5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【研ぎ/研磨/ 砥石/sharpening】15ストローク目

1 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 20:55:52 ID:l9Pdmhrh
包丁から、剃刀、カッター、日本刀まで。
研ぎ・研磨の総合スレです。砥石(研磨材)の話題もここでどうぞ。
過去ログ、参考は>>2-3
次ぎスレは>>970以降にお願いします。

4ストローク>>1さんの言葉
 「お前らの研ぎ魂を熱く語ってください。」

刃物の手入れの話題は↓へ
【お手入れ】刃物のメンテナンス2【レストア】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1192535679/
ナイフシースを語るスレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1108902101/

前スレ
【研ぎ/研磨/ 砥石/sharpening】14ストローク目
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1202252132/

2 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 20:56:49 ID:l9Pdmhrh
◎過去スレ
THE 研ぎ @趣味一般
http://hobby.2ch.net/hobby/kako/1032/10323/1032350148.html
【研ぎ/ sharpening】 2ストローク目 @趣味一般
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1046260782/
【研ぎスレ】Sharpens you up! 3ストローク目 @趣味一般
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1063438627/
【研ぎスレ】Sharpens you up! 4ストローク目 @趣味一般
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1083401533/
★★new!研ぎ総合スレ其の一★★ @刃物板
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1092034084/
【研ぎ/研磨/ sharpening】 6ストローク目
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1106906147/
【研ぎ/研磨/砥石 /sharpening】7ストローク目
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1119264877
【研ぎ/研磨/ 砥石/sharpening】8ストローク目
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1137594244/
【研ぎ/研磨/ 砥石/sharpening】9ストローク目
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1152186349/
【研ぎ/研磨/ 砥石/sharpening】10ストローク目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1163240093/
【研ぎ/研磨/ 砥石/sharpening】11ストローク目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1170086257/
【研ぎ/研磨/ 砥石/sharpening】12ストローク目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1179227901/
【研ぎ/研磨/ 砥石/sharpening】13ストローク目
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1188282714/

3 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 20:57:38 ID:l9Pdmhrh
研ぎ参考
 包丁の研ぎ
  ttp://www.kiya-hamono.co.jp/mainte/index.html
 鉋の研ぎ
  ttp://www2.odn.ne.jp/oak/t-top.htm
 彫刻刀の研ぎ
  ttp://www.michihamono.co.jp/index.html
 斧の研ぎ
  ttp://www.dream-logworks.net/hobby/axe.html
 日本剃刀の研ぎ
  ttp://www.jumi.co.jp/shop/riyou/kamisori.html

砥石参考
 砥石選び
  ttp://www015.upp.so-net.ne.jp/toishi-erabi/index.html
 革砥
  ttp://www.nunokawa.net/maintenance/kawato.html

 シャプトン株式会社
  ttp://www.shapton.co.jp/index.html
 キング砥石株式会社
  ttp://ibuki.mite.ne.jp/kaisha.htm
 有限会社並川平兵衛商店(刀剣用の砥石)

dat落ち
 ♀研磨の極意とは♀
  http://science5.2ch.net/test/read.cgi/material/996904624/

4 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 21:02:45 ID:PGbeK44H
よし!

5 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 21:29:49 ID:HzoN5ioF
突然だけど、俺、切れるだけの研ぎは卒業します。
何か、冷めたっていうか、もういいやって感じ。

キングやシャプトンから始まり、切れ味を求めて奥殿巣板や中山マルカ、
ウルトラハードアーカンソーなんかにもいくばくかの人生と何十万もの
お金を費したけどにも、今、目の前にある、この自作した白い研磨板は、
材料代は数千円で、ものの十分も研げば髪の毛ささがき程度なら簡単に
できてしまうようになる。いままでの苦労は何だったんだろうなぁと、
情熱を注いで研ぐ事が虚しくなってしまった。ホームセンターで買った
ステンレスの三得包丁だろうが青紙の菖蒲だろうが鉋刃だろうが、全部
同じく切れる刃を得る事ができた。髪の毛を空中で薄く輪切りにしなが
ら、ふと気づいた。この感触は、ダイヤモンドマイクロトームと同じだ。
24cm以上もの刃の長さのマイクロトーム、なんておっかない。

かといって日本刀の様な化粧研ぎは俺の性に合わない。

いままで色々書き込みを見てて勉強になった。みんな、ありがとうな。
名無しさん達も、検証家さんも剣さんも、色々素晴らしい書き込みを
ありがとう。

俺的な結論:#2,000 の中砥で形を作り終ったら、ひたすら #30,000
まで下目を消し続け、仕上げに多孔質プラスチックにシリコンウエハ
研磨用テクニカルアルミナスラリーを一滴載せて10〜30分も研げば、
それでおしまい。マルカで半日研ぎ続けたような切れ味なら10分程で
済むなんて…。目標を失って空虚です。もう精進するのに疲れました。

では、ご縁がありましたら、また、いつかどこかで。

6 :名前なカッター(ノ∀`)::2008/06/25(水) 21:48:27 ID:jRZO1+zj
>>5

ちっきしょううううううう!!(怒)
先を越された!

7 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 22:22:38 ID:rVP4QtN/
いいかげん、同じコピペ飽きた

8 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 22:55:05 ID:PGbeK44H
微妙にアレンジしてるよな?昔のに比べて。
ただ、コピーしてるだけじゃないでしょ?

9 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 22:59:11 ID:OXoinh3l
>>1


10 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 01:46:19 ID:EnuJhUIA
英雄はクソ

11 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 21:40:27 ID:NZRSUo/e
村田英雄?

12 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 02:48:38 ID:I4ITCClS
13ストローク目に出ていた武藤式砥ぎ機。
http://www1.plala.or.jp/chiaki/newpage14.htm

今更ながら気が付いたことに、ヒルトのあるナイフで使えないぞ。
フォールダーでも無理だ。
やっぱり砥石を動かす方向でないと、洋式はうまく逝かなさそう。

13 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 06:42:01 ID:wa2e6ax0
>>12
確かに、砥石を動かさないと、蕎麦切り庖丁に真っ直ぐな刃を
付けられるとは思えん。

14 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 23:23:35 ID:cv/Gl+xT
包丁研ぎにはまって手にタコが出来たよ。

15 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/28(土) 00:23:56 ID:AXyj0k/8
>>12
ヒルトが有っても、フォルダーでも特に問題はないかと。
どちらも、フツーの赤レンガで砥げるのだから。

>>13
頭割る杉w

16 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/28(土) 11:09:24 ID:njxeZxvt
シャプトンのM15クリーム#12000買ってみたら
「#1000 → #3000 → #5000 → #8000 → #12000 と
 砥石を変えながら研いでいくのが正しい研ぎ方です」と
やけに都合のいい説明書ついてた
剃刀研ぐのなんか#1000と#8000ありゃ充分だよ

17 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/28(土) 15:28:10 ID:biYeb9rc
じゃ、なんで12000買ってるんだよw

18 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/28(土) 16:55:05 ID:VPDDsLhS
これを彼女にプレゼントして
そしてプロポーズするんだーい
「僕とカミソリ研いでくれないか・・・」でキメてやる

19 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/28(土) 20:24:21 ID:YMmzDGrA
>>17
ワロエスw

20 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/29(日) 14:37:06 ID:qhwXO8Al
二十歳になりますた

21 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/30(月) 16:06:08 ID:dmUudpGv
そうか、じゃあ死ね

22 :公務員(女):2008/06/30(月) 16:57:53 ID:cKwuawYD
30歳超えました

23 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/30(月) 16:59:35 ID:cKwuawYD
ありゃ、ほかの板のスレと勘違いした

24 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/30(月) 17:41:44 ID:Bhy4Wr4X
ボーナスボケ 乙

25 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/01(火) 07:05:21 ID:V0+/+PA+
>>15
ヒルトやハンドルがぶつからないかな?

26 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/04(金) 03:49:31 ID:gEgb5TFx
アーカンサスストーンを水で使用しあまり乾燥させずに木箱に戻したら、
木箱が歪んでしまいました。あらら。

27 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/04(金) 08:09:30 ID:yYqDc1il
フルーツをカットするのに最適なナイフを教えて?

28 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/04(金) 08:31:07 ID:ZVV+sN6u
ペティナイフ

29 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 01:50:08 ID:uTkhB6Ir
ナイフに関してですが、ランスキーと、一般的な砥石で研ぐのと、どちらが砥ぎ味優れてますか?
両者ともに、中砥ぎ、仕上げ砥ぎ両方したこと前提です。

30 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 02:06:32 ID:w9hmT9X7
砥ぎ味というのは、鋼と砥石の相性でもあるので、一概には言えないが・・・
ランスキーとシャプトンならシャプトンの方がいいかなぁ





31 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 02:32:41 ID:D0fTOs2S
研ぎ味って、研いでる時の研ぎ心地だろ?
個人差大きすぎじゃね?

32 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 03:20:58 ID:Q70tUB+8
うるせえ

33 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 08:12:34 ID:6QJFkUZh
切れ味じゃなくて砥ぎ味?
同じ石なら砥ぎ味?は同じとしかいえないと思うけど、、、

ランスキーは初心者でも角度が一定にできる点が優れているので
あって石自体の砥ぎ味とは関係ないよ。


34 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 09:06:18 ID:/I6daj1t
すみません・・
切れ味でした。

35 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 11:45:18 ID:dXUsbfXD
もちろん
アーカンサスブラックです。

36 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 12:43:55 ID:EzIoNJPk
研ぎ心地には 『研ぎ糞』が大きく関係あるように思うが どうだろ

『研ぎ糞』の濃い薄いで刃面と砥石面の吸い付き具合がかなり異なる

37 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 13:13:21 ID:uyAGGY6o
>>34
なるほど、切れ味なら熟練すれば普通の砥石で納得いくまで
砥いだほうが最終的にはよく切れ刃持ちする研ぎが出来る。

でも初心者には難しいから奮発した高価ナイフはランスキーで砥いで
安いナイフを買って砥ぎを修行したほうがよいと思う。

折角の刃物趣味なら研ぎまである程度できたほうが楽しいよ、
天然砥石に懲りだすとまた別の世界が広がるけどw


38 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 14:01:30 ID:w9hmT9X7
砥糞=とくそ 

OK牧場?

39 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 14:24:17 ID:G279/+zc
『砥糞=とくそ』ね ふむふむ
シャプトンなんぞは 便利ではあるが「水ヤスリ」やね


40 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 15:11:59 ID:dElcfl11
このスレにおいてはカミソリ研ぎといえば最高級の超仕上げ砥石が必要というのが常識になっており、
現時点で名前が挙がるのは国産なら本山、海外ならハードアルカンサスくらいの物だと思う。
しかし、カミソリというのは洋の東西を問わず、髭を剃る習慣がある所には普遍的に存在していたと考えられる。
では、日本とアメリカ以外の地域ではカミソリを研ぐのにどんな砥石を使っていたのだろう?
いわゆる「西洋式レザー」はヨーロッパ起源だと思われるが、ヨーロッパではどんな砥石でこれを研いでいたのだろう?
中国にしても弁髪が成立するにはカミソリが不可欠なはずだが、そのカミソリは何で研いでいたのだろう?

41 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 16:55:25 ID:dXUsbfXD
>>40
ハードアーカンサスと、サージカルブラックハードはまったく別物だね。


42 :34:2008/07/05(土) 17:05:05 ID:3a9t3tBl
>>37
5000円の中国製ナイフ買って練習してみます。
ミラー加工になってるやつをあえて買って、エッジ以外はキズつけないほどうまくなったら
値がはるネイフにチャレンジしてみます。


43 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 18:15:51 ID:/of/hSxZ
個人的に、刃物は実用品扱いなんで、そんなにエッジ以外に傷つけないほど
こだわっても、普通に使ってるとブレードに傷はいるから無意味じゃないの?

