5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

はたして「読書」は趣味なのか?

1 :でーなな ◆D7SdbU2xes :04/10/09 05:41:50 ID:???
  面接やアンケートなどで、先方から「趣味」について問われると、特に
女性などは趣味がほとんどなくても、「読書」と書くことがあると思います。

  まぁ、その本人が「趣味」としている以上、否定はしませんけども、
『趣味なんかないけど、適当に「読書」とだけ答えておけばいいよね』
と言いたげな軽率な感じの態度も質問者にしてみれば感じ取れる訳で・・。

  「趣味=読書」について、実際のところ皆様はどのようにお考えを
お持ちなのか、マターリ騙って頂きたいと思う次第です。

2 :名無しの愉しみ:04/10/09 05:49:58 ID:x68YGgWU
mail欄=ガッ! でもって激同。
俺みたいに、男性ってのはそれなりに趣味を持っているのだろうが、
女性となるとホントに趣味がないという香具師も少なからずいるものだ。
だから、たとえ趣味が「読書だけ」でも大目に見てやってくれ。(w

3 :名無しの愉しみ:04/10/09 05:58:32 ID:???
まぁ安易に書くには便利だとは思うんだけど
ホントに読書が趣味な人も仲間に見られるので損かと、、
俺とかね

4 :名無しの愉しみ:04/10/09 06:08:16 ID:???
「趣味の定義」について、どんなものを言うのか検索してみた。
「趣味」とは・・・ある電器店の社長の言葉。
ttp://kobe.cool.ne.jp/mnowall/hobby.html

「趣味」と言えるものは、その事について、
せめて1時間くらいは熱弁できるほどのものである。
できない程度のものは、「趣味」とは言えないんじゃないか?
私はこの言葉に納得、共感しました。皆さんは如何ですか?
_________________________________

どこの電器屋の社長か知らないが、納得させられる言葉だ。

もう1つ。こんなのもあった。「趣味を答えるとき」
ttp://matsuri.site.ne.jp/taro/taro10.htm
_________________________________

九州人。 02/12/07(土) 11:10
     (中略)
ところで、履歴書に「読書」と書くとつまらない人間と思われる
という話が出ていますが、そういう時は補足として、どういう
ジャンルをよく読むのか、好きな本、等を書き加えるといい、
というリク○ートのアドバイスがありますよ。
最近転職活動したので・・・読んだんですよ。
________________________________

やはり、読書を趣味とするならば「どんな本を日頃好んで読むのか」
といった一文を最低でも付加した上で答えるべきであるように思う。

5 :名無しの愉しみ:04/10/09 16:10:55 ID:???
漏れはいつも趣味欄には「特に無し」って書いてるよ。
趣味が読書というのは、相当な読書家でないと書きにくいと思う。

6 :名無しの愉しみ:04/10/09 16:32:32 ID:???
俺は結構読んでるから堂々と「趣味は毒素です」と言ってる。

7 :名無しの愉しみ:04/10/09 16:35:56 ID:???
毒素→毒穂

8 :名無しの愉しみ:04/10/09 16:44:26 ID:???
さすがに、趣味欄に「ニキビの芯ほじくり」とは書けないからなあ。

9 :名無しの愉しみ:04/10/12 00:00:46 ID:???
ちょっとスレ違いかもしれんが聞いてくれ!
オレの趣味は読書だ。
かなり本を読みまくっている。が、オレには似合わんらしく、大概のヤツが趣味が読書と答えると、
「ハイハイ、女の人の裸の写真が載ってるやつね」
「エロ本は読書に入らんぞ」
と、答えやがる。
また、こういう答えを出すヤツに限ってほとんど本など読んだことがないヤツばかり。
オメーら少しは本を読め!だからバカなんだよっ!と。

10 :名無しの愉しみ:04/10/13 11:25:36 ID:Mz5CVk0A
読書は勉強だ というのかと思った。

11 :名無しの愉しみ:04/10/28 02:35:07 ID:???
俺の趣味は読書というよりも、本探しだな。
古本屋を梯子して絶版本を集めたり、面白そうな本を探して大型書店を練り歩く。
買った本はもちろん読んでいくが、それでも未読の本は溜まる一方だ。

