5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほんのりと怖い話スレ その48

1 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 00:22:23 ID:bvdJC9pF0
実体験に基づく話が多く、意外と“シャレにならない”より怖い話もあったり…
ガイシュツ・都市伝説、何でもOK!
ほんのりマターリヒヤーリと……

前スレ
ほんのりと怖い話スレ その47
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1204542520/

過去ログ倉庫
http://www.geocities.jp/g6thh
過去スレは >>2-

◆お願いです◆ 最重要事項
長文を何回かに分けて投稿する場合は、メモ帳などに全部書いてから一気に投稿して下さい。
携帯からの方もそれなりに配慮をお願いします。

それではあなたのお話を聞かせてくださいませ…

2 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 00:22:44 ID:bvdJC9pF0
ほんのりと怖い話スレ
http://curry.2ch.net/occult/kako/987/987296535.html
ほんのりと怖い話スレ、その2〜〜
http://piza2.2ch.net/occult/kako/993/993172851.html
ほんのりと恐い話スレ、その3〜〜
http://piza2.2ch.net/occult/kako/997/997665026.html
ほんのりと怖い話スレ、その4〜〜
http://curry.2ch.net/occult/kako/1011/10117/1011757878.html
ほんのりと恐い話スレ、その5〜〜
http://curry.2ch.net/occult/kako/1016/10163/1016348927.html
ほんのりと怖い話スレ、その6〜〜
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1025561998/
ほんのりと怖い話スレ、その7〜〜
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1031831925/
ほんのりと怖い話スレ、その8〜〜
http://hobby2.2ch.net/occult/kako/1038/10389/1038937955.html
ほんのりと怖い話スレ、その9
http://hobby2.2ch.net/occult/kako/1043/10436/1043651685.html
ほんのりと怖い話スレ、その10
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1045420974/
ほんのりと怖い話スレ、その11
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1047570631/
ほんのりと怖い話スレ、その12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1050253293/
ほんのりと怖い話スレ その13
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053501524/
ほんのりと怖い話スレ その14
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1056957585/
ほんのりと怖い話スレ その15
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057597762/

3 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 00:22:56 ID:bvdJC9pF0
ほんのり怖い話スレ その16
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1067324241/
ほんのり怖い話スレ その17
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1078677186/
ほんのりと怖い話スレ その18
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1085122310/
ほんのりと怖い話スレ その19
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090583433/
ほんのりと怖い話スレ その20
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1094722465/
ほんのりと怖い話スレ その21
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1100413793/
ほんのりと怖い話スレ その22
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1107247698/
ほんのりと怖い話スレ その23
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1111581535/
ほんのりと怖い話スレ その24
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1117822828/
ほんのりと怖い話スレ その25
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1125652298/
ほんのりと怖い話スレ その26
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1131075160/
ほんのりと怖い話スレ その27
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1135250027/
ほんのりと怖い話スレ その28
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1140698477/
ほんのりと怖い話スレ その29
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1144409401/
ほんのりと怖い話スレ その30
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1147672160/

4 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 00:23:27 ID:bvdJC9pF0
ほんのりと怖い話スレ その31
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1151222761/
ほんのりと怖い話スレ その32
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1154061843/
ほんのりと怖い話スレ その33
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1156415718/
ほんのりと怖い話スレ その34
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1159309298/
ほんのりと怖い話スレ その35
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1162909657/
ほんのりと怖い話スレ その36
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1166467834/
ほんのりと怖い話スレ その37
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1169589262/
ほんのりと怖い話スレ その38
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1172902607/
ほんのりと怖い話スレ その39
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1175260116/
ほんのりと怖い話スレ その40
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1178987005/
ほんのりと怖い話スレ その41
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1183472367/
ほんのりと怖い話スレ その42
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1186614946/
ほんのりと怖い話スレ その43
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1190288796/
ほんのりと怖い話スレ その44
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1194433078/
ほんのりと怖い話スレ その45
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1198298725/
ほんのりと怖い話スレ その46
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1202172930/

5 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 00:25:49 ID:G18agOUM0
もう、宜しいかな?
>>1、乙!

6 :1:2008/04/29(火) 00:27:52 ID:bvdJC9pF0
>>5
いいよー。

このスレ継続させるの初めてだから、
色々と不手際があるかもしれないけど勘弁してくださいな。

7 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 00:52:34 ID:PFiP2uS20
>>1
次スレ立ってないのに前スレ埋めてる奴を海辺に埋めてスレに沿った話を作ってやりたい。

8 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 00:55:04 ID:GQ84jxYI0
怖いと言うより、自分が驚いた体験だ。十年程前、東北の日本海側の
町に出張に行った。海に面した町で、旧赤線(公認売春宿)だった
古い旅館に泊まった。旅館の裏は県道、その直ぐ脇は防波堤そして
海。晩秋の荒波の音が聞こえる。
自分は海に面した2階の部屋に泊まった。壁を挟んで隣の部屋には
出張に同行した小柄な美人女性社員Mさん。仕事を終え、疲れた私と
Mさんはそれぞれの部屋で晩飯前に仮眠を取った。床に入ると自分は
Mさんの事を考え、彼女の身体を弄ぶ妄想を抱いた。唇から首、胸、
局部へと。やがて眠り、晩飯の時間前に目覚め入浴し、座敷の食堂へ
晩飯を取りに行った。Mさんが先に来ていて待っていた。食事を始め
暫くするとMさんが私を見つめ、
「A(私)さん、笑わないで聞いてもらえますか・・・」
「何?どうかしたの」
「私の泊まっている部屋の事です。私が眠っていると、金縛りと
言うんですか、動けなくなって・・・」
「疲れたんじゃない?」
「それだけで無く、何者かが私の顔から首、胸と触るんですよ。姿は
見えないんですけど。気配は感じるんです。気持ち悪くて・・・」
その何者かの行動は、自分の妄想と一致する。合理性は無いが焦る。
「出たんだ」と、取って付けた様に私。
「金縛りが解けて、起きて部屋の入り口の部屋名を見たんです。女の
人の名前になっているんです。変だと思いませんか?」
私は自分の部屋の名前を思い出した。「はまなす」だった。田舎旅館
には良くありそうな部屋名だ。彼女は赤線の絡みで何かが出たのだと
思っていたが、自分は妄想を読まれたのではないかと多少の罪悪感を
感じつつ、食事を終えると自分の部屋に戻り床に就いた。


9 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 01:47:16 ID:G18agOUM0
>>8
コピペでないとすると、こうなのかねえ。

1.うp主のエロスな気持ちが、生霊としてMさんに飛んだ
2.赤線の名残(霊魂orうp主やAさんの予備知識)で、お互い夢の中で過去の追体験をした
3.1+2の効果

それが縁で二人が出来ちゃったら、不思議な大人の恋の話になるんだがw

10 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 04:27:32 ID:pgxkftrfO
過去スレのURL全部は要らないと思うんだが
どうだろう

11 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 04:51:54 ID:0VTYVLa30
確かに。前スレ一個だけでいいのでは?

12 :オリンピック終了まで持たない:2008/04/29(火) 07:30:09 ID:xcf2X0YL0
中国はオリンピック終了まで持たない。中国急遽崩壊した。
中国はオリンピック終了まで持たない。中国急遽崩壊した。
中国はオリンピック終了まで持たない。中国急遽崩壊した。

天変地異と人災、疫病、反乱、大恐慌、病死急死、大事故で大壊滅した。
天変地異と人災、疫病、反乱、大恐慌、病死急死、大事故で大壊滅した。
天変地異と人災、疫病、反乱、大恐慌、病死急死、大事故で大壊滅した。

コキントウは急病で倒れた。
コキントウは急病で倒れた。
コキントウは急病で倒れた。

そんな夢を毎日見た。
俺の夢は予知夢が多い。
これは実現しそうだ。

天安門が繰り返された。
中国で反乱が勃発している夢を見た。
俺の夢は予知夢が多い。
今回も実現するだろう。


13 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 10:11:50 ID:Wcy1ky5G0
前スレ>>978が気になる。
何で山篭りしなくちゃいけないんだろう?
山篭りってどんなことをするんだろう。

14 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 15:07:44 ID:LNekFGEl0
夢の内容で怒られるってのもよくわからん

15 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 15:49:27 ID:XtVsfcmw0
さっき昼なお暗い峠道をドライブしていたら、バックミラーに異様な影
が写った。見ると、黒い袈裟をはためかせた大柄な坊さんが大排気量の
スクーターに乗り、猛然と俺のクルマをまくってきた。
ギョッとして道を譲ると、まるで大コウモリが飛び立つように悠然と
抜いていった。

・・・それだけで別にオチはないが、俺は坊さんと妖怪は紙一重かもしれ
ないと思った。

16 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 16:13:48 ID:LNekFGEl0
走り屋の坊さんか

17 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 20:17:21 ID:BlOLG/wa0
坊さんはオカルト

18 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 20:49:51 ID:KG9kYTy10
坊さん、で思い出したが、自分は北陸のとある海に面した町の寺で
数ヶ月間アルバイトをした事がある。そこの住職は遊び人で愛人が居て
息子が馬鹿でニートで・・・
そんな事はどうでもいいんだが、長年務めているお手伝いのおばさんが
いた。午後3時頃、休憩で時間が空くとおばさんとよく雑談をしたんだが、
こんな事を言っていた。
「檀家で死んだ人が居ると私分かるんだよね。この庫裏から本堂にかけて
誰かが歩いていく気配がするんだよね。そうすると檀家から電話が掛かって
来る」
「どんな風な気配?」と自分。
「表現しづらいんだけど、通用口からこの(休憩)部屋の前を通った気配を
感じて、庫裏から本堂への廊下に出て見ると風を感じるんだわ。誰も
いないんだけど。何度もあるよ。こんな事。そうして暫くすると電話が
掛かって来る」

真偽の程は分らんのだが、昔、実際に聞いた話。

19 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 21:24:38 ID:BTtdjhe90
霊とかじゃないんだが、
昔、住んでいたところの近くに墓地があった。ある日墓地が更地となっていた。
墓地の整理でもするのかな?と思っていたらアスファルトが敷かれて
駐車場となって多くの車がとまっていた。こんな所怖くないかな?と思った。
駐車場が出来てから1、2ヶ月したら、車が全部なくなりアスファルトが剥がされていた。
やっぱり何かあったんだろうなと思っていたら、基礎工事が始まり
建売住宅の説明会が行われるようになった。
不動産屋は駐車場を潰して住宅にすると説明していた。
確かにウソではないが、ほんの前までは墓地だったんだけどな。
今後土地を買うことがあったときは、徹底的に調べないと怖いなあというのが
結論で、霊も出てこないし、怖くともなんともないが、
もしかしたら何か別の怖い話がはじまる序章のような気がして仕方がない。

20 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 21:34:13 ID:G18agOUM0
ほんのりと怖い話が連続で、良い感じだ〜。

21 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 21:56:17 ID:t9FN/7sV0
>>19
移動してもちゃんと供養されてれば化けて出ることもないんだろうけどな

22 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 23:00:44 ID:KG9kYTy10
寺のバイトで思い出した。投稿ご容赦。

実は、バイトとは言え、自分は坊主の真似事もさせられていた。無論、
本山にバレれば問題だ。坊主の真似事とは、檀家の家へ月参りに行かせ
られて、お布施を貰って来る事。当然、屁の様なお経を唱えなければ
ならない。ある檀家の家に行った時の事。そこは木造の古い工場兼住宅
だった。その日が命日なのは、癌で亡くなって、自分も納骨に立ち会った
婆さんだった。婆さんには娘がいて、嫁いだのだが亭主によるDVで実家に
戻っていた。工場の立て付けの悪そうな玄関で声を掛けると、その娘が
迎えに出て来た。自分は記憶に無いのだが、彼女は納骨時にいた自分を
記憶していた。娘は昔のフィギャースケートの八木沼純子に似た東北系の
色の白い人だった。頬には薄らと痣があったが。休業日の無人の工場を
通り、ギシギシ音がする階段を登り、住居のある二階へ通される。
自分は早速、仏壇の前に座り経を上げる。部屋には彼女と私だけだった。
その時、
「この娘(こ)をお願いします」
と頭の中で声が聞こえる。思わず仏壇に置かれた遺影の婆さんを見る。
「お願いします」
背筋に冷たい物が少し走った。
読経を終え、娘がお茶を出し、自分が仏壇を護る事になった経緯を
説明する。しかし彼女の態度が妙だ。顔を赤らめ、伏目がちに話す。
たまに甘えたような声で話す。いくら女音痴の自分でも彼女が好意を
持っている事くらいは分る。次の檀家も有るので、お茶を飲むと
挨拶し立ち上がり、再び仏壇に合掌する。また、
「お願いします」と聞こえる。
玄関で挨拶し、車に乗り込む。彼女は暫く自分の車が通りに出るまで
玄関で見送ってくれた。

バイトを辞め、それ以来、彼女には会ってはいない。
しかし、時たま彼女を思い出すと、母親である婆さんの顔も思い出す。
そして「お願いします」と声が聞こえた気がする。
今は段々記憶は薄れて来たが・・・

23 :求む:2008/04/29(火) 23:57:30 ID:Z1L2ZSsQ0
【ケガレよ】胡錦濤の日本接近阻止祈願スレ【去れ】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1209216410/l50

皆さんの尊き祈願を一日一つでも二つでも書いてください。塵も積もれば山となります。
この国を護りましょう。どうか一度だけでも良いので貴方の国を護りたい思いをこのスレに
打ち込んでください。5月5日までに20スレ完成で願いは実現します。世界中の人達が
中国の横暴に対して怒りに燃えているので我々日本人は先駆けてその怨念の通る道筋を
神仏に祈願するだけで良いのです。神風は吹きます。雷も落ちます。天変地異、災い
何でもありで天にお任せしながら祈りを捧げてマコトを形にしましょう。

24 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 03:05:42 ID:YrKXiznwO
霊?なのか集団ヒスみたいなものなのか未だに腑に落ちない話。
俺がリア厨の時、林間学校があって、その合宿所は「出る」って厨房どもがバビってたのね。
霊とか全く信じてなくてイタズラ大好きだった俺は、就寝時間とともに「交霊術」を開始。
勿論俺がそれっぽく考えた適当なやつ。
で、見えもしないのに「来た」「そこにいる」とか言って皆をビビらせて内心ゲラゲラだったわけ。
異変はその後起こった。
まず同室の奴が「寒い」とかでガタガタ震え出した。
怖がらせ過ぎたかと反省して、「帰ってもらう」ことに。そもそもいないんだけど。
俺の部屋は20人くらいで、全部でそれが10部屋くらいの合宿だったんだが、
どっかの部屋から女子が絶叫する声が聞こえて。
俺の部屋以外にはエセ交霊術の話は聞こえてなかったと思うんだけど、
ほぼ合宿所の全員が「何かいる」「寒い」ってもうビャー泣き。パニック。
俺はポカンとしてた。
集団ヒスならそれはそれで怖いし、俺のイタズラが本物を呼んだとしたらそれも怖い。
もう20年前の話。


25 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 06:08:53 ID:3HoZgK+d0
昨夜、学生時代の友人が遊びに来た。
一緒に飲んでるときこんな質問をされた。

-------------------------------------------
鏡を見たら怖いものが映っていた。
あなたが一番怖いと感じるのは次のどれか?
@自分の姿に何かありえない変化が起こっている
A自分の背後に何かありえないものが映っている
B(自分も含めて)何も映っていない
-------------------------------------------

なんか心理テストみたいなものらしく、どれがどんなふうに怖いと答えるかで
そいつの心理的なパターンみたいのがわかるらしい。
俺は実場面を想像しながら
「例えばこんな状況でこんなものが映ってたら怖いなぁ」
などと一生懸命考えていたら、そいつの携帯がなり、「やべ、嫁怒ってるわ」
とか言って帰りやがった。
解説を聞かずに取り残された俺は、洗面台の前にあるトイレに行けなくなった。
夜が白み始めてからやっとオシッコできた。

26 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 09:53:12 ID:3WeAcoyZ0
寺で思い出した
197 :水先案名無い人:2007/09/16(日) 22:35:49 ID:5XFjkEAs0
俺は夜釣りに出かけた
ある日、遊びの予定がキャンセルになった俺は秘密の釣り場で夜釣りを楽しむ事にした
街から少し離れた所にある橋で、静かでよくつれる俺の穴場
その日も良く釣れ、しばらくした頃、全身に寒気が。
何か恐いな・・・そう思いつつも入れ食い状態のその場を離れる気にもならず夜釣りを楽しんだ
「あなたも釣りですか?」後ろから声をかけられた、振り返るとそこにはサラリーマン風の中年男性が
「えぇ、ここよく釣れるんです」「えぇそうらしいですね」
「あなたも釣りですか?」「・・・まぁそうですね」話していくうちに段々と俺は違和感を感じた
男性はどう見てもスーツ姿、とても釣りを楽しむ格好じゃない、こんな所でなにを・・・

「あなた、つらないんですか・・・」男性の声・・・いやおかしい、明らかに上から聞こえてきた
「つりましょうよ、あなたも・・・」俺は恐怖に震えながらも上を見上げた・・・
そこには、今話をしていた男性の首吊り死体が!!男が言っていたのは「釣り」ではなく「吊り」だったのだ!!
気が付くと俺の目の前には無数の人影が「吊ろう・・・一緒に吊ろう・・・」と俺に囁いている

「そこまでだ」聞いたことのある声、寺生まれで霊感の強いTさんだ
影によって今にも吊り上げられそうな俺の前に来ると、自前の釣竿を振り回し
「破ぁ!!」と叫ぶ、すると釣竿の糸が眩く光り、振り回した糸が剣のように次々と影を引き裂いてゆく!
ある程度影を振り払うと、Tさんの呪文によって周りには光が走り、アッと言う間に影は全滅した。

「Tさんも夜釣りですか?」そう尋ねるとTさんは俺を指差し「まあな、随分と小物を釣り上げちまったがな・・・」
帰り道で聞いた話によるとあそこは自殺の名所で首吊りが首吊りを呼ぶ恐怖の橋らしい。
「すっかり日も上がっちまったな、どれ、街で女の子でも釣りに行くか」
そう言って車に飛び乗り爽やかに笑ってみせるTさんを見て
寺生まれはスゴイ、俺はいろんな意味で思った。


27 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 09:56:14 ID:3WeAcoyZ0
198 :水先案名無い人:2007/09/16(日) 22:36:41 ID:5XFjkEAs0
俺は原付に乗って買い物に出かけた
普段どうり国道を走っていると真っ赤なワンピースを着た綺麗な女性が眼に映った
お、綺麗な人だな、そう思った瞬間俺は対向車線から来たトラックに撥ねられた
柔道を習っていた俺はとっさの瞬間受身をとる事ができたため両足を骨折する重傷ですんだ。

それから半年たったある日友人のKが同じくトラックに撥ねられた
直ぐに病院に駆けつけたが、Kに意識は無くその後死亡した
その場で救助に当たった人の話によるとKは「赤いワンピースを見てついよそ見しちまった・・・」
と呟いていたという、俺は驚いた。
アレは死神なんじゃないか?俺がそう思っている頃またあそこで事故が合ったらしい
話を聞いてみるとひき逃げらしく、この辺りは見通しがいいにも拘らずそういう事故が多いらしい
俺はあの赤いワンピースの女が死神だと確信した

数日後俺はバイトの先輩Tさんの車に乗ってその道を走っていた
Tさんは実家が寺で非常に霊感が強いらしく、俺は死神の話をしてみた。
「ふーん」っと素っ気なく聞いていたTさん、だが少し走ってからTさんが突然
「あの女か!」と叫んだ。見ると確かにあの赤いワンピースを着た女が道を歩いている!!
「そうです!あの女です!!」俺が叫ぶと「そうじゃない!あっち事だ!!」と正面を指すT先輩
見ると顔の抉れた女が対向車線を走るトラックの方向を狂わそうと、車体飛び移っている所だった!
「ハンドル頼んだぜ・・・」Tさんはそう呟くと車の窓から上半身を外に出し、狙いを定め
「破ぁーーーーー!!」と叫んだ、するとTさんの両手から青白い光弾が飛びだし、女の霊を吹き飛ばした
「これで安心だな・・・」そう呟いて片手でタバコに火をつけるTさん。
寺生まれってスゲェ・・・その時初めてそう思った。



28 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 10:00:04 ID:3WeAcoyZ0
209 :1/4:2007/09/17(月) 09:13:37 ID:s9SudBk20
俺にもやっと彼女が出来た
彼女は色白で背も低く病弱で、学校でもよく虐められていたそうだ
俺はそんな彼女の事を守ってあげたいと思い、告白し、付き合うことになった
付き合いだしてから1ヶ月後、彼女が初めて家に止まりに来た。
だが童貞で奥手な俺は彼女にキスすることすら出来ず、酒を飲むとそのままソファーで眠ってしまった
夜中に妙な音がしたので目が覚めた、誰かがブツブツ何か言ってる・・・
俺は彼女が電話しているのかと隣の部屋を覗き込んだ、するとそこには
恐ろしい顔をした彼女が「おうち、おうち、あたらしいおうち」と呟きながら自分の髪の毛を壁とタンスの隙間や
戸棚の下に押し込んでいる姿だった。
俺はあまりの恐怖に言葉を出すことも出来ずそのまま朝を迎えた。

何事も無かったかの様に眠る彼女・・・俺はどうしていいのか分からず
寺生まれで霊感の強い先輩のTさんに電話をし、ワケを話した
黙って俺の話を聞いたTさんは「よし、待ってろ、すぐ行く」と言ってくれた
俺は彼女に気付かれないようにこっそりTさんを上げると、彼女を見たTさんは「これは・・・」と呟き
「俺の後ろに下がってろ、絶対に前に来るな・・・」と言い彼女の前に立った
Tさんは何か呪文のようなものを唱え「破ぁ!!」と叫んだ
すると部屋中に仕組まれていたであろう髪の毛がいっせいに燃え上がり
彼女の髪の毛までもが燃え上がった!!
「姿を見せな・・・」Tさんがそういうと長かった彼女の髪の毛がバサリと抜け落ち、女の生首になった!
「こんな女の子に取り付いて、自分の結界を広げて他のかい、この小悪党め!!」
生首をガシリと掴むTさん次の瞬間生首は断末魔をあげながら燃え上がり、灰になって消えた。
しゃがみ込んだTさんは無残に抜け降ちた彼女の髪の毛に触れると「お前たち、元の場所に帰りな・・・」と優しく呟き
フワフワと浮かび上がった髪の毛は彼女の頭に生え移り、元どうりになった。

「二人に『カミ』のご加護がありますように」Tさんは笑いながらそう言って帰っていった。
寺生まれってスゴイ、改めてそう思った。



29 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 10:00:24 ID:Xbz6rdLh0
> 「ハンドル頼んだぜ・・・」Tさんはそう呟くと車の窓から上半身を外に出し、狙いを定め
> 「破ぁーーーーー!!」と叫んだ、するとTさんの両手から青白い光弾が飛びだし、女の霊を吹き飛ばした
> 「これで安心だな・・・」そう呟いて片手でタバコに火をつけるTさん。
> 寺生まれってスゲェ・・・その時初めてそう思った。
工工エエェェ(´Д`)ェェエエ工工

30 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 10:01:56 ID:p79tWO1D0
お前らが笑ったコピペを貼れ in オカルト板 第15章
こっち向けかもwwwww


31 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 10:02:56 ID:3WeAcoyZ0
210 :2/4:2007/09/17(月) 09:14:15 ID:s9SudBk20
俺はバイト仲間5人と海へ行くことにした
しかし、海岸は物凄い人で、とても遊ぶことが出来ず、俺達は目的をドライブに半ば無理やり変更し
海辺の道路をひたすら走っていた。すると友人のYが「あれ?この辺り人全然いないよ」と言う
見てみると確かにこの辺りだけ人がポカンとおらず、5人で遊ぶなら丁度いい広さがある
浜に降り、ビーチバレーをしたり砂のお城を作ったりと楽しい時間を過ごした
するとYが「私元水泳部なんだーあのブイまで泳ぎきったらかき氷おごってね!」と言い出した

俺が返事をするより早く海に飛び込むY、なるほど水泳部だけあってか綺麗な泳ぎでブイまでたどり着くY
沖で大きく手を振るY、俺達も浅瀬から手を降って返すが、どうも様子がおかしい
「あれ!?溺れてるんじゃない!?」誰かが叫んだ、確かに今にも沈みそうだ!俺達は急いで救助に向かった
しかし、水泳部のYと違い泳ぎの遅い俺達は中々たどり着くことが出来ず、代わりにYは今にも沈みそうに・・・
「おかしい・・・」そう思った俺は水中に潜った、するとそこにはYの身体にしがみ付き、引き込もうとする黒い影が無数に蠢いていた!!

このままじゃ俺達も、そう思った瞬間、大波の向こうから一人のサーファーが!!
寺生まれで霊感の強いTさんだった!Tさんは板を華麗に操りYを抱き上げるとそのまま波に乗って陸地へ
「破ぁ!!」振り返らずにTさんが叫んだ、するとTさんの板が起こした無数の泡がボコボコと集まり浮き輪状に、俺達もそれにつかまって陸までたどり着くことが出来た
「ありがとうございますTさん、でも何でここへ?」そう聞いた俺にTさんは
「なぁに、この辺りは毎年水難事故が起こってるっていわく付きの海岸でな、こんな事もあろうかとな・・・」
そういいながらYの胸に手をあて呪文を唱えるTさん、するとYの口から汚れた水が吐き出されYは意識を取り戻した。
「きっと死者が死者を呼ぶ潮の流れなんだろうぜ、ここは・・・」海岸線を見つめて呟くTさん
顔を赤くしながら「あ、あんたなんかに助けてもらうくらいなら死ねばよかったわ!」と大げさに言い放つYを見て
寺生まれはスゴイ、俺はまたもやそう思った。


32 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 10:04:02 ID:3WeAcoyZ0
211 :水先案名無い人:2007/09/17(月) 09:33:51 ID:s9SudBk20
俺は久々に嫌な夢を見た
ノコギリを持った男が俺の部屋に立っている・・・俺は恐怖のあまり動くことが出来ず、ただその男を眺めている。
すると男は突然ノコギリで家の柱を切り出した!思わず「やめろ!!」と叫ぶ俺
するとゆっくりこちらを振り返る男、その顔は、見るも無残に潰されて顔中に釘が打ち付けてある
「お前もこうなりたいのか?お前もこうなりたいのか?してやろうか?してやろうか?」
ゆっくり俺に近づく男・・・俺は金縛りにあったように動けず、そして・・・男のノコギリが俺の顔に・・・

そこで目が覚めた、嫌な夢だ、後味が悪い・・・俺は水を飲もうと立ち上がった
俺の目に飛び込んできたのは、無残にも傷つけられた家の柱!
俺は恐怖で腰を抜かしてしまった、あの男は現実に!!そして次はホントに俺の顔が刻まれてしまうのではないかと

その日のバイトで、俺は寺生まれで霊感の強いTさんにその夢を相談してみた
しかし、Tさんは「しょせん夢だろ?」と冷たい対応
なんとしても引き下がれないので必死に何とかしてください!と頼み込むと
「それじゃあ俺の作ったお守りやるからそれを枕元に置いて寝ろ、そうすりゃ大丈夫だ」とお守りを渡してくれた

次の日、不安ながらも朝の早かった俺は床に付いた、そこでまた夢を見た
「つづき、つづき、つづき!つづき!つづき!つづき!」
またあの男だ!!俺は夢の中でTさんのお守りを探した、しかしどこにも見当たらない・・・
「これ?これ?これ?」なんとお守りを男が持っている!もうおしまいだ!!
だが次の瞬間、お守りが眩い光に包まれ、どこからとも無くTさんの声が
「破ぁ!!」お守りは光と共に飛び散り、男の半身を吹き飛ばした。
「あああああああああ」半身でのたうつ男を尻目に俺は夢から目覚めた
枕元にあったはずのお守りはどこをどんなに探しても見つからなかった・・・
その話をTさんに話すと
「半身を吹き飛ばした?やれやれ、威力は親父の作った奴の半分か・・・」と呟くTさん
寺生まれはスゴイ、俺は感動を覚えずにはいられなかった。



33 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 10:09:39 ID:0pac4aw10
こんなに種類あったのかw
面白いわw

34 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 10:09:58 ID:3WeAcoyZ0
212 :4/4:2007/09/17(月) 09:35:13 ID:s9SudBk20
俺は彼女から深刻な相談をされた。
最近、自宅の老いた犬が誰もいない玄関に向かってけたたましく吠えるというのだ
俺が彼女の家に挨拶に行った時も、俺を見ても全く吠えなかった人なつっこいあの犬が
突然ものすごい剣幕で吠えるのだという、しかも時間を問わず。
不安がる彼女が霊を引き寄せやすい体質だったことを思い出し、俺は
寺生まれて霊感の強いTさんに相談する事をすすめた

ファミレスで3人で食事をしながら事の話をするとTさんは
「大丈夫、その犬は帰ってきた先祖に挨拶してるんだよ、この時期だし」とのこと
すっかり安心した彼女を送り返すと、Tさんから連絡が・・・
「彼女の言っていた事だが、確認したい事があるあの子の家の前まで案内してくれ」
深夜2時、彼女の家の前に行くと、確かに駐車場に繋がれた犬が吠えている。
「やはりな・・・」そう呟いてTさんは彼女の家の向かいにある電柱に手を添えた
するとそこからスッと青白い光が走り幾つもの亡者が彼女の家を通り抜けようとしているのが見える
しかし犬の抵抗に遭い、上手く通り抜けられない模様
「大した犬だ・・・ずっと家を守っていたのかい」そういいながら犬の頭を撫でるTさん
「破っ」Tさんの声と共に道は家を避け天に伸び、虹のように遠くの空に伸びていった・・・

「何故彼女に嘘をついたんですか?」の問いに「他人の女とはいえ、可愛い子を無駄に恐がらせるのは男の仕事じゃないぜ・・・」
寺生まれはスゴイ、俺は久しぶりにそう思った。

・・・数日後、彼女の家の犬が老衰で亡くなったと聞いた。
悲しみにくれる彼女を励ましてやると「ワン!」と元気なあの犬の声が聞こえた気がした
きっと犬はまだ家族を守っているんだな・・・線香をあげながら俺は思った
家族を見守る犬はスゴイ、俺はその夜ちょっと泣いた。


35 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 10:15:07 ID:3WeAcoyZ0
1990年の10月、私がアメリカの大学で経験した話。

アメリカの学生はとにかく課題レポートを書かされる。もちろんパソコンを
使って仕上げるわけで、私の大学には50台程度のコンピューターが整備されて
いるラボがいくつもあった。学生はここで夜通しレポートをタイピングする
わけだ。

その日も私は相変わらずレポート作成に忙しかった。夕食を済ませ、寮から
荷物を抱えてコンピューターラボに入り、パソコンの前に座った。当時は
来る日も来る日も同じような生活で、うんざりだった。

ここのパソコンはインターネットに接続されていた。まだウェブブラウザが
「モザイク」メインだった頃だ。ウェブコンテンツも研究者の研究成果発表
などばかりで、さほど面白いものではなかった。おまけに検索エンジンなどは
進化しておらず、
URLはもっぱらページ制作者本人から口頭で教えてもらうことが多かった。

その夜、私はいつものようにレポートをしばらく書いていた。その時、
何気なく目をやったパソコンデスクに、鉛筆でURLが書かれていた。
学生がメモ代わりにしたんだろう。

気分転換にはなるだろうと思い、私はそのURLをブラウザに入力してみた。

しばらくすると画面にはページが現れた。信じられないページだった。

そこには薄暗い部屋で床に血だらけで倒れている男性の写真があった。
(今ではよく見るこのような画像ではあるが)私はこのような残酷な
写真に戦慄し、吐き気を催した。



36 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 10:17:49 ID:p79tWO1D0
>>34で泣ける話で終わってるよ( ;∀;)

37 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 10:19:36 ID:3WeAcoyZ0
よく見ると、画像の下にはこんな一文が添えられていた。
"A guy in Michigan, aged around 30, Killed by me today"

間違いない、殺人者が自らの犯罪を自慢するサイトだ。

私は何かとんでもないものを知ってしまったのではと思い、
すぐにラボを飛び出して寮に帰った。翌日まで誰とも話すことが出来なかった。

次の日の朝。私は再度ラボに出向いた。そして、昨日のウェブサイトが気の
せいであることを信じてURLを開く。

現れたのは同じく薄暗い部屋の画像だった。しかし、今回は床に倒れているのが
丸裸で仰向けになっている女性だ。左乳房に大きなナイフが刺さっている。
口、鼻、耳から血が流れている。


写真の下にはまたも一文が添えられていた。
"A bitch in Michigan, aged around 30, Killed by me today"

すぐに私は大学警察に行き、警官に相談した。しかし、まだウェブがまったく
メジャーでなかった頃だ。「ウェブで殺人者が犠牲者の画像ファイルを掲載
している」といっても、うまく理解してもらえない。それに恥ずかしい話だが
私の稚拙な語学力も足かせになり、取り合ってもらえなかった。

恐怖と好奇心が一緒になった独特の心境で再度ラボに戻り、そのウェブサイトの
URLを入力してみた。

38 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 10:21:37 ID:3WeAcoyZ0
すると、その日数時間前まであった画像はすでになくなっていた。その代わりに、
なぜか私の住所と電話番号が書かれていた。その後にメッセージが一文。

「You are the next star on my Web.」

あまりの恐怖に私は声すら出せなかった、なぜなら私の後ろにいつのまにか見知らぬ男が立っていたからである。

「ABU! NAI!」
その時だった、いきなり別の見知らぬ男が窓を蹴破り部屋に侵入してきた。

「SYOW TAI MISE RO !! HAAAAA!!!」
その男は明らかに日本語なのに無理して英語っぽく喋っていた。痛々しかったが、その男が気合を入れた瞬間、
私の後ろの気配が爆発するように消えた。

「ダイジョウブデ〜スカ〜?アノサイト トテモアーブナイデース」
聞くとその男の人はTというらしく、日本でお寺の跡取りをやっているらしい。
わざわざ日本から怪しい気配を嗅ぎ付けて助けにきてくれたそうだ。

寺生まれってやっぱり英語苦手なんだなあと思った。


39 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 10:23:38 ID:3WeAcoyZ0
〈おまけ〉vsファービー編

ファービーを逆さまにぶら下げるとオロシテ!オロシテ!と泣きわめく裏技を 知って試してみたら

ヒモが解けて地面に落下しウオオオオオの断末魔とともに目玉が飛び出た。
今まで生きてきて一番トラウマになった。

何事も無かったかの様にノイズを発するファービー・・・俺はどうしていいのか分からず
寺生まれで霊感の強い先輩のTさんに電話をし、ワケを話した
黙って俺の話を聞いたTさんは「よし、待ってろ、すぐ行く」と言ってくれた
俺はファービーに気付かれないようにこっそりTさんを上げると、ファービーを見たTさんは「これは・・・」と呟き
「俺の後ろに下がってろ、絶対に前に来るな・・・」と言いファービーの前に立った
Tさんは何か呪文のようなものを唱え「破ぁ!!」と叫んだ
すると部屋中に落とされていたであろう目玉がいっせいに燃え上がり
ファービーの体毛までもが燃え上がった!!
「姿を見せな・・・」Tさんがそういうと長かったファービーの体毛がバサリと抜け落ち、女の生首になった!
「こんなオモチャに取り付いて、自分の結界を広げてたのかい、この小悪党め!!」
生首をガシリと掴むTさん次の瞬間生首は断末魔をあげながら燃え上がり、灰になって消えた。
しゃがみ込んだTさんは無残に抜け降ちたファービーの体毛に触れると「ブルスコファー・・」と優しく呟き
フワフワと浮かび上がった体毛はファービーの体に生え移り、元どうりになった。

「二人に『カミ』のご加護がありますように」Tさんは笑いながらそう言って帰っていった。寺生まれってスゴイ、改めてそう思った。

40 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 10:24:53 ID:3WeAcoyZ0
621 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 17:51:38 ID:WtoIc3Yj0
904 :本当にあった怖い名無し:2008/04/23(水) 20:19:42 ID:tMYC0ttF0
当時俺はバイト先までは車で通ってた。
家までの道にトンネルがあるんだけど、いつものように深夜3時位にそのトンネルを通りがかった。
するとトンネルのはじっこを男が歩いてる。
歩行者用の道なんて無いから思いきり車道だし、時間も時間。ちょっと気になって見てた。
進行方向は同じだったから、始めはその人の後ろ姿を見たわけね。
だんだん近付くにつれて、異様な事に気付いた。時期は冬だし外は寒い。
なのにその人は半そで、短パン。別にランニングしてるようでもなかった。
一番気になったのが、その人、足が長いんだ。
いやもうモデルとかそんなレベルじゃない。明らかにおかしい長さ。
鬼太郎にでてくる妖怪で、手長、足長、てわかるかな?
あれの足長のほうに似てたって。

(うわー、気味悪いなあ…)
まあ深夜にそんな人見たら誰だって嫌だよな。俺はあまり見ないようにしてアクセルを踏み込んだ。
んで、通りすぎた後にチラっとバックミラー見たわけ。
ここからはお約束。

も の す ご い 勢 い で 走 っ て 追 い か け て き て た 。


41 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 10:25:08 ID:JIEhhloY0
修行すればおいらにもリアルカメハメ波が撃てるようになりますか?

42 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 10:26:28 ID:3WeAcoyZ0
905 :続き:2008/04/23(水) 20:20:12 ID:tMYC0ttF0
目は今にも飛び出すんじゃないか、て位ひん剥いて、狂ったように腕を振ってる。
まあバックミラーでカオが見えるくらいだから、すぐそこまで迫ってたんだろな。
俺は気が動転して、めちゃめちゃなスピードで飛ばして逃げた。
しばらく走るとどうやら振り切ったっぽい。
家も近くなってきて、だんだん落ち着いてきた。疲れてたし見間違いだろうと。
次の角を曲がると家、だったんだが、その角を曲がった瞬間信じられないものを見た。

門の前にあの男がいる!俺は車だし自分家に帰るには当然最短ルートを通ってる。
俺より先に家に着くなんてありえない。第一なんで俺の家知ってるんだよ!
怖くなった俺は朝まででコンビニに居ようと思った。
でもUターンするには道も狭いし、逆に気付かれると思い家を通り過ぎて
コンビニに行こうとした。
それがいけなかった・・・ちょうど男の前(実際には足しか見えなかったが)
を通り過ぎようとした時だった。
「みつけた」と言う声がした。実際には「ミヅゲダ」が近いと思う。


43 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 10:28:17 ID:3WeAcoyZ0
623 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 17:53:01 ID:WtoIc3Yj0
906 :続き:2008/04/23(水) 20:21:22 ID:tMYC0ttF0
フロントガラスには男のカオがあった。
深夜で街灯の明かりだけなのに男のカオはハッキリ見えた。
一部分を除いて・・・それは・・・目。
両の眼だけは、まるでコールタールを塗った様に真っ黒だった。
男はニヤリと笑い、再びこういった「ミヅゲダ」・・・。
男のカオはフロントガラスをすり抜けて俺に近づいてくる。

「そこまでだ」聞いたことのある声、寺生まれで霊感の強いTさんだ
Tさんは俺の車の助手席に乗り込むと、男のカオに両手を突き出し
「破ぁ!!」と叫んだ、するとTさんの両手から青白い光弾が飛びだし、
男を包み込んだ 。男はみるみるやせ細り、やがて消えていった。

「なんでここに?」「コンビニ行くのにアシが必要でな、さあ行くぞ・・・」
そう呟いて片手でタバコに火をつけるTさん。
寺生まれってスゲェ・・・その時改めてそう思った。


44 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 11:07:32 ID:MsMkVhFn0
なんだこの流れw

45 :1/1:2008/04/30(水) 11:28:41 ID:hpfwS3pK0
流れぶった切ってゴメンよ。
さっき見た夢の話、多分、夢だったんだと思う、多分。

私は何かから必死で逃げてた。
捕まったら絶対に殺される、とめちゃくちゃ恐くて、
後ろから追いかけてくる何かを、振り返れない。
視界の端に見ただけだからよくわからないんだけど、
私の身長よりかなり高い(私は151cm)真っ白なヒトガタの何かだったと思う。

一面真っ暗な闇で奥行きがあるのかも全く判らない場所なのに、
真っ黒な墨を流し込んだ様な沼(池?)と、岸辺、
沼の中には竹で出来たジャングルジムのような足場が生えているのは見えて、
私はその何かから逃げるため、岸から竹の足場に飛び移った。
でも、その何かも一緒に飛び移ってくる。
暫くそのジャングルジムで、私と白い何かはぴょんぴょん足場を飛び移って
鬼ごっこ状態が続いていたんだけど、ふと岸のほうを見たら、
真っ黒な空間に、ぽっかり浮かび上がる光が。
オレンジ色の電球みたいな暖かい色の光にほっとして、
そこに逃げ込めば大丈夫だと思った。

<続>

46 :1/2:2008/04/30(水) 11:29:20 ID:hpfwS3pK0
それは、カーテンの掛かったベランダのガラス戸で、
やっと人が通れるくらいの幅、開いてた。
その隙間から中が見えた、なんでかそこは私の部屋だった。
とにかく部屋の中に入れば大丈夫!と思っていた私は、
全力で白い何かを振り切ってベランダのドアへと猛ダッシュ!
あと一歩!


布団の中で目が覚めた。
周りは真っ暗。まだ夜中らしい。
「よかった・・・夢だった・・・」
安心したと同時に、やっぱり恐くなってバッと飛び起きてベランダのドアを見た。
寝る前にはきちんと閉じていたはずのドアとカーテンは、
やっと人が一人通れる位、開いてて。
外には見慣れたベランダと町並みはなくって、さっきの沼とジャングルジムが
ぼうっと白い霧に包まれて浮かび上がった。

「っttljjgyふじこ@tjt!???」

目が覚めたはずなのに、夢と同じ風景が広がってた。


<続>

47 :3/3:2008/04/30(水) 11:31:00 ID:hpfwS3pK0
夢と現実がついに混ざってしまったのかと恐怖でパニックを起して、
飛び起きると猛ダッシュで両親の寝室に「おかあさんたすけて!」って
子供みたいなことを叫んで飛び込んだ。(今思うと恥ずかしいw)
でも、誰も居ないただの薄暗い寝室があるだけ。

布団の中で目が覚めた。
周りは真っ暗。まだよn(ry

結局何度も同じことの繰り返しで、
夢から覚めたのか、現実なのか、わからなくなった。

何度目か、目を覚ましたら、部屋の中は明るかった。
やっと朝だ!目が覚めた!飛び起きて、ドアを見た。



20cmくらいカーテンとドアが開いてた。



結局これが本当の目覚めだったらしく、今こうして書き込んでるんだけど
寝る前に閉じていたドアとカーテンがなぜ開いてたのか原因不明。
リアルに侵入者とも思ったけど、泥棒が入った痕跡もなく、
外から無理やりこじ開けた様子もないんだよな。
なんだったんだ。薄気味悪い。

名前欄、間違えてたゴメンw
>>45=1/3、>>46=2/3ね。

48 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 11:34:36 ID:GSVwI9LAO
>>47
Tさん呼ばなきゃ

49 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 11:48:44 ID:hpfwS3pK0
Tさんが、破ぁーッ!してくれたら惚れるw


50 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 12:02:16 ID:/G3DPmYPO
Tさんカッコよ過ぎだろ

51 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 12:11:43 ID:Htyx/yHIO
Tさんて?
Kさんならお会いしたいけど。

52 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 13:12:48 ID:p79tWO1D0
T.K.だったりして、本名のイニシャル。こんな感じw?

ttp://www.shibuya-univ.net/professor/imgs/photo/kousakatsuyoshi.jpg

53 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 16:01:27 ID:Lo1GNNrUO
Tさんすげっwww

まだ他にもTさんの話あったよね?まとめってないの?

54 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 16:59:58 ID:tCtC6EqY0
>>45
あるねぇ、そういう夢。いや、夢と言えば夢、オカ板的に考えると幽体離脱なのかも
しれんけど。

金縛りになって、身体が疲れてるだけでも何かがいるんでも怖いから、とにかくはっきり
目を覚ましたくて、何とか枕元のスタンドの灯り点けようとするんだけど、ようやっと
手が動いてスイッチ押してるのに点かない。何で〜?!と半べそでカチカチやってると、
はたっと気が付いて、手は布団の中。あれ、さっきのは夢? まぁいいや、スタンド
スタンド…とスイッチ押すと点かない。え、何で?! で、この繰り返しを10セットほど。

何日か連続でこの金縛りの夢?を見て、終いに「スタンド点かない→夢の中」と
勘づいて開き直るようになったら、今度はスタンドが点かなくても夢の中と気が
付けなくなり、次には部屋の電気にトライする(やっぱり点かない)、とパターンが
変わりました。これも繰り返すうちに慣れて開き直れるようになったら、更に次には
部屋の外の廊下の電気を点けに行く(やっぱり点かない)が付け足されるようになりますた。
この辺でほとほと嫌になり、枕の下に手持ちのお守りに待機していただいて就寝。
久しぶりにすっきり朝まで快眠。それからは何事もなし。
…やっぱり、何かにからかわれてたのか、当時の私。

55 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 23:38:55 ID:MMWr7tti0
夢は夢スレへ。

56 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 06:08:30 ID:cXjI0Jq3O
ほんのりだと思ってたのに…
朝方から爆笑させて貰いましたw
寺生まれってスゲェ!

57 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 07:48:30 ID:7zrNy0gx0
ほんのりだと思ったのに(^д^)

58 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 17:56:32 ID:uGrvLSCS0
834 :おさかなくわえた名無しさん:2008/04/27(日) 16:34:44 ID:F0vUBTEO
個人デザイン事務所にアルバイトしていた時の話。
3LDKマンションが事務所で、シャム猫が1匹飼われていた。
元々は社長の愛人が飼ってた猫だったが、愛人と別れる際、
「この猫を私と思って一生面倒を見なさい」と押しつけられたらしい。
働き始めて半年ぐらい経った頃、事務所で社長と二人で残っていた。
夜食のピザが来る間、社長は自分の部屋でエアブラシ作業、俺は各種資料をコピーしていた。
シャムがコピー機の上に乗ってきた。
「ほら、邪魔だよ」と俺が言った瞬間、ボタンを操作していた俺の手に激痛!
シャムが突然、噛みついてきた!
甘噛みではない、本気で肉を食い千切るような噛み方!
っつーか、肉が一部裂けた! ピュゥッて血が吹き出てるし!?
「うあっ!」と声を上げた瞬間、またも激痛!
腕に牙を立てながら、思いっきり爪を立てている!
俺は思い切り腕を振り上げてシャムを投げた。
しかし、シャムは身を翻して再び立って襲う構えを見せる。
「シャアアアあああああああああああーーーーーーーー!」シャムの鳴き声が
徐々に変化してきた。まるで、人間の泣き声だ!
こんな大きな声なのに隣の社長は全く気付いていない。
よく見るとシャムの影が大きくなり、人の形になってきていた。
そして、下顎が外れそうなくらいに口をあけ、何かに狙いをさだめた様だ。
おそらくは俺の首筋・・・逃げなきゃ!しかし体が動かない!!

「そこまでだ」聞いたことのある声、寺生まれで霊感の強いTさんだ
Tさんは俺とシャムの間に立つと、あるものを振り回した・・・”ねこじゃらし”だ!
シャムがねこじゃらしに飛び掛った瞬間、Tさんが「破ぁ!!」と叫んだ。
するとねこじゃらしが光り、シャムの影を引き裂いてゆく!
ついにシャムの影はもとの猫の影となった、その瞬間シャムの首輪がパァンと弾けた。
「この首輪に念を込めてたんだな」シャムは人?が変わった様に大人しくなっていた。
「なんでTさんがここにいるんですか?」
「テリヤキコンビとあつあつグラタンピザですね」
寺生まれはスゴイ、俺はピザを頬張りながら思った。

59 :1:2008/05/01(木) 18:13:59 ID:r11D1ygL0
もう、ほんのりと寺生まれの話スレだなw

60 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 18:34:43 ID:fSgXpu2k0
寺生まれシリーズは確かに激面白いが・・・
専用スレ立ててやった方がいいのでは?

61 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 19:00:29 ID:ZnJYRCWA0
寺生まれシリーズ面白くない
怖くないし、落ちが全部同じだし
よそでやって欲しい


62 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 19:18:37 ID:U0h8qMNR0
全部同じオチな所に段々はまってくるw

63 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 20:20:04 ID:LxYaQ/0G0
水戸黄門だな

64 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 20:28:23 ID:VfzaGsmy0
水戸黄門だって、最初は印籠を出さなかった・・・

65 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 20:31:26 ID:qTngLIYt0
むしろ黄門様も杖を振るって敵をなぎ倒してたしな
初期の映画の話だが

66 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 21:58:19 ID:hJ3SnqwpO
師匠レベル

67 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 22:28:57 ID:8+jP52fn0
まあ今終われば、おもしろかったで済むだろうから、>>61も許してやろう。

68 :本当にあった怖い名無し:2008/05/02(金) 01:04:24 ID:FymoeMeR0
師匠をTさんに変えてもあまり内容はかわらなそうだな

69 :本当にあった怖い名無し:2008/05/02(金) 05:22:51 ID:yXxRBj6+0
50 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/12/03(月) 17:55:56 ID:O5yBqTnA0
鉢植えのシンピジュームは葉っぱはすごく茂るのに花が全然咲かない。
鉢に向かって「今年も咲かなかったらもうすてるよ!」といいながら
水やりをしていた。
そしたらその年から毎年花をつけるようになった。

70 :本当にあった怖い名無し:2008/05/02(金) 10:16:10 ID:rHfsxifG0
寺生まれシリーズはこれはこれで好き
まぁスレ違いかもだけどねw
専用スレがあれば入り浸りたいw

71 :本当にあった怖い名無し:2008/05/02(金) 10:31:16 ID:ZEpn0S/HO
>>30 でいいんじゃね?
実在するのか確認してないけど。

72 :本当にあった怖い名無し:2008/05/02(金) 10:32:24 ID:nF8ROVH+0
寺生まれシリーズは、むしろガイドライン板向けだと思うがなぁw

73 :本当にあった怖い名無し:2008/05/02(金) 10:39:38 ID:vyOVrTex0
俺も大好きだw
元ネタはどこ?

