5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2012年に本当にアセンションあるわけ? Part21

1 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/05/30(金) 08:45:33 ID:jWkq5Z0I0
前スレ
2012年に本当にアセンションあるわけ? Part20
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1211400745/

過去ログ?

http://www.23ch.info/search?q=%83A%83Z%83%93%83V%83%87%83%93%81@%96%7B%93%96&p=1



2 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/05/30(金) 08:46:08 ID:jWkq5Z0I0
アセンションに向かって / Ascension アセンションした魂のワンダフルライフ楽天ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/ascensionreimei/

アセンション道☆五十三次-楽天ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/686868/

アセンション意図した魂のための情報交換板 - アセンション道☆五十三次 - 楽天ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/686868/3000

http://plaza.rakuten.co.jp/lovecircle/ アセンションしちゃた(真性キチニート)
ちゃたとさち(sach)は他自称成就者のコメント欄で嫌味な皮肉(いわゆる闇)かきまくり。
アセンション成就してるわりに陰険な人格を披露中。

http://plaza.rakuten.co.jp/loveandrew/ ハイテンションきちがい(あんどりゅー)
http://plaza.rakuten.co.jp/7rainbow12shines/diary 妄想キチ(お店番)
http://blog.goo.ne.jp/cotswolder 精神世界17年で道を踏み外す(コッツ)
http://plaza.rakuten.co.jp/ascensionyoy/diary/200805010000/
アセンションのためには家も売ります!(洋々 yo(^O^)yo)

リンクフリーどんどん広めてください。おなす
アセンションされた方々一覧表w
http://onasu.exblog.jp/8473538/


3 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 08:51:39 ID:CzzckKMp0
>>1 乙です。

・・・>>2はいるのか?まあいいけどw

4 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/05/30(金) 08:52:02 ID:jWkq5Z0I0
2012年に本当にアセンションあるわけ?
■過去スレ
Part20 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1211400745/
Part19 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1210805134/
Part18 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1210247214/
Part17 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1209838011/
Part16 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1209233884/
Part15 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1208890075/
Part14 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1208517014/
Part13 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1207033684/
Part12 http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1205978260/
Part11 http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1203900397/
Part10 http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1202739068/
Part9 http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1202112691/
Part8 http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1200205248/
Part7 http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1194970476/
Part6 http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1191153346/
Part5 http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1187493788/
Part4 http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1185887657/
Part3 http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1182134484/
Part2 http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1179853724/
Part1 http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1175790609/


5 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/05/30(金) 08:52:40 ID:jWkq5Z0I0
■関連リンク
「ガイア・アセンション」シリーズ
ttp://homepage3.nifty.com/gaia-as/
2012年の黙示録 (関連書籍の抄録など)
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/index.html
スピリチュアリズム・ブックス (無償全文掲載)
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/

■関連書籍
神との対話 / ニール・ドナルド・ウォルシュ (サンマーク文庫)
ttp://www.amazon.co.jp/dp/476318069X
聖なる予言 / ジェームズ・レッドフィールド (角川文庫)
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4042693016
アセンションするDNA / ヴァージニア・エッセン編著 (ナチュラル・スピリット)
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4931449026
ハトホルの書 / トム・ケニオン、ヴァージニア・エッセン (ナチュラル・スピリット)
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4931449301
ラムサ ホワイトブック / ラムサ (エスイー)
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4434028553
アミ 小さな宇宙人 / エンリケ・バリオス (徳間書店)
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4198612706

■検証サイト
プレアデスの事実と虚構 ― フォトンベルト神話を打ち砕く
ttp://www.kotono8.com/2004/09/24pleiades-in-fact-and-fiction.html
百匹目の猿
ttp://www.nazotoki.com/hundredth_monkey.html


6 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 08:53:32 ID:IuIdz0jh0
こっちは荒らし専用スレってことで

7 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 08:55:18 ID:CzzckKMp0
>>6
スレの無駄遣いすんなよ。
神仏をあボーンすれば済むことだろ。
俺は既にあぼーんしてるw


8 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 08:56:45 ID:IuIdz0jh0
なんど説明しても相手にする奴がいるのでこっちで思う存分どうぞってこと。
あっちにくるなよ

9 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 08:58:45 ID:CzzckKMp0
2012年までに本当にアセンションあるわけ?21
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1212105179/

こっちにもスレ立てしたみたいだけど、これは重複スレだろ。
コテが気に入らないのは分かるが、スレ立てとそれは別でしょ。
もうちょっと心を広くもとようよ。

10 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 09:01:45 ID:5fsM0cEyO
アセンション プリーズ!

11 :すにゃ ◆n/Twua6QWw :2008/05/30(金) 09:09:21 ID:gPpwBFSjO
コテは消えろ

12 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 09:10:55 ID:5fsM0cEyO
ガイア・アセンションシリーズ
http://same.ula.cc/test/r.so/hobby11.2ch.net/occult/1211103793/

13 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 09:11:41 ID:CzzckKMp0
荒らしはスルーで、これ徹底。

 だ け ど

荒らし同然のコテが立てたスレであっても、スレを私物化するようなテンプレ誘導がない限り、
2ちゃんのルール上、こういうスレ立てに何ら問題はない。
スレの分裂や、本家争いはエネルギーの無駄遣いでしかないと思う。
荒らし専用スレとか言うレッテルは本当に無意味だよ。
だから俺はこっちのスレで行くよ。

ま、最初から神仏はあぼーんしてるし、相手にしてないしなw

14 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 09:11:42 ID:95Ww30SQ0
分離が現実化したwww

15 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/05/30(金) 09:13:17 ID:jWkq5Z0I0
頼まれてスレ立てただけなのになあ〜
子供じみたことするなよなあ〜



16 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 09:13:41 ID:CzzckKMp0
これもエゴによる分離演劇なのか?
元は一つなのにwww


17 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 09:25:31 ID:5fsM0cEyO
アセンション プリーズ!

18 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 09:51:55 ID:EuZuPbvA0
>>1
乙華麗。

19 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 09:57:47 ID:CzzckKMp0
前スレで常温核融合の話があったけど、物理板にスレが立ってたよ。

常温核融合の公開実験に成功
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1211498984/

このスレ読む限り、実用化はまだまだ遠い先みたいだね。

20 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 09:58:16 ID:JcuNB9UF0
>>13
じゃ、戯れてりゃいいだろ。
類は友を呼ぶっていうからな

21 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 10:00:18 ID:CzzckKMp0
>>20
神仏の相手してないのが、見てわからんのか。
というかスレを立てたのが誰であろうと、どうでもいいだろうが。
神仏が気に入らなきゃ、あぼーんして無視すりゃいい。それだけのこと。
あとよ、荒らしに拘る奴も荒らしだって事を忘れないで欲しいな。

22 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 10:02:00 ID:JcuNB9UF0
>>21
お前も荒らしだもんなww


23 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 10:02:24 ID:CzzckKMp0
>>22
好きにしろよ、くだらねえ。

24 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/05/30(金) 10:03:17 ID:jWkq5Z0I0
>>21
そうそう。その通りだ。


俺は荒らしではないからな。

25 :ID:IuIdz0jh0は今日の恥さらし!:2008/05/30(金) 10:05:28 ID:jWkq5Z0I0
村八分は狂気の思想です。

26 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 10:07:05 ID:JcuNB9UF0
名前:ID:IuIdz0jh0は今日の恥さらし![淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!] 投稿日:2008/05/30(金) 10:04:05 ID:jWkq5Z0I0
ID:IuIdz0jh0は今日の恥さらし!

ちゃんと面倒みてくれや

27 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 10:09:25 ID:JcuNB9UF0
キチガイを肯定するとこうなるってのお前ら気づけ


28 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 10:17:26 ID:JcuNB9UF0
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!

29 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 10:18:00 ID:JcuNB9UF0
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!


30 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 10:18:41 ID:JcuNB9UF0
荒らしにくる限り同じようにお返しして差し上げましょう。

ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!


31 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 10:20:13 ID:0IejCqm40
賛同w
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!


32 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 10:20:38 ID:0IejCqm40
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!


33 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 10:20:58 ID:0IejCqm40
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!


34 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 10:22:01 ID:0IejCqm40
>1死ね
愛と光を穢す穢れた闇は死ね

35 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 10:24:59 ID:CzzckKMp0
スルー検定実施中w

36 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 10:52:40 ID:95Ww30SQ0

宇宙を一つの身体と考えれば人間ひとりひとりは細胞の一つだよ。
お互いを認めあわなければ細胞はガン化して大増殖。
細胞がガン化すれば切除するよね?
その手術名が高次元光子力手術だよ。

今の地球は人の身体で言えばガン化が深刻な状態!

37 : ◆crqok4YQFI :2008/05/30(金) 11:02:16 ID:jpaQo40h0
何でわざわざ敵にいい情報を流すんだ?思考回路がさっぱり理解できん。
玉石混淆(いつまで立っても覚えられん)だけど。

38 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 11:02:42 ID:8eoVXyr90
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
ID:jWkq5Z0I0は今日の恥さらし!淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!


39 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 11:07:08 ID:CzzckKMp0
ガン細胞を排除しない方法もありますな。
癌と闘うのではなく、癌と共存しましょう。
糖尿病みたな慢性病のように癌と共に生きていきましょう、って発想。
どれだけの医療効果が出てるのか全然知らないけど、
そういう方式の医療があるというのは聞いた。

人間そのものに対しても同じ事をトライしてる人いるよね。
異なる考えの人を排除しようと闘うのがテロリズム。
国家のエゴ同士が激突し合い武力を用いるのが、戦争。
そういう今までの思考方法ではなく、痛みを分かち合う形で、
共に歩む方法を考えましょうって奴。

多様性と他者への寛容がキーワードだね。

40 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/05/30(金) 11:12:21 ID:jWkq5Z0I0
>>39
そうそう。毛嫌いして村八分にしようと必死な人達は
ほらみなさい!コピペ荒らしや自覚した上での重複スレ立てをしている。

41 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/05/30(金) 11:33:24 ID:jWkq5Z0I0
50 名前:本当にあった怖い名無し :2008/05/30(金) 11:20:09 ID:c3OT9J1E0
どうなる日本? ■グローバリズム―「人間獣化計画」とは ■

愛国心の消滅、悪平等主義、拝金主義、自由の過度の追求、道徳軽視、
3S政策事なかれ主義(Sports Sex Screen)、無気力・無信念、
義理人情抹殺、俗吏属僚横行、否定消極主義、自然主義、刹那主義、
尖端主義、国粋否定、享楽主義、恋愛至上主義、家族制度破壊、
民族的歴史観否定...


42 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 15:18:31 ID:oMnM6uEqO
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
明日の日経平均を予想するスレッド 〜1235〜 [株式]
ニコニコ動画の演奏してみたについて語るスレ9 [YouTube]
アセンションについて考えよう [心と宗教]
巨人は強すぎて逆に弱いように見える [プロ野球]
SUPER AGURI F1 TEAM 【Lap337】 [モータースポーツ]


43 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 15:21:35 ID:4RZBWdBVO
こういう荒れ方は久しぶり。
日月の騎士以来だw

44 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 15:28:02 ID:4+QNa4C20
だって自民党は朝鮮カルト統一協会とズブズブだし、自民党の最大派閥で総理4代続けて輩出
してる閣僚もいっぱいいる清和会は統一協会派閥だし、朝鮮人利権を保護温存してるのも自民党だし。w

ネットで自民マンセーしてるのも統一協会系の原理研とかそういったチョンだし。w


自民党=統一協会
公明党=創価学会


どっちも朝鮮人教祖の朝鮮カルトだし。

日本人のことなんか関係ないし。w



そんな事も知らずに自民党マンセーとか言って自分はウヨクだとか言ってるバカが日本破壊に加担してる。
だからウヨは頭が悪いからバカウヨって言われるんだよね。


45 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 18:42:51 ID:VHTCeB/T0
2012 12 22にアセッションという集団乱交パーティー
があると聞いてとんできましたよ

46 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 19:42:56 ID:k9HgvHFJ0
>>45
ア○○・セッション?

47 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 19:44:05 ID:4RZBWdBVO
それより、乱パってw

48 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 20:22:41 ID:ZGDcfYjm0
詭弁のガイドライン
1.事実に対して仮定を持ち出す
2.ごくまれな反例をとりあげる
3.自分に有利な将来像を予想する
4.主観で決め付ける
5.資料を示さず持論が支持されていると思わせる
6.一見、関係がありそうで関係のない話を始める
7.陰謀であると力説する
8.知能障害を起こす
9.自分の見解を述べずに人格批判をする
10.ありえない解決策を図る
11.レッテル貼りをする
12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13.勝利宣言をする
14.細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15.新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
16.全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
17.勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
18.自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する。
19.より重要な課題を急に持ち出し、今までの議論をなかったことにする。
20.電波を発する。

49 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 21:10:26 ID:GgfqLfcZ0
フォトン・ベルトの真相 
 
2012年12月22日のためのアセンション
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/hitokuchi037.html


50 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 22:00:22 ID:RwnOmXkV0
フォトンベルト。
あるならとっくに観測されてるw

51 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 23:31:44 ID:tV0Kw3uo0
銀河連盟の言葉は奥が深いぜ。
−−
>私コージーが同じことをしたら何の意味もありませんので、そういう質問には

>お答えいたしません。今の時期、単なる知識が必要かどうか、

>もう一度再考することをお勧めします。

>銀河のことを知っても、今回の皆さんの「アセンション」には、何の役にもたちません。

>目の前の起きていることに、注意を払い、ご自分の波動を高められることが、

>最優先のなすべき事です。

52 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 23:32:05 ID:A1R+Ta1r0
>>978
そういう妄言はお前がエゴまみれの自分を直視して
矮小で臆病なお前の姿を直視できるようになってから言いなさい。
自分自身がエゴまみれで相手の言わんとしてることから逃避する一方で
相手のエゴのせいにして批判すべてをできた気になるようなガキんちょの
思考回路を改変できないうちはお前には何の成長もなく
したがって相手を批判する資格などないことを知りなさい。


53 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 23:36:37 ID:tV0Kw3uo0
こちらを本スレとするぞ!

54 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 23:39:04 ID:A1R+Ta1r0
>>979
具体的批判となるためには相手が再反論できるように
自身の批判の根拠を示しなさい何度も言ってるでしょ?
お前には目の前の相手と本気で対話する気があるのですか?
君の脳内の相手と対話したいだけならさっさと回線を切って部屋の片隅で
ブツブツつぶやいてればよろしい。
私が憎しみを持って怒ってるだのという君の妄言は
君の感情のフィルターを通した判断でしかなくしたがって
自身の内心を相手に反映して吐露してるに過ぎないということ
にいい加減に気づきなさい。

55 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2008/05/30(金) 23:39:59 ID:tV0Kw3uo0
>>53
おぅ!

56 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 23:42:59 ID:RwnOmXkV0
スレが一時的な分離状態にあるので、せっかくだからアセンションそのものについて整理してみる。
(どうせスレが流れたら統廃合されるだろw)
まず、アセンションそのもの定義。アセンションという言葉の始まりは、キリストの昇天:アセンドからだ。
だがその意味は様々にある。大きく三つに分けてしるしてみた。

1. エネルギー + 精神的変化 + 肉体の変化
   解脱や悟りと言った精神的思考的変化と、フォトンベルトだの太陽や地球のエネルギー変化といった、
   外部エネルギーの補助を受けて肉体が変容する。
   肉体の変化をもたらすには大きなエネルギーがいるので、個人的にはエナジーだけでは変容するのは凄く大変。
   クンダリニーに覚醒したヨギのような、巨大なエネルギーを持つ人でないと無理っぽい。   
   なので、精神変化だけでは肉体は変容しないとされる。
   そして肉体的変化とは「透明化」あるいは「昇華」だそうな。
   アセンションと言う単語が出始めたときは、もっぱらコレがアセンションだった。

2. 精神的変化
   黎明一派に代表される、精神的変化のみによるアセンション。
   開祖黎明氏の教えによると、心眼の開きがアセンションだそうだ。
   このアセンション達成したというブロガーの日記を読む限り、肉体的変化や、能力変化は全く無く、
   価値観の変容のみの精神変化のようだ。
   最近ではこの精神変化のみをアセンションと見なす人が増えている。

3. 幽体の変化
   霊界における魂の変化や進化をアセンションと見なす考え。
   生きている人間は 肉体(幽体(霊体(魂 となっている。
   死んだときには  幽体(霊体(魂 と言う存在になり、やがて 霊体(魂 というふうに変化する。
              
     肉体(幽体(霊体(魂 →死亡:肉体消滅→ 幽体(霊体(魂 →幽体の変化(アセンション?)→ 霊体(魂

   この幽体から霊体への変化をさしてアセンションではないか、とする説もある。
   ちなみに、この説はこのスレでしかみたことがなく、それも少数回しか見たことがないものだw
   個人的には最も気に入ってる説ではあるのだがw

57 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 23:44:12 ID:A1R+Ta1r0
981 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/05/30(金) 07:56:13 ID:jWkq5Z0I0
>>973
俺はおまえみたいな小物に対して怒りは起きない。丸見えの低能には
指摘して時間をかけて御指導してあげているという気持ちだけだ。

イライラと俺を嫌いだと思っているのはおまえだろう。

チミのテキストはこれです。
よーくチミ自身の発言を直視して己の心の中にある
闇に気づきなさい。
それが出来ないうちは君の発言はいつまでたっても
ガキんちょの駄々こねの域を出ず相手のことを
どうこう言う資格はありません。
よく心に留めておきなさい。


58 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 00:01:29 ID:oIZNMtdm0
アセンションした場合、どんな変化がもたらされるのか。

1.肉体の変化
  先の定義1で上げた肉体の変化。
  昇華、バイブレーションの向上、次元上昇。
  様々な言葉で表現されているが、基本的には「見えなくなる」ようだ。
  存在しながら見えなくなる、ほとんど幽霊のようだな。
  というか肉体の意味がもはや無くなってる。
  肉体が限りなく幽体に近い状態になったといえるんじゃないか。

2.精神の変化
 先の定義1,2で共通するもの。
 解脱、覚醒、悟り、様々な精神的変容を言われてるが、基本は肉体的エゴからの脱却と思う。
 肉体自体が持つ自意識作用エゴから解放される。
 すなわち、肉体的要求に左右されない精神状態にいたり、
 精神を純粋に価値観だけで構成することが出来た状態といえるだろう。
 肉体からの精神の解放、それによる精神の変化ではないかと思われる。

3.幽体の変化
 よくわかんねw

59 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 00:21:21 ID:oIZNMtdm0
定義1,2,3と上げたが、やはりアセンションとは定義1であると個人的には思ってる。
なぜなら、定義1だけが「世界的エネルギーの変化」を取り入れてるからだ。
定義2や定義3は、個人的な精神修養や霊界的な変遷の話だと。
これであるのならば、別に2012年※という説に拘ることもなく、
ぶっちゃけ、いついかなる時でも条件さえ揃えばアセンションと言うことになるからだ。
これではアセンションという単語に付随する「世界の変容」これが説明できない。
(幽体アセンションが最も無理のない変容なんだが・・・w)

定義1の「エネルギーの変化」。これがアセンションでは重要であるとされる。
いかがわしいフォトンベルトしかり、太陽黒点周期説しかり。
地球に降り注ぐなんだかわからん宇宙のエネルギーが、大きく変化する。
その時にエネルギーの増大を受け、人間の肉体は変化するという。
つまり、アセンションは肉体の一種の進化説といえるわけ。
そして「エネルギーの変化」は「個人が認識している世界の終末」と、
密接に結びつく事が何故か多い。
世界的規模のエネルギー変化=終末論 と安直に見なされる程だ。
これはおそらく、自分の生活や自分の所属する社会に行き詰まりを感じてる人が多いからだと思われる。

 個人的、社会的な袋小路の打破。
 大きな変化の待望。

これらをもたらすエネルギーを宇宙的なエネルギー変化として求めてる人が多いのではないか。
だからアセンションと終末論は結びつき安いのではないか、と思ったりした。

(逆に言えば、宇宙が変化でもしない限り、自分自身を含め変化は起きない。
(そういう消極的な発想といえるのだが・・・)


60 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 00:23:14 ID:oIZNMtdm0
※2012年説
フォトンベルトを言い出した人が、世界の区切りとして上げた年のこと。
真偽の程はググればすぐ分かることなので、詳細は書かない。

さて、寝るか。

ノシ

61 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 00:29:34 ID:09EMmtlR0
最近はあまり語られないようですが、水瓶座の時代・アクエリアスの思想というのが
どうもアセンションの母体になっているような気がします。

62 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 06:09:50 ID:8YBaL2nZ0
水瓶座の時代が終わり次の座に移る、というのが占星術的に変化を予想してるのだと
思ったけど、違うのかな。その幕間にアセンションがあるのかもしれない。劇的な変化
ではないけど、微妙な精神の変化に伴う社会的な指向性の変化。

地には平和を 天には星の輝きを 人には寝袋を

63 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 07:09:50 ID:oIZNMtdm0
そっか、人類規模の変化自体、それらを指さして「アセンション」とまとめる人もいるね。
個別の人間の変化ではなく、人類そのものが変わるというか。
そいや、アセンションを記したチャネリング系の書物で有名どころはコレかな。

ハトホルの書
ラムサ
セスは語る

(↑何一つ読んでないw)

シルバーバーチシリーズではアセンションは語られていないが、
「大霊団による大規模地球浄化作戦(仮称)」というのは登場してきてる。
あとロバート・A・モンローが、異次元存在は地球の大変化というイベントを見守ってる、
としるしてたっけ。

64 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 07:20:15 ID:bl7bP6ri0
結局女はチンポをじゃぶる事しか考えてないんだろ?
アセンションってそういうことを言ってるんだと思う。

65 : ◆crqok4YQFI :2008/05/31(土) 07:28:54 ID:u0zfyOoW0
>>63
セスは語るはいい本なんだがいかんせん文章が・・・
でも今読むとすんなり読めるかもしれない
ラムサは独りでアセンションを果たしたってのが胡散臭い
ハトホルの書はダメダメ。あそこにでてくる科学的なことうそっぱちでしょ

うお座の時代の次がみずがめ座の時代なのは
この世界が何もかも逆さまだからだよ


66 : ◆crqok4YQFI :2008/05/31(土) 07:30:32 ID:u0zfyOoW0
ロバート・A・モンローか・・・チェックしてみます

67 : ◆crqok4YQFI :2008/05/31(土) 08:30:09 ID:u0zfyOoW0
みずがめ座と言えばまんまアクエリアスって飲み物があるね

68 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 08:53:27 ID:8VTVkxfB0


69 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 09:31:18 ID:Dj3kwEvX0
>>66
この板のヘミシンクスレ覗いてみ
荒れてるけど

70 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 10:34:53 ID:ldJuStV9O
前スレ799
神々が人類を創造したのは自らの糧となるものを必要としたからでしょう。
人々に自らを崇めさせるように操作したことから「祈願」という概念が生じたのかもしれませんね。
祈願という言葉の背後には人間の「自分は非力である」という意識が垣間見えます。
前スレ803
2012年は宇宙のひとつの区切りの時です。
あなたたちはそれを外界認識として知覚できるでしょうか。
自然現象として何らかの徴のようなものは現れるかもしれませんね。
内的な変化のほうが感じやすいかもしれません。
前スレ847
インディアンという種の集合意識は過去の領域にあり、
呪術師たちは、それを先鋭化させ冷徹な意思とその知性により独自の霊的技術を開発しました。
そこは種の果てる地です。
侵略してその地を奪ったアメリカ人たちも、また果てる運命にあります。
進化の袋小路ですね。

71 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 10:41:15 ID:ldJuStV9O
神仏の光さんへ

私は祈願と加持祈祷を「神々に頼り願望を成就させること」という意味で使いました。
自立しているかということでは、人間は自我を付与されたという側面からみれば自立はしています。
人間は自分たちを生み出し育んだ神々から独立した存在になっています。
自我に目覚めて独り立ちを始めたのですから、そろそろ親に頼るのも終わりにしたほうがいいのでは。
加持祈祷して調和を実現させるのでは無く、自身の意思と力でそれを実現させるべきではないですか。
人類の成長段階がそこまで来ているのだと思いますよ。

72 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 10:56:13 ID:reDklA9N0
>>70
ん?なにこのSFな設定。
人間は神の食糧兼手下?w

73 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 11:06:51 ID:reDklA9N0
今回の中国大地震は、狙ったように中国の各関連施設を直撃してるよな。

【四川大地震】震災ダム下流に「放射性物質99個」、決壊すれば大惨事に★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212150425/

なんか、もう、神の導き(試練)?と思いたくなるような悪夢な状況だわ。

74 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 11:07:18 ID:reDklA9N0
×各関連施設

○核関連施設

75 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 11:11:37 ID:ldJuStV9O
>>72
二極で成り立つ対の宇宙では神と人を置くように設定されるのですよ。
これも鏡の作用です。
自らの糧となるものを鏡の中に見るのです。
生命とは一人歩きするまでは操作され導かれるものです。

76 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 11:12:49 ID:reDklA9N0
>>75
なるほど、そういう設定なんだ、君の中では。
なかなか面白いね。RPGとか、育成ゲームとかでは使えそうだね。

77 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 11:16:18 ID:ldJuStV9O
>>73
神という言葉を使う必要はないと思うけど。笑
人間の意識がそうさせているのではないかな。

78 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 11:24:52 ID:BnloFEA1O
神なんていないからw

79 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 11:25:02 ID:reDklA9N0
>>77
地球規模といってもいい大陸での大地震を、「人間の意識が招いた」と思うのはなかなか厳しいな。
俺はね。

80 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 11:41:14 ID:ldJuStV9O
>>76
>>79
ゼノギアスというゲームを人に薦められてやったことがあるよ。
制作者は西洋神秘主義?に影響されてたみたいだけど。
おもしろかったです。

地震は人間の集合意識からの反映だと思うけど。
神がどうとかいうのは違うでしょうね。
人の意識が地球のエネルギーに影響を与えることもできるだろうからね。

ではまた。

81 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 11:43:37 ID:reDklA9N0
人間が発生する以前、意識という物が生まれる太古の昔から地殻変動はあるんだがなあw

82 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 11:50:19 ID:reDklA9N0
ちゅうか、人間の意識が台風やら地震やらを招き寄せる事ってあるんか?
そこからして疑問なんだがw

83 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 12:00:50 ID:1Z/qkByB0
それは言えるマイナスエネルギーがたまりすぎる
と地震が発生するともいわれている。

84 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 12:01:22 ID:0NHWeenz0
中国の「易経」の思想では、人心が気象や地殻とリンクして、
さまざまな変動を起こすと、普通に信じられてるらしい

不謹慎かもしれないが、自分もある程度、この考え方に同調する

スマトラのアチェ地区の分離独立闘争 → 大地震と津波
ミャンマーの軍政長期化への民衆不満 → サイクロン
チベットやシンチャン・ウイグル等の民族闘争 → 大地震

…というか、温暖化スレが過疎って困ってます orz
アセンションに伴う気象や環境変動に興味のある方は
ぜひ↓こちらのスレにも、お越しください (宣伝ゴメン)

地球温暖化はオカルト 7度!!
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1211693972/


85 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 12:18:17 ID:tkmdgCZG0
>人間が発生する以前、意識という物が生まれる太古の昔から

これはそう。そういうエネルギーは天地創造の初めから存在してた。
そこに鉱物→微生物→生物→人に進化した生物が存在して、それらが
そのエネルギーを運ぶ役割をしているんじゃ?
悪までも、変換機としての役割だけど。


86 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 12:47:10 ID:Ku8tZtp60
>>82
念力やテレパシーはご存知ですよね。
頭で思ったことをこの世界に現わしたり作用させたり若しくは伝播させる力。
全てがマジックと思われる人も多いとは思いますが…

ただ、こんな経験する人は多いと思います
たとえば家から離れた職場で今日の晩御飯はカレー食いたいなと一瞬思う。
そして思った事さえ忘れ、家に着くとお袋が今日はカレーだよ。って事


87 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 13:15:49 ID:tkmdgCZG0
>>86
それは世では「偶然」と呼ぶ。

普段から接してる人とは好みや嗜好が分かりやすいから、より「偶然」が多い。


88 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 13:24:14 ID:g3hhmbGj0
とにかく、他のことやってる暇がないよな。もう・・

89 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 13:26:36 ID:reDklA9N0
>>86
テレパシーや未来予知があったとしても(存在すると思ってるけど)
それによって地震を感知することと、「人の集合意識が地震を誘発する」ことは別でしょ。
ナマズが地震を感知したからって、ナマズが地震を引き起こしてるわけじゃないのと同じで。

あと、念力だけど対象サイズが全然違うよね。
人の念力で記録アルのが、コインの裏表やサイコロの特定の目出し、
スプーン曲げとか、蛙の心臓の停止とかでしょ。
地震以前に、その辺にある自家用車を念力のみで動かせるのかどうか。

念力で地震を呼び寄せるのは無理があると思うけどねえ。


90 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 13:34:02 ID:78HuaN9M0
>念力で地震を呼び寄せるのは無理があると思うけどねえ。

単純に塵も積もれば山となるということだよ。
ひとりひとりの想念が微弱でもそれが何十万何百万と集まったら
どれだけ巨大なエネルギーとなることか。

91 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 13:48:17 ID:nGxLNhEj0
>>78
髪なんて「いない」 ではなく 髪を見たことがない
つまり禿 ありがとう

92 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 13:58:52 ID:reDklA9N0
>>90
単純に計算してみようか?
念力で1kg(9.8N)を1m動かせるするよ。
このとき発生するエネルギーは9.8Jだ。
人間が100億人あつまって発生する念力エネルギー980億は9.8×10^10J
地震のエネルギーを示すマグニチュードはこうなる

log10(E)=4.8+1.5M

これより、この場合のマグニチュードMは

M=(log10(9.8×10^10)−4.8)/1.5=約4.1

100億の人間が念力を一斉に放出すれば、マグニチュード4の地震が起こせる計算となる。
小地震クラスかな。
・・・って、計算合ってるか?自信ないな。大丈夫かなw

念力で1kgを1m動かすってかなりのことだと思うよ。
それを100億の人間が一斉に行って初めて、小地震と同じ大きさになるってこと。
念力と大地震を結びつけるのはかなり無理があると思うけどね。


93 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 14:05:23 ID:reDklA9N0
計算はともかくw
悪想念とかで気象や地震が引き起こされるってのは論拠が薄いよなあ。
いわゆる「天罰」と同レベルの話のような気がするんだけど。


94 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 14:05:57 ID:7JxbzKVM0
興味深い計算だとは思うけどw

なんか突っ込みのポイントが違うような気もする…
「お寺の鐘が数トンあるから、指先では動かせないはず」
と力説するのに似てる

別に念力で地震エネルギー全部をまかなうわけでなく
不安定な断層の背中をちょっと押してやるレベルかもw
(実はぜんぜん違うことはわかっている
レイラインや龍脈、風水論は、物理学・サイエンスとは世界が異なる)


95 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 14:10:39 ID:reDklA9N0
>>94
それだと因果関係がますます掴めなくなるんだけど。
エネルギーの背を押すといったって、他のエネルギーだって渦巻いてるわけでしょ。
地球自体の律動と、人類の想念をどうやって区別すんだろう。
物理学的なエネルギーや質量計算って意味じゃなくてもさ。

なんていうか、運命と人間の意思をどう区別するの?ってくらい難しい気がする。
実際、かなり似てるんじゃないかな?

運命によって引き起こされたのか、それとも自分の意思で引き起こしたのか。
これって根本的に区別は付かないでしょ。
どっちとも言えるし、どっちでもないとも言える。
何故ってはっきりしたことは誰にも分からないから。


96 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 14:11:40 ID:78HuaN9M0
まぁ念力という言葉にそのまま乗ってしまったが
念力とはちょっと違うかな。
ある時点で一斉にエネルギーを放出するというのではなく
一瞬一瞬の人間ひとりひとりの感情のマイナスのエネルギーが
どんどん堆積していってそれが臨界点に達すると一気に破局が
起こるということ。
逆にプラスのエネルギーを発散すればその分は相殺されて
打ち消されるという感じ。

97 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 14:13:26 ID:reDklA9N0
このスレらしく表現すれば。

宇宙からのエネルギー(神のエネルギーでも良い)が降り注いできたから、人は覚醒するのか。
それとも、精神的な修練が人の覚醒を促すのか。

てか、その人が覚醒を目指して修練を積み重ねるのは、神の意志ではないの?
人を強制的に変えようとする強烈な意思があって、それがエネルギーとなってるのならば、
人の意思によってなしえたことと、どう区別すればいいのだろうか。


98 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 14:13:50 ID:tWj+ffQm0
>>71 新月の祈りや潜在意識を使って、願望実現しようとすることに
ついては、どう思われますか?


