5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【RUDOLF】ルドルフ【The Last Kiss】−3−

1 :名無しさん@公演中:2008/05/28(水) 12:55:39 ID:6pyOVQwb
僕たちの最後のキスがこの帝国を滅びに導く…

井上芳雄:オーストリア皇太子 ルドルフ
笹本玲奈:男爵令嬢 マリー・ヴェッツェラ
知念里奈:ルドルフの妻・大公妃 シュティファニー
香寿たつき:マリーの友人 ラリッシュ
壌 晴彦:オーストリア皇帝 フランツ・ヨーゼフ
浦井健治:手品師 ヨハン・ファイファー
畠中 洋:革命派記者 ツェップス
岸 祐二:プロイセン皇帝 ウィルヘルム /カーロイ
新納慎也:英国皇太子 エドワード
岡 幸二郎:オーストリア首相 ターフェ

帝国劇場 2008年5月6日〜6月1日

原作 フレデリック・モートン著「A Nervous Splendor」
音楽 フランク・ワイルドホーン
脚本・歌詞 ジャック・マーフィ
追加歌詞 ナン・ナイトン
演出 宮本亜門

前スレ
【RUDOLF】ルドルフ【The Last Kiss】−2−
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/drama/1210218440/


2 :名無しさん@公演中:2008/05/28(水) 16:17:23 ID:AA1/CXYk
>>1さん、乙鰈

3 :名無しさん@公演中:2008/05/28(水) 17:05:44 ID:snVVm09l
どなたか親切なお方、
日本版の曲名とハンガリー版の曲名の対応を教えて頂けないでしょうか。3回も見たのに、曲が思い出せません。
ようつべで探しても聴きたい曲が見つかりません。
よろしくお願いします。

4 :名無しさん@公演中:2008/05/28(水) 23:18:23 ID:51fpUKTo
>>1

追加で
ルドルフの御者ブラットフィッシュ 三谷六九
もカワユかったのでお願いしますw

5 :名無しさん@公演中:2008/05/29(木) 00:16:55 ID:yoXzLiwU
ブラットフィッシュ大好き。優しいおじいちゃんとか
忠実で賢い犬(ごめんなさ〜い)みたいな存在感。癒されます。

6 :名無しさん@公演中:2008/05/29(木) 01:39:22 ID:ndsFOVaD
>>3
ようつべで見つけた分だけ。watch?v=以降だけ書きますね。

幕が上がれば:sKjz73y84vw
美しき戦争:HU1WAaofyPs
エドワードのワルツ:4To5t64t-as
それ以上の・・・:dCZ5ad2oHq0
道はひとつ:21nvw7wOxcg
選ぶべき時:mRFpKBn7nno
スケーティング・ソング:9y5CiAX2DUk
よりよい世界:yofI4Pwad4c
Only Love:Da6tF70oG5U

命令次第:rlzxXLDtU_U
パラダイスまで:6g0Tkm76s28
明日への階段:jjE46oITVD4
不吉な影:joAGaS0fwJg
さよならが言えない:VjQ35G9lRUI
ただ君のために:yNC2EbyUsus


7 :名無しさん@公演中:2008/05/29(木) 07:53:49 ID:e05qXp3l
岸さんの歌も聞きたかった・・・・

8 :名無しさん@公演中:2008/05/29(木) 11:56:08 ID:MXQx4Bfp
>>6さま

本当にありがとうございました。
おかげで思い出せました。
私以外の人も検索できるように、ハンガリー版の曲名らしき?
ものを書き出してみました。

(一幕)
幕が上がれば:A színház megnyitója
美しき戦争: ?
エドワードのワルツ:Bál jelenet
それ以上の・・・:Ez most más
道はひとつ:Fejezze be kérem
選ぶべき時:Mondd, mit tegyek?
スケーティング・ソング:Trallala dal(Trallala-dal & Kett?nk közt nemrég)
よりよい世界:A nemzet hív
Only Love:Csak szerelem
(ニ幕)
命令次第:A mester és a drót
パラダイスまで:Kiskatonám
明日への階段:Holnap hídja
不吉な影:Szimpla egyszeregy
さよならが言えない:Ez a perc úgy fáj←違うかも?
ただ君のために:Te értem születtél


Hétköznapi h?s(watch?v=8sv17ZzOxXI)←どなたかこの歌の日本語名を教えてください。



9 :名無しさん@公演中:2008/05/29(木) 18:51:23 ID:JzXFIbxD
>>8
2幕のM23
名もなき男(Rep)


10 :名無しさん@公演中:2008/05/29(木) 19:21:01 ID:JzXFIbxD
M22 それは私:Nem mas, mint en (watch?v=fw97vRjXdao)
ステファニーのソロも追加ヨロ。
ハンガリーの演出凄いなw
これをそのまま日本でやったら怖すぎて引くかもしれんw

11 :名無しさん@公演中:2008/05/29(木) 20:33:22 ID:wxmZOirU
どれも良い曲ばかりなのに、見終わった後はエンディングの明日への階段しか覚えてないから、
ハンガリー版との対応があるとすごく嬉しいです。

12 :名無しさん@公演中:2008/05/29(木) 20:51:21 ID:6sOwbTTh
>>10
ス、ステファニーwww
これは恐ろしいな

13 :名無しさん@公演中:2008/05/29(木) 21:10:54 ID:yoXzLiwU
命令次第も怖いwマッチョなおやじがルドをいじめ放題w
岡ターフェとは全然違うタイプだよな。



14 :名無しさん@公演中:2008/05/29(木) 21:27:14 ID:yoXzLiwU
つべ見ても本当に張り上げ系の曲が多いんで歌い手は大変だな。
ルドの日本版新曲って「私という人間」だよね?「名もなき男」と
「明日への階段」の間にこれ入れるんだから、ほんと歌い手泣かせ・・・。
もっと大人しめの曲でもいいんじゃないか。「私という人間」くらいは。

今日も2公演だし、あと数公演がんがれよー。
後半になって舞台もいい感じに練れてきたみたいだし、最後の観劇日
楽しみにしてるぞー。

15 :名無しさん@公演中:2008/05/29(木) 21:29:02 ID:AZavVsc4
ウィリー、はげたおっさんw

16 :名無しさん@公演中:2008/05/29(木) 22:13:53 ID:jsgbG5vO
>>7
岸さん歌いまくってるじゃんルドルフのまわり
ぐるぐる回る歌で

17 :名無しさん@公演中:2008/05/29(木) 22:31:10 ID:zCI216md
意味が違うと思われ

18 :名無しさん@公演中:2008/05/29(木) 22:49:29 ID:AlM/cvK+
ハンガリーって盗撮天国?
ステファニーすごい。
ターフェのビジュアルが・・・ツェップスの年齢が・・・
ブラットフィッシュも日本の方がかわいいな。

しかし、ステファニーのソロの後とかターフェとマリーの対決の後とか
やんやの喝采っていうのは国民性の違いなのかな。


19 :名無しさん@公演中:2008/05/29(木) 22:51:58 ID:zqZrLxmh
井上さんが雑誌のインタビューで、「実際にハンガリー版を見に行ったとき、
ひたすら歌い上げる歌が多くて、まるでコンサート会場のように盛り上がっていた」って答えてた。

20 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 00:02:31 ID:KZpU50Js
そうそう、ハンガリーは野外公演も多いし、ミューファンが
結構年齢層若いらしい。それでコンサート会場ののりに近くなって
シリアスな歌の途中に客の笑い声が入っていたりする。つべでもw

とにかく声帯の丈夫そうなことといったらw押して押して押し捲るというか。
ただ歌い倒せる分、繊細な感情表現の面でやや不満が残る人も・・・。


21 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 00:05:57 ID:cBhdn+rH
>>10のシーンで、ルドルフがストレッチ(?)を始めたのには笑ってしまったw

22 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 00:16:44 ID:N8TdeD8s
ハンガリー版は、自殺しそうにないエネルギーたっぷりなルドルフだよね

23 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 00:38:31 ID:KZpU50Js
ハンガリー版ルドは二人いて、片方は背が高くてとにかく
押せ押せなタイプ。苦悩も大変暑苦しいw
もう一人は背が小さくて風采いまいちだが、こっちの方は
やっぱり声帯は超丈夫そうだがw歌い方には繊細さが感じられるな。

デュエットは日本版のが自分は好き。声質あっててはもりも綺麗。
情感もあるし。
でも命令次第はハンガリー版でやってほしかったーーー
操り糸で吊るされるルドルフが見たかったw

24 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 00:54:58 ID:YV5sfY6K
操り人形は、ファイファーが人形師じゃなくなった段階で難しいかもね。

私は「命令次第」の日本版の演出、大好きなんだな〜
ルドルフ、なんつー夢見てるんだ!って感じで。
うたた寝してたら天井にターフェ、床下から貴族や官僚。怖いよ〜
母上まで登場してサービス満点だし。

25 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 00:58:58 ID:IKkeCFpV
>>23
私も命令次第はハンガリー版がいいな。
ターフェが見事操ってる。
ルド、かわいそうなくらい操られてるし張り倒されてるw

26 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 01:11:17 ID:KZpU50Js
しかもステッキで思い切りw臣下のくせにひどすぎないかターフェw
自分的には操り糸を嫌がって振り切ったルドを、操り人形状態の
ターフェシンパがよってたかって責めたてるあたりの怖さとえぐさが・・・。
でもハンガリー版と演出変わって悲しかったのはこれともう一曲くらいかな。




27 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 01:15:03 ID:tFQ8S4TD
東宝では、喫煙が社会に与える影響を全く考えないのでしょうか?
世の中全体が禁煙・脱煙・分煙に向かう中、喫煙者を舞台にあげ、
さらに堂々とブログに掲載するというのはどういうことでしょうか?
東宝が喫煙を奨励する企業であると認識すべきでしょうか?
不愉快極まりない。
新納慎也は降板しろ。
死ね。

28 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 01:43:36 ID:jTQvxfYH
「パラダイスまで」は日本版がいいな。娼館が三階建てなんで、
ルドルフにゆっくり近づくファイファーの動きがサスペンスっぽくて
ちょっとドキドキする。
ルドルフの酔客からの馬鹿にされ方もこっちのがひどくてw
精神的に追いこまれている感じがより出てるような…

29 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 01:56:38 ID:cBhdn+rH
「パラダイスまで」のシーン、娼婦のダンスいらない。
ルドルフのヘタレっぷりを出す為に娼館のシーンは必要だと思うけど。

30 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 02:20:12 ID:RuoXfMzx
娼館のシーン、身も心もボロボロってことだとはわかるんだけど
「貧しい民衆が…」とかいいながら、自分は血税使って女遊びかよ
と、どうしても思ってしまうw

31 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 08:33:18 ID:t9PVtvGr
役者・振り含め、美しき戦争は日本版のがいいな。
ついでに見てしまったカットされたデュエット・・
妖しくていい曲じゃないかーー!勿体無い。
ルドの新曲よりこっちをなんとかして欲しかった。
ターフェとラリッシュは史実に忠実でもよかったと思う。

32 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 13:03:54 ID:ddqLU5La
昨日初見だったんだけど、最後は射殺されたの?

自殺したと思ってたけど、考えてみたらあの時二人とも銃持ってなかったし…

33 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 13:12:49 ID:og9/rDus
子供みたいに指でピストルつくって
バキューンバキューンって遊んでただろ、最後は。

あれは額縁の中、つまり劇中劇なんだよ。
皇帝主催の学芸会で貴族を前に
ルドルフとマリーが演じた近松心中物語。

34 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 15:20:26 ID:JKfmkLqj
>>32
ターフェおかかえヒットマンに射殺されたんだよ。

35 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 15:35:50 ID:p88ZvnE1
>>34
違う違う、こまわり君に「死刑!!」になったんだよ

36 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 16:49:25 ID:muD9aUEB
本気にしちゃうよww

37 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 17:03:20 ID:R6TTfECR
>32のあまりの想像力のなさにおどろいた。

38 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 17:34:50 ID:xqiI9pza
ほんとw

39 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 18:38:13 ID:xfLZgQW+
これまで下手側で観てばかりだったんだけど、
昨日上手側の最前で観たらマイクに入らない台詞を幾つか聞き取れて楽しかった。
以下ガイシュツだったらスマソ。

・馬車飛び込み自殺未遂の後、ツェップスと別れる時に
 ルドルフ「一人にしてくれ」
・エドワード歓迎会で、エドワードから合図を送られた貴婦人2組「いきましょっ♪」
・赤カーテン前でルドルフとマリーが踊った後、ステファニーに嫌味を言われた後
 ルドルフ「(マリーに向かって)マリー、すまない」
・同じ場面でステファニーの「育ちのいい〜」の後
 ルドルフ「ステファニー!(怒)」
本編中ルドルフがステファニーの名を呼ぶことはなかった気がするので新鮮w
・スケート場でルドルフとマリーが落ち合えた時、
 ラリッシュ「無事に会えて良かったですわ。もうドキドキしてしまって・・・」
 のようなことをブラットフィッシュへ。
まだルドとマリーが会うことを楽しんで橋渡ししてる感じが伝わってきて、
二幕との落差にちょっと胸が痛みますた。

覚えているのはこれぐらい。
一幕にアドリブ?は集中している感じで、二幕は気付かなかった。

40 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 21:12:47 ID:StBMcs77
M22 それは私:Nem mas, mint en 
の、日本語の歌詞わかる人いますか?
教えてちゃんですみません。

41 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 21:21:11 ID:R6TTfECR
ポツポツと覚えてるとこだけ

信じるのよ黒を白と夜を真昼へと

紙の前で誓ったあの言葉忘れたの?

世界中が認めたこの私
ただ一人だけの妃は私

42 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 21:29:08 ID:JKfmkLqj
>>40
かなり覚えてるけど法に触れる気が。

43 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 22:27:39 ID:RhETgstP
「なぜ聞かない」が好きなんだけど、ようつべで見つけられない。
ハンガリー版のタイトルわかる人いますか?

44 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 23:58:05 ID:IKkeCFpV
>>43
なぜ聞かない=M?rt nem ?rt meg engem
だってさ。

(こそっと)
ハンガリー版に詳しいっぽい人がブログで日本版とハンガリー版のタイトルをあげてるよ!

45 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 00:09:41 ID:XUVyoXRf
あ。ごめん。

Mie'rt nem e'rt meg engem

46 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 00:23:08 ID:BIzjP5ek
41
信じるのよ→信じればいい

47 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 01:05:45 ID:CPKK+ZMR
ハンガリー版を何度も見てて好きな演目だったので
楽しみにしてて、今日初めてみれたんだけどいろいろ驚いた。

一幕の新聞印刷所のシーンで、ハンガリー国旗じゃなくて
イタリア国旗が振られてたり、ハンガリーは王国なのに「皇帝」といったり、
セットでハンガリーの紋章の方をハプスブルクの紋章より上に書いてたり、
ありえないことが多すぎて少し萎えた、というか間違えっぷりに苦笑した。
ターフェ、ファイファーも話への絡みが薄いし、全体的に演出が肌に
合わなかった感じ。

役者さんは歌うまかったので、おとなしくこのメンツをケロ版の演出で見たいと思ってしまったよ。

愚痴で申し訳ない。

48 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 01:10:16 ID:49o1Bzqz
ハンガリーの国旗は横縞だよね。

49 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 01:23:11 ID:xwRPq+1e
当然ハンガリー国旗だと思って見てるから、イタリア国旗だなんて気づかなかった。
っていうか毎回綺麗に振れなくて棒に巻きつくのが気になった。

50 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 01:32:02 ID:KclgAusj
イタリア国旗を振るわけないから、単に持ち方の問題では?
横縞に見えるように持ってないっていう。

51 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 01:53:01 ID:umIoW1sj
サンボのブログ写真をみても
どう見ても縦に色分けされてる。

52 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 03:38:37 ID:WUB7wl9t
>>51

「どうみても」って馬鹿かよ。
国旗を見えるように持ってください。
とでもリクエストしろよボケ

53 :47:2008/05/31(土) 07:44:49 ID:CPKK+ZMR
>>52
あの向きで棒にくくりつけている時点でアウトだし、
そもそも旗は長方形だから、横にしたところで
ハンガリー国旗にはならない。


54 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 08:52:56 ID:+aZVK8yS
>>47
「ハンガリー皇帝」って言った?
ツェップスは「ハンガリー国王となって〜導くのです〜」って歌ってると思うけど。
オーストリアからの分離分割を望みながら、なんでハプスブルク家から国王を出したいのかはよく分からない。

55 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 08:56:59 ID:umIoW1sj
逆ギレするくらいなら確かめてきて。
サンボブロめぐれば、すぐ見つかるだろ。公式じゃないよ。
日の丸や星条旗を横向きに棒にくくりつけるの見たことないし、明らかに間違い。

56 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 10:10:32 ID:XUVyoXRf
>>54
私も聞いた>「ハンガリー皇帝」
やっぱりおかしいなぁと思ったよ。

>なんでハプスブルク家から国王を出したいのかはよく分からない。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/ハンガリーの歴史
読んでみたら? 

57 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 12:29:50 ID:Zq2oYn3M
         /⌒ヽ
  ⊂二二二( ^ω^)二⊃
        |    /       ブーン
         ( ヽノ
         ノ>ノ 
     三  レレ

58 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 13:45:01 ID:+aZVK8yS
旗に注目しちゃったよ。
決めポーズの時は横縞に見えるように持ってたよ。
ハンガリー皇帝は言ってない。

59 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 13:46:23 ID:Ka1EW7xs
>>55
馬鹿じゃねえのか?
見てほしけりゃてめえで出せよ。
間違ってるまま使えば訂正されんだろが。

60 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 15:52:52 ID:3eShGhLU
箱のイニシャルの意味聞かれて「ルドルフ、ハンガリー皇帝」って言ってるよ。
旗については確かにそう見えるけど、縦にした理由何かあるのかなー?

61 :47:2008/05/31(土) 15:54:47 ID:CPKK+ZMR
>>54
少なくとも昨日は2幕のツェップスとハンガリー人たちに「証拠」を与えるシーンで、
「ルドルフ ハンガリー皇帝」(逆だっけか)と読まれた。

確かにここだけ、そして他の日は見ていないので、
役者のミスかもしれんが。

>>58
そうなんだ。自分はもう、振られている時に縦じまだった時点で
見てられなかったので、アンサンブルみるのはやめたんで気付かなかったよ。


62 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 16:10:16 ID:umIoW1sj
マチネ
演技に気合い入ってた。
なんか泣いてしまったよ。
ちなみにハンガリー皇帝とは2幕でルドルフ自身が言う。
意味あるのかな?
ハンガリーを王国から変えるのか?

63 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 16:22:44 ID:CPKK+ZMR
ハンガリー版では国王(キラーイ)って言ってた気がするけどなぁ。
チャーサール(皇帝)じゃなくてね。
旗とか、セットとかで違和感持ってたから、これも演出のチョンボと
思ってしまったよ。

というか、ハンガリーを帝国にするんなら、ハンガリー人たちの中にも協力しない
勢力が出てくるような気がするんだが。

ああ、その流れでいうと、ハンガリー人の一人が「われわれユダヤ人」とか
言ったのもすごい違和感あったな。民族派貴族=ユダヤ人って図式はありえないからね。
(ハンガリー版では貴族、となってた)

昨日も演技は良かった。自分も少しうるっと来たよ。

64 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 16:31:04 ID:vpuAk1gD
本日の空席状況はどんな感じでしょうか?
明日当日券ねらいはやはり厳しいかなあ…。
どれくらいの倍率なのか見当もつかないので参考までに教えていただけると…。


65 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 17:29:38 ID:+2nU2Oja
つべのハンガリー版見て思ったんだけど、
この作曲家は、ジキハイといい、歌謡ショーの連続を堪能しつつ
その中にざっくりストーリーを見るって感じだと楽しめるのかな?

レミゼとかみたく1シーンごとに意味をしっかり読もうとするから、
なんで不倫して死ぬわけ?みたいな感想になっちゃうのかも、って思った。

ハンガリー版の演出って、ほんと歌謡ショーっていうかけっこう大味で、
亜門は与えられた戯曲と役者の中でうまくやったのかな?と。

66 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 18:00:54 ID:WE4278KP
>>64
今日も明日も前売りは完売。
今日のマチネは当日券は補助席、ただ希望者は全員買えたと思う。
ただし、明日は千秋楽なので、朝10時までにきた人全員で抽選。
一人1枚までなので、友人とくるのはギャンブルだと思う。


67 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 18:28:01 ID:f+7SVYpb
>>65
別に小難しいこと考えなくたってどんなに酷評されようが自分が気に入ったものは
好き、どんなに評判よくても気に食わないものは気に食わない。
自分の感性に合わんものを無理に理解しようとしたって無駄だべ。

68 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 19:11:38 ID:/8C+3B7z
今日のマチネでマイ千秋楽。
皆演技や歌に気持ちがこもっていてすごく良かった。二部はかなりウルウルした。
主役の二人の最初に会った時の初々しさが微笑ましかった。
駅でマリーが戻ってきて、少しずつ死ぬよりも…のセリフのあとの二人の真剣な眼差し。言葉に出さなくても、ここで死を決意したんだな…と。
やっぱりCD欲しいな〜!別冊パンフは、パンフ専用売り場で普通に買えました。

69 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 19:53:33 ID:D4Cdi1AY
>66
64です。レスありがとうございます。
やっぱり、ここに来て売り上げ伸びてたか〜。
楽にこだわらず終盤一度見たくて今日のチケ取ってたけど、急遽
仕事が入り手放さざるをえなかったのが悔やまれる。

なんだかんだ言って、みんな楽しんでるんじゃんw

70 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 20:41:15 ID:0aHh/ND4
本日ソワレ、感動した!
拍手もいつもの何倍も大きくて、最後は一斉にスタオベ。
れなちゃん、本当に上手になった。
ルドルフを純粋に愛してる気持ちが伝わった。

今日、一番素晴らしかったのは明日への階段
拍手が止まずにラリッシュがなかなか歌えなかった。

ただ、終わりの方でマイクの入り方が悪くなった?
マリーとルドのデュエットが聞こえ辛かった。

71 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 20:58:50 ID:BjVHIa62
拍手がやまなかったんじゃなくて、
塩田さんが拍手を煽って
指揮を再開しなかっただけです。

72 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 21:07:35 ID:0aHh/ND4
それはカテコのことじゃなくて?
明日への階段、本当に良かったと思ったんだけど。
4回観たけど、今日が一番良かったよ。

73 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 21:09:23 ID:HXwr5jAU
赤字公演に限って、前楽、楽盛り上げようと必死だなw

74 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 21:16:45 ID:LCLHquAF
>>66
今日のマチネは2階A席上手サイドブロックはごっそり空席だったよ。
下手も開演直前まで真っ赤だったから多分空席。
団体キャンセルかしら?

