5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

きみがいた時間 ぼくのいく時間

1 :名無しさん@公演中:2008/02/25(月) 12:53:43 ID:K66YiHiM
演劇集団キャラメルボックス
2008年スプリングツアー
『きみがいた時間ぼくのいく時間』
サンシャイン劇場
08/2/28(木)〜08/4/7(月)
新神戸オリエンタル劇場
08/4/12(土)〜08/4/17(木)
ウェルシティ大阪厚生年金会館芸術ホール
08/4/23(水)〜08/4/28(月)

原作:梶尾真治「きみがいた時間 ぼくのいく時間」
脚本・演出:成井豊
出演(予定):上川隆也/西山繭子/西川浩幸/坂口理恵/岡田達也/他


2 :名無しさん@公演中:2008/02/25(月) 20:14:42 ID:x1IYXYoe
>>1
乙彼。サンクス。

3 :名無しさん@公演中:2008/02/25(月) 20:45:48 ID:FP0SHGkS
抽選外れたわ・・

4 :名無しさん@公演中:2008/02/25(月) 20:59:54 ID:LlkUFFqL
>>3
まだまだ買えますよ。
http://l-tike.com/pc/d1/AA01G03F2.do?hopeOrder=&rsvFlg=0&txtEvtCd=36861&txtVenueCd=30882

『一般発売』
★発売初日特電1/27(日)10:00〜18:00 0570-084-624(Lコード不要)
★一般電話予約1/27(日)10:00〜予定枚数終了まで 0570-084-003(Lコード必要)
★当サイトでのネット予約あり
★ローソン店頭Loppiでの直接購入あり


発売中

5 :名無しさん@公演中:2008/02/25(月) 21:00:36 ID:AcWsoDVW
関西公演、両楽とも平日なんだよね。
神戸楽はソワレだから抽選に応募してみたけれど、見事ハズレー
大阪の大楽は平日マチネだから、最初からお呼びじゃないしなぁ。

>>1
乙! 
と言いたいところだけど、劇団の演目でスレが立つのは珍しいんじゃ?
新感線は別格(ある種のプロデュース公演)だから、立つけどね。
スレ埋まるかな〜

6 :名無しさん@公演中:2008/02/25(月) 21:05:21 ID:AcWsoDVW
>>4
そういうのリンクできないんじゃ。

チケについては、劇団HPの空席情報を確認してね。
土日祝日、と水曜マチネは完売してるし、
3週目あたりまでは残席わずかになってるから。

7 :名無しさん@公演中:2008/02/25(月) 22:00:07 ID:K66YiHiM
>5
公演日数長いしキャラメル初めての人でも
感想が書き込みやすいかなと思ったので。
まぁ、ぼちぼちと行きましょうね。

8 :名無しさん@公演中:2008/02/25(月) 22:02:11 ID:FP0SHGkS
TRUTHのときはゲネプロのチケットを手に入れて観に行った。
今回もゲネプロチケット出してくれないかな・・・

9 :名無しさん@公演中:2008/02/25(月) 22:14:34 ID:zi2xLhqX
公開ゲネってことですよね?
前にもあったけど、もう初日まで時間がないし、どうかな?


10 :名無しさん@公演中:2008/02/25(月) 22:54:18 ID:Q7DBn23Y
ブログ、27日までメンテナンスで見られないし。

11 :名無しさん@公演中:2008/02/25(月) 23:12:39 ID:5iy+3i6P
初めて行くんですけど2階席orz
当日券ハーフプライスというのがあるみたいなんだけど、
そっちのほうがいい席だったりするの?

12 :名無しさん@公演中:2008/02/25(月) 23:49:41 ID:AcWsoDVW
ハーフは知らない(経験なし)けど、
当日券は予約キャンセルになった席が回るから、時として良い席がくるよ。
尤も、キャンセル待ち(つまり完売になったステージ)の場合は、
キャンセル待ち予約を入れてる人にまず回るけどね。
でも、当日券の場合、指定席じゃなくて補助椅子とかだったりでもよかったら、
かなり前の方で見られたりするよ。

13 :名無しさん@公演中:2008/02/27(水) 23:18:55 ID:Gesc47ec
明日、行く方います?

14 :名無しさん@公演中:2008/02/27(水) 23:39:06 ID:diM67Ces
初日行く人。終演時間を教えてください。

15 :名無しさん@公演中:2008/02/28(木) 06:05:05 ID:vsUDLaeD
行きますよ。帰ったら書き込みますね。終演時間をね。

16 :14:2008/02/28(木) 06:58:16 ID:do6n2CL4
>>15
よろしく。

17 :名無しさん@公演中:2008/02/28(木) 08:17:57 ID:6XWBU+SZ
>>15
感想もよろ

18 :名無しさん@公演中:2008/02/28(木) 18:02:18 ID:iVja6pb3
お花がぞくぞくと届けられてるもよう。
こちらのレポもよろしく。
(って、ごめんなさい、よろしくばかりで。自分は関西公演オンリーなんです)

19 :名無しさん@公演中:2008/02/28(木) 18:11:26 ID:tH1h5zbX
もう、開場になったかな。ワクワクだね。
私ら抽選外れの関西組は、明日の今頃、チケ取りで忙しい。


20 :名無しさん@公演中:2008/02/28(木) 23:05:23 ID:Wd4td7mQ
キャスティングが知りたい

噛み噛みだったみたいね

21 :名無しさん@公演中:2008/02/28(木) 23:15:31 ID:6XWBU+SZ
感想マダ〜
客演ヒロインの出来が気になる

22 :名無しさん@公演中:2008/02/29(金) 08:37:37 ID:CCf/EqV8
>>20
噛み噛み?台詞が多いからかな。初日で緊張してたのかな。信じられない。
だって、私が今まで観た数十回の上川さんの舞台で噛んだこと1度もなかったもの。

23 :名無しさん@公演中:2008/02/29(金) 17:42:57 ID:+N33Eu4t
今日行く方、終演時間を教えて下さい。

24 :名無しさん@公演中:2008/02/29(金) 17:53:00 ID:o/rE8U3f
>>23
昨日の終演はカーテンコール込みで21:40だったよ

25 :名無しさん@公演中:2008/02/29(金) 18:08:52 ID:R4Cj7yoK
>>22
ここは上川スレではないので
カミカミだったのが上川さんだとは限らないんじゃないの?
それともここも上川スレなんですか?
こんなヲタが多いから、上川さんが出る公演は何か鬱なんだよね

26 :名無しさん@公演中:2008/02/29(金) 18:21:28 ID:qS6RFYhH
いちいち反応しなくてもいいのでは?
変なレスにはスルー推奨。

レポは土日が来ないとまだまだかな〜。
自分も来週なんだけどはやく見たい。


27 :名無しさん@公演中:2008/02/29(金) 18:47:52 ID:2lR8aWBn
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
□■□ 上川隆也 その13(72) □■□ [男性俳優]
【ブサメン大コケ大王】上川隆也の噂6【汚黒乳首】 [噂話]
【仲間由紀恵】ぷるきゅん(*・-・)っ貝発表061 [女優]
★☆★視聴率‐2008年1月期【95】★☆★ [テレビドラマ]
m9(^Д^)視聴率‐2008年1月期【94】(^Д^)9m [テレビドラマ]


28 :名無しさん@公演中:2008/02/29(金) 18:59:43 ID:+N33Eu4t
>>24
ありがとうございます。


29 :名無しさん@公演中:2008/02/29(金) 19:55:03 ID:QgmYtwsj
>>20
キャスティングは、公開されてる以外はネタばれになるのかな?
なので、もし書いて下さる方がいるなら、
以下、ネタバレって表記してから書いて下さると有難いです。

自分が知ってる(公開されてる)キャストは、
秋沢里志     
梨田(秋沢)紘未 
野方耕市     までだよね。

若月とか山辺とかは誰なんだろうね。
あの「鈴谷樹里」さんはほんとに出てくるのかな〜

30 :名無しさん@公演中:2008/02/29(金) 21:36:12 ID:gxbOPFXD
ちょっぴり登場人物ネタバレ




>>29
クロノス3部作に出演していて今作にも出演しているのは
野方耕市だけです。
3部作の主人公(吹原・布川・鈴谷)は名前だけ登場しますよ

31 :名無しさん@公演中:2008/02/29(金) 21:56:57 ID:QgmYtwsj
サンクス。そうなんですね。
原作ではちょっと若いころの鈴谷嬢が出てくるので、誰がやるのかな〜って、
思ってました。
岡田さつきさん出演してらっしゃらないものだから、どうするのかなって。

32 :名無しさん@公演中:2008/02/29(金) 23:02:44 ID:jqIkO7Mz
ところで15分の休憩、何する?
オレはとりあえずめしを食う。

33 :名無しさん@公演中:2008/02/29(金) 23:14:49 ID:QLUZ+7GI
休憩中、新聞売ってた。号外みたいなの。100円。

34 :名無しさん@公演中:2008/02/29(金) 23:23:52 ID:QgmYtwsj
自分も時間的に幕間にパンかじりになりそう。
だけど、客席では飲食ダメでしょ。
>>33
その号外って客席で売られるんでしょう。
ロビーで食べてたら買えないのかしら?

35 :名無しさん@公演中:2008/03/01(土) 10:18:50 ID:CCQKBhV9
客席には役者が売りにきてくれる。
ロビーでも売ってた。帰りにも買える。
休憩中に読むと楽しめる内容。


36 :名無しさん@公演中:2008/03/01(土) 18:13:07 ID:zm5mmrlz
劇団初の〇〇シーンがあるらしい

37 :名無しさん@公演中:2008/03/01(土) 20:19:58 ID:mDNOsqsa
キスシーンね

38 :名無しさん@公演中:2008/03/01(土) 21:25:31 ID:gGyHoNYL
Aパートのコバチエのコスプレに萌えっ!

39 :名無しさん@公演中:2008/03/02(日) 11:59:30 ID:hYloDyRj
どなたか昼公演の終演時間を教えて下さい。
今回休憩あるんだよね?
普段と同じつもりで夕方から予定入れてしまっているので…。

40 :名無しさん@公演中:2008/03/02(日) 16:47:39 ID:MpK9qAyi
休憩入れて2時間20分くらいとか言ってました

41 :名無しさん@公演中:2008/03/02(日) 17:21:09 ID:YZURlr5L
昨晩見てきた。
パンフには、休憩入れて150分と書いてあって、
カーテンコールまで入れるともうちょっと長かった。

キャラメル初心者なんだけど、なかなか楽しかったです。
上川さんが「メカ」と言われて怒るってのは定番ネタかなんかなの?