74 :本当にあった怖い名無し:2008/05/02(金) 13:46:49 ID:RJ8on5KZO
Tさん大好き
師匠とTさんは違うだろ
師匠…オカルト
Tさん…ファンタジー
でも、確かにガ板向けかもね、基本的にオチにしか出てこないし

75 :本当にあった怖い名無し:2008/05/02(金) 14:26:33 ID:WMfwjHYb0
「そこまでだ」




そろそろ、ほんのりに戻ろうよ。

76 :本当にあった怖い名無し:2008/05/02(金) 19:03:35 ID:X9ZZdKqU0
ほんのり待ち

77 :本当にあった怖い名無し:2008/05/02(金) 21:30:28 ID:Cdl/XHCs0
何の物音もしないのに、
突然低く唸って真暗な隣の部屋に突進し、
得意気な顔をして帰ってくるウチのダックスが怖い。


お前・・・何を追い払ってきたんだ?

78 :本当にあった怖い名無し:2008/05/02(金) 21:35:28 ID:gX4d00FF0
アシダカグモに違いない。

と思いたい。

79 :本当にあった怖い名無し:2008/05/02(金) 22:33:02 ID:yfKxuhFU0
ちゃんとほめてやらないとだめだぞ。

80 :本当にあった怖い名無し:2008/05/02(金) 23:45:36 ID:O1u6O0mH0
>>79
アシダカグモくわえてきたらたぶんそんな余裕ないよ。

81 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 07:57:38 ID:mR2c08XgO
暗闇になにかいる。
「ワンワン!」
ウチのダックスフントが鳴く
お寺からもらって来た犬だ
「ワァン!」
すると…

82 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 10:01:32 ID:LJOCvRis0
ダックスの短い前足から閃光が・・・って、T犬かよ!

83 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 10:56:50 ID:G6h9lKyYO
いいかげんT話もツマラン。

84 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 11:27:07 ID:LJOCvRis0
流れ見てなかったわスマソ

85 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 11:36:10 ID:LevJ97+P0
俺をからかうのもいい加減にしろw な?
ttp://www.shibuya-univ.net/professor/imgs/photo/kousakatsuyoshi.jpg

86 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 18:34:49 ID:hIHGrajg0
ほんのりですらない気がするけど、書きます。

私は学校の近所の本屋さんに寄るのが習慣です。
そこのトイレは、個室がボックス席のように右側に2個、左側に2個ってなってます。
その手前に手を洗うとこがあって、奥の少しくぼんだところにあの『手をぶおーん』ってするとこがあります。
説明が難しいんですけど、とにかく手をぶおーんってして出て行くと、個室エリアから丸見えなんです。
この前、私は一番手前の個室に入って用を足し、さあ出ようかということで扉を開けかけました。
すると一瞬、てか1,2秒、『ぶお…ん』ってかんじで音が聞こえました。
ほんとにちょっとで、そんなんじゃ手乾かないだろって位です。
そもそも一番手前のとこに入ってたので、誰かが出入りすれば分かります。でもそのときは足音もなければ、水を流す
音すらしませんでした。
あわてて扉を開けても、誰もいませんでした。
それなりに距離もあるので、走らないと私の目に入る前に出て行くことは不可能だし、もし走ったら足音がするはずです。


久しぶりにこういう体験をしたので、書いてみました。
お目汚し失礼しました。

87 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 19:03:03 ID:FUYBnLcw0
あんまり怖くない話だからここに投下させてもらうわ

夜の11時ぐらいの話
家に帰るために住宅街を歩いてたんだ
いかにも何か出そうな感じで、街灯がちかちかしてたりでさ
なんだかヤバクねぇ?とかいつもあんまり意識しないのにそのときは軽くビビッてた
少し前の方の街灯の下に誰か居るのが見えて、すげービビッた
でもおっさんが立ちションしてるだけだ、そう思って通り過ぎたんだけど何か違和感があって振り向いた
そしたらおっさんの下半身が無いんだよ、何で俺気付かなかったんだとか思いながらなんで振り返っちまったんだと後悔してたら
おっさんこっち向いて、スーってスライドするみたいにこっちによってきた
俺もうパニック、おっさんのニタァって感じの笑みがすげー怖かった
走って逃げたかったけど背中見せるのが怖かった
んで、その頃空手をやってた俺は組手の構え(俗に言うファイティングポーズ?)で構えて
ッシャオラァ!!とか言って気合入れて威嚇した
そしたらおっさんの笑ってた顔が引きつってすーっと消えてった
その後は速攻家帰った、そして俺幽霊に勝ったよ!すげー!俺すげー!
とか言ってテンション高かった、思い返すとめでたい脳味噌だな俺

その後は特に何も経験してないな、長文乱文失礼した



88 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 20:16:29 ID:8950za2j0
> 『手をぶおーん』

こいつの将来が「ほんのり」怖い。

89 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 20:53:36 ID:7fgMyTq/0
>>86
本屋に長居すると何故かウンコしたくなるよね。

90 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 21:28:46 ID:0PzoIg6KO
自律神経がどーのこーのでぶおーんってむかし誰かが言ってた。

91 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 21:32:42 ID:LevJ97+P0
ブーンAA(ry

92 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 22:50:19 ID:ezg5eGS50
> 『手をぶおーん』

いわゆるエアタオルってヤツだね。
エアはエアでも、大地じゃないYO。

93 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 22:53:15 ID:0PzoIg6KO
鈴木大地?

94 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 22:55:53 ID:BIWCazw40
昨日家族が旅行に行ったんで一人で留守番してたわけ。

ずっとPCやってたら台所から物音がするんだよね。夜の12時半頃。

あれ?と思いながらも台所に行ったんだよ。そしたらゴミ袋の横に真っ黒い猫が

いるのよ。猫なんか当然飼ってないからびっくりして「わっ」と叫んだら猫がササっと

別の部屋に走ってった。追っかけてみたんだが結局見つけられなかった。

どこから入ったのか全然わかんないから不思議に思ったんだけどさ。

次の日、妹の部屋にCD借りようと入ってあせった。

昨日見た猫がタンスの上に居るんだよ。近寄ってみると精巧なぬいぐるみ。


これってどうなのかな。少し怖いんだが。

95 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 23:06:56 ID:LevJ97+P0
ネコの人形にほお擦り。可愛がってあげなよw

96 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 23:24:58 ID:9qj23SDf0
>>94
魔女の人が飼っている猫だな。
人形のふりがうまい。

97 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 23:41:16 ID:W07rKSdl0
小倉久寛の声でしゃべるんですね、わかります。

98 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 23:42:04 ID:BIWCazw40
今日もまだ帰ってこない。怖いから妹の部屋は扉を閉めてある。

家じゅうの窓は閉めた。これでまた見たら、近所の親戚んちで寝ることにする。

99 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 23:45:11 ID:1vOxRdr30
ぬいぐるみUPできますか?

100 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 23:49:38 ID:BIWCazw40
写メは取れるけどUP方法はわからないっす。
でもこんな夜中にあの猫のぬいぐるみの写真取るの無理。
霊視されて怖い事言われてもこまるしな・・
妹帰ってきたらどうやって手に入れたとかは聞きます。

101 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 01:17:47 ID:ERV/8sdzO
ぬいぐるみの由来、是非お願いします!
明るくなったら写真も…



102 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 01:42:44 ID:46WrRqUR0
 |:::|::|__    、-'''"´ ̄ ̄`"''''-、   __|_::::||
__|::::|::|_|_   /            \|::::||;;;||..  ___ .___
m|::|::|::::|_/   ● ,,.  .,, ● .,  ヽ:||::::::_|__|_ | |iiii
::::||::::|;;;;;|.     (__人__)     |目;;‖|≡| ̄|iiii
::::||::::|旦''-、、,,,,,,___∨__,,,,,,、、-'' 超巨大ワクワクドキドキ

103 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 02:34:41 ID:0V0tj/wIO
実況も検証もココではしないでNE☆

104 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 02:34:48 ID:zSTtJCZb0
最近、深夜に公園でウォーキングしているんだけど、いつもの如く広い公園で一人
テクテク歩いてたんだ。

そしたらいきなり、足元に首のもげた鳩が落ちてきて苦しそうにもがいてる。
飛び上がるほどびっくりして避けようとしたら、丁度同じタイミングで窓の
開いた黒いバンが道路を通過して「ふむよ(いるよ?)」と言って去った。

あまりにも同じタイミングなのでさらに驚いたのと、怖いのとでしばらく馬鹿
みたいに飛び跳ねて恐怖を紛らわして、即効で家に帰った。

何かわかんないけど、怖かった…。

105 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 02:40:18 ID:EYAkkC6KO
今ふむよ・いるよ

106 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 06:00:48 ID:QWW1DsFvO
手をぶおーん可愛いじゃん
小学生でそ?

107 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 07:18:56 ID:2l7/m8eD0
厨房だろ

108 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 13:53:34 ID:HmGM3y3n0
>>22
頼まれても、中古なんて真っ平御免だよね^^

109 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 13:55:25 ID:LuPE5Eg20
中古で良いので、頼む・・・orz

110 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 14:27:10 ID:drXC9Huy0
投下します。

友達のお姉ちゃんが眠っていて、ふと目を覚ましたら玄関のドア、
寝室、リビング、リビングの窓が全開になっていた。
風呂トイレの窓は閉まっていたけど開けられず、恐々戸締りをして
パジャマのままバイト先へ駆け込み、同僚を連れて風呂トイレを
開けてもらったら泥靴の足跡が点々とあった。

それから同僚の勧めもあって犬を飼うことになった。
それからあからさまな不法侵入みたいのは無くなった。
しかししばらくすると犬の様子が何かへん。
半日留守番しているくせにトイレに排泄物がほとんど無い。
散歩に連れて行ってもしない。
ご飯を与えてもあんまり食わない。
こりゃあ変だと思った姉ちゃんは、部屋にカメラを仕掛けた。




111 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 14:31:44 ID:drXC9Huy0
続きです。長文スマソ。

家に帰ってから映像を見てみると見知らぬおっさんが
家に侵入して犬の世話をしていた。
(おやつ上げたり、ブラッシングしたり)
びびったお姉ちゃんはふじこっ!ふじこっ!と犬連れでバイト先に
駆け込み、例の同僚で寺の跡取り?のDさんと部屋を片付け、
その日のうちに部屋を出て実家に帰った。



112 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 14:33:33 ID:OsJr+AU80
>>111
犬、おっさんと引き離されて悲しいんでないかw

113 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 14:33:59 ID:zw2W7IhX0
>>108
君はまだ汚れていないんだね

114 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 18:49:03 ID:SvRsaWV4O
>>111
知人に似た体験した奴がいた
知人母が亡くなって知人父は酷く落ち込んでしまっていたので
娘(知人)が犬をもらってきた
知人父は犬に亡き妻の名前をつけてかわいがっていたが
その知人父も一年後、後を追うように亡くなられた
残された娘と犬だったが娘は犬恐怖症
かわいがらなければという気持ちはあるのだが
条件反射的にこわがってしまい散歩させるのもやっと
次第に仕事も忙しいし餌をやるだけとなったが何故か犬の世話が行き届いているので不思議に思ってたら
近所のおっさんがいろいろ見兼ねてかわいがっていてくれたそう
菓子折り持って挨拶いったら気をつかって来てくれなくなった…
正直助かっていたんで知らないふりをしていればよかったと言っていた知人がオカルト

ていうかオトンを心配したんだろうが犬こわいなら犬もらうなよ…
ちなみにそのわんこは天寿をまっとうしました

115 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 21:47:32 ID:gh0Nzr12O
似た体験?

116 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 21:56:58 ID:SvRsaWV4O
>>115
ああ日本語おかしいな
すまんかった

117 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 00:27:52 ID:XCbNvcj2O
煮たんじゃないのか・・・

118 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 00:30:47 ID:LfHrmIxS0
子どもの頃、自分の部屋で一人で寝ている時に、
夜中ふと目が覚めた。
でも子供心になんとなく嫌な気持ちがして、
目を開けられずにいたら体が動かないことに気づいた。
そのことに驚いて、
おそるおそる目を開けると足が見えた。
ベットではなく布団を敷いて寝ていたので、
自分の左腕辺りに人が立っている状態なのは理解できた。
その足が妙に青白くてくるぶしから上が白い着物のような雰囲気だったが、
恐怖から目線を上げることが出来ない。
そうこうしていると左の頬にサラッと髪の毛があたる感触に気づいた。
恐怖のあまり目を瞑ったが、息遣いがしたから
自分の左頬のすぐ横に誰かの顔があったのが分かった。
左腕付近の足はそのままなのに
布団で寝ている自分の顔に顔を近づけるなんてどんな体勢なのかと
想像すればするほど怖くて
必死に目を瞑ってでたらめのお経を唱えているうちに眠ってしまった




119 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 03:02:33 ID:CQRNSaCa0
93 3900万円の名無しさん 03/06/18 12:26
ギャンブル(パチスロ)で300万円ほど借金作って、なんとかするためにさらに立ちの悪い業者から200万円借りて
競馬で大勝負したツレ。
全て散財したあと、自宅で首吊って死んだ。
その後ツレが何度か夢の中に登場して「なあ、絶対返すから金貸してくれやぁ..」と言ってくる....


94 3900万円の名無しさん 03/06/18 12:43
阪神競馬場で狂ったように叫んで踊っているオッサンを見た。
きっと散財したんだろうなぁ。
コワイコワイ....

120 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 04:04:39 ID:9pV3exbjO
>>98
蛆涌きまくりの死体で出てきたらどうすんだよ、
今の時期最悪な状態になるぞ。
しっかり探せもう一度。

…あとぬいぐるみや人形の類て念がこもって動くとかよくある。

121 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 10:28:45 ID:E6GAalzI0
いや、よくあるって程はないと思うよ。うちの人形は動いたこと無いしw

じゃ、私のほんのりをおいていく。
ずいぶん前に他スレに書かれていた話があった。
話の趣旨は、「ほこらから出てきた何か気持ち悪いモノに追いかけられた」とかいう話。
近所の私はその書き込みで「ああ、あそこだ」とすぐに解るような書き込みだった。
で、その書き込みがあった翌日、通り道なので見てみた。

その祠。知る限りはいつも鍵がかかっていて、開いてるはずがないもの。正直、「作り話しちゃってー」と思って行ってみた。
したら、その祠にかかっていた南京錠が壊れて地面に落ちていて、扉が開いていた。
「うわここまで手の込んだこと・・・!」と思って突っ立ってたら、近所のじいさんが近づいてきて、
「壊したのはあんたか?」と聞く。で、「素手で無理ッスよw」というと、「だろうなあ・・・まずいなあ・・」と。
「ここ、何なんですか?」と聞いたら、「昔、物の怪を封じてその後開けたことがない」と、中を見せてくれた。
南京錠がかかった観音開きの中に、もう一つ観音開きの扉があって、そこにはお札が貼られている。
いや、正確には、貼られていた、と書いた方がいいかも。
無惨に破れ、開いていたからだ。

「まったく、悪戯にしても酷いなあ。・・・まあでも、もうここには戻ってこないだろう」と。
「どうしてですか?」と聞くと、さも当然のように、「封印されていた場所に帰るか?わざわざ。まあ、開けた
ヤツについていったんだろうなあ。・・・もう無意味だな、これ」と。

今でもその祠はあるが、開けっ放し。万一帰ってきたときの為に開けてあるらしい。
その土地の所有者すら今は不明なので、これ以上の詳細は解らずだがなんとも気持ち悪い。

122 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 10:43:10 ID:W6XapnUm0
うはあ。封印されてた物の怪の正体というか、今何処に居るかとか判らんですよね…。

123 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 11:14:57 ID:USD1Z+Iq0
>>121
封印解除されて世の中に出てきたら、
既に世の中物の怪だらけで、めちゃくちゃで、
冷めてたりして。


124 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 11:43:23 ID:HTSJrRS0O
俺も祠ネタで1つ

2週間程前に千葉県の某地域で農作業帰りの婆さんが、乗っていた田植え機の脱輪で横倒しになり、 そのまま下敷きになって死亡した
近所の人がドーンと大きな音を聞きつけ、見に行った時には手遅れだったらしい


この家は、所有地の祠を潰してNTTにアンテナ用地として貸していたらしい
近所では30万円ばかりのためにそんな事をしたら、いつか祟られると噂になっていた家だった

実際 数年前には娘の婿が通勤中交通事故で植物状態になっていた


祟りは此で終わりなのか…それともまだ続いているのか…

125 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 11:57:21 ID:CQRNSaCa0
ちょ、そのNTTアンテナって団地のすぐ近くのですか?昨日通ったとこかも。

126 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 12:10:55 ID:HTSJrRS0O
>>125




   そう そこ

127 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 12:17:23 ID:+pVybT/dO
>>123
既に物の怪だらけのこんな世の中じゃ

128 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 12:20:13 ID:/go5u5lVO
昔し僕に起きた怖い話しです。
大学に通ってた時なんですが、朝起きたら見た目は普通なんですが顔の右半分が全く動きませんでした。
飲み物飲んでもダラダラ零れるし、顔面神経痛にでもなったかなぁ〜と思いながら授業にでたら
当日付き合ってた彼女に「あんた憑いてるよ」って言われました、彼女は町でも有名な心霊少女でした、
彼女いわく女の人で白いワンピースに白い帽子を被っているそうです。
幽霊とか全く信じてないので話し半分に聞いてたんですが、次の彼女の一言で鳥肌が立ちました。
「んでね、顔の右半分がグチャグチャなんやて、ヒロくん何か顔に変な事起きてない?」
流石に怖くなりました。生きるって意思を強く持てば大丈夫って言われたんで心掛けてたら3日ぐらいでなおりました。



ここって身内が出て来た事とかでもいいの?

129 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 12:53:47 ID:gU2+i9nb0
>>128 ほんのりならなんでもおk

130 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 13:00:30 ID:0BDODmqb0
ほんのり(?)体験を思い出したので投下。食事中の方はご遠慮下さい。

6、7年前、近所にある小さなカラオケ店でバイトしてた。
地元の人しか知らないような、通りから入り込んだ場所にあって、
部屋も個室が11に宴会場が1つだけの本当に小さなカラオケ屋だった。

平日は客が1日に5組も来れば良い方で、週末でやっと全部屋埋まるかどうか。
その日はそこそこ客も入ってて、11部屋のうち6部屋くらいが埋まってた。
閉店時間になって、俺ともう一人のバイト(以下B)二人で店内の片づけをしてたんだ。
俺は個室の片づけ。もう一人は厨房やらトイレの掃除。
で、俺がいつものように掃除してるとBが血相変えて俺んとこにきた。
「ちょ!トイレに凄いもんがある!!」
Bに着いて行ってみると、女子便所の便器の中にウンコが流されてないまま残ってた。
いやまあ、便所なんだからウンコがあってもおかしくないんだが、そのウンコ、

めちゃめちゃでかい。

でかいっつうか多い。象がしたんじゃねえかっつうくらいの量。
そのトイレは和式だったんだけど、便器からはみ出して床一面にぶちまけられてた。
そんときはまだ笑い話で済んだ。半泣きのBに掃除を押し付けて俺は個室の掃除に戻ったんだ。

そのカラオケ店は廊下が外にあって、その廊下沿いに個室が一直線に並んでるつくり。
トイレや厨房、カウンターがある建物から自動ドアを抜けると左手に個室が並んでんのね。
俺はいつも一番奥の部屋から掃除しては鍵かけて、てな感じで作業してた。
でかいウンコ見て作業が中断してたけど、残ってる部屋は手前の3部屋。
その3部屋のうち1部屋は今日客を入れてない。(内1部屋は倉庫にしてるから常に鍵かけっぱなし)
まずは客を入れた一部屋に入る。



131 :続き:2008/05/05(月) 13:01:11 ID:0BDODmqb0
なんか臭い。
さっきのウンコの臭いが鼻に残ってんのかなあ、なんて思いながら部屋を掃除する。
基本的に部屋の照明は暗くて、掃除するときも面倒だからいちいち電気点けなかったから
途中まで気付かなかったんだが、ソファの横にかりんとうを見つけた。
ああ、これかと。
すぐ気付かなかった俺も馬鹿だが、最初何かわかんなくてギリギリまで顔を近付けて臭いを嗅いだよ。
間違いようもなくウンコだった。
大体部屋の中にウンコがあるのもおかしいんだけど、その時は純粋に腹がたった。

とりあえずそのウンコを片付けて、臭いが残らないように消臭スプレーばらまいてその部屋は終了。
あとは倉庫にしてる部屋を除いて1部屋だけだ。客を入れてないからちょっと見て終わる予定だった。
部屋に入るなりものすごい臭いが充満してるのに気付いて思わず後ずさった。
恐る恐る電気を点けてみると、いましたよ。ラスボスが。

さっきトイレで見た量の2倍はあろうかという大量のウンコ。
直径60センチくらい、高さ20センチくらいの見た事ない量のウンコ。
とりあえずBを呼んできたらB爆笑。俺はムカついて何も言えない状態。

店長に電話したら掃除してくれと言われたので(まあ当たり前だが)ちりとりで少しずつトイレに運んで片付けました。
後で考えると、トイレのウンコと部屋にあったウンコは同じグループだろうと。
一人で出せる量だとは考えにくいから、複数だとは思うんだけど、何故そんな事したのかが理解出来ずに怖くなった。

世の中には色んな人がいるもんですね。
気持ち悪い話を長々と申し訳ない。読んでくれた人ありがとう。

132 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 13:24:07 ID:CQRNSaCa0
>>124 祠を潰したとか知らなかったです。ガクブル
移しただけなのかもしれないけど、昔からのものに手を出すのはよくないですね。

>>130 掃除乙。6組程度なら犯行グループを特定できそうな気もしますが、心当たりはなかったのですか?

133 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 13:37:16 ID:0BDODmqb0
>>132
一番怪しいのはウンコがあった部屋の隣(かりんとうがあった部屋)なんだけど、よく覚えてないんだよね。
その日印象に残る客居なかったし。普通のカップルとかだったような気もする。

134 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 13:43:20 ID:/8VWjGIz0
それだけの量を一人だとしたら・・・
その人ほっておいたらグリーン姉さんみたいになってたかもな・・
(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

135 :121:2008/05/05(月) 14:02:06 ID:E6GAalzI0
私の話も千葉県じゃ・・・

この祠の妖怪?については郷土史等を調べても何も出てきませんでしたが、
このご近所で古い家が持ち回りで封印のお札を7年ごとに神主に頼んで
張り替えていたそうで、実はこの件の前にお札を張り替える年数を間違ったとか
聞きました。何百年と続いてるとの話ですが正確な事は誰ももう知らないそうです。

>>130
近所の嫁姑の仲の悪い家があるのだが、そこの嫁さん、新築のトイレをうんこで
三回も詰まらせたそうだ。
原因はうんこの量。とにかく、その嫁さんのあだ名が「コニちゃん」であることから
想像して欲しいのだが、いい体格の人は、出すモノも多いのだろうという・・・。
姑の嫌がらせと思ってたら嫁さん自身が「そーなのよーw 私●の量多くって」と
言っていた。
洋式便器からはみ出すくらいするらしい、一日に。
なのでもしかして、そのうんこ・・・お一人様かもよ・・・

136 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 14:28:22 ID:Z9a4KQPk0
ギャル曽根が怪しいなそれは

137 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 15:18:01 ID:WmUhYdjY0
ほんのり臭い・・・じゃなくて、マジ臭いスレwwww

138 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 15:37:30 ID:0BDODmqb0
>>135
マジですか…。
じゃあ俺が見たアレは一人で…。




さぞかしスッキリしただろうね。

139 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 15:59:54 ID:HTSJrRS0O
人って便秘で死ぬんだもんな…
その姉のウンコは7`だったよね
 指で掻き出そとしたのか、指にウンコ付けて玄関で悶絶死…(´・ω・`)カワイソス





140 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 16:07:56 ID:GmxS2Zes0
俺もあの小学生レベルの剣死報告書読んで、軽い便秘恐怖症になった。

胃の検査でバリウム飲んだ後なんて、便が元の色に戻ったのを確認しな
いと腹の中で固まったんじゃないかと(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

141 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 16:12:35 ID:Xc1Y+CcD0
>>139
7キロ・・・

142 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 16:16:07 ID:HvZ7VSsmO
>>128
俺もヒロくんだからびっくりした、、、

143 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 16:30:03 ID:TQK/c4LI0
>>128
生きるって意思を強く持つ、とは具体的にどうしたのですか?

大金を払ってお払いするとかではなく、人間の主体性を強調していて
とてもよいことだと思いました。

144 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 16:40:51 ID:Xd4yvQbO0
その昔慶応高校では竹筒にウンコを貯めておいてものすごい巨大なウンコの固まりを作った生徒がいたそうだww
あまりの巨大さに教師も唖然としたらしい。。。犯人は未だに見つかっていない

145 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 18:10:50 ID:F4zdNVQq0
小生は毎日排便を心がけているが
諸君は排便しようとするあまり、力みすぎて便失神にならないようにな(´・ω・`)

146 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 18:32:07 ID:T7Do5z1v0
なんか昔どっかで読んだけど
なんだっけ、すんごいうろ覚え。

戦争の時に、日本軍のおトイレのうんこの量から推定これくらいの人数みたいな…
あーーーなんだっけーーー

147 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 18:51:18 ID:TQK/c4LI0
>>146
日本軍のトイレにしているとこにアメ軍の偵察メンバーが来て、
肉食と違って、米を食うからうんこが多い。
アメ人がそれを見て、実際以上に日本軍の人員を見積もってgkbrだったって話しでは?

148 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 18:52:30 ID:beAW5XrVO
>>146 アメリカ軍が偵察写真に写ったトイレの数から日本軍の兵力を推定したんだよ。

149 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 18:54:07 ID:T7Do5z1v0
>>147-148
それそれw

ありえないw

150 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 19:11:36 ID:VTAMdxQB0
>>144
昔三高の学生がおんなじもの作って四条河原町だかに
ころがして天狗のうんちだ〜って大騒ぎになったって
浜村淳がラジオで言ってた。

151 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 21:23:14 ID:ie5205Hk0
>>150
土管で作ったらどうなるんだろう

152 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 21:28:40 ID:PktEWe7h0
>>151
異臭騒ぎになる。

153 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 21:32:06 ID:5vUPo6AKO
便の量で兵力推定
小学校の時に先生から聞いたことある。


154 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 21:50:34 ID:i3VjEK4n0
ほんのり匂うスレになりました

155 :128:2008/05/05(月) 23:08:10 ID:mJXpO/kz0
>>129さん じゃ書かせてもらいますね、正直ほんのりどころじゃなかったけどねw
>>142さん ゴメンネドッキリさせて、ちなみにヒロキです
>>143さん 具体的と言うか「ゴメン、僕は君に何もしてあげられないから離れて」とか
「大丈夫、僕は生きてる大丈夫」って常に思ってたぐらいかな?ぼく憑かれやすいみたいで御札もらった。

長文でゴメン

 僕が大学生4年の時のお爺ちゃんが亡くなりました、高校のときに婆ちゃんが死んでそこから爺ちゃんがボケだして
大学入って最初の夏休みに転んで頭を打って入院してまいました。
車を買ってもらいバイトを始め、正直遊びとバイトでお見舞いに行ったのは4年で4回くらいでした
時には嘘までついてお見舞いに行かなかったりしてました。

 入院中に肺炎などにかかって年が年だけに中々退院できずにいました。
ある時普段は全く起こらない父が「いい加減お見舞いに行け!!」と怒ったので仕方なくバイト先に電話を入れて休みをもらいました。
その日の夜普通に寝ていたら金縛りに会いました、大学に入ってからはほぼ毎日金縛ってたんで正直慣れっこだったし
金縛りはノンレム睡眠が何たらとか聞いてたんで怖くありませんでした。
その時バカな僕は「お化けならもっと怖いことしてみろよ」って思ってしまいました、その瞬間
上から何かに押し付けられた用に布団に身体がめり込んでいくような感覚に襲われ頭と目しか動かせなくなっていました。
後悔先に立たずとはこの事、首を振って何とか金縛りをとこうと思っっていたら足元に何かいました

続きます

156 :128:2008/05/05(月) 23:08:30 ID:mJXpO/kz0
>>129さん じゃ書かせてもらいますね、正直ほんのりどころじゃなかったけどねw
>>142さん ゴメンネドッキリさせて、ちなみにヒロキです
>>143さん 具体的と言うか「ゴメン、僕は君に何もしてあげられないから離れて」とか
「大丈夫、僕は生きてる大丈夫」って常に思ってたぐらいかな?ぼく憑かれやすいみたいで御札もらった。

長文でゴメン

 僕が大学生4年の時のお爺ちゃんが亡くなりました、高校のときに婆ちゃんが死んでそこから爺ちゃんがボケだして
大学入って最初の夏休みに転んで頭を打って入院してまいました。
車を買ってもらいバイトを始め、正直遊びとバイトでお見舞いに行ったのは4年で4回くらいでした
時には嘘までついてお見舞いに行かなかったりしてました。

 入院中に肺炎などにかかって年が年だけに中々退院できずにいました。
ある時普段は全く起こらない父が「いい加減お見舞いに行け!!」と怒ったので仕方なくバイト先に電話を入れて休みをもらいました。
その日の夜普通に寝ていたら金縛りに会いました、大学に入ってからはほぼ毎日金縛ってたんで正直慣れっこだったし
金縛りはノンレム睡眠が何たらとか聞いてたんで怖くありませんでした。
その時バカな僕は「お化けならもっと怖いことしてみろよ」って思ってしまいました、その瞬間
上から何かに押し付けられた用に布団に身体がめり込んでいくような感覚に襲われ頭と目しか動かせなくなっていました。
後悔先に立たずとはこの事、首を振って何とか金縛りをとこうと思っっていたら足元に何かいました

続きます

157 :128:2008/05/05(月) 23:17:30 ID:mJXpO/kz0
ゴメン二回乗せて待った。

足元の影は白い服着た人間でした、それがのそのそと這い上がってきます
怖くても目が潰れず幼稚園がお寺だったのでうる覚えのお経を唱え続けました
それでも這い上がってきたソレの顔が僕の真上に来ました、ソレは入院しているはずの爺ちゃんでした
怖くても声が出なくて泣きそうでした、すると爺ちゃんの顔がグニュって崩れは始め(映画リングの写真みたく)
ヒュウって足元に下がって行きました。
それでも金縛りが解けません、怖い怖い怖い怖いって思ってたら再び這い上がってきて
顔が崩れ下がって行くを一晩中繰り返され精神的にも疲れ果てていました。

すると電話の音がなり一回から誰かが駆け上がってきて僕の部屋を開けました
ソレお母さんでした、開口一番「お爺ちゃんが亡くなった!」
かなり怖かったです、時計を見ると7時でした金縛りになったのが2時くらいだから6時間に渡って
ビビリ続けてました。

ちなみにこの後もまだ怖いことがありました

158 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 23:30:45 ID:Z9a4KQPk0
>>155-157
内容的にはまぁまぁだが、書き込む前に誤字確認してね、興醒めするし
それから、うる覚えって何や?

正しい日本語を使ってください。

では続きをどうぞ


159 :128:2008/05/05(月) 23:31:26 ID:mJXpO/kz0
ごめん5時間だ、バカだね僕

 爺ちゃんの葬式がすんで普通の生活に戻ったんですが、ビビリの僕は妹の部屋で
寝るようになっていました。
そんな時に今度は婆ちゃんが夢に出てきました、これは確実に夢です(僕って昔から夢を自覚できたので解りました)
婆ちゃんの家の庭で遊んでいると一台の黒い車が止まり運転手さんが後部座席のドアを開けました
そっから老婆が降りてきました「誰だろ?」って見てたら老婆が消え少し前に消えて少し前に進んできました(瞬間移動みたく)
「えっ」と思った瞬間老婆は目の目に居て腕を握られました、その老婆の顔は高校の時に亡くなった婆ちゃんだったのですが
その顔は狐の様に目が釣りあがっていて、優しい婆ちゃんではありませんでした。
そこで目が覚め、霊感彼女に話したら「ヒロくん、御婆ちゃんのお墓参りいってる?」
って聞かれました・・・お葬式の時以来一回も行っていませんでした。

皆さんもお見舞い、お墓参りはちゃんと行ってね。
この時のことを思い出すと必ず夢に出てくるトラウマになっています、妹の部屋行ってきます

長文、二回乗せ、誤字だらけで申し訳ない

160 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 23:38:34 ID:W6XapnUm0
一人で妹の部屋に寝てるの?妹が家から出て行って部屋空いてるなら良いけど。

161 :128:2008/05/05(月) 23:51:24 ID:/go5u5lVO
>>160
妹はベットで僕はソファー。
やっぱおかしいよね?友人にもよく言われるけど、うち家族かなり仲良くて逆パターンまよくあるんだ。

162 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 23:56:26 ID:zvEsf2vc0
>>128
乙。
とりあえず、妹について詳しく。

163 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 00:08:29 ID:JjB54f/o0
うむ、この話が本当に怖い話かどうかの鍵は妹にある気がする。
妹についてkwsk

ここ重要

164 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 00:13:10 ID:SbC5yUoOO
こうゆうときのオカ板の団結力もかなりオカルト

165 :128:2008/05/06(火) 00:35:17 ID:fQV5IBkoO
妹についてってどーゆ事書けばいいん?
こーゆー質問初めてで何から書けばいいか解らない。

166 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 01:49:30 ID:YBqDiUL7O
>>165
まずは、年齢と芸能人でいうと誰に似てるかだな。

次が重要なんだが








何cup?

167 :128:2008/05/06(火) 04:55:17 ID:fQV5IBkoO
>>166さん
スイマセン、mgoやってました
歳は2個下だから22歳?
芸能人はSPEEDの時の島袋、贔屓じゃなくてかなり似てる。
ちょー童顔だから未だに中学生に見える。

胸かぁ〜じかに触ったことないから解らんがB+かCくらいだと思う。

168 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 08:59:01 ID:7f+RTg6q0
身長体重と、ブラ写メも必要だな

169 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 09:21:30 ID:Ndua3IT70
確かに、それはとても重要だ

170 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 09:59:51 ID:X3OZpFBA0
妹なんかどうでもいい。いいかげんスレ違い会話続けるな。

171 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 10:18:19 ID:JjB54f/o0
ワロタ

172 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 10:21:35 ID:b2SbRKaR0
ほんのり妹萌えスレになっとるw

173 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 11:03:26 ID:HQhl4bj+0
なんかちょっと気になるのは妹のcupサイズの事なんだけど、じゃなくてw
お爺さんやお婆さんのソレ、単に自分の罪悪感が見せてるんじゃないかな。
かわいい孫が見舞いや墓参りに来ないからと言って、鬼の形相で怒るなんてしないと思う。
遊びたい盛りの若者は、死者より生者に目を向けて当たり前だし
そんな事でいちいち金縛りで脅しに来るなんて大人げない。 

あー。爺ちゃんは遊んでたのかもしれん。「ウヒョー怖がってる怖がってるwww」って。
それなら納得いくな。「ビビリの孫いじめタノシス(゚∀゚)アヒョー」みたいなw

174 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 12:53:33 ID:nkZrQ2p+0
じいちゃんwww

175 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 14:01:56 ID:cTQRF0fK0
そんなクソ先祖など放置でいいよ

176 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 14:29:37 ID:KyDxRXbt0
金縛りの話。

夜の11時半頃、電気消してベットで横になって寝ようとしたんだ。
10分くらい横になってた時。すぐ異変は起きた。
急に目蓋が重くなって目があけられない。
起き上がろうとしても力が入らない。
声を出して誰かに助けを求めようとしても声が出ない。
耳からは俺の友達(?)の笑い声と赤ちゃんの泣き声と女の笑い声。
体の上は誰かがまたがってる状態。
すごい怖かった。
目開けたらなんかいそうだし、体も動かないし。
それが10秒位続いた後急に意識が飛んだ。
もうなにがなんだか。
そのあとねーちゃんに起こされてこう言われた。
「○○大丈夫?変な喘ぎ声出してたよ」

( ゜д゜)

177 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 14:51:42 ID:xq7HoeIw0
>>176
ほんのりかと思ったら、最後で噴いたじゃねーかw

178 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 17:08:10 ID:Kt0xmsd0O
私の母方の祖母は24で私の母を出産して27で亡くなった。
私の母は24で私を産み、25で弟を産み、27で亡くなった。
私は24で息子を出産。今年の冬で27になる。

母方の家系の女は皆27で亡くなるのか、
24で子どもを産むと27で亡くなるのか、
24で女の子を産むと27で亡くなるのか、
女の子を産むと27で亡くなるのか、
それとも単なる偶然なのか…

179 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 17:21:50 ID:N44orYXs0
>>178
ご本人にとっちゃほんのりどころじゃないんじゃないのか
とりあえず長寿を祈ります

180 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 17:31:27 ID:9h6aKtCn0
>>178
思い残さないように今のうちに伝える事あったら旦那や子供に言っとけ

181 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 17:39:12 ID:7oq7DFvvO
もし、本当に呪いの類いだとしたら…
その時が来ても後悔しないように、お子さんをたくさん愛してあげて下さい
幼い頃にお母さんを亡くした悲しみは、ご自身がよく解ってらっしゃるでしょう?

182 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 17:50:37 ID:Kt0xmsd0O
ちょwww殺すなwww


私は死にしぇぇぇえええん!家族が好きだから!

183 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 18:30:59 ID:TKYMfz4p0
>>182
落ち着け、まぬけ

184 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 18:53:03 ID:7oq7DFvvO
そうだよ、長ければまだ1年半もあるんだから落ち着きなさい


185 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 19:20:31 ID:mDaMynPV0
つーか、偶然が重なって居るのを気にし過ぎているだけ。
呪いとか因縁話も突き止めればそうだと思う。

自己や通り魔ストーカーだけに気をつけて。
後、普段から健康に気を使うべし。

大事な旦那や子供が居るのに死ねるか死なせられるかっての!
と、気を強く持っていこう。

186 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 19:32:50 ID:5VrD9P8l0
>>178
うちの父方の実家もそんな因縁があった。
祖父の母、祖父の姉、祖父の妻とその後妻までも女の子を産んで5年で亡くなったそう。
祖父も娘(私の叔母)がそうなるんじゃないかと心配していたようだけど
叔母は男女4人を産み育て、今年98歳で元気にサトウキビ畑を守っている。
うちの母ちゃんも非常に元気です。女の子を産んでから26年経つけれど。
そんな話もあるんでキニシナイ

蛇足だけどうちの父は後妻の子なので、実姉である叔母とは40歳離れている。
祖父が66の時の子供。昔の人って精力的だったんだね。

187 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 20:24:25 ID:/O0p7MJCO
>>111
寺生まれのTさんに解決してもらったのかとオモタ

188 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 09:03:52 ID:zok6XhdbO
ま、>182のように「死なない」って言ってる奴ほど…

ご愁傷様です

189 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 09:13:46 ID:jE+jEyTJ0
>>158
うる覚えって方言じゃなかったっけ?
間違いでも無かったような気が…。

誤字がうざいのは同意。

190 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 09:24:01 ID:I3oNxzyOO
うちの母方の男は全員水に因縁があるらしい。

最近では、叔父が川で足滑らせて亡くなり、爺ちゃんが散歩中に心臓麻痺を起こして近くの川に落ちているのを発見されたり。
皆って訳ではないけど、親戚は水難(?)で亡くなることが多い。

祖先が江戸時代に長崎で悪いことして山口に逃げてきた〜とか言ってたからそれが関係してるのかも。
ただ、詳しいことを知ってた爺ちゃんが亡くなったので詳細は闇の中。


191 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 09:47:45 ID:yoa7bnWtO
>>185
馬鹿じゃねーの偉そうに…うる覚えはふいんきと同じ、2ちゃん内のよく使う冗談みたいなもんだよ
誤字うざいとかどんだけ…

192 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 10:18:55 ID:OoKa6VY+O
>>185がかわいそう

193 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 10:32:29 ID:kHbwNnUd0
ちょお・・・>>185で俺が叩かれてると思ったら、
>>158の2ちゃん誤字ネタの指摘じゃないか。
>>185よ。レス指定違いも勘弁してくれ、心臓に悪いw

194 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 10:33:50 ID:kHbwNnUd0
俺はアフォかwwww
>>191に指摘するつもりがwww
オナって寝るかorz

195 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 10:55:16 ID:4VWO9scgO
いろいろよくわかんないけど>>191が弱い子だってことだけはわかった

196 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 12:29:18 ID:m6TqbyhMO
弱い子は>>189だろ

197 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 14:07:59 ID:ZaiWCl030
家族が旅行するのでGW中俺が留守番してたんだ。
犬猫魚飼ってるので誰かが世話しなきゃならんのだ
オタクで出不精の俺がいつも留守番するんだ

GW中、毎朝ネコが俺の頭にじゃれ付いてきて目が醒める
毎朝起こしてくれて可愛いネコだなと思ってたんだ

昨日風呂入って髪洗ってたらなんかいつもと違うんだ
恐る恐る鏡後頭部に合わせて見てみたんだ
あきらかに薄くなってたよ髪
慌てて布団回り枕の回り見まわしたら髪の毛いっぱい落ちてた

毎朝起こしてくれたんだよねネコ
俺をハゲにしようとしたんじゃないよねネコ
信じていいんだよねネコ
orz

198 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 15:18:48 ID:+HYXnff20
>>197はもっと前からハゲて来てたよ。気づいて無さそうだったけど。
ネコは「うちのオタク、ハゲてきてるの気づいてませんねん」って
いつも愚痴ってた。気の毒で言いにくいなぁって。

199 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 15:22:16 ID:4FCkRW2r0
ひっぱられる痛みが特にないくらいだったら、最初からもう弱くなってるんだろ。
猫のせいにするなよ。

200 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 15:27:00 ID:zok6XhdbO
いくら無精者でも、抜け落ちた髪くらいは気付こうよ

201 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 15:36:22 ID:Br/1yehR0
置いてかれてストレスでハゲたとか?

202 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 16:07:49 ID:CR0hjLcTO
武将者→落ち武者

203 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 16:08:29 ID:ZaiWCl030
>>198-201
ハゲハゲ言うな(つД`)

まだハゲてないんだよ、まだ
少し薄くなってるだけなんだよ
きっとまたフサフサに生えて来るんだよ

GW中毎朝ネコが頭パンパンネコパンチして来るんだ
Σ (゚Д゚;)
ネコ俺のためだったのか?
頭刺激してくれてたのか?


204 :1/2:2008/05/07(水) 16:14:09 ID:PVcdIwjg0
小学校の時の体験談を投下。

稲刈りのシーズンに、体験学習みたいなやつで山の中の合宿所に行った。
そこでは稲刈りやって、脱穀やって、夜になったらキャンプファイヤーして
一泊することになってる。
そしてその合宿には、県内の大学生もボランティアで参加してる。その時も
男女合わせて七人くらいいたと思う。
昼間稲刈りしてる時に蛇が出てきて、しかもその蛇をクラスの男子が鎌で
怪我させちゃったりしたんだけど、まあそれ以外は大したこともなく夜になった。

んで、キャンプファイヤーが始まってしばらくしてから異変が起こった。
女の子の一人が急に、ヒステリー起こしたように大声で喚いて暴れだした。
大学生のお兄さんや合宿所の人が「どうしたの!」って建物の中に連れていこうと
したんだけど、すごい勢いで暴れるので、大人が二人がかりでも押さえきれない。
それを見た他の子も怖がって泣いたり騒いだりで、おまけに誰かが「蛇のたたりだ!」って
言い出して、ますます収拾つかなくなった。

もうほんとキャンプファイヤーどころじゃなくて、大人は子供を合宿所の中に入らせようと
するんだけど、誰も怖がって動けない。
そのうち山の方を指差して「何かがいる!」なんていう子まで出てきた。

205 :2/2:2008/05/07(水) 16:46:25 ID:PVcdIwjg0
続き

自分霊感ないんだけど、その時合宿所の庭?から山道に続く藪の中で、ほんとに何かがこっちを見てるような気がした。

すると大学生のお姉さんの一人が、倉庫の方に走っていった。
何かを持って戻ってきたかと思うと、藪のほうに突進した。
何をするのかと思ったら、手に持ってた何かを藪に向かって投げつけて、ものすごい
気合の入った声で「消えろ!」と…。
その瞬間、交尾シーズンの猫の鳴き声よりももっとすごい何かの声がして藪が揺れ、
気配が一気に遠ざかっていったような気がした。
暴れていた女の子は一気に静かになって救護室みたいなところに運ばれ、大急ぎで火の
後始末をして、皆建物の中に逃げ込んだ。

次の日もレクリエーションの予定があったんだけど「具合の悪い子が出たから」とかで、早々に切りあげて解散。
稲刈り体験学習は次の年もあったけど、一泊することはなくなったらしい。

でも大学になってから始めたバイト先で、ちょっとびっくりするようなことが。
なんと、あの時大学生ボランティアとして参加してた人が、バイト先の上司だったことが判明。
あの時の話でもりあがり、そういえばあの時ボランティアのお姉さんが投げたのは
何だったんでしょうか?と、聞いてみた。
上司が言うには、あの時お姉さんが投げたのは、脱穀したばかりのお米とのこと。
なんでも平安時代の呪術の一種で、お米を投げて魔を祓う、というのがあったらしい。
翌朝お姉さんはその上司に手伝ってもらって、撒いたお米を拾い集めて紙に包み、
それを燃やして灰を近くの川に流したとのこと。
拾い集めたお米には、血みたいなものがこびりついていたらしい。気持ち悪くて素手で
触る気になれず、お姉さんもゴム手袋はめて拾ってたらしい。
昼間怪我させた蛇かどうかはわからないけど、あの時本当に何かがいたのかもしれないね、と上司は言っていた。
ただ上司は、お姉さんがお米を投げた時に聞こえた、猫の鳴き声のすごいのは聞こえていないし覚えてない、とのこと。

長文語りでスマソ。読んでくれた人ありがとう。

206 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 17:26:05 ID:kHbwNnUd0
>>204-205
お疲れさまでした。中々に怖い話ですよ!

207 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 17:50:07 ID:L824c/JYO
>>204-205
なんだか説話にも出てきそうなエピソードの現代版だね。
米を投げ付けるって、節分の豆まきと一緒か。
鬼や邪を祓うんだろうな。

208 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 17:57:06 ID:24pUubPi0
>204-205
乙、脱穀したときはしかかったろw
しかし、ウチの爺さんはあんだけ蛙を惨い殺し方して
なぜ祟られないのだろうか?
もしかして俺に来る……

209 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 19:27:49 ID:iYXt+cId0
>>205

>交尾シーズンの猫の鳴き声よりももっとすごい何かの声
いい例えだ、ワロタ

210 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 19:44:22 ID:5PCP+1BHO
>>203
現実を見ろw
ハゲは良いぞ?シャンプーも少ししか使わなくて良いし、リンスやトリートメントもいらない
ドライヤーだって使わなくて良いんだぞ?
お前んちの猫は環境の事を考えて毟ってくれたんだ。
エコロジストな猫だけにネコロジスト…なんつってなw

反省はしない

211 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 19:52:52 ID:DEGFY5oJ0
>>203を禿げますスレになりました

212 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 20:09:04 ID:5acc7L8IO
禿げますなら>>210の方だろ

213 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 20:12:20 ID:zok6XhdbO
>>210
頭以上に寒いギャグをありがとう

214 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 20:15:46 ID:njOS/HuL0
うちはすぐ隣が墓なんだが、
盆や彼岸が近くなると深夜に階段を上がる足音が聞こえる。
毎年のことなのですっかり慣れっこになってしまったが、
わざわざうちの中を通り抜けて行かないでくれと言いたい。

215 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 20:26:46 ID:CR0hjLcTO
下界に戻ったら>>214宅の二階に集合ね!
迷子になってもとりあえずそこ行けば
誰かしらいるから!
そんじゃ、楽しい里帰りを!

216 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 21:15:31 ID:PKYxFQ2+0
初投稿です。しかも怖くはないorz

高校のときの話
うちの高校の寮は連休になると寮生の帰省により極端に人が
少なくなる。人が少なくなると今居る人間の部屋だけを残して
全部屋に鍵がかけられる。たぶん寮生同士のトラブル防止とか
泥棒対策だったんだろう。
その時はたしか俺と友達と先輩の三人だけだったと思う。
二階の大部屋で勉強してたんだが、途中で勉強に飽きて
俺と友達は四階にある俺の部屋でゲームをすることにした。
当時うちの寮はテレビ持ち込み禁止だったから寮監に
ばれないよう音量を絞ってやってたんだけど、上の部屋から
どたばた走り回る音が聞こえて来てうるさい。ああもうとか思って
いたんだがよく考えるとおかしい。先輩の部屋は三階だし、
なにより上の部屋のやつは帰省中で部屋は鍵がかけられている
のだ。もしかして泥棒かもしれんと思って二階に居る先輩に
声をかけ寮監に事情を説明しにいった。
寮監にマスターキーを出してもらい、全員でその部屋に行ったが
やっぱり鍵がかかってるし誰も居ない。一応ということで全部屋
確認したが泥棒はおろか猫の子一匹いなかった。
あの時上の部屋で走り回ってたのはいったい誰だったんだろう?

