5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の伝統 肥後守総合5

1 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/06(水) 14:14:08 ID:i6z1z07W
日本の伝統ユーティリティナイフである、肥後守等を語るスレです。

初代1さんのお言葉
「肥後守のミリョクを語り合いましょう。安物なんて云わないで。」

 ・肥後守は三木市商工会の登録商標で有り、それ以外は類似品として扱いましょう。
 ・現在三木市でも5社くらいはまだ製造中。OEMも有り他にも自家製肥後守・肥後ナイフが作られている
 ・銃刀法関連は銃刀法スレにどうぞ。
 ・過去ログは>>2
■次スレは970を踏んだ方お願いします。
■参考
 肥後守博物館
  ttp://www.higonokami.net/index.html
 三木工業協同組合
  ttp://www.miki-kanamono.or.jp/
T氏のサイト
http://www.teshima-hp.com/knives.html
e-刃物
http://www.ehamono.com/washiki/higo/index.html
三木特産金物センター
http://www.kiremono.com/
工房くろがね(山童)
http://ww8.tiki.ne.jp/~kurogane/
雪峰刀(スノーピーク)
http://www.snowpeak.co.jp/newproducts/2007/19newproducts.html
登録商標菊一文字(カネ駒OEM)
http://www.kikuichimonji.co.jp/
播州三木の道具屋アルデ(竹虎肥後守)
http://www.rakuten.co.jp/arde/index.html
MARUOKUネットの肥後守コーナー
http://www.rakuten.co.jp/sekinohamonoya/430639/540245/
参州一番
http://www.kowaya.com/ichiban/wadai.html
松浪力也
http://www.tuboi.jp/15matsu.htm
釣り人社(杉原渓童カスタムヒゴノカミ)
http://www.tsuribito.co.jp/shopping/tworld/knife_1.htm
前スレ日本の伝統肥後守総合4
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1175217099/
■関連スレ
 【研ぎ/研磨/ 砥石/sharpening】11ストローク目
  http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1170086257/
 和式刃物総合スレ 03
  http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1144009446/
 肥後守とカッターナイフ@文房具板
  http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/stationery/1049202886/



2 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/06(水) 14:15:03 ID:i6z1z07W
前スレが979までいきましたので新しく立てました。宜しくお願い申し上げます。

3 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/07(木) 06:21:42 ID:y5ny04kq


4 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/07(木) 08:23:19 ID:sCzsjEyV
T氏のとこに変わった戦前型謎の肥後峯則ってのが出てる。
つる・まつの親戚で今までどこの資料にも出てないと書いてるんだが 確かに無いな これ。
三木の博物館あたりで 何か出てないかな。現物が写真で出てるって........博物館ガンバ!

5 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/07(木) 08:24:14 ID:sCzsjEyV
書き忘れ。
「肥後守の名品」の真ん中辺りで「つる・まつ」の下です。

6 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/09(土) 17:32:35 ID:cC05MreB
前スレにあった浮丸だけど。
肥後浮丸は問屋の浮田が隆義に依頼して製造。
肥後浮丸特級は、宗近に依頼して製造だから
まるで別物…って既出だっけ。

7 :T:2008/02/10(日) 11:31:36 ID:KhMPdvMR
>6
何回か既出ですが 案外知らないというか気付いてない人が多いのも事実です。
一回砥石にかけてみると違いが歴然で「特級」じゃないほうが割込利器材のラインがくっきり出ます。
カネ駒や宮本武蔵と比べてイマイチ評判が無い?肥後隆義ですけど 中々使い勝手も良いし もう少しファンが
いたって良いのにな、とか思います。
それからウチのサイトのカネ駒さんの欄の最下部に永尾製作所所有の刻印リストを加えておきました。
コレクタ氏の役に立てば嬉しいです。

8 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/10(日) 19:42:06 ID:91HXmM3A
>肥後隆義ですけど 中々使い勝手も良いしもう少しファンがいたって良いのにな、とか思います。
以前はハンズでも扱っていたけど、20年くらい前からカネコマやそのOEMに切り替わって
取り扱いしている店が減ったからカト
ウチの近所でも取り扱ってる店は1軒だけ、カネコマ系は10軒を越える
使う事が前提の人なら沢山供給されて何処でも買える物を評価するでしょう

俺も大中持ってるけど、まあ仕舞いこんで使う事は無いでしょう

9 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/11(月) 11:03:46 ID:2CqEJJ/c
 隆義には片面に小刃が付いていますよね。かつて特大を小刃がなくなるまで
ベタ研ぎして大量の労力と砥石を減耗しました。切れ味は良いので、片刃を付
けたまま研いで使える人には良いのでしょうね。

10 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/11(月) 12:10:14 ID:+/ZRS+8c
隆義はもう製造中止、店頭・問屋在庫分のみというのは本当なんですかね?
肥後守の通販をやってるようなところではそうやって煽っていますが。

11 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/11(月) 12:55:31 ID:UuKUtINr
本当らしいです。残念ですが............
それと他スレで「肥後守で竹を切る」画像って これでしょ?
http://www.youtube.com/watch?v=YAHpmkqhKqE


12 :G:2008/02/11(月) 13:05:15 ID:UCiM8vSE
私は30年ぐらい前に隆義を買って以来メインはこれです。
ですので、片面に小刃が付いているのが普通なのだと思っていました。
主に鉛筆を削るのに使っていたので、この研ぎ方は非常に具合良かったです。
木目や芯など硬さが変わるところでも均一に削れました。

13 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/11(月) 13:26:04 ID:oaZEvWMl
>>12
ああ、わたしもそうだ。
表小刃付け、裏べた 物は竹虎肥後守

砥ぎや刃付けについては、西勘肥後守がよかったなぁ
細部の調整もキッチリしていて、即使用可だったし。


14 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/12(火) 08:29:40 ID:CKOmyNpI
個人的には全面ベタ研ぎで しかも切れる刃をつけるのがベストなんですが。
よくYahooオークションに出ている肥後守&肥後ナイフで先端の欠けていうやつが有りますけど
あれ 研ぐ時に小刃を立て過ぎたうえで 本体をこじるような使い方をしたんでしょうね。
簡単に欠けてしまいますがベタ研ぎだと存外強いものです。
刃の反りが強い形状の個体で先端を欠いてしまうと荒砥からやり直して段々先端の格好が不細工になり
絶え切れずオークションに出す人も見かけます。
最近の普段遣いは宮本武蔵白紙割込ですが 元からベタ研ぎで切れ味も良いです。

15 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/12(火) 12:43:11 ID:43rgvMgs
をこじるような使い方をしすれば研ぎ方関係無く欠ける

16 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/12(火) 13:01:34 ID:wmf7CLQ1
同僚に貸したらポイント欠けて戻ってきた
弁償三百円

もちろんグラインダで整形して、何事も無かったかのように使い続けている

17 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/12(火) 13:07:59 ID:CKOmyNpI
確かに<m(__)m>
西観肥後守は今でも年二回位オークションに出てきますね。
案外出ないのが「木屋」の肥後守利光(裏面=近宗)ですか。
カネ駒OEMの柄に木製カバーのグリップを付けたやつ。販売しなくなって久しい。
これも造りが丁寧だった。販売元できっちり刃を付け直して今でもネットで買えるのは菊一文字(登録商標のほう)
菊一文字則宗のほうは ユルユル ガタガタ 刃打ちしまくりだった。
同じOEMでも販売元がしっかりしたのは違うな、と感じました。

18 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/12(火) 13:45:48 ID:G7bWc+ae
>17
そうだ確かに肥後守利光って最近見ないな.....完全に撤退しちゃったのかな?
ま あんまり商売には影響ないんだろうけど ちと寂しい。
13氏の竹虎は現在「アルデ」で売ってるブツですか?
スレ立てしてくれたのT氏みたいだけど これがまあリンク張ったねー
おかげで幾つか新品購入しちまったい。

19 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/12(火) 16:20:45 ID:pg/rKTaf
>>17
>>案外出ないのが「木屋」の肥後守利光(裏面=近宗)ですか。

 20年前に買ったのも4年前に買ったのも永尾さんのでしたけど。
木屋は、現在はカネコマしか扱ってないですけど、宗近はないと
思いますよ。

菊一文字も黒鞘じゃなくて、カネコマの真鍮柄ばかりに
なってますね。「則宗」に別の意味があったらすいません。

20 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/12(火) 23:28:55 ID:CKOmyNpI
>19 えーと木屋のグリップをひっくり返して裏面をご覧下さい。
宗近じゃなくて近宗なんですね 間違いやすいのですが文章でも.......と。宗近は無関係です。
でもって菊一文字は現在ネットで買えるのが2ショップ有って どっちもカネ駒OEMなんですが京都に有る
「登録商標菊一文字」は不出来な個体を除いた上で研ぎ直して販売。http://www.kikuichimonji.co.jp/higo.html
まだ黒柄のが有りますね。ハズレが少ないというか無かったです。ご本家より仕上が吉。
「菊一文字則宗支店」http://www.rakuten.co.jp/kikuichi/811081/はOEMで届いた個体をそのまま販売。
なもんでチキリが斜めだとか鳩目が狂ってても そのまんま。ま これは味って言えば味なんだろうけど客としては
菊一文字でも京都の「登録商標菊一文字」のほうが有難いわけです。


21 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/13(水) 08:02:26 ID:Hc9KRSUY
最近「白紙割込」ってと宮本武蔵シリーズ富士鳩仕様がデフォみたいになってますが 誰か雪峰刀を
購入した方いらっしゃいますか?
あの価格が邪魔してあまり売れてないみたいなんですけど。
で時々ageとかないと沈むんでアゲますね。

22 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/13(水) 08:11:14 ID:4B3tbJPi
>>21
スレッドの順位とDat落ちは関係ない。

23 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/14(木) 01:20:23 ID:wVB6i0Tj
あの宮本武蔵の刻印ではなく「分銅カネ宮」のオリジナル刻印ではダメだったのでしょうかね?
肥後守を名乗らないなら 刻印のマークは昔懐かしオリジナルマークであって欲しかったなあ、と。
宮本武蔵を少し上にして中間に「分銅カネ宮」........ちょと欲しい。(^^)
ところで宗正とか銀峰とか肥後千代田丸 肥後常正 肥後の王様なんていうチープ系を集中的に収集している
そんな人居ないかな?

24 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/14(木) 17:55:13 ID:wWfp5mdU
蒐集してると宗近系は必然的に集まるけど、悲しくなるよ。
ほとんどがプレス抜きそのままだからなあ…

25 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/14(木) 22:11:51 ID:UsPaaEwk
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m47563442
永尾を長尾と誤記するわ ブツの刻印は妙に偏ってるわ、失敗作でも拾ってきたのか?
それともマジで長尾というところのパチ物か?と。
>24
んー物の哀れを感じて詫び錆?の世界を味わうってのは?
プレス抜きのチキリを叩いてあるのって時代が古いのかな。
「竹虎」を名乗ったやつでもビンボ臭いのって古物商で何を思ったかエライ値段が付いてて驚いたり。
案外奥深いいや業の深いコレクションになるかもねえ。

26 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/14(木) 23:10:31 ID:mMltFvOC
>>23
別にチープ系と意識しているわけではないけど、王様が10種類近く、宗近が
6種類、千代田、銀峰が2〜3種類等、安物だけで50種類は集まったように思
います。そのうち整理しなければならないのですが、なかなか始めるきっかけ
がつかめないでいます。

27 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/14(木) 23:31:08 ID:hvOmbRYn
開始698ってなめとんのか
付属無しモードの直売品なら600で買えるぞ
ここ数ヶ月で値上げしてない限り
と言う製品

28 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/15(金) 12:34:56 ID:3PlfdoYu
肥後浮丸とかスポーツマンナイフとか

29 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/15(金) 13:13:33 ID:0xmB6Xf7
学童用って流通ルートがデフォルトの肥後守とかと全く違うんで困りますわ。
しかも経年変化が解らない位コンディションが良いと現行品より造りが良くて、並べて置いたら
どっちがどっちだか解らなくなったり。
宗正肥後ナイフの箱に入った銀峰肥後ナイフやら浮丸特級の箱に肥後千代田丸が、とか新品なのに目茶苦茶。
ただ二徳とか三徳って学童用系じゃないと存在しないんで これはこれで面白いかな?
>27
送料込みでも納得しないですよね、小さいブツなんで普通郵便で80円だしなあ。
写真も携帯かな、全てピンボケで刻印もズレまくりに開始698円??流石に誰も買わないですね。

30 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/15(金) 20:35:57 ID:0xmB6Xf7
こっちも図々しいなあ。
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m53543203
誰が買うか!

31 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/15(金) 22:17:03 ID:3PlfdoYu
さすがに買い手はつかんだろう…常考

32 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/17(日) 15:50:05 ID:36KVHLs5
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k54754819
宗近肥後と何だか解らんケネディコインのコインナイフに学童肥後で4980円
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f63351459
豆肥後三本1550円.....解らんでもない。
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d80734412
昔の竹虎肥後司時代の紙箱に何故か「青竜」が入って千円。
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d80734412
新しそうだし悪くはない、無入札。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n62410366
観龍肥後デッドストック千円なら安い。
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r43828341
これは現行トップマンの前世代か?3300円とは..........当たればでかいかも。
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h54977108
さよなら三木鉄道=900円のまま、刻印コレクタ好きだと思うぞ。
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r43803334
ぼろ銀峰肥後ナイフ栓抜き付き200円。エライ価値解ってるな。
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f59755988
箱付きデッド銀峰肥後ナイフ二種千円、微妙に鞘形状が違う。チキリ切りっぱなし。
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m53543203
宗近肥後ナイフ特大+大で14800円、頭でも打ったのか?撃った方が良いぞ。
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w19998030
ボロボロの瓢箪王ノコギリ付きで「珍品」?1000円。デッドストック箱付きならその金額が妥当。200円以下だろ。

33 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/18(月) 12:36:12 ID:o/9QfuRM
久しぶりに「サライ」!
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k54954023
サイズ違い2本セットはスゴイ!

34 :Dr T:2008/02/18(月) 16:56:37 ID:rDYx84zk
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h55024488
久々に戦前物で特大は珍しいと。
自分は持ってますので今回パスです。

35 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/18(月) 20:29:22 ID:duiEHG4Y
今日、日本橋の刃物の木屋に行ったけど、肥後の守は真鍮柄のものがなかった。
とても残念。

36 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/18(月) 21:14:04 ID:D/etcV5Z
 富士鳩が扱っている青紙肥後ナイフは、宮本武蔵鎚目と外見がそっくりでした。
  
    http://bbs.avi.jp/photo/79024/29778899

37 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/19(火) 10:06:32 ID:jpi/TNZJ
そりゃ同じ池内刃物製ですから。

38 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/19(火) 12:54:23 ID:pYGLU7co
富士鳩さんが特注で依頼した「白紙割込」だけに柄の刻印が入ってます。
刻印フェチの私は即買っちゃいました。
Yahooオークションに「つる/まつ」の変なブツが出ましたね。
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f65160587
微妙にボロいんだけど これ学童用のルートで戦後に流れたものかなあ?戦前物の「つる・まつ」と瓜二つの図案なんだけど
なんだか 投げやり感の漂う仕上で座金も無かったり.......カマ付きとくると金物屋ルートではなさそうですね。

39 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/19(火) 22:43:33 ID:L+y5J8SH
>>38

カマ付きというか、カマしか付いてないです。
ほとんど同じ物が手元にありますが、
たしかに投げやりな感じはします。
肥後守用の刻印を転用したのでしょうか。
出品者によると
「軍隊マニアの間では 将校の私用品といわれておるようです」
とのことですが、根拠はない様でした。
将校がカマを持っていたというのも変だし、、、



40 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/19(火) 22:44:32 ID:pYGLU7co
38は「カマ付き」じゃなくて「カマだけ」です。
とはいうものの珍品.......まさか元々二徳で一個だけ残ったとかじゃないですよね?と。

41 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/19(火) 23:00:35 ID:L+y5J8SH
もとからカマだけのようですね。
ロック解除の頭は取れてしまっているようですね。
つるにまつは付きものですが、
肥後守に使われているのは何か意味があるのでしょうか?

42 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/20(水) 14:19:06 ID:XxTaUtXd
多分「縁起物」というだけではないでしょうか。竹と虎とかも同様ですし 梅に鴬とか 中にはカネ駒の
「なでしこ」んていいう色っぽい図匠も存在します。 グリコのランナーを左前方から見た様な刻印も有ります。
ただ「つる・まつ」は戦前の絵柄をやや拡大して使ってるので何となく品良く見えます。
軍隊で将校が学童用のカマを使って何をするんだか.......拷問用じゃあないでしょうね(^^)

43 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/20(水) 14:21:03 ID:XxTaUtXd
すみません書き忘れです。カスタム肥後守の新作?が有りました。18000円です。
http://knifedamashii.jp/shop/Kei_Goto/肥後の守%20IV/10/大分渓遊会%20後藤%20渓%20作%20“肥後の守%20IV”/


44 :名犬ロンドン:2008/02/20(水) 23:24:48 ID:CqC2r5md
三木金物資料館にこの折りたたみ式浮き彫り図柄の鎌の未使用品が何本も展示されており、
小野市で作られて、つる&松、花と蝶のナイフも同じ製作所と思われす。現物を見ると美しいオブジェとして、
引き込まれてしまいます。 

45 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/21(木) 13:03:47 ID:ca5YJI8k
ロンドンさんお久しぶりです(^^)
この鎌状肥後?って製造元とかは解ってるのでしょうか?
オブジェとして鑑賞する肥後ナイフって ちょっと前衛アートっぽくて面白いですね。
当時の価格が気になりますね、学童用にしては凝っているし金物卸ルートにしては活字の記録が少な過ぎるし。
高かったのかなあ?と。

46 :Dr T ◆90ANi7Tt4g :2008/02/23(土) 14:53:38 ID:8DJbp0j1
うーー今ヘコんで古道具屋じゃないや古物商から戻ってきました。
自分のHPで御大典記念肥後守は偽物と書きましたが 大間違いでした。現物を自分の目で確認してしまいました。
豪勢な蒔絵の小箱に 肥後守を差し込むケースが漆塗りの上に「祝御大典」と麗々しく書いてある肥後守が有りました。
二十ん万円だとか.....足下見やがって、とか思って写真だけでも撮らせてくれって言ってもダメ。くそっ!
中身はピカピカの加東守で それに何か鍍金かなんかしてありました。


47 :------------v------------------------:2008/02/23(土) 15:16:10 ID:MqZ2SZPC
    彡川三三三ミ
   川出 ::::::⌒ ⌒ヽ  
  出川::::::::ー◎-◎-)
 ..川(6|::::::::  ( 。。))
 出川;;;::∴ ノ  3  ノ  
   ノ\_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
  ( *  ヽー--'ヽ )
  (∵ ;)  ゚ ノヽ  ゚ ):)
  (: ・ )--―'⌒ー--`,_)
  (___)ーニ三三ニ-)
  (∴ ー' ̄⌒ヽωニЗ
   `l ・  . /メ /
    ヽ ∵  /~- /.   
    (__)))))_)))))


48 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/24(日) 12:21:18 ID:+FgA2hYu
タイムリーに出品やな御大典記念肥後守。
T氏はうまく乗せられたのか?
でも欲しい人は多いのかな。

49 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2008/02/24(日) 19:15:43 ID:30ksaRUI ?2BP(1000)
>>42
>軍隊で将校が学童用のカマを使って何をするんだか..

草木で自分や装備を偽装します。
現在でも自衛隊の一部の部隊では鎌付き肥後守風が売店に有ったりします。
まぁ最近は柄が木の折畳みの方が人気ですが。

50 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/24(日) 21:52:54 ID:L4Zeuqth
カネ駒 肥後守
TANTO ネックナイフ 
http://bbs.avi.jp/photo/79024/29779259
思ったよりも具合良く出来ました。



51 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/25(月) 11:07:30 ID:vprv7/Y6
>49
なるほど擬装(というんでしたっけ?)用ですか。
そういえば丁度便利なサイズになるのかなあ。
肥後守にカマを付けた物は幾らでも見ますけど カマ「だけ」は初めて見ました。
それも戦前物とデザインが一緒で、というのは珍しいですね。

52 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/26(火) 08:18:33 ID:JarqcKfi
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d80947680
これってスポーツマンナイフの高級版なんでしょうか?見た事ないですね。

53 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/26(火) 10:07:42 ID:jZu/DrWw
>52
確かに似ては見えるが刃にも何か書いて有るしMade in Japanかなあ?

54 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/26(火) 13:26:16 ID:DeQEz3OZ
>>52
世界中にある肥後守風ナイフのうちのひとつでしょう
http://www.higonokami.net/iroiro.html

55 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/26(火) 20:10:28 ID:YH36NHDo
まさにこれ。
ttp://kakaku.ecnavi.jp/item_info/20322343330219.html

56 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/26(火) 21:28:51 ID:JarqcKfi
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n57402603
むっちゃ強気の出品者、値段も凄いが「日本国内じゃみつからないでしょう」とは.........

57 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/27(水) 08:20:46 ID:BYCV5lF4
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f65235815
これなんかは雪峰刀のご先祖様みたいな印象ですね、やはり先人がおられたんだろうけど初めて見ました。
片刃で左右両利き用ですか、アメリカからの出品ってと考えちゃいますね。

58 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/27(水) 11:32:25 ID:06vofolE
G.SAKAIのふつうのモデルだと思っていたけど・・
アメリカから送ってもらうほど珍しい物なんだろうか

59 :名犬ロンドン:2008/02/27(水) 22:00:59 ID:nFBmQqEf
>>45
展示品は小野市の田中さんが寄贈していて、廃業時に寄贈したものと
思われます。側にある肥後守と比べてわかるように、柄の部分の長さが
20センチほどあります。この鎌と鶴&松のナイフは同じ製作所のようです。
花&蝶、その他もう1種類のナイフとの関係はわかりません。
http://0bbs.jp/meiken/img0_2


60 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/27(水) 22:12:18 ID:1mR7DFvq
>>57-58
その出品者は人間工学デザイナーの羽田氏。アメリカ在住。
ナイフとしてはGサカイから発売されたAR-301などのARシリーズなどを手がけている。
今はGサカイとの製造契約が切れたらしく、AR-301を製造する新しいメーカーをヤフオクで捜していることで話題になった。

61 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/27(水) 22:15:40 ID:1mR7DFvq
ちなみにAR-301は左右両利き用ではなく、片刃の右用・左用が別々に生産されている。
ttp://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u22557661

62 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/27(水) 23:20:08 ID:BtsOO0nZ
 AR-301のことは、ナイフマガジン1991年6月号の肥後守特集に出ていたね。
 でも当時の定価は記載されていなかった。

63 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/28(木) 13:10:44 ID:iuu94tib
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e74410466
コレクター初級者に的を絞ったのか なかなか混ぜ方がうまいなあ。
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h55350278
花星肥後ナイフ??知らないけどスタート100円はエライ。なんせボンナイフ系いぱーい。

64 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/29(金) 22:08:09 ID:9hfatIIa
AR-301左炭素鋼 今日見てきたけど、某店で2890円だった。

http://bbs.avi.jp/photo/79024/29779519
未使用、竹虎ナイフDX 
フラットグラインド、全鋼部分焼入れ、良く切れて、ちきりキッチリで210円 

いい買い物でしたw

65 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/01(土) 08:18:48 ID:uzqy0wjV
>64 これ その昔「ヒマサ金物」が自社ブランドとして作っていたやつですね。
いまはもうカネ駒OEMになりましたが。
この竹虎は まだまだ昔のバージョンも時々見かけますのでコレクションするなら頑張って下さい。

66 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/03(月) 14:00:10 ID:nrbIVkHh
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n57498395
スポーツマンナイフだけど珍しく刃先は残っているし図象も明瞭に残ってますね。
案外少ないんですよ こんだけ絵柄のはっきりしてるのって。

67 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/04(火) 19:14:26 ID:w9THv7ZT
近所の駄菓子屋で今も売ってる。

68 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/05(水) 17:24:29 ID:dsIvbmHo
>67
えーーーっ!!どちらにお住まいで?
うちの近所なんぞ腐ったボンナイフみたいなのとか プラ柄の切り出しもどき(熱処理無し)とか
肥後守系ナイフなんぞ置いてないし ましてやスポーツマンナイフなんて.......

