5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

うちのねこがしにそうだ

1 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 11:56:35 ID:2uVX3ksG
15年弱飼ってたねこが
昨晩から姿が消えてて今日
うちの猫らしき猫が死に掛けてると近所から
連絡があってひきとりにいってきた
いまうちでよこたわっている
かすかに息がある
どうこうはひらいている

世界一かわいい猫だった
パソコンやってると邪魔してきた
モニタの上からしっぽたらしてた
ねてると足の間に入ってきた

もうしにそうだ

2 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 12:01:53 ID:2uVX3ksG
つい三ヶ月ほど前までは元気だった
老いもあまり感じさせないくらいだった
ここ一月ほどで急に老いた
階段をあがれなくなった
目の開きも小さくなった
しっぽも立てなくなった
一日同じ所でまるくなってる事が多かった
何か鳴いていた
具合が悪かったのか

トイレも外ではなく家の中で所かまわずするようになった
猫の介護していくのかと思っていた所だった

3 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 12:11:23 ID:2uVX3ksG
いつか死ぬとは思っていたが
今年のはじめはまだ数年は生きると思っていた
あっという間に弱った
介護が必要な状態になってから長く生きると聞いていたが
昨晩挨拶するように鳴いて
家を出て行った

4 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 12:14:32 ID:2uVX3ksG
広げた新聞紙の上で横たわっている
目を大きく見開いている
黒目が大きい
呼ぶとしっぽをふっていたがその反応もなくなってきた
たまに手足をもがくように動かす
腹の動きでまだ生きていると判別できている
冷たい

5 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 12:16:10 ID:JpKwNqXa
一緒にいて撫でて、声をかけてあげるのが一番だよ。


6 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 12:24:57 ID:EChvMbpt
病院は?一ヵ月前から調子崩してたの放置しといて
今さら感慨にふけってんじゃねーよ


7 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 12:33:48 ID:c8YV3m12
外に出して猫飼ってる人ってやっぱあんまり病院に連れて行かないのかなあ。
調子悪そうでも、把握できないんだろうか。

8 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 12:37:00 ID:2uVX3ksG
病院に連れていく事は考えになくはなかった
でも老いの範疇なのか異常事態なのか判別がつかなかった
またこれまでの経験から動物医に対して信頼がもてなかった
レントゲンもCTスキャンもなくさわっただけで適当に断じたり
関係ない高い注射うとうとしたり
そして家は本当に貧乏なんだ
細かいことは書きたくないから書かないが近いうちにいよいよいきつくとこまでいくかもしれない
正直一月前に戻っても病院につれてく事は難しい
人間すら病院に行けないような状態だ
えさ代だけでもやっとという所だ

猫のそばにいっても辛くなってもどってくる
何も手につかないのに

9 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 12:40:25 ID:c8YV3m12
じゃあ、死が近いのも受け入れてあげなよ。


10 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 13:09:06 ID:2uVX3ksG
やはり何度考え直してみても
老いた猫が動かなくなった
所構わず排泄するようになった
という訴えをどこまで親身にとりあってもらえるか
またこちらが診断結果を信頼できるかという事には自信がもてないので
その選択肢は難しいな
猫に医療費がかかる事も許容しきれないな

でもほっといて死の間際に悲しむのもエゴだな
なんか冷静になった

11 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 13:19:58 ID:1Ha5O+hJ
そばを離れちゃだめだよ。辛さが伝わって藻まいも苦しいだろうが
命の最期をちゃんと見届けてやれ。

12 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 13:21:03 ID:EChvMbpt
治療にかける金はないが
ネットはしたいと・・・
クソだな

13 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 13:34:57 ID:Ur8s8WgT
釣りだったら悔しいけど

今まで通りに接するんだ
あんたが怖がったり不安がったりすると、猫に伝わる
15年一緒にいたならなおさら
だから優しく撫でたり話しかけたり
いつも通りで良い
猫にとって穏やかな最期にしたれ

14 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 13:35:10 ID:t59+5PMN
死なす時はこんなもんだ