そういうのもひっくるめて「趣味は読書」といってもいいのだろうか?
「書店巡り」とかだと説明しにくいんだよな。

12 :名無しの愉しみ:05/01/20 02:34:06 ID:YgYb/FxG
いいんじゃないですか?一応読んでるわけだし。
詳しく聞かれたら説明すればいいと思う。

13 :名無しの愉しみ:05/01/20 09:10:54 ID:wBMA+Gxc
>>11

趣味は「つん読」だと答えれ。

14 :名無しの愉しみ:05/01/20 11:59:18 ID:???
就活の時に趣味読書(ジャンル)と書いてても人事に深く突っ込まれたことすらなかった。
向こうもそんなありきたりな趣味に興味わかんのだろ。
はっきりいって毒にも薬にもならんのよね。
まあ俺はほんとに好きだから意地で趣味読書と書き続けたけれど。

15 :名無しの愉しみ:05/02/01 20:45:42 ID:???
>>4に同感。
ただ自分は量は読むんだけど、気分によって読む本が大幅に違う(例えば太宰が読みたい時と、富士見ファンタジー系が読みたい時) から、内容語れと言われると少しまごつくかも。
「今、時間あるなー」って時に、漫画や雑誌以外の本に手を伸ばす人なら「趣味は読書」って言えるんじゃないの?
趣味って結局のところ、「あいてる時間に一番したいと思うこと」だと思うんだけど。

16 :名無しの愉しみ:05/02/17 00:41:59 ID:???
私も読書が趣味です。
でも濫読なので、内容は覚えていないことが多く、
最終ページが早くめくりたいがための、達成感のために読んでいる感じです。
純文学から外国文学、専門書、洋書、まんが、その時はまっている分野は
集中して読みまくるのですが、ある日突然他に興味が移ってしまいます。
今は、他にも趣味が初めてできたので、その分野の本を買いあさっています。
古本、洋書、ネットで、ネットオクで、本屋で。
文学書の類はこの半年に2冊だけ買いましたが、途中まで、というか
最初の数ページしか読んでいません。
かつて、このようなことは、ありませんでした。
私の趣味欄からは、読書の消える日は近い気がしてなりません。


17 :名無しの愉しみ:2005/05/10(火) 23:39:08 ID:???
1はえらい。相当の達人と見た。
読書は趣味にはならない。
たとえば、たとえば、サラリーマンが読書が趣味として、
会社から帰ってきてから、本など読めるだろうか?読めない!!
仕事で疲れているので、風呂に入り、飯を食って、後はネットを
ちょっと覗き、もうだめ。
子供や奥さんがいたら、休みの日も家庭サービス。
読書などできない。大体、テレビだって見てる暇ない。
厨房の漏れでも忙しい。

18 :名無しの愉しみ:2005/09/01(木) 00:33:57 ID:???
>>17
通勤時間
っつーか、それだとどんな趣味もできないって事になるぞ

あと、そこまで忙しくない人も居るよ。
土日にスポーツやってる人だって居るしな。
生き方は人それぞれさ。

19 : ◆UMvCgQwfXY :2005/10/10(月) 16:25:14 ID:???
趣味は読書と音楽鑑賞です

20 :名無しの愉しみ:2005/10/28(金) 13:41:41 ID:t4tLxFQl
「読書と旅行と映画鑑賞」は趣味とは言わないという話があるが
程度の問題。
読書:シャーロッキアン協会の支部長
映画:おずやすじろうの映画を全部台詞をそらんじるまで見てる
旅行:国鉄全線走破達成
ここまでやってれば、趣味でいいと思う。

21 :名無しの愉しみ:2005/10/28(金) 14:01:20 ID:???
映画つーか、ビデオ鑑賞も駄目な部類かな。
誰でも映画ぐらいみるものね。


22 :名無しの愉しみ:2005/10/28(金) 23:01:12 ID:rLNMdSvU
私は趣味読書でいいと思うけどな。
就職活動の時、そう書いて、かなり時間かせいだ記憶あり。
私は推理ものが好きなんだけど、誰読むかとか、推理の中でも
どんなジャンルが好きかとかはなした。
あと友達に旅行趣味で、会社員(旅行会社だ)だけど、
時間と金できると、すぐ旅行行く人いるけど、これも趣味でいいと思う。