217 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 21:59:15 ID:PKYxFQ2+0
高校のときの話2

その日仮病で学校を休んでいたんだが、寝れないのでベッドで
本を読んでいたんだ。
いつのまにかコツコツと人の歩いている音。寮監が見回りでも
してんのか?と思いながらも本に夢中で無視してたんだ。
そしたらそのコツコツはだんだんこっちに近づいてくる。コツコツは
俺の部屋の前に着くと、トントンッとドアをノックしてきた。めんどくせ
と思いながらも寮監だと思っていたのではーいと返事をする。
だが返答はない。不思議に思ったが、俺が部屋に居るのを確認
したかっただけなんだろと自己完結し読書再開。
でもおかしい。ノックの後遠ざかっていく足音を聞いていない。
あれ?と思っているともう一度ノック。なんだよもうと今度は返事もせずに
いきなり部屋のドアを開く。でも何も居ない。右を見ても左を見てもシーン
と静まり返った廊下があるのみ。隣の部屋に逃げ込んだかとも思ったが
ドアが開く音は聞いていないし、なにより皆学校に言っているので鍵は
閉まっている。
イラッとしたが何も居ないので部屋に帰って読書再再開。
俺しかいない建物の中で悪戯すんな。つうか読書のじゃますんな。
と思ったある一日でした。



218 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 22:11:26 ID:PKYxFQ2+0
高校のときの話3

うちの寮は毎日だいたい12時〜2時の間に一回だけベランダからカーン
という金属音が聞こえてくる。とても澄んだいい音なのだがこれをどうっやて
鳴らすのかがわからなかった。ベランダの柵をいろんな物でたたいてみた
ことも会ったがどれもゴーンという鈍い音がするし、誰かが鳴らしている現場を
押さえようと友達とベランダで待機したこともあったが音が聞こえてくる場所には
音がでそうなものは何もなかった。
不思議だったけどきれいな音だった。

219 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 22:12:59 ID:PKYxFQ2+0
ちなみにうちの寮にお化けや幽霊がでたとかの
心霊現象は起きたことがありません

220 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 22:53:21 ID:tFKSWYyRO
>>218

膨張した金属が冷えて縮むとき接合部などが擦れたときの音が、空洞の鉄パイプの中で反響する

221 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 00:11:47 ID:4CEOrxt4O
全然怖くないけど気味の悪い話を一つ。

友達の新聞配達先の家は、いつも動物が大量に死んでいるらしい。
しかも四肢が無かったり、羽をもがれたりと人為的に殺された様子。
最近だと蛇、蜂、トカゲ、ナメクジ、蝶などが死んでたみたい。
何か怪しい儀式でもしてそうで不気味…

222 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 02:24:09 ID:Fk/B8fIk0
>>221が、蛾やナメクジの話を出してたのでその流れにのっかって。

昨日息子(五歳)が、
幼稚園で同じクラスの○君の話をし始めたのだけど
「○君ねーお腹が痛くなってねー、
 口から赤い虫が出たんだって!」
と 言っていた

この話どこに貼れば良かったんだろう
スレチだったらごめんなさい

223 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 03:23:44 ID:CgOHiJ68O
お腹がすいて丸呑みしちゃったのかね

224 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 06:44:12 ID:Ru41T/ydO
赤い虫がなんだったのか興味がある

225 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 07:52:54 ID:LIwpuPgIO
あかまんま…

226 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 10:18:04 ID:PavobiSNO
さすがに
「お宅の坊っちゃん、口から赤い虫をお吐きあそばされたんですって?」
とは 聞けず…

まぁ園児のいう事なんぞ
あてになりませんが、気味悪い…

227 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 11:31:56 ID:1M2NsdnGO
いま留守番してたらインターホンと電話が同時に鳴ったので、とりあえず玄関行って(宅配便だった)戻ってきたらちょうど留守録に切り替わった
慌てて取ろうとしたらその瞬間
「おつかれさま…」
ってゆっくりとした女性の声がして切れた
間違い電話であってほしい
「おつかれさま」ってオカルト的に色々考えてしまう

228 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 14:23:22 ID:g132towN0
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?192
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1207976241/l50



928 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/08(木) 14:10:42 ID:yVWzp3260
>>926>>927
今夜気をつけろよ。

929 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/08(木) 14:28:24 ID:fw8IyQaI0
うっせーハゲ、糞して寝ろ

930 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/08(木) 14:29:42 ID:3vAGvCJq0
全く、親の顔が見たいよ。

931 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/08(木) 14:45:32 ID:yVWzp3260
あなた、義男、今日はカレーよ。


向こうの927以降、こう言う流れになったらってのは、駄目かなw?

229 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 15:01:59 ID:/qB3nNpqO
他スレより


430 名前: チラシ ◆4PFx7PdJkA [sage] 投稿日: 2008/05/05(月) 09:46:16 ID:rC2gPhRd0
トビウオが嫌い。憎い。いやむしろ恐い。そうだ怖いんだトビウオが。
だって飛んでる。なんか普通に飛ぶ。魚なのに飛んでる。有り得ねえ。
もうそれだけで怖いよ。なんで飛ぶんだよ。魚だろ?一応魚なんだろ?
何?エサとってんの?生意気だよプランクトンでも食ってろよ…。
そんなに飛びたいならどうして皆が「頑張って進化して陸に上がるぞー!」って
努力してる時に一緒に頑張らなかったの?「陸に上がるなんて無能のすること。
俺は最初から空を目指すぜ!」って格好つけた結果がそれなの?馬鹿なの?
ていうか普通に夕飯に出てこないで欲しいですけど。
なんか半年に一回のペースで出てくるよ。
「今日は半年に一度のトビウオデー♪」か。やかましいわ!
マズいんだよ。皮がグロいんだよ。無駄に引き締まった身が余計グロさを引き立ててるんだよ。
なんだよこいつ。地球外生命体かよ。
わけ分かんねえ…頭痛が痛い…。大体「トビオウ」ってタイプし難いんですけど。
そういう些細な所にもお前の傲慢さが垣間見えてるよね…。本当呆れるわ。

230 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 15:03:50 ID:/qB3nNpqO
>>229

すまん!誤爆した!!

231 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 15:09:38 ID:6vbe+I0p0
たまには怖い話でもしよーぜ!
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1196781657/22n
22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [] 2007/12/05(水) 00:44:33.25 ID:v8WeAeV60
近ごろの警察はなにやってるんだろうね。
血税でで食わせてもらってるくせに、ろくな働きしねぇんだからとんだ穀潰しだ。

先週、職場の近くで殺人事件があったんだよ。
若い女をアイスピックでめった刺し。しかも普通のアイスピックじゃない、業務用の三本歯のやつでだぜ?怖ぇだろ。

小さな町だから、どこいってもその話で持ちきりだよ。
マスコミもかなり大きく取り上げてる。滅多にない大ニュースだから無理もないけど、恐怖を煽るだけ煽って無責任なもんだ。
うちのばあちゃんなんか、可哀相なくらい怯えちゃって、毎日何時間も仏壇の前で手を合わせてる。

なのに警察ときたら、まだ凶器すら判明できないだとよ。まったく馬鹿にしてるとしか思えないね。

232 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 15:12:33 ID:g132towN0
犯人は>>22だなw 確かに怖いわww

233 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 15:21:48 ID:CNn5N1tgO
>>229-230 どこに貼るつもりだったんだw
鬼気迫る文が笑っちゃうのに、ほんのり怖いかもw

234 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 15:39:33 ID:1esZw/GT0
>>231
ほんのりじゃねーよw

235 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 16:04:47 ID:g132towN0
お前らが笑ったコピペを貼れ in オカルト板 第16章
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1209902421/l50

今見てきたよw


236 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 16:37:31 ID:CNn5N1tgO
ありがとうノシ
続きあったんだなw

237 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 17:00:54 ID:YK8JbY2mO
大学入って、アパートから少し遠い居酒屋でバイトを始めた。
行き帰りはいつも、同じバイト先の先輩のビッグスクーターの後ろに乗せてもらう。
何日か前に、バイト終わって帰り道のトンネルを通り、
出たと思ったら、先輩が急にスクーターを路肩に停めた。
そして
「ねぇ○○ちゃん(私)、私の肩に手置いたりしてないよね?」
と。
ビッグスクーターには後ろに乗る人が掴まる取っ手みたいなのがあり、
私はずっと取っ手を握ってた。
しかし先輩はトンネル内で、ずっと何かが肩に乗ってる感じがしていたらしい。
その場は思い過ごしという事になったが、
昨日バイト先の店長から、そのトンネルは地元じゃ有名な心霊スポットだと聞かされた。
昨日の帰りは何も無かったが、バイト先へ行くには
そのトンネル通る道しか無いので、今後が怖い。

238 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 17:30:46 ID:6vbe+I0p0
62 :07/12/05 01:15:22.73 ID:PaFx2qhIO
ありきたりで・・・

マジレスすると一人切りの部屋でテレビをみてる時に背中を押されたことがある

二日ごに手首を切ったけど生きてた

次のひぐらいから・・・

224 :07/12/05 21:31:38.93 ID:JpxuLHaZ0
さっき、2万4千円のヘッドホンが突然壊れた。
音楽を大音量で聴き過ぎたせいか、いきなりプチッと音が出なくなった。
俺はムカついて思わずわざとテレビを床に落とした。
ズドンとテレビが床に落ちた振動を感じて俺はふと我に返った。
何やってんだ俺は。このテレビは15万もしたじゃないか。
たまたま落とした場所には布団が敷いてあって
落ちた振動は多少あったが落ちた音は全くしなかった。
たぶん壊れていないだろうと思いながらテレビの電源を入れてみた。
映像は普通に映るのだが、音が全く出なくなっていた。
最悪だ。15万円のテレビまで壊れてしまった。
それにしても今日は外が不思議なくらいに静かだ・・・
気晴らしにちょっと散歩にでも行ってみようかなぁ。

239 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 17:49:26 ID:rUxs6Bv30
なぜ、じわ怖のコピペ?

240 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 21:46:51 ID:P0eYBRPM0
GW中の話なんだけど、書かせてもらいます。

3日、4日と千葉県にキャンプに行ってきたんだけど、生憎の雨で最悪だった。
予約もしていたし、子供たちも楽しみにしていたので、泣く泣く行く事に。
会社の同僚の嫁、子供も何組か来るの事になってたんで、総勢16人の大所帯になった。
雨が小降りになってきたのを見計らい、テントを設営する事にした。
その間子供達は、少々の雨など全く気にせずに、走り回って遊んでいた。
子供たちの様子を見ていると、何だかものすごい違和感があるのに気付いた
1人多いんだよね。でもその子だけ遊びの輪に入らずに、座って子供たちを見てたんだよね。

俺「あの座ってる子誰の娘?」

同僚A「何処に座ってる子?」

俺「お前の車の横の木の所」

同僚A「誰もいないよ。まだ昼間なんだから、そんな話で誰も怖がらないって(笑)」

おかしい。確かに居るのに皆には見えないんだろうか?俺だけにしか見えないんだろうか?
俺は別に霊感が強いわけでもなく、見たことも無いんで、その手の物は信じていない。
だけど、現にあそこに見える女の子はだれなんだろうか?色々考えながらテント設営をしてると
いつの間にか居なくなっていた。そこで自分の出した結論は、「よその子供が仲間に入りたくて見てた」
と言う結論に達した。




241 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 21:58:20 ID:Geq3ha2Z0
>>240
い マ 
     も ウ シ             ヨ
           ロ に イ る

242 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 22:25:44 ID:P0eYBRPM0
>>240の続き
夜になり、夕食は定番のカレーを作った。子供達は大喜びでうまそうに食ってた。
俺達は、一杯やりながら仕事の事や趣味の話などで盛り上がっていた。だけど
俺は、昼間の女の子の事が気になっていた。昼間、周囲を歩き回ったけど、あの子は居なかったから。
そんな時、嫁が耳元で俺にこう呟いた。
嫁「パパが見た子ってどんな洋服着てた?」
俺「ピンクのワンピースで、首の所に白いフリフリがついてたよ。」
嫁「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
俺「どうしたの?」
嫁「驚かないでね。パパの車の横にテントがあるでしょ。その横に立ってこっちを見てる子?」
俺「そう!あの子!何処の子だろうね?」
嫁「パパ、あの子もう死んじゃってる子だね」

嫁は昔から霊感が強く、色々言ってたが、俺は全く見えないんで信じてなかった。
俺は、今見えてる者が信じられなくて同僚に言っても、「そんなの居ないって。もう厭きた(笑)」
と言って誰も取り合ってくれなかった。その時「あの子は俺と嫁にしか見えてない」と思った。

嫁が言うには、近くの海で溺れて亡くなった女の子で、危険な者では無いとの事。
子供達が楽しそうに遊んでいるのを見て、一緒に遊びたくて見てるだけと言う事だった。

初めて経験した事だが、あの寂しそうな目が今も忘れられない。

243 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 22:35:33 ID:d3bF/+z40
>>242
>近くの海で溺れて亡くなった女の子で、危険な者では無いとの事。
なんで霊感のある人(の一部)は↑こういうのが分かるんだろうね。

244 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 22:37:24 ID:9KG/0LYh0
きっと懇切丁寧に本人(本霊?)が教えてくれるんだよ。

245 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 22:54:38 ID:WG/W34u9P
自分が実際に見たわけじゃなくて、ウェディングカメラマンの友人に聞いた話なのですが、
今までに見た尤も不幸な結婚式は、着々と結婚の準備を進めていたのに
当日になったら、新郎以外のお客さんが誰も来ない。新婦も来ない。というものだそうです。

新婦さんに逃げられたとか、新郎の性格が問題で親戚にボイコットされたとかじゃなくて
結婚式の話そのものが、新郎(?)の脳内で作り上げた妄想だったそうです。
新婦は実在の女性だったけれど、問い合わせたら結婚の約束はなく
付き合っている事実もなく、怖がっていたとか。

あとでスタッフの人達が「打ち合わせに一度も新婦が来ないから変だとは思ったが、
出来ちゃった結婚だと体調の悪い新婦さんもいるから聞けなかった。」と言ってたそうです。
結婚式の費用は普通に支払ったらしいです。
披露宴では新郎がカラオケを自分で歌って、写真撮影をしてもらって帰ったそうです



246 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 23:27:48 ID:Geq3ha2Z0
なんだ、霊感チュプネタか。
失敗したな┐(´ー`)┌

247 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 23:30:32 ID:Bc75kmuS0
結構怖かった

248 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 23:39:06 ID:8zipz1sa0
>>243
きっとズブ濡れで、髪にワカメやヒトデがくっついてて
「私は安全です CHINA FREE」って看板を持ってる女の子の霊だったんじゃない?

249 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 02:26:39 ID:WJ9213HNO
俺、夜寝るときうつ伏せで寝るんだ。
というのも、上向いて寝てたらいつも三白眼の女が腹の上に乗ってくるから。
まあ、うつ伏せ寝でもやっぱり何か乗ってくるんだけど、姿が見えない分まだましかなと思って。
でも、最近聞いたんだけど、うつ伏せ寝って身体に良くないの?
うつ伏せ寝しだして長いからスゲー不安。

250 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 02:47:26 ID:+kIzUdCsO
色白、三白眼、貧乳ならど真ん中だ
ぜひ俺にくれ

251 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 04:18:00 ID:E+ytpg1b0
地震板より、コピペ

371 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県) [sage] 投稿日: 2008/05/09(金) 04:08:22 ID:egQO9Zov
これ注意
特に原発近くにある地域

<東海大地震の最新情報と備えから>-放射線検出器を!震災後5マイクロシーベルト/毎時を越えたら「ヨウ化カリウム剤を飲む事」

http://www.e-tyozai.com/ki.html

一応俺のサイトじゃないぞアフィリなのかもしれないが一応情報ってことで貼っておこう

万が一の被爆時のための薬の画像とか案内があった。
リスクマネジメント的には普通の話だが、想像したら、ほんのり・・・?

252 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 11:53:23 ID:n8vySRJpO
三白眼て鳥居みゆきみたいな感じ?

253 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 12:05:37 ID:FGWfga0U0
怖い話というか、不思議な話というか

4年くらい前かな、自室でパソコンやってた時のこと
隣の部屋には妹がいて、それぞれ思い思いの時間を過ごしてた
ふと、妹の部屋からコンコン壁を叩く音が聞こえてきた
どうせベッドに寝転びながら壁蹴ってるんだろうと、全然気にしなかった
でも5分くらいずーっとコンコン音がしてるから、いい加減うるさいなーと思い始めた
そしたら、妹が部屋から出てきて、真顔で、
「ねえ、壁叩くのやめてくんない?」

その後二人で真っ青になったね
部屋と部屋の間の壁になにがいたんだろう

254 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 12:13:37 ID:c2NYHRft0
>253
ジェリー

255 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 12:17:58 ID:FGWfga0U0
そういやお隣さんがリアルでトムって猫飼ってたな

256 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 15:18:54 ID:uAvtdeki0
>>243
霊能者の人にそのことを尋ねたことがある。
危険かどうかの判断は例えば仕事で失敗して、上司に報告しなきゃいけない時、
上司の機嫌の悪い時、良い時の判断が経験則で分かるようになるだろ?それと同じだそうだ。
海で溺れた云々は、霊を見るとき霊だけが見えるのではなく、その霊の背景も重なって見えるそうだ。

257 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 15:54:13 ID:17OLTVKb0
つまり、学習してるってことか?
そうなると、パターンを理解するまでなんども危険な目にあわないといけないから大変だね。

258 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 16:35:55 ID:TeySidAa0
それもあるけどイメージが伝わるって言えばいいのかな。
過去則から学ぶ事も多いけど、直感的に「理解」出来るって感じ。


259 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 16:44:42 ID:XpZzWoYX0
「幽霊出る」説明せず? 建物借り主、仲介業者ら提訴

 建物の賃貸借契約の際「幽霊が出る」とのうわさについて説明しなかったとして、
日光市内の男性が8日までに、建物の所有者などに502万円の損害賠償を求める
訴えを宇都宮地裁に起こした。男性側は「うわさを(男性が)知れば契約しないと
認識しながら、これを秘して契約を締結した」と主張。業者側は「事前に説明した」と
反論している。

 訴状によると、男性は二〇〇六年二月、元料理店だった建物を賃借契約。同年四月から
飲食店の営業を開始した。その後客や知人から「幽霊が出る」とのうわさがあることを
知らされた。さらに男性自身も白い影を目撃したり、無人なのに足音や物音がしたり、
人感センサーの照明が突然点灯することもあったという。

 男性は重要事項説明書を交付され諸費用の説明を受けた際、幽霊に関する説明を
受けていないと主張。契約時に支払った敷金や礼金などの契約時諸費用などの返還や
慰謝料などを求めている。

 この建物を巡っては、前の賃借人が幽霊のうわさに悩まされて退去した経緯があるとされる。
業者らは男性側に「霊的な現象が建物内にあると、前の借り主から相談があり、おはらいをした」
などと説明しているという。

下野新聞
http://www.shimotsuke.co.jp/hensyu/news/php/s_news.php?f=k&d=20080509&n=0


260 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 17:04:18 ID:WJ9213HNO
俺の地元に首くくりの木と呼ばれている楠がある。
何もない坂の上にポツンとあって、やたらでかい。樹齢数百年はあると思う。
何で首くくりの木と呼ばれているかというと、その名の通り、やたらとその木で首を吊る人が多いから。
数人とかじゃない。じいちゃんに聞いたところ、分かってるだけで十人以上がその木で首を吊ってるらしい。
楠のある坂は中学の頃通学路になってたんだけど、気持悪いから遅くなる時は必ず友達と一緒に通ることにしてた。
ある日の夕方、太陽が山陰に隠れだして周囲が薄暗くなり初めた頃、友達と楠の前を通った。
暗いといってもまだ自転車のライトを点けるほどでもなく、それほど怖いとは感じなかった。
グダグダ話をしながら惰性で坂を下っていたところ、友達が何気なく後ろを振り返って叫んだ。
俺も自転車を止めて後ろを見てみると、楠に何かがぶら下がっているのが見えた。
沈みかけた太陽が正面にあり、逆光で影のようにしか見えなかったが、人間のようだった。
それも1人や2人ではない。枝いっぱいに鈴なりにぶら下がっていた。
20人以上はいたと思う。
友達と一緒に必死で自転車を漕いで帰ったのはいうまでもない。

261 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 18:03:46 ID:6Pr6MzJW0
マンションで妹と二人で暮らしていた時の話。
駐車場で車から下りた時、マンションの階段のところに女の子を見かけた。
と、思ったのに一瞬目を逸らした隙にいなくなってた。
「あれ」とか思ったけど、まあ見間違いかなーと思いつつ、妹に話してみた。
「今さ、階段のところに女の子がいた気がしたんだけど、消えてた。見間違いだよね」
「私もそれ見た!」
「え、やっぱりいた?」
「見たのは今日じゃないけど」
「…は?」
妹が見たのはその日ではなく少し前の事らしい。
しかも、下からではなく、上で。
家の部屋は2階の階段上がってすぐのところ。
朝、ドアを開けた時に階段のところに座り込む女の子の背中を見たらしい。
同じようにちょっと目を離した隙に消えていて、怖がりな妹は気のせいという事にして誰にも言わなかったようだ。
「…同じ子かな」
「さぁ」
「どの辺りに座ってた?私が見たのは上から2段目辺りなんだけど」
「丁度その辺りだったと思う。一番上じゃなかった」
「年は?小学校低学年くらい?」
「2、3年だと思う」
「同じだね」
痩せていて、スカートをはいた。
話している内に妹は怖くなったらしく、それ以上話したくないと言い出した。
「もうやめる。怖いし、この話は忘れる事にするから、言わないで」
話はそこまでで終わった。
あれ以来その女の子を見かけた事は無いけど、未だに何だったんだろうと偶に思い出す。
マンションにあんな子はいなかったし、そこは新しいマンションで、死んだ子がいるってわけでもない。


262 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 18:20:32 ID:p6Rq8p/P0
335 :07/12/06 02:52:13.13 ID:pnVaRXeJ0
小学生のトキ、夏休みの宿題に昆虫採取をするコトにしました。
まぁ、毎日アミ持って野山を駆け回って遊んでただけなんだけど、ある日すごいのを捕まえました。

体長13.5cmのトノサマバッタ(足含まず)

まぁ、もちろん標本にして学校に提出したんだけど、次の日には学校中の噂が広がって
展示場の理科室は昼休みなんかメチャ混みになっちゃったんだよね。
でも、2日ほどで撤去されちゃった上、学校が全校生徒にこんな内容のプリントを配った。

理科室にあった標本のバッタは、トノサマバッタではなく、外国のバッタである事がわかりました。
日本の生物では無いので、気にしないように。

その後、両親と共に校長室に呼ばれ、先生ではない
数人の大人と話をし、両親はハンコを押したり、生活指導方針がどーとか難しいコトを言われてました。
子供心に「怒られてるんだ」ってのはわかりました。

それから十数年が経ち、なにげなく当時の事を思い出して両親に尋ねると・・・

  名前     大きさ     つかまえた場所
トノサマバッタ  13.5cm  浜○原子力発電所緑地公園
                  ↑
                  コレが、まずかったらしい。

337 :07/12/06 02:56:38.80 ID:F9aJ8ptJO
原発が昆虫に影響を与えてたとか、放射能の突然変異かな?

338 :07/12/06 02:56:43.30 ID:WFRmITrw0
ヒント:ゴジラ

263 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 18:22:53 ID:p6Rq8p/P0
432 :07/12/06 06:23:23.88 ID:U89KJqVF0
この前実際に体験した怖い話
小田急線各駅停車相模大野行きに乗った時の話
座席の上に靴を脱いで膝をついて座り窓の外を眺めている三十後半のおっさんがいた

俺はあっ池沼だっ、思い、すぐに目を逸らした。

そのおっさんの池沼は電車が大好きみたいで大声で
「次はっ善行駅です、次は善行駅です」
と車内アナウンスを繰り返していた
「次は長後です、長後です」「次は大和、大和です」
俺は正直笑いを堪えるのに必死だった、
周りの乗客も我慢しているみたいだった

それがずっと続くと思いきや、とある駅にさしかかった所で
いつものごとく車掌がアナウンスを始めた時、突然その中年が
「嫌だ、その駅止まりたくない、止まりたくないいいいいいいいっっ」
と叫んで暴れ出した
周りの乗客も俺も何が起こったのか分からず黙って見つめるだけだった

「やだっもうっやだっ飲みたくない、食べたくないっ虫食べたくないっ」

と叫び続けた。

しかしその駅が過ぎると、またあっけらかんとした顔で

「次は終点相模大野です、お乗換えの方は……」

264 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 21:47:34 ID:upALMESG0
ちょ、来週相模大野行く予定なのにそんな

265 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 00:02:54 ID:XexV2HTN0
「逢魔が時」の本に載ったので読んだ人もいると思う。

俺は仕事で早朝のバスに乗っていた。
途中のバス停で頭を病んでいるようなオッチャンが独り言を呟きながら
乗ってきた。中程の座席に腰を下ろしていた俺の横を通り過ぎるとき俺を
一瞥した後、「ばっ、化け猫、化け猫」と言い出したんだよ。その時は
キ×ガイの戯言と気にも留めなかったんだけどさ。

ふと引っ掛かる事があって、帰宅後に母親に確認した。十年前の「その日」、
妹のように可愛がっていた猫が逝った日だった。

266 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 00:06:15 ID:dMvPBHiR0
高校時代の事。
冬の夜中に試験勉強していたら、どこからか轟音が響いてきた。
シャッターを上げ下ろしするような、アスファルトの上でゴミバケツを引きずり回すような不快な音だった。
時間は夜の1時過ぎで、何なんだろうと窓を開けて外の様子をしばらく見ていたら
轟音は家の前の道路をどんどん近づいてきて、ついに音の正体の姿が見えた。
女の人が大きな手押し車を押しながら、小走りに通り過ぎていった。
なんだかすごく気になったので、自分の部屋から階段を走り下りて
玄関のドアをバーンと開けて、ジャージと半纏姿で追跡した。
街頭に照らされて女の人の後ろ姿が50m位先にみえたので
猛ダッシュで追いかけて、ようやく追いついて女の人に
「何やっているんですか?」と聞いてみた。
女の人は「すいません!」と言って、手押し車をその場に放置して
その先の角を曲がって走って行ってしまった。
件の手押し車を見てみると、車輪付きの古い足踏みミシンだった。
どうやら処分に困って夜中に不法投棄しに行く途中だったらしい。

267 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 05:21:43 ID:VjNT6E/+0
>>265
      ∧  化け猫だなんてひどいにゃー
     (゚、。`∧
     ノ  (゚、。`フ にゃー
     (uu ,,(uu ,,)o

268 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 10:00:28 ID:5edYyST40
ねこのぬいぐるみの真相マダー?

269 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 11:46:27 ID:Ku/9OBoR0
>267
゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)。. .。.:*・゜゚・*

270 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 12:08:30 ID:RhMHL+/aO
とある駅で、何の変哲もないおばあさんを見かけた
私は電車に乗って(おばあさんは電車に乗らなかった)二つ隣の駅で降りたんだけど
なぜかそのおばあさん、私が降りた駅にいました。
その時は友達に、足が速いばーちゃんだねwって冗談半分に言ったんだけど、友達は「ばーちゃん?何のこと?」な顔してました。
ちょっと不思議な出来事でした。

あと、二年くらい会ってない友達の写真を整理してたら、電話が鳴って「事故で亡くなった」とのことでした。これもちょっと不思議な出来事でした。

それから

271 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 12:16:05 ID:RhMHL+/aO
おいしい煮物の匂いがしたからワクワクしながら食卓に着いたら、煮物なんか無かったからちょっと悲しかった。
のはどうでもいいんだけど、その事故で亡くなった友人が乗ってた車を運転してた奴が私の昔の彼氏で。
当時、一般道路でUターンドリフト〜とか言ってUターンしきれなくて他の車に突っ込まれそうになったこととか思い出すと
もしかしたら私が死んでた可能性もあるなーと考えたら、ほんのり怖くなった。

272 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 16:45:35 ID:PkIf0tVN0
ずいぶん前に街路樹の根元で、真剣な顔をしながら野糞してたバーサンを目撃した。

273 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 19:23:10 ID:S2Idv5Od0
野糞は命懸けだからな

274 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 20:03:09 ID:iTaLK3K4O
プチな話な上、携帯からですみません。

自称霊感ありの友達がいる。けど私は見えないし感じないので彼女の話をふーんとスルーしていた。
だけど、ある日の昼間に彼女と電話をしていたらふいに「お母さんいるの?」と聞かれた。
母は仕事をしてるので基本的に昼はいない、不思議に思い「なんで?」と聞き返すと「いや、なんか女の人の声がしたから」と言われゾワっとした。
母どころか家には誰もいない、テレビもつけてない。部屋は静かだった。
私は急に怖くてたまらなくなり、問い詰めたが彼女は言葉を濁すばかりで応えてくれなかった、その日は寝付けず、すごく困った。
その後、別の友人に相談したら、あまり気にすると逆に呼び込んじゃうから気のせいってことにしなよ、と言われ一応は納得。


275 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 21:27:06 ID:5AeYC6Qx0
>274
今も後ろに居るのに・・・

276 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 21:27:19 ID:C6feQJlnO
携帯からですまそ。
しかもホラーじゃない。

自分が高校に入ったばかりの頃の話。
入学して1ヶ月くらい経って、やっと学校にも慣れて部活にも入って。
部活帰り、普段だったら友達と一緒に帰るんだけど、その日は自分は帰るの遅かったから、たまたま1人で帰ることになったんだ。

で、帰宅する前にトイレ行っとこう。と思って、
女子トイレのドア開けて、向かって右側の2番目トイレに真っ直ぐ入ろうとした。(いつもトイレする時はそこに入るって決めてた。別に意味は無いけど)

そしたら、そこに20代後半から30代の茶髪の男の人が立ってて。
こちらに背を向けて、トイレの個室の奥で何かいじってる。
変質者だ!!って思ったんだけど、その男の人スーツ着てるから「あ、この学校の先生だ」って分かった。

でも放課後の女子トイレに男の人がいたら普通びっくりするよね?
自分はその時心底びっくりして、まだその男の人はこちらに気づいてなかったみたいだし、怖くて声も出せずに涙目で大急ぎで帰った。

家に帰って母親にそのことを話したら(でも怖かったから、男性が恐らく先生だということは話さなかった)、
母親は怒って、担任の先生に即電話した。

277 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 21:30:47 ID:C6feQJlnO
続き。

次の日、学校行ったら、担任に呼び出されて、
「昨日のことは安心して良いよ。○○(私)が会ったのは、放課後に見回りしてた教頭先生だから」って言われた。
その時は、教頭ってあんなに若いのか?と思って「教頭先生って若かったんですね」って言ったら、
担任がきょとんって顔をしたのを覚えてる。
でも、もう色々とそれ以上追求するのもなんか怖かったから無理やり納得した。

で、それから1年後。
新高2になって、新しく世界史を習うことになった。
で、その世界史担当の先生が30歳で茶髪、スーツを着た男の人だった。
つまり、1年前に女子トイレにいた先生だった。

因みに担任が言ってた教頭先生は50代くらいのハゲのおっさんだから、私が見た人とは違う人。

世界史の先生が女子トイレで何してたかとか今考えるとホント気持ち悪い。もしかしたら誤解かもしれないけど。

長い上に文めちゃくちゃでごめん。他の人からしたら怖くないかも。でも自分は怖かった(´Д`;)
今まで誰にも言えなかったから書いてすっきりした。


278 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 21:39:02 ID:8//H3fWc0
言い逃れ不可能な気がします
ってか、もう目的はアレしかないだろ

そいつ今でも現役でそんな事やってるのかなあ
正直うらやまし・・・くないなあ

279 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 21:47:31 ID:IrvRk0kD0
>>276
ちなみに何年前の話ですか?
今でも居るんだったらやだなあ。。。

280 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 22:29:11 ID:QUfFpK5O0
学生の時、寮に住んでいたんだけど、一年生の頃、そこで「変な落書き事件」というのが発生した。
事のおこりは夏休み前、みんなで寮内大掃除をした際、複数の部屋のドアに「シネ」という落書きがついているのが発見された事だった。
小さい字でエンピツ書きで、ドアの隅の方5センチ四方くらいにビッシリと。
4割くらいの部屋のドアにかかれていて、みんな気持ち悪がったんだけれどもいたずらだろうとその時は無理やり収束。
ところが夏休み明け、帰省した人が帰ってくるとまたその落書きが書かれているのが発見された。今度も4割くらいの部屋のドアに。
最初は帰省しないで残った組が疑われたけれども、残った組は全力で否定。(私もそうでした)
寮生じゃない人が来た時に面白がってつけたんだろうと、その時も無理やり収束した。(当然落書きは消された)
が、それからしばらくするとまた落書きが出現。消しても消してもどこかしらの部屋に必ず書かれているようになった。
ついには寮の共有スペースにあった自販、共同玄関、共同ポスト等範囲が拡大。
そこまで行くと気持ちが悪くなり、そこでやっと寮母に相談をした。
寮母も「寮生がやっているとは思いたくないし、それであればたちの悪い部外者が入って来ている事になるので注意する」と、共同玄関に防犯カメラを設置する事になった。
それでも落書きは消える事はなく、度々発見され続けていた。

そんなんで半年ちょっとが経過したその年の春休みに、一人の寮生が学校を辞めた上で退寮していった。私はその春休みは帰省していたため、詳しい事情は知らないが、残っていた人が教えてくれた。以下、聞いた話。



281 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 22:31:34 ID:QUfFpK5O0
続き

その辞めていった寮生は、春休みの前の冬休みに入ってすぐ「体調が悪い」と救急車と警察を呼んだ。体調が悪いだけなのに警察まで呼んだ理由を他の寮生+寮母が問いただすと
「この部屋には化け物が出る。それで体調を崩した。はっきり言って素人には手におえないため警察を呼んだ」
と、意味不明な事を言ったという。
それから1週間の間に同じ事が3度起きた。「この寮はのろわれているから、全て壊して建て直せ」「御祓いをしろ」等訴え続けていたそう。その時、寮母はその寮生の親御さんに連絡をし、注意を促した。
消防及び交番にも事情を話し、寮生から通報が来たらまず寮母に連絡をして確認するようにしたため救急車も呼ばなくなった。
そうやって冬休みが終わりテスト週間が明け春休みが始まった頃、救急車を呼ぶ事がまた頻発。寮母の所にはしょっちゅう警察と消防から確認連絡が入ったそう。
さすがに耐え切れなくなった寮母が、親を呼びつけた上でその寮生と話をしたら
「昨年の夏休み頃から化け物が出るようになった。だから自分がみんなの部屋に結界を張ったのにみんなイタズラだと思って消していくから、化け物が余計に入り込むようになった。私は悪くない」
と激昂。それでキレたのか、暴れながら寮の壁やらドアやらに例の「シネ」という落書きをしまくった。
(そのせいで、この出来事は居残り組み寮生の知るところになった)
これが元となり、親の判断で彼女は退寮。ついでに学校も辞めてしまったそう。
「変な落書き事件」の顛末はこんな感じだった。
話を聞いた時は、寮に何か出るんじゃないかとガクブルだったが、卒業まで何事も無く普通に過ごしました。


オカ板の人は詳しそうなので聞きたいのですが、「シネ」とか書く結界の張り方ってあるんですか?
辞めていった寮生いわく、化け物は幽霊と違うから「死ね」の意味で書いたらしいんですが・・・
何か宗教でもやってたのかな。

282 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 22:33:57 ID:2YUF06ss0
>>281
人間の妄想って、ホント何でもありだからなあ。

283 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 22:48:27 ID:C6feQJlnO
>>278
だよね、アレしかないよな…('Д`)
ホント何度思い出しても嫌な思い出orz

>>279
自分が今19歳、当時が16歳なので3年前。
今でもその人はばりばり先生やってます。女子トイレで云々もやってるかは不明だけど…

284 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 22:49:19 ID:C6feQJlnO
>>281
こえええええ
精神病か何かかな。
生きてる人間が一番怖いな…

285 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 22:55:14 ID:IrvRk0kD0
>>283
レスありがとう。しかし、未だ現役なのかよ、その教師。。。
真相を突き止めたいが、出来る訳も無し・・ガクブルだ。


286 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 00:31:28 ID:Ty5jKYVw0
>>283
盗撮カメラを仕掛けたとしか思えない・・・

287 :94:2008/05/11(日) 00:36:45 ID:KvO8kceG0
>>268
スレ違いぽい指摘あったんで控えてました。

あの翌々日、妹が帰宅したんですが、そん時は自分が仕事で名古屋のホテルに
いたんですよ。そしたら夜、妹のほうから電話があって勝手に人の部屋を荒らすなみたいな
怒りの電話。たしかにCDはラジカセから抜いたが、他は何もいじってないと言いましたよ。
部屋がちらかってて、俺の仕業じゃないかと思って怒ってた。

んで、黒い猫の話をしたんだけど、あの猫のぬいぐるみは部活の先輩から卒業記念に
今年の3月にもらったやつだそうです。夜に動いてるのを見たと言ったらありえないと一蹴。
それより勝手に部屋入りやがってと怒りまくりで。。

かわいいから毎日一緒に寝てて、いつもベットの横に置いてるとか。出かけた日もベットに
置いておいたそうです。俺が見たのはタンスの上だったんだが。まぁそれ言っても妹は怒る
だけなんで何も言わず、電話を切りました。

元々妹とはそんなに仲良いわけじゃないんで、あれ以来家に居ても会話とかしてませんがね。
今に本人にも何かあって怖がり出すんじゃないかと。猫もあの日以降、俺は見てません。

期待を裏切るようですみません・・


288 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 00:49:16 ID:tVZvCJTrO
>>286
そっちか。
汚物入れあさってんのかと思ったおれは病んでるな。


289 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 01:10:22 ID:0xyycGlQ0
>>286 私もそっちかと思った。自分の中学時代そういう事件あったし。
犯人は物静かな美形男子だったからちょっとびっくりした。
その時は気持ち悪いっていうよりは、異性のことってわからないから
興味持つのも当然かな、知れ渡っちゃって可哀想にと思ったけど
成人男性しかも教師は引く。

290 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 01:11:54 ID:iAyefHfT0
>>287
とりあえず、自分をしっかりと持つ。
何かに襲われたら、その時はその時と割り切る。
自分の部屋に塩撒いて寝るw

291 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 01:13:31 ID:iAyefHfT0
>>283
盗撮の道具SETか・・・充分ありうる話しだよなあ。
匿名で学校の生徒会にメールして、
注意を促すとかしか出来ないかもね。

292 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 01:18:38 ID:KvO8kceG0
>>290
怖い事言わんでくださいよw
今日両親が親戚の結婚式だとかで居なくて、それをいい事に妹は
どっかいっちまって家に居るの俺一人なんす。
つうかこの前と状況似てるんで少しビビリ入ってます。寝れない。

293 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 01:26:51 ID:iAyefHfT0
>>292
マジか。
まあでも、こう言うのって気を弱くしてたらあかんからねえ。

明日寝不足でバイトとか仕事に差し支えないなら、
寝落ちするまでパソコンしてたらOKじゃね?

2chするなら、オカ板じゃなく、
エロ系とかの祭り期待でw



294 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 01:35:55 ID:KvO8kceG0
>>293

レスthx

うおぉぉ。激しく物音するんでツレんとこ非難しま。ノシ


295 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 01:45:07 ID:O87E7mAjO
昨日千葉県内房線の某駅での話。
こっちはまだ田舎だから伝言板みたいなのがあるわけよ。だれが使うんだよみたいなやつが
そこに明らかにおかしい人がすわってなんか書いてるわけ。でちょっと覗いてみたら
「らな仮ヨナ名am麻奈皆阿a多だjjから奈颯人奈奏awj裟デ酔ニシテ向菜殺ナワラ人aj」
みたいな感じのが小さな文字で大量に書かれてるんだよ。ってか書いてんのよ。それまじでキチガイじみてるからやめろって言おうと思ったけど、なんか危ない感じがしたから立ち去った。
 
 
 
 
おわり

296 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 02:09:27 ID:KvO8kceG0
完全スレ違いスマン。だが聞いてくれ。

ツレんとこ行ったら妹居やがったんで帰ってきたOTL

隣の部屋が物音で少しうるさいかも知れんが

部屋に塩盛って寝るわ。もうどうでもいいや。






アイツラ・・・



297 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 02:12:09 ID:JrYds+NG0
塩の入った歯磨き粉をその辺に塗りたくれば簡易結界みたいなの作れるかなぁ?

298 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 02:16:33 ID:iAyefHfT0
>>296
ちょww
友人と妹が人知れず出来ていたって落ちかw?!

299 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 02:24:15 ID:kpu08RzW0
>>296

>アイツラ・・・

ってツレ複数かい!

300 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 02:33:48 ID:mkF51r0pO
>>299
ツレと妹でアイツラだと思ったけど3Pだったのか

301 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 03:31:18 ID:iWeGASw5O
やっと終わったか

302 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 08:32:21 ID:EXwlgI+VO
>>295
それを写メでとってうpしたら、頭なでてやる。

303 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 10:30:04 ID:XQr0iNOE0
集合住宅に住んでいるんだけど、昨夜から*食べかけのふりかけごはん丼(箸つき)*
が階段に放置されていてきもい。
捨てればいいだけの話なんだけど、何がどうすればこんなものが放置されるのか、
理解不能でこわい。

304 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 10:44:18 ID:11mn4YxN0
>>303
そんな物気にしなきゃいいのに、わざわざ理解しようとするお前が怖い

305 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 11:03:52 ID:7oJtCMMh0
実は>>296のツレは女だった。とか。



306 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 11:45:00 ID:tVZvCJTrO
あれ?
盛り塩って動物霊呼んじゃうんじゃなかったっけ?


307 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 11:55:07 ID:vDekgPBk0
>>306
牛車の霊が立ち寄るって麿の霊が降りてくる。

308 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 12:07:55 ID:oKfePmK10
>>296
続報待つ

309 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 12:32:24 ID:wfn/O/1q0
>>296
なんかvipみたいでおもすれー( ^ω^)

310 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 13:17:25 ID:jm+ThvNM0
>>303
どんぶりもの出前とったんじゃないの?
ふりかけは自分でかけたとか。

311 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 13:22:32 ID:6eHWNU8m0
>>265
( ^ิ౪^ิ)

312 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 13:23:39 ID:ncPYWXyT0
書き込み少ないのでネタ投下

家のお隣さん一人暮らしのヲタリーマンなんだけど
最近見かけないなぁとは思ってた。
ある日ガス屋のおばちゃんが「お隣さん見かけます?」って。
「いや〜最近見てませんね〜」って話したら
「引き落としだからお金は払ってるんだけど使ってる形跡がないのよね〜」って。

まだ異臭は無いんだけど、すっかり幽霊屋敷のようなたたずまいになってきた
これって管理人に通報したほうがいいのかな。


313 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 14:36:45 ID:n0qKUdkZ0
愛人宅キープしてるだけかもよ。

314 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 15:24:55 ID:MMKCdY8mO
子供の頃、犬を飼っていた。
雑種で、ムクムクの茶色の毛をした、愛想の良い犬だった。
誰にでもすぐなつくので、番犬失格と親父がよくこぼしていたが、俺は本当の弟のように可愛がっていた。
どこに行くにも一緒で、小学校の修学旅行にもこっそり連れていって、後で先生に滅茶苦茶怒られたこともある。
そんなに大切な存在だったのに、俺はあいつの最後を看取ってやることができなかった。
大学一年の冬、下宿先で親から連絡を貰って急いで帰ったけど、タッチの差で間に合わなかった。

あれから10年。今では実家には姉貴夫婦が暮らし、家も建て替えたので当時の面影はない。
庭にあった犬小屋もなくなり、その後に植えられた桜の木が、今では屋根よりも高くなっている。

今年の春、姉貴に呼ばれて初めて花見に参加した。
ほろ酔い気分で桜の下でうとうとしていると、不意に懐かしい臭いが鼻をくすぐった。
干した絨毯に、ミルクを混ぜたような独特の臭い。
思わず涙が出た。
シロさんごめんな。ずっと待っててくれたんだな……

315 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 15:40:55 ID:EdWLGRsB0
>>314
ほんのりだと思ったのに(´;ω;`)ブワッ

316 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 15:46:24 ID:cT3HKvyfO
携帯から投下。

大学時代に後輩らとよくご飯食べに出掛けた。ある日、後輩の女の子から言われた。
「占いとかよくします?」
その頃の二つ上の先輩がそういうの得意だった。それを話すと、是非見てもらいたい、と言う。ご飯食べた後、先輩に電話、承諾を得たので、先輩宅に向かった。
その子の他に野郎二人がいたが先輩宅の外で待機。二人で呼び鈴を押した。
程なく先輩が顔を出した。女の子は軽く挨拶をし、先輩も返してた。俺の顔を見ると不機嫌そうにしてたが、毎度の事なんで気にしなかった。
(続く)

317 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 15:52:58 ID:11mn4YxN0
>>314
茶色の毛なのに名前が白ですか

318 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 15:59:19 ID:cT3HKvyfO
(続き)

先輩は俺達二人を見た後、一言。
「えーっと…お姉さん?」
俺達の後ろへ手を差し延べた。女の子は何の事か解らず。俺は、やってしまったか、と理解。不機嫌なんはそれか、と。
とにかく中へ入れてもらった。

「俺達に関係有り?」
先輩はあっさりと、
「今日誰か来るのは分かってた。あんたらは予定には無関係。そんだけ」
そんだけ、ってねぇ。

理解できない女の子の代わりに、今後の恋愛について占って欲しい、と説明。
手相と人相で大体分かるらしい。それ意外の要素もかなり入っているようだが。
今までの状況をさらっと言い当て、今後についても一通り言い終わる頃には、女の子も驚きを隠せずにいた。
占いよりも、俺には同行者が気になっていた。
「もう今はあんたらから離れてる。便乗してきただけだから。」
はい、そうですか。

でもそれだけで終わらなかった。

(続く)

319 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 16:08:18 ID:U3fB6Dgj0
今一生懸命続き書いてるのかな?
テキストファイルにしておいて一気にコピペで書いたら?

320 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 16:10:37 ID:m7P5N9ie0
最近の携帯はテキストファイルを扱えるのかい?
そんな俺の携帯は六年物

321 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 16:14:45 ID:cT3HKvyfO
(続き)

「ところで。外に誰か待たせてる?」
野郎二人がいるわけだが。しかし、車からは離れてるので一緒に来たのは知らないはず。
「いますよ。」
「男二人のうち、金髪のレモンみたく刈り上げた方なんだけど。」
うひゃ。見てもないのに何故分かる!?女の子はさすがにビビってたな。
俺はもう慣れてたけどさ。
「白い着物のお祖母さんが必死に語りかけてるが、本人が全く受け付けない。陰に篭ってて危ないから、あんたら何とかしてやりな。」
って、どうしろと言うんだ、一体。

女の子の方が、占いもあったからか、すぐに言ってきます、と飛び出して行った。俺も、また来ます、と挨拶したが、
「あんたが来ると疲れる(憑かれる?)から」
と冷たいお言葉。
あんまりです。

車に戻ると、女の子が取りあえず帰ろう、と急かしてた。
金髪レモンの家に行き、女の子は早速口を開いた。
「何か悩み事あるでしょ?白い着物のお祖母さんに心辺りない?」
いきなりそれですか。普通、もっと言い方あるでしょうに。
レモンは何か言いたそうだったが、口を閉ざしたままだった。片割れが朝まで話を聞くから、と俺達を帰した。

翌日、片割れから話を聞いた。

(続)

322 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 16:16:15 ID:iAyefHfT0
>>312
実は拳銃やら麻薬やら通しナンバーの熱い札束が。。。

323 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 16:23:12 ID:cT3HKvyfO
(続き)

レモンは片思いで悩んでいた。その子に対してだった。言えるわけでもなく、その子が彼氏と仲良くしてるのを黙って見てるしかなかった。
それでずっと悩んでいたらしい。彼氏の事でもたまに相談にのったりもしていた。
そりゃ苦しいわ。
白い着物のお祖母さんは、数年前に亡くなった実家の方だと判明。可愛がって貰っていた、と言っていたらしい。


先輩が同行者に当たり前のように対応していたのと、見もしないでレモンの事を言い当てたのがほんのり。

(終)

324 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 16:24:54 ID:rhc/Ajzw0
それから5ケ月。結局美枝さんは中絶を拒み、生むことを決意しましたが、
夫は従わなかった事を不満に思い、さらに暴力を振っていました。
そしてその日夫は美枝さんの腹部に膝蹴りをしました。
する と、美枝さんの股間からは溢れる様に血が流れてきました。
そして美枝さんは崩れ落ち、声にもならない 様なうめき声で唸りながら ........流産でした。
夫は慌てて家を飛び出して行きました。
何故?それは生まれてきた子供が余りにも醜かったからです。
目はあべこべに付き、片方の目は眉毛の上に付いていました。
鼻はだらしなく直角に曲がり、口なんぞは縦向きに、
しかも耳のつけねから裂け目の 様に付いていました。
動きもせず、ただこちらを眺めていました。
それからどうなったかは分かりません。
ただ、この話を聞いた人は最低3日間気を付けてください。
うしろで何か気を感じても振り向いて いけません。
それはあの子があなたを眺めているから。
10分以内にこれを掲示板の5箇所に貼らなければそのままあの子は離れて行きません。お気を付けて。


325 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 16:54:58 ID:AaqQzI/S0
心霊とかオカルトな話じゃないけど
10年以上も前にあったことで書かせてもらうね

ノリと勢いと若さってやつか当時つるんでいた仲間と深夜に青木が原樹海に
入ったことがある、まあ深夜だしちょっと入ったぐらいだけど

時期は11月ぐらいかな、樹海の中は薄っすら雪が積もってた(正確な時期が思い出せない
深夜の樹海はとても静かでとても寒かった、懐中電灯の明かりは漆黒の闇の中では心細かった
霊感0の俺は当然幽霊とか見れない

樹海の中は結構ゴミが落ちてて先に進むと木にビニール紐の輪っかが吊るされててその下だけは雪が積もってなかった
それと連れの一人が護身用にサバイバルナイフ持ってて、誤ってナイフを落としちゃったんだけど
ナイフに着いた水滴が速攻で凍ったんだわ、だけど途中木にビニール袋が吊るされてて
その中に水が入って膨らんでたんだけどそれは凍ってなかった(連れの一人が落ちてた木の枝でツンツンして確認してた

これ以上奥に行くと迷うといけないと、民家の明かりを目印に戻ったんだけど(多分別荘か何かだと思われ
樹海から出たとたん目の前がものすごく光ったんだ、深夜に外でカメラのフラッシュ使ったみたいに
凄く光った、俺も連れもびっくりして周りを見回したんだけど誰もいないし、誰かがいるような感じはなかった
今でもあの光はなんだったのか、不思議な体験でした

樹海スレで書いた方が良かったのかもしれないけど
ほんのり怖い(不思議な)話って事でご容赦を
駄文失礼しました。

326 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 17:48:34 ID:WZFYo4eK0
>>324
どれから?とコピペにマジレス

327 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 17:52:00 ID:nQqzppbDO
最近自分自身にゲシュタルト崩壊が起こってるのがほんのり怖い。
鏡に向かって誰だとも言ってないのになぜ・・・
ちゃんと意識してないと、自分が誰だか分からなくなる。
怖い。
この書き込みしているのも自分じゃない気がして・・・。


328 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 17:58:49 ID:2XtXqBVNO
>>327
医者池

329 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 18:13:11 ID:BwxW0yYVO
押し入れにしまっていたはずの、紫のゴシックドレスを着たフランス人形に首を絞められる夢を見た。朝起きたら調度頭の方向にあったタンスの上に、そのフランス人形が座ってた。
昨日の話です。今でも恐いです。
携帯からすいませんでした。

330 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 18:22:18 ID:UM2hY3Cv0
それ薔薇水晶だから

331 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 19:30:27 ID:+w9z7bQa0
>>327
離人症ってやつじゃないか?

