5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【武家】日本刀の斬れ味 〜四の太刀【目利】

1 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 15:07:06 ID:Y93+ByR3
様物(ためしもの)、居合試斬、抜刀演武等、徹底的に日本刀の斬れ味・耐久性に
ついて語る特化スレです。
観賞用一般鑑定のいわゆる町人目利きはご遠慮下さい。

さ、語ってくれたまへ。


前スレ

【武家】日本刀の斬れ味 〜三の太刀【目利】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1195571136/

【武家】日本刀の斬れ味 〜二の太刀【目利】
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1174728137/

【武家】日本刀の斬れ味【目利】
ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1163046657


関連スレと参考サイトは>>2以降。

2 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 15:07:44 ID:Y93+ByR3
関連スレ

日本刀スレ 二拾漆代目
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1193741541/
旧大日本帝国軍刀総合スレ 伍
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1180295842/
■現代の科学を利用した刀て日本刀より強い?スレ■
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1124572338/

参考サイト

Wikipedia 刀剣の業物一覧
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A5%AD%E7%89%A9
「聖代刀匠位列表」
ttp://www.ne.jp/asahi/tonekousyou/yukikaze/gunto/f_guntou30.htm
旧日本帝国陸海軍軍刀
ttp://www.h4.dion.ne.jp/~t-ohmura/
日本刀,美術刀剣御研処-日本堂
ttp://www2m.biglobe.ne.jp/~haru-sho/
日本刀のお話
ttp://serious-rabbit.sakura.ne.jp/html/nihontou.html
包丁の話
ttp://www.masahiro-hamono.com/story/index.html

3 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 15:10:11 ID:Y93+ByR3
間違えた

日本刀スレ 参拾参代目
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1213869288/

4 :袴フェチ:2008/07/07(月) 19:56:49 ID:Pc22w1Rw
袴姿の美人の女剣士に斬られたいって妄想はやめたほうがいいですかね?

5 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 20:47:40 ID:9fk7ePep
その妄想に問題はないと思うが・・・
スレ違い

6 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 21:18:31 ID:wBHqJU+s
平成の最上大業物12工を決めようぜ

宗勉
大野義光
河野貞光
関住正直
吉原義人
赤松太郎
竹花一貫斎繁久
親昌
大山山麗佐川住延秀

あとだれが居る??

7 :袴フェチ:2008/07/07(月) 21:44:19 ID:Pc22w1Rw
いや、女剣士に斬られたら良くて重症、悪ければ死ぬってのが理解できないんだが。

8 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 21:47:42 ID:Tg1OtjT6
竹花一貫斎繁久 刀匠だけが本人が宣伝している、感心します、50位らしい
から使ってみたいが今頼んでも冬、夏は暑いから彫刻するらしい。
他の刀匠は故障した時の逃げ道ばっか考えて、見習うべき、上1、3が試斬刀は
合作、これも問題があった時の逃げ道。
花竹は偉い、使う気になれる、値段も高いので上記3、4、6、7、9位しか
試し斬りには勿体ないね。

9 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 21:51:52 ID:Tg1OtjT6
同じ形状、研ぎ、重さなら斬れ味を比べるのは難しいと思います。
耐久性で比べたら誰が丈夫かわかりませんが、ほとんど高温で焼いているので
曲がりはなくても刃切れ、折れなどはあるかも、高温で焼くと冴えるけどね。

10 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 22:51:37 ID:wBHqJU+s
ギネス千本斬りに使われた町井氏の繁久は250万ってアナウンサーが
番組中に紹介してたけど・・・50で作ってくれるんだ?
町井氏の師の愛刀『延秀』とどっちが斬れるかな?

11 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 23:47:27 ID:hsTtxQG5
>平成の最上大業物12工を決めようぜ

死体で試し斬りか?