23 :名無しの愉しみ:2005/11/03(木) 13:48:46 ID:???
アンケートならともかく、面接とかだと「読書」と言わざるを得ないな。
まさか「趣味はゲームです」なんて言えない。
面接官はなんで趣味について聞くんだろうね。
上手い嘘をついてみせろってことかな。

24 :名無しの愉しみ:2005/11/15(火) 17:37:58 ID:???
>>11


25 :名無しの愉しみ:2005/11/24(木) 13:20:18 ID:???
たとえば、歴史書を読む人の趣味は読書じゃなくて歴史だ。
そういう意味で読書は趣味ではないと言われる。
つまり読書は手段で目的は別にあるはずということ。
そういわれても困るっていう人も多いと思うけど。

26 :名無しの愉しみ:2005/11/25(金) 19:17:10 ID:lLZ9istn
ジャイアント馬場は大変な読書家でした。
面接に来た事務員が履歴書に「趣味は読書」と記入していると・・・
「読書は趣味ではない。人間が生きる上で必要な事なんだ。」
・・・と言って履歴書を書き直させたそうです。

この話を高校生の時に聞いて、以降 履歴書の趣味欄に読書と書いていない。

27 :名無しの愉しみ:2005/11/25(金) 20:12:28 ID:qmh5S82K
ニートで童貞ですが皆さん仲良くして下さい!><
http://id24.fm-p.jp/9/douteishinya/

28 :名無しの愉しみ:2005/11/25(金) 21:45:31 ID:???
>>26
趣味は呼吸って書くのと同じだとは思えないが。

29 :名無しの愉しみ:2005/11/27(日) 04:08:03 ID:???
成績表に「よく本を読む子」としか書かれなくて虚しかった。

30 :名無しの愉しみ:2005/11/27(日) 04:22:43 ID:???
>>29
うらやましい。
高校の頃から本に目覚めて、いろんなジャンルの本を買い漁った。
もちろん読むつもりで買ってきて、でも全然読めなくて悔しい思いをした。
今年29歳になったんだけど、本をコンスタントに読めるようになったのは去年から。
それまでは年に5冊とか情けない状況だった。


31 :名無しの愉しみ:2005/11/28(月) 18:06:57 ID:???
>>30
脱線しちゃうけど俺もそうだったよ。
本が好きになったのは大学2年(19歳)のときで、覚醒したのは25歳。
大学在学中は卒論用の本読むだけであっぷあっぷで、買った本は全部積ん読w
雑誌の記事程度なら読めるけど、100ページ以上になるともう無理。
もちろん読みたいからいつも本持ち歩いてて、本当は読めてないんだけど
周りからはすごい読書家だと思われてた。
就職してからは忙しくなって、ほとんど本を買うこともなく読書に対する希求が
薄れていたんだけど、地方に転勤になって暇ができたのを契機に読書を再開したら、
なぜか読めるようになってた。
地方暮らしは2年で終わり、今はまた東京に戻ってるけど、通勤電車の中は行きも
帰りも読書三昧。
周りに読書家がいないんで分からないんだけど、こういう読めない時期がある人って
結構いるのかな?

32 :29:2005/11/29(火) 00:37:10 ID:???
>>30-31
実は俺もおまいらと一緒。
小学生の頃から高校まで1年に1冊読むか読まないかだった。
なのに凄い読書家だと思われてて、先生にもそのことでよく褒められた。
文章とか小説を書くのだけはやたら好きだったせいもあるんだけど。
「本当は全く読まないんです」と言って相手を驚かせるのがむしろ自慢だったぐらい。

大学生になった今は図書館行ったり、しっかり本を読むようになった。
小説はまだ苦手だけど、それ以外ならかなり読んでるわ。
「読書家だよね?」と聞かれると「まったく!」と答えるのは今も変わらないけどw


33 :名無しの愉しみ:2005/11/29(火) 00:38:26 ID:???
島田伸介はまったく本を読まないって自分で言ってたな。

34 :名無しの愉しみ:2006/02/18(土) 15:43:40 ID:???
本をまったく読まない人は、テレビの知識や体験談等の限られた知識を絶対視する事が多いように感じる。
悪いとは言わないが、話が噛み合いにくい気がする。


