5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ハワイの秘宝】ホ・オポノポノ

1 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 00:10:56 ID:CsdhnuqM0
ハワイ伝統の問題解決プロセス「ホ・オポノポノ」についてのスレです。

参考文献
あなたを成功と富と健康に導く ハワイの秘法
ISBN978-4-569-69738-3
http://www.amazon.co.jp/dp/4569697380

2 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 00:20:53 ID:jYrvvj6Z0
癒し板にも

ホオポノポノ / Ho`oponopono
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1201521279/

3 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 00:22:10 ID:CsdhnuqM0
>>2
あ、それは知らなかった。そっちにはもうあったんだ。

4 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 00:29:26 ID:nSh2co2a0
まぁとりあえず4ゲットしとくんだぜw

5 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 00:39:33 ID:CsdhnuqM0
おお。だぜさんが来てくれた。
もうこのスレは安泰だ。w

レン博士に会ったら感想よろしく〜。

6 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 01:10:58 ID:nSh2co2a0
いや、わしはつい2〜3日前に入門したばかりのただの新参者なのだぜw
古参の有識者達の話を聞いてみたいのだが、その癒し板とやらをちょいと覗いて
みるとするのだぜw

7 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 01:55:20 ID:nSh2co2a0
って、あまりにも情報が少なすぎるせいか、癒し板の方はかなり寂しかったのだぜw

セミナーに行ってみたヤツとかの話を聞いてみたいものなのだが、おられないだろうか?


8 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 03:18:59 ID:JIE7DGyv0
359 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/06/29(日) 17:08:34 ID:jjUnvwumO
今新宿紀伊国屋本店にいるんだけど、
館内放送でビッグニュース!!
7月8日に紀伊国屋本店にあのレン博士(本物)がハワイからはるばる飛行機に乗ってやってくるみたいだぞ!
今までホ・オポノポノについては詳しいことが語られてなかったが
レン博士(本人)がホ・オポノポノの概念について詳しく書いた本が7月2日に日本で出版されるんだと。
発売日に本買った先着100名限定で新宿紀伊国屋本店5階でレン博士本人の話しを聞けるんだと!
つか、あややのサイン会のお知らせとかならわかるが、いきなり館内放送で
「あのレン博士がはるばるハワイから〜」
なんて言われても意味わかったのたぶん俺だけだわw
 
サイン会、今日じゃまいか



9 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 11:18:14 ID:Kv+KprlpO
今日だ。しかし俺は大阪出張の新幹線待ち中だ。大変残念だ。
引き寄せ失敗だ。しかしこの後東京で大地震とかあって壊滅
したらある意味成功だ。w

人生万事塞翁が馬

10 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 11:20:43 ID:xaAcBrpR0
ka

11 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 11:23:27 ID:0w0uK5m+0
>>9
大阪で地震かもしれないじゃん。毒はいちゃだめっそ?
よかったね、いってら〜っていわないと。

12 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 11:25:42 ID:enmKwImV0
>>11
はげど。
>>9は他人の不幸を踏みつけにしているようで不愉快。


13 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 11:59:06 ID:K6RYJqwaO
ハワイは土地自体、日本人に良い作用のパワーがあるよ。
アレルギー体質が治ることもある。

14 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 13:39:25 ID:nSh2co2a0
>>13
ほう、例えばブラックなユーモアに対するアレルギーも改善したりするんだろうかwww?

ま、ジョークはジョークとして許容すれば良いのだぜw

15 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 15:27:26 ID:XJzOx13g0
「ごめんなさい」って、これ「誰に」「何を」謝っているのかな?

16 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 15:59:45 ID:enmKwImV0
>>15
「自分に」「目の前の現状を引き寄せたことを」では?

17 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 16:22:47 ID:XJzOx13g0
>>16
dクス。 
何で自分に謝らなくちゃいけないのか、そういう事まで
ちゃんと解説されているのかな。 肝腎なところは
実習にて・・というんじゃたまらないよー!(@おばさん)

18 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 17:49:00 ID:Kv+KprlpO
>>11-12
ああ。途中大雨で名古屋で新幹線止まって俺の仕事が壊滅の危機に。w
たいした遅れじゃなかったから新大阪には間に合ったけどな。

不快を感じた? こっちの浄化が足りないってことかも知れないな。
お互いにその部分の浄化が足りないのかも知れないが(これの意味が
分からない場合は本読んでみて。今携帯から書いてるので説明書く
のが面倒だ)。

19 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 17:54:39 ID:fwHqklxE0
>>18
仕事なくなればよかったのになw
あとは地震がおこれば完璧だな。

20 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 18:12:13 ID:enmKwImV0
>>19
> 仕事なくなればよかったのになw
ID:Kv+KprlpOが失業しちゃえばよかったのにって意味かとオモタ。

21 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 23:01:17 ID:s5UZ9kvP0
タダイモー
サイン会に行って来たよ
レン博士にハグって貰って幸せだ
博士の笑顔には癒された

22 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 00:22:02 ID:dQXpOX5m0
にしても博士が想像以上に若かったのだぜw
きっと清めまくってるせいなのだぜww

23 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 00:35:31 ID:p8K0LOsv0
>>9
大地震で壊滅なんて書く人はこれないよ。
「ハワイの秘法」の50ページを読んでね。

24 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 00:41:53 ID:dQXpOX5m0
そしてふと思ったんだが、ここにいれば何か具体的な情報が得られるんじゃないかと
考えていたが、ハワイの秘法にも具体的なセミナーとかの内容は部外秘だと
書かれていたので、もしセミナーを受けたヤツがここに来たとしてもだな、情報を明かすことは
できないんじゃねーかと思われるわけだぜww

ま……まったりとするのみだぜw

25 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 00:54:04 ID:dQXpOX5m0
>>17
えーとそれについては書いてあったと思うのだぜw

だがよくわからん部分は沢山あるのだぜw
まぁあんまり難しく考えない方がイイんだと思うのだが、例えばP176

『神格に対して「Please forgive me.」と唱えるのではない。
なぜなら神格にそれが聞こえなければならない。
自分自身に対してそれが聞こえなければ意味がないのだ。』

確か自分の内側の神格に言えと書いてあった気もするし、自分自身って一体…
とかよくわからなくなるのだぜw

あと文章がよう、読みやすいってヤツもいるようだが、なんだかこう小難しい表現があったり、
文章構造がよくからず「それ」がどれを指すのかわからなくなったり、意味不明な熟語が
突然出てきたりして、わしには時々難解に感じるコトがあるのだぜww

あ、それでも読んでみる価値はあると思うのだぜ、とフォローしておくのだぜww

26 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 01:14:45 ID:oKLN0XCl0
>>23
だがそういう嫌に感じることがあったらヒューレン博士はどう考え、そしてどうするだろうか?
自身に100%の責任があると考え自身を清めようとするのではないか? 自分の体験する
ことは例外なく全て自分で創造しているから。

27 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 01:37:13 ID:p8K0LOsv0
>>26
そうだった。
>>9さん、仕事間に合ったみたいで良かったね。

28 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 15:22:27 ID:dQXpOX5m0
もしセミナーとかでの情報が表沙汰にはできないってことなら、このスレは情報交換という目的では
イマイチになっちまうんじゃないかと思ったのだぜ。
もちろん最低限の情報から得たものを実践してみて、その体験談を交換するのもイイことだが、
それならいっそな、このスレが清めの場っつうか、実践の場っつうか、100%各自の責任を持つスレに
してみると面白いんじゃないかと思っただぜw

つまり2ちゃんの中でも最も浄化されたスレにするんだぜwww

例えばだ、誰か問題を抱えた人が書き込みをしたら、それは自分の問題として愛するのだぜw
何かネガティブな発言をした人がいても、それを非難するんじゃなくてゴメンナサイするのだぜw
もしガマンできずに非難した人がいたとしても、それは自分のものとして許しを請うのだぜw
そしてROMってるにせよレスしたにせよ、最後はありがとうで終了するのだぜw

すると「あのスレに書き込みをするとなぜか問題が解決する」という噂が広がって、そのうちみんな
ホ・オポノポノマスターになっていくのだぜww

という夢を見たんだぜw

29 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 15:31:02 ID:KG5+O3YL0
すげぃ!
だぜ博士、いいねそれ。

30 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 16:21:32 ID:VIPd9SMzO
それだ。

ありがとう。

31 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 16:27:41 ID:sdh2GopY0
浄化スレいい!
ホ・オポノポノの教えから言うと全ては自分の内側の問題なので
セミナーを受けないと完璧じゃないという考えも、
自分の内側を改めればセミナーにこだわる必要もなくなるかも。

32 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 16:45:30 ID:uzy4I4qR0
だぜさん、その提案いいですね。
賛同します〜!!

って、今の問題を書きたいけど、
躊躇してしまって書けないわ。
悶悶悶

ありがとう。

33 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 16:57:07 ID:S54YW4fb0
いろんな争いが無くなり
子供たちが幸せになりますように・・・
皆さんが幸せになりますように・・・
ありがとう。

34 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 16:59:29 ID:KG5+O3YL0
ごめんなさい。
ゆるしてください。
愛してます。
ありがとう。

35 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 20:46:44 ID:1iyVCHXT0
今日新宿紀伊国屋5階でオポノ買ってきました。
読み終わったら感想書きにきますw

36 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 21:14:35 ID:gpPB+RY/O
やっぱりオカ板のがスレ進むね。
愛してます。ありがとう。

37 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 22:45:52 ID:uRMQdgwQ0
齢38にして年齢=いない暦の俺を浄化してw

38 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 22:52:07 ID:pcunSm1a0
とりあえず「いない暦」の「れき」は「歴」かと。
(もしかして「いない暦」って2ちゃん語? そうだったらスマソ)

39 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 22:54:54 ID:F9/TXRBE0
30歳求職中の俺も癒して下されマジで><

40 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 22:54:59 ID:uRMQdgwQ0
>>38
変換ミスです。
ごめんなさい。

41 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 23:14:28 ID:dQXpOX5m0
おまいらの問題はわしの問題だぜw
さあ今日も癒すのだぜww

愛してるんだぜw
すまんのだぜw
許すんだぜw
ありがとだぜw


…何か違う気がするがこれでイイのだぜwww

42 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 23:14:51 ID:YtgUS9wT0
I love you.

I'm sorry.

Please forgive me.

Thank you.


43 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 00:02:32 ID:kWSpK9hY0
毎日ブツブツ・・・一歩、歩くごとに心の中で唱えてます。
日々、良いことが増えてきます。

ありがとう。
愛してる。

44 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 00:02:56 ID:BWuHVYI80
私はここ4ヶ月くらい、ごめん→許して→ありがとう→愛してる、の順で
たまにw念じてました。
でも本だと、愛してる→ごめん→許して→ありがとう、なんですよね。
順番はあまり気にしなくて良いとは思うんですが、どうしてもいきなり
愛してるって言えないんです。
「日頃の行いを謝り」「許してもらい」「許しに感謝」「神様愛してる」
っていう感じで、これが私にはしっくりきます。
最後に「愛してます」って言う時、感極まって涙が出て困りますw

45 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 00:03:02 ID:XEGqydH10
よし、基本ルールはこうだぜw

『釣られない』→それは自分の記憶・プログラムなので、再生しちゃダメなのだぜw

『釣られた人にさらに釣られない』→他人の誤りを指摘するのは上記と同じコトなのだぜww

『癒し、清める』→I love you. I'm sorry. Please forgive me. Thank you. を繰り返すのだぜw

『問題は吐き出す』→何か問題が出てきたらこのスレに来てゼロリミッツに戻ることを思い出すのだぜw
             そして自分の抱えている問題はみんなの問題なのでみんなで清めるのだぜw

『ホ・オポノポノに関する情報も吐き出す』→わしが知りたいだけなのだぜwww

『ルールにこだわらない』→実際はこんなのどうでもイイんだぜww

ついでに問題が解決したら報告しに来るとさらにグッドだぜw
そしたら報告と同時に他の誰かの問題を引き受けて癒すのだぜww
こうして I love you の無限連鎖が起こるのだぜwww

ちょっとテンションが上がりすぎたのでゼロに戻すんだぜw
クリーンクリーンクリーン
おーでかーけでーすかー
レーレレーのレー

……!?
レレレのおじさんはホ・オポノポノマスターだったかもだぜwww

46 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 00:43:00 ID:rVY0eQXM0
>>45
頭の中でレン博士がほうきを持って掃除を始めちゃったじゃないかw




47 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 00:51:22 ID:XEGqydH10
  ┌┴┴┴┴┴┴┴┴┴┐
  |             |
  |  ●     ●   |
(○┘  ______  └○)
  |  ______  |
 /__________\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||  |  |  |  |  ||<  クリーン クリーン クリーン♪
||   └―┘  └―┘  ||  \______________
 \\    ┌―┐    //
   \\   |  |  //   ( 〇)
     \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   ∩ ||
     `――┐┌―-′   /└┴┴つ
       / ̄ ̄ ̄ ̄/――(    ∫
       |     / ̄| ̄\__)
  /⌒\/___ノ |_/    ||
 /λ   \ __∠       ||
/ )\         ̄\    λλλ
(/  |           )   \_ノ
    \______/   / |
            /∠_   /   |
           (__)  ノノ人人


48 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 01:03:11 ID:tmXzUOtsO
片思いのカレに
〇〇さんありがとう
ごめんね 許して
愛してる

と やっていたが
好きになってしまって
申し訳ない…って思い始めて
これではいかんと思い、
念じるのをやめた


今日偶然会って少ししゃべった


やっぱり自己流はダメなのかな

49 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 02:52:34 ID:rVY0eQXM0
レン博士は部屋にいらっしゃるのだが、先にジョーをやっつけてるので
不足、訂正有れば、誰かヨロ。
AA張ってる場合じゃないんだぜw

>>48
・愛してます
・ごめんなさい
・許して下さい
・ありがとう
は、彼に対してじゃなくて自分(ハイアーセルフ/大いなる自己/創造主)
に向って言うのだよ。

自分を癒して、クリアにすれば、まわりも癒される(まわりも変わる)、
だって本当は全世界は自分の中に有るって言うのがホ・オポノポノだからさ。

つか、カレさんに直接アプローチした方が早いと思う。

続く・・・・

50 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 02:53:32 ID:rVY0eQXM0
続き

・愛してます
>愛で自分を満たす。
愛有る所に愛は引き寄せられるので、カレが引き寄せられるかも。
・ごめんなさい
・許して下さい
>自分の中に持ち込まれた思い込みに寄って作られた、罪悪感を解放する。
自分の中にネガティブな思い込みを持っているとそれがお願い事の邪魔をするから。
例えば、「私なんか好きに成ってくれるわけない」とかね。
・ありがとう
>感謝
感謝の気持ちは感謝される事、善良な物を引き寄せる。

どんな順番でもOK
意味分からなくてもOKらしいw
がんがれよ〜


51 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 03:02:30 ID:XEGqydH10
おう、なかなか本格的な話になってきたのだぜw
みんなジャンジャン書いてジャンジャン癒すのだぜw

あいらぶゆー
あいむそーりー
ぷりーずふぉーぎぶみー
さんきゅ〜

52 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 03:43:42 ID:X3DT3MaC0
>>43
なんか誰かさんの「ツイテル、ツイテル」みたいw

>>44
>>50
順番関係ないのかあ。
いろんなサイトでいろんな順番で紹介されてたんでどれが本当なんだろうと思ってたんだけど。

>>49
> つか、カレさんに直接アプローチした方が早いと思う。
我が輩は、相手に直接アプローチできないんでやってる。効果はまだない。

今のところ、効果がある唯一の事象は、近所から聞こえてくるピアノの音に対して。
これはなぜか効果てきめん。5分ほどでピアノの音が止む。不思議。
仕事でもやってみてるけど、こちらは効果があったりなかったりとビミョー。

53 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 05:10:37 ID:rVY0eQXM0
>>52
「アプローチ出来ない」が過去から思い込みと言う事は・・・・ムニャムニャ

ポノを読み始めたよ。
これ、安らぐわ。
ひょっとしたらレン博士が触ってくれたからかな。
すんません、小自慢ですwww

54 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 05:19:36 ID:dD2JY4XUO
先週日曜の講演会にいたの自分だけ?

55 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 07:20:04 ID:X3DT3MaC0
>>53
> 「アプローチ出来ない」が過去から思い込みと言う事は・・・・ムニャムニャ
お〜い、途中でやめないで全部言ってくれw

56 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 10:09:42 ID:7ArmKzPg0
朝からぐったりです。
私は小さな会社に勤めていて、経理を担当しています。
今日は給料日ですが、ビミョーにお金が足りません。
なので自分の給料は支給保留にします。
それどころか、個人の蓄えから少し手出ししなくてはいけない状況です。
社長は奥さんと海外旅行中です。
出発前に資金不足の額は伝えていたのですが、
今朝そのことを改めて報告すると、
「おまえの事前の計算が間違っていたのか」と責められました。
私に言わせると、足りないことから目をそらせていたのはあなたでしょ、です。
不完全な対策しか講じなかったのは、あなたでしょ、です。
犠牲になるのはもういやです。
計算違いと、事実ではないことで責められるのはもうごめんです。

とりあえず、心を静かに落ち着けたいと思います。

ごめんなさい。
許して下さい。
愛しています。
ありがとう。

57 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 10:14:12 ID:X3DT3MaC0
自分なら、そんな会社、とっとと辞めちゃうけど・・・

ごめんなさい
許してください
ありがとうございます
愛しています

58 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 10:28:09 ID:20JmyVqTO
みんな薄々気付いているとは思うが、ホ・オポノポノと108の方式を
合体させると究極のメソッドになる。

ホ・オポノポノでは世界は100%自分で作っているのであり (全て
自分の心の投影であり) 例外なく自分に全責任があると考え何らかの
嫌な事象を体験することはそれを作った自分の中のパーツを浄化する
機会が与えられたと考える。そして I love you. などの言葉を
使って浄化を繰り返し自分の中のそのパーツが癒す。すると投影
されている側のあたかも外にあるかのように見えている世界も癒さ
れて変わる。

しかし108的に考えるのであれば「何かを実現するには何かをしな
ければならない」という見解は、正にエゴの術中にハマっている
見解であり、マッチポンプをしてまでも手柄を立てたがるエゴに
とっては格好の餌となると言えるだろう。「I love you. などと
唱えて浄化の『努力をしなければ物事は良くならない』」だからだ。

つまり、浄化を望むなら浄化を意図する必要はある。しかし浄化の
ために何かをする必要は特にない、ということだ。全てをあちらの
世界に任せてしまえば良い。問題のない所に問題を作り、本当は
自分では何もしていないくせにあたかも自分でやったかのように
見せ掛けて後で自慢して崇めさせようとする偽宗教の教祖のような
エゴに騙されてはいけない。

59 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 10:41:15 ID:X3DT3MaC0
尺八方式はわしにはナンなのでわしはホ・オポノポノだけで・・・

ごめんなさい
許してください
ありがとうございます
愛しています

60 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 10:58:36 ID:20JmyVqTO
>>59
そうか。しかしリアトラ風に考えてもエイブラハム風に考えても
結論は全て同じで使う概念と説明が変わるだけだと思うぞ。

61 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 11:01:42 ID:7ArmKzPg0
>>57
ありがとう。
実は社長が実兄なんです。
で、なんといいますか、もちろん責任は社長の方が大きいのですが、
いっしょにがんばっていこうということでやっています。
普通に、雇われている社員としての自覚しかないなら、
私もとっくに辞めていると思います。

年に2回くらい、こういう事態に陥ってしまうのです。

ごめんなさい。
許して下さい。
愛しています。
ありがとう。


>>58
なるほど〜と思いながら読ませていただきました。
自分の世界に対して100%の責任を自覚するだけで、
自然に浄化が行われだすような気がしていて、
それこそ「あちらの世界に任せる」、百八さんの「別の領域に任せる」、
ということかなと思っています。
お任せする時のBGMのような感覚でポノポノやってます。
貴重なお話、どうもありがとうございます。

62 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 12:23:05 ID:FiTCp/Nm0
ごめんなさい
許してください
ありがとう
愛してます

63 :58:2008/07/10(木) 12:25:03 ID:20JmyVqTO
更に言うと、最初の段階で感じた「浄化しなければならない状態だ」
といった自分の認識が既に怪しい。本当はその必要はないのかも
知れない。エゴによって汚された眼鏡を通して世界を見ているから
世界が汚れた所に見えるだけで、実は最初から綺麗なのかも知れない。
浄化すべきものがあるとしてもそれは自分がしている眼鏡だけかも
知れない。

しかしどこに浄化した方がよいものがあろうともそのために特に
何かをしなければならないということはない。

64 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 12:53:45 ID:4LTSU2AA0
>>63
ということは、108さんの方法を使って言うと
元々は綺麗な状態なんだから、今浄化しなければいけない状態は幻想
間違った形で知覚してるってこと?

65 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 12:56:16 ID:4LTSU2AA0
それと全て自分の投影だと思うと
自分に嫌なことをした人も自分の投影と考えると恨みも消えて楽になるけど
またすぐぶり返しちゃうなあ
浄化しきれてないってことかね

66 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 14:36:31 ID:20JmyVqTO
>>64
完全には確認できないから何とも言えないが多分そう考えてよい。
物事は何故かうまく行くと信じて放っておくとうまく行く。放って
おかずに(つまり放っておいたらうまく行かないと信じて)焦って
自分であれこれやるとだいたいはろくな結果にならず悪化する。

もっと簡単に人間関係で考えてもこれは同じだ。あなたはあなたを
信用しない人に対してどう思うか? 信用してくれと怒るのではないか?
そして怒りが頂点に達すると、その全く信用しない人のためには
働きたくないという思いに代わったり、あるいはその人を攻撃したくは
ならないか? 自分が誰か(または何か)を信用しないということは、
自分に対してこれが起こると思って良いと思う。つまり、世界を信用
しないのなら世界はあなたに地獄を見せるということだ。その時に
必要なのは認識が歪み世界を信用できなくなっている自分の心の浄化。

67 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 14:41:24 ID:XEGqydH10
ほう、意外と伸びてるんだぜww
みんなでまとめて清めるのだぜwww

で、現時点でのわしの理解としてはだな、キーワードは「I love you.」で、目的は「Zelo limits」だと
思うのだぜ。つまり「愛し尽くしてゼロにする」ってことだが、それは「呪文を唱えてなんとかしよう」
という感じじゃあないのだぜw

「なんとかしよう」と思っている限りよう、「さて、数日経ったけどなんとかなったかな?」と考えて
しまうと思うのだぜw
その確認をしたくなるのは、まだ問題がゼロになってないという何よりの証拠なのだぜw

例えば>61なんかはよう、「年に二回は兄ちゃんにしてやられる」という記憶自体を消してしまう、
つまりそこにいるのはただ「愛する兄」のみ、というコトにするような感じだと思うのだぜw
まぁでも会社のため兄のために身銭を切っているおまいを、わしは愛しているのだぜwww
じゃんじゃんキレイにするんだぜw


68 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 14:47:21 ID:XEGqydH10
>>64
わしとしてはだな、今の状態は「間違った」わけでも「正しい」わけでもないと思うのだぜw
「自分が見たいと思い続けたものを見ている」だけなんだぜw

だから百八その他が言ってるのはよう、「正しいものを引き寄せよう」じゃあなくて
「もし今自分がそんなに見たいとも聞きたいとも欲しいとも思っていないモノばかりが見えるなら、
自分が見たい、自分が聞きたい、自分が欲しいと思うモノだけを引き寄せれば?」
ってコトだと思うのだぜw

そしてぶり返すたびにアイラブユーと唱えるのだぜw
もしぶり返したらよう、「まだまだ浄化が必要です」というサインだと思えばイイのだぜw


69 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 14:48:40 ID:1JSxRcqB0
なるほどね。浄化は夢でみたりするんだよね。

70 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 15:03:11 ID:XEGqydH10
あとよう、昨夜読んでたらすでに「見てるだけで清められるサイト」のアイディアは
本人達がやってたと判明したのだぜww

ttp://www.zerolimits.info/

いきなり声が出てくるので注意だぜw
「ホ・オポノポノ」ではなく「ホッオーホノホノ〜」に聞こえるんだぜw

71 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 16:04:32 ID:Y6F//inU0
108さんの今がポノのゼロってことかな?

72 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 16:33:50 ID:7ArmKzPg0
>>67
だぜさん、どうもありがとう。
じゃんじゃんきれいにしますw

一銭ももらえないと思っていたお給料、
普段10日に入らない入金があり、
ほぼ全額もらえましたw
お給料もらえてよかったと思う反面、
相手を悪者にできないつまらなさも感じています。
(↑ものすごく正直に書きますた。)
そのつまらなさも含め、ポノります。

みなさん、どうもありがとう。

ありがとう。

73 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 16:54:56 ID:X3DT3MaC0
「ポノる」っていいなあw
「ポるノ」に似てなくもないがw
「ホオポ」とかじゃ言いにくいんだよねw

74 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 17:07:20 ID:20JmyVqTO
>>72
おめでとう。いきなり結果が出始めたようで良かったですね。


75 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 17:16:18 ID:XEGqydH10
>>72
おおう、なんという即効性だぜwww
素晴らしいのだぜwww
サンキューだぜwwwww

んでもっておまいも自分で気づいてるようによう、やっぱりどこかで悪者がいることを
実は楽しんでいたとか、悲劇のヒロインである自分が好きだったんじゃないかと思うんだぜww
つまり今までもちゃーんと宇宙は完璧に機能していたってコトだぜww

さぁあぁまだまだバリバリ清めるのだぜwww
ブッ愛すんだぜwww


76 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 18:38:57 ID:YxWfIn3+0
人生の選択には「清めるか、清めないかしかない」って読んでため息が出たわ。

気になったのは252ページだけど、これは一体…どういうことなんだろう。
たんなる地球上での宗教とかはとっくに超越してる話だから頭の中で整理がつかない。

77 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 18:43:57 ID:LV+d+KcM0
>>37です。清めてもらえたのならうれしいです。
明日、本が届くのでないように期待しています。


78 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 18:58:58 ID:k2PhfY0u0
I'm sorry(ごめんなさい)
Please forgive me(許してください)
I love you(大切だよ)
Thank you(ありがとうございます)

79 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 21:06:34 ID:rVY0eQXM0
>>52
無意識に潜在意識に格納された過去の経験値から「直接アプローチ出来ない」と
答えを出してないかと言う事ね。
悪いのぉ、たいした答えじゃないのに遅レスで。
エゴにだまされない様に自分のハイアーセルフに聞いて見るといいかもしれん。
ひょっとしてトンでもない「理由」で告白出来ないかもしれないじゃないかw

80 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 21:30:29 ID:X3DT3MaC0
>>78
> I love you(大切だよ)
なぜこれだけ「ですます調」ではなく「だ調」なんだろうw


ごめんなさい
許してください
ありがとうございます
愛しています

81 :56=61=72:2008/07/10(木) 21:32:13 ID:rhQO7oXL0
>>74
どうもありがとうございます。
ポノっていると、自然とネガな思考が停止してしまうので、
軽い瞑想のような、そんな感じでした。

>>75
だぜさん、どうもありがとう。
誰かのせいにできなくなった時の「つまんねー」って感じ、
それは何か恐怖感にも似たようなもので。
人を責めるための武器を持つこと=悲劇のヒロインちゃんだったかも。
宇宙の機能は完璧か〜。
「それ」を持つことは、いつでも許されていたんですね。
百八方式のこれはおもしろいっ!!!って気分です。

クリーン、クリーン。。。

ありがとう。

82 :56=61=72:2008/07/10(木) 21:35:39 ID:rhQO7oXL0
>>73
ポノりましょw

83 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 21:44:15 ID:X3DT3MaC0
>>79
直接アプローチできないのは、物理的に無理だから。
告白したくても、相手から連絡をくれない限り、こちらから相手に連絡する方法がない。
相手はこちらの携帯の番号を知っているけど、こちらは相手の番号は知らない。

もっとも、相手は学生なんだけど、どこの大学の何学部の何学科の学生かはわかっているので、
大学の最寄り駅で待ち伏せして通学途上の相手をつかまえればつかまえられないことはないと思うけど、
それってストーカーみたいで嫌でしょ。

ストーカーみたいだからやらないってのはエゴにだまされてる?

84 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 21:55:35 ID:tmXzUOtsO
>>49>>50
ありがとうございます!
亀レスすみません。カレに対してポノってたものです。
ちょっと勉強不足ですね。本買ってみよう…。
その前にアプローチしたほうがいいっすね。
少しずつでもがんばりますぅ。

85 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 23:10:29 ID:XEGqydH10
>>83
それはそういうコトをするのはストーカーだ、というおまいの記憶の仕業なのだぜw
清めてクリーンにするのだぜw

ついでに言えば、ストーカーみたいだと思うのがエゴならば、もしかするとその相手じゃないと
ダメだと考えてるのもエゴにだまされてるのかもしれんのだぜw
もちろんホントのところはわからんので、愛して謝って許してもらってサンキューと言うのだぜw
ゼロに至る道のりは険しいようで、本当は誰にでもすぐできるコトだと思うのだぜw
すぐできるわけないと思わせるのもまたエゴの仕業かもしれんのだぜw
ただひたすらクリンクリンするのだぜww

86 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 23:18:33 ID:P3cA4jRH0
>>58 >>63

108さんの「◯のためには◎をしなければならない」などなどエゴの判断を廃する
ということと、ホ・オポノポノの仕方は、わたしの中では普通に調和する。

---
ホ・オポノポノに、これが真実、としてなじんでくると、
悲惨なことや痛ましい出来事や現象を知れば、自ずとほうっておいても
魂の底から「ごめんなさい」「愛しています」の想いと言葉が湧いてくる。
「ゆるしてください」と思わずひざまづきそうになる。
傷ついてはいても美しいもの、傷が癒えた健気なものを見て心を打たれると
自ずと胸から温かいものがこみ上げて「愛しています」「ごめんなさい」の思いに浸る
良いも悪いもなく、傷ついている・傷ついていないに関係なく、毎日まいにちの
出来事や現象との遭遇のたびに、恵みを発見し、その過程で
知らないうちに「ありがとう」「愛している」とつぶやいている。
---

そのことは、108さんの考えとまるで一つになれるよ。
「浄化ですが」とか、「このメソッドです」とか、そう思って取り組みはじめた
最初の一定期間は、意識的な心がけは必要かもしれない。

しかし、世界の出来事や現象はわたし個人の内面の反映であり、
そこをただ味わうこと、自分の責任を知ること、はそんなに特別なことではない。
そう思えるようになればもうしんぱいないよ。

出来事や現象に遭遇したら、その都度、湧いて来た想いを噛み締め、
出来事や現象をただ味わう・・・これは生きることと同じですから、だいじょうぶですよ。

レン博士推奨の四つの言葉は、出来事や現象を噛み締め味わい抜く時
(責任を引き受ける時)に自ずと湧いてくる想いを、たった四つで網羅している。
世界がこんなにシンプルだなんて面白いですね。

87 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 23:20:20 ID:4s2kDWIk0
ディヴァイン(聖なる存在)と交信することによって その記憶を消し去り、
0(ゼロ)の状態に戻してもらうという方法が 「ホ・オポノポノ」
そのディヴァインと 交信する言葉が、

I'm sorry(ごめんなさい)
Please forgive me(許してください)
I love you(大切だよ)
Thank you(ありがとうございます)

この4つの言葉のどれか一つでもいいので  繰り返し唱えることで、
ディヴァインがインスピレーションを与えてくれ、 問題を解決してくれる。



88 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 23:27:05 ID:FiTCp/Nm0
>>76
同じく。
252ページで戸惑った。

すべては完璧だ。
引き寄せの法則もホ・オポノポノも、受け入れる態勢が整ったから知ることが
出来たのだと思う。
ごめんなさい。許してください。ありがとう。愛してます。

89 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 00:09:42 ID:KOPqdLqo0
おー、なんか話が深くなってきたのだぜ〜w

あともうひとつピンと来ないのがだな、ネガティブな問題だとか、改善したいコトなんかに対して
清めていくというのはなんとなくわかるわけだが、そうではないコト、例えば本にもあるような
お金儲けの話だとか、もっと素晴らしくありたいというようなポジティブなモノへの清めなのだぜw

汚れた服を洗うのではなく、白い服をさらに漂白するようなイメージになっちまうのだぜw
なんかわしの場合「少々汚れてたってイイんじゃね?」ぐらいに思っちまうからよう、
まぁ何でもかんでも清めてればイイのかもしれんが、焦点の合わせどころがわからんのだぜw

まぁかろうじて、ゼロ・リミッツにいればそういうアイディアも霊感だかインスピレーションとして
湧いてくるっつうコトはなんとなくわかるんだが……やはり深いのだぜw

90 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 00:16:02 ID:ttA9ycEf0
「ホログラフィックユニバースへの招待」を読みなおそうと思った。
全ては投影。

91 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 00:20:26 ID:Ym5ILd3M0
>>85
だぜwっち、愛してます、ごめんなさい、許して下さいあ、ありがとう。
凄いなあ、今ちょっと手が離せなかったら
答えてくれてるw

>>83
と言う訳でwww
ほとんど、だぜwさんが答えてくれた
クリンクリンすると
相手がベストなら手に入るし、その相手がベストで無ければ手に入らん
でも、クリンクリンしてあるので、どちらもおまいさんにとって最高の結果
に成るので安心してくれ

>>84
レン博士の本イイので読みなされ。
わしもまだ60pまでしか読んどらんがw


愛してます。
ごめんなさい。
許して下さい。
ありがとう。





92 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 00:24:15 ID:qFhCGWfB0
クリンクリンというと、なんか、洗剤みたいな気がしてしかたない。

レレレのおじさんして、というほうがぴんと来るwww

93 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 00:49:11 ID:16h1oRtp0
>>92
>>47

94 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 01:29:57 ID:KOPqdLqo0
危ない危ない、いまこの4つの言葉の使用法に関する懸念を書き込もうとしちまったのだぜw
だがそれももはや、あえて書かずとも良いのだということを寸前で思い出したのだぜww
その懸念自体を自分の中でクリーンにしてやればイイわけだぜww
ありがとうだぜwww

95 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 01:37:44 ID:qFhCGWfB0
>>94
一つの参考意見として書いてほしいが・・・

96 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 01:48:31 ID:16h1oRtp0
大丈夫。書かれたらみんなでいっせいにクリンクリンするから。w

97 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 02:43:56 ID:W7iz6wlD0

生まれて来てから生きてて、生きる為にいろいろな事をしてきたと思う。
食べることや勉強や仕事や必要なことを得ようとして頑張って来た。

人間として、ついうっかり忘れるのは、洗浄かあ

衣食住の住を軽視しがちと言われるけど。。。風水とかも笑いながら取り入れたりしてたけど
お風呂も大事だし、掃除も大事で、着替えないと病気になっちゃうし。クリーンクリーンか。

産まれた時に産湯って使うし、神社仏閣は基本的に毎日徹底的に清められている。
なーるほどね!!忘れがちな、でもあたりまえのことが、ここにもあったのね。
私が立ち直るために第一歩としてはなにかするなら、まず汚部屋を清めることかもしれない。
ありがとう、ゆるしてください、ごめんなさい、愛しています、・・そういいながら掃除を
始めるわね。

実は私の買った「ハワイの秘宝」は今夜、うちの近所の宅急便の配送センターにある。
上に「浄めるか浄めないか」と有って、「クリンクリン」と有って、
それヒントに考えてたんだけど、大間違いの勘違いしてたら、ゆるしてください

98 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 02:54:25 ID:qFhCGWfB0
まだ全部読んでいないが・・・・

自分にとってネガティブに思える状況に対しては、「ごめんなさい」「許して」。
自分にとってポジティブに思える状況に対しては「ありがとう」「愛してる」。

という使い方で基本的にはいいのかな。手始めは。
さらに進んで、ネガティブな状況にも感謝する、(こういう方法は他の本でもあるが)
ということで、あらゆる状況で「ありがとう」「愛してる」も唱えるということか。
そして、内面を観察し、魂に耳を澄ましてみるのか。

瞑想的、またクレンジング的には上記のような感じかと思うが、
未来の願望に対してはどう応用したらいいのか。
無理に応用しないで宝地図など、適当なメソッドによるほうがわかりやすいかも。


108氏的に何もする必要がないということが正しくても、
人間は何かしら思考したり、作業していたいものだから、自分なりにでも
定式化した行動があるほうがいいんだよねw

99 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 03:46:36 ID:W7iz6wlD0
ぶた切りで長文2連投でスマソです)
シークレットスレで、だぜさんに、たばこのリスクをレスした者ですが、実はあのスレの元長文さんです。
実はレスした後、あんなレスをしなければ良かった、みんなが肯定的にレスして優しいのに!と思いました。

もしかしたら私は、今夜だけでなく日常的に、人の喜びや愉しみな物事へわざわざ罪悪感を張り付けて伝え
ているかもしれなくて、そういう自分に気づいて、こんどはその罪悪感を感じます。
私には自分のも他人のも罪悪感を話題にするような最悪な癖があるのかもしれない。
こう思うと自分のそういう性格への怖れも感じます。

ホ・オポノポノを試みてみる表面的な気持ちよさは判ったつもりでいますが、どうも考えてみると私は、
自分の内側に向けて大きな存在に謝るだけで満足していません。
私が引き起こした、私から遠い出来事や現象なら心で唱えて、いくらでも「済んだ」と思えます。
でも、私が直接に傷つけた人が私の謝罪で、私をゆるすか、私をゆるさないか、私はひどく執着します。
場合によっては、私は相手の意向を無視してでも、相手を捕まえて謝りたい。
相手がもし嫌がっても捕まえてきて、無理矢理に謝りたい。謝るだけでない。ゆるしを要求して強奪したい。
ゆるされることを引き出したい。私の想いは、愛ではなくまるで、支配してでもゆるしを得たい、という風。

愉しみのタバコのリスクなんかをわざわざレスしてごめんなさい、とだぜさんに言って、
気にしてないんだぜw、とか、ヤだったけどゆするだぜw、とか、
私は謝りたかったんじゃなくて、ゆるしを引き出したかったんだなあーとそんな自分がいました。

ごめんなさい。ゆるしてください。愛しています。ありがとう

100 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 03:49:25 ID:W7iz6wlD0
続きで長くなってすみませんが)

もうとっくに愛の状態とはほど遠いと思います。
そこまでしがみついてしばりつける物を、忘れてゼロにするなんてどうして?と思う。

ここ数ヶ月のあいだに、ホ・オポノポノの真似事をしているあいだ、本人に直に謝らずに
心の中で別の方向、別の次元を向いて謝って、手前勝手に荷を下ろして「済んだ」と
感じていたことも有った。
だけど、それは駄目とたまに思い出して思っていた。

結局私が辿り着くのは、人や世界や原理に向けて積年抱き続けて持ち運び続けている
私自身の恨みや怒り。

恨みを手放したく無いんだな、ゆるしたくないし、ゆるされたくなんかない、わたしは
変わりたくないんだなコイツ、と自分に気づく。
愛のままでいるって私には難しい。難しいと思うことにもまた考え込む。

愛のままでいる状態を自分に維持することが出来ない。制御不能なことは手放し、
別なルート別の道を探し見つけるしかない。
シンプルな四つの言葉をよく知らない仕方のままだけど繰り返すことに、
もしも意味があるならまじめにやってみたい。

でもこんな私がまたフト思うのは「秘密は本には書いてない、セミナーに行かないなら
秘密が受け取れないなら、私の四つの言葉は無効だ。自分は駄目だ」です。

休息を貰ってすごく気楽にしているつもりだったけど、結構わたしは壊れてるなあと
思います。それをそのままここに置いてきます。

ごめんなさい。ゆるしてください。愛しています。ありがとう


101 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 03:56:16 ID:Ym5ILd3M0
ポノと108さん
クリーン=手放す
ゼロリミット=今、今、今、今、

おんなじw




102 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 03:59:41 ID:qFhCGWfB0
久々にw長文さん、出た〜〜〜〜〜〜〜♪

103 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 04:05:39 ID:YHt5y59DO
>>99
ポノポノ的だと、その考えは、あなたのものであるようで私のものでもあるw

みんな例外なく、愛をもち、愛に包まれてるハズwだから。大丈夫。

ごめんなさい
許してください
ありがとう
愛しています

104 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 04:16:57 ID:qFhCGWfB0
ごめんなさい
許してください
ありがとう
愛しています

というレスばかりになると、個人的にスレ読者としては面白くない。
(書くのもいいが、心の中で唱えるだけでもいいのだし。)
引き寄せスレで、どんなレスに対してでも、「あなたが引き寄せたのです」
というレスばかりではつまらなかったのと同じ。
清めてくれることはいい事なんだけど、
理屈も言ってほしいねw
まあ、一時の引き寄せスレでは議論がループしてしまっていたが、
そうでなく、もっと楽しい流れで。

103さんの長文さんへの励ましは良いことだが。

105 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 05:25:27 ID:cUSjrff0O
>>100
本スレの文章読んでる時点で俺は軽く長文さんてわかったよw
長文さんは長文だからじゃなく、文章に特徴があるから短文でも長文さんてなんとなくわかるよ。
でもそれが長文さんの個性じゃないか?
そういう特徴も、長文さん本人がいう自分の性格も自己啓発や精神世界の本読んだり少しクレンジングしたからってそう簡単には変わらないよ。
20年ぶりに小学生の頃の同級会に行って、見た目や身なりが昔と随分変わっちゃってる奴いるよな?
でも1時間くらい話してると、やっぱそいつなんだよねw
人間生まれ持った資質や、幼年期の頃に形成された性格はほとんど変わらないと思う。
だからみんな悩むんだと思う。一見普通に見えるような奴でもひとりになった時は悩んでんじゃないかな?
ホ・オポノポノをやるんだったら、自分を疑う気持ちが出てきても
自分にあきれるほどやったらいいんじゃない?
つまりよ、普通のバッターが1000回素振りをして終わるとこを
一流のバッターは1500回素振りしちゃうわけだけど、500回多く振ったからその分バッティング技術が上がるみたいな肉体の物理的変化じゃないと思うんだよね
500回多くやっちゃう奴にしか見えない世界がそこにあるんだと思うよ。
長文さんが自分の性格をどう受け止めてるかは長文さんにしかわからないけど
それ、長文さんの個性だから仕方ないべw
俺にも俺の性格あるもんな、自分でとうんざりするくらいドス黒い部分とかあるわ・・
まあ、生まれ持った性格なんだからそれはそれで受け止めて、その中の嫌な部分があって変えたいと思ってるなら
人生をゲームみたいに考えて、長文さんは自分の世界の主人公なんだから

『人生終わるまでにクリアーしてみっか、かったりけどよ〜』

くらいのノリでいったらいいよ。

イライラきたり凹んだ時は、

『イハレハカラ・ヒューレン博士、イハレハカラ・ヒューレン博士、イハレハカラ・ヒューレン博士‥』

て早口で言ってみ?たぶん長文が得意な長文さんでも噛まずに言えないから!
てか、長文さん以上に長文書いてみたわけだがw

勝ったな。。

106 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 05:42:44 ID:SaHyRRC3O
なんの勝負やねんw

107 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 07:11:13 ID:j9XQS6uO0
>>91
> クリンクリンすると
> 相手がベストなら手に入るし、その相手がベストで無ければ手に入らん
> でも、クリンクリンしてあるので、どちらもおまいさんにとって最高の結果
> に成るので安心してくれ

んなことで安心できるか!

ごめんなさい
許してください
ありがとうございます
愛しています

108 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 07:31:52 ID:xW8m8ZC50
108信者うざい
シークレットスレだけにしとけ

109 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 08:06:32 ID:8kQlTXxHO
>>108
と、108が言っているw

110 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 08:10:18 ID:3mueuiTX0
すぐ汚れるな、清めよ

111 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 08:43:37 ID:j9XQS6uO0
>>109
ワロタw
気付かんかったw

ごめんなさい
許してください
ありがとうございます
愛しています

112 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 09:50:18 ID:dCebDcg90
資金不足でもらえないはずだったお給料、
ポノってたらほぼ全額もらうことができました、と昨日報告した者です。

今日になって、少し残っていたお給料未払い分ももらうことができますた。
おまけに、身銭きって会社に入れたお金も少し戻ってきますた。

>>72で書いた「相手を悪者にできないつまらなさ」は、
引き続き強く強く、私の中に残っています。
いまだに「にーちゃんのバカやろう」です。
今日もポノります。

ありがとう。

113 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 10:07:28 ID:s6UD39+YO
要らない分まで食い過ぎてしまう。
いろんな感情が渦巻く。
ごめんなさい
ゆるしてください

114 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 12:00:37 ID:onk7WkIW0
講習会に行った人のブログからのコピペ


「博士はいつもキャップをかぶっていらっしゃいますが、
それも何か意味があるのですか」と質問が出ました。
これは知識偏重、つまり頭でっかちになるのを防ぐためにかぶっているのだそうです。
「日本に来るときキャップをかぶったままでは失礼にならないか心配になっていたのですが」
と申し訳なさそうに付け加えながら...。

紹介記事では『ごめんなさい、ありがとう』の2つの言葉が紹介
されていましたが、最近の博士は『愛しています、ありがとう』
の二つの言葉にシフトしつつあるようです。『ごめんなさい』へ
の言及は一度もありませんでした。

レクチャーの半ばでの質問を、それはデータだから消去です。
と受け流すレン博士の様子に最初は驚きましたが、データで考え
ることになれた大勢の聴衆に対するショック療法でもあったよう
です。質問のたびに、ああこれもデータなのか。これもデータなのか。
とすこしずつ彼のイメージに近づいて行けた感じです。

115 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 12:00:46 ID:QEYX2Oer0
山本モナはラブホ常連というニュース速報読んで「安い女だ」と感想を
もらした自分が鬱。
見るモノは全て自分(女ですw)の投影か。
ごめんなさい。許してください。ありがとう。愛しています。

116 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 12:05:51 ID:onk7WkIW0
レン博士の言葉

身の回りのもの全てにありがとうを言っているかい?

(博士だから出来るんじゃないですか、という質問に対して)
それは誰にでも出来る。この会場にいる全ての人に伝えたい
ことは自分の責任を100%取ることによって、全ての人に同じ
ことが出来るようになるのだ。

データとengageする方法
データによって現象を観察分析するやり方が
科学であり、宗教であり、法律であり、それは苦難の道だ
そうした付き合い方をやめて、dis-engageする。
人をデータとしてみるのではなく、神が彼を見るように見る。
それが、あなたがあなた自身に戻る方法、ゼロに戻る方法だ、

まず最初の質問が、「どうしたらゼロになれるのですか?」というもの。
レン博士のお返事は
「質問をしてもゼロにはなれません。ゼロになれば質問は出てこないのです。」
さらには、
「さあ質問がある方。それはデータだから私が消去してあげますよ♪
質問のある方はないですか??」
会場内は何だかざわざわしていましたが、それも彼独特の流儀だ
ったようです。。

117 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 12:07:18 ID:onk7WkIW0
葉っぱについて

赤いかえで(紅葉?) ぜんそく症状の改善に効果がある
以来レン博士はカナダの国旗のモチーフのピンをご自身のズポンに付けるようにしたところ
ご自身のぜんそくの発作が出ていないとか。
これは葉っぱを見るだけで効果があるのだとか!

イチョウの葉には肝臓の問題に効果がある

柿の葉にはハート(感情)を癒す効果、具体的には女性の男性に対する嫌悪感を癒す効果がある

実際にレン博士がこれらのみっつの葉っぱをパウチッ子したものを手にかざしながら
「女性のみなさんはぜひ柿の葉を手に入れて毎日見てください」と茶目っ気たっぷりにおっしゃいました。

また、いちごを食べることはうつ病を癒すそうです。(食べるだけ!)

118 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 12:09:49 ID:onk7WkIW0
どんな問題に対しても、(たとえ自分とは直接関係がない問題に思えたとしても)ほぼ基本的な解決法は、
「4つの言葉を唱え続けること」と「ひなた水を飲むこと」で自分をクリーニングすることでした。

●4つの言葉を言い続ける
これは前回の記事でもご紹介した通り、
基本はすべて次の4つの言葉を言い続けることによってクリーニングされていきます。

 ありがとう(thank you)
 ごめんなさい(I'm sorry)
 許してください(Please forgive me)
 大切だよ(I love you)

●ブルーソーラーウォーターをたくさん飲む
通訳者は「ひなた水」と訳してました。
作り方はとってもカンタン。
まず青い遮光瓶に水道水を入れます。
浄水器を通した水でも良いですが、レン博士は「tap water」と言っておられましたので、
ペットボトルなどの水ではなく「流水」だと思います。
その水を太陽光線に30分当てます。
そのお水を毎日飲むことでクリーニングできるそうです。
もし青い瓶が手に入らない場合は透明な瓶に青い色のセロハンを張って作っても良いそうです。
とにかく青い色を通すことが重要だそうです。
青い色を通すことで太陽の霊的なエネルギーを集めることができるそう

119 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 12:16:45 ID:gwU4Waz40
ttp://www.funaimedia.com/ho-oponopono/index.html

120 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 12:18:34 ID:SnJSxc9iO
>97
やっぱり長文さんだったかw
ポノに関していえば、シークレットスレで早くから
ポノっていたよねwそんなことを思い出しながら、
長文さん元気にしてるだろうか?とあちらにレスを
しようと考えていたら、「引き寄せ」ていたみたいだw
>105さんが言ってるように軽いノリも時にはいいんじゃ?
えっ私?何気に長文さんファンですw
ごめんなさい、許してください、愛しています、ありがとう。

121 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 13:03:44 ID:mLuyMsyp0
>>115
私はあれ見て
せっかく復帰したのによく危ない橋渡れるなあ
自由に生きてて羨ましい…私なら先が無い恋愛はしないけどな

と思ったwこれも投影なのか
人それぞれ違うもんだね

122 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 13:32:52 ID:W7iz6wlD0
>>97>>99-100です。>>103どうもありがとう。>>105どうもありがとう。>>120どうもありがとう。
皆さんどうもありがとう。ゆるしてください。ごめんなさい。愛しています
>>1-どうもありがとう。

123 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 13:54:38 ID:vEa9D/3tO
>>115
そう。全て自分の心の投影だ(これはごく普通に心理学的に考えても
ほぼ同じ。違うのは前提となる世界観だけ)。

しかし普通は中々その事に気が付けないので自他を分けた上での
価値観を持ってしまい、それが元の状態に戻る事を阻む原因になる
ことがある。例えば「あんな人のようにはなりたくない」とか、
特定の状態の人を否定し拒否する価値観を持ってしまうと「それは
あなたの心の投影でありあなた自身の姿でもあるのです」などと
言われても否定したくなるだろう。その結果中々変化しなくなる。
その価値観を持ったまま認めることは自分の価値を低くすることに
繋がるからだ。「このような人は死んだ方が良い」という内容だっ
たら命がかかっているので恐怖心が起こり防衛本能が働いて頑固な
までに決して認めない状態になるだろう。だからまずそのような
歪んだ価値観を捨てることが大切ということになる。

ところが普通は中々捨てられない。それはその価値観を組み込んだ
形で自分の世界観や自我が作られているためで、その価値観を手放す
ことは世界観や自我の崩壊に繋がると感じてしまうためだ。昨日まで
あるものを嫌って非難していたのにいきなり好きになって褒め称える
ことはそう簡単には出来ない。それまで作り上げてきた自分の否定に
繋がるからだ。だが持っていた価値観を捨てるというのはそういう
ことでもある。褒め称える必要はなくても非難することがなくなら
なければ変わったとは言えない。

124 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 13:54:44 ID:/c1TwgkZ0
>118
I Love You は、大切だよ、、なの?
愛しています、ではなく?


