5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★新国立劇場演劇★★ 第3幕

1 :名無しさん@公演中:2007/11/27(火) 18:03:22 ID:MYeeogKR
開場10周年を迎えて芸術監督も代わりましたのであらためて。

公式
http://www.nntt.jac.go.jp/

2007/2008シーズン今後の演目
http://www.nntt.jac.go.jp/season/play/index.html

※関連スレ
新国立劇場演劇研修所
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/drama/1107158046/l50

2 :名無しさん@公演中:2007/11/27(火) 18:04:16 ID:MYeeogKR
2007年11/14(水)〜12/2(日)
「異人の唄−アンティゴネ−」(「三つの悲劇」―ギリシャからVol.3)
http://www.nntt.jac.go.jp/season/updata/20000034.html

作:土田世紀 脚色・演出:鐘下辰男 
出演:土居裕子/純名りさ/木場勝己/小林十市/すまけい他

3 :名無しさん@公演中:2007/11/29(木) 01:49:37 ID:npInwGzc
「異人の唄」見てきた。
重っ苦しい雰囲気とかコロスの舞踊とかに
最初は、お〜ギリシャ悲劇!とテンション上がったんだけど
客席があまりにスカスカなんで気持ちがだんだん冷めてしまった…
最後にちょっと歌があって、それは結構良かったです。

4 :名無しさん@公演中:2007/11/29(木) 10:18:01 ID:1Bu1CmPH
異人の唄、つまらなかった。
チラシに書いてある話はおもしろそうなのに、舞台でそれが活きてない。
1幕途中から寝ちゃった。

5 :名無しさん@公演中:2007/11/29(木) 16:46:04 ID:epDJftpG
原典に忠実なギリシャ悲劇を期待していた自分がバカだった。

6 :名無しさん@公演中:2007/11/29(木) 22:29:31 ID:1Dj/58tE
見てきたけど…う〜ん…期待しすぎたのか不完全燃焼感。
後からくるタイプ? 面白かった方の感想聞きたいです。

7 :名無しさん@公演中:2007/11/29(木) 23:26:06 ID:1Bu1CmPH
異人〜までの三作品は、ギリシャ悲劇に発想を得て、全く別物の現代劇を作るってコンセプトだよね?
ギリシャ悲劇を期待してたのに、ギリシャ悲劇じゃないって怒る人は、チラシとかホームページとか読んでないのかな。

8 :名無しさん@公演中:2007/11/30(金) 14:19:30 ID:8Y4qAxUS
>>7
「喪服の似合うエレクトラ」みたいな感じかな、と思ったんだよ。
全部ハズレ。

鐘下、なんで自分でホン書かなかったんだ?

9 :名無しさん@公演中:2007/11/30(金) 21:09:53 ID:oIjRRL4d
>>8
鐘下氏、脚本にかなり変更を加えてはいたそう@アフタートーク

3本は特にシリーズとしての統一性は考えられてない模様。
トークの場には微妙な空気も立ちこめてたけど
唄とか演劇的な非現実感に満足した人も多かった感じ。
ヒロイン二人は素でも姉妹みたいでかわいかった。

10 :名無しさん@公演中:2007/11/30(金) 23:46:56 ID:IqSqk5Jq
鐘下さんが手を加えない方が、本としておもしろかったんじゃないかなあ、と妄想。

11 :名無しさん@公演中:2007/12/01(土) 14:26:01 ID:wWKDMC7h
予定をざっと見渡して、期待できそうなのは、
来年の「まほろば」かな。

12 :名無しさん@公演中:2007/12/01(土) 23:55:43 ID:hc9O4u0O
異人の唄、今日観に行ったら結構良かった。
コロスがすごく気に入った。振付面白かったな〜。

でもつまんないって意見も分かる。
セリフに情報詰め込みすぎ。
中劇場で会話劇に集中するのはきつかった。
この辺は演出でもう少しなんとかならなかったのかな…
戯曲そのものは文字で読んだ方が面白そう。

あと今日はそこそこお客入ってましたよ。

13 :名無しさん@公演中:2007/12/03(月) 01:16:34 ID:c9/hNH/z
「異人の唄」が終わって、ギリシャ悲劇シリーズ完結したね。
3本見たけど、正直1つのシリーズとしては全然まとまってないように思えた。
競作だったのか? 
だとしたら自分の中ではスケール感で「アルゴス坂」の圧勝。異論は認めるw

14 :名無しさん@公演中:2007/12/06(木) 19:50:02 ID:DTMSzwbY
大劇場でやってる鵜山仁演出の「カルメン」見た。
「アルゴス坂の白い家」みたいな大仕掛けはなくて少しガッカリしたけど
舞台のスケールがでかくて音楽も良くて、すごく面白かった。
オペラ歌手って演技も上手い! カテコも盛り上がってた。
でも同じ時期のギリシャ悲劇の客入りを考えるとなんか複雑…

15 :名無しさん@公演中:2007/12/08(土) 13:18:24 ID:9DkShePD
勅使川原三郎ソロ初日

16 :名無しさん@公演中:2007/12/17(月) 02:54:27 ID:YZVQ2Iy9
テッシーの「ミロク」良かった!
動きも凄いけど照明とか演出のセンスがとても良い。
ソロは久しぶりだったけど、やっぱ凄い人だと実感した。

17 :名無しさん@公演中:2007/12/23(日) 06:38:15 ID:lp311dZw
BeSeTo演劇祭開催中アゲ

鈴木忠志の演出作は気になるけどなんか重そう…
観た方の感想plz

18 :名無しさん@公演中:2007/12/24(月) 15:54:53 ID:AEa9ZFf9
2月小劇場で再演の 屋上庭園/動員挿話 の初演観劇した方いますか?
来月チケット発売みたいでちょっと興味をもったのですが、話を全く知らない者でも観劇する価値ありますか?

19 :名無しさん@公演中:2007/12/25(火) 15:24:06 ID:OW/O0+g5
>>18
話を知らずに観ましたが面白かったですよ。純文学って感じでした。
初演と同じ役者さんのようだし、悪くはないと思います。
「屋上庭園」の緊迫した会話劇が良かったので自分もまた見に行くつもり。

20 :名無しさん@公演中:2007/12/26(水) 15:35:56 ID:QYt9HDO/
動員挿話 初演で見ました。メチャ感動しました。
たしか、演劇賞とったんですよね。
絶対見ます。

21 :名無しさん@公演中:2007/12/26(水) 15:48:36 ID:XRY4gaIS
遅くなりましたが>>19さんと>>20さんありがとうございます@18
あんまり堅苦しいのは苦手で、眠たくなるようだったらどうしようかと思っていましたが、好評のようですのでみてみようと思います。

22 :名無しさん@公演中:2007/12/30(日) 21:44:24 ID:KjyQQZmW
日本レコード大賞放送中〜
ときどき芝居を観に行く劇場と同じ場所とは思えない…
テレビ局って金あるな〜

23 :名無しさん@公演中:2008/01/11(金) 22:47:47 ID:YI384wFh
age

24 :名無しさん@公演中:2008/01/13(日) 02:21:53 ID:709El+dD
>>18

「通常の座席は使用いたしません」ってどういうことですか。


25 :名無しさん@公演中:2008/01/13(日) 21:20:36 ID:vpabPxdp
「屋上庭園〜」明日発売。
チラシはダサいな〜。

26 :名無しさん@公演中:2008/01/14(月) 14:12:43 ID:VasNCB4D
質問させていただきたいのでアゲさせてもらいます。屋上庭園〜の上演時間は大体何時間位でしょう?
パソコン壊れてるので携帯から失礼します

