5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自家処方 カラー モノクロ 調色など 2

1 :たけぴょん:2007/01/12(金) 23:00:08 ID:Buk8saDH
写真関係の処理液の処方を中心にかたって下さい。
調合済み処理剤関係の歓迎します。
フィルム(映画用等)や印画紙に関係していれば多少の雑談もOKです。

あげ推奨です。


2 :たけぴょん:2007/01/12(金) 23:01:56 ID:Buk8saDH
少々早めですが、日時が良いので立てました。
前スレが終わってから活用して下さい。


3 :名無しさん脚:2007/01/12(金) 23:44:11 ID:TUtEbjAT
2chで最後に立つスレはなんだろうな・・・・

4 :名無しさん脚:2007/01/15(月) 21:08:44 ID:j0Ol6Kca
自家処方なんてしてるやついるのか。


5 :名無しさん脚:2007/01/15(月) 21:14:56 ID:ED+I925Y
>>4
ああ、オレ。

薬品は袋詰の半値以下になってしまうし、
容量も好きに作れるし。

コーヒーなんかもレギュラー、インスタント、
上皿天秤できっちり計って入れると美味いよ。驚くかも。
それに↑は、なくなった母親が子供の頃にあっさり買ってくれた
思い出の品。

6 :名無しさん脚:2007/01/18(木) 23:59:25 ID:ttcXBRjR
おれも!
白黒もカラーも真剣に調子を求めるなら自分でコントロールするしかない

昨今、薬品自体が亡くなってしまう事が多くなり自家調合の比重を大きくしました。
まあ、今しばらく楽しみますよ・・・デジが使える品質になるまで

7 :名無しさん脚:2007/01/19(金) 00:28:19 ID:VamTjxSB
>5 俺も。中坊のなけなしの小使いはたいて買った。
当時は亜硫酸ソーダも厳密に計ってたなぁ。

8 :名無しさん脚:2007/01/19(金) 02:15:43 ID:K9dsd3bl
5年くらい前までカラーフィルム用の現像液を買う金なくて、1リットルで4本減増した変色した液にCD4を5g足してさらに3本現像してた。。。。

未だにクロスプロセス、E6自家処理やカラープリントの時に書いたデータがノート2冊分残ってる。

今は完全に1Dsと5D、PX-5500とPX-7500に置き換わっちまった。

9 :名無しさん脚:2007/01/23(火) 13:20:04 ID:rpaThJGP
俺は別物だなあ
デシは金を産むツールとしか考えられないし、使い捨て機材かなあ。
作品はどんなに困っても銀で作るつもり!

とことで疲労した液にCD4入れると更に現像能力が落ちる筈なんだけど・・・w


10 :名無しさん脚:2007/01/24(水) 00:47:05 ID:JSjShPmS
あぁ〜オレはネガでなくプリントでCD4使ってた。
CD4ってカラー現像の主薬だから能力強くなるのかと思ってた。
実際能力が限界に達して、プリントの色が薄く青白くなって来た時に入れたら
少し復活したような気がしたな〜

11 :名無しさん脚:2007/01/24(水) 01:10:03 ID:AmEXgyEh
えー
プリントはCD3ですよ。
CD4は比較的強い酸ですからphが低くなり現像活性が落ちます。



12 :名無しさん脚:2007/01/24(水) 15:31:38 ID:KH5IpuV8
あ、やっぱプリントはCD3か・・・・


13 :名無しさん脚:2007/01/24(水) 23:00:38 ID:AmEXgyEh
救えん

14 :名無しさん脚:2007/01/26(金) 22:38:06 ID:Q63+YaWc
救う

15 :名無しさん脚:2007/01/29(月) 01:19:36 ID:OjQ1iMEW
CD2は何に使う

16 :名無しさん脚:2007/01/31(水) 19:47:29 ID:++xRHCCJ
aho

17 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 16:42:42 ID:5pgT6yWA
古本で買った昭和30年発行の写真処方集に6X6のネオパンSSのネガがしおりみたいに
はさまっててビクーリ。昔風のメガネかけたおかんとその子供が国鉄の旧型客車の車内に
座っている画像。スキャンしてみるかな。

18 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 16:58:21 ID:+7/Q4lCC
うぷきぼんぬ

19 :17:2007/02/04(日) 18:15:07 ID:5pgT6yWA
と思ったらさらに一枚、二コマ分発見。墓参りの写真らしく
家の名前も書いてあるようだ。こりゃ本より面白いかもw
さすがに挟まっていた本が本だけにとてもいい調子のネガだ。
これからニコンの8000EDでスキャンしてみる。

20 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 21:36:25 ID:iRx9EvdF
>>19

http://kakuri.jp/uploader/
にアップ よろしく。


21 :名無しさん脚:2007/02/04(日) 23:13:41 ID:j9zcXb1J
自家処方する時に使うハカリって、どんなのが良いの?

22 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 01:29:58 ID:/3dg8otF
>>21
出来れば 0.01g 少なくとも0.1グラム単位で計れるデジタルハカリが良いでしょう。
1g単位のキッチンスケールでも出来ない事ないけど「どんなのが良いの」言われたら上記のとおりです。

0.01グラムで計れると250mlなど必要最低の量が処方できます。
以前は大変に高価でしたが最近はかなり安くなってます。
絶対的な精度では少々問題はあるかも知れませんが全ての薬品を同じハカリで計るのでそれほど問題とはなりません。

上皿天秤の方が良いと言う方もおりますが、一度使い始めるともう戻れませんね。


23 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 19:53:56 ID:xHkBzXQO
>20 うーむさすが中判、50年経っても美しい画像が仕上がってくる。
むしろこの頃のフイルムの方が銀量が多いっていうのが本当なのか
綺麗なモノクロのグラデーションなんだよね。
ただ個人の顔が写ってるのでウップは迷うなあ。いかにも昔の身なりだよ。

>22 そうですね。現像主薬などはかなり正確な計量が必要ですね。0.1
グラム単位の。これは上皿天秤使ってます。
でもD76の亜硫酸ソーダとか定着の処方などは一グラム単位のキッチンはかりで
ガサっと量っちゃいます。

24 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 21:20:30 ID:y/7aKJnF
>>23
上皿天秤の方が丈夫で長持ちなんです。
でも便利さで言うと、、。
カラーもモノクロも現像以外は相当いいかげんでも大丈夫ですね。



25 :名無しさん脚:2007/02/05(月) 21:34:26 ID:xbG/0X8G
上皿天秤の場合、分銅に関しては面倒だからと素手で触ったりすると
かなり誤差が出るので、取り扱いが難しいかも。
電子精密天秤だと0.1g単位のが比較的安く出回っているし、
ゼロキャリブレーションもオートで行えるから楽。

26 :21:2007/02/05(月) 23:05:57 ID:RyZ7HOsq
皆さん、有り難う。
ホームセンターなんかでも0.1g単位のデジタルはかりが1万以下で置いてたり
するけど、使う量だけ作る為に自家調合する気になったんだから
やはり0.01gの物の方が良さそうですね。

上皿天秤にも惹かれる物があるんですが、分銅の最小単位は何グラム
なんでしょうか?
ちらっと見た限りでは0.5gまで見たいなんですが。


27 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 01:02:33 ID:xIaH4oF/
0.1gまであるよ。板状の分銅。でも0.1g単位になると精度が厳しく
なって来ると思うよ。仮に量りが正確でも薬品が吸湿度合いとか酸化
による劣化が絡んでくるからね。

まあでもこれからの時代銀塩続ける上で自家調合の術を身に付けるのは
有効だとおもうよ。がんばって。

28 :名無しさん脚:2007/02/06(火) 01:03:14 ID:Zxb+a92s
精密実験で使う分銅には1mgというのがあるけど、値段が高くて個人には無理だろう。
それに写真用には使わない。無難なところで、50mgあたりからだろうね。

あまり秤量を細かくしても、水などを量るメスシリンダーなどは結構いい加減だから
0.1gでも十分だと思う。

29 :名無しさん脚:2007/02/07(水) 20:31:05 ID:hUYuUwkg
少し検索してみた。
確かにデジタルスケールは安くなってます。
0.1g単位は十分に買えますね。

http://item.rakuten.co.jp/soho-oriental/esd_693980/
http://www.asiaryouhin.com/tokusetsu.htm
http://www.jwtool.com/keisoku/keisok.html

でも昔ながらの上皿天秤も捨てがたいなあ。



30 :名無しさん脚:2007/02/07(水) 21:41:44 ID:er9bZShD
>>29
以前他のスレで出ていたのよりも安いですね。
一番上のは校正が出来なさそうなのがひっかかる。

31 :名無しさん脚:2007/02/09(金) 01:31:53 ID:5gKjrbEM
とあるブログで紹介されてるので見てきましたが面白いですね↓
http://portal.nifty.com/2007/02/07/b/

32 :名無しさん脚:2007/02/09(金) 02:06:23 ID:Ia0BAZrf
>>31
面白い!。
ただし、本当にハイドロキノンなのだろうか、ビタミンCのような気がするのだが。


33 :名無しさん脚:2007/02/09(金) 02:12:06 ID:GEI9LqGd
ぐぐったら含まれてる旨の記述が見つかった>ハイドロキノン
ビタミンCだけじゃゼラチンの中に入ってけなかったんじゃなかったっけ

34 :名無しさん脚:2007/02/11(日) 00:42:41 ID:Y8cVeYS1
使い物にならないキワモノが好きだね

35 :名無しさん脚:2007/02/14(水) 20:34:08 ID:qC9dQEt8
>>34
オロナミンCはどう。


36 :名無しさん脚:2007/02/15(木) 00:38:36 ID:+xnDF/lx
>>35
どうと書かれてもこの話題が面白くないので
答えたくもない。
CCレモンやインスタントコーヒーで実用に耐える現像が出来る
なら話は別だが・・・各所で出る話題も進歩も発展も無いな。

37 :名無しさん脚:2007/02/15(木) 11:21:43 ID:4UBhOoms
駄洒落にマジレ(ry

38 :名無しさん脚:2007/02/16(金) 02:07:14 ID:9u5H19iE
深タンクでやってる人いますか?


39 :名無しさん脚:2007/02/17(土) 02:39:12 ID:NFxInU3C
>>38
何か?

40 :名無しさん脚:2007/02/17(土) 22:07:15 ID:t/Tst6IY
最近手に入れた自家調合の本に硝酸ウラニウム使った調色や補力の
処方が載ってる。被爆しないのかな?

41 :名無しさん脚:2007/02/17(土) 22:27:19 ID:9hwVL2nr
一般人が手軽に手に入る代物じゃないから安心しろ

42 :名無しさん脚:2007/02/17(土) 22:30:09 ID:NFxInU3C
>>40
もう40年前になるか?ウラニルを一度試したことがある。
いまじゃ無理だろうね・・・

43 :名無しさん脚:2007/02/17(土) 22:43:28 ID:t/Tst6IY
>42 くわしくお願いします、先輩。調色ですか補力ですか?

