5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【メタハラ・LED】植物光源総合【蛍光灯】

1 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 13:06:54 ID:up/PcQzP
植物育成用の各種光源について語るスレです。
各種ライトを使っての育成比較、補い合い、技術的な話、内容は何でござれ!

温度管理用のヒーター・クーラーなどの情報も総合的に扱いたいと思います。

2 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 13:12:16 ID:up/PcQzP
関連スレ

蛍光灯の光でも植物は育ちますか?3
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/engei/1206939119/l50

【発光】ヒカリもの全般スレ【LED等】 6素子目
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/denki/1203246656/l50

3 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 13:13:20 ID:up/PcQzP
LED/LDリンク その1

アバゴ・テクノロジー(米)(2005.12にアジレントより分離)
ttp://www.avagotech.co.jp/
シチズン電子
ttp://www.c-e.co.jp/index.asp
台湾オアシス(台)
ttp://www.taiwanoasis.com.tw/
エバーライト(瑞)
ttp://www.eejp.co.jp/
NEC化合物デバイス
ttp://www.csd-nec.com/index_j.html
沖電気工業
ttp://www.oki.com/OCC/jp/
OSRAM(独)
ttp://www.osram-os.com/
OptoSupply(香)
ttp://www.optosupply-tech.com/index_no.html
三洋
ttp://www.secc.co.jp/index_j.html
シャープ
ttp://www.sharp.co.jp/products/device/index.html
スタンレー
ttp://www.stanley.co.jp/
ソニー
ttp://www.sony.co.jp/Products/SC-HP/
東芝
ttp://www.semicon.toshiba.co.jp/index.html

4 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 13:13:44 ID:up/PcQzP
LED/LDリンク その2

豊田合成
ttp://www.toyoda-gosei.co.jp/
日亜科学工業
ttp://www.nichia.co.jp/
日本オプネクスト
ttp://www.opnext.com/jp/
PARA LIGHT(台)
ttp://www.para.com.tw/
松下電器
ttp://www.panasonic.co.jp/semicon/
三菱電機
ttp://www.semicon.melco.co.jp/
ユーディナデバイス
ttp://www.fqd.fujitsu.com/products/
ローム
ttp://www.rohm.co.jp/index-j.html
浜松ホトニクス
ttp://www.hpk.co.jp/
岩崎電気
ttp://www.iwasaki.co.jp/index.html
星和電機
ttp://www.seiwa.co.jp/
LUMILEDS(米)
ttp://www.lumileds.com/

5 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 13:15:12 ID:up/PcQzP
フィラメント球/放電管のリンク

エレバム
ttp://www.elevam.co.jp/
坂詰製作所
ttp://www.sakazume.co.jp/
豊川電気
ttp://www.toyokawadenki.co.jp/
押野電気製作所
ttp://www.oshinolamps.co.jp/
Arcolectric(英)
ttp://www.arcolectric.com/
岩崎電気
ttp://www.iwasaki.co.jp/index.html
ウシオ電機
ttp://www.ushio.co.jp/index.html
SLI(独)
ttp://www.sli-ml.com/
NECライティング
ttp://www.nelt.co.jp/


6 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 13:15:42 ID:up/PcQzP
フィラメント球/放電管のリンク その2

サトーパーツ
ttp://www.satoparts.co.jp/
ハリソン東芝ライティング
ttp://www.htl.co.jp/index2.html
日立ライティング
ttp://www.hitachi-hll.co.jp/
フィリップス
ttp://www.lighting.philips.co.jp/jp/-/Portal?xml=home&lang=jp
東芝ライテック
ttp://www.tlt.co.jp/tlt/index_j2.htm
ナショナル
ttp://www.mew.co.jp/
ニッポ電機
ttp://www.nippo-web.com/
ノリタケ伊勢電子
ttp://www.itron-ise.co.jp/
丸茂電機
ttp://www.marumo.co.jp/
三菱オスラムランプ
ttp://www.mitsubishielectric.co.jp/home/lamp/

7 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 13:17:05 ID:up/PcQzP
ELのリンク

セイコープレシジョン
ttp://www.seiko-p.co.jp/
TecoOptronics[東元激光](台)
ttp://www.tecooled.com.tw/
日本電子ライト
ttp://www.ndl-el.com/top.html
RiTdisplay[鋏宝](台)
ttp://www.ritekdisplay.com.tw/in_English/index_English.htm
ROGERS(米)
ttp://www.rogerscorporation.com/durel/

8 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 13:30:13 ID:up/PcQzP
植物用保温プレートヒーター
http://store.shopping.yahoo.co.jp/minatodenki/a1dac1f7ce8.html

植物用保温ヒーターの専門店スリーハイ
http://www.threehigh.co.jp/

9 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 14:00:00 ID:9//f2rmk
最近ELライトが注目されてるようだけど性能的にはどうなん???
TV用の発光デバイスに使われるくらいだから植物育成に向いた波長の出力も自由自在?

10 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 14:59:05 ID:rvrLhv66
バレバレだが、某スレにあったとある植物の栽培例
ttp://www.creatiesintechniek.nl/Led/test1.html
自分は観賞目的に飾った花に赤の光や紫では毒々しいんで、LED単独じゃなく蛍光灯も併用or明るい部屋でしか使ってないけど、青単独なら暗い部屋でも綺麗なんだよなぁ。
赤と青の役割が逆なら良かったのに。

11 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 15:14:56 ID:UXaY6B1B
アクアリウム用のライトも青だしねぇ
青だけならかなり綺麗なの同意

まあ、赤が混じっていてもバーテンダーがいるような店のライトだと思えば・・・ダメかw


12 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 16:21:12 ID:vxfh72rg
ELは結構明るいらしいよ
安ければ試してみたい

13 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 16:29:59 ID:lhhNutOQ
んじゃこれとかどうよ?
http://www.led-light.jp/page069096.html

14 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 17:15:43 ID:rgF0/Lhe
それって赤色LED版あれば完璧なんだけどね

15 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 17:54:55 ID:HCheft6Q
LEDを使う理由は
1.植物栽培用として使われているデバイスの中で最も発光効率が高い
2.入手性が高い
3.パルスドライブ(0〜10kHz)が容易にできる
他にもあるかもしれない

蛍光灯、白熱電球、EL、HIDなどはパルスドライブが難しい。
小規模な施設(たとえば自宅実験用とか)の場合は発光効率はそれほど重要ではなく、
LEDのメリットを活かすなら3番目はとても重要だと思う。

16 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 18:57:30 ID:rgF0/Lhe
有機ELはパルスドライブできるはず
後、シートみたいな柔らかい面の全面が発光するようにもできる

ただ発光触媒が有機物質なので劣化がLEDに比べて早いかもしれない

17 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 19:58:09 ID:HCheft6Q
>>16
そもそもELはパルスドライブで発光させないと素子自体が劣化してしまうから、
当然パルスドライブするわけだけど、周波数によって発光効率や輝度が変わるらしく、
任意のパルスでドライブするのには向いていないと思う。
さらに、発光効率、輝度、寿命などはLEDの方が優れているから、
照明として使うことを考えるとLEDの方が向いていると思う。

18 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 20:14:09 ID:bYfg5VJA

ここはメタハラ、蛍光灯、LEDなどのスレです。
蛍光灯だけの人は禁止です。
ぐだぐだ言うなカスども。


ここはメタハラ、蛍光灯、LEDなどのスレです。
            重複だけどな。


19 :1:2008/04/08(火) 20:17:26 ID:lS+S6ram
>>18
別に話題は限定しませんよ
蛍光灯だけしか話するな!は禁止だけど蛍光灯だけ話すのは別にOKです
もちろん蛍光灯の話題が出た時にLEDやEL、メタハラなら何々、と話題を振るのもOKです

20 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 20:19:33 ID:lS+S6ram
あと植物用ライトに限らず、家庭用照明のLEDや蛍光灯も全然OKです
ヒーター用の白熱球もOKです

21 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 20:20:02 ID:bYfg5VJA
>>10-11
24Hを育成と鑑賞の時間で切り替えればいいんじゃね?
もっとも、満遍なく波長が含まれている光源を使えば、どちらに取っても
不自然さがないわけだけど。

>>16
有機って買えないだろ。
特性聞くといじってみたい気満々なんだけどさ。


22 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 20:22:03 ID:bYfg5VJA
>>19
あーべつに叩こうとかそういうんじゃなくて、3スレに公平に投げただけです。
ちょっと思考停止してる連中にイラついたのはあるけど、まぁそんなのはどうでもいい。

23 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 20:25:38 ID:lS+S6ram
>>21
一応下のELライトが市販予定
http://japanese.engadget.com/2008/04/08/ingo-maurer-el-early-future/

あとカー用品として既に市販されているものもあったと思います

24 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 20:36:17 ID:HCheft6Q
>>21
有機ELならどこでも売ってますよ。
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22P-00004%22&s=popularity&p=1&r=1&page=

25 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 20:43:58 ID:HCheft6Q
ちょっと調べてみたら、どこでも売ってるELは無機ELでした。
すみません、お騒がせしました。
>>24の発言はなかったことにしてください。

26 :花咲か名無しさん:2008/04/09(水) 07:44:30 ID:WE4MQZlp
無機ELと有機ELは性能的にはどう違うんだろう?

27 :花咲か名無しさん:2008/04/09(水) 12:58:37 ID:5GJ5JBAi
>>22
赤外線発光の電気アイロンはここでいい?

28 :花咲か名無しさん:2008/04/09(水) 14:40:50 ID:WE4MQZlp
それを植物育成に役立ててるなら是非語ってくれw
本当なら興味あるじぇ

29 :花咲か名無しさん:2008/04/09(水) 23:16:21 ID:5GJ5JBAi
赤外線 周波数で仕事る人はインフラレッド 波長で仕事る人はファーレッド
赤に近い方がニアファーレッド 遠い方をファーファーレッド?

30 :花咲か名無しさん:2008/04/10(木) 04:04:29 ID:ZJfhKQ0G
透明なBOXの中に蛍光灯かLEDを入れて持ち運べる小型の温室みたいな物を自作してみようかと思っているのですが
防水性になっている蛍光灯かLEDライトみたいな物は存在するのでしょうか?

31 :花咲か名無しさん:2008/04/10(木) 16:59:32 ID:EwebH98m
透明なのなら外から蛍光灯なりLEDで照射した方が手軽かと。
まあ、容器内に設置した方が光源まで近くなって効率良いだろうけどさ。

32 :花咲か名無しさん:2008/04/10(木) 17:49:44 ID:gDjKhEcF
http://www.led-light.jp/page069097.html
防滴らしい。

33 :花咲か名無しさん:2008/04/10(木) 19:00:21 ID:Qi+o0zYH
LED照明するとLEDの発熱処理をしなければならなくなる。
LEDの熱は主にカソード側の電極から放熱される。
この熱処理、そのうまい利用法はないか と でミニミニ電気アイロンなのだ。

34 :花咲か名無しさん:2008/04/10(木) 19:18:54 ID:3G95Ggfg
>>32
本体は防滴かもしれないけど電極の接点が怖いな・・・
大丈夫なんだろうか

35 :花咲か名無しさん:2008/04/10(木) 20:36:41 ID:Qi+o0zYH
>>32
人間が何かを見るための照明としてはいいかも知れないが、そいつの波長で植物が育つのか?

36 :花咲か名無しさん:2008/04/10(木) 20:45:53 ID:cahtQCWE
>>35
普通の白色LEDだろ?
白色LEDでの栽培例は結構報告されてる。

37 :花咲か名無しさん:2008/04/10(木) 20:49:39 ID:Qi+o0zYH
スペクトル青と黄色の混合で?

38 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 07:01:54 ID:DHuWaARd
確か黄色は光合成に利用されるんだっけか?

39 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 12:23:45 ID:qyPHAvNv
取り敢えず参考資料として置いておくわ。
青多めで単価が高いけども矢張りランニングコストは低いよな。

http://www.iwasaki.co.jp/tech_rep/facility/14/index2.html

40 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 12:45:39 ID:qyPHAvNv
とか思ってたら白使えってことか?
http://www.sasrc.jp/kougen.htm

41 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 13:13:33 ID:OLHXxw5U
人間の目を騙す白じゃなくて フルスペクトルの白が必要だろ。
植物の生長には赤が不可欠と思われる。
が、黄色が光合成に関与しているのか。?

42 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 13:25:37 ID:DHuWaARd
こんなDATAも


http://www.koyogakuin-j.ed.jp/j_/club/bioclub/kougousei/kougousei.htm
実験2の結果を表1に示す。セロハンの色が赤、黄、青、緑の順に気泡の数が少なくなった。
植物は緑色をしており、緑色の光は吸収しない。
そのため、緑色のセロハンでは植物に吸収される光は少なくなりその結果光合成速度は小さくなって
泡の出る速度は小さくなったと考えられる。


表1. 光の色と光合成速度

セロハンの色 秒/10粒 粒/分
赤 5.53 108.42
青 7.65 78.39
黄 5.97 100.45
緑 7.81 76.82


43 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 13:26:46 ID:DHuWaARd
ところでフルスペクトルの白ってどんな製品があるんじゃろ?

44 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 13:50:37 ID:SejkBTWv
http://www.ru-koueki.co.jp/5583.html?gclid=CKnrlLGa0pICFRVxTAodrzk8DA

このレベルの機材があれば・・・

45 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 13:54:33 ID:SejkBTWv
http://www.ru-koueki.co.jp/mediac/400_0/media/LED$20Stand$20flex$20for$20plant$2002.jpg

>>44のページ詳しく読めばわかるけど
半田付けしなくても自由にLEDを5列単位で交換できる夢の様なLEDスタンド

高いけど、高いけど!、半田が苦手な自分は凄く欲しいです

46 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 15:13:32 ID:SejkBTWv
http://sodatu.com/LEDPANEL/ledpanel.html

これで良いような気もしてきた・・・

47 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 15:39:09 ID:qyPHAvNv
搭載LED198個で27000円 (LED単価136円)

搭載LED1539個+防滴加工で150000円 (LED単価97円)

因みに1539個搭載の方は中国製らしいね。
http://www.aso-tech.com.cn/led7.htm


48 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 15:52:11 ID:iRzId0V8
>>47
それって>>44のページの真ん中とは違うの?

49 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 16:20:49 ID:qyPHAvNv
>>48
44の真ん中の植物育成用LEDモジュールが
電源込みの値段じゃないと比較できないので15万で計算してますよ。

LEDモジュール本体価格: 130,000円

LEDモジュール1台用電源価格: 20,000円

んで,ここは交易会社なので47の発言は制作元を開かしてます。

http://sodatu.com/LEDPANEL/ledpanel.html
これに関しても探してる途中でメーカーらしき物見つけたんだけどURL失念

http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k56808367
単価ならこれが爆安で1個あたり44円。

どのモジュールに関してもどのLEDを使っているのか明確にしてないので非常に不安です。

唯一日亜と明記しているのは下記の大坂の業者だけどクソ高い上に園芸向きじゃないね。(単価179円)
http://www.led-light.jp/index.html

50 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 16:38:05 ID:iRzId0V8
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k56808367

これ、安いけど実装密度が薄くない?
スペース的な無駄が結構できそうな気がする

51 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 16:41:58 ID:qyPHAvNv
>>50
そうなのよ…
どれにしても一長一短なのが現実

試験目的なら岩崎の高輝度反射型LED使うべきですよね。

52 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 17:17:46 ID:iRzId0V8
http://www.kdenki.com/products/plant.html#LEDlamp2

コレどうかな?
高いけど実装密度あるし、パルスドライバーもあるし性能的には良さげなんだけど。
3連スタンドが気になる

53 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 17:31:20 ID:OLHXxw5U
お!、まじめに660nmの赤を使ってるな。よし
パルスドライブするなら電源は24Vだろ オーバードライブ完成。

54 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 17:38:13 ID:qyPHAvNv
>>52
マジ素敵杉
日本語のサイトは見尽くした気がしてきたところだけどまだまだあるモンですな。

それにしても狂ったことやってる会社ですな
http://www.kdenki.com/yakan.JPG
------------------

青赤に拘らず,白オンリーで単価120円
E26口金をつかってるのでばらしていじるのであれば
密度,単価ともによさげなのも見つかった。

http://www.k3.dion.ne.jp/~atec/led/ecolamp/ecolamp.htm

55 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 17:50:24 ID:iRzId0V8
そこも安くていいな〜
でもパルスドライブって木下電気しかやってないっぽいね

56 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 17:57:59 ID:qyPHAvNv
パルスドライブやりたいところですなぁ…
最早LEDの安価を探すのが目的になってきて微妙にスレ違いか不安です。

57 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 19:17:42 ID:Tz0RQWCp
http://sodatu.com/LEDPANEL/ledpanel.html

カバーがもうちょっとまともならなぁ
スタンドとか

58 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 19:58:24 ID:8Va38cxe
>>57
防水対策何もしてないじゃん

59 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 20:01:33 ID:Tz0RQWCp
防水対策してないのかなぁ?

>>52だって一見何もしてないようで良く読んでみると防水加工してあるし

60 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 22:14:51 ID:oVD2Z0eh
>>57
ID変わったけど54です。
失念してたURL復帰したわ。

防水、防滴、防湿に関しては言及がないですね。

http://www.michinoku-sound.co.jp/E5.htm#

61 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 04:45:13 ID:mnzo975e
とりあえずLEDの値段だけまとめとくわ。
木下電気使う場合はまさかパルスドライブ抜きなんてことは無いと思うので込みの値段。

赤青混合/ 198個/ 27000/@136
http://sodatu.com/LEDPANEL/ledpanel.html

赤青混合/1539個/150000/@97 (防滴明記)
http://www.ru-koueki.co.jp/5583.html?gclid=CKnrlLGa0pICFRVxTAodrzk8DA

赤青混合/ 900個/ 39800/@44
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k56808367

赤青混合/ 70個/ 28500/@407 (防湿明記+パルスドライブ追加)
赤青混合/ 210個/ 57000/@271 (防湿明記+パルスドライブ追加)
赤青混合/ 560個/141000/@251 (防湿明記+パルスドライブ追加)
http://www.kdenki.com/products/plant.html#LEDlamp2

蛍光灯タイプ
白色単色/ 276個/ 49518/@179
赤色単色/ 144個/ 26376/@183
http://www.led-light.jp/page069096.html

E26口金タイプ
白色単色/ 432個/ 52000/@120
http://www.k3.dion.ne.jp/~atec/led/ecolamp/ecolamp.htm

62 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 04:53:54 ID:kPP+Pdrr
まとめ乙華麗

63 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 06:01:45 ID:mnzo975e
1539発搭載している奴を販売している阿蘇テックだけど
いろんなところにコピペで広告打ちまくってるな。

1539発搭載に使われているLEDは恐らく
http://www.aso-tech.com.cn/led.htm
これになるんだろうと思うが評判を調べにくいわ。

掲示板ブログ構わずスパム打ちまくりやがって・・・余計なことを・・・
とりあえず運営してるブログおいときますね。
http://talkier.blog117.fc2.com/

64 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 09:52:57 ID:8hCA4Zpb
実際にLEDライトで栽培しているのを名古屋東山植物園で見たが
(園内の花ふれんど)
輸送用の赤ライトの方は暗すぎると植物園の人が言っていた、
北極圏の植物の方は赤、黄色、青色だったかな?
白色も入ってたかも、それも色が次々と変わるようになっている仕様で、
何とか育っている感じだった、(うろおぼえだが星崎電気製だったような)
でも見た目に植物の色が綺麗じゃない。

どこの植物用LEDライト製品も葉や花の色が綺麗に見えないのが嫌だな。
特に家庭の室内で栽培する場合、赤と青混合(赤主体)では観賞に耐えない。
その上和光のマイプラント等のLED数の少ないものは 安いが、
暗すぎて室内の窓辺に置いた植物の補光にしかならない。

木下のが一番いいような気がするが、赤青白三色混合にしてくれたら
もっといいと思うけど、どうだろう?
蛍光灯の植物育成ランプのような色にして欲しい、
そうしたら明るくなるし、葉も花の色も綺麗に見えるし、
栽培にも問題ないと思うが。

65 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 11:44:34 ID:SdxbOls+
>>64
白があれば青はいらないよ。
赤と白のみでよくない?

