5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本刀スレ 参拾参代目

1 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/19(木) 18:54:48 ID:MGD1iamY
楽しく、ためになる刀・槍・薙刀・小刀の話をしましょう。
また刀装具の話もここで。
スレをあらす人の立ち入りは厳禁とします。
また、スレ参加者も餌をあたえたりしないようご協力願います。
また無意味な業者認定などもお控え下さい。
日本刀に関係のないコピペ・ネタ・コテハン叩きは禁止。

過去ログは>>2,3に
関連スレは>>4
スレ派生参考は>5に
刀を買うときの心得テンプレは>6
次ぎスレは>>970以降にお願いします。

画像うpはここを
 日本刀総合うp板
  ttp://0bbs.jp/tsurugi_s/

避難所はここに
日本刀スレ(避難所)
  ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/28080/1188980897/

2 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/19(木) 18:55:47 ID:MGD1iamY
過去ログ

初代スレ ttp://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/988386775/
二代目  ttp://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1027265861/
三代目  ttp://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1042248599/
四代目  ttp://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1058699338/
伍代目  ttp://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1066191288
陸代目  ttp://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1072712150/
漆代目  ttp://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1077804076/
捌代目  ttp://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1083773365/
玖代目  ttp://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091197545/
拾代目  ttp://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/knife/1095873932/
拾壱代目 ttp://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1103958383/
拾弐代目 ttp://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1109867002/
拾参代目 ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1117626440/
拾肆代目 ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1124283448/
拾伍代目 ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1130069104/
拾陸代目 ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1134809080/
拾漆代目 ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1141650470/
拾捌代目 ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1145805149/
拾玖代目 ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1153481628/
弐拾代目 ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1160407203/

3 名前:名前なカッター(ノ∀`)[sage] 投稿日:2008/05/26(月) 19:40:23 ID:z2DmyIHN
弐拾壱代目 ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1167298614/
弐拾弐代目 ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1174232071/
弐拾参代目 ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1180700686/
弐拾肆代目 ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1183799904/
弐拾伍代目 ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1186738376/
弐拾陸代目 ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1189246050/
弐拾漆代目 ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1193741541/
弐拾捌代目 ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1197691429/
弐拾玖代目 ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1200677495/
参拾代目 ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1204096951/
参拾壱代目 ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1208702568/

前スレ http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1211798294/

3 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/19(木) 18:56:31 ID:MGD1iamY
書き込みミスった

4 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/19(木) 18:57:43 ID:MGD1iamY
関連スレ

【武家】日本刀の斬れ味 〜三の太刀【目利】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1195571136/
旧大日本帝国 軍刀総合スレ 六
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1206811349/
模擬刀(模造刀)総合スレ 09
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1204807458/
オークションで出品してる刀の捌
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1205741756/
刀剣購入、優良店、極悪店、意見交換スレ6
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1208947701/
刀鍛冶になりたい
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1140349230/
〜ヲ 日本刀はステンレスで造れるか? 〜ヲ
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1092474474/
■現代の科学を利用した刀て日本刀より強い?スレ■
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1124572338/
現代刀スレッド 其の弐
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1211290000/
朝鮮刀?問題総合スレ 03
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1148560006/

5 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/19(木) 18:58:18 ID:MGD1iamY
参考

「日本刀分類 Wiki 」日本刀スレ参拾代目>>507氏作成
 ttp://wikiwiki.jp/katana/
「刀剣伊呂波歌留多」東風麿氏が提案してこのスレ等で作り上げたもの
 ttp://homepage.mac.com/tsurugi_t/katanakaruta.pdf
「初めて触れる日本刀」刀剣鑑賞における注意点 08.04.05
 ttp://homepage.mac.com/tsurugi_t/katana-kansyo.pdf
「偽物について」偽物の種類、銘消しなど
 ttp://homepage.mac.com/tsurugi_t/katana-gibutu.pdf
「樋について」樋の強度などの考察 08.03.13
 ttp://homepage.mac.com/tsurugi_t/katana-hi.pdf
「ハバキについて」08.04.05
 ttp://homepage.mac.com/tsurugi_t/katana-habaki.pdf

6 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/19(木) 18:59:48 ID:MGD1iamY
刀剣購入のガイドライン

とりあえず「日本刀」という刃物が欲しい方
→オークションをオススメします
気をつけることは
・15万までの品物を探しましょう
・比較的早くに飽きてきます
・銘は万に一つもダメ
・掘り出し物は万に一つも無い
・転売をしても儲からない(保存鑑定をつけても同じこと)
・海外で作られた日本刀まがいのものがある

古美術品として日本刀が欲しい方
→刀屋をオススメします
気をつけることは
・店を選びましょう
・最初の一振りは安くてもよいですが、正真で真面目なものを買いその刀について徹底的に勉強しましょう
・刀剣趣味は道楽ですから何事もほどほどにしましょう

7 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/20(金) 07:37:41 ID:C8V6d1a3
オク厨の言う秘訣って、
たんに他の人と異なる価値観を持つことなのでは。


>1年間(なぜ1年間か後でわかる)観察続けよ
2ちゃんで使い古された言い回しの『一年ROMってろw』を連想しましたが、

まさか1年後に、
「何?まだわからない?
では、あと1年観察し続け給え」とか言わないでしょうなw

8 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/20(金) 07:54:25 ID:ysFGtqR4
オク厨の言っていることは根本的におかしいんだよな。
オークションで30万以下で落ちる刀の殆どが刀屋が一度目を通し
店頭では販売できないと判断した刀。
つまりまともな刀は無い。オークションでも良いものが出品される
ことがあるがそれはほんのごく一部だしそういうものはそれなりの
値段になる。


9 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/20(金) 09:10:44 ID:WsaxiEla
モテない男が幸せになる方法。
それでも付き合ってくれる不細工で需要の低い女性を美人だと思い込んで付き合う。
そして、「みんな何故こんなに魅力的な女に気付かないんだろう」と悦に入る。

オク厨のやってることはこれと同じ。


10 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/20(金) 12:29:10 ID:MKkvqElf
流れてしまったので再度質問です。

公家なんかが保有していた儀丈用の飾太刀や細太刀なんかは、中身よりも外装の方が主で、
それこそ武器としての「刀」として使うことなんかまずありえないので、物によっては
適当に刀身の形にしただけの鉄板を磨いただけのものが入っていた・・・という話を読んだ
ことがあるのですが、これ、本当なのでしょうか?

陣所とかに奉納された装飾太刀もそういうものが多かった、ということなのですが・・・。

あと、以前質問に出ていたような気もするのですが、厳島神社所蔵の毛利の競馬太刀って
刀身はどのようなものだったのでしょうか?
最近出た模造刀では切先両刃作りの刀身になっていたのですが・・・。

11 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/20(金) 13:18:49 ID:ITIsZM8z
前スレのオソラクってリムジンと同一人物?

12 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/20(金) 15:27:26 ID:yCEa8FYs
>>10
神社の物はよく知らないが
軍刀の指揮刀の中身がぺっかぺかの模造刀なのは見た事あるなあ。

13 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/20(金) 15:58:53 ID:aYmSd+dZ
オソラク=オークション厨=リムジン



14 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/20(金) 21:31:21 ID:uErCyxeU
>>11>>13
オソラクはリムジンじゃないよ。
オークション厨と言われているやつ。


15 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2008/06/20(金) 22:15:20 ID:ZniPc7qb ?2BP(1000)
>>10

鍛造されているが(まぁ昔は鍛造しか鉄板を造る方法が無かったのだが)焼の入って居ないものを見た事があります。
結構その様なものも多いそうです。

が、一流の刀工がしっかり作刀した儀仗用の飾り太刀も多く存在します。


16 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/20(金) 23:25:28 ID:vLZF72t7
電子申請で名義変更のできる県があるようです。下記は広島県。
https://www.shinsei-hiroshima.jp/portal/jsp/portalCtrl.jsp?mode=proce
dureChoice&category_fid=&category_sid=&procedure_id=168&count=1&
government_id=

17 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 00:08:39 ID:N8EmVPEl
994 名前:オソラク 投稿日:2008/06/20(金) 02:08:57 ID:JgYuxG/g
>>991
親愛なるパンツへ
美しい刀で4,50万は行きそうな物をウォッチリストに入れ、それが
どう落札して行ったかを1年間(なぜ1年間か後でわかる)観察続けよ。
思いもかけず2,30万位で落札となるかもっと安い値段しか行かず
キャンセルとなる例が出るだろう。
それはどういう場合かよく把握せよ。それが秘訣だ。

だそうですw

18 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 00:22:50 ID:O7pAjWVU
前スレの435、551,797では以下のようなまとめ的意見が出た
が、現スレではもっと発展した意見が出ることを期待する。
>435 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/10(火) 23:56:35 ID:4ur92rN8
>○こんな詐欺まがいの店ばかりの業界じゃ、初心者が全然入ってこないのも当たり前だよ
>○今まではなかったんだよ。競争が だから腐った。 ネットショップはド素人も参入できるから、
>競争を産みつつある そこに魅力を感じるね
>○競走が客に利益をもたらし、客の利益が業界を活性化して 結局は店舗にも利益が帰ってくる
>そうなれば、少なくとも、今の化かし合いのつまらん商売は、激減するはずだよ
>○この窮状を救うには、市場の拡大による販売数増加しかないんだが
>その起爆剤となりうる物の一つが、ネットオークションの正常化だろうな
>○目利きに頼らない、現代刀を中心とした価値観作りも大事なんだろうな


19 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 00:24:27 ID:O7pAjWVU
>551
>100万以下で良い刀は実際ゴロゴロしてる
>
>特に日本人の特質だが「値段が高いものが良い」という誤った認識が大きい。
>仮にブランド好きの人にこれはなにが良い??と聞くとおそらくまともに答えれないでしょう
>大抵の方はこれは○○の物で○○万円したから良い、としか思わないでしょう。
>
>たぶん良い物時価1000万の刀を40万の刀と言えばそう見えて、
>ちょと安い綺麗めな70万の古刀を1000万の刀と言えばそう信じてしまう
>人がほとんど。
>
>結局は自分の好きな物を買うのが一番なんですがね、


20 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 00:25:20 ID:O7pAjWVU
>797 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/17(火) 16:05:26 ID:R4ETjFM5
>刀剣愛好家にも2種類あって,刀剣の魅力だけの愛好家と,刀剣の魅力+お宝的
>要素(いろいろな意味での希少性,古さとかブランド性もそのひとつ)の愛好
>家がいる.
>高額の刀の価格の殆どはこのお宝的部分である.TV番組の「お宝鑑定団」の題
>名からわかるように,鑑定するのはお宝である.99%はお宝ではない.
>お宝的要素が希薄な物は刀剣としての魅力がどれだけあろうと,鑑賞する対象
>ではあろうが,わざわざ鑑定する対象では無い.
>刀の魅力を鑑賞することと,刀工の特徴から刀を鑑定することは異なる部分が
>多い.必要な知識の量は圧倒的に鑑賞より鑑定の方が多い.
>従って初級者はまず鑑賞から始まるのが良い,また暗記能力の無い者は鑑賞
>に留まった方が無難である.

21 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 00:26:23 ID:w18dKEDK
うぜぇ。くだらないもの貼るんじゃねぇよ馬鹿

22 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 00:35:24 ID:VGjj/7Be
>>16
これは便利ですね、他県もやって欲しい

23 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 00:44:41 ID:XutBqXBJ
反論されたところはことごとく無視か。
なら自分のブログでやれ阿呆

いい加減飽きたぞ

24 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 00:46:40 ID:O7pAjWVU
>>21
そうかぁ?じゃこの意見はどうだ、良いと思うがな。

>375 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/08(日) 10:45:12 ID:S+M0D2bP
>刀は製作年代によってまったく違うものだし
>それぞれの時代・作刀者によって
>作りも千差万別です。
>あとは個人の好みによる所が大きいですから。
>仰るように、古い刀=良い刀と言うわけではなく
>出来の良い刀=良い刀+好みの刀
>が、貴方にとって良い刀だと思います。
>私は古刀の古雅な美しさが一番魅力的に感じますが
>新々刀の派手な作りも嫌いではありません。
>本当に見る目が無い人であれば
>古刀と新々刀の違いも分からないと思いますよ。

>376 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/08(日) 11:02:43 ID:fP2/qPDH
>373
>同意
>自分も一昔前は古刀が一番と思ってた。
>でも購入したのは新刀。
>より健全なものを探し始めると新々刀が欲しくなった。

25 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 00:54:03 ID:w18dKEDK
なんなんだ…阿呆なのか('A`)

26 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 00:54:43 ID:VGjj/7Be
刀屋が喜ぶよ

27 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 00:59:15 ID:O7pAjWVU
>>23
>反論されたところはことごとく無視か。
反論?以上の意見のところをもう1度見てみたが、551に下らぬ反論が
ひとつあっただけだ。
皆もっともと思ったから反論がないのだろう。

28 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 03:24:41 ID:Ikzyth8F
>>10
毛利の競馬太刀(漆絵大小拵)には実は刀身が入ってない。
あれは外装だけ。

29 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 08:04:31 ID:XBFsg9PW
>>27
ID:O7pAjWVUよ、掲示板の初心者か??
反論がなければ、みんなが同意したと認識しているのか?
あまりにも馬鹿馬鹿しい書き込み、思い込みの激しい文章は

スルー(無視)するのが普通なのです。

オマエが貼ったのはまとめ意見でもなんでもない。
思い込みの激しいバカが書いた「ひとつの意見」に過ぎない。
このスレの総意と思われると迷惑。

30 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 09:46:36 ID:w18dKEDK
自分にレスがつくと、
すべてにレス返す律儀なタイプの人に多いんだよなぁ…

スルーされてる(相手にされてない)だけなのに、
=同意されたと思い込んじゃう人って…

31 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 09:54:19 ID:XBFsg9PW
パンツ氏も先日
「俺だけしか反論しない、みんな分からないのか?」
みたいな事、書き込んでいたよな・・・

バカはスルー!
それが掲示板なのです。

32 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 10:21:23 ID:O7pAjWVU
>>29>>30
スルーされている意見ばかりだとすると、>>23
>反論されたところはことごとく無視か。
とはどう言う意味なんですか?

33 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 10:24:52 ID:qZF/cOSH
オークション厨って
生活の中でも疎外感たっぷりなんだろう・・・
書き込み内容どうこうの前の問題だということに気づいていない。

性格や言動に難ありまくり。



34 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 10:25:50 ID:XBFsg9PW
>>32の文章は
論理的思考が出来ず、読解能力もない
スレタイの話題でもなく
重箱の隅をつつくようなツッコミと認識して
華麗にスルー。

35 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 10:44:24 ID:YXvaRm2g
オークション厨は反論されても答えられないことは無視してるし
自分の意見が明らかに間違っていたと分かるとその後から
少しずつ書き込みの内容を変えてくる。


36 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 10:45:14 ID:qZF/cOSH
彼女が、愛らしい表情ではにかみ『大嫌い』と言った瞬間に
別の意味にとらえてDV突入しそう。

オソラクそんな人がこのスレにいます。


37 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 11:05:08 ID:XBFsg9PW
>>35
少し前に
騙されるような趣味は日本刀だけ、だからみんなやめてしまう
  ↓
騙されるような趣味は日本刀を含む骨董だけ(微妙に変化)だから骨董趣味はry
  ↓
その後「自動車を買っても騙される、でもみんな買うのをやめない」と突っ込まれたら
その話題には触れないww

と言っていたヤツはオソラクだよね。

38 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 11:06:30 ID:ZuBhjvD6
http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=http://www.samurai-sword-shop.com/&sa=X&oi=translate&resnum=7&ct=result&prev=/search%3Fq%3Dsamurai%2Bsword%26hl%3Dja%26rlz%3D1T4ADBF_jaJP243JP244

↑最近の海外製の刀はなかなかよく出来てる、
なんとか輸入して実物みたいのだが

39 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 11:18:07 ID:XBFsg9PW
>>38
>なんとか輸入して実物みたいのだが
それはあなた、ブラックニンジャソードの二の舞ですがなw
更に言うなら、変なものが輸入されて、オークションあたりで混ざると
とんでもないからやめてほすい。

40 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 11:34:48 ID:YXvaRm2g
>>37
それはオソラク(オークション厨)だね。
オークション厨が最初に書き込みだした頃は
「初心者は入札鑑定や鑑賞会に行くよりもビッダーズで30万以下の
刀を買うほうが刀の勉強になる」
なんて書き込んだりもしていたな。



41 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 11:41:46 ID:qZF/cOSH
>>40
オークション厨って自分に対する指摘が多くなると
1時、2時過ぎのだれもいない時間に書き込みすることよくあるよね。



42 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 12:02:33 ID:muGFIMXW
居合刀(真剣)で斬られたら大怪我しますか?

43 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/21(土) 12:09:35 ID:XCDnPe8z
>>42
祖父と父親が家臣に切り殺された徳川家康は
剣術を修行して
「相手の攻撃を外せればいい。反撃する必要はない」と言っていた
祖父と父親が殺された事は家康には相当のインパクトを与えていたと思う

44 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 14:55:42 ID:xBpp2WES
>>43
これは味噌ぢゃ

45 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 17:07:31 ID:NPwm7QmX
>>38
欲しいのですが買えますか?試斬に使おうと思いますが耐久性はありますか?

46 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 17:22:30 ID:XBFsg9PW
>>45
税関で切断処分の可能性大
税関をもし通っても、逮捕される可能性大
懲役二年覚悟で購入し、人柱になってください。

47 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/21(土) 17:22:51 ID:XCDnPe8z
>>38
安い奴で9万円か
高級品だな

48 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/21(土) 17:28:29 ID:XCDnPe8z
あー、
一番安いのが5万円で、
売れ筋が9万円か
一番高いのが?1375で23万円か

49 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 17:32:35 ID:qZF/cOSH
>>45
海外の日本刀のばったもんは危ないものが多いよ。
特に折れるのが怖い。折れた刀剣で怪我したなんて話をちらほら聞く
日本でも刀を打ち合わす時にはそこ重要だし
一見よさげに見えても、耐久性や作りがやはり雑なものが多い。
日本製って様々な分野で芸が細かく信頼性高いんだよね。
『日本』製品って故障少ないって言われるもんね。←壊れるの前提ですっての多いからなあ海外は

日本刀でない刀剣類の輸入はまず無理。
そういう輸入業者がいたらそれはそれでまずいし、買った人も保有ばれると
ろくなことがない。



50 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 18:14:18 ID:8pC+gray
>>38
これ、本格的鍛錬の奴だと1000ユーロ軽く超えるじゃん
ポーランド人に細かい注文が出来るとも思えないし
だったら、国産の安刀の方がコストパフォーマンスがいい気がする

51 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 18:46:03 ID:XutBqXBJ
>>45
6cm以下なら買える.

>>46
それはないよ。税関で折られるなんて事はありえない。
税関の職員は本物の日本刀なんて判断できないから。
後日に、登録審査会の時に没収、または、海外の購入先に返品だろう。

52 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 19:14:38 ID:XBFsg9PW
>>51
ナイフはよく税関で切断されると聞いていましたが
日本刀扱いなら登録申請書の発給ですね。

53 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 21:23:40 ID:PSJstJef
オソラクの言うことは殆ど反論されているのに、
それに気付かない>>27は本人か?

オソラクのレスは殆ど同じことの繰り返しだから
逐一反論してないけどね。

おれも散々反論したけど、都合のいい処だけ、
揚げ足取りのようにオソラクからレスされた。
でも、本題の処は無視。それがオソラク。

54 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 21:36:07 ID:PSJstJef
>>38の摸造刀
http://www.samurai-sword-shop.com/folded-steel-katana-swords.htm
(HANWEI製)

って、地肌が変じゃない?
無理やり肌を出してる感じ。
たぶん、炭素鋼の無垢造りだと思うし。

炭素鋼で折り返し(意味ないけど)鍛練ってできたっけ?

あと、メーカーが違うかもしれないけど
アメリカで炭素鋼の摸造刀を手に取ってみたある。
重いし、バランス悪いし、鑑賞ポイントはゼロだったよ。

現代性の炭素鋼だと硬くて粘りがなくて、>>49のように
折れる可能性あるね。

最後に、>>39のサイトにある
http://www.samurai-sword-shop.com/foto%27s%20PC%20katanas/PPro/03.jpg
の写真何?切っ先だけ重ねが厚いのかな?


55 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/21(土) 23:13:47 ID:Q/AiItd4
平肉がえぐれとるがな!?

56 :名無しの愉しみ:2008/06/21(土) 23:25:48 ID:eXCDMZ+x
>>54
多分、鵜の首造なんじゃないかと・・・

57 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 13:17:00 ID:Xm6akbrD
>>46
勘違いされているようですけど、刀剣類は税関が預かるのではなく、税関は
刀らしきものを発見すると所轄公安委員会に照会を行います。その結果、
空港の所轄警察署が銃刀法に基づき仮領置するのです。
これを国内に持ち込む意志がある場合には、改めて法的手続きを進めるわけです


58 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 16:09:10 ID:dCQOhAhZ
>>45
買えます、また耐久性も2つ折鍛錬なので耐久性もあるはずです、
ある程度の精製された鉄では鍛錬は2回までが強度倍4回とかすると半分まで
じつは強度落ちるんです、用は無鍛錬と同じ(棟側)
折り返し鍛錬は不純物除去のためにせざるを得なかった、不純物あれば脆くなるからね

海外からの刀剣の逆輸入とかも普通にできます、ただし見つかると手続きで許可
とらないといけなくなるかもですが、美術刀剣ということで通せば大丈夫かと
確実なのは刃を少し研げば付く状態で実際刃をつけないで送ってもらい
後日日本で研ぐ、刃さえついてなければ模擬刀扱。
研げばその時点で違法だが見つかるわけないし大丈夫だろ

ちなみにここの会社の刀剣はユーチューブでも紹介されてる、作り方
は通常の日本刀と同じ製法、鍛錬もしてるから画像みせて都道府県教育委員会
に持ってけば普通に許可証取れる可能性有り。

または刀身を柄からはずして、「納屋から見つかりましたw」「おじいちゃんの形見」
とかいって普通に許可証取る方法もある。


59 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 16:15:41 ID:JLttOsDR
>>58
無理

日本刀の所持許可は、日本国内産で伝統的手法の日本刀に限っての特例措置だ
模擬刀も、鋼材をチェックして刃付けが出来ないものだけを輸入許可している
従って、海外産の刃付け可能鋼材という時点で税関でアウト
税関を通ったとしても、その後の審査会で中心を見られてどっちにしてもアウト

居合や試し斬りが国際的スポーツになりつつあるから、そのうちに法律改正の必要はあるだろうね
伝統的手法に縛られることに嫌気がさして、米国に進出している刀鍛冶も何人かいると聞く
このままだと、日本だけあまり切れない伝統的手法の刀をもって国際大会に挑むハメになるだろう

でも現状では、拳銃を密輸するのと同じくらいに、こういう海外刀の輸入は無理

60 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 17:25:07 ID:oFh8KbJK
>>58
みたいな中途半端な知識で知ったかぶりする人が多くて困る。
週刊誌の裏情報かなんかの記事読んで、諜報員にでも
なったかのように飛躍する思考の持ち主このごろ多くない


61 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 17:29:41 ID:mAZaG1eK
海外で打ったのを持ち込み可なら、
大喜びで海外移住しちゃう刀匠もいるかもね

62 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/22(日) 17:32:52 ID:J81nMx7Z
>>61
大隈と天田は間違いなく移住するね

63 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 17:50:27 ID:JLttOsDR
まあ、そういう移住組や海外産安刀を恐れて=国内産業保護のための法律維持だろうから
向こう10年くらいは改正は難しいかもね
でも、海外での居合や試し斬りの広まりを考えると、10年も経ったら国産日本刀の遅れは相当なものだろうな

64 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 18:56:25 ID:mAZaG1eK
そうかもね…

好き放題いろんな試みが出来て数も打てる海外のほうが、
地鉄も技術も↑↑になるかもしれないね…

なんか寂しいなぁ

65 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/22(日) 18:57:48 ID:J81nMx7Z
竹を切る奴以外は、現代刀に関心のある奴は少ないから別にいいんじゃねえの

66 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 19:25:05 ID:smNonDmh
>>63
いや、ちゃんとスポーツとして認められ
日本刀の需要が高まれば刀鍛冶に対しての規制が
あっという間に緩められると思われ。

伊達に金持ちや文化人、政治家などが収集してないだろ。

67 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 19:39:21 ID:Q197QImH

http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1213732740/

68 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 20:06:06 ID:zsTkkaMh
現代刀は使うか、本科が買えない人が写し物を買って鑑賞する刀

69 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 20:15:06 ID:/bQmjmIF
刀の画像について質問です。

現代刀とかではなく、博物館に収蔵されているようなレベルの刀剣でも、画像に
「著作権」はあるのでしょうか。
よく個人のブログとかに、明らかに自分で撮影したのではない刀身や拵えの写真
(大概、大元は博物館の図録か文献のスキャン、またはコピーと思われるもの)
が載せられていたりしますが、あぁいうのってそういう意味での著作権(書籍を
コピーした、とかとは違う意味で)はあるのでしょうか?

絵画とかは、例えサムネイルレベルの小さい画像でも、法律的な意味での著作者の
権利が切れていても使えない、と聞いた事がありますが・・・。、

70 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 20:16:38 ID:nQ7nYTTB
>大丈夫かと
>大丈夫だろ
>取れる可能性有り

悪徳商法の典型的な口上

71 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/22(日) 20:17:15 ID:J81nMx7Z
>>69
意味が分からん

72 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/22(日) 20:25:13 ID:J81nMx7Z
>>69
何回読んでも分からん
書き直せよ

73 :561908:2008/06/22(日) 20:25:32 ID:1pAEEPpY
まぁな

74 : ◆t8wQn1fSSA :2008/06/22(日) 20:25:59 ID:1pAEEPpY
あちゃw

75 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2008/06/22(日) 20:28:32 ID:y4YNxu2d ?2BP(1000)
>>69
画像には著作権はあります。
撮影者にも図録出版社にも博物館にも

ただ、刀自体には無いですね。死後50年でしたっけ?著作権って。
ただし、刀の所有者の承諾を得る必用がありそうです。
洋画などの画像は著作権ではなくて、利用権だったと。




76 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/22(日) 20:29:06 ID:J81nMx7Z
>>69
すごい難しいよこの文章
最初の2行ですでに破綻してるように思うんだが

現代刀とかではなく、博物館に収蔵されているようなレベルの刀剣でも、画像に
「著作権」はあるのでしょうか。

77 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 20:31:18 ID:/bQmjmIF
>>71
なんというか・・・例えば「三条宗近」とかで画像検索すると、ブログとかに刀身の画像を
載せている人がいるわけですよ。
刀剣の本で見る「バックが真っ黒の、刀身だけを撮影した画像」で、それはそのブログの
作者が撮影したものでは絶対にない、というのが。

そういうのって市販の刀剣の本とか博物館発行の図録とかからスキャンしたか、博物館の
OHPや展覧会の宣伝とかのサイトの画像を流用しているかどちらかだと思うのですが、
そういう流用って、「他者のサイトや書籍の著作物を勝手に引用している」という著作権
侵害の他に、「刀剣そのものの所有者の権利を侵害している」ということになるのでしょうか、
ということです。
わかりづらくてすみません・・・。

78 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 20:37:09 ID:JLttOsDR
>>66
馬でも船でもセスナでもヘリでもそうだが、日本の金持ちのスポーツでちゃんと規制緩和された例って無いぞ
むしろ、金持ち同士の財力の競い合いになるから、規制は厳しくなるケースがほとんど
この勢いで居合や試し斬りが発展すれば、わずかな数の切れる国内刀を求めての値上げ合戦が進むこと請け合い
そうなると規制緩和されたら財産価値が落ちるから、ますます規制は進む

79 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 20:37:57 ID:/bQmjmIF
>>75 剣氏
レスありがとうございます。

ということは、WikiPediaの刀剣に関するページに、「小烏丸」だったら小烏丸で
検索して出てきたそういう画像を勝手にアップロードして使っては駄目、ということ
ですね。

当たり前だろ、と言われそうですが、前記したようなブログが結構普通にあるので・・・。

大概本やサイトに載っている「***の刀身の画像」とか「****の拵えの画像」とかは
同じもののように思えますが、あれは収蔵している博物館とかで撮影したものを、本やサイトを
作るに当たって買っている、ということなのでしょうか・・・?

80 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 20:38:31 ID:JLttOsDR
>>77
引用なら問題はない
全文だと大問題

81 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/22(日) 20:47:15 ID:J81nMx7Z
>>79
無料で使ってるんだろ
その代わり、○○美術館蔵と表示しろというようなもんだろ

82 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 20:51:59 ID:JLttOsDR
あと、押し型だとほとんど著作権は切れてるから、押し型ばかりが氾濫するのだろうな

83 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/22(日) 20:56:12 ID:J81nMx7Z
美術館、博物館なんて写真を使わせてくださいと言われ慣れてるんだから写真を持ってる
頼まれるとこれを使えと画像を渡される
だから同じ画像が氾濫する

84 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 20:57:50 ID:mAZaG1eK
>>79
そんなことは、
そのブログ作ってる奴に聞かないと真実は判んないだろ。

ただ、推測するならば、
勝手に引用してるんだろ。

85 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 20:58:13 ID:JLttOsDR
>>83
パンツの癖によく知ってるな
プレスキットというものがあってね、博物館で自由に使って良い画像を用意してるんだよね

86 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 21:48:04 ID:/bQmjmIF
皆様レスありがとうございます。

せめてWikiPediaには自由に使えるようになるといいのですが。

87 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 21:53:17 ID:JLttOsDR
>>86
日本の著作権法的には押し型やプレスキットの画像をネットに載せるのは問題ない
本から写すのも、写真丸ごと全部とか1ページ丸々とかでない限り、引用の範囲だから大抵問題はない
だが、Wikiの内規的にそういうのは厳しいだろうね
アップロードをしたいユーザーが、自前の刀を自分で撮影するのが一番安全だろう

88 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 22:20:39 ID:QIB9+hp0
>>85
パンツだから知ってるんだよ、無駄に検索能力が高い。
基礎能力が追いつかないのが問題なんだけどなw


89 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 23:27:11 ID:45FtLCp/
1流刀は3流刀よりはるかに上出来だと言うのなら、3流刀を使った1流刀の
偽銘刀なんて一発でわかるはずだからわざわざ鑑定なんかする必要もないくら
いだろう。
しかし寒山先生は「いくら上(刀身)を見てもなかなかわからないものだ。銘
を仔細に比較しないと」と言った。つまり3流刀の上出来と1流刀の上出来と
には大差はないと。
1流刀工は3流刀工より上出来の刀を作る確立が高い場合が多いのは確かだが。



90 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 23:34:04 ID:oFh8KbJK
>>89
表面上の言葉だけとって
そこに内包される様々な意味をとらえる力が本当に欠けているよね

だからオークション厨って言われるんだよ



91 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 23:37:06 ID:zsTkkaMh
>>89
まだ言っているの、違う話ないのですか?

92 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 23:40:40 ID:pLAsVG7j
>>89
しつこいよ。
とっくに決着がついた話を繰り返すな。

あなたが3流刀工の出来のいいのを探して買えばいいだけ。

93 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 23:45:36 ID:oFh8KbJK
オークション厨かまって欲しいのかも
多分干され生活だからどんな形であろうと相手にされたいのかも
そういう形でしか自分を表現できないのかも・・・・・
ちなみに>>89 の内容の書き込みここ数年で何回書き込んだのかw
もはや呪文





94 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/22(日) 23:54:59 ID:J81nMx7Z
誰かこの本持ってない?

愛刀百華選
http://bidders.auction.biglobe.ne.jp/item/104058516

何で、うつみ宮土理が来国光を持ってるの?自分で買ったの?

95 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 23:56:02 ID:JLttOsDR
>>89
前提が違う
そもそも、鑑定士が悩むレベルの偽銘刀は、同系の半流程度下の刀匠の刀を使っている
三流を一流なんていうのは、すぐばれる安い偽物だ
だから有名どころでは、清麿が虎鉄に化け、助直が助広に化けている
これを上物だけで見分けるのは困難だ
こういう高度な贋作は原価は高いが、昔から超一流と一流では価格にゼロ一つの差があるから、それでも利益が出る

96 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/22(日) 23:58:26 ID:J81nMx7Z
チラッと見ると、うつみ宮土理の来国光は
尾張徳川家伝来って書いてあるな
やるな、うつみ宮土理

97 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/22(日) 23:59:23 ID:BGMm1Bm7
>>94
短刀だからお守り刀なんだろうね

98 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 00:17:12 ID:JvrVdEH+
>>95
では見分けが困難なくらい出来に大差はないのに、価格に1桁も差がつくのは
どうしてなのですか?
つまりブランド性とか位列とか歴史的由緒なんかの差によるわけですよね。
つまり「骨董刀(現代刀ではない)の価格は出来によって決まるわけではない」

つまり>>20
>高額の刀の価格の殆どはこのお宝的部分である.
と同じことですね。

99 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 00:23:39 ID:ru9/XNWD
>>98
全然違う
70点のものっていうのは誰にでも訓練さえ積めば作れる
才能に恵まれれば90点のものも日常的に作れる
だが、それ以上、例えば99から100への1%は非常に困難なんだよ
標準偏差、という言葉でググってみるといいぞ

100 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 00:26:00 ID:ru9/XNWD
で、鑑定なんていう短時間でわかるのは、せいぜい、90点以上かどうかという程度
日刀保のお偉方でも、95点以上かどうかが見られるというレベルだろう
そこから先の良し悪しは、所有して、あるいはじっくり試し斬りをして初めて見えてくるものだ
だが、そこにこそ大きな差がある

101 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/23(月) 01:03:01 ID:Mh4q/95i
なんだこれ?
切れるのこれ?
http://samurai-nippon.net/296/

102 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 01:06:04 ID:x8D8jHU/
>>98
>つまりブランド性とか位列とか歴史的由緒なんかの差によるわけですよね。
>つまり「骨董刀(現代刀ではない)の価格は出来によって決まるわけではない」

国の指定品を除いた真改の刀でも200万台〜3000万までの差がある。
在銘の兼光でも出来の悪いものは700万くらいからある。
つまり刀の価格は古いものでも出来で決まっているというわけだ。


103 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 01:44:03 ID:nQp1EmiV
>>101
検索乙
切刃造り知ってるよね??
知らなかったの?
刃筋狂いにくいんだよ!

104 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 02:44:53 ID:ru9/XNWD
>>101
これ、以前某所で現物見たことあるが、なかなか凄かったぞ
鍛地がマジで綺麗だった
ただこれで試し斬りは俺には出来ねえ
刀を振るんじゃなく、刀に振られちゃう

105 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 08:24:01 ID:Z4IZLpCr
>>94
世の中金だな。
本当に刀が好きでも買えないのに、好きでもないのになんか気になったから良い物買ってみたみたいな感じの人たちばかりだな。
オレも金さえあれば赤松太郎兼裕に清盛写しを一本作ってもらいたいよ。

106 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 10:24:24 ID:1uXJXuRA
御金があったら一文字と粟田口買うよ

107 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/23(月) 11:10:26 ID:Mh4q/95i
俺は金が無いから買えないけど
造形がすばらしい
これは名槍の部類に入るよ
買ってコレクションの中に入れとけ
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d86120243

108 :98:2008/06/23(月) 11:34:10 ID:JvrVdEH+
>102
なるほど、そこで質問、
ほぼ健全な古刀大銘に対し、2寸摺り上げで(銘は残る)鍛え傷や 
炭篭りがいくつかあるとどの位安くなってしまうものでしょうか?
そう言う傷は気にならないので狙いかなと思うのですよ。
それでもまだ高ければ刃切れを狙うのはどうでしょう?


109 :98:2008/06/23(月) 11:42:45 ID:JvrVdEH+
>>99>>100
な〜るほど、素晴らしい答えだ。
絵画などの純粋芸術品は美はもちろんだが独創性がなにより重視される。
しかし一般の美術品はその完成度が重視されるということですか。
確かに最後の5%で1流と2流に分かれると言う分野は多いですね。
試斬までしなければ最後のところまではわからぬとはすごいな。


110 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 12:06:47 ID:0KYMZbqk
>>100が言うように所有してわかる見所やよさがでてくることって
確かによくある。
使用する刀の場合もちょっとしたバランスや形状が重要になってくるもんね。
昔は身幅重ねの豪壮さばかり気になって
同田貫とかいいなあって思っていたもん。



111 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/23(月) 12:52:56 ID:Mh4q/95i
海部(ウミブ)が刀身に銘を入れる意味ってなんだろう
単なる自己主張かな

112 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 14:18:04 ID:MI/53J0J
パンツ君愛刀百華選ニ冊持ってますよ!
知りたいのはみどりさんだけかな?長嶋は良いの?

