5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

充電池・充電器スレ Part28

509 :目のつけ所が名無しさん:2008/05/14(水) 17:14:33
充電の初期から中期は、
    酸素は、ニッケルと結びつきます。
    水素は、水素吸蔵合金と結びつきます。
となり、順調に充電されることになります。(以下、これを、「充電反応」と呼ぶことにします。)

ところが、充電が終わりのほうになると、、ニッケルや水素吸蔵合金が足りなくなります。
このままほうって置くと、水素と酸素が、電池の中で発生し続け、内圧が高くなっていきます。
このままでは爆発するのでなんとかしなきゃ、という仕組みがニッケル水素電池の中で発生します。
この反応は、水の電気分解の逆の反応そのものです。で、電池は発熱する、という代償を払い、
内圧の上昇を防ぐようなことになっています。(以下、これを、「おなかいっぱい反応」と呼ぶことにします。)


と言う具合です。つまり、

「充電反応」とは、
水の電気分解をして、発生するはずの水素や酸素が、ニッケルや、水素吸蔵合金に吸収される。
「おなかいっぱい反応」とは、
水の電気分解をするんだけど、発生した水素や酸素が、その逆反応を起こし水になり、熱が発生する。

ということです。

221 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)