44 :名無しさん脚:2007/02/18(日) 01:15:36 ID:tLIJJ3sU
>>39
いや、あまりにも便利で感動したもんですから、、
深タンクはじめてから銀塩の比率がかなり増えました。


45 :名無しさん脚:2007/02/18(日) 15:49:28 ID:fi22WcxS
43
あった材料で調合して試しただけですよ・・
ノートには・・・下記処方で行ったとありました。
硝酸ウラニル 15g
シュウ酸   10g
塩素酸カリ  20g
赤血塩 5.5g
1000ml

実際は調色速度が速く3倍に薄めて黄赤色でとめていました。





46 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 07:43:07 ID:ZSUkr5Ky
>>45
今、考えると訳ありの薬品ばかりですね。


47 :43:2007/02/21(水) 22:18:03 ID:WtodrQvy
>45 ありがとうございました。40年前の作業が記録してあるなんてすごいですね。
あった材料で・・ということですが写真用としてあったんですか?それとも学校の
実験室でとかですかね。

その後調べて新潟の県立高校の理科室で硝酸ウラニルが見つかったということで
ニュースになりましたが、高校の課程でこんな物を使う実験があったんでしょうか。

48 :名無しさん脚:2007/02/21(水) 22:59:24 ID:y24erPX4
「霧箱」の実験で硝酸ウラニルやウラン鉱石を使っていた時代があった。
詳細は自分で調べてくれ。

49 :名無しさん脚:2007/02/22(木) 03:47:47 ID:jxsjnGRL
このへんの科学解説書でも実験に使ってたな
http://www.amazon.co.jp/dp/4847035399

50 :43:2007/02/24(土) 00:52:46 ID:gIqLaSo6
霧箱の件ありがとうございました。
放射線源として使われてたんでしょうね。
ということは高校では消費されずにずっと同じ量
保管してたんでしょうかね。
霧箱自分で作るとしたら線源はタクマーなどのトリウム含有
レンズは使えるのかなあ。

51 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 12:40:17 ID:bsAdGYy0
47
いえいえ・・・大学院の実験室でした。
近年もバケツで臨界しますがw・・考えると恐ろしいことをしてました。

今では霧箱にカリウムが使われていますよね。

52 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 12:42:23 ID:bsAdGYy0
46
塩素酸カリ なんて簡単に手に入りませんね。
テルミットの実験も高校で行ってないらしいですね。

53 :名無しさん脚:2007/02/25(日) 18:17:21 ID:v7HKJwii
実験する時間があるなら受験の勉強をというところが殆どだからねぇ。
しかも危険だとか、汚いとかPTAも五月蝿い。
そんな風潮を考えたら、写真の現像や調色って個人で出来る範囲での実験といえるんだろうな。

54 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 11:39:26 ID:KQtZG/nS
鶏卵処方

1.水700ccを煮沸する。
2.卵3個を投入、時計スタート
3.攪拌せずに8分間そのまま煮沸する。
4.火をとめ湯を捨てて冷却
5.冷却後、皮を剥く
6.まな板の上で半分に切り、黄身を取り出す
7.白身は5mmほどの角にカット
8.再び白身と黄身をよくまぜ合わせ、マヨネーズを適せん加えよく和える
(売り物の場合亜硫酸ナトリウムを1グラムほど加え保恒剤とする)

9.パンにバターを塗る、適せんマスタードも。4枚つくる
10.鶏卵マヨネーズをたっぷりパンに乗せてはさむ、2組作る
11.サランラップで3時間ほど包む

12.食べる。ンマー

55 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 21:09:57 ID:3wbCrV6v
適せんってなんだ?
適宜か?これは てきぎ だろ?



56 : ◆BiogonVMZM :2007/02/26(月) 21:13:14 ID:V+du0amW
>>55
2chのカキコで明らかな誤字を見つけたときは
突っ込む前にとりあえずググってみる事を御勧めするよ・・

57 :名無しさん脚:2007/02/26(月) 21:57:23 ID:3wbCrV6v
なるほど 間違ってる人多いんだ・・・


58 :名無しさん脚:2007/02/27(火) 00:12:42 ID:+EtGWeVo
リアルで使うなよ

59 :名無しさん脚:2007/02/27(火) 01:06:16 ID:D8K3B8YA
 っつーか、話がかみ合ってないだろ。(笑)

60 :575:2007/02/27(火) 01:50:00 ID:cjIaXHCC
素で間違った。誠に申し訳ない コノトーリorz
勉強になりました。

...で3の煮沸時間の8分ですが、卵の鮮度や気温、煮沸後の排湯ペースによって
硬さが異なりますので各自本番の前にテストしてご自分のデータ取りされることを
お勧めします。ただこの処方で言えることは、硬調に仕上げる必要があることです。
つまり軟調では後にマヨネーズ攪拌した時に軟調の黄身が溶解され風味を損なうからです。
かといってあまり硬調にすると、硫黄成分が黄身表面に黒くキ出するので苦味を
伴います。あと8.の亜硫酸ナトリウムですが亜硫酸塩であれば何でもよいのですが、
液体の酸性亜硫酸ソーダが使いやすいかもしれません。ご自分で召し上がる時は
グレードは試薬や工業規格よりも食添グレードか、12時間以内でしたら省略されたほうが
良いでしょう。

61 :55:2007/02/27(火) 17:46:14 ID:JCgWgd66
>>60
今回はもうさすがにわざとだと思うが
析出=セキシュツ
キシュツは既出(ガイシュツはよくあるネタだが)


62 :名無しさん脚:2007/02/28(水) 17:32:15 ID:fUc+LI4x
板間違えたかと

63 :名無しさん脚:2007/03/02(金) 07:39:08 ID:oC7PaGXL



64 :名無しさん脚:2007/03/06(火) 08:00:49 ID:8Vaqi3T0
>>63
写真処理の薬品に毒物は少ないよ。


65 :名無しさん脚:2007/03/06(火) 12:34:47 ID:hnlmCWnx
>>64
危ない薬品を使った処方や技法は
最近すたれぎみなので、
どんどん安全に、ていう感じですかね?

まあ昔は水銀蒸気で失明とかありえたんだから、
それに比べたら今はそれなりに安全だと思いますが
自家処方、技法において、毒劇物に触れる機会は多いと思います。

僕は重クロム酸カリを調べているとき、嫁に「これ買ったら離婚」て宣言されました。
まあ家で出来る設備もないし廃棄、処理の安全性とか考えると
とても試す気にはなれませんが。

その点「そこらへんにあるもので現像してみよう」シリーズは
手軽に安全に、家庭での自家現像への戸口を開くことができて面白いですね。


66 :名無しさん脚:2007/03/06(火) 19:14:50 ID:p6DLWPF5
>>65

写真の薬品を捨ててから夫の様子がおかしい...

写真の薬品の収集癖について聞きたくてここの板を紹介されてきました

私は今、夫の写真の薬品コレクションを捨ててしまって後悔している立場です。

夫はいつも会社の昼休みを潰して日本橋まで行くほどの写真現像の薬品好きで、
いろんな種類の薬品がまさに大量に有って、それだけで部屋が埋まっている感じでした。
私は昔学校の理科室で硫酸に指付けて火傷してから薬品が怖いのです。
亜硫酸なんとかとかブロムなんとか触ると火傷しそうで、大丈夫なのと聞いても、
亜硫酸ナトリウムと硫酸とはぜんぜん違う、などと夫は言葉を返すだけでした。
結婚2年目ぐらいから「薬品やっぱり怖いから処分してよ」と夫に言い続けたのです。
いつかパッケージの薬品にするからと言って毎回全然行動してくれずに言葉を濁す夫でした。
そんなある日チオシアン酸カリウムなどという青酸カリみたいな薬品を買ってきた夫にキレてしまい、
留守中に薬品を全部インターネットで調べた松田産業に全部引き取ってもらいました。

帰ってきた夫は「処分にかかったお金は払うから」「今まで迷惑かけててごめん」と謝ってくれました。
残っていたフイルム会社の薬品とか現像タンクなども全部処分してくれたのですごく嬉しかったです。

でもその後夫はカメラや今まで撮ったフイルムをはじめ自分のもの全てを捨て始めてしまいました。
会社で着るスーツとワイシャツや下着以外は服すらまともに持たなくなり、
今では夫のものは全部含めても衣装ケース二つに納まるだけになってしまって...。

あまりにも行きすぎていて心配になり色々なものを買っていいと言うのですが、
夫は下着などの消耗品以外絶対に買わなくなってしまい、
かえって私が苦しくなってしまいました。

これだけ夫のものがないと夫がふらっといなくなってしまいそうですごく恐いのです。
こういう場合ってどうしたらいいんでしょう。

67 :名無しさん脚:2007/03/06(火) 19:42:08 ID:9Fw78w1W
>>66
面白半分に歪んでしまった性格は、何をするにも向きません。
コピペするにしてもね。写真もやめなさい、ムダです。

68 :名無しさん脚:2007/03/06(火) 22:14:19 ID:N9pLylML
>>66
このネタね 実際カメラ捨てられたらこうなりそうな気がちょっとする

でもそれはそれで幸せかなあ なんて思う気持ちもあるのが怖い


69 :名無しさん脚:2007/03/06(火) 22:23:18 ID:Uj6CA0i4
家は家内も写真学科卒なんで安心!
普通にD76調合してるよ。

70 :65:2007/03/07(水) 12:00:26 ID:kwDnQ6YO
>>66
>>67

コピペ改変ネタとしては面白いんですが、
大概のコピペ改変は笑えても、
これは実際にあるから笑うに笑えないよ!

小さい子供いるから自分自身でも
「気をつけて保管より無いほうが安全だよな」
と思う時もあるのです。「捨てようとする奥さん」の気持ちは凄いわかる。

ただうちの奥さんはそのまま燃えるゴミとか原液のまま下水にポイとかしそうで
そっちのが怖い。

理解と知識のある奥さんになってくれれば良いなあ。
「あ、パラアミノフェノール硫酸塩と炭酸カリ切れてたから買っといたわよ」
とか言われてみたい。

71 :Ver 2:2007/03/07(水) 17:56:08 ID:aS/kN1fW
写真の薬品を捨ててから夫の様子がおかしい...

