5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【良いMG】MG総合スレPart109【悪いMG】

447 :HG名無しさん:2008/09/03(水) 18:00:20 ID:DOpybxQ2
>>419
んじゃとりあえず俺のガンダムVer.2.0のインプレから


ようやく劇中スタイルのガンダムが手に入るようになったので今までの太目なガンダムばかりで不満に思っていたユーザーには朗報。
逆に太目のガンダムに慣れてしまったユーザーからは不満の声がw

ただし今後は同じフレームを使って外装を今までのPGスタイルやバカガンスタイルにしたガンダムVer.2.0も予定されてるらしいのでプロポーションやアレンジなどを過去のMGガンダムと比較することはせずに「完全新規のMGガンダム」としてインプレした方が良いかと。

PGやバカガンとの比較はそれらのスタイルが出てからって事で。

このMGガンダムVer.2.0は来年、再来年のガンダム生誕30周年とガンプラ誕生30周年に向けたプロジェクトの第一弾として発売された製品らしい。
ガンダムVer.2.0の中にもその企画に向けたタネや仕掛けがたくさん仕込まれているとの開発者の弁なので、それを読み解くのも一興かと。

プロポーションに関しては今までの強アレンジで太目だった歴代MGガンダムからガラリと変えて弱アレンジの細身でシンプルなプロポーションに。
これはMGザクVer.2.0に続き全身ABS製インナーフレームを採用し、さらにガンダムVer.2.0では関節にポリキャップを使用せず関節ユニットを小型化できた事による。
またABS製のフレームが全体の剛性を受け持つ事により、外装パーツのプラの肉厚を従来のMGよりも薄くできたのも大きい理由かと。
完全変形のコアファイターを腹に収めつつ、劇中の全てのシーンを再現できるんじゃないかと言われる広い可動範囲を持ちながらこの秀逸なプロポーションはまさに最新技術の賜物。
よってこのシンプルなスタイルは現在の進歩した技術によりようやく再現できるようになったと言える。

プラの肉厚が薄いのでヒケも少なく、スライド金型を多用した合わせ目の存在しない外装は仕上げ処理の際には非常にストレスも少なく、スムーズに進行できる。
なので塗装派にも無塗装派にもありがたいと思う。
パチ組み派にもステップUPのしやすい素材であると思う。


159 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)