何も言えませんぜ
すいやせんでした。
(けどだぜはコピーライトフリーを勝手にそれでイイのだぜw はまずかろう?)

ま、終了ってことで。

マスターにスレ移動を命じるしたらば運営★最強だな・・・

838 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 04:15:05 ID:5gDRRCf40
どうなるんだ…

>>だぜ氏
立会いで一緒に行かれては?

839 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 04:19:34 ID:sv4/5RvaO
>>828
別にそれによって誰かが迷惑こうむったわけじゃないからいいんじゃないか?
このレベルであーだこーだ言っんなら
おまえら・・w
2ちゃんじゃ誰かが悲惨な事件起こしたり自殺したもんなら
その日のうちに軽く名誉棄損レベルのスレが乱立し、大人気になるじゃないかw
逆に今回の事で復縁スレの住人で「ザ・券」に興味持って買っちゃった人いると思うぞ。
まあアレだ、長渕のモノマネする英二みたいなもんだろw

840 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 04:20:04 ID:J9FfDsDm0
ダゼ氏は呑み過ぎwww
オレも今から寝酒引っ掛けて扇風機の蒸し暑い風の中で仮眠といこうかな。
108さんはやっぱりたいした奴だよな。
ダゼ氏はあんまり飲みすぎんなよ。
連投止まんなくなっててウケルww

841 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 04:22:30 ID:5gDRRCf40
ちょwww議論スレで話が進まないwww

842 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/27(日) 04:22:35 ID:DnRFoPE50
>>829

今回は質疑応答は無しのつもりでしたが、
だぜさんの日頃のスレへの貢献度を考慮して(←上から目線w)
これだけお答えしておきます。

私がその立場だったら、自分のスタンスは変えません。
でも、現実的なそぶりくらいは、するかもですねw
まぁ、程度問題ですが。

ただし、相手をコントロールしようともしないと思います。
相手の発想がネガティブで、「気の毒だな」
または「自分としてはやりにくいな」と思ったとしても、
ご承知のとおり、それはあくまで自分の内部の問題であるわけです。

だから、ひたすら淡々と自分を癒しながら、そのギャップを楽しむと思います。
楽しむ感覚で観察してると、ネガティブも意外と楽しいですよ。

では、近いうちにまた来ます。
ノシ

843 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 04:26:57 ID:sv4/5RvaO
>>842
レン博士がどうやってNASAのロケット治しちゃったのか
108氏の考察聞かせてね!

844 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 04:30:29 ID:zqZn+gzLO
108さん

私も質問させて下さい
気長に待つのでお願いします

自分の親が癌になってる事がわかりました
親が助かるようにアファしたり、現実的にも勿論
いろいろやっていくつもりなんですが、
うちの親は普段から不平不満が多くて、
感謝するのが損、子供なんだからやってくれて当たり前て
考えなんです
ありがとうと言えない、感謝できない性格です
おまけに家族が傷つく事でも平気で言う人で、
そんな親を許せないような、改心して欲しい気持ちを持っています
でもそんな、私にとって酷い人でも助かって欲しい、生きて欲しい

こんな場合、どうすれば親への恨みに近い気持ちを消して
親に回復してもらえますか?
こんな親でも助けてくれてありがとう等とアファしてますが、
こんなんで良いんでしょうか?
そして自分の心配の気持ちはどうすれば落ち着きますか?

アドバイス下さい
お願いします


845 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 04:37:01 ID:g2zHopnuO
この世に「誰かのもの」なんて何ひとつ無い。
これを肝に命じておけば大して腹も立たんよ。
これは紛れもない真実だからとっくり考えてみてくれ。
誰かのものであるかのように見えてるのは約束の概念の上で生活してるからだ。
例えば何故にコレを自分の物だと思っているんだろう、と問うてみて欲しい。

書籍だって、本人が言葉や文字を産み出した訳ではない。
本人が紙や製本技術を産み出した訳ではない。
書かれている内容だって人生で関わったり見聞きしたあらゆるこのつぎはぎだったりする。
どうつぎはぎするかで新しい発見があったりするんだけどな。

誰かが他人の受け売りで格好つけて良い思いをするのが許せない、
なんて考えが頭をもたげた人も居るんじゃないかな。
この「許せない!」はホント曲者だ、とっととお別れした方が楽ちんだよ。

846 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 04:37:43 ID:N8Met0LNO
>>831
108さん、お休みのところ申し訳ありませんでした。

この場面で108さんに会えたら面白いなーと思っていたので、それが現象化してめちゃくちゃ嬉しいですw

現実の属性って、自分の意志で決められるもんなんですよね。今回のことでまたまた大きな気付きが得られました。
108さんだけではなく、各スレで様々なレスをして下さったみなさん、ありがとごさいました。
おかげで、私は願望実現体質に近づくことができました。

108さん、「ザ・チケット」に書かれていない第3章から第6章の内容、分かりかけてきましたよw
まだ言語化までは至っていませんが、この認識で間違いないと思います。
書き込みを自粛すると言っておいつなんですが、そこのところは改めて質問といいか確認させて頂きたいと思っています。よろしいでしょうか?

それではまた。


847 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 05:12:10 ID:sv4/5RvaO
>>845
たしかにヒップホップはコラージュだからな。
そのヒップホップが今や流行の主流にもなっている。
でもレン博士がどういう仕組みでNASAのロケットを自分を癒すことで治してしまったのかさっぱりワカンネ。
とりあえず明日はM・ナイト・シャマランの新作『ハプニング』見てくるわ。

848 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 06:16:57 ID:J9FfDsDm0
>>846
誰も本心の部分ではおまえを否定していない。
まず心を落ち着けろ。

849 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 08:31:52 ID:AIbdz6Zw0
ザチケットの否定的ツッコミが全くないところを見ると、
相当いいデキの本なんだろうか。

読者の人、お薦め度はどれくらい?
500円捨てる価値ある(webマネー最小単位1000円だからorz)

850 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 08:44:44 ID:zsW8V1ua0
>>849
カードで買うか、他の本探して買ってみたら?

内容は、こういった引き寄せ関係の本を沢山読んで概念掴んでいるような
人なら結構良いと感じるかも。全然知らない初心者のような人だと内容が
いまいち分からないかも知れないな。あるいはぶっ飛んだ理論だと感じる
かも知れない。

851 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 10:40:58 ID:8ZJIimY60
ザ・チケットどこに売ってるんですか

852 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 10:42:38 ID:GDB+4/Bk0
>>851
で○たる書房

853 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 10:51:16 ID:8ZJIimY60
>>852
ありがとう

854 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 11:57:55 ID:eaMUx4Sm0
>>846
いろいろあったようだけど、おさまったようで。
108さんのチケはまだ1回しか読んでないし、
メソッドもたまぁ〜にしか取り組んでいない私からすると、
チケを何十回も読んで。。。というあなたの取り組み方には、
学ぶところがあります。
ま、あっちの件はちょっとアレだったけど、
私も、もちょっと真剣にとりくんでみよ、と思うようになった。

855 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 13:59:16 ID:/mH8QREh0
>>842
おう、昨日は酔った勢いですまなかったのだぜwww
ついでにエコヒイキしてもらったようでサンキューなのだぜwww

うーん、そうすっとやっぱ「現実的なそぶり量」のバランスの問題なんだろうか、
と思ってみたりするのだぜ。もちろんギャップを楽しむのはイイんだがよう、
わしは楽しんでて相手は苦しんでて、しかもわしの楽天的な言動が逆に相手を苛立たせる
コトがあったりして、それは申し訳ないな、と思うその申し訳なさが自分の問題であることは
わかってはいるのだが、まぁやっぱスタンスを貫く以外にはなさそうなのだぜw

それでもやっぱ難しいんだぜぇ〜……わしは「これで上手く行く」と知っているわけだが、
相手は「そんなの上手くいくわけないだろう?現実的で堅実で確実な方法はこっちだ」
と言うわけだぜ。まぁ相手のやり方が上手く行くようにできればいいのだろうが、どうもわしには
その方法だと益々苦しくなってしまう気がしてならぬわけだぜw

かといってもちろん相手をコントロールしようとするつもりも毛頭ないわけだが、うーん…
あえて苦しみを選択する相手の強さだけを見ていればいいんだろか?
なんか堂々巡りだぜw

856 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 14:10:24 ID:/mH8QREh0
えー、あと話を蒸し返すわけじゃあないんだが、わしの自己紹介をしておくのだぜww

わしはよう、そもそも権利っつーものに対してあんまり重要性を感じないわけなのだぜ。
そりゃもちろん現在の社会制度ではよう、所有権やら肖像権やらってのは厳格に守られねば
ならぬもんだっつうコトぐらいはわかっているのだぜw

だがわしはそれが人を不幸にするのだと思うのだぜ。
車を買ったらもちろんナンバー付けて自分のものであることを主張することが義務付けられているのだぜ。
恋愛だって普通は相手を所有しようとしてしまうわけだぜ。そこに法的所有権を認めるのが結婚制度だぜ。
何も無い地面に勝手に仕切りを作って細かく分けて、国やその中の個人が所有してバラバラにするのだぜ。

わしはそれがとってもナンセンスに思える、そんな人間なのだぜ。ある意味非人間的なのだぜw
それを以前誰かが共産主義的だと言ってくれたのだが、思想的にはそうかもしれんが、制度的には
だいーぶ違うものなのだぜw

で、わしがピンと来たのが宇宙人の「アミ」が少年を連れて行ったとある星のあり方なのだぜw
まぁおとぎ話と現実を一緒にするんじゃねえというツッコミも聞こえてきそうだけどもよう、
すでに得たいの知れないエイブラハムとかいうヤツの言ってるコトを現実世界に適用させようと
しているわけなんだから、まぁどちらも大差ないと思う次第なのだぜw

857 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 14:18:09 ID:/mH8QREh0
でまぁ……わしに対してコピーライト云々でガッカリされた方がおられたが、
わしが百八に聞いてみたのはまさにこのことなのだぜw
現実問題として、実際にわしがそういう感じのことをよく口走るもんだから、
仕事のパートナーからそういう風なガッカリ感だとか怒りだとかを買っちまうのだぜw

ま、とりあえずはネガだろうがポジだろうが極端に傾いてしまうのはよろしくないので、
バランスを取り続ける、あるいは常にゼロにすることを心がけていくのがよいのだろうか、
と思ってみたりしたのだぜw

以上、今日のわしの日記だったのだぜw

858 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 14:43:48 ID:vBtqVoWi0
フランスのどこかの都市では誰でも乗れる貸し自転車があって
何百メートル置きに駐車場もあるんだって。
好きな自転車を持つこともいいけど、気楽に自転車に乗れて盗まれる心配もない
てのもいいよね。みんなの自転車。

859 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 14:49:06 ID:/mH8QREh0
ちなみに日本でもあちこちの自治体が無料自転車の貸し出しをやっとるようだが、
乗って帰った自転車にチェーンをして「所有」しちまうもんだから上手くいかないらしいのだぜw

860 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 15:14:18 ID:g2zHopnuO
日本には公共って概念が根付いてないからなぁ。
みんなの物だからみんなで大事にするって事が理解できないようだ。