写真の薬品の収集癖について聞きたくてここの板を紹介されてきました

私は今、夫の写真の薬品コレクションを捨ててしまって後悔している立場です。

夫はわざわざ会社に出入りしている薬品会社の営業さんを自分の小使いで接待して
薬品を売ってもらうほどの写真現像の薬品好きで、学校の理科室にあったような茶色
とか白とかの不気味な薬品の瓶がまさに大量に有って、それだけで部屋が埋まっている
感じでした。
私は昔学校の理科実験で爆発事故があってからそういう薬品が嫌いなのです。
炭酸水素なんとかとか、亜硫酸なんとかとか何だか爆発しそうで、大丈夫なのと聞いても、
炭酸水素何とかはただの重曹だから舐めても大丈夫、僕はそもそも毒劇?は買わないから、
云々、などと夫は言葉を返すだけでした。 あまつさえ炭酸水素なんとかをせっかく沸かした
お風呂に入浴剤だ〜とかいってわざわざ入れてみせた夫にはとても腹が立ちました。
(もちろんその時のお湯は全部抜いて沸かしなおしました)
結婚2年目ぐらいから「薬品やっぱり気持ち悪いから処分してよ」と夫に言い続けたのです。
でもメーカーの薬品も生産中止なんだよなーでもいつか考えるから、などとと言って毎回
全然行動してくれずに言葉を濁す夫でした。
そうこうしているうちに男の子が産まれ、3歳になりました。夫は毎日息子をお風呂に
入れてくれたり、休みの日は僕が面倒みるから、などといって私をショッピングや美容院に
行かせてくれたり薬品以外では別段不満はなかったのです。


72 :Ver 2 続き:2007/03/07(水) 17:57:28 ID:aS/kN1fW
ところがそんなある休日子供と遊んでいた夫がアスコリビン酸?を出してきて、その粉を
子供の前で舐めてみて「ああ、ちょっぱいちょっぱいちょっぱいでしゅー」などといって
息子を笑わせているのです。なんてこの人変な幼稚な遊びするの?と思いきや、こともあろうに
「ビタミンCだぁ体にいいぞー」などといいその粉を息子に舌出させて舐めさせたのです。
息子はあまりに酸っぱかったのか?大泣きし、それを見ていた私は思わず息子を奪取して
水でうがいさせました。「大丈夫、何と言ってもレモンのビタミンCだから」と悪びれる
夫に思わず殺意が芽生え、夫の頬を引っ叩いてしまいました。それでも頬に手をあてにやにやする
夫に対して「全部薬品捨ててやる!」と私は決意しました。

次の日の月曜日、燃えないゴミに出せるのか区役所に相談すると産業廃棄物の業者を紹介してもらえ、
翌日その業者に来てもらって薬品の瓶を全部引き取ってもらいました。

帰ってきた夫は予想に反して怒る事もなく「処分お金いったでしょ?それは来月の小使いから
引いていいよ」「今まで迷惑かけててごめん」と謝ってくれました。
残っていた黄色や緑の袋の薬品とかも全部処分してくれたのですごく嬉しかったです。

でもその後夫はカメラや引き伸ばし機、現像タンクや冷蔵庫に入っていたフイルムをはじめ
自分のもの全てを捨て始めてしまいました。 薬品を捨てる前までは沢山撮っていた
子供の写真も全く撮らなくなりました。
会社で着るスーツとワイシャツや下着以外は服すらまともに持たなくなり、
今では夫のものは全部含めても衣装ケース二つに納まるだけになってしまって...。

あまりにも行きすぎていて心配になりデジカメとか色々なものを買っていいよ、
ター坊(子供名前)の写真も撮ってと言うのですが、 夫は下着などの消耗品以外
絶対に買わなくなってしまい、 かえって私が苦しくなってしまいました。

これだけ夫のものがないと夫がふらっといなくなってしまいそうですごく恐いのです。
こういう場合ってどうしたらいいんでしょう。


73 :名無しさん脚:2007/03/07(水) 19:16:43 ID:HTbs1j7H
生命保険を掛けて静かに失踪を待ちましょう。

ところで、メトールとフェニドンを組み合わせても感度は上がらないんでしょうか?

74 :名無しさん脚:2007/03/07(水) 19:20:22 ID:c0vcRWn+
 失踪じゃ保険かけてもだめっしょ。(笑)

75 :名無しさん脚:2007/03/07(水) 20:29:35 ID:uB/3RtWR
え、5年経てば死亡宣告出るでしょ?

76 :名無しさん脚:2007/03/07(水) 22:34:14 ID:jyJ/UbFs
今回のコピペはムダに長くなってキレが落ちたな

やっぱ原典には忠実でないと


77 :名無しさん脚:2007/03/07(水) 22:49:45 ID:c0vcRWn+
 5年じゃなくて7年だけど、その間ずっと掛け金は払いつづけないといかんしさ。

78 :名無しさん脚:2007/03/08(木) 21:02:19 ID:qB55MDso
どうもPHメーターが駄目らしい。プローブがだめか、本体がだめか。

ネガカラーの定着処方をやろうと思いハイポ+チオ硫酸アンモンでPH6.5
位を目標。PHが7付近から調整しようと思ったが酸性亜硫酸ソーダ加えたら10まで
上昇!こりゃ希硫酸で中和せねばと思いやってみたらハイポが分解して黄色くなって
しもうた。あのどんよりとした不気味な亜硫酸ガスも発生。思うにPHメータが狂ってて
液がかなり酸性に傾いてしまったんだと思う。当然破棄。薬品無駄にしてしもうた。あーあ。
自己嫌悪。。。

79 :名無しさん脚:2007/03/08(木) 21:11:09 ID:lP7ThH3Y
やっぱり自分の舌が一番だよね

80 :名無しさん脚:2007/03/09(金) 21:16:17 ID:VuoShXTc
       {    !      _,, -ェェュ、   |
ィ彡三ミヽ  `ヽ     ,ィハミミミミミミミミミヽ、|
彡'⌒ヾミヽ   `ー  /ililハilミilミliliミliliミミヾ|
     ヾ、        /iiiiイ!ヾヾミ、ミニ=ー-ミii|
  _    `ー―' i!ハ:.:.\\_::::::::::::::/:.|
彡三ミミヽ        i! ヽ:.:.:.:冫': : :::/,,∠|
彡'   ヾ、    _ノ i!::: ̄二ー:: : ::::ソ ・ ,|
      `ー '    {ヘラ' ・_>シ;テツ"''''"|        また変な薬品買ってきたの?
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ ヽヘ`" 彡' 〈     |
彡'      ` ̄       `\   ー-=ェっ |
      _  __ ノ  {ミ;ヽ、   ⌒   |
   ,ィ彡'   ̄        ヾミミミミト-- '  |
ミ三彡'        /⌒ / ̄ ̄ | : ::::::::::|
       ィニニ=- '     / i   `ー-(二つ
     ,ィ彡'         { ミi      (二⊃
   //        /  l ミii       ト、二)
 彡'       __,ノ   | ミソ     :..`ト-'
        /          | ミ{     :.:.:..:|
            ノ / ヾ\i、   :.:.:.:.:|
      ィニ=-- '"  /  ヾヾiiヽ、 :.:.:.:.::::|
    /     /  `/ ̄ ̄7ハヾヾ : .:.:.|
   ノ     _/   /   /  |:. :.:.:.:.:.:.:|
      /     /   /   |::.:.:.:.:.:.:.:|

81 :名無しさん脚:2007/03/10(土) 17:27:53 ID:VhD2ZD9/
これは俺が直接会ったわけではないのだが、友人の友人に、こういうコレクターがいたという。
その人は写真の現像の薬品を集めることが趣味で、しかも「世界中」のそれを集めていた。
ところが住んでいたのは普通のマンションの3DKであり(一人暮らしだった)、
当然のことながら、あっという間に玄関から風呂場まで、集めた薬品の瓶で足の踏み場も
なくなってしまった。それでも彼は薬品集めをやめない。いや、やめられなかった。
親や友人、誰が忠告しても耳を貸そうとはしない。彼の部屋は、世界中から届けられる
異様な薬品の瓶が不気味に増殖するばかりだったという。

とうとう彼の家には寝る場所もなくなった。しかたなく彼は、駐車場にある自分の車で
寝起きするようになった。風呂は近所の銭湯に通っていた。

……そのうち車の中にまで薬品が置かれるようになった。誰の目にももはや「破綻」は
見えていた。このままではどうにもならない。彼も、理性ではそのことはわかっていたようだ。
でも、やめられないのだ。

それから彼はどうなったのか? 集め始めて数年が過ぎたある日、膨大な量の薬品を部屋に残したまま、
彼は忽然と姿を消したのだという。書き置きすらなく、友人にも親にも連絡もなく。親は警察に
家出人捜索願を出したが、行方はとうとうわからなかった。7年が経ち、彼の立場は失踪から「推定死亡」
にかわった。あのコレクションはどうなったのか? ものがものだけに欲しがる人もなく、親が
松田産業という専門の回収業者にお金を払って引き取ってもらい、マンションもとっくに退居したという。
そして未だに蒸発したままなのだ。

82 :名無しさん脚:2007/03/11(日) 22:05:14 ID:N0glpltc
65氏の嫁さんは重クロム酸カリって名前は知ってるの?薬剤師だったりして

83 :65:2007/03/12(月) 11:00:09 ID:UAP1zLNQ
>>81
たけくまメモのコレクターネタは、
薬品よりもカメラのほうがしっくりくると思う。

>>82
「なんの本よんでるの?」
「フォトグラビュールっていう」
「あー写真なのまた?」
「ごめん。それでね、重クロム酸カリを使うからどうしようかなって」
「どんなの、どれくらい危ないの?」
「発ガン性があって、これには毒性もあるから作業中は換気必須、
マスクとエプロンとゴム手袋が必要って書いてあって」
「あのね、そんな薬買ったら離婚するからねマジで」
ていう流れでした。
(イメージはジャイ子が怒ってる感じで)

まあ自爆ですわ。仕方ないです。
薬品に関して嘘をついたらあかんから。

84 :名無しさん脚:2007/03/12(月) 13:30:07 ID:zSPopPFl
都営住宅や小学校の整地に使われたくらいだから大丈夫っていう論法はなし?なんちゃって。
この前ヤフオクで重クロム酸カリ含有のナニワの減力剤として出品されてたな。


85 :名無しさん脚:2007/03/12(月) 21:18:17 ID:tyGdt55R
「重ってのはクロムが2個ついてるって意味ね。ただのクロム酸カリより高級なんだよ」
「ふうん、そうなんだ」
「クロムってのは食器のメッキやステンレス、航空機のエンジンなどにも使われる重要な金属だ。
そこの棚の銀色のカメラ、クロムメッキの色なんだよ」
「へえ、写真と関係が深い物質だったのね。知らなかったわ」
「そればかりじゃない。玄米や納豆などの健康食品にも含まれる、人体にとって重要な元素なんだ」
「体にいい元素なのね!」
「酸ってのは酸素のこと。最近ではコンビニでも酸素入りのサプリが売られているほど、注目度が高い
注目度の高い物質だ」
「すごい、流行に乗ってるのね!」
「それからカリってのはカリウムのこと。カリウムは別名ポタシウムっていうんだが、
これはポタージュスープのポタージュと語源が同じなんだ」
「なんだか親しみがわいてくる物質ね」

86 :名無しさん脚:2007/03/13(火) 00:21:48 ID:8HJRrds5
>>85
http://ja.wikipedia.org/wiki/DHMO


87 :名無しさん脚:2007/03/16(金) 03:22:01 ID:fhHpkXHg
DHMOの危険性を認識してませんでした。
モノクロフィルムの現像時にいつも使うので今は怖くなってます。

88 :名無しさん脚:2007/03/16(金) 04:23:56 ID:xKbJX2pf
お前、ひょっとしてダイオキシジェン(DO)中毒じゃないか?

89 :86:2007/03/16(金) 11:38:37 ID:r9CW766x
>>88
もうそれがないと生きられない体になってしまいました


90 :名無しさん脚:2007/03/17(土) 23:07:55 ID:1WxeGFMG
ネガカラーの現像では、温度か高いためすぐに定着液がお釈迦になるのが難点だと思いました。
しかも現在の処方ではよりコストの高いチオ硫酸アンモニウムの迅速タイプを使っている。
さて何とかならんかなと思っていたらコダックのF9処方を発見。
ハイポ 360g、硫酸アンモニウム 60gが定着主薬。硫酸アンモニウムといえば
硫安いう肥料として安く売られてたの思い出してホームセンターに行ったら800g
¥200弱。でもちょっと色が黄色いし黒いもんが混ざってるんだよね。使えるんだろうか。
ただ使えたとしてもハイポ大量に使うから割高なのは変わらないね。

91 :名無しさん脚:2007/03/18(日) 09:53:32 ID:YiJgnw5m
塩化アンモニア使っていたな

92 :名無しさん脚:2007/03/18(日) 13:48:09 ID:YiJgnw5m
つうか。。。
普通の定着を使っている。
迅速の必要性を感じないな

93 :名無しさん脚:2007/03/19(月) 11:09:04 ID:Oav0+Dhk
ナニワの古くなった漂白定着に
ハイポ手で一つかみ分ぶち込んで使ったけど
普通に使えたような気がする。
温度は30度以下にして10分くらいかけましたけど。

漂白は銅版画用の塩化第二鉄にブロムカリ入れて、
定着はハイポ単液でやれば
結構安く出来るんジャマイカ。


94 :名無しさん脚:2007/03/20(火) 18:01:12 ID:PiYwEuGq
まあ、確かに銅は溶けるけどなあ。
なんで塩化第二鉄液に入れると銀が溶けるのだ?