66 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 12:42:37 ID:19ukCjlB
木下さん 24V対応のパルスドライブユニット作って、&24V電源もおながいすます。

67 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 12:47:30 ID:19ukCjlB
>>63
のLEDあかん 波長が醜い 660nmはずれると 植物成長には
極端に効率悪くなるらしいぞ。青は450nm がピンポイント。

68 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 12:51:32 ID:fiX3xiqe
赤3と青2の比率でLED光源作ったんだけど
黄色も入れたほうがよかった?

69 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 14:22:41 ID:SdxbOls+
>>67
だがこの人の照明は625nmだぞ
http://blog.q-ring.jp/ledgardening+category+1

70 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 16:50:09 ID:mnzo975e
>>64
白色LEDの波長がわからないとちょっと手を出しにくいですよな。
んでも、木下のは単価が単純に倍なので他のLEDなら弾数倍用意できるメリットがある。
LEDのみで光飽和点に近づける事を考えるとコストパフォーマンスが辛い気もする。

>>66
木下電気のページ見直してらっしゃい。

>>67
ソースplz
660及び450ピンポイントでなくともOKなソースならある。
http://www.iwasaki.co.jp/product/applied_optics_field/plant_raising_system/

>>68
恐らく青多すぎる。
一般に出回ってるのはほとんど10:1が多い。



71 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 16:56:29 ID:mnzo975e
>>68
嘘ついたわ。
http://www.iwasaki.co.jp/product/applied_optics_field/plant_raising_system/#l03
この比率で正解。

72 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 17:46:27 ID:SdxbOls+
こんなもの見つけましたよ
http://www.led-on.jp/43_4.html

73 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 17:57:59 ID:mnzo975e
>>72
一番安価なのはやっぱ基盤に手を出すことになりますよね。
LEDも選び放題、赤100個単位なら単価30円を切りますしね。

74 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 20:26:11 ID:19ukCjlB
ほうほう 12Vでパルスのオーバードライブが標準か。

75 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 21:28:51 ID:MkuJO2sO
誰か自分の育成環境(LED設置を設置した写真とか)をUPできる人いない?
みんなどんな風に使ってるのか興味ある

76 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 22:50:59 ID:SKRhyFTV
upろだにイチゴの人のあったよ

77 :花咲か名無しさん:2008/04/13(日) 03:03:12 ID:/Tzwa3EQ
>>71
サンクス
特に問題もなさそうなので安心しました

78 :花咲か名無しさん:2008/04/13(日) 16:45:31 ID:HiZRNjXw
久しぶりに来たらスレが分裂してる?が、LEDネタはこっちで良い?

79 :花咲か名無しさん:2008/04/13(日) 20:13:54 ID:2iTDfKey
ここは蛍光灯専用。
http://hobby10.2ch.net/test/read.html/engei/1206939119/

他のスレは蛍光灯を含めてなんでもご自由に。

80 :花咲か名無しさん:2008/04/13(日) 20:14:40 ID:2iTDfKey
> 他のスレは蛍光灯を含めてなんでもご自由に。
他のスレは蛍光灯を含めてどちらでもなんでもご自由に。


81 :花咲か名無しさん:2008/04/13(日) 20:32:12 ID:US9ZKJ/W
前スレあたりで誰かが紹介してくれてたttp://chillipepper.blog65.fc2.com/blog-entry-273.html
これみたいな奴がもっと一般に広く流通してたら嬉しいのになぁ…。


82 :悪の研究員 ◆85dCi2ju4c :2008/04/13(日) 22:51:28 ID:HiZRNjXw
よし、とりあえずその後のLED栽培装置について。
この後、どうなるかは上手く行ったら書くことにするよw

http://www4.uploader.jp/user/uup/images/uup_uljp00035.jpg
LED栽培装置の中に底面給水型の自動潅水装置を作ってみた。
分かりやすいように仮組の段階での写真。
上段は植物槽で下段は養液タンクになってる。
動作原理は、一定時間おきに下段のポンプから1分間ほど
上段に液肥をくみ上げて植物の底面が浸るぐらいに湛水、
上段のケースは底面に排水口がありポンプが止まると液肥は下段に排水される。
(汲み上げ量>排水量になるように調整してある)

http://www4.uploader.jp/user/uup/images/uup_uljp00036.jpg
稼働中の図。植物はロックウールキューブに植えて配置する。
(土などを使用すると流れ出してポンプが詰まる危険性があるため)
下段のタンクは藻が繁殖しないように覆って使用する。
最初から不透明な素材で組んだほうが良かったかも。
理論上は1月ぐらい無補給で放置できるのだが、長期運用するには
排水口への根詰まりに必要しないといけない。

http://www4.uploader.jp/user/uup/images/uup_uljp00037.jpg
おまけ、上記装置の蛍光灯版

83 :花咲か名無しさん:2008/04/13(日) 22:58:38 ID:l3FNOgou
>>82
さすがにそこまでいくと水槽のろ過で使われるようなサイフォンが使えそうだ

むしろ単純化できる分そっちのほうが有利そう。

サイフォン式の場合設定した水位まで水が張られた後自動で排水される。

84 :花咲か名無しさん:2008/04/13(日) 23:16:55 ID:l3FNOgou
|>>82
適当に>>83でいってたの図にしてみた 給水側は面倒なんで書いていない
ttp://www4.uploader.jp/user/uup/images/uup_uljp00038.jpg

上の層のコップコップみたいのはまさに形状がコップそのもの
円筒の片端が完全に密閉されてる。排水が遅い場合はコップらしき円筒の内径を大きなものにするのと
排水パイプを大きくすること・・・


85 :悪の研究員 ◆85dCi2ju4c :2008/04/13(日) 23:30:19 ID:HiZRNjXw
ちと誤解されてるが、上段にくみ上げられた水はロックウールに吸収されたの以外は全部排水されるようになってる。
あと、上段には5mm程の高さの網が敷いてあって排水のための流路が確保してある。

余計な水を残さない理由は水を残していると根が伸びてきて排水口を詰まらせるから。
ただしこれは完全には防ぎきれないので白い防根シートでガードしてるが、この辺が運用上の難点かな。

86 :悪の研究員 ◆85dCi2ju4c :2008/04/13(日) 23:43:35 ID:HiZRNjXw
>>84
しかし、若干違うところがあったが、そういうシステムも実際に作ればいけるかもしれん。

87 :花咲か名無しさん:2008/04/13(日) 23:50:21 ID:89t8ECMY
>>86
たぶんスポンジとか媒体に使ってるときに有効だと思う。

植物植えてある鉢の下に台でも置いておけばそれで済むし実際のところ
そういう形で育てて居たことあるよ

んで利点といえばスポンジ(土)内の空気を完全に追い出して排水時に新
しい空気と入れ替えることが出来るっていう点では利点。

88 :花咲か名無しさん:2008/04/14(月) 11:46:28 ID:7tVOE9to
>>82
おー、LEDは場所とらないのが良いですねぇ
ところでそのLED基盤は防水してあるのでしょうか?

89 :悪の研究員 ◆85dCi2ju4c :2008/04/14(月) 17:53:24 ID:QPpE3nv2
>>88
特に防水加工はしていない。
上側のトレーを加工して作ったフードだけ。

LEDそのものが発熱するので結露の心配はないし、上側からの水滴だけ防げれば良いかなと。
問題は植物の葉に接触してショートした場合だが、回路は1箇所がショートしても致命傷に
なるようなものじゃないし、一応電源に自己復帰ヒューズぐらいは入ってるのでこれで妥協してる。
今は半開放状態だが、冬場は上側をバスタオルで被覆するので結露水が落ちることもない。

90 :花咲か名無しさん:2008/04/14(月) 19:20:12 ID:X/mZUxem
>>89
湿度は悪影響があるんじゃないだろうか。
おそらくほぼ100%の雰囲気だろうから。

91 :悪の研究員 ◆85dCi2ju4c :2008/04/14(月) 20:35:17 ID:QPpE3nv2
防水処理に拘って密封したら今度は廃熱が問題になりそうな気がする。
そっちのほうがヤバイ。

92 :花咲か名無しさん:2008/04/14(月) 20:50:53 ID:5QGxBw5T
熱はヒートパイプ使って外に逃がすといいよ

93 :花咲か名無しさん:2008/04/14(月) 21:37:57 ID:pCiwo8XM
ヒートパイプってそんなに簡単に使えるの?

94 :花咲か名無しさん:2008/04/14(月) 22:41:40 ID:8BFcU72F
オーディオQの98/196個LED 点灯キットってどうだろう?
http://www.audio-q.com/ledyunit.htm
入荷待ちになっているが専用のパルス調光ユニットもあるし
基盤だけでも買える

98/196個LED 点灯キット
【仕様】
● 電源: AC100V/DC15V・24V(安定化)
● 電流制限抵抗: LED仕様による(7個直列)
● 基板の大きさ: 220×150×1.6mm(FR-4)
● スイッチ付き: 基板取り付けタイプ

【用途】 ライト・植物栽培・実験用など。

1Aパルス式調光ユニット
●入力電圧:    DC9〜30V
●最大出力電圧: 入力電圧−約0.3V
●最大出力電流: 1A
●発振周波数:   約2kHz


95 :花咲か名無しさん:2008/04/14(月) 22:48:40 ID:pCiwo8XM
波長を明確に汁

96 :花咲か名無しさん:2008/04/14(月) 22:50:55 ID:/wt1ladX
>>94
P板.comで大量に注文したほうが安上がりなんだよな。
この程度の回路なら設計もすぐ出来るし、
誰か音頭をとってくれたらいいなぁ・・・言いだしっぺの法則無視
http://www.p-ban.com/kiban/com/csComTrialEst:mft.do;jsessionid=D9C986F22A2ACD058834C4D92A43A5B7

97 :花咲か名無しさん:2008/04/14(月) 23:10:20 ID:pCiwo8XM
>>85
奴らには防根シートも突き抜けてくるやつが居るからな〜

98 :花咲か名無しさん:2008/04/14(月) 23:28:16 ID:5QGxBw5T
【発光】ヒカリもの全般スレ【LED等】 6素子目
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/denki/1203246656/l50

LEDチカチカ総合スレ 2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/denki/1181661951/l50

99 :花咲か名無しさん:2008/04/14(月) 23:30:08 ID:5QGxBw5T
>ttp://www.flashlight-fan.com/flame_page/frame_luxeon.htm
>ちょっとしたデータシート。

>ライトマニアの方たちが良く使ってますよ。
>ttp://fuja.s22.xrea.com/
>明るさの比較とかはここで分かるかも。

>普通のLEDでだと・・TAIWANオアシスのやつかな。秋月であったはず
>チャンピオンLEDで高輝度表示の割には明るくなかったけど

100 :花咲か名無しさん:2008/04/14(月) 23:32:54 ID:5QGxBw5T
LED・HIDライトについて熱く語ろう! Part8
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/kaden/1191124988/l50

【多灯】 砲弾型LEDのライト、懐中電灯 【単灯】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/kaden/1177870100/l50

LEDはどう進化するのか?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/future/1067089780/l50


101 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 13:38:43 ID:Gq7cznnl
>>91,92,93
PC用のファンつなげた方が楽だぜ。

>>95
単価高いから波長が明らかな他のサイトで買った方がよさげじゃね?

102 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 19:30:52 ID:zChTUVIO
>>91
パワーものじゃないんだから、パターンを上手いことやりくりしたら
そこそこ逃げ道を作れるんじゃね? 銅って熱伝導いいし。

>>96
うん10枚単位でないとダメじゃん。
そんな規模なら、地道に基板屋さんと交渉したほうがいいかもよ。

単品発注だと、大越電機あたりなら、トントンぐらいの価格かなぁ。

103 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 23:26:38 ID:tArNBQ2G
うーん
木下電気以外は性能もよくわからないようなのばかりだなぁ

高いが木下さんに頼むしかないのだろうか

104 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 23:28:14 ID:bi4YwE8L
自分で作ったほうがいいんでね?


105 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 23:29:08 ID:rhRXKV80
>>104
それだと本末転倒w
めんどくさいから完成品を買いたいわけで。

106 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 01:54:28 ID:ahsnpyqt
信号機を買って赤と青だけ常時ついてるように配線をしなおす
それを使う

107 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 04:55:13 ID:VDzUGQYb
そういやLED信号って何処が作ってるんだろう?
会社特定できれば良さげなパーツや製品が存在するかも

108 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 07:09:43 ID:hOGJVOD+
釣りにマジレスしとくが信号の赤は660nmには程遠いからな。
明るさ重視の赤LED=朱色だし。

109 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 07:15:14 ID:hOGJVOD+
まだ自衛隊の持ってる懐中電灯の方が660nmに近い。
純粋な赤の光は遠くまで届きにくく敵に見つからない特性を活かしたもの。
逆に言えばLED照射は葉に出来る限り近づけないと光量が激減して勿体無い。

110 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 18:38:20 ID:xW+5rzQ2
> 純粋な赤の光は遠くまで届きにくく敵に見つからない特性を活かしたもの。
> 逆に言えばLED照射は葉に出来る限り近づけないと光量が激減して勿体無い。
なんかものすごく勘違いしていそうなんだが。

111 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 18:59:24 ID:FBt2och9
俺もそう思う

112 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 19:12:00 ID:qH+3Ws+O
>>109
波長が長い光ほど大気に散乱されずに遠くまで届くんだよ。
夕日が赤いのはなぜか。
夕方の太陽の光は斜めから入ってくるので、大気を通る時間が昼に比べて長いため、
短い波長の光が散乱されて減衰し、夕日が赤く見えるというわけだ。

113 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 19:43:57 ID:xW+5rzQ2
ちなみに、星見すとの間では、観測中の明かりは赤が常識ですね。
目を刺激しないから、瞳孔が閉じなくて好都合なんで。
パワーに対して明るく見えないけど、同じ照度であっても、さらに感覚的には
注意を喚起しにくい色なのかもしれない。


114 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 20:45:24 ID:FBt2och9
パワーがあっても感覚的に明るく感じない これが正解 うん。

115 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 21:03:40 ID:T9j4pbxM
感覚的、というより人間の肉眼では捉えにくい波長
それが赤色

逆に植物の葉緑素にとっては最も捕らえやすい波長だが

116 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 22:20:12 ID:xW+5rzQ2
> 同じ照度であっても、さらに感覚的には
このへんをちゃんと読んでもらえない俺はかわいそう。

117 :花咲か名無しさん:2008/04/18(金) 01:19:21 ID:nfeo/dzu
毎日木下さんで買うかどうか迷っている自分がいる・・・

118 :花咲か名無しさん:2008/04/18(金) 11:37:26 ID:CJ2MFm9G
メタハラはこっちか

メタハラを植物育成に使う一方で家庭内照明としても同時に使おうと思っているのですが
何か問題点はありますでしょうか?

119 :花咲か名無しさん:2008/04/18(金) 19:08:05 ID:RtW1TPoG
まったくありません。

120 :花咲か名無しさん:2008/04/18(金) 22:32:23 ID:bDUle5Qh
ほほう、問題ないんだ
紫外線が結構多いから家具の色褪せとか起こると思ってた

121 :花咲か名無しさん:2008/04/18(金) 22:47:09 ID:aFEPlbjc
ざんねんでした。

122 :花咲か名無しさん:2008/04/19(土) 12:14:47 ID:rpZ7Kh1P
普通に紫外線破壊はあるよ
これは光量を増やした蛍光灯でも発生する

完全に紫外線なくしたかったらLEDかELくらいしかない

123 :花咲か名無しさん:2008/04/20(日) 07:16:57 ID:l2mk2w4L
上に防水の話題でてるけど
熱帯魚用に発売されてる水槽用のLEDは使えないものかいのう

124 :花咲か名無しさん:2008/04/20(日) 09:54:24 ID:nOiEknA5
使えます

125 :花咲か名無しさん:2008/04/20(日) 22:32:58 ID:vT3c6WCf
丁度良い波長の水中用LEDってあるの?

126 :花咲か名無しさん:2008/04/21(月) 13:34:49 ID:7MWXEAtv
>>123
植物育てるには火力不足+単価高いような
何かよさげな製品ある?

127 :花咲か名無しさん:2008/04/21(月) 20:25:55 ID:n0vDwq8Q
火力不足は数揃えて補うしかないんじゃないか?

128 :花咲か名無しさん:2008/04/22(火) 04:52:59 ID:MCPGlSvz
木下電機で使ってる赤色LEDと同じと思われるものを見つけた。
ttp://parts.digikey.com/1/parts/indexb9410.html
ttp://www.lumex.com/pdf/SSL-LX5093SRC+E.pdf ←データシート

送料次第では相当安く上がる可能性も。

129 :花咲か名無しさん:2008/04/22(火) 09:06:14 ID:BAEyTo3C
海外のサイトか・・・


130 :花咲か名無しさん:2008/04/22(火) 19:32:48 ID:MCPGlSvz
>>128 のやつで

ttp://sales.digikey.com/scripts/sales.dll?site=JP;source=search

日本語で発注できるページ見つけた。
送料が少々高いのはアメリカ直送だかららしい


131 :花咲か名無しさん:2008/04/23(水) 03:42:10 ID:RnvzSszY
そのLED使ってる完成品が安いところはないのか

132 :花咲か名無しさん:2008/04/23(水) 16:43:30 ID:Kg9eZzqJ
2002年にサイエンスアイでLED栽培の実験を放送したらしいけど、
その時LEDの赤・青比率を9:1と言ってたのか10:1と言ってたのか知りたいです。
誰か覚えてる人いますか?

ググると説は分かれるけど、言い方によって変る。
青が全体の1割→9:1
赤は青の10倍必要→10:1

http://tmp.2ch.net/ihou/kako/1013/10138/1013871645.html
9:1説
http://scm.at.infoseek.co.jp/rd/vitamin_up.htm
10:1説(下の方)

どっちが正しいの?

133 :花咲か名無しさん:2008/04/23(水) 17:25:53 ID:R0+DWhmY
>>132
そんなデジタルな考え方をしなくても大丈夫。
というか,青がもっと多くても実際の発育には大して影響しない。

何を育てるつもりか解らないが,
植物によって必要な波長の光は違う筈。
そして,その明確な資料というのは見たことがない。

一般的な植物に関しては上にもあるがこの辺を参考にした方が良い。
http://www.iwasaki.co.jp/product/applied_optics_field/plant_raising_system/#l03

んで,上のグラフに波長を併せてLEDを配置していけば良いんじゃないかね。

----------------------
因みに,光飽和点まで光量増やしてやっと上のが役に立つレベルだと思うので
まずはそこまでLED集めてなんぼだと思うよ。

http://www.yamaiki.com/sawagurumi/column014.htm

因みに,光飽和点までは結構な量の光が必要です。
http://www.pref.saga.lg.jp/at-contents/shigoto/nogyo/nougyougijutsu/nissyou/nissyou3.htm

134 :花咲か名無しさん:2008/04/23(水) 17:27:55 ID:R0+DWhmY
もう一つのスレから転載
如何に光量を集めるのかが大変か解る。

太陽スゲェな!
--------------------

参考

蛍光電球 12W 710lm= 56cd 560lx/30cm 56lx/1m
40W植物灯 40W 1665lm= 132cd 1320lx/30cm 132lx/1m
LEDx100  10W 600cd 6000lx/30cm 600lx/1m
ハロゲン 500W 10000lm= 796cd 7960lx/30cm 796lx/1m
高圧ナト 250W 26500lm=2109cd 21090lx/30cm 2109lx/1m
メタハラ 360W 45000lm=3581cd 35810lx/30cm 3581lx/1m

「観葉植物がほしがる明るさ」  500ルックス オフィスビルの事務所の床面
「日光が直接あたらない窓際の明るさ」 2,000ルックス位
「落葉広葉樹がほしがる明るさ」 3,000ルックス位、 かろうじて生育できる明るさ
「曇りの天気の時の明るさ」 30,000ルックス位
「夏の晴れた天気で一番明るい時の明るさ」100,000ルックス位

135 :花咲か名無しさん:2008/04/23(水) 17:57:59 ID:R0+DWhmY
結論

育成段階によっても,また必要な波長が変わってくるらしいし気にしてもしょうがない
そんなことよりまずは光量あつめてなんぼだぜ!

