5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

仙道についてのスレッド

1 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 18:55:56 ID:ZSkkJKYu0
無いから建てた。

2 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 19:06:58 ID:tndT/bfy0
スラムダンク

3 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 19:09:43 ID:ZSkkJKYu0
誰かリンクとテンプレ的なものをお願いします。

4 :わかんないんです(><) ◆WAkan9Ey1g :2007/08/31(金) 19:12:22 ID:FEgB2ngL0
わかんないんです(><)

5 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 23:03:30 ID:wKw9E0mv0
仙道ってなに?


6 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 23:08:41 ID:FEo0wZVZO
DEENのボーカルだろ

7 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 23:10:21 ID:80VOTijl0

                 l..:.::::::::::::::::::::::::::::イ      =     =
                    |.:::::::::::::::::::::::::::::: |     ニ= 仙 そ -=
                  |:r¬‐--─勹:::::|     ニ= 道 れ =ニ
                 |:} __ 、._ `}f'〉n_   =- な. で -=
  、、 l | /, ,         ,ヘ}´`'`` `´` |ノ:::|.|  ヽ ニ .ら. も ニ
 .ヽ     ´´,      ,ゝ|、   、,    l|ヽ:ヽヽ  } ´r :   ヽ`
.ヽ し き 仙 ニ.    /|{/ :ヽ -=- ./| |.|:::::| |  |  ´/小ヽ`
=  て っ 道  =ニ /:.:.::ヽ、  \二/ :| |.|:::::| |  /
ニ  く. と な  -= ヽ、:.:::::::ヽ、._、  _,ノ/.:::::| | /|
=  れ.何 ら  -=   ヽ、:::::::::\、__/::.z先.:| |' :|
ニ  る と   =ニ   | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|'夂.:Y′ト、
/,  : か   ヽ、    | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::_土_::|  '゙, .\
 /     ヽ、


8 :本当にあった怖い名無し:2007/09/01(土) 23:12:23 ID:ZPqXs/pC0
                      ∧∧
                     ( ・ω・)
     <⌒/ヽ-、___      _| ⊃/(___
   /<_/____/    / └-(____/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



     r、ノVV^ー八
     、^':::::::::::::::::::::::^vィ
     l..:.::::::::::::::::::::::::::::イ
.     |.:::::::::::::::::::::::::::::: |          ∧∧
      |:r¬‐--─勹:::::|         ( ・ω・)    それでも仙道なら…
     |:} __ 、._ `}f'〉      _| ⊃/(___   仙道ならきっと何とかしてくれる…
   /,ヘ}´`'`` `´` |ノ/   / └-(____/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                      ∧∧
                     (・ω・ )
     <⌒/ヽ-、___      _| ⊃/(___
   /<_/____/    / └-(____/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


9 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 14:54:48 ID:kmu1pLrL0
過去スレのミラー


高藤仙道 語り明かせ!!
http://2ch.pop.tc/log/05/04/21/0002/1093245792.html
http://2ch.pop.tc/log/05/05/19/1301/1102292058.html
http://2ch.pop.tc/log/05/06/04/1713/1106404998.html
http://2ch.pop.tc/log/05/06/06/0022/1114352354.html
http://2ch.pop.tc/log/05/07/11/0741/1115368677.html


本当の神秘行を語るスレ
http://2ch.pop.tc/log/06/02/11/1715/1121418458.html
「イェジ」本当の神秘行を語るスレ2「光」
http://2ch.pop.tc/log/06/02/11/1715/1122303969.html
「愛」本当の神秘行を語る3「川嶋あいじゃない」
http://2ch.pop.tc/log/06/02/11/1715/1122996616.html
本当の神秘行を語る4
http://2ch.pop.tc/log/06/02/11/1715/1126317026.html


10 :本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 14:55:33 ID:kmu1pLrL0
26才、男です。仙道やヨガを本格的にやろうかと
http://2ch.pop.tc/log/06/02/03/1114/1120721510.html


新仙道スレ
http://2ch.pop.tc/log/05/07/05/0213/1115369917.html
(高藤)仙道のスレッド
http://2ch.pop.tc/log/05/11/08/1050/1120005697.html
(高藤)仙道のスレッド 二周目
http://2ch.pop.tc/log/06/02/20/0107/1131414389.html
(高藤)仙道のスレッド 三周目
http://2ch.pop.tc/log/06/08/01/1833/1139928949.html
(高藤)仙道のスレッド 四周目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1154436843/

11 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 23:00:02 ID:Z9mW7e/P0
 

12 :科医 ◆QOxH42hauE :2007/09/06(木) 23:03:24 ID:WYeWwNaYO
まだあわてる時間じゃない(。・_・。)ノ

13 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 23:15:57 ID:IkdgY92B0
敦子?

14 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 23:22:04 ID:VjNjGAxd0
バキ?

15 :gero ◆sfJ/qM/4no :2007/09/07(金) 00:12:23 ID:xP5T/x2ZO
さぁ、いこうか

16 :初心者:2007/09/08(土) 02:00:13 ID:ofFL4Hw40
この世界の用語みたいだけど「イェジ」ってどういう意味ですか?

17 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 13:51:28 ID:SnCniIWU0
蝶も呪われて死んだしね(プゲラ

18 :本当にあった怖い名無し:2007/09/09(日) 17:34:11 ID:Hdjhozva0
>>16
用語じゃなくて個人の造語
目的もなくただ邪魔する存在

19 :本当にあった怖い名無し:2007/09/10(月) 23:24:44 ID:Qz18ANQt0
春(プゲラ

20 :本当にあった怖い名無し:2007/09/10(月) 23:32:34 ID:O3WwYdfu0
>>10
ミラー

(高藤)仙道のスレッド 四周目
http://atashi.com/webarchives/2007/08/27/12/54/20/yuffie.jp/upload/files/13603.html




21 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:05:47 ID:1WfNefim0
505 :春式仙道 :2006/05/02(火) 22:04:17 ID:zIBW/FA00

・出神で現実の世界を出遊不可
・遠隔気功不可
・気で他人の状態を判断不可
・遠隔知覚不可
・オーラ視不可
・透視不可
・帝財術不可
・引き寄せ不可
・願望達成不可
・異性獲得不可
・スーパービジョン不可
・夢見不可
・遁甲魔術不可



506 :本当にあった怖い名無し :2006/05/02(火) 22:13:49 ID:2fOIwqxk0

結論:手足が冷たくなるだけ(本当に健康か?)


22 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:06:48 ID:1WfNefim0
522 :春式仙道2:2006/05/05(金) 13:09:06 ID:y9UvCKQv0
>>505

・特異効能不可
・直観力不可
・能力(脳力)開発不可
・第三の眼不可
・察気術不可
・房中術不可
・符咒・方術不可
・他心通不可
・天耳通不可
・天眼通不可
・不老不死不可(当たり前)
・悟って無い(普通のじいさん)
・バイタリティー(年寄りにしては元気だがそれだけ)


523 :本当にあった怖い名無し :2006/05/05(金) 14:08:13 ID:mDwI6umD0
>>505
>>522
タダの健康法どまり 手足は冷えるがw
何の役にも立たん 現世利益無し


23 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:07:49 ID:1WfNefim0
563 :本当にあった怖い名無し :2006/05/10(水) 13:00:28 ID:uqb3FUXv0
>>505
>>522
仙○連も大体同じ穴の狢(ry


590 :春式仙道3:2006/05/11(木) 21:42:31 ID:CHrcXQY80
>>522
・運気(運命)改善不可


603 :本当にあった怖い名無し :2006/05/12(金) 00:09:31 ID:PLm/qfPY0
>>590
屁理屈可w


708 :本当にあった怖い名無し :2006/06/03(土) 12:46:47 ID:rgrFjUL00

× 春式仙道

○ 春式健康法


24 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:12:12 ID:1WfNefim0

119 名前:本当にあった怖い名無し :2006/08/22(火) 18:58:08 ID:7EMTfdGP0
また春の「オカルト」発言。うざいぜ、ったく。


120 名前:本当にあった怖い名無し :2006/08/22(火) 21:17:40 ID:cMR1eATn0
>>119
神遊観


122 名前:禅 :2006/08/23(水) 00:10:36 ID:sRYK+sUT0
>>119
頭隠して気隠さず


128 名前:本当にあった怖い名無し :2006/08/25(金) 21:40:04 ID:xtQ40BAG0
>120
つまり逝ってるつもり


129 名前:本当にあった怖い名無し :2006/08/26(土) 14:28:50 ID:LwifHDSPO
神遊って楽しいの?
いっぱい神様にあったのかな?


131 名前:本当にあった怖い名無し :2006/08/26(土) 19:09:41 ID:bB7hU6zc0
>>129
あってるつもり


25 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:13:13 ID:1WfNefim0

325 名前:本当にあった怖い名無し :2006/12/29(金) 14:34:46 ID:L56RUWoI0
>>311-312

自己満足



自己満足とは - はてなダイアリー
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BC%AB%B8%CA%CB%FE%C2%AD


26 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:14:14 ID:1WfNefim0
932 :ネット仙道略史:2006/07/24(月) 02:09:40 ID:0/OGmQsZ0

1995年 ・Windows95発売 日本のインターネット創世期
1996年 ・Yahoo!Japanオープン

1996or1997年 ・仙人の庵サイト開設
          ・あっちゃんのホームページサイト開設

    仙人の庵(初期〜中期迄の状況)・・ネット仙道の最初期の頃に最も活発だったサイト。
       管理人は大阪出身、当時のレベルは全身周天から大周天(2000/5/30の書込では
      大周天特有の現象?が全ては揃っていないとあるので大周天状態とも言い切れない)
       管理人は高藤氏の元弟子の教室に参加していて本に載っていない事も得ているが
      一年位の短期で教室が中止となり習ったのは基本的なことだけだったらしい(元弟子
      は高藤氏から破門になっていたらしく庵の掲示板で何度か高藤氏の別の元弟子から
      難癖を付けられていた)。1999年に関東に引っ越した。
       ツリー型の掲示板でほぼ唯一の質問できる場所でもあり、管理人の修行の努力や
      熱心な書き込みに支えられ、自由参加で実践的活発な議論があった。当時の状況の制約
      からソースはほぼ高藤本で、それを自身の修行体験でプラスさせたもので、仙道や気功
      理論からみると変な発言をする人もあったが、陽神や透視が出来る人も参加しており、
      また大周天を達成した人を輩出もした。

    あっちゃんのホームページ・・仙道を独習した本人の体験談などを掲載してたいサイト。
       管理人は当時全身周天のレベル。仙道での失敗なども書かれていた。大阪在住。
       2000年にサイト閉鎖。

1997年 ・高藤氏の仙道教室のサイト開設 仙道未来予知察気の法のあとがきに載っていたサイト。
       1998年にサイト閉鎖、仙道教室もしばらく後に終了したらしい。

27 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:15:15 ID:1WfNefim0
933 :ネット仙道略史:2006/07/24(月) 02:11:50 ID:0/OGmQsZ0

1998年 ・仙学研究舎 正月にサイト開設 仙道の貴重な研究資料サイト。
     ・円空庵 梅雨にサイト開設
     ・天経地義 9月にサイト開設

    天経地義・・当初は高藤仙道サイトとして出発。高藤本をそのまま写したページがあった、
      それが売りの一つでもあり、学研にも許可を取っていたようだが、後にそれを批判
      され2002年に削除している。
       管理人の当時のレベルは小周天〜全身周天位。修行のブランクがあったらしい。
      掲示板によればまだ本気で不老不死を目指しているらしい。
       掲示板は今と変わらずプレーン型で、質問に対してはほぼ管理人が答える形式。
      比較的初心者の質問が多かった。
       2000年に台湾の社会行為研究所(現代中国の仙人に記述あり)の日本支部を作るので
      掲示板で宣伝させて欲しいとの書き込みがあった。中国人しか入れないが今回特別に
      自分の希望がかない日本人を入れるとのこと。しかしその老師の由来をとうとうと
      信者のごとく無批判に書いた文章などが問題であったようで、管理人が掲示板でバトル
      を展開。専用のHPも持っていたようだが、いつの間にか消滅していた。

    円空庵・・管理人の円空氏は数年間世界放浪の旅に出ていた。その間のサイトの管理は
      塵者のたご氏が代行。円空氏はもしかして大周天?と思わせるぶっきらぼうだが
      参考になる文章が良い。仙道のレベルは未公開。現在はブログ中心。静岡在住。

1999年 ・塵者 サイト開設 なんだか良く分からないが味のあるサイト 2003年に閉鎖
2000年 ・戦わない仙道修験者 広島在住の.虚無氏のサイト。仙道修験者と称していたが、仙道と
       いうには特殊な気を師から弟子に受け継ぐ、という点は気功・仙道ではなく伝授系にも
       似ている、が他の修練体系にも存在しない。少なくとも仙道ではない。呪術も中国仙道
       というより日本の民間呪術に近いようでもある。呪的で怪しげな不思議なサイト。2001
       年にサイト自然消滅。

28 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:16:15 ID:1WfNefim0
934 :ネット仙道略史:2006/07/24(月) 02:13:45 ID:0/OGmQsZ0

2001年 ・Yahoo!BB ブロードバンド本格普及開始
      ・仙人の庵 サイト閉鎖
      ・白虎房、仙道修行奇壺中の天、気想天蓋 天経地義系サイト開設 一年前後で閉鎖
      ・天地門 サイト開設
      ・陽観門 サイト開設

    仙人の庵(後期の状況)・・外部周天で邪気にやられたとの書込から邪気対策の議論になり
      真気塾のきこうし氏の方法を管理人が取り入れた。胸にレンコンの様な穴を開け
      (開胸)そこから波動を出すというもの。アナハタ・チャクラとは異なる。”気”や
      プラーナでは無く性質の異なる、気に較べると淡い感じ、詳しくは真気塾HPを参照。
      その”波動”を使い邪気を流す。この波動はプラス波動といい、気など通常外界に
      あるものはマイナスといい良いものではないとする。このプラス波動で幽霊を浄化
      (御浄霊)するとその見返りとしてパワーアップ(一種の盗気?)できるようで、
      墓場や神社の霊を裏稼業として浄化(御浄霊)して廻っていた。またこの波動を使う
      ようになると自然と幽霊が浄化を求めてわんさか集まってくるなど、気功や仙道とは
      違う不思議な状態になるらしい。プラス波動で陽神は作れない。仙道理論では幽霊は
      陰気であり陽気を減するため避けるべきもの。真気塾の浄化を採用したのは掲示板
      をみる範囲では管理人だけのようだった。この方法が仙道と違う・気持ち悪い・
      理解できないなど批判を浴び、掲示板から人が去り出し最後は激減。透視のできる
      実力者と目されていたTAIZOU氏から出たとのうわさによると浄化をするようになって
      管理人の仙道的パワーはレベルダウンしたとの話も。管理人の仕事が多忙になった
      ためサイト閉鎖に至る。常連はごく一部の例外を除いて、以降どの仙道サイトにも
      顔を出していない。

29 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:17:16 ID:1WfNefim0
935 :ネット仙道略史:2006/07/24(月) 02:15:13 ID:0/OGmQsZ0

      (真気塾のきこうし氏は仙道家ではなく気功修練をしていた中でたどりついた手法、
      独自の気功と称していたが勿論気功とは全く異なる。真気塾HPを立ち上げ、波動・
      グッズ系で有名だった神秘のお部屋の掲示板に1999-2000年まで出入りしていた、
      ログは消滅。波動の有料プロ化した直後の2003年に体調不良で逝去、人格的には
      優れた人だった。尚、胸の波動で”浄化”する方法は調べた範囲では世界のどの
      修練法にも存在しない、もちろん中国仙道にはない、存在するとすれば神道か
      民間呪術であろう。)

    天経地義・・浄化に批判的だった聖龍君・天魔君が庵から天経に移動、タイガー君など
      当時大学生だった彼等が加わって2000年頃から今まで以上にチャットが活発になる。
      聖龍・天魔君は庵では比較的おとなしかったが、天経ではなぜかスター扱いに。
      チャットも一層賑わいだし、掲示板も庵閉鎖後は、高藤仙道系の一番活発なサイト
      になる。
       庵の実力者と揉めたことがある春桃原氏(当時は庵ではtaolin、天経では
      nature boyと名乗っていた)は対抗意識もあって、天経地義管理人に共同主催で
      仙道合宿オフをしないかと提案、東京で実施、数十名集まり盛況。しかし春桃原氏
      は次の二回目のオフを最後に不参加となる。オフ自体は天経でその後何回か続いた。
       掲示板で等身大遁甲布盤を作ろうという話が持ち上がり、著作権問題もあるが
      仲間内だから良いであろうとして、募集開始。北海道の方の尽力で布製の立派なもの
      が出来上がるも、一部デザインに誤りがあり北海道の方が自腹で募集分を再度作成。
      しかし誰も遁甲布盤使用のまともな感想は一度も出てこず。陽気吸収装置か部屋の
      飾りになっているようで、この辺りに当時の天経の状況が示されているのかも
      しれない。

30 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:18:19 ID:1WfNefim0
936 :ネット仙道略史:2006/07/24(月) 02:16:50 ID:0/OGmQsZ0

    仙道修行奇壺中の天、気想天蓋、白虎房 天経地義系サイト・・壺中の天(聖龍)隠形の
      術?、気想天蓋(天魔)導引を打つ?、白虎房(ホワイトタイガー)超人小周天?、
      詳しくは(高藤)仙道のスレッド三週目139レス目にある。天経の勢いが頂点だった頃
      にサイトが複数開設された。が一年程度で閉鎖に至った。

    天地門・・管理人の春桃原氏はネット仙道では古参の一人。一応伍柳派を自称しているが
      仙道連的な考えも多く含んでいる。管理人は中国語は読めないそうだが、サイトに
      掲載されている伍柳派の修練法と云われるまとめがどこから由来したものかは不明。
      伍柳派の内丹の情報の極一部分ではあるが、日本に情報をもたらした点については
      一定の評価はできる。但しサイトに記載されている資料だけで採薬陽神まで至るのは
      難しいと思われる。
       頑固な一面も持っていて自分の知識に自信があるのかもしれないが、大薬問題・
      大周天問題・超能力問題などで庵時代は対立していた。大薬については、春桃原氏は
      液体・庵はボール、大周天は春桃原氏は奇経に気を通す意味・庵は真気発動等の状態
      、超能力は春桃原氏は無理・庵はある程度努力すれば可能などなど。大薬や大周天は
      流派や人によって様々でありそのような議論はナンセンスでしかない。超能力は実際
      に掲示板でインタラクティブに相手と透視などのやりとりが出来ていた人もおり、
      また掲示板で体験談を発表した人も相当数いた。全てがうそと考えるのは難しい。
      それから夢見についても同様であり流派によっては利用しているところもある。所詮
      本場でない日本で得られる知識には限界があることを自戒すべきであると思われる。


31 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:19:19 ID:1WfNefim0
937 :ネット仙道略史:2006/07/24(月) 02:17:59 ID:0/OGmQsZ0

       中国仙道には「中老年人養生」という分野があり、簡単にいうと生きている間は
      五体満足健康に過ごそう、という考えであり、精神的安心立命と肉体的健康を満足
      させるために仙道を利用するということで、能力開発や超能力等にはあまり関心を置
      かない。年を重ねた人のための養生法であり、春桃原氏も実質的にはこのタイプに
      近いであろう。仙道連もそういう目的の人が多いようである。勿論本来の仙道は
      それだけに留まるものではなく、また現代の気功でも養生以外に多目的に利用され
      ているのはいうまでもない。
       天地門掲示板の当初は、庵からは姿を見せず天経は数人挨拶に来ただけでわずか
      に聖龍君だけが多少書き込みがあった程度。ネット仙道からは非常連の参太郎氏
      (T-Toshio)が天地門に定着したくらい。非仙道系の「臨死体験・気功・瞑想」サイト
      等々からの繋がりで仙道以外の宗教や気功系の人物が段々と常駐するようになり、
      薀蓄談義を当時は繰り広げていた。

    陽観門・・元庵の管理人が作ったのではという噂のあったサイト。中浄功は浄化に
      そっくり。一年前後でひっそりと閉鎖。a drop of moon


32 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:20:20 ID:1WfNefim0
938 :ネット仙道略史:2006/07/24(月) 02:19:22 ID:0/OGmQsZ0

2002年 ・伏羲の館 開設
      ・2ちゃんねる 仙道スレ盛況
      ・TheBBS(ザ掲示板)仙道スレ

    天経地義・・2001年こっしー氏の紹介で簡単に大周天になれる気功があるとの触れ込み
      で気功同好会と天経の接触が始まる。当時自己流で行があまり進んでいない悩み
      を抱えた天経の常連が続々と入会を始める。同好会の人達が自主練習会を関東・
      名古屋・大阪で開催、仲間を募り始める。天経の掲示板・チャットとも段々高藤色
      が薄くなっていった。同好会の先生が仙道も知っているとの情報が出て、その真偽
      云々から2chに専用スレが立つ。天経やこっしー氏のサイトの情報から調べだし
      たが2chらしく真偽入り混じりではあった。途中から元高藤氏の弟子の頭氏が
      登場し、最初は天経次はこっしー氏の掲示板と天地門の掲示板で擁護論を展開、
      同時に昔の高藤氏の実際の姿を書き始めた。同好会の先生の検証は2chとの
      コラボレーションで進んでいったが、最終的にはこっしー氏の掲示板での話しから
      その先生の逸話の主な出所のこっしー氏のメルマガ等に書かれた話は講習会の合間
      のばか話をこっしー氏が脚色して気功仙道の楽しいお話として出したもの、大周天
      になれる気功はそれなり相当の努力をしないとできない(当然ではある)、その
      先生自身が話したとおり本業は気功師で(仙道をしってるけど)仙人ではないよ、
      との結論になる。天経の東京組は仙道の目標を不老不死とか超人にしているからと、
      翌2003年にその仙道講習会から離脱したらしい。無理だと思うが。飽きっぽい感じ
      もある。頭氏の高藤氏の話は2chスレッドに纏められて貴重な資料となる。天経
      は求心力を失っていく。


33 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:21:21 ID:1WfNefim0
939 :ネット仙道略史:2006/07/24(月) 02:20:30 ID:0/OGmQsZ0

    2ch仙道スレ・・天経が非高藤一色になっていき、行き場を失った高藤仙道独習者達
      が当時有名になりはじめた2ちゃんねるに高藤仙道スレを2001/12/16に立てる。
      活気あるスレッドに成長したが、途中から荒らしが目立ち始め4スレッド目で
      終了する。姉妹スレとして小周天スレが立ちこれも途中からおかしくなったが
      10スレッドまで続いた。

    TheBBSの掲示板・・10月に高藤仙道スレが立つ。2004年までにいくつかスレッド
      が立っており2chと異なる比較的マジレスが多く盛況だった。但しシステム
      の不具合により2002のスレッドのログはTheBBSでは現在は読めないようだ。
      2005年以降はTheBBS自体が多少精彩を欠いており、仙道系スレは立っていない。

    妖怪寺子屋・・元庵管理人がサイトを立ち上げる。今度は”大妖怪”と称していた。
      幽霊を”浄化”するとか、石に住むという”精霊”とか、霊を自分に憑依させる
      とか、守護霊を人に付けるとか、悪魔とか天使とかを召喚させるような西洋魔術を
      行うとか、非仙道系サイトになっていた。大妖怪氏はまだ仙道をやっているつもり
      かもしれないが。掲示板をみる限り、以前の常連は殆どいなくなっており、仙道系
      は一人だけ、他は真気塾系・西洋魔術系・石系などだったようだ。霊律のある世界。
      性格も真面目キャラから俗人キャラに変わっていた。
      仙道系には不評で2ちゃんねるに専用スレが立っていた。約一年でサイト閉鎖になる。

    伏羲の館・・当時高校生の伏羲くんのサイト、なかなか良いサイトだったようだが、
      大学受験のため2003年に閉鎖になる。

    ユニバーサル・タオ・ジャパン・・横浜にある(あった?)タイに本部のある
      ユニバーサルタオの支部。2003年でサイトは閉鎖になったもよう。


34 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:22:22 ID:1WfNefim0
940 :ネット仙道略史:2006/07/24(月) 02:21:39 ID:0/OGmQsZ0

2003年 ・仙道・気の実践 掲示板開設

    仙道・気の実践・・2ch仙道スレが荒れて機能しなくなってきた為、ぺぺろぐぅ氏
      によって、したらばに掲示板を設置。複数のスレッドを作ることができるメリット
      を利用して、目的別にスレッドを立て活発な書き込みがされる。高藤氏の元弟子
      という道灌山氏の書き込みがあった、興味深いが真偽は不明。2003年終わりから
      荒らしが目立ち始め、書き込みがスローペースになる。最近書き込みが少ないのが
      気になる。頑張りを期待したい。

    天地門・・ブロードバンド普及以後の比較的最近ネットに繋いだと思われる人達が、
      薀蓄談義と日記などから、文字通りのすごい人物と思われ始め、掲示板に質問
      が増え始める。日記は、これはまずありえない、と思われる事を書いてから
      数日後に削除・修正したりするなど読者を幻惑したり信憑性に欠ける部分が
      あるようだ。


35 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:23:23 ID:1WfNefim0
941 :ネット仙道略史:2006/07/24(月) 02:22:58 ID:0/OGmQsZ0

2004年 ・タオの世界(ユニバーサルタオ) サイト開設

    天地門・・韓国の仙道である石門呼吸が、天地門の掲示板にサイトと東京講習会
     書籍の紹介に訪れる。PARK氏は書籍「天書」の翻訳者。関東の地震を予言する
     も当たらなかった。東京の講習会はネット仙道系の人は集まらなかったようだ。
     インストラクターが帰国し、現在日本での講習はなくなったらしい。2005年末
     の佑玄氏も同じ石門呼吸の人物。
      ちなみに韓国では仙道(丹学)はウリナラ由来の修練法ということになって
     おり、駅前留学のごとく競合が激しいらしい。海外展開もかなり積極的にして
     いるようだ。但し、中にはカルトと指摘されている団体もあるので、注意すること
     (高藤)仙道のスレッド二週目の65レス以降と美容板のヨガスレ9ポーズ目の
     306レス目以降に記述あり。

    タオの世界・・ユニバーサルタオ・ジャパンとは別の人が主催しているサイト。
     ニューヨークからインストラクターを招聘してセミナーを開催している。
     ただ年三回程度であり、本格的に講習を受けるにはタイの本部に行かなければ
     ならないようだ。欧米では普及しており、専門書も良く出来ており精緻で
     本格的な仙道の体系といえる。

    2ちゃんねる仙道スレッド・・春桃原氏の真偽を巡ってしんよん氏が8月に
     スレッドを立てる。以降は周知の通り。改めて春氏が能力開発・超能力的な
     ものができないことが知られるようになる。


36 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:24:24 ID:1WfNefim0
942 :ネット仙道略史:2006/07/24(月) 02:24:19 ID:0/OGmQsZ0

2005年

    神仙道・・宮地神仙道と中国仙道を並修するというふれこみのサイト。
     仙道・気の実践の小周天スレの518-519レス目と(高藤)仙道三週目の52レス
     目に詳細あり。仙道というより古神道とみるべき。

    天地門・・嘉仙氏が掲示板に登場する。本格的な修練をした人物と思われ、
     本物との差が明らかになった感じを受ける。神通も持っているようだ。
     素性は不明、住居も関西かどうかも事実は不明。それから、空気が読め
     ない、結局肝心な事は一子相伝で教えてくれない、宗教オタク、自分の
     意見に合わない人には反論する、人物眼がない?、春氏とは思想がかなり
     異なるのに擁護する、等々のどれかに引っかかってるようで、人は集まら
     ないようだ。本来仙道の元になっている道教は多様性のある教えで流派や
     人によってかなり異なる部分があり、例えば能力開発・神通方術等に
     ついてもさまざまであり、一意見のみで一喜一憂することはない。ただ
     日本の仙道は倫理性(勧善)の視点が欠けているのは正しい。


37 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:25:25 ID:1WfNefim0
943 :ネット仙道略史:2006/07/24(月) 02:26:42 ID:0/OGmQsZ0

補足  中国仙道について・・本来仙道は内丹のみで完結するものではなく、内丹・
      中医・占術・方術(符碌)・武術・風水・房中・経典・道戒などが含まれ
      ており流派によって内容に異同はあるもののその一部だけをとって仙道
      を判っていると云う事はできない。それらは有機的に繋がっており例え
      ば内丹の理解には起源でもある中医は欠かせない。方術(神通)も内丹に
      よって造化の枢機を知ってこそ駆使が可能になる。
    内丹について・・仙道を修練している人は周天にのみ固執して、瞑想と感覚化
      を疎かにしている事が多い。瞑想は有相(イメージ)と無相(禅の様な
      もの)、感覚化は内部感覚はできれば内臓や背骨が見える所までする、
      それと特に外部感覚の訓練をして内外並修を心掛けると良いと思う。
    伍柳派について・・伍柳遷宗全集で一般公開されているものが全てではない。
      例えば「大成捷径」は偶然見つけた物を真善美より出版されたもので、
      本来公開された文書ではない。伍柳派の祖、伍冲虚は中国南方で仙道を
      学んでおり、その数人の師には全真教ではない人も含まれており、南宗
      が元来全真教でなかった事と併せて金丹道に別の道統がある事が示唆
      される。同時に雷法のごとき方術(神通)も学んでおり、伍柳派が内丹
      だけでないことが判る(参考・道教文化への展望・平河出版社)。
      伍柳派の祖師の時代から数百年経っており、その間に工夫が進んでいる
      と思われ、公開文書でなく、師から師へと教えられた伝人にはそれが
      出ているようだ。伍柳派の台湾・上海にある(あった?)の道場は
      内容が一般公開文書とはかなり変化がみられる。


38 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:26:26 ID:1WfNefim0
955 :本当にあった怖い名無し :2006/07/26(水) 21:25:36 ID:j5Dt/j0Y0

高藤氏が超能力獲得に失敗した?。どこからそのような妄想が起きるんでしょうね?。
根拠はどこにあるんでしょう?。耄碌がすすんで記憶力が落ちたんでしょうか?。
頭氏の書き込みを忘れてるんでしょうか?。

無理と取られる話は何回もしてるでしょ。それに春の相変わらずの長々としたレスを読んでると
結局は無理ではないか。矛盾してますね。
ttp://principle.jp/bbs1/cbbs.cgi?id=spiacoyi&mode=one&namber=3857&type=0&space=0

喜怒哀楽の個我意識が落ちてその日だけのために十分に生きる、それだけですか。
春式はそれだけですか。なんだかね。ふーん。手足も冷えるんですってね。
ttp://principle.jp/bbs1/cbbs.cgi?id=spiacoyi&mode=one&namber=3859&type=3857&space=30

39 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:27:27 ID:1WfNefim0
956 :本当にあった怖い名無し :2006/07/26(水) 21:32:08 ID:j5Dt/j0Y0

> 例えば、「仙道魔術遁甲の法」に書いてある様な現象は、実際に起きたそうですし、
> 書いてある様々な体験や現象は、基本的に全て「事実」だと思われます。
ttp://user.ftth100.net/mirrorhenkan/test5/read-light.php/1078896802/52

> ちなみに、最上級コースまで受けることが出来たのは僅か5人足らずで、
> 例の本に書かれてあった仙道魔術の講習会が最初で最後の最上級コースでした。
ttp://user.ftth100.net/mirrorhenkan/test5/read-light.php/1078896802/28


#################################
     仙道メルマガ「天地の光」 00026
#################################
    
   仙道三つの宝  「精」A  「精宮」     「築基」J

◆ 内分泌腺に関係するポイント。
◆「精宮」はヨーガのチャクラ。
◆「精宮」は一種のエネルギーセンター。

(前略)
私は仙道を修行していますが、ご存知のように「仙術」には少し懐疑的です。
仙人でないと「仙術」は発露できないと思っているし、客観的な評価が難し
いと思っているからです。(後略)

 ◆ 発 行    2002.4.4
 ◆ 編集人    春 桃 原
◆「天地の光」  ttp://www.ops.dti.ne.jp/~taoistyi/

40 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:29:34 ID:1WfNefim0
957 :本当にあった怖い名無し :2006/07/26(水) 21:38:52 ID:j5Dt/j0Y0

符籙派は当然知ってますね。符籙派は内丹を併修するのは仙道では常識です。
ちょっと本で調べれば出ています。丹鼎派でも符籙も修練するの所は多いでしょう。
なぜだか分りますか?。なぜ内丹とあわせるのか。
偶然の産物でそのような体系が数百年も続いていくと思いますか?。

41 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:30:35 ID:1WfNefim0
958 :本当にあった怖い名無し :2006/07/26(水) 21:43:02 ID:j5Dt/j0Y0
>956
神通の話taolin時代のログでも引っ張り出しましょうか?。

42 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:31:36 ID:1WfNefim0
960 :本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 22:07:12 ID:TZTJ+Dp/0

> 常人にはない能力を発揮するわけで、まず「六通」という「能力」が開け、徐々に他人には見えないもの、
> 判らないものが判るようになり、さらに進めば「還虚合道」によって超常的な存在となる可能性は大いにあります。

今ですら神通といわずそれ以下のしょぼい術ですら大してできないのに、いきなり できるようになる可能性は大いに無いな。
仙道家や気功家に何人かあったことがあるが、できる人は何か必ず工夫をしていた。ただ漫然と静座をしただけでできた人は
見たことがないね。車の運転をしたことが無い人がいきなり運転ができるようになるわけがない。
できない人から教えられてもできるようにはなる可能性は低いと思うのが普通。
百年河清を待つorサマージャンボ宝くじで一等を期待する様な物。盲目的信仰と同じ。

まぁ、それでも春式がやりたいのなら春に教えを請うたらいいんじゃない。
何年経っても変わらない自分を発見するだけ。好きにしたらいい。
ttp://principle.jp/bbs1/cbbs.cgi?id=spiacoyi&mode=one&namber=3862&type=3857&space=60

もとより神通を私欲に使い放題にすることに肯定的ではないとはいっておく。ちょっと位は使うのは可能みたいだがね。
確か大陸の仙人入門P49にも本来の目的が少し書かれている。もっと語れと云われれば詳しく書いても構わないが。

春式のできることは、
喜怒哀楽の個我意識が落ちてその日だけのために生きる、それだけです。それが積み重なっていくだけで、最後は死んでいく。

これでよければ、好きにしたらいいよ。

43 :本当にあった怖い名無し:2007/09/11(火) 11:35:18 ID:1WfNefim0
169 名前:本当にあった怖い名無し :2006/09/07(木) 21:07:45 ID:7RlIYWPR0
インドで生まれた仏典は真実よりもそれ以上に「神話」というファンタジーに満ち溢れている
初期仏教の仏典はさほどでもなかったが、大乗仏教の仏典はこれでもかという程の神話(非真実)だらけだ
日本でも江戸期の庶民は、仏の教えは読んでみるとうそだらけ、という川柳を作っていたから、結構わかって
いたのだろう

中国に渡来した大乗仏教に対抗して道教は道蔵を作ったが、これまた「白髪三千丈」のお国柄らしく、
誇大広告ぎみの記述に溢れている
全真の開祖王重陽はさほど金丹道的ではなくむしろ禅に近かったようだが、その後つくられた丹道書は
その内容の誇大さに、近づくべく流派や人が努力を重ねていったので、明や清など後の時代になる程
丹法は充実していった
しかし全部が公開されているわけでもない、秘され匿され深いところは闇の中

春の、可能性がある、とか、なきにしもあらず?とか、語尾が不確定なのは当然であって、
面壁九年の、後三年で虚に一体になるそうだが、それで何ができるかお楽しみ

今も何もできないのに、三年後に、一体できるのか?
春式ではまず無理だと思うけど、気になる人はウォッチしたらどう?
それからでも遅くないから

楽しみ楽しみw


44 :本当にあった怖い名無し:2007/09/13(木) 21:02:56 ID:vNJ68+yD0
頑固じいさん


45 :本当にあった怖い名無し:2007/09/13(木) 23:16:39 ID:wPgcHsza0

■大薬???■
http://blog.mag2.com/m/log/0000058734/75386080.html


■不老不死の夢■(師傳は師匠の意)
http://blog.mag2.com/m/log/0000058734/108193835.html


46 :本当にあった怖い名無し:2007/09/15(土) 23:41:28 ID:V2fRR72E0
2005年09月04日 23:22 9: ケネレム

たしかに清原選手はヘラクレス的身体になっていきますね。
自分が思うにあの筋力トレーニングは一種の麻薬的な香りがします。やればやるほど結果が形になりますますのめり込む。
まあ清原選手の気持ちもわからないでもないですけど、本筋からずれていってるような気がする。
結局この人はなにをしたいんだろうと。まるでストレス発散を筋力トレーニングに求めてるようだ。

話は違いますが、気功家で牛丸天真さんと前に会ったときに「気を体内のなかだけで溜めとくと流れない水がくさっていくように気も固くなっていく」
この固くなるってのはどういうことか?

まず相手の意見を聞き入れなくなり自分本位に傲慢になるらしい。

練丹して小周天するのはいいんだが、気を体内の中だけでぐるぐる回してると固くなるらしい。
気というのは常に川のごとく流れてないといけないらしいです。
それは、物理的には外部に放射することと内面(心)的には物事に執着しないようにすれば気は固くならならない。
あと身体の柔軟性が大事だとも

この人曰く気というのは、どんどん行が深くなると気は軽くなっていくらしい。

で、結局気ってなによ?
となるわけですが、自分が思うに意識と関わり合いがあるような・・
じゃあ意識ってなによ?ってくるわけですけど。

結局『私』との関係性になるじゃないかと、自分的には持論はあるんだがう?んよくわからん(爆

ブログ見てきました。このひと自分の気持ちというか志というかいつもちゃんと見つめていますね。すばらしいかぎりです。
生意気な事いいますが、このひとほんと肝ができてますよね。決してうわついてない心を感じます。
牛丸天真さん流でいえば気が固くないひとですね(爆

しかしこういうのを読むとますます気ってなんだ?って思うこのごろです(爆

それではまた よろしく哀愁(爆

47 :本当にあった怖い名無し:2007/09/17(月) 23:28:11 ID:feu/ytzv0
クンダリーニ・ヨーガは確かに素晴らしいメソッド体系を持っていますが、幽体レベルでの覚醒までしかカバーしていません。
それ以上の段階へ進むには別のメソッドが必要となります。私の知る限り、タントリック・ヨーガ、道家そして古神道だけが、元体レベルの覚醒に到達できる可能性をもっています。
しかしながら仙道は大変素晴らしく有効な方法に違いはないのですが、「魄」が強くなりすぎる欠点があります。『魄』とは孔子の言う「魂魄」の「魄」ですが、この「魄」が強くなりすぎますと、絶対光との合一が出来なくなります。
その意味もあって、肉体的なハードトレーニングを、顕体レベルの覚醒後は控えるべきなのです。
初期の段階で必要なものが、後日目的の達成を妨げてしまうのです。
ttp://web.archive.org/web/20031204160157/www.kundalini.jp/zats-2003-3-16-3-31.htm

48 :本当にあった怖い名無し:2007/09/17(月) 23:33:10 ID:eEnutf3NO
流川の方が好き

49 :本当にあった怖い名無し:2007/09/18(火) 01:47:43 ID:8wr1VveF0
偶に高藤氏本人や関係者も書きこんでんだよな。
春に長文で突っ込んでる人とか。

天地門の龍彦氏ってムーの?

50 :本当にあった怖い名無し:2007/09/18(火) 06:09:26 ID:CPFbpoMF0
たぶん別人

51 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 01:31:39 ID:I14TuBZl0
それでも仙道なら

52 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 06:00:28 ID:Iil3GMF+0
>>46
思考の迷路 上善水如
http://blog.goo.ne.jp/onodas21th/e/967772f5cbb6172452dc527eff929869

53 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 06:01:30 ID:Iil3GMF+0
道徳経 第八章
http://www.nurs.or.jp/~academy/tao/dotoku8.htm

54 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 18:20:41 ID:phlt3GP40
内功効果によって遠隔で色々感じられる様になんだけど、
バードにやってみると「死んでいる」と反応が返って来るんだが。

55 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 08:00:21 ID:F9bdlsWZ0
age

56 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 23:11:47 ID:oZYgmxt/0
原儒
http://www010.upp.so-net.ne.jp/shoshin/jk/jkyo/jk_ht1.html

57 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 23:13:01 ID:oZYgmxt/0
加地伸行☆儒教とは何か
http://blogs.yahoo.co.jp/kabu2kaiba/22074560.html

58 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 23:14:36 ID:oZYgmxt/0
陋巷に在り 酒見賢一
http://granpartita.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_f277.html

59 :本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 23:19:00 ID:oZYgmxt/0
孔子は殷人の末裔 (孔子・蜂屋邦夫・講談社現代新書)

  →奇跡の華僑金儲け術 第3章 P102〜

60 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 15:57:02 ID:STuZEbYe0
なつかしい

61 :本当にあった怖い名無し:2007/09/27(木) 23:13:39 ID:RQDkC+/t0
孔子の儒教

1.徳治による政治、宗族制を基にした「仁」等の道徳、身分秩序の重視、「礼」、怪力乱神を語らず

2.政=祭事、祖先祭祀、天命を重んずる、易経(周易)


2に原儒の影響の残滓

62 :本当にあった怖い名無し:2007/09/27(木) 23:17:37 ID:J0JabbX40
前漢

儒教が国教となる(孔子の時代から約三百年後)

儒教の一時的先祖がえり
儒者・董仲舒が当時流行していた黄老道(老子の思想と黄帝信仰、民間信仰、法家思想などが一体化したもの)
や、陰陽五行説、讖緯(予言)などオカルト的思想を取り入れた。(緯書と中国の神秘思想・平河出版社)
その他、漢易などの占いが流行した。
房中術も元来は儒教に近いもの(祖先祭祀を続けるために子孫が綿々と続く必要性)(儒教とは何か・中公新書)

63 :本当にあった怖い名無し:2007/09/27(木) 23:18:44 ID:J0JabbX40
後漢

五斗米道(現在の正一教)などの初の教団道教が成立。


儒教のオカルト的要素は道教に引き受けられた。

64 :本当にあった怖い名無し:2007/09/28(金) 10:06:10 ID:rfdMVven0
道家全真教龍門派の18代伝人である王力平老師―終身刑で獄中・・・

かなり前、読んだことのある『驚異の超気功師 王力平』(徳間書店)―の 王力平氏、―現在、「終身刑で獄中」だって。
一体どんな事件起こしたんだろう? 知ってる人っていますか?