861 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 15:16:49 ID:5HuqL2NaO
いつも「国」があることが疑問だったよ

だって陸なんて最初は一緒じゃん

862 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 15:22:41 ID:/mH8QREh0
そうなんだよのう……どうも人間はどこまでも自由に歩いていけることよりも、
土地を区切って仕切って境界線に兵隊置いて自分の土地を奪われないように
することの方が楽だと思う生き物らしいのだぜw

863 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 15:24:31 ID:g2zHopnuO
>>861

全くその通りだよ。
鳥はこっから先はどこどこの空でこっからこっちはどこどこの〜
なんて意識せず空を飛ぶだろう。
魚はこっから先はどこどこの海域でこっからこっちはどこどこの〜
なんて意識せず泳ぐだろう。
野生動物には縄張りなんてもんがあるにはあるけどさ。
名前を付けて権利を主張するってのは
もともと自分のものではないってのと裏表なんだよ。
もともと自分のものなら名前を付けたり権利を主張する必要すらない筈なんだ。

864 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 15:28:24 ID:/mH8QREh0
で、ある宇宙人は言うのだぜ。
ポジティブとは統一的・融和的な方向性のことで、ネガティブとは分離的な方向なのだぜ。
そして本来魂とはポジティブな方向性を持っているので、実際はネガティブさを保つこと、
つまり本来の自分ではない自分でいることの方がものすごく難しいのだぜ。

そんなものすごく難しいことをやっていて、ポジティブになることは難しいと言ってしまうのだぜw
本当はその今やってるものすごく難しいことをやめればイイだけなのだぜw
そんな難しいコトやってるからストレスためておかしくなってしまうのだぜww

865 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 15:29:01 ID:f31+2ZlH0
>>863
> 鳥はこっから先はどこどこの空でこっからこっちはどこどこの〜
> なんて意識せず空を飛ぶだろう。
> 魚はこっから先はどこどこの海域でこっからこっちはどこどこの〜
> なんて意識せず泳ぐだろう。

人間が人間の都合で勝手に決めたことなんだから、
鳥や魚が意識してなくて当たり前w

866 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 15:32:35 ID:5HuqL2NaO
だよね?
だいたい言葉なんてなければ区別がおこなわれないのにとか考えてしまう


867 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 15:42:23 ID:sv4/5RvaO

犬が自由に走れるのに何故人間は走れないのだろう。

868 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 16:41:57 ID:/mH8QREh0
>>866
何かに書いてあったんだが、聖書には「最初に言葉があった。」と書いてあるらしいのだぜw
まぁあらゆるモノを分割して、名前をつけて、それではじめてこの世界を認識・体験できる
ということなのだぜw
だがそれは方法であって、何も区別することを目的にしなくてもイイと思うわけだぜw


869 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 17:18:46 ID:aVkIizxm0
だぜさんいつもお世話になってるから。

バシャール3・4巻、だぜさんどこかで薦めてたけど
今のだぜさんに必要な気がするよー4巻の最後らへんとか。
私もパートナーと仕事に対しての意見が合わなくて
私が楽天的で彼がきっちりがっちりしてるもんだから
それ、苦しくないかなって思うけど、お互い分かって欲しいって思ってる間は
ぎくしゃくしていて、でも相手のそういう考え方も仕方ないと思ったら
それからうまく進んでる気がするよ。
相手も自分の事を思って言ってくれてるんだから、ありがとうって。

870 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 19:23:59 ID:/mH8QREh0
>>869
ふひひ、お心遣いに感謝するのだぜw
実はちゃんとそこも先日読み返していたのだぜw
読み返した上で百八にも聞いてしまっているあたり、もちろん問題がわしにあるコトは
わかっているのだぜw

最近よくわしにツッコミを入れてくれるヤツがよう、わしはどうもそういう問題だとか
ネガティブな発言に対して反応し過ぎだって言ってくれるんだが、ホントその通りかも
しれんと思う今日この頃なのだぜw

まるであれだ、新品の雨靴を買ってもらった子供が、わざと水溜りに入って
その性能を試そうとする感じなのだぜw

ま、決して上手く行ってないわけじゃあないんだが、関係を維持しようとすることに
躍起になり過ぎていたのかもしれんのだぜw
少しはおまいを見習ってノホホンとしてみるとするのだぜww


871 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 19:27:17 ID:3ffeGaa10
108氏に一度聞きたいことがあります
願望とは、利害関係絡む願いや自己犠牲からこない願望は
後で必ず巡りめぐってしっぺ返しがくると言います
特定の恋人を誰かから奪う形や、人を蹴落とす形でしか成功しない企業
人から羨ましがられたい賞賛を貰いたいという願いは
最終的には人のためにならない形が多いです
ただ純粋に○○になりたいと考えている人も
それになることによって得られる利益や喜びに目が向いています
だから最終的には自分勝手な喜びによって巡り巡って
不利益がくると思うのです
これは私自身の体験からも思うのですが
本人の利益を考えない利害関係に支配されていない願いなんて
存在しないと思います
今、今、と集中するメソッドを行いましたが
体が浮く感じを覚え、また何もできない恐怖を感じました
これは私が恐怖のもとで常に思考しているからでしょうか?
108氏は願望を叶えるときまったく利益を考えたりしないのですか?

872 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 19:35:12 ID:3ffeGaa10
>>871の続き
これでも、子供の頃は普通以上にうまくいっていたんです
でもいつしか私自身の願いが叶うことによって
泣く人困惑する人怒りを露にする人のことが気になったせいかは
分からないが上手くいかなくなってしまった

願いに大小はないことを考えると
子供の頃の願いと今社会を生きていく上で願う願いに大差はないと思う
なのに大人の思考、利害関係を視野に入れてからうまくいかなくなってしまった
108氏の文面を読む限り
別にすごい純粋な子供でもないとは思うのです
何か普通の大人とは違った思考方法でもあるのかと不思議に思い
質問しました

873 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 20:44:02 ID:77nBCHK/0
>利害関係絡む願いや自己犠牲からこない願望は
>後で必ず巡りめぐってしっぺ返しがくる
すでにこっから間違えてるとしか……

874 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 20:47:33 ID:g2zHopnuO
>>871

過去スレくまなく読んでりゃ自ずと答えが出そうだぞ。
その信念を持って体験という記憶を拠り所にしてりゃ
今後もそのような現実を体験するんじゃないかね。

横レスですまんのお。

875 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 20:54:03 ID:QvdwGL610
>>871
呪文氏曰く >>530 

876 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 21:27:07 ID:aVkIizxm0
>>870
そっかー。だぜさん楽になるといいな。
私の方こそ、いつもありがとう!

877 ::2008/07/27(日) 23:23:22 ID:2Nsp/sE60
>>871 & >>875

私も横レスでスマンのですが。
呪文氏の530の(1)〜(4)は、潜在意識に願望を刷り込むことから始める方式で、
108氏の別の領域を認識することから始める方式とは、少し違うと思うんですけどね。

つまり、871氏の願望に対し、871氏自身のエゴが何か理屈を言っている。
エゴの抵抗が続いているのでしょうね。
871氏はその理屈を是として認定しているので、手放しが難しくなっている状態。
ここまでは私でも判るのですが、それじゃどうすりゃいいのよというのはまた問題ですよね。

108氏はエゴの言う理屈が根拠のない無意味であるものであると説明してくれると思う。
そしてまたしかるべき処方のメソッドを提案してくれると思う。
そして、871氏の認識が変わり、問題への感じ方が変わり、抵抗感がなくなれば手放しができる。
これが108式。

878 ::2008/07/27(日) 23:24:55 ID:2Nsp/sE60
(さっきの続き)
一方の呪文氏の530の一連のプロセスは潜在意識を想定した方式で、マーフィーをはじめ、
多くの成功法則に則った方式と思われます。
これはエゴの解釈は解釈としてある程度そのままでもOKで、願望を潜在意識に刷り込ませて
いき現実化を図るという流れになると思います。
例えばタクシー運転手を潜在意識に例えるなら、彼に行き先を告げたら、その経路については
あれこれ口を挟まず、渋滞に巻き込まれても、方角が反対に行こうが、フラットに淡々と過すの
が運転手(潜在意識の動き)を妨げないので目的を達成するという方式。
潜在意識への刷り込ませ方やその後の処し方には呪文氏独特の推奨形があったと思うのです
が、いわゆる過剰ポとかの問題への対処の仕方とか、そういうことを工夫されてたと思います。

108式は認識さえちゃんと持てば過剰ポには基本的にはならないし、おのずとフラットにもなれる・・
はずなのですが、もしなってしまったとしたら、どこかでまだエゴの解釈を信じ込んでいるのでしょうね。

>今、今、と集中するメソッドを行いましたが
>体が浮く感じを覚え、また何もできない恐怖を感じました

体が軽く感じるというのは別の領域の属性を感じていると思うのです。
楽しさ、嬉しさとかも同時に感じてくるというのが普通だと思われますが、
恐怖を感じるというのはどうなんでしょうね。非常に不思議な体験ですね。
108氏がどう話されるか興味深々。

879 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 23:35:45 ID:J9FfDsDm0
なんでコテつけてるの?
そろそろ名無しに戻ろうぜ。

880 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 23:43:56 ID:J9FfDsDm0
オレがバックパッカーだった時、
ある貧しい国のユースで目を覚ますと乗る予定の飛行機の時間ギリギリだった。
慌てて飛び出した所にはちょうどタクシーが止まっていて、迷わず飛び込んだのだが、
日本語も英語も通じないドライバーで、身振り手振り何とか空港へ急げと伝えた。
ところが彼はあからさまな遠回りをしてメーターを稼ぎ始めた。

もういい!ってなったオレは途中で止めてその国の金はもうイラネーって感じで全部投げつけて飛び出した。
たまたま飛行機が遅れていて、空港で頼み込んでなんとか乗せてもらえたが・・

結果オーライではあってもスマートじゃなかったな。

881 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 01:57:32 ID:42mRbBM70
108さん
因果関係について質問させてください
自分で言うのもなんですが、私は周りの人から持ち上げられる立場におります
いわゆる世間的に言う「成功者」という分類らしいのですが、ファンの多さ=アンチの多さということかなー
私に嫉妬してちょっと困ったことをする人達がいくら祈っても消えないんです
無理だと思っても、嫉妬ややっかみ被害をもう受けたくない
でも、ここまで簡単に成功すると私を嫌う人がいても、仕方ないのが常識なのでは…と思ってしまいます
私に好意的な人も批判的な人も全て私の鏡で、私の感じている世界には私一人しかいないということですよね?
鏡だとしても、成功して全く僻みや妨害を受けない人なんているのか気になりました
私を写す鏡にも限界があるのかなー
私は自分の成功に対して批判的な意見なんてないはずなんだすけどね

882 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 02:18:11 ID:VoEv4iJG0
>>881
横レスだが、消えないのは困った人たちじゃあなくて「常識」の方だと思うのだぜw

883 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 02:35:10 ID:nywpFGG/0
>>881
横レスだけど、自意識過剰だから「人から持ち上げられる立場」「成功者」と感じたり、
「ファンの多さ=アンチの多さ」とか「私に嫉妬してちょっと困ったことをする人達」など
自分で言うべきでないことまで言ってしまうのだよ、あなたは。
「いくら祈っても消えない」なんてかなり自己中だし、嫌な奴だと思うのが正常な反応
で、本当にファンがいるのか、ファンはファンの振りをしていないかなど疑いたくなる。

これは、あなたを叩いているのでなく、親切なアドバイスなので誤解しないで欲しい。
これを叩かれてると感じるようなら、あなたは回復不能な自己中、自意識過剰だよ。

884 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 02:46:46 ID:WMHqNE9q0
>>881
>>883に同意。自己中とか自意識過剰な性格がレスににじみ出ている。
おそらく日常の行動もそんな感じだと容易に予想がつく。
調子こいて108氏に質問するより、君にとって邪魔な存在にも好かれる性格を引き寄せた方がいい。

マジで・・・。

885 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 02:59:49 ID:T0GjlzOx0
108様
僕もチケットについて質問させてください。
初歩的ですみませんが、第1章の「意図」の話です。

例えば、お金のない僕が車を欲しいとします。
もし車を手に入れたいのであれば、駐車場を探すとか、車内の小物を買うとか、
そういった行動が、「意図を作動させる」ということになるのでしょうか?
「とにかく車を手に入れるのだ」と思うだけではなく、思いを切った行動をおこさないと、
意図が作動し始めないのでしょうか?