95 :名無しさん脚:2007/03/20(火) 22:14:55 ID:ypDYDmYY
銀を溶かすのは定着でしょ。

96 :名無しさん脚:2007/03/21(水) 01:25:42 ID:aqNfNNdk
およよww

厳密に言えば定着でも銀は溶けるがなあ・・・
現像して停止後に定着して水洗したら・・・銀画像が無かった
なんて悲しすぎるぜ!
溶かすのはハロゲン化銀なんだがなあ・・・・少し、勉強しろよ


97 :名無しさん脚:2007/03/21(水) 13:51:56 ID:V4biMdBq
昔はネガ乾燥を熱風でやったら膜面がボロボロ剥れて素抜けということはあったらしいです

98 :名無しさん脚:2007/03/22(木) 01:44:55 ID:ND7mp0zI
>>96
そこまで言うか まぬけ

99 :名無しさん脚:2007/03/22(木) 02:29:12 ID:Ika76ROF
>>97
ttp://16mm.jp/syori/genzo/16mm/8mm/devmo0.htm
こんなのか。

100 :名無しさん脚:2007/03/22(木) 23:38:01 ID:AxD7VJzb
>>98
銀を定着で抜くのを
間抜けって昔から言うんだよ

101 :名無しさん脚:2007/03/22(木) 23:40:12 ID:AxD7VJzb
>>99
多分、ハロゲン化銀をAgS化しているだけだから
違うと思う

102 :93:2007/03/23(金) 11:04:31 ID:4OJ+rE6M
>>94
「暗室百科」などにも酸化剤として漂白に使うって書いてあったから・・・
たぶん3価の鉄イオンが作用するんじゃないかと。

たぶんとか言ってる時点で自分の勉強不足を痛感。

>>97は熱でゼラチンが溶けるんじゃ?
>>99はモノクロにおける漂白で、カラーの漂白とはちょっと違うはず。

同じ「漂白」でもやってることは違うと思います。英語はどうなんだろ?
(同じだったらモノクロリバーサル簡単に出来るから便利だし)

103 :名無しさん脚:2007/03/23(金) 12:58:09 ID:gJm1Qmct
>>102
いや、カラーも白黒も漂白は同じですよ。
赤血塩などは過去に白黒にもカラーにも使われてましたね。
もちろん、今も使えるんですが・・・

ご存知と思いますが違う部分は、色素画像の場合に銀も銀塩も両方が
不必要となるから全て銀塩に戻して抜いてしまえば良いのにたいして
銀画像の場合は、これから黒化させる銀塩を残して・・・銀だけを取り
除かなければいかん部分の違いなわけです。
だから、何でも手っ取り早くポジ画像を得るなら色素画像のほうが断然簡単
になりやす。

104 :93:2007/03/23(金) 15:36:14 ID:4OJ+rE6M
>>103
ありがとうございます。
モノクロとカラーにおける漂白の違いは

モノクロ:銀を溶かす
カラー:銀を銀塩に戻す

だと考えていました。

よく考えれば「銀を溶かす」っていう部分がおかしいですね。
ハロゲン化じゃないだけでそこも化学反応なわけで。

銀を再イオン化?する工程が「漂白」??
・・・やばい、何を書いてんのか自分でもわからん。

105 :名無しさん脚:2007/03/23(金) 23:45:38 ID:j5xyzdFW
>>104

>>モノクロ:銀を溶かす
>>カラー:銀を銀塩に戻す

正しくは(詳しくは)

銀(金属)を溶かす:主としてモノクロリバーサル現像の漂白
銀(金属)、ハロゲン化銀を溶かす(水溶性銀塩にして溶かし取り去る):(カラー漂白定着、モノクロ減力など)
銀を銀塩(ハロゲン化銀)に戻す: カラーの漂白、調色の漂白。

という感じではないでしょうか。


106 :名無しさん脚:2007/03/24(土) 00:32:53 ID:IbLoJT7W
>>銀(金属)、ハロゲン化銀を溶かす(水溶性銀塩にして溶かし取り去る):(カラー漂白定着、モノクロ減力など)

この↑反応は、下の

>>銀を銀塩(ハロゲン化銀)に戻す: カラーの漂白、調色の漂白
と同じ反応です・・・

漂白するのがEDTA鉄塩や赤血塩、可溶性にし除去するのがハイポになります。





107 :名無しさん脚:2007/03/24(土) 00:42:38 ID:IbLoJT7W
白黒反転の場合は、第一現像の金属銀を直接除去する方法

カラー漂白や反転は銀をハロゲン化銀に戻しハイポで除去

モノクロ減力は、赤血塩+ブロムカリで銀をハロゲン化銀にして
ハイポで溶かす・・・定着さえ入れなければ間違えて抜きすぎても
現像液で再黒化できる。


108 :名無しさん脚:2007/03/24(土) 10:37:20 ID:pzJzzoMc
質問いいですか?
フジの大幅縮小を機会に自家調合を始めようと思うのですが、
薬品はどんなところで買っていますか?(通販以外で)

地域は大阪(京都も行けます)で、薬剤師とかの資格は無い一般人です。
728も仮店舗なんで全体に品揃えは少ないですし、
梅ヨドも主要薬品はあるものの開店当時の品揃えから比べると品数が減っています。

とりあえず、メタ重亜硫酸ナトリウム(D-25)とコダルクを探しています。

109 :名無しさん脚:2007/03/24(土) 13:57:24 ID:IbLoJT7W
コダック=コダルク、フジ=ナボックス、コニカ=コニグレイン,ニワルク等が
同じ薬品じゃない。=メタ硼酸ナトリウム で簡単に手に入ると思う。


メタ重亜硫酸ナトリウムは、http://www.morimoto-mk.co.jp/ に問い合わせてみれば
何とかなるかもしれません。昔は写真屋で取り寄せてもらったこともあるんだけどね。


110 :108:2007/03/24(土) 14:13:38 ID:pzJzzoMc
ニワルクが同じなんですか、ありがとうございます。
ニワルクなら梅ヨドにNNCのがたくさんありました。

111 :名無しさん脚:2007/03/24(土) 15:52:55 ID:8Y7J9Mic
>108 728ってエヌ・エヌ・シーのこと?通販頼んだらあまり使わない薬品だけど
翌日届いたよ。

ヨドも電話すれば取り寄せてくれるよ。できれば定番で置いてくれるように
頼もう。売れない→置かない→ますます売れない じゃなくて 売れる→
置いてみる→ますます売れる という好循環をして欲しいものです。

一応ナニワの連絡先です。単薬の問い合わせが増えているそうです。
フジ撤退前の話なので今になったらなおさらかも。

株式会社エヌ・エヌ・シー (代)
06-6789-8705
大阪府東大阪市高井田本通7丁目3-25

あと参考までに保恒剤としての亜硫酸塩の量対比

メタ重亜硫酸ナトリウム 100
メタ重亜硫酸カリウム 117
重亜硫酸ナトリウム 110 (酸性亜硫酸ナトリウム)
無水亜硫酸ナトリウム 133


112 :名無しさん脚:2007/03/24(土) 15:53:19 ID:IbLoJT7W
メトール、モノール、エロンで作るD76/ID11が完全に同一結果を出さない
と同じで銘柄が異なれば若干の差が出る可能性はありますので・・ご承知ください。

113 :名無しさん脚:2007/03/24(土) 16:02:21 ID:IbLoJT7W
>>あと参考までに保恒剤としての亜硫酸塩の量対比
これって何の意味があるのですか?
なにに使えるのか?


114 :108:2007/03/24(土) 16:26:59 ID:pzJzzoMc
>>111
728とは心斎橋のナニ〇です。
エヌ・エヌ・シーって直販してくれるんですか?
月曜日にでも電話してみます。

>>112
同等品とされていても、若干成分が異なるという事ですね。
ありがとうございます。

あと、問題はハカリでした。0.01g単位のはけっこう高いので躊躇していたのですが、
宝飾屋が使うジュエリースケールというカテゴリーの製品を見つけました。
金や石を量る製品の様ですが、0.01g単位の製品が2千円ちょっとからあるみたいなので、
どれだけ使えるかわかりませんが買ってみようと思います。

115 :名無しさん脚:2007/03/24(土) 17:09:56 ID:8Y7J9Mic
>113 そのものずばりがあればいいですが、メタ重亜硫酸ナトリウムと
メタ重亜硫酸カリウムであれば相互に代用は可能なようです。その時正確を期す
ならばこの比率で換算すると。あと亜硫酸ナトリウム以外の亜硫酸塩は
高いですよね。亜硫酸ナトリウムの数倍。25キロとかになるとあまり変らない
はずなんですが小分けになると高い。そんな時に亜硫酸ナトリウムで置き換え
可能かなど考えてみるんです。

>114 現像関係のスレでエヌ・エヌ・シーに直接買いに行った人がいるようです。
小さな建物だったとか。

116 :名無しさん脚:2007/03/24(土) 17:32:34 ID:IbLoJT7W
>>115
なるほど。。。分子量で計算されているのでしょうか?
ただ、D25に使用するメタ重亜硫酸塩はph調整剤ですので
カリとナトリウム塩の違いは量よりph測定が早いかもしれませんね。
phメーターがあれば弱い酸でも代用できそうですね。

117 :名無しさん脚:2007/03/24(土) 17:38:24 ID:IbLoJT7W
>>115
なるほど。。。分子量で計算されているのでしょうか?
ただ、D25に使用するメタ重亜硫酸塩はph調整剤ですので
カリとナトリウム塩の違いは量よりph測定が早いかもしれませんね。
phメーターがあれば弱い酸でも代用できそうですね。

118 :111 115:2007/03/24(土) 19:15:49 ID:8Y7J9Mic
>>116 ごもっともです。PHメーターがあれば硼砂と硼酸でPH緩衝して
亜硫酸ナトリウムだけのD-25などが出来るでしょうね。
1.PH調整
2.酸性環境下での使用(酸性定着液での酸性亜硫酸ナトリウムなど)
条件を満たせれば代用の可能性は出てきますね。ただ1.はともかく、
2.は酸性が強くなると亜硫酸ナトリウムでは不快な亜硫酸ガスが
でますのでお勧め出来ませんね。

119 :名無しさん脚:2007/03/24(土) 19:47:26 ID:IbLoJT7W
有機主薬を用いての現像は電池反応ですから酸性下で現像進行しません。
メトールならばPH7が限界と思われます。

測定器無しで極微粒子なら、ミクロファインやマイクロドールのようなPH変動の
少ない組成で単純な溶解剤(塩化ナトリウム10−20g)を使うのが簡単とおもいます。





120 :名無しさん脚:2007/03/25(日) 14:32:10 ID:2pvJlser
へえ、塩入れると微粒子になるんだ! 今度現像するときに小匙1杯いれてみよっ。別に砂糖を入れる処方も有った記憶があるけど何が変わるんだろう?