―ちょっと気になる。
(・・・「龍門派伝承者」―って肩書き持ってる指導者、なんだか多いのも気になるけどw)


65 :本当にあった怖い名無し:2007/09/28(金) 14:08:22 ID:ydJ5Q21l0
多いねw
屠ぶんきさんもそうだったね

66 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 04:00:17 ID:okQm8qYI0
高藤総一郎スレ
http://esp.bbs.thebbs.jp/1186304190/

67 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 08:12:09 ID:zz8cFND/0
>>64
事件を起こした訳ではなくて、単なる弾圧w
文化大革命では道家が弾圧され一部が気功と名を変えて生き延びたが、暫く前の
弾圧で気功家も弾圧された。
支那地域を支配した国の支配者は、宗教による暴動を恐れているので、1億人の
信者を抱えた法輪功が弾圧され、ついでに気功家も弾圧された。
中共のような独裁国家ではよくあること。中共に行って仙道・気功修行者なんて
言ったら、スパイとして逮捕・死刑になりかねないかもw
文化大革命による弾圧から逃れて外国に逃げた道家も多いらしい。その際は、近
い台湾(台湾では北京語が通じることもあり)に逃げた人が多いとのこと。

龍門派は、支那の仙道の内で最も修行法を公開していることもあり、仙道修行者
の大部分が龍門派とのことなので、龍門派伝承者が多いのは当たり前になるんじ
ゃないかな。

68 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 10:58:50 ID:YflgMVs90
王力平は本当に超能力もっていたの?

69 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 12:38:20 ID:unhqMIrg0
隋代(AD581〜AD618)後漢より約360年後

科挙による儒教の学科試験を行い、貴族や有力者以外から、官吏を登用する仕組みが始まる


清朝(AD1616〜AD1912)の末期まで続いた

科挙によって栄達し、富貴を求める事に専念し、儒教が次第に形骸化することに繋がった

70 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 12:39:47 ID:unhqMIrg0
北宋(AD960〜AD1127)

宋学(朱子学)形成のはじまり

程明道、程伊川、周敦頤など
禅宗の全盛による、禅との交流、道教も併せた三教交流の思潮(道教の世界・窪徳忠・学生社)
梅花心易など

71 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 12:40:48 ID:unhqMIrg0
金(AD1115〜AD1234)

王重陽による新道教としての全真教の開教(禅宗、宋学との交流)

72 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 12:41:49 ID:unhqMIrg0
朱子学は道教
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2004/02/post_37.html

朱子学は「道教」ではない
http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20061013/1160761446

73 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 12:43:08 ID:unhqMIrg0
南宋(AD1127〜AD1279)

朱子による新儒教としての宋学(または朱子学または理学)の大成
道学ともいわれる(明(AD1368〜AD1644)では儒教の正当解釈になり科挙試験もこれになる)

自己と社会、自己と宇宙は、理という普遍的原理を通して結ばれており(理一分殊)、
自己修養(修己)による理の把握から社会秩序の維持(治人)に到ることができるとする、個人と社会を統合する思想を提唱

従来の、先人の学(儒教)を学んで政治の役に立つだけでなく、自ら「聖人」になる自己修養を重んずる
格物致知、”静坐”・居敬による自己修養(修己)
北宋の周敦頤による太極図説(易経の繋辞伝、陰陽五行思想)による道教的宇宙論の取り込み
理気二元論(性=理=天)(理のはたらきが”気”)、体と用(本体とその働き)
格物致知(または窮理、易経の説卦伝に由来)事物の道理を追究すること


東アジアへの巨大な思想的影響
道教・仏教との論争、思想界、三教融合・離反の雰囲気
後学の徒によって理気の内の”気”の思想への傾倒が見られる(道教との論争、接近)

74 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 12:47:01 ID:unhqMIrg0
明(AD1368〜AD1644)

陽明学(または心学)
http://ww91.tiki.ne.jp/~matsu/youmeigaku.htm


王陽明自身は、「陽明の五溺」として仏教・道教をしりぞけたが、その思想には
影響がみられる、一説には仙道を学んだとも

75 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 12:50:02 ID:unhqMIrg0
王畿與道教−陽明學者對道教内丹學的融攝(王畿と道教−陽明学者の対道教内丹学の融摂)
http://www.confuchina.com/05%20zongjiao/wangji%20daojiao.htm


王畿は王陽明の弟子
詳しくは、道教と中国思想(講座 道教第四巻)雄山閣出版

76 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 12:54:33 ID:unhqMIrg0
中国の気の思想・論争は以下の書籍にて


気の思想―中国における自然観と人間観の展開

   小野沢精一・福永光司・山井湧編 東京大学出版会

77 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 13:32:29 ID:unhqMIrg0
73の補足

理気二元論の基のひとつは70の程伊川の「事理一致、体用一源」の思想であり、
これは仏教の華厳の理事無礙観や法界観から得られたもの
(仏教の思想6 無限の世界観<華厳>角川ソフィア文庫)

78 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 23:51:36 ID:JQnYj9cn0
>>67
参考意見どうもです。

自分もその線も十分あり得るんじゃ…って考えてる ―かつてのわが国での「大本教弾圧事件」のように
(まあ これも真相はどうだったのか、どの意見も憶測にすぎないし)。
でも、国−国家−って、信じられないようなイカサマもやりねないことは 歴史が明白に示してる事実だし。
結局、その時代の権力者の視点が「正当」な常識的考えとして主流化させられちゃう。
―「気功」という言葉自体、あの“文化大革命”の影響で「仙道」という言葉の代わりに使われるようになった、
と、たしか高藤氏のどれかの本で自分も読んだことがある。〜同じ理由で多くの武術家―名人達も日本に移って
来ていて、日本でこそ(日本でも)本当の中国武術が学べるのだ、ともどっかの本に書かれてたな。


「龍門派」伝承者が多いことについての意見もどうもでした。
ちなみに自分は「龍門派」そのものに否定的・懐疑的というわけではないです。むしろ仙道諸派のなかで最も興味深
い流派だと感じている。
ここの派は、様々な他の思想とも調和・融合を図ろうとするすごく柔軟性のある考え方をもっている流派だと。
―趙避塵(近代の中国にも姿を現した!という話もあるようだけど)などは、その著作『性命法訣明指』で、当時から
いち早く なんとか科学的、生理学的観点をも取入れて解説しようと努力している―ようだし。

79 :本当にあった怖い名無し:2007/10/02(火) 00:47:35 ID:5HGBe0tl0

◎洞神−−僊の時代

(前略)
 一方また呪禁の巫医の本場である中国でも儒教の開祖とされる孔子が「神を祭れば、神
いますが如くす」(論語 八佾篇)とか「丘(われ)の禱(いの)るや久しいかな」(論語 述而篇)など、巫祝と密接
な関連を持つ祭祀・祈禱のいわゆる「鬼神の事」を行ったことが記録されており、儒教と道教(孔子
と巫祝)を縦に割り切って、両者が全く無関係のものであると決めつける考え方が思想史の事実に大
きく反することを有力に裏づけています。

80 :本当にあった怖い名無し:2007/10/02(火) 00:49:19 ID:5HGBe0tl0

◎儒教・道教の重なり合う部分

   −−そうすると儒教の学術・思想も唐代では道教の経典・教理の中に大きく取り入れられるというこ
   とになるわけでしょうか。

 というよりも儒教と道教は本来的にはっきりと分けられない部分を多く持ち、卑俗な言葉でいえ
ば、もともと、”同じ穴の狢”であるという一面を持っています。(中略)

 それからまた『書経』金滕篇にも次のような話が載せられています。
周の武王という天子が病気になった時に、弟の周公旦が、私を身代わりにして兄を助けてくださ
いという祝詞(しゅくし)[冊祝]を神に捧げるという話です。その祝詞を金属の箱に入れて鎖でくくって、土に
埋める。金滕というのは金属製の縄でしばるという意味です。祝詞は神に捧げる言葉で、この場合は
周王朝の天子と関係しますから『書経』の中に取り入れられているわけです。
 道教文献で神に捧げる祈願文−−これを「章」もしくは「章奏」とよびます−−を集めたものとし
ては、『道蔵』洞玄部表奏類に収める『赤松子章暦』六巻と、同じく表奏類に収める唐の杜光庭の
『広成集』十七巻、『太上宣慈助化章』五巻などが有名ですが、『書経』金滕篇に載せる周公旦の祝詞
[冊祝]は、これら道教の祈願文[章奏]の祖型をなすものと見ることができます。儒教と道教とは
この点でもまた連続的であり、ひとつに重ね合わされる面を持っているといえましょう。

81 :本当にあった怖い名無し:2007/10/02(火) 00:50:21 ID:5HGBe0tl0

   −−儒教と道教が連続的であり、重ね合わされる面を待っているということをもう少し具体的に説明
   してください。

 儒教の根本経典「十三経」の一つに周王朝の時代の官職制度を具体的に述べたとされる『周礼』(しゅうらい)
という書物があります。この書物に載せる官職の数は全部で三百六十。これを天官・地官・夏
官・秋官・冬官・の六部それぞれ六十官に分けていますが、そのうち春官とよばれる六十の官職すなわ
ち大宗伯職・小宗伯職・典祀職・大祝職・司巫職・馮相氏職・などが宗教関係の職掌を分担し、最初の
大宗伯の職掌を述べているところでは、祭礼の対象となる天地八百万の神を天神・地祇・人鬼の三大部に
分けています。このうち天神というのは天上世界に住む神々のことで、その最高神は昊天上帝(太一
神)と呼ばれます。地祇というのは土地神である社稷の神、山林や川沢を鎮める神々であり、このう
ち山林を代表するのは五岳(泰山・衡山・華山・恒山・嵩山)、川沢を代表するのは四瀆(崑崙山を
水源とする黄河・岷山を水源とする長江・桐柏山を水源とする淮水・玉屋山を水源とする済山)です。
五岳の神、四瀆の神の祭りは、『周礼』では国君[国家の主権者]しか行うことができないとされて
います。

82 :本当にあった怖い名無し:2007/10/02(火) 00:51:23 ID:5HGBe0tl0

◎祭礼の基底は土俗

   −−『周礼』に記す山や川の祭礼は、もともとその地域に古くから土俗としてあった祭りを基底に置
   いているのではないでしょうか。

 その通りだと思います。古くからの土俗的なものを国家レベルで吸い上げて整理粉飾し、それに格
づけをして権威づけるわけです。いわゆる”政治[国家権力]による宗教[祭祀]の調整”です。
『周礼』に記す国家レベルの祭祀も、もともとは村々で土俗的に行われていたものです。それを民間
レベルから国家レベルに切り替えて、祭祀権を政治権力と結びつけ、これは国君だけしか行うことが
できないなどと想定したわけです。そして民間の土俗的な祭りの仕方を参考にしながら、大勢の学者
がデスクワークで整理粉飾したもの、これが『周礼』であり、儒教の礼典といわれるものです。
 古代日本や東アジアの諸国で礼典とよばれている国家的な宗教儀式は、みなここから来ているとい
えましょう。

   −−山祭り[山岳宗教]の代表的なものといいますか、祖型をなすものは、秦の始皇帝が始めたとい
う泰山での封禅の祭祀といわれますが、その祭祀は日本では儒教の祭りと考えられていますね。

 封禅の祭祀については、私の若い時に書いた「封禅説の形成」という長編の論文がありますが(前
掲拙著『道教思想史研究』に収載)、これも民間レベルの土俗的な山岳信仰を基底に置いて、帝王の
みが行いうるという国家祭祀につくりかえたもので、「方士」と呼ばれる一群の宗教ブローカーたち
が、皇帝の売り込むためにでっちあげたものです。しかし、この皇帝のみが祭祀権を持つとされる封
禅の山祭りを漢代において儒教一尊体制を確立した武帝が採用して実施したため、日本だけでなく
中国でも古くから儒教の礼典のトップを飾る最重要の行事とされています。しかし、その基底にある
ものは、私の論文「封禅説の形成」で詳細に考証してありますように、民間レベルの土俗的なもので
す。

83 :本当にあった怖い名無し:2007/10/02(火) 00:52:30 ID:5HGBe0tl0

◎儒教の宗教的性格

   −−漢の武帝に仕え、武帝の儒教一尊体制の確立に最も重要な役割を果たしている董仲舒は、いわゆ
   る儒者ではないのですか。

董仲舒(前一七九頃〜前一○四頃)は確かに儒者といわれていますが、武帝に仕える以前は。華北
で巫祝のような仕事をしていたと推定されます。彼の主著される『春秋繁露』に符瑞・止雨・求雨
などの諸篇があり、全体として巫術と関連する記述が多く見えていること、また漢の武帝の、どのよ
うにしたら「天の祜(さいわい)を受け、鬼神の霊を享けて」「天下太平」を実現することができるかの諮問に答
えて「対策三首」を献上し、武帝の賞賛と抜擢を受けていることなども、私の推定を裏づけるであり
ましょう。
 董仲舒において「天とは百神の大君」(『春秋繁露』郊語篇)、すなわち天地八百万の神を統率する
最高の神格でありましたが、その「天の祜を受け、鬼神の霊を享けて」「天下太平」を実現するとい
う漢の武帝の諮問と董仲舒の対策に見られる顕著な宗教的性格は、『史記』孔子世家が記述する「孔
子の母が尼丘に禱つて孔子を生み」、幼児期の孔子が「嬉戯するとき常に俎豆[祭具]を陳(つら)ねた」と
いう家庭環境もしくは宗教的資質と無関係ではないといえましょう。「丘(われ)の禱(いの)るや久しいかな」
(論語 述而篇)、「罪を天に獲れば禱る所無きなり」(論語 八佾篇)などという敬虔な上帝信仰の持ち
主・孔子を開祖とする儒教は、その根本経典である『礼記』祭統篇にも、「凡そ人を治むるの道は礼よ
り急なるは莫(な)し。礼に五経[吉・凶・賓・軍・嘉]有り、祭より重きはなし」というように、礼を教
学の根底中枢に据えるかぎり、必然的に宗教と結びつく宿命を持つといえましょう。

84 :本当にあった怖い名無し:2007/10/02(火) 00:53:51 ID:5HGBe0tl0

◎道教と官僚システム

   −−話を戻しますが、『周礼』の大宗伯職の「天神・地祇・人鬼」で判断するかぎり、儒教は天・地・
   人を祭ったと考えてもいいわけですね。

 そうです。もともと民間レベルで土俗的に行われていた天と地と人[祖先]の祭りを秦漢世界帝国
の成立と共に国家レベルで整理とランクづけをし、それまでの祭りの担い手・巫祝もまた国家公務員
として体制の中に組み込まれ、さらに儒教がこれらを礼学として教学体系の中に位置づけ、制度化し
理論化します。そして制度化し理論化された儒教の礼学が、こんどは逆に三世紀、魏晋の頃から整備
され形成され始める道教の制度儀礼、神学教理の中に大きく取り入れられていく。その典型的な例を
一、二あげてみますと、先ず道教の世界の官僚システムです。
 道教の神の世界の官僚システムについて最も古く解説しているのは、『抱朴子』微旨篇の「百二十
官、曹府相因る」です。(中略)この『抱朴子』の「百二十官」は、さらにまた儒教の礼学の経典
『礼記』王制篇の、地上世界の官僚システムの枠組みを解説する記述の中の「天子・三公九卿・二十七
大夫・八十一元士」の三と九と二十七と八十一の総計百二十に基づきます。

85 :本当にあった怖い名無し:2007/10/02(火) 00:55:12 ID:5HGBe0tl0
 儒教の礼学が道教の神学教理の中に取り込まれていく今ひとつの例をあげますと、道教の病魔の悪
鬼を解説する「五気・五色」の理論があります。すなわち五世紀の初め、東晋末・宋初に書かれたも
のと推定されます『洞淵神呪経』誓魔品に、魔鬼のもたらす疫病を説明して、「鬼おのおの赤棒を持
し、世間に遊歴して専ら生人を取り、日に月に之を候(うかが)ふ。青気なるものは卒死[急死]し、
赤気なるねりは腫病あり、黄気なるものは下利し、白気なるものは霍乱[コレラ]となり、黒気なる
ものは官事[訴訟事件]あり。此の鬼ら此の気を持して天下に布(し)き行ひ、其の愚人を殺す」と
ありますが、この記述は儒教の礼学の経典『周礼』天官「疾医」職に「五気五色を以て其(たみ)の
死生をみる」とあり、そこの鄭玄の注に「五色とは面貌の青赤黄白黒なり。・・・・五気とは五臓出だす
所の気なり。肺気は熱、心気これに次ぎ、肝気は涼、脾気は温、腎気は寒」とあるのなどに基づき
ます。以上は、一、二の例をあげたにすぎませんが、これらによっても道教の神学教理が儒教の
礼学に多くを負うていること、道教と儒教が宗教文化の面では多くの場合、共通の基盤の上に立って
いることが確認されましょう。



日本の道教遺跡を歩く  福永光司  朝日選書

  第二部 道教について

より抜粋引用



86 :本当にあった怖い名無し:2007/10/03(水) 18:17:36 ID:zCaEEQtw0

天に対する考え方の歴史

儒教  孔子   天帝・地祇(=天)、祖先祭祀(=人)
     秦漢   ↑の人格化=天地八百万の神々
     宋以降  包括概念として抽象的な「天」が主流、従前の考えも祭礼として残る


道教        儒教に倣った神々の世界と、抽象的な「天=道=無」、の考えが二つとも存在

              道の人格化が神々とも考えられた


87 :本当にあった怖い名無し:2007/10/03(水) 18:23:46 ID:zCaEEQtw0

儒教と道教の比較(近世以降)

     天   哲学・宇宙論   修養       目的

儒教  天   理気の哲学    修己治人   「聖人」となる

道教  道   気の哲学      得道昇仙   「仙人」になる
                     蔵道度人


88 :本当にあった怖い名無し:2007/10/03(水) 18:23:57 ID:LYylw0qc0
あきほ

89 :本当にあった怖い名無し:2007/10/05(金) 22:19:12 ID:S7cJRLGS0
age

90 :本当にあった怖い名無し:2007/10/05(金) 22:44:02 ID:/eQtYBaSO
まだ慌てるような時間じゃない

91 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 17:10:35 ID:bDKTeu7W0
□ 雑感記
□投稿者:AIN
□投稿日:2007/07/29(Sun) 05:57:44
□記事No. 356

人間は流れる意識の気の、この世界にありての発現。
しかし流れる意識は何らかの要因によって淀みを生じる事があり、
淀みは腐敗を呼び、腐敗は悪因を呼ぶ。心身の気の流れを整えるのは、
神秘行としても欠かせない要素でしょうね。簡単なところでは導引
などは毎日欠かせない行でしょう。簡単とはいえ、学習していくと、
とても奥の深いものなのですが。



92 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 18:39:57 ID:5chRgox9O
さぁ、いこうか

93 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 18:49:51 ID:zG5sP+Qo0
孔子が絶賛したのが詩経なんだよ。
わからないと思うなら明治書院の厚いやつあれ読んでみな。



94 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 18:52:29 ID:zG5sP+Qo0
孔子は易をよく読んだ。
五十歳とはカバラの奥儀を伝授される年齢だな。

ヒント:論語

95 :本当にあった怖い名無し:2007/10/10(水) 17:42:55 ID:mxIjeFSk0
age

96 :本当にあった怖い名無し:2007/10/12(金) 23:41:35 ID:xyRpLdtH0

前漢(BC206-AD8)

武帝による西域遠征によりシルクロードが開ける
西から商人が中国へ通商、伴って護持仏教僧が同行する


97 :本当にあった怖い名無し:2007/10/12(金) 23:43:09 ID:xyRpLdtH0

後漢(AD25-220)

後漢の桓帝--黄老と浮屠(仏のこと)の祠を一緒に祀った
         仏教の仏を神様・神仙と同じものと捉えた

         仏教僧を神仙思想家ととらえ「呪術者」と思われた

原始道教教団の成立、太平道(黄巾の乱で消滅)・五斗米道(後の天師道、現在の正一教)


98 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 17:40:52 ID:qcLFPpIH0
管理人ここでは毎日書いてるのな。
性功とかには最初から興味無いのな。
http://tcup7028.at.infoseek.co.jp/peperoguxu/bbs

99 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 19:30:35 ID:6paXu+g40
魔術や霊の法則・仮説を語りましょう
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1189864447/l50

100 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 19:38:33 ID:9jkTdgTxO
それでもなんとかしてくれる

101 :ネ単:2007/10/14(日) 21:35:12 ID:uoU8bY/A0
こはう論語論語

102 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 21:40:39 ID:DVskKlWh0

三国時代(220-280)

仏説無量寿経(浄土三部経の一つ)の訳経
 道教の強い影響下にある(混沌からの出発・福永光司・中公文庫)
 中国浄土教は道教の影響とともに発展した(老子・荘子 講談社学術文庫)

仏経をまねて道経を作り始める


103 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 21:41:55 ID:DVskKlWh0

東晋(317-420)

知識人の時代

老荘思想の全盛期、老荘思想を通じて(糸口として)仏教を理解しようとした
 仏教の「空」を老荘の「無」と通ずるものと考えた(格義仏教)

西域僧の鳩摩羅什(くまらじゅう)が経典の本格的翻訳開始
 従来の「格義仏教」から「仏教本来の思想」理解に進む

鳩摩羅什の門下の竺道生の頓悟説に理一分殊の言葉(朱子学の語)
 (老荘と仏教 講談社学術文庫)


104 :本当にあった怖い名無し:2007/10/18(木) 06:49:28 ID:n3b++1s70

南北朝時代(439-589)

道教の思想儀礼の改革

陸修静による天師道の改革
  仏教の三乗(大・中・小乗)をヒントに道蔵の分類法(三洞)ができる
  塗炭斎−大乗仏教の回向(利他行)の道教的斎戒儀礼の形式化
  道士の職分を確立
  仏教から戒律・儀礼を取り入れる

陶弘景による天師道上清派の大成
  「道は通じて一と為す」という『荘子』の「斉物」の哲学に基づき
  「両行」ふたつながらに行われるの原理で『法華経』の仏教哲学
  の大幅な導入(日本の道教遺跡を歩く 第二章より 朝日選書)
  自利の独善の宗教という批判から、利他の大乗の救苦・済度の教えへ(自利利他円満)

仏像を取り入れ神像を作り始める

仏教の天界・地獄を基に道教の天界・地獄を構築

儒教的善悪思想(功過)による祖先崇拝と仏教的輪廻報応思想の折衷
  中国で仏典「仏説盂蘭盆経」の創作−日本のお盆の源でもある


105 :本当にあった怖い名無し:2007/10/21(日) 06:24:17 ID:bACB44SR0

隋(581-619)

三論宗、天台宗が発展

気功の三調(調身・調息・調心)は天台宗の智(ちぎ)の「摩訶止観」「天台小止観」に由来
   摩訶止観には道教の修行法の影響が部分的にみられる


106 :本当にあった怖い名無し:2007/10/21(日) 06:25:31 ID:bACB44SR0

唐(618-907)

中国仏教開花の時代と弾圧

法相、華厳、律、禅、浄土、密教が勢力を得る
   特に「天台」と「華厳」が唐代の中国仏教で重要(最澄と空海 講談社選書メチエ)
   中国仏教の理論面を代表するも、中国人の思惟に合った、天台と華厳(より実在論的な志向)

玄奘三蔵の天竺巡礼により唐への経典将来、翻訳

孫思邈(そんしばく)は唐代の道士にして医家、「千金要方」などの医書で現代でも著名、
仏教もよく学び、華厳宗第六祖の法蔵とも親交厚く華厳経を評価、後に孫思邈の伝記を法蔵が著す
(無限の世界観<華厳>仏教の思想6 角川ソフィア文庫)

道教天師道上清派の司馬承禎の『坐忘論』
   「坐忘」は荘子の言葉、老荘思想と禅の座禅を基に道への冥合の実践法を説く
   (老荘と仏教 講談社学術文庫)

仏教の一切経(大蔵経)に対抗した初の「道蔵」をつくる

唐の武宗による「会昌の廃仏」の仏教弾圧事件により、仏教の勢力が急速に
衰えた、天台がかすかに残り他に禅宗と浄土を除きそれ以外の宗派は事実上衰亡した
禅宗は自給自足を旨としたため生き残った


107 :本当にあった怖い名無し:2007/10/21(日) 06:42:52 ID:h1BKVVGjO
スラムダンクスレかと思った

108 :本当にあった怖い名無し:2007/10/21(日) 09:42:34 ID:S7CbWRiyO
>>107
同じく。

109 :本当にあった怖い名無し:2007/10/23(火) 23:45:02 ID:K/YP6cF20

北宋(960-1127)

三教交渉の時代

北宋の初頭、真宗皇帝の勅命を受けて、道教教理百科全書『雲笈七籤』(うんきゅうしちせん)を編纂
そこには、隋唐時代の五経(易・書・詩・礼・春秋)を中心とする儒教経典解釈学や、中国仏教学
(天台・華厳・浄土・禅)の教義を大きく包摂した、天師道の道教の教理、思想・宗教哲学が書かれており、
教団の仕組みや儀礼や社会的役割を除いて、道教の思想哲学が唐代迄に一応の完成をみた事を証している

中国の仏教は宋代以降禅宗(仏心宗ともいう)の独壇場となる
   禅宗は、天台(法華経・涅槃経)・華厳(華厳経)の思想と、摩訶止観の座禅行法に多くを依る(>>105-106)
   禅宗は、老荘思想の中国仏教的展開ともいわれる(老子・荘子 講談社学術文庫)
   一度は消えた格義仏教が、禅宗では老荘の受容としてよみがえる(>>103 空=無と理解)
   禅宗五祖の弘忍の門下の神秀までは「漸悟」、弘忍の門下の慧能は「頓悟」の禅、
   慧能(638-713)が六祖となり、以降の禅は全てその系統を受ける
   ちなみに内丹派の仙道は、漸悟禅とも漸門ともいう(段階を追って悟る)

宋学の形成
   仏教・道教との交渉 (>>70)
   「陽儒陰禅」といわれるほど影響を受けた儒家もおり、南宋の朱子も禅に一時傾倒した

天台山の道士・張伯端(張紫陽)が内丹書『悟真篇』を著す
   巻末には「禅宗歌頌」(ぜんしゅうかしょう)という頌詩が付属し、その中で
   『内丹の修練とは仏教の悟りの境地に至る過程に過ぎない』ことを示している
   (道法変遷 シリーズ道教の世界2 春秋社)


110 :本当にあった怖い名無し:2007/10/23(火) 23:46:04 ID:K/YP6cF20

金(1115-1234)

王重陽による全真教の開教
   禅宗の教義を大幅に採用し打坐を修行に取り入れる(道教史 山川出版社)
     『一粒の丹が完成するとは、悟りの境地に達するという意味である』
   儒仏道の三教一致を主張
   大乗仏教の自利利他にならい、自利を「真功」に利他を「真行」とし「功行両全」を理想とする
   禅宗の戒律、清規、出家制度、十方叢林、方丈などを取り入れる


111 :本当にあった怖い名無し:2007/10/23(火) 23:47:08 ID:K/YP6cF20

南宋(1127-1279)

朱子による宋学の大成 (>>72-73)
   儒教という中国思想界の主役としての東アジア世界への巨大な思想的影響
   日本には禅僧が持ち込み、禅僧の多くが仏教の研鑽とともに朱子学の理解に努めた

善書・宝巻の普及
   悪行を犯さず善を勧め功徳を積む、儒仏道の三教を融合した勧善書(功過格)、
   庶民の生活の中から生まれ、民衆の善導を目的に宋代以降作られていった
   (道法変遷 シリーズ道教の世界2 春秋社)


112 :本当にあった怖い名無し:2007/10/23(火) 23:52:06 ID:B5xzNd1u0
仙道ならきっと何とかしてくれる

113 :本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 23:54:53 ID:6Vzy5YnP0

元(1271-1368)

チベット仏教が国教となる
   元・清はチベット仏教が皇帝の篤い信奉を受け全土に一定の寺院が建立されるが
   現世利益や呪術という点で共通する道教が好まれたため、中国の一般民衆の支持を広く
   受けることはなかった

全真教南北宗の合体
   北宗(王重陽)と南宗(張伯端)の系統の合流(>>109-110)

全真教の天師道の基本的教理の摂取(中国の道教 創文社)(>>109-110)


114 :本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 23:55:55 ID:6Vzy5YnP0

明(1368-1644)

朱子学・陽明学は仏教・道教の影響を受けているが、とりわけ陽明学左派は
それが強く、もはや儒学ではなく禅宗の学だという批判を招くほどであった

禅宗が浄土教(>>102)を取り入れ中国では禅宗は全て禅浄双修となる
   明末に日本に来た黄檗宗は本来は臨済宗であるが、念仏浄土を庶民向けには
   勧めていたため敢えて日本では別宗を名乗った

民衆レベルで、観音や弥勒など仏教信仰が広がりかつ三教混淆が進む


115 :本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 23:57:08 ID:6Vzy5YnP0

清(1616-1912)

道士が僧侶になる、全真道士が正一道士になるなど、専修者に於ける宗教や宗派間での兼修が
行われるようになり、道教では宗派間の差異が縮まっていった

チベット密教(中国では西蔵密宗または密宗、西密、蔵密ともいう)
   元代以降道教は相似点も多く影響を受け続けた
     真言は道蔵に多数、風(ルン)=気、脈管=経絡、幻身、性瑜伽、手印=手訣、など
     チベット寺院にて漢族の修行者を多く受け入れていた(チベット旅行記 河口慧海)


116 :本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 23:58:45 ID:6Vzy5YnP0

中華人民共和国(1949-)

1950 チベット侵攻 1956 チベット動乱勃発 数千の寺院が破壊により数百に、強制還俗虐殺
1959 ダライ・ラマ、インド・ダラムサラ亡命政府樹立
1966-1976 文化大革命 中国伝統文化の破壊弾圧、僧侶の強制還俗、24千の寺院破壊、宗教の空白期に
1995 パンチェン・ラマ11世中国政府強制連行、中国による偽パンチェン・ラマの認定
1993-2003 江沢民国家主席に在任中仏教寺院およそ13,000復活、五台山に過去の皇帝のごとく登攀
1999 法輪功を弾圧開始
2000 気功管理法制定、気功は国家体育総局により管理、主な気功団体の活動停止または解散指示
   90年代の気功ブームには布教禁止の代替としての仏教道教気功の普及の面もあったが今後は不可能に
2006 中国で第1回世界仏教フォーラムを開催、民衆の社会不満に仏教を利用画策
2007 ダライ・ラマを含む全ての輪廻転生には、中国政府の認可が必要だとする新しい条例を作成

中国では宗教は国家システムにビルトインされ、かごの中の鳥の自由、公安による監視
寺院の特に有名寺院は、参拝に詣でる民衆の信仰的敬虔さが薄れ、観光地化が進む
ローカルの宗教は野放しとはいえ常に国家の目はある、但し中国は「上に政策あれば下に対策あり」


117 :本当にあった怖い名無し:2007/10/27(土) 00:13:57 ID:6MvuwHsfO
スラムダンク?

118 :本当にあった怖い名無し:2007/10/27(土) 01:23:16 ID:h5iOwRFOO
北沢…だったっけ

119 :本当にあった怖い名無し:2007/10/28(日) 01:05:02 ID:SHHPz+I40
最強のネット練功者は誰ですか?

120 :ネ単:2007/10/29(月) 14:13:58 ID:nvLHpGhL0
ネットレ
まで読んだ

121 :殻滅:2007/10/30(火) 01:42:12 ID:JGk15zQg0
マジレスするとミキシーの匠さん。
あと孔子は気がブッダブッダしてるから根本は儒仏同一でいいと思う。



122 :本当にあった怖い名無し:2007/10/30(火) 06:02:57 ID:TXeVHw890

中国雑話 中国的思想(酒見 賢一)文春新書
http://www.bunshun.co.jp/book_db/6/60/59/9784166605965.shtml


内容紹介
三国志の武将、仙人、武術家から兵法や易的世界まで、一筋縄ではいかない中国の人物・思想の魅力を、飄々と心の赴くままに語る

『泣き虫弱虫諸葛孔明』も好評の著者が、多くの作品で舞台としている中国について興味の赴くままに探索、紹介するエッセイ集。
『三国志』の劉備のトホホな実像、不老不死の仙人の正体、ややこし過ぎて学者が手を出さない「易」の世界一分かりやすい(はずの)解説、格闘技と健康の両方に通じる中国拳法の深淵……、
文献から浮かび上がる、時に気宇壮大で、時に複雑怪奇な人間・思想の魅力を、酒見流の真剣かつ諧謔に満ちた絶妙の筆致で綴ります。(SK)


123 :本当にあった怖い名無し:2007/10/30(火) 06:04:01 ID:TXeVHw890
「中国雑話 中国的思想」-鉄分多め。(旧線)
http://dsurpass.blog.drecom.jp/archive/705

124 :本当にあった怖い名無し:2007/10/30(火) 06:05:04 ID:TXeVHw890
本読みの憂鬱 酒見賢一『中国雑話中国的思想』
http://mitternacht.sblo.jp/article/6060639.html

125 :本当にあった怖い名無し:2007/10/30(火) 15:42:17 ID:bZ41ZIa70
>>121
なにそれ?
レスのつもりか?
オマエが貢献しているかどうか?なの、判る?

まったくバカはしょうがねーな。
バカに生まれてバカのまま成長してバカのまま起きてバカのままメシ喰って
バカのまま生活して、バカなりにすがるところが人を見下すコトだけ。

バカでも書ける2ちゃんに書き込んでオレのような同類のバカにバカにされて
悔しいからバカなりに切り返したつもりでバカなりに満足しているわけだ。

ネットでバカでも書き込みやら出来る時代で良かったな、バカ。

126 :本当にあった怖い名無し:2007/11/02(金) 23:41:30 ID:nRHASopw0

□投稿者/ 頭
□投稿日/ 2002/08/27(Tue) 11:55:30

仙道に限らず医学書などもそうですが、中国の伝書類というのは
表現方法が極めて文学的で、それらを真に理解しようと思えば
「中国の文化」についても「深く」学ぶ必要があるらしいのです。


当然のことですが、高藤先生は漢方の研究もされておられた様で、
傷寒論等をある程度理解できる様になるまで10年近く掛かったとのことです。


127 :本当にあった怖い名無し:2007/11/02(金) 23:42:33 ID:nRHASopw0

□投稿者/ 頭
□投稿日/ 2002/09/08(Sun) 15:06:39

先生は温泉がお好きで(邪気を抜くのに最適)、一度だけ、先生ご自身の
馴染みの温泉宿に、全員を招待して頂いたことが有りました。
旅館の名前は忘れましたが場所は日光です。
宿に一泊し、次の日は日光の江戸村へ連れて行って頂きました。
何でも先生のお気に入りの場所らしく、日光に来られた時は必ず立ち寄って
行かれるとか。もしかしたら、今でも時々行っておられるかも知れませんね。
運が良ければ高藤先生にお会い出来るかも?知れないですよ(笑)。
行ったことのある方ならご存知でしょうが、一日では全て回りきれないくらい、
色々なアトラクションが在ります。その中に江戸時代の長屋を再現した場所が
在ったのですが、そこにお稲荷さんの祠が作ってありました。
先生がそれを指さされて、『深層意識の中に、ああ云う風景がないと、仙道は
出来ねえんだよ』と、ぽつりと漏らされたのが、今だに深く印象に残っています・・・・


128 :本当にあった怖い名無し:2007/11/02(金) 23:52:20 ID:t3+73x0JO
仙術って左慈が使うやつでしょ

具現化とか

129 :本当にあった怖い名無し:2007/11/03(土) 18:08:13 ID:CqJ/BJBO0
おーい、ID:1WfNefim0

春が嫌いなのが良く分かるコピペなんだけど
どっかのサイトに纏めておいてリンクを張れば十分だろ。

お前みたいなのが居るからネット仙道界が廃るんだよ。

130 :本当にあった怖い名無し:2007/11/03(土) 19:16:41 ID:7baZCmbG0
>>129
同意

131 :本当にあった怖い名無し:2007/11/03(土) 20:32:51 ID:dT/pRI6H0
健康法がんばれw

132 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 21:26:39 ID:69KVNyPk0
           
           
           ´_>`
              
                


133 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 22:54:33 ID:NYfT37TMO
仙道って身長190もあるから花道よりデカいんだよね。
知ってた?


134 :本当にあった怖い名無し:2007/11/06(火) 17:07:49 ID:Q2BcU9Ov0
でお前らはなにができるのwww


135 :本当にあった怖い名無し:2007/11/06(火) 17:11:20 ID:Q2BcU9Ov0
お前らは何が出来るのwww


136 :本当にあった怖い名無し:2007/11/06(火) 17:13:47 ID:yR8jJQJr0
>>133
それ髪の毛の分じゃね?

137 :本当にあった怖い名無し:2007/11/06(火) 17:13:51 ID:Q2BcU9Ov0
俺の経験上170p未満の低身長に仙道は無理だよ
残念だったな

138 :本当にあった怖い名無し:2007/11/06(火) 19:41:35 ID:jPOrbbb60
9 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2007/11/05(月) 21:37:49 ID:8MHS44Zn
気功で身につく超能力と魔法

・初歩レベル(手のひらで気を感じ取って意識で動かせる段階。数分から数日で習得可能)

痛みなどの治療(いわゆる「手当て」)
周りのものが放つ邪気の判別
生物や磁石、炎などからの気の吸収

使えるようになる魔法
ホイミ、インパス、マホトラ


・小周天レベル(根源的な体力を活性化させ全身に巡らす段階。数週間から数ヶ月で習得可能)

体力の事実上の無限化
全身的な治療能力(小薬)
超常的な知覚能力
暑さ寒さへの耐性
邪気の遮断と払拭

使えるようになる魔法
ベホイミ、トラマナ、バイキルト、スカラ、フバーハ、ニフラム、ラリホー

139 :本当にあった怖い名無し:2007/11/06(火) 19:42:07 ID:jPOrbbb60
・大周天レベル(生命の根源作用が目覚め宇宙に繋がる段階。数ヶ月から数十年で習得の可能性)

超人的な運動能力
鉄人的な耐久力
他者の意識状態の認識
周囲の気の状態の操作

使えるようになる魔法
ベホマ、トヘロス、マヌーサ、アストロン、ライデイン、凍てつく波動


・出神レベル(気の身体を作り出し肉体から出ることができる段階。数年から数十年で習得の可能性)

不老長寿
物質的な気の身体で世界中を飛び回る能力
あらゆる事柄を見通す能力

使えるようになる魔法
リレミト、ルーラ、メダパニ、イオナズン


・還虚レベル(道と不二の生じるも滅するも自在となる段階。数十年から数千年で習得の可能性)

すべてを知る意識と不二の認識を得る能力
すべての世界の存在となり非存在と化す能力
すべての時と場所を知り自らのものとする能力

使えるようになる魔法
マダンテ 、ザキ、パルプンテ

140 :本当にあった怖い名無し:2007/11/06(火) 20:01:55 ID:VOoOpix00
あほ

141 :ディーゼル:2007/11/07(水) 02:06:09 ID:uLuGf/7m0
>>137
高身長ほど陽気が上昇しにくい
距離があるから

142 :本当にあった怖い名無し:2007/11/08(木) 01:35:37 ID:R4cUIG6p0
なるほど、身長があって胴長短足な俺は超不向きだってことか…orz

143 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 03:14:58 ID:TULrIKsv0
朔がまた活動始めたな

144 :本当にあった怖い名無し:2007/11/12(月) 06:31:11 ID:cdZMcz1Q0
age

145 :本当にあった怖い名無し:2007/11/12(月) 08:26:23 ID:ryQZNLmg0
>>143
どこで?

146 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 00:04:35 ID:VN2M3uqs0
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1194824748/

147 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 23:24:37 ID:GihZkzav0
age

148 :モルダー捜査官:2007/11/17(土) 01:18:52 ID:0pxaGu5gO
せんどうあきほ

149 :本当にあった怖い名無し:2007/11/18(日) 22:10:25 ID:RtukwpOr0
なんでこれだけ人が集まる2ちゃんねるで仙道についての
スレがたっても全然伸びないのか不思議だ。
仙道で効果(神秘体験や体の中に見える光とか)を出すってそれほど難しいのか?
やはりヨガなんかやったほうが効果は出やすいんだろうか。
なかなかレベルアップしないから仙道なんてほとんどの人は
やめてしまったんだろうか。

150 :本当にあった怖い名無し:2007/11/18(日) 22:48:09 ID:XLpbCMOn0
>>149
以前基地外が多数跋扈したために人が離れてしまったんだよね。

151 :本当にあった怖い名無し:2007/11/19(月) 01:26:21 ID:Rb8thzNk0
>>149
ヒント:し○ら○

152 :本当にあった怖い名無し:2007/11/19(月) 02:27:21 ID:YWwyDeFeO
高藤先生はもう死んだの?

153 :本当にあった怖い名無し:2007/11/19(月) 22:48:46 ID:/qTkJkuD0
>>149
新規参入者の不足じゃないかな。(>>150もあると思うが。)
昔、高藤本等を読んで独習していた連中(漏れもそうだが)は、これまでに
十分書いてもう書かない(どの程度までの情報が知ることができて、どういっ
たことは手に入らないと見切りがついており、書き込みしてもしょうがない)。
古株が書かないとなれば新規参入者が書くしかないが、仙道関係の本は高藤本
含め書店等で入手し難いから知るチャンスは減るし、存在を知っても入手し難
い。
それと、雑誌の力もそれなりにあるかな。こういう関係に興味のある香具師だ
とムーを読んでいる確率は高くなるが、ムーでは仙道関係は高藤氏以来載せて
いないようなもの。
結局、第二の高藤氏のような人がムーなどで書いて出版しないと減るばかりだ
ろう。新規は殆ど増えず、やめていく人が増えるなら。

とまあ、仙道スレの将来性については否定的だが、漏れは仙道を止めてないし、
遅々とした歩みでも一応修行効果は伸びている。そういう人はそれなりに残っ
ているのではないかな。書き込みしないだけでw
ヨガでは効果の程が分かり難いので、漏れはヨガより仙道の方が効果を出し易
いと思う。

154 :本当にあった怖い名無し:2007/11/21(水) 08:21:13 ID:jwmNJat30
まぁ、最初はヨガより仙道の方がはっきりとした「非日常的な効果」を早く感じやすい
(気功で数分以内、小周天で数日以内)点はあるかもね。


155 :ぱらけるすす ◆PARA//N9SM :2007/11/22(木) 18:24:01 ID:MTg+bSH8O
小周天〜大周天〜陽神〜出神の流れでいいね

156 :本当にあった怖い名無し:2007/11/22(木) 22:49:14 ID:WdAzintZO
いいとも!