12 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 00:07:03 ID:WjLwXG8K
中田正直を関住正直と書いてる時点で…
ビッダでどうしても65万で売りたい奴としか思えん
先月51万で落札したくせに…

13 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 00:57:03 ID:xG+Xb5/H
>>12
相当前から田中とは銘彫らずに関住のはずだが

刀工の旧銘言われてもわからないし普通の人は

田中正直と書いても今の現状だとほとんどの人がわからんだろ
「大野義光」といえば無鑑査の刀匠とわかるが
これを本名の「吉川三男」などと言われてもさっぱり

刀匠はある程度の年数で改名をする、特に若い時期は
関住正直でもう定着してるのをいまさら田中というのは無理があるかと

赤松太郎○○を木村○○と書いたら余計わからないが

14 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 01:56:23 ID:MPyqognG
いや、そんな意味じゃなくて
先月51万で落札した関住正直をビッダでどうしても65万で売りたくて
平成の最上大業物12工と煽っているって事


15 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 02:01:33 ID:d2H9aoCN
どーでもいいけど
51万でも欲しくねーって事

16 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 04:32:30 ID:uf2A5TmK
正直刀匠の中心の銘の字が幾つかあり可笑しいですね

17 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 11:12:46 ID:c7c6d2pp
田中じゃなくて中田だよ
ふつう銘は彫るじゃなく切る(刻む) 銘を彫っちゃうのは繁慶系
刀匠名としては中田正直で、本名が中田勝郎 新旧ともに中田
関住正直でもいいけど、吉原と切らないからって武蔵住義人とは言わなくね?
赤松太郎は木村一門の五人が使うブランド名だから姓や居住地とは別物

それと親昌じゃなく昌親(宗昌親)

もしかして釣られた?

18 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 11:39:41 ID:mcKqzuxW
正直刀51万で落札した奴、おまけの刀箱をヤフーで刀剣市で5万で買ったとか言って、出品してた。

19 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 11:56:09 ID:WjLwXG8K
>>18
恥ずかしさ最高すぐるwww
あまりに惨めすぎて同情したくなっちゃうぞ!

20 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 12:55:09 ID:fOO8MtJ5
10万でも、すぐに曲がる、刃こぼれする刀は買えないな

21 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 16:25:28 ID:9F2u/qyL
詳しく知らんが「刃切れ刀」なら10万で売ってくれると思うぞ。

俺の側で振り回すなよ

22 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 19:34:43 ID:VIbfidMw
最上大業物と呼べるのは宗勉の笹露、河野貞光の石断丸、小林康宏の斬鉄剣くらい
のものでしょう。
それに続く大業物が竹花、中田正直あたり。
同じ刀匠が鍛えた刀でも大当たりの最上大業物であるものはごくわずか。
上記5名の刀匠はしっかりと意識して斬れる刀を打つので、他の刀匠たちよりは
業物である割合が高いと思います。


23 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 22:02:39 ID:Svd267jV
>>22
じゃあ現代では最上大業物3工でOK?
もうちょい居ないかな?
大業物なら多少は多い気がするな。

前スレで流星剣の猿田さんは河野貞光より
大山山麗佐川住延秀の方が斬れると言ってたらしいけど
実際のとこどうなん??

24 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 22:32:35 ID:uf2A5TmK
あの方は茣蓙専門だから竹ならどうかな?
河野さんは鉄が悪すぎ。
宗さんは商売しすぎ、傷もんでも世に出す、高齢で打てない、故障多しすぎ。
材料、沸かし、鍛練、焼きこの作業を何十年もやっていて刃味の差が出るのは
腕の問題ではないですか?多少の差は出ても何十本にひと振りと言うのは、
嘘?
実際6=1,3,4、6、8、9を使用しましたは、刃味には大差無い、重ね
研ぎ、形状の差だけ、そして耐久性はない、刃切れした刀もありました。

25 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 01:52:53 ID:Q0pJLo8V
>>24
嘘野郎

26 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 03:23:59 ID:CsyrxDMj
>>23
やはり立場上そう言うだろな?
兄弟が刀屋やってるみたいだし・・・

27 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 11:27:16 ID:0eLPb07S
>>26
まぁそうだよな。
それに実際そんなに斬れるならとっくに話題になって値段もそこそこ
付いてるよな。

でも現代刀って刃が硬くてすぐ刃こぼれするとかよく書かれてるけど
時代刀はそんなに刃がしなやかか??
虎徹と今虎徹で試し斬りしてどっちが先に逝くと思う?
何を切るかにもよるかも知れんが。それともそれぞれに得意不得意な
硬度(斬る対象の)でもあるのか・・・。

28 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 12:19:41 ID:jMehZqQH
本来、刀は竹や茣蓙を斬る目的で製作されておりません。

