5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほんのりと怖い話スレ その47

1 :本当にあった怖い名無し:2008/03/03(月) 20:08:40 ID:I7gpYX7b0
実体験に基づく話が多く、意外と“シャレにならない”より怖い話もあったり…
ガイシュツ・都市伝説、何でもOK!
ほんのりマターリヒヤーリと……

前スレ
ほんのりと怖い話スレ その46
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1202172930/

過去ログ倉庫
http://www.geocities.jp/g6thh
過去スレは >>2-

◆お願いです◆ 最重要事項
長文を何回かに分けて投稿する場合は、メモ帳などに全部書いてから一気に投稿して下さい。
携帯からの方もそれなりに配慮をお願いします。

それではあなたのお話を聞かせてくださいませ…

2 :本当にあった怖い名無し:2008/03/03(月) 20:09:18 ID:I7gpYX7b0
ほんのりと怖い話スレ
http://curry.2ch.net/occult/kako/987/987296535.html
ほんのりと怖い話スレ、その2〜〜
http://piza2.2ch.net/occult/kako/993/993172851.html
ほんのりと恐い話スレ、その3〜〜
http://piza2.2ch.net/occult/kako/997/997665026.html
ほんのりと怖い話スレ、その4〜〜
http://curry.2ch.net/occult/kako/1011/10117/1011757878.html
ほんのりと恐い話スレ、その5〜〜
http://curry.2ch.net/occult/kako/1016/10163/1016348927.html
ほんのりと怖い話スレ、その6〜〜
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1025561998/
ほんのりと怖い話スレ、その7〜〜
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1031831925/
ほんのりと怖い話スレ、その8〜〜
http://hobby2.2ch.net/occult/kako/1038/10389/1038937955.html
ほんのりと怖い話スレ、その9
http://hobby2.2ch.net/occult/kako/1043/10436/1043651685.html
ほんのりと怖い話スレ、その10
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1045420974/
ほんのりと怖い話スレ、その11
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1047570631/
ほんのりと怖い話スレ、その12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1050253293/
ほんのりと怖い話スレ その13
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053501524/
ほんのりと怖い話スレ その14
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1056957585/
ほんのりと怖い話スレ その15
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057597762/


3 :本当にあった怖い名無し:2008/03/03(月) 20:09:38 ID:I7gpYX7b0
ほんのり怖い話スレ その16
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1067324241/
ほんのり怖い話スレ その17
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1078677186/
ほんのりと怖い話スレ その18
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1085122310/
ほんのりと怖い話スレ その19
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090583433/
ほんのりと怖い話スレ その20
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1094722465/
ほんのりと怖い話スレ その21
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1100413793/
ほんのりと怖い話スレ その22
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1107247698/
ほんのりと怖い話スレ その23
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1111581535/
ほんのりと怖い話スレ その24
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1117822828/
ほんのりと怖い話スレ その25
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1125652298/
ほんのりと怖い話スレ その26
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1131075160/
ほんのりと怖い話スレ その27
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1135250027/
ほんのりと怖い話スレ その28
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1140698477/
ほんのりと怖い話スレ その29
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1144409401/
ほんのりと怖い話スレ その30
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1147672160/


4 :本当にあった怖い名無し:2008/03/03(月) 20:10:04 ID:I7gpYX7b0
ほんのりと怖い話スレ その31
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1151222761/
ほんのりと怖い話スレ その32
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1154061843/
ほんのりと怖い話スレ その33
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1156415718/
ほんのりと怖い話スレ その34
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1159309298/
ほんのりと怖い話スレ その35
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1162909657/
ほんのりと怖い話スレ その36
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1166467834/
ほんのりと怖い話スレ その37
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1169589262/
ほんのりと怖い話スレ その38
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1172902607/
ほんのりと怖い話スレ その39
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1175260116/
ほんのりと怖い話スレ その40
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1178987005/
ほんのりと怖い話スレ その41
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1183472367/
ほんのりと怖い話スレ その42
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1186614946/
ほんのりと怖い話スレ その43
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1190288796/
ほんのりと怖い話スレ その44
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1194433078/
ほんのりと怖い話スレ その45
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1198298725/


5 :本当にあった怖い名無し:2008/03/03(月) 20:51:40 ID:TqbvGGrw0
>>1
ほんのりと乙

6 :本当にあった怖い名無し:2008/03/03(月) 21:09:27 ID:+1KgvWvn0
>>1 (´;ω;`)ウッ…

7 :本当にあった怖い名無し:2008/03/03(月) 22:16:07 ID:fstBdDwDO
数日前、夜中2ちゃんみてたら、子供のキティちゃんのファックスのおもちゃが「ピポパプペポ」と急になりだした…ボタン押さないとならないはずなのに(´;ω;`)

8 :本当にあった怖い名無し:2008/03/03(月) 22:19:36 ID:ld0r2CSE0
板違いです。
ここはオカルト板です。
責任をもって削除依頼を出してください。

なお異論がある場合は
オカルト超常現象板 自治スレッド 18
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1199808778/425
で話し合いますのでよろしくお願いします。

9 :本当にあった怖い名無し:2008/03/03(月) 22:22:20 ID:O5MgbrMz0
>>8←何?この酷い誤爆

10 :本当にあった怖い名無し:2008/03/03(月) 23:13:16 ID:mv3Gk4q+0
伊集院光のラジオの一コーナー「幻の人」より。
コーナーの概要としては、リスナーの小さい頃とかに、今思い出せばいた、
インパクトのある人を紹介するような趣旨。
もちろん笑える話を紹介するのだが、だんだん変な体験が投稿されるように。
以下ラジオの通り。

幼稚園の頃、毎週朝からやるテレビが観たいがために、朝8時に一人で起きて
トイレに行き、テレビを観た後近所に住んでいたいとこに会うため玄関に向かうと、
ドアノブの内側に、ドクロのシールが貼ってありました。
何だと思い、怖くなってドアを開けずに外を覗くと、玄関の前に黒い人がいます。
全身すっぽりと黒い布をかぶったような人がいます。
怖くなって部屋に戻りました。
もう一度テレビを観て、見終わる頃には親がおきだしてきて、先ほどの話をするともうシールはなく、
黒い人もいませんでした。

伊集院「ここまできくと、寝ぼけてる感じするじゃないですか。
     ラストですよ。




     『毎週日曜日にこの出来事がありました。』」     

11 :本当にあった怖い名無し:2008/03/03(月) 23:15:30 ID:5V+5ZzcOO
どういう事?

12 :本当にあった怖い名無し:2008/03/04(火) 02:03:55 ID:1y6aaJi9O
ほんのり

13 :本当にあった怖い名無し:2008/03/04(火) 02:39:14 ID:VWkL7wo50
イミフ



14 :本当にあった怖い名無し:2008/03/04(火) 11:28:34 ID:Wo/RLdR9O
>>10
つ黒十字軍

15 :本当にあった怖い名無し:2008/03/04(火) 19:07:09 ID:AoGnexFw0
前スレ1000ww

16 :本当にあった怖い名無し:2008/03/04(火) 19:11:53 ID:lhf5xJEZ0
>>15
おれも吹いたw

17 :本当にあった怖い名無し:2008/03/04(火) 19:46:25 ID:7+wxRSAs0
前スレ1000GJwww

18 :本当にあった怖い名無し:2008/03/04(火) 21:06:15 ID:w5xSaR9T0
そういえば、隙間オヤヂって見たことある?
俺2度ほど見たことあるんだけど
1回目は箪笥の隙間。
2回目は机の間

どちらも薄らハゲっぽい白いTシャツに股引はいてる姿で

どっかの芸能人が同じようなこと言ってて
ああ、俺の頭がおかしいわけじゃなかったんだって思ったわ

19 :本当にあった怖い名無し:2008/03/04(火) 22:12:43 ID:EKyHPPD8O
>>18
怖い(つω-`;)

20 :本当にあった怖い名無し:2008/03/04(火) 23:32:23 ID:H4TCJI27O
7時頃帰って来たんだけど、玄関の鍵が開いていて、
ゴミかなんか挟まって扉が少し開いていた。
でも父ちゃんも母ちゃんも兄ちゃんも姉ちゃんもいない。
冷凍庫にピラフがあったからチンして食べて、
風呂洗ってたてて、今入ってきた。
みんないない。
っていうか…それぞれの部屋を確認した方がいいのかな?

21 :本当にあった怖い名無し:2008/03/04(火) 23:46:38 ID:A0sksZm+0
>>20
実況ならこちらの方が人がいると思う。
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1204217590/

22 :霊感餅:2008/03/05(水) 01:08:16 ID:4Kpkm13G0
就職活動中もいくつか見てたかな。
会社説明会中、髪を振り乱した女に首を締め付けられている男とか、
背中とお腹に赤ん坊がくっついてる女とか。
この頃にはもうあまり見なくなってきてたんだけど、
人が大勢集まる場所に身を置く機会が多かったから、見る機会も増えてたかもしれん。


あのバブルの最終年だったから、いくつも内定をもらってて、
そのうちのひとつで内定者向けの工場見学会が1泊2日であったんだ。
東京近県で工場見学して、夜はホテルで懇親会。キャビアなんて食ったの、最初で最後だ。
学生相手だからなのか、採用担当の人たちもかなりムチャしてて、
懇親会が終わってからも部屋に戻ってドンチャン騒ぎ。
酒に弱いオレは部屋でテレビ見てたんだけど、同室の連中が上の部屋でやらかしてるから来いよ
って誘いに来たから、何となく行ってみることにした。

とりあえず話の輪の中に入ったら、夜に人が集まりゃ怖い話と相場が決まってんだ、
なんて言い出すのがいてさ、オレも酔ってたし、まぁいいやって黙って聞いてたの。
つうか、少し気持ち悪くてベッドで寝てた。

何も起きなかったんだけどね。
別の部屋で酒盛りやってるからって誘いに来るやつとかいて、気が付いたら3人だけになってた。
1人は完全にへばってて、もう1人が介抱役。
オレも手伝おうと思って、ベッドに寝かせようかなんて声かけたりして、
水飲ませようかってもう1人が離れた時にヤなものに気が付いちゃった。
へばってるやつのそばに黒っぽい影っていうか煙っていうか、なんかボヤッとした感じのがいるんだ。

なんだアレ?
あ。
うそ...吸い込んだ...。



23 :霊感餅:2008/03/05(水) 01:11:05 ID:4Kpkm13G0
黒いのが口から中へ入ってったと思ったら、へばってたヤツが急に立ち上がった。
水を持ってきたヤツも驚いてた。
なんか目付きが違う。
上を向いて両手を広げ、大きな声で何かを言い始める。
日本語じゃない。
外国語はカラッキシだからよく分からんけど、中国とか韓国とか、そんな感じの言葉。
水くみ氏と2人してボケーっと見てた。
どうしていいか分からんかったし、お祈りしてるっぽくも見えたから。

しゃべらなくなったお祈り氏、しばらく目を閉じたあとでオレたちに語り始めた。
何言ってっか分からんけど。
そのうちに部屋を出ていって、廊下で騒いでる連中にも同じことをやり始めた。
水くみ氏は面白いから黙って見てようって言うんだけど、あれは酔ってるわけじゃないんだよな。
だんだん人だかりができて、採用担当の人たちも出てくるし、
お祈り氏の説法も大袈裟になってくるし、もう収拾がつかなくなってるんじゃねぇの?

そのうち、お祈り氏が大きな叫び声をあげたかと思うと、うつ伏せにぶっ倒れた。
叫んでる時に黒いのは口から出てきて、消えた。

採用担当の人たちがお祈り氏を部屋に運んだんだけど、オレと水くみ氏もその部屋に呼び出し。
何があったのか説明しろったって、どうせ信じちゃくれない。
飲み潰れてたかと思ったら急に立ち上がってああなった、って言っといた。

とりあえず部屋に戻ってろって言うから戻ろうとしたんだけど、お前は残れって何でよ。


24 :霊感餅:2008/03/05(水) 01:11:51 ID:4Kpkm13G0
 
  
本当は何かあったんだろ。お前の表情、変だったぞ。

さすが採用担当。人の細かいとこまで見てる。
仕方がないので黒い影みたいのを吸い込んだって話したんだ。

何か霊的なものだったのかもしれんな。
こいつがしゃべってたの、何語だったか分かるか?

広東語だよ。かなり流暢な。


翌朝、お祈り氏は何もなかったかのようにケロッとしてた。
酔ってて覚えてないって。
見てた連中も、酔って騒いだくらいにしか思ってなかった。

結局、その会社の内定は辞退した。

25 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 01:20:28 ID:whcnozd10
酒飲んでへばってるやつのそばに黒っぽい影っていうかなんかボヤッとした感じのがいた。
なんだろうと思ってみてたら、そいつその影みたいなの吸い込んじゃった。

そしたらそいつがいきなり立ち上がって、流暢な広東語で熱く語り始めた。
そのうち大きな叫び声を上げて倒れた。
叫んでるときに影みたいなのは口から出て行った。

翌日はそいつ何事もなかったようにケロリとしてた。
夕べのことは何も覚えてなく。
そいつ広東語なんて話せないのに。

26 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 01:26:07 ID:pDr8rTlY0
ダイジェスト乙

27 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 02:08:39 ID:O7EFtF4q0
>>25
採用担当者さんですか?
国語力のないゆとり新入社員の駄文添削乙です!

28 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 02:27:01 ID:xQU+xJ5X0
自分の文章に酔ったつまらん創作話にはもううんざりだ

29 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 05:40:07 ID:WwTDx7P7O
誰か>>25を要約してくれ

30 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 07:46:27 ID:uEh01THr0
>>29
影を吸い込んだ奴が流暢に広東語を話せた。
朝起きたら元に戻っていた。
どっとはらい。

31 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 08:43:11 ID:gJUb02jCO
誰か>>30を要約してくれ

32 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 08:59:05 ID:RxHVEKY20
>>31
影広朝

33 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 09:04:17 ID:SV0nWd2N0
>>20の行方が気になる……

34 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 10:09:49 ID:3iyw9QiE0
>>31 内定取り消し、就職失敗した。

35 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 11:09:03 ID:GMfbPhry0
>>33
>20ですが…。
なんかめんどくさくてあのまま寝ました。
朝起きたら、また誰もいなくて、でも玄関の鍵が開いていた。
パラニート兄が(夜中に帰って)わざと開けて出たのか。
何度言ってもいつも開けっ放しで出かける
サイマー家庭内窃盗犯の姉ちゃんの真似してるんだと思う。
親はいません。親の車はある。
でも、昨日まとめたゴミ袋(今日は燃えないゴミの日)が
集積所に移動してたから、母ちゃんが出したのかな?
本当はみんないるのに自分に見えてないだけなんでしょうかね。
だとするとご飯のない理由が分からないけど…。


36 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 11:12:38 ID:X6Hoad4i0
>>35
お前がもう死んでて、家族にはお前が見えないんだよ

37 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 13:01:06 ID:CA5aW3QLO
あんまり怖くないかもだけど…

今年のお正月に地元に里帰りした時のこと。
久し振りに会う友人四人で夜中にドライブ、変なテンションに。
いつもはドライブと言えば海に行くところを滅多に行かない山に変更となった。
しかし夜中だったこともあって、いつの間にか真っ暗な山道に迷い混んでしまっていた。
その辺りから私は気持ち悪くて軽い目眩がしてきた。
最初は車酔いかなー?と思って、窓を開けたり遠くを見たりしてた。
でもますます気持ち悪くなるばかり。
あ、もしやあんまり良くない土地に立ち入ったのでは…と思い、帰る事を提案しようとしたその時
運転していた友人の携帯が鳴り出した。


38 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 13:01:42 ID:CA5aW3QLO
「あー電話?こんな時間に誰だよ…(この時夜中二時過ぎ位)誰から掛かって来たか見てやー」
と友人が言うので「はいはい」と友人の携帯のディスプレイを見ると

「…私から…」

車内はシーンとなり、携帯の着信音だけが響く。
「ちょ、お前脅かすなよー!」
「怖がらせるためにわざとやってんでしょー?」
と友人達は微妙に引きつった笑顔で言う


39 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 13:03:16 ID:CA5aW3QLO
この時私は自分の携帯を鞄に入れてて一切触っていないし、その鞄も誤動作が起きるような状態に無かった。
結局友人を怖がらせるのも何なので「多分誤動作だよね」で済ませたけど怖かった。
だって着信来てから大体一定の間隔で道の左側に人影が視界を掠めるんだもん。
三が日の夜中の山奥に人がそんな沢山いるとも思えないし…
山を抜けた時は真底ほっとした。


という実話。ほんのりも怖くないかもね。
お目汚しスマソ

40 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 13:25:38 ID:awl+zfsz0
ほんのりだと思って覗いたのに (´;ω;`)ウッ…

41 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 13:58:24 ID:pDr8rTlY0
>>37
俺も似たような体験した事ある。 
あの怖さって本人じゃないとわからないよね

42 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 14:53:06 ID:LDhISN950
さっきレスするのにセキュリティ24を切った。

それを忘れて数時間放置してた。
いろんなサイトのぞいてた。
自分的ほんのり。

43 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 16:26:02 ID:CdR1VbwV0
前スレでドアノブガチャガチャを書き込んだ者です。
一応投下しっぱなしでは・・・と思い結末をば。


結局あの後ドアを開けたら、
友人(男)がしゃがんでました。(つまり開ける時にぶつかった)

何してたのか問いただしたところ、
怖がらせようと思いガチャガチャしてたみたいです

男の俺にストーカー紛いのことをしたりとちょっとおかしい人だったけど・・・

その人にほんのり。

44 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 16:40:36 ID:5OSnHrNV0
俺も夜中の訪問系で。
深夜2時過ぎにぴんぽん、穴から覗いてみると金髪の若い男が・・・・。
誰だろうかと思いながらドアを開けてしまった自分にほんのり。

45 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 16:58:22 ID:aa25GDo10
>>44
アッーーー

46 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 17:05:57 ID:5OSnHrNV0
実は友人がアポ無しで訪ねてきただけだったんだが。
数日前あったときは金髪じゃなかったし、まったくわからなかった。
今考えると、見知らぬ人の深夜訪問にドアを開けてしまうってほんのりじゃないよな・・・。

47 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 17:13:35 ID:CA5aW3QLO
>>41
もし事故にでもあったらどうしようかと思ったよ
友人も車全然通らないからいつもより飛ばすし…

うちの母親の車には何か良くないものが時々乗り込んでくるんだけど
一度白いやなやつが乗ってきた時には大きな事故に巻き込まれたしね。
だから「この車は四人乗りです。これ以上乗れないよー無理だよーん」と心の中で気休めと思いつつずっと考えてたよ。

48 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 21:33:14 ID:II/yyzyS0
>>43
もう忘れてたけど気になってたよ!

49 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 01:05:32 ID:X0Lr3AAXO
今から2時間程前の出来事。
今日もいつも通り残業のため会社のデスクに向かっていると、息子と寝ているであろう嫁からメールが来た。
「パパ今帰って来た?」もちろん未だ会社にいるので「いいや、帰ってないよ?」「パパが帰って来た物音がして電気も点いたから、子供と一緒に寝室から『パパお帰り〜』って呼んだんだけど、返事も無いし5分くらいしたら電気も消えちゃったんだよね…」
誰だよ勝手に俺より先に帰って部屋に入ってんの。まぁ、嫁いわく「あんまり嫌な感じはしなかった」らしいので、質の悪いモノじゃないみたいだけど。
嫁両親と同居だから、どっちかがなんかの用事があって部屋に入ったのかもしらんが。俺、生き霊飛ばしてたんかなぁ。ここ3ヶ月程日付変わる前に帰ってねぇしなぁ。
と、ほんのりともしない駄文スマソ

50 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 01:12:23 ID:1Hw9LCP10
>>49
ほんのり恐いと思ったのに・・
ほんのり辛いなんて (´;ω;`)ウッ…

51 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 01:19:57 ID:C/m0CW6C0
>>49
>息子と寝ているであろう嫁からメールが来た。
舅さん、そんな露骨なwと思ったのは自分だけでいい

お仕事ごくろーさん。

52 :49:2008/03/06(木) 02:38:22 ID:X0Lr3AAXO
ただいまですよっと。,帰宅して早速部屋に入ってみたわけだが。,電話の受話器が外れて床に落ちてたのと、火燵のスイッチがOnになってた以外は別にこれといって変わったところもなく。,受話器は息子の悪戯で、火燵は嫁の切り忘れだと思う事にしてみた。

53 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 02:41:20 ID:bC3Faugm0
>>52
それってもう他の家族全員殺されてるってオチ?

54 :49:2008/03/06(木) 02:41:58 ID:X0Lr3AAXO
なんか改行が変になった。つかできてねぇし…orz 携帯から連投スマソ

55 :49:2008/03/06(木) 02:51:28 ID:X0Lr3AAXO
>>53
うちの家族を殺さんでくれ…
たぶん生きてるよ、まだ寝室に行ってないからわからんけど。
やっぱ俺の生き霊かなぁ…火燵に入って受話器取って何をしたかったんだか…orz

56 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 03:02:25 ID:FWxs8Vnd0
気になるんだが
霊感のある人はよく嫌な感じがするしないで危険度を判断してるけど
もしその気配が生きた人間だった場合
それも悪意のある人間だった場合
霊感のある人は嫌な気配を感じ取れるんだろうか…
それとも霊じゃないから分からなかったりするんだろうか

57 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 03:03:01 ID:saQLSUgdO
>>53は「スレ違い」って優しく言いたかっただけなんじゃ…
ここじゃなくて個人で日記でもつければ?

58 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 04:33:11 ID:Zq1DE8QDO
>>48のIDすごいな

59 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 05:03:45 ID:u/utjg8RO


60 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 07:00:01 ID:YXOgC2vC0
>>56
霊感のある人は空気読めない奴が多いことを考えると・・・

61 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 08:53:34 ID:DVBbFtMo0
>>60
・・・というよりは誰も何も聞いてないのに 

自分は霊感がある!

とやたらとアピールする奴が空気読めないだけだと思うの

62 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 09:21:16 ID:QsZ5KAQX0
俺霊感あるよ!まじで!wwww

63 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 10:01:27 ID:6ID3gozx0
やばい、涙出てきた、やばいってそれ;;

64 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 13:44:00 ID:K0DeDYk20
>>62がほんのりと可哀想な件について

65 :1:2008/03/06(木) 16:52:28 ID:zZYBioV50
私と友人におこった話です。
去年の春、3月か4月かは忘れてしまいましたが、友人と散歩をしていたのです。
風が強くて、ものすごい桜吹雪でした。すごいなぁ、と思いながら特に会話も
せず、友人と2人でふらふら歩いてました。
あ、ちなみに2人とも男です。文章を書くと、一人称が私になってしまうのです。
そのうち、友人が足をとめました。私は数メートル歩いてからそれに気付いて、
後を振り返りました。すると、友人は真っ直ぐに前を見ているのです。
私を見ているわけでもなく、目を見開いて、無表情に前の方を見ていました。
友人の視線を追って見ると、ずっと向こうに真っ赤な塊が見えました。
そこは桜並木がかなり長くアーチを作っているようなところなのですが、
その赤い塊は、私たちから数十メートル先に見えました。
私はそれほど目が悪いわけではないのですが、その時は距離があったせいで、
その赤い塊の正確な形がよくわかりませんでした。大きさは、人がうずくまって
いる位だったと思います。

66 :2:2008/03/06(木) 16:53:16 ID:zZYBioV50

あれはなんなのだろう、とぼんやり考えていました。今思うと、桜に気をとられて
意識がはっきりしていなかったのかもしれません。ただぼんやり突っ立って、
その赤い塊を見続けていました。見続けていると、その赤い塊が動いていることに
気付きました。あれ、何でさっきまでは動いてるのに気付かなかったのだろう?
などと考えていると、いきなり手首を捕まれました。友人に手首を掴まれている、
というのを認識する前に、友人は全力で、もと来た道を走って戻り始めました。
その時私はまだぼうっとしたままだったので、意味がわからず、何故こいつは
いきなり走り始めたのだろうと、つられて走りながら考えていました。
桜並木を抜ける頃には、走ることに一生懸命になっていたので、赤い塊のことも頭
から消えていました。

67 :3:2008/03/06(木) 16:53:50 ID:zZYBioV50

桜並木を抜けたところで、二人でぜいぜいいっていると、友人がいきなり顔をあげて、
すごい剣幕で言ってきました。
「おめぇ、あほか!」(岡山弁です)
私は何故そんなことを言われるのかわからず、きょとんとしていました。
友人はしゃがみこんで、涙をぼろぼろ流しはじめました。わたしは、その友人が
泣いているところを見るのがはじめてだったので、物凄く驚きました。
友人はしきりに、良かった良かったといっています。私には何が何やらさっぱり
わかりませんでした。
その後、友人にあれはどういうことかを聞いてみたりもするのですが、きちんと
教えてはくれません。ただ、あの桜並木にはもう近づいてはいけない、と言われました。
あの赤い物は結局何だったのかもわからずじまいです。

長くなっちゃいましたがほんのりでもないですね。

68 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 17:24:44 ID:1Hw9LCP10
>あ、ちなみに2人とも男です。文章を書くと、一人称が私になってしまうのです。
ここで興味を無くした

69 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 17:26:08 ID:/sRiNeka0
くねくねではなさそうだな

70 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 20:06:09 ID:MP4mXxP/O
>>68
同じくW

71 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 21:19:37 ID:yPFfH/e00
>>65
気になる・・・

72 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 21:27:09 ID:VkX0XRk80
アッー!・・・?

73 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 22:34:11 ID:zzaSCkow0
>>65-67
>私には何が何やらさっぱりわかりませんでした。
読んだこっちはもっとわからない。
ほんのりとかいう以前に何か怖い話なのか?

74 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 22:58:09 ID:K40An0RA0
まあ分からなかったんならスルーすればいいよ。
説明されても楽しめるわけじゃなし。
分からなかった人が悪いわけじゃないし。

75 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 01:49:35 ID:45nUxm82O
要約

一人称「私」の友人が邪気眼
あれはなんだったのか!


76 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 02:36:03 ID:FIbTvFhgO
今、夜行バスの中なんだけど
幽霊が一人いるっぽい。
目を覚ます度に
うっすらしたボーダーシャツの男の人が
目の前とかいろんな所に立ってる。

霊感ないからこんなの初めて。

怖くないから、悪霊じゃないのかな…

女性専用バスなのに…

77 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 02:37:49 ID:HD/YY+jS0
男に見えるが実は女なんだぜ…

78 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 02:41:34 ID:nTbLF0eL0
>>76
意識しないで寝とけ。
変に興味もって意識したら下手すると憑かれるぞ

79 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 03:56:36 ID:OX+jBgRb0
>>78
意識しないと突かれるけどな

80 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 04:00:09 ID:Z+mm/Uv70
結構前の話だけど
夜、寝てたら
部屋に置いてあるギターの穴の中に
横向いた人がいた
かすかに見えるくらいしか、認識できなかったんだけど
口が動いてる
「い」と「え」をずっと言ってる感じの口の動き
「みえ」かもしれないし「きれ」かもしれないけど
なぜだかその時は
「いれ」って言ってるって思った
なんで「いれ」なのか今は思い出せないけど
なぜだか絶対「いれ」だって頭が反応した
ずっと「いれいれいれいれいれいれいれいれいれいれ・・・・」
って言ってるの
そのまま見てたんだけど、
なんせ穴の中に人は横向いてるから
もしこっち見たらって思ったら急に怖くなってそのまま目を閉じた
もちろん怖くて寝れなかったけど、そこからは目は開けられなかった
そしたら、隣の隣(隣の部屋は納戸)で寝てる母がいきなり
部屋をノックして
「こんな時間にギター弾くなんて何考えてるの?少しは考えなさい」
って怒られた
正直、その時ドアを開けて電気つけてほしかったけど
母は行ってしまった
でも、ここで起きなきゃって思ってゆっくり目をあけたら
ギターの中にはなにもなかった

それから朝まで母と「弾いた弾いてない」の水掛け論が始まりました

81 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 04:38:14 ID:NVh1Oq0T0
なぜ「しね」と思わないのか

82 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 04:43:06 ID:C18Ety3q0
>>81
濁してほんのり感を出そうとしてるんじゃない?
まるわかりだけど。

83 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 05:08:14 ID:lH02lwzUO
夜行バスのボーダー霊はどうなった?

84 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 07:06:17 ID:zlDP0MGh0
>>80
ギター出すのが怖くなった
どうしてくれる!

85 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 09:00:07 ID:FIbTvFhgO
76です。

ボーダー男は
後の座席に行っちゃって、その後は見てないよ。
目が虚ろだった。

誰か探してるのかなぁって感じですた。

今思い出すと怖いよ。

アドバイスくれた人
ありがとんー。

86 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 09:40:07 ID:EwtqJZP3O
>>80
ディレイがかかってたんだよ。
ディレイ レイレイレイレイレイレ

>>84
俺にくれ!

87 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 09:56:37 ID:HXWdH1P/0
>>65-68
後楽園の桜並木だったら地元の私涙目w

88 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 11:46:26 ID:B4AztVKZO
家で一人になると、二階の姉の部屋のドアが開く音がする。
階段をドタドタとおりてきて、トイレのドアをノックしたり台所の棚の引き出しを開け閉めする音がする。
廊下や階段を行ったり来たりするので、最初は家猫かな?と思って見に行っていたが誰もいない。
今は無視している。
つーかその音が、ドタドタ、ドンドン!バターン!ってとにかく遠慮がない。完全に普通の生活音

幽霊ならもっと謙虚に、ギシ…とかにしとけよ。

89 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 11:59:25 ID:lH02lwzUO
>>88
笑えそうで笑えないなw

90 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 14:50:17 ID:7rHCl57QO
>>80お母さんにはどんなメロディが聞こえていたんだろうね
ギターは中古?

91 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 14:53:52 ID:xNObzvnT0
じいちゃんが亡くなって、じいちゃんの唯一の財産ともいえる3つの山を
5人の子供で分配するって話になったときのこと。
兄弟のうち4人は、山のひとつには昔飼ってたくシロっていう犬のお墓があるから売らないで
長男が相続して守ろう、と主張したんだけど、次男だけは男の兄弟3人で
ひとつずつ相続しようと主張して譲らんかった。

その次男って人が宗教にどっぷりはまってて、山に宗教施設を建てたかったらしい。
結局弁護士やらなんやらが入るごたごたになっちゃったんだけど、その真っ最中に
次男が宗教関係者やバックにいるヤクザを連れて山に入った。
もう施設を作る気まんまんで山の中を見て廻ったんだけど、山を降りる時に
ヤクザが「ここの山はやめたほうがいい」と言い出したんだって。
「山に入ったときから真っ白い大きな犬がずっとついてきた。あれはこの世のもんじゃない」
次男はすぐにそれがシロだとわかって、山に執着するのをやめたらしい。

92 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 14:58:17 ID:XUNgddTO0
>>91
(´;ω;`)シロ…

93 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 15:23:15 ID:ZyxETUPJ0
(´;ω;`)シロ…

94 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 15:40:59 ID:18JOLKC30
すごいやくざだなw


95 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 16:09:27 ID:VrsK5gnb0
ほんのり怖ってきいてたのに(´;ω;`)ウッ…

96 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 16:20:56 ID:IE1DvGXU0
怖くないかもしれないけど交通事故6回遭った話かいてもいいかな?

97 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 16:24:55 ID:1CnPos2T0
>>91
グッジョブ!
八犬伝みたいだな。

98 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 16:26:38 ID:Ymq+UnZB0
どうせそのヤクザには長男が金払って寝返ってもらったんだよ。

99 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 16:32:59 ID:hoTkc7orO
長男gj

100 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 16:55:52 ID:JQkW8stG0
幽霊のケツの毛ですら毟って金に変えるのがヤクザじゃないのかよwww

101 :80:2008/03/07(金) 19:30:46 ID:Z+mm/Uv70
友達にも言われました
「それって、死ねだったんじゃないの?」と
言われてみれば、その方が怖いんですが
何故かその時は「イレ」だと疑わなかったです

今は無理やり「イレ」=「レイ」=「霊」とか考えてます

102 :80:2008/03/07(金) 19:36:25 ID:Z+mm/Uv70
>>90
母は普段から私の弾いてる曲すら
知らないので、詳しく聞いたところではわからないと思います
ただ「シャカシャカうるさい」と言われたので
アルペジオではないと思います。
ここで、文句を言ってもしょうがないのですが
私はその時本当に弾いてないし、ギターの音も聞こえなかったので
今となってはもうわかりません

103 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 20:23:20 ID:412A9+kw0
>>91
シロGJ!

104 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 20:32:06 ID:nTbLF0eL0
>>91
宗教関係者じゃなくヤクザが気付いたとこが笑えるw

105 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 21:22:53 ID:p7dkfMo30
霊感ヤクザか

106 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 01:19:10 ID:1o7YDLi20
多分、死と隣り合わせの世界に居るからわかったんじゃね?(ヤクザ)

107 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 02:27:26 ID:N1PvwYKVO
>>96
まだかいな

108 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 03:02:53 ID:KzAEqkOoO
>>102そうですか…
見えてる人に聞こえてないのにお母さんには聞こえるって不思議ですね。
音楽好きギター好きの霊?が思わずこっそり弾きたくなっちゃったんだと思うとほんのり微笑ましいな

109 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 13:00:52 ID:Sk28B9iN0
ピアノ殺人事件などもあったので、
あまり微笑ましくもないのです。

110 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 13:06:55 ID:a3QZlbid0
なあ、皆聞いてくれ。怖くないが、妙な話だ。
2年ぐらい前にDVDレコーダー買ったんだ。
高い買い物だからさ、付属品とか全部並べてチェックしたの。
基本編、操作編、応用編説明書も完読した。疲れた。

それで、操作を調べようと思って一週間前に説明書を読み返したんだ。
「操作編」を見ても分からなかったから、「応用編」を探したんだ。
そしたら、二冊あるんだよ。「操作編」が。それで、「応用編」が無い。読んだはずなのに。
しかも、二冊目の方には並べてあるんだよ、髪の毛が。びっしり。
ページを開いたら||||||||||って感じに。

無駄長文失礼。ホントに怖くなくて二重に失礼。

111 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 14:57:35 ID:kJZAkhKbO
本当にこわくないw

112 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 21:51:34 ID:XvgPAkQ70
>>110
部屋に侵入した誰かにそういう悪戯をされたと考えると充分不気味だ。

113 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 22:40:11 ID:mHGNYCo/O
書き方によっては怖そうではあるんだがなw

114 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 22:49:00 ID:EgYfleKvO
>>113
たぶん、語ってる本人の恐怖が先走っちゃってわけわかんなくなってるんじゃないか

115 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 23:40:10 ID:KzAEqkOoO
枝毛かなにかを記念に押し花みたいにして取っておきたかった人には
ちょうどいい挟み場所だったのかな…


116 :110:2008/03/09(日) 15:41:28 ID:xXHmzTZ/0
>>110の補足
・俺は黒の短髪、挟まっていた髪は黒い長髪
・説明書の類は棚の一箇所に纏めて放り込んである。
・その棚の中の物は全て、2年間取り出した記憶がない。
・俺は零感。それらしい体験もない。
・家の鍵はちゃんとかける派。合鍵は・・・渡す相手などいない。
・近所の変質者は 露出狂×2、迷惑爺×1 いずれもトラブルなし。

117 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 15:53:55 ID:El3AbVg10
文庫本ネタに乗ってみよう。

お気に入りの作品があって、半年から一年置きに読み返してた。
ある日ふと思い起こして、本棚の奥から取り出して読み始めた。
一気に読まず、寝る前に数十ページ読んではベッドサイドに置いていた。
その夜は話も佳境になる部分で、いつもより多めに読んでいた。
切りの良いところで止めようとページをめくると、白いダニみたいな小さい
虫がダワーッと涌き出した。
思わず本を取り落としそうになりながら、慌てて閉じ、バンバンバンバン本
を殴りまくった。
ウジャつく虫どもがあまりに気持ち悪く、そのままビニール袋に放り込んで
しっかり口を閉じ、ゴミ箱に捨てた。

そんな本を数日間枕元に置いて眠っていたのかと思うとほんのり。

118 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 16:01:06 ID:x0VNSr1Y0
まぁ実際は屋敷って程でもない少し大きめかな?ってくらいの日本家屋なんだが
小学生の言うことだしな。

その日は両親共に帰宅が遅くなるのがわかってたから一人で冒険に行ったんだ。
いくつか噂もあったが、明らかに同級生が作ったような話もあったんで
実際は何もないだろうと高をくくってた。

俺は日が沈んでから懐中電灯と棒を持ってその家に侵入したんだ
靴は履いたまま家に上がるのに習慣上躊躇いがあったんで脱いで上がった。

で、中はフスマは外れてて、障子も破れて、家財道具も見当たらない
本当に放置されてただけの家でガッカリしつつも安心して帰ろうとしたんだ。

靴がな、バカな小学生男子だから脱ぎ散らかしてたはずなんだが
綺麗に揃えられてたんだ。

その靴を履いて家に飛んで帰ったよ。

8時半頃、TVを見てたら母親が帰ってきてな、
「あ、今日はちゃんと靴揃えてるねー」って・・・
もちろんそんなことはしていない。

それ以来1度も靴を散らかさずに揃えてたんだ。
最初は怖さからだったけど、1年もせずに習慣になった。

119 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 16:01:46 ID:x0VNSr1Y0
最近まで特に変わったことは何も起こらなかったんだが
先週、男友達が遊びに来てな
帰るときに「あれ、お前俺の靴にさわった?」って聞いたんだ。

もちろんそんな事はしていないから
「お前のくさい靴なんかさわらねーよwww」って答えた。

昨日、帰ったときに靴を散らかしたままにしておいたが
朝になっても散らかったままだった。

120 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 16:03:45 ID:x0VNSr1Y0
冒頭のトコメモ帳からコピペ失敗

小学校の頃、近所にお化け屋敷って言われてる家があった。
↑これが書き出し

121 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 16:48:14 ID:GKHLV7uO0
高校のとき、講習中に必死に問題を解いていると頭と背中に違和感が・・・。
何かが背中を降りていくような感覚と、頭から何かが伸びてくるような感覚があった。
そして視界に上から何かが降りてきた。髪の毛だった。
邪魔だったので何気なく手で振り払って問題に戻ったのだが、すぐ「おかしい」と思った。
自分は男子だ。それも短髪の・・・。
驚いて頭を触ってみたが、当然ながら何も無かった。
今でもその感覚を思い出せるほどはっきりとしていたのがなんだかほんのり。


122 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 17:54:58 ID:qvApfpWC0
>>119
お前友達のとこに置いてくるなよw
つーか小学生のときからずっと憑かれてたんだな・・・

123 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 21:04:37 ID:9q0w3Zw60
>>122
いや、友達が連れて帰ったんだろう

124 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 22:34:21 ID:tGk2fEpt0
>>107
あ。亀でゴメン…

1回目。家族で山にドライブに行った。
車で山道を登っている最中、ぼーっと景色をみていたら
「おい!前みろ!おい!!」
と意味不明な野太い爺さんの声が聞こえた。
車の中には家族4人しかいなかったので誰だろー?と思っていたが、
昔から電波な体質だったので特におかしいとは思わなかった。
親に「誰かが呼んでるんだけど…」といったところ、
電波な子に辟易してる親は警戒してスピードを落とした。
その直後、カーブから飛び出してきた車がこちらの車線につっこんできて衝突。
もう少しスピードだしてたらちょうどそこの崖から落ちていたかも、
とおまわりにいわれてほんのり怖かった。

こんな感じで教えてくれる人(?)がついてる。
それに慣れちゃってる人生もほんのりかも。

125 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 00:59:16 ID:vsQDJZYyO
いくら文末に「〜がほんのり」ってつけても
パッとしない話はパッとしないまま馴染めてないの

126 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 09:06:05 ID:76WIEwCF0
せっかくだから俺も何か書いてみよう。
・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・

そういえばさ。
最近な。
ちんちんの皮が硬くなってひび割れてきたんだ。
ティッシュ当てると血が付くんだ。
大きくなったりしたら大変なんだよね。

これからどうなるんだろう?
ちょっと怖いよね。

127 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 10:17:08 ID:DFt46rR90
病院池

128 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 10:36:43 ID:hRvkOBjo0
まずは実験してからでもおそくないぞ

129 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 10:56:55 ID:ZIP9AN2SO
象皮膚病?

130 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 12:22:17 ID:76WIEwCF0
いや。
ただ単に、サカムケをピーッと引っ張ったような、赤い細い傷がたくさん付いてるだけ。
けど、傷だから当然痛い。
あと、よく見たら亀頭に赤い斑点があるね。
出血もしてるみたい。



明日病院に行こう。

おやすみ。

131 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 13:11:06 ID:hRvkOBjo0
何でこんなになるまで放置したんだ!(AAry

132 :ほんのり良い医者:2008/03/10(月) 14:53:10 ID:bAVkovUv0
『こ、これはもう・・・。手の施しようが・・・』
私は医師だ。医師としては真実を告げるのが義務だ。
命に関わる病なら、本人は元より家族その他への色々な配慮も必要な
のだろう。
だが”これ”はその例に当たらない。
故に告げるのは至極当然の事ではあったのだが、まだ若い彼にそれを
告げるのは、一種の死刑宣告にも等しいものではないだろうか。
彼の症例を己に反映すれば、とても耐えられそうもない事実だった。

恐らく、この生殖器の細かい傷は表面のみにあらず、傷の最深部からま
た別の傷を分派させながら、次第に深遠へとそのクレバスを広げている
事だろう。
つまり、外観はともかく、中身は刺激を感じる毎に崩れているのだ。

セックスは勿論、自慰行為すら不可能だろう。
マゾヒストでさえも敬遠するであろう”内臓感覚”での激痛は次第に強くなり、
あまり考えたくはないが、触れるだけで出血する事になる。
単なる排尿行為ですら、卒倒しそうな凄まじい痛みを伴う事になる。

『あと2日、いや1日早く来ていてくれれば・・・』
同じ男性としてあまりに哀れを感じ、私は両手で顔を覆いたくなった。
だがその感情を抑え、何とか微笑を浮かべる事が出来た。
「大したことはないでしょう。良くある事ですよ。」
安堵する患者の顔を正視できないまま、精一杯の微笑とともに私は告げ
る。
「軟膏を処方しておきます。それと、しばらくは性行為の類は禁止です。」
照れた様な笑顔を浮かべながら立ち去る患者の表情に、私は泣き出した
くなった。これが私の弱さなのだろう。
キッと表情を固めてみたが、いつまで彼に真実を隠せるのだろう、と考え
ると挫けそうになる自分がいた。

133 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 14:57:58 ID:I691xm4TO
>>132の才能に嫉妬

134 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 15:37:41 ID:1cmfeoHEO
何をさておいてもうpだろう

135 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 22:45:45 ID:V8yokSZQ0
俺のちんこもかっさかさで>>130みたいになってるぜ。
ほっとくと皮がきゅっと縮まって真性みたいになるからこまめに伸ばしとけ。

136 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 23:36:50 ID:4aT5cH750
集合住宅の4階に住んでいるんだが、雨の日に限って、朝6時頃
斜め向かいの棟を見ると、白い服を着た女がこっちを見ている。
5分間くらい、身じろぎもしないで。どうしても顔がはっきりしない。
いつその場所(階段の踊り場)に出て、いつ引っ込むかも、今だに
わからない。なんだ?あれは。

137 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 23:48:16 ID:iy7HT43VO
撮ってうp

138 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 23:49:54 ID:fV4tppu+O
白いパジャマ好きの主婦が、洗濯物干そうかどうかまよってるんだよ。

139 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 23:50:04 ID:iy7HT43VO
じゃなくて、、5分後にどういう行動とるのかは
確認してる って話か。

140 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 01:55:18 ID:8QtaddjW0
>>126
石鹸かなんかで洗いすぎてないか?

