5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【EUand so on】ヨーロッパの鉄道【国際列車】

1 :名無しの車窓から:2007/02/15(木) 16:23:57 ID:gR4CgPzG
ヨーロッパの鉄道についてのスレです。
範囲はEU+ウクライナ、ロシア、スイス、ノルウェー、モナコ
  、バルカン諸国の鉄道です。
なお、リヒテンシュタインはスイス鉄道に含まれます。
ロシアに関してはシベリア鉄道スレがありますので
原則としてモスクワから西側でお願いします。

まだスレの立っていない鉄道や国際列車のためのスレです。

また↓のようなスレがありますので
範囲が↓のスレで間に合う話題はそちらでお願いします。

2chスレ
【SNCF】フランスの鉄道
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/ice/1171458399/l50
シベリア鉄道を語ろう
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/ice/1171004461/l50
[DB]ドイツの鉄道総合スレ[DEUTSCHLAND]
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/ice/1171130329/l50
【ベルゲン急行】 北欧の鉄道 【世界の最果て】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/ice/1171388287/l50
[  <+>] スイスの鉄道
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/ice/1171031076/l50
【Thalys】やっぱタリスが1番カッコいいよな
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/ice/1171035163/l50
旧ソ連と東ヨーロッパ諸国の鉄道と地下鉄
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/ice/1171208291/l50
UK鉄道総合  (イギリス)
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/ice/1171198911/l50
世界の鉄道博物館
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/ice/1171501236/l50

2 :名無しの車窓から:2007/02/16(金) 03:23:59 ID:V3KRn440
     ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (,,  )  <  >>2ゲットしようと来てみれば
     .(  つ   |  こりゃまた とんだ駄スレだなぁ オイ
     | , |    \____________
     U U

 |  まあ せっかくだからやっといてやるよ   |
 \  ハイハイ 今だ>>2ゲットズザー っとくらぁ /
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            ∧∧
           (゚Д゚O =3
      ⊆⊂´ ̄  ソ ヤレヤレ

ドッコイショ・・・・・・・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
     ∧∧          (´;;
    (゚Д゚ ,)⌒ヽ    (´⌒(´
     U‐U^(,,⊃'〜... (´⌒(´⌒;;

ハァ、ダルッ・・・帰るか
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
  ポ  ∧∧  ポ
  ン  (゚Д゚ ,) . ン
   (´;) U,U )〜 (;;).
(´)〜(⌒;;UU (´ )...〜⌒(`)



3 :名無しの車窓から:2007/02/16(金) 22:09:34 ID:WI9YA0x8
さて、国別スレをどの程度立てようか?
イタリアは単独でほしいような気がする。
スペイン・ポルトガルはまとめて1スレかな?

4 :名無しの車窓から:2007/02/16(金) 22:19:16 ID:6A2llNX9
スペインに関しては、Talgoスレが事実上のスペインスレとして機能してるような。

5 :名無しの車窓から:2007/02/17(土) 00:44:46 ID:jz2X0tU2
UIC-Z規格の客車で編成された国際列車は縮小の一途だね・・・
まだスイスとオーストリア、旧東欧圏の列車が元気だけど。

6 :名無しの車窓から:2007/02/17(土) 22:59:46 ID:/WGGA668
>>1
乙!
こんなスレを待っていたよ。

7 :名無しの車窓から:2007/02/19(月) 22:24:53 ID:wbjmjLmM
 ヨーロッパの列車愛称って人物名が日本に比べて多いね。
ECの愛称ってどんなのがあるの? モーツァルトとミケランジェロしか知らない

あと関係ない話だけどベルリンのアンハルター駅って復活するの?


8 :名無しの車窓から:2007/02/19(月) 22:33:27 ID:EJOom6Ls
ドイツの寝台列車はかっこいいの多いな


9 :名無しの車窓から:2007/02/19(月) 22:38:31 ID:GsjfTQAl
>>7
「比べて多い」というか、日本の人物名愛称って『踊り子』以外知らない(これだって個人名じゃないし)。
何かあったっけ?

東京発松山行き寝台特急『夏目漱石』とか、
京都発下関行き寝台特急『安徳天皇』とか、
新大阪発東京行き新幹線『ヤマトタケル』とかあったら面白いのに。

10 :9:2007/02/19(月) 22:42:14 ID:GsjfTQAl
因みにECに限定しなければ、自分が乗った人名つき列車は『モーツァルト』のほかに、『マリア・テレジア』『ガルシア・ロルカ』
『アレッサンドロ・マンゾーニ』、個人名じゃないけど『ロイヤル・ハイランダー』なんてのもあります。

11 :age厨 ◆ocjYsEdUKc :2007/02/19(月) 23:06:12 ID:6JDwPJSG
>>9
「かいおう」。あ、こりゃ四股名だ。後は昔「シーボルト」っていうのが。
それから企画もの臨時列車で「義経」。臨時列車まで拡げれば結構ありそう。

12 :名無しの車窓から:2007/02/19(月) 23:13:07 ID:e2+bEZnO
イタリア国内を走る特急列車で1等車だったのですが、芳香材の様な臭いがしました。 一緒にいた友人は全然気にならない様でしたが‥。 何回か乗るにつれて、ティッシュで鼻栓をして、その上からマスクをして乗る様にしました‥。 同じ感想を持たれた方、いませんか‥?

13 :名無しの車窓から:2007/02/19(月) 23:48:10 ID:N+qf/1fL
Jan Kiepura フランクフルト〜ワルシャワ、Francisco de Goya マドリード〜パリ
Joan Miro バルセロナ〜パリ、Pau Casals バルセロナ〜チューリヒ
Salvador Dali バルセロナ〜ミラノ、Paganini ミュンヘン〜ヴェローナ
Michelangelo ミュンヘン〜ローマ、Leonardo da Vinci ミュンヘン〜ミラノ
Kalman Imre ミュンヘン〜ブダペスト、Hans Christian Andersen ミュンヘン〜コペンハーゲン
Rembrandt (TEE) ミュンヘン〜アムステルダム、Carlo Goldoni ベネチア〜ウィーン
Sobieski ミュンヘン〜ワルシャワ、Kaiserin Elisabeth ザルツブルグ〜チューリヒ
Chopin ウィーン〜ワルシャワ、Hans Albers ウィーン〜ハンブルグ
Fischer von Erlach グラーツ〜ザルツブルグ、Ferdinand Raimund グラーツ〜ザルツブルグ
Alexander Girardi インスブルッグ〜グラーツ、Karl Boem グラーツ〜ザルツブルグ
Romy Schneider ウィーン〜グラーツ
オーストリアに入ったら頭痛くなるほど多くなってきたんでコレくらいで勘弁してくれ。
意外と近代の人物もいる。芸術家が多いのだけど、俳優の名前まで有りますな。

14 :名無しの車窓から:2007/02/19(月) 23:57:30 ID:N+qf/1fL
>>12
様なと言うより、芳香剤そのものだと思う。
InterCityPlusからDirettoまで、一般の車両はみんなにおうね。
ただ、T2S型寝台車とエクセルシオール型寝台車、食堂車
ペンドリーノ、チザルピーノはそんなにおいはしなかった。

15 :名無しの車窓から:2007/02/20(火) 19:49:14 ID:kW+hE4Be
四年くらい前、まだドイツでも愛称がほとんどついていた時、
DBの時刻表にドイツ国内を走るICE〜IRまでの
列車番号、愛称、走行区間がのった別冊がついていましたよ。



16 :名無しの車窓から:2007/02/20(火) 20:25:27 ID:morI3Xtr
日本は人物名を愛称に使うことを意図的に避けているような気がする。
駅では宮本武蔵、空港では竜馬が有名だけど。

17 :名無しの車窓から:2007/02/20(火) 21:06:04 ID:lHwoHVMh
>>16 明治時代、北海道で初めて鉄道が造られたときに走っていたSL(国鉄7100型)
は義経、静、弁慶等の人名がつけられている。
それと福北ゆたか線の特急「かいおう」は、地元出身の大関魁王にちなんで名づけられて
いるそうだが。

18 :名無しの車窓から:2007/02/20(火) 21:07:33 ID:lHwoHVMh
17です。あ、既に回答されてたか・・

19 :名無しの車窓から:2007/02/20(火) 21:22:25 ID:lHwoHVMh
中国、韓国、北朝鮮、台湾でも人名にちなんだ列車愛称や駅名って少ないんでは。
というより、建造物や街路名にしても人物名にちなむものはそう多くない。
北朝鮮に金日成広場がある位か。中国にしても毛沢東通りって聞いたことがないな。
中国に周恩来駅、台湾に蒋介石駅なんて聞いたことも無い。
やはり文化の違いなんでは。儒教文化圏では昔から権力者やら有名人物の名前を直接
呼び表す、建物等の名称にすることをタブーとしてきたようだし。

20 :名無しの車窓から:2007/02/20(火) 21:40:30 ID:+3c4Blee
アメリカも意外と無いような。
人物にちなんだ愛称で、エンパイアビルダーっていうのは有るけど。

21 :名無しの車窓から:2007/02/20(火) 21:53:44 ID:tuHUGAa5
>>19
日本には「安善」なんて駅もあるけど。

22 :名無しの車窓から:2007/02/20(火) 22:50:31 ID:lHwoHVMh
>>21 豊田市はどうなる?って声が出てきそうだが、これ位にしておこう。

23 :名無しの車窓から:2007/02/21(水) 00:47:55 ID:4P8ABDsr
周恩来号という列車は存在したような記憶あり。

アメリカは空港名で結構人名あるよ。

24 :名無しの車窓から:2007/02/21(水) 01:15:39 ID:FC8O1fHi
>>19 つ中正国際空港 中正路 ちなみに中正=蒋介石
 ちなみに東アジアで一番嫌いな名前は中国の長征号

>>13 サルバドーレ ダリ号かっこいいな。

 これってレールが繋がってそれでもって先進的で道徳的な
 ヨーロッパだからこそできることだよね。
 イギリスからフランスにトンネル掘っても密入国の心配無いし
 麻薬とか流れてくる心配もそんなに無いからね。
 (まぁあるとしたらベネルクスの2国だけど)
 隣に北朝鮮っていう麻薬生産国があるし韓国も反日で中国と同じように
 移民を輸出してるからね。(中国じゃ奨励してる始末)

あと個人的に韓国やロシアに海底トンネル掘るのも良いとは思わないからなぁ。


25 :名無しの車窓から:2007/02/21(水) 01:41:22 ID:1UFhwgiw
消えたEuroCityのなかにも人名を冠した物がいっぱいあるね。

Rubens(パリ−アムステルダム)
Victor Hugo(パリ−ルクセンブルグ)
Robert Schuman(パリ−ルクセンブルグ)
Gustave Eiffel(パリ−フランクフルト)
Heinrich Heine(パリ−フランクフルト)
Maurice Ravel(パリ−ウィーン)
Marie Curie(パリ−ウィーン)
Jean-Jacques Rousseau(パリ−ジュネーブ)
Henry Dunant(パリ−ジュネーブ)

どれも、日本でも良く名前が出てくる歴史上の偉人がずらり。
主にTGV・Thalys置き換えや運行区間短縮などにともなって消えたみたいだ。

26 :名無しの車窓から:2007/02/21(水) 02:01:01 ID:Oz7VnAM8
ENガリレイとかECラファエロとかあったよね、
にしても、ヨーロッパの列車名っていいなぁ・・・
最近のアレグロのオペラの名前を冠した列車も好き。

列車名に影響されて、OBBの気密客車の模型を買って、モーツアルトや
マリア=テレジアをやる決意を固めました。アレグロトスカもやりたいでつ。

27 :名無しの車窓から:2007/02/21(水) 02:39:33 ID:BWz6R6sa
>>24
もう少し現代社会のお勉強キボン

28 :名無しの車窓から:2007/02/21(水) 11:35:20 ID:+mkzvNSC
日本のように系統別の名前にして何号で区別しない癖に名前の再利用をあまりしないから、
全ドイツ的な著名人名を使い果たしてしまい、ドイツ人でも知らない超ローカルな人を
発掘しまくった挙句に伝説の列車「パンダ」が走った。
これが受け入れられていれば動物図鑑シリーズが始まっただろうにw

29 :名無しの車窓から:2007/02/21(水) 15:46:07 ID:Yf07hB0c
>>23
革命の功労者達の顔を飾った機関車群が印象深い。
車庫のシンボル的存在などの役目だったかな。
>>24
中正国際空港は桃園国際空港になった。
孫文の中山路は大陸台湾共にたくさんあるな。
>>25
やはりイデオロギーが絡まない文化人が多いね。

30 :名無しの車窓から:2007/02/23(金) 17:59:37 ID:3Lhh2dtV
http://www.railfaneurope.net/pix_frameset.html
↑こういうことってヨーロッパじゃ結構あるの?