69 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/05(水) 18:55:37 ID:U78Pfg8z
岡山県岡山市×××

近所の商店街の刃物屋では、カネコマを扱っておりますw

70 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/05(水) 21:04:16 ID:rdCgcrg0
買い占めてオクに出せばそこそこの儲けになるぞ

71 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/06(木) 13:58:10 ID:hAiZlUoI
やっぱ関西方面の特産品ってことなのかなあ。
関東エリアではハンズなんかに行かないとカネ駒最廉価版以外のブランドは無いし。
その代わりに新潟方面の高級剣鉈とかがホムセンで売ってたり。


72 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/06(木) 16:32:42 ID:BxieWut+
>>71
単に今時流行らないからじゃないの?
東京でも刃物屋さんなら大抵置いてるし、ホムセンでも丹念に回れば
カネ駒の全鋼以外に2〜3種類ぐらいは見つかるよ。少なくとも、真鍮
柄の青紙なら見たことある。

あと、関西でも肥後守なんてやっぱりなかなか見かけないよ。
京都だからかもしれないけど、この間実家に帰った時、肥後守どころか
ビクトリノックス一つ手に入れるのもなかなか難儀した。


73 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/06(木) 17:43:02 ID:eIdc8rAv
京都といえば菊一文字だろ

74 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/06(木) 19:07:42 ID:GIjWrKPC
流行らないつーか、売れない
カッターナイフが替え刃付いて98円で買えるのに、500円も出して買う人は趣味の人だけ
刃物屋や建材屋のように時々買って行く人が居る店は在庫を持つが
ホムセンでは撤去した所も多い

75 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/06(木) 19:33:00 ID:BxieWut+
>>73
いや、まあ実際菊一文字にも行ったんだけど、京都に住んでれば
あれで満足だったのかもしれないけど、他の地域を見てから見ると
「高いし品揃えもいまいちだよね…」とか思ってしまったわけで…。

76 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/07(金) 19:39:17 ID:ArAfz3vR
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n62980470
なんか凄い事になってますね、今入札しようとしたら自動入札で20500円付けてる人が居て跳ね返されました。
流石に驚いた。だって一本三千円だお。

77 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/07(金) 20:07:49 ID:ArAfz3vR
上記 現在20450円で残り一時間........わお。
自分なら山童大中小三本まとめて買うぞ。
ってかカスタム肥後買えちゃうな。

78 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/07(金) 21:10:42 ID:ArAfz3vR
結局20450円でM氏が落札かあ、気合い入ってたなあ。
ここ最近珍物件は凄い値段で落とされるなあ。
話は違うけど
http://www.waft.jp/nissi/nissi4.html
の途中に出てくるのが山童と上米良肥後ですね、カネ駒のもカスタムが格好良くて 萌え。

79 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/07(金) 21:28:04 ID:IQXKFlLG
そういえば山童はネット上で注文できなくなってるんだよなー

80 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/07(金) 21:34:01 ID:xPtuDSOG
 カネ駒の最上品が何故多層綱なのか以前から疑問に思っていました。利器材
を使用したものより本割り込みの方が価値があると思うのですが。

81 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/07(金) 22:01:54 ID:ArAfz3vR
単に多層鋼そのものの値段が高く付くだけではないのかな?
個人的には80氏に同意です。
多層鋼のって研ぎにくいし 何か妙に福井方面の伝統ナントカ師みたようで「っぽくない」
多層鋼肥後守って「ラピタ肥後守」が始まりなのかな。

82 :赤鰯 ◆pYhaYLv.N6 :2008/03/08(土) 00:41:19 ID:2c/LWdZQ
3/7に池袋東急ハンズにてカネ駒のトンガリを発見、
現物を見るのは初めてなんだけど、なんか形は普通の物のほうが
肥後守ぽくて良いなぁ。

83 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/08(土) 14:35:59 ID:cmAlxZZg
>82
まあ好みだとは思いますが、少し懐に余裕が有って 趣味で買うなら宗正扱いの清玄流肥後拵小刀の
馬針や鎌型とかが使いやすいです。切れ味は抜群に清玄が素晴らしいですけどね 価格がちょいと。

84 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/10(月) 00:01:39 ID:cK2Ui6cT
本来のトンガリ刃(戦前型)はダガー刃に見える位の形状だったから、今のトンガリだと印象違うな。
しかも戦前型だと刃が薄いから現行型のとは別印象です。
山童が入手不能みたいだし、上米良さんとこの
http://www8.ocn.ne.jp/~kaji-kan/
なんか中々風情が有って安くて良いですよ。
絶対に利器材使わない鍛冶屋さんだし。

85 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/10(月) 18:34:16 ID:gyj5AGuN
カネ駒のジャンボと真鍮鞘の中がろくに置かれていないのは何故なんでしょうか?
ジャンボはともかく銀鞘の中はごろごろしてるのに真鍮鞘がないのは不思議です。

86 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/10(月) 21:15:39 ID:enGqjukI
カネ駒のジャンボは単純に売れないからでしょう、コレクターアイテムならともかく実用品として買う人はほとんど居ないかと

87 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/10(月) 22:20:11 ID:cK2Ui6cT
真鍮鞘についても 多分同様で「売れない」からでしょう。
肥後守は現在残念ながら趣味の物でしょうし実用としての真鍮鞘においておや 「特大」「大」で充分だと。
これについては「宮本武蔵」も同様では?「大」と「中」はサイズ的にも接近しており特段支障はないと思います。
ジャンボサイズは昔からコレクターズアイテムとして作られており昔では「肥後守一成」の縦折り鞘のものが特特大より大きなサイズも売られていました。
現行品の特殊例だと「肥後の王様」に特特大でカマと鋸刃付き三得型が有り カスタム系では原肥後守が中サイズになります。

88 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/13(木) 23:57:59 ID:qK2RTaiI
杉原 渓童さんの通販も中々良いですね、値段もカスタムにしては安いかな。
http://keidoh.2-d.jp/knife/index1.html

89 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/14(金) 21:45:20 ID:NxhMAu9W
肥後守とシグネスゲージが一緒というのも笑える。

90 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/14(金) 23:26:29 ID:0P74xYM6
>89
いや あれもしかして陸王とかメグロの純正工具だったとかってな事はないかな?
なーんて考えてたんですけどね。
プラグばっかじゃなくてコンタクトポイントの間隙調整用だよね、あのサイズ。

91 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/15(土) 13:52:48 ID:oM8LZXgT
最近Yahooオークションとか 最初っから高値を差してるヒトが多いんだけど 安く欲しくはないのかね?
最初から無闇矢鱈と高値で差すから結局高額に吊り上がるんだけどな 自分で自分のクビを締めてるのにな。
オークションなんざ最後の10分勝負で100円どころか10円の勝負なのに。
大抵やってるのが同じヒトみたいだけど初心者かね?大した代物でなくても数千円出してるし。

92 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/15(土) 14:54:07 ID:2ebxWNUn
金に糸目はつけねぇ、宵越しの銭は持たねぇぜ、という江戸っ子が多いんでしょう。

93 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/15(土) 17:21:43 ID:7eyiPT87
肥後守なんて高騰してもせいぜい一万円程度だしねぇ
趣味としてはむしろ安いほうでしょう
オタクティカルナイフを一丁買う金でたくさん買えると考えれば高騰してもリーズナブル

94 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/16(日) 00:34:44 ID:0mmtj/ck
前スレに真鍮高騰で青紙割込のステンレスハンドルが代用品として試作されたとあったんですがまだ入手可能ですか?

95 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/16(日) 09:17:49 ID:FXUd8PWe
>94 これは問屋さんに試作品として何本か永尾さんが配った物だから、
大手の問屋さんに直接聞いて見るのが一番。
マニアに売ってなければ手元に残っている可能性も有るが頑張ってね。

96 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/16(日) 13:09:06 ID:qrEx0cHE
>>92
糸目 って、なんか見てるとゲシュタルト崩壊してこない?

97 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/16(日) 13:55:26 ID:EecOgVro
>>94
騙されて廉価なクロム柄を掴まされるなよw

98 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/17(月) 13:00:48 ID:sUwVai4O
アチャー、凄いことになっていますね。
朝青龍と白鳳が張り合っますねぇ。
まだまだいくのか、はたまた乱入者でてくるか?

99 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/17(月) 19:26:37 ID:fYXUTrTF
えー、>>94に触発されてカネコマのステンレスハンドル探しをしたらいくらでも見つかって拍子抜けした。
特大・大・中の三通りでホムセンの廉価版と違って青紙割込の刻印もある。
金物屋がいうには問屋から真鍮ハンドルをディスコンにすると通告があったので、
在庫の真鍮ハンドルを全部返品してステンレスハンドルと取り替えてもらったとのこと。
ハンドル材変更は中止になったはずだが……処分に困ったステンレスハンドルを地方に流しているのだろうか?

100 :Dr T ◆90ANi7Tt4g :2008/03/21(金) 08:12:02 ID:StID33YK
99の件について現在三木市の業者や問屋さんに問い合わせ中です。
少なくとも三木では出回っていないそうです。
それとこの前入手した菊管肥後守を「名品」のところに追加しましたが見た事の無い豪快な刃のデカさでした。
見る価値は大いに有ると思います。

101 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/21(金) 19:51:05 ID:YG/BnEUv
昨日 三木に行ったけど 道の駅に永尾のステンハンドル売ってたよ
俺は 青紙の折りたたみじゃない肥後ナイフ買ってきた
篠形のも売ってたよ

102 :Dr T ◆90ANi7Tt4g :2008/03/22(土) 08:10:08 ID:LR1wTOCz
三木の問屋さんと連絡が取れ第一報という形でメールを転載します。
>本日、永尾さんと連絡が取れました。
>本人はご不在で代わりに奥様が対応して下さったのですが
>■現在、真鍮柄は「大」と「120mm」で製造を続けています。
>■「大大」は作っておらず在庫も有りません。しかし受注生産という形でなら製造致します。(もちろん真鍮柄で)
>つまり真鍮柄のディスコン(製造中止の意味ですよね)ではない訳です。
>ここでサイズの事に触れておきますが私共が永尾さんに発注する際はサイズを大きい方から順に「120mm」「大大」>「大」と言っております。永尾さんから納品される際の箱の表示も伝票の表示もこの通りです。
>世間一般に呼ばれている「特大」が「120ミリ」、「大」が「大大」、「中」が「大」に相当する物だと思うのです>>が・・・
とのことです。現在ステンレス柄の廉価版と見紛う様な物が継続生産になっているかどうかを再度問い合わせ中ですので
また結果報告をしたいと思います。更に真鍮柄の大々サイズについて
>「大大」サイズは当店でも長らく置いていませんでしたがこの度の質問をした際に注文を致しました。
>入荷の折りにはご連絡致します。
という嬉しい話も有りましたので申し添えます。


103 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/22(土) 12:20:25 ID:PWt+7Mvo
お疲れ様です。
にしても世間ではまったく目にしない中(永尾さん的には大)より大(大大)のほうが製造されず品薄とは驚きました。

104 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/23(日) 08:18:33 ID:3iX/9A96
流れてる流通が違うんじゃね?稲沢のD2には全鋼も割り込みも中が常時置いてあるが
カーマは大と特大しか在庫しない

105 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/23(日) 10:33:18 ID:785XDJVY
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k50966732
現在オークションに出てる「ダルマ肥後」だが昭和初期ではないぞ。
多分昭和30後半以降
それと この出品者は「けちつけんじゃね」の余計な一言がムッとくるな。
学童用のダルマ肥後なら何本か持ってるから200円位で出しちゃうかな。

106 :Dr T ◆90ANi7Tt4g :2008/03/23(日) 16:34:31 ID:785XDJVY
ステンレス柄の件ですが 現在二種平行して出回っているという事だそうです。以下転載します。
>ところで ステンレス柄のものは これは試作品ではなくもう販売 されているわけですね?
>真鍮柄のものとステンレス柄の物とが平行して販売されているとい うことなのでしょうか。

そのようです。
当店では真鍮柄の注文を続けていたのでディスコンではなくなった事は確信致しておりました。
ステンレス柄のバージョンが今後どうなるのか、つまり定番として生産され続けるのか、それとも以前のように青紙割込みは真鍮柄のみに戻すのかはまだ分かりません。


107 :Dr T ◆90ANi7Tt4g :2008/03/24(月) 08:17:08 ID:fFPVsxU4
一応99さんの答えにはなったと思いますが ステンレスハンドルの物は
一般流通ラインに乗っているようです。
ただ同時並行で少し高額になってしまう真鍮柄の物も販売されています。
真鍮が中国のせいで高騰している為 どうしても高目設定になってしまうそうです。
大々サイズが出来てきた時には私のHP http://www.teshima-hp.com/knives.html
でお知らせいたします、今後とも宜しくご指導賜りたくお願い申し上げます。

108 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/24(月) 09:54:37 ID:e47S4SxT
>>107
「永尾駒製作所」(=カネ駒)製のラインナップ。内の

一刀流肥後守ナイフ 三木特産金物センターで購入 ¥880 
刃材:青紙割込→×
これSK利器材、チキリ潰し以外打った痕跡無いし刻印が「本割込」でしょ

一般量販用のクロム柄600円級が真鍮柄になっただけ
三木特産金物センター以外に卸されてるの見た事無いある意味レア組み合わせ商品だけど
あくまで廉価品のバリエーション

109 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/27(木) 15:18:56 ID:xW8/35dd
シルバー人材センターでmy肥後守を研いで貰った。
300円なり。
小さな欠けがあったが、これも削ってくれた。
普段の手入れくらいは、自分でできるようになりたいものだ。

110 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/01(火) 00:02:26 ID:MHhOz0Tu
柄が黄色いヤツは肥後?

http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/105112396

111 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/01(火) 00:40:03 ID:SI78P8Bs
昨日初めて肥後守買ってみた
思ったより切れないから、軽く研いでみたら良い感じ
今度しっかり研いでやろう
普段は錆びないように機械油でも塗っとけば良いかな?

112 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/01(火) 07:37:12 ID:uNdYtlZb
>>110
G.SAKAIのニュー肥後ナイフだ。
けっこう使えるよ。800円くらいじゃなかったかな。

113 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/03(木) 11:05:40 ID:alaLCQs5
今も生産してるんだっけ?<肥後ナイフ

>>111
用途によりけりだけど、俺は丁子油を塗ってる。

114 :111:2008/04/03(木) 12:18:53 ID:YcBgUC7U
>>113
丁子油とな?
調べてみる、ありがとう

115 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/03(木) 17:26:45 ID:b5dz039D
俺も便乗で伺っても良い?

・丁字油って、薬局で売ってるのでOK?
・ハッカ油じゃ駄目?


食べ物を刻むこともあるから、鉱物油を使いたくなくて。

116 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/03(木) 19:45:58 ID:qhx7gD41
なら椿油でも使えばいいさ、刃物用としても売ってるし、天麩羅油としても売っている
普通のサラダ油の5倍くらいの価格だが

117 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/03(木) 20:26:12 ID:rVrALavA
>>113
 生産しているかどうか知らないが、肉屋で扱っている。440ステンレスとの
ことだけど、やはり440Aなのかな?

118 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/03(木) 22:48:15 ID:YcBgUC7U
>>115
めんそーれオイルは臭くないか?

119 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/03(木) 23:16:37 ID:b5dz039D
>>116
椿油……!
なるほど

>>118
臭いけど、とりあえずウチにあるので
使えないかなーと……

丁字油は臭くないの?


120 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/03(木) 23:28:47 ID:YcBgUC7U
>>119
丁子油見たことないから分からない・・・

121 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/03(木) 23:35:54 ID:HkWIYDQA
丁字油はいい香りだよ。
パラフィン主体で無臭の刃物専用錆止油なんかもホムセンには置いてある。

122 :便乗:2008/04/04(金) 10:33:57 ID:PIDBB9tE
>>121
そうかー

じゃ、ホムセンで探してみます。

どうもありがとう!

123 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/06(日) 00:32:19 ID:LHBx/fz8
こないだダイソーの化粧品コーナーで椿油を見かけたのだが。
ひんしつは不明。


124 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/06(日) 01:06:40 ID:JrXLEX12
ダイソーの化粧品やサプリは2ちゃんに専用スレがあるぐらい評判がいいよ。
200円の椿油も評判はいいが……美容に使ってる人ばっかりなので刃物への影響は不明。

125 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/06(日) 01:12:29 ID:dDas9fbc
まじか、あのサプリ、胡散臭さ爆発で歯牙にすらかけなかったんだが…
しかもダイソーに椿油あることもはじめて知ったし、評判がいいことも意外だ
ちょっとこんど買ってきてみよう

126 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/07(月) 22:17:15 ID:2g3sbhxM
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r45535019
003 昔の小刀 肥後の守 2丁 肥後福光 USEDってんだが これ2555円とは強気すぎだべ。
古物商の出品らしいが 学童用の痛みの有るブツでプレミアムも無いのにまあ............

127 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/07(月) 22:59:13 ID:5l0wYrES
だってヤフオクは転売目的の古物商や新米コレクターがウヨウヨしているもの。
コンディションが良くて定駒、宗近、隆義以外の銘なら一丁千円ぐらいで売れる。
この出品はバッドコンディションだが、統計ページでは肥後福光は過去半年に他に出品されていないので、
一応レアな部類だから、そのうちに落札されると思うよ。

128 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/07(月) 23:03:20 ID:5l0wYrES
忘れていた。
売れない銘に銀峰と肥後ノ王様も追加しておこう。
この辺はレア物が出てきても値段は伸びないしそもそ落札率が低い。
肥後守マニアになると出来そのものはどうでもよくなっているから、
粗悪な学童用でも結構な傷みがあっても大金を出すようになる。

129 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/08(火) 00:05:32 ID:U9RMaNKa
 宗近は過小評価されているように思う。チキリがきちんと成形され、ワッシャー
が両側に入っているものもある。刃の両面がきれいにベタ研ぎになっているものも
ある。しかもほぼ全て利器材が使われているし(全鋼は1種類しか見たことがない)
、刃持ちも悪くない。
 逆に王様では全鋼でないものを2種類しか見たことないし、研いでも木を少し削
っただけで刃がぼろぼろになった。

130 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/08(火) 00:15:32 ID:d636BU86
宗近もホムセン仕様の高い奴だと>>129が言うようになかなかの出来だよ。
ただしホムセン仕様でも安いのだと学童用のパッケージを変えただけで倍の値段になっているという罠もある。

131 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/10(木) 23:28:43 ID:oPskDUlc
もっと気の毒なのは肥後隆義じゃなかろうか?
出来損ないも ハズレも少なく、絶版品なのに500円でも無視されたりしてる。
自分は普段遣いが肥後隆義なもんで何となく悔しい。


132 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/11(金) 00:53:49 ID:8SCxw++6
たしかになあ
俺も普段隆義使いなんだが、丈夫で良く切れるし、名品だと思うんだ

133 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/11(金) 14:21:00 ID:1x2rpVVX
ド素人からすれば銘が肥後守でないからパチ物と思われて敬遠されるし、
まだホムセンや刃物屋にたくさんあるからコレクター的価値はありませんわな。
あと10年もすりゃ状況は変わるんだろうけど。

134 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/11(金) 19:41:44 ID:OXfeU7KN
ウチの辺りでは200円で投売り状態だな>隆義
俺はトップマンを使ってるんであえて買おうとは思わないが

135 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/11(金) 20:11:43 ID:RBtbO8Oc
隆義は肉厚だでな・・・。浮丸の上物の方が使いやすかったり。

136 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/11(金) 21:59:55 ID:1x2rpVVX
>>134
いいなー。
オクで買うから40本セットとかで出してよ。

137 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/11(金) 23:33:12 ID:H1r+w7Ca




―┐
駒│


俺のはこんななんだけど、ものとすればどうなの?
刃がえらい堅かったけど

138 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/12(土) 04:43:01 ID:8KSNaE4Q
>>137
現在では唯一正真正銘の肥後守を作れる永尾駒製作所の肥後守ですな。
いわばもっともスタンダードな肥後守。
価格帯は400円〜10000円までいろいろ。

139 :137:2008/04/12(土) 10:00:47 ID:qT3zR3Sn
>>138
ふむふむ、じゃあほんまモンなんだね。
400円台だったけど、研いだらやたら切れるようになったし、刃も堅くて良い感じ。
これ鍛造って言うのかな

140 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/12(土) 19:20:25 ID:s+tCTDlz
400円なら全鋼のプレス抜き

141 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/12(土) 22:10:54 ID:1tkXEZfg
こまめに研ぐなら割込が楽だろうが、切味は全鋼も変わらんと思う。
ただ、確かに硬い。

142 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/13(日) 16:45:23 ID:Ymbw30U4
カネ駒製全鋼の一刀流謹製って肥後守買って研いでみたんだがやたら柔らかい気がする
刃の先が爪で曲がるくらいなんだが
研ぎ方が悪いかな?
580円だったもんで惜しくはないが

143 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/14(月) 20:56:33 ID:j8+wPyB4
便乗で丁字油を教えてもらった者ですが
家に日本刀用の丁字油があったんで
使ってみました。

いい匂いだし、簡単に使えそうなんで
これで行きます。

ありがとうございました。

144 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/15(火) 13:25:44 ID:kkIJiPL6
>142
幾ら何でもそれじゃ豆腐か油揚げだよ。
恐らく熱処理の失敗じゃないかなあ?片刃のやつかな それとも普通の肥後守?

145 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/15(火) 19:12:45 ID:bnEsb6H3
>>144
オーソドックスな肥後守です
片側だけ二段砥ぎしてありました

>T氏のサイト
>http://www.teshima-hp.com/knives.html

http://www.teshima-hp.com/gakudou.html
ここに全く同じものが紹介されてます

146 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/15(火) 19:34:29 ID:mA6A9OF1
刃先のバリが取れていないのを、刃先が爪で曲がるよ!、と言ってるオチでしょ

147 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/15(火) 19:56:40 ID:bnEsb6H3
>>146
研ぎ直したらなんかそんな気がしてきました
やはり少し柔らかめでバリがすぐにできたので勘違いしてしまったようです

148 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/18(金) 19:58:19 ID:llso9r23
今夜終了の秋水、外箱が気になる。
刻印は山正なのに、
外箱は山ヨ。
でも別の箱とも思えないし、、、

149 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/18(金) 20:22:54 ID:PKEbziRc
この間の分銅カネ宮は二本で約二万円だったからもっと値上がりするんだろうなー

150 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/18(金) 20:31:18 ID:PKEbziRc
それからこのスレで叩かれていた肥後福光も売れたね
案の定と言うべきかな

151 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/19(土) 00:29:31 ID:a/HIGFSp
案の定って、どういうこと?

152 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/19(土) 00:33:59 ID:jQ0Qv71P
ボッタくりだの価値はないだのなんだの言われても、珍しければ確実に売れるということ。

153 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/19(土) 19:19:46 ID:zuKazZnZ
それがオークションというものだ

154 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/19(土) 23:47:32 ID:4/uwdfmG
ttp://bbs.avi.jp/photo/79024/29781809
新ネタ発見である

155 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/20(日) 12:47:52 ID:kYdR+vS2
ウッドハンドルのダマスカス?
闇流しじゃないよね

156 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/20(日) 13:04:05 ID:uWlR6YQC
ライナーも無いようだ。
観賞用ですな。

157 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/20(日) 14:09:03 ID:SUulRlen
そうだなし

158 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/20(日) 17:12:10 ID:elgrlE5x
ライナーがないほうが肥後守風ナイフらしくてむしろ良い。
8000円ならありでしょう。詳細希望。

159 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/20(日) 21:14:13 ID:SUulRlen
Japanese most popular knife 「HIGONOKAMI」

160 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/21(月) 12:01:14 ID:Dg5jl9PP
刃物屋で宮本武蔵の真鍮鞘と鎚目の黒鞘を買ったんだが、裏に宮本武蔵のイラスト刻印がない。
なんか損した気分だ。

161 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/21(月) 13:08:32 ID:su8q5qYw
>154
いいねー これ、どこのショップですか?欲しいなあ。
そういやYahooオークションにも聞いた事のない肥後ナイフが一気に
出て来ましたね。

162 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/21(月) 13:50:47 ID:x1n4orRB
ただコンディションが悪いのが多いよね。
トップマンの未使用品が出てるけど これ現行品かなあ?