27 :名無しさん@公演中:2008/01/14(月) 14:35:08 ID:k9lBVhv8
a

28 :名無しさん@公演中:2008/01/14(月) 23:44:30 ID:aviuKdYx
初演のときの上演時間は、たしか…。
屋上庭園50分 休憩15分 動員挿話50分
って感じだったような?
七瀬なつみが最高でした。動員挿話のほうで

29 :名無しさん@公演中:2008/01/20(日) 09:19:05 ID:Asir/JrU
来シーズンの演目発表〜
http://www.nntt.jac.go.jp/cgi-bin/cms/kouen_list04.cgi#season2

メモリアルイヤーのはずの今年より豪華だw


30 :名無しさん@公演中:2008/02/26(火) 17:14:18 ID:izqqlySG
屋上庭園初日age

31 :名無しさん@公演中:2008/03/01(土) 04:02:22 ID:u8UyNLjp
七瀬さん初演で賞取ったってホントか?って感じ。
話にも演者にも、なんの感情もわかなかった。

32 :名無しさん@公演中:2008/03/02(日) 22:43:47 ID:h2QpXYew
>>31
「戦争に反対?する女性」ってのが審査員受けするのかな。
新国立ってそういうお芝居多い気がする。
自分にはもう一人の女優さんの方が良かったです。両方の話で。

33 :名無しさん@公演中:2008/03/03(月) 05:14:34 ID:kgbBNAka
あーなるほど、そういう意味で賞されたんですかね。
3回観てみたけど、前評判に期待しすぎてピンときません。
自分もしいて言えば七瀬さんより神野さんの演技の方が好きだけど『屋上』のアニメチックな声苦手。山路さんはワンパターン。小林さんは、んー??って感じ

なんかみんな惰性で演じてる気がして好きになれなかった。

34 :名無しさん@公演中:2008/03/03(月) 21:50:47 ID:F1UcxWRM
>なんかみんな惰性で演じてる気

そんな感じしたかも。特に感情を出すところは記号っぽく感じた。
客席にお年寄りが多かったし、商業っぽい分かりやすさを狙ったのかな…
自分もアレ?ってとまどってる。初演は結構良かったんだけどな〜

35 :名無しさん@公演中:2008/03/04(火) 03:20:43 ID:2Dxqz2Wm
>>34さんは初演観てらっしゃるのですね。ではやはり違いますかぁ〜
フーム、お年寄り向けにわかりやすく…そういう解釈もアリですね。
>>32さんも参考になりました。
何回か観劇すれば理解出来るかと思いましたが、観れば観る程、流れ作業的、惰性感が強くなってGIVE UPでした。なんで賞されたのかわからないままギブです。
この作品好きな方には辛口で申し訳ありません。

36 :名無しさん@公演中:2008/03/05(水) 19:20:10 ID:RWNeAXYG
初めて見ました。

席が舞台に非常に近かったので、客席からほんの数十センチ先の、
ほとんど装置らしいものもない舞台上で、数人の役者の
演技のみによって作られる芝居の世界を堪能しました。

10分間の休憩を挟んで、全く逆の位置関係、全く違う風貌で
役を演じ分ける俳優達の力量を感じました。



37 :名無しさん@公演中:2008/03/06(木) 00:26:19 ID:eux/puvz


38 :名無しさん@公演中:2008/03/06(木) 04:16:56 ID:AavDL2SZ
>>36は どこに役者の力量なるものを感じたのか?
ただ上演時間や、舞台セット、違う演目演じた状況説明だけではわからんが?

39 :名無しさん@公演中:2008/03/06(木) 15:04:05 ID:9SskOqK5
私は初演に続いて二回目。
面白かったよ。
惰性でやってる記号的演技、とは思わなかった。


40 :名無しさん@公演中:2008/03/10(月) 05:13:24 ID:ncVpy+c2
『屋上〜/動員〜』の楽日
『動員』のラストジーンとくるのはわかる、感動するのも個人の自由。
だけど、後ろのオバチャンが身体も大きいけど、鼻ズルズルしながら鳴咽も大きくてねぇ…
だんだん可笑しくなってきて、笑うの堪えるのに必死になっちまったぢゃんかー!
話ぶっとんじまったよ
そこまで感動できたあなたは勝組!

41 :名無しさん@公演中:2008/03/11(火) 23:59:42 ID:l/aMPGkn
「屋上〜/動員〜」東京公演終了したね。
この後は兵庫、岐阜公演か。
良い作品だからいろんな人に観てもらいたいな。

42 :名無しさん@公演中:2008/03/22(土) 00:24:12 ID:tcxA3bti
ここの浅田っていう女プロデューサー、以前出演した俳優と不倫中だってよ。




43 :名無しさん@公演中:2008/04/16(水) 20:17:00 ID:PnHvjEMn
明日初日ですよage

「焼肉ドラゴン」4/17(木)〜27(日)
作:鄭義信  演出:梁正雄/鄭義信  
出演:千葉哲也/栗田麗/占部房子/朱源実/笑福亭銀瓶ほか

44 :名無しさん@公演中:2008/04/26(土) 11:24:37 ID:YzLj4XyT
評判よいですね。見たかった。

 http://stage.corich.jp/stage_done_detail.php?stage_id=5342

45 :名無しさん@公演中:2008/04/27(日) 10:35:52 ID:D3iduRjo
焼肉ドラゴン、何というか、凄かった。

昨日はNHKの撮影が入ってたからそのうち放送あるかも?

46 :名無しさん@公演中:2008/04/27(日) 19:27:15 ID:j109VMe9
見たかったなぁ。
昨日の土曜日だったらチケットあったのだろうか。

47 :名無しさん@公演中:2008/04/28(月) 11:35:18 ID:l14/YrTU
焼肉ドラゴン!
自分的に、すっげえよかった!!

>46
当日券は売り切れても、キャンセル待ちにすら長い列。
早く並んでたら買えたかも…それも平日昼。土日はかなり困難かと


48 :名無しさん@公演中:2008/05/02(金) 23:05:14 ID:7/KtASmg
もしテレビで放送決まったら教えて。

49 :名無しさん@公演中:2008/05/06(火) 09:57:16 ID:lE0qYH+w
芸術劇場で放送キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
http://www.nntt.jac.go.jp/release/updata/20000373.html

ただ、鄭義信の作でも去年の「たとえば野に咲く花のように」の方…
同じ作家で似たような設定の「ドラゴン」は地上波ではしばらくないかもだorz

50 :名無しさん@公演中:2008/05/07(水) 20:04:44 ID:FRQX3Yph
情報ありがとう
焼肉ドラゴンが決まっても教えてね。

51 :名無しさん@公演中:2008/05/08(木) 12:45:24 ID:nd6/Iywh
>>49
たとえば〜は僧正がなかなかいいシリアス演技してて泣いた…
客の入りが悪かったのが残念だが良い作品だと思うよ。

52 :名無しさん@公演中:2008/05/09(金) 17:43:51 ID:bg5MU412
放送日〜

僧正って山内圭哉? 確かに意外にシリアスでも良い芝居してたね。
作品もまあ良かったとは思うけど、なんかテーマとか劇場サイズとかが上手くはまってないように感じた覚えも…
今日テレビで見てどう見えるか楽しみだ。

53 :名無しさん@公演中:2008/05/16(金) 06:48:10 ID:vo/KK2ya
焼肉ドラゴン観に韓国行きます!