ベルリンワルシャワエクスプレス
http://www.railfaneurope.net/pix_frameset.html
ところで2号車が最後尾なんだけど日本みたいに番号つける基準とかあるの?


31 :名無しの車窓から:2007/02/23(金) 20:23:56 ID:9hShrxQC
だいたい3桁標記で、分割編成ごとの区別を1桁目、等級ごとに2桁目をつけて、
3桁目が同じ行き先の同じ等級で通し番をつける、というパターンが客車に多い。
固定編成の場合は、1桁目が編成ごとの区別で、2桁目ないし3桁目が通し番号。

32 :名無しの車窓から:2007/02/23(金) 20:25:28 ID:9hShrxQC
それとさぁ、>>30の様なリンクの仕方って、2ちゃんで
http://hobby9.2ch.net/ice/#4
こういうリンクの仕方をするようなもんなんだよね。

33 :名無しの車窓から:2007/02/24(土) 00:54:34 ID:HvJ6qXeY
>24
英国は思いっきり密入国の心配しているぞ。
麻薬もやばい。
そもそもヴァージンの会長さんが昔輸出と偽ってレコードを脱税していなかったか?


34 :名無しの車窓から:2007/02/24(土) 01:09:37 ID:kGbkLcu2
>>25
ラヴェルはパリ・ミュンヘン間。
ハイネはパリ・プラハ間でなかったかな?
まあ、>>25のような区間であった時期もあるのかもしれない。

自分は音楽関係者なので、そちらの印象が強いが、
バルトーク・リスト(ドイツからブダペスト・デプレッツェン)
ハイドン(ハンブルグからケルン経由でウィーン?)
ヴェルディ(ドルトムントからミラノ?)などにあこがれてた。

35 :名無しの車窓から:2007/02/24(土) 01:38:25 ID:48eVNJ6a
>>15
DBの愛称付きの頃と言えば、車内配布のIhr Reiseplanにも
その列車の愛称とその由来がドイツ語と英語で明記されてましたな。

36 :名無しの車窓から:2007/02/24(土) 09:10:36 ID:dwb14MR2
>34
末期のハイネはフランクフルト〜パリですね。

2002年に旅行した時に、マンハイム〜ケルン間を移動しようとした時
2時間遅れのEC4(ヴェルディ)に乗りました。

あとJohann Sebastian BachとMozart乗りました。
後者の方はまだウィーン〜パリ間を走行していた時に
ウルムから乗ったのですが、ちょうど上りと下りの
Mozartが同時に見られました。車内はウィーンから
来た車両だったので座席のごみ箱がどこも
あふれていた記憶くらいしかないですが。

37 :名無しの車窓から:2007/02/24(土) 09:31:58 ID:fc6DkXuQ
良スレあげ

38 :名無しの車窓から:2007/02/24(土) 21:01:44 ID:yX6RsE02
思ったんだけどモスクワからベラルーシ経由で西欧に行くときとか面倒な手続きとか
いりますか? ベラルーシってなんとなく怖い感じがして
モスクワからフィンランド経由で西欧に入ってましたがもう大丈夫ですか?

39 :名無しの車窓から:2007/02/25(日) 00:40:40 ID:Ra6x7xZB
>>38
10年以前はロシアヴィザがあればベラルーシは通過できたが、
今は逆にベラルーシのヴィザがいると思う。要確認。

時間はかかるがウクライナ経由ならヴィザは不要。
リガまで列車、そこでポーランド方面行きのバスに乗り換えるという
マニアックなルートも乙だ。

40 :名無しの車窓から:2007/02/25(日) 12:26:38 ID:/tIcVyRr
でも20世紀後半はせっかくチェコがノービザ化したのに、スロバキア通過の列車にスロバキアビザが必要だったり、バルカン半島もルーマニアだけ最後までビザが必要だった。
今はこの2国もビザ不要になったから心配無用になったけど。

41 :名無しの車窓から:2007/02/25(日) 13:29:29 ID:PHd19gWw
>>35
ICEでECやTEEの愛称を継承した列車は無いのだろうか。
Wien West Bf.の駅の発車案内には、ICEが愛称つきで表示されていたんだが、
国際列車だけなのかな。

42 :名無しの車窓から:2007/02/27(火) 21:14:11 ID:etCxya7y
ユーラシア大陸横断とか企画すると
東京〜大阪〜神戸--鑑真--上海〜(直快)〜北京〜(不明)〜ウランバートル〜(ボストーク号)〜モスクワ
まで行ってから皆さんどういうルートをとりまつか?
というかトルコから入るルートって可能なのかな?

43 :名無しの車窓から:2007/02/27(火) 21:17:19 ID:G+xMcWRS
いきなり鑑真で10秒悩んだ。

船って書けw


44 :名無しの車窓から:2007/02/27(火) 21:20:09 ID:1EFHqUvS
>>42
北回りでなぜ上海inなんだ?天津とか青島とかウラジオとかあんべ。

45 :名無しの車窓から:2007/02/27(火) 21:58:54 ID:+r6PgKwE
スロバキアは日本がなかなか大使館を設置しなかったからいつまでもノービザに出来なかった
日本はなんとブラチスラバのど真ん中、観光名所である旧市街の広場に大使館を作り、2002年にビザ免除となった

46 :名無しの車窓から:2007/02/28(水) 14:02:00 ID:iFMC6kxy
>>44中国とモンゴルも見ておきたいのであえて上海です。

47 :名無しの車窓から:2007/03/01(木) 01:19:32 ID:Mhl/RYGw
上海から西安、ウルムチ、カザフスタンと向かうルートもあったはず。

48 :名無しの車窓から:2007/03/01(木) 01:44:58 ID:bs0x9NDE
 モスクワを経由しないメジャーなルートって無さそうじゃない?
中東が安定しないからね。

49 :名無しの車窓から:2007/03/01(木) 13:36:42 ID:/fry97Uw
>>47
そのルートならかなり前に使った事あるけど、ビザの手配が一番苦労した。
今でもたぶん、そんなに変わってないと思う。

50 :名無しの車窓から:2007/03/02(金) 15:04:17 ID:a/XGEuHB
>>48
そこでトランスアジア急行ですよ。

まぁ>>42がどういう風にトルコ経由したいのか分からないが。
ヨーロッパ側にモスクワから入るんならブルガリア経由で行けると思う。
カフカス通ってトルコはルート問わずヤバ杉かと

51 :名無しの車窓から:2007/03/07(水) 23:13:55 ID:N8qWSxY5
>>41
ICEで列車名がついているのは国際列車だけのようです。
ちなみに私が乗ったのは
ヨハンナ・スピリ:フランクフルト−チューリッヒ
トゥナー・ゼー:ベルリン−フランクフルト−バーゼル−インターラーケン
列車名はカタカナでスマソ
ちなみにヨハンナ・スピリは例の迷作「アルプスの少女・ハイジ」の原作者
トゥナー・ゼーは和訳すると「トゥーン湖」インターラーケン西側の湖名。ちなみにインターラーケン
東側の湖は腰曲がりSLで有名なブリエンツ湖。この列車名はヨーロッパでは珍しい地名由来。
別の話だけど、イタリアの「チザルピーノ」は列車名?
確かあれは、列車名でもあり、車両名(ETR470)でもあり、運営会社名でもあったような気がする。
漏れはシオン−ミラノ−ベネツィア間でチザルピーノに乗ったが、食堂車が予約制だったのは少しびっくり。
車内にウェイトレスのおねえさんが回ってきて「Ristorante, ristorante」とメモを持ちながら連呼していた。

52 :名無しの車窓から:2007/03/08(木) 01:14:41 ID:ec4YkEz4
ICE はたぶん全列車に愛称が付いてると思うが。
Ihr Reiseplan には書いてある。

53 :名無しの車窓から:2007/03/09(金) 08:31:49 ID:SRRDP+ig
チューリッヒからウィーンに移動するには何処かで乗り換えが
必要ですか?

朝チューリッヒ〜夕方ウィーン着と考えても大丈夫だろうか

54 :名無しの車窓から:2007/03/09(金) 10:48:08 ID:FYmEgv/q
>>51
チザルピーノは運営会社名であるが、列車名でもあり、
列車種別の一つにもなっている。
他に思い浮かぶ同様の列車は、CNLとかがある。

イタリア共和国が出来る前、現在のロンバルディア地方を
シザルピーヌ共和国(首都・ミラノ)と呼んだ。
有名なシザルパンはフランス語読み、チザルピーノはイタリア語読み。

たまに雑誌に載っている「チザルパン」「シザルピーノ」は、
Gustoのことをガストと呼ぶのと同じで、実際は誤り。
チザルパンって・・・パルチザンの誤りじゃ(w

55 :名無しの車窓から:2007/03/09(金) 13:20:51 ID:BPosbX8j
>>52

Ihr Reiseplan 懐かしいですね 今でもあるんだっけ?
ってなわけでだれか

>>53
に答えてあげてョ

56 :名無しの車窓から:2007/03/09(金) 19:05:25 ID:i9DELz/T
>>53
例えば、チューリッヒ発09:40のEC163/OEC163が乗り換え無しで18:35にウィーン西着。
(毎日運行、始発はバーゼル)。
途中2回の乗換えがあるが、このほぼ2時間前のスケジュールでも行ける。
詳細はDBのホームページで調べれ。

しかし、ドイツ国外でもこの手の時間が検索できるDBは偉い。

57 :名無しの車窓から:2007/03/09(金) 20:03:22 ID:zuaeMFsj
>>53,>>56
2回乗り換えはIC169,EC669,EC565の乗り継ぎだね。
Transalpine号、Maria=Theresia号は直通列車。
Transalpine号はハイシーズンなら予約してないとやばいかもしんない。
特にパノラマ一等車は予約必須。スイス連邦鉄道の食堂車もついてる。
スイスの食堂車は空いてたら、ウェイターが予約を取りに来るけど、
列車が混んでるときには自分から食堂車まで出向いて予約を取るべし。
夜行で行くなら、Winener=Walzer号。これもおすすめ。
CNLと同型の2階建て寝台車と、ハンガリー国鉄の食堂車が付いてる。

>>51
チューリヒ〜グラーツのEN Zuerich-see(チューリヒ湖)も地名由来だね。

58 :名無しの車窓から:2007/03/09(金) 22:07:24 ID:RK8vZAOV
ところでTGVの東ヨーロッパ線ってどうなの?
ICEとTGVでパリからフランクフルトとどこかを結ぶらしい。

59 :名無しの車窓から:2007/03/09(金) 22:32:24 ID:SRRDP+ig
>>55-56-57
お〜ありがとう
乗り換え二回か〜

乗り換え駅で宿泊してみようかな。

60 :名無しの車窓から:2007/03/09(金) 22:35:24 ID:A6leM+Ag
17時より前に着かなきゃいけないっていうのでなければ、
トランザルピンなら1本で行けるのに。

61 :名無しの車窓から:2007/03/09(金) 22:36:27 ID:A6leM+Ag
それと、マリアテレジアでも1本で行ける。

62 :名無しの車窓から:2007/03/09(金) 23:27:57 ID:HEVwUDA7
>>58
ICE3 が Paris Ost - Frankfurt (Main) Hbf.
TGV-POS が Paris Ost - Stuttgart Hbf や Paris Ost - Basel SNCF


63 :名無しの車窓から:2007/03/10(土) 01:00:14 ID:k2HZFz4p
>>62
便乗の質問ですいません。
新線区間で、ICE3も320km/h出すのでしょうか?