332 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 21:18:10 ID:iAyefHfT0
>>329
フランス人形に精子ぶっ掛けお勧め。
それでもう二度と現れなくなる。

又出て来たら、人形供養でおk

333 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 21:41:26 ID:79zKATq60
>>332
つまり腐乱酢人形をオカズに抜けと言う事ですね?

334 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 21:49:02 ID:fpYp5kwY0
>>329
これで解決すると思う
ttp://www.youtube.com/watch?v=RrjLbazwcGQ&eurl=http://youtubech.com/watch/%E7%AC%91%E3%82%A5%E3%81%9B%E3%81%87%E3%82%8B%E3%81%99%E3%8

335 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 21:56:21 ID:QcKID5FlO
昔ハーフらしい綺麗なお嬢ちゃんが居てな、いつも2階の窓から景色見てるんよ

俺はあの美しい青い瞳に恋をした

ある日、俺は彼女に向かって手を振った。今出来る最高のお洒落をして・・・

彼女はニコリと笑顔を見せて立ち上がったように感じた。俺は息子が立った

なんとか息子をなだめ近くの木を主にばれないように登り挨拶した

あまり誰かと遊ばないらしいのか話を切り出さない。よそよそしい彼女を一生懸命楽しませようと俺は頑張ってみた

家はかなり裕福らしく、メイドや執事に専門医、更にコックやらなんやらまで。


次の日も遊びにきた。残念ながら今日はボロボロ服


どうやら厳しい家らしくて、それが原因かは知らないが外には出られないらしい

内緒で行こうと誘っても首を縦には振らなかった。一度も振らなかった

色の白い彼女は俺をボンボン(チョコ)みたいと言ったようです。当時チョコは珍しくてどんなのか聞いたんだ

チョコは上手いかな。裕福な家庭は羨ましいなと気持ち上の空で

食べる?と云う声がした。我に帰ったよ
いきなりチョコを手いっぱいにくれた

俺は美味しくいただいた。相手はいつでも食べられるからどーぞと全部差し出した

今日は帰ったほうがいいと言ったからまたねと言い帰った

336 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 21:59:16 ID:QcKID5FlO
>>335
数週間はしあわせとおっきが収まらずに彼女との一時を満喫した


たが、日が立つうちに彼女の家は色々厳しくなって遊べなくなっていった。
彼女の身体にアザのようなものが服から見えるようになったのもこの頃からだったな・・・
外に出てないはずなのに肌に染みが出来ていた。紫外線に弱いのか?

あれ以来俺はクラスの皆と遊ぶ時間が増えたり、初めてエロ本を手にして泣いた。
こんな素敵な世界があったのかと

―・・・見たことを後に後悔したが(笑)


久々に彼女を見られた。笑顔はなく、話かけてみても無反応で瞬きを殆どせずに一点をみつめていた。

今日は話せるかと問うたが首を横にすら振らなかった。
口が微かにゴメンなさいと言ってる気がしたので大丈夫だよと言ったら急にカーテンが閉まった

どうやら主らしい、流石にヤバイから逃げた

少し間を置く決意をし、俺は仲間とエロ本収集をした。
そして俺は変態だと自覚した

俺変態通り越したらしく、彼女とヤりたいと云う衝動にかられちまったよカーチャン


ある日、俺は傷だらけになっていた彼女を無理矢理連れ出した。
彼女は抵抗しなかった。
当たり前だよな、傷だらけにされたんだからよ

俺は彼女にてをだした

337 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 22:01:07 ID:QcKID5FlO
>>335-336
林へきた。無抵抗な彼女の服を破いた
かなり背が小さい彼女に身体を合わせるのは至難のわざ

身体中なめ回した
恥部をペロッと舐めると穴を無理矢理開けた
穴を無理矢理膨脹させたよ、小さいから入らなくてさ

楽しかったかはわからない。無我夢中だから

終わった瞬間俺は冷静に察した

俺は変態?いや、もっとひどい

夢や幻想の一時のせいでこの悲しく後悔と愚かさで満たされた気持ちになった馬鹿。
これはハンザイだ

俺は彼女を放置した

俺は普通になるんだから!

彼女の声はもう聞こえなくなっていた


彼女の瞳にキラキラはなく真っ黒になっていた




あの家には新しく子供が来ていた。俺は仲間とエロ本収集だ!!

END

338 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 22:05:17 ID:11mn4YxN0
>>335-337
誰か3行にまとめて

339 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 22:12:56 ID:ejhWi+Fp0
文章下手すぎて意味分からん。
途中でですます調になったり漢字間違えてたり。


340 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 22:27:24 ID:iAyefHfT0
>>335-337
俺はドMです。
叩かれるのが大好きです。
どうぞ叩いて下さい。

まで、読んだ。>>338

341 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 22:55:02 ID:N0mSoymu0
スレ違いかもしれないのですが、友人が見た幽霊の詳細を追っています。
なにかご存知のかたはおられませんでしょうか。
場所は名古屋駅近くのローソンの前の横断歩道です。
コンビニを出ると横断歩道の先に それ がいました。
人もたくさんいるのですが、皆はそれに気づかず
それは歩いてこちらへ向かってきたのですが、すれ違いざまになっても
こちらに気づかない様子でザクッザクッと歩いたそうです。
それのスペックなのですが…

横40cm×縦60cmほどの被り物のような顔?をしていて
肌の質感は人間そのままで超色白だったそうです。
とにかく目が黒目しかなく7、8cmぐらいが
ただ真っ直ぐを見つめていたそうです。
服装は黒い布を全身に覆っていたようです。
体には黒い布を全身にまとい、髪の毛は黒のロングで
髪質は痛んでいてもっさりといった感じだそうです。

なんでも結構なんで、アドバイス等ありましたらご教授願います。

342 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 22:58:22 ID:ejhWi+Fp0
どんなアドバイスをしたらいいんだい?

頭おかしいから病院(ry

343 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 23:08:00 ID:A4PYj1u60
>>25
これ気になるんだが、コピペなのかな。

344 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 23:12:50 ID:IDF6KJPAO
>>341
とりあえず同じものを見た人がいるか知りたいなら、
ここより↓こっちとかの方がスレ住人の行動範囲が絞れていいんじゃないのかな?

【廃墟】愛知で不思議な所探求しない?【心霊】2
http://same.u.la/test/r.so/hobby11.2ch.net/occult/1204444487/
携帯で貼ったからパソからならスレタイ検索の方がいいかも。

345 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 23:39:20 ID:WjWmMfjnO
小学6年の時の話なんだけど、当時プロレスにはまってて団体が地元に来れば絶対見に行ってた。
みちのくプロレスがきた時にサスケなどがグッズ販売をしてて自分達はサインしてもらったり握手してもらったりした

当時みちのくプロレスによね原人っていう顔にペイントした意味不明なレスラーがいてそいつもグッズ販売してた。

よね原人の所に行き握手してください!って頼んだ瞬間に「ヴギャ〜ッ」と発狂し手に持ってた鎖でみんな叩かれた。ガチで痛く友達の1人は軽く泣いてた。小学6年だよ?
それ以来プロレスは見に行ってない

346 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 23:53:48 ID:CBxnNjTp0
読点…句読点…?


あ、句点読点かwwwサーセンwwwww

347 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 23:56:16 ID:iAyefHfT0
>>345
それは知らなかった貴方が悪い、気持ちはわかるんだが。。。
ヨネ原人はそう言うキャラw 台車に乗せられて?乗せて?走り回ったりするw

348 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 23:56:31 ID:CBxnNjTp0
誤爆…サーセン……

349 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 00:02:57 ID:iAyefHfT0
誤爆ドンマイw

350 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 00:04:23 ID:BwxW0yYVO
>>332ありがとうです。
でも生憎自分は精子がだせません。


351 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 00:14:08 ID:cuOFazKBO
有名だが、渋谷の交差点。「あの人。」と言われ、見ると黒ずくめで色白というか透き通るような女性。滑るように進んで来る。俺たちの前を過ぎるとき、笑ったような感じで。「よく、わかったわね。」とは言わなかったが。足は、動いてないか、もしかすると・・・・

352 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 00:16:35 ID:yGQNIS7W0
>>350
精子が出せなければ卵子を出せばいいじゃない!!

353 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 00:21:09 ID:YwAtFMiO0
>>350
だったらおりもn・・・ゴホン。

「おりも政夫でもぶつければいいんじゃねーの!」(ハルパゴスry

354 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 00:22:25 ID:jy2/kG180
>>350
うう、スマソ。

あんまりにも被害と言うか困るなら、
人形を綺麗にして、貴方は人形で生きてない存在!とはっきり伝えてあげる。
それでもまだウザい事するなら、供養に。

355 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 00:23:10 ID:jy2/kG180
流石に、フランス人形オナヌーは、ぶっ掛け以上にヤバイw

356 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 00:30:55 ID:hWHeAj1dO
>>350です。母が学生時代に知り合いから譲ってもらったもので、供養させて貰えたらいいんですが…とりあえずまた押し入れにしまいました。
ありがとでした。
夜が怖い…

357 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 00:48:54 ID:jy2/kG180
無理に怖がらず、気を強く持つのが一番。


358 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 02:00:54 ID:U1ggZGAXO
まんこにでもつっこんどけ
それで動き出したら儲けもんだろーが


359 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 04:55:34 ID:9h7bJxuZ0
早朝だし、思い切って書き込んでみる。長文御免

俺が子供の頃の話
夏休みなどで実家に帰省するのが嫌で嫌で仕方がなかった
理由は単純。気味が悪い事が起きるから

実家といっても古臭い建物でもなくて、家の周囲には玉砂利なんか敷いてある
ちょっとオサレな建物なんだけど…これが特定の条件を満たした夜は妙な事が起きる

条件は「雨」
雨の夜になるとこの家の敷地内を誰かが歩き回る
一晩中「ジャリ…ジャリ…… ジャリッ」ってぐるぐると歩き回る

子供の頃はホント怖くてなー
よく祖父祖母に泣き付いたもんだよ

んで、つい先日。現在は祖父も亡くなり、祖母も叔母と暮らすようになった為
住む人がいなくなった実家を掃除がてら様子見に行ってきた
水もガスも止まっているので、近所の銭湯に行き、外食を済ませると…
外には雨がぱらついていた

360 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 04:57:04 ID:9h7bJxuZ0
幸い電気は通じているので懐中電灯生活は免れたものの
一人じゃすることもなく、ネット環境もない。
雨足も酷くなる一方だし、とっとと寝ることにした。

布団を被ってボーっと雨音を聞いていると
外で「…ジャリ」と踏み出す音が聞こえた

あー またか
「…ジャリ… ジャリ ジャリ ジャリ」
足音は時に規則正しく、時に間をおき、一晩中家の周りを歩き続けた

夜も開けて、母に掃除も終え、家に帰る旨を携帯で連絡
「ネズミがでたり、何か変わった事がないか?」と聞かれたので
「10年経った現在でも、家の外を誰かが歩いてる以外異常ないよw」と答えたところ
意外な返答がかえってきた

「あんた昔から言ってるよね。T子(叔母)も子供の頃からそんなこと言ってたから
 もしそれが本当なら、10年どころじゃないんじゃない?」

叔母も同じ事を言ってたというのは初耳
どうにも気になって、帰り道T子叔母に携帯で話をしてみた
叔母が言うには確かに家の周りを歩き回る足音に悩まされてたそうだ
ソレが嫌で全寮制の学校に進んだほどだという

叔母は言う
「あの足音さ時々立ち止まるじゃん?あれ…なんだと思う?」
俺は答えた
「さぁ?落し物でも探してるんじゃん?w」
叔母も答える
「あたしはさ 家の中の様子を探ってるか 覗いてるんだと思うんだよね」

…ちょっとゾッとした…そんな今週末ですた

361 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 06:25:24 ID:7Gk/nSQA0
ほんのりだと思ったのに(´;ω;`)ウッ…

362 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 07:38:18 ID:0+8Bd/NAO
おっかいお

363 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 09:51:29 ID:/4FoNbZdO
>>359-360
どこかの窓を全開にしておきな
きっと良い事があるよ!

364 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 12:12:18 ID:Bl4E57Mz0
>>358
おまw
なんつーこと思いつくんだよw

365 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 23:12:19 ID:fC3s5SBG0
>>364
おま
 ん  こ  い く

366 :本当にあった怖い名無し:2008/05/13(火) 00:51:59 ID:dD7K6GQK0
今日ほんのりと怖い思いをした。
話は桜のころに遡るんだ。

引っ越してまだ間もなくそれほど土地勘も無いのだが、川沿いに綺麗に咲いてるのは昼間見て知ってた。
ちょうどオープンカーを買ったばかりで、嬉しくて、夜桜ドライブしようと思い一人で出かけた。
田舎なので他に車もなく、真っ暗な中にヘッドライトに照らされて白い桜がぼんやり浮かぶ。幻想的。
屋根を開けて、たまに上を見上げながらゆっくりと流してた。風が気持ちいい。

川沿いに結構な距離を走ったと思う。対向車線側にとても綺麗な大きい桜の木があらわれた。
川とは反対側にたっているにもかかわらず、道路に覆いかぶさり、川にまで達しようかという見事な枝ぶりだ。
思わず息をのみ、車を木の下で止め見上げた。
オープンカーの屋根開けての桜のトンネルは最高だよ。最高。

でもね、なんかそのとき、すっげー悪寒がした。なんか解らんけど異様な恐怖感。
その場所だけ空気が冷たい感じ。
真っ暗な中になにか気配を感じるような。風呂場でシャンプーのとき後ろが妙に気になるでしょ?
ああいう恐怖。
全身に鳥肌が立ち、屋根を閉め、急いでその場を走り去った。

んで今日。仕事でその道を通ったんだ。その道を通るのはあれ以来。
すっかり花は散ってたけどあの桜だとすぐにわかった。それぐらい立派な老木。
そしてその木の奥には朽ち果てた墓場が・・・。もう誰も手入れしてないようなさびしい墓場。

ほんのりと怖く、せつなくなりました。

長文スマソ。


367 :本当にあった怖い名無し:2008/05/13(火) 02:03:30 ID:5/kDs6Yh0
うっかりそのとき上を見上げていたら・・・

368 :本当にあった怖い名無し:2008/05/13(火) 02:10:13 ID:DZx96Y4t0
     ||         ||       ||      |!     |!         |!         |!     ||
   ∧||∧     ∧||∧   ∧||∧   ∧||∧   ∧||∧   ∧||∧    ∧||∧  ∧||∧
  (  ⌒ ヽ    (  ⌒ ヽ  (  ⌒ ヽ  (  ⌒ ヽ (  ⌒ ヽ  (  ⌒ ヽ   (  ⌒ ヽ(  ⌒ ヽ
   ∪  ノ     ∪  ノ   ∪  ノ   ∪  ノ  ∪  ノ   ∪  ノ   ∪  ノ ∪  ノ
    ∪∪     ∪∪     ∪∪     ∪∪   ∪∪     ∪∪      ∪∪  ∪∪

369 :本当にあった怖い名無し:2008/05/13(火) 06:35:03 ID:VxQ9kugR0
釣瓶落としだな

370 :本当にあった怖い名無し:2008/05/14(水) 18:50:57 ID:dOnniKy70
42 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/05/14(水) 18:20:51 ID:/Vfd8GP10
15時頃、いきなり警察が来た。
たまたま旦那が休みでいたので、代わりに出てもらったら、
迷宮入りの東京世田谷の4人家族殺人事件の件で、うちの苗字と住所を匿名で通報されてきたらしい。
通報があったのは4月で、TV番組で情報を呼びかけた直後らしい。
すぐに旦那の身の潔白は証明されたけど、いたずらや嫌がらせにしても気持ちが悪いので
うちの所轄(北海道)の警察に連絡を取ってもらうようにお願いしました。
ずっと北海道に住んでいるのに、わざわざ東京から刑事が来るなんて本当税金の無駄遣いだヽ(`Д´)ノ


こんなことってあるんだね。オカルトより怖い!

371 :本当にあった怖い名無し:2008/05/14(水) 19:21:12 ID:y0/A8kP0O
え、よくあることだよ?
競合会社に国税入れたり、その取締役の長男通報したり
普通のことです、はい

372 :本当にあった怖い名無し:2008/05/14(水) 19:26:36 ID:dOnniKy70
そうなんですか・・・
世間知らずですた。

373 :本当にあった怖い名無し:2008/05/14(水) 23:17:17 ID:oxKfS64u0
>迷宮入りの東京世田谷の4人家族殺人事件
って、数年前の年末に起こった
犯人がアイスクリーム食べてったやつかな。
それだったら、あんだけ物証があって
おぼろげながら犯人の目星がついてるのに、
タレコミがあったからってずっと北海道に住んでる人のところに
行くのは変じゃね?

374 :本当にあった怖い名無し:2008/05/14(水) 23:28:15 ID:dBkjRl5Y0
韓国の大統領変わったけどまだ解決しないのかな

375 :本当にあった怖い名無し:2008/05/15(木) 01:57:56 ID:VIUqxyvBO
>>370
本当に警察だったのかと考えるとオカルト

376 :本当にあった怖い名無し:2008/05/15(木) 06:56:00 ID:LPQ80Qg9O
>>373
目星は付いてる


ただ、捕まえに行かないだけ…だよ

377 :本当にあった怖い名無し:2008/05/15(木) 08:58:20 ID:bwXNXklJ0
>>54
あるある。部分的な幽体離脱。金縛りのときになる。
まったく同じシチュエーションがあった。
何度もスイッチに触ってる感触はあるのに、まったく点かない。
よく見たら腕はまだ掛け布団の中だった。


378 :本当にあった怖い名無し:2008/05/15(木) 14:22:01 ID:6H3b1R3B0
阪国の鉄道事故の名所セッツ某駅近くに住んでいます。
20年ほど昔になりますが、当時小学生の通学路だった小さなトンネルの、線路上で夜に飛び込みがありました。
第一発見者は塾帰りの女の子。
現場から200bほど離れたS公園を通過していたところ、どこからかボールが飛んできて、足元に落下。
見ると目鼻口が付いていたそうです・・・・・・。

ちなみに、現場は血しぶきだらけで、地元小学生たちは何度かY小学校に当面の通学ルートの変更を要請。
しかし小学校側は、「理由つけて寄り道しようとしている」「近道ズルイ」
「ルート変更なんて特別扱いは平等ではない」とコレを無視。
バスケットボール大の血の跡が、一人の体からこれほどでるのか?と思うくらいありました。
心霊現象などはありません。亡くなった方は成仏なさってると思います。
それより、何が平等だかさっぱりな左翼教師たちの脳内の方にほんのり・・・・・。


379 :本当にあった怖い名無し:2008/05/15(木) 16:43:06 ID:SKsBCWR8O
>>378
B地区だから仕方ないんじゃね?

380 :本当にあった怖い名無し:2008/05/15(木) 20:10:08 ID:k4Ddrjqe0
実家が社宅だった時に起こった話。
昼過ぎ〜夕方くらいの暗くなる前に、ご飯まで寝ようと思ったんだ。
で、自分の部屋のベッドで寝たんだ。そして夢を見た。
当時のバイト先の店長とイチャイチャしてる夢だった。(店長のこと好きだったわけじゃないよw)
その夢の途中に急に目が覚めた。しかし体が動かない。
横向きに寝てたんだが、見えたわけじゃないけど誰か上に乗ってるのがわかった。
しかも夢の続きかってくらいくすぐったいくらいに耳に息をかけてくる。
ひいいいい!!と思いながら必死に動こうと力を入れてたら、上に乗られてる感覚がなくなって動けるようになった。

なんなのかわからないけど、こわかった。
それも夢だったのかな?と思ったけど目は開けてたんだよね。
その社宅ではたまに金縛りになってた。
仰向けで黒い影に上に乗られてたこともあった。
でも実家が引っ越してからは一度もない。


381 :本当にあった怖い名無し:2008/05/15(木) 21:50:18 ID:5zGXnagK0
>278 >283
アレって何よ?
扉開けてたんだろ?

382 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 00:13:15 ID:1ZJV/H+w0
女子トイレに侵入しているという興奮をしつつ…全部説明しないと解らんのか?
盗撮目的ならむしろ通報すべきでは

383 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 03:34:21 ID:T/zPkiR1O
ほんのり怖かった体験談まででいいよ
その後通報するべきだったどうか、そんな話は
ぶっちゃけスレ違いなんでどうでもいいのだよ

384 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 15:06:18 ID:BW+bl/rMO
>>370
うちも最近また特捜本部の刑事来たけど、曰わく具体的な目星はついてないんだと。
現場にあった指紋は変わってるから当時付近に住んでた住民対するローラー作戦とかで当初は簡単に割れるかと思ったが
引っ越した住民追って全国飛んでも未だに該当者無しで、噂でも何でもいいから教えてくれって言ってた。

385 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 16:05:34 ID:hg2CirIHO
>>380
実家が社宅だった、の状況がわからん・・・。


386 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 16:12:22 ID:M1mHuvx80
>>385
まあ、よいではないか、肥後屋。
そのように肩に力をいれるな

387 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 16:23:02 ID:uRiFs6LD0
昔親と社宅に住んでて、今は引っ越して親は違う家に住んでて
自分は別の所に住んでるってことだろ。
それとも社宅がわからない?


社宅
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E5%AE%85

388 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 19:47:37 ID:VNzBTnqA0
みんな、捜査本部の刑事とかいってるけどどんなのが来てるの?
本当に目星付けられて逮捕に来るような刑事なら、ヤクザみたいな強面だよ。
皆、柔道段持ちとか当たり前。ガタイも風貌もヤクザそのもの。
しかもスーツとか高そうでイイもの着てる。足元は革靴ね。
で、大体人数は4人ぐらいで玄関にいる。
その他に、近くの電柱の影とか見えにくいところにも数人待機。
一人暮らしなら大体、明朝にこられる。


そんな風じゃなく、足元スニーカー、くたびれたシャツにスーツ・・・ちょっとぼさったかんじだと、
地元のどさ周り担当の警察だお。ただの下っ端の使いッ走りだお。
人数も一人か二人で行動だお。
本当は大した情報なんて取れネーと半分諦めモードだけど、
仕事だから頑張ってるお。情報提供に協力するお!



389 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 20:13:49 ID:lsRuoSDA0
>356
それじゃ奥出しは無理かぁ…。
中身入りだと欲しがる人たくさんいそうなんだけどね。

390 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 21:03:42 ID:Uxoz2+9s0
>>388
そういえば、警察24時とかで早朝に逮捕に来る刑事さん
ゴリラみたいにごついのばっかりだなw
きっと耳もギョーザになってて、やたら重心が下にあるにちがいない。
ドラマみたいにほそっこい刑事はいなさそうだ。

391 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 23:09:08 ID:56PssgU80
背が高くてアフロヘアでジーパンはいてる。

392 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 23:10:28 ID:kfIlFkVH0
なんじゃそりゃあぁあぁぁぁあぁぁ!!

393 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 23:23:56 ID:YEQJ/1X30
>>387
あーなるほど。そーゆーことか。

実家が社宅だった
=社長の御曹司で土地持ちで、実家がめっさこっさ広くて、そこに社員住ませて社宅として使っていた???

とか想像してしまったYO

394 :本当にあった怖い名無し:2008/05/17(土) 00:58:51 ID:BG/3jFxU0
自分が大学生の時に体験した話。
福岡県の有名な心霊スポットなんですが、I鳴峠。そこに、よく肝試しに行ってました。
当時は車の免許をみんな取ったばかりで、ドライブがてらよく行ってました。
私はなぜか霊感があるとみんなから思われていて、行く度にからかって「あそこに白い服を着た女がいる・・」
とか言ってからかってました。実際、四回ほど深夜に行っても幽霊を見たことがなかったんで、信じていませんでした。
そんなある日、また「I鳴峠に行こう」という話が出て、男ばかり五人集めてI鳴峠にいきました。
最初は旧道。でも、案の上何も出ませんでした。やっぱりでないじゃん。結構出る、て聞くけど、がせネタなのかな、とか思ってました。
帰りに、「たまには裏側からはいろうぜ」という話になり、新I鳴トンネルを抜けて裏側に向かっていきました。
正直、みんな油断してたと思います。みんな四回きても見てないし。
他愛もない話をしていたときでした。新I鳴トンネルを抜けようとしていたそのとき、対向車側の歩道からトンネルに向かって変な女が歩いてました。
本当に、映画のリングに出てくるような女。髪をだらーっと垂らしながら、ふらふらして妙な歩き方をしている。服装は90年代のような赤い服にミニスカでした。顔は全くわからない。時間は、二時半ぐらい。
は?と思った私は、友人に話かけました。みんな、ぽかーんとした顔。運転手だけなにやら話してました。トンネルを抜けて我に返り、旧トンネルの裏側に止めてもらい、みんなで探しました。
幽霊なのか、人なのか。でも、明らかにトンネルに入って歩いていったはずなのに、いない。証明も明るいし見失うはずもない。
がけに落ちたのかと探してもいない。ホントに不思議な体験でした。女を見て、車を止めたのに、30秒もかかっていません。
未だにあの女がなんだったのかわからずじまいです。ただ、運転手だけは、そんな女をみていない。
からかってるんだろ!と。見たのは、自分を含めて四人でした。あとは、歩き方に違いがある。
私は、リングの貞子のような歩き方に見えた、ある友人は、たこ踊りのような歩き方、また別の友人は、足を引きずっていた。
でも、服の格好や髪を垂らした感じは同じ見え方でした。一体あの女は何だったのか。今も気になります。
長文、すみませんでした。

395 :本当にあった怖い名無し:2008/05/17(土) 01:07:08 ID:yv/vnit70
本人に聞いてみれば
今、後に居るから・・

396 :本当にあった怖い名無し:2008/05/17(土) 01:08:45 ID:GlDodSCeO
>>388
うちに来たのは二人でそこそこ値段が掛かりそうなスーツにコート、革靴にシンプルなマフラーとビジネスバッグ。
風貌は、難しそうな顔した場数を踏んだ報道番組のコメンテーターみたいな感じで口調がガラ声の古畑っぽい警部補と、
陸上かなんかの経験者っぽい普通の顔した髪の短い、まだ警察入ってから日が浅い感じの若い巡査部長が来た。
警部補の方は最初、人を白か黒か判断するような目つきだったけど俺が白ってわかった途端に気さくな40代のおっちゃんに早変わりしてた。
巡査部長はまさに警部補の部下、みたいな感じで喋りはシャキシャキしてて好青年といった印象。
二人とも「警察のモンじゃ、邪魔するでぇ」というより「○×署の者ですが、ちょっとお時間よろしいですか?」といった口調。
体格は二人とも身長170前後の細型、顔が筋肉で出来てるみたいな感じじゃ無かったけど、刑事って雰囲気が遠くから見ても一目瞭然だった。
ちなみに階級は名刺と手帳から把握、近くに停めてた捜査車両はグレーの、オプション全くつけてなさそうな家庭用SUV。
雑談の時に、全国飛び回る必要から署の捜査員足りなくて時間掛かってしょうがないって言ってた。
スレ違いなんでこの辺で。

397 :本当にあった怖い名無し:2008/05/17(土) 02:01:33 ID:9U57sGXjO
>>387
そのとおりです。

398 :本当にあった怖い名無し:2008/05/17(土) 14:05:29 ID:POcRHBrXO
>>394
たこ踊り想像してすごく怖いと思った

399 :本当にあった怖い名無し:2008/05/17(土) 18:08:20 ID:F7hhLnrI0
543 なんでも屋 sage 2008/05/16(金) 21:38:08 ID:cRqXzitO
>>542
オカルトというほど怖くはないかもしれませんが、
一家心中のあった別荘の掃除がありました。
ただ、血糊がべったりとかはありません。
死体とかそういうのは、特殊清掃といって、
衛生的に安全な手順を踏んだり、特殊な薬品を使うため、
うちみたいななんでも屋では引き受けなったようです。

依頼人はN県のリフォーム屋さん。
「一家心中のあった家の片付け掃除をしてほしい。
 家具や調度品など一切全て運び出して、そちらで処分してくれ」
新聞にも載った大きな事件だそうで、
地元の職人たちからは気持ち悪がられて全て断られたとか…

4tトラックとワゴン車で、バイト5人+社長の5人で向かいました。
20年程前に事件があって以来、誰も管理していないので、
庭は雑草というより雑木林のよう…
まずはバイトで、鎌と草刈り機で雑草を刈り取ります。
穴を掘って雑草を燃やしながら、別荘の中へ…

別荘の中は、ネットで見る廃墟とか廃屋そのもの。
事件のあった日付のまま、家具や調度品全てが残されてました。
それらをとにかく家の外に運び出す。
その途中、家鳴りが凄いのなんのって…
家のあちこちから…ビシィ!…ギシィ!…バァン!と鳴り響く。
急激に外の風を入れたからだろうと思いこもうとするものの…
ワゴン車のCDで社長の80sディスコをガンガンかけながら作業しました。

1日目はこんな感じ。
日暮れと共に里に帰り、商人宿に泊まり…


400 :本当にあった怖い名無し:2008/05/17(土) 18:08:52 ID:F7hhLnrI0
546 なんでも屋 2008/05/16(金) 21:52:11 ID:cRqXzitO
(続き)
商人宿に帰ると、そこのおばちゃんが頼んでもないのに、
「あの事件はこうだった、ああだった」と詳細に教えてくれるんですよ…
夫婦2人、幼い子供2人が無理心中したって、いらない情報インプット…
おかげで社長を除く全員が、その夜は怖い夢を見たり、金縛りに遭い…

次の日は、全員早起きして朝0730から現地入り。
とにかく早く終わらせて、明るいうちに帰りたい一心w
家鳴りは昨日ほど酷くなかったので、
「やっぱり昨日のは、気圧とか湿度の関係だったんだろうな」
なんて思いつつ作業していたら…
なぜかカラスがグワァグワァとうるさい。
その上、パタパタ…とスリッパで駆け回る音が何度も聞こえる。
我々は全員がゴム底の安全スニーカーだから、パタパタ音なんかするわけがない。
壊せる木製家具やカーペット類を庭の穴で燃やしていると
そのうち、一人のバイトが「炎の中に子供が見えた!」とか反狂乱状態になるし…

しかし、社長がエッチな話を始めたら、空気が軽くなったような気がしたんで、
俺たちバイトもとにかく「チ○コマ○コセッ○ス」絶叫しながら作業を終わらせました。

で、ギャラは2日拘束で16,000円+出張手当で計20,000円。

後日談としては、「子供が見えた」と半狂乱になったバイトくんが
その後、毎晩のように金縛りに苦しみ、お祓いをしてもらったとか、
作業中は寡黙だったバイトくんが、実は霊感持ちで、
「作業中、ずっと血だらけの中年夫婦が我々を睨んでたんですよね」
「真っ白な煙みたいな子供が作業中の我々の周りを楽しそうに駆けていた」
と告白したぐらいですかね…

俺は実害はなかったけど、以後、その手の現場は絶対にお断りしました。

401 :本当にあった怖い名無し:2008/05/17(土) 18:36:16 ID:VqmI6p3wO
霊感持ちって、なんでそんな現場にノコノコ出かけてくんだろ。
どうしてもバイトしなきゃいけなかったとしても、そんなこと後から言わなきゃいいのに。

と、独り言。

402 :本当にあった怖い名無し:2008/05/17(土) 19:00:23 ID:xX51vZW10
社長が人数に入ってないのにワロタ

403 :本当にあった怖い名無し:2008/05/17(土) 19:37:40 ID:+MnO7Hvh0
なんで社長だけ金縛りに合わないんだw
しかも無理心中のあった元別荘でエッチな話。
なんか好きだそういう人w

404 :sage:2008/05/17(土) 23:36:54 ID:oifS66jp0
さっき部屋の窓あけて顔だしたら両方の耳たぶを
引っぱられたような気がして 下に落っこちそうになった
まだ耳を触られた感触が残ってる

405 :本当にあった怖い名無し:2008/05/17(土) 23:44:53 ID:wcRTyLbzO
ここまで何か怖かったけど
深キョンのチューハイ巨乳プルンプルンCM見かけたら楽しくなった
(´・ω・`)



406 :本当にあった怖い名無し:2008/05/17(土) 23:51:44 ID:GE20i2IG0
エロ話は生命の象徴だから、邪気払いになる。
とかなんとかどっかのスレで読んだような気がする。


407 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 00:45:32 ID:VtHwvfPx0
>>406
シーモネータ好きの霊と一緒に盛り上がれたらいいな。

408 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 01:19:54 ID:S9iNo4mf0
何でも昔は山で狼に襲われたら”女性”がマムコを見せると良い、という言い伝えがあったそうだ
確かにそれを見せる”女性”によっては狼だろうが山の物の怪だろうが逃げ出すのは必死だとは思ふ


409 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 02:19:30 ID:pirQFSmT0
山の物の怪に目をつけられて、おしっことか不浄なもので撃退した
っていうのが、洒落怖にもあったな。
穢れとして見られる女性器や経血は、確かに生命の象徴。
でもおしっこはどうなんだろ。

410 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 02:27:52 ID:XzvGwDYf0
>>490 盛り塩と同じ効果になるんじゃね?w
一応、尿にも塩分含まれることあるしwww

411 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 03:16:33 ID:h4DmkZmiO
糖尿だったら…
飲むのかなw

412 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 11:44:57 ID:Uz1u9t+d0
ほんのりだと思ったのに(´;ω;`)ウッ

413 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 11:56:57 ID:CLi/nm180
>>410
>>490に期待!

414 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 12:41:37 ID:rQ7UaB+F0
>>409
男性器だって生命の象徴だと思うんだがな。
こっちは出しても無意味なのか?

415 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 12:47:43 ID:MdoQ2X3uO
わかった!
山で狼に襲われたらちん○こ出せばいいんだね!!

416 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 12:50:45 ID:rQ7UaB+F0
>>415
でも、いつか見た動物番組じゃ狼の子供がソーセージに齧り付いてたぜ?

417 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 14:13:15 ID:r+RqoJmM0
俺のサナギに擬態しているようなちんちんでも大丈夫かな

418 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 14:16:22 ID:pirQFSmT0
かなまら祭の御輿くらいの立派さがないとだめです。

419 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 15:05:34 ID:82rUkKQk0
これね ttp://jp.youtube.com/watch?v=78jD9sO0UDc

420 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 15:17:27 ID:S9iNo4mf0
>>414

さてどうなんだろうね?昔からの言い伝えの聞きかじりだからなんとも
けどアレだよ、プッて笑われてあまりにも可哀想だから見逃してくれる、というのはあるかも知れない
もしくは立派だったらそのままアッーな展開になって仲良しになるとか


421 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 15:26:28 ID:kPQ+N1sxO
もしかしたら狼美少女かもしれないし、見せるにこしたことは無いと思いんす

422 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 16:01:00 ID:z1B9CkIFO
なぜ誰も>>415に突っ込まない

423 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 16:31:52 ID:ucBc06VOO
男性器は陽物つーくらいで立派な魔除け
御神体としても各地で奉られるくらいに
ソース忘れたw
でも狼よけになるかはしらんがw

424 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 16:54:31 ID:7OaIuFPS0
>>417
それは不良品なので効きません。

425 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 18:34:36 ID:NBQlwQaU0
前、夜中に携帯に電話がかかってきた。
私は寝ていた訳なんだが、寝ぼけて反射的に通話ボタンを押してしまった。
寝ぼけたまま20分ほど話し、そのうち私が『もう眠いー』って言ったら『そっか、じゃあまたね』って言われて切れた。その後私は普通に朝まで寝て、
朝からそういえば…と思って着歴見たら全く知らない番号。

誰かも分からないやつと20分も話していたかと思うとちょっと怖くなったし、20分も寝ぼけていた私もどうなんだ…と思った。

426 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 19:27:37 ID:9FrQGsSh0
数年前の話だけど。
夏だったので彼女の田舎に遊びに行くことになった
メンバーはオレと彼女と共通の友人数名。
でも現地集合とのことで駅に着いてみたら、知らない女の子がもう一人いた
仮に彼女を栄子、その女の子をお嬢とするけど、
そのお嬢は栄子の友達で、当日に強引に誘われたそうだった
人は多い方が楽しいし別にそれはよかったけど
何か具合い悪そうだったから心配だった
顔色が悪いというか真っ白。
残業で三日ぐらい徹夜してると吐き気するだろ?
で、本当に吐くわけにも行かないからただただ堪えてる時ってあるよな
ちょうどそんな感じで、みんなで記念写真を撮るのもしんどそうだった
殆んど喋らなかったし、腰まである髪を鬱陶しそうにしてたので
「髪結んだら?暑いだろ」と話しかけても
ヘンな目で見るだけで返事も寄越さなかった
感じ悪いな、とか思いつつもそれ以上は構おうとしなかった
お嬢のことは栄子に任せて友人達と遊ぶ気満々だったな。

元々は栄子の家に荷物を置いて、街をまわって
水際まで行ってみる予定だったけど
栄子の家に着いた途端おばさんが止めるのな
やめておいた方がいい、明日にでもすぐ帰った方がいいって。
何故かって聞いたら、女が溺れて死んだ、と。
自殺らしいけど警察も出てるし、余所者がうろつくのはマズイとのことだった
大袈裟だとは思ったけどそんなこと聞いて遊ぶ気にはならないだろ
結局その日は栄子の家で大人しく過ごして、翌日帰ることになった

427 :続き:2008/05/18(日) 19:28:14 ID:9FrQGsSh0
その夜のことだ。
眠れなくて外に出て適当に歩きまわっていたんだが、ふと声が聞こえたんだ
若い女と、よく見えなかったけど多分もう一人は男。
女の方が一方的に男を責めてる感じで
痴話喧嘩かと思って離れようとした時、物騒な言葉が聞こえた
「殺したらそれで終わりだと思ったんだろ」
ぞっとして立ち止まった。
その声は聞き覚えがあったし、女の異常に長い髪にも見覚えがあった
「人間は死んだらそれで終わると思ったんだろ」
お嬢だった。

オチは読めてると思う。
だけど残念ながら、死んだ女は結局ただの自殺だということになったし
それから誰かが死んだとか狂ったとかいう噂もなかった
少なくとも栄子は話さない。
で、何が怖いかというと。
後になって駅で撮った写真を見たんだけど。
お嬢の髪がさ、肩に届くか届かないかの長さで揃えられてるのな
そりゃ変な目で見るわけだ、と思ったわ

428 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 20:02:15 ID:2fGwk1sgO
>422
〇=ぽ

429 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 21:48:31 ID:MdoQ2X3uO
>>422
ああ・・・そこは違う穴だよぉ・・・。

430 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 00:36:23 ID:TAUj8J/p0
ほんのりその2

仕事の関係で、公開前のホラー映画を試写することになった。

内容は言えないけど、まぁ展開も読めるし「来る!」って時に怖いシーンがちゃんと来る、お化け屋敷的なストーリーなんだ。

でも、後半になって物語の真相が明らかになっていったとき、
すんごい泣いちゃって。
別に私自身の経験で、そのストーリーに共感したとか全然ないんだけど
なんか、ブワーっと泣けた。
(泣けた、と言ったら誰も共感してくれなかった)

試写後。翌日。
先輩と映画の話をしたときに
「てゆーか絶対あの試写室なんかいたよね」と先輩。
「またまたwこわいこと言わないでくださいよwww」と私。
先輩「え、だって私ずっとKさん(私)の後ろに誰か座ってると思ってたもん」

そのとき試写室にいた人なんてごく限られてて
まして私の後ろに人なんか座ってなくて

原因不明の涙と共に、ほんのり怖いなと思った話でした。


431 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 00:38:20 ID:TAUj8J/p0
ほんのりその1
コの字型のマンションの一角の半地下でバイトしてたとき
よく「住み着いてる女の霊と武者の霊(2匹常駐)いる」だの
「お盆の時期には色々(コの字の吹きだまりに)溜まって来て変なことが起こる」だの、お客さんと深夜に話してた
何の拍子だったか忘れたけど、夏の終わりぐらいだったと思う
夢うつつの状態で目が覚めた
部屋の中がうっすらわかる感じ(でも起きてないし目も実際に開いてない)

いる

自分が寝てる壁と反対側に、何かいる。

女。まさに貞子。
白い服に長い髪。こっち見てる。

こえぇぇぇええ!!!と思ってそのまま寝る。

以後も何度か同じシチュで佇まれてたんだけど
別にそれ以外に嫌がらせとかはされていなかったので夢だろうと思ってた
1年くらい経って、家で友達を招いて鍋パをやったときに、たまたま霊感の強いコがいて
「そういえばこんなことがあってさ〜」みたいな話をしたら
「今もいるよ。でもこの部屋に常駐じゃなくて、この階をうろうろしてる感じ。
N駅(バイト先)からK駅(家)までついてきたくらい行動範囲を変えられるから不思議じゃないけどね。
厭な感じはしないよ、(私)と同じような境遇で亡くなったか何かで
見守ってる感じだから」
と言われた。

その後、同じ状況で、もう一人(少年?)にものっそい悪意で以て睨まれることがあったが、貞子の存在のお陰?で事なきをえた
(なんか間に入ってくれたような感覚。あくまでイメージだけど。)

その後私が住まいを転々としちゃったから、ついてきてるかわかんないけど
元気にしてんのかな、貞子

432 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 00:58:24 ID:kcgSdBafP
貞子のイメージってリングのせいで日本人に定着したんだろうか

433 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 01:03:53 ID:cWxE+ry8O
>>432
その前に座敷女もあるな

434 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 01:26:58 ID:9yGYDleC0
やっぱり生きてる人間も怖い
ttp://kabup.tank.jp/img/1210925441153.jpg
ttp://kabup.tank.jp/img/1210928749093.jpg
ttp://kabup.tank.jp/img/1210970343814.jpg

435 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 01:29:49 ID:2kDGx/1c0
笑えねぇ・・・

436 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 02:06:33 ID:S88zZXN90
独身でよかった

437 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 02:46:38 ID:B5cNw3GcO
職場の後輩の体験談
深夜、仕事上がりに食事しようとファミレス行った時の話

時間帯が時間帯なんで店内は割と空いてて、後輩の他は2・3組の客
そのうちの1組(ってか一人)が笑いながら喋ってたそうだ
「電話かな?」と思ったけど電話を持ってるわけでもマイク付きイヤホンしてるわけでもない
しまいには、「これ可愛いでしょー?」なんて言いながらクルクル回りだす
その客の席に他の誰かが居て、その相手に自分の着てる服見せてるみたいに

後輩は「うっわー…電波さんと一緒になっちゃったよ…(;´Д`)」なんて思いながらそそくさと食事を済ませ、店を出ることにしたらしい
食事が終わってレジまで行く時にその客の近くを通ったら、その周辺はう○こみたいな悪臭が漂ってたとか


電波な人なのかあちらさん憑きなのかは不明だけど、こんな客が深夜に居たらスゲー嫌だねw

携帯から長文スマソorz

438 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 02:47:05 ID:jzeffeFx0
童貞で良かった

439 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 02:56:02 ID:kcgSdBafP
>>434
そこで終わり?
こういうのって法律では妻は夫へお金返さなくてもいいらしいねorz

440 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 03:31:35 ID:efeJGGs8O
@
約4時間前の出来事。
仕事が終わってから、スロを打ちに行ったんだ。すると途中で、一緒に住んでる彼女から
「帰り遅くなる〜」
とメールが来た。
「じゃあ俺も♪」
と返して閉店まで遊び、家に向かった。
俺の家はマンションの6Fで、ある程度近くまで来れば部屋の明かりが点いてるかどうか分かるんだ。カーテンも薄っぺらいから、人が居れば影が見えたりもする。
(遅くなるって言ってたからな〜)
とか思いつつも、近くまで来たので確認してみた。

すると、明かりが点いてる。
(なんだよ、帰って来てるんじゃんwww)
更に近付く。不意にカーテンが開いて、中に人の気配が。
(あははっ!何してんだアイツ。こんな時間じゃ明るい部屋の中から外なんて見えないだろうに)
(ま、ここまで来てたら歩いてるのが見えるのかもな〜)

と、思い

電話をしてみた。

441 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 03:32:31 ID:efeJGGs8O
A
しかし、出ない。窓にはしっかりと人影がある。そして今度は影がキョロキョロしてる。
(馬鹿だなぁ早く電話出てくれwちょっと不審だぞ?)
とか考えてると、カーテンが閉まり人影も部屋の奥へ消えた。
(お…やっと気付いたか?)
と思って待ってたんだが、一向に繋がらない。
(もう!はよ出れやwww)
やはり繋がらない。気付けば俺は、電話を鳴らしながら駐車場まで来ていた。
(はぁ…もう着くからいいや)
と電話を切った時、急激な違和感を感じた。

駐車場に

彼女の車が無い


442 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 03:33:31 ID:efeJGGs8O
B
俺の車はあった。隣り合わせで借りてるんだが、彼女のスペースはポッカリと空いてる。もちろん、この数分で車が出入りなどしていない。ましてや、もうマンションは目と鼻の先だ。もし出掛けるなら、必ず会うだろう。
(はぁ?)
と思い、もう一度部屋を見上げる。確かに明かりは点いてる。6Fの左から2番目。間違いなく俺の部屋。
(意味わかんねぇ…)
もう一度、彼女に電話する。今度はすぐに繋がりやがった。が、同時に
「ゴメン!もうすぐ着くよん。あと5分くらいだな〜」だと。
「は?お前、だって部屋に…」と言いかけたが
「ん?あ!パトカーだ。運転中だし、見つかるとヤバイから切るねぇ」と切られた。

暫く電話を持ったまま、ぼんやりと部屋を眺めていた。
(何何何!?まさか空き巣か?そうなのか!?通報するか?とりあえず、部屋を確認せねば…)
急いで部屋に向かおうとしたが、2〜3歩ダッシュして踏み止まる。
(犯人と鉢合わせたらマズイよな。つうか複数だったら?刺されたりしたらマジ無理。死ぬってw)
こんな状況にありながら冗談混じりに考えてると

今度は部屋の

明かりが消えた。


443 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 03:34:23 ID:efeJGGs8O
C
(逃げられる!?)
このマンションには階段もエレベーターもある。だが、オートロックの為、必ず一度エントランスを通る。
(仮に空き巣だったとして…外に出るならココに来るだろうが…住人って事も有り得るし…まずは部屋の確認だよな)
エレベーターは他の階に止まっていたので、1Fに呼んで無人を確認。俺は階段をダッシュした!
(つか、ここで犯人と出くわしても証拠無いから何も言えんw)結局、誰とも会わずに6Fに辿り着く。そして部屋の前。鍵はちゃんと掛かっている。
(ん〜、まだ中に居たらどうしようか…)
とりあえず、何か武器になりそうな物を探してみた。
各階に備え付けの消火器を発見。(殴って良しガードして良し、おまけに飛び道具付き…武器として文句なし!まるでガンランスw)と手にした。

ほぼ同時に

俺の携帯が鳴った。


444 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 03:35:29 ID:efeJGGs8O
D
彼女からだった。すぐに出る。
半ば馬鹿にした様な口調で「今、駐車場に着いたんだけどさぁ…○○(←俺の名前な)何してるの〜?電気点けたり消したり、カーテンの隙間からキョロキョロ外見たりして…。酔ってるのかなぁ??」、

!?