141 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 04:11:13 ID:BfgGmqfEO
よく見たらデベソだった

142 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 12:08:29 ID:8MEy8NLT0
中学生の頃、CDではなくテープが主流だったんだが
ユニコーンの「服部」を買って毎日聞いてたんだ。

あるひ、収録されてる「デーゲーム」という曲が変になっていた。
ベースとかのBGMやバックコーラスは聞こえてくるのに、奥田民夫のボーカルだけ聞こえない。
昨日までは問題なく聞こえていたのに、なぜか「デーゲーム」だけが
そんな状態になってしまった。

磁石でも近付けてしまったかと思ったが、その曲だけそうなるものなのか?
君が悪くなって何日かしたら捨ててしまった。

143 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 12:35:13 ID:hgiPSe1q0
実はしれっとアトピーってティムポにも出るから困るorz
真っ赤な顔に爛れた関節!ってイメージだが、なんてことはない全身何処でも出るんだよなぁ('A`)

144 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 13:41:08 ID:dS+HIPse0
>>142
デーゲームってたしかボーカルどっちかのチャンネルにふられてなかったっけ?
左右どっちかボーカルの方のチャンネルがいかれるとボーカル無くなるよ。


145 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 14:48:40 ID:MC75rUt70
>>144>>142
「服部」バージョンはボーカルが右チャンネルしか入っていない

146 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 16:56:33 ID:Rxd0nmn/0
>>142
たまに自分もそうなるし、何年か前に2chの書き込みで何度か見かけたからよくあることみたいだ。
まあ、キニスンナ。

147 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 18:13:51 ID:+P1KMxYN0
・・・
・・・・・・

病院に行ってきた。
菌が繁殖してるからって、薬もらってきたよ。
赤い斑点はかぶれらしい。
治らなかったらもう一回来てね・・・って。

今、女の人としたらカンジタ膣炎になるんだそうな。
ここ一年ぐらいHしてないのでどうにかして自分で作ったらしい。


お前ら好き勝手言いやがってよ・・・。
泣くぞ・・・?
一人で。

148 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 18:18:05 ID:BjPOU1iS0
とりあえず生死にかかわる病気じゃなくて良かったね。

149 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 18:40:10 ID:+P1KMxYN0
ちんちんで生死にかかわるって言うのも嫌な話だけどさ・・・。

まぁ、とりあえず良かった。

150 :霊感餅:2008/03/11(火) 18:52:22 ID:8LCX8yOj0
去年の夏。上司であるM課長と2泊3日で出張した時の話。
普通に仕事して、少し遅めの食事を済ませてホテルへ戻る。(M課長と部屋は別々。)
特にこれと言った特色もない普通の部屋。当たり前のビジネスホテル。
ヤな感じもないし、お札もどこにもない。
(テレビなんかで言ってるけど本当の話なのかな。
そんなもの貼ってある部屋に当たったことはないんだけど。)
シャワー浴びたらちょっとだけ、と思って大好きなエビスビールを買って冷蔵庫に入れておいた。

仕事も順調だし、鼻唄混じりにシャワーを浴びて、冷蔵庫から取り出したビールを
ベッドサイドに置いたらゴロンと横になってみる。
一人だし、当然素っ裸のままだ。

さてさて、テレビでも見ながらビールなぞ、と起き上がろうと思ったら、体が固まった。
何これ?
あ…もしかして金縛り?
素っ裸なのに?

151 :霊感餅:2008/03/11(火) 18:52:53 ID:8LCX8yOj0
…シャワーの音がする。
止めたはずなのに?と思っていると音が止んだ。
ほどなく扉の開く音とともに誰かが出てくる気配がする。

んなわけないじゃん。
オレしかいないんだぞ。
おかしい。
絶対変だ。
つうか、この人誰よ?


角刈りくらいの短いくり色の髪に口髭、薄く生えた胸毛もくり色の、
かなり恰幅の良い男の人が、腰にバスタオルを巻いただけで立っている。

ウホッ!な人じゃねぇよな。
素っ裸なんだぞオレ。


彼はビールに手を伸ばすと、右手を腰に当てて飲み始めた。
左利きかよ。

152 :霊感餅:2008/03/11(火) 18:54:29 ID:8LCX8yOj0
理解の範疇を越えているからなのか、この辺りまでは怖いという感情はなかったのだと思う。
口元を溢れて喉から胸へと流れるビールの筋を見ながら、
飲まれちまってチクショーとか考えてた。
やがて、飲み終えると誰もがやる例のブハーぁ…までやってくれちゃって、
空き缶を置いた時の乾いた音が響いた。

え。こっち向いた。

満面の笑みを浮かべながら、オレに向かって左の親指を立てた。

ただ見てしまった、という経験ばかりで、人ではない人とこんな風に対峙した経験は
今までなかったからか、猛烈に怖くなってきた。
経験がないからか、この先の展開も想像できない。


左手が延びてくる?
何?
何?
何?
何?
何?


彼はオレの頬に2、3度触れ、英語でありがとうと言うと、スーッと消えてしまった。
体も動くようになったけど、今度は震えが止まらない。
何とかバスローブを身にまとい、カギだけ持って部屋を出た。

153 :霊感餅:2008/03/11(火) 18:56:22 ID:8LCX8yOj0
向かいがM課長の部屋だったんで中に入れてもらって事情を話した。
うまく伝わってないようだったけど、もうあの部屋にはいられない、
とりあえず朝までここにいる、申し訳ないけど隣で寝てくれ、一人じゃ絶対眠れない、
とゴリ押し。
大の大人が情けない話なんだが、その夜はM課長の腕にしがみついて震えながら寝たらしい。


翌朝、渋るフロントの人に粘ること数分、部屋を代えてもらうのは当然として、さらに曰くも聞き出した。
やはり宿泊客が亡くなっていたらしい。
風貌はオレが見たままのようだ。
シャワーを浴びたあとで倒れたと思われるのだと。
ビールは?って聞いてみたら、どうやらベッドサイドに置いてあったらしい。
そのフロントの人が直接対応したわけではないらしく、それ以上は分からなかったけど、
たぶん、ビールは開いてなかったんだろうと思う。
飲みたかったんだろうな。

154 :霊感餅:2008/03/11(火) 18:58:21 ID:8LCX8yOj0
で、「ほんのり」なのはここから。ネタじゃないからマジ困ってる。


その日は出張最終日、仕事が済んだら現地の人たちと一杯やってからホテルに。
代えてもらった部屋はM課長の部屋よりひとつ上のフロアだったんだけど、
エレベータの中で「今夜は来ないのか?」

部屋も代えてもらったし、今日は大丈夫すよ。
「子供みたいにしがみついてきてな。寝顔もかわいかったぞ。」
いや…すいませんでした…
「何もなくたって来てもいいぞ。」

(…って、肩抱いてんじゃねえよコラ。)


この人、しばらくして栄転で異動したんだけど、今でも携帯とかに電話してくんのよ。
会社にだって私用電話してくるし。
そっちに所用があるから飲みに行かないかとか、飯食わないかとか、
こっちに出張に来いだとか、ホテルじゃなくてウチに泊まってもいいぞだとか。
その場しのぎな言い訳で断り続けてるけど、だんだん苦しくなってくるわけだ。
……確か、独身だったような気がすんだよな…この人......。

狙われてる気がする。orz



とりあえずこれで書き込むのは終わりにするよ。
ゆとり新入社員とかじゃないし。
添削したい人はどうぞ。
電兄さんも消えちまうわな。

155 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 19:07:28 ID:mOGy/XpG0
>>154
アッー!
最後が恐すぎw
でも、栄転で異動なら出世コースに乗ってる人みたいだし
いろんな意味で可愛がってもらってたら、将来安泰かもよw

156 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 19:11:12 ID:epHHhKmR0
ほんのりだと思ったのに (´;ω;`)ウホッ…

157 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 19:22:43 ID:QE7NiWmu0
ほんもり(´;ω;`)ダタyo…

158 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 19:56:40 ID:lDTf3rUKO
幽霊と見せかけて上司がほんのりガッチ!ホモ!オレは掘られた。ウホッ!(笑)な話とは読めなかった

159 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 20:52:00 ID:vRjiESzi0
>>154
(´;ω;`)ウホッ…

いつも面白いほんのりをありがとう!
またふらっと書きに来てくれると嬉しいです。



160 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 22:00:11 ID:zy50YCQ90
どこら辺がほんのりなんだ (lll゚Д゚)!

161 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 22:58:07 ID:bYpb63Az0
ほんのりでなくて ホモノリな話だったってかぁ
ちゃんちゃん。

162 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 23:12:07 ID:izoon/FjO
シンプルに大事な箇所だけ抜き出してみた

「 」

163 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 23:14:49 ID:izoon/FjO
これだけじゃ感じ悪いから一言。

これからは自分に合ったスレで活躍してね。

164 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 23:59:04 ID:6XOEzvoAO
十分感じ悪いぞ

165 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 00:15:46 ID:17uonjn+O
俺は、霊感餅のレスはとりあえずすっ飛ばして
そのあとの要約屋さんを待つことにしてるんだ
だから直接叩いたりはしない

166 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 00:36:38 ID:mhVu1GmYO
寝込み襲われないで良かったな
霊のおっさんも風呂上がりのビールが飲めて満足して成仏出来たかもしれないねぇ

167 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 00:47:39 ID:8M1J5JBG0
>>165
間接的に叩くってことですね><

168 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 01:08:45 ID:9sotKHXeO
このスレは平和だな

169 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 01:16:18 ID:LyUatS30O
保守

170 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 01:47:05 ID:aSG/+oPIO
なんか最近過疎だな

171 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 07:08:24 ID:EUT29xrz0
すまんかった。
俺がちんちんの話なんかを書き込んだせいで。

_| ̄|○

172 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 07:54:52 ID:MDzYuRJhO
気にすな。
ちんこにアトピーって痒くないのか?

173 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 10:07:50 ID:xt0uKt5F0
>>172
痒いよ
オナヌーだのセクロスだのそれどころじゃない感じw

174 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 11:34:20 ID:wiGoKosf0
>>171

_ト ̄|○

175 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 13:24:21 ID:4Ihqw64D0
>>174
とりあえずしまえw

176 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 14:06:25 ID:fzgeNe8o0
   _
 _ト、|○ ア・・・

177 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 14:37:36 ID:l4zyP64v0
>>176
逝ってしまわれたか…
しかし飛び方に元気がないなw

178 :便乗して:2008/03/13(木) 17:58:09 ID:2eZ1I7YAO

_トゞ ̄/〇

179 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 19:57:54 ID:DHU8Yw8xO
バスに乗ったら、前の座席に親子が座ってた。
お母さんは「みいちゃん、みいちゃん」て話し掛けてたんだけど、
そのみいちゃんというらしい女の子(四歳くらい)は座席の背もたれの隙間から、私の方を見てた。
女の子はずっとそうしていて、たまに私に向かって手を振ってきた。
可愛いなー、と思いながら笑い返したりしてるうちに、私が降りるバス停についた。
降りる時にもう一回女の子を見ようと思って、通路に立って前の座席を見た。

そこに、女の子はいなかった。
ただ、誰もいない隣の席に向かって
「みいちゃん、みいちゃん」
と笑顔で言い続けている中年の女性だけがいた。

何だったんだろう。

180 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 20:24:07 ID:5SPCmOQy0
>>179
怖いような、悲しいような。

先日ファミレスに入ったとき、連れ合いから
「○×さん、ガン見されてますよ」と言われた。

「え?」
と言って見渡すも、自分を見ている客はいない。店員でもない。
ガン見っていわれるぐらいだから
相当見ていたんだろうと思うが・・・

そのまま、席についてメニューを選び、話が咲いたので忘れてしまってたが
自分をガン見してたのは誰だったんだろうと
今になって気になる

181 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 21:32:47 ID:seaSDTYo0
>>180見て思い出した。

電車で(そんなに混んでなくて、皆座っていた)
斜め前3mくらいに座ってた女の人が、クワッ!と目を見開いて
まばたき一つせずに私をまっすぐ見ていてとても恐ろしかった。

5秒くらい見つめあった後、微動だにしないので
怖くて横にいた友達に「怖い!」って泣き付いた。
結局次の駅で降りて行ったけど、私に何か付いてたんだとしたら
何か言って欲しかった気がする

182 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 21:38:35 ID:/1TmbVT70
俺は電車のボックス席であったな
友達と俺、見知らぬ人だったんだが見知らぬ人がジロジロ見てきてなんかぶつぶつ言ってるわけよ
で、無視してたらいきなり怒鳴りながらむちゃくちゃ目開いてるの
どうしようと思ってたら駅に着いて勝手に電車を降りていった
別に友達と喋ってたわけでもなんでもないのになんだったんだろ
その見知らぬ人は結構かわいい感じの人だったんだが怒鳴ってる時はやばかった。
人間の顔ってこんなに変形するのかってくらい顔が歪んでた

183 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 01:43:51 ID:ctpZMvcyO
そういう可愛い系の電波女、縛って脱糞させてビデオ録りたい

184 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 01:56:29 ID:HPyMEtK90
そんな>>183を縛ってそのまま捨てておきたい

185 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 02:20:51 ID:ctpZMvcyO
変態だろお前

186 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 07:00:55 ID:gjETNl5A0
今、バスに乗ってるんだが、通路挟んで反対側に
キモデブヲタが、携帯握りながらブヒブヒ言ってるんだが
席替えた方がいいかな…?

187 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 10:13:45 ID:beJ11rpy0
目をクワッと見開いてガン見しとけ

188 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 13:24:24 ID:GRW6wONF0
お前ら…
お前らに憑いてるんじゃなくて、目をクワッと見開いてガン見してる女自身が幽霊なんじゃないのか?



189 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 13:40:20 ID:jKfjuTOJ0
まぁ俺らが幽霊だから凝視されてただけなんですけどね

190 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 17:48:40 ID:+JXmIH20O
交通事故で現在入院中の友人の話です

先日事故で意識不明、心肺停止状態で病院に運ばれた時、気がつくと処置室で自分が心臓マッサージされているところを上から見ていたんです

これが幽体離脱ってやつだなと判って、自分の体に戻ろうとしたのですが、どこから入ればいいのか分からず、あれこれ試していたら、臍から繋がっていた糸みたいなものを間違って切ってしまったのです

すると急に首のあたりを誰かに捕まれて、真っ暗な場所に連れて行かれました

何も見えない場所でしたが、微かに音(人の声?)がする方向へ歩いて行き、急に明るい場所に出たと思ったら、そこは洞窟の入口でした

その洞窟に入って間もなく別れ道になっていました

どちらに行こうか迷っていると、白い服(着物?)を着た人たちが右の方へ入って行くので、僕もそちらへ進んだのです

何時間か歩いてヘトヘトになった頃、前を歩いている人が急に振り返って、

「ここから先は君の来る所じゃないよ、さっきの別れ道を左に行きなさい」と言うのです

「ずっと後を歩いているのに、なんで入口で教えてくれないんだよ!」と憎まれ口を叩き、彼を無視してそのまま歩き続けたのです

そこから先何人も「引き返せ」と言っていましたが、無視して歩き続けました

10人程の忠告を無視した頃、また急に明るい場所に出たかと思ったところで目が醒めました

気がつくと病院のベッドの上で、お袋が手を握り涙を流していました

あの時回りの忠告通り戻って、左の道を進んだら・・・

どうなっていたのかなぁ


と語っていました

191 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 20:50:51 ID:dILKsZt4O
どうなっていたんだろうね。
不思議なほんのり。

192 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 21:03:40 ID:3SM2VBPf0
ひき返って目が覚めたって話もよく聞くけどね。

人間いつ死ぬかは生まれる前から決まっているらしいから、どちらに逝こうがそれが決められた運命というものよ。

193 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 00:24:49 ID:Vmi9gA+ZO
馬とアナルセックルするために牧場に忍び込んだ男が
直腸破裂して死んだってニュースあったよね?
獣姦マニアには有名な牧場だったとか
つか姦て字の男版ないの?この場合不自然すぐる

194 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 00:27:00 ID:+b1jyD/H0
>>193


195 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 00:59:04 ID:dhU2GHDh0
強漢魔

196 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 02:16:05 ID:V5SQn4e7O
ケツマンコガチムチウッホウッホ魔

197 :193:2008/03/15(土) 07:24:49 ID:Vmi9gA+ZO
ごめんゴバク

198 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 08:20:50 ID:hhYnbx4Y0
まぁマジレスすると「姦」は『ずる賢い』とか『邪(よこしま)』という意味であり、
そもそも女が3人集まれば喧しくなる(=かしましい(姦しい))様子を表した漢字だから
必ずしもこの字単体が「女性を犯す」意味があるわけではない。

他の漢字と合わさる事で、別の意味を持たせるだけだよ。
「獣姦」の場合、獣と交わる邪な行為・・・ぐらいの意味で捉えればいいと思う。


199 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 10:24:49 ID:erU++Rmn0
全体の論旨としてはその通りだと思うけど、
>そもそも女が3人集まれば喧しくなる(=かしましい(姦しい))様子を表した漢字
なんてどこに書いてあったんだよ
念の為に漢和辞典2冊ひいたけど、いずれも「かしましい」という意味は国意になってたぞ

200 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 11:14:08 ID:V5SQn4e7O
一般常識のマジレスとか無粋なことする子が増えた

201 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 15:28:09 ID:Z3KAhY3rO
なあにかえって免疫が

202 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 15:35:10 ID:NwlUajY4O
字の成り立ちって漢字源とか字統とかに載ってるんじゃなかったけ?

203 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 16:06:18 ID:IrVK0oVdO
話ぶたぎるけど
古い旅館とか民家とか学校の天井に
手形とか足型がついてるの見た事ある人いない?
よく見掛けるからあるあるネタだと思ってたら
私の周りには見た事ある人は居ないみたい。

この前同窓会の後、廃校になった母校(中学)に同級生と行ったら
宿直室の天井にびっしり黒い足型(素足のもの)がついてた。
「中学生頑張ったなw」くらいにしか思わなかったが、
後日一緒に行った友人にその話を振ったら
誰も「見てない」「気付かなかった」とのこと。
宿直室の天井は低いしびっしりついてたから誰か気付いてもいいようなものなのに。

私は霊感ないから霊的なものではないと思うんだけど…


204 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 16:08:35 ID:3yTybkxQ0
スレタイを10回読み半年ROMれ

205 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 17:37:33 ID:D7HxGiS00
いや、別にスレ違いな話とは思わないが。

廃校になった中学校、っていうのがいい雰囲気ですね
足跡は大工さんとかがつけたのがそのままになっていることが多いと聞くけど

他の人に見えなかったというのはなんだろうね。
廃校になっているだけに
霊が好き勝手してるのかな

どこかのスレで、鴨居に(ぶらさがってるような?)両手の手形がついてて
気味が悪い という書き込みで、写真もうぷされてたなぁ

206 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 18:08:29 ID:hWAeUbC80
>>203
俺の通ってた小学校の天井にも上履きの足跡あったよ。


207 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 18:26:22 ID:+HolHcZE0
上履きを投げて、天井に留った虫を撃墜する遊びがあったな。
ちょうどいいくらいの重量といい、コントロールの付けやすさといい、
天井に与えるダメージの少なさ(本を投げると天井に穴開く)といい上履きは最高の兵器だったよ。

208 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 18:38:47 ID:MvXmBoPrO
うちの茶の間の天井も手形足形ついてるよ。やっぱ大工のだってさ。
うちに泊まりに来た人が手形足形家鳴りと虫等にビビってたなぁ。

209 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 19:36:41 ID:zNadKnKn0
ttp://www.youtube.com/watch?v=54vtXRI32MQ&NR=1
後頭部の模様が顔に…

210 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 19:37:34 ID:zNadKnKn0
ゴバーク   orz

211 :203:2008/03/15(土) 20:23:03 ID:IrVK0oVdO
>>205-206-207-208
大工さんの仕業かw
長年の疑問が解けたよありがとう(*´∪`*)
霊的な現象じゃないからスレ違でしたね;無知でスマソm(__)m

212 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 22:32:28 ID:X4KCqHR60
(*´∪`*)
この顔文字は初めて見た

213 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 23:22:07 ID:ylFrCRx7O
>>142
亀だけど
デーゲームはイヤホンで聴いても片方からしか
民生の事は聞こえなかったよ
捨て損だろ

214 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 00:15:05 ID:FYMLU87+O
>>20どうなった?

215 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 18:50:05 ID:A87WzpbZ0
TVもラジオもついていない、自分一人しかいない部屋の中で
「栃東が上手投げで初黒星」という声が聞こえた。

引退してるやん!( ゚д゚) と突っ込みたかったが、その前に誰だ。
ほんのり…。

216 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 19:33:36 ID:UHWZ8K5+O
科学で証明できないオカルト書くと嫌われるかシカトされるよ
俺がそうだったから間違いない、つまりそういう板だから・・・

217 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 20:02:22 ID:hklOMXkSO
HA?

218 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 20:02:43 ID:3vzydYRTO
ある友達と二人で出かけた時に限って、おしぼりが三人分出てきたり
「三名様で…」と言われたり、水が三人分出てきたりする
ちょっと怖い

219 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 02:28:38 ID:8oc2QhBf0
ちょい亀だが、どっかの寺の天井には
人の顔とか手とか足の跡がついてるのがあるらしいね。

220 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 05:19:29 ID:EA1Rb/Qw0
>>219
京都各地の血天井だな
関ヶ原の合戦の前哨戦で伏見城が陥落した際の血が染み込んだ床を天井にした
俺は養源院の血天井だけ見学した事があるけど、
住職が丁寧に解説してくれたよ

221 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 07:50:40 ID:QFPwRnNDO
なんでそんな血の染みた板を使うんだ?

222 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 08:43:21 ID:5mM6ZRaGO
>>221
供養のためじゃん?
そういうことするって聞いたことある

223 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 08:44:21 ID:H6+hpJ1b0
エコロジーだろ?

224 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 09:40:16 ID:C3Biw0RTO
てらワロス

225 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 10:18:25 ID:u8iG32UC0
小学校のときに天井に足跡つけるのはやったなぁw

なんでだったか忘れたけど、教室に大量の体育で使うマットが運び込まれてたんよな
かなりの高さまで積んであったので、その上に登ってオーバーヘッドキックさながらに飛び上がり、
ホァタァッ!とか奇声あげながらわざわざ裸足で天井を蹴るというw
案の定後日足跡をめぐる怪談が出来てました…(´・ω・`)

226 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 15:28:05 ID:ODTaVNvKO
>>221
踏まないためだよ

227 :本当にあった怖い名無し:2008/03/18(火) 02:57:43 ID:Wj26lg1a0
人身事故で死亡者の出た電車のホームは、ちょっとアレだね。
都内の駅だから、細かいとこの一切を省くけど、見ちゃうことがある。
異常に疲れてるとか、ちょこっと酔ってるとか、自分自身の何かが緩んでる時なんかに。

その日は酔ってた。
ベンチに座って電車を待ちながら、回りの景色をボケーっと眺めてたら、少し離れた場所に手が見えた。
ホームの後ろ、屋根がなくなる辺りで、電灯の光が届かなくなりつつある場所だったから、黒っぽく見える。
線路から這い上がってこようとしてる感じで、動くんだけどズルズル落ちて、また動く。

死んだ人ね。ふーん。
酔って気持ちが大きくなってたからか、怖いとも思わず。
ペットボトルのお茶を飲むのに視線をはずした隙に消えてた。

酔って幻覚でも見たか?

228 :本当にあった怖い名無し:2008/03/18(火) 23:06:12 ID:/4RqhTAK0
よく怖い話で日本人形が人知れず動くとか髪がのびるとかあるじゃない?
友達んちにもその類の動く人形があったんだ。

こういうのって見てないときに置いてた場所と違うところに居たり
捨てたはずなのに帰ってきたり、見えてない所で動くってのがセオリーだと思うんだけど、
そこんちの人形はそんな慎ましい神経してなくて、見てるときにモリモリ動いたんだ。
っていうか、頭にプロペラつけたら飛ぶんじゃないかってくらい首がグルグル回ってたw

いま人形が居る部屋には外人が下宿してるみたいなんだけど、彼はどう思ってるか気になる。

229 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 00:15:54 ID:Xoo6vWRHO
>>227
そんなのいちいち気にしてたら中央線乗れない


230 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 01:02:25 ID:W0SBF2yRO
前の男のこと気にしながら女に乗るタイプだな
いや、全然関係ないな

231 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 01:12:44 ID:84uiwAeM0
>228
「ワーーーオォ ニホンノ ギジュツ トッテモッ スゴイ デーーーース !!!!」
とか思ってんじゃね?

232 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 01:17:39 ID:KFLco2O60
>>228
絵づらを想像すると、怖いっていうより笑えるな。

233 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 02:26:14 ID:s+2uYSdSO
>>228
モリモリってww元気そうだな人形w

234 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 03:01:49 ID:iTyv33pMO
落ち着いたから書いてみるわ

俺はあるマンションに住んでるんだが二ヵ月くらい前、真上の部屋に人の善さそうな初老のおっさんが引っ越してきた。
朝ゴミ出ししていると、おはようございますと笑顔で挨拶してくれるんだ。

そっから一ヵ月経った頃、夜中11時くらいに上のおっさんの部屋からイーッ!とかアーッ!みたいな感じの奇声が聞こえた。
後はブルルッてよくわからない音。そんな薄い壁でもないしでかい音だと思う。奇声は二時間程で止む。

はじめはテレビの音だろうなと気にしなかったんだがその日から毎日続くのでさすがに辛い。
なもんで一週間前に苦情を言いに行った。朝笑顔で挨拶してくるし話せばわかる人だとと思ったんだ。
俺も喧嘩腰じゃなく紳士にすればご近所トラブルにはならんだろと思ってな。

んで夜11時頃、例の奇声が聞こえてきたんで
おっさんの部屋に行った。

235 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 03:05:26 ID:UxPBJ8vO0
わっふるわっふる

236 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 03:05:43 ID:iTyv33pMO
ドアの前に来るとアーッ!とかイーッ!とか聞こえる。やっぱでかい音だ。
呼び鈴を鳴らしたらブルルッブルルッって音が近づいてきた。
なんだ?と思ってると勢いよくドアが開いておっさんが物凄い勢いで首を横に振りながらブルルッブルルッって。物凄い勢いなんだ。

しばらく呆然としてるとおっさん白目向きながらイーッ!ブルルッブルルッブルッアーッ!ウーッ!
ブルッブルルッ!

俺すいませんって謝って逃げ出したよ。自分の部屋に戻ってなんなんだあのおっさんって考えてると
ドアの外からブルルッ!って…
俺がガクブルだよ。
10分程でおっさん帰っみたいだが俺は寝付けなかった。
怖かったけど昼に用事があったんでおっさんと遭遇しないようにいつもより早く家を出て漫喫で時間潰すかなーと思って家を出たついでにゴミ出ししてると

おはようございます!

見上げたらいつも以上に笑顔のおっさんが顔をだしてた。

今俺は友達の家に泊まって引っ越しを考えてるよ。
今考えりゃ怖くないしまぬけだな。
でも怖かったんだ。長いうえに駄文すまんかった

237 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 03:10:13 ID:H03wJj4Y0
パーキンソン病?

238 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 03:17:38 ID:W0SBF2yRO
双子

239 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 04:33:27 ID:UxPBJ8vO0
いやいや十分に恐いし

240 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 11:37:47 ID:1y5q0ajb0
低周波マッサージ器をレベル調整があることを知らずに
出力全開のまま使用してるに100億ペリカ

241 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 11:57:12 ID:erUuyGi5O
>>240に3000点

242 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 13:04:38 ID:IQTNbjvy0
自分の上の部屋の住人だったら恐すぎてショック死する
他の部屋の住人に話をしてみるべきなんだろうな
もしかしたら病気だって教えてくれるかもしれんし

243 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 13:08:01 ID:I/J/3Q+tO
ブルルって音はおっさんが首降る音か?

244 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 13:13:56 ID:G7cidjhU0
ハンチントン舞踏病

ハンチントン舞踏病 Huntington's chorea は慢性進行性の舞踏病様不随意運動と痴呆を主体とする神経変性疾患である。
神経症状は舞踏運動で代表され、速い不随意運動で、発現部位はさまざである。舌うち、口すぼめ、しかめ面、頻回の目のま
ばたきなど顔面筋や舌筋の不随意運動のほか、首ふり、肩すくめ、腕ふり、腰ゆすりなど四肢近位部や体幹部の不随意運動
をみることもある。病気の初期では、これらの運動がいかにも自然で、たんなる癖のように見えることがあるので注意しなければなら
ない。精神的緊張によって不随意運動は顕著になるので、診察するときは足ぶみをさせながら質問すると、よく観察できる。不随
意運動は睡眠中は消失する

245 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 14:55:04 ID:W0SBF2yRO
いやそういう話じゃないし
玄関まで来たってのが肝なんだろ

246 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 16:13:47 ID:gfRFRbuy0
女の友達と怖い話をパソコン使って見ていたんだ。
その女友達は霊感有だそうで(女の自称霊感はあまり信じてないが)何回か見たことがあるそうだ。
2人で引っ付いた状態で俺がパソコンを操作してたんだが、怖い話を俺が音読した後に背中を突付かれた。
俺は「古典的なイタズラしやがって・・・・・・」と思ったが一応言ってみた。
俺「○○(女)、突付くなよw」
女「え・・・・・・?ちょっと怖い冗談やめてよw」
嘘をついていると思ってしばらく問い詰めたが頑なに認めようとしない。
それどころかその女友達は怖がって涙目になってきたので、そこで見るのを中止した。
見える人っていうのは呼び寄せたりもするもんなのかとほんのり。

247 :1/2:2008/03/19(水) 18:59:24 ID:2iOYN2BcO
小学生の頃、小さい団地の集会所でやってたそろばん塾に通ってた。
家から少し離れた場所だったんで、終わったら電話ボックスまで行って迎えを呼んでた。

その日も、いつもみたいに団地内に住んでる友達と別れた後、母ちゃんを呼ぼうと10円握り締めて一人で電話ボックスへ。
けど、行ってみるとおかしな事があった。
電話ボックスの電話が鳴ってたんだ。
驚いたけど、テレビで見た外国映画に公衆電話が鳴るシーンがあったのを思い出して、そういう事もあるかと鳴り止むのを待った。
けど、しばらく待っても鳴り止まない。
これでは迎えを呼べないので、仕方なくオレは電話をとる事にしてボックスの中へ入った。

248 :2/2:2008/03/19(水) 19:02:04 ID:2iOYN2BcO
「…はい?」
おそるおそる受話器をとる。
そのとたん、
「○○ちゃん!?○○ちゃんなの!?」 知らないオバサンのデカイ声。
「え?」
びっくりして訳が分からず聞き返したが、ただ「○○ちゃん」を繰り返すオバサン。
「ちがいますけど…」
何とかそれだけ言うと、電話は切れた。

何だったんだと受話器をおいたら、またすぐに電話が鳴る。
受話器を取ると、やっぱりオバサンの声が「○○ちゃん」を連呼。
そのせっぱ詰まった様な感じが怖くなって切るとソッコーで10円入れて家に電話した。
今度は受話器を置いても、かかってこなかった。
でも、ちょうど日が沈みかけ暗くなりだす頃で寒くなってくるし、
その日は何故か人通りがなくて母ちゃんが車でやってくるまで凄い心ぼそかった。

そんな事は二度となく、今は電話ボックスも撤去されたが、思い出すとアレは何だったのか少し怖くなる。

落ちのない長文でスマソ。

249 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 20:31:45 ID:NcHc3iTOO
ほんのり怖かった。
○○ちゃんとおばさんはどうなったんだろね。

250 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 21:24:47 ID:IQTNbjvy0
よく流行ったある番号にかけるとあの世に繋がるってやつ
その番号を電話ボックスだと知らずにおばさんはかけたんだよ
多分死んだ子供に繋がると信じて

251 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 21:33:42 ID:fvC2uU1iO
>>250
ぬ〜べ〜にあった、そんな話。

252 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 22:24:04 ID:/VvzDkEfO
つい先日、姉貴が夜中に飼い猫が鳴くもんで上体起こして、暗闇の中ぼーっと猫が独りで暴れてるのを眺めてたんだって。
すると、飼い猫は一匹なのに何かと追い駆けっこしてたらしい。しかも飼い猫の鳴き声の「なおーん」って声に混じってそいつは「くぉー!」って変な声あげてたんだと……。

築十年のマンションなのに昔から怪奇現象(ラップ音やらラジカセが急に鳴るやら)があるから、皆して笑い飛ばせなかった……。
ほんのりも怖くないかも、スマン。

253 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 03:01:21 ID:NdZZJGZNO
>>246
モニターに背後の何か映ってたんじゃないか

254 :246:2008/03/20(木) 05:35:24 ID:lvMyWsq10
今思えば音読っていう事がまずかったのかもね
別に言霊とかをそんなに信じてるわけじゃないが、なんとなく怖い

255 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 06:53:00 ID:ojR4tnC9O
>>250
長文ケータイスマソ。
ずっと前につきあってた彼氏と電話ボックスで毎日電話してた。
それも、私が自宅から電話ボックスにかけてた。
時間になると彼氏がカードを差し込んで電話ボックスでスタンバってて、
私が電話ボックスに電話をかけるって感じでした。
私からかけるからカードは減らない。


256 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 09:29:24 ID:msLlsi6hO
小学生の頃、友達の家に遊びに行った
友達の庭に親戚から
貰ってきたっていう
ダンボールが沢山あった

暇だったからその
ダンボール漁ってみたんだけど、中から宗教の本だとか仏像の写真だとか黒装束?みたいな男の人の写真とかが何枚も出てきてすごく怖かった

257 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 11:00:28 ID:ENDd3DCqO
>>252
動物の意味不行動怖いよね。
誰も居ない場所に向って犬が物凄い勢いで吠えてたり
猫が何も居ない場所に向って威嚇してるとなんか居る
のかと思ってほんのり。

258 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 11:18:27 ID:wyqn1fjrO
俺も動く人形みたいなのを見たぜ。

友達ん家に行ったとき、フランス人形みたいなのがあった。
元々俺とその友達はオカルト的な話が好きだったんだ。まぁその友達ん家も結構オカルトなとこで、階段上ってたら後ろからものすげー数の足音が聞こえたり、階段とこに幼女が座ってたり、ベランダに火の玉浮いてたりするような家なんだよ。
でまぁ、出掛けようとして玄関に行ったんだ。
そこで友達がそのフランス人形を見せてきたわけ。
「これ動くんだぜwww」
「こえぇwww」
みたいなやりとりしてて、じゃ怖いから後ろ向けとくわっつって家を出たんだよ

259 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 11:23:03 ID:wyqn1fjrO
続き


で、玄関近くの部屋にそのフランス人形を置いたんだけど、その玄関近くの部屋ってのは外から覗けるようになってんのね。
「こっち向いてたらこわくね?www」

みたいなこと言ってて見たら、見事こちらを見ていましたorz

つってもさほど驚きもしないで
「オカルトォォォオオwwwwww」
「ふほほいwwwふほほいwww」
みたいに流して、遊びに行った。

他にも色々あるけど、駄文スマソ

260 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 13:37:57 ID:CdJkyswXO
>>259
君達のほうが怖いよ

261 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 15:05:10 ID:tz0rXLeA0
ホラーハウスもこういう住人に住まれるとやりにくいだろうな。
せっかくいろいろ趣向を凝らして驚かそうとしてるのに。
ウソでもいいから少しは驚いてやってくれよ。
脅かす担当者はたぶん泣いてるぞ。

262 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 15:30:37 ID:R8kMRf0a0
>>261
ビートルジュース思い出した

263 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:27:04 ID:xQCZjPNBO
地元のミスター○ーナツ。必ず変な人に遭う。ってか私が座った近くの人が変になる。それまで普通なのにいきなり大声で独り言を言い出したり、ガタガタ暴れ出したり。体全体をこちらに向けてドーナツを何個も貪っては吐き出す人もいた…
一見皆普通の人だったり可愛い女の子だったりなんで怖い。今のとこ百発百中こんな目に遭遇。便利だから店利用してるけど…私が悪いの?と不安になる。

264 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:42:49 ID:ec/H4lTY0
>>263
そこの店でだけなんでしょ?
だったら、貴方じゃなくて、そこの店か、そこの席か、座った客の方に何かあると考えた方が自然。

265 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:01:36 ID:IF8QkWZV0
ドーナツを食べておかしくなっちゃうなんて、ドー(ry

266 :248:2008/03/20(木) 21:03:05 ID:56n5s8k1O
>>250
オカ板住民としては、そっち方面に考えるべきだろうけど、
当時、TVで誘拐事件とか騒いでて(他県だったし名前も忘れたけど)どうしても連想してしまい怖かった。

それとは少し違うけど、オレの小学校にも電話にまつわる噂話はあった。
公衆電話から0何回か押して切ると、電話がかかってくるってやつ。
地獄につながるとか、オバケとか幽霊とか花子さんからかかってくるとかwww
でも実際まだやってみたヤツはいないってんで、ワルガキ数人で試してみたんだ。
結論から言うと、確かにかかってきた。
けど、電話鳴ったとたん一人が「わーっ!」って叫んで逃げ出したんで、
オレや電話かけたお調子者含め、他の全員もびっくりしてつられて逃げてしまった。(情けない…)
なので真相不明のまま、いつの間にか噂も消えていった。

今思えば故障時とか電話会社との連絡の為に裏技番号でもあったのかな。

またしても落ちのない(しかも怖くない)長文スマソ。

267 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 21:05:59 ID:iUSqkHU6P
ドレミファドレミファドレミファドー(ry

公衆電話の番号ってどうやって調べんの?

268 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 22:13:18 ID:YFhuGkkTO
>>267

管轄の電話局名と下四桁の書いたプレートが貼ってある。
ボックスだと内部の高いとこ
「○○局 XXXX番」みたいなの。

269 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 23:21:54 ID:maDuVFQR0
昔1日バイトで電話調査した
ランダム生成した番号に片っ端からかけるんだけど、
出た人に公衆電話だって言われたことがある。
びっくりしただろうなぁ

270 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 23:58:41 ID:NZ3CX0vP0
>>263
類は友を呼ぶ…

271 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 01:17:10 ID:enByrUvU0
イルカの夢でさようならってもう消えちゃったの?

272 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 06:56:21 ID:u4hAJ35XO
昨日、目覚めたら部屋が線香臭かった。今朝は感じない、墓参りのタイミングを逃したかな〜。雨だったしな‥やはり今からでも行ったほうがイイのかな?

273 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 07:06:43 ID:qN1utjat0
人身事故で死亡者の出た電車のホームは、ちょっとアレだね。
これは都内の駅じゃない。
そんなに本数が多くなくて、待ち時間が微妙に長いかなくらいの、ややローカルなとこ。
梅雨の時期だった。
同僚3人と電車待ちしてたら、スーツ姿のおじさんが歩いてきた。
ちょっと太目で、左手にカバン、右手はハンカチでおでこの汗をふきながら。
目の前を通りすぎてホームの前の方へ歩いてく。
特にこれといった意味もなく目で追いかけた。
つもりだったんだけど、いない。
今、目の前を通ってったおじさんどうした?
同僚達に聞いても、誰も通らなかったと言う。
隠れる場所もないし、隠れる理由だってない。
消えたとしか思えない。

死んだあとも営業に回ってるのかも。

274 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 11:09:41 ID:ehJK+76z0
>>273
なんか怖いというより切なく感じたぜ


275 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 12:04:36 ID:1B5HFVGo0
>>274
違う意味で怖いな('A`)
死んでまで営業巡回するほどの人生…
やる気に満ち溢れてたから死後も巡回なのか、徒労と怨嗟の巡回なのか…orz

276 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 12:36:18 ID:Uy0O+b+f0
営業回ってるときに発作か事故で亡くなったのかも
死んでることに気付かないで繰り返してたりして

277 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 14:10:10 ID:FR4QTBMt0
死んでることに気づかないでオカ板に書き込んでる住人がいるかもよ。

278 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 16:12:14 ID:qeUXfeEP0
ナンデワカッタ

279 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 17:32:16 ID:TzJudBpB0
死んだ後も働くなんて死んでも嫌

280 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 17:36:09 ID:fuB12HH50
よーし俺は、死んでから働こう

281 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 17:42:52 ID:39IpfShBO
いや 今はたらけW



282 :(´;ω;`):2008/03/21(金) 18:11:50 ID:sHIQ2VYAO
今最初っから読んでたら急にゴミ箱倒れた(T_T)
自分的にほんのり…

283 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:33:45 ID:kLBtpsfK0
>>276
取引相手に一生懸命話しかけても返事してくれなくてショボンとかか

284 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 23:07:46 ID:GnnZNZyw0
>>273
ちょっと太めで汗を拭きながらってことは・・・
暑い時期に寝不足堪えて付き合いビール、で疲れた心臓が逝ったか(−人−)

ちょっと前までは他人事じゃない状態だったから笑えんわ

285 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 23:32:41 ID:pXtgzciK0

ところで君たちは、自分のなかにもう一人の自分がいることを知っているだろうか?

その自分は、いつもの自分とはまったく異なる意識をもった存在である。

普段はまったくいないかのように鳴りを潜めているが、なにかのきっかけに突如本性を現し意識を乗っ取る。

人はその事実に出くわしたとき、真の恐怖とはなにかを思い知らされる。


286 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 00:00:53 ID:uMitDYV10
こうなっちゃうのかな?