15 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 13:36:00 ID:2uVX3ksG
飯も喉を通らなかったが
冷静になったらご飯食べれた
猫は首を大きくのけぞって手足をもがいている
腹の呼吸が深くなってきた
苦しいのか
さわると冷たい

いちいち言い訳する必要もないだろうが
ネットはしたいしたくないに関わらない
クソであることはよく考えたら特に否定もしない
どこか猫の死に耐えられなくてスレを立てたんだと思うが
よかったのかよくなかったのか
正直要介護要医療の状態で長生きされると困るという事はある
元気だった頃を思い偲びながら見守ったりなでたりネットしたりするばかりだ

16 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 13:46:23 ID:2uVX3ksG
猫どころじゃない状況の時に限って猫は邪魔しにきたなあ
こっちから抱こうとすると逃げるのに
などと思い起こしていたらこれはあくまで自分視点である事に気づいた

猫は今苦しんで死を迎えようとしている
孤独感がすごいんだろうなあ
死んだらどうなるんだろう
一人でいかなくてはならない

そう考えたら哀れでなけてきた

17 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 14:24:54 ID:2uVX3ksG
どこかわからない所ではなく
自宅に連れ帰って最期を迎えさせる事ができたのは
猫にとってわずかばかりの救いである
と信じたい

もう長いこと虫の息のまま苦しそうな状態が続いている
すんなり死ねないものだな
既に意識というか呼びかけへの反応はない
頭部には一切動きがなくそのあたりだけ硬直してきたようにも感じる
生きてはいる
生きたいと思っているのだろうか
老いて一日寝ているだけになっても死ぬのは不本意なんだろう
死ぬというのは寂しく悲しいものだな

猫は覚悟も何もなく苦しみにさいなまれながら死んでいくわけで
不憫に思われてならないがみとられているだけましか
自分が死ぬ時は回りに誰もいないなと思ったらそっちのほうが重くのしかかってきた

18 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 15:47:45 ID:2uVX3ksG
>>17の書き込みの直後から
口から何かを吐き出すようにパクパクしはじめた
もう長いこと続けている
体力を消耗するだろう
それがおさまったら終わりなのかなと思った
それもさっき小さくなっていき
ほとんど動きがなくなった

そういえば連絡があったのはずいぶんと遠い家だった
よたよたの状態であんな所までいったのか
昔はまるまると太っていたのに最近は体重ももう軽かったな

19 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 17:17:43 ID:kpg0/XAV
うちの18歳のねこも体が弱ってフラフラ家出した。
なんとか見つけて連れ戻したけど水も飲まないしご飯も食べずに
ぐったりして体に力が無い。
もうだめかと思ったら、翌日すっかり元気になったw
何とか日本人の平均寿命まで長生きして欲しいものです。

20 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 17:56:03 ID:2uVX3ksG
>>19助かってよかったですね。

15年近くもなでたり抱いたりしてきましたが
暖かくまるまるとしていた頃の感覚が思い出せません
もういよいよ死が近づいてきたようです。
動きがなくなってきました。
死んだのかな、と思うと大きく息を吹き返して呼吸が弱くなるの繰り返し
これができなくなったら終わりかな

21 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 18:14:20 ID:kpg0/XAV
>>20
うちのも昔はでぶでぶだったのに今は軽くて軽くて。
苦しがったり痛がったりしなかったのが良かったですが、
手足の先が冷たくなったので、ずっとさすってあげてました。

22 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 18:28:52 ID:2uVX3ksG
残念です。
ついさっき死にました。

かすかな腹部の動きがなくなり
どうも亡くなってしまったようです。
ずいぶんと冷静になったつもりでしたが
今は涙が止まりません。
家族に見せたくないので自分だけ自室にひきあげてきました。
15年の生涯、家に来てくれて本当にありがとう。
本当に。

あの世があるならいい所へいって下さい。
生まれ変わりがあるならいい生涯を送って下さい。
自分は寂しいけどきっと猫のほうが寂しいと思います。
冥福を祈ります。
ありがとう。