作品レベルとか、ファクトリーでも限定物とかだと使わないから研ぐこと
無いだろうし。

44 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 18:46:54 ID:Mg4INM66
>>40
トリポリの砂じゃね

45 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 20:56:36 ID:+k40Mb5I
>>40
>日本とアメリカ以外の地域ではカミソリを研ぐのにどんな砥石を使っていたのだろう
日本やアメリカも含め
各地の地元周辺で産出する今の人造中砥程度の天然砥石を使っていた
オレの地元なら三河の白名倉
高品質な砥石が無い分、刃の形状や刃の付け方、メンテナンスの方法でカバーしていた

46 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/06(日) 18:20:04 ID:xeDUeLjz
獣の皮

47 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/06(日) 18:31:00 ID:16nziKwd
>>38
砥糞って名前が悪いなぁ。


48 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/06(日) 19:06:53 ID:OPn8VC9I
まあ、ふつうは、砥糞はともかく、調子の良い砥汁が有れば、それで良いんだけどね

49 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/06(日) 20:12:35 ID:AOjWmco9
>調子の良い砥汁

表現がいやらしい
 


50 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/06(日) 20:46:23 ID:OPn8VC9I
トロリと濃いノンと

サラリとたっぷりノンと

どっちがエエか いうてみい



51 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/06(日) 21:18:30 ID:HovngCVI
やらしいわぁ

52 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/06(日) 21:32:57 ID:OPn8VC9I
あかん、答えにナットランがな

てまわし良う、アッサリとイクときはサラリやがな
ほんで
ねっちり、みっちり、時間かけて、あんじょうしあげるのんはトロリやろ

53 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 00:05:18 ID:dNJEnF9d
うっさいデビルカッター
シバキ回して岡すどワレ

54 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 00:22:18 ID:tlks9N4N
あかん、砥石いうのは女性名詞なんやで、
知らんやろう、
もっと、あんじょう、やさしいせなあかんでえ。

55 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 03:02:25 ID:tlks9N4N
そうや、わいはさんちゃん言うねん。

よろしゅうに

56 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 02:36:36 ID:hO0FZf6o
さすが関西人といわざるを得ない

57 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 00:08:07 ID:Pzhz3qA0
シャプトンが硝子研石なる製品を出してるな

58 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/11(金) 19:16:42 ID:6P8V7GoU
興味ない そんなおもちゃ

59 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 00:39:00 ID:bQjzv5Fc
ホムセンで三千円くらいの鋼の刈り込み鋏を研いでみたんだけど、なかなか返りがあがらなくてベックリした。
鋏固定して小刃に合わせて、石をシャッシャと動かしてみたんだけど、刈り込み鋏って安物でもこんな硬いもんなのかな?
石はベスタの中砥でした。

60 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 07:32:32 ID:6hl7rIeR
家庭でステン包丁研ぐ分には、
シャプトン グリーン#2000あたり一本で十分だよな?

61 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 10:14:53 ID:DPKIJWSK
>>60
充分だけど、俺ならとりあえずオレンジ買うな、
それで満足できなくなったらエンジを追加購入。

62 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 11:12:40 ID:SFRvTYtn
今日は母親に頼まれ、包丁を研ぎました。
なんて親孝行なんだろう。

63 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 12:55:57 ID:x3tFjrzn
頼まれるぐらいまでなるまで研がないとか
親不孝もいいところだ、研ぎスレ的に。

64 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 13:47:58 ID:ikrH4cGD
いつも親から
「頼むからもう研がないでくれ」と言われる。


65 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 16:13:07 ID:Rt7pT8vd
>>60
もち 十分すぎ
ステンに限らず鋼も研げる

M5モスも1本持ってると便利
#180 ⇒ #2000 で十分 中間番手なんて不要だね
http://www.rakuten.co.jp/dadaco/806396/804181/809848/

   


66 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 16:33:58 ID:vE45ScBz
モスはオレンジより切削力がかなり低いので
面直しにしか使って無い

正直無用の長物

67 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 17:00:31 ID:UlAGQTwo
またシャプトンの営業?...

68 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 17:42:08 ID:K/i89CA6
荒砥としてザックリ落すには 十分でしょ 便利だけどね
良いとこは 認めてやろうよ

69 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 18:17:55 ID:vE45ScBz
荒砥としてもオレンジのほうが優れてる。
っていってるんだよ。

モスは結構砥ぎ傷が深くて、荒砥で仕上げとするなら良いとしても、
1000番以上まで掛けるなら、二度手間になるんだよなぁ

まあ、単に体験談だけどね。


70 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 18:35:44 ID:QjCXeC9w
もうシャプトンのネット営業にはウンザリ。
早く潰れるなり倒産なり夜逃げなりして下さい。
インチキ砥石屋死すべし。

71 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 18:52:40 ID:2yijHfCp

シャブ中
覚醒剤中毒患者に対する俗称

シャプ厨
シャプトン製砥石を使用している素人や初心者、研ぎを覚えたばかりの子供に対する蔑称


72 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 20:29:26 ID:rxMt2ots
シャプトンなんてあんなもんタダの紙やすりですよ
石の形をした紙やすりです
だから小学生でも刃物を砥いで刃をつけることができるんです

でもシャプトンなんか使ってたら刃物が泣きますよ
いつまでたっても本当の意味での研ぎの技術も身につきませんし

73 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 20:53:20 ID:B6O11Qtt
>>72
たしかに水ヤスリと感じる
本当は 総霞研の刃物が欲しい=高くて手が出ない
だったら 自分で研いで仕上げたい って時に荒砥として
シコシコ落として エビあたりで仕上げる この場合に
安くて手ごろなんだわ

74 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2008/07/12(土) 21:22:45 ID:5KnOvjFj
>>66
同意
期待したのだけどなぁ。

75 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 21:35:54 ID:vE45ScBz
まあ、水やすり推奨のナイフメーカーもあるわけで

適材適所かと

76 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 21:37:30 ID:vE45ScBz
>>74
ダカラあの時もモスはアカンとw

77 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 23:13:52 ID:PN5VUwR3
モスだオレンジだと全く意味不明な上に興味も無し。
浅黄だ、カラスだ、もしくはただの番手で話をして頂きたい

78 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 23:15:13 ID:Sa3f+wrL
>>60
キングで十分だろ

79 : ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2008/07/13(日) 00:16:31 ID:jkkz2rNS
   ,-、   ,-、
  ゝ ` 、 .ゝ. 丶           ,,、           ,
   `'´、. `' ,'、..丶       / ノ         l!
  _    `' ,,_  `   丶、__ノ  ノ        |ゝ !ゝ.__,, -.. 、
  (  ゙̄"'''''''ー゙    ノ .,   γ        ,ゝ ` _,,   :::: '',,ヾ_,
  `゙""''''ー┬ ' γ ,ii|    ノ   .,,__ー- `,,,,__"" ,.,;;:    __ "' 彡
     _,.-'゙  f':;; :!l _,, ィ゙ `丶-==- 、"'''ーー''´ ;'  ノノリ リ, 彡
  , - '´_,, -、'゙     ノ  .ノ:::::::.. . Yー,ヽ 丶 ,,_,,..  ノノ、_   _,ィ 彡__,, -'´-
  `ー '´   `''ー、´-ー'´ :::::::::::::.l... ',.li  ヽー' ´ リ "'=` |'''';   ̄"''ー- 、
           \    /γノ:::::::::l.!|   !_.ノ! li、 、-=', ,'` ii-"''、`'ー- ミ
              ` ー-,,. ;´    .ノ.!!、__ リ ..ノノリ 丶`ー','   jj   丶`'
              /   |>-<:::`! ii-゙| '.' .`     ̄  ,,''     ヽ
 .           , '´- 、 /:::::     ` ! || !  ' . ' ` l '´ 《.       〉


80 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 00:37:22 ID:+qmqBv8Z
>>78
と俺も思うが、それを言ったら話は終わり。
あーだ鋼だと言うのが、この板の慣し。


81 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 01:49:53 ID:ioahyd11
>>77
水掛論をせずに 切れ止んだときに ちょいと2000を使う
>浅黄だ、カラスだ
って カンナは 持ってないんじゃ画

82 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 02:03:11 ID:kfoOviEn
砥石だけに、水掛論




どっとはらい

83 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 02:03:46 ID:71Ibbhqq
オイルストーンの場合はどうすれば・・・

84 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 05:28:12 ID:xwYIstuI
脂塗れ(マミレ)砥石は バッチィから嫌い 彫刻刀や烏口専用の脂ヤスリ

85 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 06:32:54 ID:PBGyiUA0
油だけに滑ってしまいましたとさ

86 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 06:42:07 ID:xwYIstuI
あはは   力はいらんわ


87 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 06:45:21 ID:IVWbR7n5
         山田君、座布団二枚やっとくれ
   +
+  ∧_∧ +
 +(0゚・∀・)
  (0゚つと) +
+ と_)_)


88 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 08:03:37 ID:xJtGyeGj
面白いんだ?

89 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 08:20:08 ID:IVWbR7n5
  ァ   ∧_∧ ァ,、
 ,、'` 。゚( ゚^∀^゚)゚。,、'`
  '`   ( ⊃ ⊂)  '`

  うん♪

90 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 08:21:55 ID:71Ibbhqq
snobbismという言葉を思い出した

91 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 08:41:49 ID:IVWbR7n5
             . ィ
.._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _    またまたご冗談を
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,    
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゙


92 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 10:25:27 ID:1oFhBJqB
>>63
自分でも気付けば研ぐよ。
プンプン!!

簡単なんで自分で研げばいい話なんだけどな。

93 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 20:17:20 ID:QFpTSZ3X
むきにになってオレンジ オレンジ って
もうずいぶんと前に とっくに 自由化したはじゃろ
わしは 青砥でいいんじゃがのう

94 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 22:05:08 ID:0NDOCEUU
>>77
別に全ての話に首を突っ込もうとしなくてもいいだろ
分からなかったらスルーしろ

95 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 23:53:07 ID:s4/t5SOy
>>94
うっせえよ、砥石屋の分際で
お前んとこの本社に若いもん連れて御挨拶にいくどおら

96 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 01:32:29 ID:NZA5DddS
ネガティブキャンペーンは度が過ぎると逆効果だと思うよ

97 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 01:57:06 ID:9DorlyH0
流れぶったぎりで教えてください。
はじめて自分で細名倉を(ハンズで)買ったのですが小さいしなんかすごく硬いんです。
子供のころに使わせてもらってた祖父の細名倉はもっと柔らかくて崩れる感じがして
すぐ研ぎ汁がでるし傷がつかずにおりが良く研ぎやすかったのですが、これは全然別物に感じます。
はずれなのかそういうものなのかはともかく、柔らかい細名倉ってどこで買えるのでしょうか。

98 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 07:10:39 ID:5kubZbSF
シャプトンならそんなの気にしないで済むよ。おすすめ。

99 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 11:55:57 ID:r6pPoNNR
>>97 合わせる砥石が当時のモノより
柔らかくはないか?
同じモノなら砥石屋に現物を
見せるなり、送るなりして
コレより柔らかいモノを売って下さい。
と言えばイイ

100 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 23:50:32 ID:5193vMgB
蛤刃の剣ナタの研ぎ方を誰か教えてください

101 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 23:55:54 ID:5193vMgB
上の剣ナタ長さは7寸で鋼材は青紙です

102 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 01:10:14 ID:ze4vbzJm
>>100
切れ味を良くする程度なら板に耐水ペーパーを捲きつけたのでタッチアップすればOK,
砥石で研ぐんなら、普通に好みでつけたエッジの角を落としていくようにローリングして研ぎ、更にできた角をくりかえしローリング研ぎして、
刃先だけ鋭利なまま角を丸くしてゆく、そう教わったことがあります。このスレだったかな。

103 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 01:21:16 ID:6Wfn8v4s
ありがとうございます。ローリングさせるというのは円を描くように研げばいいということでしょうか?

104 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 01:36:54 ID:ze4vbzJm
そです。刃を固定させて、砥石を持ってやさしく撫でるようにやるそうです。

105 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 12:40:14 ID:poamhEWo
いやらしいスレだな全く

106 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 21:55:45 ID:Yj6D+NsY
鉋の最終仕上の天然砥石って何がお薦めですか?
現場で、中砥の後に掛けて、早く仕上がるような石は
巣板や、本山の合わせ砥など、いくつか持っているんですが
もっとじっくり腰をすえて家で入念に研ぎたい時。
いわゆる「勝負砥石」は皆さんどこの石を使ってますか?

107 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 22:13:36 ID:aYs5Vjbe
サージカルブラックアーカンサスストーンです

108 :106:2008/07/15(火) 22:21:13 ID:Yj6D+NsY
あ、ちなみに今、気になってるのは
高島のカラスか、日照山、愛宕山辺りの柔目系です

>>107
アーカンサスも気になってるんですが、
最低でも巾が70ミリ以上あるような物は
入手が困難で無いですか?