俺は、人間に滅びをもたらす神に使える天使だと本気で思ってた頃があった。
人に滅びをもたらすために人を監視しているが、その天使は人を愛しているという設定だったらしい。
休憩時間、女が髪を手ぐしで整えるように、俺は背中にある「何か」を手ぐしで優しく整える仕草をしていた。
天使が優雅に動くのは当たり前の話で、手の指先までしなやかに動かしていた。
クラスの女子が、『○○君。何してるの?』と俺に聞いた。
俺は、『・・ん?ああ、僕の翼が・・・・・あ、いや、なんでもない』とつぶやいた。
その直後、俺は『・・ふ・・神と人間の狭間(はざま)に居る者の身にもなってくれよ・・』と微笑みながら言った。
死にたい。マジ死にたい。
優雅に動けることをアピールするために、教室の中でわざと無意味な方向に歩き、その後優雅にターン。
ターンするときは、首を少し斜めに傾け、目は細く虚ろに、手は指先までしなやかに、腕は体に巻きつけるように。
しなやかな動きをクラス中に見せ付けるため、俺は目的も無いくせにクラスの中を歩き回ってはターン。
そのとき、クラスの女子が『ねえ。さっきからウロウロして何してんの?』と聞いてきた。ここで止めておけば良かった。

俺は、待ってました!とばかりに、女子が居る方向とは少し違う方向を向いて驚いたように言った。
『・・・はッ!おまえは・・・。ちょ・・っと待て。ここではまずい。人に粛清を下すのにはまだ時間が必要なはずッ・・だが』
『もう、彼は動き出したというのか・・?』と、誰も居ない空中に向かってつぶやいた。
声は相手に聞こえるくらいの大きさで。
目を大きく見開き、口をガクガクさせ、『あ・・あ・・・・』と動揺したように言った。
そして、ようやく女子に気が付いたように、
『はッ!あ、ご、ごめん。ちょっと天界からの・・・あ、いや、なんでもない・・』と言った。死ね俺。
女子は黙ってたような気がする。それを見て、さらに俺は自分に酔って、『翼が痛むよ・・』
などとほざいて、また優雅にターンを決めて、片方の胸を押さえて息苦しそうに、
そして目をゆがめながら廊下へ出て行った。こういう類のことを数十回はやった。
誰か、俺を殺せ

287 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 00:15:17 ID:CT0R7EeFO
要するに邪気眼や影羅ですね!

288 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 03:45:27 ID:08gnPRL3O
頑張ったんだなぁ
健常者の学校に通うなんて

289 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 05:18:45 ID:r0Ffr9m/O
亡くなった父の加齢臭が漂った後に大きめの地震が来た事がある。


290 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 07:19:51 ID:lAxBRnMa0
>285
偶に起こる、俺の吸血衝動の原因はそれか!!

291 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 08:37:07 ID:IamTGg/c0
>>285
そうか!
俺が、お尻をいじられたとたんにMになってしまうのはそのせいか!
普段はSなんだけどなー!

彼女の変貌ぶりもすごかったもんなー。
たしかに恐怖だなー。

292 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 13:24:37 ID:9t6HCqur0
この話は自分が実際に体験した話です。
今から5年程前、ある定時制高校の夜間警備のバイトをしていた時のことです。
いつもはクラブなどで退出時間ぎりぎりまで残っている先生方も
その日はお盆ということもあって早めに帰ってしまいました。
私は誰もいないのを警備盤で確認し、早めに巡回を終わらせてしまおうと警備室をあとにしました。
何事もなく巡回は進み普通科練の二階にさしかかった時でした。
電話が鳴っているのです。
電話は丁度その階の中程にある準備室から聞こえてくるようでした。
私は慌てて、その教室に向かいマスターキーを使って入り受話器をとりました。
ツーツーツー…切れていました。
鳴り始めてから結構な時間がたっているのに、まるで私が電話にでるのを待ってから切ったかのように。
それから私は逃げるように巡回を終え警備室に戻ってきました。
一息つき、ふと警備室にある電話を見たとき気づいたのです。
学校などでは外部からの電話は事務室を通してからではないと内線には繋がらないという事に。
いったいあの電話は誰が誰にかけ、そして誰が取り次いだのでしょうか。

293 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 13:30:44 ID:uMitDYV10
ほんのりだと思ったのに (´;ω;`)ウッ…

294 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 19:11:41 ID:aGScOA0sO
長文失礼。
昔ハムスターを飼っていたときの話。
昼に家族が皆出かけていて暇だったので、何もせずじっと窓から空を見ていたとき突然「おーい」という子供の声が聞こえた。驚いて声のした方振り返ると、夜行性でいつもなら寝ているはずのハムがじっとこちらを見ている。
もしかして…と思ったがそれきりハムはこちらを見るだけで何も言わなかった。
その後家族に話したが信じてもらえず、霊感持ちの友人には「目覚めたね」とニヤリとされた。
あれは何だったんだろう。

295 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 19:26:34 ID:YDYSf+QN0
>>294
ハムスター腹でも減ってたんじゃないか

296 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 20:07:22 ID:cC8JPlfV0
>>292
文章上手いな。ゾワゾワきた。
>>294
ちょっと萌えたw

297 :1/2:2008/03/22(土) 22:59:26 ID:vK19SDSNO
小学生の頃の話。
土曜日、学校から帰って来たオレは母ちゃんと台所で昼飯のラーメンを食っていた。
しばらくして、同じく小学生だった弟が帰ってきた。
「ただいま〜」
いつものように台所横を通って階段を駆け上がり、部屋にランドセルを置きに行く弟。
「ラーメンするよ〜」
「うん」
弟の分の袋麺をあげてゆがきだす母ちゃん。
いつもの土曜日の光景だった。

そこまでは。

298 :2/2:2008/03/22(土) 23:04:57 ID:vK19SDSNO
数分後。
ラーメンが出来たので弟を呼ぼうとした、その時、
玄関が勢い良く開いた。
「ただいま〜」
弟だった。
「え!?」
驚いて顔を見合わせるオレと母ちゃん。
(一応言っておくが、オレんちはオレと弟の二人兄弟だ。)
「お前いつ外出たの?」
「は?」
二階に上がって行った弟が下りてきた気配はなかった。
というか階段を下りてきたら台所から見えるので、気付かない筈はない。
「お前さっき帰ってきただろ…」
「何のこと?」
弟は訳が分からんという顔をしていたが、オレと母ちゃんはもっと訳が分からなかった。
「そのラーメン、僕の?」
「うん…」
ランドセルを置きに階段を駆け上がった弟は、すぐに駆け下りてくるとラーメンにとびついた。
「誰もいなかったか?」
「うん。誰か来たん?」
「……」
弟は嘘をついてるふうでも、オレと母ちゃんをからかっているようでもなかった。
そういえば、オレはさっき帰ってきた弟の姿は見たし声も聞いたけど、顔は見てない。
だったら、さっき帰ってきたのは……?

あれからもう10年くらい経つが、人死にとかの悪い事は起こってないし座敷わらしか何かだったのかなぁ。
(にしては、良いことも起こってないけどw)

299 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 23:21:50 ID:bich9Huw0
そういや土曜の昼飯って袋ラーメン多かったなぁ……

300 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 23:36:23 ID:Fw3ArJCcO
独占!女の60分見ながら食ったなぁ

自分のほんのり話
ビジネスホテルに泊まった時、テレビのリモコン取った拍子に
裏ブタがはずれ、電池が落ちてベッドの下に入っちゃった
とっさに手を突っ込んで探したら
あったかくて湿っぽい手に掴まれて、電池を握らせてくれた
その夜は向かいの漫喫に逃げた

301 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 23:37:52 ID:WauYWtGb0
>>300
親切な人だな

302 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 23:39:41 ID:Qm341BxK0
弟さん腹ぺコで生霊飛ばしちゃったんだろ

303 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 23:50:45 ID:EbaOZy+z0
>>297
オカルトと関係ない話で悪いんだけどよければ出身地を教えてくれないか
「ゆがく」を標準語の意味ではなく「茹でる」の意味で使う人がいるのが以前から気になってたんだ

304 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 23:52:40 ID:B4r2HlsZO
>>224
wwwww

305 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 23:56:16 ID:oHYX9D6m0
知ってる人もいると思うけど、プレイステーションとかのゲーム用のディスクをPCに突っ込ませると
「README」とかのファイル名で開発者からのメッセージがたまに入ってることがある。

で、一時期俺はゲーム中の画像を吸い出すことにハマってた。
もちろん、違法なことに使おうだなんてまったく思ってなくて、単純に趣味と暇潰しとして。

片っ端からディスクを読み込ませてはデータを解析する日々が続いたある日。
俺はあるゲームを読み込ませることにした。
そのゲームの評判は決して高くなく、世間では「クソゲー」と呼ばれる類のものだったが、吸い出せそうな画像は多かった。
ところが、「これは期待できるかな」と思いながらディスクを解析させてみたものの、まったく画像は吸い出せず。

「やられた」…と思ったときだった。
俺はフォルダの片隅に「README」ってタイトルのword文書があることに気づいた。
「どうせ『ご購入ありがとうございます〜』的な文章なんだろうな…」そう思いつつ、俺はそのファイルを開くことにした。

ところが、だ。
このファイルに書かれていたのは「ご購入ありがとうございます〜」なんてユーザーに向けた文章じゃなかった。

「俺には関係ない、俺は悪くない… 全て無かった事に… Written Joker.」
何かから逃れようとするような文章。書いた人物は開発スタッフなのだろうか?
そしてこのファイルの最後は、こんな文章で締めくくられていた。
「許してくれるなら、話しは別だ」

この文章はいったい何なのだろうか?
「許す」とはいったい何を?

この文章を読んだ俺は不気味に思い、このゲームのディスクをこれ以上解析することはやめることにした。

このファイルがなぜディスクに入れられたのか、そして「Joker」なる人物はいったい何から逃れようとし、
いったい誰に許しを求めていたのか…。

これらは未だ謎のままだ。

306 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 00:00:57 ID:i0iuCRGz0
>>303
つまりこの回答を以ったつっこみをしたい、という訳だね。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?queId=7613606

取り敢えずラーメンはゆがくで間違ってないと思うが、まああまり瑣末な事まで気に
かけないほうが精神衛生上良いと思うよ。

307 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 00:03:06 ID:EbaOZy+z0
いや、突っ込みをしたいのではない
どの地方で用いられる表現なのか興味があるんだよ

308 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 00:12:59 ID:IMIomBxo0
>>306
リンク先見たけど、そのベストアンサー間違ってるぞ
方言でそういう用法をする地域があるのかも知れないけど、これは一般的な用法に関する質問だろうから

309 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 00:32:36 ID:XPCRZPK9O
>>307
東北でも使いますよ

310 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 00:46:09 ID:6jWx/wSKO
で、標準語の『ゆがく』って何て意味?
携帯では『湯がく』って出たけど

311 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 00:52:14 ID:ROaOdNHy0
ゆ‐が・く【湯掻く】
[動カ五(四)]野菜などの灰汁(あく)を除くために、さっとゆでる。「小松菜を―・く」

↑ゆでるよりは短い時間って事かな?うちも使うよ@香川

>>297
日常のほんのりだね。こういうのいい。
>>300
この場合は霊の方がいいな、人間だったら恐すぎる。

312 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 00:54:20 ID:qGHmAzgNO
俺は大学生の頃アパートで一人暮らしをしてたんだが、夜中に漫画読んでたら妙な気配を感じたのでふと顔を上げると、いつの間にか開いてた天袋の中から無表情な女が俺を見下ろしてた。
目が合ってしまい、反らすこともできずそのまましばらく見つめあったが、先に女がバックして奥に隠れていった。
そのまま天袋を閉めて、卒業するまで開けなかったのだが、あれから4年。今でも中にいるのだろうか…

313 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 01:01:13 ID:ROaOdNHy0
>>312
よくちびらなかったなwテラコワス
そのバックした時は音も無くスムーズに?それとも這ってる音や動きだった?

314 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 01:16:34 ID:qGHmAzgNO
>>313
音は記憶にないから無かったと思うよ。
でも、一回だけだけど、ノートPC開いたら、キーの上にこんもり黒髪が載っててドン引きだった。

315 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 01:20:08 ID:ROaOdNHy0
>>314
レスありがとう。音が無いなら幽霊さんっぽいね。
黒髪も恐いwびびらす気満々な気がする。

316 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 01:21:00 ID:EatyOuYU0
>>314
お隣さんが天井伝いに…(((( ;゚Д゚))))


317 :297:2008/03/23(日) 01:27:12 ID:1bvGqxExO
>>303
そこに反応されるとは思ってなかったんだがww
オレは出身も家も広島だ。

>>312
隣室のDQNババアに天井裏通って来て天袋から部屋覗き見されたって話を思い出した。

318 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 05:30:01 ID:wfRo5ipkO
お銀

319 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 12:48:14 ID:M4ZLbk3j0
>>300
そういう、人間だったらその方がイヤだなってことありますよね。

>>308
ですよね。
自分は生まれ育ちとも大阪(両親の出身は宮崎)だけど
湯掻く はさっと茹でてあくを取る、という>>311のとおりの使い方です。
職場には様々な地方の出身者がいますし色んなところに中長期の出張で行きますけど
それ以外の使い方をする人が気になったことはないですね。

地方などの問題よりは、お家の方が間違った使い方をしているのを覚えて育って
訂正されることがなかっただけではないかしらん?

320 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 12:58:14 ID:jlXIlBLYO
神戸住みですが「ゆがく」使います。
味付けはせず、ただお湯で茹でる、って感じで使います。

ゆうべの三歳息子。
デザートのいちごをひとつつまんで、「おねーさんにあげてくるわ!」と廊下へ。
驚いて目を見合わせる私達夫婦を尻目に素知らぬ顔で戻ってきて
「おねーさんおらんわー、どこ行ったんやろ?」

うちには夫婦と息子と赤ん坊しかいません。
「誰がいたの?」と聞いても首をかしげるだけで答えてくれず、それ以上聞いていません。

321 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 16:35:01 ID:rlS61gtU0
泥棒?((((lil゚Д゚)))

322 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 19:12:23 ID:R9R4guma0
たぶんレオタード着用している女盗賊だな。

323 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 19:43:29 ID:kn4Jn+Z50
三期も始まるようだし、お嬢だったらどうするよ。

324 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 23:09:12 ID:L8x31CxQ0
1週間前くらいからオカルトのスレを(洒落怖とか)
見てるんだけど、体の具合が悪くなってきた気がする。
体がだるい。重い。
見るの止めようかと思うけど、止められない。

止めたほうがいいかな。

325 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 00:32:13 ID:m/jn8JnCO
スキニシロ

326 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 02:50:19 ID:sH3eU5Tf0
10年前のクリスマスの夜の話。
真夜中にハイウエイを彼女を乗せてドライブしてると、
遠くに人影らしいものが見えた。
「高速道路を人が渡っているのか?」、
とりあえず速度は落として近づくとやはり人だった。
なんと、この寒い中を若い女性が一糸まとわぬ姿で立っていた。
車が近づくのに避けようともしない。
あわてて急ブレーキをかけると、車は女の前で止まった。
女は「クソ!」というような素振りをし、そして車に近づき、
両手でボンネットを激しくたたきながら、物凄い形相で我々を睨みつけてきた。
女の目は狂人のものだった。
「どけ、このキチガイが!!!」
クラクションを思いっきり鳴らし続けると
女はあきらめたらしく我々のそばから立ち去った。
横にのっていた彼女は、現実にありえない光景をみたという表情で呆然としていた。

今考えると、あの女は自分の死に場所を求めて彷徨っていたのだろうかとも思う。
しかし、なぜ、冬の真夜中に裸でいたのか、という疑問が残っているのだが・・・


327 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 02:56:07 ID:fjtiJTcX0
しかし、なぜ、高速道路を「真夜中にハイウエイ」と書いたのか、という疑問が残っているのだが・・・

328 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 03:28:51 ID:m/jn8JnCO
アメリカはタダだからフリーウェイ
日本は高いからハイウェイ、ってな

329 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 07:51:39 ID:nqtiQZftO
mjd?

330 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 07:59:30 ID:yHIH+ugS0
おたかいものだな

331 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 16:44:04 ID:OGtfW3mA0
>>329
まあ、高架道路だからハイウェイなんだけどねw

332 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 16:58:36 ID:aSuYbaxo0
諸説あるけどたまに使うとワクワクして気分がハイになるからハイウェイってのが本当

333 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 17:14:58 ID:/WqgLda8O
ハイチュウ食いながら運転するからだろ

334 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 19:43:35 ID:8CWbGcVgO
小島よしおは無関係か。

335 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 21:44:06 ID:MW21hlwa0
高速=ハイスピード
道路=ウェイ
略してハイウェイ

336 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 22:06:45 ID:m/jn8JnCO
俺の渾身のボケが蝕まれてゆく・・・

337 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 22:15:37 ID:vHvVCrUKO
>>336
いや、お前は頑張ったよ…

338 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 23:10:50 ID:fjtiJTcX0
真夜中にハイウエイより
ただ深夜の高速道路をって書いた方がいいと思っただけなんだけどね
ハイウェイ談義で伸びすぎw
誰も「ウエイ」に突っ込まないしw

339 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 23:15:55 ID:IuGyav1N0
中村あゆみのファンだったんじゃね?

340 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 23:21:52 ID:G+nGeS1E0
のまのまうえい

341 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 23:59:43 ID:yHIH+ugS0
(0w0)ウェーイ

342 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 02:00:02 ID:u1pGuord0
( ^ω^)y-~~ ヤーウエイ

343 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 06:15:58 ID:Nv/yrbh40
僕が小学生の頃なので、もう20年くらい前になるのか、
母方の祖母(大正生まれで当時60歳)から聞いた話を思い出した。

祖母がまだ若かった頃、北海道の日本海側の漁村に住んでいた。
昭和初期の時代なので村は貧しくて、漁業と少しの農業で生計を立てていた。

ある日、祖母が近くの川で遊んでいると、川上から何かの塊が流れてきた。
それは肉の塊だったらしく、祖母は大人を呼んで家に持って帰り、
皆で焼いて食べたそうだ。

その肉がとても美味しかったと語る祖母が印象的だった。

当時の自分は小学生だったので、祖母が若かった頃は肉食に馴染みが無かった時代だから、
肉がとても美味しいと感じたんだなぁと納得し、両親や兄と一緒に談笑したのだが、

今思い返せば謎だらけの話だ。

昭和初期(1926〜)の田舎の漁村で、魚や野菜を主食としていた時代に、
なぜ肉の塊が川に流れている?
そもそも、その肉は何の動物の肉なのか?
何の肉かもわからないモノを焼いて食べるか?

祖母が64歳で癌により他界したので、
今となっては真相はわからないが、
母も44歳で癌により他界したので、
今頃になって何の肉だったのかとても気になる。

とても美味しい何かの肉塊。

344 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 07:47:22 ID:4Ge5nVTv0
人が食べて美味しいと思うんだから
草食獣の肉の塊だろ

345 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 10:00:52 ID:Bgz0QwsrO
癌関係なくないか?

346 :343:2008/03/25(火) 10:30:05 ID:Nv/yrbh40
>>345

まぁ、関係ないと思うんだが、
そういった経緯を思い出したので、
何の肉なのか気になるってだけです。

347 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 10:41:16 ID:83eEJIoTO
きっと妖異の肉

348 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 10:59:24 ID:dt66x+HAO
妖〜異…

349 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 11:35:26 ID:pYQekGFI0
         _ −  ̄ − ̄ − _
        |               |
       |___________|
       |____________ |
     /____________\
      _|」    / |   | \    |」_
     ( d    /   o| ∩ |o   \   b )
     (_]  \_ / (  )\_/   [ _)  / ̄ ̄ ̄ ̄
       |   _    __`´__    _  |   < ドーン!!!
      |   | | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| |  |    \____
      |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |   ヽ┬┬┬┬┬┬┬ ノ   |
       \_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /___
      / ̄\ ̄ ̄ ̄――― ̄ ̄ ̄ /| \
    , ┤    ト、 /   \    / |  \
   |  \_/  ヽ      \ /  |   \
   |   __( ̄  |       /    |   <
   |    __)_ノ \    /      |    /
   ヽ___) ノ    \/       |   /

350 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 11:59:42 ID:S/2GNN4rO
3年前、田園都市線沿いに住んでて、天気がよくて一人でぶらっとしたいときによく二子玉川にぼーっとしに行ってた。
その日もいつものごとくガード下の河川敷に座ってお茶飲みながらぼーっとしてた。
すぐ上は車通りが多い橋になっているにも関わらず開放感があり好きな場所だった。

すると…
「ちょっと!ちょっとアナタ!」
と背後から聞こえ振り向くと近所の人と思われる清掃してるおばちゃんが。
「なんですか?」
と立ち上がる私。その剣幕に何か注意されるのかと思ったら…
オバチャン「アナタ、今朝の女性の知り合い?」
私「???え??」
オバチャン「あ…違う?」
私「なんでしょう…?人違いですか?」

オバチャン「あ、あぁ関係ない方?ごめんなさい」
顔が安堵するオバチャン。
オバチャン「今朝ね、あなたがいたとこに女性の死体があったのよ…結構騒ぎになったから、あたな知人の方かと思って…」
どうやら女性がガード(橋)上の車内から私がいたとこに投げ捨てられたらしい…

そのころ変な体験ばかりしてたからゾッとしてもう行かなくなった。

幽霊話じゃなくてスマソ。

351 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 12:24:50 ID:EalT0Eu6O
>>343
人の肉じゃね?
野生のライオンは人を襲ったら殺すらしい
理由は人間の肉はハンパなくうまいから味を覚えたライオンはまた人を襲うから
って聞いた

352 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 12:28:28 ID:LkYAgUk8O
64→44→24


353 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 14:08:20 ID:pvQWhVEJO
>>351
あ、なるほど!
343の婆ちゃんってライオンだったのか!

354 :343:2008/03/25(火) 14:23:07 ID:Nv/yrbh40
先程、人間ドックの結果が郵送で届いたのだが、
前立腺がんの疑いがあるから再検査しろとか言われた。
正直、洒落にならんて...。

355 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 14:23:55 ID:g1n1TvJk0
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1206402326/
此処に真相がすべてある。

356 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 14:40:21 ID:EDqgVhGt0
>>354
現実の病気ほど怖いものはないかもしれないな。
とにかく今は頑張ってくれとしか言えない。

357 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 16:08:02 ID:iYSLTafA0
絶対に検索してはいけない言葉

淫乱テディベア →太ったキモいおっさんのAV
愛の妖精ぷりんてぃん→やたら重くて音楽が流れてる変なババァのサイト かなりの電波
グリーンねえさん →女性の屍蝋死体 全身が緑色に染まっている画像
野崎コンビーフ→絵のサイトなんだがその絵がすげー不気味
POSO→相当なグロ動画。かなりやばい。
樹海の落としもの →自殺で有名な富士の樹海の自殺者、遺留品の写真を集めたサイト
モーターサイクル(モタ男)→ 顔面ぐちゃぐちゃグロ画像の通称
コトリバコ→オカ板発祥の怖い話 長い
アステカの祭壇 →人物や物を中心に回りが赤い心霊写真、見たものは呪いがかかるといわれている
先行者 →中国の二足歩行ロボット紹介のサイト
イルカの夢でさようなら→女の子が現れ、「私を殺してから進んでね」という
死ね →前は最初に「2ちゃんねらーは死ね」というサイトがきていた
なつみSTEP →一見和むフラッシュだが、裏話を知るととてつもなく怖い (彼氏を殺して2chキャラに見送られて地獄に行く少女)
眞鍋かをり 住所→画面いっぱいに血まみれ女の顔+滅茶苦茶な不協和音
exe ファイル 捨てたい→ウィルス
(Google画像検索で)女賢者 →ドラクエ3の女賢者のイラストが多数だが一つだけ目力のあるイラストがある
(Yahoo検索で)あんこたべたい→うんこたべたい
食卓のお肉が出来るまで →食用動物(豚、牛、犬 鳥、etc)の解体ショー
くねくね→怖い話 (そのくねくねという不思議な者を見た人が精神に異常をきたした話)ウィキ見ればあんま怖くない

358 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 21:40:00 ID:DxAwor7L0
>>343
バリバリのガン家系なんだね
肉は関係ない
気をつけた方がいいよ。
前立腺は、そうそう死なないから
ガンガレ

359 :343:2008/03/25(火) 22:37:23 ID:Nv/yrbh40
>>356,358
ありがとう、頑張るよ。

早速、明日にでも再検査してくる。

360 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 22:51:31 ID:jEmt1NaYO
>>359
何かの縁ですれ違っただけの自分だが、結果が何でもない事を祈ってる。

361 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 23:40:19 ID:O0bqtkl70
>>351
ライオンが人を好んで食べる時の特徴は歯や顎を痛めていて
野生動物が堅くて食べれない時に人の食べ易さを知った場合。

味は特に関係無し。

362 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 00:22:20 ID:XQrx0qyBO
沖縄に修学旅行いったとき金縛りになって
自分のベッドを誰かに見られてる感じがした。
恐らく寝ぼけてるせいだろうと思って朝友達にそのことを話したら友達もそこに人?を確認したといった。
友達に霊感があるらしいので ほんのり恐かった

363 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 01:20:57 ID:KyhnZncYO
家の天井にはハッキリと足跡がある
でも小さい頃母親に「大工さんが家を立てる時についた足跡でしょ」と言われたので怖くなかった。
でも今考えると不自然
足跡の付き方が両足揃ってて、それが50a位の間隔で続いてる。
大工さんはそんなジャンプみたいに歩かないだろ…

364 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 02:30:53 ID:WU+06FuTO
>>363
大工をなめんなよ

365 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 02:37:53 ID:F5q61ySxO
>>358-361みたいなスレ違いな馴れ合いが萎える

366 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 03:14:05 ID:58AwH+Y80
>>88で思い出した

今は取り壊された実家(団地)に住んでいた頃の話で、
7,8年近く昔になっちゃうんだが、
ある夕方、家には俺と母親二人だけで、台所に隣接する部屋で
本を読んでた。俺は建築写真集。母は漫画のブラックジャック。

ゴロゴロくつろいでたら、浴室のほうから
「ドタドタ!」と派手な足音が聞こえてきて、
廊下を抜け、奥の寝室の戸をガラっ!バンっ!と閉じた。
その後、無音。

俺ら二人の位置からは、ちょうど見えなくなる角度だったんだが、
浴室のほうから続く廊下は、台所のすぐ隣で寝室につながる。
だから直線距離では3m程のところから、足音・戸の開閉音が聞こえたわけ。
印象としては、オネーサンが何か憤慨しているのかわざと足音立てながら
早足で部屋に逃げ込んだ、という感じの重量感、雰囲気。
肉感のある足音だったが、物体が通ったような気配は感じられなかった。


ありえない現象と、そのあまりのリアルさに、俺は呆気にとられてしまって、
傍の母を見ると、チラッとそっちのほうを見ただけで
「そんなコトもあるよね。」
と一言つぶやいただけで漫画読み続行。
それを見て俺も、変に騒がないで流そうという心持になった。
母さんテラツヨス

367 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 03:56:37 ID:2DlSyCg/O
コピペにレスするのもなんだが。

>>357
> 絶対に検索してはいけない言葉
8個までクリア済だった。
「G県厨」「肉般若」が入っていないのが惜しい。

淫乱テディベア好きなんだけどな。
コトリバコは途中からグダグダすぎて怖くない。
モタ男は手術受けて回復したっていう後日談に仰天した。不死身かよ。「バイクはもうこりごりさ、本当だよ」

368 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 07:06:15 ID:B/Fgnsy90
これでグリーン姉さんが回復してたらステキなのだがww

369 :霊感餅:2008/03/26(水) 07:08:22 ID:gT1EAc810
人身事故で死亡者の出た電車のホーム…じゃないんだけど、
新大阪行きの新幹線で。

名古屋につくまでの間のことだから、静岡あたりか。
座っていたのは2列乗車の窓側の席。
寝たり起きたりしながら窓の外を眺めてたんだけど、
どこだかのトンネルに入った時に、血まみれの顔が窓に写った。
あれ?
と思った時には自分の顔になってた。
もちろん血まみれなんかじゃない。
知らない人の顔だったよな、血まみれだったの。
と思いつつも、寝ぼけた可能性も否定できず。

トンネル工事で亡くなった人の霊が出る、
なんて話もあるみたいだから、それだったのかも。

370 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 07:14:39 ID:gT1EAc810
いけねぇ。
前に使ってた名前使っちまった...。

371 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 08:22:59 ID:S6zK45vM0
レンタルビデオ屋で「ほんとうにあった呪いのビデオ」のDVDを彼女の勧めもあり何気なく借りてみた。
(何巻か忘れたが・・・)
基本怖がりなんだが、嫌いでもないし彼女もいるし見終わった後「あははは」というノリの想定であった。

そのDVDは霊の写っている映像の盛り合わせで、まぁフェイクなんだろうけど気味悪く怖いなぁ〜なんてそんなホラー鑑賞モードに入りながらそれぞれのエピソードをそれなりにドキドキしながら彼女と見ていた。

最後のエピソード、それは「見た人が呪われる」という自分にとっては苦手なフレーズから始まった。
彼女も「見ても平気かな?やばいかも?」とか言ってきて場の空気を盛り上げまくるのでけっこうピークになってきた。
最終エピソードの話は進んでいった。 そして次第に山場のシーンに入る。

「準備はよろしいでしょうか? この後、例の映像を流します。」みたいなナレーション。
次に画面は真っ暗になり文字テロップが現れた。

「次の映像は呪われている危険があり、あなたの身に危険が生じても当方では責任を負うことはできません。」
そのような文章が出てきた。
まさに不幸の手紙そのものだ。

「いやだ」反射的にそう感じたが、彼女の手前ここで引き下がるわけにも行かない。
横を見ると彼女は無表情で画面を見つめている。
この後にはじまるその画像を期待と不安で待った。

つづく・・・・・・

372 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 08:24:50 ID:S6zK45vM0
・・・・・つづき

どのくらいその文字をながめていたのか、1分?3分?長すぎる?
とうとう彼女も痺れを切らしたように「あれ?これ止まってる?」と一言。
たしかに、不幸の手紙のままずーと画面が切り替わらない。

傷のあるDVDによくある「フリーズ現象?」だ。
普通ならいろいろ早送りとか操作してみると復活したりするのだけど、このDVDだけは何度試しても「不幸の手紙」のテロップのところ以降には進むことができなかった。

彼女が意を決して言った「もうやめよう。本当にやばいのかも。」
実のところ自分もその一言を待っていた。
ご先祖様が「それ以上行くと危険だよ。」と伝えてきたのかも。
「そうしよう。」と言ったとたん心底ほーーーーーとできた。

未だに、そのDVDはレンタル店の棚に並んでいる。
「もう一度観なさい」と言わんばかりに。
でも、もう借りないだろう。
ってか、今は何巻か忘れたのでどれかわかんない。

(電車の霊の話だったような・・・教えてくれなくてもOK)

373 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 10:09:37 ID:Uzt7X3MD0
ほん呪を真に受ける頭がほんのり(´・ω・)カワイソス

374 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 10:12:31 ID:S6zK45vM0
>>373
自分でもそう思う(T_T)

375 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 14:40:12 ID:AGXX5UgyO
>>365
勃っても困るが

376 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 16:16:51 ID:sBATS9Nc0
昔、5歳になる姪っ子が遊びに来てた時の事。 
一緒に遊んでると、いきなり階段の上の方を見上げて泣き出した。 
「どうしたの?」と聞くと、 
「おじさんの部屋の前で知らないお姉さんが泣きながらうずくまってる!」と言う。 
 
それから俺は家にいるのが怖くなって、就職しますたw 
 
前にも散歩中に電信柱に向かって手を振ってて。 
誰にしてるのか聞いたら、電信柱の上に自分と同じくらいの子供を連れた母親が立ってるって。 
子供って見えるんだーねw

377 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 16:23:24 ID:RXqEOSEf0
すまん、変なおじさんがうずくまっててそれはヒキニートしてる「俺」の事で、
いたたまれなくなって就職した話…かとカンチガイして爆笑してしまったorz

378 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 17:16:59 ID:9FYqClABO
自分のつい最近の体験です。
俺職場で色々あって、自殺未遂しちったのね。
で気分転換のため田舎に帰省したんだ(未遂のことは秘密)
ばあちゃん(信心深い)が俺の顔見るなり、寺に行こうて言うのね。
まあ俺も久しぶりだったからばあちゃんと2人で墓参り行ってから、寺へ行った。
そしたら「病気平癒」祈願のお経が始まった。ばあちゃんが頼んでくれたらしい。
なんでばあちゃんが病気平癒を頼んだのかわからんかったが、精神的に参っていて胃潰瘍だったから、有り難く聞いといた。
住職に「先祖が守ってくれるから大丈夫、毎日感謝しなさい」と言われた。
ばあちゃんには「一人でないのだから大丈夫だ」と言われた。
その時は、参ってる様子の俺を
元気づけようとしてくれたんだな、
と普通に嬉しかった。
三日ほどで田舎を後にした。
しかし新幹線乗りながら憂鬱で、また死にたくなった。
(続きます)


379 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 17:28:27 ID:9FYqClABO
憂鬱なまま一応アパートに戻り、
郵便受けを見ると、骨髄バンクから手紙が来ていた。
俺の型が合う患者さんがいて、
移植に協力できるか返事をくれという内容だった。
命を捨てようとした俺が、人の命の役に立てる。
住職とばあちゃんの言葉が浮かんだ。
俺は親やばあちゃんや先祖に命を捨てようとしたことを謝った。
涙が止まらなかった。
あの病気平癒祈願は、この患者さんのためだったんじゃないかなあ。
考えすぎかもしれないけど。
以上、体験でした。
改行微妙だったらスマソ

380 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 17:41:57 ID:lizvnN0K0
ナイタ

381 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 17:45:55 ID:58AwH+Y80
>>378-379そうか。
はっきり言ってすれちだけど、あんたが前向きになる出来事があった
というのは素直に喜ばしいと思う。
やはり他者との関係において、自分の必要性・意義が見出せると
心は安定に向かうし、良い循環が強化されていく。
つらい出来事もあるかもしれないが、恐れずに外と関わり続けることだよ。
そして、見守ってくれている人に感謝して、彼らにもさらに関わるようにすることだ。
自分の道を頑張って歩むことと併せて、それが多分一番の恩返し。

382 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 18:14:07 ID:9FYqClABO
やっぱスレチだよなwスマソ
ありがとう。


383 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 18:15:59 ID:TL3mkEZRO
女って臭すぎ
今姉ちゃんの友達いっぱい来てたんだけど
そいつらが廊下通ったときの匂いがオレの部屋まで匂ってくる

384 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 18:19:04 ID:58AwH+Y80
>>383
    ┌ッ         i‐、   /'、      ./''j           ,,-、
    ! .!   ,、     .,! .l゙  /ヽ ゙j     .| .,!       !´]  .! .l゙       _
    ! .l ‐;/ .ヽ    | !._、 .ヽ .゙l┘ ..――" .!''''''''''l    | .,!   ! .|       :! ,!
  |゙゙″  .,,〉ヽ  l  i¬'゙   .!  ゝ′ .|,,,,,,,,,,,,, i----′  | l   .| .,!       | |
  ゝ-j !´  .゙!,./  !....、 .i'''"゛ . _         ! .|       | .,!   .! .!      | |
    ! .し--..、.゛    ! .| /゙´  |   .,i'''''''''゙ .`^^^|    ! .| ,i'、 ! .!      │ |
    /  ._、.ヽ    .! .l゙ ! ,..―'''′  .ヽ......、 .i---′   ! .レ ,! .| .|       .| .,!
   /  ./゛ `'、 .l   ,! .l  .゛        _}|      l  / │ l       .|__|
  i"./! .!   .! .|   .l゙ .!         /    `ー、     ゝ┘ ,! .,!
  ! .! | .| ,i''l, / .|   l l  ,i、       l .r'".! .,,、 `';       / l          r‐i
  .,! .l,l | |, .`┘ l   l l゙ .! `゙''''''''j   .! ヽ,/ ! `'、 l゙      ./ . /        | |
  .l.  / .ヽ,,,, ″  .ヽ/  .`-..,,,,,,,,,,!   ヽ  . /          .|, /         `″
   `''"                     ̄゛             ゙'′



385 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 18:24:57 ID:cvYGEKtG0
>>383
女が臭いと言うより同性の臭いより異性の臭いに敏感なだけだろ。
多分女も男は臭いと言うと思うぞ。
それが良い臭いと感じるか嫌な臭いと感じるかは本人や対象次第なんだろうな。

そういや、子供もなんか独特の臭いするよな。
子供の場合は性別関係なく同じ臭いだけど。


386 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 18:30:45 ID:Uzt7X3MD0
>>378-379
ほんのり良いはなし(´;ω;`)ブワッ

387 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 19:04:23 ID:SiZDCQ96O
だが一つだけ言いたい
鬱なら2ch、ましてやオカ板には来ない方が良いぞと

388 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 19:13:35 ID:58AwH+Y80
 ヽ /   / ̄| ̄ヽ ヽ、_  .┼      |   |
 ―┬―  |  /  |  /   ,-|--、ヽ  し  .|
   \  ヽノ   ノ (__  i_」  ノ      ノ


389 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 23:33:51 ID:r4Qkkdse0
確かに。
憂鬱な状態だと、霊に感化され易いからな。

390 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 23:52:09 ID:SiZDCQ96O
いや、霊以前にこの板はアレな人種が特に多すぎるだろ
下手な書き込みしたらボコボコに叩かれたり、粘着されたりで、症状が悪化しかねないと思うんだが
対象が自分じゃなくても、そういうやり取り見るのが精神衛生に良いと思えん

391 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 00:28:18 ID:s+1SxhbNO
>>390
比較的オカ板はまだましと思うよ
鬼女やらメンヘル、特定の趣味系板にいくよりはヌクモリティ高い


392 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 00:36:31 ID:ngJLbfpLO
ヌクモリティとか死語だと思ってた

393 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 00:38:18 ID:3Gw/hutj0
ここだったらホンノリィティじゃね?

394 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 03:01:15 ID:/0u7U3ZJO
スレ違いの自分語りもそうだけど
そのあとに必ず出てくる説教臭いレスのがうざいよ
ヒューマニズムだか励まし癖だか知らんけどな
いやホント、うざいよマジで

395 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 08:33:43 ID:1zsOQ0TYO
しかしホンノリティって良いな

396 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 09:03:44 ID:+g2ilYEJ0
 

397 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 09:16:12 ID:kFgoq0/z0
>>394が一番うざいと思ったのは俺だけ?

398 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 09:50:01 ID:0ahOhsbuO
もう引っ張るなよ

399 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 10:19:16 ID:rYijEncU0
>>397
タテ読み

   い
   と
   マ
   ン

400 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 11:38:05 ID:zaunyDwA0
>>394の助平いとマン。

401 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 12:56:49 ID:8HEzRnN+0
                     __ ヾ
         , '' ` `` `` ``ヽ ;'',,_,,)
.        , '           ' ノ )))    頭ドコー
        ;              ,r''   ,,_,,)
        i     ミ   ; ,、、、 ヽ、//,,_,,)/_,,))
      ,.-‐!       ミ  i   `ヽ .._,,)) /´  `フ
     //´``、     ミ ヽ       /      ,!
.    | l    ` ーー -‐''ゝ、,,))       レ   _,  rミ
     ヽ.ー─'´).              `ミ __,xノ゙
       ̄ ̄



         , '' ` `` `` ``ヽ
.        , '           ヽ   あった
        ;               ヽ
        i     ミ   ; ,、、、、 ヽ、  _
      ,.-‐!       ミ  i    `ヽ.._,,)´  `フ
     //´``、     ミ ヽ     /       ,!
.    | l    ` ーー -‐''ゝ、,,))     レ   _,  rミ
     ヽ.ー─'´).            `ミ __,xノ゙
       ̄ ̄

402 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 15:56:56 ID:Y7oajDvW0
>>399
そういう名前の水泳教室通ってたわ

403 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 18:24:04 ID:j6CVCRqj0
俺はマンションの情報誌思い出したけどな。

404 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 19:09:08 ID:/0u7U3ZJO
弱い子に正論かますとすぐコレだ
大丈夫
意地張らず同意したって誰も責めねえよ
説教スレじゃないんだぞ、んー?

405 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 20:18:40 ID:ngJLbfpLO
>>404
余所のスレでもつまらん事に噛みついてて痛いぞお前

406 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 20:40:32 ID:yaxg5/gT0
>>405
放っておけ
痛い奴の相手することは無い

407 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 20:59:05 ID:YTVY4SKv0
>>405-406
何言っても無駄だろ。
「弱い子に正論か増すとすぐコレだ」とか言って粘着されるだけ。

コンビニで、後ろに客待たせたまま、店員に説教垂れるオッサンかオバサンと一緒。

408 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 01:48:54 ID:3tVPHg0qO
あ?コンビニ?
憶測と決めつけで文句垂れた気になるなっての
超みっともないから

409 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 01:50:39 ID:rp3X+FBlO
なんだこのスレ

410 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 02:14:50 ID:3tVPHg0qO
がっかりだろ?

411 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 02:27:34 ID:7ZS7snBtO
>>410
ああ、お前のせいでな

412 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 02:40:30 ID:3tVPHg0qO
なら上手くいってるってことだ
サンキュ☆ミ

413 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 06:39:19 ID:erbDF/qfO
臭〜い、米臭〜い

414 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 06:41:28 ID:foTF4uIVO
蛭子みたいな奴だなw

415 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 07:03:53 ID:kLjLpvOYO
昨日仕事が休みだったので昼寝というか夕方寝てた。
ここは内容覚えてないんだが何か怖い夢を見てた。
夢の中で私は
(あ!夢だこれ。怖いし起きたいよー)
と、夢であることを自覚して起きようとした。
目を覚ますと寝室の天井が見える。
良かったーと思いながらほっとして目を閉じると、瞼の裏に無数の蠢く何かがある!
核が大きい細胞みたいな容貌のそれはアメーバみたいに動いて、私が見つめると、私の眼球の裏にぶつかりあいながら逃げ込もうとする。
気持ち悪くて怖くて慌てる。
目を開くといつもの部屋。
またここで、まだ夢の中と気付く。


416 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 07:04:30 ID:kLjLpvOYO
一度目を閉じて、またアメーバの押し合いへし合いを見ながら

(起きたいよ〜起きるんだ私〜)

と念じながら目を開く。
また寝室の天井が見える。
今度は音も聞こえるし、身体の感覚もある。
あーやっと目が覚めたか
とほっとしてまた目を閉じると
またアメーバ…しかも今度はさっきよりはっきりくっきり
細胞の核みたいなのがあるなぁ
と思っていたらそれ全部目だった。
人の目が沢山、私の瞼の裏から眼球の裏に逃げていく。


417 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 07:05:12 ID:kLjLpvOYO
また夢の中!?勘弁してよね…と思いながら、三度目の正直
もー思いっ切り叫ぶつもりで身体全部を使って起きようとした。

今度は起きれた。
音も感覚もさっきに比べて断然リアル

ただ金縛り状態だったけど…
目を瞑ってもアメーバみたいな目は見えなくなった。

夢から永遠に目覚めれない気がしてたので、起きた時は本当に現実か分からず、怖かったよー

ほんのり怖い明晰夢の話でした。

418 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 08:29:23 ID:0smkLjaq0
それ結構誰でも起こる現象じゃなかったっけ?