>>84 人間関係の憎悪にまみれ、精神が最悪の状態だった数年前、
たった1ヶ月の間に、交通事故で3回クルマをぶつけ・ぶつけられ、
自然災害の被害に見舞われたことがある。

今は、守護天使とコンタクトをとってないが、
後で、その時の事を天使に聞いた時、こんな答えが返ってきた。

『全て、あなたが発したエネルギーが、やがて、あなたの元へと返ってきます。
これは、どんな人にも、変えられない、宇宙の真理です。

あなたの奥底には、奥深い、怒りや、恨みの感情が、潜んでいました。
そして、それらは、表面化され、
すぐさま、あなた自身を傷つける結果となって、現れたのです。

あなたが、自分を受け入れられないどころか、
許せない思いや自分を戒めすぎ、怒りすら、感じてしまわれると、
成長途上にある魂が、まるで、居場所がなくなってしまったかのように、
しぼんでいってしまいます。 そして、行き場のない心や魂は、
問題を引き起こして、自己を取り戻そうと必死になります』


やはり人生に起こる災難な出来事は、
魂が本来の姿に戻ろうとする反動作用なのかも。

99 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 14:16:14 ID:reDklA9N0
>>96
想念の渦巻きか。
んー、ありえそうだし、なさそうでもあるし。
自分としては、想念というのは「個人のカルマ」でしか想定できないな。
前世からの持ち越しによって、今生の運命が変化する、みたいな。
集団の想念は、先にも挙げたように他のエネルギーとの区別が付かなくなってしまうから。

100 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 14:17:10 ID:7JxbzKVM0
よーし電波かいちゃうぞー

>>93
>悪想念とかで気象や地震が引き起こされる

んー、悪い考え→天罰ってのとはニュアンスが違うかも

良し悪しに関係なく、騒乱や政治不安がおこると、民衆の波動が乱れる
→みんなの(精神的な)波動の周波数が下がる。いわゆる‘気’の乱れ
→地殻や気象のもつ固有の波動バランスに、なんらかの悪影響をもたらす
→安定を保てなくなるほど共鳴周波数が下がりすぎると、地震や気象災害になる

ていうのが道教と風水の基本(だったと思う)


101 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 14:20:41 ID:Ku8tZtp60
>>92
計算ご苦労様です。
貴方様の希望する幸せな生活や今後の人生もそのように全て計算された人生を
臨終ぎわまで歩まれる事を心よりお祈り申し上げます。


102 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 14:22:33 ID:+gEhjpFcO
>>80
極を体験する中に破壊と創造の概念があるから、大地震を体験するという流れもあるみたいだよ。
(無意識化での同意はあるかと)
今は意識が開かれつつあるので、集合意識間での引き合いを感じつつありますね。
(だから大地震を体験する必要はなくなりつつあり、想念レベルのみで解消されてくと思います)

意識は繋がってる時と切り離されてる時が繰り替えされてたみたいですね。

103 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 14:24:30 ID:reDklA9N0
>>100
その発想で行くとですね、タイムラグによってとんでもなく迷惑な現象が考えられちゃうんですけど。

良し悪しに関係なく、騒乱や政治不安がおこると、民衆の波動が乱れる

 ↓ 乱れが蓄積時間 約100年

みんなの(精神的な)波動の周波数が下がる。いわゆる‘気’の乱れ

 ↓ 周波数が乱れ放たれる時間 約100年

地殻や気象のもつ固有の波動バランスに、なんらかの悪影響をもたらす

 ↓ 周波数変調にから、固有バランスが崩れるまでの時間 約100年
 
地震や気象災害になる

それぞれの蓄積時間が100年単位だったりするとですね、
圧政や悪政で苦しんでる人の想念が、300年後くらいに天変地異を引き起こしかねなくなります。
つまり、江戸時代の庶民の苦しみが、今の現代の天災を引き起こす可能性があるって事になるのですが。^^;


104 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 14:26:53 ID:reDklA9N0
>>101
ほんのちょっとの計算をしただけ
「貴方様の希望する幸せな生活や今後の人生もそのように全て計算された人生」
を相手が行うと想像してしまうのは早計というか早とちりというかw
もう少し、相手と話そうと思わないのですかねえ。
まあ、良いんですけどね、別に。

105 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 14:30:31 ID:78HuaN9M0
>>103
まぁ一見不条理ではあるが大まかには
そういうことになるな。

106 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 14:33:33 ID:reDklA9N0
ああ、なるほど。
想念の蓄積を「地域カルマ」あるいは「大規模カルマ」とみなしてもいいのか。
そうすれば、その地域で天災が生じる理由の一つにもなるか。
(あくまでも理由の一つ。それだけで起きてるとは考えにくい)

過去に存在した大勢の人の憎しみや苦しみ。
それは想念としてどっかに蓄積されている。
それらをなんとか解消しないと災害が引き起こされる。

カルマの解消するには、その時代の人々の苦しみを学習し理解し共感し、
二度とそのようなことがないように善行を積んでいくようにする、と。

・・・なんか先祖供養みたいだなw

107 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 14:40:15 ID:reDklA9N0
>>105
曲がりなりにも説明できてしまうのが怖いw
中華なんて怨恨と殺戮の歴史が凄いじゃない。
この理屈で行けば、天災が起きても不思議じゃないと思えてくる。
今後ローマ法王のいるバチカンとかで、異常な天災が生じたらマジでこの説を信じるかもw
キリスト教は今まで恐ろしいほど多くの憎しみを作り続けてきたから。


108 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 14:47:44 ID:nIW+1xrD0
自分の為した悪業が、子孫に災いをなすというのは
よく聞く話ですよね。

物質的なことを言えば自然環境の破壊がまさにそうですよね。

あと、自然科学においては様々な法則が見出されますが
精神世界にも数学的厳密さがあるらしいですよ。
ただ、その複雑神妙な方程式は凡人には理解しがたいらしいです。
(受け売りです)

109 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 15:09:39 ID:g3hhmbGj0
人間の進化に反したことをすれば、罰せられるということだよ。

意識レベル、波動レベルを上げていくことが最重要。

110 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 15:11:36 ID:tkmdgCZG0
別にキリスト教に限ったことじゃないでしょwww
仏教やその他、現在の新興宗教だって、同じ。
それと同じくらい救われている人もいるんだし。

やっぱり、本意ではない気持ちを何かで縛ろうとするのは、いろんな弊害を生み出すのかもしれない。
でも、複雑なのは生命の性質だから、愛と憎しみは紙一重というように。
あんまり何かのせいにするのは良くない。

111 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 15:11:44 ID:YbBamzMc0
たとえば、四川の地震は、少数民族が住んでいた片田舎なわけですが、
あれも想念が積もったと見るの?

想念が積もるということは、ある程度、人数が多くて、かつ長期的なスパンが必要とすると
過疎地域だったところに悪想念たまるには、ちょっと時間が短いような気がするのだけど
おまけに、被支配民族で、抑圧されて側だから、悪の報いというのとも少し違うでしょうし。
恨みの悪想念は出したでしょうけど、肝心の抑圧側は大した被害も受けてないですが・・。



112 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 15:19:33 ID:YbBamzMc0
為政者の悪政が、災害になって現れるという、古代中国の考え方を
「災異説」と言いますが、これは為政者に天が災害などの天変・地変をもって警告するということです。

災害が多発しているのにそれを無視し続けると、天は次の天子を立てて、
新しい王朝を立てます、これが易姓革命と言われているものです。

なので、事実は別として、この説そのものはもともと何百年も前の先人の悪業を
子孫が受けるということはあまり設定してないと思います。

113 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 15:27:21 ID:g3hhmbGj0
>>111
根源神が、悪のタカヒマラから物質化された魂を四川に集めて、
殺したのですよ。掃除の為。

新しい進化の世の中を築こうと思ったら、今まで人間がしてきた愚考
をそのまま続けていたのではダメなのだよ。

世界の掃除をしてその上に新しい世が成り立つのだよ。
このままほっておいたら、地球が滅ぶからね。

114 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 15:29:58 ID:g3hhmbGj0
このまま地球の資源を人間のエゴで使いつづけて、
利用すれば、地球は滅ぶの。それに気付いて、
これまでの人類の行動を、自分のことのように反省するのだよ。


115 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 15:31:12 ID:YbBamzMc0
>>113
なるほど、厳しいのですね。
被害者(被災者)が誰かとか、もう関係なく、どかんとやってしまうわけですね・・。
日常の人情とはかけ離れた厳しさはあるというわけね。

116 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 15:31:22 ID:/ywAT3CA0
「悪貨は良貨を駆逐する」
世の中は質の悪い人間がいつの間にかはびこり、まともな人間が姿を消すということ。
悪が栄え善が滅びるさまをいう。
有名な「グレシャムの法則」である。

<大天使聖ミカエルへの祈願>
「大天使聖ミカエル、戦いにおいて我らを守り、悪魔の凶悪なるはかりごとに勝たしめ給え。
天主の彼を治め給わんことを伏して願い奉る。
ああ天軍の総帥、霊魂をそこなわんとてこの世を徘徊するサタン及びその他の悪魔を、
天主の御力によりて地獄に閉じ込め給え。アーメン。」



117 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 15:34:24 ID:g3hhmbGj0
>>115
違う。根源神は、スーパーコンピュータの1000兆倍よりもっとすごいものだよ。

被災者?全て計算済み。

118 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 15:36:55 ID:YbBamzMc0
>>117
そうなの?
そうすると、今度お亡くなりになった方は、亡くなるべくしてなくなったということで
損はしてないわけね。じゃ、良かった良かった。

119 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 15:37:20 ID:g3hhmbGj0
>>115
氏ぬべくして氏んだ。必然。そういうことです。

[人間が出来ること]

    
     愚民 → ピコン!気付いたよぉー→猛反省→波動意識レベル向上
      ↑
  掃除させられるべき運命            →運命を免れる。

まだ、気が付いてない人が出来ることはこれですね。

しかし、もう時間が残されてない!!急げ!

120 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 15:38:36 ID:g3hhmbGj0
>>118
あほか。人が氏んでるんだぞ。
損、徳感情で考えるなよ。不謹慎な。

無念の氏をとげたのだよ。四川の被災者は。
何も気付かずに。

121 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 15:39:33 ID:YbBamzMc0
>>120
そうだよねえ、アホだと思う。
アホな議論につき合ってあげただけ。

122 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 15:40:36 ID:g3hhmbGj0
>>ID:YbBamzMc0の
>損はしてないわけね。じゃ、良かった良かった。

この発言は、ヤバイよ。ホント 今の時期。

123 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 15:44:13 ID:YbBamzMc0
あんなぁ、嫌味で言われてることくらい気づけよ。

124 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 15:49:38 ID:7JxbzKVM0
電波ついでにもうひとつだけ、自分の妄想・思いつきを書くと…

エベレスト登山ルートを、聖火イベント絡みで中国政府が一時封鎖したそうだけど
実はヒマラヤには、人類救済の象徴「シャンバラ」(地底都市)への入り口があって
それを一国の政府が独占しようとしたことに対する、反作用なのかも

…とか思った。アセンションとあまり関係ない空想でごめん


125 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 16:03:25 ID:PRi+zJAm0
自称電波かなにかしらんがw
ブログネタとして、散々書かれていることを今更「自分の妄想・思いつき」と言われても
プゲラww

126 :124:2008/05/31(土) 16:28:48 ID:7JxbzKVM0
>>125
そうなのか、知らなかったゴメン

自分はブログって、読まない主義なので… orz


127 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 16:36:29 ID:PRi+zJAm0
ブログ以外でも書籍や媒介で案外デフォな情報だ。
おまいはブログをみないといってるが2ちゃんはみてるんだから
どこかでチラ見した記憶を思い込んでるんじゃね?

128 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 16:36:31 ID:E1gAoI020
>>124
あんな一時的な処置を象徴あつかいするとは無茶ないいがかりにもホドがある
ネパールルートで一度チベットまで行ってみれば自分が言ってることが
どれほど的外れか解ると思うぞ

129 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 17:32:39 ID:C87T8sbx0
>>108
>自分の為した悪業が、子孫に災いをなすというのは
>よく聞く話ですよね。
家系の難だよね。
悪行した本人自身で賄え切れないカルマが出来てしまった場合とか
子孫を通じて学習することがある。
特に子供が居る人、これから作る人は気を付けないといけないよね。


130 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 17:34:29 ID:MY3c0jFz0
> 特に子供が居る人、これから作る人は気を付けないといけないよね。

まーわたくしの場合はこれから作り方を覚えるわけですが。

131 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 20:40:52 ID:4XYQmjRZ0
地震は人間の行為によって起こるよ。
かつてポンペイにはふしだらな宗教がはびこっていたが、ベスビオ火山の
噴火で完全に都市がなくなったからな。
人間の悪習慣を是正するために伝染病も発生する。
これはもう形而上学的なレベルの話だが、人間の行為に対して自然の摂理が
働いていることは確かなこと。
現在の科学では証明できない分野ではあるために一般的には理解されないが。。

132 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 20:50:53 ID:ETt6RUrd0
時間の加速の意味がわかんね。タイウェーブ・ゼロ理論。
ほぼ消えた話だから良いんだけど、あれは何度読んでも意味わかんなかった。


133 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 06:48:37 ID:2S4CxnS3O
インディゴの人、いますか?

134 : ◆crqok4YQFI :2008/06/01(日) 09:54:38 ID:XLPzrgWY0
1+1は何故2になるのですか?と尋ねた天才がいたが(誰だっけ?)
この質問はおかしい。現象界では一つの林檎にもう一つの林檎を
もってくれば林檎が二つなのは自明の理です。
演繹法とか帰納法とかもうカオス。多くの人が数学で躓くのは当たり前。

上げで書き込みをしている人達の見解が正しい。
まだ謎が解けてない部分があるのでもうちょっと時間を下さい。

135 : ◆crqok4YQFI :2008/06/01(日) 09:56:46 ID:XLPzrgWY0
>演繹法とか帰納法とかもうカオス。

だから数学や物理の発展は遅々としているのです。
私はどちらも苦手です。(算数はそこそこ得意です)

136 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 14:19:55 ID:3FiPXnES0
それよりガソリンの値上げ止めてくれや。

137 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 14:28:49 ID:Q7DukqtF0
>>136
アメリカの公定歩合が上げれば原油が下がるんじゃね
それはいつかわからんが

138 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/01(日) 14:34:11 ID:gNcDHnp/0
>>97
それを諸法無我ってんだよ。

139 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/01(日) 14:41:18 ID:gNcDHnp/0
>>106
活断層があった。
定期的に地震が起きる。
そのリズムは地球規模のリズム。
だから、地球上の生物の人間もそれに合わせて祈願したりする。
祈ったから地震が起きたのでも起きなかったのでもなく
出来事は同時進行的に起きる。
遠目に観察すれば、海底火山の活動と海底生物の移動や心理状態と同様に
人間も自然界のリズムと合わせて心理も動くし行動もする。


140 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/01(日) 14:45:56 ID:gNcDHnp/0
>>119
このスレの大半も愚民に属するのではないか?
自分だけは違うと愚民はみな思うものだから。
何を根拠に愚民かそうでないかを識別できるか?


141 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 14:54:30 ID:POCFtMukO
>>133ノシ

142 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 15:03:42 ID:yP93Tl2i0
ノシ

143 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 15:25:29 ID:o19EtJ8G0
>>140
そだね〜地球に来てる人は一応類友だからね〜
最近日本は雨が多いけど浄化作業してるんかな。

144 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 15:29:23 ID:P4yH/QCl0
>>97 ここらへんは、自分も真相解明したいです。

自分の考えを言うと、
以前は、どちらかというとエネルギーワークや神頼みに重点を置いてたので、
突然、宇宙からのエネルギーを受け取ることがしばしばあった。
体感として、「なんか変容してるなー」という感じ…。
チャネラーに聞いたら、「浄化」のエネルギーだという。
その時も精神的な気付きのようなものもあったけど

インドの覚醒者などには、エネルギーワークなしの、
精神的な修練のみの人がいるので、実は覚醒に必要なのは、
エネルギーを上から受け取るのではなく、自分の悟りなのかな
と思っている。ワークみたいなのは補助的なもので、
結局は、自分自身なのかなと。

宇宙NOW!的な解釈だと、人間の覚醒は創造主の意思ではないようだ…
>人を強制的に変えようとする強烈な意思
それだと宇宙は、「無条件の愛」じゃなくなりますね。
自由意志の法則が働いてるなら、本当は
覚醒するもしないも、人間が自分で決定するものだと思うなぁ。。

145 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 15:44:25 ID:o19EtJ8G0
>>97
>てか、その人が覚醒を目指して修練を積み重ねるのは、神の意志ではないの?
>人を強制的に変えようとする強烈な意思があって、それがエネルギーとなってるのならば、
>人の意思によってなしえたことと、どう区別すればいいのだろうか。
自分は共同作業と考えてます。

146 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 15:56:13 ID:eVseh/yX0
エネルギーワークなんてやってる時点でオワットル

147 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 16:35:34 ID:XM2bVF9w0
アセンション(ascension) - 上昇、即位、昇天を意味する英単語。
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ・・・・・・ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ・・・・・・
携挙 (Rapture) - まずキリストが空中に再臨し、クリスチャンを
空中にひきあげられ(携挙)その後大きな困難が地上を襲う
(艱難期と呼ばれる)。




148 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 17:22:38 ID:oWCEiXud0
ああ、それで「我こそは」と戦ってるわけね。

149 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/01(日) 17:43:15 ID:gNcDHnp/0
>>144
それは農業とか水槽の金魚でも飼えば分かる事だ。
自我が強いと神を強く固体化してとらえる。

農作物にしても時期に応じて収穫するし
金魚だって種類に応じて世話の仕方が違う。

どれも成長して欲しいけれど時期ごとに見ている感覚はでは
どの魂も「人類」一括りにして強引に開花させようとはしない。


150 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 17:50:27 ID:XM2bVF9w0
●立て替え立て直しの時代
現代は地球の「立替え立直し」の時代であると言われます。一度壊してしまってから、
造り直す作業が地球全体で行われているのです。その破壊の現象が、世界中で戦争が
起きたり、大規模な自然災害が発生したり、事件事故が多発するなど、様々な形で既
に表れている事を皆様も実感されているのではないでしょうか。


151 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/01(日) 17:50:47 ID:gNcDHnp/0
>>143
類ともだから磨は合わないとねえ。
雨が降るから汚染空気も浄化されるけれど
その分、湿気で頭やわき腹をやられている人が多いみたいだ。
身体から余分な水を出さないとノイローゼになったり
身体が浮腫んだりするし。

152 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 18:11:11 ID:G5g+uHRA0
>>148
それも修行なんだろ、きっと。

153 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 18:15:54 ID:lpW0DG0kO
いつでも世界のどこかで戦争したり、災害があったりしてるよ。
増えてる気がする、ってだけじゃ話にならない。
そのあたり、確かなデータも持ってないくせに、口を開くな、
他人の不安を煽り、付け込む終末論者どもが。
増えてる気がする根拠もせいぜいニュースでよく見るから、って程度だろ

「今年の風邪はたちが悪い」、「最近物騒だから」なんて世間話と変わらんわ

154 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 18:29:47 ID:lpW0DG0kO
>>131
科学で因果を証明できなくても、統計的データは取れるだろうが。アホか

「確か」って言葉は原理は証明できなくても、客観的観察が可能な場合に使うもん。
印象だけで語るだけなら、ありとあらゆる事象を「直接的に」結びつけられるだろ

あらゆるものが微小かつ膨大なレベルで影響を与えあっているのはあたり前のこと。
それは何が起きるか予測不能と言ってるのと変わらん

155 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 18:34:45 ID:G5g+uHRA0
>>153
> 他人の不安を煽り、付け込む終末論者どもが。

終末じゃなくても怖い噂って定期的に出るじゃん。
トイレの花子さんもそうだろ。
俺はね〜、高校1年の時に自称霊能者の友達によるマジ怖い話でビビったことがあるわ。
ちょっとした逸話でビビったのはそれが最後だったと思うよ。
こういのってさ〜ガキだから許されるわけだ。

156 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 18:42:07 ID:P4yH/QCl0
恐いのは、すべて幻想だからさ…

157 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 18:46:54 ID:G5g+uHRA0
だな。

158 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 19:14:04 ID:ldEoWAsgO
>>98
私は潜在意識にあるものを意識化して解放させたりとかやってますね。
たまに思いもよらないものが浮上してきてビックリすることも。
月の祈りについてはよくわかりませんが、潜在意識にある願望を明確にさせるのは
現実体験において、そこに焦点を合わせられるのでいいかもしれないですね。
物事がスムーズに進んでいきそうです。

私は怒るときは相手が誰であろうとストレートにその感情を出します。
勤めていた会社の社長があまりにも虚栄心の強い人だったのでムカついて説教したことがありますが、笑
なるべく思いやりのある怒りとしてそれを発しますね。
それで人間関係が壊れるなら、その関係もそこまでと割りきってます。

159 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 19:16:35 ID:U3o2fV4t0
よく「雨は浄化」だと言うけれど、
雨水そのものに浄化能力ってあるの?

雨は、ただ大気中の何かを流しはするけれども浄化能力はなく
そのまま地中に入って、今度は地震を誘発・・・
なんて事はないのだろうか?

160 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 19:21:36 ID:ldEoWAsgO
>>102
現在の人間のDNAは分離と統合を同時に実現させるコードから成っているそうですよ。
これは原初の状態から分化したDNAの間に調和を齎して、
ある時期がくると原初へと回帰するように仕組まれています。
極の体験に破壊と創造の概念があるのは、このコードに由来しているのではないかな。
終末に洪水(水に関わる体験)を想起する原因もここにあります。
統合意識を持つことができれば災害も減っていくでしょうね。

161 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 21:01:20 ID:axYaknmL0
>>159
雨ではなく、水が浄化の象徴なんじゃないかな。
日本の禊ぎは水を用いるし、キリスト教の洗礼には水が用いられる。
天から降る水:雨は、テンからの浄化作用の象徴と思えるかも。

162 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 22:51:29 ID:lpW0DG0kO
と言った風に人間は事象に対し、様々なものをくっつけるわけだ。
これは判断するための脳内メモリを軽減してくれるが、
まぁ見ての通り、粗悪な連想なんかが沢山くっついて、偏見等を生み出す原因となっている。
これを集団で共有したのが国や民族の常識と呼ばれる共有幻想になる。

逆にイメージや連想をそぎ落として、ありのままを捉えることに挑むのが禅。
当たり前を当たり前に、縁起という繋がりを認めながらも、イメージの連鎖を断ち切る。
そういやアメリカで禅が流行ったけど、このあたりのこと分かってんのかな?

163 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 23:06:40 ID:uSCQ3h2T0
説教するなら、まず説教をすることを差し出がましい、恥ずかしいと感じるような人じゃないとねぇ>>158みたいなのではなく。
それに説教と感情をぶつけるのを一緒くたにする人って最悪だな。

164 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 23:36:05 ID:k0UDZCI4O
>>160
統合意識は勝ち取るというより、宇宙の情報が開示されてくる印象です。
(人によっては光が注がれると表現するかも)
今いる人全てなのか二極に別れるかは私にはまだわかりません。
各自のペースを尊重せねばと感じてます。

アセンション的なことは周期的に行われてるみたいですね。
10-20代前半は織り込み済みで生まれてきてるようで。

165 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 00:01:16 ID:o7gzw0If0
そも「感情を出す」なんて表現からして怪しい。
感情がストレートに出る人間は、出すも引っ込めるも意識しない。
出ているかどうかも自覚しないだろう。

あえて「感情を出す」必要があるのは、「感情を出すまい」という意識を持っていることの証左であり、
何のことはない、出すと留めるを天秤の両皿に載せて、より大きく傾いた方が表に出ているだけである。
出そうとして出す感情は、もはや理性のバイアスがかかった代物。
つまりは単に感情に振り回されているということ

166 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 00:04:27 ID:alOg6gHf0
最近のニュースでは、電車の中で感情を出しちゃった人がいたよね。

167 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 00:19:36 ID:bGolkZ+RO
>>163
私はそういうタイプでは無いのですけどね。
上に立つ者がダメだと下の者たちが苦労するんですよ。
特に中間管理職の方たちは体をぼろぼろしてましたから。
その機会があったからそうしたまでで、結果職場の状況が改善されたので良かったのだと思います。
感情を溜め込むことが良くないという話ですが、おもいっきり泣くというのもいいかもね。
それで鬱積されたものが解放されるでしょうから。

168 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 00:24:56 ID:bGolkZ+RO
>>164
若い人たちは織り込み済みの方が多いのですか。
ではお年寄りはどうなんですかね。
古い概念に捕らわれやすいとか、魂のちがいでしょうか。
そうですね、個々のペースでいいのだと思います。

169 : ◆crqok4YQFI :2008/06/02(月) 08:37:18 ID:Ean87oXm0
現在地球に存在しているってだけでも「選民」なんですよ

170 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 10:22:10 ID:zuNnSV/Y0
変化の時期を迎え希望者が殺到する中
肉体を所有できた私たちはある意味選民ってことなのかな

171 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 10:50:51 ID:hwQ3Vo+g0
最近、生まれた親類の子供や、友人の子供達は
ほとんどクリスタルチルドレンってやつなのかの?

興味津々、どういう風に見分けたらいいんだろ?
幼稚園児の親類の子は、ごく普通の子供に見えるけど。
親はいたって、ふつー。
かなーり性格に問題のある親もおるけど。

172 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 11:26:10 ID:KeDnajWC0
>>171
前世の記憶をもって生まれてくるヤツが多くなるとホンモノ
いまどれぐらい生まれてるのかな?
まだかなり少ないと思うが、今後大量に増えるかも

173 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 12:20:35 ID:bGolkZ+RO
>>167
>特に中間管理職の方たちは体をぼろぼろしてましたから。
中間管理職の方たちはストレスで体調を崩していましたから。

寝ぼけ眼で書いてたら変な文章になってました。会社も集合意識のようなものですね。
利益追求のために理念を掲げ、そこに人が集まり集合意識が形成されていく。
上がダメで下が苦労する構図はこの世界にも当てはまりそうですね。
だけど、それすらも許容の範囲内であったのだと思いますが。

174 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 12:23:19 ID:/81n9HbC0
>>169 マイナスイオン効果かな。 雨の浄化については、
「ハートの聖なる空間」って本に、詳しく書かれてるよ。

175 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 12:33:22 ID:bGolkZ+RO
クリスタルチルドレンという呼び名は、
未来の地球に現在を繋げていこうとする意思を感じさせていいですね。
それを意思する魂が、これから増えてくるのかもしれません。
情報の開示とは自らのルーツを自覚することでしょう。

176 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 15:30:21 ID:CBKvZQOM0
>>170
希望者もいるけど無理やり連れて来られた人もいる。
>>171
インディゴさんは確かに存在するけどクリスタルはちょっとわからんわ
世間で言われてるクリスタルさん達ってほとんどインディゴなんだよな

177 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 16:36:05 ID:sMNy764S0
地震のブログ? 「東海アマ」というブログに書かれていた部分から抜粋→

 ガソリンが平均170円台に達した。どこの観光地も、高級食事店もガラガラ。
地方の高速道路もガラガラ。最低限の生活に必要でない贅沢経費を抑制するしか
対応策がなく、日常生活を支える商業・事業以外の観光・芸能・贅沢産業などは、
すべて潰れてしまうだろう。これで世界的に景気が劇的に抑圧されるだろう。

口先の泣き言でなく、正真正銘食べて行けなくなる人が続出し、
餓死者が街角に見られる事態がやってくる。

犯罪は激増するだろう。死刑による抑止もへったくれもない。追いつめられた人たちは
餓死か犯罪かの二者択一を迫られるのだ。戦後、今よりもはるかに貧しい時代があったが、
そのときは人情が人心をカバーしてくれた。だが犯罪は多かった。今では人情も失われた。
残るは弱肉強食、食うか、死ぬかだ。
 こんな世の中にしてしまった本当の理由を考えなければいけない。それが、
これから我々がなすべき道を指し示してくれる。

※・・・・その様に書かれていたが、大げさではなくて、ジワジワと
その「弱肉強食、食うか、死ぬかだ。」が来るのだと思う。しかし、政府、社会、
我々も無関心の心境にさせられるのだと思う。 なぜなら自分が生き残れるか?も
分からない時代になるし、そんな恐ろしい世界を改善さす方法さえも見つからないから、
全ては「無関心を装う」しか、仕方がないからだと思う。

178 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 17:04:32 ID:YzYl5npT0
>>177
いまどき「東海アマ」をもちだす自分のアンテナの駄目さを恥じた方がいいよ

179 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 17:52:52 ID:R6fW3R5P0
>>174
で、マイナスイオンって何の事?
むしろ、どれの事?

180 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 18:19:42 ID:ZG1K2G5C0
>>165
理性のバイアスがかかると感情に振り回されてることになるのかな。
理性で逆にコントロールしてることにはならんのかな?
分かるようでどうも分からん。

181 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 18:19:49 ID:PpeUy/K/O
滝の周りにはマイナスイオンとかかな

182 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 18:41:58 ID:O8mz74Pt0
神道系が好んで使う>浄化の雨

水が浄化の意味とか洗い流すイメージとか抽象的なことじゃないかと。
綺麗になった気がする・・のを浄化と称してるだけじゃないかな。

実際、生霊やら悪霊をつけても神のエネルギーとやらは流せるのと同じで。

183 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 19:30:17 ID:kWwUkOgI0
いっそ2012年で死ぬと思うとふっきれる。
「このままぼんやりフリーターしてると破滅するぞ」と脅す人がいるけど、
将来なんていらないし、結婚とか子供がいないほうがあとくされないかも。

184 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 19:37:02 ID:eQU+tt5S0
俺は1999年7の月で地球が滅亡する前提で生きていて失敗した。
今度は2012年12月にアセンションするつもりで生きて失敗しそうだ。

185 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 19:43:12 ID:nO1ZrVb9O
取り敢えずおまえら全員カウンセリング受けてこい
脳内アセンションが始まっちまってる

186 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 19:54:58 ID:alOg6gHf0
>>185
それ、アセンション=何?

187 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 20:02:19 ID:PpeUy/K/O
>>185
それは困ったねえ

188 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 20:41:09 ID:kWwUkOgI0
よく10年後のこととか「明るい未来のために」とかそんなこと考えても意味ない。
明日には交通事故とか地震が来て死んでるのかもしれないのに。

189 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 20:43:52 ID:bJl4tkf70
ま、それでも保険に入っちゃうのが人間だねw

190 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 20:44:30 ID:R6fW3R5P0
>>188
明日に交通事故とか地震が来なくて生きてるかもしれないから考えるんだろ?

191 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 21:00:37 ID:alOg6gHf0
10年後のことどころか死後のことを考えて生きる人間もいるわけだ。
他人の死後まで心配しながら。

192 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 21:09:49 ID:R6fW3R5P0
何となく考えてるを含めて歴史的には死後まで考えてる人の方がメジャーなんだよな。
日本だと宗教? ぷげら。とか言われるがな。
真面目に宗教してない脳内お花畑が多いせいもあるんだろうけど。

193 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 21:11:58 ID:alOg6gHf0
>>192
> 真面目に宗教してない脳内お花畑が多いせいもあるんだろうけど。

これは大きいね。でもそれが遠回りとも限らんでしょ。

194 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 21:19:48 ID:R6fW3R5P0
>>193
すまん、遠回りの意味がわからん。
脳内お花畑の意味は、妄想に浸った偏執狂の例えとして言ったつもり。
他の言葉で表現すれば、魔境に入る。

195 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 21:22:05 ID:3ZC40wjk0
まじめに宗教うんぬんの前に
「まともな」宗教ってのがどれなのさって話だな

196 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 21:30:55 ID:alOg6gHf0
>>194
あ、すまない。誤解を招く書き方だった。↓これでいいかな。

お花畑と接して、いつもより多目に拒否反応を持ってしまう人は多い。
しつこいと段々と固く拒絶するようになる。
これが宗教者には「遠回り」「哀れ」に見える。
でも・・・ちゃんと学べる機会がいずれくるかもしれないので、焦ることもないような気がする。

こんな感じ。

197 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 21:32:24 ID:alOg6gHf0
>>194
ひでぇ書き方しちゃったな。
全く逆の意味にもとれちゃうもんね。
重ねてすまない。

198 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 21:35:25 ID:bJl4tkf70
死んだ後の天国に行くために、生きてるときに努力するって
宗教関係ではごくありふれた発想だよね。
イスラムの自爆テロなんて、まさにこの発想。

199 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 21:39:18 ID:R6fW3R5P0
>>195
神に会えば神を殺し、仏に会えば仏を殺し、生き残った奴がジャスティスじゃね?

>>196-197
いや、謝る事無い。
解らなかったから、誤解が無いように解らないと聞いただけさ。

200 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 21:39:34 ID:bJl4tkf70
死後の天国を思って生きるのがお花畑なら、
アセンションしたい、というのもお花畑な発想だよな。
今現在に満足できず、ここではないどこかに、
とても素敵な幸せがあると信じて求めるのだから。



201 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 21:47:04 ID:R6fW3R5P0
>>200
天国を信じる事がお花畑なんじゃなくて、
天国信じてパラノイアになるのがお花畑と言うつもりで話したのよ。
おもな症状としては人の話を聞かなくなる、
自分は悟って幸せで他が不幸だとふんぞり返る、
そのくせ悟りの内容について出し渋ったり、造語使ったり、煙に巻く話し方をして話さない。
話さないくせに話し掛けてくる。
お花畑の成分はこんな感じ。

202 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 21:49:20 ID:bJl4tkf70
>>201
なるほど。いるね、そういう人。
分かち合うことが大切とか言った次に、
「味わった人でないと、この感覚は分からない。」
と、他人とシェアする気ゼロを露呈する人とかw

203 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 22:02:53 ID:alOg6gHf0
>>202
ならば!と付いていったらヤクだった、なんて前例もあるわけだしなぁ・・・。

204 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 22:05:10 ID:alOg6gHf0
>>201
> 話さないくせに話し掛けてくる。

偵察機というやつだね。

205 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 22:07:29 ID:bJl4tkf70
>>203
それ、なんてオウムw

206 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 22:22:23 ID:rd4Tw5fy0
しかし、自然災害は一時の混乱でしかない。
過去数万年前からこうした自然災害が発生してきたし、今後数十万年間
にわたって起こることだろう。
考えても分かるように今富士山が噴火したら大混乱でしょう?
でも実際は数百年おきに噴火しているのです。
富士山が噴火したら世界の終わりでしょうか?
よく考えてください。巨大地震はアセッションに関係ある?火山や異常気象は
新次元のための準備だろうか?
過去の歴史を見れば分かるはずです。それ以上の大災害が過去に起きているのに
いまの一時の災害を見てアセッションだ世界の終わりだというのは愚の骨頂でしょう。

207 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 22:28:55 ID:LQw+Ga0c0
銀河さんは来なくていいから

208 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 22:46:04 ID:bGolkZ+RO
陰極まれば陽になる→水の浄化
陽極まれば陰になる→火の浄化

こんな感じかな。
どちらも偏ったものが中心に戻る働きですね。

209 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 23:27:18 ID:d6X2RAQA0
アセッション、アセッションいうてる奴がおるが、アセンションの認識違いじゃろ。

210 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 23:35:21 ID:doacDt1zO
>>208
船井幸雄の「天の理」「地の理」の概念知ってますか?
この方自体には賛否あるみたいですが、
今までから次世代のことを端的に表してます。

211 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 23:47:11 ID:+UgkXf7D0
坂本政道さんの新刊の情報は有益だった
アセンションに関して、一気に災害天災を起こして人類を地球から一層させちまおうとしている強硬派のシリウス人と
少しづつ啓蒙していこうとしているプレアデス人と意見が分かれてたようで。


212 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 23:51:34 ID:CquNjUjA0
>>211
どちらの結末を選ぶのかは
私たち
ということ

213 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 23:57:06 ID:mqk1xyrN0
>>211
逆のイメージだけどな。
シリウスが穏健派でプレアデスは強硬派って感じ。

214 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 00:16:08 ID:8JCoa7CY0
>>212
いや、坂本さんの本立ち読みで十分だから読んでみればわかるけど
もうシリウス、プレアデスの双方で結論出たみたいよ
プレアデス人たちは、2009年末までに
地球人の意識が変わるような出来事を計画してて(宇宙人来訪だの)
それでも変わらないようだったら、強硬派に従わざるをえない、みたいな結論に達したとの内容だった。




215 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 00:24:58 ID:6SfwUETs0
>>214
そうだったんですか

>それでも変わらないようだったら←ここのとこだとおも

>坂本さんの本←書店で見かけて興味なくはないんだけど、なぜか手が伸びない

216 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 00:27:28 ID:k4xtqY6g0
えっと、坂本氏の本「楽園実現か、天変地異か〜2012年に何が起こるか」から抜粋しますね。

「@2008年からの2年間に人類の気づきや覚醒を即すような様々なことが起こる。
それにはピラミッド構造の活用が鍵を握る。
Aそれによって、2009年末までに人類が生きているままで卒業することができるようになる場合は、地上に楽園が生まれる。(要するにアセンション?)
B人間が生きたままで卒業することができない場合は、2010年から隕石衝突などの天変地異が始まり、大量死が起こる。
この場合でも、大量死は卒業のために必要なプロセスだと認知させることが重要であり、パニックにならないような啓蒙活動が必要である。

つまり、穏健派は2010年までの時間的猶予を急進派から得たことになる。
今から2年弱の間にやるべきことがなされないと、急進派のシナリオに従わざるをえないことになるのだ。」


217 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 00:28:04 ID:2MVvQtINO
>>208
知らなかったので検索して調べてみました。
アセンドを別の言葉で言い表したような感じですね。
ありがとうです。
>>210
なぜ宇宙人たちが干渉してくるのかな。
人間の自力に任せておけばいいのにと思うよ。

218 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 00:36:48 ID:6SfwUETs0
>>217
君は少しずれておるようじゃなw

219 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 00:41:50 ID:p6DshXcz0
864 : ◆crqok4YQFI :2008/06/02(月) 23:08:12 ID:Ean87oXm0
そんな深刻にならないで私もヘタレだし


865 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 00:00:19 ID:rNLFnGGsO
ネ申さまはいるのかい?


