5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

カンボジアの鉄道

1 :名無しの車窓から:2007/05/03(木) 10:23:23 ID:DvTYOOSr
反政府勢力の襲撃対策のため、機関車が重装甲されているカンボジアの鉄道
地雷対策のため、客車は貨車の後ろに連結されるカンボジアの鉄道
機関車の前に、露払いならぬ地雷払いの囮車両を連結するカンボジアの鉄道 ※
割引運賃で貨車にも客を乗せ、無料で囮車両も客に開放するカンボジアの鉄道 ※
極限まで遅く、ボロく、暑く、夜は電灯すらつかないカンボジアの鉄道
道路整備が進み、日韓の中古バスが大量流入した挙句、現地人からも見放されたカンボジアの鉄道
立派なのに人の気配が感じられないプノンペン駅が物悲しいカンボジアの鉄道

そんなカンボジアの鉄道を暖かく見守る人たちのスレです。
とりあえず、毎日運行とシアヌークビル線が復活してほしい。

※は、既に過去の話。

2 :名無しの車窓から:2007/05/03(木) 10:59:07 ID:H3SJ3Ms6
ついに出ましたか。カンボジア鉄道。

3 :名無しの車窓から:2007/05/03(木) 13:09:35 ID:5pBeqiWJ
何気に今まで該当スレがなかった事実。

4 :名無しの車窓から:2007/05/04(金) 20:05:10 ID:gnTVEM/I
プノンペンの町はトラム(というより古ぼけた路面電車)が似合うと思う。
ホーチミン状態になる前になる前に、線路を敷設しまくればいいと思う。

もっとも、路線バスすらマトモに存在しない訳だが。
都市交通もバイタクで間に合ってるしな・・・

5 :名無しの車窓から:2007/05/05(土) 19:41:05 ID:Ud6ucFcH

>1
よくやった。

愛すべきカンボジア鉄道。乗車だけが目的で乗れる数少ない鉄道かも。オレはけっこう好きだ。

>4
タイで眠っている開放式のとトラムでも供与してもらうか? 昔はSLとかももらってたし。

6 :名無しの車窓から:2007/05/05(土) 21:54:14 ID:N7npe6Y0
>>5
タイで眠ってるって、あのトラム数ないっしょw
だったらデュワグかブルジョアーズかタトラの中古を見繕う方が…
もしくはロシア製の新車w

7 :名無しの車窓から:2007/05/06(日) 11:05:34 ID:32iHq1Ga
タイといえば、国境を越える線路は既に無いの?
カンボジア・ポイペト〜タイ・アランヤプラテート国境。
タイ側は線路跡があるが、南東側国境ゲート先は市街地化している。
ttp://maps.google.co.jp/maps?ll=13.664693,102.545878&t=h&z=17

8 :名無しの車窓から:2007/05/06(日) 11:26:38 ID:32iHq1Ga
Google Mapでめぼしい場所を探してみた。

プノンペン駅。結構多くの車両が停まっている。
ttp://maps.google.co.jp/maps?ll=11.572530,104.916642&t=k&z=18

バッタンバン駅。この州は地雷原多し。
ttp://maps.google.co.jp/maps?ll=13.097386,103.194518&t=k&z=18

ただの平原の中。地雷を轢いたらサヨウナラ。
ttp://maps.google.co.jp/maps?ll=11.938994,104.581637&t=k&z=18

バコール廃墟リゾート付近の海岸を走る線路(跡?)。
ttp://maps.google.co.jp/maps?ll=10.580128,103.991432&t=k&z=18

9 :名無しの車窓から:2007/05/06(日) 16:31:59 ID:B/EdU4sd
>7
ないよ。旧鉄道橋もほとんどレールなし。カンボジア側の線路跡にカジノ建ってる。旧ポイペット駅はすでに住宅化した。

10 :名無しの車窓から:2007/05/08(火) 01:47:35 ID:kW2JsDP3
>地雷を轢いたらサヨウナラ
鉄板でこの名台詞を見られるとは思わなかったw

11 :名無しの車窓から:2007/05/08(火) 01:58:40 ID:SjInnzP2
もしうまく 地雷を踏んだら サヨウナラ

大好きですぜ。ただし浅野忠信の映画。

12 :名無しの車窓から:2007/05/22(火) 22:10:21 ID:mDurEnig
じつは、バンテメンチェィの一部では、村民が病院のベッドに車輪を付けて勝手にレール上で人力車を走らせている。
暇なら乗ってみろ。いい思い出になるぞ


13 :名無しの車窓から:2007/05/22(火) 22:24:24 ID:z0jqLY7f
鉄道ジャーナルかファンのどっちかで、
ついにカンボジア鉄道の再建が始まるってあったよ。
10年後ぐらいにはバンコクからプノンペンの列車が開通するだろうか。

14 :名無しの車窓から:2007/05/22(火) 23:55:23 ID:8C0Opqw0
>>12
こういうやつ?
ttp://www.cambodiawatch.net/cwcolum/makotoii/2006/05.php