419 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 08:49:49 ID:4iBXle9f0
夢で思い出した。

自分は見た夢を忘れてしまうことが多いのだが、
その夢だけは今でも鮮明に覚えている。

その夢は見始めから変だった。
そう夢にタイトルがあるんだ。

タイトルは『アシュクラフト殺人事件』。

場所はどこか外国の田舎で街というよりも村。

市民会館のような村の集会所で殺人事件が発生。

現場に駆けつけると『DANGER KEEP OUT』という黄色いテープ(バリヤーテープって言うんだね)が、
辺り一面に張り巡らされている。

ここでふと気づく。

どうやら今自分が見ているのは捜査官らしい人物の記憶らしい。

テープを掻い潜って集会所の中に入ろうと、
入り口のドアに手をかけたら突然視界が白黒になった。

420 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 08:50:24 ID:4iBXle9f0
周りに沢山いたはずの捜査員達は消えて、
バリヤーテープも消えていた。

後ろから男の声が聞こえる。

『早く中に入れ』

言われるままに中に入ると、
中は体育館くらいの大きさのホールで、
中央にパイプ椅子が並べられていて、
十数人がそのパイプ椅子に座っている。

自分もそこへ行こうと歩き出すが、

ここでまた気づく。

どうやら今自分が見ているのは殺された被害者の記憶らしい。

421 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 08:51:21 ID:Zwq9uWnFO
そういう怖い体験なら一度やってみたい。
現実に怖いのは勘弁だけど。

422 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 08:52:20 ID:4iBXle9f0
後から入ってきた男がドアを閉めると鍵を掛ける音が聞こえる。

何故、内側から鍵を掛けるのかと思い振り返ると

男は両手に刃物を持って物凄い形相でこちらを睨んでいる。

パイプ椅子に座っていた人達がガタガタと立ち上がって何か喚いているが自分には聞き取れない。

しかし、この両手に刃物を持った男が犯人だと何故か理解できた。

俺は全速力で犯人から離れる。

犯人は中央に集まっていた人達に向かって全力疾走する。

蜘蛛の子を散らすように逃げ惑う人達。

よく見渡すとこの建物には窓が無く、
出口も犯人が施錠した一箇所だけのようだ。

423 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 08:55:04 ID:4iBXle9f0
ある男がパイプ椅子を畳んで犯人に投げつけた。

しかし犯人はひらりと避けてしまう。

両手の刃物を振り回して追いかけてくる犯人、
パイプ椅子を振り回して応戦しようとする人、
距離を取ってパイプ椅子を投げる人、
ただ逃げ惑う人、
施錠された出口を叩いて助けを呼ぶ人、
それをじっと観察する自分。

逃げ惑っていた一人が散乱したパイプ椅子に足を取られて転倒

そこに犯人が飛び掛る。

そこで目が覚める。

最悪な気分だ。

しかも何が最悪かと言うと、

何故だか自分は生存者がいないという事を知っていたから。

後から『アシュクラフト』についてGoogleで調べたら、
カナダに実際に存在する街がらしい

http://www.aicbc.com/ash-hist.html

何でこんな知らない街の殺人事件の夢を見たのだろうか。

424 :モルダー:2008/03/28(金) 08:56:34 ID:7V0EoDtO0
ちんこがたってしまうのを我慢できない

425 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 10:29:28 ID:kLjLpvOYO
>>418
明晰夢は誰でも起きるんだろうけど
二回目が覚めたつもりになったのは初めてだったから結構怖かったよ
夢の中も起きてからも大して変わりなかったからさ

まーほんのり怖い程度だけど

426 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 14:02:23 ID:+akDVC+pO
>>423
松永×ポーゴの一戦をお送り致しました。

427 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 20:18:39 ID:Zwq9uWnFO
ウォシュレットで洗浄してる最中にウンコしたらどうなるんだろう。

428 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 21:22:53 ID:H3eGQXgG0
便秘の時にウォシュレット浣腸で促してますが。
ブツが出るときには止めた方が良いですね

429 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 21:27:39 ID:Ry3OMsC3O
小さくて丸いブツなら水流の上にうまく浮くんじゃね?

430 :1/4:2008/03/28(金) 21:40:59 ID:DlchbkVr0
俺のも夢の話なんだが、自分はほんのりなので書く。

俺が中学二年の多分冬だったと思う、まぁ寝てた訳だ。
ほんで夢なんだが見たこと無い神社に居て、社の前に立ってる。
前といってもちょっと離れてて、参道で俺の居る四角く石の柵って言えばいいのか?
取り敢えずそれで囲まれたテニスコート二つ分くらいのスペースに俺は居た。
左には御札とか売ってる場所(以下売店)があった。
周りは多分藪だったと思う。真っ暗でよう見えんかったが。

んで、出口が見当たらず「は??」とか思って呆けてたら売店から巫女さんが出てきた。
出ぐちを聞こうと思ったんだけどなんか異様な感じがしてというより見た目変。
だってたすき掛けして腰に刀差してたんだよ。更に右手にも刀持ってた。
多分薄く笑みを浮かべてたと思う。
俺益々「はぁ??」ってなってた。

431 :2/4:2008/03/28(金) 21:41:30 ID:DlchbkVr0
続き

いきなり右手の刀こっちに投げてきたんでキャッチした。
俺「?????」てなってたら、「抜け」って言われた。
「こっから出れる?」って聞いてみたら頷いたので取り敢えず抜いてみた。
でも何も起きない、寧ろ目の前で彼女が抜刀してる。
更に「勝ったら出してやる」って嬉しそうに言いやがった。
そして斬りかかってきやがった。

マジで焦った。
取り敢えず初激は情けない格好でかわすにはかわせたんだが、石畳にざっくり切り込み入ってる。
俺ヘタレなもんだから「と、取り敢えず話しましょう。 ね? ね?」って言ってた。ハズい……orz

でも結局、相手は聞く耳持たずでバトル。
何度か鍔ぜり状態になって説得してみるも、流石は厨房まともな事いえなかった。
まぁ、ここら辺で夢だと思ってた。
理由は当時俺は剣道やってたけどそれにしては思ったとおり体が動き過ぎるから。
で、夢ならさっさと斬られればいいような気もするが、気づく前にほほを刀がかすって
少し痛かったんで、ヘタレな俺には無理でした。

432 :3/4:2008/03/28(金) 21:41:51 ID:DlchbkVr0
続き

それからどれくらい経ったか解らんがなんとか相手の左腕を肩の辺から切り落とした。
そんときこっちも相手の突きがかすって首少し切れたようだったけど。
多分それで勝負有だったんだと思う、相手は刀を納めてくれた。
夢だとわかってても怖かったよ。
相手は悔しいといいながらも微笑んでたよ、もう怖い感じはなかったけど。

また呆けてたら、彼女売店の正面の一辺を指差して「どうぞ」と言った。
向こうが見えないほど長い参道が現れた。
「帰り道?」って聞いたら頷いた。
本当かどうかわからんがそのままでもどう仕様も無いので進んでみることにした。

そこでまた厨房、なんというか可愛かったんですよ俺好み。
更に俺は巫女好きの変態だった。(初恋はGSのおキヌちゃん(笑いたきゃ笑えw))
吊橋効果だと信じたいのだが「また会えるかな?」って聞きやがりましたよ、糞餓鬼は。
彼女は律儀にも答えてくれましたよ「傷が癒えたらね」って。
んで、一歩現れた道に踏み出すととたんにダーーーーと景色が流れて鳥居を抜けたら目が覚めました。

433 :4/4:2008/03/28(金) 21:42:34 ID:DlchbkVr0
ラスト

さてマジの怖さはここから。
気がつくと布団で寝てた。
なんか変な夢だな〜って思って顔洗いにいって洗面所に行って焦ったよ。
もう血は止まってたけど顔に切り傷があって、更に首の左側にも傷。
ガチでちびりそうになった。慌てて逃げるように学校行ったよ。
で、授業中に考えてたらヤバイこと思い出した。
俺また会う約束してしまったんだよ。

まぁ今日まで彼女に会ってないからこうして生きてるけど、今度会った多分斬られるかもしれん。
でも、又会いたいな〜とも思ってるんだよな。
なんか、記憶の中の彼女最後に頬を染めてたような気がするんだよ。
京都で二十代男性の変死体が〜ってニュースがあったらそれは俺かもしれない。

取り敢えず、これを遺言として書いとく。
多分俺は馬鹿だ。

434 :430-433:2008/03/28(金) 21:44:01 ID:DlchbkVr0
出来心でやった、怖かったんだ、許して下さい。

435 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 22:15:45 ID:Zwq9uWnFO
次に会うのは60年後かもしれんしね。

436 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 23:07:03 ID:jXcggVzh0
俺のは夢かどうかわからんが。。。
ある日、俺は娘(1歳くらい)と昼ねしてたんだ。
そしたら家のチャイムがなったわけ。
俺はそのチャイムで目が覚めて、周りを見るともう夕方で暗くなりかけてた。
俺はウゼェと思いながらインターホンでチャイム押したやつをベッドから起きずにそのままの体勢で見てみると、
そいつインターホン覗き込んでるわけよ。
「あぁ、セールスか」と思って寝起きのだるさも手伝って無視してたら、そのままどっかいったみたい。
で、またウトウトしかけたんだけど、娘が泣きながら起きてきた。
「チャイムでおきちゃったかなぁ」と思って、俺はもう完全に目が覚めて、娘をあやしてたんだが、いっこうに泣き止まない。
それどころかますますひどくなる。火がついたように泣くっていうの?まさにそんな感じ。
俺は「あ〜、なんか変なもん見ちゃったかな」と思って部屋中に塩まいた。
というのも、それまでにも何度かそういうことがあって、同じように塩まいたら治まることがあったからね。
でもこの時はそれも利かなかった。
それ見て俺もなんか怖くなってきたから「近づいたらさらに殺すぞw」とかプチ邪気目発揮したのよ。
そしたら、なんか泣き止んできてまたスヤスヤ眠りだした。
俺はちょっとした霊体験みたいな事起きたからか知らんが涙目。

でもな、おかしいのよ。
インターホン覗き込んでたって書いたけど、俺は覗き込んでるように感じたし実際そうだったと思うんだが、
覗き込むんだったら普通相手は、目で見るわけだから、目が写るはずだろ?
鼻から下しか見えなかったわけよ、しかも、至近距離だからそういう風にインターホンに移るとなると、
インターホンが設置されている壁側に頭がめり込まないとそうは写らないってことにあとから気づいた。

しかも、俺寝てたじゃん?おれメガネ使用、裸眼0.05。
寝るときメガネはずすよな?ベッドからインターホンまでの距離約5b。
インターホンの画像が見えるわけねぇって。






437 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 23:28:35 ID:DlchbkVr0
>435
そうだといいんだがな……、80だったらまだ諦めも付くかもしれんけど。
でも魂握られっぱなしになったら泣ける。

438 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 01:57:03 ID:6j3kuAcB0
深夜に帰宅中、人気の少ない住宅地の狭い道路での出来事。
向こうから白いコートの人が来た。
膝下くらいから足が見えるんだけど、やけに細いから女性だと思った。
けど、近づいてわかったけど男性だった。おっさん。
中年男性のズボンならもっと太めだとおもうけど、タイツなみにピタっとしててしかも白く見えた。

その人40代以上に見えるんだけど、丸い赤ら顔でなんか目がうつろ。
コートの前をしっかり閉じて、しかも手で押さえてる。
特に冷たい風が吹いてるわけでもないのに。
男性なら、コートの前は開けてることが多いと思うが。

すれちがった後、どうしても気になって、立ち止まって振り返ってその男を見てたんだ。
その人はそのまま10mくらい進んで、他の道と交わるところまで行った。
で、左右をきょろきょろ見た後、今来たばかりの道を引き返そうとした。
そこで、立ち止まって自分を見てる俺に気がついて、急に方向転換。
歩き去った。

自宅が近くだったんで、玄関に荷物を置いてすぐ後を追いかけた。
でも見つからなかった。
近くに路駐してた見慣れない車がいなくなってた。

オカよりも犯罪だったかも。
乱文ごめんなさい。

439 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 02:43:31 ID:Rrb2FjD00
タイツプレイだったのかも

440 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 03:30:45 ID:snp4NYfIO
もう全部夢でいいよ

441 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 15:26:57 ID:vkFWAZdZ0
そんなのやだよ。

442 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 15:57:19 ID:xsXM9D5OO
多分我が家のトイレの角度と私のお尻が相性抜群なんだと思うんだけど…

ウンコした後に便器の中を見てもウンコが無い時がある

流してないのに

毎回軽くゾッとする

私は本当にウンコをしたのだろうか…?
というか私は何をいたしたのか?
排泄行為だったはず…
その証拠のウンコは一体どこに消えたのか。

もしかしたら、ウンコには意思があるのかもしれない。


443 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 16:35:05 ID:Q5C9wMY20
ゴーストうんこ  出たと思って下を見ると便器には落ちてない。でも紙にはちゃんと付くうんこ。
クリーンうんこ  出たと思って下を見ると確かに出ている。でも紙はよごれないうんこ。
ウェットうんこ  50回ふいても、まだ付いている気がするうんこ。万一のことを考えて、 
         パンツにトイレットペーパーをあてがってトイレを出る。
セカンドうんこ  終わってパンツを上げかけたところで、再びもよおすうんこ。試してみると、確かにまだ出る。
ヘビーうんこ   食べ過ぎ飲み過ぎの翌日のうんこ。重くて流れにくい。
ロケットうんこ  すごい速度で出てくるので、パンツをすばやくおろさなくてはならない、そんなうんこ。
パワーうんこ   勢いがあるので、水がピチョンとはねかえってくるうんこ。広範囲をふかなくてはならない。
リキッドうんこ  液状で、一般に痛みと音がすさまじいうんこ。3日たっても痛いことがある。
ショッキングうんこ においが強烈なため、便後1時間は誰もそのトイレに入れない、そんなうんこ。
アフターハネムーンうんこ すぐそばに他の人がいても、平気で音とともに出せるようになる、そんなうんこ。
ボイスうんこ あまりにも固くて切れないので、出すのにかけ声が必要なうんこ。
ブレイクうんこ 量が多すぎるため、休憩をとっていったん水を流さないとあふれてしまううんこ。
バック・トゥ・ネイチャーうんこ  森の中や田舎のあぜ道、時にはビルの地下などにナチュラルにしてあるうんこ。
インポッシブルうんこ 絶対にトイレに行けない状況のときにもよおすうんこ。
           すべてをあきらめるか、バック・トゥ・ネイチャーうんこしかない。
エアーうんこ  出そうな気はするのに、何回やっても屁しか出てこない仮のうんこ。
ノーエアーうんこ  屁だと思って軽く力を入れたら、出てきてしまったうんこ。
          多くの場合、取り返しのつかないことになる

444 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 16:48:57 ID:oWNZ+d+I0
>>443 爆笑したwww

小ネタ投稿。長文スマソ。


レンタル店での新人時代、お客に督促電話をかけた時のほんのり話。

その夜は仕事の締めに督促業務を行っていた。
最後の督促相手は男性だった。
が、電話に出たのは非常に怒っていらっしゃる女性だった。
相手がかなり情緒不安定気味だった「理由」はあくまで推測なんだが、
どうも男性客の「浮気相手」と勘ぐられていた模様。
…というのも、それらしきニュアンスで
あれこれと粘着質に40分も絡まれたんだ orz

長引いた要因は私の要領が悪かったとしか言いようがないが、
新人が初めてアレな客に対応する際の慣例通り、途中から半泣きで対応し続けた。
相手は終始勘違いをしたままだったが、何とか返却して欲しい旨を伝えて
電話を切った。

…直後、電話がかかってきた。

閉店後は滅多に掛からぬ着信音に、思わず肩が揺れた。
取らないわけにもいかず、恐る恐る受話器を持ち上げる。
途端、チェーンソーに似た異様な音が、受話器から大音量で漏れだした。
気持ち悪さに受話器を耳に当てる気にもなれず、
そのままソレを机上に置いて離れるも、事務室内に響きわたるその音は一向に鳴り止まない。
イタ電防止ブザーか何かを使われたんだと思うが、
閉店後の店内に1人っきりだったこともあってもうパニックである。

半泣きの半ギレで電話を切り、我ながら驚異的なスピードで帰り支度を済ませ、
再び電話が鳴りだす前にと、夜道を走って帰った。

445 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 16:59:29 ID:ZyqegRHb0
>>442
便器の奥の方まで逝っちゃってるだけだろ
http://www.302030.com/blog/diy/post-21.html

446 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 17:24:22 ID:Oci5bGZG0
繊維質の物食べるとか整腸剤飲むとか運動するとか
浮く物が出るようがんばりましょう

447 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 18:50:57 ID:4wotOO1tO
age

448 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 19:05:46 ID:Hm+chPajO
>>442
>>443
まさか、ほんのり怖い話スレで爆笑するとは思わなかった。
サンクス

449 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 19:13:29 ID:6QDl2saH0
確かあれは和式の水洗だった。
急な便意でしゃがみ込み、一気にひり出したのは
見事なまでに長い一本グソ。
体内の急激な変化に、ハリガネムシが出て行った
カマキリみたいな感覚になってしまった。(もちろん想像)
んで、レバーを引いて流したのだが、なんと!流れない!
クソが潜水艦みたいに水を切ってしまって、流れない。
20回ほどジャーし続けたが、最後はティッシュでフィニッシュした。

ありのままを話すぜ

450 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 19:18:52 ID:zJ/33MD30
ヘビー&ロケット〜リキッド〜セカンド&リキッド

このコンボで来られて、いつも痛い思いしております。
ボラギノールが手放せません(><。。。。

451 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 20:27:29 ID:f8nKH7j/0
ほんのりと臭い話スレに・・・

452 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 22:25:46 ID:6jp3aPw00
俺が小学生のころ、よく親戚の家に遊びに行っていた。
親戚の家にも子供がいたが高校生くらいで、同じくらいの年齢だった姉とばっかり遊んでた。
いつも仲間はずれにされていたが、その親戚の近所にはいつも一緒に遊んでくれるお姉さんがいた。
山で虫採りをしたり、学校であったことを話したりしていた。
すごく優しくて、悲しいことがあって落ち込んでいる時は頭を撫でながら慰めてくれた。
スラっとしたつり目の髪が長い美人で、小学生ながらに俺はお姉さんが好きだった。
しかし、俺が中学生になったときぐらいからそのお姉さんには会えなくなってしまった。
お姉さんの家にいくら行こうとしてもどこだか分からなくなってしまったのだ。
親戚に協力してもらってかなり探したが結局どこにも見当たらなかった。
親戚の家は比較的田舎だったのでキツネに化かされていたんだと親戚は言っていた。
だから、動物園なんかでキツネを見かけるとつい立ち止まって見つめてしまう。
キツネでも良いからまたあのお姉さんに会いたい、とよく思う。

453 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 22:33:37 ID:OUgP5GB8O

私の通ってた高校にはプールがありませんでした
その割に水泳部(しかも強い)があって在学中はプールが無いのを不思議に思ってたのですが、線路沿いで敷地が狭くて校庭もないくらいだからプールを作るスペースなんか割けないかと勝手に納得してました


卒業して暫く経ち、就職先でたまたま同じ高校出身のお姉さんと知り合いました。当然母校の話で盛り上がる訳ですが、彼女曰く昔はプールがあったんだそうです

何故プールがなくなったのか聞いてみると、お姉さんは少し答え辛そうにこう言いました


「学校の直ぐ隣の線路に歩道橋があるでしょう?そこから飛び降りた人の腕や頭がプールに飛んで来たからよ。あの歩道橋、自殺の名所なの」


確かに線路に歩道橋が掛かっていて、登校時には私もよく使っていました。ただ、柵(手摺?)が他のよく見る歩道橋と違って妙に背の高い壁の様なものになってたのが不自然だなあとは思ってたんですが…


何も知らずに楽しく通学してた事にほんのり。

454 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 01:37:08 ID:GXmVl6hW0
まぁ、何も知らなきゃ楽しく通学するさ

455 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 18:39:48 ID:inzn61l80
去年の暮れに今の団地(嫁の実家の近く)に引っ越してきました。
ある夜今から寝ようという時に嫁が言ってきました。
「この団地・・・つーかこの部屋って出るよね?」
嫁が言うには太った男性と痩せて角刈りの男性の幽霊を見たことがあるというのです。
ちなみに嫁も私も今までそんな心霊現象などに遭遇したことがありませんでした。
実は私もこの部屋で見たことがあったんです。その太った人の方を。
私が見た時は居間に出しているこたつの所に座っていて、私と目が合うと消えてしまいました。
「ああ、緑の作業服を着た人?」
私が聞くとどうやら嫁が見たのと同じ霊だったようです。
でも、下手に嫁を怖がらせることも無いと思い、
「そんなこともあるさ。特に何をしてくるでもないので、平気だろ。」
と適当に相づちを打っていました。

その後私も痩せた男の人を見て、さらに口の大きな女性も見ました。どうやらウチで出るのは
その三人のようです。驚いたことに、娘を怖がらせないように娘には話していませんでしたが、
娘も痩せた人と女性の姿を見ているようです。娘には嫁が「ふーん」てな具合で対応してました。

「特に何をしてくるでもないので、平気だろ。」
この言葉が効いてるのか最初実家に戻ると言い出しかねなかった嫁も、
「今日は○○で○してたよ。」と普通に報告してきます。

怖いと思うかどうかなんて気の持ちようなんだと思いました。
つーか、私はマジに怖いんだけれどもw・・・

456 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 19:50:55 ID:sarPIJNc0
この前にうちの家族と「蕎麦を食べに行こう」という話が持ち上がって、車を出した所道中のトンネルで工事渋滞に捕まってしまった
その時にふと前のバスを見ると、後部の広告張ってある場所に物凄い満面の笑みを浮かべた男の顔が描いてあった
あまりのナイスな笑顔は妹や母との「なにあの笑顔」「なんの広告だよ」と言う笑い話の種になり、渋滞の不快感を軽減させてくれた

でも、トンネルを抜けてもう一度バスの後部を見たら、その顔は消えてた
ナイス笑顔だから悪いものじゃないとは思うんだけど、ちょっと不気味

457 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 20:17:15 ID:6LiRMc7D0
>>456
渋滞のイライラのせいで起きた事故に巻き込まれて死んじゃった男の人が
二度とそんなことが起きないように和ませてくれてるんだよ!

458 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 20:38:51 ID:nFEwpg4c0
よく大型トラックの後部扉には
「イライラしたらまず一服」とのキャッチコピーとともに
いかつい顔したキセル持ったおっさんのイラストが描いてあるけどな。

459 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 20:47:17 ID:qLKDklfc0
ギズモードの背景にある黒いシミがメガネをかけたドクロに見えるのは既出?

サブリミナル効果狙ってるのかとおもったよ。

460 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 21:17:46 ID:oOe4K2aj0
>>455
定期的に家族みんなで同じ霊が見えるのか。
何をしてるのかちょっと気になる。

461 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 21:25:13 ID:UTkK80Gf0
>>455
> 「今日は○○で○してたよ。」と普通に報告してきます。

ペット飼ってるノリだなw

462 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 21:59:34 ID:6LiRMc7D0
>>461
いいなそれ。
『今日は痩せた人ソファで横になってたよ。体調悪いのかなぁ』
とか心配したりしてw

463 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 22:33:04 ID:C5KKPTlEO
何か伝えたいことがあるのかもね。今度話してみれば?なんて無責任な発言してみたり。ほんとに嫌ならここは俺の家だ!出てけ!!って威圧的な態度取ると出てこなくなるって聞いた事あるよ。

464 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 00:58:44 ID:SOvebssg0
4人でドライブがてら出ると言われてる夜のお寺に行った。
Y里、Y里の彼氏、T子、私の4人。

T子と彼氏は霊感が強いらしく、暫くして
「そろそろ帰った方がいいかもね」って事になってお寺を後にした。
後部座席に私とT子が座っていたんだけど
T子が後ろを見ながら「あぁ、ついて来ちゃってるなぁ」と言うと
彼氏もバックミラーを見ながら「だよね。何人ついて来てるか同時に言ってみない?」

T子、彼氏「せーの、3人」
車から50メートルぐらい後ろをついて来てると言う。
しかも、その3人は車の速度に合わせてついて来てるらしく
赤信号で止まれば3人も止まる。曲がってもついてくる。
しかし、差はどんどん縮まってるみたいで、10分ぐらい車を走らせた所で
T子は私の顔をガッ!と掴んで、リアガラスの方にいきなり私の顔を向かせた。
「大丈夫、ガラスに張り付いてくるだけだからから見てなw」

霊とかさっぱりワカラン涙目の私だったが
T子が言った直後、「バン!」と言う音と共にガラスに手の跡がついた。
私には姿は見えなかったけど、明らかに2つ、手の跡がついていた。
T子は「ただ驚かせようとしてるだけみたいだね・・・よし、一喝してやるか」
「もうついて来るな!!!!!!」
と突然叫んだ。怖かった。
霊の3選手のうち2人は途中で脱落してお消えになったらしいです。

465 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:15:29 ID:WR6w7PgS0
>>463
本当に無責任だよ。
目が合うと消えるんでしょ。なら刺激しないに限る。

466 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:20:46 ID:Jq7XaJpTi
>>463
触らぬ神に祟りなしって言葉知ってる?
霊には話し掛けないほうがいいんだよ。

467 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:25:13 ID:vJKGSbIBI
>>464
ユリちゃん全然参加してないじゃん

468 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:27:43 ID:vJKGSbIBI
ああ、また説教レスでネタ潰ししてるところだったか
邪魔して悪かったな、続けていいよ

469 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:47:19 ID:WR6w7PgS0
>>467
ヨリちゃんかもしれん

470 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 02:06:55 ID:0nmo+NoV0
Y里=山里=南海キャンディーズのヤマちゃん
Y里の『彼氏』

で、脳内変換されてかなりgkbrだた

471 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 07:56:14 ID:KQppsnlEi
高校の時の話です。

クラスに五人くらい新しく入ってきたんですが、その内の二人がどっちがどっちだか分からずなかなか覚えられませんでした。

顔は全く似てません。二人並ぶと顔が違うということが一目で分かります。
二ヵ月くらいして区別が付くようになりました。
もともと人を覚えるのに苦労するほうでしたが、こういうのは初めてで、不思議でした。


472 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 10:12:15 ID:Kt9kTrek0
>>471
1度に5人も転校生が来たの?

473 :451:2008/04/01(火) 13:31:21 ID:KQppsnlEi
正確には他の科からのコース変更ですが。
進級の際に来ました。

474 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 13:46:13 ID:bEQz8K/b0
>>462
おまえはオモローwww

475 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 13:47:51 ID:F+Pl0vZR0
>>1-474
____
| ○
◎ | ⊂二ヽ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|/\\.☆ ∧_∧ < はいジャンジャン作ってるからねー
__ | \\(´Д`) \ どんどん使ってねー
_ | | ゙ヽ ヽ \_______
^)_| | ヽ ||
ω^) \ \ i / |
^ω^)プ\ \ / | |
(^ω^)プギ\ \ i , .| |
9(^ω^)プギ\ \ .|.| .| |
m9(^ω^)プギ\ \||ヽ_つ
\ m9(^ω^)プギ\ \ |
\ m9(^ω^)プギャ\ \
\ m9(^ω^)プギャー \
\ \ m9(^ω^)プギャーー \
|\ \ m9(^ω^)プギャーーー\
| \ \ m9(^ω^)プギャーーーッ\
| |\ \ m9(^ω^)プギャーーーーッ\
| | \ \ m9(^ω^)プギャーーーーーッ\

476 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 13:51:02 ID:F+Pl0vZR0
____
| ○
◎ | ⊂二ヽ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|/\\.☆ ∧_∧ < はいジャンジャン作ってるからねー
__ | \\(´Д`) \ 粘着DQNはどんどん使ってねー
_ | | ゙ヽ ヽ \_______
^)_| | ヽ ||
ω^) \ \ i / |
^ω^)プ\ \ / | |
(^ω^)プギ\ \ i , .| |
9(^ω^)プギ\ \ .|.| .| |
m9(^ω^)プギ\ \||ヽ_つ
\ m9(^ω^)プギ\ \ |
\ m9(^ω^)プギャ\ \
\ m9(^ω^)プギャー \
\ \ m9(^ω^)プギャーー \
|\ \ m9(^ω^)プギャーーー\
| \ \ m9(^ω^)プギャーーーッ\
| |\ \ m9(^ω^)プギャーーーーッ\
| | \ \ m9(^ω^)プギャーーーーーッ\

477 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 13:55:14 ID:HXVNT4/O0
【歯の生えた人形】

昔からジュモーなどに代表されるアンティーク人形や
日本でも生き人形という生々しいまでのリアルな造形の人形がある
私はある晩借りてきたDVDを見ていたとき驚愕の戦慄が走った
何と言うことだ、そいつは私の知るリアルな造形の人形達よりも
はるかに凄い歯をもっている、牙ではないが口は耳元まである
目は眼球が飛びださんばかりに見開かれている
しかもそいつは動きまわっているのだ
そればかりか世界中レベルで多くの人たちは彼を知っている
私はこの事実を人々に伝えなくてはならないと思う


http://www.amanone.com/diary/archives/w_and_g.jpg

478 :WWWWWWWW:2008/04/01(火) 14:08:39 ID:F+Pl0vZR0
      / ̄ ̄ ̄ ̄\       、/; ̄', ̄', ̄',\,
   ./ /フ          ヽ       、/、` 、 ' '  , ' ", X
   / o~  _     ___  |     ソ、゙ `        ' "|
   |    / ゚ ヽ  / ゚ ヽ |     |゙ ゙   /⌒ヽ  /⌒l |
  ,--、  `ー〜'  `ー〜 /    ,--、     ・ `ー' ・   /
 ( 6   i―┬┬┬┬i 〈     ( 6  i‐―┬―┬‐; 〈
   ̄l   \_,二_二ノ ノ       ̄l、 \ ,二二、ノ ノ
    _\_  ̄ ̄ ̄_,/       _\_  ̄ ̄ ̄_,/
  ./  \ ̄7ヾ~~7 \     ./::::lll::/|~7ヾ~|ヽ::\
  |  /⌒ヽVl_lV  /⌒ヽ   |:::::::::lll::> Vl^lV<::|:::|
  |、 / ー'ー'  / |   | ー'ーf   |:::::::::|::::::\ヾV/./::|::::|
  ヾニニニソ  .| |   |ニニソ    |:::::::::|:::日:::\l/日:|::::|



         _,,--''''''---,,,__
       /         \
      /            \
     /         /⌒\/|
     | /\    /⌒\ /|||||.      _______
     |  /⌒\||/    | ||||/⌒|    /
     | |  θ___θ   / └ 9 |  <  ヽ( ・∀・)ノ● ウンコー
    . |    /〇\      <___/    \
    /\/     \_ノ  /--,,,      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |  /   /⌒\  \_/    \
      |,.,.,.,./'''---''''ヽ,.,.,.,.ヽ


479 :455:2008/04/01(火) 14:24:53 ID:iJqWWmks0
嫁と私は元々見えなかったので、どちらかというと幽霊否定派でした。
ですから見えるようになって、幽霊見たって人もいる訳だし、そんなこともあるだろうね。
という微妙な肯定派になりました。ぶっちゃけ見た(見える)訳ですし。

>>461-462
まぁ嫁は怖がっていないので良しとします。嫁の報告を具体的に言うと、
「太ってるのがいつもいる場所に娘が寝てたので、隅の方で居辛そうに座ってたよ。」
とか、そんな感じです。

>>465-466
目が合って消えると書きましたが、正確には「目が合うタイミングで消える」です。
ハッと目撃した次の瞬間には消えてます。話しかけるなんて無理です。
ただ、娘は女性の霊と何らかのコミュニケーションを取ってるようです。
我々が教えてないようなこと(箸の持ち方や、ちょっと古い知識など)を知ってます。

>>463
本当は最初、玄関付近に姿の見えない子供(?)の霊がいたようです。
隣は独身男性、階上は空室、階下は若夫婦と子供がいるのはウチくらいなのに、
夜中玄関(風呂・トイレ付近)からトタトタトタ・・・と足音がしたり、
洗面台で歯を磨いてたりすると、後ろから服を引っ張られたりしてました。
嫁が風呂掃除をしているとき、後ろからちょっかいを出され、私か娘の仕業だと思い
「ちょっと五月蝿い!どっか行ってよ!」と怒鳴って以降、足音はしなくなりましたw

480 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 14:39:07 ID:VBmBde08O
>>479
>「ちょっと五月蝿い!どっか行ってよ!」

言われた子どもの気持ちになってしまいセツナス。

481 :455:2008/04/01(火) 15:21:13 ID:iJqWWmks0
>>480
私もその話を嫁に聞いたとき、「カワイソーw」と思いましたが、居着かれても困るので、これで良かったんだと思います。
というか、できるなら他の3人もどうにかならないかと思ってます。

482 :460:2008/04/01(火) 18:23:12 ID:TIiijW090
俺だけ全力スルーで涙目wwww

483 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 18:30:33 ID:evbx52ji0
>>479
>>461-462へのレス部分を読む限り、悪い人(霊?)じゃ無さそうだけど・・・
まあいやなものはしょうがないけど、お嬢さんが仲良くしてる可能性があるなら
お嬢さんともきちんと話してみて納得させた上で、
ちゃんとした供養・お祓いの方法を考えたほうがいいと思う。

お嬢さんが寂しがってお父さんが追い出した!と思われたりしたら
霊云々ではない問題もおきちゃうかもよ。

484 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 19:29:08 ID:pbg9QQZm0
今日のお話

情けない上に下品な切り出しでなんだが、今日とある量販店に行った時に便意を催してトイレに駆け込んでしまった
運よくトイレの中には一人の人もおらず、なんの問題も無く洋風便器に腰掛けて一息つくと
その直後に駆け足の足音、その音の軽さからみるとどうやら子供が入ってきたらしい
そしてその子が第一声に大声で言った言葉が「おかーさん!トイレできない!」
それを聞いて「うわ、タイミング悪っ」と微妙な後ろめたさを感じてるとその子が続けて

「トイレできない!中に黒い人が一杯いるの!おかーさん!」

そう言った後にまた足音、どうやらその子が出て行ったらしい
頭の中で「?」と思いながらも用を足して外に出ると、案の定そこには誰もいなかった
あの子が見た「一杯の黒い人」はいったいなんだったんだろう

485 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 19:43:23 ID:KDV3+URu0
うんこしてる人を見学するツアーだったんじゃまいか?

486 :455:2008/04/01(火) 20:46:16 ID:iJqWWmks0
>>482
無視するつもりはなかったんだけど、
>「誰が」何をしてるのかちょっと気になる。
てのが分からなくて・・・。そんでそれを>>479に入れると、
カドが立ちそうだったので全力でヌルーしましたw

おっさん達の着ている作業服は嫁から聞いたところ
元々その団地があった場所は養蚕の工場があって、
その工場の制服だったような希ガスだそうです。

その工場が無くなって、その跡地にウチの団地と葬儀場が出来たんだそうです。
あ、そうそう。うちの団地から駐車場を隔てて葬儀場があります。

>>483
まぁでもまだ引っ越して半年も経ってないんでまだ大丈夫な気も・・・
今のところ子供の奴と違って騒霊って訳ではないけど、
今後何があるか分からないからキモチ悪いよ。つーか嫌じゃん?
いきなり見えるのは心臓には悪いよ。

487 :482:2008/04/01(火) 21:02:41 ID:TIiijW090
>>486
レスありがとう。わざわざスマソ。
霊たちが何をしてるのか(奥さんが報告してくる内容)が気になったんです。
確かにいきなり見えたらびっくりするだろうね。

488 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 21:37:05 ID:efzekqr30
三年位前に彼氏と夜中にドライブしてて、赤信号で止まってたら、
信号を杖ついたおばあさんがすごいよろよろしながら渡ってた。
三時頃だったから変なのって思ってたらいきなりおばあさんこっち向いて
よろよろ車に向かって来た。目をすんごい見開いて何か叫びながら
杖で車をバンバン叩いてきて、怖くてキャーって泣きながら彼氏に
しがみ付いて泣いてたら後ろに止まってた車の運転手さんが降りてきて
おばあさんを押さえつけてくれた。ちょっとしたらおばあさんの家族
が慌てて走って来て、すごい謝られたよ。おばあさん深夜徘徊癖のある認知症なんだって。何か書いてみると怖くないけどその時は本当にすごい怖かったんです。すいません;;

489 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 21:43:10 ID:efzekqr30
ちなみに家族に謝られてる間もおばあさんはずっと怒って騒いでて
すごい怖かったです。認知症って大変だな…と思いました。

490 :本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 00:18:37 ID:Q8yNK2EZO
さっき友人にされた話

最近部屋の中に何かいるらしいとの事。
最初は棚に置いた小物が下に落ちていたり、一段ずれた場所にあったりして「置き方が悪かったのかな?」と直したりしていたのだそうだ。
それが最近になって夜中にいきなり窓の鍵が開いたり、つけておいた電気毛布のスイッチを勝手に「切」に合わせてあったりするそうで……

私は霊感もヤマ感も第六感も無いが、ほんのり怖かったので投下。 これから一人で風呂入らねばならん(泣)

491 :本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 00:27:40 ID:zB5RzzWV0
>>488 夜中に助けてくれる人がいてよかったね。
車を杖でバンバンされたら、すごい謝られただけじゃすまないのだけど
実際そんな目にあったら家族に請求なんて出来ないかもね。

492 :本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 01:44:43 ID:FULhUVsMO
学生の頃、真夜中友達と二人で原チャリで
ツーリングしてた。
閑静な住宅街で、静かに走ってたんだけど
一時停止を見落としネズミ取りに捕まった
最悪な事にその日、自分は
免許証を自宅に忘れてて、
パトカーの中でかなり時間かかって
身元紹介とかしてた。
多分、30分位経った頃だと思う。
自分の座ってる席の窓を
コンコン、と叩く音がした。
最初は空耳かと思ったけど、また、音が。
お巡りさんも不審に思ったのか、
外に出て、当たりを調べてた。
でも、誰もいなかった。
怒られたり、問い合わせしてる間も
ノックはずっと続いてて、
お巡りさんもちょっとビビってた。
誰もいないよな?とか、
聞こえたよな?とか騒ぎ立てる。
ふと窓見たらばーさんの顔。
お巡りさん慌ててまた外へ。でも誰もいない。
なんか結局、切符切らないうちに
お巡りさんは逃げて行った。
後日、偶然そのお巡りさんに呼び出された
あの日、そこの近所で孤独死があったらしい。
なんか知らないか?と聞かれたが、
見せて貰った写真とばーさんが
同じ人だった。

493 :本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 03:40:52 ID:HmPQ/NoI0
>>488
幽霊じゃないけど想像したら怖いね…私でも泣く

494 :本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 17:40:34 ID:r61Cb4/50
>>489
家族はお前がひき殺してくれればよかったと思ってるかもしれないよ

495 :本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 18:04:46 ID:g4kg8UZB0
海のお話

親戚のOとJが海水浴に行った時に、人が多い所を避けてどんどん海岸沿いに泳いでいったら、岩肌を削り取ったような洞窟を見つけた
そこはちょうどタイトプールのようになっていて水深も腰ぐらいまで、しかも水中メガネで覗いたら魚も随分いると言う事で
二人は持ってきたヤス(銛みたいなもの)で魚突きを始めたんだと

それで結構な時間その洞窟の中に居座ってたんだけど、ある時洞窟の中で「ぽっ」という泡の弾ける様な音がした
二人は最初「お前が屁をこいたんじゃないか?」などと冗談めかしてたけど、その内に「ぽっ ぽっ ぽっ ぽっ」と音が連続するようになってきた
流石に奇妙に思った二人が「水中で何か起きてるんじゃないか?」と考えて、水中メガネで水中を覗いてみると
なぜか体の一部が弾けたようになってる魚の死体がそこかしこに沈んでて、それを見た二人は大慌てでその洞窟を飛び出した

というのが、昔お盆に親戚一同が集合した際にOが話してくれた「怖い話」
その時Oは「今考えれば魚の死体が浮いてこなかったのもおかしいんだよな、普通浮くだろ」とも言ってたよ
あと「あの時ノロノロしてたら俺らも吹っ飛んで死んでたのかなあ」とも


496 :本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 18:21:27 ID:dBRiwFLN0
ほんのりだと思ったのに (´;ω;`)ウッ…

497 :本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 18:43:07 ID:Y62YG4lE0
(´;ω;`)←これ和むから今後は使用推奨なヽ(`Д´)ノ

498 :本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 20:16:17 ID:e7bL13vP0
推奨なのかw 怖い話スレだから禁止って言うのかとおもたww

499 :本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 22:08:25 ID:sOLopFPT0
>>495 
死体が浮くのは内臓が腐敗して内部にガスが充満するから。 
死んだばかりの時は逆に沈むよ。

500 :本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 22:09:42 ID:D+k4/gZNO
これがオカ板ヌクモリティか

501 :本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 23:03:13 ID:SapmABeHO
耳が聴こえぬ旅の僧が、山中不思議な声を聴く。
モツゴ止めなば、崩れができぬ。崩れできなば、川が死ぬ。
不可思議な山中一夜を抜け、山間寂村に僧は辿り着く。
陰陰滅滅たる山村の空気を不審がり、僧村人に問わば、蛇神幾度となく暴れ山崩れが起き、人死田畑荒廃甚だ酷し。
僧はたと手を打ち、村人の為、我が贄となり山神鎮めん。僧山崩れの起きる斜面に甕を埋め中で読経せむ。
その後、山崩れなし。


昭和。戦争末期。北国寒村。土中より甕に入った人骨が見つかる。村人は僧の伝説は本当であったと驚き懃に弔う。
だが。
甕は小さく、体をねじまげても、入らない。骨をへし折られ、頭を下に人骨は埋められていた。
自ら甕に入り身体を捧げた僧がこのような姿になるであろうか。
近在の村では童謡が伝わる。
おんの坊主をとらまいて、三匹の猿が穴にて虐す。逆さま坊主え猿笑い。蛇抜けモツゴえ猿笑い。おんの坊主をとらまいて。モツゴせんとて猿狂い。


502 :本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 23:16:42 ID:g4kg8UZB0
>>501
ほんのり飛び越えて洒落怖でも通用しそうな気が

503 :本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 23:32:00 ID:9eTdVtxQ0
猿と遊んではしゃぎすぎた坊さんが頭から甕に突っ込んじまった。
このスレ的にはそう解釈しといたほうがいいな。

504 :本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 23:52:09 ID:SXlzeDuQO
ごめん、現代文でお願い(;´д⊂)

505 :本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 23:57:26 ID:SapmABeHO
小さい頃、オナニーの後は妙に罪悪感があった。当時、ギルガメの氷高で一発抜いて、チンコ洗いたいなぁってなったんだ。
親を起こさないよう、パジャマのままそっと階段降りたんだけど、水道流したらばれる。だから、風呂の残り湯使おうと思ったんだ。
風呂は入り終わってるから、蓋が開いてて、俺は浴槽の上に上った。
そんで、ワニみたいに浴槽の縁使って四つんばいになって、ちんこ出したわけ。そのまま腕立ての要領で体を下げるとちんこが水面に・・・当たらない。
あと、少しのところで当たらない。湯を使い過ぎだと俺は思ったね。そして、地球環境を憂いた。
そのまま、汗だくで何度もトライした。やむなく脱ぎ捨ててあった姉ちゃんのブラを被り勃起もさせた。何回かは水面に先っぽがついた。
その時、突然後ろで女の絶叫がしたんだ。母だった。顔色は青ざめ、見たこともない表情を浮かべていた。
安心させようと、トンボの産卵ごっこと叫ぶ俺の言葉は、耳に届いていないようだった。怖かった
あまりの恐怖に俺は足を滑らせ、浴槽に転落。縁で顔面を打ち歯が欠けた。
狂いわめく母。血にまみれた浴槽の中で泣き叫ぶ俺。そこに帰宅した姉はパニクり、ただぶるぶるとへたりこんでいた。


506 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 01:55:47 ID:6F3BKXRsO
>>492
普通にこえーよ

507 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 02:27:17 ID:dk9OtsCh0
今自分が面白いと思ってみているスレを
紹介してください。
間違っても荒らしちゃだめだよ(´ω`)

現行の面白いスレ紹介スレッド
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1207155732/

508 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 03:25:06 ID:au3oidfRO
>>501
どっかの時代に一旦入れ替えたんだろ?
今度は骨壷として

509 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 03:33:11 ID:0uaReBKj0
おい誰か、>505の為に緑の救急車を呼んでやれ

510 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 08:07:09 ID:aAZaaWvl0
緑の救急車って、自衛隊のアンビのことかー?