と言う風に俺は解釈してるんだが他の人はどう思うよ?

136 :花咲か名無しさん:2008/04/23(水) 18:07:49 ID:UZiF+wnb
光量か…。
そういえば去年の夏、蛍光灯&LEDの棚に設置しようと思って、太陽電池で動くタイプの車の窓に付けて換気するファンを買ったのに、ライトの光では全く動かなくてorzだったよ。
結局ベランダに出したハーブの蒸れ対策に使う事にしたけど、あれはガッカリしたなぁ。

137 :花咲か名無しさん:2008/04/23(水) 18:51:26 ID:qiNoFFrF
赤だけでカイワレを育てると光合成は行われているはずだがヒョロく育ってしまった。
青を混ぜると茎は太く、葉は濃い緑にしっかりと育った。
生長に対して、特定の波長の光がスイッチ的な働きをしているのは確か。

138 :花咲か名無しさん:2008/04/23(水) 19:15:52 ID:0FYVIGpZ
>>134
そのLEDは緑色を使っているんでしょうね?
でないと、あからさまに不利ですよ。数字の上では。
植物育成には緑は使いませんがね。

139 :花咲か名無しさん:2008/04/24(木) 17:04:18 ID:9cRPwopT
>>137
ある程度は混ぜた方が良いのは
http://www.iwasaki.co.jp/product/applied_optics_field/plant_raising_system/#l03
133で書いたURLに記述済み。


>>138
有利不利の問題ではない。
単純に光量を一定以上集める事が重要。
比較対象として転載したに過ぎない。

光量求めるならLEDのスペックシート参照するに決まってるだろ?

140 :花咲か名無しさん:2008/04/24(木) 18:12:02 ID:KAnitBww

一言に光量とは言っても人間の目に感じる強さ基準なのか、照射されてる絶対エネルギー量なのかで
全然意味合いが違ってくるわな

単位もそれぞれで違う

141 :花咲か名無しさん:2008/04/24(木) 20:17:44 ID:MY3ERgvJ
あー、このスレには貼ってなかったんだな。
>>139はよく勉強するように。


4 :花咲か名無しさん:2008/04/03(木) 19:25:32 ID:BcsZWE+W
参考キーワード

植物育成灯、ビオルックス、プラントルクス、LED、クロロフィル、光合成、
エマーソン効果、レタス、大麻、色度図、波長、スペクトル、660nm、
比視感度、分光視感効率、ルクス、lux、lx、ルーメン、lm、カンデラ、cd、ミリカンデラ、mcd

5 :花咲か名無しさん:2008/04/03(木) 22:15:54 ID:hQ3o3hMy
ついでに加えると

PPFD フォトシンセティック フォトン フラックス デンシティ
μmol・m-2・s-1
光合成電子伝達計 660〜680nm(赤) エネルギー生産
強光反応系  450〜470nm(青) 屈光性 伸張抑制
フィトクローム系 Pr:660〜670nm(赤) 発芽 発根 花芽形成
           Prf:730〜740nm(遠赤) Pr反応の逆反応


142 :花咲か名無しさん:2008/04/24(木) 22:55:07 ID:iimW7z9G
139のリンク先にすべて既出じゃないのか?

恐らく踏まえたうえでの発言だろう。

143 :花咲か名無しさん:2008/04/24(木) 23:00:16 ID:iimW7z9G
つか、キーワード大麻ってアホか。

144 :花咲か名無しさん:2008/04/24(木) 23:02:43 ID:rcwffP/8
>>139
そのリンク先って単に赤色光が一番光合成の効率が良いと示しているだけで、
最適な波長のバランスとかじゃねーだろ。

145 :花咲か名無しさん:2008/04/24(木) 23:47:56 ID:iimW7z9G
>>144
各植物、そしてそれぞれの成長過程毎に対する最適な波長のバランスが
記載されてる文献、及びページは見たことがない。

俺が無学なだけかもしれんが、仔細な情報があるなら教えてくれ。

さらに、判った所で最適波長に合わせてLED1個づつ差し替えていくのか?

そんなことはとりあえず考えずに光の各波長毎の総量増やしてしまえって
のが139の言い分だと思うんだがどうよ?

146 :花咲か名無しさん:2008/04/25(金) 19:01:40 ID:w0kCMobt
> さらに、判った所で最適波長に合わせてLED1個づつ差し替えていくのか?
なんのためにLED使ってるんだよ。

> そんなことはとりあえず考えずに光の各波長毎の総量増やしてしまえって
> のが139の言い分だと思うんだがどうよ?
そういうことにしたいなら、それでもいいですけど、後出しは格好悪いですよ、139さん。

147 :花咲か名無しさん:2008/04/25(金) 19:32:01 ID:3pnlGjMI
>>146
お前が論破したいだけの情報弱者な大麻大好きっ子だってのはよく分かったわw

何一つ情報も出さず、建築的な議論が出来ないならお互い失せようぜ。

139とは残念ながら別人だ。
あんなマニアックな句読点は使わない。

148 :花咲か名無しさん:2008/04/26(土) 00:27:07 ID:+CnekLwN
みんな言ってることはどんぐりの背比べだな。
もともと情報源が乏しいし一般人からすればオカルトに見られる。
まあ曖昧なとこだらけでまだまだ未開の分野だから。
どの資料信じればいいのか結局好みで決まるようなものだろ?

149 :花咲か名無しさん:2008/04/27(日) 00:03:53 ID:NFHSBR3P
>>147
頑張りすぎだ、お前w
>>148
信じるとかいう前に資料が無いです〜。
たぶん対象によっても解は違うし。

150 :花咲か名無しさん:2008/04/27(日) 02:42:09 ID:yHCToG3f
やっすい市販品でLED栽培へ入門してみようと思っているのですが
何かオススメはありますか?

栽培対象はカイワレダイコンからはじめてみようと思っているのですが

151 :花咲か名無しさん:2008/04/28(月) 01:51:12 ID:jT+wKNKU
栽培に使えるLED市販製品なんて存在しねーよ
少なくとも電気屋で買えるようなものは無い

このスレもあんまり必要ないからさっさと落とした方がいいぞ

152 :花咲か名無しさん:2008/04/28(月) 02:14:30 ID:yuiF1wXa
過去レス読めないようなやつは不向きである

153 :花咲か名無しさん:2008/04/28(月) 21:40:01 ID:ywtprOFk
>>150
ぶっちゃけ、まだ研究開発段階といっていい分野だから、
いろいろ試して、カイワレに関して極めてみたらどうだ?


154 :花咲か名無しさん:2008/04/28(月) 23:06:24 ID:M7I7fDkx
そんな色々試す余裕がある奴なんてほんの一握りだろう
しかも入門者じゃ余計にそうだろう

わかったのは「進められるまともなモンなんて一つもない」
これだけだろう

155 :花咲か名無しさん:2008/04/29(火) 10:34:24 ID:jYnNCe6W
> 進められるまともなモンなんて一つもない
何を進めるんですか

156 :花咲か名無しさん:2008/04/29(火) 11:17:58 ID:gBbB78qU
LEDの未来だろう
使う理由もメリットもないし

157 :花咲か名無しさん:2008/04/29(火) 21:13:01 ID:/EED+/l/
なんかわけワカラン人がわいてるみたいです。

158 :花咲か名無しさん:2008/04/30(水) 04:10:31 ID:mA9ATSbc
まあ、もう話題もないし落ちても良い気はするな

159 :花咲か名無しさん:2008/04/30(水) 16:10:48 ID:/xcZrj0J
うむ
特に薦められる製品もないし

160 :花咲か名無しさん:2008/04/30(水) 16:30:03 ID:hRtxXzbd
恣意的に落とさなくても落ちるスレはそのうち落ちるだろう。
話題があるなら振ればいいさ。

161 :花咲か名無しさん:2008/04/30(水) 16:35:57 ID:/xcZrj0J
その話題がない
>>150からの流れ見ても明らか

162 :花咲か名無しさん:2008/04/30(水) 16:41:55 ID:hRtxXzbd
>>161

160の前半

163 :花咲か名無しさん:2008/04/30(水) 20:17:22 ID:fkG0Emjf
>>150
そうさな。
クリスマスイルミネーションでも束ねてやってみたらどうだ?

164 :花咲か名無しさん:2008/04/30(水) 21:34:28 ID:SoDBOYpY
あれで栽培できている人本当にいるの?

165 :花咲か名無しさん:2008/04/30(水) 23:09:36 ID:J14Tzab7
葉レタスなら育つよ。
だけど波長が違うのと、点滅する分、絶対光量不足になる。
メタハラや蛍光灯、ちゃんと波長の合ったLEDとかと併せて使うならいいけど、単独ではおすすめしない。


166 :花咲か名無しさん:2008/05/01(木) 09:22:17 ID:0gbb0Zmn
それじゃ栽培出来る光源とは言えないだろうなぁ
それで育つんならネタになるんだけど

167 :花咲か名無しさん:2008/05/01(木) 20:04:53 ID:UXMMl2Yb
> やっすい市販品で
という需要もありそうだから、理論ずくめでガチガチな実験の対極として
チャレンジしてみる価値はあるのでは。
○○の100連はイケるけど、△△の150連は熱くなるばっかで育たん! とか。

168 :花咲か名無しさん:2008/05/01(木) 23:20:00 ID:Y3U010h0
最近自作でLED導入したけど(660nm*100:470nm*10、パルス無、水耕併用)、
ニートで日中家にいるので昼間はLEDではなく日に当ててるよ。
でもって夕方4時頃に室内のLEDに戻して殆ど24時間当ててる。
バジルだけどLEDに当ててる分新芽も早く出てるしなかなかいいな。
でも期待したより見た目の光量も弱いし視野角も狭い。
当たり前だけど太陽の光には到底及ばないし、それに近い状況を考えると
農業には絶対に不向き。やっぱ少量で個人で楽しむ程度だね。
ジェノベーゼ毎日食べるような収穫量ですらまだまだ無理だし。
せめて胡蝶蘭とかコスト高でも採算が取れるものならいいけど。
ちなみにCRD*60個と基盤と100円ショップのタッパー&新聞ケースなどで
総額5,000円以上かかった。

169 :花咲か名無しさん:2008/05/01(木) 23:30:20 ID:I3Lo9zeS
いきなり水耕と組み合わせたら効果が判りにくいし
今のままだと照明のスレではなくて栽培法のスレになってしまう。
室内で植物を栽培する為の照明技術が本来のスレの目的じゃないの?
鉢のままで鑑賞できなければ殆どの人にとって全く意味がないよ

170 :花咲か名無しさん:2008/05/02(金) 00:19:40 ID:0liv3ayd
元から水耕だし水耕との比較だから土耕でも同じ。
意味があるかどうかなんてみんな使う状況が違うんだよ。
天候不良や害虫避けの為とか、うちの場合は低温さけるためもあるので
冬はずっと室内になる。

171 :花咲か名無しさん:2008/05/02(金) 17:45:44 ID:+OEM7sVH
メタハラって最近まで
金属みたいにテカテカ光った頭を嫌がる女性にこすりつけたりする行為のことだと思ってた

172 :悪の研究員 ◆85dCi2ju4c :2008/05/02(金) 19:17:23 ID:Djw7rgHP
とりあえず、めげずにLEDで2回目のイチゴを育ててみた速報だが
枯れることはないが、果実がほとんど付かない。
辛うじて2〜3個ついて残りの花芽は枯れてしまう感じ。
蛍光灯でもLEDでもほぼ同じ傾向が出てる。
光量はどっちもPPFDで100ぐらい(距離が離れたので前とは若干出力減った)。
LEDは各株200個ぐらい照射してる。
たぶん火力不足で光合成量が足りずに果実を維持できないんだな。
葉の方はわりと健全。この様子だと葉菜はたぶん育つと思う。

173 :悪の研究員 ◆85dCi2ju4c :2008/05/02(金) 19:23:00 ID:Djw7rgHP
>>168
CRDを抵抗に変えれば安く上がるよ。
ただし、100個程度だと葉物しか健全には育たないと思う。

ちなみにこっちは200個ぐらい付いてるLED照射器4つ自作して4万ぐらいかかった。
同程度の出力を蛍光灯で得ようとすれば1/4〜1/5の価格でできちゃうんだなorz
(波長云々は無視するとして)

174 :花咲か名無しさん:2008/05/02(金) 20:01:43 ID:xck+xeVm
>>168
> 見た目の光量も弱いし
比視感度でググれ。
> 視野角
LED通して何か見てるのか?
> 太陽の光には到底及ばないし
弱いということなら近づければいい。
半分の距離で4倍、約1/3で10倍だ。
> 農業には絶対に不向き。
完全無菌で工業的に生産できる、というメリットを忘れてはいけない。
> CRD*60個
CRDは一社独占みたいな状況だから高い罠。
抵抗に抵抗があるなら、カレントミラーでもやるといい。
トランジスタなら1個3円とかだ。

175 :花咲か名無しさん:2008/05/02(金) 21:44:27 ID:NUARASbJ
ニートで栽培かあああああああ

俺も趣味の水耕栽培してぇぇえぇぇええ

10時前に滅多に帰宅できない

176 :花咲か名無しさん:2008/05/02(金) 22:52:54 ID:5QGnvYOz
>>171
メタルハラスメントwww

177 :花咲か名無しさん:2008/05/02(金) 23:29:54 ID:XJ6Y3mA2
メタルはボクの新たな海だ。

178 :花咲か名無しさん:2008/05/02(金) 23:35:02 ID:NUARASbJ
LED蛍光灯とかで栽培始める人いないのかのう〜?
http://www.led-light.jp/page069096.html

ラインナップにも赤あるし
商品:LED蛍光灯 日亜20W2列(赤)クリア値段:26,376円
http://www.led-light.jp/img096.jpg


ま、周波数もワカランLEDにこの金は払えんかw

179 :花咲か名無しさん:2008/05/03(土) 00:10:24 ID:JZre0Y52
素性分からんことにはどうにもねぇ。

アルミのアングルとかアクリルパイプ使って棒状のもの作ってたほうがよっぽどよさげ。

180 :168:2008/05/03(土) 00:52:05 ID:YW3b50BC
>>174
当然近づけてるよ。葉にくっつくくらい。そのために5個の基盤に小分けしてるし、
LEDで近づけなければ殆どメリットなんて無い。
CRDにしたのは後付けでパルスで安定して使える様にしたためもある。
つける価値あるのか少々疑問なので予定はまだないけど。
光量に関しては>>172のとおりであくまで補助用として使うだけ。
>完全無菌で工業的に生産できる
多くの企業が初期投資などコスト高で採算とれず既に撤退してるよ。
個人で楽しむ程度でいいかと。

>>175
ニートだけど栽培してるのは殆ど放置してるので
忙しくてもあんまり違いはないです。鑑賞して楽しんでるわけでもないし。
>>178
下のリンク画像、赤というよりオレンジ色。

181 :花咲か名無しさん:2008/05/03(土) 11:06:07 ID:aG+jGzFY
>>178
それ、植物に向いたLED搭載してそれ宣伝すれば需要あるんだろうけどな。その値段でも。
何使ってるのかわからんのが最大の問題

182 :花咲か名無しさん:2008/05/03(土) 14:32:28 ID:Izzirl3M
> 多くの企業が初期投資などコスト高で採算とれず既に撤退してるよ。
全てでないところがミソ。
そもそも初期投資をずっと引きずってるのはバカなんだから目を合わせちゃダメ。

183 :花咲か名無しさん:2008/05/03(土) 15:49:24 ID:oX3xLzHv
>>172
気温はどうなんですか?

184 :花咲か名無しさん:2008/05/03(土) 22:45:00 ID:YW3b50BC
>>182
薄利多売の世界にバカとか利口とか関係ないだろ。あえていうなら
今は続けてる企業の方がバカ。一定期間でペイできなければその業界は死んでるも同然。
税金だって赤字の繰り越しが永遠に出来るわけじゃないから。
特許も実用新案も無いならこういうのは最初の企業が軌道に乗ってから
真似して始めてもぜんぜん遅くない。

185 :花咲か名無しさん:2008/05/04(日) 01:11:23 ID:fZjkUr31
残念ながら特許も実用新案も流通経路との付き合いもある

186 :花咲か名無しさん:2008/05/04(日) 20:06:09 ID:Yv2ZQZN3
>>184
レタス屋さんは軌道に乗ってないのか?

187 :花咲か名無しさん:2008/05/04(日) 21:19:13 ID:1Gn8Q50l
そういや、洗わなくても食えるのは楽でいいから探してるんだが最近見ないな

188 :悪の研究員 ◆85dCi2ju4c :2008/05/05(月) 21:28:38 ID:YpXM35LB
>>183
概ね28〜15度の間で推移してる。
今の時期で室内ならまだ大丈夫。
ただ、これ以上暑くなると一季なりの品種は難しいかも。

それにしても、いつのまにかアブラムシが増殖していやがる。
換気もしていないのに、この室内にどこから入ってきたんだかorz

189 :花咲か名無しさん:2008/05/06(火) 11:58:40 ID:S+bScEJs
別スレに書いたばっかりなんだけど
こっちの方がよかったのかな。ということでこっちに書き直します。

ttp://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x33852796?u=;u_net_shop
こういうのってつかえませんか? 暗室の天井だし。
白ってのは全部の波長を含んで居るんではなかったでしたっけ。。
あとLEDも結構熱でますか? 
ちなみにキノコ、エンリギ、シメジなど栽培の予定です。

190 :花咲か名無しさん:2008/05/06(火) 13:23:36 ID:NVMk1ijS
マルチ投稿すな

191 :花咲か名無しさん:2008/05/06(火) 14:49:46 ID:S+bScEJs
>>190 ごめんちゃい

192 :花咲か名無しさん:2008/05/07(水) 15:59:36 ID:6SRCzGlY
LEDの白は青を黄色蛍光材で白にしてるから
人間の目に白に見えても実際の波長がどうなっているのかよくわからないよ


193 :花咲か名無しさん:2008/05/07(水) 18:47:44 ID:rys1az6/
ありがとう、今私も調べてみました。
三原色式と蛍光式とあるみたいですね
蛍光方式は赤から緑にかけてのなだらかな山と青の鋭い山とを持つ
とwikiにあったので、これならそこそこ使えるんではという気もしますね
どうだろ
緑から青にかけてのある部分がどーしても必要だっていう植物は無理だろうけど
そういうのもあんのかな。

194 :花咲か名無しさん:2008/05/07(水) 19:03:24 ID:3RsMtRLI
緑色は基本的に葉緑素が反射する波長だから光合成には使われない(と言われている)
青は徒長を押さえる役目、赤が(660あたり)光合成最大効率波長

この辺りはスレの上を読んでちょ

195 :花咲か名無しさん:2008/05/08(木) 14:26:51 ID:hX139dBt
保守保守

196 :花咲か名無しさん:2008/05/08(木) 20:47:33 ID:4RGZcxR4
キノコは光合成しないから普通の植物とは違うかもな。
ぐぐるとシイタケをLEDで育てる研究がされてるみたいだが。

197 :花咲か名無しさん:2008/05/10(土) 13:03:52 ID:pduCY+S7
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c175290527?u=;otakaratuuhann
こういうのどうなってるのだろうな。
LEDに100Vがいくわけでしょ。
正直、LED 基盤工作 回路設計 など現時点割く時間がないしその頭もないので
これで済むならこういうのぶら下げとけばいいかなとも思うんだけど。
中にトランスが…っていってもそんなにでかくないよねバルブだし

198 :花咲か名無しさん:2008/05/10(土) 13:23:09 ID:A3M7tOi+
>>197
交流100Vということは、最大値は140V
20個直列につないだLED一個当たりにかかる電圧は7V

199 :花咲か名無しさん:2008/05/10(土) 13:34:15 ID:pduCY+S7
サンクス。でちと謎が。
7v − LED1ケ2vくらい? の5V位が熱損失ってこと?
基盤式のと比べると……どうなんでしょう。
より熱いのかな。

200 :花咲か名無しさん:2008/05/10(土) 16:28:49 ID:A3M7tOi+
たとえば仮に
AQ-L05120WC 電圧/電流: 3.2V/20mA
のLEDを20個と抵抗を直列につないだ場合、
抵抗の消費電力は1.52W
LED一個の消費電力は64mW 20個だから1.28W

効率45.7%

201 :花咲か名無しさん:2008/05/10(土) 16:33:41 ID:A3M7tOi+
こんなもの見つけました
http://www.systemgear.jp/item/imtec/led_01.html

202 :花咲か名無しさん:2008/05/10(土) 16:46:20 ID:A3M7tOi+
>>197
ちなみに最近はスイッチング電源が発達してきたので巨大なトランスはお役ごめんに
なってきていますよ。

どうでもいいですがご年配の方ですか?