29 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 12:58:10 ID:ouakT2cG
しかし、現代では人を使って試し斬りをするわけにもいきません。

30 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 13:16:19 ID:/Dp2LCoM
そこで今回は、試斬用ダミー人形をご紹介します。

31 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 13:44:33 ID:FWP8ODji
1体98,000円、2体買うと148,000円さらに関住正直1振りサービス。
大変お安くなっております。


32 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 14:14:35 ID:0eLPb07S
>>28
でもさ、現代刀は藁を斬るように作られてないか??
人を切れないなら骨付き肉を斬ればいいだろ。


33 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 14:47:20 ID:34IJMQdn
>>ID:jMehZqQH
儀●屋か?

34 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 16:31:58 ID:NrR2dtLT
一概には言えませんが末古刀の方が実用でしょう

35 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 17:51:12 ID:0eLPb07S
>>34
現代刀より末古刀の方が良く斬れるって意味?
切れ味は現代のが一番だと思うんだけど。

36 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 18:05:30 ID:FfMGne0h
金属疲労により、ボッキンコ〜!

37 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 18:07:41 ID:NrR2dtLT
耐久性のことですよ、沸出来の硬い刃の多い現代刀は刃切れや折れる可能性が
高いと思います、末の健全な実用刀は重ねがあり短く、曲がっても折れにくい
刀が多いです、現代刀の斬れる刀と言われている物は刃が硬く重ねが薄い刀が
多いと思いますが、刃を硬くしないと重ねが無いので曲がるので、そのような
刀になってしまうのではないのでしょうか?硬い刃が減らず曲がりにも強く
刃味も長く続くと思いますが、刃切れ、折れのリスクはあります、末の刀
のようなものは曲がりやすいし刃も減りやすいと思いますが、折れるより
曲がる方が実用としてはいいとおもいます。
現代刀は高温で焼き冴えを出していますが、試斬刀はもっと眠い刃の方がいいと
素人考えで思っています。

38 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 18:12:31 ID:NrR2dtLT
因みに斬る刀は現代刀がいいと思います、古い刀は勿体ないし現代刀工も試斬刀
で安心して使える刀工も中には居ます。

39 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 18:47:57 ID:755Fp/8Q
>>37
そりゃあ、単に残るだけの耐久力のある刀が残っただけだろ

40 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 20:09:49 ID:aCY+CuYS
意味が分からない

41 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 21:35:21 ID:a9yIwpJQ
お前らの大切なパンツが大変なことになってるぞ。ニュース速報板で話題になってる。
太田光の殺人予告やっちゃってマスコミが飛びついてパンツ逮捕祭りが始まってる。
ついにパンツも年貢の納め時らしい。口は災いの元ってヤツだな。
もう収まらないくらい拡大が始まってる。

42 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 04:11:57 ID:8txyrHUe
パンツも時期を見て冗談だと受け取られるときのみ板を選んで書けばよかったものを…

43 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 10:53:40 ID:rxH0Gt2k
使えねぇし!>見た目美しい刀
つまんねぇし!>斬る性能いい刀
現実ってロマンが無いじゃん…(´・ω・`)ショボーン

44 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 20:10:06 ID:AqJIuS1I
刀は所詮人切り膨張とよく言われます。
どこに魅力を感じるかで違いますよ。切ることに魅力を感じると刃紋なんて擦れて消える。あんなの見せかけだし。
かといって化粧研ぎすると見栄えは良いが、切れ味は鈍る。研ぎの方向性が違うし。
美しければ良いじゃんと俺は思う。
もう使う時代じゃない。使わない時代に生まれた幸せを感じて見る事に魅力を感じられることに感謝せねば。
ちなみにオレは前世では山田浅右衛門に殺されたらしい。霊能者に三代目山田浅右衛門に首を落とされたと
言われました。刀マニアでなければ霊能者は本物。こんな人の名前知るはずないし。
オレは押し込み強盗で一家を殺して捕まり斬首されたと言うこと。
つかただの犯罪者じゃん!!!

45 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 21:38:02 ID:WktbSAlW
前世とか言ってるのキモイ

46 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 23:43:44 ID:GyMzezt0
詐欺師は博学って相場は決まっている

47 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 20:05:41 ID:WOxji54e
>>45
君の前世は何ですか?