23 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 18:42:53 ID:+ejCH2KP
黙祷

24 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 19:27:03 ID:EChvMbpt
やっとオナニースレが終わるのか

25 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 19:31:08 ID:8jo60Owc
いちいち自分の猫専用の糞スレ立てる飼い主に飼われた猫が可哀想(´・∀・`)


26 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 19:44:43 ID:2uVX3ksG
まあ他人の猫の事なんか知るかという気持ちはわかる
しかしリソースをこの為に使う事がいったい人類にとってどんな損失で
その損失がどれほど大変な事かわからないし大した事はないだろうし
それらを犠牲にしてなお私の猫の為に裂くべきであると思うので構わない。
悼むのは私の好きでやってる事なのでべつだん何でも書き込んだらいい。
ただまさかIEでフロート式(IEでこの板をみた時の配置方法の事)のまま
この板を見ている筈はないし仮にそうであっても下のほうなので
わざわざ見にきている事は明白である。

ひとたび気を落ち着けても遺体に触れ猫の思い出を話すと
どうしても嗚咽を止める事ができない。
もう死後硬直ははじまっている。
耳はまだやわらかい、そして意外に尻尾がまだ柔らかかった。
いままで15年に渡って色んな状態のあの尻尾をいじってきたが
力を込めている時と抜いている時では弾力が違った。
そして亡くなった今は信じられないくらいに柔らかかった。
生きている時はどんな時でも少しは力を入れていたんだなあ。

自宅で何をしていてもああこういう時猫がついてきてこれをしてたなーと思い出されて
目頭がぐっとくる。食事中はなんど叱っても食卓に上がってきたし膝の上に前足をのせて
何を食べてるのか知りたがった。トイレの時も一緒に入ってきて狭い室内を登ったり降りたりしたなあ。

私にとっては特にここ最近は唯一の友達といいつべき存在だった。
共に育った兄弟のような存在でもあった。
喪失感が凄い。在りし姿を悼み冥福を祈るばかりだ。

27 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 20:10:40 ID:1bYX86iM
2ちゃんだから別にどうでもいいと思ってるかもしれないけど
一応、掲示板なんだから
こういうのはブログなりHP立ち上げてやって欲しいな

2ちゃんでやるなら、実況板でやるべきだったね

28 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 20:25:10 ID:2uVX3ksG
ブログで映像つきでやれば色々とよかったかもしれないね
しかし今日の今日だからな
ペットが死んだ経験のある人の話とかきけるかと思ってここにしたんだ
死に行く様を実況する事は目的ではなかった

第一には一人では直面できない猫の死に対して何か話を聞きたかった
第二には、あっという間にこうなったという事をペットを飼う人に伝えれれればと思った。

ここに来る人にはペットを持つ人もいるだろう
勿論こんな情報に価値を見出すかどうかはご自由だ

昨年は本当に元気でうるさいくらい飛び跳ねていたんだ数年は生きると思っていた
昨月は少し老いがみえてきたがまだ何ら異常な事もなかった
昨日はもうボケもみえて鳴き声も弱弱しくなりトイレはあちこちでしていたが
明日死ぬようでもなかった。毛並みも全盛期には劣るものの悪くはなかったし。

あっと言う間だった
老いのかげりが出てからは。
もっと猫を構っておくべきだったと後悔するばかりだ。
飼い主の人にはそれを言いたい。あっと言う間だよ。

ただここ数日何度も鳴いていたな。それは痛みを訴えるふうではなかった。
何かをせがむようでもなかった。ただ切なそうに鳴いていたんだ。
もっといたわればよかったな。

29 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 20:26:51 ID:iKNcE+lo
>>28
検索すればそういうスレあるけど。
あと、にちゃんは日記帳じゃない

30 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 20:30:34 ID:lXC7oLmf
まぁもう死んじゃったんだから何も言うなよ。
>>1が仏教徒なら死んだ猫にはまたいつか会えるぞ。
そうじゃないならよくわからんから自分で調べろ。