113 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/23(月) 14:33:47 ID:Mh4q/95i
>>112
ん?
キャプってくれるの?
それなら高倉健とバタヤンと中曽根もよろしく

114 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/23(月) 17:17:32 ID:Mh4q/95i
ネットの刀屋ではコレクション情報の売り方が一番だな
鮮明で大きな画像を何枚も使い
帽子の拡大も見せる
肉眼で見てるように見えるよ
他の店も見習えよ
犯罪者のほうがまともな商売しててどうする

115 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 17:39:44 ID:50uZiP3O
日本レ○んに出てる井上真改って刀剣鷺吉=ゴザで売ってたものじゃない?
ここも繋がってんのか〜
http://samurai-nippon.net/osusume/

116 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/23(月) 17:46:43 ID:Mh4q/95i
>>115
汚い刀だから売れねえだけだろ

117 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 18:50:27 ID:lysTSF52
>>107
こんなのも買えないんだw
俺の一月の小遣い+3,000円ぢゃん。


118 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 19:50:14 ID:hgAybPRg
槍は大身槍以外は興味ないな。
もしパンツさんの探してきた奴が大身槍だったら本多忠勝の蜻蛉斬りにそっくりだからお買い得だが。
サイズが小さいのでちょっとね。買えないこともないけど10万位までは行きそうだしちょっと辛いな。
確かに素晴らしい刃紋だけど小さすぎる。

119 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 20:01:44 ID:lysTSF52
>>101
普通の鉈と、和風のナイフ比べてみ。
日本刀に似てるのは和風ナイフだが、切れ味は。


120 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/23(月) 20:07:07 ID:Mh4q/95i
>>118
競争者0
この価格で買える
素人は大身槍とか十文字槍に目が行きがちだけど
この槍はマジでいい
良さがわからん人間に言っても分からんと思うが

121 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/23(月) 20:17:12 ID:Mh4q/95i
>>118
だいたい大名の槍なんて手に入らねえよ
高いし
誰だって蜻蛉切が欲しいし
清正の片釜槍が欲しい

ネットで売ってる槍ではこれがチャンピオンだけどな
http://www.seiyudo.com/YA-08041.htm

俺が欲しいのはコレ
http://homepage2.nifty.com/FUJITOKEN/page007.html
形と波紋がなんとも言えん

あと、時代があって戦国時代に実践使用されたという意味では
この槍がいい
http://www.finesword.co.jp/sale/touken/htm/319_yari_nobuie/yari_nobuie.htm

予算がなければ、さっきのヤフオク槍で決まり
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d86120243

後はネットに並んでるのは全部クソ槍だ
農民向けだな

122 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 20:17:43 ID:lysTSF52
>>120
それだけ絶賛しもパンツは手が出ないの?
気の毒だな、ニートぢゃ収入がないもんな。


123 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 20:58:08 ID:hgAybPRg
>>121
そうなんですけどね。お金の問題ではなく持ち主がまず手放さないだろうし。
それに蜻蛉斬りも清正の槍ももうこの世には存在しないですしね。二度の戦争で無くなったと聞く。
近藤勇の刀も戦火で焼けたらしいし。
残念でならない。戦争は歴史すら焼き払ってしまった。
しかしパンツさんのチャンピオンと言う槍、凄すぎる。槍の癖に値段も半端ねー。
北条の槍と言うだけでも付加価値は凄まじいですね。そう考えると安いのかも。
どっちにしても買える金額ではないですけど。ネット通販でこんな凄まじい物も売ってるんですね。

124 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/23(月) 21:11:38 ID:Mh4q/95i
>>123
ん?
清正の片鎌槍は東京国立博物館、
蜻蛉切は静岡県の会社社長が持ってるはずだぞ

125 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 21:20:30 ID:lysTSF52
>>124
どんな自演なんだwwwwwwwww

126 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/23(月) 21:21:58 ID:Mh4q/95i
>>125
何で俺が自演する必要があるの?

127 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/23(月) 21:29:07 ID:Mh4q/95i
>>125
さあ、出て来いよボウズ
何が自演なんだ?
自演って事は俺が台本がなきゃ書けない馬鹿野郎って事だろ
いつでも来いよぶっ殺してやるからよ
俺がなぜ自演をやる必要があるんだよ
説明してみろ
俺は一度だって自演なんてした事がない
気に入らなければ相手を殺すと書くだけ
いくらでも相手はいる
麻生太郎や呉智英や外山恒一の殺害予告もした事がある
なぜ自演をする必要があるのか
言ってみろよ
自演て何だよ
自演のメリットって何だよ
オイコラ小僧
言ってみろこの野郎

128 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 21:29:26 ID:lysTSF52
>>126
馬鹿だから。


129 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 21:31:17 ID:lysTSF52
つうか
>127が「あぼーん」なんだけど、パンツがキレた?


130 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/23(月) 21:32:25 ID:Mh4q/95i
>>128
何で俺が自演をやる必要があるんだよ
管理権限を刀鍛冶が握ってる
IP丸見えの叢雲会の掲示板でも悠々と書いて見せた
俺が2chだとでも?
俺が自演だとでも?
どこでも俺は最強だよ
お前が掲示板を作れ
お前が管理人をしろ
そこで書いてやる
誰とでもやってやる
何が自演だ
お前とメールでタイマン張ってもいいよ

131 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 21:34:24 ID:lysTSF52
>>130
レベル99の勇者パンツには誰も勝てませんwwwwww

132 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/23(月) 21:34:28 ID:Mh4q/95i
俺の最強伝説を自演で歪めようとしてる奴がいる
薬物をやってないメジャーリーガーに薬物疑惑が出たような心境だ
弱者の嫉妬って怖いぜ

133 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 21:36:35 ID:lysTSF52
>>132
住所晒した井上の所には行ってないんだろwwwwwwww

134 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/23(月) 21:38:01 ID:Mh4q/95i
どっか2chに強制的にフシアナになる板ないかな?
そこで戦ってやるよ
そこに常駐してやるよ
負けるわけがない
いかに俺が強いか
それで証明されるならいつでもやってやるよ
自演?
そんなもん必要がない
予告inに俺の通報された記録が掲載されてるよ
これも自演かね
フフフ

135 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 21:39:21 ID:lysTSF52
>>134
キッチリ住所晒した井上の所に行ってないんだろwwwwww

136 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/23(月) 21:40:00 ID:Mh4q/95i
>>135
交通費が無駄じゃん

137 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 21:41:01 ID:LLSD9DAL
ID:lysTSF52

この小物ウザイ

138 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 21:41:15 ID:lysTSF52
>>136
ヘタレタかカス。

139 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 21:42:35 ID:lysTSF52
>>136
相手にはこいって云うのよな、ニートで金がないのか?


140 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/23(月) 21:43:24 ID:Mh4q/95i
>>138
静岡だっけ?
田舎に住んでる哀れな井上

141 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 21:44:58 ID:lysTSF52
>>140
馬鹿が、山梨県富士吉田市下吉田だ、すっとぼけたカスが。


142 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/23(月) 21:47:55 ID:Mh4q/95i
>>141
吉田うどんってうまいの?

143 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 21:50:14 ID:lysTSF52
>>142
顎足もってやるから来るか?

来るならもう一度地図貼ってやるぞ、どうする?


144 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/23(月) 21:53:00 ID:Mh4q/95i
>>143
吉田うどんってうまいの?

145 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 22:04:02 ID:hgAybPRg
すまん。オレが書き込みしたばかりにパンツさんが自演扱いされてしまったようで。
悪意はなかったんですけど。。。
自演ではないですよ。オレは本気で書き込みしました。
なんでみんなしてパンツさんを悪者扱いするんだ?
聞いたことに答えてくれる分、何も語らず人の文句ばかり言ってる奴らの何百倍もパンツさんはいい人だよ。

146 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/23(月) 22:04:38 ID:Mh4q/95i
井上って確か結婚してるんだよな
そんで2人の子供がいる
10万円分の刀剣の本を読んだんだっけ?
半年以上前だよな
井上って
もう記憶が薄れちゃったよ

147 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2008/06/23(月) 22:07:01 ID:uorrs0rt ?2BP(1000)
>>111
海部(かいふ)な

自分が思うに、海部刀というのは刀から変化してあの形になったのではなく、
鉈から変化してあの形になったのではないだろうか。

ゆえに、刀身に銘を入れる生活刃物の習慣が残って要るのではないだろうか。

もしくは、これは刀ではなく鉈のでかい奴です。と言い逃れが出来る様にわざとその習慣を残したのか。


海部刀に似たものに花柳刀というものもあるよな。

148 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 22:17:45 ID:MBqeczwH
サバイバルナイフみたいなイメージあるよ >海部

149 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 22:29:34 ID:uuq6NIWt
>>147
なるほどね
包丁みたいに中心を抜く習慣が無いからかと思ってた

150 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 22:31:01 ID:NUtV1V25
>>147
ttp://www.jrt.co.jp/tv/ohayo/furusato/image/0507F.JPG
カッチョイイー

151 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/23(月) 22:37:34 ID:Mh4q/95i
>>150
そんなのより全部写ったのある
ほらウミブ
昔、ウミブって首相がいたよな
アホな剣は知らないと思うけど
http://www.auntei.biz/wakizasi_020.htm

152 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 22:47:01 ID:zY/dNuWj
>>151
しゅんき さんですね、わかります
>昔、ウミブって首相がいたよな

153 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 22:49:37 ID:uuq6NIWt
>>151
刀とは違った魅力でかっこいいな
海賊用みたいで

154 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/23(月) 22:51:42 ID:Mh4q/95i
というか拵えつきとか言って
拵えが超ショボイ
糸を使ってないのは濡れても大丈夫なようにかな
http://www.auntei.biz/data/wakizasi_020_k.jpg

155 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 22:54:51 ID:UfiFXdn5
>麻生太郎や呉智英や外山恒一の殺害予告もした事がある

実行しなければ単なるウソだろ。

156 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/23(月) 23:57:12 ID:JSymC81Z
>>128 バカはお前。キ・エ・ロ、コラ

157 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/24(火) 00:50:06 ID:MIsnD89M
お、
この刀18万円なのにピカピカ
貧乏人感涙
http://www.m-net.ne.jp/~sect/yosisige0804.html

158 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/24(火) 00:53:20 ID:BVJ0jglp
パンツの持ってきたチャンピオン槍、まじすげ〜な。
平三角なのがあれだけど。痔鉄も刃も、マジ良いよ。
これで両鎬なら200万でも買う奴いるよ。

店が心配だけど。あの店主いいモノ見つけてくるな。

159 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/24(火) 01:41:58 ID:kDXVr8hm
>>157
確かに安いねこれ。

欲しいなぁ。

160 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/24(火) 09:33:06 ID:ayuplasV
未鍛錬

161 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/24(火) 09:36:18 ID:bD2Qem9i
>>159
銘はたぶん銘切り師銘、研究の余地あり
資料としてはおもしろいね


162 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/24(火) 12:59:31 ID:MIsnD89M
これオモロイ
刀全体が削ってある
http://www.bidders.co.jp/item/106413533

163 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/24(火) 14:24:21 ID:EvnJ6Z7j
>>162
チョーぶっとい樋がでーんと掻いてあるの?
なんだかヨクワカラン

164 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/24(火) 15:18:04 ID:gsTB0tpg
この短刀の断面はイカリのようだ。

165 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/24(火) 17:55:54 ID:zL/1hYCk
パンツ遊びに来いよ

166 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/24(火) 17:59:38 ID:zL/1hYCk
>>146
> 井上って確か結婚してるんだよな

お前みたいな引き籠もりヲタぢゃないからな。

> そんで2人の子供がいる

お、よく知ってるな、可愛いぞ。

> 10万円分の刀剣の本を読んだんだっけ?

これは知らん。

> もう記憶が薄れちゃったよ

それはお前が俺の所に来るのが怖いから、人間の脳って良くできてるもんだ。


167 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/24(火) 19:35:20 ID:eZ3R6lVn
>>157
今日パンツに礼を言う、「ありがとう♪」

軍刀にはあまり興味がなかったけど刀身がかなり安い値段ですね
即決で買いました、良重 は関の刀匠

関の刀工は古式鍛錬 古式半鍛錬 無鍛錬〜造兵刀〜銃剣色々製作してて
600名近く研ぎ師や鞘師とか含めて居たそうですが

この刀、通常古式鍛錬、研ぎは鍛冶研ぎでなく研ぎ師によるものですね
肌がでてる時点で通常鍛錬、研ぎ師によるものとわかるけど、
作りこみと無検査で刻印がないからわかりやすいかも。
軍刀の刀身≒昭和刀の造兵刀 確か関で大戦時年間8万本つくってるから
靖国刀匠以外の昭和軍刀は本鍛錬でない先入観で安い値段つけたと思うけど

よく大量のネット上の安いものの中から、値段に見合わない良い物
見つけるその眼力、感服しました(’’



168 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/24(火) 21:08:41 ID:B76QuVrP
>>167
刻印が無いのではなく登録するため消されているだけじゃないのか?年期も。
その刀は所謂古式半鍛錬刀だ。

169 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/24(火) 22:33:34 ID:LnzDvHyL
>>167
軍刀ならネトオクでは相場だと思います。
ここ数日でも10万円位で何本も落札されています。
例えば、
http://auction.woman.excite.co.jp/item/105968435
http://auction.woman.excite.co.jp/item/106386702
http://auction.woman.excite.co.jp/item/106423186
http://auction.woman.excite.co.jp/item/105974051

170 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/24(火) 22:54:46 ID:HqkSTqfm
>>169
せっかく本人が大満足してんのに水を差すのはかわいそう

171 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/24(火) 23:29:54 ID:Pl5cGRw6
知らぬが仏〜♪

172 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 00:30:17 ID:CjjFhQsn
>>167
そいつは外装がちょっとあれだったけど、適度に短いし、本鍛錬だし、身幅も広いし、試斬刀としては良いよね
レアな刀匠の打ち物だし、中身だけで考えるてもかなりお買い得だと思う
拵えさえちゃんと作れば、立派な居合い刀になりそう
尉官の房が付いているけど、満州か南京あたりでの戦地昇進かな

実はそいつは俺も購入検討したんだが、大陸帰りはちょっと怖いのでやめた
でも、もし刀にとりついた亡霊が出ても、どうせ言葉が通じないから問題ないんだろうが

173 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 00:38:22 ID:Ra5gPmwh
尉官刀緒は複製品。猿手も後付け。こうなると外装も合わせに見えてくるw

174 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 00:41:55 ID:CjjFhQsn
レプリカにしてはかなり色落ちしてないか?>尉官房
戦地をくぐったにしては新しいから、現地昇進の類かと思ったんだが

175 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/25(水) 00:51:09 ID:Y/khDK/1
浅ましい
刀剣界は嫉妬の世界よのう

176 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 00:51:18 ID:Ra5gPmwh
複製といっても今では採算が合わないから作ってない。それなりに古い物。
これはすぐにわかるけど直接手にとって見ないと危ないわな。

177 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 01:04:55 ID:CjjFhQsn
>>176
いや、古い戦後レプリカだと化学染料使っててもっとまだらに色落ちしてるんだよ
戦中の本物の尉官刀緒は、光の当たらないところはなかなか色落ちしない
全体的に色が落ちている感じから見て、俺は本物だと思う
鞘の傷みから言って修復しているのは間違いないから、戦中修復か復員後修復かが分かれ目だな
>>167が触ってみて、柔らかければまず本物だ
ごわごわしてたら、残念ながら>>176の予想的中

178 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 01:31:18 ID:ZMDugGPr
>>175  
日本刀関係スレは嫉妬 中傷 陰口に自演
相手を蹴落とせば、自分だけのし上がれると勘違いしている馬鹿がいる
売れなくて必死のようだが、見苦しいのう

179 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 01:42:40 ID:CjjFhQsn
まてまて、俺はただの安刀好きの素人だ
その軍刀の代りに別の安いのを掘り出し物で買ったから、嫉妬する理由もない
ついでにいうと、今悩んでいるのはこいつだ
http://sinogi.dee.cc/katarogu/2006/mumei-kanekuni-w19665/w19665.html
18万の格安寸延べ短刀だが、平作りの肌がたまらん
うっかり買って嫁に叱られる前に、誰か買ってここで自慢してくれ

180 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 02:47:35 ID:JjwEPdKs
日本刀関係スレ全般の話だろ?

ここんとこ特に業者の書き込みが多いじゃね?


181 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/25(水) 15:29:46 ID:Y/khDK/1
長州屋のファインスオードの新入荷の3本が見れない
いつまでたっても修正されない

182 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/25(水) 17:15:00 ID:Y/khDK/1
お、
この槍
購入者が現れたな
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d86120243
いいの買ったな
巻き藁をブッ刺してみるといいよ

虎徹のニセモノ槍らしいけど
これも結構いいけど
http://www.geocities.jp/fake_of_okisato/niseyari.gif

造形と焼き刃と穂先の鋭さでヤフオクのほうが圧倒する

183 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 17:25:30 ID:OInvrD0C
>>182
>日本刀の槍です。

ってどういうこと?

184 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/25(水) 17:33:46 ID:Y/khDK/1
中国の槍ではありません
という意味じゃないか

185 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 17:34:57 ID:OInvrD0C
>>184
なら素直に「日本の槍です。」って書けばいいのにね
変わった人だこと

186 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/25(水) 17:40:48 ID:Y/khDK/1
あとレプリカではありません
という意味も含まれるだろ
いわゆる文学的表現だな

日本刀の槍です。

それでだいたい分かるのが日本人
意味を感じ取る
文法ばかり気にする文科省みたいな奴には難しいかも

187 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 17:43:01 ID:OInvrD0C
すげえなパンツさん

奥が深い

188 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/25(水) 17:44:40 ID:Y/khDK/1

本歌の槍です。

と書くべきだったか分からんが、
それこそ「本歌」って何?って事になりかねない
それでなるべく簡単に

日本刀の槍です。

まあ、とにかくホンモノです
という事が言いたかったんだよ

189 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 18:13:14 ID:mOkAHby3
>>188
本歌って何?

190 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 18:33:50 ID:l9Pdmhrh
>>189
本歌ってのは写しと対比して用いられるみたいだから
オリジナルって意味じゃないかな?
よく知らないが

191 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 18:42:30 ID:mOkAHby3
>>190
馬鹿、パンツに聞いたのに答えをバラシやがって…


192 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 18:47:27 ID:l9Pdmhrh
なぜか怒られたぜw

193 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 19:14:55 ID:mOkAHby3
>>192
あ、いや、スマン。

194 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 19:33:51 ID:yh4KBgQP
日韓刀剣比較論 ─ 蓮池薫のソウル紀行 その31 ─
http://www.shinchosha.co.jp/topics/hasuike/blog/2008/06/_31_2.html

195 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 21:04:39 ID:mOkAHby3
>>166
遊びぬ行けば?住所も分かってるんだし。
井上の亡霊に悩まされなくて済むだろ、俺も誤認されて迷惑なんだが。

誰でも彼でも馬鹿パンツに突っかかるのは「井上」って、根本を消しに行けば良いぢゃん。
なあ、引き籠もりパンツには無理かもしれんねッッw



196 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/25(水) 21:06:48 ID:Y/khDK/1
>>195
つまらん奴と遊ぶ意味がない

197 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 21:09:56 ID:mOkAHby3
>>196
ビビッてるって素直に行った方が良いぞ。
あ戸を引くだろ、ヘタレパンツとか、口だけ番長とかwwww

198 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/25(水) 21:14:39 ID:Y/khDK/1
>>197
ビビる必要がない

199 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/25(水) 21:16:13 ID:Y/khDK/1
会いたくないから会わない
天皇に皇居に遊びに来てくださいと言われても遊びに行かない
会いたくないから会わない

200 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/25(水) 21:19:45 ID:Y/khDK/1
何で会いたがるのか分からない
会う必要がない
用もないのに
男と女じゃあるまいし

201 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 21:21:49 ID:mOkAHby3
>>199
馬鹿か陛下パンツ如きに面会を求めるか(笑)

まあ、朝鮮人にはありがたみも無いんだろうな(笑)


202 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/25(水) 21:22:20 ID:Y/khDK/1
話があるなら2chでもメールでもいいだろ
スカイプでもいい
会う必要が感じられない
出会い系じゃないんだから
あってその日にすぐセックスじゃないんだから

203 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 21:23:18 ID:mOkAHby3
>>200
で、俺が井上判定はいつなんだ、詰んでからか?


204 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/25(水) 21:23:39 ID:Y/khDK/1
>>201
ん?
お前は天皇信者か?
天皇のどこがいいの?
天皇を信じるようになったのは小学生ぐらいから?

205 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/25(水) 21:24:26 ID:Y/khDK/1
>>203
つまらない奴は井上と言われても仕方がないだろ

206 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 21:25:41 ID:mOkAHby3
で、少なくとも帽子は見えるようなったかwwww

207 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 21:27:03 ID:mOkAHby3
>>205
キチガイはパンツと同意語かw

208 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/25(水) 21:27:34 ID:Y/khDK/1
>>206
いつまでたわいのない恋人同士の会話を続けるつもりだ?
まるでお前は女だな

209 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 21:29:56 ID:mOkAHby3
そろそろパンツさんの絶賛レスが入る頃か?


210 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/25(水) 21:30:22 ID:Y/khDK/1
「用もないのに電話掛けちゃった」って感じ
それで、なかなか電話を切りたがらない

211 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 21:30:56 ID:mOkAHby3
>>208
お前はキチガイだけどな」w

212 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/25(水) 21:31:48 ID:Y/khDK/1
俺が自演してるって馬鹿馬鹿しい
メールでやってもいいぞ
2chで威勢が良かったのに
メールでタイマンになったら大人しくなった奴がいたな
日本人は滑稽だ

213 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 22:40:21 ID:l8YXVNQN
教えてください。
重要刀剣等を購入すると固定資産税がかかるというのは本当でしょうか?

214 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2008/06/25(水) 22:46:56 ID:oG7XYB01 ?2BP(1000)
>>213
うそ
刀剣は固定資産ではない。

215 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/25(水) 23:36:55 ID:tR6qWJuJ
>>204

天・皇・陛・下!
「陛下」をつけろ、馬鹿チョンが!
別に信者になる必要もないし、
天皇制を支持しなくてもいいが、
日本国に住んで、恩恵を受けている以上は国の国家意義に従え。
それから、天皇制を理解した上で、敬称をつけないなら、
この国から出てけ。

216 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/26(木) 00:18:54 ID:HyVol9pd
>>215
俺は日本を滅ぼしてパンツ帝国を作ると公言している
昔からね

217 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 00:44:59 ID:YIoWnK7e
 パンツ帝国。マンセー。

218 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/26(木) 00:51:53 ID:HyVol9pd
パンツ帝国を作ったら
もちろんお前らには言論の自由はないし
田野辺探山に命じて日本刀の名物狩りさせるから
全部俺の手元に集めて田野辺に管理させる

219 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 05:27:32 ID:b+TcdgEP
パンツ帝国かぁ。
じゃあ自分は縞ぱん王国の長にでも任命してもらおうかね。

と、国立博物館の展示物をチェックしたけど、今ならあの「号獅子王」が
見られるのな。
とりあえずみんなで獅子王見に行こうぜ。

220 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 09:58:06 ID:tsPl0EIN
パンツもキモイけどお前さんはもっとキモイな

引くわ

221 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 09:58:44 ID:tsPl0EIN
あ、アンカー忘れた
>>220>>215

222 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 12:17:50 ID:qW7OiAEf
>教えてください。
重要刀剣等を購入すると固定資産税がかかるというのは本当でしょうか?
あんた買うの?
固定資産税と言う税金を払ったことないな。

223 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 12:40:03 ID:6DP+w9hy
ものによっては相続税はかかるけどね

224 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 14:11:37 ID:ZrzguP4e
どうせ嘘だと言われそうだが、オレは名刀備州長船祐定を所持している。
年期も有り天正24年春と有る。
祐定って調べると沢山いるけど、戦国時代の祐定は価値としてどれくらい。

225 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 14:20:06 ID:snkCA7fL
>>224
10万位でもごろごろあります。

226 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 14:43:27 ID:I6HaZw4r
>>218
なんだかんだいって田野辺探山の事は目利きとしてちゃんと尊敬してるのなw

227 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/26(木) 15:38:36 ID:HyVol9pd
葵美術のしょーもない鑑定遊びに付き合ってやれよ

鑑定会コーナー 第1回 平成20年 6月26日
この作品の作者は誰でしょう?

体配:長寸の平打脇差三ツ棟で先反りの脇差
表には生の彫りの剣巻龍が濃密に彫られ。裏面には独鈷剣が彫られる。
地鉄:板目肌よく練れて地沸が付きちりちりとした青江を思い出す精良な地金となる。
刃紋:沸出来、匂口深く直刃出来基調にのたれと互の目乱を焼く所々飛焼きが入り変化に富んだ刃紋。

特徴:見事な彫りは単なる彫り物ではなく信仰として彫られた傑作な彫り口である。

http://www.aoi-art.com/kantei/kanteij.html

228 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 16:01:22 ID:jbtjkKoH
>>227
パンツの回答が聞きたい。


229 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/26(木) 16:28:11 ID:HyVol9pd
俺の鑑定では、

汚いけど全体の造形は優れている
彫りも上品

ズバリ45万円

230 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 16:32:58 ID:W+5o3uql
値段は訊いてないだろw

231 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 16:33:59 ID:tsPl0EIN
>>227-230
フイタw
作者は誰だ?っていう主旨だろw

232 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 17:00:40 ID:YDpcrMNG
平安城長吉

233 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 18:22:00 ID:MnHGhkrb
>>229
お前は小狡いけど、妄想には引くわw

234 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 18:45:12 ID:JcyDF/7T
>>229
汚くみえたの?
肌出してるのは全部駄目と思ってるよね、あんた。
ド素人丸出しだな

235 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/26(木) 18:52:34 ID:HyVol9pd
>>234
プロになりたいと思った事はありません

236 :名無しの愉しみ:2008/06/26(木) 18:54:20 ID:uYuhs/pK
それじゃぁ久しぶりに

沸出来で彫りは濃密
ちりりな肌ときたら

相州は則重
などといってみるかなw

237 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/26(木) 18:58:55 ID:HyVol9pd
>>234
だいたい自分で鑑定もできないこいつみたいなクズが大口を叩くのが刀剣界
試しにお前も鑑定してみろよボウズ
お前はいくらの価値があると思う?

238 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/26(木) 19:08:13 ID:HyVol9pd
だいたい人の鑑定に根拠もなくケチつけてんじゃねーぞ
殺すぞ

239 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 19:47:13 ID:JcyDF/7T
>>238
ほぉ、おれを殺すの?
いつどこでどうやって殺すつもりかな?

240 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 20:54:28 ID:egIG89q2
>>238
刃物持ってること公言してるくせに
殺害予告したらもぉ終わりだよ、きみ


241 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 21:32:36 ID:MnHGhkrb
華麗にスルーしてやっぱりパンツは井上が怖いのかw
で、自分に突っかかってくるのは全部井上ってかw
臆病者にも程があるなwwwwwww。



242 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/26(木) 21:36:36 ID:HyVol9pd
そりゃそうだろ
素人だと鑑定して笑われるのが怖いからスルーも当然
俺は余裕で鑑定しちゃうけどね

243 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/26(木) 21:39:58 ID:HyVol9pd
まあでも良い刀だよ
俺が45万円付けるってのはかなりのもんだ

244 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 22:38:44 ID:nrm9wTpo
>>227
信国(三代)に入札

245 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 22:48:25 ID:XXDpsxYG
不思議に思うことがある。
無銘の刀なのに、本阿弥、日刀保、の2者に鑑定に出してそれぞれ同じ鑑定が出た刀がある。
無名なのになんで?どうして同じ鑑定になるんだろ。オレにはどうしてそれがその人と鑑定出来るのか不思議だ。
時代は刀の出来で何とか分かる場合もあるだろうし、なんか見方みたいなのがあるんだろうけどさ。
なんで備前とか分かるわけ?
長船基重となってる。
調べてみたがやはり他の刀と何がどう違ってどうその人の癖みたいなのがあるのかもわかんね。
しかも当時刀鍛冶なんて何万と居たろうになぜ個人名まで特定できるんだろ。
鑑定士の目に脱帽した。なんか凄いと。

246 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 22:57:22 ID:bWoAbuCk
実際には、
「長船基重」さんの作品ではなくて、
他の誰かのモノだったとしても、

地鉄が「長船基重」風で、
波紋が「長船基重」風で、
姿形が「長船基重」風で…etcなら、

鑑定士は「長船基重」と鑑定するんだそうな

247 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 23:23:02 ID:XXDpsxYG
そうなのか。
と言うことは、もしかしたらお弟子さんの刀とか見習いの刀とかの可能性も有るわけですね。
折角本物の備前かと思ったのに残念ではある。
ただし無名なので夢は有るかな、と言うことで。
自分の好きで買った刀だし。名前を買ったわけではないし。
一つの目安としますか。

248 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 23:37:45 ID:nrm9wTpo
>>247
師匠の不出来って事も。

249 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 23:58:09 ID:qpJewdOU
元重の間違いでは?

250 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 00:07:42 ID:prWFRzba
>>227
その程度の刀ならウチにゴロゴロ転がってるなw
けどまー若州冬広で300万くらいか?w
つかパンツ元気じゃんよw

251 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 00:39:52 ID:QPSGGFKf
>>220

お前、天皇陛下のお仕事を知らんだろう、ん?
わかってたら、陛下と付けたくなるぞ。

>>パンツ

せっかく煽ったんだから、俺にも「殺すぞ」ぐらい言ってくれ。
住所は教えんけどな。

>>227
固山宗次ではあるまいか?

252 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 00:44:59 ID:ua2pRrH/
パンツ、もう中本博美飽きたのか?w
昨日もメッタメタに叩かれてたぞ。
また遊びに来いよ。

253 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 11:10:17 ID:XB00xiiu
>>238
>だいたい人の鑑定に根拠もなくケチつけてんじゃねーぞ
殺すぞ

鑑定してないじゃんw


254 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/27(金) 11:50:48 ID:rFHurxq6
ただいまの鑑定結果

・45万円

・平安城長吉

・信国(三代)

・若州冬広 300万円

・固山宗次

さあ、鑑定する度胸のない奴は黙ってろ

255 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 11:53:17 ID:3HcAwyi8
島田女郎衆はの〜え

256 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 11:53:39 ID:ph8vvywQ
黙ってろっていう結びの文長で、「さあ、」から始まるのって変な感じ

257 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/27(金) 11:57:18 ID:rFHurxq6
やっぱり、テレビのなんでも鑑定団が人気があるのは
鑑定士が、ズバリ値段を言う事ですからね
オジイチャン達にも値段を言って欲しいですね
なに?鑑定会ではそんな事をしない?
ここは鑑定会じゃねーんだよ
いつも刀の値段にうるさいお前らが
鑑定になると値段を言わないっておかしいだろ
俺が45万円の値段をつけたら300万円の値段をつけて横からかっさらっていった奴がいる
物の値段を知らねえ奴だ

258 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/27(金) 12:09:47 ID:rFHurxq6
>>255
駿河の島田の刀工って事か?

259 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 12:31:26 ID:qhstCjII
ズバリ正宗で420兆円

260 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/27(金) 12:47:16 ID:rFHurxq6
というか三鈷の形が変わってるな
他に類を見ないよ
http://www.aoi-art.com/kantei/kanteij.html
時代的には平安城長吉や島田義助で間違いないか

261 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 13:36:36 ID:QPSGGFKf
彫りが相当良いね。
虎徹の彫りに近い物があるけど
葵が虎徹持ってないだろうし。。。


262 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 13:54:11 ID:3HcAwyi8
刀屋の名前で鑑定できちゃうところがスゴイ

263 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 14:07:37 ID:2nOcnIR6
どっちにしても値段から当てようとしてる
若干一名はあほすぎるだろ・・

264 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 14:11:05 ID:XB00xiiu
値段だけつけて鑑定してる気になるなよw

なんでも鑑定団での鑑定でもまず作者を特定した上での値付けだろ。

刀鍛冶を推定した上での値段じゃなきゃ意味ないわな。

265 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/27(金) 14:16:58 ID:rFHurxq6
なんでも鑑定団で値段を付けなかったら誰も見ねーよ
刀剣界の鑑定会なんてジジイの趣味には合わねえかも知れねえけど
テレビに出てくるお宝を見て茶の間は
「50万円だな」
「いや、本物だとしても20万円だ」
とか素人がワイワイと値段を言い合うのが人気の理由だよ

266 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 16:04:44 ID:2nOcnIR6
はいはい、もう一回意識集中させて264さんの文章読んでみてね^^
あほのお前でも頑張ればちゃんと理解できる^^
ほら頑張って!応援してるよ!!^^

267 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 16:58:45 ID:qhstCjII
刀を趣味にしている人って馬鹿なんじゃないの?
そんなもん集めてどうするの?暗い部屋で一人見てる訳か?
馬鹿じゃん。気持ち悪い。吐き気がするわ。

268 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 17:14:04 ID:yKBBFwrJ
と、木刀すら買う金のない>>267が必死に申しております。

269 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 17:15:55 ID:ph8vvywQ
>>267
こいつは自分の趣味にしている物を暗い部屋で1人で見てるんだろうねぇ
自分がそうしてるから同じ発想なんだろうけど、一緒にしないでね!

270 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 17:17:48 ID:qhstCjII
そもそも今の時代に刀は必要ない。
使えもしないものに何百何千万と当たり前のように出して買う意味がない。
恥ずかしくないのか?え?
お金はもっと大事に使えよ。意味のない趣味に投資する奴は馬鹿ね。
お前らはだから馬鹿なのです。

271 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 17:21:46 ID:ph8vvywQ
>>270
「そもそも」なんてワザワザ書かんでもそんなことわかっとるわw
必要だ!っていってるやつを見かけたらそう言ってやれよ


272 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 17:31:17 ID:aszUHHZC
>>270
ごめんな、刀何本も買う金があって・・・。
お前もがんばって生きていたらそのうち良いこともあるよ!


273 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 17:42:05 ID:2nOcnIR6
若干一名な人を叩くと最近決まって267みたいなのが出てくるわけだけど
なんか怪しいなぁ、うん、怪しい
いつもタイミングよく出てきて怪しいなぁw
少し文面や言い回し変えようと努力してるけど誰かに似てて隠せてなくて・・w

274 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 17:53:11 ID:QPSGGFKf
「そもそも」趣味なんて他の人には意味がない。

理解できたか?>>270

275 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/27(金) 18:02:53 ID:rFHurxq6
>>273
俺の自演だって言うの?
馬鹿馬鹿しい
どうして俺が自演しなきゃならんの?
理由は
何億回と自演を否定しとるんだが

276 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/27(金) 18:03:52 ID:rFHurxq6
>>273
それと俺は叩かれた事がない
日本人には俺は叩けない
地球人に俺を叩ける奴はいない

277 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/27(金) 18:04:44 ID:rFHurxq6
>>273
来いよ
ぶっ殺してやるから
どこが文面が一緒だって?