64 :名無しの車窓から:2007/03/10(土) 19:29:27 ID:XSGh7J+R
>>62
TGV-Lyriaオワタ?

65 :名無しの車窓から:2007/03/11(日) 18:55:30 ID:5A3BHBkU
>>64
ローザンヌやヌーシャテルへのアクセスがあるかと。

66 :名無しの車窓から:2007/03/12(月) 11:20:14 ID:WbFsm09L
>>62
パリ〜フランクフフルトは40パーミルの関係でICE−3しかアカンのね。
TGVはルクセンブルクにも行くよね。ルクセンブルク便はPOSじゃない
らしいね。


67 :名無しの車窓から:2007/03/12(月) 14:38:06 ID:numQw8rm
>>55
去年独逸に行ったときにはあったけど、国内線のICEだったからか、
名前はなくてICE×××(数字)しか書いてなかった。


68 : ◆ALSPlGAxzM :2007/03/13(火) 04:24:19 ID:uYZoXMtU
>>42
逆をやりたい。

ロンドン→(ユーロスター)→パリ→(夜行一泊)→ベルリン→(夜行一泊ベラルーシ経由)モスクワ
モスクワ→(シベ鉄・満州里経由)→北京→(夜行?)→上海→(鑑真)→大阪


69 :名無しの車窓から:2007/03/14(水) 00:03:36 ID:CyqNZ/Gj
東京か横浜→香港→北京→ウランバートル→モスクワ
→ヘルシンキ→アムステルダム→フランクフルト→ミュンヘン→
→チューリヒ→ミラノ→トリノ→マルセイユ→バルセロナ→
→マドリード→パリ→ロンドン→リバプール→ニューヨーク→シカゴ→
→サンフランシスコ→ハワイ→横浜か東京

70 :名無しの車窓から:2007/03/16(金) 20:57:04 ID:AtR6YFEE
なんだかんだいって最強はオリエントエクスプレスだ。どれくらい最強かというと、国内模型派の俺がオリエント急行の模型を捜したくらいだ。

71 :名無しの車窓から:2007/03/16(金) 22:20:56 ID:uijvtzWL
>>70
あんたが再現したいのは「日本で走った」OrientExpress Paris-Tokyo'88だろうに。
マニ50とオニ23が付いてる奴はスレ違いだぞ。

ちなみに、ギネスブックに掲載されている世界最長距離列車のこの列車だが、
記録として認められているのはパリ〜香港だけで、日本区間はノーカウントなんだよな。

72 :名無しの車窓から:2007/03/17(土) 12:53:33 ID:DwBjfaso
だが、イベントととはいえ普段は絶対に表示されないであろう、「TOKIO」
という文字がリヨン駅の掲示板に出ているのを見たときは感動した。

73 :名無しの車窓から:2007/03/17(土) 17:10:37 ID:tATMsxJP
>>71
いやいや、本当にヨーロッパを走ってるやつを再現しようとしたんだよ。ヨーロッパ鉄道には無知だった俺が牽引機関車まで徹底的に捜して、「ヨーロッパも始めるかな・・・。」とか考えるくらいだった。丁度KATOからTGVタリスかAVEが出た頃だったし。
>>72
「TOKIO」になってるけどいいのか?

74 :名無しの車窓から:2007/03/19(月) 17:00:29 ID:j+0YuMVm
>>73
割とヨーロッパの言語ではその表記多いよ

75 :名無しの車窓から:2007/03/20(火) 21:00:28 ID:QcBfxyt+
>>72
リヨン駅行ったの?

76 :age厨 ◆ocjYsEdUKc :2007/03/20(火) 21:14:40 ID:j2qJqMfH
>>75
88'年のフジの特番で、リヨン駅のパタパタ発着案内板に、思いっ切り「TOKIO」と映ってた訳だが。

77 :名無しの車窓から:2007/03/20(火) 21:51:42 ID:QcBfxyt+
そんな大イベントもうしないだろうな・・・。
せいぜい稚内〜樺太〜シベリア鉄道の路線が開通してからだな・・・。

78 :名無しの車窓から:2007/03/21(水) 15:16:05 ID:seaNYXdR
>>77
素意やそんなことをするとか市内とか政府が言ってたような・・・。

79 :名無しの車窓から:2007/03/24(土) 22:02:31 ID:wStoRWsm
日本の周りは麻薬とか密入国の危険がある国ばっかりだからね。
トンネル掘れない…



80 :名無しの車窓から:2007/03/24(土) 23:05:16 ID:wX13cLKc
中で行きだおれる奴が一杯居そう・・・

81 :名無しの車窓から:2007/03/25(日) 15:00:45 ID:SAJTO3LG
てか、日本の周辺国の鉄道って標準軌だよね?フリーゲージトレインでも使うのかな?
開通したら、年に一回東京発モスクワ行き列車運転を希望。

82 :名無しの車窓から :2007/03/25(日) 17:52:03 ID:nyHxj/dg
前に「シベリア鉄道は標準ゲージで」とか
書いてる本があったから愛読者カードで誤りを指摘したら
テレカが送られてきたよ。

83 :名無しの車窓から:2007/03/28(水) 23:01:48 ID:uICcj+yQ
TOKIOってトーキオって感じで読んでるんだよね。京都はどうなんだろ…

84 :名無しの車窓から:2007/03/31(土) 16:35:04 ID:TW0ETRdm
なぜにイタリアスレがないのか?

85 :名無しの車窓から:2007/03/31(土) 17:13:28 ID:R9h+azgR
作ればいいじゃん。

86 :名無しの車窓から:2007/03/31(土) 23:41:29 ID:FAVXdXFb
>>84
すぐに落ちるwww

87 :名無しの車窓から:2007/04/01(日) 02:03:22 ID:/cGXg/jj
>>84
IDにETRだね。

88 :名無しの車窓から:2007/04/02(月) 03:38:51 ID:RxRG572H
ところでイタリアって鉄道もテキトーなの?
同じラテンでもAVEのおかげでスペインはそういうイメージ無い

でもヨーロッパで1番ヤバイのはイギリスって固定観念がある。

89 :名無しの車窓から:2007/04/02(月) 04:11:22 ID:59ikniIj
>>88
イタリアは意外と頑張っている。ムッソリーニが公共交通機関は正確にと厳しくやったらしい。
イタリア通算8ヶ月滞在、イギリス通算2年半、ドイツ通算5年生活したおれの体感では

日本 >>> 越えられない壁 >>> イタリア > ドイツ > イギリス

って感じ。
もっともドイツは基本的な本数が多めだから、遅れとかは気にならない都市もある。


90 :名無しの車窓から:2007/04/03(火) 21:11:10 ID:duJF7ehy
そもそも日本の国鉄よりも早く、長距離列車を動力分散の電車化した国だし
世界で初めてオンラインの座席予約システムを稼動させたのもイタリア国鉄
(航空会社のシステムを真似たんだけどね、日本のMARSよりも数年早い)

91 :名無しの車窓から:2007/04/03(火) 21:22:56 ID:hankEyRA
意外とすごいなイタリア

でもヨーロッパは客車が200kmで走るのも良いんだな。

イタリアって山がちだから新幹線を次のユーロスターイタリアとして売り込めるかな?

92 :名無しの車窓から:2007/04/03(火) 21:23:42 ID:FCy70qsb
>>83
スペルはKyotoだけどみんなクヨートと発音するな

93 :名無しの車窓から:2007/04/03(火) 22:28:53 ID:OCnLUS6I
>>91
Pendolinoシリーズを、車両はおろか基本技術まで含めて
がしがし他国に売り込んでいるような国に日本から何を持ち込むつもりだよ。
多少条件の悪い高速新線でしか発揮できないN700の技術なんか、帯に短し、襷に長しだぞ。

94 :名無しの車窓から:2007/04/03(火) 22:45:01 ID:kdk8vgdn
>>93
適合性云々の前に、FIATの鉄道事業を保護しなかったら今にも潰れそうだからありえない。

しかもあの経済状況で新幹線は買えないだろw
即刻、G8から外されても不思議じゃない国だからな。


95 :名無しの車窓から:2007/04/03(火) 22:48:34 ID:QPuSiMBW
アリタリアもアエロフロートに買収されそうだしな

96 :名無しの車窓から:2007/04/04(水) 01:15:21 ID:JqMdCUI8
まあスカイチームどうしだし、ありうる。

97 :名無しの車窓から:2007/04/04(水) 12:29:53 ID:cn9/lHiR
やりやがった・・・
フランス国鉄TGVが世界新記録 時速574.8キロ

98 :名無しの車窓から:2007/04/05(木) 18:57:03 ID:yOLN+MSP
>>95 マジで・・ なんか嫌だな・・

99 :名無しの車窓から:2007/04/05(木) 20:45:12 ID:Pd9GbgqA
>>98
まだ落札に手を上げただけだろ。
それに案外相性いいかも知らんぞ?板違いだが

100 :名無しの車窓から:2007/04/05(木) 21:12:55 ID:Pd9GbgqA
落札じゃ決まりじゃねーか('A`)
しかも100だし。
吊ってくるorz

101 :名無しの車窓から:2007/04/08(日) 00:01:32 ID:AjNorf0a
FSに最近、E402Bを改造した?機関車E403型が出てきてますが、
これってどんな素性の機関車なんでしょうか?

計画されてたE402Cの形式変更版?

102 :名無しの車窓から:2007/04/08(日) 08:27:11 ID:prJGj5QP
欧州は客車マニアにはたまらんな

103 :名無しの車窓から:2007/04/08(日) 21:39:28 ID:DLhQ1Tyk
>>101
E402BベースのAC16 2/3Hz 15,000V対応車だっけな。

104 :名無しの車窓から:2007/04/08(日) 22:51:16 ID:n57P4MQp
>>103
ローマ〜ナポリ高速新線対応かね?

105 :名無しの車窓から:2007/04/09(月) 02:23:55 ID:Hj9DeIqL
貨物列車直通用でない?