866 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 00:32:49 ID:p6DshXcz0
http://www.iii.ne.jp/kikuchi/tamo-7.htm

http://www.iii.ne.jp/kikuchi/tamo-8.htm

傷めるも病む者も
   それなりに宝をば
   秘めるなりあなとおと
   すべてみな



220 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 00:49:50 ID:kHIUphFC0
独断と偏見によるイメージ

シリウスは自己中で
プレアデスはガリベン
オリオンはDQN
アンドロメダは寂しがりや
アルクトゥルスは粘着系


221 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 00:51:42 ID:SWm802lS0
>>220
とりあえず、宇宙人を一掃すれば地球が平和になるラインナップだなw

222 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 00:55:42 ID:tCuSV2qX0
>>220
楽天はどこに入る?
ティーバック、、もとい、ティーカップは?
ライブドアは?
OCNは?

223 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 00:56:49 ID:Ed3HgPIe0
プレアデスとアンドロメダはいてもいいじゃない

ただ、残りは全て消えて欲しいけどw

224 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 00:58:14 ID:mYANulA40
>>214

>地球人の意識が変わるような出来事を計画してて(宇宙人来訪だの)
>それでも変わらないようだったら、強硬派に従わざるをえない、みたいな結論に達したとの内容だった。

いやいや、もし2009年末までに、宇宙人が来訪したらすごい驚くだろうが、
何かしらは変わるよ。まだ全然、地球外生命体について、全然、周知されていないのに、
いきなりそんな段階にいくの?

225 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 01:04:17 ID:2MVvQtINO
>>218
あら?ずれてましたか。汗

226 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 01:08:18 ID:pldXEPGH0
閣僚の発言、世界各国での目撃談急増、もう加速しているかと・・・
ちなみにあまり予言色のないバシャールでも
・2005〜2010年頃/UFOの目撃が増えるとありました

227 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 01:08:32 ID:p6DshXcz0
すべての存在は宇宙の奇跡であり
すべて尊いものである

そうでないならば
何かが狂っている

宇宙そのもの
すべてひとつに連なる
すべての存在
それぞれが
すべて狂っている

何かだけが正しいということなどない

228 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 01:08:32 ID:2MVvQtINO
宇宙人が来たら一気に集合意識が変わるね。
でも早すぎるような気がする。

229 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 01:09:40 ID:xfJQrwRY0
>>214 それが本当なら、宇宙人のエゴですねw

>>217
>なぜ宇宙人たちが干渉してくるのかな。
>人間の自力に任せておけばいいのにと思うよ。
切に、そう思います。


230 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 01:12:59 ID:6SfwUETs0
宇宙人に来られると困る連中がいるというが・・・

231 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 01:14:32 ID:SWm802lS0
次元上昇だろうが何だろうが、文化の押し付けは共産主義の啓蒙活動と一緒なレベルなんだがなぁ。
宇宙旅行できる科学を持ってても、そんな程度の低い文明から干渉を受けたくは無いもんだ。

232 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 01:17:06 ID:6SfwUETs0
たぶんごみ屋敷みたいになっているのかもな

233 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 01:18:33 ID:p6DshXcz0
狂った地球には、狂った宇宙人が現れる。
宇宙のシンクロニシティ。

234 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 01:22:45 ID:6uHgGVpy0
ゴミ屋敷は強制執行になるわけね。。。

235 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 01:31:26 ID:p6DshXcz0
やっぱり、ひどいわけだよ。現状。。

ここからが出発点。

ゴミだらけ、廃棄物、土壌汚染、海洋汚染、核のゴミ。
欲望の生み出した、こころのゴミ。

ゴミに覆われてはいるけど、その下の大地には豊かな宝があるやもしれぬというのに。
大地を傷つけ、搾取するばかりか、ゴミまで廃棄ときたもんだ。

たしかにひどいゴミ屋敷。

236 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 01:32:59 ID:mYANulA40
だから、それの浄化をすっ飛ばして、いきなり宇宙人登場とか本当にいいわけ?と思うのですが

237 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 01:40:04 ID:p6DshXcz0
ゴミ屋敷のままで、アセンションなんてあるわけないだろ!
楽観的すぎんだよ。
ニューエイジ系や、ライトワーカーといった系統は、楽観的すぎんだよ。
この世界の闇を直視しないと何も始まらないよ。
宇宙人が来訪する前に、活断層の上に立った核燃料サイクルがドカーンとでもいったら、もうそれまでよ。
意識を闇から光へシフトするってことは、視点を光から闇へシフトすることからしか始まんないよ。
闇を見ずして浄化はあらず。

238 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 02:13:25 ID:mYANulA40
まぁ、だから残り数年で浄化を終えるのは無理だと思うから、
スレタイの質問については、アセンションはない、だね。

239 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/03(火) 04:49:13 ID:Pr+sTJPG0
>>237
この人の言う闇を見詰める事が俺の言う現体験です。これは生ものなので
その人の感情が動いていたり、内面を見詰めながら語る時じゃないと作動しません。

原体験(狭義が多いので)→現存体験が俺が書きたい言葉。
俺の書く文の原体験と変換されているのは全て現体験の変換ミスです。
今まさにそこにある体験です。今まさにそこに存在しない妄想を洗脳によって
真実だと思う体験の逆を意味しています。

洗脳状態の脳がそれを破ろうとするベクトルに向かえるのは極度に洗脳回路が
作動している時です。エゴを見詰めていて罵倒に掛からない人に対しては、
洗脳を解くショックは異質な考え方です。エゴと感情の闇から認識の錯覚の闇へ
シフトしている人たちです。

言霊
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1211200752/197

240 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/03(火) 04:51:02 ID:Pr+sTJPG0
>>177
それを解決するには洗脳状態の脳を解除する。

>>180
その場合の理性は本物じゃないと思う。
感情否定は非理性的。
感情とはそもそも何かを理解していない野蛮な知能を
理性が働いているとは言いがたい。

241 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 06:28:00 ID:p26/gbgf0
感情とは、自我のリトマス試験紙でしょう。感情の否定・肯定の前に、
その反応の元となる自我についての言及がないと、あまり説得力がない。

修行僧は何を修行するか? 感情の押さえ込みを学んでいるのではなく
望ましい自我に変えるために、日々鍛錬してるのでしょう。
(御霊磨きという言葉は、今では日月信者を髣髴とさせるので使わない。)

242 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 07:13:32 ID:VeikC8soO
>>241
「御霊」磨きと、確かに普通は言わないよね。
御霊って悪霊という意味があるし。
日月神示でも「御魂」磨きと言ってなかったっけ?


243 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 07:22:21 ID:p26/gbgf0
>>242
そうだったかもw 「みたま」で変換されたから使ってしまった。

244 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 07:50:02 ID:9fed1N8s0
アセンション>「これから宇宙人が救いに来ます」
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/imgdata/large/4938907445.jpg


245 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/03(火) 08:53:14 ID:Pr+sTJPG0
>>241
数学の解法を書いただけで説得力とは無関係だ。
説得する為に書く文と事実を描写する文は別物だ。

感情に良いも悪いもなく中立的なもの。
状況に応じて判断されるべきもの。


246 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 09:18:04 ID:VQMQU9bn0
救いを待ってる様な人
それは!
実は 救 わ れ な い 人 だよ


247 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 11:48:58 ID:6uHgGVpy0
>>244
田村さんたら、また大風呂敷広げちゃって・・。

248 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 12:19:15 ID:2MVvQtINO
感情は力の方向性ですね。
それ自体に善い悪いは無く、ひとつの方向に偏るのが問題なのであって
それをコントロールするのが自我の役目なのだと思います。
感情も陰陽五行に振り分けられますが、感情の偏りはその五行に由来した病気を発症させたりしますね。
病気になることで偏った感情に制限を与えるのです。
感情はこの次元を超えると現実を創造する力となります。
だから感情が乏しい人は、現実創造も乏しいものになるようです。

249 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/03(火) 12:29:30 ID:Pr+sTJPG0
>>248
この次元って病気のにかけられているのか
この世的なこの次元を超えるとという意味かどっちかな?

五行で感情を否定なんかしていないのに
スピリチャル系では感情否定してしまう人が結構いる。

五行の偏りは特定の感情の実と虚を表すね。

250 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 12:30:27 ID:x8MZoH2C0
>>224
私も坂本さんの本読んだけど
2008年から人間の意識を変える出来事を次々と計画してるようだけど
それが具体的に何かとは本に書いてなかったよ
(たとえば、地球外生命体の存在を示すみたいな案はあるらしいけど)
>>237
破滅を願ってる人には破滅がくるんじゃないかな
いろんなパラレルワールドができるみたいだし
地球が滅びるのが最善と思う人はそういう未来に進むのかもしれない。
>>241
でも、彼らが属してる世界は5次元レベルでしょ
5次元レベルっていったら地球じゃマスタークラスなわけで
それ以上の高いレベルから干渉受けても、面白くない世界になると思うよ



251 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 12:48:03 ID:VeikC8soO
坂本さんはもう駄目だと思う。
シルバーバーチの霊言を教典とする新興宗教団体「心の道場」と連んでしまったから。

252 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 12:55:32 ID:Qp7ZrDy60
シルバーバーチは創作だが。

253 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 13:11:44 ID:2MVvQtINO
>>249
この次元とはこの世のことです。
この世を越えなくても感情は力になりますが、創造は出来ないと思います。
この世でも感情が乏しい人は冴えない感じですね。

4つか5つ前のスレで「感情を否定する」傾向があることを危惧して長文連投してる人がいましたよ。
私も感情的なのは悪いことではないと思います。

254 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 13:16:18 ID:Qp7ZrDy60
感情を波動に置き換える傾向があるからでは?

255 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 13:22:06 ID:tCuSV2qX0
>>254
それを極めたのがレイザーラモンHGだな。

256 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 13:52:47 ID:tCuSV2qX0
>>246
なぜ?
ちゃんと説明してくれる?

257 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 14:10:44 ID:x8MZoH2C0
>>251
坂本さんがダメだとか誰かを信じるとかいうのでなく
自分でヘミシンクをやったりして直接体験しない限りわからないと思う


258 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 14:20:01 ID:VeikC8soO
>>257
坂本さん自身がおかしくなってきてる気がする。
巻を重ねる毎に内容がなくなってきてるし。

259 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 14:31:43 ID:yoAgwvKF0
火星 土に白い物質「氷か塩」(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080603-00000019-maip-soci


火星からの情報で何かディスクローズがはじまるのではないかと思う

260 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 14:37:54 ID:esuROIR30
ファティマの予言って全部公開されたんだっけ?

261 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 14:39:33 ID:pldXEPGH0
>>258
それはフォーカスが上がって地球→太陽系→銀河→宇宙→次元を超えた世界へと拡がっていく話についていけないだけ。拡がっていくほど確かめようがないしね。
自分が受け入れられる範囲で受け入れればいい。

262 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/03(火) 14:40:46 ID:Pr+sTJPG0
>>253

2012年に本当にアセンションあるわけ? Part17をサラーっと読みました。

11 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 05:17:24 ID:VD7jC1qW0
しかし、他方で常識を持っていると思っている我々も、ロボット人間化へ
向かっているのかも?知れない。 なぜなら、余りにも人が殺されても
感じ方が無感覚化されているのではないだろうか?とする部分が多いからだ。

過去の事件(去年)のペッパーランチ事件、埼玉 川口市の「アパート殺人事件」
兵庫の小学生殺人事件、香川県の「祖母と幼い子供2人・殺人事件」
そして最近のフィリッピン女性バラバラ事件、として東京での「23歳女性・失踪事件」
なども簡単に忘れかけている。 つまり、他人が殺されても一時期 驚くだけで
直ぐにその事件を忘れてしまう=つまり、感情の薄いロボット化に向かって
いるのではないだろうか?

感情についての長文読みたいけど17より後ですか?


263 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 14:45:57 ID:VeikC8soO
>>261
坂本さんは持論の焼き増し状態になってきてるんだけどね。
どんどん内容が薄く繰り返しばかりになっていってる。
三巻以降その傾向が強まった。
心の道場の事があとがきに書いてあって、それで自分は納得した。
彼は向こうに行ったんだなって。

264 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 15:34:22 ID:TFO7RZzi0
確かに、感情は人間ならではのものですけど。
江原さんやスピ系のカウンセラーはその「感情」をどうコントロールして
理性で制御し、前に進んでいくか?っていう方法や諭し方をしますね。
それが出来れば苦労しないわけで、それが出来ればロボットと同じか、ロボットみたいというか。
そのうち、ロボットの方がいいっていうよになるんじゃないか?って。

一部の神のような優雅な階級と駆使される階級で駆使される人間が機嫌を損ねたら
ロボットでいいや!みたいな。


265 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 15:40:42 ID:wh1h3UIz0
私はパソコンがだんなの代わり。

266 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 16:21:48 ID:2MVvQtINO
>>262
パート15の142から以下です。
私もぽつぽつ書き込んでます。

267 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 17:22:50 ID:nLnfsHvC0
江原って名を出す時点で終わってると思う

268 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/03(火) 17:44:51 ID:Pr+sTJPG0
>>266
どうもありがとう。

今、15スレを検索したら保存していたよ。

どっかで読んだ文だと思ったら、俺のカキコだったw


269 : ◆crqok4YQFI :2008/06/03(火) 17:48:22 ID:LVjtesN/0
ヒラリー夫人は人間だよね

270 : ◆crqok4YQFI :2008/06/03(火) 17:57:53 ID:LVjtesN/0
だったらヒラリー夫人に勝ってもらいたいな。wikipediaのオバマ氏
の言葉怖すぎる。まるで世界をアメリカ一色にしたがっている様な・・・

271 : ◆crqok4YQFI :2008/06/03(火) 17:58:39 ID:LVjtesN/0
戦争を賛美しているみたいだし

272 : ◆crqok4YQFI :2008/06/03(火) 18:00:19 ID:LVjtesN/0
http://mainichi.jp/select/world/news/20080603dde007030051000c.html
4日って明日だよね?

273 : ◆crqok4YQFI :2008/06/03(火) 18:04:13 ID:LVjtesN/0
wikiから次回選挙は2008年11月4日

それまでになんとかアメリカ国民にオバマ氏を疑う目をもってもらいたい
のだけど英語できないし変に発言したらアメリカ国民が抹殺されそうだ
なんとかアメリカの国民に伝えたいんだけど皆協力してくれないか?

274 : ◆crqok4YQFI :2008/06/03(火) 18:07:44 ID:LVjtesN/0
オバマが選ばれてしまったとしても逐次疑いの目を向けてれば
大丈夫だと思うんだけど(政治は詳しくない)

キチ○イの戯言だと思うのなら無視してください

ヒラリー夫人が勝ったりしたら男尊女卑男がヒステリーおこしそうだけど

275 : ◆crqok4YQFI :2008/06/03(火) 18:11:07 ID:LVjtesN/0
Dグレがタイミングよすぎだぞ


276 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 18:23:39 ID:Ed3HgPIe0
どう見てもヒラリーの方が基地外だけどな
オバマが死んでくれればいいとか口走るし
支持者は支持者で、オバマが勝つくらいならマケインの方がいいとか言っているらしいし

支持者込みでヒラリーの方が頭がおかしい

277 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 18:35:00 ID:/g8wHE3c0
大統領選挙か、うーん。
アセンション・ジャパンバージョン情報も出尽くしたし
アメリカ情勢のほうが語ってて有意義かもしれん。
ベンフルさんも大統領選のエントリが増えてきてるぞ。

278 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 18:51:11 ID:yoAgwvKF0
火星関連では、今までだったら何か見つけても情報を流さなかったけど、
水があるというのは生命が存在しているかもという可能性があるってことだから、
これが一つのきっかけで、ディスクローズしていくかもしれないと思った

279 : ◆crqok4YQFI :2008/06/03(火) 19:08:12 ID:LVjtesN/0
>>277
が釣りかソースが阿修羅だから

>>278
だってさ何人の人間が死ぬのかと思うと気が重くて間違ってたら
フルボッコにされるかもと怖かったし。神の罰を恐れているのは
私の方です。ホント人に説教できる立場じゃないや。

280 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 19:11:22 ID:/g8wHE3c0
日本人のアセンションは米大統領選がカギを握る。
今後はこれでいくといい。

さっ!



281 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 20:18:02 ID:KY+r8BOE0
アメリカの次期大統領はゴア。

282 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 21:16:12 ID:VQMQU9bn0
>>256
なにもしないのに「金の斧は私の落とし物」と思ってるのと同じ
信じてるだけで救われるなんて欲が深過ぎるよ〜w

信じる者は救われない、
宗教なんて嘘つき、それと同じ
信じてなくとも感じてる者の方が救われると思うぞ
神や魂や宇宙人を信じてる人より、感じてる者の方がそれに近いと思う
信じるのは バ 〜 カ でも出来る
感じるのは意外とむずかしい

283 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/03(火) 21:19:28 ID:Pr+sTJPG0
魂を信じることが出来ない奴が何で生きてるの?
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1211546786/l50

61 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 11:20:35 ID:KeDnajWC0
信じるんじゃない!感じるんだ!


284 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 21:35:14 ID:2MVvQtINO
>>268
あーやっぱり、似てる方がいらっしゃるなぁと思って。
私と共闘してたわけですね。笑
最初にチベット批判してたのは私ですよ。

285 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 21:39:03 ID:2MVvQtINO
あっいましたね。
自分の魂の声を聴くのは意外と難しいのかもね。
雑音が多いからかな。

286 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 22:03:21 ID:rTNX+5aQ0
>>270
ヒラリーはイルミナティだよ、何言ってんの
あと米国の戦争を賛美していないアメリカの政治家なんていません
オバマが兵役経験ないことがマイナスになってるし


287 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 22:07:35 ID:Ed3HgPIe0
ヒラリーが粘ってるのは「本当なら勝つはずだから」だろうな
これまでの流れを見てもオカルト的に言えばw、
「ヒラリーが逆転する事になっていた」筈だからだよ
だから、有力者達も当初は大物程どうやらヒラリーを推していた感じだった
オバマは当て馬扱い
しかし、何故だか情勢がヒラリー有利にならない
あちゃらの神が封じられたか左遷されて別のが就任したのかなにかあったのかも

288 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 22:20:27 ID:/g8wHE3c0
>>282
そうかもなぁ。
金玉の斧の例はいいね。

>>287
オカルト対当て馬でつか?
これは興味深いでつね!

289 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/03(火) 22:33:15 ID:Pr+sTJPG0
>>284
何日も前の過去スレを読むと似てる考え方の人の文を読むと自分の文なのか
他者の文なのか分からなくなったりする。読んで流れを見てから、あれっ?
この名無しって俺か?って気が付く。

五行や九星、十二支なんかを学んでおくと世界に対する見方に秩序が持てる。
主観ではなくて実体のある医学とかにも適応できるんだからね。
これが西洋からのスピ思想だと骨子的なものが弱かったりする。


290 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 23:01:17 ID:rTNX+5aQ0
>>284
何でチベット批判するんだ??

291 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 23:03:33 ID:TRhaJUc10
>>282
感じてる者ってつまりどういうこと?
「信じる者は救われる」とも言うし、宗教に限らず信仰を持つこと自体は
重要だとも聞く。
分かりそうで分からない説明だな。
もうちょっと詳しく頼む。

292 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 23:45:32 ID:y4J4JL4t0
魂については、次のモノが個人的には理解が出来易く感じた。
「魂とは、神的な領域の言葉が通る・道である」とする所が理解をし易いと思った。

魂世紀
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-taoka.html

人間は、だれ一人として例外なく、魂の声を聞いている。あなたも聞いている。
それは「良心の声」だ。良心とは、魂の声が通る心の中の道なのだ。「良い心」ではなく、
それは「魂の声の道」なのである。
 ------------------

※ 魂とは、神的な善の言葉が出て来る通り道と同時に、邪悪なモノを引き付ける
  通り道であるが故に、「魂とは、善と邪悪が同居をしている様に思える部分
  でもある」・・という事も、個人的には理解が出来易く、その様に理解をした。

神聖にして邪悪な魂 (※次の様に書かれている→ )

 魂は、それ自体、神聖であると同時に邪悪なものなのだ。だからこそ、魂は
その本性に従って汚れを引きつける。いくらきれいに汚れを落としてもすぐ汚れてしまう。
魂にもともと邪悪があるから、人間の邪悪に感応して、それを引きつけてしまうのだ。


293 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 00:17:27 ID:p0caT2+8O
2012年のアセンションに関しては誰が救われる、救われないの問題じゃないと思うけどな。
言わば我々が人間を、そして輪廻システムからの卒業だよ。
早かれ遅かれ地球上のすべての存在はいずれ根源へと戻っていく。
だから生き残るうんぬんよりも、救われない人なんて誰一人もいないってこと。
救われる、救われないという議論は肉体の生か死の事でしょう。
我々は肉体こそが己だと思っているから、肉体の生命が終ればそこで終わりだと思っている。
しかしそれは大きな間違いで、意識こそが己なんだよ。
たとえ肉体が死んでも意識は永遠であり、人間(肉体)として生きるというのは意識の拡大、つまり学習していただけなんだと。
学習するために人間(肉体)として生きていただけ。
信じる信じない、感じる感じないではなくて、根本的なところ、意地でも人間として生き抜くという思いがこの本当のアセンションの意味を見えなくしているのではないかな。(だからこうしないと救われないとかいう意見や本が出てくる)
そこの意識改革こそが、2012年へ向けての本当の課題なんじゃないだろうか。
実際、今地球へは意識改革を促す大量のエネルギーが送られてるらしいから、それを感じるという点では確かに重要かも。
でも「救われる為」ではなく、「進化する為」だね。
いずれにせよ、天変地異が起きようとも、それは人間からの卒業、そして進化の為であって悲観する事は一切ない。
今は私も肉体として生きる事への執着をなくす為に、意識改革を努力してるよ。
まぁ肉体の死は誰でも怖いもんね。
でも「ガイアプロジェクト2012」、「楽天現実か天変地異か」なんかを読んで納得できた。

294 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 00:27:55 ID:p0caT2+8O
ちなみにこの世の善悪と言われているものは地球上だけのルールであり、宇宙の存在に我々言う善悪の定義が通用するとは限らない。
生が善、死が悪という考え方も弱肉強食の中で生きていかなければならなかった人間が勝手に作ったルール。
よって重要なのは善悪そのものよりも、善悪を通して経験した意識である。

295 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/04(水) 00:31:51 ID:WYvrO0J60
>>294
おおむね同意する。

最後の言葉だけちょっと一言、
生と死に関しては善悪では無いと思うぞ。
どっちか生存者にとって良いかとか悪いかじゃないのか?

296 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 00:47:25 ID:UK8fBwjU0
>>282
>信じてなくとも感じてる者の方が救われると思うぞ
>神や魂や宇宙人を信じてる人より、感じてる者の方がそれに近いと思う

同感です。
個人的には、信じるのは知性、感じるのはハートって感じかな。

297 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 01:02:39 ID:p09qGf6F0
日月神示 神一厘のシナリオ
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-nakaya.html

すべてが仮死の状態となる

●それは、人災や天災をも含めた、「火」と「水」の洗礼であり、陸地の大規模な冠水や
隆起、地軸の移動、大地震、大嵐、大雷、大竜巻など、ありとあらゆる異変が同時に発生する
大異変である。

また、小惑星が衝突するといった外的要因の可能性も少なくない。
そして、その大激変のクライマックスには、すべての生き物が仮死状態となることが、
ハッキリと記されている。

  一度は仮死の状態にして、魂も肉体も半分のところは入れ替えて、ミロクの世の
人民として甦らす仕組み、心得なされよ。神様でさえ、このこと判らん御方あるぞ。
大地も転位、天も転位するぞ。 半霊半物質の世界に移行するのであるから、
半霊半物質の肉体とならねばならん。

※この「日月神示」が、アセンションへの移行時の状態を一番よく現して
 いるのだろうとする予感を感じる。 他の予言にも、その時は凄い
 転変地異になるらしいから。 

298 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 01:41:26 ID:p09qGf6F0
最近は書き込み制限??があり?

299 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 01:52:32 ID:lk2VgfKZO
あるわけねぇだろ!ぼげ!働け糞ニートが

300 : ◆OldmagiJXA :2008/06/04(水) 03:58:28 ID:zvUcd/ac0
やっと静かになった…。

お前らな、アセンションとかいう概念に逃げ込むのはやめろと。

仮に本当に4年後にカタストロフィ的なことが起きて世界が終わったり、
あるいは宇宙人がやってきて社会構造が一変したり、
全員テレパシーが使えるようになったりとか、
もしかしたらそういうことが起こるかもしれないけれど、

仮にそうなっても今自分自身に起こっている問題や積み重なっている課題自体は解消されないんだぞ?
あくまで「この世のルールの変更(大幅か小幅かは未定)」であって、全体のルール自体は変わらない。

なんか人間関係でうまく行かないとか、自分の感情をうまく扱えないとか、
そういう未熟さは2012年を超えようと、死のうと、またどこかで
勉強する[同じような困った境遇に放り込まれる]ことになる。

いい加減言葉遊びはやめるこった。

301 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 04:48:21 ID:7lMvDP47O
今の人間は
楽園に行くか、魂の修行の世界に行くか
だったかな・・・本で読んだが、楽しみだ

302 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 05:02:24 ID:IuPLaRqo0
気の持ちようもある

303 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 05:32:26 ID:VcsZdzdt0
実際にアセンションした人に聞きたい。
体はどう変化(外見)は変化したのでしょうか?
好きな容姿になれたりしてるのでしょうか?


304 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 05:42:25 ID:j2T+XEWS0
ブログ行ってきいてこいよ
あんないっぱいいるんだから

305 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 05:55:54 ID:hBdIh7Pz0
坂本はやっちゃったって感じだな。
本の中でヘミシンク関連で2012年をちらほらさせるならともかく、
2012年に的を絞った本をだしちゃったんだから。
五島再び。

306 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 06:02:33 ID:GP0z5hiK0
坂本さんの本によると、
今年くらいからUFOを見るようになるそうな。2012年の足掛かり。
夢でも物質世界以外に世界があることを見るのだそうな。
今年ももう半分来たのに、いっこうにUFOもそれにちなむ夢も見ないのだけど・・。
UFO体験一切なしなので、見られるもんなら、いっちょど派手に見てみたいもんだ。
観測気球とか衛星の見間違いじゃないってはっきり分かるようなやつ。
体の一部がひりひりするとか、そういう体調がらみは、もういいって感じ。

307 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 07:38:28 ID:7G/+HsJ20
【四川大地震】 "地下核施設、爆発か" 震源地で大量のコンクリート噴出…半径数百キロ圏内が立入禁止に★5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212527505/
★四川大地震:震源地で大量のコンクリート噴出、地下核施設爆発か

・四川大地震の震源地付近の山で、地下からコンクリートの塊が大量に噴出した。

 専門家は、地下で核施設の爆発の可能性を示唆した。
 中国メディアの中国新聞社の5月31日報道によると、震源地付近の映秀鎮と旋口鎮の
 境目にある山の上り坂で、幅約1キロ、長さ約2キロの巨大な溝が地震後にできた。
 溝の底には直径20cmから50cmコンクリートの破片で埋め尽くされていた。
 現場には大きな建物がないため、これほど多くのコンクリートの破片の出所が問題になった。
 現地の村民によると、5月12日地震発生当時、多くの村民は農作業をやっていた。
 突然地面と山が激しく揺れ始め、同時に凄まじい爆発音に伴い、付近の山頂に穴が開き、
 そこから歯磨き粉を絞り出すかのようにコンクリートの破片が噴出した。
 この様子は、約3分間続いたという。

 中国新聞社が報道した噴出の時間と現象に基づいて、地下の火山爆発の可能性を排除できる。
 「核施設の爆発によって発生した強烈なエネルギーが地下建築物を砕き、その破片を地上に
 押し上げてきた可能性が高い」と専門家は分析している。
 国外の中国情報サイト「博訊ネット」も専門家の見解を引用し、核爆発が発生したと伝え、
 コンクリートの破片は中国軍の地下軍事施設のものと報じた。

 被災地の目撃者の証言によれば、地震発生直後、?川県の震源地から南西方面の山中に
 通じる主要道路は特殊部隊に封鎖され、半径数百キロ圏内が立ち入り禁止となった。
 また、山に入る大量の軍車両に、白い防護服を着た人の姿を目撃したとの証言もある。
 http://jp.epochtimes.com/jp/2008/06/html/d45970.html

※画像:
 http://jp.epochtimes.com/jp/2008/06/img/m74688.jpg
 http://jp.epochtimes.com/jp/2008/06/img/m22579.jpg

308 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 08:20:40 ID:dmGewUBN0
件の掲示板騒動。
顔文字HNさんは目が覚めたかな?と思ってたけど以下の文で脱力。

「掲示板を一時停止した後、苦しくて仕方がなかったと書きましたが、それは5次元
アセンションできたから、そこまでで留まることができたのだと感謝しております」

309 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 08:43:46 ID:p0caT2+8O
>>295
ごめん、あんまり質問の意味がつかめてないけど、生存者が言う良い悪いもそれはすべて肉体への執着の表れなんじゃないかな。
意識拡大によって意識こそが本当の自分なんだとわかれば、生死に善悪がなければどちらが良いも悪いもないよって事をいいたかったんだけど

310 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 08:46:52 ID:H7bgXs1i0
セーラームーンごっこは楽しそうでしたけどね…誤解して妄想広がりんぐ
女性でチームを組むのは難しいのかもしれないですね

311 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 10:44:19 ID:uJUkVJ2R0
民主党候補はオバマ氏で決定したみたいだね。

【米大統領選】 "ヒラリー、ついに敗北" オバマ氏、民主党大統領候補指名確定
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212542053/

さて、マケインとの対決はどうなる事やら。

312 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 10:55:53 ID:wFVaQ0Ut0
騒いでいるだけでいい2ちゃんねるが無くなると困る人もいるだろうね。
騒ぐのが商売の人もいるだろうし。
まー、来るべき時代が来るまでは2ちゃんねるも必要なものだったのだろうな。
さようなら2ちゃんねる派。

313 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 11:00:45 ID:Ir7X7oLY0
騒いでるのを見に来るブロガーさん乙
腐ったブログから流れてくる汚物にロムもきついっす

314 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 11:15:52 ID:wFVaQ0Ut0
↑まさに騒ぐ商売。

315 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 11:26:52 ID:jf4RMJVw0
>>314
騒いでるのはおまえなわけだが

316 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 12:07:04 ID:wFVaQ0Ut0
2ちゃんねるで騒ぐのは2種類だけだ。
左かエセ右だ。

さようなら2ちゃんねる派。ジ・エンドだ。

317 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 13:25:27 ID:Q62zxSE30
>>305
自分はむしろ、今度の最新刊読んで坂本氏が本当のことを言ってるのがわかったけどね。
しかも、かなり限られた期限を限定して坂本さん独自の情報があったし
他の2012年説の人に便乗したことは言ってない。
フォトンベルト云々は否定してるし。

318 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 15:43:59 ID:otVDebAv0
類魂説でいえばアセンションするということはもう生まれてこないということだぞ
ただし地球から離れるという意味ではなく同じ類魂の他の魂の転生をサポートするらしいが

319 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 15:51:27 ID:392kswwB0
ミクシィの銀河ちゃんのとこみてくればー?

320 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 15:55:43 ID:wNzQ6NWu0
中国の核施設の爆発?があったとかないとかニュー速で盛り上がってるけど、
干渉はしないという宇宙連合のルールでも核だけは別みたいだけど、
これが本当ならやばいんじゃない?なんで止めなかったんだ・・・

321 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 16:24:19 ID:uJUkVJ2R0
>>320
ホントじゃないからじゃない?

322 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 21:39:46 ID:qWp0hcIr0
>>320
過去に核実験を何度もしてるから
地上の核はあるていど黙認してるんでない?

つーか、地球は核が嫌いで
核施設付近で大地震を起こしてるって仮説はどうよww
去年柏崎、今年大仙、次は?

323 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 00:11:34 ID:jXT1YIVt0
オススメ動画
http://jp.youtube.com/watch?v=-0uPJ1keCyU&feature=related

324 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 00:59:18 ID:jXT1YIVt0
構Gか、横Gか知らないけど、
お前もういいよ。
黎明のことしか、語れないしな。

そのスキャン装置っていうの、頭の中にあるのか、
どこにあるのか知らないが、私にくれ。

325 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 01:01:59 ID:DAJD1v4m0
最近、個人的に思うんだけど、黎明教団の5次元アセンションしたって言う人たちの一部は、
2次元世界へ移行しているように感じる。

326 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 02:51:22 ID:OHqNh4Xc0
行けるもんなら俺も二次元界に逝きたいのう

327 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 02:55:10 ID:jXT1YIVt0
ついに常温核融合を成功させた科学者は日本人
http://www.gizmodo.jp/2008/06/post_3741.html


328 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 03:53:57 ID:W4WlPjh00
>>320
宇宙のルールでは「核戦争だけは阻止する」がルールだけど
核の事故は起こりえるんじゃないの?
チェルノブイリでもそうだし
そもそも、広島長崎のカルマはどこいっちゃうのさって話


329 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 04:04:37 ID:kNw0IEpm0
アセンションだかあんだか知らんけど、
要は、死んであの世に行くって事だろ?
あんでも横文字にすりゃいいってもんじゃねーべよ

330 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 07:40:00 ID:I3qKmtk60
太陽は核融合でエネルギーを発生させている件
膨大な量の太陽放射線はいいのか?