109 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 22:27:15 ID:aYs5Vjbe
ttp://store.shopping.yahoo.co.jp/kougu/c5d6c0d0.html
そんなでもないよ。

110 :106:2008/07/15(火) 23:15:01 ID:Yj6D+NsY
>>109
200×80、180×70、もしくは、
レザー型のような140×70とかはOKなのですが
100×50とかは、どうも使いにくいのです
横使いはちょっと無理です。

111 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 08:22:05 ID:fQ12gAE+
なんとなく貼り

つ ttp://www.toishi.jp/

112 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 12:27:03 ID:3kvbRyHw
一時は某社の耕作員によって
貶められ蔑まれたアルカンサス
ネタをふることさえはばかられたが
話題に出せる状況になったのは
喜ばしい

113 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 13:59:54 ID:J9Hz8zLe
バカはageてるから非常にわかりやすいな…。

114 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 15:38:47 ID:WXGNHfCW
良い砥石はネット上に情報を出して欲しくないな。


115 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 16:31:40 ID:g/0K+TfK
アーカンサスと日本の天然砥石、どちらが硬い?

116 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 16:56:49 ID:J9Hz8zLe
手持ちのものだとアーカンサスの方が固いな。
ってか、アーカンサスの方はガラスっぽい感じで、中山とかの固いとは
異質な固さ。

117 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 17:26:08 ID:z7c8F2Ru
>>106
試し砥ぎOKのところで購入して好みにあったのを
探すのが良いかと。


118 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 20:05:43 ID:u4uyFtK6
アーカンサスは砥石としては何一つ悪くないが
狂人の信者が暴れ過ぎるから話題にする事が嫌われてるだけ
最近下火だが包丁のグローバル最高厨とその意味では同じ

それに石の特性上ベタ砥ぎする和刃物とは元々合わん

119 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 20:09:40 ID:CiJDtJRX
>>113
障害のある方を馬鹿と言っては駄目ですよ。

120 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 23:16:23 ID:gv4M5k4R
何かといえばアーカンサスに噛付く
シャプトン信者と営業の方が気狂い

いい砥石なら何でもいいでしょ?
シャプトンは子供騙しだけど

121 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 23:23:09 ID:r056sQXo
剣ナタとかは砥石を上にして研ぐんですか?

122 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 23:31:28 ID:u4uyFtK6
アーカンサス狂人は何でもシャプトンの信者(営業)にでっちあげる
で、発狂的に貶す

その意味で非常に判り易い

シャプトンは正しく使えば
特に#1000の人造砥石では間違いなく日本で五指に入る高性能品だ
一番だとは思わんし言う気も無いがな

123 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 23:32:16 ID:r056sQXo
小刃付けってどうやればいいんですか?

124 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 23:55:43 ID:W0Xne8e/
シャプトンっていいか?
いい砥石なら刃物屋では全く売ってないのは何でだ?
素朴な疑問

125 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 23:57:15 ID:nxdLv8xH
毎日深夜までのネットパトロールご苦労様です>シャ○トン営業の皆さん

126 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 00:09:41 ID:is6AJ1hO
シャプトンの営業マンとアーカンサス信者は何故仲が悪いのだ?
特に互いの利益を害するような事は無いような気がするが。

まあ別に、仲良しであって欲しいとも思わないが。


中山戸前君やキング牧師はそこに割って入ったりしないのか?


127 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 00:14:04 ID:aVG3lSyx
>それに石の特性上ベタ砥ぎする和刃物とは元々合わん

当たり前の事を殊更に言わんでもよろしい。
アルカンサスで和式をベタ研ぎするようなアホな変態がいるのか?


128 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 00:23:53 ID:OrVWVkJI
>>126
洋式ナイフを砥ぐといえば、昔はアーカンサス砥石が当たり前だった。
ガラスかタイルのように堅い砥石にオイルを付けて砥ぐ方法を誰もが本や見よう見まねで学んだものだった。

シャプトンがいつからあるのか俺は知らんが、その強烈な犬魔力で包丁の世界でイッセイを風靡したのがシャプトン。

もちろんナイフをシャプトンで砥ぐ者もいて、それらが刃物板で一時期アルカンサスの犬魔力の弱さをしつこく叩いたことがあってそれが元々の火種だったと思う。
そいつらが営業なのか信者なのかは俺は知らん。

アーカンサス教徒に言わせれば刃物は犬魔力を頼りに砥ぐものではないらしい。
そのへんの理屈はよう分からんが、そのへんがシャプトンと相容れないらしい。
俺はアーカンサスもキングも使うが、シャプトンは使わん。
俺の近くの刃物やでは売ってないもん。ハンズやホムセンなら置いてるのをみたが。


129 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 09:12:29 ID:lh4uYSj1
てことは近くで売ってるんじゃん…

130 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 10:13:16 ID:8XMxrSDk
>>124
単純に値段が高いからじゃん?
シャプトン以外で、キングやベスターでも、高めの価格帯の砥石は
置いてない店が多いし。

131 :シャプトン厨:2008/07/17(木) 11:35:59 ID:9o9sJoWJ
>>122
藻前のベスト3教えてクリ

132 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 11:48:31 ID:lh4uYSj1
アンチ君は結局のところ
ほかにおすすめがあるわけじゃないから
何も出てこないんじゃない?

133 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 19:50:43 ID:tkky2FCY
ま、要は話のネタが無いってこった。
そこら辺を察して処女膜先生は煽ったりしてるのさ。
先生は気を使ってるのです。

134 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 20:46:45 ID:947TkSCS
え?

135 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 23:14:40 ID:zl8hiadi
過疎イタやさかい

136 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 23:52:16 ID:d76K3Cdl

ttp://moech.net/imgboard777/src/1216212043610.jpg

137 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 03:16:41 ID:eZw4Eco5
硝子砥石って何さ、なんか知らんが凄いな、暇だなシャプトン

138 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 03:17:36 ID:wEiHlkhN
非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー
 非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー

ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非
 ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非

非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー
 非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー

ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非
 ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非 

139 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 17:46:20 ID:Yp2500pS
砥面直しはどう直してますか?
三面一致法でやってる人います?

140 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 18:25:57 ID:J7fxF/fI
>>139
平板に耐水ペーパー

141 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 19:12:53 ID:6PgRaBak
真ん中が減ってきたナーと思ったら
端っこで研ぎ、端っこが減りすぎたかなー
って思ったら、真ん中で研げ
平面の出しすぎは良くないぞ
その辺はおおらかな気持ちで研ぎなさい

142 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 19:30:08 ID:wEiHlkhN
なんだそれ??↑

143 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 19:32:26 ID:J0KX2N1d
研ぐときに 砥石をまんべんなく使いなさい てことじゃない

144 :139:2008/07/19(土) 19:38:15 ID:Yp2500pS
>>141

研ぐ時はいいですよね

直すときはどうしてます?

145 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 20:01:32 ID:EeoMMoNY
コンクリブロックでゴリゴリ
厳密な平面など必要無いからコレでオレはOK

146 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 20:01:46 ID:e6PgEHbF
駐車場のコンクリで2分w

147 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 20:08:33 ID:fincmWRS
危険だ、コンクリが滑るようになるから止めなさい

148 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 22:31:30 ID:Yp2500pS
コンクリブロックで直して何を研いでるの?


149 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 22:33:27 ID:mW50dfBr


150 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 23:23:33 ID:fincmWRS
んー、そういえばこの前、コンクリで砥石の底を作った

それでよく考えれば、砥石直しも砥石直し直しつくれるな
300円ぐらいで
砂利いれてもいいし、余った金剛砂あるからいれてみようか

151 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 23:30:26 ID:ptmMLqbI
砂+セメント+水=モルタル

さらに砂利が入るとコンクリート



152 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 02:52:03 ID:dP0R6uEe
がばいばあちゃんを真似て、磁石の代わりに引っ張る。

153 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 15:11:12 ID:loWaETwm

アメリカには良い人造仕上げ砥石がないみたいだね
半透明アルカンサスは木工道具の通販サイトで80ドルくらいの値段
日本の仕上げ砥石もよく売ってる

154 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 16:39:59 ID:W+ZGDu13
>>153
仕上げ砥が無いのではなく、400番〜1000番前後の中粗砥の良いのが無いです。
アメリカでハイスとかM2のナイフが流行らないのは、そのせいです。
ハイスの刃がツブれたら、彼らにはもう砥ぎ出せませんから。
私は日本製の320番の人造油砥石を使ってますよ。

ナイフ程度なら、仕上げはソフトアルカンサスの面を磨いたものでも充分です。
半透明を使ってもきれいな鏡面になるわけじゃないのでもったいないです。

155 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 16:45:01 ID:+vF4y5jo
>>154
あんた使ったこと有るのですか? 半透明のやつ。
ソフトアーカンサスなんて、あれは糞ですよ。
それを言うなら、ブラックで十分じゃない?
鏡面と切れるは別だよ。関係ないけど。

156 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 16:54:58 ID:W+ZGDu13
トランスルーセントですよね?持ってますよ。
ブラックでも良いけど、普段持ち歩けるのは1本なので、ソフトの面を磨いて持ち歩いてます。
ソフトは表面がテカテカになると切削力が落ちるので「糞」なのかな?
確かに中砥なら日本製の人造が良いですね。

157 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 17:09:47 ID:+vF4y5jo
持ってるんだ!凄い!
自分は研削力はあまり考慮しないんだけど、
ソフトは研ぐ時面白くないんだよね、ブラックと比べて。
なんていうのか、研いでいる時の音とか、手に伝わってくる微妙な振動、全てが雑なんだよね。

158 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 17:19:35 ID:UNnggUOG
>>154
ということはアメリカ人に対するお土産として
キングの800番あたりを持って行く、ってのは案外良いかも。

でもハイスも普通にダイヤヤスリと
革砥+青棒で結構切れるようになるけどなぁ。

159 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 17:33:36 ID:W+ZGDu13
>>157
なるほど。実用一点張りだったので、あまり気にしませんでした。でも、ブラックや半透明の石で
砥いだ時との官能上の差は確かにありますね。

半透明は、日本での価格は知りませんが、アメリカでは日本の天然仕上げ砥
よりは安く入手できます。ワシタやソフトに比べたらトンでもな値段ですが。

そういえば、Smith's社が研磨オイルを売らなくなって、代わりに売ってる「Solution」
と言うのが腹立たしい。あれ、砥いでて気持ち悪いです。

160 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 17:35:21 ID:0R/cLCCQ
ペーパーナイフというか封筒、コピー用紙を切れるようにするなら
2000番必須と思った今日この頃

161 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 17:45:46 ID:W+ZGDu13
>>158
刃物好きには好適なお土産ですが、重いのですごい負担です;
私は自分の石すら持って来ませんでした。重い…ので現地調達です。
日本式砥石は探したけど、近所では売ってませんでした。

もちろんM2やらの硬い刃を使っている人はダイヤで砥いでいます。
でも、あいつらの刃をみると「ざくざく」なのですよ。ひぇー
私のナイフをいつもうらやましそうに見てますね。

162 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 17:49:20 ID:UNnggUOG
>>161
>>でも、あいつらの刃をみると「ざくざく」なのですよ。

つまり荒砥石で研いだような感じ、ってことですかw
紙ヤスリと平板で簡易砥石の作り方を教えてあげれば
多少マシになるんじゃないですか?www

まあ上記の方法でも革砥をしっかりかければ
かなり切れるようになりますが。

163 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 21:03:34 ID:K0dm6nCS
アメリカ人って、変な研ぎ方する人がいるよね。

回すようなストロークで研いだり。

164 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 21:29:20 ID:g7EhpraV
アメリカ人から見れば、日本人変な研ぎ方する人がいるよね、と思うだろうよ

165 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 01:13:16 ID:zos2gO+f
「ちょwwwおまwww砥石を水に漬けてるwww」みたいな感じ?

166 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 19:16:58 ID:y+2VODrs
なんか平面に研いでるしwジャポオネーゼ研ぎわかってねーw

167 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 19:31:08 ID:dILNT2A+
あんな変な研ぎなのになんてセクシィなブレードなんだ
これが東洋の神秘か

168 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 19:57:59 ID:uhkpN052
全然駄目。女の子が爪磨いてんじゃねーんだから、もっと体重かけてゴリゴリやんねーと肉が切りにきーんだよ、寸詰まりがぁwww

169 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 23:49:06 ID:HuRRogCt
刃物初心者です
包丁が切れなくなったので,雑貨屋でknife sharpenerなるものを買って
英文の説明通りやってみたら,刃こぼれしたとです
ムカついたので数週間後の夏期休暇を機に研磨でもしてみようと
思う.まずは刃物専門店探しか・・・

170 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 02:23:06 ID:UbeW936s
ノイズを取り除き要約すると、「俺って英語力あるんだぜ、スゲーだろ。」

171 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 03:31:20 ID:Hsy+Q8qW
>>169
近所の金物屋、ホームセンターなどに行って#1000(中砥石)あたりを買ってきましょう。
2000円あればお釣りがくるよ。
研ぎ方は詳しく写真も出ているサイトがたくさんあるので検索してちょ。

まずはそこから始めるといいよ。

172 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 11:31:24 ID:Xs9jSoY3
>>169

刃こぼれ消すなら100円ショップの荒砥石で取れる。
その後1000番位の砥石で仕上げ。

173 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 19:44:48 ID:9Cg+5u0+
>>169
近所には100円ショップも、水砥石も売ってない人の匂いがする……

174 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 20:10:38 ID:Yqxfimyr
実は日本に住んでない?