54 :名無しさん@公演中:2008/05/16(金) 10:02:33 ID:xbNmwKFi
言葉がわかるの?

55 :名無しさん@公演中:2008/05/18(日) 11:29:26 ID:l6k2tN/p
>>54
日本で三回観てるから、自分で補完できる。
それ以上に韓国の観客とこの作品を観たい。

56 :名無しさん@公演中:2008/05/18(日) 12:58:26 ID:zLYTGOd5
いいですね。

ミュージカルですが7月に95年の初演以来、今もロングランを続ける
韓国の国民的ミュージカル「サ・ビ・タ〜雨が運んだ愛」が日本版で
上演されます。

韓国では3人の登場人物を何人もの俳優が演じ、組み合わせを変えて
何パターンもの作品を上演するという方式で観客を楽しませ、
絶大な支持を集めています。

 http://www.tohostage.com/sabita/index.html



57 :名無しさん@公演中:2008/05/27(火) 22:34:32 ID:AGeeS+5c
初日アゲ

■「オットーと呼ばれる日本人」5/27(火)〜6/8(日)
作:木下順二  演出:鵜山仁 
出演:吉田栄作/紺野美沙子/石田圭祐/鈴木瑞穂/永島敏行ほか

58 :名無しさん@公演中:2008/05/29(木) 20:36:42 ID:UayQKnMU
3時間40分!?

59 :名無しさん@公演中:2008/05/29(木) 21:55:47 ID:ueZP4g/q
えっ!そんなに長いの?マチネにしとけばよかった・・・・

60 :名無しさん@公演中:2008/05/29(木) 22:58:15 ID:juW7Cv6j
これは凄いぞ

61 :名無しさん@公演中:2008/05/30(金) 00:43:26 ID:iZMheEB8
どういう風に?

62 :名無しさん@公演中:2008/06/19(木) 23:51:26 ID:i+4Cva0N
焼肉ドラゴン、放送!
NHK BS2 6月28日(土) 午前0:55〜3:25(27日深夜)


63 :名無しさん@公演中:2008/06/19(木) 23:57:14 ID:bXWPhDbO
ありがとう!!
早速予約。

64 :名無しさん@公演中:2008/06/20(金) 17:45:34 ID:fFVMlX+o
>>62
うぉ〜〜!ありがとう!

65 :名無しさん@公演中:2008/06/23(月) 15:55:20 ID:tswMyRBL
d

66 :名無しさん@公演中:2008/06/28(土) 00:15:44 ID:ynJQnSwW
制作のあの浅田って女、よく首にならないね。

67 :名無しさん@公演中:2008/06/29(日) 01:04:08 ID:hhDWQ/jk
オットー上演時間長し。
あそこまでつくっておいて、しかし、上演期間短し。

なぜ主役が吉田栄作?別にうまい無名の人でもいいと思うけど。
その文週間のばして口コミで拡げていかないと気がつかないと
終わるよ、いつも新国の芝居は短くてキライだね。

68 :名無しさん@公演中:2008/06/30(月) 00:50:11 ID:7o6ysc61
>67
長くて短いよ。1,2幕もう少しスリムにしたらテンポよかったのに。つかれたのう。
吉田栄作である必要もまったくないね、別に下手じゃなかったけど。

それかこの前のSENPOにも言える。こっちは貸し小屋公演だったらしいけど
一応劇場の事前レベル審査とかないんでしょうか、久々観た中では一番素人っぽい舞台でした。
得意の周り舞台は生きず、手で回してたの丸見えだったし。

69 :名無しさん@公演中:2008/06/30(月) 10:14:00 ID:x960P7jd
吉田栄作、前に小劇場でやった「やわらかい服を着て」がすごく良かったからなあ…
「オットー」はホントに速攻で終わっちゃったね。


70 :名無しさん@公演中:2008/06/30(月) 12:24:07 ID:aBVUeOZx
新国立劇場とは、品格のある良質な舞台を提供してくれる唯一の場かと。
演劇担当プロデューサーと役者の不倫旅行。
演劇を汚してはならない。
正当なキャスティングを。



71 :名無しさん@公演中:2008/06/30(月) 16:09:34 ID:+jDOet5T
>>70
その役者ってのは?

72 :名無しさん@公演中:2008/06/30(月) 17:39:48 ID:hq7JmqGj
新国立劇場 次期芸術監督予定者について
http://www.nntt.jac.go.jp/release/updata/20000426.html
芸術参与(次期芸術監督予定者)として以下の3名が芸術参与に就任することが決定いたしましたので、お知らせいたします。
オペラ部門: 尾高 忠明
舞踊部門: デヴィッド・ビントレー
演劇部門: 宮田 慶子

芸術参与任期:平成20(2008)年9月1日〜平成22(2010)年8月31日(2年間)
(芸術監督任期(予定):平成22(2010)年9月1日〜平成25(2013)年8月31日(3年間)


鵜山監督は一期だけでしたかー

73 :名無しさん@公演中:2008/06/30(月) 18:41:38 ID:P0w3b+TD
鵜山さんフリーになるなら地人会引き継いて欲しいな

74 :名無しさん@公演中:2008/07/01(火) 10:34:17 ID:F4WxxclC
>>73
鵜山さん、文学座を辞めてフリーになるということ?

75 :名無しさん@公演中:2008/07/01(火) 23:06:12 ID:TipY5dUB
鵜山仁は結局、何もできないまま終わったに等しいな。
新国立以外のところでいくらなんでも仕事を入れすぎ、とは
思っていたけれど。

しかし日本の演劇人にとって新国立劇場って何なんだ、
ってことをもうちょっとまじめに考えなくてはならないような
気がする。ほんともうどうでもいいって感じだなぁ。

76 :名無しさん@公演中:2008/07/01(火) 23:51:10 ID:Du7y4jPi
>75
同感ですね。どうでもいいんだけど、一応国立だし、一部の演劇人の趣味的
公演で終わらせていいのかね。演劇はいつも埋まってる気配ないし。
難しげなのが多くて人を誘いにくい。

中劇場はミュージカルもっとやってほしい。ア門みたいなつまんないのじゃ
なくてさ。

77 :名無しさん@公演中:2008/07/02(水) 00:27:27 ID:HSlEARqA
野田も芸劇に行っちゃあったし、新国の空間を生かせる演出家がいないね。
ご自慢の3面舞台はとどうした。
盆は。スライディングステージは。
切れる客席は閉じたまんまじゃねーか。
肝心の台詞は通らないときた。

で、あげくの果て「国立」劇場でこれかい?
>演劇担当プロデューサーと役者の不倫旅行。

・・・。一生懸命切符買って観にいってアホみたいだわ。




78 :名無しさん@公演中:2008/07/02(水) 12:10:36 ID:cOgCEb43
ほんと、最近は見逃しても惜しいと思わなくなってしまった。
演劇業界内で仕事を回し合ってるようにしか見えないよ…
演目は難しいとは思わないけど、やたら優等生的なのがなんだかなあ。
紀伊国屋ホールでもやってそうなのも多いし。
客は置いてきぼりって感じ。
野田秀樹に就いてほしかったなあ…

でも今やってる「混じり合うこと、消えること」は個人的には面白かった。

79 :名無しさん@公演中:2008/07/03(木) 18:34:20 ID:QjOgdMrO
66・70=KOUSAKA

80 :名無しさん@公演中:2008/07/07(月) 08:13:13 ID:f/iT51jD
2007年の「コペンハーゲン」以降、一度も行っていません。
芝居好きの私にとって1年以上ご無沙汰の劇場はここだけです。
もう全てにおいてどうしようもない劇場ですね。