157 :本当にあった怖い名無し:2007/11/23(金) 10:56:36 ID:Tjs3nOk40
現実にはうまくいっても

小周天〜大周天〜死〜振り出しに戻る

って感じだけどね。


158 :本当にあった怖い名無し:2007/11/23(金) 13:11:36 ID:O1h5Y08P0
小周天というのは意識的にやるとすぐ出来るのだけど
そのレベルを維持するのが難しい、仙道をやっている人でも
小周天や全身周天を体験したことがあるというレベルで止まっている人が
多いのでは、修行の為に時間を取れないので気を集められないとか個々に
理由があるのだろうが、本当にそうだろうか。

小周天では任脈・督脈という奇経を使うが、奇経というのは生物の進化を
引っ張って来た重力に、生物が適応していく為のシステムだ。
生物の進化には如何に重力に巧みに適応するかという命題があって、奇経は
それに対応する為のエネルギラインである。
最初に、次の進化に必要なエネルギラインが出来て、それに沿って
新しい運動機能や生理的機能が形成されて行く。
重力に対して点で適応・線で適応・面で適応・立体として適応というプロセスを経て
今は任脈と督脈のステージだ、次に形成されるエネルギラインはおそらく体幹の中央部だろう
大周天は次世代のエネルギラインの形成と機能の開発に相当する。

で、なにが言いたいのかというと、何も特別な行をしなくても大周天の準備段階までは
種としてすでに到達しているということだ、ま、だから簡単に体験できるのだけど
でも大切なのは、日常的・恒常的にこのレベルの基礎固めをすることではないかな。
もともと存在する自然なシステムを特別視して非日常の中に閉じ込めてしまう
仙道とかヨガは素質のある人は伸びるが、そうでない人は自然なものを
不自然に意識することにより生理的バランスを崩す恐れもある。
むしろ一般的な方法としては、進化する力を信じて「現在の生物学的正しさを
日常で恒常的に維持すること」、これさえ出来ればいい、そうすればあるレベルまで
進化の力が自動的に連れて行ってくれる、そしてそこからはそれぞれが個性的に
頑張れる世界だ。

皆のヤル気に水をさすようなレスですまない、気にいらなかったらスルーしてくれ。





159 :本当にあった怖い名無し:2007/11/23(金) 15:28:43 ID:v6LRPTDSO
まずは馬歩だ。



160 :本当にあった怖い名無し:2007/11/23(金) 17:27:29 ID:5oyZMg090
肩こり治し気功からやり直すか・・・

161 :sing:2007/11/23(金) 19:55:13 ID:3d7A5HvB0
仙道の上達を望むなら、まずあらゆる「知識」「知ったかぶり」「検索知識」
こういったものから離れ、捨てなければならない。もし、これに拘って、
何か奢る気持ちがあれば、それは「識神」の跳梁にすぎない。仙道の上達に
とって、この「識神の跳梁」こそ最も始末におえない敵。これを離れる
ことができれば「先天の神」が現れ、仙道は一気に上達する。

162 :本当にあった怖い名無し:2007/11/23(金) 21:24:57 ID:Syaz0zIWO
高藤センセはなぁ…………

著書は面白いんだけど、金に汚いってイメージがある。

十数年前、ムーでセンセの講演が告知されて、センセに直接指導してもらえるかと思って行ってみたら弟子しか来てなくて、
「高藤先生はこの世界では大物です。例えば芸能界の大物と簡単に会えると思いますか?数千円(参加費が二千円くらいだった)払ったくらいでは会えないのは当然ですよね?」
みたいな旨の事を言われて一気に萎えた経験がある。
一応瞑想とかもしたんだけど、センセの本に書いてある手の組み方を指導されて、
「普通ならこの組み方を教えてもらうだけで数千円かかります」
みたいな事を言われて、ナメてんのか!?って言いそうになったり。

センセが書いている事は嘘八百とは思わない。って言うか思いたくないけど、
あれは無いよ………

163 :本当にあった怖い名無し:2007/11/23(金) 22:01:51 ID:v6LRPTDSO
グダグダ言ってないで武息だぁ

164 :本当にあった怖い名無し:2007/11/23(金) 22:51:23 ID:AtRXUu6K0
>>162

それだけで金に汚いというのは、早計というものではないでしょうか。
どうも金集めの新興宗教か商売人とイメージがごっちゃになっているのでは?

例えば、古神道の伝法料にしても密教の伝法料にしても、格安や割安とは言えないです。
本当の秘伝や秘法を伝えることには、お金もかかるのが世の常です。
それがたとえ印法の一つだとしても。本物はその効果があるわけですから。


165 :本当にあった怖い名無し:2007/11/23(金) 22:55:06 ID:rzdsNnE30
高藤は性功が出来てない鬼仙だから
HPトラブルで潰したんだろ?

166 :本当にあった怖い名無し:2007/11/23(金) 23:03:55 ID:/dddIwWW0
>>162
俺、多分同じ講演参加したけど、そういう発言はなかったと記憶している。
ただ、新聞社の人かな?カメラマンの人がいて、写真撮ったらそれはヤメてくれ
っていってた。

167 :本当にあった怖い名無し:2007/11/23(金) 23:55:26 ID:nWep5RUtO
高藤先生は知識は凄いが
小周天さえマスターしてないと思う
気功の鍛練なんか何もしてなかったと思う
いわば小説家だったと思う

168 :158:2007/11/24(土) 03:18:23 ID:2S8KcBjg0
>>167
えっ、すると高藤先生の影響を大きく受けて、現在日本で展開されている
仙道そのものが文学の世界だということなのか?
>161いいことを言う、仙道という文学?に拘ってもダメだよな。
仙道を、信じるため或いは血肉にするために一度は疑い
自分の実体験で組み立て直すということも必要だ。
まさかそういう真摯な態度にも、「先天の神」が機嫌を損ねて発動しない
ということはないよな。

169 :ぱらけるすす ◆PARA//N9SM :2007/11/25(日) 00:03:27 ID:87DRJx34O
そだね常識から逸脱しないと神秘体験出来ないからね
頭で考えないでFEELしないとね
想像力がないと知恵で終わってしまうからね 智慧にしないと次に進まないからね


色々体験しつくさないとね

170 :本当にあった怖い名無し:2007/11/25(日) 10:33:43 ID:1edZP9160
おぉ、まともなスレの流れに戻ってる・・・
俺も上記にあるとうり、基地外の多数跋扈で書き込みもやめて離れてしまった
一人ですが・・できればこの流れを維持できればと。
167 は、あんまりだろ。俺は氏の著作どうり実行して小周天までは、氏の書い
てるとうりの体験だった(全部ではないが)。まぁ、それ以降はちょっと廃れ
てますけど。ただ、著作どうりなら氏の驚異的な力を目の当たりにした人らも
少なくはないのだから、今こそそうした人たちの発言も欲しいところだが、
・・・あえて沈黙してるのだろうか。

171 :本当にあった怖い名無し:2007/11/25(日) 15:06:36 ID:8AKErbsN0
高藤本は資料エピソード以外では、きの感じ方意外が役にたたなくね?

小周天は書かれてる物事を小周天とするのならば正しいのかも知れないが
アレを小周天とするのなら後の展望は無いぞw

172 :本当にあった怖い名無し:2007/11/25(日) 15:11:18 ID:+bXNpRx70
>>171
小周天に関しては既出ネタでしょ。一応アレは高藤流という事で。

173 :本当にあった怖い名無し:2007/11/25(日) 16:08:07 ID:sB/NhWhF0
小周天以上を目指すなら、錬気功と動功をきっちりとやらないと。


174 :本当にあった怖い名無し:2007/11/25(日) 17:55:13 ID:sB/NhWhF0
既にご存知の方も多いと思いますが、一応はっときます。

ttp://www.mind-craft.net/?p=83


175 :本当にあった怖い名無し:2007/11/25(日) 18:38:04 ID:d4pAY4d50
大周天か採薬できた人いますか?

176 :本当にあった怖い名無し:2007/11/25(日) 21:58:10 ID:nvmUfSJk0
大周天とか採薬とか、つまりどういう内訳?w
採薬は採薬だよっ!とか言われても、その、困るww

そしてもっと大事なのは名付の差異や矛盾の理解だったり
書いてあったり人が言うから”こう”だって言うんならそうかもwww

177 :本当にあった怖い名無し:2007/11/25(日) 22:34:17 ID:d4pAY4d50
>>176
じゃあもうちょっと具体的にしますか
高藤本に記載されている大周天
もしくは小薬ができた方

178 :本当にあった怖い名無し:2007/11/25(日) 22:37:26 ID:xplUTuQI0
夢の中で綾波レイに教えてもらったこと。

・小周天

体内のS2機関が目覚め、そこから無限に気が発生するようになる。
その無限に湧き出す気が小さく集まって強烈な熱と勢いを伴いながら体内を駆け巡るのが小周天。
疲れと寒さからほぼ開放され老化も止まるが、S2機関の膨大な出力により体調が不安定化しやすくなる。

・採薬

S2機関から無限に湧き出し続ける気が回転しながら凝り集まり、万病を癒す薬となる。
小周天の付随現象。

大周天

S2機関が本来の姿を取り戻し、周囲にも影響が広がっていく。
存在のすべてに繋がるS2機関から生じる気が大きく爆発的に広がって外へ突き抜けていくのが大周天。
天地と一体化した気が自らと周囲を満たし、数々の術を操る不老長寿の仙人となる

ちなにみ、大周天段階になると自由にATフィールドを張れるようになるそうです。
ただし、時にアンチATフィールドが生じ、いつの間にか「個」が意味を失って「道」へ還ってしまう(還虚合道)こともあるとか。


179 :本当にあった怖い名無し:2007/11/25(日) 22:47:02 ID:6po2jrLu0
>>178
天才現るw非高藤系の解説として秀逸ですな。

180 :本当にあった怖い名無し:2007/11/25(日) 22:59:24 ID:nvmUfSJk0
>>178
問題無いw

181 :ネ単:2007/11/26(月) 02:55:15 ID:EpRP+z8d0
>>161
よう

182 :本当にあった怖い名無し:2007/11/26(月) 06:58:59 ID:5CBulfiZ0
>>178
あほ

183 :本当にあった怖い名無し:2007/11/26(月) 22:53:55 ID:dDn583tx0
>>178
アニマが出現したとは・・・
恐れ入りました

184 :本当にあった怖い名無し:2007/11/26(月) 23:35:12 ID:DE6t05kJ0
出神について真面目に考察した奴とか居る?

185 :本当にあった怖い名無し:2007/11/27(火) 20:57:12 ID:Ve56+EK00

クンダリニー [心と宗教板]
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1191573311/49-50

186 :本当にあった怖い名無し:2007/11/29(木) 13:56:28 ID:vccoigo30
>>184
あんなの物質化した浮遊霊じゃんかよ。


187 :本当にあった怖い名無し:2007/11/29(木) 22:59:34 ID:tBREnYa00
浮遊霊の物質化なんて、とてつもねえ存在じゃん。
先生の言葉は最後まで謎めいた・・・。

188 :本当にあった怖い名無し:2007/11/29(木) 23:07:12 ID:WzEchuqR0
東京タワーを動かしたので有名な高藤氏は今どこに?
まだ生きてるよね?

189 :本当にあった怖い名無し:2007/11/29(木) 23:36:30 ID:oesOR5Hz0
>>188
動かしたのはシンガポールのテレビ塔じゃなかった?

それから葛飾ら辺に住んでいたはず。

190 :本当にあった怖い名無し:2007/11/29(木) 23:58:26 ID:ax7pquRw0
全ての仙道・気功・魔術のルーツ→原魂不滅

191 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 02:49:24 ID:lfZ+8rqzO
東京タワーなんて動かしてないよ。
誰から聞いたんだ?


192 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 20:12:50 ID:0W36w1J40
御茶ノ水だかどこかの喫茶店で地震おこしたというのもあったような

193 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 21:47:45 ID:/qJEGgxo0
地震ならついさっき起こしたよ。
というか、大周天やってたら地の気と繋がっていきなり揺れだした。

関東東部のご近所さん、ご迷惑をおかけしました。


194 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 21:56:21 ID:9p8YKoh0O
アジャ転んだら関東あたりに地震がおきます

195 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 01:51:46 ID:L8GxtZRwQ
5〜6年前に高藤氏の本を読み、気孔を半年ほど練習していた事があるのですが、それ以来体の調子が悪く、とても疲れやすくなり、つねに眠気があるような状態になってしまいました。
それと、夜寝ようとして瞼を閉じると逆に眩しくなり、眠れない事があります。
これは気孔とは関係あるのでしょうか?
もし、なにか改善方法などがあれば教えていただけたらと思います。
お願いします。

196 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 11:33:16 ID:aOzDw4cc0
>>195
高藤氏のどの本を読んでどの気功をどのレベルまでやったかとか
自分の現在の年齢とかの情報を詳しく

197 :>>195:2007/12/01(土) 15:45:48 ID:L8GxtZRwQ
>>196
レスありがとうございます

「超能力気功法奥義」「超能力仙道入門」の2冊を読みました。

レベルは小周天〜大周天辺りを中心にやっていました。

現在20才です。

よろしくお願いします。

198 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 18:11:21 ID:aOzDw4cc0
>>197
…なるほど、よくわかりました
いろいろ突っ込んでみたい所もあるけど、一応マジレスすると
焦って修行を進めすぎたためだと思います
気功の指導者に相談し、時間をかけて気功を一からやり直せば改善するかもしれません

一日も早く良くなることをお祈りいたします

199 :本当にあった怖い名無し:2007/12/02(日) 08:47:55 ID:jcX3EHWT0
大遁甲布盤の販売予定があるみたい。
ttp://blog.so-net.ne.jp/angeworks/2007-06-08 
高かったら手が出らんけど、安価ならちょっと欲しいわこれ

200 :本当にあった怖い名無し:2007/12/02(日) 11:54:56 ID:5PQlFLxe0
仙道やってからどうやら頭がおかしくなったみたいなんです。
極度に人の視線が気になるようになり、無意識にわけのわからないことを
喋ったりしていることがあるみたいなんです。
仙道を続けていけばこういった現象もなくなっていくと
思っていいのでしょうか?

201 :本当にあった怖い名無し:2007/12/02(日) 13:12:42 ID:IIPJsKHM0
>>200
そういう場合は仙道を続けるのは凶。
仙道のことは忘れて外に出て好きなスポーツにでも打ち込むのが吉。

202 :本当にあった怖い名無し:2007/12/02(日) 14:32:39 ID:IIPJsKHM0
そういう場合は仙道続けないほうがいい。
仙道を忘れて好きなスポーツでもやったほうがいい。

203 :本当にあった怖い名無し:2007/12/02(日) 15:09:15 ID:2YUyjGVlQ
>>198

ありがとうございます

いろいろ突っ込みたい事とはなんですか?
些細な事でも構いませんのでお願いします

204 :本当にあった怖い名無し:2007/12/02(日) 20:17:12 ID:5PQlFLxe0
>>201
なんとかならんとですか?
仙道が好きなんです。

205 :本当にあった怖い名無し:2007/12/02(日) 20:50:44 ID:0Rfg+pd40
>>195
>>200
眩いとか視線が気になるというのは、気感に敏感になったせいの可能性が高い。
気にしないように努めていれば、じきに慣れて余り気にならなくなると思う。
それと、修行の最後に納気(下丹田に気を納める)すると、脳内に気が充満し
ている状態より気感を鈍感にできると思う。
眠気というのは、仙道修行者でなくても気功治療を受けると感じるように、気
が身体全体に拡充していると起こり易い。これも、身体全体に放漫しておくの
ではなく、丹田に納めてやるとしゃっきりすると思う。
疲れ易いというのは原因が分からないけど、眠気があるのを疲れ易いと誤解し
ているとか?

双方共に、ある程度気が強化され、かつ外気の吸収もそこそこできるけど制御
はできない、という状態で放置されているのが主因と思える。
解決策は、既に回答があるように仙道を止め元に戻るのを待つか、更に修行を
進めて気の制御ができるようになるか、ということになると思う。
修行を進める場合は、上述したように納気や気の制御に留意すると良いと思う。

206 :本当にあった怖い名無し:2007/12/02(日) 21:21:12 ID:phaoPl0B0
本当に仙道を信じているやつがいたらめでてーな
妄想力はまちがいなく鍛えられるが

207 :本当にあった怖い名無し:2007/12/02(日) 21:23:53 ID:phaoPl0B0
>>200
仙道なんてもんは幻視、幻覚を意識的に生み出すようなもんだ
頭がおかしくなる、という表現は間違ってない
やめれば直るよ。

キチガイ扱いされる前にやめろ

208 :本当にあった怖い名無し:2007/12/04(火) 21:23:19 ID:AYp5aORf0
>>200
そういう場合は中断してしばらく好きな運動でもやって健康的な生活しとく。
オカルトめいたものは遠ざけといたほうがいいな。

209 :本当にあった怖い名無し:2007/12/04(火) 21:31:17 ID:/xNxdIDG0
めでたくたっていいじゃないか、せんにんだもの

210 :本当にあった怖い名無し:2007/12/04(火) 21:39:35 ID:JrguENVM0
>>200
せんずりしてても、そうなるけどな。

>極度に人の視線が気になるようになり、

>無意識にわけのわからないことを
>喋ったりしていることがあるみたいなんです。

アツー!スゲェイイ! フゥー・・・

やめれば治るよ。

211 :本当にあった怖い名無し:2007/12/04(火) 22:17:18 ID:4ypvyidC0


・・・・「仙道の効果や神秘体験は、現代の科学で証明されたものではありません
    人生を良くするための一つの方法です。」・・・・・・・・・・・・・・・・


212 :>>195:2007/12/05(水) 21:37:56 ID:aqcYbi6ZQ
>>205

レス遅くなって済みませんでした。

丁寧に答えて下さり、ありがとうございました。
参考にしてみます。

213 :本当にあった怖い名無し:2007/12/06(木) 10:58:37 ID:lVFcTzta0
>>67

驚異の超気功師・王力平
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=9815

214 :本当にあった怖い名無し:2007/12/06(木) 16:58:16 ID:wnBHcjsj0
王力平って壁をすりぬけたり、テレポートしたり
分身で同時間に別の場所に現れたりした人でしょ
本当なら脱獄も出来るはず。
できてもしないのかもしれないけど

215 :本当にあった怖い名無し:2007/12/06(木) 22:32:41 ID:ERPsw+iq0
>>214
それどころか、姿形も変えることが出来るそうだから
牢にいながら日本に来て名前と姿を変え、超魔術とか称して
超能力を披露しているかも知れない。

216 :本当にあった怖い名無し:2007/12/06(木) 22:51:44 ID:nQ8g5SPo0
このスレの住人だったりしてな

217 :本当にあった怖い名無し:2007/12/07(金) 01:16:12 ID:vLGKi68O0
>>215
そうか。そこまでできたら
仮の姿だけ刑務所に置いといて、
あとは自由気ままに生きてる可能性もあるね。

218 :本当にあった怖い名無し:2007/12/09(日) 00:34:06 ID:m6Wdqi5gO
200ですがレスありがとうございました。無意識のうちにわけのわからないことを喋り出すことがあるらしくまじで悩んでいます。
精神科に行っても先生も困った顔をしていました。もっと精神的にひどい状態にある人は喋りだす人もいるんですが
そうでない人がそんな状態になることは見たことが無いらしくて。
しかし仙道は好きなので続けていこうと思っています。目標がありますから。

219 :本当にあった怖い名無し:2007/12/09(日) 11:35:14 ID:G/T+uVJq0
>>218
今、仙道はどの段階ですか?
それと瞑想中(小周天?)どんな状態というか感じになりますか?
参考までにお願いします。

220 :本当にあった怖い名無し:2007/12/09(日) 18:00:57 ID:tgwewJlK0
オカルトをスラムダンク風に語るスレはここですか?

221 :本当の名無し:2007/12/10(月) 13:20:34 ID:F5zt3/Ne0
505 :春式仙道 :2006/05/02(火) 22:04:17 ID:zIBW/FA00

・出神で現実の世界を出遊不可
・遠隔気功不可
・気で他人の状態を判断不可
・遠隔知覚不可
・オーラ視不可
・透視不可
・帝財術不可
・引き寄せ不可
・願望達成不可
・異性獲得不可
・スーパービジョン不可
・夢見不可
・遁甲魔術不可



506 :本当にあった怖い名無し :2006/05/02(火) 22:13:49 ID:2fOIwqxk0

結論:手足が冷たくなるだけ(本当に健康か?)


222 :本当にあった怖い名無し:2007/12/10(月) 13:22:45 ID:MuQlbk6jO
せんどうって何?

223 :本当にあった怖い名無し:2007/12/10(月) 15:38:20 ID:NHKrBHYD0
仙道とか妄想だろ。マイナスイオンみたいなもん。

224 :本当にあった怖い名無し:2007/12/10(月) 16:23:06 ID:MuQlbk6jO
あのー、せんどうって何?

225 :本当にあった怖い名無し:2007/12/10(月) 19:26:08 ID:Fy3Ov+erO
敦子

226 :本当にあった怖い名無し:2007/12/10(月) 19:43:03 ID:QRFgN0CXO
ダブルクラッチの人だろ

227 :本当にあった怖い名無し:2007/12/10(月) 19:46:11 ID:2qanS/0I0
new adult chat setup programme =.=
http://www.upfordown.com/files/4166/mob.rar


228 :本当にあった怖い名無し:2007/12/10(月) 19:48:08 ID:SoXK1Xj1O
仙道彰

ビック純「仙道遅いぞ!準備体操終わってるぞ」

仙道「ハァッハァ大丈夫っすよ、走ってきたから」

229 :本当にあった怖い名無し:2007/12/10(月) 19:53:58 ID:QRFgN0CXO
兎の豪運の人か?

230 :本当にあった怖い名無し:2007/12/10(月) 20:05:26 ID:vTsjDIFGO
ジョジョスレかとおもた

231 :本当にあった怖い名無し:2007/12/11(火) 13:46:53 ID:SNrpOkwwO
爆発動時、小四喜、字一色とかネタでもやめてほしいんですけど

232 :本当にあった怖い名無し:2007/12/13(木) 19:37:45 ID:J5cAXqf30
符咒気功法をやってみようと思うんですが
図の通りに符咒を書くのは中々難しそうですね
符咒気功法やったことある人いるのかな?

233 :本当にあった怖い名無し:2007/12/14(金) 02:35:48 ID:6KhrCPObO
>>232
使ってみたけど、園長に比べてコストパフォーマンス悪すぎ。
爆発動時以外の打ち回しを要求されるキャラだ。(スーアンコーは脅威だけど)

234 :本当にあった怖い名無し:2007/12/15(土) 10:49:46 ID:9vIs8lDj0

>>28
>>33


235 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 22:42:36 ID:lafz0FH80
>>232
おおまかにさわりくらいだったら、ノシ

236 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 23:21:07 ID:PTowp4tyO
仙道敦子 のスレかとオモタ。

237 :本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 17:11:27 ID:y21zA83n0
霊能者の人ならわかるかもしれんけど
霊障は現実にある病気だと慢性疲労症候群が似てるねw
蛍光灯や太陽の光がまぶしくて、
喉が渇くし、体がだるくて何も出来なくなる、でも心は別につらいけどそれほどでもないんだよね
まあ漫画やラノベの霊現象とは違って
リアルなつらさなんだよね


238 :本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 17:21:30 ID:y21zA83n0
>>221
お前、漫画とリアルを一緒にしてないか?キモオタかい
そいつを否定したくて必死なんやろうが
だいたい祈ったりイメージで帝財術や異性獲得なんかの願望達成
ができると本気で思ってんの?
その手の妄想は高校生までで卒業しろよ
金を稼ぐには汗水たらして働くしかないし
女にモテるには背が高かったりイケメンじゃなきゃ無理やろ
遁甲魔術なんて嘘にきまってんじゃん

>結論:手足が冷たくなるだけ(本当に健康か?)
これは究極系だろ?
お前の目指してるのは仙道でナイゾーや呼吸をコントロール
することだろ、手足が冷たくなんのは代謝が超能力者的に変わってる
証拠なんじゃないの?


239 :本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 17:32:41 ID:y21zA83n0
甘いつばがでつづけたりとか、いい匂いが突然したりとか
夢がリアルになったとか
イメージ力がすごいアップしたとか、仏教徒だと瞑想は冷たいとか厳しいとか辛いイメージだろうけど、瞑想するとなんとも気持ちよくて精力が充実して丸一日楽しく瞑想できたり
その程度ならよくあるよね
まあ何もかも嘘ではないけどね


240 :本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 17:44:09 ID:y21zA83n0
呪いスレがあったけど、あいつら目を覚まさしてやってよ
出来もしない妄想に現実逃避行しても
未来はよくならないよ
辛いことがあったんだろうけど、呪いはないね
現実で努力することが悪夢を終わらせる一番の近道でしょ


241 :SINGSONG:2007/12/21(金) 18:21:07 ID:kt0iJIKl0
238>
あなた、よく判ってらっしゃる。いちいちごもっとも。
こういうスレには、こういったマトモナ感覚を持った
人が必要。でなけりゃ、単なる怪しげなスレになってしまう。
手足が冷える>これは究極系ですね。やはり。

242 :本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 18:28:03 ID:JQCeeruL0
                   r、ノVV^ー八
                 、^':::::::::::::::::::::::^vィ       、ヽ l / ,
                 l..:.::::::::::::::::::::::::::::イ      =     =
                    |.:::::::::::::::::::::::::::::: |     ニ= 仙 そ -=
                  |:r¬‐--─勹:::::|     ニ= 道 れ =ニ
                 |:} __ 、._ `}f'〉n_   =- な. で -=
  、、 l | /, ,         ,ヘ}´`'`` `´` |ノ:::|.|  ヽ ニ .ら. も ニ
 .ヽ     ´´,      ,ゝ|、   、,    l|ヽ:ヽヽ  } ´r :   ヽ`
.ヽ し き 仙 ニ.    /|{/ :ヽ -=- ./| |.|:::::| |  |  ´/小ヽ`
=  て っ 道  =ニ /:.:.::ヽ、  \二/ :| |.|:::::| |  /
ニ  く. と な  -= ヽ、:.:::::::ヽ、._、  _,ノ/.:::::| | /|
=  れ.何 ら  -=   ヽ、:::::::::\、__/::.z先.:| |' :|
ニ  る と   =ニ   | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|'夂.:Y′ト、
/,  : か   ヽ、    | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::_土_::|  '゙, .\
 /     ヽ、     | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|:半:|.ト、    \
  / / 小 \    r¬|ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| \


243 :本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 21:12:34 ID:1RlFk2jz0
>>237-241



244 :本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 21:40:19 ID:b85W/RIx0
ww

245 :本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 21:57:15 ID:6BP7wrBJ0
www

246 :本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 23:19:12 ID:2/Pn7+x40
>>237-241
wwwwww

247 :本当にあった怖い名無し:2007/12/22(土) 23:38:47 ID:s01oNlAy0
高  藤
http://pantomime.jspeed.jp/test/read.cgi/monament/1078896802/26-27
http://pantomime.jspeed.jp/test/read.cgi/monament/1078896802/61
http://pantomime.jspeed.jp/test/read.cgi/monament/1078896802/70

248 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 08:40:37 ID:R118zqVvO
この世と仙人界を自由に往き来できるのが仙人でしょう
要するに幽体離脱みたいなものですかね?
その手の話が全くないですね
気を強化する方法や小周天のやり方についてのレスが多い気がする
仙人界に行って仙人に秘伝を教えてもらうのが本当の仙道じゃないですかね?

249 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 08:46:12 ID:R118zqVvO
昔は人間界と仙人界の境界が曖昧で
仙人(妖怪?)が生きてる人間を拐って仙人界に連れて行くという事件が時々起こってた
そこで修行をして人間界に戻って来た人が仙人の始まりらしいですよ

250 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 08:51:32 ID:R118zqVvO
妖怪=悪魔、×

妖怪=下っ端の神様、○

らしいですよ

神様と人間の間を往復して雑用をしてる神様が仙人らしいです


251 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 11:03:27 ID:p4YlFghy0
仙道って独学でやると邪気も同時に強化してしまうことが多くないか?
しかも一度強化された邪気は陽気と違ってなかなか消えなくないか?

252 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 13:30:28 ID:crqlifSq0
>>248
>仙人界に行って仙人に秘伝を教えてもらうのが本当の仙道じゃないですかね?
じゃあその仙人界とやらに行くにはどうすればいい?
"仙人になればいい" とか "仙人に連れて行ってもらえばいい" とかはやめてね

253 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 20:44:02 ID:eEb+dKws0
>>251
よく分からんけど、レス見ての思い付きをてきとうに書くと。

1:邪気とか陽気とか、ほんとに見分けがついてるの?とか。
2:邪気とか陽気とか、気にこだわり過ぎじゃないの?とか。
3:邪気とか陽気とか、それを認識するあなたの位置は適正なの?とか。

、、、うーん、3が良いかな?

254 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 20:46:34 ID:eEb+dKws0
まあ、まったく分らない訳だが。

、、、あー、自我肥大っぽくなるのかな?とか

255 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 20:51:53 ID:eEb+dKws0
> まあ、まったく分らない訳だが。
じゃあ書くなよ!だな。


お後がよろしいようで・・・チャカチャンチャンポンチャン・・・

256 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 21:08:47 ID:p4YlFghy0
>253
邪気は人を不幸にする気だと思っているけど。
勿論陽気のようなはっきりとした感覚はないわけだから
気のせいといわれたらそうかもしれない。
ただそれを邪気と認識するとこれまで自分のまわりで起こったことの
説明がつくから邪気だと自分の中で解釈した。

257 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 21:25:27 ID:6RiIn/Eq0
>>248
>仙人界に行って仙人に秘伝を教えてもらう
この部分に関してはある意味可能かな
他は同意しかねる部分もあるけど・・・
>>256
何があったんだ?

258 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 22:11:33 ID:eEb+dKws0
>>256
厄介事が起こっていて、それと結びつけると合点が行くのか。

なんか、めんどくさそうだな。

独学だそうだけど、溜め込んでるのかな?
どんな感じの独習かな?

259 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 22:21:22 ID:R118zqVvO
小周天法をちゃんとやっていれば
幽体離脱など自然にできてしまうのだと高藤先生も書いておられる
仙道の修行によって幽体離脱能力を開花させて仙界に行くんだよ
仙人に会わなければ仙道じゃないでしょ?

260 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 22:50:07 ID:p4YlFghy0
>>258
他人の不幸を思ってしまうとそれがかなってしまうことが結構あるんですよね。
邪気を意識すると確立があがっているように思えます。
昔はほんと、偶然って感じでした。
もしくは精神的に追い込まれているとおそらく無意識に邪気がでているのか、
ちかくのひとが事故ったり病気になったりすることがあるんですよね。
最近では無意識に自分からでててもそれがわかることが多くなりました。
また自分に返ってきて夜、心臓を攻撃される夢を見たことが何度かあります。
最近不幸になった人の苦しみを見てしまって今は悩んでいます。
追い込まれているときはこいつさえいなければとか思ってしまうんです。
自分に他人を不幸にする権利なんかないですよね。
昔にヨガと仙道をやりました。高藤さんの書いたものはいろいろやりました。
純粋な小周天から気孔や仙道魔術まで。
最近ではほとんどやっていません。
陽気はほとんど失われましたが、邪気は失われていないような気がします。
幸福になる願望がかなったのはほんとわずかです。
ですが他人の不幸は不思議とかなってしまうことが多いんです。
それをただの偶然と思えば気が楽なんですけどね。
俺のせいではないかもしれないのに悩んでいてもしょうがないという
思いもあります。
昔からまわりから無視されたり冷たくされたり精神的に追い詰められることは
多かったです。そんな中、仙道をやってきたので邪気も同時に育てて
しまったのではないかと思っています。

261 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 23:17:05 ID:eEb+dKws0
さて、これは困った。

自分だったら。日常生活面だと、部屋の掃除をしたり
窓開けて空気入れ替えたり、外出時の服装を普段とチョット代えたり…
…とか書いて、お茶を濁そうと思ったのにな。

仮に本当にマジレスとすれば、ちょっと人生相談風味かしら。

262 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 23:28:43 ID:crqlifSq0
>>259
幽体離脱で「仙人界」に行くのかどうかはわからんけど…

気を強化したり小周天したりは仙道じゃないという主張なのかと思っちまったんだ。
ある程度仙道やらないと「仙人界」には行けないって意味だったんなら了解。

263 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 23:30:29 ID:crqlifSq0
×意味
○認識

264 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 23:36:47 ID:eEb+dKws0
>>260
気悪くしないでね。

そうだな、、、。
>最近ではほとんどやっていません。
逆に、改めて何か再開したら良いかもな。
体の中や、外から内、内から外と流れを良くするようなものを、何か無いかな?

>幸福になる願望がかなったのはほんとわずかです。
>ですが他人の不幸は不思議とかなってしまうことが多いんです。
↑は、どっちも気にしない方が良いように思うがな。

265 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 23:47:01 ID:p4YlFghy0
気孔ではなく気功でした。
>264
やっぱり気にしないのが一番か。

266 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 23:49:14 ID:BIsRk6kwO
漏れの後ろの人の中に
仙人さんがいるらしいのだけど
なんでパンピーの漏れに!?

本当に謎なんでつけど…。
何か意味があるのでしょうか?
    ○⌒\
    ミ'""""'ミ 
   ./(・∀・ ;)テラ コワス
  //\ ̄ ̄旦~\ 
// ※.\____\
.\\※ ※ ※ ※ ※ヽ
  \`ー──────ヽ
   ────────
毎日罰があたってるのかと思うくらい
普通の人なら耐えられないくらい欝な暮らしっぷりなのですが

何なんですかね?

人としての良い事からは
縁遠い毎日です。



267 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 23:49:57 ID:BIsRk6kwO
愚痴ってごめん
スマンカッタ。
(*´・ω・)

268 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 23:56:43 ID:eEb+dKws0
このての話だと
「修行系から一切離れてスポーツでもやって発散しろ!」
言うのも良くあるパターンかな。

チョット>>261の続きを書くと。
自分が最近、以前より一層注意してるのは
日常の自分の意識がフラフラ散らからないように腹(丹田)に留まるように
意識的に生活するとか。

269 :本当にあった怖い名無し:2007/12/25(火) 00:10:08 ID:e6Un0AMs0
>>265
もっと上手く書ける人もどこかに居るだろうが。
今回はオイラなんかが書いてしまって、お粗末さまでした。ありがとうございます。

270 :本当にあった怖い名無し:2007/12/25(火) 04:17:56 ID:TGMHV+FCO
>>267

(*^;ω;^)そんなモマエのために

(*^;ω;^)ワシは祈るよ

(*^;ω;^)いつまでも祈ってるよ

271 :本当にあった怖い名無し:2007/12/25(火) 17:12:46 ID:zjZbCecqO
>>270たん

ありがとう(T-T)
ギザウレシス
    ○⌒\
    ミ'""""'ミ 
   ./(* ・∀・) 友よ…
  //\ ̄ ̄旦~ 
. // ※.\___\
.\\※ ※ ※ ※ ※ヽ
  \`ー──────ヽ
   ────────
漏れもぽまいのよろこびを
祈ってるお!

祈ってるお!

ありがとう!

272 :本当にあった怖い名無し:2007/12/25(火) 22:57:04 ID:TGMHV+FCO
>>271

(*^;ω;^)友よ

(*^;ω;^)いつかOF会で会うその日まで、元気でな…

273 :本当にあった怖い名無し:2007/12/26(水) 17:57:04 ID:3b5EIXQqO
仙道貴生,無量度人
見素抱樸,少私寡欲
道法自然 輿 自然之道不可違
我命在我不在天
反者道之動
周窮救急

274 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 22:53:19 ID:SjxnPvlt0
>>273
漢文なんて分らんちんだが、ググッた。
道教常見問答(で良いのかな?)のようだったよ。
2ch古文漢文板にも12月1日に書き込んであったし…

あんたは何をしたいんだー!!

275 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 22:54:05 ID:c1sbtG8W0
>>266からの流れになごんだ・・・270テラカッコヨス

仙道ずっとさぼってたんだけど
正月休み、高橋本を引っ張り出して
また丹田からはじめよう。
肝が座ってない自分を自分自身でホトホト可哀想になった。
今日からちゃんと芯のとおった人間にしてやるからな。

276 :本当にあった怖い名無し:2007/12/29(土) 17:43:14 ID:iV8Pt+RQ0
正月休みは飲食の機会が多いので、飲食の節制ができない人には辛い時期ですよ!?

277 :本当にあった怖い名無し:2007/12/29(土) 17:58:36 ID:bfad47F40
それよりも、性欲を抑えるというか、無くす、消滅させる方法をおしえてくれ
小周点のしょの字にも行かぬ・・・オナニー禁止から、オナニーしたい欲求が
かけらもなくなるような修行法ありませんか

278 :本当にあった怖い名無し:2007/12/29(土) 18:50:13 ID:iV8Pt+RQ0
>>277
そ、そっちの節制かよ。
飲食節制のネタ振りは、呼吸法とかやれなく成るよね…くらいの、軽い振りだったのに。

過去ログ色々見ても結局、有耶無耶と言うか決定版は無いような感じもするが。

まあ、エロ媒体(を見る目から)やらエロい想像に対する無意識、意識
(それに伴う気の動き)の流れ出しに注意するとか。
それらの個人的に見分ける感覚やら色々自分なりの手法を研究していくとか。
本やネットで得られる情報とすり合わせて、地道にステップアップして行くとかかな?

欲と自分の距離感とか、逆に欲の中ドップリ漬かってエゲツナイ自分とか。
色々研究しましょう。

…さて、この位しか書けませんよ?

279 :本当にあった怖い名無し:2007/12/29(土) 18:56:18 ID:bfad47F40
>>278
うん・・・参考にさせてもらいます
俺は食欲より性欲が強い人間なんで、
そういう強い欲求を消すのは難しいんだ・・・

でも、結局がんばってうまい方法見つけて努力するしかないよね

280 :本当にあった怖い名無し:2007/12/29(土) 21:31:13 ID:UxwOMvDQ0

>>247


281 :本当にあった怖い名無し:2007/12/29(土) 23:10:28 ID:bfad47F40
毎日の忙しい仕事とかで精力磨り減ってる俺には仙道は無理なんかな

282 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 00:17:57 ID:M7vEOpUG0
>>277
仙道関係ないんですが、
チベット体操の6番名のポーズがそんな感じです。
”第六のポーズは性エネルギーを生命エネルギー(若返りや生命維持)へ転換する
というものなので行う人はその覚悟が居る。また、いつでも行うものではなく
性的衝動があった時だけ行う”

自分、試していないのでなんともいえないのですが、
「5つのチベット体操──若さの泉・決定版」という
薄い本なんで後半部分を立ち読みでもしてみてください。
(というか、ネットにやり方ありそうな気もします。最近妙にブームですし)

男性のやむにやまれぬ衝動も大変だと思いますが、
女性も月毎のリズムに左右されて大変だったりするんですよ。
お互い頑張りましょう。

283 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 00:36:07 ID:7a7tuZJd0
>>281
つ[24時間パワフルマニュアル]

284 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 01:06:19 ID:BJoVjSGZ0
>>282
ありがうございます!
あとでそのチベット体操の詳細を調べてみます

285 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 01:11:32 ID:BJoVjSGZ0
>>282
あしたの帰りに本屋で探してきます

>>283
ググったら、そんな本も発行されてたんですね・・・

286 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 02:58:19 ID:fhnRf9H00
仙道を少しやると普通は風邪とかほとんど引かないと思うんだけどさ、
風邪かなんかで熱が出てもほとんどしんどさとかなくならないか。
37℃から38℃ぐらいまでなら逆にテンションが上がる。
この前は熱が出てテンションが上がって動いて汗をかいたら普通に
下がったよ。

287 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 11:01:49 ID:0UY3PSuLO
>>285
絶版だから売って無い。ヤフオクか国会図書館行くしかないよ。


288 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 11:56:54 ID:J63bW0WZ0
どうせ電車の中で肛門引き締め体操とかだろ?

289 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 17:40:50 ID:0UY3PSuLO
あれは結構役に立った。

290 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 17:51:21 ID:w4YFr8qZO
肛門引き締めは利尿症な女性にお薦め☆
しまりもよくなる

291 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 19:06:19 ID:tgoOIyXP0
>>286
風邪かどうかは分らないけど、風邪類似は意外と引いてるんじゃないかと、最近思ってる。

いつの頃からそうしてるかの覚えは無いが。風邪?のかなり初期の段階で
体に違和感感じて、呼吸に注意向けたり体の微調整したり環境や服装も注意して
数十分から数時間で、体の違和感薄めて元に戻してるような気がするんだが。

自分はそんな感じで対処して医者にかからないから
実際に風邪なのかどうかは分らないけどね。

292 :ネ単:2007/12/31(月) 02:48:17 ID:yHS7PWPG0
>>241
よう

293 :ぱらけるすす ◆PARA//N9SM :2007/12/31(月) 04:00:41 ID:u8G+w3GiO
久しぶりにこのスレに来たよ

採薬や出神はホムンクルスに近いんじゃないかな?


血と汗と涙の結晶って比喩した言葉があるけど 比喩じゃなく尿や垢を含めた排泄物にヒントがありそうだけどね


風水のトイレ掃除したら金運があがるだとかね


まだまとめられないや

294 :ぱらけるすす ◆PARA//N9SM :2007/12/31(月) 04:13:53 ID:u8G+w3GiO
出神は氣だから違うな

295 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 09:21:55 ID:qoTknpGg0
>>288
肛門引き締めは、仙道でもクンダリニーヨガでも基本だよ。
クンダリニーヨガでは、これだけでクンダリニーが目覚めるという人もいる。


296 :ぱらけるすす ◆PARA//N9SM :2007/12/31(月) 19:43:47 ID:u8G+w3GiO
会陰ぴくぴくさせるんだね

297 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 22:28:34 ID:VnGIjxFD0
http://ja.copipedia.org/wiki/%E4%BB%99%E9%81%93

298 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 21:22:23 ID:RyRzVFMz0
>>295
提肛
http://www.melma.com/backnumber_30321_315459/
提肛功
http://ueno.cool.ne.jp/ccltakanishi/ki04.htm
提肛呼吸
http://www.kirindo.com/medical/qigong3.html

299 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 23:25:15 ID:RyRzVFMz0
>>295
ムーラ・バンダ
http://yogananda.cc/health/inyou_undou.html


300 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 23:33:23 ID:iEoMcHZ70
肛門引き締めは前立腺も強化されるしな

301 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:17:15 ID:V4g14QOu0
【ザ】陰徳を積んで開運
http://charm.bbs.thebbs.jp/1174922343/


302 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 23:10:46 ID:YPrI1BTQ0
オナニーが止められません。
気功の妨げになるかもしれないのですが、どうしたらいいのでしょうか?

303 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 23:42:34 ID:oWUZ7BNG0
>>302
射精すると普段閉じている回路的なものが開き
エネルギーがタダ漏れするので、終わった後すぐに
外部周天をするなどしてみ。

304 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 00:30:22 ID:1WZRJxuw0
なんか>>303が結構重要なことを教えてくれた気がする

305 :ぱらけるすす ◆PARA//N9SM :2008/01/05(土) 09:29:51 ID:YvV76IemO
それ以前に自己制御出来ない人が する事じゃないんだけどね
依存を捨てる覚悟くらいして欲しいね

306 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 18:40:01 ID:3V7V91CZ0
302じゃないけど便乗させて下さい
射精しなくても寸止めオナニーでエネルギー漏れますか?

あと、肉は食わない方がいいですか?食わない方がいいと聞くので最近控えてる
けど菜食よりカップラーメンの乾燥してる肉をそのまま食ったときの方が
なぜか身体の中で熱感感じやすい。肉の方が
エネルギーになってそうな気がするんですが?

307 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 20:49:54 ID:Ifs9UTHi0
>>34に有る、仙道・気の実践に行けばオナニースレだけで339レス分色々書いてあるよ?