163 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/24(木) 15:11:23 ID:d6Art0r0
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h62865911
>時代:戦前
とりあえず錆びていて古ければ戦前物と言ってみる。
いやはや駆け出し収集家が吊られるのが楽しみですな。

164 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/24(木) 15:23:34 ID:asO8k67B
俺の父ちゃんの友達、日本刀の偽鑑定書作って売りまっくってたら
タイーホされたぜ。
面会に行ったら、図書の係りやってて楽しそうだったって言ってた。

165 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/24(木) 22:14:08 ID:9mcuF7PM
塀の中でも、「住めば都」ってのは例外じゃないのさ。

166 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/24(木) 22:19:43 ID:pvMLQpWn
>163
あ、こりゃあ最悪。刃先といい柄といい完全に「単に錆びたマスプロボロ肥後」。
せめて縦折りで言えよなあ、と。

167 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/25(金) 08:27:35 ID:45I+7oO0
瓢箪王かな?

168 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/25(金) 20:03:24 ID:JW4kASOI
伊藤裕翠さんの肥後守はどうですか?


169 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/25(金) 20:27:50 ID:66sriojw
伊藤裕翠さんには、この板にスーパー信者が居るから客観的な事を書くと粘着される。
まぁ、カスタムナイフに関しては出来は値段相応。
肥後守も得意の粉末鋼だからSKよりは長切れするはず。
しかしR2鋼は粉末鋼の中では終わっている鋼材だから熱烈な信者ならないと不安になるのでは?
ダマスカス模様を楽しみたいなら止めないが。
高いカスタム系の肥後守を買うのなら、まず第一に某さんの肥後守が買うべきなのはみんな知っている事だろう。

170 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/25(金) 20:41:58 ID:KP7/tSXO
>まず第一に某さんの肥後守が買うべきなのはみんな知っている事だろう
知らんなぁ。誰のことよ?

171 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/26(土) 00:27:30 ID:wI7VupQe
観龍肥後守、大大を見つけた。
500円はお買い得だったかしらん?

172 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/26(土) 00:58:30 ID:WnRdpbV7
剣聖宮本武蔵なんとか、つー肥後ナイフ(¥850)を買った。
父ちゃんが自分で髪の毛をなでてみたら
ぱらぱら毛が切れた。どーよ、近藤さん。

173 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/26(土) 03:36:45 ID:OD3fT6ds
ttp://photo3.avi.jp/photo/1/79024/79024-8730474-0-29782057-pc.jpg
ダイソーでかってきたよ。

174 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/26(土) 03:38:21 ID:OD3fT6ds
http://bbs.avi.jp/photo/79024/29782057
リンク先こっちだった。
ダイソーの椿油210円也

175 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/26(土) 08:39:04 ID:NY3M7IwI
>>172
近藤です。

なんで、俺の名前知ってるんだ。

176 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/26(土) 08:54:55 ID:jJJvatwr
ワロタ

177 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/05(月) 12:17:13 ID:68bMx8s2
肥後ナイフ屋さんでもはじめるのか?

http://booth.search.auctions.yahoo.co.jp/strsearch?desc=%C8%EE%B8%E5&sb=desc&alocale

178 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/05(月) 12:20:15 ID:68bMx8s2
おっとまつがえた

http://booth.search.auctions.yahoo.co.jp/strsearch?desc=%C8%EE%B8%E5&sb=desc&alocale=0jp&acc=jp&seller=kanzai7000

179 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/05(月) 16:23:52 ID:MfPxVyPi
ダイヤモンド粒子で簡単に研げる(らしい)、
シャープナーとかいう代物を見つけたのだけど
話題に挙がらないところを見るとあまりよろしくない…?

180 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/05(月) 16:32:03 ID:JH0TI6OZ
>>179
だいやもんど砥石はピンきり
いいものなら、手持ちタイプでもいい刃がつくが、
きりのほうは、使い物にならんかと

181 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/05(月) 16:50:15 ID:MfPxVyPi
>>180
そうなのか、さんくす

当たりもあるのならちょっと高めのやつ買って試してみるかなー

182 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/05(月) 17:03:34 ID:JH0TI6OZ
手持ちなら、THE ULTIMATE EDGE社のダイヤモンドシャープニングスチール
と言うのが具合がいいよ。

まあ、肥後の守に向くかどうかは保証で菌がw

183 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/05(月) 21:23:26 ID:mQQQR1kN
俺は百均の砥石で十分すぎるほどの切れ味を手に入れてるよ
最後は、砥石に2000番の耐水ペーパーを巻いて研ぐ
そうすると、全鋼の肥後守でも自分の顔が写るくらいになるよ

184 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/06(火) 22:54:30 ID:IjQ/3Bf7
ネットで豆肥後守がいろいろと売られているんだが、
ストラップと鈴付、皮ケース付、キーホルダー付、ワイヤー付、
みんな同じなんだろうか。
ワイヤー付がなぜか鈴付の倍以上で売られていてびっくり。

185 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/06(火) 23:20:33 ID:umeFmcWZ
鈴が本物じゃなかった?

186 :Dr.T ◆YKfdGKG/M2 :2008/05/07(水) 11:17:55 ID:+kV0yzfJ
鈴付きは間違いなく本物、と言えなくなったようで明らかな偽物まで出て来ました。
袋物は布と革の二種類有り 両方が中国製で無銘。
他のケースやワイヤー付きは殆どがタイ国製品で観光客用の文房具に入り込んでます。
(パチ物引いちゃった場合 逆にコレクター目指して豆肥後守だけ集めても面白いかも。)
これは連休でごった返してた横浜中華街の観光客相手の雑貨屋で見かけました、皆千円程度です。
ここらへんでは本物を全く見かけませんでした。神戸の南京町だと どうなんですかね?
通販で買う場合は多少高価でも きちんとした店で どうぞ。
http://www.yukitaro.com/item/nagao/higo.htm 永尾さんとこ
http://www.kiremono.com/ 三木特産金物センター

187 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/07(水) 22:17:42 ID:I5mLaHNg
 肥後守の偽物も出てきたんですか。ちなみに関兼常の偽物らしきものが米国
のオークションに安価で大量に出品されています。中国から発送されることに
なっています。

188 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/08(木) 10:17:20 ID:B85wazGa
ステンレスワイヤー製のキーリングがセットされている豆肥後守を販売しているお店に問い合わせしましたら以下のような返事がきました。

「他店で630円で販売のものと同様のもの?」とのご質問ですが、
他店で売られているものが真鍮製のハンドルがセットされたものでしたら、同じ職人(兼駒)が作ったものです。
外装(真鍮部分)は同じものですが、刃身は職人(兼駒)さんに依頼して別注製作してもらっております。
「既製品のミニ肥後の守」はSK5鋼(炭素鋼)が使用されておりますが、当社では別注で「安来白紙2号鋼」にて製作依頼をしており、設定硬度も既製品より高めになっており、適切な研磨をすれば切断性能にも優れます。
当社では、キーホルダーとして販売させていただいており、危険ですので最終刃付けはせずに出荷しております。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/e-monobox/28-05-0111.html

とのことでした。

189 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/08(木) 12:47:40 ID:OOl6E+G3
そらまぁ、危ないわな。

190 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/08(木) 13:11:05 ID:HSye4wxy
>危険ですので最終刃付けはせず
販売サイドはそういう責任逃れを言うのかw
だったら何の為の白紙なんだ?


191 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/08(木) 13:22:09 ID:L+YRIhrg
>だったら何の為の白紙なんだ?
研げる人のために白紙。
一般人にとってはブラスのアクセサリー。

192 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/08(木) 13:26:24 ID:E5GsCPle
なんだか変な言い訳に聞こえますけどね。
まずカネ駒の名称を兼駒って そこから変、あれ曲尺(かねじゃく)の意匠。
だからあくまでも「カネ駒」って言うわけで 何かを兼ねてるわけじゃない。
白紙割込だったら逆に珍しいから それをキャッチコピーに使えるのに?
豆肥後守ってあくまでも「ここまで小さくとも一応使えるよ」ってものです。
1575円が正当な対価なのかは そりゃ個人によるけど どうなんですかね?
キーリングなんてホムセンで100円もしないでしょ?基本的に青でも白でも価格は
そんなに変わる物ではないです。
ロックも無いからキーホルダーに付けるのはアブナイ。
携帯電話に付けると電話が傷だらけになる。
最終刃付けってカネ駒さんなら高額肥後守も最初は研いでから使う物。


193 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/08(木) 13:58:15 ID:jvk7TbFF
これ本当に白紙なのかね?
カネ駒さんは基本的に青紙割込だべ、特注で白も作るけど、そうなら192氏の言う通り
それをキャッチコピーに使うだろ。
どうも胡散臭い感じがするな。

194 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/08(木) 19:40:12 ID:LBbKw7Ed
なら永尾製作所に電話して確認すればいいんじゃね?>192>193
店の名前を出さずに、別注で白や青の豆肥後を作っていますか?と聞けば教えてくれるだろうさ

195 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/08(木) 20:54:06 ID:L+YRIhrg
永尾さん、仕事をいちいち覚えていない可能性が高かったりするからな……

196 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/08(木) 21:05:21 ID:ZIFET0FZ
 白紙と言えば、富士鳩が100本限定で作ったのが、発売から約5ヶ月でまだ
十本強残っています。肥後守のコレクターは意外と少ないのかも知れませんね。

197 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/08(木) 21:08:03 ID:L+YRIhrg
まぁ、ヤフオクと富士鳩直販でしか入手できないからね。
俺なんて送料無料にするために12丁まとめて買ってたりするから、
実際の購入ユーザー数は恐ろしく少なくなるはず。

198 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/10(土) 22:30:05 ID:SQyxbkJA
ドラえもんって青紙仕様じゃなかったのね。

199 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/11(日) 12:43:06 ID:CBS8Z95S
さてどこまでつり上がることやら、、、
オールキャストで競り合うのかな。
最後はTMPあたりで三つ巴といったとこ?

200 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/12(月) 07:36:37 ID:6jwePuGm
冷やかしで入札しても一蹴されそう。

201 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/12(月) 08:10:42 ID:T5qG0HoK
その中でTとMの双璧が不気味な沈黙中。
さーて どうなるか。

202 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/13(火) 13:30:58 ID:kpOTx3js
なんか北海道から 結構珍しいのが出て来てるね。
誰かコレクション放出してんのかな?

203 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/14(水) 12:19:12 ID:wOZAij67
今出てる菊菅は普通の刃ですね。
とすると前出てたお化け刃は柄をすげ替えた物?
それとも試作品?

204 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/14(水) 12:21:28 ID:wOZAij67
カネ駒、神になってる、、、

205 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/14(水) 14:31:17 ID:wAdC2Uu9
>>204
ttp://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b85623410
意味を理解した途端に爆笑してしまったぞw
よくこんなものを見つけたな。

206 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/14(水) 21:19:43 ID:Giwion/Y
ttp://bbs.avi.jp/photo/79024/29781023 
ttp://bbs.avi.jp/photo/79024/29781024 
ttp://bbs.avi.jp/photo/79024/29781025 

これはこのスレ的にはアリですか?


207 :Dr.T ◆YKfdGKG/M2 :2008/05/15(木) 08:20:55 ID:ciKLi6L/
>>206
面白い事考えましたね。私個人は「アリ」だと思います。
ただチキリを切ってしまったのかな?何とか有れば良かったな、と。
まあチキリの無い二得型の肥後守ナイフもあるし こだわらなくとも良いんですけど。
ただオピネルファンは一家言有るかと思います。

208 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/15(木) 17:52:58 ID:uROwW6bm
ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1175087635/580-584

209 :散所法師 ◆B/5CrENX92 :2008/05/15(木) 21:35:07 ID:ciKLi6L/
ドラエモン肥後+etcは結果22000円でT氏が落としたね。
最近 出てこなくてどうしたかと思ってたら一気に来ましたねえ。

210 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/15(木) 23:28:16 ID:idG03iwL
>>206
研げば切れるのが肥後守だがまるで研がれないまま不具にされ青紙が泣いている。

211 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/16(金) 00:49:55 ID:POn4WNpC
>>206
それは、オピネルか肥後守かと問われれば、剣型オピネルだろうねぇW


212 :散所法師 ◆sq6PnNfTfM :2008/05/16(金) 13:17:34 ID:ODXOcj8G
オピネルの一番良い点は「ロックシステム」が有るという事じゃまいか。
逆に肥後守はロックが無い分 人力で刃を固定するからシンプルで壊れない。
パーツ数はどちらも同じ位かな?明治時代の肥後守が相当数残ってる位。
オピネルは大昔のって残ってるのかな、1890年(明治23年)に誕生したそうだけど。
なぜか肥後守とそんなに変わらない(肥後守も前身の平田ナイフがその頃誕生)
後は平たいからポケットや筆箱に入れててもかさ張らない点。
ベタ研ぎなんで子供とか初心者に研ぎを教えるのに都合が良い。
全てが金属なんで野鍛治さんでも製作可能。
何より安い(超豪華なんてのは除外)ところ。
オピネルはブレードの材質やデザイン等々色々バリエーションが有りカラフルな処が良いね。
国民性の違いなのかね、この差異は。
オピネル=No8スタンダードも持ってるんだが 何故か肥後守のほうを使う事が多いなあ。

213 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/16(金) 13:28:33 ID:ioGLtBKQ
フランスのナイフならオピネルよりもこっちのほうが肥後守に近い
ttp://www.geocities.com/Hollywood/Set/2292/doukdoukrev.htm

214 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/16(金) 13:48:14 ID:POn4WNpC
一番の違いは
肥後守が子供向け刃物に対して
オピネルは実用品で大人向けであることかな

国民性と言うか、日本は刃物文化が爛熟していて
肥後守は刃物入門用であって、大人になれば用途用途で
専用刃物を使いこなしていくが、
オピネルは最初で最後。
大人に成ってもこれで普通に調理したり、解体したりしている。

1890年に最初期モデル
1897年に12サイズのラインナップ完成
現在ではサイズバリエーションも減っているし
鋼材2種、ブレードスタイル2種で、このへんでは
肥後守の方がバリエーション豊富かも



215 :散所法師 ◆sq6PnNfTfM :2008/05/16(金) 21:15:14 ID:ODXOcj8G
成程、そうか「最初で最後」か、いいなあ その言葉。
後はLAGUIOLEみたいなソムリエナイフくらいしか仏製って思い出せないなあ。
仏人ってシンプルなのを使い倒す いや使いこなすのが巧いよね。
車で言う「2CV」とかシトロエンのバン(映画「ヘッドライト」で出て来たやつ)とか。

216 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/16(金) 22:02:36 ID:POn4WNpC
>後はLAGUIOLEみたいなソムリエナイフ
そういえば、オピネルの新製品でコルクスクリュー付のが出るはず。 
肥後守でも薄手のブレードにコルクスクリューのモデルとか出ると面白い。

フランスのナイフと言うと、ジャックモンジャンの印象があったけれども、いまやオピネルの持ち物。
フランス語圏でのシェアはすごそうだ。
http://www.opinel.com/images/info_pages/OPINEL-ZIBLOCNE-ESPRITVALE-0001.jpg
http://www.opinel.com/images/info_pages/OPINEL-ZIBLOCNE-ESPRITVALE-0003.jpg
http://www.opinel.com/images/info_pages/OPINEL-ZIBLOCNE-ESPRITVALE-0010.jpg


217 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/16(金) 23:18:54 ID:ODXOcj8G
自分のコレクションの中に
「RANGER'S FRANCE」という会社の「SPECIAL RAMBOWIE」という凄まじいパチ物の
ランボー3真似っこモデルがある。
440Cでフルタング、本物よりもよっぽど頑丈。
一体どこの国製品か判らない廃版品。トヨクニで22890円だった。

ttp://www.rakuten.co.jp/sekinohamonoya/430654/588372/
で同じ名前の会社の毛彫りナイフがある。フランス製品??

218 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/16(金) 23:20:40 ID:XlS6bxPU
>>217
どこの誤爆か知らんが、RANGER'S FRANCE=Gサカイだぞ。

219 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/16(金) 23:26:53 ID:ODXOcj8G
ありゃ、誤爆ってしまった すみません<m(__)m>
これG.サカイなんですか、もらい物なもんで失礼しますた。逝ってきます。鬱だ死のう................

220 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/19(月) 08:28:44 ID:FYclZ9xO
T氏の落札した「どらえもん肥後守」って 昭和何年ごろに小学一年生の
付録?あ 購読予約者に配られたものなんですか?
小学一年生予定者に刃物をプレゼントなんて考えられないんですけど。
誰かご存知でしょうか?

221 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/19(月) 14:29:00 ID:/dwmTEWv
小学館の「小学一年生」は戦後すぐに復刊(1946)
小学一年生にドラえもんが掲載されていたのは、1969〜1990の間。
(ソースはWikipedia)

70年代あたりじゃないでしょうかね。
手回しの鉛筆削り機はありましたが、それでも鉛筆をナイフで削るのを小学校で習っていた時代です。
というか、刃物の扱いは必須技能でした。


222 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/19(月) 20:35:36 ID:/TU/LLNX
過去スレかT氏のサイトに載っていた気がするよ

223 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/20(火) 13:54:04 ID:EsQceLiL
はっきりしたバックNo.で調べるしか無いと思うが、或る程度の想像が可能。
昭和44年の暮れから「ウメボシ殿下」の後続で「ドラえもん」が連載された。
可能性は昭和45年に就学する子供達に「年契約」でとってくれる顧客に配ったのでは
ないだろうか?昭和45年内にはドラえもんは人気漫画となり わざわざ肥後守に刻印してまで
宣伝するよりキャラクターグッズを配付したほうが対費用効果は高い。
昭和44年暮れから契約を取るにしても その時点で肥後守は やや元気のなくなってきた時代だし
実際にカネを払う親にしてみると甘酸っぱい記憶の有る道具として有効だと思う。
調べるなら国会図書館のマイクロフィッシュで昭和44年から精々50年までの間で事足りる。
その後は子供月刊誌に刃物は まず認可されなかった。

224 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/20(火) 19:42:48 ID:D1uhsvuH
>>212
>オピネルは大昔のって残ってるのかな
オークションなんかには100年前のが時々出ているようだ
デットストックなのかサギなのかは不明だが
ノントロンは150年前の物が本社に保存展示されているし
博物館みたいな所にそれ以前の物も収蔵されている


225 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/21(水) 20:52:30 ID:37loN4KC
 竹虎の文字が入ったナイフ(カネ駒の高級バージョンを除く)が9種類にな
りました。内訳はカネ駒OEM肥後守が5種、宗近OEM?(利器材)肥後ナ
イフ1種、それ以外の竹虎ナイフ(全鋼)2種、竹虎肥後守(利器材)1種で
す。
 マイナーものは気が付くと結構種類が集まるものですね。いったい何種類、
何本あるのか分からなくなってしまいました。Tさんにならって整理しなくて
は。大量の重複品が出るのは間違いなさそうです。

226 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/22(木) 08:28:12 ID:cmnQnOan
文具卸経由と刃物卸経由で出荷されたものは同じ物でも名前が違う。
よく見ると古い物は刻印銘まで違うとか年代別にしたくても資料が少ない。
特に文具系は もう何が何だか..........
揚げ句にOEMになったのが何時だか判らない等、判った物から並べないと
収拾がつかなくなります。
案外 入れている外箱がヒントになる事が多いように感じます。
チャチになったら時代が下がってるわけですしね(^^)

227 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/22(木) 09:55:00 ID:UZ8EvM09
特に宗近系は一体幾つのブランド名が有るんだろう?と。
座金無し ピン細く ピン周囲が少し平たく整形してあって チキリ切りっ放し
全綱でクロム柄がピカピカ系。
この手合は全て疑わしいんだけど 一体幾つ有るのか誰も知らない。

228 :名前なカッター(ノ∀`):2008/05/22(木) 12:53:34 ID:cmnQnOan
宗近肥後ナイフコレクターっていうジャンルも成立するかもね(^^)
大体どれくらいの種類があるのか製造元に聞かないと判らないわな。

229 :Dr.T ◆YKfdGKG/M2 :2008/05/30(金) 08:16:20 ID:1w5XXLy4
Tです、宜しくお願い申し上げます。
実は最近オークションで「丸河肥後守」という聞いた事の無い肥後守を入手し 半ばレストアしたので
http://www.teshima-hp.com/senzen1.html の最上段に掲載したのですが、どうやら三木市の
関係の方の作らしいのです。これについては記事に書きました。
もし三木や周辺にお住まいの方で何か情報を御持ちの方いらっしゃらないでしょうか?
推定制作時期は昭和初期から せいぜい戦前の一時期?最大で考えて大正末期かな?等と思うのですが。
何卒宜しくお願い申し上げます。

230 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/01(日) 19:28:24 ID:4z8/bs9A
丸河かぁ。ちょっと聞いた事無いなぁ。
三木近辺に住んでるけどね聞かない。
よくレストアしたもんだ。今日、定駒一振り買ってきたとこ。これで四振り目。
肥後守って、なんていうか凄く研ぎ易いですな。三木近辺に住んでるのに肥後守がこれ程良い刃物だと思わなかった。

231 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/02(月) 19:45:43 ID:4zkpeDkm
「カワイ株式会社」というスチール製ラックの製造会社が昔肥後守を作ってたと
就職活動時に聞いたんで HPを探したら「会社沿革」に その件は出てるけど
何て言う名称かは出てない。社長の名字も河の字が入ってるけど これかなあ?
http://www.kawai-kk.co.jp/enkaku.html ここに出てる。
http://www.kawai-kk.co.jp/index.html 会社のHP

232 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/05(木) 08:21:25 ID:AX4eBrVL
何か最近オークションに学童系肥後ナイフが目立たないですか?
問屋さん経由の放出かね、皆状態が良い。
T氏のサイトで丸河肥後守を見ると そんな作りの良いものでもなさそうだし。
戦前っぽいけど戦前には「学童用卸@別ルート」は存在してたのかな。
もしかして戦前から そういう別ルートが有って そっち経由で流れたから
名前が資料に残ってない、とかいう可能性を考えたんだけどね。

233 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/10(火) 10:59:02 ID:3rg2jC7f
しかしアキバ事件の話が肥後守スレにはまったく
出んよな。実に平和だ。


234 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/10(火) 13:15:56 ID:scCsSKFa
コールドスチールスレでさえ出てきてないからなぁ。
自滅or水掛け論になるのが分ってるからなのか。


235 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/10(火) 13:21:34 ID:Ls6Z7E++
まあ平和な刃物?なんだし まーったりと語れば吉。
しかし安物のS&Wダガーでさえ7人も刺し殺す事が出来るんだなあ。
逆に言えば1500円位出せば「武器」が買えるわけだ。
肥後守で人間を刺そうっていったって、折畳まって自分の指を切るのがオチ。
のーーんびり まーーったりといきませう。

236 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/10(火) 13:44:41 ID:05PV5R2J
ちゃんと刃を砥石にべったり付けて研いでるのに、
カエリとやらが一向に出ません。
切れ味は、ちょい強めに押し付けて腕の毛が剃れる位です。
砥石は♯1000の合成の安物です。
鞘はステンレスで、刃には本割込と書いてあります。
今気づいたのですが、本割込だからといって青紙が入ってるわけ
ではないですよね。じゃあこれが限界なのかな

237 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/10(火) 15:02:05 ID:yXYif0x2
>>236
むしろちゃんと研げてない可能性が高いかと。
カネ駒とかだと最初の刃付けが良くないこともあり、ベタ研ぎだと
一番最初はかなり研ぐ必要があるよ。で、切削力のあまり良くない
砥石を使っている場合は結構な時間がかかるはず。

というか、1000からスタートだとちょっとしんどいかも。

238 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/10(火) 17:21:31 ID:gIuefxMe
そもそもカネ駒の「本割込」は黄紙利器材なんで青紙ではないです。

239 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/10(火) 19:08:19 ID:yzqg3rhH
本割込はSK利器材

>>236
べったり付けて研いでる、と平面に研げている、は別の話ですよ?
600番辺りの荒砥か中荒砥で整形してから1000番で研ぎましょう

240 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/10(火) 20:34:24 ID:GqM7QNaQ
みなさんありがとうございます 
研ぎ方調べてみると、どこもバリが出るまで研ぐ、
と書いてあるので、やはり僕のはちゃんと研げてないようですね
仰る通りちょっと荒砥買ってきて挑戦します。
青紙じゃないのがショックですが、
安かったし、かえって研ぎの練習用として良かったかもしれません。

241 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/10(火) 23:38:23 ID:6nZfTXev
カネ駒の肥後守で黒鞘に元佑作と入ってるタイプなんですけど、
これも利器材を使ってるんですか?確か5000円くらいしたと思います。

242 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/11(水) 08:18:01 ID:yQC4rQHz
多分青紙だったと。カネ駒三本持ってますが使うのが勿体無いから
普段は一刀流使ってます。

243 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/11(水) 16:06:27 ID:l85T/Ghb
241 本割り込み、とのことだけど
利器材だと思う



244 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/11(水) 17:00:09 ID:lXXxUZEW
>>243
そうすると1700円くらいの青紙割込とは何が違うんだ?