511 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 08:41:37 ID:0CAgX2RtO
氷高沙夜だっけ?なつかしーなー

512 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 14:39:06 ID:6t0E1H7F0
亡くなったって噂があるね<氷高さん

513 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 15:14:23 ID:YB2Sv9FyO
スレをざっと読んだが、>>494のレスが一番怖かった

514 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 15:50:04 ID:9umkD3JaO
板違いかもしれんがゾッとしたんで。

バイト仲間のEさんはやたらトラブルに巻き込まれる体質らしく、その中の一部の話。

Eさんの自宅の近所には焼き鳥屋があるんだが、そこが夫婦で切り盛りしてるこぢんまりした店で、奥さんは優しいしおっちゃんは気さくで話していて楽しいし、雰囲気のいい店だったからバイト帰りよく寄ってカウンターで楽しく話ししながら呑んで帰ってたそうだ。
ところがある日いつものように立ち寄るとおっちゃんが居ない。
今までそんなこと無かったから珍しいなと思い、何気なく奥さんにおっちゃんはどうしたのかと聞くと、聞いてほしくないように言葉を濁された。
内心変だな、と思いつつもそれ以上は詮索しなかったらしい。
そんなことがあって何日かたった後、地元の新聞を見てるとその焼き鳥屋のおっちゃんが人を殺して逮捕されてた。
しかもその遺体を店の地下に1ヶ月隠してたらしい。

なんかもうそれ聞いて吐き気がした。
しかも食事中に話すし。
Eさん、この他にも似たようなレベルの体験いくつもしててトラブル体質ってマジであるんだと感心した。

板違いスマソ

515 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 16:13:21 ID:OcB4Zyw/0
別にその話、Eさんの体質とか巻き込まれるとか関係ないじゃん・・・
食事中に話したってあたり無神経な人っぽいから
トラブルの原因にはなりやすそうだけど

516 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 17:52:00 ID:9umkD3JaO
>>515
言われてみれば確かにそうだわなw

東京にいた時毎晩行ってたクラブが、たまたま行かなかったその日に拳銃持った男が押し入って新聞でものっそい騒がれたとか
学生時代友人と帰ってたら真横でトラックが電柱に衝突して歩いてた婆さんが挟まれて即死だったとか
悪運が強いというかなんというかそれってぶっちゃけEさんが・・・・いや、なにも言うまい。

しっかり巻き込まれてるのは遊園地デートの時、男に殺されそうな勢いで追い回されてた女の人を助けたってやつだけだな。
まぁ、なんにしろこんな見当違いの駄話し聞いてくれてサンクス


517 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 20:22:15 ID:4j0DtTs80
とある時を境に筋トレダイエットを開始して半年、ついには使用していたベルトが緩々になる所にまでこぎつけた
嬉しくもあるがズボンがずり下がるのは困るので、新しいベルトを買う事にする
その際某所で聞いた「ダイエット中にベルトを新調する時はあえてキツキツのを買って、そのベルトを楽に使えるように頑張るといいよ」との助言を受けて
ベルト穴2つぐらいでキツキツになる奴を購入し、今度はこれが丁度良くなるまで頑張るか、と思いを新たにする

次の日、ズボンを穿いてそのベルトを締めると・・・おかしい、2つ穴どころじゃなく一気に末尾の穴まで行ってしまう
「試着した時にはちゃんとしてたのに、金具が馬鹿になったかな」と思ってるとそこに浮かんだ新たな疑問、なんかズボンまで緩い気がする
これはおかしいと思い風呂場に直行、体重計に飛び乗ると前日の体重からいきなり−16kg
これはやばい!なんかやばい!と思いその日の予定は全キャンセルして病院に飛び込み身体検査
ところが結果は「健康体です、なんの問題も無し」

そんな事があって3ヶ月、未だに身体に異常は現れず、ダイエットは単純な筋トレへと移行して今も順調に進行中
それにしてもあの−16kg、素直に喜んでいいものか、それとも慄くべきなのか、今もって判断がつかずにいる

518 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 20:28:44 ID:quRq3nObO
急激に痩せた話って他にも聞いたな

519 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 20:29:35 ID:aNcwdrCp0
痩せゆく男



520 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 20:32:20 ID:quRq3nObO
あった
ここの>>41
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1202223948/

521 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 21:17:37 ID:g/8Bevr90
エニグマスレでも検証されてるけどあっちは遺伝体質っぽいな
>>517も遺伝体質?

522 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 21:49:06 ID:Y53JgoTd0
>>521
同一人物かと思ったけど一ヶ月違うな

523 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 23:41:49 ID:Gg9CvCnoO
>>517
いーなー、そうなってみてぇ…

524 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 01:36:17 ID:88j8jm6t0
ものすごい便秘体質で
その日ものすごい量の宿便が出たとか・・。

525 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 03:33:39 ID:VWr0XUPO0
中一の頃、生え始めたちん毛が恥ずかしくて
よくハサミで切ってたのよ
猿の如しな年頃だからか知らんけど、切ってる最中は8割勃ち

で、ざくざく切ってたら突然ちんこをつねられたような痛みが走ったのさ
よく見たら、ハサミのほんの先っちょで皮を切ったらしく血がにじんでた
切ったすぐ近くに割と太い血管が通ってて、そこを切ってたら
どうなってたんかなー・・・と思うとちょっと怖い

526 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 04:06:51 ID:FyZek6HYO
ひいぃぃぃぃ

527 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 04:12:45 ID:X9VFVadEO
顔つきでうぷ頼む

528 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 09:11:29 ID:GZwKwWot0
-16kgとか周りの反応どうだったんだろう
俺も筋トレダイエット始めるかなw

529 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 09:48:24 ID:vq0LJrCAO
>>525
んで、現在は真性の包茎
あの時、皮切っときゃよかった…って後悔してるんだろ

530 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 10:20:09 ID:/rfPQt7N0
>>525が怖すぎる

531 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 10:31:43 ID:PdgTMr8GO
じゃあ小学生の時に包茎手術した僕の話。

携帯からスマソ。
中学生の時、銭湯の露天風呂で一人で遊んでたらオッサンが入ってきた。
オッサンは僕に近づいてきて僕のナニを見て一言
「もう剥けてるんだ、すごいね」と声をかけてきた。
当時の僕は警戒心のカケラもなかったので手術したとか世間話とかしてた。


532 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 10:53:47 ID:PdgTMr8GO
続き

するとオッサンは「ちょっと触らせて」と言ってきた
警戒心のカケラもない僕は珍しいから触りたいんだなと思い、触らせた。
「へぇー、ふーん。」とか言いながらナニを触ってたオッサンだったが、いきなり手を止めて僕に言ってきた。

「勃起させて」
その時初めてオッサンがホモだという事に気付き、
「無理だああぁぁぁああ」と叫び、ダッシュで家に帰った。

533 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 11:25:58 ID:S5KUydiB0
無言でモノをしごかれるよりマシだったと思うけどな。
そのおっさん、その前に聞いた分紳士だったんだろう。

534 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 11:35:40 ID:2QeXFPMN0
小学生で手術とは早くね?

535 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 12:30:44 ID:PdgTMr8GO
>>534
早いんです。
包茎だったのでチンカスがたまって腫れ上がったので手術しました。


536 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 13:24:47 ID:/wovXyqqO
腫れ上がったのはミミズにションベンひっかけたからだろう

537 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 13:25:06 ID:/rfPQt7N0
ホモな上にショタか

538 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 14:03:50 ID:2QeXFPMN0
>>535
俺も方形だけどチンカス溜まると腫れるんだ・・・知らなかった
それが一番怖いわ

539 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 14:42:51 ID:x0SGBX3a0
ホモより怖い包皮炎

540 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 14:44:11 ID:+LywvP3X0
>>535
うちのだんなもソレだ。小学校2年だか4年だかだ。
便利かどうかはよくわからない。

541 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 15:44:13 ID:X9VFVadEO


便利・・・?

542 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 16:29:49 ID:PbVjy+XQ0
俺のちんちんも小学生の時のまま皮被ったままだ
でもよく考えてみたら20年以上皮を被ったままなんだぜ
ずっと昔のまま…、

何かに似ている
あれだ、タイムカプセルだ
俺のちんちんはタイムカプセルだったんだよ
夢と希望が詰まってるんだよ

あぁ、いつ開くのかな俺のタイムカプセル
orz


543 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 16:48:12 ID:d9DCOfIp0
>>542
20年分チンカス溜まってると考えたら笑ってられんぞ…:(;゙゚'ω゚'):

544 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 17:34:50 ID:6IZwHxvY0
俺は6ヶ月間少しずつ剥いては戻しを繰り返して仮性に移行した 
初めて自分のカリ首を見たときの感動と言ったら…… 
 
今の俺は短小包茎じゃない 
ただの短小だ 
夢と希望を解き放ったらそれしか残らなかったよ

545 :540:2008/04/04(金) 17:55:04 ID:+LywvP3X0
>541
用を足すときに皮引っ張んなくていいとしたら楽つーか便利じゃない?
とおもったんだが…。

後学のために
正確なところを忌憚なく聞かせていただけまいか。

546 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 18:49:39 ID:oyYS5wzh0
なにこのちんこスレ

547 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 19:31:05 ID:06cwSAno0
>>542
洒落になんねーよ、マジで病院池
手遅れになってから悔やんだって仕方ないんだぞ

548 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 19:39:02 ID:2Q3NUK+q0
おれ、21まで真性だったけど
ムキムキ運動してたら全ムケになったよ。

549 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 20:19:48 ID:+LywvP3X0
20年分とか溜まってるなら通常エッチは無理。
タッチはやや無理、口はがちで無理。
てあたりかなあ。

550 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 21:56:15 ID:UR2U8uhv0
何だこのイカ臭い流れ

551 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 23:01:09 ID:mpr4WLnb0
688 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/03/19(水) 23:35:06
俺の彼女、パソコン持ってるのにぜんぜん使わない。
なんで、ってきいたら突然
「あたしはパソコン嫌いだから使わないのよ!!!!
そんなのあたしの勝手でしょ!!!」
と怒鳴りだした。
どうも使い方がわからないらしいんだが、
自分の気に入らないこといわれると必ず怒鳴りだす。
これ、やっぱり病気かな。

692 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/03/20(木) 00:27:59
その割に自分はよく出来た人間を演じたがりそれを自分の性格と思い込んでいる。
自分が荒れる事に関しては一番みじかに向き合う者の向き合い方に不安と憎悪を
ダイレクトにぶつけ続ける痛々しい迄に。

今の女そんな感じじゃないか?>>688

697 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/03/20(木) 01:12:30
>>692
そうなんだ!
彼女は自分を面倒見のいいよく出来た人間だと思ってる。
怒鳴ることはぜんぜん自分の意識にないのか、不思議だ。
何でそう怒鳴るんだ、なんていったらまたキレて
怒鳴りだすから何もいえない。

552 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 23:02:29 ID:mpr4WLnb0
701 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/03/20(木) 08:26:30
>>697
認知の歪み

怒鳴るのは、
相手が私を侮辱するから
言わないと分からない!
信じられない!
と理由があってのことだと、頭の中で強引に片付けている。

その現実を直視したくないのに、ズバリ指摘するから、怒鳴るの無限ループ。
認知の歪みは爆発防止弁みたいなものなので、
触る人がいたら「おい、そこ触るな!危険だろ!」と怒るわけです。
しかも認知の歪みだから自覚がない。
心の底では分かっているが認たくない。

702 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/03/20(木) 14:22:03
つーか、怒鳴っている自覚が無いんだよな。
俺の母親なんて、長いこと「あのおっとりした子が怒鳴ったり殴ったりなんてねぇ。。。。」と半信半疑
だったが、一度怒鳴りつけられて少し分かったようだ。
で、その場には嫁母もいたのだが、婿親に怒鳴る娘を目の前で見ても、注意もせず、しら〜っとしてたんだわ。
さすがに俺の母親もあきれていた。

で後日。。。。。本人は「怒鳴ってなんかいない!!」と怒鳴ってました。。。。。
誰か俺を助けろ。。。。orz

705 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/03/20(木) 14:41:47
暴力的な嫁は(結婚後本性を現した)、物をよく破壊する。
嫁は肉体的にも精神的にも虐待を受けて(性的含む)育ったようだが、
暴力は連鎖するのか?俺達はまだ子供がいないので、不安でたまらない。

553 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 23:03:09 ID:mpr4WLnb0
478 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/03/07(金) 12:52:22
>>472
うちのボダ嫁も似たようなところがある。
とにかく相手に非現実的なまでの完璧を求めて、できないと分かると糞味噌にこけおろすのだ。
そして相手を怒らせようと、事実を歪めて、あることないこと、とにかく酷いことを言ってくる。
あとで冷静になったときに問いただすと、あれは本音ではなかったと言うのだが、こういうことが繰り返されると、どちらが本当か分からなくなってくる。
切れるといつも離婚、離婚とうるさいので、もうこれ以上は無理かなと思って「そうだな、離婚しようか」と答えたら、「お前は家庭を維持しようと努力しないのか」と逆ギレされてしまった。
うちの場合も子供を作るときにすごく計画的で、しかもすんなりと妊娠、出産してしまったから、もう簡単には離婚できない。

763 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/03/25(火) 01:34:02
人格障害者は本人や周りを不幸にするね。
ボダには本当うんざり。ボダは子を産んではダメだよ。
ボダの繁殖はイカン!!

764 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/03/25(火) 01:59:27
でも、ボダが子供を産んでから行動化しているって
話もぼちぼち見かけるんだ。
うちなんざ、下の子が2歳になってから、明らかな
ボダ的特徴が出始めたから
それまでは、神経症とか、鬱だと思っていたんだが

554 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 23:12:10 ID:1YngBDLBO
ストレスって怖いな
妊娠や生理でホルモンバランス崩れやすい分女はそうなりやすいとは聞くが…
かと言って男でも安心は出来ないよな
疲れでいきなり性格変わる人間て男女問わずいるし
話見てて「うぜー」ってより「自分がこうなったらこえー…」って思った

555 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 23:31:59 ID:ErsbGjSC0
家は親父がこれで母が苦労してたな

556 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 23:45:28 ID:w3RjCDhb0
ん?何かスレチじゃね??

557 :本当にあった怖い名無し:2008/04/05(土) 01:27:39 ID:bHEROA5V0
自分のスレ違いには気付かない
それが認知のゆがみって奴だ、ということのようです。

558 :本当にあった怖い名無し:2008/04/05(土) 01:36:06 ID:ZKN+hzp20
上手いねどうも


559 :本当にあった怖い名無し:2008/04/05(土) 01:38:19 ID:L8EfulgT0
ほんのりじゃなくてガチで怖い話だな

560 :本当にあった怖い名無し:2008/04/05(土) 14:10:48 ID:5vP3BYLVO
こういういきなり豹変するのを
昔は狐憑きとかいわれたのかな

561 :本当にあった怖い名無し:2008/04/05(土) 15:12:49 ID:QBnOn8yu0
突然怒鳴りだす人って韓国人に多いよな。

562 :本当にあった怖い名無し:2008/04/05(土) 19:53:38 ID:hVo4Dgv90
神隠しの話

日本のみならず世界の各所で起きる「神隠し」
超自然的なものから人為的なものまで様々なものがあるが、基本的にネガティブなものである
が、とある地方では世にも珍しいポジティブ?な神隠しが存在する

それは「病気を快癒させる神隠し」というなんとも健康的なもので、やり方は簡単
とある場所に自分で赴き、そこで軽く仮眠を取る
上手く行くと丁度一日後ぐらいに目が覚める、そして皮膚のどこかに引き毟ったような痕ができており、その時煩っていた病は完治している
失敗すると普通に数時間後に目が覚めるだけで病もそのままなんだとか

というのが某スキーの本場のバーでバイトしていた時にお客さんから聞いたお話
その神隠しが起こる場所等は伏せていたので真偽の程は怪しいものだが
そのお客さんが「ほら」と言って見せてくれた二の腕や横っ腹には、確かに皮を引き毟ったような痣が数箇所できていた

563 :本当にあった怖い名無し:2008/04/05(土) 21:12:42 ID:hoYvmgsiO
ポジティブなのにほんのり怖ぇ…

564 :本当にあった怖い名無し:2008/04/05(土) 21:50:37 ID:TyanaAmC0
失敗すると永遠に目覚めないとかだったからすごく怖い

565 :本当にあった怖い名無し:2008/04/05(土) 21:57:50 ID:ZmQpCojF0
腎臓が一個なくなってるとかね。

566 :本当にあった怖い名無し:2008/04/05(土) 23:15:12 ID:yspNcnU80
持ってかれちゃうのか

567 :本当にあった怖い名無し:2008/04/06(日) 01:11:03 ID:5mrXW14H0
持っていかれた病はどうなるんだろう…

568 :本当にあった怖い名無し:2008/04/06(日) 02:50:12 ID:79EbcnBT0
遠くの国の知らない子へ届けられるのさ

569 :本当にあった怖い名無し:2008/04/06(日) 13:36:44 ID:sCBSHqjOO
生活全般板の転載

487: 2008/04/06 11:59:13 4BQ5FwNs [sage]
携帯からなんで読みにくいかもしれません…。

3年前、職場の休憩室で昼食を食べた後に昼寝するのが日課だった。
(休憩室にいるのは大抵私だけ)
ある日を境に、ほぼ毎日金縛りに遭う様になったが
ストレス過多の入眠時催眠だと思ってた。

暫くして、いつもの様に眠っていたら夢に鬼が出た。
虎パンツに金棒の鬼。
……何で夢に鬼が出るんだろう。と思って気付いた。
夢じゃなくて現実だ!
私はいつもの様に金縛りで動けない。
鬼は寝ている私の足下にいる。ゆっくり近付いてきて、私の顔を覗き込んで立ち上がる。
そしておもむろに、私の鳩尾を蹴った。
「ぐぁ!」と叫んでしまったorz
そこで金縛りが解け、痛みを堪えていると鬼はいなくなっていた。

昼休み終了のチャイムが鳴ったが、立ち上がれなかったので遅刻してしまった…。

後から分かったけど、その時私は妊娠していた。
不摂生が祟って(強い薬とかでたらめに飲んだりしてた)
気付いた時には遅く、結局その子は産めなかった。
鬼は、お腹の子供を大事にしろって言いたかったんだと思う。
気付かなかった事を、今でも思い出して泣きそうになる。

分かり難かったらごめんなさい。

570 :本当にあった怖い名無し:2008/04/06(日) 13:42:46 ID:NXWlwzuPO
女性の方だったんですね。妊娠という言葉が出るまでは男の人だと勝手に思い込んでた。オカルトですね。

571 :本当にあった怖い名無し:2008/04/06(日) 15:22:32 ID:8/dlEjdw0
近所で殺人事件が起こった
アル厨無職の息子を母親が絞殺した
近所の証言によると夜中に暴れる音や息子の名前を呼ぶ母親の声が聞こえていたらしい

息子は元々暗くて、友人も一人しかいなかった
その友人が上京してからというもの殆ど家から出なくなった
そして母親が酒を買う姿が度々見られるように

母親を不憫に思った近所の住人が署名運動を始めた
罪を軽くするための署名 うちにも着た

でも最近分かったことがあるんだ
東京に居る息子の唯一の友人へ届いた手紙

母親が働かずに家事をしてくれって言うから家にいるけど退屈だ
そろそろ働きたいと言うと困るって言われてもこっちが困る

最近母親がおかしいんだ
飲めもしない酒を買ってきて流しに捨てているのも見た
夜中に突然家のなかで激しく転んだり
転んだら必ず大声で俺の名前を呼ぶ

ひょっとしてボケてきているのかな
病院行けって言っても大丈夫だからとしか言わないし
どうしようか

572 :本当にあった怖い名無し:2008/04/06(日) 18:37:30 ID:yJ2uqWrvO
アルツハイマー怖い

573 :本当にあった怖い名無し:2008/04/06(日) 18:48:09 ID:HRFeoWNZO
流しにお酒好きな妖怪でも住んでるのかな

574 :本当にあった怖い名無し:2008/04/06(日) 19:21:49 ID:Fd8qcA1Q0
その手紙はちゃんと警察に届けてあるんだろうか?

575 :本当にあった怖い名無し:2008/04/06(日) 21:15:38 ID:MOKC4bpA0
>>574
創作だろうに
アル中であるなしなんて
司法解剖でバレバレになるだろうしさ

576 :本当にあった怖い名無し:2008/04/06(日) 21:40:33 ID:43oJHtYY0
てゆうか昨日これVIPで見たし。

577 :本当にあった怖い名無し:2008/04/06(日) 22:42:46 ID:OcLPzwa+O
見たな、続きもあった

578 :本当にあった怖い名無し:2008/04/06(日) 23:00:24 ID:OcLPzwa+O
VIPの《人間の怖い話》スレ、>>528>>531
もうじき落ちるかも

579 :本当にあった怖い名無し:2008/04/07(月) 04:24:31 ID:6kwuMhYS0
めっさ亀だが>247-248は
家にかけたと思ったのに電話口からはそのおばちゃんの
「わかったわ 今から迎えに行くからね」という声
であるべきだと思うんだ。

580 :248:2008/04/07(月) 14:04:08 ID:gK/tVTB3O
>>579
スマン、実話だからあるべきはずの落ちは無いんだ…。
そんなだったら泣いてたな。

>>578
昨日のぞいたらやたらTさん落ちが流行ってて吹いた。
そういう落ちなら楽しかったかも。


ついでに、全然関係ないが友人からの又聞きコネタ。
実話、らしい。

ある人が学生時代、食い終わったスナック菓子の袋にその辺にいたゴキブリを入れ封をして菓子メーカーに送りつけたんだそうだ。
そしたら後日、菓子メーカーからお詫びが届き(金か物かは知らん)、何年も経った今も新製品が出ると家に菓子が送られてくるそうだ。

少し羨ましいが、ゴキブリ混入の商品(実際はイタズラなんだが)を公表も回収もしないで金で解決しようとする菓子メーカーにほんのり。
(或いはDQNクレーマーと思われたか?)

しかし更にほんのりなのは、コレ友人の高校(中学?)時代の担任の話だという事。
授業中に雑談で得意気に話されたそうな。
そんな奴が公立高校の教師だなんて…。

581 :本当にあった怖い名無し:2008/04/07(月) 15:47:12 ID:KzfbPrjoO
>>580
今でこそ食品会社の管理責任は厳しくなってるが、つい何年か前なんてそんなもんだったぞ
ましてや菓子メーカーなら尚更


菓子メーカーで働いてた自分が言うのだから間違いない

582 :本当にあった怖い名無し:2008/04/07(月) 15:58:56 ID:cQqDLlYT0
>>580
> そんな奴が公立高校の教師だなんて…。

ぜんぜん不思議じゃないじゃん。教師なんか基本的に世間知らずだし、
悪意は無いんだろうけどちょっとイッちゃってる奴が多い。

583 :本当にあった怖い名無し:2008/04/07(月) 17:09:27 ID:0j0YMwVP0
>>580
大きな菓子メーカーとなるとそのゴキブリを本社に送り、加熱具合や栄養状態などなど様々な面からの検死(!)を行って
それが本当に商品が店頭に並ぶ前に紛れ込んだのか、それともクソクレーマーが仕掛けたものなのかを判別する

でも、そんなクソ以下のクズ野郎に「これはあなたの仕掛けですね」と反論した所で
最悪その下種が「そんな事は無い!!虫が入ってたんだあ!」と大騒ぎするとそれだけで風評被害を食ってしまうので
適当な菓子折りを送りつけて、それで〆にする


…が、昔とある馬鹿が「菓子折りじゃなくて現金よこせ、俺は心が痛んだ」と更に要求かました事があった
そういうのは普通内々で処理される案件なんだろうけど、人の口に戸は立てられぬを実証するようにあっという間に工場にまで流れ、昼食時の話題になった
「どうなるんだろーね」「浅ましいねぇ」とか言いながら経過を見守ってたんだが、最後の最後で急転直下
その脅しかけてた馬鹿本人とその家族が大慌てで従業所に駆け込んできて、土下座連発の泣き詫びを入れて終いになったそうな

それが話題になった時の、ライン長などなどちょっと上の人の言が「まあ、ここに喧嘩売るのはまずいよな」
…どんな解決法を使ったのやら


584 :本当にあった怖い名無し:2008/04/07(月) 17:12:41 ID:cqp4PUXdO
>>570
俺も男の人だと思ってたわw
昼寝してたら鬼に妊娠させられた挙げ句、産みたい気持ちになって流産を悲しんだのかと。

585 :本当にあった怖い名無し:2008/04/07(月) 17:15:52 ID:rmSq63Eu0
>>584
それは流石に読解力無さ杉w


586 :本当にあった怖い名無し:2008/04/07(月) 18:41:54 ID:HQNYN8yv0
むしろ妄想力かとw

587 :579:2008/04/07(月) 19:52:56 ID:6kwuMhYS0
>580
いやいやスマンスマン
実話だもんな じゅうぶんこわいよね。

小学生の580が無事で良かったよ。

588 :本当にあった怖い名無し:2008/04/07(月) 22:22:00 ID:WJQ6kwdc0
>>571
これは母親が痴呆だったって事?
それとも殺す為に計画してたって事?

589 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 01:56:53 ID:72fCfZZE0
痴呆のあげくに殺されたんではないかしら
実際に起きたとしたら、母親は重度の統合失調症っぽい気がする

590 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 03:22:03 ID:1/3DQFgzO
また分析か・・・

591 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 09:29:00 ID:/SoGpqfMO
頃す為に計画してたって話じゃないのか?違うの?

592 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 11:59:16 ID:a4+rgHrbO
>>591が言うように、息子には痴呆のフリをし、他人には息子をアル中に見せかけて殺したんだろ?
このスレの奴は読解力がそんなにないのか?

593 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 12:49:25 ID:S9sREMfp0
>>592
俺は読んでないのに読解力がないと言われてもな…。

594 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 14:17:02 ID:zoXWsfX1O
俺は>>592の通りに理解してたけど、俺もこのスレの奴らの一人だから読解力が無いみたいだ・・・

595 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 16:10:53 ID:pZZxP9nl0
そして>592自身もこのスレの奴らの一人…

596 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 18:19:42 ID:08QkPAVn0
昨晩の9時ごろに、部屋から出ると犬がクンクン鳴いてたので散歩に連れて行った。
途中、街灯の下に出たところで、右下に黒い何かが見えた。
何だろう・・・目を動かしてもついてくるし、暗い所で灯りを見たから焼きついたのかと思ったが
目を閉じると焼きついた部分は紫っぽく浮かぶけど、黒いものが見える位置には何も見えなかった。
もう一度目を開けてもやっぱりそこに黒いものがある。
少し怖くなり慌てて犬を連れて帰ると、家についた時には黒いものは見えなくなっていた。
ビビリすぎかなぁとか思いながら風呂に浸かっていると、突然天井から「ガリッ」って音がした。
怖くなってさっさと布団に入った。意外とすぐに眠れたが、何かに追われてる夢を見た。
よく覚えてないけど、何か最後に魚の群れのようなものが見えたような・・・そんな夢。
何故かこの夢から覚めた後に昨晩の事を思い出したので書いてみた。

って今朝書き込もうとしたらエラー吐いて書き込めなかった。何なのかな本当。

597 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 18:21:38 ID:/VHmceI50
バカでごめんなさい

598 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 19:50:07 ID:rInPDsUE0
許さん

599 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 20:45:05 ID:b8TcAkeQ0
そこをなんとか

600 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 21:36:53 ID:IDzowiq9O

「だが断る」



601 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 21:42:28 ID:WZubJxYC0
もうひと声

602 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 01:09:11 ID:dynWiQqrO
そんなあなたが前から好き

603 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 12:22:36 ID:cK/mrgZdO

うつけが

そっちは本物だ



604 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 12:40:25 ID:4wC/JEMM0
久しぶりに実家に帰ってきたときの事
仏間で寝ていると夜中の2時だというのに庭を誰かが歩く音がする
庭には土の上に小さな砂利が薄くしかれている

じゃり…じゃり…じゃり…

足音は玄関前の入り口から奥の庭のほうへと向かっている
(簡単に言うとサザエさん家みたいな門構え)
仏間が庭に面しているので音がとても響く
そのうち仏間の前で足音はパタリと止まった

誰かいるのかな?
そう思い障子をあけて外を見ると…もちろん誰もいなかった
仏間の縁の下には実家で飼っている犬がいるので他人が来たら吼えるはず
誰だったんだろ

605 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 15:45:49 ID:3NyybP+W0
つ犬

606 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 16:04:59 ID:+NnY5W6X0
つぬこ

607 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 16:45:07 ID:4wC/JEMM0
つボケ老人

ってか、犬だったら鎖の音がするし
にゃんこだったら犬が反応するから。。。
実家に居た頃も歩く音がしょっちゅう聞こえてたけど空耳だと思ってた
当時は寝る部屋が2階だったしね

砂利がじゃりじゃり じゃり……

608 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 17:35:49 ID:mAs87WS40
むしろそのじゃりじゃりという音から
小石が砂利と言われるようになった(という話がある)訳で
それ駄洒落すらでなくただの原点回帰なんだぜ

609 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 17:40:47 ID:YUh0LarP0
つじゃりん子チエ

610 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 18:06:33 ID:3NyybP+W0
つ幽霊

611 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 18:51:36 ID:LuQqV5vR0
むしろ幽霊であってくれた方がいいだろこの場合は

612 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 20:06:27 ID:82n/3gTjO
あれはなんだったんだろう、という話です。

2年前の3月、大学を卒業した私は、大学生活を過ごしたアパートを引っ越そうとしていました。
大学生活を過ごしたと言ってもほとんど友達の家や彼氏の家で過ごしていたので、週に1、2回荷物を取りに来る、という程度の部屋でした。

引越し前夜のことです。
最後にこの部屋で呑もうか、と彼氏からの提案で、彼氏と私の二人で私の部屋で呑むことになりました。
荷造りは万全。
なので周囲は段ボールや荷物の山です。
こういったシチュエーションで呑むのは新鮮で、入口付近の空いたスペースに二人腰を下ろし、「なかなかこうやって呑むこともないし」と彼氏と盛り上がって呑み始めました。

丁度酔いが回り始めた頃のことです。
携帯電話のバイブレーションが部屋に鳴り響きました。
「携帯なってるよ」
彼氏に言われ自分の携帯を確認しますが、着信していませんでした。
「私じゃないよー、自分でしょ」
と酔った私は笑いながら彼氏に言いました。
彼氏は「え?」とびっくりしながらジーパンの中から携帯を取り出しました。
「俺じゃないって」


613 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 20:08:39 ID:82n/3gTjO
「え…?」
じゃあ誰が?と不思議に思いましたが、私はすぐに携帯の持ち主がわかりました。
「あー、隣だよ。ここ壁薄いし」
実際今まで携帯のバイブレーションが聞こえたことがあったので、少しこわばった顔をしている彼氏に笑いながら言いました。
けれども、彼氏はこわばった顔を緩めません。
「隣ってどっちだよ。お前が座ってる方、隣ないだろ。俺の方(の壁)からは聞こえて来ねえぞ」
私のアパートは1階が駐車場で、私の部屋はその上の2階でした。
部屋は角部屋で、彼氏の言う通り、私が座っている西側には部屋はなく、彼氏が座っている東側に隣の部屋があり、2階のフロアにはこの2室しかありませんでした。
となると、携帯の犯人は上の階の住人ということでしょう。
きっと床に携帯を置いているのだろうと、少し盛り下がった場を上げようとからかい気味に彼氏に言いました。
「じゃあ上じゃない?何?びびってるの?」
「びびってねえよ!ただ…本当に上からか?よく聞いてみろよ」
あまりにも緊迫した言い方をされ、つまんないなぁと思った私は、はいはい、とバイブレーションの音が聞こえる方向を面倒くさく思いながら探りました。


614 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 20:09:49 ID:82n/3gTjO
ウ゛ー ウ゛ー ウ゛ー ウ゛ー

二人して呑むのを止めて、部屋のあちこちをうろつきながら、バイブレーションを聞いていました。

ウ゛ー ウ゛ー ウ゛ー ウ゛ー

コンポなど片付けていて音のない部屋は、とてもバイブレーションが響きました。
どこからって上からでしょ、と思いながら私はうろついていました。
酔っていて、そんなことどうでもいいってなっていたんだと思います。
真剣に探す彼氏の背を見て、静かに溜め息をつきました。
するとその時です。

ウ゛ー ウ゛ー ウ゛ー ウ゛ー

私が座っていた西側をうろついていた彼氏が、ぴたりと止まりました。
「…ここからだ」
彼氏がここと言った場所は西側の壁でした。
「何言ってるの。そっちは部屋ないって」
「いや、ここだ…ここから音がする」
彼氏が壁に耳をつけようとしているので、私も、と彼氏の隣に滑り込み、壁に耳をつけました。

ウ゛ー ウ゛ー ウ゛ー ウ゛ー

確かに壁の向こうから音がします。
けれども、その音はよく聞いてみるとバイブレーションの音とは違うようでした。


615 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 20:11:32 ID:82n/3gTjO
ウ゛ー… ウ゛ー… ウ゛ー… ウ゛ー… ウ゛… ウ゛ウ゛…

「!」
私は壁から頭を剥がし、その勢いのまま反対側の壁にすがりつきました。
彼氏は静かに耳を離し、ゆっくりこちらを振り返りました。
そして、震えた声で言いました。

「これ、うめき声だ…」


翌日、業者に引越しを頼んだ私は、荷物が運び出されている中、何度も何度もアパートの周りを回りました。
西側の壁は外から見ると薄く、また壁周辺にはよじ登れるような箇所はありませんでした。
となると壁の中に…?
そう考えると寒気がしました。
今までも、音が聞こえたことがあったのですから。


あれは、なんだったのでしょう。


616 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 20:47:02 ID:tzU0sU0yO
>>615
大人のおもちゃ壁にかくしてんじゃねーよ

617 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 20:56:00 ID:Nhkfoe3+O
現在、クローゼットの中にあさはらしょーこーみたいな黒髪黒髭のおっさんの横顔が見える。焦点をそのおっさんに合わせると見えなくなって、目の端に映ってる感じなんだが。

ただの幻覚だと思いたい

618 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 20:57:43 ID:78NavHOl0
クローゼットの奥には鏡が張り付けてあるだろ、ふつー。

619 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 21:03:33 ID:KYpkzXNE0
>>615
大家が壁の中にスピーカーを付けて悪趣味な悪戯を楽しんでいるとかw
まぁマジレスすると答えは二点あるかな。

一つは音ってのは変な伝わり方をすることがある。
アパートのどこかの部屋で悪夢を見てるか病気で苦しんでいる人がいて、
そのうめき声が壁を伝って聞こえてきてるというケース。

もう一つは科学で説明できない現象が起きているケース。
つまり心霊現象だな。

620 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 21:05:20 ID:Nhkfoe3+O
(´・ω・`)やあ、ようこそバーボンハウスへ。













クローゼットいっぱいに映るほどでかい顔が自分の顔か。
それはそれで怖い。幻覚だと思いたい。

621 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 21:36:47 ID:ipxHLK0kO
>>616のおかげで>>615が怖くなくなった。
助かった。

622 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 00:07:43 ID:tA7x/39WO
(´・ω・`)やあ
まあ、ほんのりと話します
携帯にまつわる話
昔携帯とPHSを二つ持って居た
実際、携帯主流でしたがw
あるときパチンコに行ったんだが、携帯は持って行きPHSは車の中に放置してた
パチンコ終わり車に帰るとPHSに着歴が合った
誰かなと思い着歴を見ると番号が15桁くらいの着歴が
怖くてすぐに消した
後一つ
一時期変なワンギリか来てた
ワンギリでも着歴は残るがそのワンギリは着歴が残らなかった

623 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 00:55:49 ID:Tw0D70/40
昔は「184」とか「185」つけてもそのまま表示される機種があったよね(14桁になる)

着歴で思い出したんだけど
風呂からあがって携帯見ると着歴があったんだ
で、内容を確かめてみると番号は自分で着信時間が30分先の未来だった

624 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 01:09:00 ID:eL+alfBu0
着信アリ

625 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 01:41:57 ID:yI9CV9Ep0
クロカンコースありのスキー場では、あまりに豪雪が過ぎる時に時折大型除雪車両による除雪が行われるんだが
その時に作業中の人間がその車両に巻き込まれ、微塵にされてしまうという悲劇が起きた
流石にその現場にはいなかったんだが、自宅がスキー場のすぐ近く(徒歩5分以内)だった事もあり
「巻き込んだー!!」の声から始まる喧騒、近隣の騒然とした空気、通り過ぎる警察や救急車両などなどを通して十二分にその悲劇を感じ入る事ができた

が、その後しばらくするとその時に運悪く現場にいてしまった人に「緘口令」が敷かれたという噂が流れた
「あれだけの事になればな」「お化けだろ」「殺人じゃないの」などなど、当時通っていた学校では色んな説が囁かれたものの
日常の流れと共に話題も移り変わり、すぐに「どうでもいい事」になってしまった

だが、その「どうでもいい事」の真相をなぜか6年も経ってから知る事ができた
その話の元は働いてる所に新しい従業員として入ってきた同級生、その人がとある飲み会で話がそっち方向にシフトした時に教えてくれた
そいつが言うには、自分ではないが親父が季節作業員として除雪作業に関わっていた為に真相を知る事が出来たとの事

そしてその緘口令の理由は「犬」
同僚を粉々に吹っ飛ばしてしまった後に、作業員は人を呼んだり警察等に連絡する為に皆が一時現場から離れてしまった
そしてその現場に再び戻ると、前々から山の奥のほうにいると噂だった野犬が現場にかなりの数現れており
その飛び散ってしまった同僚の大部分を持ち去ってしまったんだとの事
そのショッキングと言われればあまりな内容に、「付近住民にパニックを巻き起こさせないように」との理由で現場の人間に緘口令が敷かれたのだと言う

「それが理由であの春の野犬狩りがあったらしいよ」とそいつの話は結ばれたが
今もその自宅に住んでいて、時折人家の側にまで近寄る野犬の姿を見る身としてはたまったものではない話だ




626 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 05:45:59 ID:pmtqwd9d0
人間の肉の味を覚えた野犬か…
koeeeeeeeeeyo!!

