5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

海にまつわる不思議な話

1 : ◆zvfsWJTbQo :2007/09/02(日) 16:36:16 ID:mvqCnpz20

海釣りが好きで 月に二度位行くのだけど
一度 沖に突き出ている堤防の先端で夜釣りをしてた時
ふいに肩たたかれた。
連れといっしょに来ていたので、普通に振り向いたんだけど
誰もいない・・・あれっと思って連れ探したら俺から二十メートルも
離れた所に居る・・・?????
なんだ?今の・・・と思った瞬間、足元で「・・つめたいよ」って明らかに子供の声
俺 足元見れなかったよ だってそこ もう海だもん
小心者丸出しで連れの所に走ったね。そこそこ釣れるポイントだったのに
それからは一度も行ってない。朝、明るくなって道具取りに戻ったら海に花束浮いてました。

2 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 16:37:32 ID:QscqlqnU0
二へと

3 :科医 ◆QOxH42hauE :2007/09/02(日) 16:40:10 ID:98zpeHxeO
その男の子ぼくが引き取りたい(。・_・。)ノ

4 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 18:47:52 ID:ad3ZemHwO
乙姫の羽衣?を触ると海が荒れる

5 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 20:59:42 ID:zywi0ifB0
月が昇るし日が沈む

6 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 22:29:10 ID:raEAkN+w0
海にまつわる怖い話・不思議な話
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1038436656/
海にまつわる怖い話・不思議な話(実質 part2)
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1047792337/
海にまつわる怖い話・不思議な話 3
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053794685/
海にまつわる怖い話・不思議な話4
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1091387941/
海にまつわる怖い話・不思議な話 5
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1107440616/
海にまつわる怖い話・不思議な話 6
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1127861597/
海にまつわる怖い話・不思議な話 7
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1141474316/
海にまつわる怖い話・不思議な話 8
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1147078909/
海にまつわる怖い話・不思議な話 9
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1152148974/

まだあるかもしれないが、さるべーじできた分だけ。

夏なのに 海にまつわるスレが無いのはさびしい!
と思ってたが、dat落ちしそうだし、ネタは無いし、で立てられんかった。
>>1 大乙。

7 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 22:32:54 ID:aaLVxn4wO
夏は終わった

8 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 22:33:39 ID:YszUxa8Q0
海スレって山怖と違って毎回イマイチ盛り上がらずdat落ちするんだよなぁ

9 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 22:43:09 ID:DNDWn7BKO
俺の家の近所の海浜公園には、日光浴をしている女の子の
水着を剥す怪人が出没するという。狙われるのはビキニでワンピースや
スクール水着は狙われないらしい。

10 :通報態勢に入りました:2007/09/02(日) 22:47:21 ID:raEAkN+w0
それは興味深い事件だなぁ。

で、この夏に何枚集めたの?

11 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 22:48:12 ID:raEAkN+w0
252 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 23:01:47 ID:iG/upmvX0

四国にいる姉からメールで送られてきた話。

三十年ほど前に、四国にある離島へと電気を送る
海底ケーブルが切断され、全島が一時停電し、
島民全員が突如消失するという事件が起きた。

警察、電力会社が調査を行ったが、島民消失については原因不明。
海底ケーブル切断については「何かに食い千切られたように切れていた」とのことだった。

もうひとつ。

これまた四国の話。
海沿いのある町で、海水浴をしていた少女が行方不明になった。
必死に探したが見つからず、「死んでしまったのだろう」と家族は葬式をあげることにした。
当日、玄関の方で大きな物音がしたので見に行くと、
そこには行方不明になっていた少女がぼんやりとした表情をして立っていた。
母親は喜び、家にあげようとしたところ、少女の祖母が「こやつはあの子ではない」と呟いた。
それを聞くと、少女の体はいきなり溶け出し玄関には少女の着ていた服と水溜りだけが残った。
祖母は「この海には人の姿形を盗む怪物が棲んでいる。
海で死んだ人が帰って来ても決して家に上げてはいけない」と語った。
今でもその町では、海で死んだ人の遺体を家に上げず
火葬してしまう風習が残っているという。

四国方面のひとで知ってる人いる?関東住みの俺はまったく聞いたことが無いんだが。

12 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 23:17:33 ID:nV4CjYgWO
俺の嫁の親戚が香川県で漁師やってて、のどかな田舎だから家族でたまに遊びに行くんだ
同年代の嫁の従兄妹(漁師)がいて、二人で釣りに行ったりして海の話を色々してくれた
前にオカルトな話ないかって聞いてみたけど、そういう話は聞けなかったな
従兄妹の親父さんが船で寝てて小さいゴキブリが耳から入ってもう死ぬほど痛かったとかそういう話なら聞けたけどw
改めて聞いてみようかな

13 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 02:44:10 ID:jRJB/aalO
>>10
バロスwwwww


人魚の話ってないかね?
ロマンって感じでいいと思うが。

14 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 03:17:17 ID:Qo1SpCh/0
海をじっと見てるとそこが見えず吸い込まれそうで怖い
夜空を眺めてると、何か無限で怖い

15 :自衛隊員:2007/09/03(月) 09:23:50 ID:g66KCzEMO
俺なんか海から上がって来た謎の武装集団と
今戦っている最中だよ。2名も戦死したよ。

16 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 11:47:43 ID:g66KCzEMO
俺の家の近所の当時小学6年生の女の子は、近くの海で泳いでいたら
突然、足を掴まれて海の中に引き込まれたらし。
近くにいた大人たちに救助されたらしいけど、着ていたスクール水着は
脱がされていて、体のいたる所に人の手の跡が付き
股間から血が流れていた酷い状態だったらしい。

17 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 12:04:35 ID:KzZHuj8yO
つか島民全員消えたらニュースになってるはずだろ

それにしてもバーチャンかっこいい

18 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 16:56:50 ID:VJP3kDlW0
海は山と違って環境的に創作のパターンが限られるんだろうな。
山の様にエンドレスには伸びないだろう。

無くしたルアーを3周間後に浜辺で発見した事があった。
このルアーと漏れは縁があるのだろうと思い、また使ったら
3投目でラインが切れて飛んで行った。
その後、そのルアーの消息は不明。

19 :イナダ 太郎:2007/09/03(月) 17:09:16 ID:YUnFIHIG0
>>18
君のルアーかい!?
かなわんなあー 漏れの口にずーと引っかかってるわ!!


20 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 18:10:45 ID:X8KTJzY40
不思議な話でもなければオカルトでもないが、
餓鬼の頃に家族で行った海水浴で、
浮き輪着用の俺は沖の方を向いて波に揺られる事を愉しんでいたんだ。
で、気がつくと足が付かないッ!! 振り向くと砂浜がはるか遠方に!!!
…っていうのは良くある展開だがちと違う。
足は、付いた。しかし何だかヌメッとした感触。
そして底の部分だけ水が微妙に冷たい。
異常に気付いて振り返ると、岸からの距離こそ開いていなかったものの、
潮流で横に流されたのだろう、海水浴場の端は比較的大きな、しかもちょっと汚い河の
河口になっており、俺はその真っ只中まで流されていたのだ。
よく見ると底は一面に緑色のコケが生え、魚や蟹の死骸やゴミがイパーイ((((;゜Д゜)))
次の瞬間には背筋がゾゾォ〜っとなり、足に絡み付くゴミやその他諸々に
悪戦苦闘しながら元いた場所まで辿り着き、何食わぬ顔で家族の元に戻りました。

21 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 00:20:12 ID:LYM2GjRR0
河口付近は離岸流が発生しやすいと
聞いたことがある

それにつかまったら
さらに洒落にならない話になっていたかもね、、なんて。

22 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 16:55:27 ID:Vg28fXl00
>>20
私も子供の時似た体験があります。
なんかにごった海だなとおもってたら足裏に海草のからまった漁網が。
それも一面に。あのときの感触でけっこう海怖くなりました。
いまでも透き通った海じゃないと泳ぐのイヤ~です。

23 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 18:36:56 ID:ZVAREx6M0
気付いたら汚い所にいた系は怖いな。

24 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 22:40:37 ID:QFeQ1mn50
632 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 08:13:21 ID:P4RRRyQT0

Y1

ここで早朝から投下
4月、5年生になってクラス替えがあった。
どんなヤツと一緒になるのか、もう卒業するまでクラス替えはない。
不安でもあったけど、大抵のヤツとは、かつて一度は言葉を交わしたことはある。
みんな地元の連中だから、そこそこ上手くやっていけるだろ。

5月に転校生が来た、仮にソイツをYとしとく。
背丈だけは高かった、多分、学年でも三位には入るんじゃないか
ただ、幅は女子と同じくらいだった。
自己紹介の時も、殆ど何を言っているのか聞こえなっかった。
ヒョロッとした見るからにイジメの対象にになるカンジ。
オレはチビだから前の席だったが、そいつの席はオレの隣になった。
つまり、先生に言わせれば、○○君、よろしく面倒みてやってね、そんなカンジ
何故かっていえば、オレと同じ団地に越してきたから。

5月の終わり、遠足がある。
教室の席とは別に、その時は別の班が組まれる、Yは別の班だった。
いつもノロマで、ドンくさいYの面倒を見ないで済む、正直、ホッとした。

25 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 22:41:58 ID:QFeQ1mn50
633 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 08:49:17 ID:P4RRRyQT0

Y2

ところがそのY、遠足の、皆が弁当を食べる場所にはいなっかった。
何故なら、Yはバスの中で寝てしまっていて、その事に気づく者はだれもいなかったんだ。
悪いことに、彼は一番後部座席の端に座っていた。
誰もYがいなかったことに気づく者はいなかった。
先生すらも。バスの運転手も前席のシートが邪魔になって見えなかった。
バスを降りたとき点呼も取ったはずなのに。
今なら考えられない、かなり問題モノだろ、これは。
それだけ、存在感の薄いヤツだったんだ。

結局、Yは運転手と一緒に、バス会社の操車場で発見された、夕方になって。

彼は初めて登校した学校で、誰とも友達になれずに寝て終わった。

翌日の朝礼で、その話を出され、校長にオレ達全員がなじられた。

オレは担任を心の中で詰ると共に、なんとも言えない後味の悪さを感じた。

26 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 22:42:40 ID:QFeQ1mn50
635 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 09:18:31 ID:P4RRRyQT0

Y3

7月、夏休みに入ってすぐに、林海学校がある、一泊二日の。
その時はさすがにYはいた、オレと同じ班で、同じ部屋だった。
オレは遠足の事があったから、何くれと無く面倒をみていた。
その行事の期間の内、海でのクラス対抗リレーというものがあった。
クラス内の班の中から、3人の代表を出して競う、というものだった。
班長だったオレは全くのカナヅチだった。
あとに残る5名ほどの内、オレはYをメンバーの中に入れた。
みんなに馴染む調度いい機会だと思ったから。
だけど、泳ぎに全く興味のないオレは、体育の時間にすら彼の泳ぎを見ていなかった。
結果、オレ達のクラスはビリだった、決定的な敗因を招いたのはYだった。
でも、クラスの皆、誰もYを責めたりはしなかった。
オレ、その時9月の新学期からはYと、もっと色んな事を話してみようと思った。
好きなテレビとか、将来、何になりたいとかも。
同じ団地だからいつでも遊びに行けるなと思っていたけど
Yは、8月の間は父親の郷里に遊びに行くのだと言っていた。

27 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 22:44:38 ID:QFeQ1mn50
636 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 10:06:07 ID:P4RRRyQT0

Y4

丁度お盆に入った頃だと思う、Yの夢を見た。
Yが夜の海を泳いでいた、こっちに向かって泳いでくる。
クロールとも、平泳ぎとも言えない、変な泳ぎ方だった。
翌朝、ほんとに水泳が大嫌いな俺も、ハンコをもらいにいくためだけに学校のプールに行った。
お盆休みだからね、ほとんど来ている人はいない
オレが一番乗りだった、監視の父兄も校門をくぐったばかりだった。
学校の規則では、更衣室からプールまではサンダルを履かなくてはいけない。
けれどプールまで渡る木でできたスノコに転々と裸足の足跡があった
プールの入り口にシャワーがあり、そこで初めて水に触れる。
だけど、スノコには更衣室からプールに向かって足跡がある。
プールの入り口で入るのをためらっていると、当番の先生がやってきた。
入り口のカギは先生が開けた。

当時、夏休みでも登校日というものがあにった。
大抵は、御盆過ぎ、8月の20辺りではなかったか。
その登校日の日、朝礼台の上で校長がYが亡くなった事を告げた。
教室に入ってから、担任からもう少し詳しく、海で溺れたのだということを知った。
帰り際に、オレは担任から呼ばれ、一冊の封筒を渡された、中入っていたのは、夏休みの宿題
夏休みの感想文だった。

28 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 22:45:25 ID:QFeQ1mn50
637 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 10:19:00 ID:P4RRRyQT0

Y5

そこに書かれていたのは、9月のプールでのリレーではもう少し頑張りたいこと
そのために、今、海で泳ぎの練習をしていること
新学期にはも少し皆と話したいこと等が書かれていた。
葬儀は父親の郷里、鳥取で行われたそうだ。
クラスの誰も行ってはいない、日本海に面した景色の良い所だそうだ。
いつか行ってみたいと思う。


全然、怖くもない話だったな。


29 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 22:59:44 ID:WbvSxqXh0
そうだな、面白くもなんともない話だった

30 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 00:19:58 ID:y7OwLyit0
DUOMOでカジキ釣りばい

31 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 00:25:05 ID:s429F72cO
DOUMO??

32 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 01:05:04 ID:y7OwLyit0
DUOMOなw

33 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 01:17:51 ID:7jW2t8dk0
この夏、海で何か怖い経験した奴いないか?

俺は しなかった!

長時間かけて駅について、観光案内所行ったら
「あー、今日はペルー沖地震の津波が来るかもしれんから
 海では泳げないよ」

といわれたのがちょっと怖かったが、1時間後に解除になってよかったよ。

34 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 15:36:56 ID:xa7OCC0g0
友達数人とグループで泊まりで海に行って帰ってきたら
俺以外の友達がみんな付き合ってたぐらいだな。

あ、これ実話です。

35 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 18:45:00 ID:tE3o9+pT0
アーッ

36 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 19:29:27 ID:xa7OCC0g0
>>35
否定しようと思ったが、なんかその方がマシだからそういう事にしとこう...orz

37 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 21:52:53 ID:xmKDi9A90
ttp://www.uoo.ne.jp/archives/2007/09/post_189.html

38 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 10:53:10 ID:IU6cErI/0
霊の食物連鎖とは面白い。
もうちょい具体的に漁師の体験したオカルト話がいくつかあると
なおよかった。

海の近くに住んだことの無い自分にとっては
時化てる海も、それだけでけっこう怖い
ttp://shoden.ddo.jp/~boogen/archives/2007/200709/20070906-0944.php

39 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 14:32:54 ID:KX5aUl9UO
海難法師という妖怪を知っていますか?オカ板に来る人なら
知っているかもしれませんね。海で死んだ人達の霊が妖怪化したもので
その姿を見た者は死ぬと言われています。
今でも三宅島では、海難法師が海から上がって来る日には
島民は家から出ないそうです。

40 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 07:01:42 ID:Ksx5nLJv0
現代も根付く風習というのが興味深いですね。
島ならではなのかな

過去ログでも話題になったことがあったっけ。
大島では「日忌み様」、御蔵島では「忌の日の明神」とも
呼ばれているらしい。

八丈島の七人坊主も
島にまつわる伝説かな。



41 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 07:03:00 ID:Ksx5nLJv0
155 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 01/10/21 01:28

高校時代、新島に仲間といくのに東●汽船を使ってた
そしたら、夜中の2時くらいに便所にいこうとおもったら
デッキで別の団体が大騒ぎしてる。
「あれあれ!いるよ、いるよ!!」って指差す方向みたら
なんか白いもやみたいなのが、100本以上光りながら海の上を
スーッっとあっちこっちに動いている。しばらく見てたら消えたが、
マジこわかった。その日はお盆だったけど、島では「かんなんぼーし」って
いって海で死んだ人が島に戻ってくるから扉を閉める忌み日だった


42 :初代スレからね:2007/09/08(土) 11:09:16 ID:hDti06ib0
247 :超党派笑いの鉄拳 ◆UXUJJUbRMk :02/12/14 17:29

消防の頃、塾の先生から聞いたのですが。

先生と友達が夜海辺に行って遊んでいたらしいのです。
(ちなみに全員男ね)
そのうち、一人がふざけて海の中に入って沖のほうまで泳いでいって
しまいました。
浜辺にいる全員で「もう帰ってきなよー」とか言ってると、
泳いでいる友人の背後に何か黒いものが三つほど見えたそうです。
彼の後ろに、まるで誰かがついているかのように。
「あれ、やばいんじゃないの?」ということになり、皆で
戻るように一生懸命呼んだのですが、彼は遊びで叫んでいるのだと
勘違いしたらしく、手を振ったりするだけです。
と、次の瞬間、彼は水にもぐってしまったのです。
その後彼は二度と水面に現れることはなく、先生はじめ友人たちはすぐに
救助を願い出ました。
翌日、泳いでいった彼は水死体で発見されたとのことでした。
先生は今でも、後ろに現れた霊のようなものにひきずりこまれたのだと
信じているそうです。

43 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 11:13:49 ID:hDti06ib0

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ΛΛ    < ふぅー、コピペで保守すんのも疲れるぜ!
(゚Д゚Λ)_Λ   \____________
( ̄⊃・∀・))
| | ̄| ̄
(__)_)


         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ΛΛ   < このスレ、常にdat落ちの危機にあるので 書き込みはなるべくageで協力ヨロシクね。
( ゚Д゚Λ_Λ   \____________
( ̄⊃・∀・))
| | ̄| ̄
(__)_)


自分が勝手に決めるのもどうかとは思うし
ageてても落ちるときは落ちるんだけどね。

44 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 16:13:21 ID:fW3bwdN10
海にまつわる怖い話?砂浜でうまっててちょっとちくちくすると思ったら
小さい白い虫がたくさんいたことだな。

45 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 16:39:18 ID:SC7dZ5Qt0
白い小さい虫?
もしかしてウジ??
君ひょっとして浜辺に打ち上げられた水死体???

46 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 16:58:48 ID:fW3bwdN10
跳ねるシロアリみたいなのがたくさんいた

47 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 17:08:52 ID:m3pxWeb10
ああ居るね、そんなの
シロアリつうか、ノミみたいな形の2mmほどのやつだろ?

方言でフナムシって言ってた覚えがある
もちろんGみたいなフナムシとは別物だけど

48 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 20:02:02 ID:fW3bwdN10
そうそうそれそれ
砂の中で何してるんだろうねあの虫

49 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 22:49:45 ID:XoAEZyHZ0
>>48
君が来るのを待っているんだよ

50 :本当にあった怖い名無し:2007/09/09(日) 16:19:54 ID:y8orp7yW0
虫と言えば、海で上がる水死体にはシャコが
びっちりらしいね。これ聞いてから寿司屋でシャコ食えなくなったよ
まあ、ageてまで書く話ではないけど

51 :本当にあった怖い名無し:2007/09/09(日) 16:50:06 ID:501RG7oWO
寿司屋でシャコの事をガレージと言う奴は死んでほしい

52 :本当にあった怖い名無し:2007/09/09(日) 17:09:08 ID:xV4KdiQ00
>>50
シャコに限った話じゃないと思うよ。肉食の海棲動物なら必要とあればみんな食べるだろう。
ただし、人間は海棲動物ではないので、人間を食べた事のある海棲動物はほとんどいないと思う。
おまけにシャコにだって普段食べ慣れた好物があるので、よほど餌に困っていない限りは
わけの解らない物をわざわざ食べないだろう。

もう一つ、シャコが捕食行動を取るのは海底。浮いてくる死体ならシャコが食べるチャンスはないし、
シャコが食べるチャンスがある死体なら骨も上がらないだろうと思う。
どちらかと言えば悪食の魚類がついばむ可能性が高い。

更に言えばシャコは警戒心が強く、必要以外の時は常に身を隠している逃げ足の速い生き物。
死体にくっついたまま引っ張り上げられる程間抜けではない。

53 :本当にあった怖い名無し:2007/09/10(月) 10:58:06 ID:eeT2y6rUO
お、何時の間に建ったのやら、懐かしい名前のスレハケーン
自分は、海にまつわる怖い体験はないが、海そのもの、あるいはたくさんの水がある所に異常な恐怖を感じる。
溺れかけたとかでもないのにな。

54 :本当にあった怖い名無し:2007/09/10(月) 21:13:15 ID:TpupaeyZO
海と言えばイサキ

55 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 10:36:04 ID:/eM0gG0A0
消防の頃漁師をしていた爺さんから聞いたが
海に出ると一番の恐怖は濃霧の中航行する事だと言っていた
霧の中船員が消える(人食い霧とか言っていた)とか有り得ない物(幽霊船らしい)を見たらしい

56 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 23:37:36 ID:RG7Mi7+70
海に関する不思議な話とはちょっとズレるんだけど・・・
ここ二、三年の間に日本海側の大きな港の沖に突き出ている堤防が軒並み
立ち入り禁止になってんだよね。直江津、新潟、能生、・・・
これ、ほとんど報道される事がないんだけど、テロ対策と言う事になってるの。
確かに一番の水際で、某国家よりだから分かる気もするんだけど、
沖提伸ばす工事したり、立ち入った釣り人タイ−ホしたり、海上保安庁の巡視船が
しょっちゅう行きかってるの見ると、ちょっと異常に感じる・・・
庶民は知らないけど、そこまで脅威が迫ってるのかな・・・
オカルトとは違うリアルな怖さを感じる。

57 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 23:40:47 ID:HInymP76O
新潟の沖防渡れるぞ はったりこくな

58 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 23:53:33 ID:RG7Mi7+70
>>57
えっ、マジですか?
新潟東港??


59 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 23:57:09 ID:xxJ4MyQ7O
>>39
昔洒落こわで読んだ話し
ある海沿いの村に凧を吊して海から来る“何か”から身を守る(?)日だか習慣があるみたいなんだって

場所は伏せてあったけどググったら静岡の下田市らしいんだ。

誰か知ってる人いない?



60 :本当にあった怖い名無し:2007/09/12(水) 00:46:15 ID:e1k2ZjYw0
タコを見ると怖がって逃げるんだっけ?

61 :これ??:2007/09/12(水) 07:22:24 ID:TtGqw/5o0
[海からやってくるモノ]

普段付き合いのいい同僚が、何故か海へ行くのだけは頑として断る。
訳を聞いたのだが余り話したくない様子なので、飲ませて無理やり聞き出した。
ここからは彼の語り。ただし、酔って取り留めのない話だったので、俺が整理してる。

まだ学生だった頃、友人と旅に出た。たしか後期試験の後だったから、真冬だな。
旅とは言っても、友人の愛犬と一緒にバンに乗って当てもなく走っていくだけの気楽なもんだ。
何日目だったか、ある海辺の寒村に差し掛かったころ既に日は暮れてしまっていた。
山が海に迫って、その合間にかろうじてへばり付いている様な小さな集落だ。
困ったことにガソリンの残量が心もとなくなっていた。
海岸沿いの一本道を走りながらGSを探すとすぐに見つかったのだが、店はすでに閉まっている。
とりあえず裏手に回ってみた。
玄関の庇から、大きな笊がぶら下がっている。
出入りに邪魔だな、と思いながらそれを掻き分けて呼び鈴を鳴らしてみた。
「すんませーん。ガソリン入れてもらえませんかー?」
わずかに人の気配がしたが、返事はない。
「シカトされとんのかね」
「なんかムカつくわ。もう一度押してみいや」
「すんませーん!」
しつこく呼びかけると玄関の灯りが点き、ガラス戸の向こうに人影が現れた。


62 :これ??:2007/09/12(水) 07:25:24 ID:TtGqw/5o0
「誰や?」
「ガソリン欲しいん…」
「今日は休みや」
オレが言い終える前に、苛立ったような声が返ってくる。
「いや、まぁそこを何とか…」
「あかん。今日はもう開けられん」
取り付く島もなかった。諦めて車に戻る。
「これだから田舎はアカン」
「しゃーないな。今日はここで寝よ。当てつけに明日の朝一でガス入れてこうや」
車を止められそうな所を探して集落をウロウロすると、GSだけでなく全ての商店や民家が門を閉ざしていることに気付いた。
よく見ると、どの家も軒先に籠や笊をぶら下げている。

「なんかの祭やろか?」
「それにしちゃ静かやな」
「風が強くてたまらん。お、あそこに止められんで」
そこは山腹の小さな神社から海に向かって真っ直ぐに伸びる石段の根元だった。
小さな駐車場だが、垣根があって海風がしのげそうだ。
鳥居の陰に車を止めると、辺りはもう真っ暗でやることもない。
オレたちはブツブツ言いながら、運転席で毛布に包まって眠りについた。

63 :これ??:2007/09/12(水) 07:27:17 ID:TtGqw/5o0
何時間経ったのか、犬の唸り声で目を覚ましたオレは、辺りの強烈な生臭さに気付いた。
犬は海の方に向かって牙を剥き出して唸り続けている。
普段は大人しい奴なのだが、いくら宥めても一向に落ち着こうとしない。
友人も起き出して闇の先に目を凝らした。
月明りに照らされた海は、先ほどまでとは違って、気味が悪いくらい凪いでいた。
コンクリートの殺風景な岸壁の縁に蠢くものが見える。
「なんや、アレ」
友人が掠れた声で囁いた。
「わからん」


64 :これ??:2007/09/12(水) 07:29:20 ID:TtGqw/5o0
それは最初、海から這い出してくる太いパイプか丸太のように見えた。
蛇のようにのたうちながらゆっくりと陸に上がっているようだったが、不思議なことに音はしなかった。
と言うより、そいつの体はモワモワとした黒い煙の塊のように見えたし、実体があったのかどうかも分からない。
その代わり、ウウ…というか、ウォォ…というか、形容し難い耳鳴りがずっと続いていた。そして先ほどからの生臭さは、吐き気を催すほどに酷くなっていた。
そいつの先端は海岸沿いの道を横切って向かいの家にまで到達しているのだが、もう一方はまだ海の中に消えている。
民家の軒先を覗き込むようにしているその先端には、はっきりとは見えなかったが明らかに顔のようなものがあった。
オレも友人もそんなに臆病な方ではなかったつもりだが、そいつの姿は、もう何と言うか「禍々しい」という言葉そのもので、一目見たときから体が強張って動かなかった。心臓を鷲掴みにされるってのは、ああいう感覚なんだろうな。
そいつは、軒に吊るした笊をジッと見つめている風だったが、やがてゆっくりと動き出して次の家へ向かった。
「おい、車出せっ」
友人の震える声で、ハッと我に返った。

65 :これ??:2007/09/12(水) 07:32:25 ID:TtGqw/5o0
動かない腕を何とか上げてキーを回すと、静まり返った周囲にエンジン音が鳴り響いた。
そいつがゆっくりとこちらを振り向きかける。
(ヤバイっ)
何だか分からないが、目を合わせちゃいけない、と直感的に思った。
前だけを見つめ、アクセルを思い切り踏み込んで車を急発進させる。
後部座席で狂ったように吠え始めた犬が、「ヒュッ…」と喘息のような声を上げてドサリと倒れる気配がした。
「太郎っ!」
思わず振り返った友人が「ひぃっ」と息を呑んだまま固まった。
「阿呆っ!振り向くなっ!」
オレはもう無我夢中で友人の肩を掴んで前方に引き戻した。
向き直った友人の顔はくしゃくしゃに引き攣って、目の焦点が完全に飛んでいた。
恥ずかしい話だが、オレは得体の知れない恐怖に泣き叫びながらアクセルを踏み続けた。

それから、もと来た道をガス欠になるまで走り続けて峠を越えると、まんじりともせずに朝を迎えたのだが、友人は殆ど意識が混濁したまま近くの病院に入院し、一週間ほど高熱で寝込んだ。
回復した後も、その事について触れると激しく情緒不安定になってしまうので、振り返った彼が何を見たのか聞けず終いのまま、卒業してからは疎遠になってしまった。
犬の方は、激しく錯乱して誰彼かまわず咬みつくと思うと泡を吹いて倒れる繰り返しで、可哀そうだが安楽死させたらしい。
結局アレが何だったのかは分からないし、知りたくもないね。
ともかく、オレは海には近づかないよ。

以上が同僚の話。
昔読んだ柳田國男に、笊や目籠を魔除けに使う風習と、海を見ることを忌む日の話があったのを思い出したが、今手元にないので比較できない。


66 :本当にあった怖い名無し:2007/09/12(水) 09:03:42 ID:x52d/VKGO
平山夢明の話に出てくる「コロ」か?

67 :本当にあった怖い名無し:2007/09/12(水) 09:21:26 ID:D4M5eyc00
>>61->>65
これ俺の友人が話してたのとそっくりだ。
そいつは多少の霊感が有る奴で、子供の頃から色々霊体験している。

中でも一番不思議で怖かったというのがこの話
小学生の頃家族で海水浴に行って民宿に泊まったんだが
夜中に寝苦しくて一人目を覚ました。
気が付くとなんとも言えぬ生臭い匂いが外から匂ってて
外の海岸(岸壁の下にある砂浜)を見ると何かがうごめいてる。
良く見ると黒っぽい色した海坊主のようなものが無数に
海から陸に上がって来てた。怖くなって一緒に寝ていた親を
起こしたんだけど相手にされず、兄貴を起こして一緒に見てたらしい。

この手の話になると必ずこれが話題になるんだよ。
いつも話半分で聞いてたがほんとなのかなw

68 :本当にあった怖い名無し:2007/09/12(水) 10:04:07 ID:x7rYHkcz0
こわっ

69 :本当にあった怖い名無し:2007/09/12(水) 11:29:09 ID:lfUZEL/5O
>>67
>海坊主のようなものが無数に海から陸に

涙を流しながら産卵してなかった?

70 :本当にあった怖い名無し:2007/09/12(水) 13:22:56 ID:pN4GeN3fO
うちの父の話。

父は釣り好きでよく会社の同僚と釣りに行くんだが,その日も同僚と二人で夜釣りに出かけた。
港までは車で行き,そこから船で釣り場に向かった。
その釣り場というのはそこそこの広さの岩でできた小島のようなもので
そこそこと言ってもまあ島全体を見渡せるようなところ。
その釣り場に船が着き,まず父と同僚が降りその後に中年男性の三人組が降りて船は出た。
父と同僚が釣りの準備をしていると
近くで同じく準備をしていた三人組のうちの一人がふっと立上がり釣りに向かった。
父は,もう準備できたの?早いなあ,なんて思いながらその人を見ていた。
それから父と同僚も準備を終えその日は夜通し釣りを楽しんだ。
朝になって出発した時と同じ船が迎えに到着したので父は同僚とその船に乗り込んだ。
同じ島で釣りをしていた三人組は先にその船に乗り込んでいた。
そして船が出発してすぐに父はあることに気付いた。
三人組のうち先に準備を終え釣りを始めた男がいないのだ。
三人いたのは自分の勘違いかと思った父は同僚に確認するが
同僚もたしかに三人いて先に釣りを始めた男がいないと言う。
気になった父は三人組だったはずの二人にそのことを尋ねた。
するとそ

71 :70:2007/09/12(水) 13:39:47 ID:pN4GeN3fO
なんか本文長くて途中で切れてたんで続き

するとその二人は始めから二人しかいなかったと言い
もう一人の男のことは見ていないと言う。
父は,まさか海に落ちたんではないかと思い
出発した時と同じである船の船員に尋ねるが
昨日あの島で降りたのは父と同僚を含めた四人だけだったと言うのだ。


まあ結局なんだったのかはわからなかったみたいだけど
父がこんな嘘をつくようなことはないし
同僚の人も見たってことで実際にあったってことは間違いないと思う。
携帯なんで改行とかアレだったらスマソ

72 :本当にあった怖い名無し:2007/09/12(水) 17:56:05 ID:TtGqw/5o0
ねぇ、俺の体験した恐怖体験聞いて。

俺ね、沖縄に住んでるんだけど、一昨年の12月にとある海水浴場隣の港に夜釣りに行ったのね。
先行者がいたので挨拶して、どうでもいい雑談してたわけ。
その人は「あ〜今日はもうアタリも無いし、寒いし帰るよ〜」って帰った。確か11時頃だったと思う。
で、俺は一人そこに残ったわけだ。風も強く確かに寒かったので釣り座に横付けした車の中でゲームボーイなどやって少し時間をつぶしてたのよ。

1時間くらい待って何の反応も無いので、いい加減ダルくなって道具片付けて車に積み込み、エンジンかけてライト付けてギアをドライブに・・・・


足がある。誰か助手席に座ってました。

ゆっくり顔を目線をあげると、うつむいた女の人、びしょ濡れ。
これって何よ?もう状況がまったく理解できない。大声で叫んで逃げ出したい気分なのにギアにぎったまんま固まる俺。
で、やっと出た言葉がこれさ「あのぅ・・・・・降りてもらえませんか・・・・?」

もう俺はバカかと。でもその直後にスィーって消えたのよ、その女。
ありがちなシートがグッショリってのは無く、乾いてました。

おかしな話だが、頭が冷静に状況を理解したとたんパニック起こして、猛スピードでその場を立ち去ったよ。
追いかけてきたらどうしようって、何度もバックミラーサイドミラー確認しながら。

あの事あってからその港には未だ近寄れず・・・・。


73 :本当にあった怖い名無し:2007/09/13(木) 23:24:38 ID:Roy8Qj8Z0
こわっ

74 :本当にあった怖い名無し:2007/09/15(土) 06:50:43 ID:K48x5fdP0
ttp://kur0nek0.web.infoseek.co.jp/obon/05/kai4.html

ちょっとできすぎた話かもしれないが
大洋の航海ってのは何が出てきてもおかしくない、という気もする

深い山と一緒で、もともと人間の世界じゃないんだろうね

75 :本当にあった怖い名無し:2007/09/15(土) 22:04:59 ID:sdeISs9r0
>>74
>やっとクルーザーは魚人からベイルアウト(戦闘機の座席上部の
>ゼロゼロ射出レバーを引くと座席下部装備の緊急脱出用ロケット
>モーターにてパイロットを座席ごと30m上空へ吹き飛ばす離脱方式)
>出来たのです。

いい流れだったのに、この文章で笑っちまった。
ふざけんな。

76 :本当にあった怖い名無し:2007/09/15(土) 23:10:34 ID:9t2k89IM0
海の仲間の先輩の魚の専門家で
いろいろな本やディジタルメディアで活躍中の方に聞いた。

この人はガンガゼ(ウニの仲間で棘が折れやすく刺されると痛いやつ)や
電気クラゲの異名をとるカツオノエボシ
(こいつにやられると、いきなりドカドカと何かで殴られたような刺激が最初に来るので「なんだ!?」と思う)、
その他海洋生物のかなりアブナイのものに遭遇して体験している方だ。

(中略)

そんな百戦錬磨の先輩に私は皆の前で今まで経験した一番コワイ話を所望した。

 「...ああ、そりゃ、居眠りだな」

 「いねむり、ですか?」


ホオジロザメと格闘したとか、海底洞窟に閉じ込められたとかいう
大冒険譚を期待した私は少々失望したが先輩はかまわず続けた。

 「マンタの回遊の時期だからとリーフのへりに腰掛けて待っていたら、あったかくって気持ち良くって、
  ふっと気がついたら眠ってたんだ、ありゃぁなにより怖かった」

私は震え上がった。たしかに、コワイ。すんごくコワイ。

77 :本当にあった怖い名無し:2007/09/15(土) 23:11:57 ID:9t2k89IM0
え?なんでコワイのかって?海底で寝込んで空気が無くなったらコワイ?
ブブー、ハズレ。海中で空気が無くなったって、リーフはサンゴ礁の事だからそれほど深くない。
ホントウに空気がなくなったらBCD(ベスト)の中の空気を吸えば良い。
浮上するに従って空気は膨張するからゆっくり落ち着いて浮上すればよい。


解説しよう。リーフのへり腰掛けて、がポイントだ。
リーフというのはサンゴ礁だから、日本の場合そこは島である。
サンゴ礁を持つ島というのは火山島で海底深くからそびえる険しい山である。
リーフのへりに腰掛けているというのであるから中性浮力をとっているのではない。

と、いうことは....自分の知らぬ間に奈落の底へのサイレントダイブである。
水中感覚に馴れた身体は落下中も目覚めないだろうな....そして、死体は、上がるまい。



 あなたは東京タワーの上のソンブレロハットのへりに腰掛けて居眠りできます?