31 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 20:31:31 ID:lXC7oLmf
>>29
便所の落書きだろ

32 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 20:47:09 ID:iKNcE+lo
>>31
落書きと日記は違う

33 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 20:47:13 ID:2uVX3ksG
ありがとう。
正直建前は仏教徒で仏教の内容は面白いとは思うが信じてはいない。
でもこういう事があると信じたくなるなあ。
とにかくまずは今回の生が猫にとってよい生涯であった事、
そして次の生があるならそれがよいものとなる事を願うばかりだ。

やはり信じてはいないがこれまでにどこかで聞いた話、
死んでも魂だけになってかえってくるとか、死ぬ前は動物でも孤独感が凄くなるとか、
そういう話ばかり思い起こされる。そして信じたくなる。
目に見えなくても猫の魂が好きだった窓際で寝そべったり庭を走り回ったりしてくれれば嬉しい。
家族が寝静まった後で猫が好きだった遊びをバカみたいに自分一人でやって自分なりの供養にしたいと思う。

34 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 21:04:48 ID:lXC7oLmf
帰っては来ないな。
でも数日は居るらしい。
うちの犬はその日の夜に行っちまったけどなw
犬小屋の前のセンサーライトがその日の夜だけチカチカしてたよ。

35 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 23:27:17 ID:rgAw4XbD
「今死んだ どこにも行かぬ ここに居る 尋ねはするな ものは言わぬぞ」

ある有名な僧侶の歌です、ねこや犬も、きっと同じだと思ってます

36 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/16(月) 23:39:38 ID:2uVX3ksG
他の人の死に対する考えとか聞くとなんか落ち着きますね。

猫の遺体の前で母と思い出話したら泣けて泣けて仕方ありませんでした。
その後私だけになったので猫の遺体をなでながら話しかけたり好きだった遊びをしてやったりしました。
母がなでた時には猫のゴロゴロが聞こえてひげがピクッと動いて目がキラッとした気がしましたが
私の時には機嫌の悪い時のヒゲの動き方をした気がしました。
身体は硬くなっていますが毛づやがよくてなでてもいまだに生あるように感じます。
明日には遺体も埋葬されて文字通り爪痕しか残らなくなるな。

こんなスレにきてくれてありがとう。

37 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/17(火) 00:28:24 ID:8BA74p5/
お気持ちお察しします。
立派な友達であり、家族だったんですね。
あなたの猫ちゃんのご冥福をお祈りします。

38 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/17(火) 05:56:24 ID:zFS47FaA
地震で死者や行方不明者がたくさんでているのに、こんなスレを立てて不謹慎だ

39 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/17(火) 14:32:51 ID:qLTM2hNK
>>1です。

やっぱりこのスレ建ててよかったな。
薄情なものでもう悲しみを忘れかけてきたけどこのスレを見返す事で
猫が死ぬまでの苦しみの様子や
死んでからの自分の様子をまざまざと思い返す事ができます。

ペットというのはペットと呼びたくない家族の一員という気持ちがあるけど
家族とは仲が悪くなくてもちょっと距離を置いたりする部分があったりする
家族には見られたくない事でもペットに対しては警戒しなかったり
そういう意味では自分の一部のようなところがあるなと思う。
だから悲しみが蘇ると身体の一部を失ったような感覚もぶり返して来るし
ペットロスト症候群にかかる人がいるのもうなずける

もういる筈もない事はわかっているのに
家のあちこちをちょっと振り返ったりして探してしまいますね。
名を呼んで暖かい感じがするといるのかなーとか。

40 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/17(火) 14:53:30 ID:n4v/3eDi
>>38
悪いが、知らない他人の死より
自分のペットの死のほうがショックは大きい。
2chに文句言ってるなら被害者何かしてあげたら?