278 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/27(金) 18:07:25 ID:rFHurxq6
俺の書き込みは魂がある
ウソは書かない
どうして他人の趣味を攻撃する必要がある?
俺がそんな事をするわけがない
俺は信念を持って書いている
だから逮捕覚悟で麻生太郎の殺害を宣言したりする
その俺がどうして自分の主義主張に反した書き込みをするだろうか

279 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 18:09:12 ID:ph8vvywQ
>>275-278
でた、切れパンツwww
>>273はこれが見たいだけだろwww

280 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/27(金) 18:12:56 ID:rFHurxq6
魂が分かってない
魂が
俺が倒せるかよ
俺が趣味を攻撃して容易に素人に倒されるか?
そんな馬鹿な事はしない
なぜ俺が末端のジジイを攻撃するのか
俺が攻撃するのは田野辺だ
俺の好む言葉は「頭を切れば尻尾は腐る」
俺は末端のジジイは攻撃しない
ジジイが崇拝する田野辺を倒せば自然と末端のジジイが腐るからだ

281 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 18:21:42 ID:ph8vvywQ
>>280
なんの話してるんだ
落ち着けwwww

282 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 18:23:40 ID:2nOcnIR6
>>275
あれれれ!?
誰もお前なんて言ってないのになんで切れちゃったんだろーー!
そっか・・自演犯はお前だったのか・・・
気づかなかったわぁ



283 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/27(金) 18:25:10 ID:rFHurxq6
いや、別に興奮してないよ
悲しい事はあったけどね
なぜか俺のブログが削除された
重大な規約違反があったらしい
さてなんじゃらホイ

284 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 18:27:44 ID:DtBCAoxu
>>280
マジ鬱陶しいなパンツ。


285 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 18:30:51 ID:DtBCAoxu
>>283
馬鹿だから仕方あるまい。

286 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 19:09:54 ID:pOzEs/gE
なんで日本刀批判の書き込みに対する批判に対してパンツがキレてるんだ?
なんかおかしいだろ。そこはパンツさんがキレる所ではないだろうに。
パンツさんも相手にしては駄目ですよ。
今まで何人もパンツさんにくってかかったヤツは見たけど、結局誰一人として最後まで戦い抜いた人は居ない。
みーんなパンツさんの前に倒れてる。
パンツさんに挑むなら徹底的に戦う覚悟をしたヤツのみ挑むんだな。生半可な気持ちでは出来ないことをオレは何度も目撃してる。

287 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 19:37:55 ID:qfxcdhut
>>260
独鈷剣でそ。

288 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 19:55:51 ID:X8nANP9Q
>>167
パンツの紹介で買った軍刀の報告(’’

刀身は通常鍛錬の直刃で錆、刃こぼれ無し、ヒケすらないでした
研ぎ直したかはわからないですが。
鞘は写真ではわからなかったですがストッパー付きで
刀身に113の数字で金具全て113で統一されてました

マニア知り合いに見せたら98式中期型上金具あわせ物でない完品でした、
柄の頭にある帯みたいのは柔らかめで写真よりふるぽったい感じでした

柄とかほぼ未使用の状態でしたが修理したのかどうかわからないですが
金具破損もなくがたつきも無く刀身もしっかりしたものなので良かったです。

この場をかりてパンツ氏にお礼申し上げますm(−−)m
   ☆これからも安くて良いもの見つけてください☆



289 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 21:21:21 ID:dTkWWXxz
ここでお礼なんか言うなよ
メールで直接やりとりしろ

290 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/27(金) 21:50:33 ID:rFHurxq6
葵美術の鑑定コーナーはメールで回答を受け付ける意味が分からない
普通にホームページで正解を発表すればいいだけじゃないか
メールアドレスを収集したいのか
そんなんでダイレクトメールが来たらキレるだろ
メールで回答を受け付ける意味が分からない

291 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 22:58:54 ID:BKS+Uwz6
>>290
確かに。
メールには返信しませんって書いてるし・・・




送っちゃったよ・・・
なんかあったら報告します

292 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 22:59:35 ID:RFXiJ4mF
パンツと文通したいんだよ。きっと

293 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 23:30:59 ID:yukL8vmr
そーいや住○ビ○カードの職業欄に、皆にナイショにしている職業を書いたら、俺個人宛に投資の電話がかかってきた
アルバイトのフロム○に独自ドメインのアドレスで応募してみたら半年後くらいにバルクメールが届くようになった
mixiに登録したらソッチのアドレスにも何か届いた

ばれなければ罪にならない

294 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/28(土) 00:36:16 ID:5Q0IJ2HI
相州総宗

295 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/28(土) 13:23:20 ID:CR4WOXkH
パンツはオレにビビッてる。
なぜかは本人が一番よく知ってるよ。なぁ?
そろそろ許してやってもいいから戻ってこいや(w

296 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/28(土) 13:32:33 ID:4IX8PtWs
>>295
今、ここにいる
【山形】 傾奇者(かぶ・き・もの) 前田慶次大人気 
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214622785/

297 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/28(土) 14:54:37 ID:6HZ+VzuL
>>296
ひぃぃぃぃい、ごめんなさい。本当に出てくるとは思わなかった。
姿が見えないんでつい適当な強気の書き込みしてしまいました。堪忍してください。ごめんなさい。
怒らないでください。すみませんでした。

298 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/28(土) 15:47:35 ID:GKkATg4j
日和見主義者の>>295=>>297がいるスレは
ここですか?

299 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/28(土) 20:16:09 ID:XOnuL4B7
>>295-297
何この三文芝居w

300 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/28(土) 22:44:10 ID:zMDM4ya0
夏と冬だとどちらが
押し入れ保存の刀には良くないんでしょうね
湿気の夏か 結露の冬か。

301 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/28(土) 23:26:38 ID:WgAo8BnU
>>267
>刀を趣味にしている人って馬鹿なんじゃないの?
>そんなもん集めてどうするの?暗い部屋で一人見てる訳か?
えっ?知らんのこの気持ち?
ほら女の子がブランド物を嬉々として持つのとまったく同じ。
ただファッションでなくてブランドのお宝を持って嬉しい気持ちな。
正味の話はどうでも良いんだよ、なにせ有名なブランド刀なんだから。
一人ではぁはぁしてるのが普通なんだが、やっぱり時には他人に自慢したく
なってね。


302 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/29(日) 00:08:16 ID:UQ2Or1Mh
>>301
正論ですな。
年中人に自慢するスネ夫みたいにはなりたくないしそんなヤツ見たこともない。
だいたいどんな趣味でも個人的趣味なら一人で楽しむわな。輪を広げたくなったら居合いでも剣術でも
やれば良いんだし。
見事な切り返しです。ただキレるだけではなく流石日本刀趣味だけあり素晴らしい切り返しです。
ズバッと一刀両断ですな。

303 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/29(日) 00:12:57 ID:0qoKoeiF
たしかに切れ味最高。

趣味なんて、基本一人ではぁはぁするもんだし。

304 :チョパーリ:2008/06/29(日) 05:58:54 ID:fCotv9N0
パンツさんへ.

いつもROMりながら,パンツさんの見識の深い書き込みを読ませて頂いております.
いつもありがとうございます.

ところで,パンツさんのご意見を聞きたいのですが,
二代目國家の↓の太刀,
http://www.bidders.co.jp/item/104832207
100万円以下なら,非常にお買い得だと思うのですが,
パンツさんはどう思われますか?

僕も買いたかったのですが,5日と20日しか解約できない
投資信託にお金を入れていて,買うことが出来ませんでした.

100万円でこの手の刀が買えるのであれば,
是非欲しいと思っています.

パンツさんどうぞよろしくお願い致します.

305 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/29(日) 06:49:18 ID:Bs34DP9N
903 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/28(土) 19:06:13 ID:KyBMA8Gx0
まあ歴史で俺に勝てる奴は一人もいないよ

306 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/29(日) 13:59:51 ID:3IAPhQGE
>>304
これ前も出てなかったっけ?


307 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/29(日) 14:01:33 ID:icMaPCuo
いつの間にか売れたよ
50万円ぐらいだっけ?
こんなもん買ってどうするんだろ
http://www.e-sword.jp/sale/0710_2068syousai.htm

308 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/29(日) 14:26:56 ID:ows69SW4
買い得なんてないんだけどねえ。


309 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/29(日) 14:36:32 ID:ows69SW4
欲を出したときにひっかる、というのが美術界


310 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/29(日) 14:51:54 ID:icMaPCuo

本当にあった呪いの刀

今までに二度、私の手から離れたものですが、暫く経つと手元に戻ってきました。
理由は「悪い事が起こるから」とゆうものでした。
骨董屋に販売を委託した事もありましたが、店主が急病で倒れてしまい、売る事ができません。
私の手元に有ってはこれといった事はありませんが、『祟りを信じない、気にしない』とゆう方のみ入札をお願い致します。

http://www.bidders.co.jp/item/106648118

311 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/29(日) 17:40:45 ID:87KmVZja
>>310
パンツを脱ぐ

312 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/06/29(日) 18:58:40 ID:icMaPCuo
何だこの本は

刀鍛治の生活 福永酔剣
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b89089775

すごいタイトルだな

313 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/29(日) 19:54:25 ID:fqZrPDFO
>>310
誰かそれ買ってくれ。
そして経過をブログに書いてくれ。
オレは勇気ないからムリ。

314 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/29(日) 20:35:02 ID:an83tSZZ
>>310
50万くれるなら、俺が引き取ってもいいぞ。

315 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/29(日) 22:45:11 ID:Be8SFZSD
>>310
かっけーじゃん
欲しいがもうちっとだけ安くならんかな


316 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/29(日) 23:12:41 ID:YBlKsj7T
俺は刀で気味悪い思いをした事があるので、そうゆうのには手を出さない方がいいと思うな。

317 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/29(日) 23:29:04 ID:K7h72q8m
>>310
金だけ払って出品者に戻るのだろう
GPS付き

318 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/29(日) 23:37:05 ID:auFLcolR
>>310
嫌な刀だな。そんなことかかれると買いたくなくなるだろうな、欲しいと思っても。
オレは買わないがな。
反対に買うと降伏になる刀とかないのかな。
1000円拾ったとか、セブンイレブンのくじ引きでお茶が当たったとか、なんかそういう降伏の刀ってないのかな。

319 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/29(日) 23:45:17 ID:U44qwxPa
降伏の実績がある刀なら、軍刀が全部そうだな
軍刀仕立て拵えに入って従軍した経験のある刀も、全面降伏の実績あり

320 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/29(日) 23:57:35 ID:V5WmmgVl
>>319
GJ

321 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/30(月) 00:12:23 ID:HNmdIb6N
>>310
呪いとか化学的根拠のないことは説明する必要あるのか?
何も書かなければ普通の刀
本当に信じているなら奉納するとかね・・・

322 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/30(月) 06:09:47 ID:hE+NOl7/
>パンツ氏
プロレス話、どのスレだったか忘れたのでこっちに貼っとくよ。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/6659/1139444699/

323 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/30(月) 13:30:53 ID:8IOrk70g
この呪いの刀の最後の写真に顔が写っている〜(@_@;)

324 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/30(月) 23:06:25 ID:/wMZHWtB
ひさびさに見たら切っ先に黒錆が出てたΣ( ̄□ ̄;)
油付けてコシコシ擦ったが薄っすら黒いシミが取れない
たかが二ヶ月位なのに…

325 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/01(火) 00:17:05 ID:/GmIPOwJ
896 名前: 名無しさん@九周年 投稿日: 2008/06/30(月) 23:10:37 ID:v2xUjQg3O
これが毎日新聞の姿勢

http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1214758722/207
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1214758722/213

225 :可愛い奥様:2008/06/30(月) 21:27:04 ID:sUZx9HTz0
毎日の工作員が殺す発言をしてしまいました、工作員から逮捕者出るかも
拡散よろしく!

207 名前:パンツ ◆7vYOZotTDo [sage] 投稿日:2008/06/30(月) 21:09:06 ID:/FN8Mv9B0
>>206
住所調べて殺すぞこの野郎
2chが匿名だと思うなよ
お前なんて単なる2chの一般ユーザーなんだよ
日本に住めなくしてやろうか素人

213 名前:パンツ ◆7vYOZotTDo [sage] 投稿日:2008/06/30(月) 21:15:00 ID:/FN8Mv9B0
>>210
お前の家族もぶっ殺すからな
お前の先祖の墓もぶっ壊して小便ぶっ掛けてやる
お前ら一族の存在した痕跡を地球上から消してやる


326 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/01(火) 00:59:03 ID:QySJrvQH
>>324
私のもほぼ同じ。きれいにとる方法はないですか?

327 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/01(火) 01:27:57 ID:50JlRcVo
>>324
湿度が高い時期は最低でも
二週間に一回は手入れした方がいいよ。
保管状況にもよるけどね。
錆の進行度合いにもよるけど
丹念に拭いをかけてみてはどうかな?
それでもダメなら研ぎに出すしかないね。

328 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/01(火) 04:27:59 ID:Oyiw5/fk
>>324
そんなに錆びるもんかね
油を塗らなくても2ヶ月じゃ錆びないと思うが
逆に油の塗り方がヘタクソで
それが錆びの原因になってるんじゃないか

329 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/01(火) 04:32:13 ID:Oyiw5/fk
何で2ヶ月という短期間で錆びるかな
抜き身で油を塗らず
畳の上に放り投げておいても刀は錆びない
そんな簡単に刀は錆びない
どう考えても油が原因で錆びてるとしか思えない

330 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/01(火) 07:47:00 ID:N+KmHwqA
刀油はヨウ素の低いものをつかうけど、油も年をとると
悪いものもあります、使ってる油はサラサラですか?
べとついてるなら塗るだけ錆の原因になります、油も新しいのは
油膜を貼り対酸化対策になりますが、古い油は逆に酸化促進させかねません

1週間おきとかまめに手入れするかたなら打ち粉も油も実は要らないんですがね。

または以前の手入れで何か変なもの 水、汗(塩分)、食べ物のカスとか付着
してた。
またや鞘の一部が腐ってなおかつ刀身に当たっていた
の可能性が考えられる。

331 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/01(火) 13:40:10 ID:Oyiw5/fk
葵美術の鑑定コーナーの回答が出ました

相州住綱廣

値段は170万円

俺の査定額は45万円なので葵美術はボッタクリだという事が判明しました

332 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/01(火) 14:51:58 ID:0dQV0All
ど、どんだけぇ〜

いや、ギャグとしてはオモシロカッタ

333 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/01(火) 15:49:12 ID:8I6mjt9b
ま、柴田時代は280万か250万ぐらいだったと記憶

334 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/01(火) 18:40:40 ID:inXCnFPz
おや、パンツが例の件を自慢してないようだw

335 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/01(火) 19:40:27 ID:xr+1q2wF
>>334
君はパンツをみるのが好きみたいだなw

336 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/01(火) 20:41:12 ID:inXCnFPz
>>335
君は知らんのか、パンツが狂喜乱舞してるレスをwww

337 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/01(火) 23:06:05 ID:Oyiw5/fk

本日発売の週刊SPA!の21ページ
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org17041.jpg

338 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/01(火) 23:35:56 ID:ArutRue1
自慢なわけ?

339 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 00:34:40 ID:Abwkk0wb
>>337
これ民事なるんでしょう?お金大丈夫?

340 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 00:36:12 ID:DsOI18Bb
>>337
オメ

341 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 01:07:18 ID:sYO14YbF
はああ..........馬鹿だとは思ってたけど実は既知外だったのか。
警察署か精神病院か とにかくバージンロードに踏み出したわけだ。
病院なら御尊顔を拝し奉る事は不可能だが日本刀を所有した既知外として望外の扱いを受けるだろうな。
まあ その意味じゃ目出度いのかもなあ。

342 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/02(水) 03:04:39 ID:nI1Cnb2z
というか葵美術の鑑定会コーナーの回答発表はいつやるんだ?
メールで回答させといて
回答を発表する前に商品として並べちゃって
しかも商談中
まずは回答を発表するのが筋だろう
本当に刀剣界の人間のやる事はデタラメだ

343 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 06:12:02 ID:v+KWyVSx
昔なんでも鑑定団で見たんだけど、どっかの大名の言葉で「たとえ一国を失おうともこの刀は手放したくない」って言ったエピソードがある刀ってなんでしょか?

344 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 07:23:35 ID:+iu88+I7
>>343
土佐 一国兼光だったかな?

345 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 08:36:44 ID:wBRmigoC
パンツやばいんじゃないの?
身辺整理とかしてるのかな

346 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 12:27:39 ID:crb1A6H6
ごめん、誰か教えて!
じいさんの遺品整理してたら出てきた刀『伊賀守源包道』ってあるんだけど、どのくらいの価値のもんなんだろ?



347 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 12:47:38 ID:EuLvYuQl
刀は一本一本価値が違うので銘だけでは何ともいえないよ

348 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 12:57:44 ID:crb1A6H6
そうなのか。素人ですまん
全く興味がないもんで、どうしたらいいかわからないんだ
ほっておいて錆びさせるくらいなら二束三文でも売ったほうがいいもんか


349 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 13:06:59 ID:YFQQ/ifh
>>348
登録証はあるかい?
あればとりあえず相続人に名義変更を
登録先の教育委員会へ葉書を出すだけ、所によってはパソコンから申請できる

あとは、折角爺さんが持っていたものなので、興味のある親戚などに託すのが良いと思うのだが…
刀屋は無知をいいことに安く買い叩かれるのが普通と思ってくれ
二束三文でよければオレにクレ!

350 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/02(水) 13:13:37 ID:nI1Cnb2z
>>348
まず包道は「かねみち」と読む

伊賀守源包道

・その刀は将軍が徳川家光の時代に作られた
・大阪で刀を作ってた
・左陸奥守包保の弟子
・罪人の死体を切って切れ味が良いと認められ「業物」に指定されている

値段の評価は低いみたい

351 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 13:20:22 ID:crb1A6H6
ありがとう
なんか他にも色々あったんだ。コインとか(金貨?)皿とか
けっして幅広くはないけど、どれも浅い趣味的に、まあ持っとこうか感覚でさ
で、皿とかは全部親戚が持ってって、刀だけ残ったんだ
もう一度、親戚に聞いてみるよ
ありがとう。

352 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 13:26:52 ID:crb1A6H6
連投すまん
パンツさんもありがとう
ほうどう だと思ってたよ(笑)

353 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/02(水) 14:05:48 ID:nI1Cnb2z
>>352
伊賀守源包道しか書いてないの?
裏に日付とか書いてないかい?

354 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 14:19:44 ID:wOm4k5PW
換金しやすいのをもってかれちゃったのね

355 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 14:27:05 ID:4sTK3Z2l
皿なら使えるしね、売らずとも。

356 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 16:56:24 ID:WZtAtvDD
>>351
長さが70以上あれば状態を見て買い取ってもいいよボーナス入ったから

357 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 18:41:07 ID:sY9vs9YD
>>353
みんなが降臨を待っているぞ。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214984329/

358 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 18:48:32 ID:sY9vs9YD
バロス
743 名前:パンツ ◆7vYOZotTDo [sage] 投稿日:2008/07/02(水) 18:45:11 ID:pV8u89LO0

無敵の人

ロックフェラー
ロスチャイルド
池田大作
文鮮明
その他


359 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 19:52:48 ID:crb1A6H6
みんなレスありがとう。
さっき叔父に連絡したら知り合いをあたってくれるらしい
それでどちらにしろ一度あらためておけと言われて、叔父もよくわからないながらにツカ(?でいいのかな)の外し方を説明してくれた
それで今し方無事外れて、じいさんが刀の袋に書いて貼ってたポストイットの『伊賀守〜』ってのがちゃんとあって少しほっとした。
で、パンツさんの言う裏ってのはこれの(銘の書いてある)裏なのかな?
だったら何もないみたいだ
普通は何か書いてあるものなの?
なんか不安だ
それでもう一つ、質問ばかりで申し訳ないんだが、銘の上の釘?鋲?を差し込んでた穴の上のお花のワンポイントはなに?
誰か教えてほしい

長文すまん

360 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 21:49:12 ID:hlkyitcv
天皇の印

361 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 22:01:00 ID:CF2ajjIr
写真とってうぷってくれたほうが話しか早いと思う

362 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 22:37:30 ID:YFQQ/ifh
もう折角だから、自分でしばらく持っていてみたらどうだろうか?
手入れ方法を覚えて、月に一回くらい手入れをする。
話のネタにもなるし、もしかしたら愛着がわいて好きになるかもしれん。

363 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 23:06:50 ID:9f+W22A+
>>358
へぇ、パンツは政治や裏権力に疎いとマッカーサーの書き込みの件で思っていたが
案外そっちにも興味はあったんだね。

364 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 23:45:27 ID:sY9vs9YD
>>363
検索の達人、裏とか時代背景は知らないだろうな・。


365 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/02(水) 23:52:53 ID:vxRMOb7z
>>344
ありがとうございました

366 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/02(水) 23:55:00 ID:nI1Cnb2z
そりゃマフィアやヤクザぐらい勉強してるよ
ラッキー・ルチアーノ
日本のラッキー・ルチアーノの田岡一雄
ラッキー・ルチアーノってのは、組織犯罪の神様
組織犯罪を完成させた人だね
ルチアーノは港を支配した
積荷と港湾労働者を暴力で支配した
全ての船舶はルチアーノに税金を払わなければ積荷を港に降ろせなかったし
全ての港湾労働者はルチアーノに税金を払わなければ港で仕事をもらえなかった
それが第二次世界大戦の前の事
それを第二次世界大戦の後に
そっくりそのまま神戸港でやったのが田岡一雄

367 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/03(木) 00:59:49 ID:KwXxUAHf
流石パンツさん
キモイ

368 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/03(木) 01:09:41 ID:m2uEZwbX
アル・カポネが同時代で人気があるけど、
アル・カポネは逮捕されて潰れちゃったしね
アメリカ国内でシカゴで暴れただけだけど、
ラッキー・ルチアーノは全米のマフィア組織を完成させて、
アメリカ政府に対しても影響力を持ち、
国外追放されてからはイタリアで指揮して
国際麻薬シンジケートを作り上げた
ミスター組織犯罪
それがラッキー・ルチアーノ
時代が進むとルチアーノが作り上げた組織は
FBI長官のフーバー、ケネディやニクソンまでもコントロールして
アメリカ最悪の時代を演出したのがマフィア

369 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/03(木) 01:17:33 ID:YhDyqcmL
パンツよ、秘密結社について教えてくれよ

370 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/03(木) 01:34:15 ID:m2uEZwbX
岡本太郎がパリで、ナチスに対抗する秘密結社に入ってた

岡本敏子

ジョルジュ・バタイユなんかのあの一派と、喧々囂々とやって、
秘密結社までつくったのよ。
バタイユから手紙で
「何月何日にどこそこの駅に集合!」
って呼び出されると、
その日は一切、口をきいてはいけないっていう掟なんだって。
その秘密結社の連中が、無言で
サンジェルマンの森の奥に集まるの。秘儀よ。
そんなことまじめにやってんのよ、
そのすごい人たちが。子どもっぽいよね(笑)。

その秘密結社の敵であるヒトラーも、
若い頃、知識人の集まる秘密結社に参加していた
その秘密結社が母体となってナチスが結党される

371 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/03(木) 06:48:51 ID:3Ew3pC4z
日本刀スレだろ!。
パンツもなにおだてられて答えてるんだよ!。

372 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/03(木) 08:44:48 ID:YhDyqcmL
>>370
中国系の秘密結社を知りたいんだけど。

373 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/04(金) 14:39:21 ID:EMW8T5HH
これ豊臣秀吉の手紙だって言うんだけど何て書いてある?
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k59331949

河内守国助って書いてあるんだけど刀工か?
初代国助って江戸時代の人だろ

手紙の内容は、
薩摩征伐で頑張ったから河内守国助を褒美にやるって事か?

読めるのは、

薩摩、耳川勢、河内守国助、三本、天正十四年八月

374 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/04(金) 19:06:07 ID:jLeydQub
>>373
私には以下のように読めた.
黒田図書助なら有名人だが、黒田図書とは?初代国助は槍も上手だがちょっと
時代が。

このたび薩摩征征伐いたし
みぎり特別粉骨して
耳川勢を破り敵将
三騎を追い討取りにおよび候
特にその武功を賞し
ここに河内守国助のあつらえし
二間槍三本を授与
するものなり
   秀吉
天正十四年八月
 黒田図書(助)どのへ

375 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/04(金) 19:14:43 ID:EMW8T5HH
>>374
まず、豊臣秀吉の薩摩征伐は天正15年なんだよね
そして、褒美で与えた河内守国助が時代が合わない
決定的なのが、秀吉の印判が本物とは似ても似つかないニセモノ
最初からニセモノとは分かっていたけど、
「河内守国助」という名前が出てくるからオモロイと思ってね
なんか、他でも聞いてみたんだけど、
活字になってる昔の文章なら解読できる人が多いみたい
でも、毛筆で書いてある原文を読むのは、違った技術がいるみたいで読める人がいなかった

豊臣秀吉が戦争の褒美で河内守国助の槍を3本与えるのは時代が合わねーというだけで笑えるね

376 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/04(金) 19:17:50 ID:EMW8T5HH
何でニセモノを作る奴は、すぐバレる、いい加減なニセモノを作るのか
その心理が分からん

377 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/04(金) 19:25:27 ID:EMW8T5HH
これは、刀で特保で在銘で60万円以下、
http://www.aoi-art.com/sword/katana/07586j.html
貧乏人が背伸びするのにピッタリの刀だな
「100万円以下の刀はゴミ」とか言わずに
このぐらいの値段の刀を多くの人が楽しむ方が健全だと思う

378 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/04(金) 19:42:14 ID:jLeydQub
>>376
それがだ偽物作りはわざと偽物だとわかるように作る場合がある。
こんなのも真偽の区別がつかんのかこの百姓めとバカにするわけだ。
そうやって屈折した気持ちを晴らしたんだろうな。

379 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/04(金) 21:45:50 ID:8AVDl/2m
刀は、背伸びして買うもんじゃないだろ?

金が余ってて他に買うものがなくなった奴が買うもの

380 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/04(金) 22:02:10 ID:hJagzxuL
刀の王様が来たぞ

381 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/04(金) 23:02:41 ID:zT6AVH3Q
刀匠は熱い中頑張って作ったもんが
偽銘切られて、偽もんだって言われてゴミみたいに扱われるなんて
なんかかわいそうだな。刀も刀匠も。

382 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/04(金) 23:03:41 ID:or/ooUCe
>>377
貧乏人は高価な刀買うよ
しかもカッコつけて
貧乏人は高価な刀のイメージ広告の
武将などの荒々しさに憧れやすい


383 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 00:49:17 ID:EKNGegGA
>>381
悪いのは昔から刀屋だ。

384 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 00:54:11 ID:OLB/LR2m
>>377の刀って、良い感じだけど
磨り上げられているよね?
なのに、刃区から若干焼き出しみたいに見えるけど
どういうことなんだろう?

教えて、エロイ人。

385 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/05(土) 05:33:16 ID:UJR+8oLB
>>384
茎が長いからぶった切っただけだろ

386 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 18:09:12 ID:1w8WtGS2
>>385
帽子が見えるモニター買ったか?
検索上手な知ったか坊主。


387 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/05(土) 18:12:29 ID:UJR+8oLB
やっぱり、茎が長い刀を差してると調子に乗ってると思われたら困るからな
どちらかと言うと武芸より事務が得意な武士もいるから
茎が長い武張った刀は具合が悪い
それで詰めさせたんだろう

388 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 19:18:34 ID:1w8WtGS2
>>387
質問には答えないんだな坊主。

389 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 22:12:43 ID:OLB/LR2m
その割には、目釘穴が一つなんだよな。
>>385パンツ氏
取りあえず、回答サンクス。

390 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/06(日) 01:37:50 ID:0Ffne8vN
微妙なサイズだから柄が短ければ脇差で通用したのかもよ
脇差なら町人でもOKみたいだから

391 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/06(日) 23:17:24 ID:siiU1ja4
関住正直って何て読むのん?


392 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/06(日) 23:19:48 ID:N898FcjZ
>>391
あかまつたろう

393 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 00:00:45 ID:1kUbpmZt
>>392
だから、帽子がみれるディスプレーは買えたのか?
まさか未だに256色ぢゃないだろうなw


394 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 00:05:01 ID:wLe4rF02
苗字はわからんが、名はショウジキだろう。

395 :390:2008/07/07(月) 00:36:38 ID:JP2tkUcP
>>394
苗字というか刀匠の銘なんだが。
マサナオじゃないのか

396 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 09:30:25 ID:MPUoGH78
>>391
関に住んでいる正直(マサナオ)さん。

397 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/07(月) 12:23:53 ID:vIqDh+t2
だから関住正直の宣伝なんだって
やたらと関住正直の名前を書いてる奴がいるだろ
だから、あかまつたろうと書いてやったんだよ

398 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 12:25:34 ID:JotXS/BG
実家から、祖父が戦時中に山に埋めて隠してあった刀が出てきた
サッビサビだけど、刀って再生できるもの?

399 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 12:27:27 ID:5g/9gv/y
>>398
錆の具合による
普通は裸で刀身を土に埋めていたらかなり厳しいが、鞘から抜ける程度だったら充分に行ける

ちなみに刀身が無事でも、一本研ぐのに大体10万後半〜20万弱かかる

400 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 12:30:05 ID:wLe4rF02
ショウジキとも読める。

401 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/07(月) 12:32:43 ID:vIqDh+t2
関住正直は切れないしすぐ折れるし、
見た目も悪いし、値段も赤松太郎と変わらないので
関住正直を買ってはいけません

402 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 12:40:00 ID:JotXS/BG
>>399
何かに包んで埋めてあったみたい
ただ、埋めたことをすっかり忘れてたからかなり長いこと地中にあったらしい

鞘からは抜けます
なんか銘かなにかが彫ってるあるけど判別不可能(俺にはw)
何回も研いで使用されたみたいで、刃が薄い&細くなってる

>ちなみに刀身が無事でも、一本研ぐのに大体10万後半〜20万弱かかる

うひー、けっこう高いんですね
再生させる価値があるほどのものかどうか・・・

盆に帰省するんで、その時に画像うpできたらうpします
ありがとう

403 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 17:58:32 ID:kGegT7L5
>>402
安い研ぎなら1寸3000円くらいからあるから10万以内で納まるよ。
刀が良いものだとしたら40万くらいかけて最高の研磨をするべきだけど。


404 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 19:12:15 ID:dvnuVPlT
>>402
戦時中に埋めたなら登録されて無いだろ
いきなり画像うpでは逮捕されるぞw
まず警察に届けて、教育委員会から登録証を発行してもらえ。

405 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 20:04:45 ID:SG+sZWFF
「窓開け」してどの程度のランクの刀か確めてから、全身研ぐか決めればよい

406 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 21:24:28 ID:5g/9gv/y
>>402
他の奴も言っているが、取りあえず急いで地元警察に「発見届」出しとけ

407 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/07(月) 23:13:07 ID:vIqDh+t2
キチガイだ
雑誌が9000円だって
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/113744601

408 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/08(火) 02:53:37 ID:Ko/zDYj+
山浦真雄の小刀売れたみたいだな
商品覧から消えてる
http://www.finesword.co.jp/sale/touken/htm/402_toshinaga/402toshinaga.htm
45万円だよ

葵美術の大慶直胤が26万円で、
この水心子正秀が21万円だってのに
http://www.seiyudo.com/KG-08041.htm

大慶直胤と水心子正秀の小刀を2本合わせて、やっと山浦真雄の小刀の値段になる
だったら清麿はいくらだって話

409 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 08:18:30 ID:dlDHk3Yd
>>402です

>>403-406
まずは、刀の素性を調べてから研ぎに出すか否かをきめようと思います
と、その前にまずは「登録」ですねw

ありがとう!

410 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/08(火) 10:10:32 ID:Ko/zDYj+

提訴:日本美術刀剣保存協会を「鑑定ずさん」と 異なる評価に業者−−地裁 /岡山

同じ団体が出した同一の日本刀の鑑定結果が異なったため、売買を取り消され、店の信用を落としたとして
岡山市の刀剣商「安東貿易」(安東博通社長)が23日までに、財団法人「日本美術刀剣保存協会」(佐々淳行会長、本部・東京都)を相手取り、
300万円の賠償を求めて岡山地裁に提訴した。

訴状によると、同社は06年6月、大和国(現在の奈良県)で室町初期に作られたとみられる日本刀「則長(のりなが)」を、
同協会発行の鑑定書を添えて兵庫県内の男性に200万円で売却。
ところが、男性が同協会に「則長」作との確認を求めた審査の際は、真作と認められず不合格となった。
このため、男性が協会側に購入時の鑑定書の存在を伝えたところ、不合格が取り消されたという。
男性は「鑑定は信用できない」として同社に返品。同社は売却額で刀を買い戻したという。

同社は74年設立。年間900本以上の取引がある。同協会は48年以来の実績を誇る刀剣類鑑定の権威という。

同社の安東社長は「研究、経験不足が目に余る。協会の体質改善を求めて提訴した」と話し、
同協会は「弁護士に任せており、コメントは差し控える」としている。

http://mainichi.jp/area/okayama/archive/news/2008/06/24/20080624ddlk33040524000c.html


411 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/08(火) 10:29:14 ID:Ko/zDYj+

刀剣審査不正 政府が認める

日本共産党の佐々木憲昭衆院議員が提出していた、
財団法人「日本美術刀剣保存協会」(佐々淳行会長)執行部による刀剣審査等の不正疑惑に関する質問主意書に対し、
このほど政府の答弁書が送付されました。

・協会の現職常務理事や課長の指示による不正な審査受付
・架空の名義(幽霊会員)による審査申請の実態
・協会の内部規程に反する「非会員」からの申請
・現職常務理事による申請書・発表用ゲラ改ざん疑惑
 
 政府は、これらの指摘を全面的に認めました。


重要審査不正 田野辺が認める

田野辺探山が重要審査の結果を「伝古吉井」から「伝新田庄」に勝手に書き換えた事件は、
重要審査の後に、田野辺が「当該太刀に関連する有力な文献の記述を新たに発見した」ため
興奮し、つい不正に書き換えてしまったそうです
今後はルールを守って不正はしないようにしますとの事

http://www.sasaki-kensho.jp/gijiroku/report.php?rid=272

412 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 10:33:11 ID:frlqW14k
なんとも情けない事件だねぇ

413 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/08(火) 11:02:14 ID:Ko/zDYj+
平成19年10月23日から24日に開催された第53回重要刀剣等審査で
田野辺探山が不正に審査結果を書き換えた「伝新田庄」
持ってるだけで不幸になりそうな太刀だな
縁起が悪いよ
国会で追及された太刀として珍品扱い

414 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 11:32:21 ID:c7c6d2pp
則長って昔なんでも鑑定団に出たよね
残念!当時のお土産用の束ガタナです。とか言われて…
しかも修学旅行の木刀と一緒やんって伸介に追い討ちかけられて

鑑定書付いてるのにとぼけて初審査で出したって事?
だとしたら返品した男性ってすんごいGJ

415 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/08(火) 11:34:56 ID:Ko/zDYj+
前にも書いたけど
これ本当に忠臣蔵の大石内蔵助の小柄なの?
http://www.finesword.co.jp/sale/kodougu/htm/436/436.htm
本物なら10万円のわけないか
変なもん売るなよ長州屋
誰かこれを買って、なんでも鑑定団に出してくれ
適当なエピソードを捏造して
刀剣柴田がいくらの値段を付けるか楽しみだ

416 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 11:54:37 ID:DZjHahj6
安○貿易も自社鑑定書なんかつけてる割に
寝ぼけたこといってるな

無銘の極めに絶対なんてなかなかないし
ちゃんとそれを客に説明して納得させられなかった
自分の社員が悪いかと。
協会が信用できないなら自社鑑定書だけでやってけばいいだろ


なに逆ギレしとんだ

417 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 13:13:41 ID:57eOmjUI
時代が一致する大和に極められれば妥協できるだろうが
結果保存落ち

418 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 17:56:01 ID:39zIZwUm
3月に出した審査の結果戻ってきている人居ますか?
1月の結果が出て葉書が来てから2ヶ月だから、そろそろ来ても
良いと思うんだが・・・・・

419 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 18:32:26 ID:KqpJZ3vV
とっくに来てるよ。6月30日から返却してるし。

420 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 19:45:16 ID:39zIZwUm
嘘!?マジですか!
何故家に来ていないんだろう?
葉書が行方不明になっているだけなのか!?
あした問い合わせてみようっと”

421 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 22:09:58 ID:jxA4OoS+
君の血液型はなにかね?

422 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 22:11:54 ID:jxA4OoS+
わしゃぁ、アドルフヒットラーと同じA型だよ。

なんでA型のヤツしか信じないんだ。

ハハハッ

423 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 23:34:14 ID:jxA4OoS+
大久保利通に似てるって?
あいつはO型だから、ワシとは違うんだよ

424 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 23:55:42 ID:K+Vvxl2B
>>410>>411
あ〜あ醜態ここにきわまれりだ。今回の衝撃は佐々会長にしてまったく是正
できなかったということだ。つまりこれは刀剣界の本質的な体質で、どうい
う組織にしようが、理事を入れ替えようが変わらないと言うことだ。

となるとお宝的刀を高額で買うのはバカだと言うことになる。
重要以下の刀の暴落はいよいよ確実だなぁ。

425 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/09(水) 16:17:27 ID:9GqtzUlb
葵の堀井俊秀は本物か?
http://www.aoi-art.com/sword/katana/08277j.html
葵がずっと並べてた55万円の堀井俊秀はニセモノだったと聞いたが
今回は10万円上乗せの65万円
特別貴重証書には『日鋼 室蘭製作所殿』と記載だってさ

426 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 19:34:37 ID:Fb5UTYDT
パンツ君、君の血液型は何型かね?

A型なら親衛隊長になってくれんかね

鞘書きただで書いてあげるから

427 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 21:50:15 ID:vQgmVJz+
1 少年法の壁φ ★ 2008/07/09(水) 21:40:13 ID:???O

ネット犯行予告有名人に拡大 太田光さん「殺害」書き込み

インターネット上の犯行予告が止まらない。逮捕に至るケースも続出している。
犯行予告の書き込み情報を収集しているサイト「予告.in」でも、1日で最大50件ほどの犯行予告の情報提供があり、
サイト管理人は「いつまで続くのか。夏休みが来たらもっと増えるのではないか」と懸念を隠さない。

一方で、爆笑問題・太田光さんに対する「殺害予告」が書き込まれ、
通報されるなどタレントをターゲットにするケースまで出てきた。

2ちゃんねるでは太田光さんに対する「殺害予告」が書き込まれた
「犯行予告は(秋葉原連続殺人事件後の)一時的なものだと思っていたが、いっこうに止まない。
いつまで続くのかという感じです。これから夏休みが来たら怖いな、と。
暇になると犯行予告が増える傾向があるんです」と話すのは「予告.in」の管理人・矢野さとるさん。

(中略)

ネット上で犯行予告が行われるのは、平日だと仕事や学校が終わる午後7時過ぎから深夜に多い。
土日ともなると増え、集中的に犯行予告が書き込まれるケースもある。
つまり、ほとんどが暇な時間になされる「いたずら」というのが実態のようだが、犯罪には変わりがない。

2008年7月8日の昼と夕方の2度にわたって、巨大掲示版「2ちゃんねる」には、
「爆笑問題の太田光を殺します 確実に殺します 必ずやります 爆笑問題の太田光を包丁で刺し殺し爆笑問題を解散させます」
という書き込みがされた。

いずれもJ-CASTテレビウォッチが7月7日に報じた爆笑問題・太田光さんのテレビ番組での発言を
扱った記事を出典にした2ちゃんねるのスレッドに書き込まれたもの。
インターネット掲示版のあり方について扱った内容だが、何の脈絡もなく悪質な殺害予告が
同一人物と思われる者によって2度書き込まれた。

警察にはすでに通報され、矢野さんは太田さんの所属事務所に報告。
被害届を出すことなどを勧めたという。
J-CASTニュースは所属事務所に取材を試みたが、「担当者は終日外出していて分からない」とのことだった。

ソース
http://www.j-cast.com/2008/07/09023253.html

428 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 22:48:55 ID:aCY+CuYS
パンツ氏がパクラレタラ寂しいね、嬉しい方もいるけどね、なんだかんだ言って
スレ盛り上がるからね刀剣関係スレが伸びなくなる。

429 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 00:03:07 ID:Ch1NUcvF
http://yokoku.in/2ch_yokoku_detail?id=2CH-1215567547-00

430 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 00:12:28 ID:+2K2is1K
ttp://www.e-sword.jp/sale/0710_2022syousai.htm
これと同じ銘の短刀が出てきて登録も済んだんだけど
拵え付いてても30万程度なのかな?