203 :花咲か名無しさん:2008/05/10(土) 18:34:44 ID:pduCY+S7
効率45.7%てのは良い方? 悪い方? 
密閉空間に温度調整機能つけてチャレンジするつもりなので
少し気になるんですね 熱いものかどうか分かりますか?

100Vでいく限りにおいてはLEDがたくさんたくさんあった方が
バルブ式の方は損失が少ないような気がしますね。

いや年配って程でもないですが、若くもないです……


204 :花咲か名無しさん:2008/05/10(土) 18:57:15 ID:A3M7tOi+
>>203
LEDを使う意味がないほど効率が悪いです。

205 :花咲か名無しさん:2008/05/10(土) 19:05:12 ID:pduCY+S7
あら。そんなにヒドいでしたか。
買うの見送ります…。
改めて、ありがとう

206 :花咲か名無しさん:2008/05/10(土) 19:11:09 ID:+L141ZOg
回答者は、解らないことは解らない、想像で書いてるところは想像で書いてる、と
明記すべきだと思うがいかがなものか。

> 熱いものかどうか分かりますか?
効率とかなんとか小難しく考えず、全体で何ワット消費してるか、ざっくり言えばこれが答。

あとさ、疑問点は出品者にまず聞くのが基本じゃないか?
回路図もないのに、想像だけであーだこーだ言ったところで正解は出ないだろ。

207 :花咲か名無しさん:2008/05/10(土) 19:12:22 ID:+L141ZOg
>>204
脳内回路での計算では、と前置きしろよ。

208 :花咲か名無しさん:2008/05/10(土) 19:15:09 ID:A3M7tOi+
>>205
追伸:
ちゃんとした製品なので抵抗とLEDを直列につなぐだけの回路であるはずがないですよ。
今では小型のLED制御チップが安価に手に入る次代なので、
80%以上の効率だと思います。

209 :花咲か名無しさん:2008/05/11(日) 06:19:51 ID:3zKMWctp
植物育成LEDパネルなどに、赤の波長として660nmが使用されていますが、
青の波長は470nmと言う方や、450nmと言う方がいます。
どちらがピンポイントの波長なのでしょうか。

210 :花咲か名無しさん:2008/05/11(日) 06:37:16 ID:3zKMWctp
もう一つついでに、クロロフィルa、クロロフィルb、βカロテンなど光合成の波長に若干ばらつきがあります。
なんのことやらさっぱり分からなくなってきました。わかり易く解説できる方いましたらよろしくお願いします。

教えてばかりでごめんなさい。


211 :花咲か名無しさん:2008/05/11(日) 10:34:55 ID:Pi4mB+HP
>>209
うぃきぺでも見たら、だいたい見当つくんじゃね?
>>210
さっぱり分からない人に解説しようとしたら、本が一冊できると思うんだが。

212 :花咲か名無しさん:2008/05/15(木) 18:25:52 ID:xVvOInTH
分かるならわかる範囲で教えてあげればいいんじゃね?
LED植物育成に関する適当な本も無いし

213 :花咲か名無しさん:2008/05/15(木) 18:38:49 ID:MC4JO5Wa
ベータカロチンまで光合成に関係するんすかね?

とりあえず、これも光合成つまり生育には関係ないけど、お茄子は紫外線が無いと
あの濃い紫のお茄子色に色付かないそうですよ。

214 :花咲か名無しさん:2008/05/15(木) 20:08:26 ID:vdsNTCga
>>213
LEDでやれば白ナスができる!?
>>212
植物育成のことは聞いてないと思ふ。

215 :花咲か名無しさん:2008/05/16(金) 21:54:49 ID:RuNMP1F8
>>210
モノが違えば性質も異なるのは、何も不思議ではないだろ?

216 :209・210:2008/05/19(月) 12:50:11 ID:AOWvwXBw
いろいろネット上を調べてみました。あまりにも難しく全てを理解することは出来ませんでしたが、
厳密にいうと660nmと450nm(470nm)意外にも植物育成に必要な波長はあるのだということがわかりました。

私はトマト・シシトウ・イチゴ・その他にもその年の気分によっていろいろチャレンジしてみたいと思っていたところでした。
まずはLEDの2色の波長で試してみようと思っています。がその前にLEDパネルを買うお金を貯めようと思います。
輝度8000mcd、波長470nmのLEDを210個使用している一個3100円の電球を2個、ネットで購入できましたが
660nmの波長を出すお手ごろの電球が見当たりませんね〜。

217 :花咲か名無しさん:2008/05/19(月) 20:04:51 ID:8BbtgbXO
> 私はトマト・シシトウ・イチゴ・その他にもその年の気分によっていろいろチャレンジしてみたいと思っていたところでした。
○○にはこの波長でどう当てたらウマー、とかいう情報は、まだまだ出てこないから、
ちゃんとまとめられれば貴重な情報になるよ。

> 660nmの波長を出すお手ごろの電球が見当たりませんね〜。
植物用途ならあるんじゃね? 一般汎用向けにはないと思う。
同じ「赤」でも波長が短い方が明るく見える、つまり、スペック的に有利であり、
明るく見えるわけだから実用性も高くなる。「比視感度」参照。
超高輝度とかパワーとか、新しめのLEDは軒並み短波長になってる。

> LEDパネルを買うお金を貯めようと思います。
そう難易度の高いものでもないから、知識と技術を貯めるのもいいかもよ。

218 :花咲か名無しさん:2008/05/20(火) 01:00:43 ID:j34qMtie
結局最強なのはLED(赤、青)とHPSとHIDを三つ当てればいいの?

219 :花咲か名無しさん:2008/05/20(火) 19:49:43 ID:k/NFa4i+
> 結局最強なのは
最強の定義は?

220 :花咲か名無しさん:2008/05/20(火) 19:58:50 ID:UGP2t5h2
>>216
基本的に果実のなるものは難しいよ。光要求量が大きいから。

221 :花咲か名無しさん:2008/05/24(土) 07:35:29 ID:33r2z+nF
LEDには期待してたけど高いし普通の家庭用蛍光灯の方が成長もするよな

222 :花咲か名無しさん:2008/05/24(土) 18:39:37 ID:ReJ/O4hn
三菱の冷蔵庫にオレンジLEDで光合成させて冷蔵庫内でビタミン増量!
見たいなうたい文句のがある。
冷蔵庫要らんがLEDだけ欲しいw



223 :花咲か名無しさん:2008/05/24(土) 20:41:20 ID:awLOQd33
> オレンジLED
そのへんで売ってる

224 :花咲か名無しさん:2008/05/25(日) 14:59:36 ID:ttb9sOFC
ディズニーランドが、LEDを使った葉物野菜の栽培工場としては、
国内最大級の工場を作り水耕栽培で自前供給するとのこと
http://blogs.yahoo.co.jp/yqsbc547/34498613.html


225 :花咲か名無しさん:2008/05/25(日) 19:13:51 ID:KdroqFYM
消費地のそばで作れるのはメリットだよな。

226 :花咲か名無しさん:2008/05/27(火) 12:23:10 ID:dwor/JoA
最初LED並べて使っていた場所に入れ替えで

これを
http://www.akaricenter.com/enkei/spairalpalook.htm
このペンダントで使ってるんだが
http://biz.national.jp/Ebox/newproj2007/dining_pendant/tegame.html


光照射角度が均一でかなり調子よく挿し木のイチジクやバジルが育ってる

227 :花咲か名無しさん:2008/05/27(火) 18:03:24 ID:kAhuw07H
パルックで普通に栽培してる事例多いし(下手な植物灯りより育つらしい)
スパイラルパルックは更に光密度高くてその割に蛍光管そのものは安いから注目の品ではあるんだが






いかんせん取り付けるペンダントが松下の純正しかなくて異様に高いのが難点だな

228 :花咲か名無しさん:2008/05/29(木) 01:27:22 ID:im2Xw+AH
自作LED基盤を収めるケースですが皆さんはそんなものを
使っていますか?
書き込みを呼んでいると、100円ショップのタッパーを利用している人も
いらっしゃるようですが、耐熱性や耐火性はそれ程気にしなくても
良いのでしょうか?

229 :228:2008/05/29(木) 02:04:31 ID:im2Xw+AH
×そんなもの
○どんなもの
でした

230 :花咲か名無しさん:2008/05/29(木) 05:36:06 ID:BO57NE/v
> 耐熱性や耐火性は
タッパー云々以前に植物が死ぬ。

231 :花咲か名無しさん:2008/06/01(日) 07:35:59 ID:VKvjhDLA
アールユー交易有限会社の新作LED植物育成ライト

http://www.ru-koueki.co.jp/mediac/400_0/media/Plant$20LED$20Middle$20Lamp$2001.jpg
http://www.ru-koueki.co.jp/5583.html?gclid=CKnrlLGa0pICFRVxTAodrzk8DA

外寸:430x310x40mm(WxDxH)
使用LED: 赤色LEDx456個、 青色LEDx57個
材質: 強化硝子(照射面)・本体ケース(ステンレス)
必要電源: AC100V (出力24Vスイッチング電源・コード中間スイッチ:附属)


個人で使う上での性能・大きさは理想的だと思う
問題は価格・・・・

232 :花咲か名無しさん:2008/06/01(日) 08:36:25 ID:4wFy6xL/
見た目もシンプルでいいな!
あと少し安ければ文句なしなんだけど…。
小さな植物を少しだけ育てるにはいいかもだけど、沢山使いたい場合は価格がネックだね。


233 :花咲か名無しさん:2008/06/01(日) 19:55:20 ID:F4oacqKW
> あと少し安ければ文句なしなんだけど…。
出る数と利益を考えると、こうなるんだろうねぇ・・・うーむ。


234 :花咲か名無しさん:2008/06/02(月) 19:02:07 ID:LwUmIQJr
単に大手が作ってないから高い

235 :花咲か名無しさん:2008/06/02(月) 19:49:55 ID:Y1WB/qbX
27 :花咲か名無しさん:2008/05/19(月) 18:11:00 ID:8BbtgbXO
山形大が寿命が倍の有機ELを開発したそうだ。(本日日経新聞朝刊)

理屈は単純で、従来はきっちり各層が分かれて積層製造されていたものを、
互いに拡散させながら滑らかに変化するように積層製造したという。
各層の接合部にストレスが溜まり、寿命に悪い影響が出ていたものが改善され、
重負荷による発光試験では3万時間、通常用途での30万時間に相当する寿命が
得られたとのこと。

寿命が倍になれば価格は半分ということ。
LED栽培もいいけど面発光のELもよさげな雰囲気になってきましたよ。

236 :花咲か名無しさん:2008/06/02(月) 19:50:32 ID:Y1WB/qbX
>>234
売れなければ同じ。
大手かどうかは関係ないよ。

237 :花咲か名無しさん:2008/06/02(月) 20:27:33 ID:LwUmIQJr
材料のLED自体は売れてるから部品単価は下がり続けてるよ
日本のパテント関係ない国々が作ってるからパテント払ってる日本企業は価格競争できなくて脱落してるがww


238 :花咲か名無しさん:2008/06/02(月) 20:35:44 ID:LwUmIQJr
もうひとつ
植物用ライト自体それほど大きい市場じゃないよ
むしろ業務用の植物工場タイプならLEDのが増えてる
日本最大植物工場もLEDだしね

でも植物用ライトが大量出荷されてるかどうかはこの際関係ない。
なにせ赤と青のLEDは工業・工場向きに生産されている規模が一番大きいのだから

因みに大手が進出した家庭用途はそれまであったアマチュアに毛が生えた程度の小規模メーカーを駆逐した。
発売直後からずっと安かったしね

239 :花咲か名無しさん:2008/06/02(月) 22:46:58 ID:D1o8a+gI
> 日本最大植物工場もLEDだしね
どこ?

240 :花咲か名無しさん:2008/06/03(火) 20:08:23 ID:B5fhXN+F
ttp://real2006.ocnk.net/product/255

241 :花咲か名無しさん:2008/06/04(水) 18:25:14 ID:l5oeGa4V
http://real2006.ocnk.net/zoom/2524

URLが箱に表示されているのかもしれないが
ちょっと読み取れないな。

これじゃなさそうだし。
http://www.glow-glow.com/index.asp

誰か読み取って誘導してくれ

242 :花咲か名無しさん:2008/06/04(水) 18:35:34 ID:l5oeGa4V
http://www.gro-tek.com/SALES.html

アリババ見てたらこんなの見つけた。

243 :花咲か名無しさん:2008/06/04(水) 19:59:15 ID:HELwtxaV

タフナレイ
http://biz.national.jp/Ebox/tafna-ray/

松下電工は兵庫県農業水産技術総合センターと共同で、うどん粉病防除用の
紫外線灯「タフナレイ」を発表した。

詳細は不明だが、「殺菌灯では効果がない」「消灯してから入室すること」「日焼けなどの可能性」
などの注意書きがあることから、UVBないしUVBよりのUVA照明と思われる。
比較的高所から広範囲に照射しているところから、さほど強い光は必要としていない模様。
ちなみに、おそらくは紫外線LEDでは波長が長すぎる。



244 :花咲か名無しさん:2008/06/04(水) 21:18:23 ID:rDmvndTz
>>224
水耕用リン酸肥料が値上がりしまくって、しかも品薄なんだが
赤字にならないか?
中国製が安かったがもうだめぽ。(2年前と比べて約2倍)

245 :花咲か名無しさん:2008/06/05(木) 11:15:09 ID:gsMHkRkS
古いMacの中身を抜いて、中で草を育てたいなー

246 :花咲か名無しさん:2008/06/05(木) 14:07:25 ID:/wlOIVfa
ダサ

247 :花咲か名無しさん:2008/06/05(木) 20:06:04 ID:SpTgKTsU
>>238
> 日本最大植物工場もLEDだしね
どこ?
はったりで書いたの?

248 :花咲か名無しさん:2008/06/05(木) 22:09:46 ID:GzEnvwfH
ディズニーのオリエンタルランド植物工場じゃね?
http://ichikawa-tikyu.main.jp/2006/09/led.html

温室での土耕栽培も植物工場として見るかどうかでも変ってくると思うけど

249 :花咲か名無しさん:2008/06/08(日) 00:27:11 ID:yqpEdLpb
>>240の画像、何箇所か塗りつぶしたりモザイクかけたりしてない?

250 :花咲か名無しさん:2008/06/08(日) 01:11:01 ID:yqpEdLpb
LED とか 225 とかでググったら似たようなのが結構出てきた。
で、この資料の一番下の画像が全く同じようだから、これなんだろうね。
http://www.gro-tek.com/flatpanelphotos.html
ロゴは確認できないけど。

251 :花咲か名無しさん:2008/06/08(日) 16:16:33 ID:2GOiG6HU
>>250
それは業者が自作だって言って売ってた奴だね。
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k52790550

39800円とかもの凄いぼったくりですね。

252 :マムータス ◆D.NIKqrbDM :2008/06/08(日) 16:18:39 ID:UixVZiWE
なんだとー!!!

253 :花咲か名無しさん:2008/06/08(日) 16:21:51 ID:2GOiG6HU
>>252
かっちまったのかw

殆どの物は海外から直接通販なりした方が良いと思うぜ。
MBEXとかあるじゃん。
http://www.mbex.net/

Ebayとかも見ると良いぜ。園芸のカテゴリに水耕栽培有るくらいだしな。

こんな事書くと業者に目を付けられそうだ。

254 :花咲か名無しさん:2008/06/08(日) 17:19:33 ID:9QB0Zvw6
俺も買おうと思ったが、送料が高いので断念した。

つうか、船便がなくなったので、eBay厨は脂肪らしい

255 :花咲か名無しさん:2008/06/10(火) 15:41:38 ID:jFu5muOC
>>240
これ1枚の値段でしょ、すげーぼったくりだな

256 :花咲か名無しさん:2008/06/10(火) 20:27:43 ID:S5298FEd
http://plant.ocnk.net/product/15
これとかどうかな。
ウチは小規模なんで手頃かなと思ったのですが。
青が多過ぎる気もする。

257 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/06/11(水) 12:53:14 ID:xzToMVgu
お初です。半年ほど前から自作LED光源で植物栽培やってます。
40個の小規模なものなのですが、もっぱら外植え用の苗とかを種から育ている感じです。
キュウリ、プチトマト、キキョウ、豆、唐辛子、サラダ菜ぐらいの水耕。
ちなみに、立ち上げ当初の参考資料はこれあたりです↓
http://www.sasrc.jp/kougen.htm

光源のスペックは
・LED:赤36個+青4個(660nm×18個+644nm×6個+465nm×2個)の基板2枚
・電源:入力AC100V/出力DC12V0.84Aのコンバータ(手持ちのジャンク品)
・変調:タイマーICのNE555使ってデューティー比1:2(明100μsec暗200μsec)のパルス駆動

部品はほとんど秋葉原の秋月、千石、鈴商あたりで調達しました。総額5〜6千円ってとこです。
660nmで比較的高輝度のLEDがなくて、鈴商でみつけたのがいまのところ一番いいです。
ちなみに、LEDのメーカーは以下のとおり。
660nm:ローム SLA-580JT
644nm:東芝 TLRE180AP & 190
465nm:SANYO OSUB3131P
タイマーICは秋月にあるのですが、
同封の資料に基本的な回路が載っているので不慣れな方にも作りやすいかも。。。。

青は赤に比べて光合成への寄与は少ないような感触ですが、
発芽から、発根や走光性など植物の身体を作る役割は 青の影響大という印象です。
あと、輝度なのですがLEDスペックのcd、指向性と実際の照射状況を考えて、
10cm×10cmに20個ぐらいのすかすか密度で距離20cm以内でけっこうまかなえてます。
まぁ花や実を付けるかどうかは未だ謎なので課題です。

そんなこんなです。




258 :花咲か名無しさん:2008/06/11(水) 20:58:06 ID:UJYzIMyz
昼夜の割合とか、外光の差し具合とかはどんななんでしょう。

259 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/06/12(木) 01:28:48 ID:Qxsyj9PE
>>258 始めた当初は、サラダ菜を基板1枚(LED20個)で、
外光が入らない環境で昼夜問わず連続照射でやっていましたが、発芽してそこそこ育ちました。
でも冬だったので気温が低めで成長はいまいちな感じでした。
LEDの照度が未測定なのですが、概算すると10klxぐらいは出ている計算です。

春頃から基板2枚に増築して外苗用に他の物をやり始めているのですが、
東側に窓のあるところで日中は外光も入れています。
光飽和点の高いトマトは発育が遅いですが、低いキュウリはあっというまに延びてます。

260 :花咲か名無しさん:2008/06/12(木) 21:46:11 ID:Ga+/Dl6f
> 外光が入らない環境で昼夜問わず連続照射でやっていましたが
サラダ菜は連続OK、と。レタスとか菜っ葉系は結構いけるのかな。

実はハエトリんで連続でやってみたことがあって、何枚かは新葉は出たものの
結局逝ってしまいました。そもそも育て方がダメだった可能性もあるんで
参考にはなりませんが。

> LEDの照度が未測定なのですが、概算すると10klxぐらいは出ている計算です。
「比視感度」などで、とりあえずググってみてください。

261 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/06/13(金) 01:31:45 ID:HfolW5TE
>>260 「比視感度」初めて聞く言葉です。勉強してみますね。

光合成が「もうこれ以上光を当てても進まない」という「飽和照度」が↓などにあります。
ttp://www.pref.saga.lg.jp/at-contents/shigoto/nogyo/nougyougijutsu/nissyou/nissyou3.htm
これを見ると、レタスやインゲンやピーマンは弱い光でも行けそうな気がしますね。
サラダ菜もレタスっぽいからいけるのかも。。。

ちなみに、「これ以上の光を当てないとうまくないよ」という「光補償点」も載っているのですが、
我が家の光源はこの値は超えていると思います。

262 :花咲か名無しさん:2008/06/15(日) 20:55:27 ID:Am9Vj3Hi
コンパクト型蛍光灯かHIDにすか迷ってしまう。
青系の光源は普通のメタルハライドランプか青色のメタルハライドランプ
どちらがよいでしょうか。

263 :花咲か名無しさん:2008/06/15(日) 22:52:55 ID:uBm8h998
どっちでもいいんじゃね?
そんな強度要らんと思うし。

264 :花咲か名無しさん:2008/06/17(火) 01:37:05 ID:Yhis1wD9
ストレートバルブ 電球型蛍光ランプ F65W-Sを使っている方いますか?
この値段で白熱電球300w相当はお買い得ですかね?