41 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/17(火) 16:14:25 ID:qLTM2hNK
今日は

うとうとっとした一瞬の間にいつもねこがいた場所で
猫がちょこんと座ってから丸くなって寝ようとする数瞬の映像を見た

涼しい風が吹いている中いつもねこがいた場所で気配を感じて
猫を呼んだらふんわりと暖かさを感じた

庭を走る鈴の音が聞こえた気がした。
スピードや音色は家の猫が元気に遊んでる時の感じだった。

気のせいかまたは別の事を無理やり勘違いしてるんだと思うが、
自分の中では猫が家でくつろいでいると信じよう。

42 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/17(火) 17:27:25 ID:F4YbSW1t
ペットが死んでもすぐは信じられずに
探したりするよね
何をみても思い出すよね
家族と何度も思い出話していなくなった事に慣れようとするよね

43 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/17(火) 18:49:09 ID:dNe0VDL3
あれ?まだ>>1の日記続いてんの?

44 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/18(水) 09:34:32 ID:CXsXgzo/
>>1です。

ふとした拍子に猫がいるような気がしたり
猫の生涯がよいものであった事を今更ながら願ったり
猫が安らかでありますようにと祈ったり

心理的には同じことを繰り返しています。
もうこの世にはいないけど私の中にいる
そう思う事で少し気持ちが落ち着きます。

45 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/19(木) 15:27:43 ID:yNGiqxUx
頑張って読んだが何も得るものがないオナニースレでした

46 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/19(木) 23:44:26 ID:A8f/hjAD
ほしゅおつw

47 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/20(金) 00:11:31 ID:Xf9US3wu
いろんな物語があるんだな 

うちのぬこは一歳だがあと十五年は付き合ってもらおうと思ってるよ 
>>1は新しいぬこを飼うのかい?早いとこ飼えよ

48 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/20(金) 00:48:22 ID:tY7poBTG
>>1
丸17年一緒に過ごしたウチの猫も一ヶ月間の闘病の末、今月15日に亡くなりました。
直後は悲しくて寂しくて、息ができなくなるくらい泣きました。
「本当に家に来て幸せだったのかな」とか、「飼い主としてもっとこうしてやればよかったな」とか考えたりもしましたが、数日経ち、今では家族と小さかった猫のアルバムを見て思い出話をしたり、ソイツの事を思うとあったかい気持ちになります。
きっと今頃>>1さんの猫もウチのと一緒に、天国から見守っていてくれてますよ(^^)

49 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/20(金) 01:00:02 ID:y+7NS8SQ
こういうスレ定期的に立てるヤシいるよな。もう何回も何回も見たわ。

50 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/21(土) 19:35:37 ID:zXO2Xq2m
>>1です。

生活のあらゆる所で思い出し
しみじみと振り返り
あいたいなと思い
あえないんだなと思って悲しくなります。

猫の平安を祈るばかりです。

51 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/23(月) 23:27:37 ID:m5xN/e2e
ありがとう
わすれない
いつまでも

52 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/24(火) 21:13:13 ID:LMSDuEN3
うっ

53 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/25(水) 20:19:01 ID:k4St8o9I
愛猫を大切にします


54 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/25(水) 21:51:03 ID:b/GKZmSp
今年の2月に15〜16年飼った猫を亡くしましたが
こういうスレ立てはあまり賛成できないです…

気持ちはよくわかりますけどね
家のいたるとこにある面影や思い出を見るたびに涙がでますが
いつまでも悲しんでいると猫も成仏できないと思います
ペットに関する本で、ペットの死を扱った本や、そんな項がある本を読んでみてはどうでしょう?

余談ですが、今月から新しい猫を飼い始めました
友人宅の近くで数日間ウロウロしてた逸れ子猫で
カラスと命がけのケンカをしたりしてるとこを保護
ペットを飼う以上、死の悲しみは常に付き纏います
しかし死の悲しみもペットが飼い主に対してできる贈り物です
命というものの大切さを改めて気付かせてくれます
そしてその命が消えるまでの間も沢山の幸せをくれます
その全てが猫からの贈り物です

あなたの猫を悼む気持ちは自分の体験としてもよく判りますが
いつまでも悲しみに捕らわれていることを猫は望んでいません
私が亡くした猫が一番なついていたのは母なのですが
その母のショックがやはり一番だったらしく、落ち込みっぷりに
まさか後を追ったりしないかと心配になったほどです