所詮保存刀剣の鑑定書って割りといい加減なものなのかな?>>424

431 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 00:20:18 ID:5VLS+eTz
パンツ逮捕祭りの裏会場は此処?w

432 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 00:32:51 ID:IFPjg8Kx
>>431
正解

433 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 00:36:12 ID:c/QZnUSl
パンツ逮捕されるのかw
さびしくなるなあwwww

434 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 00:38:01 ID:c/QZnUSl
http://www.j-cast.com/images/2008/news08-2321_pho01.jpg

パンツの犯行予告だが、これどこの板?

435 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 00:38:43 ID:5VLS+eTz
>>434
芸スポだろ?w

436 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 00:39:34 ID:c/QZnUSl
>>435
d。

437 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 01:12:03 ID:IFPjg8Kx
パンツの降臨が見られないな
今から買収の金策に回っているのだろう
明日にはパンツ伝来の小刀が売りに出るなw

438 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 01:13:09 ID:5VLS+eTz
>>437
+に居るw
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215614241/

439 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 01:19:08 ID:Fmz/5D57
>>425
日刀保鑑定不信。
堀井なら瑞泉に問い合わせすれば一発。
本人作ならかならず製作記録残っているから。
大安心

440 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 21:26:24 ID:z9Ir+Rtm
パンツまじたいほ?

441 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 21:43:42 ID:WZFWVbeE
逮捕されたら祝い酒だなw

442 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 22:43:34 ID:IFPjg8Kx
パンツの返り咲きは二度とないな
逮捕間近で近所では噂の的

443 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 23:58:05 ID:8txyrHUe
ロックフェラーやロスチャイルドまで知ってたのに、パンツがなぜあんな軽率な書き込みをしたのか理解に苦しむ。

444 :名無しの愉しみ:2008/07/10(木) 23:59:01 ID:xsGes6RV
本当に逮捕なん?

刃物板から出るのは良い気がしない。
出頭すれば少しは軽くなるんだろうか。

445 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/11(金) 10:23:35 ID:nAehQibZ
>>444
自首しても刑は軽くならないよ

パンツは身の回りの整理はちゃんとしたのかなぁ
一応、刀も持ってるんでしょ?
その上でコ○ス発言しちゃってるんだからアウトだよね完全に

446 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/11(金) 10:34:47 ID:TH5SsEbp
yourfilehostのところでみかけたよ

447 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/11(金) 14:19:43 ID:P0DO0pE6
葵の新入荷
透かし彫りとか言って
刀身に穴が開いてる
昔、こんな小刀あったよな
http://www.aoi-art.com/sword/wakizashi/08269j.html
穴を開ける奴の気持ちが理解できん
「瑕欠点もなく良い脇差」と言い切るところが笑える
こんなのを保存刀剣にしちゃいかん

448 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/11(金) 16:27:39 ID:ho9bOhen
元気で何より

449 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/11(金) 16:53:48 ID:PesyswIc
パンツはここによくいるらしい


http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1215334033/

450 :井上真改:2008/07/11(金) 18:45:22 ID:RzfvCujr
糞パンツは名前を指定しても日時を指定しないとか、場所を指定しないとか
へたれ予告だから逮捕はされない。

せっかく俺が住所すら晒しているのに殺しに来ないし。

451 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/11(金) 19:44:24 ID:dRD67+YR
>>447
これは、刀としては出来の良い物ではありませんか?
穴はちょっと、ない方がいいような気はしますが。

452 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/11(金) 20:49:47 ID:9O3BRz8B
刃取りされてるのを差し込み研ぎっぽくしたい場合
ぬぐいをすればぼかし部分は地と同じようになるのかな?

パキッとしたお化粧が嫌なんだけど自分でやった人いますか?

453 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/11(金) 21:05:14 ID:wYDCWnrY
とりあえず化粧研ぎを否定しとくと、
通っぽくてオススメ^^

454 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/11(金) 21:06:47 ID:P0DO0pE6
でも長州屋の化粧研ぎを見ると少しキモいだろ

455 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/11(金) 22:21:45 ID:cXdhnwX3
>>415
コノ手の小刀やらかんきゅう刀は忠臣蔵人気のあやかり商品で、随分見掛けます。
かつて蒼いにも小刀がありましたよ、これはかんきゅう刀ですが銘文の一髪軽からず
我命軽しトカ万山重からず君恩重しみたいなのが幕末頃うけたのでせwp−

456 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/11(金) 22:23:50 ID:P0DO0pE6
何だニセモノというより、おみやげ品かよ
何が「大石良雄所佩」だ
しかも10万円とか微妙な値段を付けやがって

457 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/11(金) 22:39:01 ID:cXdhnwX3
ここで問題なのは、作者が数打師か刀工かで価格に開きがでろりん万。
在銘でなければ仕入れ打ち、刀工銘が有れば十鰻いいんでないかい。
おいらのは宍戸定廣作

458 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/11(金) 22:44:21 ID:P0DO0pE6
でも「この商品は大石内蔵助が実際に使った物ではありません」と書いとけよ
そんなん間違えて買う人がいたら可哀相じゃん

459 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/11(金) 22:53:44 ID:P0DO0pE6
重要刀剣の来国光
http://www.bidders.co.jp/item/107610350

・なぜか10万円スタート
・在銘だが茎の写真は見せない
・しかも落札下限価格なし
・手数料負担してくださいと追記し売る気マンマン
・落札後3日以内に入金しろと高額商品を売るわりにはセカセカしている

現在60万円
なんじゃこの雑な売り方
茎も見ずに重要の証書だけで、よく60万円突っ込むよな

460 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/11(金) 22:54:38 ID:cXdhnwX3
むかしは偽装だ詐欺だなんて野暮な事は気にしないで、物自体を楽しんだ
そおいう余裕がいいんだしゅ。
だから、有名刀工の銘がヘッチャラで切られた小刀が沢山有る。偽名だとか
そおいうレベルじゃないんだ面白がってる感じかなあ?
これを真に受けるやつはいないべさ。

461 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/11(金) 23:04:38 ID:P0DO0pE6
アレー?
イー・ソードで最近、売却済みになった
松平阿波守所持の65万円だった脇差がビッダーズに出品されてる
http://www.bidders.co.jp/item/107416928
現在、42万
さて、どうなる
本当にネットで刀を売ってる店はどこもデタラメやるなー
葵、イー・ソード、杉田、FUJI、そんでビッダーズの業者、
なんだコイツら
まともな商売しろや

462 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 00:27:20 ID:nwhmOh9I
>>459
紙と現物が違うと思う。
押し型と、刃文も目釘穴も合わない。

463 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/12(土) 00:35:59 ID:aDKhOFR/
よく見たら
商品のタイトルにも説明文にも「重要刀剣」と一切書いてない
重要刀剣を売るのにそれを書かないなんて不自然
ノークレーム・ノーリターン厳守
「俺は重要刀剣なんて一言も言ってないぞ!商品のタイトルにも説明文にも、どこを読むと重要刀剣と書いてあるんだ
お前が勝手に勘違いしただけだろ!」
こんな感じかな

464 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 00:36:09 ID:Ng7cPjlj
わけを書くと長くなるので、省きますが、
「三條宗近」の笄が付いた拵えだけが手元にあります。
どれ位価値のある物ですか?

465 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/12(土) 00:54:46 ID:aDKhOFR/
>>464
写真を貼れよ
短刀なのか脇差なのか刀なのかも書かないし
まあ、書いても意味ないけど

466 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 00:55:42 ID:voIIAF+a
>>464
笄は宗近が生きてた当時は無かったはずですが?

笄が主流なのはマゲをしないといけない江戸時代に頭をポリポリかく
為のものなので

平安初期には間違いなく存在してません(’’

故に江戸期に作られたものなので価値はどのくらい鍔や金具にお金
かかってるかと銘あるならあからさまな偽名

467 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 00:58:43 ID:Ng7cPjlj
脇差です。

468 :名無しの愉しみ:2008/07/12(土) 01:03:46 ID:j73KG7Lq
宗近○○代目とか名乗った山城あたりの江戸時代物かなんちゃってものかと。

469 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/12(土) 01:03:53 ID:aDKhOFR/
>>467
写真を貼りなさいって
デジカメ無いの?
写真を撮ってここに貼ればいいよ
簡単だよ
http://www.dotup.org/

鍔とか尻の金具の部分とかのアップも

470 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 01:05:24 ID:Ng7cPjlj
>>466
親切、丁寧な説明ありがとうございます。
やはり偽名ですね。1万位の価値ですね。

471 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/12(土) 01:07:15 ID:aDKhOFR/
>>470
拵えのトータルとして値段があるんだぞ
お前の拵えに付いてる鍔だけでも100万円かも知れん

472 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/12(土) 01:10:47 ID:aDKhOFR/
これはネタだな
拵えなんて持ってないだろ
ウソを書いて喜んでるだけ
こういう奴が定期的に出没する

473 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 01:15:01 ID:Ng7cPjlj
>>471
まさか、それはないと思います。
鍔も穴の1つは、真鍮みたいなもので埋めてあるし。


474 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 01:36:56 ID:nwhmOh9I
>>463
だな。

来国光(の重要刀剣指定書とよく分からない短刀)

ってとこかな。

475 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 01:52:05 ID:k1Fc4rAw
三條宗近、江戸期にもいませんでしたっけ?

476 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 07:41:41 ID:Yjvs4QR6
>>473
素人がハンダで埋めたのかと思うような鍔が
数万円することはあるぞ。

477 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 10:28:16 ID:maWEfPGD
パンツ逮捕祭り某所で加速中。
全板に呼びかけて過去の書き込みから全て集めて警察に提出することになっている。
パンツ逮捕間近です。
全板でパンツ捕縛作戦進行中。
次の板でまた遭いましょう。

478 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 12:34:30 ID:6ZBOFo5p
何だ、パンツはまだ生きてたのかよ
つまんねー
早く逮捕されれば良いのに


479 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 18:38:10 ID:Z7hdtfJn
>>463
指定書は22.4センチなのに説明は22.5センチなのは言い逃れの為?
でもよくあの説明と写真だけで70万近くも突っ込めるな
よほど金が余ってるのか勇気があるのか…欲深いだけなのかな


480 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/12(土) 20:28:56 ID:aDKhOFR/
重要刀剣の来国光
http://www.bidders.co.jp/item/107610350
2人の一騎打ちになってるな
78万円まで上昇
最終日には新たな馬鹿も参戦するのか
被害者は誰だ

481 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 20:50:51 ID:3zQfpw3G
>>480
何故偽物と断言出来ますか?
俺は良い短刀だと思いますが。。。
穴と波紋も合わないと、あの画像で言切れる方がおかしい
画像で確認出来る範囲でも、銘品だと言う事は判る

482 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/12(土) 20:53:10 ID:aDKhOFR/
>>481
じゃあ、本物かどうか質問してみようか?
そんな意地悪しないけど
アハハ

483 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 20:56:24 ID:3zQfpw3G
>>481
それは面白い!w
でも質問に答えてくれないでしょうね?

484 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 21:02:00 ID:Hj0JcHU0
>画像で判断出来る範囲でも、銘品だと言う事は判る。

おまえどんだけ超能力者なんだよ?

485 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/12(土) 21:03:16 ID:aDKhOFR/
ノークレーム・ノーリターンと書いてあるのに、
本物の重要刀剣か聞かないし、
茎の写真を見せろとも言わない
15万円の現代刀かも知れないのに78万円突っ込んじゃう
馬鹿丸出し

486 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/12(土) 21:06:11 ID:aDKhOFR/
刀身にはキズがない
ハバキも白鞘もピカピカ
でも登録証は教育委員会じゃない時代の古い紙だな

487 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 21:06:44 ID:3zQfpw3G
>>484
とても良い短刀だと言う事は言切れる!
本物だとは決して言えないが、来では無いとは言切れない。
あんたには判んないだけだろ?w
真贋は出品者に聞いたらどうだ?

488 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/12(土) 21:10:59 ID:aDKhOFR/
とにかく文化財保護委員会の登録証だろ
そんで重要刀剣の紙が、昭和49年

でも、白鞘、ハバキはピカピカ、刀袋も安っぽい最近の奴

489 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 21:14:15 ID:Hj0JcHU0
あんな写真で言い切れちゃうおまえに脱帽
光男や一男もビックリだな

490 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/12(土) 21:17:41 ID:aDKhOFR/
田野辺だろ
光男に見せたら「私じゃ分からないから田野辺先生に聞きなさいと紹介状を書いてくれた」という話が載ってたぞ

491 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 21:23:56 ID:Hj0JcHU0
あんな写真だけじゃ田野辺だって誰かに紹介状書いちゃうよ

492 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 21:29:33 ID:3zQfpw3G
>>489
来だと判断していないよw
良い短刀だ!と言ったのです

>>488
白鞘 ハバキは新調出来るから、新しいからと言って重刀でない理由にならない。
傷が無いのも、重刀では当然だと思う。
波紋 地鉄で疑わしいと判断出来ますか?
僕の推測ですが、あの短刀は安ければ出品をキャンセルされると思うw
出品者が入札されるの見て、遊んでるだけだよw
だってあれは本物でしょう?w



493 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 21:44:06 ID:Hj0JcHU0
だからあんな写真で良い短刀だ!って断定できるあんたがスゴいっての
どんなセンセイにもまね出来ないよ
きちんと地刃見えないのにもうちょっとで八十万だぜ?

494 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 21:57:39 ID:3zQfpw3G
>>493
80万だからって何だ?
未だ80万だろ?w
短刀の画像に写っていない、反対側がサビだらけ...とも言切れないが、短刀の善し悪しは判るってーの
要は記載されている 重要刀剣 来国光って事。
本歌である可能性は十分に有るね!
あんたは何を疑ってんだ?

495 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 22:18:47 ID:SHik7U+q
出品者本人か?

496 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 22:21:54 ID:kbNnGms2
ナカゴを見せないのはおかしいね。
刀は刃だけではないはず。ナカゴには時代的な作りが現れやすいし全体を通すことで刀の良さってのがあるはず。
刃だけしか見ないで70万とか出せるのは自作自演かな。おかしいってホンマに。
偽物だとは言い切れないが、なぜ紙ばかりで実物を良く見せようとしないのか怪しい。
あの写真だけだと適当な10万円くらいの短刀にしか見えない・・・判断無理だよあれ。

497 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 22:27:17 ID:SHik7U+q
帽子先の部分が、押形と化粧研ぎと違いすぎるのも気になるね

498 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 22:27:45 ID:kbNnGms2
>>494
本歌の意味わかってんの?

499 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/12(土) 22:28:16 ID:aDKhOFR/
>>498
落語家だろ

500 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 22:28:30 ID:Hj0JcHU0
>>494
もう判ったよ
出品者乙!って事でオケ?

も、もしかして入札者乙??
だったらゴメンよぉ

501 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 22:49:39 ID:kbNnGms2
こんなのもあるぞ。
重要文化財の来の刀。

http://www.bidders.co.jp/aitem/107660782

このナカゴ、前にビッダーズのオークションで落札されたのを見たことあるんだが・・・本物の来だったのか?
つかこんな簡単に重要文化財指定されるの?

502 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 23:24:47 ID:SQlfv0aC
重要文化財違いw

503 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 23:32:13 ID:3zQfpw3G
>>500
オークションは、スタート価格が幾ら安かろうが結果が全て。
安けりゃ売らないだろうし、出品者は何百万円もする刀を、安くスタートして遊んでんの。
あの乱暴な説明も、全く売る気を感じないしね。
誰が見ても判る様な情報は与えず、自分の愛刀を自慢していると思う。
いっその事、誰か二人で100億位まで価格をつり上げて出品者を遊んでやれば面白いのにw
誰も払えとは言わないと思うが。
冗談は置いといて、短刀は本物で100万や200万ではキャンセルされる...
そんな展開だと予想してみる。。。?
安く買えるかもとか、偽物とか考えるのよしたらどうだいw



504 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 23:35:04 ID:3zQfpw3G
>めったに出ない【重要文化財】

そりゃそうだw

505 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 02:56:59 ID:PINIk1oL
>>501
オクスレででてた
http://www.bidders.co.jp/aitem/105900171

506 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 03:03:13 ID:Wk1NMr/T
こんなの一種の詐欺みたいなモンだろ・・・
買う奴いんのかな?

507 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 03:04:29 ID:Wk1NMr/T
>>503

>>497の意見はどう思う?

508 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/13(日) 03:07:40 ID:zSjGQdTx
本阿弥常政は、同じ住所に複数の鑑定組織を運営して、
刀剣だけではなく、
書画、陶芸、何でも鑑定書を発行するんだぞ

509 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 03:27:00 ID:kCz/vL3s
>>507
そんな細かい事考えるのよしたらどうだいw
黙って200万以上入札しないと、キャンセルするぞw

と、申しております


510 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/13(日) 03:30:30 ID:zSjGQdTx
>>509
そんな事言ってるのか?
「ニセモノだったらお前の腹に短刀をリターンするけど本物か?」と質問してみろ

511 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 04:07:33 ID:PINIk1oL
本物が数十万で買えると思っているのかい?でおわり。

512 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/13(日) 05:01:48 ID:zSjGQdTx
「返品はできません」
「受け取れ」
グサッ

513 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 08:56:51 ID:C3wV1ZMJ
>>505
おはようございます
研ぎの刃取りは研ぎ師の意匠があらわれるから、波紋と全く同じではないよ
違いすぎるとは思わない
隠されて見えない中心をあれこれ想像する前に、鍛 小板目つみ、処処大肌交じり沸映り立つ。。。
これは画像の短刀の特徴をよく示している
これを根拠に良い短刀と言切った訳です

ただ、ノークレーム ノーリターン厳守と言っても、法規的には偽物の場合は売り手は返品に応じなければない
何故なら、このオークションの場合は誰が見ても来国光であり、重刀で有る事と判断するからだ
出品者は重刀とは言っていなくても、折り紙を一緒に付けて撮影している以上、言わなくても同じ
このオークション画面をコピーして置いて、予め弁護士に相談しておくのが良い
偽物で有った場合、簡単な裁判で即決着w

514 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 10:04:53 ID:4dQVnl7t
アンカー間違ってないか?
そっちの来は太刀の方の重要文化財の話しだぞ。

ついでだけど研磨途中の刀を見たことあるなら分かるだろうけど、化粧研ぎで無い限りはほぼ変化ないよ。
焼き刃は研ぎの途中でもうっすらと見える。それにそうからほぼ変化はあり得ない。
見た限り化粧研ぎでもないし、そうなると偽率はかなり高い。研ぎ師の意匠が現れるのは刃紋自体ではなく
ニエの部分の仕上げです。刃紋自体は重要刀剣クラスだと最上研磨のはずだから変化をだすのは御法度。

515 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 10:35:24 ID:ukUpXx0C
>>459の短刀
現物が大丸なのに対し、押し型は小丸に返ってる。
現物は物打ち付近の焼き刃が高いが、押し型は低い。


出品者に「指定書、押し型は画像の短刀の物で間違いありませんか?」と質問すれば解決。

516 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/13(日) 10:38:44 ID:zSjGQdTx
>>513
単純な詐欺師相手に裁判?

517 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 11:19:54 ID:VAG0DyMB
>>513
>このオークション画面をコピーして置いて、予め弁護士に相談しておくのが良い

詐欺、あるいはその可能性があるとわかっていて入札する方が悪いんじゃね?

518 :513:2008/07/13(日) 11:36:56 ID:68HyYD1B
>>514
アンカー間違っていました スミマセン。。。
おっしゃる事は理解しているつもりでした申し上げたのですが。。。

>>505
出品者が質問に答えてくれれば解決ですね?
でも答えてくれるかな?w

>>516
裁判と言えば難しい様ですが、簡単ですよ
起訴状を裁判所で記入して出すだけです
これを弁護士に代行してもらうか、自分でするかだけの事
だから予め弁護士に相談しておくと良いんです
そうすれば相談した時間だけの報酬で済みますから
例え誰が見ても偽物と判る物を買ったとしても、本人が誤解して入札した取引で有れば、
即刻売買は解除出来ますし、それに応じない相手の場合は、強制的に回収してくれますよ
当然。訴えられた方も、訴え返す事が出来ますが。。。
偽物を売った方にメリットは無いと思います

ネットで顔が見えないからといって、詐欺まがいの事や脅迫めいた事をやっちゃうと、
訴えられたとき、大変な事になりますから注意しましょうね!って事です

519 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 11:42:53 ID:cFrkFJW4
返品はよっぽどのことがないと無理ですよ。

「ノークレームノーリターン」は「瑕疵担保免除特約」といい、
瑕疵を免除するのを受け入れる人のみ入札可能という事で合法です。

面倒ですから、ノークレームノーリターンには手を出さないの
が一番賢いかと。


520 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/13(日) 11:53:30 ID:zSjGQdTx
>>518
安物の短刀に重要刀剣の紙を付けて売るような単純な詐欺師は借金まみれで困ってるからやるんだろ
何が裁判だよ
馬鹿じゃないかお前

521 :513:2008/07/13(日) 11:56:34 ID:68HyYD1B
>>519
偽物を本物として売った場合、もしくは売ってしまった場合、ノークレームノーリターンなどと書いていていても
訴えられた場合、必ず売買は解除されます
ただし、入札者は入札前にそれを確認する質問はしておくべきだと思います。
ノークレームノーリターンは、本物で有る場合の価値と、偽物である時の価値までを否定出来る効力は有りません

>面倒ですから、ノークレームノーリターンには手を出さないの
が一番賢いかと。

その通りだと思いますw
でも、騙される方が悪いとは、僕は思いません


522 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/13(日) 12:08:15 ID:zSjGQdTx
3日以内に100万円振り込め
返品不可
こんな奴現物を持ってるかどうかも疑わしい
最新の電化製品の写真を貼り付けて
十数人に金を振り込ませて逃げる単純な詐欺師と変わらん
犯罪でもいいから、とにかく現金が欲しいだけの馬鹿じゃないか

523 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 12:39:01 ID:cFrkFJW4
相手が法律の知識持っていたらとても対処できないですよ。

1,鑑定書がついている物品は、その鑑定結果を覆さなければなりません。
  どこで鑑定しますか?
2,業界で権威を認められている鑑定書がついた物品を、最初から出品者が
  偽物であるを認知していて黙っていた事を証明できるであろうか。


524 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 12:39:05 ID:+qmqBv8Z
>>521
自分に落ち度が無ければ、貴殿の言うことが正しいと思うが、
民事で裁判所が金まで回収してくれるかな。
いずれにせよ、パンツ氏の言うように本人が逃げてしまうと回収不能。
例え見つけても金の無い者からは回収不能。
諦めざるを得ない結果になる可能性が大。

525 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 12:44:13 ID:VAG0DyMB
なにも詐欺師相手に当たり屋せんでもいいだろ
もっとマトモな勉強をした方が吉。

526 :513:2008/07/13(日) 13:28:18 ID:68HyYD1B
>>523
誤解なされている様です
僕は鑑定結果云々の話でをしていないのですよ
本物として買うか?売るか?偽物として買うか?売るか?のでは話が違ってきますよと言う事です
こうなってしまう事を避けるため、予め質問をして納得出来なければなりません。
同意の上の入札であれば、ノークレームノーリターンでの取引となるでしょうね?
法律の知識が有れば、相手をごまかす様な取引はしないと思います
だって結果は判っていますからw

>>524
おっしゃる通り!ですが法律は下記の様に働きます
回収してくれると言う表現は適切では有りませんでしたが、支払ってもらえない場合は、
対価を差し押さえしてくれます。
支払った直後に回収する訳ですから、回収出来る可能性は高いと思います
それも出来ない場合も言い出すと、もうどうしようも有りませんけどねw
でも、出来る出来ないで言えば、出来る事になります
回収しようとしても良いって言った方がいいかもしれませんがw

>>525
そんなことしろ!とか、する!と言ってるのでは無くて。。。
昔、僕はオークションで痛い目に有ったんですw
その理不尽さに、悔しくてどうしようもなかったんで、訴えて返品してもらった経緯が有ります
ですから519さんがおっしゃる様に、
ここまで面倒な話に発展しかねない取引には手を出さない事が良いと思っています
何も当たり屋になって、相手を懲らしめろ!と言いたい訳では有りません

スレ違いの話に発展している様ですので、話を戻してあの短刀をどう思うか?
皆さんの意見をお聞かせ下されば、幸いでございます

僕はあの来国光は本物だと思うんですよ。。。

527 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/13(日) 13:31:08 ID:zSjGQdTx
通販で100万円の物を買うなよ
直接取引きせいや

528 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/13(日) 13:42:46 ID:zSjGQdTx
http://www.bidders.co.jp/item/107610350
まあハバキは国宝の正宗に付いてるのと同じ形だな
「金台付二重はばき」って奴だろ
でも色が銅に見えるのは気のせいか

529 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 14:23:05 ID:xR4lHJzB
台…見えねぇ…
なんで見えるんだ?

530 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 14:49:24 ID:jiGuyYfy
例の短刀、ホンモノだとか言っているのは独りだけ。
しかも、ニセモノだったら裁判すればいいとかなんとかいってるし。
相当におかしい。

出品物も短刀と押形と指定書が全て同一が分からないし、出品者の評価も低いし詳細不明。
評価2くらいだったら幾らでも自分で作れる。

あと、映りって真横から見えるものなの?
研ぎムラじゃないの?

531 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 14:51:05 ID:xR4lHJzB
これも同じ49年6月1日の重要刀剣の審査
http://www.musasi634.com/shop.cgi?sno=1010100&pk=s

って事は少なくとも1回で312振以上の重要刀剣が指定されたの?
もっと狭き門なのかと思った

532 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 15:10:10 ID:+wQ0BtSi
同じ日の審査なのに何で用紙が違うんだ?
鍔の絵の櫃穴が開いてるのと埋まってるのがある

533 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 15:18:39 ID:Wk1NMr/T
ホントだ、朱印も違うぞw

534 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 15:24:35 ID:+qmqBv8Z
>>526
一言
支払った直後に回収する?
真偽を確かめる為の時間は?
貴殿の事例は相手がそれ程の悪意を持っていなかったか、運が良かっただけ。
初めから詐欺目的の場合、差し押さえるものは何も残っていない。
回収は不可能、一部回収出来れば運が良かったと思った方がいい。
現実は甘くない。危険は回避すべき。
危険を冒して入札する場合は、捨てても諦めがつく金額以内が常識。

このオークションのことを言っているのではないので、念のため。



535 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 17:05:31 ID:+qmqBv8Z
ついでに、法律とか裁判とか言って安心させるのは、詐欺の常套手段。
法律も裁判も限界がある。
裁判所は判決を言い渡すだけ。金の回収まではしてくれない。
幾ら勝訴しようが、金が回収されないと何の意味も無い。
詐欺師はこの限界を知っている。

>526がそうだと言っているのではないので、念のため。



536 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 19:26:58 ID:tQfXnHx9
材質について教エロ

537 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 19:27:07 ID:gtoe3jyH
ここの住人が東アジアニュース+で殺害予告および犯行自慢をしていたのでお知らせしておきます。

538 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 19:32:14 ID:gtoe3jyH
なお、予告inにて通報は完了しております

539 :ぷよぷよ☆ななよん ◆bVmfXsKFqw :2008/07/13(日) 19:37:33 ID:83/pJyeE
東亜から来ますた。

>>537
このスレを仕切ってるのは俺!とも言ってたな、あのバカ。


540 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 19:42:46 ID:gtoe3jyH
ビッダーズオークションの方にも連絡をしておきました。
ヤフーオークションへ連絡するかどうかは検討中です

541 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/13(日) 20:02:20 ID:zSjGQdTx
その程度の書き込みでは誰もこのスレッドの人間は驚かんよ
ビクビクしないで刀剣の話でもしていきなさい
天下五剣に興味のあった奴がいたよな
なんでもいいぞ

542 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 20:03:16 ID:gtoe3jyH
>>541
驚く驚かないは関係ありません。
あなたが警察にお呼ばれするだけのお話です。

543 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 20:04:50 ID:+wQ0BtSi
パンツもいまや2chじゃ全国区だな
お気に入りの腐女子47って、赤穂浪士の四十七士みたいでかっこいいしな

関係ないか…

544 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/13(日) 20:05:15 ID:zSjGQdTx
警察でもFBIでも何でもいいよ
俺は暇だから

545 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 20:07:04 ID:gtoe3jyH
>>544
ビッダーズとヤフーから怒られるかもねw

546 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/13(日) 20:08:25 ID:zSjGQdTx
東アジア+の連中が国士を気取って
日本刀がどうとか言ってるから
「キミら日本刀を持った事があるか?」と聞いたら
「日本刀が10万円で買えるわけない」とか
「天下五剣を答えてみろ」とか
色々と可愛い事を言うから
日本刀スレッドに遊びにいらっしゃいと誘っておいたんだよ

547 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 20:11:01 ID:gtoe3jyH
>>546
あなたが犯罪予告に犯行自慢、あとはオークションサイトの営業妨害をしたからそれぞれしかるべきところに
ご連絡したのですよ

548 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/13(日) 20:11:53 ID:zSjGQdTx
>>547
ヤフーなら怒った事あるよ
あそこは電話番号を公表してないんだよ
信じられる?
だからメールで
馬鹿野郎
この野郎
たかがアルバイトが馬鹿野郎
と罵詈雑言を並べて何通も発射した
そしたら何人も担当をかえて必死に応戦してきやがんの
適度な所で許してやったけどね

549 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 20:13:05 ID:gtoe3jyH
>>548
今度は警察相手に頑張ってくださいね☆

550 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/13(日) 20:14:51 ID:zSjGQdTx
>>549
警察だって相手にした事ある
3交代勤務で頑張ってるよ彼らは

551 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/13(日) 20:17:07 ID:zSjGQdTx
警察と言ったって人間だ
そんなに敵視するなよ
警察は我々の仲間だ

552 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/13(日) 20:19:10 ID:zSjGQdTx
中学生、高校生ぐらいだと警察官が怖いと感じるかも知れないな
そういう気持ちは分かる

553 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/13(日) 20:23:53 ID:zSjGQdTx
日本の警察は軍服みたいで怖いとか言われて
制服をブレザー型って言うのか?
変更したりして
怖いイメージを無くそうとしてるのに
そんなに警察という言葉を脅し文句に使う事は止めてください

554 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 20:42:35 ID:tCaM2LXT
パンツは警察だろうがFBIだろうが捕まらないだろうな。
今まで散々通報されてる上に芸能人の殺害予告でニュースになったりもしたのに未だ健在だし。
パンツを捕まえるなら連合国軍で茨城に攻め込むとかしないと確保できないんじゃねーの。
昔からこいつは直ぐ逮捕されると思っていたけど無事だし。
それに口は悪いが確かな知識をもった人だし信頼できる。殺すなんて口癖みたいなもんだし気にすんな。
他の板ではしらないが、少なくとも刃物板では口は悪いが確かな知識者として重宝されてる。

555 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 20:44:56 ID:tQfXnHx9
こういうのは知識者でも馬鹿だろ

556 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 20:45:52 ID:+wQ0BtSi
茨城じゃなく埼玉な
茨城にはよこさないでくれ

557 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/13(日) 20:48:27 ID:zSjGQdTx
逮捕されるときはアッサリ逮捕される
田中角栄だってホリエモンだって
相手が逮捕する気なら逃げられん

558 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 22:01:31 ID:KE3Wk8kW
>>557
ようパンツ
東亜+見てきたけど本当に無知ばかりで吹いたわ
なんであんなスレに粘着してたんだよ

559 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/13(日) 22:04:41 ID:zSjGQdTx
笑えない
あのレベルの連中が日本人の平均
武士とかサムライとか言って
日本刀は武士の魂とかいうけど
触った事もなければ値段も知らない
そのくせ平気で神秘的とかいう

560 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/13(日) 22:44:18 ID:+wQ0BtSi
触った事なくて値段も知らないから神秘的なんだよ

561 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/13(日) 22:55:06 ID:zSjGQdTx
そのくせ、サムライを語ったり日本刀の切れ味は凄まじいとか知ったかぶりするんだよ
そして、そいつらは朝鮮人や中国人を激しく攻撃する差別主義者なんだよ
元韓国人の前田日明よりも日本刀の知識がないくせによ
日本人ってだけでサムライや日本刀を語ったりする
触った事もないくせに
すぐに武士道とかサムライとかいうくせに日本人は何も知らない奴が多いよ

562 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 00:19:09 ID:bSBXfQ5E
殺害予告で予告Inから警察に通報されたバカがいると聞いて

563 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 00:20:16 ID:v6XNtSeW
炭山殿はヒトラーと同じく血液型分類学を信奉してるのか?

血液型差別主義者なのか?

同じA型だからそういう考えになりやすいのかな?

564 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/14(月) 00:30:22 ID:wdot1VNY
>>562
むしろ予告Inが馬鹿
予告Inの通報のほとんどが逮捕に結びついてないし
警察に通報する事を金儲けにしてるから
とにかく何でも通報するんだよ

565 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/14(月) 00:33:49 ID:wdot1VNY
>>562
通報するなら馬鹿でもできる

「隣の飼ってる猫がうるさい」

こんな通報が激しく増加している
通報するなら馬鹿でもできる

それが理解できないお前が馬鹿

566 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 01:55:15 ID:Z0MMQ5Cc
パンツ氏はAB型かな?

567 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 04:30:32 ID:8Wn7DusZ
パンツさんはすごいと思うよ.
2chネラーの祭りにも動じないし
器がデカイというか大物だと思うよ.

ところでパンツさんの意見を聞かせて欲しいのですが,
2尺5寸の谷川源盛吉の刀と
同じ長さの吉原一族の刀だったら
どっちが良いと思いますか?

568 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 06:48:36 ID:3Z5a54Zz
日本刀は三人切ると切れなくなると言う話しはどこから沸いてきた話なんですか?
どう考えても切れる。切れ味は落ちるが切れる。突きも有るし。
血が付こうが切れ味が鈍るだけで切れる。
なぜ切れないと言うことになったんだろ。

569 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 07:02:50 ID:hnNRRbwv
切れ味が落ちる事を切れなくなるって言うからじゃない?

570 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 07:21:51 ID:8yVft4J5
大東亜戦争当時の刀
腕の悪い刀工が作った刀よりも良い会社が作った刀の方が良いと言われたたが、腕の悪い刀工が作った刀より悪い会社が作った刀の方が悪いことがあまり知られなかったので、日本刀の形をした尖った鉄の板としか言えない物が軍刀としてたくさん有った。
それが日本刀と混同された。

571 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 09:51:34 ID:XCl5myki
>>568
これだろ
http://www.geocities.jp/yu77799/nihontou.html

572 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 09:54:15 ID:TT0iph+N
むかし日本刀の切れ味に幻想を抱いていた頃
刃の上にスカーフを落としたら真っ二つになると本気で思ってた

実際手に入れて恐る恐る刃に紙をあてて…ちょっとガッカリした

573 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 12:03:21 ID:FstvZs35
>>548
あそこの担当は常に3人くらいしか居ないよ。
で実質担当は一人。
つまり適当に流されたのはパンツだってこと。

俺はあそこの適当さに頭にきて
上司まで引っ張り出したことあるけど、そこまでやったん?