331 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 07:53:21 ID:Rq/KUVC90
高エネルギー宇宙線も地球に降り注いでるw

332 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 10:36:46 ID:Np+qGspT0
ガソリン代の値上げが止まらないな。
材料費高騰も止まらないし。
経済破綻とかする国とか出てくるんじゃないかな。

333 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 11:53:43 ID:QWVaDg8/0
2012年に三次元の時間が終わるんだからアセンションせざるをえないだろw

334 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 11:56:35 ID:8dSsMeXM0
>>333
終らないよwwwwwww

335 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 11:57:36 ID:Np+qGspT0
>>334
彼の三次元での時間が終わるんだよ。
きっとw

336 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 12:41:37 ID:1869/Abu0
しかし、地球の宇宙放射線バリアは高性能だな。バン・アレン帯とかさ。
宇宙人がこれ作ったと言われたら信じてもいいかも。

337 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 16:00:56 ID:Np+qGspT0
その宇宙バリアーを人間は壊し始めているわけで。
それが地球温暖化とかフロンガスの問題。

338 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 18:42:01 ID:HgEpqeBM0
ヤスの備忘録 歴史と予言のあいだ
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-78.html#comment1229

なんとなく様子が変わってきた 番外編

2012年12月21日に何が起こるのか?

・ドン・アレハンドロ氏によると、この特定の日に何かが起こることはないという。
・マヤカレンダーのメッセージとは、ホピ族およびマヤ長老評議会が確定した終末期の
開始時期(2007年10月26日)から7年間(2015年まで)に時間の窓が開き、
この期間にポールシフトが起こるということだ。

・それは、すでに現在起こっている地球磁場のシフトのことではない。
地球の南と北が逆転する物理的なポールシフトのことである。

※続きは今晩夜遅くアップする予定である。....との事らしい。

339 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 20:41:11 ID:KkaPZGEw0
二極化って金持ちと貧乏人ってのも示してるのかね。
それなら今の日本って二極化はとっくになってるな。
学歴とか、企業とか、そういう区別による給料格差とかがすでに巨大に生じてると思う。

340 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 20:44:37 ID:KkaPZGEw0
単なる貧乏人というより、構造的に金が稼げない庶民階級みたいな感じなんだよな。
企業が資本を牛耳り、構造を生み出してるというか。
名の通った大学を出て公務員や大企業に勤めてるひとと、そうでない人の差があまりにも大きい。
片方でネットカフェ難民やワーキングプアがあって、そういう人たちを
「学生の時に勉強していなかったからだ。自業自得だ。」
と冷笑する雰囲気が定着してると思うんだよな。

341 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 20:47:09 ID:KkaPZGEw0
魂や霊の進化や向上があるのなら、この現世の構造の中で修行があると思うんだわ。
貧乏人としてどう生きてるか。
貧乏人の上にあぐらをかく企業や官僚として生きていく人間は、どう修行するのか。
お金からいかに自分を解放するか。そこら辺がポイントのような気がする。

342 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 21:00:00 ID:mx/+9Vpi0
そういう修行の時代ってのは既に終了して今はもう
総決算の時代に入ってるわけだが。



343 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 21:03:14 ID:KkaPZGEw0
>>342
そう思いたい気持ちは分かる。
凄くよくわかるよ。
修行は嫌だもの。もうこれで終わりだろ、と思いたいよ。
だけど修行は続くんだよな。
延々と。

まあ、しゃあないw


344 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 21:04:59 ID:mx/+9Vpi0
物質文明に胡坐をかいて莫大なカルマを抱えた人間は
今さら正道を歩んだところで
もう間に合わないかもね。
今さらジタバタせずに腹を括るべきだな。

345 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 21:06:49 ID:jKqvYvV4O
どういう社会構造だったかは完全にネタバレしてるね、政治経済も。
日本人は思った以上に知ってる。

346 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 21:07:03 ID:mx/+9Vpi0
嫌とか終わりにしたいとかそういう問題じゃない。
いくら修行を続けたくても解答用紙の提出を
求められるんだよ。
近いうちにね。

347 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 21:08:45 ID:kNkk4xiK0
できれば、

「貧乏人の上にあぐらをかく企業や官僚として生きていく人間は、
どう修行するのか。」

こっちの修行がいいなぁ。
できるだけ、善良な「上の人間」として欲張りすぎないように修行して振る舞うよ(;^_^A
傲岸不遜にならないようにね。
息つく暇もない階層は、修行でもつらすぎ・・
すでに、方向性決まってる感じですけど。。

348 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 21:10:15 ID:KkaPZGEw0
>>344
そうかもしれないね。
そういう視点で注目していくのもあるね。

ま、俺としては、自分がこの時代に生まれたことが
カルマの解消にどう結びつけていくのか、に興味があるけどな。
俺はまだまだ修行しないとイケナイと思うから。

妬むし、怒るし、馬鹿にするし。
自己中になって他人に優しくすることがなかなか出来ないし。
お金のことを考えて、他人に死んで欲しいと思うことだってある。
この世は修行の場だと、いつも痛感してしまうよ。
自分のエゴからから影響を受けないようにする修行。

349 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 21:11:39 ID:KkaPZGEw0
>>347
生きるのだけで精一杯な俺が激しく同意するwww

350 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 21:15:26 ID:KkaPZGEw0
>>346
解答用紙で終わることならそれに越したことはないね。
それですむのなら楽だな、と思うよ。
後は神様から怒られるなり、責められるなりして、罰を受ければ良いだけだし。
終わってくれれば良いんだけどなあ。
これがなかなか終わってくれなくてな・・・。
死んでもまだ続きがあるんだからw

351 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 21:19:11 ID:J3rhzcKD0
>>350
あんたは死んで続きをやってるところ?

352 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 21:20:09 ID:KkaPZGEw0
>>351
死後の続きをやってる所w

353 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 21:23:30 ID:J3rhzcKD0
>>352
こんな事は書きたく無いけども、あんたはしっかりした文章で
このスレにも書き込んでるじゃん。それだけでもマシでしょ。
もっと悲惨なケースもあるべ。きっとな。俺は知らないけどな。うん。

354 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 21:32:06 ID:mx/+9Vpi0
>>350
とりあえず数万年続いた今の「学び舎」での修行は
もう終わりということだよ。
落第した人間はまた別の学び舎で次の試験まで
二元性の克服の課題に
延々と取り組むことになるのさ。

355 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 21:33:25 ID:KkaPZGEw0
>>353
いや、なんちゅうか。
自分は「生」と「死」の境を無くしたいと思ってる人間なので。
だからアセンションという一見トンデモな事にも巨大に興味があるんだ。

死んだ後に裁きがあったり、終末とか最後の審判とかあるのなら、
それはそれでいい。受けねばならないのなら、受けるだけだから。
でも、それを受けたら俺を終える事が出来るのかな、と考えるんだ。

魂があって輪廻転生があって、延々と続いていっていくのなら、
「死」も「死後」も全て生の延長というか、俺が果てしなく延長される。
魂が続いていくのなら、終末や裁きでさえもきっと一区切りに過ぎないんじゃないかと思う。
そこで、「じゃあ、俺は何すりゃいいんだ?」と、色々考えるわけだ。
裁きを受けようが、終末が来ようが、俺のやることは実はかわり無くあって、
そしてそれは終わりがないような気がするんだ。

・・・って、だんだんチラ裏になってきたな。
スンマソw


356 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 21:45:56 ID:J3rhzcKD0
>>355
> それを受けたら俺を終える事が出来るのかな、と考えるんだ。
何か「区切り」か「終わり」はあるかもしれないね。
個別でいくのか全員一緒なのかわからない。
触れ込みでは「全員一緒」だけど現状ではその気配はない。
(連盟さんは「アセの雪崩現象は甘言」と表現してる。)

でもアセの触れ込みは輪廻転生の終焉なので最後は全員同時に何かが確定するかも。
別板の話から察するに、現実的な身分階級確定の可能性だってある。

357 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 22:25:29 ID:SEOqtlJT0
アセンションは裁きではないと思う
人類の多くが目覚めてしまうため、
地球は次のレベルに進んだ人が転生する星になる
目覚めなかった人は、次は地球よりもっと低レベルの星に転生する
生きたままの選別は無いと思うな

ただ政治経済は激変を余儀なくされるね
ローコストのクリーンエネルギーが開発されるので、
エネルギー業界がマズ逝く
次にUFO型乗り物も開発されるので次に自動車業界が逝く
それから人類全体が病気に掛かりにくくなるので医療や製薬業界が逝く
もっと変化はあると思うが、これだけ見ても世界がひっくりかえるなw

358 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 22:36:51 ID:MrL/tGWi0
>>328
どっかのブログで読んだけど
広島長崎のカルマってのは、じつはカルマ解消のために起きたらしい
超古代の核戦争の時のカルマだってさ。それが世界の縮図である日本で解消されたとか。

>>355
これもどっかのブログで見たんだけどw
死っていう概念が他の星だと違うらしい。老化して記憶なくして生まれ変わるのは地球独特らしい。
他の星だと、寿命は1000年とか普通にあって、生まれ変わっても記憶残ってるし、充分に学んだと思ったら、
別の星とかに宇宙船で移動するか、死んで転生するかなど選べるらしいけど、
地球と違って死が苦しくないし、楽しい体験だからそれを選ぶ者も多いんだって。

359 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 22:51:55 ID:J3rhzcKD0
>>357
> 生きたままの選別は無いと思うな
最初の触れ込みはそれだったわけよ。
ところがアセ・ブロガーの主張が段々変わっていってさ、
「生きたままの身分階級制度にしてくれ〜。」みたくなっていく様子も感じたよ。

360 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 23:02:40 ID:bbLD6AK+0
漠然としての考えだけれども、アセンションを真剣に追求している人の中には
ソロソロ、おほろげながらアセンションとはこんなもの?としての輪郭を
掴み始めているのではないだろうか? 

また、アセンションにより昇天するにしても、全ての人ではない。
選ばれるとしても偶然により選ばれて、高次元に移動をさせられる。
その移動は自分で選べるものではなくて、偶然により選ばれて次次元へ移動になる。

そんな事が漠然的に分かり始めているのではないのだろうか?
それとは別にしても、アセンションとは、驚異的な転変地異の中の激変する
地球環境の中でもって、意識が高次元へ向かう性質に変わる時に移動ができる。
だからアセンションを状態を生む・地球の激変環境を待たなければならない。
また、その時を待っていても、意識は薄れ、前世の記憶が消されてからの
高次元への移動になる。 それを考えると、アセンションに本当に向かえるならば、
記憶が消えた中で、完全な他力の偶然観により選ばれて、高次元への移動になる。
とすると、アセンションを迎えるまでの過ごし方=高い精神の維持や 精神状態での
過ごし方が重要なことになる気もして来る。

361 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 23:11:23 ID:rTQJWm010
>>357
エネルギー業界がマズ逝く
次にUFO型乗り物も開発されるので次に自動車業界が逝く
それから人類全体が病気に掛かりにくくなるので医療や製薬業界が逝く

よく物事を知ってるな。
だが、逝くっていうな。
逝くのではなく、当然として潰れるのだよ。
変わるというか。
変わらなければならないしな。そっちの方がいいのだ。

362 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 23:11:43 ID:9w0tR1xR0
並行次元への目覚めは、高次元への気付きとともに、2次元、1次元といった始原への気付きも同時に起こる。
すべての次元がシンクロして進行していることに気付くのであって、高低の選択ではない。
すべての次元が常に同時に存在しているのであるから、ハイヤーセルフというものも存在するのである。
多くの人が、次元というものの認識を誤っている。

363 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 23:16:26 ID:rTQJWm010
資本主義というのは、
持てる者が持てば、持てない者が生まれてくる。

ーーーー10−−−−−−−
総量10あるとする。
ある者が7取ったとしてみ。
3人いたとして、残り二人は、3を2と1で分け合わねばいけない。
7、2、1
だから、自分だけ高給だからフフフと思ってる時点であほなのだよ!

芸能人見てみ。
一人で、5億円の豪邸に住んだら・・
何人かは、家に住めないようになるんだよ。

364 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 23:16:35 ID:VIoDQKKe0
エネルギー業界って何のこと?
発電所とかそういうの?

365 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 23:25:23 ID:9w0tR1xR0
物質世界=3次元、はたまた時空間4次元があやういということは、5次元も、いやはや11次元も
同時にあやういということなんだ。
このことの意味に気付いてくれ。
高次の存在が我々と語り合おうとしていることは、このことなんだ。
我々の住む次元が崩壊して、高次元へ移行すればいいという話ではないんだ。
我々の住む次元が崩壊する時、高次元も同時に崩壊する。
それが並行次元の真実だ。

366 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 23:26:53 ID:fLw002PF0
アセンションの準備として、身体に変調をきたしてる人もいるようだよ
なんか身体の調子がおかしい、それで医者に看てもらってもハッキリしないて具合に

367 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 23:30:05 ID:rTQJWm010
>>364
原子力が、常温核融合つまりフリーエネルギーとなって、
無料となるのだよ。

ということ。

資本主義というのは、
持てる者が持てば、持てない者が生まれてくる。

ーーーー10−−−−−−−
総量10あるとする。
ある者が7取ったとしてみ。
3人いたとして、残り二人は、3を2と1で分け合わねばいけない。
7、2、1
だから、自分だけ高給だからフフフと思ってる時点であほなのだよ!

芸能人見てみ。
一人で、5億円の豪邸に住んだら・・
何人かは、家に住めないようになるんだよ。

368 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 23:39:22 ID:J3rhzcKD0
>>365
今地球上に存在する人類全員が実感としてそれに気付かなきゃならないとしたら
切羽詰まってる状態とも言えるね。
地球上のバランスが崩れていると言う人もいるけど、
そう見えることまで含めて完全に調和しているんじゃなかろか。
妙に焦っている人も、いまだに嘘ばかりつく人も、
完全調和の中でのひとつのお役目って気がする。
最初から決まっていたことかどうかはわからないけど、
焦る予定だったAさんが焦りを持たない変わりに誰かが焦るように出来てるような気もする。

369 :369:2008/06/05(木) 23:49:10 ID:9w0tR1xR0
>>368
実際は、もっともっと複雑な物語だよ。

370 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 23:49:56 ID:ORrMP1Up0
>>358
地球人類がいつまでたっても野蛮なのは、寿命が短いせいだろうね。
それが何者かの意図かどうかは分からないけど。

371 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 23:52:10 ID:VIoDQKKe0
スマソ。
スレまたいであれだが、体感時間はそうでもないがコーヒーが飲めなくなってきた。
第三の目あたりがゾワゾワして変な感じで今は頭痛がしてるw
風邪だと思う。


372 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 00:00:45 ID:XA3cUZPBO
>>365
どうしてこうも、いけしゃあしゃあと真実と言えるんだか。
なんの確証もないのに。

373 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 00:01:58 ID:bbLD6AK+0
北京オリンピックは本当に大丈夫か?!
http://www.y-asakawa.com/message/peking-olympic1.htm

中国の真の姿を垣間見せた「四川省大地震」
http://www.y-asakawa.com/message/shisensyo-daijishin1.htm

374 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 00:29:46 ID:9rs1AawQ0
【教育】 「9・11テロはアメリカの自作自演」 授業で教えた中学教諭、親たちから抗議受け謝罪…神奈川・藤沢市★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212657882/
http://mainichi.jp/life/edu/news/20080605ddm041040137000c.html


375 :369:2008/06/06(金) 00:43:14 ID:8OS05gVE0
>>372
真実だからだよ。


376 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 01:05:24 ID:9rs1AawQ0
>>365
なるほど・・・

377 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 01:59:28 ID:v1JufgCMO
高次存在たちは、やろうと思えば強制的にアセンドさせることも出来るそうです。
地上が整っていなくてもそれは出来る。
それをやらないのは人類の集合意識がその結果を望まなかったからです。
ここの時間軸は地上の不均衡(宇宙の不均衡)を整えた完璧な形でのアセンドを目指している。
だからそれを実行するために宇宙の様々な場所から、その因子を携えた魂たちが降りてきてますね。

378 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 02:19:14 ID:4ZcdQ7Pw0
たぶん次元の意味がごっちゃになってると思う
次元の普通の意味は、2次元=平面、3次元=立体だけど
四次元以降を今より高位として使っているのでは?
たぶん5次元以降、100次元とかの表現もありそう

>>377
>だからそれを実行するために宇宙の様々な場所から、その因子を携えた魂たちが降りてきてますね。
それは感じた
ただ、挫折しかけて迷い苦しんでいる魂がいっぱいいそうだ・・

挫折したり、迷ったときは空を見ろ
宇宙が何かを伝えてくれるかもしれないから

379 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 12:45:54 ID:v1JufgCMO
今年に入ってから血と地に関わる歪みが表面化されてきているようで、
それを是正することを担った魂たちは今が辛い時期かもしれないです。
過去領域にある負の因子を断ち切ることを現実面で体験してますね。

数日前に関東の霊的ラインのエネルギー調整が行われました。
これが波紋として広がり現実が良い方向へと向かえばいいのですが。

380 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 14:00:15 ID:0NVIYjrJ0
>>365
皆で崩壊すれば怖くない!

381 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 14:09:10 ID:4BB/MEUC0
このところ宇宙船に乗っている夢を見たり、今週は週初めから体調が悪く
昨夜は吐き気で苦しみ思わず部屋の空気をいれかえて空を眺めていた
俺は負の因子を断ち切る水面下の影響を受けているのか?


382 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 14:45:04 ID:nN5L+o330
>>380
ほうかい?

383 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 15:25:22 ID:v1JufgCMO
>>381
意識があらぬ方向に行ってるので肉体が戻そうとしてるように見えますが。
地に足をつけることが急務かと。

384 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 15:27:02 ID:nN5L+o330
今日もお昼の電波タイムですね!

385 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 15:36:03 ID:4BB/MEUC0
>>383
肉体の欲求にしたがうのか、それとも意識のままに動くのかどっちが
地に足をつけることになるんだ?

386 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 15:38:59 ID:Gzm9islw0
>>384
では夜の電磁波タイムを待つとするか。

387 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 17:14:12 ID:+wgWiIOe0
おじちゃんたちおしごとは?

388 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 17:40:54 ID:+rKb8gw40
坂本氏の最新の本を読んで見たんだけど、
どうやら残り2年弱なんだってね。リミット・・・。
しかし、今の人間に残り2年で変われるなんて夢みたいな話だよ。
そのために、宇宙人やUFOを見せたりするとかって話もあったけど、
難しいと思うよ

389 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 17:43:07 ID:0qud0TQC0
その本は坂本さんが見た夢だからな。
実現しなくたってただの夢オチだw

390 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 17:55:12 ID:Q340owqa0
来るって予言ばっかりで、全然来ないんだけど・・・。
宇宙人やUFOを、ばんばん見せてよ〜〜。
やっぱり、見る人と見ない人がいるのかなぁ、
見るって人は前から頻繁に見てるようだけど・・。
そういう才能、全くないからなぁ。

391 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 18:15:33 ID:+rKb8gw40
Q&A’08d・「ガイア・アセンション」シリーズ
http://homepage3.nifty.com/gaia-as/qa08d.html

>ところで、少し先を展望すると、「インディゴのお墨付き」のようなものは、
>大した意味を持たなくなるでしょう。
>いま進行している事態(「アセンション」という空前の出来事)に対して何の関心も持たず、
>何の注意も向けなかった人々が、衝撃的なアナウンスで叩き起こされて、
>パッチリ目を開ける時が今年中に必ずやってきます。
>そして、今年(2008年)から来年(2009年)にかけての、
>矢継ぎ早の出来事と新奇な教えの洪水の中で、多くの人が豹変するでしょう

392 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 18:17:38 ID:N07tyzt/O
>>390
見るのに才能いるんなら、それはもう生物じゃないなw

393 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 19:07:04 ID:v1JufgCMO
>>385
中心軸がブレるから胃が弱るんですよ。
肉体と精神を生かすにはまず中心がしっかりしてないと。
また胃の弱体化は内と外のリズム調整ができないので気圧の変化などにも影響されやすいです。
胃疾患の可能性もあるので病院に行って診察されたほうがいいと思いますよ。

394 : ◆OldmagiJXA :2008/06/06(金) 19:18:34 ID:QHleNzZl0
ここ数週間のウンコブログ(※愛称)はすごいいいこと書いてるな…。
http://blog.goo.ne.jp/namagusabose/

395 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 19:37:38 ID:+rKb8gw40
アメリカ発の衝撃波に期待だな。

396 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 19:40:12 ID:WdzE+q4o0
アセッションについて真実を書くとこうなります。

惑星の進化には4つの時代のサイクルを通過しなければならない。
4つの時代の合計は432万年に相当する。これを1サイクルとして
惑星が進化する。
地球の歴史は46億年だが、現在4つの時代のうち3つを終えて、最後の時代に
突入したばかりだ。
この4つ目の時代は43万年続くが、今ようやくその5000年過ぎたところだ。
この時代、人は真理を忘れ、悪徳が世界を覆う。
この43万年を通過すると、惑星は次元上昇して黄金時代を迎える。
次の次元でも同じような過程を経て再び次元上昇し、より神聖な存在へと
上昇していく。

397 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 19:45:07 ID:eCn3jw1o0
衝撃波くるくるっていっといて来なかったらどうすんのー。ねさらみたいじゃん

398 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 19:54:29 ID:E73d1m7J0
>>397
1999やねさら同様に、何もなかったらしらんぷり。
ほとぼりが冷めたら、また別の予言をかますw

399 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 20:00:12 ID:ZrL4GFOE0
衝撃波って、目に見えるものだけじゃないんじゃない?
人間の心理的な事が絡み合ったりとか。

400 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 20:16:11 ID:+rKb8gw40
>いま進行している事態(「アセンション」という空前の出来事)に対して何の関心も持たず、

>何の注意も向けなかった人々が、衝撃的なアナウンスで叩き起こされて、

>パッチリ目を開ける時が今年中に必ずやってきます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>そして、今年(2008年)から来年(2009年)にかけての、

>矢継ぎ早の出来事と新奇な教えの洪水の中で、多くの人が豹変するでしょう


------------------------------------------------------------------

まだ眠っていたい。

401 :訂正:2008/06/06(金) 20:16:55 ID:+rKb8gw40
>いま進行している事態(「アセンション」という空前の出来事)に対して何の関心も持たず、

>何の注意も向けなかった人々が、衝撃的なアナウンスで叩き起こされて、

>パッチリ目を開ける時が『今年中に必ずやってきます。』
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>そして、今年(2008年)から来年(2009年)にかけての、

>矢継ぎ早の出来事と新奇な教えの洪水の中で、多くの人が豹変するでしょう


------------------------------------------------------------------

彼はどういう根拠を元にここまで自信を持っているのでしょうか。

402 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 20:17:16 ID:E73d1m7J0
>>400
信じなければいいじゃない。
何でこんな不確かな話をいきなり信じるの?

403 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 20:18:15 ID:E73d1m7J0
>>401
> 彼はどういう根拠を元にここまで自信を持っているのでしょうか。


はげど。自分もその根拠を知りたいw

404 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 20:25:17 ID:89TkaxkB0
ジュセリーノの予言あたりのスレをみてくるといいかもね

405 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 20:26:12 ID:Gzm9islw0
引用元はどちらで?

406 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 20:26:26 ID:VqKOqtATO
ハイテンション

407 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 20:32:08 ID:Gzm9islw0
わかった。小松さんとこの引用だったか。

408 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 20:38:04 ID:Eo+Cphh6O
ぶっちゃけるとリアルでトラブル続きの人は、
アセンション現象で何か起きたとしても驚かないのでは?

要は個人であれば価値観の変化は人それぞれ。
逆にアセンションに期待する方が内面変化に乏しかったりして。

有名な事故や事件に巻き込まれた人なんて
それこそ前代未聞の意識改革を強いられたわけで。

409 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 21:12:46 ID:v1JufgCMO
小松さんは余分な情報にこだわりすぎだと思うな。
自分の魂の核となるところに言葉をあてがえば、もっとよくなるのに。
陰謀論とか必要ないと思うよ。

410 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 21:31:14 ID:8OS05gVE0
>>380
崩壊した先には、みな、という概念は存在しません。
みんなでという世界観、つまり「つながり」という概念が失われてしまうことが崩壊なのです。
「つながり」を大事にすることが、この世界を回復させることだとメッセージは伝えてきましたが、
この新月を期に、何かが変化したのか、この「つながり」さえも執着であり放棄せよと、なってきました。
ただただ、それぞれの個人に専念せよとのことです。
大きな光は、大きな闇を生み出しもします。
しかし、ここにきて、光も闇も、その両者さえも消失していくこととなりそうです。
すべての執着をすてるために、自分自身に専念せよ。何事にも惑わされずに。と伝えてきます。
これは、私だけにではなく、多くの人にとって同様のことです。
このことは、インターネットの随所を観察すればわかることです。


411 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 21:33:47 ID:E73d1m7J0
>>410
今日もとばすねえw
どうでもいいが根拠が

>このことは、インターネットの随所を観察すればわかることです。

てのはどうかねえ。もうちょい根拠を固めた方が良くね?w

そーいや、どっかの百猿も同じようなこと言って、フルぼっこにされたっけ。
なんだか懐かしいなw

412 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 21:45:31 ID:+rKb8gw40




地 球 は じ ま っ た な

413 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 21:54:52 ID:8OS05gVE0
多くの闇を解決する方法を見出せぬほどに惑星を汚染してしまったので(物質的にも、精神的にも、霊的にも)
この先を照らす光を創出することができれば、その光は世界の闇を追いやることができるのではないかと、
ライトワーカー(光の使者)となりて光を想像・創造する試みに取り組んでみたが、
世界中の誰ひとりとして、未来の光を創出することができていないということだけが明らかになっただけだ。


414 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 21:57:21 ID:E73d1m7J0
日本語でおk

415 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 21:59:55 ID:vmfov5+o0
>>413
あっそう。

416 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 22:02:09 ID:8OS05gVE0
はやとちりして、他者を批判しあうことは有益ではない。
それぞれの自己が感受したことを、そのままに表現すること以外に何も無いではないか。
それらの表現が観応しあうのである。
個人は個人と出会うのである。それは、「つながり」という甘えを越えた、厳しさを知る精神の道である。


417 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 22:04:30 ID:8OS05gVE0
なぜ、私はここに書くのか。
それは、書けというからだ。
誰かのためでもなく、何かのためでもなく、ただ、ここに書け、と、たった今、言うからだ。

418 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 22:07:55 ID:vmfov5+o0
まあ確かに、かくのは自分のためだろうな。
補助がある時も無きにしもあらずだが。

419 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 22:16:05 ID:E73d1m7J0
>>417
そーゆーのは日記に書いたら駄目なのか?
何も他人を巻き込まなくてもw

420 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 22:19:07 ID:vmfov5+o0
毎日かくのは体力的にツライかもな。

421 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 22:24:25 ID:8OS05gVE0
>>419
他人の情報に惑わされないように。ということを書かされたみたいでしたが、、、

422 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 22:25:25 ID:QgltzhfQ0
高次元情報落とせる者は、名前を書くのな!
誰か分からなくなるからー

423 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 22:29:32 ID:8OS05gVE0
>>422
名前はない。名無しだ。
わたしの内面の名無しだ。
あなたの内面の名無しでもかまわない。

424 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 22:32:02 ID:vmfov5+o0
>>423
そうだよな。

425 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 22:41:00 ID:+rKb8gw40
9・11の隠避事実の公表なんて、あり得るのかな?大手メディアで。

426 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 22:45:00 ID:8OS05gVE0
>>425
大手メディアを大手たらしめてるものは何か?という問いの中に答えがあるよ。

427 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 22:47:38 ID:E73d1m7J0
>>421
書かされた、という言い方が無責任だなー。
と、感想を抱いたw

428 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 22:50:56 ID:8OS05gVE0
>>427
じゃあ、自動書記と書けばいいか?

429 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 22:54:48 ID:E73d1m7J0
>>428
そういう一言は必要。
このスレの住人である俺だって、突然自動書記なんぞやられたらさっぱりわからん。
君が書いたとしか思わんよ。
まして初めてこのスレを見る人から見たら、自動書記なんて夢にも思わないだろうな。

430 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 22:56:11 ID:E73d1m7J0
自動書記や、ハイヤーセルフの言葉と言って、
相手を批判する言葉をこんもり入れる人は多い。
あれは卑怯だと思うけどねw


431 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:00:13 ID:QgltzhfQ0
>>ID:8OS05gVE0さん

アトランティスとムーについて答えて下さい。

432 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:01:29 ID:hoeLCvaz0
つーか誰が書いたかなんてさして重要じゃないと思うがな。

433 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:02:02 ID:E73d1m7J0
そういうや、サニワをしないチャネラーばっかだな、最近は。
悪霊と神の区別を自分でつけられると思ってる所が怖い。

434 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:03:27 ID:E73d1m7J0
>>432
そーでもないと思うが。自分の言葉を使わずに、
「あの人がこういったから〜」と他人の言葉で説明して、
責任回避する人とかいるからね。
そーゆー発言は信用できない。個人的に。

435 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:14:11 ID:QgltzhfQ0
>>433
間違いか正しいかぱっと見れば、だいたい分かるぞー
間違いなものは、肝心なところごまかすのでな。

436 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:15:06 ID:8OS05gVE0
>>431
レムリアンシードクリスタルに直接聞いてみてくれ。



437 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:18:56 ID:8OS05gVE0
>>410
にすでに書いたとおりです。

大きな光は、大きな闇を生み出しもします。
しかし、ここにきて、光も闇も、その両者さえも消失していくこととなりそうです。
すべての執着をすてるために、自分自身に専念せよ。何事にも惑わされずに。と伝えてきます。


438 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:22:51 ID:hoeLCvaz0
光とか闇とか言ったって
人によってイメージしてるものが違うんだから、
あんたの中でそれらがどういう概念を指すのか説明してくれなきゃ
他人には伝わんないぞ?

439 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:24:31 ID:8OS05gVE0
>>438
何を伝えてほしいのですか?

440 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:26:00 ID:QgltzhfQ0
>>ID:8OS05gVE0さん

高次元の情報持っていましたら、遠慮しなくていいですので、
語って下さい。

441 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:26:07 ID:hN2VtpIE0
>>439

あなたはわたしですか?

442 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:28:25 ID:8OS05gVE0
>>438
何を伝えてほしいのですか?

443 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:30:51 ID:8OS05gVE0
>>441
わたしはわたしです。
あなたはあなたです。

444 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:31:12 ID:hoeLCvaz0
>>439
光と何か?
闇とは何か?
今書いたばっかのことを繰り返させんでくれ。

445 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:34:16 ID:8OS05gVE0
>>444
光は光ですよ。闇は闇ですよ。それ以上説明のしようがないです。

446 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:37:13 ID:hN2VtpIE0
>>443
そうですよね。
普段は書きこむことはないのですが、あなたのレスに
何か感じてつい尋ねてしまったようです。何かしらの共通点があるかも。



447 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:40:19 ID:8OS05gVE0
>>446

そのテーマが、たったいまのシンクロニシティだと思うんです。
思うというか、、表現はむつかしいのですが。。。

448 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:41:43 ID:pJx9alTJ0
Tu fui, ego eris.

449 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:45:28 ID:hN2VtpIE0
>>447
わかります。日々の中でも色々な場面で、共時性を感じることが
多くなっている気がしませんか?



450 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:50:40 ID:8OS05gVE0
>>449
それは、あなたにとって起っていることですよ。
あなたの気付きが深いものになっていっているということじゃないですか。


451 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:52:38 ID:hoeLCvaz0
>>445

要するに何か変な電波を受信してる最中ってことね。

452 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:53:31 ID:8OS05gVE0
今日のところは、こんなところです。
たくさんスレ使ってすみません。
ありがとう。

453 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:56:14 ID:hN2VtpIE0
おやすみなさい。ありがとう。



454 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:59:41 ID:7XdIqZuh0
アセンションごっこ

455 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 00:05:58 ID:QN3PgBk+0
なんじゃそりゃ。ちゃんちゃん。

456 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 00:19:23 ID:sGyBLNDk0
自己満足の 自称 アセンション達成者 急増中?

457 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 00:22:43 ID:NhSJUHVH0
なんか、はぐらかし電波がとおりすぎて行った感じだなww

ぉーぃ。

それより、誰か瑞希ちゃんに、精神面だけ見てないで、
国際情勢および、日本、世界の社会的な動きを見る必要があるということを
ベットの上で教えてあげてくれ!w

458 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 00:25:32 ID:7ByAeD4/O
光とは宇宙的秩序に沿ったものであり、闇とは秩序から逸脱した混沌。
光の中に闇があり、闇の中に光がある。
光が「わたし」で、闇が「あなた」。

光と闇の消失ですか。
その後に残るものがあるとすれば、それは何でしょうね。
「わたし」だけ?

459 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 00:27:07 ID:NhSJUHVH0
彼女(瑞希嬢)は、
国際情勢および、日本、世界の社会的な動き、宇宙的な歴史を見ることが欠如しとる。
あほの部類に片足突っ込んでる。

http://mizukineo.blog120.fc2.com/

460 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 00:28:16 ID:htwXRy6Q0
>>458
そしてあたりには誰も居なくなった。
横山やすしだけが残った。

461 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 00:29:15 ID:htwXRy6Q0
>>459
なんだよ、野口みずきしゃんかとオモタよ。

462 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 00:49:27 ID:soz9t3dk0
>>459
アルクのお気に入りじゃんそいつ。
お前が本人に直接言いたいことを言えばいいではないか。
Dragonforceよ。

463 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 01:06:41 ID:CE4Z2EF80
アメリカ発の衝撃波(9.11の隠避事実公表)するなら、
JFK暗殺の真相も公表してくれ

464 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 01:08:29 ID:NhSJUHVH0
>>463
バカだなw
911もJFKも実行したのは、同じ勢力だよ。

465 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 01:10:25 ID:NhSJUHVH0
それより、誰か瑞希ちゃんに、精神面だけ見てないで、
国際情勢および、日本、世界の社会的な動き、宇宙の歴史を見る必要があるということを
ベットの上で教えてあげてくれ!w

http://mizukineo.blog120.fc2.com/

私では、手がつけられないw

466 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 01:20:44 ID:htwXRy6Q0
Dragonforce殿の動きを見る必要があるということを
スレッドの上で伝えてくれ!
私では、手がつけられない

467 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 01:26:33 ID:NhSJUHVH0
銀河連盟ブログより
>>中心人物も、この大事な時に、多くのカルマを抱え込んだので、
この重要な時期にw人をディセンションへと導く行為は、
国家犯罪に相当する。黎明は、すごいカルマを抱えたな。。

>>当ブログは、6月8日のお昼をもって消滅いたします。

って、完全にアルク氏でしたな。構G−はw

468 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 01:31:34 ID:7ByAeD4/O
>>410
いまやっと理解できましたよ。
私は>>379を書き込んだ者ですが、霊的ラインを通ったものの意味が理解できました。
すごいシンクロだなぁ、あなたのお陰です。
ありがとう、おやすみなさい。

469 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 02:54:59 ID:Sme83yKt0
>>468 を読み、>>410 に何が書かれているのかを見ました。
>>468 が理解した様にこちらも理解をしました。

終末に向かっては、「繋がり、協力」という事が大切と思うけれども、今の日本は
その意識の低さにより、他人と関わっていては、伴に救われない。救おうと思い
関わって繋がりを求めると、伴に「魂は救われなくなる」。 そんな意味も含めて
個人に専念しなさい・・との啓示になったのでは、ないのでしょうか?