あと、日本語でいうのと英語では
効果がちがうのかなぁ

125 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 14:04:31 ID:v+uqHXgf0
>>121
やっぱ人によって違うんだね〜
私は、
既婚者なら深入りせずに遊べるから、
(嫁に気付かれるように仕向ければ、嫁が旦那を外に出さなくなり、疎遠になり自然消滅を狙える)
別れる別れないの揉め事なしに別れられるから楽だよな〜、
でも自分の評判最悪になるから、適度にセーブするのが普通なのに、
本能のおもむくままにやっちゃうモナって大胆だな〜、楽しそう…
って思った。

すべては自己投影か〜、
会社の大嫌いだった女に対しても、自分の欠点投影してたんだろうな〜。
反省。

126 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 14:46:03 ID:ZIbbnEtz0
thank you
I'm sorry
Please forgive me
I love you





127 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 15:00:33 ID:KOPqdLqo0
おーう、なんか本家LOAスレより盛り上がっとるんだぜwww

>>114
情報サンキューだぜwww
なるほど、もしかするとわしが知りたいと思っているようなコトもデータなのかもだぜww
そのコピペですでに何か清められた気がするのだぜwwwww

>>99
おう、どうやら長文さんだと気づかなかったのは、つっこまれたわしだけだったようだぜw
いや、わしとしてはよう、クールなユーモアかと思ったんだが本人にとってはものすげえ
普通に書いただけのことで、しかもそれが大問題だったようで、正直申し訳ないが
長文さんらしいぜ、と笑っちまったんだぜwwww

でもって>100の恨みやら怒りってのはよう、>72と>112の兄ちゃんを悪者にしたい欲求と
何かかぶって見えるのだぜw
でもどっちもよう、どこをクリーンにすればイイのかもはやわかってるみたいだからよう、
あとはそこを愛してごめんなさいして許してありがとうするのだぜw

もちろんみんなで、だぜwww



128 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 15:20:43 ID:KOPqdLqo0
ちなみにモナーちゃんの問題に関してはよう、今の社会制度は不自由恋愛を推奨した
とっても窮屈なものなんだなーってコトを示してくれたなぁと感じたんだぜw

人と人が愛し合うコトで、本当は誰も傷ついたりするハズが無いのだぜw
傷ついたと思ってしまうのは、自分が愛する人が他人と愛し合うと傷つくものだというコトを
教えられてきた記憶の仕業なのだぜw

ま…それでも法律で規制されてるようなので、まぁ仕方ないわけだが……あれ……
不倫て法律で禁じられてるんだっけか?まぁどうでもイイのだぜw
癒すのだぜww

129 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 16:27:09 ID:j9XQS6uO0
>>115
ラブホ常連だとなんで安い女になるのかがわからない。
高級ホテルでセックスしろって意味?
高級ホテルでセックスしてもラブホテルでセックスしても、セックスそのものはあんまり変わんないと思うのだが。
そもそも、ラブホもそんなに安くないんちゃう?
サビタイとかにもよるけど、休憩で5〜6千円するよねえ。

130 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 16:32:39 ID:KOPqdLqo0
>>129
その問題に>115自身が気づいたから、ヤツはすでに清めに入ってるのだぜw
おまいは>115の記憶を再生したに過ぎんのだぜw
ということで、おまいもわしと一緒にその記憶を清めてゼロにするんだぜw


131 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 16:32:51 ID:BodroKew0
働かなくてはいけないのに、仕事を探すのが怖くてできない。
求人を見るのも怖い。これはどうしたらいいのだ。
恐怖心を癒せばいいのか。

132 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 16:38:11 ID:KOPqdLqo0
>>131
その怖さを癒すのも大切だけどもよう、逆に怖いと思わずにできることは何なのだぜw?

133 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 16:42:36 ID:BodroKew0
怖いと思わずにできること?
なんだろう。わかりません。恐怖心を感じることはわかるけど
感じないのは何なのかわからない。

なにもしないこと。かな。

134 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 16:59:21 ID:cUSjrff0O
>>131
その恐怖心の根っこて何なのかな?
働くといってもアウシュビッツに入れられて1日1杯の塩水のスープだけで強制労働させられるわけじゃないよな。
対人関係が嫌だとか、社会の競争が嫌だとか、まず自分が働くことに対して何を恐怖しているか
認知の歪みを書き出してみたらいい、それについての対策はその後でいい。

135 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 17:07:30 ID:BodroKew0
>>134
ん、仕事を探すのが怖い。面接が怖い。
履歴書を書いて見せて色々言われるのが怖い。働いて人間関係に入るのも恐怖。
始めの一歩から進めないから、何もできてない。

でも、お金がそこをつく寸前。働かなくてはならない。
現実逃避して紛らわすの繰り返し。

136 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 17:08:57 ID:KOPqdLqo0
>>133
そうかのう、わしには何もしないことが怖くて「働かなくてはいけない」と
思っているように見えるのだぜw
じゃあ逆に楽しくできるコトは何なのだぜw?

137 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 17:13:54 ID:BodroKew0
>>136
実際、なにもしてないんだ。でも、働かないとお金もらえないから。
自分で仕事を起こす、頭脳も資金も気力も持ち合わせていないので
どこかに雇ってもらわなければならない」。
常識うんぬんじゃなくて、それ以外に生活する基盤がない。
だから働かなくてはいけないと思っていることは、思ってます。

楽しくできること?なんだろうか。さっきも書いたけど怖いのはわかるけど
楽しいのはわからないです。

138 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 17:22:36 ID:j9XQS6uO0
>>119
ブルーボトル1本1000円って、ちょっとボリ過ぎじゃあござんせんかw

139 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 17:23:07 ID:cUSjrff0O
>>135
履歴書見せていろいろ言われるかもとか職場での対人関係が怖いというのは
>>135さんの脳内で創り出してる世界だよね?
シークレット的に言ったら、そう思っていたらまさにそういう現実を引き寄せちゃうわけだけど、
そうは言ってもその悪循環な考えをしてしまう潜在意識のパターンをすぐに修正するのは容易ではないとおも。
まずは、あんまり対人関係の少ない、プレッシャーの少ないバイトから初めて社会に慣れてみては?
配送の仕分けのバイトとか、清掃のバイトとか、とりあえずあんまり競争とは関係ない仕事を練習だと思ってやってみたらいいよ。
練習で金も入ってくるなら一石二鳥だと思ったらいい。

140 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 17:30:03 ID:j9XQS6uO0
>>123
> そう。全て自分の心の投影だ。
しかし、真面目な銀行員がチンピラを見て、そのチンピラは自分の心の投影だとは思えなくね?
それが自分の心の投影であるということをもちっとわかりやすく説明できないかな。
てか、そもそも「心の投影」とはなんぞやから始めないとダメな稀ガス。

> 歪んだ価値観を捨てることが大切ということになる。
う〜ん、なんで「歪んだ」って付けるのかなあ。
歪んでることを証明できなくね?
単に「価値観」だけでいいと思うんだけど(ミスリードになりかねないという意味で)。

> 変わったとは言えない。
変わる必要がなければ変わらなくね?

141 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 17:30:15 ID:KOPqdLqo0
ではもう全部まとめて癒して清めるのだぜw

>137
ちなみに何もしないでいられるコトを欲してやまない人間が日本にどれほどいるか
おまいは知ってるだろうかw?それをエハラーは静の時間と呼んでいてな、
次のステップへのとても貴重で大切な期間なのだぜw
これじゃいけないと思うんじゃあなくて、その何もしていない自分を愛するのだぜw
そしてわしもおまいを愛するのだぜww

142 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 17:32:46 ID:BodroKew0
>>139
そうですね。脳内でそのシュミレーションをついしてしまって
その状況を引き寄せる以前に、恐怖で動けなくなってます。

結局は、一度は思い切らないと進まないですね。
その思い切って動くまでにたどり着けず、困っています。

143 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 17:36:51 ID:BodroKew0
>>141
だぜさん、愛をありがとう。
なにもせずにいられた時間に感謝して、区切りをつけれたらと思います。
今の静かな時間を有益なものにする、次に進めるように清めてみます。
ありがとうございます。

144 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 17:38:48 ID:BodroKew0
ちなみに私は「あなたのようになりたくない」と言われたことがあります。
そしてその人は私のようにはなっていませんw

145 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 17:39:07 ID:KOPqdLqo0
>>143
おう、きっと清めれば「何もしなかった無駄な時間」という過去が
「絶対に必要だった時間」に置き変わると思うのだぜw
そしておまいのレスが同じような感じでROMってるヤツを清めたに違いないのだぜw
サンキューなのだぜw

146 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 17:40:53 ID:KOPqdLqo0
>>144
あひゃひゃwww
ちなみにわしは「あなたのような人になりたくない」と面等向かって言うようなヤツには
なりたくないと思っているから安心するんだぜww
まぁだがそう「言われた」のも自分の中のプログラムが再生されたに過ぎんのだぜw

147 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 18:06:05 ID:j9XQS6uO0
よく目にする光景ではあるが、今日も出先から自宅に帰る途中、
信号待ちで止まっていた前の車の窓から運転者がゴミを外に捨てやがった。
今までなら「馬鹿者め!」とその馬鹿に向かって心の中で怒鳴りつけるところだけれど、
最近はこういう時こそと思ってポノっている。

さてそこで。
わし自身は車の窓からゴミを捨てたいなどとは微塵も思わないのだけれど、
今日見たあのゴミ捨て男もわしの心の投影なのだろうか?
いったいわしの心の「何を」投影しているのだろう?

もひとつ。ポノったところであのゴミがなくなるわけでも
ゴミ捨て男が今後ゴミを捨てなくなるわけでもないのだが、これでいいのだろうか?
いつまでもゴミ捨て男のことで心を煩わしているよりはポノっているほうが
わし自身の精神衛生には良い、という効果しかないのだけれど・・・。

148 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 18:18:50 ID:j9XQS6uO0
>>119
リンク先を読んでて・・・。

>「ハワイの人間州宝」(1983)に選ばれた故モナ・ナラマク・シメオナ女史が現代社会で活用できるようアレンジした
(中略)
> モナ女史亡き後、

山本モナを連想した。

149 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 18:26:21 ID:KOPqdLqo0
>>147
いや、例えばそのゴミを捨てた人に恋人ができて、車からゴミを捨てるような人はキライ
とか言ってゴミ捨てをやめるのかもしれんのだぜw
さらにロケットすら直してしまうのだから、もしかしたらゴミがなくなるコトぐらいあるかもだぜw
しかしもしゴミがなくなると、今度は道路清掃を生業としている人が困るのかもしれないのだぜww

ま、本を読んでいる限りではな、ただ「自分の中で何が起きているんだろう?」と問いかけるだけで、
「そうだ、こういうことが起きているんだ」という所までは追求していない気がするのだぜ。

もしかするとそのゴミ捨ては、単に「目に見えるものすべてを清める必要がある」ということを
教えてくれているだけなのかもしれんし、おまいに「自分の何を投影しているのだろう」という
問いかけを促すための出来事なのかもしれんのだぜw

ま、わからんものは、ただただクリーンにするのみだぜw

150 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 18:41:37 ID:onk7WkIW0
ttp://www.inthedesertchildrensproject.org/Tools.htm

英語の子供のためのホ・オポノポノのサイトに、恐怖を感じたら Dewdrop と唱えると良いとある。
他に Ice Blue と Pillar of the Peace of I というのもある。

151 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 19:20:02 ID:j9XQS6uO0
>>149
あ〜ん、なるほど。
珍しく(てか初めて)だぜwさんのレスで納得した(失礼w)。
晩ごはん作りに行くんで作りながらまたいろいろ考えまつ。

152 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 20:47:54 ID:CgwwajsG0
基本的な、オポノポノの方法が書いてあるサイトなどを
教えて頂けないでしょうか。

153 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 21:08:52 ID:puyw8r1T0
上階の子供の足音、騒音が酷すぎて購入したマンションをたった半年で手放すハメに。
引き寄せが幸をなしたか、騒音に悩まされずにすむ最上階をすぐにゲット。
しかし今度は、先週引越してきた階下の一日中奇声や雄叫びをあげる未就学児に悩まされるorz
これが潜在意識が望んだ事が現状というのは、ちと納得がいかない。
さすがにこんな短期で住居を再度移動する資金もすぐに用意できない。
前回、騒音相手との話し合いで酷く揉めて以来、子供を見ると「死ね!」と無意識に言葉がでてしまう。

これポノで浄化できるのかな?
マンション前に会社が建っていて音が物凄く反射するのが楽しいらしく、食事と昼寝以外は
ほぼ一日中ベランダで「キィィィィィ!」とか「アー!キャー!」など叫んでいる。
その声を聞くと心臓がキュッっとなって殺意が沸く→「死ね!」と無意識に口にする。
このままだと嫁さんとの間に子供もうけられんと思う。


愛しています ごめんなさい 許してください ありがとう

つーか、無理だw
先人の皆様、オレは凝り固まってる。
現状を受け入れてポノればいいんだろうけど、階下の親が放置している現状に憤りを感じてて
視点がそこに集中してるっぽいな…。


154 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 21:12:36 ID:puyw8r1T0
何か文章も変だな。すまぬ。

155 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 21:21:59 ID:vEa9D/3tO
>>140
普通の心理学で投影というと、自分に都合の悪い部分を抑圧すると
起こると説明されている。本当は自分の想いなのに抑圧するから
外にあるように感じられる。例えば道徳心が高い人が何らかの
事件により人を殺したいと思ったとする。しかし道徳心が高いため
そんな思いは持ってはならないと感じ、打ち消して抑圧する。すると
投影されて、自分に対して殺意が向けられている、と感じるようになる。

その他、誰かに(子供なら親などに)よく思って貰おうとして、
その人に喜ばれるような人になろうとする。その時にその人が嫌う
ようなことが自分の中に発見されたら必死になって隠して抑圧する
だろう。するとそれは外にあるように見えてくる。例えば礼儀正しい
ことを喜ぶ親の子は自分の中の礼儀正しくない面を抑圧する。すると
それは外にあるように見えてきて世の中の大半の人間は礼儀正しく
ないかのように感じるようになる。結果として世間を見ていつも
怒っているような人になるかも知れない。おそらく歳を取ったら
「近頃の若い者は」という定番の一言を吐く人になるだろう。

正義感が強く犯罪を憎んでいるような人がたまに犯罪を犯すことが
あるが、それはこの抑圧と投影が絡んでいると思える。

156 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 21:26:17 ID:GEl2oyUo0
>>153
うちの近所にも耳が不自由な子供がいて、朝から奇声や叫び声をあげてる。
死ねとは思わないけど、たしかに気分は悪くなる。
だけど、親御さんのことを思うとお気の毒で心が静まるかな。
もし、自分の子が障害者だったらどうしても世の中で人に迷惑を数倍かけて
生きていかなくてはならなくなるんだろうなとか。
思ったよ。

157 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 21:35:17 ID:onk7WkIW0
ポノ的に考えてみた。
というか私も音に神経質なので、自分の問題としても考えてみた。

奇声を上げる子供に出会ってしまうというのは、それを引き起こす問題が自分の中にあるということだ

奇声を上げるというのは、声を出したい、発散したい、訴えたい何かがあるが言葉にできない、ということかと思いつく

自分の中にもそういうものがある
何か抑圧されている自分を発見する

それではクリンクリン

158 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 21:39:10 ID:j9XQS6uO0
>>156
別に耳が聞こえない子どもがみんな奇声や叫び声をあげてるわけじゃないじゃんw
考え方が変だと思う。

159 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 21:45:15 ID:GEl2oyUo0
>>158
どうして?実際、近所のその子は耳の不自由な子だけど?


160 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 21:47:20 ID:GEl2oyUo0
耳の聞こえない子「全員」の話をしているのではなく、身近に住まいをしているところに
いる人の話なんだけどね?
立場にいないと想像がつかないから、そんな言い方になるの?>>158

161 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 21:50:08 ID:VOFbyvpo0
>153
まさに問題の根源を癒さないと、たとえ環境を変えてみたところで
同じ問題が再生される、ということじゃないでしょうか?
でも自分も生まれた時には一晩中泣いていたわけです。
お互いに癒しあいましょう。

162 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 21:54:17 ID:j9XQS6uO0
>>159
だから、>>158

>>160
なんで必死に連投してんの。

> 耳の聞こえない子「全員」の話をしているのではなく、
自分で「障害者」全般に広げてるだろ話を。自分で書いててわかんないの?

> 立場にいないと想像がつかないから、そんな言い方になるの?>>158
そっくりそのままおまえに返すよその言葉。

ごめんなさい
許してください
ありがとうございます
愛しています

163 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:00:53 ID:CgwwajsG0
スタンダードな、オポノポノは
http://homepage2.nifty.com/ai_japan/self_ho'oponopono.html
なんでしょうか?

もっとシンプルで、わかりやすいサイトがあれば
教えて頂けないでしょうか。

164 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:10:21 ID:GEl2oyUo0
>>162
広げてるのあなたじゃないの。よく読みなさいよ。

165 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:11:26 ID:GEl2oyUo0
>>162
必死に連投って意味わからないこと書いて絡んでるのおまえさんでしょ。
ID:j9XQS6uO0 もしかしてあなた、障害者の人?

166 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:13:22 ID:GEl2oyUo0
私が書いたのは、近所の子、自分の子が障害者だった場合の話ですけど?
何を読み間違えているんでしょうか?
障害者全部のことをさしてると受け取ったのはID:j9XQS6uO0さんだけですけど。

167 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:18:28 ID:puyw8r1T0
レスありがとう。
すまんがオレのケースは健常者の子供だ。
障害を持った子供だったら、オレの感じ方も違っただろうと思うよ。

21時過ぎてもまだ子供がベランダで奇声を上げてるので、注意しようと下の住人の所へ行ってた。
幸運な事に他にも奇声を迷惑と感じてる住人と鉢合わせて、とりあえず二人で凸ってみた。
結果は「子供はのびのびと地域で育てるものだ。うるさいのはお互い様だから我慢しろ」ですとw
何かオレの書き込みで荒れてしまってるな。

オレの文章ヘタだったかな? 未就学児と書いたつもりだったんだが。
>>でも自分も生まれた時には一晩中泣いていたわけです とくるとは思わなかった。
しかし、赤ん坊が泣くのと違うんだよ。
(おそらく)2歳位の子をベランダで一日中ずっと放置して叫びっ放しなんだ。
まっとうな神経持ってる親なら、まず公園連れてったりして相手するよな?
まっとうな神経持ってる親なら、夜9時越えてもベランダで子供叫ばせるか?
まぁ、児相へ連絡汁!のケースかもしれんわな。

>>157ポノ的考えマジでありがとう。
クリンクリンできるよう自分の中にダイブしてってみるよ。
すまんが荒れる元みたいだから消えるわ。
皆ありがとうな!



168 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:18:42 ID:j9XQS6uO0
>>164
>>165
>>166
3連投、必死杉。

> 広げてるのあなたじゃないの。よく読みなさいよ。
おまえが自分の書いたことをよく嫁。

> もしかしてあなた、障害者の人?
おまえ、最低な人間だな。
だから、あんな書き方を平気でするんだろうな。
おまえがそんな最低なクソ人間だから、その内面が投影されて悩まされてんじゃねえの?

169 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:18:56 ID:GEl2oyUo0
おまえにかえすよっておばさん。
「わし」と書くどっかの主婦が一日中スレに粘着して、障害者に反応かい。
ちょっと見えたわ。


170 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:20:17 ID:GEl2oyUo0
>>168
はい、勘違いしたのに謝れないなんて、可哀相な人だ。
最低な人間なのはあなたですよ。最低クソおばさん、不幸でたまらないのね〜

171 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:21:42 ID:j9XQS6uO0
>>169
>>170
勘違いしてるのはおまえだよ馬鹿w

ごめんなさい
許してください
ありがとうございます
愛しています

172 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:21:57 ID:GEl2oyUo0
私もキチガイの相手はごめんなんで失礼するわノシ

わしねぇ。ぷw

173 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:22:31 ID:CgwwajsG0
水をさす様で、申し訳ございませんが
>>163をお願い致します。


174 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:22:57 ID:GEl2oyUo0
>>171
バカじゃないの。ポノもおまえみたいな心底腐ったおばさんには全く無効だわwww
哀れすぎるwww

175 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:24:01 ID:L9dMGkOF0
>>173
癒し板のスレを探してみて。

176 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:26:06 ID:L9dMGkOF0
ID:j9XQS6uO0 久々に真性を見たw
さすがオカ板。キチガイが混ざってる。

177 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:26:17 ID:j9XQS6uO0
>>173
つまらぬことでレスを埋もれさせて申し訳ない

ごめんなさい
許してください
ありがとうございます
愛しています

178 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:26:37 ID:L9dMGkOF0
>>177
どっか消えてくれない?

179 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:35:35 ID:CgwwajsG0
>>175 ありがとうございました。
要するに↓

ごめんなさい
許してください
ありがとうございます
愛しています

↑でいいんですか?

180 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:37:50 ID:oBY1wgRZ0
>>153
大変ですね。
ちょうどポノ本を読んでいたのですが、
P106の博士が自分自身に問いかけているくだりなんか、
ヒントにならないでしょうか。
半年前の出来事についての記憶と、
子供の声聞いて「○ね!」と言ってしまう自分の一部分と、
その親御さんに対する憤りに、ポノってみるとか。
現状を受け入れられないのなら、
ま、ちょっと「あ〜オレに100%の責任があるのか〜、へぇ〜。」と、
あまり考えずに、ふ〜ん、そう、くらいでいいと思うし。
その後「オレ、どうしたら100%の責任負えるかな〜。」と、
これまたあまり考えずに、ふ〜ん、オレわかんね〜でいいと思うので、
ポノってみる。。。。

うちのお隣さん、ベランダにおいてるゴミ箱の蓋を
バタンバタン開け閉めする音が響いてすごくうるさくて、
いつもイライラしていたのですが、
そういえば最近、音がしなくなってます。。。
寝るときに漠然とポノってたおかげかな?

まずは凝り固まりが溶けていきますように。
ごめんなさい。
ありがとう。

181 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:45:47 ID:L9dMGkOF0
>>179
あまり適当なことをいえないので、本やネットでサイトをぐぐるかして
自分で判断してください。

182 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:59:39 ID:j9XQS6uO0
>>179
サイトをググっても書いてることがいろいろで・・・。
基本は>>118でいいと思うんですが。
>>163のサイトはスタンダードとはちょっと違う気がします。
ちょうどポノの本が出たところですから、それを読んでみるのはダメなんですか?



183 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 23:01:05 ID:L9dMGkOF0
>>182
まだ、いたんですか?汚いので消えてください。

184 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 23:37:48 ID:iYdP3Uhx0
読んだ。
神格がどうの妖精がどうの当たりで逆に混乱したwww
確かにぶっとんでるね。

ネット上の情報を見て実践しはじめたのが確か1月か2月くらいだったんだけど、
ネットだけの文章でも充分やる気になった。
で、今回実際に本を手にしてみたらあまりにも内容がディープだったので、
ちょっと失敗しちゃった、って感じでした。
ここまで知らなくてもよかったかも、って。
(私個人の感想です。特に悪い意味ではなく…)
ポノ自体はかなりいいので、まだまだやるつもりです。

185 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 00:05:29 ID:y+NWqcJT0
>>181-182 ご丁寧にありがとうございました!


186 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 00:07:13 ID:zbbcVdoh0
誰かが「釣られてはいけませんよ」というルールを書いてましたね。
まさに目の前のものに「消えてくれ」と思うのは釣られてしまってますし、
それにこうして私が反応することもまた「釣られている人に釣られている」っていうことですねw
愛しています。ありがとう。

187 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 00:23:26 ID:qrobAvMJ0
クリンクリンすると言う事は、
「クリンクリンしなきゃいけない自分」を強化してる気もするんだ
そうすると、ずっとクリンクリンしなきゃいけなくて、何処にもたどり着けない
と言う事は無いのかな?
クリンクリンマスターな人が居たら教えてくれ

愛してるぜ、自分! イエェェェェェェェェェィ!!!!

188 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 00:35:05 ID:y+NWqcJT0
ありがとう(thank you)
誰に?

ごめんなさい(I'm sorry)
誰に?

許してください(Please forgive me)
誰を?

愛してます(I love you)
誰を?

189 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 00:36:39 ID:cNwYhbcHO
愛していますもありがとうもごめんなさいも問題ないのに、
許してくださいだけ言葉に詰まる。違和感がある。
許してもらわないといけないような悪いことしてないのに(#゚Д゚)
みたいな。
自分の中で誰かもしくは何かを許せていないのかとも思うけど、
何かそれも違和感で唱えられない。言いたくない。
愛しています
ありがとう
ごめんなさい
ゆ…ゆゆ…

190 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 00:37:27 ID:0FXvbUYJ0
>>188
スレやサイト、本当に読む気ある?もしくは読んだ?
何でも書けば答えてもらえると思ってる?

191 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 00:39:17 ID:3j2syAWm0
>>187
そうそう、対象を内側に向け直すために「愛しています」の後に
“自分”とか自分の名前を言うときもあるよ。


192 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 00:47:06 ID:zbbcVdoh0
>190
そういうあなたは読まれましたか?
あなたのその態度は少なくともホ・オポノポノの世界観とは違うなと感じました。

193 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 00:47:56 ID:0FXvbUYJ0
>>192
文体を変えてもキチガイ臭はごまかせませんよ。
スルーできないのはあなたでしょう。

194 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 00:54:10 ID:ZiUfBvoc0
>>192
ここにいてくれ。他のスレに迷惑をかけずになw

195 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 00:59:00 ID:y+NWqcJT0
>>189 漏れは、ごめんなさい 、 許してください が駄目です。
繰り返すと、気分がだんだんネガティブになります。
はじめは、ネガティブになっても、続けていいのですか?

それとも、ネガティブになるのであれば、一時中断した方が
いいのですか?

196 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 01:08:57 ID:wP/1rDNA0
>>195
許してください
ごめんなさい
にネガティブさを感じるのは、心当たり(うまい言い回しが見つからないけど)
みたいなものがあるからじゃないかな?

私はドンドン言い続けてもいいと思うよ。
とりあえず言い続ける。ネガティブになっても。
そしたらそのうち爽快感のようなものが感じられるようにならないかな?
してやったぞ感www

自分はこの爽快感を抜けたあと
やっぱどう考えても私は悪くないよゴルァになるときもありますwww

197 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 01:12:45 ID:zbbcVdoh0
愛しています
ごめんなさい
許してください
ありがとう

198 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 01:19:25 ID:dFe9APK60
ごめんなさい、許してください っていうのは、そういう事(直接自分が関わらない、目にしたり耳にする問題)を見聞きするっていうことは
自分の内側にそれに関する何か(記憶)があるからこそだっていうことなんでしょう。
(自分が直接関わる問題ならば尚更)

もともとクリアーで完全な状態にあるはずなのに、その記憶(この用語はしっくりこないけど)があることについての、ごめんなさいであったり許してくださいっていう理解でいるけど。

あと、そもそもが、この世界にあるもの全てが一つであり、その1つの存在の顕れが、私でありあなたであり、雲であり木であり、人工物も含めてあらゆるものすべてであるって世界観が根本にあるわけでしょう?
その意味で究極的には、問題を起こした他人も自分であることになるから、直接関係のない私がごめんなさいっていうのも納得しなきゃならないというか・・




199 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 01:48:47 ID:zbbcVdoh0
>198
納得しなきゃならないというか、それが前提のようですよ。
ttp://www.funaimedia.com/ho-oponopono/HoOponopono_WEB.mov

200 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 01:59:05 ID:Ghwc4kIV0
>>189
ほう。それはそれで不思議だねえ。多分許しを乞うという行為に
自分で何らかの特殊な意味付けをしているということなんだろうな。
つまり、それはそれでそう感じさせるだけの何かがあるんだよ。
それにまつわる記憶がね。あなたの癒すべき箇所は多分それだ。

201 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 02:02:35 ID:Ghwc4kIV0
>>195
よく分からないけど、189の人と同様にその行為に何か自分で
意味を付加しているような気がするので、それを探ってみては
どうだろうか。それに関連する記憶を探り当てれば解消するん
じゃないかな。

202 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 02:17:14 ID:Ghwc4kIV0
しかし、1日でずいぶんとスレが伸びたなあ。
これは浄化のしがいがある。w

203 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 03:04:05 ID:3Oc2ynki0

今日いろいろ見たこと/あったことを書いた。ドラッグしてカットした。

あいしています。ゆるしてください。ごめんなさい。ありがとうございます


204 :月読:2008/07/12(土) 04:28:53 ID:mACxR1vY0



205 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 05:52:09 ID:mUKr/cNQ0
>>194
ワロタw

206 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 07:38:40 ID:eXqXB/g80
うーむ……ホ・オポノポノの視点からすればだな、何を見ても何を聞いても何が起きても
「今自分の中で何が起きているのだろう?」と問いかけ、それを癒して清めるのが正解なのだぜw

「今相手の中で何がおきているのだろう」と考え、「あなたの中でこんなことが起きていますよ」
「あなたがしているのはこういうことだ」と教えてあげようとするんじゃあ、まだまだポナー(造語)への
道は遠いのだぜw

ましてや「謝れ」「やめてくれ」なんていう発言はだな、一体誰に向かって言ってるんだぜw?
そこには自分しかいないのだぜww
いつまでも自分に「謝れ」と言っていたところで、自分は謝ってもらう気満々なわけで、
それはつまり鏡の前で怒りながら、鏡に向かって「笑え」と言っているようなものなわけだぜw

わしらがやるべきこと、わしらにできることは、「自分を癒す」ことだけなんだぜ。
他人をなんとかしようとしている人はな、もうな、わしが愛してやるのでかかってくるとイイのだぜww


207 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 08:16:26 ID:w6RaF47U0
勘違いや間違いをしたら謝るのはあたりまえだよ。
それが素直なごめんなさいでしょう?
それをしないから「でていけ」と言われるのも間違いではありません。

208 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 08:29:45 ID:xXFFEPJ70
謝るのは当たり前かもしれないが、
謝れと要求するのはNGなんでしょう。
当たり前ということと要求するという事を分離させる。

当たり前だろうけど、他人には要求はしない。


ということなのでは。

209 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 08:30:52 ID:w6RaF47U0
ならば、あの人は素直に他人に謝れない人だったということで。
結論だな。

210 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 08:35:51 ID:w6RaF47U0
連投してすまんだが
たしかに「自分の中を癒す」のがすべきことかもしれないが
他者との関わりの中で、失敗や間違いを犯した場合は気づいた時に
ごめんなさいと告げるのを「誰に向かっていっているのか、自分に向かっていうのが
本当だ」というのは、違うと思う。

いくらオ・ホポノポノを主とするとしても、それは話を微妙に摩り替えてる。

間違えたら、ごめんなさいといえばそこで話は済むわけだ。
こじらせたのは「謝るのはじぶんにだけでいい」というおかしな理屈が原因でもある。

211 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 08:41:36 ID:eXqXB/g80
>>210
まぁまぁ、落ち着くんだぜw
ここは非日常のホ・オポノポノスレなんだぜww
そこに「日常の当たり前」を持ち込まない方が、逆に話がスムーズに行くんだぜw

でまぁ、つまりおまいの記憶は「間違いをした人が謝らない時には自分は不快になる」
という再生をしちまうわけだぜ。
そしたらよう、誤った判断をした政治家が絶対に謝らないのを見ても腹が立ってしまうのだぜw
自分の子供がイタズラをして謝らなかったらぶん殴りたくなってしまうのだぜw

だがそれじゃあ、世界に100%の責任を取るということにはならんと思うのだぜ。
だからひたすらクリーンにするしかないんだぜw
少なくともこのスレでは、騙されたと思ってそれをやってみるがイイと思うのだぜw
まぁやらなくてもわしがおまいを愛して止まないから大丈夫なんだぜw

212 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 08:44:12 ID:eXqXB/g80
>>210
でまあ、そんな「おかしな理屈」が基本原則だからこそ、レン博士でさえ
ホ・オポノポノのセミナーから何回も逃げ出したわけだぜww
簡単に理解できる概念じゃあないし、わしだってまだまだ理解と呼ぶには
程遠い場所にいるのだぜw

だからこそ、とにかくキレイキレイするのだぜw
ありがとうなのだぜw

213 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 08:47:13 ID:w6RaF47U0
>>211
ネット上で文字でやりとりする以上、一言、ごめんなさいと書く、書かないで
全然違うと思います。それこそ、非日常な空間であるからこそのことです。
それどころか、勘違いの上に罵倒を上乗せするのは、ネット上といえども
人格的に問題ありあり。

政治家にあうことはないでしょう。子供を殴る必要もありません。
感情がある、なしに関わらず一言書けば済む空間でそれができないのは
病んでいると思う。

214 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 08:50:35 ID:w6RaF47U0
だぜさんが一生懸命綺麗にしようとしてくれているのに、色々書いてごめんなさい。

とにかくキレイキレイにしないとですね。
ありがとうございます。
ごめんなさい。

215 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 08:54:55 ID:eXqXB/g80
>>213
つまり、おまいは世界に100%の責任など負いたくは無い、ということなのだろうか?
例えばおまいが自分を癒すことで、もう二度と「ごめんなさいと書かない人」が
自分の目の前に現れなくなる、ということは信じられないだろうか?
あるいは「やっぱり世界には自分と、その他の人がいて、その他の人がやることは
自分とはまったく関係がない」と思いたいということだろうか?

だがそれではどれもホ・オポノポノじゃあなく「いつも通りの当たり前の常識」の話に
なっちまうと思うんだぜw

ここはネット上の中でも最高にイカレタ非現実的なスレだと思うのだぜw
ネットのマナーさえ持ち込む必要は無いのだぜw
ただ癒して、清めて、クリーンにして、ゼロにして、それで気持ちよくなればイイのだぜw

だってよう、それじゃあよう、相手が謝ってくれるまでおまいは絶対に気持ちよくなれんのだぜw
おまいがキライな相手に、いつまでも不快感を持たされたんじゃあ完璧に損なんだぜw
もちろん損をしてでも常識を貫きたいという姿勢であるなら、それはそれで素晴らしいのだぜw

でもたまにはな、思考を止めてみるのも悪くないんだぜw

216 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 08:57:17 ID:eXqXB/g80
>>214
わしも必死になりすぎてスマンのだぜwww
だが粘着質でキモいと言われようと、わしは清めつくすのだぜwwww

なぜなら、それで自分がクリーンになるからなのだぜww
したがっておまいは誰かにお礼を言う必要も謝る必要もないのだぜw
もし自分が少しでもクリーンになったら、ただただ自分を愛してやればイイのだぜww

217 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 08:58:57 ID:mUKr/cNQ0
>>206
ポナー、ワロスw

218 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 09:01:06 ID:mUKr/cNQ0
>>212
いやあ、だぜwさんかなり理解されてると思うし、
書き込みされていることもよくわかる。

>>216
> だが粘着質でキモいと言われようと、わしは清めつくすのだぜwwww
ワロタw

219 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 09:03:36 ID:JENxLAda0
>わしは清めつくすのだぜwwww

108党のゲッペルスと言われるだけあります
素晴らしいファシズムです。

220 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 09:04:27 ID:w6RaF47U0
>>215
今のところ、基本は当たり前の日常だからその理屈で言えば100%の
責任は負えないですね。今後はわかりませんが。

特にシークレットスレでもだが、他の板やスレよりも極めて謝らない人が多い。
それで荒れている場面も凄く多い。
これはこれで一つの傾向である意味集まる人物の性格的なものがあると思う。
「歪んでる」のを「信じてる」に摩り替えて「謝らない、謝れない」人がまぎれてる。

ネットのマナーは必要ですよ。常識を全部否定して摩り替えてはいけないです。

221 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 09:05:36 ID:w6RaF47U0
さっそくでていらっしゃったようなので、これで失礼させていただきます。

222 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 09:08:47 ID:eXqXB/g80
>>220
おまいは本当に素晴らしく知性も道徳観もあるヤツだとは思うんだぜ。いや、皮肉じゃないんだぜw
だがよう、申し訳ないんだがよう、常識を全部否定してすり返るようなコトを今ここでやってるんだぜw
「マナーを守らないヤツがいたら謝らせよう」というのが目的じゃあないんだぜw
「マナーを守らないヤツがいて腹が立つのは、自分の中に何が起きているからなんだろうか?」
と問うのがここでのマナーなんだぜww

いや、今勝手に作ったマナーなんで気にするんじゃないんだぜw


>>219
おう、刃向かうヤツは全員ブッ愛してやるんだぜww

223 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 09:13:59 ID:eXqXB/g80
ああ、ちなみに誤字脱字をしてもわしは基本的に謝らないタチなのだぜw



まー…なんか朝っぱらから炸裂しちまって申し訳なかったけどよう、そんな常識外れなコトを
やってみて、もしいつもと違う日常が垣間見えたら、それは楽しいコトだと思うんだぜw
もし今までどおりの方が上手く行ってるヤツはよう、もしかしたらあんまりポノらない方が
いいかもしれんとも思ってみたのだぜw
いや、出て行けと言ってるわけじゃあないんだぜw

さっきも書いたが、レン博士だって逃げ出すほどの概念なんだぜw
上手く行ってるなら今まで通りの方がイイと思うし、もし上手く行かなくなったらまた
レン博士みたいに戻ってくればイイんだぜw

さあ、今日もジャンジャンバリバリ清めの粛清を行うのだぜww

224 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 09:14:10 ID:w6RaF47U0
>>222
ならば、ハッキリ書きますが
「ごめんなさい」を素直にいうことを否定しないでください。

いろいろ話膨らまして常識だのなんだと書かれていますが
間違えたり、勘違いをしたら「相手」に「ごめんなさい」というのは、礼儀です。
ネット上では言葉のやりとりで関わるのだから、これはあたりまえのこと。
それを否定して、内面だけ癒していればいいというのはおかしいです。

表に表れることも自己の内面もキレイにしていけばいいのでは?

225 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 09:17:18 ID:hIcongSh0
あの〜。
私も「私の給料払ってくれないのに何にも対策しないで、
海外旅行に行ってるあんた(兄ちゃん=社長)が悪い、一言謝れ!!」と
思っていたんです。
で、ポノってたら突然の入金で給料もらえたし、
兄ちゃんが「ごめんな」って言ってきたんです。

そして今の私の中で起こっていることは、
「兄ちゃんのごめんな、なんていらない!」なんですw
ポノります。

226 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 09:18:45 ID:eXqXB/g80
>>224
む?それは何も否定はしていないのだぜ。
だから安心するとイイのだぜ。
もちろん常識的に当たり前のコトだぜ。
だが、それだけのコトだぜ。

227 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 09:20:09 ID:w6RaF47U0
なるほど、身近にいれば顔を見てもいえないこともありますからね。
このスレ内でおきた事と同じではないですね。

228 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 09:20:53 ID:eXqXB/g80
>>225
おまいはどうしてコトがトントン拍子に良くなってるのに、逆のコトばっか頭がよぎるんだぜww

>>224
ってことで、もしかしたらおまいも謝って欲しい相手が「ごめん」って言ってくるかも
しれんからよう、まぁポノポノしながら気長に待ってみるとイイと思うのだぜw

229 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 09:21:45 ID:w6RaF47U0
>>226
そう、それだけのことです。
それに対して、どれだけの言い訳があったかは書き込みをみればわかる
ということですね。

230 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 09:30:30 ID:mUKr/cNQ0
>>223
その、レン博士が逃げ出すってのは、何のことなんですか?
セミナーを途中でやめて帰っちゃったとか?
(もしかしたら、本を読めば書いてあるのかな?)

231 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 09:31:03 ID:eXqXB/g80
>>229
まぁ……思考を止めたくなければそれでもイイんだぜw
でも思考しながらポノポノというのは恐らく不可能なのだぜ。
ポノポノはよう、その常識だの義務だの正義感だの罪悪感だの、
それら全部をゼロにするところからがスタート地点な気がするのだぜw

おまいの道徳観というは、もちろんわしも持ち合わせているモノだぜw
そういうヤツはわしは特に大好きなのだぜw
でもまぁ、ひとまずはポノポノするんだぜw

232 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 09:39:48 ID:eXqXB/g80
>>230
うむ、書いてあるのだぜw
ちょとネタバレだけどな、ホ・オポノポノを確立したのは故モーナ女史というお方らしいのだぜ。
で、その人のメソッドを学ぶためにレン博士もセミナーに参加したそうなんだが、
一回目は3時間も経たないうちに逃げ出したそうなんだぜw
一週間後に再チャレンジしたけどやっぱりダメで、三度目の正直でなんとかセミナーを乗り切った、
という感じらしいんだぜww

だからよう、ホ・オポノポノの世界観が理解できなくて当たり前なんだぜw
だが日常の常識でホ・オポノポノを理解しようとするのは、ミジンコの目線で
蟻を理解しようとするようなモノじゃあないかと思うのだぜw

ああ、別にアリとミジンコに特に意味はないんだぜw

233 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 09:43:53 ID:hIcongSh0
>>226
そう言われて、自分のことがすごくおかしく思えてきたよw
「お土産、欲しいものあったら何でも言えよな〜。」
と言われたのに、それもふんっ!とスルーしてました。
罪悪感からの施しなんていらんわい!ってことなんですが、
謝れと思っておきながら、これはないですよね。
この、自分を止めているものが何なのかわからないけど、
ポノります。
フツー考えるのが好きな人なんだけど、
ことポノについては不思議と考えずにすんでます。

234 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 09:49:04 ID:eXqXB/g80
>>233
フヒヒ、とうとう本当に「アイムソーリー」と言わねばならぬ時が来ているのかもだぜw

謝罪をされたら、今度は許さねばならないのだぜw
そして「フン!」とスルーしたことをとっとと「ごめんなさい」って謝ってくればいいんだぜw
そのまま考えずいれば自然にできるハズなんだぜww

235 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 09:50:14 ID:mUKr/cNQ0
>>232
なるほど。サンクスです。

236 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 10:00:44 ID:eXqXB/g80
えー…とりあえずそろそろ去るけどよう、こうやってギャアギャアと色々書いてみるコトが、
正しいとは思わんのだぜww
もちろんホ・オポノポノに対するわしの理解がイイ線行ってるのか、かなり離れているのか、
それすらもわからずに勝手なコト書いているのだぜw

レン博士みたいによう、患者のカルテだけみてひたすらポノって、というやり方こそが
正しいのかもしれんのだぜw
つまりこのスレで言えば、完璧にROMに徹して、ただ癒して清めていればイイ、
というコトなのかもしれんのだぜ。

まぁ…今はとにかくわからんのだが、ファッショという例えもなかなかに素晴らしいのだぜw
あまりにも力技で清めようとしちまってるかもしれんと思ってみたのだぜw
ということで今日はもう静かにひとりポノポノしているとするのだぜ。
ノシ

237 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 10:09:46 ID:hIcongSh0
>>234
あぁ〜〜。
それは自分自身を受け取ることなのね、きっと。
なんか心が膨張してくる感じがするw

ごめん。許して。愛してるよ。ありがとね。

238 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 10:51:41 ID:KLpq0jQH0
I'm sorry
Please forgive me
I love you
Thank you

ここまでずっとROMしてたけど、
本気でこれをやろうと思っている人は
本当に少ないんだなあと思った。
もう、二度とここに来ないけれど、
このスレの存在もわたしの一部だから、浄めてから去ります。

I'm sorry
Please forgive me
I love you
Thank you


239 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 11:12:36 ID:M3N2w9Po0
御心のままに為さしめ給え
でいいんだけど。
ポノの方が心持わかりやすい気はする。

ありがとう。愛してる。

240 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 13:23:52 ID:dFe9APK60
>>199
198です。
その動画、クイックなんとかをダウンロードしないと駄目なんで見てないです(以前ダウンロードした際にPCの調子が悪くなったんで)。
納得しなきゃならないと言ったのは、頭では分かっても心から納得できないという意味です。
たとえば、先日の秋葉原の通り魔事件。
あれなんかは日本中の人が知っていることでしょう。
ホオポノポノを知ってる人、実行している人で、あれを自分の問題として捉えられる人ってどの位いるのでしょう?
形式的に「ごめんなさい、…、ありがとう」は言えますけどね。

あと、レン博士によると、
「精神性が高くないとホオポノポノは難しい」らしいです。
真に自分の問題として捉える事ができる、ということとひょっとして関係してるのかもしれませんね。

241 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 13:36:04 ID:ZOnzaxxn0
引き寄せの方に書き込みした、日本に夏休みに帰国したかったんだけど
引き寄せできなかった者です。108さんの本も読みましたが
真実が書いてあるとは思うのですが、頭の中が混乱しちゃって
どうしても前向きに物事考えられなかった時に
ホ・オポノポノをどなたかの書き込みから知りました。
すごく簡単で単純いいですね。
ごちゃごちゃだった頭がすっきりしてきて
少しづついい事がまわりに起こり始めてきました。
落ち込んでいたのからも回復してきてます。
引き続き続行していこうと思います。

242 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 13:38:25 ID:LZmOwBjS0
I'm sorry



Please forgive me

の違いってわかりますか?

英語と日本語では微妙なニュアンスの違いもありそうですね。


243 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 14:13:30 ID:zEd3po8J0
上から目線のつもりは毛頭ないのですが、このスレを読んでいると
過去の自分にそっくりな人が何人かみつかりました。
やはり見るもの全て自分だと確信しました。
だぜさんは引き寄せスレでだいぶ前からお見かけしているのですが
以前は「やたら人間が出来てる風な書き込みだな」と嫌味ではなくw
思っていたのですが、今の自分の、だぜさんの書き込みを読んでの
感想は「激しく同意」です。

全て完璧です。
ごめんなさい。許してください。ありがとうございます。愛してます。

244 :35:2008/07/12(土) 14:56:25 ID:kOmqVxBk0
約束通り感想書きに来ましたw
いやぁ素晴らしいですねw

ありがとう。
ごめんなさい。
愛しています。
日本語だとこんなところでしょうか。

清めるってことですけど、塩まじないとかもそういう感じですね。
あと、神道の「ケガレ」を「祓う」っていう思想にも近いところありますね。
リアトラで言うなら罪悪感を持たないってところなんでしょうかね。

まぁ何にせよ理屈を超えて、素晴らしいと思いましたw

ありがとう。
ごめんなさい。
愛しています。

個人的にはこれに「素晴らしい」という文言も付け加えようかなと思ってます。
あと「おめでとう」、「良かった(ね)」なんてのも、いいかもしれないw
蛇足ですがw
でわでわw

245 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 15:42:31 ID:qrobAvMJ0
愛してます。
愛してます。
愛してます。
愛してます。
愛してます。
愛してます。
愛してます。

みんな!
自分を愛してクリアーにしてクリアーなエネルギーを放出するんだ!


246 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 18:20:58 ID:Xkn9LGmb0
>>245
今他スレで嫌な思い(自己嫌悪)をしてきたから、これで元気になれそう。

247 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 18:32:25 ID:DylJLCnB0
>>243
こういう奴ってホント性質が悪い。
何様気取りよ。

248 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 18:44:34 ID:rA0RVy+Y0
>>247のカキコも自分の投影。

ごめんなさい。
許してください。
ありがとう。
愛しています。

249 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 18:49:44 ID:mUKr/cNQ0
てか、>>243の4〜8行は何を言ってるのか(何を言いたいのか)わからない。
わからないのも自分の投影だろうか。






250 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 18:56:05 ID:rA0RVy+Y0
>>249
今朝の流れからすると、w6RaF47U0に過去の自分を見たってことじゃないの?