つーか、歩き方にも紹介されてるが。

15 :名無しの車窓から:2007/05/23(水) 00:00:47 ID:0vtueFQd
>>13
どうせなら、プノンペン〜ホーチミンシティも期待したいな。
そうすれば、軌間は違うけど、釜山からシンガポールまでレールが繋がることになる。

あとは、観光客を期待するならば、国道6号沿いにも鉄道を通してくれ・・・

16 :名無しの車窓から:2007/05/25(金) 21:07:33 ID:TmHvHJ0K
バカな事言うな。誰が銭出すと思ってんだ。

17 :名無しの車窓から:2007/05/25(金) 23:14:22 ID:S0pA6pSS
当然、円借款

18 :名無しの車窓から:2007/05/26(土) 00:01:09 ID:Mqo0bYcu
http://blogs.yahoo.co.jp/krorma_business/3604204.html
カンボジア政府、マレーシア政府、アジア開発銀行など

なぜマレーシアが関係するんだろうか。

19 :名無しの車窓から:2007/05/27(日) 15:07:41 ID:GCzt6YiF
>>9
カンボジア側やる気なしですか。反タイ感情のせいでつか?

>>15
プノンペン〜ホーチミンシティ

いつも思うんだが、なぜここに鉄道がないんだろう?
ヘン・サムリン政権とかやればできたろうに。

20 :名無しの車窓から:2007/05/27(日) 15:40:43 ID:BlFVsuv0
>>19
カンボジアとベトナムは歴史的に仲が悪いんだから無理だろう。
これからはわからんが。

21 :名無しの車窓から:2007/05/27(日) 16:00:27 ID:u1Q4Pkcm
プノンペン〜ホーチミンシティは、鉄道よりも、道路の舗装と
メコン川に橋を作ることが先決かと。

少なくとも現状はアジアハイウェイ一号線が聞いて泣くぞ。

22 :名無しの車窓から:2007/06/05(火) 23:37:48 ID:z8NNFk/V
♪バンブートレイン♪
5月に乗ったぞ。

歩き方にも載ってるのか?最新版見てないからなぁ。

23 :名無しの車窓から:2007/06/13(水) 16:04:08 ID:8WLVtoff
ベトナムからカンボジアに入りラオスに行きたいのだが、ラオスの鉄道事情もカンボジア並ですか。
じつは中国からハノイに入り、鉄道でホーチミンに行き、ホーチミンからプノンペンに行きます。
友人が、ボランティヤーでカンボジアに小学校を7年前から開校しているので、見に行くのです。
ついでに、東南アジアを回って来たいと計画中です。バックバッカーで行きたいので教えて下さい。

24 :名無しの車窓から:2007/06/13(水) 21:22:20 ID:C/qMevhF
>>23
ラオスには、鉄道はありません。

25 :名無しの車窓から:2007/06/13(水) 21:28:46 ID:7w7LQsRs
>>23-24
こちらもドゾー
もうじき出来るはずよ>鉄道

LAOS ラオスの鉄道  S.A.ASIA
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/ice/1171297201/

26 :名無しの車窓から:2007/06/24(日) 23:52:51 ID:Ll0bPabB
>>23は、ヤフー掲示板にも出してなかったか?

27 :名無しの車窓から:2007/06/28(木) 13:23:02 ID:6Dq6vFMD
>>25
ビエンチャン市内のどの辺に駅が出来るん?
中心部からは外れるんだろうな?
BTもそうだしな。

28 :名無しの車窓から:2007/07/01(日) 00:00:42 ID:3Su62mau
    i  ________    ゚             i
     /________ヽ           ゚    。
  ;    || i |./||。  !  ||  。i    。  i   ゜
    ;  ||// .. ||  。 / ||       i             。
 i ; ; ゚ ||/ 。  ||  // ||  。       ゜    ゜     ;
  .     ||ノハヽ ||/ 。   || 全線踏破した人の体験談求む♪
  。   . ||.*^ヮ゚) .||/   。 ||  i        ;     i  ゚
    ゜  || /)つ||       ||   i     。     ;
゜    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;               ゜    。
 i ゜   ̄ ̄ ̄゜ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ;    ゜  i
       i      i


29 :名無しの車窓から:2007/07/05(木) 14:53:50 ID:Hcjfyw9u
 i  ________    ゚             i
     /________ヽ           ゚    。
  ;    || i |./||。  !  ||  。i    。  i   ゜
    ;  ||// .. ||  。 / ||       i             。
 i ; ; ゚ ||/ 。  ||  // ||  。       ゜    ゜     ;
  .     ||ノハヽ ||/ 。   || 誰も来ない。
  。   . ||.*^ヮ゚) .||/   。 ||  i        ;     i  ゚
    ゜  || /)つ||       ||   i     。     ;
゜    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;               ゜    。
 i ゜   ̄ ̄ ̄゜ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ;    ゜  i
       i      i



30 :名無しの車窓から:2007/07/05(木) 23:14:18 ID:8HRNory/
そもそも鉄道もないラオスにレス数で負けている時点で終わってる>カボチャ鉄道

31 :名無しの車窓から:2007/07/05(木) 23:22:46 ID:Hcjfyw9u
バンコク〜シェムリ〜プノンペン〜カントー〜ホーチミン
が「新幹線」で結ばれたら凄い!