470 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 03:00:58 ID:htwXRy6Q0
なるほど、アセンション祭は中止になって、これから人類滅亡の危機に瀕するわけか。
他人との繋がりより自己責任の時代になるのね。

471 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 03:06:20 ID:Sme83yKt0
>>410 には→
すべての執着をすてるために、自分自身に専念せよ。何事にも惑わされずに。
と伝えてきます。

・・とあるので、それは零体からの啓示とすれば、いよいよ日本にも大きな災害が
近づいている事を暗示的に知らせているのでは?とする裏側の勘ぐりも出来る。
大きな災害、そして多くの被災者。全ての人を救いたい気持ちは全ての人に有る
けれども、全ての人を救うのは絶対に無理。 自分に任された範囲で救う事しか出来ない。
場合によっては、自分自身を救うのが精一杯な場合もある。

つまり、その背景を考えると、これからの日本には大きな災害が待っている
感じもして来た。 ジュセリーノ予言や その他の予言からしても、実際に日本に
災害が来るのは確実なのだろうと感じ始めているが・・。

472 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 03:08:28 ID:htwXRy6Q0
その荒波の中で自身を救えということか・・・。

473 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 03:12:55 ID:Sme83yKt0
>>470
極端に云えば、その時が来た時に、全てを納得して覚悟を決められる
心境を造っておきなさい。・・という事だと思う。

人類が滅亡するイベントだ。 助かるのは一握り。
幾ら希望のある言葉を使っても、大多数は転変地異で亡くなって行くと思う。
最後はやはり、覚悟を造っておけるのか?の問題になると思うが・・。

474 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 03:16:13 ID:htwXRy6Q0
>>473
> 助かるのは一握り。

神様寿司屋の「ヘイ!トロ一丁!」、
握られる銀シャリと捨てられる銀シャリか・・・。

475 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 04:27:33 ID:Dz35D2XZO
2ch依存症から脱却したい

476 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 06:40:59 ID:yv4De8sD0
ガセリーノ

477 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 07:05:35 ID:++7ceYIVO
>>471
電波乙

478 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 07:15:24 ID:htwXRy6Q0
>>477
別にいいじゃないか。楽しもうぜ。

479 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 08:32:05 ID:I9mpKVVP0
今年くらいかUFOと宇宙人が、見られるという。
夢でもいいから見たいと思って寝たらドリフターズの夢を見たorz

いかりやさんと、ブーさんがメインといういささか変則的なお話しだ
でも、ちょっと宇宙人要素?入ってた・・
いかりやさんとブーさんは、悪い宇宙人の配下で、地球人をペテンにかけて支配する目的らしい。
ブーさんは、死んだ人を生き返らせられると言ってしまい、死体に浣腸してた(汗)
いかりやさんに「なんでお前は、そういうできもしないことを言うんだ」と言ってはたかれて、
みんなで浣腸して、そこでエンディングの踊り。宇宙人配下の地球人達が踊る。
肝心のUFOと宇宙人は出てきてない・・・なんじゃこりゃorz

480 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 09:00:38 ID:dcTj2uOJ0
ここはいつから夢語りスレになったんだ。
まあ、チャネリングも自動書記も降霊会も夢みたいなもんだけどw

481 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 09:17:27 ID:HSVVMiIN0
>>480
いま夢の話をレスしようと思ったのに、そう言うんだものなあ〜〜〜。仕方ないからチラウラに置いてきたw

482 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 09:20:53 ID:dcTj2uOJ0
>>481
あ、ごめんww

483 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 09:30:11 ID:YPtY/Le50
夢から離れ、アセンションの現実

イルミナリティの人口削減計画→ジュセリーノに天変地異を予言させる。
→(年月経過)→アラスカに「HAARP」を配備→人工的に天変地異を発生
→発展途上国の人口削減

予備実験が新潟、本番はミヤンマー、中国四川の地下核施設

「HAARP」
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1204381010/
「四川地下核施設爆発」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212652804/

484 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 09:33:54 ID:dcTj2uOJ0
こういう謎もある。
ちょっと長いが読んでみて。
出来の悪いパニックのベルよりも断然面白かったよwww

一体何が?被災地でのヘリ未帰還に中共が超必死。
http://blog.goo.ne.jp/gokenin168/e/a17ffbdd56c78639f47074a6176bc6bc

485 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 11:53:16 ID:JVIbFJuJ0
ここで言う高次元と言われる存在たちの世界でも
色々と揉めてる感じだな。
俺等の次元に責任を押し付けないで欲しいわな。
元はと言えば高次元と言われる存在達が蒔いたカルマなんだし。


486 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 12:01:39 ID:kBNkqQQc0
銀河連盟さんのブログ6/8で閉じちゃうみたいだけど、黎明は、ほっとしてるんじゃないかな。

487 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 12:11:14 ID:7ByAeD4/O
>>485
上の方はすでに決着がついたようです。
これからは光と闇のドラマは終わり「自己の確立」のみが急務になるのかと。

488 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 12:14:15 ID:7ByAeD4/O
トマスの福音書より

イエスが言った。
「多くの人々が戸口の前に立っている。
しかし、花嫁の部屋に入るであろう者は、単独者だけである。」

イエスが言った。
「単独なる者、選ばれた者は幸いである。なぜなら、あなたがたは御国をを見出すであろうから。
なぜなら、あなたがたがそこから来ているのなら、再びそこに行くであろうから。」

覚悟が必要ですね。

489 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 12:15:16 ID:dcTj2uOJ0
幻視者や予言者は「自分の見た者は正しい」と信じて動かないからなあ。

490 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 12:32:37 ID:NhSJUHVH0
>>486
黎明は自殺願望者だよ。関わるな。

491 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 12:51:20 ID:I0k0OxlI0
ttp://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-78.html

>・メッセージの公開に先立ち、ドン・アレハンドロ氏は私に、
> 5大陸から60人のしかるべき人々を集めるように依頼した。
> 彼らを立会人として、1万3千年間一度も行われることのなかった
> マヤの秘儀を執り行いたいという。
> (この60人の中に日本人がいるとはっきり述べている)


このイベントに参加した奴、このスレを見てるんだろ?
もったいぶってないで詳細話せよ。

492 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 12:56:53 ID:5BrAM/v70
>>490
自殺願望者の根拠は?本人に聞きもしないのに妄想でいってるなら
おまえ、加害者になるぞ。

493 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 13:06:20 ID:rAr1B3Jh0
今年に入って急に地球温暖化とか騒がれているけど、
地球はそこまでやばいことになっているのか?

494 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 13:39:28 ID:JVIbFJuJ0
>>493
やばいのはある勢力じゃない
相当焦ってるようだが
地球は自然そのまんまよん
温暖化は宇宙の自然現象のサイクルだしね。

495 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 13:58:31 ID:NhSJUHVH0
>>494
違うよw

太陽の影響だよ。温暖化は。

496 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 14:01:18 ID:NhSJUHVH0
>>492
この大切な時期に、人をディセンションに導くということは、
国家犯罪に近い。
かなり巨大なカルマを受けたと思われ。

ほぼ、自殺行為。

当たり前だよ。

人を殺せば、自分もそれと同じ目に合わされる。

悪いことしたら、地獄に落ちると知ってて、悪いことする奴いるだろ。
それと同じ。


497 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 14:04:17 ID:NhSJUHVH0
まぁ、誰でも知ってると思うがw
悪いことは、ほんとできないw

分かっててやるんだから、すごいよw黎明はww
無限の苦しみを味わうんだな。

オレは、できないし、しない。

498 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 14:04:58 ID:dcTj2uOJ0
>>495
太陽の影響なら、宇宙の自然現象サイクルで合ってるよーなw

温暖化で地球がやばいんじゃなく、人類がヤバイと思うけどね。
あと、巻き添えを食らう他生命体の多数の生態系。
ひじょーーーーにやばい。
実際絶滅寸前に追いやられてる生物種が出始めている。

あとヤバイのは我々の経済圏。
地球温暖化が加速したらもの凄い混乱が生じる。
今まで栽培できた作物が作れなくなったり、魚介類が捕れなくなったり、
海水が上昇して海抜0mの所ヤバイジャンとか、
それはもう、とんでもない不便が山のように生じる。
マジで生きにくい世界になるだろうよ。

499 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 14:07:30 ID:NhSJUHVH0
>>494
>温暖化は宇宙の自然現象のサイクルだしね。
温暖化は、”サイクル”ではない。
サイクルだと元に戻ると思ってるのかな?w

戻らないよ。

戻らない上に、地球地軸移動で、かなりの変化がある。

500 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 14:09:13 ID:NhSJUHVH0
>>498
>宇宙の自然現象サイクルで合ってるよーなw

完全にあってないがなwww
元には戻らないのだよ!なので、サイクルではない。

温暖化しっぱなしだよ。


501 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 14:10:59 ID:NhSJUHVH0
オーストラリアが砂漠化して水不足です。

水不足は今後30年以上なおらんww海の水を真水にかえる技術がなければ。

ずっと、砂漠なの。

502 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 14:11:12 ID:1j9JA9Hs0
>>497
黎明さんは、真正に精神の病気だと思うけどなあ
統合失調の症状にそっくり。
まあ、彼女がアセンションとは何の関係もないことは確か。
取り巻きの人たちも今のご時勢そういうことは見抜けるようにならないと。

503 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 14:15:04 ID:6Ug78o6j0
なんか最近、眩しくないか?
地上の眩しさが以前より20%増してるらしいが。

504 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 14:31:55 ID:LiwfvRVq0
>>497
2ちゃんにブログ貼り付けてさらし者にしたり、罵倒したりすることに
罪悪を全く感じない、自分が他者を批評批判していることを棚に上げて
よくもいけしゃあしゃあと言えるもんだな。
さすが、真性キチガイだけあるわ。ドラゴンさんよ
28歳にもなってだらしない奴。

505 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 14:34:37 ID:JVIbFJuJ0
>>499
サイクルって言い方ちょっと変だったな。ごめん(汗

506 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 14:39:02 ID:NhSJUHVH0
>>実際絶滅寸前に追いやられてる生物種が出始めている。

これは、カルマの少ない小動物アセンション。が時々起こっている。

このスレは、何スレ?かな?w

507 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 14:41:00 ID:dcTj2uOJ0
>>506
スレタイよく読めー。
このスレは「アセンションはあるわけ?」と考えるスレだ。
あくまでも、「考える」スレ。

508 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 14:48:50 ID:d124qH2TO
五月はありえんくらいに身体がしんどかった。
六月になったら、意味不明の「愛情」が時折溢れ出る瞬間を覚えるようになった。
ただ、それをどこに向けて良いかわからないので、チョト孤独気分になる。
愛に溢れているのに孤独とはこれいかに。
どうしたらよいものか、誰か知りませんか?

509 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 15:02:55 ID:wO4u1JNZ0
>>508
ボランティアに励め。



510 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 15:04:46 ID:fJ2a3mHP0
ええのお
愛情溢れるか。早くそうなりたいものだ。

511 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 15:11:23 ID:dcTj2uOJ0
まずは自分を愛して、体の不調とかがあったら一気に癒すw

512 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 15:26:19 ID:fJ2a3mHP0
夢の話を書くなってなレスがあったが、いつだったか
「宇宙にいったとか、宇宙人と話した夢をみたというやつが出てきてもよさそうなのに
誰一人いないのか」という書き込みを受けてのことだとおもう。

そういう、おいらも宇宙船に乗った夢をみたわけだが。
体調はすこぶる悪い。
そして、長年愛飲してきた「コーヒー」が飲めなくなったぞ。

513 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 15:53:21 ID:1j9JA9Hs0
>>504
君も>>497氏とたいして変わらないんじゃないの
自分の書き込みをよく読めば。

514 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 16:00:06 ID:fJ2a3mHP0
>>513
突っ込むところじゃないと思う

515 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 16:03:52 ID:KG9riWOM0
普通の理性では理解できない何かを無理に理解しようとして、
宇宙人やら神やらの既知の理解出来ない物に置き換えて理解した気になるって説もあったな。
人智を超えた何かはあるが、神とか宇宙人とか高次元とか、そんな人間の想像力が及ぶ程度じゃ済まない説。
そんな訳でアセンションは星辰の彼方からアザトース御大が。

516 :508:2008/06/07(土) 16:04:08 ID:d124qH2TO
レスありがとう。うれしいな。
四月からボランティアの訓練を受けていて、六月から気合い入れて身体の調整を始めました。
そしてコーヒーが飲めなくなったよ。
蛍光灯も辛くなったなあと思ってたら、白熱球廃止のニュースでショック。
まあそんなすぐには無くならないとは思うけど。
あ、雀がき

517 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 16:06:53 ID:htwXRy6Q0
>>496
> 人を殺せば、自分もそれと同じ目に合わされる。

黎明タンが人を殺したなんて話は初耳だぞ?

518 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 17:05:07 ID:GdJ6Uur20
>>516 愛情が溢れてる状態って、幸せなようでいて実は切なくない?
愛を否定してるわけじゃないけれど、私的にそういう体験ばかりだったので。。

その愛を外じゃなく内側に向けたら、どうなるだろう?

519 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 17:38:57 ID:PkBgiwTaO
>>379
是正を担ってる魂たちはこの作業が終わるとどうなるの?

520 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 17:52:27 ID:UakxL5cn0
Q&A’07e・「ガイア・アセンション」シリーズ
http://homepage3.nifty.com/gaia-as/qa07e.html#Info

>つまり、『アセンションの時代』のようなメッセージは、
>日本人には降りてこないということです。
>それは、今回のアセンションでは、
>主要な情報はアメリカに降りることになっているからです。

>その理由はいくつかありますが、時代の転換の鍵を良くも悪くもアメリカが握っていること、
>「情報でしか動かない」多民族国家アメリカ(人)のアセンションが際立った難題であること、
>世界への情報発信インフラが最も整っていること、そしてこの数十年間に
>新時代に繋がるいわゆる精神世界の概念や用語がアメリカを中心に整備されてきたことなどです。

>特に、『アセンションの時代』のように
>宇宙的な概念や原理の詳細を正確に伝えるメッセージに関しては、
>言語の問題は極めて重要で、その内容をリアルタイムで日本語で伝えることは、
>まず不可能でしょう。使用する言語は、「英語でなければならない」のです。

>日本人に伝えるなら、『ひふみ神示』のような内容になります。
>(不幸にも徹底的にアメリカナイズされる前の)本来の日本人には、それで十分です。

521 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 18:09:21 ID:AK/710cT0
迷走してるね、この人
最初の一歩が間違えるとずっと間違いのまま行くしかないのかねぇ

522 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 18:20:07 ID:htwXRy6Q0
[鬼]・・・「だるまさんが・・・転んだっ!・・・あれ、小松ぅ〜!どうして遠ざかって行くんだよ〜〜!」


523 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 18:32:01 ID:UakxL5cn0
>>521

小松氏のこと?

524 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 19:31:02 ID:nWCF0AIH0
>>1-1000
オナニーばっかしてないでたまにはセックスでもしなさいな^^

525 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 19:35:57 ID:JqkYyOBE0
嫌な事をすべて水に流したいという深層心理を克服できないものは、
アセンションなんてのに、依存してしまう。
我欲を正当化して自己愛と猜疑心だけの大多数の利己主義者は、
自らの偽りの罪で自業自得的に裁かれるだろうし、脅迫的あるいは
完全主義で自分を責めて苦しんだものは、何かの気づきを得たかも
知れないが、それを武器にして、断定的に、脅迫的に完全主義的に
ストーリーを作ってしまう。
便利で恵まれたものを手放さずに、気分だけが何か変わった、それなりの
体験をした、それを特権にしたり、利己主義的にしがみつくのでは、
大多数の自己中心的利己主義者とどこか違うのか。
だから、それぞれの傲慢な予測は思い通りにはならないだろう。
思い過ごし、後悔、嫉妬や傲慢によるネガティブ感情の心の癖、
自分への執着、そういう個々の精神的な問題、カルマの解消がこれ
から数年はどんどん増えるだろう。もっとも勇気に欠け、もっとも仮面
をかぶっている日本人は相当苦痛を強いられるのは、ある面仕方ない
だろう。
それを克服したものが、日本の再出発の原動力になるという自覚はもって
ほしい。

526 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 19:45:01 ID:htwXRy6Q0
>>525
「アセンション=気のせい祭」って分析だな。
そういうことでいいやな。
そうしよ。
うん。

527 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 20:07:50 ID:hTH+PgY60
>>523
もちろん

今更、よくわからなくなってきました、とも言えないんだろうけど

528 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 21:34:23 ID:ioQOQikq0
アセンションが2012年にあるとかないとかは置いといて、惑星二ビル
がもうすぐ観測されるだろうね。少しずつ接近しているのを・・
ただ隠蔽するかもな。

529 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 21:53:19 ID:CpytDbol0
天文学の発見は隠蔽とかまず不可能だな。
アマチュア天文家が喜んで発表するから。
発表したら最後、世界中で一斉に確認作業に乗り出すし。
彼らの星への熱意を誤魔化すのは無理。


530 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 21:57:22 ID:C6Ro94N80
>>529
それを握り潰すのが学会の最重要任務だ。
学会を通じた公式発表は、新発見のうち一割に満たないのが現実。

531 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2008/06/07(土) 22:04:41 ID:B7J1rQoT0
惑星ニビルは、人間の意識の変化で発見されるようになるのねん。

532 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2008/06/07(土) 22:06:38 ID:B7J1rQoT0
>>それを握り潰すのが学会の最重要任務だ。
※情報隠蔽

それ(情報隠蔽)を潰すのが、我々の役割だよー



533 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 22:08:39 ID:CpytDbol0
>>530
アマチュアによる発表は誤魔化せないよ。w

534 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 22:10:13 ID:ZkZUt7jD0
汗ション?
はるまげ丼みたいなものか?

535 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 22:11:47 ID:htwXRy6Q0
おや?おかしな会話だな。流れが変わった。

536 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 22:17:02 ID:eVeHyE+h0
宇宙人が混ざってきたからね

537 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 22:19:48 ID:EOJjEjoq0
日常の生活が嫌になり、恥丘が爆発すればいいのに・・・と思う時もある。
しかし、いま逃げれば後でもっと辛くなる。
たとえ明日が休日でも、早寝早起きをして規則正しい生活を送る事を心掛けます。

538 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 22:26:59 ID:htwXRy6Q0
>>532
Dragonforceさんはブログやってたら教えて下さい。

539 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 22:36:31 ID:eVeHyE+h0
>>538
あやつは
ミーハーなリンクばかりのホームページはあるけど、ブログは書かないチキンだよ

540 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 22:39:59 ID:d124qH2TO
>>518
うん。切なくて、孤独。
憎しみや悲しみが溢れる地球のしがらみの濃密さが懐かしく思えて来る。
愛の状態は一人で完結。その先の統合を、今のところ知らないから。

さっき雀が二羽、足にとまったんだ。

541 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 22:49:39 ID:htwXRy6Q0
>>539
ども。
でも>>532で宣言した彼らの使命は硬派ですな。

542 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 23:01:26 ID:lTFmNwUx0
ジュセリーノ予言 .... http://blogs.yahoo.co.jp/arbin1013/25611747.html

2026年
サンフランシスコで七月に超巨大地震が発生し、サンアンドレアス断層が破壊されて、
カルフォルニアが破壊する。多くの火口が新たに開き、発生する津波の高さは150mにも
なる。 この地震は『ザ・ビッグ・ワン』と名付けられる

2027年
アメリカのイエロー・ストーンで噴火が始まる。大噴火の直前にガス状の雲が噴出し、
100キロ四方に拡散する。その後に大噴火が起き、1600キロまで広がる降灰で、
カンサス州、ネブラスカ州、モンタナ州のリビングストン大被害が出る。この場所で火山が
最後に噴火したのは七万年前で、今回の爆発によって新しい氷河時代がくる
--------------------

 ホピ予言 ・・・・これから起きる予言

 いつの日か、大地から不思議な霧が立ちのぼり、全ての人々の思考力と心を弱めてしまうという。
 彼らの智恵と知識は方向を失い、創造主の偉大なる掟は人々の頭から消え去ってしまう。
 子供たちは手に負えなくなり、人の言うことを聞かなくなって、道義のない、貪欲な戦いが
 繰り広げられるのだ。

 世の終焉が迫ると、太陽の周りに「もや」がかかるという。
その「もや」は4回現れ、我々に自分自身を改めるよう警告する。
 すべての人種がひとつとなって、生き残るために立ち上がり、それを妨げる原因を
 明らかにしなければならないのだ。 もし人が、自らが作った武器で戦いを始めなければ、
 平和はやってくるだろう。

 春が遅くなり、霜が早く降りる時がくるだろう。氷河時代の再来だ。
 もういちど言うが、今日、世界は新たな危機に直面している。
 ----------------------
※この2つの予言から人類の終末を予測出来る。それは2026年〜2027年に掛けて
 終末の風景が始まりだすと予測出来る。

543 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 23:04:52 ID:eVeHyE+h0
>>541
他人の掲示板で、人を試しながら自分の疑問を調節しているアフォだから。
ここでも愛想振りまいてますw
http://6515.teacup.com/arcturas/bbs

544 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 23:11:12 ID:lTFmNwUx0
最近のマヤ予言の解析からすると、2012年〜2015年に掛けて何かが始まる。
地球に変化が始まると予言されているとの事。

そしてその変化とは、ポールシフトであると予言されているらしい。
ヒトラーは2039年には新人類が誕生すると予言をしている。
しかし、ジュセリーノとホピ予言、マヤ予言からでは、2012年〜2027年に掛けて
地球に大きな異変が発生する事は確かだと思う。 ヒトラーが予言をしているよりも
早めに人類は、転変地異を迎えて新人類へ移行をするのだと思う。

下手をすれば、2012年になれば、知らない内に強制的とも呼べる位に
意識が低下をして、記憶を失い、新たな変化に向かうのかも知れないな。
最初は、ロボット人間か? 野獣人だな。たぶん。

545 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 23:38:19 ID:nWCF0AIH0
>>540
見栄や惚気のない愛は虚栄って言うんだぜ
勉強になったね(`・ω・´)b

546 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 23:47:22 ID:rernThIR0
>>544
地デジ移行でメディア離れが始まるくらいじゃね?
妄想垂れ流しはやめな
あまりにも頭の中お花畑過ぎるな

547 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 01:13:41 ID:yES5QbD90
あれ、どっちが本刷れ?

548 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 01:27:39 ID:+eK+hNoc0
ブログがどうこうはあっち
にしませんか?

549 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 01:29:55 ID:3MALX7HY0
スレタイが違うのでこっちは荒らし隔離スレです

550 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 01:31:01 ID:NfHPqCtg0
>>544
ポールシフトについては、『地磁気逆転X年』が読みやすいよ。
古い岩石が昔の地磁気の方向を記録していて、
昔ポールシフトがあったのが分かる、というような内容。
対話式でけっこう面白かった。

正直言ってポールシフトで天変地異は大げさだよ。
渡り鳥とかヌゲー大変そうだけど。人はスグ対応できるだろうしね。
でも方位磁石が今までと違う方角を指すのはちょっとwktkだww

551 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 01:42:02 ID:yES5QbD90
>>549
歴代のスレの名前は、

2012年に本当にアセンションあるわけ?〜〜〜

で、
このスレは
2012年に本当にアセンションあるわけ? Part21
向こうのスレは
2012年までに本当にアセンションあるわけ?21

ということは、
向こうが隔離スレじゃない?
どっち?

552 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 02:12:26 ID:2dA5p81V0
アセンションはもう始まっている
気づかない人は終わっても気づかないだろう


553 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 02:16:45 ID:TMOaAUSB0
Hopi Survival Guide
ホピの生き残るための智恵
-大地との調和と生命への祝福-
http://hyla.jp/guide.htm

直ぐにではないと思うけれども、日本でホピの教えを実践して生き残るのは難しいようにも感じる。

554 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 02:17:44 ID:H79ViAxh0
Dragonforce君が日本の闇を大暴露か。
これは楽しみだな。

555 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 02:26:22 ID:gK/tMsqi0
>>551
こっちが隔離スレ


556 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 02:32:27 ID:yES5QbD90
>>555
そうなんですか。スレタイ変わったんですね。
しばらく来てなかったんで状況分かりませんでした。

thx.

557 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 02:33:05 ID:TMOaAUSB0
光への道 2
http://blog.goo.ne.jp/flatheat/c/89993a50548ee04d10461c1ebac90a52

これから地球は大変革のため、 もっともっとたくさん悪いエネルギーに満たされてくるでしょう。
それを受けてはいけません。今はたくさんのカルマの浄化が行われている ため今迄以上の
低い波動に覆われるでしょう。 地球の波動はアセンションに向けどんどん高くなっていますが、
ということはカルマがどんどん外へ出やすくなっている、どんどん浄化される状態になって
いるということです。それにより、 悪いカルマが、どんどん外へ出てきていますので、
重い深いカルマを持っている人の波動が、辛くてどんどん低くなってくるのです。ですから
波動の影響を受けやすい人は、人間の出す低い波動の 影響を特に受ける事になるのです。
 
 できるだけ高い波動を出すよう心掛けて下さい。全ては愛です。慈悲の心です。
全て愛の心を出すのです。そして自分を信じる事です。地球の大変革が来ているのです。
ここは乗り切れます。 あなた次第です。頑張って下さい。       

地震・戦争・犯罪は地球と人類全体の新生に向けたカルマの洗い出し現象と
とらえるべきである。現在地上には霊界に移行できない死霊が数多く、生きている人間への
憑依のチャンスをうかがっている。新聞紙上に登場する異常事件の多くは
憑依現象である。憑依を受けない方法は各自が自分の波動を高める努力を行う以外にはない。
内側を浄化すると言いかえてもよい。
-----------------------
・・と書かれているモノも有ります。 良いモノは信じて実践する以外にない。
魂の浄化を心掛ける以外にないな。 助かるという意味ではなく、苦しみに遭わずに
新人類へ移行をする為に、心の浄化で救われるかも知れないな。

558 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 03:04:10 ID:TMOaAUSB0
ジュセリーノ未来予知ノート/補足編  ホピの「青い天体」
http://ameblo.jp/gitarcla/entry-10063202176.html

地球を浄化するという″青い天体″の出現!
すでに人類は¥化の時代″に突入している!
迫りくる″ミ厄の天体=惑星]
太陽のヘリオスフイア・スパーク。
そして氷河期の到来!

「¥めの星″はう今この瞬間も天空を飛んでいる。
予言にも記された¥めの時代≠ナあることを知らせている。
世界的規模の不況が訪れ、食料も飲料水も手に入らない状態が2-3ケ月続き、
都市部は飢えた人々や病人であふれ返るだろう。 こうした状態は'まさに世界的な
大飢経と呼ぶにふさわしい。 何百万という単位で人が死ぬ.

この凶兆をもたらすのは'次々と地球を襲う撃星だ。
まずは大西洋へ次いで太平洋に大きな星が落ちる。

その後に出現する浄化の星は'天空に現れた後、しばらくその場にとどまるだろう。

¥化の星″ は人類を見ている。 地球がすべて浄化されるには7年を要し'その間に
'何回か北と南の逆転を繰り返す」′ホピの長老たちは'¥化の星″ の出現でも
地球に大激変が発生すると予言したのである。 それも'ポールシフトが連続して
発生すると予言している。


559 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 03:21:07 ID:PwXzg2abO
滅びるなら早くしてくれよ。


560 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 03:27:26 ID:yES5QbD90
>>559
同感。
キリスト教が出来始めた頃にも「世界が終わる」とか言ってるしな。
何千年待たすんだよと。

今度はポールシフトにマヤに温暖化にアセンションだもんな。
早くしろwww

561 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 03:32:00 ID:TMOaAUSB0
地球に接近する惑星は何個か発見をされているが、2009年にも接近する惑星が
発見されるとジュセリーノが予言をしていた様な気がする。

だから今はまだ、2009年に発見される惑星の存在を探査しているのだと思う。
その2009年に発見される惑星が、あれでも惑星X=ニビル惑星かもだぞ。

562 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 03:46:17 ID:TMOaAUSB0
>>558
にはこの様に書かれている→ 
この凶兆をもたらすのは'次々と地球を襲う撃星だ。 まずは大西洋へ
次いで太平洋に大きな星が落ちる。

その後に出現する浄化の星は'天空に現れた後、しばらくその場にとどまるだろう。
 -----------------
※惑星の接近と衝突がこの流れで起きるならば、浄化の星=ニビルとした場合、
 ニビルの接近は相当に後になる。 接近の前に小惑星が2個、大西洋と太平洋に
 落ちると予言されているからだ。 そしてその後に浄化の星=ニビルの接近と考えられる。
 それも、7年間は留まると書かれている。

 だから? 最初は2012年に未知の惑星が接近すると思っていたが、その筋も
 怪しくなる。 2012年に惑星が接近する為には、ホピ予言からすれば2つの
 大洋海に小惑星が落下をしなければならなくなる。しかし、そんな予言は無い。
 だから、ニビルの接近は相当に後の年代だな。 想像からすれば。

563 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 03:58:35 ID:TMOaAUSB0
ジェセリーノ(ジュセリーノ)予言集でました!! 地球に向かっている小惑星
http://ameblo.jp/gitarcla/entry-10034292297.html

 地球に向かっている小惑星が二〇〇九年ごろに発見される

地球へと衝突の経路で向かっている小惑星があ-ます。
天文学者はまだ見つけていません。
それは二〇〇九年から二〇一〇年ごろに発見され、見ることができるでしょう。
そして、衝突が起きるかもしれません。

「小惑星が地球に衝突する可能性はどのくらいですか」誰かが質問した。

「衝突を避けられる可能性は四〇パーセントです'起きてしまう可能性は六〇パーセントほどあります」

二〇〇八年から二〇二一年にかけてへ私たちは恐ろしい日々を過ごすことになります。 
地震や病気が発生し'多-の人が亡くなり、動乱の日々になるでしょう。 


564 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 04:00:15 ID:H79ViAxh0
そこで日本の闇を大暴露するDragonforce君が何をするかがポイントだな。

565 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 04:28:15 ID:H79ViAxh0
Dragonforce君達のボスは誰だろう。
闇を暴く・・・か、二階堂ドットコムだったりして?

566 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/08(日) 13:50:12 ID:iXpa8WfO0
>>547>>549>>551

このスレは俺を毛嫌いする>>1が、俺がスレ立てをしたスレには書きたくないと言って
重複承知で立てたスレです。

その事で>>1は一生涯、了見の狭い脊髄反射をして重複スレを
立ててしまったことを恥ます。

ですが、住人が多過ぎてスレの消化が早いので、
以後は2012年の別館スレと本スレと分ければ、>>1失敗も吉に転じられます。

567 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 16:07:12 ID:EXNXnFDGO
今日の秋葉原の一件も、この流れなの?

568 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 16:07:19 ID:EJehFPuD0
>>566
ちゃうちゃう、誤爆してるぞ!

569 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 16:10:34 ID:cIY9VZ8+0
>>264
鋭いですね。
癒し本に違和感があるのはそういうことです。
直感的というよりも、逆に論理的なんですよね、
スピリチュアルカウンセラーのヒーリングって。
つまり欧米的ということです。

白人って人間を家畜のように
見ているところがあります。善くも悪くもね。
奴隷文化が根底にある。

570 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 16:13:14 ID:cIY9VZ8+0
>>567
http://xtp0001.s3.x-beat.com/cgi-bin/up/source/Sonata_24869.jpg
犯人の写真からは、、、

在日暴力団(韓国?中国?)組員らの
インターネット世論、2ちゃんねる、オタクに対する
敵意やわだかまり、恨みが感じられます。


571 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 16:31:18 ID:f6DT3Iz80


572 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/08(日) 16:45:56 ID:iXpa8WfO0
>>569
>>264
>>557
良レスコピペしました。報告します。

言霊
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1211200752/399

それで日本人もこの家畜と支配者の思考に汚染されていますね。
スピ好きな人の頭も汚染されています。洗脳を解除しないとならないです。

573 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 16:51:57 ID:b4YdOb4t0
>>571
ワロタ



574 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 18:36:05 ID:wwF0EFzH0
illthemi_lth_millth_millthemi_lthemillth_millthemillthem
illthemi_lt_emillth_millthemi_lthemillth_millthemillthem
illthemi___emillthe_illthemil_themillthe_illthemillthem
illthemi_lt_emillth_millthemi_lthemillth_millthemillthem
illthemi_lth_millth_millthemi_l___millth_____themillthem

575 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/08(日) 19:08:03 ID:iXpa8WfO0
>>547>>549>>551

このスレが本スレです。
俺を毛嫌いする人があっちのスレを立てました。
俺がスレ立てをしたスレには書きたくないと言って
重複承知で立てたスレです。

住人が多過ぎてスレの消化が早いので、
以後は、あっちの2012年の別館スレとこの本スレと分ければ良いのでは?


576 : ◆crqok4YQFI :2008/06/08(日) 19:13:57 ID:CuelNNGT0
>>575
おk

577 : ◆crqok4YQFI :2008/06/08(日) 19:19:25 ID:CuelNNGT0
むこうのスレは地球のこと何も考えてない。地球は苦しんでるんだよ。

578 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/08(日) 19:26:03 ID:iXpa8WfO0
ガイアの苦しみは動植物、人間の苦しみなのに
気が付かないのはエゴですね。

579 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 20:48:35 ID:RF2r6RI80
>>577
オカルト板の名物荒らしに賛同してどうする。
ばかじゃないのか

580 : ◆crqok4YQFI :2008/06/08(日) 20:57:53 ID:CuelNNGT0
>>579
ずっと私の気持ちなんて誰にも解からないって心を閉じてたから。
寂しかった。外を歩けば何時罵倒が飛んでくるかわからない状態だから
怖くて怖くて。ネットだけが友達だったんだ。

581 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 21:25:03 ID:1n3/DIgF0
>>580
アセンション以前に座禅やった方がいい。
そのうち幻聴が聞こえるようになるぞ。

それはまぁつまり精神病ってやつだ。

582 : ◆crqok4YQFI :2008/06/08(日) 21:34:40 ID:CuelNNGT0
>>581
227 : ◆crqok4YQFI :2008/05/30(金) 15:06:17
人間は頭が叡智で尾てい骨が王国の生命の樹だから
座禅を組んで尾てい骨を地球に突っつける事により地球に生命の樹を
生やす事ができる。その結果地球と自分にエネルギーを注ぎ込む事が可能。
だから精神の成長において正しい修行法は座禅とヨガ
でも別に厳格にやらなくてもとにかく尾てい骨をつっくけたポーズなら何でもいいと思う。
体育すわりとかでも。

叡智じゃなくて王冠か間違えた。

583 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 21:59:27 ID:1n3/DIgF0
>>582
ん?どうした?