48 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 21:04:59 ID:miHzxesn
最上大業物

宗勉
河野貞光
小林康宏

大業物

吉原義人
竹花一貫斎繁久
中田正直
大山山麗佐川住延秀
赤松太郎
昌親
大野義光

こんな感じ???

49 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 21:19:46 ID:WOxji54e
>>48
殆ど好みのような感じですね

50 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 22:28:47 ID:SQlfv0aC
>>48
信頼出来るには竹花だけ。

51 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 22:37:04 ID:FxHs2o/z
>>50
エイヤーって叩き斬ったら、竹に弾き飛ばされて、刃こぼれしました。

52 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 23:18:50 ID:miHzxesn
>>49
いや、実際これが有力でしょ
そこまで言うならあんた作って見たら?

53 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 23:27:27 ID:SQlfv0aC
>>51
正直でいい、刃毀れしないなんて売るよりは、この人だけでしょ刀工が
宣伝しているのは。

54 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 23:43:53 ID:z8I9n8y2
>>48
根拠は何なんだ?
同一条件で試験はしてないだろ?
世間の評判も宣伝広告と紙一重

55 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 23:47:51 ID:jUHqbvmX
>>53
>>正直でいい、
って倫理社会の勉強してんじゃないんだから・・・
本人が刃毀れするって刀、試斬用に誰が買うか!?

56 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 00:00:07 ID:jKMjymMr
http://www.jikisintouken.com/
http://katana.art.coocan.jp/Sousingu/Sousingu.html
どちらがいい?

57 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 00:22:28 ID:+qmqBv8Z
>>55
ごもっとも。そりゃそうだ。

58 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 00:37:05 ID:a47A1S8A
刃こぼれしない刀など無い。
名刀だろうが素延べだろうが

むしろ刃こぼれしないなどという刀匠は逆に信用できない。
竹みたいな硬度のあるものに、硬度のある刃をぶつけたら、
刃筋がやや狂えば刃こぼれするのは当たり前

刃こぼれしないように旨い「使い手」ならわかるが刃こぼれしない刀などない

59 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 01:45:17 ID:mwRiTKxw
>>58
ごもっとも。そりゃそうだ。


60 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 02:48:55 ID:k8evRWbq
>>58
それなら、それでいいんじゃね?
そこまで言い切るなら、ここにいる必要なくね?
それとも何か目的ある?

つまんね自演までして

61 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 06:11:53 ID:+PrYyRhk
>>60の様に、基本的な道理を知らない奴の方が必要ないな。


62 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 11:10:29 ID:DWgagqkN
>>55
禿胴
あそこの部分削除した方がいいよ

63 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 12:32:17 ID:a47A1S8A
基本的な日本刀知識

日本刀の切味耐久性の神話的な話は事実ではない。
実際は刃こぼれもする、曲がるしかなり繊細な刀剣類に入る。
両手剣としては世界最軽量の部類で軽く斬ることに特化している、
刀身自体が美術品となっている世界では異例の刀剣類。

一般人や剣道家ですら藁を初めて斬ると斬れない、および曲がる事が多い。
竹などを斬ると刃筋が通らずはじかれ刃こぼれすること多し。

刀の硬度や鍛え方、長さ、重ねで実質の刀の性能差はある程度有るが
一定水準の鍛えた刀なら性能差は実質ほとんど無い。
一般的に思われる以上に扱いが難しい
性能差がでるなら斬り手依存なのは遥か昔から言われてきたこと。



64 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 12:46:47 ID:C5fhh6My
切れない刀の常套句  研ぎ次第 腕次第

身櫛を見たら、竹の子が生えたやつを切ってもグニャグニャ曲がる刀が
あるという お気の毒に

65 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 15:39:07 ID:RCqKxwR3
>>63
>性能差がでるなら斬り手依存なのは遥か昔から言われてきたこと
だからさーお前二度とここに来るな。
ホントにそう思うなら、武板に行け。

66 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 22:49:30 ID:vJrZC4bj
時代劇の立ち回りでは、
主人公が敵集団を日本刀一本でバサバサ斬りまくっていますが、
実際には不可能ですか?

新撰組などが敵のアジトに切り込む場合も、
多数の敵を斬ることを想定したケースでは、
予備の刀を用意していたのですか?