そして、ちょっと、ストーリーで疑問に思ったことがあるんだけど、
1幕での老人と彼女の対話は、何を話したことになってるんだろう?
原作では1度しかないシーンを2度にわけてるから、辻褄が合わない気がする。
作劇的に2度にわけなきゃいけないのもわかるんだけど…

42 :名無しさん@公演中:2008/03/02(日) 17:38:22 ID:8a2vtim7
>>39
昨日の昼に行ったけど、カーテンコール込みで、終わったのは、16時40分くらいでしたよ。

43 :名無しさん@公演中:2008/03/02(日) 18:17:30 ID:pbuIDqpi
>>41
その点について、観た人(知り合い)も???になってた。
原作には、そういうことはなかったし。
自分はタイムトラベルそのものがもう一つ理解できないところがある。
だから、何をどうしたって、クロノス・シリーズのような話(人の望むように歴史を改変すること)は
あり得ないことでしかなく、命を救えることはないと思ってしまうんだよなぁ。
ということで、疑問の点はどう考えても、あれは変だとしか思えない。

44 :名無しさん@公演中:2008/03/02(日) 19:10:53 ID:YZURlr5L
>>43
サンクス、やっぱりあれは、なんか変だよね
原作ものだけに、改変して矛盾が出ちゃうのはちょっと残念かも

45 :名無しさん@公演中:2008/03/02(日) 20:02:55 ID:pns8P7Jg
当日券で観に行くつもりなんだが、面白かった?観た人感想kwsk

46 :名無しさん@公演中:2008/03/02(日) 22:59:40 ID:hNmBOoVG
面白かったよ
ちょっと噛んでたけど。

47 :名無しさん@公演中:2008/03/03(月) 01:26:56 ID:h4SLQBb7
ネタバレ質問





秋沢がクロノスに乗る前に、ヒロミを自宅に呼び出したりヒロミの会社に多額の出資をしたのは誰?
もし秋沢なら、事故には遭わないはずだろ

48 :名無しさん@公演中:2008/03/03(月) 01:41:53 ID:zWY+GbVi
>>47







その秋沢を呼び出した秋沢には、妻のヒロミを呼び出して止めてくれる人がいなかった。
結婚するまでの出来事は、クロノスに乗る前と後の秋沢の両方が体験しているけれど、
ヒロミを失うのはクロノスに乗る前の秋沢。
とか?



49 :名無しさん@公演中:2008/03/03(月) 02:33:06 ID:orDVsHZR
>>47
ネタバレ




そこの部分が、原作を改編しちゃって変になってるんだよな
原作では老人がヒロミを呼び出すのは1回だけで、
過去の話は全て老人の回想としてあつかわれ、
話を聞いて歴史が変わってハッピーエンドとなる
ところが舞台では、回想ではなく秋沢の体験として表現するために
1幕と2幕の2回呼び出しシーンをつくっちゃったから
最初の呼び出しでは歴史が変化せず、2度目では変化するという
よくわからないことになっちゃってる

50 :名無しさん@公演中:2008/03/03(月) 06:57:08 ID:43+yj07r
ヒロミが老人の部屋に入ってからBパートで老人とヒロミのシーンになるまでの間が回想シーンだよ。


51 :名無しさん@公演中:2008/03/03(月) 11:49:11 ID:v/QdevJc
>>50
そう思った
ネタバレ






1幕の最後に秋沢老人の存在があるってことは
1幕はすでにタイムトラベル後の世界なんだよね
2幕初めから秋沢老人登場までは回想というか
タイムトラベル前の世界

観た時は???だったけど
そう考えて納得した

52 :名無しさん@公演中:2008/03/03(月) 11:55:53 ID:tcxjdquN
思ったこと

西山さん、
シーンごとに、里志の中にいる紘未像をもう少し追求してみたらいかがでしょうか?
そうしたら母親の時とのメリハリもでますし、
それほどまでに里志が紘未を思い続ける理由を、観る側に感じさせられると思います。

岡内さん、
キャラが立っていて、最近の役の中では好感が持てますが
全幕通して、あと30cmでも里志から離れた距離間を保てば
紘未と里志の関係がより見えると思います。
里志との関わりを使った方が役が作り易く、舞台上に居易いのかもしれませんが
物語を相対的に見て引くところは引かないと
上川さんと西山さんがどんなにいい演技や関係性を見せたとしても、全て潰れてしまいます。

今の感情や動きでよいと思いますが、あと30cmは離れること。
それだけで舞台全体の印象が確実に変わります。
人がすれ違う時の距離間ひとつにしたって、多くの情報を観る側は受け取るのです。
自分以外の人や作品の為の役作りも考えて下さい。

坂口さん、
文句なしです。頭が下がります。
出過ぎもせず、引き過ぎもせず、黙っている時の存在感も台詞も素晴らしかったです。


ヒロインが何人いても、どれだけの役が存在しても、
これが里志の物語であるとしたら、里志の紘未への愛情や生き様を中核に
周りの関係性やバランスをうまく見せつつ、紡いでいかないといけないのだと思います。
それを実現する為には、上川さんと西山さんが頑張るのはもちろん
周りの協力も必要だと思います。
スプリングツアー、どう変わっていくのか楽しみにしています。

53 :名無しさん@公演中:2008/03/03(月) 11:56:37 ID:v/QdevJc
>>51
訂正






結婚式からタイムトラベルするまでが
タイムトラベル前の世界ね

54 :名無しさん@公演中:2008/03/03(月) 12:07:12 ID:Bwm6IH1Y
>>47 >>50
うーん、結局、>>49さんの(ネタバレ入りの)説明につきると思うな。
原作では、ちゃんと話の辻褄はあってる。舞台だけが、変になってるんだと思う。
以下ネタばれ





原作は、まず最初に、紘未を‘失うことのない’若い秋沢のモノローグで進み
そこに、紘未を‘失ってしまった’秋沢が登場する。
そして、そこから、老秋沢の回想譚となり、
最後に、回想シーンから冒頭の時間に話が戻り、若い秋沢が紘未の事故を防ぐことを約束する。
でも、舞台では、前半から後半まで秋沢なる一人の男の体験の物語にしているはずだよね。
だったら、前半部分で、老秋沢(見まもる秋沢)の存在を感じさせちゃいけないと思うんだが。


55 :名無しさん@公演中:2008/03/03(月) 14:03:17 ID:Bwm6IH1Y
>>50>>51
その説明は、原作にそった時代(物語)の見せ方をしてるという解釈だよね?
でも、芝居では、それを分からせるものが何もないように思えるんだけど。
ストーリーテラーが居るのに、そんなこと言ってないし、
そもそも秋沢の回想という作りじゃないもの。

56 :39:2008/03/03(月) 22:18:47 ID:bU1uTJTU
>>40-42
ありがとう。その時間ならどうやら間に合いそうです。

57 :名無しさん@公演中:2008/03/04(火) 02:32:45 ID:/Uybjl0E
今回は上川さんが出ているからまだ見られるものの、
作品としてはう〜んって感じ。
昨年の「トリツカレ男」が本当に良かっただけにちょっと
また低調なキャラメルにもどっちゃったなと思ってしまった。

また「また逢おうと竜馬は言った」とかガツンときて元気になれる
芝居やってくれないかなー。

岡本は畑中くん出見たいし、竜馬は達也さんで。

なんか世の中曇っているだけにぶわぁー元気になれる芝居みたいなー。

58 :名無しさん@公演中:2008/03/04(火) 02:34:30 ID:/Uybjl0E
57さん、ちょっと打ち間違い多いですけど、まったく同感です。



59 :名無しさん@公演中:2008/03/04(火) 09:59:19 ID:d/XQIgy3
39年前へタイムマシーンに乗って行き
ずっとずっとずっと待ちながら恋人の死を阻止する
なんて題材からして、明るく元気になれる芝居とは違うからね・・・

60 :名無しさん@公演中:2008/03/04(火) 10:06:44 ID:c0CenavO
笑える自演を見た。

61 :名無しさん@公演中:2008/03/04(火) 11:44:43 ID:p5LiLsn4
確かに!

62 :名無しさん@公演中:2008/03/04(火) 11:46:23 ID:0Jbngwbx
自虐自演

63 :名無しさん@公演中:2008/03/04(火) 12:27:19 ID:WymlKRnU
結構場内すすり泣きだったよ
「未来」だからさ
ある意味元気でるよ

64 :名無しさん@公演中:2008/03/04(火) 14:17:49 ID:gOc/5fj+
上川さん3年ぶりとか、キャラメル初の試みとか
色々期待させた割には、新鮮さは感じられなかった。

私も、ガツンとこなかったな。

65 :名無しさん@公演中:2008/03/04(火) 15:53:38 ID:Y91aZQU+
力入ってるの製作側だけで、伝わってこない?

66 :名無しさん@公演中:2008/03/04(火) 17:06:08 ID:d/XQIgy3
躍動感あるガツンと元気な芝居の方がキャラメルらしくて
好まれるのかもしれないけど、
きみ時間の二幕は「熾き火」のようなお芝居なんでしょう・・・。



67 :名無しさん@公演中:2008/03/04(火) 17:31:46 ID:I47XfP/i
>>66
その熾き火がなかなか好評のようだね。

68 :名無しさん@公演中:2008/03/04(火) 20:05:52 ID:6Lcnt9YZ
ギャー
今日舞台観に行く日だった事忘れてた…

チケ…

69 :名無しさん@公演中:2008/03/04(火) 20:12:26 ID:zFdk2Ehy
自分も1万円のチケ無駄にしたことがあったっけ・・・・

70 :名無しさん@公演中:2008/03/04(火) 22:22:04 ID:FfBMQhy0
あーもったいないことを〜

71 :名無しさん@公演中:2008/03/05(水) 01:49:36 ID:rk+G7fvY
火曜夜見てきました。長文ゴメン。
上川さんの演技を生で見るのは初めてだったけど、
初演TRUTHをビデオで見たときのような「ウマー!」って感じは
正直しなかった。上川さんの演技が落ちたというより、
周囲があのときより演技レベルが上がったのかもしれないけど。

話は、原作があるだけにいわゆる「成井節」
(銀河旋律の「あした君に〜」みたいな台詞)はなかったけど、
普通の言葉が積み上げられていく舞台の空気が、
秋沢の積み重なる思いと時間を無理なく伝える感じで、じわじわ来ました。
自分が登場人物の年齢と重なって、しかも誕生日近いものだから、
年齢や時間というものを余計リアルに感じて、上演中何度も泣いてしまった。

うまくいえないけど、ひさびさに見に行ってよかったです。
「キャラメル見たー!」という爽快感は得られないかもしれないけど、
昔のがなり芝居に一度引いてしまった自分には、ちょうどいい落ち着いた舞台だった。
(もともと「銀河旋律」や「ミラージュ」系が好きなので)
しかし、ここで評判がよい「トリツカレ男」が気になる。

72 :名無しさん@公演中:2008/03/05(水) 02:09:16 ID:4afLvYbg
今回のタカヤン先輩の演技グットです!また行こう。

73 :名無しさん@公演中:2008/03/05(水) 05:59:13 ID:365g1Iv7
私も見て、キャラメルの若手もなかなか上手になったと思いました。

74 :名無しさん@公演中:2008/03/05(水) 11:16:40 ID:XRxYHvBt
神戸公演楽しみだな

75 :名無しさん@公演中:2008/03/05(水) 13:54:33 ID:Puxkc3MN
若手と坂口さんが良かった


76 :名無しさん@公演中:2008/03/05(水) 19:52:17 ID:2kcCmVbU
見てきました。
確かにわぁーとたたみかけるラストではないので
物足りないといえば物足りないのかも。
でも過ぎてゆく時間を一緒に見守っていく感じは
自分には心地よかったかな。
秘めた意志を持ってからの上川さんは立ってるだけで切なかった。
それを見守るさかぐちさんにも泣けました。


77 :名無しさん@公演中:2008/03/05(水) 21:28:03 ID:f2F/3scc
本日、マチネ 唐沢さん・及川ミッチーが観劇してたそうだ。

78 :名無しさん@公演中:2008/03/05(水) 22:11:38 ID:ro27+3zs
上川+西山は坂口に喰われているのか?