75 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 21:19:35 ID:umIoW1sj
今日はヨチオの声が出にくかったぶんを
充分カバーというか、それ以上の演技だった。

76 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 21:21:02 ID:QY/mu/wk
>73
同じく本日ソワレ観劇。
明日への階段、ショーストッパーの拍手だったね。
自分も感動したけど、拍手の大きさが
今まで観た中で一番だったから、同じ感動を
客席で共有してるんだなーと実感したよ。

77 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 21:26:44 ID:QY/mu/wk
玲奈ちゃんは2回公演のせいか、声が辛そうに感じた。
歌い上げる大曲はいいんだけど囁くような繊細な歌い方になると声の艶がなくてカスレギミ。
特に前半ね。

78 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 21:29:14 ID:te0h9LIj
>72さん同意。
初日からわりと等間隔で4回観たけど、やっぱり一番良かったよ!
ルドルフのへたれっぷり(自虐っぷり)はウェディングシンガーを彷彿させたけど個人的には良かったと思う。

79 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 21:33:05 ID:te0h9LIj
連続スマソ。
別冊はソワレ終演後には売り切れ表示が出ていました。

80 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 21:35:40 ID:DD1hNKv0
>>77
マチネでも声がカスレ気味だったね
喉の状態は一週間前の方がよかったかも

81 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 21:56:26 ID:0aHh/ND4
れなちゃん、喉の調子はちょっとだったけど、
それをカバーするくらい演技が良かったと思った。

初日に比べて、作品全体がすごく良くなって、
大好きな作品になった。
もっと見たかった。


あと、ローニャイが最初からスパイだったと今日初めて気付いた。
遅すぎだ>自分

82 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 21:58:18 ID:9USpz/+D
ショーストップだったの?

83 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 22:01:53 ID:7ra4DzKG
何だかんだで明日で最後なんだよね〜。
私も結局4回見に行きました。
10日に見に行った後、チケット追加したよ。

ここはやっぱりCD出してほしいなー。

84 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 22:10:28 ID:gZgtA1Qr
>>72
良くなかったとはいってない。
ただ、塩田さんは拍手を煽ってなかなか指揮を
再開しなかった。

85 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 22:11:12 ID:gZgtA1Qr
>>76
だから、ショーストップではないよ。
塩田さんが再開するのを遅らせたんだから。


86 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 22:11:29 ID:jxEERIdx
>>84
塩田さん時々それやるもんね

87 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 22:11:53 ID:gZgtA1Qr
>>82
違うよ

88 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 22:17:23 ID:YWTWLf7F
塩田さんが再開しなかったのかもしれないけど
(私の席からは見えなかったのでわからない)
拍手がなかなか止まなかったのも本当だよ。
まあどっちだっていいけどさ。すごく良かったし、私は感動したから。

89 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 22:20:36 ID:xbA8lc+D
あれをショーストップと言わずに何というんだ?
完全にショーストップだったよ。
塩田さんの指揮を客席全員が見てるわけじゃない。

90 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 22:22:24 ID:0aHh/ND4
どうしてそんなにショーストップを否定するの?
ショーストップでもそうじゃなくてもいいじゃん。
拍手の音、いつもより大きくて長かったよ。
拍手させられてる感じは全然なかったよ。
素直に良かったと感想を書いてるだけなんだから、
そこまで否定しなくてもいいのに。

91 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 22:25:05 ID:jxEERIdx
そういえばウーマンインホワイトのスレでも似たような言い争いを見たな。


92 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 22:25:39 ID:1NwkGLuV
私も素直に心からの拍手を送ったよ
塩田さんが煽ってたの知らなかったし。

93 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 22:28:55 ID:7tfyntDt
>>89
指揮を客が見てる見てないではなく
次の演奏をなかなか始めなかったって意味でしょ。

同じような言い争いを随所で見かけるけど
歌が良かったのも、観客が心から拍手したくなったのも、指揮者があえてそういう演出にしたのも全部事実だと思うんだけど・・・
なぜ2派に分かれて争ってるの?

94 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 22:32:27 ID:9USpz/+D
笹本が出るミュージカルはどんな駄作でもショーストップになるね

95 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 22:35:36 ID:BIzjP5ek
ウーマンでも同じ話題になりましたが…
あの時もそうだったけど、塩田さんは基本的に拍手が終わったら音楽流す人なので、煽ったわけではなく客の拍手が終わるのを待ってただけ。
それに楽前や楽はリピーター率高いしね。
明日も熱い客が多いから、ショーストップになるでしょう。

96 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 22:43:03 ID:0aHh/ND4
ところで、今日のソワレ、
岡さんのマイク、不調じゃなかった?
マリーといい争うところの歌がいまいち声が小さかったような気がしたんだけど。

97 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 22:43:54 ID:umIoW1sj
正直、ほんとに今日の「明日への階段」はよかったので
拍手が思いっきりできて満足。
鳴り止むのを待っててくれたんなら
塩田さん、ありがとう!

98 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 22:45:24 ID:te0h9LIj
明日見に行ける方、うらやますぃ〜。 
レポ待ってます。

99 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 22:47:47 ID:HEk5kvyG
ID:gZgtA1Qr


おまえ「ウーマン〜」の千秋楽でもスタオベのことで暴れてたキ○ガイだろ。
いい加減にしろっての。一体なにが気にくわないんだよ?

100 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 22:49:17 ID:HEk5kvyG
↑スタオベじゃなくてショーストップに訂正

101 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 22:54:04 ID:gZgtA1Qr
>>95
違う。
塩田さんは、自ら「ショーストップ状態」を作り出す。
本来の「拍手が鳴り止まずに演奏を始められない」のとは違う。

102 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 23:03:29 ID:hcp6+/AI
>>81
同意。
いつものエンジン全開よりはちょっと抑えた感じのここのところの歌とか演技が
うまくマリー化してると思う。

井上君も力抑えてる感じがまるでしないし、いい意味の相乗効果で
作品がどんどん深くなってると思う。


103 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 23:05:35 ID:0aHh/ND4
私は最初の頃の拍手をする間を全く与えないテンポで進めるより
ずっと好きだな。

今日はいろんなシーンで'間'があって、すごく良かった。
仮にそれが指揮者に意図的に作られてるものでも
それによって観客の感動を高められるなら、
それも指揮者の実力だと思う。

104 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 23:09:56 ID:hcp6+/AI
そういえば、今日マチネで井上君が歌ってるとき、いつもとテンポの違うところがあった
井上君が入り込んで溜めてたりするから楽譜どおりよりゆっくりだったりするけど、
何の違和感もなしに音楽がそれについていってる

こういうのを聞くと、指揮者にもオケにも感謝したくなる
作品の満足度ってこういうところでも左右されるから

105 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 23:16:36 ID:Sl3OICVn
今日マチネもかなり良くて、できればソワレも行きたかった。
計3回しか観られなかったのが悔やまれる...
本当にCD出してほしいです!

106 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 23:19:20 ID:umIoW1sj
CDがないからメロディーは覚えても
正確な歌詞がわからなくて口ずさむのも適当になっちゃう

107 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 23:23:22 ID:MouAPVJp
ルドルフの演技が初日あたりと比べて1番良くなったと感じている場面…
赤い箱をターフェに見せられて声を出して崩れ落ちるところなんだが。
芝居的にも皆良くなった頃に楽日か…明日が楽しみだね。



108 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 23:32:12 ID:0aHh/ND4
>102
そうそう!
最初の頃は、気の強いしっかり者のマリーだったんだけど
最近のマリーは、優しくで純粋で、ルドルフを心から慕って支えているマリーという感じで、
ルドルフがマリーを選んだのが納得できる。
知念ちゃんとも性格が対照的な感じでいいですね。

109 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 23:53:35 ID:BIzjP5ek
gzgの人、なんか異常だね。

110 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 00:25:17 ID:dxddvHYi
別冊プログラム、売り切れちゃいましたか?!

111 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 00:27:30 ID:dxddvHYi
すいません。。。上の方に書いてありましたね。もう手に入らないのかな・・
オクとかにでるかしら。

112 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 00:33:25 ID:r9db0nQF
>>108
すごい分かる。元気いっぱい、しっかり者のイメージが、ただ愛して
純粋な一方、包容力が出てきた感じがするなあ。

ルドルフが「普通の人に生まれたら」「このまま消えたい」と歌うのに対し、
マリーはルドルフ一度も「貴方が皇太子でなければいいのに」というようなことを言わずに、
全てを受け入れていたのも、ルドルフがマリーを選んだ一因だったのかも。

今日のソワレの明日への階段、本当にすごかった。CD化してほしいなー
記憶力悪いから色んな歌のサビが頭の中で混じってるよ。。
そして再演熱烈希望。キャスト勿論変えずに。

113 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 00:41:53 ID:s7d8t77r
>>74
えっそうだったん!
1階は一番後ろまで完全に埋まってたよ、ごっそりということは
団体キャンセルだったのかもね。
劇場の前の販売状況の表もS〜Bまで全部×がついていたから
てっきり完売だと思っていた。

114 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 00:48:04 ID:dM4bMWJn
330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 19:53:01
R一枚削ってルド観てきたけど盛り上がらない歌の数々にがっかり
byゆヲタ

115 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 01:03:40 ID:tIHmEo/U
112
禿同。
随所抜けた台本を、役者が、特にルドルフとマリーはよくがんがって芝居で埋めたと思う。
今日まず感動したのは、二人が舞踏会でぶつかった時、互いに引かれ合ったのが凄くよく分かった事。
ロマンスじゃない♪で、幸せ一杯と言うよりも、この高鳴る胸は何でだろう…的な、自分の気持ちに動揺してる感じが出ていた事。
二人が互いに犠牲をはらってでもこの愛を貫こうという確信が見えた事。

まとまりがでて良くなったので、台本なおして同じキャストで再演希望。



116 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 01:07:44 ID:BwaFt97T
>111
出てます。
ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g61802446

117 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 02:06:51 ID:jqRrX8bt
真面目な感想の中、豚切りスマソ。
今日友達と、砂川さんローニャイは初めから裏切りそうな雰囲気だよね〜、という話になった。
そういう意味で、意外性に乏しいキャスティングなのかもしれないw
これが熱い畠中ツェップスが裏切り者だったとしたら、
そりゃもうルドルフはショックだろうなー…なんて思った。
実際は、ルドルフには誰が裏切ったか分からない訳だから
その絶望感は計り知れないよね…。

残された希望であるマリーを守りたい一心で送り出すけど、
全てを失ったという虚無感の中で、その人が戻って来てくれた時のルドルフの心情は察するには余りある。
明日、涙なしには観られない気がします…。

118 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 02:32:07 ID:xIrdzikH
確かにw
砂川さん、意外性はないのはトーアヴァルト@モーツァルトで
ヴォルフガングをいびってるイメージが鮮烈すぎるからかも。

裏切られた時、逆恨みするようなイメージがルドルフにない
自傷的なところはあるのかもと思った

劇場飛び込み老婆とマリーが期せずして同じ台詞を言うところ、
劇場飛び込み直後にルドルフは反芻してるんだよね

ルドルフには意外に早い段階から「死」を見ていたような気がした

119 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 04:36:14 ID:eHzIeHHS
>砂川さんローニャイは初めから裏切りそうな雰囲気
たしかに〜。
岸さんは2役なので、目立たせるのは厳しいとして、
中山さんがローニャイだと意外性があったかもね。

でも、砂川さんって異様に目立つし、見るからにうさんくさいから、
1幕から不信な動きをしているのが初見でもわかりやすいっていうのは
重要かも。

120 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 06:05:45 ID:JoSoh6NH
今日の楽チケ一枚あるんだけど
気分が乗らないからサバこうと思うんだけど
一階のS席の一番後ろの列(補助席の前)だけど
定価で買ってもいいなんて人いるかなー?

121 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 09:35:36 ID:SkMoKNyK
>>120
当日券の列に声かければ欲しい人いると思うよ。

122 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 09:51:28 ID:lRAV1iv4
千秋楽オメ!
最後まで見届けるよ。
行ってきまーす

123 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 10:40:55 ID:PBmNqLa7
東宝では、喫煙が社会に与える影響を全く考えないのでしょうか?
世の中全体が禁煙・脱煙・分煙に向かう中、喫煙者を舞台にあげ、
さらに堂々とブログに掲載するというのはどういうことでしょうか?
東宝が喫煙を奨励する企業であると認識すべきでしょうか?

そんな馬鹿会社だから作品も大失敗、客席ガラガラなのも自業自得。
喫煙馬鹿新納慎也をキャスティングしている時点で明らか。
死ね。

124 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 17:07:10 ID:lcK5QPBq
終わっちゃった〜。私はまた観たい作品だなぁ。キャストの皆さんお疲れ様!

125 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 17:10:32 ID:p+53BhjB
糞演出が変われば良い作品になるのにね。残念。

126 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 17:11:44 ID:R2COtQJr
塩田さん、やっぱり今日もやってたね。
キャストと一緒に決めポーズして動かず、
「ショーストップに見える状態」を
創り出すことに成功w

127 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 17:58:00 ID:xIrdzikH
千秋楽挨拶ショート版

壌さん「役の上とはいえ井上君を怒鳴って叱って・・・・・気持ちよかった(会場笑)」

新納さん「仲がよかった友人役として、次は心中を止めたい」


128 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 17:59:04 ID:srTIvZOw
千秋楽2幕ラストの舞踏会の場面の終わりになって遅れて入ってきた客あり。
カーテンコール目当てなんだろうけど非常識な客とそいつを普通に客席に誘導する帝劇に腹がたった。

129 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 18:16:05 ID:xIrdzikH
>>128
いたねw

すぐそこで見てたよ、びっくりした
隣の人とは知人みたいだったけど、用事があって本編見れなくて、ようやく間に合って
というような感じじゃなかったね

本当のところはわからないけど、本編がすごく良かっただけに
そういうことはもったいないなぁと思ったよ

途中入場を禁じていない以上、帝劇に落ち度はないと思うけどな

130 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 18:25:17 ID:57ZbEOOl
>>128
チケット持ってるなら問題ないじゃん。

チケット持ってない客や関係者ならまずいけど。
持ってなかったわけ?

131 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 18:30:06 ID:H+a9r/r8
今日の井上君と笹本さんは調子はどうでしたか?

132 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 18:47:20 ID:wjZSd8r3
当日券何人ぐらい並んだのかな?

133 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 18:47:45 ID:lRAV1iv4
ふたりとも力技で押し切った感じでした。

134 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 18:50:26 ID:SjOL+5Vh
>>130
問題ないかい? 
カーテンコールだけ目的なら芝居終了後に入ってこいよ。
周囲の客に迷惑かかる。

135 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 18:50:50 ID:E7CECY46
井上君の声はちょっとしんどそうだったけど、特に2幕の演技は
すごく良かったよ〜。
玲奈マリーも健気で可愛くて芯の強いマリーだった。
デュエット本当に良かった。
他の役者もみんな熱演だったよ。
楽挨拶も大笑いしたりほろっとさせたり、いい千秋楽でした

136 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 18:57:08 ID:bWT8Cjd/
>>134
問題なし。
他の遅刻客と同様。

137 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 18:58:23 ID:xIrdzikH
>>135
2幕の井上君、楽モードというかなんか憑依してたね

玲奈ちゃんは最初の頃の「気の強い」が「芯の強い」に変わってて
今まで一番物語として、役としてまとまってたと思う

>>132
ざっと見た限りは200ぐらいかな
売り場から3列で出光美術館のエレベーター前ぐらいまで
当選の番号は70番まで

138 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 19:14:05 ID:E7CECY46
>>137
昨日あたりから2幕の娼館シーン〜明日への階段以降の切れっぷりが
激しくなってきてたけど、今日は特に迫力というか凄かった。
確かにあのあたりは何か降りてたっぽい。

139 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 19:20:14 ID:Tfhiy1vq
>>134
そんなことより、カテコをデジカメで何度も撮影してた男と
それを取り締まらなかった係員を非難しろよ。
自分の席からは遠すぎたからチクルこともできなかったけど。

係員も、普段何度も視線に入ってきてうざいくらキョロキョロしてるくせに
なんで撮影に気づかないんだろう?
本編中もやってたかどうかはわからないけど

140 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 19:45:58 ID:E7CECY46
訂正@138
娼館シーン〜明日への階段以降の切れっぷり×
娼館シーン〜明日への階段あたりの切れっぷり○

浦井君の楽挨拶がおもしろすぎでした。

141 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 19:48:32 ID:Hzt5qW03
>>127
壌さんので笹本が吹いてたねw

カテコの様子は例のごとく上手出入口で撮影してたから
ブログにアップされるだろうね

142 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 20:21:25 ID:0+zaXOyD
>>139
じゃあ、終盤のラディッシュとマリーのやりとりの間の緊張感が走っているさなかに
着メロならした馬鹿女も非難しといて。

143 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 20:24:10 ID:e/6ld6Dl
カテコ69タンの絵出留Y素の歌声に和みました。

144 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 20:27:07 ID:e/6ld6Dl
ゴメン↑誤爆ったorz

145 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 20:45:48 ID:UppFecp7
国旗の話が出てて、調べてみたら本当にイタリアとハンガリーの国旗が逆だった。
やりかけたなら、やり遂げるべき♪のところで後ろでグルグル4〜5本くらい
回してるのが縦縞のイタリアの国旗で、
色んな国の新聞で、ファイファーが「イターリア」というときが横縞になっていた。

146 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 21:09:08 ID:V/TOORYC
千秋楽おめでとう〜! 
皆さんお疲れ様でした。そしてありがとう。
再演してほしいな。また見たい!

>>44
ヒントをありがとうございました。検索して見つけました。あのリストはすごくうれしいなー。

147 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 21:47:45 ID:IjVG1DmF
>142
ラディッシュww
やけにヘルシーな夫人だな。

148 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 22:03:48 ID:6Y8VXaKG
>>145
ガイシュツだけど、決めのポーズの時に横縞に見えるように持ってるんだと思うよ。
後ろのスクリーンも横縞だったし。
あそこの青山さんのジャンプがかっこいいんだよね。

良い千秋楽でした。
ギリギリまで台本直してたって話だし、若いメンバーが中心(父上は別)で、
未完成な所はある感じだけど、再演して育てていってほしい作品です。
楽挨拶でも、「同じメンバーで再演したい」って言葉が多かった。

ただ1点、六九さんの「マリー、ひひ〜ん」は余分なアドリブだったと思う。
ウケてたけど、話の中心は部屋に1人でいるマリーだからね。
ラリッシュのソロから続く緊張感が途切れちゃう。
ブラット・フィッシュは好きなキャラだけに、残念でした。

149 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 22:08:59 ID:3RPvZjnc
いろいろ言われたけど、一ヶ月間での役者の進化は見事だと思った。

ステファニーの芝居はどんどん血が通っていって、セリフのいいまわしや
表情に繊細さや複雑さがでてきたし、
岡さんと香寿さんは高値安定、
畠中さん&ハンガリーの仲間達は見るたびより一層暑苦しくwルドを
自分達の目的のため責めたてていた。
もともと芝居巧者の襄さんは、公演が進むにつれて歌う勘どころも
取り戻した感じで、うまいとは言えないが味わい深い歌を聞かせてくれるようになった。
今日はソロの時、いつもより涙声で息子への愛と怒りが胸に迫った。

玲奈ちゃんは悩み苦しんだ分、最初はいつもの勝ち気で先走り気味のキャラ
だったのが、後半は次第に控えめさやいたいけさ、精一杯の少女の母性が
感じられる演技になっていって、成長ぶりに驚いた。
井上君は公演の最後の方では喉の調整に少し苦労したようだけど、その分
演技に深みと迫力が出てきて、キャラクターの好き嫌いを超えて
場面によっては圧倒された。

今日、本当に良かったです。
役者が頑張ってたせいか、照明と美術とセットと衣装も一層映えてましたw


150 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 22:26:57 ID:3RPvZjnc
追加 @149
浦井君。自分はファイファー役かなり好きだった。
彼に注目しだしてから、最初はビミョンだったルドルフという作品が
何だかおもしろくなってきて、今ではどうやら好きになってしまった。

>>148
再演ありそうだよね。脚本と演出の一部を手直しして、地道に練り上げて
いって欲しい。難しいテーマと主役キャラだけど、
うまく育てば、演技、歌、視覚面と揃った見応えのある作品になりそう。

151 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 22:41:43 ID:pG+C3E/C
千秋楽動画up。
早っ。

152 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 22:55:05 ID:iKvS9EKl
浦井くんの挨拶、後ろの岸くんの様子がおかしい・・・w
反対側ではニイロくんが「聞こえなーい」って感じの手振りをやっていた

フランツくん、今日はロビーのミーマイのパネルに、それっぽい衣装で貼りついてた

153 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 23:01:35 ID:6Y8VXaKG
畠中さんが挨拶ですごい緊張してて、可愛かった。
岡さんに「次ですよ」みたいに背中叩かれて、物凄い表情してるのを見てしまった。
帝劇が「気に入った」と言ってたから、また、出演してほしいな。


154 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 23:02:24 ID:xIrdzikH
>>152
あれは関係各位から巻きが入りまくっていたのですw
岸さんしか映像に入ってないけど。

155 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 23:13:28 ID:RTwAGMvg
井上君は今日の挨拶でも
毎日試行錯誤で、千秋楽の今日でも新しい発見があったと言ってたよね。
その言葉どおり、今日今まで見た中で最高のルドルフを見せてもらった。
すんげーいいルドルフの表情をしてた。

156 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 23:18:41 ID:xIrdzikH
しっかし驚くぐらいにノーカットだ
壌さんの宣伝といい、玲奈ちゃんのお詫びといい、何一つカットしてない気がする

157 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 00:00:07 ID:glRhCp5p
井上くんによるつなぎとかキャスト紹介がないくらいだよね。
岸くんは「青い人」、浦井くんは「緑の人」

158 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 00:07:30 ID:E0MrVvZa
カテコ談義の方へ移ってるみたいだけど、ちょっと本編の感想を語らせてw

もうね、特に今日の「私という人間」一曲の濃密なことといったら。
ずたぼろのへたれの極地な人が、最初はよろよろ立ち上がり、
しばらくは表情も声も動きも病人が頑張ってるみたいなのに、
次第に生き生きした意志的な顔になっていって、最後の方では
微笑みすら浮かべて力強く歌うあげる様子に心臓が鷲づかみ。
さらっと爽やかに歌い上げてる公式ブログの動画とのあまりの違いに
鳥肌だった。
このへんの一連の場面の後半からの深化は、化けたって言葉が
ぴったりかと思った。

またその後の「明日への階段」の希望と熱意に溢れた様子がいつもより
際立っていて、いつもはこのシーン、どこか儚さも感じてしまってたのに、
今日はルドルフの精一杯の情熱と思いばかりが強く伝わってきて、
泣きそうになってしまった。サンボさんも良かったー。

159 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 00:17:08 ID:rH3+540z
>>158
自分は実際泣きました。
フラフライジイジしてたルドルフが、あんな強い表情になっていくのに
胸が熱くなった。


160 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 00:26:33 ID:8sNZy3Xe
>>158
今日の「私という人間」から「明日への階段」までの流れは、井上くんに何かが降りている感じだったね。
その前の娼館でのマリーとのやり取りから、マイクの位置を忘れて触ってしまうほどの熱演で、
「ジジッ」と雑音が入ってしまったのも致し方なしと思える程。
ここの流れがよいと、ラリッシュの「愚かな英雄」が更に際立って、自分的に涙腺がついつい緩んでしまうシーン。

161 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 00:31:08 ID:+0FT/0z4
>>160
娼婦〜マリー〜ラリッシュという流れでルドルフを心配する人たちがそれぞれの立場で
本当のルドルフを支えてくれるんだよね

ここ以外ではルドルフは自分の”存在”ばかりがあてにされるだけに
ここのシーンだけはルドルフは本心から自分をさらけ出せる瞬間なんだよね


162 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 00:41:21 ID:E0MrVvZa
ミッツィなんか好きだなあ。娼婦の館で姐御なミッツィが
子供返りしたみたいなルドを肉感的な膝の上で甘やかしてあげてる。
でも自殺しようとしたルドに対しては毅然として叱りつけるんだよね。
でもルドは酔客にばかにされてまたもやへたりこみ。こんなにへたりこみの
多い王子な主人公も珍しい・・・。そして実は自分的に結構ツボであったw
その後、窓枠みたいなとこにもたれかかるルドの格好が聖セバスちゃん
みたいだなあと思ったw


163 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 00:43:44 ID:E0MrVvZa
聖セバスちゃんて・・・w聖セバスチャンです。
何だか妙に色っぽいなあと思ってました。

164 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 00:46:03 ID:+0FT/0z4
確かに、へたれが絵になる主人公って点で異色だとは思うw

あの窓枠に寄りかかってるときにマリーに見つかって、
「見られたくなかったぁぁ」みたいにぷいっとそむける様子が
なんか妙にツボ。

マリーの前ではありのままでいられるけど、それでも
格好付けたい思いはあるんだなって。

165 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 00:50:45 ID:8sNZy3Xe
聖セバスちゃん、カワエエ名前だねw

>窓枠みたいなとこにもたれかかるルドの格好が聖セバスチャンみたいだなあと思った
多分そういうのを狙ってると思う。

166 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 00:53:52 ID:rH3+540z
へたれ王子ががんばって立ち上がるから
「明日への階段」で盛り上がるわけで。
ま、その後は結局へたれなので、ひとりで死なないんだがw

167 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 01:05:47 ID:E0MrVvZa
>>164
かっこつけた後すぐにマリーにすがりつきの泣き落とし。
挙句の果てには階段降りて両手をぶんぶん振り回してマジギレ。
どこまでだめだめちゃんなんだ〜!
でもここの演出変更はナイス!と心から思った。自由演技だったら井上君グッジョブ!