67 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 23:12:30 ID:KE3Wk8kW
>>66
可能か不可能かで言えば可能
圧倒的に実力差があればという条件つきで

そもそも多対一は避けるのが基本で
池田屋などの場合も偶然が重なった結果
最初から一人で多数を斬る事を想定したケースは考えにくい

脇差を長めのものにするくらいはしてたみたいだけど

68 :素浪人:2008/07/13(日) 23:30:33 ID:3HCjVtsF
>>66
可能です。

スーパーか、肉屋に行って豚骨を買ってきましょう。
次にこれを大型のナイフか、鉈で斬りつけて見ましょう。
出刃包丁は刃が欠ける恐れがあるのでお勧め致しませんが、試して刃こぼれしないようなら、出刃でも可です。

さすれば貴方は大型の動物を、一本の刃物で斬り続けることは可能だという事を了解されるでしょう。

また人間を殺すのに必ずしも骨を切断する必要は無く、血管や臓器を傷つければ人は死にます。それを合わせてお考え頂ければ、貴方の疑問は解消されるのではないでしょうか。


69 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 00:28:49 ID:DYm6LFKU
>主人公が敵集団を日本刀一本でバサバサ斬りまくっていますが、
>実際には不可能ですか?

不可能。 剣道全日本優勝者VS普通の初段3人で全日本優勝者が負ける。
6回戦ボクサーVSアキバ系ヲタク5人なら6回戦ボクサーの勝ち

>>66-67両方正しい。
付け加えるなら、別に「斬る」必要は無い。鉄板で叩けば相手に裂傷を負わせられる。この辺がポン刀マンセーが勘違いする所。
高級料亭で刺身を造る時の基準なら、一太刀で「斬れない」と言える。

70 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 02:22:09 ID:McyaXYYg
>>66
・叶
・切った肉を刺身で食うわけじゃないので、刺身包丁ほどの切れ味は不要
・少し位刃毀れしても、人は切れる
・刺身と人では、切り方が全然違う
・時代劇のような派手な立ち回りは、実際はしない(あれは演出)
 喧嘩慣れした者ならわかるが、実戦でカンフー映画のような無駄な動きはしない


71 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 04:13:05 ID:yKEzOrDG
>>70
全て妄想だろ?
実戦経験有るのかw
これだからなぁ〜www

72 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 12:05:44 ID:2ttVZF4n
>>71
君はあるのかな?

刀と高級料亭の刺身包丁を比較しちゃいかんよ
用途がまるで違う 君は鉈で刺身を切るかな?


>>70
間違いはないが、あとは実力の問題で、、、
私も若い頃よく喧嘩したが、1番強そうな奴を一人倒せばほぼ勝ち
後は雑魚ばかり・・・スレチだな

73 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 13:20:35 ID:x+qJyT7M
新撰組の隊員は突きが主流て聞きますが本当ですか?

74 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 13:21:54 ID:xVfxxAGj
アルテールのムレード・パンパース大使「名前を言う度に笑われる…不愉快だ」・・・問われる日本人のモラル★7
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news7/1212845155/

75 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 22:19:20 ID:HJjzmA8s
>>72

一番弱そうな椰子を、ひたすら滅多打ちでもOK
スレチだな

76 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 22:21:36 ID:0bkMAJUj
喧嘩慣れした者ならわかるが、とか、後は雑魚ばかり・・・とか、恥ずかしくて直視できない程のネット番長が集うスレはここですか?

77 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 23:07:29 ID:BwRgNEW5
いいえ
ここは男のくせに 喧嘩を1回もした事がない 口だけ達者なキモイ オタクが集まるスレです

78 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 23:30:20 ID:vD97moUG
tubeに毛唐が豚の頭を一発で斬り落すのがあったな。
cold steelの宣伝のビデオだけど。

79 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 23:57:35 ID:BwRgNEW5
ポン刀と包丁の区別がつかないアフォがいるスレはここでつか?