79 :名無しさん@公演中:2008/03/05(水) 23:17:39 ID:2kcCmVbU
>77
えっ!全然、気づかなかったorz

喰われてるって言い方はどうだろう?
お芝居は相手との相乗効果だし。
ただ、上川+坂口コンビは見てて安心する。
あうんの呼吸というか。
西山さんはとても華奢な楚々とした感じなんで存在感を
示すのは大変かも。妹役の岡内さんも似た感じなんで
余計に。もっと違うタイプの女優さんでも良かったんじゃ
ないかな〜妹役。


80 :名無しさん@公演中:2008/03/05(水) 23:22:40 ID:NnQ/Ock2
喰われているというより、坂口さんの役はおいしい役だと思う。

81 :名無しさん@公演中:2008/03/05(水) 23:25:26 ID:/MZe98UK
岡内と同じような声だったら最悪ですね

82 :名無しさん@公演中:2008/03/05(水) 23:30:24 ID:qEwQUobb
上川さんは、それぞれのシーンでは
さすがに上手だったなぁと思うんだけど
全体の印象として秋沢のキャラクターが
いまいちよくわからなかった

役者の解釈なのか、演出なのかはわからないけど
妙に冷静だったり、時々感情の起伏が激しかったり
キャラクターとしてのトータルな造形が
自分にはいまいちピンとこなかったなぁ

83 :名無しさん@公演中:2008/03/05(水) 23:38:54 ID:ro27+3zs
しかし、上川+西山コンビより上川+坂口コンビのほうが目立っているのは
客演を呼んだ意味がない・・
主ヒロインの西山さんが2番手ヒロインの坂口さんが目だちゃーどうなんだろ
演出的には失敗?
上川+西山の芝居の時も岡内がバタバタしているし西山が気の毒だ。

84 :名無しさん@公演中:2008/03/05(水) 23:39:25 ID:NnQ/Ock2
わかりにくさがあるとしたら、それには余計なキャラクター説明が支障をきたしてると思った。
「この人はこうだから、こうなんです」
なんていうのは言葉で説明してもらわなくても…と、語り部の台詞を聞きながら思った。

85 :名無しさん@公演中:2008/03/05(水) 23:41:42 ID:rI4gBzA4
どの部分を指して言ってるのかイマイチ分からないけど、
秋沢のキャラは、一貫してないとか、変る/変ったという設定なんじゃないのかな〜
原作読んでるから、余計そう思うのかもしれないけど。

それと数日や数ヶ月の話じゃないくて
長い年月の話やから、思いは一貫してても人の性格は変るものじゃないのかな〜

86 :82:2008/03/06(木) 00:03:31 ID:O2SNvS0K
>>84
たしかに、それもあるかも
役者の演技で、自分にきちんと感じさせてくれてるものがあるのに
その感覚と微妙に違う台詞で上書きされちゃう違和感なのかな

>>85
単なる感覚的な感想なんで、うまく説明出来ないんだけど
1幕と2幕で一貫してないとかの、理性的な分析じゃなくて
「あれ? このキャラって、ちょっとよくわからないなぁ」と
たまに感じたって程度のことなんだ
要するに自分とキャラクターの波長があわなかっただけかもしれないんだけど

そんなこんなで、どうも感情移入しきれなかった感があるんで
涙腺ゆるい方なんだけど、今回は泣かなったなぁ

87 :名無しさん@公演中:2008/03/06(木) 00:04:30 ID:Em/dkzML
西山さんが馴染んでいないのか?
上川+西山がしっくりしていないのか?
上川の役作りが失敗なのか?
演出が失敗なのか?
坂口が出張っているのか?
岡内のクドイ説明が支障をきたしてるのか?


88 :名無しさん@公演中:2008/03/06(木) 00:12:29 ID:hanqZe9m
自分の目で確かめて下さい。

89 :名無しさん@公演中:2008/03/06(木) 00:41:35 ID:rH1w3D0l
自分の目で確かめられたらいいんだけれど・・・ね。

90 :名無しさん@公演中:2008/03/06(木) 00:52:55 ID:THJO1CTF
自分の場合、最大の?は脚本だけどなぁ。
ここで俎上に挙げられてる点も、要は脚本に行き着くことじゃないのか。
まぁ原作からしてイマイチ感があるのも事実だが。

91 :名無しさん@公演中:2008/03/06(木) 01:26:15 ID:mCaqASHz
舞台上では坂口と上川がお似合い。
ももこと岡達コンビ以上に好き。

92 :名無しさん@公演中:2008/03/06(木) 08:44:16 ID:AM9zPEwT
上川・坂口コンビと言えば、「ヒトミ」「アローン・アゲイン」などを
思い出す。恋人同士の役だったよね。「ノーチラス〜」では
飼い主と犬だったが。確かに舞台上の上川・坂口は良い。お似合いだ。

93 :名無しさん@公演中:2008/03/06(木) 21:15:52 ID:nKfd6BVu
上川・坂口コンビの
「ミスタームーンライト」での係わり合いも好きだ
まあ、私は坂口さん大好きなので余計にそうなのかもしれないけどw
今回もこのコンビはいい感じですか?

94 :名無しさん@公演中:2008/03/06(木) 22:18:44 ID:CV92Cy0e
しかし・・・・・
上川+西山がメインでなくては「きみがいた時間 ぼくのいく時間」の
お題が活きていないよorz


95 :名無しさん@公演中:2008/03/06(木) 22:42:47 ID:0wkGE+Vn
で、トリプルヒロインって誰?

96 :名無しさん@公演中:2008/03/06(木) 22:49:36 ID:THJO1CTF
ていうか、原作読んでたら、上川+西山メインの芝居になると想像しないよ。
ネタばれ。



紘未は話の3分の1くらいで退場してしまい、もう出てこない。
老里志が遠くから眺める対象でしかなくなってしまうし。
だから、里志と紘未のラブストーリーにしたいのなら、紘未の死に至るまでを
しっかり書かなきゃダメなんだよ。
だけど、芝居じゃ、原作にない後半部分をふくらませて、
それも里志の紘未への思い以外の要素を入れたから、
キャラメルふぁんなら、そっちの要素に反応しちゃうんだよ。

梶尾さんは後半を端折ったということだけど、
もし書いたとしてもじゅんこみたいな存在は出さないだろうと思うんだがなぁ。

97 :名無しさん@公演中:2008/03/06(木) 23:03:16 ID:1NUyrtnY
設定が「サイエンスに論文が掲載されるレベルの科学者」ってのが
そもそもありえないよなあ。

98 :名無しさん@公演中:2008/03/06(木) 23:11:19 ID:THJO1CTF
ま、一見そうかもな?
でも、島津製作所の研究員でノーベル賞受賞者となった人が居たからなぁ。
一見普通の人で、そういうレベルの科学者は居るとは思うが。
とはいえ、この物語ではそういう設定は「ない」よなぁ、には同意。
あれ、別に要らん設定だな。

99 :名無しさん@公演中:2008/03/07(金) 07:42:18 ID:D41jAyyh
>>95




西山、坂口、青ちひ

100 :名無しさん@公演中:2008/03/07(金) 14:35:37 ID:TYgWHsTN
今回のダンスはどうですか?いいですか?

101 :名無しさん@公演中:2008/03/07(金) 19:35:51 ID:fpdjXaND
ようつべにダイジェスト版うpされてるよ。
ネタばれOKな人限定w

102 :名無しさん@公演中:2008/03/08(土) 09:08:05 ID:Gifl8ELN
各役者の役どころを教えて欲しい。
地方在住だから、今回は観に行けないorz

103 :名無しさん@公演中:2008/03/08(土) 11:27:38 ID:J3oKoKAL
もうチョッと待ってね!

104 :名無しさん@公演中:2008/03/08(土) 19:59:32 ID:1+A6KLUJ
満席の場合、当日券に並んだら
通路の補助席になるんでしょうか?

105 :名無しさん@公演中:2008/03/08(土) 20:37:10 ID:J3oKoKAL
そんな事劇場に聞けよ!

106 :名無しさん@公演中:2008/03/08(土) 21:11:54 ID:3vUD5UV4
ていうか、チケに関しては劇団に訊くのが一番なのでは?
親切に対応してくれるんじゃなかろうか。

でも、まぁ、一般的に言えば完売の公演でも大概の場合、当日券は出る。
どこの劇場、劇団、公演でも、ね。
予約されたもののキャンセルされた席があったり、もともと招待用に席を空けてたとか
さまざまな理由から、当日指定席が出る。
そして、それ以外にも補助席(中央通路とか)も用意されてるし、
場合によっては、いわゆる「立ち見」が売られたりする。
キャラメルの場合は立ち見はないのかな。これが階段座布団席にあたるとか?