35 :名無しの愉しみ:2006/03/29(水) 00:15:37 ID:???
趣味は読書です、といっておけば恥ずかしい趣味を隠すことができるのだよ。

たとえば、趣味は読書だという彼女の部屋に遊びに行って
本棚丸々1本分ハーレークインロマンスが並んでいたらマジ引く。

36 :名無しの愉しみ:2006/03/29(水) 00:16:16 ID:???
っぷ

37 :名無しの愉しみ:2006/03/29(水) 12:27:25 ID:82pKvfaI
コスプレアニメ風俗
http://m-pe.tv/u/?cosupre

38 :名無しの愉しみ:2006/03/29(水) 23:23:08 ID:G0EwXh6g
 本を読むことは「手段」だろ。
 その「手段」が「目的」になってしまったら読書も趣味になりえるだろうが。
「何を読む」かより「何かを読んでいる自分」を楽しむようになれば「読書が趣味」だろうな。


39 :名無しの愉しみ:2006/03/30(木) 00:21:39 ID:???
読書は目的によって趣味かそうじゃないかってことじゃないかな。
自分が楽しむために読むなら趣味で知識を得る
ために読むなら趣味じゃないって私は考えてる。


40 :なな:2006/05/21(日) 19:01:58 ID:P2taNp6K
面白い本を読んでいる時は、気分ウキウキになれるし、良い趣味だと思うけど・・・。

41 :なな:2006/05/21(日) 19:06:22 ID:P2taNp6K
面白い本を読んでいる時は、気分ウキウキになれるし、良い趣味だと思うけど・・・。

42 :名無しの愉しみ:2006/06/03(土) 23:38:09 ID:o1YugPSr
「今月はこの作家にしよう」と決め一人の作品を集中的に読むとおもしろいです。先月は遠藤周作を15冊、先々月は梁石日を10冊読破。今月は谷崎潤一郎に決めて早速「蓼喰う虫」を読んでます

43 :名無しの愉しみ:2006/06/18(日) 01:18:14 ID:???
俺も書痴。

本が無ければ生きていけない。

本が無い世界なんてありえない。


44 :名無しの愉しみ:2006/08/30(水) 16:32:13 ID:???
耽溺しちゃうから、趣味と言うより中毒っぽい。

45 :名無しの愉しみ:2006/10/31(火) 23:36:28 ID:???
ああ、中毒。それは言えてるな。
つか、「趣味は読書」って、読書の怖さを知ってると、あんましいいイメージの趣味ではない
んだよな。あっさり「いいご趣味ですね」なんて思うやつは読書を知らないんだろうし、読書
を趣味だなんてのたまえるやつはたぶんたいして本を読んでいないような気がする(自嘲
的に言う場合を除く)。

46 :名無しの愉しみ:2006/11/20(月) 00:47:10 ID:???
私も、本を読むのは中毒だと思います。
ただ、自分が「読書」をしているのかどうかは分かりません。漫画を読書と言わないのと同じように、文学としての評価が確立された人を好きでないと駄目なのかと。

47 :名無しの愉しみ:2007/03/15(木) 01:48:22 ID:???
>>45 中毒になるほど読書しているとは思えない文章ですねw

48 :名無しの愉しみ:2007/04/01(日) 10:04:15 ID:ugEyH4EA
私は去年250冊程度読破しましたが、その中で夢中で読み耽った物は一冊たりともなく、只々なにか義務感のような脅迫観念に囚われながら読み進めるといった感じで、読書を楽しいと思った事は殆んどありませんでした。
私にとって読書とは趣味というよりは仕事に近いです。

49 :名無しの愉しみ:2007/04/01(日) 14:20:21 ID:9sDybzG6
さあねぇ
すくなくとも俺は趣味扱いしてないよ
当たり前すぎて
まぁでもいいんじゃねえの
積まんねえ人間w


50 :名無しの愉しみ:2007/04/03(火) 15:38:59 ID:Ol5oQngE
ちょっとずれてるかもしれないけど、読書してるときっていうのが好き。
ブックカバーとしおりにこだわって集めているし、
リクライニングチェアに座り、飲み物と片手で食べられるお菓子をサイドに
用意して、1冊いっきに読むのが好き。


51 :名無しの愉しみ:2007/04/14(土) 10:24:08 ID:???
自作自演も中毒だったりして

52 :名無しの愉しみ:2007/05/07(月) 10:47:49 ID:tLaSsmZD
趣味は洋書って言ってる
これだと面接でもなかなか好評だった

53 :名無しの愉しみ:2007/05/15(火) 22:42:58 ID:???
なあ
読書好きな人用のスレって立ってないよな?