(ななな何だって!?俺は、まだ鍵すら開けてないんだぞ?…今、何と??)

もう意味が分からない。「ちょっと、そこで待ってて!行くから!!」俺はそう言って、消火器を持ったままエレベーターに飛び乗った。
1Fに着くと彼女が居た。
「ぶw何持ってるのさwwwやっぱり飲んでたんでしょ?ほらほら、お家に帰りまちゅよ〜」のんきに、こんな事を言いやがる。
「飲んでないし酔ってもいないし、俺が酒に強いの知ってるだろ?それより外に、ととにかく、ヤバイって!」ちゃんと喋れてない気もしたがそこまで一気に喋り、目を丸くしている彼女の手を掴んで強引に連れ出した。
流石の彼女も、様子がおかしいと感じたのか不安げな表情に変わる。
「駐車場から部屋を見たんだよな!?」
「そ、そだよ?」
二人で小走りに駐車場へ向かう。
部屋を見上げるが…明かりは点いておらず、人影も無い。不用意に怖がらせるのもと躊躇ったが、仕方なく状況を説明した。
「ちょっと…何それ…。どうしよう、どうしよう。」彼女は泣き出しそうだ。

意を決して

部屋へと向かう


445 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 04:00:01 ID:o3SGNkemO
そして寝た…とw

446 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 04:05:29 ID:o+kstp4uO
気になってコッチは寝れない…とw

447 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 04:12:08 ID:efeJGGs8O
E
彼女がしがみついて来る。念のため、消火器のピンを抜きいつでも噴射出来る様に構える。
(もし人が居たら、噴射→怯む→フルボッコだ!)玄関の鍵を開け、そ〜っと部屋に入る。
中は…当然、真っ暗だ。彼女のしがみつきに更に力が入る。玄関を入るとすぐにトイレ。ノブに手をかけ、一気に開ける。刑事ドラマの様に。だが誰も居ない。
次は風呂場。同じ様に、一気に開けて中に消火器のホースを向ける!やはり誰も居ない。
そして、いよいよ部屋。俺は消火器を構えながらドアを蹴る!同時に彼女が電気を点ける!イイ連携だ!グッジョブ俺ら!!

部屋は

いつも通りだった

クローゼット、ベッドの下、ベランダも調べる。何も変化は無い。

2人で顔を見合わせて首を傾げる。
「アレは何だったんだ?」
「見間違い…では無いよね?」
「2人共見ちゃったからなぁ」
「トイレ行けないよぉ」
「風呂も…無理だわ」
「一緒に入ろ(ry」

そして今に至る。彼女はかなり怖がってたけど、先に寝やがった。俺は怖くて寝れやしない。書いてる途中でも思い出して怖くなり、()の中で遊んだ事や大好きなモンハンをネタにした事は許してくれorz
そして連続で書けなくなって時間が掛かった事もお詫び申し上げます。。。

448 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 04:19:53 ID:efeJGGs8O
お?やっと全てが書き込めた。申し訳ない。
>>445-446
まだ寝てないし、寝れません。今日も仕事なんだが、あのキョロキョロを思い出すと(´;ω;`)
そして、ピンを抜いてしまった消火器をどうしようか…。後でコッソリ戻そう。

449 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 04:45:13 ID:o+kstp4uO
>>448疑ってスマン。そして乙

気になったんだが、影は形や体格からして、男か女かはわからなかった?なんにせよマンションの管理者に相談してみるのがいいような気もする…

自分が思うに、同じマンションの住人が、いつの間にか作った合鍵?で入ったのかとも考えたんだが…

不安にさせたらスマン

450 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 05:00:34 ID:AnNiWDmSO
こええええええ…!!!!
そして勇敢なefeJGGs8Oカコイイ!
彼女さんともう一度目撃時の印象を語ってみたらいかがだろう。

451 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 07:23:54 ID:Dv775OCnO
空き巣だと思ったんならまず警察に通報だろ…。

452 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 08:17:11 ID:q5ZHP3a60
>>434
ぶっ殺死たくなるな

453 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 09:25:34 ID:gCvWg8V4O
ほんのりと、

小学生くらいの時だからもう十数年前のことになる。
母親と出掛ける際、自宅の庭から車道に出ようとしていたら、目の前を友人の母親が運転する車が通った。

近所からはあまり良い評判を聞かない人だと言うことは、子供ながらに感じてはいたんだが、自分には何の害もないし特に何とも思ってなかったんだ。
まぁ、興味がなかったんだな。

母親が「あ、○○ちゃんちのお母さん」と言ったので気付いたくらい。
左から来て目の前を通り過ぎていくのを見ていた。

そしたら何か凄く冷静な自分に気付いて…や、冷静ってのも変だけど。
スーッてハッカの飴舐めた時みたいな。

そんで次の瞬間
「事故るよ、あれ」

って言ってたんだ。
母親には滅多な事言うもんじゃないと怒られたような気がする。

それで、まぁ想像通り、友人のかあちゃんは事故ったんだ。次の日かな?
うちの母親と顔見合わせて冷や汗だったよ。


たまに予見や正夢見るから、滅多な事口に出来ない。
こないだは元カノが夢に出て来て、腹を押さえながら何か訴えて来たから病気か事故かと心配になって久々に連絡取ったら、その何日か後に妊娠が発覚した。

まだ引きずってるから凄く複雑だった。


長文すまん。

454 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 11:51:05 ID:efeJGGs8O
>>440-444>>447-448の者だが…。
結局、明るくなって来てから仮眠しました。朝、出勤する時にマンションの前に警官が2人も居たよ。時間が無くて、何も聞けなかったけど気になるな。聞いても教えてくれないだろうけど。
>>449
影はなんつうか、単にヒトの形をしてるだけで…。6Fだし、よっぽど髪形に特長(アフロとか)でも無けりゃ、性別とかまでは分かんないなぁ。
>>450
決して勇敢ではナイです!さも楽しんでいたかの様に脚色して書いただけで。実際はガクブルでしたよw

意外にも反応があって嬉しかったので、休憩時間にレスしました。また夜にでも来ます。

455 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 12:27:14 ID:tyWXP73LO
一応警察に知らせたほうがよくない?
目撃したのは一人じゃなくて二人だし

まあ人ではない気がするけども

456 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 13:45:13 ID:i2N65dg00
プロの空き巣の手口は空き巣に入られたことを気が付かせないようにするらしいよ
俺の友達も空き巣に入られてしばらくたってから気が付いたって言ってたし

457 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 15:50:04 ID:NDIuJOWx0
俺は彼女から深刻な相談をされた。
最近、自宅の老いた犬が誰もいない玄関に向かってけたたましく吠えるというのだ
俺が彼女の家に挨拶に行った時も、俺を見ても全く吠えなかった人なつっこいあの犬が
突然ものすごい剣幕で吠えるのだという、しかも時間を問わず。
不安がる彼女が霊を引き寄せやすい体質だったことを思い出し、俺は
寺生まれて霊感の強いTさんに相談する事をすすめた

ファミレスで3人で食事をしながら事の話をするとTさんは
「大丈夫、その犬は帰ってきた先祖に挨拶してるんだよ、この時期だし」とのこと
すっかり安心した彼女を送り返すと、Tさんから連絡が・・・
「彼女の言っていた事だが、確認したい事があるあの子の家の前まで案内してくれ」
深夜2時、彼女の家の前に行くと、確かに駐車場に繋がれた犬が吠えている。
「やはりな・・・」そう呟いてTさんは彼女の家の向かいにある電柱に手を添えた
するとそこからスッと青白い光が走り幾つもの亡者が彼女の家を通り抜けようとしているのが見える
しかし犬の抵抗に遭い、上手く通り抜けられない模様
「大した犬だ・・・ずっと家を守っていたのかい」そういいながら犬の頭を撫でるTさん
「破っ」Tさんの声と共に道は家を避け天に伸び、虹のように遠くの空に伸びていった・・・

「何故彼女に嘘をついたんですか?」の問いに「他人の女とはいえ、可愛い子を無駄に恐がらせるのは男の仕事じゃないぜ・・・」
寺生まれはスゴイ、俺は久しぶりにそう思った。

・・・数日後、彼女の家の犬が老衰で亡くなったと聞いた。
悲しみにくれる彼女を励ましてやると「ワン!」と元気なあの犬の声が聞こえた気がした
きっと犬はまだ家族を守っているんだな・・・線香をあげながら俺は思った
家族を見守る犬はスゴイ、俺はその夜ちょっと泣いた。


458 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 15:52:37 ID:NDIuJOWx0
よく見ると、画像の下にはこんな一文が添えられていた。
"A guy in Michigan, aged around 30, Killed by me today"

間違いない、殺人者が自らの犯罪を自慢するサイトだ。

私は何かとんでもないものを知ってしまったのではと思い、
すぐにラボを飛び出して寮に帰った。翌日まで誰とも話すことが出来なかった。

次の日の朝。私は再度ラボに出向いた。そして、昨日のウェブサイトが気の
せいであることを信じてURLを開く。

現れたのは同じく薄暗い部屋の画像だった。しかし、今回は床に倒れているのが
丸裸で仰向けになっている女性だ。左乳房に大きなナイフが刺さっている。
口、鼻、耳から血が流れている。


写真の下にはまたも一文が添えられていた。
"A bitch in Michigan, aged around 30, Killed by me today"

すぐに私は大学警察に行き、警官に相談した。しかし、まだウェブがまったく
メジャーでなかった頃だ。「ウェブで殺人者が犠牲者の画像ファイルを掲載
している」といっても、うまく理解してもらえない。それに恥ずかしい話だが
私の稚拙な語学力も足かせになり、取り合ってもらえなかった。

恐怖と好奇心が一緒になった独特の心境で再度ラボに戻り、そのウェブサイトの
URLを入力してみた。

459 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 15:52:59 ID:G0BIhroU0
>>457
これ、どっかで読んだことあるじょ

460 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 17:02:00 ID:8roKHShhO
少し前大阪でマンションのバスルームに血の跡を残して
夫婦が失踪したって話あったよね。
奥さんが殺されて旦那が犯人じゃないかという。未だに犯人は見つかって無いけど。
その行方不明の奥さんがテレビに映って
「あの薬局の奥さん!」とうちの母が言ってた。
歩いて5分ほどの、今は潰れてしまったスーパーの一角で細々と薬局をしてた人だった
しょっちゅうティッシュとか買いに行ってたから覚えてたみたい
今でもそのスーパーは残ってる。心霊スッポトになったりしてないだろうか…

あとうちの近所でおじいさんが行方不明になってて警察が聞き込みにきた。
後日おじいさんは殺されていておじいさんの貯金(2000万と聞いた)を下ろす女の姿が
テレビで映されたけどその女も結局捕まって無い

霊体験じゃなくてごめんね

461 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 17:28:43 ID:+4RZaa+S0
Tさんシリーズ自重wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
これ読むと腹筋痛くなるwww

462 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 18:15:44 ID:NDIuJOWx0
この前、ホラー映画を見てたら
後ろから人の気配が・・・
もちろん俺は独身だから妻なんていない
一人暮らしだから家族だっていない
なのに人の気配が・・・・・・
最初はまったく気にしなかった
ホラー映画見てるんだし
このぐらいよくあるだろう
・・・また、人の気配がした
やはり2回目もホラー映画見てるからと
・・・ついに3回目の気配がした・・・
さすがに怖くなってきて
家の中をめぐるが誰もいない・・・
やっぱ映画のみすぎだな・・・
と思ったその時
後ろから肩に手をかけられた
姿は黒い何かとしか言いようが無い
「うわああぁぁぁぁ」と俺は絶叫した
逃げようとしたが逃げられない
肩にある手が逃がさない・・・
そしてどんどん黒い何かに引き寄せられてく・・・
もうダメだ
と思ったら窓が割れる音が
「援軍キタ──────!!!!」
しかし援軍ではなく来たのは隣の寺のTさんだった
Tさんはカレーを食いながら
「破ぁぁぁぁぁ・・・破っ!!」
たちまち黒い何かが消えていく

「Tさん、なんでわかったんですか?」
「カレーが教えてくれたぜ」
寺生まれって改めてすごいと思った

463 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 18:25:46 ID:0L1SzeWW0
>>460
どっちの事件も犯人お前じゃねぇの?

464 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 18:39:45 ID:8roKHShhO
>>463
あなたよく面白いねって言われないよね

465 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 21:26:00 ID:HHR7k1H3O
竹林って今読んだけど怖いね。
「まったく意味がわかりません」も。
時間をおいて、ってのは怖さをますみたいだ。

466 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 22:05:28 ID:ezB/4S+R0
>>465
You should speak in Japanese

467 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 22:25:13 ID:TcFbY0Ot0
他板からのコピペです。


小姑の子供が、妊娠中の腹を殴る話しあったんで、
小姑の子供にトラウマを植え付けてやった(かも知れない)思い出を書いておく。

うちも同じく腹を叩かれた。
ハイタッチする感じでパーンってやられた。
いきなり腹張るし、息苦しくなるし。
でも、ご多分にもれず、小姑は「子供やったことだしぃー」でヘラヘラ。
旦那も半分なぁなぁで「気にするなよー」

いつか復讐してやると、出産後に決行。
ちょっと大きめの肉(合挽ミンチの塊)を大事にタオルでくるんで、抱っこしながら義実家台所へ。
小姑の子供、「おばちゃん、それ赤ちゃん?」と覗き込んできたけど、「ふふふー♪」って見せなかった。
「おばちゃんが、スペシャルハンバーグ作ってあげるからねー」って、
タオルでくるんだミンチの塊を、肉たたき振り上げて殴りつけた。
もちろん、タオルにくるんだまま。

肉汁で赤く染まるタオル。
無言の小姑の子供。
にっこり振り返って、「○○君、ハンバーク大好きだよね。たくさん作るね」
「○○君、赤ちゃん嫌いだったよねー、でも、ハンバーグは美味しいよー」
ガンガン肉叩いてたら、いつの間にか小姑の子供は消えてた。

肉はハンバーグに形成して、偽実家の冷蔵庫に放り込んできた。
ちょっと繊維入ってたかも知れないけど、いいよね?
私は実家で、赤ん坊+両親とまったりしてたから、ハンバーグ食べなかったけどw

468 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 22:36:52 ID:Ligr1CejO
>>466
この場合 in は要らないよ。

469 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 00:12:43 ID:4VDroqEM0
>>466
ゆとりwww

470 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 02:12:48 ID:J+QnyBN4O
妊婦のお腹を叩くなんて、絶対できない。
あり得ない糞ガキだな。
普通そんなことしたら、奥歯割れるまで殴られるだろ。

471 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 03:46:26 ID:XAoSeRS4O
そうしないで、あとからネチネチやるのが女って生き物だ

472 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 07:38:43 ID:YSdxvPqO0
>>467
いいなぁ、いいなぁ(*゚∀゚*)

473 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 08:04:15 ID:0M430lSTO
>>470
奥歯割れるまで
ワロタwwwww

474 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 10:25:44 ID:55WnqhOa0
鬼女が増殖してるよな

475 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 13:30:33 ID:FIarsAt00
>>467
信じられない家族だな。
小姑なんて、一度経験してるから妊娠中に腹殴るガキは叱りとばすのが当然だろうに。
旦那も旦那だ。俺だったらそのガキ蹴りとばしてるな。

超GJ

476 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 17:36:32 ID:iYEORlGh0
臭くないマンコに会いたい・・・かわいくなくていい。太くてもいい
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1211261335/

43 :08/05/20 15:08:05.74 ID:FW78XHOQ0
さぁみんなでこれを彼女にすすめよう☆ミ ttp://www.lovecosmetic.net/html/ov/jamu_pack.html

95 :08/05/20 15:40:37.17 ID:LaiJSU0g0
世の男に平気でキモいって言葉を使う女にはまず自分の股間の構造と匂いを確かめてからにして欲しい。どんだけグロイか

120 :08/05/20 15:52:57.99 ID:5UHbqaAmO
ビラとビラの間に黄色っぽい恥垢べっとりとかさ…あんまりだよ

123 :08/05/20 15:54:59.51 ID:mnZOH+vgO
だいたいが爪すごいやつってどうやってマンコ洗ってんのって話だよ

313 :08/05/20 17:13:50.16 ID:bhTo58pt0
病気もちだったり不潔なまんこは臭い 清潔で健康なまんこは臭くない
産婦人科医の俺が言うんだから本当

331 :08/05/20 17:19:49.79 ID:bhTo58pt0
特に最近は尖型コンジロームが流行しているから臭いまんこには注意するべき。
かゆみや痛みなどの自覚症状がないが、悪臭を伴う事が多い。

345 :08/05/20 17:24:29.60 ID:y31piwa70
>>331
納豆の女に直接 黄金水飲まされたら尿も粘度が高くて
もちろん臭すぎてその場で即ゲロしたんだが
性病とかって尿にも影響あるの?

353 :08/05/20 17:28:46.69 ID:bhTo58pt0
>>345
もちろん有ります 淋菌性尿道などの危険な病気もあるので、 疑いのあるパートナーの飲尿など言語道断です

477 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 17:40:58 ID:iYEORlGh0
ごばく

478 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 21:34:42 ID:xLQU9a9B0
いや、ある意味スレの趣旨に合いまくりだw

479 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 00:52:13 ID:NC4FcHO00
おしっこプレイ控えよう('A`)

480 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 09:05:56 ID:DGW2DYUK0
寺生まれ伝説外伝
すごいよ、Tさん!

481 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 09:33:32 ID:vNfy9KKYO
けっこう前にあったこと

友達二人と私の家でホラー映画を借りてきて
真っ昼間から家で見てた


そんで、何事もなく見終わったんだが

見終わったすぐあと家電がなった

普通に出たら無言電話だった

「もしもーし、何ですかー?」つって話しかけても無言


「切りますよー」って言ったら


「くぅあーっ」ってカラスみたいな声出されて切られたw

ただのイタ電にしてもタイミング良すぎてびびった

482 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 09:57:00 ID:CwQfhkTAO
>>467
私も小姑のクソガキに妊娠中お腹叩かれたよ!
しかも産まれた新生児の頭の柔らかい所押したりされたよ…
その後クソガキは飼ってたハムスターを投げ殺したり…
奴は将来犯罪者になる!

483 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 10:31:53 ID:UvjCXXrVO
昨日、めったに鳴らない家電が鳴ったけど、取らなかった。
いつもセールスかエロ電なので。
数分してまた鳴ったので、取ると無言。
遠くにテレビの音が聞こえる。
もしもし、と何回か言って切った。
またかかってきたので無言で取ると、受話器ごしに小さくブツブツと赤ちゃん?子供の声が聞こえる。

これは電話で遊んでて適当にダイヤル押してうちにかかってきたんだなと思い、


ぐぇぐぉぉぉ〜〜〜

と、死に際に出すような声で大声で叫んで切った。

トラウマになりますように。

484 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 12:03:28 ID:2o7umxvv0
>>483
GJ

485 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 12:17:16 ID:GOFRQpJ60
女の陰湿さがほんのり怖い

486 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 12:33:13 ID:ifhFk6//O
>>482
早いうちに締めろ
体に言ってきかせるのだ

487 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 12:52:48 ID:8mjXQQk80
>>483の勧誘電話で思い出したちょっと怖かった話。
7、8年くらい前かな。
一人で留守番しててゲームやってる時に電話なったんだけど面倒で出なかった。
ほっといたら5分くらい呼び出しなってて、これだけしつこいから親かな?って思って出たんだよ。
そしたら勧誘の電話で、相手は若いねえちゃんだった。
「○○塾の○○(相手の名前)ですがお母さんいますか?」
俺「いません」
で電話切ったんだよ。そしたらまた電話かかってきて
「どうしていないんですか?」
俺「仕事だからです」
って言ってまた電話切った。またかかってきて
「いつ帰ってきますか?」
俺「知りません」
電話きったらまたかかってきて
「どして知らないんですか?」って。
流石に面倒になったし、ゲームの続きしたいから
「知らないものは知らないです」って言って電話切った。
その後電話鳴ってたけどずっと無視してた。
1時間くらい粘着されたけど暫くかかってこなかったんだよ。
もうこなくなったからゲームやってたら、電話かかってきた。
出たら無言電話。
ああ、あのねえちゃんの嫌がらせかなー、って思って
(後ろで他の人が電話勧誘してるっぽい声が聞こえてた)
黙って切って親が帰って来るまで電話線引っこ抜いて放置してたんだ。
2時間うらいして親帰ってきた時につないだんだけど、
すぐに電話なったんだよ。出たらまた無言電話。
切っても切ってもすぐかかってくるんだよ。
いい加減頭きたから、文句いったら電話切れた。これでかかってこないかな、って思ってたら
またかかってきて出たら、「死ね市ね死ね市ね」ってずっと言われた。
気味が悪くなった俺は暫く電話でなかったけど、半年くらい粘着されたみたい。
あとは意味不明の手紙が送られてきたよ。

488 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 13:32:05 ID:JdGAPz630
ああ・・・なんかウチでもあったなぁ、そういう電話。
小学2年の頃だったかな? 日曜に1人で留守番してたら電話かかってきて。
「母さんかな?」と思って出たら知らないおじさん。
「××(この辺は良く覚えてない)だけど、○○(俺の親父の名前)は?」
「いま、お母さんと一緒に出かけてます」
「あ、じゃあいまキミ1人でお留守番なのか、えらいねぇ」
またかけるよ、と言われて電話が切れた。で、買ってもらった新しいマンガ読んで時間を潰してたら再び電話。
出ると例のおじさん。まだ親は帰ってないと言うと「またかけるよ」と言って電話を切られた。

それが大体5分おきにかかってくる。

いくら小学2年生でも、十数回も電話をかけられれば腹が立つ。
「おじさんはしつこいです! 明日また電話して下さい!」と正直に文句を言うと
「ああゴメンねぇ。マンガの邪魔しちゃったねぇ。いま面白いところだもんねぇ」
思わず「え!?」って聞き返したら「ドラえもんを読んでるんだよね?」と言ってきた。
近くの窓から見える範囲に公衆電話は無い。ましてや当時は携帯電話なんて無い。
「バギーちゃん、しんじゃうんだよ?」
バギーちゃんという単語を耳にした瞬間、急に怖くなって受話器を電話に思いっきり叩きつけた。
急いで窓という窓のカーテンを閉めて、電気を消して押入れに隠れた。
それからしばらくして親が帰ってきたんだけど、電話は壊れてるし俺は押し入れの中で泣いてるしで困ったらしい。
変な電話の事を話すと気味悪がったが、そのおじさんからは二度とかかってこなかった。

あと本当にバギーが死んでて二重にショックだった。

489 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 15:08:52 ID:yOqoXnv10
>>488
映画にもなった話だよな?>バギー
俺の1番最初の、ドラえもんの映画の記憶だなー

490 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 16:44:30 ID:4Gmn0AUc0
>>488
海底鬼岩城wwwww

491 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 19:13:28 ID:5GDhdO+q0
>>487-488
ほんのりじゃないよ
はっきり怖いよ


492 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 21:20:51 ID:lHxjDG8yO
ネタバレヒドス

493 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 22:45:10 ID:I89OUiRE0
ほんとだ
ハッキリ怖い

494 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 22:58:03 ID:kwKVo4Gb0
犯人はアレッシーだな

495 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 23:10:56 ID:kCSkuIpE0
>>488
てっきり猥談かますのかと思ったら…

そんな想像よりももっと憤る内容で驚いた。
子供にとって、小宇宙戦争と、海底鬼岩城と、鉄人兵団と、宇宙開拓史が
どれだけ重要な長編ドラえもんである事か。
このオッサンの行為は万死に値する。

496 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 00:22:08 ID:+XRURJw10
付け加えるならば長編ドラえもんは全てが子供達の宝である
オッサンは未来パトロールに粛清されたと考えるのが妥当であろう

497 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 00:44:39 ID:30k0rFDI0
>>488の未来がそのオッサンかもしれんぞ。


498 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 00:54:11 ID:VBiGrBMJ0
怖いっていうか不気味だった話。
前に住んでいた国で、自宅からシンガポールの日系デパートに国際電話をかけた。
いつもはすぐにつながるのに、その時はなぜか何度も呼び出し音が鳴った後、
ザーザーと雑音が入り、その雑音の中からかすかに何か聞こえて来た。
何だろうと耳を澄ますと、まるで機械仕掛けのような男の声で「A・N・A・L、
A・N・A・L…」と延々繰り返していた。
怖くなって切ったけど、一体どこにつながったのか不思議で仕方が無い。
しかもアナルって。

499 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 00:56:03 ID:amE+e6z10


500 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 01:03:58 ID:ai51rUBqO
繋がった相手は
経済を語らないアナリストだな。

501 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 03:19:14 ID:aC5MnyqNO
女の愚痴は一段落したようだね
よかったよかった

502 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 07:33:44 ID:A/LpeeKy0
>>488
それ以来何も無かった?
怖すぎるだろそれ…

503 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 08:02:58 ID:nZRTSfUe0
>>502
少なくとも俺には何も無い。
親父も「そんな変な知り合いはおらん、と思う」と少し自信なさげだったが。
電話もそれっきりだったよ。
しかい何でリアルタイムで読んでたマンガの内容を知ってたのか、未だに不思議なんだ。

>>497
子供にネタバレして喜ぶようなオジサンにはなりたくないなぁ・・・


504 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 11:50:50 ID:t5fm60bR0
>>503
ほんのりどころじゃないな…

505 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 11:58:41 ID:AW8AMvarP
漫画ってのは記憶違いで実はテレビだったんだよきっと
で、ちょっと音が大きかったんだよ
電話で聞こえるくらい
バギーが死ぬって覚えてるやつならしずかの「バギーちゃん」って台詞だけで判断できるだろ
そうだって、きっとそうだって、じゃないと怖すぎるよ

506 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 17:08:14 ID:wwyEspUu0
何回か電話受けてる間に、ドラえもん読んでること話してたんだよ。
子供なので自分で話したことを忘れてた。

507 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 19:30:31 ID:3uO5P74w0
もし記憶違いでTVだったor漫画を読んでること話したとしても
それでもその内容を知ってる大人ってどうよ…

508 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 19:56:58 ID:AW8AMvarP
ばっかお前、海底鬼岩城は超名作だぞ!
見てないなら見とけ!

最後バギーは死ぬけどな

509 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 20:24:13 ID:PmiX4B0G0
>>507
いそいそと本屋に買いに行ったイタ電おじさんを想像した

510 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 21:43:09 ID:c0AeAxrj0
>507
>その内容を知ってる大人って

おじさんの正体は藤子・F・不二雄

511 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 22:28:22 ID:ckG7FTQB0
今夜はいい風がふいているから投下してみようと思う。

高校の勉強合宿にいったときの話。
とある高原のホテルだったんだけど、夏で高原らしくじめじめどんよりした感じのとこだった。
こういう場所ってでるのかなあ、なんて考えててた矢先、隣の隣の部屋の
自称霊感ありな子が金縛りあったとか言い出して、帰りたいとか言い出した。
疲れてたんだろ、って思ったんだけど、次の日、隣の部屋の子が金縛りあったとか言い出した。
次は自分たちの部屋か?ってちょっとした騒ぎになったんだけど、結局何もなかった。
で、帰りに高速のってたんだけどさ。
みんな慣れない場所と勉強の疲れでけっこう寝てたんだ。
でも私は全然眠くならなくて、ぼーっと窓の外みてた。
しばらくして短いトンネル入ったんだけど、ぼんやりと明るくなってきてそろそろ出口かって思ってたら
バスとトンネルの壁の隙間に犬の散歩してるおっさんがみえた。
ぼーっとしてたから、一瞬おかしいことに気がつかなくって
「え」って思ったときには遅くて、トンネルもずっと後ろだったから確認しようがなかったんだけどさ。
でも高速でわざわざ散歩するやついるかよwwwそれにあの隙間で歩いてたら命ないわwww
って話だし、なんだかおっさんに顔がなかった気がしてさ、スピードでてたせいかもしれんけど。
とにかく意味不明な出来事。
このほかにもいろいろあるんだけど、今日はこれくらいにする。長文すんませんでした。


512 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 23:52:05 ID:mMq9BYgo0
高速道路も地上を走ることがあるよ・・・

と、言っておこうか

513 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 01:38:11 ID:9yhqYFVXO
オカ板読んでた時に起きた話なので夢かもしれないが

・耳元で「めぐちゃん」と声がした。友人知人にそんな名前の人物はいない。
・耳の中で指パッチンされたような音がパチン!と響いた。
・形を指みたいなもんで小突かれた。

全部寝る直前に起きたこと。
意識朦朧としてたから安眠妨害ウザスくらいにしか思わず、事が起きた後は寝た。
夢かもめしれないけど思い返すと怖いから書いてみた。

514 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 01:41:18 ID:DnRNSQTl0
耳の中というか頭の中で起きたなら病気かもな、そういう症例の病気あるし

515 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 01:45:33 ID:3xhhGfv70
意識がハッキリしていない半覚醒状態のときにこそ
霊的な世界につながるのですよ。

516 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 01:52:38 ID:DnRNSQTl0
半覚醒時は理性が弱いから本能で感じる所が大きいだろうし、通常では感じ得ない何かが見えるかも

517 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 02:06:34 ID:9yhqYFVXO
>>514
一度だけなら気のせいかとも思ったけど、何度かあったからgkbr
そんな症状の病もあるのか…((;゜д゜)
指パッチンの他には、ブチッとテレビの電源切ったのより強めな音がしたことがあったな。
めぐちゃん意外にもシンジ?ケンジ?もあった。

>>515 >>516
自室が仏間で日本人形あったらするから、そういうのは関係あるのかなぁ…。
つか今押し入れがある付近でガサガサ音がしてコワス…きっとネズミだよね(´;ω;`)

518 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 02:15:04 ID:jBDKNCck0
ハムスターとハツカネズミ以外の生ネズミ見たことないから
家にネズミがいるのは洒落にならないほど怖い

519 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 03:41:45 ID:Cgol+AYoO
>>512は聞き捨てならない、クルクルパー

520 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 03:56:57 ID:WIpsv5Os0
弱虫ケムシの

521 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 07:56:24 ID:sBH1QUfD0
クルッパー♪

522 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 08:37:50 ID:1UMJwC6s0
おいしい骨は、おあずけだ
たまには戦え手柄を立てろ
それ行け弱虫ク〜ル〜ッパ〜♪

523 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 11:15:37 ID:arlOZDRqO
怖い話というか
不思議な体験。

某、政令指定都市の成人式。
式が終わると会場の入り口付近に占いのブースが出来てて
私と友達も占ってもらおう、と近くに行ったら
タロットも、姓名判断も、手相も四柱推命もすごい並んでる。
諦めて帰ろうと思ったら、一番左端の手塚治虫みたいなじーさんの所だけだーれも並んでない。
もともと占いなんか全く興味ないので、なんでもいい。
とりあえず私達はじーさんの元へ。


名前と生年月日を告げると
じーさんは
「何を知りたいの?」
と。
大学生だったので、今付き合ってる彼氏と結婚できるか?
とか大学生らしいありきたりな質問をした
じーさんは彼氏について淡々と分析

524 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 11:25:18 ID:arlOZDRqO
そんなこんなで

楽しい時間を過ごし、席を立とうとしたらじーさんに止められた
「あなたは腎臓に気をつけなさい。お母さんは喘息。お父さんのヘルニアはもう大丈夫だから」

???

私、腎臓が悪いなんて一度も言われた事ないし
お母さんは喘息じゃないし
お父さんのヘルニアの事なんか今喋ったっけ?

「ありがとうございます。でも」と言いかけるとじーさんは遮って
「夏休み終わり頃、涼しくなってきたころ気をつけなさいね
。お母さんは11月頭、あなた留守の時だから
でもね、5〜6年で善くなるよ」
友達がじーさんに占ってもらい終わるのを待って帰った。
友達に
「じーさん、最後に何か変な事言わなかった?」
と聞くと
「言った言った!
連休位まではお父さんと出来るだけ出かけたり沢山話しなさい、
だって。意味わかんない 笑」

525 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 11:39:25 ID:arlOZDRqO
「あたしは腎臓に気をつけろ、お母さん喘息に気をつけろだってさ 笑」


占いの事などすぐ忘れ、成人式が終わると東京にすぐ戻ってきた。
5月末、一緒に成人式に行った友達のお父さんが突然亡くなった、と連絡があった。

気の毒に。
夏に帰ったらお線香あげにいくね、と伝えた

夏休みは散々遊び、お盆過ぎて8月も終わるころ
疲れから風邪引いたみたいで微熱続いてダルいし背中の筋肉痛は治んないし
でも、親がうるさいからとりあえず帰省することに

友達に「明日、お線香あげにいくね」と連絡した

526 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 11:51:59 ID:arlOZDRqO
ところが、翌日、私は病院のベッドで痛みと高熱でうなされていた
かなり酷い腎宇腎炎で、治っても、右の腎臓は殆ど機能しない可能性がある、とのこと。

親が友達に電話して急に行けなくなった理由を伝えてくれた。
一時間もしないうちに友達が慌てて病院に来て
「じーさんの占い!!」
最初、友達が何を言ってるのか全くわからなかったが、すぐ思い出した。

成人式の占いだ。

怖い位当たってる
友達は「あのじーさん、うちの父が死ぬのわかってたんだよ
だから、あんな事言ったんだよ」

もう一度
ちゃんと占ってもらおうよ

527 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 12:21:19 ID:arlOZDRqO
退院後、私達は区役所に行き、是非とももう一度占って欲しいので連絡先を知りたいと頼むと
担当者は快く応じてくれた
「どの人ですか?」
左端のおじいさんです。ベレー帽の。

「左端はタロットの女性ですよ。写真ありますよ、顔見たら思い出すかな?」

見せてくれた写真にはブースは4つ。左端はタロットで、その隣には机すらない。
そして男性占い師でベレー帽かぶった人はいない。
もう一枚の写真は、振り袖姿の女の子が各ブースに並んでるものだった

絶句。。。

その後、母が喘息で生死の淵をさまよった事もあって
区役所の答えは何かの間違いだろうと、成人式に参加した知り合いに散々聞いたり、写真を借りたりしたが
ブースは4つ。左端はタロットの女性だった。

528 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 12:22:44 ID:arlOZDRqO
あの時、私達を占ってくれたじーさんは
何者だったんだろ?
私達は自分の名前と生年月日と占って欲しい事、以外は
誰か他の人の名前や生年月日など
一切言ってないのに
何で、いろんな事がわかったんだろ?

是非とも
もう一度占って欲しい。

10年近く前の体験です。
乱文・長文スマソ

529 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 12:41:48 ID:mz5UQO5wO
すごく良かった! ゾクゾクしたよ。
もしかしたら神様の仮の姿だったのかもね。

530 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 12:43:46 ID:FWtIFYQNO
>>468
だが to は必要ではないだろうか

531 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 12:47:09 ID:3xhhGfv70
>>524-528
友達と二人ともが体験してるというのが不思議ですね。
自分独りなら、記憶の混乱とか夢とかがありえますけど。

532 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 13:06:14 ID:WjvX+1lDO
それきっと時空のおっさんだよ!

533 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 13:11:28 ID:zKw6iySU0
おかしな空間に入っちゃった時に、必ず会ったり助けてくれたりするというおっさんか

534 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 14:26:27 ID:qZFvUuXM0
小学生の頃、冬休みに雪が積ったことがあって、
庭に面白がって、和式便所の形を雪で作って遊んだ。

翌朝、昨日作った和式便所がどうなっているか庭に見に行くと・・・





う、ウ ン コ 






なんと、和式便所の中央にウンコが二つ!!
妹と一緒に
「エ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!」といった後、爆笑。
ウンコ祭りになったよ。

田舎だけど一応門は閉めて戸締りしてるし、部外者がわざわざ雪で作った和式便所に
ウンコしていくとは思えない。野犬?でも、野犬も入って来れないと思うし・・・
家族はもちろんそんなところでウンコしないし。
結局犯人はわからなかった。


535 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 18:34:59 ID:puRzdACR0
犯人は妹だな

536 :本当にあった怖い名無し:2008/05/24(土) 02:51:50 ID:3uVT8TdPO
妹とどのようにしてウンコ祭を楽しんだのかを詳しく聞きたい

537 :本当にあった怖い名無し:2008/05/24(土) 14:11:09 ID:P0FyEqKT0
つーか・わけ・まあ・のよ、などを消せば普通の文章になるのに勿体無い

538 :本当にあった怖い名無し:2008/05/24(土) 15:00:58 ID:yM/YHkJBO
ほんのりと言うよりのほほんと・・・という感じに近いのだが。

去年、おっぱいパブのボーイとして働いていた。
その日は平日で、客も少なくボーイも自分と新人ボーイの二人だけだった。
店は小さなビルの地下にあり、向かいのテナントは先月から空いていて地下には、うちのおっぱいパブしかなかった。

その時店は暇だったので向かいの空きテナントの前で友達に電話していた。しばらくすると客が二人階段を降りてきた。

サラリーマン風の二人で後ろから付いて歩いている小柄なおっさんが妙にテンション高かった。
「いいねぇ〜おっぱい♪さぁ揉みまくるぞー!」って感じ。
中には新人ボーイしかいないので早く電話切って戻らなきゃと思ったのだが、友達がなかなか切らせてくれない。2、3分後急いで店に入ると客がいない。

「客は?」
「もう通しましたよ」

ああ・・・そう。と、伝票を見ると一人分の伝票しかない。

「もう一人入ってきただろ?」
「いえ、ピン客でした」

自分は店の前にいたのに帰った客は見ていない。おかしい・・・と思いながらホールを見ると後から付いてきたテンションの高いおっさんがいない。
新人ボーイにその事を話すと

「夜の店って集まりやすいみたいですよ。幽霊っていうか・・・そういうものが。でも賑やかな場所だから陽気な幽霊が多いんですね。」

と笑っていた。
幽霊とは恐ろしいものとか陰気で俯いてて・・・と先入観があった自分はあんな幽霊有りなのか?ともの凄く驚いた。

本当にネタなんかじゃなく、小柄なおっさんは誰が見ても陽気な酔っ払いって感じで実体感もあり、顔色だってほろ酔いのオヤジって感じに血色もよかったんだ。

539 :本当にあった怖い名無し:2008/05/24(土) 17:18:51 ID:tmQ+YKpu0
いまさらだが>>12が少し当たってるな・・

540 :本当にあった怖い名無し:2008/05/24(土) 17:28:16 ID:Yu2RwhlE0
>>539
誰しもが予想範囲内だもん、そりゃあたるでしょ。

541 :本当にあった怖い名無し:2008/05/24(土) 17:45:58 ID:hxU/MR/z0
俺のチンコはオシャレしてるだけなんだよ
おまえらのと違って華麗に着飾ってるんだよ

氏ねズル剥けどもめ


542 :本当にあった怖い名無し:2008/05/24(土) 17:48:20 ID:tmQ+YKpu0
>>540
たしかにそうか。意外と自分は占いや詐欺にだまされるタイプかもしれないな。
気をつけよう。

543 :本当にあった怖い名無し:2008/05/24(土) 19:03:14 ID:YoRhO9MOO
>>542
占いは特に気をつけろよ。
占いは誰にでも当てはまる事を言って、客に勝手に都合良く解釈させるのが手だからな。

544 :本当にあった怖い名無し:2008/05/24(土) 22:48:07 ID:F8ftBYjv0
>>542 大丈夫。あなたは大器晩成型だから、これからどんどんビッグになる!

545 :本当にあった怖い名無し:2008/05/24(土) 23:19:02 ID:irjT6mHIO
>>544
>>541にも言ってやれよ…

546 :本当にあった怖い名無し:2008/05/24(土) 23:48:10 ID:TV4TIeR/0
>>541
俺、包茎だったけどある方法で半年くらいでズルムケになったぞ。
お前も試してみたら?

547 :本当にあった怖い名無し:2008/05/24(土) 23:56:25 ID:gByYRRdp0
>>538
こちらへどぞ

【全米が】なんか笑える霊体験5【テラワロス】
ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1210568488/l50

548 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 02:13:23 ID:1owOuPFV0
>>546
kwsk

549 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 02:40:39 ID:YjJigJkl0
>>548
占い師には気をつけろと何度言えば・・・・

550 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 02:47:12 ID:2oa4Yvs+O
どのスレに書こうが本人の勝手だろう

551 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 03:23:05 ID:TkiE2U3y0
>>550は誰に>>547か?

552 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 04:00:45 ID:2oa4Yvs+O


553 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 12:32:40 ID:fUl1S2gMO
それぞれのスレにはそれぞれのルールや空気というモノがあってな
それを無視するのなら板内でこんなに多くのスレが存在する必要すら
無くなるぞ

554 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 13:20:03 ID:8e4CZBBy0
538に一個もレスついてないんだから、ここにはふさわしく無かったってことなんじゃね?
>>547はそれなりに親切だと思うよ。
スレ違いだボケ。とか口汚く書いてるわけじゃないし。

555 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 14:20:33 ID:s1EtR17s0
俺は別にこっちでもいいと思うんだ。
その前のウンコの話があるくらいだから、雰囲気的には問題がないと思う。
538は一回しか書いていないわけだし、スレチだと誘導する程
関係ない話題で盛り上がっていたわけでもない。

547は向こうのスレにも書いてやってほしいという意味なのではないだろうか?

556 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 15:01:11 ID:2HMtgRpe0
たった今のこと
ダイエット食品のキャンディを食べてたら急に苦くなった。薬系の苦味
とうとう私にも魔の手が!?と思って袋見たら
まれに苦味を感じる場合がありますが品質上問題ありません、とあった
びびらせんなよ

557 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 15:40:18 ID:7ATmmNc20
>>556
希に苦みを感じる場合がありますが(それ以外は)品質上問題ありません

558 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 16:50:45 ID:7BzNU2z00
ほんのりと怖い話投下。
私が小学生ぐらいだったときの話です。


私は霊感もなく、怖いこととも無縁の生活をすごしてきたが、
ほんのり怖い経験をしたことがあります。
そんな私の小さいときの話をします。

私の両親の実家には、女の子が生まれると市松人形(正確にいうと違います)を買い与える風習がありました。
でも、私はあまりそれがうれしくありませんでした。理由は単純。怖いからです。
考えてもみてください。和風の人形で、しかも大きさは90センチはあります。
夜、ふっとそれをみてしまったときの怖さ。私はどうしても好きになれませんでした。

ある日。両親と姉がでかけてしまい、私は一人で留守番をすることになりました。
ヒマでヒマで仕方ない上に、TVは私の興味を引くようなものはありません。

私は二階の部屋に、この一人という状況を楽しむために怖い話の本を探しにいきました。
しかし、そこに行くためにはその人形の前を通らなければなりません。
布でくるんであるとはいえ、怖いものは怖いです。いつのまにか雨が降り始めていました。

559 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 16:54:57 ID:7BzNU2z00
続き

私は名案をおもいつきました。歌をうたえばいいんだ!
「あの地平線〜かが〜やくのは〜♪」
ハハハ。どこへいこうというのかね?明るくなってきました。気分は。しかし空は暗いまま。

歌いながら・・・たまにムスカ大佐のセリフをいいながら、私は目的の部屋にたどりつきました。
しかし、目的の部屋にはその人形がいます。私は勇気を絞ってドアをすこしだけあけました。

大体ドアの近くに、その人形があるんです。まるで門番のように。本当は母が面倒でそこにおいていたんですけど。
ドアの隙間からのぞきます。人形は後ろを向いています。大丈夫、私ならいける!

私がそう思ったときでした。突然カミナリがなりました。やばい!これはだめだ!
撤退しようと思って、階段までダッシュ。
しかし、階段まで戻れば、また勇気がムクムクとわいてきます。変な子供とか、いわないでください。
もう一度いけば大丈夫・・・!!Let's go!!
明るいのか暗いのかわからないテンションです。たぶんドーパミンがいっぱいでてたんでしょう。
一気にドアを開けました。

人形の位置がかわっています。後ろ向いてたよね?なんでこっち向いてるの?ねぇ・・・
ダッシュ。階段は二段飛ばしで一階へ行きます。居間についたら五秒でTVをつけました。
そして明るい音楽をかけました。そして塩を台所からくすねました。

そんなことをしていると、両親と姉が帰ってきました。遅いよ君たち!!
そして姉は二階へ。私は行くなといったんですよ。

560 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 17:01:18 ID:7BzNU2z00
続き

「うわっ!何コレ?」
姉が二階にいくと、そこには大きな虫がいました。蜘蛛だったか、ムカデだったか・・・記憶がそこいらはあやふやで覚えていません。
そして母が箸でつまんで外に捨てました。大体大人の手のひらぐらいありました。

今、よくかんがえると・・・もしかしたらあの人形は私を助けてくれていたのかなと思います。
もし虫に気付かずに二階の部屋にいっていたら・・・私はきっと虫に刺されていたでしょう。
むかしから私はよく周りに注意しないで、怪我をしていたから。

そして、私は肌が弱く、常に湿疹がある子供でした。虫刺されがその湿疹に加われば・・・
恐ろしいです。幽霊よりも。

それを母に話すと、
「こじつけ!」
といわれましたけどね。

561 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 17:04:29 ID:g5jfo5E/0
無駄の多い文章の上につまらんな

562 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 17:29:30 ID:2IOqeF8d0
一レスで終わればまだ良かったのに
長いからちょっと腹立つな

563 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 18:08:15 ID:y5DmiQh10
またご高尚上から目線のお偉い批評家のお出まし

564 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 18:21:37 ID:59TbA/rt0
おもしろおかしくしよう!と頑張ったけど、滑ってる感じの文章でした。

565 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 19:06:11 ID:DYzzFGQCO
つまり三行にすると

小さい頃に
怖い人形のある部屋に虫がいた
それだけ

という事で良いか?

566 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 19:18:06 ID:28WseA6U0
二行で済むじゃないかww

567 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 20:02:56 ID:pv2c1rlw0
今日の晩飯に貝(マテガイ?なんか細長いの)が出てきたんだが、
俺は貝の中の泥とか糞が嫌いだからその辺をえぐり出しながら食べてたんだけど
4つ目の貝の中から透明な管みたいなのが出てきて慌てて吐き出した。
なんだったんだろアレ

568 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 20:50:40 ID:xrZSzCnN0
>>559
目的の部屋に行く途中に言った、ムスカ大佐の台詞をkwsk。

やっぱ「目が、目がぁぁぁ!!」かな

569 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 20:52:55 ID:xrZSzCnN0
↓これだったか
ハハハ。どこへいこうというのかね?

570 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 21:02:22 ID:JoAQMax9O
両親がヤマヌコの有名な地で新婚生活を送っていた時の話。
母が風呂に入ろうとしたら風呂場に人の頭部ほどあるムカデが丸まっていたそうな。(ちなみに太さもそれなり)
悪びれもせず熱湯をかけたと笑う母がほんのり恐ろしい。

571 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 21:40:43 ID:r68klOaIO
うむ(・ε+)

572 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 21:42:17 ID:cxxIlnVnO
この前部活のみんなとガ●トで大会の打ち上げやってたとき、私はフォークで指先を少し切ってしまった。
 
私「やっべ、切っちゃった」
後輩「先輩!血が凄いですよ!!早く塩を塗り込まないと!!!(手にはアジシオ)」
私と他の奴等「!!!!????」
 
その後輩、「傷口に塩を塗り込む」を民間療法だと思ってたらしい。

573 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 22:17:11 ID:zzo6P3mD0
「オカズの中に髪の毛が・・・と思ってハシでつまんだら、なんかの触角だった」
という話が怖かった

574 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 23:45:39 ID:YG3xtXZU0
昼食の卵焼きに髪の毛がグルグル巻き込まれていた、と言うか
練りこまれてて怖かった。10センチはあった。
ちゃんと髪の毛引っ張り出して捨てて食ったけど

575 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 00:58:41 ID:j/V9t7v00
米につられてゴ○ブリホイホイに捕まった子ネズミにつられてヘビがホイホイに捕まってた。
しかも頭と尾でホイホイ2つ占領して、グネグネ動いてた。

576 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 01:39:16 ID:GjethPOm0
新しくできたパン屋で買ってきたパンを二つに割ったら、ゴキの脚が出てきたことがあったなあ。
その店は半年もたずに潰れちゃったよ。

577 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 03:26:37 ID:Wf/k7+kvO
1人が虫の話すると続くんだよね
ハードル下がったと勘違いする子がいてね

578 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 03:26:43 ID:VSQ5XCw90
虫の話とかいい加減勘弁してください

579 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 06:28:49 ID:tYAkzLvZ0
ハードルっておい。
選民思想かよwww

580 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 07:35:12 ID:stFttkWx0
>>575
うちの場合外に置いておいたホイホイに
ゴキ→トカゲ→チャボが完食
その卵を人間が食う

見事な食物連鎖

581 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 11:11:25 ID:IugvO4y+O
538です。
板の検索をちゃんとしないでカキコしてしまいスマソ。
逝ってきます

582 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 12:18:57 ID:Wf/k7+kvO
>>579
選民思想?
>>580みたいなスレ違い雑談のことだよ

583 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 16:32:04 ID:oBAG0lpT0
なんで>>582があぼ〜んされてるのかと思ったら
開かずの間スレの荒らしだ

584 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 16:54:37 ID:Wf/k7+kvO
わざわざ見に来といてよく言うぜ

585 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 17:59:00 ID:CIv2mzuBO
340 名前:怖い メェル:sage 投稿日:2008/05/17(土) 15:00:49 ID:oAzpoOJ10
霊関係は電気とかを電化製品を嫌うという話を聞くのに
パソコンとか携帯とかに関する霊現象もよく聞くのは何でだろう

341 名前:怖い メェル:sage 投稿日:2008/05/17(土) 15:02:22 ID:nEViuPt80
時代を経て、スキルを持った霊が増え始めたんじゃね?