175 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 21:48:05 ID:c3QABRVx
100円ショップの荒砥石で、
仕上砥の面直しも出来ますか?


176 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 22:55:06 ID:8qEVfnO9
>175 同じ100円ならホームセンターでコンクリートブロックを買え。デカイから
作業がしやすい。俺はこれでキングの荒砥もレンガも面直しするし、青砥の直し
までした。無理っぽかったのはオイルストーンだけだ。

177 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 23:15:06 ID:ilL9zz1r
>>175
仕上砥は勝負砥石だ、せめて赤レンガ位使え。



178 :175:2008/07/23(水) 00:01:01 ID:fpjXBnlC
赤レンガで良いのか。了解、ホムセンで買ってくる。


179 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 00:07:20 ID:jRUDqLv7
え?

180 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 01:30:06 ID:OXMA0w0g
だから素人っぽい人にスレ内用語使うなとあれほど…

181 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 03:51:59 ID:Lk1HLqcS
まぁコンクリートブロックよりホムセン赤レンガの方が目は細かい罠
・・・何かが違う

182 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 11:45:23 ID:yu7mMaOm
流れ切ってスマソ・

3Mの精密仕上げ用研磨フィルム ♯10000番てのをホムセンで見つけたんで
愛用のてんとう虫で試してみたんだが・・

使えるwww
ってか、水さえ用意できれば釣り針やナイフのタッチアップに便利かもしれん。


-既出だったらながしてちょ-

183 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 12:15:46 ID:qw93on2H
>>182
研磨フィルム。
それをあまり使っていると、
そのうち、角度修正を大きくやることになると思うよ。

184 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 12:28:00 ID:yu7mMaOm
>>183

そっかー
俺不器用なんで、ランスキーで砥いで研磨フィルムで仕上げってパターンも
思いついたんだが、これもダメかな(^^;

タッチアップはまあ、一時しのぎ ってのは理解していやす

あと、レスありがトン

185 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 12:54:44 ID:qw93on2H
>>184
それなら大OKだよ。
ほんじゃ!

186 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 13:36:34 ID:8E60pzUv
既出かもしれんがホームセンターでダイヤモンドペーパーなるものが売ってる。
ペーパーにしてはやや高いが、ダイヤにしては安い。ポケットストーン程度の
大きさだが利用価値はありそう。

187 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 16:22:01 ID:wnAS4hee
今現在、ステンレスのナイフを普通の水砥石で砥いでいるのですが、
ネットでは「ステンレス刃物用砥石」というのも売っているのですね。
普通の水砥石の他に、ステンレス用砥石も一つ持っていたほうが幸せになれますか?
それともあまり違いはないとか?

188 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 17:38:52 ID:NDotd6oW
人柱になってレポよろ

189 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 17:48:35 ID:wXEdRRbk
>>187
持ってる砥石に不満があるなら幸せになれるかも・・・

190 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 22:32:34 ID:apXB0WPu
くそ砥石やね(大量の砥糞が出るだけの)
http://store.shopping.yahoo.co.jp/honmamon/4963188101302.html

191 :169:2008/07/24(木) 00:57:36 ID:8+lklcmb
>>170

すげーだよ

>>171
>>172
サンクスコ,週末にでも探してみるわ

>>173,174
日本だもん,きっとうってるさ

192 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/26(土) 15:15:00 ID:TUco7NLH
人造のWA仕上砥を水砥石として使っています。
ステンレスをベタで砥ぐと地金がすぐに砥石の目につまってしまい、非常に砥ぎにくいです。
砥石の面が地金ですぐに真っ黒になってしまいます。
こういう場合は名倉を使うべきなのでしょうか。

193 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/26(土) 19:06:29 ID:4f604oeK
しつこく研ぎ過ぎかと…

194 :192:2008/07/26(土) 20:42:03 ID:TUco7NLH
>>193   う…、鋭いご指摘;

刃体の面がそのままカッティングエッジになる、面白い刃付けのナイフを傷だらけの状態で入手
したので、リペアしておりました。本来のヘアライン仕上げまでは簡単に直せたのですが、「もう
少し磨いちゃお〜」という悪魔の囁きに負けて、しつこく仕上げ砥石までかけてしまいました。

柔らかいステンレスは、しつこく砥いではいけなかったのですね。

195 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/27(日) 17:16:01 ID:rKpX25sv
>>192
石によって、または、刃物によって
目詰まりというのは良くある話です。
その場合、名倉でも目詰まりを解消できるかもしれませんが、
むしろ、修正砥石や荒砥石
(と言いますか、荒砥石がお薦めですが)
でもって面を擦ってやると
目詰まりがすっきり取れて、
また研ぎ初めの頃のような良い研ぎ味が戻りますよ
ホムセンで売ってる500円位のおカマ砥石で十分ですのよ

196 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/27(日) 17:17:21 ID:rKpX25sv
そうそう、どちらも十分湿らしてからね

197 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/27(日) 18:37:20 ID:eUF5tTt4
相変わらずいやらしいスレだ

198 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/27(日) 20:50:06 ID:tDCmrrFz
>>197
やらしいやろ?

199 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/27(日) 21:51:23 ID:XtywmwDK
いやらしいわぁ〜

200 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/27(日) 22:03:37 ID:1z+/03XX
たっぷりと水を吸った砥石の肌がスキ

201 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/27(日) 23:59:30 ID:nebzFrAY
まっ研ぎあがるストローク回数とイクまでの回数は近似値だな

202 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/02(土) 00:26:48 ID:VxfcG0u0
>>201
イクまでの回数は砥石との相性なので一概に言えない。

あ、一つ言っとくがそっちの方の砥糞は勘弁wwwww

203 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/02(土) 17:56:21 ID:6JCtOLXY
ランスキーはクランプを買わないと使えないと
思ってたら、youtubeではマウントを手に持って
研いでいた。18年前に初めて買った時は想像できんかった。
昔と比べて合成砥石やダイヤモンドの種類が増えたような気がするが?

204 :169:2008/08/03(日) 20:30:07 ID:nvz9SPvH
#1500と#5000?が一緒になった砥石を買ってみた
砥ぐっていいですね
無心で時間を潰せたわ

205 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/03(日) 20:59:11 ID:1n6VWlPj
1500番で刃こぼれ消したの?
時間掛からなかった?


206 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/03(日) 22:39:40 ID:nvz9SPvH
歯こぼれは消えませんでしたw
でもわけもわからず3時間くらいずっとシコシコしてましたw

207 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/04(月) 09:12:42 ID:R0Q/nZ8g
こないだ鶏の骨で刃毀れした出刃を
キングデラックス1000で無心に30分撫でました

まあ1mm程度(?)の刃毀れは#1000クラスでも何とかなる…みたい

208 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/04(月) 11:31:40 ID:Ww8BFq0F
>>203
クランプは買ったものの、いちいち取り付けるのが面倒なので
手で持って使ってるよ。意外に平気。

209 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/06(水) 21:03:08 ID:T1bzxW0A
これからナイフ研ぎを本格的にやろうと思っている初心者です
そこで砥石を揃えようと思うのですが
何番を買って良いか分かりません
最初に荒、中、仕上げを買うとしたら何処の何番がおすすめですか?
メーカーは特にこだわりはありませんがこのスレを最初から見ると
シャプトンが良いような感じがしますが
教えて下さいよろしくお願いします

210 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/06(水) 21:11:08 ID:pVJ1mRAi
近所のホムセン行って大工道具とか売ってる辺りに置いてある中砥石を買ってくればいいさ
キングかエビ辺りだろうけどシャプトンでもOKかと、その辺り財布と相談
荒砥は刃欠けでもしなければ当分必要ありません
仕上げ砥は中砥で納得の行く刃が付くようになってから買い求めればよろしいかと
中砥で刃が付けられないなら仕上げ砥当てても時間の無駄です

211 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/06(水) 21:23:21 ID:I0MyqD/N
んだ、当分は#1000が1本あればいい。

212 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/06(水) 21:24:23 ID:ajoV+n/d
>>209

あと、練習用の安いナイフもあると良いかもね。

213 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/07(木) 00:30:20 ID:5PTlJNtJ
ナイフの製作用に切削力の高い荒砥を探しているんですがどこのものがよいでしょうか?

214 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/07(木) 00:46:54 ID:EvH7qceP
>>213
製作用ってことは焼入れ前に使うの?
それなら、鉄工ヤスリ。



頼まれた角鉈を研いだ。










#12000まで。
魔が差したんだよぅ・・・

215 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/07(木) 01:03:52 ID:5PTlJNtJ
もちろんヤスリも使いますよ
ただヤスリの跡消すためにペーパーかけるよりも砥石使った方がやりやすいのでは?と感じたためです
あと今まで荒砥は大村砥石(だったかな?)しかもってなくて新しく揃えたかったからです


216 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/07(木) 06:44:24 ID:9tvvLoFw
有益な情報を得たかったら最初に詳しく書こうよ、、、

217 :215:2008/08/07(木) 13:22:08 ID:5PTlJNtJ
そのとおりですね
すみません…

ホームセンター行ってきます

218 :209です:2008/08/07(木) 17:17:31 ID:ZtvpUgE9
皆さんレスありがとうございます
キングの1000は持っておりすね毛クラスの硬いお毛毛なら剃れるようになりました

最近購入したナイフの箱出しで産毛もそれる鋭い切れ味を目指したく
ここに相談してみました
1000の次は3000?5000?8000?
何処まで飛ばして良いのでしょうかね?
理想は細く揃えるのが良いのでしょうけど
とりあえずこれ買っとけ的なものがあれば教えて下さい


219 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/07(木) 17:37:50 ID:K/N3UVKG
>>218
2000番クラスのものが間に1本入った方が楽だけど、時間をじっくりかけても
良いのであれば、いきなり5000番程度にいってもいいかも。
キングのS1かシャプトンのエンジあたりが良いんじゃないだろうか。

個人的には仕上げ砥石だとキングのG1も好きなんだけど、これはさすがに
間にもう1本中間の番手を挟まないときついと思う。

220 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/07(木) 18:26:39 ID:rKMCX5n2
産毛がそれる程度でいいなら砥石いらないよ
いきなり研磨剤で良いよ

221 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/07(木) 19:37:59 ID:O1tW8Fko
つか、産毛剃れる程度ならキングの1000で十分だと

222 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/07(木) 20:25:59 ID:EvH7qceP
新品は「切れない」でしょ。
このスレで箱だし程度の切れ味で満足してるヤシっている?

俺は新品もとりあえず研ぐけど。


223 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/07(木) 20:37:22 ID:O1tW8Fko
物と用途によるな、カッターナイフなら研が無いし、替え刃式小刀なら十分な切れ味だし
仕事で使うのはそもそも刃は付いてないし

224 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/07(木) 21:51:09 ID:EvH7qceP
さすがにカッターナイフなんかの替刃式は、一応使い捨てと割り切ってるから新品は研がない。

でも、切れなくなったら研ぐ時もある。

225 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/09(土) 13:28:14 ID:8sWqcftF
台所に置いてる段ボール解体用のカッターナイフ(大)の刃は交換するときに革砥を当ててる。
アマランスをM9バヨネットのように使う嫁さん(*1)が羨ましいが、うちの非力な嫁にはやっぱ良く切れる方が楽でいいらしい。
(*1) http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1154795757/229


226 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/10(日) 04:34:32 ID:/i3awLzv
>>225
かっこいいな

227 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 20:39:25 ID:ABlYqUKz
地を引く仕上砥石
どう使います?
名倉は使ってるんですがどうもダメなんですけど。

228 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 23:26:34 ID:ePkCHGaR
地を引く要因を彫り取る

229 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/12(火) 20:58:03 ID:Y9S6aXrj
ここの人はみんな初心者にキングの1000薦めてるけど
初心者でもやはり仕上げ砥は必要だよ

230 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/12(火) 21:10:26 ID:WFN9AV2H
キング1000は良きにつけ悪しきにつけスタートラインに置くべき
砥石の標準と言うか中庸原器みたいな存在だからだ

キング1000がモノになったら次のステップへ
それだけのこと

231 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/12(火) 21:26:44 ID:tfelOeb4
>>229
キミが初心者でもやはり仕上げ砥は必要だ、と思うなら勧めればいい
俺達は必要無いと思うから勧めない、それだけの話
後はレスを付けられた人が考え、判断する事

232 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/13(水) 00:26:07 ID:OLPmBwip
「折角やけど切れへんわ、このシマシマ包丁」と、嫁

俺のプレゼントのダマスカスぐぁあ!