106 :名無しの車窓から:2007/04/09(月) 20:13:04 ID:ZAbta5el
オーストリア・スイス・ドイツ対応電源だね。
スイス対応パンタが乗るのか知らんけど。
出来合いの他国製電機を買わずに、敢えてイタリア製にこだわるのか。
尤も、Re484なんかDC3kVは部分出力みたいだから、
イタリアの事情に特化する必要があったんだろうね。

107 :名無しの車窓から:2007/04/09(月) 23:14:47 ID:NMUpLJzY
>>95
従業員に盗人がいても解雇できない国同士だから世界埼京線だな。

108 :名無しの車窓から:2007/04/10(火) 00:42:23 ID:d1foHRKX
>>106

ドイツやオーストリア方面の国際列車を牽引して欲しいなぁ・・・
既存のE402BよりもXMPR塗装のカラーパターンが好きなのよ・・・

109 :名無しの車窓から:2007/04/10(火) 01:58:33 ID:1BV34aZM
貨物列車は牽引機はスルー運転、旅客列車は国境駅で機関車交換、
と言う運行形態が多いような気がする。
旅客列車でも、ドイツ⇔オーストリア、オーストリア⇔ハンガリー
オランダ⇔ベルギー、ECチザルピーノなんかはスルー運転が行われていたりするけど。

110 :名無しの車窓から:2007/04/10(火) 22:10:12 ID:QCR161Us
ttp://www.railcolor.net/mrd/1006_E403.html
最高速度は抑え気味の貨物向けのスペックだね。
ttp://www.trenitalia.com/en/treni_stazioni/eurostar/flotta/e402breg.html
ちなみにE402Bは最高220km/hrだし。

111 :名無しの車窓から:2007/04/13(金) 10:15:34 ID:pKh+Gpr8
>>84-91
スレ立て主ではないが貼っとく。
お待ちかねのイタリアスレ

【FS】イタリアの鉄道
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/ice/1176392803/

112 :名無しの車窓から:2007/04/15(日) 19:57:30 ID:E8DwcALH
続いてスペインスレ貼り

【RENFE】スペインの鉄道全般【FEVE】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/ice/1176630578/

113 :名無しの車窓から:2007/04/16(月) 23:39:04 ID:wuiAkDRc
 そういえばさルフトハンザの鉄道便ってまだある?
黄色っぽい電車

114 :名無しの車窓から:2007/04/17(火) 01:29:23 ID:w3+CdUaU
>>113
現状は知らないけど、5年前の2002年の状態ならここに画像があるよ。

115 :名無しの車窓から:2007/04/17(火) 01:31:27 ID:w3+CdUaU
>>113
ごめん、リンク張り忘れた。
http://www.railfaneurope.net/pix/de/electric/emu/historic/403/pix.html


116 :名無しの車窓から:2007/04/17(火) 01:32:00 ID:/qBQnLjq
LHのエアポートエクスプレスは全廃になりました。
今はICEと手を組んでます。いわゆるコードシェアってやつ。

117 :名無しの車窓から:2007/04/17(火) 01:33:31 ID:/qBQnLjq
日本が一番、不得手とする分野ですが・・・。>航空とのコードシェア

118 :名無しの車窓から:2007/04/17(火) 01:33:40 ID:iS7wYuXk
>>113
今はICEだけじゃね?

119 :名無しの車窓から:2007/04/17(火) 13:04:32 ID:sQGeLlPW
今、ユーレイルグローバルパス、一番安い所どこかなぁ…
5月中旬使うんだけど

120 :名無しの車窓から:2007/04/17(火) 14:00:19 ID:VOCiCmj1
>>113-115
悲惨な状態だ。昨年11月撮影らしい。
ttp://www.railfaneurope.net/pix/de/electric/emu/historic/403/picture-0127.jpg


121 :名無しの車窓から:2007/04/17(火) 15:50:28 ID:CHUhX7Wd
やっぱ、別路線で後発の電機牽引の客車のエアポートエクスプレスの
方が、後から使い道あるからよかったんだな。

122 :名無しの車窓から:2007/04/17(火) 18:28:13 ID:Zd9GSYW9
>>121
他に使い道が無くてルフトハンザエアポートエクスプレスに入れたんじゃなかったでしたか。
真横から見た時の、先端〜運転台風防ガラスから屋根に繋がるラインは
ほれぼれするほどかっこよかったんだが。前の方から見るとドナルドダッグだけどな。

123 :名無しの車窓から:2007/04/17(火) 20:05:12 ID:3odYQW5a
乗りたくて「航空券」を買おうと現地の街の旅行代理店に行った。
こちらの意図をよく理解してくれて奮闘してくれたんだけどダメ。
撮っとくんだった(天気が悪くて走り去るのを遠目で見ただけ)。
もう20年も前になる。

124 :名無しの車窓から:2007/04/18(水) 00:20:15 ID:K0Vtt+cx
LHのエアポートエクスプレスの陰に隠れて、旅行雑誌にも
取り上げられなかったアリタリアエアポートエクスプレスも
思い出して上げてください。

125 :名無しの車窓から:2007/04/18(水) 05:12:38 ID:qYeXUhYB
ヴァージントレインズはちと違うか。
航空会社の列車というより、航空会社と同じグループの鉄道会社だもんな。

126 :名無しの車窓から:2007/04/18(水) 23:41:25 ID:lTZtqhOi
>>118
ICE3の一番良い展望席コーナーが封鎖されてトランク山積みにされてるのよね。
見てくれはひどいよ。ほんとに。

127 :名無しの車窓から:2007/04/19(木) 08:34:50 ID:qvg8Kbwz
2001年にLH便名でフランクフルト〜シュトゥットガルト間を乗ったが
エコノミーのPEX運賃でも1等の座席があてがわれたのには驚いた
(なぜか搭乗券にもCクラスと記載)。
サンドイッチとコーヒーも付いていた。

128 :名無しの車窓から:2007/04/20(金) 23:51:22 ID:OO2jeXm/
>>120
廃車体?

129 :名無しの車窓から:2007/04/21(土) 01:36:27 ID:c+xcWDdl
>>127
PEXなら十分だろwタリスも確かコードシェアは1等だけ。
TGV-airが2等もありだったとオモ

130 :名無しの車窓から:2007/04/21(土) 10:41:22 ID:I/CuFzeh
素朴な疑問なんだけど、ヨーロッパの客車列車って日本で言う「電源車」ってつないでるの?
パンタグラフ付きの食堂車があるって聞いてるけど、食堂車が無い編成だってあるだろうし……
もしかして機関車から?

131 :名無しの車窓から:2007/04/21(土) 14:43:15 ID:jukGa/im
多くは14系みたいな分散式か車軸発電。
近郊列車などでは機関車から給電しているやつもあるけどね。

132 :名無しの車窓から:2007/04/21(土) 18:03:18 ID:EbdlVMk0
長距離用の客車も機関車給電が多くない?
UIC-Xの頃の奴は車軸発電がメインだけど、
照明だけならともかく空調はそうはいかないんで、
電気暖房の延長上にあるシステムで、
UICコードには対応受電方式も記載されている。

14系みたいなユニット方式の給電方法なんて聞いたことないな。
しいてあげればTalgo4,5,6がその方式だけど、どっちかというと
24系に近い。Talgo3は専用機関車からの機関車給電か、
専用機以外では電源車を改めて連結する。

停車中は給電用のパンタが無い食堂車は床下に補助電源用の
ディーゼル発電機をつんでいるよ。

133 :名無しの車窓から:2007/04/21(土) 21:35:08 ID:B0qCNcsv
ディーゼルじゃうるさいとしてガソリン発電機積んでるのもあると聞いたょ
(たしかスイスの一部の食堂車)。

134 :名無しの車窓から:2007/04/22(日) 12:59:59 ID:d+Mq5S2Y
>>130
14系は今はなきPBAやMistral69を参考にしたと聞いたことがある。
(向こうは床下ではなく、電源室らしいが)

歴史的には、フランス・イタリアのTEE用の客車、1950年代頃の
"BlauerEnzian"、東ドイツの政府高官列車には電源室つき車輌が
あった。

135 :名無しの車窓から:2007/04/22(日) 14:03:16 ID:SH8EfBzC
ユニットといっても10両編成くらいまでなら、
電源付き車両は1両だったようだね。
車両の半室くらいが電源室だった。

136 :名無しの車窓から:2007/04/22(日) 23:57:15 ID:1V/Ftad6
それって、14系よりも24系に近いな。

137 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 12:13:31 ID:3Tbcy4eB
話切って申し訳ないんだけど
ジブラルタル海峡トンネルって開通したら
AVEが走るんですか?

138 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 13:00:11 ID:JuIX3zmb
えっそんなトンネルもう作りはじめてるの?
ゲージが違うな(モロッコは1435)。

139 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 15:04:26 ID:sCvkh0yM
調査段階だった気がするが。
もう建設始まったの?

140 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 16:05:29 ID:5X6LMhAK
>>138
AVEも1435_

141 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 16:43:14 ID:ZdmuwruJ
AVEはその前にヨーロッパ高速鉄道網と繋がってるのかな?

142 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 18:25:24 ID:tpWMMe32
モロッコは直流3000V(そこでタリスですよ?)
いずれにせよ相当先の話だな

143 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 18:56:45 ID:zAQNCH4l
>>142
つなぐ気満々だから、乗り入れのときに
フランスが臍を曲げないようにTGVの車輌を買ってきたんじゃないかと。

144 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 20:22:59 ID:3Tbcy4eB
なんかスペインのプンタパロマとモロッコの
マラバ岬を結ぶ38kmのトンネルだそうです。
スイスのトンネル会社にルート計画の発注
しただけだと思われます。

145 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 22:32:57 ID:H/WBBw6Y
遠い未来にはパリ発タンジェ行きのENとか走ったりするのか・・・

146 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 23:15:18 ID:5X6LMhAK
>>145
なんか、出稼ぎ専用列車になりそう…

147 :名無しの車窓から:2007/04/24(火) 01:32:39 ID:BpzqfFqX
>>142
スペインも在来線と、高速新線の在来線と電化設備を共有しているターミナル付近はDC3000Vでっせ。

148 :名無しの車窓から:2007/04/24(火) 05:30:07 ID:G9VMA6ky
うっ、AVEもAC/DCなんですか・・・知らなかった・・・

149 :名無しの車窓から:2007/04/24(火) 19:08:48 ID:V6NiG7YJ
パリの発着駅(モンパルナスだっけか?)が上野駅みたいになりそうでつね。

あとベルリンからイルクーツクまで列車が走るらしいですけど
パリみたいな構造のモスクワはどうやって抜けるのでつか?
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1175328285/l50

というかベルリンからノヴォシビルスク行きも初めて知りました。

150 :名無しの車窓から:2007/04/25(水) 02:12:43 ID:vgts9Qk1
>>149
モスクワは通らないから、それ。
曜日は違うけど、途中まで同じスジでモスクワまで走る列車も有るね。

151 :名無しの車窓から:2007/04/25(水) 12:37:37 ID:j6+j2PL2
ハバロフスクまで行かないかな。

152 :名無しの車窓から:2007/04/26(木) 01:27:31 ID:RBsxRIRU
何日もかけて走る列車は、旧東欧圏絡みの列車ばかりだね。

153 :名無しの車窓から:2007/04/26(木) 02:33:04 ID:mspQUvwL
でも新潟からウラジオストクに入って
イルクーツクでロシア号から乗り換えられれば
便利じゃね。

そんないっぺんに列車乗る気はしないけど

154 :名無しの車窓から:2007/04/26(木) 10:25:25 ID:09P3Yc8I
風呂っつうかシャワー設備があればな。
ロシア号より多少快適になりそう。

155 :名無しの車窓から:2007/04/26(木) 10:27:39 ID:09P3Yc8I
あと今はウラジオまでの航路は富山近辺からかと。
俺の時は伏木だった。連投須磨祖

156 :名無しの車窓から:2007/04/27(金) 18:25:36 ID:6KHO+H0H
フィンランドとエストニアを結ぶ海底トンネルの話はどーなった?