32 :名無しの車窓から:2007/07/08(日) 09:33:55 ID:e4xTz5BV
あのへんのメコン下流域・トンレサップ湖周辺は湿地帯だらけで、
そう何処でもは線路は通せませんにょ。

33 :名無しの車窓から:2007/07/15(日) 11:55:15 ID:WpSSVIUJ
>>31
すごいけど何十年先かね。今は利用価値ないし。

34 :名無しの車窓から:2007/07/16(月) 14:28:45 ID:N2eUyeXR
31は夢を語っているだけだろ?
32+33は夢がなさ過ぎる

35 :名無しの車窓から:2007/07/24(火) 16:32:22 ID:x2wbhvHb
バタンバン〜ポイペト間は一本も列車が走っていないのに、バラストだけはやたら立派だな。
線路は「〜」状態だけど。

36 :名無しの車窓から:2007/07/24(火) 21:50:54 ID:g0J2hqR5
>>35
やっぱりそこって今は走ってないの?

シアヌークビル行きも走ってないと聞いたが。

37 :名無しの車窓から:2007/07/24(火) 22:11:55 ID:chrhrg35
>>35
バンブートレインなら走ってるんじゃなかったっけ?
ある意味カンボジアで一番運行本数の多い区間(藁

38 :名無しの車窓から:2007/07/26(木) 12:57:09 ID:6cPIsqg1
>>36
現在はプノンペン〜バタンバン間だけだよ。
バタンバン駅に行くと、プルサト、プノンペンまでの料金表が、紙に手書きで貼ってあるよ。
去年と今年を比べたら、随分と値上げされていた。
シアヌークビル行きは運休中。
俺は、バタンバン→シソポンまで85`をバイクで移動したけど、所々で見かけた線路はみなバラスとだけは立派だった。
レールはさすがにネジレていたよ。
バンブートレインは面白いぜ。一台貸切で5ドルが相場。距離は7キロ程度。
つくばエクスプレスで7キロ程度乗ると240-280円だから、割安といえる、、?
バタンバンでバンブートレインに乗ると、プノンペン方の区間を走る。



39 :名無しの車窓から:2007/08/02(木) 13:51:39 ID:uXjdO8dn
たしかに決して安くは無いと思うが、バンブーは面白かった
終点に着いたら、台車を分解して方向転換させていたのには笑えた

40 :36:2007/08/04(土) 15:45:34 ID:Bl+00IXB
>>38
遅くなったが、詳細サンクス。

中国製のDLを新しく導入したらしいのだが、見た人いたら情報よろしく。
導入したのはいいが、何か仕様の違いで運用できないでいるらしい。
青と白で、ベトナムに輸出したやつに似ている。

41 :名無しの車窓から:2007/08/04(土) 22:18:52 ID:bcf2g3ZA
>>40
南京の方のなんとか堰工場製のやつかな?
実際に行った訳ではないけど、写真や諸元はメーカーのHPに出ていたような気がする。

42 :名無しの車窓から:2007/08/04(土) 23:04:58 ID:1CuAcDaL
>>40
その話は新聞に出ていたな。
朝日だったか日経だったか忘れたが・・・・

俺が去年、プノン駅構内で見かけたのは黄緑色の本線用「箱型B+B」&
赤茶色の入れ替え用「凸型A+A」だった。


43 :名無しの車窓から:2007/08/31(金) 00:43:24 ID:/i74v2Lg
保守

44 :名無しの車窓から:2007/09/02(日) 23:23:41 ID:GvVgas6C
9月になっちまったな。
今年もあと4ヶ月。
正月の準備しようぜ♪

45 :名無しの車窓から:2007/09/04(火) 00:13:30 ID:Y2jmn8C+
カンボジアの正月は4月ですが。

46 :名無しの車窓から:2007/09/04(火) 16:45:35 ID:ogC2l7Hp
          ______
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::/|:::::::::/ノ::::::::/ヽ人:::::::::::ヽ
     /::::::::::/ |::://∧::::ノ    ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::/  |/  |ノ |/       ヽ:::::::::|
    |::::::::::/ ━━━━  ━━━━  |:::::::|
    |:::::::/   -=・=-     -=・=-   |:::::|
    |:::::/ l ̄ ̄ ̄ ̄|====| ̄ ̄ ̄ ̄ l |::::|
    | =ロ|      /  ヽ|      |ロ=|::|
    |/  l     /   `ヽ     l   |
    /   ー── (●_●)───   \
   |           l l            |
   |        |-- ̄`´ ̄--|__       .|  
   |         |二二二二-|         |  
   \      丿      ヽ       /   
     \_     _- ̄ ̄ ̄-_     _/  
         ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄
          へそ曲がりが居る