>>165
あ、やっぱり?亜門さんだもんねw

>>166
プラットホームでマリーが行ってしまってから、捨てられた子犬
みたいに階段に座りこんで両腕に顔を埋めるあたりもツボでした。



168 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 01:12:55 ID:UyVxj6GB
しかし結局不倫心中を純愛物語にした演出には共感できなかった。

169 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 01:23:16 ID:CUU5iWTP
共感できない人の方が多いだろうね。
でも自分はこれはアダルトチルドレン(古いな)な王子の心の葛藤の
物語を豪華な味付けで見せた話だと思ってるから、不倫心中に
共感できなくても問題なかった。
ルドルフって人間の弱さと、必死で立ち上がりたい、愛して欲しいという
思いは伝わったから。

170 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 01:33:20 ID:8sNZy3Xe
琉度好きだけど、もし再演するなら手直ししてほしいところがいっぱいある。

・マリーのセリフがことごとく現代的なので、セリフの全面的な手直しをしてほしい。
 例:「風邪をひいている殿下」→「お風邪を召している殿下」

・ルドルフがマリーに一目ぼれという設定が伝わりにくい。
 (マリーがルドルフに一目ぼれっていうのはOK)
 マリーに何か一言言わせて、ルドルフがピンときて、マリーニ興味を持ち、
 逢瀬を重ねるたびに惹かれていくという設定のほうが、自分的には好み。

・ルドルフは優しい人のはずなのに、ステファニーにはなぜあれ程までに冷たいのか?
 ルドルフがステファニーを気遣うものの、結局は相容れない二人を描いてほしい。
 ちょっとしたセリフでのやり取りでいいので、それを入れてもらえたらルドルフとマリーの愛に
 自分の気持ちが多少シフトできるかも。

・ルドルフの追い詰められた感じがあまり伝わってこないので、
 父子の確執や政治的な挫折感をしっかり描いてほしい。
 井上ルドルフはよくやっていると思うが、今のままではセリフで説明していることが多いので、
 単にわがままを言っている坊やととられても仕方がない。
 とうことで、悪夢のシーンをハンガリー版並みの長さに戻し、
 ターフェ様にはSぶりをもっと発揮していただきたいw

・ウィーンミュージカルにありがちな判で押したような娼婦のダンスはいらない。
 大体皇太子が通う娼館は高級娼婦がいたところなんだから、
 あんな場末の淫猥なところとして描くのはおかしい。
 3階建ての娼館は好きなので、もっとセレブな感じでよろしく。

171 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 01:50:29 ID:E0MrVvZa
>>170
三階建て娼館は見所多くて自分は楽しかったけど、
確かにルドルフとファイファーを見る隙間wに娼婦ダンス見てたな。
ミッツィは高級娼婦だから、もっと高級そうな雰囲気出した方が史実には近いね。

ステファニーとの関係については、もっとルドルフの優しさを強調
した方がいいというのは同意。この夫婦関係の演出で井上ルドは随分
損してると思う。

ただ父息子の確執は結構描かれてないか?ルドがよりつっこんだ
政治的持論を展開する相手は、父より同士の方がいい気がする。
あと追い詰められた感じというのはルドルフの心理面での話でなくて、
エピソードの問題なんだよね?ターフェの出番はもっと増やしても
いいと思うけど、でもターフェだけが黒幕!って感じになると話が単純に
なりすぎないか?

172 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 01:52:35 ID:vC3opuVQ
そもそもこのミュージカルは「ルドルフ」というタイトルであって
「うたかたの恋」じゃない。
心中もののようなチラシにしたのが
実はマズかったのではないか。
ルドルフ一人のチラシにすれば
彼の人生の物語だと思えたのでは。

173 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 02:08:18 ID:8sNZy3Xe
>>171
確かに父子の確執は結構描かれていたね。
やっぱりツェップスたちとの絡みがもっとほしいかな。
そうするとルドルフの先見性の部分がわかりやすくなると思う。

ターフェ黒幕!にはわたしも反対。
ターフェは保守的で凡庸な政治家だったという史実そのままでおk。


>>172
一度でもあのチラシに萌えてしまった自分に批判する資格はないがw、
純愛ではなくルドルフの人生を描くことに重点を置いてほしいのには同意。
亜門さんのその辺りの演出が中途半端な気がする。

174 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 02:50:30 ID:CUU5iWTP
ルドルフの物語…というのではインパクト弱いと思ったんだろうね。
制作者側が。
ルドルフと言えば日本ではうたかたの恋と「エリザの息子」だし。

でも自分も、二人の恋人達の物語というより、もっとルドルフ個人の
物語…って感じにした方がいいとは思う。

ルドルフの能力と絶望を表す部分としては政治活動面を、
愛されなかった子供の一種の救いとしてマリーとの恋愛を、
もっとわかりやすく描けば少し話がすっきりしないかな。

175 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 03:19:37 ID:6JWGEGOm


喫煙奨励する反社会企業東宝の羞恥心のなさに呆れています。
その厚顔無恥が駄作を次々に生み出し、
駄作以外は同じものを使いまわすだけという悪循環に陥っているのは明白です。
ルドルフが失敗したのも当然です。
責任を取って取締役は全員退任すべきです。
喫煙馬鹿の新納慎也については、業界から追放することが肝要です。

176 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 03:38:44 ID:CMCjYL8a
でも正直つまんなかったよ、この舞台。

177 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 03:52:05 ID:fqZPuGEd
>176
同意。
一生懸命おもしろいところを探そうと贔屓が出演してるから
頑張ってリピートしたが、見れば見るほど脚本の弱さに気づいてしまって
本当にしんどかった・・・。

再演はしないで欲しい。
脚本を練りなおすレベルのお話じゃすまないとおもう。

亜門に脚本は今度二度と書かせないでー!
人の感情を台詞の単語でしか表現できない脚本家なんて要らない。

178 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 04:49:25 ID:lw6oMG7I
この話、つまんなかった
千秋楽も寝ちゃったよ

舞台挨拶は面白かった

裏委君相変わらずグダグダな喋りで笑えた
年々口ベタになって行く気がするのは気のせい?

179 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 07:47:09 ID:SxTTdFw9
つまんないと感じちゃった人は残念だったね。
わたしはこの作品が基本的に好きになった。
好きだからこそ言いたいことは山ほどあるんだけどw

180 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 08:20:59 ID:vC3opuVQ
自分もこの作品好き。
だからこそ直してほしいとこがある

181 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 08:27:56 ID:fqZPuGEd
直してほしいとこだらけで漏れは諦めたw

今回かなり評判悪いから(脚本の)
再演はキャストをWにするとかしないと
動員がまず厳しくて成り立たないと思う。
帝劇1ヶ月で初演もので無理だったんだし。

次は今回見た人で敬遠する人多いだろうから
キャスト力で強引に見させなきゃいけなくなるかなぁと。

やっぱ亜門をなんとかしてほしいなぁ。
セットだけは引きつがせてもらってさ。

182 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 08:47:51 ID:4f9Pjp2B
このメンバーで別演目がいい

183 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 09:09:22 ID:l7Q6I5Ia
ロミジュリやってくれ。

184 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 09:11:43 ID:EvgHdBB8
この作品にハマって、後半は何度もリピートしたんだけど、
歌詞がなんどきいても覚えらんないまま終わってしまった。
明日への階段のラスト、
開け扉を恋人に今、今、時代の主役だ

って歌ってた?

どなたか正しい歌詞を教えて下さい。

185 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 09:13:39 ID:kPnRYy3x
自分も好きだよ。
目は楽しめたし、台本に手を入れて再演を望みます。
キャストも満足。
井上・笹本はやはり息も雰囲気もあってよかった。

186 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 09:22:29 ID:L50Engbu
>>177

5/18のトークショーで 「この作品への思い入れは?」と聞かれた井上芳雄は、
「何も考えていません、仕事ですから。社会人なんですから」と答えていたと
いう事は、彼はこのルドルフに共感できなかったんだろうな。


187 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 09:41:25 ID:Wunb5cU5
>>184
つ パンフ

188 :sage:2008/06/02(月) 12:02:26 ID:zoiylOlV
>>186
その場にいた一人として、別のとらえ方をしたよ。
ルドルフという役はあまりにも特別すぎて
考えて演じるというより、
何も考えずにルドルフが自分の中に入ってきて動き出すのを待ってる、みたいな。
楽近くは確かにその通りになったしね。
しかし発言の受けとめ方っていろいろなんだなー。



189 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 12:11:28 ID:SxTTdFw9
わたしも>>188と同じニュアンスで受け取った。
ただ、冗談めかして「仕事だから仕方ない」みたいなことも言ってたけどね。
これはトークショーを面白おかしくするためだと受け止めたよ。

190 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 12:22:19 ID:CUU5iWTP
あの無茶なキャラクターのルドルフやって、それでも公演の最後の頃には、
「もういいや、君なりに精一杯生きたんだよな」と(一部の人にでもw)思わせた井上君は
役を生きてたんだなと思う。

この作品、脚本以外はw評判悪くなかったと思うけどなー。
むしろいいとこが多い。
それにこれ、少し脚本と演出のポイントになるとこを変えただけでも
多分結構印象変わるよ。不満点は割とみな共通してるしw
不倫心中自体がもう絶対見たくないという人の場合は仕方ないけどねw

自分はまた改訂版で見たい。客の雰囲気も後半になるほど良くなってたし。

191 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 13:10:49 ID:SxTTdFw9
ルドルフのセリフ(うろ覚え)で、「マリーを愛してるんだ」というのと、
「マリーと子供を持ちたい。その子供を世嗣ぎにしたい」をどうにかしてほしい。
これを聞くと「お前は何を言っとるんじゃ〜(怒)」と怒り爆発だた。

192 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 13:33:37 ID:wS7fAMuV
同感!
あの台詞陳腐すぎ。がっかりしてしまう。


193 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 14:15:14 ID:nuQJNkIs
脚本を亜門が練り直した事がダメだったわけで、キャスト美術照明衣装は素晴らしかったので、脚本直して再演きぼん。
娼婦での2人の芝居が初日と大分変わったのも井上くんと玲奈ちゃんが考えた事なんだろうし、そもそもマリーのキャラが確実に良い方向に180度変わったのも本人の感性でしょ。
まじで亜門いや。


194 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 14:45:55 ID:ulZ0CDLQ
>>193
> そもそもマリーのキャラが確実に良い方向に180度変わったのも本人の感性でしょ。
体調が悪かっただけじゃ?

195 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 15:45:55 ID:EvgHdBB8
どなたか井上君のcd買った方いますか?
井上君のCDに収録されている明日への階段は
今回のルドルフの明日への階段と全く同じ歌詞なのでしょうか?

196 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 15:47:34 ID:CGDtnMc+
ところで、プロイセン皇帝×⇒ドイツ皇帝兼プロイセン国王○は既出?

197 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 19:32:50 ID:/5ux45lW
>195
多分大方同じなんじゃない?
同じ曲歌ってるんだし。
でもあの千秋楽聞いた後ではしばらく封印かなw
今は余韻を楽しんでる。


198 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 20:04:15 ID:GAicuF/d
>>194
いや明らかに演技プラン変えてきてたよ。
たとえば最初の出会いでステファニーに嫌味言われた後「皇太子妃さまは
お魚のことをおっしゃっているのですか」みたいなセリフのとこ、
5月半ばまでは男爵令嬢ごときがそんな生意気そうな言い方していいの?って
くらい勝ち気な言い回ししてたけど、後半はちょっとおどおどしたような
とまどったような言い方になってた。結果として清楚な雰囲気が強くなってた。

2幕でキレまくったルドルフを諭す場面でも、自分の感情の迸りがまずありき・・という
感じから、どうしたらルドルフの気持ちが明るい方へ向いてくれるだろうか、
生きることに前向きになってくれるだろうか、というような、
まず相手への思いが先にある・・といった感じになってた。

セリフ全般、以前より抑えめ、世間知らずなお嬢っぽさ、優しさが出るよう
気を使ってたように思う。

199 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 21:35:21 ID:i/emEeGM
千秋楽のカテコの挨拶を聞くと、再演ありそうで嬉しい。
井上君は毎日ルドルフの解釈を変えながら演技してたんだね。
再演したら大好きな作品になりそう。

200 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 21:53:04 ID:YK+l5wtT
こんな大失敗作やるわけないだろ

201 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 21:54:13 ID:8sNZy3Xe
公式ブログ最後の更新。
フランツくん、ありがとーーー!

202 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 22:43:19 ID:5CieTfLM
来年ってミーマイガール上演するの?

203 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 22:51:14 ID:+0FT/0z4
>>202
来年6月再演。
帝劇のロビーに写真とともに告知があった

204 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 23:30:02 ID:Hr5XUghR
長い愚痴、すまん。

演出家を変えて!!!やっぱり亜門じゃ駄目だよ〜。

とにかく、あの時代のウィーンに見えない、思えないのが不満で気持ちが悪くて…。
舞台セットは中途半端にポップ。
ワルツはワルツしてまーす(^O^)/風。
衣装はいいのに一部女性陣の髮形はMA風。
そんな中、ルド&マリーは不自然に☆純愛☆
曲そのものはいいけど、BWではあってもウィーンではない。
いい曲なんだけど歌い上げ系が多くて、また?!

役者はいいし、題材もいいのに勿体ないよ〜。

205 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 23:41:01 ID:ZmMBpGyd


206 :名無しさん@公演中:2008/06/02(月) 23:44:26 ID:ZmMBpGyd
個人的には凄い新鮮な作品だったな。
逆にレベッカはセットと一部出演者に問題があったからかもしれないけど、
ウィーンミューの焼き直しみたいな曲が多くて、面白かったけど何度も通うおうという気持ちが全然起きなかった。
よちおが成長して、一方山口さんは合わない役でイマイチで、時代は移り行くんだなぁと実感しました。

207 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 00:03:12 ID:vgOAwsFD
台本が改悪された!と言っている人たちは、何と比較しての発言?
ブダペストで観劇したのか、ハンガリー語の台本を読んだのか…
それとも東宝関係者から変更前の台本を入手したのか?
素朴な疑問です。

208 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 00:06:21 ID:s9Ckizjx
>>207
はあ?

209 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 00:13:14 ID:dgs/fEBg
>195
同じだと思う。
でも後半になるにつれて歌い方が凄く変わってきて
印象が全然違う曲になった。
あっしも197タン同様、CDよりもまだ舞台の余韻に浸ってますw

210 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 00:27:57 ID:tRjGg2VE
>>195
フランツ君のブログに井上君のCD「明日への階段」(ちょっと、歌詞が違うが、ご容赦)って書いてあるよ。

211 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 00:49:16 ID:oE6Dnkf2
>>209
正確にはちょっと違う部分もあるよ。両方の歌詞を見比べてみたw

この作品の脚本、なかなか突っ込みどころが多いんでwそれを補おうとしてか、
役者が期待以上に役を深めるのを見ることができた気はするw

いや、基本的には好きだよ、この舞台wいろいろつっこんじゃうんだけど
核となっているものに何か惹かれるものがある。演出も好きなとこも多かった。


212 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 01:02:39 ID:DD+fF6zK
>>206
ヨチヲが山祐と同じく歌大根だという事が
今作で見事に証明されたな。

213 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 01:15:17 ID:LDYuxjwK
私もこの作品、好きだった。
脚本は確かに突っ込みどころはあるものの、ミュージカルを観た!!って思える
作品なんだよね。理屈じゃなくて。
帝劇の大きさをフルに活かした美術、ゴージャスだけどシックな衣装。
感情の流れに沿って、ここ!という所に入ってくる歌。
ミュージカルが大好きな人達が作ったミュージカルっていう気がして。
(この役にソロが必要だからこの曲があるのねって思ってしまう舞台も実際多い。)

まだまだ若いカンパニー。初日から千秋楽までの進化は目覚しかった。
時期をおいて、また、再演してほしい。

214 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 01:35:09 ID:3fz0+QY9
私は我慢できなかった。
登場人物の感情が、上辺だけの台詞のみで構成されてて
こんなにも心に響かない「愛してる」を初めて聞いた。
ミュージカルを見て怒りを感じたのは初めてだった。
人間の感情をなんだと思ってるんだと。
だったらハプスブルク家をテーマにしたダンスレビューにでもして
徹底的に目と耳にだけ訴えてほしい。
思い出しただけで腸が煮え繰り返る作品でした。

215 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 01:41:09 ID:DD+fF6zK
>>213
ヅカヲタは隣板にハウス!!!

216 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 02:08:52 ID:vY+p2TWc
一人の王子として、
一個の人間としての
苦悩するルドルフの物語を主軸に描いていたなら・・
マリーとの恋は日陰の恋として描いていたら
せつなさは更に増したのにと残念に思いました

だって
政略的な結婚だったとはいえ、子供まで設けた后をないがしろにするルドルフなんて・・
自分には、正妻である筈のステファニーが
何故か現世の故ダイアナ妃の姿にオーバーラップしてしまい可哀想で仕方なかったです

だから自分は
今回の作品は
マリーとルドルフの不倫物語としか見えず
共感出来なかった

217 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 02:26:31 ID:xKDeWap2
不倫愛が強調されたのはステファニーを可哀想に描きすぎたせいだとおもう。
ハンガリー盤は、魔女の様なステファニーが苦悩してるルドルフに追い討ちかけるようにあざわらってるからね。


218 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 02:42:43 ID:NzFL6gCh
>>217
えー?
ハンガリー版でもやり切れなさに苦悩しているステファニーだと思う。まあ強いが。
あざ笑ってなんかいないと思うけど。




219 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 08:37:01 ID:55SUkOO4
魔女のようなステファニーなんて、やめてくれ。
対立構造はあっても悪者はいてほしくない。

ステファニーがソロで泣き崩れた直後に、
ルドルフが離婚を言い出す構成は、
ルドルフがひどく見えるので不利なので変えてほしい。

220 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 08:50:30 ID:dkckkXYM
ルドルフがステファニーにも
社会的な問題を持ちかけるけど、ステファニーは義務第一で理解ようとしない
ようなやりとりがあるといい気がする。

221 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 08:53:25 ID:dkckkXYM
>211さん

どこが違うのか教えて下さい。
パンフ買うの忘れてしまったので分かりません。

222 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 11:02:15 ID:hCLSkyNa
この作品は

原作:フレデリック・モートン著「A Nervous Splendor: Vienna, 1888-1889 」

 http://www.amazon.co.jp/Nervous-Splendor-Vienna-1888-1889/dp/014005667X

 http://www.amazon.co.jp/gp/reader/014005667X/ref=sib_rdr_bc?ie=UTF8&p=S09U&j=0#reader-page

この本がどういう内容なのかはパンフレットを読めば大体わかるが、
決して不倫心中を純愛として書いたものではなく、今回の舞台の
演出は原作とはかけ離れた内容になっていた。


亜門氏がルドルフの心中を若い娘との純愛の結果にしたかったのなら
オリジナル作品としてやればそれはそれでありだったろうと思う。
少なくともこの本を原作とする以上こういう演出はないだろうと。


しかし驚くことに、心中の前の晩ルドルフはマリー(17歳)とは別の女性と
ベッドを共ににしたというのが事実らしい!!
  http://www.peers.org/revnerv.html
  





223 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 12:36:57 ID:yRSLqkQ6
>>222
ハンガリー版だと原作に忠実なんですか?

224 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 12:55:46 ID:VXn81v95
>>219
その構成があるから際立つんだろ。
馬鹿か?