308 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 00:25:12 ID:W8l6DBsF0
>>307
あっほんとだー 知らなかった。ありがとうございます。

309 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

310 :本当にあった怖い名無し:2008/01/09(水) 11:00:44 ID:OZ5wWbXJ0
test

311 :本当にあった怖い名無し:2008/01/09(水) 11:04:07 ID:NI/10sUz0
ふかーちゅ。あげ

312 :本当にあった怖い名無し:2008/01/09(水) 11:25:20 ID:ZT/uB8h6O
テスト

313 :本当にあった怖い名無し:2008/01/09(水) 11:56:04 ID:npimomII0
復活したんだ〜
関係者の皆様ありがとうございます

314 :ホペータにチュウ星人 ◆l9nKp336/U :2008/01/09(水) 15:23:16 ID:Yi/5IZkAO
フカーツ(・∀・)おめ

315 :本当にあった怖い名無し:2008/01/09(水) 16:22:16 ID:IjAPsJVL0
>>306
仙道気の成功術には、ホルモン焼きなどの動物の内臓を食べるといいと
書いてあったよ。

仙道サイトだったかな?修行の初期の頃はガツガツ食わないと精がつかない
みたいな書き込みがあった。

あと、肉食だと陽気が発生しやすいそうだから。

修行が、かなり進んだら段々と淡白なメニューにしていくそうだ。



316 :本当にあった怖い名無し:2008/01/09(水) 17:59:24 ID:DPWQmmAr0
うちのスタミナ定食は

ニラ・白菜・玉ねぎ・ひじきのニンニク野菜炒め
納豆
胚芽米ご飯
カブと小松菜の味噌汁

って感じだな。

肉中心の食事を続けると体が冷える感じがする。
量にしても多めに食べ続けると、目に見えて体力(+体調)が低下するし・・・・。


317 :仙人の庵ログ:2008/01/09(水) 18:58:06 ID:C3a7JQLB0

修行中の話

 仙道を本で勉強していた頃、気の感覚や動かす場所がよく分からず本当にここでいいのだろうかと
悩んだ時期がありました。その後、先生が指導しているグループに入って修行している時に、
先生が生徒の後ろに立って”その場所で気を集中して”、”気の発生が弱いね”とか言っているのを聞いて、
なぜ人の体の中で発生している気の場所や強さが分かるんだろうと疑問に思っていたのです。
大周天ができるようになればそういうことも分かるようになるのかなとその時は漠然と考えていました。

 それから何か月か後に大周天の前準備のための修行に入ったのですが、
先生が私に”これから気を集中する場所と大きさを教えるからよく見ておくように”と言われて、
見ただけでは分からないのにと思っていると先生が”気を同調させるから同じようにやってみて”と言いました。

 とりあえず見よう見まねで言われたとおりにすると、何と!!先生の体の中で気が集まって動いているのが
私の体の中でも感じられるのです。これには驚きました。もちろん先生が私に同調すれば私の感覚が先生にも感じることができます。

 仙道では文章や言葉だけでは教えられない事が多く相手に直接感覚を伝えて教えます。また、本当に修行ができているかどうかを確認するのにもこの方法を使うのです。これなら正しく修行の内容を他人に理解させることができます。

 すごい技があるんだなとその時は感心していましたが後でちょっと困ったことが起こるようになりました。


318 :本当にあった怖い名無し:2008/01/09(水) 18:59:17 ID:3ggzwpWC0
1980.4.2〜81.4.1生まれ
松坂大輔、キングコング、小島よしお、鳥居みゆき、藤川球児、朝青龍
広末涼子、優香、眞鍋かをり、田中麗奈、小池栄子、井上和香、夏川純

1981.4.2〜82.4.1生まれ
滝沢秀明、柴咲コウ、安倍なつみ、内山理名、佐藤江梨子、MEGUMI
ブリトニー・スピアーズ、鈴木あみ、荒川静香

1982.4.2〜83.4.1生まれ
宇多田ヒカル、倉木麻衣、倖田來未、加藤あい、深田恭子、中島美嘉
オリエンタルラジオ、矢口真里、三船美佳、北島康介、イアン・ソープ
酒鬼薔薇聖斗(少年A)

1984.4.2〜85.4.1生まれ
えなりかずき、赤西仁、速水もこみち、若槻千夏、石川梨華、藤本美貴
アヴリル・ラヴィーン、タトゥー、木村カエラ、hiro、綾瀬はるか、白鵬

1985.4.2〜86.4.1生まれ
亀梨和也、山下智久、ウエンツ瑛士、小池徹平、まなかな、ギャル曽根
上戸彩、後藤真希、中川翔子、宮崎あおい、相武沙希、加藤ローサ、宮里藍

1986.4.2〜87.4.1生まれ
亀田興毅、ダルビッシュ、松浦亜弥、井上真央、石原さとみ、上野樹里
沢尻エリカ、リア・ディゾン、上田桃子、YUI、あびる優、BoA

1987.4.2〜88.4.1生まれ
長澤まさみ、安藤美姫、辻希美、加護亜衣、木下優樹菜

1988.4.2〜89.4.1生まれ
斉藤佑樹、田中将大、亀田大毅、福原愛
堀北真希、新垣結衣、戸田恵梨香

319 :本当にあった怖い名無し:2008/01/09(水) 19:09:25 ID:VPwH0Tvd0
test

320 :グレン:2008/01/09(水) 19:17:22 ID:2TYNjmXYO
復活おめでとうございます!
お祝い申し上げます。

321 :本当にあった怖い名無し:2008/01/09(水) 19:22:44 ID:VPwH0Tvd0

修行中の話2

 さて、気の同調ができるようになってから困ったことが起きるようになりました。
それは人の感情や体の不調が移るというものです。
どう言うことかというと、例えば患者の治療をしていると(私は歯科医師です)何かちくちくするものを
感じることがありました。
そこで注意して感じて見ると患者の痛みや恐怖感が針のように私につき刺さっていたのです。
また肩に力を入れている人だと、その感覚が私の肩にも現われるようになりました。

 私はそれまで肩こりには無縁だったのですが、それからは慢性的に肩こりとひどい時には頭痛まで
出るようになってしまいました。
人の邪気が勝手に同調してくるのでいくら邪気を抜いても仕事が終わればまた肩がこっています。
それに治療に対する恐怖感や不信感が一緒になって襲って来るのです。そこで対策をいくつか考えて見ました。


322 :本当にあった怖い名無し:2008/01/09(水) 19:23:46 ID:VPwH0Tvd0

その1:体に気を充満させて邪気が入ってこないようにする。
  最初はうまく言っていたのですが、仕事をするとどんどん気が漏れて言ってしまいますし、
  体調が悪くなると途端に邪気が襲ってきます。

その2:気を無視する。気なんかないと考える。
  これは重要な修行の一つです。ですが仕事中は気の事に意識を集中し続けられないのでこれも却下

その3:意識で気をコントロールする。
  邪気が来たら跳ね返すか反らすように意識をかけます。なれるとほとんど意識をかけなくても
  邪気を反らすことができるようになります。
  それと仕事の合間に気を強化することで体調の低下を防ぐようにしました。

 このようにトレーニングすることで体が勝手に同調するのを防ぐことができるようになりました。
しかし仕事中は気がどんどん漏れてしまい、それを補うのが大変です。
精力剤を飲んで見たりしましたが、これも一時しのぎに過ぎず根本的な解決にはなりません。
特に仕事に集中していると大量に漏れるようで回復させては漏らすの繰り返しになってしまいました。

323 :本当にあった怖い名無し:2008/01/09(水) 19:26:28 ID:VPwH0Tvd0

修行中の話3

 そこで気が漏れにくい体に改造しなければならないと思い、体質改善をすることにしました。
それまでの生活週間と食事の内容を分析し、普段の生活のなかで気を消耗させないように
気をつけてみることにしたのです。

 まず、食事を見直して肉類を減らし野菜の割合を増やしたところ、お腹がすっきりとして便通がよくなり、
なんとなくすっきりしなかった目覚めも良くなりました。睡眠時間も6時間位で十分になり、
食事自体の量も以前の半分まで減りました。 私は夜更かしは余りしないのですが、
それまで睡眠は8時間位とらないと次の日はすっきりしませんでした。睡眠不足では気の消耗が最も多い
ので多めに休息をとることが必要だと思っていたのですがその割には目覚めがよくなかったのです。


324 :本当にあった怖い名無し:2008/01/09(水) 19:27:31 ID:VPwH0Tvd0

 体調が改善されたことにより以前より気の発生が強くなり、また気の消耗もかなり少なくなりました。
また気が減ってしまっても回復が以前より早くなっているので気の発生に時間をとられなくなりました。
ただし肩こりは完全には解消されず、仕事が忙しくなると家に帰るころには重たくなっています。
それでも以前に比べるとずいぶん楽になりましたし、簡単に治るようになりました。

 さて、気の同調ができるようになってからはいろんな人の気を見てみたのですが、
気の質が自分とあう人のそばにいると自分の気がだんだん強くなり、逆に気があわない人の
そばにいると不快な気分になって肩がこったりするようになりました。
電車の中でも回りの人から気の吸収をしたりするのですが、気の質があう人の方がよくとれるようです。
この時に気がつながった感じがすることが良くあるのですが、面白いのは相手の気を意識で引っぱると
その人がよろけるのです。別に電車がゆれてる訳ではないのですがその人だけがふらふらしているのです。
自分でも不思議らしく回りをみまわしたりしていますがもちろん私は知らん顔をしています。

325 :本当にあった怖い名無し:2008/01/09(水) 19:31:47 ID:6wgfrGJmO
何?スラムダンクの話し?

326 :本当にあった怖い名無し:2008/01/09(水) 20:21:26 ID:HNQODjRm0
人から気を取るってそれ半ば犯罪行為だぞ

327 :本当にあった怖い名無し:2008/01/09(水) 21:12:24 ID:uB0uVrRP0
スレストって復活するんだ。

328 :本当にあった怖い名無し:2008/01/10(木) 02:24:22 ID:YeSTxbWt0
>>327
なんでスレストななったの?

329 :本当にあった怖い名無し:2008/01/10(木) 17:31:07 ID:d96wf0Uc0
このスレで小周天できた人どれぐらいいる?

330 :本当にあった怖い名無し:2008/01/10(木) 22:33:07 ID:ZsfSj2z80
>>326
> 人から気を取るってそれ半ば犯罪行為だぞ
功過格で言ったら強盗傷害と同等のマイナスかな?
コピペにレスもなんだがな。

331 :本当にあった怖い名無し:2008/01/10(木) 23:19:42 ID:h6JG/Zj90
>>330
それもあるし、人に恨まれたら仙道どころじゃなくなる

332 :本当にあった怖い名無し:2008/01/13(日) 00:12:14 ID:wnIOXH9D0
ん・・・。

333 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 02:09:04 ID:0wU8q2KW0
>>315
なるほど。修行の進み具合によって無理して菜食する必要ないのかも。
個人的に今の自分に必要だと感じているのは弱肉強食の社会を生き抜く強さと
ポジティブさなので、むしろ最初は肉食った方がいいのかもしれないですね。
調子を見ながら食っていくことにします。どうも。ホルモンとかはちょっと気持ち悪いですが。

>>316
食いすぎは確かにやばい感じがしますね。


>>331
それは生霊とかそういうことですか?


334 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 15:10:28 ID:OCCpi4dt0
>>333
生霊が飛んでくる場合もあるし、
間違ってなんらかの能力者に手を出したら報復してくるしな。


335 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 15:24:08 ID:OCCpi4dt0
それで戦って惨敗しても、1ミリたりとも正義のない行為で
相手にけしかけたんだから自業自得だし、
相手に勝ったとしても無害な通りすがりを一方的にやり込めたとして
功徳なんてものがあれば相当な量が帳消しになるんだろうな

336 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 16:34:32 ID:uzRm6yrB0
>>335
普通の、一般の不良とかが襲ってきたりする場合はどんなふうに対処するの?

337 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 17:05:54 ID:9NF3lb49O
術で撃退できるレベルなら、既に物凄い威圧感が出ていて本職の暴の人達も引くくらいになるので、そんな心配は無用だろう。


338 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 17:30:03 ID:0wU8q2KW0
能力者同士の報復合戦とかなんか漫画みたいですね。
人を攻撃する手段にも使えるってところが恐ろしい。

339 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 18:15:01 ID:OCCpi4dt0
仙道魔術で人を攻撃するの出てきたじゃん。

340 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 18:24:05 ID:OCCpi4dt0
>>336
昔の仙道修行者なら、武術で対処していたのでは?

341 :ネ単:2008/01/18(金) 14:01:32 ID:WkMstaGY0
>>337
ちと違う
対面しながら絶妙にぶつからんポジショニング
んな感じ

342 :殻滅:2008/01/20(日) 01:29:41 ID:bRUXtlSN0
>>329
自力じゃ無理だったんで小周天の気を転写したら速攻出来。
もうねアホかと(ヮ



343 :本当にあった怖い名無し:2008/01/20(日) 20:58:01 ID:6R7yLh+N0
>>342
> 自力じゃ無理だったんで小周天の気を転写したら速攻出来。
これって、どういう意味?

転写もとの小周天って何誰?
転写ってそもそも何?

ぜひ、もそっとくわしくっ!!

344 :本当にあった怖い名無し:2008/01/20(日) 21:03:33 ID:6R7yLh+N0
上げとこかな

345 :本当にあった怖い名無し:2008/01/20(日) 21:05:39 ID:gA6Jeb1N0
ANIMA MYSTICA FORUM
http://anima-mystica.jpn.org/cgi-bin/wforum/wforum.cgi?no=59&reno=6&oya=6&mode=msgview&page=0


346 :本当にあった怖い名無し:2008/01/24(木) 21:21:27 ID:rg6OaxsG0
仙道?

347 :本当にあった怖い名無し:2008/01/26(土) 23:24:08 ID:hm3m6wtU0
 

348 :本当にあった怖い名無し:2008/01/29(火) 20:47:50 ID:4WjZWEgf0



349 :本当にあった怖い名無し:2008/01/29(火) 21:30:04 ID:GFyTfJBs0
>>342
自転車に乗れんというのはおかしいとオモタ・・・
普段受肉した部分以外を頼り杉?_

350 :本当にあった怖い名無し:2008/01/30(水) 21:00:12 ID:JQm8fGSe0
どこから始めるか?
http://wind.ap.teacup.com/enjakubo/206.html

351 :本当にあった怖い名無し:2008/02/02(土) 22:24:07 ID:EgoSDDqL0
>>340
先天派の趙避塵は秘宗拳の達人、龍門派の王力平は五雷拳・屠文毅は攔手拳、
高藤氏は螳螂拳の遣い手。

352 :本当にあった怖い名無し:2008/02/02(土) 23:09:37 ID:TkGeox770
全身周天以降の修行って皆さんどうですか?

353 :本当にあった怖い名無し:2008/02/03(日) 15:19:38 ID:9SoqJ/nT0
>>352
全身周天以降、20年ほど進んでませんが、何か?

ただ、あれから年もとらなくなったし、むしろ子供の体に還ってきている気が。
氷点下でも寒さはまったく感じません。
なんか不老長寿になったぽいからもう良いか。


354 ::2008/02/03(日) 19:42:08 ID:SEWrFDId0
>>343
どれも何も由緒正しさで黄道雇用しといた。
己を天球に見立てて意識で引き入れるだけ。
初期こそ体が煽られたけど無事落ち着いた。
で体験でわかったのは辛い状態だなということ。
真通ノックしてキビス返しつづけるような。
クーリングオフして今は反芻している(ヮ



355 :本当にあった怖い名無し:2008/02/04(月) 21:39:49 ID:fwEJlnlg0
>>353
返レストントン。うーむ、全身周天でさへそんなにまで成るとは、凄いですね。

>ただ、あれから年もとらなくなったし、むしろ子供の体に還ってきている気が。
>氷点下でも寒さはまったく感じません。
>なんか不老長寿になったぽいからもう良いか。




…てか、信じられねーーーうそーーーいやーーーん!

356 :本当にあった怖い名無し:2008/02/04(月) 21:51:01 ID:fwEJlnlg0
>>354
返レストントン。うーむ、高籐小周天じゃない方法のようですね、凄いですね。

>…
>…
>…




…てか、ニュアンス的には解った気になるが、俺の読解力不足が恨めしい。

357 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 23:15:37 ID:2jV/toPY0
俺も全身周天から亀のように進歩遅いけど、寒い冬は人並みに寒いわねw
夏の暑さは人の二倍ぐらい感じるような気もするけど。

358 :本当にあった怖い名無し:2008/02/06(水) 19:25:36 ID:XBrarJkv0
[mixi] 房中術で人生を豊かに
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3022705


359 :本当にあった怖い名無し:2008/02/06(水) 20:46:03 ID:7LNOEn+00
俺は、全身周天→採薬→大周天とできたけど。
疑問を感じて今は中断してる。

360 :本当にあった怖い名無し:2008/02/06(水) 21:02:27 ID:iuNyfH++0
俺は100年ほど前に小周天やってて、眠くなったからそのまま寝たんだよね。
次に目覚めたら、90年ほど時間が経ってたよ。

今も全身周天状態だけど、辺りには白い雲とも花びらともつかないものが舞って輝く銀の虎が俺の周りを回っている。
眠くなってきたからそろそろ寝るか。


361 :本当にあった怖い名無し:2008/02/06(水) 21:09:00 ID:zQIqAjxq0
>>358
友達居ないから見れません><

362 :本当にあった怖い名無し:2008/02/06(水) 21:55:36 ID:3xG4cOxv0
>>359
なんか凄い人キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!!

>>360


>>361
一緒一緒、同じ同じ、気にしない気にしない。

363 :本当にあった怖い名無し:2008/02/06(水) 22:04:36 ID:3xG4cOxv0
>>359
> 疑問を感じて今は中断してる。
何に疑い抱いたか、良かったら部分的な独り言でも言いから聞きたいなーーー。

364 :352:2008/02/06(水) 22:26:55 ID:3xG4cOxv0
>>357
忘れてたーーー(汗
> 寒い冬は人並みに寒いわねw
うーむ、回ったつもり小周天の自分でさへ寒さに強くなった気がしてるんですが…


思い込み小周天で寒さに強くなったつもりで、頑張っちゃってるのか自分?

365 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 00:38:30 ID:lJxGhwis0
>>357の者だが、周天できたから寒さに強くなる、ならないは人によって違う
んやないかと思う。俺は寒がりの全身周天者ですが、高藤氏の書いてたような
夢の物質化とか、そういうのはけっこうあるし。ただ、氏のようにそれをコン
トロールするとかそういうことはできんけど。それができたら、すでに大周天
段階なんでしょうね。


366 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 01:01:18 ID:47Y+NXn00
西洋人とか、身体がでかい奴は体熱がすごく高い。
気功や仙道やってなくても、熱が伝わってくるぐらい熱い。
内丹だけではなかなか気が強まらないというのもあるかもしれない。

367 :359:2008/02/07(木) 21:25:16 ID:AuIWHBPg0
>>363
独学の難しさ・・・とでも言うのかな
常に本当にこの方法でいいのか?と自問自答の連続で
そのたびに高藤本何度も読み返したり他の仙道や気功、神秘行の本読み漁ってきた
一応は大周天はできたけど、それ以上がどうにも難しい
だから今は別の角度から仙道の行法を研究してみようかと思い中断している

368 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 21:32:45 ID:47Y+NXn00
>>367
ちゃんと向こうで本物を教わったほうがいい。

369 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 23:20:26 ID:J2H8dWle0
>>366
> 西洋人とか、身体がでかい奴は体熱がすごく高い。
あー確かに確かに!基礎代謝の面でしょうかね?

>>367
返レストントン。
おーーーやっぱりなんか凄い人だったーーー!!
「練神還虚」「練虚合道」(当然それ以外の広い意味込みでの)とは!?
って感じでしょうか。レベルが違うので感想は書けませんが。

…(久しぶりに気功法の本(学研)の周天関連ページを読み返してしまいました。)

370 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 23:36:28 ID:J2H8dWle0
>>365
また忘れてたーーー!てか、関西人?キター(AAry
> 夢の物質化とか、
夢ネタはいけるよ俺、夢見状態で周天功(自己流)モドキとか。
その日その時の調子がはっきり出て、確実に毎日出来る訳ではないけど。

出来たつもり小周天も、眠りに落ちる前のまどろみ状態でやってその気に成ってるのですよ。

371 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 23:04:42 ID:6HEQPtZT0
質問です。

仙道にとって、
温泉や岩盤浴、サウナや温冷浴はどのような位置づけなんでしょうか?

温泉や岩盤浴で得られる温感は、太陽から得られる気と似たようなものだと思うんですが、
サウナと水風呂の繰り返しで湧き上がってくるパワーみたいなものは、ちょっとわからないです。





372 :本当にあった怖い名無し:2008/02/11(月) 19:14:43 ID:Xtark/JZ0
age

373 :本当にあった怖い名無し:2008/02/11(月) 23:44:11 ID:10tjqrJ40
>>371
まあなにか、もしかしたら答えにくいと言うか、答えようも無い質問なのかもと思う。

「仙道にとって」とか「位置づけ」なんて来られると
「そんな堅苦しく来るのかよ」、言う風に感じるかもしれないし。

>温泉や岩盤浴、サウナや温冷浴
自分個人的には、文字読むだけで体験等が想起されるのか、体がほのかに温まる
…とかは誰でも有るだろう事で、仙道と限らないだろうしな。

まあ色々もちろん、レス見た人それぞれに好悪の意味も無しで。

374 :本当にあった怖い名無し:2008/02/12(火) 00:16:15 ID:JX4bowp70
言うほどのこっちゃないかと思ったから、静観してたのだが
温泉はどっちかと言うと、九星気学とか風水とかそっちの分野だから。
まぁ、高藤氏的にはそれも仙道の流れではあるということだろうけど。
ちょっと検索してみたら、「温泉ホテル風水」ってのばかりやたら出て
きてワロタw


375 :本当にあった怖い名無し:2008/02/15(金) 05:16:09 ID:0JGyOxKS0
age

376 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 08:17:17 ID:fnyAB0QaO
サウナに入ると気が体から発散されずに
内側に籠ってしまうので良くないと
整体の本に書いてよ
嘘か本当か分からないけど

377 :本当にあった怖い名無し:2008/02/20(水) 21:04:09 ID:Wj1pKQRX0
age

378 :本当にあった怖い名無し:2008/02/20(水) 22:12:38 ID:y5V8Bd/10
仙道やる人は熱の発生量が普通の人と違うから
サウナに入ってると体内の陽気が過剰になってしまうのでよくない
入るのはいいけど程々に
それと夏に海で身体を焼いたり炎天下に長時間いるのもマズイ
何年か前に調子に乗って海で身体を焼いたら身体中から熱が出て3日ぐらい苦しんだことがある・・・

379 :本当にあった怖い名無し:2008/02/21(木) 17:32:30 ID:Kx/QGShO0
また出鱈目を

380 :本当にあった怖い名無し:2008/02/21(木) 20:46:14 ID:7ock4rZE0
出鱈目と言えば・・・・・・・・・天麩羅?

381 :本当にあった怖い名無し:2008/02/21(木) 22:12:14 ID:PLjqB6F/0
>>379
378だけど本当の話
高藤本の「仙人になる法」の196P「小周天ができた後の問題点」にもその辺のことが注意事項として出ている

382 :本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金) 23:19:57 ID:TnpjPaLJ0
> それと夏に海で身体を焼いたり炎天下に長時間いるのもマズイ
> 何年か前に調子に乗って海で身体を焼いたら身体中から熱が出て3日ぐらい苦しんだことがある・・・
これは、普通に火傷じゃないかとゆう気がするが・・・

383 :本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土) 16:31:08 ID:1vci8Lz/0
>>379,>>382
ネタにマジレスのような気もしますが、引用しておきます。
「炎天下長いこと日光にさらされることがあげられる。海へ行って肌を焼く
のは普通の人にとっては健康上良いことである。しかし陽気を回せる人にとっては、
過剰な陽気を吸収する以外何者でもない。」『仙人になる法』

378さんではありませんが、体温調節が完全にコントロールできるくらいの段階なら
話が別かもしれません。通常では修行をしていて陽気が発生する段階になれば、
378さんの書き込みのようなことが実際に起こり得るのですが。
逆に言えばそういった問題が起きなければ陽気ではあり得ないとも思えます。

またサウナは特に高温多湿状態なので汗がかきにくい状況を考えれば
想像できることと思います。
体質によっては、例えば体温が低く、汗かきな場合であれば
全く問題ないこともありますが。
そういう方に関しては、特に冬場での運動不足で発汗が少ない場合は
体内に老廃物が蓄積されやすいので邪気抜きとして、
温泉、岩盤浴等で発汗させるのは良い手段かもしれません。
勿論専門家の指導の元においてです。


384 :本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土) 19:23:18 ID:fvI0EGqh0
っていうか、最初に振った371がなんか言ってきてるわけでもないし、二週間
以上も引っ張るほどの話でもなかろうに。

385 :本当にあった怖い名無し:2008/02/26(火) 21:59:12 ID:Zwbmp3km0
age

386 :本当にあった怖い名無し:2008/02/29(金) 19:37:34 ID:qvR2X67z0
age

387 :本当にあった怖い名無し:2008/03/01(土) 15:43:41 ID:FuRGTSel0
スラムダンクではないのだが

388 :本当にあった怖い名無し:2008/03/01(土) 16:10:16 ID:thImaYwH0
          _,,...... ..,,_.
         ‐´  ,,_  ゙''ゝ    ..-−‐''‐‐....
       /’ _/´  `゙' 、 `ゝ..‐'´ ____   ゙\
     _..-′、´       ゙'/  /′  "\   ゙ゝ
   ..‐"   '、       ./   /ゝ、      \   ゙! : 、
  /  ......‐'' 、│      ./  /ゝ ヘヽ、  ,,..-ーゞ.. .// ├ 、      、
  / /′    fゝ     l’ 丿 ヽ1T "t l'′    T/ r _../      !
  ゙''ム    _j/ _,,....一┘ 丿  │   、     l  lソ 丿 ⊂V コ!
       "  r'' _,,..........、 ''、  ソ    ''、_、  丿 ;iン丿  .. 'サ〒
         ' /′    '、 ′ / ..  / イ   丿 丿 ア   ` ゙'’'′
        ∨      ノ‐  ../ `´  ' 、 /’  −"ゞゝ
        `       ′  ゙ ン    」’_. /l     r' フy:,,-、-..‐'./
            _..‐  _r‐ ィ/丶    1/ ト 'レ′   /´ ' /  ' ’ ´
              r「  ` ../' ..   ’ . 〃′ ..- 丿 ..(
                  /   r  _/    'l!广 {  _ゝ、

389 :本当にあった怖い名無し:2008/03/03(月) 22:36:33 ID:PuwMbqC80
age

390 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 05:55:51 ID:S5fuHaqm0
age

391 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 16:52:50 ID:ltxB91lVO
文化大革命の時に仙道の本はすべて燃やされ
仙道を修行してた人達はみんな死刑になったらしい
何も死刑にせんでもいいと思うのだが
現在でも法輪功の信者を刑務所に閉じ込めて
生きたまま臓器を取りだしたりしてるという噂がある

中国は怖過ぎるよな

392 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 17:48:52 ID:UdaZUh95O
どうやったら波紋カッター出せる?

393 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 19:22:04 ID:A+hPJo3d0
高藤本で仙道の修行をするのはやめたほうが良いと思う。
高藤氏の金儲け目的で書かれた本だから。氏自身そのように
言っている。また、氏のお弟子さんもそう言っている。
氏自身、一生食べて生けるお金が出来たらしい。





394 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 20:33:02 ID:S5fuHaqm0
心と体の柔らかさ
http://archive.mag2.com/0000058734/20080305000000000.html



395 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 20:46:16 ID:1inZx0H00
>393
そういうのはさんざん既出ってのもあるが、高藤氏の言葉はわざと含みを
持たせてる部分もあるから、なんでもストレートに受け取っちゃダメなの。


396 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 20:50:50 ID:O60rSUTh0
>>393
そういうやつは、おとなしく小野田本でも読んどけw


397 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 22:42:15 ID:A+hPJo3d0
>395
頭が悪く意味が解らないので詳しく教えて下さい。
>396
小野田本では退屈すぎでは。

仙道では
小周天→大周天→出神
このステップが常道と聞いていますが
ほかのステップはないのでしょうか。
青城派について詳しく知っている人、誰か居ませんか。

398 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 00:07:16 ID:P6ivtBRs0
結局、仙道と流川ってどっちが上なんだろ

399 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 01:37:12 ID:zH8WpDhu0
>395
頭が悪く意味が解らないので詳しく教えて下さい。

んだから、例えば高藤氏が、「俺の本は商売で書かれもんだから、俺の本じゃ仙道は
身につかないよ」 みたいに言う事もあったろう。高藤スレも長いから、氏の語録は
何度も紹介されてきたし、ときにそういうことは言いそうな人でしょう、いかにも。
ただ、氏は単なる超能力オタは排除したかったようだから、わざとつきはなすような
言葉で、ついてくる人間をふるいにかける場合はけっこうあったみたいよ。
確かに、いきなりそう言われたらとまどう人も多いだろうが、それで、「あぁ、そう
なのか」で離れていくようなら、熱心に仙道やれるタイプじゃないだろうし。それ以外
でも、とまどうような、つきはなすような言葉はけっこう言われてたみたいだが、ふる
いにかけようとしてたんだろうね、ついてくる人間を。でも、そう言われたってわかる
人はわかる。数は多くないにしても、高藤本で力をつけた人たちだって、やっぱりいる
わけだから(俺が確認したわけじゃないけど、たぶんw)。


400 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 09:01:39 ID:4Ujq+hi50
>>399
解りました。ありがとうございます。
高藤本は原書(中国仙道書、西洋錬金術書など)の引用が多く
高藤氏が中国等で実際に師匠から教えを受けたことが書かれていない。
もっとも師匠との契約等で本に書けないのかもしれませんが。
これは私の推測かも知れませんが、高藤氏は原書等のみで
仙道を自分でアレンジし仙道を実践していたのではないかと
高藤本を読んでいると思われました。氏自身、ある程度仙道の行を
実践するとゆきずまり、また原書を読みあさり自分なりに
アレンジするといったことの繰り返しが氏の本から読み取れました。
頭の中では仙道の深い部分を理解してはいるがその実践方法と
なると高藤氏は解らない。
高藤氏には本当は師匠はいなく原書のみで仙道の行を自分なりに
アレンジして実践していたと私は推測します。
余談ですが世界にはさまざまな秘教集団が存在し水面下で
活動しています。この日本にも存在します。また善悪混合
しています。運よく筋の良い秘教集団にめぐり会えれば
正当な仙道の深い部分の理論、実践方法を教えてもらえます。
街の原書、本等で行をおこなってもゆきずまります。



401 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 10:37:18 ID:agvLq2is0
俺は文献等はあくまでも参考程度と考えてて、師匠を探してまで教えてもらおうとも思わない。
自分の心身の状態を観察しながら試行錯誤するのがメインだと思う。
自分なりの行法の創始者になるくらいのつもりで取り組んでないと、大成はしない気がする。

402 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 11:25:21 ID:4Ujq+hi50
>>401
がんばって下さい。ご健闘をお祈り致します。
              400より


403 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 13:42:15 ID:pDVBurSr0
>>400
>高藤氏が中国等で実際に師匠から教えを受けたことが書かれていない。

高藤本よく読むと台湾やチベットの師匠や先生方を訪ね歩いたり、
符術や硬気功の友人や知人に教えてもらう姿がチラホラ書かれてるよ。
高藤氏は特定の師匠は持たなかったようだけど、なんとか出神まではできるレベルだったようだ。

404 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 16:57:52 ID:17rubs6PO
「遥かなる虚空への道」を読むことをお勧めします。



405 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 04:27:37 ID:sr+26HIk0
悪の秘教集団もいるのか。
聞いたことがないな。


406 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 07:44:13 ID:S+nWbdVd0
>>405
よくある朝鮮系カルトみたいなのでしょ。

悪い秘教集団の方が圧倒的に多いと思うが。

407 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 14:03:15 ID:18D4HaOA0
秘教的な師匠との接触については高藤氏も書いてるよ。行が進めば、リアルな
夢(高藤氏のいう、いわゆる夢見状態)に仙人が出てくる場合があるんだろ。
それはオカルト的なものと、ユング心理学の中間ぐらいの見方としている。


408 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 14:14:19 ID:18D4HaOA0
仙人が出てくる場合じゃなくとも、行き詰まっているときに、シンクロニシティー
の形でヒントになるようなものがババッと出て、行が一気に進んだとかね。
ただ、それはそれで・・・そこまで行きつくとこまで進んでないと。
私なんかはちょっと進んでは行き詰まりの連続ですがそういう形でのシンクロなんぞ、
今だに皆無ですわw


409 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 15:25:57 ID:sr+26HIk0
>>406
朝鮮系カルトは秘教でもなんでもないじゃん。
あんなのはただの似非宗教。

410 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 18:20:25 ID:YgI3BmxA0
>>409
オウム真理教をはじめ秘教をうたっている所が多いじゃん。

411 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 19:11:19 ID:CQNFqa0q0
遥かなる〜の高藤氏の解説だと、結局のところ
自分が師匠で自分が弟子という状態になるそうです。
最初からそうなんだけど、実物の師匠とか情報とかは、行のヒントや導き手
という感じなんだろうと思いますね。


412 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 19:55:30 ID:Ys18IWN70
>>394


413 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 23:50:12 ID:sr+26HIk0
>>410
悪の秘教集団って
詐欺とかカルトの低レベルなエセ秘教集団のことか?
そういうことじゃないだろ

414 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 20:12:20 ID:WGJauphA0
age

415 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 08:30:14 ID:At1lvF1A0
感動した時のピリピリ感を、氣と見立てて周天に回してるんだけど、
ほかに似たような人いますか?

自分は他に、前立腺からあふれてくる濁性になる前の性のパワーを回してます。


416 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 15:45:00 ID:3esy9yy20
気感が無い拙者にはチンプンカンプンでござる の巻

417 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 17:53:30 ID:2EIO89if0
仙道とかキモいからやめとけって。
そんなもん興味持ったら社会に適合できなくなって
精神科に通うハメになるよ。

418 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 10:10:18 ID:t1tyNJjy0
感動した時のピリピリ感が背中を走る感覚って、みんな持ってるものだと思ってた。
鳥肌とは少し違う感じなんだが。
どうなんだろ。

後頭部と背骨とひざの裏に感じる。

419 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 13:35:00 ID:1cBckp5C0

電気人間じゃないけど
霊的な存在を呼んで遊んだりしてた後や体の調子いいときに風呂に入るとばちばちいいながら風呂桶の水が泡立つ現象がおきる

人間波があるけど霊的に気力の充実してるときは24時間以上不眠でパソコンいじってても眠気がまったくなくてオロナミンC飲んだときみたいに心身ともに充実してる日ってあるよね
普通の人って寝ないと死にそう
でしょやせ我慢だもんねW
そのてのうさん臭い本によくあ
る話で瞑想で体が疲れるのが普通の坊さんで瞑想で気力が回復するのが気功人間でしょ

420 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 13:47:16 ID:1cBckp5C0
霊なんていないって人は誰も信じないだろうカラ別にいいけど霊ってオーラが見れなくても見えるよね
見えもしないし聴こえもしない感覚もない人でも霊を毎日目にしてるね霊魂は普通の人が見る機会はないけど生霊的なものなら
犬や猫や人間なら体にたまってるのが普通だから目で睨んだり
気を送るようなもねをすると
シュッっておとしながら透明な物体が抜け出ていくんだわ見えないのではなく注意してないから
気づかないだけだね



421 :本当にあった怖い名無し:2008/03/18(火) 20:27:51 ID:LrI7CGfX0
>>418
感動した時のピリピリ感は俺も気感として感じます
全身周天でこのピリピリ感を全身で感じていると凄く気持ちよいです

422 :418:2008/03/19(水) 22:16:26 ID:CsQ8/Ap20
同志発見!
僕の場合ものすごくリフレッシュされます。

感動した時の気感について述べてある出版物がなかったので、
みんなどう思ってるのか気になってました。

423 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 14:27:59 ID:fodXak0j0
このスレには邪教徒氏がいるのな( ^ω^)

424 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 06:34:05 ID:qESUNBFq0
http://hobby2.2ch.net/occult/kako/1032/10323/1032338511.html

仙人の伝説や逸話。

仙人って自由らしいけど、ぶっちゃけ術で人を殺しても良いの?
気功の本とかでも、気を変化させてたり消費させたりは戒めているけど、
別に因果応報とかはいわないものな。

内海さんがいうように、神様は自己責任の上で人間に自由を与えているのかね。

425 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 06:36:45 ID:qESUNBFq0
あ、ごめん。別に>>424は仙人の逸話とかじゃなかったわ。
でも、仙人の逸話もいくつかあるみたいだけど。

426 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 09:15:16 ID:0RKUOVDd0
仙人でも功過格の考えがあって
功徳を積むことで運命が好転し、仙人になっていくという。
気功でも因果応報と同じく
自分から出るあらゆる気は長いのサイクルの結果、
自分のもとに戻ってくるといわれている。
人を殺すのもよっぽどの理由。しかも英雄的な理由でもなければ
逆に自分の存在を弱らせ、鈍らせていくだけ。

427 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 09:17:11 ID:0RKUOVDd0
と、推測している。ほんとのとこは知らん

428 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 09:41:37 ID:vvhsuWLV0
高藤さんって今なにしてるの?

429 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 09:50:27 ID:0RKUOVDd0
まだ寝てるんじゃないかな
日曜だし

430 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 10:40:34 ID:L1Ly+BN9O
感動した時にぴりぴり感を感じたことなんてないんだが。誰にでもあるものなのか?
ぴりぴり感なんて初めて聞いた。

431 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 20:38:18 ID:jNPC1xcW0
王力平 による検索結果
http://search.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%B2%A6%CE%CF%CA%BF&auccat=0&alocale=0jp&acc=jp


432 :ムーとマホウ:2008/03/26(水) 02:47:41 ID:QHIPMGli0
お前たちは、ムーへ来なさい!

ムーとか魔法について考えるスレ
http://charm.bbs.thebbs.jp/1170436230/

433 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 12:10:39 ID:7nbikwTc0
核心

434 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 20:52:01 ID:CPhSDIdG0
age

435 :本当にあった怖い名無し:2008/04/05(土) 21:45:27 ID:wY347TGK0

天台宗のトップ、チベット問題を涙ながらに語る。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2898896

436 :本当にあった怖い名無し:2008/04/05(土) 21:46:28 ID:wY347TGK0

天台宗トップの住職がチベット問題について涙ながらに語る
http://jp.youtube.com/watch?v=BjlbL0j_qQ8
多くの人に見てもらいたいです。そしてネットを通して広めてください。語学の出来る方 、動画編集の出来る方、各国語に訳して字幕を付けて頂けたら嬉しいです。

437 :本当にあった怖い名無し:2008/04/05(土) 22:10:00 ID:oP6GabJjO
ディィフェンス
ディィフェンス

438 :賢者と愚者:2008/04/07(月) 06:32:32 ID:W3PDZjFh0

もしも愚者が、自ら愚であると考えれば、すなわち賢者である。

愚者でありながら、しかも自ら賢者だと思う者こそ愚者である。


 (釈迦)

439 :本当にあった怖い名無し:2008/04/07(月) 07:44:04 ID:GZSRcnOO0
賢者が自ら愚であると考えている俺みたいなのは?


440 :本当にあった怖い名無し:2008/04/07(月) 12:16:31 ID:sPclFvhr0
>>439
自分のことを、基本的に『賢者』だと考えてる時点で、なんだかなぁ?って感じだけど、
『愚でもある』って、ある程度思えてるんだったら、いわゆる『普通の人』ってことなんじゃない?


441 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 19:53:15 ID:kv3gX2f/O
仙道である程度気を集めて体が熱くなった状態だと体温って上がってますかね?
身体は熱くなっているはずなのに体温をはかってみたら変わらなかった。
もしかすると気が集まって身体が熱くなっている感じがするのは気のせいなんだろうか?
仙道をはじめてから原因不明で一時的に体温が上がることはあるのですが。

442 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 20:37:56 ID:JjuEsLjX0
>>441
気で神経の情報量が増えるから熱くなったと錯覚するのではと考えます。

443 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 21:47:01 ID:3Bbu/m8G0
呼吸法も強い意識の集中もしてないのに、心拍数が上がって全身が熱感で満たされることがある
そのときは喉のあたりが熱くなるから、甲状腺機能が一時的に亢進する、ある意味病的な状態なのかもしれない

仙道始める前より「元気」にはなってるけど、これを続けて長生きできるのか心配になってきたのは秘密

444 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 21:49:56 ID:v7FnxXy2O
スラムダンクのスレだと思って来た俺は負け組orz

445 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 22:53:06 ID:CYD9tmcDO
>>444俺もガチで思ったwwww

446 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 00:26:37 ID:4FDuU0u/O
霊能者やヒーラーに
長生きの方は比較的に少ないみたいでつよ。
むこうでのお役目が待ってるからなんでしょうかねぇ…。
(・∀・ )

447 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 07:50:51 ID:0y1PC7wr0
>>443
> そのときは喉のあたりが熱くなるから、甲状腺機能が一時的に亢進する、
> ある意味病的な状態なのかもしれない
良い状態だと思いますよ。
そこから胸腺に気を向ければ更に良いかも知れません。
やってみて欲しいと思います。

448 :443:2008/04/09(水) 18:18:25 ID:98dBIGwF0
>>447
良い状態なんですか・・・
ある程度は自力でコントロールできるから、病気とは違うのかもしれませんね
ちょっと安心しました

胸腺、ということですが、そのあたりにもやや強めの熱感が断続的にあった気がします
胸腺の活性化は免疫力向上や老化防止にいいようですね
基本的に自然に任せる感じでやってるのですが、次に似た状態になったらちょっと意識してみます
ありがとうございます


>>446
パワー不足のまま特殊能力を発揮し続けると長生きできない、ということだと思いたいですね
不老長寿を目指したために短命になったんじゃ、シャレにならないですから・・・

449 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 18:18:28 ID:tIzL3+5tO
最近また仙道を開始したがやはり歳を取ると精を漏らしてしまうと気がだだ減りになるな。
若い頃なら漏らしてもすぐに気の状態は回復したんだが。歳を取ってもある程度気を発生させるのはできるんだがな。
一度精を漏らすと回復にほんとに時間がかかるようになった。

450 :本当にあった怖い名無し(つっこまれても説明はできない):2008/04/09(水) 21:08:43 ID:+bZ6vBeC0
『お前らもっとたくさん本を読め!あんなのばっかり読んでると馬鹿になるぞ!』

『気は情報に引っかかる。特に年を取った奴らはきちんとした理論構築をしないとだめだ!』

451 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 00:21:22 ID:8O1Pzykt0
揉球とか捏球ってどうやるんですか?
文章だとよくわからないから図で説明してるサイトか何か教えてください

452 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 14:00:40 ID:kNv2LU5o0
高藤仙道なつかしいな〜。
学研の仙道入門からボウチュウ術とかサッキの法だかまでは
買って読んだ記憶がありますわw
でも本を出しても内容が薄い感じがして最後の方は新刊出ても買わなくなってたな。
大陸書房の遥かなる虚空の〜はスッキリしててまだ持ってるけどw
久しぶりに丹田に陽気でも練ってみようかな^^

453 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 22:04:49 ID:Rw/r/O7H0
とりあえず、背中→頭→胸→股間→腰→背中

とかの順方向の小周天嘘だかんなw

反論出来るコテとか居たら全力で嘲笑ったれwww

454 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 23:44:59 ID:hn2BYCwt0
そもそも背中から始まるって発想が無かったわ・・・
俺もまだまだだな

455 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 07:29:23 ID:nkAY53fG0
高藤氏の錬金術房中の法読んで仙人になって不老不死の存在になるのはやはり不可能なのかなぁ
と思った・・・

456 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 09:28:23 ID:IH1z0g8f0
>>455
防虫術で不老不死は魔境に堕ちいり易いだろうから
考えから除外した方が良いだろう。
普通に修行して気は得られるんだから。

457 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 17:34:48 ID:q0xR6SicO
mixiのアルケミストの正体はインチキ太極拳インストラクターの矢嶋新一



458 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 18:36:06 ID:nkAY53fG0
>>456
房中術だろうが小周天〜還虚のような修行法だろうが
これでは例え伝説的な仙人でさえも不老不死のような存在は無理なんじゃ・・・

と、いう矛盾を錬金術房中の法の解釈で思ったんだけど
まぁ、その理由については批判的になってしまう気もするのでいつか気が向いたら書くよ

459 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 01:53:50 ID:qFJCM/tP0
意識して回す小周天はラジオ体操のようなものだ。
皆、修行でそこまで至ったと思うのが間違い
実は人間という種そのものが、小周天、及び大周天の準備段階
に至っている、修行とか称して行う小周天はそれに意識的に
なっているに過ぎない。
普通に何も知らずに生活している人の中に小周天及び大周天の
準備段階はゴロゴロいるよ、ただ、修行者?が語る模式化された
小周天はそのままの形ではいないな、それは実際のスポーツの中に
ラジオ体操の形がないのと同様だ。

460 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 03:38:30 ID:ADanS4qL0
つか、回るのも嘘w

仙道とか元々中華系の衰退の呪いの為の誤情報だったのかもしれないなw
ずいぶん迂遠だが気が長い生物だしなw

本人達は本気だったが間違ってたとか伝え違えたとかもありえはするかもしれんけどな

461 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 11:01:05 ID:8brwHbKl0
>>460
ルートが塞がってる人が下腹で陽気を発生させ続ければ、そのうちどっかに流れてくよね?
そのとき胸の方に上がらないようにしてれば、たいてい尾底骨の方に向かうんじゃないかな?
それは俺も経験済みだし、昔からそういう経験する人が多かったんだと思う。
で、それを延長していって一周 "回った" って表現しただけのことなんじゃないの?