47 :名無しの車窓から:2007/09/04(火) 18:28:46 ID:wNJJeVWu
>>41 の機関車(エンジンはキャタピラー製?)

http://www.qscn.com/Product.asp?flag=Detail&sid=1&pid=204

48 :名無しの車窓から:2007/09/04(火) 22:03:32 ID:sq8yn80B
>>47
ちょっとあの国には高級すぎるのでは?
軸重が重過ぎるから使えないのだろうけど、線路の修復が終わったら走れる?
機関車のパワーはそれほどではないような気が。

後は客車はベトナムあたりから譲り受けてもらえばいいのでは?

49 :名無しの車窓から:2007/09/05(水) 01:40:44 ID:FwhG4th3
中国のメーターゲージの客車余ってないかな。
使えない?機関車寄越したおわびに。

50 :名無しの車窓から:2007/09/05(水) 08:41:17 ID:2yT2Yzwd
>>47,48
そうそう、このDL。
実際に使えない理由をどっかのサイトで見つけた。
連結器のタイプが違い、しかも自分とこで改造できないんだという。
プノンペンの機関区で持て余してる写真が載ってた。

51 :名無しの車窓から:2007/09/11(火) 08:15:06 ID:ZJjAye8U
>>7
何年か前にその国境から車でアンコールワットまで行った事がありますが、
カンボジア側は道路沿いにかなり先まで線路はありました、
といっても所々敷石が流されていたりしてとても車両が走れる状態
では無かったと思います。
画像を見ると鉄道とは逆に道路の舗装はずいぶんと進んでいる感じが
しますね。

カンボジア側のゲートが見違えるように綺麗になっているのには
驚きました。

52 :名無しの車窓から:2007/09/12(水) 23:51:56 ID:eKmQY4gB
>>51
タイ国境からシソポン〜バッタンバン〜プノンペンに至る線路です。
現在ではバッタンバン〜プノンペンに、混合列車が週1往復しか運行されていないはず。
貨物単独便は無いような・・・・・?

鉄のレールもグニャグニャ状態ですよ。
面白いのは枕木が鉄製だったでしょ?
丈夫なのはいいんだけど、鉄橋上を走っているようでかなり喧しい♪
ベトナム統一鉄道で懲りたwww。

53 :名無しの車窓から:2007/09/14(金) 08:01:50 ID:/Wkwt3CP
>>52枕木までは気付かなかったです、
印象に残っているのは道床が流されてレールだけになっている所や、
意外にも鉄橋がしっかりしていた所です。
対して道路の方は橋は落ちていたり、崩れて渡れなかったりしていたので
なおさら印象深かったです。

54 :名無しの車窓から:2007/09/15(土) 18:44:04 ID:AgR1Wt1+
>>52
列車が走らないものだから、砂利も真っ白!
走っていれば鉄サビで赤くなってしまうんだけれど。
鉄橋のネジ類は相当劣化していますよ。
橋脚があればいつ流されても可笑しく無い状況ですよ。

55 :名無しの車窓から:2007/09/15(土) 18:45:39 ID:AgR1Wt1+
>>52=×
 >>53=○

56 :名無しの車窓から:2007/09/17(月) 15:32:09 ID:2yk6v2nq
56上げ

57 :名無しの車窓から:2007/09/17(月) 22:18:35 ID:ytpzjDix
ここは相変わらず進展なしか。
バスも充実してきたし、そろそろ本腰を入れてくれてもいいのだが。

シェムリアップへの路線が無いのが痛いな。
もしあったら、まず鉄道好き欧州人日本人をひきつけられるのに。

58 :名無しの車窓から:2007/09/18(火) 12:40:24 ID:SUSSxMvR
アンコールワット〜トムの一帯全域に、
乗り降り自由なトロッコ列車があると嬉しい。

シェムリアップ新幹線の実現を!(全世界新幹線促進委員会)

59 :名無しの車窓から:2007/09/18(火) 23:30:45 ID:+mKvBZkr
おいおいこの国はその前に夜行バスだろ。
(昔はゲリラが出るから夜の移動は危険だったが、そろそろどうなんだろうか)

まあ、シアヌークビルはビーチだからどう開発ができるかにかかってるかな。


60 :名無しの車窓から:2007/09/19(水) 00:46:52 ID:mdGD4Jib
さすがにゲリラはもう出ないだろう。
強盗は出るかもしれんが。
あとは、夜道で道路を外れて・・・ドッカン!とか。

61 :名無しの車窓から:2007/09/19(水) 00:53:49 ID:mdGD4Jib
シェムリアップは、中心街と遺跡巡りをするトラムを作ったら面白そう。

オールドマーケットから乗って、アンコールワットを眺めながら進み、
アンコールトム南大門を通り抜け、バイヨンの周りをくるっと廻る近代的なトラム・・・

まぁ、本当にやったらユネスコ危機遺産登録は逃れられないだろうがw

62 :名無しの車窓から:2007/09/19(水) 09:48:03 ID:MM06jg+y
>>59
まだ国内に夜行バスは走ってない。ゲリラだけでなく武装強盗が出る可能性があるから。
ただバンコクから長躯シェムリやプノンペンを結ぶバスも存在し、夜の時間帯にさしかかるとどうだろう?