121 :名無しさん脚:2007/03/25(日) 19:30:20 ID:FfcVDGq+
砂糖入り処方はSD4の事でしょうか?
SD4は2浴現像液です。
現像すると砂糖なし、砂糖入りで現像の進行が
浸透圧で遅れる傾向が観察できます。(時間にして15%程)
しかし、粒状や感度は、時間を補正すれば変化無く現像され
るように観察できました。ですので・・・単純に浸透圧だけの
作用かと考えています。(濃い1浴液が薄い2浴液中で膜から
出にくい)
乳剤が厚い時代に使われた2浴現像液が今の時代に何処まで
有効なのか?微妙なコントラスト調整が行いにくい2浴のデ
メリットは、別にして面白い現像液ですよね。
砂糖の飽和水溶液に近い現像液で処理したらどうなるのか?
脳内で考えるだけでも面白いですね。

122 :名無しさん脚:2007/03/25(日) 22:16:59 ID:17cnsibt
>砂糖の飽和水溶液に近い
気泡取るだけで大騒ぎだろうな

123 :名無しさん脚:2007/03/26(月) 04:49:45 ID:6mDUriYN
カラーだったらB層が優先的に現像されるので
増感現像で赤を抑えるとか・・・・出来るかも

124 :たけぴょん:2007/04/01(日) 04:06:25 ID:g+dv7KYp
この掲示板を見てメールを頂いた方にお願い。(発色現像による調色のカプラ−に関する質問。)
お返事を送らせて頂いておりますがエラー返信されています。
お手数ですがもういちどご連絡おねがいします。


125 :たけぴょん:2007/04/10(火) 20:51:03 ID:j1V3gw9n
発色現像による調色の結果をアップしました。
よろしければご覧下さい。

現像定着済みの印画紙をナニワのセピア調色用漂白液で漂白後、C41タイプ(FC1)
ネガ現像後(能力なまだある。)にカプラーを入れ処理してみました。

http://jikken.jp/syasin/tone/cd4cmy0s.jpg


126 :名無しさん脚:2007/04/20(金) 23:26:26 ID:5KRDL3Uj
炭酸カリウムって何処で買えますか。


127 :名無しさん脚:2007/04/21(土) 00:40:33 ID:hRCErGte
薬局で買えば

128 :名無しさん脚:2007/04/23(月) 02:03:20 ID:ZGsF5g1t
ヨドバシでエヌエヌシーか森本化成の製品取り寄せてくれるよ。
ただ安い炭酸ナトリウムで代替する方がいい気もする。

129 :名無しさん脚:2007/04/29(日) 09:54:33 ID:ZaTLSEo1
こういうハカリって写真の処方に使えるレベルのものですか。

http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d71249686

130 :名無しさん脚:2007/04/30(月) 00:05:19 ID:Rw7JhyYe
十分かと。

131 :名無しさん脚:2007/04/30(月) 00:32:10 ID:srOrJwJB
この手の製品って画像で見るよりはるかに作りは粗悪に感じるし、小さい。
しかし、フェニドンを厳密に測る以外は不自由していない。

132 :名無しさん脚:2007/05/02(水) 12:14:20 ID:vYQ/XZT5
問題は、リニアかどうかですね。
1円玉10枚、50枚、100枚で10、50、100g近辺を出すなら使える
でしょう。まあ、1円100枚値で補正する事も可能ですし。

1g以下は、細い針金で1円玉の1gで1g分切り取り、長さ1/2 1/4でどのくらい
の値が出るか見ればわかりますよ。

133 :名無しさん脚:2007/05/02(水) 22:48:29 ID:/7Ypnt0I
なに言ってんだお前。

134 :名無しさん脚:2007/05/02(水) 22:51:02 ID:vYQ/XZT5
小学生の基礎知識
1円=1g

135 :名無しさん脚:2007/05/02(水) 23:07:01 ID:fndhQ1Ra
もしかして1円玉=1gだって知らないのか?凄く恥ずかしいぞww>>133

136 :名無しさん脚:2007/05/03(木) 07:19:51 ID:k4RY6ANm
んなこたぁわかってるから煽りにならんがな。

137 :名無しさん脚:2007/05/03(木) 10:02:56 ID:Soy0Xe+x
実験用特級試薬でも使わない限り、写真現像用薬品の純度はそれほど良くない。
そんなものに量りの精度を要求しても意味ないだろ。
しかも、溶かす水に純水使っているやつなんてどれくらいいるのか・・・・

138 :名無しさん脚:2007/05/03(木) 20:37:32 ID:ZlEuYmBN
精度より繰り返し精度が大事です。
しかし、限度があるでしょうね。
特にカラー調合じゃ要求されますよ

139 :名無しさん脚:2007/05/03(木) 21:46:29 ID:ckdTK/C0
>>137
>実験用特級試薬でも使わない限り、写真現像用薬品の純度はそれほど良くない。
写真現像用薬品の純度って結構良いですよ、特級試薬と同じくらいにね。
特定の試薬で無い限り(写真では殆ど使われる事が無い)実験用試薬でも特級と一級は、殆ど同じものだったりします。

ハカリの精度があると250mlとか必要最低量を作る事が出来て便利だったりします。
純水というか精製水を使って人は結構います、100円程度で買えるのと入っているボトルを流用できるのです。


140 :名無しさん脚:2007/05/04(金) 09:03:05 ID:kmV1hqUP
コンタクト洗浄水使ってます

141 :名無しさん脚:2007/05/04(金) 11:16:31 ID:Q5BCgl9x
>>137
>写真現像用薬品の純度って結構良いですよ、特級試薬と同じくらいにね
データーは?何処の試薬メーカーと比べて?
昨年物性試験用に各試薬メーカーと写真関連試薬を比較したことがあるけど、
和光や純正の一級とくらべても純度は下だったよ。

>>140
高くないか?

142 :名無しさん脚:2007/05/04(金) 21:37:42 ID:F6fcKMoR
別に情報交換なんだからいろんな意見があっていいけどさ、君のように
相手を責める言い方するとスレが面白くなくなるんだよね。

143 :名無しさん脚:2007/05/04(金) 22:46:37 ID:Q5BCgl9x
面白いから誤った情報でもOKで
面白くないからたとえ正確な情報でも無視か?
言葉はきついかもしれないけど、誤った情報で他人を振り回すのは勘弁してほしいね。

144 :名無しさん脚:2007/05/05(土) 00:21:47 ID:oJ0NIIIN
現像できればいいじゃん。 なに青筋浮かせてんだかw

145 :名無しさん脚:2007/05/05(土) 01:04:56 ID:bc85pUEg
結局秤の精度は0.1gがわかれば十分てことか

146 :名無しさん脚:2007/05/05(土) 01:46:41 ID:/gVNoAiY
>>143
自分の書いた物をもう一度よく読んでみれば?
本気で書いてるとしたら危ないな
「自分を救えるのは自分だけ」と思ってしっかりしれ

147 :名無しさん脚:2007/05/05(土) 20:50:22 ID:Ry4KC35l
>>145
それいじょうにヤルかヤラナイが一番大事な希ガス

148 :名無しさん脚:2007/05/05(土) 20:53:11 ID:uxPK6pEb
>145 自家調合やらないか?

149 :名無しさん脚:2007/05/05(土) 23:51:38 ID:12TsVxQh
すごく…高純度です…

150 :名無しさん脚:2007/05/07(月) 15:28:39 ID:lUXPhD4O
自家調合その他処方の場合、最低でも0.1gはかれないと、毎回同じ調子の液が作れなくないですか?
実際に同じ調子かどうかはともかく、ささやかな自己満足ながら
「同じ調子(だと思われるもの)」を作りたいのでがんばって0.1gのはかりを買った俺が来ましたよ、と。
お小遣いの節約を「がんばった」だけだけど。

それ以前の問題として、海外の処方記事とかAltプロセス本とかだと、
「ひとつまみ」とかでてきて一体全体何グラム!?となることがあります。
pinchってなんだpinchって。

151 :名無しさん脚:2007/05/07(月) 23:36:42 ID:pbODxHwP
1gを計りたいなら0.1g単位で問題は無いが、0.2gを計りたいなら0.01g単位が必要ね。
当たり前かも知れないけど、計量したい単位のさらに1/10の精度が必要って事だわな。

0.2gを計ろうとしても0.1g単位秤では0.15g〜0.24gの誤差だからな。

152 :名無しさん脚:2007/05/07(月) 23:51:48 ID:oHDkdDsn
なに言ってんだお前。

153 :名無しさん脚:2007/05/08(火) 00:42:35 ID:/i7XS3zn
一番泣かせるのがヨウ化カリウム0.001%液10ccとかだなw

>150 それはメトールを素の水に溶かすと一部酸化して液が茶色くなるから
最初に微量の亜硫酸ナトリウム溶かしてこれを防ごうということだね。
まあ実際はわずかに酸化しても影響はなくほとんど気分的な問題だけれども。
あとで最低でも30g、Dー76だと100gも溶かすから1pinchなど誤差の範囲という
わけだ。俺は金属イオン対策でカルゴンを最初に同じような感じで溶かすよ。
そしてメトール溶かすと茶色くなるのだが、次にぱらぱら亜硫酸ナトリウム
加えただけで茶色がウソのように消えるので面白い。

154 :名無しさん脚:2007/05/08(火) 14:05:31 ID:HE0FFLRD
>>152
151ではありませんが、
はかりなどの測定機器には誤差があります。デジタルスケールの説明書やパッケージなどを見ると、
「何グラムまでは+−何グラム、何グラムから何グラムまでは+−何グラム」などと記載されています。

つまり、0.1gまで表示できるはかりで「0.1g」と出た場合、実際には誤差があるので、
「重量は0.05gから0.14gですよ」とまでしかわからんのです。

つまり、これではフェニドン0.2gが正確にはかれない!毎回違う現像液ができてしまうのです!
こりはびっくり。

ただし、1gはかる場合は、0.95g〜1.04gまでの精度になるので、それなりに安心。

>>153
「茶さじ3杯(3g)」とか書いてる場合があるんですよ。どーなのよ茶さじって。

155 :名無しさん脚:2007/05/08(火) 17:33:00 ID:As9QlAQJ
>>154
量が少なければ、茶さじ、ひとつまみといった表現になってしまう
おまえんちのティースプーンですくえとか、適当に指先でつまんだ量というわけじゃない

156 : ◆BiogonVMZM :2007/05/08(火) 22:20:07 ID:moUpTYXV
さて今から新しい処方でテスト現像です。
上手く行きます様に!

157 :名無しさん脚:2007/05/09(水) 16:17:40 ID:esO6h+fB
そのてん古典的な上皿天秤は、良いよ

158 :名無しさん脚:2007/05/19(土) 00:07:38 ID:CecH6o2J
>>157
どんなの


159 :名無しさん脚:2007/05/20(日) 19:42:41 ID:rcJqeBil
検索を知らないのか?