君の今の状態は精神病状態だから、
座禅やって早く正常に戻しな。

584 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 22:02:05 ID:HdtTOl+V0
>>582
馬歩とか立禅の立場が面白いまでに無いな。
しかし、座禅やってる時に生命の木とか余事に気を取られてどうする。
ぐだぐだ講釈たれてないで、とにかくやれってのが禅の初歩だからなぁ。
あと、幻聴やら全能感を感じたら、ぐっさり刺し殺すの忘れずに。

585 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 22:11:55 ID:1n3/DIgF0
座禅が習慣になると、
ある瞬間、世界が物凄く美しく感じる事がある。
見えてる物は同じなんだけどね。

眉間に意識集中させて瞑想をするような、
ヨガ的な物をやるとそういうのは無く、
逆に別の世界が見えるようになる。


双方向き不向きがあるので注意が必要。

586 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 22:14:32 ID:JAfPiP3P0
感謝に意識を極度に集中させていても、似たようなことがあるな。
世界がめっちゃきれいに見えたり、多幸感が押し寄せてきて涙が止まらなかったり。
瞑想とは違うが、あれはあれで気持ちの良いものがある。

587 : ◆OldmagiJXA :2008/06/08(日) 22:33:01 ID:DmaExfS40
あのー
座禅を強く勧めるくらいなら、魔境って言葉くらい知ってますよね?
魔境(そういう感覚の変容とか多幸感)ってのは、「とらわれてはいけないもの」で、
後ろから木で肩を叩かれるのも、元はその魔境に入ってしまった修行僧を呼び戻すためのものです。
そういう超感覚的なものを楽しむのは座禅本来の目的からはむしろ逆行しているし、
本当にちゃんとやりたいなら、それなりに思想を持ったお寺に行くべきだと思うよ。

588 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 22:38:59 ID:1n3/DIgF0
>>586
座禅やって脳の中が安定した頃に、
ニコニコやら2chやら再開したら元に戻ってしまったんだけど、
同じような経験ってある?

ネットに限らず、音楽聞くのを再開したら戻ったとか。

589 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 22:44:52 ID:HdtTOl+V0
>>587
別に超感覚を堪能しちゃ駄目って法は無いわな。
魔境と理解しながら戯れても、魔境と自覚してる以上問題なかろ、趣味がスキューバと似たようなもんだ。
履歴書に趣味:超感覚とは間違っても記入できんがな。

>>588
元に戻るならそりゃ禅では無くて、ただの瞑想だわな。
座禅はリラックスと集中が上手い具合に重なってα波を出し始めるから、
他の事に気を取られたらすぐ乱れる。
気持ちいいの楽しみたいなら座禅だけに集中しとけと、
すでに幸せな状態なんだから欲を出さずにキープするのに勤めるがいいさ。

590 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 22:46:29 ID:1n3/DIgF0
>>589
なるほど。thx

591 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 22:54:25 ID:JAfPiP3P0
>>588
人に話したり話しかけられると戻るな、自分の場合。
音楽とかを聴いてる間は、なかなか抜けない。
対人関係に頭がシフトすると戻っちゃうようです。

>>589
はげど。
悟りを目的としないんだったら、魔境を楽しむのもありだあな。
常識が欠如したらやばいが、そこら辺のさじ加減は自己責任でw

592 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 23:04:27 ID:JAfPiP3P0
◆crqok4YQFI  この人みたいな精神状態の人に座禅って効果あるんかいな?
自分はやったこともないし、全く詳しくない。だから、エロイ人教えて。
座禅ってこの人みたいな、妄想過多を鎮める効果あるのかね。
魔境に飲まれて神がかっちゃったりとか普通にありそうなんだが。

593 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 23:12:12 ID:JAfPiP3P0
今日起きた秋葉原での通り魔殺人事件あんじゃん。
あれって、なんか憑いたのか?

594 : ◆crqok4YQFI :2008/06/08(日) 23:14:48 ID:CuelNNGT0
>>578
神仏の光様ありがとう。
私が言いたいのはとにかく地球は生きていて今とても苦しんでる。
って事が言いたいだけなんだ。

595 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 23:15:35 ID:JAfPiP3P0
>>594
そうなん?
俺には君が苦しんでるようにしか見えないけどな。


596 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 23:17:34 ID:P6CSjPJr0
ここって宗教を語るスレなの?

597 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 23:19:32 ID:JAfPiP3P0
>>596
「アセンション」て単語に基づいて、色々と意見が飛び交うスレ。
宗教に限った話はしてないないんだが、神や宇宙を語る人は多い。


598 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 23:21:51 ID:P6CSjPJr0
>>597
現実的なことを書き込むと叩かれるの?
例えば、アセンションを隠れ蓑にして世の中で起きることとか

599 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 23:23:57 ID:JAfPiP3P0
>>598
叩かれるかどうかはその人次第だろうけど、
アセンションがらみで新ネタ投入は大歓迎w


600 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 23:28:22 ID:H79ViAxh0
まだアセンションなんて言ってる人がいるのか。

601 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 23:32:13 ID:+s0b9vJb0
>>569
まぁ、良くも悪くも?厳しい世界ですね。
終身雇用の年功序列も日本ならではの文化形成と家族やその他の形成に役立っていたけど、
外国の雇用体系が入ってきてから、おかしくなってきた。
都合のいい使い捨て派遣や実力主義の非道なシステム。
そういう日本ならではのシステムは行き過ぎると腐敗の温床にもなるけど。
それを取り締まる法がきちんと規制されて、ジャッジが効く社会ならまだ見れるかな。
だから、陪審員制度なんかも日本に導入されてきた。
これも、白人文化が言うアセンションみたいなもんかな。



602 : ◆crqok4YQFI :2008/06/08(日) 23:33:23 ID:CuelNNGT0
>>595
自分自身も苦しいけど
地球の事も考えると自分の事のように苦しいなんて言えないよ
地球が可哀想;;なんて言えないよ中二病扱いされる



603 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 23:37:51 ID:khgC1USB0
>>602
おまいさんは、自分より可哀相なものを求めてるだけでしょう。
まず、自分を救いなさいよ。
そのためには電源を切ってネットから離れることだね。

604 : ◆OldmagiJXA :2008/06/08(日) 23:41:24 ID:DmaExfS40
>>589-591
科学的な(医学的な)裏づけに乏しいからなんとも言えないけれど、
魔境は共感覚の世界と基本的には同一で、LSD使用時の脳の状態に似ている。
LSDを乱用すると脳はじわじわ破壊されていく。
(最初のうちは創造性の向上とかメリットが大きいが、次第に弊害が大きくなっていく。
(破壊しないという論文もある。たぶん人による))

なんつーか、ゲームがバグってるのを見て遊ぶようなもんだ。
本来の人間の脳や、座禅の使い方じゃない。
あまりオススメはしないよ。


605 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 23:44:55 ID:f6DT3Iz80
俺も最近自然に瞑想をするように
なったな。

606 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 23:57:18 ID:Bsu77+9U0
>>605
故意に瞑想しないでも、疲れた時に、目をつむると瞑想になるわな。

607 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 00:06:58 ID:3K31n2oF0
人の器と呼吸の深さは関係があると聞いたことがあります。
瞑想をすることにより、呼吸が深くなり、気持ちが落ち着いて、ゆとりが出て来るのだと思います。

608 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 00:12:37 ID:2lBPewAYO
>>600 馬鹿発見

609 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 00:21:42 ID:Rk7kg7YA0
>>608
よかったね。

610 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 00:52:49 ID:6j3tymbb0
なんで、銀河連盟と、その系列?は、ブログ消しちゃうんだろうね。

611 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 00:54:01 ID:hjuZyGHk0
>>610
ヒント
ミクシーでの信者の囲い込みw

612 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 01:01:47 ID:Rk7kg7YA0
>>610
いつまでも日本で暮らしたいからじゃないかな?

613 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 08:23:41 ID:Cu7QZMgz0
瞑想と悟りは全然違う、修行も違う
もちろん瞑想は役に立つが、
赤ん坊の様な心になっていろんなものを見て体験した方が悟りに近い道だと思う
悟りは目覚めで個人レベルのアセンションだと思う
もうすぐ多くの人が目覚める

614 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 08:35:18 ID:M4SkChdh0
自動的な目覚めは来ないよ

615 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 10:12:09 ID:dy5FwMHGO
中国の大地震は地球の覚醒の一環?

616 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 11:20:28 ID:br4Ty2OJO
>>613
悟りってのは目覚めるものでも、見つけるものでも、
気づくものでも、得るものでもないよ。
はじめからあるし、どこにでもある。
みんなもともと知ってるし、あることに気づいても何も起こらない。
はじめからあるから、気づいたら偉くなるわけでもない

ましてや「純化」なんて言って、勝手に心の中に「余計なもの」を創って、
それを捨てさせるような行為は悟りとはほど遠い。

外にはなく、未だ知らないことのなかにもない。そもそも求める必要がない

悟りがあることを理解した上で、普通に生きて、普通に死ぬのが覚者

617 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 11:42:25 ID:cTxXmzTI0
>>613
踊ってる踊ってる可笑しいねwwwwwwwww

618 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 11:50:23 ID:br4Ty2OJO
そもそも「目覚める」って言葉をよく考えてみ。
寝てる自分と起きてる自分を切り離して考えて
「起きてる自分は寝てる自分より次元が高い。能力的に優れる。素晴らしい」
なんて、おかしいと思わないか?

619 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 11:54:35 ID:ufMUudgy0
答え 「ファースト コンタクト」

620 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 12:24:25 ID:jgMgrCQl0
>>613

目覚めたからといって、これまでの自らの罪が消えるなんてのは、思わないほうがいい。
何かひっかかる嫌な事にフタをせずに、向き合い、苦手なこと、嫌いな相手や人間関係にも
愛のエネルギーを念じてたら、確かに精神的な自由が増え、霊格は上がるだろうし、
そこまでいくのに大変な苦悩を延々と強いられる。
そこで、自分はアセンションが完了したから、高みの見物という状態にはならない。
断定的、確信的な論調で本を出版したところで、傲慢な罪の代償はどこかで払う必要がある。
また、汚れた空気は自分だけ新鮮で綺麗な空気を吸えるというわけにはいかない。
延々と汚れた空気を綺麗にしていく何らかの勤めがあるだろう。
人生は残念ながらいつまでも修行なのだ。



621 :キリスト教=戦争洗脳ツール:2008/06/09(月) 12:27:04 ID:MJkQb0Mm0
日本への制度としての男色の渡来は、仏教の伝来とを同じ時期で
あるとされる。仏教の戒律には「女犯」という僧侶が女性と性交
する事(女色)を忌避するものがあった。そのため、女色に代わ
って男色が寺社で行われるようになった(男色の対象とされた少
年達は、元々は稚児として寺に入った者たちである)。近代まで
の俗説的な資料によれば衆道の元祖は弘法大師空海といわれている。

平安時代にはその流行が公家にも及び、その片鱗はたとえば複数
の男性と関係した事を明言している藤原頼長の日記『台記』に
うかがえる。また源義経と、弁慶や佐藤継信・佐藤忠信兄弟と
の主従関係にも、制度的な片鱗を見出す説もある。

北畠親房が『神皇正統記』の中で、男色の流行に言及しており、
その頃にも流行していた証拠とされている(室町時代においては
、足利義満と世阿弥の男色関係が芸能の発展において多大な影響
があったとされている)。

戦国時代には、戦国大名が小姓を男色の対象とした例が数多く
見られる。織田信長と前田利家・森蘭丸[1]ら、武田信玄と高
坂昌信、伊達政宗と只野作十郎[2]、上杉景勝と清野長範[3]
などが有名な例としてあげられる[4]。

江戸時代においては陰間遊びが町人の間で流行し、『好色一代男』
には主人公が一生のうちに交わった人数を「たはふれし女三千七百
四十二人。小人(少年)のもてあそび七百二十五人」と書かれている。

このように近代まで男色は盛んに行われていたが、風俗として
の田沼時代を経て幕末には廃れており、明治維新以降は以降は
キリスト教的な価値観が普遍化したことによって異端視されていった。

622 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 13:54:27 ID:LKOGxLVq0
私は進化した惑星から転生してきましたが、地球人のような神性なものへの
無関心、誤解、不勉強は有り余るものがあると思います。
人間のこのような態度は非常にネガティブな影響をその惑星にもたらします。
アセッションを求める以前に神性なる存在への堅い忠誠を持つことが先だろう
と感ます。


623 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/09(月) 14:04:33 ID:UeSOCNyC0
>>622
同意します。

624 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 14:42:44 ID:M4SkChdh0
>>622
んじゃ、まずは神に文句を言ってくれ。
地球をそういう仕様にしたのは神だから
地球人のせいにしないように。

625 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 15:05:03 ID:0lGvaA600

自己顕示欲の塊みたいなのばかりが常駐していて、よくもアセンションが語れるな、呆れるよ。

626 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 15:08:59 ID:N9GDnlll0
地球人は親をしらない子供
みな親を探してる

627 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/09(月) 16:32:55 ID:UeSOCNyC0
呆れる人もあれば誉める人もある。アセスレ

捨てる神あれば、拾う神あり。渡る世間

捨てる紙あれば、拾う紙あり。エコロジー

628 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 18:17:38 ID:uJJoy7Da0
>>622
だいたい何が神性なんだかよくわからんし
622氏の価値観の中での神性を押し付けるのは危険だと思うが。

629 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 18:28:05 ID:ZcD4tw0p0
>>622
進化した惑星からと自称される人、
聞かせて欲しい、どう進化した惑星だったのかを具体的に。
神性が上とか言って煙に巻かずに、日本人に解る単語で出来るだけ具体的に表現してくれ。
地球人に比べてどう生理機能が違うのかを示してくださいな。

630 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/09(月) 20:33:30 ID:UeSOCNyC0
>>629
止まっちまったじゃないかw

宇宙人はどんな身体のタイプみたいに、なんか馬鹿にしている風に聞こえるから。
生理機能じゃなくて意識の違いについて聞けば良いと思うぞ。

631 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 20:47:41 ID:XWMuDyK80
Save Our Earth

http://jp.youtube.com/watch?v=tuyHalA3M3I

632 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 21:14:45 ID:N9GDnlll0
他の星のコピー。それが地球。

633 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/09(月) 21:16:00 ID:UeSOCNyC0
>>631
怖いな。
何で危険なものを作るんだろうな?

634 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 22:15:43 ID:IsuG+jQy0
>>632
どの星?

635 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 22:27:20 ID:fu6mRvxKO
http://blog.m.livedoor.jp/hitomibobo/index.cgi?sso=e615d9c7e2726d26b9399f00c5caa6ae8550f578

636 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 23:11:33 ID:bJdRGUnvO
>>489
トマスの福音は正典から除外され異端の烙印を捺された書ですね。
なにを真実とするかは自らが拠って立つ場所の視点からしか得られないものであり
そこに他者が真偽の判定を下すことは傲慢さの表れでしかないでしょう。
預言者たちが自らの存在意義とその信念において
血の滲む努力の中で得た福音を誰が否定できるのでしょうか。
>>519
個々の意思により行く場所を決めていると思いますよ。
地球に残る者もいれば、その源泉に戻る者もいるでしょうね。

637 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 23:40:12 ID:XxCSe9qJ0
自称神経症の神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆[淘汰と完全調和の強制力!祈願せよ!
をしっかり固定しとけ。ウザイ

638 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 00:39:07 ID:ZStnImwZ0
http://jp.youtube.com/watch?v=0h6PxQM1F2E&feature=related

639 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 00:50:53 ID:MC20vgB40
>>631
>>638
これって日本で出た廃棄物を一旦欧州で処置してもらって
又日本で引き取るってやつだったっけ?


640 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 01:06:21 ID:EVtihM/40
確かに神っていうのは、曖昧だな。
いろんな神がいるようだし。

一体それぞれが何を指して言ってるのかを掴まないと話が頓珍漢。

641 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/10(火) 01:40:54 ID:L9aItjY30
>>637
神経症はウザイ。
おまえ病気だぞ?
このスレともう一つのスレでおまえのレスを見せてみろ。
俺以外の人間にも足引き否定しか出来ないおまえは何だ?

自分のという中味のない抜け殻だ。

抜け殻がスレに張り付いてアセンションしたいのか?

おまえには心が無い。
おまえには自分自身の意見も考えも主張も無い。

こういうスレに意見を書きに来る人間を見つけては足弾きする無個性なおまえがいる。
惨めなんだろう?ばーか!

642 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 04:41:13 ID:7d1Uhf1J0
精神世界の上もあるし、
次元もいくつもいくつもあるし、
絶対的な神とやらはいるしいないし、さらにその上があるし、
上も下もなくなってる世界もあるし、
それぞれから見て、それぞれが異端だから、
どの世界の話なのかを定義しないと、永遠にかみ合わない。

私とあなたに共通点があるように。
私とあなたが違うように。

643 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 08:12:42 ID:1su4rNjK0
地球専属の神様っているんですかね?
その他の星専属の神様とか、この宇宙専属神様
あとは、多次元の宇宙の神様とか・・・・考えたら頭痛くなったww
日本にも日本特有の神様っているらしいし・・・・

644 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 08:54:46 ID:6iZr76ux0
私の言う神とは宇宙の最高神です。
全宇宙を統括しているエネルギーでこの高次の存在はすべての存在の源です。
この存在に毎日礼拝し称賛するなら個人のカルマは軽減されるでしょう。
そして後の転生でもよいカルマを積むことになり、この物理世界から抜け出す
ことになります。

645 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 09:08:27 ID:QfJVpFCD0
>>644
>個人のカルマは軽減される

この場合のカルマって負のカルマ、転生を重ねている間に積み重ねた悪行のツケって意味だよね。
例えて言うならそれは自分が自分に対して背負った借金だろ。
そういう借金は、善行を積むなどで自力で還すのが筋なんじゃないのかな。
(どういう計算でプラマイされてるかさっぱり分からんが)
大本の神に祈れば軽減されるってのは、銀行頭取をあがめ奉れば借金減るというのと同じだろ。
それはおかしな事で筋の通らないことだと思う。
そういう理不尽なことを神がするとは思わないな。

646 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 09:13:21 ID:MC20vgB40
>>644
スレ違い。
宗教板に行けば?

647 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 09:30:01 ID:EQ1wgWMW0
この世は修行の場なのに
あえてそれから逸脱した行為をして
それをなんで修行だと思うんだ?
それは修行から逃げているというんだよ!

神は崇拝する様な存在ではないし崇拝しても何も得られない
そんなヒマがあるなら必死で生きろ


648 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 09:37:12 ID:6iZr76ux0
カルマは帳消しになります。
100%でなくともカルマによる痛み苦しみが軽減されます。

649 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 09:42:46 ID:MC20vgB40
>>648
スレ違い。
宗教板のふさわしいスレで話した方がいいよ。

650 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 09:45:45 ID:QfJVpFCD0
>>649
宗教板にあるアセスレ

アセンションについて考えよう
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1203077741/

これだね。

651 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 15:32:29 ID:CCjjricm0
>>647
「この世はつらく苦しい修行の場」と思ってる人は
そういう人生を送るんだろうな

私は今の人生の学びは楽しむことだと思ってるよ

652 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 16:02:12 ID:rQX4HFPN0
>>644
この物理世界から抜け出しても
社会の成り立ってる世界に大差はないよ

653 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 16:04:59 ID:Hu8qMz3+0
>>644
どうするんだ?
俺たちが知っていたりイメージしている宇宙や全ての世界とやらが、
実はほんの片隅の領域の存在だったとしたら。

まるで、床に落ちているホコリのような規模だったとしたら。
その外に、宇宙ではない、世界でもない、全く違う何かがあったとしたら。
「全て」という単語では表現しきれない何かがあったとしたら。
そこには神すらをも超越し、システムをも超越し、さらにその超越した存在のさらに上に超越した存在があり、
さらには存在という言葉ですら収まらない、我々の人間ではとても認知できない何かがあったとしたら。

654 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 16:58:49 ID:9DJIAygD0
皆で力をあわせて気に入るように世界を変えていけばいいじゃない。

格差で絶望とか甘えたこと言ってないで、連帯して闘争しなさいよ。

ネットなんかでガス抜きだけしてちゃダメよ。若いんだから。

理想を銘々で喚き散らすだけの状態から、

摺り合わせて共有して実現していかなくちゃ。



それが出来なきゃ悟ったなんてただの気のせい………ナンダカラネ!


キリストだって釈迦だって散々苦労して布教したんだから、あんた達はもっと苦労が必要なのよ。

世界一恵まれた環境で生まれ育っておきながら、自分達は何様だと思ってるの?

蜘蛛の糸って小説読んだことあるの!?

655 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 17:52:38 ID:nNTxDmsG0
ヤスの備忘録 歴史と予言のあいだ なんとなく様子が変わってきた 番外編
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-78.html

656 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 20:36:31 ID:Q8IbwoG4O
>>654
世界を変えるんじゃない。
自分を変えるんだよ。

657 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 20:48:43 ID:nNTxDmsG0
移民受け入れや格差固定化など、
とてもじゃないが、あと4年でアセンションなんてあるわけないと思う。
暗い展望しかないよ。

658 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 21:16:20 ID:nNTxDmsG0
それでも誰も助けてくれないからな。
薄情な宇宙連合なんて。

659 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 21:53:28 ID:Q8IbwoG4O
>>658
どうして助けがこないか。
地球人類は自分で自分を助けられるからだ。
宇宙から信頼されてるんだ。
信じてもらえてるんだよ。

660 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 22:01:10 ID:MC20vgB40
>>658
宇宙連合のHPはとっくに止まってるだろう。
ヒットポイントが無くなったのかもしれないな。

661 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 22:10:09 ID:Q2+II90a0
大きな災害があるころに助けはやってくるさ

662 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 22:13:44 ID:nNTxDmsG0
助けに来ないんだよ。
宇宙は弱肉強食だから。
そうでないと言うメッセージは罠に過ぎない。
もう幻想は終わりにするべきだ。

663 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 22:20:27 ID:3KOS/MQH0
時間です

664 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 22:21:43 ID:6iZr76ux0
宇宙人が助けに来ないのは地球人がわが助けを求めていないからにほかなりません
より多くの人が求めればより多くの援助をもたらします。
宇宙人があまり地球に介入できないのは、神性なる法則に理解力がないことと
求めないことです。

665 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 22:28:27 ID:axw/7eYe0
>>652
同意。
「善悪」なんかも、そう大差ないと思ってる。
寧ろ、向こうの方が厳しいくらいなんじゃないかな。

須藤元気君が、オーラの泉で
「今回の人生で地球を卒業したい」みたいな事を言ったら、
「そういうわけにはいかないんだな」なんて、
江原さんに返されたのだけど。(確かこんな会話。間違ってたらゴメン)

地球からの卒業って、そう簡単ではないだろうと思ってるよ。

666 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 22:35:43 ID:3KOS/MQH0
もう地球がいやになった

667 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 22:35:46 ID:ZL1gztcyO
どうせ2000年問題と同じ

死んだらどこいくの?と同じだろ
どうにもならん

668 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 22:38:27 ID:QD6kJY6RO
癒しの世界みたいなイメージもってた
高次だと戦争とかないんじゃないかと
厳しいのねえ

669 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 22:41:50 ID:nNTxDmsG0
愛と光は罠

670 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 22:46:30 ID:MC20vgB40
甘い罠

671 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 22:47:55 ID:0g+i5bOn0
人類規模の崩壊なんて起きないと思えば無問題

672 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 22:49:54 ID:MC20vgB40
起きないと困る人もいて、大災害が起きるとはじけ、
場合によっては自分で起こそうとする人もいて、
場合によっては本当に起こしちゃう人も。

673 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 22:50:54 ID:0g+i5bOn0
秋葉原で人災まき散らした派遣業界の青年もいたっけ

674 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 22:53:26 ID:axw/7eYe0
>>668
>高次だと戦争とかないんじゃないかと

おいおい。
この世でも、戦争はよくない事と、一応はなってないか?w
向こうは、「許して当然」の世界だろうから、戦争なんて多分ないんじゃね。

だから、他者を許すって事が出来ない人は
地球は卒業できないんじゃないだろうか。
そういう「厳しさ」があるんだと思っているよ。

>癒しの世界みたいなイメージもってた

癒しはどうだろうね。
高次の世界の方々って、癒しって求めるものなのだろうか。
癒されるより、強くなった方が楽なような気がするけどね。

675 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/10(火) 22:55:48 ID:mVHKvkpx0
愛と光が罠て、どうして思うの?自分自身が愛に満ち溢れている時てない?
例えば、片思いの彼、彼女と思いが通じた時、大好きな人と結婚を前にしている時
大切な我が子わ初めて抱いた時とかね^^そのときの感情はとても素晴らしい物でしょ?
それが罠なのかな?

愛は人にとても大切なもの、光は生命に欠かせないとても大切なものなんだよ^^

676 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 22:57:00 ID:MC20vgB40
許すとか許さないとか何の話だ?
そんなことより秋葉で事件が起きたら良く考える方が先じゃないかな・・・。

677 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 22:58:59 ID:MC20vgB40
>>675
なに、突然出て来て聖女ぶりやがって。
他のレスがみ〜んな霞んでしまったじゃないか。
どうしてくれるんだ?

678 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 22:59:22 ID:nNTxDmsG0
>>675
精神世界やチャネリングでの愛と光のワンダーランドはないって意味だよ。

679 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 23:02:04 ID:0g+i5bOn0
>>676
まだ捜査始まったばかりだから何ともいえんが、
アキバの犯人の世界は壊れていたんだろうな。

通り魔となって社会に斬りつけるか。
あるいはアセンションしてこの社会から抜け出すか。
どっちにしても、この社会に希望を見いだしてないんだろうな。

680 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 23:02:44 ID:0g+i5bOn0
>>677
コテ弄りはほどほどに。

681 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/10(火) 23:03:28 ID:mVHKvkpx0
>>677
ぶってるつもりはないけど・・・流れとめちゃたかなw

>>678
ワンダーランドて、あるでしょ普通にね^^

682 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 23:08:36 ID:MC20vgB40
萌えの罠にはまるなよ。
秋葉の萌えの罠にみ〜んなはまってしまうわけだな。

683 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/10(火) 23:10:08 ID:mVHKvkpx0
アセンションがあると思ってる人たちが多くみえるとおもうから・・あれだけど
人を自然を生命を「愛」する気持ち感情が何より一番大切だと思うのね。

愛することをしり、自己を癒しのオーラで包む感覚かな^^自己が癒され回りも癒されるみたいなね^^

684 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 23:13:04 ID:MC20vgB40
>>683
要するに自己だな?
個人・・・自分で癒せと言いたいわけだな?

685 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 23:16:02 ID:nNTxDmsG0
>>683
じゃあ俺を愛してよ

686 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 23:16:50 ID:MC20vgB40
>>685
萌えさんは「まず自分でしごけ」と仰せだ。

687 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/10(火) 23:17:45 ID:3sUmbLbG0
>>684
私はこう思うの、自分の見ている世界、接している世界は今の自分を反映している物だとね。
確かに全てではないかもしれない、かならず現世に生きている以上影響は受けるからね。
けどある程度は自分のパワーで変えることは可能だとね。

688 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/10(火) 23:23:44 ID:3sUmbLbG0
>>686
オナニも悪いことでないよ^^健康の男の子なんだからね。

689 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 23:27:25 ID:MC20vgB40
>>687
ま、あっちの世がきっちりルールを守るか、もう少し様子を見るか。
アセ・ブロガーも最近最悪だしな。
2ちゃんのがマシだわな。

>>688
萌えさん、あなた何の話をしてるんですか?
わたくしがマジメに話しているのにシモに持っていかないで下さいよ。

690 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/10(火) 23:28:55 ID:3sUmbLbG0
進化が環境への適応なら、光と闇へそれぞれ適応して行く人が現れるんだと思うよ。

光が残るか、闇が残るかそれは・・わからないけどね。これが一番大切かな。

自分がどの道を選ぶか、選ぶ自由があたえられてるんだよね、人にはね。

691 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 23:31:38 ID:MC20vgB40
>>690
闇の話を聞くのも楽しいものだ。
燃料を投下したくなる。
闇の燃料、光の燃料。
どちらを投下しても結果は同じになるようだ。

692 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 23:32:35 ID:FYwNeJPD0
なんかもうじつは宇宙人に何度も助けられたりしちゃってるみたい

693 ::2008/06/10(火) 23:32:39 ID:sxNmbLOO0
>>624
確かに、地球がこんなになってしまったのは神にも責任がある。
しかし、地球に転生したいと願ったのは君たちだよ。
君たちが今まで間違った教えにより幻想を追いかけさせられてるんだよ。
君たちが力がないのではないよ。
本当は、君たちで解決できるんだよ。
世の中を悪くしたのは人間だよ。人間のことは人間が解決するんだよ。
君たちが君たちを経験するんだよ。
神が経験するのではないよ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

というメッセージがありました。

694 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 23:33:59 ID:0g+i5bOn0
>>693
んじゃ、神にも責任取ってもらいましょ

695 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 23:36:40 ID:VbdvMMJc0
>>693
どうやってメッセージもらったの?

696 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/10(火) 23:37:57 ID:3sUmbLbG0
>>693
そうですね^^神の責任はとても重いと思いますよ、人に感情、言葉を与えてしまいましたからね


697 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 23:38:46 ID:Hu8qMz3+0
神「あー世界でも作るか」

地球誕生

神「あー、生命体でも作るか」

人類誕生→キモイ奴らばかりが権力を握る。

神「世の中を悪くしたのは人間だよ、人間のことは人間が解決するんだよ」


神様って実は悪魔なんじゃねぇの?

698 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/10(火) 23:40:07 ID:3sUmbLbG0
悪魔と神は紙一重かもねw

699 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 23:43:07 ID:MC20vgB40
>>698
そうだね。固定もされてない気がする。

700 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 23:43:27 ID:MC20vgB40
萌えは固定されてるのか。

701 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/10(火) 23:44:17 ID:mVHKvkpx0
だから人類は、アセンションをして神を超えるべきなのかもね^^
神にも色々みえますからね、とりあえず太陽系を管理している神は超えるべきだね。
人が神をリストラしましょうか^^

702 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 23:45:37 ID:EQ1wgWMW0
>>697
善も悪も絶対的なもんでないから何とも言えん

はっきりしてるのは神も宇宙人も助けに来ないという事だ
だから世の中は変えないとこのまま

703 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 23:48:48 ID:MC20vgB40
>>701
その言い方はちょっとおかしいんじゃないかな?
リストラの対象はせめて「神の代理人」じゃない?
違うの?
いや、これ妄想だけどね。

704 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/10(火) 23:49:22 ID:3sUmbLbG0
>>700
以前ほど感情の変化は少なくなってきましたよ。固定し始めたのかな。

つねに自分を観察することは大切だね^^

705 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 23:50:56 ID:MC20vgB40
>>704
固定し始めた雰囲気は感じられるな。
前は激しく求めてたもんな。

706 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 23:51:11 ID:FYwNeJPD0
神「あー世界でも作るか」

地球誕生

神「あー、生命体でも作るか」

人類誕生→ 神と似せて

神「どんなもんか試してみるか」

人間

神様って実はあなたなんじゃねぇの?


707 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 23:55:25 ID:jPs1h8Te0
環境の浄化は既に決まってんだよ。
神の用意する新たな環境に適応できない輩は容赦なく浄化される。
闇穢れは否応なしに舞台を移動させられるとのこと。
これは神のお達しだ

708 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/10(火) 23:56:06 ID:3sUmbLbG0
>>703
神を何処に基準とするか、ではないですか。人を超えた者が神なら、
アセンションしたら人は人でなくなるんだから神でしょ^^

絶対神、創造神が頂点なら、中心ならより頂点へ、より中心へじゃないかな、
それぞれ銀河系を管理されてる神も当然みえるでしょ

709 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 00:02:53 ID:Bfvp0wGU0
アセンションアイドル 萌えタソ♪

710 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 00:04:04 ID:7zon17Nl0
>>708
あ〜なるほど。でもそういうことなら秋葉犯も神だったのに
リストラを気に病んで暴発したとも考えられる。
暴発で人(又は他の神もいたか?)が巻き込まれたと。

711 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 00:04:36 ID:7zon17Nl0
>>709
オンステージ!
ただいまメドレー熱唱中!!!

712 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/11(水) 00:15:45 ID:ng+gaE9v0
>>710
秋葉のことは、あまり今はふれないほうがいいと思います。

ただ、人だけではないと思います。私達を守護してくださる方々も同じかもしれません。

色々なことに惑わされないように、自己を見つめることは大切かなと思います。
基準となるのが「愛」を感じているときの自分だとおもいます、そのときが一番充実しているとおもうから







713 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/11(水) 00:18:10 ID:ng+gaE9v0
肯定されると・・なんか調子くるちゃいますねw

おやすみなさい^^

714 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 00:21:46 ID:7zon17Nl0
>>712
わかりました。



そのうち宇宙人が助けにやってきて一人一人の望みを叶えてくれるかもしれないな。

715 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 00:25:34 ID:Bfvp0wGU0
>>714
宇宙人に助けてもらおうなんて考えないほうがいい、
萌えタソに叶えてもらいなさい。

716 :>>693 :2008/06/11(水) 00:35:46 ID:O924B/bZ0
えっと、みんなが神と交信できるほど偉くないので個人的に神に教えてもらったことをレスし
ます。
えっと、人間語に訳ました。

自分:人間と国境の問題について
恵比寿「国の問題はの〜、国で解決するものじゃ。人間意は国籍という国とのつながりを保障し、
義務化するものを与えてあるじゃろ。その国籍を無視した生き方をしたらからおかしくなったの
じゃ。国の問題は二銀が起こしたのじゃ。わしらは、何回も忠告した。お前は、それをちゃんと受け取ったの」
自分:何で、こんなに人間は馬鹿ばっかりなの?この私目様の前では神なんて、ゴミクズほどのかちもないじゃん。
恵比寿「お前は、わしら神と同等じゃ。前世神じゃっ他。別の宇宙をたくさん作った創造主じゃった。外国で神話にもなっておる。」


717 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 00:41:54 ID:7zon17Nl0
>>715
冗談で言っただけだよん。

718 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 00:46:15 ID:Bfvp0wGU0
>>716
書いてある内容自体が理解不能。

719 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/11(水) 00:46:35 ID:9a3uSJg70
>>716
ごめんね・・多くの霊能者が神と交信できると偉い、私は他の人と違う・・
みたいな感覚になるけど・・実話霊能者が一番罠にはまりやすいのね。

依存心が強くなりすぎるからね、交信もあくまでも参考ていどにね

依存しすぎて、いつのまにか神から悪魔てね^^神も悪魔も紙一重

おやすみ^^

720 :>>693 :2008/06/11(水) 01:05:43 ID:O924B/bZ0
はあ

721 :693:2008/06/11(水) 01:08:26 ID:49EFuazXP
ていうか、ありがたい神様の言葉を書いてやったんだよ。お前らのようなくずのために。

感謝しろ!!!能無しどもが!!!お前らがひっくり返っても死んでも神との交信なんてできないんだよ!!
ボケ!!!!!!
神との交信の内容を知って、お前らは1000万回以上の転生の徳を使い果たしたんだよ!!!

とっとと死ねや!!!宇宙全体を渡せや!!!

