5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本海軍【空母】スレッド2隻目

1 :HG名無しさん:2008/08/16(土) 13:49:41 ID:rNdsVEhI
空母に関するスレです。【水上機母艦】も場合によってはおk

(関連スレ)
日本海軍【戦艦】スレッド
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1176572770/
日本海軍【巡洋艦】スレッド
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1178206283/
日本海軍【駆逐艦】スレッド
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1179416098/
日本海軍【潜水艦】スレッド
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1179520393/
※軍事板 【疑惑の】日本海軍¥空母¥2隻目【木甲板】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1208486046/
前スレ
日本海軍【空母】スレッド
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1179506447/

2 :HG名無しさん:2008/08/16(土) 14:09:02 ID:ay/tJ/nw
>>1


3 :HG名無しさん:2008/08/16(土) 14:16:28 ID:mGxWxOfG
皆は日本海軍の空母、三段甲板と、普通の一段の甲板どっちの方が好み?

4 :HG名無しさん:2008/08/16(土) 15:02:58 ID:bFTGT41e
見た目は三段甲板がカッコイイ。
けど赤城の一段も重厚感があって捨てがたい。

5 :HG名無しさん:2008/08/16(土) 15:04:06 ID:nU4NzqVm
>>1
乙です。

>>3
機能的には全通甲板がスマートで格好いいけど、三段甲板は独特の重厚さがあって好きだなぁ。
結論、両方好きw

6 :HG名無しさん:2008/08/16(土) 16:03:27 ID:AqYqlZVs
>>1
乙です。

>>3
どちらかですか、うーん・・・5さんと同じですね。


7 :HG名無しさん:2008/08/16(土) 16:09:55 ID:tlMskwcQ
1隻挙げろと言われたら隼鷹かな

なんか商船改造とは思えない奇跡のデザイン

8 :HG名無しさん:2008/08/16(土) 19:38:30 ID:eiiXWgYj
>>1
乙。

>>3
オレはアングルドデッうわ、なにする、やめ(ry-

9 :HG名無しさん:2008/08/17(日) 15:16:44 ID:FoG7qrR6
フジミは海鷹売れたら鳳翔(ミッドウェー海戦時)でも出して欲しいな。

10 :HG名無しさん:2008/08/17(日) 16:03:05 ID:9Tbd7/zH
鳳翔は出すか分らんけど、海鷹は売れたみたいだね。
オレ、都内と神奈川が行動範囲なんだが、お盆前に売り切れた店が多い。
定価販売のお店ではチラホラ在庫はあるみたいだけど、割引のお店ではほぼ完売。
ちょっと前なら「不人気艦の上にフジミ担当」というだけで購入対象から外されていたアイテムだろうが、ほんとに隔世の感があるねぇ。

11 :HG名無しさん:2008/08/17(日) 17:54:17 ID:ru7iJpTK
>>3
俺は三段かな。あの奇異な姿がなんとも言えん。

>>7
俺は加賀かな。三段もいいし、後の全通甲板もいい。

12 :HG名無しさん:2008/08/17(日) 18:40:05 ID:ru7iJpTK
>>3
俺は三段甲板かな。あの奇異な姿がなんとも言えん。
>>7
俺は加賀。三段甲板も全通甲板もいい。

13 :HG名無しさん:2008/08/18(月) 23:25:56 ID:6csuVMZN
>>3 強そうな鉄砲がついてるから三段甲板のほうが好き。

14 :HG名無しさん:2008/08/19(火) 20:44:59 ID:rDd0a0X5
>>9
WARSHIP2008に鳳翔の特集記事があったけど、甲板の変遷が
図面になっててなかなか興味深かった。

15 :HG名無しさん:2008/08/23(土) 20:47:18 ID:L2vapZu5
フジミの海鷹を改造して完成させていたサイトがあったのですが、どこか知りませんか?