 ああ、コワイ。コワイ。


(出典:ttp://www.nurs.or.jp/~nemoto/Kitan/dive.html)

78 :本当にあった怖い名無し:2007/09/15(土) 23:19:49 ID:eBVljau8O
>>74
アホ臭くて読んでられなかった

79 :本当にあった怖い名無し:2007/09/16(日) 03:19:34 ID:WX9fKBjF0
>>74
そのサイトの右側にいる女がこええよバカー

80 :本当にあった怖い名無し:2007/09/16(日) 21:36:46 ID:Zgrx7mXgO
>>59
なんのワードでググッて下田ってなったの?

81 :本当にあった怖い名無し:2007/09/18(火) 00:15:24 ID:o7hmDuN00
【地に足が】海にまつわる怖い話【着かない世界】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1176173395/

>>6
に追加

82 :本当にあった怖い名無し:2007/09/18(火) 21:16:41 ID:PekIgVT+O
age

83 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 00:58:21 ID:w+bHkDBl0
>>61-65
怖すぎるなこれ

84 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 20:26:43 ID:RZhGl6IZ0
>>83 確かに秀作だ。

これなんかは諸星大二郎氏に漫画化してもらうと大吉。

85 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 20:29:27 ID:zslxAhQy0
>>84
つ「あんとく様」

86 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 20:34:09 ID:YLab1KmeO
hage

87 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 22:14:24 ID:6Jy4HEYRO
この海から来たものの正体は何なの?

88 :本当にあった怖い名無し:2007/09/19(水) 23:41:55 ID:a9I1a8930
お約束で、やっぱり旧支配者だろ

89 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 00:14:51 ID:+X1YuNLw0
調布市教育情報センター
ttp://members.jcom.home.ne.jp/pc-library/122-8.htm
より

12月8日

・ヨウカゾウ 
 市内の旧家ではこのひミカマサマとかミケエバアサンという
 魔物がくるといって魔除けとして、芋洗い籠や味噌漉しざる
 を家の軒に立てた


考古学のおやつ
ttp://www.ops.dti.ne.jp/~shr/bbs/2002z.html
より

(省略)また魔物は篭目があるとそれを数えて目をまわすと
いわれているので、カゴやザルのような籠目の多いものをかけるんです。
カゴメといえば六芒星が代表ですね。農家で使う背負い籠の目が粗いものは
六芒星文様がきれいに並んでますから、魔除けになると考えられたのです。

90 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 00:24:52 ID:+X1YuNLw0
ヨウカゾウ で検索すると
「十二月八日、魔除けとしての籠」は
昔はけっこう広い範囲に伝わっていた風習らしい。

ただ、海難法師のように「絶対に外出しない」という恐怖の対象ではなく
供え物を出したりしていたようだ。

海難法師と魔除けとしての籠や笊の関連は見当たらなかった。
静岡県下田市との関連も見つけられなかった。

>>59
自分もどういう検索ワードで 下田市 が浮かんできたのか知りたいです

91 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 22:06:22 ID:CRlGO1v40
今年はけっこう海水浴場に出没するシュモクザメの
ニュースが流れていたが目撃者はいないか?

92 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 23:24:00 ID:5obcdNQsO
>>61
前々スレか初代スレかで見た話だが、相変わらず怖いな。なつかしい。ありがとう。

93 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 22:34:04 ID:jXBsJOVNO
>>90
『八日僧』でググると、かなり出てくるけど『下田市』を追加するとダメだね。

94 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 00:28:08 ID:JSJp/god0
不思議な話じゃないけど、
インドあたりの海岸で
タンカーとか大型船を解体してるよね。
あれ、ものすごい話がたくさんありそうだけど・・・・
皆知らないですか?

95 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 12:17:33 ID:5BNjLFoW0
昔、インスマスって海の怪物の話がありました。

テレビドラマだったけど、良かった。

96 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 22:04:13 ID:r/YF+lR0O
民俗板で前に『チンチンマッカ』っていうのがあったけど
海にまつわる不思議な話板をロムってる人達、何か知らない?

97 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 01:27:10 ID:vPEPfe96O
そう言えば、ホラー小説集にあった『オヤジのウミ』だったかな?みんな知ってるかもだけど。

この話は引き込まれたね。旧支配者ネタになるかもだけど。
海からくる怪物の話に妙にひかれるね。

後、洒落怖にあったかもだけど、綺麗な女性しかいない、
男性はみんな他の村からの婿ばっかりな漁師町の話とか。

他には、怪談物の文庫本で読んだけど、漁をしちゃいけない場所で漁をして、
その祟りで、全身がインスマスの魚人間みたいになってしまって、
魚の配達を夜にする仕事しか出来なくなった男の話とか。

98 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 07:45:42 ID:JnfmzXZh0
ageとくよん

99 :本当にあった怖い名無し:2007/09/28(金) 04:30:39 ID:dF06s+7Z0
304 aSh sage 2005/09/02(金) 15:44:48 ID:JtLIXp5i0
私のサイトから。

これは 知り合いに聞いた話です。
25年近く前のお話 暑い夏が過ぎようとしていた頃のことです。
とある漁船から 救難信号が発せられ それに応じて レスキューのヘリが出動しました。
現場は 風が強く 波のうねりも高かったそうです。
それでも運良くヘリは転覆した漁船とその近くに海に投げ出された乗組員をすぐ発見できたそうです。
遭難者は4名。急だったせいか、ライフジャケットを着ている者は一人だけで
残りはその者にしがみつくようにしていたそうです。
レスキューは直ちに救助活動に入ったそうですが、強風とうねりで難航し
ついには見失ってしまい 誰一人助けることができなかったそうです。

後日 ライフジャケットを着た遺体がひとつ発見されました。
しかし ここにおかしな点がひとつ。
遺体で発見された漁師は その日 独りで漁に行ったということでした。
では複数遭難だったのか? でもその時間 近くの海域にいた船舶はなく、
また行方不明になっているものもありませんでした。
ということは複数遭難の可能性はありません。

レスキュー隊が目視した 残りの三人は誰だったのか?
もしかしたら 三人は自分達が沈まないように ライフジャケットを着た漁師にしがみついていたのではなく、
その漁師を海の底にひきずり込もうとしていた最中だったのかも知れません。

100 :本当にあった怖い名無し:2007/09/28(金) 19:39:29 ID:9KKIGMBVO
100

101 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 22:02:17 ID:mkTyIo3e0
>>97さん漁村の話聞きたいです!
教えてください

102 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 01:59:30 ID:FYxOWRGP0
>昔、インスマスって海の怪物の話がありました。
ギミアブレイクって番組で放送してたドラマじゃないかな。
佐野史郎が出演してたやつ。
中身はまんまラブクラフトだったよ。

103 :99 197:2007/09/30(日) 07:38:24 ID:0uVl+BXwO
花の色もうつりにけりな いたづらに我が世にふる ながめせしまに

享和三年の二月二十二日(伝承では、そうだが実際は数日のずれがある)、現在の茨城県大洗町から鹿島市(北茨城という話もあるが実際は旧大野村が正しい)にかけての海岸に漂着した虚舟(うつろぶね)の話。
蛮国の王女として、話は現在まで受け継がれているが、ガラス窓のある鉄でできた球体の舟と、異国の美しい娘(年の頃は二十歳くらい)と、娘が大事に持っていた大きな箱の行方についてだ。
話は虚舟を発見した村人たちが口裏を合わせて、娘と一緒に舟を海へ戻したというが、本当のところは、そんな事はしていない。
舟も娘も村人の内の誰かに匿われ、今も残っている。
海に返したと、当時の人間が口裏を合わせれば、それで済んだ事だ。
もし、匿われたなら、漂着した海岸の村の有力者、即ちその辺りの地主が秘密裏に村の者達と協力して、娘と舟を隠し、育てただろう。
舟に刻まれていた文字が英語に似てるというが、どうみてもアルファベットには見えない。
△や〇やそれを繋ぐ線で描かれているし、舟の中には革張りの座席(シート)が二つある。
操縦桿は流線型の楕円形のハンドルだ。
ガラス窓を覆っている樹脂は松ヤニではなく、合成樹脂だ。地球上には無い。
先祖代々、箱と舟は蔵の下に隠され、娘の子孫が嫁ぐまで隠されてきた。ある家系とその異国風の娘の血縁が結ばれるまで大事に隠されてきたのだ。
運命と言えばいいか。 宿命の歯車と言えばいいか。
初代太陽神の孫の側近から離れ、故郷の者の血と結ばれた。ある勢力との関わりはここで更に強まり、現在に至るようになった。
誰も信じない逸話だ。


104 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 10:18:56 ID:DJ/pYv9r0
>>103
5行目 >海へ戻した 以後は原典に無いんだが。

>誰も信じない逸話だ

それは逸話じゃ無くて創作だろうw
誰が信じるか。

105 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 10:26:25 ID:QxsNLWZfO
>>96
ザリガニだかロブスターを「マッカチン」と呼んだりするらしい。

106 :99 197:2007/09/30(日) 11:31:42 ID:0uVl+BXwO
>>104
虚舟の話は、江戸時代の噂をまとめた書物、怪奇單の一つに過ぎないが、書き手も噂をそのまま、書いただけに過ぎない。
虚舟を見つけた村人達が口裏を合わせて、真実は口を噤めば、「海に戻した。」という結論で終わる。
直径六メートル近くある鉄の舟を運び、隠しておくには、それなりの大きな屋敷でなければならず、その土地の有力者、つまり、地主が舟と娘を匿い、蔵の中で密かに娘を生かしておいた。
藩主は小笠原という名の者だったが、旧大野村から大洋村、鹿島市の一部の地主の名前は違う。
藩主はその土地の権力者ではあるが、村人達の生活の基盤になるのは地域である。
地主はコミュニティーの長の役割も果たしている。
全員が噂として、済ませれば、その当時は、こんなSFまがいな事に調査に乗り出る学者もいなければ、調べ上げる大名や幕府も存在しない。
他の事に一生懸命で、与汰話を本気にするお偉いさんなんかいるわけないのだ。
長い時間が過ぎれば、噂も褪せていき、証拠も消えて、ただの伝説になる。
ただ確実な証拠といえる舟や箱が後世に残され、娘の血筋(遺伝子)と、天孫降臨後の奈良、大和国のある一つの家系が、交配し、東北地方に身を置いた歴史が知られていない。
敵対するある勢力が、娘の存在を知り、根絶やしを図ったが、大和国の一家族の子孫が、娘の子孫と結ばれ意志は受け継がれたのだ。
その頃から、東北地方のある町では、皇室や世界各国の主要施設や、カトリック総本山のヴァチカンとの商業的な関わりが見え始めたのだ。
あまり知られていないけどね。
これは創作でも構わない話だ。


107 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 12:18:00 ID:nvvhnEAoO
幽霊船の話何か知ってる漁師さんとかいますか?

108 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 12:33:09 ID:SmulR0eKO
>>104
お前が知らないだけ。

109 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 13:43:00 ID:ismBic9G0
そういや>>103>>106の話ってTV番組で取り上げられたのを、
一度しか見たことがないな。

110 :99 197:2007/09/30(日) 20:37:26 ID:0uVl+BXwO
子どもの頃、スポーツカーを手に入れるなら、フェラーリかポルシェが良かったが、それでも、この旧型のどんぶりは、ステルスより、断然、速い。
墜落時に、システムは破壊されていると思ったが、単にエネルギー源の鉱石が外れて、コードが抜けているだけだった。
運転操作は自動車よりも、ずっと簡単だった。誰でも、気軽に飛べるような形に発展していったのだろう。
ハンドルは右に360度、左に360度回転し、前に数センチ、後ろに数センチ、上下に数センチの遊びがあり、3Dの動き、つまりハンドルの動きが、舟の動きを制御している。
前に行きたい時は前に押し、後ろに行きたい時は引く。左右上下もその通りだ。
ハンドルを回した分だけ、機体も回る。左右にそれぞれ360度回転する。手を離せば戻る。
微妙な加減が一番大事だが、足元のペダルを踏むだけスピードが出る。
そして、地面からの浮遊には、まずハンドルを上に上げて上昇しなければいけない。簡単な操作には、慎重がつきものなのだ。でなければロズウェルの二の舞になる。
停止やスローダウンはボタン一つだ。停止は押した瞬間にピタッと止まり、スローダウンはスピードに関係無く、少し徐行して止まる。
最高速度は光の速さの約3倍で、モード変更のシフトレバーがあり、俺はこれをスーパードライブと呼んでいる。
又、パッセージを抜ける運行(ワープ)はスーパードライブより時間を短縮でき、身体への影響が無い。
ワープモードの変更ボタンともう一つのシフトレバーがある。俺はハイパードライブと呼んでいる。
ハイパードライブは通路を通過する為、負担は無いが、スーパードライブは、室内の環境緩和システムでも光の速さを越えた時点でフィラデルフィアエクスペリメント状態になり、
浦島太郎効果が表れる恐れがあるので、ずっと前の親の代から、使用禁止になり、スーパードライブのレバーは溶接され、使えない状態にある。


111 :99 197:2007/09/30(日) 21:20:13 ID:0uVl+BXwO
>>110
内装は極めて、シンプルで、クリーム色のクッションに覆われているが、元は白色だっただろう。
シートは黒い革張りだったが、傷みが激しく、ひっぺがして、知り合いから購入した黒いレザーシートに張り替えた。座席の後ろに、余った革があるが、ご愛嬌だ。
ボトルホルダーや携帯ホルダーも後から付けた。
スピーカーは前からついていて、USBのようなスティックに曲がたくさん入っていたが、どれも甲高いボーカルの、ある海外アーティストのようなヒーリング音楽だったので、
マイカーからカーステ(テープの奴)を取り外して、MDに交換した際に、古いカーステとスピーカーを繋いで聴けるようにした。
テープだぜテープo(^-^)o
お気に入りを録音する作業がプライベートで増えたのだ。
室内の環境緩和システムに悪い影響が出るのは、高速回転する電化製品なので、テープが一番だった。
冷蔵庫やクーラーみたいな物も完備され、快適その物だ。
スカイドライビングを楽しみながら、音楽を聞き、RADIO CAMBODIAのボーカルは草薙剛くんに似てるとつくづく思う今日この頃なのだ。
助手席にはリラックマとたれぱんだのクッションも乗せている。
やたらと用も無い使用は皆に怒鳴られるし、墜落のショックで、セーフティシステムやシールドの出が悪いし、
光を屈折させ透明化させる事も、表面をプラズマで覆うカモフラージュも完璧では無いのだ。
少しふざけが過ぎたかもしれない。これは全てSFだ。m(_ _ )m
申し訳ない。


112 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 22:08:07 ID:t974QXCB0
俺は瀬戸内海沿いの漁師町に住む者だが
別に海の妖怪のような言い伝えとかは無いし
それらに対する魔除けのような風習も無い
盆は死んだ人が帰ってくるけん泳いだらいかん
くらいは言われたが厳重というほどでもなく
中には平気で海で泳いでる者もいたくらい
だから61〜65を読んでたらそういう魔物って
いるんだなって考えさせられる
俺も気をつけよっと




113 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 23:00:14 ID:KaXFoEpjO
護衛艦乗り時代に退職間際のベテラン海曹に聞いた話。
冷戦華やかし頃のとある北方海域。彼が乗っていた護衛艦は哨戒のため航行中。
彼は対空レーダー要員の任についており、目の前のモニターからは艦から数百キロ先を飛ぶ航空機が手を取るように分かった。
ソ連の潜水艦が最大の脅威とされていた時代故に、ソナー要員と比べ対空要員はいささか…ではあったが、
航空機による対艦攻撃も考えられるので、真面目な彼は責をまっとうすべく監視を怠らなかった。
そんな中、モニターにこちらへ近付く一つの点が突然現われた。
距離数十キロ。レーダーの特性上、地平線の向こう側にはレーダー波は届かないので、現われた距離から判断するに相当な低空飛行である。
時速は……!?彼は目を疑った。マッハ3を優に越していた。
自艦から数十キロ地点現われたマッハ3でこちらに向かう謎の機。
敵味方は判らないが、尋常ではない状況なのは確かなので、彼はすぐに艦橋に報告した。

114 :99 197:2007/10/01(月) 01:58:49 ID:QlGKfbBZO
>>112
61〜65はいいでつね。
ラブクラフト。クトゥルーですか。
その後の映画や小説や漫画やゲームに多大な影響を与えたラブクラフトは大好きです。


115 :本当にあった怖い名無し:2007/10/01(月) 02:02:04 ID:E99tA1RIO
>>61-65

116 :本当にあった怖い名無し:2007/10/01(月) 02:03:27 ID:E99tA1RIO


117 :本当にあった怖い名無し:2007/10/01(月) 03:02:36 ID:6pFQpgCF0
>114
ポー → マッケン → ラブクラフト
王道ヤネ(・∀・)

118 :本当にあった怖い名無し:2007/10/01(月) 03:32:34 ID:i1sYU3OWO
数年前、若狭湾に(福井県)イカ釣りへ行った時の話。
飛び魚の大群がシイラの大群に追われて、ピョンピョン水面を飛び跳ねていたのを釣り糸垂らしながら見てたわけ。
そしたら、いきなり船底でゴンゴンと何かがぶつかっているんで「あぁ、シイラが飛び魚を追い回して船底にぶつかってるんだな」と思っていたら、急にイカ釣り船が波もないのに大きく横揺れしだしたの。30秒位だったかな?
船頭に聞いたら魚群探知機にも、その横揺れした原因が映ってないと言って首を捻ってた。

119 :本当にあった怖い名無し:2007/10/01(月) 03:33:51 ID:SMrDCiy00
さっきの地震はアザトースが屁をこいたから

120 :本当にあった怖い名無し:2007/10/02(火) 01:19:31 ID:+OVfR6BPO
>>99
こeeeeeeeeeeeeeeee!!!

121 :本当にあった怖い名無し:2007/10/02(火) 01:55:54 ID:gtnrx7jAO
>>101
>>97です。はっきり覚えてなくてごめんね。
漁村の話は、洒落怖だったはず。今度探してみます。記憶違いかも知れないけれど。

大雑把に言うと、不細工な女と男が産まれず、婿養子だらけ。
独自の信仰がその村にはあるらしい。
こんな感じで詳しく書いてた記憶があるよ。

また、別の話だけどさ、これも洒落怖かな?(記憶あやふやでごめん)
ある男の子の家庭に独自の信仰が合って、爺さんだか父親かに男の子が連れられて、海中に褌姿で夜に潜らされて、
溺れかけて意識失う前に、海の怪物に出会った所で記憶が途切れて、
気が付いたら家族がまわりに居て、今回は神様からメッセージがあった!と聞かされた。

って話もあったような。

122 :本当にあった怖い名無し:2007/10/03(水) 18:54:34 ID:SBEo7/iYO
保守

123 :本当にあった怖い名無し:2007/10/05(金) 09:45:47 ID:nxfs82FM0
362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/07/10 12:58 (p)ID:YhqFLS5G(2)

大物女優が有名な歴史上の人物を演じる舞台をやってた時に
その人物と同じ死に方をしたっていうのを聞いた事があるが・・・
海で水死。



364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :sage :04/07/10 13:21 ID:W4dcZcq8

>>362
太地喜和子な。1992年に「唐人お吉」の舞台の最中に事故死。
生前本人は異常に水を怖がっていたけど、
皮肉なことに乗っていた車が海につっこんで水死した。
唐人お吉の方は入水自殺。
因縁があったのかな。



379 :名無しさん@そうだ選挙に行こう :sage :04/07/11 12:12 ID:MgYEW3zk

>>364
太地喜和子も、唐人お吉も伊豆の海で死んだんだよ。役に引っ張られたのかねぇ。
太地が亡くなったまさにその時間、東京にいたマネージャーの家で
いきなり、ねじも巻いていないオルゴールが鳴り出したそうだ。
そのオルゴールは、マネージャーが、太地から貰った物。

124 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 14:43:01 ID:3qJU9Xak0
夜の浜辺が俺は好きだな。
寄せて引く波が夜光虫で青く光る。
とてもきれいだ。

潮風で冷えたからだが心地いい。
怪しく寂しい魅力的な世界。

ふるちんにならずにはおれん。

125 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 03:13:16 ID:D9zc4L060
確かに夜の海はいいが
入るとなると・・・

ナイトダイビング講習中に
パニックになり死亡、というニュースを聞くと
夜の海中は恐ろしいと思ってしまう。




何か見えたのか

126 :釣り板から:2007/10/08(月) 13:22:47 ID:i+DJ/qqg0
勝浦と御宿の間にあるサンドライブイン跡地って今も存在してるんですか?
↓の書き込み、時期も書き込んだ人も違うと思うのですが怖いですね。

646 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/05/31 14:22 ID:kekPrgP8
勝浦の崖っぷちにある廃パーキングの向かいにあるトイレで霊体験しました。
勝浦に釣りに行ったときのことなんですが、急に腹痛を起こしてしまいまして・・・
ちょっと不気味だったけど、まだ新しいトイレみたいだったので入ってしまいました。
時間は午前1時頃

用を済ましてトイレからでて、手を洗っている時の事です。
ふと鏡を見てみると背後に眼を思いっきり見開いた女がいました。
思わず「うわっ」と声を上げて振り返ると、まだいるのです!!!
しかも、その女は小さな男の子を連れてました。

その時は、男の子がトイレに入るのに付き添ってる母親だと思い、そのトイレを出ました。
車で待ってた友人にその事を話すと自分以外にトイレに入った人はいないと言われました。
そして、2人で再びトイレに入って調べてみても誰もいませんでした。

もう2度とあのトイレには行きません。


127 :釣り板から:2007/10/08(月) 13:25:08 ID:i+DJ/qqg0
638 :本当にあった怖い名無し:2005/09/28(水) 23:32:46 ID:JMFbRELr0
勝浦の言わずと知れた心霊スポット、サンパーキング。
断崖絶壁の階段に霊がでるとの情報だが、実はサンパー前の公衆便所にでる。

男子便所に入り、用を済ませ、手洗っているときに小さな子供を連れた女の霊を目撃した。
その女の顔ははっきりみえない。高速で頭を左右に振ってた。
子供は3歳くらいの男の子。
黒目が無いのだが、こちらをひたすら睨んでいるのが分る。

10秒くらいだろうか?全く動くことができず、声もでない。
女の霊は頭を左右に振っているだけで動かない。
子供の霊は口をパクつかせ、俺を指差してた。

丁度、そのとき車がトイレ前に停まって霊は消えた。
通勤路なのだがあれから2度とあのトイレは使用していないよ。

128 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 17:39:13 ID:hkFYdvBHO
>眼を見開いた
>頭を左右に
どっちのケースもテラクソエクサ怖えぇ

129 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 17:46:13 ID:qN6pZr3s0
ウチの近所の海は浜辺に鈴をくくりつけた棒が立ててある。赤いきたない布きれが巻いてあるんだが昔 死体が流れついてくるとその鈴が鳴るらしい。
その鈴の音が拝み屋に聞こえるらしく遺体の始末と供養を拝み屋がやってたらしい。
毎年決まった時期、場所に死体が上がるという海でもあり地元では有名だ。

130 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 17:48:03 ID:BVja+pLb0
>>129
短いが興味深い話だね。

131 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 21:58:20 ID:f/cg32Ht0
鈴をくくりつけた棒に赤い布が巻いてあるのは鳥居の代わりであるのかも知れない。
浜辺だから普通の鳥居では簡単に倒される。
裕福でない寒村においては鳥居を立て替えるなどの余裕はないから棒を建てて赤い布だけを巻いたのだろう。
海神を祀る印であった可能性がある。
あるいは神と呼ぶにはばかる存在であるので鳥居の代わりに棒なのかも知れない。

祀る村人の心に応えて
海で亡くなった人をそこに送り届けてくれるのだろう。

132 :本当にあった怖い名無し:2007/10/10(水) 17:44:34 ID:8/n65YuK0
>>129
何処の海ですか?
確かに興味深いね。

知り合いの話なんだけど、家族連れて海水浴行った時、そいつは五歳の息子と
泳いでた。息子は浮き輪の中に入ってそいつは立ち泳ぎで。
初めは立てる所で遊んでたんだけど、遊んでる内にちょっとずつ沖の方に進んでたのか
いきなり、足が付かなくなって、まあ、別に焦りはなかったんだけど子供がいたんで
海岸近くに戻ろうと子供の浮き輪の紐を引いた瞬間 子供が消えた。


133 :本当にあった怖い名無し:2007/10/10(水) 20:30:38 ID:Roul+Z9X0
待て子供どうなったんだ

134 :本当にあった怖い名無し:2007/10/10(水) 23:21:43 ID:5eQiUGgi0
・・・・・・・ゴクリ。

  / ̄ ̄ ̄"\
 /      ヽ
`/ \, ,/  |
| (●) (●)川 |
| / ̄⌒ ̄ヽ U|
| ( |~ ̄~ヽ| |  ・・・そこで終わりかYO!
|Uヽ  ̄~ ̄ノ |
|   ̄ ̄ ̄  |


135 :本当にあった怖い名無し:2007/10/12(金) 23:58:34 ID:RsTknSq60
>>129
どこら辺?

ぐぐってみたが分からなかった

136 :本当にあった怖い名無し:2007/10/13(土) 23:34:54 ID:bnqDW+om0
夜釣りって怖くないんだろうか。
俺などは、夜桜見物すら怖い
チキンだが、特に夜の水辺は怖い。
川でもプールでも・・・。

137 :本当にあった怖い名無し:2007/10/13(土) 23:39:09 ID:2rOOTz74O
つまりお前らの言いたい事はこういう事か
ッリ蕀蕀蕀]

138 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 00:31:04 ID:gBRA4opCO
うちの爺さんの話で恐縮なんだが。
爺さんは船長で外国を回る人だった。
ある夜中甲板から大至急来てくれと連絡が入った。
操舵室に行くと目の前にボロボロの帆船がいる。しかしレーダーには映っていない。パニックになりかけている乗組員に落ち着くように促して、自分も甲板に出たそうだ。
ボロボロの船は漫画なんかに出てくるような幽霊船まんまだったって。
乗り移れるぐらいに近距離を悠々と行ってしまったって。
なんで乗り移ってみなかったの?って聞いたら「おれかて命惜しいわいwww」と言っていた。
そんな爺さんも亡くなって20年。ホントに体験したのかなぁ。

139 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 01:07:31 ID:dvRB4zQEO
>>85 あんとく様って祭の夜に海から上がってくるやつだっけ
アレの姿は忘れられない。。

140 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 02:53:06 ID:MBNUBAHi0
だから海は怖いって言ったんだ

141 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 03:45:08 ID:E89IX6MFO
昔アンビリーバボーで、海水浴してた学生20人ぐらいが
海の中で突然死したってのを見た。が、かなりうろ覚え。

覚えてる人、詳しく知ってる人いないかな?

142 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 03:59:13 ID:WEllfIJc0
アンビリ 中河原海岸でググるとヒットすると思います。
その話じゃないのかな?

ttp://willserver.com/freewill/news/186.htm
ここの一番下から7つ目の写真がそうだと思う

一応コピペしましょか。

143 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 04:00:29 ID:vF/QiVjtO
>爺さんは船長で外国を回る人だった。

じーさんかっこいいな

144 :1:2007/10/14(日) 04:02:04 ID:WEllfIJc0
中河原海岸の怪(2001.6.25)

6月下旬のある夕刻、津市の中河原海岸を散策した。
梅雨の晴れ間のさわやかな風がわたり、干潮なのだろう、
波打ち際は100mほどの彼方に引いていて、姿を現した干潟に水鳥たちが群れている。

今、のどかな光景が広がるその辺り一帯で、
昭和30年7月28日、市立橋北中学の女子生徒が水泳の授業を行っていたところ、
大惨事が起こったことをご記憶の方も多くみえることだろう。
その様子を伝える文章を、以下に引用する。


145 :2:2007/10/14(日) 04:03:13 ID:WEllfIJc0

 静かだった海を突然大波が襲った。
 生徒達は次々と海底へ引きずられてゆき、36名が死亡、生存者は9名という悲惨な事故となってしまった。
 この日は天候も良く、遠浅のこの海岸では子供でも足がつくはずだった。

 地元の人は「澪(ミオ)に違いない」と言った。
 澪とは、遠浅の海岸に大きな川が流れ込むことによってできるすり鉢型のくぼみのことで、
 川の流れと波がぶつかって、「タイナミ」と呼ばれる津波が発生することがあるのだ。

 ところが、生存者の一人である中西弘子さんは、津波ではない恐ろしい体験をその時していた。
 助けを呼ぼうと海岸の方へと急ぐ弘子さんの足にその時、何かがからみついた。
 確かにそれは人の手で、その手が弘子さんを水中に引き込もうとしたというのである。
 
 昭和20年7月、日本は第二次世界大戦の真っただ中で、アメリカ軍の空襲は津市にも被害を与え、
 250人の市民が焼死した。火葬しきれなかった遺体は7月28日、海岸に埋められたという。
 生徒達の事故があった日と、空襲で犠牲となった人々が埋められた日は、奇妙に一致する。
 弘子さんや他の人が見たあの防空頭巾の人々は、その犠牲者たちの霊なのであろうか。
 現在この海岸は、遊泳禁止となっている。


146 :3:2007/10/14(日) 04:04:54 ID:WEllfIJc0

その惨事のことも知りつつ、目の前の水鳥が遊ぶ光景に誘われて、
ズボンの裾を膝の上まで折り曲げ、干潟を渡り波打ち際まで行こうとした私は、突然、砂地の中へ両足をめり込ませた。
膝を越えて腰近くまでぬかるんだ砂の中に吸い込まれるようにはまり込んで、、踏ん張りようもなく沈んでいく。

あわてて両の手を届く限り伸ばして体を支え、ゆっくりと片方ずつの足を引き抜き、潟の上に這い上がった。
少し落ち着いて干潟の様子を見てみると、砂地の上を川のように海水が溝状に溜まっている部分があり、
その部分の砂地はトロトロで、手を突っ込んでみるとズブズブと入っていく。
干潟になっているときだったから、手をついて足を抜くこともできたし、その様子を見ることもできたけれども、
潮が差して海水に覆われた状態で足を取られたら、手をつくことも、足を抜くこともできなかっただろう。

 
今日も干潟は穏やかで、水鳥たちが群舞する光景はのどかである。
砂地の中に1人の人間が消えたとしても、全ては波が洗い流して、
あとはまたいつもと変わらない光景が繰り返されたことだろう。


(出典:ttp://www.ztv.ne.jp/kyoiku/Tsu/Tsu-city.htm)

147 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 08:38:09 ID:gBRA4opCO
>>143ありがトン。若い頃の写真見たらこれは誰?つーぐらいかっこよかったよ。

148 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 19:17:10 ID:ZBFIFCLP0
>>147
他にもおじいさんの話があったらお願いします。

149 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 21:53:57 ID:gBRA4opCO
>>148さん、よければもうひとつ。全く怖くないと思うけど…。
船幽霊って知ってるかな?航海していたら「杓をくれ」って海から「手」だけの幽霊が来る。そんで杓を渡したら船が転覆するまでその杓で海水を注ぐ…ってやつ。
だからその「手」には底の抜けた杓を渡さなければいけない。
爺さんが見たのは海面から垂直に杓を握った「手」が生えていた(浮かんでいた?)のを見たそうだ。
爺さんはその話を知っていたし杓を持っているのも恐いので「見なかった」事にして無視したんだって。
これは見習いの頃の話。

150 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 00:44:44 ID:1BRGqRjMO
十年近く前だろうか、
東南アジアの海域で、海賊に襲われかけてた日本のタンカーを、
旭日旗をはためかせた、古い型の軍艦が近づいて来て、海賊を威嚇するように航行し、追い払って助けてくれたって話なら聞いた事がある。

当時、その海域に海上自衛隊の艦船がいるはずもなく、しかも感謝の無線を発しても何の反応も返って無いその軍艦を見て、乗組員は不思議がったが、
太平洋戦争中、多くの日本艦船がこの海域で米軍と戦い、沈んでいったという事を船長さんが知っていて、
安心したかの様に再び遠くへ過ぎ去るその軍艦に対して、
感謝と冥福を祈り、乗組員全員で黙祷を捧げたという。

151 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 01:04:45 ID:XUDZWHv/O
141です。

>>142>>144>>145>>146
それだ!親切にどうもありがと!

152 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 01:19:46 ID:MqN5TKLL0
伊勢志摩の海女さんは、体にセーマン・ドーマンをつけてるね。
ところで、以前ここで読んだ印象に残っている話なんだけど、
沖縄から夜間フェリーで鹿児島まで向っていた女性旅行者達の体験談。
沖縄を出発して、開聞岳が左手に見え出した時、デッキに出ていた
女性旅行者のうちの1人が、腰から上を波間から出し立ち泳ぎのようにして
フェリーのあとを泳いでついてくる男性を見て大騒ぎになる。
夜間なので、他の女友達には見えない。見えている本人は、あそこにいると
指をさすのだがはっきりわからない。結局、見間違いということになり
一件落着したが、乗務員にその話をしたところ、あのあたりを航行中には
よく見かける人がいるとのこと。

153 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 01:52:20 ID:KursSF1xO
セーマン・ドーマンって何だろ?芦屋道満の作った呪文?