63 :名無しの車窓から:2007/09/19(水) 13:58:41 ID:8BKU8Xm8
ポイペト〜シェムリ間のダート路で、深夜に転覆した大型バスがあるんだぜ。
ゲリラ&武装強盗よりも、交通事故が怖いよ。

>>61
バンコクで走っている「ロッドラーン」みたいなのね。
バイタクの運ちゃんから、俺たちの食いぶちを取り上げるなと批判されかねないけど。

64 :名無しの車窓から:2007/09/19(水) 14:49:48 ID:+3AyOZHB
>>63
道路がロクに整備されてないから交通事故は確かに怖い。
でもその状況は周辺のラオスやベトナムもあるし、タイはまだ道路整備がいいとはいえ、運転マナーはあまり良くないのでバスの交通事故も起こっている。

65 :名無しの車窓から:2007/09/19(水) 16:53:32 ID:D8SBoLJ4
残念ながらバスがコロがるのは率は違えども国を問わない。

66 :名無しの車窓から:2007/09/20(木) 00:35:12 ID:qGjBHV7U
>>61
路線限定すればかえってよくね?
アンコールワットって観光客が増えて排気ガスで汚れてるって聞いた。
トラムなら排気ガス出さないしねえ。

というよかまずボロボロの環境に悪そうなバイクを取り締まるのが先か(w
あとは低公害バスで十分だな。
でも、シェムリアップはアンコールワットで食ってるようなもんだし
難しいよな。公共交通は。

67 :名無しの車窓から:2007/09/20(木) 08:06:48 ID:IT87zVcM
>>63
その道は大型バスが通れるほど整備されてるの?
自分がタイからシェムリアップまで行くときに通った道は、
4駆じゃないと通れない箇所がいくつもあった、
本当にやばい所は、車を押す事で収入を得ている子供たちが
いっぱい待機していた、そお言えば像もいたな。

68 :名無しの車窓から:2007/09/20(木) 12:01:53 ID:GX0e9jxx
>>67
今は大型バスも通れて毎日バスは運行してる。
ただ通れるとはいえ道の凸凹は相変らず。人によっては道の悪さに耐え切れないだろうし、トランク脇に預ける荷物も降りる時は砂ぼこりまみれ。
ところどころで舗装工事中のせいか片側通行の所もある。
鉄道も既存の路線が線路状態芳しくないなら、プノンペン〜シェムリアップ〜ポイペトに新線建設する方が必要性高いし、有効なインフラ整備と思うが。
日本も多額のODAを毎年援助してるなら、それを手がけられないか?

69 :名無しの車窓から:2007/09/20(木) 20:33:12 ID:X8RZYBzA
>>67
非舗装ではあるが道幅は広いんだよ。
2車線は確実にある。
あそこは大型バスの方が“足が長い”から揺れにくいんだよ。
マイクロなんかだとボッコンボッコン飛び跳ねる。

そこを、バイクの後部座席で移動した俺は、つくづく物好きだと思うね。

70 :名無しの車窓から:2007/09/21(金) 00:23:10 ID:EH8x6Y9i
来年にはポイペトからシェムリアプまで全線舗装されると、
シェムリのGHの兄ちゃんはいってたよ。

なんでも航空会社のお偉いさんが役人に賄賂を渡しまくって、
工事を遅らせまくったという、本当か嘘かわからん噂もあるが。


つーか、カンボジアの長距離バスは恐いよ・・・
なんでチャリンコこかバイクとかがトロトロ走っている狭い道を
死に物狂いで爆走するんだよ・・・
休憩時間は飽きるほどたっぷり取るくせに・・・
(きっと休憩時間の長さひ比例して、店からリベートを貰ってるんだろう)
シェムリでは町外れで下ろされて、中心街まで行く旅行客目当ての
ボッタクリのバイタクに群がられるし・・・

プノンペン中央市場南西側のターミナルから出るバス会社です・・・

71 :名無しの車窓から:2007/09/21(金) 09:01:36 ID:2nAuJXeC
シェムリ市内は大型バスは走れないという割には、走っているバスも一部にある。
王様の別荘周辺が走行禁止なのも旅行客には迷惑な話だ。

>>70
その航空会社ってどこよ?ボイコットしてやろうぜ!
シソポン〜ポイペト間の穴ぼこだらけの凸凹舗装も全部剥がされてしまっていたし、
土が積み上げられていたから、いよいよ舗装工事が始まりそうだね。
シソポン→ポイペト間46`をバイクで3時間掛かってしまったよ。
完全舗装されれば、トラック移動も悪くはなさそうだし、バイタクが新しい移動手段として勃興するかも知れないな?