157 :名無しの車窓から:2007/04/29(日) 23:43:12 ID:cdqMr5je
>>156
昔、フェリーが沈んだからね。

158 :名無しの車窓から:2007/04/30(月) 22:23:48 ID:cm4273HR
>>156 それってどんなメリットがあるの?
  やっぱフィンランドが直接大陸に抜けられるからかな?
  エストニアは小回りが利く国で良いと思うけどさ・・・(政策とか)
  


159 :名無しの車窓から:2007/04/30(月) 22:59:37 ID:Vn99qO4G
地図を見ると、エストニア周りの方が、遠回りに見えるんだよな。
海岸に沿ってサンクトペテルブルグまで行った方が、
ロシア国内の幹線鉄道にはアクセスしやすい。
エストニアからラトビアへの鉄道網は分断されているようだし、
結局ロシアに回らないとドイツ方面への幹線系の鉄道路線には行けない。
ラトビアから先はポーランドまでロシアを回らなくて済むんだけど、
それだったら幾つも国境を越えるより、ロシアを回った方が
越える国境が少ない分、手続きが厄介にならなくて済むんじゃないかと。

160 :名無しの車窓から:2007/04/30(月) 23:02:30 ID:Vn99qO4G
もちろん、フィンランド〜エストニア間の輸送に限れば
トンネルを掘った方がいいけど、エストニア自体が
フィンランドと関係を強く持つことで
ロシアに頼らなくて済むようにしたいってことかな。

161 :名無しの車窓から:2007/05/01(火) 06:06:29 ID:79BnnX/8
>>125
あそこは手広く事業を広げているからね・・
レコード会社(ここが本体か?)もあればコーラも出している。
でもヴァージン航空が出来た当初は「レコード屋が航空に手を染めるのか」
と揶揄されたけどね。

162 :名無しの車窓から:2007/05/03(木) 18:48:34 ID:+r1sAlFO
エストニアって、金融と陸運と航空は既にフィンランド資本に買収されてるよね。
エストニアの鉄道近代化にもフィンランドは出資するみたいだし。

163 :名無しの車窓から:2007/05/04(金) 01:07:52 ID:LtAq2jw6
>>161 ところでヴァージントレインズってどうしてイギリスで
  あんなふうに運転できるの?

 日本で言うと国鉄の線路に別の車輌しか持たない鉄道会社が走ってる感じ?
あと、もしそうだとすると近郊列車とかを含めてダイヤはどんな感じで組んでるの?
あまりヴァージンとかの枠を増やすと近郊列車が走れなくなると思うんだけど
その均衡はどうやってとってるの?


164 :名無しの車窓から:2007/05/04(金) 02:49:10 ID:wfP6a7d3
>>163
日本で言う所の神戸高速鉄道みたいなもんだ。
あれを全国規模でやってると思いねぇ。

165 :名無しの車窓から:2007/05/04(金) 03:00:58 ID:Hgf5cIBG
影の戦略鉄道庁なんてのがあるからそこが仕切ってんじゃない?

166 : ◆piTRDVv5MY :2007/05/04(金) 09:37:09 ID:ni2suVNa
>>163
イギリス国鉄の民営化は上下分離方式で行われました。
したがって列車運行会社と路線を持っている会社はすべて別会社です。
基本的に近郊電車会社と特急専用会社に分かれている(または同じ会社だがブランドは別)
ことが多いです。バージンは特急専用部分だけに参入しています。
バージン特急が走っている路線は特急用線路がある複々線が多いです。


167 : ◆ALSPlGAxzM :2007/05/05(土) 06:52:45 ID:h/+vwlDE
>>163
簡単に言うと NetworkRail と言う「線路所有会社 (インフラ)が
各「列車(Rolling Stock)所有会社」に線路を使わせて線路の使用料を取っているんですよ。
ダイヤ組みは原則としてNetworkRail および政府地方公共団体の調整の下に
各関係会社間の調整で決まります。貨物もあるのでね。
鉄道関係会社の協会としてATOCっつーのがありますんでぐぐってみてくらさい。

168 :名無しの車窓から:2007/05/06(日) 12:52:28 ID:xoz8aEug
 >>164-167ご回答ありがとうございます。

いつのまにかSNCFが
http://www.youtube.com/watch?v=xX9FyLBjwdU
こんなもの作ってました。
JRの地方路線にも導入してほしいでつ。
 

169 :名無しの車窓から:2007/05/06(日) 21:12:17 ID:9On/DOZt
ドイツもデジーロやタレントのような車両を開発している。
欧州全体で見るとフランス製よりもドイツ製の方が普及してるね。
日本の場合、ホームの方をかさ上げしてるからね。
それでキハE130が出てきたようなもんだ。

170 :名無しの車窓から:2007/05/06(日) 21:38:20 ID:dtysBBks
最近の日本のDCは、電車と変わらぬ容姿の香具師が登場するようになったね。



171 : ◆ALSPlGAxzM :2007/05/07(月) 00:44:43 ID:VX3jFIQR
>>165
確認したが、その組織もうないよ。
「陰の」がついていたのはもうだいぶ前で最近はSRAになってたが
そのSRAも既にない。
なぜ「陰の」がついていたのか業界人でも皆よく分からなかったようだw

172 :名無しの車窓から:2007/05/07(月) 09:32:01 ID:UDYjF9bN
今はDepartment for Transportが営業運行(フランチャイズ)権など
基本施策の決定とかをやってますね。
ダイヤ自体はインフラを保有管理するNetwork Railが調整をしているようです。


173 :名無しの車窓から:2007/05/07(月) 12:21:25 ID:WUzm7SS0
>>171-172
d
今ないんだ。旧客つぶせとか指令出してるって言うから
余程権力強いのかと思ってた…

174 : ◆ALSPlGAxzM :2007/05/08(火) 17:55:18 ID:p3I9yEGK
>>172
NetworkRail には最終的な調整権はないはず。

>>173
権力が強いと言うより管轄官庁が多くて皆が口うるさかったのですよ。
その中でもSSRAがもっとも難癖を付けまくっていたと言うことですな。
そのわりに事故をちっとも防げなかったと。

175 :名無しの車窓から:2007/05/11(金) 22:28:49 ID:bqCurTsz
ドイツスレで話題に出て来て気になったのだが、
IC3(Class MF)って何で連接車なの?
フェリーに積むためって言っても、客車は長いのが普通に積まれてきたし、
近々ICEさえ積まれるとなると編成長は理由にならないと思うのだが。
エロい人知ってたら教えてくらはい

176 :名無しの車窓から:2007/05/11(金) 23:50:39 ID:b5809dHU
>>175
根拠はないが、
軽量化と車体幅確保のためじゃないの?

違ったらすまん。


177 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 01:56:02 ID:KM3hHYYL
>>176
なるほど。船の積載量と大陸の車両規格に折り合いをつけるためか…
英語のウィキ見たら加減速重視で動力台車は運転台下の2ヶ所というから、
走らせる上での効率かなんかもあるのかな?
とにかく回答dです!

178 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 17:31:28 ID:OUHfYTHe
効率も何も、両端の車両の前後の台車って、
結局編成中の全台車のことになるんじゃないかと。
電車版のIR4も連接だな。
流線型先頭車で中間に低床車を挟むIC4はまだなんだろうか。

179 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 18:07:34 ID:KM3hHYYL
>>178
あ。中間車がエンジンなしってのは両端車両が2エンジンで、
連接台車もカバーしているって事か…吊って来るorz

180 :名無しの車窓から:2007/05/16(水) 19:39:50 ID:NNdTdqZP
>>175
昔VT11.5のような車体でを2分割運転できるリュントーというのが
ありましたな。確か、動力車が20m強でも、客車は1両17mぐらい
だったはずで、その後継がIC3のため、それを運んでいたフェリーに
合わせる側面と、短車体、連接台車であれば同じ線路であっても
スピードを出しやすいというのがあるんでは?

181 :名無しの車窓から:2007/05/27(日) 14:54:15 ID:yjlbiqRJ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070526-05267622-jijp-int.view-001
↑ついに来ました。ICEとTGVの並び。

こうみるとICEって案外デカイな。つうかTGVが細いだけか・・・


182 :名無しの車窓から:2007/05/27(日) 15:08:54 ID:w84m6p5W
実際に細いことは細いけど、TGVがぐっと細く見えるのは、
光の当たり具合の関係だね。
ICEが白車体で側面にも光が当たってるのに対して、
TGVはシルバー系ながら側面に光が当たってないので、
前面の形だけが強調されている。

183 :名無しの車窓から:2007/05/28(月) 13:26:37 ID:QvNBnsyb
>>181
そうか、TGVがやたら狭いのは本当に車体が細かったのか…

184 :名無しの車窓から:2007/05/31(木) 22:49:15 ID:9tQHE1/5
素人意見でスマンが、ICEとTGVなんてとっくに並んでると思ってた。ヨーロッパ高速鉄道網なんて名称があるくらいだし。

185 :名無しの車窓から:2007/06/01(金) 02:49:51 ID:xKAQ1QYX
まぁ場所が重要なんだよ(^O^)

186 :名無しの車窓から:2007/06/01(金) 04:35:47 ID:NBYbBZ+X
>>184
詳しくは知らんがチューリッヒでTGVとICEとなんだっけ、スイスのEXPO用高速鉄道、、、が並んでた記憶があるんだけど。

187 :名無しの車窓から:2007/06/01(金) 23:26:43 ID:FxA+OMJU
どうでしょうでル・シャトルktkr

188 :名無しの車窓から:2007/06/02(土) 15:17:27 ID:JXr4FKLi
>>186
ICNだろ、EXPOのロゴをつけてる奴はあるけど、EXPO用って訳じゃないよw
アムステルダムでも、並びは期待できるね。
Thalysでよければケルンなんかも並ぶが。

189 :名無しの車窓から:2007/06/02(土) 15:34:11 ID:Vh+IBqdE
>188
TGVはアムステルダムではなくてブリュッセルでは?


190 :名無しの車窓から:2007/06/04(月) 04:11:08 ID:RfiPDk25
 オランダは黄色い列車ばっかだけどタリスとかICEとか来ると結構新鮮だよね。

ブリュッセルって北駅が発着駅ですか?
http://www.youtube.com/watch?v=azvt-Jo8pZw


191 :名無しの車窓から:2007/06/09(土) 19:12:23 ID:Tha1VjT7
NS車もDB車に準じた色でロゴ違いだけど、現地のヲタはこういうの期待してたみたいだな。
ttp://www.railfaneurope.net/liveries/ICE/NSICE.gif

192 :名無しの車窓から:2007/06/09(土) 19:51:46 ID:TRRGfErz
http://www.railfaneurope.net/liveries/ICE/pix.html
ここですね。

http://www.railfaneurope.net/liveries/ ここに実在のも含めたくさん。

193 :名無しの車窓から:2007/06/10(日) 16:39:39 ID:TJksWXx2
なんかオランダってカラーリングのセンス無いんじゃない。

194 :名無しの車窓から:2007/06/10(日) 17:25:38 ID:EhmqnGsM
>>193
今はどうか知りませんがオランダの鉄道ってデザインの分野では有名ですよ。
サインまで含めたトータルコンセプトの確立では交通事業者の中では最も早く徹底的でした。
航空会社や運送会社などに与えた影響が大きいのです。サイン関係の専門書でよく見ます。

195 :名無しの車窓から:2007/06/11(月) 16:13:09 ID:jAGFu2BH
>>194
実はマーク類だったら日本も負けてない。
オランダの鉄道のサイン類を手がけた事務所には鬼のように日本の資料がつまれてた。
(ま、そもそも日本のその手の第一人者と友達らしいけど。)
オランダの在来電車のカラーリングはかなりかわいいと思うけどな。

196 :名無しの車窓から:2007/06/13(水) 00:33:56 ID:Gc/lsmob
EuroCity20周年、TEE誕生50周年、誰もこの事実に注目する人はいないんだね。

197 :名無しの車窓から:2007/06/19(火) 23:49:54 ID:u06fhGUG
哀愁のオリエント急行

198 :名無しの車窓から:2007/06/20(水) 21:58:16 ID:YqRN3GoW
>197
まさかパリにいかなくなるとはな。
ほんと涙涙です。

199 :名無しの車窓から:2007/07/03(火) 03:35:03 ID:6wv3Lj5Z
しかも、CNLの付属編成扱いと来たもんだ。

200 :名無しの車窓から:2007/07/03(火) 21:04:59 ID:lkeZmO8O
200get ICEって東欧に普及する予定なのか??
 新幹線より輸出しやすいから良いと思うけど。

201 :名無しの車窓から:2007/07/05(木) 22:30:30 ID:h/J6ntKz
東欧と言うか、まずロシアに輸出するしね。

202 :名無しの車窓から:2007/07/11(水) 00:22:02 ID:U+PqVFAq
http://img.rusnews.cn/images/4170/07/41700790.jpg
これか

203 :名無しの車窓から:2007/07/24(火) 21:38:25 ID:Bc9SWAF/
ユーロナイト「JAN KIEPURA」号の乗車リポート誰か書け

204 : ◆piTRDVv5MY :2007/07/24(火) 23:31:34 ID:rYdia0JF
オランダの電車ってデコッパチみたいな変な機関車が多いね。

205 :名無しの車窓から:2007/07/25(水) 00:57:34 ID:1Fe9hpZz
フランスにだって北総の古いやつみたいなのあるよ。
新幹線を簡易仕様にしたら東欧で売れる?