154 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 06:54:55 ID:+P3oeKbG0
>>153
いわゆる星形、ドーマン・セーマンともいう。

155 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 08:14:51 ID:Ty32Dum/0
>>150
これが本当の話ならたかが10年前のタンカー上で誰も軍艦の
写真を撮影せず、報道もされていないのはなぜだ?

156 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 08:39:17 ID:L8YxUGBYO
>>150
いい話ですね。感動しました。

157 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 10:47:31 ID:JV5uau24O
十年くらい前の話。
友人の祖母宅へ一緒に遊びに行った時のこと。

佐渡にある祖母宅へは、新潟からフェリーで行った。
フェリーなんて乗る機会ほとんどないので、友人と自分はかなりはしゃいでいたと思う。

映画の『タイタニック』がヒットした後だったこともあり、自分らは例のポーズをするため外へ出た。

時間ははっきり覚えてないが、日は沈んでいた。

例のポーズをし終え、満足した自分らはそのまま船の先端部分で語り始めた。
真っ暗な海はどこまでも続いてそうだった。

しばらく語り、ふと正面を見た。たぶん友人も見ていた。

正面よりもちょい右に男性が立っている。
前にも言ったが、自分たちは今フェリーの先端部分にいる。
フェリーの高さも考えると、海面から数メートルの位置に浮いていたんだと思う。
よく見ると、男性は腰から下がなかった。
茶色のスーツを着ていたが、顔はよくわからなかった。

ぼんやり見ていると、男性がこっちに向かって来た。
友人も自分も身動きできない。
突っ立ってると、友人と自分の間をスッと抜けていった。

友人と目が合い、「何?今の」となった。やはり同じものを見ていたようだ。
怖くなりそうだったのであまりそれについては語らなかったが。
やっぱり海で亡くなった人なんだろな。



海での霊体験はこれくらい。このスレ見てて思い出した。特にオチなくてすまん。

158 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 11:02:53 ID:K0Dv2JAb0
海の話、皆おもしろい。
自分がカナヅチな分、余計に面白い。

159 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 11:04:41 ID:I9suC2KaO
夜釣りで怖いのは―場所にもよるが―霊より人間だな。
交通手段の関係上、近場の大規模港によく行くんだが、いろいろと良くないものを見聞きした。
害がないだけ霊の方がまだましかもしれんよ

160 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 11:13:03 ID:K0Dv2JAb0
kwsk

161 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 14:12:25 ID:fvYBFdiD0
エビで確変だと思ったのに、
マリンが「スーパーラッキー」と
言ってくれなかった

162 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 14:35:37 ID:UX7aeK+t0
それちがww

163 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 15:25:13 ID:I9suC2KaO
>>160
何か反社会的な世界なんだよ夜の港は
昼間は日本の大動脈の一端なんだがね

・珍走の集会地→釣人ボコられる
・キチガイが理由なく面識のない釣人を刺す(つい一月前)
・闇取引摘発で警察も張込む程の雰囲気満天の倉庫街
・暗闇から突然出て来る外国人船員
・どうかんがえてもプーチン閣下にしか見えないロシア人船員
・大量のフナムシ


164 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 15:30:34 ID:K0Dv2JAb0
おおー、観光地(伊豆とか)はないよね?
清水や愛知の海あたりはは有りそうな話だな。
東京湾なんてきっと無数の死体が沈んでるのだろう。
ロシアの拳銃なら北海道かな。



165 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 15:45:52 ID:q6byTn0m0
遠州地方では溺死ああると漁師が喜ぶ。
「海老がたくさん獲れる」ってね。
海老が死体に群がってるから。
タチ魚も死体にたかっているから
大漁になる。

166 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 16:01:53 ID:6T72mkosO
>>163
>・どうかんがえてもプーチン閣下にしか見えないロシア人船員

ちょwこれはwwww

167 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 16:03:02 ID:UX7aeK+t0
>>163
最後の空白はなんだ

168 :163:2007/10/15(月) 18:22:29 ID:I9suC2KaO
途中で送信しちまったorz=3
ご推測の通り日本のお荷物北海道ですよ
ソーラス条約で少しは安全になったけどね
ちなみに去年はロシアンマフィアに射殺された人間もいました


169 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 18:26:13 ID:U66WbUa40
>>138

三光汽船?
三光のチョフサーだった人から、そっくりな話を聞いたことがあるのだが。。。


170 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 21:30:13 ID:EGYkp9XYO
>>138です>>169さん、三光ではないです。時代は幽霊船は大戦前、杓は昭和のヒトケタの頃の話です。

171 :169:2007/10/15(月) 21:45:24 ID:U66WbUa40
>>170

自分が聞いたのは、インド洋沿岸で昭和40年代末だったとのことだったので、違うみたい。
レーダーには映らないのに、突然、前方1マイルくらいの至近距離に、同航するえらく古い艤装の帆船が現れて、
13ノットから15ノットで走る本船との距離が変わらなかったということだった。

結構、出没してるものなんだな。


172 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 22:37:48 ID:EGYkp9XYO
>>171おろ!場所があってるで!たしかインド洋だと聞いた記憶がある!たしかあの辺を何百年もさ迷っているという話を外国の船乗りから聞いたとか…

173 :本当にあった怖い名無し:2007/10/16(火) 23:20:37 ID:5atAEl+d0
外国人船員、5年で100人超失跡=船主に管理徹底指示−国交省など
10月16日11時31分配信 時事通信
宮城県塩釜市など近海マグロ漁船の国内寄港地で、水揚げを終えた外国人船員が
ここ数年、大量に失跡していることが16日、分かった。国土交通省に入った連絡
では、外国人を船員にできる「マルシップ方式」が近海マグロ漁で認められた2003年以降、11日までの失跡者は111人で、特に今年に入ってからは44人と急増している。
 国内で不法就労しているとみられ、同省と水産庁は、業界団体の「全国近海カツ
オ・マグロ協会」などに対し、船員管理のほか失跡時の入国管理局や警察への通
報を徹底するよう指示した

174 :本当にあった怖い名無し:2007/10/18(木) 18:35:30 ID:HhZWdFH60
犬な鞍掛けて 猫な其り引かち 死旗押し立てて イラブドウかち

175 :本当にあった怖い名無し:2007/10/18(木) 20:41:42 ID:vHYtEUfsO
↑これって逆歌?
詠んじゃったけど…

176 :本当にあった怖い名無し:2007/10/19(金) 14:29:15 ID:uRZyXgg10
捕手

177 :本当にあった怖い名無し:2007/10/19(金) 15:55:03 ID:FOP6ETCb0
>>150
その話の飛行艇Ver
ただ、こっちにはオチがあって、旧軍の飛行艇だと思ったのは
実は普通に自衛隊機のPS-1

機材の故障で、機位を見失って本来の活動領域を逸脱した機体が、
高度を下げたところ、たまたま、>>150と同様の事態の真っ最中に
出くわして、勝手に驚いた海賊が逃げていった
PS-1はそこが外交、世論的に微妙な海域である可能性があった
ので、知らん振りして急速離脱

後でそのとき助ける形になった船の関係先から、照会の電話が
入ったのだが、当然知らぬ存ぜぬ
船側では、二式大艇のようだったから幽霊に助けられたのかも、とか
話していたらしい

PS-1は二式大艇とは機影はともかく、塗装が全く違うから、ちょっと知識が
あれば違いがわかるような気もするが、とりあえず、そんな話

178 :本当にあった怖い名無し:2007/10/20(土) 16:22:05 ID:VnBKg5lQ0
実は、その機は見えぬ手によって、
その船を助けに行かされるようにされた。

「偶然はありません。必然です」
と、無理矢理オカルトに戻してみたりするw

179 :本当にあった怖い名無し:2007/10/21(日) 18:36:12 ID:v3QiX41c0
 

180 :本当にあった怖い名無し:2007/10/22(月) 13:04:54 ID:QQVFGpF4O
USOの話はないですか?

181 :本当にあった怖い名無し:2007/10/22(月) 20:57:09 ID:swkMEaxt0
>>178
その通りなのだが。
死なすべきでない人間がそこに向かうことがわかっていた。
だから裏で絶妙に采配したということになるな。

必然であるし、有り難いことでもあるわけだわな。
偶然というのは言葉の綾に過ぎない。

182 :保守ついでに:2007/10/24(水) 23:25:24 ID:xIIzu9ge0 ?2BP(10)
まとめサイト とまではいかないけど過去ログ読めます

ttp://www.geocities.jp/g6thh2/

183 :海釣一筋:2007/10/26(金) 12:53:49 ID:OjXbceLiO
海にゴミを廃棄すると、ゴミンゴとかいうUMAが出るって聞いた事がある。
てかゴミンゴってまんまじゃねーかwwwネーミングに吹いたよ。
余りに嘘くさすぎて逆に本当なんじゃねーかって思えてくる

184 :本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 12:56:10 ID:SlRB7TV1O
それなんて木更津キャッツアイ?

185 :本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 13:08:45 ID:KopGevzh0
コミンゴなら知ってる

186 :本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 15:15:04 ID:kd/xm8Dc0
648 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/18(水) 16:47:30 ID:1LTqnsyV
実家が離島なんだけどね。島の中で、大きく分けると部落が二つあんの。
まあ、農村と漁村って感じ。
私は農村の方の出身で漁村の方のしきたりとかあんまり知らないのよ。
(農村は農村で正月は女は外に出ちゃいけないとか色々あんの)
で、漁村出身の友達に聞いた怖い話。
何年かに一度、島の巫女を決めるらしいんだけど、婆さん達がウタキ(神社みたいなとこ)
に篭って神様から色々意見を聞いて、ラ ン ダ ム に島の女性の中から選ぶ。
そして一度でも選ばれると一生島から出られないらしい。
そんな恐ろしいところ18年も住んでいたのかと思うと泣きそうだよ。


187 :本当にあった怖い名無し:2007/10/28(日) 19:03:42 ID:jM5ehuYR0
黒門島か

188 :本当にあった怖い名無し:2007/10/30(火) 19:42:55 ID:RupgEG0R0
545 :愛と死の名無しさん:2007/01/18(木) 21:31:23

おなたはご存知ですか?
日本の漁師はドカタ系と同様、やくざと繋がってる低学歴のドキュンが多い。
マグロ漁船に慰安婦として小学生から若妻までの女子を拉致して搭乗させ、漁港日程の1〜3ヶ月の間乗組員達に性の奴隷にされる。
用が済んだら生きたままコンプレッサーにかけて海にドボン。
まぁ、こんな話誰も信じないだろうな〜。
日本は未成年の女性だけで毎年数百人〜数千人の行方不明者が出ているんだが・・・。
あなたの大事な奥さんも狙われているかも・・・。



189 :本当にあった怖い名無し:2007/10/30(火) 23:34:50 ID:jORRwa7s0
懐かしいコッペパンだな

190 :本当にあった怖い名無し:2007/10/31(水) 07:02:54 ID:iyLsWJiz0

うちの死んだ祖父も海の人でしたよ。ちなみにO型。早稲田大学生。
海は眺めてる分にはいいですよね

191 :本当にあった怖い名無し:2007/10/31(水) 12:20:09 ID:gHQwW/mdO
188の話 漁師にきいた 殺しはしないけどお金はらって風俗の女性を船にのせるらしいよ!何ヵ月の航海だと性処理大変だかららしい。

192 :本当にあった怖い名無し:2007/10/31(水) 14:04:06 ID:WhbXGub50
おまいらナックの読みすぎじゃね

193 :本当にあった怖い名無し:2007/10/31(水) 14:15:17 ID:BbSx8SGH0
だな、基本的に漁師の船に女は禁忌だ。
もっとも最近の遠洋などは中近東からの出稼ぎ外国人もまじっているから
彼らのために、というよりは彼らとのトラブルを避けるためにそういう場合もあると聞く。
また密輸や密漁、密入国に関わる者は、893繫がりもあるかもしれん。
だが、多くのまじめに海で暮らす者たちの為に行って置く。
海の男は、カアチャンやカノジョがこいしくなった、テコキ、それが基本じゃ、できなきゃ海ではくらせん。

194 :本当にあった怖い名無し:2007/10/31(水) 15:54:11 ID:oCchuELoO
物凄く今更だけど>>11はSIREN2ってゲームが元ネタ

195 :本当にあった怖い名無し:2007/11/02(金) 08:25:42 ID:0QOEJmqk0
>>11の四国関係の話ですが「春雪島」ってご存じないですか?
ある日を境に島民が次々と行方不明に・・・海に落ちて遠くに流されたと
思っていたが・・・残りの島民に奇妙な症状が・・・体が徐々に溶け始め
骨の一部やや眼球などわずかな痕跡だけが残された・・・やがて島自体が
ゆっくりと消えていった
怖い話の本で読んだ記憶があるのですがタイトル・出版社名は忘れました





196 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 17:30:12 ID:fe9GYTJm0
今度はカリブの海なんだな

197 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 23:15:12 ID:aHa5abnXO
オレは船員でうちの会社の船には元遠洋鮪あがりたくさんいる
女乗せるのは都市伝説だって、
禁制品をもちこんで捕まった奴やヤクザに依頼されて断った話はたくさんあるみたい


198 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 23:25:47 ID:ve/ag6vvO
アッーな担当の人がいると聞いたことはある

199 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 23:55:14 ID:RfA9XLruO
そんな名前の島はありません。

200 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 01:38:54 ID:H73ao/Mw0
・・・。

201 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 15:57:15 ID:wATpPrsK0
私の父がまさに遠洋鮪漁船の船乗りだったわけだが。
父のいた船がまともだったのか、都市伝説な「鮪漁船」の話を聞くと鼻で笑ってるよ。
父の鮪漁船仲間もとても気さくで面白い人ばかりだし。
でも、父の話を聞いてると物凄く過酷そうだ。
笑い話にしちゃってるので聞いてる時はそう聞こえんのだが、
あとで考えると「親父よく生きて日本に帰れたよな!!!」と思うよまじで。

202 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 19:20:22 ID:BZHp2iEm0
鮪‥
このスレには関係ないけど
仲間由紀恵のお父さんも鮪漁船の船乗りらしい スレニ関係ないけど

203 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 20:40:44 ID:AMsfOJbb0
>>202
要はヤギの娘ということだな?

204 :本当にあった怖い名無し:2007/11/08(木) 01:59:11 ID:Gl+JSZbl0 ?2BP(10)
保守の海

205 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 12:42:39 ID:1yVHniH00
海はよ〜、海はよ〜、でっかい海はよ〜

206 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 13:03:56 ID:wm8OwPJw0
JASRACの方から来ました

207 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 13:08:49 ID:CR2JvX7v0
w

208 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 13:21:23 ID:Ybx2sJ1vO
水〜平〜線の彼方には、アッー

209 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 14:48:42 ID:dxd3sJ9F0
私の郷里では女が漁船に乗るのは禁忌ですが、女の子(子供)は船が沈まない
おまじないとか大漁祈願とかの理由で、波止に停泊中の漁船に足跡をつける為に
乗せていました。

210 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 19:06:40 ID:GP5E1tK90
お前ら吉村昭の「破船」を読め。面白いぞ。

211 :本当にあった怖い名無し:2007/11/11(日) 10:54:42 ID:rZU9byli0
1


212 :本当にあった怖い名無し:2007/11/11(日) 15:01:25 ID:z7MfjGML0
1ってなんだよ

213 :本当にあった怖い名無し:2007/11/12(月) 23:20:08 ID:fx5rX0ZJ0 ?2BP(10)
誰もいない海

214 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 22:38:40 ID:IiMxBWe70
二人の愛をたしかめたくて

215 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 23:38:16 ID:9Uvp3+Te0
この後を知っているかどうかが30代と20代の分かれ目

216 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 23:55:34 ID:/tkXzVC40
生きている

217 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 17:07:30 ID:jP8YaWLh0
>>214
あーなたの腕を すーりぬけて みたーのー

218 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 17:59:56 ID:gzokSTnY0
よう、年寄り

219 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 18:10:34 ID:DsF0Msn+0
走る水辺のまぶしさ

220 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 20:20:39 ID:luekLbJ80
息もできないくらい

221 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 20:49:42 ID:CyTcgzydO
菅井きん

222 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 21:41:24 ID:KQdtE+6lO
全然怖くない話なんだけど…。
20年くらい前、須磨海岸に父の釣りについて行った時の話。
暇だったので、堤防から何気なく海面をのぞきこんだ。…目が合った…。
そこにいたのは、無数のサメの死骸。大きなサメではなかったけど、数が尋常じゃなかった。それ以来トラウマになり、海では泳げなくなってしまった。

223 :てるくに:2007/11/14(水) 22:47:57 ID:M26b7nM1O
あした、夫が海釣りに行くので死にますように

224 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 10:30:00 ID:PEzh/PPY0
>>216
ここで歌終わってるじゃんwww

225 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 18:12:52 ID:kjfa/Vj/0
>>223
おえっ 俺の女房じゃねえだろうな??
今日、釣りに行ったけど・・・

226 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 20:31:27 ID:bz9xTAdI0
水平線の彼方からあああー何が呼ぶというのだろー

>>222
サメの目って怖いよね〜サメは何で死んでたのかな?赤潮?

227 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 21:17:10 ID:+gKd55QK0
砂浜にハリセンボンの死骸が無数に打ち上げられてた。

228 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 01:28:58 ID:ixVct9vL0
>>227
これは正直よくあること

229 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 02:38:48 ID:kVw68Qv8O
>>226
レス、dです♪
赤潮じゃなかったですね……海は綺麗でした。一番似ている絵としては、『イルカの群れが、迷い込んだ浅瀬で死んでしまった』感じでしたね。本当に、子供心にギクッ!!ってした記憶ですね…。

230 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 03:18:26 ID:aN+0gUz/O
>>222俺も昔近くの漁港に釣りに行ったら白くなった鮫やエイが沢山死んでたなwww

231 :コピペ*ok:2007/11/16(金) 09:15:42 ID:vIuQCxBr0
大分県での事件
私がこの間大分市内にある、そこそこメジャーな埠頭で釣りを楽しんでいた時、私がちょうどルアーチェンジを済ませてさてどの辺りに投げようかと海を眺めていると
凄い勢いで車が海へ飛び出して行ったので、水陸両用の車のショーでも始まったのかと思いきや、
周囲が車が海へダイブしてから3秒ほど沈黙しているのを見て、察しました。今の出来事は自殺、なんだと。
すぐに糸を巻き取り現場に駆けつけますが水面には無情にもわずかな波紋と無数の白泡が漂っているだけでした。
事件後の警察の調べによると、自殺した人物は幼稚園の園長だったそうです。アーメン


232 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 09:23:35 ID:V7Nvo9d3O
ザーメン

233 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 12:10:01 ID:HeadPMGSO
>232
おもしろくないよ

234 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 14:58:38 ID:+slixzTnO
>>233
ゴーメン

235 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 15:06:39 ID:vIuQCxBr0
>>188
今更だけど、遠洋漁業でのこの手の話聞くと
洒落怖のまとめサイトで見た「コトリ」を思い出すな。

236 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 15:14:34 ID:DtdKQ0weO
>>227
ニュースでハリセンボンは食べれる身が少なくて、一緒に網にかかった他の魚を針で傷つけるんで困っているって映像みたなぁ…
大漁に網にかかったハリセンボンをまた海に放すんだけど
すんごい数でみんなまん丸に膨らんでて、プカプカ浮きながらまとまってながされてくのはもの悲しかった

237 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 17:44:03 ID:5qFmS0dIO
>>235 くわしく こぴぺしてくろ

238 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 18:25:49 ID:VTZrBOzkO
オレは海賊王になるんだ!

239 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 19:24:13 ID:o7DrjWvrO
職場に海自の潜水艦で聴音手やってた人がいるんだが、
航行中に音聴いてると時たま人の声がしたらしい。
声が聞こえた辺りは決って過去に船が沈没して死者が出た場所。
他国との合同訓練なんかでハワイやらの激戦海域に行くと声が凄まじいらしい。


240 :本当にあった怖い名無し:2007/11/17(土) 22:33:48 ID:P6fAEkcH0
>>237
初めて読んだけど、「コトリ」って胸糞悪いww
漁業関係者に悪くてコピペできない
ttp://090ver.jp/~usoriro/osusume/osusume4/134-1.html

241 :本当にあった怖い名無し:2007/11/18(日) 12:05:04 ID:Xtqt7lMk0
>>226
ヒント:ヒレ以外用無し

242 :本当にあった怖い名無し:2007/11/18(日) 12:36:27 ID:oGK63elk0
ひれが本体って事か?
死骸じゃなくて、生え変わっただけなのか?

243 :本当にあった怖い名無し:2007/11/18(日) 13:49:37 ID:AvbGC/Td0
これだから自宅警備員は
フカヒレ食ったことないのかおまえは。おれもないけど

244 :本当にあった怖い名無し:2007/11/18(日) 14:56:05 ID:K6dYkctN0 ?2BP(10)
>>239
読んでる分には面白い話なんだけど
聴音手ってどんな些細な音も聞き漏らさぬよう
すごく集中して音の世界を聞いてるんだろう。

潜水艦という閉鎖された空間の中で、研ぎ澄まされた耳の中にあり得ない人声

めちゃくちゃ怖そう。
そんな前歴の人が職場にいるってことがすげえ。
ドラグノフとかいそうな職場だな

245 :本当にあった怖い名無し:2007/11/18(日) 15:09:03 ID:AvbGC/Td0
潜水艦てすごいよね
窓全部ふさがれて見えないのにぶつからずに運転できるなんて考えられねーよ

246 :本当にあった怖い名無し:2007/11/18(日) 15:27:23 ID:g84Jfuox0
>>240
横レスだがこのサイト紹介してくれてありがとう。
最高に怖いな!さすが特選集w
今夜は1人でおしっこに行けないぜ!

247 :本当にあった怖い名無し:2007/11/18(日) 16:08:52 ID:mTX6CaJrO
>>244
お前とは話が合いそうな気がする。

248 :本当にあった怖い名無し:2007/11/18(日) 17:12:22 ID:/8UKlgbD0
>>240
本当だ・・・。
この話なんだか気持ち悪い。でも、リアルな話なのかなあ

249 :本当にあった怖い名無し:2007/11/18(日) 18:52:15 ID:oRzi+9Kf0
本当だったらその辺の凶悪犯罪以上にたちが悪いわな。
何度も繰り返されているのに通報がされていないのもおかしい。

250 :本当にあった怖い名無し:2007/11/19(月) 15:36:51 ID:QDoAPFTs0
>>237
[コトリ]

「コトリ」って知ってますか?
「コトリ」とは「子取り」と書き,小さいころに親などから聞いたことがある人がいると思います
「コトリ」はその昔,幼児を誘拐してサーカスなどに売っていた人のことです
最近はめっきりこの言葉を聞きませんね
もう,「コトリ」自体がいない,または最初から存在していなかったのかと
僕は思っていました

そんな中,ある日僕の友達がある遠洋漁業船から戻ってきました
彼は高校の頃の同級生で,もともと父親が漁師であったため,海で仕事をしたいといっていました
そして,海を知るためとか言って,卒業後すぐにある漁船に乗ったのです
彼が帰ってきたのは1年半後でした

彼が帰ってきたその日,僕は彼に祝いとして酒を持って彼の実家に行きました
彼の実家ではすでに宴会が始まっていて,僕の持っていったお酒もすぐになくなりました
そのあと,僕はふと彼の横に言って彼に小声で聞きました
それは,まだ若い僕としてはずっと聞きたかったことでした
「おまえ,1年半,ナニとかの処理はどうしてたん?やっぱオナニーしてたんか?」
すると彼の顔は真っ青になり,こう言いました
「そんなん,別にいいやろ・・・」
僕は不審な彼の態度に
「まさかケツでもほられたんかな・・・?」
と思い,それ以上深くは聞きませんでした

そして,宴会も終わりに近づいたとき,彼に聞きました
「次はいつ出港するん?」
すると彼は真っ青な顔つきになってこう答えました
「ああ,来月末や・・・」


251 :本当にあった怖い名無し:2007/11/19(月) 15:38:18 ID:QDoAPFTs0
その翌日,彼は単車で事故って入院しました
そんな速度も出てなかったため,ひさびさに単車に乗って調子に乗っただけだと思いましたが
両足を骨折してしまったようです
僕は見舞いに行ったときに彼に冗談っぽくこういました
「ラッキーやな,これで船のらんでいいから2年近くプータローや,金も稼いだみたいやしのんびりしーや」
すると彼はぼそっとこう言いました
「もう,船には乗りたない・・・」
僕はよほど,地上が恋しくなったのかと思い,あまり気にしませんでした
しかし,彼はブルブルと震えながらこう言いました
「おまえにだけは・・・いや,でも・・・」
何か言いたげな彼に僕は
「何だよ,言いたいことあるなら言えよ」
と言いました,すると彼は次のような話をはじめました



252 :本当にあった怖い名無し:2007/11/19(月) 15:41:22 ID:QDoAPFTs0

彼が高校卒業後すぐに,船に乗る前の一番初めの仕事を受けました
それは,出港前日にある場所であるモノを受け取って
それを船に乗せるというだけのものでした
彼が受け取り場所に行くと,無口の男がトランクから巨大なケースを取り出しました
その数は3つ?
彼は食べ物かな?と思って,それをそのまま言われたとおりに船の倉庫に乗せて,倉庫に鍵を閉めました

そして,出港して2日目の夜に船長がこう言いました
「そろそろ出すか」
そういって,他の乗組員が彼が持ってきたケースを持ってきました
彼はその時,お?酒盛りでもするのかな?と思っていたようです
しかし,開いたケースからはまったく想像もつかないモノが出てきました
それはダッチワイフではなく,紛れもなく人間の「女」です
それも3つのケースから一人ずつ
一人は小学生くらい,もう一人は高校生くらい,ちょうど彼の妹くらいと言っていました,そして最後は20代中ごろの女性でした
彼女たちは出るや否や,一瞬戸惑っていたんですが,すぐに状況を理解したのか,20代中ごろの女性がわめきだしました
しかし,ここは海の上,叫べど泣けど関係なしで,狂宴が行われたと言いました
彼は最初は戸惑いました,しかしすぐに性欲に負け,また周りの罵声もあったので参加しました
そうして1年数ヶ月がたちました
彼女たちは自殺もできないように監禁され,最後にはしたいときに倉庫に入って…といったように扱われていたようです
彼も例外でなく,ムラムラしたら犯していたようで,数ヶ月目から彼女ら全員がまったく喋らなくなって,一時は堕胎を任されたり
栄養失調で死にかけたため大変な目にあったそうです


253 :本当にあった怖い名無し:2007/11/19(月) 15:42:38 ID:QDoAPFTs0
そして,もうすぐ船が戻るというある日,船長が3人を倉庫から出してきました
また公開レイプでもするのかと思っていると,その日は様子がおかしかったのです
なんと,小学生くらいの女の子に魚を解体するときのナイフを突きつけていました
もしや…と思うと船長は彼女のはらわたにナイフを刺し,すばやく腹を裂きました
すごい泣き叫ぶ小学生,そして,その声で先ほどまでまったく喋らなかったほかの女も反応して大声で泣き叫びました
船長は小学生の腹に腕を突っ込みながらこう言ったそうです
「この瞬間のために,こんな生臭い仕事をしてるんだ」
そのあと,残りの2人も酷い殺され方で死に,死体,というか肉片はすべて海に撒かれたそうです
彼は最後のその狂宴には参加できなかったそうです
ただ吐きまくって,いままでしたことへの贖罪だけをつぶやいていたそうです

次の日は出港した日のように,まさに何事もなかったかのようだったそうです
倉庫もきれいに片付いていて,夢だと思ったくらいだそうです
しかし,陸についたとき,彼は最後の仕事だといって,ある男に金を渡すことを頼まれました
彼がその場所に行くと,あの1年半前にケースを渡してきたおの男がいたそうです
そして,渡された封筒に入った金をその男に渡すと,男は金を数え終わるとこういいました
「あれは上物だったろう?東京で拾ったんだ.今は出会い系サイトですぐ見つかるから楽になったよ.昔は下手すると
捜索願とか出されてたけど,今はその点は安心だからね.まあ,今はお得意さんはあんたのとことあっち系の人だけだからね,
じゃ,また来月も持ってくるけど3でいいんだね?もう少し若いのがいいかな?」
彼は言葉を濁しながらも,適当に返してそのままその場を後にしたようです
そして,彼は二度と乗りたくないと思い,しかし,知ってしまったため乗らないわけにはいかず,わざと事故ったそうです

しかし,船が出港する前に彼はいなくなりました
その船はまだ戻ってきていませんが,きっと彼はその船に乗っていないんでしょう


254 :本当にあった怖い名無し:2007/11/19(月) 15:48:25 ID:k4I4pByAO
読む度に不愉快になる話だな…。

255 :本当にあった怖い名無し:2007/11/19(月) 22:22:34 ID:Bo4qHFmv0
海はいーよねー大波小波
砂浜、岩場、潮だまり

256 :本当にあった怖い名無し:2007/11/19(月) 22:29:34 ID:Bo4qHFmv0
あれ、k4I4pByAO別スレでレスくれた便器の人だ
乙!

257 :本当にあった怖い名無し:2007/11/22(木) 13:31:56 ID:blfKMf4J0 ?2BP(10)
まさにこのスレ向きのサイト
短くまとまっていて読みやすく、興味深い。

ttp://harapeko.que.jp/darksea/

258 :本当にあった怖い名無し:2007/11/23(金) 08:33:19 ID:avBG3x/FO
便器の人、はやめてくれないだろうか…?

259 :本当にあった怖い名無し:2007/11/23(金) 16:12:09 ID:Jzu1UzvOO
保守

260 :本当にあった怖い名無し:2007/11/23(金) 20:40:40 ID:y7BM9SIC0
>>258
スマンかった、今は反省してる

261 :本当にあった怖い名無し:2007/11/23(金) 22:45:42 ID:HAcXegKS0
東シナ海に面した鹿児島出身の女性から聞いた話。
砂浜に時々ダッチワイフが打ち上げられているそうだ。
ある日、浜に人形みたいなものが打ち上げられていて、小学生がそれを取囲んで騒いでた。
またダッチワイフだろう、教育に良くないなと思い近寄ると、どうも違う。
色が抜けて真っ白く、ほどほどに膨らんで寸胴の人形みたいに見えるそれは人間だった。
作り物っぽくてとても死体には見えなかったそうだ。

>250-253 
は、ただの都市伝説。聞き飽きてるよ。
本当だと言い張るなら、港名と船名も必ず入れろよ。
お前のやっていることは漁師に対する差別と偏見だって自覚あるか?

262 :本当にあった怖い名無し:2007/11/23(金) 23:44:34 ID:FDRCOQfvO
コピペにマジレスage

263 :本当にあった怖い名無し:2007/11/24(土) 00:11:14 ID:R7X71Wjx0
昔吉田照美のやるマン(ラジオ番組)で現役の漁師が電話で話してたんだけど
遠洋漁業ではエイを見つけると目血走らせて捕まえるんだって。
なんでもエイのアソコが人に近くてちょうどいいらしい。
そのエイどうするんですか? って聞いたら勿論市場に出しますよアハハとか言ってた。
居酒屋かなんかの水槽でたまたま小さいエイがいて観察したけどなるほどと思ったよ。

264 :本当にあった怖い名無し:2007/11/24(土) 08:58:33 ID:bsOMIG520
えい女房 って昔話があってな。
やっちゃった後食べるのがしのびなくなって海に放したんだと。
しばらくして、夜中に赤ん坊を抱いて戸口を訪れる謎の女。
「あんたの子だよ」といって赤ん坊を置いていったとかいう話。

265 :本当にあった怖い名無し:2007/11/25(日) 01:03:10 ID:RbnlZn500
えい話や。・゚・(ノ∀`)・゚・。

266 :本当にあった怖い名無し:2007/11/25(日) 09:27:40 ID:sIP+dsgp0
山田く〜ん、>>265にえいのひれ3枚あげてw

267 :本当にあった怖い名無し:2007/11/25(日) 10:27:31 ID:ha1EhphZ0
山田くん、>>266さんの座布団全部とっちゃって。

268 :本当にあった怖い名無し:2007/11/26(月) 11:37:32 ID:uqE41A630
うちは父が早くに亡くなり母と俺の二人暮らしだった。
俺が高校卒業後、地元を離れた後すぐに母は見合いで再婚した。
Aさんという、貨物船員の気のいいおじさんで、挨拶した俺もよかったなと思った。
でも母は3ヶ月で離婚した。その理由ってのは以下のとおり、、

一緒に暮らし始めたら、毎日隣で寝るわけじゃん。
そしたら、寝てて「ああ〜ん」とか「きもじいい」とか寝相こくんだと。
それが妙にオカマっぽいんだって。不思議、不審に思った母はある日、
「Aさん、ホモっぽいとこあるよねえ。夢でもアハアハやってるよ」なんて冗談っぽく言ったとか。
そしたらAさん、もちろんそれは否定する。
でも母は何度かそれを見るうちに確信して追求したらしい。
するとAさんはしばらく黙りこくった後に、
「船乗って世界中行っててさ。船から降りれないこともしょっちゅうあってな。
それで、男同士でそうなることもあるんだよ、どうしようもなくてな」とカミングアウト。
現在はそういう気は一切ないって言い張ったらしいんだけど、夢ではしょっちゅう見てるって。
それを気持ち悪がった母は、離婚を申し出たとのことだった。


269 :本当にあった怖い名無し:2007/11/26(月) 13:30:33 ID:sWHSHilS0
コトリの話って本当に嘘話?
大多数の漁師さんは経験ないのかも知れないけど、
ごく一部じゃありそうな話・・・

270 :本当にあった怖い名無し:2007/11/26(月) 17:41:51 ID:RcQDDDIt0
>>269
あなたが言う、そのごく一部の人以外は嘘か本当か分からないんだから
そんな事聞かれても誰も答えられんよ。

271 :本当にあった怖い名無し:2007/11/27(火) 15:50:31 ID:EtMVQgw10
ごく一部にしたってだいたい遠洋漁業なら
捜査力がそれなりの日本より
捜査力が無くて人の命が安いところから
掻っ攫って来る方が現実的だろうによ
一度二度バレなくても数重ねるほどボロやアシも付きやすいんだし
行方不明女児が年に何人くらい出ていると思うんだよ

272 :本当にあった怖い名無し:2007/11/27(火) 17:35:39 ID:rWZhcki/0
航海の間中どこの港にも立ち寄らないのかな。
水や食料の補給時に岡場所あがるのは聞くけど。


273 :本当にあった怖い名無し:2007/11/28(水) 10:34:29 ID:OS6+erZ60
>>182 1から読み返していたら、過去ログの紹介が…
いままで放置してごめんね、ごめんね、ありがとう

274 :本当にあった怖い名無し:2007/11/28(水) 14:11:01 ID:E3YKCME4O
単純にえいをやるほどの性欲の持ち主なら
他の女とも見境なくやってたんじゃねーのか

275 :本当にあった怖い名無し:2007/11/28(水) 14:20:31 ID:E3YKCME4O
どうかんがえてもコトリはネタだろ……

文章からしてネタ臭がぷんぷん

276 :本当にあった怖い名無し:2007/12/02(日) 02:03:37 ID:8ZhcMlLl0 ?2BP(10)
420 本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 08:44:17 ID:pfJKf7rD0

出雲地方じゃ11月の神無月は神有月だったり、
伊豆七島の式根島じゃ8月のある日に浜辺に出ると海に引きずりこまれて
その死体は必ず頭にお釜かぶって打ち上げられるとか、
いろいろ変なローカル伝承があるよな。
で、俺の住んでる地方のローカル伝承に、大晦日の晩には
絶対にあずきを食べてはいけない、ってのがある。
なんでも大昔、戦に負けて逃げてきた戦国武将が
地元の神主にさしだされた煮あずきを食べて油断してるすきに
後ろから首をはねられて殺されたんだそうだ。それが大晦日の晩だったとも。
で、地元の神社じゃ毎年大晦日の晩に巨大な鍋で一晩ぐつぐつあずきを煮て、
元日の朝に初詣客にふるまっている。
ところで4年前、大晦日の晩にその大鍋のあずきを一人の男の子が
つまみ喰いしちゃったらしい。
大晦日の夜中その神社はものすごい人出で、母親が気づいたときには
男の子の姿はどこにも見えなくなっていた。
母親も神社の関係者もみんな手分けして探したが男の子はみつからない。
元日の朝になって神社では初詣の客に煮あずきをふるまっていた。
たくさんの初詣客がその煮あずきを食べていた。
大鍋にひしゃくを深くつっ込んだら、なにか重い物にあたった。
みんなで引っぱりあげたら、ぐつぐつに煮られた、その男の子だった。


277 :本当にあった怖い名無し:2007/12/03(月) 13:10:46 ID:a6Mu3zbN0
なかなか面白い。

278 :本当にあった怖い名無し:2007/12/03(月) 14:31:49 ID:s1w8ltjl0
スタッフでおいしくいただきました

279 :本当にあった怖い名無し:2007/12/03(月) 17:38:46 ID:D5yieO5b0
>>276
つうか、出汁がかなり出て味できずくだろ。

280 :本当にあった怖い名無し:2007/12/03(月) 17:54:39 ID:UTRHHMmA0
>>276
本題に海がまったく登場しない件

281 :本当にあった怖い名無し:2007/12/03(月) 17:56:07 ID:a6Mu3zbN0
どきっ!