245 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/11(水) 18:49:16 ID:LJihEWJX
わざわざ真鍮を黒染めにして元佑銘が入ってるだけで大違いだろ。
あとワッシャーの形状なんかも違う。

246 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/12(木) 17:36:36 ID:fDRXquzQ
今年の三木金物まつりが待ち遠しい。今回
こそ、手作り肥後守教室に参加したい。

247 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/14(土) 19:02:13 ID:eUShTAbD
なんか刃物規制の話が出とるけど肥後守は大丈夫かな。

248 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/14(土) 23:50:44 ID:B+CPSG13
こんなものを規制してどうなるさ。

249 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/15(日) 01:18:36 ID:ikvquDh9
というかすでに一度自粛されまくったことがあるわけで。

250 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/15(日) 08:24:33 ID:XtzKBk6B
三木市「金物博物館」で写真撮ってきたぞい
http://www2u.biglobe.ne.jp/~bjb52646/e/h.zip

251 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/15(日) 21:51:17 ID:TKtyI3r6
>>250
鮮明によく撮れてますね。この中の小型のものがオークションには出てきません。

252 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/16(月) 00:31:59 ID:D7uXiG9m
>>250
うらやますぃ…

253 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/16(月) 12:56:24 ID:ZtuIs/ZU
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n60808361
肥後守ナイフ小刀 珍品のこぎり鎌付肥後千代田丸  日本刀剣鍔 3500円〜だそうです。
幾ら何でも元値200円どっこいどっこいで最近まで見かけた代物に強気過ぎだわ。
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f63379534
ビンテージ 肥後ナイフ 懐かしい一品 2000円〜ですだそうですが 宗近肥後ナイフ学童向。
何が何だか解らずに値付けすんのもなあ、と。
たまーーーーーーーーに珍品が出てくると凄まじい金額で落ちるから勘違いするんだろけど
あんなもん 滅多に有りゃしませんって。
せめて事前調査位してから出品すりゃいいのにね。

254 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/16(月) 16:21:21 ID:XwKrg/1Y
宗近はまったく人気がないからね。
宗近OEMでも珍しい銘だと学童用だろうが錆だらけだろうが高騰するけど。

255 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 12:55:33 ID:BBUs4aqe
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/113554995
これってT氏のところで再生してたやつですよね?
サビサビだけど割込だし うーーん再生出来るかなあ?
皆さま こういうブツの再生って どうやってますか?

256 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/26(木) 20:14:07 ID:4WtkrmMN
最終的にどうしたいか、で変わってくるけど
スポンジ状の錆び落としがホムセンとかで売ってるんでそれで大雑把に錆び落としして
オレは面倒くさいし使うに困らないなら多少錆びててもOKなんでこの程度でヤメ
細かい所や、綺麗に錆び落とししたいなら
耐水ペーパーの細かい目やコンパウンド等の研磨剤で根気よく錆びを落としていく
ホムセンや自動車関係の店に行けば選ぶのに困るくらい種類とバリエーションがある
悩んで選んでね

面倒なら、リューターやグラインダーにバフ付けて青棒とかを使うってのもお手軽だけど
頻繁に同じような事をする予定が無いなら過剰投資だと思う

257 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/27(金) 13:00:36 ID:NTeQKk8P
255です。どうも有難うございます。
その後 たまたまホムセンに行ったら3980円という
シンプルなリューターが有ったので つい衝動買いしてしまいました。
結構アタッチメントのバフとかブラシが高いんですね、セットになってるのは安いのに
軸付き砥石とか見た目が同じなのに980円とか1280円とか価格に巾があります。
それと回転式の「青棒」「赤棒」がありました、これ衝動買いついでで買ったんですが
古い刃なんかピカピカになります!1980円だけど価値ありますわ。
ゴムに軸が付いてるみたいなんですがゴム部分に赤や青が混ぜてあります。
それからhttp://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k59207467
菊一文字の古いの+アルファが出ました。刃は欠けてないし良さげです。

258 :Dr.T ◆YKfdGKG/M2 :2008/06/29(日) 15:18:42 ID:Z4CKY6ib
おー京都菊一文字を千円で落としたラッキーさんが出たな。
ところでバフだけど間違っても真鍮柄に いきなりかけちゃダメよ。
どしても汚れが酷い時は 一番目の細かいチューブ入りコンパウンド
(私はソフト99の車用で一番細かいのを愛用)
と「リューター用バフセット、ホムセンで3千円ちょっと」で
かるーく 少しづつ磨く。
漆塗りの気配があったら 何が何でも手で磨く。
鉄柄であってもリューター用のブラシは柔らかい真鍮のを使うと傷が付きにくい。
刃のサビサビは いきなり荒砥で取っつくと もう始末に負えなくなるから
最初はリューターに細手の細かいブラシでざっと錆を落としてから中砥にかけて
残りそうな錆を今度は真鍮ブラシ、という繰り返し。

259 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/03(木) 00:53:08 ID:5psi8Ygd
青紙割込の小は売ってませんねぇ…

260 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/03(木) 01:25:39 ID:m4E9RZ9n
中までしか作っていないからね。
百本単位で永尾さんに発注すれば作ってくれるよ。

261 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/03(木) 09:24:13 ID:5psi8Ygd
>>260
へぇー、有難うございます(*- -)(*_ _)
すいません、質問なんですが…
鉛筆を削るには特別鍛造青紙割込では芯ですべるのですが、これは研ぎが甘いからでしょうか?
やはり刃がぶっといから仕方ないのでしょうか。中とかではよく削れるんです。

262 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/03(木) 09:42:27 ID:1OMd4W7+
刃の角度や研ぎ方は一緒ですか?
刃の角度が鋭角なものは芯で滑りやすい気がします。
自分自身は少し鈍角気味に片方だけ(片刃的に)小刃をつけていますが、
こうすると芯で滑りにくいように思います。

263 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/03(木) 15:04:38 ID:5psi8Ygd
>>262
レス有難うございます。
初心者なので蛤にならないよう、ベタ研ぎにしています。
#6000とかでヌルヌルやってるからダメなんでしょうかね。
せめて#3000くらいを買ってこようかな。

僕は特別鍛造青紙割込と、あとは全て青紙割込の『大』、『中』、『小』の4本を持っているのですが、どうしても特別鍛造のヤツだけが鉛筆削りが上手くいかないのです。暫くするとできるようになるのかな〜、と思い、質問させていただきました。
小刃ですか。僕の場合、やらかしてしまいそうですね…



264 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/03(木) 15:28:37 ID:JG0owfDx
1000番くらいからにした方が

265 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/03(木) 22:55:12 ID:5psi8Ygd
有難うございます。
試してみます。

266 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/04(金) 13:27:03 ID:JROWUU45
私も#1000でオシマイだなあ、よっぽどのカスタム系なら中山鉱山【マルカ】正本山合砥
なんつう「コッパ」を使うこともあるが。
合成砥石の6000番だと なんか全体が光って下品にならないかな?

267 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/04(金) 19:37:22 ID:ovgu0Zny
見た目に興味は無いからな、使えるか、使えないか、が評価

268 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/04(金) 21:33:14 ID:GRTpDzX4
実用的には1000番ぐらいで問題ないように思いますが、
番手を上げると削ったあとの木の肌がきらきら美しいし、
削るときの感触も”シャッシャッ”から、
”スースー”と滑らかな感触で削れて気持ちいいので、
時間があれば一手間かけています。


269 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/04(金) 23:23:04 ID:I+zCSwdV
>>268
お(^^)
六角錐派ですね?
僕もなんです(〃⌒∇⌒)ゞ♪
それに取り付かれて色々書くし、ナイフにも凝る。
平和な趣味ですw


270 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 08:12:38 ID:vtzMJtl+
んー268/269氏は 最初研ぎ始めの番手は何番位から始めますか?
自分は800と1000でオシマイが多いですが もし必要なら天然砥の
丹波青砥→中山鉱山【マルカ】正本山合砥です。
でも最初に 丁寧に当っておかないと仕上が生きない気がします。
皆さま 最初に粗砥は使わないと思うのですが?

271 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 09:42:50 ID:M/cq7P+1
昔の男の子の感覚からすると、肥後守を研ぐだけなら中砥だけだな。
ていうか、「安い合成の煉瓦みたいなヤツ」という程度の考えだったが。

272 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 20:34:54 ID:+k40Mb5I
創業40年チョイのキング砥石では昔の男の子、とは言えない気も・・・

>>270
>丹波青砥→中山鉱山【マルカ】正本山合砥です。
コレだけじゃ1000番の研ぎ傷を消すのに泣けて来ないか?

273 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 20:50:07 ID:w9hmT9X7
青砥は番手に幅があるからね
それでも十分カト

274 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/05(土) 21:20:43 ID:M/cq7P+1
>>272
田舎だたのだ

275 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/06(日) 06:55:36 ID:Kt8ZIEsf
>>272
>キング砥石では昔の男の子、とは言えない気も・・
だね 砥粒の均一な人口砥石じゃつまんない やっぱ天然砥石

青砥もいいけど安い天草砥石の赤砥あたりで研ぎたいね



276 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/06(日) 08:30:01 ID:GLOlZeCN
お前らは刃物の実用性より
それをどう研ぐかということに興味があるのか

277 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/06(日) 08:53:26 ID:PwVJKc4J
あたりまえだろ
刃物も研げない↑加藤予備軍やな
きちんと研ぐことが慈しみに繋がり 誤った使い方の妄想を防ぐ
子供にナイフの研ぎ方を教えられない親爺は なさけないことに
母さんの庖丁を研いでやれない
切れない庖丁じゃ ろくな料理が作れない 食生活が正せない家庭で
そだった子供は情緒障害有り

おまえは 庖丁研げるか?代々包丁研ぎは 男の仕事だぞ
美味い料理 作ってもらえるよう努力しろよな。。

肥後の守は研ぎを覚えるのに最適なのさ

278 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/06(日) 10:44:16 ID:ErExOr0e
刃物が研げないだけでどんだけ糞味噌なんだよwwwww

279 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/06(日) 11:12:39 ID:g0tZIBlr
刃物を研げないというのは、
ボールペンのリフィル入れ替えや万年筆のインク補給、
ライターのオイル注入や石の交換ができないようなもんだ。
実用なら使い捨てでもかまわんが趣味なんだからそこを凝らないと駄目だろう。

280 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/06(日) 11:20:21 ID:qfVfQSPU
>>279
懐古趣味

281 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/06(日) 12:08:42 ID:ohz2Sgwe
「人工砥石じゃつまんない」とか、
すっかり気分の問題になってる気が

282 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/06(日) 12:09:49 ID:HPa+bRvh
まあここは肥後守スレだから懐古趣味は当然でしょう。
本当に実用一本であれば肥後守は選択しないだろうし、
ましてこんなところも覗かないのでは。



283 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/06(日) 20:09:24 ID:6JSCfYrF
>>282
君の勝ちだろ。

肥後守、なんかいいよね〜。
既に色々5本買ってしまったけど楽しいわ。
天然砥石に椿油。
鉛筆が凄いきれいだ。

284 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 02:30:02 ID:SUU7N+ZM
安価な刃物を使いこなしたいという趣味は負けですかそうですか。
まあ勝負するための趣味でもないのだけれども。






余計な口を挟んで失礼した。
ROMに戻る。

285 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 06:41:51 ID:E4LNBYlj
安物ナイフだからといって 侮れないのが「肥後の守」
研げばステンレスのやわなナイフより 遙かに切れる
この小刀は 研いで使う実用品で眺めるナイフと異なる
趣味は 自身のことで 勝負ではない

金にあかせて高価なナイフを買って眺めるだけでは
つまんないと思う

286 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 09:04:52 ID:VRb8r5lP
>「2005年現在販売店により差はあるが、クロムめっき鞘全鋼ものは
  200円ほどから、真鍮鞘青紙割り込みは1500円前後である」

なんてウィキ屁ディアに書いてあるぞ
200円で売ってるとこなんかあるのか

287 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 09:43:31 ID:J5+yl2iv
>>284
い、いやいや…w
アリだと思うぜ(^。^;)
何種類か持ってるけど、初めに買った数百円の廉価版で十分なところもあるからね。
ついでに廉価版も研いでしまうけど…

288 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 10:43:11 ID:IQJWp3RP
>>277
そういうわけのわからん極端な事書くから嫌われるんだぜ?

289 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 10:45:17 ID:IQJWp3RP
>>279
安い砥石でテキトーにがんがんやるのが本道だろ。
何番で仕上げるとか言う話になってる時点で大間違いだよ。
包丁はいいのなら刃物屋に研がせた方がいいだろ。
ボールペンだのライターだののポン付けと一緒にするなっての。

290 :282:2008/07/07(月) 13:07:18 ID:Knk0yGOl
本道も邪道もないでしょう。
今や必然性のある道具じゃないのだから、
ここに来るような人のほとんどは
趣味や楽しみで使っている(持っている)んでしょう?
納屋の砥石でガシガシ研いで野山駆け回るのも、
マルカで研ぎ上げてうぶ毛剃るのも、
使わずに並べて悦に入るのもそれぞれでしょう。


291 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 14:17:47 ID:sHv7zeF9
>>286
宗近はそれぐらいから手に入るだろ

292 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 14:39:13 ID:ILw+labn
文房具屋を見つけると、とりあえず肥後ナイフ探してしまう。
仕上げの粗いのから850円ぐらいするのもある。
いずれも切れ味上等。髪の毛をさっさっとなでると切れる。

小学生の頃買ったのは研いでるうちにずいぶん痩せた。

293 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 18:53:28 ID:0rS/L5W9
>>290では「本道も邪道もない」と言うが
>>282では「懐古趣味は当然」と書いていてちょっと矛盾にみえる

294 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 21:34:03 ID:CcyUz9fR
>290 結構使うよ。会社に置きっぱだが、先週は紙切って赤鉛筆削った。
鉛筆削りより、鈍角で折れにくく削れるよ。手が真鍮臭くなるところが難点。

295 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 21:36:26 ID:+veFpfbm
小学生のころにカッターのやわな刃に満足できず肥後守をホムセンや金物屋に連れて行ってもらって探たが見つからず仕舞い
高校に入った頃帰宅時にホムセンに寄ったら肥後守発見
安物だが一番活躍している
550円が一生ものの宝物になりそう

296 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/07(月) 22:39:24 ID:cB0pWidD
>>288
スンマソ
肥後の守を眺めてもねぇ

297 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/08(火) 22:14:38 ID:J1gFCVaG
>>296
んなん言うなよ
o(;△;)o

298 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 00:42:02 ID:Mv9sq0zj
「所詮は肥後守」だからこそ出番が多い気がする。
研ぎ易い事も出番が多い理由か。

299 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 00:48:48 ID:Mv9sq0zj
犯罪での出番は限りなく少ないはず。無理すれば自分の指が飛ぶ。

300 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 03:54:30 ID:2osxOj9D
せいぜいきつくカシメて手裏剣にするぐらいだもんな

301 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 09:36:47 ID:XC3BdFrd
>>299
オモロ

302 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 11:55:27 ID:irR4qmmT
いいよね肥後守
ベタで研げば楽にすごい切れ味出せるし、ちょっと小刃付ければ刃もちもいい
刃たわまないから使いやすいしね
…ただ最近スパイダルコのてんとう虫買ってそっちよく使うから使用頻度は減ってるけど
工作するときなんか刃元が直刃な肥後守のほう使うね

303 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 22:51:42 ID:n96PyaIy
肥後守は筆箱にはでかいんだよね
だから筆箱にはオピネルNO.4入れてる

鉛筆削れないのが難点だが・・・

304 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/09(水) 23:56:19 ID:nB/UT6j7
何の為に入れてるのか署の方で説明して貰おうか。

305 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 00:09:31 ID:S1qXWaJE
お前をたべるためさーーー

306 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 02:41:50 ID:UltZxAFk
定義その1:研いでないナイフより、研いであるナイフの方が良く切れる。
定義その2:肥後守は研ぎやすい。

結論:肥後守は切れやすい。

307 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/10(木) 13:05:43 ID:J0MB2786
定義って、、、

308 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/11(金) 19:06:32 ID:p6/bKLDS
まあ このご時世で肥後守を選ぶ人間は趣味人だしね。
使うのと研ぐのと両方やりたいから買う様なもんでしょ。
だいたいカネ駒の新品だって最初は軽く研いでから使うのがデフォだもん。

309 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/12(土) 22:30:04 ID:+PrlTu8y
2年ほど前、文具屋で見つけた肥後ナイフに懐かしさを覚えて購入。
以来、違うブランドの物を見つけては買うようになった。

おもにペーパーナイフとして使用。砥石もあるがまだ未使用。
今度、時間のある時に研いでみる予定。

310 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 13:11:00 ID:/WnO2hKC
肥後守は基本的に「ベタ研ぎ」なので研ぎやすいんですが 砥石の平面が狂うと
見事な研ぎムラになるのでご注意を。
色々使って見たけど やはり価格を考えるとキングの#1000(=赤レンガ)が一番かな。
砥石の平面出しは皆何を使ってるのかな?自分はホムセンで売ってる修正用の安物。
こいつに中目の修正用パウダーを付けて修正してるだけ。

311 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 19:01:29 ID:txEMG81F
>>310
>肥後守は基本的に「ベタ研ぎ」なので研ぎやすい 
そうなんだよね
「ベタ研ぎ」だから 一度も砥石で研いだことのない「研ぎ入門者」でも
グラインダー目を研ぎ潰すころには なんとか様になる研ぎができる
砥石もキングの#1000(=赤レンガ)が一本で十分だしね
それで研ぎに興味が湧いてから「青砥」とかを欲張ってもいいね
鋼の刃物に馴染むと ステンレスの柔な刃なんて 目じゃないよね

砥石の裏表を使い分けて片面を仕上げにしているのと 上下をひっくり
返したり右上をチョコチョコ使っているので片減りは少ないのだが
ナイフ研ぎの面は 片方に固定してます
面直しは 安い荒砥(金剛砥)で間に合わせてますよ 
あと 「水ヤスリ」をちょこっと使っている(笑)


312 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 20:23:03 ID:021umcni
おかえり。
またよろしく。

ただし、大人げないキレ方だけは勘弁してね。

313 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 20:58:55 ID:zU9uvvM+
>>312
よろしくぅ

アメ横 ○ゴー さんで
【剣聖 宮本武蔵】鎚目黒鞘 特大
を堂々と『白紙 肥後守』と表示して販売していた
試しに買って研いでみたが やっぱ 「SK鋼」やね。


314 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 21:49:44 ID:021umcni
そういえば白紙って超高級SK鋼みたいなもんだっけ。

そう考えると興味が湧いた。
たまには買い足してみるかな、肥後守も砥石も。

315 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 22:08:23 ID:5VZ7Cezk
白紙は 砥石に対する食いつきが良好で
『どの鋼とくらべても比較にならないプロ好みビリッビリの刃が付く』
でも
腕自慢の鍛冶さんが作られる「切り出し」で探したほうが良い製品が多い


316 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/14(月) 23:45:51 ID:021umcni
それもそうか。

しかし、ちょと乱雑な机の上に転がしておくつもりだから
邪魔になりにくい折り畳み式がいい。

まあ店をブラブラして、気まぐれで買うことになると思う。

317 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 21:20:40 ID:tp/orA7q
そうなんだよなぁ
刃をコンパクトに折り畳んで しかも薄いということが嬉しいんだよな

でも白紙2鋼を再度作って発売してくれるかなぁ
白紙ってのは つうの職人さん好みなんだよね 和食料理人とか大工さんとか
腕のいい職人さんほど 青紙とか色々使って最終的に 白紙 + 青砥・本山他
に帰ってくるんだよね
あと漁業の方は魚網繕いのマキリ、山仕事をされる方も青紙よりも鎌砥石
(天草砥石 他)で研げる白紙2鋼の山刃を好まれる
みんな青紙とか使っても白紙の刃物に返ってくるんだ 理由は 研ぎ味切れ味
なんだよね

富士鳩さんが頼み込んで作られた100本の白紙も(既に販売完了?)
・バーナーで鋼だけ赤めて焼きいれするのではなく、
 道具と同じように全体を火に投じて水焼入れ。
・水より引き抜く時間を早め、靭性をより引き出すよう熱処理も工夫。

これでは 普通の青紙やsk鋼と どう魅力が異なるのか分からないので
興味を覚える人が少なく完売に時間がかかったようだね


318 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 22:26:05 ID:c9uoHKlj
>既に販売完了?
そのようだね。
オークションどころか本サイトからも記述が消えている。
再生産されないなら購入した分は大事に保存しとくべきだったかな。
使ったり研いだり落としたり調整したんで傷だらけになってしまった。

319 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/15(火) 22:54:30 ID:tp/orA7q
買ったんだぁ 研ぎ味切れ味が ぜんぜん違うよね オクに出すなよな

富士鳩さん記述の
>道具と同じように全体を火に投じて水焼入れ。
>水より引き抜く時間を早め、靭性をより引き出すよう熱処理も工夫。
ってのは 大工道具のカンナやノミのことで
通常の肥後守のような単純な焼き入れではなく
炉で加熱して 水に入れる時に スッと入れて熱がある程度残っているうちに
サッと上げる(焼き入れ)すると余熱が全体に回る でもう一度水に入れて止める(焼き戻し) 
それをもう一度炉に戻して加熱(300℃?)してワラ灰などの容器に入れて保温状態で
ゆっくり冷ます(焼きならし)
というような熟練とタイミングが全てみたいな焼き入れ操作をして
適度な硬度 と靭性を施した鋼ということです

再販されるかどうかは 富士鳩さんの意欲でしょうね 
三木の「池内刃物」さまの焼き入れでしたから『マキリ』でも味わえますが やっぱり
再販してほしいよね


320 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 21:10:53 ID:bTEWhuWV
>それをもう一度炉に戻して加熱(300℃?)してワラ灰などの容器に入れて保温状態で
>ゆっくり冷ます(焼きならし)
焼均しは焼きいれ前にやるんだよ
焼き戻しをかけた後に300度近くまで上げちゃ薄い所は焼きが鈍っちゃうよ

321 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 22:42:41 ID:xm1v05oq
>>320
だから?にしてる  何処から仕入れた知識かしらないが
昔のことだが エアハンマーでドコドコ折返し鍛錬してから 白紙を鍛接して
ナイフを作ったときの手順なんだ  別にどっかでググッた 絵空事とは違う
温度計で測る訳じゃない 焼き色の変化なんだ全てを色で教えられた

だから ほとんどの肥後の守が焼きいれ歩留まりの良い青紙・sk鋼の簡単焼
き入れなのさ(もっともステンレス鋼などは 超楽チンな空気焼き入れ)

>焼きが鈍っちゃうよ
だって?
焼きいれ後に冷却の無い グラインダー掛けまくる方が問題だろ
T氏のサイトなんか
美事麗句ばかりで 現況の問題が存在することが まったく触れられていない
じゃないか
上質な三層財(利器材)を使用しながら
成形研磨⇒焼きいれ⇒仕上げ&刃付け研磨 に使用する研磨機が同一の
ただのグラインダー、刃付け研磨に冷却式研磨機を使っていません
したがって 製品が刃付け時の研磨熱で鋼が脆化していることもある 
購入時には 判ないないものの砥石で研磨すると 刃元や刃先が焼けて脆化して
いるの物が判明します(当り ハズレじゃガックリすることもある)
大昔の時代 そののままの製造法かなにか知らないですが 購入者の期待を
裏切ることもある 鍬とかツルハシならそれもいいけどね 
刃物製造の常識からかなりズレている 
懐かしさの購入意欲を煽るだけではなく 製造者への啓示も同時に行うべきかと考えます



322 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 22:46:06 ID:u4uyFtK6
>焼均しは焼きいれ前にやるんだよ
人を馬鹿にしたつもりでバカ晒ししてる輩発見

焼き入れ前にするのは球状化焼鈍
焼均しは焼き戻しまで済ませてから必要に応じて行われる最終熱処理工程
入れて戻してなお残るムラを最後に均すから焼均しだ

多段階焼き入れ・焼き戻しの上最後に焼均しまでかける8段熱処理白紙1号本焼小刀なんてものもある
http://www.kiremono.com/img/page3/3kasutamu.jpg
これの作者の人が作るのがそうだ

323 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 22:53:06 ID:fR+5r9oO
ちょっと質問

その300℃?からゆっくりさます工程が焼き戻しと思っていたのですが、
間違えて思いこんでました?