何度も言いますが、
悲しい気持ちはわかります
ですが悲しんでばかりではいけません
忘れろとは言いません
ですが前を見なければいけません

亡くなった猫に心配をかけないよう、あなたはしっかりしなければならないと思いますよ

55 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/25(水) 23:37:13 ID:DzwDWmYd
1じゃないけど、オレはもう怖くて新しいネコは飼えないや
遺骨も納骨堂に納める気にならない。

56 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/25(水) 23:41:54 ID:b/GKZmSp
ちなみに・・・
実家で墓守もしてるんですが
自分家の墓のそばに埋めました
ご先祖様には申し訳ないが、墓参りの回数が増えました

57 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/27(金) 11:53:24 ID:Go90OzN2
長いこと一緒に暮らしてきたペットを失った事に対して
理屈では片付けようはないな

58 :わんにゃん@名無しさん:2008/06/29(日) 19:52:17 ID:pqS4WasU
大切なペットの感触や仕草を
忘れまいとしても忘れていってしまうから
悲しいね

59 :わんにゃん@名無しさん:2008/07/05(土) 10:39:57 ID:Y7cvCXT9
もう二度とあえないと思うと
何も手につかなくなるな

60 :わんにゃん@名無しさん:2008/07/05(土) 23:19:51 ID:hPwzDCth
自分も20年近く心の支えだった子を老衰で失いました
獣医さんの言うには典型的な老衰で苦しまず穏やかなものだったそうです
でも自分は不本意にもその子と離れ離れにすまなくてはいけない状態で
定期的に見に行っていたけどもう引き取らなくてはと準備をしていた矢先の
お別れでした。いまだにもう一週間早く引き取っていられたら・・・
どんな理由があったとしても期間限定でも離れるんじゃなかったと後悔仕切りです。
もう二度と会えないとは絶対に思いたくないです。
私が死んだら絶対会えると信じています。
「待ってるみたいだから早く来てあげて・・・」って妹の言葉が今も忘れられない
最後に名前を呼んだ時すでに息があったのか無かったのかも定かではない。
(猫の自然死は驚くほど呼吸と呼吸の間に時間が空く)だけど一生忘れない。
絶対に死後の再開を信じて生きています。

61 :わんにゃん@名無しさん:2008/07/06(日) 22:16:29 ID:2NN5rXc6
tes

62 :わんにゃん@名無しさん:2008/07/06(日) 22:58:53 ID:TuQJFcmK
このスレたまたま読ましてもらって賛否両論あるけど1の気持ちよく解るよ。自分も同じ様な経験あるから。猫の死と向かい合って死について考えさせられたし。。。だけど間違いなく1のぬこは幸せな生涯だったと思うよ。

63 :わんにゃん@名無しさん:2008/07/16(水) 12:39:53 ID:iKBtleT9
>>1です。
今日は猫の月命日です。
あれから一月かー。
もうあえないのがかなしいです。

64 :わんにゃん@名無しさん:2008/07/16(水) 17:51:19 ID:xvKL2KlK
>>40から殺人予備軍の臭いがする

65 :わんにゃん@名無しさん:2008/07/21(月) 21:59:31 ID:TB52NMk4
>>1です。

思い起こせばこの板に来たのは猫の命日だったんだな
何時間も何も手につかないというほどの放心状態になる事はなくなりましたが
いまだに猫の事を思い返すと気持ちが沈みます
本当に可愛かったし自分の唯一の友達だったのに
もう二度と会えないのか
思い起こせばあまりいい飼い主ではなかったな
特に死ぬ一月くらい前は冷たいものだったな
だんだん猫の姿形や仕草を思い返すのに努力が必要になってきました
10年もしたら写真の姿以外記憶にないような状態になるのかなー

66 :わんにゃん@名無しさん:2008/07/21(月) 22:29:58 ID:vkg2bE09
おい>>1家計はどうなんだ?
おまえのおかげでうちの猫は助かりそうだ
ありがとうな