225 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 13:00:17 ID:+2R5D8sa
つべのハンガリー版のステファニーの態度をとられたら
ルドルフもキレて離婚を言い出すのも納得できる…かもしれんw

226 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 13:13:32 ID:DD+fF6zK
>>224
不倫DQNの正当化イラネ

227 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 13:39:01 ID:Gp3AVgzr
>>226
正当化ってなんだよ。
わざわざ正当化なんてしてどうするよ。
おまえも馬鹿だな。
あそこは娼館の場面もあわせてルドルフのだらしない人間性をクローズアップするところだろうが。

228 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 14:11:20 ID:okObrwta
恋愛は理屈じゃないから、妻子がいても他の人を好きになるのは
ある意味仕方ない面もある。ルドルフとステファニーは政略結婚で
もともと愛がないし、相性も良くない。
でもそうなった場合の妻への反応の描き方がまずいよね。
ステファニーに問い詰められてあっさり告白とかではなく、
例えば、ずっと苦しそうに黙り込くって、最後に「…すまない」と言って
出ていく。う〜んこれも相当ありきたりだなw
でも優しくしたくてもすれ違う、わかりあいたくてもどうやら無理…
みたいな演出だと、自分的にもっと良かったかな。

公演の最後の方では、ルドルフの深い孤独やどうしようもないやりきれなさ、
そしてそれを癒やしてくれたのはマリーだけ、みたいな感じが
(少なくとも自分には)かなり伝わってきたので、そうゆう細部の演出が
余計に惜しいと思った。

229 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 14:30:45 ID:okObrwta
>>223
ハンガリー版も原作から設定借りただけに近いと以前ここに書かれてたような…?

史実と舞台はある程度重なりあいつつも別物と考えた方がいいと思うなあ。
そうゆうふうにあえて作ってるみたいだし。

230 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 16:02:20 ID:1ZuSDtsR
ハンガリー版のステファニーは「私よ〜♪」のラストで
ルドルフにガウンを投げつけてたよ。

231 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 18:47:13 ID:55SUkOO4
ハンガリー版は、ようつべで見ただけなので、よく知らないけど
原作は読んだが、そのまま舞台作品になるものじゃないよ。
あの時代のどよんとした空気感は伝わるけど、 ルドルフだけの物語じゃない。

232 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 20:15:32 ID:fZTUy904
むしろ、愛していない妻にも精一杯の誠意を見せるジェントルマンなルドルフなんて嫌だ。
マリーへの愛や政治に対する気持ちなど思い込みだけは激しいけど、
それ以外に取り柄が無いぐらいのヘタレでいい。

233 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 20:59:49 ID:d6yd11kR
ようつべのハンガリー番に
なぜ聞かない / Mért nem ért meg engemはありますか?
検索しても見つけられません。


234 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 21:45:20 ID:rabwLQso
>>228
それいいなー>「…すまない」
ありきたりでも、ルドルフが一生懸命妻と会話を持とうとするけど
妻は無視して扇をひらひら、みたいな描写が最初の方であれば。

あと、「マリーとの子供を世継ぎにしたい」は心の声にしておく
(「叶うわけないけれどそれでも願ってしまう」的に)とか、
実際にルドルフが投稿した記事の中で歴史的にも評価がかなり高い部分を
バックで読ませるとか、ちょっとした演出で初見でも印象変わると思う。

ただ自分も今回の公演のラスト近くでも十分主人公二人の気持ちは
伝わってきたし、良い舞台だったよ。だから余計に細部を練って
再演してほしい。

235 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 21:45:24 ID:qcvkSL/4
自分から見ると、へたれで人間的に弱っちいルドルフって印象であって
だらしないってのとは違うな。
ま、個人の感じ方次第か。

236 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 22:24:29 ID:04ARTFAz
もし再演されるなら同じ初演キャストで
観たい。
例えばフランツが鈴木氏とか
婦人が涼風さんとかマリーが
新妻さんとWとかなったら切るよ。
マジで。
デジャブ杉。

237 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 22:29:29 ID:t5VFiT8a
マリーとの子供を後継ぎにしたいと言ったのは史実なのか気になった。
史実ならしかたないけどいらない台詞だと思う。

ルドルフが死んだあと立太子されたのはサラエボ事件で有名なフェルデナント
だけど、彼も奥さんが身分低い人だった。皇太子になる代わりに、その奥
さんとの子供に皇位継承権を要求しないとの条件を飲んだはず。
通常では認められないことが当時の常識なのにそこであえてマリーとの後継ぎ
に固執させることでルドルフの駄々コネ度を増してると思う。
馬鹿っぽさ一直線ゆうか。

ルドルフの造形に関してはホントもどかしい……。
史実にこだわってる訳じゃないけど、史実からもっとカッコイイエピソードや
泣けるシチュエーションとか拾いだせるはずなのに。


238 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 22:36:02 ID:rxLH7vRJ
マリーと一緒なら今の立場も全部要らない、ならまだしっくりきたのにね
自分の力を未来を拓こうとした皇太子が、全てを投げ打ってでも一緒にいたかった、
ならまだ納得がいくんだけど

239 :名無しさん@公演中:2008/06/03(火) 22:37:05 ID:qcvkSL/4
正式な世継ぎにしたいってのは、自分も違うと思った。
いくら何でもそれが難しいことくらいは、ルドルフわかってただろうに。

240 :再演キャスト:2008/06/03(火) 23:09:13 ID:4eQ5LnVT
ルドルフ=井上・浦井
マリー=新妻・笹本
ラリッシュ=涼風
ターフェ=山口
フランツ=鈴木
ファイファー=高嶋
ツェップス=今
ブラットフィッシュ=駒田

241 :再演キャスト:2008/06/03(火) 23:09:59 ID:4eQ5LnVT
追加
ステファニー=シルビア

242 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 00:05:31 ID:H3T46Z/g
>>237
うんうん。何かあえてしょうもないエピソードばかり拾ってないか?
って感じだもんねえ。一応本当に頭は良かったらしいし、世界の動きを
キャッチする先見性も結構評価されてる。女性にももてたスマートな
物腰の社交的な皇太子だったらしいんだから、もう少し良い面を膨らませよ・・・脚本、
と言いたい。ステファニーにもそれなりに気遣ってるしさ。

そういいつつ、へたれ一直線な弱弱王子にもそれなりに萌えてた自分が
いるがなwへたれもメーターふっきると、ちょっと味になるんだと知ったw
心中繰り返した太宰治も超もてたから、そうゆうもんかも。

243 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 00:49:17 ID:DH2ujXfj
一応、世界の動きをキャッチする先見性は表現されてるんだけどね。
父上との言い争いや、こだわってるプロイセンとの同盟の件、貧富の差や
ユダヤ人迫害への怒りとか。
もっとわかりやすく説明しないとってことなんでしょうね。


244 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 00:54:20 ID:8Kz8JMmQ
いやいやいやいや。逆にファイファーは浦井以外の人がやると引くよ。

245 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 01:09:39 ID:OpPpnBNH
その後、ハプスブルクの帝国が崩壊へ向かったことは
世界史好きとエリザ好きw以外は知らないかもしれないよ。
そうすると、作品中でルドルフは「先見の明がない」て言われてるから
その言葉どおりにとる客もいたかもしれん。
ルドルフの言ってたことが正しかったってことは、舞台じゃわからんよ。

246 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 01:12:41 ID:TvAlxqE0
再演キャスト素晴らしすぐる。

247 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 01:25:00 ID:H3T46Z/g
この舞台の演出だと、その時代の背景や歴史の動きにそこそこ詳しくないと、
ルドルフについて「夢見がちな王子様」という受け取り方をする人(観客)が
結構いそうな気がするんですよ。ルドルフの先見性のわかるエピソードが各場面で
ちょっとずつさらっと挿入されてるんで、印象に残りにくいのかも。
もう少し夢想家というより「先見性のある人」に見えるようにはできないかなあと。

だからたとえば、父親やターフェに「政治がわかってないから、まだ会議に出るな」等と
言われた後に、誰かが(ツェップスとか)が「あなたの意見は身分の高い人としては
珍しいほど世界の動きをわかってる・・・何故なら・・・」と言う場面を作るとか。
論文を書くシーンを挿れて、そこで彼の意見をわかりやすく言わせるとか。

自分はわりと歴史好きなんで、ルドルフについては事前知識だけでも
先見性のある人として見てしまうとこがあるけど、何も知らない人は
どうなのかなあと。

248 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 01:33:50 ID:DH2ujXfj
>>247
世界情勢をくどくど説明されても鬱陶しいし流れが悪くなる。難しいところだね。

井上君が30代の大人に見えるようになれば、「現状維持」を望む人たちには
阻害されているけど、進歩的な考えを持った男だって自然とわかるようになるかも?
でも、その頃にはさらに「ゆとり世代」が増えてるのかもしれないけど。

249 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 01:45:23 ID:H3T46Z/g
うん、だから、くどくど説明というより、簡潔要約にするとか、
あるいはべただけどwとにかく「先見性」を誰かに言わせて印象づけるとか。
散らばったエピソードを、見ている人が「あ、そうゆうことだったのか」と
思えるような、そうゆう「括り」が欲しいかなと。



250 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 02:02:51 ID:fNIBy33k
「明日への階段」で、ルドルフが「民主主義」って言葉を発した時、
いつも冷静で自信満々なターフェがさっと顔色を変え、動揺したのがわかった。
そういうのがもっとあるといいのかもね。
後、「僕」→「私」ってのはダメでしょうか。

251 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 02:38:00 ID:H2XjKMHc
ミュージカルって事前に世界史とか詳しくないとだめなの?
予習も必要なの?
歌舞伎みたいなもんなのかな?

252 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 05:39:49 ID:V/k0E3Od
先見性って、後のことを充分知ってる人だけが
使える言葉だし語れることじゃん。
現代を生きる人が進行役として
劇中に登場するならアリかもだけど、
この舞台で先見性を示唆する必要は
全く感じないなぁ


253 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 07:05:39 ID:aO5j+Szk
そういやチラシに「僕たちの最後のキスが帝国を破滅にry」とか
書いてあったような気がするけど、作品見る限りじゃハプスブルクは安泰だったなw

254 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 07:49:57 ID:EvjScnTp
確かに“先見性”を全面に出すのはおかしいかも。
でも、今のままではルドルフは夢見がちなお坊ちゃんとして観客に受け取られる可能性大。
世界情勢を敏感に感じ取り、帝国を愛しているが故に憂えている心情をわかりやすく見せてほしい@できれば一幕
何ヵ所かそういうシーンがあるけど、一幕は細切れなシーンが多いから、さらっと流れちゃっている感じ。
井上ルドルフはよくやっていると思うが、現状の脚本・演出のままで役者の力量に頼るだけでは問題あり。

255 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 07:55:43 ID:fNIBy33k
>>251
一般常識の範囲でよいのでは。
あの後、戦争があったとか、ルドルフが嫌っていたドイツが何をしたかとか。

256 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 08:44:58 ID:WoCZqTCw
再演はルドルフとマリーはWで後は変更なしがいいな。
ファイファーが高島なんて絶対嫌だ。

257 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 09:18:11 ID:iRtMv7qd
エリザのルキーニとトレードしてくれ(切実)

258 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 11:01:37 ID:B82xcGWc
「僕たちの最後のキスが帝国を破滅に・・・」
これって帝国劇場を破滅に・・・じゃねw


259 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 11:41:11 ID:gg7ZGOTS
>>258
破滅するほど客入り悪かった?
ふつーに入ってたと思うけど。

260 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 11:55:40 ID:FhDkPncn
>259
あんだけ制作費かけてあんだけメンバーそろえて
得チケ連発して、だけどガラガラ。
十分破滅するほどだったと思うぞ。

演劇は脚本がもっとも重要だと今回でよーくわかった。
いくらほかが優れてても、評価は大きくマイナスだ。


261 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 12:09:01 ID:xkAIPeFa
でもMAには敵わない。

262 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 12:13:27 ID:mSNqmogi
>260
観劇してないでしょw

抽選で漏れた私が悔しまぎれに
言ってみる。

263 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 12:15:40 ID:FhDkPncn
>262
観劇してるよ。
脚本で許せなかったところ全部列挙してやろうか?w

264 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 12:17:04 ID:mSNqmogi
公演終わったし人も減って
荒らしが来るのみか。
さて去るかw

265 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 12:43:55 ID:bVGvm/tW
10回近く通ったが、がらがらは言い過ぎだと思うw
最近の帝劇は他の演目も大して入らないので、
そんなに入り悪かったか…?というのが正直な印象。
ここでがらがらだと言われた日の一階に自分、二階に知人が座ったが、
両者の意見は「それなりに入ってた」で一致した。

266 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 12:47:52 ID:CV5IkGcC
なんでもガラガラいうのが好きな人がいるんですよ

267 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 13:35:51 ID:bVGvm/tW
あ、一階は、自分が座った日は大体埋まってましたよ。
悪い日でも95%wくらいは。@265

268 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 13:38:31 ID:FhDkPncn
2階は酷かったですよ。
S、A席はだいたい35%ぐらい。
B席が95%ぐらいでした。

269 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 15:52:30 ID:EvjScnTp
しつこいなぁw
席が埋まっていたかどうかなんて興味ない。
連日満席御礼だったとか、2階席は一人しかいなかったとかならまだしも、
35%も95%も感覚で言っているだけでしょ?
どうでもいいよ。

270 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 17:20:22 ID:xWRDx949
>>263
是非とも列挙してくだしあ

271 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 18:52:11 ID:NxIzbAEk
>>253
うむ。
全く破滅に導くような素振りさえ見せなかったww

272 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 19:38:38 ID:NxIzbAEk
>>255
何を言いたいのかな?
第三帝国と関係あるとでも言いたいのか?

273 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 20:18:06 ID:fNIBy33k
遅レスさんがやってきた

274 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 20:21:35 ID:NxIzbAEk
>>273
おまえに言ってんだぞドアホ

275 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 20:28:25 ID:xSgRpZ3z
>>274
他スレでも突っかかっていたけど、何か悲しいことでもあったの?w

276 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 22:11:56 ID:coqR4GC0
今更ながら…
2幕でフランツが、ドイツ大使館の舞踏会でウィルヘルムに栄誉を与える、
と言ってたのは、ルドルフを廃嫡して皇位継承権を与えるということだよね?
その後のターフェの、紳士ならご自分がどうすべきかお分かりのはずですが、
はどういう意味なんでしょう?

277 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 23:03:40 ID:OpPpnBNH
ターフェは、ルドルフが死ぬことは想定外のようだったから
蟄居して大人しくしててくれ、って感じかな。


278 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 23:18:55 ID:coqR4GC0
なるほど。じたばたしないでおとなしくしてなさい、ということか。
ありがとう〜。


279 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 23:39:01 ID:5kqDMuev
>272
ウィルヘルムの政策が第一次世界大戦の原因の一つになったって事
分かった上で言ってるんだよね?
拡大政策とって、やったらめったらヨーロッパ諸国にケンカ売りま
くってたんだが。
第三帝国言うより、あえていうなら第二帝国時代。
>>255は別におかしな事は言ってない)

280 :名無しさん@公演中:2008/06/04(水) 23:51:41 ID:H3T46Z/g
日本版CD欲しいなあ。今は結構思いだせるけど、そのうち記憶が薄れちゃって
おぼろげになるんだろうなあ。たまにはつべでハンガリー版でも見に
(聞きに)いくかw

それにしても楽は本当に良かったなあ。今でもいくつかの場面を思い出すと
別の世界に行けるw

281 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 00:02:59 ID:Sdkhx2gp
すごくCD化してほしい。
今回はハイライト版にして、次回脚本練り直してからライブ版で。

282 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 00:06:03 ID:KQtuwty6
蜜録の…

283 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 00:19:49 ID:D1LmpVDS
自分は忘れないように、鼻歌で歌ってるw
でも月日が経つと忘れちゃうんだろうね。
忘れた頃に再演してくれると、うれしい。
その時はCD発売付きで。

284 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 00:20:38 ID:D1LmpVDS
自分は忘れないように、鼻歌で歌ってるw
でも月日が経つと忘れちゃうんだろうね。
忘れた頃に再演してくれると、うれしい。
その時はCD発売付きで。

285 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 00:34:34 ID:CMdWcTbe
♪わたしよー
が頭から離れないw

この場面っていつから髪の毛ほどけるようになった?
前半に見たときはほどけてなかった気がしたんだけど2回目のトークイベの日はほどけてたから気になった

286 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 00:43:53 ID:+2WcDtDs
>>285
はっきりいつからとはわからないけど、休演日前後から変わった気がする。
後半も日によってそのままだったり、ルドルフの部屋にいるときにほどけてしまったり、色々だった。

287 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 01:13:59 ID:lUqbzdez
今んとこ頭の中で役者が勝手にいろんな曲を歌ってくれてる。動画つきでw

この舞台って思い出すと胸が痛むシーンも多いんだけど、
照明や衣装や舞台セットの綺麗さも同時に思い出すせいなのかw、
自分が見た時の役者の熱演があまりに印象的だったせいなのか、
低温火傷がじわじわ痛むみたいな感覚が、なんだか不快ではない・・みたいな、
変な気分にさせられる。



288 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 01:27:52 ID:D1LmpVDS
低温火傷、上手いこと言うねー。
観た直後より、2、3日経ってからのほうが、また観たくなった。
不思議な感覚だった。

289 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 02:12:32 ID:m1gwEaVr
ハンガリーもCDでていないんだね。
結構映像や音源に積極的な大陸ミュージカルだし、
同じワイルドホーンさんでもジキルやヅカの作品は
映像にもなっているし、問題ないのかとおもってたけど
甘いかなぁ。


290 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 07:11:40 ID:XqWcfViA
本当にじわじわきてます。
ルドの苦悩ソングが全部混ざってわからなくなってしまった。
CD出して〜!

291 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 09:12:53 ID:1nEAOwAo
>>285>>286
初日は間違いなくほどけてなかったと思う。
2週間位して見た時は下手奥の扉からルドルフを追って走ってきた時にほどけてたので、
熱演しているうちにアクシデントでほどけちゃったのかと思ったら、
その後もいつもほどけてたので、初日が見間違いか?と首をかしげてました。
ゆるめにアップにしてほどけやすくしてるみたいで、
一度なんかルドルフの部屋で徐々に徐々に落ちて来てるのが見えて、
気になって歌に集中できませんでしたw

292 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 12:18:01 ID:/K3V5mo0
ステファニーの髪、8日に観たときほどけたよ。初めて観たからびっくりした。

293 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 16:41:01 ID:Sdkhx2gp
私は
進め明日へ♪昇れ階段♪開け扉♪
がグルグル回っています。

294 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 17:56:36 ID:M7au2apc
「叫べー!
わめけー!
苦しむがいいー!!(暗黒微笑)」
がぐるぐるの私はSですかそうですか。

295 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 18:50:59 ID:vuF/Ayb3
>>294
ナカーマ

わーたしーよー
もやはり回るけどw

296 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 20:01:13 ID:M7au2apc
>>295
あっ、私がいる。

2幕の立て続けの俺様(ステフごめん)ソロは至福の時間。
聞いてて心底気持ちよかった曲でした。

日本盤が無理ならせめて海外でCD出してくれないかなorz

297 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 20:03:01 ID:hYEAetbw
>>295
回ってるうちにその二つが混ざって

わーたしーよー
わーたしーよー
わーたしーよー
わたしのーものだぁぁぁぁ!!!!

になるw

298 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 20:17:48 ID:+tQTucal
>>297
それイベントとかで是非やって欲しいw

「私よ」は、エリザの「闇が広がる」みたいに隠れた名曲だと思う。

299 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 20:25:07 ID:vuF/Ayb3
曲のタイトルは「私よ」ではないんだぜw
あと「闇が広がる」は全然隠れてないと思うわけ。

300 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 21:12:15 ID:D1LmpVDS
全部の歌詞を知りたいな〜


301 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 21:41:51 ID:Sdkhx2gp
パンフ買えば良かった。
ちなみに、パンフにはどの歌の歌詞が載ってたんですか?

302 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 21:47:05 ID:79Lvg0bX
パンフに出てるのは
「ウィーンのテーマ」「美しき戦争」
「愛してるそれだけ」「命令次第」
「私という人間」「明日への階段」
「ただ君のために」

日によっていろんな曲が頭を回るんだけど
やっぱりターフェとステファニーのテーマは私も離れないw

303 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 21:48:35 ID:SFBOpK5W
ちなみにステファニーのテーマは「それは私」

304 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 21:54:11 ID:Sdkhx2gp
ありがとうございます。
それ以上は載ってないんですね。
結構通ったけど覚えられなかったなぁ。

みんなで覚えてるフレーズを出し合って、歌詞を完成させませんか?

305 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 22:07:03 ID:IcKzsYhG
ターフェとステファニーのテーマも回るけれど、
ツェップス達の「言葉よりも行動ですっ!」もやけに回ってるw

306 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 22:12:33 ID:Sdkhx2gp
私はツェップスたちは、
やりかけたなら!やり遂げるべき!

が残ってた。

あとは、
踊〜れ!魅惑のワルツ♪

307 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 22:22:52 ID:ylYmGwJ4
「美しき戦争」 です。

308 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 22:44:02 ID:0zVhYGix
CDは出して欲しいけど友人間で23日がいいってのと1日がいいってのと別れてる。
自分は一度きりの遠征だったので比べ様もないけど。

例えば明日への階段とか23日スキーによるとその後堕ちるのが信じられないほど
ルド希望に輝いててその落差がよく、歌もテンポいいんだそうだ。
1日スキーによると色んな気持ちの整理がついてなにか新たな決意を感じる
ルドで歌で言葉一つ一つかみ締める様に歌ってて好きだと言う。

しかし・・曲の長さまで違ったとか言うんだがソコは信じていいのかな?


309 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 22:51:56 ID:Sdkhx2gp
ん?
その2日間は収録があったんですか?
というか、その日しか収録がなかったのかな?

欲は言わないので、出してください。

310 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 22:52:37 ID:lUqbzdez
その時々で違う曲がまわるけど、よく流れるのは「踊れワルツを」
「マリーのワルツ」「名もなき男」「明日への階段」
「ただ君のために」「愛してるそれだけ(Rep)」「それがウィーン」
どんだけ流れてるんでしょうかw
曲はかなり覚えてるので、歌詞さえわかれば頭の中やつぶやき歌で
ほとんどの曲を歌いまくることでしょうw


311 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 22:56:36 ID:Sdkhx2gp
ハンガリー版の曲が聞けるから、歌詞さえわかれば歌えるのに。

歌いたい〜!

312 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 22:59:39 ID:Sdkhx2gp
どなたか歌詞を教えて下さい〜!!