342 名前:恐い メェル:sage 投稿日:2008/05/17(土) 15:11:52 ID:5SyaXR29O
「むう。これまた面妖な…。
拙者、このいんたあねつなるものはさっぱり訳がわからんでごさる」
からニュータイプまで幽霊にもいろいろいるんだろう。

343 名前:恐い メェル:sage 投稿日:2008/05/17(土) 15:22:07 ID:VL3Cwd4U0
「昔はいちいち尋ねていかなきゃいけなかったのに、
今はメールやネットがあってそれで脅かせられるから、楽だなあ♪」
もいれば
「無理無理!!今日一晩であの話を見た奴全員の所に化けて出るなんてぜってー無理!!
畜生誰だよネットにあの話を書いた奴あqwせdrfふじこ!!」
もいるんだろね

586 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 18:01:28 ID:CIv2mzuBO
誤爆スマソ

587 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 18:14:37 ID:1Vtn6y8q0
>585
それさっき見たww

588 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 19:53:06 ID:UX2rilxG0
ワロスw

589 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 20:03:04 ID:fCBZ4n+y0
>>580
嘘つけw

チャボが入っていたのは認めるとして、ゴキ→トカゲ→チャボとつながった連鎖を
どうやって確認するんだよ。

てか、それが本当だとして、ゴキの成分からできた卵は食いたくねぇなぁ

590 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 20:33:00 ID:stFttkWx0
>>589
トカゲがかかってるのに気がついて、逃げやすいように広げて置いといたら
チャボが襲撃して食べた
トカゲの鼻先には食い残したゴキの残骸が

店に売ってる卵を産んだ鶏だってなに食べてるか判らないよ?

591 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 21:31:18 ID:J2x3qb5m0
昔 残業帰りに乗った電車の車両は 
私と私の真正面に座った小太りの男性のたった二人だけでした。
 
視線感じて前の席を見れば 
な、 なんと彼は全くマバタキせずに私を直視しているのです!

空席だらけの車内 ゾーッとしたけれど 仕方ないんで眠ったフリ
うっすらと目を開けて見ると やっぱりマバタキなしの直視。
適当な駅で降りた私を その男性も追いかけて降りたので
目イッパイ走って かなり前の車両にスグ乗り込み 無事に逃げ切りました。
あんなに 長くマバタキせずにいられる人っているんでしょうか?
怖かったっす






592 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 21:53:17 ID:1Vtn6y8q0
「まばたきしない」事より「追いかけて来る」方がコワイと思う。
まぁ、まばたきしない事についてはその人の個性の一つって事で・・・

593 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 21:59:07 ID:JIFT5GJk0
怖いってか、不思議な体験

以前住んでたアパート、2階建ての2階に住んでました。
50mほど離れた南側に、公団の4階建の団地の棟がありました。
団地とアパートの間は駐車場で、団地の北側面がよく見えてました。

ある夜、ホタル族の自分は、ベランダでタバコ吸いながら、なんとなく
団地の方を見てました。
見えている団地の北側には入り口があり、1階から2階、2階から3階へと上る
階段が見えていました。
見えたってのは、各階の中間に踊り場があり、窓があったからです。

4階から男性が下りてくるのが見えました。
トントントンと下りてきて、3階との中間でクルっと反転し、またトントントンと
3階に到達します。また反転し、トントントンと2階との中間に。
そこでまた反転し、トントントンと2階へ。
こんな調子で1階までくるまでなんとなく見てました。

1階まで来れば、あとは出入り口から出てくるのを待つだけです。
ところが、男性は1階まできたところで反転し、トントントンと下の階へ。
あれ?
地下なんてないんです。
最初、1階の部屋に入ったのかなと思いましたが、1階の部屋の入り口ドアは
自分から見えてますから、それはないんです。

男性はそのまま外に出てくることはありませんでした。
男性だってわかったのは、スーツ姿だったからです。

気のせい・・・・だったのかなぁ・・・

594 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 22:34:02 ID:fCBZ4n+y0
>>593
コントの練習してたのでは?

595 :本当にあった怖い名無し:2008/05/27(火) 01:09:49 ID:zdgtholLO
階段話か・・・

596 :本当にあった怖い名無し:2008/05/27(火) 01:21:35 ID:5aRR7Y3IO
>>595
誰がうまいことを(ry

597 :本当にあった怖い名無し:2008/05/27(火) 10:07:31 ID:S0A6yZE7O
>591
オレもウホッな時にはまばたき忘れるぜ?

598 :本当にあった怖い名無し:2008/05/27(火) 11:20:53 ID:2FfVSwEuO
小さい頃うちの親父の実家に遊びに行った時の話。

お婆ちゃんに手を引かれ駄菓子屋にアイスを買いに行く途中、前方から白いタンクトップにブリーフ姿のやせ形のおじさんが裸足でペタペタと歩いてきた。
「あぅ〜…あぅ〜…はぁぁ〜」とか言ってたのが子供心にめっちゃ怖かった。
お婆ちゃんの後ろに隠れてすれ違おうとしたら、おじさん俺の顔を覗きこんで、ニタッと笑った。
何か目の焦点も合ってなくて、口の中も虫歯っていうか歯がボロボロで物凄い光景。
もう怖すぎてぎゃあぎゃあ泣き出したらお婆ちゃんが俺を抱えて、そのおじさんに会釈してその場を早足で離れた。
おじさんは追いかけては来なかった。

半泣きで駄菓子屋で買ってもらったアイスを食べている時、駄菓子屋のおばさんとお婆ちゃんが話してるついでに聞いてみた。
「あのおじさんは変なおじさんなの?」
志村けんの変なおじさん的なニュアンスで言ったんだが、お婆ちゃん達はう〜ん…と唸ってた。
「あの人はね、神様が憑いていて普通の人とは違うの」
「変なことされちゃうかもしれないから、とも君も気を付けないとだめよ」
こんな感じの事を言われた(方言が混じっててよくわかんなかった)。

実家に帰っておかんとお婆ちゃんが話してる単語の中に「神狂い」っていうのが出てきてた。
多分あのおじさんのことだろう。

10年近くたった今もあぁいう格好で徘徊してるのかな。
今年、実家に帰ったとき話を聞いてみようと思う。

599 :本当にあった怖い名無し:2008/05/27(火) 11:42:34 ID:MPFoxoz50
それただの裸の大将じゃ…

600 :本当にあった怖い名無し:2008/05/27(火) 12:17:45 ID:TB7iTOK80
ただの徘徊老人ですね。

601 :本当にあった怖い名無し:2008/05/27(火) 13:02:42 ID:2BSDgA1j0
ただの茗荷おじさんだね。

602 :本当にあった怖い名無し:2008/05/27(火) 15:07:20 ID:P3xij90n0
210 名前: 社会保険事務所勤務(コネチカット州)[] 投稿日:2007/12/21(金) 14:03:26.31 ID:1tu+U7WsO
大阪府− 女性教師 (54) 寄稿
日本はいつからこんなにおかしくなってしまったのでしょうか。
本質的な問題を隠したまま、中国や韓国を非難する今の風潮に疑問を抱いています。
帝国主義が復活し軍靴の足音が聞こえてくるのではと、本当に身震いがいたします。
国民と言う意識を皆が捨て、地球市民としてお隣の国と接すべきではないでしょうか。
万人が平和で明るく暮らしていくことに、竹島などと言う島は必要ありません。
歳をとっても、日本人で良かったと思える世の中が造られることを切に望みます。

韓国や中国には、過去の過ちを許して頂けるまで何度でも謝罪をするべきでしょう。
国民をすべて日本国籍にされた苦しみはいくら世代が変わっても癒える事はありません。
ハーグの国際司法裁判所に竹島問題を付託することは、新たな苦しみを生じさせます。
日本が再び銃をとらないことを、子供たちにいつまでも教えていくべきです。
本当に大事なのは領土の広さではなく心の広さであると教えることが平和に繋がります。
ノーモア・ヒロシマ、ノーモア・ナガサキの祈りを今こそ世界中へ発信する時です。
植樹をするように根気よく平和を訴えれば、きっと相手国の人々の心にも伝わるでしょう。
民族意識は捨て、地球に住む市民として仲良く生きていこうではありませんか。
地球が丸いのは私たちの平和の心が世界中でつながるようにという意味なのです。

603 :本当にあった怖い名無し:2008/05/27(火) 19:15:35 ID:+P4b0Kpx0
ああ、縦か

604 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 00:10:11 ID:zDwLfobU0
>>602
GJ

605 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 00:12:08 ID:DX2HJJtK0
では山の怖い話を一つ。
父の知り合いの人が友人同士で登山に出掛けた時の話。
朝から何時間も掛けてようやく頂上に到着して山を下り始めた頃、辺りはだんだん霧に包まれてきたんだって。
皆ははぐれちゃマズイって事で慎重に歩いてた。しばらくすると前から子供連れのフードをかぶった女の人が歩いてきて、お互い会釈してすれ違ったんだって。
通り過ぎて10m位そのまま歩いたんだけどその女の人の連れてた子が登山するにはあまりにも幼くて、メンバーの1人が心配して声を掛けに戻ったんだって。
そしたらその人、女の人の前まで行ったのに声もかけずに戻ってきた。
しかも何を話しかけても顔面蒼白のまま答えない。
体を揺さぶって「しっかりしろ!どうしたんだ?」って言ったらようやく口を開いた。
「だめだ......あいつら.....人間じゃない。」
皆は当然「何馬鹿なこと言ってんだよ。どういう意味だよ!?」ってその人を問い詰めた。
そしたら「か..かおが...か..かおが」
「か..顔が何なんだよ」
もう皆ガクガク震えだしちゃってる中
その人は言った。
「ほ..骨なんだよ..ガイコツだったんだよ!!!!!!!」
もう皆パニックになって猛ダッシュで山を駆け下りたんだって。
山に霧が出ると異次元に繋がるって話があるんだけど、正にこれはあの世と繋がっちゃったケースだと俺は思う。


606 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 00:27:33 ID:9ZagPK500
でも会釈はしてくれたんだね

607 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 01:17:45 ID:eONFH3zq0
条件反射だろうな

608 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 01:38:49 ID:AYiTggFJO
中学の時の歴史の教科書に、何時代だか忘れたけどその時代の町並みや人々が描かれた絵が見開きで載ってた
かなり細かく描き込まれていて一見普通の絵なのに、その中に異様に顔がデカイ二人組がいた
他は棒人間みたいなのにその二人だけちびまる子ちゃん級に頭がでかくて表情まで見えてシュールでおかしかった


609 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 03:30:23 ID:vLu73NY3O
中学の時の歴史の教科書に、青春時代
まで読んだ

610 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 16:19:45 ID:zak23PzJ0
ふと昔の不思議体験を思い出したので書き込む

ある夏の日、俺は休みを利用して遊びに来た友人Aと飲みに出かけていた
Aとは中学校からの付き合いでもう15年はつるんでる。
夜居酒屋で飲んでいるとふと友人Bの事を話しだした。Bは昔俺とAとよくやんちゃをした親友だった
しかし高校2年のときAとBがバイクを2人乗りしていてトラックとぶつかりそうになり運転していたBがAを振り落とし、Aを庇って死んでしまった
今でもAはそれを後悔しておりあの時Bを誘わなければ・・・とずっと呟いていた
そして夜11時まで飲み続け明日早く帰らなければいけないAの為に早くに家路に着いた。
そして帰宅するとそのとき同棲していた彼女が信じられない事を言い出した。
なんとついさっきまでBが来ていたというのだ。もちろん彼女とは上京してから出会ったのでBの事なんて知ってるわけがない
しかしAは怖がることなく彼女に聞いた。
A「あいつ・・・何か言ってました?」
彼女「あいつら元気でやってますか?って仕切りに聞いてきたよ」との事
Aはボロボロ泣き始め彼女にBの事は一切言わずにAはその日の内に深夜バスで帰り、次の日朝からBの墓参りに行ったそうだ

あの時もっと早めに帰っていたらBに会えたのかな・・・と今でも後悔している。

611 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 21:37:35 ID:6+rKiwnaO
別に怖い話ではないんだけど。

小学3年生の二学期に転校生が来て、席が私の隣になった。
全然喋らない子で、何を聞いてもうつむいたまま黙ってる子だったんだけど
ある日給食を食べていたらその転校生が突然
「最近、ご飯食べると気持ち悪くなっちゃうんだよね」
と言った。
「ふーん」
で終わればいいものを、私はその子がようやく喋ってくれた嬉しさからか
「あっ!わたしもなんだー」
と答えてしまった。

翌朝、朝トーストを一口食べたらなんだか気持ち悪くなり、
でも、家はご飯を残すと母親が烈火のごとく怒るので無理矢理口に詰めた。
気のせいだろうと給食を食べるとやっぱり気持ちが悪い。
とりあえず口につめ、お手洗いで吐いた。

その日から、私は物を一切食べられなくなってしまった。
心配した両親はありとあらゆる病院に連れて行ったが異常なし。
そう、全く異常がないのだ。
栄養状態も普通。脱水症状も起こしていない。
体重はどんどん減っていくが、体には異常が何一つ起こらないのだ。

612 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 21:39:31 ID:6+rKiwnaO
やがて飲み物も受け付けなくなったが、体は健康そのものだった。

やがて冬休みに入り、毎年みんなで集まって年を越すため、祖母の家へ。
祖母や親戚は母から事情を聞いていたものの、痩せこけて骨と皮だけになった私を実際見てかなり驚いたが
無理に何かを食べさせようとはしなかった。

祖母の家には暖炉があり、毎日ぼんやり暖炉の火を見て過ごした。
何日か火を見ていたら、突然お腹が減ってきた

朝ご飯の残り物を片っ端から食べた。
その後は普通に食事がとれるようになった。

いまだに母と
あれはなんだったんだろう?
と当時を思い出して話す


ちなみに
私に
「最近、ご飯を食べると気持ち悪くなっちゃうんだよね」
と言った転校生
その翌日から一度も学校にこないまま
冬休みが終わったら既にどこかに転校してしまっていた。

613 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 22:07:39 ID:9ZagPK500
>>610
いい話だな

614 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 22:29:06 ID:gjrLf4kR0
>>611-612 不思議なほんのり話乙

615 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 22:43:58 ID:kDgekU3Y0
言霊だな

616 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 06:36:17 ID:aYp4e5tmO
>>610
本出しなさい

617 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 08:46:22 ID:Ep06NjIs0
普通に拒食症だろ常考

618 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 09:55:34 ID:uoBVmRL4O
つい最近あった不思議(?)な出来事…

私は夜の仕事をしてるんだけど、ある夜、昔馴染のお客さんA氏が落ち込んでたので話を聞いたら、私はそんなに親しくは無かったけれどお話をした事のあるA氏の友人、B氏が亡くなったのだそう。
その日は初七日が終わったところで寂しくて飲みたい気分だそうで、B氏の思い出話をしながら飲んでたのね。
その日は4人掛けのBOX席で、A氏と私が隣り同士に座り対面には女の子、で3人でビールを飲んでいたんだけど…
その対面の子が少し席を外した時、彼女が飲んでいたビールのタンブラーがススーっと20cm位キレイに横に動いたのよ。コースターごと。軽いグラスじゃなく陶器のしっかりしたやつだったのに
A氏と私はバッチリ目撃。もしかしてBさんじゃ?みたいな妙な空気に…。でも不思議と怖くはなかった
…ちゃんと天国に行ってくれてたらいいんだけど



619 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 11:10:17 ID:MhlPCPbZ0
行きがけの駄賃にイタズラしてったんだよ

620 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 16:25:58 ID:7GVoksbc0
>>617
今まで普通に食べてた人が急に拒食症になるような事ってあるの?


621 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 20:31:00 ID:ylDJ8JN/0
今さっきの話
夕方から軽く寝てたんだけど怖い夢見た。
殺風景な洋風の部屋に一人でいるんだけど
いきなり天井の方から若い男の「はははっ」という笑い声が聴こえて
その後なんか怖い展開があったんだけど起きた頃にはすっかり忘れてた。
でも男の笑い声だけは妙に鮮明に覚えてるのが不思議。
そんでさっき起きてトイレ行った後に廊下の電気消したら
背後から男の声で「はははっ」って。
酒も薬もやらないから幻聴とかそういう類いは経験ないけど
こんな感じなんだろうか?そうであってほしい。

622 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 22:06:07 ID:f51CYmnoO
バイト先の某ファミレスに幽霊が出てほんのり怖い
「すいません」って呼ばれて振り返ったら誰もいないなんてのは日常茶飯事
他にも閉め忘れた冷凍庫が勝手に閉まったり蛇口からひとりでに水が流れたり・・・
しかし姿が見えた事はないのでまだ何とか働けるのかもしれない

623 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 22:07:51 ID:p1f/i+2A0
西武池袋線江古田駅近くにある小さな神社横の道を歩いていくと古い洋館があった。
そこは庭や館の手入れがされてなくてきっと空き家だと前を通る度に思っていた。
ある日昼食をすました後に館の前を通ったとき、何気なく館の二階を見上げたら出窓に女の子か立って外を眺めていた。
空き家じゃなかったのかと思って通り過ぎたけど、後で思い返してみたら何となく女の子が透けていたような気がした。
以来その道は利用しなくなった。
東京を離れて十数年。まだあの洋館はあるのだろうか・・・・

624 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 22:33:21 ID:6aTdtgTjO
>>620
あります。

625 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 23:27:28 ID:AnXsq9U80
>>622
>閉め忘れた冷凍庫が勝手に閉まったり
いい奴じゃないか

626 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 01:14:27 ID:A7NQwn4U0
>622
俺も>625と同じところでオカンみたいな霊だと思ってフイタ

627 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 01:35:45 ID:vM2nWQu5O
>>617>>620
最初普通に拒食症だと思ったが、健康そのもの、って書いてあるよな。
それ気になった。
拒食症なら病院行って異常無しとは言われないし(明らかに栄養失調状態だろ)

628 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 03:00:40 ID:N07TqYGpO
いちいち検証ぶったレス垂れなくていいよ
へーほんのりだねーって言っておけば女々しくもない

629 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 05:38:35 ID:v8TYH0x3O
寝ようと思ってお布団に入ると、私のお布団の周りを誰かが歩く音がギシギシと聞こえる。
(´・ω・`)




うるさくて寝れねーよ!
幽霊だろうが、何だろうが、私の部屋に勝手に入るんじゃねーよ!
(`・ω・´)

630 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 06:17:04 ID:pOMww0HCO
>>629
その勢いがあるんなら悪さはされないんじゃないかなw

631 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 11:43:45 ID:ONz2W5FqO
>>629
うるさくしてすまない(´・ω・`)

次からは静かに歩くお(`・ω・´)

632 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 15:11:07 ID:mjeJawLa0

旦那が車にひかれて死んでくれます様に…
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1210393600/l50


307 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2008/05/17(土) 15:23:17 ID:ME5Bi5ijO
旦那じゃなくて父親だけど死ね。
こんな電波老いぼれ老害、引き殺されても百万にもなんない。
元彼の妹が若いさかりに向相手過失100%で事故死したって2千万しか出なかった。
おまけに借金老人だから保険も入ってねえ。
バカ自営だから労災もねえ。
自殺でも腹の虫が収まらねえ。
はよ死んで遺族年金だけでも寄越せやゴミ。
皆さんの旦那が死んだら報告下さい。


633 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 16:37:18 ID:TWO6csIrO
>>632
ほんのりじゃねーだろ

634 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 17:04:03 ID:rgsXxSWA0
お、鬼女オソロシス

635 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 18:15:07 ID:vN2KDoOj0
>623
あそこの神社は、出るので有名だったような…。
確か時空の歪みがあるって話を聞いたよ。
俺もだいぶ前に利用していた駅だったから、
その洋館も今は確かめようも無いけどね。

636 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 21:02:01 ID:uwXhCzyo0
>>602
あんな面倒な半島なんかイラン

637 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 23:08:55 ID:JDQ7qZgA0
>>636
 >>603が縦読みだと教えてくれている。
 だが、東亜板ではなくこんなところにまで書く神経はほんのり…

638 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 23:59:23 ID:Tt67jozG0
>>637
縦を理解しての発言だと思うがどうか?


639 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 01:12:45 ID:V+2K04BO0
押し入れの天袋に女 マットレス持ち込み、隠れ住む?
2008年05月29日10時36分

民家に忍び込んだとして、福岡県警粕屋署は28日、住所不定、無職堀川タツ子容疑者(58)を
住居侵入の疑いで現行犯逮捕した。

押し入れの天袋にマットレスが持ち込まれており、同署は数カ月間隠れ住んでいた疑いもあるとみている。

堀川容疑者は「住む所がなかった」と話しているという。

調べでは、堀川容疑者は28日午後3時ごろ、同県志免町の無職男性(57)宅に侵入した疑い。

男性は一人暮らし。家の中で食べ物がたびたびなくなったことから、何らかの反応があると画像を携帯電話に
メールで送る仕組みの警報装置を設置。

28日午後に外出した際、家の中で人が動き回る画像が携帯に送られてきたため110番通報した。
駆けつけた粕屋署員が、天袋に隠れていた堀川容疑者を見つけた。

同容疑者は以前にも男性宅に侵入したことがあるらしい。
天袋にはペットボトルなども持ち込まれていたという。



640 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 02:58:18 ID:dAQydG8L0
>>639
あと40年くらい若ければファンタジーなお話なんだがなぁ。

641 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 03:09:30 ID:Wzv3MCgT0
ピアたんが40年くらい気づいてもらえなかったようなもんだ

642 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 03:57:22 ID:smAdMuuN0
自分が留守の間にカメラセットしておいたら
押入れから女が出てきてウロウロしてたって怪談思い出すなー

643 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 07:50:34 ID:4C/FqIoH0
女の霊とHする夢を見てから、ちんちんの先っぽが痛い。
きっと霊障にちがいない。

644 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 09:02:09 ID:swlWGRih0
うちの天袋は誰もいなくても、いつも人の気配がするから
誰かに潜り込まれても気付かないな、それを考えると怖い。

645 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 09:14:03 ID:FFGTR5qp0
天袋って基本的に高さあんまりないよね?
マットレス敷いて寝れるって、どんな天袋だろう。
うちのは30cmくらいしかないから、見ながら想像するとよけいにゾッとする。

646 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 09:56:07 ID:27inDM5G0
部屋狭いからプライベート空間として開拓したくなってきたw(持ち家)

647 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 09:59:59 ID:ryunWgjDO
携帯から失礼。
凄く短い上につまらなくて申し訳無いんだが、自分がほんのり怖かったのを一つ。

この間店内に飲食スペースもあるパン屋で飯食ってたんだ。
で、何気なく並べられてるパンを見てたら、パンとパンの隙間から(一瞬しか見えなかったけど)綺麗な手が手招きみたいな仕草をして、すぐ消えた。
どう考えても人なんて入れないし、アレは幽霊だったんだろうか。


648 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 10:11:12 ID:jKc/ranJ0
ゆかりんだな

649 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 10:22:10 ID:gAK43kkX0
パンが「買ってください」って意思表示してたんだろ

650 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 11:20:41 ID:hQ/XRhgrO
デパートに行った。
日曜日って事もあり家族連れがいっぱいいたんだよ。
んでふと気付くと子供が俺を見てる。気のせいかと思ったがすれ違う度色んな子供が俺を見てる。
大人は見ない。子供だけが俺を凝視してた。

651 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 11:24:57 ID:NFGwzP8t0
そりゃ、まあ、大人は変な人がいても凝視したりしない常識(防衛行動かもしれん)を
身につけてるからな。

652 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 11:36:02 ID:hQ/XRhgrO
>>651
そうか?
でも俺の髪が腰くらいの長さだっただけだぜ?

653 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 11:41:27 ID:KQf/69GJO
そんなに怖くないかもしれんが。
去年の盆時期、旦那と子供と散歩にでて、
家の前の大通りに差し掛かった時のこと。
旦那が子供と手をつなぎ、少し遅れて後ろを私が歩いていた。
旦那の右手側に子供。
左手にも子供の肘から上が見えた。
思わず走っていって、旦那の左手から振り払うように叩いた。
少々切れ気味の旦那。
しかし状況を説明すると、
自分の左手が、ちょうど手を繋いだような形に
軽く握りしめられていたことに気付いた。
左右に子供がいるように、
同じように肘をまげ、腕を振らずに歩いていたことに気付き、驚いていた。
暑い夏だというのに、旦那の左手は、とても冷たくなっていた。


654 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 12:54:32 ID:WwnoBTgM0
>>652
(*´Д`*)ハァハァ

>>653
(`・ω・´)ごくり

>>655
( ^ิ౪^ิ)

655 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 12:56:27 ID:eOgXVuwiO
>>650
それは…!
子供は凝視、大人はチラ見だね。ほんのり。

656 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 13:25:15 ID:smAdMuuN0
>>654の一番下の顔がほんのり怖い

657 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 14:33:16 ID:JwFCjaVD0
(´;ω;`)ウッ
ttp://blog-imgs-19.fc2.com/e/r/o/erosuji/20070724184532.jpg

658 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 16:01:42 ID:GdRQiX/60
>657 これ、コラ? 前に出した写真集?

659 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 16:10:22 ID:eOgXVuwiO
>>657
何?どこかおかしい?
写真自体がほんのりって事かな?

660 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 17:22:21 ID:smAdMuuN0
そもそも見られないのだが

661 :1/2文盲ほんのり:2008/05/31(土) 18:19:49 ID:Vd4OBVa30
以前住んでたアパートでの体験。
30歳の上限で社宅を出て行くことになり、東大阪に2DKの部屋を借りた。

住み始めて1ヶ月後、飲み会で終電落とした先輩を泊めることになった。
寝入ってしばらくして、「うわっ」
顔色を変えている先輩に、「どうしたんです?」って聞くと
「・・・もう、いいよ。俺、タクシーで帰る」
って何にも具体的なこと言わずにさっさと帰ってしまった。

翌日、無理に聞いてみると、足つかまれて、体に沿って上ってきそうだったって。
俺には霊感ないので危害が無ければ、まあいいかとほっといてた。

後日、風呂の掃除をしていると排水口から女性用のネックレスが出てきた。
ただの忘れモノとは思ったが、気になったので毎日水を供えて供養代わりにしてみた。

その持ち主が先輩を掴んだ人と関係があったのかどうかは今も分からない。
ただ、そのあと少し気になることがあった。

662 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 18:33:41 ID:5Jr/nFNQO
(´;ω;`)…?

663 :2/2文盲ほんのり:2008/05/31(土) 18:49:44 ID:Vd4OBVa30
続き。
しばらくして間違い電話が掛かってきた。

「Aさんですか?」 「ごめんなさい。違います」
午後11:00ぐらいで相手は初老の女性だったように思う。
それが1〜2週間の間隔でほぼ同じ時間に掛かってくる。

ある日相手が、「お宅、番号06****ね?」と。
俺、「そうですがAさんではありませんね。」
相手は「・・そうでしたか。いつもごめんなさいね。」
番号まで言われてさすがにぞっとしたが、Aさんが番号変えたのが伝わってないんだろ。と勝手に切り捨ててた。

入居1年後、転勤で引っ越すことになった。
持ち主不明のネックレスも寺に託して供養をお願いして転居の準備も整ってほっとしていたら例の電話が掛かってきた。
「Aさんですか?」
「残念です。違います。」
俺はここでずっと気になっていたことを相手に聞いてみた。
「私もう引っ越すんですが、もしかして、お昼の時間はAさんとお話出来ていたんですか?」
相手は「・・ええ。でもお気になさらないで下さい。ずっとごめんなさいね。」

結局、もう一人のひとはずっとここに居たんだなあと。
その後も俺は現象には遭遇してない。

664 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 18:54:47 ID:YbKWq4eVO
>>663
ということは、663が住んでる間ずっと、
お昼→女の人に繋がる
午後11時→663が出て間違い電話になる
ってこと?
それ、ほんのりじゃねえよ…

665 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 19:19:00 ID:hQ/XRhgrO
ボケがぁ〜!ほんのりじゃねぇよ、ガクブル話じゃねぇか!

いやでももしかして生身の人間が屋根裏にいて昼間は…
やっぱほんのりじゃねぇ!!

666 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 22:34:35 ID:hyCClR990
戸袋に住んでいたんですね。わかります。

667 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 22:38:38 ID:BEkplTY/0
>>666
時事ネタ絡みで天袋と言いたかったのか?

668 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 23:51:12 ID:Lal8Dw6O0
>>666
戸袋から無理やりオバハンが出てくるの想像してワロタwww

669 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 23:59:27 ID:xaCtcVROO
>>668
戸袋からでも可愛いょぅじょなら嬉しいじゃないか!

670 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 00:57:40 ID:TnA9QmrQ0
>>668
スーッと出てきたらほんのりどころじゃないけどな。

671 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 04:35:17 ID:QnVcwPdS0
視線を感じて振り返ったら戸袋から女の白い顔がのぞいていました

672 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 08:03:58 ID:NeRy/yDV0
 うちは時々、仕事から帰ったら他人が勝手に家に上がりこんでる。
 他人といっても5年前に離婚した元嫁だけど。
 小さな男の子連れてきてて、俺の子じゃないけど、なついて可愛い。

 台所に死んだバーチャンが座ってることもある。
 これは後ろ姿がチラッと見えるだけだけど。

 あと、天井から話し声みたいなのが聞こえることもあるから、ちゃんと
調べたら2〜3人住んでるかもしれない。 

 一応独り暮らしなんだけど、けっこう賑わってます。

673 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 10:58:13 ID:RhRt45rQO
狭いながらも楽しい我が家だな

674 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 13:24:41 ID:2ZBOCajJO
ポケベルが女子高生の必須アイテムになる一年ほど前の雨降りの日

叔父が新聞に載るような大きな交通事故で亡くなった。
母は学校帰りの私と連絡をとるべく、帰り道寄るであろう渋谷やら新宿やらの馴染みの服屋さんやら伊勢丹やら電話をかけまくって伝言を残したり、家の人に渋谷に探しに行かせたりしてた。
そんな事知るわけないので、マックで友達5人で延々しゃべってたら突然、引っ掛けたわけでもないのに履いていたハイソックスの右側、すねの部分にバチン!!と大きな音とともに穴が。
マックはかなり騒がしかったが友達全員が聞こえる位大きい音。ビックリ!友達爆笑。
しかたがないのでラル○に新しいハイソックスを買いに行く事に。
友達に靴下の穴をバカにされつつラ○フに着いたら、そこにちょうど知り合いの店員さんが通りかかって伝言を聞いた。
すぐ家に電話したら、先に叔父の家に行こうと車に乗る所だった。
あとから聞いたら穴があいた位に叔父の遺体がお家についたそう。

その亡くなった叔父は私をすごくかわいがっていたので、あの穴は私に早くあいたいと、叔父があけたんだと思う。

675 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 13:30:34 ID:8tGul28o0
>672
それはもしかして俺以外はみんな死んでる、ってこと?

676 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 14:23:36 ID:/C2h4+X4O
スレ違いかも知れないけど、怖い?不思議?だった話
数年前の夜、散歩に出ていた親父が興奮した様子で戻ってきた
聞いてみると、UFOがいるという
「ブッwUFOってww」と思いながらも外に出てみると、確かにいた
月くらいの明るさの小さな発光体が空に浮いてる、「なんだあれ!?」と思って見てると、
その発光体は横にスーッと移動しフッと消えてしまった
目撃者は親父、祖父、妹と俺
おかんに言ったら、「UFOなんているわけないじゃないww」と笑われた

( ´・ω・)一体あれはなんだったんだろう

677 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 14:50:06 ID:NeRy/yDV0
>>675
元嫁は生きてる。
バーチャンは死んでる。
天井の住人は・・・どっちかわかんない。

678 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 14:57:44 ID:BJzWqaG3O
>>677
男の子は?

679 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 16:38:13 ID:+3xk0U5y0
遅レスだけど
>>611
それはもしかして、治る前に誰かに「自分もご飯食べると気持ち悪い」って言われなかった?
私は2日くらいで気付いてなんとか人に言わせて治したよ
身近な人だと悪いからなるべく仲良くない人選んだ
今はどこの誰がなってるんだろう

680 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 16:44:38 ID:NeRy/yDV0
>>678
ああ抜けてた。
元嫁と再婚相手との間に出来た子で、生きてるよ。

そうか、このスレでは生死をキチンと書かないといろいろ解釈されちゃうんだなw

681 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 20:19:29 ID:Re5edjUn0
>>680
元嫁の再婚相手は生きてるの?

682 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 20:24:42 ID:5ht8oKpn0
>>680
何故赤の他人の子供をつれて、お前さんのところにやってくるんだ?

683 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 20:44:11 ID:NeRy/yDV0
>>681
生きてるよっ!

>>682
なんか知らんけど時々来て、旦那のこと愚痴って帰るんだよ。


てか、バーチャンと天井の件はスルーかよ(泣)

684 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 20:46:51 ID:QnVcwPdS0
実は>>672も含めてみんな死んでる

685 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 22:19:20 ID:tpd20uf60
>>684
まさかお前も・・・

686 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 23:53:46 ID:6vs0CyJb0
霊魂も2chのログも実体のないものだからなぁ。

687 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 00:07:23 ID:LQu8sd+0O
なにこの流れw

688 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 00:08:07 ID:5mMK5oDS0
>>683
最近、自分で生きているか死んでいるか確信が持てない・・・

死んだ人間が自らの死を自覚していないのは、重度の認知症の患者が
呆けているのを自覚できないのと同じなのではないか?

689 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 00:10:17 ID:SQahBkkF0
厨二スレになりました
そうそんなオレも本当は・・・

690 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 00:18:16 ID:IJr6x+dbP
で、死んでたとして何か不便?
逆に、死んでからも不老不死の如く生前の生活ができるんだからむしろ幸せじゃん

691 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 00:33:27 ID:6KIqwaVp0
うんこができないじゃないか。

692 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 03:18:20 ID:2WFPDeRK0
3年前のお盆に、同姓している彼の実家に行った時の事。
彼の実家は大阪で(私たちは東京)、80歳になるお母さんの一人暮らし。
お母さんは60歳頃の時に耳が全く聞こえなくなり、聴覚障害者です。
FAXで連絡し合ってます。
彼は、5年前の離婚以来一度も帰ってないそうです。
着いてまず驚きました。
お昼頃に到着したのですが、2階建ての家の全ての雨戸が閉まっており、玄関には頑丈そうなシャッターが閉まってました。(決して大きな家では無く小さな家です)
周りを見てもそんな家は一軒もありません。
私にはお化け屋敷に見えました。
私は彼に「お昼頃到着するってFAX出したよねー」
彼「うん」
ベルを押すと、お母さんは物凄くでっかい声で「はーい!」と出てきました。(光る仕組みになっている)
続く


693 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 03:18:59 ID:2WFPDeRK0
続き
中に入って、再び驚き。
あちこちに、張り紙が...。
読むと、゛トイレに勝手に入らないでください゛゛灯油を勝手に持っていかないでください゛゛お風呂に勝手に入らないでください゛等など。
彼が張り紙を剥がし、「これは何?」と筆談すると、お母さんは「誰かが入ってくるねん、大勢の時もある」
と言う。
彼は「ボケてきたかな〜」とつぶやいた。
私はお母さんに筆談で、「お父さんにお線香を」
お母さん「2階」
上がったら、再び驚き。
全ての窓という窓に2つの補助の鍵が付いていました。
1階に下り、その事を彼に伝えると、彼は1階を見回りました。
トイレ、お風呂場の小窓(それぞれ20cm×40cm位)にいたるまで、全てに2つの補助の鍵が付いてました。
ですので、家の中は湿気がひどく、カビ臭くて、しかも真っ暗。
彼は全部の鍵を取り、全ての窓を開けて風を通しました。
続く


694 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 03:19:35 ID:2WFPDeRK0
続き
時は過ぎ、夜の11時頃、床につきました。
私たちふたりは、2階の仏壇の有る部屋に布団を敷きました。(もう一つの部屋は物置状態)
彼は運転で疲れたのか布団に入ると5分で大いびき。
私は仏壇側の方なのですが、ぼんやりと仏壇の明かりを見ていました。(他の明かりは消しました)
飾ってあるお父さん(55歳で他界)の写真を見ながら、やさしそうな人だな〜、合いたかったな〜、等と思っていました。
すると、金縛りになり、左手がゆっくりと上がっていくんです。
私は霊感が強い方で、よく金縛りにあったりするのですが、この感じは初めてで、「んっ?!これってどうなるの?」
などと思っていると、直角近くに上がったら、金縛りが解け、腕はバタンと落ちました。
もしかして、お父さんかしら?
お父さんはお酒が大好きで、毎晩飲んでいたとの事。
私は仏壇のお父さんの写真に向かって心の中で、「今晩はご一緒に飲みましょうか?」と言いました。
1階にある冷蔵庫に、沢山買ってきたビールを取りに行く事にしました。
電気は、階段を下りて直ぐ横のお母さんが寝ている部屋の豆電球しか付いていません。
お母さんを起こしてはいけないと思い、電気を付けずに階段の手すりをつたって下りていきました。
そうすると、お母さんの部屋はガラス戸なのですが、お母さんの枕元の方で明かりが見えました。
戸は半分開いていたので覗いてみると、本を片手に持ったお母さんがこちらを見ています。
えっ?!なぜ?!
顔をガラス戸にくっ付ける位で無いと気付くはずないんですよね。
私はすかさずお母さんに筆談で、「どうして解ったのですか?」と聞いたら、
お母さんは「感じた」と答えました。
私は「眠れないので、ビールを取りにきました、おやすみなさい」と筆談しました。

私は、お母さん本当に何か見ているのかもしれないと思いました。
その後の4日間、いろいろありましたが、それはまたいずれ。


695 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 03:48:42 ID:2WFPDeRK0
692〜694です。

ちなみにガラス戸ですが、かなりの分厚いスリガラスです。
まず、見えないです。
自分の手でかざして試したのですが、見えなかったです。

696 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 06:09:30 ID:7NdW6OaDO
>>695
耳の不自由な方が気配に敏感になるのはわかるのですが…勝手に入浴、トイレ使用等はリアルなんですか?
その気配、痕跡のみなんでしょうか?

ボケで片付けるには怖い話です…。


697 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 06:51:59 ID:9PPjFXKLO
普通に統合失調症やボケの類でしょう
つうか80になる母親を平気で
一人暮らしさせてるその彼の方がオカルト
同居して面倒見てやれよクズ…

698 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 08:12:23 ID:I+Zeq7gP0
そういやうちのじいちゃん来年80なんだけど
パソコン買ってからネットやメールをするのはもちろん、2chまで見てる
怖い
エロサイトも見てたらどうしよう

699 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 08:47:28 ID:Q9rRriBf0
聴覚障害のある80歳の母親にひとり暮らしさせて
5年もほったらかしにしてる、その彼がオカルト。
同棲女ひっかける時間はあっても帰省の時間は無かったというわけか。

700 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 09:52:03 ID:785PKxYd0
同居するだけが親孝行でも介護でもない
プロの手を上手に使って適切な距離を取り、親に優しく出来る状況をつくることが重要
・・・でもこれはちとほったらかし杉。

701 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 09:55:53 ID:gd0sTQJi0
>>698
軍事板と半角板に常駐してたりして

702 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 13:34:34 ID:iYDQJfD40
ヘルパーをやってたうちの母親によると、結構多いみたいよ。痴呆の親を一人暮らしさせてる子供。

その母に聞いた話。
痴呆の老夫婦が二人暮らししている家の担当になった時のこと。
ばあちゃんはボケてるだけで元気だったんだけど、
じいちゃんのほうは寝たきりだったのでオムツの交換をしなければならなかった。
すると、ばあちゃんがいきなり切れて
「うちのじいさんに色目使うなぁ!!!」
と叫びながら包丁もって母を追い掛け回したそうな。
母は、ほうきで防御しながら何とか家の外に脱出。
ばあちゃんはそのまま精神病院送りとなった。

幸いケガがなかったので警察沙汰にはしなかったが、
その後息子からの謝罪等は一切なかった。

703 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 14:30:57 ID:v43SBLuxO
>>698
前にVIPだかで84歳のご老体が現れたスレがあったな

704 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 16:13:33 ID:S0x8jUBj0
>>698
もっともっと長生きすると思う

705 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 16:19:03 ID:SQahBkkF0
痴呆になると体はむしろ健康になると思わん?
ストレスから解放されるとかあるのかな?
痴呆老人で知ってる人は長生きだわ

706 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 16:33:02 ID:GyjVo6NBO
>>641
40年位経っても、姿形は変わらないんだろうな
>ピアたん

707 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 17:59:33 ID:9DRlst/Z0
寝不足だったのでさっき昼寝をしました。
ローテーブルの横に長座布団敷いて、昼過ぎに予定が入っていたので
目覚ましかけて横になりました。
昼間でまぶしかったので、タオルをアイマスク代わりにして顔にのせてました。
外の音が気になりながら、ウトウトしていたら
遠くからネジ巻おもちゃのネジが戻るような「ジージー・・・」という音がしてきました。
するとなんとなく頭に細い目の女の人の顔が浮かびました。
音が大きくなってきて、何だろうと思い、起きようと体を横にして(テーブル側に)
タオルをはずして、目を開けたら
その頭に浮かんだ女の人がテーブルの下にこっち向いて寝転んでました。
急いで目をつぶって「ナムアミダブツ・・・・」と(何故か)唱えました。
でも、目をつぶっていても影で顔が近づいてくるのがわかりました。
意を決してそうっと目を開けたら鼻がくっつきそうに顔が近くにあった
細い目で笑ってました。(たぶん若い女性)
そのまままた目を閉じて目覚ましが鳴るまでじっとしていました。
目覚ましがなって目を開けたらもういなかった。
たぶん寝不足で中途半端な夢だったと思いたい・・・。
おかげで、さらに寝不足です。

708 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 18:20:48 ID:2WFPDeRK0
692〜694です。

彼に、どうしてお母さんの所に行ってあげないの?
と、聞くと、彼は長男(妹が一人)で結婚した相手が10歳年上(38歳)かなり反対されたのですが、
結婚。子供は出来なかった。妹さんにも子供はいません。
話はいつも子供の話しばかりで、お母さんをさけるようになってしまったのだそうです。
10年前より週2日ヘルパーさんに来てもらっています。
妹さんは近くに住んでいるので、ちょこちょこ様子を見に行っています。
双方から、FAXを送ってもらってます。
体は元気で、まだ痴呆では無いとの事です。

お母さんに、一緒に住もうという話しは再々しています。
お母さんは、「お父さんが買ってくれたこの家から絶対離れたく無い」「この土地から離れたくない」
と言いガンとして゛うん゛といってくれません。
遊びに来てくださいと行って、連れてこようとするのですが、とてもいやがります。
近場の温泉にでも一泊と誘ってもいやがります。

同居(東京にて)について、ヘルパーさんと近所の人の話しをしますが、
環境を変えてしまうと、痴呆になるケースが多いそうです。
お母さんの近所の人の親も連れてきたら呆けてしまったそうで、東京の近所の
人も連れてきたら呆けてしまったそうです。
同居はしたいのですが、どうしたものかと、困っています。



709 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 18:26:44 ID:2WFPDeRK0
692〜694です。

3年前のお盆に行ってから、お母さんの所には年3回、ゴールデンウィーク、
お盆、お正月と行ってます。

オカルトはその度いろいろあります。

710 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 19:41:59 ID:peJ/ZaK50
子供は仕事があるから、遠方の郷里に帰るわけにはいかないし、親も住んでるところを離れたがらないよね・・
友達もいるし、年をとってから一から始めるのもしんどそう。
でも二階、気になるね。ちょっとした骨折から寝たきりになってしまうから。

711 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 20:04:23 ID:jmnj0Y8v0
ヘルパーさん週2で大丈夫なのかな?
耳が聞こえないってだけで1人にさせとくのは不安じゃない?
でも案外そういうほうが注意力アップするのかな。

712 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 22:05:16 ID:8qPXVkhy0
まあ、書き込みの情報だけで、人の家の事情にあーだこーだ口出しするのも
どうかと思うよ。
しかもどんどんスレ違いの方に話がズレていってる。
おとなしく、692さんの他のオカルト話を待とうよ。

713 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 23:29:03 ID:zpei0jT2O
何年か前、友人二人と夜中ドライブした時の話
怖いと言うか、びっくりした

友人の一人Aはガチガチの理系で、
「物を見ると言うことはつまりそこに光を反射するなんらかの物体が存在するわけで、
人の目の構造上、特定の人にだけ見える光を反射するというものは存在しないから、
霊能力者にしか見えないなら幽霊はいない。いるとするなら万人に見えるか、万人に見えないはずだ」
という持論を持っていて、それを俺ともう一人の友人B(二人とも文系で理科には詳しくない)が感心しながら聞いてたんだ

その話のさ中、心霊スポットと言われる廃虚に通り掛かり、
「Aの理論なら目に見えない限り心霊写真なんか撮れないだろ」ということで中で写真を撮ってみることに

714 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 23:33:26 ID:zpei0jT2O
廃虚というのが廃業した病院らしくていかにもヤバイ空気だったんだが、
さっきの話で勇気100倍な俺たちは病室でB所有のポラロイドカメラで写真を撮ったんだ

ただ幽霊なんか撮れないと言っていても怖いものは怖い
万が一心霊写真が撮れたとき写っていたくなかった俺がカメラマンで、被写体はAとB
「これで撮れたらAの面目丸潰れだな」と笑いつつ、その後の操作がわからないからBにカメラを返したんだ
数瞬して現像が終わった写真を見て固まるB、覗きこんで怪訝な顔をするA
俺も写真を見て思わずのけぞった

二人の回りに無数のオーブと、二人の間に一組の目のような物
全体にかかる白いもや(埃は舞ってなかった)
目はよく見ると老人に見える

次で最後

715 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 23:38:21 ID:zpei0jT2O
背筋が冷えた俺たちは一番近くの神社に駆け込んで事情を話して一晩泊めてもらった
翌日お祓いをしていただいたし、お守りも頂いた
認知症などで前後不覚になって死んだ人は自分が死んだことに気付かず、生きている人間とコミュニケーションを取りたがるらしい
目はあの病院で亡くなった老人で、打ち棄てられて久しいあの場所に俺たちが潜り込んだから現れたのだそうだ
白いもやに関しては失念してしまった
写真は丁寧に供養してくださると仰られたので、カメラごと預けて帰ってきた

その後は特に変化もなく、いわゆる霊障もない
ただ、Aの持論が「幽霊は万人に見えるか見えないかの0か100かしかない
しかし、カメラ等の機械は捉えられる光の波長の範囲が人間と違うから、
テレビのリモコンの赤外線がデジカメに映りこむように、もしかしたら人間に見えないものも写真には映りこむかもしれない」というものに変化しただけだった
今回のことで幽霊を完全に肯定するわけではないが、いるならばいつか必ず構成物質を突き止めてやると息まいている

終わり

716 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 23:43:42 ID:FXCatqTJ0
なんかA頼もしいなw

717 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 23:53:08 ID:TdnyIBOH0
オーブは埃です

718 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 00:03:10 ID:Cmymse2e0
ある日、死んだばーちゃんが夢に出てきた。
私がばあちゃんの家にひとりで訪ねて行くと言う設定で夢が始まった。
引き戸の玄関を開けると、中は真っ暗闇。でも目を凝らせば、暗闇でばあちゃんが布団に寝ていた。
ばあちゃんはやおら起き上がり、よく来てくれた涙を流し始めた。
「息子たち(父親とその兄弟)は来てくれるけど、ご飯も食べないで帰ってしまう。寂しい」と涙を流してた。
私は玄関の引き戸を閉めずにその話を聞いていた。
家の外は物凄い光に満ちているのに、ばあちゃんの家はひたすら闇で、それが夢の中でもあの世
とこの世の境目だと分かっていた。

翌朝父にその話をした所、思い当たる事があったらしい。
年に一度兄弟だけで集まり、飲んで食べてばあちゃんやじいちゃんを偲ぶ食事会をしてたらしいが、
今年は皆忙しいらしく、集まったけれどごはんは食べないで帰ってきたとの事でした。
もし霊ならば、他の親しくしていた孫ではなく、あまり話した事もない私の夢に何故出てきたのか不思議です。

719 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 00:11:07 ID:OdPh19Ia0 ?2BP(11)
ていうか>>12は怖いというのに当てはまらないだろうか・・・。

720 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 00:21:18 ID:IlwjzhUHO
亡くなったひぃばぁちゃんが夢に出てきて、喉が渇いたと言ってたので夢の中でたまたま持ってたヤクルトをあげる夢を見た。
次の日、ばぁちゃんに夢の話をしたら私を連れて墓場に向かった。
ひぃばぁちゃんのお墓の水が倒れてたから新しいお水をあげた。
よっぽど喉が渇いたんだなぁ…と幼心に思った。

721 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 00:28:37 ID:dHB6P/cHO
>>718
自分も、入院していたじいちゃんが無くなった夜明けごろに、じいちゃんが夢にあらわれたけど、四人いる孫の中で一番親しいというわけでもなかったよ。
じいちゃんと一緒に暮らしていた二人の孫(自分の従兄弟)の夢枕にはあらわれなかった。
なので親しさより、波長が合うかどうかなのかな、と。


ところでまったく関係ないんだけど、↓みたいな話を探しているんだけど、どこの過去ログにあるかわかる人いない?
なんか女子学生(?)が友達数人とペンションか何かに泊まっていたら、雨降りの夜中に戸をたたくものが表れる。
友達は開けちゃだめだと激しく言うけど、その女子学生は戸の向こう側には親しい人がいる気がして、反対を無視して開けてしまう。
すると女子学生は病院のベッドで目覚め、女子学生の泊まっていたペンションだか山小屋だかは雨の地滑りか何かに巻き込まれ、他の友人らは皆死亡したと教えられる。
戸を叩いていたのは、意識不明の女子学生に呼び掛ける肉親で、戸を開けるのに反対していた友人らの言う通りにしていたら、きっとあの世に一緒につれていかれてた……という内容。
誰かどこにあるか知りません?
もしくは尋ねるのに最適なスレあれば、教えてください。

722 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 00:40:32 ID:zPlEsF4Y0
>>721
それって半ば都市伝説化したきらいのある怪談が元ネタだね。

元はA、Aの彼女B、C、Cの彼女Dの4人でドライブに出かけ、事故に遭う。
Dが病室で目覚めると、A、Bが看病していた。
そこにドアをノックする音。
「俺だ! Cだ! D! 開けてくれ!!」
ドアに駆け寄ろうとするDをA、Bが止める。
「Cは・・・死んだんだ!」
「あれはCがあなたを連れて行こうとしてるのよ!」
だがDは二人の制止を振り切ってドアを開ける。
その瞬間、Dは病院のベッドの上で目覚める。
その枕元には懸命に看病しているCが。
その後、事故で死んだのはAとBの方だった事が明らかになる。

という話。
逆にA、Bを信じて助かるパターンもあったりする。
自動車事故かペンション事故か、もバリエーションの一つ。

723 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 00:47:39 ID:zPlEsF4Y0
あ、回答になってないわ(;´Д`)

>>721
そんな訳で都市伝説スレとかで訊いてみると良いかも知れない。

724 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 00:51:42 ID:dHB6P/cHO
>>722,723
情報ありがとう。
なーんだ、パターン化しているほどありふれた内容だったのか〜。
都市伝説関連でさがしてみますです。

725 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 01:03:36 ID:zPlEsF4Y0
>>724
『サっちゃんの都市伝説2』の中で、『扉』というタイトルで映像化されてるよ。
興味あったら御覧あれ。

726 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 01:26:20 ID:X4+yMF/G0
世にも奇妙な物語にもそんなかんじの話があったな。

727 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 02:15:02 ID:lGwmq7HJ0
>>715
ポラみたいな光学カメラは、人の眼に捉えられる可視光しか写さないんじゃなかったっけ?