282 :本当にあった怖い名無し:2007/12/03(月) 18:13:42 ID:2p1K5hen0
>>263
その手の話はネタが尽きんな
確か、他にも海鳥、羊、海獣とかいろいろそういう対象に
実際にしていた記録がある

エイの使い具合が最高だが、一回使うと切れてしまって
再利用ができないので、船長が独占してしまい、下っ端は
再利用可能な海獣で我慢するとか、
海鳥は発射の瞬間に放してやるのがしきたりとか
戦前、イギリスの軍艦がそれ目的の羊を日本の軍艦に
大量にプレゼントしたが、使用法を知らなかった日本人は
皆カレーの具にしてしまって、イギリス人からもったいないと
言われたとか
いろいろ逸話が残っている

283 :本当にあった怖い名無し:2007/12/03(月) 18:19:20 ID:6hSPnfBWO
コトリよりよほどホノボノする話だ。
泣けました

284 :本当にあった怖い名無し:2007/12/06(木) 01:09:36 ID:NlzzTa7M0 ?2BP(10)
燈台守のごとく保守

285 :本当にあった怖い名無し:2007/12/07(金) 18:48:47 ID:CyBJFOx70
下がりすぎあげ

286 :本当にあった怖い名無し:2007/12/10(月) 16:21:46 ID:Oibf2Duz0
昨日 海を見てきたよ。
冬の日本海は良いね 
東映のオープニングみたいだったさ

287 :本当にあった怖い名無し:2007/12/10(月) 16:35:06 ID:yRBnDpkc0
>>286
オヤジ感動したか?

288 :本当にあった怖い名無し:2007/12/11(火) 14:00:52 ID:F6WvuRBi0
なんで分かったんだい?
  






そうさ、おやじさ

289 :本当にあった怖い名無し:2007/12/11(火) 15:11:37 ID:F6WvuRBi0
海岸近くの生活道路

 当時高校一年だった俺は、海辺の我が家から友人宅へ向かう べく歩いていました。時刻は
午後九時をまわっていたでしょうか。 住宅地とはいえ街灯も疎らで薄暗い海岸近くの生活道路 に、
俺以外の人影は全くありませんでした。

 と、後ろから足 音が聞こえてきました。何気なく振り返ってみると、10メー トル程後方に男がいます。
一見して、それほど若くないことだ けはわかりました。  足音が早くなり、その男がどんどん近づいてきました。

(追い 越すんだな)と思っていると、その足音は1メートルほど後方で 歩を緩め、俺にぴったりと
追従する形になりました。 細い路地ならともかく、そこは幅員5メートル程もある道です。
明ら かに意図的なその行動に、当時既に武道の有段者だった俺も、 相手の真意を質すことはおろか、
振り向くことすらできなくな っていました。 そのまま10メートルも歩いたでしょうか、 後ろの男が
再び早足になると、息がかかるほどに密着してきました。

この後の事を書と予定調和臭くなるので気がひけるのですが、事実なので書きます。


290 :本当にあった怖い名無し:2007/12/11(火) 15:12:39 ID:F6WvuRBi0
密着されて俺の恐怖が最高潮に達した瞬間、角を曲がって1 台のバイクが近づいてきて、
俺の前に止まりました。
「よ〜お 、久しぶり。」
それは中学時代の友人でした。 その時初めて 目前の異様な状況に気づいたその友人が
「え?誰?何?どうし たの?」
と素っ頓狂な声を上げると同時に、男は不自然に顔を 背けると、海岸方向に走り去っていきました。

 横田さんが連れ去られたとされる場所から数キロ地点の海岸線で、彼女が失踪してから数ヶ月後に
体験した実話です。

 マスコミが彼女の失踪を報道した翌日、当時通っていた道場 の後輩が
「あの横田って俺の同級生なんスよ。」
と言っていたのが、今でも鮮明に思い出されます。 新潟って恐いですね。
長文失礼。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
めっちゃ怖いやん。


291 :本当にあった怖い名無し:2007/12/11(火) 20:47:17 ID:175v8rxj0
676 名前:名無しさん@おどらにゃソンソン[sage] 投稿日:2007/12/11(火) 04:03:33.90 ID:2X7skj8s
ttp://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp104342.jpg

292 :本当にあった怖い名無し:2007/12/11(火) 23:26:05 ID:RDIjXMIl0
スマン
不謹慎ながらもボッキした

293 :本当にあった怖い名無し:2007/12/12(水) 05:16:01 ID:nKqS1X1VO
>>290通報したんだろうな?

294 :本当にあった怖い名無し:2007/12/12(水) 05:56:53 ID:mqD0pR6+O
砂浜の波打ち際を走ってると平行感覚が狂って海の方に倒れこみそうになることない?
子供の頃のおもいっきり海の方に入っていってしまってトラウマで未だに波打ち際は歩きたくない

295 :本当にあった怖い名無し:2007/12/12(水) 09:17:45 ID:4r0vBmfj0
>>291
これって崖のとこのってフェイクでしょ?

296 :本当にあった怖い名無し:2007/12/12(水) 17:01:17 ID:Twd6g8Np0
何年か前の夏、友達と海に行った。
海には人が少なく、台風が近づいていたか去った後か忘れたけど、どんよりとして海も荒れてきた。
私と友達は怯まず「ビッグウェーブだ!」とかいって、はしゃいで浮き輪をつけて泳いでいた。

すると、少し沖の方から「おーい!」と声がした。
見ると、歳は50をこえているであろうおじさんが泳いでいて、
「あんたらー、すぐあがりなさーい!沖に行くんじゃないぞー!」
と叫んでいた。
おじさんはとても器用に泳いでいて、時々顔を出して、「早くでなさーい」と叫んでいた。
波もどんどんきつくなってきたので、私たちは浜に戻ろうと泳いでいたが、
おじさん自身はどんどん沖の方へ泳いでいった。
私たちは、あともう少しで陸に上がれるというときに、ものすごい波が来て、浮き輪を付けているにもかかわらず、一瞬溺れそうになった。

そうして私たちは陸に上がったが、おじさんはまだ元気よく泳いでて、そのうち見失ってしまった。

しばらくすると、波はおだやかになり、天気も回復してきた。
私と友達の間では、おじさんは海の神様で、波を鎮めに行ったんだろうということになっている。



297 :本当にあった怖い名無し:2007/12/12(水) 17:33:23 ID:WlK+Kt640
>>294
そりゃ海の方が低いんだからほっとけばそっちに倒れるだろう...

298 :本当にあった怖い名無し:2007/12/12(水) 18:10:04 ID:Tz2mrCS30
>>294
高低差とかじゃなくマジでこれはあるね。
俺は川の流れとか見ててなったよ。
岸辺からしゃがんで川面をずーっと見て、気づいたら川に向かって倒れこんでた。
感覚としてはこっちが倒れてるっていうより、水面が近づいてくる感覚だったなー。

299 :本当にあった怖い名無し:2007/12/12(水) 23:59:33 ID:CgM1Ntt90
>>298
あるある
なんだろうなあの感覚、しゃがんで川とか見てると吸い寄せられるというか
頭がボーっとして貧血起こしたみたいになって倒れそうになる

300 :本当にあった怖い名無し:2007/12/13(木) 13:49:32 ID:RJxKRKPxP
>>296は「助けてくれたじいさんを見捨てて自分たちだけ助かり、そのじいさんが目前で行方不明になるも通報すらしなかった薄情な話し」という解釈でよろしいか?

301 :本当にあった怖い名無し:2007/12/14(金) 10:59:21 ID:5aaufQLoO
通っていた大学は海のそばだった。
海で遊んだり話したりをしょっちゅうしていたが ある時 「結構この海でるんだって」と聞いた。
戦時中に死体がおいてあったとかそういう話。
その晩 夢を見た。
小さなこども達が目の前で 砂に埋まっていく こども達はずっと歌っている ♪○○は砂の味 息をしても砂〜♪詳しくは忘れた。波の音が聞こえていた。
息苦しさに目をさますと 波の音だけしていた。
だけど おかしい。
私のアパートは海から離れていて波の音など聞こえるはずはないのだから。そのことに気付くと 波はやんだ
思い出したら怖くなった

302 :本当にあった怖い名無し:2007/12/14(金) 11:06:22 ID:RoFWp9TTP
あらぬ噂を聞いたまさにその日に夢を見たなんて、なんて影響されやすい人!!!
モロに自分の内面自らが作り出した夢=幻覚・幻聴にビビりましたと言っているのと同じですね
プラセボ効果に恐れおののいているのは結構ですが、もう少し冷静になったほうがよいのでは?

303 :本当にあった怖い名無し:2007/12/14(金) 12:12:00 ID:Rq7vF5+BO
>>302

まあまあ…
そんなにカリカリせんでも…

304 :本当にあった怖い名無し:2007/12/14(金) 12:58:31 ID:A8lOnN4+O
243:本当にあった怖い名無し :2007/11/18(日) 13:49:37 ID:AvbGC/Td0 [sage]
これだから自宅警備員は
フカヒレ食ったことないのかおまえは。おれもないけど

305 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 15:43:34 ID:zrotsvSz0
落ちすぎ  hage

306 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 11:26:17 ID:9ChMCCGH0
>>299
正確な名称はわすれたけど。
動いているものをじっと見ていると、平衡感覚が影響を受ける。
(いわゆる3D酔いと同じ現象)
コブシメとかイカの仲間が体表の色を細かく変化させてるのも
獲物の平衡感覚(というか位置感覚)を狂わせて
捕まえやすくするためのものだそうな。


307 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 12:20:00 ID:rh6+M8Vr0
ヘー

308 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 21:07:13 ID:1LR57EXo0
「ゲシュタルト崩壊」 http://google.ne.jp

309 :本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 06:34:29 ID:V+ZJ8Oz00
冒険の海だ 船出だ風が呼ぶ

310 :本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 14:26:31 ID:GT8GpbnU0
行く手ぇ〜に〜待つのぉ〜は〜

311 :本当にあった怖い名無し:2007/12/22(土) 14:11:01 ID:cDNiO1We0
海獣、海人、宇宙人

312 :本当にあった怖い名無し:2007/12/22(土) 20:19:56 ID:h/vy5IKC0
マジックベルト

313 :本当にあった怖い名無し:2007/12/22(土) 23:41:34 ID:0aVD2e260
オーケイオーケイ、七つのうーみーはー♪

314 :本当にあった怖い名無し:2007/12/23(日) 02:17:21 ID:X5fYYgVJ0
僕が一人で引き受けた 赤いスーツにハイドロジェット 敵をケチらすブーメラン
GOGOマリン×2 C10号パートーロールー

315 :本当にあった怖い名無し:2007/12/23(日) 08:11:12 ID:aNOLvhfo0
× C10号
○ P10号

すーいーへーいーせーんの向こうにはっあぁぁ

316 :本当にあった怖い名無し:2007/12/23(日) 12:00:28 ID:P0HrkxnN0
今度はトリトンかよ・・・

317 :本当にあった怖い名無し:2007/12/23(日) 15:25:49 ID:xCP8LSVL0
全然怖くないんですけど。

318 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 00:35:36 ID:XOWFVaDp0
いっそ懐かしのアニソンスレとして地位を確立できないかな
♪潮風を頬に受け、裸足で駆けてく〜

319 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 14:47:51 ID:Pk/XE7QJ0
エレキギターはシビレエイ ドンドコクジラのドラム缶
ピーヒャラ横笛ウナギくん ノコギリザメはギーコギコー
トリトンのタクトに合わせて さあ歌おう 七つの海の音楽会

の「シビレエイ」の部分をたまに「シビレフグ」と言い間違えちゃう

320 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 16:23:42 ID:uQbl2aMX0
いい年してんだからいい加減に自重しろ。

321 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 16:52:21 ID:7r9PC0ZmO
なぜかドラクエ3の幽霊船の曲がこのスレには合う

で、他の話マダー?

322 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 19:38:34 ID:ACNMGlMQ0
幼稚なおっさんwww

323 :本当にあった怖い名無し:2007/12/25(火) 18:20:36 ID:GJnaP7it0
旅はもうこれまでだ
冒険をうちきろう

324 :本当にあった怖い名無し:2007/12/26(水) 13:50:46 ID:RwLFa2Rd0
ガンバ来た〜!
ってもうやめような、な。

325 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 22:36:57 ID:I5YYvVHS0
保守代わりに歌ってただけだよ

326 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 00:53:43 ID:Z+PSiNXr0
349 F1パイロット(東京都) age 2007/12/29(土) 00:36:39.20 ID:Y9KQSKQx0
パラオにダイビングに行った時の話。
ボートで数十分走り、有名なダイビングスポットに到着。
ガイドさんを先頭に皆で潜行開始。
目の前に大きな亀が出現、ガイドさんは「捕まえる」「皆はここで待て」とサインをだす。
皆、サンゴに掴まり待機。
亀は意外と速く、ガイドさんは追いかけてどんどん深場へ
次の瞬間、亀が「兵隊」の姿見える!窒素酔いか?
俺は周囲のダイバーに確認を取ろうと振り返ると皆の顔が引き攣ってる。
「お前らも見えるのか!」
ガイドさんを助けなきゃ、我々が水中ホーンを鳴らしたり、タンクを叩いてもガイドさんは気が付かず

、我々の視界から消えてしまった。
ベテランの2人を残して残りの人は緊急浮上。
我々2人も数分後浮上したが拾ってくれるはずのボートが居ない!
どうした?先に浮上した奴らを拾って帰った?有りえない・・・
先に浮上した奴らが流され、それを拾いに行ったか?
我々は流され始めた、あっという間に陸が見えなくなった。
その後、数時間鮫の恐怖に怯えながら漂流した。
そして、捜査船に助けられた。
後でわかった事だが、ボートはエンジントラブルで漂流。
先に上がった仲間は行方不明。
生き残ったのは我々だけだった・・・・
これが、今から十数年前に起こったダイビング事故の真相である。
なぜ知っているかって?
俺が生存者だからな。

昨日読んだ話を保守代わりに

327 :本当にあった怖い名無し:2008/01/01(火) 01:36:04 ID:OzZv5Trt0
ガイドさんも行方不明か?

328 :本当にあった怖い名無し:2008/01/01(火) 13:47:13 ID:5KFPTTso0
あけおめ
ちょっと海行ってネタ拾ってくる

329 : 【ぴょん吉】 【1090円】 :2008/01/01(火) 15:35:45 ID:HuGdUcnRO
ネタになるなよ

330 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 01:48:00 ID:V93+jCsJ0
>>328
丸半日の間音沙汰が知れないということは…

331 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 08:59:29 ID:iZqjFwj/0
明けオメー
 
今年の海は何が起こるかなー

ダイバーの話面白かった

332 :本当にあった怖い名無し:2008/01/08(火) 00:07:56 ID:cc3IVHcz0
よく一人で夜釣りに行くのですが特に怖い体験はないですね。

星空綺麗だしマターリしながら楽しんでいます。

良く行くポイントで鳥居のある直径30mの小島がある小さな漁港があるんですけど雰囲気のみで何も起きず、

むしろ大物キタコレwとか暗闇の海で叫ぶオイラが傍から見ると怖いとオモ

たまに大きなゴミ引っかかると仏さんだったらどうしようかと思うけど夜釣りヤメンランネ

そういや数日前からちと離れた工業港で釣り人が行方不明になっている・・・


333 :本当にあった怖い名無し:2008/01/08(火) 08:13:27 ID:cWGdxWXc0
>>332
もしかして佐渡ですか 
今日オラは今シーズン初釣行が嵐の為 中止になったよW

日本海は一度荒れだすと尋常じゃねえな

334 :本当にあった怖い名無し:2008/01/08(火) 08:49:02 ID:XaGEcdfO0
>>24-28
ちょww鳥取県民だが何で鳥取なんだよwwww
確かに海は綺麗だが・・・・でも知名度的にも鳥取はねーよ(´・ω・`)

335 :本当にあった怖い名無し:2008/01/08(火) 09:00:23 ID:bVIBW94e0
鳥取と島根の区別がつかない

336 :本当にあった怖い名無し:2008/01/08(火) 17:22:04 ID:HQ7SulvKP
、が4つか山かの違い

337 :本当にあった怖い名無し:2008/01/08(火) 19:23:28 ID:Wa2jZJ8s0
区別のつかない方が一般的な日本人として正常だと思う

338 :本当にあった怖い名無し:2008/01/08(火) 19:43:45 ID:raD6ICUW0
鳥取県民と島根県民は日本人として異常だと申すか

339 :本当にあった怖い名無し:2008/01/08(火) 20:08:13 ID:NKnf9ubU0
砂丘があるほうが鳥取って覚えてる。

340 :本当にあった怖い名無し:2008/01/09(水) 21:26:05 ID:Ih1aM5+r0
島根には出雲大社と安来節と黄泉比良坂(よもつひらさか)がある事を知っている

341 :本当にあった怖い名無し:2008/01/10(木) 00:36:45 ID:62MUdn/hO
島根は小さい。鳥取は人少ない。

342 :本当にあった怖い名無し:2008/01/10(木) 00:40:53 ID:lfDA3NxC0
白地図を渡されて鳥取と島根は何処か尋ねられたら、回答できる自信は正直ない。

343 :本当にあった怖い名無し:2008/01/10(木) 01:16:22 ID:OQEptPjIO
鳥取人参上!お前らヒドイなMMM 東日本の人だら〜、上のレスの人達は。 島根なんかと一緒にしないで下さい。

344 :本当にあった怖い名無し:2008/01/10(木) 04:09:30 ID:ciWcTkIf0
>>341
そうやって並べられると目がチカチカして
どっちがどっちか分からないw
まぁ、他県人にとってはどうでもいいけどね。

345 :本当にあった怖い名無し:2008/01/10(木) 09:51:15 ID:WsUsiLvfP
やっぱり、が4つか山かの違いしかない
鳥と島

346 :340:2008/01/10(木) 20:26:11 ID:e6jPJExk0
>>343ご名答


347 :332:2008/01/11(金) 02:10:58 ID:jK9Ltwy10
>>333

宮城です。

太平洋側は比較的穏やかなので正月は3日連続で釣りに行きましたw

因みに行方不明者はまだ見つかっていない模様。

テトラから落っこちたと言う噂です。



348 :本当にあった怖い名無し:2008/01/11(金) 10:13:30 ID:JGxLlDZF0
挟まってるのかな?

349 :本当にあった怖い名無し:2008/01/11(金) 13:23:35 ID:s20XLfS30
テトラポットのぼぉってー

350 :本当にあった怖い名無し:2008/01/11(金) 14:07:05 ID:cs1r+pByO
てっぺんさきぃ〜

351 :本当にあった怖い名無し:2008/01/12(土) 11:42:01 ID:ehq0x++Q0
三歳の子供と海辺のホテルに泊まったとき「ねえ、なんで寒い寒いっていってるの?」
確かに風の強い日だったけど大人には風の音と波の音しか聞こえないよ。

352 :本当にあった怖い名無し:2008/01/12(土) 13:22:53 ID:CdHOeph20
>>351
言いたいことは分かるけど、どんだけ端折って書いてんすかw

353 :本当にあった怖い名無し:2008/01/12(土) 14:55:01 ID:xb5WLgda0
いくらなんでも端折り過ぎだろう!

354 :本当にあった怖い名無し:2008/01/12(土) 21:17:36 ID:NJ4nkkat0
>>端折り話
  
昨日の海での出来事は 一生忘れない

355 :おばちゃま(釜) ◆arayada..c :2008/01/12(土) 21:23:20 ID:aWklWl6iO
でもこのシンプルさがまた怖いわ…

356 :本当にあった怖い名無し:2008/01/12(土) 21:57:11 ID:5YfJnOPIO
端折り話

まさかの嵐で遭難たくさんの水死体で乗組員が変な外国語を

357 :本当にあった怖い名無し:2008/01/13(日) 15:12:28 ID:6ogV4d070
>>356
意味分からん、もう一つ何か要素が欲しい

358 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 13:59:40 ID:qn3kVJ9D0
>まさかの嵐で遭難たくさんの水死体で乗組員が変な外国語を
書いた?
浜辺に打ち上げられた水死体でSOSの人文字を…

359 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 14:24:46 ID:6htO/EIl0
新ジャンルだな、端折り話専用スレでも誰か立ててこいよ

360 :本当にあった怖い名無し:2008/01/15(火) 10:42:44 ID:jkRT0sMM0
>>359
宜しく

361 :本当にあった怖い名無し:2008/01/15(火) 17:58:07 ID:hexbTAql0
浜辺に打ち上げられた水死体でSODの人文字を…

362 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 09:08:17 ID:1YqIvCWi0
三年前、けっこう大きめの川の河口のテトラに連れ二人と釣りに行った。
何回か行ったことのある場所で、海側に5,6`(当時)の堤防に波止めとしてテトラが
積んであり 大雨の後なんかは濁りが入って良いポイントになり、けっこう釣り人がいた。
で、いつものようにテトラの間を渡り釣り座を探して、適当な場所で釣りを開始。
だけど、なんか、気味が悪い、、今まで感じたことがない感覚・・気持ち悪さがあり集中できない
視線を感じたって言うかふと、左側のテトラに目をやった、、!!!赤んぼうだ!!?
つうか、まじで足を滑らして海におちそうになったよ!
その位ビックリこいた。死体発見しちゃったよWとビビりながら近くにより、もう一度見た
「うおわああ!!!」もう一度ビックリさせられた。背中に悪寒が走った
まだ死体の方がましだろと思う位気持ちの悪い、、、それでいてかなりリアルに
精巧に造られた人形だった。


363 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 09:38:50 ID:1YqIvCWi0
つづき

タオルに包まれて顔の部分と上半身しか見えないが、赤っぽい服を着ている
顔の部分、手、足、ゴムなのかプラなのか材質は分からないけど本当にリアル
書いてあると思われる顔の部分も立体感があり、笑っている、、、
そして、何より気持ち悪いのがこの人形 全身に無数のクギが刺さっていた
 
これ絶対まともな物じゃない!!と思いながらもチキンなので大声で仲間を呼んだ
二人とも尋常じゃない俺の声を聞いて、すぐに来てくれた。
二人、呆然、「何だ、これ!!?」
多分、川の上流から流れて来て、テトラにひっかかっていたんだろうと思ったが
それにしても、三人共通の思いが「気持ち悪すぎる・・」だった。
誰が作ったのか、何の為なのか、海に流れて来たのは偶然なのか、考えるだけで
吐き気がするような代物でした。
その堤防は現在は立ち入り禁止になっています。なんかの風習なのでしょうか。
知っている方教えて下さい。

364 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 15:21:39 ID:kNORiWMI0
怖 す ぎ

365 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 15:26:48 ID:vMSfERnR0
厄流しじゃね?わからんけど
それに自分の厄を乗せて流すみたいなのどっかで見た気がする
それ拾ったらその厄回ってきてたかもね

366 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 15:36:33 ID:lfgEyJ60O
悪戯じゃないかね?「びびらせてやろうぜ!」的な
違ったら怖い(((゚A゚;)))

367 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 21:09:21 ID:BDmBR5E/0
全身に無数の釘が刺さってるって…ガクガク(((´;ω;`)))怖すぎるよ〜〜

368 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 22:36:57 ID:yqGOxDPP0
>>363
なんで貰っていかなかったの?

369 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 23:14:54 ID:9nKTrgBb0
たんなる妄想ですが
不倫相手の「妻とは家庭内別居状態だ 今、離婚調停中」と言う言葉を信じて自分は中絶までしたのに
奥さんの出産を期に捨てられたゃったOLの仕業

370 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 23:52:42 ID:smrXikQA0
>>369
おまいが犯人か

371 :369:2008/01/18(金) 06:46:37 ID:2YfOMbhI0
>>370
むしゃくしゃしたのでやりました
今は反省している

372 :本当にあった怖い名無し:2008/01/18(金) 07:31:24 ID:i8ANGLwxP
素直に白状したんで今回だけは許す
以後気を付けるように

373 :362:2008/01/18(金) 16:43:15 ID:bkoh8Yxl0
>>366
多分 悪戯ではないと思います。悪意が゜ありすぎる感じがしました。
なんて言うか、、クギが綺麗に均等に刺してあり、気持ち悪いので触る事も
出来なかったんですが、多分背中側にも刺さってました。


374 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 01:50:32 ID:+covgGufO
>>335
ちょW ポイズンガールバンドWWW

375 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 02:35:56 ID:SnepkGZPO
ごめん
>>100>>200>>300

376 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 19:26:11 ID:mGtJiEKY0
Don't worry

377 :本当にあった怖い名無し:2008/01/21(月) 09:51:09 ID:gjNRby2C0
「海女と大あわび」

378 :本当にあった怖い名無し:2008/01/25(金) 03:25:52 ID:C+BghJW50
223 名前:可愛い奥様 メール: 投稿日:2005/07/19(火) 14:36:36

知り合いのデザイナーに聞いた話です。かなり昔の話だそうです。

車を買って、好意を寄せていた女性を誘って夜のドライブに行った。
彼女が海を見たいというので、近くにあった羽田付近の海まで行き、
砂浜に並んで座って、車のライトで明かりをとって海を見ていたそうです。
しばらくすると、沖で何かがうごめいているのに気付いた。
目を凝らすと、明るいグレーの背広を着たサラリーマンがこっちに向かって歩いてくる。
遠浅の海岸なので、そんなこともあるか、と彼女がいる手前、無理やり納得したけど、
彼女が変だ、と言い出した。
だんだんこっちに向かって歩いてきて、その全身がくっきり見えるのに、
足元がいつまでたっても、海から出てこない、と言った。
彼らに10メートルくらいの距離まで近づいてきているのだが、
確かに海水は太股半ばあたり。
遠浅だから、その距離だとふくらはぎくらいの深さのはずだそうだ。
それに、海岸は広いのに、サラリーマンは明らかに彼らに向かって歩いてくる。
表情はうつろで、カバンも持っていない。
彼らはあわてて立ち上がると、全速力で車に乗り込み逃げたそうです。

車を切り返すとき、デザイナーがちらっと海岸を見ると、
そのサラリーマンは海へ戻っていくところだったそうです。

379 :本当にあった怖い名無し:2008/01/25(金) 03:32:15 ID:xMP9/I5m0
【話題】手紙:風船で飛ばして15年…カレイが届ける?
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201197362/

380 :本当にあった怖い名無し:2008/01/27(日) 23:46:23 ID:htf1i/eUO
「/;´Д`)/タスケテー」短髪男性サーファーが沖に流され行方不明 ボードには謎の「JS」の文字
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1201427015/

381 :本当にあった怖い名無し:2008/01/28(月) 21:39:48 ID:/eKh/N5J0
俺が婆さんから聞いた話だけどいいかな、、。

382 :本当にあった怖い名無し:2008/01/28(月) 21:46:56 ID:OfixrSPLP
早く

383 :本当にあった怖い名無し:2008/01/28(月) 23:49:26 ID:/eKh/N5J0
381 婆さんから聞いた話、俺が生まれるに爺さんは亡くなっていた。 
俺の爺さんは南極に鯨を捕りに行っていた、しかし
太平洋戦争が始まって行けなくなったので、地元に帰って漁師を始めた
ある日夜釣りをしていたら船のオモテに人影の様なモノが立っていた、
当時の漁船は木造船で、エンジンは無くたぶん手漕ぎだと思う。
そしてその人影は柄杓をくれーと言ったそうだ、んで爺さんは
柄杓をそのままやった、そしたらその人影は柄杓で海水をバシャバシャ
と船の中に汲み始めたそうだ、しかしイケス(魚を入れる所)の底の栓を
抜いていたので海水を入れても船は沈まない、その人影はしばらくして
諦めたらしく柄杓を放り投げる音とともに海の中にスーと消えたそうだ。

この話を聞いたときには爺さんのホラ話かと思ったが、
婆さんの話し方が現実味があると言うか、神妙な感じだった。
俺の所では8年前に海難事故が有って、最後の一人は遺体が見つからなかった。
海では事故で亡くなった人の無念の思いがあるのだと思う。








384 :本当にあった怖い名無し:2008/01/29(火) 00:18:02 ID:gAMa/B9b0
>362-363

それって「リビングデッドドール」じゃないの?
死体を模した人形で、いろんな種類がある。
ゴシックホラー好きにうけてるらしいよ。  
原宿のキディ○ンドでも売ってた。  きもいけど検索してみ…

385 :本当にあった怖い名無し:2008/01/29(火) 01:05:02 ID:Oj65Q9MI0
>>383
それは「船幽霊」とかいう妖怪?
底の抜けた柄杓を渡してもいいと聞いた事があるよ。

386 :本当にあった怖い名無し:2008/01/29(火) 01:20:11 ID:9FMv1LNL0
>>385
底を抜いていたのはイケスの方、今はスッカパーと言う。
柄杓はそのまま渡したらしい。
手漕ぎの木造船で闇米を運んでいた時代の話です。
婆さんは隣村の出身で、前は海後ろは山という所です、
面白い話も聞いたけれど海の話で無いので別の板で、、、。


387 :本当にあった怖い名無し:2008/01/29(火) 01:26:33 ID:td2RJZTX0
>>384
こんな可愛いのじゃなくて、もっとリアルな悪魔とか死体っぽい赤ん坊の人形があったよ。
海外もので結構高価な品物だったと思うが、かなり気持ち悪いブツだったとおもう。

388 :本当にあった怖い名無し:2008/01/29(火) 05:10:44 ID:M8MfIfxq0
ウチの母が子供の頃、隣の家にかの「洞爺丸」沈没事故の生存者が住んでいたらしい。

その人は女性で、事故当時妊婦だったそうで、
救出された時には身重の生存者として新聞にも大きく取り上げられたらしい。
今、関連記事を探してみても妊婦の生存者の記事は見付からなかったが…。

その人から母が聞いたという事故当日の話がちょっと不思議で…。
曰く、
「たくさんの魂が空に上っていくのが見えた」とか
「海に投げ出され溺れかけた時仏様が見えて気が付いたら救助されていた」とか

あまり多くを語らないうちに寿命で他界してしまったそうだけれど、
母にはもっと詳しく聞いておいてほしかったなと思う。
洞爺丸って海難事故ではタイタニックに次ぐ二番目に犠牲者の出た事故なんだってね。

389 :本当にあった怖い名無し:2008/01/29(火) 06:40:17 ID:MMojQkAPO
>>276
亀レスだが
出雲が神有月になるのはローカルルールでも何でもないぞ?
神世の昔11月は神様が全て出雲に集まって会合をする
だから基本は神無月、神様の集まる出雲は神有月

390 :本当にあった怖い名無し:2008/01/29(火) 09:29:04 ID:eF5SQhGz0
>>389
おおおおおちおちおちおちつけって
ローカルルールじゃなくてローカル伝承って書いてあるぞ
まぁ神有月は出雲だけの言い方じゃぁないとは思うけどな

391 :本当にあった怖い名無し:2008/01/29(火) 11:57:59 ID:DRJ+7QeV0
テケミ

392 :本当にあった怖い名無し:2008/01/29(火) 22:26:28 ID:chQbbLtW0
神無月て10月じゃね?

393 :本当にあった怖い名無し:2008/01/29(火) 22:43:02 ID:Oj65Q9MI0
>>392
旧暦と新暦の違いがある

394 :本当にあった怖い名無し:2008/02/02(土) 10:50:12 ID:fzrA35tE0
保守するからには歌わせてもらいます
♪海は青く眠〜りー

395 :本当にあった怖い名無し:2008/02/02(土) 12:41:02 ID:AgzVQwqI0
そーいや、あの世界では大陸が全部砕けたってんだから
死んで海の底にいる供養されてない人間が数十億は居るんだよな・・・・
それなのに、幽霊とかぜんぜん出てこないのはどーしてなんだろ?