313 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 23:04:13 ID:lUqbzdez
>>308
23日見てないから1日に一票w
声がちょっとつぶれかけてたのに、「明日への階段」は自分の耳には一時的に
声が復活したかのように力強く朗々として聞こえた。

「ただ君のために」とか明らかにテンポが日によって違ってた。
後半になるほど、特に井上君がゆっくり噛み締めるように歌ってた気がする。
「私という人間」も日によって歌い方がかなり違ってたので、
長さも違ってそうな気がする。

314 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 23:14:18 ID:D1LmpVDS
た〜だのロマ〜ンスじゃない〜夢でもない、あなたはそれ以上の〜♪

これも頭の中で流れてるよ

315 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 23:23:31 ID:hcKfCEUG
あ〜、許さ〜れるなら、叶〜うのなら、あなーたとはばたき〜たい
おそ〜れな〜い、き〜っとー、
あな〜たさえ、いれば〜
 −>「愛してるそれだけ(Rep)」とリンクして、涙出るのです。

316 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 23:30:01 ID:uyUCrSw/
井上くんありきの企画ではあろうし頑張っていたけど、
ちょっとルドルフには若いかなって気がした。
もうすこし大人の男と若い娘ってコンビで見たかった。
マリーを子供にするか、ルドルフをもう少しだけ大人にするか。

317 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 23:30:22 ID:RnMTOUFq
意外と「ワルツ〜も〜かすむ 麗しきレイディ〜」なんてしょうもないとこが
回る日もある。
「殿下の動きは危険です〜」とか。

318 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 23:31:09 ID:CMdWcTbe
「それ以上の…」はかなり頭に残ってる。
間違いないわ〜 初めて知った〜 ただの〜
って。
あとは「なぜ聞かない」(だっけ?)がうっすらと。
変化こ−そがーひつよ−ですー
って感じで。
CD欲しいよ−!

319 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 23:37:34 ID:lUqbzdez
「それ以上の・・・」も「愛してるそれだけ(Rep)」もいいよね〜。
「なぜ聞かない」意外と印象的だよね。自分結構好きな曲だ。

さっき思わずパンフ出して何曲か小声で歌ってみた。
頭の中の曲とはずぅえんぜん違う(あたりまえ)・・・orz

320 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 23:39:08 ID:Sdkhx2gp
ありがとう!

私の覚えてる歌を


信じればいい 白を黒と真昼を夜だと
ひたればいい好きなように 甘い物語
私たちの運命は定められているわ
逃げられない運命なのわかってるはずでしょ
役割果たすそれしかない
国を継いで帝国を守る

世界中が認めたこの私
妻という地位は永遠のもの

321 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 23:44:58 ID:Sdkhx2gp
「なぜ聞かない」 はポツポツしか覚えてない
大好きだったのに

守った〜王座〜

僕は聞こえる

とか

322 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 23:50:10 ID:hcKfCEUG
出逢わ〜なけれ〜ば、良か〜ったの、愛しーた、ことが、罪にーな〜るの
死ぬこ〜とよりも、辛いこと。なのに、何故
あ〜なた、あな〜た、愛してる、だけでもう二度と、会えな〜いの

とか。ここも後半は泣きポイントでした。

323 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 23:50:37 ID:D1LmpVDS
疲れた胸にも届いた、このときめき うそはない!
ずっとこんな日を待ってた、待ち続けた、だからわかる

ここの部分、好きだった〜
最後のほうに観た時は、二人が出会えてよかったって思った。

324 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 23:51:55 ID:RnMTOUFq
歌詞そのまま書くのはよくないよ。
わからないところだけにしては?

「手段選ばず〜ただ守った王座〜」かな。

325 :名無しさん@公演中:2008/06/05(木) 23:53:32 ID:lUqbzdez
>>321
変化こそが必要〜

いつも〜こうだ〜

なぜ聞かない!

同じく飛び飛びでちまちましか覚えてないな。歌詞は。

326 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 00:04:15 ID:mQGqKn2/
ごめんなさい。
これだけ教えて下さい。思い出せそうで思い出せない。
いいの、わかってるわ
何も言わなくても
??←ここ
愛し〜てるそれだけ

327 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 00:08:02 ID:pgr0+N8h
深夜の歌合戦スレになってるw

できるならば〜このまま消えーたいー
人を傷つけて生きるよりも〜
私はなぜ〜生まれてきた〜のか〜 で良かったっけ?(名もなき男)

このあたりも自分的に胸締め付けポイントだった。

328 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 00:08:45 ID:mQGqKn2/
ターフェとマリーの歌は全く1フレーズも思い出せない。orz

329 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 00:14:04 ID:mQGqKn2/
なぜわたしは〜このせかいに〜生まれてきた〜のか〜

だったとおもう。

330 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 00:14:29 ID:zTpYfCXG
>>327
なぜ私は、今この時代に生まれてきたのか〜
違う時代、違う場所で、違う夢を〜

だと思う。自分も超ポイントだったので、結構覚えてる

331 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 00:14:29 ID:a1ygfnZy
ターフェとマリーの歌、最初の方はこんな感じ?

考えてみるがいい 今のお前の立場(ターフェ)
わたしたちの愛に値段などつかないわ(マリー)

332 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 00:17:58 ID:mQGqKn2/
>331
歌詞を見ても全く思い出せない。orz

333 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 00:18:25 ID:BKEXIshp
マ:私たちの愛に〜値段などつかないわ。ご存知のはず。
タ:回りくどい話はいい。さ、いくら欲しい?
マ:いりません。お金なんか!

しか覚えてない・・・

334 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 00:20:21 ID:zTpYfCXG
改革こそが〜私の使命〜

とか

私は選ぶ〜きっと〜

「選ぶべき時」も繋がらないよ。

335 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 00:22:05 ID:1wekixUD
マリー:あきらーめないわ〜〜
ターフェ:これで〜終わりだぁーーーー

って最後だったような?

336 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 00:28:12 ID:mQGqKn2/
馬車のシーンだよね。

○○に逆らっても〜信じる道を私は選ぶ〜きっと
かな?

337 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 00:31:42 ID:pgr0+N8h
>>329&>>330
ありまとー。弱い人とは思うんだけど、自分が同じ立場だったら
耐えられるか〜?と思うと、ルドルフが可哀想になった場面だった。
(その前の場面のKY発言はとりあえず無視してw)

>>334
「選ぶべき時」は馬車と照明に気を取られて歌詞がどっか飛んでいってる
ようだ。自分。ルドルフのバックの影絵が拳銃を持った姿から
道化師が飛び跳ねてる姿に変わるところは毒があるなあと思った。
しょせんはピエロ・・って感じなのかな。

338 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 00:42:03 ID:ToDM4yns
>>336
「父の願い裏切っても」かな?

「やりかけたならやり遂げるべき!○○するべき この手で!」
が聞き取れなかった。



339 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 00:43:36 ID:mQGqKn2/
今この世界にうまれてきたのか
が正しい。多分。

340 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 00:47:01 ID:mQGqKn2/
>338
そうだったかも!ありがとう!

341 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 00:52:20 ID:aqwuHMzg
ツェップスらのグルグルソング

私が望む改革とは〜
緩やかな変化だ 急ぎ過ぎるな〜

ここで改革派が派手に呆れるんだよねw

342 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 00:57:21 ID:mQGqKn2/
やりかけたならやり遂げるべき!
今がそのとき巨大な歴史のはぐるーまはー
まわりつづけーるー

お側におります。同士として。

だったかな?

343 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 00:58:50 ID:mQGqKn2/
どなたか>326の答えを教えて下さい

344 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 01:00:41 ID:iyHnB4kS
マリー&ターフェ:あな〜たは〜分かってない…中略…ど〜して〜わから〜ない〜
って感じ?w

345 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 01:02:32 ID:ToDM4yns
>>343
パンフに載ってるよ。
「もう今の私怖いものなんてない」

>>342
そこじゃなくて「父上に背く行動こそ〜」の前です。


346 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 01:06:18 ID:mQGqKn2/
ありがとう。
パンフ買ってなくて後悔してるんです。

347 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 01:08:39 ID:aqwuHMzg
まるで〜恋人〜
見せ付けよう 熱々ぶり 氷も溶かそう(?)

てのもあったね

348 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 01:11:59 ID:olDWWQhS
>>345

実践するべき!この(その?)手で! 父上に背く行動こそ国を救うのです〜 ・・・じゃない?

349 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 01:15:51 ID:pgr0+N8h
>>341
このシーンのツェップスとハンガリー貴族たち、日増しにオーバーアクション
かつ暑苦しく自分勝手な人達になってルドルフを急き立てていて、
見応えあったなあ。

350 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 01:20:13 ID:nZku3nik
>>348
ありがとう!
実践かぁ。納得です。
でも、「やりかけたなら、やり遂げるべき!」って、ルドルフ何もやりかけてないよね?

351 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 01:24:36 ID:nZku3nik
>>347
あのシーンのスパイコンビが好きでした。

352 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 01:27:04 ID:ZKeNVDxi
ここはウィーンさ♪がグルグル

353 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 01:30:47 ID:pgr0+N8h
>>350
実際の改革は何もしてないけど、「改革」のための議論をしたり、
新聞に投稿したり、仲間の勧誘活動したり、その他いろいろと
政治的な地下活動してたんじゃない?
だから「改革」をやろうとしてるんなら計画で終わらず最後までやれよーって
ことじゃ?

354 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 01:36:25 ID:6jNrwaFZ
>>353
言葉よりも行動です
ペンを捨てわれわれとともに (中略という名の記憶抜け)
ハンガリー国王となって

ってとこかな

>>351
彼のメモが間に合わないぐらいっ
は覚えてる

355 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 02:05:52 ID:P2Sr45by
ルドルフの大失敗は全て、東宝の姿勢に問題があった。
東宝では、喫煙が社会に与える影響を全く考えないのでしょうか?
世の中全体が禁煙・脱煙・分煙に向かう中、喫煙者を舞台にあげ、
さらに堂々とブログに掲載するというのはどういうことでしょうか?
東宝が喫煙を奨励する企業であると認識すべきでしょうか?
不愉快極まりない。
新納慎也は二度と舞台に立つな。
死ね。

356 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 03:13:59 ID:BxQUxYQ+
>>355
まだいたんだ。
先に言っておくね。死なないから。

357 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 19:40:39 ID:B+kJuMqC
>>348
おしい!
実現するべき!なんだな〜

358 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 19:51:05 ID:I3UUviwc
今日、山野で井上君のCD買ってきた。
明日への階段・・・全然違ったorz。
歌詞がはっきり聞き取れたから、自分で歌おう。
ひどいよ、東宝!
舞台のものと同じですか?と聞いたら同じだと言ったから買ったのに!



359 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 19:56:49 ID:nJJz5Jfj
娼館場面でルドルフが自殺未遂の最中に、二階でファイファーが
「腑抜けな〜俺らの〜代わりにどうぞ〜」と歌う声がすげー低くて
不気味だった。歌詞もコワい。
浦井君はウィーンのテーマなんかのしみじみしたメロディは
声質に合うんだけど、「よりよい世界」等のハードな曲は
ちょっと迫力不足かな?なんて思ってた。
でも記憶の中では、あの甘い声のミスマッチ感がなんでか妙にいい感じ。

360 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 21:36:25 ID:XkVpXuh/
>>358
一応同じ曲だし、歌詞もごく一部しか違わないんだが・・・。
まあ、CDはこの舞台やる前に録音してるから、歌い方や
感情の入れ込み方に違いがでるかな。アレンジも違うし。

361 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 21:36:58 ID:zTpYfCXG
悩み多き〜この世界で、す〜べ〜て忘れ、安らかに〜・・・眠れ〜

のファイファーの「眠れ」のささやきが好きだったよ

362 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 21:43:16 ID:XkVpXuh/
お〜や〜すみ〜ウィーンよぉ〜のとこの声も好き。

一幕の宮廷劇場で貴族と民衆との諍いを諌めるターフェの歌声も
忘れられないな〜。迫力の超美声に毎回感嘆したな〜。

363 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 21:50:48 ID:nZku3nik
浦井ファイファー、最初は「お経か!」と思ったけど、随分良くなったよね。

364 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 21:57:26 ID:zTpYfCXG
>>362
今は揉〜めるべ〜きときでは〜ない〜

ターフェの歌、こうだっけ?

365 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 22:01:45 ID:XkVpXuh/
印象的だと書いてるくせにwここの歌詞の記憶がビミョンなもんで・・・
「争う」だったっけ〜?とか思ってたけど「揉める」だったかも。

366 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 23:00:20 ID:6jNrwaFZ
>>365
「揉める」であってると思う

367 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 23:03:33 ID:olDWWQhS
>>357
訂正アリガト!「実現」だったか・・・
10回以上観たのに聞き取れてなかったorz

>>361
悩み多き〜世界を離れ〜 だと思う。これは合ってるはずw
「眠れ・・・」の低ーい囁き声、私も好きだったなー

368 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 23:17:55 ID:I3UUviwc
>360
ぜんぜん違ったよ。
まずテンポが遅すぎだし、自分が覚えてるところだけでも
歌詞もかなり違ってた。
まぁ、よく聞き取れなかったアンサンブルの歌詞も聞き取れたのは良かったんだけど。。。

ルドのCD欲しいよ〜。


ところで、民衆が争う歌って誰か覚えてる?
最初は新聞読むところから始まって、最後のほうは
「上手く立ち回れ〜」みたいなこと言ってるやつ

そこが全く思い出せないので。

>362
その前が
「俺たちから搾り取って全部、奪った」 (←かなり曖昧だけど)
だよね?


369 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 23:24:26 ID:XkVpXuh/
>>361>>367
ここ「名もなき男」の後のファイファーの歌だったっけ?
ミッツィが階段のとこでくったりなっているルドルフを拾うwとこ。

しかし昨日からの答え合わせで、結構歌詞の空白部分が埋まったよw
サビ部分だけでも歌えるようになった曲もあって嬉しい。

370 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 23:27:04 ID:zTpYfCXG
>>368
「よりよい世界〜」しか覚えてない。
ファイファーが「時には譲れ〜」って歌ってたような・・・


371 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 23:30:08 ID:6jNrwaFZ
>>370
どんな新聞読むかで意見がわかる

自分の意見は主張しろ、だが時には譲れ

しか覚えてない

372 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 23:35:34 ID:XkVpXuh/
>>368
歌詞の2段落めが結構違うといえば違うかな。
あと群集とルドルフが一緒に歌う部分のルドルフの歌詞、
1段落めと2段落めのあちこちが入れ替えになってる。
大体意味は似たようなもんだし、歌詞が「とりかえっこ」wに
なっているだけの部分も多いので、歌詞だけ見てると
あまり違う気がしないんだけど、
舞台版聞きなれた人が聞いたら違和感あるかもねー。

てゆうか、ほんとにパンフ買えばよかったのにw結構リピってるんだよね?

373 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 23:43:57 ID:I3UUviwc
>372
2段落目は結構覚えてたから、すごい違和感だった。
あとアンサンブルの歌も。

でも、聞き取れなかった歌詞(ルドとアンサンブルが被ってる部分)は
はっきり聞き取れたので良かった。

ただ、スローテンポすぎて、別の歌みたい。orz

374 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 23:48:45 ID:ZrPfcJJS
>>368
「ドイツとオーストリアとで全て牛耳るのだ」
「ドイツには指図させないぞ〜」とか。

ファイファーの歌が最後までよく聞き取れなかった。
「人生と同じうまく立ち回れ〜」ぐらいしか。

375 :名無しさん@公演中:2008/06/06(金) 23:50:28 ID:nJJz5Jfj
>>368
民衆の「俺たちから絞りとった全部奪った〜」の後
貴族「お前たちは社会のくず、蛆虫、帰れー(ここかなり曖昧)」
で、ターフェ「今は揉めるべ〜きときでは〜ない〜」だったような…

376 :名無しさん@公演中:2008/06/07(土) 00:06:26 ID:N2hfyBf/
続きが

立場が〜わかる〜
お気に入りはどれ?

だ。今思い出した。

あと、

より良いせか〜い〜
築く〜の〜だ〜

も思い出した。

377 :名無しさん@公演中:2008/06/07(土) 00:10:33 ID:JXT4w3TT
ゲゲゲの鬼太郎(映画)のウエンツ(鬼太郎)見たら浦井ファイファーに見えたww

378 :名無しさん@公演中:2008/06/07(土) 00:11:11 ID:N2hfyBf/
もう一つ思い出した!

離れないと誓った〜恋人たち〜
彼が、彼女が、バーン!

379 :名無しさん@公演中:2008/06/07(土) 00:26:43 ID:1RH/jzO2
>>375
民衆:俺たちから絞りとった、全部奪った。
   安くこき使って捨てた〜
   くれたものはさげすみ〜
貴族:お前たちは社会のくず、恩知らず
ターフェ:今は揉めるべ〜きときでは〜ない〜

かと。

380 :名無しさん@公演中:2008/06/07(土) 00:29:26 ID:EU8wkAQG
選べいま 
選びませんw

なぜ現実を見ないのか〜

人の意見はー風向きひとつで変わる〜
信じられるのは自分だけさ〜


ところどころしか覚えてない・・・

381 :名無しさん@公演中:2008/06/07(土) 01:57:44 ID:OK6Uw3r+
ルドルフの大失敗は全て、東宝の姿勢に問題があった。
東宝では、喫煙が社会に与える影響を全く考えないのでしょうか?
世の中全体が禁煙・脱煙・分煙に向かう中、喫煙者を舞台にあげ、
さらに堂々とブログに掲載するというのはどういうことでしょうか?
東宝が喫煙を奨励する企業であると認識すべきでしょうか?
不愉快極まりない。
新納慎也は二度と舞台に立つな。
死ね。

382 :名無しさん@公演中:2008/06/07(土) 23:10:02 ID:KZyeEEvr
皆凄い記憶力だ〜
CD化されるなら音源が必要だけど東宝一応記録用には保存を一度は映像ごと
撮ってるだろうしどうなんだろう。
ここでも概ね好評の後半の音源でCD化してくれると嬉しいな。
決まったら2枚は買っちゃうよ。断言してもいいw



383 :名無しさん@公演中:2008/06/07(土) 23:31:04 ID:TDOSi5sA
ねえw
みんな細かい歌詞まで覚えてるよね。
自分もツボったとこは妙に細部まで記憶してるけどw
CD、ライブ版なんて贅沢は言わない。ハイライト版でも大喜び
だったんだけどな〜orz
いろいろ文句も言ったけどwかなり好きな舞台だったな。
いつか戻ってきてね〜。

384 :名無しさん@公演中:2008/06/08(日) 00:30:41 ID:J6LQd67f
蜜六してんだろ。
持ち物検査しろ。

385 :名無しさん@公演中:2008/06/08(日) 00:52:50 ID:nvXgBm55
リピしてたら密録しなくても覚えられるレベルじゃんw
一人一人じゃ間違いだらけだから、みんなで記憶持ち寄ってなんとか思い出してたんだから。
おもしろかったw

386 :名無しさん@公演中:2008/06/08(日) 00:57:02 ID:snDu7F96
蜜してたらもっと簡単にすぐ結論でるよw

387 :名無しさん@公演中:2008/06/08(日) 01:12:54 ID:YMAUoYpX
サンボさんのファンとかもいるだろうし、そういう人たちは、漏れが知らないような民衆の歌詞とかも知ってるんだろうなあ。

388 :名無しさん@公演中:2008/06/08(日) 01:15:35 ID:3BLPxxFR
確かに。
誰のファンかで、覚える歌詞が違うかもね。
フランツのソロの歌詞も知りたいけど、壤さんファンはいないかな?

389 :名無しさん@公演中:2008/06/08(日) 01:37:10 ID:CBo0Y7Wq
聞く耳は 持たないか
何度お前を諭しても 直らない(わからない?)


390 :名無しさん@公演中:2008/06/08(日) 03:30:41 ID:DfAgOdFu
4回見たけど、なぜ聞かないとフランツのソロだけなぜかほとんど覚えてないなぁ。
覚えてるとこは

学ばな〜い〜
なぜ聞かない?
その価値はある〜のか〜?
どうすれば?救える〜のだ〜

お前は息子た゛

それとも私が間違ってるのか


かなり抜けてる。

391 :名無しさん@公演中:2008/06/08(日) 10:24:50 ID:S3X/0hfV
あれは6つか7つ 幼い私に会うと
微笑んで下さった あなたが誇りでした
私を慕っていた 小さなお前だった
それがいつの間にか 私から離れて行き?
最後のフレーズが嘘くさいw

立場も考えず 義務を果たさない
僕の人生
何が人生だ 国家の…
僕は飾り物だ

こんな所もあった気がするけどかなり怪しいw

馬車の上で歌う曲が好きだけど最初の方が全く思い出せないorz

392 :名無しさん@公演中:2008/06/08(日) 11:15:14 ID:nvXgBm55
上のレスを参考にしながら、いい加減な記憶でwある程度まとめてみました。
穴だらけのうえ、多分歌詞順も間違いだらけだけど。
修正お願いします。
「守るべきはこの国」
何故聞かない
何故逆らう
何故学ばない

誇りはないのか
その価値はあるのか理想という名のそれは破滅だ
どうすれば救えるのか
何度おまえを諭しても学ばない

私は正しい
正しくなければこの国を守ることなどできはしない
おまえは息子だ
(?)

それとも私が間違っているのか
もう遅い
私が守るべきはこの国

393 :名無しさん@公演中:2008/06/08(日) 13:27:55 ID:hXAHZ1De
>>391
私から遠ざかり  …だったとオモ

394 :名無しさん@公演中:2008/06/08(日) 14:39:09 ID:BvZpjbHN
聞く耳は持たないか・・・
何度お前を諭しても学ばない

なぜ逆らう
なぜこうも背く
なぜ裏切る
この父の国を

理想という名のそれは破滅だ
それともこの私が間違っているのか?



395 :名無しさん@公演中:2008/06/08(日) 19:34:52 ID:xwXKKgR+
皆さんすごい。
「美しき戦争」の歌詞をどなたか教えていただけませんか?
口ずさみたくなるのに歌詞があやふやで。

396 :名無しさん@公演中:2008/06/08(日) 19:51:25 ID:3BLPxxFR
「美しき戦争」パンフに載ってるよ

397 :名無しさん@公演中:2008/06/08(日) 20:15:26 ID:AHovir4U
「なぜ聞かない」で上に出てきてないっぽいフレーズを上げてみる。

今も世界は変わり続ける 進み続ける(?)

変わらぬことが大切だ

ただ(?)手段選ばず守った王座
何だとぉ!?

で、ターフェが間に入った後に 溝は埋まらない〜

398 :名無しさん@公演中:2008/06/08(日) 20:20:32 ID:xwXKKgR+
パンフレット、買おうと思ってた最後の観劇予定日に法事が入ってしまって…。

399 :名無しさん@公演中:2008/06/08(日) 20:21:50 ID:3BLPxxFR
ターフェが来たあとは、

祈るしかない〜

じゃなかった?

400 :名無しさん@公演中:2008/06/08(日) 20:28:09 ID:AHovir4U
>>399
ルドルフが部屋から出て行く前の一番最後、二人で歌ってる部分がそう聞こえた。
「祈るしかない」はその前かな?