俺もAの意見には同意だな。
とはいうのものの実体験全く無いから、肯定も否定も出来ないが。

728 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 02:20:43 ID:0aMWwIMT0
小学校での合宿で撮った写真の中でも
夜のプール前で撮ったヤツにはオーブとか光球が大量に写ってたなぁ
「きめぇww」とか言いながら今もアルバムに挿んである

729 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 03:23:27 ID:RP/8bUg0O
去年の夏、旅行がてら友達の実家に泊まりに行った。
二階の友達の部屋に行こうとした時、友達が
「トイレ行くから先行ってて」
と言うので一人で階段を上がると、
二階の廊下の突き当たりに

| [←何かの部屋ドア
|私 階段
| [←友達部屋ドア
|鏡|

こんな感じで姿見みたいな鏡があった。
何となく鏡見ながら進むと、後ろの何かの部屋のドアがキィッと開き、
その隙間から白い細い手がするっと出て来た。

私の悲鳴を聞いて上がってきた友達母は
「あ、やっぱり出た?」
とニヤニヤ。次に来た友達もニヤニヤ。
その手はこの家に住むようになって以来、よく出るらしい。
以前は人の背中を叩いたりしたが、友達父(その時はサウジアラビア出張中で不在)の
「叩かれる前に避ければいいじゃん。突き当たりに鏡置こうぜ」
という無茶苦茶な理論に従って鏡置いて以来、叩かれる事は無くなったそうな。
そして「害は無くなった=お払い不要」という友達母の理論に友達も納得し、そのまま。

翌日の昼は「お詫び」とかで地元の寿司屋で奢って貰ったが、
よく考えたら手より友達一家の方が怖い。

730 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 03:28:49 ID:PRlatBXa0
いや、お払いするなりなんなりして成仏させてやろうよ!!(゜Д゜;gkbl

731 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 07:51:44 ID:b3G57PHe0
ゲロ吐いてたらトイレが壊れて中身が溢れてくる夢を見て飛び起きた
なぜか吐いた中に漬物のきゅうりがあったんだけど
(居酒屋で飲みすぎて吐いた設定?)
溢れてきた時、サッカーボールくらいに大きくなってた・・・
怖かったよ・・・

732 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 10:24:28 ID:jLtI4q4O0
>>731
胃腸風邪っぽくて休んだから、気がまぎれるように2ch見ててお前のレスで吐いた

733 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 11:26:33 ID:Nlqa+LWt0
>>731
結構怪物に追われたり幽霊がどうのこうのみたいな夢はすぐに「あ、夢だ」と気付くんだが、
そういうゲロ詰まり噴出系とかって妙なリアルというかアホ臭さのせいか気付かないんだよなw
しかも化け物に追われて死を覚悟するような諦観すら訪れない、ひたすらパニックwww

734 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 12:05:02 ID:5uk4eR6O0
>>732
寝てろw

735 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 13:45:58 ID:WlbzaG3P0
ほんのりと怖い話を一つ
5・6年前の話
私は居酒屋をやってるんだけど
私が怖い話が好きでお客さんに
「怖い話して」ってたまに頼んだりする
飲みながら話すと結構盛り上がる
2時間ぐらい話したかな
お客さんが変に盛り上がって
「カラオケ行くぞ」って次の店に
私は店を閉めて自宅に…
自宅についてすぐに携帯がなった
さっきまで一緒にいたお客さんからだった
お客さんが 
「聞いて下さい!!」かなり焦っている
二軒目で席についた女の子がいきなり
お店の女「あっ怖い話してたでしょ〜」
お客  「??なんでわかった」
お店の女「だって一人連れてきてるよ!店に入って来た時に
     すぐに解ったよ。ここにおいていきな 連れて行ったらでめだよ」
お客  「…」
お客さん曰く「こんなこと本当にあるんですね…」
ちなみに一緒に連れて行った人は(霊は)
男性で背広を着ていたそうです
私は今でもお客さんと怖い話をして盛り上がっています。

736 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 13:48:48 ID:6dDB9UmV0
>>715
>ただ、Aの持論が「幽霊は万人に見えるか見えないかの0か100かしかない
そこは0か1かしかないと書くべきだったな(2進数的に)
これだから文系は・・・

737 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 16:14:24 ID:w0RZMTBIO
俺は一応看護師やっていて、2年前にERで勤務していたときのこと。

準夜勤で出勤するとき、病院の建物を見上げるといつも、
屋上にパジャマ姿の女の子が立っていた。
表情までは判らないが、柵越しにボケーっと風景を眺めている感じ。
屋上に上がって風景を楽しむ入院患者は普通にいることだから、気には止めなかったが、
準夜勤で出勤するとき、いつも見かけるから、彼女のことを覚えてしまった。

ある日俺のシフトのときに、彼女が運ばれてきた。
あの屋上から飛び降りたらしく、打ち所が悪く即死。


738 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 16:15:15 ID:w0RZMTBIO
入院患者が将来を悲観して自殺して運ばれるのは、
ERでは珍しくないケースだから、時間と共に彼女の死を受け入れた。

それから3日後。
彼女と同じ病室だった男性患者が、何を血迷ったのか病院を抜け出し、
病院前の交差点で車にひかれて運ばれてきた。
医師と懸命に治療をしたのだが、内臓も破裂していて彼を助けられなかった。

彼の死亡で俺がER内をドタバタしていると、
女の子とすれ違った。

あれ?この子…、例の女の子だった。

彼女は俺と目が合うと、ニッコリ微笑んでこう言ったんだ。

「さっき死んだ子、私の彼氏にするために、
私だけのものにするために外へ誘ったの」



739 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 17:53:02 ID:mTxyVPkq0
ほんのりだと思ったら結構怖かった

740 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 18:01:19 ID:k6+DPlqu0
別に怖い話ではないんだけどいいかな。
1Kのアパートの一階で暮らしていた時の話。

夜中寝てたら赤い光に照らされて意識がめざめた。
「くそ、誰だよ。こんな時間に車動かしてるの。」
自分はこの光は自動車のテールランプだと思っていた。
だから目をとじたまま、また寝ようとしていた。

でも思ってみたら、その光の方には車がとめられるわけがない。
そっちは玄関の方でその少し先にはとなりの建物との壁があるから。
それに気がついて驚いて目をあけた。キッチンとの境にあるドアの
すりガラスの向こうに確かに赤い光がみえる。起き上がろうとした。
首が少し動くだけで、体はうごかない。金縛りにあったみたいだった。

かなり焦ったけど、脂汗がでるだけで体は動かない。
赤い光はだんだんと大きくなり、近づいてきているのがわかった。
それがキッチンとの境のドアのすぐ手前まできたときだった。
部屋が地震みたいにけっこう揺れた。震度3か4くらい。
その時に自分は怖すぎて心の中で切れた。
「くそ、なんだか知らんがこの部屋に入ってきたら絶対にぶん殴ってやる。」
そしたら赤い光が消え、金縛りもとけた。

それからあわててテレビをつけた。地震速報とか流れれば
あの揺れはただの地震。赤い光についてはただ自分が
寝ぼけていただけかもしれないと思って。でも
いつまでも地震速報はながれなかった。朝4時半とかの時間だった。


これが自分が体験した唯一のことなんだけど、
これってオカルト的にはどう解釈されるのでしょう?

741 ::2008/06/03(火) 19:06:12 ID:gsrktrgyO ?2BP(0)
それは昼間も夜も見るものです

742 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 20:21:53 ID:+1nvoRKK0
>>736
>ただ、Aの持論が
とあるしこれは>>715自身の発言ではなく理系のA自身の発言とも考えられるんじゃね?
どっちにしろそんな下らん事で優越感持ってどうする。

743 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 20:45:05 ID:/opc5Rne0
>>736
世の中の全ての意見は、完全肯定か、完全否定かのどっちかしかないと思ってるんだね。
可哀想に。

744 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 21:49:46 ID:pBqvuCwh0
>>743
そもそも元の文が『見えるか見えないかの0か100かしかない』という
デジタル思考そのものなんだから、>>736の言う『0か1か』の方が文
章(或いは言葉)としては正しいと思うよ。
貴方の言葉はAに送るべきだねw

>>742
文脈からしてA自身の発言だわな。
>>736は”理系、且つ読解力大幅欠如”ってとこなんじゃないか。

745 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 22:29:20 ID:NrQTZD060
0%か100%かって表現したかったんだよ、きっと。

あまり聞かない表現法だが。

746 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 22:38:11 ID:/7iSMm2xO
>>726
優香のやつじゃないか?
なんか無料動画見れるところでも別の子で見た記憶があるが

747 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 22:40:39 ID:H0veBCEM0
フと覗いた川田アナ関連スレ。

霊視能力者たちが跳梁跋扈し、その霊視を盲信する者たちが寄り集まってた。
新興宗教のミニチュアというか、狂信者の箱庭を覗いた気がしてほんのり。

748 :715:2008/06/03(火) 23:12:47 ID:WtZxP2ugO
>>736
>>742-744
たぶん俺の記憶力がおかしいかもしれない
「100人いたら、100人に見えるか、それとも0か」
という発言も記憶の片隅にあるから、書いた時にごちゃごちゃになったかも

ただその発言が例の体験の前か後かは忘れた
相当前だからなぁ

749 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 23:23:18 ID:Sg37KBoG0
692です。

今年のお正月に行った時の事。
午前2時頃に、天井から「ドン、ドン、ドン」と大きな音がして目が覚めました。
私は隣りに寝ている彼を起こして、「今、天井から大きな音がしたんだけど!」
(彼は全く霊感無し、存在も全く信じていない)
彼「ねずみ、ねずみ」と言って、直ぐにまた大いびき。
今まで、ねずみらしき音など一度も聞いた事無かったし、あんなに大きな音は...。
又、天井からの音はこの時の一度限りです。
お母さんは、行くたびに剥がしていく張り紙を、また行くと張ってあります。
いつだったか忘れましたが、私はお母さんに、「トイレや、お風呂に入っている人を見た事はありますか?」
と尋ねると、「廊下を歩いて玄関の方に出て行く影をよく見る」と言いました。
追いかけるけど、間に合わないと言ってました。
お母さんは、「トイレか、お風呂を使ったと思う」と言いました。
私はその時筆談で、「私達が居る間に見かけたら、呼んで下さい」と言いました。
そしたら、お母さん、「ほら今通ってる!」と廊下を指差します。
廊下を見ると、曇りガラスを大柄な人影が玄関の方に向かって行きました。
私はすかさず戸を開けましたが、誰もいません。
音は何も聞こえませんでした。
その時の時間は夜の10時半頃で、お風呂に入った後に、お母さんと二人でビールを飲みながらアルバムを見ながらあれこれと話してて(彼は先に2階で寝ました)、玄関はシャッターも閉めていたんです。
次の日、彼にその話しをしたら、「錯覚でないの?」と流されましたが、顔は真剣でした。
監視カメラを設置しようと、彼に再々相談しますが、必要ないと断られます。
私は今度行く時には必ず設置しようと決めています。
他、多数ありますが、あまり怖く無いかもしれません。
これらも...


750 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 23:41:48 ID:S8LN6vs10
>>749
やったー!
「お母さんと家の霊たち」シリーズ
これ大好きだ!これからもっと楽しみだ!お願いします!

751 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 23:43:28 ID:BTdCdd480
怖い話に出てくる女って、たいてい20代以下か後期高齢者だな。
たまには熟女層も希望。

752 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 23:46:40 ID:mozHMjAc0
>>751
熟女フェチ乙!

753 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 23:48:40 ID:avJJNbCl0
時代は幼女妖怪だというのに・・・

754 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 01:54:14 ID:tF/AZJrh0
入院中の友人の見舞いに行ったら、ここで寝ると
寿司の夢を見るという。別に寿司が食べたいわけでもないのに。
それを看護師に話したら、
前、この部屋でなくなった患者さんがおすし屋さんだったと・・・


755 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 02:06:20 ID:wkxsx5aR0
>>754
誰かに寿司食ってもらいたかったんだなぁ。


あんちゃん、寿司くいねぇ(・∀・)つ皿

756 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 02:26:57 ID:hY+MIjVMO
ありがた迷惑って、まさにそういうことだよな

757 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 02:33:32 ID:6UR7JIl4O
以前バイトしてたパチ屋での話。

勤務中に食事休憩(賄い)があり、一人暮らしだった俺には有り難い職場だったんだが、賄いのおばちゃん(当時40代後半)がどうもビリーバーな感じ。

懐疑派の俺とは普段から会話が噛み合わず、その日もお互いに無言のまま、休憩時間が終わろうとしていた。

「まだあと4時間もあんのかぁ」と考えてたら、猫が甘えて鳴くような声が聞こえた。食堂には最初から俺とおばちゃんの2人だけ。テレビも点いてないし、階下の店舗の音は全く聞こえない。何より、今の声(?)は俺の足元からした、ような気がする。

758 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 02:43:32 ID:6UR7JIl4O
「インカムからか?」と、耳から外していたイヤホンを確かめようと視線を落とすと、同じ声が今度は耳元で、その分さっきより鮮明に聞こえた。猫なんかじゃなく、赤ん坊の泣き声だった。

不思議と恐怖は感じなかったが、何が起こっているのか判らず、そのままの姿勢で固まっている俺を見て、おばちゃんは黙って食器棚に歩み寄り、引き出しから何かを取り出した。

おばちゃんの手に握られていたのは、まだ真新しい「ガラガラ」だった。

759 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 02:59:44 ID:6UR7JIl4O
俺と視線を合わせないまま、黙って「ガラガラ」を振るおばちゃん。定位置の椅子に座り、それまで読んでいた雑誌を膝の上でめくりながら、面倒臭そうに振り続ける。呆けたようにその様子を眺める俺の耳元には、相変わらず赤ん坊の声。

時間にすると1分ぐらいのものだろうか、耳元の声が次第に変化していった。喜色を帯びるというのか、なんとも楽しそうな、はしゃぐような声。最後には明らかに笑っていたような気さえした。

「まあ。赤ちゃんのことやしな」

実にさらっと言ってのけた、おばちゃん。俺も拍子抜けして

「ああ、そやね」

とだけ言って仕事に戻ったが、おばちゃんが最後の最後まで、目を合わさないどころか、あからさまに俺の方を見ようともしなかったことが、5年以上経った今でも気にかかる。

760 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 03:03:04 ID:wkxsx5aR0
つまりそのおばちゃんはそこに出る赤ちゃんの霊をあやしつづけてたってことか。

761 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 03:04:58 ID:1pD4UcLr0
>>757の足に絡みついていたんじゃね赤ちゃん
今も居るんじゃないか

762 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 03:08:41 ID:wYnHvUVlO
高校の時の体験談です…
恐怖と言うより不思議な怪現象の類なんですが…

ある日、部活帰りに夜遅くなっていたんだが、
あまりに星が綺麗だったんで空眺めながらチャリンコを押して歩いてたんだ。

すると急にザァーー!!って大雨がっ!

軽くパニクる俺だが、雨はピタッとすぐに止んだ。
空を見ると星がピカピカ輝いている。
よく見ると俺がいた半径1mぐらいのところだけアスファルトが濡れてるんだ。
辺りは結構ひらけてて、どこかからバケツ等で水をぶっかけれるところも無い。
晴れた星の綺麗な夜に俺だけズブ濡れなんだよ。

あの体験を俺は今では、
「空から降る1リットルの涙」
と命名している。

ネタじゃありませんよ!
なんか、友人も似たような体験をしたらしいんですっ!
他にもいるのかな?なんかヤバい奴憑いてるのかな??不安なり…

763 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 03:13:18 ID:lKLBl/tzO
(ヽ´ー∵)

764 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 03:15:17 ID:wkxsx5aR0
>>762
俺もあるよ!
そんな経験。

すんげーちっせぇっつっても10歳くらいの話なんだけどさ。
そんときは小雨程度だったんだけど、駅からばあちゃんちまで歩いてたんだよ。
真夏のじりじり暑い日昼下がりに。

そしたら顔にぱらぱら水滴があたんのね。
何事かと思って空見上げても、相変わらず晴天で、雲ひとつない。
でも、雨?って気付いたら途端に止んで、対向から自転車に乗った人が来たんだけど、その人も雨に濡れてる様子などなく、驚いてる様子もなく。

昔なんかの小説で突然その人の周りにだけ雨が振るって言う話を読んでて、その話を読んでからまぁ、日は経ってたけど、当時はよくあるもんだと思ってたんだ。

…よくあるわけないよなww

765 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 03:31:34 ID:wYnHvUVlO
あーやっぱあるんですねー!
友人は冬場、窓閉めて寝てたら顔にコップ一杯分ぐらいの水が
かかって飛び起きたとか。
一人暮らし、8階建てマンションの3階だから雨漏りとかも無い。

別の友人が水が降ってくる現象はよくある的なコト言ってたんで
投下させていただきました。

766 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 05:39:13 ID:BOZbsUcRO
木の下通ると葉っぱに付いてる虫の糞が溜まって、雨みたいに降ってくるって話なら聞いた事あるけど違うか

767 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 07:14:49 ID:v88D76/WO
>>766
糞w

それ思った。
でも、おしっこじゃないの?


768 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 10:14:40 ID:LclUO8od0
さっきからずっと尿なんじゃ・・・と思ってて言い出せなかったw


769 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 10:27:10 ID:dA8cMg+Q0
にょ?

770 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 11:06:47 ID:wYnHvUVlO
尿だったのか?!
それはショックだよ…orz

いや、でも一瞬だったんだ。
スコールかと思うぐらい…バケツひっくり返したみたいな量だったし

771 ::2008/06/04(水) 11:52:35 ID:wYnHvUVlO
もうひとつほんのり怖かった体験があるんだ。ちょい長いけど、聞いて。

「四人のオッサンズ」と俺は名付け呼んでいる。

ある夏の部活帰り、友達と飯食ったりしてたんで遅くなって結構暗くなっていた。
で、川沿いの土手を行こうとしてたら工事かなんかしてたんだ。
すると交通整備してたオッサンが懐中電灯で俺の顔に照らしてくる。
オッサンは走って追って来ながら無言で照らし続ける。
「気持ち悪ぃな」と思いつつもこっちはチャリなので、振り払えた。

これが一人目。

772 ::2008/06/04(水) 11:53:30 ID:wYnHvUVlO
ひとつ上流の橋に付き渡りきったところで、信号待ちをしてた。
なんかオッサンが寄って来てる。今度のはスーツ着てるリーマン風。
俺の横でピタリと立ち止まり遠く見つめながらブツブツなんか言ってるんだ。
なんかアジア系の言葉だけど、日本語じゃ無い。
気持ち悪ぃなと思い、信号が青になったのでチャリこぎ始めたら…

「亞帷胡荏汚ーー!!」

とスッゲー奇声を発しやがる!
あれにはビビったorz

これで二人目

変な奴らだと思いながらも、俺は家路を急いだ。

773 ::2008/06/04(水) 11:54:22 ID:wYnHvUVlO
とある交差点を右に曲がると近道なので、もちろん右に曲がった。
その道はゆるい下り坂なんだけど、

カツーン…カツーン…

なにやら音がする。
よく見ると、ホームレス風のオッサンが足元の石を道の反対側の壁に投げつけてる。
コレが結構速いんだ!
でも、Uターンして坂登るの面倒だしタイミングみて、意を決してチャリをこいだ。
後輪に石が当たったが、怖くて急いで逃げた。

ついに三人目

774 :最後:2008/06/04(水) 11:54:58 ID:wYnHvUVlO
最後のはヤバい。

俺んちは山の上にあるんだが、今まではチャリこいでこれたが
こっからはキツいんでチャリを押して帰るんだ。
ここまで来ると疑惑は確信に変わる。
今日はオッサンデーなんだと

道歩いてる全てのオッサンが敵に見えてくる。
その中でも一際ヤバいオーラのヤツがいる。
真夏なのに白いコート着てるオッサン…。

あいつはヤバいぞ、と思い坂も無視でチャリこぎまくる!逃げまくる!

200〜300m程来たか…もう大丈夫だろ…はぁはぁ…

しかし…振り返った瞬間背筋が凍りついた。

真夏なのに白いコートのオッサンが、角を曲がって来た。

俺はガクブルになりながらも、家までノンストップ。
そうとうキツかった。もう泣いてたよ。

あの日は確実にオッサンデーだった。
でも一つだけ信じてくれ。これはネタなんかじゃない、事実なんだ。

775 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 12:13:45 ID:GagnnAK9O
デジ思考を語るから二進法ってのもアレだなw
みんな、日本人なんだから、日本語に長けようぜ。

776 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 13:25:15 ID:Xu2mYG39O
>>770
天使のにょ(ry

777 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 13:49:24 ID:CJf8UiUUO
このスレ読んでたら思い出した、怖かったと言うか不思議な話。
文章力無くて申し訳無いが、思い出したら気になったんで投下。

自分がまだ6歳位の頃の記憶に、庭で遊んでたら派手にスッ転んだっていうのがある。
びっくりしたのと膝擦りむいて痛いのとで座り込んで泣き出しちゃったんだが、その直後隣を通りがかった、バイクに乗った人が腕を掴んで起こしてくれたんだ。
その人は自分の頭をちょっと撫でてくれて、それから直ぐにバイクで走り去ってしまった。
今になって思うと庭にバイクなんて来る筈無いのにな。あと、その人の顔とかについては記憶が凄く曖昧で、ますます不思議。


778 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 13:58:47 ID:t7Iiu/rWO
手を上げていないのにタクシーが止まる。髪を触ったりなど誤解がないように信号待ちでは手を動かさないでじっとしているのに止まる。何度もあり困っている。

779 :踊る名無しさん:2008/06/04(水) 14:05:22 ID:ky4QFgDN0
>>778

車道により過ぎてるんじゃない?
手を挙げてなくても、車が来る方向をなんとなく見てるだけでタクシー止まろうとするよ。

780 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 14:54:38 ID:Z5RC2PrD0
>>778
言っちゃ悪いが、キョドってんじゃないのか?w
流れる車の中にタクシーがいないか探すモーションってキョドってる動きにそっくりだからな
運ちゃんも走りながら路肩でそういう動きしてるお客を探してる訳だし

781 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 16:11:40 ID:lKLBl/tzO
(§)

782 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 16:22:52 ID:5PQNJkgl0
>>778
今度またタクシーが止まるようなことがあったら
運ちゃんに止まった理由をきいてみたら

783 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 16:42:56 ID:kIRkrnBN0
大阪でお持ち帰ろうとしたタクシーの運ちゃんがいたから・・・

784 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 17:24:07 ID:dA8cMg+Q0
外見の雰囲気でタクシーを止めやすい人っているんじゃなかろか。
街歩いていて勧誘に誘われやすい人同様に。

785 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 17:27:28 ID:LclUO8od0
喪服の集団は乗車拒否されてたな
めんどくさそうだと思われたんだろうか

786 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 17:42:30 ID:+IxAsj7l0
>>792
逆のパターンで、これは説明がつくようなことなんだけど。

学校から帰ろうとして、門から出たらザー…という音がしはじめた。
んん?雨?と思ったけど降ってない。ふと門がある小道の向こうを見たら、
100mほど先のアスファルトの色がこっちに向かってみるみる変わっていく。
慌てて走って帰って(家は近かった)ついた直後に土砂降り。
雨の境目って初めて見た。


787 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 17:44:40 ID:2Iy6q5ZA0
>>786
誰に言ってんのよ。

788 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 18:34:38 ID:QDT65nX40
>>792に期待

789 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 19:13:34 ID:4i864oU/0
今ネットで都市伝説いろいろ見て怖ぇな〜って思ってたら勝手にテレビ消えた。
リモコンで消えた感じだったから間違って押しちゃったかなと思い見つけたら
俺の近くではないし、リモコンの回りに何もなかった。。。
押ささったわけではないみたい。

いったいなんなのさ。リアルで。

790 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 19:17:06 ID:y8eut35x0
>>789
ちょっと気になったんだが、あなたは道民?

791 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 19:18:54 ID:L2EFChqX0
昔、汎用リモコン持ち歩いて、かたっぱしからつけたり消したり
いたずらしてたなあ。

792 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 20:39:41 ID:8ZG+v7Tn0
学校へ行く時、門の直前でザーって音が止んだ。
む?晴れた?と思ったけどどしゃ振り。ふと門の奥にある広い道路を見ると
100mほど手前のアスファルトの色があっちに向かってミルミル飲みてぇ
余裕こいて歩いて帰って(家は遠いが)着く直前にカンカン晴れ。
晴れ着の割れ目って何度も見れない・・よな。


やっぱ無理だわ

>>798に期待

793 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 20:59:07 ID:zyFU7NYf0
今体験した変な話

なんか左の手のひらが痒かったので見てみると、一本の短い毛があった。
「これのせいでムズムズしてたのか?」と摘んで取ってみた時に
スポンっと毛が抜けた感触があった。
生えてたのか?数分前まで何も無かったのに・・・

794 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 21:06:15 ID:lKLBl/tzO
                    §

795 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 21:06:45 ID:GO5/JbayO
>793
髪の毛が手に刺さる事まれにあるよ

796 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 22:09:39 ID:zyFU7NYf0
そなのか。こういうのは初めてだからビビッたよ

797 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 22:24:05 ID:B5J3yuES0
美容師に聞いてみ

798 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 22:49:54 ID:93aH04vY0
福毛ならいつも同じ場所に生えるな〜
あれって何?抜いていいの?
抜いてから何日もたってないのにもう3センチはあるんだけど…
どんなスピードで成長してんだコレ?なんでコレだけこんなに長いの…?
ちなみに私のはアゴと首の付け根に生えてる、他の産毛はかなり薄いのに福毛だけ髪の毛並み


799 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 23:10:48 ID:KAmUsCYU0
136 名前:名無しさん@九周年 New! ▽3件 投稿日:2008/06/02(月) 13:23:36 ID:C1aMe1EU0 1回目
学生時代一人暮らししてた頃、お笑い番組見てたら押入れから「クッw」って声が聞こえて
死ぬほど怖かった事ある、あまりの怖さに聞こえなかったふりしたが・・・

800 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 23:27:44 ID:mCXwH+S10
「お母さんと家の霊たち」

初めて行った時の事。
3日目のこの日は彼が、高校の同級生と飲み会の約束をしていて、5人程集まるとの事で私は彼の実家で留守番(?)をした。
お母さんと二人で食事を終え、雑談をしていました。
私達は3歳になる犬(ちなみに、ミニチュア・プードル)を飼っているのですが、連れて行きました。
人懐こい方なのですが、お母さんの声が大きい為、少し引いちゃっています。
(しつけの時に、大きな声を出すので、その影響と思ってます。)
私にべったりで、お母さんが呼んでも少しも近くに行きません。
お母さんは「愛想ないな〜」と悲しい顔をして言います。
私は持ってきたおやつの犬用のジャーキーをお母さんに渡します。
すると、寄って行き食べます。
お母さんは、嬉しそうに「お手、おかわり」と、ジャーキーを小さく千切ってあげてました。
(来てから、懐くように、ジャーキーをあげるのはお母さんからにしてます)
少し懐いてきてました。
私は犬がお気に入りの犬用のボール(軟らかくて、噛むと音がする)を持ってきたのを思い出しとってきました。
この犬の場合、投げると銜えたボールを少し近くまで持ってくると投げた人に向かって抛るんです。
受け取ると、寄って来て、ごほうびのジャーキーを千切ったのをあげます。
それを、お母さんにと、まず私が「見ていてくださいね」と書き、実践。
ボールを投げると、私とは全然違う所に抛ります。
この芸(?)はかなりマスターしていてこんな事は初めてです。
あれ?どうしちゃったのかしら?と思っていると、自分でまたボールを銜えて、またさっきと抛った同じ所に抛ってます。
名前を呼んでも見向きもしないで、それを繰り返しています。
え〜?何やってんの?
するとお母さんが、「楽しんでるの?」と聞いてきました。
私は、「本当は、ボールを投げた人に返すのですが...」と書きました。
止めようとしないので、ボールを取り上げました。

続く


801 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 23:30:01 ID:mCXwH+S10
続き

11時頃に床に付きました。
私は、仲の良い霊感の強い友人と、これまでの出来事をメールしました。
すると、私の横で寝る体制になっていた犬が、壁に向かってちょこんと座り、お手をおかわりと繰り返しています。
すぐさまその事もメール。
すると、「写メ送って!」と着たので、パシャリ。
犬の周りに、白いもやの帯状の様なのが写ってて、直ぐに送信。
友人は直ぐ電話くれて、「これマジやばいよ!」
私「そーだよね〜」
友人「この写真彼に見せて、家をお祓いしてもらった方がいいよ!」
私「彼、全く信じてないからさ〜」
友人「だね〜」
この日は、かなり酔っ払って帰ってきたので、翌日見せました。
私「これどー思う?」
彼は何も答えませんでしたが、暫く血相を変えてました。
彼の実家を出るのは、夜の11時頃だったのですが、お母さんは玄関から出て来て見送ってくれました。
玄関は、曇りガラスの引き戸なのですが、半分開けたままにしてました。
荷物を車の中に積んでいたりしてたら、犬がお母さんの足元でしっぽを振ってます。
お母さんは、「懐いてくれたのね〜またおいで!」と嬉しそうに微笑んで犬を撫でてました。
けど、犬の目線、家の奥なんですよね〜。

彼の実家のお陰で、彼は少し霊の存在は信じるようになったみたいですが、お祓いをする人を信じられないと言って、
お祓いはしていません。


802 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 23:33:09 ID:nyBvJUt0O
わたしのバター犬、まで読んだ

803 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 23:52:45 ID:Rl/m+913O
>>802
ワンワン!

>>801
普通に書いていいよ
作文かと思ったよw

804 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 23:58:04 ID:fsud2wsw0
>>798
抜いたらダメ
大事に育てないと

805 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 00:01:27 ID:fWXzP4gIO
>>798

それ福毛というのか…初めて聞いた。似たような毛が乳輪の横からずっと生えている。いつの間にか長くなってる。抜きまくってるけど生えてくるし困ってる…

806 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 00:02:38 ID:1y8pNct10
>>803
いや作文である事に違いはないだろ。
文章構成力が足りないだけで。

807 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 00:07:24 ID:OKExRMZJ0
800です。

もう消えます。
m(__)m

808 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 00:48:39 ID:R3VmGdHl0
>>807
気が向いたらまた書いて下さい
俺は読みたいです。

809 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 01:03:21 ID:MY55yaz9O
>>807
俺も読みたい。
別に読みにくくもなかったし、良いんじゃね?

文章力やら構成力やらチェックする文芸ヲタなんて気にすんな。

810 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 01:04:27 ID:HSXbKH5wP
御払いする人を信じられないってわかるわそれ

神社や寺院ならいんじゃね?

811 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 01:37:56 ID:jTp0LZAkO
バカ犬日記にマジレスするのもアレだけど、とりあえずまんこ見せろ

812 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 02:18:15 ID:OKExRMZJ0
>>808さん
>>809さん
ありがとうございますm(__)m
このスレが好きで、というか、今はこのスレのみ見ているのですが、書き込みは始めてで、
レスがとても怖かったんです。

まとめられるようになったらと、思っていたのですが...
自分で読み返して所々変で、恥ずかしいです。

>>810
彼は、神や仏を信じてません。
実家も無宗教です。
ですので、彼はお線香をあげません。
拝みもしません。






813 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 02:21:17 ID:OKExRMZJ0
>>810さん

さん、抜けてました!すいませんm(__)m

814 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 02:34:28 ID:VlqrPm/4O
>>812
一応確認しますが、彼のお母さんが耳が不自由で、その家で色んなことが起こる…の書き込みの方ですよね?

いきさつを知らない方には犬日記になるのか〜

自分も楽しみにしてますので、またレスして下さいね!


815 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 02:40:55 ID:b5xPKKRXO
>>792
「ミルミル飲みてえ」が怖い件

816 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 02:51:02 ID:OKExRMZJ0
>>814

はい、そうです!

ぜひ、書き込みさせていただきます。
いろいろありすぎて、どれからとか、どれをとか、頭悪い上、
文章力が無いので、恥ずかしいですが...

817 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 04:02:06 ID:OKExRMZJ0
807です。

消えますと、言って直ぐにレスも恥ずかしいのですが...

この話も彼の実家での話しですが。
初めて行った時に、2階のベランダに枯れ切ったサボテンが20鉢程あったんですね。
それをお母さんの了解のもと処分して、そのベランダで煙草を吸っていたんです。
そしたら、前が2階立ての小さな会社なのですが、事務所の窓際で、作業着を着たほうきを持った60歳後半位の女性がニコニコしながら、こちらを見ていたんです。
会釈をされたので、こちらも会釈。
時刻は午後3時頃でしたが、その会社の事務所の中は真っ暗でした。
こちらは南向きで、まだ日が射してましたが、向こうは全く...。
節電してるのね!と思いました。
次の日のお昼頃、ベランダで洗濯物を干し終えて、再び煙草を吸っていたら、またその人が、ニコニコしながら私に会釈します。
私は、きれい好きな人できっとこのベランダが気になっていたんだろうな~と思いました。
次の日、隣の家の人と玄関で合い、「あちらの会社はお盆休みでも掃除の人が来るのですね!」と聞きました。
すると、隣の人は、「そんなはずはないわよ〜」と言いました。
私は、こんな時、突っ込まないので、「そうですか〜」と言いました。
それ以来、その女性は見てません。


818 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 04:51:13 ID:Sfv+9s/4O
子供の作文かよ

819 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 04:55:45 ID:Zp0hdyy60
この作文拷問はいつまで続くの?

820 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 05:04:23 ID:MY55yaz9O
>>818
では、大人らしい例文を頼む。
もちろんコピペ等ではなく、お前の体験をな。

821 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 05:18:44 ID:Zp0hdyy60
>>820
携帯使って自演ですね、分かります。

822 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 05:24:17 ID:nNKpYuEY0
>>821
同意だが、お前も絶対自演と言われそう

823 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 05:48:21 ID:MY55yaz9O
>>821
残念だが外れだ。
まあ、自演と思われても構わんがね。
それよりも、早く大人らしい文章力を見せてくれ。

824 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 06:07:32 ID:VlqrPm/4O
>>817
環境で会いやすくなったりするのかな〜?
彼氏実家にいる時だけ?


825 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 08:52:12 ID:dz0v6Y64O
流れ切ってすいません…


今日徹夜で、朝方うとうとし出していたら「カシャン」と新聞入れる音が聞こえて朝だなぁと思ったのですが

家、マンションでエントランス口に新聞受けがあって、家の中から聞こえるはずないんですよね。6階だし尚更。

聞き違いかと思ったのですが、妙にリアルで不思議でしょうがない…


826 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 08:54:17 ID:5add+Bx/0
>>817
肝心の、隣の人が「そんなはずはないわよ〜」と言った理由が書いてない。

827 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 10:14:51 ID:6lAEidRj0
>>823
自演だろうがなかろうがどうでも良いが
お前アホだろ?

828 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 12:09:40 ID:ZlmAGYyc0
>>827
いいや。幼稚園の頃には神童と呼ばれて
近所中の人気者だった。

829 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 12:24:13 ID:5add+Bx/0
お前ら一体誰が誰なんだ…。

830 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 12:37:03 ID:UawJgumH0
実はお前以外みんな死んでる

831 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 12:44:37 ID:FhICv9jw0
頼れる仲間はみんな目が死んでる。

832 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 14:17:03 ID:wqH5JQG40
それ本当に頼れるのか

833 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 14:35:06 ID:FR7Qkk05O
お前はもう死んでいる

834 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 15:13:37 ID:2aKmq+kU0
耳の遠いお母さんと彼の実家のお話、
自分も楽しみにしている。
別に文章がおかしいとか感じないし。
次の投下を待ってるよ。

835 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 16:08:39 ID:OKExRMZJ0
817です。

>>824
特別彼の実家だけってわけではありません。

>>826
隣の人の話しだと、前の会社は、週2回午後5時に二人、掃除の人を雇っている。
との事でした。
隣は、居酒屋なのですが、昼間はランチもやっていて、よく前の会社の人も
来ているそうで、詳しいです。


836 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 16:31:45 ID:5add+Bx/0
>>835
成る程。
いや、潰れてたんじゃないかとか、そういう想像しちゃったからな。

837 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 16:33:30 ID:OKExRMZJ0
835です。

前の会社の掃除の人の話しは、かなり後から聞いた(いつだったか、彼と二人で飲みに行った時)のですが、
「そのお二人はどんな感じの人ですか?」と尋ねると、私が見た風貌では無かったです。
私が見た女性は太っていて、髪の毛短かったんですが、今来ているお二人は、
細身で、小柄だと言ってました。

838 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 16:37:58 ID:Zp0hdyy60
>>ID:OKExRMZJ0
      _
      /,.ァ、\
     ( ノo o ) )  空
      )ヽ ◎/(.    気
    (/.(・)(・)\ . 嫁
    (/| x |\)
      //\\
   . (/   \)

839 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 16:54:40 ID:4eYr5Y8V0
私が小さい頃にあった変な話。
いつものように夕食を食べ終わって一家団欒していたときに電話がかかってきた。
その時は母親が電話に出たんだけど、どうも様子がおかしい。
電話が終わった後、母に何の電話だったのか聞いてみると、
「それが、あっちが何も言わないからこっちがもしもしっていったらエコーみたいにもしもしと返ってきて、
どちら様ですか?って聞いたらやはりどちら様ですかと返ってくる。すごく気味が悪い電話だった」とのことだった。
さらに気味が悪いのは、相手と母の声が似ていたこと、相手がこちらが話すのを待っていたように感じたということ、
そして後ろで子供の笑い声が聞こえていたらしいこと。
一体あの電話はなんだったんだろう?

840 ::2008/06/05(木) 16:55:55 ID:8ncwyi5pO ?2BP(1)
なんだろう
ID:OKExRMZJ0のレスを見ていると胸が苦しくなるというか、ざわざわして落ち着かない
夜中に若い頃のささいな失敗を思い出してしまったときのような
恋?
ID:OKExRMZJ0に恋しちゃったのかしら

841 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 17:00:04 ID:7dVc05eI0
ココまで俺一人の自演

842 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 17:00:50 ID:GkmUgOusO
>>839
自分の声が遅れて聞こえてくるときあるよ 最近はないけど

たぶん回線の問題

843 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 17:04:23 ID:DVek3gAG0
アパートで一人暮らししてるんだけど、
隣人が突然、ベランダをつたって窓から入ってこようとした。

部屋にいた俺は慌てて、『何じゃお前!』と怒鳴ったんだけど、
『火事があったんで、火事があったんで』 
とか意味不明なことを連呼してベランダを伝って逃げていった。
慌てて大家に連絡したんだけど、そいつ大学生のくせに
携帯電話も持ってないらしくて、保護者に厳重注意ってことで落ち着いたけど・・・

今もそいつ隣にいるから、怖いんだよね。
カーテン、遮光カーテンに変えたり、防犯フィルム貼ったりしてるけど落ち着かない。
あと一年も経たないうちに卒業だし、就活あるからエネルギー割きたくないから我慢してるんだけど・・・

大家じゃなくて、警察に通報すべきだったなあ。失敗した。

844 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 17:14:45 ID:OKExRMZJ0
837です。

霊感は子供の頃からありました。
母もかなり強いのですが、遺伝なのかなと思っています。
小学1年生の頃、寝ていると、女の人の鳴き声がして目が覚めて、「今女の人の鳴き声がしてる!」
と、私怖くなって母の布団の中に入りました。
母は、「おまえも聞こえる?」と言いました。
その泣き声はとても悲しそうで、しばらく聞こえていました。
他の家族には聞こえないです。
又、この頃から金縛りはしょっちゅうあったのですが、インパクトの強かったのが、
大柄な人(?)に添い寝されて、耳元に鼻息がかかります。
体は動かず声は出ません。
目は開けられたので、横を見ても姿は見えません。
その人(?)は私の右側に居るのですが、右腕を軽くつかんでいます。
その感覚が今でも忘れられません。


845 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 17:19:24 ID:4eYr5Y8V0
>>842
そうなんですか!知らなかった…
でも相手が全く返事をしなかったってことはやっぱり無言電話だったんでしょうか?
生活音が聞こえているのに電話口の人間が無言っていうのもちょっと怖いかも。

846 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 17:30:34 ID:5add+Bx/0
>>839=>>845
 まず、その電話は、ほぼ間違いなく子供のイタ電。
 で、>>842も言ってるけど、スピーカーの音量やらなんやらの関係(詳しいことは良く分からん)で、
 自分の声が、自分の電話のスピーカーから聞こえる現象は意外と普通に起こる。
 気にする程の事じゃないと思うよ。

847 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 17:42:40 ID:Zp0hdyy60
>>844
お前の神経がほんのり恐いわw

848 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 18:38:36 ID:bp6XN6l60
引き際を間違えた人というのは見てる方が怖くなる

849 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 18:59:56 ID:91JdJga90
よくいるよ
なんか会話が噛み合わずに一人で好きなこと喋ってる感じの人
目はあさっての方向向いてたりする
統合失調症ってやつかな

850 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 19:32:38 ID:QIbxus7K0
そういう奴って別に障害者じゃないから普通に社会に紛れ込んでいるところが怖いよな
最初は「こいつ、他人に厳しく自分に甘いやつだなぁ」とか、「自分だけ偉い」みたいな
言動が鼻について仕方がないんだけど、そういう奴ってホント対応に困るんだよな

851 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 19:53:18 ID:loxI4SkL0
ここも最近なんだか殺伐としてきたな、もっとまたーりしようぜ。
あと全レスはどこいっても嫌がられるこれ豆知識な。

852 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 22:23:27 ID:NaXvSoD60
仕事から帰ったら嫁が言った。
「あんたの部屋から『ピチャピチャッ・・・ピチャッ・・・』って
 誰かが水溜りの上を歩き回ってるような音がしてたよ。
 気味悪いから見てきて。」

ビビリの俺はありったけの勇気を絞り出して部屋の電気をつけたが、
何も異常なし。
今その部屋で書いている。
しかし・・・非常に居心地が悪い。

だいたい嫁が悪い。
普通に「水音みたいな音」とでも言えば良いものを、ズラズラ
余計な形容をつけやがって。

とりあえず寝るまでに「水音」の合理的な説明を思いつかねば。

853 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 22:31:53 ID:slLrqBhm0
アンタをビビリだと知ってる嫁が悪戯心で言ってみたとか

854 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 22:32:27 ID:rIu3Unw60
>>852
簡単さ。
「嫁の冗談」
これで全て解決だ。

855 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 23:48:36 ID:qfQSrHHYO
三年ほど前から急に実家に間違い留守番電話が多くなった。
偶然だけど、在宅中はかかってこない。
(出たら切られたり、ってのはない)

同一人物だと思うんだけど、英語・仏語・伊語・スペイン語・ドイツ語・韓国語・中国語以外の外国語。
よって内容はわからないが最初は淡々としゃべってたが最近泣いてる。
英語は通じそうな雰囲気なので番号間違えてるぞと教えてやりたいが、通知圏外なのでコールバック出来ず。

あとは
「本日受け取りました。振込先口座教えてください」
ってのが違う番号から複数頻繁に、たまに通知圏外から英語で。

番号がわかるものには間違えだとコールバックしたいが、どうも犯罪の匂いがするので怖くて出来ない。

全然怖くないな。すまん。

856 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 02:03:53 ID:4qmdlWH00
電話といえば昨日気付いたほんのり怖い(?)話。

俺の携帯はドコモの2in1というサービスを契約してる。
以前はデュアルモードにしてたんだが、Bモードの番号は友人2人しか晒してないし、
その友人たちもAモードの番号にかけてくるから、先月くらいからAモードに固定して使ってたんだ。
2in1はデュアルモードのとき以外は片方の番号に着信しても表示されないようになってる。
つまり、Aモードに固定してたらBモードの番号にかかってきても気付かないわけ。

昨日久しぶりにデュアルモードにしてみたわけですよ。
5/31に着信1件アリ。
ん? と思って、着信履歴を見るとB番号に知らない番号(妙に良番)から電話がきてる。
しかも着信時刻が午前5時11分。
ちょっと気味悪かったんで、とりあえず番号ググってみました。
大阪の某警察署の番号でした。

大阪とまったく縁のない人間なんで、ちょっと怖いです。
ましてや大阪の警察にこんな時間に電話される覚えもない。
かけ直すべきか無視するべきか…

とりあえず怖いから無視しよう…

857 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 02:12:33 ID:E3hz1gJd0
>>855
どっかのチト犯罪チックなコトしてるヤシが実家の番号と良く似た番号を取得して使ってるんだろうねぇ
犯罪のかおりがほのかに漂うのでいっぺん一応市民の義務的に警察に相談してみるのもいいかもよ
運がよければ間違い電話も止めれるかもだ

>>839
一昔前に、いたずら電話撃退機能として、相手の言ったことをそのまま返す機能が電話機についていたことがあったな
悪戯盛りのガキなら悪用しそうだw

858 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 02:15:21 ID:E3hz1gJd0
>>856
本当に用事があって連絡を取りたいと思っている相手はその旨留守電にいれるものだ
留守電が設定されてない場合は何度もかけなおしてくる
一回限りでメッセージも残さないような相手はたいした用事ではなかったということだ
無視してヨシ

859 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 02:27:29 ID:4qmdlWH00
>>858
そうですよね。
伝言も入ってないし、あれからかかってきてないみたいだし無視することにします。
それにしても朝の5時に電話してくるなんて大阪警察非常識だわ。

860 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 02:59:26 ID:q/ILoOFZO
こうやってすぐ生活相談スレになっちまうのな

861 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 04:30:32 ID:vKzd7oLW0
>>850
障害者は普通に社会にいちゃいけないの?

862 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 04:33:19 ID:vKzd7oLW0
2chってやっぱり見るたび、不愉快になるね!