短切れでもえぇから、剃刀研ぎしちゃる〜

233 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/13(水) 09:54:07 ID:gFI7yQ8a
切れない包丁になれてる人って
まな板でも何でもない鉄板の上で
バンバンと切ったり(すぐ刃が潰れるよ〜)
刃が指にあたって止まるのが前提の
包丁の持ち方をしていて横で見ていてgkbrだったり…

前者は道具のこと程度の話なんだが後者は… 洒落にならん。

厨房じゃないんなら事故の予測くらいしてくれよ

234 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/13(水) 10:05:29 ID:d/VFEziY
永切れに付いては、俎板による違いも大きいカト
ヒノキからキリに換えたら倍は切れる感じだわw

235 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/13(水) 13:28:34 ID:quxpMwmu
>>219
間はいらんよ

236 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/13(水) 14:22:38 ID:2W+O2JZi
>>233
そういえば、会社にあった包丁を研いだら
その日のうちにスイカを皿の上で切ったヤツが居て刃が・・・

凹んだ

237 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/13(水) 16:02:26 ID:n+ngZe+R
まな板上で刃を押し当てた状態で横滑りさせる人間は
すぐに包丁が切れなくなると文句を言ってくる。
切るときに包丁を垂直におろす人間は、完璧に研ぐと
切れすぎて危ないと文句を言ってくる。
使い方を注意すると逆切れをする。

それら持ち合わせたのが、切れない包丁を平然と使い続ける
主婦だったりする。
My包丁以外は適当に研ぐに限るよorz

>>236
ものすごく刃を薄くしてないか?
皿の上で使ったとは言え、一発で刃こぼれするような使い方したら
皿が割れると思うのだが。

238 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/13(水) 23:21:20 ID:2W+O2JZi
>>237
>ものすごく刃を薄くしてないか?

いいや、刃角は普通に研いだ。

刃こぼれじゃなくて、主婦には気にならない程度のまくれが。

239 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/13(水) 23:56:25 ID:OLPmBwip
ミソノのUX三徳。初めての1000番、キングとシャプトン、どちらを奨めたら良いかな?それとも他にオススメ有ります?

240 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/14(木) 00:06:30 ID:N+FL43ph
>>239
じっくり研ぐならキング
ササっと研ぐならシャプトン

241 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/14(木) 00:07:33 ID:PNkcH3dy
シャプトン1000番だな。
荒砥と中砥を兼ねる高性能で一丁目にふさわしいカト

初心者は、角度維持が難しいので、研削力の高い石が良い。



242 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/14(木) 00:11:34 ID:2SgRBvTa
>使い方を注意すると逆切れをする。

んだんだ… orz

243 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/14(木) 00:26:19 ID:hvGAXDLn
>>241
シャプトンの2ちゃんねる営業は盆休みもなしか
ご苦労さんご苦労さん

244 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/14(木) 05:31:31 ID:2PXrodSv
>>243
キングの2ちゃんねる営業は盆休みもなしか
ご苦労さんご苦労さん

245 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/14(木) 08:54:25 ID:2SgRBvTa
シャプトンは1000より 1500 とか 2000 が
包丁用にはオヌヌメってことになってなかったっけ?

246 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/14(木) 09:06:35 ID:PNkcH3dy
それは、好みで共通認識ではないよ
一丁目がシャプトン1000番
二丁目が好みの仕上砥
三丁目がダイヤ400番

かな、好みとしては

247 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/14(木) 12:10:01 ID:uRxv/Djt
皆さんありがとうございました。シャプトンの1000を購入させます。初心者だからM5とトゲールで良いですよね。

248 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/14(木) 15:50:08 ID:p9f+UCdH
買ったつもり

持ってるつもり

買うつもり

249 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/14(木) 18:06:36 ID:TFQoZD5e
シャプトンなんか使うと刃物が泣くよ???

250 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/15(金) 01:49:45 ID:r3eG/iI5
 ァ    _, ,_ ァ,、
 ,、'` ( `∀´) ,、'` アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
  '`  ( ⊃⊂)  '`


251 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/15(金) 01:54:37 ID:ik0M8Mi4
>>248
つもりつもって、首が回らなくなるぞw

252 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/15(金) 05:52:41 ID:oRcNTeCR
シャプトンは2000でも削れ方すごいけど。大丈夫かな1000で。
なんせあれはヤスリだから。

253 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/15(金) 07:52:39 ID:Dbk/f0Q2
自分で使うならキング
おっかぁに1個買ってやるならM5#2000
(ほほう これがヤスリかぁ と 確認して)

シャプトンの2ちゃんねる営業に騙されて 全部の
#180〜#12000 おまけに面修正器まで買わされて
ヤスリと気付いて 首が回らなくなって オクで投売り
する哀れな奴って 以前は多かった
(庖丁研ぎに面修正器など不要)

#1000+コッパ砥石(名倉・本山)⇒#6000(どうしても欲しければ)
鏡面にしたけりゃ バフ+青棒
http://shop.yumetenpo.jp/goods/d/nenohi.co.jp/g/tokg1g6000/index.shtml

254 ::2008/08/15(金) 09:41:34 ID:NZ63+VwP
面直しが不要と主張しているワケじゃないよね?

255 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/15(金) 10:09:18 ID:Dbk/f0Q2
鉋(カンナ)だったら 面直器は必要でしょうね



256 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/15(金) 10:38:08 ID:c9aI/l/a
片刃の包丁も面直し必要だろうと。

257 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/15(金) 10:49:34 ID:Dbk/f0Q2
必要ない 右上をチョコチョコ使えばすむ
面直魔の方は シャプトンの陶板まで削っても飽き足りないだろうけど

258 ::2008/08/15(金) 11:08:45 ID:NZ63+VwP
シャプトンを否定している人って
凄い凝り性で高レベルだと思っていたんだけど
残念だなあ。

あ、面直しと言えば
最近、荒砥をダイヤモンドからあらと君に変えたのですが
手元の道具では精度の高い面直しできずに困っています
荒砥に使える面直し器でオススメはありませんか?


空母以外で

259 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/15(金) 11:17:25 ID:r3LgTOBr
あらと君をあと二丁買う

260 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/15(金) 11:41:52 ID:Dbk/f0Q2
おいおい新品を 削り落としちゃ勿体無いだろ
刃物研がずに 砥石ばかり削ってどうすんの
砥石の全面を均一に使って研ぐ
どうしても正確な平面が欲しけりゃ砥石じゃなくて
金盤を使うじゃろ

空母?けったいな名前付けしてまあ
腹黒い黒幕ってのも変だし
防波堤の上を滑走しててよね

261 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/15(金) 19:06:15 ID:llUVsAXd
荒砥が硬質で摺り合わせが利きにくかったら、少し粗めの金剛砂を撒いて
摺り合わせると上手くいくと思う

精度を求めるならステンレスの定規が欲しい これ重要

262 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/15(金) 19:18:36 ID:JpanL/j+
ソフトアーカンサスがツルツルになってしまって砥げなくなってしまったのですが
どうすれば復活しますか?


263 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/15(金) 19:40:17 ID:Z7TU4aqw
>>262
おめでとう。君のアーカンサスは大人になったんだよ。
煽りやおちょくってる訳じゃないです。
ナイロンスポンジに中性洗剤をつけてごしごし良く洗って
一旦表面のオイルを洗い落として下さい。
今後は灯油とか粘度のごく低いサラサラのオイルで砥げばおk。

それで納得がいかないなら山秀とかのアーカンサスを良く知ってる
お店と相談して下さい。
シャプトンとかみたいに素人が変な物でゴリゴリやると
砥石そのものがダメになるので厳禁です。

264 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/15(金) 19:53:04 ID:R0G7p4MN
そんなに頻繁に面直しが必要って、自分の砥ぎ方が変だって可能性は考慮しないのか?
面直しに神経と時間使うぐらいならアルカンサスの使い方覚える方がいいと思うが?
あれは片減りさせる方が困難。ガラスの塊みたいに堅いからな。







シャプトン信者、ならびに営業の皆さん、反論叩きどうぞ。

265 :鋼大好き:2008/08/15(金) 20:53:04 ID:5DJIwYU5
>>264
アーカンサスと他の砥石の話とごっちゃになってない?

266 :鋼大好き:2008/08/15(金) 20:59:39 ID:5DJIwYU5
>>258
穴ぼこ付のシグマパワーGC#120
面直し専用で使って下さい。
荒砥として使うと、エライ事になります
修正には、ヒモで縛ってアスファルトの上を30分
散歩がベストです。
荒砥兼面直しはやっぱ、ダイヤ。

267 ::2008/08/15(金) 21:19:16 ID:eKyIl+mD
>>259 三枚摺りは手間が鬼なんでごめんなさい。
>>261 了解です。金剛砂を買って試してみることにします。
>>266 それで金剛砂+シグマパワーのコンビが今までの回答の中では
個人的にベストなので(今月の給料が入ったら)試してみます。
いままでは荒砥として使っていたダイヤの使い古しを
その他の砥石の面直しに使っていたので荒砥の面直しだけ空白地帯だったものでw
 
>>264 主張に一貫性が(以下略

268 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/15(金) 22:20:08 ID:ssHGn3om
自己顕示欲のためなら荒らしの幇助も率先してやるゴミコテと
粘着狂人の絡み合いか
どうしようもねえ最悪の状況だな

269 :262:2008/08/15(金) 22:31:49 ID:NwJFBeSy
>>263
レスありがとうございます。
危うく金工ヤスリを掛けるところでした。
一度洗ってみます。
ありがとうございました。

270 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/15(金) 23:17:06 ID:PZ9TJtHl
シャプトンって商品名が馬鹿すぎだね

「婆あの処女膜破り 75歳血の祝祭日 歓喜にむせび泣く女妖怪」とか
「最強三段空母 デスラー砲発射3秒前 リメンバー・パールハーバー」って

バカじゃないの?名前長すぎて覚えられないよ。

271 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/16(土) 07:23:54 ID:YOVz0IWz
荒砥を面直しだとさ 両方ともいらん
研げもしないで
研いだ刃物と砥石でもUPしてみろよ

272 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/16(土) 08:49:16 ID:oEh7sFnH
中砥や仕上砥より荒砥が一番平面じゃないといけなくないか?

273 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/16(土) 08:52:31 ID:FPcQztg1
用途と目的によるな、草刈鎌ならデコボコでも関係無いし
三得包丁なら凹んでる程度ならどうと言う事も無い
鉋や鑿なら荒砥が必要になる使い方の方が問題だろう

274 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/16(土) 11:18:12 ID:LGOFZ/cp
俺は粗砥から仕上砥まで全部平面だすけど。
じゃないと片刃の鎬がビシッと出なくて
気分が悪い。←ここ重要

ただ切れるようにするだけなら、多少凹んでても問題ない。

鎌砥は別に用意してある(かなり凸凹)

275 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/16(土) 14:18:26 ID:xcwep0lN
片刃,片刃つて剃刀なのか何なのかさっぱり判らない

その片刃UPして 披露してくれ 荒砥?

276 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/16(土) 16:31:43 ID:LGOFZ/cp
ttp://www.toyokuni.net/mente/dumen.htm

277 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/16(土) 17:01:33 ID:Zackc1Ex
所持してるぶつは?