107 :名無しさん@公演中:2008/03/08(土) 21:14:44 ID:GmLZ1i6T
岡内キモイよ
カメラで遊ぶな!
舞台の上を我が物顔で私物化しているな
客から金を取っているの分かっているのかねー
岡内のクドイ動きはイラナイ
公演中は芝居に集中しろよ

108 :名無しさん@公演中:2008/03/08(土) 21:15:04 ID:XseTVUMh
一幕に出てた胡散臭い人が、今回一番印象に残った私って・・・orz


109 :名無しさん@公演中:2008/03/08(土) 21:22:27 ID:sJ4puY/c
>>107
同感。舞台観るのはまだなんだけど
日記みてて、なんだかな〜って思ってたんだ。

110 :名無しさん@公演中:2008/03/08(土) 21:29:37 ID:3vUD5UV4
でも、あれ、加藤Pがやらせてるんでしょう?
それに悪ノリしてる彼女自身に問題あるとは思うけど、
そもそも加藤さんにこそ、何を考えてるんだか!
文句を言うべきは、そっちからかな。

台詞のないシーンもただただ舞台上に居る役だから、
ああいうことになったのだろうけど、演劇のプロデューサーともあろう人が・・・
典型的内輪ノリでやりすぎだわ。

111 :名無しさん@公演中:2008/03/08(土) 21:32:58 ID:1+A6KLUJ
>>106
有り難うございます。劇団に聞いてみます。

112 :名無しさん@公演中:2008/03/08(土) 21:51:45 ID:roVS16sa
舞台上でカメラで遊んでいるということは
岡内だけが芝居をしていないということなんだよな
素のままというか役が入っていないんだよね
一人だけ芝居をしていない状態で舞台に立っているのはプロとして恥だよね。
芝居をしている人たちの邪魔をしているよね
30歳も過ぎているのに客から金を取っているということが分からないのかorz
岡内て、いつから勘違い女になったんだ。

113 :名無しさん@公演中:2008/03/08(土) 21:56:09 ID:roVS16sa
内輪ノリも過ぎればウザイよ

114 :名無しさん@公演中:2008/03/08(土) 22:04:12 ID:3vUD5UV4
だから、岡内ばかりを責めなさんな。
やらせてるプロデューサーの方が問題。
そして、それを喜んでおだてはやし立ててる、あのランドの面々も問題だよ。

芝居をしてない時が、舞台上で続くなら、そろそろ誰かが止めさせるでしょう。
芝居をしてないというなら、それは岡内の問題じゃなくて、
そんなことをさせてる、許してる劇団の問題だよ!
プロの劇団なんだから、何か考えがあるのかもよ。

115 :名無しさん@公演中:2008/03/08(土) 22:04:38 ID:roVS16sa
先輩女優(大森・坂口・岡田さ)たちは出しゃばらないのに。

116 :名無しさん@公演中:2008/03/08(土) 22:37:33 ID:J3oKoKAL
アンケートに書いて意見してください。

117 :名無しさん@公演中:2008/03/08(土) 23:23:57 ID:rSTgPQTL
最近、岡内より岡内アンチのがうざく感じるときがある…。


118 :名無しさん@公演中:2008/03/08(土) 23:42:42 ID:0R+3yVLA
まあ、正直しかたないなと思う。
117さん、ともかく見てみてください。

119 :名無しさん@公演中:2008/03/08(土) 23:57:52 ID:3vUD5UV4
でも、さ。芝居のスレのネタじゃなくね?
この話題をつづけたいなら、劇団スレの方がまだしも相応しいかと。

自分の意見は↑に書いたとおりなので、
4月の観劇時にまだ続いてるようなら、加藤さん宛に書きます。
もしくは、まっこと非道いと思ったら、メールを送ることにする。


120 :名無しさん@公演中:2008/03/11(火) 00:28:01 ID:UopepKY4
ageときまつ
sage杉はちとさびちい…

121 :名無しさん@公演中:2008/03/11(火) 00:32:16 ID:+tkLfqyp
劇団の公演って面白いですね。
じゅんこさんのお父上役の人(もしかして最年長?)が最年少なのでは?
こういう配役って劇団じゃなきゃしませんよね?

若手役者さん鍛えられますね。

122 :名無しさん@公演中:2008/03/11(火) 22:40:27 ID:+tkLfqyp
今夜は、階段席が出たみたい。
ていうか、今週一気に完売状態になってるね。
いつもの後半は怒濤の・・状態になってきたのかな?
ちょっと早いけど。
先週で階段席出た日ってありましたっけ?

123 :名無しさん@公演中:2008/03/13(木) 04:08:10 ID:5mRACIDJ
空いてる日は1日って言ってました

124 :名無しさん@公演中:2008/03/14(金) 22:59:24 ID:ZiBBRLwa
今夜も階段席ありでした
観劇前はこのスレ見ないでいたけど、何だか似た感想
もっと胸鷲掴みにされるかと思ったのに、上川さん含めてなんかしっくりこなかった

西山さん、綺麗なんだけどそこにとどまっちゃってるというか、なんだか「クロノス」で
岡内さんが演じた役に似てた。
舞台上に岡内さんが2人いるような感じ。

125 :名無しさん@公演中:2008/03/16(日) 00:00:39 ID:f1iWWUu1
あまり評判良くないみたいだけど、私は感動したなあ。
↓ネタバレ

























シャンパンの贈り物あたりから、じわじわ泣けた。クロノスも好きだったけど、これも良かった。

126 :名無しさん@公演中:2008/03/18(火) 22:15:15 ID:cl05WL7/
今日見てきたけど感動した
あんま評判よくないからどんなもんかと思ってたけどそれなりに面白かったよ。
階段席も出てた
まあクロノスシリーズは設定からして反則だよね
そりゃ泣くけどさ
でもよかったな、うん。

127 :名無しさん@公演中:2008/03/19(水) 06:05:31 ID:z8gk/p+b
上手一番端の3人席ってちゃんと舞台見られますか?

128 :名無しさん@公演中:2008/03/19(水) 10:30:34 ID:hwZI+X6o
>>127
三人席のさらに壁側だったけど、
ちょっと見切れたがそんなに支障はないと思う。
まあ後ろの方だったんで。

129 :名無しさん@公演中:2008/03/23(日) 12:03:40 ID:sQ3BPGWr
昨日初めてキャラメルボックス見たんですけど、
休憩時間にボールペン売ってる男の方はどなたですか?
すごく話し慣れてて、あまり陽な舞台を見ない自分は少しひいてしまいました。

130 :名無しさん@公演中:2008/03/23(日) 17:51:04 ID:TTPA2quL
>>129
加藤Pのことか?

131 :名無しさん@公演中:2008/03/23(日) 22:25:19 ID:lc5TO3/+
岡内も今回は語り部の役でヒロインが客演なんだから、もっと
「自分が引いて魅せる演技」をしてほしいなあ。

里志と紘未の静かな恋愛の部分や夫婦の心の通わせてるところに
岡内が入ってきて「私のお兄ちゃんを取らないで!」wって大げさな
演技で主張してるみたいで、ちょっと観ていて醒めた。

あと、細かなことだけど、消えた800万円の行方はやっぱり浩二が
盗ったってことなのかなあ。。。

132 :名無しさん@公演中:2008/03/24(月) 20:27:59 ID:vlvm9A2J
>>131
800万は時間の渦にボッシュートされたんだと思う。もしくは倒れてる間に盗られたか。
彼が800万盗ってたらもっとわかりやすくリッチになってる気がする。

133 :名無しさん@公演中:2008/03/24(月) 20:46:28 ID:+Z5ewSqO
>>132
クロノスシリーズのほかの作品なら「過去に行った分、未来に戻ろうとする反作用」が
自分以外に働いてしまって消える(W岡田でやった「ミス・ダンディライオン」(鈴原樹里の軌跡)とか)
けど、今回は過去にとどまってそのまま時を過ごすわけだし。

過去から裸一貫で生きのびろ、ならあの機械が昔に残るのは変だと思う。
お金は盗まれ、機械は価値のないものと判断されて残されてたように思う。

134 :名無しさん@公演中:2008/03/29(土) 06:17:45 ID:WRbXEztK
先日2回目観た時に改めて疑問に思ったことがあり
このスレをザッと読んだけど出てなかったようなので。

1幕で老人邸に紘未を連れていったのは広川縫製の社長だよね?
この社長は、タイムトラベルした里志が出資会社を立ち上げた頃
(馬車道ホテルで8年間(?)勤めた後だから=里志42歳くらい?)に
初めて里志と出会ってるわけだが、それから約30年後
老人邸で紘未の付き添いとして現れた若い里志とも会ったのだから
普通驚かないだろうか?
昔の老人氏と同じ顔をしているのに。

135 :名無しさん@公演中:2008/03/29(土) 14:38:23 ID:TC7wbM2+
>>134
舞台では描かれてなかったけど、原作では、その点も配慮されてるよ。
時が経って若い里志と酷似していると発覚するのをさけるため、
過去へ飛ぶ前に里志は整形して顔を変えている。
だから、原作設定が裏設定として生きてるなら、広川は分からなくて当然。
原作は、39年後の世界の描写はほとんどないんだけど、
その分パラドクスや問題が起こらないようにはかなり配慮されてる。

でもなぁ、舞台は上川さん一人が出ずっぱりでメークも変えずにやってるわけだから、
この設定はどうなんだろ。
純子は若い里志に逢って動揺してるんじゃいか、ってネタばれ五郎は言ってるしね。

136 :名無しさん@公演中:2008/03/29(土) 23:59:25 ID:WRbXEztK
>>135
サンクス
ちょっと原作も読みたくなった。

でも原作なんて読まずに観てる人が大半だろうに、
ああいう分かり易い矛盾にさえ触れないのはどうなんだろうか…
折角の原作設定を生かすなら、(あまり存在意義を感じられない)語り部に
それこそ喋らせればいいのになと。

あと、ネタバレ五郎氏の発言は知らなかったけど
今回は2回目だったこともあり1幕から純子に注目して観ていたら
タイムトラベル前の若い里志と対面した時、明らかに動揺していた。
舞台に近い席だったから、坂口さんの 大袈裟になりすぎない表情の芝居
がよく見えて、自分はそこで胸が熱くなった。

これを書いていて思ったのは
今回の演目は主役が上川さんの里志であることは揺るがないのに
観る側の年齢・性別・立場等によって感情移入できるキャラクターが
かなり分かれてくるのではないか、という事。
リアルの自分は紘未の設定とほぼ同じなのだが
主役である里志にはあまり同調できなかった。…かといって
近い筈の紘未にも感情移入できず、なんだか消化不良気味だったのが
観劇2度目にして、歴史改変のしわ寄せを一手に被った純子や浩二の方の
人生や心の動きに気持ちの落ち着き処を見つけた感じだった。

137 :名無しさん@公演中:2008/03/30(日) 14:05:15 ID:KIXAIcga
>>136
原作、わざわざ読む必要あるかな〜
純子も浩二も出てこないよ。
というより、原作で描かれてる人物って里志だけって気がする。
紘未ですら殆ど描かれてない(里志にとって女神のごとき存在だっただとは想像できるけど)。
なにより、里志のキャラ設定が全然違う。
梶尾さんがイメージした上川氏と成井氏のイメージの差かな、ここら辺のことはHPの動画で成井氏が語ってるけど)。
だから、舞台はタイムトラベルの設定だけ原作から借りた別物と思った方がいいよ。

そして、自分には、原作の出来で言えば「鈴原樹里の軌跡」等の方が良いように思えた。
でも、里志の物語として見るならば、原作の方が舞台よりすっと入ってくる。









138 :名無しさん@公演中:2008/03/31(月) 11:08:17 ID:oV5t1zTp
なんで原作と舞台をわざわざ比べるんだかな〜。
そもそも、原作と舞台は似て非なるものって考えで見てるから細かい矛盾は気にもならんねー。
まあ個人的にはどのシリーズも原作はあっさりしすぎて、面白味がないわけだが。

日曜に2回目を見てきた。
2回目でストーリーを知ってるとはいえ、同じところでジワっとくるのはなかなかやるなって
思った。

139 :136:2008/03/31(月) 18:28:59 ID:4Gq1Soga
>>137>>135タンかな?