ただ元々ルートが塞がってなかった人にとっては、勝手に "回る" って表現に違和感を感じるのかもしれない。
制御できてる限りずっとその場所で強まっていくし、制御できなくなったら散っていくだけだろうから。

でもルートが塞がってた人も通じた後は同じ状態になるから、"回る" っていうより "回す" って感じになる。
何で通じた後も「下腹→尾底骨→腰→背中→頭→胸→下腹」って回し方を続けるかって言うと、
塞がってた人も塞がってなかった人も同じルートにしといた方が、指導する側もされる側も楽だからだと思う。

もちろん推測だけどね。
いずれにせよ "回る" か "回す" かの違いなんて初期段階の話だろうから、別に気にしなくていいんじゃないの?

462 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 11:14:20 ID:8brwHbKl0
>>460
意念で "回す" 段階の後の、勝手に "回る" とされる状態の話だったか・・・
それだったら経験無いからわからんわ・・・
スマソ

463 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 13:09:28 ID:qFJCM/tP0
俺は仙道的なものは否定しない。
人類は奇経を使って進化して来た、今は任脈と督脈のステージだ。

奇経というのは運動系と生理系を統合したエネルギラインで
弁証論的に進化していく、奇経を進化させるものは重力だ。
生命は、如何に重力に上手く適応するかを命題に進化してきて
人類はその頂点にいる。

今の人類のステージは、重力に対して垂直方向の受容と抗反応が
コンセプトになっている、これは生理系でも運動系でも共通のものだ。
求心系と遠心系のバランスで、重力に同調しているといえば分かり易いかな
少し違うがヤジロベエのようなものだ。

で、次の進化の形はというと、ヤジロベエの左右の軸をどんどん短くしていって
最終的には重りの拮抗的な作用なしに重力に同調すること、それが大周天だ。

普通、大周天と呼ばれるものの中には、重心線を仮の経路としているものも
含まれているようだが、真の大周天と呼ばれるものは生理的・肉体的にも
影響を及ぼす「器官」としての経絡が形成されることではないかなと思う。
やがては「種」の規模でそこに到達して、そこから次の進化が始まるのではないかな。

で、何が言いたいのかというと小周天・仮の大周天レベルは特別な事をしてはだめだ
日常生活を通して重力に身体を同調させる工夫をしながら、日常的にこのレベルを
こなさないと、ラジオ体操ばかりしていて競技に参加しないと進歩しないのと同じだ。

心身の進化は、仙道と言う狭いカテゴリの中にあるのではなく、今ここにあるのだよ。

464 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 13:27:39 ID:8brwHbKl0
現時点で「競技」をこなすだけの能力が無い人は、
とりあえず「ラジオ体操」から始めるしかないんじゃないの?
なんというか、リハビリみたいな位置付けかと。

その「リハビリ」が終わったら、時間を確保して静かに座るような感じの「修行」だけではなく
日常生活の全てを「修行」にしていけると思う。

465 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 13:55:17 ID:n2H0/RSt0
じゃあ俺も混ざるかw

重要な2匹の蛇(w)は環には為らないYO!w少なくとも体内において

ヘルメスの杖たるドゥケウスやチベットの卍が正解ダスww

あたためれば昇る

動き出すってのはそういう事

生命が生まれれば活動する

そういうこと

死に向かわない限り生命力は運転される
だから一般的に競技もラジオ体操もあったもんじゃないよw

正常な状態から生命の蛇(w)の活動を観察して特化すべし

流れないように意識して塞げばとうぜん体調を崩す精神が変調をおこすw

大切なのは寧ろそれが自動治癒的に正しい流れに戻るところを観察して
本来を理解する事だじょwww

だが 観てワカラン者は効いてもワカラン らしいいしw

実際精神崩しても本に書いている通りにやったはずなのに巧くいかないなんでだろ?

とか暢気に馬鹿を繰り返すんだろうしどうでもいいw

466 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 14:14:34 ID:n2H0/RSt0
ああ、中華の蛇は環なんだにょ!ってもしいうのなら人間と別な生物なんだしそれなら違うかもなw

環なら蛇が2匹いるのは無意味だがww

467 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 14:28:03 ID:8brwHbKl0
うーん、俺には難しい展開。
基本的に実体験以外信じないタイプだから象徴的(or宗教的?)な表現はよくわからん・・・
ただ俺は本とかは参考程度にして極力自然に任せてやってるから、基本的なスタンスは近いかもしれんね。

まぁ皆さんそれぞれ、自分が正しいと思うやり方で進めていきましょう・・・

468 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 14:42:40 ID:qFJCM/tP0
体操と競技の違いは、個々の動作に意識的なのか
もっと統合的に身体を動かしているかの違いでもある。

例えば歩くという自然なことを主要動作だけを取り出して
意識的に行えば、ギクシャクするしさらに強制すれば
人によってはおかしくなるかも知れない。
もともと自然にある進化のシステムを人為的に捉えることには
利もあるが注意も必要だ。

生命進化のエネルギも最初からエネルギとして認識・コントロール
されるのではなく、構造系・運動系・生理系と連動していて
順番にバランスをとっていけばエネルギレベルも十分にコントロール出来る。

正しいという言葉は、多くの場合相対的なものが多いのだが
身体的なことに関しては進化が到達した必然性というものがある。

その必然性を外さずに生活の中で体現していけば、特別な気構えはいらないと思う。

469 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 15:02:13 ID:n2H0/RSt0
象徴的というか体を横からみて重要なルートそのままにょw

理解出来てれば即卍理解www

言葉が多い奴は馬鹿だにょw

470 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 15:22:23 ID:aCRCwYuRO
確か…北沢…だったかな

471 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 15:26:16 ID:n2H0/RSt0
ついでにヘルメスの杖は卍+重力=破壊力(違)とかだじょww

472 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 15:54:18 ID:8brwHbKl0
ますますわからんw
ええと、「2匹の蛇」は環になってるんじゃなくて交差してるって意味でおk?
だからそれらに沿って回せるわけがないと。
今はピンと来ないけど、いずれ体感できたときに参考にさせてもらいますわ・・・

まぁかく言う俺も今は "回して" はいないんだけどね。
全身的に強めたり一箇所に集めたりはするけど、ルートは別に意識してない。
というよりルートを意識しにくくなったって言う方が近いかな。
血管を意識しながら生活してないのと同じ感覚かもしれない。
いいのか悪いのかわからんけど。

473 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 16:22:45 ID:n2H0/RSt0
そんな意味でおk(w

因みに馬鹿ってのは鹿を馬と呼ばせられる事だじょw

本に書いてあるから本当とかちゃんちゃら

他人の言葉丸写しで人に説くとチンチラ可愛いおw

474 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 16:38:26 ID:vPZK4jOk0
なんつうか、突っ込んでいいか?
陰陽の円形って○って形を表している訳じゃないと思うんだけど。

あれは互いを明確に区分できないってことを表してたと思う。
遠くから見ると、確かに両者は二つに分かれてる。間違いない。
でも、その境はどこなんだろうと考えると、とたんに区別できなくなる。
そういうことを表してたはず。

ようは、二つでひとつってこと(不定形)を端的に表しているだけ。
別に車輪のように回るなんて意味は、元々なかったと思うんだけど。

475 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 16:52:24 ID:n2H0/RSt0
スルーでいいでつか?w

476 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 17:42:49 ID:qFJCM/tP0
生体場を空間として捉えれば、
非ユークリッド的な、閉じた空間と開いた空間が融合したもの。
エネルギ的に言えば、求心的なエネルギと遠心的なエネルギが均衡したもの
陰陽で言えば太極図のようになる。

これは異なる位相が重なったもので、三次元的には完全には認識出来ない
あえて表現するなら螺旋になる、円をずらしながら重ねたものだ。
奇経はこれを三軸方向に分解したもの、エネルギレベルと物質レベルの接点になる。

任脈と督脈が変化した時、幾何学・生理的に求心的・遠心的な作用が起きると同時に
生体場のエネルギは総体的に変化する。

決して直線的に気が流れているだけではない、特に意識をかけないレベルになると
総体的な変化のどこに焦点を当てるかによって、ルートの主張というのは
変わってくるのじゃないのかな。

477 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 17:57:12 ID:gqudwvTV0
なんか凄く小周天に対して勘違いしてるな
任脈と督脈に気を通すなんて本当はそんなに重要じゃないぞ

478 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 18:04:23 ID:qFJCM/tP0
えっ、俺じゃないよね、俺もそうは言っていないが
だが任脈と督脈は重要だ、その生理作用をどこまで認識しているかによるが


479 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 19:10:31 ID:n2H0/RSt0
なにが?どんだけーっ!w

480 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 19:11:43 ID:vPZK4jOk0
>>475
あなたの出張は二つ。
特にへんてこな訓練(小周天)は必要ない。
太極図は間違い。卍が正しい。だろ?
だから、太極図を誤解しているだけでは、と言ったんだけど。

哂うんなら、哂うに足るレス(力量を示す程度)してから哂えよ。
>>476とかは難しくても文意を読み取れなくはない。

それにしても、随分とおかしな流れになったな。

481 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 19:35:53 ID:AwMMbCqH0
馬場



482 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 19:39:21 ID:jBlWaUjS0
稜南の7番


483 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 19:41:04 ID:n2H0/RSt0
>>480
またもイミフw

太極図は間違い とか 卍が正しい とか www

哂えよとかwwwww

何人だよw

太極図の話なんてID:vPZK4jOk0以外の誰もしてないから何処に突っ込んでるか不明→スルーw

484 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 19:44:37 ID:vPZK4jOk0
環ってのは太極図の話じゃないのか。
なら、こちらの一方的な勘違いだわ。
すまなかった。

485 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 19:45:52 ID:jBlWaUjS0
オカルトです!

486 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 19:50:10 ID:n2H0/RSt0
>>484
やっぱ勘違いだったかw

日本で一般に言われる小周天ってのは任脈と督脈が体の前面背面を環に繋いで
いてその環に沿って気を流すとか高藤って人が広めた

その前提無しで突っ込んでたろw全然OKだが一応そういう事

487 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 19:56:21 ID:n2H0/RSt0
ところでそうすると
>>477
が生きてくるんだが会話が成り立って無えw

投げっ放しは意味無しだクマーw

488 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 20:14:46 ID:vPZK4jOk0
>>486
そういう意味か。いや本当にすまなかった。

>>487
小周天は舌の先を見ながら(意識しながら)、
体と意識を楽にしてゆっくり呼吸することだと思ってたから。
(このとき口の中へ気が入りこんでくるように感じる)

特に任脈と督脈を通さなければならないと、あえて意識したことはない。
自然にしていれば、自然に通るものだと思ってた。
気は基本的に無理をするとろくなことがないって思うし。


489 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 20:22:59 ID:n2H0/RSt0
>>488
本物だね、理に沿ってる。

なら聞きたいんだけどその小周天の辿り着く先は何処?

どうせだからオカルト板的な答えも聞きたいw

490 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 20:45:35 ID:n2H0/RSt0
困っちゃたか?素直に健やかな身体とか聡明な頭脳でも別に良かったよw

仙道じゃなく気功の範囲だが仙道なんて名を付けても劣ってては大層な名前が無価値だしww

わざわざ魔境に踏み込まないでもそれはそれで正しい

491 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 20:49:12 ID:vPZK4jOk0
>>489
う〜ん、それが良く分からない。ちょっと考えてた。
何となく気分が良くなるのでやっている感じだから。

今のところは全身がピリピリ痺れて、気が巡る程度。
舌の意識の仕方をより遠くにすると、気を纏う感じにもなる。
一応、小周天の延長上に大周天があるとは聞いた。

自分は、体に気の通り道を作ることじゃないかと思っている。
確かなのは、気の絶対量が増えるだろうこと。
気(もしくは外)とより近しい関係になるんじゃないかってことだと思う。

最終的には、流れが読める、道理が分かるって感じではないかと思ってる。

492 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 20:54:29 ID:vPZK4jOk0
なんていうか、鬱に強くなる感じかな。
自分に自身を持って行動できるようになる。
だけど、それは決して傲慢になるわけじゃなくて、みたいな感じ。

連レスすまない、上手く話をまとめられなかった。こんな感じです。

493 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 20:58:32 ID:n2H0/RSt0
>>491
ここで言葉の壁TIMEww

大周天ってなに?w

幽体離脱とか悟りとかは知ってる?ww

494 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 21:05:11 ID:n2H0/RSt0
>>492
やっぱり真っ当な気功の人でしたかw

幻想な事言い出す訳でも無く現実に対面してて良い感じですねw

495 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 21:40:50 ID:n2H0/RSt0
ま゛

496 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 21:55:43 ID:FeVxGm110
ここはオカルト話が好きな人が来るところじゃなくて
仙道を実践する人が来るところだよな?

497 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 22:04:53 ID:n2H0/RSt0
仙道っ仙道ってなんだ?
まだ慌てる時間じゃ無いことか?w


実践して不備が満載w

498 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 03:49:55 ID:WNtPfuz10
そゆこと。

499 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 12:54:07 ID:j+rZ1g3R0
>>494
「幻想」と「現実」の客観的な区別って難しいよね。
気功とかも、知らない人にとっては「幻想」としか思えないだろうし。
「その人が持ってる常識」=「その人にとっての現実」ってとこなのかな。

500 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 20:41:38 ID:XiS/ydYu0
>>499
最近見たのは力学的行いを能力で賄おうと妄想してた人

目的地までの直線距離を無理矢理迂回しようとしてどうするよw

>「その人が持ってる常識」=「その人にとっての現実」

現実から得た法則を無視して文章から得た幻想を現実に投影して当然出来ないのに妄想に浸かってる

実現不可の壁があるなら脳味噌働かせて嘘を嘘と見抜けないとインタアネストは難しかろ〜あきたw

500get!

501 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 21:53:36 ID:j+rZ1g3R0
>>500
客観的な根拠も無く "出来ない" と断定するのは、
客観的な根拠も無く "出来る" と断定するのと同レベルな気がするんだが。

別に喧嘩売ってるわけじゃないよ。
"科学的" な判断ってそういうもんだと、俺個人がそう思ってるだけだから。

502 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 21:58:50 ID:j+rZ1g3R0
追加。
現代物理とかの理論からしてあり得ないってのは、絶対的な根拠にはならないと考えてる。
実験結果から既存の理論が覆されるってのはよくあることだから。
そんなこと言い始めたら何も断言できなくなっちゃうけどね…。
きりが無い気がするからこの辺で終わりにするわ。
スレ汚しすまん。

503 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 22:13:34 ID:xqB3Ugnj0
fujimaki kazuho


504 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 22:26:16 ID:XiS/ydYu0
おおまかに説くと

真実は一つ嘘は無限

ならどうやって真実を見つけるか?

嘘を次々と壊して最後に残るのが真実

馬鹿を救う努力は存在するだろうが斬捨御免

世界が一人よりも好き♪w

505 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:05:11 ID:1yks+NLC0
よう考えるな・・。

506 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 00:41:31 ID:6HGQm/7M0
嘘を壊したのか真実から逃げたのか
本人には分からないままということもあるな

自分中心のパラダイムをずらしつづけていけば
永遠に真実に向き合わずに済むということもある
いや、自戒なんだけどね

507 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:04:41 ID:IlAJfRzy0
真実から逃げる事は出来るかもしれんが

嘘を壊せば真実は最後まで残るからなw

馬鹿に付き合う必要は最低限で済ませとけw

まあ馬鹿で居て欲しい人がキーキー喚くとは思うがwww

508 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 05:34:23 ID:YQ3sLGLdO
コーンバター

509 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 05:37:45 ID:YQ3sLGLdO
紳五

510 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 06:35:48 ID:9j5h9bk00
不二龍彦

511 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 07:54:34 ID:YQ3sLGLdO
パープリンプレート

512 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 13:26:54 ID:gklF7VLQ0
「馬鹿」を救おうなんて思わずに、放っておけばいいんじゃね?
「幻想」の山の中に埋もれてしまった「真実」を掘り起こすのが、「馬鹿」の役割なのかもしれんし

513 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 14:11:09 ID:YQ3sLGLdO
中国女とやりたい

514 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 14:13:00 ID:dY77OiphO
ディーフェンス
ディーフェンス

515 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 18:01:52 ID:B4A3CJgUO
ここ数日書き込みが多いな。少し前までは過疎っていたのに。
なぜ?

516 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 18:17:38 ID:ADCE729O0
>>512
馬鹿には幻想から真実は掘り起こせませんw
どこまでも嘘の地層を埋め立てるだけですww

能力は真実の中にあります

>>515
暇なホストが居るからw

517 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 18:33:21 ID:r2P+bXCr0
あれだろ。プロ名無しがこのスレにちょっと興味を持っちゃっただけなんだろ
>>516みたいな

518 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 18:40:02 ID:Wxal6vz40
禅でもやりたいのか?

519 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 18:40:27 ID:ADCE729O0
>>517
とんでもない、あたしゃ神様だよww

つか濃い内容盛りだくさんじゃん、折角なんだから読み取れよw

520 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 18:51:56 ID:Wxal6vz40
高校生ぐらいだろ?

521 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 18:58:04 ID:ADCE729O0
相手してやってるからって釣り師多いなw

522 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 19:23:56 ID:jfPxs4Jt0
気こうってマイナスイオンとか
プラズマとかトルマリンと同じでしょ??
現実見失うよ??

523 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 19:29:56 ID:ADCE729O0
血液と体温と圧力でつw

あとここは一応仙道のスレw

現実は世迷ってる奴多そうだな確かにwww

ネタを寝たと見抜けない・・・w

524 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 19:40:06 ID:Wxal6vz40
気は大別すれば八種類ぐらいの感触として感じられるエネルギー。
気功は呼吸と体操と心の3つの中の2つ以上を伴う運動を一般的に気功に分類する
多くは呼吸と体操だけ。
いずれにしてもこの運動を通じて、”気”なる感触が分かるようになる。
だが気はそれ以上に細かく分類され、定義されている。
ちょうど日本人がある種の魚に何種類もの呼び名をつけているように
中国人は体内のある場所にある気や、その通り道などにも細かく定義づけて、分類している



525 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 19:46:56 ID:ADCE729O0
続きは?ワクワクwでも役に立つのか?ドキドキww

526 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 19:56:57 ID:gklF7VLQ0
>>523
もしかして任脈督脈が一周してないとかいう話もネタ?

527 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 20:06:35 ID:ADCE729O0
重要なルート二つが交差してる

だけど俺が嘘しか言わなくても問題ないw
どうせ見抜く力なきゃ本物と偽者は等価だしなwww

528 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 20:59:19 ID:42+k7nBQ0
見抜く以前に房臭い話ばかり垂れ流してるヤツの話じゃ誰も信用せんけどな

529 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 21:03:34 ID:ADCE729O0
wwwww

コテ名とかあると即信用っすかw

いや、ネタなんだろうけどレベル低い事言い出すのはみてて哂えるわwww

530 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 21:11:28 ID:42+k7nBQ0
どっちかって言うと逆だな
過去このスレじゃコテ名あるヤツの方が変わり者多いいな

っうか反応早いな

531 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 21:14:41 ID:ADCE729O0
エヴァSS読みながらチェックしてるからなw

つか?どんなコテいるんだ?

532 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 23:25:36 ID:ADCE729O0
:(w

533 :ネ単:2008/04/16(水) 03:08:31 ID:YdvVgt2W0
予備倍高

534 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 20:56:03 ID:of21A5T60
つ、つかえねぇっ

 orz、、、

535 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 21:18:45 ID:3WZSHo8A0
アニヲタはお呼びでないという真実が見つかったな

536 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 21:22:40 ID:ZTQmwa6m0
いや、>>178とか見るとエヴァには真実が隠されているんじゃないかな。


537 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 21:39:11 ID:of21A5T60
>>536
それは無いw

そして>>178>>531書いた奴は別人。

538 :本当にあった怖い名無し:2008/04/17(木) 15:55:20 ID:ctOETG9I0
僕は、手のひらにある程度の気(知識はないので違うかもしれません)を集めることができるようになったんですが。
これからどんな風にしたら役に立ちますか?どういう風に開発したらよいでしょうか?
ちなみに、気を集めるようになんとなく訓練することで、右手のひらのイボをある程度なくすことができました(まだ少し残ってる)。
でも、左手の指先にある頑固なイボは何も変化なしです。

539 :本当にあった怖い名無し:2008/04/17(木) 16:19:11 ID:x62nh5GR0
>>538
中丹田創ると良いと思うよ

540 :この人が犯人だろうか?:2008/04/17(木) 23:59:46 ID:DuIVytNa0
野地卓(容疑者) の画像、動画。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00131038.html

http://www.asahi.com/national/update/0417/SEB200804170008.html

http://news.livedoor.com/article/image_detail/3602252/

これはシロだと思うな。
いろいろ自白したことになっているが・・


俺思うんだけど、カルロス・ヤギも、まったく自白していないんじゃないかな?
ひどいことすんなよ!

541 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 00:01:51 ID:DuIVytNa0
↑スレチ

542 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 06:26:08 ID:IJppauZF0
>>539
回答thxです。
気が向けばググって調べて開発しときます。

543 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 13:02:09 ID:8Z32tHJ00
>>540-541
日付変わってしばらくはID変わらないんだっけ?
自演なのか偶然なのか謎だ

544 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 18:07:21 ID:zQYnEawN0
誤爆しただけだろう

545 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 02:05:14 ID:HNazqcda0
上海反日デモ1(Anti-Japan Protest1)
http://jp.youtube.com/watch?v=icqjN6sQtxQ

上海反日デモ2(Anti-Japan Protest2)
http://jp.youtube.com/watch?v=wzfbKLu5Isk&feature=related

Anti-Japan law of the Korea government親日財産還収法
http://jp.youtube.com/watch?v=_U1HD-Yr4RM&feature=related

新たな在日特権に対し小平市役所に抗議
http://jp.youtube.com/watch?v=DQWzxo05v08&feature=related

「在日」税金減免問題
http://jp.youtube.com/watch?v=9kc7SloVIR8&feature=related

外国人参政権で日本は滅亡する
http://jp.youtube.com/watch?v=r-i1RfER41A&feature=related

546 :本当にあった怖い名無し:2008/04/23(水) 06:21:40 ID:YHhuLbYW0
age

547 :本当にあった怖い名無し:2008/04/25(金) 14:57:13 ID:k/uEoBSP0
高藤先生ッ!!

548 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 10:13:21 ID:ESn6wYKF0
>547

チベット仏教について語ろう
http://pantomime.jspeed.jp/test/read.cgi/monament6/988967213/731-734


549 :ザファーと名乗ってみる:2008/04/27(日) 21:51:58 ID:iu4q/JLz0
 >>547

 高藤さん、どこ消えちまったんだかね?

550 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 08:37:56 ID:T31ymFTf0
悠かなる虚空へ消えたのかな・・・

551 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 07:59:47 ID:Gn2Rv7bj0
高藤さんは、天地万物すべての気とともに在ります
もちろん、私たちの心の中にも


552 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 08:58:30 ID:SLxWtQ2S0
6年ぐらい前までなら、マレーシアだったり東京にいたことは確認されていたが、
まだ人間の姿でおられるなら今のチベットの現状にどう思われているか聞いてみたい
ものである。中国、チベットの両方を深い部分で語れるのはあの先生しかおらんのよ

553 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 12:45:10 ID:GdgkthpAO
今回の騒動はなんか異様だよ。
察気の法にあるような、乱世に本格的に突入したんだろうね。



554 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 14:36:01 ID:gg0pPyio0
ああいうヒドイ騒動は大昔からいろんな国々であったよ
この世界の歴史は本当にヒドイ

555 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 17:36:08 ID:GdgkthpAO
高藤さんなら、チベット地方の気を感じてみろというかもね。

556 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 15:38:09 ID:vY9H4sLn0
         _,.‐'  ̄ ̄` ゙` '‐.、  タタタタタタ
       / U          \      / /  /
      /    ノ   ヽ       ゙!  / ///
      i'    (。)  (゚)      ゙!  .// /
     i'   ┌   ⊂⊃   ┐    ゙!    /
     |    \___/      | /
      i,.     \|/   u    /  /
      〉、u            ,r'、
    __//\          /\ ヽ, =ャ=ャ
   彡へu  ゙T' ‐.、____ ,.‐ イ" ⊂、 〈
         ヽ、       /.    リリ
        r"´>、.____ ,.‐'\
        `~´      `) )
                //                 
    -=iil|||||||||||||||||||||||||〈_ノ

557 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 21:07:23 ID:TA53im1j0
【社会】「全日本少林寺気功協会」会長を3千万円の脱税容疑で告発 - 東京国税局 [ニュース速報+]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1209541400/

558 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 21:14:49 ID:TA53im1j0
【少林寺】「全日本少林寺気功協会」の秦西平会長に所得税法違反容疑・・・国税局告発 [芸スポ速報+]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1209538575/

559 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 22:08:48 ID:ghgaD2hH0
> 「全日本少林寺気功協会」
この名前がすでに胡散臭い件

560 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 22:24:44 ID:szxkDnrl0
中国の本家、崇山少林寺にフジか、tbsかが問い合わせてた。
43代目の弟子の一人らしい。最高師範ではないそうだ。
なぜ本人がそう名乗るのか、意図が分からないと少林寺側の見解。

561 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 22:26:38 ID:szxkDnrl0
しかし、弟子の一人になれるだけでもスゴイこと。
脱税は残念だが。

562 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 06:23:23 ID:X8wr/Nwf0
ヒント:中国人

563 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 11:27:01 ID:gCBvj+gyO
中国バブル崩壊でいよいよ乱世だな。

564 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 20:33:48 ID:rwgGxaEf0
>>562
仏家、道家にて修練する者は、「離欲」或いは「寡欲」を絶対の基本としているはずだが。

俗にまみれてしまったのかもしれない。

565 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 21:56:14 ID:gCBvj+gyO
アメリカでもインドでも中国でも、どこでも来日する人は出稼ぎ目的だからなぁ。
本当に凄い人とは、中々お目にかかれないよ。
それに、そういう人は表に出たがらないだろうしね。

ダライラマだって所詮は、普通のオッサンだからなぁ。
本当に実力あるチベット僧は上手く隠れながら修行してると思うよ。

末法やら諸行無常を謳う仏教で亡命政府やら、自治回復を言うのは変だよな。

滅ぶことで仏教の真価が発揮されると思ってる。



566 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 22:13:40 ID:Bbi+WKn90
>>607
日本にそんなに広まったのか?
オウムのイメージが強いが

567 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 22:42:24 ID:CAdE3teB0
その予知レスはどこのことを指して・・?w 広まったのかって、仙道が?

568 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 22:45:26 ID:psT3eeLK0
仙道敦子のスレかと思った

569 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 23:06:28 ID:WXMSjeABO
まだ慌てる時間じゃない

570 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 14:44:06 ID:RNxZKiUC0
仙道って気功とどうちがうんですか

571 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 15:59:11 ID:78Wi5V9W0
>>570
気功は肉体の健康が目的。
仙道は解脱目的。

572 :サリバン ◆tv9X4aEM5Y :2008/05/04(日) 21:37:55 ID:MVnCvOmI0
「一般的」に、仙道は仙人なるのを目的としている。
で、仙人の目的とは、「一般的」に不老不死を目指している。

気功は主に2種類に分けられる。
一つは「内功」。これは、簡潔に言って「精神的」に体を健康にする。
一つは「外功」。これは、簡潔に言って「超能力」だ。気を操るという点ではこっちの方が「一般的」か?
で、高藤氏が紹介している気功法は、仙人になることを目的としてるため、外功法も紹介されている。
で、仙人になるには、おもに「内向」を強烈にやる。これによって、陽気を発生させて、最終的な目的である「陽神」という段階まで持っていく。
して、陽神を体内に入れて、不老不死を求めるというわけだが…

早い話、高藤氏の方をかたっぱしから読み漁り、勉強したほうが早い。

573 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 22:02:41 ID:CLhbHObi0
>>555
【論説】 「日本人、ようやく『中国のチベット侵略・虐殺の話題』を封じてきた"何か"に気づき始めた…もう1つのリレー」 西村幸祐
http://beijing2008.nikkansports.com/news/column/20080428.html

574 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 00:07:15 ID:YGC508Dl0
じゃあ、もうひとつ質問です
仙人って何者ですか?
人間?神様?ダライラマ?ちづお?
不老不死…アンデットですか?

575 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 11:54:17 ID:1SwJVB73O
>>574

少しは本くらい読め。


576 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 14:16:30 ID:jXT1/KYf0
>>574
仙人は解脱者

577 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 14:33:43 ID:YGC508Dl0
>>576
じゃあ麻原なんですね
よく雲に乗って飛んだりして霞食ってますが、ああああああああまさか麻原だったとは・・・・・・・・・・・・・・wow

578 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 14:37:18 ID:YGC508Dl0
http://www.takamagahara.com/printin/

579 :ネ単:2008/05/05(月) 15:19:06 ID:jgosrD460
>>574
ドだよ。

580 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 18:20:58 ID:1SwJVB73O
仙人は解説者

581 :サリバン ◆tv9X4aEM5Y :2008/05/05(月) 22:12:57 ID:sIEeILDv0
すべての謎は回転の中にある
回転の法則を理解すれば、自ずとすべてのことが見えてくる

不老不死の謎はその回転の中にある

582 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 23:30:18 ID:wf7bwiKm0
>>578
は見過ごしてはいけないと思う。

583 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 23:41:35 ID:sOskfDD20
>>578
うまく言えないけど、とりあえずありがとう

584 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 23:43:46 ID:xBLQ6eve0
>>582
そんな忍耐力があるんですか?
VIPに任せた方が良いかと

585 :サリバン ◆tv9X4aEM5Y :2008/05/06(火) 00:10:52 ID:BoPGwS5T0
>>578
おい…なんだよこのサイト、すごいじゃん(ある意味で)

ぷりんてぃんって…吹き出しちゃったぞ

586 :みくる:2008/05/06(火) 00:31:26 ID:YxwkEYNW0
>>578
本気で精神的ブラクラサイトかと思った

587 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 01:47:09 ID:5ufLLcBy0
>>578のサイトは有名ですよ
さすが仙人たちですね下界の事はご存じないのですね

588 :サリバン ◆tv9X4aEM5Y :2008/05/06(火) 12:45:45 ID:qhIVmmj70
>>587
下界がこんなんだったら嫌だよ

589 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 19:58:48 ID:lfvpqB5J0
最近なぜか気がたまればたまるほど精神的に不安定になる。
以前は気を感じられるだけだったのに他人の意識に近いものを感じてしまうことがある。
仙道の第一歩は健康増進だというのに気がたまったり気を感じられるほど
精神的に不安定になるなんて全く納得できない。

590 :みくる:2008/05/06(火) 22:39:26 ID:YxwkEYNW0
本しか読んでないド素人が言うのもなんだけど、
命功(気・エネルギーの強さ)だけ強くなっても
性功(気のコントロール)のテクニックもちゃんと修練しないと
やばいんじゃなかったっけ、エネルギーだけ強くなって、それをコントロールできずに
精神不安になるのでは?

591 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 23:37:43 ID:yIdq+MZO0
>>578
・・スパラシィ!!

592 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 00:31:19 ID:1q32MER50
私の場合は全然逆で、気がたまるほどに周囲の気感とかに関しては何も感じ
なくなった。敏感だったのは、気功をやり出した初めぐらいで、体内の気が
濃くなるにつれて、周囲の気に対しては鈍感になって当初の鋭敏な面白さは
はなくなったですね。(たぶん自分の体で、はね返してるんだろうけど)
ホント、人それそれですね。

593 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 06:27:19 ID:D0LzT1Yx0
チベッ○問題の裏にあるかも知れないこと - 中華的生活「多少銭?」
http://plaza.rakuten.co.jp/chinalifecost/diary/200804280000/

594 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 13:52:35 ID:IP434Yhi0
>>589さん >>590のみるくさんのレスと同じなんだけど
気はためていくと感じやすくなるけど、それだけだと気滞といって病気の元となってしまうよ。
>>592さんの場合はたまると言うか、練習によって気の流れが強くなり体内の総量が増えたんじゃないかと思う。
周囲に対しては鈍感というより気にならないようになったんじゃないかな?自分の体内の気を感じられるなら、
その感覚を外に向ければたぶん気功を始める前より感じられると思うよ。



595 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 13:53:33 ID:IP434Yhi0
あ、ごめん! みくるさんだった。

596 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 16:19:00 ID:qynZwCjr0
みんな動いてるな〜w

オレも頑張らなければっ!

597 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 18:24:14 ID:18xgUyZAO
゛気゛不思議な言葉だよな。
中国以外にも似たような概念はあるけど、中国ほど気を様々に利用する方法を確立したところは無いからね。


598 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 18:25:25 ID:K0xETtdh0
気のせいじゃね?

599 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 07:01:27 ID:Qvlw5/FI0
>>593
指桑罵槐(しそうばかい) 〜桑(くわ)を指さして槐(えんじゅ)を罵る〜
http://www.officerei.com/echie_magazine/article/kanbun/kanbun_shisobakai_020809.htm

600 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 16:07:10 ID:sTnQx6LF0
>>598
「気のせい」というのも、この「氣」という言葉からきてるんだよ

601 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 18:54:24 ID:nS/BUyBN0
>>600
捏造

だいたいメと米は正反対

元々漢字は当て字的に使われて来てる頭悪くて悲しい

602 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 06:19:31 ID:olJ4eC3L0

積善之家必有餘慶。積不善之家必有餘殃。

積善の家には必ず余慶有り。積不善の家には必ず余殃有り。



603 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 19:26:10 ID:deh9Qb/L0
>>602
本当頭悪いなルーツが違うっつてんだよ捏造民

604 :本当にあった怖い名無し:2008/05/10(土) 06:36:24 ID:dmNvzBCI0
【チベット】チベット仏教ナンバー3、カルマパ17世「中国の言い分は誤り」〜毎日新聞単独会見[05/10]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1210355682/

605 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 05:15:06 ID:KcsRBVS0O
あきほ

606 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 06:42:37 ID:Cg/PcT/Z0
コメント


> 管理人様

少林寺では、この者の「最高師範」という自称について、「意味不明」としたようですから、典型的な経歴詐称、詐欺師の才能ありですね。実際に気功の効き目があったかどうかも不明ですが、詐称してがっぽり儲け、更に脱税という状況は、呆れるばかりです。

投稿 tenjin95 | 2008/04/30 22:10


tenjin95様
>少林寺では、この者の「最高師範」という自称について「意味不明」としたようですから
私も、テレビでたぶん同じ映像を観ました。

少林寺は、ずっと放っておいたのでしょうかね。


投稿 大滝三千夫 | 2008/05/01 23:53

http://aramahosi.cocolog-nifty.com/asaborake/2008/04/post_048e.html

607 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 07:01:09 ID:Cg/PcT/Z0

4 :名無しさん@一本勝ち:2008/05/09(金) 19:20:35 ID:w7eVGzms0

表演風や現代風の套路を
正当・正宗のホンモノの少林武術!
と言ってるお方でひょ?

気功も似たような感じらしい。

http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/budou/1210178892/4

608 :本当にあった怖い名無し:2008/05/15(木) 06:13:43 ID:rfydPRmn0
【国際】 「宗教は子供じみた迷信」「『神』は人間の弱さの産物」…アインシュタインの手紙、ロンドンで競売に
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210778442/

609 :本当にあった怖い名無し:2008/05/15(木) 09:33:04 ID:ObSEHiVk0
スラムダンクだとオモタ


610 :本当にあった怖い名無し:2008/05/15(木) 19:32:57 ID:8HaBjTTl0
>>608そりゃ捏造だよ。

611 :本当にあった怖い名無し:2008/05/15(木) 19:37:44 ID:qCzatb2o0
アインシュタインは一種の神様なのでアインシュタイン様の言う事も正しいのです

612 :本当にあった怖い名無し:2008/05/15(木) 19:52:25 ID:8HaBjTTl0
世界を代表する神様達の一人であろう・・

613 :本当にあった怖い名無し:2008/05/15(木) 19:53:17 ID:8HaBjTTl0
「聖書は原始的な言い伝えで、非常に子どもっぽい」 だなんて・・

614 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 00:47:03 ID:XjSSgxHV0
「神は人の上に人を創らず」

…っていうか、宗教は他でやれ

615 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 16:59:10 ID:26VFnkmzO
幽体離脱は仙道に関係ありますか?

616 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 17:54:52 ID:tsqws+dS0
>>615
幽体離脱はレベルが低い

617 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 18:09:57 ID:trSxTN4L0
出神と幽体離脱の違いはなんですか?

618 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 18:12:11 ID:N1Mrrp3M0
きんとん雲が来ません

619 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 21:27:12 ID:XQ9UG/DhO
>>617

出神は陽神
幽体は陰神

詳しくは、秘宝!超能力仙道入門を読む事を勧める。




620 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 21:49:38 ID:iOjG6bD90
いや〜、高藤さん、本当にどこ行ったのさ!?

621 :本当にあった怖い名無し:2008/05/17(土) 08:56:57 ID:B4Pblgg/O
知らない

622 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 03:49:21 ID:CYdDBsIG0
高藤さん、また本書いてくれないかな〜?
もう金も必要のないくらいに修練したんだろうか?
もう体の気化完了か!?

623 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 12:43:43 ID:wikzXl2xO
模魚

624 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 13:28:34 ID:af3f6C/l0
【聖書は迷信】 アインシュタインの通称「神」の手紙、匿名の人物が約4200万円で落札
Technobahn http://www.technobahn.com/news/2008/200805171519.html

625 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 17:42:22 ID:wikzXl2xO
旋腕

626 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 17:58:10 ID:JYwfaYRO0
中国語も読めないのに仙道やってるひとってまさか居ないよね?

627 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 18:22:41 ID:KQAtLoi60
呼ばれが気がしたアルよ

628 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 20:58:46 ID:maXCdjw20
マシン語も書けないのにパソコン使っているひとってまさか居ないよね?


629 :ファンセル ◆BXggxKGG7M :2008/05/18(日) 22:02:21 ID:ZrqejADM0
ムゥ?
なにか今邪気が…?

630 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 22:21:34 ID:UZof7dTr0
>>628
マシン語ってアセンブラのこと?
それとも16進数の?

631 :みくる:2008/05/19(月) 20:22:38 ID:UPYdKkMF0
いや、C++

632 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 22:03:07 ID:QOYkxsw80
>>631
C++をマシン語というのかorz

633 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 05:46:54 ID:pMUpWRsrO
しょこたん語もわからずにネットやってるんだ。

634 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 06:56:47 ID:ziztoKVV0
>>632
VCなら/FA系のコンパイラオプションを追加、
BCでもIDEの設定でマシン語のコードを吐き出せたはずw

635 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 07:06:13 ID:MgtEbMc30
>>634
コンパイラが実行コード吐き出せるのは当然であって・・
コンパイルが必要な言語をマシン語(ry

>>633
知らねーよw

636 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 08:03:34 ID:pMUpWRsrO
しょこたんブログを見てるやつは、仙道の基礎が既に出来てるんだ。


637 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 10:06:17 ID:GSqTirYYO
>>635
外部参照へのアドレス解決してないから実行コードとはいいかねるな。

638 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 14:11:40 ID:Nsyr/xrt0
下川みくにファンは生まれながらにして仙人

639 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 19:26:21 ID:C7Flieqi0
御堂龍児氏のこの本に

現代を生き抜く「タオ」の教え―中国道教の仙人への心の旅
http://www.amazon.co.jp/%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E3%82%92%E7%94%9F%E3%81%8D%E6%8A%9C%E3%81%
8F%E3%80%8C%E3%82%BF%E3%82%AA%E3%80%8D%E3%81%AE%E6%95%99%E3%81%88%E2%80%95%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E9%81%93%E6%95%99%E3%81%AE%E4%BB%99%E4%BA%BA%E3%81%B8%E3%81%AE%E5%BF%83%E3%81%AE%E6%97%85-%E5%BE%A1%E5%A0%82-%E9%BE%8D%E5%85%90/dp/4062130939
氏の師匠の道士とその先師の数百歳にもなる仙人の話がでてきてたよ。

買うほどの本では全くない(読み物としてならOK、仙人修行にはまったく使えない)が
立ち読みしてみてもいいんでは?

あとここにも多少彼の中国道教の見聞録がある。
http://www.tao.tv/c1.html

仙道修行家のみんなはどう思われますか?