54 :名無しの愉しみ:2007/06/07(木) 00:13:37 ID:H9NfSQS3
趣味にはならないね。人からはいぜひやりましょうといわれて
するようなマイナーものだから。
朝読(朝の10分間読書)がいい例。

趣味っていったら
美容・軽いスポーツ(エアロビとかジョギング)・アロマセラピー・
料理・買い物など。

かな?

55 :名無しの愉しみ:2007/06/07(木) 05:15:12 ID:???
スレチでスマソ
わたくし的には料理・買い物は義務

56 :名無しの愉しみ:2007/06/07(木) 08:53:43 ID:H9NfSQS3
あっ食事も義務だからそうかもね。

57 :名無しの愉しみ:2007/06/07(木) 13:13:58 ID:jBYszrra
ある作家が
趣味から利益を得たら、すでに趣味ではない
とか
趣味を他人に理解してもらおうとするのは
迷惑であり、無駄で無意味で下らない事だ
みたいな事を言ってた。

>>48みたいな義務的に読むって、中毒じゃないの?
素朴な疑問


58 :名無しの愉しみ:2007/06/07(木) 14:54:24 ID:H9NfSQS3
一冊まるごとその日のうちに読む?
一日何冊か文字を追って、気づいたら読破していたという感じなんだが。
ちなみに内容は結構覚えてたりする。

59 :名無しの愉しみ:2007/06/07(木) 14:55:39 ID:H9NfSQS3
読書好きな人のスレ立ってないねぇw

60 :名無しの愉しみ:2007/06/07(木) 15:02:58 ID:H9NfSQS3
なんか何気に鋭いレスが・・
読書が大好き!っていう近所の子にこれ読んでみなよとある俳優のエッセイ
進めたら外人嫌いとかなんとかで一掃されてしまった。。

んじゃ何が好きなのか気になって本棚見てみたら小説から漫画、
フィクションまでがずらり。自分の部屋にあるそれの倍はあった。

読んでるはずなのに
カバーから何から全然汚れてなくて買ったばかりの新品そのもの。
読書好きいうてなかったっけなぁみたいな事を言ったら
集めるのに必死で読む間がないとかかんとか



61 :名無しの愉しみ:2007/06/07(木) 18:35:09 ID:???
読書嫌いって奴多くね?
読書は教師とか勘違いしてる奴多いけど義務でも教育でもなく趣味だろ・・・
>>60の子は絶対人の目を気にしてる
純粋に本好きって奴いないのか・・・

62 :名無しの愉しみ:2007/06/07(木) 20:35:37 ID:???
本との付き合い方は様々。
趣味という位置付けをしてる人もいれば、それより軽い・重い扱いをしてる人もいる。

学生時代は本が好きで睡眠時間削ってでも腰や背中が痛んでも没頭できたが
今は一日数ページでギブアップ。疲れる。
本のなかのシーンが自分の人生の様々なシーンと重なって見えて
自責の念に駆られて、楽しい、面白いと思う余裕がない。


63 :名無しの愉しみ:2007/06/08(金) 01:33:14 ID:xgebLPU3
>>62わかる気がする。
汚い部分とか、嫌な部分とリアルに向き合わなきゃいけないのに
イメージの中でまで、グレーのモヤモヤ感を感じたくない。
私は図書館で借りるんだけど
今までの貸出履歴が見れたなら
その時の精神状態が赤裸々に見える気がするw
精神的余裕が無い時と、ある時じゃ
明らかに読んでるジャンルが違う。
全く読まない時すらあるもんなぁ

64 :名無しの愉しみ:2007/06/09(土) 16:05:19 ID:???
なんかこのスレ息苦しい
ってか読書は趣味だろ。
自ら読むって事は人の目を気にしてるアホか、
本当に楽しいって思って読んでるやつの二択だからな。

65 :名無しの愉しみ:2007/06/10(日) 13:15:28 ID:???
私は普段から月に何冊かは読むけど、精神状態が不安定になると一気に量が増える。
本の世界に入り込んで現実逃避するらしい。
中学の時にグループの女子からハミられたり、社会人になって悩んだ時なんかは就業時間外はずーっと本読んでた。
失恋した時に映画見たりして慰められるのと一緒かも。
それに人には言いにくい本を読む時もあるから、趣味は読者とは恥ずかしくて人に言いたくない。