278 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/16(土) 18:05:01 ID:LGOFZ/cp
うちにある片刃の刃物は鉈くらいかな。

279 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/16(土) 19:18:05 ID:3jlAL3W7
>>274
わかるわかる。
俺も刺身包丁のしのぎが綺麗にでてないと刺身がまずくなる気がしたりするw。
でもまあ、シノギの出かたは中砥でどれだけ丁寧にやるか次第で平面はそこそこでも良い気がする。
平面が出てなきゃダメなのは俺的には切出しとノミの刃裏だなー。
それこそ刃裏の平面が出てないと気分が悪い。

280 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/16(土) 19:33:35 ID:eNtQ6csd
>刺身包丁のしのぎが綺麗にでてないと
どんなか UP してくれろ

281 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/16(土) 20:21:48 ID:GoufS95+
そうだね。
切り出しなんかは、どうせ砥ぎながら使うわけで、すぐ使いで売る必要は無いんだから、
荒砥どまりでも良いから、平面きっちり出してから販売してもらいたいモンだ

282 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/16(土) 20:38:53 ID:reVgIwft
荒砥で平面出せない人は大変だな

283 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/16(土) 20:41:23 ID:7qfhOp4U


     研いだことのない奴の妄想やな



284 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/16(土) 21:31:44 ID:8hQdibUv
>>283 オマエガナー

285 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/17(日) 08:21:23 ID:HiDiRSTh
>>273
>>荒砥が必要になる使い方の方が問題だろう

すごく・・・・・耳が痛いです

286 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/17(日) 11:32:46 ID:3zxrwPFO

薪割りでもしたんじゃろ


287 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/17(日) 18:09:11 ID:xU0df9j+
 刃物の自作の際に荒砥は必需品。きちんと刃付けされていない新品刃物の調
整にも。荒砥が凹んだ際の修正は鬼荒と金剛砂で。これで大抵の刃物はOK。

288 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/17(日) 20:14:24 ID:HiDiRSTh
鬼荒

289 :  :2008/08/17(日) 22:25:16 ID:wZH2PZn7
鑿、鉋なのですが、研ぐ時の癖で、片減りします。
研ぎつつ、半分だけ石に乗せたり、極端に反対側だけ荒砥で減らしたり
しながらとりあえず真っ直ぐに研ぎ終わってはいるのですが、
そもそも、片減りしない研ぎ癖をつける良い方法は無いでしょうか?
私の場合、必ず研いでいる左側が減っていってしまうのです。

良い方法有りましたらよろしくお願い致します。

290 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/17(日) 23:24:11 ID:N0Hgxl3T
>>1の参考になるサイトを見たけど。
租砥、中砥、仕上げ石を揃えなければならいの?



291 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/18(月) 03:30:11 ID:2eyO71Xj
家で使ってる包丁砥ぐ位だったら中砥石だけあれば良いんじゃない。

292 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/18(月) 04:33:20 ID:+x8Mr6dD
結局は用途と目的に依りますわな

293 :290:2008/08/18(月) 09:03:22 ID:CDfme+Pp
主に3特のステンレス包丁と青銅3号の柳刃包丁。
ICのトラウトバードと同じくICのボーイナイフ

294 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/18(月) 10:05:19 ID:26b45qf8
(゚Д゚ )青銅!?

295 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/18(月) 11:11:56 ID:CDfme+Pp
>>294
青鋼 二号

296 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/18(月) 16:06:15 ID:r7Bay0Ro
>>295
質問する立場なんだから「ゴメン」とか言わないのか?

297 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/18(月) 19:18:36 ID:CDfme+Pp
>>296
ご指摘有難うございます。
質問するという立場である人間が
分際を弁えていない書き込みですみませんでした。
気をつけます。

>>294
鋼材は青鋼二号の柳刃包丁です。


298 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2008/08/18(月) 21:23:49 ID:RYoDhBz3 ?2BP(1010)
個人的には#1000ぐらいのキング赤煉瓦かな。
天然砥の一部や赤レンガのように柔らかめで、砥汁を多く出して研ぐ砥石は
やりようによってはその表記番手よりだいぶあげることが出来る。
荒砥の働きもそれこそ手間さえかければ。

ということで、まず一本というのであればさほど値も張りませんし、キングの赤レンガ#1000前後をお勧めします。
和式刃物との相性も良い。


ちなみにキングハイパーやシャプトンなどの堅い砥石はその表記番手の働きをすることを想定して作られています。
故に、何本も砥石を変えて研ぐ人に向くと思います。



299 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/18(月) 21:40:50 ID:t2wsHbcs
>ちなみにキングハイパーやシャプトンなどの堅い砥石
【ちなみに君】はシャプトンの契約社員なのかな
焼成砥石の傑出品と化学砥石を同列に並べるかね
何本も砥石を買わせたいのかい?



300 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/18(月) 22:00:11 ID:DwoxW/Bc
キングっていいの?使ったことないけど
シャンプトンばかり使ってる
それはネットでの評価が高いし使ってて不満がないから
もしかしてネットに踊らされてる?

301 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/18(月) 22:01:32 ID:DwoxW/Bc
シャンプトンってなんだろw

302 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/18(月) 23:32:36 ID:Y2meXzeL
そりゃ方言じゃな 目的を絞ると いい砥石かもしれない
例:ステンの割り込み庖丁とか クラット材の軟質SUSが
曇らない
ダマスカスを研ぐと模様が消える(薄くなる)

303 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/19(火) 01:41:55 ID:oTTTNqRX
いまさらながら、シャプトンって
シャープニング・ストーンの略?

ふと、思っただけ

304 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/19(火) 16:44:40 ID:q0lR/FUB
スーパートゲールってどうですか?

305 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/20(水) 20:55:48 ID:H4vcnqS9
ゼンゼントゲーナイ

306 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/20(水) 21:13:56 ID:Sbl7/Kj6
>>303
赤彗星屁豚

307 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/20(水) 21:30:24 ID:wXE+1OPs
水ヤスリ

308 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/22(金) 14:08:15 ID:gzbol2nj
初めて包丁を研いだ。
結構切れるようになった。

使った砥石はスエヒロのステンレス用。
金物屋で進められて680円で買ったんだがこれってどうだろう。No.650というのは型番か、砥石の粗さなのかなあ。

309 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/22(金) 18:28:14 ID:XXofrtTX
680番だったらちょい荒いかな
刃はつくと思うけど

310 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/22(金) 18:28:42 ID:XXofrtTX
間違えた680番じゃなくて650番か

311 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/22(金) 20:37:12 ID:NQRZtHvl
どんなもんでしょう?
ttp://jp.youtube.com/watch?v=hI6Zj5P1UKE

312 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/22(金) 20:45:23 ID:gzbol2nj
>>309
そうか、今度仕上げ用の砥石買おうかなあ。

313 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/22(金) 21:38:53 ID:NQRZtHvl
スエヒロのHP見てきたけど#650は無かったよ。
#600ならあったけど。

箱のどこかに書いてあると思う。

314 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/22(金) 22:47:25 ID:swUBH094
スエヒロいいよね、
値段の割りに、良い石が多いよね。
わりとどこでも売ってるし。

315 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/22(金) 23:36:25 ID:8BRk2SoO
>>311
牛刀がこの角度で切れるって、すげー実用的じゃない気がするんだけど・・・・

自分はハマグリまんせーなので

ま、菜切り包丁はこれより切れるお
ほとんどかつら剥きにしか使ってないけど

316 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/23(土) 00:22:01 ID:QxmdZhjS
>>315
刃角は普通に砥いである(非ハマグリ)よ。
一般家庭の我が家で、1ヶ月以上そこそこの切れ味を保ってるんで、
結構実用的だと思う。
ただ、最近この程度の切れ味がスウェーデン鋼の限界かなぁ・・って思い始めた。

>>315氏の菜切り包丁の鋼材教えてくれろ。

317 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/23(土) 01:42:14 ID:28VhDx7M
MVS8鋼

318 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/23(土) 02:35:24 ID:QxmdZhjS
>>317
あり。
刃角はかつら剥き専用な感じ?

319 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/23(土) 11:24:33 ID:Aw3pYqNG
>314
家庭で使うなら
SUEHIRO SKG-27
もいいよね 
SUEHIRO は ステン割り込庖丁を研いでも 曇らないしね

320 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/23(土) 23:57:45 ID:FZAeX2sk
スウェーデン鋼と言うカテゴライズだけでは
SK材相当から白紙級までどころかステンレスまである

スウェーデン鋼がどうのと言う段階で範囲広過ぎて無意味

321 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/24(日) 08:53:10 ID:U7mn9AXh
>>320
メーカーの表記がスウェーデン鋼になってるんです。
「最近この程度の切れ味が藤次郎のスウェーデン鋼と表記してある牛刀の限界かなぁ・・」
と言い換えると言いたい事が分かってもらえるかな?

鋼材名までは分からないけど、コバルト合金鋼だそうな。

322 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/24(日) 10:46:43 ID:ZDt/xuS4
コバルトの入ってるのってVG10くらいしか思い浮かばん。

323 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/24(日) 11:07:24 ID:Kt0FEO6o
>>321
以前はスウエーデン鋼表記だったのを、海外輸出を期にコバルト合金鋼に表記変更
日本製なのにスウェーデンは商売的にマイナスとの考え

まあ、包丁屋の鋼材表記なんかこの程度。



324 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/24(日) 19:01:02 ID:tk9pnUVO
純日本鋼って彫ってある正本の柳刃33cmもらったんだけど
キングの1000じゃ全く刃が立たないw
鬼硬いんだけどどうすりゃ良い?柄が水牛 純銀 黒壇 純銀 水牛で偉い高そうなんですけど
これっていくら位?

325 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/24(日) 19:19:53 ID:RQ0UeOb5
>>324
7万。
ダイヤモンド砥石で研ぎなさい

326 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/24(日) 19:41:11 ID:eUwswHeQ
>>324
ttp://www.tukijimasamoto.co.jp/shop/list.php?catid=YNG
この一番上のやつですか?
貰ったって、くれたやつはすげー。

327 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/24(日) 20:15:02 ID:tk9pnUVO
もらったのは正本総本店て書いてあるからまた違うみたい
柄も既製品ではないみたい
とにかく良い物みたいだ
うれすぃーw

328 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/24(日) 21:19:01 ID:xR1jIsaK
もらった物くらい砥石といっしょにUPしなされや

もらったつもり?

329 :鋼大好き:2008/08/24(日) 21:24:39 ID:KpZIZM1x
>>324
白一の本焼き、硬い、硬すぎる
自分好みに整形するにはダイヤ砥石が便利
荒砥とか赤レンガ使うと、修正が・・・orz
仕上げる楽しみ増えたと喜べーーー
>>326
包丁は貰うものなんですよ、あげる立場になると
チト辛いけど、そんだけ仕事して、信頼される人間には
あえて自分の包丁を渡す。

330 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/25(月) 03:23:31 ID:sFlbplwD
シャプトンの硝子シリーズって?硝で研ぐん?

331 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/26(火) 06:21:59 ID:g73wQqfz
【訂正】研ぐん⇒削るん

332 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/26(火) 07:19:50 ID:O10sBahE
なにがちがうの?

333 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2008/08/26(火) 18:06:00 ID:FdAS2D8R ?2BP(1010)
>>330

砥石を強化硝子に貼り付けています



334 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/26(火) 21:27:17 ID:yNpeGLrx
硝子を砕いて陶板に練り固めてます
陶板がないと崩れます

335 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/27(水) 01:24:53 ID:vc8lqYIB
すいません、
初心者向きの包丁と砥石を教えて下さい!

336 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/27(水) 06:01:05 ID:x/u6OYMv
関孫六AD4000 
SKG-27 

337 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/27(水) 06:41:38 ID:Rl1xRRN0
>>335
百均包丁&百均砥石

338 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/27(水) 11:34:59 ID:4CuOZlgC
教えてください。
今鉋の刃を砥いでいるんですけど、軟らかい伊予砥→キングの1200番とかけたんですが
刃先がこーんなふうに

|⌒|←ホーンとに少しカーブしてる
|刃|
 裏
なっており、仕上げ砥石(中山のコッパ)で砥ぐ時に真ん中の方しか砥げません。
むかーし誰かから「鉋は刃が少し山なりになるように砥ぐんぞ!」って言われた様な気もするので(その影響で砥石を凹まし気味に面直ししてた時期もありました。いまはしてませんがその余波がしっかり現れてますねww)
これを維持した方がいいんかなー?なんて思いつつもやっぱり一様な鉄肌を出してみたいんでまっすぐに砥ぎたいです。
僕なりに解決策だしてみたんですがどれがいいでしょうか?
1:密着感が出るまで無視して仕上げ砥石で砥ぐ
2:1200番の面直しをガッツリやる
3:3000番ぐらいの中仕上げ砥石を買う
結局のところどれにしろしっかりした面直しの技術がないとダメっぽいすね。
それについてもなにかアドバイスありましたら教えてください。。

339 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/27(水) 19:17:39 ID:6llsP4G8
解決策はともかく、キミは結局砥石と鉋刃で何をしたいんだ?