81 :名無しさん@公演中:2008/07/08(火) 11:26:22 ID:s763OFnG
80?そうかなぁ!焼肉ドラゴンは最高でしたよ。
多分、年末の演劇賞候補最有力でしょうねぇ。



82 :名無しさん@公演中:2008/07/08(火) 22:15:28 ID:DclcJ4dK
アカヒ新聞の社説に続いて、毎日新聞(夕刊)の文化欄で鵜山更迭問題を取り上げてた。

アカヒ・hentai毎日と続くと、政治的背景がはっきりしてますね。
毎日によると、幕開け公演「3つの悲劇」の有料入場者率が4割前後だったのが更迭の原因だそうだが、
「ギリシャから」とか銘打っておきながら、ギリシャ悲劇と全く関係のない単なる政治的プロパガンダだったのだから、
客は入らない、芸術性も低い、じゃあクビも当然だね。

83 :名無しさん@公演中:2008/07/09(水) 22:02:54 ID:ZlvXSvQ3
新国の芸術監督選は演劇部門以外でももめてるし
いろいろと噂をきくが、新国側の問題も大きいんじゃないか。

84 :名無しさん@公演中:2008/07/09(水) 22:38:58 ID:RoshxGbE
新国側の問題って何よ?kwsk

85 :名無しさん@公演中:2008/07/09(水) 23:08:38 ID:OpxHfcFe
理事長の遠山が悪の根源だ。
http://goldoni.org/2008/06/post_226.html

芸術監督を引き受けながら外部の仕事に精を出していた鵜山仁も
新国立をなめていたのだろう。
しかし文部官僚で天下り職務をいくつもかけもちしている遠山の悪
どさ、ふてぶてしさに比べると可愛いものだ。己のことをたなにあげ
てよく鵜山を解任できたもんだ。

日本の舞台芸術文化を食い物にしている悪の権化、こんなわかり
やすい悪者はいないね。

86 :名無しさん@公演中:2008/07/10(木) 04:20:01 ID:mhiEDpwq
85の頭の中がわかりやすいだけだろ。

勘定奉行と悪徳商人が結託して世の中がすべて動いていると思っているのか?
水戸黄門とか大岡越前とかテレビの時代劇の再放送を見すぎwww

87 :名無しさん@公演中:2008/07/10(木) 09:10:01 ID:fIwOc+ZZ
>86
>勘定奉行と悪徳商人が結託して世の中がすべて動いていると思っているのか?
>水戸黄門とか大岡越前とかテレビの時代劇の再放送を見すぎwww

お前は奇妙な読解力と想像力の持ち主だな。
お前にとっての「世の中」とは新国立のことのか?
新国立理事長としての遠山のふるまい弁護の余地があるというなら、それを
ちゃんと説明して欲しい。
内容のない嘲笑だけでなく、新国立という世の中の「複雑さ」を教えておくれ。

(と、書いたところで、文章をちゃんと読むことができる人間ではないの
だろうが。。。)

88 :名無しさん@公演中:2008/07/10(木) 09:59:11 ID:XRvv7cng
女性自身に写真が載った、村井国夫の不倫ロンドン観劇旅行の相手って新国立プロデューサーの浅田じゃない。




89 :名無しさん@公演中:2008/07/10(木) 12:58:24 ID:dapZvC+r
そんなんどうでもいい 関係ない

90 :名無しさん@公演中:2008/07/10(木) 14:13:59 ID:QsMdru3r
関係なくはないよ。
プロデューサー一人の言動を全くコントロールしてない状況は、
組織としての色んなことを象徴してるからね。
要するに一人一人が好き勝手にやりたい放題という状況だよ。
特にアサダの問題というのはウヤマの問題に直結してる部分あるからね。


91 :名無しさん@公演中:2008/07/10(木) 18:07:51 ID:J/DDimKJ
>>85 のゴルドーニを見て誰が悪者かが分かりました。
やはり天下りと聞くだけで国民はそう感じますよね。
演劇好きの私にとって新国立劇場は閉鎖しても悔いはありません。




92 :名無しさん@公演中:2008/07/10(木) 20:41:25 ID:85Q7REtf
宮田さんが一番大変だろうなぁ。
他部門の芸術監督は外部の仕事が許されてるのに
演劇は許されない雰囲気になってきたりしてない?

93 :名無しさん@公演中:2008/07/10(木) 23:37:32 ID:OfLCRJZL
読売演劇大賞 中間選考は新国立劇場の一人勝ちでした。
四季も野田も蜷川もなかった。もっとも四季は演劇ではないですが。

94 :名無しさん@公演中:2008/07/10(木) 23:42:32 ID:OfLCRJZL
91=ゴルドーニって浅利が金と情報を宮島に渡して
書かせてんのしらないの?宮島アホだから言われたまんま
やってるけど浅利は何かって言うと宮島のこと馬鹿にしてるもん。

95 :名無しさん@公演中:2008/07/11(金) 09:53:48 ID:Lj+I7h7k
>>94
2chにそんな「裏情報」を書き込んでいるお前は何者だよ(大笑)
たいした情報通だな。
ゴルドーニが誰から金をもらっているかはしらんが、新国立の
遠山理事長が官僚の特権を利用していろんな役職を兼務して
いるのは事実だろうが。

国費を投入して運営されている新国立劇場があからさまに官
僚の利権の道具になって、劇場文化が食い物にされているっ
て現状は問題であることは、明らかではないか。

96 :名無しさん@公演中:2008/07/11(金) 21:19:41 ID:GUeRZ3zk
どうもよく分らないんだけど…。
鵜山さんって任期満了ってことじゃないの?


97 :名無しさん@公演中:2008/07/12(土) 01:19:19 ID:q1LVXOQ2
1期目の1年目も終わってないのに次が決まるというのは
基本的にありえない。

98 :名無しさん@公演中:2008/07/12(土) 01:42:33 ID:JJqrHHWO
新国の1年は9月〜6月だから、今は1年目がちょうと終了したところ。
任期開始の2年前に、次期芸監予定者が芸術参与として準備に入るのが慣例だから、
シーズンオフの7月から9月の間が、まさに次期芸監の公表時期に当たる。

基本的にありえないって、NEGOTOVA NETIEYE(ネゴトワ・ネティエ)(ルーマニア 1960-)(AA略)

99 :名無しさん@公演中:2008/07/12(土) 09:55:52 ID:Yft2TIzC
>>98
97が言いたいのは鵜山氏の仕事の成果の評価・検討ができると思えない時点での動きだということじゃないの。
毎日の記事 ttp://mainichi.jp/enta/art/archive/news/2008/07/20080708dde012040050000c.html
によると6/23の理事会で話されたみたいだから選考委員会はもっと前にあったはず。
昨秋の動員不振や外部の仕事の多さ等が問題としても評価するには早すぎる様に見える。就任前の準備期間から
問題があったのかもしれないけど。
何をどう評価・検討したかが明らかでないのが問題だと思う。

100 :名無しさん@公演中:2008/07/12(土) 10:41:13 ID:2luBOMqO
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20080712-OYT1T00273.htm?from=main2
まぁゴタゴタが露呈しましたね
井上と蜷川という普段は思想すら相反する人でもこの問題は連名で看過できないと表明したわけですな