80 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 22:40:23 ID:80Ko9CIO
平成13年5月、龍星剣宗家猿田光廣氏に試斬を依頼、青竹に紐を巻きつけ水で
湿らせたものを芯にした巻き藁5本を袈裟で裁断、ツバメ返しで5本、往復10本を
裁断する。袈裟での裁断時、巻き藁すべてその場にとどまる(斬り落ちない)。
猿田氏談「100振りに1振りあるかどうかというほどの斬れあじ。これで人間を袈裟
で斬ったら間違いなく真っ二つになる。」

上記の巻き藁1本で丁度人間の胴(一つ胴)の抵抗に対応する。
一つ胴裁断で業物、二つ胴裁断で良き業物、三つ胴以上で大業物となる。
もちろん、ナマクラでは1本も斬れない。
「石斬り丸」はまごうことなき大業物であることが証明された。

http://www10.plala.or.jp/ikuhiro/page004.html

81 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 00:20:56 ID:EJyjOHEV
>>80
ま、鑑定代とるからね
また竹や藁は人間の胴体にはおきかえれないから
想像の範囲

82 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 01:50:27 ID:KDf0aUHa
鑑定代払えば、中田正直や赤松太郎なんかも大業物の証明してくれるかな?

83 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 20:56:36 ID:LZnthLif
>>82

正直も赤松もかなり切れ味はいいよ。見た目も凝ってるし。
どちらもコストパフォーマンスに優れているし
手軽に気兼ねなく切れる刀としては一番だね。

84 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 21:33:05 ID:jh2MtfYE
っと、業者が申してますけど…?

85 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 07:27:19 ID:G2w9HuVt
居合で使っている真剣でまともに袈裟に斬られたら大怪我するんですか?

86 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 08:36:39 ID:jhYSf9JN
こういう馬鹿なゆとりが漫画と現実の区別もつかないで人刺した挙句、「死ぬとは思わなかった。殺すつもりはなかった」とか言ったりするのかな。

87 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 12:07:45 ID:Hro/MqX6
>>85
釣りだろ

88 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 20:51:15 ID:0KTpj2rp
>>86-88
釣られましたねw

89 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 21:53:35 ID:RxnXbZzT
こういうときは「そんな大袈裟な」とでも切り返すべきだったかねえ?

90 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/24(木) 04:29:05 ID:0JyKbrHd
そこまで頭の切れる人はなかなかいない

91 :サン:2008/07/24(木) 21:40:23 ID:hWkhxr3Q


92 :そよ:2008/07/24(木) 21:41:26 ID:hWkhxr3Q


93 :めぐみ:2008/07/24(木) 21:42:38 ID:hWkhxr3Q


94 ::2008/07/24(木) 21:43:21 ID:hWkhxr3Q


95 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/27(日) 19:19:49 ID:qF2T9i9a
日本刀は斬ることに特化しているため
相手の刀と打ち合わせると折れやすいと認識してていいんだっけ?

96 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/27(日) 21:54:00 ID:S02Fcd+9
>>95
私は鋤焼が好きです。

97 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2008/07/27(日) 22:33:22 ID:C1hVSWjv ?2BP(1010)
>>95
何と比較して?

レイピアよりかは刀同士での打ち合わせに対して折れにくいといえますが。

98 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/27(日) 23:10:08 ID:WpkBXkz2
つか日本刀って斬ることに本当に特化しているのかな?
どっちかといえば、バランス重視型じゃないの?
斬る特化しているのはアラブの三日月刀とか、据え物斬りなら
巨大ククリのほうが多く切り込めるだろうし。

99 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/29(火) 14:02:28 ID:HmaWeE+F
単に威力を高めるなら刀身を大きく重くすりゃいい。ついでに重心を刃先に置くとなお良し。
日本刀はその重量に比した場合の切れ味が優れてるんだろう。
車でいえばパワーウエイトレシオというか。

100 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/27(水) 17:16:07 ID:bnn+r482
日本刀の中で切れ味が一番凄いのは近藤勇が持っていたコテツか妖刀ムラマサのどちらかって本当ですか?あと国宝に指定されてる日本刀って百本ぐらいしかないって本当ですか?

101 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/27(水) 19:12:39 ID:WP79rTpi
真剣で居合やってる人から腕を貫いたとかこすっただけで銃数針縫ったとか聞いたが日本刀って凶悪な殺傷力があるんだな。

102 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/27(水) 19:21:43 ID:+A9ayQVy
>日本刀の中で切れ味が一番凄いのは近藤勇が持っていたコテツか妖刀ムラマサのどちらかって本当ですか?
ゲーム脳乙。

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)