401 :名無しさん@公演中:2008/06/08(日) 20:33:14 ID:S3X/0hfV
「祈るしかない」ってルドが歌った後にファイファーの合図?で2人で「溝は埋まらない」とかだった気がす

402 :名無しさん@公演中:2008/06/08(日) 20:40:43 ID:3BLPxxFR
ル「祈るしかない」
フ「○○○」←ここがわからない
ふたり「溝は埋まらない〜」

403 :名無しさん@公演中:2008/06/08(日) 20:41:41 ID:pKQEOMeG
祈るしかない
いつか通じると←これが入ったような
溝は埋まらない

404 :名無しさん@公演中:2008/06/08(日) 21:27:18 ID:NKVssyk9
>>403
それだ!>「いつか通じると」
それにしてもみんなすごい記憶力だなー

ファイファーが新聞両手に「好きな国の新聞選べばいい」の後、
民衆が二手に分かれて(ユダヤ人とそうでない側?)、罵倒しあい
途中で上手後ろからフード被ったルドルフが呆然と出てくる場面、
すごく印象的だったのに歌詞全然覚えてない。。

仮にスタジオ録音版が出たとしても、こういう曲は入んないかなー
ライブ版ほしいよ。。

405 :名無しさん@公演中:2008/06/08(日) 23:43:34 ID:wicZdwaZ
>途中で上手後ろからフード被ったルドルフが呆然と出てくる場面、
そのあたりって歌詞聞き取りにくいんだよね。特にファイファー。
聞き取ろうとがんばってみたけど、聞き取れなかった部分多いw

日本版「よりよい世界」って、ハンガリー版の「選ぶべき時」の演出に近い。
日本版の馬車シーンもとても綺麗で好きなんだが、ハンガリー版演出にも
未練が残る・・・。最後んとこがJCSの某シーンみたいなんだよねw

406 :名無しさん@公演中:2008/06/09(月) 08:08:14 ID:13YVfA9b
>>405
私は逆にファイファー中心に聞いてたから、民衆のほうがほぼ聞き取れないまま終わったw

人の心は変わるもの 風向きひとつですぐ変わるさ
人の意見は変わるもの 人生と同じ 上手く立ち回れ 上手く立ち回れ
ただ現実だけ見ればいい 信じられるのは自分だけさ

407 :名無しさん@公演中:2008/06/09(月) 12:02:22 ID:HPWr8dRz
皆さん、著作権の問題あるから、程々にね〜〜〜

408 :名無しさん@公演中:2008/06/09(月) 12:48:19 ID:tBqBmzIo
美しき戦争の歌詞、書いてあげたいのは山々だけど無理なんだよね。

409 :名無しさん@公演中:2008/06/09(月) 16:47:45 ID:/+oxVwOx
今頃殿下と首相と皇帝はアメリカン、男爵令嬢と妃殿下はベトナム人か…。

同じ面子で再演してほすぃ。

410 :名無しさん@公演中:2008/06/09(月) 19:17:18 ID:eEKWc2UH
そしてまたも殿下はうなされて嫁の前で別の女の名を呼んでしまうと。
妃殿下の笑顔や、殿下と仲良しのターフェが想像できません。

411 :名無しさん@公演中:2008/06/09(月) 19:23:12 ID:5K6IMaJx
来年ミーマイ、再来年に期待するよ。

412 :名無しさん@公演中:2008/06/09(月) 22:54:58 ID:7Zoa4Kvu
>>410
殿下は夏にはプロイセンの皇帝とも仲良しになりますねw
だめだめなのに妙にもてる役が続きますねえ。

>>411
最短でも再来年位だろうね。って再演するかどうかもわからないけどさw
自分も再演希望です。

ウィーン版は、はたしてどんな演出でいくんだろう?殿下ご生誕の地wだと
見る方の意識も違うかな?

413 :名無しさん@公演中:2008/06/09(月) 22:58:38 ID:wUxiHnrq
男爵令嬢と妃殿下は無事和解したそうだw

414 :名無しさん@公演中:2008/06/09(月) 23:12:43 ID:GzxDQP0c
>>412
当時の世界情勢や
ルドルフに対する観客の理解が、日本とじゃ全然違うだろうからね
自分もウィーン版の演出見てみたい

415 :名無しさん@公演中:2008/06/10(火) 00:38:49 ID:Tr7m2+Vf
来年の冬とか期待できないかなあ。いや、再演したら嬉しいくらいの
謙虚な気持ちで行こう。

ウィーン版の演出は見てみたいけど、ガタイが良くて声の野太い
ルドルフと、スタイル抜群で胸元はちきれそうなマリーとかだったら
逆にどうしよう(どうしようもないけど)。

416 :名無しさん@公演中:2008/06/10(火) 00:52:19 ID:PfzTnPAS
ルカスとマジャーンだから無問題。
井上笹本よりいいだろうね。

417 :名無しさん@公演中:2008/06/10(火) 01:24:31 ID:3MnJfwZn
ウィーン版の脚本や演出がもし良かったら、日本版再演の際に参考にしてほしい。
あの脚本でw頑張ってあれだけのものを見せてくれた日本版キャストなんで、
今回惜しかったところを直してくれたらどんなにか・・という期待がある。
豪華舞台セットや衣装や歌えて華やかなキャストなど、いいところはそのまま強みにしてw

418 :名無しさん@公演中:2008/06/10(火) 09:15:38 ID:Mq3otGqj
今さらですがひとつ引っ掛かっていたことが。
フランツがルドルフに、ヨハン・サルバトール皇子と話をしてくれというシーンがあるけど、
ユリウス・フェリックスというのは本当にヨハンが使っていた名前なのでしょうか?
それとも実はルドルフの匿名?
フランツはそういう記事を書くことが反逆罪であることをルドルフにわからせて
諫めるためにヨハンの話を引き合いに出したのでしょうか?


419 :名無しさん@公演中:2008/06/10(火) 09:43:44 ID:doTZB7L7
ユリウスはルドルフのペンネームで、
フランツは遠回しにルドルフに警告を出していたのだと思ったよ。

420 :名無しさん@公演中:2008/06/10(火) 18:20:51 ID:zDybpuuG
ユリウスはルドルフのペンネームだから>>419タンの解釈であってると思うけどその辺分かりにくいよね。

421 :名無しさん@公演中:2008/06/10(火) 19:58:38 ID:v+sSaoeA
フランツが「ユリウス」という名前をわざと出したとき
ちゃんとルドルフは引きつった顔して「・・・いいえ」と答えるんだけど
表情の見えない席では、台詞だけじゃわかりづらいかも。

422 :名無しさん@公演中:2008/06/10(火) 20:51:50 ID:Qi1lKQJN
初見のとき、その会話を素直にそのまま受け取って
あとでヨハン皇子が出てくるとばかり思ってみていたから
「この人がヨハンかな? あれ、ルドルフだった」
というのを何度も繰り返してしまったw

423 :名無しさん@公演中:2008/06/10(火) 21:43:05 ID:Mq3otGqj
皆さん、レスありがとうございます@418
重ねてすみませんが、ユリウスがルドルフのペンネーム
だってわかるシーンはありましたっけ?
結構何度も見てるのですが自分の見所が決まってしまうと
他のところに目がいかない悪い癖があって…。

424 :名無しさん@公演中:2008/06/10(火) 22:13:30 ID:wtP75l4K
具体的にはないと思うけど
アノ流れからしたら充分想像できるじゃん

425 :名無しさん@公演中:2008/06/10(火) 22:38:37 ID:Tr7m2+Vf
具体的にはないんじゃないかな?
皇帝が最初に聞くシーンでルドルフが一瞬躊躇う間と、
第二部で「あの記事はルドルフが書いたに決まってる!」当たりから
分かる、っていう。

でもユリウスの名前は出してもいいと普通に思うなー分かりやすくなるし。
最初の方で迷ってるルドルフに苛立つハンガリー独立派に呼ばせるとか、
コラム読むシーンでペンネームも読むとか。

426 :名無しさん@公演中:2008/06/10(火) 22:57:59 ID:Mq3otGqj
そうですか。
やはりルドルフがユリウス…の名前を聞いて
ピクッとしたところから想像ということですね。

>>425さん
確かに一回くらいルドルフの新聞記事を
紹介するシーンがあっても良かったですよね。
そうすればルドルフの革新的な面がより明確に表現できたのに。

427 :名無しさん@公演中:2008/06/10(火) 23:02:56 ID:jCYk1wiV
>>426
「昨日の社説にも書いた」って言ってただけで、
それがどう革新的かは表現しきってなかったしね

428 :名無しさん@公演中:2008/06/10(火) 23:06:40 ID:3MnJfwZn
「より良い世界」の冒頭で、民衆がドイツを批判した新聞記事らしきものを
読んでるけど、あれってルドルフが書いた論説の一部とかじゃないんだよね?



429 :名無しさん@公演中:2008/06/10(火) 23:59:45 ID:aGTbhIIo
畠中さんの声が気に入って、ニコ動で畠中さんのお名前で探したら
なんと香寿さんと一緒に出てきた。香寿さんメチャかっこいいw
畠中さんかわんね〜熱い!

430 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 00:28:01 ID:osBYaC9U
>>428
自分、あのウィーン新聞の論説はルドルフかなと思ったよ。
でも何の伏線もないから謎のままに終わった。

431 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 00:33:03 ID:FeUeTmbO
>429
BSで放送されたあの作品の事かな?
生で見れなくて残念だったよ。

ルドルフは色々風評流れたりしたけども観劇して良かったよ。
地方公演含め再演して欲しい。
曲は明日への階段が好きだけどなによりファーストシーンが印象的。
あそこは再演するならそのままでお願いしたい。
まだまだ完全版とは言えないのでキャストも残留で。下手にWとかトリプルとか
しなくてもいいと思う。
初演を務めた役者さんが高めればいいと思う。


432 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 00:39:26 ID:MEOOUiuH
>>430
ねえ、自分もそうかもな〜なんて思ったんだけど、何の言及も無かったから。
ルドルフはちょっと現代のEUを思わせるような構想を持っていたらしいけど、
ちょっとそれっぽい考え方?と思ったんだけどな>論説


433 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 00:48:36 ID:eyvrouGh
>>431
再演+地方希望だけど
現実的な話、地方含めると2〜3ヶ月の公演を
主演ふたりはシングルじゃ無理だと思う。
今回の1ヶ月が体力と咽の限界かと。

434 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 00:51:36 ID:MEOOUiuH
ルドルフって、短命の上、生前これといったことはしてないわりにw
謎も伝説も逸話も多い人だよね。
こうやってみなでネタを出し合って語りあっていても、やっぱり
結構おもしろい人だったんだなあと思えてくる。
う〜ん、これは是非このおもしろさ加減をもっと活かした舞台作りに
再挑戦して欲しいなあ。

435 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 01:01:56 ID:sziOa4wU
Wにするなら井上さん・浦井さんで観てみたい。
マリーは思い浮かばないなぁ。笹本さんがハマってるわけでもないから違うタイプだと新鮮かも。
ヨハンは新納さん昇格でもいいけど、吉野さんでもいーかも。
ターフェとラリッシュは変えないで欲しい。
ウィーン版でデュエット復活したら再演の際追加ということにはならないかな。



436 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 01:15:35 ID:hHuN8mqO
でもその二人じゃ持ち味が結構被るから、あまりWのおもしろさがないような…。
体力と喉の問題なら、帝劇も地方も1ヶ月公演にして、
間に2〜3週間あけながら全国公演するとかはどうだろう。
さらにマチソワは土日だけにするとw

437 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 02:09:02 ID:HXl60nIw
実際、この公演って録音されたのかね?
一幕も二幕も80分以内だから二枚にすればノーカットでライブ版だせそうなんだけど
出たとしても一枚のハイライト版になりそうな気がするのはなぜだろう?


438 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 08:59:22 ID:4uJyxVGG
>418
ウィキペディアのルドルフのページに、
当時ルドルフはユリウスの名前で新聞に政治批判の記事を書いていた
という説明があったよ。
私は観劇前に調べていたので、ルドルフの動揺がわかりやすかった。

439 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 12:55:56 ID:RRMAm6MA
>435
浦井くんはファイファー続投でいいじゃん。
当たり役ぽくない?

Wならフランツ役の役者さんみたく
芝居がきっちり出来る人がいいな
ルドルフ像が弱いからこそ思う訳だけど。
ヨチヲとは別のアプローチも見たいし

440 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 13:03:22 ID:RRMAm6MA
ルドルフ像は再演時脚本の
1番の課題だね。
亜門頼むよ…
あ、演出・衣装は好き。
特に衣装は公演中に資料として
写真を撮ったらしいけど
ウィーン公演用?

441 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 13:15:16 ID:2UJgcsEu
>>439
30代に見えるルドルフで観てみたい。
でも、歌えてかなり喉が強くないと難しいよね。
浦井君はファイファーでも歌は厳しかったよ。かなり上手くなったけど。

442 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 13:27:09 ID:hHuN8mqO
もっと自分の理想のためなら腹黒さもあって、冷静さや先見性もあるけど、
弱さと狂気も秘めた皇太子像とかだといいな(…ていうか、
そうゆうの結構井上君似合いそうだと思うんだが)。
今の脚本だと、基本像が理想家でへたれで若干?KYって感じだもんね。

443 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 16:39:02 ID:4uJyxVGG
禅さんのルドルフはどうかな?
マリウスができたんだから、若作りすればいけるかも?

444 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 19:07:32 ID:2UJgcsEu
フランツならわかるけど。

445 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 19:31:03 ID:t8lsecIJ
>>>444

だね

446 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 20:09:41 ID:IsuOgUBk
山本耕史くんはどうかな?
骨太なルドルフ像を見せてくれそう。
ま、ご本人から断られると思うけどw

447 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 20:25:28 ID:t8lsecIJ
再演なのにあんな薄っぺらいヘドしかできない山本? 勘弁w

448 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 22:29:48 ID:osBYaC9U
>>442
そういうルド像は面白そうだし、見てみたい。
でも、そのルド像ならマリーと一目ぼれで恋に落ちて・・・ってのが合わないね。
マリーとの恋(純愛?)を中心に持ってこようとしたところが問題だな。
私は、ルド中心の物語で観たいよ。マリーは添え物程度で。

449 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 22:50:53 ID:y2G8TlyT
>>442
そういうのいいな。井上さんの役作りにも合いそうだし、
脚本大幅に変えなくても、細部の直しで行けそう。

ただ自分はマリーとの恋は恋でガッツリ見たいかな。
一度全て諦めて自暴自棄→「貴方の望む皇太子になればいい」→
明日への階段、の流れ自体は変えないでほしい。
皇太子である自分を否定しなかったマリーだからこそ愛した、
っていう部分は今回良かった所だと思うし。

一目ぼれはマリーだけで、ルドルフは最初は遊び半分で段々本気に…
にでもいいと。指輪渡すのも2幕にするとか。

再演ならできれば現キャスト続行のシングルで見たいなあ。
ただ歌いっぱなしのルドルフは流石にきついんだろうか。
泉見さんとか個人的には好きだし悩み演技も上手いけど、地味かなあ。。

450 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 22:54:55 ID:g/UMbThs
442のルドルフ像、いいねー。私も見てみたい。

タイトルロールの割に、「ルドルフ」がどういう人物だったのか
脚本でしっかり作りこんでないから、
ストーリーの軸がぶれてしまって
見るのが辛かったんだなーと今更ながらに思った。
役者はとても良く頑張ってたと思うけど、
役者の力量で埋めるには大きすぎる穴だったなと。

>>448
マリーとの恋を一目ぼれの純愛にするから話が浅く、おかしくなるよね。
最初は、ちょっと可愛い子相手に気晴らし、のつもりが
周りの状況が絶望的になるにつれて
彼女との恋にのめりこんで破滅していく・・・ってのだったら
442のルドルフ像でも矛盾がなくなるかな?

無理やり純愛にせず、不倫は不倫としてきっちり描いてほしかったな。
罪の意識ゆえにその甘さに溺れる二人を
井上笹本がどう演じるか見てみたかった。

451 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 23:12:35 ID:eB4RLl3A
>>449
泉見さんは地味ではないけど、死にそうにないぞ。

>>450
不倫ゆえの罪の意識は、確かにほしかったかも。
「誰も傷つけたくない」のがマリーにしか向いていないのが残念。


452 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 23:22:09 ID:y2G8TlyT
うーん、ただこの舞台で違和感があったのが、
皇帝がやたらと「他の女とは会うな!」と最初のマリーとのデート直後から
言ってることなんだよね。
愛人4〜5人当然の時代なのに、いきなり現代日本の基準を出されてるような…

不倫ゆえの罪の意識よりも(そもそもそんな意識がこの時代の王族にあるのかが疑問)、
妻にどうしても愛情を感じられなくて、世継ぎが作れない、とかの
後ろめたさなら分かるかなあ。でも生々しいかも。

453 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 23:35:55 ID:eB4RLl3A
愛人はOKなんだと思う。
「主人は2日間、戻りませんでした」とかも。
でも、「マリーを愛してるんだ」みたいに夢中になってはマズイのかと。
愛情が全く無かったら「私よ〜私よ〜」ってカーテン引きちぎらないだろうし。


454 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 23:37:02 ID:hHuN8mqO
>>448>>449>>450
同意してくれてありがとー。@442
実は元ネタがあるんですよw
う〜ん井上ルドルフでこんな人物像見てみたいよ…と思ったので。
もっとすれた悪役っぽさもちょっとあるwそれゆえにこそ
純で繊細な部分や、自我が崩壊していく痛々しさが際だつ
ルドルフが見たいです。
その時こそ本当の意味でマリーの出番だ!って感じで。
若さゆえの怖いもの知らずな一途さで包み込んであげてほしい。

自分としては、今回のルドルフもこれはこれで良かったんだけど。
次はそうゆうのを見てみたいなと。

455 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 23:41:23 ID:+XZa8/np
フランツがルドルフに「他の女と会うな」って言ったのは2幕じゃなかった?
1幕では「妻にもっと気を遣え」だけだったかと。

ルドルフの妻への思いをもう少し描いてほしかったな。

456 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 23:54:30 ID:y2G8TlyT
>>455
1幕の最初(マリーと出会う前)に「お前に必要なのは家でもっと時間を
取ることだ」って言われて、最初のデート(恋人ごっこ)の後すぐに、
「妻にもっと気を遣え、他の女とは会うな!」って台詞があったよ。

ただ妻への思いを描いてほしかったのは自分もそう思う。
愛さなきゃいけないのに愛せない、っていう葛藤とか、井上さん
いかにも上手そうなのに勿体無い。

457 :名無しさん@公演中:2008/06/11(水) 23:59:23 ID:+XZa8/np
>>456
あっ、そうだったね。
思い出したよ。d。

458 :名無しさん@公演中:2008/06/12(木) 00:02:51 ID:MEOOUiuH
>>451
傷つけたくないのはマリーだけでなく、フランツも入ってると思う。
なのにステファニーにはその気持ちが湧かないみたいだよねえw
このあたりをもっと妻を気遣うタイプに描くか、いっそお互いに全く
愛情無いですよ〜みたいなドライな関係にするか、すっきりしてほしいかな。
でないと無駄な所でルドルフに対する観客の感情が方向づけられる
可能性があるw

459 :名無しさん@公演中:2008/06/12(木) 00:05:46 ID:+XZa8/np
可能性も何も、今回観客の8割はステファニーまたはフランツ応援団になっていたかとw

460 :名無しさん@公演中:2008/06/12(木) 00:15:51 ID:+xGZWQsK
井上君のお母さんも「奥さんの言うのが正しい」って言ってたらしいもんね。

461 :名無しさん@公演中:2008/06/12(木) 00:21:38 ID:xTRngMN2
確かに妻と父の言ってることの方が正しいんでは・・という意見
多そうだったけどw
自分も観劇何回めかまでは「う〜ん・・・」って感じが残ったけど、
役者の力技でw後半はルドルフとマリーの気持ちもなんだかわかった
・・・というか押し切られたw

ルドルフをもっと切れ者に描いた場合、そんな彼が失脚する
状況が説得力もって描けないといけないから、その点は
脚本書く腕が問われそうだね。脚本誰かに任せて、監修だけにしたら
どうだろう・・・亜門さん・・・。


462 :名無しさん@公演中:2008/06/12(木) 00:36:10 ID:+xGZWQsK
亜門さんは別に脚本は書いてないんじゃ?

全てがルドルフの純粋さや不器用さのせいだと思えば、許せたよ。
何事に関しても「上手く立ち回れ」なかった男なのだと。

463 :名無しさん@公演中:2008/06/12(木) 00:50:25 ID:xTRngMN2
今回、用意されてた叩き台をベースに脚本変えまくったみたいだから。
次にもし再演された場合、脚本を修正するのも亜門氏なのかなあ・・・と。
正しくは「脚本修正誰かに任せたら・・・亜門さん」ね。



464 :名無しさん@公演中:2008/06/12(木) 00:56:24 ID:Le29wglL
あれでステファニーへの愛情とか必要以上に表現されたらヤダ。
政略結婚で、妻にはどこか見下され、2人の間で上手く愛情関係を築けなかったから
ルドルフは安らぎを外に求め、マリーと出会った、って流れの方が自然だし。

ガイシュツだったらゴメンだけど、ラリッシュもルドと軽いお遊びはあったんだよね?


465 :名無しさん@公演中:2008/06/12(木) 00:58:57 ID:u8o4ZZBV
ステファニーに対しては、後半はルドルフの物言いが少し柔らかくなってたよ。

466 :名無しさん@公演中:2008/06/12(木) 01:18:35 ID:eEwpH4Y3
>>461
ハンガリー版のルドルフは切れ者なの?

467 :名無しさん@公演中:2008/06/12(木) 01:27:52 ID:PJWk1dwi
ハンガリー版は、いきなり薬飲んでるとこから始まるらしい。
最初から壊れかけってことかな。

468 :名無しさん@公演中:2008/06/12(木) 07:59:40 ID:3vhwYgNS
ラリッシュのいう「ルドルフで良かった」の中のルドルフはどんな人物なんだ?