627 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 08:39:05 ID:GRd2A0uh0
うちの地元に「○っちゃテレビ」という地元ケーブルテレビの放送局があるんだが、
たまに「地元警察署からのお知らせ」というのを流すんだ。
どこそこの婆さんが山に山菜を採りに行って行方不明になった云々とか。
で、先月も山へ散歩に出かけた婆さんが行方知れずになって「お知らせ」が出たんだよ。

まぁ結論をいうと、大怪我は負ったものの無事に保護されたわけなんだが。
ただ、この「大怪我」が問題でね。左のふくらはぎの一部が抉れてたらしい。
婆さんの話を要約すると
「小さな影が突然走ってきてぶつかった。尻餅をついたときには、影は消えていた。
 左足が酷く痛いので見てみると、肉が削られていた。痛みと出血の恐怖で動けなくなった」
という事らしい。持っていた手ぬぐいで傷口を押さえ、暗い山の中でガクブルしてたんだとか。
発見が早かったんで手遅れにならずにすんだそうで、その点は不幸中の幸い。

警察は野犬に噛まれたんだろうと判断したんだけど、治療にあたった消防の人が
「これは動物が噛み付いて出来たような傷じゃない」と反論したんだけど「じゃあ何だよ?」と問われて答えられず、結局「野犬の仕業」に。
何十年か前にも山の中で似たような事が起きていたそうだけど「関連性はなし」ということで警察は無視。
地元の年寄りの何人かが「みょうけん様かなあ」と言ってたが、それがなんなのかは不明。
(山の中にはみょうけん様がいる、ぐらいしか話が伝わってないそうだ)

すぐ近くの山の中に、人を襲うような何かがいると考えると少し背中が寒くなった。

628 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 11:08:32 ID:eL+alfBu0
チュパカブラ

629 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 12:13:38 ID:KW+XooSV0
>>627
怖え…((((lil゚Д゚)))

630 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 13:16:50 ID:q7jN8jzkO
今年の2月頃に病院のエコー室で落として失した指輪が昨日、
家にある全く使ってないポーチの中から出てきたんだけど
これって何だろう?
指輪はデザインが特徴あるから間違いなく失したやつだし、
一つしか持ってなかったのに

631 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 13:30:12 ID:YqOD2UJq0
ご先祖様に感謝。

632 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 14:02:52 ID:5uFHoiH30
指から転げ落ちて見失ったならまさにご先祖様に感謝状態だな

俺の場合は半無意識に「ぁー、金属身につけてたらダメだな〜」と外してわざわざ無くならない様に
鞄のポケットにしまいこんだ記憶がすぽっと抜けてただけだったw
病院の検査等でバタバタしてて後日ハッと気がつき勝手に「CT時になくしたんだ!」と思い込んでたorz

633 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 14:33:41 ID:q7jN8jzkO
レスサンクスです
その日は体調が悪くて診察室で倒れてしまい、
特別にエコー室で休ませてもらってた
寝る時も指輪は外さないからその日も絶対してた
二時間ほど寝て目が覚めたら指に指輪がなかったから、
あー落としたんだ、と思ったけどベッドの上と下探す元気はなかった

御先祖さまに感謝します…

634 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 18:40:22 ID:2Ol230th0
>>627
なんだろうな、かまいたちかな
でもあれは血とか出ないし・・・

635 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 20:17:35 ID:IuBYKB3f0
>>634
カマイタチは裂傷だけでえぐれはしない

636 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 21:32:07 ID:QybeOzWn0
>627
赤帽子じゃない?

637 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 21:37:42 ID:BLK9VR/w0
なんそれ?

638 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 22:32:27 ID:w8ElDRYnO
去年の秋の話なんだけど、田舎に住んでるから、近所の山にキノコとりに行ったんだ。
山の入り口に車を止めて、だいたい徒歩で3時間くらいのコースなんだけど、
ナラタケとかブナハリタケとかがけっこう採れる場所でさ。

で、歩き出して1時間位したとき、40歳くらいのオバチャン三人組とすれ違ったんだ。
話し方からして、どこか関西方面の人達らしかった。
で、すれ違うとき、オバチャン達がぶら下げてた袋の中がチラッと見えたんだけど…
入ってたのが、多分ネズミシメジとツキヨタケ。 しかも大量に。
知らない人の為に一応説明すると、両方とも毒キノコね。ツキヨタケのほうは死人が出るくらい強力

俺は「おいおい、ヤベーだろうが、バカだな、コイツら」って内心思いながら、オバチャン達を小走りで追いかけて「そのキノコどうするんですか?」って聞いた。
突然声をかけられて、かなり怪訝な顔してたけど、オバチャンAが「どうするって、もってかえるよ」って。

案の定だったんで、俺が毒キノコだってこと説明すると、オバチャンBが
「あー、やっぱり! さっきのオッサンのいうてたとおりやわ… うちらは、騙せへんで。あんた、このキノコほしいんやろ?」
って言い出して…


639 :638:2008/04/10(木) 22:36:38 ID:w8ElDRYnO
そのままオバチャンの話を聞いていると、どうやらオバチャン達は、今日、山で会った年配の男性に「美味しくて珍しいキノコ」って教わってネズミシメジとツキヨタケを採ったらしく、しかも、その時に
「珍しいキノコだから、『毒キノコだ』っていって騙そうとする人がいるから」
って聞かされたらしいんだね。

何だよ、それ? そのジジイ何考えてんだよ?
キノコは間違いなく毒キノコで、しかも、少し知ってりゃ、見間違うことなんてあり得ないキノコなのに…。

取り敢えず、オバチャン達を説得しようとしたんだけど、完全に疑われちゃって無理だった。
最後には「図鑑見てください」とは言ったんだけど…

あんときは、山にもキチガイはいるんだなーって思った

640 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 22:38:30 ID:xUrDBlar0
最近も毒草を山菜だって言われて食べて中毒になった人いたよな
くわばらくわばら

641 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 22:42:30 ID:w8ElDRYnO
>>640
そうそう、あのニュース見て、このこと思い出したもん。


642 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 22:44:09 ID:IuBYKB3f0
教えた人間も既知外だが、よく知らないものをよく知らない人に教えられてからと
自分で調べもせずに食べる人間がいたら、そいつ自身もほんのり怖いな

643 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 22:44:55 ID:p50r8X+W0
>640
あのおばちゃんたち、元気になったんだろかねえ。

644 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 22:52:19 ID:w8ElDRYnO
>>643
その後のニュースだと、二人とも意識はもどったみたいでしたね。

645 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 22:55:11 ID:49M4yziy0
女ってホント色んな意味で怖いな
そのおばちゃんが嫁に置き換わったら「ごちそうよ」とか言いながら
無邪気に毒を盛られる事になるわけか

646 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 22:57:58 ID:Ari+uhYL0
>>638
折角教えたのに騙す気だなんて言われて親切が仇になったね
正直そのおばちゃん達に同情できない
何かあっても被害者というよりは自業自得だね
オバチャンの業突く張りな態度がほんのり怖いよ

647 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 23:10:12 ID:qJn4JsK20
ジジイの、オバチャンたちを亡き者にしようとする企みだったのでは

648 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 23:13:05 ID:w8ElDRYnO
>>646
うん、俺も最初はむかっ腹たったんだけど…
多分オバチャン達は、初めて来た場所で、初めて見たものに嘘の説明されて信じちゃったんだろうなーって。
きっと、騙したジジイ(狂人かも)もかなり話の上手い奴だったんだろうって思うと、人って条件さえ揃えば、危険な騙され方するんだなーって怖くなったよ

649 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 01:43:49 ID:mpnoYZ0M0
っていうか、そのオバハンたち、不法侵入じゃねーの。

650 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 09:36:30 ID:eOlon0+10
あぁその山の所有者がじじぃか・・・
二度とくるな のメッセージだな・・・

651 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 09:36:54 ID:bk5DhxHX0
>>645
単純なお前も十分怖いわ

652 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 10:13:32 ID:qPD057od0
文盲で悪いんだが、>>638のじじいは「そのキノコを欲しがって嘘をつく輩がいるから」って
ばばあに忠告したってこと?


653 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 11:30:58 ID:5NHoPP2rO
>>652 そういうことだと思うよ。

じじいがどういうつもりなのか分からないけど。

654 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 17:11:20 ID:0xf2raamO
ついさっきのことだけど
自転車に乗ってたら犬に似てるけど確実に違う
「ギョウ」みたいな鳴き声が聞こえたと思ったら目の前が真っ暗になって
慌てて勘で道の脇に自転車停めたら自動車が横を通り過ぎる音が聞こえて
危ねーと思ったら舌打ちが耳元で聞こえて視界が戻った
周りには誰もいなかった
何を言っているかわからないだろうが俺も何が起きたかわからなかった

655 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 17:20:36 ID:YcOs0bsM0
こわっ

656 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 17:40:12 ID:+4UJ4nBi0
細い通りをなれない車でゆっくり走ってT字路で一時停止したら、
若い女の運転する車が左折してやってきた。
「あぶないな〜〜!どけよ!!!」と女の声が聞こえていたが、
オレに対してではないと思って無視してたけど、どうやらオレに言ってたようだ。
ドアも閉め切っていたのに、あれだけでかく聞こえたってことはどんだけでかい声で怒鳴りつけてたんだ
こえー女だ
あんな女でも彼氏の前じゃ股ひらいてあんあん言って甘えた声でおねだりしてるんだぜ
彼氏が見ていない場所じゃあ、キチガイみたいにデカイ声で汚い言葉で罵っているんだぜ

657 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 17:44:34 ID:6E1rI3Jb0
たった今、2分くらい前の話
携帯で洒落怖のまとめサイトを見ながら寝てた
そしたら「うぅう〜ん、うぅう〜ん」と演歌調の渋めの中年男性の声が聞こえた
よく怖い話読んだりすると寄ってくるって言うじゃん?だから俺も「キター!」ってガバっと起きたわけ
そしたら声は聞こえなくなった
で、当然ながら家族は全員一階にいたから自分の周りで音がなるようなものは無かった
やっぱり本当にくるんだなぁ、とちょっと感動したと同時に初体験がこの演歌調ってのはどうなんだと思った
思わず「そりゃねえよ」と言ってしまった

658 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 17:58:50 ID:qPD057od0
>>653
ありがとう…何か怖さがじわじわ来るな。

659 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 22:55:11 ID:50+TNwuR0
>>654 怖い! けど殺されないならそういう不可思議な体験してみたいな

660 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 23:51:07 ID:QMwizDl60
中学生くらいのときの話。

一時期、家から帰宅すると変な影を見ていた。
玄関を入ると廊下がまっすぐあり、左右には障子で隔てた和室があった。
いつも玄関と廊下、両隣の部屋はまっくらで廊下突き当たりにある
キッチンへの扉から光が漏れている感じで非常に暗かった。

どんな影かと言うと玄関に入り靴を脱いであがった瞬間
右手の和室の障子の隙間から、左手の和室の障子の隙間へと移動する影。
なんとなーく人の形をしている。
数回同じ事があって、段々と影の正体がわかってきた。
小学生低学年くらいの男の子の影。

それから見なくなったんだけど、ある年に母親が家系図を見せてきた。
どうやら家系に興味を持ち自分で調べたみたい。
母親が「そういやあんたが見た影ってどんな影だっけ?」と尋ねたので特徴を言う。
すると「…じゃ、お爺さんの弟かもね。」と家系図を指差す。
指した先は7歳で亡くなったとされる祖父の弟の名前。
本当にそうだとしたら…なんで出てきたんだろう。

661 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 01:21:17 ID:czgGxNnQ0
>>627
猪じゃないかな?
車で山中を通って現場から会社に帰ってる途中、ボコンと衝撃が走った。
ミラーで見ると猪が走り去っていた。
夕方もう暗くなって会社の駐車場で確認すると、ベッコリとボディが凹んでいた。
社長に報告すると「もうね、自分でぶつけておいて猪とかのせいにすんなよ」と、
俺が自損事故を起こしたと勝手に決めつけられたが、翌日、社長が「疑ってスマン」
と謝って来た。

車には豚の鼻の形の跡の左右に、二つのボディの鉄板を突き破った痕が付いていた。
車のボディを突き破るくらいだからバアさんのふくらはぎの肉を剥ぐくらいできるかも。

662 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 01:30:24 ID:iZuLvN0m0
>>660
男の子、自分が死んだの自覚してないのかも

知人の同居の父親が急死したんだけど、亡くなってしばらくは
父親が夜中に歩く足音がしてたって言ってた
生きてた頃のままの足音だったんですぐに父親だと解ったそう
全く嫌な感じもなかったから怖くもなかったようだよ

663 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 02:57:25 ID:yOgrMbZ9O
怖くないならスレ違いだね

664 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 15:36:08 ID:pF8WUJfo0
ほんのりスレを見てて時々感じること。
「これは怖くて不吉だ」と感じるレスがあった場合に、その1時間以内くらいに、
2,3の新しい怖い話が面白おかしく書かれて、そちらに話題が取られ、
そのレスが誰にも触れられずに流れていくことがある。

偶然なんだろうけど、何かの意思が働いてるんじゃ…とちょっと勘ぐってしまったりする。

665 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 17:27:48 ID:bVT1ubuH0
だって君のレスを除く他の全ては俺の自作自演だもの

666 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 21:17:12 ID:U/+lq+gvO
私の家は、父母、弟、祖母、私の5人家族。
居間でこたつ囲んで、テレビをみていた。昔の家なので、ガラス戸と廊下が仕切られている。
ガラス戸の向こうにトイレがあって、CMの時に私がふとガラス戸を見ると、かすりの着物を着た女の人が、トイレからでてきて歩いている。
てっきりおばあちゃんだと思っていたら(当時祖母はよく着物を着ていた)、私の横でみかんを食べていた。
え?と思ってガラス戸をみたら、スーと消えていった。
怖くてたまらなくて母に言ったが、信じてもらえなかった。でも今でもあのかすりの着物は忘れられない

667 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 01:17:00 ID:gB1iH6640
もう辞めたバイトの事なんだけど、飲食店で働いてたのね。
その店舗が建っている土地は立地が良いくせに店が潰れるって
有名な土地だから何かあるんじゃないかと思っていたけど
一ヶ月に一回、従業員の誰かの親族が亡くなるんだ。
従業員の平均年齢が27歳位だから、祖父祖母世代が亡くなるのは
そんなに珍しいことじゃないと思うんだけど、
それまで元気だった母親・父親の年代の親族まで死んでしまうんだ。
ひどいときには子供さんとか。

だからか、忌引きで休む従業員が多いんで、急の休日出勤とか多かった。
俺はチキンだから辞めたんだけど、霊?みたいな人とか
作業してるとすぐ後ろで声が聞こえるとかしょっちゅうあった。
因みに俺が働いてた期間は1年と4ヶ月。その間に16人の方が亡くなってる。
人の出入りが激しい職場で半年続いたらベテラン扱いだった。



668 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 01:19:38 ID:gB1iH6640
>>667
訂正、ゴメン。
霊?みたいな人とか →霊?みたいな人影とか見えたり、


669 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 05:24:56 ID:MncgzSFoP
俺の同僚の婆ちゃんなんて2年で3人死んだぜ
呪われてるよな

670 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 05:39:14 ID:XojeoL7mO
>>669
???

671 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 05:45:17 ID:3XdxOBu3O
>>669
知人はジジババあわせて6人は殺してたなw
上司が途中で変わったからってそりゃねーわ

672 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 06:02:51 ID:MO2b+RDzQ
母方祖父母
父方祖父母
義母方祖父母
義父方祖父母


後は嘘ついてるだけとか

673 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 06:03:57 ID:R/1kgCC70
>>672
気付けて良かったね^^


674 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 08:26:03 ID:EhlCO69y0
パソコンやってるやつなら知ってると思うけど、時たまスピーカーから
ザザーとか雑音入ったり、人の話し声が聞こえたりするよね。
結構びびるんだけど、詳しい人に聞いたら、
「車の無線を拾って声が入ったりする、すぐに鳴り止むんで心霊現象じゃないぞ」
って言われて、ああそうなんだ〜って思ってたわけよ。

でも、その日は違った。漫画借りようと弟の部屋に入ったら、スピーカーから
「うあぁ〜」とか「ひぃ〜」とか悲鳴が聞こえてきた。
何だまた無線拾ってるのかと思ったけど一向に鳴り止む気配がない。
むしろ悲鳴が大きくなってきてさ、うわ、これやばいかな…。
と思ったんだけど、思い切って調べに行ったわけよ。
心臓バクバク、冷や汗もだらだら、でも俺はやっと原因を突き止めた。

弟のPCのバックグラウンドで、アダルトDVDが垂れ流しになっていた。

そこに弟が戻ってきて、「何勝手に部屋入ってんだよ!」ってめっちゃ怒られた。
普段温厚な弟がマジ切れしてたんですごい怖かったです。

675 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 12:53:37 ID:5vPXo4jyO
学生時代飲食店でバイトしてた。
従業員はパートのおばちゃんばっかだったんだが、ある日バイトに行くと
キッチンがなんかお父さん臭い。加齢臭とかじゃなくて、なんか中年男性が使う
整髪剤?とかの匂いがぷんぷんしてて、とっさに「お父さんの匂いだ!」と感じた。
パートのおばちゃんに言うと「そんな匂いしないけど…」とのこと。
でも思い出したように「そういえば今日は○○さん(従業員)のお父さんの命日なのよ。
床屋さんだったって言ってたわよ。」と。
それからバイトやめるまでの4年間、毎年その時期になるとキッチンが床屋くさかった。
匂いだけの霊もいるのかね。

676 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 13:36:18 ID:LNP5IixtO
子供の頃、父の運転していた車に乗っていた時の話。
地元の事故多発トンネルを通ったら渋滞中でノロノロとしか進めない。そんな中後続車に追突された。

その頃トンネルでの死亡事故があったばかりで花束が供えてあったんだけど『ああ、ここで誰か亡くなったんだなぁ』と花束見て前を見てなかったから追突してしまったとのこと。

事故を呼んでいたのがいるっぽい

677 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 13:56:33 ID:1+QX/FlO0
昔、ガソリンスタンド入り口の電光掲示板に「よそ見をしないで」と書いてあった事が・・・・・・


678 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 14:06:52 ID:ypF+lIrOO
古本屋で買った本の背表紙に、写真と毛が挟まってた

679 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 14:11:21 ID:NCaFw31R0
>>675
○○さんは父親の命日に遺品を取り出して思い出に浸ってから出勤してるんじゃね?
父が愛用した整髪料の匂いを嗅ぎながら泣いてたりしてな

680 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 14:23:51 ID:2mjggtlT0
結構面倒見が良くて色々と世話になっていた職場のAさん。 
ある日忘年会に行くのにAさんは酒が飲めないからと送迎役をやってた。 
でも、Aさんと同期の人は何故かAさんの車に乗ろうとしない。 
聞いてみると、「俺の車に誰か乗せると何か出るらしいんだよね」と訳のわからない答えが。 
Aさんも笑いながら言ってたので冗談の類だと思って俺は一人でAさんの車に乗り込んだ。 
 
しばらく走って横断歩道に差し掛かった時、Aさんが車を止めた。 
聞くと子供が渡っていると言う。でも、俺の目には何も見えない。 
やがて車が走り出す。 
「ほら、お辞儀してるよ。可愛いね」の声に咄嗟にサイドミラーで後ろを見ると、ランドセル背負った子供が頭を下げている。 
「えっ?!」驚いて振り返っても誰もいない。 
「い、今の幽霊じゃないですか?」と聞くと「え? あれ、幽霊だったの?」と聞き返してくる。 
あまりに無邪気に聞き返してくるからひょっとして見間違えたかも、とそのまま口を噤んだ。 
そうこうしているうちに忘年会の会場に着いた。 
 
忘年会が終わって再びAさんの車に。 
「家まで送るよ」とのお言葉に甘えての帰り道、青白い光が目の前を横切った。 
大きさはピンポン玉くらい、人が歩くくらいのスピードの光の玉を目撃したAさんが一言。 
「こんな都会なのにホタルがいるよ、珍しいねえ」「…あのAさん、今12月です」 
本当なら怖い体験のはずなのにAさんのおかげでそれほどでもない。 
最近では窓が閉まっているはずの走行中の車から身を乗り出す子供が見えたりもしたが、そんな時にもAさんは「最近の子供はすごいねー」と笑っている。 
 
どんな事にも動じないAさんの姿にほんのり。

681 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 14:28:57 ID:A+81Kevm0
ほんのり萌えちゃったわけですね

682 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 14:48:09 ID:m1s8xZSjO
>>678

古本に挟まってた変なものある?
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1173685406/

携帯用のURLでごめんね。

683 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 14:54:40 ID:SsJXGkRC0
ほんのりっつーか、何が何だかな体験談。

職場に階段があって、毎日10数回上り下りしてるわけだが、
夜帰るときだけ「おや?」と思うことがある。

備え付けのサンダルで降りるとパタパタ足音が立つ中、
音がダブって余分に聞こえる。
……誰かが、すぐ横で一緒に降りてるみたいな。
「え?」と思った瞬間に足を止めると、静かになる。

帰るときだけなのは鞄持ってるせいか、と思ったが、
朝の出社時には音しない。
しかも、別の階段(全く素材同じ)を使うときも音しない。

そこの階段だけ床が痛んでるのかな、とも思うんだけど、
ダブって聞こえる音が、あまりにサンダルの音と同じすぎる。

私の足が、パタパタパタ。
その間隔に挟まるみたいに、全く同じ音がパタパタパタ。
夜に帰るときにだけ、そうなる。

それとなく同僚に話してみたけど、怪談好きがバレてるので、
冗談で脅かそうとしてるんだと思われた。

何なんだろう。
気になる。

684 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 15:47:55 ID:MWnRhMG80
文字通り階段の怪談というわけか。


685 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 16:30:03 ID:dl8zt0u30
同僚の女の子に聞いた話
その子が小学生くらいの時に、近所でちょっと有名な「ハムスターおじさん」という人が居た。
家でハムスターを沢山飼っているらしく、よく友だちとハムスターを貰いに行ってたそうだ。

ある日、数人の女の子同士でそのおじさんちに行った。
おじさんがトイレか何かで席を外した時、誰かがあるビデオテープを見つけた。
「これ何だろう?」と勝手にデッキにセットして観てみると、
その子たちがそのおじさんの家でハムスターと遊んでる映像。

怖くなってすぐに逃げ、それ以来そのおじさんの家には行ってないらしい。

盗撮とかってありがちな話だけど、身近な人がそういう話をしててちょっと怖かったよ。

686 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 17:07:59 ID:7Ezuyf9G0
>>685 よく聞く話だけど知り合いが体験したって話はあまり聞かないよな、なんだか都市伝説のようで読んでて寒くなった。

もう去年の話だが 今のアパートに引っ越してきて間もない頃、時期は丁度今4月か5月のこと。
仕事の帰り道、車がやっと一台通れるかという路地、いつも四駆が止まっている駐車場今日は止まっていない。
黒い球体が見えた。
黒いボールなどめずらしい…子供がおきっぱなしにしたんだろうか?と思いながら進行方向なので自然に近づく、
その球は、遠めにわずかだが動いたような気がした。動いた?と思いスピードを落として球を注視してみた。

ヘビだった。しかも頭が一つではない、大小無数のヘビが一つになってうじょうじょぐねぐねと蠢いているのだ。
なかでも一際大きいヘビの首が鎌首をクッともたげてこっちを見た。

変な汗がぶわっと出た。すぐにその場から加速して逃げた。
時間がたつにつれ白昼夢でも見ていた様に思えて、もう一度その場所を見に行ったがすでにヘビ団子はなかった。
近くで建設作業をしていたのでソコから来たのだろうか?
場所が人通りの多い住宅街だった為か、周囲の人に話しても何故かあまり本気にしてもらえない。

687 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 17:14:43 ID:92qVYxN70
昔バイトしてた、小さい会社。
本工場の増築工事があるとかで、
俺が仕事してた小さな工場の隣にプレハブ立てて
本工場の連中が臨時の仕事場にしていた。
主に仕事の仕上げ部分だけをそこに持って来てやっていたようで
難しい仕事でも無かったんで、俺みたいなバイトの若いのも
よく手伝いに駆り出されていた。
ある日、俺は1人でそのプレハブ内で木っ端仕事をしていたら
誰も居ないと思ってた、奥の方から物音と足音。
そちらを見ても、誰も居ない…という、良く有る話だ。
誰に言っても信じてもらえない。
「こんな新しい、安ぼっちいとこにユーレイなんか出ないよww」
と笑い飛ばしていた工場長、ある日そのプレハブで
「うっわああああああqdrふいじょkpl!!!」と
近隣に鳴り響くでっかい悲鳴を上げた。
なんでも、ふと振り向いたら、真っ赤な着物でざんばら髪の女が突っ立っていたそうだ。


688 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 17:16:39 ID:e7CiHr9rO
ミミズダンゴなら掘り出してしまったことがある。
蛇ダンゴも信じる。

689 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 18:04:38 ID:oumLNK4s0
交尾かなんかかな

690 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 18:12:59 ID:aD2UsOWH0
>>685
>その子たちがそのおじさんの家でハムスターと遊んでる映像。
ごめん、よく分からないんですが・・・

691 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 18:16:03 ID:w24MNo+F0
なにがわからないのかわからん

692 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 19:24:35 ID:NrDSNcWQ0
とある用事で上京した時に、そのままストレートに帰るのもつまらんから
適当な所で一晩明かして、次の日に適当に買い物でもして帰ろうと思いつき、そこらにあったホテルへチェックイン
部屋に向かい、荷物をそこらに放かして就寝する事に

…だが、隣が五月蝿い、五月蝿すぎる
壁をドンドン叩くような音から子供の泣き声、挙句生木を捻じるような音や喘ぎ声みたいなものまで聞こえてくる始末
流石にこんなんじゃ寝れないぞって事でフロントに向かい、そこにいた従業員に「隣が五月蝿いので注意してくれ」と頼んだ
すると従業員は一旦奥に引っ込み(電話でもしてたんだろうか?)、しばらくすると戻ってきて「直接話しておきますから」との返事
これでなんとかなるかととりあえず安心して、こっちも部屋に戻る事に

だが、部屋に戻って10分もしない内に部屋のドアを誰かが激しくノックした
最初「隣の奴が腹立てて乗り込んできたか?」と思い、それなりに注意してドア開けるとそこにいたのはさっきの従業員
そしてこっちがなにか言う前に「お客様!この部屋から別の部屋に変わってください!お願いします!」と大慌てで告げてきて
こっちの次の句を挟む間もなく勢いに押されて上の階の端部屋に変更させられた
「なんなんだよオイ」とは思ったものの、騒音から開放されたのもまた事実だし、正直昼間夕方と散々動き回ったので眠い
故にグダグダ考えずにその日は寝る事にした

次の朝、チェックアウトの時間が迫ったので荷物を纏めてフロントに
そして支払いの際に「昨日のあれはなんだったんだ?」と聞くと、支払いを受け付けてた従業員が奥の部屋に引っ込んで
しばらくするとなんか偉そうな人を引き連れて戻ってきた
その偉そうな人が言う事には「昨日の件は本当に申し訳なかった、こちらの手違いだった、その代わりに宿泊料は無料でいい」との事
それじゃ正直納得できないんで「どういう事か?」と何回か聞き直すも、向こうも手を変え品を変え「手違いだった」を繰り返すだけなので
結局はこっちが折れて、宿泊代無料でそのホテルを後にする事にした

あの時は「とりあえず東京で遊ぶの優先だわ」と思ってたから色々と深く突っ込まなかったけど
今考えれば色々と訳の判らん、不気味な話ではあった

693 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 20:33:28 ID:f3Flyfaa0
俺が大学生だったーー親元を離れてバイトをしつつ、新生活も軌道に乗り始めていたーー時の事だ。

その日もバイトから帰ってきた途端、疲れの波がどっと押し寄せてきて、風呂もそこそこにすぐ寝てしまった。
俺は一度寝てしまうと余程の事がない限り起こされないんだけど、今回は違っていた。
夢かうつつかは分からないけど一晩中「○○○! ○○○!」と何度も誰かに名前を呼ばれている感覚があって、午前5時前後だったかな…パッと飛び起きた。そして何気なく携帯の待ち受け画面を見たら何件も履歴が残っていた。
全て父からのものだった。

午前3時や4時など考えられない時間に掛けてきていたから、ただ事ではないと思い掛け返した。
電話が繋がるなり、第一声に「なんで出ないんだ!」と明らかに動揺を含んだ声で父が怒ってきた。
あんな時間に出られるわけないだろ…と起き抜けの頭の中で思いつつ事情を聞くと…それは母の危篤だった。
昨日の晩に突然倒れ、そのまま昏睡状態に陥ってしまったのだという。

自分まで動揺するわけにはいかないと思い、病院の名前だけ聞いて
大家さん(これくらいの時間にはもう起きていた)にも断りをいれ、簡単な身支度だけ整えて一路故郷へ。
移動中は無事意識を取り戻してくれることだけを考えていたんだけど、不意に別の事が脳裏をよぎった。
ひょっとしたら何度も呼ばれたのって母か父が…?

幸いにして、病院に着いてから数時間後、祈りが通じたのか母は無事意識を取り戻した。
そこでふと、今日の日付を思い出して俺は背筋が震えた。

母が倒れた日、祖母の命日だ…。

病気も同じだったし、ひょっとしたら呼ばれたんじゃないか……?

そういえばあの日もこんな風に雨が降っていたなと、思い出して書いてみた。


694 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 20:38:53 ID:92qVYxN70
>>693
お母さんの危篤に、おまいが爆睡ぶっこいて
お父さんからの電話にも出ないから
お祖母さんが必死で起こしてくれたんだろ。
ったく、世話の焼ける孫だよ。

695 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 20:41:32 ID:I4Y12YjQ0
>>693-694
着メロでFA

696 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 21:03:07 ID:rxZ46fDj0
> 子供の泣き声、挙句生木を捻じるような音や喘ぎ声

ここで興奮してしまった俺は人間のクズ。
まあ、深入りしないで正解だったのかもしれない。

697 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 00:45:52 ID:VBRrRrCG0
>>693
親の命日は突然死の誘因になるらしい
http://health.yahoo.co.jp/news/detail/?idx0=w20804083

698 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 02:23:55 ID:w6TmN31n0
ほんのりかどうか分からんし、つまらん話かも@

職場に幽霊が見えるというヤツがいる。
話を聞けば、幽霊は普通の姿をしているから、
生きている人間と見分けがつかないという。

友人二人と一緒に街を歩いていたら、向こうに三人、女の子が見えた。
「おっ、ナンパしようか、三対三だし」
「いいかもねぇ」と、そいつと一人の友人が盛り上がってたら、
残りの一人が「えっ、どこ?どこにいるの?」と言う。
「あそこだよ」
「えっ、どこ?」
「あそこだって」と指差すが
「誰もいないじゃん」と困惑顔。
見える二人は顔を見合わせ「あっ、いい、もういいよ。何でもない」

何だかそんな感じらしい。


699 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 02:24:21 ID:w6TmN31n0
ほんのりかどうか分からんし、つまらん話かもA

ある病院に入院中、消灯時間が過ぎても眠れず、喫煙室に行くと、
ピシッとした背広姿のおっさんがタバコを吸っていた。
こんな時間に見舞いもないだろうと変に思ったが、隣でタバコをふかしてた。
「もう寝る時間だから、そろそろ病室にネェ」と看護婦さんに声をかけられ、
「ハーイ」と声のする方に顔向けて返事をした。
振り返ると、誰もいなかった。

同じく眠れずに喫煙室に行くと、パジャマ姿のおっさんが三人で
世間話をしていた。一緒に混ざって、盛り上がってると、
「寝る時間よ〜」と看護婦さん。「ハーイ」と返事をして、振り返ると
周りには誰もいなかった。

他にもいろいろ聞いたけど、幽霊は当たり前にいて、
自分には見えないだけなんだと思えてしまい、怪談熱が少し冷めてしまった。
「超怖い話」「新耳袋」、いろいろ読んできたクチなんだけど。

面白いなぁと思ったのは、ソイツはホラー映画も怪談話も大嫌い。
「だって怖いから」。本物を見るより、想像力を刺激される方が怖いらしい。

年配の同僚に、姪っ子が見えるという人がいるが、
「普通の人と変わらない」「怖い話は見ない、聞かない」と、
同じことを言ってるらしい。

案外、見える人は多いかもしれんなぁと思う、今日この頃。

700 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 03:54:58 ID:D2Q6UJin0
病院と言えば私も一度だけゾクっとした経験が。
小学生の頃に病院の談話室で本を読んでいたとき。
もうすぐ消灯だけどギリギリまで本を読んでいたかったので一人で粘ってた。
すると目の隅っこにおじいさんが通って、私の右隣すとん。。。と座った。

この時、何故か体が動かなく不思議なくらい緊張していたのは覚えてる。
2〜3分程すぎた頃におじいさんがボソっと「もう消灯だよ」
それを聞いて本をしまい振り返らずに談話室を出た。
普通ならなんちゅー失礼な子供だ!と思うけど、なんか…見ることも口をきく事も出来なかった。

ダッシュでナースステーションまで良くと看護師さんが「消灯だよ」と言い廊下の電気を消した。
あ、そういえばまだおじいさんが談話室に…と思い振り返ると…まっくら。
談話室から光はこぼれていない…あのおじいさんも一向に談話室から出てこない
そのままナースステーションに1時間ほどいたけど、じいさんは結局出てこなかった。

音も無く談話室に入ってきたじいさん。
どこに消えたんだ(TT)

701 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 09:22:56 ID:MQbBNOx00
>>700
子供の頃の記憶って曖昧なものさー

702 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 10:35:55 ID:3kfrdJYaO
犬の散歩をしてるおっさんがいた。
でもその犬は四本とも、脚の関節が一個多かった。

703 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 12:42:39 ID:AbxH5sSC0
すごいカクカクしそう
すごいカクカクしそう

704 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 13:45:54 ID:37kPLipb0
蜘蛛の足みたいになってるとか

705 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 15:53:58 ID:k2ZB57gT0
激烈バカを思い出した俺は70年代男

706 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 17:26:31 ID:UcGaqPKd0
「でも、目立ったもん勝ちじゃないですか」

そうアタシのね、サークルの後輩の高瀬君、まあ仮にT君としておきますが
酒の席でいっつもこう言う。こう言って乱痴気騒ぎをする。
イイ奴なんですよ。ただ、どうもタガが緩いというかネジが飛んでいるというか、
ちょっと不安なところがある。

サークル連中で心霊スポット行こうなんつってね。
あの、コンビニに置いてあるような心霊スポット地図パーラパラめくったらば
近場にね、一家惨殺。そんな家があったんですよ。

これはちょっと、詳細明かせないんだけども、
アタシも他の連中も、とにかくここで生まれた奴なら誰でも覚えがある、
それくらい大きな事件だったもんだから。なんせ一家惨殺ですからね、ええ…。
そうそう忘れるもんじゃない。

T君「行こう行こう!」言う。
T君ここの生まれじゃないもんだから気楽ですけど
実際アタシらそこんちのこと詳しいところまで知ってるわけですからね。
生々しすぎるってんで反対したんです。反対したんですがまるで聞かない。

そしたらT君、「じゃあ俺ひとりで行く」言ってね、
彼言い出したら聞かないでしょ。アタシらが止めるのも聞かず行っちまったんです。
アタシら何だかしらけちまってね…。じゃあまた明日ーなんつって、その場は解散しましたよね。

707 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 17:27:07 ID:UcGaqPKd0
で、翌日。ちょっと用事があって朝イチでサークル顔出したんですが、
すると珍しくT君がいて、また珍しく暗い顔してる。
ドア開けた途端アタシをハッ!と見たんですが、すぐにこう、うつむいて、挨拶しても目が合わない。
おはよう、どうしたんだいオマエ、霊にとりつかれたかい、なんて軽く話しかけたらば
フッ!とこっち見てカッ!と目を、グーッ見開いてアタシね、
高瀬君泣き出すんじゃないかって思ったんですけど、開口一番

「センパイ、俺、人殺しちゃった、人殺しちゃった」

アタシ最初意味がわからなかった。そりゃそうですよだって、
昨日までヘラヘラしてた人間がいきなり人殺しちゃった、って言われたって。
でもどうにも冗談じゃないらしかった。アタシ気付いたんだ。

と言うのも、T君机の上で両手組んだままだったんですけどね、
その、固く組んだ手の、指の先が手の甲に食い込んで血が出てんですよ…。
ガタガタ震えてこりゃ尋常じゃないってんで、とりあえずなだめますよね。

708 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 17:27:37 ID:UcGaqPKd0
とにかく落ち着け、俺たちと別れてから何があったか言えと、
持ってた缶ジュース渡してね、聞いたわけです。

「あの家行ったら戸が開いてて、気付いたら中にいた。夜が明けていた。
 そのときは慌てて逃げたんだけども、逃げる途中自分がそこにいた二人を殺したのを思い出した」

アパートに戻るのも恐ろしいし、荷物も携帯も置き忘れてとにかく誰かに相談したい、
でも親や警察にはとても言えるものではないってんで
ここに来たらしいんですが、アタシにしてみたら全く意味がわからない。
殺して着の身着のままで来たにしては、その痕跡は伺えないし、
そもそもあの家が開いているはずはないんですよ。

ただ、アタシもT君の様相に面食らってたから否定し切れなかったんですけどね、
ある質問をしてわかったんだ。

殺した二人の特徴。

それは、確かにあの家で、惨殺された二人でした。

709 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 17:31:08 ID:UcGaqPKd0
アタシ言いましたね。それはオマエがやったんじゃない、と。
あの心霊スポット地図に書かれてた事件の詳細読んだからって夢でも見たんじゃないか。
でもT君ブンブンブンブン首振って違う、違う、違う、言って聞かない。

両手の平をこう、こちらに向けましてね、襲い掛かるみたいにクッと指曲げてガタガタガタ震わせながら、

「感覚が残ってるんです、感覚が、感覚が!」

まあ、その時はアタシも用事があったし、それで終わったんですが
ややあって…T君ちょっとその家である騒ぎを起こしましてね、結局大学辞めちゃったんだ…。

T君その後どうなったかはわからないですし、アタシもあの時のことは誰にも言ってないですよ。
T君あれからすぐ家に帰って、一度も大学には来なかったですから、
サークル連中も詳しくは知らないんじゃないかな。

あいつは祟られたんだ、なんて、まあ間違いじゃないと思いますが、
もしそうだとすれば、自業自得とは言え祟られた人間ってのは哀れですよ。
思い出すたびイヤーな気分になるんですよね、ええ…。

710 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 17:33:24 ID:AdIOb0Ak0
>>706-709
仮にも何も「高瀬君」って言っちゃってるじゃん…。

711 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 17:39:43 ID:apjs3jjO0
あっぶねー社内で吹きだすトコだったじゃねえか

712 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 17:51:55 ID:UOuBuxTr0
ほんのりだと思ったのに・・・爆笑したじゃねーかw

713 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 17:54:28 ID:tRis9jfL0
>>706-709
ジュンちゃん乙

714 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 20:09:55 ID:MQbBNOx00
>>706>>709
何がおもしろいかわかんない…。教えて下さい(><)

715 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 20:25:56 ID:WnplldW60
>>706の二行目が全てだったか・・

716 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 20:26:06 ID:qrDF2RpWO
大学生の頃に住んでいた町は神社や寺が多い町でした。
そんな町で体験した話です。


当時、彼氏の住むアパートで半ば同棲状態で住んでいた私は、その日も彼氏の家で彼氏がバイトから帰って来るのを待っていました。

彼氏のバイト先は居酒屋で、午前2時を回らなければ彼氏は帰って来ません。

深夜番組を見ながらまだかまだかと待つ私に、お囃しが聞こえてきました。

どうやらお囃しは、彼氏のアパートの前に面した道を歩いて行われているようでした。

前記に書きましたように、神社や寺が多い町だったので、祭りか何かだろうと思っていました。

その時、午前0時を過ぎていましたが、そういうものなのかもしれないと思った私は、別段不思議に思わずにお囃しを聞きながら彼氏を待ちました。

そのお囃しというものは、とても心地よいものでした。

時々間違えたりするのですが、まぁそれも愛嬌、と微笑ましく感じていました。

717 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 20:28:09 ID:qrDF2RpWO
別の日も別の日も、お囃しは聞こえました。

どこからともなく聞こえ、アパートの前を通り、どこかへ行くお囃し。

アパートの前に面する道を真っ直ぐ向かえばある有名な神社があるので、そこに向かっているのだろうと思っていました。


私はそのお囃しを聞いて行く内に、お囃しの回数が多いのに気付き始め、おかしいなと思い始めました。

何日に聞こえる、とか決まった日はありません。

祭りなら毎月何日に、とあるように思うのですが、そのお囃しはまちまちに聞こえました。

ある日の夜、またお囃しが聞こえてきました。

今までそのお囃しを見ていなかった私は、窓を開けてみました。

案の定、お囃しの列が見えました。

50メートルほどでしょうか。

笛は小学生ぐらいの子供が、太鼓(のようなもの)は大人が奏でていて、子供を包むように大人が子供の周りを歩いていました。

アパートの前を通りすぎた時でした。

お囃しがぴたりと止んだのです。

お囃しが止むなんて初めてで、どうしたんだろうと窓から身を乗り出してお囃しの列を見ました。


718 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 20:30:08 ID:qrDF2RpWO
すると突然、お囃しの列がくるりとこちらを振り返りました。

私を見ているんです。

青白い顔が街灯に照らされ、じぃっと私を見ているんです。

怖くなった私は窓をしめ鍵をかけ、布団に潜り込みました。

すると玄関のチャイムが鳴りました。

あいつらが来た!と震えが止まりません。

ガチャガチャと扉が鳴り、次の瞬間、扉が開きました。

「寝てんの?」

彼氏でした。

助かったと彼氏に「お囃しが〜…」と口早に説明すると、「そんなもんなかったぞ。夢でも見たんじゃないか」と信じてくれませんでした。

確かにあのお囃しは聞こえたし、私を見ていた。


今思うと、聞いたり見たりしちゃいけないものだったのかなと思います。

719 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 22:59:57 ID:I5Kg919UO
警官だった親父から聞いた話なんだけど

昔、OLが変質者に滅多刺しにされた事件ってのがあって
捜査に駆り出されたことがあったらしいんだ。

被害者は左胸、首、顔が特にやられてて、目も当てられない状態だったらしい。


随分おとなしい性格だったみたいで、交友関係も別段怪しい奴も挙がらなかったから
通り魔ってことになったんだけど・・・


そんなとき、女の母親が警察の人に、
抱えられる・・赤ん坊ぐらいの大きさの紙袋を持ってきたんだ。

見てもらいたいものがある。て


親父はその時いなかったんだけど、受付の人が言うには
中に入っていたのはぬいぐるみだったんだらしい。

熊のキャラクターの黄色い・・

母親は娘が小さい頃にプレゼントしたやつだって言うんだけどさ。

ボロボロだったんだって。
切り刻まれた感じでザクザクにやられてたって


中の綿とか飛び出てきちゃってて、相当気持ち悪かったらしいよ。

720 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:06:26 ID:I5Kg919UO

顔なんて原型留めてないぐらいで。

母親が言うには、ストーカー被害に遭ってたんじゃないか?て事だそうだ。

でも調べてみても娘の部屋に侵入した形跡も、娘の周りからも
やっぱり怪しい奴は出てこない。

とりあえず預かって調べてみた結果、
切り刻まれている部分よりも他の布地から異変が見つかった。

どうやら、長いこと痛めつけられてたみたいなんだ。そのぬいぐるみ。

所々が擦り切れて薄くなってる部分があって分かったようなんだけど。


で、部屋を調べてみたらハサミが刺さってたペン立ての中からぬいぐるみと同じ繊維が発見。

たぶん被害者はハサミでぬいぐるみを突き刺して鬱憤を晴らしてたんだと。

イヤなことがあるとぬいぐるみに当たってたんだろうって。


その後、聞いて一番気持ち悪かったのは、ぬいぐるみの綿が飛び出ていたところが

被害者が変質者に滅多刺しされた所と同じだったって事だな。

721 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:10:43 ID:gn8ny2jm0
>>719-720
ネタ作るのなら、もう少し作りこまなきゃ
もともと、警察官には守秘義務というのがあるから身内にも事件の話はしちゃいけない
それに、警察は便利屋じゃないんだから、事件とは無関係の家にあったぬいぐるみを
一々鑑識に回して調べるなんてことは100%ありえない
(事件現場にあったのならそれくらい普通にする)
部屋に「外部から侵入した形跡もない」のに、ペン立ての繊維を一々調べて照合することもない

722 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:15:40 ID:I5Kg919UO
>>721被害者の家にあったぬいぐるみだよ
信じないなら。どうぞ。
親父が退職して聞いた話だし、何を言われようと親父のせいだw

723 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:19:41 ID:gn8ny2jm0
>>722
うん。だから「被害者の家にあったぬいぐるみ」であって「被害にあった時現場にあった」わけでもないんだろう?
そういうものを家族が持ち込んできたからといって、一々受け付けで預からないし(つーか、受付ってなんだよw)
そんなもの鑑識に回す理由も無い

ちなみに、俺自身が元警察勤務なので、そこら辺は無駄に詳しいよw

724 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:24:07 ID:gn8ny2jm0
ちなみに、鑑識に回すのは「よし、これを鑑識に回せ」なんてドラマみたいに一言で通る話じゃなく
「証拠品」として番号をふられ、それを決まった書式の依頼書とともに鑑識におくる
当然、担当者と上司の印鑑つきで
「被害者の家にあったぬいぐるみ」はまず「証拠品」としては扱われないし、鑑識に回すことも不可能

ついでに警察には「受付の人」は存在しないw

725 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:25:09 ID:4kJXVfR50
>>723

ストーカー被害の疑いがあるんだから、被害者の自宅にあった不信物は調べるのが当然じゃないのか?