160 :名無しさん脚:2007/05/24(木) 21:30:01 ID:1MDqFxqE
>>159
なにを検索しろっていうのか。


161 :名無しさん脚:2007/05/24(木) 21:44:01 ID:z0K+vxZC
>>160
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GGIH_jaJP216JP216&q=%e3%81%aa%e3%81%ab%e3%82%92%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e3%81%97%e3%82%8d%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%86%e3%81%ae%e3%81%8b

162 :名無しさん脚:2007/05/25(金) 00:39:08 ID:dRIUvxcA
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%A6%E3%82%93%E5%8F%A4%E5%85%B8%E7%9A%84%E3%81%AA%E4%B8%8A%E7%9A%BF%E5%A4%A9%E7%A7%A4%E3%81%AF%E3%80%81%E8%89%AF%E3%81%84%E3%82%88+&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


163 :名無しさん脚:2007/05/25(金) 01:13:41 ID:Cd3KNaPf
何がいいたいのですか。


164 :名無しさん脚:2007/05/26(土) 08:26:02 ID:kxSx5QQu
あーあーあー、ただいまマイクのテスト中、ただいまマイクのテスト中。こらマイク、わからんからって鉛筆転がして決めるんじゃない。

165 :名無しさん脚:2007/05/26(土) 18:23:18 ID:94nXQV+E
オッサンってどうしてこういうつまらないことを書き込むんだろう。

166 :名無しさん脚:2007/05/26(土) 19:18:49 ID:kxSx5QQu
厨房乙

167 :名無しさん脚:2007/05/26(土) 20:29:34 ID:94nXQV+E
オッサンってどうしてこういうつまらないことを書き込むんだろう。

168 :名無しさん脚:2007/05/29(火) 23:24:44 ID:YLLU04D4
えー自分だと思う

169 :名無しさん脚:2007/05/30(水) 02:49:13 ID:7tNOsQXa
農 協 牛 乳!

170 :名無しさん脚:2007/05/30(水) 12:01:08 ID:venCDrtV
オッサンってどうしてこういうつまらないことを書き込むんだろう。

171 :名無しさん脚:2007/05/30(水) 12:50:30 ID:lf1PllOK
そう?オレは>>168の切り返しには禿げしくワラタんだが。
>>168-169が分からないならもっと深夜番組を見た方が良いと思うw

172 :名無しさん脚:2007/05/30(水) 21:42:15 ID:venCDrtV
オッサンってどうしてこういうつまらないことを書き込むんだろう。

173 :名無しさん脚:2007/05/30(水) 22:01:00 ID:sm9fIAVO
保守じゃなかったの?

174 :ボランティア:2007/05/30(水) 22:48:59 ID:ByQqW36n
かわいそうな奴だったんだな

175 :名無しさん脚:2007/05/31(木) 11:05:23 ID:xetD5fV8
オッサンってどうしてこういうつまらないことを書き込むんだろう。

176 :名無しさん脚:2007/06/01(金) 19:35:12 ID:EneJTLbZ
泣くな

177 :名無しさん脚:2007/06/06(水) 23:54:57 ID:Y2FvVPU1
昔の処方をみていると赤血塩のことを、赤色青酸カリと記載してあるものがあります。
毒性が強いのでしょうか。
サイアノをやりたくて買おうと思っているのですが。


178 :名無しさん脚:2007/06/07(木) 00:19:23 ID:uh+jKp9I
いいえ
水中で紫外線に当たると青酸が出るだけです

179 :名無しさん脚:2007/06/07(木) 21:20:23 ID:bzNpGXae
ヤな性質だな…

180 :名無しさん脚:2007/06/07(木) 21:54:46 ID:LmQqh3L+
>>178
サイアノって、紫外線で焼きつけますよねぇ。
水中で無ければ大丈夫なのかなあ。
乾燥しない状態(少々湿っている状態)で焼きつけたら危ないのかなあ。


181 :名無しさん脚:2007/06/07(木) 22:11:13 ID:WhRWCwsL
締め切った部屋で数kgとか大量の赤血塩を湿った状態で
紫外線照射しない限り中毒するような量は発生しないだろ?
タバコの煙の方がよっぽど多量の青酸が含まれている。

182 :名無しさん脚:2007/06/08(金) 17:43:45 ID:kFYhYaOM
>>177
硫酸と接触すると猛毒のシアン化水素が発生する。
また、下水に直接流せなかったりする。
水質汚濁防止法によるらしいが。

危険性を熟知し、後処理できる環境にありもしくは
業者を知ってるのであれば使ってもいいんでない?
自己責任で。

183 :名無しさん脚:2007/06/08(金) 21:05:51 ID:FNqw29V4
青酸が出るといっても、配位構造をとるから安定してて危険性はほとんどないし、食添にも使われている
もっとも硫酸ぶっ掛ければ話は別だけど

184 :名無しさん脚:2007/06/08(金) 21:16:09 ID:+31h0gJ1
>>182
1PPM以下に薄めれば何とかOK。
>>184
食品添加物に使われているのは黄血塩(フェロシアン塩)の方です。

いずれにしても、青写真に使う程度なら問題ありません。
0.5グラムあればハガキ大20枚程度にはぬれます。


185 :名無しさん脚:2007/06/08(金) 21:19:57 ID:Ena41hjJ
嫌な話になって来たな

186 :名無しさん脚:2007/06/08(金) 21:32:04 ID:+31h0gJ1
>>185
シアンは枯れた物質で残留毒性等も問題無い。
自然界にいくらでもある物質。
処理方法等も確立されているし環境でも分解は可能。

青酸ソーダ(カリ)による事件が多くあったため必要以上に怖がられている。
なぜ事件が多かったかと言えば身近で多く使われていたためだ。
しかし、事件、自殺以外、事故や公害というのは思ったより少ない。
確かに毒性は強いが正しい使い方をすれば問題無い。

赤血塩や黄血塩は、シアン可能物ではあるが錯塩であり通常毒性は出てこない。
少量を扱う部には何の問題も無い。
出来る限り環境に排出しないように注意すれば良い。
サイアノ感光紙の水洗い程度なら下水に出しても問題無いだろう。
(個人でやる範囲においては。)


187 :名無しさん脚:2007/06/09(土) 10:03:15 ID:g+1lG3uV
ま、気にしないで使えるかどうかが思案のしどころだな

188 :名無しさん脚:2007/06/09(土) 12:00:01 ID:eKhMqhLq
家庭用洗剤、漂白剤、それにカビ取り剤のほうがよっぽど生態系にも環境系にも悪影響だと思う

189 :名無しさん脚:2007/06/09(土) 14:12:47 ID:VsdsioOa
>>186
>自然界にいくらでもある物質。
自然界のある、、嘘でしょ。


190 :名無しさん脚:2007/06/09(土) 14:14:33 ID:VsdsioOa
自然界のある
自然界に ですね。


191 :名無しさん脚:2007/06/09(土) 14:14:49 ID:f6uOlmUR
テスト

192 :名無しさん脚:2007/06/09(土) 14:19:46 ID:Uq7CshLj
>>190
シアンは自然界にあるよ、今なら 青梅の実 ね。
排出基準としては、検出されてはならない という一番厳しいレベルだけど。

193 :名無しさん脚:2007/06/09(土) 20:49:22 ID:2PFxptBR
>>187
誰がうまいことを言えと

194 :名無しさん脚:2007/06/10(日) 20:40:53 ID:Wy2N8gtE
47 :名無しさん脚:2007/06/10(日) 20:18:07 ID:Wy2N8gtE
;゚д゚)<伯方の塩を「はかたのえん」と読むようになったら立派な自家調合現像家というらしいよ。


               Σ〔゚Д゚;エーッ!!


195 :名無しさん脚:2007/06/18(月) 22:03:56 ID:SjI9TfsS
チオ硫酸アンモニウムって売ってますか。


196 :名無しさん脚:2007/06/19(火) 01:36:37 ID:5cdAb5w+
カラーの現像液と漂白定着液、ちっと飲んじゃった。。。
まあ死にはしない、よね??

197 :名無しさん脚:2007/06/19(火) 09:04:00 ID:yGxyIjig
禿げるぞ

198 :名無しさん脚:2007/06/19(火) 09:33:51 ID:jb6aRv61
>>195
NNCの単薬販売にあるみたい。NNC直販でもヨドバシ等でも注文可能。
とは言え、ヨドバシの店員なんかNNCの単薬リスト知らないだろうから、
あらかじめNNCから単薬リストを取り寄せておく方がいいよ。

199 :名無しさん脚:2007/06/19(火) 10:37:44 ID:db+PZUg8

ちゃんと廃液、引き取ってもらってるだろうな!

このスレのやつ、大丈夫そうじゃないな。

200 :名無しさん脚:2007/06/19(火) 12:59:38 ID:sAoaImnF
NNCのをヨドで取り寄せてもらった事あるよ。
500g¥1200くらいだった。

201 :名無しさん脚:2007/06/19(火) 16:17:14 ID:ECeNr49x
>>199
普通の廃液なら薄めればOK。


202 :195:2007/06/19(火) 23:30:19 ID:Nf5E20cQ
>>198 >>200
NNCのを取り寄せてもらったんですがチオ硫酸アンモニウムじゃないんです。
チオ硫酸アンモンソーダだったのです。
資料(英語)にはソーダを含まないとあるのです。


203 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 00:02:33 ID:WmfLxXx7
>>199
食べ残しとか油とか流してるんじゃねえだろうなあ
こいつは流していそうだが

204 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 00:17:59 ID:uY+Se1Pu
>>201

小学生か? バカじゃない。
ちゃんと処理業者に引き取ってもらわないとダメ。

薄めたら大丈夫って、確かめたのかボケ。


205 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 00:36:37 ID:+TsbAC80
塩素も水道水並みなら、飲めるが・・・


206 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 01:04:43 ID:RQKHKr4m
>> 202
ご存知かと思いますが、チオ硫酸アンモンソーダというのは
チオ硫酸アンモニウムに若干のチオ硫酸ナトリウムを添加して
保存性を高めているのです。


207 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 01:12:08 ID:zZocnsz2
>>204
も少し勉強してから荒せば?

どれだけお前が地球を汚染してるか分かってないだろ

208 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 01:50:13 ID:QOoxLV3M
薄めても駄目というわけだな。
明日からお前便所行くなよ。

209 : ◆BiogonVMZM :2007/06/20(水) 01:54:27 ID:P5eUVqAf
このスレは定期的に廃棄ネタで荒れるなぁ


210 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 02:18:01 ID:uY+Se1Pu
他のものを流して汚しているわけだから
処理廃液流しても変わらないだろうという意識が問題。
下水に流すことは法律でも禁止されている。

それに化学物質と汚物とは違う。

個人個人がちょっとしたことでも
出さない努力をするということが重要じゃないのかな?