469 :名無しさん@公演中:2008/06/12(木) 17:02:07 ID:v38UntBl
相手がルドルフだと思われて、本当の不倫相手がばれなくて良かった

という意味だと思ってた。

470 :名無しさん@公演中:2008/06/12(木) 17:48:37 ID:NW9t04wy
不倫相手はターフェだと思ふ。

471 :名無しさん@公演中:2008/06/12(木) 17:49:11 ID:3vhwYgNS
いやいや、ラリッシュの中の人が「関係がある」ってトークショーでも言ってたから、その時ルドルフと関係したことは確か。
ラリッシュとは当然「お魚釣り」なんだろうが、
そんな奴にしてはマリーと会ってからのルドルフは余りにもなんだか清らか過ぎというか色気がないのが奇妙というか。
ラリッシュや他の女と寝たり違う女の名前を呼んだり娼館に行ったりするルドルフと、マリーと純愛風味で死ぬルドルフが一致しないので共感できないのかな。


472 :名無しさん@公演中:2008/06/12(木) 19:25:01 ID:GkpE9u20
娼館で遊んで、他の女とも寝て、という設定だと、心中相手を選んだ理由も
純愛というよりは、つきあってくれたのがマリーだけみたいに思えちゃう
再演するなら、俳優の努力でなんとかまとめるんじゃなくて、
脚本レベルで説得力のあるルドルフ像を確立して欲しいな

473 :名無しさん@公演中:2008/06/12(木) 21:37:19 ID:esAFBNm4
史実ではルドルフって沢山の女性と付き合ってて、マリーは言ってみれば
一番心中してくれそうな、自分に熱をあげまくってるお手軽な相手だったから…
っていうのが有力だけど、それを忠実にミュージカルにされても全然面白くないしね。

あくまでお話はお話として、歴史全体を曲げなければパーソナリティー詳細が
フィクションで一向構わない。
娼館で遊ぶのは自暴自棄になった時だから、とあの時だけっぽい演出にして、
ラリッシュとの関係はさっぱり切ってほしいな。ストーリー上で別に男女関係
なくたって問題ないし。

政治的には442さんの言うような、非常に聡明で先見性があり腹黒い部分もあるけれど、
愛情面では全然恵まれないで、無償の愛をひたすら求めてる子供のような側面がある…
という風にすれば、マリーとの互いに一目ぼれ&純愛もOKなんじゃないだろうか。
マリーが「真実の愛」をラリッシュに問うように、例えばマリーと出会う前、
英国皇太子かブラッドフィッシュに、「本当の愛というのは存在するのだろうか。
母に見捨てられ父に愛想をつかされた私などにでも…」とかなんとかいう
場面があるとか(これだと陳腐すぎるけど、あくまでイメージ的に)。

474 :名無しさん@公演中:2008/06/12(木) 21:59:17 ID:d6XMFFFf
そうかなー。ラリッシュだけじゃなくいろんな女と関係を持っていて、それはルドルフにとって、いわゆる「遊び」に逃げていただけだったが
マリーと出会って何かが共鳴し、精神的に突き詰めていった結果の選択だったという感じで死んでほしい
せめてそのぐらいの大人であってほしい。

475 :名無しさん@公演中:2008/06/12(木) 22:06:35 ID:jMSPb+8O
他の女とは会うな=早く世継ぎを作れという意味かと思った。

476 :名無しさん@公演中:2008/06/12(木) 22:08:29 ID:32U8ycRs
>>473
ルドルフがブラットフィッシュにツェップスへの記事を預ける所を
そんな感じにして…はい殿下と話しかけた時にステファニーが部屋に入ってくる…
なんてどうかな?w

477 :名無しさん@公演中:2008/06/12(木) 22:26:30 ID:AGAcDBp2
愛のない夫婦生活も含めて、純愛でない部分を知ってるからこそ、
唯一つの純愛というのが活きてくるのだと思う。
政治的に上手く行かない愛を求めていた成年男性が、初恋で周りが見えなくなって、
自暴自棄になって娼館で遊び、行き場がなくなったから心中しました、みたいな
ステレオタイプのお話ならルドルフじゃなくてもいいんじゃないかな?

これだけ複雑な面を持っていたルドルフを題材にするなら、
精神的に病んでる面も含めて、もっときちんと人物像を描いて欲しかった。
とっても考え方がシンプルな自分勝手な男になってたよ。

478 :名無しさん@公演中:2008/06/12(木) 22:53:28 ID:Le29wglL
>.474さんと全く同意見

人の心なんて「白」か「黒」で計れるものじゃないし
浮気や火遊びをしてるからマリーとの純愛がおかしいって考え方はあまりにも幼稚かと。
もしかして自身の恋愛経験が異常に乏しいのかなあ・・・。


479 :名無しさん@公演中:2008/06/12(木) 23:18:19 ID:u8o4ZZBV
まぁまぁw
それぞれの恋愛感があるだろうから、そこらへんは突っ込まんでも。

「純愛」って言葉の捉え方が人それぞれだろうから難しい。
「無償の愛」のほうが感覚的にわかりやすいかな。


480 :名無しさん@公演中:2008/06/13(金) 02:33:47 ID:9mmNJn5N
>>478
浮気や火遊びと純愛は両立するとは思うけど
それを説得力あるように演出するのはなかなか難しいかも
逆に言えば、それをうまくやれば、かなりの感動作になりうるよな

481 :名無しさん@公演中:2008/06/13(金) 06:28:28 ID:kFRLXze0
マリーは一目惚れでいいんだけど、ルドルフも同じ時期に同じテンションで
恋に走らなくてもいいと思うんだよね。
ルドルフの方は、一幕の間は気になってるくらいの気持ちのが話の流れと
していいと思う。
出会ってすぐの時点で、なんのためらいもなく(特に皇太子の義務とかの面で)
うつつをぬかしてるように見えるのが、観客にフランツ&ステファニーに
肩入れさせてしまう原因の一つなんじゃないかな?
ただステファニーを妻から婚約者にする、ってくらい大胆な事してくれて
たら今の脚本でも話は通じると思う。離婚はできないけど、結婚する前なら
まだマリーと結ばれるチャンスは残ってるもの。

自分、結局一度しか見られなかったので、なんか解釈おかしかったらごめんなさい。


482 :名無しさん@公演中:2008/06/13(金) 07:49:22 ID:S2uhwJ/R
ルドルフの方も一目ぼれでも構わないんじゃないか、っていうのは、
「ただのロマンスじゃない〜♪」をあの場面のデュエットで聞きたい、
というのもあるなあ。最初遊びのつもりだと歌の順番も脚本も
大分変えないないといけないし、それが出来るのかちょっと疑問が…

政治的な部分での人物像を濃くし、愛情部分を求める部分をシンプルにして、
ステファニーがルドルフを蹴り倒す(それこそ本当に酷い風邪引いてゴホゴホ
してるルドルフに、「またご病気?わたくしも夫に恵まれなかったわ」とか
言って、プロイセン軍服投げつけてにっこり、みたいな)位の
夫婦関係なら、今の脚本も生かせるかと。火遊びや大量の女性の関係と
純愛の両立はありうるけど、それを描くのは480の言うとおりかなり難しそうだから。

483 :名無しさん@公演中:2008/06/14(土) 20:57:14 ID:iUKN7dtw
最初の出会いでは、ルドルフ側は「なかなかおもしろい子だな…」くらいが
観客の想像力がついていきやすいし、ルドルフ“できる奴”設定で
いきたい場合、しっくりくると思う。
でも482の言うように「それ以上の…」の問題もあるし、脚本修正が大変かも。

自分的には大げさにならない程度に、一目惚れ設定でもいいかなぁ。
その場合、ガイシュツだけど、ルドルフがマリーを「え…この子って…」
みたいに思うエピソードが一つほしい。で、踊ってくれま〜すか〜♪で、
情感が高まるみたいな。
その後ステファニーが嫌み言った時のマリーの反応なんかも、
ルドルフのツボだったりする演出にしてくれるとさらに良いかな。

あと愛に飢えてる感じを一幕でもっと強調してもいいんじゃないかな?
子供時代エピソードを回想っぽく入れるとか。

484 :名無しさん@公演中:2008/06/14(土) 22:32:07 ID:9BE1VTvo
>>483
それいいね。>「え…この子って…」&子供時代エピソード

「真実の愛」(無償の愛か純愛かは個人の解釈によるとして)を
ルドルフも求めてた、じゃないと「ずっと〜探してた〜だから分かる〜」が
しっくりこないんだと思う。今回は脚本が微妙に中途半端で、役者さんの
すごい頑張りで楽近くで一目ぼれ方向&力技で客席納得させてたから、脚本に
現実的な手直し入れられるレベルだと丁度良さそう。

あとは、これもガイシュツだけど、ステファニーをもっと悪役にした方が
分かり易さは増しそう。うなされるルドルフを必死で揺り起こさずに
冷たく見つめている演出とかなら、「私よ〜」とカーテン引きちぎっても
「今更無理だろ…」という。

ルドルフを切れ者設定は、恋愛と政治部分をかなり分けて描けば出来そうじゃないかな。
最初から皇帝が浮気を咎めまくってると、それで義務を怠ってるように見られるから、
1幕での皇帝VSルドルフは政治論の部分のみで掘り下げ、
2幕で「まさか愛人の影響じゃあるまいな!?」「それとこれとは別です!」とかいう
論争があり、「貴方らしい皇太子になればいい」で初めて恋と政治部分が
ルドルフの中で繋がる…とか。

485 :名無しさん@公演中:2008/06/14(土) 23:57:43 ID:iUKN7dtw
うんうん。今回皇帝がルドルフをけなしすぎなんだよねw
そりゃけなされてもしゃーないねって場面も多いけどw
説明無しで、おまえは能力いまいちだから…みたいなセリフとか、
事前知識少ない場合、「そうか政治的見識無かったのか」と思う人もいそう。

親子間の政治的対立に関しては、もっといろんな立場から見た様々な意見を
要領よくナンバーで見せてほしかったなあ。
カットになったファイファーのナンバーで、二人の人形使って民衆の前で
おちゃらけてるシーンがあった気がするが、あれってそういった歌詞も
含んでたのかなぁ…。

とにかくエリザの脇をしめる“可哀想な”ルドルフならともかく、仮にも主役
なんだから、迫害ネタだけでなく、有能ネタも配分よく入れてほしいよね。
そっちの方が「名もなき男」の自由な立場願望の悲しみも複雑さがでそうだし、
「私という人間」から「明日への階段」の流れも、へたれの一世一代の賭wとは
また違った意味で
迫力とおもしろさが出そう。

486 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 00:30:07 ID:YCWaJdYk
でも楽付近の井上ルドの入魂のへたれっぷりは忘れられん。
へたれ男の生き様でもこんなに心うたれることってあるんだと思った。
そしてそんな彼の側に最後までいてくれたマリーの一途な思いに癒やされた。

487 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 01:13:48 ID:QLD27rS3
私の一番の泣きポイントは、gdgdなルドルフを、明日への階段に導くマリーの暖かい包容力だった。

マリー、23歳おめでとさんw

488 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 01:23:18 ID:jJvKPN7A
自分は、へたれな男が必死に頑張るとこに心動かされるよ。
できる男が頑張るのは、普通のヒーローものだし心は動かされない。
だから再演でも、井上ルド入魂wのへたれは継続キボン。

489 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 01:25:16 ID:hHuzWqMt
>>486
わかるわ。
よくぞあの脚本から、ここまで役を作り上げたもんだと感心したよ。

だから尚更、脚本でもっとルドルフの人物像を複雑に、
魅力的に描けていたらって悔しく思う。



490 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 01:30:29 ID:hHuzWqMt
みんなが熱く語るから、一生懸命改善点を考えちゃったよw
長文&連投スマソ。おいらも語らせておくれ。

市民の自殺未遂に遭遇した後、ルドルフが自室で社説を書きながら
内容を読み上げるシーンを入れたらどうだろうか。

「他の国では市民が力を持ち、世界はどんどん変わっているのに
オーストリアは変化から目を背けている。このままではいけない。
自分には今はこれしか出来ないけど、きっと変えてみせる」って感じで
オーストリアを取り巻く状況とルドルフの政治的考えと希望とを
ここで主張しておく。

→記事にユリウスの署名をして、ツェップスに届けさせる
→翌朝、皇帝と謁見するも何一つ聞いてもらえない&警告される
→ステファニーと言い争う、って繋げらないかな。





491 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 01:30:37 ID:hHuzWqMt
舞踏会のシーンでは、ウィルヘルムをもっとうまく使えないだろうか。

例えば、フランツの見ていないところで、ルドルフ(とエドワード)に
「飾り物である自分の役割をちゃんと果たしたらどうだ」とか嫌味言ってから
「俺は皇帝だ!」ってあざ笑って去って行くとか。

ウィルヘルムの野心的な部分、ルドルフを侮っている部分を見せて
ルドルフが感じているプロイセンへの脅威、敵意を伝えてほしい。
そうすれば、「プロイセンブルーの軍服を着る」ことが
ルドルフにとって屈辱的なことだってもっと伝わるし
ラスト近くの「ウィルヘルムに栄誉を与える」というフランツの言葉の重みも増すと思う。


492 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 01:36:18 ID:hHuzWqMt
フランツとステファニーに関しては今回の描き方はいいと思う。
ルドルフを愛しているけれど、自分の意思は捨て
皇太子としての義務を果たすよう求める二人と
ルドルフ個人を理解し、自分の意思を貫くように薦めたマリー。
ステファニーを愛のない悪妻にしてしまうと、この対比が際立たなくなるような気がする。


493 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 01:44:12 ID:hHuzWqMt
「ただのロマンスじゃない〜」の曲は、私も好きなんだけど
あの位置に置くと、ルドルフも一目ぼれした設定にならざるをえなくなる。
舞踏会のシーンだけで恋に落ちた不自然さが気になって
どうも物語に入り込めないんだよね。

あそこは、ルドルフはマリーに興味を持ち
マリーは興奮してルドルフの魅力を語る、ってくらいにしておいて
「貴方らしい皇太子になればいい」の所で一気に恋に落ちたほうが
ルドルフの心の動きに説得力が出ないかな。

二幕冒頭に、思う存分いちゃいちゃさせて
「ただのロマンスじゃない〜」の曲はそこで歌わせて
歌が終わった所で指輪を渡して「一緒にマイヤーリンクに行こう」と
幸せいっぱいに言わせておいて、その夜に悪夢を見る。
ターフェの歌うシーンのどこかに一瞬
マリーがいたぶられるシーンを作っておけば
「マリー!」って叫んで飛び起きても不自然じゃないしね。



494 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 01:45:36 ID:hHuzWqMt
大切なものを守ろうとして動けば動くほどうまくいかず八方塞り。
やけになって娼館で自殺未遂。
マリーに諭され、希望を取り戻して「私という人間」〜「明日への階段」
再び希望を打ち砕かれ、マリーすら奪われそうになり
それならいっそのこと…と心中を決意する。

ルドルフの政治的主張を一度はっきり打ち出して
マリーへの気持ちの流れを判りやすく見せるように話を構成したら
彼の絶望にもっと説得力が出ると思うんだよなあ。










495 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 01:49:39 ID:mnWIR7j9
ルドルフの人物像は魅力的じゃないからいい。
フランツやステファニーやターフェも悪役じゃないからいい。
自分はそう思う。
問題は人物の描き方が浅いこと

496 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 01:59:49 ID:sS5jvTMZ
>>495
人物の描き方が浅いから、物語に悪人がいないんじゃねーの?

497 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 02:16:20 ID:mnWIR7j9
悪役を作ったら、ふたりが被害者みたいで
今よりもっと浅い話になっちまう。
絵に描いたような悪妻とか、それこそ浅い人物像だ。

498 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 02:26:02 ID:4O50bGwF
え〜主役なんだから魅力的な方がいい。あるいは一般受けしなくても
強烈にアピールするものを持っているとか。
井上ルドの楽付近メーターふっきれへたれぶりも、一部の者にはw
強烈アピールになったと思う。自分にとってこの作品がここまで印象に残った
理由のひとつはそれだし。

というわけで、自分はへたれルドでも割とOKなとこがあるんだけど、
これは商業ミューなんで、ある程度一般受けしないと集客上困るw
だからルドルフの性格をもう少し一般人向けにした方がいいに一票なのねw

499 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 02:39:53 ID:7JRuu8mw
この舞台が客席ガラガラの大失敗に終わったのは東宝の責任が大きい。

東宝では、喫煙が社会に与える影響を全く考えないのでしょうか?
世の中全体が禁煙・脱煙・分煙に向かう中、喫煙者を舞台にあげ、
さらに堂々とブログに掲載するというのはどういうことでしょうか?
東宝が喫煙を奨励する企業であると認識すべきでしょうか?

そんな馬鹿会社だから作品も大失敗、客席ガラガラなのも自業自得。
喫煙馬鹿新納慎也をキャスティングしている時点で明らか。
死ね。

500 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 03:09:52 ID:sS5jvTMZ
>>499
アレでガラガラなら、大部分の舞台は無人だな。

501 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 03:14:27 ID:MKztcTzU
>>496
人間を深く描けば悪だけの人なんていなくなると思う。
だからフランツ、ステファニー、ターフェが魅力的に見えるのはいいと思う。
その上で主役2人に輪をかけた魅力が欲しい。
結構挑戦的な物語構成演出だったので保守化するのはもったいない。
何か新しいメッセージを次回は打ち出せればと思う。
再演があれば!

502 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 03:16:40 ID:MKztcTzU
あと、前に規制で書けなかったんだけど
ステファニーのソロを思い出してると
途中からジキハイの「罪な遊戯」になってしまって
同じ作曲家なんだなあとしみじみした。

503 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 03:27:58 ID:YCWaJdYk
大入りとは言えなかったけどねw
でも同じ帝劇作品と比べても、某作とか某作とか某作などwより
よほど入ってたと思うけどなぁ。
ちなみに自分や知人が行った日は、一階も二階もそこそこ入ってたよ。

504 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 03:37:07 ID:MKztcTzU
入りのことなんて客は気にしなくていいんだよ
気になるだろうけど、タニマチになれる人だけ気にすればいい

505 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 06:46:12 ID:rQYaq9j2
ステファニーはルドルフに対しては今以上に悪役ポジションにならなくて
いいのは同意。
ただ、マリーとの対決シーンで、もう少しつっこんでも面白いかな。
マリーが「愛してるんです」とか言ってるのを受けて、「愛しか持っていない
貴女に、皇太子妃として何ができるの?」と嘲笑う。そして、他の愛人の
話を持ち出して、その愛すら根底からゆるがそうとする。
ステファニーがさらにおいしい役になりそうだけど。
でも、打ちのめされたその上で、マリーがさらにどう愛を選んでいくか書ききれ
たら、話に説得力がでるような気もするんだよな。


506 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 11:28:36 ID:RdmRypgN
>>502
私はステファニーの歌を聴くと
「Alive!」(ハイドご登場)の曲が頭をよぎりましたw
押せ押せムードというところが似ている。

2幕は冒頭からターフェ〜ステファニーと
濃ゆーいナンバーが続いて楽しかったなあ。
(というかこの2曲がとりわけ好きなんだ)

507 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 12:06:40 ID:mnWIR7j9
物語は主役を綺麗なだけに描かなかったのが新鮮だったけど
演出はわりと王道だったと思うぞ。
再会シーンなんて、かなりベタかと。

508 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 12:34:49 ID:uAsivoOe
再会シーンは確かにベタだったねw
ただベタと分かりつつ、「マリー、行っちゃったの?」とハラハラしながら
見ていた私は修行が足りないな。

ターフェやステファニー、皇帝が魅力的に見えてもいいけど主役二人が
それ以上の、何かを上回るものが脚本レベルであってほしい、ってのに
同意。ルドルフは政治も父やターフェと言葉で言い争うか、新聞社にいるか
ハンガリー派と論争する…という静的部分でしか描かれていないのも
「じゃあお前は何したいんだよ」という感じになってしまう一因かと。

フランスやロシアとの同盟を説得力ある形で説明し(父には拒否され)、
こっそり両国へ行く史実エピソードも入れればいいのにな。
そうすればマリーのことを皇帝から早くに咎められなくても、なかなか
会えない理由になるし、「愛してるそれだけ」の「いいの、分かってる」の
歌いだしも、貴方がどんな道を選んでも愛してる…って意味になって
「明日への階段」の布石が増える気がする。

509 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 13:20:10 ID:z2JOYyly
>499
定期的マルチ乙

510 :名無しさん@公演中:2008/06/15(日) 23:58:23 ID:4gBpIcgF
千秋楽から2週間経って記憶がどんどん薄れてくなー。
「美しき戦争」好きなんだけど鼻歌で歌ってるといつのまにか
「花の命はけっこう長い〜 女ですもの〜」
って某保険会社のCMソングに変わってしまう自分orz
この曲でソロパート歌ってた女サンボわかる人いる?
サッシュが谷合さん?としかわからなかった。
それ以外の曲もサンボのソロ、誰が歌ってるのかわからないところが多かった。
ちょっと残念。


511 :名無しさん@公演中:2008/06/16(月) 00:03:06 ID:WlCD4Zlp
「美しき戦争」好きだなあ。
「明日への階段」のサビ以外同じメロディーで、観てて悲しくならない貴重な曲というかなんというか。
1幕で一番楽しい。


512 :名無しさん@公演中:2008/06/16(月) 00:19:59 ID:gTSDL6lg
再演がもしあるなら望むこと。

立場としては体制側に属するルドルフが民主主義を説き、民族主義運動に
理解を示すことで、
「それはあなた、自分の足場を自分で切り崩して気付いてない状態じゃないの?」
みたいな突込みを時々読むけど、ルドルフがそのような思想性と
帝国の時期統率者としての立場をどのように自分の中で整理していたのか、
そのあたりをきちっと盛り込んでほしいな。
そここそ先見性の肝だと思うんだけど。

513 :名無しさん@公演中:2008/06/16(月) 00:33:52 ID:gTSDL6lg
あと今のままだと「明日への階段」の内容がちと唐突に思えちゃうんだよなあ。
民主主義に関する演説もわかりやすいんだか、観念的なんだかよくわからない
内容になっていて、民衆が即座に理解を示して熱狂する理由が実は少しぴんとこない。
(とっても好きな場面なんだけど)

ハンガリー版だと各国の国旗を持った人々が舞台袖からわらわら出てきて、
派手に盛り上がる中で民衆と大合唱・・て感じだけど、それを見て、
ルドルフの次世代帝国構想とリンクした形で民主主義をイメージした演出?と思った。

やっぱり、やや説明過多になったり、日本人に馴染みが薄かったりしても、
マジャール系(ハンガリー系)やスラブ系民族等による帝国内民族問題は
もう少しちゃんと盛り込んでほしいかなあ。

514 :名無しさん@公演中:2008/06/16(月) 00:37:12 ID:3boI8Nvf
あの時代の民族主義といえば、
シェーネラーのドイツ民族主義結社のことだから
ルドルフは理解を示してないと思うんだが・・・。

515 :名無しさん@公演中:2008/06/16(月) 01:27:55 ID:frylHH73
当時のヨーロッパ情勢や
ルドルフの思想を知るのに
何かお勧めの本とかない?

最近のやり取りでちと触発された

516 :名無しさん@公演中:2008/06/16(月) 01:40:22 ID:3boI8Nvf
>>515
ルドルフのことなら「うたかたの恋と墓泥棒」は、どうかな?