72 :名無しの車窓から:2007/09/21(金) 13:39:29 ID:yOxvGf77
>>71
バンコク・エアウェイズとロイヤルカンボジア航空あたりか?
エア・アジアもあればいいけど、クアラルンプールに行ってても、バンコクの便がないね。
ポイペト〜シェムリが完全舗装するとバンコクから8時間以下になるのかな?
それでも結構長時間だから、完全舗装しても金をかけて飛行機利用する人は多いと思うけど。

73 :名無しの車窓から:2007/09/21(金) 19:58:01 ID:2nAuJXeC
>>72
+71だが、俺は毎回アランヤプラテートで1泊する事にしているよ。
一度、バンコクを朝5.55初の鈍行列車で行ったら、シェムリ到着は
21時頃だったよ。
ポイペトから日本製のミニバスに揺られて15時間かかってしまった。

74 :名無しの車窓から:2007/09/22(土) 16:24:31 ID:KTUafTmf
タイからカンボジアへのバスはたいていシェムリの宿と繋がってて、
その宿に泊まらせるためにわざと遅く到着するらしいね。
夜だし疲れたし初めての場所なんでどうしても心理的にその宿に泊まってしまう。

まあ、事前に予約入れとけば問題ないけどね。
そういう意味でも鉄道がほしいよなあ。

75 :名無しの車窓から:2007/09/22(土) 18:58:12 ID:Pu4Zzq2j
気に入らなければ、最初の1泊だけとりあえずそこに泊まって、
翌朝、宿替えすればいいだけ。

76 :名無しの車窓から:2007/09/23(日) 13:50:28 ID:0kxY+4ik
エンジントラブルだと嘯いて到着時間を故意に遅らせる

77 :名無しの車窓から:2007/09/23(日) 14:59:10 ID:rhlJir8u


78 :名無しの車窓から:2007/09/23(日) 16:16:53 ID:cRGOmEyt
シェムリで変なところに連れ込まれそうになったら、バイタク拾って
とりあえずチェンラーかタケオ辺りに逃げとけ。
日本語通じて2〜3ドルで泊まれるから。玄人にはお勧めできないけど。

で、鉄道の話題はないの?

79 :名無しの車窓から:2007/09/23(日) 16:57:32 ID:tE2ZS+YP
>>78
そもそもカンボジアの鉄道が半休止の放置状態だから、話題に苦労するし、鉄オタでさえもカンボジアの鉄道利用は躊躇してしまう。
最近ホーチミン〜プノンペンへの鉄道敷設について調査があった記事が出てたが。

本来なら>>68主張のようにプノンペン〜シェムリ〜ポイペトの鉄道を建設してほしい。

80 :名無しの車窓から:2007/09/23(日) 17:31:15 ID:iale79Xo
>>プノンペン〜シェムリ〜ポイペト

うーん。でもパッタンバン経由の現行ルートがあるし、
今動き出しているマレー半島縦断ルート(バンコク―プノンペン―ホーチミン)
も貨物利用が主目的ですからねえ。

まずは現在休止中の鉄道再開が先決だよね。貨物需要にからめるなら
ラオスから中国に抜けるルートでやるか。でもこれは難しいよな。

81 :名無しの車窓から:2007/09/23(日) 19:13:59 ID:U16hcNI7
>>80
外国人観光客の利用が見込まれてアクセスが便利になり観光収入も潤うだろう。
既存のパッタパンルートは観光客に無縁で、ほぼ国内流動だけの問題。
その既存ルートすら線路や設備の損傷がひどくても放置状態で、車両も壊れかけ。いずれも海外からの援助がないと厳しいだろう。

82 :名無しの車窓から:2007/09/23(日) 23:28:55 ID:pfo4hSic
火曜日、プノ駅へ行ってきた。
相変わらず旅客はほとんど動いていないらしくホームには例のボロ客車が2両留置されていた。
駅構内のプロモーションによると、クメール語なので詳しくわからなかったが、どうやら新車の
DLを購入したらしい。

83 :名無しの車窓から:2007/09/25(火) 10:02:09 ID:n9z45fel
途上国の鉄道は、まず初めに貨物ありき・・・だよね。
貨物を整備した上で旅客に着手する。
タイ〜ラオス間に「第二メコン橋梁」が完成してからは、貨物輸送が全て
そちらに流れてしまったから、カンボジアとしてもシェムリ〜ポイペト間の完全舗装は急務だろ?
加えて、港があるコンポンソム〜プノン〜バタンバン〜〜タイのルートが確立されれば、
経済復興に大きく貢献するはずでは?