で、第7章では、
「すでにすべて満たされている、必要なのは意図だけ」
というお話がありますが、
すべての外面は自分の内面が作り出している、という世界観から
すでにすべて満たされているというのはわかります。

あとは、「これを手に入れよう!」と内面だけで思うだけでなく、
何らかそれに伴った行動が意図である、という理解でいいのでしょうか?

既出であればすみません。

886 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 06:53:07 ID:ls56GBZG0
私は「人から持ち上げられる立場」「成功者」と自分でいってもいいと思うけど。

883がもしビルゲイツだったら、「自意識過剰」っていえないようなきもするし。
883がもし長澤まさみだったら、「自意識過剰」っていえないようなきもするし。

>仕方ないのが常識なのでは

と思って、気持ちが楽になるのならその考え方もありだと思うなあ。
108式は試してみた?「なぜだかしらないけど〜」ってやつ

887 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 06:56:25 ID:DShjFC0QO
>>886
私もそう思う
自意識過剰じゃないと思う

888 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 07:16:17 ID:gDRvyKOk0
自己中、自意識過剰というのは客観的な視点を持たない人のことであって881は持っているような印象を受ける。
悩みは人それぞれだ。逆に、自己否定、自己卑下する自意識過剰なんてのもあるしね。
とフォローしつつ
>鏡だとしても、成功して全く僻みや妨害を受けない人なんているのか
という文が気になった。どこかに自分の成功は他人の犠牲によって成り立っているという負い目が多少なりともあって、それが現実化しているのかもしれない。

889 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 07:22:25 ID:y2IxPRMt0
>>885
108さんじゃないけど。横レスします。
もうすぐ出てきてくれるまでの何かの足しぐらいになればいいな。
何かをするのであれば、車を手に入れるんだと意図をして
駐車場を探したりとか小物を買ったりとか保険を探してみるとか
車を手に入れたからどこ行こうかなーって考えたり
現実的に自分に抵抗が起きなければ何してもいいんだけど
ちょっと自分が楽しい気持ちになれるような事をした方がいいと思うよ。
する事自体を自然に楽しめる感じ。
でも、伝え方が難しいんだけど、それがしなくちゃいけないになるなら
しなくてもいいと思うんだ。意図するだけで手に入るから。
リラックスしましょう!

あと、券にも書いてあったと思うけど
自分の内面が外面を作り出しているからすべて満たされてる
という意味ではなくてね
もう既に自分は満たされているんだよ。(ここの理解にすごく苦しんだけど)
だから、こうなろう、こうしよう、これを手に入れようって
そう意図するだけでいいんだと思うよ。

うまく説明できたかわかんないけど、とりあえず非現実的な事しようとしてるから
非現実的な考え方が必要かもしれないよね。

890 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 07:22:50 ID:3/p93wjb0
>>881
世界は鏡、というのは世界に自分の心が映し出されているということだよ。
つまり、周りの人が嫉妬するとするならば、それはあなたが逆の立場になった
時に嫉妬するような心を持っているということを意味する。もちろん今はその
立場ではないと認識しているからそれは表面には出て来ず、あたかもそんな
心は持っていないかのように感じるかも知れない。

まあでもそれだけのことだ。それに善悪はない。そうなるというだけのこと。

891 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 07:45:24 ID:M+/E8hKL0
「投影された宇宙(ホログラフィック・ユニヴァース)」を少しずつ読んでいるだけど、
108さんの言う「願望が実現した現実を見よう」というニュアンスがなんとなく理解できた気がする。
その「見よう」は「観測しよう」という言葉に置き換えられるのかもしれん。

それとは別に、108さんの言葉で前から引っかかってた箇所があったんだ。

>引き寄せは、それが現象化してからでは現実的な対処はとても難しい、とエイブラハムは言います。
>(ちなみに、私は必ずしもそうとは思っていません(爆))

これを初めて読んだとき、
うん? 現象化しちゃったらもう遅くね?
と思ったんだけど、チケットや書き込みを読み返しているうちに、
それは現象化しているように見えるだけなんじゃね?、という風に思えてきた。
すべてが順調にいき過ぎて、かえって不安や恐怖を抱き、それらが現象化するのも、
もうだめだ、おしまいだってときに一発逆転が起きるのもこれで説明できる気がする。

892 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 08:34:09 ID:XDKdglpb0
>>890
なるほど。881が若い頃ある成功者に嫉妬したかも知れない。
その嫉妬心を自分が成功する方向に向けて今の成功があったのかも。
しかしもともとネガティブな感情が動機だから一緒に現実化したことになのか。
108が気をつけなさいとはこのことか。
881は金持ちになる→嫉妬される。因果関係と考えているみたいだけど
浮気をする。→浮気されるという世間一般の法則も納得いくな。
パートナーから誰かを奪い取る欲望が今度は自分から奪おうとする相手が見せている訳か。
略奪愛が成功して「もう自分は人の物を欲しがらないぞ」と宣言したならそういった
因果から解放されると言うことでOK?





893 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 10:10:43 ID:SLgKyAejO
さあ? それはわからないなあ。宣言しただけで本当にその心が
なくなるならそうなんだろうが。

894 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 10:22:01 ID:aJ2mneaO0
宣言しても、略奪した配偶者を見るたびに、略奪した事実を想起せざるを得ないでしょ。
配偶者を見るたびに、いつも、心のどこかで、略奪婚のことを考えるだろう。
目の前にいつも略奪婚の象徴がいて、そいつを見て、触れて、感じる。

すると、きっと・・・・

895 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 10:24:48 ID:5PAHMlVc0
なぁ、潜在意識外部板にとんでもない等質がはしゃいでるんだが回収してくれないか?
メンヘラ臭ぷんぷんするがなw

896 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 10:34:04 ID:aJ2mneaO0
>>894
略奪婚じゃなくて、略奪愛か。なら、配偶者じゃなくて、パートナーと言うべきだな。
不倫相談された時、
そんな奴と一緒になっても、次、ソイツは貴女をおいて他の人と不倫する可能性が高いんじゃない?

といったら、納得して別れた。

897 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 11:43:00 ID:+NRGTwvt0
>>889
885じゃないけど、おじゃまします。。。
>もう既に自分は満たされているんだよ。(ここの理解にすごく苦しんだけど)
私もココ↑、苦しんでます。
ボンヤリははぁ〜んと掴みかけているような気はするけど、
もういっぽ、ピントが合わない感じです。

以前、「今すぐ幸せになっていい」ということについて、
108さんからレスをいただいたことがあるんですが、
(目の前の幻想を「現実」としてしまう知覚不全に陥っているだけ云々)
それと同じことって認識でいいのかな。。。
よかったら889さんが得た理解をシェアしていただけると嬉しいです。

898 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 12:11:50 ID:SLgKyAejO
>>895
良いじゃないか。放っておけば。気にするな。

899 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 13:52:36 ID:y2IxPRMt0
>>897
889です。うまく説明できるか微妙なんだけど。。
108さんの以前のレスがどれだったか探さなかったのでわかんないけど
108さんや他のコテの方達が読んでいるバシャールは読まれましたか?
3・4巻はほんとにお勧めなので読んでみるといいと思うよ!
私はこれを読んで、一気に理解ができました。
同じ言葉でも違う見方ができるようになると思う。

何度も言い古された言葉で、何度も見聞きした言葉しか書けないけど
この世界は本当に単純だと思うよ。
自分が満たされていると思えば、満たされた現象が現れる。
思って現れるのであれば、それは既に満たされていたという事になるよね。
今までは思わなかった(意図しなかった・信じなかった かな?)だけだから。

っていうのでわかるかな?
はぁ〜 うまく書けないなぁ わかんなかったらごめんね!
どなたか、うまく説明できる方いたらよろしくです!

900 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 13:54:43 ID:y2IxPRMt0
↑あっ 108さんバシャール読んでたかな・・
ちょっと記憶が曖昧で、もし違ってたらごめんなさい!!

901 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 14:39:07 ID:+NRGTwvt0
>>899
どうもありがとうございます。
バシャールは新しいのを読みました。
3・4巻もあったかな?(何冊か買って全部は読まずに物置の奥へ。。。。)
ちょっと探してあれば読んでみます。

なんとなくわかるんですが、やっぱこういうのは感覚だから、
言葉で表現するのは難しいですよね。
それなのに、丁寧でやさしいレスをありがとうございます。
なんか、それだけで幸せちっくな気分になれますたw
あ、ちなみに上で書いた百八さんレスはスレ24の507〜です。

どうもありがとう〜〜〜〜

902 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 14:42:13 ID:LVwpcdto0
みんな理屈や結果に執着しすぎなんだよ。
願いは一回送ればいい。
あとは忘れる。

903 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 14:49:52 ID:Gx9ZIdue0
>>902
> みんな理屈や結果に執着しすぎなんだよ。
そうかも知れんが、

> 願いは一回送ればいい。
送ったけど届いてるかどうかわからないから心配なんじゃね?