不思議だ

396 :本当にあった怖い名無し:2008/02/02(土) 12:49:07 ID:qNY9iRDv0
>>395
恨む対象がないからだろ

397 :本当にあった怖い名無し:2008/02/02(土) 13:30:11 ID:338WSIfY0
河口で釣りしてたら、日が暮れた

398 :本当にあった怖い名無し:2008/02/02(土) 21:34:01 ID:slj1P/5y0
パヤオはアカなので唯物論者なんですよ

399 :本当にあった怖い名無し:2008/02/06(水) 06:50:26 ID:tiUoPuUL0
♪人はどうして 哀しくなると海をみつめに 来るのでしょうか
age

400 :本当にあった怖い名無し:2008/02/06(水) 06:51:57 ID:CssIS+F40
海が塩辛いのは何故なんだぜ?俺は甘党なんだぜ?

401 :本当にあった怖い名無し:2008/02/06(水) 08:04:49 ID:dqx1DHlrO
まちこ、乙

402 :本当にあった怖い名無し:2008/02/09(土) 09:47:07 ID:Kn0k83py0
♪海の色に染まるギリシャのワイン
最近オカ板のスレ堕ち期間が短くなってるらしいので、頻繁に保守

403 :デビル ◆XBzaII/xfg :2008/02/09(土) 10:58:00 ID:0+S62by20
サーファーの人って、冬でも海に入るのね
この寒いのに、信じられないんだけど

デビルの友達のサーファーの人は、いい波が来そうだと思えば、遊泳禁止の所にでも
行っちゃう人なの
その人から聞いた話ね

その日も、そうした所へ行って、辺りに人が居ないのを確認してから水に入ったんだけど、
しばらくすると「こんにちは」って俺に声を掛けて来た人が居た
見れば彼もサーファーで、少し話すと、その場所の事よく知ってて、波や潮の事やなんか
をいっぱい親切に教えてくれたから、(いい人と知り合えたなあ♪)って嬉しく思って
その日は、ずっと一緒に海に入ってた
3時ぐらいだったかな、彼が
「そろそろ上がりましょうか。潮の流れが変わると、この辺結構危ないんです」って言う
毎年じゃないけど、死人もぽつぽつあるらしい
「あー、それで遊泳禁止なんですね」
って、納得して、浜の方に戻りかけたんだけど、膝ぐらいの深さの辺りまで来た時、彼が
いきなり反対向いて、また沖の方へ向かって進み始めた
俺は、(お?ヒトにダメ出ししといて、自分だけ行くのかよ?)って、ちょっと何だか
裏切られたような気になって、もう一回行こうかと思った時だった
彼は腰の深さの所でボードの上に腹這いになったんだけど、漕いだり泳いだりしてないのに、
まるで紐で引っ張られてるような、凄い早さですーっと沖の方へ進んで、その姿勢のまま、
まっすぐ下へぽちゃんって沈んだ
いや、沈むって言うのは違うな、消えたって感じ
びっくりして声も出ない俺の耳元で、彼の声が聞こえた
「…こんな事になるんです」
でも、全然怖くなくて、俺は「ありがとうございます」ってお礼を言ったよ

404 :本当にあった怖い名無し:2008/02/09(土) 12:27:46 ID:dbxPpqRO0
いい幽霊だね

405 :本当にあった怖い名無し:2008/02/09(土) 13:31:45 ID:12VQZEyk0
>>403
おおおお・・・良い話だけどこええー

406 :本当にあった怖い名無し:2008/02/09(土) 13:32:42 ID:gE0hS+o00
そいつはよく訓練された幽霊だフーハハァ

407 :本当にあった怖い名無し:2008/02/09(土) 22:16:01 ID:0Upvvd9p0
>>その人から聞いた話ね

>>俺に声を掛けて来た人が居た

知人から聞いたと装って書き始めたはいいけど、
2行目でもう自分の話だったと暴露しちゃうのかよ(W


408 :本当にあった怖い名無し:2008/02/09(土) 22:18:11 ID:0Upvvd9p0
あ、2行目ってのは本題に入ってからって事ね。

(上から数えれば7行目)

409 :本当にあった怖い名無し:2008/02/09(土) 22:22:22 ID:dUWJNVVN0
お前間接話法って聞いたことないか ないんだな

410 :本当にあった怖い名無し:2008/02/09(土) 22:52:18 ID:j4hJzA2R0
日本語能力が可哀想なゆとりが居ると聞いてやってきました


411 :本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日) 11:16:13 ID:d4OO0ISa0
間接話法とかまるで関係無い。
「俺」の部分を「知人」とか「その人」って書くよ、普通は。

412 :本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日) 11:52:15 ID:Kcc/msR90
じゃ、本人の体験談つーことでいいじゃん

413 :本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日) 12:31:27 ID:dQoJZAMEO
ここおもろい

414 :本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日) 20:54:05 ID:p4Um6y200
狭い常識にすがりつくゆとりが必死と聞いてやってきました

415 :本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日) 22:15:25 ID:akYhLqj1O
なんだかさ、デビルちゃんを「=山怖スレのNW氏」にしたいヤツがいるんだよ
だから、何を書いてくれてもイチャモンつけるんだw
デビルちゃんは水銀氏の嫁だって、古い連中なら誰でもに知ってるのにwww

416 :本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日) 22:56:50 ID:01AnQCbP0
高知の海で漁師をしていた俺の父ちゃんは、たった一人で鯨に戦いを挑んだ末、飲み込まれて海に消えた
かに思われたが再び海面に現れた鯨の背中を銛で突き破り、姿を見せた父ちゃんは浜辺で見守る俺を見てこう言ったんだ
「鯨とったど━━━!」
だが父ちゃんの体は胃液によって蝋燭の様に溶かされ、そのまま鯨と共に海底へ沈んでいったんだ

417 :本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日) 23:22:38 ID:OkQcQd4H0
>>11
ものすごく亀なんだけど。

>そこには行方不明になっていた少女がぼんやりとした表情をして立っていた。
>母親は喜び、家にあげようとしたところ、少女の祖母が「こやつはあの子ではない」と呟いた。

そういう迷信のせいで、せっかく帰ってきたのに家族にまで拒絶された生存者、結構いたんだろうな。

418 :本当にあった怖い名無し:2008/02/11(月) 00:19:39 ID:LSMHb5ur0
>416
勇壮ですが、もの悲しいお話ですね。

ところで、大砲万作氏に看取られて(?)お亡くなりになった
とお伺いしましたが、御存命だったのですね。
その後、いかがお過ごしでしょう。宜しければ、近況をお知らせ下さい。


419 :本当にあった怖い名無し:2008/02/11(月) 00:34:11 ID:QpMpdA3K0
ミラクルボール=ハイジャンプ+大回転+分身だったっけ?

420 :本当にあった怖い名無し:2008/02/11(月) 09:23:20 ID:vqOwt4iJ0
初期の主題歌はOP・EDともに名曲でした、今でも時々聴いてます。

421 :本当にあった怖い名無し:2008/02/11(月) 10:05:42 ID:wPY3Tl9u0
>>418-420
おまいら、大好きだー

422 :本当にあった怖い名無し:2008/02/12(火) 23:27:14 ID:r2aVnvKx0
>>417
昔のヨーロッパでは、知的障害児を「取替えっ子(妖精によって、本物の子供と取り換えられた子供)」と称して、
親までが虐待したような例もあるそうだ。
日本でもありそうだし、そのほうが怖いかもしれない。「海で迷った子は、もう人間ではない」みたいな迷信のせいで、
家族にまで避けられる(というか拒否される)というのは、下手なオカルト以上に怖い。

423 :本当にあった怖い名無し:2008/02/13(水) 00:03:42 ID:eshqvrRk0
>>422
「チェンジリングス」ってそういうものだったのね
俺あんまり妖精さん絡みのお話を深く考えずに楽しんでるから
貴方の指摘を目にするまでそんなこと思いもしなかったわ…

424 :本当にあった怖い名無し:2008/02/13(水) 20:58:49 ID:JGgGuE1OO
>>419
ハイジャンプ+大回転+分身+エビ反り

425 :本当にあった怖い名無し:2008/02/15(金) 22:13:00 ID:zvb8O6QL0
                    亠ァ厂|        `':,;..:..:.';.     ;'..:..:.,:'
                       ‐个 兀          `:;:.::.':.,   ,':.::.:,:'
`.:`.:''''..:.‐ :.:-:.:...,,,, __   、‐-、        __   ,.‐z_,-、   '':;;:::':, ,...;'::..:,;'  ,,.:':
..:..:...:..:..:...:...:...:.:..:...:...:..:.`_,,ノ └¬、'''.:.:‐:..,,ヾ、__)∠,ィク /,、   ';:''..:.:..:..:.:..:.'':;'':.:.,;.
.:..:...:..:..:...:...:...:.:..:...:...:..:.ヾ、_   <^'".:..:..:.:..: <`ヾ´~_  _~´ 〉'''':.::.;':.::...:.:..:..:..:...:.:.';' ,,
..:..:...:..:..:...:...: ,,;,;,;,,;:..:..:.:.:..: / /\ `ヽ、..:..:.:..:..:_ブ∧ ‐ ‐ /.:.:..:,;,::';..:..:..:.:..:..:..:...:.:.:''´:.:
:..:.:..:..,.:-〜' , 、m_)°.:.:.'ー-'..:..:..:`ー--',,;,;::.:.:ヽ、_i (_,/しヘヘ_) ´  '::;.:.::.:..:..:..:..:.:..,;'` ''
,;,,;,;/  <て_;:、。.:° ‐ '''' " ´ ´               ,;:''.:.:,:'' :;,._.:,;.,、:.'':.,,_
  / r'7ァッーヘ、_) ゚                      ,,:''.:.:,:'' , -〜''ヽ‐-‐、.:.:.''
-く  レ'/〈 °   。     ,ヘVフヽ、          ,,:''.:.:.:,:''  (_,ヘ、     ⌒ 
  V巛〈 ヽ  , 〜''ヽ    / e ヽノ\ヘ.      ,,:.''..::.:,:'' 。     と_刀Tゥー
_/ ヾ ヽ、 Y ァ个〜'。゚  ,少ー- 代ヽ、 ヾゝ   ,,.: '':.:/ヽ、' 。 ゚ (⌒⌒ー-く ノノ,!j
 {.   \ Y巛〈       ) lfgレ゙く  \''.:.::.:.:.:/ / 入 ゚ 。 `〜<ヾヾ、,`⌒ 〜
_, ヘ、  ヾ{ ヾト、      'ヾゝャgメl`   ヾヨ /〃/ _,,>    〉〉ノ `厂丁`
   \  \  ヽ、    `ゞへmfi_  ゞdf‐ '' ´      ////  ノ
─〜 ⌒ヽ、  \   ヽ、    ´`'‐ニ世三r<k´       _,,ノ,〆   /
    __,, へ、 \   ` ー- 、__      _,, --‐‐ ''´     _ - ´  /
 ̄ ̄      \  ` ー- 、 _     ̄ ̄ ̄       _, -〜< -一 ブ
          ヽ、、       ̄` ー─----── ´ ̄    _ -一 ´

426 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 14:39:31 ID:guu+fWQB0
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1203226077/l50

ダイビングする人たちはともかづきに遭うの?

427 :本当にあった怖い名無し:2008/02/18(月) 11:45:11 ID:1g/cukkF0
>>426
ともかづきって何

428 :本当にあった怖い名無し:2008/02/18(月) 12:41:28 ID:4TLqn6njP
>>427
>>426

429 :本当にあった怖い名無し:2008/02/18(月) 22:57:40 ID:+Sj7ar7o0
ともかせぎって何?

430 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 00:00:45 ID:pSEoIVKu0
>>427
海に潜水中の海女が出会うと言われている妖怪...水死した海女の亡霊?
そのポイントで潜っているのは自分一人だと思っていたら
もう一人知らない奴がいつの間にかいた。
無視すれば良いんだろうけど,良い漁場を知っているようで付いて行くと大漁。
だけど下手すると難所に連れ込まれ二度と海上に上がれなくなるらしい。




431 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 01:58:46 ID:kkhM+Bk+0
松谷みよ子の本だったか
昔の海女さんは「ともかづき」除けにノミ(鑿)を携帯して潜ったもんだとか

432 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 02:04:07 ID:kkhM+Bk+0
失礼、陸で使う鑿と海女の仕事道具の磯ノミを混同してた。「ともかづき」除けの呪術については
ttp://www2.ocn.ne.jp/~amagaku/amagaku12.htm

433 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 13:13:29 ID:mJCRofjZ0
388の洞爺丸がらみ。ちょっとスレチになったらごめん。

伯母が当時中学生で、北海道の叔父のところに滞在していたそうだ。
もう学校は始まっているはずなのに、どうして9月の下旬に北海道にいたのかは
詳しく知らないけど。
で、本州へ帰るためにあの沈没する洞爺丸に乗る予定だったんそうだ。

ところが、その2,3日前から急に足の裏に魚の目ができて、歩ける状態じゃなくなったそうで、
結局帰るのを延期することにしたそうな。それで結果として難をのがれたのだけれど。
伯母は母の姉にあたる人で、もう70近いし、難病で記憶もあやふやなところが
あるから詳しくは聞けないのが残念だけど、伯母をあの船に乗せないために
何かの力が働いたのかもしれないと思っている。
スレ汚しスマソ。

434 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 14:28:25 ID:IFmqWZjmO
さて、イージス艦

435 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 20:27:06 ID:65c770mU0
>>1
>>1

都市伝説を特集した漫画本で見たことがあるけど

房総半島付近沖では、操業している
漁船が,無音の不審な無人漁船に
しつこく追跡されることが起きるらしい。
ある漁船の漁師が、
びっちり無音で追跡してくる
漁船にキレて
船を接舷して乗り込んだら、人気がない。
その不審な漁船は漁師を乗せたまま急に発進して
夜の闇の彼方へ消え去った。

無音の不審な漁船ってのは、太平洋周りで活動してるK国やC国、R国のスパイ船か?

436 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 21:18:04 ID:sQgP0+SY0
ショッカーじゃないのか?

437 :本当にあった怖い名無し:2008/02/20(水) 02:19:11 ID:X+r2APKJ0
>>435
地獄への渡し舟だよ。
その手の非現実は、おまえらでも何度も経験している。
だが、おまえらは思い出したくない。
だから、存在しない。
そして、その中で、忘却出来ないものが現れた時
お前たちは死ぬ。

だが、周りから見たら、心臓麻痺だったり、脳溢血だったり、階段から転落だった
りに、ごく普通に感知されるだけのこと。

物の世界など無い!だが全て幻想でもない!それが各々にとっての真実だ。

438 :本当にあった怖い名無し:2008/02/20(水) 09:12:29 ID:qXXSlAdh0
あれ?中二病棟はここじゃないですよ〜^^;

439 :本当にあった怖い名無し:2008/02/20(水) 21:25:55 ID:94xpiWku0
>>438とリアル中二病患者が泣き喚いて申しておりますw

440 :本当にあった怖い名無し:2008/02/21(木) 00:09:51 ID:3kURpqqs0
行方不明者は改造人間に・・・・
これが、物の怪の正体なんだよ!

441 :本当にあった怖い名無し:2008/02/21(木) 05:17:49 ID:eeap5FEt0
現実的に怖いのはイージス艦の方だがな…

442 :本当にあった怖い名無し:2008/02/21(木) 15:01:46 ID:2n07X2Ji0
イージスの事故はいかんよなあ
漁船の方、操舵室がすっぽり落ちちゃってるから、多分いっしょに中に入った
ままだったんだろな。ここの水深てどの位なんだろ、、、

443 :本当にあった怖い名無し:2008/02/21(木) 15:14:29 ID:c+wxUM4J0
http://zip.2chan.net/2/src/1203513176288.jpg
この状況で避けるのは難しい

444 :本当にあった怖い名無し:2008/02/21(木) 15:54:35 ID:7dTJKRR10
>>440
ああだから日本は、入れパイ美人の雌豚どもが増殖したのかあ

445 :本当にあった怖い名無し:2008/02/21(木) 15:56:46 ID:7dTJKRR10
>^^;
マジで怖がってますw>>438

446 :本当にあった怖い名無し:2008/02/21(木) 16:42:50 ID:Fq+yaW8l0
>>442
行方不明の二人の、どっちのおじさんかは知らないけど、
昨日のニュースで、こう言っていた。

「寒いよ、寒いよ」って言って、夢に出てくるってさ。

447 :本当にあった怖い名無し:2008/02/21(木) 20:28:54 ID:2n07X2Ji0
おおおおお
まさにオカルトだな。
まあ、気持ちは分かるな・・・

448 :本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金) 10:53:37 ID:39QPNTk50
>>446
ニュースで身内と思われるおばさんが「寒がってるから早く見つけて」
みたいな事をしきりに言ってたのはそれでか。

449 :本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金) 14:42:40 ID:ydak5UD+0
房総半島の方は、まだ拝み屋とか祈祷師みたいな仕事がある地域も
あるから、余計になんだか怖いよね。

450 :本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金) 15:16:14 ID:0P7WrlqR0
イージズ艦のニュースで出てくるおばちゃま達の持ってる太鼓
あれは法華経の檀家の太鼓だ
千葉県民で法華経寺に多少かかわり持った俺が言うんだから間違いない
千葉には日蓮宗の寺いっぱいあるよ

451 :本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金) 16:30:48 ID:BROU31iC0
ネトニュースで

> 川津港では午前8時ごろ、行方不明者の無事を願う地域の伝統行事「御法楽」が行われ、
地域の女性ら100人以上が手を合わせた。

って出ていて
「御法楽」って何だろうと思ってたらお坊さんとお題目を唱えている映像が出てた

452 :本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金) 17:18:34 ID:OpGcmOvG0
清徳丸に乗ってた二人、地底国にでも行ったの?

453 :本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金) 19:06:03 ID:wgIt547R0
そろそろ、誰か、海に纏わってる怖いはなし
  下され

454 :本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土) 02:25:00 ID:B//CXgRTO
うちのがマグロ船に乗って暫く経ったころに、
さりげなく
「身内はいるの?」
と。
彼は植物状態の父親の医療費と、
若年性アルツハイマーの母の施設料金を稼ぐために乗っていたのだが、
あらかじめいろいろ、なんとなく聞いていたので、
婚約者の存在をでっち上げ、その航海が終わったら別の船主のところにかわった。

ただそれだけ。

455 :本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土) 17:17:05 ID:4dWQ6OfX0
kwsk!




456 :本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土) 17:48:26 ID:wwzddIf30
>>450
つーか、日蓮の生誕の地でしょ外房はw

あの太鼓は志村ケンの「だいじょぶだぁ〜」の祈祷ギャグでお馴染みだね。ナツカシス。


457 :本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土) 17:48:32 ID:rsvjExaSO
っていうか千春の勝浦とかは日蓮の生まれ故郷だろ。

458 :本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土) 18:19:46 ID:4qHkPXHv0
だれか 
>>454の 
不思議さと怖さを翻訳して

459 :本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土) 18:27:16 ID:HYfjN2e8O
今日海行ってきたよ
http://d.upup.be/?5CLMbNmdwi

460 :本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土) 19:31:48 ID:Q9J+rvoJ0
>>458探る様な聞き方だったじゃないか?身内が居ないとわかれば保険掛けられて
死ぬ?誰かの身代わりになって死ぬ?誘拐されて戸籍と臓器を転売される?


461 :本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土) 20:46:19 ID:xPvdsm8E0
単に海に放り投げて賃金を払わないつもりなのかも
身内がいたら騒がれて厄介だからねえ
いずれにせよ、本業の人に失礼な話だし、>>458は無粋だ
答える俺も>>460も無粋だ

462 :本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土) 20:57:47 ID:7w1engtr0
無粋は承知で

運び屋かなんかじゃねーの?
北や南西の方からヤバイ物資(とか)を運ぶのって実は結構な数いるんじゃね?
利用価値があるなら資源はそうそう消さねぇだろ、jk

463 :本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土) 22:16:47 ID:xHzZaAOd0
>>430 
>だけど下手すると難所に連れ込まれ二度と海上に上がれなくなるらしい。

なんでそれがわかるんだ? 二度と海上に上がれないのに。

464 :本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土) 22:55:17 ID:lYy3GwcN0
>>463
うーん、

1) 誰かと連れ立って潜って行く海女のカメさん(56歳)を、同僚のとよさん(45歳)が目撃
2) 漁が終わっても、カメさんが戻って来ない
3) とよさんの証言により皆で探すも、カメさんの姿は無い→遭難認定
4) 居なくなったのはカメさん一人→カメさんと一緒に潜って行った海女は一体誰?と騒然
5) 引退したおとら婆さん(87歳)が、「そう言えばあたしの若い時に、誰だか知らない海女と出会って、
   その人に付いていったら大漁だったけど、村には誰もそんな女は居なかったんだよ云々」と語り出す
6) カメさんはきっとその女に付いていって戻れなくなったんだ!と皆で納得
7) >>430の伝承が成立

……みたいな流れを想像してみたがどうか。

465 :本当にあった怖い名無し:2008/02/26(火) 20:43:12 ID:A9mMzZsp0
イージスの事故、ついに漁業組合の捜索が打ち切りになりましたね。



466 :本当にあった怖い名無し:2008/02/26(火) 21:34:28 ID:sb2QVCnT0
>>464
カメさん難所に連れてったのあたしだよ

467 :本当にあった怖い名無し:2008/02/27(水) 01:26:01 ID:/qqJvM/y0
科学的には、お二人が生きている確率ってどのくらいなの?

468 :本当にあった怖い名無し:2008/02/27(水) 01:43:16 ID:WEZqQZf30
限りなく… 0

衝突時に投げ出され、
生きて海に浮かんでいたとしても、とっくに体温が奪われている。
   低体温症→意識を失う→溺死

沈んだ操舵室の中なら、呼吸が出来ないわな。

救難ボートで漂流ってこともないだろうな。
元々、船の多い海域だし、近くには仲間の船もいたことだし、
自衛隊も必死になって探しているんだし。

469 :本当にあった怖い名無し:2008/02/27(水) 07:02:17 ID:9cgdbIIL0
イージス艦の艦長は石破が更迭したよ。
だが、国暴走にそんな権限有ったっかね?w
そのレベルは幕僚が任命した筈だし
直属の指揮系統は、全部同じ責任を取らされなければならない。
一番、責任を負うのは、その頂点で踏ん反り返っているアフォの石破本人だ。
それが『責任者』と言うもの。

毛唐に養って貰っておままごとやってるなよ。地球上一の知的障害者ども。
責任を取ると言うのは辞めて貯蓄と年金で優雅に暮らす事じゃ無い。

国民の血税で作ったイージス艦の費用、一千四百億円を国民に必ず返納する事だ。

470 :本当にあった怖い名無し:2008/02/27(水) 07:43:28 ID:D3vFuDdgO
>>469
はいはい、ワロスワロス。

471 :本当にあった怖い名無し:2008/02/27(水) 07:46:57 ID:4ZY3azgtO
>>464
トモカヅギじゃない?

472 :本当にあった怖い名無し:2008/02/27(水) 09:55:28 ID:1oVnw3SW0
いやしかし海に向かって必死に拝んでいる姿を見ると
泣けてくる。
悔しいだろうな。

473 :本当にあった怖い名無し:2008/02/28(木) 01:10:36 ID:yxws1Dsn0
>>469
国暴走の立場もさることながら、主将の責任はどうなのかな?
自営退の最高責任者ってたしか主将じゃなかったっけ?
明治19年に大分沖で軍艦が漁船を沈めてしまった時は、伊藤博文が
自ら被害者を見舞い、90円(当時は大金)を支出して、かえって
被害者らから感謝されたというエピソードがあるのだが…。
(ただし、被害者は全員救出されていたが)


474 :本当にあった怖い名無し:2008/02/28(木) 01:14:45 ID:m9jWPFVv0
【魔の三角海域】不思議な事故相次ぐ日本版「バミューダトライアングル」…過去に14隻の大型船が失踪?沈没? イージス艦事故で再び注目
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204120576/

475 :本当にあった怖い名無し:2008/02/28(木) 15:07:30 ID:86OfWHad0
>>473
今回は一旦見て見ぬ振りして逝き過ぎていったからねえ。

476 :473:2008/03/01(土) 04:22:58 ID:iejSM7Gn0
>>475
何といっても、ノルマントン号事件のあとだったということも
あり、伊藤博文としては見殺しには出来なかったんだと思う。
それに、慣性の力で止まれなかったということもあるが…。

477 :本当にあった怖い名無し:2008/03/01(土) 04:42:26 ID:qKQvtzBnO
軍ヲタ話は他所でやっていただきたい

478 :本当にあった怖い名無し:2008/03/01(土) 09:27:21 ID:JWbwefzLO
この事件vipの流れがオカリトだった
親子は北の人間とか迷信を実行して失敗したとか
親子の方が悪いみたいな

479 :本当にあった怖い名無し:2008/03/02(日) 04:46:17 ID:idtW7/NS0
193 名前: お盆 投稿日: 02/12/21 12:20

8月は死者が家に帰るお盆と言う行事があります
今回はそれにまつわるお話です。

私の友人の父親が近海漁業を仕事にしている人がいます。
彼が若い頃、出航は禁止されていたのにも関わらず
お盆の時期に船を出したそうです。
雲ひとつない快晴の早朝、出航して10分もしないうちに
急に雷雨となり、前方の視界もほとんどなくなりました。
彼も心配になり、港に戻ろうと方向転換した直後、
海面に細い棒が無数にあることに気づきました。

棒ではない、人間の腕だったそうです。
無数の腕は一定の幅で沖の方に流れていったそうです。
何の音もなく、整然と流れていく腕に彼は
老人が伝える死者の行進を思い出しました。
その行進を刺激しないこと、さもなくば死者に
連れて行かれるだろうと。

彼は、大男で豪快な男ですが、お盆の3日間は
絶対に海には出なくなりました。
彼は言います。死者は海を渡って黄泉の国にいくのだと。

お盆の海水浴は避けた方がいいのかもしれません。

480 :本当にあった怖い名無し:2008/03/02(日) 15:19:17 ID:dDxsVWeA0
素朴な疑問

「お盆に泳ぐな」と言うのは、日本だけなんだろうか?
仏教国であるタイで、お盆に海での怪異は聞かないし…
日本では、割りと各地でそんな話はあるのにね。
不思議だ。

481 :本当にあった怖い名無し:2008/03/02(日) 18:17:25 ID:WQOSayxt0
お盆過ぎるとクラゲが増えるから、だと思っていたんだが
オカルトっぽくなくてすまん・・

482 :本当にあった怖い名無し:2008/03/02(日) 19:14:18 ID:ZBCUV+tW0
そう、クラゲやアカエイの大群がやってくるからさ・・・

483 :本当にあった怖い名無し:2008/03/02(日) 19:42:13 ID:F7hv/UGx0
でも川や湖とかでも泳いじゃだめだっていわれるぞ

484 :本当にあった怖い名無し:2008/03/03(月) 01:02:29 ID:toLgDISM0
>>480
お盆って仏教が中国を経由したときに道教思想がまざって
できたものだから伝搬経路が違うタイでは関係ないんじゃ無いかな。

むしろ中韓あたりはどうだろ?

485 :本当にあった怖い名無し:2008/03/03(月) 02:23:26 ID:rrtbvWW+0
>>484
中では一年中水に入ったらヤバいんじゃないの?

486 :本当にあった怖い名無し:2008/03/03(月) 03:29:13 ID:4jV6BWFI0
近所の漁港の釣り船は、客多いからお盆でもみんな船出しているよ
お盆に船出さない所ってあるの?

487 :本当にあった怖い名無し:2008/03/03(月) 04:35:42 ID:8JfrbedyO
海というかある水族館で人間の子供が水槽に入れられて晒されてた。名称は「うみぼうず」その子は坊主頭で痩せていて背中を向けてこちらを睨みながら関西弁?で「ワイは見せ物やない!見んな!」と怒っていた。



今までに見た夢で一番恐かった。

488 :本当にあった怖い名無し:2008/03/03(月) 04:49:13 ID:SIpqTjdhO
夢なら専用のスレがだな

489 :本当にあった怖い名無し:2008/03/03(月) 10:31:59 ID:4GkC3MVz0
お盆には海で泳いじゃいけないってよく言われているけど、
子供の頃、親の仕事の関係でお盆しか旅行に行けなくて
お盆の時期に普通に海水浴してたよ。
(8/13〜15ぐらいの時期ね)
確かにくらげは居たような記憶があるけど、普通に海水浴客で
賑わっていた。

でも夜中に浜辺を家族で散歩していたときに、母親がいきなり
「夜の海で泳ぎたい」って言い出した時は本気で怖くて
半べそかいてお願いだから止めてくれって頼んだよ。
お盆に限らず夜の海で泳ぐなんて恐ろしい…(((゚Д゚;)))

490 :本当にあった怖い名無し:2008/03/03(月) 20:00:53 ID:XtXbeiSa0
なんか呼ばれたのかそれとも怪談替わりに怖がらせようとしたのか…

491 :本当にあった怖い名無し:2008/03/03(月) 22:36:05 ID:paKjhfHm0
スイーツ(笑)って可能性もあるよ

「夜の海で泳いでいるのって、人魚のイメージがあるからス・テ・キ」
って言う奴、マジでいるし。

492 :本当にあった怖い名無し:2008/03/03(月) 22:56:08 ID:Lzq3OAnd0
子供の頃の話だけど
8/15に海水浴行くと,いつも遊泳禁止だった気が...

昔だから海に行ってはじめて遊泳禁止ってわかって、
でも遊びたい気分が収まらないから親にごねて
海水時浴場近くのプールに連れてってもらうのが常だった。

今思うと,その日は偶然海が荒れて、っていうより
やっぱりお盆だったからかなあ?



493 :本当にあった怖い名無し:2008/03/03(月) 23:30:22 ID:K1QFxn9A0
子供の頃、家族で福島に旅行に行った。
砂浜で遊んでたら、地元のおばちゃんに
「どっから来た?あ?関東?何で関東の人間は平気でお盆に海に入るんかね」
と言われてなみだ目になった覚えがある。
親に言ったが一笑に付された。

494 :489:2008/03/04(火) 13:39:25 ID:ORRoY4jx0
いや、うちの母親はスイーツ(笑)ではないw
学生時代に遠泳っての?海を何Kmも泳がされるヤツ、あれがすごく得意で
海水浴に行くと小学生だった兄と私の浮き輪をそれぞれ片手で掴んで、
平泳ぎの足だけで赤旗のところまで泳ぎ、子供たちを赤旗に捕まらせて
その間気ままにふらふら泳いでいるような人だった。
子供を怖がらせようとしたというより、もともと怖いもの知らずの豪快な人
なので、全く悪意無くただ単に誰もいない夜の海で広々と泳ぎたかったのかも。

でも怖いってかーちゃん…orz
あ、ちなみに愛知県の海ね。

495 :本当にあった怖い名無し:2008/03/04(火) 16:38:42 ID:7YD64zcs0
夜なら他に客いないだろうし気持ちいいかもしれない
でも危ない

496 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 00:54:48 ID:AXHs1hko0
夜の海はDQNが危ないんだな(主に砂浜)
かーちゃんが若かったら、エロ小説みたいなシチュエーションになりかねんぞ!

497 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 01:22:07 ID:0RgGXFGw0
エロ小説で終わりならいいけど、
拉致されてあの国に連れていかれたと思われる人達もいる。
近くの浜辺で行方不明になったカップルは、確か夜の海岸だった。
未だ消息不明リストに載ってるよ。

498 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 03:30:37 ID:UPEAhqIv0
お盆に海に入るなって教えられて育った人が死んで、
「お盆だし、ちょっくら海に出てみるか」ってなってんじゃねーの?
嘘が本当になっちゃったというか。

そんな俺の恐い話。
小学生の頃、家族で海に行った。俺はゴムボートを膨らませてもらってそれに乗っていた。
しかし、ちょっと大きめの波に揺られ、海に落ちてしまった。
家族は誰も気付いていない。仰向けで沈む俺。
だが妙に冷静に「ああ...沈んでるな....死ぬんだな...」と思った。
次の瞬間、目の前に白く細長い棒状の物体が。
俺は無我夢中でそれにしがみつき、水中をよじのぼった。

「オーーーーーウッ!!」

外人さんの足だった。
その外人さん、めちゃくちゃ恐かっただろうな・・・

499 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 12:02:34 ID:03bWIcbWO
海って塩水なのになぜ霊が集まるの?塩は浄化作用あるのに?

500 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 12:05:43 ID:1sGs972tO
>>499
水が圧倒的だからじゃね?

501 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 12:40:01 ID:dAUu+8B30
塩に浄霊作用なんてないだろ ナメクジじゃないんだから

502 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 12:55:53 ID:Vlfuk6aGO
じゃあ清めの塩って一体?

503 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 13:56:37 ID:3QVZuqgH0
忌みは病気や物が腐ったりする事
それを防ぐ事が出来る 塩 朱泥 酒などが清める事ができる物。
整合性など求めちゃいけない気がする。

504 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 18:32:22 ID:dAUu+8B30
清めとか浄霊なら、昔はお米をばらばら投げつけたんだよ。ほんとのはなし。

505 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 20:00:27 ID:NJM0Prhy0
>>496
>夜の海はDQNが危ないんだな(主に砂浜)
>かーちゃんが若かったら、エロ小説みたいなシチュエーションになりかねんぞ!

こんな話か?

http://freeuploader.org/src/freeupl0908.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0909.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0910.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0911.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0912.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0913.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0914.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0915.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0916.jpg


506 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 20:05:01 ID:NJM0Prhy0
http://freeuploader.org/src/freeupl0917.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0918.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0919.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0920.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0921.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0922.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0923.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0924.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0925.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0926.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0927.jpg


507 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 22:12:24 ID:+XzCjQy50
エト゜はるみ

508 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 06:25:06 ID:4NDxiu4XO
葬式の後とか塩まくやん! 霊祓う為に


509 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 07:15:44 ID:h9K+WhtQO
テレビで見た話だが、漁師さんは漁をしていて水死体を偶然引き上げた時は嬉しく思うらしい。水死体が自分だけをを頼って来てくれたと考えられているから。もし俺が漁師だったらドン引きだけど…(-"-;)

510 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 21:26:09 ID:yLs+lQ100
漁師は水死体のことを恵比寿=蛭子と呼んでありがたがったらしい
海に流された神=ヒルコに見立てて。

だからえべっさんはあんなにふくよかなんだよ
水死体って信じられないくらい膨れてるよね…

511 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 22:20:13 ID:FhIKfhGw0
ギャンブル好きだし...絵下手だし。

512 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 22:53:14 ID:5sCI2RQg0
それは、上のエロのことかい?