101 :名無しさん@公演中:2008/07/12(土) 10:56:29 ID:JJqrHHWO
>>99
この1年を見たら十分じゃないか?
 ○作家・演出家のセレクションが完全に時代遅れ。20年前のトップランナーがずらり勢揃い。新国は象の墓場か?
 ○「ギリシャ悲劇」と銘打ちながら、ギリシャ悲劇の香りのかけらもないギリシャ悲劇シリーズ
 ○朝鮮人もの2回、被差別もの1回、戦時中もの1回と、客の洗脳が目的かと思うほどの政治的に偏ったホンの連発
 ○当然、オープニングシリーズから客来ずガラガラ
いったいこれで何を期待しろと?
前任の栗山の仕事よりも、一目瞭然、明らかに質が低下している。

税金を投入しているんだから、芸監の選択ミスは直ちに改めるのが当然。
日頃、お役所仕事を批判してるんだから、今回のスピーディな対応はほめてやれよ。

102 :名無しさん@公演中:2008/07/12(土) 11:46:31 ID:8O/CxPN+
今回のこの件で内部の腐った構造が少しでも改められれば鵜山の価値はあった。

103 :名無しさん@公演中:2008/07/12(土) 11:57:14 ID:Aq9aj+NU
遠山氏がへそを曲げたってことが
いろいろ聞いたところの結論。

104 :名無しさん@公演中:2008/07/12(土) 16:24:34 ID:2luBOMqO
集客40%ならば当然芸術監督だけじゃなくプロデューサーも更迭だよね
そんな人事になったの???
そもそも初代芸術監督だっていないも同然だった(というよりも物理的にはいなかった)
のにやってたところだというのに

105 :名無しさん@公演中:2008/07/12(土) 22:04:46 ID:Yft2TIzC
>>101
うーん、別に鵜山氏を擁護する気はないのだけど。
101の今期の評価が当を得てるとしても、来期のラインアップを見ると、新作と
本人の演出が小劇場の一作品だけ?というのはどうなのとは思うけどそれなりに
面白そうと思ったので、もう少し長い目で見ても良かったかなと思ったので。
真逆の考え方だけどね。
3年の任期に対して2年の準備期間ということなら、今後も1年目で評価・判断
されていくことになるのかな。


106 :名無しさん@公演中:2008/07/13(日) 01:51:45 ID:jK6luM72
>>105
 計算の通りにしかならない。
 2年の結果で評価したければ、任期を4年に延ばすか、準備期間を1年に短縮するか、どちらかしかない。

 初年度糞で2年目から急に良くなることなどあり得ないから、今回については何も問題がない。
 鵜山が1年終了時に評価・判断されることを聞かされてなかったのならアンフェアだが、そんなことはないだろう。

 御用評論家の営業用エセ評論と仲間内の褒め合いしかない、ぬるま湯の我が国の業界慣行に、
 新国の役人ごときがシビアな評価を導入したから、大波紋が生じて関係者の頭に血が上ってるだけ。

107 :名無しさん@公演中:2008/07/13(日) 11:18:28 ID:OYEqyw70
劇場付属のカンパニーが無い現状(研修所はできたけど)では、芸監の仕事はほぼ企画と数本の演出だから
短いスパンで評価されるのも仕方ないのか。ただ評価の過程は明らかにされた方が良いと思う。
カンパニーができたなら、もう少し長いスパンで見る必要があると思うけど。

108 :名無しさん@公演中:2008/07/13(日) 23:58:02 ID:jK6luM72
「芸術監督選定プロセスの詳細開示を求める」って言ったって、
公表できるのは、選定の手続き手順だけだろ。
評価の中身自体は個人情報だから、鵜山以外の第三者から公表を求められても公表できないよ。

選定手順が明らかにされると、何かいいことあるの?

109 :名無しさん@公演中:2008/07/14(月) 00:36:29 ID:dK/P0PAW
女性プロデューサーと俳優の癒着もきれいにするべき。

110 :名無しさん@公演中:2008/07/14(月) 23:11:16 ID:VROWvGIX
山本モナの病的な不倫好きもなんとかするべき。

111 :名無しさん@公演中:2008/07/14(月) 23:29:00 ID:81iOCJX6
演出家としての実力は、圧倒的に

鵜山>>>>栗山 なのにね。

分からないものだね。

112 :名無しさん@公演中:2008/07/15(火) 10:10:32 ID:9uy/sPt8
集客率で決めるなら、大人計画とか新感線とかでいいじゃん。
めんどくさいならテニミュにしとけば!

113 :名無しさん@公演中:2008/07/15(火) 12:07:22 ID:emZxXUcZ
>112
新感線なら中劇場を使いこなせそう!でも制作費は出なそう…

集客率も大事だろうけど、国立を名乗る劇場としてはそれを第一にするのは違う気がする。
演劇の有料入場数が極端に少ないのは宣伝も足りないからじゃないかな。
隣のビルとか区の図書館、ギャラリーとかでオペラ、バレエ、現代舞踊のチラシは見
るのに
演劇のチラシは置いてあるの見たことない。
劇場広報的にも演劇は優先順位低いのかな…

114 :名無しさん@公演中:2008/07/15(火) 19:14:53 ID:r16pE4Ga
>>103
ま、ここまでなったらどっちが悪いって次元じゃなくなって
どう落とし前つけるか、しかないだろうけど、
声明出した演出家たちが今後遠山体制では新国でやらないってなったらどーすんだろうね
まさかシアターアプルみたいな演目で年間やるの?w

最終的には遠山謝罪しか手打ち策ないだろうが
遠山ってプライドが滅茶滅茶高いババアだもんな
「大臣まで務めたこの私に頭を下げろと?!」みたいな奴

115 :名無しさん@公演中:2008/07/15(火) 20:59:31 ID:XytXpFc/
演劇部門だけ廃止でいいよ。
オペラやバレエや文楽と違って、日本で唯一の存在ではないから、
何もムリに国費丸抱えで運営する必要がない。
スッパリ廃止で全員ハッピー。

116 :名無しさん@公演中:2008/07/15(火) 21:14:44 ID:qhV0v//+
>>111
読売演劇大賞の中間選考、演出で鵜山仁も名前上がったね。
「オットー…」は見てないけど、「アルゴス坂…」では中劇場のスケールもちゃんと使えてたと思う。
>>101の指摘は分からんでもないけど交代はちょっともったいないなあ。
確かに外部演出が多すぎなのは一観客の目にも感じ良くはなかったけど。
本当に、開場10周年記念でもあった今シーズン、なんでもっと新国に力を注がなかったのか…


ところで「プロセスの詳細開示を求める声明」に連名してる永井愛は新国の理事の一人じゃないのか?
理事でもプロセス知らないのか。

117 :名無しさん@公演中:2008/07/15(火) 22:18:39 ID:6jRA3qKD
まぁ何というか平田オリザがひたすら心配していた二国問題になったよな、見事に

118 :名無しさん@公演中:2008/07/15(火) 22:24:04 ID:r16pE4Ga
>>117
オリザは事前にどのあたりを心配してたの?

119 :名無しさん@公演中:2008/07/15(火) 22:51:37 ID:XDqeHSAm
今後、冒険のないレパートリーになることを懸念してる人もいる。

120 :名無しさん@公演中:2008/07/15(火) 23:19:39 ID:XytXpFc/
冒険というのが、鵜山のような自己満足・ひとりよがりという意味なら、
冒険のないレパートリーになることは大歓迎。

121 :名無しさん@公演中:2008/07/16(水) 01:00:32 ID:WUzro5zH
今もすでに冒険できてないんじゃ…?
オープニングのギリシャ悲劇シリーズ、もしかしたら鵜山さんが中年の劇作・演出家たちに冒険させたかったのかもだけど、結局みんな何をやったらいいのか分からず自分の手の内でやっちゃった…って風に思えた。
理事長言うところの「コミュニケーション不足」ってのがこういう部分なら納得してしまう…
ちゃんと冒険できるような体制作りが先なんじゃ?