1回送れはちゃんと届いて願いも叶えられると客観的にわかれば執着もしないと思うのだが。

904 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 14:54:10 ID:SLgKyAejO
>>902
ああ。何度もしつこくやりたくなるとか方法にこだわるというのは
信用してないからだろうね。しかし信用しなければしないだけ実現は
遅れる。まるで親が子供を信用せずに勉強しろ勉強しろとうるさく
言った時のように、言えば言うほど子供は怒って勉強しなくなる。w

905 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 15:27:43 ID:aJ2mneaO0
>>902
達人だな。そうだけどな〜。それだけが道ではないでしょう。

シンクロと期待に満ちた道を選んでもいいでしょう。

906 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 16:16:29 ID:DDiCV0tm0
>>894のような心のメカニズムで自分のしたことが返ってくるなら
潜在意識外部板に
すっごい天真爛漫なまったく罪悪感をにじませない様子で明るく
「奥さんも子供もいる男性に離婚してもらって私が結ばれたい」と
書いてる子がいたけど、それが成功したとしてその後
「自分が彼を略奪したことは運命で誰も悪くない、
自分から彼は誰も奪えない」と心のそこから思うことができたら、
>>894みたいな不安にさいなまれその不安が実現することは
なくなるのだろうか。

907 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 16:24:24 ID:TU+YqJev0
夫婦間でDVとかあったら別に離婚しても問題ないだろ。

908 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 16:42:52 ID:SLgKyAejO
そう。あれは情報が足りなくて何とも言えない。

909 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 17:02:35 ID:3wYzG1Pl0
五さんの>>877〜878の説明おkなんだが、自分的には別の領域を認識しているし自分の願望も
納得して手放しており、達成への固執もない。
手放しはうまくいっていると思うのだが、重要度が二番目以降のものばかりが引き寄せられてくる。
やっぱ重要度1位の高い願望はどこかしら願望のままで握りしめている(手放しが出来ない)ままだ。
潜在意識への刷り込み型というのはアファや暗示も含め色々あると思うのだが、108式の認識というの
は納得したという感じがあればよいのだろうか?

910 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 17:37:07 ID:o7Ptbjlo0
>>906
あの方のように「自分の心しかわからない」精神状態を持続するのが普通になっていれば
可能かもわからん。
ただし、人は一人で生きているのではなく「自分以外の他人」との共存だから
許される環境はごく一部。
つまり、彼とあの方のみに適用される「実現」かと。

911 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 18:55:37 ID:/3PWaX4S0
>>871
>体が浮く感じを覚え、また何もできない恐怖を感じました
これは、「得体の知れない恐怖」ってやつですか?
このままその感覚を保持してしまうと、何か自分が変ってしまうような、かな?

もしかしたら、かなりいいところまで来ているような状態かもしれませんね。
エゴがその別の領域に行きかけている自分を引き戻そうとしているのかも。
券の201Pに書いてあることを認識してから、幾度かチャレンジしていくうちに
徐々にいい感じになっていくかもしれません。

と、言っても、やはり108さんのご解答が待たれますね。

912 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/28(月) 19:39:37 ID:Kb2v63CV0
「引き寄せ」に派生する概念、「内なる自己」の役割・作用について事例を書かせて頂きます。

何年か前、異常に写真に凝って、高級デジタル一眼レフや交換レンズ等に、かなり投資した
時期がありました。ところがディスプレイが老眼で見辛く、何とかその場で大きなディスプレイ
で確認したいと思っていました。ノートPCを持ち歩くには重いので小型機を探していましたが
CANON製もEPSON製も、ストレージ機能付で5〜7万円。買う気満々で価格のリサーチを
始めましたが、なぜか「内なる自己」にブレーキをかけられました。あまり注視していなかった
メモリーの値下がりを見せつけられ、費用対効果が薄れてきたことに気づかされたのです。

以前、明晰夢について書いたことがありますが、実は夢をコントロールできた例は稀で、実際
は悪夢に悩まされ、極度のストレスを背負って目覚めることが多いのです。酷い時は発作の
直後のようなダメージを受けることから、レム睡眠抑制剤を服用しているのが現実なのです。
ヘミシンクには明晰夢をコントロールするエクササイズがありますが、製品はDVDで寝室にも
DVDプレーヤーを設置する必要性が生じました。SONYやパナソニックなどメジャーブランド
は、ディスプレイ付のポータブルで3〜6万円で、「内なる自己」は再びブレーキをかけました。
(つづく)

913 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/28(月) 19:40:17 ID:Kb2v63CV0
(つづき)
ポータブルDVDプレーヤーはワンセグ付きで、地デジ録画の再生に対応(CPRM)が主流に
なっており、マイナーなメーカーなら、ヤフオク等で、2万円で購入できることがわかりました。
各機種の仕様を研究していくと、デジタル一眼レフカメラ撮影画像の拡大表示に汎用可能な
SDメモリーカード/マルチメディアカードに対応している機種も稀にあり、また、ある意味安物
ではヘミシンク再生の邪魔となるドルビーサラウンドが非対応であることも知りました。ここで
「内なる自己」は加速に転じて、マイナーブランドを支持し始めました。

既存のDVDは画面表示4:3が多いことから、アスペクト比16:9と4:3とが選択可であること
に拘って、上記条件をも兼ね備えた機種を探したところ1機種だけ発見しました。もしも「内なる
自己」に逆らい、費用対効果を追求せずに購入していれば10万円を超える出費になり、しかも
求める条件が満たされないところ、必要な条件を全て満たして2万円以下の出費で済んだのは
幸運でした。しかも、当該機種は新製品で、この時期までの長い間、購入を控えさせた「内なる
自己」に感謝しています。

914 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 20:49:07 ID:rJ2DUgjX0
日曜の夜には、ネガティブなレスが増える。
日曜の夜にネットをするのはやめよう。
外部板にきた不倫自己中女と賛同する介護女のキモさに当たって吐きそうだ。
あんな汚い真っ黒なエネルギーを神扱いするバカもいる。

日曜の夜は注意だ。

915 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 22:26:07 ID:SLgKyAejO
しかし >>914 の書き込みもかなりどす黒くて黒光りしているように思えるのだが・・・。

もしやあなた、怨念発してませんか?w (しかもかなりハイパワーでw)

916 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 22:33:45 ID:rJ2DUgjX0
>>915
つ鏡w

917 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 22:38:40 ID:Gx9ZIdue0
>>904
> 信用してないからだろうね。
わけのわからないものを信用しろというほうが無理かとw

918 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 22:42:28 ID:rJ2DUgjX0
これこれ、そのどす黒くて黒光りしてるハイパワーの怨念さんにレスつけちゃ
ダメダメww

919 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 22:43:08 ID:bN3axyeBO
>>917

> わけのわからないものを信用しろというほうが無理かとw

あんたわけのわからないものだらけの中で生きてる訳だが
ちょっと何かを問えば無限に後退する世界に居るんだよ?

920 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 23:04:32 ID:2zfn3XXd0
みなさんは意識するってことをどういうことだと解釈してますか?
最近ここらへんがはっきりしなくて、考え込んでいます。
分かる方は是非ご高説をお願いしたい。

921 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 23:07:32 ID:aJ2mneaO0
>>917
信じるというのは、理由がないんだよ。それが信念。

完全に訳がわかるものを「信じる」バカはいない。

信用するとは、訳の分からないところがあることの反映です。

922 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 23:28:59 ID:Gx9ZIdue0
>>921
勝手にそんなふうに定義付けられても困るw
今までまじめに生きて来た人の言うことだから信じる、なんていうのはダメなのねw

923 ::2008/07/28(月) 23:32:12 ID:wEeTlcBu0
>>610
>108さんでも五さんでもないけれど。「どうして○○なんだろう」よりも
>「なぜだかわからないけれど○○だ」
>なら「わからないけれど」のほうが強力なのはたしか。

610さんの言うとおりだと思います。
チケットp131にもメソッドE「なぜだかわからないがけれど全てうまく行った」という同
様のものが示されています。
一方の「どうして○○なんだろう」の方はメソッドBの問いかける方法からの枝分かれし
たメソッドで、スレッド上で出てきた変化球みたいな方法ですので「格」の上からしても
610さんの仕分け方が良いと思います。

じゃ「どうして〜だろう」の方はどうなのかというとですね。
こっちは強力というよりも面白いのですよw

というのはですね、610さんが「なぜだかわからない」という別の領域の属性を認識し手放
して何かを実現したらその感想は「どうして出来たのだろう」っていうことになると思う
のですよ。実現が難しいものほどそうした感想を自分も周りの人も持つと思うのです。
「どうしてあんたが○○なんだろう」ってね。
この感想はまた疑問形でありながら感嘆の意味もある変な言葉ですねw。

願掛けの要領は、願望は既に実現したという実感を感じることです。つまり、この問いか
ける方法は実現方法を導き出すのが主たる目的じゃなく、完了した感じを味わうこともね
らいです。もちろん方法を思いつくこともあります。

以上の多重の意味響きを認識しておいてですね、どうして良いか判らなくなった困った情
況で「どうして○○できたのだろう」とつぶやくとエゴが混乱してあたかも思考停止状態
になって抵抗がなくなり、すんなりと願望が別の領域に移行しやすいのです。
このエゴが混乱したような感じが面白いので「なぜだかわからないけどできた」「どうして
できたんだろう」ということでワンペアでやってみるのも面白くて強力かも。

924 ::2008/07/28(月) 23:47:11 ID:wEeTlcBu0
>909
>やっぱ重要度1位の高い願望はどこかしら願望のままで握りしめている(手放しが出来な
>い)ままだ。

私は108さんみたいに人の問題解決のアドバイスが出来ないのですが。
一度に全部手放しは難しいので、気持ちから解放するような感じではどうかと。

チケットから引用すると
>理性的な現状分析による条件を、出来るだけ取り外してください。
>「本当に望んでいる感情は何なのか」ということに目を向けてください。
>そうすれば、そのためのあらゆるルートが開けてきます。

私しゃいつもこの言葉に救われて「ああ、そうか!!」と思うのですが。
要領的には、現実困惑していてもそれらはエゴが偏った見方をしている幻想だ
ろうという認定を与え、全てがうまく行ったときの満足感に浸るということで、気持
ちだけでも別の領域に持っていけば何とかなるだろうと思いますが。



925 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 01:28:35 ID:YmOjQIcS0
>>922
いや、信じるというのは理解できない部分を含むから必要になるんだ。
たとえば地球が丸いということについて、今の時代に疑いを持つ人は
あまりいないだろう。だからこのことについては信じるのではなくて、
知っているという状態だ。一切信じようとする必要はない。なんだったら
金払って宇宙飛行でもして自分の目で確認してくれば良い。

地球が丸いということを信じなければならなかった時代の人というのは
地球を一周した人がいなくて確認困難だった時代の人だ。おそらく昔は
一部の学者を除き、大半の人は地面が平らではなく球状だなどと言おう
ものなら荒唐無稽なホラ話として扱われて笑われて終わりだっただろう。
「それじゃ反対側にいる人は落ちちゃうじゃないか」とか言ってな。

926 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 02:04:16 ID:U5C2d2V+0
108さんは他人の幸せについてどう思いますか?
すごく汚い感情ですが、他人には不幸でそして自分は幸せでいたいんです
例えばスムーズに幸せになることを自分に許そうとすると
他人もスムーズに幸せになる場合もあるのがとても嫌です
自分は上手く引き寄せできてもいいけど、他人は上手くできないでほしいんですよねw
人は鏡で、幸せな人には、幸せな人が集まると聞いても幸せな人を指加えてwwww
見ている状態な自分にとっては他人が不幸で自分は幸せーなのが本音です
困ってる人を助けたい、人のために何かをしてあげたい
というような気もちがこれっぽっちもないんです
でも困っている人を見ないのはつまらない;
自分は王様で神で、他人は下僕←酷い考えと自分でも突っ込みたい
が漠然と思っていた本音なんです
108さんの考えをきかせてください

927 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 02:29:37 ID:UZ0gXdA40
こんばんは。
スレも終盤なので、ご指名の質問にお答えしていきます。