251 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 18:56:58 ID:3Oc2ynki0
>>243
わたしもそう思います。激しく同意です。

少し上で私は「許しを求めて謝ったら、ゆるしが欲しくてたまらない」と書いたのですが、
直上では「謝るべきだと指摘されて自分の間違いに気づいたら、謝れよ。謝るのが正しいだろ」と
思った人もいました。
どちらも、自分自身で世界についての全責任を取る、のではなくて、
自分が快適にするために、他者である相手と、その反応を必要としているというやり方で普通です。

レン博士の仕方は、相手に何も求めないで、自分を変える式ですが、しかも、相手に
何も働きかけないで、自分の最奥に働きかける。見たもの聞いたことの世界全部について
自分自身の責任を感じて、謝る、許しを請う、愛する、謝意で満たす。
事象や他人になにもしないし求めない。

私はうっかりすると許しを求めたら許しを頂戴ってば、ねえ頂戴ってば、頂戴ってばよう、
ねえねえ頂戴って言ったでしょう・・・なによ!!と怒りだすような人だから、
直上の、「謝れって言ったら謝れよう.謝るのが正しいぞ」と言う人とだいたい同じで、
気持ちは判ります。続いて似た様な人が現れて面白いなあと思います。

そんなのも含めて、このスレを見た以上は、私自身の最奥に向けて四つの言葉を熱心に
唱える他無いですね。


252 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 19:37:44 ID:57t/YERy0
私は間違いに気づいたら、普通に素直に謝るけどね?
ここの人達は、それに対していちいち理屈と意味を見出したいのかね?
歪んでるね。

253 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 19:39:37 ID:57t/YERy0
>>248
あなたの投影って、ま、いいかw

254 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 19:41:13 ID:57t/YERy0
>>251
あなたは他人に許しを求めて謝っているのですかー。
そうじゃない人もいるってことを覚えておいてくださいねー

見返りを求めて言葉を発する人しかいないような思い込みは止めてもらいたいですな。

255 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 19:46:40 ID:mUKr/cNQ0
謝れ謝れって、シークレットスレの呪文さんも2度ほどそう言って興奮してたことがあったなあ。
呪文さんは基本的に温厚な人だと思うので、よほど気に障ったか癇に触ったかしたんだろうけれど。

256 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 19:48:44 ID:QbhJXwPm0
「自分の間違い」を絶対に許せず、認めずに謝れない、許せない人が
後出しの上から目線で出てきたのはわかったw

見返りを求める癖は、性格と習慣だから。
被害者意識の強い人はそうかも。>>243>>248>>251

257 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 19:49:49 ID:QbhJXwPm0
投影って便利な言葉だね。相手のせいにできるからwwww

258 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 20:21:53 ID:z7LzTvg30
私の知り合いで今はもう連絡を取っていない人がいるのだけど
その人がレン博士そっくりだ。
帽子をかぶっているところまで同じ。
しかも街を歩いていても、帽子も含めて似ている人がいっぱいいる。
今まではその知り合いの人のこと思い出していたけれど
これからは一緒にホ・オポノポノのことを思い出すようになってきた。

259 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 20:53:42 ID:3Oc2ynki0
>>254>>256
あなたのおっしゃることはよく判りますが、それはスレチなんです。

私が、私自身の件で、ゆるされるという見返りを求めて「ゆるしてください」と他人にお願いする
のは、はっきり言って精神的に深い部分の病いなのだという見方を上に綴っています。
謝りなさいと言った人も、それをあまりにも強調して謝れ、謝れ、どうした謝れ、と止められない
なら(そんな私ほど病んでないかもしれませんが)病的な部類に進むかもしれません。

しかし、ここは道徳や対人スキルのスレではなくて、ここはホ・オポノポノのスレですが、
ホ・オポノポノではこういう仕方はしないでしょう。
一般論として正しいことでも、当スレ的には違います、という話をしています。
しかも、だぜwさんのご提案では、ここで何の出来事が起きても、ここで何を読んでも、すべて、
読み手自身の、知り得た世界に対する責任として、読み手の内面を四つの言葉を使って浄めてしまおう、
というお誘いです。

ここまで話した事で、少し目線を引いてみれば、この発言のように相手へ指摘したり、相手の理解を
求めてレスを交わすことそのものについて、どうしたらいいのか、見えてくると思います。
四つの言葉を使って自分の最奥へむけて、ありがとう、愛しています、ごめんなさいゆるしてください、
ととなえることが、私としては必要だということが判ります。
このスレで起きた事は、私の内面の未だ癒されていない部分の反映でしょう。

社会的な対人スキルを話しているスレではないということを思い出して下さい。
思い出して下さいと書いてから、また私はつい笑い出してしまう...なぜかというと、
あなたへ向けて、思い出すことを求めるのを、私が止められないでいるから、です。


260 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 20:57:07 ID:QbhJXwPm0
>>259
わざわざ書き込むのは自己顕示欲があるからでしょう。
許してもらいたい、認めてもらいたいから「許されるであろう場」として書いてる。
ただ、それは一歩的な自分ルールでしかなく
見る人は見たいように見るのでなんら咎められることはないはずです。
押し付けなさんな。

261 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 20:59:09 ID:xXFFEPJ70
>>252
貴方が素直に謝る人だと自分を評価しているのは分かった。
しかし、他人に歪んでいるのどーのこーの言う必要はないんでは?

貴方は黙々と謝り続ければいい。


貴方が、自分が悪いと思わない限り謝らない人ならば、
貴方が非難している人と大して変わらないだろうね。
>>252の「間違いに気づいたら」という条件付けがトラップなのだよw

262 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 20:59:23 ID:QbhJXwPm0
一方的な ○
一歩 ×

うへらうへらと薄ら笑いを浮かべて書き込んでる姿はさぞ薄気味悪いでしょうなw
何もかも「だぜさんの提案」と人のせいにして丸め込むことをしなくとも
自分の意思でしていることだと認めればいいのに。

263 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 20:59:42 ID:rA0RVy+Y0
何で投影が「相手のせい」になるんだろうか・・・。
被害者意識で248を書いたわけじゃないよ。
QbhJXwPm0さんは本を読んだ上で書いているのかな?
もしそうじゃなかったら読んでみるといいよ。
243と251の言いたいことの真意がわかると思うよ。
もちろん読まなくてもいいし、真意を知りたくないと思ってもいいんですが。
ちなみに私も自分が間違っていたらごめんなさいするし、した方が円滑に運ぶと思うし、それがマナー
だと思うけど、ごめんなさいを他人に求めるよりはポノった方が早いって思う次第です。

264 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 21:00:16 ID:QbhJXwPm0
>>261
ほう、あなたは間違ってなくても謝れる素晴らしい人なのですね。
へぇえええ。ご立派ですねw

265 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 21:01:20 ID:QbhJXwPm0
>>263
投影ってあなたの姿でしょう?んなら、相手のせいにもできるじゃない。
あなたがそうだから、私もそうですってことじゃん。
わかんなくて言ってるの?

266 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 21:02:04 ID:xXFFEPJ70
>>264
まさかまさかw

つか、そんなことを書いてはいないのだが。

267 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 21:02:33 ID:mUKr/cNQ0
>>259
だぜwさんの提案というか、それがポノの世界観ってことでしょ?

268 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 21:04:41 ID:TTgVErI60
>>1-267
結局、前と同ジなわけだよ、おもろい香具師ら君

269 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 21:05:01 ID:rA0RVy+Y0
>>265
本を読んだのか否かだけ、どうかおしえていただけませんか?

270 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 21:05:35 ID:QbhJXwPm0
あのさ、今朝の話は「ごめんなさい」を強要しているのでも
要求しているのでもなく、もし自分に非があった場合に謝るかどうかについてでそ?

それが、だぜさんが複合して話膨らましたせいで、おかしな意味づけになってる。

その場でポノるより、直接謝るのがふつーでしょって話じゃん。
なに?ここの人達は、相手にごめんねといわずに黙って去って
自分の内面に「ごめんね」といって相手が謝ってくるのを待つわけだ?w

人間関係崩壊しそうだねw

>>261
なぁ、おまいさんつくづく歪んでると思うわ。

271 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 21:05:42 ID:mUKr/cNQ0
>>263
> 何で投影が「相手のせい」になるんだろうか・・・。
はげど。意味わかんないよね。

272 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 21:06:52 ID:QbhJXwPm0
>>271
相手の姿は自分の姿ってことでしょ?なんでわからないの?バカ?

273 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 21:08:28 ID:QbhJXwPm0
>>266
自分のレス読み返してみなよ。

黙々と謝り続ければいいとは?どういう意味でしょうか。
悪くなくても謝り続けることがあなたもできるってことですよね?


274 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 21:10:44 ID:QbhJXwPm0
んじゃ、何かオ・ポノポノをやっているので
自分に非があってもその場では、謝りませんよ私は。

家に帰ってから自分の内面に向かって謝りますから〜
それで世界が変わるんです。
本当なんです。
全ては投影なんです。

って、通用した例はあるんかえ?

275 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 21:14:45 ID:3Oc2ynki0
>>242

ごめんなさいは、英語では「残念」という意味もあると思います。
謝罪だけでなくお葬式で遺族を慰める時にも使います。
私個人としては、引き起こした自分の過誤を認めて、そのせいで迷惑や損害や心配をさせた人へむけて
過誤をするような弱い自分をオープンにするという感じがします。

子どもが謝罪を求められた場面で、単に謝罪をするだけでなくて「次からは気をつけます」と言う時が
ありますが、そういうところには「次からは気をつけます(だから)(ゆるしてください)」のような
意味が足されているかもしれません。

ごめんなさい、と、どうかゆるしてくださいは、意味が異なると思います。
ごめんなさいは、過誤を認める程度でいいのですが、ゆるして下さいは、相手にゆるされることを
必要としている自分がいます。しかも、ただ「ゆるせよ」「おっと済まねー」ではなくて、
「どうかゆるして下さいお願いします」 相手の人のゆるしを深く必要としていることを相手に認める
ようなことだと思います。

ごめんなさいは、単に過誤について焦点を当てていますが、ゆるしてくださいのほうでは、
自分に過誤がなくても、存在することや関わることなど、過誤とか、やったこと、ではなくて、
ただ居ることだけや、相手を思う等も扱うこともあるのではないでしょうか。

英語と日本語の違いだけでなく、個人によって大きく違うでしょう。文化によっても異なる
キリスト教文化圏では、救世主からのゆるし、が神との関係なのでまたこれ違うのではないかと思います。
若い頃に私は、ごめんなさいとゆるしてくださいの意味の違いは判らなかったし、すみませんも区別しな
かったですが、きっと今後ももっと別の理解へと変化していくと思います。
人の精神的成長によって変化していくのでしょう。
そのうちもしかして、愛していますとゆるしてくださいは同じだよとか思い始めるかもしれません。

皆さんのご認識も分かち合っていただけたら参考になります。


276 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 21:15:24 ID:rA0RVy+Y0
QbhJXwPm0さん、>>269に答えてください。

277 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 21:15:50 ID:mUKr/cNQ0
なんかやたら興奮した書き込みの人が1人混じってるけど、
これも自分の投影だと言われるとやっぱりにわかには得心がいかないよねえ。
しかし、ポノ的世界観ではそのとおりなのだろうから、
自分を癒すことによってこの状況を改善することができるのだろうなあ。

278 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 21:19:15 ID:lFtmlSwP0
まぁ、謝れない人は、謝り続けるものが現れてくるんだろうけどw

279 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 21:20:20 ID:lFtmlSwP0
>>276
ここって本読んだ人しか、来てはいけないスレですか?
誰が決めた?

280 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 21:26:24 ID:xXFFEPJ70
>>273
@
俺は悪いと思ったら素直に謝るんだ!
という貴方の主張は、分かったから、君は君の選択として、君自身の信念として、悪いと思うたびに黙々と謝っとけばいい。


A
君は、「悪いと気づいたら」謝る。ゆえに、
君が悪いことをしていても、自分が悪いと気がつかなければ・悪いと認めなければ君も謝らない。
よって、
謝れと貴方が要求された時、あなた自身悪いところがないと思っていれば、貴方も謝らない。

そして、その時、貴方は「私は間違いに気づいたら、普通に素直に謝るけどね?
ここの人達は、それに対していちいち理屈と意味を見出したいのかね?
歪んでるね。 」

などのレスを貰うだろう。「俺は間違いだと思ったら謝る」と言う奴が、
悪いことをしたとき謝るかと言うとそんなことはないwというカラクリに気がつけよ。

281 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 21:28:58 ID:3Oc2ynki0
>>260
QbhJXwPm0さんがここにお見えになって繰り返しレスをされているのは、やはり
ホ・オポノポノのスレだけでなく、この考え方を人に伝えることに関しても、
あるいは私の個人の幸福のためにも重要な事ですね。
わたしは間違ったと気づいた時にはすぐに相手に認めて謝りますので、どうかQbhJXwPm0さんも
ご安心ください。ごちゃごちゃ書いているのは、そうですね、自分の内面への落としどころを
探っているのかもしれないし、
ホ・オポノポノの世界観の魅力にひかれて、そこにひたってみたいと思いながら、二の足を踏んで
いる私の姿でもあるでしょう。

私はやっぱりあなたを愛してしまうほかないんでしょう。
理路整然としてませんが神秘的かもしれませんが、関係妄想かもしれませんが、そうしたら私は
もう少し、自分を好きになれるでしょう(自分を好きになると生き易いからラクで好いです。)
QbhJXwPm0さんに申し訳ないのは、私があなたが理解するような世界観に沿って私の考えを
説明できないことですね、申し訳有りませんどうか、ゆるしてください。
ただ、いろいろな意味で、このような機会をQbhJXwPm0さんがエネルギーを注いでレスを
下さることが、とてもありがたいと思います。どうもありがとう、愛しています。

こうやって私は四つの言葉を使って、あなたとの関係を癒すことの可能性を探るのですが、
ホオポノポノでは、これを相手に接する事無しにするので、
神秘的でオカルトでぶっ飛んでますね。


282 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 21:29:52 ID:3Oc2ynki0
>>267
そうですねおっしゃるとおりです。
私は本の知識や考えや著者についてを話題にするだけでなく、
ここでやってみようというのが非常に興味深かったので
だぜwさんのご提案が印象に残っています。

283 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 21:30:19 ID:rA0RVy+Y0
>>279
本を読んだ方が理解が深まるのは確実です。
本を読まずにこのスレを読むと「馬鹿げてる奴ばっか(pgr」という感想になるのではと思います。


284 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 21:33:35 ID:mUKr/cNQ0
興奮して書き込む人のIDがころころ変わるのはなんでだろう?
仮にIDでNGにしようとしても不便だな。
まあそんなことするよりはポノれということなんだろうけど。

285 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 23:57:42 ID:qz5tfxH10




286 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 02:47:04 ID:ww/CPrDg0
いやあ、まずはごめんなさいなのだぜw
ここまで非常に面白かったのだぜw

まぁわしが提案というか、勝手な思いつきを述べたのは「ここでホ・オポノポノを実践しようぜ」
ということなのだぜw
でだ、誰かが「愛してます・ごめんなさい・許してください・ありがとう、ばっかりじゃツマンネ」
みたいなコトを言ってたのだぜw

そこでわしは「なるほど、確かにそいつが言ったように面白くなってきたんだぜw」と思うのだぜww

多分おまいらの中にも誰かのレスを見て「ちょっと、あなたポノってる?ポノってないなら黙ってて」
と思っちまうヤツがいると思うのだぜw
だがそれは違うんだぜw
わしらが実践しようということを実現するために最適な環境を提供してくれるヤツが
降臨してくれた、というコトだと思うのだぜw

ちなみに本スレの方では、オポポノは引き寄せを否定している、という発言をしたヤツが
いたけどな、そうじゃあなく引き寄せの概念である「思考は現実化する」という究極のカタチが
「世界に100%の責任を持つ」というコトだと思うのだぜw



287 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 02:53:22 ID:ww/CPrDg0
あとな、話を膨らませた責任として、わしの解釈の補足説明をしておくのだぜw

>>270
まるっきりおまいの言うとおりなのだぜw
自分が悪いことをしたな、と思ったら、つまり自分を清める必要があるなと思ったら
すぐに謝るのだぜw

ただな、ホ・オポノポノでは「相手に謝らせましょう」という項目は今のところなさそうなのだぜw
あくまで自分だけなのだぜ。
自分だけでいいのだぜ。
むしろ相手は邪魔ぐらいな勢いなのだぜw

そしてな、決して「謝らなければいけない」ではないのだぜ。
相手に謝罪を強制するのは、つまり自分にもそれを「強制」しちまっているということなのだぜ。
その自分に対する強制を全部ゼロにしましょう、というコトだと思うのだぜ。

「謝るのが普通だから」「謝らなければいけない義務があるから」謝るのではなく、
謝りたいから謝るのだぜw
ごめんなさいだぜw
そしてありがとうだぜw

288 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 03:09:00 ID:ww/CPrDg0
とりあえず最後に今日読んだところまで書いておくのだぜw

「忘れてはいけない。君が見ている相手は君を映す鏡だ。
その人の体験を君は共有している。
共有されているプログラムを清めれば、どちらもよくなる。」


とにかく自分を清めれば相手も良くなる、と信じるしかないのだぜw
どうしても信じられないなら、ひとまず本を閉じて再び興味が湧くまで
そっとしておいた方が精神衛生的にも引き寄せ的にもイイと思うのだぜw

なにも腹を立ててまで実践しようとするこたぁ無いのだぜw
ただ相手が良くならない限り自分もよくならない、と信じるコトに飽きた時に
またちょっと本を開いてみればイイのだぜw

おやすみだぜw
ノシ

289 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 03:43:45 ID:vnoKvRhaO
>>288
自分を癒すということは、ある意味自分が変わるということだから
心理学でも言われている、

「人生に起きていることを見れば、自分の心の中を知ることができる」



「私たちの人生の現実は、私たちの心の中を映し出す鏡である」



「自分の心の波長にピッタリな出来事が起きる」

のような、いわゆる『鏡の法則』に似ている。

鏡の法則とは、現実に起きる出来事は、一つの「結果」であり
結果には必ず「原因」があり、その原因は自分の心の中にある
つまり、現実(人生や世の中)は自分の心を映し出した鏡だということ。
だから自分が変われば当然今までと他人との付き合い方や感情や感受性が変わるのだろう。

が、ヒューレン博士は自分を癒したことで無気物であるNASAのロケットまで直してしまったというのは
鏡の法則とは根本的に概念が違うと思うんだが・・
むしろ荘子の「世界は蝶の見てる夢」的な世界観なのでは?

290 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 04:21:24 ID:t4dCV0KF0
>>289
おまいのお陰で長年、放っといた謎が解けた
しかも、シンクロニシティ出まくり
世界に、宇宙に、おまいに、自分に
ありがとう、愛してるぜぇぇぇぇぇぇぇぃぃぃぃぃい!


291 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 07:06:11 ID:Yi5coEcj0
>>289
> 心理学でも言われている、
> 「人生に起きていることを見れば、自分の心の中を知ることができる」
> や
> 「私たちの人生の現実は、私たちの心の中を映し出す鏡である」
> や
> 「自分の心の波長にピッタリな出来事が起きる」
> のような、いわゆる『鏡の法則』に似ている。

心理学でそんなこと言ってる?

292 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 08:00:14 ID:Xvp+picJ0
>>291
防衛機制の投影(投射)のことを考えると表現は違うがだいたいそんな感じに
なるとは思うが、かなり拡張された思い切った表現のような気もする。だから
心理学という学問の中ではそういうことは言っていないだろう。結果的にそう
感じられるという風には言うかも知れないが。

尚、本屋の心理学関係の売り場に置かれている本で、学術的じゃないやつの
大半は本物の心理学とは違う。だいたいは通俗心理学と思って良い。↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9A%E4%BF%97%E5%BF%83%E7%90%86%E5%AD%A6

293 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 08:04:39 ID:YAdVq4tLO
オポノポノwwwwww糞笑ったwwwwww

294 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 08:19:10 ID:Yi5coEcj0
>>292
だよなあ。
学問的・学術的心理学ではそんなこと言ってないよな。
また誰かがぶっ飛んだことを言い出したのかと思ってビックリした。

295 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 10:20:25 ID:dWFkWgro0
ごめんなさい
許してください
愛しています
ありがとう

これらの言葉を全部、他人や神などの他の存在に対して言うのではなく、自分に対して
言うのだという点に非常に心惹かれた。
許してくださいやごめんなさいは、そんな風に言わなくてはならないことは自分はしていない
とか思ってしまうし、ありがとうや愛していますは、そんな風に言うに値しない相手もいるとか
思うからやはり抵抗がある。
しかし自分自身に対して言うというなら非常に納得出来る。

そして世界は自分が思うように変えられると考えるのは、それもまた非常に愉快だw

296 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 11:07:24 ID:ww/CPrDg0
なんかここ2〜3日、夢の中でまでポノポノしているわしが来たのだぜw

そいで今朝ふとな、どうもホ・オポノポノの世界観に馴染めないヤツとかは
このスレをゲーム会場だと考えてもらえばイイと思ったのだぜw

あるいはな、なんとか今の生活から抜け出すためにホ・オポノポノを「しなければならない」
つまり4つの言葉があると聞いて「愛さなければいけないのか」「謝らなければいけないのか」
「許しを請わなきゃいけないのか」「感謝しなきゃいけないのか」と思ってしまうヤツとかも
ゲームとして参加すればイイと思ったのだぜw

そしたらゲームはゲームで参加自由なんだからよう、「しなければならないことは何も無い」のだぜw
もちろんポノポノゲーム会場だから、ポノポノする場所ではあるがよう、ポノりたくないなら
別にそれはそれでイイのだぜw
ただゲーム参加者だと見なされないかもしれんが、ゲームの登場人物に変わりはないのだぜw

さて、今日も清めまくるのだぜww

297 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 14:07:34 ID:vnoKvRhaO
>>291
>>292
>>294

『必然の法則』

・人生で起こるどんな問題も、何か大切なことを気づかせてくれるために起きる

・偶然起きるのではなく、必然的に起きる

・自分に解決できない問題は決して起こらない


起きる問題は、すべて自分が解決できるから起きるのであり、
前向きで愛のある取り組みさえすれば、後から必ず「あの問題が起きてよかった」というよいな恩恵をもたらす。

298 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 14:48:42 ID:Yi5coEcj0
>>297
う〜ん、どういう意図のレスかわからない。
学問的・学術的心理学に『必然の法則』があると言う意味?
3つとも学問的・学術的心理学では証明が難しいと思うけど。
特に、3つめは事実上、証明するのは無理じゃね?

通俗的心理学では何を言ってもいいと思うけど、
単に「心理学」と言っちゃうと学問的・学術的心理学だと思う人もいると思うので、
誤解を招く表現は避けたほうが良いかと思われ。

299 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 15:28:24 ID:ww/CPrDg0
よし、じゃあ一緒にその誤解を招くような表現を癒すとするのだぜw
ゼロに戻せば何も問題はなくなるんだぜw

300 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 16:08:29 ID:Yi5coEcj0
なんか否定してばかりのような気がしてきたので、心理学とか法則とかは別にして個人的な同意を。

> ・偶然起きるのではなく、必然的に起きる

は、「BONES」のブレナンではないけれど、そうだと思ってる。
起こる出来事は全て必然で偶然はないと。
単にそう思ってるだけなので、根拠も何もないけど。

> ・人生で起こるどんな問題も、何か大切なことを気づかせてくれるために起きる
> ・自分に解決できない問題は決して起こらない

は、そういう場合もある、程度のことかと思われ。
たとえば、殺されちゃったりしたら、大切なことを気付きようもないし、
気付いたところでその先の人生がないんだから無意味だし。
解決できない問題云々は、そうであれば日本で年間3万人も自殺しないよなあと思う。

301 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 16:52:23 ID:kSU05WT8O
>>296
> ホ・オポノポノの世界観に馴染めないヤツ

そんなやつを見つけたら、それを作っている自分の中のパートを癒す。

302 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 16:58:36 ID:ww/CPrDg0
>>301
おう、もちろんやっているのだぜw
それでもこうしてダラダラと書いてしまうのは、もちろんわしにはまだまだ世界に100%の
責任を取る覚悟ができてないというコトなのだぜw
それもまとめて癒すのだぜw

>>300
ちなみにわしは死んだ先も人生が続くと思ってるのだぜw
だが確かに死ぬまでに何かを成し遂げなければならない、みたいな世界観からすると、
人生はホントに大変そうに思える気がするのだぜ。

ま、真実は死ななきゃわからんので、あまり考えないコトにしるのだぜw
サンキューだぜw


303 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 21:08:49 ID:exMogKDE0
真剣な遊びですよ

304 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 22:53:45 ID:zH1wiPTN0
ところでこの本って買いなの?
どうもごめんなさいとか許してくださいを言うと
小さい頃謝りたくないのに無理やり謝ませられた悔しさが蘇るよ

305 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 23:03:49 ID:dWFkWgro0
>>304
ああ、その気持ちすごくよく分るよ。
自分の場合は、あくまで自分自身に対して謝るのだと考えるとやりやすくなった。

306 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 23:15:49 ID:ww/CPrDg0
>>304
その悔しさを癒すためにも、わしは買いだと思うのだぜw

307 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 01:17:54 ID:INN+G4zs0
>>304
そういった理不尽な状況を創造してしまった自分の中のパートを癒す、といった感じかな。

308 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 02:52:35 ID:zu6oYTQ80
ふとな、レン博士が病棟を癒し尽くしたら癒す必要のある人が減ってしまって閉鎖されちまったように、
このスレもみんなで清めつくしたら誰もいなくなるんじゃなかろうか、と思ってみたのだぜww

さて…まだまだ本も読み終わらないのだぜw
その前に仕事が終わらんのだぜww
とっとと癒して清めるとするのだぜw

309 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 04:45:58 ID:7DpDwvpO0
ごめんなさい、許してください

と、言うのは、自分が無意識に行ってる愚行に対して、謝るのですか?
無意識に、悪意を持ったり、無意識で虫を踏んだりしますよね。

それとも、今日一日行った愚行を思い出して、それに対して謝るのですか?

310 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 05:33:15 ID:KKu2jScjO

>>309

神格に対して祈るのでは?

『私は常に神格に請け願います。私の知覚、思考、反応として再生される潜在意識下の記憶を変質させるためです。
ZEROの状態にあるとき、そこに時間はなく境界もなく、無限にして、死もありません。
記憶が幅を利かせているとき、それは時と場所に縛られ
問題、不確実性、混沌、思考、対処、管理にも縛られます。
記憶の支配に任せてしまうと、心の透明性を放棄し、神格との連帯をも放棄します。
ZEROの状態より、神格とお勤めをするに当たって、意識下で変質した記憶は
人々のみならず、鉱物、動物、植物、可視、不可視を問わず
存在する全てのものの精神の意識下にて変質します』

  (by.イハレアカラ・ヒューレン)

311 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 16:49:34 ID:19AIIhkQ0
ていうか愚行って何?悪いこと?
悪いことって誰が決めたんだ?

と最近思い始めてきた
青い表紙の本を見て、なんでこれはピンクじゃないんだろう
色の認識、名前にケチつけたりしてwwww
なんでこの「あ」は「あ」なんだろう?とかね

312 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 17:10:10 ID:7DpDwvpO0
>>310 神に対して謝るという事でしょうか?
>>295 とは、反対の感じがするのですが。

どっちが正しいのでしょうか?

313 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 17:16:00 ID:KKu2jScjO
>>311
ヒント=ゲシュタルト崩壊

314 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 17:34:50 ID:XAQjzzV3O
>>312
神格とは自分の内を通して繋がっているので、大差ないかも。
最終的に浄化は自分でやるのではなくて神格が行うということに
なっている。人間は神格に浄化をお願いしているだけ。

315 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 18:21:33 ID:QIKWccrH0
愛しています、許してください等は、声に出してもいいのでしょうか?
むしろ出してはいけないものでしょうか?

316 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 18:45:49 ID:KKu2jScjO
>>312
俺もまだ読んでる途中なので断言はできないけど、
ようするに宇宙(神でもエネルギーでも何でもいいや)と自分は本来、分離しておらず
みんなひとつということだよね?
だから神格に祈るのも結局は自分を癒すことになるんじゃない。
ただ、例えば自分の子供が病気の時、「どうか子供の病気を癒して下さい」と祈るのではなく、
あくまで自分を癒すことによって外の世界が変化しだすみたいなことは書かれていた。

317 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 19:24:54 ID:7DpDwvpO0
>>316 ご丁寧に、ありがとうございました。
よろしければ、>>309 の問いにもレスを付けて頂けないでしょうか。

318 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 19:34:22 ID:03ecVrJp0
>>309
ハワイの秘法の本読んでないけど、モーナ・シメオナのやり方
だと、結局は仏教でいうカルマ解消というか、自分の過去世、
あるいは自分の家族や先祖が過ちを犯していたら、それについて
謝りますという事。日本でいうところの祈願文にはっきりそう
書いてあり、ホ・オポノポノの儀式で声に出して言います。

関連ブログやこのスレの書き込みを読んでいると、
はっきり言ってレン博士のやり方は、簡略しすぎです。

恐らく、ホ・オポノポノが成功したかどうかが自分で分かる
方法も書いていないでしょう?ヒント:祝福の雨

319 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 20:33:29 ID:yDoItFsb0
だが、その簡略化されたやり方でも、レン博士はかなりの成功を収めたのだw

320 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 20:34:08 ID:KKu2jScjO
>>318
前世のカルマ・・
例えばレン博士の前世や先祖なんかにカルマ的に除霊しなきゃならない因縁みたいなものがあったとして、
それと精神病練の患者やNASAのロケットを治してしまうことは別じゃないか?
伝統的なオポノポノは宗教的というか土着的な風習のようなもので、
レン博士がやってる個人でやるポノりはちょっと違うみたいだよ?
本にその違いを解説したページがたしかあったとおも。

321 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 20:38:33 ID:3HXPCFsz0
>>318
ポノって効果があったと自分で思えれば成功したってことでいいんじゃないの?
ダメなの?

322 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 20:51:01 ID:zu6oYTQ80
どうなんだろうのう……簡略化しすぎと言えばそうなのかもしれんが、
ゼロにしてしまえばいい、というホントにシンプルなものだから、
シンプルでいいんじゃないかと思うのだぜw

で、そのゼロに至る方法としては、こういうシンプルなモノもあれば、
例えば荒行をしてみたり、長い長いお経があったり、儀式や複雑なやり方が
あったりと、色々バリエーションがあるのだと思うわけだぜw

そして引き寄せ的に言えばだな、簡素すぎてはダメだと思えば簡素ではない
方法の方が自分にしっくりと来るし、シンプルな方が好ましいと思えば
それはそれで現実化する、ってコトかもしれんのだぜw
あるいは、もし本当にもっと重要な秘密を知らなければならないということなら、
そのうちその情報も手に入るから大丈夫なのだぜw


ちなみに今日は知人に電話しようとしたら向こうからかかってくるというヤツを
初体験したのだぜwww
しかも「何でかけてきたんだ?」と聞いても、別に用事もなく、何か呼ばれたような気が…
とか怖いこと言ってたんだぜwwww
いや、怖いんじゃなくて素晴らしいというコトにしておくのだぜw

323 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 21:16:34 ID:yDoItFsb0
だぜ氏おめ!
俺もそんな経験してみてーなw

324 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 21:40:11 ID:19AIIhkQ0
>>313
ん?それなら知ってるよ。だから怖いな〜と思ってね危ない危ない
でもゲシュタルトの崩壊とあっと驚く今まで信じていた価値観が変わることって
ちょっと似てないか?

ところでポノ実践者さん、ポノを検索してたらこんな文章が↓
(2)あらゆることをコントロールできません。

起きていることをすべて知りえないのであれば、
それをコントロールすることもできないことはあきらかです。
思うがままに世界をつくれるというのは自己満足にすぎません。
あなたのエゴは世界に起きていることのほとんどが見えてないのですから、
なにが自分にとって最良の道かを
自分のエゴに選ばさせるのは賢い方法ではありません。
あなたには選択がありますが、コントロールすることはできません。
意識するこころはなにを経験したいかという選択を始めることはできますが、
それを実現させるかどうか、どのように、またいつ、
といったことはまかせなければいけません。
選択がありますが、コントロールすることはできません。
すべてをまかせることが鍵です。


ポノは基本願いを持つな系なのか?
108式と似てるかと思ったが違うの?

325 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 22:00:30 ID:TR1M2B860
>>324
108さんも「エゴとは別の領域に」というスタンスでしたから、
まったく同じことを言っていると思います。

いかにエゴを出し抜くか、そのことで、いかに愛である源のエネルギーの
最善の流れにゆだねるか、という様な
いい工夫をたくさん読ませてもらいましたねえ。

326 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 22:13:59 ID:3HXPCFsz0
>>324
ポノってあらゆることをコントロールしようとしてるんじゃなくて、
自分の目の前に起きていることだけじゃない?
引用文を書いた人のポノの解釈がおかしいと思うのだが。

327 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 22:26:03 ID:zu6oYTQ80
>>324
最近よう、もしかしてわしらが「知りたい」と思うコトって「ゼロ以外のもの」
なんじゃないだろうか?って思うようになったのだぜw

大げさに言えば「この宇宙の構造がどうなっているのか、その真実を知らなければ
自分は魂をより良い方向へと進めることができない」みたいな感じだぜww

それはもしかすると「自転車の構造や製造法がわからなければ、自転車に乗れない」
という感じかもしれんのだぜw
さらには「慣性の法則だとか摩擦だとかについても知らなければならない」という
マニアックなヤツもいるかもしれんのだぜw

だが「自転車の乗り方」さえわかってれば、あとは練習すれば乗れるようになるのだぜ。
つまり「ゼロへ到達すればいい」というコトさえわかってれば、後の情報というのは
そんなに重要ではなかったり、もしかしたら不要でさえあるコトもあるんじゃなかろうか、
とか思ってみたわけなのだぜw



328 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 22:32:19 ID:zu6oYTQ80
>>324
で、ホ・オポノポノは基本的に「思考を止めて霊感に従え」系だと思うのだぜw
つまりは記憶(エゴ)が作り出した願望は、まぁ別に叶わないというわけじゃあ
ないんだろうが、無駄に疲れるだけなので捨ててしまって、その代わりに
ゼロの地点から湧き上がってきたインスピレーションに従ってみれば
非常にスムーズに行きますよ、ってコトだと思うのだぜw

で、そのゼロ・リミッツからの願望(インスピレーション)というのは、決して今の
自分がまったく欲していない願望になるなんてコトは無いと思うのだぜw
ただエゴ願望があんまり強すぎると、もしかしたら「そんな願望は抱いていない」と
勘違いしてしまうコトはあるかもしれんのだぜw

まぁポノポノしてればそのうち真実に辿り着くと思うのだぜw
でもって百八式と別に違いは無いと思うのだぜw

329 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 22:39:34 ID:03ecVrJp0
>>319
ジョーとつるむ前までは、ここまで簡略化していなかったんだけどね。('A`)
ま、ただ「ごめん」「許して」「愛してる」で、いろいろな関係性が回復
すればいいけどね。

330 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 22:44:41 ID:zu6oYTQ80
>>329
「謝れ」「許さない」「大嫌い」よりは回復しそうな気がするのだぜw

331 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 22:49:11 ID:MPuOTAtt0
>>330
気のせいじゃないの?

332 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 22:56:36 ID:yDoItFsb0
>>329
精神病の患者を治したのは、簡略化する前のやり方だったということなのか?

333 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 22:56:40 ID:KKu2jScjO
>>329
だとしたら、レン博士は精神病患者やNASAのロケットの故障をポノって治したと語っていて
>>329さん的にはレン博士はホ・オポノポノのどういうやり方で問題解決したと理解する?公表してない奥義があると?

334 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 23:34:44 ID:XAQjzzV3O
>>333
あったとしても基本的な考え方や目的は同じだろうな。つまり、
浄化のやり方が違うだけ。大切なのは浄化することであって使う
言葉や順序などの枝葉末節ではない筈だ。形だけ真似てもあまり
意味はないだろう。それで効くと信じていれば効くとは思うが。
そうでなくても効くと信じている人はそうでなくても効くだろう。
何も考えずに浄化された現実を引き寄せてしまうという方法もある。
何をどうやろうが結果は同じ。自分の気に入ったやり方でやれば良い。

335 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 23:48:04 ID:pscyqMzWO
精神科医だからなー。
誠実な精神科医は人間洞察にたけてるし、自分の無意識的な問題も意識化しようとトレーニングするから
深くポノポノできちゃう、とかかなー。

336 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 23:54:02 ID:3HXPCFsz0
>>334
> 何をどうやろうが結果は同じ。自分の気に入ったやり方でやれば良い。
そこまで行くと何でもアリの世界だなw

337 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 00:29:43 ID:DtLRlXqlO
>>335
羊たちの沈黙のレクター博士みたいだなw

338 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 04:30:50 ID:GyF8NBcL0
ごめんなさい
許してください
愛しています
ありがとう

を気持ちを込めて、言うのですか?
それとも、108式の、別の領域へ解放する感じですか?

339 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 05:18:25 ID:jQOkjwy30
>>338
やってみてゼロ・リミッツに近づけそうなら、気持ちを込めようがフラットに唱えようが、
別の領域へ開放する感じだろうが、ただ自分に言い聞かせる感じだろうが、
どれでもイイんだぜw

あとな、ホ・オポノポノってのはよう、単にメソッドのひとつというだけじゃあなくて、
何か底知れぬ世界観のことも指すと思うのだぜw
だからよう、あんまり方法だけにこだわるんじゃあなくてよう、ちょっとポノポノ世界に
浸ってみるのもイイと思うのだぜw

今日もありがとうだぜw

340 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 08:07:39 ID:d9+6gjNd0
>>315

心の中で唱えようが、声に出して唱えようが、どちらでもいい。
そんなことに頭を悩ませるより、唱えることが大切なのだ、Just Do it!
と、博士はおっしゃいました。



341 :名無しさん@占い修業中:2008/07/15(火) 12:40:04 ID:gfYUkbjB0
ポノを知り始めたばかりで、この板にきました。
本は読んでいないので、ネットだけで情報を確認していますが、
面白い方法ですね。


>だからよう、あんまり方法だけにこだわるんじゃあなくてよう、
ちょっとポノポノ世界に 浸ってみるのもイイと思うのだぜw

だぜさんの書き込みを読んでいて、いろいろと参考になりました。
ありがとうございます。

他の方も、ありがとうございます。


342 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 13:04:59 ID:GyF8NBcL0
>>339 ご丁寧に、ありがとうございました。
だぜさんは、EFTについてどう思われますか?

343 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 14:22:02 ID:17y7+EwN0
心のクリーニング方の殆ど全ては極秘扱いなので、学びたくばワークショップに参加しなければならない。
(54ページ)

そうですかorz

344 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 14:30:24 ID:jQOkjwy30
よく耳にはするんだがよう、そもそもEFTが何なのかよく知らんのだぜww

それより今掃除してて火の鳥の15〜16巻をパラパラ見てたんだがよう、
手塚治虫、恐るべしだぜwww

そいで昨日書いてた「ゼロ以外のモノ」に何か繋がった気がするのだぜ。
ゼロ以外のモノってよう、それは人間が作り出したものなんだぜ。
それを火の鳥は「正しいもの」だというのだぜ。

だからもしその正しいもの同士が戦ったとしても、火の鳥はそれを止めないのだぜ。
だからまさに引き寄せスレで言うところの無限ループが起こるのだぜw

もちろん人が作り出したものを知ろうとするのは悪いことじゃないんだが、
本当に必要なのはそっちじゃなくて、もっと本質的な、初めからそこにあるもの、
ゼロの側にあるものなんじゃあないかと思うのだぜ。
かなり抽象的で意味不明だが、まぁごめんなさいだぜw

345 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 14:40:06 ID:jQOkjwy30
>>343
いやいや、公開されてるクリーニング法などゴマンとあるのだぜw
でよう、基本的には例の4つのコトバで十分だと思うのだぜw
愛して、謝って、許して、感謝するのだぜw

ただ理屈っぽい人にはよう、その理屈を説明したり取り除いてやらないと
ならないから、それに必要な情報がどんどん増えてしまうのだぜw

例えばだ、親を憎んでいる人がいるとするのだぜ。
クリーニングするには、ただ親を愛して、許して、感謝して、今までのコトを謝ればイイのだぜw
本当はそれだけをすればイイのに、理屈っぽいとそれを拒否しちまうわけだぜw

「なんで愛さなければならないのだ」「感謝する必要などない」「許せるはずがない」

だから本来のクリーニングは単純明快なのに、複雑な手順や説明が必要になっちまうのだぜw
まぁつまりは百八が言ってたようにバカになればイイんだぜw
お利口さんであればあるほど、掃除は大変なのだぜw

346 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 14:50:58 ID:DtLRlXqlO
>>343
その後の文章に、そのメソッドの中でもレス博士自身がもっとも頻繁に使っているもので
著者もいちばん使ってるクリーニング法が

ごめんなさい

許して下さい

愛してます

ありがとう

なのだから、それで十分じゃないか?
セミナーに行って得られるのは本体じゃなくてオプションみたいなものじゃないかな?

347 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 15:03:39 ID:RSPUgcI90
>>345
そうか〜。
私みたいに頭が悪いせいか理屈を考えないですむ人は、楽&得かもw

昨日もポノって乗り切った(?)ことがあるのですが、
なんつーか、私みたいに思考がネガに傾きやすい人にとっては、
ポノること自体がうまくネガ思考の抑止につながっているようです。

その昨日ポノることになった事柄には数人が関わっているのですが、
それで気づいたのが、物事を人のせい、何かのせいにしたい人たちが多いこと。
今日もポノってます。

348 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 16:21:46 ID:oOVOsOvt0
だぜさんは、ゼロ本とバシャールどっちが今メインですか?

349 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 17:18:08 ID:jQOkjwy30
>>347
そしてそれはもしかすると、今まで自分も人のせいや何かのせいに
したがっていたというコトに気づいたということかもしれんのだぜw
ホ・オポノポノはよう、誰も傷つけないから素晴らしいのだぜw

>>348
ミックスだぜw
バシャールが言うところの「情熱に従って行動してください」というのは、
ホ・オポノポノで言えば「ゼロから出てくる霊感に従って行動してください」
ってのと同じだと思うのだぜw


350 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 17:29:40 ID:RSPUgcI90
>>349
そうなんですよね〜、だぜさん。
こうして何かのせいにして逃れたり、
誰かを責め自分を正当化することで自分を守ってきた記憶をクリンしていけば、
小さいトコからかもしれないけど、
100%の責任につながっていくかもです。
クリン。

351 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 17:37:12 ID:jQOkjwy30
クリンdがどうかしたのかと思ったのだぜw

久々に宗教板の神との対話スレを覗いてみたら、あっちでもホ・オポノポノが
取り上げられていたんだぜw
色んなものがやっとこ統合されてきた感じがするのだぜw
ホ・オポノポノ的に考えてみるとよう、神との対話の「すべてはひとつである」
ってやつも今までとはちょと違って見えてくるのだぜw

352 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 17:53:11 ID:DtLRlXqlO
>>351

だぜw氏の魂は、

『基督教的思想⇒仏教的思想』

に移行しつつありまんねんな・・

353 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 17:57:22 ID:RRYHDjSc0
>>352
そんなだぜ氏にはACIM。
「神の使者」を読むことをお薦めする。

354 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 19:01:17 ID:jQOkjwy30
>>352
いやー、わしは元々お寺の幼稚園卒だから根本は仏教的なハズなのだぜw
でもって実を言えば各宗教の詳細な世界観などはあんまり知らないのだぜww

>>353
その本も神対スレではよく聞くんだがのう……なんつーか、この世のモノはすべて
神の使者だと考えてみたりするとだな、あえてその中の一人の話を聞かなくてもなぁ
とか思ってみるのだぜw

まぁその前にまだリアトラも読破してないし、対話の新刊もまだまだだし…
呪文氏ではないが供給過剰気味なのだぜww

355 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 20:44:04 ID:tJgeRSfL0
>>345
俺は憎い相手は許したり感謝したりしない。
代わりに、そんな相手を創造して大切な自分自身に危害を加えてしまったと
いうことで、自分自身に対して許しを請うたり、謝ったりする。
そして自分自身を愛したり、自分自身に感謝したりする。

さあ、反論どうぞw

356 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 21:19:00 ID:jQOkjwy30
>>355
ん?わしか?
いや……まるでお手本のような素晴らしいコトを書かれているので
あえて何をいうアレもないのだぜ…。

まぁどうしてもツッコミを入れて欲しいなら……そうだのう……
ま、相手に対して許したり感謝したりしないのなら、ポノポノしてればそのうち
憎むことすらしなくなると思うのだぜw

357 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 21:35:34 ID:jQOkjwy30
>>355
あ、そうか、すまんすまん、親を憎んでるとかわけのわからないコトを書いたから
他者に対してどうこうするんだとわしが主張しているようになっていたのだぜww
すまんのだぜww

憎い相手がいるとしても、そうやって自分を癒せばOKだと知ってる人はもちろんそれでOKだぜww
だが自分を癒せばいいなどということを信じられない人が誰かを憎んでいるとしたら……
というのがその>345の話なのだぜww

まぁキニシナイのだぜw

358 :保健室便り:2008/07/15(火) 22:46:24 ID:DtLRlXqlO
>>354
駒沢大学附属中学了解っ!
仏教系ならあんまり部活とかスポーツとかやんないで
だぜw氏の場合は体育館の裏でタバコ吸ってたと思うから
この夏は温暖化がキツイのでこれに気をつけてくれ↓
http://www.japan-sports.or.jp/medicine/guidebook1.html

359 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 22:50:17 ID:GyF8NBcL0
>>344 だぜさん、いつも回答をありがとうございます。

ごめんなさい
許してください
愛しています
ありがとう

のメソッドが、なんかしっくり来ないのですが、本を買った方が
いいのでしょうか?

また、ポノポノの解説でやる気が出るサイトがありましたら
教えて頂けないでしょうか?

360 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 23:15:31 ID:LOlIGA1z0
>>359
4つを常に唱えるんじゃなくて。
「愛しています」を常に唱える。
後の3つは補助の気がする。

>>355
>そんな相手を創造して大切な自分自身に危害を加えてしまったということで、
ここは違う気がするんだけれど。
相手を創造することなんてありえないと思うんだが。
あくまで自分が創造できるのは自分だけ。

361 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 23:30:38 ID:Vl6MM4o50
>>359
だぜさんじゃなくてスマンですが、
しっくりこなくても、そのまま続けてみたらどうでしょう。
しっくりこないからといって、別に間違ってるわけじゃないし。
理解を深めたいのなら、買うなりなんなりで読んだ方がいいかも。
自分で「読んでみたい」と思いますか?思いませんか?