574 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/14(月) 14:03:42 ID:wdot1VNY
イー・ソードが65万円で売れずにオークションに横流しした松平阿波守所持品
15万円引きの50万円で落札
http://www.bidders.co.jp/item/107416928
売れればの話だけど、イー・ソードみたいな刀屋はけっこう儲かってるんだな
オークション業者の儲けは少なそうだ

575 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 14:15:47 ID:pIU+tNDV
>>572
それオレもやりました。ボディーガードだかそんな映画でそういうシーン見てやってみたいと思っていて、
初めて購入した直後、自宅で一人でドキドキしながら刃を上にして刀掛けに掛けていたら、放し飼いしてる
文鳥が刃の上に何の抵抗もなく着陸、普通に立ってた。
ショックだった。蜻蛉斬りのように真っ二つになっても困るが、刀の上で毛繕いしている文鳥を見たとき、
そんなに凄くないんじゃないかと思った。
でも日本刀ってやはり切れ味は凄いようで、飛び立とうとした文鳥は足をケガしていた。それに振ることで
殺傷力が生まれるわけだし、斬りつけて切れればいいかなと。
ただ中古品だし、研ぎも古研ぎだったんで、刃が立つように入念に研いで貰えば触れただけで指切断くらいは
可能かも知れないと考えてる。

576 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 14:32:45 ID:srCJ+GBN
日本刀は押すかひくかしないと・・・

577 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 15:37:50 ID:T1ei+cUA
>>568
無知な素人ですけど以前、司馬遼太郎の小説がガセ流布の原因と読んだことがあるのではっときます。


「日本刀は、数人斬ったら脂が巻いて切れなくなる」というのは、広く信じられているウソですよ。

司馬遼太郎が作中でそのように書いたため、それが真実だと誤解が広まっています。彼の作中、達人が業物を使用しても、
3、4人で切れなくなっています。そんなバカな話はありません。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1413985509
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q118368546

578 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 15:40:18 ID:T1ei+cUA
>>572
大道芸で刀の刃の上を歩くというのがあるくらいですからね。
実際はまさに叩き斬る時に最も効率良く切れるように造られると聞いたことがあります。

579 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 17:33:21 ID:IwmtNFxG
日本刀の長所は比較的軽量で頑丈、携帯できること。ただし室内では
邪魔になるので脇差や短刀に変える。兵器としては他の武器と組み
合わせて補助に使うことが多い。たとえ刃毀れが生じて斬れなくなっても、
鉄棒としての機能は残るため最後まで自衛武器としての機能を失わない。
切れることばかりが注目されがちだが、そんなことよりも、鎬方向からの
衝撃に関してはエネルギーをうまく逃がすようにできており折れにくい。
よって鎬で自分の身体を守ることができる。
力学的に弱いところははばきのあたり。めったに折れるものじゃないけど
折れるときはたいていここ。だからつばぜり合いは日本刀にとって
大敵かもしれない。


580 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 17:38:14 ID:opHLw6L9
俺、日本刀の名前だ…

581 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 17:38:14 ID:IwmtNFxG
カミソリのような刃をつけるのはじつは短刀だったの。これは用途を考えると・・・。


582 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 20:18:09 ID:nxNO2lYR
>>574
実際の利益は知らないが15%じゃまだ良心的だろ
オク転売屋は倍で売るのはザラしゃないか
しかも店舗なし会費なし保証なし納税なし、別に本業ありの片手間

583 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 22:18:01 ID:wnWRNCRb
>>557
パンツは朝鮮総連だから警察も手を出さないんだろ。
ごく下っ端でもこれだけの特権階級だぜ朝鮮人わ。


584 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 22:18:28 ID:Orv8FAbD
>>575
日本刀について全く知らなかったが殴る武器だと思っていた。
居合の指導者と話したことあるが殴っただけでは意味ない、斬れば大ダメージが入るって。

585 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 02:28:50 ID:A8f+4cYF
パンツが警察にマークされた記念あげ

586 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 09:44:20 ID:4hGioec7
素人です。この短刀って189万の価値ありますか?
http://www.munemasa.co.jp/SHOP/M1212-102.html

587 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 10:27:57 ID:qF4v0yDF
実物見ないとわからない。一品一品違うから。


588 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 10:30:32 ID:ki/lQnxM
おそらく造りは下品で嫌。
はともかく

新作だし健全だろうから欲しけりゃ買ってもいいんじゃね?

589 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 11:13:49 ID:zSVj9y5z
>>586
189万の価値は無い。
吉原義人刀匠に直接注文するか某刀剣店に現金を
持っていけば140万くらいで新作の短刀が買えるよ。
宗正刃物は全ての商品で高い値段付けすぎ。
簡単な彫のある義人刀匠の脇差が440万なんてボッタクリすぎ。
440万出せば義人刀匠の小龍景光写しの新作が楽に買えるし
大野義光刀匠の山鳥毛写しも視野に入ってくる。



590 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 11:15:19 ID:mbS+O1TI
どうも間抜けな話だが、刀剣愛好家の殆どは「日本刀の宝物を持ちたい」と言
う欲望が根本だと最近気がついた。

だから価格とか鑑定とか銘なんかを非常に気にする。刀のなにが変わるわけで
もないのに日刀保に金まで出して格づけを頼んだりする。
「お宝の格づけをする日本刀鑑定ではなく、日本刀鑑賞が趣味です」と言う人
は極少数派らしい。だから日本刀鑑賞の本が未だにないのだろう。

591 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 11:16:08 ID:mbS+O1TI
お宝日本刀がまったくないネトオクの安刀市場こそ鑑賞家が集う所かと思った
ら、お宝を掘り出そうと騙される者もいるらしい。だからオク業者は未だに「
これは正宗か貞宗か」なんて宣伝をしている。本物の重要が結構ネトオクに出
品される。重要と言ってもメッキがはがれればただの刀だからおかしいわけで
はないが。

592 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 11:19:27 ID:zSVj9y5z
>>590
オークション厨乙。

>だから価格とか鑑定とか銘なんかを非常に気にする。

正真のものを持ちたいから鑑定や銘を気にする。当たり前のことだ。

>「お宝の格づけをする日本刀鑑定ではなく、日本刀鑑賞が趣味です」と言う人
>は極少数派らしい。

愛刀家はみんな鑑定も鑑賞もしているよ。

>だから日本刀鑑賞の本が未だにないのだろう。

鑑賞の本も出てるし。


593 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 11:23:02 ID:zSVj9y5z
>>591
>お宝日本刀がまったくないネトオクの安刀市場こそ鑑賞家が集う所かと思ったら、

オークションだって重要指定の立派なものが出たことあるだろ。
それに見所が少ない安い刀を好んで収集して鑑賞する人なんていないよ。
オークションで安い刀を買う人はとりあえず刀が欲しい人たち。

>本物の重要が結構ネトオクに出品される。
>重要と言ってもメッキがはがれればただの刀だからおかしいわけではないが。

メッキも何も重要刀剣はただの刀ではないから重要刀剣に指定されているんだよ。


594 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 11:48:14 ID:OLn14P5E
>>590
オク厨しつこいね。
見所の多い刀は高いのだよ。
刀好きはそういう刀を鑑賞する。

無銘であっても良い刀は保存や特保がついたりする。
鑑定≠鑑賞というのはキミの偏見・思い込みに過ぎない。
そう思いたいのかもしれないが。

>刀剣愛好家の殆どは「日本刀の宝物を持ちたい」と言
う欲望が根本

そう思い込んでいるうちはキミの目も心も曇ってるってことだ。

>>590の思考プロセスはこんな感じだろう↓

@カネがないから良い刀が買えない。
A悔しい。
Bカネがなくても買える安い刀を買うしかない。
C安い刀にもいい物があるはずだ。そう思いたい。
D何とかカネのある良い刀を持っているヤツを見返したい・見下したい。
E在銘、鑑定つきの高い刀などブランドに過ぎない。
Fブランドに惑わされるヤツは馬鹿だ。刀の価値が解っていない。
G刀の本当の魅力を理解している俺様が一番!



595 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 13:55:05 ID:mbS+O1TI
>>594
>オク厨しつこいね。
うん、いろいろわかってきたのだけれど、残る一点があってね。
つまり「日本刀の内、粉飾によって宝物化された部分はどこか」。

宝物が好きなのは良くわかる、小さい頃桜切手のエンタイヤが手に入って
1日中ニヤニヤと眺め入ったものだ。手彫りの桜切手が美しいわけでは
ない、そのエンタイヤは希少価値から高いのだ、お宝になるのだ。
ところが美術品は希少価値では決まらない、特に実用品だった刀や陶器は
絵画のような制限の少ない純粋美術品とは異なり、あるレベル以上では
美しさに大差をつけにくいので、美術性で価格が決まらない。

茶道具もそうだが、刀を贈答品や褒美に使う時に有難がらせることから
始まって、刀屋が儲けるためにも大きく付加価値を増やす必要があった。
つまり「一部の刀の価格かさ上げ」だ。その始まりが折り紙だ。

596 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/15(火) 14:18:53 ID:N379NXan
またキチガイの自演かよ

597 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 14:19:14 ID:zSVj9y5z
>>595
>あるレベル以上では美しさに大差をつけにくいので
>美術性で価格が決まらない。

刀の殆どが美術性で価格が決まってる。
清麿などの特別な例を除けば上作、上々作の傑作は最上作の
並の出来のものよりも値段が高い。
特別な例である清麿の中でも傑作は並の出来のものの3倍の
値段がつくこともある。
つまり刀は美術性で値段がついているということだ。

>刀屋が儲けるためにも大きく付加価値を増やす必要があった。
>つまり「一部の刀の価格かさ上げ」だ。

刀の値段は刀屋が決めるものではないんだよ。
その値段で買うという客が現れない限り無理な値段は付けられない。
つまり今の刀の値段は刀を収集する人間が作ってきたものだ。
「一部の刀の価格のかさ上げ」などではなく愛刀家が欲しがる
良い刀の値段が上がってきたということだ。

598 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/15(火) 14:25:23 ID:N379NXan
こんな都合がよく
オークション厨と呼ばれる人物と
その抵抗勢力が
書き込み時間がマッチするわけが無い
いつも、確実にオークション厨と呼ばれる人物と
その抵抗勢力がセットで登場する
しかも、長文で何年も同じ話題で話し合う
一人二役だという事はバレている

599 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 14:30:30 ID:qF4v0yDF
>>593
>それに見所が少ない安い刀を好んで収集して鑑賞する人なんていないよ

友人はこの種のを80本ほど所有しています。
多くないと満足できない人とか、少なくても満足する人と
あるみたいです。


600 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/15(火) 14:50:48 ID:N379NXan
要するに共産主義なんだな
日本刀ってのは封建主義の時代のものだから、
日本刀に格式がある
その格式をお宝趣味と呼んで、引きずり下ろし
全ての刀を平等にしようという
共産主義者がいるんだな
なぜ共産主義者が、封建主義の時代の象徴である日本刀を欲するのか
そこに大きな疑問があり、

オークション厨と、その抵抗勢力である
つまり同一人物の書き込みの狙いは
封建主義の時代の価値観の破壊、
それに尽きるわけだ

601 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/15(火) 14:55:47 ID:N379NXan
織田信長が3人の息子に

長男には、正宗
次男には、吉光
三男には、吉光

を与えた

これからも分かるように
日本刀には格式が存在する

兄弟3人に吉光を贈っちゃうと共産主義になっちゃうんだよ

602 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 15:17:11 ID:OLn14P5E
>>595
>うん、いろいろわかってきたのだけれど、残る一点があってね。

いや、キミはまだ全然わかってないよ。
今まで皆が懇切に説明してくれた反論を理解しようともしていない。
同意、共感するかどうかは別としても、他人の言うことを素直に理解する姿勢がないと何につけても向上しないぞ。

>宝物が好きなのは良くわかる
>>592>>593も俺もそういう趣旨のことを言ってないよな?
自分の論旨と違う意見に耳を傾けない姿勢は改めた方がいいぞ。

>あるレベル以上では美しさに大差をつけにくいので、美術性で価格が決まらない。

↑この発言でキミが碌な刀を見たこともないか、見ても美しさとそれぞれの差を理解出来ないかのどちらかということが判るよ。
特保がついてる刀同士を比べても美しさはかなりの差があるし、同じ刀工でも出来不出来の差は相当にある。

>刀を贈答品や褒美に使う時に有難がらせることから始まって、刀屋が儲けるためにも大きく付加価値を増やす必要があった。

それは相当上位の作の話であって、キミが刀趣味の対象にしている束刀とは関係のないことだ。
駄作、駄刀にいくら折り紙をつけたところで価値など生まれない。


603 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/15(火) 15:22:03 ID:N379NXan
荒試しをやって大慶直胤が折れたから全部捨てて山浦真雄を採用したという藩の話も聞くし

604 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 15:25:09 ID:WtQ/05x4
>>554
>>567
このへんのパンツ礼賛者にだれもツッコミ入れないんだなー
いくら何でも褒めすぎだろ

605 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/15(火) 15:26:18 ID:N379NXan
>>602
室町時代に将軍に献上するのにふさわしい格式の刀という一覧表が発表されていたり、
江戸時代に荒試しをやって大慶直胤が折れたから全部捨てて山浦真雄を採用したという藩もある、


そうかと思うと、ひたすら格式も低く、すぐに折れるションベン刀を
見た目の美しさ、つまり美術的価値だけで追い求める現代人もいる

それがお前だ

606 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/15(火) 15:30:55 ID:N379NXan
>>604
そいつは精神病だからほっとけ
精神病で会社を首になって現在無職
やたらと他人を崇拝するというか
ようするに愚痴なんだ
自分は何てダメな人間なんだと常に嘆いている
以前は、やたらと剣を絶賛していた
一つの道に進んで頑張ってるのが凄いとか
わけの分からん事をグチグチと
全ての他人が、世間が偉く見える病気だ
太宰治と同じ病気だな

607 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/15(火) 15:34:17 ID:N379NXan
まあ、どうせ俺が自演をやってると思いたいんだろうが、
お笑いタレントの爆笑問題の太田の殺害予告を書いて
警察と芸能事務所に通報されたとおり、
俺は自作自演などやらずに
常に真剣勝負の中に生きている男という事が分かるだろう

608 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 15:37:45 ID:WtQ/05x4
>>605
アンカー間違えてるぞ

609 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/15(火) 15:39:33 ID:N379NXan
>>608
間違えてないよ
一般人殺すぞ
お前は俺の追っかけだろ

610 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 15:43:30 ID:WtQ/05x4
>>609
ションベン臭いパンツを追っかける趣味なんて無いが。
弱い犬ほど良くほえるとはよく言ったもんだ

611 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/15(火) 15:48:48 ID:N379NXan
荒試しやって、すぐ折れるからって150本の大慶直胤を全部捨てちゃうなんて
現代の価値観では信じられないが
そういう価値観もあるという事は認めないといけない

612 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 15:59:42 ID:ki/lQnxM
捨てたことにしてうっぱらってるよ。常考

613 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 16:15:28 ID:qF4v0yDF
>つまり刀は美術性で値段がついているということだ

じつはそうでない。保存から重刀に昇格すると
値段が全く違ってしまう。だからみんな審査に出すわけ。
協会と業者は一蓮托生の関係にあって、相互依存する
システムができあがっている。
これに乗るのももよし。

しかし、錆びた拵付きの刀を買ってきて柄巻きを自分で治したり、
鞘を修繕したり、あるいは自分で研ぎあげる様に、手をかけて
育てていくことに興味を持つ愛刀家も少なくない。
そういう意味では、愛刀家は自分たちの自己像を正確に
把握していない感じは受ける。


614 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 17:29:16 ID:/6IVgno+
>鞘を修繕したり

昔鞘塗りの補修やったがもう嫌だな
だって生の漆って触れなくてもすんごくカブれんだもの
症状が5日位時間差で出てくるしあまりの痒さにビックリしたよ
腫れてブン殴られたみたいな顔になるし、二度とゴメンだね

615 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 18:45:17 ID:8JqbknnK
>>611
いっぺん「場所」と「対象人物」を指定して殺害予告してみろヘタレが。

616 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 18:50:48 ID:RNNOCsvI
>>615
その発言はあんたが通報されるぞ

617 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 19:37:46 ID:t3Kq5s/n
コテツって現存してます?

618 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 19:44:18 ID:lmhbzGSl
>>617
刀工の虎徹はとっくの昔に亡くなったけど、作品は現存する。

619 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/15(火) 19:47:49 ID:N379NXan
初心者なんだから虎徹は2人いると書いて驚かせてやりなさい

620 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 20:18:54 ID:t3Kq5s/n
名前が刀な俺です。

そうです作品の方です。
どこにあるのか?本物なのか?ってのは分かってるんですか?

621 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/15(火) 20:22:07 ID:N379NXan
>>620
刀屋さんにあります
普通に売ってます

622 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 20:33:47 ID:lmhbzGSl
>>620
「虎徹を見たら偽物だと思え」って言う位、贋物が多いけどね。

623 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/15(火) 20:37:34 ID:N379NXan
とにかく、

・虎徹は2人いる
・虎徹は普通に店で売っていて誰でも買う事ができる


624 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 20:50:34 ID:t3Kq5s/n
確か脇差で5000万は軽く越すと言っていましたね。

実物、見てみたいもんです。

625 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/15(火) 21:06:23 ID:N379NXan
>>624
600万円とかの虎徹もあるよ

626 :590,591:2008/07/15(火) 21:08:42 ID:mbS+O1TI
>>598
>一人二役だという事はバレている
信じられないだろうがオク厨(私はそう呼ばれている)と粘着人だ。
この粘着人は常にいくつかの日本刀スレを見ているらしい。店の人間だろう。
このどう見ても精神異常としか見られぬしつこい粘着性はたまげるばかりだ。
パンツが自演だろうと思うのも無理は無い、常識では理解できないしつこさ
だ。

627 :590,591:2008/07/15(火) 21:17:29 ID:mbS+O1TI
この粘着人は>>18>>19>>20>>24のような意見に異常に反応する。
アマにとっては人それぞれに意見があるさ、と軽く受け流す所をしつこく何年
も粘着する。つまり複数のアマの意見を集約した以下のようなものに異常に反
応する。アマにとってそんなに気になるか、こんな意見?

日本刀スレ箴言集その1

○こんな詐欺まがいの店ばかりの業界じゃ、初心者が全然入ってこないのも当
 たり前だよ。
○刀屋は強盗ほどではないが泥棒よりひどい。
○刀剣愛好家にも2種類あって、刀剣の魅力だけの愛好家と、刀剣の魅力+お
 宝的要素(いろいろな意味での希少性、古さとかブランド性もそのひとつ)
 の愛好家がいる、 高額の刀の価格の殆どはこのお宝的部分である。
○特に日本人の特質だが「値段が高いものが良い」という誤った認識が大きい。
 仮にブランド好きの人にこれはなにが良い??と聞くとおそらくまともに答
 えれないでしょう。
○結局は自分の好きな物を買うのが一番なんですがね。


628 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/15(火) 21:21:03 ID:N379NXan
>>624
これは500万円の虎徹
http://www.e-sword.jp/sale/0870_1023syousai.htm
すぐ買えるぞ
初代虎徹の弟子で養子の興正
初代の名前は興里
そんなに絶対に手が届かないって値段でもないだろ
自動車が趣味の奴でも何百万も車の改造に使ってるやつもいるからな

629 :590,591:2008/07/15(火) 21:25:01 ID:mbS+O1TI
私はこの異常人にオークション厨と呼ばれることが多いが、私と同じ
ような意見を誰かが書くとすぐにオク厨呼ばわりする。数人はそう呼
ばれただろう。では彼はどういう意見を持つ者を排除したいのか?
徹底して店商売に邪魔になる意見がターゲットだ。

630 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 22:03:10 ID:JZYE7kJh
>>628
凄い。
二代目の虎徹でも最上大業物ですよ。それがその値段って破格ですね。見栄えはなんかあっさりしていておもしろみはないけど。
でも虎徹と考えれば破格の安さ。
だがオレの年収の6倍か・・・無理だな。

631 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 22:09:54 ID:tryK8H4s
オク厨はもう書くな。マジウザい。

632 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 22:58:17 ID:mbS+O1TI
宗教も思想もその根本は虚構であると西部邁は喝破した。
まして日本刀等の骨董の根本においてをや。
もちろん虚構であれその世界が成り立つのはその世界を好んで多くの者が集ま
るからだ。
ただそこで良い思いをする者より被害を受ける者の方が圧倒的に多いことは
宗教とか思想が起こした争いの歴史が証明している。

日刀保の不祥事は日本刀の歴史では珍しくも無い話だ。
偽銘刀がこれほど溢れていることを見ただけでもいかにいい加減な詐欺的世界
かがわかる。ただ現代はネットの発達で誰もが素早くそう言う情報を入手でき
ることだ。
にもかかわらず粘着人達(少なくとも3人)のけんめいな糊塗はいかにも滑稽だ。



633 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/15(火) 23:03:32 ID:N379NXan
>>632
だったら荒試しやって、すぐ折れるからって150本の大慶直胤を全部捨てちゃった話はどう思う?

634 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 00:30:11 ID:e5YH/Upg
>>632
浅いねえ。



635 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 01:56:10 ID:W4/JW3vY
壁に貼ってある10ヶ条を見て、しみじみ思った。

深いつもりで 浅いのが 知識
浅いつもりで 深いのが 欲望

俺はどちらも希薄だな。

636 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 04:15:02 ID:d0jfaY3n
>633
どう思うって、本当に使う武器の選定時なんだから当然だろう。
幕末の動乱時は刀の見てくれなんて2の次3の次だったろう。
正直な所、今熱田神宮でやっている刀剣展(平安末期から幕末まで)
で1番気に入ったのが直胤。見てくれは上手いなぁ本当に。

637 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 04:34:01 ID:PkAjKfQK
>>629
>私はこの異常人にオークション厨と呼ばれることが多いが

異常人はお前だよ。
まともな書き込みをしているのなら殆ど叩かれることはないんだよ。

>私と同じような意見を誰かが書くとすぐにオク厨呼ばわりする。

そんな事は殆どなかったから。
オークション厨の書き込みには特徴があるから簡単に分かる。

>にもかかわらず粘着人達(少なくとも3人)のけんめいな糊塗はいかにも滑稽だ。

滑稽なのはお前のほうだよ。
間違った書き込みを恥ずかしいとも思わずに続けているんだから。


638 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 08:59:04 ID:l0/NH1Gu
また、初夏になって銃刀愛好者が臆面もなく人様の前に出てきたか。
銃刀愛好者とはフロイト学説を引用するするまでもなくおのれの肉体的欠点、(異性
に対して魅力がない)精神的欠陥(異性、社会に対して自信がない)社会的不満足
(仕事、学歴に対する劣等感、不平)を殺傷力を有する銃刀を手にすることで代償行動
として自信を取り戻そうとするものである。更に心理学的に想定すればアジア系独身男性
やせの無力体質、またはデブオタアニヲタで現実逃避の傾向が強い。
この前テレビで14歳から自分の顔に劣等感を持って整形手術したいという女性がテレビに
出てた。10人並の若い女の子だが目つきが基地外だと精神科や心理学者は分かったはず。

さて、銃刀マニアにとって銃刀とは現実世界では現実世界では役に立つ機会のない
おのが男根の代わりを為すものである。おのが男根の仮託である。
故にナイフマニアは実生活では使わない大型ナイフとおのが男根をクライ部屋の中で
シコシコ磨きつづける。(サム
故に銃マニアは玩具の銃を部屋の中でなでまわしプラ玉をばら撒き続ける。
更に日本刀マニアは
1.金持ち年寄りの場合は自分で振り回せもしない国宝をタンスに仕舞い続けて死んだとき
ノンッケの息子家族に古道具屋に二束三文で叩き売られる。
2.貧乏な欲求不満の若者は安い刀や模造刀を振り回し世が世ならば・・・と考える。
もちろん、世が世でもへたれはいつどこででもへたれであり即効殺されるだけである。

おのが男根の仮託なのでナイフマニアの好きなナイフの論争は犬のマーキング争いみたいに下品で
熾烈である。まさにおのがポテンツを賭けてるのである。(ww
銃マニアの幼児性と排他性はヒッキーそのものである。
刀剣マニアの薀蓄の傾けかたは鉄道オタモ裸足で逃げ出すくらいである。難解なオ多用語を
駆使しやはり自分の刀(使いも出来ない男根/現実のじぶんのもそう)の自慢話(ww

レッサーパンダの通り魔候補諸君には早く社会復帰しておのれなりの有意義な生き方を確立してほしい。


639 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 09:02:26 ID:q7hqK0Fm
レッサーパンダだけ読んだ

640 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 09:19:48 ID:RuH9JHCG
レッサーパンダのところを加藤に改編するくらいしろよ

641 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 10:26:40 ID:d0jfaY3n
>>637
業者の書き込みにはレスしないことにした。パンツあたりにまたぞろ自演と言
われかねない。業者は出入り禁止なんだから早く失せることだ。その前に>>613
反論してみろい。

>>614
穴や凹みや塗装のはがれは自動車の塗装用パテで埋めてサンドペーパーの水砥ぎで
きれいに平らにしたあと「カシュー」で塗って磨く。漆かぶれはおきない。

642 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 11:08:14 ID:PkAjKfQK
>>641
>業者の書き込みにはレスしないことにした。

俺は業者じゃないから。
お前は明らかに間違った書き込みをしているから叩かれているだけなんだよ。
俺以外の書き込みも業者ではないだろうな。
オークション厨は最初に書き込みだした頃から反論されるとその相手を
業者認定する癖があったが直したほうが良いぞ。

>その前に>>613に反論してみろい。

他人の書き込みを持ってきて反論してみろかw
オークション厨は自分の都合の悪い書き込みはスルーするのになw

>じつはそうでない。保存から重刀に昇格すると値段が全く違ってしまう。

保存でも重要でも値段はあまり変わらない。
以前保存のうぶ茎、在銘で健全な長光や茎の先を詰めただけの来国行を
見たが重要刀剣とほぼ同じ価格で売ってあった。
新刀、新々刀でも重要合格が確実と思われる傑作の価格は
重要指定品とそうは変わらない。


643 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 11:19:14 ID:q7hqK0Fm
いつまでこの話題続けるんだよ

644 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 11:33:04 ID:EpxiMB/r
>>614
>穴や凹みや塗装のはがれは自動車の塗装用パテで埋めてサンドペーパーの水砥ぎで
きれいに平らにしたあと「カシュー」で塗って磨く。

塗装用パテ?カシュー?はあ?
こんなヤツが刀の美を云々するとは片腹イタイ。
オク厨に審美眼が皆無なことだけはよく解った。

それとも本漆にこだわるのも「ブランド志向」とでも言うのかね。

あ、俺も業者じゃないから。念のため。


645 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 11:36:13 ID:0cgQ4/1V
>>641
カシュー漆と本漆の見分け方ってあるの?
塗った後の違いは見て判るのかな?

646 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 11:43:04 ID:EpxiMB/r
見た目もさることながらニオイですぐわかる。
丈夫さも大違い。
特に武用に使うならカシューじゃだめだ。


647 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 11:51:29 ID:JxlC8kiI
>>643
各自自分のスタイルがある。それに干渉されるのがいや
なんだろ。


648 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 11:54:57 ID:0cgQ4/1V
>>646
本当だ!漆のはほとんど無臭だけどカシューのはニスっぽい臭いがする!
臭いで見分けるなんて知らなかったよ
ありがと

649 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 12:15:47 ID:DIW4+6O8
>>646
単に塗膜の丈夫さだけで言うなら、カシューの方が上だが?
だから、どうせ10年もせずに塗り直す居合用拵はカシューが常識

もちろん、経年劣化も加味すれば当然本漆が上
見た目も、やっぱりなんだかんだと結構違う
だから何十年も保存する美術鑑賞用には本漆が常識

650 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 12:46:31 ID:d0jfaY3n
>>642
>保存でも重要でも値段はあまり変わらない。
こう言うミエミエの嘘つきが粘着していたのか!
日刀保の不祥事はなぜ起きたのだと思うんだよ。

>>644
何ごとも本職に頼むのが1番なのは当たり前だ。
けれど本漆にかぶれたなんて言ってる者は安く修理したいとか、修理を
趣味にする者とか、居合なんかで頻繁に直さざるを得ない者なんかだろ
う。そう言う者がやってる定番の修理法だよ。ちなみに鎧の安い修理法
でも同断。

651 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 13:09:17 ID:PkAjKfQK
>>650
>こう言うミエミエの嘘つきが粘着していたのか!

嘘ではなく本当。
嘘だというのなら保存、特保の鑑定書で健全な最上作の傑作を
重要指定品よりかなり安く売っている店を教えてくれ。
>>642で書いた長光や国行は値段が安いといわれている店で見たものだけど
それでも重要とほぼ同じ値段がついていた。
他にも来国俊在銘の保存や細川正義のこれ以上のものはないと思えるような
特保付きのものを業者のところで見たが両方とも値段は重要並。

652 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 13:35:03 ID:EpxiMB/r
>>650
同じ刀工の似たような出来の刀で特保つきと重要つきの差が倍になるなんてことはまずありえない。
そんなことが可能なら、みんな特保つきを買って自分で重要の審査に出すよ。
それで大儲けできるからな。

>そう言う者がやってる定番の修理法だよ
そんなことは誰でも知っているし、否定もしない。
ただ、パテを使って拵を直すようなセンスの持ち主がが偉そうに刀の審美眼を誇るのを笑止だと言っているだけ。

653 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 15:08:47 ID:JxlC8kiI
>偉そうに刀の審美眼を誇るのを

審美眼なるものはひとさまざま。あなたの言い方の方が偉そうに
みえちゃうよ。

654 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 15:10:58 ID:JxlC8kiI
刀剣の分類は微差の発見。固定した見方に習熟しただけ

655 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 17:37:39 ID:d0jfaY3n
>>651>>652
少数の特例を持ってきても一般論は否定できない。なんでこんな幼稚な話を
しなければならないんだ?重要の合格率は2割前後だろう。値段を釣り上げ
るための仕掛けだ。だから皆眼の色変えて大枚払って審査に出す。
通れば大儲けだから日刀保の理事達が暗躍する。

こんなことを知らないわけはないから、お前さん達のミエミエの嘘や粘着は
何のためなんだ?

656 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 18:39:08 ID:JxlC8kiI
海外の連中が重刀の審査に出すのはたいへんなことらしい。
とりあえず刀屋に預け研ぎを直す、これが超大変。長いこと日本の無鑑査クラス
の研ぎ師に預けなければならない。これがヘタすると1年以上。
そして審査、合格すると一番困るのが博物館に一定期間展示されちゃうこと。
かくして手もとに帰ってくるのが2年くらい。
その間、なにやられてんだかわからないまま帰ってくるのを待つ。
お金は何とかなっても事実上、審査にだせないやね。


657 :天照大神:2008/07/16(水) 18:44:56 ID:x4iqbJ1e



658 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 22:07:17 ID:ch/NL5rx
>>655
>少数の特例を持ってきても一般論は否定できない。
>お前さん達のミエミエの嘘や粘着は何のためなんだ?

特例、ミエミエの嘘というのなら在銘で傑作の古刀最上作を
保存、特保の状態で安く売っている店を教えてくれ。
普通は長光や一文字、来の健全で出来の良いものは保存、特保の
状態でも重要と変わらない値段で売っている。


659 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 22:21:31 ID:80Ko9CIO
岡山の安東貿易が日刀保を起訴したらしいがどうなったんだろう。
佐々って評判悪いの??

660 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/16(水) 22:35:07 ID:uTX5upZ6
佐々は名前を貸して大量の金を貰ってるだけ

661 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 23:50:35 ID:0cgQ4/1V
自分は特保止りか重要に出してないだけか見ただけじゃ判んないよ
みんなは判るんだ…なんだかんだ言ってるけどスゴいな

662 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 00:12:51 ID:0faBnjf7
>>661
新刀や新々刀は微妙なものが結構あるけど南北朝以前の刀なら
重要まで行くかどうかは簡単に分かるよ。
分かっていないのはオークション厨くらいかな。


663 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 00:15:53 ID:SOknl90o
>少数の特例を持ってきても一般論は否定できない。

元々保存で出来が重要と比べられる様な品の残存数って
どのくらいあるのだ?少数なのは当たり前と思うが?

出来が良い=重要が規範なら何も問題ないこと。
重要=値段が高いでも構わない。
出来が良い=重要=値段が高いが成り立つ。

ただし、昨今問題になっているのは重要の本来の基準に満たない
刀が一部の協会幹部の操作によって重要に格上げされたのでは?という疑惑。
これは、刀の価値と別の議論でしょ?

重要刀剣と保存も通らない刀を比べて、「変わらない」と言い張るからおかしい。
何度も言うが、画像でもうpして「この重要とこのオークションの刀は同じレベル」
という実例出してみてくれませんか? 

あなたが以前例に出したオークション品と特保と
比べて反論したけどスルーしてましたよね?

本当にうざいから、コテつけてくれません?
NGに登録しますから。

664 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 00:37:19 ID:XhktR1rK
>>658
保存や特保の有名上出来で重要と同程度の価格の刀がある、と言うのを
否定しているわけではない(審査に出せば重要は通る刀だが出していな
いだけだろ)。これは数少ない例だ、だからといって>>642
>保存でも重要でも値段はあまり変わらない。
なんてのが一般論になるわけがないだろうが。

変わらないのならなぜ重要と言うランクを設けるのだ?合格率2割前後なのに
落ちた刀と価格が変わらないなんてどうしてありうる?
どうしてこんな小学生でも分かる理屈がわからんのだ???


665 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 00:54:29 ID:XhktR1rK
>>663
>重要刀剣と保存も通らない刀を比べて、「変わらない」と言い張る
>からおかしい。
そんなことを言い張った覚えはないなぁ。そんなバカがいるわけないだろ。
私は10万や20万でも結構見られる刀はある、と例をあげた。
30万くらいの無銘無鑑定の刀の中には重要と美しさで大差のない物も
ある(百本に1本くらい)と言ってきた。

つまり重要クラス以上はその美術性には大差がなく、価格はその美術性
で決まってくるわけではない、と言ってきた。
逆に30万以下の刀では骨董性はほとんどないが、ブランド物と大差の
ない美しい刀が結構あると言ってきた。、


666 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 01:10:35 ID:XhktR1rK
例えばだ、一般にはどう極めがあろうとも、出来が同程度でも無銘では
有銘の半値だ。これを見ても高額刀の価格は美術性では決まらないこと
は明らかだ。
例えばだ、ここに出来は全く同じくらいの刀でも、偽銘なら二束三文だ。
つまり高額刀の価格は美術性では決まらないことは明らかだ。

667 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 01:43:16 ID:XhktR1rK
>>660
えっ本当かパンツ?佐々氏は殆ど無報酬に近い収入で会長を引き受けたと
書いていたはずだ。日本刀界のために引き受けたと。
それにしては奇々怪々の行動なのでまったくわけがわからなくなってい
たのだが。

668 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 02:23:27 ID:XI95yMoI
サッサじゃなくて、弁護士に食いものにされているとの噂

669 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 04:13:19 ID:EJyjOHEV
>>666
極論言えば中心千両。
中心も銘も美術的価値が昔からあるんです。
つまり上の美術性、中心の美術性。
本物が見せる中心仕立、切銘には美しい術が施されています。

670 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 05:23:25 ID:jjOZotRj
>>664>>665
>保存や特保の有名上出来で重要と同程度の価格の刀がある、と言うのを
>否定しているわけではない(審査に出せば重要は通る刀だが出していな
>いだけだろ)。これは数少ない例だ、だからといって>>642
>>保存でも重要でも値段はあまり変わらない。
>なんてのが一般論になるわけがないだろうが。

お前は文盲なのか?
俺は最初から重要に格上げが可能な刀に限って書き込んでいるだろ。
良いものは保存だろうが重要だろうが価格は大して変わらないんだよ。
保存で安く売ってあるものは何か欠点があったり疲れていたりで
重要は無理なものばかり。

>変わらないのならなぜ重要と言うランクを設けるのだ?