16 :HG名無しさん:2008/08/24(日) 17:51:46 ID:sSRMkunv
>>3
三段は面白いけど時代的に開戦時が好きなので全通甲板だな
あの長い飛行甲板支柱がカコイイ!

>>7
あげるなら祥鳳かな
飛行甲板前端よりかなり前まで伸びている船体がいいね

17 :HG名無しさん:2008/08/24(日) 20:56:25 ID:7RgO0Fr+
赤城に入ってる13艦攻かっこいいね(赤城のキットで初めて存在を知った)
資料も少ないし大きいスケールも無いのが残念だ。
1/700の飛行機で萌えたのは大艇以来だw

18 :HG名無しさん:2008/08/25(月) 00:20:36 ID:mHW6hy8y
>>17
モデルアートの9月号で、三段赤城絡みの歴代艦載機特集やってるよ。
あと、ついでに、三段赤城付属の艦載機はランナー2枚だけど、
別売の艦載機セットは同じのが3枚入ってるので、買い足すと一気に2.5倍に。


19 :HG名無しさん:2008/08/25(月) 11:39:15 ID:p+1xrA7Q
いつも空母は艦載機無しで完成としてしまう俺でございますが、
一度艦載機込みで作ってみたくなりますた。

しかしあのチマチマ作業・塗装に耐えられるだろうか・・・?

20 :HG名無しさん:2008/08/25(月) 19:49:29 ID:d4jEPqD+
>>>18
情報ありがとう。
別売り買って編隊飛行のジオラマ作って遊ぼうかな。

21 :HG名無しさん:2008/08/26(火) 02:37:23 ID:zKbMXfbn
>しかしあのチマチマ作業・塗装に耐えられるだろうか・・・?
物凄くバカっぽいけど一気に上面色下面色を何十機も塗れる裏技を
練り消しに半分艦載機を練り消しに埋め込んで上面色をエアブラシでプシュー
乾いたらひっくり返して埋め込んで下面色をプシュー
あとでカウルと(透明でない機体は)キャノピーを黒く黄橙色帯塗って日の丸デカールはっておしまい
勝手に境目がボケるのでソレっぽい
大昔はコレを筆でやってたけどしょっちゅう練りけしとのすき間にしみこんで困った

22 :HG名無しさん:2008/08/28(木) 00:36:24 ID:J8vNWe3g
>>21
子供の頃、ランナーに付いたままの部品を裏表ひっくり返しながら塗りたくったのを思い出したw

23 :HG名無しさん:2008/08/31(日) 22:32:45 ID:wd7cmDuh
ハセガワは、赤城近代化改装後のリニューアルキット、出すんだろうか

24 :HG名無しさん:2008/09/01(月) 01:12:31 ID:+R7cM+f5
ここまで来たらどう考えても出すと思うが。

25 :HG名無しさん:2008/09/01(月) 11:16:46 ID:tbMxA6SH
問題は時期だよなぁ。
最近のラッシュで忘れてるけど1年寝かされるくらいは当たり前、3年ほど間が空くのも珍しくないもんな。

26 :HG名無しさん:2008/09/02(火) 07:33:37 ID:HueaeLUM
長門も初回版が残ってる店が多いし、レイテ沖もまだ当分先だろうね。

27 :HG名無しさん:2008/09/02(火) 10:54:38 ID:dXoJwGKu
日本海軍空母なら飛龍が一番好き。
新金型の1/350でリリースして欲しい。

大鳳・隼鷹も欲しいな。



28 :HG名無しさん:2008/09/02(火) 14:06:23 ID:1ySIUE+Q
大鳳・隼鷹いいね。艦橋がかっこいい。是非1/350で欲しい。

あと、フジミの翔鶴も期待。銘作・ニチモ1/500を超えて欲しい。

29 :HG名無しさん:2008/09/02(火) 17:07:03 ID:dXoJwGKu
大鳳・隼鷹は艦橋がいいよね。
頑丈そうな艦橋で。

翔鶴は何処かが新金型でリリースして欲しいと思ったら、フジミ!やったね。

龍驤・千歳・祥鳳・瑞鳳・龍鳳、これらは絶対に1/350でリリースされないだろうな・・・。


日本だけで無く米空母のミッドウェイ級ミッドウェイ、インディペンデンス級インディペンデンス、
ボーグ級ボーグ、カサブランカ級カサブランカ、
英国の初代アーク・ロイヤル、イラストリアス級イラストリアスなどもリリース予定してくれれば、無理かw