67 :わんにゃん@名無しさん:2008/07/22(火) 00:53:32 ID:UgJxfi4A
おまえはこれからいろいろあるさ
おまえがおれをわすれてもおれはおまえをわすれない
おれはいつもここにいる

68 :わんにゃん@名無しさん:2008/07/22(火) 02:20:27 ID:BEv82cWV
>>1です。

話がよく飲み込めませんが猫助かってよかったね。

猫の死は本当に返す返すも信じられない
それは死に向かうスピードがはやすぎた
何か一段飛ばしのような
もっと闘病や老いさらばえたり段階を踏んでだと思ったのに
かなり元気な状態から急に衰えて急に死んだな
遺体を触った時思ったより肉が落ちてた

人間以外の生物は痛みがあってもこらえきれる限り我慢しようとするらしい
目に見えて弱ってくる前には調子が悪くても耐えていた時期があったのかもしれない
思い返すとそんな節があった気もする
その時猫としては我慢というよりむしろ必死に訴えているのにこっちが理解しようとしなかった
だけではないかという疑念も沸いてくる
何とも思わずスルーしていた自分が悔やまれてならない
あまりにも急な死に関してこっちが加速すらさせていたのではないか
もうそんな事は意味がないかもしれないが死因がわかる結果にしかならなくても知りたかった
その為にでも医者につれていけばよかった

老いたペットに対してぼんやりしてると医者につれてくタイミングもなく死ぬんじゃないかな

あんまり庭に出なくなったのも降りると上ってこれないからだったんだろうな
玄関のトイレでなくその辺でしたのも玄関に降りると戻ってこれず
冷たいタイルに体力をとられるからだったのではなかろうか
自分が夜中階下に下りると必ずどこかからよたよたになって這い出てきていたがあれも
不調を察知してほしかったんじゃないか
そしてその急な衰え振りに反して死ぬ時の様子はすごくもがき苦しんで死んでいった
元気さを感じる位に
あれはまだ体全体には生命力があったのに一部の疾患で死んだんじゃないか
それは医者にみせればその処置だけで何とかできたんじゃないだろうか
全身の老化だったような気もするけど一部の疾患であとはまだもったのではないかという気もする・・・

69 :わんにゃん@名無しさん:2008/07/22(火) 02:27:31 ID:BEv82cWV
どれもこれも階段の一段程度を上れなかったという事に過ぎないが
それが猫の老化だという事はわかる
でもその次のステップがもう死だとは思わなかったな・・・

70 :わんにゃん@名無しさん:2008/07/22(火) 02:30:20 ID:DnlYPRMj
>>1
大事な猫を亡くした気持ちは分かるけど、獣医にも連れて行かない人がポエム書いて 
感傷に浸らないで欲しい。 
猫が苦しんで死んでいった事をこういう風に書かれてて、正直読んでて気分が悪くなる。 
 


71 :わんにゃん@名無しさん:2008/07/22(火) 04:11:41 ID:BEv82cWV
確かに赤裸々に書きました。
それはいずれ自分が忘れてしまうのではないかという
確信に近い予感をもっているからです。
それはまた恐れでもあります。

獣医に連れて行かない事をもって
猫に関しての発言権がもはやないかのように捕らえているふうに受け取れますが
勿論そうした貴方の観念自体は貴方の自由であって変えようという気はありませんが、
私としては次のステップが死だという意識があればまた違ったと思います。

が、医者にみせるみせないで、免罪断罪、的に考えるのは私はちょっと違うと思いますね。
それはなんだか記号的ですね。飼い主って何だろうというあー、感じ。

しかし、段一つ上れないだけだったのですが
考えてみれば猫が段一つすら上れないのは大きな事だったかもしれませんね。

72 :わんにゃん@名無しさん:2008/07/22(火) 07:57:47 ID:Ro3K6+02
細かい事は段々と忘れちゃうかもしれないけれど
その猫と楽しかった日々のことは忘れないと思うよ。
時々、思い出してあげて。



27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)