362 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 00:00:15 ID:42PuekIW0
>>360
> 4つを常に唱えるんじゃなくて。
> 「愛しています」を常に唱える。
> 後の3つは補助の気がする。

え〜? 4つを常に唱えるんだろ。

363 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 00:01:35 ID:jQOkjwy30
>>359
すまん、偉そうなコトばかり言ってるわしだがホ・オポノポノ初心者なのだぜww
まぁすでにレスをつけてくれている人もいるしだな、わしもおまいを愛して癒すので
安心するがいいのだぜw

あとな、別にやる気も必要ないと思うのだぜw
というのもな、多分今までの経験上でやる気がある時というのは何か充足感を得られた
気がするだとか、幸せな感じがしたとか、そういうことで「やる気」を欲していると思うのだが、
逆にやる気の無い時じゃないと得られないモノも沢山あるのだぜw

やる気のなさを十分に味わったらよう、今度はやる気が出てくるからよう、安心して
やる気のなさを堪能するとイイのだぜw

ダメだからやる気が無いわけでも、やる気が無いのはダメ人間ということでもないってコトだぜw

364 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 00:06:25 ID:jGDCCHqT0
>>362
本にはこう書いてあったのだぜ。

「I love you.」というシンプルなフレーズには、何でも変換してしまう
三つの要素が潜んでいる。それは感謝と敬意と変移である


ってトコから察するとだな、アイラブユーだけでは感謝とか敬意がイマイチ
わかりにくいので、アイムソーリーとかプリーズフォーギブミーとかで
その感覚を補っている、という>360的な考え方にはわしも同意なのだぜw

だがまぁ4つのコトバでさえシンプルすぎるわけだから、基本的には
難しいコト考えないで4つのコトバを唱えるとイイと思うのだぜw

365 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 00:10:28 ID:qNedTT7E0
>>364
そうなんですかorz
わざわざありがとうございましたorz
やっぱ本読むかなあ・・・orz

366 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 00:11:08 ID:jGDCCHqT0
>>360
いやいや、そうでもないんだぜw
「憎い」相手は自分が創造したもの以外のナニモノでもないのだぜw

わしだってな、誰かには愛されるかもしれないし、誰かには憎まれるかもしれんのだぜw
だが愛されるわしは、わしを愛してくれる人が創造したものだし、憎まれるましもまた
わしを憎んでくれる人が創造したものなのだぜw

だがここはホ・オポノポノ的にはどう捉えているのか、イマイチわからないのだぜw
存在そのものを創造しているのか、っていうことになると……まぁみんながどこかで
繋がっているのであれば、そのどこかでは全会一致で「この世に存在することを許可した」
ってコトになるんじゃないかと妄想してみるのだぜw

だとしたら、存在そのものを自分が創造している、と言ってしまっても、もしかしたら
過言ではないのかもしれんとか思ってみたが、まぁツッコミ入れられても困るのだぜw

367 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 00:13:08 ID:jGDCCHqT0
>>365
おまいは本を読むのがそんなに苦痛なんだろうかww?
じゃあ読まないほうがいいのかもしれんのだぜw
「読まなければ自分は上手くいかない」と考えていたんじゃあ面白くないのだぜw
こないだも長文さんが「セミナーに行けない私は云々」という話をしていたのだぜw

でもまぁ…普通に読んでみて面白いのでオススメだけはしておくのだぜw


368 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 03:16:24 ID:2s0JXgya0
>>366
夢だと思えば良い。100%全部自分が創造している。世界丸ごと全部だ。
もちろん夢の世界に居る時はそんなこと自分がしているなんて全く思えない
だけでなくその夢の世界に翻弄されたりする。夢の世界の中に居るときは
その世界こそが真実の世界だ。そしてこの世界の中に居るときもこの世界
こそが真実の世界だ。

369 :崖の上のポノf(^ω^;:2008/07/16(水) 03:24:10 ID:AG7zfTWpO
>>367

ある雑誌のインタビューでレン博士は来日中、

「東京は歩いていると、膝のところまで血が上がってくる」

という。
レン博士はご年配だし、高血圧や低血糖の病状?かと思いきや、

『東京には血がいっぱい流されている。自殺している人がいっぱいいる』

と語る。
インタビューアが、それは(自殺は)日本の大きな社会問題になっています、と言うと

『それは社会の問題ではなく、あなたの、そして私の問題なのです』

と言いきった。

家庭や身近な問題習いネガティブなことも自分の責任というのもわからなくはない気もするが、
年間3万人以上という日本の異常な自殺大国の責任も俺らにあるということなのか・・

(体験談)
http://blog.hooponopono-asia.org/?cid=46633

(説明書)
http://homepage2.nifty.com/ai_japan/self_ho'oponopono.html

370 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 03:28:29 ID:2s0JXgya0
>>369
ホ・オポノポノの世界観からすればそうとしかならないんだよ。
全部自分で創造しているんだから。他人などというものは居ないの。

371 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 04:07:44 ID:a/z6gy7R0
だぜ氏はこのスレを引っ張ってくれてるけど、大忙しだな。
別スレの108氏みたいだよ。
「呪○」さんとか、「○」さんみたいなコテがこのスレでもいつか誕生するのかな。
他スレのコテさん達がそのままのコテでレスすることはないだろうけど、
彼らもだぜ氏やなんよ氏みたいにコテにこだわらずに意見する手法取ってりゃよかったのにな。

372 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 04:23:11 ID:YLShC1Gt0
>>365
自分は本は要らない派。
いちおう買ったけど。
最初に読んだネットの文章だけで興味惹かれてワクワクしてやる気になったしなぁ。
手段はしっくりこようとこまいとやってみて効果あれば
万々歳って感じかな。
ちなみに私はあまり呟きに感情を込められない。

てなわけでポノやりはじめて半年ほど経ちます。
ポノの「自分が周りを創造してる」は
潜在意識系の一部では聞く話だし、
わりとすっと納得できた。
内面を癒したら外が変わるなんて素敵だなと。

でも、変わらないのwww
いや変わってるか。
表面上よくなったと見せかけて実際は悪くなったことは幾らでもある。
一年かけてやっと話せるようになった同僚にまだ陰口叩かれてたとか。
連絡取れるようになった元恋人に実はまだ嫌われてたとか。

癒しが足りないのか?
結局、本当のことなんて知らなきゃいいのに的な話なのかな〜とか考えてしまう。
どこかにはある社会問題も「自分が知らなきゃ、なかったこと」になるしね。

しかし一人の時間は無意識にポノるのが癖になったな。

373 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 04:28:57 ID:L06I7MQq0
セドナ・メソッドでひたすら解放した1ヶ月は、いろいろと
精神的に強くなれたし、いろいろと楽になった気がする

ホ・オポノポノをひたすら続けた10日間は、何も変わってない
どころか、10日前より状況も精神状態も悪くなってるような。。。
なぜか体重は4キロくらい増えました…orz
食べる量変わってないのに

374 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 06:50:32 ID:qNedTT7E0
>>372
別に>>367で言われたように苦痛だから本を読まないのではなく、
とりあえずはネット上で拾える情報だけでこと足りているのかなと思って今のところ読んでいない。
ただ、>>360 >>364 のような部分もあるので読んだほうがいいのかもと思っただけで。

手段に違和感はないけれど、長時間4つの言葉を唱え続けていると単調に思うことはある。
ICレコーダーに録音して24時間聞きっぱなしにしてもいる(自分で唱えないとダメかな?w)。

効果は、抜群な事(時)もありビミョーな事(時)もあり全くない事(時)もありと様々。

アファもしてるんでポノのおかげかどうかはわからないけれど、ゆうべ驚いたのは、
片思いの相手のメルアドを思いがけなくゲットしてしまったこと。
直接教えてもらったわけではなく、某掲示板に当人がみずからメルアドをさらしているのを見つけてしまったw
誰でも見られる掲示板なんだから捨てアドでも載せればいいのになぜか携帯アドを載せていた。
その掲示板に質問を書き込んだ人あてに「わからないことは気軽にメールして」とメルアドを載せていた。
「メアドは絶対教えない」と言われ続けたのにその人には教えるのかよと、
どんだけ敬遠されているのかとも思って落ち込みもしたが、ま、いいやw
もう3カ月も会ってないけど、書き込みの様子から元気に過ごしているようで、それも良かったなあと思った。

片思いの相手と付き合えない現実も自分が作っているのであるならば、
ポノって自分の内面を変えれば付き合えない現実も変わるのではとポノる今日この頃。

ちなみに、ブルーベリーとチョコも摂ってる。ひなた水はまだ(青い瓶がないんだよなあw)。

375 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 10:11:04 ID:8k0sb3uS0
ここのアイムソーリーを「ごめんなさい」と訳すのはかなり抵抗あるな。
意味も響きも。

何かいい訳閃いた人いない?

376 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 10:12:46 ID:8k0sb3uS0
シークレットなんて表面的でダメだというニュアンスの文があるが、

おいおいおいおいw

君の書いた「宇宙スイッチ」はどうなんだよと言いたい。

377 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 12:10:30 ID:WBZVT5rv0
英語で唱えてる
唱えることに集中してる
108氏の「今、今、今」に似た状態に変わっていく

378 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 12:17:03 ID:a/z6gy7R0
体重が減ったわけじゃないでしょ?
増えたんならいいじゃん。

379 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 13:04:00 ID:8k0sb3uS0
>>377
英語で心に響けばいいんだけどなぁ。

380 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 13:53:04 ID:Ud9bib5T0
>>376
その辺の矛盾は256頁見てみなよ。
自動車メーカーが欠陥車をリコールするように、自分も著作をリコールしたい旨の事書いてる。

381 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 13:55:24 ID:Ud9bib5T0
ところで、このスレみてると108氏って出てくるけど、それってだれ?
どこかのスレにいる人?

382 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 14:09:22 ID:jGDCCHqT0
>>380
そそ、まぁ例えればだな、小学校で円周率を3.14で計算するが、そのうちπで計算するように
なるんだから3.14なんて無駄で意味が無く不正確なものだ、と考えてしまうようなものだぜw

あるいは「いずれは外してしまうのだから、自転車の補助輪なんて初めから必要ないよ」
という感じにも似ているのだぜw

著者だって成長するし、読者にだって色々な段階のヤツがいるわけだぜw
それぞれの本がそれぞれの段階の人間にふさわしくフィットするのだぜw

383 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 14:11:28 ID:jGDCCHqT0
>>381
亡霊だからあまり気にしなくてもイイのだぜww

冗談だぜw
シークレットスレの終盤になると登場する、電子書籍まで出版した
偉大で謎の人物なのだぜw

【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その28
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1215630826/l50


384 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 14:15:46 ID:Ud9bib5T0
>>383
レスありがとう。

電子書籍を出版!?
そりゃ凄いね。



385 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 15:23:35 ID:jGDCCHqT0
>>371
ちなみに引っ張っているのではなく、ただ自分を清めているだけなのだぜw

それにしても100%の責任を取るということは本当に難しいのだぜw
やっぱりまず先に「自分が」ではなく「お前は」と考えてしまうのだぜww
>372先輩はよう、本気で目の前に起きていることが自分の中で起きているコトだと
信じておられるのだろうか?
やっぱり公園で遊んでいる子供を見ても、「そこで子供が遊んでいる」としか
思えないのだぜwww


ところでレン博士がよう、ジャンクフードを愛していたり、タバコすら否定せずに
素晴らしいものとして捉えていることに感動をしたのだぜwww
ということでわしも今後もタバコに感謝しながら愛していくとするのだぜw

386 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 16:30:34 ID:wtQwtiPV0
ごめんなさい
許してください
愛してます
ありがとうございます

この言葉って、ヒューレン博士が使っている言葉の日本語訳でしょ
ごめんなさいは、ネガティブ、ありがとうございますは使うけど
愛してます、許してくださいは日本人は使わないと思うので
私だったら

ハッピー
いいんだよ
好きだ
ありがとう

人によって普段使ってる感謝、許しの言葉って違いますから



387 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 16:55:06 ID:8k0sb3uS0
>>380
>>382
ビターレの見解より、ヒューレン博士が直接書いて欲しかったなぁと。

388 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 16:55:34 ID:F7d9yTnj0
今宇宙スイッチ買いそうになったんだが
これはやめてハワイを買った方がいいのか?

389 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 17:08:13 ID:qNedTT7E0
>>388
「宇宙スイッチ」もう買っちまったよorz

390 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 17:22:04 ID:V1niMBye0
ごめん、I'm sorryがなんで「ハッビー」になるのかわからん>386
んな意味あったっけ?

391 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 17:26:32 ID:trmHmGm90
私は逆に「いいんだよ」だと、自分が上から目線になってるような気がして
しまいます。
きっとそれは私自身に「上から目線」なところが大いにあるからなんだと
思いますorz
私の場合、もしかしたら意図せず人を傷つけてたかもしれないからそれを
「許してね」って感じ。

感じ方は人それぞれですね。

392 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 18:01:37 ID:qNedTT7E0
「いいんだよ」だと夜回り先生みたいだな。

ごめんなさい
許してください
ありがとうございます
愛しています

で特に違和感を感じてないのでわしはこのままで。

393 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 18:02:35 ID:qraSHSXHO
>>375
「遺憾に思います」。

394 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 18:33:57 ID:5Dh0PvmtO
なんちゅーか
ディバイン、聖なるもの、大いなるものに乞い願う
もうそんだけで
心の渇きが満たされる感じになるんだが。

ありがたやありがたや

395 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 18:41:22 ID:a/z6gy7R0
日本人と西洋人のあやまるって概念は根本的に違うよ。
自分の非を認めて謝罪するのは日本の独特な民族性で、西洋は自分の非を認めるって概念が基本的に無いらしい。

この辺は言葉を単に訳していてはいけない点のように感じる。

そんな西洋的な観点で再度ポノの意味を分析して見ると面白そうじゃね?

396 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 18:53:35 ID:hQasszUi0
>>395
そうだよね
仕事で英語を使うけど、「ごめんなさい」とI'm sorryではニュアンスが違いすぎて
使われる状況もだいぶ違うし

だから自分は英語で唱える派だけど


397 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 18:57:43 ID:qNedTT7E0
で、具体的にはどうすんの?

というか、順番もあんまり気にしなくてもいいみたいなので、
翻訳にそこまでガチガチになる必要があるのかなあとも思う。

ごめんなさい
許してください
ありがとうございます
愛しています

じゃ抵抗があるってえ人は、その人なりに工夫がいるんだろうが・・・。

398 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 19:18:19 ID:trmHmGm90
以前から少しポノってましたが、最近は本を読んだので以前よりポノってる
回数が増えています。

ところで、某有名ブロガーの「誰かを許してないサインとしてアゴの調子が
悪いという形で表れてる」という記事を読んだのですが、そういう体に出る
サインみたいなものを集めたHPがあったような気がします。
実はここのところずっと調子が良かったのに今日はなぜか首が凝って仕方が
なかったんです。
昨夜と今朝、必要以上に子供を叱ってしまい、そのせいかなと思い午前中は
ポノってました。
子供が学校から帰って来て、朝を引きずらず笑顔で会話した今、首の凝りが
全く消えていたので、首の凝り=「何か」を知りたいと思った次第です。

と、ここまでダラダラ書きましたが、ポノれば意味など知らなくていいじゃん
と気付きました(;´∀`)
まあでも知りたい気もするので・・・。

399 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 19:33:15 ID:V1niMBye0
2chではすこぶる評判の悪い、某ヒーリングメソッドで
遠隔ヒーリング&自己ヒーやりつつ親父の件でポノってる。
(併用に特に意味はない)
親父の症状がよくなってくれればいいんだけども。

究極の上から目線、神様にでもなったつもりで「試練」なんて
目論んでつい状況悪くしちゃったことを人間に対して謝る、
とかいう観点もおもしろいかも……なんつって。

400 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 19:44:08 ID:pxekD8jO0
>>395 396 つ ://joy-healing.jp/readings/special/01.html

401 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 21:43:41 ID:8k0sb3uS0
>>396
アイムソーリーだけは訳が違いすぎるんだよな。

悪かった。
すまなかった。
申し訳なかった。

当たりかなと思うのだが、イマイチこれだっという訳がでてこない。
本にある訳だと主語と目的語がなくなってしまう。特に目的語が言葉からなくなるのはどうかと思う。
さりとて、英語で唱えて心に響くか心もとない。

どうしようか・・。

402 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 22:06:07 ID:t9hljmibO
アイムソーリーって、謝るっていう意味じゃないんだよね。
そもそも謝るっていう日本語を正確に意味する英語はないし。
つまり、謝る必要なんてないんだろうな。

403 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 22:12:51 ID:AG7zfTWpO
>>382
レン博士の言う「記憶の再生」と「ひらめき」。
たしかに人間は日常生活のほとんどを過去の記憶(過去の経験からてらしあわせて)から再生している。
心理学でも哲学でも人間は過去に認識したものでないと理解できないと言っている。
逆に考えると人間は過去の記憶や記録(ProgramやData)に洗脳されてしまってる部分が大きいと思う。つまり、思い込みや認知の歪みてやつだ。
じゃあ、「ひらめき」て何?
無(ゼロ)から有を生むってことだよね?
例えば映画音楽(クラシック風)を現代で作曲してる人はアーティストだけど、
厳密に言うなら記憶の再生じゃないか?たいていどっかで聞いたことあるパターンの進行だし・・
でも、バッハなんかは本当のひらめきなんだろうな。何が言いたいかというと、今このスレではホ・オポノポノについて癒しに焦点を合わせて語られているけど
願望実現の観点からオポノポノを考察するなら、「ひらめき」ていうのが魂の願望ということだよね?
成功するアイデアは記憶や記録(物真似)より、ひらめきから生まれる(ゼロから生まれる)オリジナルなものが本物ってことを言ってるのかな?
リアトラでもそんなようなことを言ってたような・・

404 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 22:46:07 ID:Ud9bib5T0
>>387
本の該当箇所みてみた?
博士も言ってるよ。
色んな段階の人に語りかけるから、リコールなんて必要ないって。
ま、382氏のような意味だろう。

405 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 22:51:22 ID:Ud9bib5T0
作者は博士とのやり取りを経て、この本を書いてる訳でしょう?
最初のところで、人生には3つのステージがあるっていってるよね?
犠牲者⇒創造者⇒神の僕
宇宙スイッチは創造者の段階の本ってことでしょう。
作者自身は宇宙スイッチを書いた時は、次のステージがあるなんて思ってもなかった。
だが博士と出会って次の段階があることを知る。
で、今まで書いた本をリコールしたいって博士に言った。その答えが先のもの。

もう一度よく読もう!

406 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 23:13:23 ID:8k0sb3uS0
>>404
博士も言ってるけどさ、ビターレの気づきプロセスには興味ないんだよな。
ポノポノ歴3〜4年のビターレより、提唱者である博士の作が読みたいのよね。
博士の発言は深いけど、ビターレの発言はあまり・・・。

>>405
でね、きっとビターレは後4年もすれば次なるメソッドを提唱すると思うのよ。
神の僕⇒神になる あたりのさ。
なんかな〜


ところで、この本、「すべからく」という単語を誤用してないか?

407 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 23:37:36 ID:Ud9bib5T0
>>406
誤用?
例えば何ページ?
いまざっと見たけど見当たらない

408 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 23:55:33 ID:0397EBrM0
何度もあったので、私も気になった。


すべから‐く【×須く】
[副]《動詞「す」に推量の助動詞「べし」の付いた「すべし」のク語法から。
漢文訓読による語》多くは下に「べし」を伴って、ある事をぜひともしなければならないという気持ちを表す。当然。
「学生は―学問を本分とすべきである」

◆近年、「すべて」の意で使う例が多くあるが、誤り。



409 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 00:27:25 ID:VAxBqLHm0
>>373
どんどん健康になって行ってて栄養の吸収がよくなったとか。

410 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 00:37:46 ID:sPxhU+KL0
ダイヤモンド社の『フナ古代ハワイの秘密の教え』
を読んでいない人が多いのかな。

411 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 00:49:56 ID:EhZvgQY50
お、今日は人が多いのだぜww
わしもよう、ハワイの秘法は読みやすい気がする一方で、やたらと難しい
言い回しだとか熟語だとかを使うあたりはなんだか読みにくいと感じたのだぜww
まぁそれも癒しておけば大丈夫なのだぜww

>410
わしも読んでないのだぜw
参考までにぜひお話を伺いたいものなのだぜw

412 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 00:53:00 ID:VAxBqLHm0
>>384
出版するだけなら誰でも出来ると思うよ。PDFファイルにして売るサイトに登録して貰うだけだから。

>>389
俺もかなり前に買った。

>>403
音楽は「降りてくる」んじゃないの? モーツアルトとかはそんなこと言ってたような。

>>410
あ、それ、この前本屋で見かけたような気がする。

413 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 01:00:08 ID:EhZvgQY50
>>412
いや、もちろん出版だけなら誰でもできるかもしれんがな、恐ろしいのは
それを買ったスレ住人のほとんどが絶賛をしているのだぜw
えーと…何スレ目あたりだったかは忘れたのだぜw

414 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 01:05:11 ID:VAxBqLHm0
>>413
そう。内容が良い。
しかしどのぐらい売れたんだろうな。この頃ようやっと2位になったようだが。
(それ以前の問題として、あのサイトに人がどれぐらい来ているかが気になるがw)。

415 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 01:06:10 ID:VAxBqLHm0
あ、見間違えた。まだ一位だ。
トップページは順位とは関係ないんだな。新着だ。

416 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 01:42:52 ID:kvRXNG7R0
>>410
おっ!紹介ありがと。
早速、図書館の予約入れた。
読んでみるよ。

本を沢山読む事を批判するヤツも居るかもしれんが
沢山を読む事で分からない事が補完されていくんだよな。
その後で前に読んだ本を読み直すと一回目読んで分からなかった事
が二回には分かったりする。
自分はそれでようやく身に付いて来た気がする。

417 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 02:07:27 ID:sPxhU+KL0
『フナ古代ハワイの秘密の教え』のホ・オポノポノの解説がわかりやすいし、
モルナ・シメオナのセルフ・アイデンティティ・ホ・オポノポノの祈願文の
前半部分が書いてあるです。

418 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 02:24:14 ID:EhZvgQY50
>>417
ほう、なるほど、サンキューだぜw
その祈願分というのはハワイの秘法の巻末にもあった「父であり母であり子であり云々〜」
みたいなヤツのことだろうか?

今手元に本がないのでよくわからんのだが、もしそれが祈願分であるとしたら、
「I'm sorry」と「Please forgive me」がそれにあたる、というようなコトが書いてあったと
おもうのだが、おまいとしてはやはりそれでは簡略化し過ぎだと思うのだろうか?

419 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 02:27:55 ID:lfTJuigY0
『フナ古代ハワイの秘密の教え』のアマゾンのレビューを読むと、がっかりする人がいそうw

420 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 02:34:41 ID:EhZvgQY50
ならば癒して清めるのみなのだぜww
ちゃんとポノポノするんだぜw
まぁしなくてもわしがしとくのだぜw

にしてもやっぱり100%の責任を負うことはなかなか難しいのだぜw
多分責任を負うつもりはなく、ただごめんごめん愛してるとか言ってみても
ダメとは言わないが癒しきれないんじゃないかなぁと思うのだぜw
慣れないコトをするには、やっぱり練習が必要なのだぜw

ちなみに今日は後輩らと癒しの飲み会をしてきたのだぜw
その間中わしはポノポノしてみたのだぜw
どれほどの変化が出るのか、楽しみなのだぜw


421 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 02:35:55 ID:EhZvgQY50
あとよう、どうでもいいんだが、どうもポノポノし始めてからというもの、
長〜〜〜〜〜い夢を見ながら起きる、というコトが続いているのだぜw
さらに昨日は金縛りがひどかったのだぜw

別に何か関係があるとは思わないんだが……
そんなヤツ他にもいるだろうか?たまたまだろうかw?

422 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 02:42:12 ID:VAxBqLHm0
>>410
秘密じゃなくて、神秘だよな?
これだよな?

フナ―古代ハワイの神秘の教え
http://www.amazon.co.jp/dp/4478790612


423 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 02:49:32 ID:VAxBqLHm0
>>420
引き寄せと似たようなものでさ、世界全体という自分から見たら大きく見えるもの全体を
創造したり作ったりしていると考えるから困難な感じがしてしまうんじゃないかな。つまり、
「大きく見える」のが原因。ここで常識的な判断をしてしまって、「大きいから大変だ」と
いう考えが起きてしまう。でも引き寄せ同様に、大きさ関係ないと思うんだよね。

自分で全て創造しているというのは、つまり、自分が映写機みたいなもので、目の前の
スクリーンに世界を映し出していると考えれば良いんじゃないかな。映像の内容を変え
たいなら自分の中のその映像を作っている部分を変えるしかない。スクリーンに向かって
吠えても無駄だ。それとスクリーンにいくら大きく表示されていても、それは画面上で
大きく引き伸ばされて表示されているだけのことで、元の映像はもの凄く小さいんだよ。

424 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 02:52:19 ID:kvRXNG7R0
>>421
マジですか!?
唱える様に成ってから、今迄見た事の無い様な夢を見た。
あまりに猟奇過ぎて、ここでは披露出来ない。
起きた時、自分にこんな部分が有ったのかと不安に成った。
唱えた事で潜在意識から上がって来たのかと思ってるんだが。

ともかく、クリン、クリンしておいたけどな。

なんか、日常的に唱えているお陰で、クリン、クリンしなければ
ならない自分を作り出している様な気がしてならない。


425 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 02:54:43 ID:EhZvgQY50
>>423
うむ、サンキューだぜw

だがよう、大きなコトもそうだが、小さすぎるコトにかんしてもなかなか100%はムズカシイんだぜw
むしろささいなコトの方がよう、ついついポノポノするのを忘れてしまいがちになるのだぜw

なんつってまだポノりはじめたのが今月からなのだぜw
これからじっくりとその「元の凄く小さい」世界を味わっていくとするのだぜw
ありがとうだぜw
愛しているのだぜーw
おやすみだぜw

426 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 02:57:01 ID:EhZvgQY50
>>424
おう、おまいもかw
そうなんだぜ、何か今までにない夢を見るのだぜw
おまいが言うようにクリーニングする必要のある部分が飛び出してきて
早くクリンクリンするように言ってるのかもしれんのだぜw

まぁ今日もクリンクリンしながら寝るとするのだぜw
明日も明後日も死ぬまでクリンクリンするのだぜw

427 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 03:38:38 ID:p/g6j9hdO
>>421
マジかよ・・
俺もポノるようになってから毎日夢見るようになったわw
前に付き合ってた彼女が出てきたり、
自分が中学生の頃にもどってる夢だとか、朝起きた時ちょいセンチになる夢ばっか続いてるわ!
なにコレ〜ww

428 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 03:42:41 ID:R+d0EM3o0
自分と向き合えることができるようになったんかね

429 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 04:25:38 ID:R4W45kwi0
ポノポノって急に人気が出てきたのですが、みなさんは何がきっかけで
知ったのですか?漏れはシークレットスレで知りました。

430 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 05:41:13 ID:R4W45kwi0
我慢せずに、禁煙したいという願望があるのですが
ポノポノは禁煙を叶えてくれそうですか?

431 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 07:27:00 ID:jDPOWh6Q0
確かに、明瞭な夢を見る。

この本について考察するに、ポノポノの効果についてはワークショップで訓練を受けた正式バージョンの
場合なのに、本は略式バージョンのみの紹介なんだよな。
略式にどれほどの効果があるのか・・・。


略式バージョンを与えつつ、凄い効果があるという正式バージョンの講習の宣伝が多すぎ。
ビターレの見え透いたマーケティング手法だろ。

432 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 08:15:54 ID:lfTJuigY0
>>431
> 略式にどれほどの効果があるのか・・・。
それで効果があったりなかったりなのかねえ。
効果があるものには抜群・即効なんだけど、ないものにはビミョーだったり全くなかったり。

ちなみに夢は特に変化なしだなあ。もともと明瞭な夢を見るし、内容もバラエティに富んでいるせいかもしれないが。

433 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 08:22:28 ID:3mUxNKgyO
前から夢は結構見るしハッキリしてるからなんともだけど…触れたくない部分が出てきてる気がする

本を読みつつホオポノポノやってみてるんだけど、逆にイライラしたり普段流す様な部分で怒ったりムシャクシャしたり、悲しくなったり寂しくなったり過去の嫌な事を思い出したりする事が増えてちょっと疲れてきたwwww
それだけ隠してた部分があったり無理矢理自分をポジティブにさせてたんだろうかなあ
とりあえずポノポノするか

434 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 08:40:08 ID:EhZvgQY50
えー…もうなんか今日に至っては睡眠時間より長いんじゃね?ってぐらいの夢を見て、
しかも巨大な蚊に襲われてその恐怖で目覚めるという、なんともありえねえ朝を迎えたのだぜwww

>427
わしもなんかよう、センチだったりちょと悲しかったり恥ずかしかったり、そんな夢を見る
傾向が強くなった気がするのだぜw
ま、あまり関連付けて考えないようにはしておくのだぜw

435 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 08:47:44 ID:EhZvgQY50
>>433
でもってそれってよう、思い出してしまうから疲れるのか、実はそんな記憶を
忘れたフリして何度も再生していたことに気づいて疲れるのか、気になるトコロだぜw

 
しかしまーあれだ、わしとしてはよう、正式バージョンだから効果が高いとか、
簡略化されてると効果も少しだ、みたいにはあんまり考えたくはないのだぜw
じゃないとだな、ハワイ以外の人はみんな不幸になっちまうからだぜwww

なんつーか、感覚として今一番ホ・オポノポノがしっくりくる連中がホ・オポノポノに
興味を示しているっつうだけの話でよう、同じコトは大昔から沢山の人が
言い伝えてきたと思うのだぜw

とは言うものの、その>431の正式バージョンとやらも気になると言えば気になるのだぜw
まぁ……それだけだぜww

436 :433:2008/07/17(木) 09:13:57 ID:3mUxNKgyO
>>435
ズバリ!そうです、忘れたフリだwwwww
ずっと願望実現に走ってて自分を見直したりすることもあったけども、必死過ぎてどっかで「納得すればいいのね、そしたら叶うよね」と自分に対して軽んじてたものがあったと思うよ、もちろん今だから気がついたけど。そんな事を何度も繰り返してる

この本のホオポノポノって略式かも知れないけれど、考え方変えるだけで十分何らかの変化はあると思うよ。人によりけりかもしんないけどさ。自分はそうだったわ

437 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 10:35:57 ID:aQ/5sEQm0
だぜさん、早起きですねw
私も>>431正式バージョン気にはなるけど、
いまんとこ、私自身はポノ本にある略式で腹一杯かも。
108さんメソッドもやってるし、
ちょっとしぼって集中してやろうと思ってます。

>>431
>ビターレの見え透いたマーケティング手法だろ。
「極秘」といわれりゃ、何気にそそられまくりますよね。。。。
見え透いた感じがするから余計に「その手には乗らんぞ」という
気持ちがないわけでもない。。。。
でもま、やっぱ略式だけで腹一杯なので、しばらくはこのままでw

438 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 12:09:19 ID:sPxhU+KL0
>>422
うはww間違ってた。それです。

439 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 12:12:42 ID:aKuaZmDd0
正式なのかどうか知らないけど、こんなのがあった。
ttp://homepage2.nifty.com/ai_japan/self_ho'oponopono.html
ttp://homepage2.nifty.com/ai_japan/self_hooponopono_practice.html

視聴できるよ
ttp://www.galaxymusic.net/contents/index.html

講演DVD
ttp://www.naturalspirit.co.jp/workshop/hooponopono/dvd_hooponopono.html

昨日教えてもらった108さんという人のザチケットっていう電子書籍、興味あるなぁ。
ネットでクレジットカード使うのは抵抗あるんで、WEBマネーで決済しようと思うんだけど、最低1000円なんだね。
1000-500円=500円余ってしまう。WEBマネーなんて滅多に使わないし・・

440 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 12:17:46 ID:sPxhU+KL0
>>431
ビターレの見え透いたマーケティング手法

全く同感なのです。

それから元の祈願文なんてネット上で簡単に読めます。
恐らく、レン博士はセミナーではそれを教えているんじゃないかなあ。

441 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 12:18:50 ID:lfTJuigY0
>>439
ポノソング、イマイチって書き込みもあったけど、けっこう好きだけどねえ。
耳に残るし。
花世さんも美形でよろしい。

442 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 12:57:48 ID:Bcx4h4Fi0
>>441
ポノソング聞いているととなんか落ち着く
パソコンに取り込んでエンドレスで流している
http://www.myspace.com/hanayoseto


443 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 13:09:52 ID:lfTJuigY0
>>442
お〜、サンクス。

444 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 13:17:21 ID:NK7A9/Ty0
>>439
なんか難しくてイライラしますた。ありがとう。

なんか仲介者達の荒稼ぎ意欲マソマソが嫌!

もう公演とかセミナーyoutubeうpしてくれよ。
みんな幸せになる方法なんだろ?

ヴィターリの商業主義満載も嫌

金がないやつには途中までしか教えないってか?

445 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 13:37:38 ID:EhZvgQY50
>>444
多分……おまいの癒すべき問題がそこにあると思うのだぜw

446 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 13:50:28 ID:aKuaZmDd0
>>442
ありがとう!!

447 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 16:17:52 ID:kiTyNojF0
ごめんなさい、シークレットスレで目の敵にされてきてしまいましたorz
ポノポノ続けます。
愛しています。
ごめんなさい。
許してください。
ありがとう。

448 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 17:26:01 ID:kiTyNojF0
こちらにもリンクがないようですので置いていきますね。
ヒューレン博士と中西研二氏の対談です。
ttp://joy-healing.jp/readings/special/01.html

449 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 18:05:27 ID:p/g6j9hdO
ホ・オポノポノから、オカルト的要素を排除したのが
コア・トランスフォーメーション(通称コアトラ)だと思う。
オポノポノの自分と向き合うという思想は共感するし好きだけど、
NASAのロケットを癒しで修理したみたいなことが私にはちょっと荒唐無稽すぎて・・
という人は(とくに自分について悩んでいて変えたいと思ってる人)は一回コアトラの本をためしに読んでみるといいかもしんない。

『コア・トランスフォーメーション(癒しと自己変革のための10のステップ)春秋社\3200』

本屋(紀伊国屋など)ならオカルトや精神世界コーナーじゃなく、心理学の棚に置いてあるとおも。

450 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 18:18:49 ID:lfTJuigY0
>>449
コアトラでは、ポノのように自分を癒せば目の前の現実を変えることはできるの?
そうであれば興味があるけど、そうでなければポノとは目的が違うと思うので、話がズレるかも。

451 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 18:28:58 ID:9jVmnZQw0
コアトラとポノポノは全然違うと思う
EFTとかセドナといったヒーリングメソッドの一種でしょ
できるかどうかは個人によるという意味では、難易度は非常に高い

452 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 18:53:10 ID:/8z5p29Q0
みなさん、ポノるのは、日本語でつぶやいてますか?
それとも、英語ででしょうか?



453 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 19:32:18 ID:EhZvgQY50
>>448
おう、サンキューだぜw

>452
その>448にこうあるのだぜw

 ヒューレン 日本には特有の言い方があると思います。言葉に込められた魂はその国によって
 違いますから、私が提唱する4つの言葉でなくても大丈夫です。
 大事なのはディヴァインに訴えかけるということなのです。「これでよろしいですか?」とか
 「すべてお任せします」といったように。ですから中西さんが実践されている4つの言葉は完璧と言えます。

ちなみにその前にある

 ヒューレン 言葉は大切です。言葉を使ってディヴァインと繋がるのですから。
 「愛しています」という言葉を言う時に、本当にそう思っていないといけないかと聞く人がいますが、
 そんな必要はありません。言葉に力があるからです。ただ心の底に届くように繰り返すことが重要です。

これも超重要であると思うのだぜw
日本で言うところの言霊ってヤツだろうか?

454 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 19:49:45 ID:jDPOWh6Q0
ディバインて何だ?

455 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 19:56:42 ID:EhZvgQY50
ということで、どうやら「必ず決まったやり方・言い方で」というコトではなさそうなので、
言う順番だとか英語だとか日本語の訳し方にはあんまりこだわらなくて良さそうなのだぜw

だがちょと気になるのは『ホ・オポノポノ」では太古の昔にさかのぼってクリーニングしています。』
の部分が本ではあんまり触れられていなかったような気がするのだぜw

まぁなんとなくだが、宇宙が誕生したとどうじに記憶(プログラム)も生まれて、
それが今目の前で再生されているので、それを宇宙が生まれる時点にまで戻って
消してしまえばもはや再生されることはない、とかいう感じのイメージをしてみたが…
やはりよくわからんのだぜww

ま、ただ常に清め続けていればいいということだけはわかったので、わかる範囲で
清めて癒しつくしていくのだぜww

456 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 20:11:07 ID:p/g6j9hdO
>>450
鏡の法則的な意味では変わるんじゃないかな?
どっちがいいとか優れてるとかじゃなくて
オカルト的なことを受け付けない人はオポノは神頼みくらいにしか思えないんじゃないか?

>>451
EFTて、トントントンてやつだよね?
俺はあの日本語堪能なブレンダなんとかっていうキャシー中嶋似のおばちゃんはけっけう拝金主義だと思うわw
セドナはどっちかていうと108のザ・券に近いとおも・・

457 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 20:11:11 ID:EhZvgQY50
>>454
もし次スレが立ったらこれをテンプレに入れるとイイかもしれんのだぜw


ヒューレン 「ホ・オポノポノ」というものを少し説明しますね。この宇宙は、最初は0(ゼロ)(何もないもの)でした。
やがてそこに苦悩が生まれたのです。問題も生まれました。時間も空間も境界線も生まれました。
そして私たちに記憶というものが生まれたのです。潜在意識の中に貯蔵された記憶は人類が生まれてからの
あらゆる体験が刻まれています。辛い体験もすべてです。その潜在意識の中の記憶は、私たちが毎日生活
する上で絶えず私たちを支配しています。現実に起きるやっかいな問題や苦しい状況があるとしたら、
それは潜在意識の中の刻まれた記憶による支配なのです。

その記憶を表面意識の意志によって消し去ることは不可能ですが、ディヴァイン(注:The Divineとヒューレン博士が
呼称したもの。聖なる存在、神、宇宙、自然、天などに置き換えられる)と交信することによってその記憶を消し去り、
0(ゼロ)の状態に戻してもらうという方法が「ホ・オポノポノ」なのです。

そのディヴァインと交信し、通信回線を開く言葉が、「I'm sorry(ごめんなさい)」「Please forgive me(許してください)」
「I love you(大切だよ)」「Thank you(ありがとうございます)」の4つです。
この4つの言葉のどれか一つでもいいですから繰り返し使うことで、ディヴァインが私たちにインスピレーションを
与えてくれ、問題を解決してくれるのです。



458 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 20:13:02 ID:EhZvgQY50
む、よく見たらここでもアイラブユーを「大切だよ」と訳していたのだぜw
まぁつまりは愛情を投げかけるようなコトバならよいのかもしれんのだぜw

459 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 20:33:19 ID:lfTJuigY0
>>456
曖昧な表現であるところをみると変えるのは無理っぽいね。
優劣は問題にしてなくて、その効果が俺にとっては大事。
>>457に書かれているようなことがコアトラでもできるんなら興味をそそられるが、
そうでなければポノスレに投げかけるのはズレてるかもね。


460 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 22:01:19 ID:+OG5F/8d0
イスラム教の出会い系サイト
ttp://image.blog.livedoor.jp/laba_q/imgs/8/5/8538e533.jpg


461 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 22:10:27 ID:p/g6j9hdO
>>457
そのレン博士の言うディヴァインに話しかければ問題は解決するとのことだけど、
話しかける時は顕在意識で「ごめんなさい、愛してます‥」を言うことになると思うけど、それでいいの?
その宇宙創世からの記録てのはオカ板でよくネタになるアカシックレコードてやつと同義語?
もしアカシックレコードのことを言ってるのならリダンツを含めてだぜw氏の専門分野だから詳しいと思うのだが・・

462 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 22:45:29 ID:jDPOWh6Q0
>>460
右下!

463 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 23:13:06 ID:EhZvgQY50
>>460
笑っていいのか悪いのかわからんので、スルーさせてもらうとするのだぜwww

>>461
確かアカシックレコードって、宇宙の全てが記録されてる領域とかなんとかだぜ?
わしは多分同じモノを指しているんじゃないかと思うのだぜ。
宇宙には時間が無いのだとすれば、これまでの過去も、現在も、未来の可能性も
全て同じ場所にあるのだと思うわけだぜ。

でもって健在意識うんぬんだけどよう、何ページだか忘れたが「神格ではなく自分に言い聞かせろ」
みたいなことが章の冒頭に書いてあったと思ったのだぜ。だから多分まずは自分に対して
きちんと言い聞かせることで、それが神格とかいうヤツに伝わるんじゃないだろうか?
と、思う一方で、上のコピペのように本当に愛しているという気持ちじゃなくてもOKとか言ってたり、
ここらへんはちょとまだよくわからんのだぜw

だがさっき思ったんだがな、わしは自分をクリンクリンしているつもりで、やっぱりどこかで
目の前のモノをクリンクリンしようとしていた気がするのだぜ…。
もっと自分を浄化させるというコトに意識を向けてみたいと思う次第なのだぜw

464 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 00:12:15 ID:BOeKY7pn0
みなさん、このバカ者どもを癒してください。


http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216289984/

http://img.news.yahoo.co.kr/picture/2008/15/20080716/2008071618375761415_183934_0.jpg

465 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 00:32:59 ID:UHms909y0
>>464
すまん、癒せるのはわし自身だけなんだぜ。
だがおまいがおまいの見たくないものに焦点を当ててしまわないように、
わしはわしを癒すとするのだぜw
サンキューだぜw

466 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 00:52:39 ID:tIOoeDSM0
>>465
108さんのことを教えてくれてありがとう。
今日コンビニでウェッブマネーを購入して、ザチケットを購入したよ。
(500円のウェッブマネーが残ってしまった。これはどうしよう?)

パラパラ見た感じだと、それなりの分量があるし、クオリティも高そう。


467 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 01:18:22 ID:UHms909y0
>>466
ああ、それならユニセフで寄付できるので気前良く喜捨するがイイのだぜw
いや、別にしなくてもイイんだぜww

ちなみに百八のことに関しては膨大な量のLOA過去スレを漁るとよくわかるのだぜw
何者なのかはわからんのだが、タダモノではないコトだけは確かなのだぜww
ちなみにスレ終盤になるとよく現れるので、何か質問があればLOAスレに書いておくと
ちゃんと答えてくれるのだぜw
まれに過去ログにすでに書いてあることはスルーされるようだが、はじめましてとか
書いておけばきっとレスくれるのだぜww

ちなみにわしは百八の親衛隊長でも影武者でもないのだぜw

468 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 03:15:42 ID:eGIsFK5c0
四つの言葉を唱えることによって、
リアトラの過剰ポ解消や某氏の「フラットに淡々と」状態になるのかな。
願い事を頭の中で唱えてると、いらん力みがやエゴが入ってくることがあるし。
マイナスとプラスを行ったり来たりするよりは、ゼロの方が害がない。

469 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 03:33:34 ID:oJm/j9Zu0
>>464
そういうことがあったということを知る体験をしたのはまずあなただ。だから
あなたには100%責任がある。あなたはそれを創造してしまったあなたの
中のパーツを癒した方が良い。

もちろん私はそれを知ってしまったあなたを知ってしまったので、私には
それに対する責任が100%ある。よって私はそれを創造してしまった私の
中のパーツを癒す。

470 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 03:57:32 ID:UHms909y0
>>469
そんなおまいが持ったおまいの癒さねばならないパーツを見て、
さらにわしがわしのパーツを癒すのだぜw


そして話は変わるが、レン博士がまた10月にセミナーやるようだぜ…。
高い!…と、思ってしまうのもやはりそれはわしの癒さねばならないパーツなのだろうかw?
せっせとクリンクリンするしかないのだぜw
ノシ


471 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 04:05:44 ID:Ww7jIwwe0
だぜ氏がどんな立場の人で、どうしてこんなに2ちゃんに書き込んでいられるのかは大いに謎だけど、
だぜ氏を尊敬しているオレはだぜ氏にレスしてもらうたびに(数回だけど)
だぜ氏とかかわることが出来た自分を喜ばしく思ってる。

ちなみにだぜ氏のレスが欲しくて書き込んでる訳じゃなくて、オレなりに素直にスレに参加してる。
参加できることにさえ価値を見出す昨今だ。

472 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 05:09:15 ID:NsLOnMU+O
>>471
そのだぜw氏の存在を創造し、全責任をもっているのも>>471なわけですよ。

473 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 05:24:12 ID:UHms909y0
>>471
だぜ氏を尊敬し喜ばしく思っているおまいを尊敬してしまうわしはおまいの創造だという
>472に全責任をもって愛して止まないわしは局長の匂いがプンプン漂う>471をも愛して
止まないのでそろそろ寝るとするのだぜw

今日は……もうあんまり長い夢は見たくないのだぜwww
リダンツには成功したことあるんだがよう、夢の中で夢だと気づくような事態には
今のところまだ遭遇したことがないのだぜw
普段から「これは現実か!?」と問うとよいとかいうが、それだとなんだか
気が狂いそうなのでやめておくのだぜw

ノシ

474 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 09:23:31 ID:ulWhoj+LO
あのさ、勘違いだったら申し訳ないんだけどホオポノポノって所謂「四つの言葉」と「変化します」っていうのがあった気がしたんだよ。
本読んでもそれ出てこないし、ホオポノポノを知ってとりあえずネットで調べてメモしただけだからどこで見たっていうのは分からないんだけど。もしかしたら誰かが独自の判断で付け足したのかな。
おかしなヤツだと思ったらスルーしてくれ

475 :イダちゃんに会いたい!:2008/07/18(金) 09:38:47 ID:0vQpjDYa0
>>474
本は読んでなくてネットでしか見てないけど、「変化します」ってぇのは初見だ。
でも、>>448の対談を読むと、4つのうちの1つでもいいって言ってるし、
博士提唱の4つの言葉にもこだわらないということなので、
何でもいいのかもね。

476 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 09:42:35 ID:XprWZZhT0
かくて、ポノポノはありがとう教と結論において一致するのでした。

477 :イダちゃんに会いたい!:2008/07/18(金) 09:48:34 ID:0vQpjDYa0
個人的な経験からだけど、ありがとう教は効果なかったんだよねえ。
効果なかったどころかとんでもない結果になって、一気に信用を失った。
その点、ポノは、一応、効果がある場合もあるんで、まだいいかと思ってる。

478 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 12:37:41 ID:UHms909y0
>>474
364にも書いたんだがよう、本の中に明確にそのコトバは書いてなかったけども、
「I LOVE YOU.」が持つ3つのチカラのひとつが変移だと書いてあったのだぜw

 「I love you.」というシンプルなフレーズには、何でも変換してしまう
 三つの要素が潜んでいる。それは感謝と敬意と変移である

つまりあれだ、アイラブユーやその他のコトバで感謝や敬意は感じられるが、
変移というコトに関しては4つのコトバではハッキリとイメージできないもんだから、
わかりやすいように「変化します」というのを付け加えたバージョンなのではなかろうか?

ただあれだ、レン博士はコトバに対するイメージとかに関係なく、コトバそのものに
3つのチカラがあると言っておられるので、あんまり気にせず「変化します」を
付け加えたほうが何かが変わるように思えるなら唱えればいいし、すでに変化を
体験したやつなら別に今まで通りでもイイと思うのだぜw

479 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 12:56:21 ID:Ww7jIwwe0
夏目漱石は、I love youを「君といると月が綺麗ですね」と和訳したってね。
なんでもありなんだ。



480 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 13:07:48 ID:UHms909y0
>>479
あ、それを聞いて何で「I love you.」が変移になるのか、掴めた気がするのだぜwww
愛は相手を束縛するんじゃあなくて、相手を自由にすることなのだぜw
おおお、何かアイラヴュゥの見方が変わったのだぜww
サンキューだぜwwww

481 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 14:14:46 ID:ulWhoj+LO
レスありがとう
つまり「I Love You」最強だよな
そうなんだよな、本でも何度となく出てくるし。特に必要ないから省かれたのだろうし、だぜw氏の言う通り必要なら加えればいいってことだよな
ただ、それをどこで見たのか何度検索してもそれらしいのが見当たらなくて、自分は何を見たのか見間違えたんだろうかと不思議な気分だったよ。まあいっか

482 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 15:02:18 ID:NsLOnMU+O

♪ポーニョ ポニョ ポニョ オポニョポニョ〜


やべぇ・・フォミマの中で流れてるファミチキ店内CMの声と並んで最近アタマから離れないわ・・


♪ポーニョ ポニョ ポニョ オポニョポニョ〜


ほら、また無意識に歌ってるよ!お前らもひょっとして知らぬ間に口づさんでないか?


♪ポーニョ ポニョ ポニョ オポニョポニョ〜


明日から全国一世公開らしいわ・・


♪ポーニョ ポニョ ポニョ オポニョポニョ〜

♪帽子をっ かぶった セラぁピストォ〜

♪ポーニョ ポニョ ポニョ オポニョポニョ〜

♪イハレっ アカラっ ヒュぅ〜レンた〜ん



誰か止めてくれ〜ww

483 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 15:09:55 ID:SOA5OZqu0
>>482
>♪イハレっ アカラっ ヒュぅ〜レンた〜ん
ワロスwww

や〜、ここ数日、私の頭の中も、ポニョ♪ヘビロテ中〜。
止まらんね、これw

484 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 15:15:11 ID:UHms909y0
つttp://jp.youtube.com/watch?v=_sBTGIlqn4U

485 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 15:30:36 ID:NsLOnMU+O
>>484
サンキュっ!
ついでにファミチキの店内CMのロリ声もどうにか探してぅpしてくれ!

つかファミチキてさりげなく美味しくないか?

昨日の深夜コンビニでのツレとの会話↓


俺『ファミチキっておいしいよな〜』

ツレ『やめろよ、ここローソンだぞ・・』

486 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 18:00:27 ID:BaSZknWn0
このスレ凄くいいわ。。。自分を成功から止めてる隠れた信念に気づく気づく

487 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 21:35:12 ID:OJK3TuWe0
@


488 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 23:48:52 ID:7GWiId4e0
a


489 ::2008/07/19(土) 00:03:14 ID:/wYJZzCx0
>>480
>愛は相手を束縛するんじゃあなくて、相手を自由にすることなのだぜw

そういいきれるなんて素晴らしいねぇ

愛する人は、独りじめしたいんだぜぇ
とても「キミは自由でいろ」なんて思えないんだよ。
こんな気分で彼女に遭うから、彼女をも苦しめてしまうことも少なくない。
私的苦悩は今のところこれくらい。

だから、ごめんなさいとか、許してくださいとか、おのずと口を突いて出る。
愛してますも、ありがとうも正に自分にぴったりの言葉ですわ。

490 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 00:13:59 ID:rWtTeYgy0
おう、なんか久々な気がするのだぜw

ではみんなでホ・オポノポノの実習をするとするのだぜw
五が彼女を苦しめてしまう各自それぞれの問題を各自癒して清めるのだぜww
そしておまいも彼女にポノポノさせるとイイのだぜw

なぜかよう、わしの猟奇的な彼女はいつもならわしのオカルト話を敬遠するんだが
ポノポノに関してはかなりハマって幸せそうになっているのだぜw


491 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 00:14:06 ID:RJqnlrbc0
あの〜、4つの言葉は、潜在意識=自分の中のインナーチャイルドと
コミュニケーションを取る為に語りかけるとセミナーで伺いました。
例えば、インナーチャイルドに向けて、私の家族の一員になってくれて、
ありがとう。もし、私に愛されていないと感じさせていたら、ごめんなさい。
どうか許してね。 私は、あなたを愛し、大切に思っているのです。
私は、聖なる知性と繋がるのに、あなたに、協力してほしいの。
という感じで、なになにの問題を手放してよいのよという具合にインナーチャイルド
を教育していきます。 そして、その問題となるメモリーをインナーチャイルド
が、創始以来の記憶から探し出して、手放すと、超意識に行き、超意識が
精査して、聖なる知能に上げ、そこで初めて、聖なる知能が問題解決となる
エネルギーに変換し、潜在意識まで戻し、その記憶を無くしてしまう。
といった感じでした。 理論的なことは、私もよくわかっていないのですが、
なぜそうなるのかは考えずに、ひたすら、クリーンになる言葉を使って、
自分の中をブロックしているメモリーを無くす為に
クレンジングしていけば良いとのことでした。 

492 ::2008/07/19(土) 00:33:45 ID:kwCcUEqH0
>>490
いつもかまってくれてありがたいです。

お久といえばお久ですね。
彼女は猟奇的ですか、すごいなぁ。

私の彼女は猟犬を飼っているw
彼女は彼に癒されている。
彼女を苦しめるワシがその関係に割って入るのは猟奇的でもある。

それはそうと、ポノはずいぶん前から知っていましたが、そのときは
「なに?それ?」って感じで軽視していましたが、こういろんな人が凄
い凄いと言いだすと、ついついその効果を感じてしまう今日この頃w

「どうして○○なのだろう」もエゴ感覚をすっ飛ばす楽しさがあるように、
ポノポノも誰に何を言っているのか判らなくなって、それでいながら、
ジーンと何かに響いていて変な感じで、やっぱ楽しくて気持ちいいっすね!