513 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 11:20:58 ID:9XXazxSj0
海の話は、冬って少ないよな

514 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 15:41:37 ID:Uqb/diIo0
ちょっと前に
オカルト板で海にまつわるスレが2つも立つなんてめずらしい
と思ってたら、dat落ちしちゃいましたね

★夜の海が怖い★
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1194607080/

515 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 18:19:56 ID:7MD1RACG0
>>484

お盆ってのは
盂蘭盆会と日本の昔からの祖霊信仰の行事があわさってできたものらしいよ。
祖霊が年に一時期子孫のもとにやってくっていうやつ。
だから元々の仏教行事とは多少変化してるから、
ほかの国では盂蘭盆会は多少意味合いの違うものかもね。

まぁクリスマスってのが本来は太陽神をまつる古代の行事で、
キリスト教の拡大とともにキリストの聖誕祭になってしまったようなもんかな。

516 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 21:12:20 ID:bByi0r3R0
そもそも、キリストって4月生まれなんだってさ。

517 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 22:44:00 ID:c/VG18TF0
日本以外の国でも一周忌とか三回忌とか祥月命日の法要ってあるんですか

518 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 02:14:31 ID:0w2o65gU0
>>517
初七日〜四十九日+百箇日+一周忌+三回忌
この10回の法要をやるのは中国で成立したやりかた。
後は良く知らん。

519 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 02:22:12 ID:0w2o65gU0
法要ついでに>>515
盂蘭盆会も中国で成立した行事(中国撰述の『盂蘭盆経』による)。
本来は過去世の父母の追善供養、および現在の父母の無病息災・延命長寿を祈って行われるんだが
>515の言うとおり日本では祖霊信仰と合体してる。
(ついでにいうと盂蘭盆会は施餓鬼会とも混同されてるけど、これも本来無関係)

連レススマソ

520 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 08:23:05 ID:GnHh+pWLO
怖い話では無いが、聞きだい。九十九里でサーフィンしてたら、タツノオトシゴを見ました。ダイビング仲間に聞いたら「いないよ」の一言。いるよね?

521 :デビル ◆XBzaII/xfg :2008/03/09(日) 09:15:08 ID:Tv//6p9u0
タツノオトシゴの生息域は、熱帯から温帯にかけてとされているから、居ても不思議はないと
思うわ
殊に最近、魚の生息域も少し変わって来て、今までもっと南の方でしか見られなかったものが
近海で見られたりするしね

522 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 09:17:37 ID:kT+tzfHp0
タツノオトシゴって泳ぎが下手だから、波の穏やかな場所で海藻に掴まって生活しているようですね
九十九里に生息してるかなぁ?勝浦あたりにはいるようなので潮に流されたんですかね

523 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 11:49:03 ID:2IQ15S0R0
リュウグウノツカイ見たい

524 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 12:00:31 ID:3KyEChAP0
リボンウオの一種だ

525 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 13:41:52 ID:cXgrW58o0
T,あなたは次の事実を知っていますか?
Q1,あなたはグリーンピースがFBIによって、国内テロリズム団体として監視されて
   いることを知っていますか?
Q2,あなたはグリーンピースが1991年に、駐東独ソ連将校からスカッドミサイルの
   核弾頭を購入しようとしたことを知っていますか?
Q3,あなたはグリーンピースが英サフォーク州とシドニー郊外にある原発を
   一時占拠したことを知っていますか?
Q4,あなたはグリーンピースに軍事訓練を受けた活動家がおり、騒動を引き起こし
   ていること、そしてハンブルグ裁判所が「争う余地のない真実である」と認めた
   ことを知っていますか?
Q5,あなたはグリーンピースが使用したプロパガンダ用の映像の中に、猟師を
   雇ってカンガルーを虐待させた捏造映像が含まれることを知っていますか?
Q6,あなたはグリーンピースが最も危機的であるヨウスコウカワイルカの保護に
   何のアクションも行っていないことを知っていますか?
Q7,あなたはグリーンピースがミンククジラの知識に乏しく、多くの情報、特に
   ドワーフミンククジラの情報について、調査捕鯨により得られた科学データに
   依存していることを知っていますか?
Q8,あなたはWikipediaの捕鯨関連記事の主要な部分に、グリーンピースシンパの
   活動家が係わっていることを知っていますか?
Q9,あなたはグリーンピース・ジャパン理事長の海渡雄一の妻(事実婚)が、
   社民党党首の福島瑞穂であることを知っていますか?
Q10,あなたはオーストラリアのピーター・ギャレット環境相がグリーンピース出身で
   あることを知っていますか?

U,あなたはグリーンピースを支持しますか?
A,グリーンピースは危険な団体であるから支持しない。
B,グリーンピースは核弾頭を購入しようとしたり、原発を占拠したり、軍事訓練を受けた
  活動家が騒動を起こしたりする危険な団体であり、ヨウスコウカワイルカの保護を
  主張しないなど不審な点があるが、
  茂木紀行らと共に日本政府を国際舞台で敗北させるため、公安にマークされ親類に
  迷惑をかけることを承知の上で、グリーンピースを支持し活動に参加する。

526 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 16:11:18 ID:TAu7LE7I0
>>518教えてくれてありがとう 10回もあるんだ…
昨日父親の一周忌だったんだけど、遠方から来る親戚を羽田空港まで出迎えとか面倒くさくて
来てくれるのはありがたいんだけど

527 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 18:36:52 ID:rNkQThtp0
>>525
お前はそれで誰の支持が得られると思ってるんだ?

528 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 19:06:06 ID:gKvY8uSS0
>>527
とりあえず緑豆の不支持は得られるんじゃない?

529 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 07:00:44 ID:oVrPSqyyO
520ですが、返答してくれた人、ありがとう。20年前の話です。捕まえようとしたけど、入れ物?がなくて‥あの野郎、マスターとかイイやがって、やっぱりいるじゃん。スッキリしました。

530 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 07:05:35 ID:FHdO8TYoO
小学生の頃、海岸でよく「ものすごく目が大きくて、地上から20センチくらい浮いた状態で立っているおじさん」を見たな〜

531 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 10:00:57 ID:4fiUjkkeO
>>523
自分も標本や剥製でなく生きた姿を生で見てみたい。
でも海面で見るのは地震や津波の前触れになるらしいからなあ。
深海魚が上がってくるのは異常事態って事なのかね。

532 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 00:42:02 ID:yg55Cueh0
小学校の頃の女の先生が海の近くに住んでて、
イカのクチバシを事もあろうか親たちにイカの金タマと教わって、
成人してから店先で金タマと言って大恥をかいたという笑い話。

533 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 01:31:45 ID:4DqOitS2O
このスレでもたくさん出ているようだが、自分も小さい頃に海賊船を見た事がある。
嘘くさい程「いかにも」って感じの見た目で、鼠国のカリブの海賊みたいだった。
一緒にいた同級生も見てたんだ。
あれは何だったんだろうなぁ…。

534 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 02:16:59 ID:8M1J5JBG0
>>533
フック船長だよ
ネバーランドから迎えに来たんだよ

535 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 05:31:25 ID:OvM9ZwPX0
ジョニー・デップ極秘来日

536 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 06:40:55 ID:pQ6j+KJR0
彷徨えるオランダ人号。

537 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 09:04:59 ID:oQu7qOAz0
ゴーイングメリー号だろ

538 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 13:32:49 ID:8m/GDUst0
倭寇か黒船だよ。
早く幕府にチクッてこい。

539 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 13:34:37 ID:EyH9fx8qP
倭寇?
なんだ 元寇だと思っちゃった テヘ

540 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 14:31:37 ID:zRPopMB40
>>533
グリーンピースやシーシェパードの船じゃね?

541 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 14:55:31 ID:8m/GDUst0
>>540
クソッ!
誰か泳いで、夜中にチェーンソーで船底に丸く穴空けてこい!!
「緑豆もやし摂取促進委員会参上」の張り紙も忘れんな。

542 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 19:25:08 ID:u3iesuYn0
>>505-
ふう・・・お前そんな画像はってて人生楽しいか?


543 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 19:39:49 ID:EyH9fx8qP
>>542
ヌイて急に冷静になってるww

544 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 20:40:26 ID:NAze0cNN0
>>505はエロ漫画なんだが盛り上がったところで
ごっついおっさんが出てくるのを期待してしまって
普通に終わってたんでちょっと残念だった。

545 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 21:06:28 ID:4qhBfXcu0
どうせだったら、男達が襲い掛かる瞬間に海から触手を持った怪物が出て来るとか……

546 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 21:50:37 ID:zRPopMB40
この人はそんなもん書かないよ

547 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 21:55:54 ID:q2vM1jkd0
そうだな・・・主に、こーゆーのを描く
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/thumbnail.htm

男達が襲い掛かる瞬間に海から触手を持った怪物が出て来るとかは
西川魯介の「昇天コマンドー」とかだな。
ラブラブカップルが浜辺でエッチしてる沖合いで
男たちが、触手に禁断のA感覚を開発されておった。

548 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 22:05:03 ID:Oi4hi4N3O
いつから海にまつわる成コミ話になったんだよ

549 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 10:27:27 ID:mTBzQ3Xw0
>>547
ふう・・・お前そんな画像はってて人生楽しいか?



550 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 11:11:14 ID:D7HxGiS00
503 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/01/13(日) 19:03:34 ID:NkHeAbL40

6歳くらいの頃だったか。
家族で海に行ったとき、兄貴と一緒に浮き輪つけて泳いでたんだ。
30分くらい遊んで、兄貴がジュース飲むーって浜辺に戻って行った。

(´・ω・`)してたら、何かに呼ばれた感じがして沖の方に目をやったんだよ。
そしたら小島、水面から上が緑全開の小島が目に入ってきた。
ブロッコリーみたいだな…って思ったのを憶えてる。
(ブロッコリーが当時死ぬほど嫌いだったから良く憶えてるw)

したら急に、小島と目が合ったような感覚に捕らわれて動けなくなったんだ。
そんなに長くなくて、せいぜい10秒程だったと思う。
怖くなって必死で兄貴の方を振り返ったら、浜辺からえらく遠ざかってた。
真夏の浜で混んでたのに、人の喧騒が全然聞こえない程遠ざかってた。

頭が真っ白になって、必死に泳いだけど浜辺に近づかなくて。
何かに吸い込まれていくような感覚がすごい恐ろしくて。
どうにもならなくなって、泣きながら目を閉じたんだ。

そしたら急に父親に「何泣いてるんだ」って頭を撫でられて、
焦って目を開けたら最初に沖のほうを見た場所と同じ場所に浮かんでた。

今でも何だったのかわからないが…海が怖くて行けなくなってしまったぜorz

551 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 12:59:37 ID:IFbvA+ShO
母の実家のある地域の話

私の実家は前は日本海すぐ後ろは大山という非常にへんぴな場所にある。そこには昔から変わった風習がある。
年に一度(特定を避けるべく日時は明かしません)、部落民全員が日没前に公民館に集まり、その日は夜明けまでそこで過ごすというものなのですが、ちょっと奇妙なんです。


552 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 13:02:45 ID:IFbvA+ShO
そして夜が明けた頃(中から外は見えないため8時までは待つ)に部落長が一人で外に行き、一時間くらいすると戻ってきて、外に出ることが全ての人に許可されます。
出ていく時の部落長は子供でもわかるほど緊張していて、顔面蒼白で、帰ってきた部落長は倒れ込むように疲れ切っています。


553 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 13:07:37 ID:IFbvA+ShO
私はもう10年以上、その日には実家に戻っていないため、経験はしていませんが今も続いています。
公民館の外では一体何が起きているのかはいまだに分かりません。それを知った者はいずれ部落長を経験せねばならないからです。
儀式当日の部落長の異常な狼狽振りを知っているため、私の父も兄も、何が起きているのかを知ろうとはしません。無論、私もです。

554 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 13:12:56 ID:ZEVwc1oLP
>>551-553
海はどのような関係が?

555 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 13:13:15 ID:D7HxGiS00
過去に出ていた日忌み様(海難法師)
と同じような風習なのかな
興味深いお話です

556 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 13:15:35 ID:IFbvA+ShO
>>552の前に以下の文が入ります。


公民館は儀式当日には窓や換気穴等が徹底的に目張りされ、本当に一切の覗き穴が無くなります。
そして、部落民は日没前に部落外に出て一晩過ごすか、日没前に公民館に入り一晩過ごすか選択します。
公民館の中ではみんなでご飯を食べたり、トランプをしたりと楽しく過ごすのですが、泣き声は厳禁とされます。ですから赤子は参加できません。小学生の私は父から、その日だけは何があっても絶対に泣くなと厳しく言われました。
また、窓に触ろうものなら気が狂ったように怒鳴られます。

557 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 13:21:31 ID:pwteS1W30
リアル海竜祭だな・・・
あるいはジュバエルか・・・

558 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 13:27:02 ID:/2jny2mz0
なるほど・・・

古の昔、見てはならぬものとの契約がなされたのかも知れない。
所謂、人ではない異形のものが姿を現して集結する日が儀式当日であるのだろう。
契約の内容は、見たら住人全ての命を取るということに他ならぬ。
ただし、決められた1人だけは許そうということであるのだろう。
翌日になり異形のものが去るときに、その人間に次なる儀式の日を伝える。(つまり再契約)
当然異形の姿を間近に見ることとなるから顔が引きつって震え上がるわな。

1時間程度後に帰ってくるということだから、神社か何かの祠的なものがある場所なのだろう。


559 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 14:14:38 ID:aKyRbVkk0
全裸の女が馬に乗って町内一周するんだよ

560 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 14:40:43 ID:ZEVwc1oLP
>>559
そんなん見るだけで >顔面蒼白で、帰ってきた部落長は倒れ込むように疲れ切っています。 ってなるの?

561 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 14:56:55 ID:w2W8kFJTO
沖縄最高の聖地、久高島でもあった、そういうの。
決められた日は島の北部(聖域)に行っては行けないと、
島のオバアに厳しく言われた。
何でも白い馬に乗った神様が、北部を一巡するからで、
それを見たら島に災いが訪れるんだと。

562 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 16:35:00 ID:JqdeeY4/0
はははw見ただけで気力搾り取られるような恐ろしい見た目のものなんてあるかよw
俺なんて人間の虐殺死体見たって平気だぜ?つか毎年見てれば慣れるっての

563 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 17:08:13 ID:IFbvA+ShO
書き込みをした者です。徒に恐怖を煽りたくないので、少し付け加えます。

私は高校生まで儀式に参加していたので、大人になるにつれて、色々と儀式について考えるようになったのですが、多分、公民館の外で何かがあるってわけではないと思います。
祟りなり何かがあって、その経緯を知る部落長も知らない部落民も頭では非科学的だとわかっていても歴史の重みに圧倒されて儀式続けているのだと思います。


564 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 17:08:47 ID:IFbvA+ShO
帰って来るなり失神した部落長は高校生でしたから、何があったわけではなく、何かあるかもしれないという極度の緊張で失神したのだと思います。平然と事務的に儀式を進める部落長もいました。

ですが、非科学的儀式だと分かっていても、儀式の日の夜に部落に入れるかと言われれば、私はやはり入れません。小さい頃に埋め込まれた儀式の対象となる何かへの恐怖は意識の下にあるからだと思います。
人間を凌駕する何かへの恐怖があることで、人間は自らの行動を抑制出来ると考えられ、そのために儀式が生み出されたのではないかと考えています。

565 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 17:16:09 ID:ZEVwc1oLP
>>564
興味本位の冷やかしな部外者がやってきたりすることは無いのかな?
近隣の集落からとか もしくは近隣でもある程度知られててタブー視されてるとしたら
県外なんかの全く経緯を知らないところの人とかが来たりしないの?
昨今の蘇民祭だったっけ?あんな感じで

566 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 17:17:11 ID:j2XTLuFM0
>>551
とても興味深い話ですね。


567 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 18:05:50 ID:JA/La70o0
隠岐にも同じような祭りがあるらしい

233 :本当にあった怖い名無し:2007/11/26(月) 21:46:50 ID:nJiD5RsdO
>>230
高校の時、隠岐から来た友人に聞いた祭
ちなみにその祭の日は一日中家に居て外出してはならない。
カーテンも引いて外を覗いてはならない。
知ってる人、もしくは現地人いないかな?
俺かなりうろ覚えだから

つかスレ違いスマン・・OTL
普段は目立たない島根がスポットだったからファビョッて調子に乗った

235 :本当にあった怖い名無し:2007/11/26(月) 22:05:15 ID:nJiD5RsdO
でわ調子に乗りついでに続き投下。

友人の話によると、その日は神主(?)&村長が何かを神社に納め(?)に行くらしい。
その二人が歩いて神社まで納めに行く姿を見たりしては絶対に駄目。
過去に村長の奥さんが手違いからそれに出会ってしまい、
一日目に目が見えなくなり
二日目に耳が聞こえなくなり
三日目に口がきけなくなって
四日目に亡くなったそうだ
ちなみに『であんな』とは方言で『出会うな』という意味

568 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 18:17:37 ID:JA/La70o0
そして神戸にもあるらしい

78:暇人 03/04(火) 23:55 /+lXoCPx0 [sage]
であんな祭り?って俺の地元の寝祭りってのに似てる
http://kanbe-c.web.infoseek.co.jp/newpage49.htm

日本海に面した狭い地域に共通の奇祭
起源は同じなんでしょうね

569 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 18:43:22 ID:b2UaWuyVO
チャンスどすえ 


570 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 19:20:07 ID:Cp8F/gmHO
>61-65

571 :559:2008/03/15(土) 19:52:11 ID:aKyRbVkk0
オカルト板の住人はゴディバ夫人を知らないということがわかった

572 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 19:58:11 ID:JA/La70o0
http://ja.wikipedia.org/wiki/ゴダイヴァ夫人

どこから来たのか知らんが巣にかえれ

573 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 20:35:08 ID:eDMj2dwQ0
>551-553
なんかショウケラの話思い出した

574 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 22:10:34 ID:LWYGPnnp0
>>572
>ゴダイヴァ夫人
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/74/Lady_Godiva_by_John_Collier.jpg

・・・とにかく、自分のヌードに自信があったのでしょうなぁ

575 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 22:40:10 ID:X4KCqHR60
>>572
構ってやるなんて優しいなぁ

576 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 00:06:41 ID:xDl4VoHC0
ゴダイヴァってゴディバのチョコのあれか

577 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 04:03:53 ID:C+fQscQO0
ピーピングトムもセットでどうぞ。

578 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 17:29:24 ID:WXDteGVq0
>>551

しかし、前は日本海すぐ後ろは大山という記述から
たぶん琴浦町から大山町にかけて(おそらく大山町)
なのだろうが、
どちらにもすんでたことはあるが、そんな話は一切聞いたことがないなぁ。

>>555

海難法師系の話というのがどんなものか知らないが、
洒落怖にあった「海からやってくるモノ」(116)
とか、「海を見たらあかん日」(180)とかと同じような話だとしたら、
とくに籠とかぶら下げるというような風習も聞いたことはない。

ただ、大山町といっても旧中山町までしかしらないし、
もっと西のほうには何かあるんかねぇ。

・・・旧名和町はそういえば後醍醐天皇が過去に流れ着いたねぇ。関係ないか。

579 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 19:03:45 ID:69PisVAX0
>>578
特定を避けるためって書いてあるんだから
好奇心だけで余計な詮索はするべきではないと思います。

580 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 23:13:41 ID:SPFAQ6su0
学級会みたいで懐カシス

581 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 12:15:46 ID:WvaE/tVJ0
じ、冗談じゃねぇ、こんな部屋に閉じこもっていられるか!
俺は出て行くぜ!

582 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 14:59:25 ID:ATt+deUS0
ウミニハチカヨルナ

583 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 16:20:21 ID:8aHa/v0T0
待ってジョンソン、私も行くわ!

584 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 17:34:12 ID:Ca8uevD30
おれちょっとトイレ行ってくる!

585 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 21:59:18 ID:DE1DL3Vm0
・・・じゃ、残った俺たちは景気づけにエロ話なんぞ。
おれ、この前、海辺のDQN話をしたから、次 おまえらな

586 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 22:03:28 ID:etWIIxeP0
>>584
【米国】2年間にわたって女性がトイレに 皮膚が便器に付着

http://c.2ch.net/test/-r2.6Yl20!mail=sage/news5plus/1205569164/i

587 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:25:59 ID:04GW1O750
スレストッパーの586です お詫びに歌います
♪折れた翼 広げたまま あなたの上に 落ちて行きたい
海の底へ 沈んだなら 泣きたいだけ 抱いてほしい

588 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:29:44 ID:ja700tWg0
海綿体に血流が勢い良く流れ込むような絵とか貼ってくれ!

589 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:24:59 ID:WIgivXxG0
>>588
下記ではだめですかな?
ttp://www.takedatetsuyashouten.com/kaientai/

590 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 00:51:55 ID:7h0OG/G20
>>589
wwwww

591 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 18:44:44 ID:X6yRfqE+0
春先って、海の怪談少ないよな・・・・

592 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:54:18 ID:Zz7b0AJI0
春はパステルカラーのイメージだから怪談は似合わないよ

593 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 22:13:18 ID:eQsctcRX0
春は霊事異動の時期だからね。
夏に向けて体制の強化の為に各地の地縛霊も
含めて異動が行われる。
当然、地縛霊はそこを離れたくないから
霊界内工作に必死。
霊の世界も忙しくて人間脅してる暇ない。

594 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 22:45:03 ID:BYp1UdBQ0
>>593
都築が頑張って働いている絵しか浮かばないw

595 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 10:28:34 ID:N5Vz+fBe0
>>593
霊事権持ってる奴は霊をパズルのパーツ位にしか思ってないからね
毎年無意味に組織をばらしたりくっつけたりしておいて
組織毎に時系列の推移表が見たいとか、あげくこんなにバラバラじゃ傾向を把握できないだとか
好き勝手言えていいよね

596 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 10:48:26 ID:+JzdvLxz0
>>588
よしよし おっちゃんが良い之を張ってやろう・・・

http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/b/e/be3d6f4a.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/8/0/80b00f1f.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/a/2/a27dbeef.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/d/0/d0314d7a.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/2/5/258f630f.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/d/d/dd91d235.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/e/f/ef1f6e00.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/3/8/38dfea4b.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/4/1/413a34fb.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/9/8/98863cd2.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/e/a/ea68c57a.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/6/3/633c9d6e.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/e/d/ed49788f.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/c/d/cd901b4b.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/8/a/8a7459fa.jpg

遠慮なく使いたまえ

597 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 10:56:10 ID:L6ifOhRF0
腐臭が・・・

598 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 11:20:12 ID:ehV792Gs0
なんだ?この気持ち悪いホモ漫画は。

599 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 12:31:00 ID:x7VX+i5q0
>>598
これは昨今、女子中学生や女子高生が呼んでいると言う、
ヤオイ漫画なるものですよw

いけませんなぁ、こんな物を貼るなんて。
596には、おしおきが必要ですなw

600 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 13:31:56 ID:BFk6sEDgO
ガキん頃、お盆の時期は海に行くな、て言われてたなぁ。

601 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 13:50:49 ID:UbTepOdf0
悪い子に対して親が

「お前は〜の橋の下で拾った」
「お前は〜の木の下で泣いてたからかわいそうで連れて帰った。」

等と言う、もしくは言われた事があるだろう。


俺の住んでる漁師町ではひと味違う。

「お 前 は 網 に か か っ て た ん だ よ」

これがスタンダード。


実際に網に赤ん坊やら、土左衛門がかかることがある。
縁起悪いが、なぜかだいたい豊漁になると聞いた。

602 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 13:56:39 ID:SR9ycocm0
それは・・・なんというか自分が人の子か疑いそうになるなw

603 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 15:37:03 ID:L6ifOhRF0
関係ないが、
うちの妹がまだ小学生の時分だ
妹が母親と言い争いをしていて、
「いいもん、どうせ、私は川の下で拾われた子だから!!」
「あれ?」と母親含む家族中一瞬変な違和感に襲われた。
その中母親が一番最初に気付いて一言
「それ、死んでるじゃん・・・」

なんてことをふと思い出してしまった。


604 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 17:46:21 ID:ehV792Gs0
「お前はしじみの船に乗ってきた。「お世話になります。」と頭を下げたので頷いたところ、
 しじみの船から飛び降りたら人間サイズになり、戻れなくなったので仕方なく受け入れた。」
と聞かされてたw

もしかしてしじみの船じゃなくて、本当のところはウツボ舟だったのかもしれない
((((((((((;゚Д゚)))))))))))ガクガクブルブル

605 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 18:01:24 ID:UbTepOdf0
うちの親父と母ちゃんが漁で見た事ない魚を獲った。

漁協でも誰もわからず、近くの水産大に持って行ったけどわかんなかった。

大学の人はくれと言ったらしいが、親父は持って帰ってきた。

市場に出さない自宅用のクーラーに入れてたその魚、
夜の食卓に煮魚として上りました。


生きてる姿を見たかったぜ、ばぁちゃん。

606 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 18:29:50 ID:mw9LQ+bK0
>>605
去年あたりのテレビでもやってたね、漁協に世界の魚図鑑が必須だとさ。
プロの漁師でも見たこと無い魚がワンサカと揚がっているそうで。
自然の前には人間は無力だね。

607 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 20:20:53 ID:Eb3Wp+lU0
>>604
うつぼ舟についてくやしく!

608 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 20:56:26 ID:ehV792Gs0
>>607
ウツボ舟= 補陀落渡海(ふだらくとかい)に使われる、箱舟型の小船。
       巻貝を髣髴とさせるもの、木をくり抜いただけのもの等、さまざまな形があるらしい。
       うつろ舟、が訛ったという説もある。
       うっかり漂着したのをあけちゃった人にしてみたら、中から骸が「へい毎度!」と出てくる訳で
       ガクブルものw
       
補陀落渡海=身を捨て、観世音菩薩がいるといわれる(大海の向こうの)補陀落(浄土)に
         渡るため、小型の舟に乗って海へ乗り出していく、自殺行にも似た修行。
         舟は儀式にのっとり、外側から釘等で封印されることもある。

諸星大二郎の妖怪ハンターシリーズにも出てきた記憶がw

609 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 21:27:23 ID:SPjGr4Vt0
>>596
うむ、確かに良いモノだw
っていうか、このノリはどうにかならんのか?

610 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 21:33:15 ID:bich9Huw0
補陀落渡海は漆原友紀の短編にも出てきたな
名称や場面じゃなく、そういうことをする人たちがいる〜
っていう話しが出ただけだけど。

611 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 23:25:13 ID:I9b2NxYl0
カ・ト・ウ!カ・ト・ウ!
海で物の怪にあったら、こう叫ぶことにします

612 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 05:26:07 ID:/TDJzJfH0
>>606
さかなクンは毎日漁師さんの船に乗って漁をしてるらしいね

613 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 07:45:28 ID:+VpWGvzv0
>>611
呼んだ?

614 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 10:09:37 ID:iT2zDlaBO
>>611
カトウなら今俺の隣りで寝てるよ。

615 :607:2008/03/23(日) 14:18:21 ID:Q0+JP55j0
>>608
その修行の事どこかで読んだことある
解説ありがとう

>>610
フィラメント?なら持ってるから読み返してみるノシ

616 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 14:33:44 ID:XCHzOk150
>615
そうそう、フィラメントの最初の話。
本当に会話の中に出てくるだけだけどね

617 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 13:45:32 ID:kqQxCR2n0
>616
あ〜あの岬の売店の話か。
オレもあの話好き。

618 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 21:41:59 ID:b5Li3RtH0
岬の話はいいよね
他の話はあちゃーだけどね

619 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 21:59:18 ID:heQ5ZRLd0
岬と猫以外は10年以上前のだしな……

620 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 00:07:14 ID:wlZRRzZ3O
>>611
カ・ト・ウ!カ・ト・ウ!って
魔除けになるおまじない…?

621 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 08:39:19 ID:sI2uX+LuP
http://photofile.ru/photo/fishki_net/3508943/75892646.jpg

622 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 10:03:05 ID:TqkkinwD0
>>620
全国のカトウさんに召集をかけるおまじない。

623 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 12:41:33 ID:njEF4Hw10
>>621
むごいな。人為的だろうか

624 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 08:17:46 ID:RsWmY1V+0
>>620
>>596
おっちゃんの好意をありがたく受け取ろうよ

625 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 16:48:11 ID:werHy2ZlO
>>622>>624なるほどなぁ…ありがd♪>>596


626 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 19:37:55 ID:C7lR9uqu0
>>625が素直すぎて心配だよ

627 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 09:00:22 ID:+g2ilYEJ0
>>625なら俺の横で寝てるぜ?
かわいい顔しやがって・・・・・////

628 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 20:49:01 ID:raojwhof0
男子高校生はいいから、浜辺の人妻ものの続編を投下してくれ!
カ・ト・ウ!カ・ト・ウ!

629 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 20:51:13 ID:raojwhof0
>>505-506
秀逸!

630 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 21:41:35 ID:3cD8KNdZ0
投下を期待して
カ・ト・ウ!カ・ト・ウ!
             
 


631 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 00:30:38 ID:pMpSeAqp0
センズリが好きで 月に二度位イクのだけど
一度 沖に突き出ている堤防の先端で夜ズリをしてた時
ふいに肩たたかれた。
ズレといっしょに来ていたので、普通に振りムイたんだけど
誰もいない・・・あれっと思って連れ探したら俺から二十メートルも
離れた所に居る・・・?????
なんだ?今の・・・と思った瞬間、足元で「・・とばすなよ」って明らかに子供の声
俺 足元見れなかったよ だってそこ もう海だもん
小心者丸出しでズレの所に走ったね。そこそこズれるポイントだったのに
それからは一度もイってない。朝、明るくなって道具取りに戻ったら海にティッシュ浮いてました。

632 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 00:48:44 ID:ZWyMMVcG0
そーいやコミケ会場って海辺だったよな・・・


633 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 17:44:21 ID:87DEyD4OO
小学生の頃、友達のたかっちょと自転車で堤防に釣りに行った時の話。
たかっちょは釣りを始めようとした矢先、上着のポケットから自転車のカギを海に落としてしまった。
たかっちょは酷く焦っていたが堤防から海に飛び込める高さではない(波は荒く水は濁っているし水深も深い)そして季節は真冬。
「帰りは俺の自転車の後ろに乗れよ」と、たかっちょに言ったが諦めきれないたかっちょは仕掛けをサビキに変更し、カギを落とした辺りに投げ入れた。
釣れるかよバカバカしい…と俺が呆れた瞬間

「カギが釣れた〜!」

今でも思う…ありえねぇぇぇ!!!!

634 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 18:10:23 ID:ISATQv2S0
引っ掛け釣りの名人だなw

635 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 21:29:31 ID:nAy+eqdS0
圧縮が来るってよage

636 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 03:05:01 ID:XHc5Z0uq0
>>633
面白い!

637 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 09:53:41 ID:2Qne3OUhO
釣りの名人がいると聞いて釣られに来ました

638 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 12:49:21 ID:hszoCjjy0
>>633
たかっちょが鍵を海に落とす場面を見てないだろ?
ダマされてんだよ。たかっちょに。

639 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 19:49:15 ID:9woRhec+0
どっちの意味で釣りの名人なんだw

640 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 19:03:52 ID:8Fr6DtktO
似た話をひとつ

投げ釣りでカレイを釣っていたらフグが釣れた。二本針だったうちの針一つが切れていた状態だったので仕掛けごとフグを遥か彼方へブン投げキャッチ&リリース。
再び釣りだしたがしばらくたってまたフグ。しかしそのフグの口から釣り糸が出ていたのでよく見ると真新しい俺と同じ釣り針が・・・
フグをテトラポットに叩きつけた。

641 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 19:07:12 ID:FIrXHlgx0
可哀想なことしてやんなよ

642 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 19:13:48 ID:s911+XjV0
フグに呪われるな

643 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 19:19:52 ID:FIrXHlgx0
きっとその河豚は「釣り針捨てるな」と言いたくてもう一度引っかかったに違いない

644 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 19:23:43 ID:PwOOeP+L0
釣り針をとってほしかったんだろ とって放してやれば恩返ししてくれたのに

645 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 19:45:53 ID:05bgRCjp0
>>640
そのうち、ふぐりに釣り糸引っ掛けっぞ!

646 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 19:58:50 ID:8Fr6DtktO
なんでフグに優しい人達なんだよw

647 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 21:46:27 ID:rsX5bdkQP
不具合 違った 河豚愛を見過ごせない人達がいると聞いて泳いで来ますた。
>(ε゚э゚)。O

648 :本当にあった怖い名無し:2008/04/05(土) 00:02:58 ID:VgBVQsCg0
>>647
早く逃げないと叩き付けられんぞ。

649 :本当にあった怖い名無し:2008/04/05(土) 01:01:21 ID:gHDnN0DV0
河豚って結構しっかり飲み込んじゃうし、歯が鋭いから針とってやるのは至難の業だと思うが…
以前連続30匹釣り上げたことあったけど、助けられたのは数匹だったよ…orz
つーか、鯵狙いで来てるのに勝手にかからないでよ!

これだけじゃスレチなので、以前キャンプにいったときの話。

新潟の笹川流れで数年前まで毎年キャンプしてたんだけど、
ある年にそこの眼鏡岩って言う大きな岩の結構上の方まで遊び半分で上ってみた。
そしたら中腹くらいに大量の魚の死骸があった。
海に面してはいるけど、釣りが出来るような足場もないし、満潮になったってどうやっても波がくるようなとこじゃない。
結局途中で上るのを止めたけど、今でも何であんな場所にそんなものがあったのかわからない。
台風の時にでも打ち上げられたのかな?
まあ、ただそれだけなんだけど、臭いはきついし不気味だしで、今も印象に残ってる。

650 :本当にあった怖い名無し:2008/04/05(土) 08:58:52 ID:nC+7gPSS0
獺祭だな

651 :本当にあった怖い名無し:2008/04/05(土) 10:18:58 ID:jt4B+y830
海鳥の食糧貯蔵庫

652 :本当にあった怖い名無し:2008/04/06(日) 02:28:00 ID:X2Wjrg8k0
死期を悟った魚は最後の力をふりしぼって陸に上がり
ある場所に辿りついてから死ぬという。
古来、人々はその場所を魚の墓場と言ったかどうかは定かではない。

653 :本当にあった怖い名無し:2008/04/06(日) 15:56:41 ID:1WR/12Hc0
ふむう。不思議な話だ。

654 :本当にあった怖い名無し:2008/04/06(日) 18:03:18 ID:9Izr/QIC0
>>649
つうかさあ、笹川流れの眼鏡岩の由来というか曰くを知っていたら
登らないよ。

655 :本当にあった怖い名無し:2008/04/06(日) 18:26:05 ID:SWv46L8IO
>>654
kwsk

656 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 16:19:18 ID:MdR8W26b0
今から30年も昔の話になるが東海汽船で三宅島にいく東京湾
海上で不気味な船を発見した。木造の巨大な丸っこい船で全長
50mはあっただろうか。灯りが一切みえず中世の船のようなたたずまい
だった。未だに何の船か見当がつかない。

657 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 18:32:04 ID:yclxYtme0
ジョニー・デップ極秘来日

658 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 21:24:02 ID:Yr25ke6G0
Jackか!Jackなのか!