340 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/27(水) 19:50:54 ID:4CuOZlgC
ひまつぶし?

341 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/27(水) 20:43:43 ID:X9P6w1eT
鉋刃って丸く研ぐの?
削った木の面が凸凹にならない?

342 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/27(水) 21:40:29 ID:tIMt6gLS
鉋刃は荒用、仕上げ用にもよりますが、気持ち、中を高く、丸く研ぎます。
刃を出したときに、両端が、台に沈み込み
真ん中で紙一枚とか、髪の毛半分位刃が出るくらいに。
削り段を防ぐために。

で、>>338さんへのアドバイスですが
柔らかめの天然砥石で、研ぎ汁をどっぷり出して、
砥ぐそでもって研いでみてはいかがですか?
石との接地面だけ研ぐのとは違い
微妙な丸みであれば全体的に研げていくと思いますよ


343 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/27(水) 23:32:48 ID:X9P6w1eT
>>342
>気持ち、中を高く、丸く研ぎます。

よく見ないと分からない位のRでおk?
数字にすると100分の数mm中央が高くなる程度かな

344 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/28(木) 16:58:54 ID:ocoh/Vxi
うーん、包丁を紙がスパスパ切れるぐらいにするためには何が必要なんだ?

そこそこ切れるようにはできるが、動画で見るような切れ味にはならねえなあ

345 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/28(木) 18:43:21 ID:Imhb8Bo5
つ 研ぎの技術、経験

その先は指先の感覚とか、砥石の平面管理とかかね

346 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/28(木) 20:48:14 ID:loskvicr
>>343
荒鉋、荒しこなら3分の1ミリ
仕上げなら、10分の1ミリ


と、断定してもらえば満足ですか?
その辺は、自分で何をしたいのかで判断してくだされ。
ただ、100分の1ミリは、真っ直ぐだろ

347 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/28(木) 22:50:59 ID:xfwSER8k


            哀れだね
     現実を知らずに「Word」繋いでも滑稽でしかない



348 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/28(木) 23:00:49 ID:CkUnzwG+
貴様ら、起立しろ!
今刃物板でもっとも熱い男・知たかググリ粘着坊大先生のお出ましであるぞ!

349 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/29(金) 01:44:16 ID:YLl+8saj
刃物板OFFと言うのに、この醜態は・・・

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3209220


350 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/29(金) 02:00:25 ID:yp5MNFll
>>349
これはヒドイwwww


351 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/30(土) 06:00:04 ID:NnMbrM8L
普段使わずに、そして砥がない人達にとっては
無理かと

352 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/30(土) 09:18:43 ID:qovlY/Vl
刃物板OFFと銘打ってるのが痛い

353 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/30(土) 12:12:44 ID:H3hpgHOz
主催の人はすっごい良い人だった
今はもうコンテン止めてしまったみたい

354 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/30(土) 23:07:50 ID:OgtinrR8
モノタロウでオイルストーンを買ったのですが、平面が取れておらずボコボコでした
普通の水で研ぐ研石は研石同士をこすり合わせて平面と取りますが、オイルストーンでも同じでいいのでしょうか?

355 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/30(土) 23:15:48 ID:Zch5ex7j
>>354
オイルでといだGCの粉(金剛砂の方が良いけどGCの粉の方が安上がり)を使って、平らな鉄板等の上でスリスリ。

356 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/30(土) 23:25:38 ID:XUvZ+/tp
関東圏、東京近郊で、天然仕上砥石を品揃え多く売っているところ
ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。
浅草の砥石屋は行ったのですが、
それ以外で良い所ありましたらお願い致します。

357 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/31(日) 01:03:31 ID:3OhLDl3L
>>355
ありがとうございます
オイルでといだGCの粉ってのがよくわからないのですが、ようは研磨剤とオイルをまぜて鉄板の上でこすればいいんでしょうか?

358 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/31(日) 01:13:56 ID:2V5PHYGn
それでもいいし、車屋で廃油もらって来てコンクリートブロックでゴリゴリ削ってもOK
GCってのはグリーンカーボランダムって言う研磨材の事
ホムセンとかで売ってる安い荒砥は大抵これで作られている

359 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/31(日) 01:22:54 ID:3OhLDl3L
>>358
ありがとうございます コンクリートにこすってみます

360 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/31(日) 05:04:35 ID:sJM4E4cF
本人が思ったとおりに砥石同士をこすり合わせるのがいちばん良いと思うがな。
廃油なんか使わずにちゃんとシャープニングオイル使おう。

361 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/31(日) 08:27:15 ID:ITDeL3+i
普通のコンクリートでは荒すぎだと思う。

362 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/31(日) 16:55:35 ID:FM21k1+V
>>360
VG10のスピンドル油でいいじゃん。リッター500円くらいで安いし。

363 :360:2008/08/31(日) 17:08:33 ID:sJM4E4cF
そうだね。普通のスピンドル油(マシン油)で良いと思うんだけど、さすがに「車屋の廃油」はどうかと思うのでね。


364 :360:2008/08/31(日) 17:18:40 ID:sJM4E4cF
ちなみにバックあたりがオプションで売ってるシャープニングオイルに比べて、
スピンドル油は「油くさい」ので気にする人は気を付けよう。それ以外は日本で
使う限りにおいて問題ないと思う。>スピンドル油

365 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/31(日) 17:32:24 ID:FM21k1+V
だね。
日本のスピンドル油は発ガン性物質が少なくなるように配慮されてるらしいが、
他の国のは何が入ってるのもんだかわからないからね。

366 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/31(日) 17:37:14 ID:FM21k1+V
訂正:何が入ってるのもんだか→何が入ってるもんだか

367 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/31(日) 18:24:22 ID:+E4va+GI
町田の東急ハンズ行ったらセラミック包丁の実演店員に「研ぎは十年というぐらいで物凄く大変ですよ」といわれてしまった俺様
セラミック包丁の拡販のためとはいえ大げさなことを言うもんだなあ。

で、同じ町田の金物店じゃセラミック包丁も普通の砥石で研げるといわれたw

368 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/31(日) 19:26:06 ID:3OhLDl3L
>>360>366
研石同士もやってみましたが、傷が大きくラチが開かないので荒い耐水ペーパーでやってしまいました
それでも何枚は剥げてしまいましたが・・・
そんな高いもんでもないんで次からはホームセンターで見てから買ったほうがいいですね・・・・

369 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/31(日) 20:28:31 ID:cTiql+q+
町田だって渋谷に行け 東京の飛び地の小田急ハンズ

370 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/31(日) 23:28:00 ID:KnMJI2zz
渋谷ハンズの刃物売り場にはナイフ趣味を露骨に侮辱する店員が居る事で有名。
あまりお薦めしない。

371 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/01(月) 03:01:31 ID:7w0eR7OG
このスレの住人で、研いだ刃物画像をうpする勇者はいないの?
参考にしたいので是非見たいんだけど。
砥石は一緒に写さない方がいいよ、このスレでは評価に莫大な影響を与えるようだから。

372 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/01(月) 06:06:44 ID:4HBXiLiU
>>371
そもそも研ぎなんて体得するもんで、見てもわからないし、ここの住人が研ぐレベルの
良く研がれた刃物のエッジは可視光の回折限界を超えるだろうからデジカメ画像じゃ意味が無いが、
かといって刃物のエッジが撮影出来る電子顕微鏡なんて持ってるやつはほぼ居ないからではなかろうか。

373 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/01(月) 06:29:20 ID:i8JW+5fq


砥石の上に刃物乗せて撮影するだけ 小難しく考えるなよ

砥石なんて持ってるやつはほぼ居ないからではなかろうか。

 



374 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/01(月) 07:16:14 ID:Nmyprk8s
画像も動画もうpしたじゃん(・ε・`)

>>372氏に同意。
簡易的な顕微鏡撮影もしたけど、光学顕微鏡では、違いはわからなかった。

で、パンやトマトをスライスしてみたり、動画にしてみたりしたんだけど
まだイマイチなんだよね。
ザクッと切れるのか、スパッと切れるのかといった
「切れ味」を映像化するのは難しい。


もうちょっと色々試してみようと思うけど。

375 :鋼大好き:2008/09/01(月) 22:02:11 ID:zN+YAmw6
胡瓜を切ってしばらく放置
プツプツとした水滴、汗の玉みたいなのが出たら
そこそこの切れ味

376 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/01(月) 22:06:17 ID:RNIQh1aK
店先で売られている物か、庭先で収穫したものかでかなり差があるのだが
そういった前提無しに「胡瓜を」とか、オナニーですか?

377 ::2008/09/01(月) 22:28:28 ID:xSV2/6F7
振れば玉散る氷の刃 

っていうからなあ

378 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/01(月) 22:43:03 ID:rGQF7/5y
>>375 それ出た すぐに出た
 導管からなのかな?

379 :鋼大好き:2008/09/01(月) 23:00:27 ID:zN+YAmw6
そこまで切れるなら
後はテクで、切断面の美しさを追求するなり
撮影するなりしたらイイかも
フルーツ、人参、刺身なんかは
ツヤツヤ光って、違いがよくわかります。

380 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/01(月) 23:02:31 ID:Yi3Rx4ab
>>375
スイカを切ったらそんな状態になった。

それよりも切ったスイカの角が尖ってて気分が良かった。

381 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/02(火) 01:04:58 ID:14LL9W6E
写真で見たいなあ

382 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/02(火) 01:51:21 ID:g1iZCaDZ
ゆで卵を切って、殻にひびのひとつも入らずスッパリト切れたら
そこそこの切れ味

5cm角の黒檀の角材をスッと刃の重みだけで輪切りに切れたら
そこそこの切れ味

383 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/02(火) 02:53:47 ID:T/RBLKSv
刃の上に留まったトンボがハラリと切れたら、良い切れ味なんじゃないかw

384 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/02(火) 06:34:01 ID:DAzZMOdN
>>381
撮ろうと思ってるうちに食われちまった…

>>382
ゆで卵は面白そう。今度やってみる。
五センチ角の黒壇の角材なんて一般家庭には無いし。
黒壇の箸ならあるけど、正直自重だけではムリ。
トンボもムリ。
切れるとも思わないし、シャッターチャンスを待つのも大変。


でも、出来る方がいらっしゃれば是非うp希望。

385 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/02(火) 12:25:01 ID:hHjSjzbF
だれか電動スライサーのブレードの研ぎ方しらない?
オレンジを2ミリくらいにスライスできるようにしたいんだが。

386 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/02(火) 15:13:01 ID:A5x00rnx
>382
ネタだよね?

387 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/02(火) 19:11:18 ID:DAzZMOdN
ゆで卵ムリだった(´・ω・`)

意外に固いのね…

388 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/02(火) 19:12:42 ID:DAzZMOdN
相当な鋸刃にしてゴシゴシこすれば切れるかも。
と思った

389 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/02(火) 19:12:53 ID:QpTnk3wr
>>385
高周波焼入れだから研いだら硬化している所を研ぎ落として使い物にならなくなる

390 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/02(火) 19:31:13 ID:rxOCjvLh
どう見ても自己顕示欲のためなら荒らしの幇助も嘘八百吹聴するのも
何のためらいも無い害厨コテである鋼大好きへの皮肉だろ
>>382>>383

391 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/02(火) 19:52:25 ID:hHjSjzbF
>>389
高周波焼入れ・・・ググってみたけどようわからん
危うく普通の研ぎ方してだめにするとこだったか
ありがとう


392 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/02(火) 22:09:39 ID:oO62zV+K
>>390
自演乙
巣に帰りな

393 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/02(火) 23:03:48 ID:O8eS9Yfc


  引き篭もりの自問自答だな





394 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/02(火) 23:06:48 ID:JukWbQcy
俺は刃の切れ味だけを見るときは、研ぐ前と研いだ後に
刃物を指二本で軽く持って、前後に動かすときに自重だけで
どのくらい切れるかで判断してる。

刃の細かさとかを見るときは、ちり紙を一枚にしてまな板において、
それを引き切りや押し切りしたときの引っかかり具合で判断。
肉切り用の包丁はあまり引っかからずに切れるくらいまでキンキンに研いだりする。
(レバーを切るときが実に楽しいw)

切り離れ具合はジャガイモで判断。
前二つは切れ味を楽しむときにたまにやるだけだけどね。

395 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/03(水) 00:09:58 ID:JHUZC9V8
不気味です

396 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/03(水) 01:16:28 ID:+iiMOt/Q
>>383
「蜻蛉切」だね。
有名な逸話ではあるが…

397 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/03(水) 01:36:44 ID:3GGkxQdm
>>395
おまいがな

398 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/03(水) 02:49:41 ID:8YslMLvi
砥汁の匂い染み付いて むせる
刃物に魅せられた者は際限なく「切れ味とは何か」を求め彷徨うのさ。

399 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/03(水) 06:03:58 ID:e1pwPomd


  引き篭もりの自問自答だな






400 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/03(水) 09:05:36 ID:MFGAZXEF
> 切り離れ具合はジャガイモで判断。

おいらの牛刀は、すんげー「切り離れ」が悪いんだけど
もしかして研ぎ方で変わるの?