493 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 00:34:09 ID:rWtTeYgy0
!!!!

そ…それはシークレットな部分じゃないのだろうか!?
非常に貴重な情報にサンキューと言うと共にだな、おまいの身を案じてしまうのだぜw

494 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 00:35:48 ID:rWtTeYgy0
しまった、まるで五が猟犬に何かされてしまうかのように身を案じてしまったのだぜwww

495 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 00:48:35 ID:vpRHPgQkO
>490
〉ポノポノに関してはかなりハマって幸せそうになっているのだぜw
そりゃあ、恋博士に握手までしてもらったらw

496 ::2008/07/19(土) 00:49:31 ID:kwCcUEqH0
私の身の上を案じてくれてありがとう!!

確かに彼女の部屋で犬を挟んでいるのは異様な雰囲気ですよ。
癒すといえば、犬の力も相当ですわww
負けますわw

108氏マンセイの私がお門違いのところに出没したけどキニシナイのだぜぇ。
チケットの生き方とほとんどよく似ているように思います。
先程の「どうして○○だろう」もそうですが、「今」を感じることとかよく似た
感じもしますしね。

また来ますわ  ☆*:;;;;;:*☆GOODNIGHT☆*:;;;;;:*☆○o。.(´c_` *)zZZ.....



497 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 00:49:55 ID:rWtTeYgy0
>>491
ちなみに恐る恐る聞いてみるんだが、それは博士の・・・だろうか?

498 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 00:51:27 ID:szDPMtyKO
>>494
ところでだぜw氏は「崖の上のポーニョ」観に行くのかね?
それより俺はナイト・シャラマン(シックスセンスの監督)の新作の方が気になるのだが・・

499 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 00:52:37 ID:rWtTeYgy0
アッー!そういえば珍しく五が夜更かししていたのだぜww
まぁおやすみだぜw

>495
まぁやっぱりホ・オポノポノには何か癒しのチカラがあると思うのだぜw
癒しつくした先は……あれ……ゼロに戻るんだろうか……
ま、キニシナイで癒していくのだぜw

500 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 00:54:03 ID:rWtTeYgy0
>>498
いや、わしはそれよりジャン・レノ吹き替え版が入っているという紅の豚DVDを買うかどうか
ここ1年ほど迷っているのだぜww

501 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 01:02:43 ID:igRJwsIv0
ブルーのワインボトル(小の空ビン)が3本ほどあったので、
水道水を入れて1時間以上日光浴させたのを食前に飲んでいる。
記憶のプログラムがクリンクリンしやすくなりますよーにw
心なしかまったく怒りがこみあげてこなくなってきた今日この頃。
ネガな感情のうずきが起こっても、「ゼロ、ゼロ、真ん中。アイラブユー」
って新しい記憶?!が勝手に再生されてクリンクリンされてるみたい。

502 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 01:38:58 ID:30oDkYEa0
だぜって人のがウザくて読めない・・

503 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 01:43:47 ID:rzQzbPA00
>>502 気持ちわかります。
すぐに慣れますよ。 いい人なんで、お世話になる可能性ありますよ。

504 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 01:57:37 ID:rWtTeYgy0
すまんのだぜw
まぁ嫌がらせをしたいわけじゃあないので、こっちも引っ込むとするのだぜw
ノシ

505 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 03:10:34 ID:szDPMtyKO
>>491
今、コア・トランスフォーメーションの本読んでるんだが、
その概念ってかなりコアトラに通づるものがあるとおも。

506 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 16:19:22 ID:4YX6NgJ+O
>>502
それはホ・オポノポノ的に考えるなら、自分の中のだぜを創造して
いるパートを癒す機会が与えられた、ということだ。世界は外に
あるのではなく、全て自分の内にあり外に投影して外にあるように
見えているだけなので、全ての事象の責任は例外なく100%自分にある。
他人などというものは居るように見えるだけで本当は居ない。作って
いるのは自分だ。だから他人が居ると思い込み他人のせいにしても
問題は何一つ解決しない。一時的に解決したかのように見えても
またすぐに同じような問題が起こる。問題の発生源が自分だからだ。
地上に出ている部分をいくら切ってもまたすぐに生えてくる雑草の
ようなものだ。根こそぎ抜かねばなくならない。根は自分の中にある。
再生され続ける記憶だ。

507 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/19(土) 17:07:40 ID:MMTbBOd60
>>506
そのポノ的世界観は考え方としてわかるのだけれど、
実際問題として、目の前に現れる問題が解決されるのだろうかという疑問もある。
たとえば、車を運転していて、タバコをポイ捨てする馬鹿を本当によく目にするのだが、
それも俺の記憶が再生されて目の前に現れているわけだよねえ?
なのでポノって俺の中の記憶が癒されればそういうことはなくなるわけだが、
タバコをポイ捨てする馬鹿が世の中からいなくなるなんてことはあり得るのだろうか? と思うのだ。
あるいは、タバコをポイ捨てする馬鹿は世の中からいなくなりはしないが、
目にすることはなくなるということだろうか?

508 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 17:26:34 ID:szDPMtyKO
>>506
でもさ、例えば15年前には1人1台携帯を持ってる世界ていう概念は俺の中にはなかったのに
記憶の再生からすると俺の内面が携帯が一般化している世界をどうやって構築(記憶から再生)したんだろ?

509 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 18:10:17 ID:rWtTeYgy0
>>508
記憶といっても思い出せる類のものじゃあないから、あんまり考えても仕方ないのだぜw
ただ「時間の無い宇宙」の中では、そんな世界も「すでに存在していた」というコトだぜw

そしてきっと「ポイ捨てが永遠に終わらない世の中」も「誰も捨てない世の中」も
どちらの可能性もすでにそこにあるのだぜ。

510 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 19:30:00 ID:szDPMtyKO
>>509
だぜw氏、騙されたと思ってこないだ紹介した

『神は沈黙せず(上・下巻)角川文庫』

読んでみ?
小説の形をとってるが、この著者はこの本の中で、内面とか、宇宙とか、投影とか、存在とか、ゼロとか
ちょう危険な題材、
そうだな、だぜwがこの本読んでたら
真夜中なのに誰か玄関の呼び鈴押すかもしれないくらいの内容だからw
シークレットやオポノポノ、神対、バシャールのスレを観覧しちゃうような導かれたタイプは読んでみることをオススメするよ。

511 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 19:59:48 ID:Bjx65b/d0
>>510
山本弘… 

512 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 20:47:49 ID:BdUpwQXK0
山本弘ってアンチオカルトじゃなかった?w
オカルトを科学的に解析して否定するってやつ。
そういうことに血道をあげる人っているんだよねえw
オカルトもほどほどに楽しんでおけばいいのにw

513 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 21:59:29 ID:FhmbKXQU0
内容の濃いスレだね

514 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 22:08:18 ID:szDPMtyKO
>>512
それが、何が起きたのか山本弘がそこらへんのオカルトネタ書く奴の1000倍くらいの
ぶっ飛んだ内容書いてんだわw
まじ騙されたと思って読んでみ?オカ板覗くようなヤシだったら絶対徹夜覚悟でハマる内容てんこ盛りだからw

515 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 23:15:35 ID:4YX6NgJ+O
>>507
それでは世界には自分で創造していない部分もあるという例外を
認めることになりホ・オポノポノは根底から成り立たなくなる。

引き寄せ的に考えてもそれはまずい。そう信じるならその通りの
現実を引き寄せてしまうことになる。

516 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/19(土) 23:21:45 ID:MMTbBOd60
>>515
「それ」「そう」が何を指すのかが判然としなくてわかりにくい。
根底から成り立たなくなるのならではどう考えるべきかを書いてくれたらわかりやすい。
信じるならって信じてるわけではないのだし。

517 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 23:27:23 ID:4YX6NgJ+O
>>512
彼はそれが趣味なんだからどうでも良いと思うが。こちらも趣味が
オカルトなだけだし。w

まあしかしアンチはアンチで参考になることはあるよ。ていうか、
アンチにもそうでないのにも狂信的なやつがいて、そいつらが話を
ややこしくしているんだよ。これは二大勢力があるやつはみんな
同じね。自民党と民主党とか右翼左翼も同じ。大多数は穏やかな
人なんだけど人間が集団を作ると必ず何パーセントかは狂ったやつが
混ざっててそいつらが事を荒立てて引っ掻き回すんだ。そいつらは
目立つから反対側の勢力から見るとあたかもそんなやつしか居ない
ように見えるの。しかしお互い様なんだよ。

518 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 23:34:30 ID:4YX6NgJ+O
>>516
やり取りを最初から読めば分かると思うが。

まず世界を創造しているのは自分と考えないとホ・オポノポノでは
その後の話が成り立たない。自分に全責任がないことになってしまうから。
そうなると浄化は出来たり出来なかったり、浄化出来ても何の変化も
ない状態になったりする。うまく行ったり行かなかったりする引き寄せ
と同じだ。例外を作ってはいけない。

519 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 23:35:33 ID:qW4d3+eQO
今まで潜在意識関連スレでよく見かけてた言葉だったけど
数日前急に気になって探してここに来ますた。
まだ本は読んでないんだけど1から見ていくと、
オポノポノは潜在意識で言うところのクレンジング?

520 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 23:40:11 ID:3t8Ada630
>>519
本読んでから来いっていわれるぞ。
粘着おばさんがそろってっからな。

521 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 23:45:47 ID:qW4d3+eQO
>>520
いい事を書いてる人達ばかりだからと甘えて悪かった。
ありがとう。

522 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/19(土) 23:50:22 ID:MMTbBOd60
>>519
潜在意識で言うところのクレンジングなんてえものがあるのかないのかどんなものなのかよく知らないが、
『ザ・キー』にはクリアリングのひとつとして取り上げられているねえ。
俺も本は読んでないけど、することはわかってるんで、本を読む必要があるのかないのかよくわからん。

523 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 23:50:41 ID:Bjx65b/d0
>>519
まぁそんな感じ>クレンジング

524 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 23:56:05 ID:qW4d3+eQO
>>522-523
ありがとう。読んでみるよ。

525 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 00:32:35 ID:RcNiU+e20
某ザチケットでもクレンジングの一つとされてるね

526 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 01:10:11 ID:3YLFYuTR0
>>524
ちなみにわしは「すること」以上に深い何かがあると感じているのだぜw
つまり単なるクレンジングのメソッドというもの以上のモノがあると思うのだぜw

それを昨日の>491が何かチラリと漏らしておられたのだが、もしまだいるなら
コッソリと情報を垂れ流して欲しいのだぜw
わしが知りたいのは呪文のコツだとか、何の葉っぱが何に効くとか、いやまぁそういうコトにも
興味は尽きないわけだが、それよりもホ・オポノポノの世界観というものをもっと知りたいのだぜw

まぁ恐らくは「ハワイの秘法」の中にもキリストや仏陀がチョコチョコ登場するように、
すでにこの世に存在している知識なのであろうけれども……どうも既存宗教の世界は
各人の解釈論の違いみたいのがあるような気がしてだな、なかなかどこから手をつけていいのか
わからんのだぜw

527 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 01:31:37 ID:IRo2BuyLO
俺はオポノポノや引き寄せはありうると思うんだが、
先祖からの因縁とか、先祖の霊のせいで〜みたいな話しは基本的に信じてないわけよ、
死後の世界や違う次元みたいなものはあるかもしれんが、
今の生に、先祖の因縁みたいなものがかかわってるから不幸うんぬん・・て話しはおかしくないか?
このスレのみんなは信じているのだろうか?
だぜw氏なんかは飯田教授の生きがいの創造とか好きそうだから
因縁とか憑依とかいう世界観に抵抗ないみたいだが・・
オカ板だし季節だから聞くけど、幽霊とかいるの?

528 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/20(日) 01:34:16 ID:d2lAz5Xo0
俺も先祖からの因縁なんかは信じてないお。

529 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 01:43:09 ID:IRo2BuyLO
ちなみに俺は生まれてから一度も霊体験はないから、見たことをないものを簡単に信じるわけにはいかないから今のとこは信じてない。
それから霊体験も友達の友達から聞いた話しって時点で基本的に信じないわw
ただ、俺は霊体験は一切ないが、小5の大雨の日にチャリで15分、歩いたら30分かかる友達の家に
何故か5分(次元ワープつーの?)で着いたって経験はあるよ。ただし、それ一回だけだけどな。

530 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 02:02:58 ID:3YLFYuTR0
>>529
わしも霊なぞ見たことはないが、おまいの次元ワープよりは霊の方を信じているのだぜwww

ただな、わしも昔は因縁だとか憑依だとかカルマだとか、そういう話は大好きだったのだぜ。
でもバシャール読みはじめたあたりから、そういう概念はちょっと邪魔なのであまり考えない
ようになったのだぜ。

でもな、ホ・オポノポノからまたちょっと考えが変わってきたのだぜ。
以前から「すべてはひとつである」というのはなんとなく「そうなんだろうなぁ」ぐらいには
思っていたのだが、どこかで繋がっているということはだな、全ては「無関係ではない」
てな感じに思えてきたのだぜ。

ただ、「その因縁と呼ばれるような関係のせいで、自分の人生が自分の思い通りにならない」
とは考えなくなったのだぜ。昔なら例えばお金に縁のある家系に生まれてないから
自分は金持ちになれない、みたいに考えてしまっていたのだぜw

だがそうじゃあなくてだな、実際に因縁というものがあるかどうかもわしにはわからんがな、
仮にあったとしてもそれは予め自分で選んでいる、と考えるのだぜ。
自分で選んでないと考えてしまうと、あとは上のような「運命論」に陥ったり、あるいは
因縁そのものを否定しなければならなくなってしまうのだぜ。

531 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 02:09:21 ID:3YLFYuTR0
で、霊という存在は確実にあると思うのだぜ。
生まれ変わりというものもあると思うし、ハワイの秘法に書いてあるような精霊だとか
部屋や椅子の霊(?)みたいなものもあると信じているのだぜ。

そしてわしが思うにはな、そこらへんを信じるというか理解をしていないとだな、
多分ホ・オポノポノマスターにはなれない気がするのだぜ。
もちろんそんなもの信じるのは馬鹿馬鹿しいと思うヤツも大勢いるんだろうけどもな、
だからレン博士だって最初はバカバカしくて逃げ出したんだと思うのだぜw

かといってだな、信じなければ4つのコトバを唱えても意味が無い、というコトじゃあ
ないとは思うのだぜ。それはそれでちゃーんと癒して清めてゼロにするコトは
できると思うのだぜ。

ま、深く考えてみたところで霊感のないわしにはどうこうできないので、あんまり
考えずにポノポノしておくのがイイと思うのだぜw

532 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 02:17:42 ID:IRo2BuyLO
>>531
ゼロって、2001年宇宙の旅に出てくる「モノリス」じゃないか?
子供の頃金曜ロードショーかなんかの再放送であの映画見たが、
今でもあのモノリスって何を象徴してるのか解らないわ。
神?創造主?無?

533 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 02:29:43 ID:IRo2BuyLO
>>531
時計とかギターに霊が宿っていると考えると、ちょっと荒唐無稽なんだが、
それぞれの物質にそれ特有のエネルギーみたいなものはあると思うわ。
あと、霊能者ていうのは物理的に(光学的に)霊を見てるんじゃなくて
脳内というか、外じゃなくて内で見てんじゃないか?

534 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 02:45:10 ID:UrKMwOYO0
イダちゃんて誰?
有名人?それとも大切な人?
「イダちゃんに会うぞ」より「イダちゃん愛してます」の方がよくね?
まぁ、余計なお節介だったらスルーしてくれ。

>>533
スレチだが(オカ板同士ってことで・・)オレはヘミで離脱した時、家具がエネルギー体として見えたことがある。
あれもいわゆる霊なのか?
八百万の神が居るっていうし、ご神体なんかも物だったりするわけだし、なんか霊が宿ることはあるだろうね。


535 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 06:25:19 ID:GI/bOOhc0
>>532
2001年宇宙の旅は、人類が異星人のような何か高度な存在が仕組んだモノリスによって
進化させられたという話だ。そういう話が売れた理由はおそらくアメリカやヨーロッパの方では
キリスト教の影響があるからだ。キリスト教の影響で未だに進化論に対して否定的な人がいて、
折衝案みたいなものとして Intelligent Design (ID) というのが出てきた。これは何らかの知性
ある設計者によって生命や宇宙の精妙なシステムが設計されたというような説だ。神がいきなり
6日間で全部作った、というのをちょっと捻って現代風にした感じだ(引き寄せ関係の本でも
似たような考えに基づいているのがあるが、その理由はこれでもあると思う)。アメリカでは
学校の教科書で進化論と併記させようとしていて話題になった。とにかくアメリカやヨーロッパの
方では昔から何が何でも世界は神または神のようなものに作られたということにしたくてしたくて
たまらないようなのだ。異星人によって進化させられたというのもぶっ飛んではいるが、とにかく
何か高度な者によって作られたと信じたがっている彼らにとってみれば全く受け入れられない
話というわけでもなかったのだろう。異星人は我々を作った神のようなものとして奉ってみた
かったという感じだ。

しかし、なぜ彼らは人間であれ何であれ自然にこのようになったと信じないのかが分からない。
異星人ということにしてしまうとその異星人はどうやって進化したのかという所で話が終わる
ように思うのだが(別の高度な異星人に進化させられた? だったらその異星人はどうやって
進化した? 無限ループだ)。それに、人間は高度だとは言っても、それは人間が見ているからだ。
仮に人間以上に高度な生物が人間を見たら、きっと単細胞生物のように単純な生き物に見える
だろう。高度かどうかは相対的な問題であり完全に主観的な意見だ。それに、人間が高度な
知能を持たねばならなかったのは生物として弱かったからだ。何もしないで素っ裸のまま
低温や高温や気圧変化にも耐えられるような、クマムシみたいなやつなら知性は不要だ。
体の耐性が高いから知恵を絞らなくても生きられる。ならば知恵を絞らねば生き延びられない
人間は生物としてかなり劣っているのではないか?

なんてな。どうでもいい話だ。

536 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 06:42:35 ID:GI/bOOhc0
>>533
日本には昔から物に霊が宿るという考え方がある。
古いものは付喪神(つくもがみ)が宿っていると考えられていた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%98%E5%96%AA%E7%A5%9E
その他やたら大きくなったものや長く生き延びたものは神か妖怪のように
考えられて奉ったり恐れたりしていた(神社の大木、猫又、などなど)。

537 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 06:50:22 ID:ywsSOHHH0
だぜ氏さん、ポノポノの世界観っていう程のことは、私にもよくわかって
いないのです。
ただ、博士は、あなたは、完全で、完璧で、無現の可能性をもっている存在だと
おっしゃていました。 辛い思いをしているのは、記憶がブロックしているだけ。
だから、神聖なる知能からインスピレーションをもらっていても、それがあなた
へ届かない。
記憶を消去していけば、本来の光である自分になれる。
そして、あなたは、記憶によって過去に生きるか、クレンジングしてゼロ状態
になって、インスピレーションで今を生きるかを(顕在)意識で選択すること
だけができるのであって、コントロールすることは、あなたの(顕在)意識が
できることではないとおっしゃていましたよ。



538 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 06:51:37 ID:ywsSOHHH0
創始以来の記憶=潜在意識(あなたの親戚、先祖、過去世、動物、植物等全て
の記憶)は1万1千ユニット(本には一万500って書いてありましたっけ)が、
それに対してあなたが意識できる顕在意識の記憶、情報は15ユニット。
だから、今あなたに起こっている問題がなぜ起こっているかなど、わかる
わけがない。 そんなことで悩む選択をしないで、ただクレンジングしていけば、良い
のだと。
セミナー中、「博士の言う通り、クレンジングしているのですが、一向に
良くなる気配がないのですが・・・」という質問が数名ありましたが、博士
は、「何かが悪いと思ってクリーニングすると、そこの状態にとどまって
しまう。 たとえば、怒りが益々出てきても、ああ、今、怒りが出ている
んだわっと、淡々とその感覚を受け入れるだけでよい。
あなたが何かを良くしようと(コントロールしようと)する必要はない」
ともおっしゃていました。
私がその博士の答えで感じたのは、その四つの言葉を唱える時、最初は
どうしても良くなってほしい等の邪念からスタートしても、何回も続けて
いると、変性状態というか、瞑想の無の境地に近い感覚になってきて、
頭でいろいろ考える余地がなくなってきます。
たぶん、その状態になった時に、クレンジングができ、その記憶が消去でき、
現実の世界でその問題がなくなっているのではと思いました。
ポノポノはどうして効くんだろうとか、納得したいなんて考える事は、
しょせん、マイワールドの小さな世界観からしか考えられない事に、気付き、
その他の負の思考に関しても含めて、考えることを手放しました。
ただクレンジングしていくだけ。 
私は、ポノポノの効果を実感できています。

539 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 07:17:54 ID:3YLFYuTR0
>>537-538
お〜〜〜〜〜!!早朝からサンキュ〜〜〜だ〜〜〜ぜぇぇ〜〜〜〜!!

その538の質問と同じ疑問を抱いていたのはきっとわしだけではないのだぜw
これは貴重な情報なのだぜw

そうなんだぜ、わしも抱いていたちょっとした違和感というのがそれなのだぜw
「何か目の前の問題を変えたいからポノポノする」と考えてしまいがちだが、
実際変化が起きるにしても、その思考のままでいたらポノポノが完了していない、
ってな感じなのだぜw

ってことはあれだ、むしろ博士が言ってるように常にポノポノしてれば
問題に焦点を当て過ぎないようにして癒して清めるコトが容易なのかもだぜw

うーむ、実際変化をもたらすにしてもコントロールするわけではない……
なんかあんまり考えすぎると禅問答のようになっちまうのだぜw
まぁとにかくありがとうだぜwww


540 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/20(日) 08:07:50 ID:d2lAz5Xo0
>>538
> たぶん、その状態になった時に、クレンジングができ、その記憶が消去でき、
> 現実の世界でその問題がなくなっているのではと思いました。
ポノがなぜ効くかには興味ないし効果も一部実感はしているのだけれど、
前にも書いた車からのタバコポイ捨て馬鹿が世の中からいなくなるのは
どうも確信が持てないでいる。
ポノってもいなくならないのはまだまだ記憶の消去ができていないから、という言い方もできるだろうけど、
それだとおそらく一生ポノっても記憶の消去ができなさそう。
いなくなることはないが目にすることはなくなるようになる、ならそれはあり得るだろうなあと思えている。

541 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 08:40:14 ID:gpAoLHEGO
>>538って「消えてゆく姿で世界平和の祈り」そのものじゃん。。

542 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 08:44:14 ID:GGXW90ch0
>>540
世の中から消える必要はない。
君の人生経験から消えればよい。

クルマからタバコポイ捨てをする馬鹿を君が見なくなればそれでOKじゃん?

ちなみに、俺は、そんな奴を滅多に見ないぞw

543 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 08:56:13 ID:rdiqHAal0
魅惑のポノポネーゼになりますわよ

544 :イダちゃんに会うぞ!:2008/07/20(日) 08:58:51 ID:d2lAz5Xo0
>>542
> 君の人生経験から消えればよい。
おそらくそれが解なんだろうと思う。
ポノるとおそらく目にしなくなるだろうな。

> ちなみに、俺は、そんな奴を滅多に見ないぞw
俺の記憶にそれを引き寄せるものがあるんだろうなあ。
どんな記憶なのかはとんと見当もつかないが(知る必要もないだろうけど)。
俺自身はタバコは喫わないしな。
大阪という場所柄もあるかもしれない。
盆と正月には実家のある静岡に帰るが、静岡ではタバコのポイ捨てはたぶん見たことがない。
もちろん、静岡でもポイ捨てをする馬鹿はいるだろうが、
大阪と比べると人口が少ない分、目にする確率も低いだけなんだろうが。

545 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 09:02:26 ID:Soxm6CAT0
>>537-538
先日に続き、情報をありがとう!
>考えることを手放しました
これがひとつの大きなポイントのような気がします。
信頼とともに任せる、ってことかな。

>>539
>「何か目の前の問題を変えたいからポノポノする」
つい、この状況を変えたい、って思ってしまいますよね〜。
これも思考のクセなのでしょうかね。
でも、ポノる入口として捉えればその思考もお〜け〜だと思うし、
意識を内側へ持っていくことも、そう難しくないのではないでしょうか。
だって、そうするだけだからw

546 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 09:48:46 ID:cted3dqw0
そうですね。ポノポノして、自分の目の前から、たばこポイ捨てする姿を目に
する機会が減っていく。 又同じように感じている人が、ポノポノして、
その人の目の前からも、消えていく。
という連鎖が起これば、もしかしたら、いつかこの世から、この光景が
無くなるのかもしれませんね。
セミナーで、博士が、男性に対する女性の怒りのクレンジングを
しているが、とても根深いものがあり、しきれない。
(何世紀にも、又様々な国にまたがって、様々な原因によって
それはあるからだと思います)
でも、ポノポノを知った人達がそれを自分でやるようになれば、
博士のクレンジングする部分、負担はより減っていくというような事も
おっしゃっていました。
あなたがクレンジングをすれば、他の人の潜在意識からもそのメモリーは
消えていくってことなのでしょう。 
という事は、ポノポノしても、その姿を見かけるってことは、
ポイ捨てする人の理由も様々あるってことになるのでしょうか。
私も最近はあまり目にしないので、そのことでポノポノしたことはないのです。
ポイ捨ての光景を目にされて、問題だと感じられている方は、先ずは是非、
クレンジングの実践をなさってみては如何でしょうか。


547 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 09:53:54 ID:cted3dqw0
>>545
そうなのです。 問題の解決のエネルギーに変換できるのは、
聖なる知性だけっと博士はおっしゃっていました。
ですから、クレンジングしたら、後は、もう天に任せてしまう。
おっしゃる通り、ポノポノでは、“そうするだけ”です。

548 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 13:03:49 ID:x0+3JxpC0
ポノポノはあくまでも手段だろ。
目的はなんだ?


549 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 14:19:46 ID:Am0DjNZC0
>>538
たとえば、怒りが益々出てきても、ああ、今、怒りが出ている
んだわっと、淡々とその感覚を受け入れるだけでよい。

クリシュナムルティの本に書いてあったのとほとんど同じことだ!

>>548
本に書いてあるよ
最終目的…

550 :イダちゃん/愛しています:2008/07/20(日) 15:01:36 ID:d2lAz5Xo0
>>534
> 「イダちゃんに会うぞ」より「イダちゃん愛してます」の方がよくね?
> まぁ、余計なお節介だったらスルーしてくれ。

『ザ・キー』のポノの部分(p106-115)を読み直したんだけど、そのとおりだねえ。
お節介してくれてありがとう。
「イダちゃん愛しています」だとイダちゃんに対する直接的な愛情表現になるような気がしたんで避けてたんだけど、
イダちゃんを思い浮かべて自分に向かって「愛しています」とポノるという意味なら
「イダちゃん/愛しています」でおkという気がしてきた。
一応、直接的な愛情表現ではないよってことであいだに「/」を入れてみたよ。

中西某氏との対談でも4つの言葉のうちの一つでいいって言ってたし、『ザ・キー』でも「愛しています」のみを
ひたすら繰り返すだけでいいって書いてあった。
「愛しています」がメインだというのはだぜw氏他が上のほうでレスしていたねそういえば。
最初に『ザ・キー』を読んだ時はよく理解できなかったけど、今は書かれていることがよくわかる。
てぇことで『ハワイの秘法』はとりあえず読まなくてもいいかななどと思っているw

551 :534:2008/07/20(日) 15:11:10 ID:UrKMwOYO0
>>550
おお!
よくわからないけど何かアドバイスできたような気分でオレの方がすがすがしくなったよ。
ちなみにオレは「ハワイの秘法」購入したけど読んでない。
某スレの「ザ・チケット」もまだ読んでないけど、ネット上の占いでラッキーアイテムがチケットだったw
この読み時を逃したらいつ読むことやら・・

552 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 15:42:50 ID:IRo2BuyLO
>>549
なんか面白いなあと思うのは、
それを心理学的方法にしたのが、認知療法だったり最新のコアトラなんだよな。
そこらへんまではまだ知性というかあくまで顕在意識を使って思考をクリアーにするわけだが、
究極はやぱ釈迦のサマタ瞑想や、ヴィパッサナー瞑想なんだと思うよ。
やっぱり、無とか空ていう概念なんかは、仏教や東洋思想の方が自然の摂理を含めて奥が深いとオモ。
しかも科学的だったりするw

553 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 15:59:53 ID:Am0DjNZC0
>>552
そうそう、おもしろいんだよね。
ポノでは「自分が癒されれば世界が癒される」ってなってるけど
日蓮に傾倒していた宮沢賢治の
「生き物はみな兄弟であり、生き物全体の幸せを求めなければ
個人のほんとうの幸福もありえない」も、裏返せば同じ意味だと思ってさ。

554 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 17:22:42 ID:VSIdExGX0
戦おうとか革命を起こそうとかする必要はない。
世界を変えようとするのではなく、自分が変われば良いだけなのであって、
奴らは、自分の悪い部分、汚い部分を代弁している存在だと考えれば
良いということなのですた。自分が変われば世界は変わる。

555 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 17:46:35 ID:dA7jim6M0
良い悪いとするならなんか違う気が

556 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 17:49:10 ID:IRo2BuyLO
今、紀伊国屋新宿本店の5階にいるんだけど、
『ハワイの秘宝』が精神世界コーナーの売上順1位になってるわw

557 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 18:22:00 ID:GI/bOOhc0
>>544
まあいい。とにかく癒そう。どちらにしてもそれに意識を集中したままではそれは現れる。

558 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 18:56:22 ID:FU/F2O5T0
>>556
まぁ俺も買ったしなw
こんだけスレで盛り上がってれば無理もないだろうw
2chの力を侮ってはいけないんだな。

559 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 19:33:42 ID:aGMlXdTN0
空っぽの星、時代をゼロから始めよう〜
伝説は塗り替えるもの〜



仮面ライダークウガ(空我)より


560 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 19:41:37 ID:GI/bOOhc0
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)  
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ   この世界もこの本もワシが創造した。
  .しi   r、_) |  
    |  `ニニ' /   
   ノ `ー―i

561 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 21:04:55 ID:W/qZZiojO
携帯を開いたら4つの言葉が目に入るよう、待受画像を作ってみた。
ちょっとアレな気もするが…誰も見ないし平気。

562 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 23:30:06 ID:3YLFYuTR0
おう、それはナイスなアイディアだぜw
わしも暇ができたら待ち受けFlashでも作ってみるとするのだぜww

563 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 02:45:15 ID:YE2d0oRv0
皆さん、いろいろ詳しくて、勉強になります。
様々な情報をどうもありがとうございます。

ポノポノの目的・・・。

ポノポノは、自分にとっての有害なエネルギーを手放すプロセスであり、
その目的は、自分の問題と苦しみを解放し、平和でいられる無限なるゼロへ
回帰することではないかと思うのです。
私が平和であれば、あなたも平和になるって博士はおっしゃっていました。

今回のセミナーでは、博士は、ありがとうの中に、愛しています、許して
下さい、ごめんなさいの言葉が含まれているっておっしゃていたような。

ただ、セミナーに集まるメンバーによって、波動が異なり、インスピレーション
も同様なので、いつも同じことを伝えるとは限らないとおっしゃっていました。
こうです、これをしなさいと限定してしまっては、宗教になってしまうと。

後、友人によると講演でもおっしゃっていたらしいのですが、
“アイスブルー”って言う言葉も、良かったら、入れちゃってみて
下さい。
クレンジングの言葉であり、痛みを解放してくれる言葉です。
植物に触れる前に、食事をする前に、自分の問題に等、4つの言葉と同様に
使えます。


564 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 02:51:24 ID:VvUiuwCG0
>>563
いや、おまいのが一番詳しい情報な気がするのだぜwww

なるほど、某所では逆に物議を醸し出してしまったアイスブルーには
そんな効果があったのだぜw
ちょうど夏バテで枯れそうな植木があるのでアイスブルーしてくるのだぜw

毎度貴重な情報をサンキューなのだぜw

565 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 03:03:24 ID:YE2d0oRv0
えっ!
どんな物議があったのですか?
参考迄に教えて戴ければ、有難いです。

566 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 11:42:21 ID:2fBAOBbc0
>>563
有益な情報ありがとうございます。

>セミナーに集まるメンバーによって、波動が異なり、インスピレーション
>も同様なので、いつも同じことを伝えるとは限らないとおっしゃっていました。

それでなんですね、いろんなサイトのレン博士のインタビューを見ていると
アチラでは「愛しています」だけで良いと書いてるのにコチラでは
「ありがとう」に包括されてるとかあったので疑問だったんです。
ポノポノしていくとそのうちレン博士のように、その時々の適切な
インスピレーションが沸いてくるようになるんでしょうね〜

567 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 12:23:54 ID:5wrXK5Ap0
アイスブルー!

568 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 12:35:26 ID:VvUiuwCG0
>>565
えーっとまぁー…ぶっちゃけどうでもよい話なんだが……
まぁ冗談半分と言ってはあれだが、わしがアイスブルーの話をしたら何かわしそっちのけで
……むう、まぁ別に見ても面白くないと思うが、参考までに置いとくのだぜw
元々LOAスレから派生して今は待避所的になってるスレだぜw
つttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/9225/1214667313/563-


569 :イダちゃん/愛しています:2008/07/21(月) 15:39:56 ID:UkC8btWZ0
ポノの効果なのかは判然としないんだけど・・・。
近所に公立幼稚園があって、毎朝、登園時間になると園児を登園させる一部の馬鹿親の迷惑駐車で
幼稚園前の狭い道路が通りにくくなっていた。
それを見るたびに、「こんなのポノっても無駄だよなあ、きっと・・・」と思いつつもポノっていたのだが、
今日、幼稚園前を見ると「この付近は駐車禁止」の立て看板が立てられていた。
立て看ぐらいで馬鹿親が迷惑駐車をやめるとは思えないが、でも、変化があってビックリした。
ポノってもしかしたらスゴイのかもと思った暑い夏の日だった。

570 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 16:28:14 ID:86LwLctm0
毎日イライラすることが多くてポノれない
どうしたらいい・・・


571 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 16:32:51 ID:41M6qGX+0
無理にしなくてもいいんじゃね?

572 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 16:36:44 ID:VvUiuwCG0
>>570
逆だぜ、イライラすることが無いと何をポノったらいいのかわからないのだぜw
もちろん実際は何でもポノポノするわけだが、そのイライラはきっと
「そこが今重点的に癒すポイントだぜ!」と教えてくれているのだぜw

まぁ何も考えずに4つの言葉を唱えるのがいいんじゃないだろうか?
たいていのイライラの原因は「思考」が生み出していると思うのだぜw

573 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 16:43:22 ID:9lDbmQc+0
そうそう、逆なんだよね
「考えないため」にポノるんだよ
怒りを感じる間もないくらい唱えること
みんな頭がいいから、ポノりながらも考え事が出来る=
エゴを働かせられるんだよね
だから、考え事が出来なくなるくらい言葉で頭の中を埋め尽くすことが重要
埋め尽くしたら不思議なことにカラッポになる

試しに英語でポノってみることをオススメ
意識が英語に向くから結構いい感じだよ

まあ無理しなくても、おまいさんの怒りをクリンクリンしておくよ>>570

574 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 18:34:59 ID:3vpmdE800
本読んで、「こんなにしょっちゅう唱えるのかー」と思ったの思い出した。
ひっきりなしに、暇さえあればって感じでポノるものらしい。
でもつい忘れて色々考えちゃうよね…(・ω・ )

575 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 18:41:14 ID:FYSRdEov0
そしたら、願望を(潜在)意識に刷り込むのはいつだ?という疑問が。

576 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 19:39:28 ID:VvUiuwCG0
>>575
わしはこう考えるんだぜ〜

思考(願望)     潜在意識(ゼロ・リミッツ)
 ○  →刷り込む   → ○ →→→→ 実現する
 ○  →刷り込み失敗→ □ →→→→ 実現しない

のように、四角いものを丸くしようってんじゃあなくて

 ○  →マッチする → ○ →→→→→ 実現する
 □  →マッチしない→ ○ →→→→→ 実現する

みたいに潜在意識側で持ってる本来の願望と一致した思考を持つとコトがスムーズに
運ぶんじゃねーかと思うのだぜw

さらにわしの現時点でのホ・オポノポノ的解釈だとよう、

 ○  ←インスピレーション← ○ →→ 実現する

てな感じで、そもそも思考側から願望を刷り込むというカタチでのアプローチではなくて、
ゼロリミッツ・潜在意識・本来の自分が持つ願望から生まれてくる願望を健在意識側でも
受け取ると、コトがスムーズに運ぶ、みたいなイメージをしているのだぜw

つまり刷り込むんじゃなくて、すでに刷り込まれている素晴らしい願望を顕在化させる、
という感じであって、それには自分をゼロリミッツに持っていけばいいのよ、てな感じだぜw

577 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 19:43:10 ID:VvUiuwCG0
>>566
そしてついでに言うことが適当なわしもその手を採用しようと思ってみたのだぜwww

578 :イダちゃん/愛しています:2008/07/21(月) 19:45:04 ID:UkC8btWZ0
連休最終日のこんな時間からいきなり大音量の河内音頭が聞こえてきているのだが、
これも俺の記憶のなせるわざなんだろうか???
どこでやってるかわかんないけど、尋常じゃない音の大きさなんだが・・・。
効果ないと思うけど、一応ポノってみよう。

579 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 20:52:48 ID:Z2iG/3Cf0
>>576
それがスムーズなのは想像できるけど、
でも、それなら意識的に願望を持つ意味がなくない?って疑問が生まれる。

580 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 20:53:30 ID:FYSRdEov0
>>576
従来の潜在意識理論とは異なるね。

勝手に湧き上がる黒い感情をクリアするのにポノポノは使えるけどなぁ。

581 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 21:04:26 ID:Z2iG/3Cf0
>>579書いてふと思ったけど、
別にポノポノは願望を実現しましょ〜ってもんじゃないですもんね。

だけど、ゼロってとこは、
何も望んでないけど全てが叶っている状態、そんな気が漠然とするのです。
考えるのめんどくさいから、もうやめよ。
どう考えたって、わからんもんw

582 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 21:33:22 ID:eYwRe+Gg0
だぜさんに教えて戴いたアイスブルーに関するスレ、見てみました。

アイスブルーという言葉が、いけない波動みたいなものを持っているって
いうような意見があるのかと思って、どきどきしちゃったのですが、違った
ので、ほっとしましたぁ。

食品の場合、例えば牛さんが食肉になる直前、どうしたって恐ろしい気持ち
を味わってしまう・・・そうすると、その食肉にその波動がこもってしまう。
又、例えばいちご。 農家の人が、ちゃんと利益が出るかしら、高い値段が
つくようにうまく育ってくれるかしら等の心配で不安な思い・・・このような
いろいろな不要なエネルギー(その食材になるまでの食材にとっての痛い思い)
が、私達の食卓にのぼる迄に、その料理にしがみついている。 
そのしがみついている負のエネルギーを浄化してくれるのが、“アイスブルー”
って博士はおっしゃっていました。

ですから、いただきます(=すみません、自分の命の為に、あなたの命を戴きます。
ありがとう。・・・私のいただきますへの勝手な解釈です)と言う言葉とは、
意味あいが違うと思い、私は、食事の時は、両方の言葉を言っています。
(但し、人前では、アイスブルーは心の中で言うことの方が多いですが)

又、植物も、いろいろな痛い思いを持っていると思います。 
ですので、アイスブルーと言って、その思いを解き放してあげてから、
触れてみると、とても気持ち良い波動を返してくれます。(私、エネルギー
ヒーリングの勉強を少ししています)

こんな感じで、万能に使える言葉みたいですので、機会がありましたら、
いろいろ試してごらんになると、とても楽しいです。
因みに、アイスブルーは、氷河の水の色とのこと。


583 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 21:51:11 ID:eYwRe+Gg0
>>581さん、
私もぽのぽのを知って、引き寄せの法則の解釈というか、やり方が変わりました。

ゼロの状態は、言わば、平和でいられる場所。
その時に、聖なる知能からインスピレーションが降りてくる。

ですので、例えば私が、「もっと学ぶためのお金と時間がほしい〜!」
と願い、それを引き寄せたいと思い、常に具体的なイメージをもって
いろいろ頑張るより、「何々したい〜」と思うことは、現在はそうでは
ないので、不満、問題と思っている。
それゆえ、そのお金と時間に関する自分のメモリーをクレンジングできた
時に、その問題を解決できる変容したエネルギーが上から降りてきて、
そのインスピレーションに従い、行動すれば、実現しちゃうのではないかしら
と・・・うふっ、そちらの方法でやってみようかと思っている所です。


584 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 22:11:07 ID:IcHOHsd/0
たしか英語には日本語の「いただきます」に対応する言葉がないんだよね。


585 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 22:14:31 ID:cKg8Gc2o0
愛してますに許してください、ごめんなさいが含まれてるというなら
いただきますにも含まれてるんじゃないのかね?
博士が認めたか、否かで判断するなら違うのかもしれんが。

愛してますに色々含むなら、他の言葉にも色々含むんじゃないのかね。

586 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 22:29:55 ID:eYwRe+Gg0
>>585
はい、他の言葉にもいろいろ含むと思われれば、その一つの言葉を、
御自分が良いと思われる言葉を使うのが良いと思います。

私は、博士がおっしゃったアイスブルーの効果と雰囲気、イメージが
とても心に響いたので、楽しみながら、使っています。



587 :本当にあった怖い名無し:2008/07/21(月) 23:30:06 ID:VvUiuwCG0
>>582
うあう、余計な心配をさせてすまなかったのだぜwww
ただおかげでまた面白い話を聞かせてもらったのだぜw
サンキューだぜww

エネルギーかぁ……うーむ、わしはちっともそういう感覚を持ち合わせていないのだが、
何か訓練とかなんとかで感じられるようになるもんだろか?
まぁレン博士はゼロになればわかるよ!的なコトはおっしゃっているが……
ちっとも感じないのはまだまだゼロになってないってコトだぜw

よし、とりあえずケヤキの盆栽がなぜか枯れかかっているのでアイスブルーしてくるのだぜ!

588 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 00:11:46 ID:l/akVih10
>>584
「いただきます」、「ごちそうさま」、「おかえりなさい」、「もったいない」は本当にないようです。
(お帰りなさいは Hello で良いらしいんだけど、違和感あるな。w)。

589 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 11:53:10 ID:Rf9O2Hcf0
>>588
そう考えると日本語って優しい言葉だよねぇ。

590 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 12:04:29 ID:vtGXsJ/v0
レン博士はモーツァルトを聴くことで健康の問題を解決する助けになると言っているな。
ピアノ協奏曲の短調のものがとてもいいそうだ。

私のお勧めを参考までに・・・
ピアノ協奏曲第20番ニ短調K.466
フリードリヒ・グルダ(ピアノ)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:クラウディオ・アバド

カデンツア(演奏家が即興で弾く箇所)はベートーヴェンが作曲したものを演奏している。
即興のパートをわざわざ作曲するくらいだからベートーヴェンもこの曲が気に入っていたのだろう。

興味がある人は聴いてみて。
スレ違いかもしれんが。。。

591 :イダちゃん/愛しています:2008/07/22(火) 12:55:39 ID:Q16z9sj00
>>589
単に文化の違いじゃない?

592 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 13:00:33 ID:CucZfY+50
>>583
581です。レスどうもありがとう。
私も、ほぼ同じ感じで受け止めています。
いろいろ思うことはあるのですが、
うまく表現できそうにないので、やめときますw
でも、どうもありがとう!!

593 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 13:48:33 ID:yx44biSJO
>>589
逆に英語にしかなくて日本語にない言葉というのもあると思うので、
なんとも言えないのでは?

594 :イダちゃん/愛しています:2008/07/22(火) 14:05:27 ID:Q16z9sj00
>>569で書いた
> 園児を登園させる一部の馬鹿親の迷惑駐車
> 「この付近は駐車禁止」の立て看板が立てられていた。
だが、全然関係なかったorz
>>578の河内音頭向けの駐車禁止呼びかけ立て看だったorz
ポノに対する信頼が揺らいだ大暑であったorz

595 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 15:08:14 ID:yx44biSJO
>>594
こちらからはあなたを含めた全体を浄化中ですのでしばらくお待ちください。

596 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 15:14:42 ID:gndMlXn10
>>593
具体的な例と使い方と効果を披露してください。

597 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 15:19:46 ID:dIOPJKp90
>>596
アイムソーリーのぴったりの訳がないというのはどうかね?

598 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 15:45:57 ID:BdozUsMC0
日本人の感覚では「アイムソーリー」をあやまってると受け止めてしまうからね。
人に悪いことをした時、あやまるって観念をまず無くして、「そっちが悪い」の意味で「アイムソーリー」って言ってみると何かわかるんじゃないか?

599 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 16:34:16 ID:wnINEhzSO
>>590
それって単にレン博士の波動にモーツァルトが合ってるてことだけじゃないか?
モーツァルトを聴いて病気を治すみたいなCDブックがよく売ってるけど、
オーケストラでモーツァルト専門に演奏する楽団や指揮者なんて普通の人よりも健康かっていったら多分違うだろ?
音楽は絶対自分の波長にあったものが癒されるんだよ。
落ち込んだ時になぐさめるようなバラード聴くより
メタルやハードコア聴いた方が元気出るってヤシもいると思うよ。

600 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 18:54:04 ID:V6xElSwt0
今日歩きながら四つの言葉を唱えていて、ふと思ったことがあった。
歩きながらやったから、ほんとに何の感情もなく唱えていたんだけど
嫌なことがあったらもちろんポノポノ、何もなくてもポノポノ、
じゃあ、ちょっといいことがあった時っていうのは
もしかして、自分の中の何かが癒されたよ!っていうことなのかな?って思った。
それならそれで、「癒されたなんて、ありがとう!」ってポノれるし。

正当なポノは成功すると雨が降るって上の方でレスがあったけど
いいことがあったっていうのは何かの印なのかな!
それに近頃雨降りまくってるんだよね(・ω・´)

601 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 23:09:13 ID:x104GOWi0
>>600
ふむ、ちなみに最近のわしはどこに行っても晴れまくってるんだぜwww


602 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 23:37:01 ID:V6xElSwt0
>>601
それはそれでうれしいよね!(・ω・´)

603 :イダちゃん/愛しています:2008/07/23(水) 12:40:46 ID:Y2Z2jTKy0
日々ポノってクリーニングしているつもりなのだが、
今日はさっきまで1時間半ほど外に出ていただけなのに
いろいろと嫌な目に遭ってしまった。
今までは火曜日にそういう嫌なことがまとめてあるのが常だったけど、
最近は1日ズレて水曜日にそういう嫌なことがあることが多い。
仕事も朝イチからずっこけてしまったし。
しかしながら、今までだったら車から降りて相手のドライバーに文句を言いに行くこともあったが、
今日はそれをしなかったので少しはクリーニングされているのかもしれないなあ、とも思った。
チラ裏だなあ・・・スマソ。

604 :イダちゃん/愛しています:2008/07/23(水) 13:27:13 ID:Y2Z2jTKy0
連投チラ裏ですまないが・・・。
中西某氏との対談で、イチョウの葉に苦悩の記憶をゼロにする働きがあるっつーことで、
DHCのイチョウの葉のサプリを買って来た。
サプリでいいのかどうかわからないが、とにかく買って来た。
DHCにしたのは一番安かったからで他意はない。
これで、とりあえずやれと言われたことは全てやっているような。
ブルーベリーもチョコも食べてるし。
ブルーソーラーウォーターはやったけど、水道水を炎天下に晒してそのまま飲むのは
さすがにこの時期は厳しいと思いやめた(夕方になると水が臭くなってくる)。

605 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 13:32:07 ID:wdhmluOW0
なにやってもこの性格じゃ改善の余地はなかろう
宗教も引き寄せもポノポノもな
せいぜい2ちゃんで毒はいてストレス解消する程度のサル
あぼんで快適空間w

606 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 14:52:35 ID:S5bXz5AD0
>>603 良くなる前の、毒だしじゃないかなあ。
火曜日が先送りになって水曜になってるしw
この調子でどんどん先送りになるかも。
相手のドライバーに文句言わなかっただけでも徳が積まれた筈だよ!

607 :イダちゃん/愛しています:2008/07/23(水) 15:01:17 ID:Y2Z2jTKy0
>>606
だといいんだけど・・・。
シートベルトを外していったんは文句を言いに行こうとしたんだけど、なぜか思い止まって・・・。
昼からの仕事もイマイチなんで、さっきお昼に買って来た苺のアイスを食べた。
あと10分で午後の仕事も終わるので、またそれからポノります。

608 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 15:01:49 ID:iLOqc0mY0
>>603
やりかたによってはマイナスをひきよせちゃうって本にあった気がする・・・
本持ってたらもう一回読みなおしてみたらどうかな?