66 :名無しの愉しみ:2007/06/17(日) 20:40:50 ID:???
なんか無から作り出す趣味が欲しい。
読書だと享受するだけみたいで

67 :名無しの愉しみ:2007/06/18(月) 12:30:32 ID:???
収入の1割を費やさないと趣味とはいえん、って箴言があったようにおも。
図書館派には逆風だなぁ。。。


68 :名無しの愉しみ:2007/06/24(日) 11:14:01 ID:???
社会人にとっては読書は義務だろう。
自ら読む人は義務感がないだけだ。
勿論、気分転換や娯楽になるけど
読書自体が生きていく上で当たり前すぎて
趣味とはいえない。

別に読んでるから偉いってわけじゃなく、周囲を見ても
本読まない奴ってやっぱり馬鹿が多いよ。

69 :名無しの愉しみ:2007/07/23(月) 02:21:52 ID:???
知り合いの会社経営の社長に読書の話をしたら、すごく嫌な顔をされた。
有名な学校で習う小説家の作品さえわからなかった。
社長くらいの人だから、楽しく話せると思ったのに残念だった。
読む人は読むし、読まない人は読まない。そんなものでしょ

70 :名無しの愉しみ:2007/09/13(木) 15:46:22 ID:VwVEKJop
どうせ零細企業の社長だろw

71 :名無しの愉しみ:2007/09/14(金) 03:30:37 ID:???
趣味は現実逃避。読書は逃避するための手段。

72 :名無しの愉しみ:2007/09/20(木) 19:37:29 ID:BJZ/owSl
読書は趣味じゃなくて習慣

73 :名無しの愉しみ:2007/09/22(土) 03:14:37 ID:???
     【ゴールデンレス】
      ∩ ・∀・)∩∩ ´∀`)∩  このレスを見た人はコピペでもいいので
       〉     _ノ 〉     _ノ10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
      ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノそうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
      し´(_)   し´(_) 出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です



74 :名無しの愉しみ:2007/10/14(日) 05:48:26 ID:73yrWUr1
俺の経験上、読書が趣味の奴は口だけの能無しが多い

75 :名無しの愉しみ:2007/10/19(金) 21:45:52 ID:???
読書は「趣味」てものじゃない。答えに困って言う時の決まり文句だな。
「趣味」は、大抵、ほかにあるだろう。
第一、「趣味」なら飽きることがあるだろう。読書には、飽きるということは
ないだろう。
しかし、「好き」っていう部類に属さない行為だな。かと言って、必要があって、ってことでもない(それなら「勉強」だ)。
何てかな、朝夕新聞を開く、テレビを見る、というのと同じレベルのことじゃ
ないか。その人の生活スタイルだ。

76 :名無しの愉しみ:2007/10/19(金) 21:51:40 ID:???
誰かが書いてたな、社会人は読書ができないだろう、って。そんなことはな
いよ。自分もサラリーマンで妻も子もあるが、どんなに忙しくても通勤電車
や夜寝る前30分〜1時間毎日、本を読むよ。普通に帰れば、帰宅後のほと
んどの時間は読書だ。仕事中でも外出時や出張時に必ず読むし、休日の買
い物・家庭サービスにもポケットには文庫本って具合。
だから、「趣味」でも何でもないよ。生活スタイルだって。
「趣味」だとか勉強だなんて思うから、「読書しょうかどうしょうか」とか「読書し
なければならないかねえ」などと、的外れの考え方をするんだよ。




77 :名無しの愉しみ:2007/10/21(日) 21:52:49 ID:lqJ4FP/O
>>76
まろまろ記の管理人も普通に働いている。
ただし東大出身。

78 :名無しの愉しみ:2007/10/22(月) 08:35:27 ID:esq3GqMm
電車待ってる間とか本が一冊あるだけで
相当な暇つぶしになるぜ?