重要な刀剣類として指定する必要があるものだからだろ。
詳しく知りたければ日刀保に電話しろよ。

>30万くらいの無銘無鑑定の刀の中には重要と美しさで大差のない物も
>ある(百本に1本くらい)と言ってきた。

無銘無鑑定で重要刀剣の出来に匹敵するようなものは
まずネットオークションには出てこないだろうね。
無銘、無鑑定の新々刀、現代刀でも欠点がなく本当に良いものは
刀剣店がオークション業者には流さない。店で売れるからね。
ついでに言うと錆身や古研ぎで業者が価値に気づかずに30万以下で
取引された無銘無鑑定の刀でもあとから重要、特重に指定されたものは
かなりある。

>つまり重要クラス以上はその美術性には大差がなく、価格はその美術性
>で決まってくるわけではない、と言ってきた。

重要以上も美術性で価格が決まっている。
同じ銘、極めの重要指定品でも出来と保存状態の違いでかなり価格の差がある。
そして古刀の重文、国宝になると出来も最高で現代刀のように健全なもの
ばかり。勿論価格も重要より遥かに高い。


671 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 05:24:04 ID:jjOZotRj
>>669
そのことは薫山先生か寒山先生も言っていたね。


672 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 09:29:53 ID:cB1X/m0t
今までのオク厨の主張をまとめると

・オークションで30万以下で落札出来る刀にも美術的に優れたものがある。
・高額の刀の価格の殆どはお宝的ブランド価値である。
・重要だ特保だ保存だとランク分けがあるのは刀屋が儲ける為の仕掛け。

要は、自分の束刀も高価な刀と大差ないと言いたいわけだ。
幼稚な三段論法まがいの詭弁だな。

673 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 10:11:04 ID:+jx6ZThA
>>672
>・オークションで30万以下で落札出来る刀にも美術的に優れたものがある。

ただ美術的に優れているだけではなく重要刀剣と比べても
殆ど出来に差のないものがあると言ってるよ。





674 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 11:06:53 ID:FHZ51Ega
縄文土器がその美術性を評価されるようになったのは岡本太郎の業績。
1951年の東京国立博物館での作品との出会いから。
刀でも岡本太郎が何人いてもいいんじゃないかな。


675 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 11:28:08 ID:FHZ51Ega
刀ってストイックな人大杉。もっと楽しもうよ。

676 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 11:44:23 ID:cB1X/m0t
安い無銘の刀や脇物、郷土刀でも充分楽しめるし、趣味として面白いと思うよ。

オク厨が叩かれるのは思い込みの強い主張とその裏側に透けて見える意図が人を不快にするせいだと思う。

677 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 11:47:46 ID:XhktR1rK
>>670
ベテランと見えるのにあまりにも無邪気なので、なんか裏に意図があっ
ての粘着かと思ってきたのだが、時としてどの分野にもいる純粋人かも
知れないと思い始めた。
あんたの言っていることはすべて正しい、ただし建前としてはだ。

商売で成功するにはまず需要の喚起をしなければならない。
自然に決まる価格では旨味が少ない、大きく儲けるには付加価値が必要
だ。それが骨董の世界の基本だ。

>重要以上も美術性で価格が決まっている。
>同じ銘、極めの重要指定品でも出来と保存状態の違いでかなり価格の差がある。
ブランド品は最低限高級でなければならない(デザインとか機能が良い)、その
高級性が破綻している物はいくらブランド品でも安くなる。
いったんブランド化すれば何倍もの価格でも売れるようになる。
それは人はブランド品(お宝)を好むからだ。




678 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 12:01:57 ID:cB1X/m0t
>>677
有名刀工の刀にブランド性があるのは当たり前のこと。
大昔から名刀には高いブランド価値がある。

なぜブランド価値が付加されたかよく考えてみよう。
他の一般的な作よりも優れてるからだろ。
ブランドが先にありきじゃないんだよ。
機能性や美術性が優れているから有名になり、名刀と呼ばれブランド価値が生まれる。
永年培われた価値観に基づく“良い”刀とネットオークションで30万円程度で売られる刀を同列にしようとするのは無理な話だ。



679 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 12:08:19 ID:XhktR1rK
>>670
>無銘、無鑑定の新々刀、現代刀でも欠点がなく本当に良いものは
>刀剣店がオークション業者には流さない。店で売れるからね。
例えばさ、無銘でどう見てもどのブランド品にもあてはまらぬ物なんて
のはいくら出来が良くても保存なんかには出さないで流すよ。


680 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 12:48:29 ID:oGwJ15jV
>>677
>ベテランと見えるのにあまりにも無邪気なので

俺はベテランではない。それに無邪気でもないな。
俺はただお前の明らかな間違いを指摘しているだけだ。
あと無邪気なのはオークション厨の方だね。
刀屋が店では売れない、鑑定も通らないと思ったから
オークションに流した刀を買って
「出来は重要刀剣と殆ど変わらない!」
なんて思っているんだから。

>自然に決まる価格では旨味が少ない、大きく儲けるには付加価値が必要だ。

前にも書いた人がいるが業者が勝手に値段を付けられるほど甘くはない。
最上作がなぜ高いかといえばその時代に作られたほかの刀よりも
出来の良いものが残っているからだ。

>ブランド品は最低限高級でなければならない(デザインとか機能が良い)、
>高級性が破綻している物はいくらブランド品でも安くなる。

ブランド品でなくても欠点のあるものは安い。
刀も同じことで出来や保存状態といった美術性で価値が決まっている。

>>679
>例えばさ、無銘でどう見てもどのブランド品にもあてはまらぬ物なんて
>のはいくら出来が良くても保存なんかには出さないで流すよ。

また痛いことを書き込みだしたな。
まず重要刀剣に匹敵するような出来の刀でどの一門にも
当てはまらない刀なんてないぞ。
新刀、新々刀は最上作でも重要刀剣に指定されるものは
10〜20本に1本。それに匹敵するような傑作を入手して
鑑定も取らずにオークションに流す馬鹿な業者はいない。
重要刀剣に匹敵するような出来であれば無銘で鑑定書が無くても
非常に出来の良い刀として店頭で堂々と売れる。


681 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 12:58:50 ID:n8KpAFvN
たてこもり〜

682 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 13:00:53 ID:ogOF6YgR
店売り刀には掘り出し物は結構ある
刀は店単位で流通していて、一般客から他の店に売られることはほとんど無い
そのため、他の店の目利きでは値段や格が上がることがそれなりにある
だが、大抵の刀は、他の店に行くと格が下がるんだがw

ネットオークションでも、掘り出し物がないか、といわれれば無いわけではない
ただし、ゴザなどの目利きが、敢えてクズ刀ばかりを流している状況があり
ネットで掘り出し物に会える可能性は、限りなくゼロに近いのが現状だ

683 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/17(木) 13:03:22 ID:Qm+onpAC
本当につまらんな
馬鹿が馬鹿と喋ってる
無駄に話が長いのも馬鹿な証拠
刀剣界って低学歴が多いのか?

684 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 13:24:28 ID:LYNg6cW/
誰かさんを筆頭に

685 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 13:33:52 ID:RQqnehaZ
またお前らの友達が事件を起こしたぞ
日本刀好きはアホばっかりだな

686 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 17:02:27 ID:tvxhiC0y
居合い抜きの元師範だってな身柄確保されたよ、まったく日本刀なんて立派な殺人兵器だろ
早く刀狩りしろよ物騒で仕方ない

687 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 17:06:40 ID:af/kyl23
>>683
多いよ俺もそうだしお前も中卒だろ
歪んだコンプレックスが刀剣に向かわせるんだろうな

688 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/17(木) 17:06:55 ID:Qm+onpAC
どうせ英信流じゃねえの
英信流はキチガイばっか
もし英信流だったら英信流は廃絶しなきゃならん

689 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 17:26:01 ID:HxQTOeHL
>>684
どっかの高校中退、ニートで引きこもりネット依存症の
日本刀妄想者の若者筆頭に・・・

690 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 18:18:23 ID:/c9sP01+
低所得野郎やニート共がわきはじめたな

691 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 20:31:27 ID:ZA4iw9eB
高所得野郎やエグゼクティブ共なのに、低俗な2chで書き込みご苦労様です

692 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/17(木) 20:40:04 ID:Qm+onpAC
すぐ喧嘩するしな
刀のブログとか覗いても
古参の会員が新入りの持っている刀を見せろとしつこく要求して
見せた刀を馬鹿にしまくって若い人が怒って会合に来なくなったとか
そんな話ばっかり

693 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 21:54:16 ID:QJsp3Jz/
パンツ、まだ捕まってなかったんか??


694 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 23:17:43 ID:OkAkwmUE
ところで刀装具の話題ってどこですればいいの?

695 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 23:26:00 ID:jc6kvA0z
http://yokoku.in/detail?num=2376
今一番つかまりそうな人はここに。


696 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2008/07/17(木) 23:32:25 ID:bSefetu2
>>694
>刀装具の話題
ここ

697 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 23:33:33 ID:/c9sP01+
>>692
良いところだけを探して言っていたのかわからんが皆誉めてくれていた
後からやって来たジジイ二人組が欠点とも言えないところまで云々語り出す
最後は若干研ぎ減りだったのだが再刃と吐かす始末
腹いせにその一人が携えていた尻懸則長にボールペンで二カ所疵付けてやったよ
新たな欠点を付けてやったこれが俺流

698 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 23:47:59 ID:OkAkwmUE
>>696
あ、ここでいいんだ。多分超既出だと思うんだけど
ヤフオクのダイ○ョウって吊り上げしてるよね
やるにしてももっとバレにくい方法でやれっていう・・・

ところで剣氏は金工見習いで古物商ももってるっらしいので
訊きたいのだけれど、時代といいながら同じ柄の鍔や目貫が
複数別々のところで売ってたりするけど、今の居合の規格品と
同じように、江戸時代にもある種のテンプレみたいなものが
あったりして、だから同じものが複数合っても別段不思議は
無いということなのかな

正直何を基準に値段が決まってるのか、刀そのものより
分かりにくいよね。誰でもわかるチャイナのパクリ品はともかく
出してる人は皆が皆「時代」「本物」しか言わないし

699 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2008/07/17(木) 23:55:44 ID:bSefetu2
>>698
>江戸時代にもある種のテンプレ

ありますね。
生涯一つの図柄ばかり作った職人
一門そればかり作ってたり。
師匠の写しを弟子が作ったりと。


値段は、出来と素材、希少価値そして名前の順でしょうか?

同じ一門が作った、同じ図柄の鐔を並べると、出来が歴然と違いますね。

同じ金属でもその配合の違いにより深みが違いますし。
鉄鐔なら鉄味とか。



700 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 00:35:01 ID:YtOQKIcD
>>699
レスthx

値段についてもう少し。
ここ ttp://www.mizusumashi.com/
刀装具欄の7・縁頭(4)、桜象嵌の縁頭、5の鍔(91)、右下梅透かし
どっちも現代居合用規格品のようにみえるんだけど違うかな

剣氏は知識もあるから見分けもつくだろうけど、そうじゃない場合
刀屋が写しで出来が落ちるものを理屈つけて高値で売れば
「専門店が売ってる高価な品だからいいものだ」って買っちゃう人は
実際居るよね。まぁそれが骨董の世界だと言ってしまえばそれまでだけど

あと、今手元に金具目当てで買った柄があるんだけど、居合用の
短冊なんかじゃなくて巻きの親鮫だし、柄木も割れてないしで
捨てるには勿体無い。欠点ありの離れ同士でいいから縁頭を
駄品の山から合うのが無いか選べるような機会・場所って無いかな

701 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/18(金) 00:38:11 ID:+ppSViOp
>>700
そんなに自分の目に自信が無いなら
保存刀装具の付いた物を買えばいい

702 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 01:21:04 ID:1Bwji95V
刀屋さんにいけば、裏に沢山ありそうですが…
柄を持って行って話してみたらどうでしょうか?

703 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 01:33:47 ID:YtOQKIcD
>>701
どうせ金出すなら金工師に頼んで作ってもらおうと思っている

>>702
地方なんで近くに刀屋が無いんですわ・・・

704 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 18:29:17 ID:8ry738sy
>>703
ヤフオクに縁頭が山ほど出品されるから、出来るだけそろいを狙ったらどうか。


705 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 18:50:25 ID:8ry738sy
>>672
>今までのオク厨の主張をまとめると
>
>・オークションで30万以下で落札出来る刀にも美術的に優れたものがある。
>・高額の刀の価格の殆どはお宝的ブランド価値である。
>・重要だ特保だ保存だとランク分けがあるのは刀屋が儲ける為の仕掛け。
素晴らしいまとめだその通り。

>要は、自分の束刀も高価な刀と大差ないと言いたいわけだ。
美術的にはね。ただし束刀ではないが骨董的価値は大違いだ。

>幼稚な三段論法まがいの詭弁だな。
そうか?
実は店とか展覧会とかで何度も訊いた。この(保存クラス)の刀とあの(重要
クラス)はなぜ10倍も価格が違うのかと。これは重要だからです、なんて答
えばかり。健全性も時代も大差ないし、地鉄も刃文も働きも大差ないし、なん
で10倍も違うんですかとしつこく訊く。地鉄なんて10年やってもわかりま
せんよ、刃文や働きは好みがあるから一概に言えないし、結局銘が違うと言う
ことですね、なんて答えがせいぜい。
なぁキミ本当に高額刀での価格の差をきっちり理解できてるのか?
正宗は古今無双の名刀ってきっちり理解できてるのか?



706 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 18:57:58 ID:wVAuxB8J
>>705
すまんがもうちょっと改行位置を考えて文章書いてくれるとうれしい
縦読みかとおもった

707 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/18(金) 19:05:55 ID:+ppSViOp
>>705
日本刀には格式がある
室町幕府の将軍に献上するのにふさわしい刀のリストがあり
それを見て恥ずかしくない刀を将軍に献上する
当然そのリストに正宗も入っている
武家社会というのは、武家社会に限らないけど、
格式とか前例とかが好きだから、
織田信長も正宗が好き
格式が高いから正宗が好きなんだよ

708 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/18(金) 19:15:51 ID:+ppSViOp
>>705
地鉄も刃文も働きも大差ないからってオークションで買った30万円の刀を
室町幕府の将軍に守護大名が献上したら笑われる
礼儀を知らん奴と馬鹿にされる
それが世の中のルールなんだよ
お前みたいな偏屈なキチガイの理屈は通用しない

709 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 19:18:29 ID:72WbGLif
>>705
>実は店とか展覧会とかで何度も訊いた。この(保存クラス)の刀とあの(重要
>クラス)はなぜ10倍も価格が違うのかと。これは重要だからです、なんて答
>えばかり。健全性も時代も大差ないし、地鉄も刃文も働きも大差ないし、なん
>で10倍も違うんですかとしつこく訊く。地鉄なんて10年やってもわかりま
>せんよ、刃文や働きは好みがあるから一概に言えないし、結局銘が違うと言う
>ことですね、なんて答えがせいぜい。

それは刀としての出来が違うから価格が違うんだよ。
保存でも出来が良いものなら高いし出来の悪いものなら安い。
相当出来が悪かったり疲れているものなら景光あたりでも
重要にはならない。


710 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 19:20:20 ID:GvQNEi3e
>>707
残念だな信長は忠光がお気に入りだっただろ?
にわかは黙ってろ。


711 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/18(金) 19:21:02 ID:+ppSViOp
>>705
正宗は格式が高いとか
そういうルールで世の中は成り立っている
多数の刀の中から正宗がチャンピオンの格式になった
それは多数の豪族から天皇が一歩抜きん出た事に似ている
正宗が一番凄い事を証明するのと
皇居に住んでるアホンダラの天皇が一番偉い事を証明するのは同じ事だ
お前のような
世の中に発言権の無いキチガイが
天皇のどこが偉いんだよ?
肌の色も頭の働きも大差ないから普通の人間と変わらん
と言ったって、その理屈は通らない
天皇が偉くて
正宗が凄い
それが社会のルールだ

712 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/18(金) 19:23:54 ID:+ppSViOp
>>710
織田信長は正宗が大変好きで3本の正宗を所有していたらしい
何がニワカなのか理解に苦しむ

713 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 19:29:16 ID:72WbGLif
>>712
>>710の言っている光忠は20数本所持していたはずだよ。


714 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/18(金) 19:31:48 ID:+ppSViOp
でも堺の豪商に自慢するために20本ぐらい選んで持っていったのは、
吉光4本、正宗3本、光忠2本が含まれていたっちゅう事だ

715 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/18(金) 19:34:10 ID:+ppSViOp
「にわかは黙ってろ」とか叫んで自分が黙っちゃう
低学歴が多い刀剣界を象徴しておるね

716 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 19:36:01 ID:GvQNEi3e
>>715
パンツは恥をかくと連投するw
ここの常識wwwww


717 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 19:36:04 ID:ENKbJLug
今日もこのスレ素敵な具合に荒れてますねw

718 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/18(金) 19:39:59 ID:+ppSViOp
>>716
信長は光忠という浅い知識を語るところを見ると
お前は前田日明ファンだな
そいつに書き込みがソックリだ
プロレスラーの前田は高山武士の高弟で
織田信長が好きで光忠を持っていると
おそらく、その知識だけで俺に勝負を挑んだだろう
お前の手の内はバレている

ちなみに高山武士も前田日明も俺の舎弟だ

719 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/18(金) 19:44:06 ID:+ppSViOp
高山武士、前田日明と俺が書いたら、
それでグーグルで検索したらしい奴が、
やたらと前田日明と騒ぐようになった
そしてリングスのブログに辿り着き、
その知識を興奮して書く様になった
全ての卸問屋はオレだよ
俺の舎弟のくせに
俺に教わった知識で俺に勝とうとする
正気の沙汰ではない

720 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/18(金) 19:48:58 ID:+ppSViOp
まあ、こういう風に、
織田信長-高山武士-前田日明
とこういう格式
権威に弱い連中が多いという事だよ
前田日明の師匠だから高山武士は凄い
前田日明が尊敬してるから織田信長は凄いと
織田信長と前田日明が所有してるから光忠は凄いと
でも前田日明は貧乏だから
本当は信長みたいに吉光も正宗も欲しいけど光忠しか買えない

721 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/18(金) 19:51:39 ID:+ppSViOp
>>710
>>716
刀剣界は低学歴が多いから
高山武士の高弟の
プロレスラーの前田日明も低学歴だから
もしかしたらコイツは前田日明本人かも知れないな
自分が光忠3本持ってるのを自慢しにきたのか?
キャプチュードでぶん投げんぞ

722 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 19:51:48 ID:GvQNEi3e
また3連投か、余程くやしいんだなwwwwww

723 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 19:53:18 ID:GvQNEi3e
>>721
キーボード壊すなよwwwwww

724 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 19:54:13 ID:8ry738sy
>>711
>正宗が一番凄い事を証明するのと
>皇居に住んでるアホンダラの天皇が一番偉い事を証明するのは同じ事だ

ぷわっははは、パンツよお前時々いいことを言うなぁ。
権威ある機関が本来私心無く重要と言う格式を与える、なぜを問う必要
は無いな。

725 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 19:54:45 ID:ENKbJLug
洗濯しなきゃいけないから脱いでくれよ

726 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 20:00:19 ID:72WbGLif
>>714
信長は光忠なら25本以上所持していた。
「信長は刀が好きで正宗や吉光を所持していたが特に
光忠がお気に入りだった」
というのが正しいだろう。



727 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 20:12:29 ID:GvQNEi3e
パンツは正宗を貶めたり、崇めたり、どっちなんだ?
単なる人格障害の精神異常者なのか、知識は検索で補ってるのは知ってるが。


728 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 21:39:07 ID:V2sVEFes
光忠の良さがわからん
光忠以上の刀工がいくらでもいたろうに
好みの問題か

729 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 22:36:55 ID:8ry738sy
>>728
あんたの感性は正しいと思う。
私もまったく好きになれない。
信長は審美眼が優れていたことはわかっている。
だから信長が20数本も光忠を好きで集めるとは思えない。
信長の好みなら義元左文字やへし切り長谷部辺りなのでは。

茶器と同様に土地代わりの褒賞としての刀を考えていたのだろう。
光忠なら3百年前で充分古く、長船派の祖だし、結構残っているしと。
しかし正宗に変えようとしていたのでは、無銘が普通だからいくらでも偽物
を作れるし。

730 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 23:03:55 ID:72WbGLif
>>728
少なくとも備前刀としては最高峰では?
特に元々長大で後から磨り上げられた光忠は色々な識者がみんな褒めている。
>>729
好きじゃなかったら25本以上も集めないだろ。


731 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 23:15:16 ID:+7ZU8M5O
そもそもここに光忠の刀を持って見たことがある人皆無だと思う。
博物館でもめったに展示されないし、
在銘の作は極めて少ない。
展示されているものでも無銘のものしか
俺は見たことない。出来は凄いと思ったよ。豪壮で迫力抜群


732 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 23:26:36 ID:V2sVEFes
>>731
その無銘が光忠だと限らない
弟子の連中の比べ若干見劣りするように思える
それに比べ一文字の方が見栄えするな
個人の見解だが

733 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 23:27:09 ID:72WbGLif
>>731
俺も光忠は展示でしか見た事が無いけど良いものだと思ったよ。
鑑賞会ではたまに出しているところがあるから手にとって
見た事がある人が殆どいないというわけではないと思うよ。


734 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2008/07/19(土) 00:13:41 ID:u08xtOxT
>>700
>刀装具欄の7・縁頭(4)、桜象嵌の縁頭、5の鍔(91)、右下梅透かし

どちらも時代はたっているとおもう。
鋳造との違いはエッジの立ち方や艶などですが、
正直、ヤフオクなどで出ている鋳造鐔は最近技術があがって、画像では分からないものがある。

>欠点ありの離れ同士でいいから縁頭を駄品の山から合うのが無いか選べるような機会・場所

刀屋さんなどで懇意になると離れなどは安く選ばしてくれたりするが、
後はヤフオクかなぁ。縁頭などはあまり偽物は少ないけどやはり勉強代は必要か。

735 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 02:55:06 ID:aaOMd8ET
>>730
>好きじゃなかったら25本以上も集めないだろ。
5,6本ならともあれ、好きでも25本以上も集めないだろう。
信長にはそう言う執着癖はまったく見られない。
やはりホウビとしてストックしたのだと思う。
その考えは正宗にして秀吉家康と引き継がれた。

736 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 04:24:50 ID:w9m1p+DL
>>735
光忠が好きだから25本以上も集めたんだよ。
本の題名は忘れたが
「信長は特に光忠を好み財にまかせて20数本収集した」
と書いてあったものもある。


737 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 09:44:32 ID:y8bEJ/0p
>縁頭を駄品の山から合うのが無いか選べるような機会・場所
靖国神社とかの骨董市いきなされ。ほんとの駄品が段ボールに入って
おいてある。


738 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 10:48:20 ID:Ahr5bCfF
白鞘だけど本阿弥光悦の鞘書きがある刀だとどれくらいの価値がありますか?
白鞘だけだけど売ってる店があった。
バガボンドで本阿弥光悦って出てたし、もの凄い価値あるのかと思った。あの作品だと武蔵の刀も研いでたし。
白鞘だけで80万だけど価値有り?

739 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 10:50:03 ID:78Hbd2Cl
偽造用

740 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/19(土) 11:08:01 ID:sVSGaF8b
>>738
本物だったらある
本阿弥光悦が一番得意なのは書道

741 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 11:13:55 ID:gDdjmsGm
>>738
茶器のように、「箱書きのある箱がセットになってないとどんなに本体が
本物と鑑定されても価値が下がる」ものならともかく、刀剣の場合はあくまで
大切なのは中身だから。
ただの現代作の白鞘に入っていても、(本物であれば)正宗の価値は下がらない。

まぁ、中身が室町期のもので「旧家の蔵に眠っていた名品です!」と謳ってるのに
白鞘は全く色褪せていない青朴の白鞘だったりすると、特に「白鞘は新調です」と
書かれていない限り著しく真贋を疑われることになるとは思うが。

で、本当に価値ある本身が入っていた鞘書きありの白鞘なら、鞘だけバラで流れる
って事はそうはないわけで・・・。

鞘だけ売ってるのものは偽造品か、例え本物でもそれっぽい贋作入れて詐欺る人の
ために売ってるとしか思えんな。

742 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/19(土) 11:18:27 ID:sVSGaF8b
本物だったら
書としての価値があるんだよ
本阿弥光悦の字を買う人がいるの
本阿弥光悦の字が作品なの
低学歴の日本刀マニアには理解できないかも知れないが

743 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/19(土) 11:31:06 ID:sVSGaF8b

なんでも鑑定団 本阿弥光悦の書 300万円
http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/database/20080708/01.html

たかが日本刀の研ぎ師の習字が300万円もするのかと
低学歴の刀剣マニアは腰を抜かすかも知れないが、
本阿弥光悦の字は高額で取引される

こんな小さい軸で300万円だから
本物なら白鞘で80万円でもおかしくないんじゃないか
知らんけど

744 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 11:44:21 ID:aaOMd8ET
ひとつ質問。
刀の「上出来」と言う言葉の第1項目は「傷なし」で「美しさ」ではな
いのか?
古刀であるほど、刃切れやしなえや膨れが無いのははもちろんとしても
鍛え割れや炭篭りまで無いものは少ない。
「上出来」とはそう言う刀をまずは言うのか?

745 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 12:07:26 ID:Ahr5bCfF
>>743
マジッスかパンツ氏。
本阿弥光悦って書でも有名なのですね。もしや本物ならその白鞘の価値は数千万とかの可能性も・・・
でも80万もお金がない。
悔しいな。どこぞの金持ちが購入して転売しちゃうのかな。
中身は過去に20万で売却済みらしいので、刀の代わりになんていうのかな、刀の形をした木が入ってた。
でもリサイクルショップに本当にそんな凄い物が流れてくるのかも疑問はあるんですよね。
でもなんでも鑑定団でそんな価格が付くとなると凄い物の可能性も有るし。
金もないのに名品を発見してしまうと悲しいです。

746 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 12:18:47 ID:+B6LxTkZ
>>744
なぜにそんなに偉そうな質問w



747 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 13:32:02 ID:+kPU5uWU
白鞘がそんなに価値があるわけねぇだろ
刀が付属してこそ80万
それほど良いものではない

748 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 13:44:58 ID:+kPU5uWU
白鞘だけだったか
刀が20万やはり良いものではないな

749 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 13:51:25 ID:hV5Tljuw
もう夏休み…なのか…

750 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 18:55:01 ID:M7UOItuN
馬鹿パンツは20万の刀に「本阿弥光悦」実筆が入ってると思ってるんだな。
いとあはれなり。


751 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/19(土) 18:59:19 ID:sVSGaF8b
そんな事は言ってないよ
低学歴の馬鹿が集まる刀剣界らしいレスだね

俺の書き込みには必ず「本物なら」という言葉を入れてるし、
それを前提にして、
お前ら低学歴が知らない本阿弥光悦という人間を教えてやってるだけだ

752 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/19(土) 19:03:05 ID:sVSGaF8b
本阿弥光悦という人間を知らない奴が多いけど、
この人は、生まれた家が、室町幕府の刀係という事で
刀剣マニアに馬鹿にされてるけど、
それは実家が室町幕府の刀係だったというだけで、
基本的には、日本の歴史上屈指の書道の達人、
つまり書道の正宗ランクの人物なんだよ
刀剣界の人間がどうのこうのというレベルの人間ではない

753 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/19(土) 19:14:45 ID:sVSGaF8b
室町幕府の刀係の家系に、書道の大天才が生まれたって事だな
鞘書だろうがなんだろうが、
本阿弥光悦の直筆なんて言われたら、
「うぉー本当なら高いよ」という反応がお宝ファンの素直な反応です

754 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/19(土) 19:24:20 ID:sVSGaF8b
お宝ファンなら鞘から引っこ抜いた刀を投げ捨てて、
鞘に書かれた字に夢中になる
そういうレベルの人です
刀剣の鑑定や研磨で有名になった人じゃありませんから
千利休みたいな感じです
本阿弥家に生まれなくても歴史に名を残した人物

755 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 19:24:41 ID:wKQNssc+
早くパンツが消えてくれれば、じいやさんが戻ってきて
まともな日本刀の話が聞けるだろう
パンツの知識程度ならひきこもってても得られる

お前は自分に喋れ!ド素人がまったく

756 :744:2008/07/19(土) 19:34:33 ID:aaOMd8ET
>>746
はいはい、では
>>709
>それは刀としての出来が違うから価格が違うんだよ。
>保存でも出来が良いものなら高いし出来の悪いものなら安い。
「出来」って具体的にはなんでしょう?


757 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 19:36:07 ID:+B6LxTkZ
↑バンツとオークション厨がひきこもりを
卒業すれば本人にとってもよいことじゃない。


758 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/19(土) 19:39:25 ID:sVSGaF8b
>>756
あのなー
刀剣界は低学歴なんだよ
古刀とか新刀とか適当な区分けで納得してるだけで馬鹿だと分かるだろ
出来だって厳密な意味なんてねえよ

759 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 19:44:45 ID:+kPU5uWU
>>758
新刀と古刀って
変化が顕著に表れているからに決まっているだろ
お前はどこで区別してんだよ
バカ丸出しだな

760 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/19(土) 20:02:49 ID:sVSGaF8b
正宗抹殺論だって今村長賀が「正宗はいなかったんだよ!」と言っても、
他の奴が「今村は備前が好きで相州が嫌いだから」と相手にしなかったら今村が黙っちゃったという
刀剣界は馬鹿ばっかり

761 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 20:15:08 ID:QWB6l5XM
>>760
なんかお前は常に正宗より魅力ある刀を作れそうな偉そうぶりだし
本阿弥より目が利くような偉そうぶりだな

刀剣界は馬鹿ばっかりなソースは?刀剣愛好家も含めなめすぎだぞ、お前は。

762 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 20:45:17 ID:QWB6l5XM
>>760
チェックしてるくせに気づかないふりだもんな、お前わ。
あ、言い訳はすんなよ? 切れたふりで連投も見飽きたからもぉいいわ

前も言ったけどお前は自分で日記付けて自分と遊べ、そして自分に切れろ

763 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/19(土) 20:47:59 ID:sVSGaF8b
いや、何が言いたいのかわからない
他人と話す練習をしたほうがいいよ

764 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 20:54:15 ID:QWB6l5XM
ほらチェックしてたんでしょ?反応いいね

お前って日本語わからないの?

765 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/19(土) 20:56:59 ID:sVSGaF8b
何がいいたいんだ?
俺に何のようだ?
またいつもの馬鹿だろ?
何の用もないのに
ただ寂しくて俺に話しかけるだけの低学歴刀剣愛好家の見本みたいな奴

766 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 21:02:42 ID:QWB6l5XM
おいおい、ただ寂くて書き込みまくってるお前こそがパンツってゆう匿名で
日本刀愛好家を馬鹿呼ばわりすんなよ
で、そこまで言えちゃう匿名パンツの最終学歴ってどんなもんなの?

767 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 21:09:15 ID:aaOMd8ET
>>760
そう言う一般に流布した話はのっけから誤解なんだよ。
今村長賀は正宗凡工論を書いた。その証拠にろくに銘はないし、文献に
もろくに出てこない、と。
それを正宗不在論と勘違いした奴らが延々と文献証拠の反論を続けたわ
けだ。

問題はだ、当時の目利き第1人者の今村長賀が正宗の刀なんて大したも
のではないと言ったところにある。
伊藤博文がこれはまずいと思って、長賀は備前伝が好きだから相州伝は
つまら無く見えるのだろうと言ってことを収めた。

だから正宗論の本来は正宗の上出来は本当に古今無双なのか、それとも
大した刀ではないのか、と言う議論なのだ。
これをつっこむといろいろタブーに触れることになるらしい。
つまり刀剣骨董の本質は虚構である、と言うことだが。



768 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/19(土) 21:09:34 ID:sVSGaF8b
会話の練習したほうがいいよ
意味が分からない
人と会話した事ある?

769 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/19(土) 21:12:42 ID:sVSGaF8b
>>767
だから、価値観なんてそれぞれ何だから

「備前好きの今村が相州の正宗を馬鹿にした」

というのは当たってるわけだ
今村は備前より相州が上にある事が気に入らなかっただけだろ
それならそれでいいんだよ
「正宗が凡工」なんて狂った事を言い出すから誰も相手にしなくなった

770 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 21:16:26 ID:QWB6l5XM
>>768
会話の練習したほうがいいよ
意味がわからない
人と会話した事ある?匿名パンツ。

771 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 21:18:30 ID:QWB6l5XM
>>
768
で、散々刀剣界を馬鹿にするお前は
日本刀が好きなの?嫌いなの??
なんか嫌な目にあったの?

772 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/19(土) 21:52:20 ID:sVSGaF8b
剣も備前が好きで相州が嫌いと言ってたからな
それが極端になると今村みたいに
「正宗は凡工」と暴論を吐くようになる
刀剣病というべきか
刀剣マニアは馬鹿しかいないと世間から言われる

773 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 22:29:13 ID:+B6LxTkZ
好みの違いはあるけど、
相州伝は華やかだから人気ある。
一文字関係もそんな感じ

俺もいいと思うけど、買えんw


774 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/19(土) 22:33:18 ID:sVSGaF8b
相州の正宗もいいですが、備前もいいです
室町時代は、正宗の評価は突出しておらず横一線でした
そういう価値観のほうが適当ではないでしょうか

と言うのなら分かるが、
いきなり「正宗は凡工だ」
そんな事を言ったら頭がおかしいと思われるに決まってる

775 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/19(土) 23:34:24 ID:rDbE86Hw
いつの時代も極論を吐いて周囲の注目を集めたがる人はいるものです

776 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 00:30:46 ID:e88mokCH
>>769
>だから、価値観なんてそれぞれ何だから
その通りだ。
体佩だって地鉄だって刃文だって働きだって、好みはそれぞれだ。
だから誰もが認める名刀とは「古い時代物にもかかわらず、すこぶる健
全の傷なし」と言うことになる。
上出来とは刃切れやしなえや膨れが無いことはもちろん鍛え傷や炭篭り
も無いことを言うことになる。

30万くらいの刀でも、少なくとも60万くらいならネトオクで結構健
全な砥ぎの良い刀は手に入る。
つまりそれらは上出来で、出来だけなら重要と大差が無いことになる。
大きな差は有名か凡名か無名かと言うことではないだろうか。
パンツの言葉で言えば「格があるかないか」。




777 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 00:48:13 ID:iBeMIDp3
そうだな。
キレイな工業製品のほうが、
出来にムラがある手工芸品よりも上だな

778 :素浪人:2008/07/20(日) 00:57:12 ID:u7MqFQVP
>>776
だから誰もが認める名刀とは「古い時代物にもかかわらず、すこぶる健
全の傷なし」と言うことになる。

ご冗談でしょう?

名刀とは「折れず、曲がらず、よく切れる」を可能な限り,高次元に実現した物の事でしょう。

貴方は、物に当てれば簡単に折れ、曲がり、物が切れない刀を名刀と呼ぶのですか? また、そのような刀を他人に、これは名刀だと説得できますか?

世の中おかしな人が居るものです。本当に刀剣の事は良く分からなくなってしまったのですね。


779 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 01:06:15 ID:iBeMIDp3
「折れず、曲がらず、よく切れる」を実現するために、
その時点の自分が持っている技術、気力その他もろもろを注ぎ込んでギリギリで創り上げたモノと、
傷なしにすることを優先して無難にまとめた佳作とを
一緒にされては、刀匠もたまったもんじゃないでしょうなw


780 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 01:07:10 ID:EoRvm+s+
秋吉の信者ですか?

781 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 01:11:42 ID:e88mokCH
>>778
>名刀とは「折れず、曲がらず、よく切れる」を可能な限り,高次元に実現した物の事でしょう。

へえ〜っこれは初めて聞く。
鎧に当たれば折れないやつは曲がるし、斬れないから刃が欠けるかめくれる。
曲がってめくれる刀を名刀と言う説には反対はしませんが、折れず曲がらず
よく切れる刀と言うのはまだ聞いたことがないです。

世の中おかしな人が居るものです。戦国時代が遠くなると本当に刀剣の
事は良く分からなくなってしまったのですね。


782 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 01:17:30 ID:e88mokCH
>>778
昭和の素延べ刀もブランド古刀より良く斬れた物も多いと太平洋戦争の
戦陣訓あたりにあるそうですね。
さらに満州のような寒い所と南洋諸島では気温の違いで刀の強度がまっ
たく違うそうです。

で、名刀ってなんですかね。
江戸期の素肌剣法での評価はまたちがいますしね。

783 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 01:27:16 ID:oTmJZ4Bs
「折れる 曲がる 切れない」名刀があるか?

784 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 01:27:33 ID:e88mokCH
>>778
刀の性能と言ったら昔は関物が1番と言う評判でしょう。
私の師匠も試斬は末関が良いなぁ、と言います。
私は冬の強さに期待して奥州物にしました。
で、名刀ってなんでしたっけ?
いつの時代でも、どこの場所でも共通の名刀の条件って?

785 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/20(日) 01:29:46 ID:Fdiy4Lo7
だから、お前らは低学歴なんだから殺すぞ

786 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 01:30:20 ID:iBeMIDp3
名刀とは、
刀をたくさん見て目が肥えているヒト(=時の権力者とか)が
「何百、何千振りと刀を見てきたが、
これこそ最高ぉぉおお!!オマエらもそう思うだろ?ていうか思え!!」と言い、
「いやいやまったくおっしゃる通りでございます」と下の者が認識した刀のことだよ


787 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/20(日) 01:31:57 ID:Fdiy4Lo7
低学歴が「名刀とは」というテーマで激論
全員、低学歴なので意味が分かりません

788 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 01:45:37 ID:e88mokCH
>>786
キミはよ〜くわかっているなぁ。
その通りだろう。
かなりの高学歴と見た。

789 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 01:56:17 ID:oTmJZ4Bs
>>786
そういう刀を名刀と信じ込んで、高い金出して買う奴は
かなりの低学歴と見た。

790 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 01:56:19 ID:00eAlTUC
温度さによる刀の強度を理由に国内の産地で選ぶって
ほんとバカばかり
寒さに弱い和鋼はどこも同じ
寒さに耐久欲しいなら洋鋼を選びなさい

791 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 02:05:30 ID:e88mokCH
>>790
あ〜キミキミ、ちょっと調べなさい。
奥州物や北陸物は冬場に強いは有名。

792 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 02:13:05 ID:00eAlTUC
日本刀本来の機能を望むなら優れた中国産を選びましょう

793 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 02:24:45 ID:oTmJZ4Bs
それで「折れる 曲がる 切れない」国産の名刀は?