モラルの欠如。
すべてのことに言える。

211 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 07:16:11 ID:5H7Chuwq
フィルムを作るために銀を採掘するなんて環境に悪いもんね。
デジにしたら?でもPCが排出する熱は地球環境によくないからなぁ。
いっそ、首でも吊れば?火葬は資源の無駄遣いだからその辺の河にでも流すか。
でも、不法投棄になるから気をつけて。

212 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 08:29:06 ID:uY+Se1Pu
ほら、こんなんが湧いてくる。
そんなレス、予想してたよ。マンネリだね。

ただでさえ環境に悪いものを使わせてもらっているんだから
すこしでも出さない努力をすべきだと言ってるんだけどね。

キミはいい写真撮れそうもないから
デジで充分だと思うよ。




213 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 09:25:17 ID:5H7Chuwq
価値観の問題だよ。
ただでさえ環境に悪いものなら使わない方法を考えるというのがあなたには
極論に見えるようだね。
同じように薬品を下水に流すのが極論に見えるわけだ。
自分の信じらるものしか信じないんだろうなぁ。
創価学会か統一教会、オウムの信者になりやすいタイプですね。
あなたの論理ではウラニウム調色をする人はまともな写真を撮れないんでしょうね。
首から折畳みの箸ぶら下げて歩いてて下さい。
誰も止めませんよ。


214 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 09:31:55 ID:uY+Se1Pu
そんなに育ちの悪さを自慢しなくてもいいですよw

あなたのは極論ではなく、はぐらかしです。
話題をそらしてるだけ。
自己中な人の物言いそのもの。

215 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 10:06:21 ID:5H7Chuwq
uY+Se1Pu、池田大作の悪口 書いてみな、出来ないだろ

216 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 14:14:54 ID:wCzDBol+
廃液の海洋投棄が禁止されて、個人の廃液を引き取る業者がいなくなったんだけど
今でも個人の廃液を引き受ける業者がいるのかな?
地域によっても違うと思うが、札幌で数年前に調べたときには無かった。
市に相談したら、十分に希釈して下水に流すように指示された。
市も業者も、Phや含有物を分別しない廃液を引き取っても適切に処理することが
出来ないと言っていた。

217 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 14:41:09 ID:bQnLdDdF
>>216
うちは東京だから。
車でちかくのプロラボに引き取ってもらってる。
そういう環境なら、自分で処理するのはやめたほうがいい。

>>215
そんな無能なやつ知らない。
キミの親に躾というものをついて教えてあげようか?

手遅れだがw

218 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 15:28:51 ID:wCzDBol+
>>217

> うちは東京だから。
海洋投棄が禁止になって影響が大きかったのは東京だから。
東京で合法的に個人の廃液を処理している業者はいるのかな?
プロラボが引き受けるのは問題ありだと思う。

> そういう環境なら、自分で処理するのはやめたほうがいい。
業者に廃液処理を頼んでも最後は産業廃棄物として集積投棄されるだけで
毒性が中和されるわけではない。
廃液の成分が保証されない危険と、個人の排出する年間数十グラムの薬品が
拡散する影響を考えて後者を指示していると理解している。


219 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 15:30:47 ID:vPFNud2O
地域間格差厨ですか?
・うちは東京だから、好きにする
・他の地域の奴はやっちゃダメ
この国もいよいよおかしくなってきたようですな。

220 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 16:26:18 ID:xGo5FURH
>>210
>下水に流すことは法律でも禁止されている。
どんな法律でどう禁止されているか示して下さい。

>>217
>車でちかくのプロラボに引き取ってもらってる。
>そういう環境なら、自分で処理するのはやめたほうがいい

そのプロラボは、廃棄物処理業(中間業者)の許可を持っていますか。
なければ、それだけで違法なのですが。

十分に薄めて下水に流す環境負荷と、車で持っていく場合の排気ガス等の環境負荷を計算すると面白い事になるよ。


221 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 17:36:11 ID:bQnLdDdF

これ以上、心の荒んだ輩と
やり取りしても無駄なのでスルーというか
このスレには来ない。

こんな自分勝手な考え方のやつは
写真やる資格ない。

中国人のモラル以下だ。

222 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 18:26:23 ID:vPFNud2O
>>221
おまえが一番自己中心的だわ、ボケ。
気付いてないのか?

223 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 20:05:55 ID:fuLeL6o4
>>221
>中国人のモラル以下だ。
これは大問題の発言である。

確かに中国人のモラルの低い方がいるのは事実だろう。(昨今の報道である程度は理解できる。)
しかし、ここは写真関係の掲示板であり国際問題を論議する所では無く特定の国名を上げる事は相応しくない。

写真廃液の処理の問題どころではない、人格を疑われる発言である。


224 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 20:10:52 ID:ymtwoqZk
うーん、トラップ張ったら引っかかってるね。
自分の価値観しか認めない奴。視野が狭い。
池田大作を無能扱いするなんて!怖い者しらず。

でも、廃液処理も出来ることからやろうよ。特にカラーの場合。

225 :名無しさん脚:2007/06/20(水) 20:18:01 ID:sQyQUbkY
どっちにしても午前中から外にも出ない奴等が盛り上がってるだけなんだがな
現像もしてなけりゃ、撮影もしてない奴が閑にまかせて頭の悪い釣りに付き合ってるってなあ

226 :名無しさん脚:2007/06/24(日) 19:58:00 ID:6hfqC++z
>>202

ソーダを含まない製品も発売されれいますが高価です。
関東化学やシグマアルドリッチやメルクなどで扱っています。
以下関東の例。
ttp://www3.kanto.co.jp/catalog/CDetail.aspx?SYU_ID=%20%20%20%20191944

また、粉末でなく水溶液で良ければ75%品が比較的安く販売されています。


227 :名無しさん脚:2007/06/24(日) 20:05:12 ID:6hfqC++z
>>226
直接じゃ だめみたいですね以下から検索してください。

ttp://www3.kanto.co.jp/catalog/Csearch.aspx


228 :名無しさん脚:2007/06/25(月) 01:36:42 ID:aLz/CZtk
個人取引ができるんでしょうか。

229 :名無しさん脚:2007/06/25(月) 02:21:01 ID:5d6yH++s
>>228
製造メーカー自体は個人も一般の法人とも直接の取引はしないと思います。
販売代理店経由での取引になります。
販売代理店によっては個人と取引してくれる所もあります。

何も聞かずに売ってくれる場合もありますが多くの場合色々聞かれます。
例えば、何に使うと聞かれ、写真処理に使うと答えたとすると、廃棄はどうする等と。

専門業者にではダメですよ、○○社の××さんの所へというような事が必要です。
薄めて下水へというのもアリです。
廃棄業者に出さなければダメなものもあれば薄めて捨てられもあるのです。
別の事を聞かれるかも知れません。
安全に使う能力を持っているか試されるのです。

個人に試薬を売ってくれるような所はそのくらい注意している可能性が高いです。


230 :名無しさん脚:2007/06/26(火) 23:21:23 ID:waKii541
>>229
いまどき無いでしょ。


231 :名無しさん脚:2007/06/29(金) 21:35:22 ID:Ji881YV+
自家調合の薬品ある程度集まると染物始められそうだな。
ソーダ灰とか酢酸とか写真で使う物が良く使われてるようだ。

232 :名無しさん脚:2007/06/29(金) 23:21:32 ID:g6Mh/krZ
>>231
写真は、染物の一種とも考えられる。
カラーは色素だし。


233 :名無しさん脚:2007/06/29(金) 23:39:18 ID:+grJv2EO
廃液処理できないなら外注すればいいのに
とおもた

234 :名無しさん脚:2007/07/01(日) 11:56:51 ID:ZmeCKVPg
>>233
外注は簡単には出来ないんだよね。

235 :名無しさん脚:2007/07/01(日) 12:35:51 ID:hcnUNWqD

カラー云々語る前に
廃液処理のことをちゃんと考えた方がいい。
出来なければ上記のように外注。
それも難しいならデジタル。
田舎ほど下水処理がちゃんとしていないところ多いから
捨てるのは良くない。
>>234のような自己中心的考え方が目立つよね。このスレ。

236 :名無しさん脚:2007/07/01(日) 12:57:34 ID:ZmeCKVPg
>>235
わかってないね。

エセ環境保護団体(圧力団体)と同じ発言ですね。


237 :名無しさん脚:2007/07/01(日) 13:04:01 ID:hcnUNWqD
また環境負荷とか言いだすのかw

机上の王様だなw

238 :名無しさん脚:2007/07/01(日) 13:09:55 ID:gVVeDzTr
どの薬品が不味くて、どう処理されるべきと考えてるか
具体的に書かないと相手にされないよ

カラー廃液だとか、業者に出せとか
抽象的かつ丸投げすぎる

239 :名無しさん脚:2007/07/04(水) 18:08:51 ID:AcYPo3XW
ナニワのカラーキットって在庫無い店が多くなってませんか。


240 :名無しさん脚:2007/07/04(水) 18:24:19 ID:fqTyyaQ7
>239 ヨドバシには普通にあるけど?

241 :名無しさん脚:2007/07/04(水) 18:44:41 ID:cxVUUNw8
>>239
せめて都道府県、市区町村は書いてもらわないと。
あなたの近所が全国平均じゃないんだから。

242 :名無しさん脚:2007/07/05(木) 00:47:17 ID:QXb2GpvG
東京の廃液処理なら
ハチオウ
松田産業

どちらかどうぞ

松田は営業がルーズだがw

243 :名無しさん脚:2007/07/13(金) 01:51:50 ID:xupMLnsc
薬品の購入ってほんとに出来るの。


244 :名無しさん脚:2007/07/13(金) 02:55:00 ID:pRJvgEE5
定期的に現像してるなら、脱銀くらいはしたほうがいいんじゃない?
重金属を下水に流すのは気が引けるし、疲労した定着液の場合3〜5g/L
って結構多いと思うけど。金属置換法が簡単。

245 :名無しさん脚:2007/07/14(土) 16:47:06 ID:cpn3hmZr
>>244
>金属置換法が簡単。
止めとけ、簡単な方法でやるなら逆効果になる場合もある。

廃液処理や環境問題の事は、専門家以外は書かない方が良い。


246 :名無しさん脚:2007/07/14(土) 20:48:10 ID:6Lxqxqnd
>>246
暗室百科(写真工業出版社)に載ってる方法じゃだめですかねぇ。
どんな場合に逆効果なのでしょうう?


247 :名無しさん脚:2007/07/14(土) 20:54:54 ID:qMqjRtHz
自問でつか

248 :名無しさん脚:2007/07/14(土) 23:31:18 ID:6Lxqxqnd
失礼、>>245ね。


249 :名無しさん脚:2007/07/14(土) 23:42:03 ID:INFOgB8b
暗室百科に書いてあったのは、アルカリにして硫化ナトリウムで硫化銀にして
沈殿させるほうほうだったっけ?

250 :名無しさん脚:2007/07/15(日) 17:45:41 ID:nxWteupI
廃棄スレでも立てりゃいいのに

251 :244:2007/07/15(日) 21:21:21 ID:oqro42bZ
暗室百科に出てるのは鉄と銀を反応させる方法ですよ。
Fe + 2Ag+ -> Fe++ + 2Ag↓

で、逆効果とは?

>>廃棄スレでも立てりゃいいのに
そんなにスレ違いでもないと思うけど。でもこのくらいにしておきます。

252 :名無しさん脚:2007/07/16(月) 01:34:15 ID:wmlM1hf7
亜硫酸ガスが出ない?

253 :名無しさん脚:2007/07/20(金) 01:53:57 ID:2OLIoWf0
青酸ガスは?

254 :名無しさん脚:2007/07/20(金) 02:20:07 ID:AUKNNPhY
銀よりイオン化しやすい鉄イオン電離させて代わりに銀を還元して
沈殿させるだけだから亜硫酸ガスは遊離しないはず。
>253 君は青酸ガスと言いたいだけとちがう?青梅でも齧ってなさい。

255 :名無しさん脚:2007/07/20(金) 03:14:40 ID:KuYNWuq0
で、沈殿させた銀はパルプをふんだんに使った濾紙にくっつけてごみとして捨てるわけだね。

256 :名無しさん脚:2007/07/20(金) 12:06:31 ID:oWxoXvs/
下水管の中に汚泥を流し込むよりはずいぶんましでしょ。

257 :名無しさん脚:2007/07/20(金) 14:16:52 ID:sm8AUQnc
っで、鉄はどうやって回収してるの?