265 :花咲か名無しさん:2008/06/17(火) 05:46:55 ID:/s1G8rok
スパイラルボールって奴?

266 :花咲か名無しさん:2008/06/17(火) 07:01:33 ID:KWmT4Fdq
白熱電球300w相当←コレに妙な期待を抱いているような気がするw

267 :花咲か名無しさん:2008/06/17(火) 11:17:59 ID:Yhis1wD9
>>266
あまり意味ないんですかね?

268 :花咲か名無しさん:2008/06/17(火) 19:19:45 ID:Gjpw7O3F
スペクトルが最適化されていれば、300W相当ならそれ以上の効果が期待できるね。


269 :花咲か名無しさん:2008/06/17(火) 19:29:41 ID:Yhis1wD9
育成用に波長が調整されてなくても、効果が無いって事はないですよね?

270 :花咲か名無しさん:2008/06/17(火) 22:14:32 ID:jWDi4d7n
>>149
そういうことが解っていれば
野生の彼らがいかに理性的で平和主義なのか解るな
類人猿対人間で本気で争っていたら人間は食料になる運命だった筈だ

271 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/06/18(水) 00:10:45 ID:s5sF+xpg
>>269 白色系だと効果がないってことはないと思いますよ。
ただ緑や黄色の成分は光合成にほとんど関与しないとおもうので、
そこのエネルギーが無駄になって効率が悪くなってしまうと思います。


272 :花咲か名無しさん:2008/06/18(水) 10:02:29 ID:t13RRLhj
ビオルックスと同じくらい効果のある電球型蛍光灯って誰かご存知ないでしょうか?

273 :花咲か名無しさん:2008/06/18(水) 19:42:27 ID:/nIQnxT7
同じくらいかどうかは知らんが電球型蛍光灯ならスパイラルボールの一番性能いいやつ買っとけ

274 :花咲か名無しさん:2008/06/18(水) 20:34:50 ID:nQi5ffFQ
>>269
ゼロではないだろうが。

ちなみに白熱灯は、ダラダラと満遍なく波長を含んで、長波長側に多く
赤外域まで出しているから、「300W相当」に多少なりとも期待して使用するなら
まったくもって極めてお勧めできない。
光合成には赤を使うが、赤外も当てることで相乗効果があるとも言われている。


275 :264:2008/06/19(木) 01:00:46 ID:7Svr8vIv
>>274
え、とストレートバルブっていうのは白熱灯300w相当の明るさがあるって書いてあるんですよね
だから、波長が白熱灯と同じってわけではないと思います。一応蛍光灯になるんですかね
その商品は波長とか載ってないので自分もわからないんですが

276 :花咲か名無しさん:2008/06/19(木) 07:30:00 ID:4Zc+PYTS
要するに、白熱灯の何ワット相当だろうが何倍あろうが、
蛍光灯65Wはあくまでも65Wってことを言いたいんだと思うw
65Wあれば普通のパルックでも育つから、効果なしって事は無いだろうけど、
うまく育つかどうかは、何を育てるかに寄るとしか言えない。

ちなみにビオルックスHG3本(20W*3)で葉物栽培中。
リーフ系レタスや小松菜類は綺麗に育つねえ。

277 :花咲か名無しさん:2008/06/19(木) 19:23:28 ID:avquuuFS
>>275
だからな。

白熱灯ってのは、そもそも照明だ。照明ってのは、人間様が照らして明るく見える
ことが求められる。緑やその前後が出て、一般的には白く見えることが重要。
ただ実際のところ、白熱灯は澱んだ血のような赤とか赤外とかをうんと出してる。
見えないんだから当然無駄。効率悪化の原因だ。
ちなみに植物には、そんな赤や赤外こそ重要、とされている。

蛍光灯ってのは、蛍光剤をうまくすれば目的の波長を取り出せて、むだな部分に
エネルギーを使わなくてすむ。当然、効率がいいということになる。
人間様が見て、300W白熱灯と同じくらい明るく見える蛍光灯なら、300W相当と謳えるだろ。
また、ストレートだろうがスパイラルだろうが、蛍光灯は蛍光灯だ。

そんなわけだから、人間様にはどちらも300Wに見えるわけだが、植物にはどう見えるかは判らない。
それでも「300Wで高効率wktk」するなら、それはそれで可。幸せは人それぞれだから。

278 :花咲か名無しさん:2008/06/21(土) 01:21:00 ID:IuXrckAz
超高輝度LEDの光が、広がらないのも効果に影響してないかな?
あれ、レーザーほどじゃないが目を焼くぞ。直視は危険かも。
逆に、光が柔らかく広がる紫外線LEDでは、葉に接近させて根性焼きしても
一向に枯れる様子が無い。

うーん出力増すか・・  高輝度紫外線LED 一個3500円は痛いょ・・・

279 :花咲か名無しさん:2008/06/21(土) 21:13:19 ID:nR4pkBoe
>>278
なんか勘違いしてそうだけど、突っ込みにくいので質問なら具体的に。

280 :花咲か名無しさん:2008/06/22(日) 17:03:54 ID:6LBhtfSX
昔、白色蛍光灯に赤色セロハン巻いてた人がいたんだけど
それって意味あるの?

281 :花咲か名無しさん:2008/06/22(日) 19:16:16 ID:kr9ecj9w
↑ふんいきが出るw

282 :花咲か名無しさん:2008/06/22(日) 20:08:05 ID:mLftsy+m
虫除けとか、なんか意味があったのかもよ。

283 :花咲か名無しさん:2008/06/23(月) 12:17:48 ID:bR7N0aDx
>>279
説明不足スマソ

超高輝度LEDって光のビームが5度ぐらいまで絞り込まれてる。
だから葉に直接照射するエネルギーが大きい感じなんだ。
間接照明と比べて、ワット数あたりの効力が大きい『感じ』
(紫外線で葉を焼いてみるテストも同じ 定量化できないなぁ・・)


>>280
意味ないw
有機ELパネルの赤をガラス瓶に巻くとか遊んでみたが、こっちも効果無さそう。
蛍光で光るのは生地の白色光で、赤は混ぜた色素の粒を透過してるだけ。
いっそ白の有機ELパネルの方が、無駄が無くて効果的なんじゃないかな?
インバーターのパワーにもよるが、植物栽培に使うのには、まだまだ出力不足。

284 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/06/23(月) 13:42:27 ID:aVcrNHCE
>>283
ご参考までに。。。
私はLED光源の照度が何lxかを概算するときに、
LEDの仕様にある「光度mcd(ミリカンデラ)」と「ビーム半値角」と
照射される面積、照射面までの距離などから求めてます。

仕様の光度はLEDを正面方向から見たときに、
LEDの位置にこの光度の点光源があるようにみえる、という値だったと思います。
ビーム半値角は、光の強度が最大値(ふつう正面方向)の半分になる方向がなす角。

私はだいたいビーム半値角と同じぐらいの範囲を照射しているので、
概算の照度[lx] = ( LED正面光度[cd]の半分値 ÷ 照射面積[平方m] )× LEDの数
みたいな式でざっくりと求めてます。

まぁ自分でもつっこみどころは多々あるのですが概算ということで。。。
そうハズレでもないと思いますが間違っていたら教えてください。。。。反省します。




285 :花咲か名無しさん:2008/06/23(月) 20:08:33 ID:oHbvu5/0
> 有機ELパネルの赤をガラス瓶に巻くとか遊んでみたが、こっちも効果無さそう。
秋葉原の通販かなんかで買えるのけ?
> 蛍光で光るのは生地の白色光で、赤は混ぜた色素の粒を透過してるだけ。
なんの話をしてるのか判りづらいけど、たぶん間違ってるよ。

286 :花咲か名無しさん:2008/06/25(水) 22:06:18 ID:gQF/H4bv
日光不足対策のledくらいなら自作したほうが良いよ。3000円も出せば冬にバジル育てるくらいのことはできる

287 :花咲か名無しさん:2008/06/25(水) 22:13:17 ID:gQF/H4bv
補足
自作する際は赤と青をそれぞれスイッチを独立させれば鑑賞するときは青だけつけたりできるから良いよ。


288 :花咲か名無しさん:2008/06/26(木) 23:17:40 ID:O+XHEWLF
>>283
有機ELってどこで買ったん?

289 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/06/27(金) 00:46:15 ID:Z1a2BYjf
>>288 こんなのならありますた↓EL発光商品
ttp://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?c=el

明るさはどんなもんなのでしょうかね?

290 :花咲か名無しさん:2008/06/27(金) 00:50:44 ID:hUzmluC+
現状のELに明るさ期待しても・・・

291 :花咲か名無しさん:2008/06/27(金) 15:34:27 ID:bgrg3kmO
ledで植物が育てられると聞いてやってきた漏れに教えてください

ledそれだけで育てられるということはないが、
光合成はある程度補える

という認識でよろしいでしょうか?
検索したら「マイプラント」とかいう7000円前後の安い商品が
いっぱい引っかかったけど、こんなんでも、曇りの日の光合成の足しには
なるんでしょうか?

292 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/06/27(金) 16:48:27 ID:Z1a2BYjf
>>291 サラダ菜はLED光源だけで育ちました。

植物の種類やLED光源の性能にもよると思うのですが、
レタスとかサラダ菜とかの葉っぱ系は20個ぐらいのLED光源で大丈夫そうですよ。

293 :花咲か名無しさん:2008/06/27(金) 17:55:08 ID:bgrg3kmO
>>292
有難うございます。
鉢の果樹苗に、梅雨時期に使えるか考えていたのですが、
それには個数がもっと必要そうですね。

294 :花咲か名無しさん:2008/06/27(金) 20:34:03 ID:w7iY40av
>>289
実はそれは持ってたりするが、有機ELじゃないよ。

295 :花咲か名無しさん:2008/06/27(金) 23:39:10 ID:EiqbMgFQ
>>293
http://www.ru-koueki.co.jp/mediac/400_0/media/1$20Plant$20LED$2002.jpg

これ使えば梅雨くらい楽にのりきれると思うよ
10万超えるけどw

296 :花咲か名無しさん:2008/06/27(金) 23:52:15 ID:bgrg3kmO
>>295
うはww なにの実験室ですか?www

297 :花咲か名無しさん:2008/06/27(金) 23:55:28 ID:Nox3iKSt
やっぱ自作だよなぁ・・・

今作ってるものといえばPIC制御のパルス可変なコントローラー

298 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/06/28(土) 01:10:07 ID:f2/+BOiL
>>297 ですよねぇ〜
自作はなんか納得いって楽しいです。
夜も赤と青の光がインテリアとしてけっこう綺麗ですし。。。

>>294 あらあら、無機のELなのでしょうか?
明るさはどんな感じでしょうか?

299 :花咲か名無しさん:2008/06/28(土) 01:39:37 ID:DZNzHk6g
自作でパネル作って・・・

PC向けのLubicっつーPC用のケース作る為のフレームで各パネルを固定してと

Lubicじゃなくても良いんだけどLubicだとレール状になってるから配置するときの
自由度が高くなる

ちなみにlubicの断面はこんなのな
ttp://www.lubic.jp/image/f_bl100x70.gif

300 :花咲か名無しさん:2008/06/28(土) 02:29:13 ID:SC93hguZ
カラフルにできるからいいな
ホムセンで同じようなアルミ棒売ってるけど結構高い・・・

301 :花咲か名無しさん:2008/06/28(土) 21:02:53 ID:j5T9wXIU
>>298
無機だ。AC100Vとかで光る。
表示には十分使えるが照明には無理なレベルだったと思う。
バックライト置き換え改造なんかには使えると思った。

302 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/06/29(日) 02:03:17 ID:1YqLTO1J
>>301 ありがとう

303 :花咲か名無しさん:2008/07/02(水) 10:53:44 ID:Lus5tkbR
有機ELと無機ELで、光の質が違うのですか

304 :花咲か名無しさん:2008/07/02(水) 19:11:18 ID:dZUWPkQg
そう、まったりとしてでもしつこくないのが有機。

305 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/07/02(水) 22:46:37 ID:bEk6Uib6
今のところ無機の方が光を強くだせる可能性があるみたいです。
波長とかは有機無機ともに使う物質によっていろいろあるのでしょうね。

306 :花咲か名無しさん:2008/07/03(木) 14:54:43 ID:l6pKOOVQ
2009年を目処に、有機ELメーカーは大増産する計画らしい(日経)
サムスンあたりも増産するみたいですから、技術的なハードルを越えたのかね

まさかレタス屋が大量購入とか・・

307 :花咲か名無しさん:2008/07/03(木) 16:49:57 ID:Oyt8p2Nj
単純な光の強さなら無機ELの方が耐久性ある分有利なんだってね(寿命も)
有機は名前の通り不安定で弱い物質を使ってるから負荷に弱く寿命も短い

308 :花咲か名無しさん:2008/07/03(木) 19:55:37 ID:cYY0cFir
>>306
ディスプレイ用途でしょ。

309 :花咲か名無しさん:2008/07/04(金) 03:04:17 ID:8i8Wo3jy
てか自作ネタは出尽くしてるの?

310 :花咲か名無しさん:2008/07/04(金) 20:28:44 ID:KW2RwtmD
出尽くしてるの? って聞くだけの人ばかりだから。

311 :花咲か名無しさん:2008/07/04(金) 22:27:26 ID:8i8Wo3jy
みよ!自作の光!
久しぶりにリセットするから写真とってみた

ttp://p.pita.st/?m=9heagdio


312 :花咲か名無しさん:2008/07/04(金) 22:52:40 ID:195EkdRn
>>311
もうちょっと上手く撮れないかw

313 :花咲か名無しさん:2008/07/04(金) 22:57:45 ID:8i8Wo3jy
だよな でも腕と携帯の限界だ

これだけ不器用でもなんとかなると好意的に解釈してくれ

生涯2度目の電子工作
パルス、660nm typ 3400 - 4500 mcd*300コ

314 :花咲か名無しさん:2008/07/04(金) 22:58:09 ID:ytdAy5OT
せっかく専用UPろだ作ったんだ。
活用しておくれ

テンプレにでも入れておいて貰えるとありがたい。
容量が足りなくなってきたら一旦消すけど画像自体は
別サイト作ってサムネイル形式で閲覧できるようにする予定

ttp://www4.uploader.jp/home/uup/

315 :花咲か名無しさん:2008/07/05(土) 03:32:20 ID:6hp90H1K
UPろだに残ってる写真見たけどみんな技巧が高いのな
正直写真貼って恥ずかしくなったわ

半年前に2chで過去ログ穴が空くほど見て頑張った日々を思い出して
思わず書き込んだだけさ

316 :花咲か名無しさん:2008/07/05(土) 20:28:30 ID:zslJRMR4
「昼間の外」より二桁ぐらい暗いわけだから、露光が長くなりブレやすくなる。
何か適当な牽牛な台に固定して撮るべし。携帯なら、台に押し付けるなどして。
露光も目的とする部分に合わせてもらえないことが多いから、PCでレタッチするべし。
とりあえずトーン調整だけでもすれば、それなりに見られる。
アングルはセンス。

317 :花咲か名無しさん:2008/07/05(土) 23:30:41 ID:ItD9i0ns
LEDライトを作ろうと思っていろいろ調べてるんだけど、

■波長:660nm
■明るさ:80mcd

これぐらいのスペックのLEDで大丈夫なんだろうか?
(*青は検討中)


あとmcd(明るさ)ってLEDの数に比例して増加するの?
(例:80mcdのLEDx2個=160mcd)

318 :花咲か名無しさん:2008/07/06(日) 00:12:57 ID:YNgy851J
30cm水槽が余っていたので車用のスモーク(銀色 反射率高め)を張って
光が漏れないようにして適当な植物を育ててる。

WEBカメラも余ってたので設置して10分おきに撮影。なんか楽しいw

だけど30万画素しかないんだ・・・しかもWEBカメラだからレンズ糞だし。

319 :花咲か名無しさん:2008/07/06(日) 12:51:06 ID:D3OwGNfI
>>317
漏れが使ってる超高輝度LED(赤)だと 18カンデラぐらいある
80ミリカンデラでは、桁外れに小さいと思う。数でカバーしよう
遠くなると光は弱くなるので、葉の表面で明るさを照度計(ルクスメーター)で計測しよう。

ところで、LEDの輝度は波長を赤色光相当とした便宜的な価だそうで、
植物がその波長の光をどう認識するかは、やってみないとわからんそうです。
白のLEDはRGB三色で発光してますから、青の波長成分は吸収されにくいはず。

関係ないけど、水槽の中でLEDを照明に使う際、
基板の裏面を水槽用シリコンで、ぐちゅぅっと塗りつぶしとくと良い感じ。
防水シリコンは機密性ばっちりですが、熱は全然通さないので、
ガラスにべったりつけても放熱・水温対策にはならないのでご注意とのこと。

320 :花咲か名無しさん:2008/07/06(日) 13:38:15 ID:2kt2woRZ
>>317

回答から防水技術までdクス。
*防水加工は後々聞く予定でした。

321 :花咲か名無しさん:2008/07/06(日) 15:36:47 ID:48P5E+5J
ttp://www4.uploader.jp/user/uup/images/uup_uljp00037.jpg(画像借ります)

こういう天井用の照明をコンセントで使うにはどうしたら良いですか?