84 :名無しの車窓から:2007/09/25(火) 10:53:10 ID:KMNQOq5q
>>83
何故「第二メコン橋梁」の完成がカンボジアに影響するのか小1時間。
ラオスからメコン川で運搬するのも考えにくいし、中国・ベトナムへの輸送がラオスを通す必要性が感じられない。

85 :名無しの車窓から:2007/09/25(火) 11:09:39 ID:9SHYtXcy
>>83
「第二メコン橋梁」ってムクダハン-サバナケットだろ。
なんでカンボジアに関係あるの?

86 :名無しの車窓から:2007/09/26(水) 12:05:13 ID:vklXJjoO
カンボジアの混合列車には肥薩線の混合列車再来だな

87 :名無しの車窓から:2007/09/27(木) 00:26:52 ID:KOOO0EnU
>>84-85
>>83がこのような意図で書いたかわからんが・・・

インドシナ地域の経済は、タイが飛び抜けてリードしていて、
だいぶ遅れながらもベトナムが猛追しているという図式。
カンボジア・ラオスはそろそろ出撃準備が整った・・・というレベル。

カンボジア・ラオス両国にとっては、成長のカギは、いかに東西の隣国に
吹いている追い風に乗れるかにかかっている。
そして、一番堅実な方法は、泰越間の東西陸上交易路を押さえること。

カンボジアは目玉の観光で注目度はラオスより上だが、ラオスは地味だが
粛々と東西交通網整備を目論んでいる。
そして、第二メコン橋はこの計画の中核に位置している。

88 :名無しの車窓から:2007/09/27(木) 08:08:09 ID:goqg7qD+
そのラオスの道はホーチミンルートって言われてる所ですね、
日本の企業がラオスのみちを整備してたけどその頃からの計画だったのかな、
鉄道の繁栄の前に道路がどんどん出来てしまいますね。


89 :名無しの車窓から:2007/09/28(金) 14:32:14 ID:oR6S5Wnx
>>88
今度のベトナム・カントーで日本の「織田」による建築途中の橋りょうが崩壊した
事故。あれも大きく影響しているよね。

90 :名無しの車窓から:2007/09/29(土) 18:35:29 ID:3lIS24bG
>>88
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%88
何かの勘違いか?


91 :名無しの車窓から:2007/11/03(土) 21:11:44 ID:ATC0KQKP
10月レス無しか・・・
さすがカンボジア。

92 :名無しの車窓から:2007/11/05(月) 03:37:25 ID:PYdfVPJ4
一月レスが無くてもどうにかなっちゃうのが海外板の悲しいとこw。

93 :名無しの車窓から:2007/11/22(木) 18:05:46 ID:B0mBBZNg
カンボジアのbamboo railwayってこれだよね。
http://jp.youtube.com/watch?v=l4qttp6nDts&feature=related&locale=ja_JP&persist_locale=1
あと前のほうに出てくるボロい客車何年物だか気になる。

94 :名無しの車窓から:2007/11/22(木) 21:52:42 ID:uNCA+Qop
>>93
いい画像…乙♪
俺もバタンバンで乗ったが、現地では「バンブートレイン」で観光客に売り込みかけている。
1台貸切で5j相場。
DLは入れ替え用かと思ったら立派な本専用なんだな。
DB型。動軸2本しかない。

95 :名無しの車窓から:2007/11/23(金) 00:45:35 ID:4yi5jRtJ
>>93
これは素晴らしい!!
GJ!

96 :名無しの車窓から:2007/12/25(火) 04:55:03 ID:kCrgwj+I
1960年まではバンコク〜プノンペンの国際急行もあったらしいが。

97 :名無しの車窓から:2007/12/25(火) 16:05:58 ID:yR8XaFWe
>>93
ディスカバリーチャンネルの画像だな。

98 :名無しの車窓から:2008/01/22(火) 00:19:24 ID:XatHsVqP
日経見るとカンボジアの鉄道・・・・という記事が載っているが
プノン⇔バタン間の路線は現状のままで行くのだろうか
敷き直さなければならないだろうに

99 :名無しの車窓から:2008/01/27(日) 00:25:23 ID:del+UDpC
1/24の日経夕刊。
櫻井寛センセー。カンボジア国鉄に乗りに行ったら走ってなかったので、バンブートレインに乗ったそうな。
週一の国鉄だが、雲子う取りやめしてしまったのかいな?