30 :HG名無しさん:2008/09/02(火) 19:26:17 ID:vg+PMLBp
こうなると1/700鳳翔の昭和16年〜20年時が欲しいね。

ミッドウェー時とかがいいな。96艦攻とセットで・・・

31 :HG名無しさん:2008/09/02(火) 20:30:56 ID:DIbvQuiK
>>30
鳳翔の大戦中の唯一の実戦だからね
だが俺は鳳翔はそれほど好きではないから
出来たら龍鳳の製品化を望んでいる

32 :HG名無しさん:2008/09/02(火) 21:54:27 ID:g/EN0qot
空母ではないけど秋津洲型が予定通り4隻建造されてたら
模型として面白かったと思うんだけどな

整備・輸送・工作艦任務と戦時中は忙しかったみたいだよ。
洋上に不時着して破損した飛行艇を救援に行くこともあったらしい。

33 :HG名無しさん:2008/09/03(水) 11:58:31 ID:jkaEmBcP
>>32
4隻も作られたらそのうち2隻は密かに甲標的母艦あたりになっていたかも

34 :HG名無しさん:2008/09/05(金) 12:56:51 ID:nef+YvVQ
メーカーも模型誌ももう少し遊んでくれるといいんだけど、考証に手間かかるジャンルのせいかなかなかね…。
南雲機動部隊の製作記事はよく見るけど、例えば雲龍型6隻作りましたー、ってのはないしね。もし実際完成してたら天城と阿蘇の識別どうしたのかなーとか、空想はするけど作るまではいかないのかな。

35 :HG名無しさん:2008/09/05(金) 20:01:09 ID:thaAZDaN
未成艦だったら自分のセンスで迷彩塗れて楽しいかもね。

36 :HG名無しさん:2008/09/05(金) 21:10:16 ID:Clf8snpv
日本の空母の迷彩が苦手・・・('A`)

37 :HG名無しさん:2008/09/05(金) 21:55:45 ID:3qafChIj
>>34
未成艦なのでアメリカのメジャー迷彩を研究して似たものになっていたとか
妄想して塗れるよな
史実とおり3隻の完成艦と工事80%の笠置、40%の阿蘇・生駒も興味ある
キッズランドで見たけど加賀が19年まで健在だったらという迷彩塗装のを見たことあるなあ


38 :HG名無しさん:2008/09/06(土) 02:56:28 ID:z9NW6M9j
雲鷹って一度に隼を61機運んだ事もあったんだな。飛行第11戦隊丸ごと。

結構積めるもんだな〜

39 :HG名無しさん:2008/09/06(土) 03:17:39 ID:dyDfmnAw
>>38
実運用前提な状況でなければ、飛行甲板にもびっしり並べることもできるからな。


40 :HG名無しさん:2008/09/06(土) 11:03:03 ID:hhKre9qC
>>甲板にびっしり
アメリカの護衛空母にも似たような写真あったね。

41 :HG名無しさん:2008/09/06(土) 12:34:20 ID:dyDfmnAw
>>40
あっちはカタパルト持ってる関係で、運用前提でも発艦スペースが少なくて済むというのと、
まともな攻撃能力のある正規空母と違い、役割がほぼ防空戦闘主体なため、
即発艦できる体制を取っておく必要があったというのもあると思う。
たくさん積むためというより、常時臨戦体制を取るために、格納庫ではなく甲板に置いてたのかも。