> 純子も浩二も出てこないよ。
> というより、原作で描かれてる人物って里志だけって気がする。

>里志の物語として見るならば、原作の方が舞台よりすっと入ってくる。
まさしく、自分が原作読んでみたいかも
と思ったのはそういうところに因るものだわー。

39年前の世界を膨らませたのは舞台化するにあたっての
成井さんによる肉付け、ということなのに
(自分の場合)感情の焦点が合ったのが主人公里志ではなくそこだった
っていうのが、うーん…なんていうか…腑に落ちない感じ?とでも言うのか。
なんでこんなに主人公の気持ちに寄り添えないのか…
上川さん好きなのにな(´・ω・`)

ありがとう、とりあえず図書館で原作本借りてくるノシ

140 :名無しさん@公演中:2008/04/01(火) 01:25:01 ID:gLiKhx9T
原作者も脚本家も俳優も、誰が悪かったというわけでもないと思うんだが
3人の組み合わせの結果で、里志というキャラがよくわからない人に
なっちゃった気がする
なぜかわかんないけど、感情移入しにくかったなぁ

141 :名無しさん@公演中:2008/04/01(火) 03:35:16 ID:Lmnt2x+M
>>140
私は里志に感情移入して涙しています。
分からないキャラとは思いませんが・・・

142 :名無しさん@公演中:2008/04/01(火) 10:23:17 ID:wY82ceHT
原作より舞台の方が里志に感情移入できるんじゃないか?

原作はあっさりしすぎだし・・。
舞台は39年前〜のストーリーを肉付けしたことで深みがでたと思うよ。

143 :名無しさん@公演中:2008/04/02(水) 12:03:35 ID:GoB7UKjt
バレ








最後、一番は純子って言ってほしかったなぁ。
坂口さん好きだから思うだけかもしれないけど。

144 :名無しさん@公演中:2008/04/02(水) 15:55:02 ID:l+PTC546
>>143







それすべて台無し

145 :名無しさん@公演中:2008/04/02(水) 18:42:49 ID:moVHEGlv
なんか純子さんが一番可哀想だった気がする。もし里志が現れなかったらあのまま従兄弟と結婚してホテル継いでたのかなって。でもあの中で一番男らしい?人も純子さんだから望んで全てを受け入れたのかな?

146 :名無しさん@公演中:2008/04/02(水) 19:11:43 ID:2vXGT3AY
そんなに可哀相かな?切ないな〜とは思うけど。
望んで自分のことをなんとも思ってない里志との
人生を選んだわけだし。
報われなくてもそんだけ好きな人と巡りあえた人生て
幸せじゃないかな。里志が現れてもなくても従兄弟に
たいしてそこまでの想いはなかったのではないかな。

147 :名無しさん@公演中:2008/04/02(水) 22:10:38 ID:cPi5EKeC
坂口さんは、飴箱では巧い役者だが、上川さんの相手役には役不足?…前から三番目で観たせいか、普通のおばさんにしか見えず、2部には、少々ガックリ!只若手の役者との絡みは方が新鮮に見えたのは、私だけ?

148 :名無しさん@公演中:2008/04/02(水) 22:16:06 ID:cPi5EKeC
絡みは方が×
絡みの方が〇
間違いすみません!

149 :名無しさん@公演中:2008/04/02(水) 22:17:39 ID:VzZU9fHV
そんな間違いより、役不足の訂正はしないのか?

150 :名無しさん@公演中:2008/04/02(水) 22:52:47 ID:MdqONlRC
台詞のながれを分析的に突き詰めることが芝居の正確な見方とはおもえない。
台詞に込められた登場人物の気持ちが台詞と異なる場合だってある。
舞台上の「間」とか台詞の「行間」を味わうことで
秋沢や純子の痛みや幸せは(秋沢の台詞を借りるなら)理屈なんかじゃなく伝わってくると思う。
そういう意味も込めて自分は1幕と2幕を繋ぐ重要なシーンの空気を作っている
左藤の演ったウエイタ−を高く評価したいと思った。
えらそうで申し訳ありません。

151 :名無しさん@公演中:2008/04/02(水) 23:09:15 ID:+oI51Alg
左東はまたウエイター役なんだ。
成井さんのキャスティングって、なんだか通り一辺倒な感じがしますね。

152 :名無しさん@公演中:2008/04/02(水) 23:25:28 ID:2rf1feoB
>>150
なんとなく言うこと分かるような気がする。。。
うまく自分じゃ言えないけど。
少なくとも、自分には、
>秋沢や純子の痛みや幸せは(秋沢の台詞を借りるなら)理屈なんかじゃなく伝わって<るよ。>

今回の舞台の話は、タイムトラベルよって生じたバタフライ効果のことを気にしたら
実は、まったく見られないものだと思うんだけど。
だって、SF的に考えれば、かなり無茶な物語展開で、ありえねぇ〜の世界だもの。
だから、>>145さんが考えたような、もし里志が現われなかったら〜というようなことは、
舞台世界には意味のないことのように思える。

153 :名無しさん@公演中:2008/04/02(水) 23:35:16 ID:2rf1feoB
でね、>>145
一応、あえてバタフライ効果を気にしつつ考えるなら、こうも言えるね。

里志の登場に歴史(未来)改変はたしかにあったのだろうけど、
それを極力少なくすることが彼のするべきことなんだから、
老里志(タイムトラベルをした里志)が2008年にプロポーズした時、
あのホテルの経営者は誰なのかってのは問題だよね。
タイムトラベル先で老里志がホテルを存続させるために浩二を経営陣から外すってのは、
あのホテルの経営には2008年時点で関わっていないことを知ってたから。
だとすれば、
純子さんが>あのまま従兄弟と結婚してホテル継いでた
ということは起こっていなかった(未来の事実ではない)ということなんじゃないのかな。



154 :名無しさん@公演中:2008/04/03(木) 00:09:04 ID:mvIynBJz
2008年の経営陣に純子や浩二がいたかどうか、里志が知っていた可能性はあるよね。
なにしろ妻の紘未は元支配人の娘なんだから。
だとしたら過去に飛んだ里志は、ホテルの経営陣の顔を見て不思議に思っただろうか。

とまあ、これ以上はややこしいことになるからやめといたほうがいいかなw

155 :名無しさん@公演中:2008/04/03(木) 01:36:30 ID:Dov7JozX
自分は純子さんが、どうにも納得いかなかった
いい人すぎて信じられないというか…
自分がひねくれてるせいかもしれないけど
腹の中で「結局、最後まであの人のそばにいたのは私なのよ」と
勝ち誇っていたとかのほうが、まだ納得出来る気がする

老秋沢の方も、純子を近くに置くのはどうかとおもう
恋愛感情を持たれているのはわかっているんだから
早い段階で突き放しておくべきだったんじゃないのかな
精神的に二股かけてたような雰囲気になってしまって
秋沢の紘未に対する純粋な想いが目減りした気がする

156 :145:2008/04/03(木) 02:28:51 ID:dASbtFIh
なるほど納得しました。そういえばプロポーズするあたりで言ってたような気が?やっぱり原作買えばよかった。

157 :名無しさん@公演中:2008/04/03(木) 10:33:16 ID:FflM4VKe
>>154
自分の嫁さんの父親の上司を知ってる人っているのかね?

今回のストーリーってバタフライ効果もあるんだろうけど、
タイムパラドックスもあって歴史は何度も繰り返してたんだと思う。
今回の里志は何人目の里志だったんだろう。。。とか別のことが思い浮かんだ。

でも最終的に純子と浩二は結ばれないだろうなあ・・
紘美が老人に呼び出された時点で、純子がいたことから、結局は繰り返されてた
できごとだったんじゃないかとか。


158 :名無しさん@公演中:2008/04/03(木) 10:43:34 ID:U2Z5rJO2
>>147
というか実際におば様なんですが・・。






里志が紘美にプロポーズするときにレストランでこっそり見てるシーンあるよね?
なんであのシーンって笑ってるような感じなんだろうね?
あの場面はどうしてもしっくりこなかった。

若い里志のプロポーズ自体が滑稽だったって言うのもあるんだろうが、もっと違った
表現があったんじゃなかろうか・・。

159 :名無しさん@公演中:2008/04/03(木) 13:36:57 ID:1LVr5x+m
同じカジシンさんの原作、そして野方など同一登場人物が出てくるから、
キャラメルの常連観客は、
これまでのクロノスと同じ時間解釈(時間理論)で見てるんだろうけど、
でもカジシンさんの原作を読めば分かるように、彼が作品に用いる時間理論はいろいろだ。
そのせいか、舞台自体も今回のきみ時間とミスダンデライオンとは異なる時間理論に基づいてるみたいだよ。
だから、時間の流れはくり返すというのではなく、未来はどんどん変わっていくというのがメイン理論。

そして、舞台も原作どおり1幕冒頭から紘未と老人の邂逅までで、一旦話は切れて、
その後は、タイムトラベルをした里志の回想のなかの話になって、
そして2幕の里志と純子がプロポーズを見るシーンあたりで、ようやく1幕の時代に追いつく
という構成になってる。(この流れはわかりにくいね)


160 :名無しさん@公演中:2008/04/03(木) 16:57:35 ID:zE9bZ2hb
浩二って馬鹿だよね。
先を読めないしホテルにとって戦力にはなっていない。
純子からは男とおもわれていない。
世話の焼ける弟ですよ。
男と女の関係にはなっていないね。

161 :名無しさん@公演中:2008/04/04(金) 12:57:29 ID:/xJh0/l4
>>160
まあ、世間一般的に大半の人はあんなもんじゃないか?
経営者向きじゃないな。

無茶な改革案を持ち出して、結局うまくいかない・・みたいな?