324 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 23:04:13 ID:xm1v05oq
>>322
実際にやったことだから しょうがねえだろ
冷ます関係で研ぎが別の日になっちまったんだ
実習でね
(金属冶金専攻だったんでね 超精密金型系に就職したけど)
8段そりゃ タタラからこさえたほうがいいんじゃないの

ところで 肥後守研いだ?


325 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 23:11:55 ID:To/OyO+V
柄の穴に革紐通すととたんに格好良くなるので、そうしたいんですが
穴の位置を刃が塞ぐのでできません。
なんか良い方法ないでしょうか。
肥後守は紐がないとなんか決まらないので。

326 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 23:25:46 ID:xm1v05oq
>>323
400・500じゃ高すぎるし100・200じゃ低すぎなんで
中間記入しただけだけど
>>325
刃を詰めるか 買い替えじゃな


327 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 23:32:48 ID:KveEhxpv
>>325
形状によるがチキリに結んで我慢するという手も

328 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 23:46:13 ID:To/OyO+V
>>326
買い換えるのはちょっと。5000円したものでしかも4年使ってる愛着があるので。
刃先を詰めるのが一番でしょうが、ちょっと恐いですね。ある程度技術がないと。
砥ぎ屋とか刃物屋でやってくれるでしょうか。
>>327
チキリもありでしょうね。でもやはり柄が格好いいですね。
見栄えだけの事ではなく、他のナイフの時に落とすと拾えないような高い岩場の磯なんかでは、小指にかけたりしますから。
あと、以前に岩の隙間に落とした際に、紐のおかげで吊り上げて回収できましたので
助けるチャンスを作るためでもありますからね。

329 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/16(水) 23:52:44 ID:xm1v05oq
>>328
1000円前後の安い使い倒し用を買うのが一番でしょ
チキリに結んだら 開けないじゃないの

330 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 16:11:07 ID:5DsVR3CH
>>328柄にもう一つ穴を開けられるようなスペースはないの?

無いなら今ある穴を下の方に広げて楕円っぽくして
ひもが刃に触れないようにすぐ下で結び目をつくるとか・・・。

それも無理なら少しめんどうだけど
柄の折り曲げてある部分の一番下に新しく穴を開けるとか
そこだったら刃も反ってて触れないだろうし平気なんじゃないかな。


331 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 16:57:17 ID:xrzteKM/
>>322
肥後守は 「ベタ研ぎ」だから 一度も砥石で研いだことのない
おまえみたいな「入門者」でも研げるんだよ

まともな刃ぐらい研げてから能書きこけよな


332 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 20:19:01 ID:iiAGq+e7
>>328
>砥ぎ屋とか刃物屋でやってくれるでしょうか。
つ タウンページ
ここではい、いいえ、と答えが付いても実際に刃物屋や研ぎ屋が何と言うかは別の話ですから
電話で確認しましょう

>>323
雑誌等で紹介されている方法だと180℃前後(鋼種や厚さにより変わる)に熱して空冷するのが焼き戻しですね

工程の全国区統一された名称が無いので焼き戻しを焼きなまし、と言う職人さんも居ますし
焼き均しを焼きいれ前にやる、焼きいれ後にやる、って職人さんもそれぞれ居ますね

333 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 21:31:28 ID:xrzteKM/
>>332
鍛接して叩き伸ばした後も同様に保温状態で炉と一緒に徐々に
冷却して その日は終り(これも焼きならし) で片面を焼き色が見えるようにグラインダー
で少し黒皮を研ぎ落として炉に入れる

加熱してオレンジ色になると取り出して空中で冷めて色が変わっていく
鋼の部分を見ながら サッと水に入れて急冷(これが焼きいれ)
すぐ取り出すと手元から熱が伝わって色が変わっていく(焼き戻されていく)
そうすると全部戻されると完全なナマクラになるので刃の一歩手前で止める
ために再度水に入れる。
色と温度の関係は 言葉で言われても範囲が大雑把で掴めない

見た通りに自分で遣れだから温度なんか関係ないね 教えられた色をそっくり
実行できれば OK さもなければ オシャカ 目を皿のようにして見つめたなぁ
油焼きもやったが ポイと落としいれるだけで終りなもんで拍子抜けした

334 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 22:23:42 ID:xrzteKM/
まあ「焼き」は 単純な方法から 複雑な方法まで色々
だけど通常の肥後守とノミでは 全然違う
だから富士鳩さんの白紙肥後ナイフは 価値があった

問題は 研ぎ。。
庖丁だと研ぎの工程で、ハガネに熱を加えないように
「水グラインダー」と呼ばれる大きな湿式の回転砥石を
「荒・中・仕上げ」と使い、研ぎ出して行くのが普通

肥後守は ただのグラインダー だからガキの頃のは
グラインダー焼けの当りハズレに泣かされた
今でもこの工程が昔のままなんだよ





335 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 22:29:53 ID:zpp77+I6
焼きが戻った部分も含めて砥いで使い潰せ、
というくらいの感覚だったんだろうね。

336 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/17(木) 22:52:17 ID:xrzteKM/
見分けるのが上手い奴がいてさ 一緒に行って
10本ぐらい 並べてもらってから 選んだよなぁ

焼きが酷く戻った部分てのは ぼろぼろで研いでも
刃が付かないし 竹を切ると刃が潰れる
そこだけ研ぐとバランスがヘンテコになるしね

だから工房ではグラインダーで研ぐときに
少し研いでは取替えして 一編では研がないで
ずいぶんと細かく分けて研ぐみたい
それでも ハズレを引くこともある


337 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/18(金) 23:41:33 ID:VhZs18/i
つまり オークションに出品される肥後守は この回転寿司になった
売れ残りのナマクラ肥後守がほとんど そんなの手にして嬉しいかね

338 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 06:18:30 ID:u3v0eyEb
物の良し悪しは 研いだらすぐに判明するけど
眺める奴は いつまでたっても
「ナマクラやオシャカ品でも大事にできて 幸せ者だね」

339 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 08:17:28 ID:SOFCxDLJ
しょせん肥後守なのに質の良さだけ求める奴も
充分幸せだね。

340 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 09:14:01 ID:b3iv5oWV
切れないナイフに喜びはないんでね
年初に購入しました下記の刃物(庖丁)は 安価な製品ですが
グラインダー焼けの物など一つも有りませんでした。
三徳小庖丁(V金10号鋼・利器材)2,800円
小出刃:鰺切り(粉末ハイス鋼・利器材)2,900円
小庖丁(スーパー青紙鋼・利器材)3,400円
菜切り庖丁 (白紙二号鋼・利器材)2,400円
何故、三木刃物の肥後ナイフだけが購入者の期待を裏切る危険を顧みずに
グラインダー焼けした製品を作り出荷されるのか理解に苦しみます。
水グラインダーぐらい持っていて初めて刃物工房だと思う。
SK鋼にしろ 庖丁のほうがましだと思う熱処理や研ぎだし。
現在では並べて選ぶなんて買い方は出来ない、そうすると複数回買って
ダメなら。。まともな製品があるのか?と疑念を抱いて当然だね

今後は 鋼の熱処理技術と冷却研磨機等の設備を持つ播州池内刃物さん
だけが頼りだね
え 安物庖丁ばかりだって?ちゃんとした本鍛錬水焼きの青二も有るよ

341 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 13:02:05 ID:SOFCxDLJ
だから切れ味求めて純粋に実用にしたいんだったら、
選択肢はいくらでもあるでしょ?

なにも需給が成り立たず消えかけてる業界にイチャモンつけてもしょうがないし、
懐古趣味で集めてる人のこととやかく言う必要もない。

342 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 13:37:54 ID:SpxwaeHw
不良品は良くないと言ってるだけ

343 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 13:43:51 ID:SpxwaeHw
オークション価格の相場を吊り上げたいのだろうが オシャカ品のババヌキの押し付け合いだな

344 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 14:46:10 ID:uvdWZDx3
>>343
誰へのレスなのかアンカーで示してくれよ
というか上でぐちゃぐちゃ言ってる奴は>>341が言う通りでオークション価格の相場を引き下げたい奴にしか見えん

345 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 16:03:51 ID:Fl2Ujt22
>>343
もちろん スレ主&T氏のような オークション価格の相場を吊り上のための
美事麗賛ばかり 並べまくる輩に対してだよ

荒砥だけの仕上げに 少し研いでは取替えして丁寧に細かく分けて研ぐのを
面倒臭いと いい加減な仕事するのなら荒砥の水グラインダーぐらい使えと
肥後守で少年時代を過ごした全国の多くの職人さんは感じるのじゃないかな

346 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 18:05:40 ID:SOFCxDLJ
なんだか意味不明

T氏は相場つり上げてるのか?オクではほとんど買い手だと思うが。

スレ主ってどいつ?昔のことはよく知らんが現在しきっているようなやついるか?

全国の多くの職人さんとは何職人のこと?
肥後守を専門工具として使う職人って思い浮かばないし、
刃物職人さんのこと?
それだったらこの先売れ行きが見込めない分野で機械や工程あえて増やそうとは思わんでしょう。


ところでカネ駒や宮本武蔵でグラインダー焼けって実際に経験したの?

347 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 18:31:09 ID:YKB4SnH4
>>346
最近も複数本でね 買ったらすぐ研いでチェックする(ガキの頃もね)
購入時のグラインダー仕上げの状態では 仕上げ面が粗くて見分けにくい
でも研ぐとハガネの部分が焼けて変質(脆化)しているのが分かる
研ぎ潰せるくらい小さければ気にしないけど 大きい変質だと何だコレと
なるね
持っていたら一度 研いでみてよ(運が良いのか悪いのか)  

鋼の実用刃物のデザインとしては 折り畳めて薄くてシンプルで良いと
思うし 研ぎ入門者には これ以上最適な刃物はないと思う
研ぎに慣れたら将来 嫁さんの庖丁やお母さんの庖丁も研いでやれる
110用の白紙鋼or青紙鋼の交換キットが販売されたら絶対買うね



348 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 18:58:49 ID:+2l2G+Z8


349 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 19:14:13 ID:+2l2G+Z8
>110用の白紙鋼or青紙鋼の交換キットが販売されたら絶対買うね

の、ような物なら、カネコマさんで手に入るかと


350 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 19:31:29 ID:YKB4SnH4
ような物(似て非なる物)があるのは知ってます
ステンの洋式ナイフのブレードは 窯で空気焼き入れした後の
仕上げも平面研削盤で砥石に水を掛け流して研削するので焼けた
ブレードは まず存在しないしないけど
同じ加工精度の鋼となると 同様に平面研削盤を使わないと成型
できないから堺の刃物成型加工所とか金型加工所でないと作れない
のだけど そんなセコイ商売はしないよね
鍛冶屋でこさえてもらって金型加工所に持ち込むと
すごい高価な#110になっちゃうね

351 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 19:42:35 ID:y0ItqhPk
浜松市天竜区二俣で先週「秋水肥後守」を450円で手に入れました。
地元の金物屋にもお宝のチャンスはあるよ。

352 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 19:54:46 ID:YKB4SnH4
>>349
それに#110だったら昔の職場で オシャカにしたHAP40でNC研削盤
で成型してついで(工業部品と一緒に)にドリル工具のように
Tiコーティングした金色のブレードの自作を持っています
※研いだらハゲるので研げない=ガンガン使えない(笑)
(今は製品版で売っているかもしれないけど)
実用刃物は 白紙鋼or青紙鋼が欲しい 
手ごろな(無名の)白紙鋼の洋式折り畳みを知っていたら教えてもらえると
嬉しいのだけど


353 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 20:05:37 ID:+2l2G+Z8
>>352
>今は製品版で売っているかも
片刃付けのが有ったけど、とうに廃番w #110Z4

>手ごろな(無名の)白紙鋼の洋式折り畳み
白とは断言できないが電工ナイフで有るね。
電工ナイフスレにいってみると良いかも



354 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 20:09:07 ID:g7EhpraV
>窯で空気焼き入れした後の
真空炉でサブゼロばっかりだと、エラー品が出ないように

>水を掛け流して研削するので焼けたブレードは まず存在しないしないけど
量産前提の洋式ナイフの業務用刃物研磨機はオイル使用に切り替わってるよ

355 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 20:27:49 ID:YKB4SnH4
>>353
知ってるけどデザインが今一で
もっとなんとかなんないかと思う
>>353
NC金属加工機では切削盤はオイル冷却・研削盤は水冷却(砥石が目詰まりしない)
磨き機がオイルじゃなく研磨剤(油性)じゃないかな

356 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 20:42:31 ID:g7EhpraV
業務用刃物研磨機と書いているのに、研削盤、磨き機とか書く意図が判らんな

357 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/20(日) 21:21:53 ID:s4dfgHSf
>>356
NC研削盤で成型してと書いているのに、刃物研磨機とか書く意図が判らんな
研削と研磨は 異なるんじゃが

ところで 肥後守研いだ?


358 :346:2008/07/20(日) 22:54:42 ID:SOFCxDLJ
>357 ”ところで 肥後守研いだ?”

これ、俺に言ってんのかな?
なんかよくわからん話が続いていたので、遠慮してたけど、、、

俺の実用品は30年前に買った隆義(スペアとで2本)で時々研いでいるけど、
運が良かったのか鈍感なのか、グラインダ焼けとかは特になかった。(と思っている。)
しっかり研げばちゃんと切れるので、実用と言うことであれば充分気に入っている。
たぶんこの2本で一生不自由しないと思う。
日常生活で使う分にはそこらの肥後ナイフでそんなに問題ないと思っていたのだが、
あんたの言う不良品とは普段使いでそんなに問題になるようなものなのか?
上の話からするともっと繊細なレベルで問題にしているように感じるけど。

実用品以外ではオクで多少集めてる。
これは純粋に懐古趣味なので、研いだりはしない。
極力現状保存で、刻印や使われ具合を見ていろいろ想像して悦に入っている。
刃物を眺めて喜ぶなんて理解できないというむきもいたようだが、
切れ味重視の人間からしたらオシャカのババなのだから別に迷惑はかけてないだろう?

余談だが、切れ味を追求する研ぎは別の実用品で楽しんでいる。
こちらはもっと繊細な切れ味が要求されるので、多少ははり込んでる。

359 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 00:10:51 ID:BAb7xkTY
>>358
確かに 切れ味を追求するなら片刃の鍛造切出ナイフあたりだと思うよね
最近の肥後ナイフは 見てくれだけで嘆かわしいのです
昔の隆義に及びもしない 竹もまともに削れない(刃が潰れる)
カッターナイフの足元にも及ばない物がナイフショップのガラスケース
の中に鎮座している
懐かしさの購入意欲にすがって かろうじて販売できているのに
「あれぇ こんな刃物だったっけな」とクビをかしげる記念品になって購入者
を裏切る 全てとは言わないが 買った人が購入直後に研がないことをいいこ
とに半端な製品を作り続けるのも疑問です 富士鳩さんの 白紙の特別な焼き
入れ品は おっ と感じる手応えがありました でも生産終了 再生産は絶望的
みたいです
昔もナマクラや焼けたものも有ったが 切出しナイフと切れ味が遜色がない
良品のほうが多かった
もうすこし良いものを市場に送り出す努力があってこそ 支持する顧客が確保
されて延命に繋がると思うのです 和式刃物につながるアイテムであって
ほしいです 両刃の工作ナイフのほうが使いやすい場合もありますし

360 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 20:20:57 ID:T73m9Ams
ヤフオクで変なのが高い値段になりますなぁ…

時間と金にゆとりがあったら楽しめるのかもしれないな…

361 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 20:40:13 ID:1ajWkEIn
変なのは数が無いから当然高くなるな

>>359
>延命に繋がると思うのです
気のせい、錯覚、勘違い

362 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 21:08:46 ID:xjYCACjG
戦艦長門の主砲を引き上げて 作ってほしいなぁ
これだったら 眺めてもいいなぁ

363 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 21:19:09 ID:xjYCACjG
>>361
>変なのは数が無いから当然高くなるな
気のせい、錯覚、勘違い


364 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 21:21:19 ID:VfQmu27H
どれのこと?
探したけど見つからない、、、

365 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 21:32:07 ID:xjYCACjG
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h59713540
じゃね〜の

366 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/21(月) 22:00:04 ID:VfQmu27H
なるほど、これから上がるのね。

367 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 21:00:35 ID:l9u5/l62
先にこっちがいってる。
このメンバーだとどこまで上がるのかな。

http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/bid_hist?aID=m53998680

368 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 21:08:26 ID:osyDEK3M
このペースだと一万超えそうだな・・・

369 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 21:26:30 ID:H/2ZgxuK
ひぇ〜 
たしか死んだ爺っちゃんの古い道具箱に同じものが3本ほど有ったのを見た覚えが。。
探してみるかなぁ〜

皆で 落札価格を2千円刻みで予想してみよう♂

370 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 00:28:47 ID:PdVxFrYs
うおっ
T氏いくらぐらいで入れているのだろう。
他の人は様子見なのかな、、、
ところでこれって何か曰く付きなの?

371 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 06:03:09 ID:p274MGTY
縦折りだろ?

372 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/23(水) 19:46:29 ID:ft34b2n4
縦折り鞘で結構古そうな物な割に状態が(写真で見る限り)よさそうだからでしょ

>>367の方は一万五千超えそうだなぁ・・・
>>365の方は五千円行かないかもなぁ〜、状態悪過ぎ

373 :Dr.T ◆YKfdGKG/M2 :2008/07/25(金) 08:19:38 ID:/F7dx99C
まあ肥後守コレクター=肥後守フェチだからなあ。
フェチって相手の好みにうるさいでしょ?あたしなんぞ「老け専」みたいなもんです。
他にも青紙割込フェチとか白紙割込フェチとか色々いるし。
それから370氏の質問ですけど これ全て三木の資料に無い謎物件だったんです。

374 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/25(金) 13:44:57 ID:e/D7NNO0
肥後守コレクターですか。
いやいや…、良い趣味だと思います。
ところでT先生が『現行』のものと『昔』のもので一番気に入っているものはどれですか?

375 :Dr.T ◆YKfdGKG/M2 :2008/07/25(金) 20:55:48 ID:/F7dx99C
現行のものですと「山童中サイズ」か、球磨 樺山五昭作「肥後型小刀」です。
後者は黄紙の割込鍛造ですが、熱処理がきちんとしていると ここまで凄いのか、と
瞠目致しました。古川商店 ttp://www.frkw.com/index015.htmlで8000円位です。
山童は皆さまご存じかと思います。
昔物となると巾が広過ぎて これ、とは言いにくいのですが、「秋水」でしょうか。
やはり職人さんの心意気みたいなオーラを感じます。

376 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/25(金) 21:02:55 ID:e/D7NNO0
ほほ〜
有難うゴザイマス。
僕も買ってみようかな…

377 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/25(金) 22:12:32 ID:umuQGGLp
山童はすでに入手不能なので現行品とは言えないでしょう

378 :Dr.T ◆YKfdGKG/M2 :2008/07/26(土) 08:20:36 ID:QfBtpF+5
>377
山童は注文数が或る程度に達すると 再生産するという話ですので
完全な入手不能ではないですよ、待たされる可能性が有りますが
事前に連絡を取って見ては如何でしょうか?
http://ww8.tiki.ne.jp/~kurogane/

379 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/26(土) 09:36:30 ID:9O+AdYsR
>>378
376です。
調べていたらご紹介のサイトを発見して、「これ、違うのかな」と思っていました。
有難うございました。
欲しいなぁ。でも、どうしようかな。。。
実用というのなら、そこそこ数も持っているからなぁ…
売ろうかな…

380 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/26(土) 09:38:54 ID:9O+AdYsR
ああ、でも、どれもかわいい…

381 :Dr.T ◆YKfdGKG/M2 :2008/07/26(土) 13:50:02 ID:QfBtpF+5
山童ですが「大」は かなり大きく、あの特徴的な長いチキリのために
見た目が もっと大きく見えます。
「中」がベストサイズなのかな?と思います。
球磨 樺山五昭作「肥後型小刀」は写真より現物は重厚です。
真四角っぽい柄も角を叩いて有り握りやすく加工してあります。

それよりhttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h59713540
凄い事になっていますね、既に一万円を超えて 今回は参戦を見送ろうか、と。
んー珍品ですが これ15000円いっちゃうかも?