122 :名無しさん@公演中:2008/07/16(水) 13:40:46 ID:eVESsNKC
ギリシア悲劇シリーズに関する121の意見に同感。
あの企画はいかにも中途半端な感じがした。監督に就任してはじめての企画だというのに。
中劇場についてはほんと使いようがないなぁ。あれを作ることを決定した人間の罪は大き
いよ。200席ぐらいの小劇場を3つぐらい作っておいたほうがよかった。

鵜山さんはたぶん「断ることができない」八方美人なんだろうなぁ。
芸術監督就任しながら、あの外部演出仕事の多さはいくらなんでもひどい。
それで新国立の企画も充実したものになっているのならともかくね。

123 :名無しさん@公演中:2008/07/16(水) 14:07:40 ID:vTo9qScD
栗山は基本昔から一匹狼だから、
社会にもまれた判断力がある(作品としての失敗作は置いといて)。
鵜山なんて所詮老舗劇団に過保護に飼われた一演出家。
体内にあるのは老舗劇団の古臭いマニュアルと、
何言ってるのかよくわからない屁理屈のみ。
サラリーマンでいうと組織の名に迎合して生きてきた一課長レベル。
そもそも最初から新国立を担うような器ではなかった。
もちろん演出家としての才能はあるけど、
新国立就任時点で外部の仕事は一旦すべて断って、
もっと自分の人生を厳しく仕切って精神をチェンジするような志が必要だった。
心は老舗劇団一演出家のまんまで、
たいして命がけにならなかったことが問題。

124 :名無しさん@公演中:2008/07/16(水) 18:42:18 ID:1YOZSrlv
劇作家協会って締め切り守れない人ばっかりだって聞いたけど、
こんな時になにやら騒ぐ暇があったら、早く本書けば?
学生運動のノリ?

125 :名無しさん@公演中:2008/07/16(水) 23:25:14 ID:vTo9qScD
いまだにきっかけあったら何かと闘いたい人たちばかりなんでしょ?
あとでそんなことするよりプロセスでちゃんと問題提議すればいいのに。
永井愛が反戦の会(?)やってた時も、作家ならそんなもん作品の中で語れよと思ったよ。
古いんだよ、何もかもが。



126 :名無しさん@公演中:2008/07/16(水) 23:43:11 ID:RD1Y55nL
相変わらず演劇界は老人が元気だ。
若いのはトラブルは避けて通る奴のが多い。

127 :名無しさん@公演中:2008/07/17(木) 10:41:45 ID:czTADR3t
でもいつまでも同じメンツで仕事を回しててもなー…
いっそ芸術監督をしがらみの少ない若手に任せてしまったりはしないだろうか。
長塚圭史とか、やんないかな。留学中に海外とのツテもできるかもしれないし。
劇場や研修所が老害の利権の道具になるのはいやだよ…

128 :名無しさん@公演中:2008/07/17(木) 21:37:40 ID:p05Br3QR
新劇の人じゃなきゃダメだよ

若手なら松本祐子とか、森新太郎とか

129 :名無しさん@公演中:2008/07/17(木) 21:43:07 ID:s+3Mf4y+
>>123

栗山が一匹狼ってw

嫁を選んだ時点で俳優座&千田家のコネクションをアテにしてるのが丸分かりじゃんw
で、今はその嫁にも愛想尽かされて
堂々と自分が出る舞台に愛人呼ばれちゃってるワケだけどさあ


長塚も狙ってると思うよ
彼はとーっても頭がよろしい人なので
留学から帰ってきたら小劇場色を残しつつ、お偉いさんに営業に回るだろうね。

130 :名無しさん@公演中:2008/07/17(木) 21:50:39 ID:WxE6Tz+j
>>125に禿げ上がるほど同意だ。

よーしパパ国家権力とたたかっちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴らが、プロセスの詳細開示を求める、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、国家権力とたたかうなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、プロセスの開示、だ。
お前らは本当に国家権力とたたかいたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前らこそ、批判されない特権と既得権の確保を図る権力者ちゃうんかと。

131 :名無しさん@公演中:2008/07/17(木) 21:53:27 ID:hmj/1nJA
シリーズ・同時代【海外編】」、その第3弾となる『タトゥー』は、1990年代にデビューしたドイツ人作家、デーア・ローアーの出世作となった作品。閉ざされた家族の愛憎を、ややグロテスクに描きながら、近代化された社会に残存する複雑な心理を浮き上がらせ、
ドイツ国内ではフランクフルト作家財団賞、「テアター・ホイテ」の年間最優秀新人劇作家など、その他欧米でも多くの賞に輝いた注目の話題作です。
演出には、『三月の5日間』にて第49回岸田國士戯曲賞を受賞。現代の若者を象徴するような日本語による台詞を使い、独特の身体性をもって演じられる舞台創りに注目が集まる
演劇ユニット「チェルフィッチュ」主宰であり、劇作家・演出家として活躍する岡田利規を迎え、日本初演となる本作品に挑みます。

132 :名無しさん@公演中:2008/07/17(木) 22:53:41 ID:CXA4iuf7
>124-126
或る意味、演劇界が羨ましい・・・・
オペラ界だって人選に問題ありまくりなのに、
誰も立ち上がる気配なし。ガーん。


133 :名無しさん@公演中:2008/07/17(木) 23:24:19 ID:i0nU/fuZ
で、今日の蜷川朝日新聞発言があったわけだ
早川氏もトークショーでは触れなかったが思うところは同じと言っていた「らしい」


134 :名無しさん@公演中:2008/07/18(金) 00:41:48 ID:6sjqrytr
井上氏も蜷川氏も最近は大量生産で、名の売れたアイドル使って
高いチケ代取って金儲けとしか思えないような活動してますが・・・


135 :名無しさん@公演中:2008/07/19(土) 10:48:46 ID:N4korDNg
朝日に載ってた蜷川さんの発言、すごく正論だと思うんだけど
蜷川さん自身は新国の舞台を見た上であの発言してるのかな…

自分には新国の演劇っていろんなこと妥協してるようなぬるさをよく感じる。
それから同じ新国のオペラとかダンスの公演を見た後だと
演劇部門はOKを出す基準が甘いんだな、と感じる。
(これは芸術監督だけじゃなくてその時々の演出家の仕事だろうけど)
なんというか、演劇界、主張するのもいいけどもっと頑張って…

136 :名無しさん@公演中:2008/07/19(土) 18:52:26 ID:T2DO65NN
演劇部門甘過ぎるよ。
だって担当プロデューサーが役者と不倫旅行して写真まで撮られているんでしょー。
真面目にやってくれよ。

137 :名無しさん@公演中:2008/07/20(日) 00:51:50 ID:wcsPnRoZ
「まほろば」とても面白かったです。随所で笑えました。
普段男性のいる前では憚られる言葉を笑いにのせて連発しながらも、
女性の人生について考えさせられる内容で、とても男性が書いたとは思えない
良い脚本でした。
年代別6人の女優さんも皆上手く、特に三田和代さんと黒澤ともよちゃんは
素晴らしかったです。




138 :名無しさん@公演中:2008/07/20(日) 10:41:40 ID:CYxPzmdc
通にはうけるかもしれんが、庶民に国民に受けいれらるものがいいな。
毎日サイトをチェックする人なんていないんだから
もっと宣伝して、ロングランでやってもらえると見に行きやすいんだけど。

139 :名無しさん@公演中:2008/07/20(日) 11:56:38 ID:Ms7ZZnQu
だとしたら、シス・カンパニーのババアに任命したほうが・・・
集客はぐっとあがるぞ
ただし年の半分はジャニーズ主演だが

140 :名無しさん@公演中:2008/07/20(日) 12:29:25 ID:2cW8KWtM
「まほろば」、かなり一般ウケする舞台だと思ったけどな。
>>138は通向けだと思ったっていうのがちょっと意外だ。
わかりやす〜い展開とか、コテコテななギャグ演技とか…
自分には好みじゃなかったけど、新国の芝居が「最大公約数を狙う」のならあれは十分アリだと思う。

蓬莱竜太の芝居は他でもあんな感じ?