794 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 02:54:00 ID:HVvyz8wN
>>790
金属の勉強しな。

795 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 02:55:07 ID:EoRvm+s+
末古刀

796 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 03:02:11 ID:FD8GsULp
>>791
冬場寒い地方の刀は炭素量が通常より少ない場合もありますよね。

797 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 03:11:37 ID:00eAlTUC
>>794
お前が金属の何を知っているのだ
言い分くらい聞いてやるよ
ただし長ったらしい説明は省いて簡潔に頼むよ

798 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 04:00:18 ID:c4XAv1YQ
>>776
>30万くらいの刀でも、少なくとも60万くらいならネトオクで結構健
>全な砥ぎの良い刀は手に入る。
>つまりそれらは上出来で、出来だけなら重要と大差が無いことになる。

少し前まで30万って言っていたくせにいつから60万に変えたの?
それと出来だけなら重要刀剣の刀なんてまずビッダーズには出ない。
業者は店で売りやすいものは店で売るわけだし画像だけでは
同時代の重要刀剣指定品と同じレベルの出来かどうかは分からない。

>>786>>788
名刀は同時代のほかの刀より出来の良いものが多く残っているから
名刀といわれるんだよ。だから識者もそれを評価する。




799 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 04:09:05 ID:HVvyz8wN
>>797
金属材料学を知ってる。
低温脆性は鉄の産地じゃなくて含有元素とか組織で決まるの。


800 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 09:42:00 ID:Ybbf2KQh
高学歴の人が「殺す、殺す」詐欺をしてるスレはここですか?


801 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 09:58:39 ID:dh6+gNsW
「持ち主、その家族を守ってきたものを名刀といふ」

という人もいる。

802 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 10:38:47 ID:iBeMIDp3
「我が家のお宝」レベルの名刀の話しなどしていない

803 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 11:34:22 ID:dh6+gNsW
持ち主を守ったという逸話の残る名刀が数多く存在するのも事実。
折れた曲がったでは持ち主を守ることなんか出来ない。
誉れ傷が喜ばれるのも、持ち主を守った証だからでしょ。

ある意味では間違ってないと思う。

804 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 11:43:35 ID:iBeMIDp3
ある意味では間違っていない。
だからこそ「我が家のお宝」と言った。

だが、いま皆が話している「名刀」とは別の次元の話しだよky

805 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/20(日) 13:27:44 ID:Fdiy4Lo7

室町将軍が認めた名刀


神息 天国 真守 正恒 信房 行平 友成 三池伝太 久国 国吉 有国 吉光 国綱
正宗 貞宗 国俊 包平 則国 安国 国友 宗近 国次

806 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 13:44:19 ID:00eAlTUC
>>799
簡潔すぎるな
和鋼は産地によりそれぞれの含有量が変わるが若干の差でしかない
性質だけなら中国(北支那)の洋鋼と比べ不純物が多い
満鉄刀が優れるのはそのたため

807 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/20(日) 13:55:29 ID:Fdiy4Lo7
学歴と鉄と聞いて久保善博が乱入してきたようなスレッドの流れだな

808 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 14:09:39 ID:huNwHpr8
>>805
神息と天国って無銘だとしても現存しているものはあるのかな?
小烏丸は伝天国作となっているらしいけど寒山先生とかは
違うって言ってるし。


809 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 14:37:56 ID:Z6eYuqui
>>798

オークション厨を論破するのは諦めたほうがいいよ。
こいつはマンガ嫌韓流に出てくる在日や、吉本新喜劇でボコにされながらも
「今日はこれぐらいにしといたら〜!」って捨て台詞吐く香具師と同じだから。

論破されていることに気付かない、ただの馬鹿。

「もう言ってれば?」って気がしてくる。
コテつければ相手にされないか、集中砲火浴びるのが
わかっているから名無しで主張を繰り返す。
反論できなくなるか、都合が悪くなると「業者」認定。

まるで部落解放団体か在日みたいな手口を繰り返している。
まともな議論にさえならない、低能・無能だから、荒氏と同じ対応でいきましょう。

大体、刀の値段など同じ出来の物が、ある店では150万、高級店では300万、
なんてザラにある事すら知らないようだから。


810 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 16:12:41 ID:VyM9GjfU
オークション厨はもう書き込めば書き込むほど
墓穴掘っていく。
なんかあわれ。



811 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 16:53:09 ID:Mtn/533M
オーラの泉級のスゴイ霊能者発見!

…斬首に用いた刀剣と思います。
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g63174384

スゴイ想像力だね

812 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 17:09:33 ID:yEOuI8XL
>>738
光悦は、書だけでなく陶芸や蒔絵などでも傑出した才能を発揮している人物です。
船橋蒔絵硯箱は国宝に指定されており、私の時代には社会の教科書に出ていたよw
知らないとアホ!位有名な人です。
見識のある数寄者であった事から、当時治安の悪かった京都の玄琢にあえて光悦を住まわせた。
そうする事によって、光悦を頼って様々な知識人が集まったそうな...こことは大違いw
今も京都 玄琢に、光悦寺という名の寺が有り、茶室も残っている。
超一流のアーティストで有り、職人だった人です。
夏休みだなぁ...

813 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 17:57:16 ID:hPWFrSqU
>>811
刃切れでかいね

814 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 18:25:17 ID:e88mokCH
>>798
>少し前まで30万って言っていたくせにいつから60万に変えたの?
30万までなら百本に1本(年に数本)と言ってる、それではなかなか見つか
らないだろう。
60万くらいになるとその数倍で年に3,40本は出るから見つけられるだろ
う、と言うことだ

>それと出来だけなら重要刀剣の刀なんてまずビッダーズには出ない。
結構出るが、例えば最近なら
http://auction.woman.excite.co.jp/item/107801048

>>809>>810
論破できなくなるといつもそうやって逃げる。
ほらちゃんと反論してみたら。

815 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2008/07/20(日) 18:32:33 ID:uiCBLqTK
>>806
>満鉄刀が優れる

満鉄刀の原料となった鉄は八幡製鉄で特別に作られた高純度鋼
九州産です。

また純度は高温還元するために低温還元である和鋼と比べると格段に落ちる。
当時の高純度鋼はあくまで当時の技術での高純度であります。
電気精錬が行われるまで、和鋼を超える高純度鋼は存在してない。


さて、満鉄刀はその現地の低温に対処するために焼きを甘くしてあります。
また当時日本での軍刀制作も同じく低気温型にしてあります。

でだ、問題になったのは満州から南方戦線に送られた聯隊などで
低気温に対応したそれまでの軍刀(満鉄刀も含む)は亜熱帯では柔らかすぎ、刃持ちが悪すぎ、直曲がるという現象であります。

自分の私見では「軍刀はなまくらが多い」という悪評はこの低気温対応型軍刀を亜熱帯に持っていったが故であると考える。

816 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 19:07:26 ID:huNwHpr8
>>814
>60万くらいになるとその数倍で年に3,40本は出るから見つけられるだろ
>う、と言うことだ

出来が重要刀剣クラスなら店で売れるからオークションにはまず出さない。
新刀、新々刀でも出来が重要刀剣クラスなら無銘でも買いたいという客は
いるからかなり高く売れる。

>結構出るが、例えば最近なら
http://auction.woman.excite.co.jp/item/107801048

キャンセルになってるじゃん。
ちゃんと落札された重要刀剣なんて数えるほどしかないぞ。

>論破できなくなるといつもそうやって逃げる。
>ほらちゃんと反論してみたら。

809、810が言っていることは正しい。


817 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 19:08:00 ID:00eAlTUC
>>815
載せておく
http://www.k3.dion.ne.jp/~j-gunto/gunto_061.htm

818 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 19:08:14 ID:VyM9GjfU
オークション厨なんかこのごろやばさ増してない?
いままで相手してくれる人もいたけど
もうみんな疲れちゃったと思うんだよ。

随分長いこと同じこと堂々めぐりで書き込んでいるよね。
なんかためこんだものが、こうなにか爆発しそうで怖いんだけど
ほんと大丈夫?

たまには外にでて生き抜きしてよ。
店員の可愛い女の子と少し話すだけでも救われると思うんだ。
私生活のうっぷんは外にでてちゃんとはきだすようにしなよ。
これでも少しは心配だよ。







819 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 19:10:24 ID:HVvyz8wN
>>806
満鉄刀の鉄は中国産じゃないよ。
和鋼は低温に強くなる有効元素は入ってないけど、害になる元素もあんまない。
あとは炭素量と組織次第なんで、和鋼が脆いってのは見当違い。
洋鋼なら低温に強いっても見当違い。

820 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 19:14:28 ID:HVvyz8wN
満鉄刀は満州産だったのね。
これはすまねm(__)m

821 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 20:15:41 ID:3QyeR+yX
いやーこのスレは勉強になるなw

822 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 21:46:35 ID:00eAlTUC
にわかかじりの奴が名刀だか重刀を連呼して楽しんでいたが急に静かになったな
相変わらず期待通りのことしてくれるよw

823 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 22:51:25 ID:e88mokCH
>>818
>オークション厨なんかこのごろやばさ増してない?
そうか?
議論を繰り返すたびにだんだん本質が見えてきたと思う。
最初の頃はひどいもんだった。
百万以下に刀はないガタナしかないとか、新刀以降は刀じゃないなんて言うやつ
もまだいたし、刀じゃない現代刀なんてほかで議論してくれとか。
それに比べれば最近はずっとまともになったと思う。
ただ低温脆性なんて百回も繰り返されたような話を知らない者なんかがっ入って
てきたのも確かだが。

例えばさ赤松太郎の清麿写しはネトオクで60〜80万で買える。
これと重要を比べてその価格の差は出来の差ではないとわかるはずだ。
では価格の差はなんだと言うことを指摘できればそれで長年の議論も無事終わ
るわけだ。

824 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 22:57:46 ID:00eAlTUC
>>823
とは言え正論でも双方の言い分が食い違う訳で
結局荒れるのだよ

825 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 23:01:41 ID:huNwHpr8
>>823
>議論を繰り返すたびにだんだん本質が見えてきたと思う。

ずっと本質が見えないのはオークション厨だな。

>最初の頃はひどいもんだった。

オークション厨は最初から今日までずっと酷いままだな。


826 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/20(日) 23:02:01 ID:Fdiy4Lo7
値段は人気だろ
専門家が「肥前は地鉄がいいね」と言ったらジジイたちが争って肥前を買う
そしたら肥前の価格がアップって葵美術の鶴ちゃんが言ってた

827 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 23:10:03 ID:VyM9GjfU
つうかオークション厨こんなところで書き込みしている
場合じゃないと思うんだけど、所詮は2ちゃんの議論じゃ
細かいところまではニュアンスも伝わらないでしょう。
小一時間も眼の肥えた人と話あえば
数十スレッド語りつくせる会話をしのぐものを得られると思うよ。
もう随分長く議論しているつもりになるけど
しかるべくところで学べば一ヶ月もあれば大きな進歩があるでしょ。
自分が今どれだけの知識があるか嫌でもわかるし、
表でて人に説明したり、刀の出来を本当に語れるか否か

あと就職したほうがいいと思うよ。
今はいいけど、歳をとればとるほど危機感感じるよ
自分でもこれじゃいけないとはわかっているはず。
すぐ辞めてもいいからとりあえず一歩を踏み出すのもいいと思うんだけど



828 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 23:36:58 ID:VyM9GjfU
刀に関しては好みの違いがあるから好き嫌いがわかれるけど
ある意味それは自分がみたいものしかみていないということもあるよ

豪壮な刀は人気があるけど、たとえば友成などは宝剣のような華奢な
イメージをもちがちだけど、
馬上戦闘の時代でしかるべき形状であるし
兼光などは豪壮であるけど、総体積は重ね、長さ、重量などを
考えれば一緒だったりして、豪壮さはある意味一緒なんだよ。
実際友成のウブの太刀は重ね厚くてドスンとしていたというから
研ぎヘリないとさらにどうだったんだろうね。

それぞれの刀の特色があるから、時代、使用、流行などが反映されていて
匂い、ニエがここにあって、反りがこうでとか
肌はなどあるべきところにあるものがあるという
一言では語れない、つきつめられた上でのそうあるべきものとかがある。

特重であれ自分は欲しいとは思わなくとも
やはりそういうものは、つきつめられた美を表現するものだから
感銘は受けるし、それがつぼにはまって数千万でも喉から手が
でるほど欲しいって人もいる。俺は100万でもいらないけど
その価値は感じるってのがある。

人って複雑だから数百年数千年って歴史を繰り返すでしょ。
その中で価値が認められたものって、自分は気づかなくとも
何かあったりするんだよね。



829 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 23:38:59 ID:VyM9GjfU
なんとなくなニュアンスで語ってみた。
あくまでニュアンスだから言葉尻つっこまないでね


830 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/20(日) 23:43:56 ID:Fdiy4Lo7
荒試しをやって大慶直胤が折れたから全部捨てたとか、
今村長賀が発狂して「正宗は凡工だ」と絶叫したりする世界だもの

831 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 23:52:29 ID:VyM9GjfU
折れる折れないの話もよくでるけど、あれも
どこまでがどうなのか微妙なこともあるよね。
戦時の古刀の損傷の話もあるけど、
既に数百年も経て
研ぎまくられたものだし、数打ちもたくさんあったわけだし。
刀は一度実戦を経ればほぼ廃棄だし、
材料を節約された数打ちで数百年後使われてもね。



832 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 23:55:09 ID:VyM9GjfU
好みといえばフェラーリとランボルギーニ
がイイ例かも、どちらも魅力はあるけど好みは分かれる
ともに数千万の価格。でもランボはガンダムチックだからとか
色々あるw


833 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/20(日) 23:58:23 ID:Fdiy4Lo7
>>831
いや、大慶直胤は納入させた150本を全て捨てたわけだから
そういう話じゃない
自衛隊がお前の会社の刀はすぐ折れるから全部捨てた
これからは買わないよ
自衛隊は全部、山浦真雄にするから
そういう話だよ

834 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 00:00:45 ID:3IR+D2Av
>>833
大慶直胤は折れまくったそうだよね。
あれはちょっと。


835 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 00:06:38 ID:TJg4HtsQ
最上作もかたみが狭いな

http://www.geocities.jp/wbcjp/bakumatsuhaitou.htm

836 :823:2008/07/21(月) 01:31:16 ID:y7Uq3SOU
>>827
ご心配かたじけない。私の仕事は理系で実験系だから決まった勤務時間はない
のだよ。実験の待ち時間にネットはやれる。

>>828
言っている意味はわかる。
最近わからなければわからないでいいか、と思うようになった。
と言うのも多くのベテランが実はわかっていなくて単なる権威信奉者だと言う
ことがわかってきたからだ。

刀を抜いてしみじみ観ているとなんとも言えずに魅かれる。
言葉でどうしてもその魅力が説明できないが。
それにしても銘なんかはまったくどうでもよく思える。
そう言うことを気にする人や、日刀保に鑑定を出す人の気持ちは一生理解で
きないようだ。

837 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 01:42:38 ID:U9zLszJO
>>836
>と言うのも多くのベテランが実はわかっていなくて単なる権威信奉者だと言う
>ことがわかってきたからだ。

長年、真面目に刀をやっている人はみんな分かっているよ。
刀が見れないオークション厨と違ってベテランの人たちは
青江を見せられたら青江、粟田口を見せられたら粟田口、
一文字を見せられたら一文字に見える目を持っているからね。

>それにしても銘なんかはまったくどうでもよく思える。

前にも書いた人がいるが茎、銘も含めて刀だから。


838 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 02:09:46 ID:U9zLszJO
オークション厨の痛いところは普通の愛刀家と違って刀のことを
まともに勉強しておらず入札鑑定も先輩に色々と習うこともせずに
偉そうに語っているところなんだよな。
しかも語っている内容が現実とはかけ離れた自分の脳内刀剣論ばかり。
長光が長光、虎徹が虎徹に見えるというところまで刀が分かるように
なり保存〜重要文化財まで数百本手にとってじっくりと見た上で
偉そうに語るというのならまだ分かるんだが。


839 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 04:10:24 ID:9sE5RZKy
めんどくせぇな
もう日本刀厨は全員ゴミカスでいいじゃない

840 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 10:12:21 ID:3IR+D2Av
中心の銘の味わいというのが
書画にも通じるところがあるから
また複雑なんだよね。

でも古名刀の在銘は値がはるからどうしても
無銘の名品となってしまうけど、お金があるなら
両方鑑賞できたほうがいいよ。

権威は人は少なからず影響されるというか
影響は誰でも受ける、日本なんかは可愛いほうかな。
中流意識が確立した日本は、制度その他の平等性など
ある意味、平等な社会主義が実現された唯一の国とか言われたりもする。

価値もしかるべくして確立されたものだし、
鑑定というのも必要とされるものなんだよ。ちょっと考えてみると
日々の生活も鑑定と無関係じゃないでしょう。
製品の生産国とか色々



841 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 10:15:13 ID:3IR+D2Av
せっかくの夏休みなんだから
お台○刀剣王とかいうイベントとかないのかな。
なにかあってもいいと思いません?


842 :823:2008/07/21(月) 11:52:34 ID:y7Uq3SOU
>>837
>長年、真面目に刀をやっている人はみんな分かっているよ。
それは鑑定力があると言うことで、鑑賞とは別だ。
有名刀工の特徴を細かくどう識別できるようになろうとも、「この刀
のどこが美しいのですか?」を説明できなければ。

書画陶器の鑑賞にそういう細かい知識は要らない。
美しいものは美しい、それが中心だ。

843 :823:2008/07/21(月) 12:01:05 ID:y7Uq3SOU
>>840
>価値もしかるべくして確立されたものだし、
>鑑定というのも必要とされるものなんだよ。

お宝刀剣の価値なんか一度も否定していないがなぁ。
お宝と鑑定は切っても切れない関係なのは当然だ。
お宝だからと言ってその分美しいと言うわけではない、と言ってるのに
過ぎないのだが。
美しさの程度で価格が決まっているわけではない、と言ってるのに過ぎ
ないのだが。


844 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 14:15:15 ID:3IR+D2Av
>>843
美しさの基準も人によって違うというのあるよ。
昨日もいったけど、価格も人の価値基準が微妙に絡み合い
上手く落ち着いていくんだよ。

オークションの刀でも、店の刀でも納得して買っていれば
はたから見てもぼったくられていようと見えてもどうでもいいんだけど
オークションは被害者大量生産の場所っていうのが
明らかだから、そこに肩入れする厨が叩かれるんだと思うよ。

厨はこうオクの根本的な解決策の答えを人に提示できればいいと思うんだ。
今まで提示された内容はこころもとないじゃない。
虎穴にはいって虎子を得ようというのがオクなんだし。
戦車で武装していくぐらいじゃないとヤラレちゃうよ。



845 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 14:16:09 ID:/XewORjm
名刀と巡り会うまでのプロセスも、刀剣趣味の醍醐味だとおもいます。

刀を知らなきゃ金出せないし、金無きゃ買えないし。。。

この繰り返しで、歴史を含めた教養を得る事が出来るし、人とのつながりも持つ事が出来る。

仕事の励みにもなるし、目標にもなる。

オークションも手軽で良いが、少し便利すぎる世の中になった気がしてならない。




846 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 14:17:06 ID:i5h8iY0x
>>841
今時子供が集まる所で刃物系イベントなんかやったら・・・
世間様から非難轟々だよ

847 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 14:21:53 ID:3IR+D2Av
>>846
半分願望なんだけどね。
子供のいるところでは流石に無理なのはわかっているよ。
せめて夏に刀剣のイベントがささやかながらあったらいってみたいと
思わない?


848 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 14:36:42 ID:i5h8iY0x
世間一般から見れば、刃紋ハァハァも幼女ハァハァもどっちも変人だしね

849 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 15:02:14 ID:ldgHAAAj
>>842
>それは鑑定力があると言うことで、鑑賞とは別だ。
>有名刀工の特徴を細かくどう識別できるようになろうとも、「この刀
>のどこが美しいのですか?」を説明できなければ。

長年刀をやっている人は一文字のどこが美しいか、粟田口の
どこが美しいかが分かった上で鑑賞しているんだよ。
そして名刀を見せられたらそれの見所が分かっているからそれが
何かは大体分かるようになっている。
オークション厨のように何の知識も無く刀の見所も分からない人間は
ろくに鑑賞も出来ない。


850 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 15:06:12 ID:YzzHu2L8
>>847

いや、夏場は汗もかきやすいし、現場について
汗を乾かしてからでないと、鑑賞できないし。。。

秋とか冬のほうが。
その点、大刀剣市が秋にはあるし。

851 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 16:26:05 ID:XI0Z0cgV
重文クラスの良い刀は刀屋やオークションで流通してねいよね、個人売買が
ほとんどで世には出ない。

852 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 16:59:39 ID:7bjMzSn+


オク厨は駄目駄目ってのには同意するが
花のどこが美しいのか、いちいち解説しながら見れないと花を観賞してることにならないのかw
刀剣博物館に通いまくってりゃ審美眼は育つが
解説書と刀工名鑑暗記しなきゃ出来ないようなことを強いることもあるまいさ。

おまえは海原雄山かw

853 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/21(月) 17:01:11 ID:r+YCW8ha
審美眼があれば書き込みも美しくなる
別に冗談を言ってるわけじゃない
真面目な話だよ

854 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 17:03:15 ID:/2CxPBBg
根拠はなんですか?

855 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 17:07:03 ID:cEz3yzbz
>>851
重要文化財や重美、特重の最右翼に来るものなら刀屋が扱っているけど
オークションには絶対に出ない。
無銘だろうが在銘だろうが良い物は個人売買で取引されるか刀屋が売っている。


856 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 17:11:33 ID:/2CxPBBg
>>855
うん 刀屋に愛刀家が集まったりして取引したりもしているようだな。

857 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 17:22:11 ID:WByeWHzc
話題を遮りますが・・・。

「薩摩拵」についての文献を読んでいたら、
「下級武士は安い朱塗りの鞘の拵えが多かった・・・」
とあったのですが、朱色の鞘って武士の制式な装いとして認められていたのでしょうか?
別の文献で、黒以外は駄目だったと読んだ気がするのですが・・・。

それと、刀についての疑問とは外れますが、なぜ朱塗りの鞘って安かったの
でしょうか?

858 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 17:23:56 ID:K40ObX5D
書き込みも美しくなる(キリッ

859 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 17:58:40 ID:y7Uq3SOU
>>849
>長年刀をやっている人は一文字のどこが美しいか、粟田口の
>どこが美しいかが分かった上で鑑賞しているんだよ。

1年もやってりゃ久国の梨子肌や沸の美しさとか、助房の丁子乱れの華
やかさなんて見りゃわかる。

そんな話じゃなくて、後代の写しと比べてこれだけ美しさが違うから価
格も差が出るんだとかの説明だ。
またそんなに良いものならなぜそれを守らず後の備前物も山城物も変わ
ってしまうのかの説明だ。
つまり歴史的由緒以外に一文字や粟田口をかくも高額で珍重する説明だ。

860 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 18:33:24 ID:FsnwgAz3
名刀より、著名人が所有していた刀とかは売りに出ないのかな。
あまりにも有名なのは博物館行きだろうけど、例えば赤穂浪士、新撰組、維新志士など、この辺りの小物の
刀とかだと流通しそうな感じするんですけど。
前にどっかのサイトで篤姫で有名になった小松帯刀の刀とか出ていたし。値段はなかったけど、およそ300万と見てる。
そういう刀が買えるところが尻体。

861 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 18:39:57 ID:joJ/II3J
>>853
御意。
あなたの書き込みには「ない」って話だな。
下品極まりないのがパンツだもんな。
まさか「サラリーマンは殺す」が美しい書き込みである訳ないしな。


862 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 18:49:30 ID:cEz3yzbz
>>859
>1年もやってりゃ久国の梨子肌や沸の美しさとか、助房の丁子乱れの華
>やかさなんて見りゃわかる。

それが分かっていないのがオークション厨なんだよ。
粟田口を見せられて粟田口に一文字を見せられて一文字に見えなければ
違いなど分からない。
何も分からないのに脳内刀剣論を偉そうに語っている、それがオークション厨。

>>860
結構でるよ。
赤穂浪士、新撰組の人間が所持していた刀は見たことが無いが
有名な武士や維新の志士、軍人、総理大臣の所持していた刀なら
何度も刀屋で見た事がある。
刀が良くなかったり短刀、脇差だったりすると100万くらいから
あるよ。


863 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 18:55:04 ID:3IR+D2Av
>>859
作風が変化するのはおのおのの個人の個性なんかもあるよ。
武道なんかもそうだけど、もともとある型を変化させることは
あるよ。時代の趨勢のみならず人それぞれのやり方が
でてくるし、模倣でやっているうちは相手を超えられないというのがあるよ。
武道の型も少ない型を突き詰めて研究していってこれを練武して
いけば、これのみで大丈夫とかあるけど、
それに続くものはそれだけでは習得できないってのがあって
それゆえ型を編纂して増やしたり、まとめたりよくするしね。


まねることから始まり、それを越えようと四苦八苦するんだよ。
刀はちょっとずつ興味をもったものから学んでいくほうがいい。
変に気負うと三日で終わるダイエットみたいになる。

粟田口も一文字も、無銘の相州名工もそれぞれ特色があって
美しい。好き嫌いしないで食べなくちゃ。
基本買えないから、見て楽しもう。けど粟田口の名作を
拝見する機会なんてないよねえ。おさまっちゃているから。



864 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 19:13:59 ID:7bjMzSn+
古代の情報伝達なめんなー

地方のコミュニティ内で全て完結してんだから、
伝統はあって無いようなもんだっての。
江戸時代でさえ、月山から備前まで何日掛かると思ってんだ。
現在の常識を昔に当てはめる奴は、
植民地政策は昔から悪だと断じる厚顔無恥さと変わらん。


無銘でもいいものがある。
いや、むしろ無銘なほうが初心で、つまりはフロンティアであり
鑑定家によって手汚れておらず美しい。

ってこと言ってる奴に限って、有銘で名がある刀工のを実は欲しがってるんだよね。
そういうと金が無い買えない、って言うけど、
ほんとに欲しいならどんな手を使っても伝手をたどり、足りない金はどんな事やっても作ればいい。
それこそ女房が居るなら売れ。
出来ないのは所詮その程度ってことでしょ。
趣味で集めている時点で刀の本位を穢している。とまでは言わないけど、所詮は趣味だ。
趣味に魂を削れないなら、範囲内でわきまえてりゃいいわけで。

865 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 19:37:07 ID:pxb1gJzz
鑑定はできなくても感動はできると思う。
本来、鑑定は科学に属することで、既存の判断を再確認できるはず。
ところが、贔屓にしている作品は、不都合なデータは捨てたり隠しがち
になる。これをやるのは権威だろうが、素人だろうが同じ。
いわゆる名刀といわれる作品は、竹を割るように非常にすっきりした
データとして語り伝えられるのはこういう理由。これは冷静に受けとめる
必要がある。
粟田口や一文字が例にでているけど、不都合なデータはまったくない
というわけではない。


866 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 19:38:36 ID:3IR+D2Av
>>864
そういう熱意のある人って様々な分野で少なくなったね。
趣味は趣味で楽しんで、そういう人には敬意を感じて
って感じで様々な楽しみがあるね。


867 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 19:52:02 ID:7bjMzSn+
本来伝統的な作風=名刀は
基準点になるものであって、
流派や刀工の作風の中核のとして位置づけたものでしかないはずなのに
いつのまにかその基準点から外れたものはダメ扱いになってしまったわけで。

頑張れば手に入れられる位のものが特別である確率は限りなく低く
頑張っても頑張っても手に入れられないものだから宝になる。
そうであるはずの宝を手に入れられることがあるのなら、
それはまた彼も特別な存在なのです。      Werther's Original

868 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 20:13:40 ID:p7glmw+W
薙刀やりたいから来世は女になりたい

869 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 20:25:28 ID:LBNWARtG
>>860
10年近くも前になるけど岡田以蔵所持なら売りに出ていたことがある
本人が当時から金がなかったせいかどうなのか、かなり下のクラスの無銘だったような記憶
もちろん出来もよくなかったけど意外と信用がおける由来書のようなものは付いていた
価格は、出来もくそもない刀だったけど以蔵の愛刀なせいか100万位だった記憶
安いには安いけど人斬り以蔵の刀は半年は売れていなかった、確かに気味悪いし・・

870 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 20:25:32 ID:R34fGhhH
薙刀は女性の武具にあらず。
本来はぐるぐると振り回して使うもの。


871 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 21:34:36 ID:FsnwgAz3
>>869
欲しい、岡田いぞうの刀。
やはり闘いは腕なんですね。駄作の無名でもあれだけ名を残せたんだから。
ただイゾウの刀となるとやっぱ人を殺してるんですよね・・・
イゾウの愛刀で人をまだ切ってない刀なら100万でも欲しい。
知り合いとか刀剣愛好家に「これあの岡田イゾウの愛刀だよ。マジで。しかも人斬ってない」とか言ってみたい。

872 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/21(月) 21:40:24 ID:r+YCW8ha
>>868
坂本龍馬は北辰一刀流の薙刀の免許持ってるらしいね
剣道はヘタクソみたい

873 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 21:46:20 ID:i5h8iY0x
人斬り以蔵所持で人を斬ってないんじゃ意味ないじゃん

874 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 21:50:00 ID:y7Uq3SOU
戦後占領軍の刀狩への言い訳として骨董刀は美術品であると言う詭弁を
使ったが、それが今日混乱を招いている。
以下のように単純に考えるのはどうか。
○日本刀はもともとは何らかの道具である骨董品で、美の表現が目的で
 ある美術品ではない。
○骨董品は時代を経たものでありまたその時代での傑作である。
 当然その証明である鑑定が必須である。
○日本刀の魅力のひとつに「用の美」つまり機能美があるが、それだけ
 では骨董品としての価値はきめられない。
○日本刀の機能美だけに着目する分野は現代刀(つまり時代が無い)を
 中心にある。
○日本刀はきちんと造り、きちんと砥げば機能美に溢れるように千年も
 前に完成している。だから無銘無鑑定でも綺麗な刀はいくらでもある。
 いくらでもあるから骨董的価値が無ければ綺麗でも高額にはなりえない。



875 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 22:01:10 ID:8mIlAqHL
>>871
そのときの以蔵の刀はですね、時代も関係してますけど
一突きで倒すような直刀に近いもんでしたよ
当時、以蔵がどういう戦い方してたかわかりませんけど
勝手に想像してその刀の形状でゾクッとしたの覚えてる

でも人斬ってるのかを気にしてたら刀なんて持てないですよん

876 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 23:09:24 ID:i5h8iY0x
ヤフオクユーザーはおバカなのか?
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/yonolove1957

つい先日ビッダで落札してしっかり上乗せされてる転売品に平気で札入れてる
ちょっとググれば出てくるのに全く検索しないのか?

877 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 23:11:47 ID:3IR+D2Av
>>874
無銘無鑑定は持ち主にとっては愛着がわくほど心細いものなんだと思うよ。
物に対する愛情は人形のように人を反映させる。
自分の息子、娘の名前はなにか自分は見分けがつく眼があるかもしれない。
それでも親心としては世間の評価も欲しいと思う。
そういう感覚あると思うよ。

無銘無鑑定のそこそこ出来のよい、著名な刀工ではないと思われるもので
良いものなら比較的安く買えると思うけど、
それでもそう安いわけでもないよ。そこも開拓されているから
本当に好きな人達が必死に収集するし。

かなり無銘無鑑定にこだわっているけど、
そこまでこだわるくらいだから
>>864 の道を歩んでみたら。どうもわきにそれているから
そこまで必死なんだから、それをおさえるにはそっち進まないと
道を間違うと思うんだ。なんとなく言いたいこと伝わるかな?



878 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 23:39:40 ID:suurIWpd
>>874
>無銘無鑑定でも綺麗な刀はいくらでもある。
>いくらでもあるから骨董的価値が無ければ綺麗でも高額にはなりえない。

だから安い(30万円)刀の中にも綺麗な刀がある、と言いたいのだろうな。オク厨は。

無銘無鑑定でも良い刀はあるだろう。
しかしそれがオークションで30万で買えるってことは無いだろうよ。

無銘でも健全で綺麗な刀ならそれなりの値段がつくし、刀屋や刀好きなら鑑定も取るだろう。
新々刀以前のもので健全で出来が良ければ保存くらい取れる。



879 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 23:53:16 ID:CW6EZC0+
延々とループしてるなw

880 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/21(月) 23:55:05 ID:r+YCW8ha
それが低学歴の特徴

881 :857:2008/07/21(月) 23:57:46 ID:WByeWHzc
薩摩拵についてのを書き込ませていただいた者ですが、再質問は
次スレで行うべきでしょうか?

882 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 00:11:00 ID:yXHQfgy4
>>881
登城の際は、黒塗り、三所物は後藤って決まりがあったけど、普通の武士は朱塗りでも構わなかった。

と記憶してる。

883 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 00:12:20 ID:yXHQfgy4
訂正

普通の武士は  ×
普段は     ○

884 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 00:22:34 ID:ytPt6IGt
朱漆は半分顔料で使う漆の量が少ないから安い
黒漆は漆自体を黒くして手間がかかるし、塗り重ねる回数も多いから高い

かな?

885 :857:2008/07/22(火) 00:35:56 ID:zc/bX0UQ
レスありがとうございます。
そういう理由でしたか・・・。

なんとなく薩摩拵って黒一色か朱鞘黒柄しかないイメージが。
実際は結構色々な塗りの拵えがあるんですが・・・。

886 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 06:32:09 ID:t466C4m/
>>878
>無銘でも健全で綺麗な刀ならそれなりの値段がつくし、刀屋や刀好きなら鑑定も取るだろう。
>新々刀以前のもので健全で出来が良ければ保存くらい取れる。

普通はそうなんだよね。
清人の無銘の短刀で保存が付いている物が刀屋にあったが40万だった。
健全だったけど特に出来が良いというわけではない。
この短刀は40万ですぐに売れた。
これが刀の寸法なら80〜90万でも売れていただろう。
そして出来が重要刀剣とそう変わらないものなら120万以上で
出していてもすぐに買い手が付くだろう。
このように無銘の比較的新しいものでも良いものは刀屋ですぐに
売れるからネットオークションには出てこない。
それなのにネットオークションで30万以下で落札した刀を
「出来なら重要刀剣とそう変わらない!」
なんて思い込んでいるオークション厨は本当に滑稽だな。


887 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 13:49:50 ID:wLCQlO0V
>>886
鑑定書のついているものの話ばっかだな
協会の提灯持ちさん乙


888 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 13:54:28 ID:WLeqfwf/
>キャンセルになってるじゃん。
>ちゃんと落札された重要刀剣なんて数えるほどしかないぞ。

それはそうだよ。
今時重要だってネトオクでは150万以上の値はつき難い。
出品者は少なくとも200万は欲しいのだろう。
1年も経たずに有銘重要でも100万を切るようになるだろう。
重要なら高く売れるなんて思い込んでる奴は本当に滑稽だな。

889 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 14:15:08 ID:WLeqfwf/
>>844
>オークションは被害者大量生産の場所っていうのが
>明らかだから、そこに肩入れする厨が叩かれるんだと思うよ。

それはないでしょ。
オークションでの大銘は百%偽銘だし。
「これは正宗か貞宗か?」なんて宣伝文句を信じる者はいない。
サクラを使っているから予算をオーバーしたら即止める。
なんてことは常識だから、非常識人(掘り出し物を期待するような奴)でない
限り被害の受け様がない。

その代わりオークションでは中味だけで勝負だから、目が厳しい。
出来や健全性や美しさで価格が決まる。
逆に中味だけだと単なる中古品だから、刀の本当の相場が判る。
ブランド性に頼るような価格相場は日刀保の不祥事で破綻したわけだから、
重要なら高く売れるなんて思い込んでる奴は本当に滑稽だな。



890 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 14:22:52 ID:WLeqfwf/
>>886
>それなのにネットオークションで30万以下で落札した刀を
>「出来なら重要刀剣とそう変わらない!」
>なんて思い込んでいるオークション厨は本当に滑稽だな。

ではキミ無銘重要で300万で買った刀を鑑定書無しでオークションに
出すことを想像してみよう。
50万にもならんと思うよ。



891 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 14:36:26 ID:mLTQB4d4
>>890
>ではキミ無銘重要で300万で買った刀を鑑定書無しでオークションに
出すことを想像してみよう。
50万にもならんと思うよ。

だからなんだ?
だからオークションでは無鑑定で出来は重要並みの刀が50万以下で落札出来るとでも?

オークションでは実物が見られないのだから鑑定書付きかどうかは店売りよりも重視されるんじゃないの?