>>12

可能です。
どんな願いでも持って構いません。
「こんな願いは駄目だよ」というのはありません。

> 何の気がかりもなく仕事もせず、しかし金銭的な心配もなく、好きなことだけやっていたい。

この願いは、客観的に見ても「持って当然な」願いです。
ところが、あなたの理性は

> 「甘ったれるな。ダメになるぞ」

「甘ったれた」「ダメな」願いだと、勝手に駄目出しをしてしまっています。
これが実現において障害となる部分です。

メソッドとしては、ここを掘り下げていってみると良いと思います。
つまり、その観念と敢えて戦わず、ただとことん向き合ってみるのです。
なぜ「甘ったれた」ことだと思うのか。なぜ「ダメな」ことなのか。

じっくり向き合ってみれば、それがただの思いこみだということが明らかになります。
そうすれば、あなたの願いに対して自分自身に許可を与えることが、
以前よりは、ずっと容易になっているはずです。


928 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 02:31:43 ID:UZ0gXdA40
>>23(五さん)

依存心を持っても構いません。
それは、外部に拠り所を求めている行為のように見えますが、
単に探求を試みていいるだけのことです。
それが外部とか内部とかは、どうでも良いことなのです。

山中でしか暮らして来なかった人が、初めて海を知ったら驚きますよね。
近づいていって、それを自分で体験してみたいというのは当然の欲求です。
そこで暮らそうとすれば、先住民の人に海とのつきあい方を聞くはずです。

しばらく暮らしてみれば、自分で分かってきます。
先住民も知らなかった面白い発見があるかもです。
経験者に聞くことも少なくなってくるでしょう。
でも分からなくなったら、また聞けばいいわけです。

なんだかんだ言いながら、五さんはご自分で判断しようとしていますよ。
だからこそ、依存している部分が気になるんでしょう。
あまり神経質になる必要はないと思います。


929 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 02:35:28 ID:UZ0gXdA40
>>45

ホログラフィックな宇宙論ですか。
思えば「私の考え方のベースです」とか言っときながら、
今まで、この部分についてはあまり深くは触れてきませんでした。

仰るとおり、選択して単純に移動すれば良いだけのことなのですが、
それがどういう感覚なのか、実感がないのでピンと来ないと思います。

移動するためには、行き先を決める必要があります。
あなたが現在Aという地点にいて、10m先のBという地点に移動するには、
まずBという地点を見る必要があります。

「目的地はあそこだ」ということを、まず決定する必要があるのです。

決定すれば、後は移動するだけです。移動させるのは意図です。
これだけのことです。

「そんなこと言われても、移動する方法が分からないよ!」

こんな風に考える必要はありません。
「分からないと移動できない」という思いこみによって、
わざわざ移動を困難にする必要はないのです。

「全てを予め知ってコントロールしなければいけない」と思っていると、
既知である方法や手段以外は、活用できないことになってしまいます。

そこを緩くしてください。
まず目的地を決め、移動するという意図を持ってみてください。
あと必要なことは、自動的に揃ってくると思います。

(これについては時間が取れるときに、いずれまとめて書きたいと思います)

930 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 02:37:33 ID:UZ0gXdA40
>>47

相手の方の過去をなくす必要はないと思います。
そこに拘っている以上、あなたはずっと二番煎じになってしまうと思います。

実際にも過去は変わるのですが、

「過去を変えたい!」

こう思っていると、その過去をより確定した状況として支えてしまいます。

「同じポジションで第一人者の人物の過去を変えないと、自分は第一人者になれない」

この思いこみを捨ててしまうことです。
つまり、自分自身で様々な条件を付加して、
敢えて困難な挑戦にしてしまう必要はないわけです。

「自分の幸せを脅かす敵に脅威を感じて、防備を固めてしまう」

これについては「全て自分の内部で起きていることだ」と理解することだと思います。
つまり、実際には敵などいないわけです。
実際にいるように見える相手ではなく、
それを投影している内部の観念と向き合ってみてください。

「これを投影している、私の内部の観念とは何だろう?」

こんな風にです。向き合えば消えます。

931 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 02:41:30 ID:UZ0gXdA40
>>85

1については、やはり因果関係はありません。
そう思っているので、現実もそのように展開しているように見える、
というだけのことです。

同じようなタイプの人に苦手意識があるのは、
それがあなたにとって習性になってしまっているからです。

2については、その「怖くてたまらない」という想いを手放すことです。
もう一つについても「どうしてもその特定の司会をしたい」という想いを
手放してみてください。
逆行しているように思えるでしょうが、そう思っている限り、
あなたは望まない方向にプロセスを進めていることになります。

>>85さんは、結構な勢いで過去に生きている気がします。
かなりどっぷりと、後悔に浸りがちなんだと思います。

まずは、そこを変更していくと良いと思います。
「今この瞬間」に集中する癖をつけていくと良いです。
これは上でも書きましたが、意識的に支えることを止めると、
不都合な過去なんて消えていきますよ。
そしてそれは、未来についても同様です。


932 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 02:43:37 ID:UZ0gXdA40
>>87(再び五さん)

具体例については、そのとおりです。
ただ、それが「どうしてもしたくないこと」であるかどうかは
人によって違ってくると思います。

ハッキリと決断しても良いわけですが、状況によっては
「決断しなくてはならない」わけでもありません。
だから、自分の状況において使い分けると良いと思います。

> イヤなこと苦しいこともエゴの解釈なので、イヤがること苦しむことも絶対的なものではなく、
> それ自体をやめれば、何事も抵抗がなくなるのではないでしょうか

この部分についても、そのとおりですね。
嫌がったり苦しんだりというのは、反応です。
反応は自分自身ではなく、あくまで反応に過ぎないのです。
ここを理解しておくと、反応に振り回されることはなくなっていきます。
本当にその時点で最善なことが、すっと分かるようになるはずです。
抵抗がなくなれば、そのことにベストな形で対処できるようになります。

大切なのは、抵抗を意識的に止めるということではなく、
それは単なる反応なのだということを、始終理解しておくことだと思います。


933 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 02:45:55 ID:UZ0gXdA40
>>96
それが本当に嫌なことなら「絶対にしない」と決めればいいと思います。
そうでなければ、あまり神経質になる必要はありません。

実際にあなたは、嫌々ながらやってみたり行ってみたりして、
そこで収穫を得ているわけです。
つまり、判断以前に行動を起こして、好ましい結果を得ています。

だから、細かく判別する必要はありません。
「常にベストなことが起きている」と思っておけば、
その場その場で判断を迫られるようなことはなく、
自動的に必要な行動や選択が出来ていると思います。
敢えて「シビアな判断が必要とされる状況だ」というように、
面倒に属性を決めてしまう必要はないわけです。

>>97
面白いですね。良いメソッドだと思います。
それを使って実際に収穫があったわけですから、
それはあなたにとって有用なメソッドということになります。
私の方からは留意点はありません。というより分かりません。
そのうち何か留意点が出てきたら、教えてくださいw

>>98
「今だけに焦点化した方が良い」と感じているのなら、
>>98さんにとっては、このメソッドは無用ですね。
絶対的にどうこうというものはないので、自分基準で良いと思います。
どの方も、自分にとって有用だと感じるものをやっていってください。

934 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 02:48:46 ID:UZ0gXdA40
>>113

そうでしたか。残念ですね。
心からお悔やみ申し上げます。

私なりに、そのあとの>>113さんの疑問にお答えすると、
この世に不可抗力というものはありません。
それを不可抗力だと捉えるかどうかだけの話だと思います。

どこまでを自分自身の問題として捉えることが出来るか。
その上で、それをどれだけ軽く扱えるかどうか。
そこなんだと思います。
それを圧倒的に困難な挑戦だと捉えている限り、
現実はそのようにしか展開していきません。

「信ずれば、あそこの山に『動け』といえば動く」

かつてこう言った人がいましたが、

「いや、山は無理だよ君ィ」

こう思っている限り、それは不可能です。
実際に信じれば動くわけですが、前者と後者ではそのメンタリティに、
それこそ山ほどの違いがあるわけです。

方法がどうこうではありません。
結局はその人の認識次第なのです。

935 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 02:51:53 ID:UZ0gXdA40
>>143

「特定の願いが良い」
「漠然とした幸せを願った方が良い」

ということではありません。
これは、どちらが最善という問題ではないのです。
あなたが「どちらを望んでいるのか」というだけのことです。

> 結局は自分に選択はないのでしょうか?

逆です。自分には選択権しかありません。
それによって、自分にとっての現実を選び取っているのです。
それが目の前の現実です。

「本当は全てある」と、ザ・チケットで書きました。
現実とは、その中のどれをチョイスして見ているかというだけの話なんです。



936 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 02:57:38 ID:UZ0gXdA40
引用された私の例えは、かなり乱暴だったので
誤解を招いてしまったかもしれません。
Bさんが用意されていたら、Aさんは叶わないというわけでもありません。

例えば、Aさんという特定人物を選んだとする。
ところが、上手くいかなくて結局別れた。
そのあとでBさんと出会って幸せになったら、

「Aさんと付き合うプロセスは無駄だった。
 これなら、別の領域にBさんを導いてもらうべきだった」

これは違います。
実はあなたは「知っていて」敢えてAさんを選んでいるわけです。

皆、あとで無駄だったと思う特定の選択をよくしていますが、
本当は知っていてそうしているわけです。
なぜかというと、それを望んでいるからです。
望んでそうしたのだから、無駄ではないわけです。

「いや、無駄だ」ということなら、特定の願いは持たないことです。
でも、難しいですよねw
ですが、実際にはその裁量も、自分自身で選択しているわけです。
どこまでも自由です。

937 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 03:00:10 ID:UZ0gXdA40
>>145

「過剰」をどう捉えるかによると思います。
「激しい」ことと「深い」ことは、必ずしも同じではありませんよね。
リアトラでいう「過剰」というのは前者のことだと思います。

急に願いが叶ったって良いんですよ。
実際、そういうことはよくあると思います。
ただ量子的飛躍が危険だというのは、元に戻そうという力が強く働くからです。
リアトラ的にいえば「平衡力」のことですが、私はこれを完全に内部的なことだと捉えています。

だから、自分や相手に「深い」愛情を注ぐことに、何ら問題はありません。
お金を得ることにおいても同様です。
激しいというのは、刹那的で爆発的・破壊的です。
深いというのは逆にじっくりとしていて、継続性があり淡々としたものです。
呪文さんが「フラットに淡々と」というのは後者のことです。

過剰に思いこんで、短期的にうまくいくこともあるでしょう。
でも、体験的にいえば「激しい」よりは「深い」想いの方が
その後の展開は好ましいように思います。

「これは激しい(破壊的)?それとも深い?」

それを感じてみると良いと思います。
というのは、その時点で破壊的エネルギーは既に手放せているからです。


938 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 03:03:07 ID:UZ0gXdA40
>>148