141 :名無しさん@公演中:2008/07/20(日) 18:30:08 ID:Fiqwmcfv
>>139
シスカンパニーにババアなんているんですか?

142 :名無しさん@公演中:2008/07/21(月) 00:21:51 ID:4ZZShOue
>>141
社長

143 :名無しさん@公演中:2008/07/21(月) 08:34:00 ID:8BPI5dNN
集客言うんだったら市政の人気劇団持って来ればよいだけ
と話はループする

144 :名無しさん@公演中:2008/07/21(月) 09:58:53 ID:fDWeWH1D

「芸術監督選定プロセスの詳細開示を求める声明」に対する回答について
http://www.nntt.jac.go.jp/release/updata/20000451.html

145 :名無しさん@公演中:2008/07/21(月) 21:27:17 ID:aMoJBCbz
まほろば見に行ったら、劇中ムシャムシャサンドイッチやお菓子?食べてる激ピザがいた。
凄く不快だった。なんで物食べるかなぁ…

146 :名無しさん@公演中:2008/07/23(水) 11:43:47 ID:f48A2VQn
すごいね。それ。
でも、そこまで逝くと注意できない周りもダメ。

147 :名無しさん@公演中:2008/07/23(水) 18:03:29 ID:duB6PY54
>136

担当プロデューサーと俳優が不倫旅行で写真撮られた

ってマジ?!そんなベタな……。
やっぱりオジサンと若い女優なのかな?
そんな奴、クビにしろ(笑)

148 :名無しさん@公演中:2008/07/23(水) 21:29:29 ID:4qsYkCNe
ロンドンに沢尻エリカと高城を撮りにいったら村井国夫、偶然発見www

149 :名無しさん@公演中:2008/07/23(水) 21:34:31 ID:VwuewOlr
村井国夫がロンドンで撮られた相手って
共演女優の宮菜○子じゃないの?

150 :名無しさん@公演中:2008/07/23(水) 21:58:32 ID:iaaUO1KM
その女優は日本に居たよ。
写真の女がこちらのプロデューサー○田だってさ。

151 :名無しさん@公演中:2008/07/23(水) 22:45:08 ID:VwuewOlr
今、村井国夫が出てた「コペンハーゲン」と「夏の夜の夢」のパンフ、チェックしちゃった。
プロデューサー、同じ人だね。A田○子。ふーん。村井国夫の愛人なんだ。
で、キャスティングしちゃうんだ。サイテー!!!


152 :名無しさん@公演中:2008/07/23(水) 23:00:53 ID:AVR+Ja3A
理事長も腐ってれば、社員も腐ってるんだね。主演俳優と不倫なんて…
せっかく「まほろば」面白かったのに、なんかガッカリ。

153 :名無しさん@公演中:2008/07/24(木) 01:07:57 ID:jyvG2+O/
でも所詮は芸能界。舞台が面白けりゃいいんじゃないの?

154 :名無しさん@公演中:2008/07/24(木) 11:13:16 ID:3/F+mpCV
A田は吉田A作とも癒着してるよね

155 :名無しさん@公演中:2008/07/24(木) 11:18:22 ID:Mr5Rf+2x
今日発売の週刊新潮に、今回の騒動の記事が出ています

156 :名無しさん@公演中:2008/07/24(木) 15:41:36 ID:hnMyq8Cs
役者ヲタじゃない一観客としては舞台が良ければ別にいいけどね。
村井国夫良かったし、吉田栄作もちゃんと演じてたし。
コネで下手なやつ連れてこられたらたまらんがw

157 :名無しさん@公演中:2008/07/25(金) 11:50:24 ID:M7UU17qR
だけど、そんな会社でいいのか?
新国立だよ。

158 :名無しさん@公演中:2008/07/25(金) 21:15:18 ID:J3WZXPc2
会社じゃないよ、財団法人。
社員の感覚だろうけど、団体職員。
半分公務員みたいなもんだからなー、そう考えるとダメダメだ。

159 :名無しさん@公演中:2008/07/27(日) 00:20:04 ID:iB40NrnR
2008/07/26(土) 18:28:09 ID:???
「橋下文化行政に物申す」――。大阪府の橋下徹知事と芸術を学ぶ学生20人が
文化行政をめぐって語り合う会が26日、大阪市中央区の府公館であった。
補助金削減で存続の危機にあるオーケストラや文化と行政の関係などについて、
橋下知事が次々に質問を投げかけ、学生たちの意見に耳を傾けた。

集まったのは、公募で選ばれた18〜32歳の芸術系の大学生ら。
補助金が削減される大阪センチュリー交響楽団については、「子どもの育成に
力を入れているのだから必要」という声の一方、「根づいていない」と厳しい意見も。

橋下知事が「僕は学者や有識者に、需要がなくても守るべきものを守れと批判
されているが、需要があろうがなかろうがお金をつぎ込むべきか」と問いかけると、
「文化を費用対効果で考えるべきではない」との意見が出た。ただ、
「需要がなければ消えるのが当然。弱肉強食だと思う」という声もあった。

最後は「残る文化と残らない文化の違いは、やっている人の必死さ。消えそうだから
といって、行政が特定の何かに金をぶち込むべきじゃない。やっている人間がまず
努力すべきだ」との持論を展開した橋下知事。「文化人と言われる人たちのしょうもない
意見より、みなさんの意見は心に響く意見ばかりでありがたい」と語った。

160 :名無しさん@公演中:2008/08/02(土) 00:08:46 ID:/tgTNJOh
age

161 :名無しさん@公演中:2008/08/06(水) 16:51:45 ID:vCCzV5CL
浅田プロデューサー、村井国夫が公演中の名古屋へ本日向かったよ。

162 :名無しさん@公演中:2008/08/07(木) 16:43:09 ID:79sKGiBM
>161

そんなこと、なんで知ってるの?
追っかけてんの?

163 :名無しさん@公演中:2008/08/08(金) 01:34:52 ID:nQqYU+Qh
横領とかの犯罪を犯してるならともかく、
不倫じゃクビになんないでしょ。
せいぜい異動くらいはあるかもね。
ていうか、その人が本当に名古屋に向かったとして
それを知ってるってことのほうが気持ち悪い。

それより今日、鵜山さんを見かけたよ、下北沢の飲み屋で。
「あと2年、全うするから!!」って大きい声でしゃべってた。
ぜひとも頑張ってほしいと切に願います。

164 :名無しさん@公演中:2008/08/08(金) 12:30:29 ID:on8AQGcw
その浅田って人のこのとはよく知らないが
こういうことが噂になること自体が異常
本人に非がある
普通に演劇界で仕事してたら出てくるはずのないレベルの噂
とにかく組織が新国立劇場だというところが問題
民間の小さな制作会社勤務っていうなら話は別だが
新国立のキャスティングの信頼感を損なった責任をどう取るつもりだろうか


165 :名無しさん@公演中:2008/08/08(金) 14:55:52 ID:Ciwcj+bC
仕事しろよ。
税金泥棒。

166 :名無しさん@公演中:2008/08/08(金) 16:13:00 ID:iQHTtxkB
新国立劇場勤務ってことは公務員なの?
芸術監督も?3年だけ公務員てことなの?
ガイジンも公務員になるの?