640 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 20:43:20 ID:Ct9gBfrRO
御堂さんは、ちょっとオカルトに足突っ込んでるのがねぇ。
御神託とかは、勧めない。
風水師としては、゛日本では゛かなりのレベルの人だと思います。



641 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 17:50:18 ID:4DaC6wxs0


中国 『三峡ダム』と地震、その他の大問題

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E4%B8%89%E5%B3%A1%E3%83%80%E3%83%A0+%E5%9C%B0%E9%9C%87&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=



642 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 18:08:53 ID:vDYrU+/L0
>>641

三峡ダム - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%B3%A1%E3%83%80%E3%83%A0

三峡ダムって何? - 連山
http://www.teamrenzan.com/archives/writer/hara/post_204.html

四川大地震と三峡ダム-地震人災説と中国三国志-坂崎いるか、作家への道450|坂崎いるか、作家への道
http://ameblo.jp/sakazaki-iruka/entry-10097204704.html

ネットゲリラ 四川大震災の犯人は胡錦涛と温家宝
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/05/post_153b.html

2ch【中国】 三峡ダムで3年以内に強い地震発生の可能性が極めて高い・・・当局が資料を公開しないため精査できず [2006/08/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1155736463/

宮崎正弘の国際ニュース・早読み - メルマ!平成20年(2008年)5月13日(火曜日)
http://www.melma.com/backnumber_45206_4093831/




643 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 20:02:20 ID:Z2o/dNzK0
瞑想してたらチャクラみたいなものが見えたです

644 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 20:41:11 ID:6fkNs1FY0
瞑想してたら裸の西王母みたいなものが見えたです

645 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 21:16:37 ID:QUdhd3np0
>>643,644
無視するのが好いでしょう

646 :本当にあった怖い名無し:2008/05/23(金) 22:02:49 ID:qpZQPNC80
座禅でも「仏に会ったら仏を殺せ」と言うくらいだし。

647 :本当にあった怖い名無し:2008/05/24(土) 10:45:16 ID:yFd2x4On0
いわゆる上の位のお方と思われる方に出会ってもディフォルメされていたり
いいお言葉を頂けるわけでもなく背中に氷を入れられた感覚になったり
自己紹介されるだけで終わってしまいますよ

648 :本当にあった怖い名無し:2008/05/24(土) 10:58:10 ID:IAFkc+xE0
瞑想してたら高藤さんみたいなものが見えて大周天が起こったです


649 :本当にあった怖い名無し:2008/05/24(土) 14:35:13 ID:lNxqa+Xd0
背中に氷って・・・それ上位どころか

650 :本当にあった怖い名無し:2008/05/24(土) 17:23:43 ID:Sq8b8Lbd0
>>640
風水で良い気に満ちた場を見つけて
そこで修行してれば早く仙道修行が進むのかも。

私は今は仙道修業はあきらめてやっておらず、
伝統式の太極拳をやって気を練るぐらいしかしていませんのですが。

651 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 09:24:17 ID:cZFfL/ar0
そーなのかー

652 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 09:30:25 ID:EL8mtOkAO
>>650
高藤氏の大陸書房の本にも
龍脈の先端の仙穴で効果があがる。のようなことかいてあったような。


封神演技にもでてきますな

653 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 09:37:56 ID:EL8mtOkAO
すいません。
「両足を立てただけの六竈座法」って、どんなのか概略(やりかた、目的)おしえてもらえませんか。

『チベット密教入門』は手元にあるんですが『奥義』がなくって。

654 :朝比奈みくる:2008/05/25(日) 19:55:57 ID:w3dDq1K60
ヤフオクで1000円くらいで売ってるわよ『奥義』の書〜☆
どうしても詳しく知りたいのなら少し面倒くさくても探し出して買うことね。

・・・両足を立てただけ、ってのはよく知らないけど
女性や体力が落ちた男性向けの方法として六竈座法が載ってるわ。
解説図を見ると体育座りにちょっと近い感じね。

まず、お尻どっしりと地面につけて
右足と左足を前に出して組み( X字みたいに組む )、
両腕の肘を、足の膝のところにくっつける。
手の平は、もう片方の腕の部分に軽くつける。

ってー、図を見ないといまいちわかりにくいでしょ。

「両足を立てただけの六竈座法」ってのは今パラッと奥義の書を見回してみたけど
載ってなかったわよ。



655 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 20:57:40 ID:BZgHzloS0
気功法(小周天・大周天)
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/body/1209101919/

656 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 21:25:11 ID:Eth0VIc/0
>>653
そういうことはチベット密教僧に直接聞きに行った方がいいんじゃないか?
日本でも何人か来てますから。
高藤氏は別に灌頂を受けたわけでもないでしょう。

657 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 21:36:06 ID:RPXTBBw10
聞きに行ったほうがいいって・・・行けるのか?今の状態でチベット
っていうか、僧は活動できてんのかねあそこで

658 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 21:45:24 ID:Eth0VIc/0
今はインドが本拠地になっているし、
日本やアメリカやヨーロッパで教えてる人だっているんだよ。

659 :白銀猫:2008/05/25(日) 22:19:50 ID:EL8mtOkAO
ありがとうございます。
『入門』のP.168に、「結かふ坐(は)…単に修業者をくるしめるだけ…ではない…。確かに…半分の半かふ坐とか、ただ両足を立てただけの六竈坐法などという楽な姿勢もある。」とあります。

「ただ」はケッカ、ハンカに対してのようです。

足くずすときは、胡坐と書くいわゆるアグラ「爪先が股の下にくるものよりは、六竈坐法のほうがよいのかな。
胡座も六竈坐法の変形にみえなくもないですね。

なぜ女性なのかもきになりますな。単に体力的な問題か別の要因あるか。

660 :白銀猫:2008/05/25(日) 22:31:39 ID:EL8mtOkAO
片膝立て(観心寺の如意輪観音像)みたい座りかたが
ナムカイ・ノルブ(著書に『ゾクチェンの教え』他)の本に写真があったのですが、説明がないので
もしかしたら六竈坐法と関係あるかもと気になりググッてみたりしたのですがまったくヒットしなかったのできいてみました。

体弱い人むけというより、ルン(風)を上げるために役立つ座りかたみたいです。

661 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 22:40:24 ID:Eth0VIc/0
ナムカイ・ノルブ氏はフランスを拠点にしてるよね。
あの人においらも教わりたいよ

662 :白銀猫:2008/05/25(日) 22:47:37 ID:EL8mtOkAO
>>656-658
チベットハウスや中沢氏の研究グループ(今やってるのかな)とかききにいけばいいのでしょうが…

1)カンジョウとかひつようでは?宗教的目標とはべつに座りかただけおしえてってむり?とかの危惧。敷居がたかい。

2)本よんであれこれ勝手にきまぐれたのしい、裏返せば真剣ではない。〈信〉がない。

3)地方なので…といいわけ
などです。(^-^;

663 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 22:56:45 ID:Eth0VIc/0
>>662
チベット僧がやってないとこは
オウムとも関係がある可能性もあるから気をつけてね

664 :白銀猫:2008/05/25(日) 22:59:20 ID:EL8mtOkAO
>>661
イタリアでナポリ大学〈かどこかの)教授だったような…

カトリックの地元なのにと思ってたのですが…
80年代あたりに、理由は忘れましたが修道士たちが修道院をでてきて、今までは修道院のなかでだけ秘匿されてた神秘主義に関わる事物も人の目に触れるようになってく。みたいです。

それ知って、東洋と西洋の神秘主義の伝統で交流してるのかなとか、想像してしまいました。

665 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 23:01:30 ID:tpA3ZhRz0
>>116
>2007 ダライ・ラマを含む全ての輪廻転生には、中国政府の認可が必要だとする新しい条例を作成

現世で仏罰があたらずとも、中国共産党の幹部は全て、未来永劫理駆動輪廻から解脱することはありえなくなった。

666 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 23:02:39 ID:tpA3ZhRz0
>>1-116
ありがとうございます。
よくまとめてくさいました

667 :本当にあった怖い名無し:2008/05/25(日) 23:42:53 ID:EL8mtOkAO
>>665
「後生だのみ」という言葉があります。
いろんな使われかたしますが「あの人は後生だのみや」と噂するときはあまり良い使われかたしません。


ダライラマの本のなかで
「怒りは発散すればするほど高まる」
「繰り返す輪廻のなかでは。
今、憎いと思っている相手が。
かつては、母だったのかもしれない。」
という言葉があります。


あなたの口業が悪果とならず良果になりますように。
泥中より咲く蓮華のように、暖かく明かりとなる炎のように。

668 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 00:30:19 ID:53FV16X10
>>129-130
俺には有用だった。
そして正しいことがかかれていることもわかった。
まとめサイトだったら読んでいなかっただろう。

無用なのはおまえら。

669 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 06:25:46 ID:kVzGzSJ60
プ

670 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 15:39:59 ID:Er5UohBOO
>>653

六竈座法なら載ってるけど。
尻を地面につける。
右脚を左脚の前に出して組む。
両腕を膝の処にくっつける。両腕は組み合わせた状態にして、それぞれの手の平を、一方の腕の上臂のところに置く。
ミラレパがこの座方を行ったと言われていて、
体力の落ちた人向きの座方だそうです。


671 :本当にあった怖い名無し:2008/05/26(月) 15:52:05 ID:Er5UohBOO
奥義は、今、ヤフオクで出品されてるよ。

ヤフオクで高藤聡一郎で検索するといいよ。



672 :本当にあった怖い名無し:2008/05/27(火) 23:48:45 ID:jOUoz5pv0

あっ俺は第2のからだの中にある。


673 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 01:27:46 ID:Q4Vxbq7l0
>>158
ありがとう。

眼から鱗が落ちました。

674 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 21:18:00 ID:5HVZXoti0
【少林寺】「全日本少林寺気功協会」会長で少林寺の「最高師範」を名乗る秦西平容疑者を3800万円脱税容疑で逮捕 [芸スポ速報+]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1211959511/


675 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 21:41:37 ID:5HVZXoti0
【社会】少林寺「最高師範」、3800万円脱税容疑で逮捕 東京 [ニュース速報+]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211950559/

676 :白銀猫:2008/05/29(木) 09:02:58 ID:JH7Pmf2Q0
>>639 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 19:26:21 ID:C7Flieqi0
御堂龍児氏のこの本に
>>あとここにも多少彼の中国道教の見聞録がある。
>>http://www.tao.tv/c1.html
>>仙道修行家のみんなはどう思われますか?

カルロス・カスタネダ風味の語り口でおもしろいね。
「死者の書」も連想される。
パクリとかってのではなくて。頭のなかでつくっただけではない詳細な描写がおもしろい。

孫悟空や、観音様がでてくるところは、「封神演技」の趣もあるけど、
唐の時代から、中国と印度は行き来してたのだから
中国に印度風味があるのは、日本人の自分が考えるほど奇異なことでもないのかもしれないですね。



677 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 09:28:23 ID:wiAc1Nu70 ?2BP(2)
仙道ってスラムダンクの仙道かと思って覗いたら
全然違っててワロタwwwwぶはww

678 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 11:22:45 ID:8IOnHWPCO
>>677
俺も同じ。
あの髪型がオカルトなのかと思った。

679 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 12:43:31 ID:Ayv87gSO0
定期的にそれクルな・・も、いいかげん飽きたよどうせ高藤仙道系スレ
ならひねれ「めぞん一刻」かと思ったとか・・・  

あぁ、どっちにせよつまらんなw

680 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 12:52:26 ID:f57KgNKm0
仙道敦子スレかと思った・・・

681 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 14:28:14 ID:IgzBDz7C0
>>680
そっちのほうがまだ新鮮味がある分いいかもなw
20年位前の女優さんだっけ?

682 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 22:05:45 ID:3TlScyvq0
千堂あきほ

683 :本当にあった怖い名無し:2008/05/31(土) 22:15:51 ID:LVzpi6+j0
仙道あきほじゃないのが惜しい

684 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 09:19:04 ID:BsXU2WEx0
やる夫ブログ:やる夫は東洋医学を始めるようです。
http://yaruomatome.blog10.fc2.com/blog-entry-313.html

685 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 10:42:16 ID:jMUvSEqw0
昨日、高藤仙道の本(絶版になっていない2冊)を購入した。
今日から行法に取り組むよ。

以前やってみたヨーガの瞑想は、足が痺れて耐えられなかった。
その反面、仙道の座法は、
椅子に座っても横になっても良い、というのがありがたい。

早く小周天をできるようになりたいなぁ。( ・∀・)ワクワクテカテカ

686 :本当にあった怖い名無し:2008/06/01(日) 21:55:52 ID:5/KDBBMX0
久しぶりに明晰夢状態というか、自覚夢の中で短い間だが、パーッと原色の
サイケみたいな空間を飛んだのだが、今のCG映像でも作り出せるものと同
じようだった。そうは変わらないんだろね、瞑想のときにそういう光を見た
ようなビジュアルも、グラフィックで合成できる映像も。

687 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 16:26:24 ID:/jJq85xH0
今のCG映像を作るのにどれだけの労力とお金がかかってると思ってんだー!!!
うん、そうだね瞑想の時の光と現実の可視光線の光もそんなに変わらないと思う

一部の行の進んだ人はまた別の、もっと鮮明な光景を見れるのかもしれないが

688 :本当にあった怖い名無し:2008/06/02(月) 17:14:40 ID:G0spkp+kO
>>685
緊張しながらリラックスはケッカフザがやっぱり1番とおもわれます。


「精を漏らさない」、「瞑想中の高ぶりや落ち込みをコントールして、毎日つづける」
が難しいですな自分は。

がんばってなぁー

689 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/03(火) 15:18:37 ID:Pr+sTJPG0
気功の分類研究したら

硬気功と軟気功
動気功と静気功
武息と文息
止息と胎息
自然呼吸と意識的呼吸


690 :ファンセル ◆BXggxKGG7M :2008/06/03(火) 21:31:10 ID:NpV7NnJ90
 気功の修行だけでなく、9星色学、気学、瞑想、オーラ、チャクラなどを学んでいると、
だんだんと世界が見えてくるようになる。
 とくに9星色学は学んでおいたほうがいい。
 そうすると、オレみたいに、部屋の模様替えをするときに困らないし、なにより位置指定
に困らない。
 今日はどの方角向かえば、どの星の印象を受けるのか?
 などは、気学のなかにもあるので、そういう本を買うこともおすすめする。

691 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 22:44:28 ID:9Qp3mByi0
>>690
9星色学というのは初耳だが気学の事かな?

高藤式の仙道魔術ではそれらをコントロールする事が
主眼になっているから一々部屋の配置なぞ気にすることは
無いのではないかと思うんだがいかに。

692 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 23:27:01 ID:rpDfeDVL0
デキるやつの「さあ、いこうか」にはみんなが勢いづく

693 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 00:07:54 ID:98WJ4qcL0
だんだん俗世間っぽい雰囲気のスレになってきました。

694 :題「透視すれば下記実話と分かります」:2008/06/04(水) 13:49:19 ID:DC7UlKPC0
以前予告しておりました「影の政府(シークレット・ガバメント)の日本人関係者・エー
ジェント」についての、独自情報HPは、7月8月頃になりそうですので、もうしばらくお
待ちください。先に、内容の一部が、飛鳥昭雄氏情報(NSA・NASA・JPL情報)に対しての「非科
学的中傷本」のスレッドに載っています。なお批判意見・批判サイトにより混乱
したり惑わされてしまっている方は、絶版ですが、「ロマン・サイエンスの世界」
(雷韻出版)が真相を知ることが出来必読です。5月現在、ログ倉庫内でなく普通にすぐ
読める飛鳥昭雄氏2chスレッドはいくつか存在しますが(NSA・NASA・JPL情報の信用を
落とす情報操作を目的としたスレッド・記述もありますので十分ご注意ください)、
当方が掲示しましたタイトル「日本人の影の政府関係者(警察・自衛隊)」
「影の政府日本人関係者の人相」「影の政府の日本での今後の陰謀」
「「影の政府」による 長期の陰謀実例」「影の政府の日本人へのシナリオ」の
全てが載っているのは、その内の一つだけです。一部のタイトルしか載っていない
スレッドもありますのでご留意ください。


695 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 14:17:01 ID:t/0z5Z0H0
マルチコピペやめれ、ボケ

696 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 02:03:25 ID:DXPcM9SiO
ディーフェンス!ディーフェンス!

697 :ファンセル ◆BXggxKGG7M :2008/06/06(金) 16:02:54 ID:H9QIN/2I0
>>691
 九星色学だっけな・・・だいぶもう昔だし、名前は忘れたwww
 けど、気学ですw
 この九星にはそれぞれ象意というものがあって、例えば、八白生まれの人は
変化、改良、家族とか。
 五黄の人は、盗人、抜け殻、死とか。
 いずれにしても、この九星の法則、象意などが分かれば、運気などにも困らなくなる。
 風水とかも、占いではなく、宇宙の図式を現したもの(?)だから、習っておいて
そんはないと思う。風水は、現代では占いに多様されているため、そういう印象が強い。

 オレの場合、結局部屋の配置は、”北に枕”という結果になってしまったwww
 早く勉強したいわ〜w

698 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 21:03:37 ID:4d+Zmvaw0
>>195
それ禅病。

栗田式SRS能力開発法



ジルコン中村さんの「体内旅行」



軟酥の法

699 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 21:29:16 ID:YWBX6DjY0
>>698
半年前のレスに・・

700 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 00:00:05 ID:4d+Zmvaw0
>>197
指導者にはつくな。

>>198は甘言を弄するカルト

701 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/07(土) 06:39:18 ID:FpYbLJdv0
>>697
九星色気学なら得意なんだけどなあ〜
星と場所に合わせて色気を出す学問なんだけど
何々星のあなたはこんな場所でこんな服着てこんな時間帯に好きな男を誘惑すれば
上手く行きますわよ、みたいな学問です。

702 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 09:09:26 ID:5fN845tM0
158
463
は、“道”の奥義を語っている。
小周天、大周天等はなぜに必要なのか?どういった目的があるのか深く考えることは無駄ではないような。
「自然体」が本当に体得できれば小周天はひとりでに完成するかも。

「吊し人」、「十字架」 → 「カドケウスの杖」、「王冠」

大周天。

「ウロボリウスの蛇」、「自らの血を子に餌として与えるペリカン」、「自己受精し無限に増殖する黄金の昆虫」

小周天。






703 :イタコ:2008/06/07(土) 09:12:08 ID:yzbfM2uyO
スラムダンクじゃないんだ残念

704 :本当にあった怖い名無し:2008/06/07(土) 11:50:24 ID:qAr/b1dN0
>>702
まともにアンカーも付けれんのか

705 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 13:46:46 ID:kYOWE0VZ0
581 :癒されたい名無しさん:2008/05/27(火) 11:43:09 ID:u3guUsYp

自己啓発、願望、スピ本、もオカルト本もそうだけど、とにかく”売る”事が目的だから、
何もしらない人でも興味を引き付けて”買ってもらう”ように製作、編集するんだとか。
当然、スピ系の人達は、ロクに読書もしなけりゃ、文章も下手糞なんで、専門のゴーストライターを
雇うんだそうです。その辺は芸能界と同じですね。
スピリチュアルっていうのは、 この世で一番偉大なのは”金”である。
ということを、最も上手く表現してしまったのではないでしょうか?



706 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 13:47:48 ID:kYOWE0VZ0
559 :癒されたい名無しさん:2008/05/25(日) 17:55:47 ID:kb6oQCfG
ついで、だから、ばらしちまおう。

パワーストーン付けて喜んでる女性みてても・・・・・

おい、お前等の付けてる、パワーストーンって、熱処理、着色、放射線照射という手法を行って
人工的に綺麗にしてあるだけだぞ、
それに、人工的に合成した偽物鉱物が山ほど市場に出回っている。
そんなもんにスピリチュアルパワーが・・・・
本当に綺麗な奴は、そんな値段じゃ買えんのよ。と言いたいけど。
ブレスレットにしてあるやつは、大抵が偽鉱物か、改変してあるやつだよな。

鉱物のパワーというのはあるけど、恋愛に利くとか、霊的守護とかそういった効能は存在しない。

パワーストーン市場ほど、酷いものはなくて、実は元々、売り物にならない天然石が
ニューエイジブームで買い手が付いたから、適当な能書き書いて法外な値段ふっかけて
売っているとうのが実情。
ヒーラーとかとグルになって、例えば濁って売り物にならない鉱物にミルキー○○○とか付けたて
売ったり、汚くて売り物にならない水晶に天使がどうのとか設定付けて売ったりと。
学術的な名前とは違う名前を勝手につけるので市場が混乱。
こんなもんで、ヒーリングが出来るというのだから驚きだ。

天然のままで安く買えるやつは、不純物かクラックのある水晶かローズクオーツくらいじゃないかな。
まあ、詳しく説明できる業者から買うのが一番だろう。
一番確実なのは、精神世界臭のしない鉱物マニア相手のショップかな。

ただ、身に着けたところで、スピリチュアルな効能なんて無いんだけどね。


707 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 13:48:51 ID:kYOWE0VZ0
560 :癒されたい名無しさん:2008/05/25(日) 18:03:50 ID:kb6oQCfG

一番、まずいのは日本のバイヤー。
海外で、品が余ったり、売り物にならない奴に、適当な名前と効能を付けておくと
日本人のバイヤーが騙されて買ってしまう。しかも、法外な値段で。
だから、在庫を処理したいときは日本人に売りつけろという暗黙の了解みたいなものがあるらしい。



708 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 15:00:12 ID:EUmuuQ3P0
べつに、パワーストーンがどうとかのスレじゃないんですけど。

709 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/08(日) 15:34:55 ID:iXpa8WfO0
>705-707
それは江原スレだかにコピペされていた奴だな。
仙道スレに宣伝にきたのか?

710 :みくる:2008/06/08(日) 16:32:41 ID:MbRkSs8e0
秋葉原がとんでもないことになった
仙道やってる人で東京に住んでいる人ってどのくらいいるんだろ?

711 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 17:58:59 ID:sDXv+o74O
>>710
詳しく。どう大変になったの?

712 :本当にあった怖い名無し:2008/06/08(日) 18:00:23 ID:ijl+mJvp0
>>711
オカルトばかりじゃなくてニュース見よね^^^^

713 :みくる:2008/06/09(月) 02:01:57 ID:QAW5WKZN0
>>711-712
今日現場に行って来たよ。
メイドカフェ寄る場所のすぐ近くの大きな交差点、本当にアキバのド真ん中。
追悼の花束置かれてた。報道陣たちも厳粛な雰囲気で報道してた。
KEEP OUTのテープは私が行った頃には全部とかれてて、
普通に人がその交差点を行き来してた、メインストリートの場所だったからね・・・

仙道やってる人はこういう殺伐とした都会から離れて、田舎の山奥で修行するべきなのかな、
と思った日だった。

714 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/09(月) 11:27:59 ID:UeSOCNyC0
>>713
都会は空気も霊気も汚いから
仙道していたら耐えられなくなると思うけど。

田舎は空気も綺麗だし自然の野山もあって霊気が都会よりは満ちている。
人間もイライラしていないし、のどかだから。

715 :ファンセル ◆BXggxKGG7M :2008/06/09(月) 16:42:26 ID:/bYFWv3q0
 田舎にいてもね、都会っぽいとこからヒデー格好した嫌な奴らがオレの高校
に来ててね、ストレス溜まるんだよ…


716 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 19:23:07 ID:gPpE/lU50
高藤氏はずっと東京を拠点としていたわけが、まぁ、70年代から約20年の間
だけど・・・おそらく今の都会は、その頃よりさらに汚れているんだろうよ

717 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 21:52:57 ID:Aa7NN1zN0
本田不二雄

718 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 21:58:00 ID:Aa7NN1zN0
うおっと

ドラえもん同人誌の最終話には感動したわ
スレチの古い話で御免

719 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 06:29:35 ID:vIt0ciYF0
NHK総合
19:30〜19:58 
クローズアップ現代

6月10日(火)放送予定
過熱するスピリチュアル・ブーム

占い、ヒーリング、デトックス・・・。
いま。いわゆるスピリチュアルに関する マーケットが急成長している。
書籍や家電製品、雑貨やゲームなど市場規模は 一兆円に達したという見方もある。
目立つのは、これまでの10代、20代に加えて 30代以上での広がり。
背景には成果主義の導入などで、不安や孤独を抱えていることあると見られている。
一方でブームを悪用した悪質商法や詐欺も急増。
全国の消費 生活センターに寄せられた相談は2006年だけで3000件を超えた。
過熱するスピリチュアルブームの舞台裏に迫る。

720 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 12:33:17 ID:+yjsCw/6O
>>716

その中をヒョウヒョウと自然に生きてくのが仙道。


721 :みくる:2008/06/10(火) 13:39:17 ID:PfTPjAW60
都会の地獄のような荒波をサバイバルに生きていくのが仙道か

722 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 14:03:52 ID:Eajc3tVnO
外的刺激にいちいち影響されないようになるのも、目的の一つだろうね

723 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 20:03:49 ID:9cgxTNel0
>>702
どちらの馬鹿ですか?

まあ仙道自体が、、、、、、だkらsy−ないk

724 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/10(火) 22:40:59 ID:RLkcEr2T0
まあ、自宅には排気ガスをチューブで引き込んで、そこで深呼吸するのが
仙道だと思っているヤシはサバイバルしていれば良いだろう。
どれだけ汚れている空気か自覚がないのをサバイバルとは言わないがw

725 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 23:01:57 ID:+yjsCw/6O
369

726 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/11(水) 01:38:59 ID:MewngGfJ0
ミロクが何だって?

727 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 03:58:11 ID:aO8ZlVjb0
>>706
なに 偉そうに知ったかぶりしてんだよ。ばかを晒すなよ。
>鉱物のパワーというのはあるけど、恋愛に効くとか・・・・
あんた「鉱物のパワー」ってわかるの?パワーストーンてのは、触ったり近くに手をやれば 感覚ではっきりわかるんだよ。
気功やヒーリングやってる人には 当たり前のことなんだけどね。例えで言えば サロンパスやトクホンを貼った感覚とか
パンシロンや三共胃腸薬を飲んだ感覚って はっきりわかるでしょ。それと少し似てるかな。
だから その感覚で自分にあったのを買ってるんだよね。私は あまり買わないけど。

あと 面白いこと教えるね。大きな神社やお寺には お守り袋が売ってますね。伊勢神宮、明治神宮、浅草寺、成田山など
で、お守り袋を軽く手に持って 目を閉じて下さい。ほら 面白いでしょう。手から光ってるものが 腕を伝わって頭頂に抜けますね。
これが わかんない奴が 知ったかぶりして 偉そうな口をきくなよな。

728 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 05:19:15 ID:skPueN6x0
>727
ププ

729 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 06:12:09 ID:B0ou5ZnQO
日吉本町

730 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 08:38:13 ID:3Eljyv1EO
宗教団体はいい場所に建ててるな。

731 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 11:35:47 ID:Qu/tduZr0
馬場紳五かよ



732 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 11:36:30 ID:Qu/tduZr0
くたばれ



733 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 14:13:25 ID:5fns11Z70
>>728 ププ。 まあ ふつうは笑うよな。おれも以前はそうだったもん。
で、お守り袋を手に持たせて「何か感じる?」とやってみると 10人に一人くらい そういう人がいるね。
だいたい 神様とか宗教とかスピリチャルとか 信じてる人も 否定する人も ちょっとテレビや本をみて
実際に見たり 確かめないで 頭で想像したイメージで 知ったかぶりする奴が多いな。
江原や細木のテレビ番組見て まじで向きになってる奴とかね。

あと 伊勢神宮のお札は いいですね。触ったり 体にくっつけると 体にジワジワと粒子がしみ込むよな
気持ちいい感覚があって 目をつぶると体の中が明るく見えますね。不規則勤務なので 体が疲れたり 
具合悪いときには 楽になるので 実用として お札を そういう使い方をしてます。理屈や想像じゃなくて
実際の体験をいってるんですよ。なんで そうなのかは わからないけど。

734 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 14:34:43 ID:EkU/2KAvO
笑われたのは、他スレからのコピペにレスしたからかと…

735 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 15:10:51 ID:vSX5DonH0
>>733
詐欺が仕事のオマヘは害悪

736 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 15:43:15 ID:5fns11Z70
>>735
実際の感覚を言ってるだけだから詐欺じゃないよ。神様や霊が見えるとか言ってないから。
幻覚や心理効果だとしても そう感じるのは事実だから。
あんたには 感じないか 検証しないで先入観でいってるだけでしょ。
あと怪しい宗教や霊感商法じゃなくて 伝統のある伊勢神宮だしね。

737 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 15:59:11 ID:vSX5DonH0
>>736
法律の隙間を行く詐欺師の御仕事乙w

つか熱心なゴミだな

738 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 16:26:44 ID:5fns11Z70
>>737
なんだよ。この ちんかすニートのボケ!と、言うよな文章と同じだな。
突っ込むなら ちゃんと説得力のある文章で書けよ。「詐欺師」とか「ゴミ」とか
とか単語を並べてるだけで ガキのけんかと同じだな。結局 自分のもやもやした
気分をぶつけてるだけだって事に 気がつかないやつが いるんだよな。
カウンセラーに心理状態をみてもらったほうが いいよ。

739 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 16:47:39 ID:eoxRWRxu0
別に鉱物に力がないとは言ってないよね、粗悪品だと言っているだけ。
力があると思うなら気にしなければ良い。

神社やお札の話はそうなのかもね。けっこうなことだ。
伝統があろうがなかろうが、そういうのは大抵引きずられる。
無縁ではいられなくなるよね。
この辺りが、仙道やっている人にとっては面倒だって話じゃないの。

ここは小周天、大周天のスレだよ。たぶんね。

740 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 18:07:55 ID:5fns11Z70
>>739
大変お騒がせしました。やっと「気」がわかる方が出てきて 安心しました。
気の感覚も無い人が 知ったかぶりするのが嫌なんですよね。

小周天ですが 今まで試した中でこれが一番いいと思います。シンプルで 何処でもできるし
体が楽に気持ちよくなるので よく回してます。いろんな瞑想法があるけど 手間や時間がかるのは
私には長続きしません。お札ですが 疲れたとき触ってると 楽ですが 元気な時は 長く触ってると
違和感があって疲れますね。大周天は まだ できてないと思います。
ここは仙道のスレですが なんかその先があるようですね。私には わかりません。

741 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 19:51:01 ID:S7NkRL9u0
>>592 で、私は、「気が濃くなっていくにつれ、鈍感になった」と書いた者
ですが、それ以前はホント、護符とかでも手をかざすだけでエネルギーが強
いのは、ありありわかったものですね。>>728さんみたいに、体の中へ入って
来る感覚・・・私も腕からドクドク流れ入ってくる感覚がありありとわかった。
強い護符、力の弱い護符の違いもわかりやすかったですわ。おもしろいのは
お経の文字なんかでもけっこう強くて、でも印刷のかすれた部分とかガクン
と力が落ちるんですよ。まぁ、すっかり鈍感になった今はもう特定の力なんて
のはわからなくなったので、詐欺商法はできませんけどw


742 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 21:38:39 ID:bbxeatb60
ところで、「雲切」とか「雲消し」って言われるのは晴れにする仙術ですよね?
空に向かって気を発する感じって、前どこかで見たと思うけど。
逆に雨を降らす仙術はなんて言うのかな?
それでそのやり方って、空から気を吸収するようにするのかな?
誰か分ります?

743 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 22:17:57 ID:g2CE9lUO0
>>742
> 逆に雨を降らす仙術はなんて言うのかな?
雨乞いは仙術か?

744 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 22:53:21 ID:kuT7WSKTO
>>742
雲切りは別に晴れにする訳じゃないよ。
文字通り切るだけ。
切ると云うか崩すと云うかね。
要は出力と要領の問題。
ただ、自前でやろうとすると無駄に疲れるからそれなりに応用は必要。

745 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 00:19:44 ID:b7YpeniD0
>>741
気感が敏感になるか、鈍感になるかは、どんな目的で何を意識して 気功やワークをやってるのかの 違いだと思います。
私より上級者と思うけど 例えば 悟りや解脱を求めるなら 要らないか 邪魔なのかもしれませんね。
健康や病気の治癒 勉強、スポーツ、ビジネス等の能力向上 治療師やヒーラーの技術習得や能力向上 精神修養
マニア的な面白さ いろいろありますね。現在の私は肉体的な健康が一番の目的です。50代で連続の深夜勤務はキツイです。
だから気持ちのよい気は 感じた方が都合がいいです。おかげで 頭が割れそうな慢性の頭痛は良くなりました。
 (私の「気」による健康法)
(1)つねに丹田を意識して腹式呼吸(2)小周天(3)太陽が出てる時は 体いっぱいに、あるいは丹田や不調な部位に
太陽のエネルギーが入って行くのをイメージする。これは、気持ちいい!(4)歩くときは、足の裏から体全体に 
地のエネルギーを吸い上げるイメージで歩く。
上記は 金も手間隙もかからず いつでもできて グッズも 団体に関わる必要もなく 気持ちよく効果がある とてもいい方法ですね。

746 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 00:44:00 ID:b7YpeniD0
745つづき: お札をもって寝るのは 具合悪いときの対処療法です。
普段はかえって疲れるので やりません。

>>735 >>737 ニートのクソガキは 寝たみたいだな。

747 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 07:59:35 ID:FmC/pNqQ0
>>746
詐欺師だけではなく、ナチュラルな基地外も多いので
疑ってかかる位で丁度いいと思うよ。

748 :本当にあった怖い名無し:2008/06/12(木) 11:39:00 ID:Uxi8ODev0
仙道や小周天・大周天等の気功法に興味ない方や 関係ない書き込みをする人の
立ち入り お断り。
但し 経験者の方が 真面目に体系だてて批判するのは歓迎。

749 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 12:02:22 ID:Zq7fm8n10
丹田で練った気を尾てい骨のほうに流そうとすると、いつも足の方に流れて行ってしまうんだが。
肛門の占め方が足りんのだろうか。


750 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/13(金) 15:05:06 ID:hJeO9DK90
>>749
文字通り流れてしまうのは流されているからです。
肛門を締める締めないでは無くて、自分の丹田の気を練って自分の物にしていないから
言う事を聞いてくれていないのです。飼い犬とか飼い馬に調教していなければ、
エネルギーは流れてしまいます。

751 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 16:45:47 ID:MqgfJ9+/O
>>749
会陰あたりで足へ流れてしまうのかな?
そこを通るときに、体表付近ではなくもう少し深いところを流れるよう意識してみてはどうでしょう?

752 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 19:57:54 ID:mHxcjIHd0
>>750
だからそれをどうしたらいいのか、教えてあげてよ

753 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 20:27:30 ID:lzqnMors0
最初から高藤本にあるような、ルートに沿ってのきちんとした周り方はそうそうしない
ものよ最初は。そう、飼い馬を調教するごとくまではそれなり時間もかかるわけだ。
とにかく繰り返し回して回して慣れること。呼吸に力を入れること。そしたらイヤでも
陽気はどっしりした形に変わってきて、フラフラするような軽いものではなくなってく
るはずだから。


754 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/13(金) 20:39:05 ID:hJeO9DK90
お座りを先ずは始めたはずです。
そしてそろそろ回そうかなと思う。
そして回すと外れる。
自分の飼い犬ならば言われた通り座り続けて、言われた通りに巡ります。
だから、一番初めに行ったお座りという丹田に留める行法をクリアしていないのに
回しのダイナミックさに憧れて先へ進んでしまったと言うことです。

私の身近な人間には8時間でもお座りが出来るまで巡らせたりはさせません。
一日8時間を3ヶ月から6ヶ月はお座りだけをさせます。

これは私とその身近なメンバーのやり方です。自己責任でどうぞ。

755 :749:2008/06/13(金) 22:25:35 ID:ImLxDH6f0
会陰の辺りから皮膚の表面をつたって足の方に流れる、というか漏れ出てる感じなんだ。
自分はイメージと丹田での練り方がまだ足りないんだな。
呼吸とお座りをもう少し続けてみるよ。
アドバイスありがとう。

756 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 23:27:49 ID:jduz6TMfO
>>755
・奇経八脈に流れてるのかもしれない。とすると大周天気の先取りしてるのかも。
無理なイメージはよくないと思います。自分の状態と変化に気がつくほうが大切では。

・肛門締めるときは、肛門と陰茎の穴で“8”の字の筋肉が締まるはず。
尻に力いれて尾底骨側から肛門に力が入れてないだろうか。
日常の姿勢や習慣で、各人が緊張しやすい筋肉、弛緩しやすい筋肉を持っていると思います。あなたの場合は会陰ね付近に緊張させにくいのかも。
四股を踏むとか、足裏を合わせてストレッチは体に害はないからやるとよいと思います。

757 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 11:41:08 ID:Ces50sPr0
>>754
最初から8時間も座ってたら、逆に体に悪くない?
眠くなるし、腰も痛くなるし、それでもやり続けるの?
鬼のように厳しい修行だね

758 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/14(土) 14:08:40 ID:jAm51wp+0
>>757

俺の書いた文を良く読んでくれ。

>私の身近な人間には8時間でもお座りが出来るまで巡らせたりはさせません。
>一日8時間を3ヶ月から6ヶ月はお座りだけをさせます。

8時間でもお座りが出来るまで、と書いてあるだろう?
初心者から始めて一日で8時間のお座りが出来ると思うか?思わないよな。
だから、8時間のお座りが出来るまでに毎日色々なトレーニングを実行して
始めて8時間でもお座りが出来る様になる。これは文字として説明しなくても
考えれば当たり前の事だ。

丹田を練ると言っても、その人の限界レベルを超えると1分でもお座りが延長
できない。エネルギーの高まりと受容能力の限界ラインを超えると・・・・・
という事で、無理の無いように育む。毎日コツコツやったとしても8時間お座り
出来るまでに素養にもよるけれど、半年や一年以上は掛かる。

ボディービルダーの筋肉を育むにしても成長率の限界はあるし、限界走行を続けると
あるところで成長しなくなる。それは生体が安全装置を作動させるからだ。

半年、一年、或いは一年半、二年も内丹法による周天法を禁じられていたら、
結果を焦る人には面白くない。俺からの見方では、基礎を確りやれば先までいけるけれど
基礎を確りしないと先まで行けないか、或いは、かえって多くの無駄な癖をつけて
進化を遅らせると考えている。これを空手で考えれば初心者に問答無用で組み手試合に
参加させてボコボコにさせ続けても空手の基礎は永遠に身に付かず、怪我ばかりで
止めてしまうだろう。



759 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/14(土) 14:11:52 ID:jAm51wp+0
だから、基礎を確りとやってから、ステップアップしていく方法がどんなタイプの
トレーニングでも合理的だろう。

鬼の様な修行ではなくて、俺の周辺のやり方は玉子から孵して行くような、雌鳥の愛情と
繊細な気配り行法なんだがw


760 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/14(土) 14:18:44 ID:jAm51wp+0
流派は沢山ある。そのどれもが正しい筈もない。極端に外れているものもあれば
少し外れているものもある。身体改造と建設の方法論は幾つかの設計工学の理論に
基いて、工法を選んでいる。

だから、自己責任で危険性を学び、無理なく改造と建設が出来る理屈を知り、
その上で実践した方が良いだろう。

自分で自分のやり方が間違っていないと思っていたら続けるだろうし、間違っている
と思ったら改めるだろう。俺は改造理論と構築理論を自分で研究する事を勧めるぞ。

761 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 15:12:57 ID:Ces50sPr0
なるほど。明快な理由だ。
お座りというのは肉体的な負荷の面が強いが、
他にも感情的な安定をある程度築いていく方法は考えている?
感情面での乱れがひどくなって来るんだが

762 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 15:21:22 ID:Ces50sPr0
改造理論と構築理論はこれから考えることとしよう。
確かに重要だ。設計工学みたいなものは難しくて無理だけど
筋肉トレーニングやそこらへんは参考にしてみるよ。

俺はまさにずっとこれだから↓
>これを空手で考えれば初心者に問答無用で組み手試合に
>参加させてボコボコにさせ続けても空手の基礎は永遠に身に付かず、怪我ばかりで
>止めてしまうだろう。

763 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/14(土) 18:32:41 ID:jAm51wp+0
>>761
感情や欲望、心、思考、言語などが不純だったら、その人に神仙のパワーと
能力をプレゼントするだろうか?俺だったらプレゼントしない。自滅他滅を
及ぼすからだ。

座禅レベル、お座りレベル、パワーレベルを上げて行くと、必ずストッパーが
掛かる。それはよりハイエナジーを扱うには、より繊細で微細な精密回路でなければ
ならないからだ。
という訳で八大ヨガを実戦して八正道を実戦しなければ、仙道は先には進めない。

自己対自我の一致をさせないと純粋化は出来ない。だから、仙道の基本のお座りだけでも
多くの人がイライラしてエネルギーの向上に見合う純粋な意識になるようにカルマ体を
見せられていく。

764 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/14(土) 19:22:38 ID:jAm51wp+0
>>762
高藤の本は入門者がその気になるのには良いけれど、煽りが入っているから
地味な仙道実戦に入る時には1度脳内から、パワーに関するイメージを捨てないと
ダメだ。

周天法も仙道内丹法としての周天法と内丹を作らない方法の周天法がある。

自分自身で仙道とはそもそも何か?とか何故、丹田なのか?など様々な疑問を
打ち出して、それに対する自分なりの研究まとめをしていかないと、結局のところは
読むだけでは何も分からない。自分で研究してまとめて安全に実践しないと進めない。

真面目にマニアックに地味にやらないとダメだと思うよ。
魂が清まらないと上から知識は降りてこないしw

765 :本当にあった怖い名無し:2008/06/15(日) 12:16:46 ID:0t+HqbOa0
>>684
未定なブログ “学べるメディア”2ちゃんねるで『やる夫』シリーズが話題に…難しい問題もあっさり解説と人気に
http://aromablack5310.blog77.fc2.com/blog-entry-2224.html

766 :本当にあった怖い名無し:2008/06/15(日) 12:50:24 ID:kz37U3Cy0
>>763
なるほど。瞑想直後にむしょうにイライラしたり、不快な思い出が浮かび上がってきたり
うまくいって気分が良くても周囲から敵対的な言葉や行動を仕掛けられて
乱されることが頻繁に起こるが、自分が持っているカルマ的なものが出てきて
浄化しないとこれ以上は無理ですよ?って言われてるようなものか。
浄化するにはどうしたらいいのか。沸き起こった怒りや憎しみを鎮めるには
どうしたらいいのか?と考えたけど。なかなかいい方法はないね。
ひたすら忍耐と自省なのかな。それだけじゃ足りないような気がしてならない

>>764
内丹学の中国書訳してるサイト見たけど、確かに地味だね。
高藤仙道と比べると、方向性が全く違う。
精神を鎮めないとできないという感じだった。

767 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/15(日) 14:43:01 ID:PW7NIWi70
>>766
自分の自我のカルマが消化されていないと、もしも、仙人がウッカリ、修行の
熱意に感心してミラクルパワーを挙げてしまったら、雑念妄想、心の恐怖を
そのまま現実化してしまい、カルマの現象化を強めるだけに終わってしまう。

仙道は利己的な欲にも非常に通じているから、無欲無我を目指さないと仮に
パワーを自力で得れたとしても、自分のコントロールされていない潜在意識、
無意識の破壊的衝動や自滅願望を実現してしまう。罪悪感が自分破壊を命じたり
妄想の悪魔が実体化してしまう。プラスの願望とマイナスの願望のカオス状態を
純化しないとパワーを自力で得ても他力で得ても迷惑するのはその人自身と
その縁者達です。

内丹学を理解する為には、ハッキリ言って、医学と神秘学の全てを幅広く知らないと
ならないでしょう。かといって幅を広げすぎては雑学ばかり知って、肝心な仙道の骨格を
得れないし、神仏と神仙に拝む気持ちで進まないとどこに迷い込むか分かりません。


768 :本当にあった怖い名無し:2008/06/15(日) 14:45:12 ID:Dfqdvir10
>>764
それに関して高藤氏に師事していた頭氏が色々と語っているけど
嘘にならない範囲でかなり大げさに書いていたみたいね。

殆どの人が高藤氏の書籍だけではなく他の人のも読んでいるだろうから
それが大きな問題になるとは思えないけど。

769 :本当にあった怖い名無し:2008/06/15(日) 15:02:08 ID:kz37U3Cy0
>>767
プラスの願望とマイナスの願望のカオス状態を純化する方法は?
なにかいい行法ががあれば教えていただきたい。

770 :本当にあった怖い名無し:2008/06/15(日) 15:07:54 ID:kz37U3Cy0
内丹学の理論は中医学と、道教哲学を絡めた
深い理論があるみたいだけれどもやはり中国語の原書を読むか、
専門家に教えを請わない限りはわからないと思いましたね。

771 :本当にあった怖い名無し:2008/06/15(日) 18:09:34 ID:uZwZEX9jO
>>770
深く同意。

772 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/15(日) 23:59:03 ID:XMRVzm+X0
>>769
沢山あるけど今、他スレのカキコしているから後で書くけど、
それこそ古今東西の修行という修行は全てその自身のカオスを純化する為の
物だからね。

日本人ならば、仏教、密教をベースに自己観察して自分と対峙するしかないし
何がカオスで何を卒業していないのかを自分で先ずは知らないと。

773 :本当にあった怖い名無し:2008/06/16(月) 00:13:23 ID:J5SVdPKdO
ハッキリ言ってスレにある古代からの仙道は眉唾物だが
井上武彦先生が著した書物
「スラムダンク」
には近代における仙道の偉大さが詳細に記されて
いることは言うまでもない。


774 :本当にあった怖い名無し:2008/06/16(月) 01:22:29 ID:QIZmyMr+0
はいはい、どうぞこちらで語ってくださいね。仙道は俺が倒す!

http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1210113579/l50


775 :本当にあった怖い名無し:2008/06/16(月) 02:41:23 ID:NI0l146C0
>>神仏の光
自己観察云々以前に座禅自体に精神的な安定をもたらす効果があると思うんだが。

776 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/16(月) 03:36:02 ID:CzWqriuu0
>>775
座禅自体に当然、安定をもたらす効果があるのは当たり前だろ?
だけれども八正道の禅定は他の7つがあって成立する。
それに丹田の電圧を高めていくと、ただ座禅していた時には感じられなかった
雑念妄想、恨み辛み、欲望、悲しみ、何でもゴロゴロと出てくる。

静かに座るだけでは解決しないのは中国仙道でも仏教全般でも八大ヨガでも
同様に言われている。

777 :本当にあった怖い名無し:2008/06/16(月) 03:46:25 ID:G+jnrC0qO
                                                                も  メ     か

778 :本当にあった怖い名無し:2008/06/16(月) 07:04:47 ID:7KbbJ9nV0
徐白英氏は、その著書「中華仙学」真善美出版社1978年で、「医学と仙道は関係が密接である。
およそ仙学を学ぶ者は、当然医学を知らなくてはならない。それ故、医書が道蔵中にあるのは
当然といえよう。素問、霊枢は医学のもとであり、黄帝は道家の祖である。素霊の二つは黄帝の
自作ではないにしても、その流れはくんでいる。道蔵中には黄帝流派の書はむしろ少ないくらい
で、幾つかの医書があるからといって差し支えは何等ないのである。我が国の医学を考えると、
そのルーツは古くは黄帝岐伯と、仙道とは同一で、同じところから出ているといってもよいだろう」
といっている。(三○三ページ)


全真教の開祖・王重陽は、その「立教十五論」の中の第四論合薬で、「薬は山川の秀気で草木の
精華である。これについてよく学べば人の命を活かすことができる。若し医学を知らないものは、
人の身体を傷つけてしまう。だから道を学ぶ人はよく医学にも通暁してなくてはならない。もし
よく通じてなければ道をも失ってしまう。」(二九三ページ)



道教(2) 平河出版社 道教と中国医学の章

779 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/16(月) 16:35:17 ID:qEZZSArQ0
冷え性、便秘症の女性が湖が好きで静かに人と関わらない。
身体が辛いから、仙道を教えても、再び冷え性に自分の心が持っていってしまう。
だから、この女性が内丹を作ろうとしたら、冷え症で有りたい心のカルマを
解消しないと先へは進めない。

各自の心の汚れ、カルマはそれぞれだから、解決の方法もそれぞれだ。

生まれ星と身体体質と心のあり方で解消するべき処方箋は違う。

780 :本当にあった怖い名無し:2008/06/16(月) 16:57:13 ID:0ojClBjhO
スラムダンクスレと聞いて

781 :本当にあった怖い名無し:2008/06/17(火) 00:42:54 ID:AhL22dPG0
>>779
あなた前に願望が全てかなう果ての果てまで想像することが
有効な方法の一つと言った方じゃないか?
あれって毎日10分とか時間決めてやったほうがいいのかな

782 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/17(火) 01:12:49 ID:5sDnSBV60
>>781
そんなカキコした覚えは無いけどw色々なことを学ぶと同じような考え方とか
共通の教科書みたいなものに出会うのだと思うよ。

願望実現の基本的なトレーニングとして不可能だよそんなことはという不可能感が
自分にブレーキを踏んでしまって、人生の目標や計画や願望を実現する前に
何もしない人間がいるという事を初めに学ぶ。

10分とか時間を決める事も決めない事もどちらでもやってみて良いのでは?