まず理解して欲しいことは、
「あなたの幸せの邪魔をする人間などいない」ということです。

> また、毎日自分の幸せを奪おうとする人たちへの対策に神経をすり減らしており休まる日もありません。

これは、もうそろそろこの部分を改めた方が良いといいサインです。
無益な取り組みに神経をすり減らしても、幸せにはならないからです。
むしろ遠ざかってしまいます。

かなり競争の激しい業界にいらっしゃることが想像できますが、
別に神経をすり減らすことが必須ではないはずです。
特に鈍感である必要もありませんが、
現在の地位にいることや、より上を目指すことは
それほど必死な思いをしなくても充分に出来るはずです。
その事に気づくことが大事だと思います。

まずは、あなたのライバルや、自分の幸せを邪魔しようとする人が現れたら、

「今の自分を維持するために、必要な人物を引きつけているのだ」

と思ってみてください。
つまり、それはあなたがあなたの観念を支えるために、
自動的に設定されて現れた人だということです。

その事に感謝できれば、以前より少し気が楽になると思います。
気が楽になるにしたがって、あなたの周りには
「充分の邪魔をしている」と感じる人は現れなくなってくるはずです。
急きたてられなくても維持できるのだ、ということが分かってきます。


939 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 03:04:43 ID:Q2HobDXh0
>>923
理由になってない(理由が示されていない)と思うけど。

940 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 03:05:17 ID:UZ0gXdA40
>>411,412

書いている内に自己解決されたようで、良かったです。

現実に対する抵抗とコントロール。
この取り組み自体が、さらなる抵抗とコントロール必要な事態を生み出しています。
>>411さんが、その心的態度を持ち続けていれば、
この事がより鮮明に分かってくると思います。

「コントロールが必要である」

こう思っていると、現実はコントロールが必要な属性を帯びてきます。

「望まない状況には抵抗しなくてはならない」

こう思っていると「抵抗するために」望まない状況が現れてきます。
たとえ目の前の現実が、どのように見えているとしてもです。

だから、前提を変えてやるのです。
「現実は、コントロールも抵抗も『不要なものである』」
ことにしてやるのです。
そうすれば、現実はそのような属性を帯びてきます。

あなたの現在の認識で、間違いありません。


941 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 03:05:34 ID:Q2HobDXh0
>>925
話がズレてる。

942 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 03:08:09 ID:UZ0gXdA40
>>417

あなたの内部に問いかけてみてください。

「このことは、私を幸せにしてくれるだろうか?」

このとき、現在の状況判断を全て取り除くことがポイントです。
ただ単に問いかけて、あとは放っておいてください。

あなたにとってベストな道が示されるはずです。

>>460(411さん)

「ザ・チケット」にも書きましたが、紹介したメソッドは
自由にアレンジしてくださって結構です。

「どうして私は○○なんだろう?」

これはチケットでいえばメソッドの3〜6にあたると思いますが、
細かい部分は、自分がシックリくる表現に変えていけば良いんです。
表現になにか引っかかりを感じたら、それが障害となっている部分なので
クレンジングしていけばいいし、スッと入ってくる表現が見つかったら
それをアファメーションにしたりして使ったら良いわけです。


943 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 03:11:37 ID:UZ0gXdA40
>>498

その人から

「コイツさえいなければ他は全部幸せなのに!」

という属性を取り除いてやることです。
それはあなたの内部での条件付けに過ぎないからです。

>>502さんのレスが、とても参考になると思います。
私が言いたいことを、ほとんど言ってくださっています。
このすぐあとの私のレスも参考になるかもです。

「コイツのおかげでオレは幸せになれた!」

そう思えるようになれば、完璧です。
ただ、一気にそこまで出来なくて構いません。
まずは出来る範囲からやってみてください。



944 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 03:13:49 ID:UZ0gXdA40
>>704

ちょっとチェックしてみてください。
周りの人がトロフィーを得る度、どんな感情を感じていますか?
そのとき「チクショウ」「また自分は叶わなかった」
こんな風に感じていると、どんどん実現を遠ざけています。

・周りが自分の望みを(代わりに)実現する
・それに対して焦燥感や不満感を感じる

おそらく、あなたの内部でこれらがセットになってしまっています。
だから、このセットを解消してやることが必要です。

ただし、周りが願いを叶えたとき、現状では心から祝福するのは難しいと思います。
それなら、焦燥感や不満感を逆に思いっきり感じてみてください。
ただじっと、その感情に浸ってみるのです。
そのとき、あなたはそのエネルギーを解放しています。
しばらく感じてみたら、その感情を手放してみます。
もう一度、相手の願望実現に焦点を当て、どのように感じるか観察します。
まだ不満感や焦燥感が残っていたら、セッションを繰り返します。

この方法はセドナ・メソッドのアプローチですが、
感情を解放していくことで、不都合な現象化のループを断ち切ることが出来ます。
繰り返し同じような不都合が起きて「なんでだろう?」と感じている人は、
一度試してみてください。
解放が進めば、現象化が繰り返されることはなくなっていきます。


945 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 03:16:29 ID:UZ0gXdA40
>>765

まず、1についてですが、
「今この瞬間」にいることで幸せを感じることが出来るようになっても、
何もしないで満足しているような腑抜けにはなりません。
むしろ逆です。
目的と生き甲斐を持って、積極的に人生と関わっていくことになるでしょう。

2については、投影の世界に満足して早く死ぬことにはなりません。
というのも、投影されていることの真の意味が理解できるようになるからです。

投影はあくまで投影です。
ただし、それはどこかから無関係に投影されているものではなく、
自分の内面の投影、つまりあなた自身だからです。

それは無機質な亡霊などではありません。
あなたが本当に生きるようになると、
投影の世界もそれにつれて、生き生きと躍動し始めるからです。

願望はいくら持っても構いません。
ただ、それをコントロールしようとすると、
願望の量や想いの強さに比例して、しんどくなってくると思います。

だから、その展開は別の領域に任せた方が良いです。
よく願望について「注文したら忘れろ」的アドバイスが多いのは、
自力で管理しようとすると飽和状態になり、機能不全に陥ってしまうからです。


946 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 03:18:47 ID:UZ0gXdA40
自分に愛情を感じて良いのか疑問だそうですが、
かなり強い自己不信(自己否定)の想いがあるようです。
それなのに願望は多いことで、内部的に矛盾して対立してしまっています。

私は決して目上ではありませんが、あなたに許可します。

「自分自身を、誰よりも全身全霊を込めて愛しなさい」

許可というより命令調ですがw
この部分は、今後のあなたにとって重要な大前提となるはずですので、
納得がいくまで、何度でも言い聞かせてください。

似たような想いを持っている人にも、同様に許可しておきます。
自分自身のことと捉えて、充分に言い聞かせてください。
あなたは、自分自身を最大限愛して、幸せにしてあげる必要があるのです。

「自分自身を愛してはいけない」などというのは、
どんなもっともらしい根拠があろうと、
これ以上ないほど、甚だしく誤った考え方です。
今すぐに考え直して、幸せを求めてください。

947 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 03:21:09 ID:UZ0gXdA40
>>780

ご指名ではないですが、私からも一応お答えしておきます。

アファメーションに関しては、どちらでも結構です。
最終目標か途中経過かという区別より、
よりシックリくる方が適切なアファメーションです。

100万円で違和感がないなら、それで良いと思います。
現時点で受け入れられる範囲が、設定金額の目安になるでしょう。
それを超えた金額を設定しても、実現は難しいはずです。

あるいは、>>785さんのアドバイスのように、
敢えてお金から焦点を外すのも手です。
オブジェのように100万円の札束を置いておきたいのならともかく、
実際にそれを求めるのは、そのお金で得たい何かがあるからです。
それさえも曖昧なら、まずはそれが何かを明確にした方が良いと思います。
…と思ったら、>>790で既に解決済みでしたねw

>>828

私は、今回のことで不利益どころか利益を得ています。
向こうの住人さんにも良い気づきがあったようだし、
「全て良し」だと思っています。

あと第3〜6章は、これが正解というものはありませんので、
あなたにとって納得がいくのなら、それが正解です。
他の人とも、私のとも違っていて構いません。
今後も他の方同様、いつでも質問してもらって結構です。

948 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 03:23:13 ID:UZ0gXdA40
>>843

レン博士にとっては、患者もロケットも、
あくまで自分の内部的問題なのだと思います。

つまり、物理的に何がどう作用したかというのは問題ではなくて、
何であれ認識したことは自分の問題だから、
その対応するパートを癒やせば、外部もそれに伴って変化するということです。
なぜかというと、実際には何一つ分離は存在しないからです。
全ては自分の内部からの投影だということと、意味としては同じです。

その見地に立つことで、あらゆることに対して癒しが可能になります。
だって、自分と外部という区別はないのだし、
だとすれば全ては内面で起きていることなのだから、当然内部から癒せるのです。
というより、内部からしか癒せません。
無機物とか有機物という区別もないのです。

実際に何がどうなってロケットが治ったのか、
レン博士にも分からないと思います。
方法を知っている必要はないのです。
それが起こるのを許してやれば良いだけのことです。


949 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 03:27:52 ID:7BMy0Oww0
おっと、まさか今日来るとは!
えい、邪魔してやるのだぜwww

そして先日に引き続き何か聞いてみたいコトがあったのに忘れちまったのだぜww
百八乙だぜwww

950 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 03:29:47 ID:xhP4IoKa0
>>844

親御さんはあなたの投影です。
ですから、まず一番に癒すべきはあなた自身です。
その「恨みに近い」という親御さんに対するあなたの気持ちは、
それに対応する部分を、あなたが内部的に保持している印です。

ですから、まずそこを癒してください。
親御さんではなく、あなた自身の対応する部分を癒していくんです。
改心するのは親御さんではなく、あなたです。

意外かもしれませんが、あなたが改心すれば、
つまりその憎しみに対応する部分を癒していけば、
親御さんに変化が現れるはずです。

このように、あなたの内部と連動して親御さんに変化が現れれば、
親御さんの癌も、あなたの内部の問題であることが分かってくると思います。
そうすれば、自分に対してどうアプローチすれば親御さんの癌が治るのかも、
その時点で分かるはずです。

アファメーションは、あなた自身がシックリ来るのならどんな形でも構いません。
でも、最も大事なのは、あなた自身を癒していくことです。


951 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 03:32:28 ID:xhP4IoKa0
>>871
いきなりで申し訳ないですが、

> 願望とは、利害関係絡む願いや自己犠牲からこない願望は
> 後で必ず巡りめぐってしっぺ返しがくると言います

私はまず、この前提を信用していません。
それは、その人にとって受け入れやすいかどうかだけの話だと思います。
唯一認めるとすれば、この前提条件は「罪悪感をあまり感じなくて済む」
ということだと思います。

願望自体に善し悪しはありません。
それをどう関連させて考えているか、というだけのことです。

> 今、今、と集中するメソッドを行いましたが
> 体が浮く感じを覚え、また何もできない恐怖を感じました

その場にいないので確実なことは言えませんが、
瞬間的に、かなり深い部分まで行ったんでしょうね。
たぶん、その恐怖は自我を失う恐怖です。
あなたの普段の思考傾向とは、恐らく関係ありません。

私が願望を考えるとき、全く利益を考えないということはありません。
でも関連思考は少ないかもしれません。展開についてもあまり気にしません。
願望は単純なほど実現しやすいはずです。
それについて色々関連させて考えていくと、様々なものがぶら下がってきて、
単純に実現というわけにはいかなくなってきます。