382 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/26(土) 23:54:08 ID:TbuikDQy
なんかや〜ねえ

383 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/27(日) 02:21:05 ID:63TgryAA
15500円か。
肥後守フェチの裾野は広いですね。
まあ、僕も結構好きですけど…
山童の中か肥後型小刀欲しいなぁ。。。

384 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/27(日) 10:06:07 ID:8ueDVu77
15500円か。
好き好きやから
実用刃派なので
晶之守欲しいなぁ。。。 白紙の


385 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/27(日) 10:35:59 ID:D2jaqqL/
山童を注文してみました。返答が待ち遠しい。
T氏の書き込み直後に注文したからねらー確定のようなもんですな。

386 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/27(日) 11:12:52 ID:jfAU1wGW
G・サカイ ハンドクラフトナイフキット
を買ってブレードだけ自作したほうが安価だね

387 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/27(日) 20:09:37 ID:cqR2njCt
今日もやってますね!!
さあどこまで行くやら、、、

388 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/27(日) 22:29:10 ID:2WE1MCQD
全部集めないと気がすまない方もいるようで 複数本の出品は有効だね

それぞれが欲しい1本のために互いに吊り上げやね

389 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/28(月) 12:44:33 ID:0LV/eoDZ
そういえば最近「秋水」が出て来ませんね。
あとは昔のトップマン(現行品は時々出るけど故;小阪富男さん作のもの)
二本まとめて出品したら えらいことになりそうな希ガス。

390 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/28(月) 16:43:33 ID:TEsKPamJ
カネ駒ってさー
不良率多いぜ
某サイトに書いてたようなそんな「名工」なのかyo
先っちょが欠けたようなナイフ自分とこの製品に誇り持ってたら
出せねえだろ


391 :390:2008/07/28(月) 16:53:33 ID:TEsKPamJ
てか俺売る立場のモンなんだけどさ

カネ駒さんの製品にゃクレームクレームで困ってんのよ
文句言われるのは俺なわけ
日本の「ものづくり」とやらもこんな程度よのー

392 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/28(月) 17:06:55 ID:7+ErntWq
>不良率多いぜ
低価格かつ一日二百本も大量生産しているんだから当たり前。永尾さんは別に名工じゃないしw
箱買いしたとして十本中調整なしで使えるのは一、二本。どう調整しても駄目なのが同じ程度。
あとは研ぎ直すなりカシメを締めるなりヤスリを当てるなりして調整すれば使える。
値段を三倍ぐらいにしてもいいなら不良は減るが現実的ではない。
不良率が低いものがいいなら一万円する多層綱でも売ることですなー。

393 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/28(月) 18:30:55 ID:bi9p1FWc
>てか俺売る立場のモンなんだけどさ
ならそんなモン仕入れなきゃいいじゃ無い?
2chなどでグチっていないで直接、仕入れや営業の担当者に仕入れの停止と店頭からの撤去を提案すればいいさ

394 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/28(月) 21:25:27 ID:4BkgMK/W
俺の地元小学校では工作の時間に肥後守真鍮鞘を与えて木工をさせようとしたらしいが、
あまりにも個体差があり過ぎて現場の教師やら納入した刃物屋が阿鼻叫喚になったらしい
翌年からはGサカイのニュー肥後ナイフに切り替わったとのこと

395 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/28(月) 22:16:35 ID:sC6L6dCz
何故 青紙ばかりかっちゅうと 多少原価アップしても
青紙は 白紙みたく焼きいれ温度がピンポイントでなく
温度幅が広いので ペルー缶で続々ズブ焼入れしても
一応焼きが入るんよ
(目が悪くて白紙を使うと歩留まりが最悪になるな)
水冷グラインダーを使わずに ちょっと削っては
トランプ見たく取り替える
“超取替え冷却グラインダー研ぎ”の名手でも
油断したり 億劫になれば 一発でグラインダー焼けが
発生する  でも最後に軽く削れば 焼け痕は隠せる

だから肥後守だけは 買ったら直後に砥石で研ぐこと!
グラインダーのR窪みを落としても刃焼けが研ぎ落せ
なければ それはスカを引いたということでアタリが
出るまで。。。

396 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/29(火) 01:55:54 ID:hFdIEKkr
本物の肥後守ってサライ的妄想だよね。ただの商標の話だし品質には関係無いでしょ。
永尾さんの後継者はいるの?


397 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/29(火) 05:18:35 ID:q9X8DFTF
池内刃物さんの焼入れされた 肥後ナイフは
すばらしい研ぎ味&切れ味だよ
ここに暖簾(商標)をゆだねろと言いたいな

398 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/29(火) 08:15:50 ID:jKZ1Wcb0
カネ駒の出来について色々言われているようだが 自分的には「肥後の王様」が最悪だと思う。
鳩目の位置が上過ぎて刃がオープンしないロットなんて初めてだった。
大体 刻印の位置や平均的に押されているか等を見ただけで中身も想像は付くよ。
だけど子供時代は それを当たり外れと表現する精神的余裕が有ったな。
良い出来具合の肥後守を探し出すのも勉強だった。

399 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/29(火) 14:26:54 ID:PEkri5Kn
>>392
「品質が安定してなくて当たり前なんだよ」って客の側が言うの?
そういう甘い消費者がメーカーをいよいよ駄目にするんだと思うなー
見て判るような刃こぼれしたもん出荷するなんて出荷検査もしてない
単なる横着じゃん
競争がなくなってクソみたいな商品でも売れるからってさ

400 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/29(火) 19:01:27 ID:TfYIwcvp

グラインダー焼けは 買うときには分からない 正常に見える
研いで確認する以外方法がない
普通の人は 買って研ぐまで数ヶ月経過する 研がない奴もいる
(すぐにバレなんだら なにやっても許される そんな商売?)

通常は 鋼の部分より地金の部分のほうがサビ安いはずなのに
研いでいて(あるいはあとから) 鋼の部分にサビが変に浮いたり
一部分の研ぎ肌がオカシイ これはグラインダー焼けだね

焼けた側に広く痕跡が残り裏まで小さく出る 裏表に出るようなら
その部分は 熱で鋼が脆化していて硬度や靭性が著しく低下している

こうなると刃付けをしても 竹の割り箸の持つ側の先端2_程度を
刃の位置を変えながら横切りしても ボロボロ刃飛びする
竹を横に削ぎ切りしてチェックすると良い
きちんと焼入れされて研ぎも正常なら 刃こぼれなどしないものだ



401 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/29(火) 19:20:56 ID:0CZXE4LS
>>398
つまり、399君と400君は精神的余裕の無いストレス社会の被害者、って事ですね
ワカリマシタ

402 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/29(火) 19:32:50 ID:TfYIwcvp
>>401
つまり、401君は 肥後守すら研げ無いストレス社会の被害者、って事ですね
ワカリマシタ

スレタイも『日本の伝統 肥後守総合』じゃぐぐっても すぐ出てこない 意図的に感じる


       次スレから『肥後守 日本の伝統工芸!』と替えるべきだ


403 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/29(火) 19:38:02 ID:0CZXE4LS
じゃ、あと580書き込みされたらソレで立ててくれ任せたぞ>402君
6を忘れないようにな

404 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/29(火) 19:39:42 ID:1ko+NB1h
買ったばかりの物は、グラインダーで粗研ぎしてバフ掛けをしただけ
だから全然切れない
水砥石で刃を付けてはじめて切れるようになる
青紙割り込みで焼きが戻っていなければ、硬い竹もケバケバしたバルサ材も
問題なく切れる

405 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/29(火) 19:41:29 ID:z58mD7DJ
>スレタイも『日本の伝統 肥後守総合』じゃぐぐっても すぐ出てこない
これは笑うところなのか?

406 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/29(火) 19:48:06 ID:TfYIwcvp
うん 『肥後守』でぐぐってもやね

407 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/29(火) 20:49:24 ID:0CZXE4LS
検索エンジンの検索結果上位に来るのは、スレタイの前にあるか後ろにあるかは関係無いのだが・・・

408 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/29(火) 21:09:58 ID:TUXGU9JN
>>398
同感。色んな銘柄を研いで比較したことがあるけど、王様だけは実用レベル
で無いと思った。宗近はまだ使える。

409 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/29(火) 21:40:12 ID:z58mD7DJ
王様はオークションのお大尽すら見向きもしない不遇の製品なのですよ
俺の近所の刃物屋では新品800円でずっと売ってるが誰も買わない……

410 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/29(火) 23:58:30 ID:LBPK/eMR
簡単なつくりなので何処でも作れるからね

熊本の鍛冶屋が『肥後守刀』なんて刻印で販売したら
商標に引っかかるかなぁ?

兵庫県なのに『肥後』じゃ 中国で『松坂牛』と
登録するのと同種じゃないか


411 :名前なカッター(ノ∀`) :2008/07/30(水) 00:18:08 ID:5M2t1CJm
西大平藩(現在の愛知県岡崎市)の藩主だった大岡忠相が
「越前守」を名乗ってるようなもんだと

412 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/30(水) 06:25:02 ID:mMUTKzXw
「産地偽装」そのもの 子供の頃『肥後って何?』“熊本”と教えられた。
偽ブランド産地が 商標登録したようなもんじゃね

413 :黒猫:2008/07/30(水) 07:17:08 ID:iuEiPnHh
あんたがたどこさ、肥後さ。肥後どこさ?熊本さ。熊本どこさ?恵那さ

続き忘れた

414 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/30(水) 10:10:08 ID:KSi4uMfy
>>410
>熊本の鍛冶屋が『肥後守刀』なんて刻印で販売したら
他社の登録商標をモロに含んでいるので当然引っかかる。
福井の鍛冶屋が越前守を売り出すのは問題ない。
>兵庫県なのに『肥後』じゃ 中国で『松坂牛』と
日本で登録されている商標を中国で第三者が無断で商標登録した問題と、
単なるネーミングの問題はまったく別だ。

415 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/30(水) 12:56:19 ID:x7vn5F23
フランス産じゃないのにフランスベッドですね、分かります

416 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/30(水) 20:48:18 ID:j3h7leor
>>414
なるほどね
それじゃあ
『肥後神刀』(ひごしんとう)とか
『肥後神』(ひごしん)
てのは OKになるね

いっそ熊本の鍛冶屋が『播州守』と商標登録するのもイヤミ十分かも。。



417 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/30(水) 20:53:19 ID:N6Q6hER6
ソレでオマイサンは何がやりたいの?

ココで妄想捏ね回して吼える分には何でもアリだが
ソレを商品化する事も無く、熊本の鍛冶屋へのツテもコネも無さそうなのが
イヤミ十分とか、一体誰と戦っているのかね?


418 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/30(水) 21:17:15 ID:j3h7leor
べつに
過疎板なんだから どうでもいいだろ
鋼材0.5mも買えば4本作れる 自分で使うなら
何を彫り込んでも自由だろ 絡むだけの粘着のオマエとは
一緒にされたくないね
刃焼けを掴むくらいなら いっそ丸焼黒で「研いでね」
のほうが なんぼかましだな

で研いだ隆義の研ぎ肌は どうだぁ?
刃板住人なら鋼材は何かぐらい見当つくだろ?発表してみろよ


419 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/30(水) 21:27:37 ID:N6Q6hER6
>何を彫り込んでも自由だろ 絡むだけの粘着のオマエとは一緒にされたくないね
完成品の画像を楽しみに待っているぞ、ガンバレ

画像が上がらない場合、キミは絡むだけの粘着って事をキミ自身が認めた、ってコトでOKですね?


420 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/30(水) 21:36:05 ID:j3h7leor
なんでオマエにみせてやる必要があるんだ そんな借りはねえぞ



421 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/30(水) 21:43:02 ID:N6Q6hER6
絡むだけの粘着クン乙!

422 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/30(水) 21:53:15 ID:j3h7leor
金だして買って 研ぎ比べてみなはれや

脳ないフェチやね

423 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/30(水) 21:59:01 ID:j3h7leor
1650円(税込)と安価だが グラインダー焼けなど まったくない
まっとうな製品だった
http://www.utihamono.com/kogatana/index.html#kogatana2
使う人に喜ばれたいと 思うか否かだと思う

424 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/31(木) 09:03:31 ID:taqYOK7J
あんたがたどこさ
肥後さ
肥後どこさ
熊本さ
熊本どこさ
船場さ
船場山には 狸がおってさ
それを 猟師が鉄砲で撃ってさ
煮てさ 焼いてさ 食ってさ
煮てさ、焼いてさ、食ってさ、う〜まさがさっさ♪


425 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/31(木) 19:04:50 ID:udLoKsZ5
要するに、肥後守はかなしいかな三流品ってこと?

そんなにハズレが多いなんて。

426 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/31(木) 19:47:58 ID:2KzmNK5G
刃物ってのはそんなもんさ。
一流品が欲しけりゃ最低でも一万円は出さないとな。

427 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/31(木) 20:56:39 ID:HM2z58KQ
肥後(熊本)と 偽った時点で 産地としてのプライド
(使う人から地域名を辱しめられない良い製品でないと)
が希薄なのではないか。。
昔からグラインダーの荒削りで【売れた 】だから
変更などする必要がないと考えているんだね。

安価でも良い製品はけっこうあるものだけど。。



428 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/31(木) 21:10:02 ID:2KzmNK5G
>肥後(熊本)と 偽った時点で
昨日「播州守」とかおもしろい事を言っていた人ですかw
「肥後守」は元々は朝廷の官職に由来するものだから、播州守なんて不思議なネーミングはありえない。
それから播磨守ナイフはすでに存在するんでよろしく。
>変更などする必要がないと考えているんだね
変更したら値段が大幅にアップするから誰も買わんよ。
あんたが単価4000円の百本単位で特注すれば可能だがね。
>安価でも良い製品はけっこうあるものだけど
現実は厳しい。貧乏人スレでも覗いてみな。

429 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/31(木) 22:03:21 ID:0z8WTR9s
>朝廷の官職に由来するものだから
だったら良いものにしないとね。
>変更したら値段が大幅にアップするから誰も買わんよ
このままでも誰も買わなくなるような気がするね。

土佐の梶原鍛冶さんの小刀 曲刃型(両刃)・小刀 直刃型(片刃)
各1,650円 2本 +送料で これが【4,000円】
〔焼き&研ぎ〕が かなり良かった
http://www.utihamono.com/wakeari/0705mini-k.html
これは買いそびれたけどね
つぎは土佐の尾田鍛冶さんのを買うつもりだ。


430 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/31(木) 22:12:08 ID:hxkxQkO4
まあ、でも値段が大幅にアップして高品質な物を売れば、売り上げが伸びるって訳でも無いけどな
実際、刃物屋に言わせると安い物から売れていって高いのはほとんど出ないそうだから

431 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/31(木) 22:20:27 ID:0z8WTR9s
>>430
そうそう近くの大型HSじゃ 肥後ナイフは 500円の1種類だけど
切出しナイフは目移りするくらい豊富な品揃えだった。
切れなきゃ 失くしても二度と同じもの買わないよね。


432 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/31(木) 22:26:09 ID:hxkxQkO4
客層の違う切出しナイフが沢山在庫されていると、同じ物を二度買わない結論になるの?
どういう理屈?

433 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/31(木) 22:39:16 ID:0z8WTR9s
>>432
肥後ナイフにしろ 切出しにしろ
グラインダー焼けで研いでもどうにもならない
ハズレ刃物だったら 
失くしても(捨ててもと同意)
二度と同じもの買わないよね。

だけどHSは そんないい加減な刃物は置かないと思うのだけど。。


434 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/31(木) 22:47:00 ID:hxkxQkO4
で、切り出しが沢山在庫されているのとの関係は何?

435 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/31(木) 22:59:19 ID:0z8WTR9s
在庫ではなく 種類が7〜10種類くらい品揃えが豊富だった
片刃のほうが園芸とかでは 好まれるのだろうね。
肥後ナイフは 安い黒鞘のほうが ひょっとしたら品質が良いのか?
と思ったね(買って研げば分かるので試しに買うつもりだけど)
HSも苦情は 避けるだろうし。
真鋳鞘の値段が高いものが置いてないのは 単に高いからだけ?

436 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/31(木) 23:01:03 ID:hxkxQkO4
で、それがどう二度と買わないに繋がるのか聞いているのだが?

437 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/31(木) 23:07:09 ID:0z8WTR9s
使い物にならなければ買わないだろ普通?
よほど物好きなら別だが。。

438 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/31(木) 23:07:49 ID:2KzmNK5G
HSは刃物でも文房具でもDIY用品でもいい加減なものだらけだよ(もちろんいいモノもたくさんあるが)。
その代わり安くて種類がやたらと豊富なのがウリ。
さて黒鞘の肥後ナイフか……竹虎だと思うが関東圏なら宗近や意表を突いて肥後ノ王様だったりするのかな?
いずれにせよ500円なら価格相応。

439 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/31(木) 23:14:27 ID:2KzmNK5G
しまった、廉価な黒鞘という条件なのに隆義を忘れていた。
ランキングをつけるとこんな感じだ。

肥後隆義>竹虎肥後守>宗近OEM各種>(超えられない壁)>肥後ノ王様

440 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/31(木) 23:14:29 ID:0z8WTR9s
安すぎて敬遠した、
宗近だったようだが確認しないとね。

441 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/31(木) 23:17:23 ID:2KzmNK5G
宗近は……あーー……ねぇ?

442 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/31(木) 23:20:17 ID:0z8WTR9s
あまりにも貧相な作りなんだよ(敬遠した理由)

443 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/31(木) 23:31:19 ID:0z8WTR9s
それとHSの切出しは鋼材表示がされてないから
値段以外参考にならない
500円〜3,000以上まで あるので どう選ぶ?

444 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/01(金) 09:32:56 ID:wrqR2DIY
すいません…
初心者でカネコマを買って、ただ喜んでいた者なのですが…

グラインダー焼けって、見た目にも分かるものなのでしょうか?
また、切れ味にそこまで違いが感じられるのですか?
(*- -)(*_ _)

445 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/01(金) 19:42:23 ID:0LLx05iW
パッと見普通の刃物に見えるなら焼けてい無い
違いが判る、判らないは個々の指先の感覚に依存するので
貴方が判るか、判らないか、は俺達には判断出来ません

どうしても心配なら、近所の刃物専門店(タウンページで探せば何件かあるでしょう)
にそれを持ち込んで見てもらえばいいんじゃ無いかと

446 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/01(金) 20:57:37 ID:NQ/XoFVv
>>444
桐箱入り「多層鋼青紙本割込」などは外注の水冷平面研ぎなので
グラインダー焼けは無いはずですよ。

普通価格のR窪みのグラインダー研ぎの場合で一部が焼けてもバフ+研磨材
磨仕上げの焼け色がとれた きれいな状態なので買ったままでは判別できないです。

#1000程度の砥石で研いでいる途中や直後に 鋼の部分の一部に
「どうして此処だけ何度研いでも錆が浮くのか?」と疑問を感じるヶ所が
あれば そこはグラインダー焼けが濃厚です。
鋼の部分がきれいな研ぎ肌なら 上物を引き当てたことになります。

つまり肥後守だけは 買ったら必ず直後に研いで刃焼けをチェックして
試し切りしましょうね。

竹(割り箸の手元部分)などを繊維を横に2_程度の幅で削ると
刃焼けした部分は 刃飛や潰れが生じて腹が立つくらい切れないです。
まともな部分で削るとザクッと気持ちよく切れます。

447 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/01(金) 22:30:26 ID:wrqR2DIY
うう、みなさん、有難うござる
(o_ _)o))

448 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/01(金) 22:31:17 ID:gWZqBvM4
>>443
読点ってしってる?
読み辛いので入れてくれると助かる。
さもなれけば、あぼーんするからコテ入れてくれないか?

449 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/01(金) 22:41:32 ID:RIVIXkU0
コテハンを名乗るなら「播州守」がいいよ

450 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/01(金) 23:03:48 ID:kxaLCswP
どうしても肥後守欲しくなってホムセで買ってきたよ。
定駒って書いてあるけど本物?ちなみに580円でした。

451 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/01(金) 23:24:09 ID:RIVIXkU0
定駒の銘があるものは現在では唯一の純正肥後守ですよ、ご安心ください

452 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/02(土) 00:35:04 ID:oAXwC7HR
>>451
d。今のところ切れているけど、みんな研いだほうが良いみたいって言ってるので
明日職場にある砥石で砥いでみます。

453 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/02(土) 06:01:46 ID:NMa7vxOv
富士鳩の白紙、迷ってるうちに買えずに涙目なんだけど、こういう企画ものというか限定物ってよくあるの?
またあるなら待って次こそ買いたいんだけど…

454 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/02(土) 07:25:20 ID:ZVlf+UBC
越前守はどう?持ってる人いる?

455 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/02(土) 07:34:22 ID:Ede4dQ8Y
肥後ナイフ企画は 売るのに四苦八苦したので 懲りたそうだ。
池内刃物のマキリで我慢するしかないね。

456 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/02(土) 16:51:53 ID:SnraP/bg
>>453
白は売り切れだけど、青紙が時々ヤフオクにでるよ。
これも池内さんのところで処理しているようなので試してみては?
買ってレポしてくれると嬉しい。

457 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/02(土) 18:02:07 ID:BlN9ccGh
>>456
青紙鎚目真鋳鞘 「播州青龍」と銘切りした珠玉の2本
https://cabinet.nifty.com/photo/owner/view_image.do/qjkmt/@nifty/photo/%E6%92%AD%E5%B7%9E%E9%9D%92%E9%BE%8D.jpeg
「R窪みのグラインダー研ぎ」ではなく
「冷却式平研磨の本刃付」:つまりグラインダー焼けがない 
今まで手にした「肥後ナイフ」のなかで一番の焼&研ぎ
池内さんの焼きはすこぶる良い
これも今後の製造があまり望めなそう(特別すぎて製造コストが高い)

458 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/02(土) 19:06:29 ID:XYduciQB
>>453
>またあるなら待って次こそ買いたいんだけど…
多分無い、この手の企画物は雑誌等の一般メディアに露出しないと、始める前からオワットル
一部ネット通販しか取り扱わず、価格も高い割に現物を見る事が出来ない場合は
よほどのスキモノか、ドシロートしか手を出さないのが普通
写真は良かったけど、実物見たらガッカーリって事がフツーにあるから

459 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/02(土) 19:17:45 ID:o9LMtcvN
昔の人は、良い事言ってるよな

見る前に飛べ

460 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/02(土) 20:45:17 ID:r0c91K7t
青白両方購入した自分は間違いなくスキモノ。

461 :453:2008/08/02(土) 20:49:22 ID:NMa7vxOv
なるほど…青紙はまれにあるかもしれないが白紙は絶望的と…orz
レスサンクスです

自分はコレクターと実用主義者の中途半端者なので、白紙なら飾っておこうかと思ってた
厨的な考えだが、一番日本刀に近い組成だというのに引かれて
青紙も素晴らしいけど、なぜか自分の中では名品であり実用品て位置づけで、カネコマの青紙も持ってるけどバンバン使ってる。
それでも硬さ十二分だし…

何が言いたいかというと白紙手に入れられず絶望してるけど青紙の名品が安かったら衝動買いするかも、と

462 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/02(土) 21:04:57 ID:XYduciQB
>一番日本刀に近い組成
なら山童辺りが一番近いかと、玉鋼仕様が買えるかどうかは知らんが

単に白紙仕様の肥後が欲しいなら注文制作鍛冶やカスタムナイフ製作者なんかに頼むといいカト
多分2万位になっちゃうだろうけど、かなり融通も利くし選択肢の一つかと

463 :456:2008/08/02(土) 21:43:53 ID:SnraP/bg
>>457
リンク切れでものは見れんが、池内さんとこの青紙良さそうだぇ。
一本いって見るかな。

>>453
どうしても白紙っていうのなら、上米良鍛冶店とこもあるよ。

464 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/02(土) 22:09:46 ID:YqNByBn1
肥後守に ん万円てのもなんだから
持つている肥後守を研いで どうにも研ぎ落せそうになければ
【鞘取】して自作する方法もある
岡安鋼材で白紙2号鋼(C:1.0〜1.2)
全鋼3.0×19×500(_) 1,400円
ヤスリ&水ヤスリでシコシコ削って
あとは
http://www5e.biglobe.ne.jp/~kumakoh/kajiyanoheya.html
を参考に七輪火床 焼入

465 :Dr.T ◆YKfdGKG/M2 :2008/08/03(日) 01:15:00 ID:+6rl/U8I
これ「白紙割込」カネ駒の廉価版シリーズ
http://www.rakuten.co.jp/sakaiya/402425/849375/
一応こいつも
http://www.ehamono.com/washiki/higo/kanekomaknife.html
こんな六万円っていう化け物も白紙割込
http://www.ohyasuya.co.jp/sasaki/sub/same.htm
宮本さんのところは最小100ヶ単位で制作して呉れるそうです。
最近じゃHPで革ケース付きのを売ってますよね。
http://www.miki-japan.com/namera/higoknife/higoknife.html
上米良サンのは8000円で注文出来る筈です。
http://www8.ocn.ne.jp/~kaji-kan/のカスタムナイフのとこか家庭刃物のとこ。

466 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/03(日) 06:44:35 ID:M+h3VPpj
>>465
貴重な情報ありがとう 
クロム鞘いいね〜 HSでもこのくらい置いてほしい
通販では 他商品を一緒に買わないと経費で考えてしまう。

ナイフも庖丁も 青紙と白紙じゃずいぶんと
研ぎ味&切れ味が異なります。
白紙のほうが「食い込む」感じになり 好きです。
100ケ単位。。20本くらいなら贈答品として考えられる、
しかし 100本なんて 酔狂な商売をやる奴は そうはいないでしょ。
佐治作品と一緒に並べると 売れると思うけど 現実はどうかな。

2,500〜3,000円程度の【平研本刃付】製品があれば R窪みがなくて
最初から研ぎ易く 好ましい。

467 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/03(日) 07:26:10 ID:aRE/iD5b
>>465
>これ「白紙割込」カネ駒の廉価版シリーズ
どう見てもSK利器材のクローム柄です

468 :457:2008/08/03(日) 08:08:28 ID:M+h3VPpj
>>463(456)
上手くUPするとこが見当たらず、よそ様の公開画像掲示板を勝手に拝借しました。
電工ナイフ好きの方の公開画像掲示板です けっこう面白かったです。
http://minor.s28.xrea.com/cgi-bin/bbs1/joyful.cgi

469 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/03(日) 12:44:01 ID:lk8ZYotM
多くはなかったが肥後守を扱っていたホムセンからカッター以外のナイフが消え去っていた
ちょっと見てみたら電工ナイフあたりもないし
専門店で買うものでもないしなぁ

470 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/03(日) 13:00:39 ID:azj0B7LB
>>468
池内さんの真鋳鞘槌目いいですね
鎚目だと黒鞘ばかりなので真鍮鞘は貴重ですよ
どこで購入されました?