206 :名無しの車窓から:2007/07/25(水) 09:29:22 ID:uO3JWKfQ
400系を中古で、とか?

207 :名無しの車窓から:2007/07/26(木) 16:42:12 ID:aqg5D32z
だって中国みたいに新幹線走らせそうだから
新幹線車両のみでシステム積みかえれば使えそう。

208 :名無しの車窓から:2007/07/26(木) 17:10:26 ID:kOpoFBhg
今度日立が輸出したイギリス向け電車は
ミニ新幹線の設計を基本にしたらしい。

209 :名無しの車窓から:2007/07/28(土) 15:25:47 ID:nhGv8mcc
ミニ新幹線、というか日本の在来線規格もイギリスじゃでかく見えるんじゃないか?

210 : ◆piTRDVv5MY :2007/08/26(日) 12:42:02 ID:i0UAlU1Q
エスヘルトロゲンボス

211 :名無しの車窓から:2007/08/28(火) 19:27:13 ID:HjPy579q
イギリス新幹線ってこれ?
http://news.bbc.co.uk/1/hi/england/kent/3957867.stm

212 :名無しの車窓から:2007/08/28(火) 22:56:00 ID:mLPfiuhQ
そうだよ

213 :名無しの車窓から:2007/08/28(火) 23:54:23 ID:6S0ID7oo
ユーロスターネタってスレがなさそうなのでここに書いちゃうけど、
セントパンクラス駅乗り入れになると、もう第三軌条集電の姿は見られなくなるのかな。
それに建築限界広がってTGVとかタリス編成の乗り入れもできるのか気になる。
それ以前に転用したユーロスター編成が余ってるからその復帰が先か。

214 :名無しの車窓から:2007/08/29(水) 10:45:06 ID:gZUOz6iA
工期なかばの資金難で海峡トンネルは途中の断面が狭くなってて
速度制限がかかってるとか聞いたがたぶんネタだろな。
トンネル細かったらル・シャトルが通れるワケないもんな。

215 :名無しの車窓から:2007/08/29(水) 13:00:20 ID:yVCgc3Gy
>>214
シールド工法の仕組みを考えると、途中で一部分だけトンネルを
細くする方がかえってお金かかっちゃうと思う。

216 :名無しの車窓から:2007/08/29(水) 17:01:24 ID:WWks0+4Y
>>215
たしか途中で変えてるでしょ。

217 :名無しの車窓から:2007/08/30(木) 10:19:21 ID:wCfNhiT8
トンネルの途中でどうやってシールドマシンを変えたんだろう?

それまで使ってたシールドマシンを現地解体して、
トンネルの入り口から新しい小さなシールドマシンを
持ち込んで再スタート?

218 :名無しの車窓から:2007/08/30(木) 20:27:22 ID:aHtVmHnq
シールドが丸ごと一台埋まっているという話は聞いたことがある。
トンネル内で解体できるような代物ではないので、横に穴を広げて転がして残土で埋めてコンクリで蓋をしたらしい。

理由は資金関係じゃないだろうし、断面も変ってないと思う。


219 :名無しの車窓から:2007/08/31(金) 01:36:21 ID:pMIwqxJZ
>>218
普通シールドマシンは回収するより新しく作ったほうが安いので、回収はしない

上越新幹線の某トンネルの場合は別の理由でシールドマシンが眠りについているのは事実だけど

220 :名無しの車窓から:2007/08/31(金) 02:15:18 ID:YUzNjg78
>>219
ユーロトンネル完成後、川崎製のシールドマシンが記念として地上に生還し、イギリスで隠居してる気がしたけど、、、

221 :名無しの車窓から:2007/09/04(火) 00:47:19 ID:D4BFvTKa
オランダのストリッペンカールトの使い方が解らず雰囲気で押してた
トラムは何となく解るけどメトロはどうしていいかわからない
とりあえず罰金とられなくてよかった

222 :わだらん ◆WpsF3VMtwc :2007/09/04(火) 01:23:35 ID:lDOva9Xa
>>221
メトロもトラムもバスも共通で、目的までのゾーン数を数えて、
1を加えればいい。
例えば同じゾーン内なら2コマ、4つに渡って進むのなら5コマ、
コマ数ごとに時間制限があり、その範囲内なら乗換自由。

223 :名無しの車窓から:2007/09/04(火) 10:34:54 ID:iuRGQ8UL
とりあえず1日券があったらそれを買っちまうヘタレな俺が通りますよ。

224 : ◆ALSPlGAxzM :2007/09/04(火) 21:51:03 ID:rEnZ/Cu5
ユーロスター、パリロンドン新記録2時間3分
http://edition.cnn.com/2007/WORLD/europe/09/04/london.eurostar/

この秋オープンの新線を使った記録
今後はオランダとドイツ西部へのサービスも視野に入っている


225 :名無しの車窓から:2007/09/05(水) 01:17:05 ID:E9YqhH/w
>>223
俺もそう。
その方がメンドくなくて良い。
Amsterdamカードは便利だった。

226 :名無しの車窓から:2007/09/06(木) 00:04:56 ID:LH6U/4ky
>>222

>>221だけど、ロッテルダムに10日滞在したが
メトロのゾーンが今ひとつわからなかった(´・ω・`)

確かにガイドブックにもゾーンで1コマ押せばいいと書いてあったが
ロッテルダム駅前のストリッペンカールト売り場で
メトロは1駅1コマ押せ(言葉通じず詳細不明)と言ってたような気がした
そのせいでアムス滞在中はもっぱら徒歩だった・・・orz

余談だが
オランダは飯が今ひとつだけどなかなかいいとこです
ロンドンなんぞに行かなくて良かった
次は金持ってタリスに乗りたい

227 :わだらん ◆WpsF3VMtwc :2007/09/06(木) 00:56:59 ID:l3lZl5UN
>>226
オランダが気に入ってもらってよかった。
わだらんの旅行記もよかったらおつきあいくださいね。
ちなみにゾーンマップは回数券扱い窓口には置いてあるはず。

228 :名無しの車窓から:2007/09/14(金) 03:42:34 ID:Jd1uWNv7
質問です。
イギリス行くんですけど、ロンドンからウェールズまでの列車って、
座席指定しておいたほうがいいですかね?
午後1時〜2時の間ぐらいにロンドン発で行く予定なんですけど、
混雑度合いというか、英国のやり方がわかんないもので・・・。


229 : ◆ALSPlGAxzM :2007/09/14(金) 06:33:04 ID:Z1bXepRR
>>228
その手の相談は旅行板の方がいいと思うが
何事もなければその時間帯なら1人や2人は予約無しでも乗れるよ
ただし一本前の列車がキャンセルになったら立錐の余地もない事になる可能性はある
チケット買うならなるべく余裕を持ってネットで買えば
乗り遅れたら紙切れになるチケットは激安で予約付き
あとで払い戻しができるチケットは自由度も値段も高い(予約は別途可能)
片道も概してかなり割高

230 :名無しの車窓から:2007/09/14(金) 20:00:48 ID:VQs+A7mq
>>229
ありがとん。1人なので、現地でもぐりこむことにします。
それと、ネットで検索してみたけど、
往復チケットとヒースローエクスプレス分を足したら、
格安チケットよりもブリットパスのほうが安く付くことが判明しました。
パディントン駅で指定券だけ購入してもいいかなと思ってます。
いずれにせよ、回答ありがとうでした〜。

231 : ◆ALSPlGAxzM :2007/09/15(土) 01:31:18 ID:QycZZQHY
>>230
当日だと指定券ゲト出来ないかもしれないよ。

232 :名無しの車窓から:2007/09/15(土) 04:09:57 ID:csohuwyP
欧州旅行中はめったに指定席の予約なんかしないおれがきましたよ。
座れなかった事なんてほとんど無いですよ。

233 :名無しの車窓から:2007/09/15(土) 20:27:53 ID:4n6pZB9U
身も蓋もない話だが、ヒースローからならウェールズに行くには
空港からリムジンバス使うのが一番早道だと何かで読んだ。
ソースは忘れたが確かガイドブック。

234 :名無しの車窓から:2007/09/16(日) 00:27:56 ID:4zdM2Nzg
>>233
ですね。たしかnational express busだたと思う。
だがしかし、バスじゃなくて鉄道に乗ってみたいんですよ。
英国じゃグラスゴー-エジンバラ間しか乗ったことないんで・・・

235 : ◆ALSPlGAxzM :2007/09/16(日) 04:45:12 ID:HmMOb66S
>>234
そもそもウェールズと言っても南と北じゃ全然経路ちがう
南(Cardiff Swansea など)なら
ヒースローからReading行きの接続バスにのって
Reading で列車に乗り換える手もある
北ウェールズならCrewe経由になるので
ヒースローからWatford Junctionへの接続バスに乗り
West Coast Mainlineに乗り換えが良いんじゃ?


236 :名無しの車窓から:2007/09/16(日) 21:35:26 ID:4zdM2Nzg
>>235
目的地はカーディフなのでレディング乗り換えも検討してみようかな。
まぁラグビーの日本vsウェールズ戦が始まる20時までに現地入りできれば
問題ないんですけどね。
あとは、南回り欧州行きの後なので、乗り過ごさないようにしなければw

237 :名無しの車窓から:2007/09/20(木) 05:17:18 ID:Eajy20bL
気付いたらウェールズ戦今日かいw(日本時間だと丁度24時間後くらいらしいが)
ミレニアムスタジアムってカーディフ中央駅の真ん前なんだな。

238 : ◆piTRDVv5MY :2007/09/20(木) 06:41:31 ID:irUb197y
カーディフからLHRから列車でPaddingtonまで来て違うホームの列車に乗れば良いだけ。
一番簡単な方法だよ。
値段はNationaExpressバスの方が圧倒的に安いけど。

239 :名無しの車窓から:2007/09/21(金) 08:19:39 ID:wjbj0qAI
HEX高いからなぁ。楽だから常用だけど。

240 :名無しの車窓から:2007/09/21(金) 22:24:19 ID:6H/jgOvw
ヘクース

ヒクース?


241 :名無しの車窓から:2007/09/22(土) 06:02:14 ID:sGtKUeYS
意表を突いてエクス?

242 :名無しの車窓から:2007/09/28(金) 16:57:00 ID:QQiGkmrl
>>237&238
無事に帰ってきました。
結局ヒースローエクスプレスでパディントン、乗換えでカーディフまで往復しますた。
結論から言うと、座席指定なんぞ誰もしてなかったぽいです。
席の埋まり具合は7割程度、みんな適当に乗り込んで座ってましたw
1stにしたので飲み物とお菓子のサービスもあって満足いくものでしたが
カーディフセントラル駅降りると
赤いユニホーム着たウェリッシュの集団に囲まれてましたw




243 :237:2007/10/03(水) 01:49:45 ID:TAgM/WzF
>>242
亀ですがレポート乙です。
座席選び、1stでも適当とは・・・w
お国柄みたいなのも出てくるのかな?