167 :名無しさん@公演中:2008/08/08(金) 18:43:17 ID:gwbAsLLA
新国立劇場のキャスティングは芸術監督がやっているんで、
プロデューサーにはその権限がないんでしょ?
なんかそれが問題だってなってたような?

168 :名無しさん@公演中:2008/08/08(金) 19:25:50 ID:TM5Obu9w
いくつかアフタートーク聞いてる限りでは、
それぞれの演出家がしてるような印象がある>キャスティング

ちなみにアフタートークの司会は芸術監督がやればいいのに、と思う。
つーか堀尾アナいいかげんに替えてくれ。

169 :蝶々夫人:2008/08/08(金) 21:16:57 ID:E+fP3HZ4
元大臣が天下っている新国立劇場
腐ってるんじゃないの

ブクロの東京芸劇は野田秀樹じゃなかったっけ

ヤバ 新国立は相当不良債権なわけ


170 :名無しさん@公演中:2008/08/09(土) 01:34:14 ID:Lx5FLceS
まあ、おそらくキャスティングは芸術監督が名前上げたり、
プロデューサーが名前上げたり、演出家が名前上げたり、
助け合ってやっているのだろう。
ひとりのプロデューサの独断ではない良さはあると思う。
しかしその話題になっている浅田の仕事のキャスティングは、
他のプロデューサーの仕事に比べて明らかに偏っていることが問題なのだろうと思う。


171 :名無しさん@公演中:2008/08/09(土) 12:38:56 ID:jrW/j+Es
内部告発してるつもりなんだろうが、
個人名あげてる段階で内部関係者だってことがバレバレ。
誰かこいつを摘発してくれ。
ついでに天下りも一掃してくれ。

172 :名無しさん@公演中:2008/08/11(月) 16:03:30 ID:PfZsr0DS
国立劇場は 新国立劇場
なのに
国立美術館は 新国立美術館
じゃないんですね
どうしてですか?

173 :名無しさん@公演中:2008/08/14(木) 00:55:53 ID:Bn+7Sexe
新国立劇場は、日本の古典芸能を上演する国立劇場に続いて、
西洋の舞台芸術・現代演劇を上演する二番目の国立劇場だから、
新しい国立劇場で新国立劇場。

国立新美術館は、新たな国立美術館ではない。
従来の国立美術館とは違って自前の収蔵作品を持たず、
展示スペースと企画調整能力だけで美術展を行う、デパートの美術館のような美術館形態。
だから、国立の新しい美術館で国立新美術館。

174 :名無しさん@公演中:2008/08/15(金) 12:41:42 ID:0phCPcEz
173さんへ

ありがとうございました!!!
目から鱗が落ちるようなすっきり簡潔な説明に
「なるほど〜〜〜〜」と頷きました!!!

私は演劇が好きで、新国立劇場にもよく行くのですね。
みんな、敷居が高いと思ってる人が多いけど
行ってみると、案外面白い演目が、コクーンとかPARCOより
全然安い値段で見れるし、結構好きなんだけど
「新国立劇場」っていう劇場名がどうしても好きになれなくて。
なぁんかオダチャイ感じがしませんか?
劇場名、もっといい感じのに変えればいいのになあ。

175 :名無しさん@公演中:2008/08/15(金) 22:53:10 ID:TlgijZUV
>>174
初台文化センター

176 :名無しさん@公演中:2008/08/15(金) 22:54:32 ID:TlgijZUV
>>174
ファーストヒルズ・カルチャーセンター

177 :名無しさん@公演中:2008/08/16(土) 11:27:46 ID:/DGJS9yI
初台演舞場

178 :名無しさん@公演中:2008/08/18(月) 20:52:25 ID:SDOe8qgf
そんなことより、174の「オダチャイ」の意味が分からない。
どこの方言だ?

179 :名無しさん@公演中:2008/08/18(月) 22:58:42 ID:9NGLUx8f
ら抜き方言であることはわかった

180 :名無しさん@公演中:2008/08/26(火) 00:40:21 ID:QWQOr0yr
age

181 :名無しさん@公演中:2008/08/26(火) 03:29:26 ID:N4BphUsS
保守必要?
なわけないね

182 :名無しさん@公演中:2008/08/29(金) 12:22:19 ID:FgEnxmQ5
新国立劇場で、俳優さんたちが出入りする楽屋口ってどこにあるんですか?
出演される方は、必ずそこを通られるんでしょうか?

183 :名無しさん@公演中:2008/08/30(土) 02:32:39 ID:xAHqW8Bx
>>130
何百年前のネタ使ってんだよバーカ

184 :名無しさん@公演中:2008/08/30(土) 21:33:30 ID:oopKYcmA
>>183
二ヶ月近く前のレスに今頃つっこんでんじゃねえよチンカス

185 :名無しさん@公演中:2008/08/30(土) 23:53:55 ID:r7odz/S0
>>184
183は女かもしれないかと・・・

186 :名無しさん@公演中:2008/08/31(日) 22:15:35 ID:x44cy71K
>>183
二ヶ月近く前のマソコに今頃バイブ突っこんでんじゃねえよマンカス


187 :名無しさん@公演中:2008/08/31(日) 22:20:18 ID:1yc3xFhc
>>186
183は性転換したゲイかも・・・

188 :名無しさん@公演中:2008/09/01(月) 00:13:23 ID:m/pwmQEq
不倫問題そのままかよ。
何もかもズルズルだな。

189 :名無しさん@公演中:2008/09/01(月) 01:39:11 ID:0S6yh6NN
>>183
二ヶ月近く前のケツの穴に今頃チンコ突っこまれてんじゃねえよクソったれ


190 :名無しさん@公演中:2008/09/01(月) 01:44:01 ID:pM89FrHs
馬鹿ばっかり

191 :名無しさん@公演中:2008/09/03(水) 12:47:08 ID:tSA0K4Bf
宮田慶子氏 9月1日をもって無事に芸術参与に就任

192 :名無しさん@公演中:2008/09/08(月) 01:06:38 ID:s+1WuZZa
驚き!7日の夜オークラホテル福岡2F『山茶花』で村井国夫と噂の○田プロデューサーが
食事しているところに遭遇しちゃったよ。

193 :名無しさん@公演中:2008/09/08(月) 15:14:56 ID:ano8/Dfe
どんな顔してる人なの? その○田って。
なんで、192さんは○田ってわかったの?
ここでこんなに書かれてるって本人は知らないんだろうねぇ
あまりにも軽率な行動だもんねぇ
でも絶対に内部の人もこれ、読んでるよね
教えてあげたらいいのに

194 :名無しさん@公演中:2008/09/09(火) 12:40:23 ID:EouR1hco
○田って…?仕事じゃないの?
そんな大勢の居るところで会うわけ無いじゃん。
でも、192って、業界関係者であることは間違いないね。
村井の芝居のスタッフか役者?でなきゃ○田の顔なんて知ってるわけ無いよ。

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)