471 :468:2008/08/03(日) 15:59:56 ID:CJkvlalX
>>470
ありがとうございます 運送費他経費を考えると2本がお徳です(笑)
真鋳鞘は「バフ磨き仕上げ」ですので室内が反射して黒く見えます
富士鳩さんに 「平研ぎ本刃付」とか『播州青龍』の銘切りとか
むちゃくちゃ特別仕様を追加注文して我儘を無理やり お願いしたので
『今後 肥後ナイフは扱いたくない』とまで言われました。
したがいまして 暫く出品がないと思います(ゴメンナサイ)

池内さんの特別な焼入れの
【白紙肥後ナイフ】:池内・宮本コラボ(富士鳩プロデュース)
同様 すばらしいです。
特別な焼入れの【白紙肥後ナイフ】で「平研ぎ本刃付」も欲しい
¥3,000程度なら 即買いしますね 『播州白虎』と銘切りしたいです
『肥後』は 熊本地方名ではなく官職だそうで畏れ多いので返上します(笑)


472 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/03(日) 16:28:29 ID:GXqPRbJc
籤の守ぢゃなかったの

473 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/03(日) 16:41:06 ID:CJkvlalX
空冷グラインダーのR研ぎの市販品だと ほんと研いで分かる
籤(クジ)〔アタリ・ハズレ・スカ〕ですよね

過去の名品がなぜ名品と呼ばれるか 冷却式の平面研ぎなんです
名品の製作方でまた市販品として量産されるといいのにね


474 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/03(日) 17:53:52 ID:oT79hH4F
長尾さんが断言している
「カネコマに白紙無し」と(共柄の万能小刀の一部は除く、あくまで現行生産肥後守の話)
カネコマの、しかもクロム柄で白紙など無知な販売店の思い込みから来る
間違った誇大広告以外の何者でもない
黄紙割り込みで4,000円とか取ってるのにどうやって白紙で千円未満の商品出せるんだよ

475 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/03(日) 19:32:02 ID:Bsql3HYi
>「カネコマに白紙無し」と
白紙?SK?
どちらにしろ 研いでみないと分からない籤(クジ)の守なんだし
白紙だったら【大当り】でいいかも
>459も
>昔の人は、良い事言ってるよな
>見る前に飛べ
と述べてるし 誰か(近くの奴が)買ってレポしてくれないかと。。

>黄紙割り込みで4,000円
これは法外?。。(集める好き者価格に設定か?)
鋼材価格も1本当りにすると 黄紙・白紙・青紙の
鋼材価格の違いは 100円程度じゃないかなぁ

製品価格の大きな差は 主に鞘の差みたいだけど
積層材も1本の鋼材原価は1,000円強 あとは
ほとんど外注費みたいなものと思う
(型ヌキ・成型・焼入れ・仕上げ研磨・桐箱)

476 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/03(日) 19:40:18 ID:azj0B7LB
>>黄紙割り込みで4,000円
>これは法外?。。(集める好き者価格に設定か?)
これはマニア向けのトンガリ&剣型の話。
少数生産だし別に法外だとは思わんが。

477 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/03(日) 20:46:38 ID:oT79hH4F
このグラインダー厨ってどんだけまかり間違ったシッタカだよ
あの形状寸法は「焼き入れ前の整形」で既にほとんど出来上がってるのに
熱処理してから焼きが戻るほど砥ぐわけがない物の焼戻り脆化がどうのと馬鹿過ぎる
脆いのは単なるオーバーヒートじゃヴォケ

478 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/03(日) 20:59:01 ID:10wM1Z5d
きちんと R窪みを研ぎ落としてきれいな研ぎ面にしたこともななくて

ベンチグラインダーも使ったことがなきゃ理解不能の
いつもの脳ないオタだな
金だして買って研いでみなはれや


479 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/03(日) 21:56:37 ID:ponzHoV/
>>477
微笑ましくていいじゃ無いか
白紙の切れがどうだのグラインダー焼けだの平面研ぎだの
初心者がネットで頑張って覚えた知識を披露したくて仕方が無いのだよ
「俺にもこんな時代があったよなぁ〜」と生暖かい目で見てあげよう、夏休みなんだし

480 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/03(日) 22:09:04 ID:GXqPRbJc
(竹)籤の守ぢゃなかったの

481 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/03(日) 22:11:08 ID:xwkxZKEV
なんとググリ坊の多いことか
2/3のスレが永眠している過疎板だかんな
夏休みなんだし 自己レスでもして他スレも回しくれ

482 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/03(日) 23:06:29 ID:S3/e4Rgy
>>480
富士鳩さんプロデュースの
こちらの
http://www.ikeuti.co.jp/
ノーブランド肥後ナイフでした
富士鳩さんの扱う刃物は 優秀作ばかりで
色々欲しくなります


483 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/04(月) 08:58:20 ID:nyTs431c
>>477
>>479
ということは、肥後守で切味に当たりハズレがるのは、グラインダー焼けとかではないんですか…
木を削っていると、明らかに違う感じなんですけどね。。。

484 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/04(月) 19:20:45 ID:ABup4xO6
自分主観で「差がある」ってのはOKだが、その原因がグラインダーの熱かどうかは別の話
その辺の切り分けをせずに短絡的に、(自分がそんな気がするから)グラインダー焼けなんだ
とか言ってるから失笑を買う

485 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/04(月) 19:44:31 ID:8fcv0/Wp
>肥後守で切味に当たりハズレがるのは
数万円するナイフの検品後ですら当たり外れはある。
所詮量産されている工業製品なんてのはそんなもの。

486 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/04(月) 20:34:34 ID:03AG+Yvq
それも楽しみの一つ、かも知れない。
当たりクジつきのアイスを買う時のように。

# や、耐久消費財という問題があるのは重々承知してるとして

487 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/04(月) 21:34:21 ID:4ExpDBN0
「播州青龍」を研いでみた
やはり『 本刃付け』だと平面研ぎなので砥石で研ぎ直しても、
普通の『R窪みのグラインダー仕上げ』と比べ 簡単に研ぎ上がる。
http://minor.s28.xrea.com/cgi-bin/bbs1/joyful.cgi

488 :Dr.T ◆YKfdGKG/M2 :2008/08/05(火) 08:33:09 ID:UPidbhAH
白紙ムク材を使ったカスタム品がありましたのを忘れてました(^^;)
藤原 敏作 肥後守型ナイフ
これは三木特産金物センター
http://www.kiremono.com/cgi-bin/HPMIKIKANAMONO/sitemaker.cgi?mode=page&page=page2&category=4
で下の方に有ります。19800円と高価ですが その価値は充分過ぎる熱処理(本焼)です。
私個人としては こんな凄まじい白の切れ味は初めてでした。
上記サイトのカスタムナイフのほうにも写真が有ります。

489 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/05(火) 16:06:17 ID:61fJBkSs
ああ、T先生のサイトで見て欲しかったやつだね。

490 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/05(火) 21:22:53 ID:VEJ/RaKk
>>465
Dr.T ありがとう
紹介された「白紙割込」カネ駒の廉価版シリーズ
http://www.rakuten.co.jp/sakaiya/402425/849375/
カネコマ・肥後守(特大)定価1,050円 白紙割込鋼
さかいやスポーツ通信販売価格 840円 (税込)送料別 
早速 店頭で購入した。
http://minor.s28.xrea.com/cgi-bin/bbs1/joyful.cgi
驚いたねぇ。。定駒さんへのOEM白紙肥後守であった。


491 :名無しの愉しみ:2008/08/05(火) 23:54:47 ID:qD8nnPv5
んな!!
日曜日に肥後守定「駒を骨董市で買ったけど
やられた!!

492 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/06(水) 06:35:11 ID:zVFMy8hN
どうやられたんだ?

493 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/06(水) 10:04:52 ID:Dk2tsXsf
うわ 「定駒さん」だってよ
どこまで恥晒しゃ気が済むのかねえ、このシッタカ

どう見てもSK利器材プレス抜きの標準廉価品なのに
「研いで確かめるまでもなく白紙鋼と見てよい」だってよ
周りを見下して自慢げに嘘吹聴するから
逆に自分が見下されてる事にまだ気付いてないと見える


494 :名無しの愉しみ:2008/08/06(水) 12:25:44 ID:Ks4nBexT
>>492
画像見ると廉価版だけど
その定価の2倍以上をフッカケラレタよ・・・orz

495 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/06(水) 13:10:42 ID:iamhI21C
定価の2倍以上……ひょっとしてクロム鞘じゃなくてステンレス鞘だったりはしないのか?

496 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/06(水) 16:41:14 ID:0JswolWW
>>493
あはは やっぱり 2箇所の引っ掛けに釣れた。
ま 刃物板の住人なら 見ただけで解かるように画像サイズを少し
大きくUPしたんだが見抜けないみたいだね。

いつまでもググリネタだけの【脳ない粘着】してないで
夏休みなんだし お金をだして買ってね。
一生懸命画像を見てSK鋼じゃないのが見抜けなければ 安いので
買って 手にとって調べてみてよ。

それでも解からなければ これも買って比べてみなさいな。
http://minor.s28.xrea.com/cgi-bin/bbs1/joyful.cgi
研げなくても理解ぐらい出来るし 切れ味の違いが解かるかも知れない。
それで 研いでみたくなったら 砥石を買って研ぎ比べても良いしね。
肥後ナイフは ベタ研ぎできるから君みたいな入門者でも大丈夫だよ。

497 :名無しの愉しみ:2008/08/06(水) 18:41:42 ID:Ks4nBexT
>>495
あ、こりゃステンかw
金物屋のおっちゃん・・・疑ってスマヌ。

ちなみに、ここ1年の骨董巡り回収した肥後タンはこんだけ。
今回の一番外側以外はビンテージな中古品。
http://kjm.kir.jp/pc/?p=61712.jpg

探すと無いもんなんだよね。

498 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/06(水) 19:47:48 ID:0JswolWW
>>497
アンティークが好きなんやね カメラも^^
同じく初期マビカとかレチナもいじっているけど
刃物は きちんと研いで息吹を吹き込まずにいられない。
使い込んだ時代色と使われずに錆たのでは どちに価値を感じますか?



499 :名無しの愉しみ:2008/08/06(水) 20:35:47 ID:Ks4nBexT
>>498
使い込んだ時代色と使われずに錆びたもの
の2択であれば前者だけど、
時代が古い割りに新品同様っていう選択肢が加わると難しいなぁ
今回の肥後守定「駒も、使用目的があって買ったわけではないんで、
(というか使うと価値が下がりそうな気がするので)
未使用としてこのままコレクションボックスへ〜な気分だったんだけど
使った方が良いのかねぇ・・・・・・・・・・・
写真2つ目の肥後瓢箪王は錆びだらけだったので、研いで腕毛が切れるくらいにした。
でも、鎬筋をきっちり出す研ぎができないから、一概に研ぐのにも抵抗がある訳で。
というのが本音。


カメラに反応されたのは初めてですたw

500 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/06(水) 21:58:18 ID:1TzORlMC
>>499
グラインダー目だけ研ぎ落として 余り酷使されていない
古い肥後守をオクションで見かけると、多少錆びていても
黒光がしていて美しいと感じます。
でも 刃先から鎬までがグラーンダー目を残したまま 錆びた
肥後守は、錆びた釘でも眺めるように何の感情も湧きません。
きれいに磨き上げてボックスに入れても きれいなまま時代
色の風合いが出来ないのではないかと思います。
手で弄り回しては乾拭きして 鉄の部分が錆びたらクレンザー
磨きを 繰り返すと余り錆びなくなります。
その状態で維持してからボックスに入れたほうが早く時代色が
できると思います。
鎬筋が乱れるのは 左手の人差し指&中指で上から刃面を押さ
えていないからだと思います。
尚、
白紙鋼クロム鞘は サンダー仕上げなのでR窪みがないため
苦痛を感じずにすぐに研ぎあがります。間違いなく白紙鋼です、
SK鋼で同じ刃付けをすると刃先が飛びやすいので小刃を表側
に付けて出荷しますSK鋼>青紙>白紙(僅かな糸刃でした)
です。白紙は 靭性や粘りが優れています。
箱出しを見て試し切りするだけで白紙と解かります。


501 :名無しの愉しみ:2008/08/06(水) 22:35:00 ID:Ks4nBexT
>>500
「物を育てる」というのはそういう感じなのかな。
茶器なんかも、若い器は使う事で育つみたいな事を言うけど、
それに通じてるのか。


502 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/06(水) 22:47:18 ID:BqwJrjfO
時代色の錆の具合は作れますぅ
濃いお茶で茹でたり、バナナとかの果汁を塗りつけると。。。


503 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/07(木) 08:22:11 ID:5c0meaqB
研ぎ込んで切れ味みるだけでは育ったことにはならんでしょう。
茶器でいうと洗ってばかりみたいなもの。
ちゃんと使って研いでを繰り返すことではじめて自分の道具になってきます。
古い肥後も集めてますが、使うつもりのない物はなるべく研がないようにしています。
育ってきた歴史を無視していきなり自分色に染めてしまうようで忍びない。
道具として受け継いでしっかり使いたい物は自分流に研いで育てていきたい。


504 :Dr.T ◆YKfdGKG/M2 :2008/08/07(木) 08:29:20 ID:LkQHdYsV
>499
縞筋を出すなら赤レンガで構わないので 砥糞をタップリ出して
(白名倉を使ってもOK=但し安い奴)撫でるように研げば出てくると思います。
また 古い物を古いまま愛でるにしても その邪魔をする赤錆が有れば研ぎますよね?
昔の肥後守はグラインダーそのものの目が荒いんだか 新品未使用なのに傷だらけ、と
そんなのは何とかしてあげようか それとも....と悩むところです。

505 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/07(木) 20:02:35 ID:OHPkpNaT
>>503
>育ってきた歴史を無視していきなり自分色に染めてしまうようで忍びない。
これは理解できます 手に取っても「時代を遡る使い手」を想像できなくなります。
と 言うことは 一度も砥石を当てられたことのない肥後守は「研いであげる」になりますね。

>>504
Dr.T 肥後守を砥石で研ぐとこんなに窪むとは 思いませんでした。
3年前まで「キング砥石#1000」(通称:レンガ)を使ってましたが 知人にあげてしまって、
今頃 後悔しています 平面刃付けの特大3本 R刃付けの特大3本で 庖丁研ぎに支障がでるくらい
凹窪みしました。
やっぱり肥後守を砥ぐなら「キング砥石#1000」(通称:レンガ) + 砥糞出しコッパ砥石ですね。

刃物を砥石(焼成人造砥石)で研ぐ場合 最初にコッパ砥石(天然)で研ぎ汁を濃く(砥糞)
して使うことを覚えると 色々コッパ砥石を組合せて研ぐのは おもしろいですね。
砥石の番手や種類を増やすより効果的で良いですよね。
関東圏でしたら「今西砥石商会」さんが コッパ砥石もたくさんあってハンズより安く
砥石の在庫が色々豊富で嬉しいです。
http://home.etown.ne.jp/imanishi/my/data/3/html/

私なら必ず全部研いで研ぎ味切れ味を確認しますね。。何本所有されいてるか知りませんけど。。
そんで 気にいらない物は 「青柿」でも擦り付けて タンニン鉄で真っ黒にして出品ちゃいますね。きっと

506 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/07(木) 20:09:40 ID:OHPkpNaT
追伸:白紙鋼クロム鞘を研ぎました
http://minor.s28.xrea.com/cgi-bin/bbs1/joyful.cgi
廉価版がベルトサンダーの平面研ぎ刃付け。。本家より 品質が良いなんて
気に入ったので あと6本ばかり買うつもりです(あげたくなるので)


507 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/08(金) 10:05:37 ID:pzgWUY11
>本家より 品質が良いなんて

本家捕まえて「本家より 品質が良い」とは
これいかに

シッタカもここまで来ると流言蜚語

508 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/08(金) 18:27:06 ID:Lb/qYFUX
>>507
ヾ(*°▽°)ギャハハ またまた釣れた
せっかくリリースしてやったのに 入れ食い  釣堀やね
>どう見てもSK利器材プレス抜きの標準廉価品なのに

って 目は 節穴やし

ところで 持っていると称する オークション級のパチモン肥後守の映像をUPしてみなよ
【「駒】こんな打刻の肥後守を見てみたいなぁ

509 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/08(金) 20:28:23 ID:u9EVzlUF
>>508
あんた、キモイよ

510 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/08(金) 21:02:52 ID:iZK/kxQ8
うわ 「イジケタァ」
どこまでツッコメバ良いのか
どう使っても白紙鋼の利器材プレス抜きの標準廉価品なので
安いので 買って 使ってみなよ すごく良いよ
肥後ナイフは ベタ研ぎできるし これは簡単に研ぎあがる
糸刃も付けずに使うと いっそう白紙だと感じるよ

511 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/08(金) 22:18:09 ID:iv2KEIV/
>>510
火花試験まだー!

512 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/08(金) 22:33:17 ID:qTeG7XPn
回答は白紙でした、というオチになるのは分かっている

おまえらも芸人のハシクレなら、それ以外の回答を考えてみろ。
ネタとして。

513 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/08(金) 23:58:49 ID:AFlYya95
>>511
それは無理だ 燃して線香花火をしたことはあるが
SK鋼と白紙の研ぎ火花の区別は むずかしい
1本潰す気にはなれないしね

514 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/09(土) 00:56:01 ID:Waw4X0NQ
お前等さっさと死ね
生きる価値もないゴミどもw

515 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/09(土) 03:16:07 ID:lI6u2TMk
>>508 きめぇ


レスに低能さがモロ出てやがんのw

516 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/09(土) 05:39:06 ID:inYK1OXj
引篭もりは「ナイフマガジン」以外の購入は 許されていないのね。
賢明な保護者だとは思うが 肥後守ぐらい買い与えてほしいものだ。
「肥後の王様」でもいいからさあp


517 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/09(土) 14:55:38 ID:JxcHAKTj
ttp://www.rakuten.co.jp/sakaiya/402425/849375/

例のカネ駒廉価版だけど、さかいやからは白紙の表記が消えたね。

518 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/09(土) 18:58:52 ID:tlugRnME
買いもしないで ぐちゃぐちゃ言った奴がいたんじゃね

519 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/09(土) 20:38:03 ID:b7Wu3NCB
何をゴチャゴチャ言われようが
本当に白紙なら消す必要は無い

言われて仕入れに確認取ったら言われたとおりでした
みたいな流れで消したなんて話はいくらでもある
「販売店の無知ゆえの誤った誇大広告だった」ってのが正解だろ

これでシッタカのバカっぷりが証明されたわけだ
どんな恥の上塗りをこれから件のシッタカが見せるのか
ワクテカで待とうじゃないか

520 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/09(土) 20:53:41 ID:9dc+JReQ
>どう見てもSK利器材プレス抜きの標準廉価品なのに

相当ぐちゃぐちゃ いちゃもん付けたみたいだな 買いもしないで

#5000で錆びないように仕上げたぞ
http://minor.s28.xrea.com/cgi-bin/bbs1/joyful.cgi
刃焼けがないと言うのは 刃物の最低の条件だ

【「駒】画像UPが楽しみだ

521 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/09(土) 20:57:09 ID:9dc+JReQ
#5000で研ぐと解かることもある

見て解かるそうだね

522 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/09(土) 21:06:14 ID:Xj6fqCNl
そんな事を言わないで、天然砥石白紙教徒は
このスレで引き取って下さい。
迷惑ですから他所に出さないで下さい。

>白紙は 靭性や粘りが優れています。
>箱出しを見て試し切りするだけで白紙と解かります。
妄信的な信条だねw
選挙になると家に押しかけてくる層化の人と同じ臭いがする。
会話が成り立たないよ

523 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/09(土) 21:25:27 ID:9dc+JReQ
刃付けが白紙項の刃付けなんよね
ググリ坊じゃ揚げ足取りしかできないだろうけど

早くSK材の論調を述べないと 後出しジャンケンやね
ほれ 明朝に研ぐ 庖丁UPしてやったぞ ググれるかなぁ
http://minor.s28.xrea.com/cgi-bin/bbs1/joyful.cgi

524 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/09(土) 22:07:47 ID:9dc+JReQ
まあ 肥後守は 割込みなんで ほとんどサンドイッチ材を研ぐ
ようなものだから 青紙・白紙・SKも研ぎ味の違いは 焼入れの違い
本焼きの青二・白二とは 別物だ

しかし SKを あの刃付けで出荷できたら 相当の業物になる
焼きの甘い青紙は 否定しないけどね

525 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/10(日) 00:18:08 ID:F6nfMuv3
層化、層化、頑張れよw

526 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/10(日) 01:36:44 ID:8h5zHOxd
白紙なのに忘れ去られている雪峰刀(´・ω・) カワイソス

527 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/10(日) 06:14:45 ID:4uN6oSsc
雪峰刀ねえ さかいやスポーツ 840円 を 300本買って
20本ばかり残して あとは配る 雪峰刀何本売れたのか・・・
さかいやスポーツを#5000の仕上げ砥石で研いでみて ブレード取り
してGサカイのクラフトナイフに組んでもいいと感じたね

しかし この刃物板ってのは すっげぇ過疎板だなぁ
ほとんど止まっていて呆れる
スレッドの数を1/3ぐらいにしないと恥ずかしいだろ
ググリ坊の自己レス見ても つまらんし 糞スレの多すぎ

528 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/10(日) 09:04:08 ID:QZNZ1+fZ
そんな中でも肥後守スレの伸びは凄ス^^

529 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/10(日) 09:07:39 ID:WzbSUpIw
80%以上シッタカの流言蜚語だけどな

530 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/10(日) 10:10:38 ID:crm9QfEn
280本のうち、いったい何本使われることやら、、、
残りの20本は寝かされるわけだし。

531 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/10(日) 12:19:54 ID:n4tVka7C
6本の肥後ナイフを研いだが手元に残っているのは
「播州青龍」1本、と気にいった「さかいやスポーツ」1本の2本だけ
後は あげてしまった。

ああ。。「さかいやスポーツ」のカネコマ・肥後守(大)
販売価格 680円(定価 840円) 【売り切れました】だって
しまったぁ6〜7本買う予定が。。。

532 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/10(日) 15:50:02 ID:Vai1ZJzt
>しかし この刃物板ってのは すっげぇ過疎板だなぁ
お前初めてかここは、力抜けよ
大多数の専門板はこんなもんだ

533 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/10(日) 17:12:13 ID:WzbSUpIw
>お前初めてかここは、力抜けよ
そいつはここ数日居座って電波ゆんゆんの
流言蜚語撒き散らし続けてるシッタカ狂人だ
相手にするな

534 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/10(日) 19:43:12 ID:+B2C7cfp
しかしまあ 刃物板の住人で 刃物も研げない
ググリ情報のみで揚げ足取りばかりする粘着がいるとは
肥後守買って研ぎの練習ぐらいしろ っうの
SK刃物を研いでUPしてやったぞ
http://minor.s28.xrea.com/cgi-bin/bbs1/joyful.cgi

535 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/10(日) 20:06:33 ID:crm9QfEn
研ぎの練習は大事だよね〜、うん、うん。

536 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/10(日) 23:56:54 ID:Zv/KC6Ql
ぷっ

537 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 00:07:14 ID:wNZfftww
>>534
と言うか、
>刃付けが白紙項の刃付けなんよね
その「白紙特有の刃付け」って言うのを、どんなのだか説明してくれないか?
青やSKには出来ないのか?
肥後守だけの話か? 包丁や鉈もそうなのか?
説明文と写真もUPしてくれ、頼むぞ。

538 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 00:13:16 ID:y22wlLKL
なんでヒゴノカミごとき白紙で作ってんの?
あれって由緒正しきオリジナル(わら)は端材で作ってたんでしょ?