162 :名無しさん@公演中:2008/04/06(日) 17:27:40 ID:pTIt5RuZ
本日、思い立って行ってきた。運よく2階席が空いてて座席にて観劇できた。何回か観る予定の人、2階席お勧めです。ダンスのスパイラルやストロボモ−ショが立体的に見えて感動しますよ!

163 :名無しさん@公演中:2008/04/06(日) 23:37:28 ID:wQvgXV4q
>>159
なるほど!
ちょっとわかった気がします。
つまり、老人秋沢はプロポーズしたときにシャンパンはもらってないってことですよね?
(描かれているのは秋沢が跳んだ世界だから)

164 :名無しさん@公演中:2008/04/07(月) 00:32:37 ID:cdHj59ku
アプルでの千秋楽みたいに別室でモニターだけど安く見れたりするやつはサンシャインでもやりますか?

165 :名無しさん@公演中:2008/04/07(月) 00:32:51 ID:E6lSY2kd
あ、そうだね。
老いた秋沢が若き日にプロポーズした時には、
それを見まもってる人なんてだれも居なかったんだね。

166 :名無しさん@公演中:2008/04/09(水) 10:10:17 ID:jNMW4tcB
>>165
ということは最初にでてきた里志は、秋沢老人のおかげで助かったでFA?

分かりづらいなあ・・。

167 :名無しさん@公演中:2008/04/10(木) 12:54:09 ID:EU83RJXE
>>164
元々それをやったのってサンシャインの時が最初じゃなかったっけ?
TRUTHの初演の楽日だったような。
勘違いしていたらスマソ。

サンシャインで中継をやった実績があるのは確かなんで
近くのホールが空いている&お客さんが大量に来て入りきらない
状況だったら中継やってくれるかもね。
最近のキャラメルではたとえ☆が出演しててもそこまで混雑するとは思えないけど。

168 :名無しさん@公演中:2008/04/10(木) 22:15:24 ID:QgAYI0yD
神戸公演のチケットは完売。
キャンセル待ちのみですね。
さすが☆。


169 :名無しさん@公演中:2008/04/10(木) 23:31:30 ID:QgAYI0yD
女に刃物を振るうなんてorz
浩二って最低!

170 :名無しさん@公演中:2008/04/11(金) 00:26:48 ID:/Gkvg8rx
いつころからだっけ?
初日舞台の半生中継がなくなったのは。

でね、☆が出た作品ではクローズドサーキットとか言って、
神戸が楽なら東京(+福岡とか、名古屋とか)の劇場やホールで、
大楽の舞台の生中継やってたんだけど、今回は無いんだよね〜。

あ、もしかしてN*Kさんが5月にOAするから、無いのかも。

171 :名無しさん@公演中:2008/04/17(木) 19:15:40 ID:pmIFt9Jx
神戸も今日で終わり。

172 :名無しさん@公演中:2008/04/18(金) 22:28:25 ID:QLxfbSea
一言挨拶おせえ〜て!!!

173 :名無しさん@公演中:2008/04/19(土) 23:20:01 ID:aYmhE3Vn
ブログめぐりしてみればw

174 :名無しさん@公演中:2008/04/20(日) 01:09:08 ID:r5kvDy0F
ちょっとネタバレな質問




秋沢がPフレックに出向してきたときに野方課長が「クロノスジョウンターは
今までに3人の人間を過去に送った」・・・みたいなことを言ってましたが、
その3人って、吹原さんと細見さんが演じた役の人とあと一人は誰?
布川が飛ぶのはそのあとですよね・・・

175 :名無しさん@公演中:2008/04/20(日) 11:44:56 ID:d4Bi9BTE
あした、あなた、あいたいで、大内が飛び
ミス、ダンデライオンでももこさんが飛んだ。
細見氏は飛んでないと思うが。

176 :名無しさん@公演中:2008/04/20(日) 21:25:23 ID:bRSL1Y0D
「あしたあなたあいたい」の重大ネタバレあり注意









「クロノス」で吹原が飛んで、
「ミスダンデライオン」で樹里が飛んで
「あしたあなたあいたい」では
布川が実際に飛ぶ前に、圭が飛んでることになるよね。
それで「布川以前に3人」になるんじゃないっけ?


177 :名無しさん@公演中:2008/04/20(日) 22:30:19 ID:/xleaQ7n
作品内の時系列では、飛んだのは吹原、布川、秋沢、枢月、鈴谷の順。
秋沢がPフレックに来た時点では吹原のみ。
したがって、三人というのは吹原以外に、純粋に実験で飛んだ人間が二人いて
そのうちの一人が藤川(細見)。

と理解しているのだが。


178 :名無しさん@公演中:2008/04/23(水) 11:49:44 ID:SLE8T4dA
大阪初日

179 :名無しさん@公演中:2008/04/25(金) 00:48:07 ID:xiep6JXi
5月16日BS2ミッドナイトステージ館
「きみがいた時間 ぼくのいく時間」

180 :名無しさん@公演中:2008/04/28(月) 00:22:55 ID:WPyHse8/
自分のために過去を変えてしまったエゴイストの話にしか思えなかった

181 :名無しさん@公演中:2008/04/28(月) 02:39:13 ID:ipRn27ne
過去にいられる時間が短いジョウンターよりも、39年も留まるクロノスのほうが周りに与える影響は大きいね。
秋沢が半ば隠遁生活に入ったのも、周りへの影響を極力抑える為だったわけだし。
しかしそこにいなかった人ひとりを生かすのは大変なんだな。

182 :名無しさん@公演中:2008/04/28(月) 02:39:54 ID:ipRn27ne
クロノス→スパイラル

183 :名無しさん@公演中:2008/04/30(水) 00:45:31 ID:ubkrPe6W
純子が最後の方で「私たちの間にはホントに何も無かったのよ。信じて」
みたいな事を言うシーンで、秋沢と弘美ばかりに集中してウルウルしていた私は
・・・そんな事だれも思わないよ・・・と心の中でつっ込んでしまった。
何かあったら今までの2時間15分休憩込みは何だったんだョ!

前の方で
純子が秋沢のせいで人生変わってかわいそう。という意見があったけど、
弘美が助かった時点で、純子の人生(過去)はもとの状態に修正されたのではないの?
変わったのは弘美は事故に合わない。という事だけになり、
事故に合わないんだから、過去には秋沢は行って9いない。という事になるのでは?
(過去に行った記憶や記録が関係者(pフレックとか)に残るのかというのはナゾだけど)
すると誰が弘美を助けたのかというパラドックスが起こるが、
だれが助けたか、ではなく、弘美はもともと事故には会わない。それが正しい時間軸(過去)になる。
という事ではないのかな〜?

純子の人生が変わってかわいそうになるとしたら、秋沢が過去に行ったにもかかわらず、弘美を救えなかった場合。
ラストシーンで純子は突然消えることが出来ず、間違った過去(秋沢と出会ってしまう)人生を送ることになるのではないかな?

ムシ返してスマヌが、タイムトラベルもので、皆がどう解釈しているかっていうのは観ていておもしろいので、つい・・・。
でも、その場合、前にもいろんな意見があったワインだけど
ワインは結局存在しない。老人も純子もあの場にいない。という過去が正しい時間軸となる。
・・・ややこしいなぁ〜

184 :名無しさん@公演中:2008/05/02(金) 00:45:20 ID:5A2lESok
>>183
たしかにおもしろいね。
自分も近い意見だ。
でも記憶は残るようだね、野方さんが吹原のことをおぼえていたし。

自分が気になるのは、ラストで過去が変わって、数ヵ月後、
ヒロミと秋沢がヒロミのお母さん(光代)に挨拶に行ったとき、
光代がどう思うか・・かな。
って想像の範疇を超えないけどもww

つーか純子は一生生娘だったのかなw

185 :名無しさん@公演中:2008/05/02(金) 23:03:16 ID:jHO3yEdr
結局ほかの誰かがシャンパンプレゼントしたって事になるだけかも?

186 :名無しさん@公演中:2008/05/17(土) 11:44:59 ID:khuotorv
せっかくBSで放送があったのに…

187 :名無しさん@公演中:2008/05/17(土) 11:51:12 ID:dPpfYJ+u
せっかく放送あったのに、何?
盛り上がってないといいたいのかな?

188 :名無しさん@公演中:2008/05/17(土) 13:30:45 ID:dPpfYJ+u
昨日の放送の録画分をリピートして、楽しんでる。
ダンスシーン、結婚式シーンは好き。
いくつかの小ネタの効いたギャグも好き。
後半では、自然とウルウルと涙が出て来た。
老里志が中学生になった紘未に会いに行って
顔を合わせないように話すシーンでは特に涙が出た。
老里志が死ぬ前に紘未へカメオを渡せた時、とても満足そうだった。
里志と紘未には、二人で未来を切り開いて行って欲しい。
老里志と純子のシーンも良かった。
時系列に疑問も残ったが、全体的に良かった。感動した。

189 :名無しさん@公演中:2008/05/18(日) 00:34:03 ID:uKvuG50i
死んだ彼女を守る(生き返らせる)ため、周りの人生をメチャメチャにした話にしか見えなかった・・・

観てる側は「過去の世界」も長いんだからどうしてもそっち側に情が移る。「何が何でも、」彼女を生き返らせてやってくれ!と応援するまでの説得力がなかった。
新しい未来が始まり、リセットかかってハッピーエンドなんだろうけど、「他の人の一生」が大事にされず消えてしまうのだから、どうにも後味が悪い・・・


190 :名無しさん@公演中:2008/05/18(日) 12:10:01 ID:uZdc4THW
そうだね。浩二なんか特にかわいそう。
人を思う気持ちが大事なんだろうけど、その気持ちによって他の人がどうなろうとかまわないんだよね。

191 :名無しさん@公演中:2008/05/18(日) 18:28:13 ID:5aS+Ag72
原作には無い設定に皆引っかかってるようだから、
成井の本に拒否反応なんだな。

原作の里志なんざ、従来のカジシン原作ものどおりいわゆる好青年。
それを、わざと人好きのしない偏屈研究者に変え、
過去では持っていった金を元手にほとんど他人と関わることなく、
もちろん紘未の両親なんざ出会うこともなく39年を隠れて過ごしてるからね。