10月のセミナー予約しました。
なにかいい情報がうまく説明できそうだったら書き込みますね。

609 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 15:02:49 ID:5QsYE4L60
さーみなさん実践の時間だぜwww
スレを丸ごと癒して清めてまたゼロに戻すのだぜwww

そしたらみんな上手くいくのだぜw


610 :イダちゃん/愛しています:2008/07/23(水) 15:09:21 ID:Y2Z2jTKy0
>>608
本、持ってないっすorz
やっぱとりあえず買って読むべきかな。
セミナー予約おめです。
本はともかく、セミナーはちと無理でつorz
実り多きセミナーでありますことを。

611 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 15:10:16 ID:4PcXz2up0
>>608
そいつは、ネット情報で充分と豪語してるし、己の薄汚さが跳ね返ってるだけなんで
触れちゃダメ。触るなうんこ

612 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 15:43:02 ID:iLOqc0mY0
>>611
?
ネット情報で十分なら本読むのはすすめないし、私もセミナー行かないでしょ。
意味不明です。

>>610
セミナーかなり迷いましたがひらめきに逆らわないで、おこずかいためて行こうと思ってます。


613 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 16:24:02 ID:8jPTy1mEO
>>603
曜日で固定化してるってのも不思議だね。ある意味引き寄せ成功
してるって感じがするな。

614 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 16:56:50 ID:7COyrXxAO
>>604
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/supplement/1167793079/

615 :イダちゃん/愛しています:2008/07/23(水) 17:16:32 ID:Y2Z2jTKy0
>>612
ひらめきに従うのはいいですよね。
セミナーでいろいろ吸収できるといいですね。

>>613
火曜日にっていうのは、もうだいぶ昔からのことで・・・。
たぶん、なんかの拍子に「そういえば火曜日に嫌なことが多いなあ」と気付いた時があって、
それが強化されちゃって、「火曜日に嫌なこと」が意識されやすくなっているのかと。
他の曜日にも嫌なことはあるんでしょうが。
それがなんで最近になって水曜日に移ってきたのかはよくわからないw

>>614
ほんっとに2ちゃんっていろんなスレがありますねえw
今は仕事中なのでまたあとでじっくり読みます。サンクス。

616 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 17:51:13 ID:8jPTy1mEO
>>615
無意識的に火曜日に災難を創造していた部分が段々と癒されて来て変化したからかもね。

617 :sage:2008/07/23(水) 18:28:27 ID:OI0AsKwE0
>>604
7月6日の講演会では
イチョウの葉に触ってアイスブルーと唱えると良いと言っていました。
私は枝に付いたままの葉だと解釈していたのですがどうなんでしょう。
また苺はウツに効くと言って、食べる事をすすめていましたよ。
生でなくてもジャムなどでも良いそうです。

10月のセミナーに行くか迷っています
面白そうなお話を沢山聞けそうだけど
ピンバッチやシールの販売をしているのを見て引いてしまいました。
個人的にこういったグッズには疑問があって
買われた方、効果はどうですか?

618 :イダちゃん/愛しています:2008/07/23(水) 18:44:56 ID:Y2Z2jTKy0
>>616
できれば、癒されて曜日が移るんじゃなくて、
癒されたんなら災難に遭わなくなるようにお願いしたいものですw

>>617
イチョウの葉はもう葉そのもののことですよねきっと。
中西某氏との対談でも、和食にイチョウの葉が添えられてあったということなので、
葉そのものが有効なんでしょうね。
せっかく買ってしまったのでイチョウの葉のサプリは飲みきってしまうことにしますw

イチゴの話もどこかのサイトで見ましたので、イチゴのアイスも買いましたし、
いつもはブルーベリーのジャムを朝食のパンに塗っているんですが、
今日はイチゴジャムも買って来ました。
さすがに毎日ブルーベリージャムでは飽きるものでw

グッズ販売は付き物なのかもしれませんねえ。う〜んと思っちゃいますけど。
セミナー主催者も利益を上げなければいけないでしょうから、物販ははずせないのかもしれませんね。

619 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 18:57:23 ID:GS22VYgP0
>>608
>やりかたによってはマイナスをひきよせちゃうって本にあった気がする・・・

え!本にそんなこと書いてありましたっけ?
とりあえずは自分を浄化していれば大丈夫ですよね。

620 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 19:14:28 ID:mT8DnDn00
>>619
その人の性質によるんじゃないですか?
どす黒い心根にそった出来事が起こるってことで。

621 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 19:32:47 ID:yA/f/OQA0
>>617
その場にいたけど、イチョウの「葉」と言ってた記憶が全然ないんだけど
葉じゃなくて木じゃないの?

英語でもginkgo(イチョウ)しか言ってなかったと思うけど

↓にもイチョウの木と書いてあるし
http://blogs.dion.ne.jp/yasukagawa/archives/7367448.html

622 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 19:36:13 ID:yA/f/OQA0
というか英語で再三treeと言っていたので、木のはずだけど

623 :617です:2008/07/23(水) 20:08:11 ID:OI0AsKwE0
>>621,>>622
銀杏と言っていたのを枝に付いたままの葉だと思っていました。
勘違いしていたみたいです。ごめんなさい
訂正してくれてありがとう。

>>618 イダちゃん/愛していますさんへ
間違った余計な書き込みをしてしまってごめんなさい。ゆるしてね

624 :イダちゃん/愛しています:2008/07/23(水) 20:12:35 ID:Y2Z2jTKy0
>>623
いえいえ、とんでもないです。謝らないでください。
レスしていただいてありがたかったです。

625 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 21:09:01 ID:8jPTy1mEO
>>618
曜日が移動したのは前兆では? そのうち災難自体が減って行く、
または災難を余裕で乗り越えられるように自分が変化して主観的には
災難がないのと同じになるんじゃないかな。

イチョウの葉や苺については医学的に見ても何かはあるんだろうが、
本を読んだ感じではビターレも思った通り、博士が効くと言っている
ものは何となくプラシーボで効いているような気がする。つまり
そういう成分は多分ない。但し効くかも知れない。効くと信じた
人にはね。そういう意味では関連グッズも同じ。効くと信じた人には
効く。なので、妙に高いなと感じるなら買わなきゃ良い。

626 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 21:09:15 ID:clkaBdEf0
ありがとう。
愛してます。

だけなら、ダメなのですか?

627 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 21:19:22 ID:8jPTy1mEO
>>626
いいんじゃない? ていうか、実際にはそういう表面的な言葉をどう
するかとか順序がどうとかは全然関係ないと思うんだけど。
もしそういう細かいことが気になって気になってしょうがない
ようなら、そういう細かいことを気にする自分の中のパートをまず
癒したらいいんじゃないだろうか。多分他のことに関しても細かく
考え過ぎていて疲れてるだろうし。

628 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 21:38:04 ID:7COyrXxAO
>>625
ギンコ(イチョウ)はサプリとしてドイツではたしか医薬品扱いだったと思うから
スピリチュアル的な効果はおいといたとしても生薬としての効能はちゃんとあるよ。
火傷にはアロエの汁塗るといいみたいなのが日本にもあるとおも。

629 :イダちゃん/愛しています:2008/07/23(水) 22:12:59 ID:Y2Z2jTKy0
>>625
いつ頃からポノり始めたのかハッキリした記憶がなく、
曜日の移動とポノと関係があるのかどうかはよくわからんです。
何にしろ、苦悩の記憶が消えてそれが目の前の現実に現れなくなることを祈るのみ。

イチョウの葉やイチゴなどは、苦悩の記憶を消すという効能なので
効果があるのかどうかはわからないんでしょうねえ。
ま、そういうならやってみる(食べてみる)か、ぐらいの気持ちで。

630 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 22:14:58 ID:Y2Z2jTKy0
>>626
以前は4つの言葉を全部唱えていましたが、このスレや『ザ・キー』によれば、
「愛してます」だけでもいいってことなので、今は「愛してます」しか唱えてないです私は。

631 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 22:24:12 ID:8jPTy1mEO
>>629
あ、でも、苦悩に意識を集中させ続けると苦悩が引き寄せられて…

632 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 22:29:50 ID:clkaBdEf0
>>627 ありがとうございます。

ごめんなさい。
許してください。

を言うと、「何に、謝ってるのだろう?」「何か悪いことをしたのか?」
と考えてしまいます。
考え無いときもあるのですが、考える時の方が多いです。

>>630 ありがとうございます。
そうします。

633 :イダちゃん/愛しています:2008/07/23(水) 22:30:14 ID:Y2Z2jTKy0
>>631
ですねえw
では、ひたすら「愛してます」を唱えますw

634 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 22:53:05 ID:VJKt0cGC0
イダ〜さん、
博士は、ポノポノしだすと、潜在意識=ウニヒピリちゃんが、安心して、
いろいろ情報出していいんだ、知らせていいんだと、その人がクリーン
する情報をどんどん出してくるっておっしゃっていましたよ。
いわば、好転反応みたいなものなのかしら。
いろいろ出てきたら、クリーンする。 いろいろ不要なことは考えず、クリーン
する。 このまま励まれたら、良い感じがします。私もそうしています。

又、イチョウに関しては、木です。 肝臓に関する記憶を浄化してくれるとのこと。
アイスブルーと唱えて、先ず、木をクリーンし、ゼロの状態にしてあげてから
その木に触れると良いとおっしゃっていました。 正に、肝臓は私達の体を解毒、
浄化してクリーンにしてくれる臓器ですね。
銀杏の葉のサプリも、サラサラ血液にして痴呆予防として脚光を浴びていますね。
どちらも、健康に良さそうですね。

635 :イダちゃん/愛しています:2008/07/23(水) 23:00:00 ID:Y2Z2jTKy0
>>634
いろいろ出て来て普通なわけですね。
そういえば、相手のドライバーに文句をいいに行こうと思うような出来事も久し振りかも。
とにかくクリーンですね。

636 ::2008/07/23(水) 23:02:46 ID:gdhnzvNO0
>>576
関心のあるスレがあっちとこっちにあってROMたいへんになってしもうて、
ですもんで亀ですが、同感ですわ!!

>つまり刷り込むんじゃなくて、すでに刷り込まれている素晴らしい願望を顕在化させる、

これも同感!!
なにをすることもなく「ありがとう」ですわ。

ポノは無知ながら、チケットのメソッド(9)「ありがとう」、(17)「愛情だけに浸りきる」は
そのままという感じですし、そのほかのごめんなさい、許してくださいに纏わる感情も
自分を束縛するエゴの解釈から自分を許し解放する感じと思っています。
チケットにこじつけたように受け取られると心外ですが、私自身はチケット専門にやって
いてもこのスレにも惹かれます。
っていっても言葉にすると虚しいもんですね。

637 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 23:11:15 ID:VJKt0cGC0
だぜさん、
エネルギーを感じる能力は、誰にもあるとのこと。
かくいう私も4年前までは、なんも感じず、特別な人ができることって思って
いました。 私の場合は、レイキを受けたことが、きっかけで、感じられるように
なりました。 宇宙のレイキという波動を感じる波長に合わせてくれる
アチューメント(=調律)をレイキの先生にして戴き、自己ヒーリングをしていく
ことで、感じられるようになりました。
今はそのレイキも卒業し、他のいろいろなエネルギーヒーリングを学んでいます。
又、気功も良いですよ。 近くに太極拳など、やられている所があったら、
行ってごらんになっても、エネルギーを感じるきっかけになるかもしれません。
今回、ポノポノを知ることにより、エネルギーヒーリングを学ぶ上で、
先に進めなかった所、私にとっての障害が一挙にクリーンになり、繋がっていきました。

638 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 23:32:27 ID:VJKt0cGC0
ごめんなさい。 許して下さい。・・・
博士は、I love youなど含めて、Iが誰で、YOUが誰など考えなくて良いと
おっしゃっていました。
が、私の場合は、自分が人から何かを言われて、心が痛い思いをしているの
だから、その記憶を呼び起こしてしまった自分(=潜在意識)に自分(=顕在意識)
があやまる感覚で、ポノっています。

639 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 01:39:31 ID:xIk0OiTr0
>>637
いやあー、名指しでありがとうだぜww
そして毎度貴重な情報をありがとうだぜwww
>638の人称についても恐らく多くのヤツらが疑問に思っていたコトなのだぜw

レイキかぁ〜…前にほんのチョビっとだけ興味があったんだが、すっかり忘れてたのだぜw
でもってエネルギーとか丸っきりわからんと言ってはみたが、そういえば「気」に関しては
チョビっとだけわかるっつうか、自分で手のひらの方に意識を集中させると気らしきものが
発しているかのように暖かくなるんだが、これが気なのか、あるいはそれこそ気のせいなのか、
自分ではよくわからんのだぜww

だが何か自分でも感じるコトができそうな気がしてきたのだぜw
まぁちょっと何かレイキ使いだとか何だとかを引き寄せるとするのだぜww
サンキューなのだぜw

640 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 06:37:02 ID:IQz/Liof0
レイキは賛否両論あるから、あんま興味もたないほうがいいと思います。

641 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 06:48:21 ID:vPzkAdkf0
ID:VJKt0cGC0 ヒーラーもどきの奴なんだろうが、ホオポノスレを使って
セミナーネタ投下しながら妙な布教するなら監視するからな。
いまどき、レイキ、エネルギーワークをしていると平気で言えるやつは
どこか お か し い。

642 :イダちゃん/愛しています:2008/07/24(木) 07:13:56 ID:B04Giuv10
> 自分で手のひらの方に意識を集中させると気らしきものが
> 発しているかのように暖かくなる

そういえば昔、某女子大に勤めていた時、
中国文学の先生が、左手の上に水晶玉でも載せて右手でそれをなでているかのような手つきをいつもされていた。
ある時思い切って「先生、それは何をなさってるんですか?」とお尋ねすると、
「これねえ、こうしてると手の平と手の平の間に気がたまるんですよ〜」とおっしゃった。

643 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 09:40:42 ID:NcwYrTrf0
>>637
私もレイキには否定的なんだけど(ゴメン)、
あなたのお話はいつも参考にさせてもらってます。
どもありがと。
>>638の人称についてのお話ですが、
私もそれと同じ感覚でやってました。
とにかく内側へ内側へ。。。でおkですよね。

644 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 11:31:57 ID:xIk0OiTr0
>641
ま、まぁまぁ、レイキが何なのかよく知らんけどよう、そもそもオカルトスレに出入り
しとるヤツがそんなことを言うのはどこかオカシイのだぜwww
いや、そりゃまぁな、駅でいきなり「あなたの血を浄化します。祈らせてください。」
なんて言われたらさすがのわしもアレなんだが、まぁ今にして思えばポノポノなんて
もっと大規模に浄化しようとしているわけで、某所でポノポノが宗教じみているとか
言われてもまぁ……そういうことかと今思ってみたりしたわけだぜwww

>642
ちなみに知り合いに鍼灸師の先輩がいるのだが、前にその人が手から気を発する
ことができるとかいって手を近づけてきたら暖かかったコトがあるのだぜw
だがそれが単に手の温度が高いのか、気なのか、わしにはわからんのだぜww

でも鍼の方は実際に気の流れとやらを良くしてやることで治療するわけで、
その治療院もかなり繁盛しているわけで、わしにはこの気だのエネルギーだのを
否定する気にはなれないのだぜw

まぁ今日も一日ポノポノするのだぜw



645 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 12:15:26 ID:H2LLKie60
>>644
危険といわれているものをシレっと紹介して紛れ込ますのがヒーラーの手法。
気を浄化します、エネルギーを送りますって勝手に送られてる事もあるんだが。
本来は、受け手の許可なく送ったり、祈ったりすることは「マナー違反」
それは呪詛と同じ事だよ。

646 :イダちゃん/愛しています:2008/07/24(木) 12:22:19 ID:B04Giuv10
> そもそもオカルトスレに出入りしとるヤツがそんなことを言うのはどこかオカシイのだぜwww
確かに。

これまたその昔。
パーフェクトハーモニー研鑽会の関西支部で、
支部の偉いさんが手の平の上にエネ球を作ってくれたのだが全く感じず、
何も感じないと言ったらその偉いさんに「あんた鈍感やな」と言われたorz

今日もお昼休みに外に行ってきたのだが、
まだまだクリーニングが足りないのかクリーニング途上で悪いものがどっと吹き出ているのか、
相変わらず私をイラつかせる現象が目の前に現れていた。
イラっとしたがそれ以上気にせずポノった。

午後も仕事をしながらポノろう。

647 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 13:25:14 ID:NcwYrTrf0
おかしいとかオカシイとか、別にいいじゃないですか、も〜。

648 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 13:33:33 ID:jUlfOc0V0
おかしな意味を書く人がいないと通じない奴もいるんじゃね?
>>647が否定的な意味も書かずにいるのは誠意がないし。

649 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 13:38:45 ID:xIk0OiTr0
フヒヒ、すまんのだぜww
非難じゃなくてちょとからかっただけなのだぜw
まぁそこは笑って許すのだぜw

で、>645なんだが、えーとだな、そういうマニアックな話は知らんがよう、例えばおまいは
「マナー違反をされること」「「呪詛をされること」には、自分の責任が無い、と考えるのだろうか?
わしは引き寄せの法則的に考えても、ホ・オポノポノ的に考えてもだな、やっぱり自分が誰かに
何かをされる、それも自分の知らない所で知らないうちにされようがなんだろうが、それらは全て
自分が引き寄せたものであり、そこには自分が100%の責任を負わねばならぬと思うのだぜw

そう考えないと、「自分は正しいのに、間違った相手によって自分は被害を被った。」というコトに
なっちまって、相手の謝罪が欲しくなってしまうのだぜw

650 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 13:43:05 ID:jUlfOc0V0
>>649
よくある一例じゃないかな?引き寄せやホオポノポノ関係なく
自称ヒーラーがやりがちな自己顕示欲からくるものだよ。
謝罪するまでもなく、勝手に善意としてすることをそのような考えに当てはめて
問いかけるのは「妄信」じゃないかな。

651 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 13:54:58 ID:NcwYrTrf0
>>648
あ〜、ごめんごめん。
アンカ抜けてた。
>>647>>644のだぜさんあてね。
おかしいと言われて、おまいもオカシイなんて言い出して、
だぜさんがムキになりだしたのか?と思っていさめただけのつもり。

>>647が否定的な意味も書かずにいるのは誠意がないし。
ん?私、レイキは好きじゃないよ。


>>649
はい、はい、許してるよw

652 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 13:56:58 ID:xIk0OiTr0
>>650
うーむ、おまいの言っとることがイマイチ具体的にわからんのだが、
おまい自称ヒーラーとかに何か痛い目に遭わされたコトがあるのだろうか?
ちなみにわしはヒーラーと呼ばれたり自分をそう呼んでいる人々には
未だ見たことも会った事もないので、よくわからんのだぜww

ま、いずれにせよ問題・記憶をゼロにすれば解決するハズなのだぜw
とりあえずポノポノするのだぜw

653 :イダちゃん/愛しています:2008/07/24(木) 14:01:46 ID:B04Giuv10
> ま、いずれにせよ問題・記憶をゼロにすれば解決するハズなのだぜw
> とりあえずポノポノするのだぜw

ポノとはそういうものだろうからそう思ってポノってるけど、
なんだか解決している雰囲気も兆しもないorz
特に今日は午後の仕事はメタメタorz
それでもなおポノれってことなんだろうけど・・・う〜ん・・・。

654 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 14:39:25 ID:CS0hUWQv0
>>653
ガンバレ!ポノリーマンw


ところで、先ほどより、レイキの話で盛り上がっているようだが、>>637さんは
既にレイキから足を洗って、今はエネルギーヒーリングをされているとのこと。
レイキについては、エネルギーを感じるきっかけになったとしか、書いていない。
レイキについては、肯定も否定もしないが、>>637さんは、あくまで一例を書いて
いるに過ぎないのだから、だぜwさんの言う、鍼と同様に、そういったことも
あるのだなぁ・・・と柔軟にとらえていれば、自らに合ったやり方などが見つかるかも
知れない。否定からは、得られるものも得られなくなるのではないか?と言ってみる。

独り言スマン

655 :イダちゃん/愛しています:2008/07/24(木) 14:51:46 ID:B04Giuv10
>>654
> >>653
> ガンバレ!ポノリーマンw

ありがとう(泣。
おかげさまで午後の仕事、ちょっと持ち直しました。
あなた様も頑張ってください。

656 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 15:41:59 ID:1izHOiFk0
このスレの伸びがいいのですが、皆さんは何でポノポノを
知ったのですか?

657 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 16:38:53 ID:S9sQw2HFO
>>652
レイキはないかもしれんが、だぜwは心霊体験は幼少の頃からけっこうあるって前に語ってたから
「霊気」を感じる能力は持ってるんじゃないか?
あれ?霊感とかいろいろ強いのは彼女の方だっけ?

658 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 17:18:10 ID:xIk0OiTr0
>>657
まったくよく語りたがるおまいは妖怪「ゲイノウキシャ」と名づけてやるのだぜw
その創作力と記憶力は秀逸なのだぜw
そう、その彼女の家系は何かを感じる能力があるらしくてよう、親戚の中にはそれを使って
無償で病気とか治してしまう人もいるらしいのだぜw
連日賑わっているようでわしも行ってみたいのだがかなり地方なんで行けないのだぜw
でもってわしの心霊体験はおまいの創作もしくはおまいの夢の中の出来事なのだぜw

>>656
わしの場合は、以前から引き寄せスレでポノポノ言ってるヤツがいて、さらに今月頭に
本が出るというので試しに買ってみた次第なのだぜw
それまでは単なるおまじないの類かと思ってむしろ敬遠しているぐらいだったのだが、
この世界観のトンデモさにココロを惹かれたのだぜw
そしてそのうち部屋や椅子と話ができるようになったら、恐らく世間からは廃人と呼ばれるのだぜw
まぁそれはそれでイイのだぜww

659 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 17:41:11 ID:o2AULjBN0
ホ・オポノポノなんて怪しいものを信じてる人が、
ドイツやイギリスで保険適用されてるレイキを叩くというのも
なんだかよくわからん話だなw

レイキで金儲けしようとしている団体をレイキと同一視してるからだろうけど
そんなわけでポノポノして浄化しますw

660 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 17:50:06 ID:H79OrDrJ0
>>659
保険適用されてたら、信用できると思うってのも浅はかだな。


661 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 17:50:35 ID:xIk0OiTr0
>>659
ほう?何か民間療法のひとつみたいな感じなんだろうか?
まぁオカルト界には割りと疎いわしなのでレイキがどういう扱いをされているのか
良く知らんのだがよう、まぁあとは許容すればイイのだぜw

662 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 17:52:09 ID:xIk0OiTr0
>>660
まぁまぁ、それを言ったらたとえ親子の血のつながりでさえ疑わしくなるからよう、
そんな疑念に満ちた世界に住んでるおまいはなかなか大変だろうから
一緒にポノポノするのだぜw

663 :ゲイノウキシャ:2008/07/24(木) 17:53:41 ID:S9sQw2HFO
>>658
うちのひー爺ちゃんも人の未来だか起こる事を見抜く力があったらしく
生きてた頃は町内の人が相談にきたんだと。
ちなみに俺にはその力はないみたいだわw
だぜw氏の彼女の親戚の人は自己流で自然にオポノポノみたいな技を習得してるのかもね。

664 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 17:54:57 ID:H79OrDrJ0
>>654
レイキで霊道を開いて他のエネルギーヒーリングをしているヒーラーはたくさんいるが
大抵、低級霊と繋がっているので危険なんだけどね。
神気もレイキも冷たい氣であるのは同じで勘違いしやすいそうだ。
霊が憑き易くなる危険がある。鬱病や等質に知らずになってることがあるそうだ。

面白半分に紹介する類のものじゃないよ。
本人がキチガイになるのはかまわんが。

>>658
だぜ氏の彼女さんは憑依体質かもしれんね。
守護が弱いと憑かれやすく、脳を操作されるから猟奇的なのかも。

665 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 17:56:54 ID:H79OrDrJ0
>>662
危険さを認識する必要がありますよ。
本来、レイキは相互で了解がないと送ってはいけないルールもあります。
氣をおもちゃにすると氣にやられますよ。

666 :イダちゃん/愛しています:2008/07/24(木) 17:57:13 ID:B04Giuv10
>>664
保険適用は信用できないのに、
低級霊なんかは信じているのは面白いw

667 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 18:10:35 ID:xIk0OiTr0
>>666
いや、まぁあれだ、そこをつっこむ前にだな、ホ・オポノポノ的には
自分を高級にしろっつコトなわけだぜw

>>664
うむ、確かに憑依体質っぽいのだぜw
ただわしとしては守護次第的な考え方よりはな、自分の在り方次第と
考えてみたいわけなのだぜw
まぁもちろんわしの目には見えないので真実はどうなんだかは知らんのだぜw

668 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 19:09:11 ID:0pQkjJ0B0
ポノはじめてどれくらいか忘れたが・・・(ちょっと話長いです)
今日、立ち食いソバ屋で(給料日前日なんでなw)、食券買う時に、
前の人が迷ってた。いつもなら心の中で「早くしろよノロマ!」なんて
思っちゃってたのに、今日は、まあしょーがねえなくらいの感じで後ろで待ってた、
そしたらその人、券買ったあとで、ペコって頭下げてった!
んで、その店は立ち食いなんだけど、イスがあって、ちょうど食い終わった
頃に、ソバできるの横で立って待ってた人がいて、
暑いんでつゆはほとんど残して、自分が席をたったら、その人にも頭下げられて、
無視したわけじゃないけど、ちょうど食い終わったのでたいして気にせず、
店を出ようとしたら、もう一度、頭下げられた・・・

普段は気にも留めないとこで、自分的にはちょとシュールな体験だった。
>>667が言うみたいな高級な人たちだったのか?(まあ明日給料日の人は多いよねw)
それともこんな風に周りが変わっていくのか?・・ちょっとうれしくて、明日からwktk
明日から当分はその店行かないけどねw

669 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 22:52:54 ID:OHPHUOVxO
過去ログ見てて、気づいたんだか、108さんにポノを紹介したのって、
元長文さんだったんだな。たぶんだけどwしかし、この人は自分を晒すことまでして
実践記録を書き込んでいたんだな。リアルで読んでいたときは
気づかなかったが、大変に参考になるレスばかりだ。

670 :ゲイノウキシャ梨元:2008/07/24(木) 23:03:03 ID:S9sQw2HFO
>>668
もう少しオポノの達人になれば、かけそばの食券が天ぷらそばで出てくるみたいなラッキーがあるかもな・・
ちなみに杉並区役所の社員食堂(一般人でも潜入可)はラーメン定食とかカレーとか150円くらいで食えるよ!
あと、渋谷区の厚生年金会館だか労働組合会館だかも普通の定食100円代で食えるぞ!俺も学生の金ない頃は潜入してよく食ったよw
一応、国民の税金で区役所の社員食堂は考えられないくらいの格安になってるわけだから
「ごめんなさい」「許して下さい」を唱えてから食べれば問題ないとおも。

671 :ゲイノウキシャ梨元:2008/07/24(木) 23:08:05 ID:S9sQw2HFO
↑社員のフリして社員食堂で知らん顔して食べるてことね。
くれぐれもスエットとか短パンで行くなよw

672 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 23:28:20 ID:0pQkjJ0B0
>>671
てか、おまい、、、にしきだろw

673 :本当にあった怖い名無し:2008/07/24(木) 23:32:05 ID:1izHOiFk0
錦は、引き寄せを使わず、2chで宣伝してるからな。

674 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 01:05:21 ID:2CgefgbB0
おまい、まさかあれがホンモノだと思(ry

ま、世界の全てに100%の責任を持つ覚悟ができればよう、誰かが何かをしたからって
腹を立てることは無くなるんだぜw
それはまるでいつも気が付くとタンスの角に激突する足の小指に腹を立てて「コノヤロウ!」
と切り落としてしまうようなものだぜww

方向としてはわしは世界の全てを自分の体の一部のように感じればイイと思うのだぜw
自分の体と言ってもよう、その内部で一体何が行われているかなんてーのは
わしらには知る由もないのだぜw
だがたまに具合が悪くなったりタンスの角に激突しながらも、体の細胞達はちゃんと
わしらの体を維持してくれているのだぜw
まぁ悪い部分は手術で切除してしまうってコトもあるからよう、全てに責任を持つと言っても
余分なものまで持ち続けることはなく、排除したい場合は排除すればイイのだぜw

ただそれも100%自分の責任の上で行うべきなのだぜw
相手に責任があると思うから余計に苦しくなるのだぜw
もちろん相手に責任を押し付けたってイイのだぜw
それが自由意志というものだぜw

675 :☆エバンジェリスト錦☆:2008/07/25(金) 01:09:15 ID:EQjmr6ULO

みなさん昨日の地震は大丈夫でしたか?
私はちょうどお風呂に入っている時でアセりましたね。
すぐにガスの元栓止めて通帳や携帯など必需品だけ手に取ってマンションの外に飛び出したしたよ。裸のまま。

こんばんは、引き寄せでは地震より自分の下半身にも自信を持ちたいと昨夜実感したエバンジェリスト錦です!

さてさて、ここのスレのみなさんとはお初ですよね!
にしきも先日「ハワイの秘法」読ませて頂きましたよ!
出版社の都合上、にしきがホ・オポノポノについてあまり書けないのですが、
にしきも実はヒューレン博士のことを尊敬していて、いつか対談なんぞ実現したらいいなぁなんて思ってるんですね。
機会があればヒューレン先生のセミナーなどにもお忍びで参加してみようかな、なんて考えてます(笑)

あ!セミナーで思い出しましたが、にしきの真夏の東京セミナーが決定いたしました!
今回は70名限定で5000円です!(前回までは4000円でしたが石油高騰など諸事情のおりご了承下さいませ)
にしきのセミナーはとくに若い女性ファンの方が7〜8割を占めており
初めて合ったみなさんが帰る頃には兄弟のようにフレンドリーになってしまうのが特徴なんです!
きっと皆さん、同じような目的や価値観をお持ちなので引き合ってしまうんでしゅうね!
毎度恒例になったQ&Aコーナーやディスカッションも今回はたっぷり時間を取ってあります!
引き寄せでは、自分に可能性があることしか叶わないという前回のレクチャーを覚えていますか?
つまり、あなたがブラウン管に映っているアイドルと恋人になりたいと願っても
その引き寄せが何故叶わないかなど話し合いましたよね。
今回はそこらへんの痒い所に手が届くようなセミナーにしたいと思っています!
あ、書き忘れました、ドリンク代は別途500です。(真夏の折、ご了承下さいませ)
それでは皆様、会場でお会いしましょうね!ではでは〜

【引き寄せの法則★公式ブログ】

http://blog.sbcr.jp/hikiyose/

676 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 01:24:29 ID:2CgefgbB0
と…とうとうこっちにまで侵食してきやがったのだぜww

しかしなんだろな……おまいにはモノマネ芸人の、本人を超えられない悲哀さ
のようなものを感じてしまうのだぜwww
その文才はオリジナルで生かすべきなのだぜwww

677 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 01:30:20 ID:LjTiH1ac0
本当だww。
まぁ、侵食って言ってやるなよwww

678 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 06:34:50 ID:gu8bwbVa0
はぁ〜、今から参加ですが、レイキについて書いただけで、
こんなにお騒せしていたとは、思いませんでした。
温かい言葉でレスして下さった方々、ありがとうございました。
ポノポノを含め、どんな事に関しても、賛否両論はありますね。

本を読んでも、セミナーでも、博士はエナジーとよくおっしゃっていたので、
自分を癒すわけですから、自分の感覚でいろいろ感じていくには、エネルギー
というものも、少しは体感していくと、より深くポノポノを実感できるのでは
と思いました。 因みに、私はヒーラーではなく、会社員です。

気分悪くさせてしまった方々、失礼致しました。

 

679 :イダちゃん/愛しています:2008/07/25(金) 06:42:43 ID:R5+ZFMh20
>>678
> ポノポノを含め、どんな事に関しても、賛否両論はありますね。
ことに、科学的に証明できない事柄については勢いそうなりがちではあります罠。

680 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 06:45:42 ID:2CgefgbB0
おう、早起きだぜw
まぁ誰にでも好き嫌いはあるものだぜw
食わず嫌いもあれば、食ったことないので食ってみたいと思うヤツもいれば、
食ってみてやっぱり好きになれないヤツも、好きなのにアレルギーのせいで食えないヤツも、
色々いるのだぜww

どっちにしても好物の違いであって、決して正しいとか間違ってるとか新しいとか古いとか、
そういうこととは無関係だと思うのだぜw

そしてせめてこのスレでは各自誰かの何かを指摘するんじゃあなくて、自分の問題を
癒すことに専念してみると何かイイコトがあるかもしれないのだぜw
ノシ

681 :凌霄花 ◆UvLNoBJD0k :2008/07/25(金) 06:58:12 ID:+JJKGVX6O
土も草木も火と燃える
果てなき広野踏みわけて
進む日の丸鉄兜
馬のたてがみ撫でながら
明日の命を誰か知る

682 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 07:07:24 ID:gu8bwbVa0
あっ!そう!
博士が、地震は、地球の痛み。クリーニングしていらっしゃると
おっしゃていました。
それこそ、その痛みには、根深いものがある気がします。
私も一緒にクリーニングします。 


683 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 07:14:08 ID:gu8bwbVa0
はぁ〜、だぜさん達の温かさに、癒されています。
ありがとうございます。

これから出勤準備です。失礼します。

684 :イダちゃん/愛しています:2008/07/25(金) 07:16:30 ID:R5+ZFMh20
>>682
地震は地球が地球のクリーニングをしてるってこと?
地球が自分自身をクリーニングするのはけっこうだけど、
クリーニングによって人間に被害を及ぼすのは困るなあ。

685 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 07:31:38 ID:gu8bwbVa0
イダ〜いますさん、
確かに地震は地球が自分でクリーニングしている結果という感じがしますね。
でも、私が書いたのは、博士が地球の痛みを御自分の中でクリーニングして
いらっしゃるという意味でした。
言葉足らずで、ごめんなさい。
では、今度こそ、失礼します。

686 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 07:42:56 ID:FWDfI15X0
>>684
地球にとっては 人間=ダニ
布団干した時にバンバンやるのに似てる

687 :イダちゃん/愛しています:2008/07/25(金) 08:03:18 ID:R5+ZFMh20
>>685
> 確かに地震は地球が自分でクリーニングしている結果という感じがしますね。
私はそうは感じてはいないのですが、

> 博士が地球の痛みを御自分の中でクリーニングしていらっしゃるという意味
あぁ、なるほど、了解です。

>>686
確かにそうかもしれない。

688 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 10:13:28 ID:nftANcbA0
ヒーラーだけじゃ食えないから会社員やりながらそんなもんに手出してる奴多いよねー
大抵、メンタルに問題がある人。

689 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 10:32:11 ID:5c0VYeI10
>>604
一時間くらいで取り込んで冷蔵庫で冷やして
おいしくいただいています。


690 :イダちゃん/愛しています:2008/07/25(金) 10:36:55 ID:R5+ZFMh20
>>689
うちも30分で取り込んで冷蔵庫で冷やしてましたけど、
時間とともに匂うようになりません?
たぶん、時間がたって雑菌が増えるせいだと思うのですが。
本当は水道水をいったん湯冷ましにしてそれを太陽に当てたいんですが、
そうしてもいいものかどうかわからず。

691 :イダちゃん/愛しています:2008/07/25(金) 10:47:13 ID:R5+ZFMh20
>>690にそうは書いたものの、そんなもの試してみりゃいいじゃんってことで、今、湯冷まし作ってます。
今日はお天気もいいし、太陽に当てたらいいブルーソーラーウォーターになることでしょう。
きっかけを与えてくれた>>689に感謝!

692 :721:2008/07/25(金) 12:11:27 ID:Kt9nYMJx0
>>674
このだぜw氏の言っている事が可能になれば、
これこそアセンションだろう。

693 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 12:21:42 ID:5c0VYeI10
>>690
普通の水道水を蛇口に付けるタイプの浄水器を通した水で作っています。
作った水をペットボトルに移して冷蔵庫で保存、ごはんとかにも利用しています。
水は翌日でもおいしいですよ。


694 :イダちゃん/愛しています:2008/07/25(金) 12:22:49 ID:R5+ZFMh20
ブルーソーラーウォーターできたけど、やはり若干匂うような・・・。
水の匂いじゃなくて、ピッチャーの匂いなのかな。
あるいは気にし過ぎか。
とりあえず飲んでみよう。

695 :イダちゃん/愛しています:2008/07/25(金) 12:27:13 ID:R5+ZFMh20
>>693
そうなんですかあ。
うちも蛇口に付ける浄水器使ってます。
麦茶用の水色のピッチャーに入れて太陽に当てて冷蔵庫に入れてたんですが、
なんとなく匂いが鼻について・・・。
>>694でも書きましたが、水の匂いじゃなくてピッチャーの匂いかもなんですが・・・。
うちの市営水道の水がよっぽど悪いのかもしれないw


696 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 12:33:05 ID:Kd7nZlhLO
オレはフランスのアパートにいた時、水道水は直接飲むと腹を壊すって聞いてバケツに組み置きして十日位置いたのを飲んでた。

地域によってはそのまま飲めたみたいだけど。
日本の水は腐りやすいのかな。

697 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 12:39:21 ID:1KNv19Pt0
浄水器をとおした水道水は腐りやすいって聞いたことありますよ。

698 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 12:39:40 ID:ubh+MaS0O
>>691
てか、ジャム入れとくビンみたいに煮沸した方が良くないか?
毎回やらなくても大丈夫かも知れないが、何回かに一回はビンも
ふたも煮沸消毒した方が良いような気がするが。ていうのは日光に
あてればあたたまって雑菌が増えるから、増える元になる菌は少ない
方が良い。

あ、でも、いくら煮沸しても全然死なない100℃のお湯の中で平気で
生きてる菌とかも居るから、あまり気にしても意味ないけどね
(そういう菌は人体にはあまり影響ないとは思うが、例えば湯飲みに
残ったお茶っ葉の中で繁殖したりするので残して一晩たったお茶っ
葉にお湯をついでお茶を出して飲むと腹を壊す。最初からお湯の中に
いたってこと)。

699 :イダちゃん/愛しています:2008/07/25(金) 14:31:33 ID:R5+ZFMh20
そのままで飲むと匂いが気になったが、氷で冷やして飲むと匂いも気にならずおいしい。
そのせいか、午後の仕事がそこそこうまくいってくれてうれしいw

>>698
ピッチャーはプラスチック(ポリエチレン?)製なんで煮沸はどうだろ?
しても大丈夫ならしたほうがいいかも。
毎回、洗ってはいるけど。
宵越しのお茶は飲むなとはよく両親が言っていたけれど、
理由はなんだったかな?(元静岡県人茶畑農家)

700 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 14:49:06 ID:+5Z9NV4O0
青いガラス瓶がまだ手に入らないのだけど、
プラチックとかでも透明ならば大丈夫なのかな?

701 :イダちゃん/愛しています:2008/07/25(金) 14:51:34 ID:R5+ZFMh20
透明のビンなら青いセロハンを巻けばいいということらすぃ。

702 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 15:11:39 ID:5c0VYeI10
>>700
ガラス製が基本らしいです。
量販酒店で青いガラス瓶に入ったワインを380円で買ってきた、
中身は不味かった。


703 :イダちゃん/愛しています:2008/07/25(金) 15:14:33 ID:R5+ZFMh20
をっと、ガラスでないとダメなのかorz
今まで飲んでたのはいったい何だったんだorz
青いガラズビンのワインを買って来よう。

704 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 15:32:07 ID:ubh+MaS0O
>>699
> 宵越しのお茶は飲むなとはよく両親が言っていたけれど、
> 理由はなんだったかな?(元静岡県人茶畑農家)

いや、だから、菌が繁殖していて腹壊すから。

705 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 16:18:18 ID:YDaPdqQ10
ホ・オポノポノをひたすら3時間くらい唱えていたら
過去のネガティブな感情が強く出てきて、号泣しながら唱え続けたよ。

普通にしてたらこんな現象なんてありえないから、
ホ・オポノポノには実際に効果があるってことだよね。

抑圧した感情とか、我慢してたこととか、
自己否定とかトラウマがある人は浄化される過程で表に出てくるんかな?

それから長く唱えるたびに様々な否定的な感情が表に出てきて、
いつも泣きながら唱えているよ。

最中はとにかく死にたくなるほど辛い。
涙が止まった後はスッキリするんだけどね。

この間なんか根源的な自己否定みたいなものが強く出てきて
3時間くらい泣きながら唱えた。

それから心が不安定で今もネガティブで辛い。

根底から良くなるための好転反応みたいなものならいいんだけど。


706 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 17:33:10 ID:2CgefgbB0
>>705
バシャールが言ってたんだぜ。
否定的なもの自体はツラくないのだぜ。
否定的なものを否定しようとした時にツラくなるのだぜw

にしても3時間とはスゲエのだぜw
もうジャンジャン癒して清めるのだぜww

707 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 18:37:58 ID:c8JkMpM50
>>705
好転反応ならいいんですけどね…
過去も未来もただの概念で、実際は存在しないのだから・・・
あるのは今のみ。

良い部分も悪い所も含めた、今の自分にOKを出せれば良いのですよ。


708 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 23:33:08 ID:JUVnv+rC0
ハワイは、人が想像しうる「楽園」に近いイメージが具現化された場所だと思う。
あたたかくのんびり。美しい花のような波動に包まれて
このスレに来た人たちが、癒されますように。


709 :本当にあった怖い名無し:2008/07/25(金) 23:45:11 ID:3Ns/Z35K0
ポノポノすると変な夢ばっかり見るし、気持ちが不安定になるので、
しばらく、辞めてたのだけど、
気持ちも新たに昨日ポノポノして寝たらやっぱり変な夢見た。
これってずっと続くのかねえ。
本には夢の話なんて書いてないしなあ。

710 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 00:10:09 ID:TOQK5RYx0
>>709
わしもそうなんだがよう、今日ふとバシャールを読み返してたらヤツは妙に夢のコトを
強調しているコトに気がついたのだぜw
でまあヤツの基本的なコンセプトとしてはだな、本当は夢の方が現実で現実の方が夢だ、
ってなことなんだが、色々な瞑想法の後にはいっつも夢で何かが起きるみたいなコトを言うのだぜ。

まぁ具体的な情報は無いんだがよう、何か変化が起きているというコトだけは確実なようだぜw
ちなみにヤツは「宇宙で唯一不変のものは『変化だ』」と言ってたのだぜw
深いのだぜwww


711 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 00:25:35 ID:4JYkHwdy0
ハワイの王朝が滅んだのは「変化」の一つだったのかな・・
同じ太平洋の独立国家として、明治政府にアメリカの侵略から救ってくれと助けを求めたらしいけど、
日本に頼むよりみんなでポノった方がよかっただろうね。

712 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 00:45:46 ID:TOQK5RYx0
もしかするとポノポノによって変化することを受け入れただけなのかもしれんのだぜw
でもってそのおかげでものすごい観光資源を得たわけだぜw
まぁボルネオの秘境と比べてどっちがイイとかいう話じゃあないけどよう、どっちでもイイわけだぜw

713 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 01:42:20 ID:OJe4GlRB0
>>709
単にポノポノすると変な夢を見るという観念が作られちゃっただけなのでは?
ということで次はその観念を創造しているパートを浄化だ。w

714 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 03:21:05 ID:O746NRxn0
ポノポノの歌を 唄おうとすると ポニョ♪が 邪魔をする〜

715 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 11:04:04 ID:TOQK5RYx0
そういえば夢はいつでも見てるもんだからよう、実際には変な夢を見るんじゃなくて
夢をよく覚えているようになる、ということじゃないかと思ってみたのだぜ。
まぁ起きるタイミングっつうのもあるかもしれんが、一般的には夢と記憶は関係が深い
ようなこと言われておるし、記憶に何かが起きているのかもしれんのだぜw
いや、ポノポノが言ってる記憶は太古の記憶にまで遡るから関係ないかもだぜw

でもってよう、確か夢って起きる直前の数分だか数秒ぐらいしか見てないとか
昔聞いたことがあるんだが、今でもそういうコトになっとるんだろうか?
としたら、時間とはホント概念的なものであって、実際には無いのかもしれんな、
と実感してしまうのだぜ。

そう、つまり昼間っから得体の知れないコトを書いているかといえば、今日も長い長い
夢を見てしまったってコトだぜw

716 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 13:17:27 ID:Z6Xnub4L0
本も読んでないし、ポノの概念もよくわからないけど、
『4つの言葉』を唱えるというのが気に入って、たまにこのスレをROMっていた者です。
夢の話に便乗。
寝る前に唱えていたのですが(その時の感情変化は特別なし)
夢見がすごいです。
あと、寝起きが最悪。
眠りに泥のようにつかっていて、そこから引き剥がされるように目覚める感じ。
夢見は気にならないのですが、起きる時の泥泥が辛い…。
頭の中でデフラグしてるのかな。
好転反応だったら良いのだけど…

717 :イダちゃん/愛しています:2008/07/26(土) 17:40:38 ID:0xp+ynDX0
流れ豚切りスマソ。
今日、街に出る用事があったので『ハワイの秘法』を買おうと、
旭屋書店のサイトで在庫のある店舗と在庫数と棚位置をチェックしてお店に行った。
結果、買えなかった。
15冊在庫があるはずだったけど、サイトで調べた棚位置には1冊もなかった。
隣近所の棚も見たがなかった。
これも私の中の記憶がなせる業なのだろうか・・・。
行く道中もポノっていたのだが。
ちなみに、本来の用事のほうも期待外れで、なんだかなあという一日だった。
そういう一日になったのも私の中の記憶のせいで、まだまだポノり足りないということか・・・。

718 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 17:55:39 ID:TxIwfpe7O
>>717
店員には聞かなかったの…?

719 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 18:23:43 ID:SI/FwfVQ0
http://www.23ch.info/test/read.cgi/occult/1210170960/361-363

720 :イダちゃん/愛しています:2008/07/26(土) 19:14:52 ID:0xp+ynDX0
>>718
本来の用事の前に本屋に行って本来の用事の時間が迫っていたので聞いているヒマがなくて・・・。
買う本が決まってる時はいつも旭屋書店のサイトで棚位置をチェックして買いに行っていて、
今まで棚になかったことがなかったので今回もサッと買うつもりでいてギリギリの時間で行ったので・・・。
いったい私の中のどんな記憶がそうさせたのか、ポノっていてもなぜなおそうなったのか・・・。

721 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 19:52:37 ID:ohUCcTHpO
>>720
単純に、だぜw氏が買い溜めしたんじゃないか?ガンプラみたいに・・

722 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 20:06:01 ID:OJe4GlRB0
>>715
「邯鄲(かんたん)の夢」という話を知っているか?
http://homepage1.nifty.com/kjf/China-koji/P-066.htm

723 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 22:02:52 ID:ohUCcTHpO
>>722
夢オチの元祖ってやつだねw
でもリアトラやホロフォニクス的に考察してる「夢の世界」はその世界じゃなくて、
パラレルワールド的な世界観じゃないか?

724 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 00:01:00 ID:Am3Bx6atO
夢というのは本当に時系列通りに見ている場合と、夢を見たという
記憶が作られる場合の2通りがあるように思う。短時間しか寝て
ないのに長い時間が過ぎる夢を見たという場合は後者の可能性が
高いのではないか? 記憶を作るだけなら短時間で出来そうだしね。
実際には記憶を作るだけの部分と普通に時間通りに夢を見ている
時は入り交じっていて判別不能だとは思うが。

725 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 00:57:23 ID:sv4/5RvaO
>>724
夢で不思議だと思うのはさ、夢の中で俺は中学生の頃に戻ってて学校に向かってチャリンコ漕いでるのな、
すると次の場面では授業中になっている。クラスの好きだった女の子が夢の中ではなぜか俺の隣の席でラッキー!なんて思ってると、
また画面が変わって俺は教室の外の廊下にいるのな、
廊下の向こうに中学の時よく一緒に悪さしただぜwみたいな悪友が水道の水飲んでるから
俺がふざけて背後から気付かれないようにコブラツイスト(プロレス技)かけたら
そいつがバランス崩して廊下にある非常ベル(火災報知器)のボタンとこ押しちゃって、

『ジリリリリリリ〜!!』

なんて学校中に非常ベルが鳴っちゃって、そいつと俺が

「やべぇよ、やべぇよっ!!」

なんて慌ててるとこで夢が醒めるのな。
それで起きると俺の枕元にある目覚まし時計が

『ジリリリリリリ〜!!』

て鳴ってるわけ。
つまり、目覚まし時計のベルの音が夢の中の火災報知器のベルの音と連動してたってことなんだけど、

おかしくね?