ノートに人生の計画をメモして不可能が無いとしてどうしたいかを書いていくのが
お勧めだけど。

仙道にしても難しい難しいと思うよりも、自分が理解した所までを文章化してまとめると
何時でも等身大の答えは自明の理として眼前に在る。


783 :本当にあった怖い名無し:2008/06/17(火) 01:24:28 ID:AhL22dPG0
>>782
そうですか。なんか似てたから
願望実現だけでなく、心の欲望やしがらみを浄化するような作用があるような
感じで言われてましたね。そのかたは
とにかくやってみますわ。

784 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/17(火) 05:01:06 ID:5sDnSBV60
>>783
不可能感としがらみ、カルマと繋がっているからだろうね。

>仙道にしても難しい難しいと思うよりも、自分が理解した所までを文章化してまとめると
>何時でも等身大の答えは自明の理として眼前に在る。

これで何の事柄でもメモって不可能感をなくした世界で思索したりイメージして
その上で実行すれば願望は実現していく。それが仙人の道だろうが。


785 :本当にあった怖い名無し:2008/06/17(火) 07:32:45 ID:XU4SD0oT0
カルトの使う意味での「カルマ」と言う言葉に拘っている者は、仙道の入口を彷徨うしか出来ない。
仙道とはまず全てを捨てる事から始まるんだ。

>>779など、笑止!と言う他は無いね。物の見事に陥穽に落ちているのに、全然解っていない。
井戸枠の形=天の形だと思い込んでいる典型だ。
机上の理論しか知らない者には到達出来ない世界だよ。

このスレもいい加減な嘘八百を並べて潰したいのか?
新物の闇クンよ

786 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/17(火) 17:54:17 ID:dMrRD4pY0
>>785

仙道はね、色々な人が自分の考え方とかやり方を持っていて、それをカキコしたり実践したり
する。だから、読む人もやる人も自己責任な訳だよ。だから、おまえが何をどう考えても結構な
訳だからねw そして、俺の事を個人的に嫌いでも好きでもそれも結構なんだよ。そして、俺の
カキコの内容を良いと考えるのも悪いと考えるのも結構なんだよ。全部各自の自己責任として
自分の身体と命を背負わないとならないのが仙道なんだから、他人の意見を取り入れるのも
捨てるのも本人の責任な訳だからね。

もしも、おまえが、俺に指摘して欲しいならば指摘してあげるけれど、指摘するのはサービス
だから、俺が嫌いでしかも馬鹿だと思っているおまえにサービスしてもねえ。

だから、俺に構わず、このスレで俺を馬鹿にするだけのカキコを長々と説明してみたら?

おまえのカキコを他の人が読んで賞賛すればそれで良いだろうし、馬鹿にするのもそれで良いし。
能書きと俺への憎しみを込めた文はそれで良いからさあ、おまえの実力とやらを書いてみなよ。
おまえは思い込みのこじ付けであれこれ書いているけれど、これを誰にでも解る様に説明してみなよ。
このままだと只の馬鹿はおまえだよw
この駄文を誰しもが驚く素晴らしい説明にしてみなよ?

>カルトの使う意味での「カルマ」と言う言葉に拘っている者は、仙道の入口を彷徨うしか出来ない。
>仙道とはまず全てを捨てる事から始まるんだ。

>>779など、笑止!と言う他は無いね。物の見事に陥穽に落ちているのに、全然解っていない。
>井戸枠の形=天の形だと思い込んでいる典型だ。
>机上の理論しか知らない者には到達出来ない世界だよ。

>このスレもいい加減な嘘八百を並べて潰したいのか?
>新物の闇クンよ


787 :本当にあった怖い名無し:2008/06/17(火) 18:07:11 ID:HUSkO2ze0
仙道やってる人って、いわゆる「仙人」のイメージとだいぶ違うんですね
気性が激しいというかキレやすいというか・・・
それだけ元気になるってことなのかな

788 :本当にあった怖い名無し:2008/06/17(火) 18:30:39 ID:UmZ1iv4r0
病気になるんだよ・・・


789 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/17(火) 18:34:57 ID:dMrRD4pY0
>>787
どういうのが普通の人だという基準値というのは民族と国家によって違う。
同一の民族と同一の国家でも年代によっても大きな違いがある。
そして仙人に対するイメージも国と民族と時代によっても大きな違いがある。

同じ日本のアニメやドラマでも10年前20年前30年前40年前50年前60年前と
遡って見てみたら良いだろう。日本と言う国で日本人が作った作品なのに感性がまるで違う。

中国人が長野で赤一色に染めたけれど、あの国の国民の標準は日本の標準とは大きく違う。

だから、中国の仙人の置物の色合いを見てみれば物静かな日本の仙人とは明らかに違うものがある。

きっと何々というものはこういうものだろうというイメージは個々人でも違うし
民族と国家でも違う。人は印象に縛られている。だから、常人の思う通りの概念の侭で生きれば
その人は常人として生きて常人として死ぬ。自分の人生にしても国家の運命にしても
印象に縛られていては進化は出来ないだろう。

人間の進化には莫大なエネルギーが必要だ。物言わぬ日本人は国際社会で窮地に立たされている。
不満を鬱積して内に溜め蓋をして忘れたり気にしないように生きる消極的生き方では
その精神と同様に身体エネルギーも消極的になる。

仙道や修行をして人間はある時は猛々しく、ある時は物静かに、様々な自分像を開化していくのだ。
人間の人格を一様に押し込めるならば霊性は開発されては行かない。

790 :本当にあった怖い名無し:2008/06/17(火) 19:00:06 ID:fm/113tB0
そういや高藤氏とか、弟子の頭に灰皿パンチの話はよく紹介されてたなw
でもその弟子の人も、普通より高弟だったらしいから硬気で鍛えてりゃ
灰皿パンチもなんのそのかもしれないが。

791 :本当にあった怖い名無し:2008/06/17(火) 19:01:17 ID:q5znKKdA0
>>787
ネットにいる人は短気な人が多いね。

792 :本当にあった怖い名無し:2008/06/17(火) 19:17:02 ID:AhL22dPG0
>>>784
昔からメモるのは習慣としてありました。
メモを通して思考を押し広げていくと自分でも信じられないほど
多くのことが得られました。
しかし、理想や願望を書き連ねたことはありません。
ほんとに効果があるんでしょうか?

793 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/17(火) 21:42:35 ID:dMrRD4pY0
>>792
仕事計画でもライフ計画でも遊びでも、ホビー計画でも、欲しい買い物計画でも
ドライブ計画でも引越し計画でも旅行計画でもデート計画でも健康計画でも
学習計画でもなんでも願望とそれに見合う計画を立てないと実現しない。

何も望まないで向こうから何かがやってくる事も有るけれど、
自分が持っている願いを明確に文章化する事で新たな発見があり、
欲しいものをより早く確実に手に入れる物語、計画を練って行く事は
誰しも実はやっている事でしょう。だから、意識的にその原理を霊的にも
作用させるのが願望実現の方法論じゃないですか?


794 :本当にあった怖い名無し:2008/06/17(火) 22:01:03 ID:AhL22dPG0
>>793
現実で目標や計画を立てても、今までは履行できたためしはありません。
途中で放棄したり、挫折ばっかりです。

795 :本当にあった怖い名無し:2008/06/17(火) 23:12:12 ID:AhL22dPG0
まぁ、とにかくやってみます。
失敗を並べだすのは正反対な行為でしたねw

796 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/17(火) 23:32:57 ID:dMrRD4pY0
>>795
失敗を並べだして、その傾向を分析する。
そこには乗り越えられないと決め込んでいる壁がある。
その壁を越えた自分像を作りたくない自分がいるのかもしれない。
そこにカルマがある。
他の人にはなんでもない事でも自分には大きな壁だったりする。
不可能感が自分を呪縛しているけれど、それなりの理由がある筈です。
だから、不可能は無いの夢希望の計画を列挙することをやれば誰しも必ず
不可能感覚の壁が見えるので自分を細かく修正できる。

797 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/17(火) 23:34:14 ID:dMrRD4pY0
身体の体質もこういう心の壁と関係している。という事で仙道の話題に繋げて
括り締めました。

798 :本当にあった怖い名無し:2008/06/18(水) 13:03:07 ID:LCTvRyMF0
神仏の光の信仰している宗教は何?

799 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/18(水) 16:13:20 ID:IRTTmvz50
>>798
ヒンドゥー教、仏教、密教、神道、道教、オカルト全般、神仏の光乃降臨教

800 :本当にあった怖い名無し:2008/06/18(水) 18:07:00 ID:VqAg2bTN0
>>799
定型文マルチポスト荒らしとみなされてますよ
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1213363343/l50

801 :本当にあった怖い名無し:2008/06/18(水) 18:47:42 ID:LCTvRyMF0
>>799

なんでもありって事は何も信じていないって事なのかな?

802 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/18(水) 19:24:56 ID:IRTTmvz50
>>800
ふーんw
祈願スレに投稿している人間の殆どは同じ文をマルチコピペしているんだがなあ。
名無しの定型文じゃ追いかけるのも面白くないだろうし、どうせ俺に罵倒された
奴の逆恨みだろうから気にしないよw

定型文にしないで少しづつ変えたり違うバージョンを幾つも作るからね。

803 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/18(水) 19:28:48 ID:IRTTmvz50
>>801
@仙道と関係あるの?
Aおまえは何を信じているんだ?
B何故、そんな質問して来るんだ?

804 :本当にあった怖い名無し:2008/06/18(水) 20:03:03 ID:LCTvRyMF0
メール欄にスレの趣旨とは違うものを入れてるから、何この人?って思ったわけ。
ついでに答えるなら、何も信じていない奴が信じているような事を言うのはうさんくさいからね。



805 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/18(水) 20:12:47 ID:IRTTmvz50
>>804
神経質だねw
メール欄に何が書かれていようと動揺しなきゃ良いのにねw
おまえは気が小さいのかな?個人の自由だろう?

だって神道は天地八百萬の神々を拝むんだよ?
密教も天地八百萬の神々、仏、菩薩と全ての神々と仏と菩薩の根源を拝む。
仏教この場合は真理を拝むんだから、何教だろうが包括する。
インド教も万物万神と真理を拝む。
道教も八百萬の神々とタオを拝む。

だから、私は神道を信仰すると言って天地八百萬の神々を拝みながら
仏教、密教、インド教、道教を無視するとしたら矛盾する。
旧約を用いる三つの宗教に関しては三つがお互いに政治的民族的に血みどろの
戦争を現在でもしているし、一宗教のみを絶対として他は認めないから、
八百萬の神々の信仰とは別のものだ。

806 :本当にあった怖い名無し:2008/06/18(水) 20:14:55 ID:LCTvRyMF0
俺には>>803の質問が神経質にみえるけどねw

807 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/18(水) 21:15:01 ID:IRTTmvz50
>>806
ふーんw
お互いの主観の問題だねw
イライラして気に食わないから絡むのはお前なんだけどね。

面白いね。

自分から仕掛けておいて、自分の心理状態を>>804で書いているのにねぇ。
おまえがナーバスにスレの進行とは無関係な事柄にピリピリして書いてきたのに
不思議な人だよ。

仙道とは全く無関係な質問を個人的にしてくるのはおまえなんだよ?
おれは臆病者のおまえがピリピリして個人的な質問をしてきたから、
逆に何でそんなことを答える筋合いがあるのか問い質したのだけれども
好き嫌いの感情に染まると自分から仕掛けた事実が見えないのだね。

おまえの心理劇では俺のカキコがおまえの心に不快感を初めに仕掛けたと
感じているのだろうけれど、メール欄に何を書くか自由だかねぇ。

808 :本当にあった怖い名無し:2008/06/18(水) 22:24:52 ID:LCTvRyMF0
もちろんメール欄に何を書いても自由だけど、ふと気になったから聞いてみただけだよ。

なんか君はすごい必死だねぇw
そんなに確信突いちゃったかな?

そうそうこんなの知ってる?
http://hissi.org/
どっちが顔真っ赤にしてレスしてるか一目瞭然だよw

仙道に関心があるなら体を健やかにしていて当然。
夜中の4時とかにレスしてるようでは体に悪いよ。


809 :本当にあった怖い名無し:2008/06/18(水) 22:41:15 ID:lBIgOQ0N0
ところで大周天ってどうやるの?

810 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/18(水) 22:42:54 ID:IRTTmvz50
>>808
ふと気になって

804 :本当にあった怖い名無し:2008/06/18(水) 20:03:03 ID:LCTvRyMF0
メール欄にスレの趣旨とは違うものを入れてるから、何この人?って思ったわけ。
ついでに答えるなら、何も信じていない奴が信じているような事を言うのはうさんくさいからね。

って書いているんだw

粘着しないで欲しいねw
何も信じていないとかスレと関係ない言葉をメール欄に書いているとか馬鹿じゃないの?

おまえがどうでも良い事を他人に切り出してきたんだから、おまえが反省しなさいね。
それと私生活に関してもとやかく粘着される筋合いも無いしwww

おまえが余計な粘着している事を指摘されて、更にあれこれ調べて粘着するなんて
暇人だね。そろそろスレタイトルに関係のある話題でもレスしたら?


811 :本当にあった怖い名無し:2008/06/18(水) 22:52:56 ID:LCTvRyMF0
ほんと必死なやつだなーw

気になってきいただけ、それがもとで信頼できない奴だとわかったって事だよ。
スレタイに関係ある顔して、宗教の勧誘やってるアホをたくさんみてきてるからね。
メール欄に書くのも自由なら、本文に関係あるもの書かないのも自由なんじゃない?

そして暇じゃなきゃ2chみないでしょ。それとも君は2chi人生かけてるのかw


812 :本当にあった怖い名無し:2008/06/18(水) 23:28:39 ID:xJ5mO5CC0
>>811
おまえの方が粘着してるんじゃねーの?

813 :本当にあった怖い名無し:2008/06/19(木) 02:46:55 ID:LWy4QlJw0
>>802
どっかの馬鹿が荒らし報告してるけど、未だに処理されてないのは規制対象外
だからじゃないの?
報告対象ではあっても、その他のレスも同じなのに明らかにコテ叩きが目的のアフォの坂田
の私怨報告だろwww

スレに乗っ取ったレスなのに残念無駄な苦労でした(笑)

814 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/19(木) 03:36:54 ID:qYnbOAQB0
>>813
そうだねw

それで前向きな俺はこれを期に毎回新しいレスをその都度書くようになりましたw
別に大した労力でもないしw
俺としては数タイプある祈願文をどれか決めて、
一瞬だけフラッシュみたいに念じてアップするのが好きだから何だけど。
瞬間に強く念じて逝っちゃうみたいな祈り方が好きなんだw

815 :本当にあった怖い名無し:2008/06/19(木) 05:01:58 ID:LWy4QlJw0
>>814
チョ〜〜〜〜ポジティブ〜〜〜〜〜〜!!!!!

根暗陰湿報告厨は少しは見習えw

816 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/20(金) 01:55:12 ID:ROLuhIGw0
>>815
なんか〜〜恥ずかしい〜〜よ〜♪♪♪

仙道、仙道、仙道!

今日は何時もよりも自分に対して外気功を多くやりましたw




817 :本当にあった怖い名無し:2008/06/20(金) 20:59:36 ID:tp91kqJr0
はっきりしていることは
くだらない、ささいなことで心を乱され、言い合いをしているような
凡夫どもには仙道修行など極められるはずがないということだ。
知識だけあったって駄目だ、そんなの。

あきらめろ。

818 :本当にあった怖い名無し:2008/06/20(金) 21:04:19 ID:tp91kqJr0
太上老君(老子)の道徳経でも読んで出直せ。

819 :本当にあった怖い名無し:2008/06/20(金) 21:13:26 ID:tp91kqJr0
谷神不死
是謂玄牝
玄牝之門
是謂天地根
綿綿若存
用之不勤

820 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/20(金) 21:56:03 ID:KwNomTMq0
>>817
そういうおまえから他人のとやかく二心を動かされず、一人でシコシコ座禅でもしていなさい。

仙道スレってのはこれだから好きじゃないんだよな・・・・
普通に会話が出来ないというか・・・・
何か妬み僻みや些細な事に目くじら立ててくる。

同じ仙道が好きならば仲良くすれば良いのにねぇwwww



821 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/20(金) 22:01:23 ID:KwNomTMq0
要するに、凡俗以下の魂が邪に超能力が欲しいタイプなんだろうな。
だから、宗教が大嫌い。

或いは、厳しい修行とか大嫌い。

或いは、誰かが詳しく指導してあげると、横から入ってきて妬み僻みで揚げ足取る。

只の気功レベルでも普通に仲良く楽しくやれば良いのにねぇ。

味噌糞をゴッチャにして、物事を諌めたり白黒ゴッチャにしないようにケジメを
つける事と些細な事で争う事の区別も付けられない人が、兎に角、他人を見下したい
というコンプレックスの強いタイプが仙道を目指す人に多いのは、現実逃避の
強くなりたい願望が強いのだろうね。

同じ趣味の人と仲良くしたいのにねぇ。

822 :本当にあった怖い名無し:2008/06/20(金) 22:01:23 ID:H3m54p3T0
>>820
気が過剰になって怒りっぽくなる人が多いから仕方あるまい。

823 :本当にあった怖い名無し:2008/06/20(金) 22:28:33 ID:tp91kqJr0
狂ってるね。
君ら2人に仙縁は無い。
それぐらいはわかる。

824 :本当にあった怖い名無し:2008/06/20(金) 22:42:09 ID:A15gLbNX0
宗教嫌いは現代社会においてはもう仕方がないことだと思う。
百害あって一利なしのカルト宗教の蔓延や、
歴史上に汚点を残した大宗教の集団暴走や悪しき影響力が念頭にあるからね。
無批判に教義を受け入れ、怪しげなものを崇拝して依存する
野蛮で無知無教養な行為という強烈なイメージをみんな持っている。
もう社会全体としてこういう思いがあるからもう時代の潮流なんですよ。。
これに真っ向から異を唱えても大多数が持つ感覚的な意見に押しつぶされて埋もれていくだけ。
古典的な仙道は中国の宗教だし、ドラゴンボールの元ネタの西遊記だって宗教小説じゃないですか。
宗教という言葉を一言でも入れたら確実に拒否されますから。
それが現代人の感性。そこに真っ向から逆らってもしょうがない。

825 :本当にあった怖い名無し:2008/06/20(金) 22:47:44 ID:H3m54p3T0
>>823
自分はともかく、神仏の光は変な人かもしれんが
それなりの力があるのを感じ取れんか?

826 :本当にあった怖い名無し:2008/06/20(金) 23:08:47 ID:tp91kqJr0
自分で言っているように趣味としてやっているだけなら
別にいいと思う。


827 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/20(金) 23:57:38 ID:KwNomTMq0
>>824
宗教嫌いは情報操作の賜物です。
民族から特有の文化と古典的宗教を奪えば弱体化できるからw
宗教嫌いは一定の水準以下の洗脳された魂が嫌悪するロボット人間がその支配階層から
逃げ出さなくする為の装置だしwww

カルト好きか宗教嫌いのどちらもカルト宗教の黒幕である団体や政治家の言いなりに
操作できる下等な魂です。

仙道をやれば情報知識知恵は内面から、或いは、上方から与えられるのだから、
宗教嫌いな仙道修行者なんて、先ず、馬鹿げていますね。

だって神仙じたいが道教、仙道教の宗教なんですからね。

無神論になり切りたい、その上で超能力だけ欲しいならば、科学トレーニングを
すれば良いじゃないかな?結局は霊的存在を受け入れて宗教嫌いという毒を捨てる
ことになるけれどね。

828 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/21(土) 00:02:44 ID:aSWLUnfp0
>>823
はいはい。おまえの好きな漫画の仙人とでも深い関係になっていれば良いよw
おまえが、なんと感じようが判断しようがちっとも痛くも痒くもないからね。

俺はねえ、ここで下劣な魂という批判をするけれど、その人の神仙に憧れる
気持ちまでは否定しないし、憧れて修行を志せば即ちそれは仙縁というものだね。

タオは全ての存在にタオにいたる道を用意しているのだからねぇ。

だから、俺は仙道を志して仙道が好きならば、今生に神仙になれなくても
必ず将来に神仙に到達できる時が来ると信じているよ。

おまえは傲慢だねえ。

829 :本当にあった怖い名無し:2008/06/21(土) 00:14:35 ID:ohBSyG1m0
このスレもキチガイが出て終わったな
次スレには二人とももう出てくるんじゃないぞ

830 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/21(土) 01:14:45 ID:aSWLUnfp0
>>829
さあて、イチャモン付けて来た小心者がガタガタ抜かしているけれどw
何がそんなにビクビクするのかねぇ?

人間は発言に対して反応するけれど、スレを読み返しても、仙道自体のレスしか
していないのに、イチャモンをつける馬鹿がいたけれど、どれもまともな仙道の解説とか
行法についての解説はできなかったねぇ。何も自分では書けない能無し君が
ガタガタ言ってんじゃねーよwwwwwwwwwwwwwwwww

ばーか!
へへへへへっ

ばーか!

仙道スレなんだから、仙道を語ろうな、な?
悔しかったら、おまえが俺を唸らせる知識でも経験でも書いてみろよ。ゴミクズ!
ボケ〜!

仙道と無関係に個人攻撃ばかりしているのは負け犬そのものだぞ?


831 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/21(土) 01:19:50 ID:aSWLUnfp0
>このスレもキチガイが出て終わったな
>次スレには二人とももう出てくるんじゃないぞ

おまえ、俺の長文を読めよ。たった二行書くのが精一杯の池沼がガタガタ抜かすんじゃ
ねーのwwwwゴミはゴミらしく大先生のお言葉を拝聴してろ!ボケ〜

悔しかったら、三行とか四行以上の長文で連投してくれよwwwひひひひっ!(笑い)

糞ガキがよぉ〜  ペッッ!唾(笑い)

池沼は仙道についてのスレで何も仙道に付いて書けない癖して、長文連投している俺に
文句言えるから不思議だよ。

832 :本当にあった怖い名無し:2008/06/21(土) 07:09:09 ID:dCnKwvT40
>>827
情報操作ではなく、麻原とか犬作とか文鮮明みたいな
朝鮮人がやりたい放題した結果イメージが悪くなっただけだよ。

833 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/21(土) 07:36:34 ID:DOjz3Di10
カルトと無神論と宗教嫌い政策は存在する。
分断し混乱し対立させて統治する支配階層の思惑だ。

そこに挙げた宗教の黒幕は誰だ?

教団の裏事情を俺は知っているぞ?


834 :本当にあった怖い名無し:2008/06/21(土) 11:14:40 ID:iOuIfOu10
メーソンみたいな? ・・・いや、それは半分冗談みたいなものですがw
ところで神仏の光さんは、他のスレ(借金地獄スレとかw)とか見ても
基本的に冷静な方だとお見うけしますが、昔から高藤仙道スレに名無しで
おられた方なのでしょうか。私は名無しで数年ちょくちょく書き込みして
おりますが。いや、これは単なる質問ですけどね。

835 :本当にあった怖い名無し:2008/06/21(土) 11:17:01 ID:VeWnhQi10
…ずっとスレタイだけ見てスラダンの仙道スレかと思ってました、さーせん

836 :本当にあった怖い名無し:2008/06/21(土) 11:25:24 ID:hkbe00q40
米軍の占領政策に宗教という項目が存在したのは確実でしょう。
アメリカが最も恐れていたのは神風特攻隊にあるような狂信者ですから
そこを意識的に排除させていくのは当然ですよ。

裏事情を書いてくださいよ。

837 :本当にあった怖い名無し:2008/06/21(土) 11:27:23 ID:hkbe00q40
で、アメリカの支配を中継し、執行するのが戦勝国側についた在日の人々ですから

838 :本当にあった怖い名無し:2008/06/21(土) 15:50:13 ID:l1Lo2/Su0
スレ違い。
精神病患者向けのスレにでも行ってくれないかな、マジで。
神仏の光とかいう新興宗教の信者みたいな奴も
関係ないこと書くならよそに逝け、迷惑だから。

悪霊に憑依されてるっぽいよ、お宅。
ホント臭いがきついからお祓いでもしてもらってくれ。
気付けよそれぐらい。

あんたは垢まみれって感じがする。
たぶん正しい方向に行ってないよ。

839 :みくる:2008/06/21(土) 16:49:53 ID:uzwb4cJl0
昔の仙道スレの一部は、本当に良スレというか
良質な情報が多く書き込まれていたこともあったね

840 :本当にあった怖い名無し:2008/06/21(土) 19:32:36 ID:hkbe00q40
>>838
あんたはって俺のこと?

841 :本当にあった怖い名無し:2008/06/21(土) 20:00:42 ID:hkbe00q40
あんた”は”と書くと
神仏の光を指して改めて強調しているのか、
あるいは神仏の光とは違って俺を指す意味で言っているのか。
どちらの意味でも通ってしまう。
前後の文脈からもどちらにも取れる内容だ

842 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 00:33:11 ID:3+WWRAs30
まあ、ここに書き込むって事、事態が根本的には未熟とか無意味に根ざすからな

その上で血圧あげて書き込んでるのみると滑稽で滑稽で、、、

まともな事話せるレベルの人は遊び半分でしか態々書き込まないよ阿呆らしい

843 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 00:53:47 ID:ZxMlE66S0
遊び半分でも文章はちゃんとしてくれよ。

844 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 06:38:02 ID:WQc+N6ah0
>>843
つぃさんみたいにリアル中国人がいるから
日本人と同程度の書き込みを期待するのは無理だと思うが。

845 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 12:13:45 ID:ZxMlE66S0
つぃさんって誰?

846 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 12:19:43 ID:ow3zBn/h0
>>845
昔仙道関係スレに良く現れていた中国人気功家。

オカモトヒデキという通名を名乗ってもいた。

847 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 12:28:21 ID:ZxMlE66S0
>>846
ふーん。その頃は知らないな。
なんて気功やってた人なの?

848 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 13:15:17 ID:JAbNjF+h0
コナンドイルは手かざし宗教の伝授を受けたことありそう
オカルトにハマってたみたいだし
それっぽい臭いが本からする

849 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 14:52:20 ID:eZEj6a/a0
コナンドイルってだれ

850 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 14:57:03 ID:mmpsEB2dO
シャーロック・ホームズの作者

851 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/22(日) 15:06:13 ID:sD+Lt7u30
>>834

超能力系のスレとか仙道スレ、高藤仙道スレとたまにみていたけれど、以前に名無しで書いた
事はある。元々この手のスレは何時もカリカリしている奴がいて、自分の気に食わない名無しでも
コテでも正当な理由無く排除にかかる。

大体が過疎スレなのに他人がカキコし始めると沸いてきて猛烈に排他的なんだな。

数年前から俺も覗いたりワンコメント書いたり程度は記憶しているけれど、仙道ってヤッパリ本人が
やる気ならばどうにか導かれるものだと思う。俺以外が書いても排他性は前々から見てきたし、
それでdat落ちしたことは度々だからね。今は超能力板もあるけれど仙道は下火だろうね。
真面目にやり続けるのは勤勉じゃないと続かないし、知識から実技まで生活も何もかも仙道をやる
為に整えないとならないから人気が無くて当然だな。

サービスしてカキコしても誰かが誰かの質問に答えると気に食わない人間がいるんだろうね。
自分が知ってれば答えてやれば良いだけなのに。自分では書けないのかな?気のあった人同士で
やりとりしていたらイライラカリカリする必要ないのに妬みが強いのかな?

宗教嫌いとか宗教アレルギーってのは大衆操作されたゴイムの性質だから仕方がないね。
ゴイムなのに仙道スレみているところが不思議な矛盾なんだけれど。

852 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/22(日) 15:12:37 ID:sD+Lt7u30
>>836
裏事情って色々な方面が教団にはコンタクトして侵蝕して貰おうとして来るという事だよ。
そういうのを噂で見たり聞いたりするのではなくて内部から知っていると言う話だよ。
ゴイム化政策に洗脳されている人には宗教団結させてよいのは認定しているカルト団体のみ
で後はバラバラであって欲しいという工作にまんまと嵌っていする事が気が付けないからね。
どういう経路であれこれが教団を食べに来るかは魑魅魍魎にっとて美味しいから蟻と同じで
湧いてくる。

853 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/22(日) 15:16:30 ID:sD+Lt7u30
>>838
仙道って言ったて高藤だって宗教について書いているし仙道道教じたいが宗教だからねぇ。
おまえが悪い物が付いているという発言だって宗教の範疇だからね。

仙道について書いていたのにどこかの馬鹿が個人攻撃して何も中味のある事は書けずに
消えちゃったけど・・・・ナーバスになって目が曇らないようにねw
スレは誰のものでもないからさあ。

854 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/22(日) 15:19:07 ID:sD+Lt7u30
>>842
遊び半分で書くならばイライラしている人間が馬鹿らしいって訳だね。
排他的でイライラする人ってのは遊び心が無い訳だ。

でもね、人に質問されたら遊び半分だからまともに受け答えしたくないというのは
間違いだよ。失礼だからね。

855 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/22(日) 15:22:42 ID:sD+Lt7u30
>>844
外国人が参加している時は、俺は言葉の不自由な中国人ですとか断り書きを
するべきだね。日本人なのに滅茶苦茶書いて受け答えに不自由だったら、
それも僕は日本人だけど国語力がないけれど、出来るだけ丁寧に答えるから
ゴメンね位は書くべきだな。

856 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 17:04:01 ID:1XNZ0ubvO
知っている人はわかると思うけど、多分、つーかほぼ確実彼は何らかの精神疾患だから、相手にしないのが吉。

857 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 17:16:59 ID:8wSqNwGF0
精神疾患かどうかはわからんが・・・
邪気に満ちた長文罵倒レス読んでたら、名前見ただけで気分悪くなるようになった
NGワード使ったの初めてだよ

858 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 18:22:13 ID:PLB15zrI0
ニュース系の板でああいう人は普通にいるよ。

確か高藤氏も薦めていたバトラーの著作と思うが
混雑した雑踏の騒音の中で瞑想出来てこそ本物だ
という趣旨の記述があったしデリケートすぎるんじゃない?

859 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 19:00:42 ID:8wSqNwGF0
騒音とか罵倒とかは割と平気なほうだと思ってたのに、あの人の罵倒レスは何故かキツく感じるんだ
修行者としての力がそれなりにあるからその分邪気も強いのかと思ってたけど、買いかぶりすぎかな
自分に向けられたものじゃないのにダメージ受けてるから、確かにデリケートすぎるだけかもしれないね
いずれ克服すべきものだろうから、落ち着いたらまた試してみるよ・・・

860 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 19:52:30 ID:PLB15zrI0
>>859
自分が初めて見かけたのは聖火リレーのスレだったんだけど
最初は「うっ」となったんだが、結果を見て世の中の理を曲げる人は
こうなのかと関心するようになったら気にならなくなったw

861 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 21:06:41 ID:1XNZ0ubvO
>>859
あなたは基本的に文系の人ですな。だから何かしら反応してしまう。
彼は
「彼独自のポエムを書き連ねているだけ」
なのですよ。
彼の文章はあくまでも文芸。
だから、論説だと勘違いして理知的に、論理的に対応しようとしても永遠に噛み合わない。
感性が合わなければ無視するしかない書き込みなのです。

862 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 21:15:04 ID:5FN2TMHi0
kittyは相手にしないのが吉

863 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 22:52:11 ID:ZxMlE66S0
相手にしないのは勝手だが
>>841だけは答えてくれ。
人を不安にさせといて去るのはないよ

864 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 23:23:42 ID:cVMIF9Zs0
神仏の光はどのスレにいっても同じ結果になる。

865 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/23(月) 00:15:37 ID:WmlstcQj0
>>856
現実世界をどう捉えるかによってその中に立つ人間の行為が是か非かの判断は
180度でも異なっていく。

戦争時代に人を殺す事を拒否した軍人は処刑されるか投獄される。
平和時に人を殺せという方が逮捕されて殺す事を拒否するほうがまともと見られる。

866 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/23(月) 00:19:31 ID:WmlstcQj0
>>858
デリケートすぎるというか未熟すぎると思う。
自分の信念とか考え方が確りしていれば子犬が吼えているよりも小さく
蚊の飛ぶ音よりも無視できる。論説の中味は読めず、ビクビクして吼えてくる
小人に対する警告罵倒しか耳に入らない。

そういう人間は邪悪さが内に有るからビクビクイライラするのだろう。
堂々としている大人の名無しか大人のコテは別に何ともない。

867 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/23(月) 00:25:18 ID:WmlstcQj0
>>859
邪気なのかおまえの深層心理の闇が光を恐れているのか自分で直視して読まなければ
おまえが修行者としてダメだぞ。杜子春の話しや壷公の話しを考えてみろよ。

おまえらは自分が俺に付いて語る時にはスレチとは言わないのだな。

868 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/23(月) 00:29:07 ID:WmlstcQj0
>>860
おまえの思い込みの脳内結論ではなく、このスレでどれが理を曲げているか
検証しろ!卑怯だぞ。おまえの感覚やおまえの知能での結論を対論者と討論せずに
脳内で決め込むのは卑怯なやり方だ。おまえの憎い悪徳政治家が自己正当化する時に
脳内で大きな声では言えない理由をつけて国民を騙して血税を貪っているのではないのか?


869 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/23(月) 00:30:26 ID:WmlstcQj0
>>861
このスレの仙道について、ポエムがどうか説明してみろ!

870 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/23(月) 00:32:32 ID:WmlstcQj0
>>864
おまえの脳内の本心を俺と同じだけの量の文にしたら、果たしてどれだけの人が
おまえに賛成してくれるかにな?
名無しで小さくしか書けないのならば、自分自身を見詰めてみろ。

871 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/23(月) 00:37:39 ID:WmlstcQj0
>>864
名無しの小心者がガタガタ文句を言うよりもコテとしておまえの脳内を晒してみろ。
どのスレでも俺は変わらずに馬鹿な糞大衆を軽蔑し罵倒する。未熟者が群れなすだけで
一人一人が自立した自己とは立たない。そういう小人の集まりは悪党に統治されても
仕方が無い。どのスレでも1割か0.5割は俺を受け入れてくれる人はいる。

要するにおまえ等はたった一人でも99人を敵にしてでも自分考えを主張できるタイプの
人間ではないという事だ。群れに自分を埋没させるが、一人一人は心を開いてはいない。
お互いに擦り寄るが浅ましい心のまま何時でも他人を裏切っている。

872 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 00:58:35 ID:bsJw3BPH0
どっちにしろゴミには違い無さそうだがw

ちなみに他にどんなハンドル使ってたの?いつもフルボッコにされてただろ?

873 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/23(月) 01:00:09 ID:WmlstcQj0
>>859
もう一つ、おまえが明らかに間違いだと思う考え方や生き方をしている人間達の
集まりに顔を出しておまえにとっての正義を論説したら、おまえにとって明らかな
間違いを犯している人間達の集まりはおまえに対してどういう態度で何をしてくるかを
考察してみろ。そこで考察した状態を俺とその周囲に当て嵌めて見てみろ。

日本人にとって絶対に異常で間違っていると思われるチベット人への虐殺、拷問、国家公認レイプを
おまえが中国のサイトに中国語がペラペラだとして書きまくったらどういう反応が起きるか
数パターンを自分で分析してみろ。

874 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/23(月) 01:03:30 ID:WmlstcQj0
>>872
おまえは常に名無しで人様に見せられるような独自の主張も何も無い凡俗だろう。
おまえが今までにカキコしたレスを全部どこかにアップしてみろ。凡俗な事しかないだろう。
それから今のおまえも何の主張も無い只の個人攻撃しか出来ない。

中味が無いのはおまえの親譲りか?


875 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 01:04:16 ID:bsJw3BPH0
おまえおまえって顔真っ赤だなw落ち着け

ベクトル的に滅びと繁栄があるのにソレを理解出来ない馬鹿が常識の違いとかを免罪符にしてるのは
哂えるぞ?