659 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 03:12:06 ID:hlU3Tr4bO
バウワーだ。

660 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 09:30:04 ID:eOlon0+10
イナ?

661 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 11:06:25 ID:pwf4/sre0
>>660


662 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 16:19:16 ID:BzONoIhpP
会ったのか?
いーなー

663 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 00:47:37 ID:GL5JIxl9O
捕手

664 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 03:33:27 ID:NCSIELRs0


665 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 23:34:32 ID:kva4/Rae0


666 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 03:27:08 ID:VhuXSEE+0


667 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 05:34:18 ID:AbxH5sSC0


668 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 17:59:09 ID:YndkmGJK0
http://image.blog.livedoor.jp/ngnews/imgs/c/b/cb06463e.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/ngnews/imgs/c/2/c206e4fc.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/ngnews/imgs/e/c/ec1644e2.jpg


669 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 09:09:24 ID:8a0cWSQS0
うほっ

670 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 13:08:19 ID:i6gcG13y0
うほって感じの絵じゃないな。

671 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 18:55:43 ID:NFg3Q3ptO
緊急浮上

672 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 20:48:20 ID:Zr5KhX2f0
june依頼綿々と続く伝統の系譜上にあるお話しなんだが、
妊娠と結婚を前提に置かないかつ社会的に自律しうる性の間における純粋な肉体を伴う愛情または性愛を描きたい、ということらしいんだが。
まあ橋本治みたいに一歩ずつ他者に近づくためにまず男もホモからスタートして異性愛にまで広げていくべきだ、という人もいるし

673 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 21:28:32 ID:veutb2Hk0
BL誌買ってるおっちゃんは、そっちの人なの?

674 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 06:41:29 ID:Hktt3m840
505 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/03/05(水) 20:00:27 ID:NJM0Prhy0
>>496
>夜の海はDQNが危ないんだな(主に砂浜)
>かーちゃんが若かったら、エロ小説みたいなシチュエーションになりかねんぞ!

こんな話か?

http://freeuploader.org/src/freeupl0908.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0909.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0910.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0911.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0912.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0913.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0914.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0915.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0916.jpg



675 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 06:42:55 ID:Hktt3m840
506 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/03/05(水) 20:05:01 ID:NJM0Prhy0
http://freeuploader.org/src/freeupl0917.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0918.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0919.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0920.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0921.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0922.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0923.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0924.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0925.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0926.jpg
http://freeuploader.org/src/freeupl0927.jpg



676 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 07:49:08 ID:KYIo7l3j0
ちょwwwエロスwwww

てか、輪姦されたお母さんが可愛そう( TДT)

677 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 13:21:50 ID:pGb2zs6O0
ワラタwww

678 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 17:03:58 ID:p9LQQJ1j0
wdq

679 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 22:26:18 ID:Lx+Oe7D20
まあ、たしかに崩れる直前の熟れた体ほどエロいものはないよな・・・。

680 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 02:24:43 ID:+e5M42ea0
>>11の島民消失って夜見島のことじゃん・・・

681 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 06:01:51 ID:uyYUa95t0
>>588
よしよし おっちゃんが良い之を張ってやろう・・・

http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/b/e/be3d6f4a.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/8/0/80b00f1f.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/a/2/a27dbeef.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/d/0/d0314d7a.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/2/5/258f630f.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/d/d/dd91d235.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/e/f/ef1f6e00.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/3/8/38dfea4b.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/4/1/413a34fb.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/9/8/98863cd2.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/e/a/ea68c57a.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/6/3/633c9d6e.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/e/d/ed49788f.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/c/d/cd901b4b.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/michaelsan/imgs/8/a/8a7459fa.jpg

遠慮なく使いたまえ


682 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 10:52:48 ID:0UboCpRl0
最近、熟女レイプマンガと加藤君のホモマンガがデフォだな・・・w

683 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 17:36:42 ID:qZynHpzL0
このスレを冬中保守したのは、こんなエロ漫画を見るためじゃ…orz

684 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 20:13:15 ID:xoUOYEsi0
>>683
キミの努力は一部のマニアによって受け継がれていく・・・

685 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 21:39:50 ID:e94jl+c90
ホモマンガはともかく、エロマンガの方は
海の怖い話だから、スレ違いでないのだな・・・

686 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 22:56:37 ID:RE8yTEJD0
>>681
それ前に見た…

687 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 23:55:18 ID:dsUhSVW70
>>683
死ぬなー!

688 :本当にあった怖い名無し:2008/04/20(日) 09:34:10 ID:uVhkTBSv0
ガキのころ海で一瞬溺れかけた事があったな。
どうだ怖いだろ。

689 :本当にあった怖い名無し:2008/04/20(日) 11:44:33 ID:74A+rWbF0
>>684-688
やさしいなおまいら…
みんなまとめて晒し上げじゃ

690 :本当にあった怖い名無し:2008/04/20(日) 13:09:13 ID:nwGOoibf0
なにがじゃ

691 :本当にあった怖い名無し:2008/04/20(日) 13:58:47 ID:74A+rWbF0
>>690
sage進行推奨スレでageると「あげんなカス」ってレスがつくでしょ
スレッド一覧の上に移動すると、レスが付きやすくなる反面荒れやすくもなるから嫌がる人がいるんだよね
ここage進行推奨スレだから無意味だったね…

692 :本当にあった怖い名無し:2008/04/20(日) 14:14:59 ID:NeuFNJv/0
>>588->>691
また、加藤か!

693 :本当にあった怖い名無し:2008/04/20(日) 18:00:04 ID:1U8M3Bon0
>>691
ひどいや姉さん…

694 :本当にあった怖い名無し:2008/04/20(日) 18:02:10 ID:1U8M3Bon0
間違った
691 ×
692 ○

695 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 02:02:03 ID:VBUWIU0S0
燃料を投下してみる
http://www.megaupload.com/?d=8JT777KX

696 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 05:11:31 ID:NlIt7mPr0
いまきた加藤

697 :本当にあった怖い名無し:2008/04/21(月) 20:49:52 ID:ZHUhTpWN0
またきて加藤

698 :本当にあった怖い名無し:2008/04/22(火) 03:37:28 ID:4uHUBKpd0
いいのぉ?・・・いいの、ねぇ・・・来ちゃうよ・・・加藤・・・

699 :本当にあった怖い名無し:2008/04/22(火) 15:50:10 ID:MyjgDa+10
やっぱり加藤

700 :本当にあった怖い名無し:2008/04/22(火) 16:48:33 ID:ymkBePzg0
>>695はなに?

701 :本当にあった怖い名無し:2008/04/22(火) 19:10:22 ID:Rwe2RHko0
>>700
megaupload を小文字にして、ブラウザで開いてみれば少し判るw
タウンロードすればもっと判るwww

702 :番組の途中ですがアフィ禁止です(樺太):2008/04/22(火) 21:49:48 ID:c7HnN/no0
番組の途中ですがアフィ禁止です(樺太)

703 :本当にあった怖い名無し:2008/04/26(土) 02:56:14 ID:gSrmSh970


704 :本当にあった怖い名無し:2008/04/26(土) 05:59:07 ID:ci7l8Nkj0
>>61-65
これって諸星大二郎の「海竜祭の夜」が元ネタにしか思えないんだが…

705 :本当にあった怖い名無し:2008/04/26(土) 11:59:28 ID:GbhlwE7t0
>>704
むしろ、マジで「海竜祭の夜」の元ネタだったりして…


706 :本当にあった怖い名無し:2008/04/26(土) 19:44:57 ID:bdfKHYvX0
「海竜祭の夜」って1988年には出版されてる。結構古いんだね。

707 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 07:35:40 ID:KX9LqhE/0
まぁ、加藤とか阿部さんがやってくるほうが「ある意味」怖いな

708 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 08:18:50 ID:HGX8gXxl0
なんか見解の相違があるなぁ
加藤って変態教師のおもちゃにされた被害者だよね?

709 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 19:36:39 ID:M9pn+YXF0
今の時代はテレビやラジオなどの雑音があるから精神が研ぎ澄まされることはない。
だから、悪い意味では阿呆になるが良い意味では他のものとチャンネルが合わない。
だから平然としていられるのだろう。

昔は何もなかったから海辺の夜は波の音と風の音しかない。
自然と心は研ぎ澄まされ普段は聞こえぬものを聞き、普段は感じぬものを感じたり見たりする。
そしてそれが別のものを呼び寄せたりもするのだろう。
近づいてはならんとされる所はそれだけの理由があるからに他ならぬ。
>>61-65 の語りなどは作り話のようでいて実際には真実だったりもする。

この意味で、やまのけ なども本当のことであろうと思ったりする。

710 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 19:43:44 ID:Ehg3cjwTO
あたしの近所?でも、漁船の停留所辺りで遊んでいた子が海に落ちて、翌日浮かんでいて発見した時にはもう亡くなってて。
それから海には一人で行っちゃいけないって、大人から言われてきた。
最近になってこの話を思い出して花を持って、亡くなった場所に行ったらそこには花が大量にあった。
親に聞いたら、こっちに引っ越してきた若い夫婦の子供が一人で海に遊びに行ったらしく、亡くなっていたみたい。
その夫婦はこんな話なんて知らないから、子供を一人で海に行かせたんだと。
近所では、寂しいから呼ばれた、てよく言われてから実際事件が起きて怖かった。

711 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 09:54:17 ID:POmzlChG0
>近所では、寂しいから呼ばれた、てよく言われてから実際事件が起きて怖かった。
誰かが呼ばれることがあったんけ?

712 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 10:00:25 ID:CwBt0KRbO
自縛霊の連鎖ではないのか。

713 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 18:16:14 ID:NfExdVZ/0
>>706
ヤンジャンに載ったのは1981年か1982年だよ。
もう四半世紀も前になったのか、歳を取るわけだ、、、

714 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 20:53:49 ID:Qdvv2SPi0
>>713
ORZ

715 :713:2008/04/28(月) 23:10:04 ID:weTBbrKA0
リアルで読んでた俺は今年47、、、
ここの最年長かもな。

716 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 02:21:27 ID:BN2HtD1Y0
>>715
もしやあなたが良い之のおっちゃん?

717 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 02:34:41 ID:jq4iTzfS0
>716
ああ、だから絵柄が古臭いホモ漫画貼ってたのか。
・・・って違うよねw

718 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 09:57:49 ID:fYJbgQe10
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_01.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_02.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_03.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_04.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_05.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_06.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_07.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_08.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_09.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_10.jpg

719 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 10:00:35 ID:fYJbgQe10
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_11.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_12.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_13.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_14.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_15.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_16.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_17.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_18.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_19.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_20.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_21.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_22.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_23.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_24.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_25.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_26.jpg

720 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 10:03:58 ID:fYJbgQe10
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_27.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_28.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_29.jpg
http://w98i1qi1s0.tripod.com/3/picture/EXUP-3_99.jpg

続刊希望なら、わっふるを

721 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 11:01:13 ID:0mbUmJYE0
>>720
全部開けたけど、tripodってロゴしか表示されません
willcomユーザーを馬鹿にしてるんですか?説明して下さい

722 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 12:05:26 ID:G18agOUM0
>>718->>721の流れが、怖い。
エロ漫画、スレとは関係ないし。
つーか、>>721、高々エロ漫画見れないくらいでそう言う口調(ネタにしても)になるのが怖いよ。

723 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 18:47:34 ID:D3s3UBju0
バカにされてないのにバカにされているのかと問う自意識過剰。

724 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 18:49:55 ID:fYJbgQe10
まぁ、休日にエロビデオが全部貸し出しだったら怒るだろ
大目にみてやれ

漏れは見れたんで、色々許せる気分です

725 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 18:57:41 ID:Sw4v2KUs0
>>718-720は何?

726 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 19:00:03 ID:G18agOUM0
医者が女性を診察しつつも犯す・・・みたいなエロ漫画だと思う。
全部読む気がしないというか、行き成り貼り出したのが怖いw

727 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 19:31:53 ID:Sw4v2KUs0
もしかして前の漫画と同じ人の?なんかファンでもいるのかな

728 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 19:45:54 ID:fYJbgQe10
次の投下は加藤くんの続きかね(笑)
まぁ、スレがにぎやかになるのは寂れるよりはマシかな?

729 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 20:30:28 ID:GPL+3krf0
日本には仏教が来る前から
神道に先祖供養やお盆という思想があったよ
仏教の盂蘭盆会とくっついただけ

730 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 20:34:17 ID:l5a2cq3U0
>>729

神道に先祖供養やお盆という思想...................?????

悪いがその出典おしえてくれ

731 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 21:25:04 ID:G18agOUM0
あれじゃねえ、神道と言うかシャーマニズムにはみんなあるんじゃねえの?
祖先崇拝と言うか、怨霊鎮魂と言った思想。


732 :715:2008/04/29(火) 22:38:05 ID:7o7yTRPW0
>>717
俺じゃないっ!

733 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 23:39:42 ID:Sw4v2KUs0
氏神様ー

734 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 14:02:32 ID:BpSUMtxn0
>>718-721よりも、>>681の方がエロイ件についてw

735 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 14:05:21 ID:p79tWO1D0
加藤君、アッー!ですかw

736 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 16:14:17 ID:FmBo8IEi0
あれ?
海にまつわ・・・あー

737 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 09:23:33 ID:eb3Lc5RF0
最初に貼られたエロ漫画は一応海での話だったから微妙にOK
その後の2つは海関係ないからスレ違い

738 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 10:53:43 ID:vhzx9Qle0
アッー!の漫画、ちょっと前にvipでスレが立ったやつじゃん

739 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 01:24:49 ID:WYjdJBp80
海の思い出1
むかし天気の良くない、風が強く波も高い日に泳ぎにいったことがあるんだけど
案の定波にのまれて巨大洗濯機の中に入ったみたいだった。耳も鼻も口も砂だらけ

海の思い出2
とある穴場の海(人がほぼいなく水も綺麗で魚介類いっぱい)なんだけど
岩場があってそこを回り込んでいくと一気に深くなるところがある

で、小さな洞窟というか自然にできた水路みたいなのがあって、
そこは水流の関係で危険な場所だわ、近く?にはヤバそうな場所(一種の墓?人形だらけ)があるわで
怖かったような・・・

まあ昔すぎて記憶に脚色した部分があるかもしれんが海は侮っちゃダメということですな

740 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 13:56:48 ID:JUpbEzbC0
>>739の思い出話でした

741 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 14:16:56 ID:+znMklQe0
ガチで思い出話じゃねえか。
何のつもりだよ。

742 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 20:57:32 ID:KaK7o0LB0
思い出話し以外の何でもないだろうよ。

743 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 21:25:08 ID:LuPE5Eg20
で、小さな洞窟というか自然にできた水路みたいなのがあって、
そこは水流の関係で危険な場所だわ、近く?にはヤバそうな場所(一種の墓?人形だらけ)があるわで
怖かったような・・・

>>739
このGWか、代休を使って凸してきてくれないか。
只の思い出適当に書くなヴォケ!とみんなに思われてばかりも悔しいだろ?

744 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 23:38:56 ID:mqK47ea30
>近く?にはヤバそうな場所(一種の墓?人形だらけ)があるわ

興味あり。地名希望です
穴場の海だからムリかな。

 >(人がほぼいなく水も綺麗で魚介類いっぱい)
= たぶん、潮流が急
 >岩場があってそこを回り込んでいくと一気に深くなるところがある
= たぶん、波が崩れやすい

たしかに遊泳するには危険そうな場所ですな

参考
ttp://www.jon.gr.jp/qq/climate/location/sea/index.html

745 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 23:58:52 ID:LuPE5Eg20
>>744の参考HPが、結構役立ちそう。Amazing!

746 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 13:41:48 ID:BgraW6YD0
>>743
すまない。今は遠いし無理だ

>>744
昔すぎて詳細は覚えてないけど島根だったと思います
今は様子が変わってるかもしれない。そしたらすまない

その人形だらけの墓っぽい(結構規模がある)ってのは海にあるんだけど
小さな観光船に乗ったような記憶があるんで、もしかしたら観光地なのかも。
でもその時は他に人はいませんでしたけどね

747 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 13:52:58 ID:W6XapnUm0
>>746
そっか〜、残念なりよ。でも島根って教えてくれただけでもありがとう。
やはり、あそこは何かあるんだね。(特に出雲方面wと予想)

748 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 14:23:15 ID:YRY+zFmP0
>>746
和歌山の加太かと思った。
海のすぐ傍に人形奉納で有名な淡島神社がある。
由良要塞の友ヶ島には砲台跡などを観光できる定期船が出てるし。

749 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 17:22:20 ID:toVcOco90
夜中に密かに日本人を掠いに来る某国工作員とかが怖い。
ついでに、その証拠を丹念に握りつぶしていた政党と新聞社が怖い

750 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 17:47:11 ID:y5nK4MdT0
不思議な話じゃないんだが…
俺が体験した海での実話

俺の勤めてた会社には、結構釣りが好きな人が多かった
季節はカレイ釣りの季節、丁度今頃だったと思う
たまたま休みが一緒だった4人で漁港に投げ釣りに行くことになった

どうせなら朝マズメを狙おう、と言うことになり
夜中の3時頃現地到着、幸い先客は無く防波堤の先端から10m置きに各人が釣り座を構えた
まだ薄暗い中、準備を整え第一投を海に投じ竿先に集中しているとCさんが俺に声をかけてきた
先端からA・B・C・D(俺)の順に並んでたんだが
「Bさんが見当たらない、通りかかったの見掛けたか?」との事
防波堤基部に車を止めていたので、車に忘れ物でも取りに戻っていれば
Cさん・俺の後ろを通らないと行けないが、Cさん・俺も見ていない
先端のAさんに聞いても見ていない…
普通、海に人が落ちればかなりの水音がするものだし、そんな音もきいてないし
Bさーん、Bさーんと呼んでも返事もない…

751 :つづき:2008/05/05(月) 17:47:56 ID:y5nK4MdT0
その防波堤は平らな部分があって、外海のほうに1.5m位の出っ張り(高さ)があり
さらに外海側に消波ブロック(テトラポット)が入れてあり、もしかして消波ブロックの隙間に
落ちたんじゃないのか、と思い 
丁度薄明るくなってきて視界も利くようになってきたので、ブロック間を3人でさがした
そして見た
少し低くて平らになった目立たない消波ブロックの上で
顔を真っ赤にし、ケツを出し踏ん張っているBを…
挙句に一言俺に、「あっち行けっ」て言いやがった


スレチ、失礼しました…


752 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 18:15:43 ID:HgA1FcoI0
>751
あっち行け

753 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 18:16:41 ID:rJJAf3wT0
D「アッーーー!!」

754 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 19:19:42 ID:49wVoSjW0
なんでこのスレいやらしい漫画が貼ってあるの?

755 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 21:03:32 ID:2ziEeDGe0
それは海がいやらしいからさ。

756 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 14:22:51 ID:6gme+dj90
海のいやらしい話が消滅してます
がっかり

757 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 15:39:58 ID:qGpSWCLC0
つーか、つまんねー話はってんじゃねーよ、ゴミカス

758 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 16:57:54 ID:qGpSWCLC0
今は電波が〜って言ってるけど、
昔の統合失調症の人ってなんて言ってたんだろうね?

759 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 17:28:19 ID:IbdWsf96O
○○憑きじゃない?
○○はキツネ、タヌキ、その他色々。

760 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 17:28:47 ID:kHbwNnUd0
>>758
キ(印ジルシ)とかキチガイと言ったのでは、精神病患者には。

761 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 17:34:54 ID:TP7L7R9k0
>>758きちがいだろうね
今じゃ考えられないけど
「きちがい病院」なんて言い方を平気でしてたし

762 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 19:31:13 ID:4OiaIjPQ0
どれくらい昔かわかんないけど精神科ができる前は>>759
精神科が出来てからは>>760でいいんじゃないの。

763 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 20:32:21 ID:I/p97KZu0
「知恵遅れ」という言い方は20年くらい前までポピュラーだったね。

764 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 20:35:25 ID:cnthTOe10
知恵遅れは統合失調症とは別物じゃね?

765 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 21:28:41 ID:pV/CWgWX0
おまいら、基地外の話は気違いスレでやってね
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1170399261/

766 :D:2008/05/07(水) 22:52:57 ID:JrK/r8Re0
ちょっとうんこしてくるからな!

おまえら来るなよ! 絶対来るなよ!

767 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 00:11:51 ID:5w42NY+y0
http://anyowwww.blog47.fc2.com/blog-entry-99.html

とりあえず、不思議な話もあるので

768 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 15:54:40 ID:ladVkiN00
>>766
便所がそんなに怖いのか。

769 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 16:13:26 ID:g132towN0
>>766
Dと言えば、これだろ?
ttp://www.fantastic-box.net/images/20070608.jpg
ttp://homepage3.nifty.com/blackbook/works/necra/dagon.html

770 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 12:42:45 ID:zyLgBIB+0
Dは大便のD。

そろそろと海の季節が近付いてきてますね。

771 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 12:49:20 ID:E+ytpg1b0
俺もデブのDを捨てて、海に行ってみたいw



…まあ、出会いのDなんか、期待してないんだから、なっ!

772 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 16:04:16 ID:WCdAlj3b0
海のいやらしい話が消えている事と加藤君のホモマンガの続きが投下されないことは
大変タイヘン悲しいことだ
皆もそう思うであろう  なあ

773 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 16:15:51 ID:Hbgkzo6E0
エロ漫画が貼られないのはちょっと残念だけどね・・・

774 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 17:58:44 ID:t8crnpix0
ばか

775 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 18:04:46 ID:Hbgkzo6E0
ごめんなさい。あの作者の漫画結構好きだったもんで・・・(言い訳になってないか

776 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 22:29:27 ID:K3pMMxh10
加藤の漫画って読み切りじゃないの?

777 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 22:30:52 ID:K3pMMxh10
777

778 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 23:27:02 ID:qrCyn1/y0
このスレギコナビで読めなくなってるな
どうしてだ?

779 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 23:34:50 ID:3LLLWVJNO
おまいに見させたくない霊がそうさせてる

780 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 23:51:23 ID:Vwv9PxH80
>>778
読めるけど

781 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 00:05:57 ID:iAyefHfT0
>>778
今ギコナビで読んでるけど。。。

782 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 09:29:10 ID:Ft5gJNBE0
俺もギコナビで読んでるお

783 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 10:31:03 ID:emtEtkeF0
私もギコナビでよんでるぉ

784 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 11:12:51 ID:MVDM57CxO
僕ちゃんもギコナビで見てるお!

785 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 17:30:58 ID:p3MA3mF+O
海って言ったらバミューダ海域が頭に思い浮かぶ。
バミューダの話なんか無いでありますか?

786 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 18:11:00 ID:3YwDiXbyO
バミューダの話は無いけど、オタモイの国立公園の話ならある。
海に入って少し沖に向かうとすぐに深くなるのね。
海底が断崖みたいになってて、ストーン!っていきなり深くなるの。
知らずに逝くとかなり怖いよコレ。落ちるから。ストーン!て。
しかも右足首掴まれて海底まで凄い勢いで一気に引き込まれたし。
死にかけましたよホント。

787 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 19:02:17 ID:0fv8p9kT0
>>786
足掴んだのは誰?

788 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 19:53:06 ID:3YwDiXbyO
>>787今でこそ普通の人に少しは近付いたけど、子供の頃はちょっと
変わった感じのアレな人だった俺は、海底に引き込まれながらも
パニックにもならずに冷静に見定めました。
間違いなく誰もいなかったよ。
でも人間の大人の手だった。
足首から脛にかけて赤く付いてた痕も見ようと思えば手の形に見えた。

789 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 20:33:13 ID:f3EsbWaT0
では、ラッコということで

790 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 21:15:48 ID:3YwDiXbyO
>>789あーwいいですねーそれwwラッコ可愛いwww

791 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 21:18:26 ID:3YwDiXbyO
>>789でもそんなに深く潜れるのかなラッコ・・・

792 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 21:23:08 ID:iAyefHfT0
>>788
    ,,-‐、______,-''三ヽ
   ( ミ,,-――――――-- 、丿
   /::/   U        `ヽ
  /:/   (;;;;;;;;;)ノ ハU(;;;;;;;;;)U ヽ
 /:/ U  i||| -     l - lli   i
 |;|         、__丿     U i  ハワイに行った時についでに・・・
 ||      U   ,ニ,ニ、      i
 |::|   U     | |  ̄ | |  U <三三
三三>       U l iエエ,i      人
 |:::::::::ヽ、______ー___,,-'':::::
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


793 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 21:36:44 ID:fWlBRaBE0
>>792
またえらい古いネタを持って来たなwwww

794 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 21:49:27 ID:wfn/O/1q0
オタモイだったら俺の友達が坊さんの幽霊見たって
と言っても海の中の話ではないんだけどさ

オタモイの遊歩道?の途中にある階段を下りようとした時
ふと前をみたら自分と同じ高さ、つまり空中に
袈裟を着た坊さんがいたとか。

795 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 21:59:16 ID:feHtnleZ0
>>792
斉藤が呼んでたよ。

796 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 22:05:30 ID:/TIjOHdd0
>>792
こいつ結局ハワイ行けたの?

797 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 22:18:51 ID:3YwDiXbyO
>>794あぁ、やっぱり。
>>786は消防時の出来事なんだけど、それ以来オタモイ海岸には
近付かなかったのね。
んで、厨房の時に「もういいかな」って思って友達に話したんだけど、
あそこは「空中に浮かぶ人」の目撃情報が多いって教えてくれた。
あとは火の玉とか海面を歩く大勢の人とかも。
俺が知らなかっただけで有名なスポットだったみたいw
数年前に読んだ怖い話し系の本にもちゃんと載ってたwオタモイ海岸w

798 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 21:22:43 ID:jIlAe9Hk0
>>797
転勤族なんでよく知らないときに行ったよ、オタモイ。(後にすごいスポットだと知る)
ハイキングコースみたいなところ、いつもお線香の臭いがする一角があるよね、空気が重い。
そしてクライミングのメッカで、毎年岩から落ちて死ぬ人がいる。

昭和初期まで遊園地だったんだけど、戦争時に「遊ぶ施設なんて贅沢だ」って
火をつけられて遊園地が焼失、石垣とかのみ残ったらしいね。
火事をおこしたところは土ごと総入れ替えしないとそのまま忌み地になってしまうことが多いから
心霊スポットになっちゃったんだろうな。

海の話じゃなくてスマソ。
ちなみにオタモイの海はすごく綺麗。
一度、遠くにイルカを見たことがある。

799 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 21:47:34 ID:F9qBOctg0
なに?オタモイって有名な場所なの?
みんな当たり前のようにレスしてるけど、
もしかしてオタモイ知らないの俺だけ?
なんかあせる!!

800 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 21:59:55 ID:02pyCwJx0
そんな重たい話じゃなく、もっと軽い話してくれよ

801 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 23:56:14 ID:JX7IRTzaO
>>800羽毛布団最高だぜ!

802 :本当にあった怖い名無し:2008/05/13(火) 00:10:37 ID:DaWpLP650
低反発枕も忘れるなよ!

803 :本当にあった怖い名無し:2008/05/13(火) 11:50:15 ID:IxTIBpk50
>>798
大規模山火事起きたら壮大な忌地になるなぁ

804 :本当にあった怖い名無し:2008/05/14(水) 04:34:40 ID:B9D6UUJU0
ところで、ギコナビで読めないだけでなくスレ自体を認識しないんだが
どうしましょう?

805 :本当にあった怖い名無し:2008/05/14(水) 06:52:53 ID:D/H+8l3P0
ワカメとか海の中にあるのになんでダシとか出ないの?

806 :本当にあった怖い名無し:2008/05/14(水) 06:53:24 ID:D/H+8l3P0
コンブとか

807 :本当にあった怖い名無し:2008/05/14(水) 07:06:18 ID:7aNXPiPP0
>>804
しつけーぞ
普通に読める。
更新か入れなおせ。

808 :本当にあった怖い名無し:2008/05/14(水) 08:50:35 ID:7ocKfRW90
>>805
浸透圧

809 :本当にあった怖い名無し:2008/05/14(水) 14:07:05 ID:OE4w69fM0
バージョンは?
後、PCのキャッシュクリアとかデフラグ、再起動しっかりして、
最新版のギコナビを再インストールすればおk

810 :加藤:2008/05/14(水) 21:00:23 ID:WtiehZtR0

復活しました!
お礼にケツを・・・

811 :本当にあった怖い名無し:2008/05/15(木) 01:42:05 ID:aD/dUG1c0
女神板男神でうpでおkw

812 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 21:00:19 ID:ST1eee7G0
保守

813 :本当にあった怖い名無し:2008/05/17(土) 23:59:57 ID:2UA+da6U0
>>805
海の水冷たいから。
沸かせば、だしでる。

814 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 00:28:07 ID:v9h9F5BS0
それは海がいやらしいからさ

815 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 00:32:36 ID:I4Zx5Hfw0
わかめ酒! 雑菌ウヨウヨですた!

816 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 05:29:41 ID:MEPi9bVL0
アルコール中に雑菌は繁殖できるのだろうか。

817 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 05:39:39 ID:pj3rEIZc0
日本酒は米と水に麹菌を繁殖させてつくるんだが

818 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 06:10:08 ID:MEPi9bVL0
日本酒だと生きられるけどウォッカだと無理みたいね。

819 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 09:56:29 ID:9IOtFgia0
うまいこと良い菌がいればわかめ酒はウマーかもしれないw

820 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 12:52:33 ID:w/6XNrz40
カツオ鮭

821 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 15:29:52 ID:zRzFYnMz0
ワカメ酒に他人のおたまじゃくしが!

822 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 18:01:08 ID:jryktk410
age

823 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 18:15:55 ID:xl8xxp+b0
アメーバニュースにあった、ニュートンの人類滅亡の話!
これって、海が関係あるんじゃない?
万有引力の発見で、たしか海の満ち潮引き潮を解明したのも
ニュートンだし。
http://news.ameba.jp/hl/2008/05/13848.html


824 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 22:34:20 ID:UxD6Azu00
ニュートンって言えば、最後の錬金術師。

825 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 10:00:33 ID:HdD90EZT0
タワゴトだな。

826 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 19:47:17 ID:MsyJAAKG0
戯言だね

827 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 20:01:56 ID:+fpzZB0A0
え、科学哲学史なんかじゃ20年以上前から常識でしょ? >>824

828 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 23:57:37 ID:Xu94xsPD0
西春法師とメラ星の民話 館山市

昔、布良浜の南の空に、赤いメラ星がともると、海が時化て人が死ぬといわれました。
メラ星には、海で死んだ漁師の霊が宿り、その霊が北西風(さが)にのって、
同じ漁師仲間を連れにくるというものです。

漁師達は南の空に注意し、赤い星が出たらすぐ引き返そうとするのですが、
そのときはもう、櫓は金縛りにあったように動かず、船は、メラ星に吸い寄せられ、
沖の高波にのまれてしまうのです。

なあぶね(延縄船)が漁に出るたびに後家さんが増えるので、この船のことを
後家船とも呼びました。若い後家さんは涙にくれ、わざと時化に海に出て、
メラ星から迎えにくる夫の霊を待ったといいます。

メラ星は、入定星と呼ばれています。海難を予告するために、西春法師が
生きながら穴の中に入り、入定(死ぬこと)して赤い星になったというのです。
入定塚は、白浜の不動堂境内にあります。


出典:ttp://furusato.awa.jp/modules/kanko/?topicid=19

829 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 07:45:25 ID:FSpHQQEu0
メラ星こえええええ

830 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 07:53:50 ID:DK/JNRgn0
>>828
同じメラ星かどうかは分からないが、妻良(メラ)星って、伊豆の妻良で
水平線ぎりぎりに見える星として、どこかの放送局のコラムで紹介されていた。
アナウンスは元フジTVの寺田理恵子で、その星の名ははカノープス。
大気の屈折かなんかでその星が見えるようになると時化るとか。

831 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 08:13:08 ID:48TU4EtP0
今のはメラではない・・・メラゾーマだ

832 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 09:57:41 ID:AvqdsHwzO
たまにはメラミも唱えてあげてください。

833 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 12:26:54 ID:fvy72BH20
>>828
>>830
ふむふむ。
嵐が来るからカノープスが見える、平穏なら見えることはない。
それなら確かに不吉な星の伝説になるわな。

なかなか興味深い話をありがとう。面白かったよ。

834 :本当にあった怖い名無し:2008/05/24(土) 10:08:58 ID:ApGfmySW0
海の男って、性欲処理の関係から「あ〜っ」が多いとか
モンティパイソンの映画で、子供向け番組の絵本の朗読で
そのネタがあったな

「誰もが憧れる海の男、彼が港に帰ると女装した水兵が・・・」と

835 :本当にあった怖い名無し:2008/05/24(土) 17:14:14 ID:Bb+U+CL2O
それを言うならアッー!だよ

836 :本当にあった怖い名無し:2008/05/24(土) 20:40:33 ID:Qp5F4ym9O
>>831
バーン様こんなとこで何やってんすか?

837 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 02:18:59 ID:+eAEX7rNO
あ〜っ ワラタ

838 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 07:55:49 ID:0hJM6+I20
加藤君まんがを見てこのスレに海の男が多いのが判った

839 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 11:05:55 ID:Ln7DcZZH0
ここの常連さんは海好きだろうけど、海の男ってイメージではないな

840 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 11:55:01 ID:7mtsNTsT0
海のリハクかな

841 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 19:10:44 ID:tsYNhXIG0
そういやもう何年も海水に触れてないな。

842 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 19:47:24 ID:TYHnu5m10
さきっちょから膿の男

843 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 00:41:17 ID:tVTPNFRq0
ペットショップで海水魚の水槽用の塩買って風呂に溶いて…
これがホントの海水浴。

844 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 10:17:20 ID:naiRDVtV0
何がホントなのかさっぱり解らない件について。

845 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 10:48:11 ID:tp8AQaAA0
海のいやらしい話も捨てがたい

846 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 11:20:37 ID:ia8bZFw4O
またエロ漫画貼られないかな…。

847 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 11:45:38 ID:ZPaDVywMP
そもそも陸板(オカイタ)なのに海にまつわるスレなところに無理があったんでは?