物事を利害関係で見てしまうと、色々面倒なことが出てきます。
現象化において、その価値観を持ち込むことになってしまうからです。
そういう意味では、子供のように余計に考えないというのは正しいと思います。
敢えてシンプルにしてみると良いと思います。

952 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 03:34:46 ID:xhP4IoKa0
>>881

消そうとすると、増えていくと思います。
上で似たようなことを書きましたが、目の前の現象を消すのではなく、
対応するあなたの部分を解放するのです。

> 嫉妬ややっかみ被害をもう受けたくない

この想いを保持している限り、その現象は続くと思います。
一度、ここをひっくり返してみることをお勧めします。

「嫉妬ややっかみ被害を、むしろ進んで受けてみよう!」

倒錯しているようですがw、こんな風に願望自体を逆にしてみるのです。
現実がどう変化するのか、変化しないのか、観察してみてください。
こんな変な手法をとるのは「嫉妬ややっかみ被害をもう受けたくない」という、
あなたの思いを解放するためです。

「こうしたい」「したくない」

どちらも執着してしまっているわけです。
解放されれば、それは消えていきます。
どちらにしても、支えていたものが取り外されるからです。



953 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 03:37:24 ID:xhP4IoKa0
>>885

意図の作動に行動は関係ありません。
それが意図と結びついているなら、勝手にその行動をとることになります。

意図に関しては、内面と外面とを分けないでください。
内面で完結する意図や、その逆はありません。
意図は意図なのです。

「台所に水を飲みに行くと、内面だけで意図しよう」

とは考えないはずです。
その意図は、あなたを台所に向かわせ、その後必要な行動をとらせるでしょう。

「意図を実現するには、どういった行動をとればいいのだろう?」

という発想が、既に間違っているわけです。
意図した瞬間、必要なものはセットになってそこにあります。
考えないで、意図を自由にさせてください。
そうすれば、実現に直結したプロセスが勝手に見えてくるはずです。

あとは>>889さんの書き込みを参考にしてみてください。
「満たされている」ということに関しては、889さんの書いてあるとおりです。


954 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/29(火) 03:38:46 ID:yB8X3WAi0
夢見が悪く、夜中に目覚めてしまって、108さんの書き込みをライブで楽しんでいます。

955 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 03:41:10 ID:7BMy0Oww0
質問がひとつできてしまったのだぜ……
どうしてわしが読むより早くレスを返すことができるんだぜww!?

とまぁそれはさておき、最近少々自分でも何かが過剰気味だと思うのだぜw
独善的つうかよう、余計なお世話をしちまうとかよう……こうやってレスの邪魔を
しちまうとかよう……そんなわしに適当なアドバイスでも欲しいのだぜw
余力があったらお願いしますのだぜw

956 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 03:41:29 ID:xhP4IoKa0
>>891

そうです。良いところに気づかれました。

「それは現象化しているように見えるだけである」

全くもってそのとおりですが、この理解を一般化するのはかなり難しいです。
これは今後のテーマとして、継続していくつもりです。
ひとつ長〜い目で、生暖かく待っていてくださいw

>>926

> 他人には不幸でそして自分は幸せでいたいんです

これは正直、難しいですね。
汚いとは思いませんが。

人って、自分が本当に幸せになっていくと、
勝手に周りに目がいくようになるはずなんです。
ステージが上がるというか、見えてくるはずなんです。

まずは、>>926さんが幸せになっていってください。
そのとき、周囲がどうかという見地になるべく立たないようにして。
周囲の幸せ・不幸せに意識を働かせないで、
自分の幸せにだけ、取りあえず集中していってください。
そのうちに、色々なものが見えてくると思います。


957 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 03:51:51 ID:xhP4IoKa0
>>954

呪文さん、こんばんは〜。
夢見が悪いのはよい知らせじゃありませんでしたっけ。
(私の思いこみかな?)
リアルタイムなところ折角なんですが、ライブはあとわずかで閉幕です…w

>>955

> どうしてわしが読むより早くレスを返すことができるんだぜww!?

時間などというものは実際にはないからです(爆)

あとの方の質問は、だぜさんがお節介焼きだからじゃないからですか?
まじめに言うと、愛が過剰気味なんだと思います。
別に悪いこととは思いませんが、二週間おきくらいに来るようにすると、
自動的にお節介は焼けなくなりますよw

あと、五さんの>>923〜924の解説は見事ですね。
というわけで、今後私に対する質問は、
出来る限り呪文さんやだぜさん、五さんに振ってみてくださいw
緩やかに権限を委譲していきたいと思いますので、
関係各位、ひとつよろしく〜w

例によって、見落としありましたらご指摘ドゾー。
では。
ノシ

958 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 03:54:05 ID:YmOjQIcS0
>>955
関係ないけど俺が答えよう。

だぜさんは全く何も気にする必要なし。
その調子でどんどんやってOK。


959 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 03:57:12 ID:7BMy0Oww0
チッ……逃げられたのだぜwww
呪文せんせも乙なのだぜwww

ちなみに実は百八の連投を全部ちゃんと読むのは今回が初めてなのだぜww
しっかし読めば読むほどすげえのだぜ……
弟子は取ってないのだろうかww?

>958
だが百八の言いつけを守って次は二週間後に来るとするのだぜwww

とかいって舌の根も乾かぬうちにすぐ戻ってきちまうわしなのだぜww

960 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/07/29(火) 03:57:32 ID:yB8X3WAi0
>>957
お疲れ様でした。私も時々フォローします。おやすみまさい。

961 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 04:01:08 ID:WhHVdNF10
書籍化の話はないのかね

962 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 04:01:54 ID:sUym+J+20
私も958さんに同意。

最近このスレを知って日参しているんだけども
「このスレに来ること」を引き寄せたのが最初の引き寄せ成功だと思ってるw
コテハンさんたちにはずいぶん癒されてるし勉強させてもらってます。
ありがとう。

963 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 04:04:26 ID:7BMy0Oww0
ふむ…・・・お節介の是非か……
百八は別に悪くないとか言ってるが恐らく微妙なトコロなのだぜww

ああ、そうだ、ポノポノについて聞きたかったのだったんだぜwww
レン博士はよう、四六時中自分を癒して清めてゼロにしようと言うのだぜ。
そうするとよう、例えばレスを見て何か言ってやりたくなるような状況でもだな、
究極的には常に自分を癒していればいいわけで、ぶっちゃけ外に働きかけるコトが
何もなくなってしまうと思うのだぜw

それが究極の方法であれば、それでイイのだろうか?
と、思ってはみるが、それでもレン博士はセミナーを開いているわけだし、
共著で本も出してるしグッズなんかも販売していたりするわけだぜw

この内に働きかけるコトと外に働きかけるコトのバランスがわからんのだろうな、わしは…
って、書いてるうちに日記になっちまったのでそろそろ寝るとするのだぜww

964 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 04:08:52 ID:7BMy0Oww0
>>962
わしからもありがとうなのだぜw

あ、言いそびれたが百八もサンキューなのだぜw

そして最近百八に対して横柄な態度を取るわしは、実はものすごい大変なコトを
やっちまってるんじゃないかと思って内心ドキドキしつつもやっぱり横柄でいたりするのだぜw
悪気は無いので許すのだぜww

965 :885:2008/07/29(火) 04:09:18 ID:ERDemnAh0
108様
ライブでじっと拝見しておりました。ありがとうございました。
やっぱり、意図を実現する行動なんてものはないんですね。

まあ、チケット読んでも理解できていないことが多すぎるのですが、
理解できなければ引き寄せが実践できない、というのも手放すことにしました。
まずは、(無条件に)自分はすでに満たされている、ということだけに焦点を合わせていたいと思います。

>>889
アドバイスをいただきありがとうございました。
お返事が遅くなりましてすみません。




966 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 04:19:13 ID:UZ0gXdA40
>>960

ありがとうございます。
冗談半分のつもりでしたが、そう言っていただけると助かります。
といっても、もちろん呪文さんご指名の分だけでも充分ですよ。
無理はしないでください。

>>963

四六時中癒していたとしても、外との関わりがなくなるとは思いません。
コントロールの意図がなければ、それ自体は問題を起こさないと思います。
関わりたければ、それがその人の「したいこと」なのだから、
してはいけないことではないと思います。
それがお節介であったとしても。

実際には内も外もないわけだから、
お節介を焼きながら癒していくことも可能なはずです。
ちゃんと毎日常駐するが良いのだぜwww

あと、レン博士は私が見る限り、
良い意味で「いい加減」だと思いますよw
だからこそ逆に、ロケットでも直せるんだと思います。

>>965
大変良い理解だと思います。

では、本当に
ノシ

967 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 04:21:30 ID:7BMy0Oww0
あら、ボーナスステージがあったのだぜwww
百八よ、愛しているのだぜwwww

968 :Human System:2008/07/29(火) 04:39:38 ID:p97nzL5rO
このレスに出会えた引き寄せに感謝します 今は プライベート 仕事 うまくいってないけど ダゼさんや 呪文さん 108さんのレスを勉強させていただいて 幸せになります

969 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 06:51:10 ID:W+CKLEM/0
108さん、はじめまして。
108さんの誠実な対応には常々頭が下がります。
「ザ・シークレット」「ザ・チケット」の奥義を体得され人が到達できる境地なのでしょうか。

私も、「引き寄せの法則」を学び始めたばかりの初心者ですが、いくつかの質問がありますが、
今日は2つの質問をします。

自分が望む仕事と、
現在の仕事(ぜんぜん望まない仕事、生活のために仕方なくやっている仕事)がかけ離れていた場合、
自分が望む仕事を明確にイメージしたり、アファーメーションしたりしていれば、
自分が望む仕事が引き寄せされるのでしょうか。

たとえば、現在、土木作業員、飲食店のパート、警備員のような仕事して、
望んでいる仕事は、「テレビで活躍している俳優」
「プロとして活躍しているスポーツ選手」
「億万長者の事業家、投資家」といった場合、
これらの望む仕事を強く望めば、土木作業員のような境遇からも
脱出できるのでしょうか。

970 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 06:51:49 ID:W+CKLEM/0
108さんへの二つの目の質問です。
メディア等が報道する残酷で悲惨な現実については、
引き寄せの法則を学んだ者は、どう対処すべきでしょうか。

社会面では、派遣や無職による無差別殺人事件等凶悪犯罪が相次いでいます。
硫化水素自殺も相次いでいます。
自殺者もこの国は年間3万人超えると報道されています。
政治行政面でも、官僚・公務員の不正が次から次へと発覚し、政治行政の腐敗が暴露されています。
経済面でも、昨年のサブプライム問題に端を発した、世界的な経済危機は、まだ終わっていません。
金融不安、不動産不況、スタグフレーション、そして原油価格の高騰(→物価高→生活苦)。
こういったネガティヴな事象は、引き寄せの法則的には、見てみぬふりをすべきなのでしょうか。