100 :100:2008/01/27(日) 14:23:27 ID:del+UDpC
100

101 :名無しの車窓から:2008/01/29(火) 15:36:56 ID:56SJxG8n
       。゚・,w.;:'w;:,,.
      w  (レ')w;;'w::`;.
     _, ._  /7;w:。;:;:w;:'
   ( ・ω・)//  ゙li;l'" ,.。w;:';.:'.w、
   /´_l]つ'.;;:'w;':;.. ,;":';w;'::;'w::`;
  {{]}⌒)^) ;':w';::ww;,.゙':;。;、;;w:": '
.  /,し' |:| ゙'"''ヾヽ''" ;:'/
  //===|:|. ii  ヾ|!li ,;、;w;'。;:,.
. //====|:| w   .|il!;':;,:;w;`;:.;'
//=====|:| ,.。;;w:;。,l!゙//''゙"`"
/======|:|,:、w;`:w:゙;:.'/
バカボンのパパは植木屋さん


102 :名無しの車窓から:2008/03/27(木) 17:43:41 ID:0PSUBs8l
私2002年12月にバッタンボンからプノンペンまで乗りました。
12500リエルのわら半紙の乗車券、ビデオに撮った映像、大事に保存してます。

所要時間は12時間でしたが、車内販売でまともな食べ物はありません。
ですから予めフランスパンやジュース、水などを街で買って持ち込んだほうがいいですよ。


103 :名無しの車窓から:2008/03/27(木) 18:00:34 ID:0PSUBs8l
客車、その他の設備はカンボジアが内戦に入った1970年(ロンノル以降)から
一切手を付けられていない。
第2次大戦後つかの間の安定時期に東欧諸国から入ってきた客車が多い。

尚シアヌークビルへの支線が出来たのが1968年。貿易港からの貨物輸送目的。
だが間もなく内戦状態。 

104 :名無しの車窓から:2008/03/28(金) 22:36:28 ID:oD38efp2
>>103
あの鎧戸の客車は中国製?

105 :名無しの車窓から:2008/04/02(水) 21:50:39 ID:OYSZw634
ベトナム侵攻後に入った車両は無いの?
中国車両とかありそうだけど…

106 :名無しの車窓から:2008/04/04(金) 19:04:23 ID:/cgDsFen
カンボジアの機関車ってミャンマーみたく「名は馬力を現す」みたいな番号の
つけかたしてるのかな? 気になる。

107 :名無しの車窓から:2008/04/16(水) 09:17:11 ID:AQ9Jk1Ei
2001年に乗ったなあ。バッタンボンからプノンペンまで。
二日に一本しかない、ってか一本が二日で往復していると言った方がいいかな。
ものすごく揺れます。屋根にのると振り飛ばされそうなのに、結構乗っています。
屋根の上でも切符の拝見があります。

108 :黒崎恵:2008/05/20(火) 18:17:49 ID:b0EFWbqR



109 :名無しの車窓から:2008/05/21(水) 22:22:34 ID:QCCQvGX+
アジア鉄ヲタの元パッカーなんだけど、カンボジアだけは勇気が出なかった。
みんなすごいなあ。。。

110 :名無しの車窓から:2008/05/21(水) 22:29:39 ID:Vw4GmgG7
勇気が無いから乗れない・・・と言うか・・・
・あまりにも本数が少ない。
・あまりにも時間がかかる。
・あまりにも目的地がショボーン。。。
 (というか、トンレサップ北岸の誘惑が強すぎる)
が乗車体験談の少ない原因と思われる。
そういう俺も、プノ駅構内を無断侵入してふらついただけ。

まぁ確かに、30年前だったら勇気が無くて乗れないけど。

111 :名無しの車窓から:2008/05/26(月) 08:05:27 ID:+ZDlFAql
【カンボジア学校建設プロジェクト】について・・・
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1211756262/l50

112 :月読:2008/07/11(金) 18:56:04 ID:8cnDavbZ



113 :名無しの車窓から:2008/07/13(日) 19:36:23 ID:vRRxZFos
<>>2
<<>3

114 :名無しの車窓から:2008/07/30(水) 04:19:35 ID:PMjZwkwx
1992年当時のカンボジア鉄道(南線)の様子
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/cambo/cambo.html

115 :名無しの車窓から:2008/08/31(日) 00:58:39 ID:7AO4cKfR
ロイヤルレイルウエイ オブ カンボジアの車内販売は、まことにすばらしい。
ねずみやカエルの丸焼き、バッタ、芋虫の油揚げ、ゆで卵。

私はあまりに豪華なメニューに面食らい、ゆで卵だけオーダーした。
卵は普通の味だったが、付いてきた塩が岩塩のようなものですばらしくおいしかった。
バッタンボンと発ち11時間が経ったころ、あたりは暗くなってきた。
でもこの車両にはキャンドルの光だけ。 
黒いクメール人の顔があちこちに亡霊のように浮かんでいる、なんともロマンチックな夕暮れだろうか。


116 :名無しの車窓から:2008/08/31(日) 01:04:40 ID:7AO4cKfR
客車はおそらく東欧からのものと推測する。
機関車はALSTHOMフランスの電気式。
これタイあたりに持ってくれば、90km/hは出る代物だが、
カンボジア国内では、20〜30km/h程度のエコ運転であった。

117 :名無しの車窓から:2008/08/31(日) 17:55:16 ID:2ue4/XvA
>>115
でも岩塩って海塩より純粋な精製塩に近いぞ?

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)