244 : ◆ALSPlGAxzM :2007/10/03(水) 02:47:22 ID:F1J2eGWh
>>242
一等で7割ならかなり混んでる列車に乗った事になるかと
普通は半分も埋まってないよ
二等が満員だったのかもしれないね
二等のオープン切符持っていて二等が混んでいると
車掌に言えば一等へ行かせてもらえる可能性がある
何回かやったことあります
同僚が車掌に「一等へ行ってもいいか、これじゃ座れん」と言うと
車掌が「オッケー」みたいな感じ
最初はびっくりしたけどね、そんなん追加料金払わんでいいのかと


245 :名無しの車窓から:2007/10/04(木) 02:42:41 ID:i7OBaHJF
>>239-241
ボードゲームをやってた世代なら、ヘックスと読むだろうな。
ボードじゃなくても大戦略シリーズとか有るけど。

246 :客車野郎:2007/10/11(木) 14:17:21 ID:NZqaGDs0
昨日帰国しました。双十節でキョ光は寿司詰め状態でした。参った

247 :名無しの車窓から:2007/10/13(土) 18:28:59 ID:5M/CpSEW
ヨーロッパではほとんど座席予約しないなぁ。
予約必須とガイドブックに書いてあればするけど。
鉄道パスを買って自由に移動するのがヨーロッパの楽しみだな。

248 :名無しの車窓から:2007/10/13(土) 20:17:13 ID:Weftin1i
>>247
代理店乙

249 :名無しの車窓から:2007/10/13(土) 23:43:13 ID:RBlcSFuk
国内の代理店は、あれは取れません、これはうちでは扱えません、が多すぎるからな。
DBの端末を入れているところと、SJの端末を入れているところは、
割と扱いの範囲が広いけれど、ICEのラウンジシートは指定できないし。

250 :名無しの車窓から:2007/10/14(日) 08:04:52 ID:eXCW56ES
だってパス売った方がおいしいんだもん。
パス売るには設備投資必要ないしな。

251 :名無しの車窓から:2007/10/14(日) 13:55:35 ID:JWvwsEOi
いや、やっぱいるだろ。即日発券じゃないから、卸売りをしてる代理店でってことか。
以前は無料だったヴァリデーションも、最近じゃ手数料をとるらしいしな。

252 :名無しの車窓から:2007/10/14(日) 15:08:27 ID:AFpvjLHd
パスのバリデーションって、日本の代理店で出来るのか?
(それも、手数料取られて…)

現地の駅の改札口なら、数秒で終わるようなことなのに。

253 :名無しの車窓から:2007/10/15(月) 06:50:51 ID:hImeh6nd
>>252
言葉の出来ないじ様ば様に「これで切符現地で買わなくてもいいですからねー」と
絶対元が取れない長期(あるいは広範囲)のパスを買わせたあげく
バリデーションも有料でやって恩を着せるんだ。
弱者からはぼったくっておいしい思いをするんだよ。


254 :名無しの車窓から:2007/10/15(月) 21:39:37 ID:Yj5d3Nm7
>>252
しかも、日本の代理店のスタンプより、
現地で貰ったスタンプの方が記念になるよな。

255 :名無しの車窓から:2007/10/15(月) 22:51:22 ID:UYn1+ckX
それも、ローカル線の辺鄙な駅のスタンプとか…

256 :名無しの車窓から:2007/10/16(火) 00:07:08 ID:06OsNf16
扱いの分かる駅員がいればいいけどな。

257 :FS代理人:2007/10/16(火) 00:28:04 ID:OXRk1heM
イタリアの、ICも走らない行き止まりの支線の途中駅(もちろん友人駅)でも、出来ました
・パスポート番号等は、自分で書け(何回かありますが、このときもそうでした)といわれた
・スタンプの押す場所に迷っていました
・パスが英語表記のため、少し迷っていました
・有効日付は、別紙に書いて示したためか問題なしでした(間違って書かれたら大変なのでその時は注意しました)

ポルトガルでも、リスボン市内の小駅で行なった時もほぼ同様、日付なしスタンプしかなかったようで、手書きでバリディエーション日をスタンプの下に追加していました


258 :名無しの車窓から:2007/10/17(水) 22:53:39 ID:yIscW+m2
セルカニアスのバルセロナ空港駅でバリデーションしてもらおうと思ったら、
スタンプ無しで乗っていいから、ここではできないみたいなことを言われた。

259 :名無しの車窓から:2007/10/28(日) 22:02:54 ID:BuvFLjlW
オリエントエクスプレス'88 パリ〜香港編
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1379130

日本一周編も、後日ウプ予定

260 :名無しの車窓から:2007/10/29(月) 06:41:28 ID:M3pxLfVx
>>259
神!

261 :名無しの車窓から:2007/10/31(水) 03:08:53 ID:EYCeJgiE
>>259
ありがとう、ありがとう!

262 :名無しの車窓から:2007/11/01(木) 22:41:09 ID:aRM0TKh8
オリエントエクスプレス'88 日本一周編
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1410651

おまたせしやした。全編ウプ完了です。

263 :名無しの車窓から:2007/11/04(日) 01:29:13 ID:ekJ1X74O
そういえば、パリ〜ウィーンのEN OrientExpressのウィーン発パリ行き最終列車と、
パリ発ウィーン行き最終列車の、ウィーン西〜ザルツブルグ間に
NIOE所有のプルマン客車がパリ発着最終列車セレモニーとして連結されていたらしいね。
パリ側では何をやったか知らんけど。

264 :名無しの車窓から:2007/11/04(日) 15:24:45 ID:/yqyuM4g
>>263
オーストリア国鉄区間だけということは、オーストリア国鉄の計らいかな。
なかなか粋なイベントだったんだな。オーストリア側はCNLと併結になって
むしろ良くなるのに。

>>262
うp乙です。

265 : ◆piTRDVv5MY :2007/12/10(月) 02:11:56 ID:2GNS23aK
age

266 :名無しの車窓から:2007/12/11(火) 23:38:56 ID:AGR7M7s2
>>262
日本を走った時の食堂車って、コークスじゃなかったの?

267 :名無しの車窓から:2007/12/11(火) 23:42:36 ID:/iIzsh3A
>>266
電気に変えた。


268 :名無しの車窓から:2007/12/19(水) 19:58:48 ID:maZZqvQB
ロンドン〜パリのユーロスターなんだが、セントパンクラス乗り入れに合わせて、
座席等級の変更でもした?ファーストやらビジネスクラスの表記を、最近見なくなった気がする。

269 :名無しの車窓から:2008/01/01(火) 17:50:18 ID:45AbJqRI
てか国際駅はどうなったの?

270 :名無しの車窓から:2008/01/01(火) 20:51:32 ID:S6aOUGPs
>>268
現在の表記は 「Business Premier」 と 「Standard」 の2種類
料金はそれぞれロンドン→パリの場合、225ポンド、154ポンド (来週の正規料金)。

詳しくは
http://www.eurostar.com/UK/uk/leisure/book_online/info_popups/travel_classes.jsp

ウォータールー インターナショナル駅は閉鎖されている

>Eurostar train services no longer call at Waterloo and the international part
> of Waterloo station is now closed. All Eurostar train services now run to
> and from St Pancras International.
http://www.networkrail.co.uk/aspx/959.aspx

271 :名無しの車窓から:2008/01/01(火) 23:02:29 ID:45AbJqRI
>>270
ありがとう。
てことは旧国際駅は解体されるの?

272 :名無しの車窓から:2008/02/08(金) 00:19:08 ID:vNiO3tzN
ユーロスターって速くなったのに、昔より減便されてる気がするな。
ロンドン〜パリでも1時間に1本しかなかったり。
ヨーロッパの二大都市だし、新幹線の感覚なら10分毎でも不思議ではないけど。


273 :名無しの車窓から:2008/02/08(金) 00:22:38 ID:czBesv8P
どこが?

ロンドン・パリは決して東京や大阪のように大きな都市ではないし、
また中間都市からの需要も見込めない。
そんな状態で本数が増えるわけが無い。
航空便もあるし。

274 :名無しの車窓から:2008/02/08(金) 18:36:07 ID:GIYUk+o7
国際線だからな。国内の大都市間需要とは違うよ。
しかし都市間需要がそれなりにあるドイツはドイツで、
こんどは都市がばらけ過ぎてて各都市間の需要は結局小さくなるが。

あと、欧州の高速列車とくにTGVは、日本で言うところの名古屋行きと
新大阪行き、岡山行き、広島行きがばらばらにあって、
それぞれノンストップで目的地まで直行してるようなのが多い。
高速線上にあまり駅を作らなくて途中駅は在来線に枝分かれしてる
路線形態なものあるが。

275 :名無しの車窓から:2008/02/08(金) 20:10:22 ID:i9ORPhFu
http://player.streaming.yahoo.co.jp/player/player.html?s_id=t&cp_id=00315&pg_id=v01206&co_id=v0120600000000391460&spid=2013011926&hash=92b23f451066506561f0b9704374165b&ev=1&cf=1

欧州では鉄道アライアンスが始まる模様っす。

276 :名無しの車窓から:2008/02/08(金) 20:55:15 ID:OdiHKMd4
http://www.railteam.eu/

277 :名無しの車窓から:2008/02/08(金) 21:09:06 ID:ozJez0O2
>>276
標準軌でつながったらスペインも加わるかな?

278 : ◆piTRDVv5MY :2008/02/09(土) 01:00:18 ID:Yzrq5vLm
Chambery-Trino間に初めて乗った。
FSのWebではイタリア語の列車名が付いてたのでどんな特急が来るのか楽しみにしていたら
Parisから来たTGVだった、、、orz
FSもなんでTGVに名前付けるのかねえ。
景色はイタリア国境側は結構綺麗だった。

279 :名無しの車窓から:2008/02/09(土) 15:06:29 ID:53dseHWw
ひょっとして、その名前ってArtesia?
ならイタリア行き国際TGVに普通についてる名前だけど。
北ヨーロッパ線系統がThalys(TGVのブランド色は薄いが)、
スイス系統が東線、南東線経由問わずLyriaと呼ばれてるのと同じ。

280 :名無しの車窓から:2008/02/09(土) 15:10:02 ID:53dseHWw
あと、TGVはイタリア側ではEurocity扱いなので、
列車それぞれに愛称が付いてるって言うのはあるけどね。

281 : ◆piTRDVv5MY :2008/02/09(土) 16:45:49 ID:LH5yeaIh
ECのAlessandroManzoniでした。
Paris発のEC(TGV)にも全部名前が付いてるんですね。
あとSNCFのWebはトラブルやメンテで不通の時が多いね。

282 : ◆piTRDVv5MY :2008/02/09(土) 16:49:52 ID:LH5yeaIh
>>279-230
FSのWeb表示でたとえばTrino-Milan間ではA(Artesia?)マークとECマークの
2種類の列車があるのは何だろう? どう違うのかな?

283 :名無しの車窓から:2008/02/10(日) 00:08:33 ID:SVnbjO1T
>>282
アルテシアはパリとイタリアを結ぶ特急列車の愛称やブランドのようなものと思われ。
だから、昼間のTGVを使ったアルテシア・ディは列車種別で分類すると正式にはEC。
寝台特急のアルテシアナイトは、正式にはEN。

284 :名無しの車窓から:2008/02/17(日) 23:50:16 ID:JfWSAoOa
>>277
バルセロナまではTGVが来るみたいね。
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/5c/Madrid_Barcelona_services.jpg

285 :名無しの車窓から:2008/03/13(木) 20:28:09 ID:wA74Cx5t
>>282
AVマークじゃないの?