どういうことに気をつければいいんでしょう?

401 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/03(水) 09:51:33 ID:Zo1ue/cb
>>383

>トンボがハラリと切れたら、w

笑いのセンス、ゼロックス

402 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/03(水) 09:54:58 ID:VTb9vcDO
383 >>> || 超えられない壁 || >>>>401


403 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/03(水) 15:06:22 ID:DENJ2lT1
>>400
小刃以外は荒く研ぐ。

404 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/03(水) 19:44:58 ID:VeFhxpI/
>>400
切り離れの良いジャガイモを選ぶ

405 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/03(水) 20:05:04 ID:8YslMLvi
>>400
そこで蛤刃だな。

406 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/03(水) 20:24:36 ID:QNigchTa
>>400
その蛤刃が俺の場合問題だった。
刃先の方は蛤で良いのだけど、包丁の腹というのか横の部分と接する
蛤の最後の部分は、角が出ていた方が切り離れが良かった。

407 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/03(水) 20:56:16 ID:8YslMLvi
そうだったのか......すまんことを言ったな。

408 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/03(水) 21:33:03 ID:eG/KuFo7
砥ぎ暦3ヶ月で、砥がなくてよい部分に
傷を付けずに済むようになったところです。
裏返すより左右持ち帰る方がやりやすいのですが、
裏返すやり方で練習する方が上達が早いでしょうか。


409 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/03(水) 21:34:14 ID:i8nKWCMg
人による。

410 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/03(水) 21:35:30 ID:DniPQanF
やり易い(斬れる)やり方でいいんじゃないか?
王道ってのは、誰がやっても正しく研げる(斬れる)砥ぎ方ってことなんだから。

411 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/03(水) 21:37:16 ID:eG/KuFo7
>>409-410
どうもありがとう。
しばらくこのまま練習してみます。

412 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/03(水) 21:57:19 ID:sJ/2LwAV
そうだな、こんな風はどうかな?これではどうだろ?
ってやってるうちに、だいたい皆似たとこどっこいな研ぎ方になっていくもんさ
人のやることなんだから

413 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/03(水) 22:00:26 ID:rh6cF+rC
洋式と和式の研ぎ方はまるで似てい無いけどな(w

414 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/03(水) 22:24:01 ID:Mb/HaXrs
どっちかの方法のセオリーに落ち着くと考えると納得

俺も頑張ろう

415 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/04(木) 01:02:14 ID:yzRl1oDb
フランスやイタリアの厨房でも、毎日シャコシャコ研いでるの?

416 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/04(木) 01:38:21 ID:FTJwdVTN
アメリカの厨房は父親に護身用短銃の撃ち方を教わるらしい。
日本でも昭和の中期位までは父親に刃物砥ぎを教わってたらしい。

417 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/04(木) 04:13:44 ID:HM0JjZAr
小学生になったら肥後の守だよね。

418 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/04(木) 09:07:13 ID:z9l/hU4t
昭和の末期まで教わっていました。父の砥石は、今では私の宝に……

でも結局、普段使っているのはシャプトンという親不孝モノ。

419 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/04(木) 09:37:59 ID:i8/b7YWG
がからベスターを使えとあれほど…

420 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/04(木) 10:23:20 ID:SpAMIM5t
売ってるの見たことないっす

421 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/04(木) 11:51:00 ID:Bg2v0X9F
料理屋の跡継ぎとか農家の後継ぎの人は今でも刃物の手入れ方法
を親に教わるんでないの。

422 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/04(木) 13:18:23 ID:i8/b7YWG
>>420
ベスター
ttp://www.e-dougu.jp/product_info.php/products_id/164

423 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/04(木) 19:15:27 ID:Loh44ftd
>>421
農家だけど、独学です。親もその親もまともに研げませんでした

高校の同級でナイフマニアが居て
自分はアウトドア派で、いい感じにすんなりナイフに入りました。

最初は、BUCK110買って、アルマーのボーダーパトロールで
とどんどん買いましたね。ちょうど「Knife」という月間雑誌があったこともあって
はまりましたねえ

って、いいや。きりがないから

そうゆうことで、農家だからといって砥ぎが伝承されるわけではないです
みなさん自己流。とくに草刈鎌なんかはね

424 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/04(木) 21:36:41 ID:QQ2g9YoK
切れりゃいいや、ってかんじなんだろうな。

うちは古物の商家だったけど、俺も教えてもらった事はない。
砥石はゴロゴロしてたけど、ロクに面だしもしてないようなものばかりだったが
内曇とかあったのかもしれん。
おれがそういう方面に興味持たなかったら研ぎ方をしらないままだったな。
キャンプとかいくと、結局シャープナーで事足りちゃうからみんな覚えないんだとおもう。

>>423
おれは高校時代に熱にうかされ、
菊秀にD2熱処理たのんでカスタムナイフ作ったりしてたよ。
ATSの8mm厚皮むき前のをヤスリのみで刃部だけ5mmに落としたりしてたけど
設計が悪くて3年掛けたのに未完成のまま転がってる。

425 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/04(木) 21:54:46 ID:cxfHfx9d
3千円前後で入手できる砥石で一番よいのはどれになるでしょうか?

用途はステンレスや割りの包丁砥ぎです。

砥ぎ自体は慣れていますが、よい砥石に巡り合いません。

426 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/04(木) 21:57:02 ID:ny8c2syB
キング辺りを買ってダメなら、砥石に幻想を持ち過ぎだとオモ

427 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/04(木) 23:20:09 ID:xBc5TZyQ
野菜や肉にあまり抵抗なく包丁が入る程度であんまり問題はないと思うがね

新聞紙をスパスパ切れなくても
安ステンレスだとここまで行くのかな?

428 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/04(木) 23:48:51 ID:nGp1aeGs
切れ味で稼ぎが変わる職種以外は、真面目に研ぐ気にならんて。
趣味で研いでるのが気楽でいいわ。

429 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/05(金) 00:24:57 ID:zsYI9Aqg
砥ぎは十年とある店で言われたけど、切れなくなった包丁をそこそこ切れるようにするのはそんなに練習いらないと思う

とりあえず角度を一定に保てればいいわけだからな

430 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/05(金) 00:38:46 ID:HbsTgq1c
そこそこで満足してては趣味とは言えん

431 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/05(金) 04:22:22 ID:gjp6do1Q
そこそこでいいなら、半年要らないよね。

432 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/05(金) 10:32:21 ID:uhSU2Qxy
> 安ステンレスだとここまで行くのかな?
耐久性を考慮しなければ、ダイソー包丁でもそれこそ金属定規でも
産毛なら簡単に剃れるようになるよ。
ちょっと刃を動かせば髭もいける。

433 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/05(金) 18:28:05 ID:4apSHZdC
前後に刃を動かさないと切れない刃で髭を剃ると、肌が痛むぞ。

434 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/06(土) 02:53:25 ID:txXSVfyh
雨ざらしの砥石に、少し大きめのバッタが留まってた。

近寄ると頭だけをこちらに向けた。ん?

カ、蟷螂!

砥石は仕上げ砥石だった。

435 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/06(土) 10:15:15 ID:tiyrIsn7
俺だったら絶対捕まえてるな

436 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/06(土) 11:13:15 ID:EpfXcCgi
いやおまい。指を切りおとされるぞ。

437 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/06(土) 14:59:25 ID:tiyrIsn7
つまりカマキリが手前の鎌を砥いでいたってことか

438 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/06(土) 17:43:57 ID:mFS024Rt
カマキリは付け焼きにするとイケルが寄生虫が居るからしっかり火を通して喰えよ。

439 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/06(土) 18:19:02 ID:hbdBKx3P
喰うのかよw


イナゴと蜂の子くらいまでだなぁ。
タガメとか蝉とか甲虫のあぶりとかはちょっときつい。

440 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/06(土) 23:58:23 ID:uavEUuzj
>>438
これ見て納得
http://jp.youtube.com/watch?v=aFrvcUTlpQs&feature=related

441 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/07(日) 11:08:38 ID:TyhTl9KY
昨日東急ハンズ行ってきて合砥の木端買ってきた
天然砥って砥くそが多く出て当たりが柔らかいもんですごく砥ぎやすい
予想以上に切れるようになった

442 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/07(日) 17:48:29 ID:xOHSgKQr
ナイフの研ぎ器 同じもの

日本 15,594円
http://www.outdoor-w.com/cgibin/outdoor-w.cgi/LKDMD.html


アメリカ $36.86
http://shopping.yahoo.com/p:LANSKY%20Deluxe%20Knife%20Sharpening%20Kit:2001086051

こんなのありか?

443 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/07(日) 18:19:09 ID:eqEltRI5
こっちだから日本では1万ちょっと。高いことには変わりないけどね。

http://www.naturum.co.jp/item/407369.html

444 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/07(日) 18:29:55 ID:wGdvY7b/
>>442

443さんの指摘とおり米国の定価でも倍近い違いがある別仕様だが
ダイヤモンド使用の有無はともかく砥石の本数も違うのになんで同じもの
と思ったのか?

445 :砥石君:2008/09/07(日) 18:52:54 ID:d/NGwJhm
今日初めてカシューで砥石の養生をしたんだが
みんなは最後にラッカー的なものを塗ったりするのかな?
てかこいつ激しくコーラみたいなにおいがするなw

446 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/07(日) 20:09:56 ID:HBhaxdG0
>>441
良い砥石に出会えておめでとう。

そして、きっと君はその石が大したものじゃない事に気付くまでに
3年と15万円費やすのだろう。

447 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/07(日) 20:17:06 ID:NV3DKkP1
>>446
俺のことかと思ったw。
でも、それがきっかけで天然砥石にはまって砥石1本に10万円出す馬鹿になってしまった。
そして、その石が……と気付くまでにきっと5年と100万円を費すのだろう。

448 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/07(日) 21:20:21 ID:hD3G1zXy
>>446
自己紹介ですね、わかります

砥石はキングぐらいしか持ってねえんだよ!
正直ラピカ使った方がいい刃が簡単に付くね
やっぱ人造砥石の方が天然よりいいのかな…

へっ、525円の出費なんて痛くも痒くもねえよ!

449 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/07(日) 21:46:54 ID:++sXn5yC
>>442
ttp://www.rakuten.co.jp/nzshinkai/233049/1851387/1851388/

ここで買うんだ。

450 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/07(日) 22:44:11 ID:s10Clx+k
>449
そここないだあろうことか中国にクレジットカード情報流出させたとこだろ
二度とそこは使わない

てかお前は気にならんの?



通販サイト「ナチュラム」で約65万件の個人情報流出の可能性 (Internet Watch 2008/6)
ナチュラムの情報漏えい事件では顧客のパスワードが平文で流出していたことが発覚
ttp://neta.ywcafe.net/000884.html

451 :450:2008/09/07(日) 22:46:37 ID:s10Clx+k
>443 でした

452 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/07(日) 23:43:06 ID:++sXn5yC
>>450
だからこそ今がチャンスだと思うんだ。雪印のときみたいに。
信用を取り戻そうと必死だろうから。

453 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/08(月) 06:53:08 ID:CUMHf+p7
潰して逃げ打つ流れに巻き込まれんようにな。

454 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/08(月) 18:51:49 ID:MzaZ9wIk
http://image.www.rakuten.co.jp/gdlj/img10612279793.jpeg

こういうの思わずバカにしたくなる道具だけど
使ってみたら効果は一目瞭然
研いだ刃の、砥石とのあたり面が完全に平らになる・・
手研ぎじゃ絶対そんなの出来ない
俺は使うことに決めた

455 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/08(月) 20:09:48 ID:obQwkuQK
たしかに、たまに研ぐ程度ではまず身に付かないやな。

456 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/08(月) 21:45:40 ID:AXuqUIDY
>>454
俺も持ってるけど、何回かですぐ使わなくなった。
平面かどうかより、切れるか切れないかが問題なだけだとおもうよ

それと、真ん中のタイヤの当るところの砥石がへこんでいくよ

103 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)