だって俺の夢のストーリーは学校へチャリンコへ行くとこからスタートしてるんだから、
もし、耳が目覚ましのベルを察知して、脳が寝ている俺に勝手に夢という映像を創作したのなら、
因果律が逆さになってないか?
言ってる意味わかるかなぁ・・

726 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 01:20:30 ID:/mH8QREh0
>>722
ほほう、これは初めて聞いたのだぜw
非常に興味深いのだぜw
わしには単に「栄枯盛衰の極めてはかないことをたとえた」だけには思えぬのだぜw

ちなみにスレ違いだが、バシャールの中で輪廻について面白いコトが書いてあったのを
思い出したので書いておくのだぜw

例えば生まれながらにして経済的・環境的・肉体的・精神的、その他色々な障害を持って
生まれてくる人がいるわけだが、バシャールが言うには「チャレンジ」として、多くの困難を
選んでくる意図的な魂もいれば、無意識にそれを選んで生まれてくる魂もいるというのだぜ。

その無意識というのが、例えば「私は今世でこれだけヒドイことをした。だからそれだけの罰を
受けるべきだ」みたいなコトだぜw
でも無意識とはいえ、それも自分が選択したわけであって、そうなることはまた魂の喜びでも
あるかもしれないわけだぜw もちろん意識はそう思わなくても、だぜw

で、この夢の話のようにだな、「できることならもう一度人生をやりなおしたい」といって
また同じような人生を生きるために生まれてくる魂もあるんじゃないかと思ってみたのだぜw
いや、まぁとりあえず酔っ払ってるんで軽くスルーするんだぜw

727 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 01:31:06 ID:/mH8QREh0
>>724
さて、夢の話にもどるが、おまいのその話は非常に面白いのだぜ。
つまりだ、一瞬で記憶が作られる時も、時系列通りに見ている場合も、
どちらも「感じる時間の長さ」は同じだということだぜw

そしてもしかするとその二つは判別不能なのではなく、本当は同じコトなのでは
ないかと思ってみたりしたのだぜw

つまりだ、ぶっ飛んだ話をすればだなわしらが今現実として感じている時間も、
単にすでにある記憶を「思い出している」という作業に過ぎんのかもしれないのだぜw
もちろんそれは実際に「過去の出来事を思い出す」作業とはちょと違うのだぜw
違うけれども、もしかしたら大差ないコトをしているんじゃないかというわけだぜw

あとな、これまたスレ違いになるんだが、リダンツスレというのがあるのだぜw
ttp://www13.atwiki.jp/ridatu/

まぁここでは魂が抜け出るというよりは脳内の出来事として受け止める流れなんだが、
実際わしも成功したことがあるのだぜw
夢の中で自由に動き回れるし、試しに感触を感じようとするとスゲエリアルなのだぜw
で、この中の体験談には数日とか数ヶ月とか滞在して、戻ってきても数分とか
それぐらいしか経ってないヤツがいるのだぜw
これだと記憶が作られる理論と時系列理論とがもはや成立しない気がするのだぜw
ああ、うまくまとまらないのは酔っ払ってるからじゃなくいつものことなのだぜw

728 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 01:34:26 ID:/mH8QREh0
>>725
そう、それも不思議なのだぜw

ベルが鳴った瞬間に自転車以降の夢が記憶として一瞬でスタンプのように記録されたと
してもだな、夢の中のジリジリ音は現実世界のジリジリ音と時系列的に一致しているのだぜw

ああすまん、わしの言ってるコトもよくわからんだろうからスルー推奨なのだぜw

729 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 01:48:32 ID:sv4/5RvaO
>>728
いや〜だぜw氏の言ってることはよくわかるよ。
ちなみに今俺は、明日休みだからコンビニにガリガリ君買って
家の近くの中野サンプラザの階段とこ座って夜涼みしながら2ちゃん見てるわw
実況すると周りに飲み潰れた学生や
サンプラザのガラスに写してダンスの練習してるヒップホップの女の子たちがいるわ。
ちなみに真夏なのに蝉の鳴き声も蝦もいないぞ!

730 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 03:28:05 ID:J9FfDsDm0
蝦!?
田舎のオレの周りでは昼間はうるさいくらい蝉がないている。
いつもの夏をエンジョイしてるがエビはさすがにいないなぁ・・

731 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 03:38:48 ID:/mH8QREh0
そういえば確かに……今年はセミの鳴き声を聞いた気がしないのだぜ……。
音といえばPCのファンとクーラーの音ぐらいなのだぜ…。
ということで真夏の夜の夢でも聴きながら寝るとするのだぜww

732 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 04:46:33 ID:sv4/5RvaO
>>730
蝦はサスガに中野サンプラザ前の広場にいないよね・・
蚊がいないって書いたつもりだたw
まあ蝦と言えばエビちゃんを連想するケド、
間違いを指摘してくれたお礼というかささやかな俺からのお中元にコレどぞ・・

(エビコレ)
http://jp.youtube.com/watch?v=iC89xKX1G3A&mode=related&search
http://jp.youtube.com/watch?v=lw8LnnDskKo&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=Qw8w3uWqYjQ&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=sJ1Hand9nro
http://jp.youtube.com/watch?v=TefqUi8MHbU&feature=related

733 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 05:26:30 ID:zsW8V1ua0
>>725
それ、考えられるのは、こんな感じだ。

1. 目覚ましがなる。
2. しかし脳はもっと寝ていたいので、夢のストーリーに組み込んで誤魔化して睡眠状態を維持しようと画策する。
3. 夢のストーリーを違和感なく非常ベルの音に繋がるように変形する。
4. ちょうど良く非常ベルのボタンを押した場面を見る。

もちろん4に行くまでの間も目覚ましはなっているのだがその音は夢の中では
意識に昇らず聞こえない (脳が意識させないようにブロックしている)。

更にこういったことは夢を見ている時だけでなく起きている最中にも普通に脳が
やっている可能性がある。自分に都合の良いように現実を捏造して見せると
いう感じ。これがありえないものを見るとかならすぐに他人と話が合わなくて
バレるわけだが、目の前にあるのに気づかないとかの場合、中々分からない
だろう。(そうでなくても自分にとって不要な情報はどんどん省いて意識に昇って
なかったりするしな)。

734 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 05:36:51 ID:zsW8V1ua0
>>726
> その無意識というのが、例えば「私は今世でこれだけヒドイことをした。だからそれだけの罰を
> 受けるべきだ」みたいなコトだぜw

それは輪廻転生という大きなレベルでは確認困難なわけだけど、もっと短い期間、
つまり生きている間にも起こりうることだ。つまり、「私は今世でこれだけヒドイことをした。」
ではなく、「私は昨日(あるいは1ヶ月前、1年前、10年前など)これだけヒドイことをした。」
という感じ。それで意識的、または無意識的に自分で自分を裁いてしまい、自分で
自分を不幸な状態にしてしまうと。

問題は無意識的な場合だな。事の発端が無意識に埋もれてしまっているので自覚
出来ない。そして自分を裁く行為も無意識的にやってしまうので、主観的には何だか
分からないけどうまく行かない、となる。(この何だか分からない理由を前世のせいに
したり先祖の霊のせいにして供養することで一時的な解消というのはあるのかも
知れないが、その場合は本当の理由ではないので一時しのぎにしかならないと思う)。

735 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 05:59:36 ID:zsW8V1ua0
>>727
> つまりだ、ぶっ飛んだ話をすればだなわしらが今現実として感じている時間も、
> 単にすでにある記憶を「思い出している」という作業に過ぎんのかもしれないのだぜw

そうそう。実はだぜさんの昨日までの記憶は俺の掛けた催眠術によって
埋め込まれた全部嘘の記憶です。え? 俺を知らない? もちろんそうでしょう。
本当の記憶は全部消去しましたから。w

> で、この中の体験談には数日とか数ヶ月とか滞在して、戻ってきても数分とか
> それぐらいしか経ってないヤツがいるのだぜw
> これだと記憶が作られる理論と時系列理論とがもはや成立しない気がするのだぜw
> ああ、うまくまとまらないのは酔っ払ってるからじゃなくいつものことなのだぜw

記憶は一瞬で作れるのでは? 一瞬では無理だったとしても、無意識の中で
予め考えておいた夢のストーリーを顕在化させてそれを全部「夢で見た」
ことにしてしまえば良い。

と、ここまで考えてきてなんとなく分かると思うが、人間の記憶というのはかなり
いい加減で怪しいものだ。だから108さんとかも今に集中しろとか過去は影響
しない(あるいはさせない)ということを言うんだろう。ヒューレン博士も記憶が再生
されているだけなので浄化しろと言っているわけだが、その元となっている記憶
自体が既に怪しい。だから消えても問題がない、というよりは、影響を浮け続け
るから問題が発生する。自分で捏造している嘘の記憶があっても特に珍しい
ことではない。老人の過去は必ず美化されており「昔の人」は常に立派であり
「最近の若者」はいつの時代も常に堕落しているのだ。w このことは記録に
残っている限り何千年も変わらない事実であり人間というのは老人になったら
必ずそう感じるようになっているのだ。(逆に言うとそう感じ始めたらもう自分は
老人になったと思って良い。「昔は良かった」とか「近頃の若者は」と言い出し
たくなったやつはたとえ体が若かったとしても脳はもう老人だ)。

736 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 10:03:11 ID:SSGoOe5r0
これ、スレタイ「秘宝」じゃなくて「秘法」じゃないの?
俺はてっきりハワイの何処かにある秘宝を探すスレだと思ってwktkしながら開いてしまったよ。
ちょっとがっかりだ…。

737 :イダちゃん/愛しています:2008/07/27(日) 10:17:40 ID:f31+2ZlH0
>>736
個人的には「秘宝」と聞けば三重の「国際秘宝館」しか思い浮かばない。

738 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 10:45:01 ID:SSGoOe5r0
>>736
秘宝館って何処にでもあるよなwww
子供のころ車で前を通りかかった時、入りたいって言ったけど
子供は入れないんだよ。とか言われて悲しかったなぁ…。

大人になってから箱根の秘宝館に行ってみたが、これは子供のころ入らなくて正解だと思ったw

739 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 10:50:49 ID:bX3kL4jn0
>>736
あえてツッコミを入れないで待ってたら、ようやく入ったw

740 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 11:04:58 ID:eOlg+6DU0
>>737
エッチ!

741 :736:2008/07/27(日) 11:34:40 ID:SSGoOe5r0
>>738の安価間違っちゃったよ。
>>736じゃなくて、>>737ね。
これじゃ自作自演になっちまうwww

742 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 13:10:48 ID:AIbdz6Zw0
夢については、セスは語るが詳しい。

バシャールによると、セスの言っていることは全部正しいとのことなので、
興味ある人は読んでみるといいかもしれない。

そこまで詳しく知る必要はないという割りきったのが、バシャールやエイブラハムの
夢に関する話だろう。

743 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 13:18:30 ID:AIbdz6Zw0
>>725
誰にでもいえそうな説明では、
起きるべき時間を正確に脳は知っているので、
適切な映像を使って目覚めの時を夢を通じて教えたということではないかなぁと。

オカルトでいえば、
目覚まし時計の意識からOO分にベル鳴らすぞ〜という意思を受け取ったので、
夢がそのことを君に適切な夢の形に変換してお知らせした。


夢の世界は面白いわな。明晰夢を見てみたい。

744 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 13:37:47 ID:sv4/5RvaO
>>733
その説明はけっこう苦しくないか?
それよりも、目覚ましのベルが鳴ることを予知して脳なり潜在意識が
(ベルが鳴るという結末に向けて)ストーリーを作り上げたと考える方がしっくりくるとおも。
話しは変わるケド、睡眠て無駄というか不思議じゃないか?
人生の3分の1は睡眠てよく言うけど、それなら人間は寝ない身体に造られていて
人生50年でもいいわけじゃん?神様がそう造るという選択もあったはずだ。
なのにわざわざ無防備に8時間も寝なきゃならないというのは何か寝ている間に秘密があるんじゃないかな・・

745 :イダちゃん/愛しています:2008/07/27(日) 13:54:14 ID:f31+2ZlH0
> 人生の3分の1は睡眠てよく言うけど、
昔、現役時代の王選手が布団かなんかのCMで(フランスベッドだったかな?)、
「人生の3分の1は睡眠です・・・」って言うのがあったけど、
3分の1って聞くとかなりな量(時間)だと感じるよねえ。
考えてみれば、1日24時間のうちの8時間なんだから確かに3分の1なんだけど。

746 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 13:59:20 ID:sv4/5RvaO
>>743
目覚ましのベル=学校の火災報知器
て結び付けるイメージは俺が起きてる時(覚醒時)の発想にないんだけど、
そう考えるなら寝ている時の俺はかなり発想豊かな人間ということになるぞw
あと、夢の中で夢って気付く時もあるけど、たいていは荒唐無稽なシチュエーションでも
夢って気付かないよな?先の夢なら俺が中学生に戻ってたり制服着てたら
その時点でいまいる世界観に疑問をもつだろ?
が、夢の中ではゴジラが出てきても疑わなかったりするw
逆に言うとさ、やぱ人間は起きてる時(覚醒時)は常識とか振り子とか過去の経験に洗脳されちゃってるってことじないか?

747 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 14:11:33 ID:3goGvCeZ0
>それなら人間は寝ない身体に造られていて
>人生50年でもいいわけじゃん?神様がそう造るという選択もあったはずだ。

昼と夜のリズムがある故の適応で、動物の器官デザインなのに人間だけいきなり不眠はないだろう

748 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 14:15:14 ID:sv4/5RvaO
連投でスマンが、
あとよ、目覚まし時計の推察でやぱ無理があるのは
俺が夢から覚めて枕元の目覚ましを止めた瞬間は
たいてい目覚ましが鳴り始めて5〜10秒くらいなんだわ。
俺けっこう目醒めに敏感だから目覚ましがずっと鳴ってるのになかなか起きないってタイプじゃないのよ。
そう考えるとベルが鳴り始めたものの5秒くらいの間に
チャリで通学するとこから始まって、だぜwにプロレス技かけて誤って火災報知器のボタンを押してしまうという
ストーリーを瞬間に脳が脚本するてのは奇跡だわw

749 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 14:24:32 ID:AIbdz6Zw0
>>746
寝ている時は発想豊かだと思うよ。

寝ている時の真実を夢主に伝えるために、覚醒時の(五感を通して歪められた)世界観を使って
デッチあげる場合があるそうだ。このように変換しないと理性が理解できないからだそうだ。>洗脳

750 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 14:31:56 ID:AIbdz6Zw0
ちょっと分かりにくかった。

寝ている時の真実を夢主に伝えるために、夢の真実を、覚醒時の(五感を通して歪められた)世界観を使って
変換する(デッチあげる)場合があるそうだ。このように変換しないと理性が理解できないからだそうだ。

あまりにも荒唐無稽な夢は、この変換がうまく行かなかった場合だそうだ。
夢の真実に適切に対応するものが現実世界にないので目茶苦茶に思えるもので脳(理性的意識?)代用してしまう。

それは、我々は物理的な世界に非常に焦点を合わせて、それ以外の世界を意識的には理解できない結果だそうだ。


なぜ、「だそうだ」が多いかと言えば・・・セスは語るは難しすぎるのだw

751 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 18:56:29 ID:fuHA/A2I0
流れ読まずに
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/gendai-05018699/1.htm

ビール飲めない若者がひ弱っていうのはなんだかなー。
呪文さん同様、お酒の強要がない会社生活が当然になってほしいと思う。
さて、ポノポノしようっと。

752 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 21:44:11 ID:eOlg+6DU0
ビール飲めないのがひ弱とかじゃなくって「ビールジョッキが重い」というのに対してひ弱って言ってるんじゃないの?
ビール飲めなくてもカクテルは飲むわけだし、でも刺身にカルーアはちょっと斬新だなw

753 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 23:08:47 ID:wNtMMBAA0
内なる幼子を癒し幼子に戻るとしますか。

754 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 02:33:30 ID:3/p93wjb0
>>744
その可能性もあるが、特に予知をする必要はないだろうな。
というのは目覚ましセットしたのは自分だろうから。

あともう一つは、起きてからそういう夢だったという記憶を挿入したというやつ。
つまり、本当はその時夢は見ていなかった。


755 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 03:02:10 ID:fvFJsI8w0
>>725
石井裕之の本にも同じようなことが書いてあったな。
どの本か失念してしまったうえに、
読んだ記憶もおぼろげなんで
参考になるレスつけられなくてすまん。

756 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 12:22:56 ID:SLgKyAejO
>>744
そりゃ神様がいきなり人間を作ったんじゃなくて、じわじわと進化
して人間になったからだ。その何億年もの進化の過程で寝ないで
済むような生物にならなかった理由はそこまでしなくても死に絶える
ことがなかったからだろう。但しやはり寝ないでも生きられるなら
その方が有利だから今後の進化ではそういう生き物が出て来るかも
知れない。(その生き物によって人類は絶滅するかも知れないが)。

757 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 12:26:25 ID:VoEv4iJG0
さて、またポノポノより先に指先が動いてしまったので、ここでポノポノしてみるのだぜw

ぽのぽのぽのぽのぽのぽのぽの……あ、いや、文言を間違えたのだぜww

I love you. I'm sorry. Please forgive me. Thank you.

いやあ、そういえばよう、ひとつ引っかかっていたのだが、部屋に名前を聞いて入場許可を取る
くだりの部分でよう、もし部屋が許可を出してくれなくてもナントカカントカで自分とは無関係の問題に
って部分が気になっているのだぜ。

それは部屋を癒すことができなくても自分がゼロになってれば部屋は自分に危害を加えることが
できないから大丈夫ってコトなんだろか?
それってホ・オポノポノは癒すことが目的であっても、対象を癒すことができなくてもそれはそれでイイ
という考え方なのだろうか?
えーとつまりあれだ、癒そうとしているのに相手が癒されるコトを拒否した場合は……いや、問題は
全て繋がってるんだから自分の中で癒せば解決するハズではあるが……ああ、何か上手く書けないが
表面上は癒されてないとしても自分の中で癒されてればOKというコトなんだろか?

うむ、やはり上手く書けてないが、まあいいのだぜw

758 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 12:34:34 ID:xuWsljEr0
部屋を癒すんじゃなくて部屋に元々住んでる霊を癒すだったりしてw

相手を癒そうとするってのは、言い換えれば「操作する」「コントロールする」と
同様ではないのかい?


759 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 12:42:41 ID:VoEv4iJG0
>>758
まぁ部屋そのものなんだか部屋に棲みついている連中なのか、そこもよくわからんが
どっちにしても今のわしにはわからんのだぜw

で、確かに相手を癒そうとする行動自体は相手をコントロールすることかもしれんと
思ってみたと共にだな、博士の「誰でも愛されたいと思っている」を思い出したのだぜ。

えーとつまりあれか、部屋が飴を欲しがっていると博士にはわかったから飴をあげて、
その結果部屋が癒されたということであって、博士は部屋に入る前からなんとかして
部屋を癒してやるんだと思っていたわけではないという感じだろうか?

…いや、博士はどうも何でも癒してやるぐらいに思っている気もするのだぜw
うーむ、とりあえずは部屋とおしゃべりできるぐらいにまでゼロに近づくしかないのかもだぜw
サンキューだぜw

760 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 12:50:15 ID:xuWsljEr0
服を着るような感覚をいってるのだろうか?

対象は部屋だけど、部屋と同化するイメージというか。
部屋と自分が一体化するといえばいいか。

そうすると部屋の気持ちがわかるようになり、部屋の気持ちは自分の気持ちだから
自分を癒せば部屋も癒したことになる・・・ような?

自分は博士じゃないからわからないが、その時の博士は部屋と同化した際に
自分で飴が欲しいと思ったのではないかな。
それは同時に部屋が飴が欲しいというのと同じことになる。

なじぇなら、部屋は博士自身であり、博士は部屋だからであるwwwwwww

761 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 19:07:17 ID:/3PWaX4S0
>>725
ほとんど似たような経験を幾度も経験したことがあります。
おっしゃるように、外界の事象より数秒前に内面が知覚しているような状態。
目覚ましだけではなく、地震が来る前であるとか、うたた寝しているときの
TVの音や話し声などでもあります。まるで、潜在意識部分では起こる事象が
すべて繋がっているような、不思議な感覚ですよね。もしかしたら、これが
願望実現の鍵になっているのかもしれない、と勝手に想像したりしてますが・・・

こんなことは人に話したことが無かったのですが、>725さんのカキコを拝見して、
あぁ、同じ経験をしている人がいると、思わずカキコしてしまった。

762 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 20:21:06 ID:9SC/ysXC0
いろんな可能性が推測できると思う。

人が臨死体験や、臨死でなくとも、事故で落下したりする、死の危機の時、一瞬のうちに
人生の記憶をを走馬灯のように体験するということからして、
脳は超高速で一瞬のうちに夢を発生させる能力があるのかもしれない。

763 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 20:54:11 ID:aJ2mneaO0
突然の事故の瞬間、僅か1秒足らずで全ての原因・経過を了解した。
そして、俺のブレーキが間に合わないこともコンマ何秒の世界で分かった。
あれは不思議な知覚だった。

ま、何が分かっても、その時はどうしようもなかったがw

764 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 22:24:29 ID:VoEv4iJG0
何か話が面白いことになってるが、某所でひと暴れしてしまったわしは
またここでポノポノするとするのだぜw

ぽのぽのぽのぽのぽのぽの・・・

765 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 23:28:36 ID:/3PWaX4S0
>>762
なるほど、脳の出力が一瞬にしてアップする現象?
もしかすると、その一瞬には時間の概念と言うものが無いかもしれませんね。
そう考えると、すべては同時に存在していると言うことになるのかな?

>>762
その経験は何度かあるので、よ〜く分かります^^;
まさしく、ゼロ・リミッツの体験なのかもしれない・・・


766 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 07:36:42 ID:E8j490//0
オレも単車で事故った時、走馬灯とまでは行かないけど、思考が走ってた。
このままじゃブレーキかけても止まりきれないでスリップするからギリギリの減速をしよう→
角度をつけて衝撃の最も少ないタイヤとバンパー部分をぶつけよう→
よし!うまくいった・・ って、オレ今飛んでるよ。うまく受身とれっかなー・・→
単車は溝にはまって止まったみたいだ。大破してないけど修理にはどれくらい必要だろう→
っと、着地成功!後は衝撃を逃がしながらうまく転がるぞ→
ずいぶん遠くまで来たな〜。相手の人は逃げずにたすけてくれっかな→

って感じ。
そのあと慰謝料が入ってきて、こんなにもらっていいの?って思った。
でも次同じことがあったらあっさり人生終了するかもしれないし、もうやだな。

767 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 22:46:28 ID:7BMy0Oww0
おっと、人がいないのだぜw
みんな最近ちゃんとポノポノしているだろうか?
してるからもはや書き込む必要もなくなったというのなら安心なのだぜww

ちなみにさっきググってたらCeeportというレン博士の造語が出てきて
Clean erase erase port とのことだったが、eraseとdeleteは何か違うのだろうか?
とかどうでもいいコトが気になってしまったので癒すとするのだぜw

クリンクリンクリン…

768 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 23:50:45 ID:8KJkfSxO0
ごめんなさい。許してください。ありがとう。愛しています。

今、焦りと不安がひょっこり出てきてしまいました・・・。

769 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 00:51:49 ID:FUzRsnww0
>>767
erase は消し取る(黒板消しや消しゴムは eraser)。但し抹殺という意味もある。
delete は削除する。削り取る。

770 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 01:06:59 ID:at4vb36M0
>>769
なるほどだぜ!
削り取るぐらいじゃあ足りなくて、完全に消し去るからイレースなのだぜwww
>768の焦りと不安も抹殺するのだぜw
サンキューだぜww

771 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 05:25:33 ID:I3I7k6Yji
ありがとう 愛しています 許してください ごめんなさい は感情を込めて唱え続けないといけないんですか?
私は、フラットに淡々と唱え続けているけど 変化は特に感じない
一日中ひたすら心の中で唱えているけど、最近逆に強迫的になってきてただしんどい

772 ::2008/07/30(水) 08:04:13 ID:yw5BWj/t0
>感情を込めて唱え続けないといけないんですか?

ポノポノの本まったく読んでない私が言うのも変ですが・・
その言葉自体を感じてみるだけで良いのでは・・と思っています。

私しゃ、ポノポノの言葉が108式メソッドと重なってるということもあるのかもしれませんが
このポノポノの言葉がただ好きで、ありがとうもごめんなさいも、誰の何に対するという
こともないのですが、唱えるだけで満たされてくる気分なんです。
この言葉には重大な効果が隠れているという思い込みの効果かもしれませんけどねww

108さんだけでなくジョセフマーフィ師、斉藤一人さん瀬戸内寂聴さんやマザーテレサ師はじめ
数々のスピリチュアルな方々も同じ事を言っています。
キリストの隣人愛も結局のところ具体的には、隣人に「ありがとう」「ごめんなさい」「愛しています」
という言葉で接すれば成就すると思うし、これは偉大な言葉じゃないかと漠然と思うんですわw

また、そういう反面、自分自身の心の奥では、自分の記憶の中でいままで「ありがとう」って言う
べきことが思い出されたり、「ごめんなさい」と告げるとスッキリする思い出が蘇ったりして、
愛すべきことなど気づいて自分の心が落ち着いてくることもあります。

>一日中ひたすら心の中で唱えているけど、最近逆に強迫的になってきてただしんどい

そういうあなたに届くようにポノポノするわ(←この「わ」は関西弁で親しい人にささやく感じで言うてます、実は私関西人なんですわ)


773 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 08:39:14 ID:48ip5zAK0
>>771
> 感情を込めて唱え続けないといけないんですか?
上のほうで紹介されていた中西某氏との対談の中に書かれているけど、
「愛していますという言葉を言う時に、本当にそう思っていないといけないかと聞く人がいますが、そんな必要はありません。
言葉に力があるからです。ただ心の底に届くように繰り返すことが重要です」
ということなので感情を込めてなどは気にしなくて良いかと。

> 変化は特に感じない
あはw はげどw
毎日ポノってても手応えがないと、ポノるモチベを維持するのが大変。
効果絶大! と感じたこともあるけど、それ以外はビミョーなことが多いので。

> ただしんどい
ポノんなきゃと思うとしんどくなるかもねえ。
呪文さんじゃないけど、行動の節目(トイレとかお風呂とか食事を作ってる時とか)に、
おっ、ポノろう! と気付いたらポノることにしている。
もっとも、ポノっても変化がないんでよけいしんどいと感じるのだろうけど。

774 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 09:36:11 ID:iyHRukLh0
ポノってればいいことある!って感じが過剰ポっぽくなることは
ある気がするね。ポノに期待しすぎるっていうかw自分の場合ね。
だから、ほとんど生活習慣と同じで、特に何にも考えずにポノポノ
するようにしてる。で、気がつくとうまくいってるw

775 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 19:14:47 ID:at4vb36M0
うむ、ポノポノの目的は「ゼロ」に戻すことだから、初めになんとなくやって上手く行くうちに
段々と「期待」が大きくなっちまってゼロじゃなくプラスにしようとしちまうんじゃあるまいか、
とか思ってみたのだぜw

何も考えず、ゼロの状態でいた方がやりたいコトが上手く行くとは、まるで目をつぶって
目的地へ歩いた方が正しい場所に辿り着ける、ぐらいのパラドックスを感じてしまうのだぜww
だがホントそういうものかもしれんと思う今日この頃なのだぜw


776 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 21:04:55 ID:z8rUgUWj0
私は人と接するのが苦手で、なかなか友達ができないタチなんだけど、
ポノポノを知ってからは、誰かとお話する時はいつも心の中で
「I love you, I love you、愛してる愛してる!」って誰にともなく唱えるようにしてみた。
そうしたら、心なしか人間関係が良い方に行ってる気がする。
話の最中、ひっきりなしに唱えてるせいで、たまに人の話聞いてなかったりするけどw

満員電車も苦手なんで、乗車中は車両内を愛で満たしてやる!って気持ちで
「love,love,love!」って唱えてると、ちょっと居心地がよくなる。イライラが少し楽になる。

私は直接自分に対して唱えるよりも、(自分の中に存在する)周りの人や場所に対して使って、
効果を実感してる。


777 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 22:07:18 ID:at4vb36M0
>>776
そして恐らくポノポノの極意としては、周りの人や場所が自分の中にあると知る、
ということだと思うのだぜwww
もちろんコレを理屈で考えようとすると頭がおかしくなってしまうので、
まぁあんまり考えずにポノポノしていればいいと思うのだぜww

778 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 22:41:23 ID:z8rUgUWj0
>>777
うん。
私、小さい頃から何か周りに悪い事があったら、理屈もなんもなく全部自分のせいだ
って思い込む癖があって、
それって絶対心の病だって、自分を否定してきたけど、ひゅーれん博士が
「100%自分の責任」と書いているのを読んで、すっごい救われた気がしたんだよ。
「自分のせいでもいいんだ!」って。
それ以来、TVで嫌なニュースを観ても、親が喧嘩してても、ポノポノしまくってる。
愛してる愛してる。ありがとうありがとう〜。

779 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 23:02:06 ID:Fq/RQneS0
>>778
何でも自分のせいと思い込むのは一種の精神病。
責任と自分のせいは別。
あなたは責任をとれるんですよね?

780 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 23:07:27 ID:at4vb36M0
フォフォフォ、過剰な罪悪感などそうやってポノポノで消去してしまえばイイのだぜw

だがその「何でも自分のせい」とまで考えるのかどうかってーと……どうなんだぜ?
>778のように何でも自分のせいにしてきちまったヤツには素晴らしい知恵になると思うのだが、
これから学ぶヤツの中にはよう、逆に「あの戦争も今日の事件もみんな自分のせいだ!」
とかいって逆に罪悪感にかられちまうヤツがいるかもしれんとか思ってみたのだぜww

ま…そんな心配をする前にポノポノしろっつう話なのだぜw
あいらぶゆーだぜ。



781 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 23:40:45 ID:at4vb36M0
>>779
いや、それは少なくともこのスレではおまいの問題だぜw
おまいが病気だと思う部分を癒して消去すれば解決なのだぜw

そしてもちろんわしの問題なのでわしは癒して消去するのだぜw

782 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 01:25:56 ID:qobvckGJ0
>>779
考え方が微妙にズレているような・・・。
あなたの見ている世界は100%あなたの責任、ということだよ。

783 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 07:33:17 ID:+arjgaod0
>>779
その体験をしているというのが、その責任を取っているということだ。
自分の経験の全ては、自分が原因で、自分のせいで、自分の責任だ。

>>779が「責任」の内容を勝手に定義している(恐らく、損害回復の責任・原状回復の責任と決めてかかってる)から、
チグハグになる。

784 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 07:45:20 ID:FGA5l6k+0
>>776
> 話の最中、ひっきりなしに唱えてるせいで、たまに人の話聞いてなかったりするけどw
ワロタw
何か本末転倒って感じだけど微笑ましいw

わしはある特定個人との人間関係が上手くいってないのはわしの中にある記憶のせいだと思って毎日ポノってるけど、
今のところ全くその人間関係が好転する雰囲気はない。
わしの中の記憶のクリーニングがまだまだなんだろうと思って現実はあまり気にせず日々ポノってる。

785 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 10:34:14 ID:mAsXjN0n0
>>784
あれじゃないか、その上手く行ってないヤツに会った時に「なんかいつも通り嫌な感じだな」
とか思っているんじゃあるまいか?そしていつも通り振舞って相手が変化することだけを
期待しているんじゃあるまいか?

まぁそんなコトなく自分はいつもゼロになって接しているのに〜ってならイイんだがな、
わしの知り合いでコト人間関係に関してはホントに天然でゼロにしちまう人がいるのだぜw
まぁあんまり良い見本ではないのだが、ソイツはすごい癇癪持ちというか激情家というか、
何かのきっかけでいきなり激怒し始めたりするのだぜwww

言われた方もわけがわからず腹を立てたり萎縮したり色々してしまうわけだが、
ほとぼりが冷めた次の瞬間にはもう何事もなかったかのように喋ってくるんだぜww
これがその人自身の中では「なかったかのように」振舞っているわけじゃなく、
ホントに「なかった」らしいんだぜ……

おかげで普通そんな激情家だと敬遠する人も多いと思うのだが、交友範囲が半端なく
広いんだぜ……
うーむ、書いてみたがあんまり参考にならないようだぜwww

786 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 10:52:23 ID:FGA5l6k+0
>>785
> うーむ、書いてみたがあんまり参考にならないようだぜwww
ワロタw

787 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 12:35:16 ID:OJHE0MgZ0
>>785 その知り合いの人は、怒ることでデトックスできてるんだろうね。
   はっきり怒るから、相手の人も、自分の行動を振り返れるし
   誤解なら誤解で、話す機会になる。
   カチンときながら黙ってしまうより、ずっと潔い人だ。   

788 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 13:18:31 ID:ptTrCx3IO
>>785
その人は何かの障害を持っているんじゃあ・・・

ま、それは良いとして、関係が悪化していると思ってても、実際に
会って顔を合わせるとさほど悪い状態ではないってことあるよね。
ということはやはりエゴの創作した妄想の他人像が合成されていて、
それで現実が歪んで見えていて特定の誰かが悪い人のように見えて
しまっているということがあるような気がする。つまり、昔々から
言われているように、本当の敵は外に居るんじゃなくて自分の内に
いるということ(漠然と社会が悪いかのように感じるのも同じ仕組み。
自己イメージの悪さも同じ)。

とすると、その歪んだ自他や世界のイメージを元にして出てきた
願望は、最初から叶う必要のないものである可能性がある。悪い人
のように感じられる人が実は悪くなく、格好悪く感じられる自分が
実は格好悪くないならば、何も変える必要はない。ただ認識の歪みが
なくなれば良いだけだ。

この認識の歪みの解消法が引き寄せやホ・オポノポノのような
クレンジングではないか? 引き寄せの場合はあたかも現実を変化
させたように感じるだけで実は最初から何も変わってなくて、認識の
一部の歪みが取れて少しまともに見えるようになっただけということ。
クレンジングの場合はもっと広範囲に歪みを取る感じ。

789 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 13:18:38 ID:O34mzETo0
実践してたものがスレ跨いでるからどこに報告しようか迷ったけど、
ポノ効果が大きい気がするのでここに。

どんなに自分を磨いてもどんな男性に出会っても一年以上、
彼氏もできず好きな人にも振り向いてもらえなかった自分にようやく春がキタ。
彼との価値観にズレを感じたときはひたすらポノってる。

入社して半年くらい怒られるとき以外は
全く口聞いてくれなかった先輩の社員さんが、
いきなり和やかになって仲良くなれたり、いいことばっか。
幸せだ〜
ぽにょぽにょ〜

790 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 13:36:15 ID:dHWtfJ870
>>789
ぽにょぽにょ〜 www

791 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 13:42:07 ID:NI3luaB50
>>58
ちょ!
108の方式ってなに?
引っかかってることに対するヒントがあるわ。

792 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 13:47:48 ID:FGA5l6k+0
>>789
話はズレるけど、自分磨きをすりゃなんとかなると思うのって幻想なのかもね。

793 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 14:38:00 ID:mAsXjN0n0
>>789
おめぽにょ〜〜
いきなり和やかってのもすごいぽにょ〜
お幸せにぽにょ〜〜

ちなみに即効性に過剰な期待をしない方がいいんじゃあるまいかと思う
今日この頃なので、おまいも今後気をつけてあくまでゼロでポニョポニョ
……否、ポノポノするとイイのだぜww

794 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 16:21:30 ID:FGA5l6k+0
> ちなみに即効性に過剰な期待をしない方がいいんじゃあるまいかと思う
それはそうかもしれない。
というか、即効性のある時(もの)とない時(もの)があるとオモ。
ポノをしている主婦のブログを読んだことがあるけど、
その人は近所から聞こえてくる子どもたちの遊ぶ声がうるさくてポノったらすぐに遊ぶ声が聞こえなくなったという。
それも二度も。
わしも近所の騒音についてポノってすぐに収まった経験が数度。
仕事に関してはポノってすぐに効果があったのと効果がなかったのとは半々ぐらい。
特定個人との人間関係については全く効果なしって感じ。

795 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 16:22:31 ID:sikYt9WN0
>>794
おばさん、女なのになんでわしって書くの?
頭おかしいから?

796 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 16:32:42 ID:mAsXjN0n0
はい、皆の衆、ポノポノの時間だぜww
クリーン、イレース、イレースだぜwww

797 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 16:36:37 ID:FGA5l6k+0
>>796
ワロタw

798 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 18:54:51 ID:ptTrCx3IO
Delete Remove Remove

799 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 19:55:51 ID:WbYJi7V6O
新しい呪文?

800 :ちんこまんこうんこ:2008/07/31(木) 20:24:54 ID:h6ZehRAn0
ちんこまんこうんこ

801 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 21:00:00 ID:mAsXjN0n0
そんな風に恥ずかしげも無く堂々と言うことがわしには難しいのは、まだまだわしの中に
問題が山積しているということなのだぜww
さて、そいつらが汚くて隠さなければならなくて人前では口にしてはいけないという記憶を
癒して清めてゼロにするとするのだぜwww

だってよう、どれも人間にとって大切なモノなのだぜw

802 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 22:22:24 ID:FGA5l6k+0
>>801
投稿日:2008/07/31(木) 21:00:00 ID:mAsXjN0n0

投稿時刻がスゴイ!w

803 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 22:33:46 ID:XcAvdrZa0
>>791
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その29
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1217317614/

ここに行けばいいポノ

804 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 00:39:58 ID:q/6pnDpN0
このスレの住人でLOAスレ知らないって奴も珍しいよな。

805 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 01:37:54 ID:SynxE74yO
ダゼさん最近控え目っすね〜

806 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 01:43:56 ID:FicQFKr10
>>802
おまいのもかなりスゴイのだぜww

>>804
人は皆違うルートの人生を歩んでいるものだぜw

>>805
そうじゃろうか?まぁ本スレの方は2週間お休みなのだぜw
でも実はチロチロ覗いているのだが、なんか急にすげえ面白い話が色々出てきて
おもわずレスしそうになっちまうのだぜw

だがここでポノポノしてるとするのだぜw

       ヽレ
      / |
      / _、_|   ( ) フゥ……
     F _」`|  ( )   
     ヽ_Wノ y━・    
    /\フV

807 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 01:46:45 ID:/Y5YqkuL0
書きたくなったら書けばいいのに。

808 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 01:52:00 ID:FicQFKr10
全然関係ないんだが、さっきNHKハイビジョンのハプスブルク家の話を見ていたのだぜw
フランツ・ヨーゼフを中心にしたオーストリア帝国の話だったのだが、まぁそこにも色々
あったのだがとりあえず置いといて、ハンガリーの赤十字総裁がハプスブルク家の末裔
らしいのだが、第一次世界大戦あたりの話を聞かれてこんなコトを言っていたのだぜ。

『19世紀後半の平和な時代のせいで人々は戦争の恐ろしさを忘れてしまっていた。
 だからサラエボ事件によって開戦に熱狂的になった。
 敵がいると人々は結束しやすい。
 敵がいなければ結束はバラバラになってしまう。
 だが愛による結束の方が本当は永く強いものなのだよ。』

インタビュアー『どうすればそれができると思いますか?』

『知ることだ。知ること。知ること。相手を知ることだよ。』


かつて民衆を苦しめていた存在のハプスブルク家の末裔がこんな立派になっていたのは、
感動してしまったのだぜw
だがマリア・テレジアや民衆に殺されたマリー・アントワネットなどの先代たちが
それを喜んでいるのかどうかはわからんのだぜww



809 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 01:59:46 ID:FicQFKr10
>>807
うむ、ということでここに書いてみるのだぜw

でまぁ、なんかヨーロッパの歴史をみると面白いなあと思うのがよう、民族によって
固まって暮らしていたのが、強大な権力者によって支配という形で統一されて、
今度は支配者同士で争ってみたり、抑圧された民族集団が再び独立という分裂運動をして
バラバラになり、そしてまた今度はEUによって国境をなくそうとしているのだぜw

そのEU組織のお偉いさんにはハプスブルク家の当主がいてだな、統一することに関して
こんなコトを言ったのだぜ。

『言葉の問題はあるが、庭にだってひとつの花より沢山の花があった方が美しいだろう?』

そしてその言葉や文化の違いが、新しい素晴らしいものを生み出すチカラになると言うのだぜ。
掲示板だってそうなのだぜ。色々いるから美しい庭園になるのだぜw

でも廃墟で草がボウボウなのと、手入れされた庭園はやっぱり違うのだぜ。
その手入れは自分で自分自身に対してだけやっとけばイイのだぜw
チューリップがとなりのパンジーを駆逐する必要はないのだぜw
自分がチューリップとしていかに美しく咲くか、いかにチューリップらしくいられるかということが
美しい庭園を造る秘訣なのだぜw

810 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 02:08:11 ID:FicQFKr10
なんて書いてみてからこのスレで独り語りするんじゃなかったと思ったが後の祭りなのだぜw

なんつーかよう、せっかくのポノポノスレなんだからよう、皆もっと抱えてる問題を
ジャンジャン書き込んでよう、皆でポノポノする感じでもイイと思うのだぜw

もちろん「それはこうした方がイイ」とか「病院逝け」とか書き込まれた問題に対して
つべこべ言わずにポノポノするのだぜw
つべこべ言いたいヤツが出てきたら、ソレごとポノポノするんだぜw

いや待てよ……ポノポノしているうちにレン博士がいた病棟のように癒しつくして
閉鎖された方が成功なのかもしれん、とも思ってみたのだぜww

ま、とにかくポノポノするんだぜw


811 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 02:15:12 ID:q/6pnDpN0
ダゼ氏、オレをダゼ氏と同じ2chの住人としてポノってくれ

812 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 02:15:55 ID:q/6pnDpN0
でもこの世から消去されるってオチは無しよw

813 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 02:44:03 ID:FicQFKr10
フヒヒ、癒して清めてゼロにして無かったことにしてやるのだぜw


そうだ、あとあのセミナーネタを語ってくれるヤツがいたら教えて欲しいのだがよう、
>114 >116の「データ」ってのは例えばどんな質問が飛び交ったんだろか?

もしかしたらわしは消去しなければならない根本的な部分をデータとして抱えてしまって
いる気がするのだぜw
もちろんおまいの中ですでに消去されてたら覚えてないだろうから、それはそれでイイのだぜww


814 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 02:49:34 ID:mx57Q7ft0
日本語訳は四つの言葉を
どうしたら良いのか判らないから
英語のまま載せた感がする。
簡単な言葉だから日本語に訳せるけど、
英語が良いのか日本語でも良いのか迷ってしまうし、
日本語だと何か違和感あるし、
その辺に関してはきちんと解説してほしかった。


815 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 02:57:57 ID:FicQFKr10
>>814
既出だがそんなおまいにはコレだぜw
ttp://joy-healing.jp/readings/special/01.html

まぁコトバそのものにチカラがあるらしいので、ココロの底に届けば何でもイイのだぜw

816 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 03:07:26 ID:FicQFKr10
ついでにググってたらこんなのも出てきたので今から読んでみるとするのだぜw
ttp://www.peaceltd.com/special.htm

読んでから貼れとかそうカタイコト言うんじゃないんだぜw

817 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 03:17:22 ID:mx57Q7ft0
>>815
ありがとう!
ところでクリーニングするときは、
問題を考えながらするんですか?
それともただ唱えていれば、複数の問題でも
同時に解決へ向かうのでしょうか。
また唱える回数とか時間は重要ですか?
レン博士はカルテを見て、どれくらい唱えて
解決したんだろうとか気になります。

818 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 03:49:03 ID:FicQFKr10
さー…わしもまだ見習いなのでよくわからんのだがよう、最終的には頭から問題を取り除いて
ゼロにするコトだと思うのだぜw
でもって問題の数だとか大きさだとか質だとかはあんまり関係ないと思うのだぜw
自分がちゃーんと自分の中心に、いるべき場所に収まれば全てがスムーズに行くと思うのだぜw
そして博士は四六時中ポノポノしているようだぜw

ま、実際のトコはポノポノマスター達にお答え頂きたいものだぜw


819 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 06:35:04 ID:b9Cldr5q0
だぜさん、おはようございます。
このスレの参加が、後半からでしたので、私も、114,116、遅ればせながら、
拝見しました。
該当レスは、私が受講したセミナーの前の回かと思われます。
読んでみて、博士がおっしゃっていることが、少しづつやはり違います。
女性の男性への怒りを軽減する植物は、私の回の時は、蓮の花っておっしゃって
いましたよ。

そのデータという言葉は、記憶という言葉に置き換えられるのでは
ないでしょうか。 
私の回の時も、土地の問題、人とのかかわり合いの問題等、やはり
博士にゼロの状態でしたら、質問はありませんねっと言われても、
聞いている方は多かったです。 
確かその時も、それは考える必要はない、クリーニングすれば良いって
おっしゃていることが多かったです。
あまり立て続けに、同じような質問が出てくるので、時折、疲れていらっしゃる
のではと、思ったりもしました。

私の回の時は、100名募集の所、150人以上はいました。
ちょっと多すぎです。


820 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 07:03:27 ID:WRsptdTn0
>>808
ハスプブルグ家ってそんなに民衆を苦しめていたか?
マリア・テレジアなんてむしろ名君として有名だろうに。

821 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 11:25:40 ID:FicQFKr10
>>819
おおう!新たなセミナー参加者だぜww
ま、ゆっくりしてくんだぜwww
セミナーの話は洗いざらい喋るとイイのだぜwww





                    .∩___∩
                   /       \|  なんつってな!
                   | ●   ●  丶 ガハハハ
                  ミ  (_●_ )    |
     ハハハ          /´、  |∪|   、彡
  ∩_∩  ∬         (  (`\ ヽ/  __ 丶
 ( ´∀`) ∩    ∬    \_)  |  ▽(___)
 (つ= つ▽  ,,,。,;;;。,,,//    /  /    |
  と_)_) ▼ ( ̄ ̄ ̄ ̄)  (__(____)


822 :817:2008/08/01(金) 11:26:37 ID:6UsjCt7e0
>>818
ありがとう〜。

823 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 14:42:41 ID:KXUi0enW0
>>820
だぜさんはハプスブルクは民衆を苦しめた、という世界を選択して見てるってだけの話だろう
820さんはそうじゃない世界を見てるって事でいいんじゃないの?

824 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 16:09:05 ID:FicQFKr10
まー…民衆とはいつの世でも扇動的なのだぜw
名君だと称える一方で、革命を起こして追い出そうとするのだぜw

キリストも神の使いだと崇められ、そして殺されて、再び愛されたのだぜw

現代の政治家や権力者がやってるコトもハプスブルクがやったようなコトと大差ないので、
今どんなに老人が苦しめられていようと、年金が支払われなかろうと、
総理は名君であり、自分の平和は政府によって成り立つものであり、
選挙に行けば自民党に投票してしまうのだぜw

いや、何が言いたいかわからなくなったのだぜw

825 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 16:15:00 ID:FicQFKr10
そうじゃなくてな、フランツ・ヨーゼフだって最初はハンガリーの独立運動を
武力で押さえつけたりしていたわけだぜ。
その一方では民族融和政策も取っていたりして、結局は皇帝の名の下に
みんなが一致団結してしまうというか、なんつーの、愛憎の表裏一体みたいな、
搾取されるけど国はコイツじゃなきゃダメみたいな、まぁそんな感じだぜw

まぁ歴史のスレではないのでこのへんにしておくのだぜw
実際にハプスブルク家に統治されたコトのないわしには、本屋人づてに聞いたコトしか
わからんのだぜww

826 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 22:06:18 ID:9AThWi/50
ポノポノしても一向に人生が上向かないよ〜 みんな効果が出ててうらやましい

827 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 22:37:29 ID:vAwdBO500
ポノポノ?とかいうやつをしてだぜは最近仕事の調子はどうなった?
パートナーとうまくいってないそうじゃないか。

828 :本当にあった怖い名無し:2008/08/01(金) 23:07:50 ID:lc2tFK450
>>826
> みんな効果が出ててうらやましい
んなこたあないw

829 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 01:29:20 ID:I6oI1yt50
>>827
いやあ、すっかり関係回復した上に今日はお小遣いをもらってきたのだぜw
パートナーもネガティブ全開だったのが少しずつ元気になってきたのだぜw

まぁわしとしては罵りあったり殴りあったりしなくても深い関係は築けると思うのだぜw

>>826
例えば今どんな感じなんだろうか?
みんなでポノポノするんで、例えば何がどうなってるか、客観的に事実だけを
述べてみるとイイと思うのだぜw

830 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 01:29:38 ID:7u/502Y50
>>826
人生が上向かないのとはちょっと違う。実は上向いているんだけど自分が
それに気づいていないだけなのだよ。気づくために浄化すると思え。つまり、
眼鏡をよく拭いてくもりを取ってはっきり見えるようにするという感じだ。

831 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 03:37:02 ID:I6oI1yt50
>>830
おぅっ、イイコト言うのだぜww
そうそう、あるいは度の合ってないメガネを外す感じかもしれないのだぜw


すまん、パクっただけだぜww

832 :791:2008/08/02(土) 06:56:15 ID:HyU6xPJf0
>>803
ありがと!
108さんのコメ、読んでます。

色んな思索(哲学的な)をやってきたんだけど最終的に
「無条件」にたどり着いたもので、彼のそのカキコを探しています。

833 :791:2008/08/02(土) 06:58:42 ID:HyU6xPJf0
だぜwさんの「自我は否定されるべきではない論」は大いに同意。
私もバシャール大好き。
スレチ失礼。

834 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 11:54:06 ID:I6oI1yt50
まぁレン博士は思考そのものが邪魔だとまで言ってるので、あんまり自我を大切にするのも
アレなんだが、まぁどういう考え方にせよまず自分を愛せなければ始まらんと思うのだぜw

最終的にはよう、やっぱり思考をストップさせるというかゼロにするというか無視するというか、
そういう状態になるのがイイのだとは思うのだぜ。
思考・エゴ・自我をポノポノやら百八式やらでサクッと無視できるヤツはそれでイイのだぜw
でもよう、やっぱり不快なモノが視界にあるとどうやっても無視できないと思うのだぜw

でも逆にだな、かつて熱烈に愛し合った恋人達が夫婦になって生活を共にしていると
いつの間にか相手が空気のような存在になるように、エゴだってまるっと認めて愛してやれば
視界に入っても不快にならず、上記のようなゼロの方向へ持って行きやすくなると思うのだぜw

さて、最近調子に乗ってベラベラと喋り過ぎたので、しばらくはポノポノ三昧なのだぜw

835 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 15:14:33 ID:6e1/tL/cO
某所からの続編として書くけど、
百八さんだって、エゴ否定なんてしてないと思うけどな。
エゴに全面的な主導権を与えないってことじゃない?
エゴと一体化しないっていうか。
私からみたら、だぜさん論も百八さんもあまり差がないんだけどな。
スレチごめん。

836 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 15:49:49 ID:I6oI1yt50
>>835
ん?ああもちろんだぜw
やってるコトは同じなのだぜw
ただ表現の方法が違うだけなのだぜw

でもって百八式は万人向けの素晴らしい方法なのだぜw
わしのはひねくれた捉え方なのだぜww
あるいはエゴが強すぎて手放せないと思ってる人向きかもだぜw

エゴは性質的に「手放さない」ヤツなんだから、ヤツの性質に抵抗しようとしても
無駄だと思うのだぜw
そこへ百八式では言わばショック療法的にエゴの手の届かないトコロへ
願望を持っていってしまえ、という感じだと思うのだぜw

わしのは……そうだのう……周りで近所のガキどもが騒いでいるとうるさいなあとか
邪魔だあなとか思うが自分の可愛い赤ん坊がどんだけ力一杯泣き叫んでもだな、
うるさいどころか愛おしいと思ってしまう母親のようになるって感じだぜw
その母親にとっては赤ん坊は人生の邪魔者では無いのだぜw

837 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 17:14:58 ID:6e1/tL/cO
>>836
その「邪魔者」って言葉がイヤみたい、わたし。
すごく悪意に満ちた言葉なんだ、私にはね。




で、邪魔者扱いしてるかな?
なんで断定的なの?
もういいや。

838 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 20:11:49 ID:BiIN8+eGO
>>837
わかった。浄化する。

839 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 21:18:33 ID:I6oI1yt50
うむ、わしも癒すのだぜw

>>837
ただ一応説明しておくとな、なんで断定的かって、わしはそう信じているからだぜw
でもってもちろんおまいほどではないが、「邪魔者」というコトバにはわしもネガティブな
印象を持っているわけだぜw

だから、邪魔者「ではない」のだぜw
「ネガティブに捉えなくてもイイ」というコトだぜw

まぁわしの独り言だからどうでもイイのだぜw
願わくば、誰もが他人を邪魔者だと判断しないような世の中にならんことを、なのだぜww
いや、まぁ願うよりゼロにする方が先なのだぜw
ありがとうだぜw

840 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 21:25:09 ID:+MSw6OB90
お邪魔虫w

841 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 21:38:27 ID:I6oI1yt50
>>837
あともうひとつ言わせて欲しいのだぜw

ここはポノポノスレなので、おまいが引き寄せスレとかチケットとか読んでるかは
知らんのだがな、わしは少なくとも「信じているもの」は「現実化する」と思うのだぜ。

例えば百八式でもだな、そのメソッドはすべて「断定的」なのだぜ。
「なぜだかわからないけど」という曖昧な枕詞がついても結びは「○○だ」「○○できた」
という感じなのだぜ。

もちろん「わからないものはわからないものとして、断定的な言い方は避ける」というのも
素晴らしい態度なのだぜ。だが電気の仕組みがわからないからといって、明かりのスイッチを
入れるのにいちいちためらったり躊躇したり「多分このヒモを引けば明かりがつく…かもしれない…」
なんてコトは思わないのだぜw

DNA鑑定をしていなくても、親兄弟を「オヤジ」「姉ちゃん」と呼ぶのだぜ。
「そこの多分私の弟らしき人よ」なんて呼びかけはしないのだぜw

血縁と「よくわからな世界の話」を一緒にするなと思うだろうが、わしの中では大差ないのだぜw
信じているものは信じているものとして扱うし、もちろんちょっと違うなと思ったらすぐに変更するのだぜw
もちろん確信ができるまでは信じない、という態度でもイイのだぜ。
イイんだが……それだとわしはほとんどのコトが確信できなくなってしまう気がするのだぜw

面白い考察の機会を与えてくれてありがとうなのだぜw

842 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 21:41:21 ID:cjW8o3vA0
>>837
だぜw氏の言っていることって、108式で言えば、
「エゴと言う赤ん坊にお乳を上げる」ようなことじゃないかな?
つまり、その赤ん坊の存続と成長を見守りつつ、受け入れてしまう。
こうすると、結局心配の対象とはならず、いつかは巣立って行って
しまう、もしやそのことに寂しさがあるのかも知れないね。

つまり「ネガティブ・シンキング」ってやつなのでしょう。


843 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 21:43:59 ID:I6oI1yt50
いや…違うな、そういうコトじゃないかもだぜww
すまん、もう一度説明するのだぜw

わしは「エゴを邪魔者扱いする人」、つまりエゴに対して悪意さえ抱いてしまうような
人に向けて書いたわけだぜ。
わしが言いたいのは、『そうやって邪魔者扱いしなくてもイイんじゃね?』と言ってるのだぜw

だからそんな悪意を抱くことの無い>837は初めからスルーしてもイイ話だったのかもだぜw
ただそこに何かを感じたってことは、やっぱりそれは癒して清める必要のある何かが
あるということなのかもしれないのだぜ!