722 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 01:13:46 ID:YMnGtfeOO
私も神に依存してる
でも来てくれると嬉しい
もん

723 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/11(水) 01:19:17 ID:9a3uSJg70
おもしろそうだからw

神なら、誰でも交信してるよ^^私もね

けどね私達は肉体を所有する者なの、わかる^^魂だけの存在ではないんだよ
想うだけではだめなのね、必ず行動が必要となるのこの次元に存在する以上はね

肉体がある以上、思考だけではバランスがくずれるの。想いと行動のバランスはだいじだよ^^

神なら、愚者のたわ言て軽く流すか、幼き者と思い優しく正してくださいよ^^

724 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 01:24:44 ID:7zon17Nl0
交信もいいけど交尾もね^^

725 :>>693 :2008/06/11(水) 01:33:42 ID:O924B/bZ0

神なら、愚者のたわ言て軽く流すか、幼き者と思い優しく正してくださいよ^


神がそんな都合がいいようにお前の思い通りに流すと思うか?
お前の理想の神なんかいないよ。
俺様は、宇宙唯一の神と交信できるんだ。はい、決定。


>神なら、誰でも交信してるよ^^私もね

↑お前が言ってるのは交信のうちにはいらない。
ていうか、お前さー、テラりんがお前が着も意からいなくなってるではないか。
お前が男だからだめなんだよ。
テラりんのほうがチャネリングうまいから聞きたいことがあったのに。

>けどね私達は肉体を所有する者なの、わかる^^魂だけの存在ではないんだよ
想うだけではだめなのね、必ず行動が必要となるのこの次元に存在する以上はね


いわれなくてもとっくにそんなことは生まれる前に悟ってるよ。だから、あえて言わないだけ。
みんなわかってることだと思って。
その程度のレベルのことなんていわなくても誰でも生まれつきわかってるだろう。
もっと、高いレベルのことをいえないのか?



726 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/11(水) 01:57:46 ID:8+qTz1BAO
フジツボ久しぶ(^-^)
また遊んでね(o^-’)b
まじねるから

727 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 02:10:36 ID:27EUTgVn0
恵比寿って神がゼウスなわけ?

728 :>>693 :2008/06/11(水) 02:13:58 ID:O924B/bZ0
>>726
いうと思った。でも、私はふじつのくんではないのよ。私はふじつぼくんを探してたんだけど
ふじつぼくんは2ちゃんねるにはもういないらしくて、誰か釣れるかなーと思ってためしたの。
ごめんね。
今、友達の家からレスしてるんだけど、もうすぐ帰るからこれ以上書き込めないけど、気をわるくしないでね。
ありがとう。じゃあね。

729 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 02:58:00 ID:BG4e16EgO
あのー皆さん勘違いしているようですが神様が直接人間に関わる訳ないじゃないですか
恐らくあなたがたの聞いている交信は恐らく体を持たない天使か低級霊のどちらかですよ!
ま だいたい後者が多いですけどね
なんせ神様と人間じゃ次元が違いますから

730 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 03:03:18 ID:KCaAbo9X0


731 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 03:04:21 ID:7zon17Nl0
あなたのスレにフジツボがやってくる。

732 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 03:04:53 ID:B++J+8b7O


733 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 03:09:31 ID:4CrvJzIE0
フジツボを探して

遠すぎる故意の道しるべ
もうスキを増やせない NON NON

734 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 03:33:45 ID:7zon17Nl0
フジツボ・オカ板ツアー2008!

735 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 07:20:59 ID:BWn0yEVo0
なんか伸びてると思ったら、萌えか。
相変わらずのうっとおしさだな。

736 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 07:23:16 ID:7zon17Nl0
まぁアセンション大馬鹿騒動も後始末に入るだろう。

737 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 09:19:37 ID:Z+ykTtvv0
俺は2012年になんかあるとは微塵も思ってない。
肉体昇華アセンションという不可思議な現象はあるかも知れないが、
2012年一斉にそれが起きるという、地球大異変的なイベントはあり得ないと思ってる。

で、アセスレ住人に諸氏に聞きたいんだが。

個人個人の霊性(人徳でも可)とやらが向上したり進化したり深まったりしたとして、
それによってこの社会はなんかの変化を迎えられるのかね?
社会の状況を見れば見るほど、病んだ部分が多すぎる。
金銭や名誉に対する個人や企業の欲によって、公正や公平さが著しく欠いた社会が生まれてる。
個人の霊性を向上させることで、これら社会の是正は叶うのだろうか?

2012年のイベントはないと心の底から思ってはいるが、
神がかった巨大な外部圧力でもない限り、この社会を変えることは無理なんじゃないか?
そう思えて仕方ない。
個人個人の霊的な努力でこの日本の社会は何とかなるもんなんだろうか。

738 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 10:21:38 ID:7zon17Nl0
>>737
>社会の状況を見れば見るほど、病んだ部分が多すぎる。

そりゃ病むだろうよ。
50歳60歳を超えた大人がいつまでも「神示を読みましょう!」なんてやってりゃ
社会が病んで当然だし、それでまた、まだ続けようとしてるんだから際限なく病んでいくだろうよ。

739 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 10:48:39 ID:VjZdkhKW0
>神がかった巨大な外部圧力

ファースト コンタクト

740 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 11:01:18 ID:3FFYvbPX0
>>793
今年2008年にいろいろな衝撃があるらしいけど、どうなんだろうねぇ。
アセンションの時代というのは要するに今のニューエイジの価値観が世に出てくるって意味で
既に始まってるものらしいから
確かにここ1000年の間で見たら、今ほど精神革命した時代はないけどね。


741 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 11:37:56 ID:7zon17Nl0
>>740
精神革命?・・・密かにそういう何かはあるかもしれないけど、
マニアが提唱している夢のような効能は大嘘で終わったようだね。

742 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 11:50:05 ID:959RjDRK0
前、アセンションスレの過去ログが一通り見れるサイトを紹介してるレスが度々あったよね?
読んでみたいんだけど、どこだか分かんない。
分かる人教えてください。

743 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 12:27:09 ID:O1gZ855y0
宇宙人さんよ、早く介入せんと、もう地球人ぼろぼろになるよもっと。
遺伝子をバラバラにしたプレアデスのプレジャと、
地球人を奴隷として扱ってきた爬虫類人よ、
落とし前つける覚悟はできたか?

744 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 12:27:50 ID:8D3O2Qk10
>>742
>>1の過去ログじゃダメなのか?
しかし今読み返すと、一年でよくもまぁここまで腐ったもんだ

745 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 12:31:37 ID:7zon17Nl0
それにしても今日も更新されてるブログがあるからなw
ブログをいつまでもやっててさ、ナントカ幇助にならんか?
馬鹿げたアセ騒動の裏で何が起きてるかわかってんのかね?

746 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 12:40:07 ID:96r4UG7A0
>>743
まだまだ、地球人は耐えれる。
限界まで耐えて見せよ!

747 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 12:49:33 ID:7zon17Nl0
↑こういうのも出てくるし・・・

748 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 14:12:08 ID:O1gZ855y0
宇宙人に期待しない方がいい。
安全な母船から、人間が蟻を見るように、ただ傍観しているだけだから。

749 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 14:55:33 ID:7zon17Nl0
期待するも何もそれ以前の問題だろう。
>>738の通りだよ。

750 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 15:03:12 ID:SK0i2hXK0
アセンション思想は、中華思想と重なりすぎる件について。

751 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 15:18:49 ID:7zon17Nl0
そろそろ国家権力のような力を導入してアセンション・マニアに警戒してもいいかもな。
公安はオウムの時のように警戒しているという話はたまに聞く。

752 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 15:33:08 ID:7kTz/M0V0
公安が動くとは
ますます真実味が出て来たな
宇宙人も早く出てこいw

753 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 15:35:04 ID:7zon17Nl0
>>752
>>748-749

754 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 15:37:56 ID:7zon17Nl0
「宇宙人!」とか言ってると公安にチェックされそうでこえーな。
それ以前に恥ずかしいし。
宇宙人がいるいないとは話は別だし、宇宙人の話をすることもあるが、
「アセンション!宇宙人!」とセットになると恥ずかし杉。

755 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 15:39:46 ID:7zon17Nl0
意図的にキチ○イを演じるなら宇宙人も一興だが。

756 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 15:48:07 ID:tJ8aQQh10
神は努力してる人しか救わない

757 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 15:57:25 ID:zaHgQklSO
救われる必要を感じない。
悩みや苦しみを無くしてやると言われたら、
悩む権利、苦しむ権利を奪う気か!とどやしつけたくなる

758 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 16:07:18 ID:q/7fS7HB0
そもそも神がどう思ってるかもわからないまま妄想を続けるのも大変だなw

759 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 16:15:27 ID:7zon17Nl0
神も色々だし。
ヤハウェ、富士山様、日月の神、私がカミ、アマテラス。

760 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 16:15:51 ID:7zon17Nl0
なんだかわかんね。

761 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 16:38:39 ID:O1gZ855y0
そもそも、神が善人だと思うのは罠なんだよ。
何をしても良い自由というのは悪いことをしてもいいということも含まれている。
そして、神が人を見守っているという幻想を抱くのはやめた方がいい。
誰も助けちゃくれない。そこを認識するだけで、ケガも減るだろう

762 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 16:38:51 ID:7zon17Nl0
最後に残るのは「戦争」か「何も無い」。
「何も無い」が大方の予想みたいね。

763 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 16:46:28 ID:O1gZ855y0
因果応報、構わない。
だが、それを末端にだけ適用するのはどうなのかな?
創造主たちがしでかしたカオスに対する、責任をとらなくてもよいというのは
どうなのかな?

地球をめちゃくちゃにする遠因をつくった者たちは
地球がオープンに入る前に、そいつらの正体を暴いてくれ。
もう救われなくてもいい。ただし、カルマの法則を
末端にだけ適用するのはやめにしておけ。

自分で撒いた種の収穫期に入るころだな。

平和だと思ってたこの日本もとっくのとうに終わっている。
そして、地球も終わる。

764 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 16:48:50 ID:O1gZ855y0
結局、地球は宇宙の縮図に過ぎず、弱肉強食だ。
そう、騙されたり、弱いものは奴隷にされるだけだ。
やり得か。まぁ、創造主は責任をとらなくてもいいだ?
宇宙に幻滅したよ。

765 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 16:51:11 ID:BxtoTLF60
>>743宇宙人

やはり、チェルノブイリの時もUFOが介入して核爆発に至らず熱爆発ですんだり、
大気圏内に飛び込んできた大隕石を、UFOが追いすがって迎撃し、
地球に激突して大被害をもたらす前に爆破してくれていたりしているようですね。

766 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 16:54:50 ID:BxtoTLF60
創造主=人間

自分で撒いた種の収穫をするのです

767 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 16:55:21 ID:7zon17Nl0
>>763
> 創造主たちがしでかしたカオス
創造主ってなに?知り合い?

> 地球をめちゃくちゃにする遠因をつくった者たちは
> 地球がオープンに入る前に、そいつらの正体を暴いてくれ。
そういう話はアセ関係では御法度みたいね。
誰も気にしていないようだから探っても仕方ないよ。

> 平和だと思ってたこの日本もとっくのとうに終わっている。
50歳60歳の老人が「アセンション!」なんてやってるけど
「日本は終わっていない」と言うわけだ。
どっちが当たってるのかな?わかんね。

768 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 16:58:12 ID:7zon17Nl0
>>764
創造主の責任?創造主ってなに?知り合い?

まだ>>763の「地球をめちゃくちゃにする遠因をつくった者たちの正体」を探る方が現実的でしょ。
アセンションジジババに質問してみれば?

769 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 17:03:39 ID:7zon17Nl0
なんか悲観的な人が多いけどさ、公安がきっちり動いてくれれば
そう簡単に大惨事など起きないと思うぞ?
公安は公務員なんだし、単純に期待して任せっぱなしでもいいわけだよ。
もっと安心しろよ。

770 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 17:08:04 ID:O1gZ855y0
アヌとプレジャと爬虫類だよ。
アヌは善になったというが、
こいつの落とし前はどうするんだ?
人間だけに適用するのはどうかな?

771 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 17:10:56 ID:7zon17Nl0
>>770
> アヌとプレジャと爬虫類だよ。
なにそれ?誰に聞いたの?

> 人間だけに適用するのはどうかな?
それマジ情報?
誰にどこで聞いたの?
信憑性ある?

772 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 17:14:22 ID:O1gZ855y0
信憑性は一つもない。別にどうでもいい。
ただ、今の地球がまともかどうかは、
地球を創造、運営している管理者に問い詰めたい。
しかし、ただの人間が実験動物に過ぎないなら
泣こうが喚こうが、創造主にはどうでもいいんだろう。

773 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 17:14:51 ID:7zon17Nl0
大体、は虫類とか何とかってSFじゃないの?
アヌンナキとかは神話じゃないの?

774 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 17:16:52 ID:8D3O2Qk10
>>769
>公安は公務員なんだし、単純に期待して任せっぱなしでもいいわけだよ。
いや〜ぁ、むしろ公務員だから期待できないんだがw

775 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 17:17:24 ID:O1gZ855y0
そう、SFや神話かもしれない。

ただ、何も変えることはできないかもしれないが、
実験されている者として、研究者にメッセージを送りたい。

これはあなた方が望んだ世界か

776 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 17:18:23 ID:7zon17Nl0
>>772
> 信憑性は一つもない。別にどうでもいい。
でしょ?

> 地球を創造、運営している管理者に問い詰めたい。
アセンションジジババブロガーで問いつめている人なんていないぞ?
質問でもしてきたら?

> しかし、ただの人間が実験動物に過ぎないなら
もしそうなら
> 泣こうが喚こうが、創造主にはどうでもいいんだろう。
確かにそうだろうな。
もし何か起きるならとっとと起きろ!と言いたくなるわな。

777 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 17:20:18 ID:7zon17Nl0
>>774
うーん、公務員ね・・・。
確かにオウムの時も強制捜査のタイミングがまずくてサリン事件が起きたって噂はあるよな・・・。

778 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 17:22:55 ID:7zon17Nl0
>>775
実験されている者?
どんな実験?
定期的にUFOに乗せられるとか?

779 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 17:25:59 ID:7zon17Nl0
あっちのスレ。
468 名前:本当にあった怖い名無し メェル:sage 投稿日:2008/06/11(水) 17:17:43 ID:7kTz/M0V0
6月に入ってから妙な強い波動を何度か感じたんだけど
あれってガイアの叫びなの?
宇宙からとは違ったんで地球かな?とは思ったんだけど




ほら、波動を感じれる人がいるから不明点は質問してきてみたら?

780 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 17:27:41 ID:8D3O2Qk10
>>775
実験だと言うなら、基本はトライ&エラーなので上手くいかなくても気にしない。
失敗も実験試料が多少無駄になっただけの事なので問題無い無い。
失敗するたびグダグダ言ってるようじゃ、実験になりゃしないさ。

781 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 18:11:52 ID:O1gZ855y0
ひろなの掲示板おもしろいな。
TAOさんやginjerさんの意見に同意する。

あらゆる意見を包含するのが光だと自分は思いたい。
唯一つのものではなく。

782 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 18:16:32 ID:sij/yuPGO
実験だとしても、実験途中だとは思えないのかな。
これが結果ではないし全てでもない。

783 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 18:19:53 ID:hvvgv6K90
爬虫類人なんて居ないと思っていたけど、これを見てからちょっとゾッとしたよ。考えてみると太古の昔から彼らは地球に居たのかもしれないね。フォックスニュースのレポーター画像↓
http://jp.youtube.com/watch?v=RF6vK1w38nk&feature=related

ブッシュの子供の画像↓
http://jp.youtube.com/watch?v=Od4aF9_Yy1Y&feature=related

784 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 18:20:49 ID:O1gZ855y0
ひろなの掲示板の書き込みを引用します。
------------------------------------------------------------
話は変わります。何度も神の教えを宗教家に捻じ曲げられたとのことですが、
、それはこうした世界では当然起こることだと思います。
人間は盲目に設定され真の自分、あなたの話の中では自身の
御魂に内在する真の神ですか、そのつながりを経たれていること、記憶を消さ
れていること、物質次元上の教育・・云々。
それでどうなるのか、どうなるのかは歴史や、現状がそれです。
何処のレベルの何方がどの役を勤めようとそうなるということを意味しています。
ワンネスであるという以上は。
最近はETソウルや地球人より制約やハンデの軽い魂があえて投入されているので、
その分変わってきてはいますが。同じ制約条件なら確実にミイラ取りがミイラです。

785 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 18:21:15 ID:O1gZ855y0
いつまでも人間を理解出来ないまま、同じ失敗をくり返し、結局最後は全て人間の
責として学習しない神がいるなら、僕は神がそこまで愚かだとも思えないのですが、
あなたの話の中の神は少なくてもそうです。
僕も神とは反対の立場ですが、闇勢力で人間を理解しないことが原因の大きな失敗をし
ています。
今世はそれもあり、ここにいます。
光と闇についても人間レベルで思考すること、その必要が大いにあります。
それを飛ばせば、次へは進むでしょうが一向に人間を導けない指導者にまたなる
でしょう。
人間については少なくても人間になって同じ条件、同じ土俵、同じレベルで考えてみ
る必要があります。
でなければ、いつまでも「今回も失敗だった」だけを続けることになります。
そして、この先人間とはもう無縁となる人がいるとしても、人である内に出来るだけは考
えていって頂きたいと思います。ご自分の今の状態、人間を理解できるその状態のままで。
僕は元闇の性格で、少々辛いことだけをあえて言わせて頂きますが、あなたのそう仰りた
い心配している気持ちも、理解はしているつもりです。
その点は、すいません。
------------------------------------------------------------------
(引用終わり)

786 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 18:21:43 ID:O1gZ855y0
http://6522.teacup.com/hirona/bbs

787 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 18:23:24 ID:O1gZ855y0
>>782
うん、途中であることを祈るよ。
そして、その研究者(神)が愚かではないことを祈りたい。

788 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 18:25:45 ID:O1gZ855y0
人間も失敗を反省し、改善していくというのは皆、やっていることだと思う。
それを観察している神が自身の行為を省みて、新しい取り組みをしないとも
思えないから、そこは大丈夫だと思うが、どうだろうか。

789 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 20:07:28 ID:q/7fS7HB0
こういう流れだよなw
人間が作ってきた流れなのは間違いないし
(実際、はっきりした形で顕現してないしw)
でも、逆ギレて今度はかまわないのが悪いと言い始める
堕落する自由も取り上げてくれればよかった、ってことか?
それって向上する自由でもあるんだけどw

790 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 21:43:49 ID:3fsdINRwO
ここは下降してから上昇する流れになってる。
下降する流れに加担するのが闇の側ならば、そこから上昇へと反転させるのも闇の側。
闇から言わせれば、光は人類を徹底管理して自らが神になることに酔いしれていたと。
それは傲慢さを思わせた。

791 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 21:52:45 ID:8D3O2Qk10
>>790
スレを下降させてるのはメンヘラで、
それを反転させようと斜め上のレスをするのもメンヘラ。
そしてメンヘラ曰く、自治厨がしゃしゃり出てきて管理してくるのがウザイって日本語訳で良いか?
奥ゆかしい表現にも程があるぞww

792 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/11(水) 23:12:22 ID:9a3uSJg70
>>737
私も2012年にいきなり次元上昇なんてありえないとおもってるよ。
この前後から地球に住む者(生命)になんらかの変化が現れ始めるとは、
かんがえてるけどね。確かに現在の社会の悪い所をかぞえだしたらきりがないね、
ほんとウンザリするね、
けどね、社会は一部の権力者で構成されるかもしれないけど、そこに住む人々の意識でも
変化はおとずれると思います、イメージしてみて下さい、湖に小雨がふってきました、
水面には小さな波紋がひろがりますが、すぐ消えてしまいます。今がこの状態なのではないのでしょうか?
水面は社会、小雨は精神向上を意識し始めた人々、今はまだ社会に対して変化を与える前に消えてしまう波紋、
けど雨が強くなり大雨となることができれば、社会には大きな変化が、訪れるとおもいます。

793 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/11(水) 23:18:21 ID:9a3uSJg70
こう感じます、しばらくの間、おなじ次元に、天界、人間界、魔界が現れるのだと

死後に向か世界へ肉体を所有しながら、体験できるのだとね

794 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 23:27:48 ID:3hsDOrJR0
今いる人間全てその実験に同意してここに来てるんだけど
生まれると同時に全部記憶から何から一旦消去されちゃってるから
絶望してるのが多すぎてそこまで辿りつかねーんだよ。
よって、計画が浅はかであったことは間違いない。
全部消されて肉体に堕ちて生きていかないといけない状態を
よく知りもしないんだから当たり前だけど。

795 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/11(水) 23:31:03 ID:9a3uSJg70
人の社会は、悪い言い方かもしれませんが、争い、戦争をすることで、向上してきたとも
言えます、直進運動している物の進路を変えようとするなら、他の方向から
別の強い力を与えなければいけません。人類はいままで進路変更するとに必要な力を
戦争にたよってきました、これからも同じかもしれません。
けど戦争とは別の力で、進路をかえることも可能なのではないのでしょうか?

自然の力、宇宙の力、人の霊性(超能力)人の向上したいと願う願望、神の力

796 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 23:35:30 ID:CLqXPaC10
萌え ◆HBxeZlCU/Yタソ、ハァハァ

797 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/11(水) 23:45:55 ID:XK+GoK9h0
ねぇ^^想像してみて、お金の価値がなくなる社会、人は想念を物質化する力を
備えた世界、必要な物は、必要な時に自分の想いで形にすることができるの。
もう誰も餓えることのない世界、人はもう衣食住の心配をすることから開放されるの。
ゆとりを与えられた人類は、自己の向上のために時間を使うことができる世界。

798 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/11(水) 23:53:01 ID:9a3uSJg70
もう一つの世界、人の欲望をそのまま現したせかい。この世界では。
自己の欲望をそのまま実現できる世界、暴力、金、色、あらゆる欲望を満たしてくれる
世界。

あなたなら、どちらを望みます。

二極の世界、あなたの望む世界へ導かれていきます、これからはね^^


799 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 23:58:40 ID:Bfvp0wGU0
萌えタソ ガンガレ〜

800 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/11(水) 23:59:06 ID:9a3uSJg70
どちらが悪く、どちら良いわけではありません。

一つの世界は、魂の向上を求める世界

一つの世界は、肉体の喜びを純粋に求める世界

どちらも人である者が持つ願望をみたしてくれます。

801 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 23:59:15 ID:3fT7ZYX7O
思う存分に力を振るえることができる世界。
まさにドラゴンボールの登場人物達が持つような、圧倒的な力を得ることができる世界に生きたい。

802 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/12(木) 00:03:40 ID:kVS3t0kh0
私も、スーパサイヤ人になる〜〜〜〜〜^^

803 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 00:04:16 ID:Ckq58NOo0
想像してごらん♪
お金のない世界を♪

804 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/12(木) 00:07:57 ID:BA0u/iPA0
お金の無い社会て楽しいよね〜〜〜〜自分で物を生み出すことができるんだから☆

もう〜〜〜〜お金なんか必要なくなるね〜〜〜♪

805 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 00:08:01 ID:Hyofh0NF0
萌えタソって実は♂?

806 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/12(木) 00:09:29 ID:BA0u/iPA0
♀・・・・年増な♀w

807 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/12(木) 00:12:55 ID:BA0u/iPA0
本当は、スーゲ、オブタな私w



808 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/12(木) 00:18:54 ID:BA0u/iPA0
冗談はこれぐらいで^^

自分が何を望むか?どうなりたいか?なのかな。

おやすみ〜〜〜とってもキュートなモエですよw

809 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 00:19:30 ID:Hyofh0NF0
萌えタソ、ほんとに答えてくれると思わなかった^^;

810 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 00:38:12 ID:zdctcwS40
理想が高すぎると婚期逃がすよってばっちゃが言ってた

811 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 00:47:56 ID:jmlXNOJH0
>>761
神は求めるものの面倒を見ます。
神を求めないならそれまでです。その人は人生の寄り道をして何度もこの世界に
転生してくるでしょう。


812 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 00:49:29 ID:+0Blb3xfO
革命も起きず思想は奪われ監視されたクリーンな世界。
ビルの上には緑が茂りソーラー発電、性病は無くなり空気は正常。
争いはない。何故なら大衆には思想がないから、
全て監視され与えられるた世界。
それがこれからの未来なのか?女王蜂を養う蜂の巣のような世界。
人は進化?して蜂になるのか?


813 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 00:50:35 ID:+0Blb3xfO
人がすがるような神は居ない。


814 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 00:55:03 ID:jmlXNOJH0
>>763
カルマの法則は人間の宿命であり、5次元の惑星の住人でも同じです。


815 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 01:42:14 ID:+0Blb3xfO
太古から唯一間違ってない事があるとするなら真っ当に生きる事だ。

真っ当とは一度も法を侵すなとか所謂エスカレーターに乗るでもない。

真っ当とは家庭を築き子供を育てることだ。

例えば果実や穀物が実をつけなかったら、家畜が子を生まなければ、星はは簡単に滅びる。

人もそれと同じだ。

それを放棄して、例え権力を得ても贅沢に生きても私欲の夢を叶えようが人生論は語れない。

働かすざる者食うべからずと同じように、、、偉そうには語れない

働く、子孫を残す、この二つを放棄した瞬間に生物が生物としての価値を失う。

無論、僕も今、発言権はないがね。
そして老いてて偉そうに人生を語る輩も大概は上のどちらかを放棄している人間が多い。

家庭を築いた者はわざわざ自慢・幸福も語らない。ぱっと見は苦労ばかりに見えるんだろうが。
むやみに外に出なくなるのも金がないからではなく幸せは噛み締めて味わうことを家庭をもって始めて身をもって知るからだろう。

教育とは知識とは思想とは哲学とは次の子孫がより自分より進化する為にそれまでに出来るだけ多く自ら自然に学ぶ当たり前の行為だ。



816 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 01:48:41 ID:BKhgLl8OO
>>791
勘違いしないほうがいい。

度重なるアセンションの失敗は闇の側を排除してきた結果だな。
そして人間を理解しない神の側と、そこに自らを委ねようとする人間の側の問題でもある。
しかしそれも案ずることはない。
ここでは全てが完璧に整えられている。
もう時間の問題だよ。

817 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 01:57:36 ID:BKhgLl8OO
貨幣とはエネルギーだな。
それが必要なくなることはないだろう。
しかしそれが最重要だという意識は薄れてくるだろうな。

818 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 03:03:33 ID:DZD4MvyQ0
萌えタソは、アセンションアイドルにゃー

819 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 06:11:20 ID:z8U65lF20
どうする?
「拝啓、創造主・アヌンナキ 市民の声を届けよう」
スレ立てしようか?

820 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 07:10:11 ID:LCQc2x2YO
>>815
子供を作らなかったり、家庭を持てない人間は存在価値がないとでも?
若いというか青いというか。
若さは傲慢とはこのことだな。。。


821 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 07:16:15 ID:z8U65lF20
欲しくてもできない人もいるんだよな。
不妊や精子異常などの原因が背景で議論されてりもするしね。
子供が授からなくても世に尽くす活動をしてる人もいるわな。

822 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 07:26:56 ID:LCQc2x2YO
>>821
事故で生殖機能を失った人や望んでいるのにパートナーに巡り会えない人もいる。
同性愛者だっているしな。同性愛は嗜好や趣味じゃない。その人の性だから生まれつきのものだし。
生まれた時から家庭や子供を作れない人がいるんだよ。

823 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 07:40:50 ID:z8U65lF20
色々あるんだな。

あと>>815みたいな意見は昔関わったことがある。
ウラがありそうだったなw

824 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 08:05:45 ID:eS38wJhF0
全体の生存戦略として固体の繁殖を犠牲にするのは自然では良くある事だけど、
その辺を固体単位でしか物事を捉えらえてないから、増えない生物は自然に反してるとか言い出すんだよ。
働き蜂は生物として価値無いとか無茶を言い出す。
昔にも一度、薄っぺらい自然論が流行ったよね。

825 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 09:22:07 ID:RUIdg0CC0
浄化という言葉が、ポアに重なってしまって
どうも抵抗があるんだが

826 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 11:52:01 ID:gQLfb+u20
秋葉の犯人はよく掲示板に投稿していた様だけど、
もっとまじめに話せるような掲示板でもあればよかったのかも。
まあ、あることはあるんだろうけど。

827 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/12(木) 11:55:35 ID:ifEDgHdc0
>>815
日本人の人口増加に関するスレにコピペしました。
報告します。

【富国】日本人の人口が増加を祈るスレ【強人】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1211166976/161

828 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 12:27:57 ID:z8U65lF20
>>826
掲示板もいろいろだからな。
諺にもある通り、ウンコまみれは若いうちにやれ、で2ちゃんねるの存在も悪くはないよね。

829 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 13:05:12 ID:oxvyFcnx0
これから宇宙人が救いにきます?UFO搭乗、あなたはできる人?できない人? 意識の次元上昇(アセンション)がカギ

田村 珠芳
ハギジン出版 (2008.04)より

順調にいけば、NESARA発表は夏、
銀河連邦による宇宙人とのファーストコンタクトは夏、
新米ドル発行は秋以降、
NY株は連月、連日乱高下をくり返す。
アメリカ西海岸カリフォルニア沖の大陸棚の崩壊は春から夏あたり、
しかし、たいして大きくならないので、アメリカはいざ知らず、
日本はそれほど心配しなくてもいい。
中国に大きな地震があります。
日本にも大きな地震があるが、東京直下型はおこりません。
あるとすれば、春か秋あたり。関西方面が要注意。
イラン攻撃はない。中東は和平に向かいます。
宇宙人とのファーストコンタクトの後、
「UFOは存在する。宇宙人はいる。」という教育を一年半の間行います。
世界中が宇宙情報をしっかり認識するまでくり返され、
2010年に公式コンタクトに入る。
それまで地球人は歓迎派、撃退派の二派に分かれて争うことになるでしょう。

830 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 13:20:16 ID:fhcejNvQ0
>>817
貨幣とエネルギーの必要のシステムで雁字搦めにして、
それを少数が独占するというのは、爬虫類もよく考えたものだね。
奴隷は今はいないとされてるが、事実上奴隷みたいなもんだね、大半の人が。

831 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 13:24:02 ID:TxCx2Fjm0
秘密327 中国大地震
May 21 [Wed], 2008, 7:00
1週間以上も前になりますが、5月12日午後、
中国西南部(四川省)でM8.0と言う
阪神淡路大震災の時よりも大きな地震が起こりました
その地震は遠く1500km以上も離れた
北京、上海、バンコクでも揺れを感じたそうです
その地震の原因や惨状などについては、
1週間以上経った今日でもテレビなどで目にしない日はありませんが、
その真実の解明にはもう少し時間が必要かも知れません

コスモスの会特別会員の方には
昨年12月号の「お便り(コスモスニュース)」の中で、
また、今年4月5日発売させて戴いた
「これから宇宙人が救いにきます」(P54)の中で、
2008年のサイキックリーディングとして、
「中国で地震が起こる」と明記してありますので、
手元にお持ちでしたら、
もう一度ご覧になってみてください
「淵海子平」の的中率を肯定せざるを得ません
しかしながら、ネサラ宣言については
今現在、妨害により遅れているようですが.....

832 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 15:41:59 ID:p+FeALsG0
2013年に反省会なw

833 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 17:09:49 ID:4Snsomof0
>宇宙人が救いにきます

今でも1日3万人以上の子供が餓死や病死で死んでる。
貧国に生まれた人間はこれまで救わなかったのが、急に救いますとは
なんとも虫のいい話だ。
その国の言語や記憶した事と脳内幻覚(幻聴、幻視)
との融合したものが予言のほとんどすべてじゃないのか?
言葉を覚えて間もない子供が、前世の記憶を関連付けて
しゃべる事例でもあるのか?
あるとすれば、因果応報、自分の想念による自業自得だろう。

834 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 19:45:06 ID:ZDSkZqX50
>>763
神を先祖
地球を家に置き換えて考えてごらん。

少しは自分達の代でなんとかしようとしなさいよ。
なんでもかんでもご先祖様に依存してもしゃーないやん

地球は保育器じゃないんだよ。
今まで先祖代々、道理が分かっていないながらも
それぞれの認識の下に最大限の努力をしてよい家を作ろうとしてきたんだ。

完璧なんてものを追求せずに、それぞれがベストを尽くしてきたんだよ。

真相が分かった風の貴方
何もしていない段階から悲観ばっかりしてるんじゃない。
「地震が来るぞ」のデマにパニくって家に火をつけるようなマネするなよな。



835 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 19:51:32 ID:ZDSkZqX50
>>656

ん?
世界って言葉があれなら社会って置き換えて読んでくれよ。

>>658
あざとす

836 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 20:22:33 ID:fhcejNvQ0
>>834
それは置き換える必要はない。

837 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 20:25:11 ID:fhcejNvQ0
>>834
なぜかというと、
>>763は(>>658も俺のレスだが)
創造者は管理者で、プレイヤーではないという意味で書いた。
だから、先祖ではない。

838 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 21:12:52 ID:kGps+oqc0
萌えってデブのオバサンか〜

839 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 21:17:38 ID:z8U65lF20
>>838
萌えちゃったか?

840 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 22:17:02 ID:Hyofh0NF0
萌え〜〜〜〜〜 は、今日も来るのか?

841 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 22:29:29 ID:sJ75nN0d0
あの世とか、高次元だと年齢は自由に変えられるのか?

842 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 23:23:55 ID:Hyofh0NF0
青少年ネット規制法成立(6/11)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0806/09/news070.html

こうゆうので、言論の自由が奪われる可能性があるかもしれない。

843 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 23:28:04 ID:gQLfb+u20
公安の工作かもな

844 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 23:29:50 ID:kGps+oqc0
>>840
来なくていいよ。自己管理もできないメタボなんだろ?
文章も管理できてないし・・・。

845 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 23:32:16 ID:rxjmbexOO
>>468
逆説的なのかもしれないね。
どのインスピレーションによって生きてるかで違うのかもしれないけど。
自分も同じ感覚になってきました。

846 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/12(木) 23:41:52 ID:BA0u/iPA0
宇宙人がなぜ人類を救いに来るの。それじゃー白馬に乗った王子様が、キュートな
モエをいつか必ず迎えに来てくれる・・みたいな可憐な乙女とおなじだよw
素敵な男性なら、いつまでも私を支えてくれるし、彼に依存しても愛してくれるよね^^

けど人類にとってはどうなんでしょう、これから永遠に依存がゆるされるのでしょうか?
人類は人類の足で自立しなければいけないと思うし、それが試されているのだと思うよ。
神からも、宇宙人からもね、人類は彼らと対等の舞台まで上がれるだけの力は在ると思いますよ^^

847 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/12(木) 23:44:17 ID:BA0u/iPA0
私が・・メタボw どうなんだろうね^^

848 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 23:49:50 ID:q4Zw3IFb0
>>847
アセスレでなれ合いはやめてもらえませんかね?