>>889
>その代わりオークションでは中味だけで勝負だから、目が厳しい。
出来や健全性や美しさで価格が決まる。

オークション虫はネット画像見ただけで出来や健全性や美しさが判るらしい。
すごいな。



ってか虫の言う「美しさ」などその程度。

892 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 14:53:27 ID:omOLMjxO
またオークションの話かよ
ほとんど病気だな

893 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 14:56:13 ID:ytPt6IGt
>オークションでは中味だけで勝負だから、目が厳しい。

ネトオクではまだ判ってない初心者が落札してるよ
そういう入門者を食い物にして儲けてるんだよ
だから叩かれるの

そもそもオクの写真だけ観て判るほど浅くないでしょ

894 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 14:57:01 ID:nIqX3Dav
>>888>>889
>今時重要だってネトオクでは150万以上の値はつき難い。

少し前に200万超えてキャンセルになっていた重要があっただろ。

>1年も経たずに有銘重要でも100万を切るようになるだろう。
>重要なら高く売れるなんて思い込んでる奴は本当に滑稽だな。

オーション厨はこのようなことを期待して
「1年後には重要が俺の手の届く範囲に・・・」
なんてことを期待しているんだろうが100%無理だな。
在銘、無銘の健全な重要が100万まで落ちるにはあと
何十年かかるとこやら。
100%ありえないことを書き込んでいるオークション厨は
本当に滑稽だなw

>その代わりオークションでは中味だけで勝負だから、目が厳しい。

手にとって見れないオークションのどこが中身だけで勝負なんだよw
出品されているものも殆どが店に置けないボロ刀。

>ブランド性に頼るような価格相場は日刀保の不祥事で破綻したわけだから、

全然破綻して無いだろ。良いものは今も高いしダメなものは安い。

>ではキミ無銘重要で300万で買った刀を鑑定書無しでオークションに
>出すことを想像してみよう。

それがどうしたんだ?
手にとって見れないオークションでは良いものを出してもよく
分からないんだよ。
>>891の言うとおり手にとって見れないオークションだからこそ
鑑定書が重視される。

895 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 15:00:22 ID:GaBXL8pq
つーかオークションの話をしたいんなら別スレを立ててそっちでやってくれ。
スレの流れが阻害されるしうざったくて仕方がない。

896 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 15:00:55 ID:nIqX3Dav
>>891
>オークション虫はネット画像見ただけで出来や健全性や美しさが判るらしい。
>すごいな。

しかもオークション厨は画像だけでどのような研磨をしたかが分かるらしいよw
少し前に
「オークションには前の所持者が高額刀だと思い高い研ぎを
かけさせた刀が出ている。画像を見ればそれが分かる」
と書いていたからw


897 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 16:04:53 ID:WLeqfwf/
釣れるなぁ。
なにをカリカリしてるんだろ?
オークションの刀で満足してりゃ、それで良いじゃない。
オークションを批判だけしているのは,店業者か騙された奴だな。
普通のアマならどうでもよいだろうそんな話。

898 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 16:35:31 ID:nIqX3Dav
>>897
>なにをカリカリしてるんだろ?

ずっとカリカリしているのはオークション厨の方だろ。

>オークションの刀で満足してりゃ、それで良いじゃない。

急に言うことが変わるんだな。
少し前までは「オークションでは重要刀剣クラスのものが
30万円以下で出ている」とか妄言を吐いていたのに。

>オークションを批判だけしているのは,店業者か騙された奴だな。

オークション厨はすぐ業者認定をしたがるがネットークションには
殆どの刀剣業者が店に置けないレベルの刀を流して処分しているんだよ。
いい加減にそのことに気づけよ。


899 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 16:49:51 ID:S/fpcbZ0
>>895
あるのに粘着してるんだよ。

ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1215671915/

900 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 18:42:55 ID:PUs3uu7L
過日この欄で「鞘書」の最後の部分について説明があったが、
「誌」、「識」「鑑」であったか?それぞれの違いを述べた方
今一度ご教示ください。「 」中の文言間違ったらゴメン。

901 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 20:43:27 ID:at8s0EH4
>>898
>急に言うことが変わるんだな。
あ〜これこれ私はちっとも変わっていないが。

902 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 20:48:45 ID:at8s0EH4
せっかくオークションのオの字も出さずに、>>874にまとめたのに、>>878
バカがまたぞろオークションの話に戻した。
なんでそんなにオークションに粘着するのだろう??

903 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 21:09:03 ID:ytPt6IGt
ミンナは美術館みたく裸身で飾りたいって思わないかな?
オレは夏休みの自由課題としてアクリル版でコレケースみたいの作る

換気や除湿に詳しく判るオカタいたら教えてちょm(__)m

904 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 21:26:10 ID:6FQaFioT
脱酸素剤山ほど入れて密封すりゃいいじゃない。
アクリルなら溶着できるから、破壊しなけりゃ取りだせないようにすれば色んな意味で安全

905 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 21:29:24 ID:pBWqZujz
十拳のケースを参考にすればいいんでないか
ttp://www.tokka.biz/sword-case.html
店主に、買うフリして色々とポイントを聞き出すとかしてさw

あと、湿気対策として、
カメラ用の強力な除湿剤を使えば良いのではないかと。
(強すぎるかな??)

906 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 21:37:57 ID:ytPt6IGt
密封って…もちろん出し入れは出来るようにするんさ
キングドライ入れときゃいいだけなのかな?
PCのちっちゃいファンを一個付けよかと思ってたんだよな

907 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 21:48:27 ID:ytPt6IGt
>>905
そう!これ見て欲しくなったのよ!作れそうって!
これそのまま買うのには高いし…なんてったって自分で作れそうなスペックだし

908 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 22:38:51 ID:KI7QluXg
>>902
自演乙


909 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 22:41:00 ID:6FQaFioT
アニメや童話に登場する万能の武器、驚異的な現象を科学的に検証する単発バラエティー
「漫画やアニメの名場面が現実に!?とびだせ!空想科学」が、フジテレビで八月三日午後四時五分から
放送される。夏休みの子どもたちに「科学って面白いよ」と伝えるため、大の大人が“大人げない”ほど
大まじめに大掛かりな実験に挑んだ。 (宮崎美紀子)
番組はフジ系列のテレビ静岡が制作。人気シリーズ「空想科学読本」の著者・柳田理科雄さん出演の
単発番組「とびだせ!空想科学」が、フジ系列局の企画コンペ「FNSソフト工場」で昨年度の大賞を
受賞しており、内容をグレードアップした新作を全国ネットで放送することになった。
番組で取り上げるテーマは四つ。「ルパン三世」に登場する石川五ェ門の刀「斬鉄剣」のように
日本刀で鉄を切ることができるか実験したほか、ワラや木でできた家を実際に大型送風機で吹き飛ばし
「三匹の子ぶた」に出てくるオオカミの肺活量を測定。「西遊記」の孫悟空の頭にはめられた輪っかを
ハイテク金属と音声認識技術で再現した。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/entertainment/news/CK2008072202000109.html

910 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 22:45:08 ID:rlUZqqKE
オークション厨
オークションのことをもっとつきつめて考えたほうが
いいと思うよ。
なにが君をそこまで執着させるのかわからない。
ほんと大丈夫?
それにスレ違いだし、
毎回話しがそれるから
自分であらたな話題のスレッド立ち上げてみたほうがいいと思うよ。
あんまりいいたくないけど、今ちょっと異常だよ。



911 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 22:48:58 ID:pBWqZujz
異常者に異常と言っても無駄

912 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 23:13:03 ID:at8s0EH4
>>663
>ただし、昨今問題になっているのは重要の本来の基準に満たない
>刀が一部の協会幹部の操作によって重要に格上げされたのでは?という疑惑。
>これは、刀の価値と別の議論でしょ?

いや根本的に拘わる。
あまりにも無邪気で社会人とは到底思えない。
協会に訊くと、何番の重要が疑惑のやつです、なんて教えてくれると思うか?
疑惑の物は全部重要認可を取り消されているのか?
そうでないだろ、つまり重要全部の信用がなくなったということだ。
しかもそう言うことをやった理事たちがまだ盤居している。
つまり日刀保の鑑定システムは基本から信用がなくなったということだ。

だから重要以下は暴落せざるを得ないと言う方が常識的な予想と言える。




913 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 23:23:26 ID:KI7QluXg
>>912
無邪気な妄想乙!

早く重要暴落しないかな。待ち遠しいな。
俺も欲しい刀いっぱいあるよ。

914 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 23:39:09 ID:98Kecbbz
   ┏┓        ┏┓  ┏┓    ┏┓                ┏┓
┏━┛┗━┓  ┏┛┗┓┃┗┓┏┛┗┓      ┏┓┏━┛┗┓
┗━┓┏━┛  ┗┓┏┛┗━┛┗┓┏┛      ┃┃┗━┓┏┛
┏━┛┗━┓    ┃┃  ┏┓    ┃┃┏━━┓┃┃    ┃┃
┃┏┓┏┓┗┓┏┛┃  ┃┃  ┏┛┃┗━━┛┃┃    ┃┃
┃┃┃┗┛  ┃┃┏╋━┛┃  ┃┏┛        ┃┃┏━┛┃
┃┃┃  ┏┓┃┃┃┃┏┓┗┓┃┃  ┏┓    ┃┃┃┏┓┗┓
┃┗┛┏┛┃┃┗┛┃┗┛┏┛┃┃  ┃┗━┓┃┃┃┗┛┏┛
┗━━┛  ┗┛    ┗━━┛  ┗┛  ┗━━┛┗┛┗━━┛

            ┏┓          ┏━┓
┏┓    ┏┓┗┛    ┏┓  ┗┓┃
┃┃┏━┛┗┓┏┓┏┛┗━┓┃┃
┃┃┗━┓┏┛┗┛┗┓┏┓┃┗┛
┃┃┏━┛┗┓    ┏┛┃┃┃   
┃┃┃┏┓┏┛    ┗━┛┃┃   
┃┃┃┗┛┃          ┏┛┃     
┗┛┗━━┛          ┗━┛


915 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 00:24:21 ID:74qUzJ+0
>>910
>オークションのことをもっとつきつめて考えたほうが
>いいと思うよ。

私なんかが考えなくてもいろいろな者がオク業者やオクシステムを叩い
ているよ。
中には桜のIDを調べて報告してくれる親切な者もいる。
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1215671915/l50
特にゴザは単独のスレを立てられて叩かれている。
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1127393298/l50

ネトオクで買う者の大半はこう言うスレを読んでいる。
ネトオクをどう利用するかは一ヶ月ものぞいていればわかる。
相場を知り、目を肥やすには1年は観察した方が良い。

ただネトオクは新しい市場システムだ。
これが健全に発展するか、吹き溜まりになるか2chの連中の活躍次第
だと思う。

単純な肯定や否定では何も生み出さない。


916 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 00:28:56 ID:RJe+5AtT
>>912

いまさら俺のレスに返答してくんなよ。
気分が悪い。

しかも、都合の良い処だけ抜き出して。本当に在日や上裕の議論みたいだな。
一度でも、重要の値段が暴落している実例出してみろよ。
>>814でお前が出した例も、結局は「150万で象嵌名の重要刀がキャンセル」
という事実だ。まあ、これも「出来だけなら重要刀剣」の例に
本当の重要刀剣を例に出してるバカさを披露していることになっているが。

俺がどこに、「協会に聞け」とかいたか?重要認可取り消しについて書いたか?
一部の重要に値するか「疑わしい」もののために、本来の素晴らしい出来の
重要刀剣の値段が暴落した例を挙げなければ、
俺の>>663は論破できないんだよ。脳が腐ってるぞ。無能。

お前、研究職みたいだけど、社会で揉まれて無い奴が、あまり偉そうな事言わん方が良いぞ。
研究職の社会なぞ、教職の社会に毛が生えたようなもんだ。

それから、コテかトリつけろ。
おまえは、今日から強制。
多数決で決まったから。



917 :無名:2008/07/23(水) 01:19:47 ID:74qUzJ+0
>>916
落ち着け。
予想は予想だ。
有銘重要が百万を切るのは早くて1年、遅くとも2年と思う。
無銘重要の暴落は始まっているそうだ。

>お前、研究職みたいだけど、社会で揉まれて無い奴が、
今はそうだが、その前は会社の技術者で苦労したよ。

>それから、コテかトリつけろ。
う〜むそれではステハンを。
無名刀工の作品が好きだから「無名」。

918 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/23(水) 01:24:35 ID:YRbpfyLq

名人のことば /山形

5月に県から無形文化財保持者に指定された山形市長谷堂の上林恒平(つねひら)さん(59)が
山形市長を表敬訪問した。
日本美術刀剣保存協会の山形支部関係者らと、自身でうった日本刀を長短5本持参した

全国に約300人いる刀工のうち、5本の指に入る名人で、刀身に彫りを施すのは全国で一人という。

市川昭男市長は、上林さんの長刀を手に「背中がぞくぞくとするね」と重みと刀身のすらりと反った形に感激していた。
上林さんは言葉数は多くなく、関係者が説明する場面が目立った
面会後に上林さんに話を聞くことができた。
「もう亡くなったが、心の中にいる師匠からほめてもらえるような刀をうちたい」と常により良いものを求める姿勢が印象的だった。

【佐藤薫】

毎日新聞 2008年7月17日 地方版


919 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/23(水) 01:26:33 ID:YRbpfyLq

上林恒平が全国に約300人いる刀工のうち、5本の指に入る名人で、刀身に彫りを施すのは全国で一人という
のは事実なのか?

920 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/23(水) 01:35:50 ID:YRbpfyLq
なんかよく見たら備前おさふね刀剣の里に
4月から野口沙耶ちゃん23歳という白銀師見習いが働き始めたらしい
剣は勃起しっ放しだろうな

白銀師は、刀身を支える金具でつばの上部にある「はばき」を作るのが主な仕事だって

23歳の女の子が、はばき作ってくれるってよ

スケベ低学歴の愛刀家からの注文が殺到しそうだな

http://www.sanyo.oni.co.jp/sanyonews/2008/04/18/2008041802533232004.html

921 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 02:05:42 ID:qS++mnXd
そういえば白銀師には女性が多い気がするな
他の刀職関連で女性を見たことがない所為かも知らんけど
実際のところどうなの剣さん

922 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 02:14:14 ID:vVVq8zMB
>>917

上林恒平は無鑑査だけど上位五傑には入らん
仮に剣などの専門職を抜いて、刀匠で刀身彫りまで施す者としても、月山や吉原がいる
記者は薫山寒山もじったような名前だが、知識は滅茶苦茶だなw
それとも田舎だから誰も気付くまいと思って適当コイたのか?支部ぐるみで

923 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 02:15:38 ID:vVVq8zMB
アンカー振り間違えた・・・
>>918だった

924 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 11:00:51 ID:9v5Rw5Ia
>>912
>だから重要以下は暴落せざるを得ないと言う方が常識的な予想と言える。

全く常識的な予想とはいえないな。
何回も書いているが歴史上刀剣の価格が暴落したのは廃刀令後と
終戦直後だけ。戦後のような大混乱が起きない限り刀の価格は
暴落しない。

>>917
>有銘重要が百万を切るのは早くて1年、遅くとも2年と思う。
>無銘重要の暴落は始まっているそうだ。

在銘重要は刀の寸法でだいたい550〜4000万。
これがあと1〜2年で100万をきるだと?
馬鹿も休み休み言え。100%ありえない。
あとコテはオークション厨かオク厨にしろよ。


925 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 11:09:53 ID:bcRGqLfn


夢くらい見させてやれよw



重要でも、怪しい境界に居るようなのが暴落するかもしれないが
安泰なのはびくともしない、そんだけだろ。

境界のが落ちたのに、安泰なのが落ちないのはおかしい!
って怒ったところで、需要と供給が崩れないんだから落ちないものは落ちない。
あと滅多に出てこない以上、取引自体がないわけで。

オクで掘り出し物を待ってるような消極的な奴が
地方の蔵をあさり回ってる刀屋に、目も手も叶うわけがない。

926 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 11:23:48 ID:SzyU/tBp
オソラクとか無名とか名乗ってはすぐにそれを通せなく
なるんだから、オークション厨でよくない?

オークション厨って拵えとか興味あるの?
天正、柳生、肥後、上杉など色々拵えあるけどなにか
好きなものある?



927 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 11:43:22 ID:j9tnmsab
超硬合金で作ったリアル斬鉄剣って今誰が所有してるか知りませんか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%AB%E6%96%AC%E9%89%84%E5%89%A3

それと隕石刀って市場に出回るようなことってあるんですか?

928 :無名:2008/07/23(水) 11:43:26 ID:74qUzJ+0
>>924
>歴史上刀剣の価格が暴落したのは廃刀令後と 終戦直後だけ。
私の予想は数分の1の暴落だが、廃刀令や終戦直後はまさに数分の1どころの
騒ぎではなかったはずで、百分の1より落ちたのでは。
刀に人気が出て数倍になったことは最近なら昭和40年代がある。
数倍の上下落は常にありうる。
バブル時に1億は行った中古のフェラーリが、今では千万も危うい。

今回は刀剣のもっとも権威ある鑑定システム、つまりは価格形成システムの信
頼崩壊だから根が深い。
さらにネットでこう言う情報がいくらでも手に入る、今までの歴史に無い時代
を迎えていることを忘れてはいけない。
暴落の動きが鈍かったらキミもネットで大いに騒いで暴落させよう。
貧乏人アマにとっては刀が安くなり愛好者が増えるのは嬉しいことだからな。
金持ちアマにとっては価格がどうなろうと気にしないものだよ。

お前さんもステハンつけたらどうか、刀屋厨とか骨董厨とか、それとも粘着厨
にでもするか。

929 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 11:48:34 ID:Oj/abuu9
暴落まではいかないが下降はするな
昔は敷居が高かったし値が張ったため廃業に追い込まれる店も多かったのだろう
オクの利用も加速
業者も死活問題になりオクに乗り出す
日本刀自体が現代の日本人から離れているし
愛刀家の高齢化や今の日本経済のままなら下落の一途

930 :オソラク:2008/07/23(水) 11:49:21 ID:74qUzJ+0
>>926
>オソラクとか無名とか名乗ってはすぐにそれを通せなく
ステハンは1スレで捨てるのが普通。
そうかオソラクを思い出した、それに戻ろう。

>オークション厨って拵えとか興味あるの?
お〜う甚だしくある。
なんと言っても肥後拵えが好きだな。

931 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 11:55:24 ID:SzyU/tBp
これからの時代の流れがどうなるか
予想は難しい。
刀剣の値段もどう推移するか
どんでん返しがあるのか。生暖かく見守ろう。
オークション厨のスレッド作ろうぜ!

で、拵えには興味ない?



932 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 11:59:51 ID:SzyU/tBp
オークションの健全化なら
オクを牛耳る悪徳ブローカーを一掃すればいいだけでしょ。
刀剣店もそっちに流さず、間接的に商売している状況から
直接的に商売すりゃいいだけじゃない。

問題はブローカーが納得するかどうか。
なんらかの事件(傷害、殺人もか?)等が予想されるから、そこをどうするかだね。



933 :オソラク:2008/07/23(水) 12:18:08 ID:74qUzJ+0
登録の刀が2百数10万本。
市場に出ているのが20%程度50万本くらいとか、その内保存以上が
10万本くらいか。
残り2百万本はある遺産相続の刀は売られる一方。
愛好家は減る一方。
これだけでも下落一方となることはバカでも想像できる。

しかし鑑定システムの信頼崩壊によって下落の加速はさけられない。
国会でかくも刀の鑑定システムのインチキが暴露されたことがかってあ
っただろうか?
同一会員ナンバーで会員でもない数名が申請なんて、信じられないくら
いのでたらめさだ。
会社ならそれがばれたら瞬時にして倒産だ。
日刀保が存続できるわけがない。



934 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 12:40:10 ID:SzyU/tBp
厨専用スレッド名なにがいいと思う?
募集


935 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 13:22:00 ID:9v5Rw5Ia
>>928
>私の予想は数分の1の暴落だが、廃刀令や終戦直後はまさに数分の1どころの
>騒ぎではなかったはずで、百分の1より落ちたのでは。

数分の一に落ちたことでさへ今日まででは廃刀令後と終戦直後だけだ。
あと廃刀令直後が100分の一以下まで落ちたなどといっているが
廃刀令前と後の相場を比べても100分の一までは落ちていない。

>暴落の動きが鈍かったらキミもネットで大いに騒いで暴落させよう。

ネットで暴落暴落と騒いでいるのはお前だけだろ。
数人が騒いだところで暴落はしない。
結局、オークション厨は良い刀が買えない現実から逃げようと
しているだけなんだよな。
カルト教団信者のように「何々が起こる!」とか騒いでも
それが現実には起きず誰も信じないのと同じでオークション厨が
ありえないことを書き込んで騒いでも刀剣の相場は何も変わらないし
それを普通の愛刀家が信じることも無い。

>>933
>これだけでも下落一方となることはバカでも想像できる。

現実に値上がりしている刀があるということを理解しろよ。
新々刀や昭和初期以前の現代刀の健全で良いものは値上がりしている。

>しかし鑑定システムの信頼崩壊によって下落の加速はさけられない。

全く崩壊していない。
今も日刀保の鑑定書は一番信頼されていて事件が起きた後も
明らかに価格が下がったということは無い。


936 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 13:26:40 ID:9v5Rw5Ia
>>929
>暴落まではいかないが下降はするな

俺も下降はすると思う。
そして値下がりだけではなく値段が上がるものもあると思う。

>オクの利用も加速
>業者も死活問題になりオクに乗り出す

オークションの利用は少なくなってきているよ。
2〜3年前と比べれば入札額も出品されている刀剣の数も
明らかに減っている。
この先、オークションの利用者を増やしたいのなら一度展示会を
開き出品する刀を手にとって見せネット上で出品者の質問も全て
公開するようなやり方でやっていかないとオークションでの
購入者は増えないだろうね。


937 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 13:27:32 ID:9v5Rw5Ia
>>934
コテのスレは刃物板では立てるの禁止だから止めたほうが良い。


938 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 13:43:26 ID:SzyU/tBp
>>937
立てる気はないよw
オークション厨、自分のスレッドを立てられるのだけは
勘弁してもらいたいふしが前々からある。
でも誰かそろそろ立てそうだね。
オークション厨のおかげでオクの出品が少なくなってきたようにも
思えるw
彼が現実逃避しているのはこのスレ見ている人なら
嫌でも気づいているだろうな。



939 :オソラク:2008/07/23(水) 14:40:22 ID:74qUzJ+0
>>938
>でも誰かそろそろ立てそうだね。
立てるわけがないだろ。
日本刀関連スレなんてそれでなくても過疎なのにこれ以上増やすテーマ
なんかそうそうない。
本人が参加しないのに、ただ悪口を言い合うだけなんて女の腐ったよう
なことをするようなみっともない奴がいるわけがない、一人二人を除い
て。

>彼が現実逃避している
たまげたな何の現実逃避だ?
現実直視だ。
お前さんは現実糊塗だ。

940 :オソラク:2008/07/23(水) 15:06:09 ID:74qUzJ+0
私の現実はこんなもんだ。
○あ〜あ今日も実験続けているのになにも目ぼしい結果が出ない。
こんな状態が3年だ。そろそろ打ち切り時か。
○年収千万近くあっても、家庭を持って、家のローンがあって、ボケ始
めた親がいると、年に1本、2,30万の刀を買うのも精一杯だ。
○それでも数本刀と脇差を買った。これを入門としていよいよ大物をロ
ーンで良いから買おうといろいろ店や展覧会を回って驚いた。
特にどうしても欲しいと言う物がない。
○大銘より好みの刀の方がずっと魅かれることがわかった。
大段平の大小も、やたら刃中の金筋砂流ししきりにかかる1尺5寸の脇
差と3尺の長尺大刀の居合用刀も手に入ったら90%満足しちゃったら
しい。
重要がどう暴落しようと別に欲しいものもない。
○完璧に自分好みの刀と拵えを一本注文するのが今の夢だ。百万はかか
るだろう。



941 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 15:07:59 ID:9v5Rw5Ia
>>938
最初はオークション厨のことをただのオークション信者かと
思ったが最近になって現実逃避をし脳内刀剣論を語っているだけの
カルト教団信者のような人間だということが分かった。
オークションの出品が減ったのはオークション業者や出品者たちがあまりに
酷い刀を出しているから買う人が減ったんだろう。
オークション業者の自業自得だと思うよ。


942 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 15:10:42 ID:SzyU/tBp
病気だな・・・・・・
問題起こさなければいいよ


943 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 15:11:10 ID:9v5Rw5Ia
>>939
>たまげたな何の現実逃避だ?
>現実直視だ。

どう考えたってオークション厨は現実逃避をしている。
ネットオークションで買った30万以下の刀剣店に置けないレベルの
刀を出来なら重要刀剣クラスとかあと1〜2年で在銘重要が
100万以下になるとかな。
これを現実逃避といわずになんと言うんだよw


944 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/23(水) 15:13:32 ID:YRbpfyLq
そんでお前ら何歳だよ
学歴は?
いつまで続けるんだ?

945 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/23(水) 15:14:39 ID:YRbpfyLq
どっちでもいいからメールで直接やろうとか言う奴はいないの?
荒らしてるって自覚は無いの?

946 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 16:01:36 ID:bcRGqLfn
>>940
年収一千万あるなら、家くらいキャッシュで買えよw
都内ど真ん中で土地つきで買ったわけでもあるまいし。
それとも麻布にでも一戸建て買いました?


俺は当麻信長の1振りがほしいなぁ。

947 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 17:58:30 ID:dCeTfq3m
高学歴、口喧嘩番長のパンツさんが怒ってます。


948 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2008/07/23(水) 18:12:50 ID:tuceIdgn ?2BP(1010)
>>920
沙耶ちゃんかわいいよ!

>>921
そうですね、白銀師、塗師、柄巻師、組紐師は女性もちらほら
刀鍛冶は居ないですね。
研ぎ師は少ないけど居ることは居る。
金工も数名

>>922
マスコミが適当書いたに1000ペソ
そだよなぁ、自身彫りといえば月山一門が有名だと。
明治月山の彫りがすばらしい。

吉原氏や上林氏などは師匠の外弟子ですから刀匠彫りともちと違うけど。


949 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 18:41:26 ID:RJe+5AtT
>>948の剣氏

ただの都市伝説レベルかもしれないが、
女性は月の物の穢れがあるから、
刀工に成れないと聞いた。

今でもそうなんですか?

950 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2008/07/23(水) 19:07:08 ID:tuceIdgn ?2BP(1010)
>>949
>女性は月の物の穢れがあるから、

聞いたことありますが、古来、向こう鎚が奥さんだったりすることは多く
それが理由というわけでもないと思うわけで。
女国重とかも居ましたし。

10年近く住み込みでの徒弟制度というところに壁があるのではないだろうか。


951 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 19:21:53 ID:lNjIcEMF
刀って登録番号がついてますけど、登録番号1番の刀ってどんな刀なんだろ。
えらい人の刀からとか言うから、1番は正宗、2番は赤松太郎、3番は村正とかかな。
登録番号1〜10までの刀がなんなのか非常に気になる今日この頃。
ちなみにオレのは2万数千番・・・糞刀と言うことですね。
一応鎌倉時代の無名の太刀と言うのを買ったんですけど。なんで鎌倉時代の刀なのに2万番越えなんだよ。
偽物と言うことかな。
削っても良いから時代測定して貰いたい。

952 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 19:39:54 ID:YtDmdF1r
>>964
年収1千万で家をキャッシュで買えと?
どんな離島だよw

子供は早く寝ろ。


953 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 19:44:43 ID:f0rThtnn
いくらこのスレの住人がスレてないといっても、それじゃ釣れないぞ

954 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 20:02:31 ID:81amW6l8
>>964頼んだぞ!>>952と話を合わせてくれ!


955 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/23(水) 21:18:16 ID:YRbpfyLq
あー村正が、あと残り1時間
http://www.bidders.co.jp/item/108103523
70万円

956 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 21:28:44 ID:f0rThtnn
ウブい住人達を煽るなよ
それとも「やっは本物かも」って思ってんのか?
プロ相手に夢見んなよな

957 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 21:30:27 ID:znl/vFoI
目釘孔が1コってのがネ。

958 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/23(水) 21:43:03 ID:YRbpfyLq
この槍5万円で買えそうだけど
http://www.bidders.co.jp/item/108104760
鑑定書をドカーンと写して大身槍の説明をすれば
ヤフオクで8万円ぐらいで売れそうだな

959 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 21:51:09 ID:f0rThtnn
ヤフオクしか知らない御大尽はかなり世間知らずみたいだからなぁ
八万どころじゃすまないんじゃない?

960 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 22:00:42 ID:NBa4cF1n
>>958
いい槍じゃない。

961 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/23(水) 22:04:31 ID:YRbpfyLq
どうぞ転売して儲けちゃってください
おこづかいゲット
絶対に損はしないよ

962 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/23(水) 22:10:39 ID:YRbpfyLq
村正が延長戦に突入して90万円になってる

963 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/23(水) 22:20:44 ID:YRbpfyLq
村正90万円でキャンセルだよ
業者はいくらで仕入れてんだ?

964 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 22:38:11 ID:f0rThtnn
下手うったぁ!orz 系の市仕入れじゃない?
札入れんの早いから考えてる暇ないしね

テコってもついてこなかったみたいだしね

965 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/07/23(水) 22:47:26 ID:YRbpfyLq
こういう話題にオークション厨とかそのアンチとか絶対に乗ってこないよな
やっぱりあれ1人2役で書き込んでるだろ
必ず同時刻に同じタイミングで表れて
激しく議論を開始する
そんな馬鹿な事あるわけないじゃん
そんでこういう本当のオークションの話題には絶対に参加しない
よくやるよな

966 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 23:14:52 ID:f0rThtnn
煽ると来るよ
無銘でおそらく駄物だろうの氏が

967 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 23:25:42 ID:NBa4cF1n
http://www.bidders.co.jp/item/104235794
  ('A`)ノ

968 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 23:49:34 ID:vPiCkSW4
この村正、鑢目あるー?

969 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/24(木) 00:07:55 ID:9WUQUVEL
>>967
おい出品者!これは銘の正真だけて売るのか?
朽ちガタナで素人からいくら儲けようとしてんだ?
コラ無責任クソネトオク業者!プロなら責任もって店売りしろよ

970 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/24(木) 00:47:49 ID:ZsYEQR/3
>>965
まったくだ。
2年も3年も粘着してすぐに反論をなんて、いくら異常人でもありえない。
30万以下の刀でも重要と同程度の出来の刀があると言うのなら、へえ〜っ
よかったねと2,3のレスがあって終わりだろ。
日刀保の不祥事をかばうバカなんているはずがない。
それで重要が暴落すると言うのなら、そうだろうなとかそうはなるまいの2,
3のレスがあって終わりだろ。

ID:SzyU/tBpとかID:9v5Rw5Iaが自演でなかったら、複数の極端に異常な粘着人
が存在することになる。
異常人の経験は山ほどあるパンツにして信じられないという。
もし自演でなかったらと思うと心からゾッとする。



971 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/24(木) 01:00:58 ID:9WUQUVEL
震度6強ってかなり大きいじゃん
みんな大丈夫か?
震源に近い人、刀落っこっちゃったりしてないか?
怪我しないようにね

972 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/24(木) 02:29:00 ID:L5LhY81I
地震あったの?

973 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/24(木) 03:04:59 ID:/frErw+K
>>972
東北であったらしい。
一番揺れたところが震度6強。
東京も少し揺れた


974 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/24(木) 03:09:44 ID:L5LhY81I
テレビつけて地震板行ってきた。
自衛隊が出てるようだし、大丈夫なのかこれは…
被災地域皆様と関係者様方の安全と無事を祈る。

975 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/24(木) 09:08:06 ID:aChDJkW0
>>970
お前痛いからもう。
バンツに煽られてでてくるなよ。まったく、本当にでてきたよ。
自分のこと客観的に考えられないのかよ。
荒らすなよ。
被災地域の被災者の心配すらできないだろ。


976 :970:2008/07/24(木) 10:57:33 ID:ZsYEQR/3
>>975
お前か超異常粘着人の一人は。
もっともらしいことを言ってごまかすなよ。

977 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/24(木) 12:48:01 ID:58s9TB9X
>>976
イタイやつ

978 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/24(木) 17:48:09 ID:TyHBdIZM
同じ穴の狢だな

979 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/24(木) 18:26:15 ID:EVUmOE18
>>951
>登録番号1番の刀

その県で一番早く申請した人の刀ですw
鑑定団で言っていたww
登録番号が一桁なので銘も本物だろうと鑑定してもらったら
当時のおみやげ物で20万程度だったww

980 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/24(木) 19:23:35 ID:6gqk8erm
>>979
登録って大名所有の刀からしたんじゃないんですか?
東京なら徳川家から登録開始とか。家康の刀が1番、2番秀忠、3番吉宗、4番家光・・・みたいな。
徳川家から始まる物かと思ってた。
その土地の大名家の古い順から、とかではないのね。

981 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/24(木) 20:01:36 ID:llmwmjyC
葵の鑑定コーナーNO.4

http://www.aoi-art.com/kantei/kantei04j.html

どう見る?

俺は末左かと思うんだけど



982 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2008/07/24(木) 20:29:44 ID:m9MYAaPx ?2BP(1010)
>>980
登録制度が始まった頃、登録した刀はそのうち没収されるという噂が立ち、なかなか登録に皆が持ってこなかった。
ので、その地元の名士(旧大名家など)にまず登録をお願いした。
「おらが町の大人である○○さまも登録したからおいらも・・」をねらって。

でだ、その地元の名士が持っている刀はそれ以外の人が持っているものより名刀が多かった。
それ故、はじめの方の番号は名刀である可能性も高い。

ただし、大名家といえども名刀ばかり持っていたわけでなく、いざ戦の時に雑兵に貸し与える「お貸し刀」なども多数あるため、一概に26年登録が名刀とはいえない。


983 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/24(木) 20:33:40 ID:EVUmOE18
>>980
ある程度権力のある人を先に受け付けたという事は考えられるが
大名所有でも中には怪しい品物もあるわけでw

更にはたくさん登録に持っていったら
ランダムに番号が付けられたとも言ってましたよ。

984 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/24(木) 22:27:03 ID:kxVtOa0A
>>981
相州綱廣

985 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/24(木) 22:57:19 ID:6qPXL+ux
説明文中の黒味のある地鉄ふぁ北國物を示唆する言葉だんべ。

986 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/24(木) 22:57:36 ID:9WUQUVEL
>>981
則重(。・_・。)ノ

987 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/24(木) 23:01:57 ID:Oz+uFsrc
研ぎの練習用に昭和刀を3万円ぐらいで探しているんだけど、良いお店ある?
もちろん練習後にはそのまま使用するつもりだけど。

988 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/24(木) 23:06:42 ID:6qPXL+ux
則重の次世代として 越中為次なあんてな。

989 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/25(金) 00:07:34 ID:AV44XCE4
>>981、末の宇多

990 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/25(金) 01:02:54 ID:VQVrCIgk
次スレはどうします?

991 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/25(金) 01:23:37 ID:QcJgW0HV
実家の床の間の天井に何振りか在るらしい
WW2中の徴収を逃れる為みたいだが。。。



床の間が吊り天井で捜索困難らしい。。。OTL
今度挑戦してみる。
無能な先先代に感謝かなWWW

992 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/25(金) 02:31:52 ID:Mz2fQ73I
>>991
絶対見つけ出したほうが良いよ。
良いものかもしれないから。


993 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/25(金) 06:17:32 ID:dPBl5EJN
昭和刀だったりなw

994 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/25(金) 07:42:00 ID:OLVVRYtF
葵の鑑定コーナー
多分今日あたり答えが出ると思います。

当たるかな

995 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/25(金) 12:45:38 ID:LUjUoS4a
普通にネタだろ。
話しに詰まるといつもこの手の話題が出てくる。
爺さんの形見とか、家に刀が隠されているとか。
ま、うちも地図がありどうも三池典太が途中まで作り、正宗が完成させたと言う刀が隠されてるけどな。
その名も虎徹。

996 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/25(金) 13:46:09 ID:4Qg87AJS
刀剣購入スレのある投稿。
無銘重要は猫またぎの状況とか。

----------------------------------------------------
656 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 21:23:24 ID:8s29B5xl
刀の値段を論ずるとき、、在銘か無銘かで最近はまったく違う。
特重、重美、重文でさえ、無銘は刀剣商が売るときは相応の価格だが
下取りは二束三文。 無銘重要に到っては市でもネコまたぎが現実。
重文といえば聞こえは良いが、戦前の国宝であり、戦後新国宝の際
に一旦重文に下げられ、そのまま出世できなかった物がほとんど。
三分の一が偽物といわれるのもこの辺に事情がある。

997 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/25(金) 16:52:08 ID:UGGUTE/k
>>981
無銘(真景)でした。
(*´▽`*)

998 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2008/07/25(金) 17:49:21 ID:EHCPh2rp ?2BP(1010)
だれかよろ!自分は無理だった。

【タイトル】↓
日本刀スレ 参拾肆代目
【本文】↓
楽しく、ためになる刀・槍・薙刀・小刀の話をしましょう。
また刀装具の話もここで。
スレをあらす人の立ち入りは厳禁とします。
また、スレ参加者も餌をあたえたりしないようご協力願います。
また無意味な業者認定などもお控え下さい。
日本刀に関係のないコピペ・ネタ・コテハン叩きは禁止。

過去ログは>>2,3に
関連スレは>>4
スレ派生参考は>5に
次ぎスレは>>970以降にお願いします。

画像うpはここを
 日本刀総合うp板
  ttp://0bbs.jp/tsurugi_s/

避難所はここに
日本刀スレ(避難所)
  ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/28080/1188980897/

999 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/25(金) 17:59:58 ID:DQj+9WSc
999

1000 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/25(金) 18:00:29 ID:DQj+9WSc
1000ならパンツ死亡。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

319 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)