しかし、経営者・事業家・投資家はもちろん、一般のビジネスマンだって、
時事問題に対して、関心もち、分析・総合し、自分なりの見解を形成するのが普通でしょう。
時事問題に対してまったく無知では、社会人失格でしょう。
昨年の7月の段階で、ネガティヴな経済予測(これからますます世界経済は悪化し、株は暴落する云々と予測)
をしていたエコノミスト・アナリストは結果的に正しかったと思いますし、
そのエコノミスト・アナリストは、優秀だと思います。
ネガティヴな経済予測していた投資家も「勝ち組」でしょう。

暗くてネガティブな現実から目をそむけ、そういった現実を否定するのではなく、
現実と直面して、分析総合して、時には現実に対する批判的な見解やネガティヴな予測を明らかにすることも
必要ではないでしょうか。
「引き寄せの法則」の見地からは、暗い現実は否定すべきものなのでしょうか。

追伸
無差別殺人事件に被害者について。
引き寄せの法則的には、
「被害者たちは、被害にあうことを望んだのだ」
「被害者たちは、自らそういった現実を選んだのだ」
と、解すべきなのでしょうか。

971 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 06:52:51 ID:W+CKLEM/0
追伸2
108さんは、以下の本を読まれましたか?
私には、ちょっと難しかったですが、日本で発売されている「ザ・シークレット」に対する唯一の批判本でしょうか。

ビヨンド・ザ・シークレット―「ザ・シークレット」の隠された「鍵」を解き明かす (ゴマ文庫)
アレクサンドラ・ブルース著
ザ・シークレットの裏側を書いた本。
ゴマブックスは、この本をザ・シークレットの系列として
売りたかった感じが、帯からでていたが、
この本は、ザ・シークレットに関してかなり、批判的に書いている。

批判的に書いているものの、意識の研究の第一人者の
ケン・ウィルバー氏の最近の動向や
しっかりとした調査に基づき、ザ・シークレットがどのようにして
作られるにいたったのかが詳しく書かれている。

アンチ、ザ・シークレットであるが
ザ・シークレットは売れたが故のかなりの誤解があるので、
ザ・シークレット好きの人でも
一度、お読みいただくといい。
http://49naru.jugem.jp/?eid=231
「ビヨンド・ザ・シークレット」という本に引用されている
ケン・ウィルバーという人が、引き寄せの法則についてこう言っている。

現時点では、「引き寄せの法則」は実在すると考えられる。
問題なのは、「ザ・シークレット」が、パズルの小さな一片を
取り上げて、全体像を描こうとしていることだ。
(「インテグラル・ネーキッド」ニューズレター)

以上、乱文にてたいへん失礼いたしました。
108さんをはじめ、皆様の幸福を祈念しております。

972 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 06:53:35 ID:RXPPX9Pp0
くだらねぇ!!やりたいことかなえたいことを
ガツガツと叶えていくスレじゃないの??


973 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 07:29:13 ID:xxRtXuaW0
>>941
ずれてない。
試しに、君が信じていること・信用していることを列挙してみれば分かる。
把握し切れていない要素が含まれているはずだ。

>今までまじめに生きて来た人の言うことだから信じる、なんていうのは

これも、今回は、訳のわからない要素や把握しきれていない要素があるということだ。だから、「信じる」という
言葉が自然にでてくる。

974 ::2008/07/29(火) 07:37:27 ID:NJdZfJGT0
108さん。
いつもハッと気づかされるアドバイスいただきます。
ありがとうございました。
チケットのレビューもまだですので書かせていただきます。
忘れていたわけではないのですが、チケットを読めば読むほど新しいきづきが
出てくるので、私の評価感は変動中だったものですからw

「○○しない」について多面的にか見ることが出来ました。
スレが改まったら次回は第7章との関連について確認させていただきます。
また一つよろしくお願いします。

また>>957ではお褒めをいただきありがとうございました。
職場でもそういう役がまわってくることもあり、なんというかシンクロを感じます。
人の役に立つのは嬉しいのですが、言葉で伝えるのはイマイチ難しさを感じますが
出来うる範囲でやって行きたいと思います。

おかげさまで仕事もプライベートもライフワークも、私の外界の情況も満足になってきました。
エゴの方もそうそう文句を言わなくなってきましたw
しかしながら私の人生、どうこれから展開していくのかサッパリ先が読めないww
どうしてやっていくのだろう?っていうのが正直な感想ですが、これがそのままメソッドに
なるのって変なものですねw

975 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 09:07:48 ID:AGhlrEC00
>>925 いい例えだね。飲み込めた。

>>926 すんごくいい!素直でいい!

>>966 >「あと、レン博士は私が見る限り、
良い意味で「いい加減」だと思いますよw
だからこそ逆に、ロケットでも直せるんだと思います。」  これいいw108さんはバランス取れてて安心して聞けるわ

976 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 09:19:37 ID:rKRWDV2YO
すっごいいい気持ちで寝てたら
友達から自社製品の勧誘の電話があった

何年か前にもあって一度契約した時は大変だった
大変だったってわかってるのにまた今度のは大丈夫だと勧誘してきた
あなたの為を思ってるだとか謎の言い文句で

悪徳ではないんだけど、自分にはいらないモノで
多分上の人から色々言われて切羽つまって電話してきたんだと思う

すっごい楽しい友達で付き合いも長いんだけど切ったほうがいいのかな?
他人は変えられないものね

それともこの出来事私が引き寄せたんだろうか
ちょっとこのスレの人達に相談したくて

仲がいいから悩んでしまう

あっ、もちろん契約はしないけど


977 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 10:13:49 ID:Np2niZck0
889です。108さんはやっぱりすごいなぁ。いつもありがとうです。
>>885さんも>>897さんも、今は理解できないなぁって思ってても大丈夫です!
もう既に満たされているのを忘れているだけで、思い出せるから。
ご自分に色々な事を認めてあげてください!!それではノシ

978 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 10:31:36 ID:ErXzSscb0
108さんの本をぜひ読みたいと思っています。
しかし、自宅にPCがないんです。
(現在は会社より書き込みしてます)
携帯でも読めるとか、文庫本などの予定はないのですか?
引き寄せの本はここ数ヶ月で何冊か読みましたが、
しっくりきません‥

979 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 10:43:56 ID:7BMy0Oww0
>>978
会社のパソコンで買ってコッソリコピーしちまえばイイのだぜww
1枚に2ページずつ印刷すると丁度良いのだぜwww

980 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 10:44:14 ID:xxRtXuaW0
>>976
その人との人間関係について、自分にとって都合の良すぎる完全な理想の望みを紙に書くことからはじめてはどうだろうか。

981 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 10:53:26 ID:bUyIApld0
>>977
おはようございます〜。
897です。昨日はホントにありがとうございました。
今朝、ふと突然その感覚がわかりましたw
「あっ!そうか!!」でしたww
前に108さんからいただいたレスと、
889さんのレスと、全部つながりました。
今日からその辺を楽しみたいと思います。
ありがとうございました。

982 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 10:56:01 ID:Q2HobDXh0
>>973
> 把握し切れていない要素が含まれているはずだ。
含まれているかどうかじゃなくて、度合いの問題だと思うが。

983 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 11:20:28 ID:rKRWDV2YO
>>980
ご意見ありがとうございます

理想の形ですか
わかりました

108さんにもお聞きしたいのですが、

私の中に人を都合良く使いたいっていう意識があるからそういう誘い>>976が出てきたんですかね?

でも人を都合良く使っても悪気がなければ引き寄せ的にはオッケーなんですよね?

私の中に罪悪感を持ちながら人を都合良く使っている部分があるのでしょうか?




984 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 11:52:57 ID:9RWjV4a+0
必要ないので力になってあげられないんだよと伝えてもダメなんだろうか?
相手は、都合よく使うつもりであなたに連絡をしているのだるか?
ぱっと頭に浮かんだ以前に協力してくれたあなたに連絡しただけではないのか?

あまりなにもかも自分のせいと捉えなくてもいいと思うんだけど。
悪気がなければ引き寄せオッケーってちょっと違うんじゃないかな。
快じゃないことをするのは、不快を引き寄せると思うけどね。

985 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 12:11:14 ID:pwrk7Oz/0

>「本当は全てある」

108さんの言うこの意味がやっと分かりました!
108さん、みなさん、質疑応答読ませて頂き有難うございました。(-人-)

986 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 12:21:32 ID:2gicyJFS0
108さんに質問です。
意識、顕在意識とは何だとお考えですか?

987 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 13:11:03 ID:qikaHR8O0
引き寄せについての理解を深めたいと思っていたらここに辿り着きました。
おかげで参考になりました。ありがとう。

988 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 13:41:54 ID:mvGRlZKU0
スレも終盤だし、私も108さんと質問してくれた皆さんにお礼を
いっておきます。
自分で質問しなくても、今まさに疑問に思っていた内容が展開され
答えが得られるとは、なんて素晴らしいことなんでしょうか。
本当にありがとうございます!

989 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 14:20:10 ID:cX1C+BgE0
>>926
>自分は王様で神で、他人は下僕←酷い考えと自分でも突っ込みたい
ドs!!(喜
好きですvv

990 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 14:23:34 ID:V7C8Rodl0
>>989
おまえが死んだらもっと喜ぶぞwwwww

991 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 15:37:33 ID:k1LNPhz7O
>>978

ネットカフェ

992 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 15:52:34 ID:ot43sEQa0
ネットカフェか(出来るのであれば)仕事場のPCから購入。

『ザ・券』はPDFファイルなので、フリーソフト等を使い(詳しくはググって)PDFから
テキストファイルに変換しる。テキストファイルであれば、大抵の携帯で見れる。



993 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 16:37:43 ID:7BMy0Oww0
ちなみに余計なお世話だが、たしか百八が去った後の残りにはあんまり質問を書かずに
次スレからにした方が百八もレスしやすいのでお願いしますとかなんとか言っていた
気がするので、まぁ次スレのテンプレにはもう百八は900番台に降臨だとか
チケット売り場とかを書いちまってイイ気がするのだぜw

ノシ

994 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 17:00:54 ID:Np2niZck0
次たてたよー
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その29
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1217317614/

995 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 17:24:24 ID:CRzduP4c0
>>994
乙だわw

このスレは良スレだわw

996 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 17:45:53 ID:dDP4wAWQ0
>>927
108さん、アドバイスありがとうございます。
どんな願望も持っていいと言っていただき、お墨付きをいただいた気分です。
今後は皆さんの書き込みや、ザ・チケットを参考にしながら、願望実現を引き寄せたい
と思います。
行き詰まったり、疑問が生じたら、また書き込むかも知れません。
そのときはよろしくお願いします。
できれば、願望実現の成果報告を書き込みたいですけどね。

997 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 18:05:06 ID:mvGRlZKU0
>>993
おんなじこと思ってレスしようと思ったら、書いてくれてるし。
おまけに次スレちゃんとテンプレにはいってるし。
自分が動かなくても世の中いいようにまわってる感じがします。うふふw

998 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 18:55:25 ID:E8j490//0
次のスレに持ち越すとわかっている段階での108氏への質問は
出来るだけ次のスレでなー

999 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 19:00:43 ID:E8j490//0
梅梅

1000 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 19:01:06 ID:Np2niZck0
1000取ったどww

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

463 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)