だが、自分はこういった色々がある、身勝手さもある、
そういう面まで描いたことで話が深まったと思ってるんだけどな。


192 :名無しさん@公演中:2008/05/18(日) 18:45:22 ID:DRNwNKdT
里志は自分の命を掛けて、タイムマシーンに乗った。
里志は馬車道ホテルの再建に力を貸した。多額のお金を融資した。
里志は足を刺されても、浩二を訴えなかった。
里志は、極力他人との関わりを絶ち、他の人の歴史が変わるのを防いだ。
純子は、里志と出会い晩年幸せだったと話した。

里志自身、杖を突いてしか歩けなくなりダメージを負っている。
これでも過去へ行って紘未を助けることは許されないことなのかな?
許されてもいいような気なするが・・・


193 :名無しさん@公演中:2008/05/18(日) 19:25:22 ID:uKvuG50i
う〜ん、里志を許せない、ってわけでもなかったかなあ。でも観た後、ハッピーな気分にならなかった。
当然、主人公に肩入れして観るのが普通なんだろうけど、確かに里志は極力努力をしていたよね。
でも、(未来を知っていることで得られる)金にモノを言わせ、自分に都合のいい歴史をつくってる印象が強かった。
運命が変わっていく責任より、自分の目的を達成させようというのが強すぎるから、わがままさに見えてしまう。
足にケガまでして可愛そう、と自分は思えなかった理由をあれこれ考えてみたんですよ。
里志を似た者として受け入れようとしていた浩二の切り捨てとか、純子に「でも幸せだった」と言わせる根拠の乏しさとかも。
もう少し掘り下げたら違ったんだろうけど、どうも喝采できなかった。



194 :名無しさん@公演中:2008/05/18(日) 19:47:09 ID:DRNwNKdT
浩二には競馬で儲けさせている
浩二を切り捨てなければ、馬車道ホテルの再建はなかったわけで・・・
どうしようもなくて、浩二を切り捨てたんだけどね・・・


195 :名無しさん@公演中:2008/05/18(日) 21:11:09 ID:5aS+Ag72
切り捨てか。
だが、どうであれ浩二が馬車道ホテルの経営陣に残らないのは、
既定の事実だったんじゃないのかな。
成井氏が設定した物語において、
タイムトラベル前の世界(既定の世界=里志が守ろうとする世界)では、
紘未の父親が1998年から2007年にかけて支配人(経営者)だったのだから、
浩二が馬車道ホテルの経営陣に残れなかったのは既定の事実ということなんだよ。
そして、純子も経営陣には居ないわけだし、おまけにもともと浩二との結婚は念頭にない
という設定だったんだと思うが。

だから、里志が来たことによって一番人生が変わったのは純子だろうね。
そして、だからわざわざ成井氏は純子に、出会えて幸せと言わせたのかもしれんね。

196 :名無しさん@公演中:2008/05/19(月) 10:31:40 ID:QpQ/z4m4
里志が来なかったら、純子は浩二を切り捨てる側にまわったのかな?
ホテルか、浩二かの選択をせまられたとか。

197 :名無しさん@公演中:2008/05/21(水) 14:14:50 ID:mWSAUiqQ
>>195
純子が里志に惚れなければ、純子の運命はさほど変わらなかった。
よって浩二も。

別に純子のサイドストーリーはなくてもいい。
ドラマチックではあるけど、そのせいで里志と紘未の物語の焦点がぼやけた感あり。
孤独感を共有できる浩二を里志の協力者に持って来ても面白かったのでは?

198 :名無しさん@公演中:2008/05/21(水) 16:56:30 ID:fbC3nPm5
晩年、ガンに侵された里志の看病をするためにも
純子の愛情は必要だったのか。
過去に一人で行って一人で死んだら、里志があまりにも不憫過ぎる。

199 :名無しさん@公演中:2008/05/21(水) 19:50:02 ID:tIkslK/H
でもどうせなら一人で死ぬ方が里志わがまま説を
唱える人は納得できたかも。今のままなら他の人
が心にいるのを知りながらも思いを寄せ続けた
純子の方が男前やからね。

岡達はラクの挨拶で浩二のその後が気になるという
アンケートが多いので考えたと3案出してました。
一つは忘れたけど、純子とうまくいく(そんなわけ
ねーだろっ)とイタリアでカメオ職人になる
というものでした。

200 :名無しさん@公演中:2008/05/21(水) 19:57:43 ID:mWSAUiqQ
>>199
メイ子さんと競馬の予想屋を始めるでは?

孤独死…まではいかなくても、行った先でどんな係累も持たないと里志は覚悟したはず。
だから、純子を不幸にするしかないような関わり方よりは、浩二との友情話のほうが
まだすっきりしたと思う。

201 :名無しさん@公演中:2008/05/22(木) 20:14:32 ID:es2CVCtb
>>200
結局、原作どおりの方が良いといいたいわけか。
ま、自分は坂口が元々苦手ということもあって、純子に目がいかなかったのかな〜
あんま、ここで語られてるような可哀相とか狂わされたとかって印象はなかったな。
浩二のエピは、岡達の熱演もあってなかなかと思った。
(ちょっととってつけた感はあるけど、未来からのちん入者が居る過去の物語のエピとして分かるからね)
でも、どっちにしろ浩二はホテルとは関係ない後半生だったろうし、純子と結ばれないだろうと
言う意見?感想には同意だな。

202 :名無しさん@公演中:2008/05/22(木) 20:22:20 ID:QkXOpaP1
みなさん、いろいろな意見があるんですねえ〜〜
面白い!
自分なんか、ただこの舞台を受け取って
ひとりのわがままだけど一途な男の人生を見届けたなってカンジでした。

岡達のファンの人には特に納得いかない浩二の扱いだよね。
たしかにあのままフェードアウトしてしまうには
惜しい存在だった。
時間的にエピつめこむのが無理なら、せめて純子の口からでも
彼のその後を語って欲しかったってのはある。

だけど自分は、里志と純子のプラトニックな30年のせつなさが
好きなんだな。。。
それと、純子が不幸だったとも思わない。
彼の元に最後までいることを望んだのは、自分自身だから。



203 :名無しさん@公演中:2008/05/23(金) 00:00:17 ID:Q4QUiShU
おっかーファンとかじゃないんだけど、とにかく浩二の処理が納得いかなかったわw
純子は好きなように生きたからそれでいいじゃない?と思う。
まさしく、自分で選んだ道なんだものね。

204 :名無しさん@公演中:2008/05/23(金) 12:30:03 ID:1DpVYf1X
比較的若手メンバーはとても良かったけど(ジョージ アンリ モアイ)
ベテランメンバーが、普通に上手だが、いつもどうりというか、予想どうりというか、
「今回とても良かったよ〜感動したよ〜」という感じが全然無かったな
おっかーとかグッチとか。

ただ今回は疾走感があってよかったかな?全体的に良かった。
ストーリーと無関係なウケねらいのギャグをハイテンションで喋るヤツもいなかったし。
でも筒井の一発ギャグは正直いらない。
吸原の「クロノス」は、むさくるしい男ばっかりで全体的に見ていて暑苦しい。
「あした〜」は圭の性格が理解不能
「ミスダンデ」はおっか〜が嘘くさい。


205 :名無しさん@公演中:2008/05/23(金) 14:24:41 ID:r5+3l2i7
>>203
でもさー、浩二のその後が描かれないのが納得いかないなんてのは、
役者とかに(劇団そのものでもいいけど)思い入れがなきゃ、出てこない発想だと思うけど。
純粋に物語りとしてみれば、ああいう性格、ポジションの登場人物が居るからこそ、
里志の物語に深み、真実み(身勝手さと一途さとかね)が出るわけでしょ。
一般客からしたら、浩二はとばっちり喰らっちゃったね、気の毒かも〜
くらいの感想は出るだろうけど、彼のその後はどうのこうのはどうでもいいよ。
あくまで物語を進行させるのに必要な要素なんだから。
まぁ、こういう感想が出るのが劇団芝居ならではなのかもしれないが。



206 :名無しさん@公演中:2008/05/23(金) 14:26:07 ID:r5+3l2i7
>>204
自分は、アンリやジョージ、あまり良いとは思えなかったな。
2幕のお遊びキャラは面白かったけど、1幕の本役はお粗末に感じた。
あー、何時ものがなるだけのキャラメル芝居て感じがした。
それに引ぱられてか、Pフレックのシーンはつまらなかった。
西川さんや上川や温井ですら、最初に見たときは下手に見えちまうほどだったな。

207 :名無しさん@公演中:2008/05/23(金) 16:53:19 ID:pGN7qAf2
>206
胴衣。
私も一幕めはうるさくて、いつものキャラメルの悪い面がもろに出てる気がした。

208 :名無しさん@公演中:2008/05/23(金) 19:26:37 ID:opeOKYTs
>>205
岡達に思い入れがあるヤシはこんなとこにいつまでもいないと思われw

209 :名無しさん@公演中:2008/05/24(土) 04:15:45 ID:lVEveiis
役者や劇団に思い入れみたいなものはなくても、舞台じゃなくてドラマや映画でも
主人公とは別に、運命に翻弄されたサブキャラに目がいくのは普通にあると思うけどな
そういうことが全くない人のほうが珍しいと思うけど?
私には>>205の感覚のほうが不思議だ


210 :203:2008/05/24(土) 08:58:12 ID:OA/GtN0k
>>209
べつに不思議じゃないよ。いろんな人がいるから。
と言ったところで205にレスするけど、里志と浩二のキャストが逆でも同じふうに感じたと思う。
結局、脚本に対する不満なんだなあと思う。
ああいう性格、ポジションの人がいるからこそと言うけれど、ああいう行動を安易にとるような
人間を持ってこないと里志の物語に深みを出せないのか?と思った。
深みが出てるとは思わないんだけど、まあそこは感じ方の相違で平行線なのでそこまででしょう。

211 :名無しさん@公演中:2008/05/24(土) 09:51:34 ID:ii7URFJs
どうして「純子が不幸にしかならない関わり方」と決め付けるんだろううか。
最初から浩二は弟という位置づけだったのだから、もしかして里志と出会わなければ
誰も愛さないままの人生だったかもしれないのに。

これ映画で見たいなと思った。同じ人物がだんだんと老いていく様は
舞台ならではの面白さなのでそれはそれでいいんだけど。
茶髪の若者が39年前に行ってから、当時の風俗になんとか馴染もうとする様子や
移り変わる記憶にある時代のエピソード、それから時が経つにつれ
おぽろげになる紘実の顔や思い出に孤独感と焦燥感をつのらせた里志の執着が見てみたい。
一時代だけじゃないからお金がかかって大変だろうけど。


212 :名無しさん@公演中:2008/05/24(土) 12:00:36 ID:fEaeCZZP
純子が、とっても幸せだったのよ〜と言っても
観客が「純子が不幸にしかならない関わり方」と感じたのなら
脚本的には失敗。
役者達に任せた舞台作りが失敗だろうとおもう。
真帆の役目は里志の妻(紘未)が語れば感動できたのかもね。
坂口さんも純ヒロインは最後からか・・・
こんな絡めかたをしたのかもしれないよw

213 :名無しさん@公演中:2008/05/24(土) 13:22:01 ID:m5vEKF8p
>>212
確かに「幸せ」と口先では言っていても
それを観客に感じさせるエピソードみたいなものはなかったよな
意地の悪い見方をすれば、オールドミスの強がりにしか聞こえなくなっちゃう

214 :名無しさん@公演中:2008/05/24(土) 15:32:28 ID:DUxdGfo+
うーん、感じ方は色々だ、ということを前提に書くけど。
自分は、浩二というキャラは良いなと思った。彼に心が動いたと言えるかな。
でも、彼みたいはダメキャラ、>ああいう行動を安易にとるような 人間が居るのがドラマだと思う人だから。
里志に協力するようなキャラばかりじゃ、ただでさえ絵空事の世界が一層絵空事になっちゃう。
まぁ、自分はキャラメルの芝居にどっぷり漬かってそして卒業して、
今回久しぶり(2年ぶりかな)に見に行った(ついでにBSも見た)という輩だからの感想かもしれないけど。

215 :名無しさん@公演中:2008/05/24(土) 15:47:12 ID:DUxdGfo+
それから、純子のことに拘る人がここには多いけど、
自分には、これが?