79 :名無しの愉しみ:2007/10/24(水) 17:17:52 ID:???
オープンしたて、素人大勢いるよ!
http://gaerha5.maiougi.com/


80 :名無しの愉しみ:2007/11/12(月) 15:53:23 ID:???
休みの日の午後の陽だまりの中、入れたてのコーヒーをすすり知的な文章をじっくりかみ締めるひと時が
幸せな瞬間だ、っていうのは十分趣味だろう。

釣りの、魚が食いつく一瞬を目指す、というのとなんら変わりない。

81 :名無しの愉しみ:2008/01/02(水) 16:11:36 ID:jCZ3taJW
1に同意ですな。あとカラオケが趣味という人もウソくさいです。

無趣味では人間的につまらない人とおもわれるのが嫌で、あたり障りの無いカラオケを趣味としてかく。



82 :名無しの愉しみ:2008/01/05(土) 03:51:37 ID:K40TTFS9
己が趣味と思ってやってるものは全部趣味。
意識してそれをやってるかどうか。人によって違うからな。

83 :名無しの愉しみ:2008/01/05(土) 11:47:44 ID:???
1とスレタイとレスの趣旨がバラバラな気がする。 1の趣旨は
    「趣味は読書」と書く人々は本当に読書が趣味なのか?
であるのに、スレタイがおかしいせいで
    読書は趣味ではない。生涯学習である。中毒である。義務・仕事である。人生である。
・・・という読書論スレになってる。

それともスレタイが正しくて1の例示がおかしいのだろうか?
「適当に「読書」とだけ答えておけばいいよね」という人々だけでなく、
「「趣味は読書」と書く人々」全てを否定したいのだろうか?

>趣味がほとんどなくても、「読書」と書くことがある

これも意味不明。 多趣味じゃないと読書を趣味にしたらいけないの?
「趣味がほとんどないから、「読書」と書くことがある」
と書きたかったのかな?

84 :名無しの愉しみ:2008/03/03(月) 19:14:26 ID:vVIhjkPZ


85 :名無しの愉しみ:2008/03/12(水) 21:14:59 ID:p/2EsrHJ
マジなら良いけどね
大抵無趣味って事でしょ
音楽鑑賞映画も

86 :名無しの愉しみ:2008/03/12(水) 21:26:13 ID:???
本当の趣味はいえないから無難なものを上げてるだけだろ。

87 :名無しの愉しみ:2008/03/13(木) 11:12:18 ID:bxdUY1B5
>>86
さっそく来たね
無趣味君w
いらいらするなよ

88 :名無しの愉しみ:2008/03/13(木) 11:18:51 ID:???
本当の趣味は女装

89 :名無しの愉しみ:2008/03/13(木) 23:01:34 ID:8Iy7aYaV
読書は趣味じゃないだろ。

90 :名無しの愉しみ:2008/04/01(火) 00:51:44 ID:7mj4ge96
立ち読みは趣味かな?

91 :名無しの愉しみ:2008/04/22(火) 11:38:24 ID:v6a/1AbG
趣味は読書って言うと無趣味だと思われたり
このスレみたいな考えに行き着く人がいるだろうから
読書の次に時間を割いてる手芸とか野草観察って言ってる

92 :名無しの愉しみ:2008/04/27(日) 22:42:01 ID:???
戦前の古書好きな我は
堂々と趣味読書と言っているぞ。
仕事以外で使う文字は
旧カナの方が現カナより大半を占める生活している。

93 :名無しの愉しみ:2008/04/28(月) 16:50:20 ID:k5j5Ll+r
別にいいんじゃないか、一日一冊くらいのペースで消費したり深く突っ込んでれば

94 :名無しの愉しみ:2008/04/28(月) 17:14:41 ID:???
汀こるものはジョジョのパクリ

http://www30.atwiki.jp/ichi-1/pages/12.html


95 :名無しの愉しみ:2008/05/11(日) 07:44:56 ID:klcQToaN
質問なんだけど、本の裏に書いてある文章って著作権は作者?
自分のHPに転載したらマズイかな?