849 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/13(金) 00:02:45 ID:I0njDAU40
日本はODAで多くの国を援助していますよね。相手国に喜ばれるのは、
箱もの援助とかね、すぐに使えるものなど目に見える物がよろばれますねw
日本は数字に出しやすく実績にもなりやすいからね。けどねこれでは本当に
相手国のためになるんでしょうか?理想とされる支援は相手国が真に自立できること、
そのための意識の向上なのですよ。



850 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/13(金) 00:09:11 ID:I0njDAU40
今、宇宙人や多くの神(天使)は地味ですが、地球人の真の自立の為の、
草の根支援をされているのです。ここに住む者の意識の向上を望んでみえるから。

同じ舞台に上がれるようにね。

851 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 00:16:11 ID:h0LmGFis0
>>850
1.草の根支援って例えばどんなこと?
2.ここに住む者ってこのスレの住人ってこと?

852 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 00:23:54 ID:K+Iz1WJd0
>>849
相手国の真の自立。(具体的にどことどことは言わない)

それが困る人達もいるんだろう?

853 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/13(金) 00:26:53 ID:I0njDAU40
アセンションてなんなんでしょう?私はこう思うのです。

進化なんだと、人の肉体はすでに芸術の域にまで進化しているのです。
本当に美しいと私は感じます。けど人には他の生命と大きく違うところがあります。
人は言葉を得ることで、ここまで精神は向上してきました。他の命を尊い物と理解できるまでに、

けどまだ精神は芸術の域までは、ほど遠いのでしょう。まだ意識の発展途上にいるのです、
人類はまだこれからの存在なのです。進化が環境の変化から種を残すこれかもまだ種をつづけることなら
我々に今必要とされている事はなんなのでしょう。

社会を見てください、世界を見てください、人には何が必要なのですか?
まだ力、権力を臨みますか?

854 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/13(金) 00:31:27 ID:I0njDAU40
>>853
>進化なんだと× 進化は何なのだと○  

>まだ力、権力を臨みますか?× まだ力、権力を望みますか?○
すんません・・・バカでw



855 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 00:32:25 ID:K+Iz1WJd0
>>853
> 人の肉体はすでに芸術の域にまで進化しているのです。
メタボとか言われてムキになってる?

856 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/13(金) 00:41:50 ID:I0njDAU40
>>851
1 多く今本などが出版されてますよね。サイトも多くありますよね。掲示板もそうです

2 地球に住む者です


857 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 00:44:08 ID:kyjTmCOk0
「信じるものは救われる詐欺(信じない者は地獄に堕ちる詐欺)」、
「死後あの世で裁かれる詐欺」が蔓延る世の中は、そろそろ終わりにしたく存ずる。

それでもなおそなたら戦争屋が1000年の戦の世が所望ならば、
我等十一将と七十億の精兵、そなたらの首こそ望み申上げる!!

858 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 00:49:03 ID:9qR/rjkc0
アセンションできない!
焦るな!!消火!!

859 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 00:50:49 ID:wLmyrHGG0
目に見えない世界を歩いていくには、自己が、しっかりしなくては歩いていけない。
目に見えない世界を歩いていける自己のために知覚の扉を開くことの可能性を閉ざしてはいけない。

860 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 00:57:59 ID:wLmyrHGG0
目に見える世界にばかり囚われて、うんざりするばかり。何をやってもうんざりするばかり。
でも、我々の知らない領域には、わくわくする未知の世界が広がっている。
その世界の探求は、深く、味わい深いものであるが、超個人、超孤独の世界である。
ワンネス・一体であるということは、みんなで仲良くといったことの対極であるかのように、たったひとりでも強く、
その道を切り開いて進んでいかなければならない。孤独を越えて突き進む勇者にならなければならない。

861 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 01:16:07 ID:y73wPdx60
>>837

それじゃ
「ゲームの駒としての自覚が出来たなら、しっかり見てるから、
その上であなたが大切だと思うことのために行動をしなさい」
というそれだけのことなんじゃないか?

終わった後の心配は必要ない。

自身が何を大切に思うかだけだ。

862 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/13(金) 01:45:52 ID:I0njDAU40
これからの世になにが必要なのでしょう。人類の進路を変えるために多くの
戦争が行われてきました。あと一つ大きな争いが行われるでしょう。
悲しいけどそれが今私達が住んでいる世界の現実です、今の世を動かしている
人が望んでいますから・・それも近いうちに現実となるでしょ。

ですが、これがラッパとなるのです、人類にとって最悪の現状が、皮肉にも
・・・けどそこから始まると言われます。進化への道が大きく動きだすのだと。

前にも書きましたが、環境に適応する進化は2種類用意されています、
これからの世になにが必要か、選ぶのは貴方自身です。できることならより中心へ
の道をえらんでもらえれば、幸いです。

863 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 01:54:57 ID:K+Iz1WJd0
2種類って何だよ。
例の牛かホモってやつ?
冗談はともかくヒトラー予言の二極化を言ってる?

864 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 02:30:49 ID:A6gqLAvk0
510 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 02:26:09 ID:WVLgtID+0
>そして言葉を覚える前、誰でもその言葉の(世界)の外の状態にいる。
>大人達がこれこれこうだったと『言葉』で説明しても
>俺もおまえらもそんなものは真実無かったのだよ。
>自分の今見ている固い物質の肉体すらもだ。

>(執着)という点ではそれが一番強い(執着)だ。

フォトンベルト信者どものアセンションって、これなのかな?
今見続け考え続けている、物質だの精神だのの世界に固執する者達は死に
言葉を超えた世界を受け入れる能力の有る者達だけが
その後も存続し続ける。

865 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 02:35:28 ID:K+Iz1WJd0
>>864
だからそれでいくと、能力者と非能力者だよね。
そういう区分があるなら、能力者は非能力者をいつか見限るはずだな。
しかし両者は存在するわけで、能力者の方でどういう世界が構築されるかだけに注意してみたいよな。

866 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 04:35:52 ID:Tbm214Ge0
>>1
まあ、だからといって
人の生き死には何も変わらんよ。
生きる事の困難さは何ひとつ変わらん。

自分に都合のいい夢に溺れなさんな。
糖質患者。

867 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 04:42:27 ID:K+Iz1WJd0
しかし老人までもが溺れているのはなぜ?
ブログまで構築して能力者として次世代神人をアピールしてるわけだ。
もし精神を病んでいたら普通は年齢的に治癒は無理と考えられるし、
あの年齢から一体どんな世界を構築したいのかと。
さっぱりわからん。

868 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 04:50:22 ID:K+Iz1WJd0
ま、いいや、そういうのは公安警察の管轄か。

869 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 05:33:58 ID:0N9E6efQ0
テクノの定義変わったのか

870 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 12:50:40 ID:gXFIRcSzO
>>860
エゴの弱い者は役立たずになるでしょうね。
ワンネスの意識においては、エゴイストでなければならない。

871 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 13:04:29 ID:VcFBf8YQ0
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080612_wes/
これが事実なら
>>357に書いてある事が一つ起きたな
まあウソっぽいがこんな技術になると思う

872 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 14:38:42 ID:4zsW/UI20
>>871
かなり怪しくないか?w

873 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 14:45:50 ID:+lW/Zs200
>>872
走ってるんだから、本当だろう。
問題は出力エネルギーがどれほどの効率で取り出せるかどうか。

874 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 14:56:13 ID:4zsW/UI20
>>873
いや、走ってる=本当 ってわけじゃないだろう。
ブラックボックスの中の原理がわからんことにはなんとも。


875 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 14:56:44 ID:BwOaHUAx0
>>873
釣り…なのか?
あいかわらず正気と狂気の区別がつかないスレだから困るな。

876 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 14:58:09 ID:4zsW/UI20
>>875
正気と狂気の合間を泳ぐのが、このスレの楽しさですよw

877 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 15:34:06 ID:4zsW/UI20
常温核融合とウオーターエネルギーシステム。
どっちが先に実用化されるかな?w

878 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 15:36:30 ID:wYMBV+wm0
新しいエネルギーシステム自体は出来てる可能性は高いんだがな
ただ、大企業はつぶしにかかるだろう
それが仮にあっても
実用化の最大の障害は資本主義だ

879 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 15:37:54 ID:4zsW/UI20
>>878
最大の障壁は「まだ何も発見されてない」ってことなんだけどなw

880 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 15:43:56 ID:4zsW/UI20
実際には太陽光発電の効率を上げるほうが現実的だと思ふ

881 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 16:07:09 ID:D3n4f+gL0
それはどうかな?
世間的にはその通りだろうけどね
話にもならないバイオエタノールの方が商業的理由によってあっさり広まったことからみても
資本の問題の方が大きいはずなんだが
〜はず、というだけではなくて、色々あるらしいがね、マジで
実際今の原油の高騰についても、金持ち連中はほとんど困ってないし
特に金融でもうけてる連中は

882 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 16:24:36 ID:BwOaHUAx0
実際に実用性のある新システムが発明された場合、
それを利用したいメジャーとメジャーの争いになるだけだろう。
どうやって相手を出し抜くかを考えてる資本屋が共同歩調を守るとはとても。

883 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 16:31:37 ID:4UymFrAM0
石油業界と金融業界については、共同歩調で新エネルギーを押さえ込む理由があるだろう
日本みたいに圧力で転ぶところならともかく、中国やロシアではそうはいかないだろうから
つまり、「発見させないこと」、「形にさせないこと」がこの場合では大事になる

884 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 16:38:33 ID:4UymFrAM0
ハイブリッドエンジンといっても、結局はガソリンで動いているし、
車体製造コストから、運用、廃棄に至るまで考えると、
ハイブリッドシステムは必ずしも効率的とはいえない
使い方にもよるだろうけどな
逆に言えばだからこそ普及したともいえる
社会全体が負担するイニシャルコストも低く抑えられるからな
本当に効率的な新エネルギーが登場したとしても、それを基軸にするにはそれなりにコストがかかる
整備できてしまえば圧倒的に効率がいいとしても、それが出来るのは、
国と民間が共同歩調がとれる、なおかつある程度技術と資本がある国に限られる
変換の過程でつぶれる会社は大小あわせて多いだろうし
だからむしろエネルギーシステム自体は発見されている可能性は高いよ
ただ、それが尻すぼまりになる理由がもう腐るほどあるだけで
しかし、地球温暖化と原油の異常な高騰はそちらの追い風にはなるだろうから、
いつもなら出てこない話もポロポロとリークされてるのだとみるね

885 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 16:45:34 ID:BwOaHUAx0
>>883
石油メジャーは潰しにかかる理由あるが、金融はどうだろな?
石油メジャーですらCO2削減の方向から新しい資本投下先を探してる現状だぞ。
新システムがガイアックス程度の事を指してるなら、あれは小うるさい蚊を叩き潰したようなもんだ。
新しい金儲けのシステムがあれば、それを利用して儲けようとする側と、
既存の利権を守ろうと頑張る側に分かれると言う単純な話だよ。

886 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 16:47:55 ID:G07fmLVW0
思いっきり信じてしまった・・

887 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 16:56:42 ID:4UymFrAM0
>>885
今のところは利権派が圧倒的だと思うね
新エネルギーを自分たちだけで抱え込めるような状況がこないなら、
そっちに投資するのはリスクがありすぎる
それに今の国際世論ではそういうテクノロジーを自分たちだけで囲い込みたくても、
当然反発がくるだけだろうから
研究はさせているが秘匿している、ってのが本当じゃないかな
別のところから出てくる芽を適当につぶしながら

888 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 17:06:05 ID:IjKa3PXI0
Q&A’08d・「ガイア・アセンション」シリーズ
http://homepage3.nifty.com/gaia-as/qa08d.html#indigo_cont2

>@いわゆる「大いなる目覚め」の出発点は、
>いずれにしても今年中(つまりブッシュ大統領の在任中)とみていますが、可能性は2つあります。

>(A)11月4日の大統領選挙の前、
>または(B)大統領選挙の後

>前者は、大統領選挙への影響を避け、
>(現在のパラダイムの中での)アメリカ国民の純粋な選択を見てみるという配慮が働いた場合です。

>どちらにしろ選挙の帰趨は同じで、2009年1月にはオバマの大統領就任式を迎え、
>その頃から人類社会は全般にわたって急速に変容していくでしょう(そこに至るまでのプロセスで、
>彼らが考えられる限りの邪悪な手段を使って最後の抵抗を試みる中で、
>法に則り平和的に事を進めることが如何に困難な道のりであるか、想像してみてください)。

889 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 18:28:00 ID:pQO2081V0
量産の開発は潰すことは計画しそうだけど、学術レベルの発表を握る潰すのはまず無理だね。
ネット時代の情報シェア率を考えたらねえ。
常温核融合なんて学会まであるし。
あとはウオーター何チャラも、真に学問的根拠があれば発表されるでしょ。
ノーベル賞クラスの発明なんだから、さくっとネットで発表すると思うね。
この手の研究は発表したもん勝ちの世界だから。


890 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 19:26:24 ID:wcych7xT0
学会は文明進歩の抑止力として作られ、充分機能してきたと思う。

891 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 19:28:17 ID:wcych7xT0
新発見は握り潰してナンボの世界だろうな・・・既得利権側としては。

892 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 19:30:44 ID:wcych7xT0
考古学もそう。第二次大戦前、天皇制擁護の為、縄文時代以前の遺跡が発見されると、すべて破壊されたらしい。

893 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 19:32:10 ID:wcych7xT0
破壊を免れた遺跡が、海中から発見されたりもする。

894 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 19:35:43 ID:BwOaHUAx0
>>890-893
改行して1レスに纏めようや。

895 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 20:03:48 ID:wmMebRdA0
議員会館で議員の前でやってんだろ?

896 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 20:21:31 ID:WLjZHsHp0
議員といってもEM菌とか信じてるような奴も居るし…

897 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 20:51:08 ID:fpI3IFaD0
みんなわかってないね。
少なくとも君たちにとってはセンションは失敗したほうがいいんだよ。
なぜなら君たちのほとんどはアセンション出来ずに天災で命を失うだろうから。
いいかい、アセンションと天災はセットなんだ。
天災を潜り抜けることが出来た人類だけが黄金時代を生きる権利を得るのだよ。
詳しいことはここに書いてある。
http://blog.livedoor.jp/y8m4d14/

898 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 20:53:55 ID:WLjZHsHp0
マルチポストご苦労。

899 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 20:56:26 ID:wmMebRdA0
>>897
ネタ元はこのスレッドみたいだな

900 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 21:16:28 ID:VcFBf8YQ0
>>897
アセッション失敗すると人災で人類絶滅しかける
って可能性は無いの?

901 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 22:52:14 ID:fpI3IFaD0
>>900
一般的に信じられている説がそれですね。
でもそれだとロックフェラーの計画の説明がつかないんですよ。

902 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 23:24:20 ID:sofBqHBl0
うるせーよデブ
加藤みたに事件起こすなよカルト野郎

903 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 23:49:03 ID:tNIoIU+KO
>>870
その通りだね。
ある意味そのためにだけ生きてるとさえ思えてしまう。

904 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/13(金) 23:57:05 ID:I0njDAU40
アセッションに、能力者や非能力者て関係あるの?もし必要とされる能力が
あるなら、何だとおもいますか?

私は単純に、心のあり方だと思います。

905 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/14(土) 00:00:01 ID:gk3uegQ00
何故、それほどにアセッションを特別な事としたがるのですか?
ただの過程でしかないのに。

906 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 00:01:37 ID:bat4QpUA0
544 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 23:55:17 ID:Rfxyco480
>>541
そうかw
分からんかw

真夏のぎらつく太陽を、4分間ずーっと見つめてご覧。
おそらく出来ないし、目を潰すと思う。

そしてそれが、自分の四方八方すべて隈なくそうなったら
と想像してみるがいい。
身の毛がよだつ事だろう。
それが光の世界:フォトンベルトの中の世界の
一番近い比喩表現だ。

907 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/14(土) 00:06:24 ID:E8VmD0yf0
魂の進化が、アセッションであるなら基準となるものはなんだと思います?

ただ、心(潜在意思)だけなのではないのでしょうか?

908 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 00:08:31 ID:RkhWakdYO
関連スレ
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1099839766/

909 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/14(土) 00:13:05 ID:E8VmD0yf0
魂に上下は存在しないのです、だれが偉いわけでもないのです。
あるのは、ただ中心からの距離だけ、先発か後発か、ただそれだけなのです。


910 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 00:15:04 ID:kXRVyItR0
>>904
> アセッションに、能力者や非能力者て関係あるの?

知らん。
オウムの時と一緒だろ。ハルマゲ回避のために超能力者になれとかさ。
アセンション・カルトも同じ事やってるからみな不思議がってるんだろ。

911 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 00:18:41 ID:kXRVyItR0
>>909
先発後発関係なく、距離が長いとオウム化するってこったな。

912 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 00:27:21 ID:jrxvZ69bO
>>909
そうだね。存在とはすべて等価だと思うよ。
ここは中心から最も遠いが、最も近いとも言えるな。
宇宙の深遠は、あなたの傍らにある。

913 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 00:32:23 ID:kXRVyItR0
>>912
そうすると距離に関係なく、切れた凧がオウム化するってこったな。
わかるわかる。

914 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 00:33:16 ID:n+TF7L0K0
>>913
オウム化するってなんだい?
どういう状態を指さしてんの??


915 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/14(土) 00:39:55 ID:gk3uegQ00
>>912
だれが偉く、だれが劣っている。この価値観は人が作った物、人の世にだけ
存在する価値観、あと死後までその価値観に縛られる者たちか作る世界のみ
通用する物なのです。

916 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/14(土) 00:40:59 ID:gk3uegQ00
>>913
公安の方?

917 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 00:41:42 ID:kXRVyItR0
>>914
>>915がそのまま説明になってないか?

918 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 00:42:15 ID:kXRVyItR0
>>916
ぜんぜ〜ん。

919 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 00:43:17 ID:n+TF7L0K0
>>917
いいえ、説明になってません。
君の思う「オウム化」を定義がまるで掴めない。
オウム化、オウム化と繰り返すのなら、オウム化とはこれこれこういう事である、
ときちんと書いてくれないと分かりません。



920 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 00:44:41 ID:kXRVyItR0
>>919
くだらんカラミは止めれ。
過去に事件を起こしてるから自分で調べろ。
ググればいくらでも出てくる。

921 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/14(土) 00:45:47 ID:E8VmD0yf0
>>917
そうだよ>>919さんが書いてる通りだよ。だから私も公安?て思ったの

922 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 00:45:54 ID:kXRVyItR0
>>919
一般的な認識では「凶悪犯罪を起こした史上最悪のカルト」だ。
反論があるならオマエが勝手にしれ。

923 :グレン:2008/06/14(土) 00:47:44 ID:QWjke+Ib0
グレン参上!

924 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 00:47:51 ID:n+TF7L0K0
>>920
オウムが起こした事件なんか全部しっとる。
その事と、萌が色々書くこととと、君の言うオウム化が、
全く繋がらないから聞いてるんだよ。

君の言うオウム化ってどういう意味で言ってるんだ?
萌えが自分を教祖として確立しようとしてると思ってるって事か?

人のことをとやかく言う場合は、きちんと説明するのがスジだろ。

925 :グレン:2008/06/14(土) 00:49:25 ID:QWjke+Ib0
そうだそうだ!>>924さんの言うとおりだ。
>>920はキッチリとスジを通しやがれ。

926 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 00:49:37 ID:n+TF7L0K0
>>922
オウムがカルトだと言うことはわかっとる。
そんなことは俺は一言も聞いちゃいない。
君が「オウム化」「オウム化」と繰り返し述べているから、
オウム化とはなんだ?
オウム教団のようなカルト思想はこの場にはないのに、
何故そのようなことを繰り返し述べるのだ?と聞いてるんだ。

927 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/14(土) 00:50:38 ID:gk3uegQ00
>>924
あのー私全然思ってないから・・・そんなことw

928 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 00:51:24 ID:nNUQBgii0
オウム化、オウム化と繰り返す彼がオウムと化しちゃってるんだよ!

929 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 00:52:04 ID:kXRVyItR0
>>924
地下鉄サリン事件は現実に起きた事件だ。
あれは切れた凧という例えでもいいだろう。
世間的にも似たような表現は用いられてたわけだ。

違うと思うなら自分の意見を言え。


第一、このスレに居る人は「切れた凧」じゃねーんだろ?
何を過剰反応してんだよ。

930 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 00:52:22 ID:n+TF7L0K0
>>927
しってる。
考え方が固定的で、宇宙が分かっちゃったアタシ、
みたいな決めつけたような物言いを頻繁にするが、
萌えがカルト思想とは無縁だよ。
そんなのは読めばすぐ分かる。

931 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 00:54:46 ID:n+TF7L0K0
>>929
だーかーらー。
誰がどのように「オウム化」したんだ?

こういうのは過剰反応とは言わないだろ。
君はこのスレの住人を、無差別テロ殺人を引き起こした人間と同じだと、指さしてるんだぞ。
無差別テロだぞ?殺人犯だぞ?
そういうのと一緒にされたんだから、何故そう思ったのかをきちんと説明を求めるのは当然だろ。

自分が口にした言葉の重さを少しは考えてくれ。


932 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 01:00:14 ID:kXRVyItR0
> 君はこのスレの住人を、無差別テロ殺人を引き起こした人間と同じだと、指さしてるんだぞ。

いつ言った?
ここはハルマゲ回避の超能力目指してるスレだったのか

933 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 01:01:27 ID:n+TF7L0K0
行きがかり上、萌えをかばうような形になったが、俺は萌えの考え方は好きじゃない。
否定する理由がないから否定しないが、肯定する理由もないから肯定しない。
相手する木はないから、好きなだけ言ってればいいと思ってる。

だが、その萌えを指さして「オウム化」などと言うのであれば話は別だ。
萌えの考えはオウム的ではない。
殺戮を是とする考えは一つもないし、人に狂気をもたらす発想もない。
好き嫌いは別れるが、どこにでもあるスピ系思想の一つに過ぎない。
で、萌えをオウム化と呼ぶのなら、スピ系思想の多くがオウム化しているとなってしまう。
それは絶対に承伏できない。オウムはあれはかなり強引なカルトなのだから。

つうわけで「オウム化」という言葉に強く反応してるんだよ。


934 :グレン:2008/06/14(土) 01:01:44 ID:QWjke+Ib0
>>932
はぁオウム化って言っただろがドアホが!

935 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 01:01:59 ID:n+TF7L0K0
>>932
オウム化の意味を説明してくれ。
話はそれからだな。


936 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 01:03:33 ID:kXRVyItR0
スレタイは「あるわけ?」だぞ。
懐疑的ながら流行のアセンションの話をする場だな?

しかし世の中にはおかしな言説を巻き散らしている、言わばカルト化した団体に警鐘を鳴らす人は二年前からいたわけだ。

萌えの話を元にそういった危険団体の存在を表してみたわけだ。

何がおかしいか?
自分が言われているような気になっちゃったのか?

937 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 01:03:53 ID:n+TF7L0K0
しかし多いよな。
自分が口にした言葉の意味を説明しない輩が。
オウム化って自分から言い出したくせに、其れは何だ?と尋ねると
自分で考えろ、調べろときたもんだ。
こんなのはバカとしか言いようがない。
自分から言い出した事くらい、自分できちんと説明しろ。
アホらしい。

938 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 01:06:58 ID:n+TF7L0K0
>>936
>何がおかしいか?

物凄くおかしい。

おかしな言説を述べてる奴はごまんといるが、それに賛同してカルトに走る団体はごくわずかだ。
カルトとはカルトとして動き始めて初めてカルトと呼ばれるんだよ。
まして、カルト思想としての排他性も狂信性も存在しない、
わりとどこにでも見受けられる一般的な考えを指さして「カルト」なんて行ったらきりがないんだよ。

で、萌えのどこら辺が危険団体に近いんだ?
是非具体的に説明してくれ。

で、「オウム化」とはどのような意味を成すんだ?
さっさとそれに応えてくれ。




939 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 01:07:22 ID:kXRVyItR0
「オウム化の説明をしろ」
「オウム化の説明をしろ」
「オウム化の説明をしろ」
「オウム化の説明をしろ」

なんだこの過剰反応は?w

940 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 01:08:15 ID:jrxvZ69bO
流れがおかしくなったな。笑
誰も萌えさんをオウムだなどと言ってないですよ。
勘違いですね。

941 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 01:08:24 ID:kXRVyItR0
ばいばい。
あとは萌えさんとアセンションを語りあってくれ。

942 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 01:08:31 ID:n+TF7L0K0
>>939
それが過剰な反応に見えるとしたら、お前さんの国語は物凄くおかしいよ。
あとよ、説明しろとは命令形では言ってない。
説明してくれ、と頼んでるんだよ。
日本語くらいちゃんと読んでもらいたいね。

943 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/14(土) 01:08:52 ID:gk3uegQ00
ID:n+TF7L0K0さん、・・・・とりあえずありがとう^^

>>936
たしかに、その通りだね。アセの思想は。ほんとーに危険だからね。
間違えた方向へ進めば、暴動すらおこしかねないよ。きっかけ一つでね


944 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 01:09:26 ID:n+TF7L0K0
>>940
意図的な当てこすりでそ。。
萌えが目立つから、萌えを指さしてオウムだなんだと言いたかっただけでしょ。
要するに、罵る相手は誰でも良かったんでしょ。

945 :グレン:2008/06/14(土) 01:09:31 ID:QWjke+Ib0
>>393
過剰も何もお前が説明しないからだろうが。
説明するか萌えちゃんに謝罪するスレを立ててごめんなさいで1000まで
埋めるかどっちかにしろ。

946 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 01:12:08 ID:n+TF7L0K0
>>943
お前さんのためにやった訳じゃない。
気に入ってるスレの中で、下らない言いがかりがあるのが我慢できなかっただけだ。


947 :ミロ:2008/06/14(土) 01:12:41 ID:PC69UiKl0
>>945
>萌えちゃんに謝罪するスレを立ててごめんなさいで1000まで埋めるか

それはいらんでしょw
本人にも迷惑かと

948 :グレン:2008/06/14(土) 01:13:17 ID:QWjke+Ib0
>>946
ツンデレ

949 :グレン:2008/06/14(土) 01:14:07 ID:QWjke+Ib0
じゃあ
>萌えちゃんに謝罪するスレを立ててごめんなさいで1000まで埋めるか
はしなくていいよ。

950 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/14(土) 01:14:18 ID:gk3uegQ00
ID:kXRVyItR0さんは、あやまる事ないよ、正しい事をいってるしね。
>>941 ばいばい〜公安さんw

951 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 01:15:09 ID:nNUQBgii0
>>946
ツンデレ

952 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 01:16:15 ID:n+TF7L0K0
>>947
ミロ君、そういう応答はよそのスレでやってくれないかな。

君が萌え達と親しくしてるのは知ってる。
ここはアセスレなので、別の雑談スレでやって欲しい。

こう願うのは間違ってるだろうか?


953 :ミロ:2008/06/14(土) 01:17:44 ID:PC69UiKl0
>>952
黙ってられなかったのです
ごめんなさいね

954 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 01:19:55 ID:n+TF7L0K0
>>953
いえいえ。こちらも自治厨みたいなこといってすまないと思ってる。
コテ同士でそういう話が始まるときりがなくなり、本題から離れることが多い。
このスレは雑談スレではないので、そこら辺を理解して欲しかっただけです。




955 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 01:20:52 ID:kXRVyItR0
萌え、大丈夫か?
信頼も厚いようだし、ま〜うまくやってくれ。
最近新しいコア情報も出回っているようだし、とにかく元気で。

956 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 01:27:56 ID:n+TF7L0K0
そろそろ次スレか。相変わらず早いな。w
スレ立てしようとしたら、規制がかかっていたみたい。
どなたか以下のテンプレでスレ立ててくださいな。
お願いします。m(__)m

-----------------1のテンプレ-----------------------------
前スレ
2012年に本当にアセンションあるわけ? Part21
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1212104733/

過去ログ?
http://www.23ch.info/search?q=%83A%83Z%83%93%83V%83%87%83%93%81@%96%7B%93%96&p=1

-----------------1のテンプレ-----------------------------

で、スレ立てる際は、すんませんが名無しでスレ立てお願いします。
このスレを有名コテが立てたら、それを理由にスレの初期にちょっともめたんでね。
なのでスレ立ての際だけでいいので、出来れば名無しでお願いします。
すんません。m(__)m


957 :萌え ◆HBxeZlCU/Y :2008/06/14(土) 01:31:51 ID:gk3uegQ00
>>954
すんません。これから気をつけるね。
>>955
たぶん大丈夫、貴方の心配されること理解できます。
けどアセは、グループで行動するものではないからね、それぞれ個人の戦い?
見たいなものだとおもうから、集団意識も大事だけど。
理想はそれぞれ違う思想、知識を持つ人達がそれぞれの環境で生活しながらも
同じ目標に進むものだとおもうから・・なに言ってるかよくわかりません

おやすみ

958 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 01:46:53 ID:jrxvZ69bO
オウムか
あのようなものを生むのは、人の依存する意識がそうさせる。
自己を顧みず他者依存、或いは集団依存するところに悪や邪が取り付くんだね。
依存することは、自分を見失い操作される危険性がある。
アセンドという現象は自己にのみ還元されるものであり、依存という甘さは無い。

959 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 01:55:02 ID:gk3uegQ00
つぎスレは、こちらです

2012年に本当にアセンションあるわけ? Part22

http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1213375085/l50


960 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 02:07:12 ID:kXRVyItR0
>>957
いや、萌えがどういう立場の人かもちろん知らないが、
前に地区の仕事があるとか言ってたからさ。

で、そういうのにまつわる情報ってのは前からあったわけで、
最近再びパパーンと2つばかり出てたからさ。
しかも秋葉事件や人派問題も出て来てるし少し不穏だな。

961 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 06:29:44 ID:n+TF7L0K0
>>959
乙です。
ありがとうございます。m(__)m

962 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 06:30:02 ID:kXRVyItR0
>萌え
ノストラ関連の裏話が入った。
おまいら(萌えと仲間達)マジ大丈夫?
まさかなぁ・・・。

963 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 08:24:58 ID:mfNGyLJa0
萌え、ミロ、グレン勢揃い・・・。
また荒れるな。

964 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 08:26:23 ID:0UqycNG0O
コテ同士の馴れ合いは大迷惑

965 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 08:41:11 ID:xdf3kKVT0
このスレ消化したら、あっちのスレに合流すればいいだけなんじゃ。。

966 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 08:56:17 ID:EXzvFxYM0
隔離すれ、イヤ避難スレは有った方がいい・・

967 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 09:26:46 ID:7z/aUK42O
エロ同人でぬいてきたよ

968 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 09:29:32 ID:0UqycNG0O
向こうはブログヲチスレとして機能してる気がする。

969 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 10:27:27 ID:jrxvZ69bO
>>960
レスするときは論じられていることの枠内から外れすぎないほうがいい。
ましてや論者の私生活や人格など論外だろうからね。
そのような態度は場を荒らす原因となりますよ。

970 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 11:07:57 ID:1Ne7FZ6F0
こっちを本スレにしようぜ。
ブログウォッチスレイラネ。

971 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 11:14:44 ID:0UqycNG0O
宮城県で地震があったね。
ミャンマー、四川と大きなエネルギー解放が続いてるから心配になってきた。
地球規模の変異が始まってるのかな?

972 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 11:15:43 ID:PEwlgTUH0
>>970
こっちがコテ、荒らしの隔離スレ
だから流れが速く荒れ放題なわけw

973 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 11:20:47 ID:1Ne7FZ6F0
あー、よく見たらこのスレ、光が作ったスレなのか。
たしかに、隔離で良いな。

974 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 11:33:32 ID:0UqycNG0O
>>973
このスレもう終わるだろ

975 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 11:36:19 ID:PEwlgTUH0
>>974
萌えってコテがご丁寧に名無しで昨夜新スレたててたぞ
おまいらそっちつかってくれな

976 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 11:41:58 ID:0UqycNG0O
>>975
オチスレなんていらないだろ?


977 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 11:45:23 ID:PEwlgTUH0
>>976
スレタイから違うし、おまいも脳内で区別しな

978 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 11:46:17 ID:1Ne7FZ6F0
んー、でも、純粋にアセンションについて話せる場がほしいな。
ブログやってる奴の話とか本当にどうでもいい。

「アセンションしました!」って宣言したりする人たちが増えてきて、
妙な上から目線の態度がキモすぎるんだ。

979 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 11:47:41 ID:kXRVyItR0
中々うまい埋め方だな。
あと22だ。喧嘩しているうちに労せず埋まる。

980 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 11:53:53 ID:jrxvZ69bO
本スレとブログヲチを分けましょうか?
ブログの話に興味ない人もいるでしょうから。

981 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 11:59:35 ID:jrxvZ69bO
前スレで話に上がってたように「アセンション」という言葉を外してもいいかなと思ったけど。
どんなスレタイにしようか。。

982 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 12:01:24 ID:0UqycNG0O
>>978
黎明に粘着してる奴がいてあれがウザい。
時々ならともかくずっとだからな

983 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/14(土) 12:54:57 ID:jAm51wp+0
本スレはここのスレタイトルで
あっちは2012年ブログ別館にしたら?

984 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 13:08:57 ID:PEwlgTUH0
ブロガーをネタにするのは牽制の意図もあり、それなりの成果もあったのだから
それほどまでに毛嫌いすることじゃないだろ。
もっとも、突撃されたブロガー自身の自演ならどうしようもないが。

985 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 13:30:32 ID:pysEX1Gp0
アセンションに成功した人でも人を見下したり罵ったりするのかな。

986 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 14:42:10 ID:DeT1vpiY0
>>985
おまえは今、後5分後に死ぬとはっきり分かったとしたら
それでも、他人を貶めたり罵倒したりするかね?

987 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 14:47:32 ID:PYc6ElST0
>>986
アセンションって寿命が五分になる現象なのか?

988 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 15:40:19 ID:p8qClYJC0
私は例のブログの主です。
メルアドを晒します。
本当にあった怖い名無しをクリックイしてください。

989 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 15:52:41 ID:3HtlvAfi0
>>988
だからメルアド欄に書くとそうなるんだよ。
それとクリックイとはなんだ?
クイッとクリックしろということだな?

990 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 15:58:26 ID:0UqycNG0O
埋めようぜ

991 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 15:59:13 ID:3HtlvAfi0
クイッ

992 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 16:01:36 ID:lImNG4H70
にょーん。
次スレにいくお

993 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 16:03:59 ID:3HtlvAfi0
クィッ

994 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 16:04:29 ID:3HtlvAfi0
クエッ

995 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 16:08:17 ID:0UqycNG0O


996 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 16:09:53 ID:0UqycNG0O


997 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 16:10:41 ID:3HtlvAfi0
ume

998 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 16:11:09 ID:0UqycNG0O


999 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 16:13:08 ID:3HtlvAfi0
kinntama

1000 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 16:13:17 ID:0UqycNG0O


1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

311 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)