322 :花咲か名無しさん:2008/07/06(日) 15:52:14 ID:z7qSGPYP
>>321
コンセントに合うプラグを付ければ良いと思います。

ていうか、貴方の場合、最初からコンセントで使える器具を使ったほうが良さそうだけど。
20Wタイプだったら60cm水槽用、40Wだったら120cm水槽用のが使えるから、観賞魚コーナーへどうぞ。

323 :322:2008/07/06(日) 15:55:37 ID:z7qSGPYP
ああ、40Wタイプ(120cmの蛍光灯)が収まるのは、鑑賞魚用では無いかも。

324 :花咲か名無しさん:2008/07/06(日) 18:19:50 ID:aR3/Y0SN
>>320

ハヤコートって手もある。
皮膜は結構厚ぼったい。(噴き方下手だっただけかもしれんが)

ttp://www.sunhayato.co.jp/products/details.php?u=501&id=01032

325 :花咲か名無しさん:2008/07/06(日) 20:17:14 ID:lIv9Ze3t
>>316
> アングルはセンス。
扇子かよ。

>>318
> WEBカメラも余ってたので設置して10分おきに撮影。
ムービーにまとめれば、成長過程を早送りで見られるね。

>>319
> ところで、LEDの輝度は波長を赤色光相当とした便宜的な価だそうで、
赤色光相当ってなんですか?
> 白のLEDはRGB三色で発光してますから、
いえいえ、とんでもないです。
> 青の波長成分は吸収されにくいはず。
どこに?


326 :花咲か名無しさん:2008/07/06(日) 20:31:42 ID:WXKiAzHp
>>325
とりあえずその予定だよ。

今日一日分を纏めてみた。
ttp://www4.uploader.jp/dl/uup/uup_uljp00038.zip.html

327 :花咲か名無しさん:2008/07/06(日) 22:09:41 ID:lIv9Ze3t
へぇ・・・光源固定でも、ふわふわ動くんだね。

右伸ばして、あーちょっと横向いちゃったから次左伸ばして、んーもうちょっと、
はいOK、じゃぁまた右、おぃ右しっかり、そそその調子、とかやってるのかな。

328 :花咲か名無しさん:2008/07/07(月) 00:18:35 ID:qbuWyOBk
>>326
こいつ・・・動くぞ1

329 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/07/07(月) 00:26:46 ID:ffXrqBBM
>>326 おもしろいおもしろい。一日でも動きがわかるんですねぇ。

>>317 660nmって高輝度のものがないんですよねぇ。80だと厳しいかもしれないです。
いまのところ、私がみつけたもので最大輝度は1500mcdです。
照度はLEDの指向性さえ調整すれば個数に比例と考えていいかとおもいます。


330 :花咲か名無しさん:2008/07/07(月) 07:29:08 ID:1sRUMRqx
>あとmcd(明るさ)ってLEDの数に比例して増加するの?

装置全体としての「光の量」は比例して増えますが、植物の葉っぱのある一点においての
「明るさ」は比例するとは言えません。

>>329でちょっと出ている指向性(放射特性?)が重なった部分では何割か明るくなるでしょうが、
LEDは電球や蛍光灯に比べて放射分布が割とタイトですから、LEDが10個100個1000個あっても、
ある一点に対しての明るさ増加に寄与する個数は限られます。


331 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/07/07(月) 10:58:32 ID:ffXrqBBM
>>330さんのおっしゃる通り大規模な光源となると比例とはいきませんですね。
特に高輝度のものはビームの指向特性が狭い傾向にあるので、
照射面の照度は一個一個のLEDの能力にかかってくると思います。

私は40個(20個ユニット×2)の小規模な装置でやっているのですが、
LEDの指向特性から照射範囲をざっくりと決めて、その範囲を重ねて照射するように
一個一個のLEDのビームの向きを微調整してから始めました。
なので照度的には>>284に示したようなLEDの個数に比例した式になっていると踏んでいます。
いやあくまでもざっくりとした式です

332 :花咲か名無しさん:2008/07/07(月) 21:56:50 ID:x89lZO+t
>>319
> ところで、LEDの輝度は波長を赤色光相当とした便宜的な価だそうで、
赤色光相当ってなんですか?
> 白のLEDはRGB三色で発光してますから、
いえいえ、とんでもないです。
> 青の波長成分は吸収されにくいはず。
どこに?



333 :花咲か名無しさん:2008/07/07(月) 22:17:59 ID:0dZexC6g
白のLEDって黄色と青の光で作ってるんだっけ?
青の光は単純に葉緑素に利用され難いってだけの話でしょ

334 :花咲か名無しさん:2008/07/08(火) 20:28:52 ID:94yv6B85
>>333
白の作り方はいろいろ。
また、安価な黄青タイプでも、他の波長が全く出てないわけではない。
葉緑素については、青にもピークはあるよ。

「便宜的な価」云々については、ちょっと解説を聞きたい気もするけど。

335 :花咲か名無しさん:2008/07/08(火) 20:50:35 ID:ljz+mF7r
 松下電工は8日、有害物質の水銀を使わずに高効率で蛍光体を光らせる技術を世界で初めて開発した、と発表した。理論的
には同じ消費電力で蛍光灯より約50%明るくできるという。次世代照明の発光ダイオード(LED)や有機ELに続く新たな
光源として実用化を目指す。

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008070800145&genre=B1&area=O10

どうですか?

336 :花咲か名無しさん:2008/07/09(水) 19:33:52 ID:NnnnRqFd
どうでもいいです。

337 :花咲か名無しさん:2008/07/09(水) 20:24:04 ID:yEPD06xt
期待はしてる
でも実物が出てこないと栽培にどう生かせるか未知数だからな

メーカーが植物向けを予定して性能のデーターシートでも公開してくれればスゲー盛り上がるんだが

338 :花咲か名無しさん:2008/07/09(水) 21:57:23 ID:avTfh0O0
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h59349300
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b89715605

質問です。赤と青の照明を同時に使えば良く育つのですか?


339 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/07/10(木) 00:57:05 ID:M6dEJ8Ug
>>338 そのようですよ。
クロロフィルの光吸収特性で赤と青にピークがあるとのこと。
実際、青と赤の光で照らすと緑色の葉が黒っぽく見えて、効率よく吸収されている感じです。

青と赤で植物に対する作用も違うようです。
参考↓
ttp://www.sasrc.jp/kougen.htm

LEDの半導体材料によって波長や輝度が異なるのですが、
クロロフィルの特性とLEDの特性をうまく選べば効率いい光源ができると思います。


340 :花咲か名無しさん:2008/07/10(木) 19:02:07 ID:NkoP6N6i
>>339
参考になります。太陽光が不足した場合、購入を考えます。

341 :花咲か名無しさん:2008/07/10(木) 20:28:40 ID:EGRHkh0k
あくまで「クロロフィルの吸収波長」なだけで、それによって植物体として目指すような
成長の仕方をするかどうか別。
レタスなんかは赤だけでどんどん育つらしいけど、他の種でもうまくいくわけではない。
また、実用に供するつもりならば、はるかにコストパフォーマンスの良い蛍光灯系を勧める。

342 :花咲か名無しさん:2008/07/11(金) 05:54:20 ID:h0/+3WDk
レタスに関しては成長さえすれば良いという発想で赤だけで育ててるんだよ
元々シワクチャの葉だから変な成長しても食用には問題ないってわけ

トマトとかシソとか節もちゃんと正常に育てようとしたら青の波長も重要になってくる
もちろんレタスも

343 :花咲か名無しさん:2008/07/11(金) 11:30:46 ID:pk/KkdIh
青い光は芽の誘導に欠かせない
葉の育成には赤い光だけで十分

344 :花咲か名無しさん:2008/07/11(金) 21:19:43 ID:FnLOc+rx
赤だけだと植物の体型や節の法則が崩れるぞ

345 :花咲か名無しさん:2008/07/12(土) 14:11:58 ID:gbjgLieS
簡単に言えば青がないと徒長しますよ。

346 :花咲か名無しさん:2008/07/13(日) 15:01:10 ID:9y5PRS1D
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/7c/74/cunio135/folder/528493/img_528493_6528690_0?1193669031

LED70個配置のLEDライトを作るとしたら、1枚あたりいくらぐらい
かかるモンなんでしょうか?

ちなみに上のやつはヤフオクに出品されているもので
1枚あたり3000円だそうです。


347 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/07/13(日) 15:31:54 ID:iR7h/A9o
>>346 LEDは一個数10円から数百円程度までとピンキリです。
LEDの輝度や波長がわからないのではっきりとわからないのですが、
自作派としては70個で3千円はまぁ妥当な感じ?かな。。。というのが印象。

参考までに私は波長や輝度を選んで、
40個で2千〜3千円ぐらいだったとおもいます。参照>>257

348 :花咲か名無しさん:2008/07/13(日) 22:54:47 ID:eHTnrAnE
数日前に動画UPしたものだけど
育成途中の植物に害虫(アブラムシと?)が発生した・・・

とりあえずオルトラン水和剤で駆除できれば良いのだが・・

349 :花咲か名無しさん:2008/07/14(月) 16:59:02 ID:8SFs56JU
LEDを数ミリ秒間隔で明滅させると、光合成が加速するって本当?
暗反応に必要な細胞内のリソース(糖とか?)を確保してやるため、ごく短時間の暗闇を与えるんだそうだ。

350 :花咲か名無しさん:2008/07/14(月) 19:01:10 ID:VwYERwNz
既出の話題だが本当
本当に短い明滅だからLEDしか今のところ実現できない

個人的に嬉しいのは熱と電気代の軽減にも繋がるところかなw

351 :花咲か名無しさん:2008/07/14(月) 20:37:05 ID:jPK48MFB
しかし、「暗反応」と呼ばれる反応は十分な光が当たってこそで、
LEDによる照明ではそれとは違う・・・・云々と、どこかで読んだ記憶もあるな。
光合成が促進される「ようだ」程度の発表は見たが。

352 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/07/14(月) 23:19:03 ID:lPSMHaeI
暗反応は文字通り光がいらない反応で、
その間に光を当てていても意味がないから消灯しましょう、
そうすると光源のエネルギー効率が高いですよ、
というのがパルス照明の理由と認識していたのですが、違うのでしょうか?

>>348 心中お察しいたします。。。
ハモグリバエやアブラムシは黄色に寄ってくるらしいので、
私は市販の「黄色虫取り粘着テープ」を黄色LEDで照らしたものを庭においてます。
虫取りテープだけよりも捕れる虫が多いです。
でもアブラムシは羽の生えたやつじゃないと駄目っぽいですね。

353 :花咲か名無しさん:2008/07/14(月) 23:21:00 ID:Qsf+kuBu
ほうれん草は、夏に弱くて冬に強いのでライトは不要だよね?

354 :花咲か名無しさん:2008/07/15(火) 20:06:14 ID:77KWl+26
室温を下げて放射熱が少ないLEDの光を当てるのがベスト
夏に弱いから光が必要なくなるわけじゃないぞw
あれは高温に弱いだけだ

355 :花咲か名無しさん:2008/07/16(水) 13:25:16 ID:XTHW94YI
光がON-OFFで明滅するのが良いのか、サインカーブで明暗が揺らぐのが良いのか
LEDでは明滅しか出来ませんね

356 :花咲か名無しさん:2008/07/16(水) 15:50:39 ID:lgyC/0kL
こういった電球型LEDはどうなのでしょう?
パルックから移行しやすいと思うのですが…

http://store.shopping.yahoo.co.jp/eyeyelldenki/dec-40rd.html

357 :花咲か名無しさん:2008/07/16(水) 18:52:58 ID:WiVzbuxC
LEDで盛り上がっているところ申し訳ない!
いま秋頃から室内栽培始めようと思ってメタハラ選びをしているところですが、いかんせん種類が多すぎて困ってます。
一応今のところ250wのものを安定器と一緒に押し入れに入れ、横向き/角型セードで設置しようと思ってます。
MHで火事!なんて話も聞いたことがあり色々不安です。
MH選びのポイントや良いサイトがあれば教えて下さい。
野菜はトマトです。種が余っているので。
よろしくお願いします。

358 :花咲か名無しさん:2008/07/16(水) 19:42:51 ID:9gd/qkQZ
>>356
それっぽっちの障壁を乗り越えられない人が、無理に移行する必要もないと思うけど。

>>357
LEDみたいに、波長が違ったらダメ、輝度がぜんぜん足らん、とかそういう話は
ないだろうから、入手性と価格、手にとって取り回しのしやすさで選べばいいんじゃね?

359 :花咲か名無しさん:2008/07/16(水) 21:47:48 ID:ne02HejJ
波長とか知ってる人いるか聞いてるんじゃね?

360 :花咲か名無しさん:2008/07/17(木) 15:24:59 ID:Zh5Ekm9J
LEDにも愚弄にあわない波長ってあるの?
赤メインならいけるかと思ってたんだが。
どうなんだろ?

361 :花咲か名無しさん:2008/07/17(木) 16:40:52 ID:8EXVNcnU
並列でLEDの配線するときLEDにつき1個の抵抗を使うように書いてあるサイトと
並列の分かれた最初の部分に抵抗を配置してあとはLEDを連続で配置するように
解説しているサイトがあるのですが、どちらが正解なんでしょうか?





362 :花咲か名無しさん:2008/07/17(木) 17:08:33 ID:gAkZXgLs
皆さん大麻の話をなさってるのですか?

363 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/07/17(木) 17:22:50 ID:9aoimU3v
>>361 回路としては、まぁどちらも動くとは思うのですが。。。
並列で分けたときにそれぞれの電流値を調整する役割が抵抗器だとおもうので、
どこかに一個だけ適当値の抵抗が入っていれば事足りると思います。

>>362 植物光源総合のお話しだと思います。



364 :花咲か名無しさん:2008/07/17(木) 18:26:38 ID:CLRuvy2g
>>361
故障したときの対応ですね。
並列にして部品点数を増やすのは、LED一箇所が壊れても全体に影響を出さないため。

故障が予想以上に多かったのが、レタス会社の倒産理由(あと立地も悪かった)

365 :花咲か名無しさん:2008/07/17(木) 19:55:34 ID:8MTHRCHw
HPSランプを使おうと思ってるんですが。
横置きの四角いリフレクターと縦置きの丸型セードってやっぱり照度が違うんでしょうか。
「気持ち違う」程度でしょうか

366 :花咲か名無しさん:2008/07/17(木) 21:20:12 ID:3ybt6ZH2
>>359
仮にそれだけの質問であったのなら、「ググれカス」で桶。
>>360
日本語でどうぞ。
>>361
どちらも正解。
一個につき一個入れれば、それで回路は完結するし、個々に管理できるわけだから確実。
束ねてその経路に一個だと、束ねた全体の電流制御はできても、束ねたうちのどこにどれだけ
電流を流すかの制御はできませんね。ただし、部品数は減るし、実際それでそれなりに動く
ので、価格重視な場合などはこちら。
後者だと、故障し始めたら加速度的に逝く可能性が高まります。ちょっと考えてみよう。
>>362
公には「いいえ」としか言えないでしょう。


367 :花咲か名無しさん:2008/07/18(金) 05:30:50 ID:UJ/QLKvc
おまえら日光使えないの?タダなんだし

368 :花咲か名無しさん:2008/07/18(金) 10:30:04 ID:BfBsULAE
>>365
丸の方がいいらしいよ。
けど高さ食うからキニシナイ

369 :花咲か名無しさん:2008/07/18(金) 12:59:31 ID:S9IaGHPU
屋内栽培で摘発された例では、植物用蛍光灯の4本立てユニットを並べてるね
アメリカでは住宅地の家を買って、家を埋め尽くす勢いでマリファナ作ってた。
日本でも押入れで大麻を栽培する輩が跡を絶たないが、共通するのは近所の通報で発覚、逮捕に到ってること。

ヤク厨のせいで、大手メーカーがLED機器を開発してくれない。迷惑だよな
逆に、俺ら園芸マニアが作る場合でも、大麻やマリファナを栽培したら、速攻で通報する機能は必須。
(でないと安心して量産できん!)
USB接続など、ネットワーク接続を確認できるようなLED栽培容器なら、
センサーが麻薬の匂いを感知したり、麻薬植物の栽培パターンだったらこっそり通報するとか、ソフト面でいろいろ対応できるだろう。


370 :花咲か名無しさん:2008/07/19(土) 01:52:53 ID:TVnYuy2X
まあ、中毒性のない食用の麻くらい許可してもいいとは思うけどな
EUも合法化したんだし

日本の場合は役人と癒着して独占的に麻を生産してる業者がいるから
(本物の七味に入ってるアレはココが作ってる)その都合で許可されないという

371 :花咲か名無しさん:2008/07/19(土) 09:53:43 ID:4SF9qylP
メタ腹

372 :花咲か名無しさん:2008/07/19(土) 20:41:29 ID:Z8iXNQsX
> 中毒性のない食用の麻
食用餌用のアサも麻薬になるんじゃないのか?
だから発芽しないような処理がされてるし、許可制でもある。
 

373 :花咲か名無しさん:2008/07/19(土) 23:13:39 ID:TjlX1K9p
実質的に麻薬として機能できるだけ集める事はできない

それを言ったら麻薬成分が含まれてる製品・植物はいくつもある
普通のタバコも物凄い数集めれば一応取り出せない事もない(実質無理だが)

374 :花咲か名無しさん:2008/07/20(日) 10:50:02 ID:lwistbZH
>>370
・EUで合法化なんてしてない。
・エサようの麻もその後、普通の大麻と交配すれば
麻薬効果を取り戻す。
・大麻に中毒性はほぼない。

375 :花咲か名無しさん:2008/07/20(日) 20:52:47 ID:osNzu3Z9
ふーん、そうなのか。
でも許可制だよねぇ。アサって。種子若しくは繊維採取のためなら良い、とか。
許可下りても、育てたあとの処理とか逐一報告しないといけないとか。


376 :花咲か名無しさん:2008/07/20(日) 21:38:24 ID:PFPGdyn/
EUのは日本で言うところの調理免許みたいなもんだな

377 :花咲か名無しさん:2008/07/21(月) 20:21:25 ID:+fC26kl+
調べてみた


http://www.airgreen.co.jp/hemp/hemp%20usage.htm

その大麻も他の国では合法的に栽培できる大麻樹脂をほとんど含まない種類であった為に、
イギリス政府もカナダ政府も栽培を禁止する根拠を失い、1998年に大麻の栽培を合法化した。
ドイツでは、イギリスで栽培が開始されたのを受けて、1995年に栽培が解禁された。
続いて、オーストラリアとニュージーランドにおいても2002年に合法化された。
アメリカでは、大麻の栽培を解禁することを問う裁判が行われている。
政府が、この裁判にまければ、大麻の栽培は、解禁されるだろう。
日本での解禁は、さらにその後になるだろう。




378 :花咲か名無しさん:2008/07/22(火) 05:59:21 ID:lSNuFRzc

■ おすすめ2ちゃんねる <開発中。。。>by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
<【パルック?】栽培・証明板【HPS?】> [薬・違法]
<【テンプレ】園芸・栽培初心者用スレ 9株目【必読】> [薬・違法]
<【発光】ヒカリもの全般スレ【LED等】 6素子目> [電気・電子]
<【一株】苺栽培技術交換スレッド part2 【3パック】> [農林水産業]

379 :花咲か名無しさん:2008/07/22(火) 14:59:10 ID:gIu8qlbI
臭いセンサーで大麻を検出できるの?
植物栽培器がネット接続必須で、アクティベートするの?w

380 :花咲か名無しさん:2008/07/22(火) 19:09:24 ID:ZYR+6V/t
このスレ、前に栽培・証明スレで直リン紹介されて(照明の詳しさで)流石は園芸板だと注目されたんだよな
正直あの板で紹介するのは止めて欲しかったんだが

381 :花咲か名無しさん:2008/07/24(木) 17:23:22 ID:WmgwFgqt
ぶっちゃけ、麻は植物用蛍光灯の集中投入で栽培できると、技術的に確立済なんだな。面白くない。
むしろトウモロコシの減圧(0.25気圧)栽培の方が金になりそう。
ただ、光に対する欲求はずば抜けて大きいので、ハードルはむちゃ高い。

382 :花咲か名無しさん:2008/07/24(木) 17:52:27 ID:vsQhmS15
板違いは纏めて巣に帰ると良いと思うよ。

383 :花咲か名無しさん:2008/07/24(木) 18:05:20 ID:o+K9kcDo
某オークションでLEDライトを後から増設できるように設計してあるもの
http://blogs.yahoo.co.jp/cunio135/GALLERY/show_image_v2.html?id=http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/7c/74/cunio135/folder/528493/img_528493_9097320_2?1210527146)があり
http://blogs.yahoo.co.jp/cunio135/GALLERY/gallery.html
私もこれを目指そうかと思って設計中ですが、増設するライトは元からあるライトに対して
並列であるべきでしょうか?(増設しても電圧が変わらない?点で)
それとも直列にすべきでしょうか?直列にするとLEDライトの数で
電圧が変わりそうなのですが・・・・


コンセント=ACアダプタ=ーーLED1(ーLED2(直列))
             l
             LED2(並列)

384 :花咲か名無しさん:2008/07/24(木) 20:19:50 ID:10uX3XbM
>>384
>>366読んで理解できないなら買ったほうがいいよ。

385 :花咲か名無しさん:2008/07/24(木) 22:04:36 ID:Vg1WZsU6
>>384

>>383は画像から判断すると、LEDをたくさん乗せた板を
後から増設する場合を見越した回路作りを尋ねてるようだが?