ってことで、そろそろお喋りはやめてポノポノするとするのだぜw
アイラブユ〜だぜw

844 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 21:46:39 ID:I6oI1yt50
すまん、>843の「違うな」は自分のレスに対してなのだぜw

>>842
そう、だが多くの人はだな、自分の人生を全て子供に託してしまう母親のようにだな、
子供がそのものが自分自身だと勘違いしてしまうのだぜw
これは愛というものとは違う、とわしは断言をしたいのだぜww

845 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 21:47:30 ID:bvI7tXxp0
>>841
> 電気の仕組みがわからないからといって、明かりのスイッチを
> 入れるのにいちいちためらったり躊躇したり「多分このヒモを引けば明かりがつく…かもしれない…」
> なんてコトは思わないのだぜw
それは、すでにこのヒモを引けば明かりがつくことがわかっているからだよね。
ちょっとたとえとしては不適切だと思う。

846 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 21:49:46 ID:I6oI1yt50
いや、非常に適切なのだぜw

だからシークレットだろうがエイブラハムだろうがバシャールだろうが百八だろうが
「すでにそうであるかのように振舞う」コトを推奨しているのだぜw

847 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 21:51:33 ID:I6oI1yt50
あ、すまん、ここポノポノスレだったのだぜww
話題として不適切だったことは認めるのだぜwwww
ごめんなさい。
ゆるしてください。
ありがとうだぜ。

848 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 21:52:01 ID:bvI7tXxp0
そうなるのかどうかわかってないことと
そうなることがわかっていることとを同列には語れんのでは。

849 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 21:52:33 ID:bvI7tXxp0
>>847
話題として不適切じゃなくて、たとえとして不適切。

850 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 21:55:21 ID:I6oI1yt50
>>848
すまん、上にも書いたんだが、これは引き寄せの法則に沿った例え話をしてしまったのだぜw
でも一応説明しておくとな、もちろん「そうなるのかわからないコト」と「わかってるコト」は
同列にはできないのだぜ。

だが「そうなるとわかっているコト」は、「そうなる」のだぜ。
「そうなるかわからないコト」は、文字通り「そうなる」かもしれないし「そうならない」かもしれないのだぜ。

だから「そうしたいコト」は「そうなるとわかっているコト」にするとイイのだぜ。

851 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 22:08:57 ID:I6oI1yt50
>>849
すまんな、ちょっと思いついてしまったので、まぁレン博士にあやかって「わし自身を癒すため」
と称してちょっと聞いてみたいのだぜw

おまい自身は「自信に溢れた人間」だろうか?
それとも「どちらかと言えば自信はあまりない人間」だろうか?
それともその他だろうか?

で、いずれでもイイのだが、「自信」というものは何だとお考えだろうか?

まぁ差しさわりがなければ人助けだと思ってご回答頂ければと思うのだぜw
問題があればスルーでOKだぜw

852 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 22:14:13 ID:6e1/tL/cO
だぜさん、私が断定的って書いたのは、
百八さんは「エゴは邪魔者だ」とは一口も書いてないのに、
だぜさんが「邪魔者扱い」って決めつけてることを言ってるの。

みなさん、スレ汚してごめんなさい。
レス下さった方、ありがとうございました。

853 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 22:22:29 ID:cjW8o3vA0
>>844
なるほど、甘やかし過ぎず、時に厳しく突き放すことも必要だが、
その突き放すことにも愛を持って突き放す。ということを言っているんですね。

>>852
お茶クマさんがいないので、代わりにどうぞ

   ∩___∩
   | 丿     ヽ
   /  ●   ● |
   |    ( _●_)  ミ
  彡、    ヽノ ,,/    ♪ごめんなさい、許してください、
  /     ┌─┐´    ♪愛しています、ありがとう←スレチ対策w
 |´  丶 ヽ{ .茶 }ヽ
  r    ヽ、__)ニ(_丿
 ヽ、___   ヽ ヽ
  と____ノ_ノ

854 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 22:34:13 ID:I6oI1yt50
>>852
いや、うん、わしもここをこれ以上引っ張ってもあれだとは思うのだが…
もちろん百八自身が邪魔者にしているというよりはだな、わしには百八メソッドがエゴに対して
えげつないまでの可哀想なやりかたに思えるのだぜw

もちろん考え方は同じだというのは…そうだのう……例えばP65なんかでは、邪魔に思えるからと
言って敵だと思ったり戦わなきゃと思ったりはしちゃいかんぜよ、と言っているのだぜw

でもって例えばP37なんかではな、やっぱり思考を邪魔だと言ってるフシがあるのだぜw
いや、もちろんこれは百八自身がそう思っているのではなく、読者に合わせて書いている
コトぐらいなのはわかるのだぜwww

まぁ何度も言うようだが、百八式が間違っているなんて思ってないのだぜw
素晴らしい万人向けの著作物であって、ただわしのようなひねくれ者はこう考えてしまうよ、
と言ってるだけなのだぜww

愛すべき百八に泥を塗るような真似をしていると思ってしまったのならすまんのだぜw
もちろんわしは百八を愛しているので心配しなくてもイイのだぜww
まぁわしの読み方が悪いというコトにして頂ければそれでイイのだぜw

>853
お茶の甲斐もなくスマンのだぜwwww

855 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 22:48:18 ID:cjW8o3vA0
>>854
もはや、エゴを愛するということが、究極の願望実現メソッドに思えてきたw

ところで、さっきPCの動きが少し鈍っていたところ、ポノしたら、
動きが良くなったばかりではなく、PC自体が輝いて見えているw
自分でも本当だろうか?と・・・

ちなみにポノの四つの言葉は、対象は自分自身へ向けてとのことですが、
例えば、癒したい対象(相手、物)の中へスッと入り込んで、その対象に
なりきって、唱えてみるのも良いのではないかと思った次第。

856 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 22:48:55 ID:I6oI1yt50
まぁ勢いでもう少し書くのだぜw

百八がな、そのまんまエゴは邪魔者ですとは書かないのは、それだと皆がエゴは邪魔だと思って
エゴを強引に駆逐しようとしたり、戦おうとしたり、とにかくエゴに抵抗しようしてしまう恐れがあるので
それを避けるためだと思うのだぜ。

でもな、じゃあ実際に何をしたいのかといえば、エゴを放棄することであり、エゴの呪縛から解き放たれる
コトであり、エゴの影響力を弱めるコトであり、エゴの連鎖を断ち切ることであり、エゴに理解不能な
ことをすることであり、エゴの無益なゲームを終了させるコトなのだぜw

邪魔者というコトバの響きに問題があるのなら、「不必要」でも「もう使わないもの」でも「オジャマ虫」でも
まぁなんでもイイのだぜw

ただわしはおまいよりは……そんなに邪魔者というコトバに……ああ、漢字がイカンのかな……
ジャマモノのというコトバの響きに、そこまでのネガティブさを感じないのだぜw

857 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 22:50:43 ID:I6oI1yt50
>>855
おう、すべては自分なのだから、それも素晴らしい方法だと思うのだぜw
すべてはひとつなのだぜw

断定的な口調が嫌な人向けに言い直せば、すべてはひとつかもしれないからだぜw
  ↑
(このようにわしは実はとっても人が悪いのだぜwww)

858 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 22:57:47 ID:I6oI1yt50
まーでもなんつーかのう……物語の感想は人それぞれ違うものなのだぜw
ピッコロ大魔王の改心っぷりにファンになってしまうヤツもいれば、過去の罪がどうにも
許せなくて「あんなピッコロを好きになるなんて、おまいは間違っている!」と思うヤツも
いるかもしれないわけだぜw

ロミオとジュリエットを読んで、悲恋に感動をするヤツもいれば、「ちゃんと連絡してれば
ロミオも死ぬことなかったのにねえ。バカだなあ。」と思うやつもいるかもしれないわけだぜw

単にわしはチケットという物語で「エゴを理解不能にさせて可哀想だなあ」と思っただけなのだぜw
まぁそんなにつっかかるところではないのだぜw

そんなわしが病んでいると思ってくれたやつは、ポノポノして欲しいわけだぜw
わしもわしをポノポノするのだぜww

859 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 23:04:31 ID:I6oI1yt50
もういい加減にしろと思いつつもまだ書くのだぜwww

な、わしってばこれほどまでに粘着質なのだぜwwwww
とにかくしつこいのだぜw
これほどまでにしつこい性質のエゴを持っているのだぜw

だからな、わしの場合だとどんなにエゴの手の届かないところに投げようとしてもだな、
わしのエゴがどこまでもそれを追いかけていこうとしちまうのだぜww

わし「なんだかわからないけど上手くいった」
エゴ「おいおい、未来のことを現在完了形で言うのは文法ミスだよ」
わし「そんなこと言ったって上手くいったのだ」
エゴ「なんだかわからないのもおかしい。上手くいったのなら理由もちゃんとあるはずだよ」
わし「でも上手くいったの!」
エゴ「馬鹿馬鹿しい。根拠がない。そもそも上手くいったのならそんなメソッドしてないよ」
わし「くぁwせdrftgyふじこlp;」

わしのはそんな人向けなのだぜw


860 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 23:05:13 ID:cjW8o3vA0
>>857
クリンクリンのレレレンのおじさん書いた人、亡くなってしまったんですね。
(だぜw氏がAA張ったのは予言か?)

ちなみに、レン博士のサイン本を枕元に置いて寝たら、就寝中に勝手に
癒されないものだろうか?とズボラな自分は考えてしまったw

861 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 23:10:51 ID:BiIN8+eGO
>>860
置いても置かなくても博士は延々と浄化やってるから特に違いはないかもよ。

862 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 23:11:08 ID:bvI7tXxp0
>>859
> わし「なんだかわからないけど上手くいった」
> エゴ「おいおい、未来のことを現在完了形で言うのは文法ミスだよ」
過去形だと思うけど・・・。

863 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 23:13:36 ID:JmKid20t0
ぶったぎりですが、こないだ外人とぶつかった時に
私は「すいません」と言い、外人さんは「sorry」と言ったんですよ。

その時、「I'm sorry」は日本語の「ごめんなさい」じゃなくて
「失礼しました」とかの意味なんじゃないかなーと思いました。

864 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 23:18:47 ID:cjW8o3vA0
>>861
なるほど、安心した。
って、やはりたまには自分で唱えないとねw

865 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 23:23:20 ID:BiIN8+eGO
>>856
エゴは必要と言えば必要なんだよ。論理的思考をする部分だから。
だからこれは他人とのインターフェースとして必要になる。

問題は、エゴを使っているのが自分だということを忘れてしまい、
エゴが自分だと思い込んでしまうことにある。これはシークレット
スレにも書いたが、自分の写った写真を自分だと錯覚することに
等しい。写真が自分ではないのと同様に、エゴは自分ではない。
自分の中に作られた仮想の自分だ。コンピュータの中で動いている
一つのプログラムと考えても良い。プログラムを終了してもコン
ピュータはなくならない。そのプログラムがそのコンピュータなの
ではないのだ。

866 :通りすがり:2008/08/03(日) 00:06:38 ID:UY2jgreLO
「邪魔者」に反応してしまうのは、過去に邪魔者扱いされたり、「邪魔者」がトラウマ語になったりって、違うか…

867 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 00:09:09 ID:+MSw6OB90
だぜさんを苛めちゃダメ

868 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 00:21:41 ID:i5VfVOca0
>>867
そうだそうだ。

>>865
いつも的確な書き込み感謝します。


869 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 00:32:40 ID:nYfyZ5Hi0
>>865
フヒヒ、わしも昨夜別スレでウダウダと書いていたのだぜw
そうなんだぜ、エゴはこの現実社会で生きるのに欠かせない要素なのだぜ。
ぶっちゃけ言えば、わしは物質の世界に魂を留めておくための接着剤、ぐらいに思ってるのだぜw

だがそこで物事の本質を見誤ると、自分の本質が「魂」ではなく「接着剤」の方じゃないかと
勘違いをしてしまう、ということだと思うのだぜw

で、接着剤には接着する性質があるんだからよう、この性質そのものを変えようとするのは
ものすごい労力を必要とするんじゃないかと思うわけだぜw
じゃなくて、接着されていない残りの部分の広がりを知ればいいんじゃないかと思う次第なのだぜw

>>862
フォフォフォ、一度過去形と書いて、あえて現在完了形に書き直したのだぜw
そこには深くて浅い意味があるのだが、まぁそれは別にイイのだぜw

870 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 00:40:09 ID:OfA9ACn50
自分は8年半もアメリカに住んでいたことがある帰国子女なのですが、I'm sorryと
ごめんなさいは同一だと思って使ってたから今更ながらショックです

いろいろ調べてたら

I'm sorry=すみません
I apologize=ごめんなさい

といった感じなんですかね

うーん、でもみんな交通事故とかのとき以外は普通にI'm sorryを
使ってたような記憶しかないんですけどね

871 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 01:09:39 ID:darz5Due0
I'm sorry は、お気の毒に
みたいな、意味でも結構使われてますね。

872 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 01:28:03 ID:yrBJYA3W0
違う言語なんだから適用範囲は完全には一致しないよね。
「吾輩は猫である」だって、I am a cat と訳すしかないのよね…。
あと謝罪についての捉え方
日本人はその場を無難にやり過ごすためだけにだって、緩衝材として「すみません」連発しますよね。
で、「日本人って謝ってばっかりいる」と言われるw

ま、ポノ用の言葉は何でもいいんだから。気にしない気にしない。

873 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 01:50:50 ID:971yvrz50
だぜさんの 言わんとしてることに理解できない人は「ゆとり」か?
モンスター親に育てられた、ゆとり世代だな! 理解力が乏しい
何で?何で?の質問魔だ。引き寄せスレでも、こんなやり取りばかりだ。

私の引き寄せか? ポノして浄化するか…  

874 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 02:38:23 ID:sNbKR8eb0
865さん、だぜさん、
エゴとのつきあい方について、とても参考になりました。
ありがとう!

ポノポノからいうと、エゴは、インナーチャイルド=無意識の記憶という
部分にも含まれるのかな?
そう思うと、クレンジングして手放すことができる気がします。
でも、又ふと湧いてきちゃうのでしょうが。
やはり、いつもクリンクリンすることが必要なのでしょうね。
自分の中では、繋がりました。

875 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 02:41:24 ID:W/3qCr460

わたしはだぜさんにも108さんにも、たくさん助けられています。
どうもありがとう。



876 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 06:34:36 ID:nYfyZ5Hi0
朝からポノポノだぜw

>860
さっきニュースで赤塚不二夫氏の訃報を聞いたのだぜー……。
昭和がどんどん遠くなっていくのだぜぇ〜…。
そして彼がホ・オポノポノマスターであったのかどうかは永遠の謎になったのだぜ…。
ご冥福をお祈りするとともに、ポノポノするのだぜ。

>873
それもまた「人間ゆとりなんかもつとろくなコトがない、人間は厳しく、忙しくあるべきだ」みたいな
癒すべき観念が自分にあるってことかもしれんのだぜw
人間にはポノポノするぐらいのゆとりはないとダメなのだぜww
ゆとり教育だってよう、「学力の低下=失敗」って誰かが勝手に騒いだから失敗ってコトに
なっちまったのだぜw
そもそもは知識偏重の教育方針から「それ以外のもの」を取り込むゆとりを取り入れようって
コトだった気がするのだぜ。まぁそうじゃなかったらスマンのだぜw

つまりよう、ゆとり教育によってわしらが子供の時より「偏差値として現れないそれ以外のもの」を
手に入れている世代だと思うのだぜー。今まで偏差値上げるための時間をそっちに割いたのだから
偏差値が下がるのは当たり前なのだぜー。驚くべきことでも失敗でもないと思うのだぜー。
だからポノポノするのだぜww

877 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 06:54:24 ID:nYfyZ5Hi0
>>874
先日貼ったコレを読んでるかどうか知らないが
ttp://www.peaceltd.com/special.htm

まぁ癒すべき対象であることは間違いないし、ぶっちゃけ博士的には思考そのものが
JAMA(自主規制)だと言ってるようなので、まぁ思考ってものとエゴってものとインナーチャイルド
ってものがどういう位置関係にあるのかはわからんが、まぁまとめて癒しておけば無問題なのだぜw
ま、恐らくは全部「記憶」なのだぜw

またひとつ勝手なコトを書いてみるのだがな、ポノポノが太古の昔にまで遡って癒す、みたいな情報が
チラホラと見受けられるのだが、確かにその必要があるのかもしれん、と思ったのだぜ。
実はちょうどエイブラハム本の最新刊を読んでるのだが、ここにちょと面白い記述があってだな、
過去世を覚えていないのは、過去を繰り返そうとする傾向があるからだ、というのだぜw
(なので現在を生きるために過去の記憶を思い出さないことに魂が同意しているらしいのだぜ)

でもってエハラーの話なんか聞いていてもだな、やはり前世の記憶というのは若干の影響を
現世にもたらしているように思えてならんのだぜ。

ってことは、やっぱり覚えていようが覚えてなかろうが、太古の記憶にまで遡って癒す必要が……
とか思ってみたのだぜw

878 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 07:54:51 ID:v+RSaPk70
>>491で書いたように、博士は、無意識=インナーチャイルドと
おっしゃっていました。
ですので、エゴは、インナーチャイルドから発生したメモリーと
思っています。
ですので、現世での辛い感情をクレンジングすれば、過去世での
辛い記憶も一緒にクレンジングされるのではと思っています。
前は、自分の過去世が気になっていましたが、オポノポノを知って、
そういうものも、気にならなくなり、そういう意味では、平穏です。


879 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 08:15:22 ID:CFdgafwC0
I'm sorryは改悛を始めるためのキーワードなんだと思うよ
仮に自分が100%正しくて全部うまくいってたら、
Divineに清めてもらう必要もない

傍から見てどうであれ、プロセスの中にいる本人がこれで正しいと思ってることは
Divineはなにも干渉しないんだよ

状況についてI'm sorryというとき、

「今の問題について、私のしてることは何か間違ってるように感じられます。
 そのことについて、私は遺憾に感じています。」

とDivineに伝えている。

Please forgive meは、
「今の状態から潜在意識が変わっていく許可を与えてください」
って言ってるように感じる。

そしてマジカルパワーなI love youへ!
だから気持ちの準備ができてたら、I love youだけで効くと思う。
前の二つは準備段階。準備をきっちりすることが大事な場合も結構多い。

Thank youは、締めだよね。一番ポジティブな感情できれいに終わる。

880 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 08:23:50 ID:9+ErCLXI0
>>876
スレチの内容だがちょっと書いておこう。

教育にゆとりを取り入れただけで学力が落ちた原因は、学習意欲を引き出す
ことに失敗したからだと思う。だって学校で教えようが教えまいが勝手に学習
してしまうなら関係ないでしょ?

で、ゆとり教育を止めてまた詰め込みましょうということになったわけだけど、
これでまたある程度は学力向上するだろう。でもこれはテストである程度の
点数を取らねばならないから仕方なく嫌々勉強するというような、あまり良い
とは思えない方法で学習意欲を引き出すという、過去に散々やってきた
方法だ(負の学習意欲とでも言ったらいいか)。この方法は過去に散々やって
来ているので弊害ははっきりしている。成績は良くなるかも知れないが、
勉強は苦痛であるという強い思い込みを持たせることになり、勉強が嫌いに
なるのだ。結果として学校卒業に必要な最低限の学力しか持とうとせず、
卒業したら全く勉強しない人が量産される。

本来であれば社会の構造をまず教え、社会参加するためにはこのことを
知らねばならない(この仕事をするにはこの勉強が必要)、という形で学習
の理由をはっきりさせてから教えた方が良い。そうすれば各個人で将来
何になりたいという希望があるだろうからその希望を叶えるために勝手に
どんどん学習するという状態になる。将来という大きなものでなくても、
たとえば手紙のやりとりをしたいというのであれば文字の読み書きが
出来る必要がある。だったらただ文字を教えて覚えることをゴールにする
のではなく、手紙のやりとりをするという所をゴールにする必要がある。
文字を覚える理由は手紙を書きたいからだ、ということになればテストに
何が出るかなどということはお構いなしでどんどん覚えるだろう。字が
難しいだの画数が多いだの覚える量が多いだのは全く関係なくなる。
学校は必要最低限のことを教えつつそれ以上の質問があったら答える
ということをだけをすれば良くなる。学校側の教える内容に思い切り
ゆとりがあっても問題は起きない。

881 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 09:02:24 ID:k6JWAxHB0
>>880
平たく言う。

教師に問題がある。
短大卒やあんまりよろしいとは思えない大学卒が小学校教員だったりする。
彼らは、児童・生徒と呼ばれる年齢の時に勉強をする存在のあり様を体験していない。
だから、勉強に関する肝心なことをほとんど何一つ教えられない。

公立の先生の多くに当てはまる。

882 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 09:09:58 ID:p4wPSVWx0
>>879
> だから気持ちの準備ができてたら、I love youだけで効くと思う。
博士は4つの言葉のどれかひとつだけでもいいって言ってるし、
『ザ・キー』の中では「I love you」だけでいいって書かれている。
なので、気持ちの準備ができたらとかは関係ないような気がするんだが如何?

883 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 11:37:00 ID:IhQ0Mt0Z0
だぜさん、昨夜は「邪魔者」でお付き合いくださってありがとうw
だぜさんの考え方、よくわかったよ。
表現の違いだってことも。
私は、エゴだってそれが私のためだと思ってそう言ってるんだろう、
そんな感じで受け止めています。
以前は「私のために言ってくれてるんだよね。ありがとう。
でもごめんね、今それは採用しないよ。」ってやってた。
今では何も考えず、そこでポノってます。
ま、同じことみたいだけどw、考えないってとこだけが違う。

だぜさんのことも愛してるよw

884 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 11:56:06 ID:B5o2x7Ku0
I'm sorry=残念という訳もできるから、
「あなたにとって嫌と感じる世界を見せることになったのは残念だわ」
なんて解釈してたなぁ。
いっぱい意見があって楽しい。

885 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 12:07:45 ID:nYfyZ5Hi0
>>878
あちゃー、そうだ、そんな話をしてくれていたのをすっかり忘れていたのだぜwww
むう……きっとポノポノしすぎて記憶が消去されたからに違いないのだぜwww

>>881
おおう、何か教育評論家の方を刺激してしまったようだぜwww
ちなみにもっともっと大昔なんかもよう、仕事がなくて「仕方ない、教師でもやるか」という
時代があったらしいのだぜw

ま、わしとしては教師に問題があるというよりは、>880を見ても「むしろ社会に問題があるんじゃね?」
とか思ってみたり、今の時代に昔ながらの教育方法ではそもそも古過ぎるとか思ってみたりするのだぜw
そういえばウォルシュ氏の「神が望むこと」には現代社会が直面している多くの問題は
どれもこれも本質的な原因は「スピリチュアルな問題だ」と言っていたのだぜw
教育現場にももしかしたらそんな問題があるのかもだぜw
面白い話をサンキューだぜww

>>883
えー、何か途中で話し相手が入れ替わっていたような気がするが、まぁしつこくてスマンのだぜw
そして百八のような華麗な文章が書けたらなあと思う今日この頃なのだぜww
わしもよう、多様な考え方を認めようとしている一方で、あえて認めようとしているのは実は
許容できていないコトも多いからだなあ、と改めて思う次第なのだぜw
この押し付けがましさもポノポノして癒すとするのだぜw
こちらこそありがとうなのだぜw

886 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 02:12:14 ID:EVlDmesB0
あれ?
サーバー落ちてるの?

887 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 02:13:10 ID:EVlDmesB0
いつも異様にレスがついてるのに、全然ないから落ちてるのかと…
I'm sorry
Please forgive me

888 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 02:44:18 ID:xqL3bOPG0
昨日見つけた中々良いと思った本。

捨てる哲学
ISBN978-4-8174-0553-1
http://www.amazon.co.jp/dp/4817405538

前半は普通の人向けな感じで書いてあるけど、後半に行くに従ってオカルトっぽい
説明になるので慣れている人向けです。ホ・オポノポノと似たような考え方で説明
している部分もあります。

簡単にまとめると、執着心が真我の現れを邪魔しているので執着心は捨てろ、です。
(真我というのはエゴだけではない本当の自分全体と思えば良いでしょう。内なる存在
とでも言うか、神というか、神格というか、そういうやつ)。

889 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 13:01:55 ID:dSKio2RM0
>>884
自分は「im sorry=気の毒に」って感じで

Im sorry=辛かったよね
for give me=ごめんね
i love you=もう大丈夫だよ
tthank you=今まで頑張ってくれてありがとう

みたいな感覚で唱えるときもあれば、直訳でごめんね許してね、で
唱えるときもある。

890 :OH My God!:2008/08/04(月) 13:57:01 ID:Yubp5kbUO
Thank you God!
I love you!

891 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 18:56:18 ID:Stqi8TVZ0


892 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 18:58:15 ID:Stqi8TVZ0


893 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 18:59:35 ID:Stqi8TVZ0


894 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 19:04:23 ID:Stqi8TVZ0


895 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 19:15:43 ID:Stqi8TVZ0


896 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 19:28:44 ID:Stqi8TVZ0


897 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 20:14:04 ID:Stqi8TVZ0


898 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 20:59:18 ID:Stqi8TVZ0


899 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 21:04:50 ID:H4STeToP0
>>889
辛かったよねって何か良い訳だね

900 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 21:09:34 ID:Stqi8TVZ0
 

901 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 21:31:29 ID:gK1eEwwu0
愛してるよ

902 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 21:36:16 ID:Stqi8TVZ0


903 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 21:55:23 ID:Stqi8TVZ0


904 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 22:18:47 ID:gK1eEwwu0
ありがとう

905 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 22:25:28 ID:Stqi8TVZ0
  

906 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 22:35:51 ID:Stqi8TVZ0


907 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 22:37:50 ID:v5y6mDrw0
仔猫のブレイクダンスを楽しむ会 7蹴り目
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/cat/1214907100/

908 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 22:43:10 ID:Stqi8TVZ0
ありがとう


909 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 22:47:10 ID:1PDdzYC60
愛してます


910 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 22:56:40 ID:g2+X5T3E0















911 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 23:06:09 ID:g2+X5T3E0















912 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 23:07:12 ID:g2+X5T3E0















913 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 23:07:44 ID:g2+X5T3E0















914 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 23:09:26 ID:g2+X5T3E0
















915 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 23:47:16 ID:g2+X5T3E0
 

916 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 00:06:28 ID:TbTLYZvj0
どこの宗教の人かしらんが、スレを荒らしてもすぐ次が立つし無駄な抵抗だよ

917 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 00:11:53 ID:Wdjz+1vj0
>>163
サイト消えちゃったみたいだ。

918 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 02:02:40 ID:xfzyoDDh0
なんというか、浄化しがいのあるスレになったようだな。w

919 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 08:40:57 ID:i90APiDf0
このスレのキーワードにある「わし」にwww
LOAスレに帰って来いよ〜

920 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 11:15:41 ID:0kr2kxDZ0
10時くらいからイライラ、ムカムカすることが立て続けにwww
ポノろうっと。
昨日くらいから>>491を参考にやってる。





921 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 19:57:14 ID:7V5gqpBy0
誰か!オラのティムポをポノってくれ!

922 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 20:00:09 ID:KS+Ehmgj0
毎日ポノってるけど、特に何の変化もなく毎日が過ぎていく・・・

923 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 20:08:19 ID:C+dWKzFQ0
ここ1ヶ月毎日1時間以上はポノってるけど変化なしw
もう意地でやり続けてるけど

924 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 00:01:31 ID:7V5gqpBy0
急に過疎って来ましたね。
みなさん、どのスレに行ってるのですか?

925 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 00:07:33 ID:B3WesfFVO
だぜw氏はもうあっちのスレいかないの?

926 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 00:28:03 ID:Zji2pDkT0
>>924
> 急に過疎って来ましたね。
おまいが
> 誰か!オラのティムポをポノってくれ!
なんて書き込むから敬遠されたんじゃないのかw

927 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 01:56:15 ID:7g3WczlS0
>>924
シークレットスレとかjbbsの方。

928 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 08:59:54 ID:eeQ40qkM0
>>927
そっちにもいないみたい。


929 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 10:07:13 ID:Zji2pDkT0
>>922
>>923
ポノっても変化がないと、ポノり続けるモチベが下がって来るよなあ。

930 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 10:55:27 ID:ap87plIb0
ポノって変化があると分かる瞬間、過去の記憶を呼び起こし参照してないかね?

ちなみに俺はポノってないw



だぜさんは、旅行とかかね。

931 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 11:42:25 ID:9bt5QhNz0
ポ〜ノポ〜ノポノ ポノスレの子〜♪

932 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 12:04:18 ID:eeQ40qkM0
だぜさんはたぶん、あっちもこっちも、2週間くらいお休みするんじゃないかな。
百○さんにそんなことアドバイスされてた。
ま、私には○八さんの冗談にしか見えなかったんだけどね。

だぜさん、きっと自分の内側を旅してんじゃないw
リダンツしてどっか行ったままかもしれないけど。

933 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 13:45:30 ID:IfOzOGFZO
そういや体外離脱って時間の感覚が変わって離脱して何ヵ月もあっちの
世界に居たのに起きたら15分ぐらいしか経ってなかったとかがある
らしいが、逆に数分しか離脱してないつもりで戻ってみたら3日経って
たりしたらショックでかいな(それで夏休みなくなっちゃったりしてw)。

934 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 13:57:17 ID:e4VIESPa0
三日も抜けてりゃあ肉体の方が脱水症状でそのまま永久離脱になっちまう。

935 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 17:40:04 ID:Zji2pDkT0
昼間、エッチなお店に行ったついでに旭屋書店で『ハワイの秘法』を買って来た。
仕事をしながらじっくり読もうと思う。

936 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 18:59:43 ID:yCIwPMImO
エッチなお店は余計だw

937 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 19:17:15 ID:ap87plIb0
HAWAIIなお店だったんだろ?

938 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 20:08:02 ID:aQDGg4FP0
思いついた時にポノってるけど、
なかなか良い感じ。
まだ、たまたま感がするんで、
しばらく続けてみないと判らないけど。

939 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 20:08:39 ID:MujgFcOw0
ttp://www.hawaii-de.com/

940 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 20:43:40 ID:ap87plIb0
指名料ってなんだよw

941 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 22:37:18 ID:e4VIESPa0
可愛くない・・orz

942 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 22:57:14 ID:dNu8PmPC0
男の人ってやーね。

943 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 22:58:36 ID:B3WesfFVO
>>942
ほんとやーね。

944 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 23:03:48 ID:e4VIESPa0
>>942
愛してます

945 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 01:58:10 ID:b2L2r3jk0
ポノポノすると、
夢の中で眠っていて、凄く眠いのに起き出して〜〜って夢を見る。
あと、『眠っている夢』の中でも夢を見てて、起きてそれを「変な夢見たな」って反芻してる夢とか。
なんすか、これ?

946 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 08:02:10 ID:APBL2fCK0
ポノっても効果無いって人多いな・・・・
自分も最初のころは「これぞ自己啓発の最終メソッドだ!」ってテンションあがってワクワクしてたけど、
まったく効果ありませんわ。
このガッカリ感、何度味わってきたことか

947 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 08:04:09 ID:APBL2fCK0
>>945
自分も夢を夢だと認識しながらまどろんでるときある。
そのときは目が覚めても、けっこう夢を引きずるんだよね

948 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 08:20:00 ID:UVlJK1PF0
>>946
うははw 確かにw
ポノって効果覿面って時もあるんだけどねえ。
でも、それ以外の局面ではまったく効果を感じられない。

それでも四六時中ポノってるんだけど、ふと気がつくとポノってないで他のことを考えていたりする。
をっと、と思ってまたポノるのだが、しばらくするとまた他のことを考えているw

949 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 09:02:16 ID:yFwgaWsK0
自分はこれ始めたら人が離れていったw

950 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 16:57:45 ID:8MepkEKc0
ありがとうございます
ごめんなさい
愛しています
どうかどうかゆるしてください

効き目があるかどうか、いろいろ考えるけど。
とりあえず
この四つの言葉を唱えたときの、身体的な変化、気分的な変化の大きさは
実体験済み。

言葉を唱えることを思い出せないときもある、しかし、思い出して、
そして唱えるならば、緊張や高ぶりは収まり、身体がゆるんでエネルギーが蓄えられ、
肯定的な思考にじょじょに変化していく自分を感じられる。
力強い自信ではないかもしれないけれど、自分に対する信頼のようなものも湧いてくる

951 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 18:11:53 ID:C9lkkXXB0
>>950
唱える順序が独特だな。
順序も意味があるのかな?

952 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 18:12:14 ID:UVlJK1PF0
『ハワイの秘法』を読んでるけど、訳が何か変に気取った表現なので読みづらい。
もっと普通に読みやすく訳してくれればいいのに。

953 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 18:14:04 ID:UVlJK1PF0
>>951
順序は意味ない(関係ない)って。
唱えるのも4つじゃなくてもいいし。
文言もヒューレン博士の言葉どおりでなくてもいいと。

954 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 19:40:33 ID:JVdtU5Zo0
>>952
アレちょっと読みにくいよな。

955 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 20:03:05 ID:UVlJK1PF0
>>954
だよね。良かった。オレだけかと思った。
初っぱなの緒言から「まさに混沌のただ中にある褥・・・」なんてのが出て来て、
おいおい何を言ってんだよおい、と思いながら読んでる。
もうちょっとわかりやすい表現でもいいと思うのだ。
ついでに言えば、表紙も凝りすぎていてゴチャゴチャしててイマイチ。

956 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 20:36:02 ID:3f1gS8NN0
そりゃ、ビターリのマーケティングノウハウが沢山詰め込まれた本だからだろ。

957 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 20:44:36 ID:1gWVLqGt0
>>955
あちこちで迷惑かけるなや。カス

958 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 22:04:15 ID:UVlJK1PF0
>>957
カスはおまえ。

959 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 23:17:36 ID:SeJDbTTR0
イッツァ浄化ターーーーーーーイム

ごめん!
許して!
ありがと!
だいすき!

960 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 23:30:51 ID:uF23Tev00
d!
正直すまなかった。

あとの二つが思いつかない。

961 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 00:07:15 ID:Pblvzpto0
オレの手元にまだ読んでいない状態の
「ハワイの秘法」「投影された宇宙-ホログラフィックユニバース」「バシャール2006」「ザ・チケット」
があるんだけど、(まだまだ他にもあるけど、オカルト系はこれくらいかな・・)
順番的にはどう読み進めると理解が深まりやすいんだろ。
アセンション系や引き寄せ系の本を最近片付けたんだけど、これ以上溜め込みたくないんだ。

最近のムーブメントについていこうと手を伸ばしすぎた・・
こんなオレにアドバイスくださいませ。

962 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 00:10:22 ID:6XKsyRB+0
>>961
バシャール2006
ザチケット
ハワイの秘法

の順がいいだろう。ホロなんとかは知らないけど、読むとしたら、バシャールの後チケットの前だろうな。

963 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 00:14:25 ID:pCO8Y9vo0
>>961
読書好きじゃないの?
どんなジャンルでもそうだが、
直感で、興味の惹かれる順、読みやすい順に読めばいいし、
途中で鉾の本を読み始めたって構わない。

難しい専門的な学術本などは別だろうが。




964 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 00:15:14 ID:pCO8Y9vo0
鉾→他

965 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 00:15:59 ID:KqbmD8qZ0
>>961
ハワイの秘法を読む。
他は読まなくてよい。

966 :961:2008/08/08(金) 00:48:11 ID:bt5wIPZI0
みんなありがとう。
このスレ住人様方はやはり「ハワイの秘法」にポイントを置いてるんだね。
自分も早くみんなに追いつきたいよ。

始めはハワイの秘法から読みたいと思ったんだけど、
直感的に「いや、その前にバシャールとホログラフィックを読んだ方が良いのでは?」
って思って、(チケットは最後のデザートにとっとこうかなって感じ)
この辺の本は世界観に通じるものがありそうだし(バシャールは違うかな)、
どういう順序が理解を深めるために効率的なのかが気になって手が付けらんなかったんだ。

バシャール→ホログラ→ハワイ→チケットで行ってみるよ。

967 :961:2008/08/08(金) 01:15:50 ID:bt5wIPZI0
更に付け加えると、最近古典にも興味わいててユングとかシュタイナーまで気になってきている。
961の順番の前にこっちを先に読むべきか・・

「レストランのメニューを制覇したいけど、まずどれから手を付けるべきか」みたいな感じ。
勝手にしろって感じですねww

968 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 04:07:56 ID:2llzDqu80
>>967
順番はインスピレーションにまかせてください。
とにかく毎日その日の分をよめばいいです。

意識の話でも神様や宇宙人の話でも、ユングとかシュタイナーとか、なんでも
心の赴くままに読んで、あなたの人生を豊かに楽しく実り多いものにして下さい。
全てを既に所蔵されているならば、めをつぶって手に取って、その日はそれを持ち歩いて読むでもよい。
結局のところ読み通すことがなかった本が残ったとしても、それはそれで好いです。
もし仮に読んでみて意味が全然わからなくても、あなたの本は、年齢を負うごとに
いずれ焦点があってきたり、「ああ、こういうことか」と理解が深まるような本でしょう。
もし、手に取ったのがだめだめな本でも、あなたの選択に無駄はないです。

本を読むのに時間を作ろうと決心したあなたをわたしはお祝いしますよ!
本を読むのに時間がないと嘆く人もいるかもしれないですが、その人なり時間を選んで使っている
のでそれもまたよしです。外国ではまだ文盲率という言葉に意味がありますが、日本では殆ど話題にも
乗らない、まず今、本を手に取っているあなたは、豊かさを堪能している現実にいます。
よかったですね。
レスの機会をどうもありがとう、愛しています
ごめんなさい、あなたが本の順番を悩まれたとは愛しい楽しいことですが、ゆるしてください。

969 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 09:50:59 ID:WZyDowTE0
ハワイの秘法を読んだあと、ザ・キーを読んだのだが、
「愛しています」がメインでそれだけでいいそうだ。

970 :961:2008/08/08(金) 10:59:33 ID:bt5wIPZI0
>>968
オレもあなたを愛します。
ありがとう
心からありがとう!

971 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 12:43:56 ID:llXzI5HY0
>>968
インスピレーションに任せるって良いですね。私も考え事やヒントが欲しいときに、
手に取った本を適当にパラパラと開いたページで、答えやインスピレーションを得るときが
ありますよ。また>>968さんが言うとおり、10数年前に購入した本で、その時は買って失敗した
かなと思う本が、今になって、輝きを放っているケースも結構あります。つまりその時の
精神的な成長や取り巻く状況によって、まさにいいタイミングで目の前に現れてくる
メッセージといったところですね。いい話をありがとう!

972 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 13:19:30 ID:kGhQm0Sf0
ホログラフィックは必読本だぜおめーら

973 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 14:58:50 ID:KqbmD8qZ0
>>969
それ、すでに>>550で出てるけど、スレを読んでないの?
あるいは、>>550と同じ人?

974 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 01:02:41 ID:eHSUsKOF0
ホシュポノ

975 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 11:03:34 ID:YnhP0PmA0
インコの放鳥時にポノポノしてるけれども「ありがとう」にインコがすごい反応する。
毛をぶわわわっと膨らませて、もっと喋って!とずっと口元に張り付いて離れないw
最近言葉を覚えて「アリガトゥー!アリガトゥー!」とずっと喋ってる。
小動物でもこれだけ反応するんだから、ものすごいパワーがある言葉なんだなぁと感動。

ありがとう!

976 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 15:32:27 ID:zVJi8XB80
インコかわいい。

ポノって自分の意識をフラットにするっていうか
自分の感情を撫で撫でして落ち着かせて愛するっていう感じがするね。

ごめんね 許してね ありがとう 愛してるよ!

977 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 23:55:54 ID:V4Fz6PZt0
歯磨きしながら、
クリーン、クリーンしてます

978 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 14:30:45 ID:jqTM3kdj0
本のp201にある、「露のしずく(デュードロップ)」と言って、鉛筆でトントン叩く、
っていうのが気になってるんですが、詳しいことご存じの方いますか?
それより前のページで、ヴィターリ自身も自分の本の上を鉛筆の背についてる消しゴムで
叩いた、って書いてあるんですけど・・・。

979 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 03:33:30 ID:4jtmYO0n0
は〜い、セミナーで聞いてきました。
本に書いてある通り、クレンジングしたいものの文字の上に、消しゴムをトントン
するだけです。
ただし、その前に消しゴムを綺麗にする為に、デュードロップって、唱える
のです。 

インコ、本当に可愛いですね。
私も昔手乗りインコを飼っていたことがあるので、その可愛らしい様子が
目に浮かびます。
インコちゃんにも、飼い主さんにも、平穏の時がたくさん訪れますね☆

980 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 03:42:51 ID:2rJczWt30
次スレ

【ハワイの秘法】ホ・オポノポノ 2ポノ目
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1218480113/

秘宝は秘法に治しました。w


981 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 05:16:55 ID:H4jkaLe/0
>>980
スレ建て乙
「治しました」は「直しました」だねw

982 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 05:21:48 ID:cmCiJEqA0
案外ポノって治したのかもしれんよw

983 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 10:28:35 ID:d/swnEgU0
>1乙って書きに行こうとしたのだがデュードロップを試していないので
書き込めなかったのだぜwww

984 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 13:20:31 ID:9ivB6GLj0
効果が無い→ポノるのを怠りがちになる

これでもいいのかな?無理やりやるのは逆効果っぽいし・・・

985 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 13:27:33 ID:H4jkaLe/0
いいかどうかはわからないが(良くないのかもしれないw)、
効果がなくて怠りがちになるのはわかる。
本も読んでいるけど、なかなか読み進まない。

986 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 13:33:49 ID:9ivB6GLj0
ね。劇的な効果が欲しいもんだわ・・・

987 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 13:43:43 ID:H4jkaLe/0
欲しいよねえ劇的な効果。
ま、譲って「劇的」でなくても、明らかにわかる効果が欲しい。
ポノってても何も変化がないと、やり方が悪いんじゃないかなどの不安に襲われる。

988 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 14:27:19 ID:d/swnEgU0
わしの周囲では劇的な変化が起きてる連中がゴロゴロといるのだぜw
ま、おまいらもわしがまとめてポノポノするからよう、もう何も心配せず、ポノポノしなくなけりゃ
ポノポノもせず、気楽に普通にしていればOKなのだぜw
病棟の連中だって自分がポノポノしていたわけじゃあないのだぜw

だからあとはな、ほんのわずかな変化も見逃さないようにアンテナを張っておくといいのだぜw
その微妙な変化をキッカケに事はそちらの方向へ転がってゆくのだぜ。
そのキッカケをいつまでも無視していたら、そりゃあ何も起きていないように感じるのだぜw

989 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 14:28:26 ID:iJ1iWHhU0
俺も最近疲れ気味なのでだぜっぺに癒してもらおうw

990 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 15:42:53 ID:frSqfa+xO
だぜさん。あたしもお願いします。

ふぇ〜


991 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 15:44:12 ID:hvk24tz0O
だぜさん頼りになるなあ

992 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 15:59:08 ID:wvuSShVD0
「心配しなくていい」というセリフにすっげい弱いわw
心配症なんだろうなぁと実感する瞬間だ。

993 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 16:03:48 ID:oDx3b87v0
こんなに伸びてたのか。。
乗り遅れた。

994 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 16:32:08 ID:d/swnEgU0
いやいや、わしだけじゃなく皆ポノポノしているハズなのだぜw
それもこのスレだけじゃあなく、世界中の人に向けてポノポノしているヤツもいると思うのだぜw
だから世界中の記憶はどんどん癒されているハズなのだが、もしかしたら消えた先から
どんどん新しいネガティブな記憶を増やしてしまうヤツもいるかもしれないのだぜw
だったらヘタに行動して新たな記憶を増やすより、しばらくじっとしてみるのもイイのかもだぜw
いや、かなり適当な発言なので真に受けるんじゃないんだぜwww


ふと、博士が「誰もが愛されたいと思っている」と書いていたのを思い出したのだぜ。
そして「愛されたい」と思ってるヤツは、もしかして愛し方を知らないんじゃなかろうかと
思ってみたのだぜw

愛は無条件なのだぜw
条件は思考・記憶の産物なのだぜw
まぁ条件付の愛は愛ではないとは言わないが、それこそ条件によって制限された
とても小さい範囲の愛の一部分しか見ることができないと思うのだぜw

995 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 18:55:03 ID:JW+OxmibO
>>994
ああ。条件付きの愛は本物の愛と思わない方がよい。それは
動物を人間の都合の良いようにしつけたり芸をやらせたりする
時に使われる手法だ。これをそのまま人間に対して行って
従わせようとするのはただのいじめだ。だから子育てでこの
手法を使った親は逆襲される。学校で生徒に対して使った
先生はお礼参りに遭う(今時は刺されちゃうかも知れないが)。

996 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 19:15:46 ID:UPqExS920
私の元上司は、刺されなくてよかったなw
殺したいほど憎んだことは、この人生であの時だけだ。

997 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 19:40:09 ID:QytKxqn10
>>996
会社の上司は、そもそも部下に愛情をかけることが期待されてない。
というのが言いすぎであれば、愛情をかけなくてもやっていける。

仕事が出来る上司には、大きく分けて二通りあると思うんだな。
部下を育てる上司と、部下を使い捨てにする上司。

後者のタイプが、子育てで同じ方法を使うと、恐ろしい結果になるとは思う。

998 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 19:49:44 ID:JitVQiFl0
>>997
あんたが好きだから〜と愛情をかけてるフリをして使い捨てにする奴らもいるからな。
殺されてもおかしくないけどな。

999 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 22:33:23 ID:SgJ5bl8Z0
1000


1000 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 22:34:40 ID:H4jkaLe/0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

424 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)