517 :名無しさん@公演中:2008/06/16(月) 02:01:44 ID:frylHH73
>516
トン。
でもその本と、「うたかたの恋の真実」は読んだんだ。

518 :名無しさん@公演中:2008/06/16(月) 03:39:09 ID:FuoJs6Hl
>>515
有名どころ&時代は幅広くなるけど『ハプスブルク家』(江村洋)はお勧めだよ。
欧州の情勢が分かりやすいし、文章も易しい。

519 :名無しさん@公演中:2008/06/16(月) 12:11:37 ID:5xvevZBL
>>515
「フランツ・ヨーゼフ ハプスブルク『最後』の皇帝」。
あ、これも著者が江村洋だ。
「エリザベート ハプスブルク家最後の皇女」(塚本哲也)。
それと多分もう読まれたと思うけど
「エリーザベト」(ブリギッテ・ハーマン)。

520 :515:2008/06/16(月) 12:37:07 ID:j8V0X14e
518、519さんもトン。
江村洋さんの本はまだ読んでないから、探してみるよ。



521 :名無しさん@公演中:2008/06/16(月) 19:21:22 ID:5xvevZBL
>>520
あ、「エリザベート」は上巻だけ、「エリーザベト」は下巻だけ読めばいいからね<ルドルフ関連
といってもどっちの本も面白いから520さん通巻読んじゃうかもね〜。

522 :名無しさん@公演中:2008/06/17(火) 12:53:57 ID:9eo8zbMU
>>514
シェーネラーのドイツ民族主義に限らず、当時の帝国内スラブ系や
マジャール系民族の文化運動や独立運動も民族主義運動の一種かと。
当時はそうゆう意識が急激に高まりつつあった時代。
つまりルドルフは民族主義的思想に共感というのじゃなく、
時代の趨勢として、(極端なものは別として)あるレベルまでは
仕方ないことと思ってたというか。

国内の諸民族のナショナリズム(同じ民族的・文化的ルーツを持つものによる
独立した国やより強い自治圏を持ちたいという欲求)の高まりが
超多民族国家だった帝国の危機の一要因。
時代の動きに敏感だったルドルフは、今のままの帝国のあり方では
近い将来絶対無理がくると思ってた。
国内諸民族の独立自治の希求とハプスブルク統治を並びたたせるためには
どうしたらいいのかいろいろ悩んでたかと…。
そこらへんをもっとわかりやすく描いてほしいと思った。

523 :名無しさん@公演中:2008/06/17(火) 21:12:44 ID:FEiB3oVm
すごくよくわかるんだけど、実質2時間半という時間で
帝国と、帝国を取り巻く世界の情勢をわかるように描いて、
ルドルフの思想と、父親との対立も描いて
しかもマリーとの恋まで描くというのは、結構厳しい気がするんだよね。
説明台詞で長々やられると、それもつらい。
欧州の人にとっては知っているであろう歴史なんだろうけど
その点、日本でやるには元々きつい題材ではあると思う。

524 :名無しさん@公演中:2008/06/17(火) 23:29:46 ID:tFxF9qQm
一度ハンガリー版そのままで上演して欲しい。
そしたら本当に良くなったのかリップサービスなのか分るのにな。
まあ演出家が変わらない限り演出的にはそう変わらなそうだけどね。

525 :名無しさん@公演中:2008/06/17(火) 23:46:26 ID:V94fIFCV
>>523
ルドルフが馬車の中で苦悩して歌う「民族の対立、貧富の差も、もう見逃せない!」
っていう心情がきちんと伝われば、世界情勢の説明は最低限でいいと思うよ。
台詞で説明されるのは辛いし、どこかの舞台みたいに歌とダンスで表現、ってのも
やめてほしいし。

526 :名無しさん@公演中:2008/06/18(水) 01:24:44 ID:LWJ6N1Cv
>>522
523の言うとおり、2時間半というのは枷になるよね。
政治情勢は上手く説明するのが難しいし、説明しても退屈になるだけ
という所もあるし。

個人的には人々が新聞読んでる→ファイファーの「どんな新聞読むかで〜」
→ルドルフが呆然と出てくる、のシーンを上手く使えば、他民族国家の限界と
民族ナショナリズムの高まりをルドルフが強く意識して悩んでいた、
というのを描けたと思うんだけどな。
民衆達が議論の核心に入ろうとしているところで「どんな新聞読むかで〜」が
入っちゃうのが惜しいと思った。

ユリウスの記事で、諸民族独立と共同体設立の同時並行が必要、という内容のものを
誰かに読ませて(ユリウスの名前も出す)、
「それだ!まさに我々が言いたいのは!」とかその場にいる皆を同意させて、
「でもそのためには王族の誰かが革命でも起こさない限り…」
とかなんとかいう流れにしたところでファイファーが茶々入れれば。

うーん、でもこう書くとこれも陳腐だな。。

527 :名無しさん@公演中:2008/06/18(水) 01:49:45 ID:blw3zAlk
結局のところ、何を描きたいのかの焦点が定まってないと思った。
政治的なことと父子の対立という男のドラマと
不倫の恋という女性向きメロドラマと
どっちかに重点置いたほうがよくない?
初見では、とっちらかってるように感じた。

528 :名無しさん@公演中:2008/06/18(水) 06:22:09 ID:pLk3Zm21
今回CDはなぜ出ないのだろう?
「美しき戦争」と「命令次第」が好き也。


529 :名無しさん@公演中:2008/06/18(水) 22:45:36 ID:h4gCxZ+U
今製作してるところ、と思いたいんだけど
やっぱり出ないんだろうかCD。

テキトー歌詞な鼻歌もそろそろ限界w

「美しき戦争」は歌詞はわかるんだけど、
メロディーがところどころうろ覚えなのでうまくはまらない。

530 :名無しさん@公演中:2008/06/19(木) 00:15:59 ID:2DiRK5PF
公演が終わってからCDを製作した作品はないんじゃないか?
キャストももう別の作品の稽古に入ってるし。

531 :名無しさん@公演中:2008/06/19(木) 00:44:51 ID:thLu5MlI
>>530
レミゼは、公演中にライン録りしたものだったな。
ルドルフも音源ぐらいと録ってるだろうから、出せなくはないだろう。

532 :名無しさん@公演中:2008/06/19(木) 01:11:37 ID:2DiRK5PF
レミゼは一般人でも名前知ってるから、新作のルドルフとは違うかと。

CDの売れ行きと、新作なのでリピーターへのチケ販促効果を考えると、
CD出す企画があるなら、公演中に発売する。
公演が終わり、再演の予定もない今、枚数が見込めないCD発売はないと思う。
自分が利益を考える側に立てば、そう思うよ。

よっぽどCD熱望の声が多くて、利益を見込めればあるかもしれないが
それも宣伝の場であるブログが消される前までだろうね。
自分もそんな奇跡をチラッとは待ってるんだがw

533 :名無しさん@公演中:2008/06/19(木) 01:53:59 ID:1m0zM4H+
MAは出たのに・・

534 :名無しさん@公演中:2008/06/19(木) 14:27:19 ID:CzZbc3M1
MAってCD出たのいつごろ?
もしかしたら、ルドルフも出るかも知れないよね?
期待してるんだけど。。。

535 :名無しさん@公演中:2008/06/19(木) 16:42:49 ID:+77ZvxV0
ハンガリー版を見てみたい気持ちが急上昇。
日本で見れる機会があったのに、その時は全然興味が無くて逃したよ。残念。

536 :名無しさん@公演中:2008/06/19(木) 19:11:55 ID:hkW0hu1t
MAのCDはヨチオフェルセンだから
凱旋の頃には発売されてたと思う。

537 :名無しさん@公演中:2008/06/19(木) 21:30:32 ID:TXCcd9yR
最近のレスを読みながら、ルドルフの世界情勢に関する認識や先見性を
表現するうえで、ハンガリー版の「選ぶべき時」と「明日への階段」は
結構いい演出だったのかも…という気になってきた。
あの演出感覚は元ハプスブルク帝国の一部で、その後も大国に翻弄され続けた
ハンガリーだからこそ、なのかな(日本で同じ演出にした場合は
補足説明がいるかなあ)。
日本と違って、最小限の説明で観客がぴんとくることも多いだろうしね。

538 :名無しさん@公演中:2008/06/19(木) 21:59:36 ID:UU/FNAaP
東宝のページ見たらMAのCDは2007年3月28日発売とあるから
>>536の書いてる通りだね。
やっぱり再演が決まらないとCD出ないかなぁ・・・。

539 :名無しさん@公演中:2008/06/19(木) 22:00:49 ID:CTu12wa4
>536
MAは初演終了してどれくらいで発売されたかわかる?
それとも公演期間中に発売されたの?

540 :名無しさん@公演中:2008/06/19(木) 22:09:54 ID:2DiRK5PF
MAは、どこまでを初演と呼ぶかにもよるが、3月後半に発売。
5月から凱旋公演。
凱旋といっても最初から決まっていたので、
公演中に発売と言ってもいいだろう。


541 :名無しさん@公演中:2008/06/20(金) 00:15:01 ID:uabYTaQj
でもMAってあまり好きな曲がなかったなぁ。
あまり覚えてないけど、暗い短調の不協和音みたいなイメージだ。

そんなんでもCD出たんだから、ルドルフみたいな名曲揃いの作品のCDが出ないなんてことないんじゃ?

と期待してみる。

542 :名無しさん@公演中:2008/06/20(金) 00:26:04 ID:6OA2YLkS
MAは日本初演だから、一応出たんだよね?多分。 寧ろルドルフは映像化して欲しい。

543 :名無しさん@公演中:2008/06/20(金) 02:43:54 ID:AzQ7Ht6h
スタジオ版でも大喜びだ。その場合、特にデュエットと
「ウィーンのテーマ」「踊れワルツを」が聞きたい。
あと「なぜ聞かない」の歌詞を確認したいw
ルドのソロなら「名もなき男」とか。
「明日への階段」も公演を経て歌い方などがどう変わったか
井上CDと聞き比べてみたい。
って今のところ、すべては夢〜幻〜な感じだけど。

544 :名無しさん@公演中:2008/06/20(金) 02:48:02 ID:LddRnRp1
Vはどれくらいで出たっけ?
確か公演当初はずっと出ないといわれてたのに
出ることになったんだったよね。

545 :名無しさん@公演中:2008/06/20(金) 22:05:05 ID:Pgwno/wy
>530
確か南太平洋(タイトル間違ってたらスマソ)のCD、公演終ってしばらくしてから
出たって聞いた記憶あるんだけど・・違う?

なかなか出さないから自分の中でCDの妄想ジャケ候補勝手に幾つか
絞ってしまったじゃないかw
マジCD出して欲しいよね。こんな禁断症状でるとは思ってなかったよ。
ウイーン公演でCDでたら日本も出るんじゃないかと期待してるんだけどなぁ
マーケットとしても魅力的だと思うのに。
ただ公演の前半と後半で随分と印象変わったんでかなり初期の音源で
CD製作だと違和感感じる人いるかも・・とは思う。実際のとこ。

546 :名無しさん@公演中:2008/06/21(土) 00:04:42 ID:NIbQKPMh
通しライブ版は無理だろう…。
でも録音状態いまいちで、その上多少高額でも、限定版とか出せば
買う人それなりにいそうだよねえ?

547 :名無しさん@公演中:2008/06/21(土) 00:20:47 ID:r/sxHWW3
やっぱ出ないのかな・・
ミューカフェの着メロ楽しみにしてる。

548 :名無しさん@公演中:2008/06/21(土) 11:25:56 ID:PMafsooZ
私も。
なのでミューカフェ毎日チェックしてしまう・・・。
ルドルフまもなく配信開始ってなってるし、早く着メロできないかなー。

549 :名無しさん@公演中:2008/06/21(土) 12:20:51 ID:NIbQKPMh
そうなの?最近チェックしてなかった>ミューカフェ。
すっごい楽しみだー。オルゴールモードが好きなんで、
そっちも充実させてほしいな。「ただ君のために」とか
「ウィーンのテーマ」とかオルゴールだといい感じなんでは。

550 :名無しさん@公演中:2008/06/21(土) 21:09:52 ID:ZapORDIU
「それ以上の…」は是非3Dでお願いしたい!

551 :名無しさん@公演中:2008/06/23(月) 22:55:31 ID:6uVAjRtc
あと一週間でハプスブロクも閉鎖だね。
寂しいよ。

552 :名無しさん@公演中:2008/06/23(月) 22:57:02 ID:6uVAjRtc
ハプスブログだった。

553 :名無しさん@公演中:2008/06/24(火) 21:53:28 ID:FbDXgb7N
今日、無性に見たくなってしまった。
ほんとこういう時のためにCD欲しいよ〜。
ルドルフのページも終わっちゃうし、再演まで望み薄かな・・・。

ファイファーのウィーンのテーマがぐるぐる回ってます。

554 :名無しさん@公演中:2008/06/24(火) 22:32:33 ID:fBBErchf
CDの発表があるとしたら、どこででしょう?
ハプスブログが閉鎖されたら、CD発売も望み薄なのかな?

あのMAですら、十二夜ですら、ヴァンパイヤですらCDあるんだから
ルドルフも出してくれるんじゃないかと
まだ期待している自分。

555 :名無しさん@公演中:2008/06/24(火) 22:41:45 ID:FbDXgb7N
私も期待はしてるよ。
引き続きサイゴンに出てる人が多いから、サイゴンの期間中に出してくれないかなー、とか。
とりあえず東宝のCDのページもまめにチェックしてしまう。

556 :名無しさん@公演中:2008/06/25(水) 09:24:00 ID:tLGwQy4V
でも売店のお姉さんは出ないといってたらしいし・・M!初演はどうだった?日生一ヶ月だったよね。

557 :名無しさん@公演中:2008/06/25(水) 17:01:37 ID:RkskGgF0
初演M!は日生の中頃に録音。
CDは最初から決まってたはず。
翌月大阪、翌々月帝劇。
1ヶ月だけの公演じゃないよ。
でもあのCDは殿下の汚点wと言われてるから、
あれは出して正解だったとは言えない…

558 :名無しさん@公演中:2008/06/25(水) 20:10:05 ID:dOpcXCy4
マリーと殿下の悲恋系ラボラボ見たいけど、サイゴンは嫌…。
再演してほすぃ…

559 :名無しさん@公演中:2008/06/25(水) 23:37:22 ID:F+q1+0C/
ルドルフもクリスもへたれという点では同じようなものなんだがw
井上にはGIよりは皇太子のが似合うわな。

最近花屋で品のある青い花を見かけると、なんだか懐かしい面影が
浮かんできて、思わず買い求めることが続いてまつ。
…すんません。微妙に恥ずかしいこと書いて。

560 :名無しさん@公演中:2008/06/26(木) 00:41:59 ID:Nf1rPOk1
そうなんだよね。
井上君のファンというよりは皇太子の井上君のファンなんだよね。
まだ、サイゴンに頭が切り替えらんない自分。

561 :名無しさん@公演中:2008/06/26(木) 09:54:30 ID:6OUDxZnG
>>559
青い花って何だっけ?

562 :名無しさん@公演中:2008/06/26(木) 11:28:53 ID:ZMKhxEFe
「明日への階段」で年末んHKとか出してくれんかな?
歌詞の内容はいいと思うんだけどなー。

563 :名無しさん@公演中:2008/06/26(木) 12:51:09 ID:cWvjQLe6
>>561
深い意味はないw
某うたかたの恋だと、濡れた草の中の小さな青い花はルドルフから見た
マリーだが、自分的に玲奈マリーは可憐さのある赤い花のイメージ。
気品があって繊細な青い花だと、井上ルドルフのイメージ。

564 :名無しさん@公演中:2008/06/27(金) 01:22:26 ID:gXgymQHg
>554
初演観劇したけど十二夜は音楽は良かったよ。
綜馬さんや岡さんや美奈子ちゃんとか外部の人も良かったし
サンボも勢いあって良かった。
再演になってパワーダウンして残念だけど・・
CD化は嬉しかった。やっぱルドルフと同じでグルグル頭まわる曲あったから。

逆にMAは販売は3月かもしれないけど告知早かったし
公演中先行予約とか手回し凄かった記憶ある。
買わなかったし今も買う気ないけどw
やっぱあれだけHPで煽った作品なのにルドルフCDでないのは
CDの許可降りてないんだと思う。




565 :名無しさん@公演中:2008/06/27(金) 09:27:38 ID:ZCa8gy/q
ウィーンの本公演がまだだもんなぁ。

566 :名無しさん@公演中:2008/06/27(金) 22:17:03 ID:k3lXFdBR
ハンガリー版もCD出てないんだっけ。
ウィーン公演の後となると・・・相当先だなー。

567 :名無しさん@公演中:2008/06/28(土) 16:12:30 ID:lGNMq5Kv
妄想話で申し訳ないけど
仮にCD発売決まったとしてジャケットは
ちらしのお二人まんま採用かロゴだけかどっちなんだろうね・・

今までの東宝の流れから行くとやっぱロゴかな?
でもあのチラシは出来が良かったんで初回特典のピクチャーレーベルとかでも
嬉しい感じ・・・
でもハンガリーも出てないんだ。つべとか動画落ちてたからてっきり・・
じゃあ向こうのファンも首を長くして待ってるんだねぇ
日本でも出ないのか!じゃあウィーンかよ!ってな感じなのかな。合掌w

568 :名無しさん@公演中:2008/06/28(土) 19:29:45 ID:0Cg8fpMp
ハンガリー版、3曲位はミュージカル選曲集みたいのに入ってるらしいけどね。
丸ごとライブ版とか、ルドルフハイライト版みたいな形では無いみたいだね。

妄想初回特典w、ちらしと同じデザインのポストカードとかだと嬉しいなあ。
部屋に飾りやすいwフランツ君マスコットでもよしw

569 :名無しさん@公演中:2008/07/01(火) 08:49:33 ID:dl9ZB2JZ
とうとうハプスブログも消えてしまった。

570 :名無しさん@公演中:2008/07/01(火) 18:46:26 ID:CdjuUZqx
まだ見れるけど・・・

571 :名無しさん@公演中:2008/07/02(水) 00:05:34 ID:8fIbeOL4
トップページのリンクが切れてるだけで
ページ自体は残ってるよ

572 :名無しさん@公演中:2008/07/09(水) 08:44:18 ID:+FdgIQcF
保守

573 :名無しさん@公演中:2008/07/18(金) 17:48:16 ID:sp4rqqEn
ルドマリ、キムクリス評判よくて良かったね保守

574 :名無しさん@公演中:2008/07/20(日) 23:25:47 ID:My1O8LdB
保守


そういえばターフェは保守派w

575 :名無しさん@公演中:2008/07/23(水) 16:42:49 ID:qPbzzO5M
エリザベートの後の帝国劇場の予定がかなり空いてるんだけど、
もしかしてここにルドルフが再演されるなんてことはないかな?


576 :名無しさん@公演中:2008/07/23(水) 18:13:33 ID:v+wIPiOS
再演早くないか?
ルドとマリーがシングルだと
しんどいな。
演出と脚本も変えて。

577 :名無しさん@公演中:2008/07/23(水) 22:46:36 ID:BR9u2+Fl
毎年1〜3月の帝劇はジャニって決まってるから、
現時点では予定が出ていなくて当然

578 :名無しさん@公演中:2008/07/24(木) 08:28:53 ID:1N32GdHi
ルドルフ好きだが、あまりに早期の再演はテンション下がる
それなりに空けてもらった方が有り難み増すwし、
種々改良される可能性も高くなる?!

579 :名無しさん@公演中:2008/08/05(火) 23:18:06 ID:ORwEJvco
ウィーン版のルドルフは誰がやるのかなぁ。
ルカスだったら観たいなぁ。マリーはマジャーンで・・・。

580 :名無しさん@公演中:2008/08/05(火) 23:30:09 ID:2vvgnrbj
>>579
えっ、ついにオーストリアでも
上演するの?


581 :579:2008/08/05(火) 23:54:17 ID:ORwEJvco
ウィーンの公演予定決まってませんでしたっけ?
誰がやるかわからないですけど。
違う情報とごっちゃになってたらすいません・・・。

582 :名無しさん@公演中:2008/08/05(火) 23:54:36 ID:aMWyRRTr
来年2月にウィーン決定してるよ

583 :名無しさん@公演中:2008/08/06(水) 02:09:00 ID:nH0F3YFS
わーいいな〜
ドイツ語の「ルドルフ」!
ウィーン版で是非CD化してほしい!!

584 :名無しさん@公演中:2008/08/07(木) 23:52:15 ID:u3Hh6B/E
>>579
それは流石にイヤかも…まあ日本で知られている若手ドイツ語圏役者いう
だけなんだろうけど(私も全然知らんが)。
というか二人ともイメージが違うなあ。
欧州なら、マリーは20そこそこくらいの初々しい感じの人にやってほしい。

585 :名無しさん@公演中:2008/08/10(日) 12:59:08 ID:PNLhcsdl
↑井上、笹本よりイメージあってるじゃんw
向こうは人材も豊富だしピッタリな人を当ててくるだろうけど。

586 :名無しさん@公演中:2008/08/10(日) 21:56:48 ID:3ko9zz0O
井上・笹本はすごい合ってたと思うけど…日本人だから、向こうだから
という言い方はあの熱演に対して失礼だよ。

587 :名無しさん@公演中:2008/08/11(月) 09:27:28 ID:cwOg25Eu
実際のルドマリの肖像画を見た今、イメージ合ってないは、むしろ褒め言葉だと。

588 :名無しさん@公演中:2008/08/14(木) 00:25:34 ID:VyV12a6T
肖像画によって顔だいぶ違うけどねw
ルドルフはエリザベートの面影まったくなしだしね。。。
イメージっていったら貴族らしい高貴さとか皇子っぽさですかね。
笹本さんは町娘にしか見えなかったかな。

589 :名無しさん@公演中:2008/08/15(金) 00:23:38 ID:1X8+yElN
ウィーン版の脚本どうなるのかな。脚本良かったらそっちで再演してくれー。
とにかく脚本はやや?難ありだが、ツボだらけだった作品。
そして井上笹本がいかに相性いいか思いしらせてくれた作品。
二人で支えあいつつも切磋琢磨して高い山を越えていく様子がたまらん。

590 :名無しさん@公演中:2008/08/15(金) 00:36:28 ID:1X8+yElN
>>588
あなた流で言うならイメージはあってるけど、顔は似てないって感じですかね。
私が見た井上笹本版ルドルフとマリーの感想は。

591 :名無しさん@公演中:2008/08/16(土) 10:49:55 ID:Ctq45Aft
東宝ルドルフは女性陣の髪型が現代っぽかったと思う。
きちんとあの時代を再現しろとは思わないけど、
黒髪で現代風だからちょっとずれてる感じがした。
役者は良かったのにね。


592 :名無しさん@公演中:2008/08/21(木) 03:34:23 ID:Tis6GVIO
やはりこのキャストでロミジュリやってほしかった。


593 :名無しさん@公演中:2008/08/28(木) 17:02:11 ID:uE+D8MLc
ウィーン公演後でいいから、CD出してくれないかなぁ。
再演まで待てません。

594 :名無しさん@公演中:2008/09/03(水) 09:22:02 ID:8JkaNsyp
保守る

173 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)