純子の幸せだったは、もしかして>>213の言うとおり強がりかもしれないし、
もしくは幸せを感じたのは事実だとしても、やりきれなさもやっぱり感じてたかもしれない。
そう観客が感じたなら、それはそれで良いと思うんだけどなぁ。。。
台詞には余韻があるものだよ。というか、言外の意味も込められてるものだよ。
色々に感じ取れるのが、観客(観る側)の醍醐味でもあると思うんだけど。
(そして、純子が幸せでもそうでなくても物語としては成立するしね)



216 :名無しさん@公演中:2008/05/24(土) 15:50:44 ID:DUxdGfo+
キャラメルの芝居は、初心者向けとかよく言われるし、
説明過多で、観客に対して親切過ぎるとか言われてるけど、
確かにそうなのかもしれないと、ここを読んで感じたかなぁ〜

今回の芝居は、いわゆるキャラメル常連さんは?をつけてる人多かったようだし。
一方で、芝居はよく見てるけどキャラメルは初とか久しぶりとかいう人には、
随分好評だったように感じた。
つまりは、いつものキャラメル芝居とは違う要素が多かったのかな。
なんか、ランドでの感想と一般客のブログ感想との乖離の理由が、ある意味見えてきたかも〜

217 :名無しさん@公演中:2008/05/24(土) 18:59:28 ID:we/PPd3r
今月の演ぶで上川さん自身が言ってるけど、
「成井さんの芝居にしては、説明が抜けてるところがある」
中間の30年間が描かれてないことを例に挙げて言ってた。

いつものキャラメルと違ったのはその辺なのかも。
間をお客さんに任せた部分が好みが分かれるとか。

218 :名無しさん@公演中:2008/05/24(土) 21:05:00 ID:zcY0aIN2
私は純子は幸せだったと思うし、そう思うのは
潔さを感じさせる男前気質の坂口さん
が演じたことが大きいと思う。もし女っぽい
モモコさんや、若手だと強がりに見えたかも。

浩二も非常にリアルな人物像だった。わけの
わからないことがおこって、自分が不利な立場
に追いやられたらほとんどの人は浩二のように
怒りを爆発させるだろう。ただそこで大人の
対処をする里志の方に魅力を感じたのも事実。

219 :203:2008/05/24(土) 22:06:37 ID:OA/GtN0k
純子は幸せだったと思う、彼女なりに。
残念なのは、ほかからはそう見えにくいこと。
そして自分以外は幸せにできない幸せだということ。
結局それはそれで、リアルな人物像だと思う。

220 :名無しさん@公演中:2008/05/24(土) 22:52:37 ID:DUxdGfo+
昼間に長文を3つも書いたから、もう止そうかとも思ったんだけど、
ふと気づいたことがあったから書かせてもらう。

浩二のその後が描かれなかったこと、純子の幸せを客観的に見せるシーンがなかったこと
に文句が出ている(脚本の失敗とすら言われている)けれど、
この芝居の構造は、里志の39年間の物語を、それを紘未から又聞きした真帆(妹)が物語る(書き残す)
というものだ。
だから、浩二のその後や純子の真の気持ちは描かれないんだよ。
なぜなら、里志(2008年に72歳で亡くなった里志)は、
浩二のその後を知らないし、純子の気持ちは彼女が口にする言葉でしか語れないから。
真帆が語る39年間は、里志の目をとおしてみた世界だからだよ。

語り部を舞台に常駐させる芝居はあまり好きじゃないんだけど、
今回の芝居は、真帆の存在に意味ありということだったんだなぁ。

221 :203:2008/05/24(土) 23:59:35 ID:OA/GtN0k
正直、舞台よりここの話のほうが面白くなってきてるのは困ったもんだw

>>220
文章を読ませてもらってものすごく考えてしまったw
結局、浩二は自業自得だと思うのだけど、それにしても里志が冷たすぎると思った。
お礼はカネ渡したからそれでいいだろ、ってオマエなあって思った。
浩二がそのあと幸せになったと聞けたなら、里志の贖罪になるかと思ってた。
そして気がついたのが、里志はそんな聖人君主じゃないということ。
自分の事でせいいっぱいで、それが普通だと気がついてなんだかつかえがおりた気分w
浩二は浩二でなんとかやるでしょ、と突き放せもできた。
純子はただのエゴの人だからもうどうでもいい。存在が強すぎてメインがかすんだのが惜しい。
真帆についてはなにも考えてないのでw自分的にはもういいかな。

ふと思ったけど、佐藤と山野辺に「あんたほんとは秋沢さんのことなんか考えてないでしょ」
という会話をさせたのがちょっと面白かった。

222 :名無しさん@公演中:2008/05/25(日) 16:45:08 ID:3A6KWGC7
やはり役者達にオ任せ芝居をさせたのが後味の悪さを作りだしたのが原因だね。
岡内、坂口辺りが本筋を解っていないてとこか。
岡内に至っては最後のバソ閉じを入れろまでいうしまつw
完全に主人公と勘違いしてるよ。

223 :名無しさん@公演中:2008/05/26(月) 11:02:22 ID:if1bqyEJ
ここ、この芝居とはうらはらに、すごく熱いね(笑)

自分は211さんの意見に共感するなあ
純子が不幸だったとは思えないなあ。
老いた里志の紘未に対する思いは、もはや恋とは違うように思える。
同じように、里志の純子に対する思いも、恋とは違うもの。
老いた里志が紘未に告白してから、残された時間、4ヶ月くらい?
ふたりが過ごした日々は・・・
そんな想像は、的外れだろうか?
この二人を描いた映画を見てみたい。
「ボビー・ディア・フィールド」の逆バージョンみたいな・・、
って古すぎかあ〜?
こう考えていくと、確かに里志=紘未より
里志=純子のほうが本筋みたいなきもするな・・・


224 :名無しさん@公演中:2008/05/26(月) 12:41:10 ID:Yilw/VX0
浩二も脈がぜんぜんない純子にさっさと見切りつけて、ほかで幸せ探せばよかったのにね。
一気に家族を亡くして、居場所がないと感じる気持ちが強すぎたのかなあ。
もしかして、里志の出現で浩二の純子への執着が強まったのかな?
そう考えると、里志がいなかった世界では浩二がホテルから遠ざかっていても納得できるし。

>>223
ダブルだかトリプルだか知らないけど、複数ヒロインにする必要がどこにあったのかな?と思ったわ。

225 :名無しさん@公演中:2008/05/27(火) 02:08:57 ID:/C3belQ0
紘未は結婚して1年で事故で亡くなった。
純子は老いた里志と晩年を過ごした。

紘未より純子の方が幸せかも。

226 :名無しさん@公演中:2008/05/27(火) 08:17:21 ID:2eA3uFyg
紘未の死がないと、里志は純子に出会わない。
純子に出会った里志は、ずっと紘未のことを思い続けている。
里志が目的を果たしたら、純子のそれまでの記憶は消える。
紘未は里志のおかげで死の運命から逃れ、子供を産み、里志と共に生きて行く。

里志に出会わない純子と、里志により命を長らえた紘未のどちらが幸せかはわからない。
里志に出会わなかった純子の人生はわからないから。

227 :名無しさん@公演中:2008/05/27(火) 21:52:29 ID:5wTKVJJb
中学生の紘美との再会後、里志が「今の名前は○○です。○○に住んでます」←うろ覚えだが
という台詞がせつないな、と思った。
過去にタイムトラベルする瞬間は、「妻への愛と必ず救う」という決意しか無かった。
でも実際39年前に飛ぶと、そこから何年も生きていく中で、本当なら出会わない人間と出会い、
いろんな経験や人間関係をもつなかで、すでに秋沢里志では無く別の人生を歩いていて、紘美と再会しても、
同じ人間(紘美)だけど、里志が愛した紘美と目の前にいる中学生の紘美は別人。
(目の前の紘美は里志老を愛していないし、里志老との間に過去や思い出はないのだから。)
その里志の孤独が「今の名前は・・・」の台詞で、すでに秋沢里志では無い→かわいそうに・・・と思った。

228 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 18:23:01 ID:IfLySecC
>>227
「石川町に住んでます・・今の名前は楠本健一」って言ったのは
赤ん坊の紘未を見たとき、純子さんに言った台詞だったと思うよ。

ところで誰も言わないので私が言ってしまいますが、
放映された映像の中で
中学の入学式の日の紘未に「その子は何歳?」と聞かれて
「君と同じ、11だ」と言ってましたが、
あのー、どう考えても中学入学は12歳だと思うんですが。

この日だけ台詞間違えた?
そもそも台本が間違ってる?
複数日通った方、そこんとこどーなんでしょう??

229 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 19:36:32 ID:0uNnN5aC
>>228
「君と同じ、中1だ」
じゃないですか??w
歳、ではないけど・・・

230 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 20:05:48 ID:/V8yDEx3
>>228-229
なんか和んだw


231 :名無しさん@公演中:2008/05/31(土) 20:36:27 ID:IfLySecC
あ。。。。。そーなのか。
自分の耳が間違ってたのかwww

教えてくれてありがとーう>>229
和んでくれてどーーも>>230


232 :名無しさん@公演中:2008/06/01(日) 02:26:38 ID:a9iUXjIS
年寄りが多いから聞き間違いも多いようだね

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)