96 :名無しの愉しみ:2008/05/11(日) 09:09:04 ID:???
時代は変わった。

今は趣味は読書と言えばへー、すごいねと言われるw

97 :名無しの愉しみ:2008/05/18(日) 05:57:14 ID:???
>>71と同意見
私にとって本を読むことは嫌なことを忘れて元気をもらうため、
やりたくないことから目を背けるため、
いたくない場所や人の目線、会話をしたくないときに自分の世界を作るため。
だからあまりに重たい本は精神的に疲れている時は読まないし結末が凹みそうなものも避ける。
必然的に文学書より児童書やラノベなんかにもなる。
現実世界が充実していると読書量が減ったり、内容的に重たい本にも手を出す。
自分の読書との付き合い方は趣味ではない。
だから趣味欄にはその時ハマっていることや
何もなければ無趣味と書くだろう。
ちなみに今はガーデニングが趣味。

98 :名無しの愉しみ:2008/05/22(木) 06:13:26 ID:oV07mIlC
本当に面白い本だと、字面を追うのももどかしい、同時に二行、三行、時には次のページ迄目に入って理解出来る。

99 :名無しの愉しみ:2008/05/24(土) 12:05:03 ID:???
私の趣味は読書。
たぶん日常から離れられるから好きなのかも。

でも好きなジャンルが、ホラーとかサイコとか、殺傷シーンや精神崩壊を含むものなので、当然履歴書には書かない。
どんな本が好きかと聞かれたら、説明しなきゃならなくなるし、引かれるだろうし。

映画も好きだけど、同じようなジャンルが好きなので、やっぱり書けない。

100 :名無しの愉しみ:2008/06/07(土) 23:24:53 ID:gek4cmdK
100

101 :名無しの愉しみ:2008/06/07(土) 23:26:12 ID:gek4cmdK
101

102 :名無しの愉しみ:2008/06/10(火) 01:23:08 ID:v7pg30p3
ビジネス書しか読まない大学生です
月に15〜20読みます

103 :名無しの愉しみ:2008/06/13(金) 17:30:06 ID:hGgBqWgU
「読む」という行為そのものを楽しんでいるのなら
読書もレッキとした趣味じゃね?

104 :名無しの愉しみ:2008/06/16(月) 00:57:55 ID:6Cwaq1/+
人と話をしてるような感覚になる。それも、かなり話の面白い人と。

105 :名無しの愉しみ:2008/06/16(月) 07:38:06 ID:???
それで満足しちゃって人と話さない奴いるんだよな。
本末転倒。

106 :名無しの愉しみ:2008/06/29(日) 08:12:51 ID:BXFrw2lo
読書は趣味でしょ
最近ただでさえ本離れしてるし、テレビやゲームだってあんのに時間割いて本読んでるわけだからさ。

107 :名無しの愉しみ:2008/06/29(日) 21:47:20 ID:Ld5xIgsl
受身で楽しむだけだったら趣味ではないと思う。
映画鑑賞や音楽鑑賞にしてもそう。
受身で楽しんで本読んでる人は「好きなことは読書」程度で、
趣味の人は受身ではなくもっと能動的に楽しんでいる。
映画だったら映画監督による撮り方の違いなんかを研究しちゃったり、
音楽だったら良いバンドが出てくるとすぐそのルーツを研究しちゃったり…
だから趣味・園芸のヤツは苗かって植えとくだけじゃなくて種から育てる方法や
肥料の種類と影響に詳しかったりするわけで、

…ここまで書いてじゃあ鬼束ちひろオタクのおれの趣味は鬼束ちひろと言えるのか
という疑問にぶちあたった。
歌詞の英語翻訳から、自己流の歌詞解釈、彼女の音楽のルーツや編曲者の
情報の調査までする。ライブの出来と本人の精神状態について語れ、
と言われれば1時間話せるし…趣味ってなんだ?どっからどこまで趣味なんだ?

あ、本?最近ハマりました。太宰治の短編集などを寝る前に読んでいます。
あと自分で小説を書くこともあります。

108 :名無しの愉しみ:2008/07/03(木) 22:38:31 ID:???
細かいこといわずに自分が趣味だと思ってれば趣味でいいんでないの
よっぽど「普通」と感覚がズレてる人でなければ

109 :名無しの愉しみ:2008/07/12(土) 07:11:08 ID:???
趣味は読書です。
現在「タウンページ」という本を読んでいますが、
登場人物がとても多くて、とても読み応えがあります。

110 :名無しの愉しみ:2008/07/25(金) 12:17:27 ID:1mS16ldA
それ、松田聖子が20年くらい前にテレビジョッキーでやってた(Socrates laughing out loudly www

111 :名無しの愉しみ:2008/07/28(月) 21:32:27 ID:???
読書は習慣

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)