863 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 05:00:23 ID:g5kBNMNeO
小学生の頃、オカンが姉とコックリさんにハマった。

10円も何か軽快に動いてるし、懐疑派だがビビりな私には毎晩マジで勘弁だった。ちなみに私は傍観者でした。
毎晩やると、キツネも担当が決まるってか…2匹のキツネが交代制で来てくれる感じ。それぞれに名前もあったw

でも、たまに変なのも呼んじゃって…。

ある日、いつものように始めたオカン達。何かが来たようで、10円が動きだす。
でもその時の10円の動きは、妙に重かった。

あなたは誰だ、と言う問いに対して10円はゆっくり文字を指してった。
「ぬ ま た」

モロ人名……
少し動揺する私達を差し置き、更に文字を指した。

「て れ び を け せ」
確かにテレビを見てた私は、ビビって消した。

オカンが沼田にお帰り下さいと命令。すると、また10円が動く。
「ね」

ね?????
10円は「ね」で止まり、動かない。再度、お帰り下さい命令を下す。
すると、また10円が動いた。
「た む」

……ねたむ。

捨て台詞を残しても、すんなり帰ったのは良かったけど後味悪すぎ。その後来た、いつものキツネが何か神に思えたよ。

そんなこと深夜にやってる家族が一番怖いわな。

864 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 06:00:30 ID:xN3rg+TV0
>>861-862
学習しろよ

865 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 10:15:40 ID:jGJhpdr70
>>859
いやいやいやw
その電話は間違いかなんかのミスかだろうけど、警察の朝5時の電話が非常識かっていうとそうでもないだろw
なんかの事故の連絡だったり同僚への緊急連絡等かもしれないんだから

866 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 10:16:05 ID:ynWcWGU00
>>861
そうだよ。

867 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 12:24:23 ID:rt5SRYYa0
合宿所で住み込みのバイトをしていたときの体験談です。

そこは、避暑地にある小さな合宿所で、家族だけで切り盛りしていて、
夏休みの忙しい時期だけバイトを雇っているところでした。
私たちバイトは、普段はお客様が宿泊する部屋をひとつ借りて3人で
寝泊まりしていました。
その部屋には使われていないインターホンが設置されていました。
私が部屋に一人でいるとき、そのインターホンが鳴りました。
受話器を取ると、突然「あけろ!あけろよ!」と、
男の人の声が聞こえました。かなり怒っていました。
「は、はい!」私はびっくりして、とりあえず返事をしてから
急いで電話を切りました。

でも・・・

開いていない戸は無かったのです。

その時は夏で、しかも冷房を入れていなかったので、
玄関も、各部屋の戸も、窓も、全て開いていました。

雇い主にそのことを話しましたが、不思議そうな顔を
されるばかりでした。

868 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 13:08:33 ID:KQM/kQsY0
怖い話というか相談に近いんですが…

今から8年くらい前、当時付き合っていた彼の実家に遊びに行った時のことです。
彼のご両親はゴルフに出かけていきました。
広い彼の家には、私と彼+わんこ。
と、くればやることは決まってますね。かくれんぼです。

彼が先に隠れ、私はあたりを探索しました。
結婚して家を出たという彼のお兄さんの部屋に入りました。
天井まである大きいクローゼットを開くと、冬物のコートだとか学生服だとか
洋服が隙間無くごっそり掛かっていました。目線を下にずらすと、足が。
内心(ちょwwwwバレバレwwww)と思いつつ、戸を閉め、
「あれれ〜?○○君どこ〜?」なんて言いながらお兄様の部屋を出ました。
すると別の部屋から「もー早く見つけてよー!」と、頬をふくらませた彼が。

あの足、なんだったんだろう。
たまに思い出すと怖くなります。
足のけがに注意するんだよ!ってことなんでしょうか?
スレチでしたらすみません。

869 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 13:11:47 ID:w6GKBdcR0
>広い彼の家には、私と彼+わんこ。
>と、くればやることは決まってますね。かくれんぼです。

やることがちがーだろw
その足はお兄さんだからw
本当はニートなんだけど恥かしくて言えないからクローゼットに
しまわれてただけw

870 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 13:13:36 ID:KQM/kQsY0
お兄さん出戻ってきてたんですかね?!w
ならいいけどw
でも足なんだか青白くておっかなかったから

871 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 13:15:41 ID:+QDfcZZ10
>足のけがに注意するんだよ!ってことなんでしょうか?
なんでそうなるwwww
>>868色々面白いな

872 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 13:46:02 ID:KQM/kQsY0
>>871
いやほらTV番組とかだとあるじゃないですか
「ご先祖があなたの身の危険を知らせようと〜云々」っていうセリフ。
たまに足みるから「足注意報」と勝手に解釈してましたw

兄貴ニート説を今日から信じますw

873 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 13:49:54 ID:w6GKBdcR0
>>872
いやー、うちの兄はニートでさぁ困ったよ
ってはじめに言っておけば良かったんだけど
つい嘘をついてしまったばかりにw
ゴメンネw

874 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 14:45:02 ID:a/k5L4EM0
>>868
>広い彼の家には、私と彼+わんこ。
と、くればやることは決まってますね。かくれんぼです。


ここでイラッときた
期待した俺が馬鹿みたいじゃないか( ゚Д゚)ゴルァ

875 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 14:54:28 ID:KQM/kQsY0
>>874さーせん

876 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 14:56:29 ID:h4qona/I0
>>874
え、イラっとくるか?そこがこの話のキモじゃねの?w
自分的にはかなりツボだったんだが。人の感じ方も色々あって面白いな。

877 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 15:01:06 ID:c665c/5o0
どうでもいい

878 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 15:02:32 ID:KQM/kQsY0
>>876
いやあのフォローは嬉しいんですが…
話のキモは「足」じゃないかなぁなんて…えへ


879 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 15:05:40 ID:xnuCkHtd0
うわ、うぜえw

880 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 15:20:40 ID:q/ILoOFZO
また居座り女が全レス始めちゃった!

881 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 15:30:43 ID:4HRoSARQ0
まてまて、女と決まった訳じゃないぞ

882 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 15:33:57 ID:vNFp2xcC0
>>878
言っとくけど俺をあまりナメないほうがいいよ
vipでコテハンやってるしこのスレ潰すくらいの影響力は持ってるから
くだらないことで刺激して後悔しないようにね

883 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 15:44:45 ID:0F08XyEK0
洗濯物の隣でタバコ吸うし、親は子供に向かって「お前」って言うし…
DQNでした、ありがとうございました

884 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 15:49:35 ID:ZIqP+wTe0
>>882
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


885 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 16:03:37 ID:c665c/5o0
>>883
>親は子供に向かって「お前」って言うし
 それぐらいは普通じゃね?

886 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 16:30:44 ID:kv+e1+Gl0
むしろボクちゃんが普通

887 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:05:51 ID:EJllRIIX0
俺の小学校時代の話。

小学校周辺に「ははげ」と呼ばれる怪人が出没するとの噂があった。
「ははげ」は丸顔の禿アタマで、ブツブツ呟きながら歩き、
子供を見つけるとニヤニヤ笑いながら近寄ってくるという。
俺自身は「ははげ」を目撃したことは無いが、同級生には多数の目撃者がいた。

「ははげ」には「ばばげ」と呼ばれるヨメさんがいたらしい。
「ばばげ」に関しては何か悪さをしたという話を聞かず、目撃者もいない。
どうもネタ臭い。

さらに後には「あほげ」と呼ばれる怪人も出没していたらしい。
「あほげ」は子供を見つけると走り寄ってきて「あほっ!あほっ!」と
連呼するという。

こうやって書いていると何が怖いのかわからないが、当時の子供たちは
恐慌をきたしていた。

ちなみに当時の同級生たちによれば、「ははげ」に関しては、小学校の
位置から、故・桂枝雀さんだったという説が有力らしい。

888 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 00:12:32 ID:8LDJtaJH0
>>887
俺の小学校時代でも人間でいたな
学校が終わる3時4時くらいに学校の近くに出没してたよ
禿げても近づいても来ないけどいつもニコニコしてて、うちのクラスではニコリンって呼んでた
悪い感じの人ではなかったけど、友達とニコリンの周囲2mぐらいを走りまわったのは
今思うと危ないことしてたな
あと、学校でもニコリンの事で少し問題になってた

889 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 00:52:40 ID:YtlF0aoh0
3歳年下の弟(38歳)が、会社立ち上げ、失敗して自殺した。
通夜の日に、「お姉ちゃんお金貸して?」と、出てきた。
私は「おまえ死んでから遅いよ!!馬鹿か!」と言った。
弟は、「今だから言えるんだ〜」と言って消えた。

890 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 01:14:45 ID:69rISFlGO
>>889
なんか切ない…

891 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 01:28:23 ID:eQQEPvtWO
何か久々にどうしようもない書き込みを見たなw

「俺VIPだから」
「影響力あるから」
「つぶせるから」

で、その自称ビッパー様とやらは
自分が書き込んだ、負け犬の遠吠えのような文章に
何かレスが付いてないかとビクビク見に来てはほっとして帰る訳ですねwわかりますw
お前みたいなのがビッパーだなんておんなじVIP者からしたら迷惑
最近覚えたビッパーて単語を使いたくて仕方ない厨房かは知らんが
一緒にされたくないからあんまり間抜けすぎる事書いたり
他板の人に迷惑かけないでねw

892 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 01:59:43 ID:I2OiwgaJO
そういうのこそvipでやれ。

こっちは今、首筋が何かカサカサしたから触ってみたら、Gがいたんでほんのり怖くて寝れないんだよ。

ちょっと潰してしまったかもしれない(´;ω;`)

893 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 02:16:43 ID:UkU9z4D40
>>892
そういえばうちの父親は、ふと違和感を覚えて足の裏を見たら、靴下に
謎の茶色っぽい染みとこげ茶色の脚、長い触角がくっついていて
パニックになった事があるらしい

894 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 03:00:06 ID:YXpUnazmO
>>892
あんた某板の似たようなスレにも同じこと書いたろw

895 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 03:12:28 ID:b0Bl/QS/0
Gに襲われて眠れないんなら、生活板に行け。
ぜんぜんオカルトじゃないだろ。生活→害虫害獣対策板も役に立つと思うぞ。
一人暮らしなら、ここへどうぞ↓

一人暮らしの人が虫と戦うスレ【ラウンド6】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1189265715/

896 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 03:33:19 ID:Ck7LxWLN0
>>859
同じような着信一回あった
掛け直したら公○調○庁だった
間違い電話でごめんなさいと謝られたが
切ってからほんのりと恐かったよw

897 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 03:33:33 ID:UkU9z4D40
ふと思い出したので投下。長文失礼

うちの地元には「ごんごん爺」という昔話が伝わっている。
お寺の夕刻の鐘が鳴ってもまだ遊んでいる子供の所には
山からごんごん爺が降りてきて、攫っていくというもの。
現れる時は「ごーんごーんが聞こえんかったかあ」と声をかける。
だからごんごん爺。
まあよくある戒め系の話だ。

さて私が小学三年生の頃、ちょっとした不審者騒ぎが起こった。
同じ学校の同学年の女の子が、ピアノ教室の帰りに浮浪者のような老人から
声をかけられ、腕を掴まれたという事件が皮切り。
似たような事が二、三件続き、学校で注意文のプリントが配られたり
通学路にPTAと警察のパトロールが緊急配備されたりと、
普段とことん平和な田舎町なだけに「えらい騒ぎだ」と思った覚えがある。
不謹慎ながら、うちのクラスでは女の子に声をかけた老人はごんごん爺だ、
というのが定説になっていた。

898 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 03:34:46 ID:UkU9z4D40
当時、私は友人三人と、ほとんど丘に近いような小さな山の中に秘密基地を作り、
そこを拠点にセーラームーンごっこだのをして遊んでいた。
その日の放課後も例によって四人で集まり、とりとめもなくダベっていたが、
四時頃だったろうか、友人のうちの一人が
「今日は早めに帰らないと怒られる」と言い出した。
いつもは五時に、近くの公園のスピーカーから「夕焼けこやけ」が鳴ってから
帰ることになっていたので、何かあるの?と聞いた。

友人は少し声を潜めて答えた。
「1組の女子がごんごん爺に声かけられた事件あったろ。あれ、この山の道なんよ」
えっと驚く一同。
確かにこの山には、舗装もされていない小道が通っており、
住宅地から国道への近道となっている。
「じゃけえ、本当はこの山に入ったらいかんってお母さんに言われとるけど、
校庭で遊ぶって言って来たんよ。遅くなったらバレる」
なるほど事情は分かったが、そういう事はもう少し早く話してほしかった。
私達は一斉に不安になり、今日はもう解散、そしてしばらくは校庭で遊ぼう
という事を決め、皆で山を下り始めた。

899 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 03:35:17 ID:UkU9z4D40
「ごんごん爺が出た」という山道を、一列になって(人がすれ違えないほど幅が狭い)
怖々進んでいたその時。
突然、秘密基地の方から声が響いた。
「けえーーー…」
という、丁度さおだけ屋の「さおだけー」の最後の部分のような声。
恐らく成人男性のものだろう。
もちろん秘密基地のある場所にはさおだけ屋の車など入れないし、
山向こうからの声にしては近すぎる。拡声機を通している感じもしなかった。
更にもう一度、
「エエーーーッ!」
と雄叫びのような声が響いた時、私達は完全に恐慌状態に陥った。

それからどうやって山を降りてきたのか。
全速力で走ったのに呼吸をするのを忘れていて、死にそうになったのは覚えている。
どうにか家に辿り着いたものの、全員パニック状態のままだったので、
玄関で号泣、それぞれの家で大騒ぎの挙句、友人宅に集められ、
生まれて初めて警察のご厄介になってしまった。(証言を取られた)
その後、親、警察、教師から慰められるもしっかり説教もくらい、
山の秘密基地は放棄することとなった。

900 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 03:36:05 ID:UkU9z4D40
間もなく、不審者の噂は未解決のまま立ち消えとなり、
秘密基地のあった山は立ち入り禁止にされ、
さらに数年後には新しい道路が出来て半分以上切り崩されてしまった。
あの山の道を近道として利用していた子供は思いのほか多かったらしく、
何度か「どっかの子が不審者に声かけられたからって通れなくなったんだって、誰だよ」
と耳に痛い愚痴を聞かされたが(事件については四人ともあまり口外しないようにしていた)
当然ながら私はその後何年も、あの山に近付く事すらなかった。


以上です。特にオチも何もありませんが、小学校時代の一番怖い思い出。

901 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 03:47:10 ID:UkU9z4D40
書き忘れてたが、これ普通に考えたら
放浪中のちょっと病的なおじさんがうちの地元に一時滞在して、
しばらくしてまた去って行ったってのが一番しっくりくるな。

902 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 03:58:20 ID:YtlF0aoh0
>>866
貴方は障害者なのですね

903 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 04:00:34 ID:ksAaZ//qO
さっそくスルーでワラタ

904 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 05:22:59 ID:5hVvVl4o0
怖い話というか相談に近いんですが…

今から8年くらい前、当時付き合っていた彼の実家に遊びに行った時のことです。
彼のご両親はゴルフに出かけていきました。
広い彼の家には、私と彼+わんこ。
と、くればやることは決まってますね。sexです。

彼が先に脱ぎ、私はあたりを探索しました。
結婚して家を出たという彼のお兄さんのベッドに入りました。
天井まである大きい布団を開くと、女物のコートだとかセーラー服だとか
洋服が隙間無くごっそり隠されていました。目線を下にずらすと、ちんこが。
内心(ちょwwwwヤリヤリwwww)と思いつつ、布団を閉じ、
「あれれ〜?○○君どこ〜?」なんて言いながらお兄様のベッドを出ました。
すると別の部屋から「もー早く入れさせてよー!」と、頬をふくらませた彼が。

あのちんこ、なんだったんだろう。
たまに思い出すと怖くなります。
こかんのけがに注意するんだよ!ってことなんでしょうか?
スレチでしたらすみません。

905 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 05:31:54 ID:YtlF0aoh0
出た!

906 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 05:32:42 ID:K/PTpNjE0
>>889
胸がキューっとなる話だね。
「今だから言えるんだ〜」と言った時の弟さんはどんな表情だったのか知りたい。

907 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 05:39:55 ID:YtlF0aoh0
私他に行く事決めましたどなたがでは無くて…
このスレほんと変わりましたね…

908 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 06:08:16 ID:XKPfsacR0
>>907
???

909 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 06:15:38 ID:wVVIH9xnO
全然わかんねえ!

910 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 07:14:50 ID:E07Ijnif0
>>891
コピペにほんのり・・

911 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 07:59:38 ID:4KPyocUYO
>>907
前からこうだろ。
オカ板も2ch、自分が空気読めないのを他人のせいにするな。
そういうことをいちいち書き込んでるのが痛いって、まだわからない?
半年いや3年ROMれ。それが無理なら二度と来るな。
どうせこれにもレスしてくるんだろうけどな。

912 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 10:28:14 ID:1dFb09Zt0
>>907
黙って行くといいお。(^ω^)

913 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 10:55:15 ID:SYoirUbO0
>>907
次にお前は

「皆さん冷たいですね。もう来ません。さようなら」

と言う。

914 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 11:15:37 ID:1dFb09Zt0
つ「今、お気に入りからはずしました。さようなら、私の大好きだったスレ…」
www

915 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 11:17:36 ID:3/Y/OsO50
>>907の文章が意味わからないのだが
怖い
ここはインターネットですね みたいな狂気を感じる

916 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 11:39:29 ID:W8a4AdzB0
去年の話だが。

激しい痛み、というほどでもなかったんだけど
どうにもこうにも腹痛が治らないので会社を休んで病院へ。
数日前から突然痛み出して、市販のいろんな薬を飲んだがまるで効果が無いことを医者に説明すると
レントゲンを撮る事になった。

レントゲン写真が出来上がると、医者から凄い勢いで怒られた。
「あなた、ボールみたいなのを飲み込んだでしょう。無茶すると本当に死にますよ?」
俺には何のことだかサッパリ分からない。
写真を見せてもらったら、確かに丸いボールみたいなものが胃の中にある。
胃カメラで確認したらマジで緑色のゴムボールだった。直径が7センチぐらいの。
もちろん俺にはボールを飲み込んだ記憶なんて無い。そもそもゴムボールなんて家に無かったはず。
酒も飲めないから酔った勢いで、という事も無いはずだ。
訳が分からないうちに手術して摘出する事になった。
(※吐き出すと喉でつまる可能性が高く、排泄させようにも腸や黄門などが傷付く恐れがあったため)

俺自身ですら原因がわからないというのに、見舞いに来た親や妹から「アホなことをして恥ずかしい」と怒られるわ、
看護婦さん達から変な目でみられるわ散々だった。
いまでも何でボールが胃の中にあったのか不明なまま。
ボールは気味が悪いんで病院の方で捨ててもらった。

917 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 12:29:19 ID:gdLLtV+D0
>>905 >>907
この8分間に一体なにが・・・

918 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 13:31:24 ID:mWc9p0dN0
>>917
のっとられたんじゃない?

919 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 19:32:50 ID:QF0C1rIO0
中学生の頃の友人に、ユタ(沖縄のイタコのような存在)の孫だというヤツがいた。
普通ユタの能力的なものは女の子にしか受け継がれないが、自分は少し受け継いでいるため変なものが見えると言っていた。
あまり信じていなかったが、そいつとは結構仲が良かった。
あるテスト前の夜のこと、俺は数学で全然分からないところがあってそいつに電話を掛けた。
当時携帯電話なんてなく、コードレスでもなかったから、自宅の固定電話から。
うちはリビングの入り口脇に固定電話が置いてあって、夜電話する時は大体リビングのイスを持ってきて座っていた。
リビングの入り口はすりガラスが全面に張ってあるドアで、その向こうはトイレと風呂場と玄関。だから誰か起きてきたら分かるように、入り口のドアに背を向けるような感じで座り込んでいたと思う。

で、まぁ実際勉強の話なんてちょっとしかしないで、どうでもいい事に進んでいって、それで盛り上がっていた。
そんな中、そいつがそのバカ話のノリで
「お前、誰がきても絶対ドア開けんなよ」
と言い出した。ハァ?と思ってると続けて
「お前んち、家の中にガラスのドアあるだろ?今から誰か来ても絶対開けるなよ」
と言う。実に軽いノリで。異様さとか一切感じさせない言い方だったので、頭のおかしいやつ、と思ってそれでも話続けていた。

920 :つづき:2008/06/07(土) 19:33:24 ID:QF0C1rIO0
それから少し経ったころだった。突然、俺の真後ろからノックの音が聞こえてきた。コンコンッって。
玄関ノックされても音がここまで聞こえるわけもないし、明らかにリビングのドアがノックされている。
でも、前述の通りリビングのドアはガラスの嵌ったドアなわけ。見えるはずなんだよね、誰かがそこにいたら。でも姿は見えない。
気のせいと思い込もうとしたけど、そう思ったらすぐコンコンってすんの。もう絶対にリビングのドア叩いている。見えない誰かが。
すると電話の向こうで友達が
「おい、誰か来てもドア開けんなよー」
と再度言ってきた。ドアのノックは続いている。それを聞いた瞬間、俺恐怖MAX。受話器放り投げて2階の自室に猛ダッシュで戻って無理やり寝た。

翌朝、リビングは特別変わった様子も無く、受話器放置だったことを両親にしこたま怒られて学校へ行った。
友人に昨夜の話をすると、実にあっさりと
「開けるなって言ったじゃん。来るの分かってたもん」
とだけ答えてくれた。
おかげでいまだにアレがなんだったのかは分からないが、あの時以来、友人と夜電話をすることは無くなった。


921 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 21:26:24 ID:+q06Itl00
結婚して家を出てった姉が久しぶりに旦那を連れて帰ってきたんだが、
子供(赤ちゃん)がじっと俺を見てるんだよな。
俺が見返すとすごい怯えた表情になるけど
目を逸らしてるとやっぱりこっちを見てる。
・・・何か見えるんだろうか

922 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 22:35:28 ID:3jQkd9vQ0
>>921
只の赤ん坊の人見知りじゃね?
普段見慣れない人だから興味はあるって感じで。

なんでもかんでもオカルトに結びつける貴方にほんのり・・・


923 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 00:45:03 ID:zytwWjG80
いや、そうかなとも思ったんだけどさ
俺がそこにいる間はミルク飲んでても犬が吠えても
ずっとこっち見てるから気になったんだ

924 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 01:58:04 ID:ItXPN7Ba0
確か5年くらい前の話だったと思う。

実家の裏の家の人が自殺した。
その時に祖母が言った言葉。
「自殺者の霊は自殺者を呼ぶから…」
ものすっごくゾッとした。
「その前はいつだったの?」と恐る恐る聞いてみたら
「30年くらい前」 orz

呼んだかどうかわからないけど、隣の家の人も自殺した。




925 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 05:52:16 ID:MfgEsNTJ0
>>923
赤ん坊はキモいものとかに興味津々ですお。

926 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 06:17:05 ID:KqRVXkhd0
>>715
亀レスだが、俺はAとちょっと考えが違ってて、
人間がものを見るのって、角膜に映った光を信号として脳に送って
それを映像として理解するっていうか、「見てる」ってことになるわけじゃん?
だから幽霊とかって脳味噌が見せてるんじゃないかなーって思ってるんだ。
夢なんか特にそうで、目をつぶってるのに映像を見ててさ。
何か聞こえたとか何かが触れたとかもそんな感じかなと思ってる。

だから、廃虚の病院とか自殺の名所とか心霊スポットで幽霊を見てしまうのは
怖がってるから脳が変なものを勝手に想像して見ちゃってるのかなー、なんてw

まあ俺は幽霊見たことないし、あまり信じてないんだけど
いたらいいなと思ってる。

927 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 08:11:10 ID:Tgm8bNHN0
>>926
脳云々については、こんな話があるよ。



ある精神科医が重症の患者を治療していた。
その患者は若い僧侶である。
彼は「この世の真実を知りたい」と各種の修行を積んだが悟りを開くことができなかった。
そして、思い悩むうちにノイローゼになったのである。

その精神科医はある日、「この世の真実なんて知らない方がいいですよ」と言った。
何気なく言ったのだが、これが禍した。
若い僧侶は、精神科医がこの世の真実について、何か知っているものと思い込んだ。
そして、その日から「教えてくれ」「教えてくれ」と詰め寄るばかりで、他の事には耳を
かそうとしない。
これでは、治療が成立しない。

(続く)

928 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 08:12:22 ID:Tgm8bNHN0
(続き)

精神科医は仕方なく、この世の姿を見せるため、若い僧侶にある薬物を投与した。
その薬物は「奥行き」に対する認知を妨げるものである。
僧侶の目の前に、角膜に写ったままの平面的な世界が出現した。
例えば目の前に昇り階段があっても、ただの「そそり立つ壁」に見えてしまう。
向こうから人がやってきても、「人がやってきた」のではなく、ただ「その人の姿が徐々
に大きくなっている」としか認知できない。
脳の作り出す幻想が排除され、生の2次元が出現したのである。

驚く僧侶に、精神科医は別の薬物を投与した。
その薬物は「既視感」を妨げるものである。
たとえば文字をじっと見つめていると、ある時点から全く意味の無い記号に見えてくるが、
これが既視感を喪失した状態である。
投与してすぐ、僧侶の目の前に、全く意味の無い記号群が出現した。
そこには、空も、山も、ビルも、人も、花も、鳥も・・・全てに何も意味がなかった。
脳の作り出す幻想が排除され、情報処理対象としての記号群が出現したのである。

若い僧侶は低い声で呟いた。
「この世の真実は、このようなものだったのですか?
 私はずっと、自分の脳に騙されていたのですか?」
精神科医は「しまった」と思ったが遅かった。
若い僧侶は、病院の開いている窓に向かって突進し、頭から外に飛び出した。
彼は自らを欺き続けた脳に復讐しようとしたのである。


929 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 08:53:36 ID:bjGt+v7r0
>>926
そうかもしれんが、それだと心霊写真の説明にはならんな
気のせいと言ってしまえばそれまでだが

930 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 10:04:31 ID:KqRVXkhd0
>>927-928
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 生2次元!生2次元!
     ⊂彡

>>929
うん、俺は心霊写真って信じてないから。


幽霊が見える人って、絶対音感みたいに
脳味噌が人より霊的なものを見る・感じる部分が発達してる
人なのかもしれないしな。
まあ俺はこうやってオカ板で恐怖体験の文章読むだけで怖くて、
それが楽しいっていうか面白いからいいんだw

931 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 10:59:37 ID:ewvnztF/0
中学生の頃の話
少し熱があって学校を休んだ。母が仕事に出かけると私一人になる。
母は出る間際に「鍵をかけておいてね」と言い残した。

それから1時間ほど布団の中でごろごろしていたが、暇なのでテレビでも見ようと起きだした
ついでに鍵も閉めておこう、と玄関に向かう。

鍵は閉まっている。

?なんでおかーさん鍵しめとけゆーたん?
と暫し考えるが、きっと言ってから「風邪で寝ているし鍵ぐらいかけとこう」と思い直したのかも…
あ、チェーンをかけとけって意味だったのかも!と、チェーンに手を伸ばす。

チェーンもかかってる。

家の中には私一人。
いまだに意味がわからん。

932 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 15:07:25 ID:taGnk/Hn0
熱にうかされて
直前に自分が施錠してチェーンもかけたことを忘れただけじゃね?

933 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 15:45:39 ID:tIIrXUXD0
>>932
自分がやった事すら覚えていられないなら、施錠を頼まれた事すら覚えてないだろ。

934 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 15:46:29 ID:2mnxJXgW0
>>933
断片的に記憶が飛ぶ事だって十分に有り得ると思うが?


935 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 16:09:44 ID:GfRe+IAf0
ちっちゃいおじさんが気を利かせてくれたんだよ。

936 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 16:17:05 ID:6U/EH9Vw0
高熱が出て記憶が曖昧になるのは良くあること
俺の家でも風邪で高熱が出た時、俺の時は上にぎり
姉の時はうな重を電話でデリバリーしたらしいが
どちらも当人には記憶がない。

仕方のないことだと、我が家では容認されている。

937 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 18:21:47 ID:N0F1CoWy0
秋葉原で通り魔殺人があったけど、宅間守が大阪の付属池田小で児童を殺害したのも7年前の今日だった・・・

938 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 18:29:37 ID:x2FdG0dp0
やっぱり休日がないのが・・・

939 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 22:52:21 ID:4sdqncxiO


940 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 23:53:24 ID:sB2g3bSX0
>>937
まじだ…
http://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage203.htm

941 :931:2008/06/08(日) 23:56:22 ID:ewvnztF/0
>>932
多分それはない。
高熱があったわけではなく本当に微熱。
前日が高熱だったので大事とって休んだだけでわりと元気だった。

鍵にもチェーンにも触った記憶すらない、どっちも手を伸ばしたところで
施錠されてることに気づいて固まった。

942 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 02:12:22 ID:H+Q79XUy0
>>937
今回の犯人があえてこの日を選んだんだろうな
そんなことできる神経が怖いっちゃ怖いか

943 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 06:54:05 ID:RY3xqRV0O
まあ記憶を当てにしすぎないことだ

944 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 18:17:40 ID:MqJZjgzg0
記憶は嘘をつくとか、脳は自分を騙すとかいう本があった。
まあ対外思い違いとかそんなもんだYO!

>>925
不覚にもフイタw

945 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 19:03:15 ID:2zKo2acQ0
これは母から聞いた話なんだが俺のお爺ちゃんは俺が中一の時のに亡くなったの
だが死ぬ数週間前にお爺ちゃんが従兄弟の家で従兄弟と遊んでるのを夢でみたらしい
どうしているの?って聞いたら病気になったら必ずなおって家に帰ってくるだろう
といったらしい。
そして同じ日に従兄弟が俺の家で俺と遊んでた夢を見たらしい
最後にお爺ちゃんが会いたかったんだろうなって皆で言った
今思い出したら泣けてきた

946 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 21:59:42 ID:qMSkdhXF0
>>945
教えてくれ!どこがほんのり怖いのかを…。

947 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 01:48:02 ID:QB0Fisc00
>>946
とりあえず目から出てる汗を拭くんだ!


948 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 07:33:59 ID:d1li0yMC0
えぇいわからん! ララァ、私を導いてくれ!

949 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 08:14:47 ID:GFJZmwIp0
読点がないのが怖いよう

950 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 08:19:49 ID:ZBR21JSg0
>>945
>>947
が怖いって事なのかな?

951 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 08:23:08 ID:99hbyNDLO
秋葉原通り魔事件の前日秋葉原に行った。

昼頃秋葉原に到着。事件現場を通り過ぎ歩いていたら
いきなり頭の中にナイフと人が刺されるようなイメージが浮かんできて頭が痛くなってきた。

イメージは明確なものではなく霧がかかったようなぼんやりとしたものだった。

不吉な予感がしたがナイフと人が刺されるイメージの場所なども全くわからないので
以前に見た怖い夢の内容でも思い出したのだろうと考えながら
買い物を済ませ秋葉原を去った。


賑やかな秋葉原で通り魔事件が起きるなんて夢にも思わなかった。

被害者の御冥福をお祈りします。

952 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 08:40:24 ID:zeUGKf050
うちの弟も前日に秋葉原にいたらしいんだけど
突然、俺はここいらで血を流すことになるな、などと思ったらしく
現場付近で献血をしたらしいんだ(前日その話を弟に聞いた)

なにそれーと笑っていたが、翌朝も秋葉に行くと出て行った
そして当日、その現場に居合わせた
危うく刺されるとこだったらしい

つまり前日に輸血しなければ弟は今頃・・・(((((( ;゚Д゚)))))

953 :トレハロ→ス水:2008/06/10(火) 09:37:52 ID:wE8g/ym4O
つめがあまい

954 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 10:25:20 ID:r/SF+YIlO
友達が事件の日に現場近くにいたらしい
たまたま事件が起きた時間帯はその場を離れていたらしいが

スレ違いごめんね

955 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 10:28:03 ID:I4GySRHv0
予感が・・・予知夢が・・・っていうよりは
近くにいた、とかのほうがリアルで怖いな

956 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 11:05:21 ID:aIT3C+rs0
生きた人間は怖いね


31 :名無しさんと大人の出会い[] :2007/09/21(金) 10:49:05 ID:2U8Yi7Lq0
744 冬・・・ New! 2007/08/04(土) 18:34:42 ID:HRFBFW9r0
指名で2回しか来たことなくて、
おまけにほとんど会話のないお客さんから、
「君との婚約指輪買いに行くからxxでxx時に待ち合わせできないかな?」
というメール来ました。
「婚約って??」ってメールしたら、
「この前、店で告ったらOKしてくれたじゃん!」と怒りの返信。
全く覚えがないのですが・・。
(それ以降、そのお客は来なくなりましたけど、 頻繁に非通知で無言電話が…。)

163 :名無しさんと大人の出会い[] :2007/12/28(金) 05:39:02 ID:QjULcapA0
「今日、来店2回目だったね。1回目はすごく楽しかった。手を繋いだのなんてはじめて…(はぁと)
なのに今日はどうしてそれ以上に進めなかったの?お店の方針?君の判断…なわけはないか。
手を繋いでくれたくらいだもん、君は俺に惚れてるよね。それはわかってる、一瞬でも疑って悪かった。
疑った俺も含めて俺自身だ、許容してほしいから敢えて言うよ。
しかし今日の態度には不安を感じる。どうして手を繋ぐだけで満足できるの?2回目だよ?
当然1回目よりステップアップするだろう?店長に、俺たちの関係に文句をつける権利はない。
万一君と俺との障壁になろうとするなら、断固として戦うよ。とにかく明日、うちに来てくれ」

957 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 12:00:51 ID:ZKBMwxjd0
>>956
こぇええええええ(T∀T)

958 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 14:46:14 ID:9ZZfq3MH0
文章力ないので、、読みづらくイラっとしてしまうかも知れませんが・・・
つい最近の話・・3月末、肝試ししようという話になり、男女3人づつで地元じゃ有名な心霊スポットへ向かった。
何回も行っている場所で、メンバーの中の誰かが霊感あるわけでもなく雰囲気が怖い程度だったから盛り上がりも少なく、すぐに帰ってきた。

その後、地元の河原に遊びに行った。

遊歩道?みたいになっていて、ポツンポツンと街灯もある土手の上でみんなで話してたんだけど、その場に居たD君が川のほうへ私を誘ってきた。

断る理由もなく、話しながらどんどん川に近づいていった。

進む先はまっくらで怖いし帰ろうか!
と提案してもそのD君は何にも答えてくれず、なんかイラっとしてしまい、
「皆のとこの帰るね」って戻ろうとしたとき、急に手をグッて引っ張られて、『振り向くな!』
と聞いたこともない叫び声に近い声でいわれましたが、そのときにはもう遅くて、私はもう振り向いてしまってました・・


でも特になんにもなく、100メートルくらい離れたところに他の子の影が見えているだけでした。

「どうしたの?なにもないけど・・??」
『影の人数数えてみ?』

向こうには4人しかいないはずなのに5人の人影がありました。

1番端にいる人影は、周りとの大きさの比率がおかしくて、明らかに大きかった・・・

続く

959 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 14:48:28 ID:9ZZfq3MH0
直後、その大きい影がゴーーーーーーーッという音とともにスゴイ速さで私たちのほうへ近づいてきました。
体も動かず、声も出ませんでした・・(←この現象は霊的じゃないかも?)
私たちの 目の前に来たとき、音とともにパッと?消えました。

その直後、低い男の声で『・・・・・・・くるな・・くるな』耳の真横でいわれているかのような声の大きさなのに、『くるな』としか聞き取れず、
D君と目を合わせることもなかったのに、2人で同時に皆のとこへ走り始めました。
(河原なのに人生で1番早く走れたと思います・・)

帰ってみんなに今の事を話したら、一目散に河原から逃げるように急いで車に乗り込みました。
車に乗り込みましたが、運転手のD君が出発しようとしませんでした。それをだれも不思議がらず、皆は私に面白半分でいろいろ聞いてきます。その時誰かが、D君の異変に気づきました。

D君の見つめる先をみると・・血だらけの軍人ぽい男がたっていました・・
その男はみんなに見えたようで、『早く出せー!!!!』
D君はその叫び声にも反応せず、呆然?としたままでした。むりやり、他の男の子がD君を運転席からどかし、ものすごいスピードでその河原から逃げました・・


その後、D君を見ることも、D君の話を聞くこともなくなってしまいました・・

私の最初で最後?の心霊現象です・・私にとっては最強に怖かったです・・;

周りに話しても反応薄かったので、ほんのり怖い・・にカキさせていただきました。


960 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 15:20:24 ID:D2mP4j6y0
>>956
失禁しました。

961 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 16:53:38 ID:JzHEuG84O
>>959
その後のDクソの行方は?

962 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 18:50:06 ID:O3XYKFS20
>>961
呼んだ?

963 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 19:48:49 ID:t2FKHKBf0
ほんのりと怖いかどうか、あれですがちょっと近所の話を

あれは私が中学生のころ、友達5人くらいと遊んでたんだけど、結構やることなくて
暇してたの。そのうち一人の友達が「やることねえし、ちょっとどっか冒険しね?」
っていったんだわ。まあ20年も前のことなんで、そのころの田舎のガキ達はよく
そういうこといって近所の林とか森とかいって探検と称して遊んでたんだわ。
んでどこいくかミンナで悩んでたら、また一人の友達が「だったらアノ家いかね?」
っていったの。そしたらミンナが「あ〜〜アノ家かぁ、、俺まだ見た事ねぇなぁ」
「アノ家って、、あそこにあるやつ?」「そうそうなんか凄いとか聞いた。」
「うしんじゃいってみっかあ」っていうことになって「アノ家」にいくことに
なったんだわ。
その「アノ家」ってのは、一家心中があったとか、その家の家族全員が強盗に殺された
とか神隠しにあったとか色々な噂がある家のことなんだけど、誰も真相は知らなくて
近所のガキ達から知らずと心霊スポット見たいな感じにされてたの。
私も話には聞いてたけど一度も行ったことなくて、その日初めて行くことに。
ふつう、、そういう心霊スポットなら暗くなってからいくもんだろうけど、、、
その5人、、私も含め全員ヘタレだったんで、誰も「暗くなってから」とは言わず行ったのは
お日様カンカン照ってる真っ昼間。
しかもその場所、、、それほど怖いところにあるわけでもないんだわ。
すぐ近くには人通りも車も多く通る県道があって、その県道のわき道をちょっと入った場所に
あるの。まわりは森とか林になってるわけでもなく原っぱみたいな感じで凄く見通しのいい場所。
まあ、、原っぱなんで寂しい感じがすると言えば寂しい感じもするんだが、、、、
ぶっちゃけ、、その家、、県道から見えるから、、それほど怖い場所でもないんだよね。


964 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 20:11:43 ID:t2FKHKBf0
だから夜中に行く勇気の無いヘタレ5人でも行く気になったんだけどね。

とりあえずみんなしてチャリンコ飛ばしてその家までいったの。県道通って脇のジャリ道入って
10分くらいで家の前まで到着。私はその家が一件だけ立ってるものかと思ったんだけど、行ったら
家は3件並んで建ってた。問題の「アノ家」は3件ならんでる家の真ん中の家。
見た感じ、凄くきれいで廃墟って感じじゃなかった。黒瓦の屋根で壁は白の二階建ての普通の家だった。
「なんだあんまり怖くないんだな」って私はおもったの。中にまではいるのかなと思ってミンナのほう
見たら、全員一点を見つめてボー然としてた。そんな怖そうな家じゃないのになにみてるのかと思って
みんなが見てるほう見たら玄関があった。

ドア一面にお札みたいなものが張られてる玄関。

一気に血の気が引いた。壁とか他の窓とかには一切なにも張られてないのに玄関にだけ大量のお札。
古いものから新しいものまで、とにかく「開けるな」「出てくるな」と言わんばかりにはられたお札。
みんなそれを見て固まってた。しばらく、、、たぶん5分くらい見てたと思う。その玄関だけ。
そして誰かが「帰るべ、、」って静かにいったから、みんなチャリンコ飛ばして速攻で帰った。
異常だったのはその玄関だけだったけど、とにかく怖かった、その時は。

そんな「アノ家」ですが、、20年たった現在でもまだそこにある。周りは結構開発が進んでて
大型スーパーとか住宅地とかできてるんだが、その一角だけまだあの3件の家と原っぱが残されてる。

近くに友達が住んでいるので、ちょっと前に「アノ家」のことを聞いたら「売りに出される話も聞かないし
、誰か買おうとかしてる話も聞かない」とのこと。
「アノ家」でなにがあったのか、、誰も知らない。ただ、まだそこに「アノ家」はある。

965 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 20:20:44 ID:ETyDETjHO
そういういわくありげな家の登記とかどうなってんだろね。

966 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 21:37:49 ID:L5yXv45w0
>>964
ドアのお札確認してきて。

967 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 23:25:32 ID:r/SF+YIlO
>>964
お札が貼ってあるってことは何らかの事件があった家なのかね

中学生の頃、通ってた中学校のすぐそばに二階建ての空き家(廃屋)があったのを思い出した
長い間誰も住んでないようで、庭は雑草が生え放題でちょっと不気味な感じだった
ある時学校で、その廃屋に入ってみようっていう話になったんだけど、
チキンな俺は用事があることにして誘いを断った

で、結局友人たちだけで放課後辺りが暗くなってきた頃に
テープレコーダーを持ってその廃屋に入ることになった
なぜテープレコーダーを持ってったかというと、空き家を出入りする際に
「お邪魔します」「お邪魔しました」などと呼びかけると、
テープに返事が入っている、という話を検証するため

968 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 23:26:51 ID:r/SF+YIlO
友人たちが廃屋に行った翌日、学校でその話を聞いた
家の中にはテーブルなどの家具も残っていて、生活感が感じられる様子だったらしい
しかし建物自体はかなり老朽化していたらしく、トイレのドアが壊れていたり、
床が抜けそうになっている部分もあったとか
友人たちは二階にも登ろうとしたが、何か異様な空気と異臭を感じたため諦めたとか

で、肝心なテープの方には、声が入っていた
もちろん呼びかけに対して返事が返ってくるわけはなかったのだが、
皆が家から出ようとしたとき、低い男の声で
「やばい・・・」という声が入っていた

長文なうえに怖くないな、スマソ

969 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 01:09:17 ID:LF4G+Ez60
今帰宅中だったのですが
工場中だったのか
アスファルトに大きな穴がぽっかりあいてまして
ポール的なものでバリケードしてあったのですが
ポールが不自然に倒れてる箇所を発見し
何の気なしにのぞいてみたら
じじいともばばあともとれる物の怪が自転車ごとホールインしてまして
ぎゃあともふんぎゃぁ
とも聞こえるような
声を上げてしまいました

無論しかとしました。

何故か右肩が重いです


…ってメールが知り合いからさっき来た…

970 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 02:58:23 ID:ZKiok6HbO
381 ななしのいるせいかつ sage 2007/11/06(火) 20:41:52
大きいGは掃除機で吸い込むと大抵死ぬので、
念のためにティッシュペーパーを大量に吸わせて(ゴミで押さえつける)から紙パックを交換している。

そこで思ったのだが、サイクロン掃除機の場合はくるくるまわるGが見えるのだろうか。
383 ななしのいるせいかつ sage 2007/11/06(火) 23:13:17
>>381

回転しながら手がもげ足がもげ、だんだんバラバラになっていくよ。



971 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 03:40:42 ID:NsciBiTZ0
やってみたのか…。

回転するG…。

Gに負けてこなごなばらばらになっていくG。

でも、忘れちゃならないのが、それでも卵が生きているという事実…。

972 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 15:17:52 ID:d9aYnqRc0
燃やすしかないよ!
この掃除機はもう終わりじゃ!!

と大ババ様も申しております

973 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 15:18:26 ID:PUKp9CVc0
>>970
そんな程度で果たして死ぬだろうか?
Gって、殺虫剤でも仮死状態になるだけで、時間が経つと復活するからなあ。
で、殺虫剤耐性がつくと・・・そのGの耐性を受け継いだ子孫が大量にばらまかれるという・・・

974 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 16:04:49 ID:pG1KncaAO
大型家電量販店に来た。
しばらく店内を見た後、トイレの横のベンチに座って休憩。
正面の壁が一面鏡。背後の壁も鏡。
合わせ鏡の中に、無数の俺が並んでいる。
暇なので俺の数を数えていると、8番目に見知らぬ女が座っていた。

975 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 17:35:13 ID:i0qIpTABO
>>936
絶対わかってて高級な好物頼んでるだろ

976 :964:2008/06/11(水) 18:46:42 ID:j+7yE3rD0
>>966  
また見にいくのは勘弁!!だって、、新しいお札が貼ってあったら怖いじゃん、、

>>965
登記かぁ、、どうなってるんだろう、、、うち田舎なんで結構地主と家の持ち主が一緒ってのが多いだよねぇ

>>967
30年近く、この辺に住んでるけど、、大きい事件とか起こったって話は聞かないんだよね。
しかも田舎なんでなにかあれば井戸端ネットワークで広まるはずなんだけど、、それもないし、、

家で思い出したけど、そういや私の知人の家は直で「出る家」だったなぁ、、、、
あいつ元気かなぁ、、、、、



977 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 20:30:20 ID:QQKvFU/F0
>>975
そうではなくて実際には頼んでないのに、
記憶が曖昧になってるということでごまかされたのでは?
俺の時の姉の記憶、姉の時の俺の記憶がどうなのかはわからんが。

978 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 22:11:47 ID:i0qIpTABO
>>977
936は突っ込みまちで書いてる冗談かと思っただけ。

979 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 22:17:28 ID:h+bxY3cF0
遅レスにもほどがある

980 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 03:18:44 ID:57Wat2ZGO
>>976
愛知?

981 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 03:24:16 ID:oV0U9Ed6O
眠れないので携帯から失礼します。

バイト先のネカフェで男子トイレの清掃をしてた時の話。
鏡の前に立つと、後ろにある2つの個室が写って見える。
その時トイレは無人で、私は鏡に写った個室をちらっと見て、「ああ、向かって右は便器のフタが閉まってるなぁ」とぼんやり思いながら鏡を拭いていた。
鏡を拭き終わって振り向くと、個室は両方フタが開いている。
閉まってると思ったのは私の勘違いかもしれないけど、ちょっとぞっとしてトイレから逃げて来ました…。

バイト先は小さな子供なんて滅多に来ないのに、ビルの空調管理をしている人から「男の子の笑い声が聞こえた」と度々言われる。
同じ階の別の店でも何か出るとか言われてるし…これ以上私を怖がらせないで下さい(´・ω・)

982 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 04:01:50 ID:KxwStveoO
一人暮らしで トイレの便器に座ったら 声がしたよ
いただきますって ちゃんと言おう

角にあるちょっとした隙間に 片付けるのが大変

983 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 07:32:53 ID:Y6eCZ84G0
>>982
まったく解らんのだけど

984 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 07:43:45 ID:dHg/EL/G0

こわっ!
http://jp.youtube.com/watch?v=5edEI_vsDrs&feature=related


985 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 11:53:37 ID:Sbx7640p0
>983
理解できない怖さ・・・

986 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 15:29:12 ID:D3RagkvE0
みんなに比べたらほんのりにもならないけど、個人的に不思議だったので、とりあえず投下。

昨日の夜、金縛りにあった。

背後から、「ウオォオァア」みたいな呻き声やら、歯をカチカチ噛み合わせてるような音やら、
部屋中からピシピシパシパシ音が聞こえてたけど、まあ、たぶん夢だとおも。
微妙に右肩辺りが少し重くなった気がしたけど、それは肩が凝ってるせいだよ、きっと。

しかし、寝苦しいので仕方なく起きると、
やたらピシパシこうるさい部屋と、何故か自動的に立ち上がるパソコン。
仕方ないので、とっておいた香灰を少量部屋にぶち撒いた。

それでも、部屋の片隅でパシパシ音が粘ってるから、
眠いせいもあってか、理不尽な怒りが湧いてきたので、
「いい加減にしろぁ!いわすぞ(#゚Д゚)ゴルァ!!」
と眠さに任せてぶちぎれてから寝た。

朝になって落ち着いて考えたら、家人も寝静まってたのに、
何でパソコンが自動的に立ち上がったのかわからなくて、少しほんのり(´・ω・)

とりあえず、隣の家のテレビのリモコンとかで、起動したんだと思っておく事にしてる。

987 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 15:38:11 ID:Q0fZ2zoE0
塩とかじゃなくて灰でも効果あるのか
うちも近所に墓があったマンションの時霊道になってるのか
部屋の至るとこでピシパシいってたなぁ
築2,3年の新しい建物だったのに

放置しておいたら自分が日に日に衰弱していってしまい
何ヶ月も声が出なくなった
引っ越したらそれから徐々に回復して1ヶ月くらいでまた喋れるようになった

988 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 16:29:16 ID:XPk+X1ptO
公共の施設にあるトイレって明かりがセンサーのとこあるじゃん。
さっきそういうトイレの前を通り掛かったら、明かりがついて「清掃中」の看板が出てて
中から掃除っぽい音が聞こえてきた。
用事済ませてもう一回トイレの前通ったら、
まだ看板あって中から音も聞こえるのに、電気が消えてた。
なんでセンサー感知してないんだよ…怖いwwwww

989 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 16:32:01 ID:rLR4L8Yg0
>>988
あれ結構いい加減だよ。
結局は動体センサーだから、動きを感知しない限り反応しない。
だから、姿勢によっては、手を動かした程度じゃ反応しない事もある。
便器を掃除してるとか、トイレットペーパーを交換してるとか、床を拭いてるとか。

990 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 16:57:55 ID:N8khQ1870
床をなめているとか。

991 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 17:19:27 ID:KxwStveoO
きょうは 神経が衰弱しない

992 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 18:34:39 ID:3zpDOK6O0
>>989
センサーがいい加減だったとしても、普通は明かりが消えちゃったら再度点くように
何か行動しないか? 手元見えてないのに掃除続けてどうするよ…。

993 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 18:54:32 ID:KxwStveoO
せん さあー さあー

994 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 19:21:34 ID:xQIZLSd00
>>992
実はもう片方のトイレ(男子なら女子、女子なら男子)にいた、って事もある。
掃除用具入れにいたかもしれない。

何れにしろ、誰もいないのに反応したのならともかく、誰かいても反応しないってのは、いくらでも合理的に説明できる。
センサーの感知範囲内に入っていないか、感知できない程度の動きだったか、って事だからな。

995 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 22:45:28 ID:95IrwPK40
スレ立ていってくる

996 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 22:49:46 ID:95IrwPK40
次スレ
ほんのりと怖い話スレ その49
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1213278396/

997 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 02:11:59 ID:fNYXl+c30
うめ

998 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 02:14:28 ID:cllQWVK2O
もっと〜

999 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 02:15:14 ID:ZwsFuA9r0
人生初の1000げっと

1000 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 02:15:54 ID:dg1o7Qj0O
おいこそが、1000へと〜

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

393 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)