>>366は1枚の板上のLEDの配置法だと思う。


間違ってたらゴメン。

386 :花咲か名無しさん:2008/07/25(金) 19:12:52 ID:/Yyw8nPJ
>>385
だとしても基本は同じだけど・・・

387 :花咲か名無しさん:2008/07/26(土) 13:21:28 ID:aKizTdK5
試作品はエラーが出まくる事が前提。湿度も高いから漏電とかいろいろ・・
なるべくコンセントは分けたほうが良いよ。

388 :花咲か名無しさん:2008/07/26(土) 19:48:56 ID:ZfwdI5SA
漏電って・・・どんなのを想定してるんだかw

389 :花咲か名無しさん:2008/07/28(月) 22:48:11 ID:2g3zc4GJ
そんなに漏電しないでしょ。

390 :125:2008/07/29(火) 06:02:51 ID:oLbE0pbZ
白のLEDに赤or青のセロファンを張って植物に当てても意味ない?

391 :(O^〜^)<おいらだよ〜:2008/07/29(火) 09:31:36 ID:eSN6pOm9
意味無い。赤いセロハンというのは赤い波長だけを通すから赤く見える。
LEDにかぶせても赤以外の色が吸収されるだけ。

392 :花咲か名無しさん:2008/07/29(火) 14:16:43 ID:oLbE0pbZ
>391
やっぱりそうですよね… アリガトン

393 :花咲か名無しさん:2008/07/30(水) 22:03:32 ID:mNGvVuSS
最近LEDを使った植物栽培のことを知りました。
主に赤LEDと、少量の青LEDが必要とのことで、
市販のクリップライトに付けられる、
電球型(E26口金)の赤と青のLEDを探していたところ、
このようなピンク色のLEDというものを見つけました。

http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p117378075

これはもしかして、赤と青の両方の波長?が入っているのでしょうか?
それなら2台設置しなくても1台で済むのでいいなと思うのですが、
実際どんなもんなんでしょうか?

394 :花咲か名無しさん:2008/07/30(水) 22:52:01 ID:rUspj1uo
小中学生レベルの理科も理解出来ない奴が溢れているな。
何を育てるつもりなんだか

395 :花咲か名無しさん:2008/07/31(木) 07:58:43 ID:EeIz75Es
煽るだけで内容の無いレス返すのはよくないよ
小学生レベルだと思うならそうじゃないレスを返すべき

煽りではなく

396 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/07/31(木) 09:34:00 ID:+F/8aatr
>>393 ピンク色のLEDというのは、
青色LEDの上に蛍光物質を塗布しているものが大半かと思います。
蛍光物質の経年劣化で色合いが変化してしまうので筋としては悪いと思います。

そういえば。。。
LED一個で青赤がだせるやつが魅力なのですが、
満足できる輝度と波長がでるやつがなかなか見つかりません。

397 :花咲か名無しさん:2008/07/31(木) 20:19:20 ID:R2tzJ4RP
>>393
とりあえず、このスレを最初っからじっくり読んでみたらどうだ。

398 :花咲か名無しさん:2008/07/31(木) 21:44:58 ID:JljBS/ls
> LED一個で青赤がだせるやつが魅力なのですが、
好きにすればいいけど、何がそんなに魅力なのかワカラン・・・


399 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/07/31(木) 22:51:07 ID:+F/8aatr
>>398 赤と青でそれぞれ一個ずつのLEDを配置するよりも、
一個の赤青2色LEDで作るほうが高密度実装ができて単位面積あたりの照度を大きくできそう、
というところが魅力です。

400 :花咲か名無しさん:2008/08/01(金) 00:12:27 ID:qs3UeweD
「単位面積あたりの照度」というのは変な言い方だな。

それはともかく、赤青LEDがあるという話は始めてきいたんだが、
それって白色LEDと同じで、蛍光体だと思うぞ。
青色LEDに比べて、発光効率がよくなるはずがない。

401 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/08/01(金) 01:04:29 ID:0TsMlZvT
>>400 失礼、「単位面積あたりの照度」はおかしいですねw
ただの「照度」ぐらいです。

2色LEDというのは結構でまわっておりますよ。
蛍光体ではなくて、一個の部品の中に2色分のチップが入っていて、
足が3本(青、赤、グランド)でているんです。
それぞれ別個あるいは同時に点灯できます。

たとえばこれ↓とか参照
ttp://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22I-01395%22&s=popularity&p=1&r=1&page=&cl=1

402 :花咲か名無しさん:2008/08/01(金) 08:35:10 ID:2ofSGErV
>>399
最近普通サイズの1つのLEDに発光体を複数仕組める技術が開発された

403 :花咲か名無しさん:2008/08/01(金) 20:46:47 ID:WcNqN2IG
パッケージあたりの可能な放熱量は決まってるんだから、結局同じでしょ。

常識的に考えて単体デバイスのほうが汎用性が高くて裁けるんだから、
なにか新しい技術が出た際にまず載せられるのがそれ。
複合になると、たとえばRGBの組み合わせだって4種類にもなる。
特別捌ける用途が開拓されたならともかく、そんな赤青LEDに、効率やら
波長やらあれこれ期待するって、かなりずれてると思う。


404 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/08/02(土) 01:16:48 ID:k2bRwUYR
>>403 貴重なご意見うけたまわりました。
あなたの興味からはずれているようでしたらごめんなさいね。

私の自作LED光源は明暗が1:2のパルス駆動を行っているのですが、
現状、LEDの放熱に関しては全く問題になっていないです。
今の電源で2色LEDにしたとしても1パーツあたり60mW程度で放熱は問題なしです。

狭い範囲により多くのLEDを配置する一つのアイデアとして2色LEDに着目しているわけですが、
2色ものは波長がクロロフィルの吸収スペクトルのピークから少々外れているのが現状(特に赤)。
とまぁそんなかんじで、私の興味のお話しでした。
実際使われている方がいらっしゃったら情報いただけるとうれしいです。

405 :花咲か名無しさん:2008/08/02(土) 03:56:26 ID:qwsNwiQX
波長がちょっと(40nm)ぐらいずれるだけで
かなり効率が下がると読んだ気がするので
密度高めても五分五分な気がしますよ。

406 :花咲か名無しさん:2008/08/02(土) 06:34:38 ID:/24jUz2g
>>403
色の3原色の原理でどんな色のLEDでも作れるようになったのが利点。
LED1個、電気料あたりの光の強さや熱の発生も従来と堂々。

407 :花咲か名無しさん:2008/08/02(土) 12:11:46 ID:0eoCtVQu
光の3原色じゃまいか?

ちと思ったんだが、
もしも成長の過程によって赤青比を変えたい、とかいう必要が生じた場合には、
>>401みたいな2 in 1タイプを使うといいのかも。
植物工学的にそういうことをする効果があれば、の話だけど。

ちなみに、>>401のは超単純に考えれば、測光量は赤が青の1.2倍程度。
でも、視感度によるロスを考えると、放射量としては実際には青が過剰っぽいな。

408 :花咲か名無しさん:2008/08/02(土) 20:30:04 ID:me07juJj
>>404
興味云々じゃなくて、世の中(マーケット)からズレてるわけなんだが・・・

>>406
言いたいことがよく分からんけど、RGB3色入りだと用途も広がるから、
ディスコンで泣くってことは少なくなるかも。ただその場合は、
色表現に重点を置いた設計になるから、濃い赤とかは使わないと思うけど。

> LED1個、電気料あたりの光の強さや熱の発生も従来と堂々。
このへんはたぶん間違っていると思うから調べてみてね。

409 :花咲か名無しさん:2008/08/03(日) 01:00:52 ID:RkVHy9EC
>>408 世の中(マーケット)なんていったら
LED光源で植物育てるこのスレそのもがずれてるだろうよw あほかw

404は世の中(マーケット)とか関係なしに技術的追究してるだけなんだろ?

410 :花咲か名無しさん:2008/08/03(日) 02:45:10 ID:F6dfZS5a
>>408
普通のLEDの発光体がそのまま2個入っているイメージ持ってるんだと思うんだけど
これはそうではなくて、1つの発光器が2つに分かれているイメージに近いよ
だから面積とか電流とか電圧は従来と同じ

411 :花咲か名無しさん:2008/08/03(日) 02:53:51 ID:Lfi+5aRt
生化学の教科書には、光化学系2の吸光が650nm、光化学系1が680-700nmとあるよね。
赤色が660nmだけより700nmとか足した方が光合成効率があがるんじゃないだろうか?(エマーソン効果)

誰か試したヒトいる?

412 :花咲か名無しさん:2008/08/03(日) 14:18:27 ID:4/O+Mv4w
>>409
あほにあほ言われてもなぁ・・・輝度が足りないだの波長がどうだの、
うだうだ言ってないで、ロットで特注すばいいのに。

>>410
ふーん、そんなのがあるんだ。
製造法にもいろいろあって、不可能ではなさそうだけど。
http://www.cqpub.co.jp/hanbai/books/30/30351/30351_1SYO_15-39.pdf
3色フルカラーとかができたら、より自然に見えるだろうね。

でもね、1チップだろうが3チップだろうが同じことだよ。
「従来と同じ」が何を指してるのか微妙だけど。

413 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/08/04(月) 00:46:22 ID:ht2tzcqg
>>411 植物の種類にもよると思うのですが、赤外LEDの必要性を説いている方もいるようですね。
次回光源増強のときには700nmあたりのLEDを加えて効果のほどをみてみたいです。

>>412 なにぶん浅学のうえ資金も限られているので色々と各方面から情報を仕入れたい昨今です。
LEDの知識がおありのようですし、もしもLED光源で植物を育てていらっしゃるのでしたら、
その光源のスペックなどを教えていただけると参考になりうれしいです。
よろしくお願いしますね。



414 :花咲か名無しさん:2008/08/04(月) 20:35:20 ID:GKD6nIKY
>>413は何かやってるの?

415 :花咲か名無しさん:2008/08/04(月) 22:24:15 ID:gsAzjNij
1つのLEDから2種類の発光があれば場所による波長むらを押さえられていいかも

416 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/08/05(火) 00:18:36 ID:VQwJFi0P
>>414さん >>257ぐらいです。
今はこの光源で唐辛子を一本だけ集中育成中。
花実がなるかどうかが今後の見所ですね。

>>415 なるほど、そういう利点もありますね。
現状はLEDの取付角度を手で調整して赤青のムラを減らしている感じなんです。


417 :花咲か名無しさん:2008/08/05(火) 01:03:08 ID:PCHKa6l0
>>現状はLEDの取付角度を手で調整して赤青のムラを減らしている感じなんです。
もしよければ、参考までに光源の写真を見せてもらうわけにはいきませんかね?

只今、LEDとオームの法則勉強中。。。

418 :花咲か名無しさん:2008/08/05(火) 02:10:55 ID:VelRSr4a
直接じゃなくて反射でやったらどうだろう。
それも鏡面じゃなくて艶消しで。アルミ箔で言えば裏側。

419 :花咲か名無しさん:2008/08/05(火) 10:07:35 ID:jf2IFGdv
LED用シリコンキャップを使ってはどうだろう?
光を散らしてくれるぞ

420 :花咲か名無しさん:2008/08/05(火) 10:49:18 ID:gYBqR113
アールユー交易有限会社から出てるスタンドみたいなの買ったら、
太陽光と併用で真冬のプチトマト作れるのかなぁ?

421 :花咲か名無しさん:2008/08/05(火) 19:21:32 ID:VelRSr4a
>>419
一個一個必要になるよ。

422 :花咲か名無しさん:2008/08/05(火) 19:48:25 ID:1uJjlSXO
LEDは指向性は強いけど、全放射束がそんなに大きくないから、
直接光を当てるのがやっぱり基本だと思う。

>>82の画像ってまだ見られると思うけど、こういうのがベースじゃない?

423 :七氏の錬金術師:2008/08/05(火) 22:12:45 ID:wb4FP2nb
>>416
手で調節する手間があるなら、全てのLEDの高さが均一になるように作って、
先端を目の細かい紙ヤスリで削るといいですよ。
光が柔らかく拡散します。

蛇足かもですが、暗条件とは別に赤と青のLEDは
交互に点滅した方が光合成の効率は良くなります。
よって、赤と青のLEDは一つのパッケージに入ってない方が利用しやすいです。
それと、夜は消灯してますか?
もし連続照射で栽培しているなら、
トウガラシよりパプリカ類で試す方がいいですよ。

424 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/08/06(水) 00:12:42 ID:RXLaF1z0
>>417さん 5月の写真ですがあげてみました。
>>82さんのように大作ではないので、こっぱずかしいですね。
Pass: LED
ttp://www.uploda.org/uporg1589912.jpg
ttp://www.uploda.org/uporg1589927.jpg
ttp://www.uploda.org/uporg1589942.jpg
もっぱら庭用の苗を種から育てていたのですが、
キュウリ、唐辛子、パプリカ、キキョウ、サヤエンドウぐらいです。
今はトウガラシ一本だけ残して他は庭で成長中です。
右基板の右側がパルスドライブの回路でタイマーICのNE555を2個使ってます。
今は装置は透明アクリルのCDボックスに格納されていて周りを黒ビニールで覆っています。

>>423さん レンズ削るのはアイデアですね。減衰は大丈夫なのでしょうか?
まぁ私のは40個ぐらいなのでどうにか手調整で済んでます。
パプリカ、庭にいっちゃいました。。。。種ができたら挑戦かな。。。
光飽和度が低めのインゲンとか生姜なんかもやってみたいですね。低くないけど稲も魅力です。

425 :花咲か名無しさん:2008/08/06(水) 00:24:50 ID:Tui/A5eo
>>424
回路kwsk

426 :417:2008/08/06(水) 01:26:32 ID:9A4klWnk
写真ありがとうございます。

カッコいいですね。私もやる気が出てきました。
PICの勉強もしなけりゃね。。。

427 :unsigned char *Aznable ◆f5/IN.AGB. :2008/08/06(水) 15:12:20 ID:RXLaF1z0
>>423さん
青赤交互に点滅した方が光合成の効率が良くなるのいうのは初めて聞きました。
興味津々ですので参考文献などを教えていただけると、とてもうれしいです。

>>425さん
基本的に555のデータシート↓にある基本回路と同じです。
ttp://akizukidenshi.com/pdf/ns/LM555.pdf
図4.astableのコンデンサCと抵抗RA、RBの3部品で、お好み比率のパルスが作れます。
オンオフの時間(t1,t2)を決めて、図 5.astable waveformsの式でCやRの値を求めます。

私は訳あって2個の555で信号を作っているのですが、図4の構成のIC1個でできるはずです。 
ちなみに555にも何種類かあるのですが、
このNE555は出力のドライブ能力が最大200mAと大きいのが特徴で、
複数のLEDをIC出力で直接駆動できます。
私は電源電圧12VでICの上限200mAぐらいで40個を直接駆動しています。

>>426さん
お粗末様です。自作は何かと勉強になりますよね。
PICのドライバーが出来上がったら是非ご披露してくださいね。


428 :花咲か名無しさん:2008/08/06(水) 21:12:17 ID:z2YDFWMO
>>423
> 交互に点滅した方が光合成の効率は良くなります。
> よって、赤と青のLEDは一つのパッケージに入ってない方が利用しやすいです。
ぜんぜん「よって」になってないよw

429 :花咲か名無しさん:2008/08/07(木) 22:12:13 ID:MyRyTs/k
>>428
プッ

430 :花咲か名無しさん:2008/08/08(金) 14:22:16 ID:Ib/iSX3X
明暗だけじゃなく、赤と青のタイミングも明滅させるのね・・
同じ光合成の経路で、異なった補光色素を有効利用するだけなのか、
そもそも異なった種類のクロロフィルに適した波長で働きかけるのか・・・わからん!

ところで、唐辛子よりパプリカの方が連続光に向いているってなんで?
より熱帯性の品種の方が、葉焼け耐性をもつということだろうか

431 :花咲か名無しさん:2008/08/11(月) 12:01:09 ID:gbB1gzjG
直列で4個のLEDをつなぎこれを並列で多数並べるような配線を考えています。


LEDの破損による電圧上昇によって引き起こされる他のLEDの破損を最小限にするには
1列あたりのLED個数を最小限にすべきでしょうか?それとも上にあるように
LEDと抵抗をペアにすべきでしょうか?

後上の方で、LEDと同数の抵抗を使えばリスク回避できるとありますが
LED1個につき1個の抵抗をつけてもLEDが破損すれば
電圧が上昇するので意味がないような気がするのですが・・・・

432 :花咲か名無しさん:2008/08/11(月) 12:02:08 ID:gbB1gzjG
すいません。sageわすれました。

433 :花咲か名無しさん:2008/08/11(月) 21:33:02 ID:ikbc7VG+
>>431
まずは安定化された電源(普通は定電圧源)を使いなさい。
それ以外を使うなら、電子板の初心者スレで回答できる程度のレベルになること。
アクロバットをやるのも、そうなるまでは勧めない。

この電源に、「直列で4個のLED」とやらの回路をつなぐ。問題なく動作すればその回路は正解。
そして「回路」としてはこれで完結する。
あとは、テーブルタップにあれこれ蛸足するのと同じ。蛸足の一つの機械が故障したところで
別の機械に影響はない。100V電灯線は安定だから。
つまり安定な電源に、正解の回路を蛸足(並列)していけばよい。


434 :花咲か名無しさん:2008/08/13(水) 23:28:19 ID:gQlU5WL8
最近ネットで150Wの高圧ナトリウムランプ(HPSランプ)を買いました。
ところがこれが40Wの蛍光灯より暗いです。
高圧ナトリウムランプとはこんな感じなんですか??