539 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 02:59:25 ID:ePkCHGaR
「なんで」と言っても
シッタカの無根拠な流言蜚語に理由なんぞ無いだろ
販売店が無知で書いてた誇大広告真に受けてるだけの無判断断定でしかない
アレがSK利器材プレス抜きしてチキリ潰しと研磨整形だけで形作られてる
品なのは少しでも縁(知識)ある者の常識レベルで断定出来る事だ

540 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 03:37:45 ID:93KcUeRK
販売店への嫌がらせ目的じゃないのか?
突撃者でもあったのか記述が変更された挙句売り切れということで買えなくなったわけだし。

541 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 04:40:05 ID:ePkCHGaR
「三木金物祭り会場にて直接長尾さんから聞いた」ため
ソースは見せようがないが
アレはSK利器材だと断定は出来る
いまだに「店へのいやがらせ」とか言ってるのは件のシッタカぐらいのもんだろ

昨年11月時点でカネコマで万能小刀以外の
過去数年にわたって作られている現行生産品種に白紙は使われていない
それ以後に廉価品に使われる状況もどう考えても常識的にありえない

数十年遡ればひょっとしてあったかもしれないが
そんなものがネットの量販店で現行品として流通するわけもない

542 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 05:24:10 ID:93KcUeRK
>>541
おいおい、俺がシッタカ扱いかw 文脈を読めよ。
あの廉価版が白紙だと言ってる奴が、ここで大騒ぎすることによって店に嫌がらせをしていると言ってるんだ。
>さかいやスポーツ 840円 を 300本買って
こんな発言は嫌がらせ以外の何者でもないだろう。

543 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 06:06:48 ID:q93kFOfZ
刃付けは 自分で色々買って研いで使って確認しろ 体験情報はググっても取得できない
ベタ研ぎの肥後守すら研げない奴等の言うことを 一々真に受けても間尺が合わない
買って研げるようになった奴(経過写真をUPした奴)は 相手をしてやっても良い
研げもせんのに 刃物板で屁理屈こねるなんざ10年早ええ おととい来やげれ っうんだ

砥石やコッパ砥石を買ったら ついでに小型の半円ヤスリも買えよな
研げるようになったら おっかあの家の庖丁も研いでやれよ

打ち抜きバリがそのままなので 背も焼き黒をヤスリで削り落として
サンダー目も研ぎ落として #5000で研いでみろ
肥後守ってこんなに美しいブレードだったのかと思うぞ

544 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 06:46:25 ID:ePkCHGaR
「相手をしてやっても良い」だってよ
逆に自分が「相手にする価値なし」と切り捨て叩き出されてる事実に気付きもしてねえよこいつ

キングハイパー軟質買って減るから駄目とかほざいてるレベルで何上位者気取ってんだか
最低限高硬度焼結の「標準」の方使ってから物を言え
他人様に十年早いと言うには百年どころか千年早いシッタカだな
足蹴にする価値も無い
と言うより足踏み出したら知らぬ間に蹴り飛ばしてて
その事実に気付くまでもない状況だな

545 :Dr.T ◆YKfdGKG/M2 :2008/08/11(月) 08:25:38 ID:zGmDQRbJ
雪峰刀が話に出て来たんで一言です。あれは「刃の出来」以前にジョイントがダメです。
何回も使ってるうちに刃打ちするわ 斜めになってきて刃のサイドが傷だらけになるわ、でした。
しかも重過ぎますしチキリに意味が有りません。
結局 青白黄とあるけど何より大事なのは その材質に合せた温度処理じゃないですか?
自分は黄紙の球磨小刀を最も使ってますけど不自由な印象や切れない印象はありません。
刃持ちは少し悪いかな?とも感じた事は有りますが研ぐのが好きですから。

546 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 08:36:03 ID:vtNHZQf4
鑿もちゃんと研ごうね。

547 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 09:14:07 ID:ePkCHGaR
>>545
>>465にてSK利器材廉価品を白紙だと発言した件についても
そのまま放置しないように
シッタカを調子に乗らせた原因なんですからね
レス読み飛ばして見落としてるのか
貴方はここでの貴方宛の間違い指摘を時々ガン無視放置してます
気をつけましょう

548 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 09:25:54 ID:ePkCHGaR
追伸

所詮2ちゃんです
100%真に受けて即従えなどとは言いません
ただ「指摘された」事を認識したと言う意思表示を早期に行い
自身でソース提示が自適に伴ってればそれを検証する等
真偽を確かめる行動を起こして
「指摘が正しいから改めた」or「その指摘は違う」
or「指摘は受けたが真偽判断できかねるので追加ソースキボン(意訳)」
等の返事までしておかないと
コテで書き込んでHPまで持ってるだけに
情報発信した責任を問われ(叩かれて信用を失い)かねませんよ

549 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 11:38:31 ID:yJbpKvxU
>>543は「刃付けが白紙項の刃付けなんよね」といってる奴?
>自分で色々買って研いで使って確認しろ
これは逃げだよね。
肥後守だけの話なら俺は知らんが包丁や鉈の場合は「白紙特有の刃付け」って無いと思うけど。

そもそも確実に白紙だって肥後守を研がないと比較確認できないだろ?無理な事を言うなよ。
>自分で色々買って研いで使って確認しろ
君はいつもこのセリフで逃げるよな。卑怯だぞ。

これからもここに現れるつもりなら
「白紙特有の刃付け」って言うのを、どんなのだか説明して君自身の正当性を証明したらどうだ?
ググリ情報じゃなくて君の説明を聞きたいんだ。説明文と写真をUPしてくれ、頼むぞ。

550 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 11:42:27 ID:pGxwli1+
今、出張で三木の近くに居るんだが
三木の刃物はどこで買えるんだ?

175号線沿いの「三木の金物」とかデカデカと書いてる店はなんか雰囲気が好きじゃなかった。
175からつくはら湖に行く途中にある小さな金物屋で包丁あったけどい、一番いいものは関東で作った奴だった。買ったけど。
あとは道の駅くらいしか売ってるところが判らん。


551 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 12:09:24 ID:pPzoWRLS
道の駅でいいんじゃ無いか?

552 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 12:46:48 ID:ePkCHGaR
>>550
違う可能性もあるがそれ多分どっちも同じ経営母体の店だぞ
時々入手先として話題に上る「三木特産金物センター」だ
つくはら(ryの方が本店
あそこはボッタクリと掘り出し物が混在するそう言う意味では良く解らん店だ

553 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 15:19:06 ID:HKZ/ix1G
俺、最初に父親に貰ったナイフがこれだったんだ。

そのあと自分で買ったガーバーとかアルマーとか
どんなに研いでもヒゴちゃん以下の刃しかつかんかった。


すげぇよヒゴノカミ。

554 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 16:39:46 ID:vtNHZQf4
さかいや・オンラインショップの回答

「ご連絡遅くなりまして、申し訳ございませんでした。
お問い合わせいただきました、肥後守の件ですが、他の一部の方からもお問い合わせを頂いております。
事の経緯は当店楽天サイトのページを作る際の説明文に「白紙割込鋼を使用」と書いてしまったことから発生しておりますようです。

該当商品は、もともと全く特殊なものではなく、カネ駒製品には間違いありませんがごく一般的な廉価版の肥後守でありまして、OEMでも特注品でもありません。
ただ、本家である長尾駒の肥後守であることを説明する際に「割込鋼」使用というところを、問屋に伝え聞いた「白紙割込鋼」と誤って記載してしまったというのが事の真相です。

この該当商品につきましては、念のため当社から製造元の長尾駒製作所に確認いたしました。
電話にて直接、四代目長尾元佑様ご本人に教えていただきましたが、軟鉄の間にSK鋼を挟んだ「利器材」を使用しているとのことでした。
低コストの素材の中では、子供や初心者にもっとも研ぎやすく切れ味がよいので使用されているとのことです。

当店といたしましては、とかくナイフが全て悪者になる今の時勢の中で、子供にも正しく使わせるべき製品が昔から有るということでこの商品を紹介いたしました。
ところがその中で、廉価であっても今も伝統製法で手作りされているということの案内に「割込鋼」というのを入れたわけでありますが、その際「白紙」という誤った情報を記載してしまい、多くの方に思いもよらぬ混乱をお与えしてしまいましたこと、心よりお詫び申し上げます。

以上が事の真相であり当店の単なる記載ミスですので、お知り合いの肥後守ファンやコレクターの方々には全く特殊な商品ではないということ、折りがありましたらお伝えいただければ幸いです。

何卒よろしくお願いいたします。」

555 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 18:22:11 ID:ePkCHGaR
案の定問屋のいいかげんな宣伝文句真に受けての
「無知ゆえの誇大広告」だったな
中間流通がいいかげんな事言って末端小売業が真に受けるって話は
刃物業界じゃままあること

利器材鍛造(真鍮柄の定価2,000円未満クラス)だと(T氏サイト画像引用するが)

ttp://www.teshima-hp.com/photo/knives/higo5/sozai1.jpg

ttp://www.teshima-hp.com/photo/knives/higonokami/kaneao6.jpg
の原材料切り出し状態になる
ここから鍛造工程を経てチキリやら整形されるわけだ
このはみ出し部分を一端上に折り曲げ、その少し上側を持って後ろになる方向に曲げつつ
上下に潰して幅を出すと同時に刃も鍛えてある
だから段差がリベットの軸より後方になるわけだ
対して利器材や無垢のSK廉価品はチキリ部分の形状もそのままプレスで抜いてしまい
チキリの幅出しの潰しがそのまま成される
その形状的な余裕の確保のため、チキリの段差は軸より前になる
これがSK利器材か青紙利器材か(同時に鍛造してるのか否か)の判定ポイント

例えばこれでT氏サイトの「ドラえもん肥後守」は
柄こそ真鍮だがSK利器材プレス抜きの刃が付いてる事が
画像だけで容易に判断できるわけだ

同じくT氏サイトの
ttp://www.teshima-hp.com/photo/knives/higo9/miki6.jpg
これを見れば
その形状差が良く解るだろうと思われる
で、このプレス型ってのが共通で出回ってたから
チキリ潰ししないメーカーが作ると
ttp://www.teshima-hp.com/photo/knives/higo5/kula4.jpg
こうなるわけだ

実用するなら最低限青紙利器材にしとけとよく言われるのは
青紙だからと言うよりこのランクから最低限鍛造されてるからと言う事に起因する

556 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 19:29:44 ID:y22wlLKL
> 同じくT氏サイトの
> ttp://www.teshima-hp.com/photo/knives/higo9/miki6.jpg

お。俺のは、この画像の下のやつ。
上のは、なんかえらい迫力があるな。


557 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 21:15:22 ID:H/2DXufs
>箱出しを見て試し切りするだけで白紙と解かります。
>糸刃も付けずに使うと いっそう白紙だと感じるよ

さて、天然砥石白紙教徒はどうするんだろうw
基地外だから返品して謝罪と賠償を要求するニダ?
>富士鳩さんに 「平研ぎ本刃付」とか『播州青龍』の銘切りとか
>むちゃくちゃ特別仕様を追加注文して我儘を無理やり お願いしたので
>『今後 肥後ナイフは扱いたくない』とまで言われました。

『今後 肥後ナイフは扱いたくない』
前科持ちの基地外は他人に迷惑をかけた事すら自慢にする

>>554
さかいやは誠意が有るね。
>>555
解かり易い説明、ありがとうございます。

558 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 22:26:54 ID:2cRZK+bn
>>545
Dr.Tさま
こうなると富士鳩さん企画で完売の限定100本は 貴重だった
と言うことでしょうか?
私は コレクターじゃないのであっさり富士鳩 白紙&青紙槌目
を関西の知人に里帰りさせました。
コレクターの目から見て この2本の評価は どういう位置付け
なんでしょう?

今回は 三木刃物製作所さんの製造を少しばかり期待しました。
三木刃物製作所の柳刃庖丁を一本購入しようと考えていたのです。
三木の刃物祭り行きたとは思いますが交通費をかんがえたら割高
ですから里帰りさせた知人(元料理人)に 見てもらうつもりです。
そうすると製作は三寿ゞ刃物製作所さん あたりの製造でしょうか?
焼入れ・製造方法が庖丁工房のものです。

白紙は 鋼材を買って 豆炭&七輪で焼は決めたものの 全鋼なので
焼入れ方法を模索しています 今調べているのが 割竹の樋に流水
をして 刃だけ焼入れする 部分焼入れを検討してますが調べても
あまり例がないです
肥後ナイフではなくロック式のフォールディングナイフのブレードがになる
公算が濃厚です。
>>554
ごくろうさま 1本ぐらい買ってやりなよ
平面仕上げなので 研ぎ易くて
深い刃焼けがない(ハズレがない)
特に焼きは なかなかの物ですよ
>>555
他人の画像やカキコの引用じゃなくて
自前の画像や体感情報をUPしてほしいものです
>>557
どうするか?
もう1本買ったね^^
http://minor.s28.xrea.com/cgi-bin/bbs1/joyful.cgi
-------------

刃板の常連は 買ったつもり 持っているつもりの
所有画像のUPも出来ない『妄想カキコ坊』が多い。
持ってもいない刃物をそっちは↓俺のが↑だの奴ばかり
世間常識では それを『知ったか坊』と言うけどね。

所有画像UPもできないでハイパー【標準・硬質】をうんぬん。。
もっていたら 肥後守と一緒に画像UPぐらいしてカキコしなよ
【標準・硬質】が↑で【庖丁用・軟質】が↓ではないのよ
そもそも目的が異なるだけのこと
【標準・硬質】は 大工道具・鋏み・他一般用
【庖丁用・軟質】は 和食職人さん好みの砥石なのですよ

559 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 22:31:13 ID:l05PI8aL
スルーしても事実は変わらないけど。

560 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 22:37:25 ID:2cRZK+bn
買いもしないで前論評を避けて 後出しジャンケンをしただけさ

561 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 23:24:39 ID:ePkCHGaR
>>どう見てもSK利器材プレス抜きの標準廉価品なのに

>って 目は 節穴やし

と、ほざいたお前の目こそ節穴だった件について
何の謝罪も無く逃げ続けている段階で
何を言おうが流言蜚語
そんなキチガイシッタカのために画像なんぞ用意する価値も無い
お前の流言蜚語の証拠過去ログからコピペってくればそれまで

562 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/11(月) 23:35:10 ID:2cRZK+bn
そんだけ 製造元が良い 刃焼けのない 製品と言うこと
刃焼けも研げなきゃいつまでも判明しなくて幸せということね

買っての論評は逃げたろ
しょせん「脳ないオタク」に画像UPは 持ってないので無理やわね

563 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/12(火) 00:21:01 ID:lmIkWwK5
ホームセンターで肥後守定駒を580円の買ってきた
研いでも研いでも刃が付かないから試しに木に切り付けてこじってみたらグニャって…

なんか泣きたくなった

564 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/12(火) 00:25:49 ID:WFN9AV2H
で、
>>どう見てもSK利器材プレス抜きの標準廉価品なのに

>って 目は 節穴やし

と、ほざいたお前の目こそ節穴だった件については?

お前はまず己の非を認めない限り会話の価値無しとお前以外の全員から
断じられている事実を解する事から始めろ

お前は小2終了レベルの算数に例えれば
「1×1=1である」と言う会話に
「1+1=1だってよ、馬鹿でぇww1+1=3なのに」と平然と言い放って
全員から嘲笑を浴びているのにも気付いていないような存在だ

565 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/12(火) 00:34:54 ID:WFN9AV2H
>>シッタカ以外のALL
今後このシッタカが絡み付いてきたら
>>564のコピペもしくは改変物を貼るか
完全スルーの事徹底ヨロ

多分これで終了しといて良いでしょう

566 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/12(火) 01:37:47 ID:wBcBNMpH
結局カネ駒は、
グラインダー焼けの半端な製品を作り続けるいいかげんなメーカーなのか、
刃焼けのない良い製造元なのか。

まあ研いでも切っても実際には区別できずに思いこみだけなのだから、
別に冨士鳩も惜しくはないって。
宗近なんてどう?
研いでみたら玉鋼かもよ!!
なんか刃付けが独特だよ。

567 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/12(火) 04:36:15 ID:EX4ovcl6
>>551
>>552

サンクス。
包丁買った店は三木特産金物センター系列ではなくて個人商店だった模様。

さっきネットで調べてみたら、\11000で買った包丁が
製造元では\9450(しかも送料無料)で売っててちょっとへこんだ。
http://www.teruyasu.jp/products/santoku.html#
↑三徳の165mmの奴

「どっかのカタログ通販では2万円の値がついてる」
「元刀鍛冶が作った良いものだけどを銘入れてないから割安」
というセールストークに乗せられたのか、単に個人商店だったから高いのか・・・
たしかにモノは良いようだけど。

悔しいから道の駅で本割り込みの肥後の守買ってくる。


568 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/12(火) 04:53:00 ID:EX4ovcl6
よくよく考えたら嘘ではなくて俺の勘違いか・・・スマソ。

569 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/12(火) 05:14:32 ID:WFN9AV2H
>>567
それ買うなら道の駅に置いてある「誠貴作」銘か「秀之作」銘の
体裁が浅井丸勝に良く似たのがあるから騙されたと思って買ってみな
ttp://www.miki-kanamono.or.jp/14/22/index.html
コレの最下段2点だ
その鍛冶屋の人は三木カスタムナイフギルド会長なんて肩書きも持ってたりするから
色々と面白いぞ

570 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/12(火) 05:59:36 ID:xueWLH33


どうして刃板が過疎板なのか よおく考えてみろよな

ググリコピペ薄っぺら情報の揚げ足取りばかり繰り返し
持ってもいない物をそっちは↓俺のが↑だのやつてるからさ

俺も刃板に以前も来たが いつまでもこんな内容じゃ
同好の趣味人から見捨てられてもしょうがないな
3週間も訪問者の無いスレは 自主的に削除するべきだ
中身もたいしたことないググリネタばかりだしな
趣味人なら自分の物の一部ぐらいUPしろよ




571 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/12(火) 06:07:00 ID:WFN9AV2H
で、
>>どう見てもSK利器材プレス抜きの標準廉価品なのに

>って 目は 節穴やし

と、ほざいたお前の目こそ節穴だった件については?

572 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/12(火) 06:55:08 ID:xueWLH33
三木の庖丁産業の懐の深さだね 。
いざとなれば鋼材価格の差は僅なので いつでも安価に製造できる。

実際 数本購入して研いでみなよ 焼きの違いでサンドイッチ材の
固さぐらいしか感じない 宮本製作所のSKは 小刃が付いている。

廉価品が 刃焼けしにくい(焼けても浅い)平面研ぎサンダー仕上げなのに
2,000前後が アタリ・ハズレのグラインダーR研ぎはオカシイだろ。
R窪みで一部に深い研ぎ傷があると 砥石で研ぎ落すのに苦痛を感じる 散々
研いで刃焼けの研ぎ落としが不能感じたときの虚脱感は大きい。
今回 肥後スレにオジャマしたのは 中価格品2本が 刃の裏まで焼けていて
廉価版クロム鞘と同じ刃付けで 竹を試し削りすると 刃がポロポロつぶれたのだよ。
中級品も庖丁工房で作れと言いたい。

頭にきて 肥後スレのぞいたら まったく記載がなかったので呆れたんだよな

573 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/12(火) 09:56:46 ID:uU1aFM2y
研いでみても違いがわからんのやから、
ごたく並べるのやめといたら?

恥ずかしいもんアップしまくってたら、
電工サンに迷惑やぞ!!

574 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/12(火) 12:57:59 ID:jGADegG4
節穴の高性能化が進んでいる

575 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/12(火) 14:56:48 ID:4PtMxy0C
ちょっと信じられないんだけど>>572
前に
>箱出しを見て試し切りするだけで白紙と解かります。
>糸刃も付けずに使うと いっそう白紙だと感じるよ
と断言して、
その結果が>>554だった
>自分で色々買って研いで使って確認しろ
ってセリフで逃げる卑怯な人? 
ここまで来ると卑怯と言うより基地外。
層化や鸚鵡並の厚顔無恥ぶり。

切っても研いでみても違いがわからんのやから、
ごたく並べるのやめといたら?
お前はまず己の非を認めない限り会話の価値無しとお前以外の全員から
断じられている事実を解する事から始めろ

576 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/14(木) 21:13:04 ID:8j0YkK2h
鎌がついた肥後ナイフを探してるんですけど
どなたかご存じないですか?



577 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/14(木) 21:29:58 ID:PNkcH3dy
半年ぐらい前にハンズで見たよん・・・カマ付

578 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/14(木) 21:31:00 ID:ZzWNS2Wk
関東ならホムセンに宗近の鎌付が置いてありますよん

579 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/14(木) 22:23:48 ID:8j0YkK2h
さすがですな・・
なんぼ探しても見つからなかったものがアサーリと・・・
通販でもなかなかないもんですね

580 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/15(金) 23:45:30 ID:fSX34CX2
>>569
サンクス。
ちょっと見てくるよ。

581 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/22(金) 19:23:35 ID:wwzlX7/Y
ヤフオクには肥後風雲児のカマ付がちょくちょく出てくるね。
状態のいい物は少ないけど。

582 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/24(日) 03:55:51 ID:zv+rqoKT
刃打ち防止のために鞘の奥に詰め物をするといいそうですがなにかお勧め品はありますか?
検索すると自転車のチューブ? を貼るとか何とかありましたが。

583 :四部:2008/08/24(日) 11:14:22 ID:Kt0FEO6o
>>582
まあ、チューブでもコルクでも厚紙でもお好みで

ハンドル側にキックを付ける と言う手も有ります。


584 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/24(日) 20:44:07 ID:Ftne6d/W
> ハンドル側にキック

一瞬理解不能に陥ったwww

585 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/24(日) 21:06:16 ID:WXtxNQiA
軽くスリップジョイントにできないものか考え中だが。
チキリでも保持はするとして。

というのはチキリのみで押さえる肥後の紙は刺す作業に向いてないんだよね。
刺す方向に力が加わるとブランブラン状態の刃がすぐに折れ込むから危険。
特に逆手持ちで刺すのは、チキリを押さえられないのでなおさら。

また携帯時も容易に刃が出ないよう若干目でいいから押さえとして。

586 :名前なカッター(ノ∀`):2008/08/24(日) 22:41:15 ID:XoEUnwio
>刺す作業に向いてないんだよね。
鍔や形状的に指を保護出来ない構造の刃物全ては刺す作業に使ってはいけません
最悪、指を切り落とす事になるよ

587 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/06(土) 21:21:22 ID:i4OyFKnv
どうも少し前から先生は端数をつけるのがお好きなようで。


588 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/06(土) 21:51:45 ID:OFjlyGMo
あんまりお行儀は、、、

181 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)