726 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:25:41 ID:I5Kg919UO
>>723だからなに?て感じだが;
本当の所はストーカー被害を疑っていたのかもしれないし詳細なんて知らないよ。
だからそんな人を疑うようなレスやめてw

727 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:29:59 ID:gn8ny2jm0
>>725
良く見てみ?
その前に「交友関係を洗った」が怪しい人物はいなかったわけだ
で、「外部から侵入した形跡もなかった」わけだ
っつーことは、そのぬいぐるみは「被害者自身が何らかのことをした」というだけのぬいぐるみだぞ?
外部からの侵入の形跡が少しでもあれば、荒らされた後だの持ち去られたもの、遺留品その他探すために
細かく見るが「侵入の形跡自体がなかった」わけだから、一々ペン先の繊維なんて確認しない

>>726
ちなみに、退職しようがなんだろうが関係なし
もし「本当に」君の親父が警察官で、事件の詳細を君に話したんだとしたら
守秘義務違反で君の親父が警察に捕まるよ?
当然、退職まで勤めたのならそれくらいのことは知ってるよね?
で、その上で君に話をして、君はそれをネットで公開しているんだよね?

728 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:30:44 ID:I5Kg919UO
>>724それに、俺自身が警察関係ではないんだから分かるわけねーだろ・・・
いちいち説明されてもわからねーのに

729 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:44:19 ID:yEGZbTy20
>>727
身辺調査が不調に終わっていた可能性だってあるだろ。
まがりなりにも被害者の母親から提出されて、
ストーカー被害では、と言われたんだから、
お義理であっても調べなきゃ警察の怠慢だろうに。
部屋に侵入した痕跡云々というのも、そういう申し出があって調べて判明してるんだし、
誰が痛めつけたのか解らない以上は、いちおうぬいぐるみ自体も調べるのが筋だと思う。
もし捜査過程について、上の文章を読んだうえでお前のような判断をするのが
常識だというなら、警察の対応としてあまりに杜撰。

守秘義務云々については尤もだが、現実としてそこまで厳密に監視できることじゃないのだから、
身内や親しい人に部分的に話している可能性は普通にあり得る。
本人が警官でないのだからそこまで詳しく知らずに出してしまっているのは不思議ではないし、
そこを差して創作と判断する根拠にはできない。

ツッコミのピントがずれすぎてる。
父上の名誉を損ねるからそういうことをネットに書き込むなよ、と諭すならまだ解るが、
いきなり創作呼ばわりしてるからおかしくなる。

730 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:44:59 ID:4kJXVfR50
>>727
ストーカーは知り合いしかならないのか?見ず知らずの異性に付きまとわれる事だって有り得るのに。
外部からの進入は、必ず証拠が残るのか?進入路だけ確保できれば、何処からでも入れるのに。

731 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:47:12 ID:I5Kg919UO
>>727良い大人がどんだけムカついてんだよ;
自分の思い通りにならないと気が済まないって子供じゃないだから落ち着けよw

732 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:49:48 ID:d6JvgX57O
無駄に知識をひけらかしたが為にフルボッコですね

733 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:54:50 ID:4kJXVfR50
大体ね、守秘義務守秘義務と馬鹿の一つ覚えみたいに言ってるけどさ、
話されてるのは、被害者の被害状況と、家族が持ってきただけで、事件とは関係ないぬいぐるみの事だけじゃん。
被害状況ぐらいなら、メディアの報道で流れるし、事件と関係ない物品なら、そもそも守秘義務事態発生しない。

一体何処に、秘密にしておくべき事柄が暴露されてるのかな?

734 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 00:07:37 ID:FmOse1Ax0
オカ板でマジレスってアナタ

735 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 00:12:03 ID:nTnxk+7B0
>>721を自分の胸に秘めて優越感に浸っていればよかったのにね。

736 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 00:17:11 ID:3xP24Rsg0
>>724の話にしたっておかしいんだよね。
警察の捜査では出て来なかった、「切り刻まれたぬいぐるみ」だなんて怪しさ大爆発な物が持ち込まれたんだから、
まずは鑑識に回して検証して貰って、その結果に応じて、証拠品かどうか判断するのが普通だろうに。

737 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 00:20:50 ID:HDnDvSiu0
ID:gn8ny2jm0 をここぞとばかりに叩いてるおまいらも相当痛いわけだが

738 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 00:25:56 ID:3xP24Rsg0
>>737
ID変わるのを待ってから自演擁護しなくていいよ。
他人の話を、一言目にネタ扱いして斬って捨てた挙句、
矛盾だらけの話を威張り腐ってのたまえば、叩かれて当たり前。

739 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 00:32:16 ID:FHs2EpsAO
まず、裁判官や検察官、警察官、その他公務員の守秘義務だけど、これは裁判にならない程度のことなら別に問題ないでしょ?
ようは、警察や検察が税金を投じて捜査し、かつ有罪にもって行けるまでの悪質性とか重大性がないと駄目じゃないのかな。
親が子に話す程度の内容で起訴されるなら、OBはテレビに出たり、本書いたりできないでしょ。



740 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:00:35 ID:HDnDvSiu0
>>738
こんなバレバレな自演する奴今時いるの?
お前どんだけ必死なんだよ…

741 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:11:04 ID:3xP24Rsg0
>>740
いっぱい居るよ。
今時、ID変えずに自演する馬鹿が居るぐらいだ。

742 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:11:05 ID:fG0JsAel0
守秘義務って仕事で知りえた個人情報は全て外部に漏らしてはいけないのでは?
現実がなあなあになっているだけで、個人名を出さなければ中身を話していいと
言うものではないと思いたいんだけど。

743 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:11:18 ID:pst52uuS0
>>724
>ついでに警察には「受付の人」は存在しないw
揚げ足とってネタ、ネタかよ。

744 :sage:2008/04/15(火) 01:15:52 ID:Rv4yE3tK0
守秘義務か。。。
田舎の警察なんて結構ええ加減なもんだとおもうけどね。


745 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:24:44 ID:78H/Phz7O
昨日ず〜っと「釜山港へ帰れ」って歌の一節が頭の中でリピートしてたんだ。
♪プーさん犯人
♪プーさん犯人
って…
>>719-720読んで今((((;゚д゚)))ガクブル

746 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:35:31 ID:lPSND5PCO
>>740-741
確かにwwwwwww

747 :車座1/3:2008/04/15(火) 01:39:41 ID:ZENPge5E0
以前、一度だけ書き込んだ事があるのだが、俺の婆ちゃんの家と言うのが
それはそれは"らしい"家だった。
俺自身、仏間の隣の部屋で寝ていたら、夜中に見知らぬ誰かに寝顔を覗き込まれると言う
経験をした事があり、翌朝、婆ちゃんにその事を報告すると「ああ。来てたんやねえ」と、
訳知り顔で頷かれた事を今でも覚えている。
そんな摩訶不思議な家であるのだが、どうやらそういう経験をしていたのは、俺だけではなかったらしい。

まだ俺が小学校低学年であった頃、既に中学生であった五つ上の兄は一人で婆ちゃんの家に
泊まった事があったそうだ。
家族で泊まるときは、件の仏間に布団を並べるのだが、やはり一人であの部屋に泊まるのは
なかなかに勇気がいるらしく、兄もまた数年後の俺と同じように、仏間の隣の部屋で眠ったそうだ。
寝つきが良く、一度眠ると基本的に朝までぐっすりである筈の兄ではあるのだが、
その日だけは、何故か夜中に目が覚めてしまったそうだ。
どうして自分がこんな時間に起きてしまったのだろうと訝しがっていると、ふと隣の部屋に
気配のようなものを感じたそうだ。
隣の部屋――つまりは仏間だ。婆ちゃんの爺ちゃんもこの部屋で眠ることはなく、夜中になると
基本的に無人になる。

748 :車座2/3:2008/04/15(火) 01:40:34 ID:ZENPge5E0
だと言うのに、そこには確かに何らかの気配があり、更に集中してみると、ひそひそと何かが
囁き合っているような声が聞こえている事に気付いたらしい。しかも、一人や二人のものではなかったと言う。
流石に不気味に思った兄だったが、元来、好奇心も人一倍強く、その正体を確認してやろうと言う気分に
なってきたらしく、声のする方にそっと近づくと、襖に手をかけてそっと中を覗き込んでみたらしい。

中の様子を覗き込み、兄はその場で固まってしまったそうだ。
この家には元々、婆ちゃんと爺ちゃんの二人しかいない筈である。
だと言うのに、仏間には六人か七人くらいの人影あり、それらが車座に並びながら
額を突き合わせて、ひそひそと何かを喋りあっているらしい。
薄暗くてよく分からないが、殆どが爺ちゃんや婆ちゃんと同じくらいの歳の老人で
全員が全員、黒っぽい着物に身を包んでいたらしい。
その光景が余りにも異様だったので、思わず息を飲んだ。すると、それが聞こえたのか
ひそひそと言う話し声がぴたりと止んだそうだ。
ヤバイ・・・と、思っていると、それまで車座の中心を向いていた顔が、ぬうっと兄の方を向く
表情はまったく分からなかったが、無性に生気が無い感じだったと言う。
彼らはそのまま、まったく動かない。兄は兄でどうして良いのか分からず戸惑っている。
すると、

749 :車座3/3:2008/04/15(火) 01:41:09 ID:ZENPge5E0
ずっと擦り付けるような音とともに、車座の中の一人が立ち上がった。
そしてそのまま足を引きずるようにしながら、兄に向かって迫ってきたそうだ。
兄は流石に恐ろしくなり、襖をぴしゃんと閉めると、その場にへたり込んでしまった。
半ば腰が抜けてしまったらしい。だが襖一枚隔てた向こうに、あの足を引きずるようにして迫ってくる
男がいると思うと、居ても経ってもいられなくなり、どうにかその場から逃げ出そうとする。
しかし、やはり思うように動けない。どうしたものかと思い――ふと、いつまで経っても
あの男が襖を開けて現れない事に気付いた。耳を澄ませてみても、あのひそひそ声も聞こえない。
兄は意を決して、襖をもう一度開けてみる。しかしそこには勿論、誰も居らず
薄暗い仏間が広がっていただけだと言う。

「結局、アレは何だったんだろうなあ・・・結局、あれから眠れなくて
 朝になってから婆ちゃんに聞いたけど、「そうか、そうか」って言うだけで教えてくれなかったしなぁ」
腕組みをしながら語られる兄の話を聞きながら、俺は俺でどうして良いか分からない状態。
だって、俺、まだ自分が体験した話を兄に話していなかったんだから、しょうがない。
結局、それから自分の体験談を兄に話したが、兄は「んな、アホな」と苦笑顔。
だけどお互いに、妙にいや〜な空気を背負ったまま、黙り込んでしまった。

750 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:37:23 ID:Q4VZYkueO
携帯から失礼します。
花一匁の話を読み、思い出した記憶です。

ある日幼稚園の皆で花一匁をしていました。
しかし、私は花一匁のルールを知らず、皆に合わせて手を繋ぎ動いていただけでした。
ルールが分からないと先生や友達に言っても誰も教えてくれません。
面白くないので一人抜けようとすると、皆が怒りだし抜ける事を許されませんでした。

次々に名前を呼ばれ相手チームに行く友達。
A君が相手チームにいったのを最後に花一匁は終わりました。
結局私の名前を呼ばれる事はなく、私はハブにされた感だけが残りました。

翌日昨日の花一匁の話を友達にしたのですが、友達はそんなのしていないと言います。
先生に聞いても同じ答え。
事のあらましを説明し、A君が最後に・・・と言うと
「A君って誰?」と返ってきました。
私はパニックになり、A君の事を説明しようとするのですが、なぜか名前以外思い出せません。

夢の話だろうと言われたのですが、ではその日私は何をしていたのでしょうか?
何より、知らない遊びを夢で見る事ができるのでしょうか?
何よりA君は何者?

急に怖くなり、それ以降花一匁をしていませんし関わろうともしませんでした。
私は未だに

751 :750:2008/04/15(火) 02:41:53 ID:Q4VZYkueO
大変失礼しました。短くしたつもりが途中で切れてしまいました。
最後の一文は

>私は未だにきちんとした花一匁のルールを知りません。

です。

752 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 04:43:36 ID:Wlw8cdhk0
>私は未だにきちんとした花一匁のルールを知りません。

ググれ

753 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 09:20:05 ID:bOU3UAoq0
>>752
そういう意味じゃない

754 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 09:31:42 ID:8a0cWSQS0
>>752
文網かw

755 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 09:52:54 ID:wV5o7GTT0
昨夜の警察関係の流れ

水谷豊が言ってたら様になるのに

756 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 10:03:59 ID:wvjdfgovO
すごい流れになってたなw

もうぬいぐるみが殺ったでいいじゃんwww

757 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 10:17:45 ID:XknaKFVz0
うちの近所の警察署は「受付」があるぞwww

758 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 10:24:14 ID:bOU3UAoq0
>>755
ID:gn8ny2jm0と、否定派、どっちが水谷氏担当?

759 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 10:27:31 ID:XGV8TQmKO
もう本人たちも去ったのに、まだ蒸し返すか。

760 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 13:09:56 ID:7mLpzrI+0
>>361
亀レスだが、哺乳動物が汗をかくといっても、人間ぐらいドバドバと汗をかいて
取りすぎた塩分と水分を対外に放出して体を冷やしている哺乳類は他にいないわけで

野生動物からすると塩味ってのは貴重だ
象なんかは岩を掘ってでも塩を手に入れようとする
そんな中で「人間は塩味がついていてウメェwwwww」だと聞いたことがある
だから人間の味を覚えると、楽に狩れる獲物だからって以外の意味でも危ないそうな

インドの村で昼寝していたら、大の大人がヒョウにくわえてさらわれたとか
アフリカで寝苦しいので外に出て寝てたら、ハイエナに顔面半分をくわれたとか
幽霊や人間も怖いが、野生動物も怖い・・・

761 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 14:01:41 ID:OdgdQjrU0
>>760
ほんのりじゃねぇよ

762 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 16:34:11 ID:8a0cWSQS0
馬も汗かかなかったけか
汗血馬とか・・・・あれ?中国の話か・・・・


763 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 17:39:54 ID:XiNodl+B0
>>762
かくよ。
競馬場行ってパドックで観察すると、よくわかる。
汗が乾いて塩吹いたみたいになってる馬もいる。
さすがに血の汗はかかないけどw


764 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 17:52:24 ID:7mLpzrI+0
>>762
はい、馬も人間と同じく例外的に全身に汗をかく生物です
ただ馬の場合は人の汗とは成分が違い
どちらかと言えば、ワセリンや石鹸の成分に近いそうで
人間ほど塩味ウメエwとはならん模様です
(よく知られたカバの赤い汗も皮膚を守る成分の分泌)

汗血馬は寄生虫による病気だそうで・・・これもまた生理的にほんのり怖い話
そういう馬は皮膚の下に3センチから10センチぐらいの線状の原生動物がいましてですね
ウジャウジャ寄生してですね、皮膚の薄い部位から出血させるんです
まあ、痛みもなく無害ですから”ほんのり”レベルの話ですけどね

ちなみにこれ、オカルト的な話題で言うと
キリスト教の「聖痕からの痛みもなく出血する奇跡」の正体だったりするわけです

765 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 17:54:32 ID:7mLpzrI+0
>>763
補足代わりに

白いのは塩ではなく固まったワックス成分です

766 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 18:00:47 ID:+9GmPHjH0
そういえばライオンってリベンジする生き物なんだよな
とある村人がライオンのオスだかを銃で撃ち殺したら、その日の夜に村にライオンが襲撃してきて
結局その男はメチャメチャにされたとか聞いた事がある

767 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 19:23:03 ID:26Ea2RRhO
>>731
同意。
>>727
他にも創作や明らかにネタの話もあるのにいちいち熱くなっててウザい。
聞いてもいないのに長文だし。どうでもいいわ。
仕事関係で怖い話は無かったの?そっちのが聞きたいです。

768 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 19:49:57 ID:9rtIDjk7O
>>767
お前も相当ムカついたんだなww

769 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 20:05:27 ID:VpPakOWI0
私もROM専だけど>>731に同意。すごいイライラしたよ〜

770 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 20:06:35 ID:FNhh/9r10
297 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/04/10(木) 12:45:12 ID:P612ij+x
>>267
俺の住んでる県で池沼に駅で線路突き落とされて殺された人が事故死扱いだったこと事が3度ある
詳しい事は言えないがヒ●シマ県

771 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 20:35:18 ID:faH8UrrJO
警察がすごく傲慢っだってことが分かった

772 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 20:40:56 ID:Zr5KhX2f0
邪、次逝ってみようか〜

773 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 20:41:38 ID:W96fNqJiO
何で突き落とされたのを知ってんだ?
警察関係者か

774 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 20:43:27 ID:0omfRgbE0
>>745
なにげにオモローだな

775 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 20:45:54 ID:0omfRgbE0
>>752
おまえもオモローだ

776 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 20:53:08 ID:4q0svbFE0
酔うとるのか

777 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 22:51:01 ID:VpPakOWI0
ほんのりと言うか何て言うか…
先月の電気代が230円だった
毎日帰宅して普通に生活してたのに。謎です

778 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 22:51:33 ID:X0K3GFZV0
半年前に交通事故で息子夫婦と孫を亡くしました。
しかし世の中には不思議なことがあるものです。死んだはずの孫から
電話があり、事故を起こしてしまいどうしても金が必要なんだと言う。
ああ、自分が死んだことを理解できずに彷徨っているのか、そう思った私は
「お前はもう死んでいるんだよ」
と泣きながら説明してあげたら、その後二度と電話がかかってくる事は
ありませんでした。

でも、半年ぶりに孫の声が聞けてとても幸せな気分です


779 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 22:55:01 ID:sRJKSaI50
( ;∀;) イイハナシダナー

780 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 22:56:12 ID:yZlQdvZDO
ナイスとっつあん(´・ω・`)b

781 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 22:58:08 ID:sL5Z2xR/0
ほんのり心が暖まりました

782 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 23:06:39 ID:D+qGRLGr0
>777-778
つながってる?

783 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 23:47:23 ID:yH/TNqv/O
出遅れたが、うちの近くの警察署にも受付(みたいなとこ)あるよ。
架空請求のメール来たとき、まずそこで当番の警官に相談した。

まぁ、昨日の話は父ちゃんが子供向けに作ったネタだろ。

784 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 01:15:53 ID:YhNqlobLO
それまとめサイトで見たことある

785 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 01:30:36 ID:bGcEqm5rO
じゃ、そろそろ警察の話でもしようぜ

786 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 02:02:11 ID:DtvGcbJTO
足と一緒にチンコまでつった…
激痛…

787 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 13:03:46 ID:tEPQma5nO
これは私が中学くらいに体験した話なんだけど
私はCDで音楽を聴くのが趣味で集めてきいてたんだ
だから元々は家族のものだったCDプレーヤーは自分の机のうえが定位置で実質私のものになったんだ
うちは五人家族なのに3LDKだから私の部屋〔和室〕は家族みんなの衣装ダンスと布団が集結してて3畳位しか自分のスペースはなくて
事あるごとに家族がくるから思春期だったし正直嫌だったのを覚える

…で、ある日CDプレーヤーの片方のスピーカーから音がでなくなったわけ
私が幼稚園くらいのときから使ってた奴だから寿命の兆しかななんて考えてた
でもCDプレーヤーの異変はこれだけじゃないんだよ
曲聞いてたらプチッと再生が停止したり電源落ちたりするの
極め付けは寝てたり使ってないのに〔電源切ったのに〕プチッとついたりきえたり小刻みにしたりするときがあって
当時電源落ちたりついたりは幽霊じゃないよなんて検証番組みたりしたから気にしてなかったんだ。


788 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 13:04:16 ID:tEPQma5nO
続き


んで、そんな現象がいつものことになったある晩の事
寝てたらCDプレーヤーがまたプチッとか電源ついたり落ちたりしてんの
うざいなあなんてCDプレーヤーおいてる机を寝ながら寝帰る形で見たら
CDプレーヤーの所に小さいけど人の形が見えたんだ…!
びっくりして目を見開きじっとみると動いてるんだ。ピアノを弾いてるような動き。

〇 ______
|\(
 ̄|(プレーヤー
 ↑ こんな感じ

ヤバイ!これやばいよって私は直感した。だって、人がいるのは聞こえなくなったスピーカーのほうだから…
ピアノを弾くような動きは益々激しくなる。私はビビり慌ててリビングで寝てる両親の所に直行終始ガクブルしてその晩は寝られなかった。
次の日無理いって部屋をかえさせてもらった。
CDプレーヤーはこれしかないからしかたないのでそのままつかうことにした。なぜかCDプレーヤーには悪い感じがしなかったからだ
その通りだった
私が和室の部屋から変えたらCDプレーヤーはモノラルからステレオに戻り〔スピーカーが両方音がでるようになった〕
電源がついたり消えたりも無くなった
家族も和室じゃないけど玄関でヒノタマみたいなものを見たり、
家のマンション近くの家でで兄が白衣〔看護婦の意味じゃなくまんま〕の老婆をみたらその後何日かたったらその家が火事で焼失して
おばあさんが死んだり地味に何か起きてる

789 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 13:17:37 ID:RCrymlnXO
>>778
その電話って孫からじゃなくて、オレオレ詐欺の奴だったってオチ?

790 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 14:05:50 ID:NqsTTpJ50
(´・ω・`)←この顔文字むかつく、以後使用禁止な

791 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 14:12:07 ID:UoL1gkX60
>>790
気が付かなくてごめんお(´・ω・`)

792 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 14:12:48 ID:YJQqZsjB0
わかりました(´・ω・`)

793 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 14:16:15 ID:e9RzKDHF0
( ´・ω・`)(´・ω・` )

794 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 14:18:49 ID:b6SnpXNi0
^^←の顔文字もむかつく、以後使用禁止な

795 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 14:22:55 ID:YhNqlobLO
^ ^フヒヒ

796 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 15:12:59 ID:KK3tMYEn0
(´^ω^`)

797 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 17:01:26 ID:MdDQ5o7z0
( ´・ω・`) ^^ (´・ω・` )

798 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 18:57:08 ID:WwTK4vKH0
( ^・ω・^)

799 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 20:48:30 ID:ocgglImCO
(´癶谷癶`)

800 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 21:35:38 ID:KNglGqRY0
(´癶谷癶`)←この顔文字はマジでむかつく、以後使用禁止な

801 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 21:41:36 ID:ocgglImCO
(´癶益癶`)

802 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 22:18:00 ID:oTxWwAdXO
ぬいぐるみの話のところで、
中に綿じゃなくて米が、
とかつっこんでるやつがひとりもいないのが
オレにはほんのり。

803 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 22:20:09 ID:St0RYsnX0
(´癶尚癶`)y─┛~~


804 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 22:20:48 ID:0xetzIz0O


805 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 23:53:48 ID:bGcEqm5rO
>>802
基本、怖い体験談はスルーの雑談スレだから

806 :本当にあった怖い名無し:2008/04/17(木) 15:12:08 ID:hwx8M1l/O
その顔文字、どこがどうで顔なの?


807 :本当にあった怖い名無し:2008/04/17(木) 19:34:17 ID:SB1QwM5yO
>>802
それ思ったけど、
そんなんつっこめる雰囲気じゃなかったw

808 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 00:23:22 ID:jCquMF3PO
さっき友達と二人でファミレス行ったら店員に三名様ですかって聞かれた。
その場は店員の間違いって気に止めてなかったんだけど…
今ファミレス出てカラオケに来てて、そのまま二人で来てるのにカラオケの伝票に
三名って表示されてる…

809 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 00:38:23 ID:em/I3B8p0
うちには夜中によくワン切りの電話が掛かってくる
午前三時に掛かってきたこともあった
今までざけんじゃねーよ!としか思ってなかったが
ここ読んでるとなんだかほんのりと怖くなってきた

810 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 00:40:13 ID:KozwT5QUO
>>809
それ業者の自動発信だから問題ない

811 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 00:50:24 ID:/M6DQLAlO
>>809
うちもたまにある〜
でも深夜はやめてほしいよな…

812 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 05:23:10 ID:N9MO0DeWO
・・・ふつう深夜はなくね?

813 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 06:26:43 ID:/M6DQLAlO
え?(´・ω・`)
マジでつか!?

814 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 07:44:47 ID:H6MJLRFe0
深夜はないでしょ?


815 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 08:31:28 ID:LdruBJEnO
昨晩、携帯から洒落怖のまとめを布団の中で読んでいたら
背中全体がぞわぞわしてきた。
神経痛のピリピリ感がないような感じ。
これは来るかな〜と思い金縛りにかからない寝方で寝た。
金縛りにはかからなかったけどまだ背中に違和感。
神経痛かな?

816 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 10:48:28 ID:4xJdFQ2d0
>>815
神経痛なんて、そんなバカな話あるわけねーじゃん
普通に霊障だろ?
ここは本当にオカルト脳な奴らばかりだなw

817 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 11:24:06 ID:TUANBWCzO
私が小学校高学年の頃の話ですが

夏休みや冬休み、長い休みになると母親の実家に1〜2週間泊まりにいく習慣がありました。親戚の兄弟も来るので叔母の家は私と兄弟二人、親戚の兄弟三人の計六人が集まりもの凄くにぎやかになります。
泊まり初めてすぐに皆でゲームを交代しながら過ごし、飽きてきたら外に出てサッカーをしたりと勉強以外の事をして過ごしていました。

ある夏休みの事ゲームにも飽きてしまい外も暑かったので漫画を読んだり昼寝など部屋でゴロゴロしながら過ごしていると

818 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 12:10:11 ID:TUANBWCzO
続きです


親戚の次男が押し入れの中をゴソゴソと漁っていました、私もヒマだったので何か遊べる物は無いか次男と一緒に探していると古い漫画やガラクタの様なおもちゃが出て来たので引っ張り出し、夕飯の時間まで遊びました。

夕飯が終わり汗をかいていた私は風呂に入り、風呂から出ると五人は茶の間でテレビを見ていたので部屋に戻って見つけた漫画の続きを読む事にしました。
押し入れから出した物で部屋は散らかっていましたが、特に気にしなかった物に目がつきました
風呂敷に包まれたかなり大きな物、何かの絵かな?と思い広げてみると大きな鏡
床に置きデカイなーっと鏡に映った天井を見ていると「キーーー」と耳鳴り、その瞬間耳鳴りを気にする間も無く鏡を覗く私を上から覗き込む白い男性の顔が

ハッと思い振り返ると何も居なくもう一度鏡を覗くと私の顔が先ほどみた白い男性の顔に、血の気が引いた私は叔母に泣きつき鏡を押し入れに戻してもらいました。


未だに鏡は苦手です
文章下手で失礼しました

819 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 12:55:43 ID:KozwT5QUO
ぜひ売ってほしい・・・

820 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 12:58:50 ID:slUjLxGW0
>>777
ありえねーよ。
それ、過去月の延滞利息金じゃねーか?w

821 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 14:21:10 ID:tZiA5qUi0
以前にネタにした弟がまたおもろいことをやらかしたので、空気読まずに投下w

弟は遠方に就職しているため、会社の近くで部屋を借りての一人暮らしなんだが、
先日親戚の法事があって、有給取って三日ほど家に帰ってきてた。
で、まぁつつがなく法事も終わり、その後は親戚とのお決まりな宴会に突入したわけだが、
弟と妹は下戸なんで、隅っこの方で親戚のガキどもの面倒見ながら、菓子だのジュースだのを
ちびちびやってたんですよ。

俺は滅多に会わないおじさんだのおばさんだのにもみくちゃにされながら、長男の親父を手伝って、
ビール瓶片手に勇猛果敢な奮戦をしてたんだ。
そしたら、隅っこで従兄弟のガキ相手にDSでなんか対戦してた弟がいきなり

「ひっ!」

ってちっさく悲鳴上げて、なんかを遠くに放り投げた。

続く。

822 :821:2008/04/18(金) 14:22:03 ID:tZiA5qUi0
その頃には俺もいい加減酔ってたから、「どしたw虫でも出たかww」って軽いノリで笑いながら聞いたら、弟曰く

「なんか変なもん食った……(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル」

って、ガクブルしてやがる。
何食ってたんだと思って机の上を見たら、弟が食ってたのは卵ボーロって駄菓子だった。
あれをゲームしながらもそもそちみちみ食ってたらしいんだが。
弟と、弟が食ったもんを目撃したっつー従兄弟(中学生)二人の話をまとめると、弟が食ったのは

・黒くてちっさくて手と足があった

・でも虫じゃなくて、なんか人型(?)っぽいもの

・卵ボーロの中に居た

とゆーものらしい。
弟は、卵ボーロを噛んだとき、中に居たそれの変な感触に思わず手のひらに吐き出したのを、見た瞬間びびって投げ捨てたそうだ。

続く。

823 :821:2008/04/18(金) 14:22:29 ID:tZiA5qUi0
俺は「間違って虫かなんか食ったんじゃねえのww」と言ったんだが、弟も従兄弟らも「虫じゃなかった!」と言い張って聞かなかった。
ちょっと離れて現場を見ていた妹も、「虫ってよりはヒルっぽい、何か柔らか系なもののように見えた」とか言う。
その後、同じものがボーロの中に入ってないか、袋に残ってたボーロを全部砕いて調べてみたんだけど、
弟が言ったようなモノはどれにも入ってなかった。
弟が投げ捨てたものも、部屋中探してみたんだが見当たらず。

結局、宴会に出てた他の料理とボーロを間違えたか、なんか口の中で混ざったんだろうってのが、親父や他の親戚連中の結論だったが、
弟や従兄弟らは未だに「そんな単純なモンじゃねーよ!」って言ってる。


俺としては、不思議体験てんこもりな弟を信じてやりたい気持ちでイパーイだが。

それにしてもおまいは一体何を食ったんだい、弟よ……( ´_ゝ`)

824 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 14:23:13 ID:JPUi24HA0
>777 >820
電気じゃなかったかもしれないけど
同じ月のを2重に払っちゃって
次の月が60円くらいだったことならある

825 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 14:39:27 ID:HZt4kKOIO
>>821
そのたまごボーロ、さては中国製だな!?

826 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 14:53:06 ID:irMsuBEK0
結構前ナイトスクープで人型のゴムのような、なにかを発見したっていうのがあったな


827 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 15:15:09 ID:QVZ37xXc0
>821
小ちゃいおっさんスレに書いてもいい感じ

828 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 17:05:34 ID:Ro4qjbfj0
>821
キン消し

829 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 19:04:52 ID:W7T0MGCw0
>>815
俺もだいたい同じ経験ある。

ロフトベッドでちょうど枕元の下にPCがあり、そのPCがいきなり「キーーー」って音立てたこと思うと
金縛りになってた。そんときはめっちゃ怖くてそのまま「幽霊なんているわけなかろう!」と言い聞か
せてねむったとさ


830 :455事後報告:2008/04/19(土) 03:02:33 ID:sN8fcK4d0
>>455で気の持ちようの話を書いたものです。
先週の日曜日、人伝で教えてもらった霊能者の方に来て頂きました。
宮司さんやお坊さんみたいなコスプレの人が来るのかと期待してましたが、
なんだか普通のジーンズにダンガリーシャツを着た方でした。(親子三人揃ってガッカリw)

その人は全ての部屋を回って「ふんふんなるほどね」と言ってそのまま出て行ってしまい、
30分程経って戻ってきました。「タバコ吸っていいですか?」と聞いて、タバコに火をつけ
部屋をウロウロし、たまに止まって火のついたタバコを振り回したり、お呪いを唱えたり、
5〜6分程で「終わりました」とにこやかに挨拶。その後しばらくお茶とお菓子で談笑しました。

霊能者の方曰く、近所に霊道があって(道と言っても道路みたいなものじゃなくて、
人間の住む空間と霊の住む空間があって稀にその空間が重なり合う部分が出来る
その部分を霊道というらしい)その部分に幽霊が近付かないように格子(#)型に
手を動かして通行止めにするお呪いを施したとのこと。
で、その空間の綻びが出来ると吹きだまりも出来るらしく、
それが空き家だった我が家になったとのこと。家の中には私たちが見たのも含め計6体程いて、
それを成仏させたり清めたりして、家から追い出した。だそうです。

その日から5日経ちましたが本当に見なくなりました。
しかし3人とも家では見なくても、他所では見えてしまうようになってしまいました。
霊能者の人が言うには一度見えるようになってしまうと、余程のショックなことがない限り
一生見えたままだそうです。しかしまだ、波長の合う霊しか見えないそうで、
また、似たような出来事があると波長の幅が広がっていき、そのうち色んなものが見えるように
なってしまうかも知れないとのこと。それはちょーっと嫌だw。と言うと、なんかビー玉のような
お守りを3人分貰いました。


831 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 08:19:51 ID:VTNsRqvtO
お呪い?

832 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 08:31:01 ID:8YYiHgou0
さっき起こった実話。
朝食のテーブルについていたら、子供の朝食は出てくるのに、俺の分が出てこない。
ひょっとすると俺はもう死んでいて、嫁には俺が見えないのだろうか。
それとも、いろんなこと早く謝った方がいいのだろうか。


833 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 08:32:47 ID:WG1D7VlG0
とりあえず色んな事kwsk

834 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 08:35:23 ID:eUIr6P6O0
>>832
もしかしたら、嫁に殺されたんじゃね?

835 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 08:48:26 ID:VTNsRqvtO
ガキ殴って横取りしろよ、餌
食い終わったら嫁もぶん殴れ

836 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 09:01:46 ID:7LV/GVmb0
>>832
素直に謝れ。
ほっといたらだんだん酷くなるぞ。
サインを見逃すと後で恐ろしい目に遭います。

837 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 09:09:33 ID:tnnXCzmHO
お呪いを読めないゆとりがいるぞ

おまじないって読むんだよ

838 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 09:18:22 ID:ZCQQ1Yy10
>>832
死んだ事に気づいたら、お前さん成仏できるでー

839 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 10:46:10 ID:/iu+9TduO
ほんのり初投稿します。

クリスマスに、デカくて真っ白いクマのぬいぐるみをもらった。
自分はいい大人♂なのにかなり気に入ってしまい、抱き枕として毎晩抱いて寝たわけだ。
その時点でほんのりなんだが…
ある日、ふと気付いたらヤツが髪の毛だらけになっている。
素材の関係で、毛玉が出来やすく髪の毛もよく絡むらしい…オレは慌てて髪の毛を除去し始めた。
その日から毎日毛取りが日課になったが、たまに長〜い毛が取れることがあった。
絶対おかしい…カノジョがいるわけでもないのに長い毛なんてありえない…
意を決して、大事なクマの腹の縫い目にハサミを入れて中を見たら、長い髪がたっぷり絡まった綿が入っていた。

オレ、かなりこのクマ好きだったから手芸が得意な友達に頼んで綿の交換をしてもらいました。おわり。

840 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 10:58:52 ID:0UboCpRl0
どうなんだろうねえ・・・
安い海外製で人毛使ってたとか?
前、TVで中国で安く髪の毛を市場で売ってた。(露天市場で適当な値段だった様子)

たまたまそう言う髪の毛が最初から入っていて、抱き枕にしてたら抜けてきたって事でFA。
でも、俺も良い年したおっさんだが、大きな人形は欲しいかもな。出来れば女房が良いが。。。orz

841 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 11:07:02 ID:/iu+9TduO
>>840
マジですか…
普通の手芸綿みたいなのに、太いのも細いのも絡み付いていたんです。
綿の総量に対して大体5〜7%くらいかな。
…粗悪な綿だったのか(´;ω;)
クマの腹には痛々しいオペ傷着くし…

842 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 11:20:42 ID:gSq7RWlyO
ヒカル…こんなとこで何してんだよ

o(´□`o)ぽんぽん!

843 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 11:29:09 ID:VTNsRqvtO
>>837
そういう意味で書いたんじゃあないよ
なんか気休めっつーか
子供だまし的だな、と思ってな

ちなみにゆとり教育は昭和55年施行だ
豆知識な

844 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 13:31:39 ID:hbpUXEN20
ほんのりにもならないかもですが。

皆さん移動教室って行きましたよね?
私の学校は移動教室中に地元の民家に1泊させてもらうんです。

そして夜。
私は持病のせいで気分が悪くなり
民家の人に許可をもらって外に出ました。
たしか12時を少しまわったころ。

山奥なので明かりも全くないなか
白いぼうっとした物体が見えたんです。

道路がちょうどカーブしているあたりに
くねくねと動いている物体。

そのうち3人の友達が私を気づかって出てきました。
私が白いくねくねを指差してもみんな見えないと言います。

おじさん・おばさんに訴えると
早く家の中へ入るように言われました。
(続きます。すいません)

845 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 13:37:27 ID:hbpUXEN20
(続きです。)

それからすぐにその体験は忘れました。
この体験を思い出したのは去年。

友達の家に泊まり携帯で怖い話を検索していたとき
「くねくね」の題名が目に入ったんです。

くねくねを見たときよりもその時が一番怖かった。
もしかして私が見たものが本物だったら…

とにかく長い間見なくて良かったです。

長文・駄文失礼しました。
自分的にはほんのり怖かったんです(・ω・`)

846 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 15:57:47 ID:oqEjm4yf0
>>843
おまじないって言っても、いわゆる「恋の叶うおまじない♪」レベルでなく
呪術・祈祷のたぐいの意味でも使われるよ。
>>830のは確かに簡単な感じだけど・・・効果があったようでなによりだ。

847 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 16:59:58 ID:OXZJl2cP0
>>841
中国製のぬいぐるみで粗悪なヤツはカーペット工場を掃除して集めた綿埃を詰めてるらしい。
中国人工員の抜け毛かな…キモス。

848 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 17:52:40 ID:+96XZer/0
>>847
前のニュースで中国製ぬいぐるみに産廃入ってて
持ってた人が体調不良になったってのがあった。
中国製品テラコワス。

849 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 19:57:53 ID:zUYv2MB30
口に入る物は絶対中国製を買っちゃ駄目だと常々思っていたが
口に入らない物でも駄目なのか・・・

850 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 20:39:11 ID:9lIKPLQ+O
文具と玩具の店で販売員やってるんだが、最近やたら中国製ですかと聞かれて困る。
まず書いてねえ商品があるってのも問題だが、一々メーカーに電話すんの面倒だ…。
土日あいてねぇし。
しかし、中国製が判明すると買わねぇくせに東南アジア製なら買っていく。
大差なかろうに、この傾向怖いなあ…。

851 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 20:41:45 ID:Hnd1oFad0
>>850
「分かりません」で突っぱねとけばいいんだよ。
それで買わない奴には売らなきゃいいんだ。

852 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 21:15:20 ID:LgW7P1qn0
>>832
心当たりが沢山あるのかw
ちょっと詳しく書きなさい!



853 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 21:51:42 ID:iRiGpE7zO
>>832
>いろんなこと早く謝った方がいいのだろうか。
>いろんなこと

何なんだ、気になるじゃまいか
心あたりがあるなら謝ればいいと思うが、ホントに見えてなかったりして…

854 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 23:34:25 ID:aDWsOZkBO
たった今起こった話!
初めてなんでドキドキした!

<内容>
とあるファミレスにて禁煙席がなかったから、仕方なく喫煙席に座ったら
壁で隔てられた隣の座席からものすごい笑い声が聞こえてきたのね。
んで、大爆笑した後に20秒位一気に静かになる。んでまた大爆笑。
「静かになる→大爆笑」を20秒おき位に繰り返してる。
最初は何かヒソヒソ話をしてその話で大爆笑してまたヒソヒソ話…
…の繰り返しをしてるのかと思ったんだよね。
笑い声が半端じゃなくデカいのに店員も注意しない。
んで、あまりに笑い声になった時がうるさいから、ドリンクバー行くついでに
笑い声とタイミングを合わせてどんな奴らがいるのかとチラッと覗いたら、
そこにあったのはガラーンとしてる4人掛けの席…。
でも笑い声は聞こえてた。
とりあえず、前菜のほうれん草ソテーだけ食べて帰りました。
マジに気持ち悪かった。

855 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 23:46:57 ID:+96XZer/0
幻聴?

856 :本当にあった怖い名無し:2008/04/20(日) 04:37:58 ID:NeuFNJv/0
>>854
てっきり、携帯電話で話してた・・・とかいう落ちかと思ったら違うのかよ!?
店出て正解かも。

857 :本当にあった怖い名無し:2008/04/20(日) 13:56:38 ID:6iaOVVn80
そこの席にあった忘れ物の携帯の着信音とか

無理があるか

858 :本当にあった怖い名無し:2008/04/20(日) 15:01:08 ID:z5XR1P+Z0
録音できるか試して欲しかった!!
でも気持ち悪くてできないよね。
その声、従業員にも聞こえているのかなぁ?
聞こえているけどいつものことなので
無視しているとしたらキビシイ職場環境だね。

859 :本当にあった怖い名無し:2008/04/20(日) 15:47:37 ID:o6jaoyZ70
単純に「うるさいんだけど、もう少し静かにしてくれない?」って
一言注意してやれば静かになったんじゃないか?