848 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 13:33:07 ID:2R9xvXhO0
もうちょっとノーマルで絵が上手くてエロイのがいい…

849 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 14:30:15 ID:QG6npjqB0
海の男はアッーではないよ
コンテナ、タンカーが積荷の乗組員は船長も含めて20人ぐらい(大手商船会社)
その中の半分以上が現地人(マニラとかフィリピンとか)
現地人と日本男子の絡みってあるわけないのよ、階級がうんたらだから
日本の港に着くとよほどの不細工じゃない限り「女って美しい!」と感激する
父がキャプテンだったからこれ事実

850 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 16:30:45 ID:oG7/Qi7M0
あの伝説の墨谷2中の・・

851 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 05:32:42 ID:GbM7OgN70
よう〜そろ〜お〜♪

852 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 06:38:54 ID:Mj1qv/Dw0
おぉジュンコ、君の名を呼べば僕は切ないよ、おまえが舵を取れ。
ノックしないでノックしないでノノノックックしなしなしないで。

853 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 21:29:48 ID:bQ6qOJ7U0
なんで懐メロ大会になてんだよ

854 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 22:40:08 ID:iGeReWkGO
DVDBOXの特典に護符かおふだを付けるくらいのケレンが欲しかったな。

855 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 12:40:02 ID:G9tHju8dO
>>849
コンテナ (注1)※タンカーが積荷
※(注2)マニラ、とかフィリピンとか…

(注1)タンカーは積めません(笑)、
(注2)マニラもフィリピンです(笑)



856 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 12:46:23 ID:G9tHju8dO
>>849ってなんか日本語がおかしいです、


857 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 12:51:16 ID:/+DGAp4/0
>>856
そこが海の男にまつわる不思議な話

858 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 13:33:12 ID:ES7GKg53O
高校生時代に男二人で夜釣り行った時、多分近所の家からだと思うが、どこからともなく現れた自称24才の女に二人とも童貞狩られた
誰に言っても信じて貰えない。翌日…俺と友人二人ともが尿道炎(後日病院で判明)になり、チンコがむっちゃ腫れたw

859 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 14:56:39 ID:M8OvhyGd0
おそらくナマコの化身だなその女はw

860 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 15:18:49 ID:tILfZhKq0
>>859
アワビでなくて?

861 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 16:18:39 ID:wi2oRpjM0
>>858
昔、山の中でふらりと現れた女と致して、チンポの病気になった
狩人の話を読んだことあるが、現代でもあるんだな。

てか、AIDSじゃなくて良かったな。

862 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 16:45:15 ID:ES7GKg53O
不思議な雰囲気とかそーゆーのは全然無かったw
なんか暇を持て余してたらしく、俺達が一斗缶で焚火してたのが目に入り寄って来たそうな
オッサンとかだったらそのまま帰るつもりであったが、若者だったのでそのまま居座る事に決めたと話してた
流れ的には…普通の会話から段々仲良くなり下ネタ話しに突入後「エッチしたい?」てな流れ
今考えれば、焚火に寄ってくるなんぞ相当のメンヘラ女だったと思うな…
話しは変わるが尿道炎と解るまでは生きた心地がしなかったw


863 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 16:48:41 ID:ES7GKg53O
あ…ゴメンなさい。またアゲちゃった……orz

864 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 21:07:54 ID:a6oobqMZ0
うらやましいなぁ(´・ω・`)

865 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 22:04:50 ID:L7SIrxrl0
>>862
梅毒は潜伏期間が20年

866 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 22:17:56 ID:pEePV36A0
というか、尿道炎=クラミジアだの何だのの性病によるものだろ、この場合
ちゃんと治療したのか?症状がおさまっても治ってはいないぞ

867 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 22:59:08 ID:9hxvXO8Y0
そういや山奥で白い犬と暮らすちょっと頭の弱い女を強姦した挙句、
用が足りたあとでその女をそばにいた犬もろとも殺したら、女か犬か忘れたが
妖怪だか精霊だになった、なんて話があったな。 海スレですまそ。

868 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 09:14:01 ID:Folrlbt00
もう流れてるけど、上のエロまんがを再うPしてくれる神は居ないの?

869 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 10:20:11 ID:Qir56D01O
>>867
それなんて遠野物語?

870 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 11:02:46 ID:BwzlpCIHO
ダイバーの話で海底に象が歩いてたっていう話、詳しく知ってる人いない?

871 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 11:33:25 ID:UsV3KSdc0
ダイバーじゃない人のなら、このスレで昔話題になってたような。

872 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 11:56:38 ID:XJHRKAnc0
>>870
umaスレでも見たような気がする。

もしそうならマジ不思議。

873 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 12:58:04 ID:cFTjSWq50
恐らくこの話だと思います。
この話、やはり海好きには引っかかるみたいですね。
初出はオカルト板の百物語のスレで、普通にスルーされていましたが
何か気になるので保存していました。どうぞ。

-----

184 名前: スターリン 投稿日: 2006/07/21(金) 10:55:12 ID:HYh0Go9n0
誰も信じてくれない俺がガキの頃家族連れで海水浴に行った時の話

そのとき行ったのは確か長崎のどっかだったと思う
結構多くの海水浴客で賑わっていて別に目立った事故とかも無かったとこでね
最初は波打ち際で遊んだりしていたんだが
浮き輪を付けて徐々に沖の方に泳いでいったんよ
結構深いとこまで来てたんだがね 透明度の高い海だったもんで底の方まで見えてな
で 俺が底にいる魚やらを見ながらその辺りを回遊しているとね
何か居やがるのよ 底の方に くそでっかいのが
 物凄い 超然とした存在感を漂わせて間違い無く何かが動いているんよ
俺と「それ」の直線距離が大体6〜8mぐらいあったから「それ」が何かは最初よく解らなかったんだがね
じっと凝視しているとな
海流で俺が流されたか 「それ」が動いて来たのかは解らないが
俺と「それ」の位置が重なってはっきり見えたよ
「それ」は象だった  それも半端じゃなくでかい
海底に象  全く理解不能な状況だが不思議と違和感は感じなかったよ
ゴーグルを付けて見てたから見間違いとは思えない
三十秒程その状況で呆けた様にその象を凝視してたんだがね
急に怖くなって全力で岸に戻ったよ
すぐ親に話したんだが 誰も信じやがらねぇの 当然か
この恐怖はあれを目の前にしてみないとわかんねぇだろうな

874 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 13:09:30 ID:4B/eFQaY0
子供の頃の体験談ってちょっとあてにならないんだよな…
夢の話と一緒で

875 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 14:59:03 ID:hp98ft330
その象はやさしい目をしていたのだろうか。

876 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 16:25:04 ID:v4VmF0Qa0
長崎に住んでるが、そんな話きいたことないお(´・ω・`)
それはそうと、長崎の外海の沖にある小島は、中心を貫くように穴が開いていて、そこを船で通ると
通ったものに災いが降りかかる…等と聞いたことはある。

877 :本当にあった怖い名無し:2008/05/30(金) 17:37:58 ID:hp98ft330
通り抜け厳禁なんだね。

878 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 17:52:25 ID:E542AskL0
夜に海に出かけてきたときの話でした。
波打ち際を歩きながら「海は優しいよな」と思っていました。
そしたら海から「私は決して優しくない、命を育む元である」と聞こえてきました。
そしたら、急に体中が熱くなってきました。


879 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 18:06:53 ID:E542AskL0
私は産まれも育ちも海の無い県なんですが
小学校低学年の初夏のある日、自転車で家の
近所の両側生垣の道を曲がったらいきなり海でした
広がる砂浜に砕け散る白い波、青い空・・・
あまりにびっくりしてすぐに家に帰って
「海が!海があるんだよ!!!」と婆ちゃんに
訴えるも、当然全く信じてもらえず
「外に出る時は帽子かぶりなさい」と怒られました。
何か証拠を持ってくればよかったと後悔して
戻ったけど、そこはいつもの田舎道。
二度と海につながる事はありませんでした。

880 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 18:15:11 ID:ehc0Zs6j0
海好きな人にウヨクが多いのはオカルト


881 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 18:29:48 ID:1kIF2IcI0
>>878>>879
しむらーーID、アイディー

882 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 00:49:10 ID:j/F1Q/jE0
>>855
ウザイですよw

883 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 08:59:42 ID:xH9Xqr6mO
>>881
自演でもなんでも無いと思うが、何か問題でも?

884 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 09:05:57 ID:p077vxId0
>>881
2回に分けて書いただけじゃね?

885 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 16:38:22 ID:I6Ndu7oL0

536:467:2005/12/22(木) 08:57:15 ID:p4M6FbsB
Aの顔はぼこぼこに腫れていて正直怖かったですが、A旦那が
「ごもっともです。許してくださいなんて甘すぎました。どっちみちこれで窃盗騒ぎは二度目なので離婚はします。
子供も私が引き取ります。○○さんにはご迷惑をおかけしました」
と言い、また頭を下げるとAが私めがけて石を投げてきました。
すぐ後ろにいた彼氏が体を引いてくれたので体には当たりませんでしたが、また猫が怯えてしまいました。
そしてまた目の前でボコられるA…
一発目が腹に入った所で彼が
「うちのが怯えるんでご自宅でやってください」
とドアを閉め、鍵をかけました。

あー…すごい疲れました…仕事行きたくないです…

886 :885:2008/06/03(火) 16:52:19 ID:I6Ndu7oL0
すみません… 思いっきり誤爆しました。

お詫びに↓書いておきます…

812 名前: 796 2006/10/24(火) 17:27:10 ID:vWyJ5S20

811の続き

私が学生の時聞いた話ですが、
昔、学生を乗せた練習船の機関長が、日本から豪州へ向かう航海の途中、
夜間に急死してしまったことがありました。

日本と豪州を行き来する航路は、私も何度も通りましたが、
あまり他船に会うことはありません。
ただ、その機関長が亡くなった時刻は、
たまたま、日本の方向に向けて走る船とすれ違うところだったと。

その瞬間、その日本へ向けて走る船に向かって、練習船から人魂が飛んだそうです。
夜間航海中は、周囲の小さな漁船の明かりでも見逃すことの無いように、
操舵室内は真っ暗であり、船内からも明かりが漏れないようにしますので、
当時操舵室にいた乗組員や実習生が、みな人魂を目撃したとのことです。

「きっとあの機関長の魂は、日本に帰りたかったんだろう。
めったに他船に会わない豪州航路で、たまたますれ違ったあの船に乗って
日本に帰ろうとしたんだ。」と、あとになって機関長が亡くなったと聞いた目撃者は
皆そう思ったそうです。

887 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 17:57:28 ID:9SbrvygE0
>>885
それの前の部分が気になる

888 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 19:00:27 ID:/MZ0sakfO
Aさんは何をしでかしたのかkwsk

889 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 19:06:22 ID:j+cB66e+0
窃盗だって書いてあるやん

890 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 20:24:05 ID:mPCBnTf00
ボコる旦那も怖いし盗んだのが何かしらんけど
物盗んでボコられて尚投石する妄執が怖い。

891 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 21:05:25 ID:rLh/o1OV0
海にまつわるかどうかなんか関係なくなるほど恐い・・・

892 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 21:27:12 ID:xRnEOcNG0
何処の誤爆?

893 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 21:46:40 ID:hDqXcg1x0
生きてる人間の方が幽霊より怖いってヤツだな。

894 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 04:19:03 ID:L+VhA6Jo0
まあ旦那は粗暴なりに他人に対してはスジを通してるな。

895 :885:2008/06/04(水) 09:01:15 ID:Q7xfJHop0
誤爆で混乱させてしまい申し訳ありませんでした。

スカッっとするコピペを貼るスレ 14スカッシュ
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/gline/1208289602/

ここの992からです。

896 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 14:58:10 ID:S/5uwHqv0
あれのどこがスカッとするんだ…

897 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 15:21:01 ID:eQu6L3fE0
すいませんが、上で流れたHマンガの再投下をお願いします。

898 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 15:24:54 ID:KpsZQAJf0
もっと他のいやらしい漫画がいい!

899 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 16:16:05 ID:JSQrux9a0
2chは青少年も見てます。
18禁は載せないでください。

900 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 19:28:49 ID:fetpJMsz0
青少年だから見たいんです!

901 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 20:11:10 ID:ylM+rSJ70
成人してから稼いだ金で買え。
それが醍醐味ってもんさ。

902 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 20:32:13 ID:pfWj5e270
>>851
その曲、知ってる??

903 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 22:37:58 ID:fetpJMsz0
単行本出てます?

904 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 08:45:19 ID:Y9yTJHOB0
>>900
青少年って言うなエロガキ!

905 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 16:33:17 ID:vxcLFFO50
>>902
お前が舵を取れいぃぃぃぃ!

906 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 16:34:34 ID:hMVQ/ibYO
>>902
長渕じゃね?

907 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 21:47:32 ID:Mit91ko70
>>902
中島みゆきかとオモタ。多分笑っているよぉ〜♪

908 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 00:31:16 ID:bMgNe/Ac0
Hマンガを1ぺージづつ貼るのってマンドクセー

909 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 09:20:25 ID:icZ8viuY0
スレ違いだが、中島みゆきの「海よ」って歌もいいよ〜。

♪この歌は船乗りの歌〜
  若い船乗りの歌〜

スレ違いついでに、
「船の船長」って、中学生英語で直訳すれば、
長淵の歌のタイトルどおり「Captain of the ship」だけど、

実際に外国航路の貨物船に乗ってると、
実務上は殆どが「the Master of the vessel」なんだよね。
(外国航路の船乗りの間じゃ、船のことをvesselって呼ぶのが当たり前)

「Captain of the ship」ってタイトル聞いたときは
素人くせぇって笑っちまったよ。

910 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 14:39:21 ID:JhTTVNFb0
歌詞で実務の事考える必要がどこにあるのかと。

911 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 23:50:12 ID:iKFzyraQ0
>>909

>素人くせぇって
日本の一般人の大半に「the Master of the vessel」で意味が通じるならそうするでしょうよ

912 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 06:38:21 ID:4ot/keO30
>>909
船乗ってるなら怖い話のひとつも落として池よ

913 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 06:43:07 ID:xcxMHQ330
>>912
だよ(*´・д・)(・д・`*)ねー、今のままじゃタダの
コーマン付きな奴だね

914 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 17:04:20 ID:wRwsdaROO
こーまん こーまん
助けてもらおうONMYOUSHI!
レッツゴー!!

915 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 22:23:45 ID:fC527R2F0
曲のタイトルや歌詞の英語は
正しいかどうかなんて二の次で
リズム感や語感が最重要だろJK

916 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 01:20:13 ID:6c//17350
>>909
船乗りだけに釣りが上手いですね

917 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 19:07:00 ID:2a9Kf8/S0
>>909
英語知ってるってすごいねー

はい、これで満足?

918 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 23:06:38 ID:0nrWD1p/0
ちと気が早いかもしれんけど、次スレのタイトルについて
>>6の通りならこのスレは実質10になるので次は「海にまつわる〜話11」になるんすか?

919 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 15:20:39 ID:nM7wrcJn0
>916
誰が上手い事ry

920 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 22:18:26 ID:pBntST490
海好きな自分はどうしたら

921 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 15:22:30 ID:I/k8vNC20
笑えば、いいと思うよ

922 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 19:29:28 ID:tLc2R27u0
エロマンガ投稿をお願いします

923 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 19:50:18 ID:AnYbmvDj0
エロマンガ島

924 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 11:49:04 ID:SPXT5Hc70
ボイン川

925 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 06:46:21 ID:h/dPA7Nm0
マソコ町字マソコ村

926 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 22:31:09 ID:Kri4kqyu0
475 :名無SEA:2007/11/11(日) 19:41:18

私は顔をおげたらボートが突っ込んできたことがあったり、台風の日暮れに
とことこ沖まで出て、さあ帰ろうと思ったら、洋上嵐になっていて、ほとんど
視界0メートル状態で、ああ自分は死ぬんだなと感じたことがあります。
幸い、近くに船があって、這い上がりましたが。
最近は、海の状態をみて、これはダメだと思ったらさっさと引き上げます。

927 :本当にあった怖い名無し:2008/06/15(日) 04:49:36 ID:32g0uF3eO
そろそろ台風の季節だな

928 :本当にあった怖い名無し:2008/06/17(火) 00:08:53 ID:Xeg6t6fc0
ことしは2個も強烈な台風がすでに発生したが(日本には影響なかった)
今後どうなることか。

島に海メインで遊びに行くと、台風来て海に入れなくなっちゃうとすることナス。
風雨が強烈だからあまり遊び歩いたりもできないし

>>918
ひょっとするとシリーズが続いてたのはPart.9までかもしれない
このスレと>>81は、単に海にまつわる話スレなのかも

自分としては >>81をPart.10、このスレをPart.11として
次スレは「海にまつわる怖い話・不思議な話 12」としてほしいかんじ
で、多分スレ住人はあまり興味ないと思うw


929 :本当にあった怖い名無し:2008/06/17(火) 00:15:18 ID:F4exLgVJ0
928がいきなり意味不明な書き込みをするオカルト

930 :本当にあった怖い名無し:2008/06/17(火) 22:40:59 ID:IIv1SRZgO


【深海ヤバイ】 海面下10,920±10mで、全長15bの生物を発見!
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1213709597/

931 :本当にあった怖い名無し:2008/06/19(木) 21:15:10 ID:oWB9HCIZO
【6月19日 AFP】
カナダ・ブリティッシュコロンビア(British Columbia)州のバンクーバー(Vancouver)周辺では、
この10か月で人間の片足が5本も打ち上げられているが、
18日にはバンクーバー島(Vancouver Island)の海岸に
6本目の足が打ち上げられているのが発見された。目撃者と地元警察が明らかにした。

目撃者によると、釣りが盛んなことで知られる
バンクーバー島キャンベルリバー(Campbell River)の海岸で、
アディダス(Adidas)の黒い男性用ランニングシューズを履いた人間の右足が発見されたという。

ブリティッシュコロンビア(British Columbia)州では、
前年8月から右足5本と左足1本が発見されており、
事件なのか事故なのか、国際的にもさまざまな憶測を呼んでいる。

専門家は、人体は靴や丈夫な布などで保護されている場合、
水中では数年間にわたって損傷しないこともあるとして、
これらの足は数十キロ〜数千キロ先から流れ着いた可能性を指摘している。

一方、地元メディアは、2005年2月に
キャンベルリバー近くのクアドラ島(Quadra Island)で起きた
フロート水上機の事故の犠牲者4人のものだとする見方を示した。
だが、同州の検視官がこれらの足のDNA検査を行ったところ、
同事故の犠牲者と一致しなかったという。

また、6本目の足が発見された場所は、
残り5本の足が発見された場所から数百キロ北にあたるところだった。
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2407366/3053134


932 :本当にあった怖い名無し:2008/06/19(木) 22:59:00 ID:250XBgzn0
>>931
怖いな…まだ全然解決してなかったのか

933 :本当にあった怖い名無し:2008/06/19(木) 23:54:57 ID:HzEOWk2A0
こんな事が起きてたの始めて知ったよ

934 :本当にあった怖い名無し:2008/06/20(金) 00:36:44 ID:PA6EB+GKO
【海外】深まるナゾ、カナダ・バンクーバーの海岸にまた人間の足が漂着、この10ヶ月で6本目
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213871385/

935 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 01:56:29 ID:Csa6Q8F90
まだ何本かは波に運ばれてる途中なんかな

936 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 11:24:59 ID:6R1ppRp+O
キメラアントですね

937 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 13:18:35 ID:RCK9kmEv0
足っていっても足首から先らしいな 靴を履いてる状態
たぶん足首に重りつけて沈められた死体が、ほかぜんぶサカナに食べられて
靴はいた足先だけ浮かんで漂着したってとこだろ

938 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 15:08:36 ID:zOsDLIfM0
んなあほなw

939 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 17:12:33 ID:oHm0LXPW0
>>937
想像力豊かですね、小説家?

940 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 17:24:15 ID:IaLENr670
最近見つかったものは、動物の骨に海藻を巻き付け
アディダスの靴を履かせたもので、悪質な悪戯だって何処かのニュースで読んだよ。


941 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 19:22:46 ID:Wzzo5zsnO
adidasの新しいCMですね

942 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 19:54:01 ID:HTMHARJjO
>>941
次はNIKEだなwwww

943 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 07:51:48 ID:3McUE7ZR0
アディオス
ニケ

944 :本当にあった怖い名無し:2008/06/24(火) 01:48:01 ID:EITtML+n0
夏だ!

945 :本当にあった怖い名無し:2008/06/24(火) 02:36:38 ID:r0A14A1G0
420 :名無SEA:2007/07/22(日) 09:51:40
足にウツボが巻きついて、ビックリしてガンガゼにシリモチ。
ケツに針が刺さってのけぞったら岩におもいっきし頭ぶつけて
マスク飛ばしたイントラがいました。講習生はダイビングやめ
たそうです。

946 :本当にあった怖い名無し:2008/06/24(火) 23:13:44 ID:fpG/Ng9W0
浦じまいって今もあるんだな。浦じまいでちゃんと成仏するのかな。

947 :本当にあった怖い名無し:2008/06/25(水) 10:02:29 ID:RbamhhKYO
浦じまいってなあに?

948 :本当にあった怖い名無し:2008/06/25(水) 10:09:18 ID:5zsNpBITO
浦島太郎まじない

949 :本当にあった怖い名無し:2008/06/25(水) 11:59:39 ID:5zsNpBITO
>>456へ〜なるほどねー
>志村


950 :本当にあった怖い名無し:2008/06/25(水) 20:02:02 ID:JxYGhqRMO
>>949
君は4ヶ月もどこへ行っていたんだい?

951 :本当にあった怖い名無し:2008/06/26(木) 12:06:37 ID:wF4H66/B0
山ん中の不思議なビーチ
ttp://trendy.nikkeibp.co.jp/lc/yakushima/050704_beach/

>「海? この森の先に?」。にわかには信じられなかった。
>一体どのくらい先に海があるというのか。
>ところが、木漏れ日が射す森の中のトレイルを歩くことわずか3分。
>森の切れ目から、突如として白砂のビーチが視界に飛び込む。
>そこが湖であれば何の不思議も ...

屋久島行ってみたくなる

952 :本当にあった怖い名無し:2008/06/28(土) 22:40:37 ID:OXoxHVCx0
霊につかまり、沖へと引っ張られた − リップカレント、離岸流にはまった可能性あり
霊につかまり、底へと引き込まれた − ダウンカレントにはまった可能性あり
(あんまり浅いところではないかな)

説明つかない物事なんて無いんですよ、としたり顔でいうつもりはないが
得体の知れない現象にパニックになるのではなく
対処法を知ってるということは必要だと思う

各地海開きの頃ですね。

953 :本当にあった怖い名無し:2008/06/29(日) 10:57:28 ID:VwMANED30
今時、その程度の知識は常識だと思うの

954 :本当にあった怖い名無し:2008/06/29(日) 12:59:37 ID:viTZWcFx0
>>953
君を基準に考えてはいけないよ
世の中には危険予知出来ない馬鹿は多いんだから

じゃなきゃ海じゃないけどドキュンの川流れなんて事件は起きないと思うw

955 :本当にあった怖い名無し:2008/06/29(日) 18:35:48 ID:D0rryxj8O
ドキュンの筆の誤り

956 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 03:52:09 ID:V+7PMoKa0
>>931
鎖を切るための鋸じゃないのを渡されたんだろう

957 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 11:27:01 ID:iDhnzF990
ドキュンも木から落ちる

958 :本当にあった怖い名無し:2008/07/01(火) 00:27:39 ID:/iMUBM6p0
猿モンキーから落ちる

959 :本当にあった怖い名無し:2008/07/01(火) 01:38:04 ID:D/GEv6qs0
ワラタwww

960 :本当にあった怖い名無し:2008/07/03(木) 08:50:24 ID:GmvilPO20
ころばし地蔵

海に落ちこむ「地蔵鼻」にころばし地蔵が3体ある。
風待ち港として栄えた昔、遊女が客をひきとめるため、
この地蔵をころがして、ご利益を逆に利用したという。

地蔵をころがすと風が変わって海が荒れ、船出をした
帆船が戻ってくるからだ。

ttp://www.izunet.jp/asobu/warking-map/si-007.htm

罰当たりな気がしないでもないが
地蔵ころがしという風習がある地域もあるんだな

961 :本当にあった怖い名無し:2008/07/04(金) 20:53:06 ID:7GYX6I4x0
うん

962 :本当にあった怖い名無し:2008/07/05(土) 06:03:43 ID:5dDn5lSw0
保守

963 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 09:28:06 ID:AGG0D+D50
海で拾った(こわーい)お話

その1.Suicide Diving (自殺ダイブ)

*ロンボク島で一緒に潜ったイギリス人のおばさんの話*
 彼女の知り合いの女性ダイブインストラクター,
 ある日見知らぬ男性からガイドを頼まれた。もちろん引き受けて,
 その日は2人だけのダイビング。イギリスの海といえばやはり冷たく暗ーい。
 エントリー後,その男性はユックリと斜面を下っていく。

 その後をガイドの彼女がついて行くのだが,やがて彼女は異変に気がついた。
 その男性は止まらないのだ! どんどん底に向かって降りていく。
 彼女が必死に合図を送り引き止めようとするが,彼はそれを無視,さらに深みに。
 深度は,40m,50m・・・・

 とうとう自分自身に危険のおよぶのを感じ,彼女は引き返したそうな。
 男性は初めから自殺を目的にダイビングを企てたらしい。
 それからしばらくの間,女性インストラクターはショックでガイドが出来なかった。

 真っ暗い海の底へ向かって・・・・そのダイバーは決して振り返らなかったそうだ。



 ttp://members3.jcom.home.ne.jp/lumba-lumba/sub/episode.html

964 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 10:58:58 ID:NcQ/SEaa0
なんでわざわざガイド頼むんだろう、ひとりで逝けばいいのに…

でも"目撃者"が居ないと怖い話にならないか

965 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 18:50:12 ID:FsX7qrMU0
一人だと装備が無いだろうし、なにより寂しいだろ?w

966 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 10:45:36 ID:ctYfS9v60
28 :愛と死の名無しさん:04/04/02 09:21
昔の映画で「世界残酷物語」というのがあった。
(主題歌がmore)
その中で、海葬というのがあった。
東南アジアの一部地方だったが。
海中映像で、まるでサンゴ礁のように、海底が人骨の
連続だった。どこの地方かわからない。
誰か知っている人教えて。
あと世界的には、鳥葬というのが一番高貴な葬式だと言われているとか。


29 :愛と死の名無しさん:04/04/04 23:25
>>28
マレーシア

967 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 11:59:54 ID:QXexMiL90
そろそろ、海のHな話を投下して欲しい
上の消えたリンク先のマンガの再投下をお願いします


968 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 13:47:40 ID:wMBUAnVN0
現実離れしたデカイ胸の女が出てくる漫画はいらん

969 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 20:15:14 ID:xXZpdYbm0
>>937
>足っていっても足首から先らしいな

だから「足」なんしょ? そこから上の部分なら「脚」



それにしても、>>113 の続きが気になる。


970 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 20:57:49 ID:wdxY6U1jO
>>1

971 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 17:12:53 ID:zTAKDeN10
10ヶ月以上も前にスレを立てた>>1
今更、乙を言う>>970が怖い

972 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 19:59:31 ID:167ubiKHO
スレチかもだけど、前に海でくねくねっぽいの見た
三年前の今頃にキャンプに行ったのよ。
男四人、女三人ね
海で遊んでテントはって焼肉して花火して。
んで、次の日の朝。まだ朝もやがかかってるような時間。
海の右横には切り立った崖があって、
木がボウボウ生えてるんだよね。
その崖のちょっと下辺りに全身白ずくめの人みたいなのが踊ってんの。
踊ってるって言うか、上半身を一心不乱に振り回してた。
友達とそれを見つけた時は「じいさんが体操してんじゃね?」とか
「宗教絡みじゃね?コワー」とか話してた。
朝食の用意してた女の子に呼ばれてちょっと目を離したらいなくなってた。

そんでこの間初めてくねくねの話しを読んで思い出したんだ。

怖くなくてすまん

973 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 20:03:24 ID:lVXpz+bh0
あーもう自分くねくねの話、ほんとダメだ。
こええ
何事もなくてよかったな<972

974 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 22:46:29 ID:fuLOqhfOO
くねくねが物語として秀逸なのは「根源的な恐怖」を触発するから。
誰しもが持つ人間存在としての普遍的な恐怖を触発するが故に
「それを知っている」「それを経験したことがある」と錯覚させ
「これは物語などではなく現実の恐怖なのだ」と意識下に思い込ませる
事によって、その恐怖をますます増大させる効果を持つ。
くねくねの作者、この効果を意図的に狙ったのだとしたら天才的。

975 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 00:18:00 ID:2JRhnJfM0
>>245
それもだけど百数十メートルの船が
水深数十メートルの海をもぐってるのはオカルト

976 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 00:18:53 ID:i9lAewoV0
>>972

誘いにのらんで救われたな。(汗
しかし、3年経過だと一番危ない頃でないかな・・・
見えた(見えるように誘われた)ということは印をつけられている可能性がある。
一夜にして発狂(つまり体をのっとられる)などの危険性があるから要注意。

とにかく、油断しないことだ。
調子に乗って浮かれたり、ゲームで我を失うなどが一番の油断になるからな。
取り敢えず、由緒ある神社でお守りをもらって右の腰に常時携帯しておくことが肝要。
5年過ぎればまあ一応の安心はできると思う。

977 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 07:11:21 ID:5713EvCi0
くねくねは作り話なのに

978 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 08:32:11 ID:2zLuRrcy0
>>976
お前は何を言ってるんだ…

979 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 09:32:50 ID:y/oadCsf0

427 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2005/07/01(金) 22:39:57 ID:zf5Pw04qO
去年、泊まり掛けで東北の海の家に行ったん。
八月頭に行くつもりが客が多く、予約入れれなかったから盆しか開いてなかったんで15日の夜から二泊になった。
んで15日の夕方に向こうに着いて、夜は海辺でバーベQして、次の日の朝1から海で遊ぶために早く寝た。
夜中、喉が渇いて目が覚め、何げに窓から海を見ると、月明かりに照らされた海が。
「うわ〜!綺麗やなぁ。」
って思ってたら、夜中の三時ぐらいに関わらず、沖に人がいる。
全身真っ白な。
サーファーかな?って思ったけど、沖なのに水面に立っている。
しかも何か踊ってるように体がクニャクニャ動いていた。
しばらく観察していると、クニャクニャしながら少しずつこちらへ向かってきている。
妙に気持ち悪くなって、横で寝てた友達起こして一緒に見た。
近づいてくるにつれ、クニャクニャした動きが激しくなって、真っすぐに波の上を歩いて(?)きた。
人間の様に二本足、二本腕に見えたが全身タイツみたいに真っ白。
途中、頭痛がしだし、恐くなってカーテン閉めて友達と布団に潜った。
次の日の朝、海の家のオジさんにその事言うと
「こんな時期に夜の海眺めちゃー、そりゃ見る。だめだって見ちゃ!」
みたいな事言われた。
あれは何なの?


980 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 11:51:52 ID:wK5z1VW00
お盆の霊だろ

981 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 12:57:48 ID:lCico+hPO
ヤマノケも、体は真っ白、一本足の人間の姿をしているが顔が人間の胸あたりにあるらしい(ウルトラマンのジャミラみたいな?)

それは山のそれと同様、海の何らかの念のかたまりだったんじゃないかな。憑かれなくてよかったな。

982 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 15:02:30 ID:PQ3zbs/60
ハイレタ!ハイレタ!

983 :972:2008/07/15(火) 15:21:53 ID:IHp7gywcO
ちなみに俺も友人もピンピンしてます。
オチがなくてゴメンww

984 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 17:07:43 ID:cj8ypjbvO
幼少の頃、お盆時期は海に行くなと婆様に言われたっけなぁ。

985 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 17:18:44 ID:+w7lWdXKO
>>979
もしや福島の海?
友達がものっすご怖い思いしたことあるらしいんだけど
怖すぎて口にしたくないと『福島の海』としか教えてくれないんだよね。

986 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 17:56:38 ID:L0R6lR25O
>>984海に行くのはいいだろうけど、彼岸過ぎたら入ったらダメだよ。
科学的にも解明されてるし、単なる迷信じゃないからね。


987 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 21:20:59 ID:PvozVhkB0
>>986
クラゲか?www

988 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 09:25:38 ID:zjTihfiu0
>>966
そういう場所に紛れ込んだことがある
コピペと同じマレーシアに遊びに行ったとき、ボートを借りてホテルが
ある島の周りを回っていたら、他の旅行客が全然いない、小さな入り江を
見つけた
珊瑚や魚も綺麗で喜んで泳いでいたら、一緒に行った奴が頭蓋骨を見つけ
やがった

良く見れば死んだ珊瑚に見えたものは全部人骨
入り江の小さな砂浜にあるケルンみたいものは、珊瑚を積みかねた墓っぽい
あわてて、逃げ帰る途中で現地の漁師に捕まって、どこからきたと詰問された
仕方なく、正直に答えると、そこはなんか事情があって放棄された水葬の場
だといわれた
で、そこに正規の手順を踏まずに入ったお前たちが、その辺をうろうろとすると
漁に差し障りがあるからと、漁師の船に移乗させられて、儀式のようなことをされた
最後に、もう一度、戻って手持ちの食料をささげて手を合わせて、ようやく開放された

乱暴なことをされたわけでも、その後、怪奇現象があったわけでもないけど、
思い出すとちと怖い

989 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 09:47:22 ID:d8mZ4OVT0
>>988
金取られた?

990 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 13:23:20 ID:vftyMul0O
>>987yes。
それと土用波だっけ?あと、潮の流れも危険になる

991 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 21:22:44 ID:OrTjuiVvO
次スレは?

992 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 07:31:00 ID:3MOUZSOb0
なんかテンプレとかある?こんなのも見つけたけど
ttp://www.geocities.jp/g6thh2/

993 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 16:57:55 ID:VyEbuOkd0
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1216281333/

独断で立ててしまいました
申し訳ねっす。

994 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 09:27:01 ID:GuamyqFX0
>>993おつ&梅


995 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 14:36:19 ID:/SL9VIyyO
埋めたて

996 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 14:42:12 ID:MS2JXqLQO
うあ

997 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 14:47:09 ID:g2E4WGJvO


998 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 14:47:46 ID:1o6N7MpR0
海と云えば、今年の海 海岸は日よけの部分が無いから相当に暑いはず。
暑い・・と云うよりも、「熱い」・・はず。

紫外線対策もだけれども、水分を奪われ易いのので注意というよりも、
そらに意識を進めて、海や 海岸に行く場合には、太陽からの紫外線攻撃、
熱波攻撃に警戒する気持ちで行く必要があると思う。
本当に今年の太陽の光の強さは違う。日陰から腕を出すと、太陽光は熱いと
直ぐに分かるくらいだ。 海 海岸は、海面からの反射光も強いから
二重に熱が体に来ると言われている。 太陽からの直接光と海面からの反射光とで。

999 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 14:47:54 ID:HOPSgPG00
 

1000 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 14:48:44 ID:HOPSgPG00
1000なら住人はもれなくオカルト体験

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)