マリアナの時の大鳳なんかも、規定の搭載機数は50機台のところ、
飛行甲板にも積んで70機以上乗せてたらしい。
もっともこっちの場合、大鳳は前衛の補給中継点扱いで、最終的な収容先が後衛の空母だったのと、
母艦はともかく、艦載機は戦闘で確実に数が減るから、
終わった頃には丁度良くなってるだろう、といった計算も感じられてなんかイヤw
(実際は、余裕で残存機を収容できるぐらいスカスカになってしまったわけだが・・・)


42 :HG名無しさん:2008/09/06(土) 20:57:08 ID:i3picQ/m
>41
>40が言っているのはライトニングとサンダーボルトを満載した護衛空母バーンズの写真の
事じゃないの?

数えて見ると甲板上だけで40機!
格納庫の中にも10-20機ぐらいは入っているかも?


43 :HG名無しさん:2008/09/06(土) 21:34:44 ID:b42bPdRY
日本の低速商船改造空母って決戦用空母としては役に立たなかったっていうけど

それより重要な輸送任務専従だったと思って間違いないね。
飛行隊の人員と装備ごとそっくり運べるんだからまさに「航空母艦」だな。
そこから発進・着艦しないってだけで。

44 :HG名無しさん:2008/09/06(土) 22:42:37 ID:dyDfmnAw
>>42
ああすまん。陸軍機を輸送中の話か。やはりどこも考えることは一緒なんだな。
全般に航続距離が長めで、地理的に島伝いで自力移動ができないこともない日本機と違い、
米軍は拠点がそもそも前線から遠いので、海上輸送の依存度は高そう。

>>43
実際、「航空輸送艦」とでも言った方がいいかもしれんな。
輸送専用と開き直れば飛行甲板も要らんから、
重心の上昇を無視して上に格納庫を積み増ししたら、かなり積めそうだな。
整備能力もあって補給もできるので、非常に便利。

そういや、航空戦艦に改造した伊勢なんかも、後部格納庫が末期の物資輸送時にかなり便利だったらしい。
輸送船と違って自力でも十分戦えるし、耐久力も違うからな。


45 :HG名無しさん:2008/09/07(日) 12:21:24 ID:eRkvx/3l
>>44
米は正規空母も使ってますがな >陸軍機輸送

46 :HG名無しさん:2008/09/07(日) 13:05:56 ID:5TpT/0OS
米空母は名前からして「航空機運搬船」だもんな〜。

47 :HG名無しさん:2008/09/07(日) 21:07:11 ID:2lvFLMuB
>>43
昭和18年のことだが、南方で空母雲鷹?が九七艦攻と零戦を輸送中、敵潜水艦出没の情報により目的地に付く前に発艦させたことはあった。
ちなみにパイロットはほとんど発艦未経験者だったが無事全機目的地に到達した。(光人社刊「青春天山雷撃隊」より)

48 :HG名無しさん:2008/09/07(日) 23:29:35 ID:eCWbSkWM
>>47
それ、ちょっと謎なんだが、「青春天山雷撃隊」では「神鷹」とはっきり書いてある。

でも昭和18年8月〜9月にはまだ神鷹は改装中なので違う。

しかし、この頃に佐伯からシンガポール方面に輸送に行った空母ってのも
他にないような気がするんだが・・・

18年10月に龍鳳が佐伯から輸送任務でシンガポールに向かってるんで、
これが該当するのかな?と思ってるんだが。他の方の資料だとどうでしょう。
龍鳳なら、本にあるように零戦35機、97艦攻17機の発艦も十分できそうだ。

49 :HG名無しさん:2008/09/07(日) 23:50:40 ID:jrFmBbP8
ついでに言うと米護衛空母はP-47サンダーボルトの運搬のみならず
カタパルトで発艦させた事がある。

6トンもある機体を打ち出せるカタパルトと衝撃を受けても壊れない頑丈な戦闘機。
どちらも日本には無かったものだなぁ・・・


50 :HG名無しさん:2008/09/07(日) 23:55:50 ID:qlfBiWCe
まぁ、中型爆撃機を発艦させちゃうような国だからな。
アメリカは何でもあり。