286 :名無しの車窓から:2008/03/14(金) 21:48:07 ID:BL6zzbA0
誰かEN「ヤン・キエプラ」にフル乗車したリポート書いてくれ

287 : ◆piTRDVv5MY :2008/03/30(日) 21:03:32 ID:RmCMwV/n
>>286
自分で書け、カス野郎

288 :名無しの車窓から:2008/04/08(火) 07:36:13 ID:2HBDK5fg
EU域内の旅客機内で、離着陸時を除き携帯電話の使用を容認か。
サイレントモードでメールとデータ通信が機内の基地局と
衛星を通じ可能に?
列車のアドバンテージが一つ減るね…

289 :本物 ◆piTRDVv5MY :2008/04/08(火) 15:23:14 ID:o3eWC6/N
>>287
ホテル板の基地外にトリ語られて誹謗中傷粘着されているよ、、、orz
豚肛門かな、、、

290 :名無しの車窓から:2008/04/08(火) 18:44:20 ID:2HBDK5fg
>>289
287 は言葉遣いはアレだけど別に気にするほどではないのでは。

書き換え:「ご自分でお書きになってみてもまた宜しいかと存じますが」

どの列車でもどなたでもいいから楽しいレポート期待してます。

291 :名無しの車窓から:2008/04/09(水) 20:28:35 ID:37wN0aJ6
>>289
#の後ろを変えれば良いじゃん。

292 :名無しの車窓から:2008/04/27(日) 21:49:52 ID:nsoa8bg1
ICEが脱線…

ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20080427AT2M2700D27042008.html


293 :泉 こなた:2008/04/29(火) 19:20:42 ID:R4GWlAIn
佐藤渚が結婚するんだって。

294 :名無しの車窓から:2008/05/06(火) 14:55:21 ID:0Yx7TVaB
今年の夏ダイヤは6月15日からか…

295 :名無しの車窓から:2008/05/10(土) 07:49:18 ID:9OLIv6+g
駅名の後に付いている GR はどういう意味ですか?KUTY GR とか。

296 :名無しの車窓から:2008/05/10(土) 10:43:59 ID:3dWhP83v
>>204
http://piza.2ch.net/train/kako/994/994951024.html の 76 から、
2階建ての1階が機器室、 mDDM
http://nl.wikipedia.org/wiki/MDDM

>>295 スロバキア西部、チェコとオーストリアに接した地域にある駅ですね。
ドイツ語で国境を表す Grenze の省略形では。

297 :名無しの車窓から:2008/05/12(月) 21:48:21 ID:/F9OVVHp
今、ユーロシティに乗って国境で検札がある路線ってどこだろう?去年ウィーン→プラハ→ドレスデンに行ったときは国境駅で警官?が検札してたけどもう
シェンゲン協定加入で廃止されてしまったようで

298 :名無しの車窓から:2008/05/13(火) 00:13:59 ID:79eDWNum
スイスとの国境付近では去年はやってたけど、未だにシェンゲン条約発効してないから
多分まだそのままだと思う。だけど、列車によってやったりやらなかったりみたいだ。

去年パリ東駅から乗車したTGVでもあったけど、どういうわけかミュールーズの手前から始まってた。

この先はもっと前の話だけど、チューリヒから乗車したトランザルピン号ではパスポートを準備するようにという
車内放送が入ったのに、何故かパスポートコントロールの警官はやってこなかった。

バーゼル行きのICEでは手前の国境駅の前にチェックが終わってた。

チューリヒからミュンヘンに行くユーロシティではコンパートメントごと警官にスルーされた。
怪しそうな奴だけチェックしてたのかもしれない。

299 :名無しの車窓から:2008/05/13(火) 00:35:12 ID:AQ0cGI46
>>298

スイスってハンコ押してくれるのかな?チェコは緑のハンコくれたよ。ドイツ・オーストリアは電車の絵柄のハンコを。
今後検札&ハンコくれそうなのはクロアチアかセルビアあたりか?

300 :名無しの車窓から:2008/05/13(火) 17:14:12 ID:rT4Pc3TZ
スイスはゲートを通るBasel SBB〜BaleSNCF駅ではくれなかった。

ティラノではイタリアの管理官がシェンゲンエリアの出入境のスタンプをくれる。
空港で押してくれるスタンプでは飛行機になってるところが、
蒸気機関車の絵柄になってて、これはこれでなかなかいい。

301 :名無しの車窓から:2008/05/13(火) 21:40:15 ID:bQruKJo3
スレ違いですが、バスだと車の絵になりますね。 Starod/Pasjak でもらいました。
TGV パリ東駅まで乗ったときは、フランスに入って最初の駅の後でやってました。
パスポートコントロールというより、身分確認では。
ミラノからのチザルピーノでは東洋人ぽい人が1両で1人だけ確認されてるのを見て、
こっちにも来るかと思ったら、スルーされました。

302 :名無しの車窓から:2008/06/01(日) 23:11:32 ID:clxoQhsc
秋に欧州旅行を計画していますが、
ミュンヘンから入り、ミュンヘン〜チューリッヒ〜ジュネーブ〜パリと
鉄道で移動しようと考えています。各都市2日滞在くらいですが、
ジュネーブ〜パリは飛行機利用の方が効率いいですかね?
車窓からの眺めも楽しみたいですが、日程の関係もあるので。。。


303 :名無しの車窓から:2008/06/02(月) 01:24:00 ID:kkA+Wb+G
その区間はTGVが多数運行されているよ。

304 :名無しの車窓から:2008/06/02(月) 09:57:04 ID:4vsCfGiJ
>>303
ありがとうございます。
スイスからはベルン・チューリッヒからもパリ行きがたくさんあるみたいですね。
ユングフラウヨッホに行ってベルンからパリに行くのもありかと考え中です。


305 :名無しの車窓から:2008/06/07(土) 06:50:50 ID:4yIciyTh
フランス、ドイツで単行車が走ってるとこってありますかね?

306 :名無しの車窓から:2008/06/07(土) 15:31:07 ID:Y8vMKZ6h
>>305
Strasbourg〜Offenburg間にOSBの単行気動車(DBのBr650の同系車)がある。
SaarbruckenにもフランスからのX73500型の乗り入れがある。
X73500型にはSNCFのTER塗装のほか、DB塗装車もあるよ。

307 :名無しの車窓から:2008/06/07(土) 20:08:16 ID:4yIciyTh
>>306
ありがとうございます。

あとドイツのベルヒテスガーデン(アドルフヒトラーの別荘があったとこ)に新線をひく計画があるみたいですね。

単行気動車が走る予想図がパンフに載っててもう激萌えでした。

308 :名無しの車窓から:2008/06/07(土) 23:19:02 ID:57vUdZh2
【卍】ドイツ国鉄、7/1からベルリン〜ウィーン〜ローマ間に国際寝台特急「アドルフ・ヒトラー」の運転を開始【ジークハイル】

http://food8.2ch.net/test/read.cgi/bread/1210510351/

309 :名無しの車窓から:2008/06/07(土) 23:24:08 ID:KWZmmzmu
>>308
Bred板なんてあるんだ・・・。

310 :名無しの車窓から:2008/06/14(土) 16:55:55 ID:E90M/flX
北欧スタイル買った

311 :名無しの車窓から:2008/06/23(月) 12:19:29 ID:0YxMTw1n
E531は世界一!

関西の鉄道はコスト重視のためか手抜きが多く見られる
電光掲示板はいまどき液晶ではないうえ一段表示おまけに千鳥配置w
つり革は握りやすい三角型ではなくただの○型wおまけにドア付近にはなしw
握り棒などはなしw
そしてなぜか無意味に蛍光灯にカバーを取り付け全面塗装
関東の最新型であるE233系やE531系などは障害者のための黄色い点字ブロックを備えるなど
弱者にも優しい設計であり
つり革は握りやすさを考慮したタイプをいたるところに配置
握り棒もドア付近だけでなく座席間にも装備し、非常に快適である
さらにE531系は全ての台車にヨーダンパが装備され在来線最速の130キロ運転を実施している!
まさに至れり尽くせりだ!!!
E531系こそが世界最高の通勤列車といっても過言ではない?




312 :名無しの車窓から:2008/06/28(土) 19:57:13 ID:LYu5MnXY
【北海道】日露トンネルは早い安い安全【サハリン】
http://s.s2ch.net/test/-/society6.2ch.net/trafficpolicy/1214494029/

313 :名無しの車窓から:2008/07/03(木) 20:41:34 ID:Ff+NHH1k
着工決定にはまだ早すぎる、って意味か

314 :名無しの車窓から:2008/08/25(月) 17:39:02 ID:9utW9z63
オリエント急行'88がパリ東駅を発車するときに行先表示が「TOKYO」だったって言うけど、その写真って転がってないかなぁ

315 :名無しの車窓から:2008/08/25(月) 18:44:57 ID:CxI9jRqv
TOKIOじゃなかったっけ?
あと、駅もリヨン駅じゃなかったっけ?

316 :名無しの車窓から:2008/08/26(火) 23:29:56 ID:rnT/Dgq3
ブックオフか図書館行く方が確率高いだろ

317 :名無しの車窓から:2008/08/28(木) 16:34:44 ID:Oc+L7om9
この夏ユーレールパスで西はパリ。東はブカレストまで行ってきた。
ウィーンから入りフランクフルトから出た。
ルーマニアからハンガリーの夜行寝台で夜中2時にたたき起こされた。
しかも、出国だというのに、ルーマニアの税関がきて荷物をしつこく調べられた。
ルーマニアはEUなのにシェンゲン協定には加盟してないようだ。
パスポートを見せろといわれたのは、この逆方向と、ローザンヌ(スイス)からレマン湖でエヴィアン(フランス)に渡ったときだった。
夜行寝台のときは、パスポートを車掌に預けることもあり、チェックされたかどうかはわからない。




318 :名無しの車窓から:2008/08/28(木) 18:43:04 ID:ON3iQPy4
まだスイス国境ではパスポートチェックをやってるのか。
シェンゲン正式加盟はまだなんだな。

319 :名無しの車窓から:2008/08/29(金) 16:59:11 ID:/O+HbaBy
スイスはシェンゲンには加盟済みだが、運用は2008年12月5日かららしい。
ドイツ語読めないので誰か解読plz
http://www.nzz.ch/nachrichten/schweiz/schengen-system_gestaffelt_einfuehren_1.746696.html


320 :名無しの車窓から:2008/08/29(金) 17:08:44 ID:/O+HbaBy
>>317
ルーマニアは2011年らしいよ。
http://english.people.com.cn/200706/27/eng20070627_387926.html

それとシェンゲン=EUではない。
非EUのノルウェー、アイスランド、スイスが加盟している一方で、英国(とアイルランド)は加盟予定なし。


321 :名無しの車窓から:2008/09/02(火) 12:53:44 ID:3Veremfb
???
通貨のユーロ採用国と混同していない?
北欧がEU欧州連合に入っていなかったら、どうして既にルーマニアとかまで入っているの?

322 :名無しの車窓から:2008/09/02(火) 14:50:01 ID:XxiFfhgM
>>321
悪いが日本語で頼む

一応参考までに現状を

英国、ルーマニア: EU、非ユーロ、非シェンゲン
アイルランド: EU、ユーロ、非シェンゲン
スウェーデン、デンマーク: EU、非ユーロ、シェンゲン
ノルウェー、アイスランド: 非EU、非ユーロ、シェンゲン
スイス: 非EU、非ユーロ、(事実上)非シェンゲン


83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)