876 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/23(月) 01:07:13 ID:WmlstcQj0
>>875
はいはい。凡俗大明神さまw
これから25行のレスを20レス位書いて長文連投して論じてくれ。
真面目に読んでおまえが優れものならば、誉めてやる。

877 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 01:09:46 ID:bsJw3BPH0
>25行のレスを20レス位書いて長文連投して論じてくれ。

これしたらキチガイの仲間入りなんだがw
KYだからフルボッコにされる事を理解したほうがいいぞボク?w

878 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 01:13:51 ID:bsJw3BPH0
だいたい長文でしか語れないのは馬鹿の証拠。
そして詐欺師の手口w

879 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 01:18:21 ID:Jyj4w5Cm0
集団に真っ向から反抗しても意味ないよ。2chでこういう流れはよくあること。
幾多もの正論が捻じ曲げられ、集団の流れに踏み潰されていくケースを見てきた。
神仏の光が正論かどうかは別として、こういう流れになったら
どう反論しようと無駄。

880 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 01:25:20 ID:xYgIZrOo0
うわ〜気持ち悪い連投、間違いなくキチガイ。

881 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 01:37:57 ID:bsJw3BPH0
イジケちゃったみたいだけどトドメさしとく

>真面目に読んでおまえが優れものならば、誉めてやる。

つまり自分が他人に褒めて欲しい訳だね心根がさもしいのが透けてる
他人の評価でしか自己を確立出来ないボッチャンは偉そうな事いっても滑稽なだけだから
自己の見詰め直し宜しく。


882 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 01:55:28 ID:GmploUjJ0
なんか さっきから素人みたいな人が スレ違いのとこで 
ぐずってるみたいでけど あんた何を主張したいの?寂しさをまぎらわしてるの?
興味ないなら こんなとこ来ないで どっか行けよ。
情報を得たい人も このスレ見てるわけだし。





883 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 02:16:52 ID:bsJw3BPH0
情報なぁ〜

嘘喰わされて嘘ウメーって喜んでる奴らが憐れでな
そこも遊びの内じゃんって達観出来るならいーけどなー

嘘は滅びに向かう直接原因で世界の敵

ま、理解できんのだろな、、、

884 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 02:26:04 ID:GmploUjJ0
さみしいから話し相手が欲しいんだよね。
じゃ、もう寝るから。

885 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 05:14:32 ID:BqVJOiqG0
ただのオカルト話好きな電波ちゃんだから、NGIDに入れときゃおとなしくなる

886 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 07:20:57 ID:ZyPulvlUO
>>1ー1000
「さぁ 行こ〜か。」

887 :860:2008/06/23(月) 07:31:34 ID:oom2yiQK0
>>868
誉めてるのに何だよヽ(`Д´)ノ

888 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/23(月) 07:56:37 ID:WmlstcQj0
>>887
そうか非常に数少ない味方まで攻撃しては居場所がなくなるなw
理を曲げると関心と気にならないで、俺の事を悪く言っているのだと勘違いしたよ。
悪かった。スマソ

889 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 17:47:17 ID:E5I2jNQcO
>>883
本当に憐れだと思うなら正しい情報教えてやればいいだろ。
嘘は滅びに向かう直接の原因?
どうやって証明出来るんだその言葉。
思い付き書き込んで自分の言葉に酔ってんじゃねーよw

890 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 19:18:44 ID:7ZfhXcaM0
>>839
知ってたらスマソだけど、武板の過去スレにも宝が。
場所は殆ど数年前に見たことなので忘れた。

友蔵以来のスレ消費の速さだな。

891 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 21:48:19 ID:NmqWALTY0
”正しい情報” それこそ

どうやって証明出来るんだその言葉。


だからこそ本人がレベル上げて正誤を見極めるしかないんだがその矛盾にさえ気付けない奴ばっかで

”思い付き書き込んで自分の言葉に酔ってんじゃねーよw”

とかいう思考されるから救い難い


猫に小判ならまだしもキチガイに刃物になったら困るしな

892 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 21:54:57 ID:Jyj4w5Cm0
>>891さん、
>>840にはいつ答えてくれるの?
あなたが書いたんでしょ?

893 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 22:03:18 ID:NmqWALTY0
イナゴ乙!見当違いw

だけど悪さしてるのは本当っぽいなww

894 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 22:14:56 ID:Jyj4w5Cm0
違う人?
なんかよくわからんな。意志の疎通ができないわ

895 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 22:16:30 ID:Jyj4w5Cm0
謎解きみたいな書き方すんなって。
誰にでも分かるように簡単に書いてくれ。

896 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 22:24:09 ID:NmqWALTY0
材料は一杯あるんだから個人で謎解きしろ

偉そうに踏ん反り返ってる奴が
誰にでも分かる簡単な話と共にオカルトな話をしたら
そっちは理解出来なくても本当だと判断するつもりか?

897 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 22:24:50 ID:Jyj4w5Cm0
イナゴってなに?
あと悪さしてるのは本当っぽい?へ?

誤爆したんだよね?このスレの話題にイナゴなんて出てきたっけ?

898 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 22:25:51 ID:Jyj4w5Cm0
>>896
っつーか、あんた主語と述語をまずはっきりせいや。
誰に向かって何をどう言っているのかが分からんのだよ。

899 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 22:29:54 ID:Jyj4w5Cm0
おれが質問してるのは全部、誰に何を言っているのか?だぞ?w
内容の浅さ深さなんてこちらで判断するわ
簡単に分からない話ほど、言葉も厳密に選ばれて語られてるものだろ。

900 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 22:39:45 ID:NmqWALTY0
んじゃ無視しろw

ついでに言葉は象徴を顕す
最小の呪が名

俺に限らず誰かが語ってたらそいつが何を如何に考えてるのかだけを汲み取って
自分で判断するが吉

理解出来ないならとりあえず今の自分に役にたたないと割り切っとけ

人に教えられたのは保留して自分で読み取って確信したのだけ集めろ

そしてなんで俺が与えなきゃならないねんw

901 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 22:41:15 ID:E5I2jNQcO
>>891
あんた>883と同一人物?
違ったら黙ってろよ。
そうだったら皮肉言われてる事に気付け。

902 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 22:44:44 ID:Jyj4w5Cm0
>>900
誰に向かって言ってるのかと聞きたいんだよ?ただそれだけ。
ただそれだけなのに、それにさえも答えたくないの?
なぜ答えたくないの?

あんたの言っていること理解できなくはないよ?
でも、はっきりと指し示すべきとこは指し示さないと意味ないよ?

903 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 22:49:19 ID:Jyj4w5Cm0
>>840
1.>>838はあんたが書いたんだよな?
2.>>840の質問に対する答えは、俺じゃないんだよな?見当違いなんだな
3.見当違いだけど、悪さしてるのは本当っぽいなってのは俺のことなのか?

904 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 22:49:57 ID:Jyj4w5Cm0
>>900へw
1.>>838はあんたが書いたんだよな?
2.>>840の質問に対する答えは、俺じゃないんだよな?見当違いなんだな
3.見当違いだけど、悪さしてるのは本当っぽいなってのは俺のことなのか?

905 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 22:53:37 ID:NmqWALTY0
皮肉でも意味なくてもなにか問題あるのか?w

個人相手に話しても利は出ないからせめて全体に対して心構えを箇条書きしただけで
効果はさして期待しない自己満足な文をつらねただけだよ

使える奴は使うかも知れないから書いてるだけで労力つかうつもりないぞ?
なんか突っかかられてるから答えてるけど

3、悪者っぽいなってこったw

そしてこのスレ無意味にのばしたいのか?

906 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 22:56:00 ID:i1+2J3qs0
>>904
もちつけ、同じ質問を何度も繰り返さなくともいいだろ。

907 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 23:00:58 ID:Jyj4w5Cm0
>>905
それはつまり。
”あんたは”悪者っぽいなwってことだな
明確に対象が誰なのかを書き込んでくれ。
心当たりがないわけじゃないが、悪者じゃないよ。気質的そうみえるかもしれないけど

で、2のほうはやはり俺を指していたわけじゃないんだなw

908 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 23:06:05 ID:NmqWALTY0
>>907
元々が俺の発言じゃないってこった暴れん坊くんw
んじゃ結果荒れちまったんで消える。ww

909 :本当にあった怖い名無し:2008/06/23(月) 23:07:50 ID:Jyj4w5Cm0
>>908
いや、あんたは別に消えなくていいよ。
俺のほうが荒らしてるみたいなもんだからなw

910 :本当にあった怖い名無し:2008/06/24(火) 13:17:52 ID:RwPbuMje0
>>841

神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆

konohitodayo
anata dewa nai, demo
nise to honnmono wo kannjitorrenaito yabaikotoninaruto omou


911 :本当にあった怖い名無し:2008/06/24(火) 18:02:27 ID:HwDcDBT40
>>910
なんだ。垢まみれって俺じゃないんだ。安心した。
ちょっと前にそんな風に汚染される感覚に覚えがあったからびびったよ。
知らぬ間に他人から指摘されるほど垢まみれなのかと思った。

しかし、本物と偽の違いなど分からんよ。
偽ってなにがしたいの?やばいことってなに?
洗脳とか、金騙し取られるとかのレベルじゃないんでしょ?

912 :本当にあった怖い名無し:2008/06/24(火) 20:15:03 ID:RwPbuMje0
souiu kannkaku ni osowareru kotojitai

yabai ippotemae nanndatoomou




913 :本当にあった怖い名無し:2008/06/24(火) 20:55:24 ID:e93XvAbN0
被害妄想の”症状”がひどくなると、みんながみんな敵に見えてくるね。
自分自身においても色んな意味で”害”が出てくるから気をつけようね。
(害はストレスからくる体調不良だったり、オカルトで言えば邪気だったり低級霊だったり・・)

ってことでおkかしら?


914 :本当にあった怖い名無し:2008/06/24(火) 21:19:35 ID:HwDcDBT40
>>912
似たような感覚に覚えがあるだけ。主観では心地よい感覚。
ただかなり癖があった。そこが不安要素だったんだ。
だから、やばくはないでしょ
あんまり人を脅かさないでよ

915 :本当にあった怖い名無し:2008/06/24(火) 21:25:56 ID:Uo3zzOxl0
>>417
同意。

916 :本当にあった怖い名無し:2008/06/24(火) 21:36:18 ID:RwPbuMje0
>>913
watashimo souomoimasu

>>914
maa daijyoubudatoomoimasuga damasarete tsureteikarenai youni shitekudasai


祓へ給へ 清め給へ 守り給へ 幸へ給へ

http://www.kokon.asia/norito/tenchishojo1.html
http://www.kokon.asia/norito/tenchishojo2.html

http://www.kokon.asia/norito/

917 :本当にあった怖い名無し:2008/06/24(火) 21:57:59 ID:HwDcDBT40
>>916
連れて行かれるって
命もろともですよね?もうやめてよそういうの

918 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/25(水) 00:19:40 ID:PDtNI9ue0
なんも仙道に関して書いてないレスばかりなのはオカルトw


919 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/25(水) 03:06:35 ID:PDtNI9ue0
>>800-819も含めて、個人攻撃と俺こそ知っているが遊びでしか無いスレには
書かないということだけで消費しているのがオカルトだw

119レスも全くの仙道と無関係なレスでしかも中味がまるで無い。
仙道に関して無関係なだけでなく、個人攻撃とつばぜり合いだけでよくも119レスも
消費出来るよなwwwwwwwwwwwwwww


920 :本当にあった怖い名無し:2008/06/25(水) 03:11:05 ID:9VTtYxAr0
915
それは今の状態に対する皮肉かねw
そうでないなら、最初から来なけりゃいいだけのことで。

921 :本当にあった怖い名無し:2008/06/25(水) 20:17:15 ID:N7I3qjXh0
 日本で今流行している瞑想の多くは、欧米の流れをくんでいるものである。
さらに詳しくいうと、カリフォルニア文化と称せられるヒッピー文化の模倣である。
中心をなすのは、ドラッグ体験という幻覚剤、覚醒剤の助けを借りた、きわめて甘ったれた瞑想体験である。
今はやりの目新しいヨーガの多くも、インドから直接日本に来たのではなく、ここを通じて来たらしい。
スーフィーとかタオ(仙道?)でさえ、元のところから来たのではなく、ここ経由である。
おかげでお祭り好きで軽薄なアメリカ人の影響をとっぷりうけて、まるでお遊びに変容してしまっている。
本国のスーフィーのように、一日五回のイスラム礼拝などまるで無視して、自分たちの好きな時間に
チャンチャカ、チャンチャカ、盆踊りをしている。

 タオに至っては、何処どいつとは言わんがデンデン太鼓のような太極マークをつけ、下にTAI−CHIとイニシャルしたシャツを着て、
タオムードを味わっている。東洋オンチの欧米人にとって、太極拳も易経も道家思想も、いっしょくたである。
都合のよいところだけつぎ合わせてタオと呼んでいる。日本のタオブームは、これをそのままマネしているのである。


 日本にも、密教、修験道、鎮魂法を始めとするすぐれた伝統的精神行があるのに、ナウくないとばかり、
あまりかえりみない。そんなものより、チベット密教、クンダリニー・ヨーガ、タオ、オカルト秘術の方がナウいじゃん、
とばかり、次々と目新しいものにとびつき、あきると別のものに乗りかえる。まさに一つの風俗で、
瞑想をファッションか何かと心得ているようだ。悟ることより楽しむことが、最近の瞑想のテーマらしい。
だから、衣装も重要なポイントらしく、インドかネパールの服を着て、ヒゲなどはやし、瞑想やってます≠ニ誇示したり、
中国スタイルの服を着て、タオイストを売りものにする。衣装で瞑想ができるなら、ウチワで空を飛べるだろう。
どうやら瞑想も、ロックンロールやジャズ、学生運動と同じ程度のものらしい。

922 :本当にあった怖い名無し:2008/06/25(水) 20:36:27 ID:cDVtVZ7V0
↑その文章、昔高藤氏がインタビューで答えたやつだっけ

923 :本当にあった怖い名無し:2008/06/25(水) 20:43:08 ID:LyKq77jz0
>>921
コピペ乙。どうせやるならオチまでやってくれよ。それともまだ続く?

>>922
多分エッセイの方。似たような感じでインタビューもあるけど。


924 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/25(水) 21:13:26 ID:GsEulaVn0
さあて、何時になったら仙道について、自分自身の体験から語る人は出てくるんだろう。


925 :本当にあった怖い名無し:2008/06/26(木) 04:58:49 ID:M85Y+eMy0
報告対象外で未だに規制されないのに、荒らし報告されたぐらいでビビッて書き込み数が激減した小心者代表

926 :本当にあった怖い名無し:2008/06/26(木) 19:56:49 ID:eWNyqgG3O
ぶっちゃけこんな場所で本当の体験談書き込むのって勿体無いもんよ。
語ったところで修行した経験も無いくせに疑うだけしか能のない馬鹿の無駄なレスが付くだけだし。

927 :本当にあった怖い名無し:2008/06/26(木) 20:58:20 ID:08nbkw2F0
神仏の光は偽者じゃない。
偽者なのは叩いてるほう。危険だよ。

928 :本当にあった怖い名無し:2008/06/27(金) 01:08:03 ID:SZVVQ3TW0
>>926
それはたしかにあるな・・・。

929 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/27(金) 08:35:39 ID:aWPeLVLO0
長生不老丹符の呪文は暗記している?

と仙道スレの話題に戻してみるテストw



930 :本当にあった怖い名無し:2008/06/27(金) 12:00:23 ID:lKEJCwn00
↑この基地外は何がしたいんだ?
荒らすのもいい加減にしてくださいよ。

931 :本当にあった怖い名無し:2008/06/27(金) 15:29:03 ID:oShyQL0QO
て言うかこのスレに
呪文覚える事=仙道やってる
なんて考えの奴いんのか?

932 :本当にあった怖い名無し:2008/06/27(金) 15:55:25 ID:lKEJCwn00
ご指摘のとおりだと思います。

呪文、呪符スレに書けばいいでしょ。
スレのテーマに関係ないレスや罵倒・攻撃レスの書き込みの多さとか見ても
この人はどうかしてるとしか思えません。

933 :本当にあった怖い名無し:2008/06/27(金) 17:30:32 ID:WFr+tQjA0
>>929
俺は気感やパワーが未熟だから、フダや呪文には手出ししないことにしてる。
自分が書いたフダや唱えた呪文の力も確認できないし、
成果を確認できないからどういう状態を目指していいかわからないし、
もし変な効果出ても制御できないだろうし、
そもそも力不足で効果出そうにないし…。

それ以前に、意味がよくわからないものに頼りたくないってのもあるかな。
実力がつけば感覚的にわかるのかもしれないけど、今の俺にはわからないから。

934 :本当にあった怖い名無し:2008/06/27(金) 17:35:13 ID:07YcVmXa0
呪符は立派に仙道の中のものだろ。べつにスレ違いではない。ただここでは
外気、内気系のことが主となりがちなので、ほとんど出てこないけど。

935 :本当にあった怖い名無し:2008/06/27(金) 18:01:00 ID:oShyQL0QO
>>934
そういう話してんじゃないから。
それくらいみんな知ってる。

936 :本当にあった怖い名無し:2008/06/27(金) 23:31:05 ID:07YcVmXa0
あっそ。じゃ、お先へどうぞ。

937 :本当にあった怖い名無し:2008/06/28(土) 00:44:17 ID:2HqbN1tkO
先などない。
さっさと埋めよう。

938 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/28(土) 01:29:55 ID:Rf1qBx0L0
長生不老丹符と聞いても単なる呪文とか単なる符としか帰ってこないところはニヤリだなw
肝心な要諦があるのになあ。

自分で専用の仙道スレ立てる気もしないが、ワザワザ良いカキコしても埋めたい人間がいるのは
不思議だなあ。仙道を普通に仲良くレスできないのはおかしいよなあ。

939 :本当にあった怖い名無し:2008/06/28(土) 02:05:51 ID:0MH10Uaa0
要諦とされるモノがあっても役に立たなくて使えん事しか無いから

ニヤリとか言ってないで巣にお帰り

940 :本当にあった怖い名無し:2008/06/28(土) 08:10:47 ID:ZSMwOUtg0
「天道清明地道安寧人道虚寧三才一体混合・・・」とか、これのことかね
めんどうだからこれ以上書かないけど

941 :本当にあった怖い名無し:2008/06/28(土) 09:29:15 ID:2HqbN1tkO
実践を伴わない単なる知識自慢なんぞ要らね。

942 :本当にあった怖い名無し:2008/06/28(土) 10:46:00 ID:mP5BIy430
>>938
>肝心な要諦
水溶性の紙に書いて、水に溶かして飲むってことか?

違ったらまた馬鹿にされそうだ・・・

943 :本当にあった怖い名無し:2008/06/28(土) 11:44:30 ID:mYCLuS5r0
要諦を先に書き、その後の議論において相手を馬鹿にすると言うならまだわかるが
何も詳しいことを話さずに相手を馬鹿にしている時点で話し合いにならないと思う。

944 :本当にあった怖い名無し:2008/06/28(土) 12:36:20 ID:lULRC8tP0
>>938
ぜひ教えていただきたいですな

945 :本当にあった怖い名無し:2008/06/28(土) 13:58:00 ID:2sUg4ExaO
無理無理W
奴は知識ばっかり口ばっかりの実践なしだから。

946 :本当にあった怖い名無し:2008/06/28(土) 16:15:01 ID:2HqbN1tkO
その知識でさえも、おかしい部分を指摘されると
「広義ではこう解釈されている」
って言い訳するからな。
マジで。

947 :本当にあった怖い名無し:2008/06/28(土) 16:34:57 ID:2R62m5ci0
143 :本当にあった怖い名無し:2008/06/28(土) 09:14:12 ID:OmwilJ/R0
中毒なんだけどさ、中毒。

中毒のヤツってのは、どんな中毒であれ、パッキリと二つに分かれる。
中毒の対象を熱烈賛美するヤツと、
中毒の対象を憎み、また、同じ中毒患者を嫌悪するタイプ。

このスレのにちゃん中毒者も真っ二つに分かれとるな。
ちなみに俺は後者。


948 :本当にあった怖い名無し:2008/06/28(土) 19:21:22 ID:sYqnhGAG0
得意分野の話を、自慢げにダラダラと続ける無能君がよくいます。
本人は「どうだ、すごいだろう。オレはおまえらの理解できない知識を持っているんだぜ。」
というつもりかもしれませんが、そういう人の今後の人生は、あまり明るい物にはならないでしょう。

質より量の発言をすることは、単に迷惑と言うより、社会的自殺行為に等しいです。

949 :本当にあった怖い名無し:2008/06/28(土) 20:10:27 ID:Pr7WJFB+0
「悪口」とは不思議な事に、自分が言われたら痛いと思うことを口走ってしまうらしいよ。

950 :本当にあった怖い名無し:2008/06/28(土) 22:39:04 ID:HoDQXy0q0
仙道スレ終了のお知らせ。

951 :本当にあった怖い名無し:2008/06/28(土) 23:21:36 ID:ZSMwOUtg0
最後の50ぐらい、ケンカせずに終われば。次スレはないにしても。


952 :本当にあった怖い名無し:2008/06/28(土) 23:21:54 ID:XYRoFBiN0
>>950
ニコニコのスラダン動画全部消えたな。

953 :本当にあった怖い名無し:2008/06/28(土) 23:42:25 ID:2HqbN1tkO
>>949
説得力に欠ける説だなぁ。
例えば髪フサフサの奴が「禿!」って悪口言ったり痩せてる奴が「デブ!」って悪口言ったりするのはどうなの?

ま、特に根拠がない説でも、本人にとって心地好ければすがりたくなるもんなのかもねw

954 :本当にあった怖い名無し:2008/06/29(日) 00:14:01 ID:/cjHFUCc0
>>953
まあ、その通りで茶化したくなるのも分かるが一面として捉えればアリじゃね?w

今回の事はコレでいいと思うけど

イイ話が供された時にも狭く額面どおりに捉えて文句言う奴居るからそういう時は辟易する

955 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/29(日) 01:41:56 ID:cxjpkc+x0
>>943
そうだねw
貴方は理知的だね。


何も書けないのに他人の批判したい人がいるけれど、仙道が好きじゃないのかなあ?
さて、丹符について俺に文句言う大先生数名は俺を馬鹿にするだけの文を書いて頂こうかな?

956 :本当にあった怖い名無し:2008/06/29(日) 02:07:33 ID:YyaewxEUO
>>955
お前自身特に何も書いていないし、お前以外に興味ありそうな人間もいないのに何を言っているんだ。
本当に心の病気の人?

957 :本当にあった怖い名無し:2008/06/29(日) 02:24:40 ID:/cjHFUCc0
筋が通らないのは三国人の特徴w

本人が理解しないで馬鹿をしてるのか?と心配してしまうのが普通の日本人だが

罪を罪と理解して行い罪を犯す俺って超頭イイッ!!って勘違いしてるキチガイ民族なり個人なりが
目の前にいます。

958 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/29(日) 02:47:39 ID:cxjpkc+x0
>>956
俺は>>929で長生不老丹符について話題を提示した。
それに対して一部を除き大半が俺を馬鹿にしたり揚げ足取るだけで
その馬鹿にするだけの根拠も何も無い。おまえの様になw

他人を○○の件で馬鹿にしたら、最低限、馬鹿にした相手よりも○○の件について
知り理解して体験を積んでいるという説明をしなければならない。

俺はボクシングではおまえなんてゴキブリだとか、おまえに負けたら切腹してやる
と言って、負けてしまった亀田みたいなレスばかりでは、お笑い芸人を見ているようだ。

コイツラなにも書けないのかよーwwwwwwwwwwwwwwwプゲラって感じだぞ。

俺に対してガタガタいう初心者諸君は>>930から始まってどれも何一つ丹符について
書いていない。



959 :本当にあった怖い名無し:2008/06/29(日) 03:53:29 ID:bc8FKPWUO
ディーフェンス!ディーフェンス!
ハンズアップ!ハンズアップ!

960 :本当にあった怖い名無し:2008/06/29(日) 11:41:05 ID:0YezcHHi0
全然違うでしょ。

>他人を○○の件で馬鹿にしたら、最低限、馬鹿にした相手よりも○○の件について
>知り理解して体験を積んでいるという説明をしなければならない。

誰も長生不老丹符の件であなたを馬鹿にしてませんよ。
あなたはさんざん仙道に関係ない書き込みをしてきたじゃないですか。
その人が仙道の話に戻してみる、とか言ったところでまともに相手して貰えるわけがない。

それになぜあなたが丹符に限らず話題を振っても他の人が興味が無ければ
話が始まるわけないでしょう。スルーされて仕方が無い。
そしてあなたは他人を罵倒したり関係ない書き込みが多すぎたので
ふざけんなよ、という反応が返ってくるのは当たり前。

KYにもほどがあります。
リアル社会であなたを相手にしてくれる人はあまりいなさそうですね。
全部あなたが悪いいんだと思いますよ。勘違いして相手のせいにしないでください。
全部君が悪いんだ。問題の原因はいつもあなたです。

961 :本当にあった怖い名無し:2008/06/29(日) 12:09:10 ID:YyaewxEUO
>>958はリアルに狂ってるな。

962 :本当にあった怖い名無し:2008/06/29(日) 12:11:16 ID:2Ck0DztA0
>>958
同意。たしかに無駄な罵倒中傷が多すぎる。
ここの奴らは少し頭冷やせといいたい。
たとえ非難するにしよ、内容を聞き出してから非難すればいいのにさ。
ここの奴らは内容以前の問題で突っかかってくる。
そんなんじゃあんたが語るまでもなく、そう言いたくなるのも当然だよな

城門前の番人が最初から相手の言い分も、通行証も見ずに
風説を信じて、門を閉ざすようなもの。
まず門を開けろと。まず対話してみろと、まず自分の目で確かめろといいたいわ

963 :本当にあった怖い名無し:2008/06/29(日) 12:27:48 ID:0cuu205z0
んじゃ戻そうよ、残り少ないけど。
長生不老丹符について、神仏の光さんはどうだと言いいたいの。
「こんなバカに答えられるはずない」「そんなものに意味はない」とかは、
とにかく無しでさ。

964 :本当にあった怖い名無し:2008/06/29(日) 12:37:35 ID:0YezcHHi0
最初からではないでしょう。

彼の好戦的、挑発的で、罵倒、中傷、罵詈雑言の限りをつくした書き込みのせいで
情報交換が主だった比較的平和なスレで無意味なバトルがさんざん繰り広げられ、
その結果として神仏の光なるコテハンはおかしなやつだとここの多数の方は判断されたのです。

自分勝手にもほどがある。

ある意味仙道修行の酷い失敗例を我々は目撃しているのかもしれない。
間違った方向に行き着いた果てが彼なのかもしれません。
我々仙道修行者はこれを仙界からのありがたい警告だと受け止めて慎重に修行を
進めるべきだとでも言えるのかもしれません。

965 :本当にあった怖い名無し:2008/06/29(日) 12:47:00 ID:T1gJa3oD0
言霊
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1211200752/


このスレもキチガイの手によってつぶされた。

966 :本当にあった怖い名無し:2008/06/29(日) 22:35:02 ID:x1FW9TK90
気功の穴<象気功> 「運命が変わる気功法」
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/body/1214745800/

967 :本当にあった怖い名無し:2008/06/29(日) 23:08:22 ID:0cuu205z0
象気功は下劣。あそこはダメでしょ。

968 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/29(日) 23:29:24 ID:VMCh85E20
>>964
このスレの一体何処でおまえのいう罵倒があるんだ?
俺が普通に書いているのに対して、他のスレで俺に叩かれた私的恨みやコンプレックスで
揚げ足、誹謗中傷の先手を打ってきた野郎がいるからだろうが?

まあ、2ちゃんねるのコテ叩きというのは、そうやって相手に無礼を働きコテが応戦すると
その一部始終ではなく、コテの応戦部分だけを前後の脈絡もなく切り取って騒ぎ立てる
集団狂気だというのは、2ちゃん批判の色々なサイトで客観的に批判されている。
それで自殺に追い込んだケースは沢山あるからなあ。

まあ、時間が勿体無いのでおまえのレスの詳細な批判は今はしないが、根拠無い事だらけだな。


969 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/29(日) 23:30:22 ID:VMCh85E20
>>964
おまえに質問だ。>>930の揚げ足はどうなんだ?根拠が無いぞ。

970 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/29(日) 23:57:56 ID:VMCh85E20
>>963
俺の揚げ足を取り、罵倒してくるボケどもが最低限3名ばかり各自が丹符についての
論考をレスして、馬鹿にしている俺をこれだけ書ければ、罵倒されても仕方なしと
感じさせるだの文を載せなければ、俺が俺の宝物をゴミ捨て場に垂れ流す必要も無い。

丹符の研究でも各自でやれば良いだろう。俺を無能者が罵倒するならば、その無能者に
知識を与えてやる筋合いは無いからなあ。無礼で僻みっぽい無能者には特にw

武道オタクが道場に来て糞生意気だと、少し痛い目に遭わせるけれど、
匿名掲示板でコショコショとコテ攻撃にオナニーする大ボケに手取り足取り
サービスしてやる必要はない。

特に仙道は個人的な利益の追求であって、それ即ち社会正義とは直結していない。
仏教や座禅に関してならば、社会の善や正義に関係するが、個人の健康や霊力増大の
方法を糞無礼な馬鹿どもにお恵みするのは大義名分が立たない。

という事で俺を散々貶して罵倒している100レス以上を罵倒で流している中味なし大先生に
でも教えて貰ってくれ。真面目な人には悪いが、不良の言うだけの事は書いてから
文句を言えよというのが筋道なんでなあ。

971 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 00:06:31 ID:gnT7o1G60
予想通りの無能展開だったなw

いや皆の嗅覚も流石だわ。

972 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 00:14:35 ID:20OwGU0FO
どこのスレでも言い訳ばかりだからな、このキチガイは。

973 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/30(月) 01:22:54 ID:NxlN3oyx0
仙道スレってこんなにレスポンス早かったかなあ?
PCと携帯でご苦労!

974 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/30(月) 02:30:15 ID:NxlN3oyx0
508 :本当にあった怖い名無し:2008/06/28(土) 12:59:18 ID:4ZfedgSM0
バカにする内容は、自分が一番問題にしてたり怖れてたりすることを、
相手に投影してぶつけることだからね。

ネットで「ニート!」「引きこもり!」って罵倒の仕方するけど、
議論と関係ないことを、唐突に相手にぶつけるのは、
本人の中に、それへの怖れが潜在しているということ。

悪口は、その怖れを活性化させる。で、やがて現実に反映される。時間はかかっても。


975 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/30(月) 02:34:00 ID:NxlN3oyx0
>>971-972>>974の解説希望する!

>>964
>彼の好戦的、挑発的で、罵倒、中傷、罵詈雑言の限りをつくした書き込みのせいで
>>974のコピペから考えるとおまえが好戦的云々な人間だという事かな?
おまえの解説希望する。


976 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 06:06:52 ID:Vd1b3lKf0
56 :癒されたい名無しさん:2008/05/27(火) 14:44:09 ID:u3guUsYp

カルマって元々、カースト制度を正当化するために出来た概念だからな。
宗教の教えの成り立ちをよく考察すると、大抵、権力者や聖職者に都合が良くなる様に出来ている。
ここで気づけといいたい。





977 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 06:08:00 ID:Vd1b3lKf0
57 :癒されたい名無しさん:2008/05/27(火) 14:45:24 ID:u3guUsYp

ちなみに、霊体や人間の想念は、天使や神仏にも変化させることが可能なので、透視能力者や
霊能者の言っていることは、まともに信じてはいけないんだそうです。

こういう人達の霊視しているもののほとんどは、無意識が作った幻影や、生きている間に取り込んだ
様々な雑多な情報なんだそうです。
いわゆる魔境ってやつで、これを相手にすると、そっちに意識が引っ張られていって、
自分の作った幻想の中で寝ぼけた事を言うような人間になってしまうんだとか。

一番、引っかかり易いのが、祖先の霊とか天使とか対話したという人がいるけれど、それは、
自分の意識が分裂して、まるで他人のように振舞う現象というのがあるのそうです。
これも、幻想の一種なのですが、わかり易くたとえると、起きていながら夢の中の人物語りかけてくる
というやつです。
でも、大抵の人は、それが、本当に祖先だとか、天使だとか思い込んでしまうのだそうです。

霊能者が霊視するものも、大抵は、そういったどうでもいい雑多な情報で、本当に霊視できるように
なるには、仏教でいう漏尽通というレベルまでいかないと、霊視したものを正邪を区別するのは
難しいそうです。

そういうわけで、昔は、シャーマンがチャネリングした内容や霊能者が霊視したものを、必ず
一つ一つサニワする、つまり識者が集まって慎重に審査したんですが、
今は、全く垂れ流し状態ですね。



978 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 06:08:59 ID:Vd1b3lKf0
58 :癒されたい名無しさん:2008/05/27(火) 14:45:47 ID:u3guUsYp

自己啓発、願望、スピ本、もオカルト本もそうだけど、とにかく”売る”事が目的だから、
何もしらない人でも興味を引き付けて”買ってもらう”ように製作、編集するんだとか。
当然、スピ系の人達は、ロクに読書もしなけりゃ、文章も下手糞なんで、専門のゴーストライターを
雇うんだそうです。その辺は芸能界と同じですね。
スピリチュアルっていうのは、 この世で一番偉大なのは”金”である。
ということを、最も上手く表現してしまったのではないでしょうか?



979 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 06:10:01 ID:Vd1b3lKf0
59 :癒されたい名無しさん:2008/05/27(火) 14:48:40 ID:u3guUsYp

以上、コピペしたけど、これで、スピリチュアルの実態の一部がわかったかと思う。

あと、「サイキック・マフィア」という本があるから、それを読んでみるといいよ。
これは、霊能者の実態とスピリチュアリズムが最初から嘘だったという事が赤裸々に語られている。





980 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 06:12:09 ID:mPQzIWMN0
61 :癒されたい名無しさん:2008/05/27(火) 16:52:45 ID:1vP+AML9

スピリチュアルは、その始祖たるフォックス姉妹からしてペテンだしなあ。




981 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 06:13:35 ID:mPQzIWMN0
62 :癒されたい名無しさん:2008/05/27(火) 17:16:29 ID:mMRAh79H

霊現象を「見世物」にし、
霊能力を自分の都合や"私欲"のために使って、
霊能力を失った代表的な霊能者、フォックス姉妹。




982 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 06:23:40 ID:2lYLISNy0
この程度のコピペで納得する人間も結局似たようなものだが。

983 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 06:51:35 ID:vZOaqbUy0
                 l..:.::::::::::::::::::::::::::::イ      =     =
                    |.:::::::::::::::::::::::::::::: |     ニ= 仙 そ -=
                  |:r¬‐--─勹:::::|     ニ= 道 れ =ニ
                 |:} __ 、._ `}f'〉n_   =- な. で -=
  、、 l | /, ,         ,ヘ}´`'`` `´` |ノ:::|.|  ヽ ニ .ら. も ニ
 .ヽ     ´´,      ,ゝ|、   、,    l|ヽ:ヽヽ  } ´r :   ヽ`
.ヽ し き 仙 ニ.    /|{/ :ヽ -=- ./| |.|:::::| |  |  ´/小ヽ`
=  て っ 道  =ニ /:.:.::ヽ、  \二/ :| |.|:::::| |  /
ニ  く. と な  -= ヽ、:.:::::::ヽ、._、  _,ノ/.:::::| | /|
=  れ.何 ら  -=   ヽ、:::::::::\、__/::.z先.:| |' :|
ニ  る と   =ニ   | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|'夂.:Y′ト、
/,  : か   ヽ、    | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::_土_::|  '゙, .\
 /     ヽ、



984 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/30(月) 07:45:02 ID:NxlN3oyx0
なんか2ちゃんのスレにあったカルマの説明を読んだ分からんちんが、
俺の書いたカルマの話しをイライラカリカリして攻撃してきたって事かな?

根拠がこの程度の情報の鵜呑みってならば本当に迷惑な野郎だなw


985 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 07:59:25 ID:voJ1sQ/o0
気功の穴<象気功> 「運命が変わる気功法」
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/body/1214745800/

986 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 08:01:36 ID:lMLS9zJVO
>>984
ここってスラムダンクに出てくる仙道さんのスレじゃないの?

987 :神仏の光☆神仏の光☆神仏の光☆:2008/06/30(月) 08:15:52 ID:NxlN3oyx0
>>986
見る人によってスラムダンクに見えたり、罵倒スレに見えたり、仙道修行のスレに
見えたりするらしいぞ。

988 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 09:03:42 ID:z0XhOtAn0
象気功サイトは品性下劣。あそこはダメでしょ

989 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 11:55:33 ID:20OwGU0FO
なんか一人で頑張ってスレを埋めようとしてる奴がいるな。
オレも協力してやろう。

990 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 12:15:42 ID:dT4QwWk40
まだ途中までしか読んでないけど、象気功のサイト面白いな

991 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 13:23:36 ID:z0XhOtAn0
自分も最初はそうだった。しばらく読むうちは、こういうのもアリかな、となんとなく
は面白かった。深く読み進めるうちに、あぁここはダメ。ダメだこりゃと馬鹿馬鹿しく
なって撤退!

992 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 16:31:03 ID:dSdma4yw0
>>983
もう次回からこれテンプレに追加しようぜ。
高藤先生がこんなお姿だったら、惚れちゃうんだけどなぁ。

993 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 18:12:44 ID:F/0V5iK50
993

994 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 20:31:06 ID:20OwGU0FO


995 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 21:00:56 ID:mPQzIWMN0
瞑想ブーム≠ニいうバカ騒ぎ


 精神世界ブームだそうである。特別の棚までもうけてその関係の本をずらっとおいている書店もたくさんある。もちろん、もうけているのは棚ばかりではない。ふところの方もだろう。
さて、精神世界とか何とか言っているが、ひょっとしたら、精神病世界のまちがいではないのか。小生には、時としてそう思えるのだが。

たとえば、知人にこんなのがいる。「私は今、クリシュナムルティの本を読んでいますが、彼をどう思います?」
そんなあやしげなインド人のことは知るか、である。この人は以前、ラジニーシにうつつをぬかしていたのである。
その時は、ラジニーシを神だ、聖人だ、人だ、花だ、蝶だ、ブタだ、カスだ、と騒がしく讃えていた。
その前は仙道、その前はTM(超越瞑想)にのめり込んでいた。
いわばコウモリか渡り鳥みたいな人間で、精神世界という虚空を点々と渡り歩いているのである。

 こんな不まじめなヤツは、精神世界などに首をつっ込む資格はない、豆腐のカドにでも頭をブツけて死ねばよい、などといってはいけない。
同じようなタイプの人は多いのである。実際本人は、本物を求めてさまよっているのである。その意味では決して悪人ではない。
ただ問題は、根気が欠けていることで、出合うもの全て、もっともだと飛びつき、あまり大したことがないと分ると、次へ飛びうつるのだ。
人生の旅人というか、しょせん、無責任の見本みたいな人である。

 それでは、こうした世界の一つ一つのものに本気で立ち向う人が立派なのかというと、そうでもない。
自己主張の強い教祖や精神世界関係の著者のいい分を一つ一つまともに聞いていると、頭の中はみるみる混乱してゆき、
行きつく先は、発狂か、よくて自閉症である。精神世界変じて精神病の世界への近道となる。

996 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 21:03:13 ID:mPQzIWMN0
国際化時代のおかげか、はたまた日本人が大金持ちのせいか、よくインドからヨーガのグル(導師)と呼ばれる人を招く。
連中、日本人と違い、鼻も高く顔のホリも深い。おまけに例外なくみごとなヒゲなどをはやしているので、見ているだけでも神々しい。
しかし、行の深さと見てくれのよさは、まず比例しないものである。招いてみたら、瞑想のかわりにもっぱら居眠りばかりしていたり、ヨーガのレクチャーをするかわりにムダ話ばかりしていた、
などという例にいとまがない。「腐れグル」と罵ってもあとのマツリで、金子、日本観光、招待パーティー、さらにはお土産までたっぷりせしめて、意気揚々と母国インドへご帰還となる。

 もっとも、こんなグルばかりではない。人知れず己れの行に励むグルもタクサンいる。しかし彼らは、外国語が話せない。
というより、話す必要がない。ペラペラ外国語をあやつり、すてきな話で我々ヨーガに半可通の外人を煙にまくのは、営業用グルばかりである。
だまされたと罵る方が悪いのである。

 もっとも、招く日本人の方もおそまつなもので、本場インド人のグルだと瞑想の雰囲気がでるからだとくる。
まさにグルも、ムードが売りもののレストランやサパークラブの飾りなみである。
そんならついでに、本場のインドカレーでも食いながら口をヒリヒリさせて瞑想に励んだらどうか。

「瞑想をやると、どんな効果があるのでしょうか?」バッカじゃなかろうか、である。
そんなものは「ない」の一言である。「いや、そんなことはない。不眠症が治った」などと広言する人がいるが、
何も瞑想などしなくても、よく運動し、横になってボケーとしていれば、眠くなるものである。
頭がよくなると言う人もいるが、これは完全な世迷いごと。頭がよくなったら、人は何もせずに坐っている静坐などアホらしくなり、
バリバリ仕事や勉強に励む。

997 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 21:04:16 ID:mPQzIWMN0
 だいたいこんなものは、修行をしていく上での一つの目安にすぎないのである。
できれば立派、できないのはダメ、などとは全く言えないのだ。
だから、こうした体験があってもともとだし、場合によってはなくてもよいのである。
それを一たびできると、もう、鬼の首でもとったように喜び、天地万物の全てが今すぐ自分のものになるぐらいに考える。
そしてこうしたものにとらわれて、そこから一歩も修行が進歩しなくなる。
長いことたってから、おかしいおかしい、進歩がないのは絶対おかしいと自問するが、
こんなものにとらわれているのだから、進みようがないわけである。

 我々瞑想する者は、すべからく、見えないものを見、聞こえないものを聞き、形のないものを形のないままとらえるという瞑想の根本を忘れてはいけないのだ。
忘れたが最後、たちまち小周天とかチャクラとかいう玩具とともに虚空にとりのこされる。

998 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 21:05:36 ID:mPQzIWMN0
 日本で今流行している瞑想の多くは、欧米の流れをくんでいるものである。
さらに詳しくいうと、カリフォルニア文化と称せられるヒッピー文化の模倣である。
中心をなすのは、ドラッグ体験という幻覚剤、覚醒剤の助けを借りた、きわめて甘ったれた瞑想体験である。
今はやりの目新しいヨーガの多くも、インドから直接日本に来たのではなく、ここを通じて来たらしい。
スーフィーとかタオ(仙道?)でさえ、元のところから来たのではなく、ここ経由である。
おかげでお祭り好きで軽薄なアメリカ人の影響をとっぷりうけて、まるでお遊びに変容してしまっている。
本国のスーフィーのように、一日五回のイスラム礼拝などまるで無視して、自分たちの好きな時間に
チャンチャカ、チャンチャカ、盆踊りをしている。

 タオに至っては、何処どいつとは言わんがデンデン太鼓のような太極マークをつけ、下にTAI−CHIとイニシャルしたシャツを着て、
タオムードを味わっている。東洋オンチの欧米人にとって、太極拳も易経も道家思想も、いっしょくたである。
都合のよいところだけつぎ合わせてタオと呼んでいる。日本のタオブームは、これをそのままマネしているのである。


 日本にも、密教、修験道、鎮魂法を始めとするすぐれた伝統的精神行があるのに、ナウくないとばかり、
あまりかえりみない。そんなものより、チベット密教、クンダリニー・ヨーガ、タオ、オカルト秘術の方がナウいじゃん、
とばかり、次々と目新しいものにとびつき、あきると別のものに乗りかえる。まさに一つの風俗で、
瞑想をファッションか何かと心得ているようだ。悟ることより楽しむことが、最近の瞑想のテーマらしい。
だから、衣装も重要なポイントらしく、インドかネパールの服を着て、ヒゲなどはやし、瞑想やってます≠ニ誇示したり、
中国スタイルの服を着て、タオイストを売りものにする。衣装で瞑想ができるなら、ウチワで空を飛べるだろう。
どうやら瞑想も、ロックンロールやジャズ、学生運動と同じ程度のものらしい。(略

999 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 21:07:19 ID:mPQzIWMN0

隔月刊雑誌”たま”1983年12月号 第28号 P.54〜58

第一次精神世界ブームの頃に書かれたエッセイ

その後の第二次・第三次精神世界ブーム・・・・現在の癒し・スピリチュアルブーム、
と続いているが、やっていることは同じ俗物根性のかたまり(以下自主規制



1000 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 21:18:31 ID:20OwGU0FO
1000道

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

341 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)