435 :花咲か名無しさん:2008/08/15(金) 01:44:48 ID:P2LjkAoj
HPS使ったことないけど赤成分が多いランプだったよね?
赤って人間の目では実際のエネルギーより余り明るく見えないからそのせいだと思う

436 :花咲か名無しさん:2008/08/15(金) 04:14:11 ID:eUobi0g+
レスありがとうございます!そう言われると赤っぽい気がします…

437 :花咲か名無しさん:2008/08/16(土) 14:36:21 ID:2JTjX6lQ
ソ連のミールで小麦を栽培してたときには、ナトリウムランプだったな

438 :花咲か名無しさん:2008/08/16(土) 20:52:00 ID:JrsZt7r0
HPSランプでググると、種類がいろいろあるようだけど

439 :花咲か名無しさん:2008/08/18(月) 18:30:08 ID:4N4py10g
>>431
過去に行った実験で電源24V(スイッチング電源)
赤LED10個に直列抵抗500Ω 
もし1個が短絡しても特に影響ない
オープンなら点灯しないが壊れた物を交換すれば他は問題なく使える
定格が20mAならオーバードライブで40mAでも短時間ならおk
100mAでも即破壊はなかった
さすがに100mA流すと色も白っぽく変わる


440 :花咲か名無しさん:2008/08/18(月) 21:13:49 ID:4N4py10g
↑の実験で判った事は、LEDの電圧を上げても電圧上昇分だけ
電流が増加するだけ(電源電圧が10%上昇するとLED電流も10%増加する)
で熱暴走するとか負性抵抗を示す事はなかった。
デュティ50でパルス点灯するなら定格電流の2倍流せる。
電源電圧の+−10%程度の変動は誤差と考えて良い。


441 :花咲か名無しさん:2008/08/19(火) 19:43:15 ID:dXBXe6n1
> デュティ50でパルス点灯するなら定格電流の2倍流せる。
これはダメだよ。パルス幅によっては、構造上、放熱が間に合わない場合があるから。
> 電源電圧の+−10%程度の変動は誤差と考えて良い。
LEDのVF自体、10%どころの話ではないしね。


442 :花咲か名無しさん:2008/08/19(火) 20:05:31 ID:rZG90HEi
おいおい
パルス点灯ではKHzオーダーだよ

http://www.sasrc.jp/pulse.htm

443 :花咲か名無しさん:2008/08/20(水) 21:26:54 ID:loQzQfFk
kHzオーダだとLED的にはOK?


444 :花咲か名無しさん:2008/08/23(土) 20:53:45 ID:rePMtpno
メタハラとかHPSとか使ってる人、安定器がメチャメチャ熱くなるよね?
どんな取り付け方してる?

445 :花咲か名無しさん:2008/08/23(土) 21:14:18 ID:/zUdi0Zd
>>443
全くおk
基本的には平均電力だから
全てのケースは保証は出来ないが30秒点灯30秒消灯がおkかどうかはしらん
1秒点灯1秒消灯は経験的におk


446 :花咲か名無しさん:2008/08/23(土) 22:19:20 ID:psb0DUiT
>>434
150Wだとおそらく高演色形高圧ナトリウムランプですね。
高圧ナトリウムランプにはおもに高演色形、高演色性改善型、
高効率形の三種類があります。明るさは、高効率形、高演色性改善型、
高効率形の順になります。演色性は上記の逆の順番です。
40Wの蛍光灯より暗いことはないと思いますが。(1灯なら)
高圧ナトは始動直後は暗くて明るくなるまでに時間がかかります。
あと色がオレンジ色なので暗く感じるかもしれません。
>>444
私は100W水銀灯安定器を使用しています。ランプは100W
水銀灯とメタハラ、70W、85W、110WHPSを使ってます。
安定器は100V用と200V用両方買いました。(どちらも
低力率形です)200V用より100V用の方が発熱が多く、
音が少し大きいので、普段は200V用を使っています。
安定器は床に直置きです。何時間も点灯しているとかなり
熱くなりますよね。

447 :花咲か名無しさん:2008/08/23(土) 22:54:18 ID:rePMtpno
>>446さんレスサンクスです、床に直置きですか
私の安定器は100V用です、点けているとやはりかなり熱くなります
今はまだ使用してないのですが、植物用光源ですので長時間連続使用することになると思います


448 :花咲か名無しさん:2008/08/24(日) 14:39:11 ID:AoY+qkdy
http://www4.uploader.jp/dl/uup/uup_uljp00040.jpg.html

LED基板の設計をしてみました。
ケーブルで繋ぐことで増設できるようにしました。
1枚目の基板のLEDの並列接続が2枚目以降も同じ電圧・電流で続くように
設計したつもりです。

はじめて書いたので記号の向きなど間違いは有ると思うのですが
電気の流れ的に問題無いでしょうか?

*LEDの数、電圧は検討しなおします。

449 :花咲か名無しさん:2008/08/24(日) 14:52:49 ID:Y7RpQQlM
質問です東芝250Wのメタハラを買ったのですが安定器はどれでも合いますか?あと照明機具はとうこうきでもいけるのでしょうか?

450 :花咲か名無しさん:2008/08/24(日) 14:59:43 ID:1XD93s4L
LEDの放熱のため配線は出来るだけ太く汁
基板なら許される限り幅広く汁


451 :448:2008/08/24(日) 15:12:00 ID:AoY+qkdy
>>450
レスありがとうございます。
配線を太くするとは、LEDの間隔を広げるってことですか?


452 :花咲か名無しさん:2008/08/24(日) 15:35:46 ID:1XD93s4L
光量との兼ね合いもあるから間隔は10mmぐらいかねぇ
1000個使ってリーフレタス2本〜4本か

LEDの発光部はたいていカソード(マイナス極)に乗っているから
放熱の大部分がカソード電極からになる


453 :花咲か名無しさん:2008/08/24(日) 18:07:18 ID:AoY+qkdy
>>450

10mmぐらいですね。それで設計やり直してみます。


後、>>318辺りで、防水・防塵加工について触れているのですが
水槽用アクリルの代わりに呉のシャシーコート ブラック・クリア
(シャシー防錆塗装剤)のようなものでも良いのでしょうか?


454 :花咲か名無しさん:2008/08/24(日) 18:13:42 ID:AoY+qkdy
呉のシャシーコート ブラック・クリア

・ 雨水、塩水、泥水、雪、土砂などをシャットアウトし、サビやキズから守ります。
・ 密着性と速乾性に優れ、完全乾燥後は光沢のある塗膜が得られます。
・ 環境にやさしい水性タイプです。
・ ブラックとクリアの2 タイプから選べます。
・ 有機則規制外商品
(用途)
・ 自動車の車体下面、タイヤハウス、フレーム部などの防錆。

こんな感じです。

455 :花咲か名無しさん:2008/08/24(日) 19:12:08 ID:spoeciYE
>>448
回路図のような、配線図のような、微妙な図だな。
太線はバスの意味、接続交点には「・」、電源はちゃんと2本書く。

> 1枚目の基板のLEDの並列接続が2枚目以降も同じ電圧・電流で続くように
> 設計したつもりです。

考えはOK。

余計なことかもしれないが、DCアダプタにはいろんな種類がある。
専用アダプタで絶対安全! と言い切れるなら構わないが、自分なら入り口に
逆電圧防止にダイオード(電圧に余裕があればブリッジ)を咬ましておく。
また、誰かが両方にDCアダプタを挿すかもしれないから、基板間接続は専用の
独自コネクタを使う。
専用のアダプタで、自分以外誰もいじらないのであっても、「3ヶ月前に
設計した自分」はすでに他人だったりする。

あと、CRDのデータシートで、電流-電圧のグラフを確認した方がいい。
おそらくこの回路では、赤外LEDあたりでないと定電流にならない。


456 :花咲か名無しさん:2008/08/24(日) 20:01:00 ID:1XD93s4L
間隔10mmを正確に表現するとアノードとアノードの電極間隔ね
5ΦのLEDを使うと隣との隙間が5mm
防湿、防水は大切
タイヤハウスに使えるなら被膜強度もありそうでいいね
クリアが良さそうだ


457 :花咲か名無しさん:2008/08/25(月) 23:15:53 ID:LKT6/qyU
>>455、456

ありがとうございます。もう一度検討し直してみます。

458 :花咲か名無しさん:2008/08/26(火) 00:08:01 ID:F7lvl5wr
蛍光灯安定器もかなり熱くなる。

459 :448:2008/08/28(木) 01:21:52 ID:JQwUm0gl
http://www4.uploader.jp/dl/uup/uup_uljp00041.jpg.html

前回の指摘を元に改善・使用パーツの仕様を決めました。

使用するCRDをE-153にするかE-103並列にするか迷い、図では
E-153使用で15-1.8x4=7.8Vの電圧を確保できるので問題無いと
思いました。

しかしながら、CRDで最大15mA出力できたとしてLEDの出力が十分確保
できるのか不安な所です。

実際LED使用されている方はこのあたりどうお考えなのでしょうか?
やはり100%出力できるように20mAに近づけていらっしゃるのでしょうか?



460 :花咲か名無しさん:2008/08/28(木) 01:30:55 ID:+YHM1IY+
CRDは使わない 500Ω

461 :花咲か名無しさん:2008/08/28(木) 01:42:12 ID:JQwUm0gl
>>460

・LED基板を後から増設できる形をとっているので
抵抗だと増設できなくなる(電流が変化する)気がする
・直列部分でLEDが1つ破損した場合残りの3つが巻き添えになる。

と考えたうえで今の形をとっています。

抵抗に変えるメリットはあるのでしょうか?

462 :花咲か名無しさん:2008/08/28(木) 11:43:55 ID:+YHM1IY+
CRDは高価
LED増設→電圧低下傾向→電流減?
LEDが破損するとショートorオープン?
俺なら24V10個直列にするなぁ
オクのスイッチングPSだとバカ安がある


463 :花咲か名無しさん:2008/08/28(木) 20:00:07 ID:lz/wYzEF
>>459
「当社」って商品開発!?
あと、あいかわらず電源がショートしてますよ。

>>461
> 抵抗だと増設できなくなる(電流が変化する)気がする
ちゃんとした電源を使えばいい。
> ・直列部分でLEDが1つ破損した場合残りの3つが巻き添えになる。
それで、劣化する場合があるかもしれないけど、単に点かなくなるだけかもしれない。
> 抵抗に変えるメリットはあるのでしょうか?
\1/本

464 :花咲か名無しさん:2008/08/29(金) 01:02:01 ID:HQhxcgtx
test LED

465 :花咲か名無しさん:2008/08/29(金) 01:03:12 ID:HQhxcgtx
test LED

466 :花咲か名無しさん:2008/08/29(金) 11:50:24 ID:r20JyP72
>>459
こうじゃね?
ttp://www4.uploader.jp/dl/uup/uup_uljp00042.jpg.html

CRDはパーツリストに無かったから抵抗を代わりに入れてあるけど

467 :花咲か名無しさん:2008/08/29(金) 17:50:38 ID:aSvcwfLF
>>466

それこそショートしてるんじゃない?

釣り?

468 :花咲か名無しさん:2008/08/29(金) 17:56:36 ID:r20JyP72
どこがショートしてんの?

469 :花咲か名無しさん:2008/08/29(金) 18:10:22 ID:aSvcwfLF
IN、OUTのところでなぜ2本ずつ線が出てるのかなと思って。


470 :花咲か名無しさん:2008/08/29(金) 18:18:45 ID:r20JyP72
いや・・・DCジャックの記号でショートはしてないよ

真ん中の○が+で外側の丸は−
電気的に絶縁されてる状態


たぶんACアダプタとかみればわかるよ

471 :459:2008/08/29(金) 20:07:31 ID:DHqQAayl
>>460-470
すいません。中途半端な図をかいたばっかりに・・・・まとめてコメントします。

>>抵抗使えよ
>>LED巻き添えの件

初めての工作なんでCRDにしました。
電気関係の勉強が追いついてない事を補っております。
確かに高いですね。ヤフオクで28円/本ですから。

ただ仮に巻き添えするとLEDが35円/本なんで抵抗使うのと
コスト的に変わらないと判断し>>459の通りにしてみました。


>>当社開発
CRD販売してたサイトのHPのコピペなんです。つまり消し忘れです。

>>ショートしてる
DCジャック周辺の表現、確かにおかしいです。
後、電源はスイッチングAC使います。

>>ちゃんとした電源
スイッチングAC(安定化してある)ではダメなのでしょうか?

>>466 こうじゃね?
わざわざありがとうございます。
左の基板のoutから2枚目の基板のinへ繋ぐ形ですね?
参考になります。


472 :花咲か名無しさん:2008/08/29(金) 22:44:42 ID:t6VN/lSA
>>466
できれば、outは右端に持ってきたいね。
全体に左から右へ信号が流れてるでしょ。それに合わせると見やすいよ。

あと、この2重丸がDCジャックの意味があるのかどうかは知らないけど、
回路図は回路の内容を図にしてるんだから、端子2つ並べておけばOK。
配線図、実体図にしたときに、コネクタは考えればいい。

>>471
> >>ちゃんとした電源
> スイッチングAC(安定化してある)ではダメなのでしょうか?
安定化してあるのになんで、
「抵抗だと増設できなくなる(電流が変化する)気がする 」のか、よくわかりません。

473 :花咲か名無しさん:2008/08/30(土) 06:59:52 ID:CmwRsYzg
信号灯用の赤色、青、黄のLEDあり。冬の日光不足を補えますか。

474 :花咲か名無しさん:2008/08/30(土) 10:30:51 ID:kLFG0fdF
http://www.sasrc.jp/chlorophyll.htm
信号機用LEDは効率的にかなり劣ると思われます。
赤の波長が短い傾向にある。
黄色は成長には余り関与しない 別な作用が有るかも知れない。
緑(青?)Blueが混ざっているかも知れないが効果的波長かどうか?

結論 無いよりマシ。

475 :花咲か名無しさん:2008/08/30(土) 20:41:25 ID:VweGMHvE
>>472
>安定化してあるのになんで、
>「抵抗だと増設できなくなる(電流が変化する)気がする 」のか、よくわかりません。


「安定化したACアダプタを使用し並列に繋いだ場合でも
列の数で電流が抵抗に応じて分割されていく。」と考えて書きました。

もしかして同じ抵抗を使った並列の数を変えても流れる電流変わらないんですか?


1AのACアダプタ使用で2本の並列を作り抵抗を使用して20mA流れるようにした。
ここで並列を4本に増設(抵抗は同じ)した場合4本とも20mA流れる?

476 :花咲か名無しさん:2008/08/30(土) 20:51:10 ID:+g/BNvkV
全電流が1Aになるまで流せます。
つまり、1A÷20mA=50本並列までおk

477 :花咲か名無しさん:2008/08/30(土) 20:53:29 ID:VweGMHvE
>>476

なるほど。
どうやら、ACアダプタの許容電流?が常に流れてるものだと
思った上で色々考えてたのがそもそもの間違いだったようです。
ありがとうございました。

478 :花咲か名無しさん:2008/08/30(土) 21:01:07 ID:kLFG0fdF
乾電池と違って定格電流一杯まできっちり電圧を維持します。

479 :花咲か名無しさん:2008/08/30(土) 22:25:03 ID:6A7l11+I
>>477
1A常に流れてるアダプタに20mA2本だったら、残りの960mAはどこへ行くんだよ。
AC-DCアダプタは「定電圧源」。電池も考え方は同じ。

480 :花咲か名無しさん:2008/08/30(土) 22:46:48 ID:kLFG0fdF
で、何育てるの?

481 :花咲か名無しさん:2008/08/31(日) 02:02:03 ID:dS0DU/bH
>>479 虹になるんだよ。

って2行目で答え出てるw

482 :花咲か名無しさん:2008/08/31(日) 10:23:43 ID:tYb6BxTC
いや、天使の分け前だ。

483 :花咲か名無しさん:2008/09/01(月) 23:33:08 ID:lpidpJRL
青色LEDでイチゴのうどんこ病が減るって本当?

484 :花咲か名無しさん:2008/09/01(月) 23:48:56 ID:BekL2BAH
>>483
http://jp.youtube.com/watch?v=95Z9AFzxCSA

485 :花咲か名無しさん:2008/09/03(水) 22:38:45 ID:7UFJYaLA
>>483
紫外線灯かなんかで病気を防ぐ話はあったよ。
たしか商品化もされていたはず。
点灯中はハウスに入るな、って。

486 :花咲か名無しさん:2008/09/04(木) 16:02:21 ID:roFIrVlK
こんなのもアルヨ
http://biz.national.jp/Ebox/tafna-ray/

487 :花咲か名無しさん:2008/09/04(木) 20:07:56 ID:JDHgD9AQ
それの話だ。

488 :花咲か名無しさん:2008/09/04(木) 20:09:36 ID:gNIevEUE
波長きぼん

489 :花咲か名無しさん:2008/09/06(土) 17:06:21 ID:vo/8t2Sk
12V1Aのスイッチング式ACアダプタだと、
直列に12V分のLED、並列に(1列20mAとする)50列までいける。
ただし、
直列のLEDは12V以下に収まるようにし、それに見合った抵抗をつける
(1.9VのLED5個+125Ωの抵抗・・・なのだが、規格が無いので150Ω使用)
並列は1A(1000mA)がMAXだが、ACアダプタの寿命等の関係で使用を8割(800mA)以下に収まるようにするのが望ましい

と、電子部品販売店に言われた。
そのことから1000mAのACアダプタを使って20mAしか使わない回路を作っても故障はしないと思う・・・

なので、どこか1列のLEDが故障した場合、その列には電気は来ない(のか?)のでその列のLEDは点かなくなるが
連鎖故障はしないと思われる。
その場合の他の列も、負荷は変わらないので普段どおり点灯。

問題は12Vを24Vとかにした場合は・・・アボーン

ちなみに、普通の12VのACアダプタとか書いてるのはものにもよるが18Vとか出るので注意ね
「負荷がかかって12V(に落ちる)」らしいので。
「本体が故障してあまったACアダプタを使う」ってのは危険。
あくまでそのACアダプタは、その本体とセットで書かれているボルトになるだけ。

長々とすまそ

490 :花咲か名無しさん:2008/09/06(土) 20:30:59 ID:xGUfvMty
チラ裏なのか、添削してほしいのか、単なるage厨なのか・・・

491 :花咲か名無しさん:2008/09/07(日) 11:57:37 ID:evt1gBQv
紫外線LEDもあるよ 農業用途が確立すれば、もっと量産されるだろ
通信用LED 一個3500円では、しゃれにならん

492 :花咲か名無しさん:2008/09/07(日) 14:52:49 ID:UN2xZz/U
>>483
前に実際に試してみたが全然効果無かった
ダニもしっかりわいた

緑色LEDでイチゴの耐病性が上がるという報告は一応ある

493 :花咲か名無しさん:2008/09/07(日) 16:27:35 ID:CgQdhcPq
「青色灯点灯中立ち入り禁止」というのが一番の効果?

494 :花咲か名無しさん:2008/09/08(月) 09:18:01 ID:uNqP141x
青じゃなくて紫外線でないと効果ないんじゃね?

495 :花咲か名無しさん:2008/09/08(月) 19:40:57 ID:IMDt0z7D
紫外線出すなら蛍光灯の方がコスト的にずっと有利でLEDの意味無し
なぜなら蛍光灯は原理的に紫外線を蛍光物質で可視光に変換している物だから
蛍光物質を使わなければそのまま紫外線ランプになる。
これが普通の殺菌灯。
LEDは普通のパッケージング素材だと紫外線で劣化するので開発に制限がある

496 :花咲か名無しさん:2008/09/08(月) 22:20:07 ID:sValOJdM
> 蛍光灯の方がコスト的にずっと有利でLEDの意味無し
LEDネタは、みんなコスト度外視の上ですが。

> 蛍光物質を使わなければそのまま紫外線ランプになる。
> これが普通の殺菌灯。
異様に殺菌灯が高いの知らないの?
そのままじゃならないからだよ。

497 :花咲か名無しさん:2008/09/09(火) 00:19:05 ID:JCX9fIJi
>>496
蛍光体が無くて石英ガラス使う程度の違いじゃなかったっけ?
あと、紫外線LEDと言っても実際には近紫外線なので殺菌能力のある波長ではない

147 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)