51 :HG名無しさん:2008/09/08(月) 00:20:58 ID:Xlgh72Ao
1/350で田宮がやれそうな空母は山口多聞の飛龍ぐらいしか…
ないよね。

52 :HG名無しさん:2008/09/08(月) 00:29:33 ID:Xlgh72Ao
フジミの有馬正文翔鶴を思うと、田宮は山口多聞飛龍でなきゃ。

53 :HG名無しさん:2008/09/08(月) 06:42:37 ID:NlC56tsg
神鷹じゃなくて隼鷹

54 :HG名無しさん:2008/09/08(月) 11:53:46 ID:6ALFs7At
>>53
本当ですね、隼鷹の行動年表に331空輸送とありますね。
謎が解けました。「じんよう」と「じゅんよう」の覚え間違いなら経緯まで納得です。

※神鷹の読みは「しんよう」ですが、間違ってじんようと読む人も多かったでしょう

55 :HG名無しさん:2008/09/08(月) 20:43:45 ID:0XANt+Hr
護衛空母から発艦してるサンダーボルト、着艦フックついてるけど着艦もしたのかな、護衛空母に?

56 :HG名無しさん:2008/09/08(月) 21:35:50 ID:KCYMzt95
>>55
当たり前といえば当たり前だが陸上基地に向かった

57 :HG名無しさん:2008/09/09(火) 01:17:17 ID:GQHnL+5u
商船改装空母は月光とかを運んでいる写真もあるのだけど
現地ではどうやって降ろすのだろう
発艦はとても無理だろうし、現地に大型クレーンなど無いだろうから

58 :HG名無しさん:2008/09/09(火) 01:43:58 ID:1dKasExC
>>41
大鳳の艦載機定数は烈風、流星、彩雲を基準としたもの。
実際には知ってのとおりマリアナには上記の機体は彩雲位しか
間に合わなかった(そして彩雲自体も艦載はしてない)から零戦、
天山、彗星を載せた。だから75機が定数。因みに翔鶴瑞鶴も定数
は75機だったりする。

>>57
すえもののクレーンを空母自体が持っている。

59 :HG名無しさん:2008/09/09(火) 02:14:56 ID:5pyykudR
>>57
大量発艦が必要な実戦では無理だろうけど、小型の改装空母とはいえ、
100m台後半のサイズはあるわけだから、飛行甲板フルに使えば発艦は行けるんでないかな?
あとは、空母にもクレーンぐらいあったはずだから、それで降ろしたか。


60 :HG名無しさん:2008/09/09(火) 05:56:56 ID:YSGWSIuS
マリアナ沖海戦で75機載せてても
それをもって75機が定数なんていわんだろ

61 :HG名無しさん:2008/09/09(火) 09:59:28 ID:CujmiL0b
>>60
よく読めよ・・。

62 :HG名無しさん:2008/09/09(火) 10:49:13 ID:XxOUjMHj
てか新型機搭載でも定数は60機+場合により露天繋止機を追加なのだが。 >大鳳

63 :HG名無しさん:2008/09/09(火) 12:14:15 ID:YSGWSIuS
そもそも新型機で搭載機定数が減るというのがなんとも。
もともと格納庫に入れるつもりがなく、露天繋止前提の彩雲はおいといて
烈風も流星も折りたたみサイズの関係で九九艦爆、零戦、彗星より格納しやすい。


64 :HG名無しさん:2008/09/09(火) 12:41:02 ID:kxBwuwiC
>>57
現地と言っても、せいぜいトラックとかシンガポールとか
比較的設備の整った所までしかいかないよ。
それでも、飛行機をハシケに移し変えるのに結構面倒だったようだ。

陸軍機とかはトラックからラバウルに向けて洋上を進出したらしいが、
連絡の一式陸攻を先導機にして飛ぶ事が多かったとか。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)