860 :本当にあった怖い名無し:2008/04/20(日) 16:45:18 ID:bl+EZ1IHO
友人は20で結婚して夫の両親と同居 娘が欲しかった舅・姑は彼女を可愛がってて、なごやか仲良し家族
舅は高血圧とリウマチ、姑は糖尿病で彼女が付き添って通院
薬の管理も彼女の任せられてて、処方されたうちの1/3だけ服用させてる
たまに見掛ける度に弱々しくなってる舅・姑 でも、優しい嫁がいて幸せ者だと喜んでいる
いつも楽しそうな一家だよ

861 :本当にあった怖い名無し:2008/04/20(日) 18:09:08 ID:OZJAutAJO
>850でも他の東南アジア製品で中国みたいな話聞かないし、大差ないことはないのでは。


862 :本当にあった怖い名無し:2008/04/20(日) 19:21:38 ID:FXvoFb13O
知り合いの知り合いに警察官がいて、その警察官の話。ややこしくてごめん。


とあるアパートの住人から通報がきて、隣人が何ヵ月も部屋から出てこないうえ明かりもついてないとのこと。
アパートに向かってその部屋に入ると腐敗臭が立ち込めていてすぐに死んでると分かった。
住人は布団のなかで死んでいて、腐った死体には蛆がわいていた。
その後色々調査したり報告などをしてると

「う゛〜〜〜〜」という声が聞こえて仰天。

そう実は死んでると思った人間は生きていたのだ。


二週間ほど前に栄養失調になり体が不自由になって布団から出られなくなったとのこと。
夏場で蛆がわいたうえ餓死の苦しみを味わうとは恐ろしい・・・

863 :本当にあった怖い名無し:2008/04/20(日) 19:30:33 ID:0wOFAHA20
D・フィンチャーのセブンにそういう人いたな

864 :本当にあった怖い名無し:2008/04/20(日) 19:47:00 ID:mzY6xKFMO
>>860
見かけるほど弱々しくって…
なんだかこわいわ〜

865 :本当にあった怖い名無し:2008/04/20(日) 20:14:56 ID:i53XO7cp0
>>861
マスコミが放送しないだけじゃない?
おもしろくないから

866 :本当にあった怖い名無し:2008/04/20(日) 21:12:30 ID:4Exg2rU40
亀ながら、>>612-615 を読んで、思い出した。

私は部屋でもマナーモードにしっぱなしで、電話やメールがくるとヴーヴー鳴る。
ところが昨年の晩秋、ヴーヴーと確かに聞こえるのに着信してないことが何度もあった。
音のする方向には、アドレス帳代わりに残している古い機種しかない。
念のため古い携帯を探して確認したが、電池も切れているし、何より着信するはずもなし…。

まさにほんのりと怖い気持ちになっていたある日、また、謎のヴーヴー音がした。
そして・・・部屋を注意ぶかく探索した結果・・・音の正体が分かった。


カ メ ム シ 。


越冬のためか、カーテンに潜んでいたヤツを発見。
しかもなんか黒くて大きい><

思わず掃除機で吸い込んで加熱処理(ダニ殺菌モード)にしたら、
掃除機がほんのーり臭くなったような気がする・・・。
紙パックは翌日すぐに厳重にしばって捨てた。
正体が分かったときは、ほんのりどころじゃなくパニックになりそうな怖さだった。

867 :本当にあった怖い名無し:2008/04/20(日) 21:23:46 ID:jJEji75u0
>>862の人は元気になったのかな・・・そのまま死んでしまったのかね?

868 :本当にあった怖い名無し:2008/04/20(日) 22:19:07 ID:w5a5JMUU0
>>865
むしろ中国の方が問題だらけでも伏せられて報道されてない。

中国人 、フランス国旗にナチスのマークを書いたり焼いたり やりたい放題
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1116216.html
これとかバカすぎる。

869 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 03:25:30 ID:dWbczdlB0
メーカー勤務だけど中国製の粗悪さは異常
金属製品の塗装に髪の毛ふさっとはりついてるとか日常茶目仕事

タイ製とかインドネシア製とかだと寸法狂ってるなんてことはあるけど不衛生っぽいのはない
一回指導入れれば直る

シナ根本的に狂ってる
てゆーかなんでそーゆー製品があがってくるのか謎過ぎる

すれちごめん

870 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 03:56:11 ID:tTua7ur1O
謝っても許さない

871 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 04:40:26 ID:u1wBqLigO
開き直るその態度が気に入らないのよ

872 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 08:16:27 ID:PSR+MrQEO
私の彼氏が、「自殺しようとする人」にもの凄い確率で遭遇します。
しかも必ず、相手から話しかけられるそうです。
ちなみに彼は親切そうな外見ではなく、愛想のないほうです。
歩道橋で「兄ちゃん、生きるって楽しいか?」とか、
「今から家に火付けて死ぬんじゃ」と灯油缶を引きずるじいさんに言われたり。
勿論可能な限り止めるそうですが、その後どうなったかわからない事も。
そしてつい最近。
とうとう彼は会ってしまいました。
公園のジャングルジムで「した」人に。


873 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 08:24:46 ID:HmpEe7kF0
kwsk

874 :872:2008/04/21(月) 08:49:48 ID:PSR+MrQEO
彼は深夜、公園沿いの道を歩いていました。
「おい」
急に目の前にチェックのシャツの男の背中があった、そうです。
次の瞬間には何もなく、アレ?と辺りを見回すと
遠くの木のてっぺんにそのシャツが引っ掛かっていて
ヒラヒラと揺れていたそうです。
何故かジャングルジムが気になり、そちらに目をやると
そのシャツを来た人が、一目でもう駄目だとわかる状態でぶらさがっていました。
次はどんな人に会うのかと笑ったあと、震えながら泣きじゃくっていました。
彼は何かを呼び寄せているのでしょうか?


875 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 09:11:08 ID:HmpEe7kF0
ほんのりだと思ったのに(´・ω・`)

876 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 10:34:13 ID:9gXg3I6P0
>>869
>日常茶目仕事
これが2ちゃんによくある当て字ではないように思えて
いい社会人がこれかよ とほんのりしてしまったw
書いてる内容には同意するんだけど

877 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 11:12:59 ID:lFuMoH480
>876
髪の毛貼り付けちゃうなんて
この〜お茶目さん仕事め☆

という意味でうまいこといった皮肉かと思ったのは俺だけでいい

878 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 13:05:47 ID:p3pxcWCzO
>>876
2ちゃんにありがちな造語だろ。
ニチジョウチャメシゴト 意味わかるじゃん。

879 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 15:03:18 ID:CtaFUWsS0
怖かった事(火曜日の話)

ボクは目が悪くていつも総合医療センターに行って見て貰ってるんだけど待合所が受付がある所は通り道が2.5m位でちょっと細いの。
んで横を見たら白い奇抜な服(よく判らない装飾品がジャラジャラ付いてた)をきたおばあさんが座ってた。(一人で大声で喋ってた)
そのおばあさん足が悪いっぽくって自分の座ってる目の前に車椅子を止めてたからかなり通る場所が狭かった。

眼科の横が耳鼻科なんだけどそこから男の子の赤ちゃん(とっても可愛かった)を乗せたバギー?っていうの?を運転しながらお姉さんが歩いてきた。
ただでさえ狭いのにお婆さんは気にもしないからお姉さんは当てないように通るしかない。
でもやっぱりどうしても少し当たったらしくていきなりお婆さんがフロア中に聞こえる位の大声で
『お前当てたら謝るもんじゃないんかぁっ!』
っていきなりブチ切れた。
お姉さんは『ゴメンナサイ』って謝ってた。

一気に冷めた空気になる待ち合いフロア
せっかくSKILL聞いて燃えてたボクのテンションだだ下がり。
しばらくしたらお婆さんは泣き出した。(看護婦さんがきたけどなんともないって言ってた)

でいきなりお婆さん車椅子に乗ってフロアを行ったり来たりしはじめた。
また大声で
『芸能界には入りたくない!私はスカウトされたけど断った!』とかほざいてた。
黙れヨーダみたいな顔しやがって

清算待ちの時に横に座ったショタとお話出来てボクのテンションはもとに戻りました。

880 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 15:07:26 ID:FpoW3zl70
>>879
ボクちゃん、もうちょっとまとめて

881 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 15:52:13 ID:aQUZ4gvJ0
>>879
「、」ぐらい使え。

882 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 15:57:38 ID:7jscDnDb0
痴呆気味のばあさんに絡まれた風景って奴か。
まあ、たしかに嫌な気分になる罠。

でも>>879よ。>>881の言うとおり、「、」点を使えよ。。。。
読みにくいったらありゃしない。

たまにそう言うのが居るけど、読んで欲しいなら、読みやすく書いてくれよ。


883 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 17:32:29 ID:s6AR5XYxO
今日免許センターに免許取得にいった時の事。

学科の合否待ちで待合室で休んでいたら、右斜め前に24、5くらいの若い女の人が座った。
取り立てて特徴のない、今風の女の人だったと思う。気にせずに携帯弄っていたら、
なんか視界の端…女の人が膝に乗せてるバッグの辺りで何かが動いてるように見えた。
何だろう、と思ってちらっと目だけでそっちをみたら、一瞬赤ちゃんが見えた
ぷっくりとした裸の赤ちゃんで、バッグの上に座って女の人の顔に向かって笑顔で手を伸ばしていた。
可愛い感じだったけど、目には白目がなくて黒目だけだった。
一瞬だったし見間違えだと思ったんだけど、目を携帯に戻すと
やっぱり視界の端で何かが動いてるのが見える。目をむけると、3回に1回くらい赤ちゃんが見える。
何か気分が悪くなってすぐ席を移ったけど、水子かなんかだったのかな。
気になるけど、気にするとなんか付いてきそうで怖い…。

884 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 17:36:04 ID:879Mq8vTO
>>882貴方だけには読んで欲しくありませんね
わ か り ま し た か ?

885 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 17:42:24 ID:tTua7ur1O
お、いい流れ

886 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 17:49:50 ID:nHIJ5uA80
読みづらいのは読んでないからキニスンナ

887 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 19:53:01 ID:LMWWstN50
昔の話ですが。
10年前、私は東北の駅弁国立大の学生でした。
遊ぶところもお金もないので、よく放課後は大学
の図書館で暇を潰していたんですが、ある日、日本
文学の書架で割りと新し目の本を見つけました。
古い本ばかりで、読んで面白い本がほとんど無いので
これは掘り出し物かも、と思ってその場で読み始めました。
続きます


888 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 19:59:57 ID:LMWWstN50
本は短編集で、4編くらい入っていたと思います。
流し読みしたんですが、どれも主人公の男が周囲の
人間に凶器や毒を使って淡々と復讐する話でした。
特に面白くもない暗い話だったので、興ざめして
「なんでこんな本が大学の図書館にあるんだろ」
と思い奥付を確認しました。
すると、直筆で作者のサインと、「○大図書館に
寄贈します」の文字がありました。
続きます

889 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 20:16:37 ID:LMWWstN50
多分ここの大学の卒業生が作家になったんだ、
どんな人だろうと気になり、あとがきのページに戻って
読み始めました。細かい部分はさすがに忘れてしまいましたが、
以下はおおまかな内容です。

「僕のことを知っている人間が、この本を手に取ってくれる
ことを願っている。読めば、僕が君達のうちの誰を憎んでい
るかわかるはずだ。本は何部か作った」
「教授、友達やその他の人が僕を忘れても、僕は決して忘れない。
絶対に許さない。確実に追っていく」
他にもイニシャルで誰かを名指しで非難している部分もありました。
ドロドロの憎しみが読んでいて伝わるようで気持ち悪くなり、
棚に戻しました。(中二病じゃん、と言ってしまえばそれまでですが…)
あの本が本当に寄贈されたものだったかもよくわかりません。
現代文学の書架ではなく、古典全集ばかり並ぶ中で見つけたからです。
今でもあるのかどうかわかりませんが、ほんのり怖い思い出です。
興味があったらY大の方は確かめてみてください。では。




890 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 22:07:22 ID:9xL9YNW60
朝出勤する途中白昼夢?だかっつーの見た
気づいたら夜7時超えてたし道端にいたし
職場の課長から電話かかってきたから出たらお前の携帯から変な音がしてたといわれた。

が、俺の携帯に課長からの着信履歴は0だった

891 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 22:20:30 ID:FpoW3zl70
>>890
そして無断欠勤扱いと

892 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 22:41:08 ID:6MAtSojn0
>>890
傍から見たらずっと道端に立ってたのかね?
記憶が無い間何をしてたんだろうね〜

893 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 23:00:21 ID:CtaFUWsS0
>>883
http://image.blog.livedoor.jp/pasoku_matome/imgs/e/8/e8993e2d.jpg
こんなふうに殺されれば恨みも募るわな

894 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 23:58:06 ID:1hmKqNlj0
これなに?

895 :本当にあった怖い名無し:2008/04/22(火) 01:04:49 ID:2G/UFipNO
>>879>>884 ではないんだろうけど>>884のIDが879

896 :本当にあった怖い名無し:2008/04/22(火) 02:43:00 ID:B1xaalLN0
>>777
俺のケースは大体の理由が察することができるんだが、
まったく同じ状況だ。

この状況をできるだけ長続きせたいと思いますよぅ

897 :本当にあった怖い名無し:2008/04/22(火) 06:31:01 ID:s7VWDG5BO
>>895
・・・確かに、、、オカルト?

898 :882:2008/04/22(火) 09:34:53 ID:4uHUBKpd0
ガクブル・・・するわけねえだろ!
オカルティックな偶然だが、でも、そんなの関係ねえw!
     ( ̄`ー、            ('´~゙t    __  r-r-、
    ,,r-'´___)         _) └-、''-、゙ヾヽハノ
   ( ''ー-、  _,,,_      _,,-''´  ,,-, ゙t ゙ヽ ゙t、
    `>  `' _ `ヽ   (、_,,   ,l  l  |   |  |
r-、,,-'''"  ,,,、 ゙l ヽ ゙l、   /  ,/  |  |、_ .|  |
t、_,,,,-'' ̄ ,)  .| 丿  j    /  /   l  |`ー、_ノ
  `=ー--‐'  K''´ ノ    /  ,、ー-''  |
    `ー--‐''"  ̄    t_/ ゙ヽ、__,ノ

     ( ̄`ー、           ( ̄`ー、
    ,,r-'´___)          ,,r-'´___)
   ( ''ー-、  _,,,_        ( ''ー-、  _,,,_       /⌒)
    `>  `' _ `ヽ       `>  `' _ `ヽ     /  / 、
r-、,,-'''"  ,,,、 ゙l ヽ ゙l  r-、,,-'''"  ,,,、 ゙l ヽ ゙l   /  /   l´ヽ
t、_,,,,-'' ̄ ,)  .| 丿  j  t、_,,,,-'' ̄ ,)  .| 丿  j  /   ⌒-''  !
  `=ー--‐'  K''´ ノ     `=ー--‐'  K''´ ノ   t_/^ヽ、_,ノ
    `ー--‐''"  ̄         `ー--‐''"  ̄


899 :本当にあった怖い名無し:2008/04/23(水) 01:07:09 ID:C4zRuZqr0
ooooooooooooooo
oooooooooooo

900 :本当にあった怖い名無し:2008/04/23(水) 09:47:35 ID:lbqg7CTM0
>>893
逆子?

堕胎の映像(エコー)なら見たことあるが、
あかんぼは逃げまくっていたな。
トラウマだ。

901 :本当にあった怖い名無し:2008/04/23(水) 10:48:53 ID:r0L5WLeeO
>>893
ホントだ、逆子だ!

堕胎の図なんだろうけど、ちゃんと頭を下にしないとダメじゃないか…
その辺がほんのり?

902 :本当にあった怖い名無し:2008/04/23(水) 11:08:52 ID:3rmOh5Wp0
ほとんどの胎児は初めは逆児なんだよ。
ある時期にぐるっと回転する。
そして頭が下になる正常な状態になるんだよ。

903 :本当にあった怖い名無し:2008/04/23(水) 12:59:56 ID:lbqg7CTM0
厨房のときのこと

家は母子家庭で、市営住宅の四階に住んでいた。
ある朝、電話の音で目が覚めると
隣の部屋から、足音とシャカパン(ポリエステル100%のズボン)の音がする。
最初は母親かと思ったが、もう仕事に出かけているはず

足音がこちらに向かってくるので
慌てて布団をかけ、寝たフリをすると部屋の前で止まり
こちらを見ている気がする(部屋のドアは開いていた)
しばらくすると、足音は窓の方へと向かい
窓を開け(多分)外へ出て窓を閉めた(風が流れ込んできた感触?もあった)

ちょっとしてから薄目を開けると、そこには誰も居なかった。
窓の鍵も玄関の鍵も開いてなかった。

でも泥棒じゃなくてよかった。

904 :本当にあった怖い名無し:2008/04/23(水) 20:19:42 ID:tMYC0ttF0
昔バイトの先輩に聞いたはなし。

当時先輩はバイト先までは車で通ってた。
家までの道にトンネルがあるんだけど、いつものように深夜3時位にそのトンネルを通りがかったんだって。
するとトンネルのはじっこを男が歩いてる。
歩行者用の道なんて無いから思いきり車道だし、時間も時間。ちょっと気になって見てた。
進行方向は同じだったから、始めはその人の後ろ姿を見たわけね。
だんだん近付くにつれて、異様な事に気付いた。時期は冬だし外は寒い。
なのにその人は半そで、短パン。別にランニングしてるようでもなかった。
一番気になったのが、その人、足が長いんだ。
いやもうモデルとかそんなレベルじゃない。明らかにおかしい長さ。
鬼太郎にでてくる妖怪で、手長、足長、てわかるかな?
あれの足長のほうに似てたって。

(うわー、気味悪いなあ…)
まあ深夜にそんな人見たら誰だって嫌だよな。先輩はあまり見ないようにしてアクセルを踏み込んだ。
んで、通りすぎた後にチラっとバックミラー見たわけ。
ここからはお約束。

も の す ご い 勢 い で 走 っ て 追 い か け て き て た 。


 


905 :続き:2008/04/23(水) 20:20:12 ID:tMYC0ttF0
目は今にも飛び出すんじゃないか、て位ひん剥いて、狂ったように腕を振ってる。
まあバックミラーでカオが見えるくらいだから、すぐそこまで迫ってたんだろな。
先輩は気が動転して、めちゃめちゃなスピードで飛ばして逃げた。
しばらく走るとどうやら振り切ったっぽい。
家も近くなってきて、だんだん落ち着いてきた。疲れてたし見間違いだろうと。
次の角を曲がると家、だったんだが、その角を曲がった瞬間信じられないものを見た。

門の前にあの男がいる!先輩は車だし自分家に帰るには当然最短ルートを通ってる。
その先輩より先に家に着くなんてありえない。怖くなった先輩は家を通り過ぎて朝までコンビニに居たらしい。

というハナッし。オチも何も無くてすまん。
この話を聞いてしばらくは夜道が怖くて仕方なかったw



906 :本当にあった怖い名無し:2008/04/23(水) 21:20:18 ID:Cl9FUV/y0
ほんのりだと思ったのに……(´;ω;`)

907 :本当にあった怖い名無し:2008/04/23(水) 21:22:00 ID:wt52IUlmO
ほんのりだと思ったのに(´;ω;`)

908 :本当にあった怖い名無し:2008/04/23(水) 21:41:43 ID:rfCmgtMt0
足長かよ・・・・過去にランニング中に車で引かれた人が化けて出たって奴かね・・・

909 :本当にあった怖い名無し:2008/04/23(水) 23:18:30 ID:ZazXlZI/0
ラーメン屋の話

とあるラーメン屋でラーメン食ってたら、絵の中から出てきた様ないかにもなチンピラが彼女連れで入ってきた
そして席についてちょっとしたらいきなりなんか喚いてる、どうも店員が持ってきたお冷が零れた?らしい
彼女連れでいい所見せようとしてるのか気が大きくなってるのか「上の人間呼べ!」とか言っちゃう始末
仕方無しに出てきた店長っぽい人が詫びを入れるが全然受けずに喚きまくり、慰謝料を巻き上げたいんだろうなとか思ったり
その内に「俺は○○(聞き取れなかった)のもんだぞ!」とか言い出して、それを聞いた店長は奥に引っ込んでしまった
そしてそれから出てこない、奥に引っ込んだまま出てこない、ムカついたのかそのチンピラは備え付けテーブルとか椅子を蹴りまくる始末

あんまりウザったいので、さてどうしたものかと考えてたら玄関の方から人が何人か小走りで入ってくる音
?と思い視線を向けると入ってきたのは4〜5人の「いかにも」な本職の方々
そして問答無用でそのチンピラをとっ捉まえたかと思うと「知らん」「知らんな」みたいなこと言って
掴まれながらもなんか喚いてたチンピラと、それを見てビビッてた女の方も力ずくで外に連れ出し
車に乗せて連れて行ってしまった(見えはしなかったけど、罵声とワゴン車のドアが閉まる音、あと車が走っていく音が聞こえた)

その一幕が終わると引っ込んでた店員が出てきて、こちらに「ご迷惑お掛けしました」見たいな事言ってきたんで
「お互い様ですよ」みたいな適当な事言って水を濁して、勘定払ってその店を出た

あんなチンピラとその連れがどうなろうと自業自得って感じもしなくはないが
実際どうされちゃったのかとか考えるとちょっと怖い

910 :本当にあった怖い名無し:2008/04/23(水) 23:31:55 ID:0RZRXweX0
スープのだしかラーメンの具になるんだな

911 :本当にあった怖い名無し:2008/04/23(水) 23:34:04 ID:wt52IUlmO
>>909
要するにそのラーメン屋はチンピラが名前出した集団と繋がりがあったって事か
粋がって適当な事言うもんじゃねえなw

912 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 01:47:37 ID:YEo/ZSm00
ほんとうに「上の人間」を呼ばれちゃったのか

>>910
直接はいやだな。
いずれスープのだしやラーメンの具になるものに
間接的にあたえられたと思いたい。

913 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 02:12:24 ID:OQh3kde40
>>912
すごーくおいしかったんじゃないかな、その店のラーメン・・・

914 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 02:20:11 ID:qk4m8JL50
赤ちゃんスープ思い出して世の中が嫌になってきた('A`)

915 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 04:19:46 ID:Ic0gSUXhO
死ぬまで嫌がっていればいいよ

916 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 07:51:14 ID:cGlH6dPuO
>>909
昔の893は、飲食店から店の場所代を取る代わりに、そういう揉め事があるとラーメン屋での1件のように飛んできて事を収めるてのは聞いたことある。

917 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 08:17:06 ID:f2Azx2qT0
コピー機の毎月の保守料みたいなもんねw

918 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 08:42:58 ID:ObvxmZ4yO
ラーメン屋の店主が○○のトップだと思った

919 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 09:04:59 ID:QbVc3L4f0
>>916
ミカジメだな

920 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 09:05:35 ID:wPgu/raHO
>>918
だったらわざわざ下の人間に確認させずとも部外者だと解るだろw

921 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 09:35:56 ID:ObvxmZ4yO
>>920
下っ端過ぎて知らなかった or 最近入ったばかりでまだ面識無し
もしくは その逆 とか?

やっぱ考え過ぎか
まぁ、どっちにしろ連れてかれた男がバカだったということで

922 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 09:36:03 ID:EiUfE2aj0
店がみかじめを収めていた上に、男が詐称してた組が店のケツ持ちだったとしたら
二重の意味でその男は危ない。
ヤクザは自分の組の名前を出して悪さをする奴には異常に厳しい。

923 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 10:34:37 ID:av0i3xxk0
組の名前だすだけで脅迫罪になるからな。


924 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 11:14:37 ID:Cc7H/boQ0
>>922
この場合は、恐らくそれだろうよ。
だから掴まえて「しらない」どーのと言っているんじゃないか?

ワゴン車に乗せられガクブル

925 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 13:50:16 ID:BBIxTF//O
チンピラとやくざがぐるだったりしたかもよ

926 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 14:35:41 ID:Ic0gSUXhO
検証雑談(笑)

927 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 14:59:32 ID:INDdM2is0
カス男なんざ沈められたってかまわん
問題は連れの女だが、やっぱまわs

928 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 15:40:33 ID:CmWHgixc0
ぼ、僕たちはただ、先生を回そうとしていただけなんです!

929 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 16:23:04 ID:4loptTZd0
>>748読んで思い出したんだが
仏間に関して俺も少しだけ似たようなことがあったわ


俺の実家は古い木造で仏間がなんだか妙だったんだな。
そこだけ妙に空気が重かった。
窓がなく四方をふすま戸で、開けたままにしてたらやけに怒られた。

他の部屋の戸なら怒られないのに何故仏間だけ?と不思議に思ったもんだが、
何年も暮らすうちに理由がわかった。
誰もいない閉めきった部屋の中をぐるぐる歩き回る音やら、ぼそぼそと人の話す声がしたり
視線を感じて振り向くと少しだけ襖が開いていて、それがすーっと閉じるのを見たり
中からバン!バン!と凄い力で襖を叩かれたり、襖がたわんでミシミシいい出したり…
そんなことが年に何度かあった。
仏間の中に何か居る!と家族に訴えるたびに「あそこに近付くんじゃない!」とだけ怒られる。

そのうち敷地内に家をもう一軒新築することになったんだ。
その際なぜか、邪魔になる訳でもガタがきてる訳でもないのに
古い家の「仏間だけ」がきれいに壊された。
仏間のなくなった家屋は見違ったように明るい雰囲気になった。
あそこには何が居たのか親や祖父母に聞いてみたが、
「解らないが、ご先祖様って雰囲気じゃなかったね。なくなって本当によかった」
と笑って答えが返ってきたので
やっぱり家族もあれを見たり聞いたりしてたんだなーと思ったよ。

930 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 16:48:04 ID:/UTSjoCw0
ほんとにほんのりだけど・・・
こないだ一人で喫茶店に入って席につくと、男性店員がお冷やとメニューを持って来た。
それを近くで見ていた女性店員がちょっと慌てた様子で「すいません」と、
私の向かいの席にお冷やを置いた。
なんか怖くなって一人なんですけどって言えなかった。

931 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 16:54:59 ID:SKzoUTx80
>>929
そんなわけわからんもんが住みついてる部屋に仏壇置かれたご先祖様も
さぞ怖かったろうな。

932 :本当にあった怖い名無し:2008/04/24(木) 19:34:48 ID:8ZvhZ25IO
友達の話
友達の実家は秋田
秋田といえば子供2人殺した女の事件
友達は数人で夜中にドライブがてら地図で調べながら行ってみたらしい
1時間だか2時間だかでついて
テレビに何度も映っていたあの住宅地の横を通ると
いきなりCDが止まったらしい
ラジオもつかない
なになに?って慌ててたら今度は住宅地の家のドアにお札発見
怖くなって村から出ると同時にCDデスクも動き出したらしい
気持ち悪い雰囲気の村だったっていってた

933 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 00:23:46 ID:+MT5xUKjO
その3行目に意味はありますか?

934 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 00:38:50 ID:s6w6DsSb0
3行目が無かったら、どこに行ったかわからんジャマイカ

935 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 00:58:02 ID:+MT5xUKjO
なんだか、現象とガキ二匹をこじつけてる感じがしてな
生きてたってカーCD止められないだろ、ガキンチョには

936 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 01:33:42 ID:phGxACM6O
 
     カ             ンチョ

937 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 01:35:25 ID:phGxACM6O
>>933

ああ・・・そこは違う穴だよお・・・・。

を思い出した。

938 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 01:36:48 ID:phGxACM6O
秋田に学べ。

939 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 01:37:16 ID:phGxACM6O
って栄光ゼミナールが言ってた。

940 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 01:37:52 ID:phGxACM6O
きりちんぽ

941 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 01:38:44 ID:phGxACM6O
生禿

942 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 01:39:26 ID:phGxACM6O
って漢字で書くと痛々しいな。

943 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 01:40:13 ID:phGxACM6O
な、携帯だろ。

944 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 01:41:25 ID:phGxACM6O
ここまで俺の独り言

945 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 01:42:28 ID:phGxACM6O
↓テンプレ

946 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 02:28:17 ID:+MT5xUKjO
広大な2ちゃんねるのそれぞれの板、それぞれのスレ。
その中に埋もれる様に光を放つスレタイを見た事はありませんか?
ほんのりワロタ、テラワロスw、コーヒー吹いたw・・・

そんな素敵なスレタイをここでみんなで共有し、共感する。
そんなスレです。

前スレ
死ぬほど笑ったスレタイ 3ワロタ
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1199807138/

947 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 04:50:00 ID:eoVP9C7g0
ああ・・・そこは違う穴だよお・・・・。
が、妙にエロい件

948 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 08:21:10 ID:E7BZMt/D0
他板からのコピペ


流れ切ってすいません。過去のことを投下。
かなりサイコホラーかも。



数年前。暴力姑に流産させられて精神的にキていた私。
事故により数か月寝たきりとなった姑の介護を引き受け(舅故人・夫単身赴任)、
毎日献身的な「介護」をしたつもりだった。
……いつの間にか「育児」になっていた。

「ちぃちゃん」と、生まれて来る子につけるはずだった名前を呼び、
「おいちいよ」と人肌ミルクを飲ませ、
「ねんねしよっか」とお昼寝の時は添い寝して子守歌を歌った。
「ちぃちゃん」は常に泣きわめくか怯えていたので、つきっきりで「育児」をした。

結果、一か月で姑はボケてしまい、施設入所となった。

949 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 12:05:00 ID:fBsdmCXZ0
>>948
ほんのりじゃねえええええ

>常に泣きわめくか怯えていたので
姑にしてみりゃそらそうだろうな……。
因果応報ってやつかもしれんが

950 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 13:15:09 ID:j61shvov0
ほんのりだと思ったのに…(´;ω;`)ウッ

951 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 13:22:31 ID:NjvGjU3K0
>>948
こうなってくると『事故』の内容も気になるな

952 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 15:35:57 ID:KLKWKoYW0
小学生の時、友人に「手を見せて」と言われた。「いいよ」と言うと、
友人は私の手を自分の顔の前に持っていき、指に噛みついた。
血は出なかったし、すぐに離してくれたけど、私はワケがわからなくて呆然としてた。
友人は「いきなり、ごめんね」と言って去っていった。後で、何で噛みついたのか
理由を聞いたが、よく覚えてないとか意味は無いとか言われて結局わからなかった。
それ以来、その友人が怖くなって自然と疎遠になった。

953 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 19:44:40 ID:ge7nus7G0
>948
全俺が泣いて漏らした。

姑「ごめんなさい、もうゆるして」
とか言ってたんだろうか?

954 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 20:15:31 ID:bWZKfi+OO
>>948
そして実は流産も姑が無関係だったりしてね

955 :本当にあった怖い名無し:2008/04/26(土) 11:01:15 ID:nUmR9zCqO
妊娠も実はただの肥満だったんだけど

956 :本当にあった怖い名無し:2008/04/26(土) 12:33:26 ID:3aVDhfBC0
>>929
こえーよ!!

957 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 15:12:41 ID:z/S+4olcO
>>929
居なくなって本当に良かったけど、
どこいっちゃったんだろね。

前の部屋は彼らには留まりやすくて居心地よかったのか、
それともポスター壁全面貼りみたいな閉じこめてしまう造りなのか…
それにしても不思議だねぇ

958 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 15:23:02 ID:4MwxmW5KO
たぶん怖くないけど自分的には嫌だった話

帰り道に赤錆びて穴だらけのベニヤ張りの物置みたいな建物がある。
周りに新築マンションが増えてるからかなり浮いた感じ。

で、ゆうべ遅くに帰ろうとしたら丁度その物置の所でコケてしまった。
思わず手をついたら物置のベニヤを突き破って手首まで入ってしまい、壊したかと思って焦ったんだけど手が抜けない。
抜こうとすると避けたベニヤが手首に刺さる。
擦り傷だらけだし痛いしよく見えないし、ってやってたら、
全く人の気配のない向こうから突然手を触られた。
痴漢みたいな触り方で、その時は霊とかより正直貞操の危険を感じて尚更焦る。
しかも向こうの手らしきものがどんどん汗ばんできて力も強くなってくる。
ライターかざそうかと思ったけど穴から目でも見えたらと考えたら怖くて実行出来なかった……

暫くしたら自転車の音がして、ビクッとしたら警官だった。
話しかけられたら向こうの手の感触がなくなって、
落ち着いたせいもあるだろうけど自分の手も抜けた。
(怪しかったらしくこっちが職質された)


ちなみにさっき改めて見たら私の開けたらしき穴はあって、
でもどう見ても人が住んでる雰囲気じゃない。
屋根も穴だらけだから雨漏りするだろうし……。
そもそもどのお宅の物置なのか近所の人に聞いてみたら、
隣の駐車場と同じ持ち主らしく今は別の所に住んでいるとのこと。

あの手はなんだったんだ……
ホームレスでも入り込んでたのかな、
あの手の主が生きていてもいなくてもなんだか怖い。


959 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 15:29:45 ID:n9xKinNW0
テラコワス!! ほんのりじゃねぇ!!

960 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 15:31:58 ID:xk0ieTSZ0
恐っっ!
もしちょうど警官が通らなかったら
あちら側に引っ張られてたとか…

961 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 17:01:36 ID:t+YZWOis0
ほんのりだと思ったのに・・・(´;ω;`)

962 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 19:34:53 ID:LYxWT3Se0
ハマりっ娘

963 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 20:37:54 ID:XBr2KKhC0
ハマりっ娘って言葉で、さっき見たこのカキコを思い出した。

墓場まで持っていくつもりだった話 その4?

291 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/04/27(日) 20:32:49 ID:IvXPoqrKO
自分で処女膜破った。
二十歳の時に失恋。
もうこの人しかいない、他の男なんて考えられないってくらい好きだった。
でも「ごめんなさい」って言われた。
他の男になんて許したくなかったからスプレー缶突っ込んで破った。
血がいっぱい出た。
後悔はしてない。

別な意味で恋愛に嵌りすぎると、怖いな。

964 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 20:50:27 ID:xk0ieTSZ0
ほんのりというより素で気持ち悪い

965 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 20:52:30 ID:sBwbEegb0
いっぱい出たと言うほど血が出る人もいるんだね

966 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 21:04:58 ID:QQuIS5KH0
普通に怪我して出血したんじゃないか

967 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 23:04:43 ID:Mu/7LxSK0
処女膜ごとき、いっぱいは出ないぞw

968 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 01:06:44 ID:HAKmlAwb0
裂ければ別

969 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 01:24:45 ID:SXoKlLAR0
1.裂けた
2.処女膜が固い人だった
3.ネカマ

ってとこか

970 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 01:29:31 ID:ZrEjzDmd0
多分中で切れちゃったんじゃないかと思う。
時間かけないと、内部が柔らかくならないそうだし。

で、自分のほんのり怖い話ですが。
病気で瞼の手術をしました。
瞼なので、もちろん部分麻酔。意識アリアリです。
昔やっぱり病気の治療で瞼の内側を切ったことがあったんですが
その時は視界をちゃんとガーゼで覆ってくれました。
でも、今度の手術は違った…。まず、瞼の表側に麻酔を注射します。
その後瞼を裏返してさらに麻酔を打つのですが
今回の先生は視界を遮ってくれないんです。
「はい、できるだけ足元見てね〜」と言うだけ。
至近距離過ぎて焦点は定まりませんが
眼に(正確には瞼に)迫る注射針が見えます。針先が接近します。刺さります。
全部ぼんやりとはいえ、見えちゃうんですよね。
「危ないから動かないでね〜視線固定してね〜」と先生は言いますが
麻酔が注入される時は、ちょっとうめいてしまうくらい、かなり痛いです。
でも瞼の中に明らかに何か(針)が深く刺さっているから動けない。
一回でもかなり恐怖ですが、自分これを2回しました。
何回やっても慣れないです。
で、つい最近。また手術したのですが、今度は一瞬別の恐怖を体験しました。
瞼表側に麻酔を打って…即効、先生がメスを持って瞼切ろうとしました。
打ったばっかりで全然効いてないのに!!!と一瞬で背中一面汗かきました。
まあ実際は、切るといってもその時は極僅かだったので、チクリとしただけだったのですが。
正直もう勘弁して欲しいところですが。多分また手術します。

971 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 02:42:02 ID:h6VG4yTOO
処女膜って、膜じゃないんだよね・・・

972 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 02:43:21 ID:SXoKlLAR0
膜だったら経血出せないじゃん

973 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 03:02:25 ID:h6VG4yTOO
だから破りようがないんだよね、って話

974 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 10:20:43 ID:hDqeOUVe0
なんでお前は膜=完全平面膜しか想像できんのだ…(´・ω・`)
ちなみに奇形で本当に膜の場合もあるぞ

975 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 10:44:22 ID:n8zURd9U0
マクー空間へ引きずりこめー。

976 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 11:15:24 ID:EuPvp9ZM0
>>975はいかがなものか

977 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 12:34:24 ID:Ry30C6x+0
今日の弁当幕の内弁当なのに。。。。(´;ω;`)
マクマクゆーなー

978 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 13:10:31 ID:yKzq9pc1O
昨日昼寝してたら夢を見たんだわ。怖いというより不思議な内容でさーとりあえず着物女の子が出てきたなとプール
ハッキリと覚えてたからメモったのね。俺はちょくちょく覚えてる夢をノートに書いてるのよ。ユメモね
そしたらたまたま来ていたいとこにノート見られた・・・「あんたが考えた小説wwww?」とか違うし
その後いとこがチクったらしく何故かじいちゃんに内容の事で怒られ今日なって本家にまで呼び出しくらってほんのり


979 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 13:12:34 ID:BUiU5ZhdO
>>977
クマクマにしてやんよ(AA略

980 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 13:50:13 ID:kRLFGgve0
夢を書きとめておくと
あたまがおかしくなるってのは聞いた事ある

981 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 14:02:32 ID:L6tcnICc0
>>978
その内容が家に伝わる何らかの話に関わりがあるんじゃね?
祖父殿からいろいろ聞き出してみては?

982 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 14:11:24 ID:h6VG4yTOO
育ちの悪いいとこだな

983 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 16:42:12 ID:dCNOD4LCO
ウソみたいな本当にあった話
実家に住んでた頃の話なんだが、その時、俺は二階の自分の部屋で1人で楽しく酒を呑んでた。
で、買ってきた酒が全部なくなったんで近所のコンビニに酒とツマミを買いに行こうと玄関まで行ったら
廊下の電気が玄関横にある真っ暗な居間の中に差し込んでて、そこに当時飼ってた猫がチョコンと座って俺を見上げてたんだよ。
酔っぱらった頭で“ん、抱っこ?”とか思って抱き上げようとしたら居間の奥の暗い方にいっちゃった。
追いかけるのも面倒だったから、そのままコンビニに行って追加の酒とツマミ買ってきて、
自室に戻って“さあ、呑むぞ”ってビールを取り出した時にふと思い出したんだ。
ウチで飼ってた猫、2年前に死んでるって事を…。


ベタな話だが100%実話。生きてる時そのままの姿でした。

984 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 17:13:14 ID:uwQr/OAX0
そこまで酔って外出して、無事に帰って来れて良かった。

985 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 17:15:45 ID:vz9mat4w0
>>http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1204542520/983
飼い主に会いに来たのかもね

986 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 17:30:57 ID:Ry30C6x+0
あるじー のみすぎんなよー
ってメッセージだな

987 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 17:31:25 ID:IZX10xuy0
我が家の2階のトイレでシッコ中すりガラス越しにオレンジの光が見えた。
何気なく窓を空けると2つの火の玉だった
途中で止まらない、まだ出し切ってないのに慌ててチンチンふりだしのまま
トイレを飛出して居間に駆け込んで弟に笑われた。
家族に話しても信じてもらえず。
翌日、お菓子をくれたりする裏のおじいちゃんが風呂で倒れて亡くなっていた。

988 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 17:37:52 ID:C5c8i8be0
風化させてはいけない事件
足立女子高生コンクリート詰め殺人事件
おまけでエロ動画あり
http://toolx.4.tool.ms/

989 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 17:42:28 ID:hiV7eENH0
>>985
アドレス付きでアンカー付ける人初めて見た

990 :978:2008/04/28(月) 19:18:26 ID:yKzq9pc1O
本家出頭免れたーあっちが我が家に来たから\(^о^)/なんとカキコ直後!ミラクル
今夜から山に籠ること決定しました/(^○^)\ニゲタイ

991 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 20:34:48 ID:Bzae657d0
GWに山篭りw

992 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 23:39:18 ID:vJ3x4/oN0
ほかにいいことなんてない。だから俺は死ぬことにした

んだ。小学校の頃、親の離婚で家族がバラバラになった

のも、今思えば不幸の始まりなのかもしれない。金も借

りれないし、食う物もない。学校へこっそり侵入して鶏を

殺したのも俺。美味しく頂きました。やること滅茶苦茶だ。

わずらわしい勉強も今日で最後かな。結局この15年間

いいことなかったよ。よし、遺書も書いたし、隣の家から

拝借した殺虫剤を飲むことにする。ただ、苦しむ時間が

長くて中々死ねないのも辛いので、手首も切っておくか。

死んだらおじいちゃんに会えるかな。んじゃ、アディオス!

993 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 23:44:19 ID:uwQr/OAX0
>>992 まあ乙とだけ言っておく

994 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 23:56:44 ID:jjQ62z6mO
>>990
なぜ山籠りに?

995 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 00:04:01 ID:P/eqCpl90
じゃあ、俺も埋めついでに、おまいらにw

ホラーを見るのも、もう飽きた。
ん?じゃまあ見ようか、エロサイト。
飛んで見てみりゃ、びっくりサイト。
うー、又騙されてやんの俺ww

ニコニコ動画でも見るか。
濃いヲタ動画を探すとするか。
猥褻動画で又飛ばされて、
行き着く先がアニキ動画ww

はっきり言って、ついてねえ。
何ぼなんでも、これは無い。
仕方が無いので、オナって寝るか。
おっさん今日も疲れたよww

気遣い無用だよ。
僕はまだまだ半人前だが、
後ろを向かずに進んでいくよ。


正直、勢いだけで作ってしまった。サーセンwwww中2病未満だなorz

996 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 00:13:12 ID:PFiP2uS20
>>995 乙なんて言ってあげない

997 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 00:16:38 ID:XC98qXB/0
>>995
そうだね。

998 :1/100:2008/04/29(火) 00:18:18 ID:G+UbfSE80
長い話になりますが、よろしいでしょうか?

999 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 00:21:24 ID:H+FmpKs/O
999

1000 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 00:21:51 ID:H+FmpKs/O
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

338 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)