258 :名無しさん脚:2007/07/20(金) 23:12:20 ID:Y/sd5YBA
鉄は基本、回収を意識しないよ。ろ過の過程で引っかかるもんもあるだろう
けど下水に流れ込む量は微量だし、流れ出た分もほどなく酸化するでしょう。
台所用のスチールウールでシンク掃除した後、鉄回収する人なんているのかな。



259 :名無しさん脚:2007/07/26(木) 08:09:36 ID:BcBIl3MR
>>254
硫化水素ガスは。


260 :名無しさん脚:2007/07/26(木) 21:37:20 ID:AjWbjYZF
254はタメィゴゥの食い過ぎなので屁と区別がつかないに一票

261 :254:2007/07/26(木) 23:39:17 ID:Zq1tNH5Q
現像液はディヴェローパーでヴェで下唇をかむ
定着液はフィクサーでフィで下唇をかむ
トマトはトメイィトゥだ
タマゴはタメィゴゥだな

262 :名無しさん脚:2007/07/27(金) 17:14:40 ID:1052nWud
富士フイルムの4―6月期、純利益8.5倍・構造改革などが寄与
 富士フイルムホールディングスが27日発表した2007年4―6月期の連結決算(米国会計基準)は、
純利益が前年同期に比べ8.5倍の409億円だった。第1四半期としては過去最高。
07年3月期まで実施した写真用フィルム事業などの構造改革の効果が出たほか、
医療画像診断システム、薄型ディスプレー用フィルム、刷版材料などが好調だった。

 08年3月期は為替や原材料費などの先行きが不透明なため、業績見通しを据え置いた。(

上記、日経新聞HPより引用。

フジフイルムおめでとう。
不採算事業のひとつだったのだろうけど、薬剤、単薬を切ったのはなぁ。
せめて、薬剤を販売中止にしたのなら処方だけでも公開して欲しい。
それが原因で著しく売り上げが落ちることはないのだから・・・

263 :名無しさん脚:2007/07/27(金) 19:09:30 ID:qKI/Q4/N
客泣かして利益上げる、今風ではあるな。

264 :名無しさん脚:2007/08/01(水) 22:36:51 ID:3wpa7/9E
カラー現像液って今でもシアンが出るって本当ですか。


265 :名無しさん脚:2007/08/01(水) 23:46:23 ID:vE3npIcT
うそ

266 :名無しさん脚:2007/08/01(水) 23:58:01 ID:FJ3gzpSC
ダルメシアン

267 :名無しさん脚:2007/08/02(木) 19:22:00 ID:TiM69eQz
「ムッシュウ・オリヴィエ、トゥランガリーラ交響曲の…」
「疲れてるからまた今度な」
…だるメシアン。

268 :名無しさん脚:2007/08/02(木) 21:26:00 ID:elsfCD/I
>>264
業務用のカラー現像液の廃液からは、わずかではあるが検出されるという報告はあるよ。


269 :名無しさん脚:2007/08/02(木) 21:57:08 ID:XeUd1iRI
>>269
どこの報告ですか?

270 :名無しさん脚:2007/08/02(木) 21:57:53 ID:XeUd1iRI
>>269 ×
>>268 ○

271 :名無しさん脚:2007/08/02(木) 21:58:08 ID:MagFdQHE
ウラメシアン

272 :名無しさん脚:2007/08/02(木) 23:52:25 ID:G6zQaAqZ
>>269
東京都立工業技術センター研究報告


273 :名無しさん脚:2007/08/03(金) 01:07:22 ID:/4F8rOIM
弁当の梅干の種でも混じってたんじゃねえの

274 :名無しさん脚:2007/08/03(金) 08:40:34 ID:YlcLnNdo
>>268
何かの間違いだろう。
シアンは使用してないと思うが。


275 :名無しさん脚:2007/08/03(金) 22:18:18 ID:nybhslAi
これのことじゃないですかね。
ttp://www.jiwa-web.jp/works/kaishi_toc.pdf

昭和33年の話ならあり得るかと。

276 :名無しさん脚:2007/08/03(金) 22:24:44 ID:nybhslAi
と、思ったら1992年ですね。

277 :名無しさん脚:2007/08/03(金) 22:30:06 ID:IwBZSj16
>>276
NDL(国立国会図書館)の雑誌記事索引で出てくるね。

ttp://opac.ndl.go.jp/Process?MODE_10100005=ON&SEARCH_WINDOW_INFO=06&THN=5&INDEX_POSITION=1&DB_HEAD=01&SORT_ORDER=01&SHRS=RUSR&QUERY_FILE=872950468_7632225&TA_LIBRARY_DRP=99&DS=0&CID=3874407&SS=01&SSI=0&SHN=0&SIP=2&LS=872950468

278 :名無しさん脚:2007/08/04(土) 23:14:58 ID:zqVCUmZj
>>277
ログインしないと見れないよ。


279 :名無しさん脚:2007/08/04(土) 23:52:05 ID:0ekaYGBd
考えてみた。
赤血塩じゃないね。
ロダンカリかロダンナトリウム、漂白定着に少し含まれてはず。
漂白剤ではなく定着補助剤として、コダックのMSDSで見た気がする。
最も低いPHで且つラボのように大量使用すれば極めて微量のCNが遊離
することは可能性としてはあるのかも。

280 :名無しさん脚:2007/08/05(日) 17:23:24 ID:pjoH2e6N
>>279

そういう問題じゃないよ。
業務用の発色現像液に含まれる事のある硫酸ヒドロキシルアミンが変化するのです。
もう20年も前から誤検出だと言わたりしてました。
課題の論文で真相が追求されました。

でも、もう10年以上前の話、何をいまさらと言う感じです。


281 :名無しさん脚:2007/08/06(月) 19:58:51 ID:sJQungDV
カラー現像もしないくせにシアンや廃液処理に過敏になる
馬鹿が多い

282 :名無しさん脚:2007/08/06(月) 21:16:12 ID:iqZQSVFU
廃液中の微量のシアンを気にするくせに、
口からシアンを含む煙を排出しているのは無視ですかそうですか。

283 :名無しさん脚:2007/08/06(月) 22:21:50 ID:nsik6E81
なにこのデジャブスレ

284 :名無しさん脚:2007/08/07(火) 00:08:03 ID:GnFn5VRw
>>282
無視出来る量だ。


285 :名無しさん脚:2007/08/18(土) 11:03:59 ID:R8gRYqI2
現像ってそんなに危険なんですか。


286 :名無しさん脚:2007/08/19(日) 22:49:45 ID:VrPQWP5v
>>285
特に危い事はないよ。
このスレの一部の方が過剰に反応しているだけです。

過去の歴史をみても写真の処理関係で大きな事故、公害問題となった事例は
あまり見つからない。


287 :名無しさん脚:2007/08/20(月) 00:55:35 ID:/Q3BTz1g
なんであんなに過剰なの? 環境保護団体?

288 :名無しさん脚:2007/08/20(月) 01:01:45 ID:1nNXaTPo
実はこのスレ住民の半数がグリーンピースで・・

289 :名無しさん脚:2007/08/20(月) 01:33:17 ID:JFDnIjDI
分からないものを不安視してるだけでしょ。

290 :名無しさん脚:2007/08/20(月) 08:51:52 ID:vawfxujN
>>287 >288

環境保護団体では無く
環境圧力団体です。


291 :名無しさん脚:2007/08/27(月) 06:32:04 ID:I/BbNRY1
>290
でなあ。


292 :名無しさん脚:2007/09/01(土) 20:20:35 ID:388TyGui
単ハイポ定着液ってチオ硫酸ナトリウムだけで良いのでしょうか。
白く濁って変なにおいがするのですが。


293 :名無しさん脚:2007/09/01(土) 20:45:51 ID:2c15aqL9
ハイポが分解していると思う

294 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 10:04:20 ID:AaMx8ehB
>>292
293と同じ意見だ。高温で溶かしていないか?あと、単ハイポは使い捨てだぞ。

295 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 10:53:32 ID:KzAgLBvG
コダックのRAのカラーの処理液を使ってるんですが
4リッター分を使って1ヶ月半置いておいたところ
漂白定着のa液が黄色くなってしまいました。
これはもう使えないですかね?

後現像液の方も原液のまま置いてますが
これくらい時間経つとダメですかね?

よろしくお願いいたします。

296 :295:2007/09/03(月) 11:10:08 ID:KzAgLBvG
メーカーに問い合わせて解決しました。

297 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 20:18:55 ID:dsn4/cyu
チオ硫酸アンモンが分解した?

298 :名無しさん脚:2007/09/04(火) 20:30:12 ID:I+P55NwO
まあ酸化しても色は出るし定着もする

カラーはお酢でも数日は定着してるし
セピアにするときにお酢定着and日光浴させてた

そしてその後ちゃんと定着液に入れて・・・
も定着しないのはorz

299 :名無しさん脚:2007/09/05(水) 22:14:36 ID:NpTUk7I+
単ハイポは亜硫酸ソーダと使わないと使い難いな

300 :名無しさん脚:2007/09/11(火) 23:39:36 ID:r5ec7aLx
>>299
定着に現像液を1割程入れれば・・・

301 :名無しさん脚:2007/09/12(水) 21:13:05 ID:nc3hRes1
ハイポを分解させて遊ぶスレと聞いて飛んできました

302 :名無しさん脚:2007/09/12(水) 22:03:10 ID:rFVpklS0
よう来なすった。
まぁ、お茶でも・・つ旦

303 :名無しさん脚:2007/09/15(土) 02:05:51 ID:N2eBQU7e
>292
一つ注意事項を。

チオ硫酸ナトリウムだけ(水以外)でも何とかなります。
ただし、現像後、停止液を使うと思うのですが、その酸性分を十分に水洗を。

チオ硫酸ナトリウムの分解のかなりの部分は停止液からの酸性分の影響と思われます。


304 :名無しさん脚:2007/09/17(月) 03:47:20 ID:4VX8jmdk
>>295
メーカーは何て言ってました?

305 :名無しさん脚:2007/09/17(月) 08:33:17 ID:BvaPqscB
先日廃液を業者に回収してもらったんですが、
古いカラーの定着液のポリタンクにヘドロ状のものか・・・・
それも大量に
これってどうすればいいかわかる方いらっしゃいますか?
中身はコダックの定着液だけなんですが

306 :名無しさん脚:2007/09/17(月) 09:27:31 ID:aUNHYDh3
>305 Damn, the dirt is the very thing for which you have to pay money
to the vendor for disposing the exgusted fixing soup.
The dirt is mainly composed of silver salt which badly affects the
biological system in nature; i.e it must be silver sulfide
precipitated by hydrosulfite (generated from oxdized hypo).
If you don't want to do harm to the enviroment as you have intended not to,
you should place another order to the vendor for disposing.
Otherwise you can get very small amount but purified silver by following;
1.add sodium hydroxide to the dirt to alkarize
2.dry
3.burn it by the burner at more than 200 degree
4.the dirt will be decomposed into silver and sulfur ingredients

307 :名無しさん脚:2007/09/17(月) 10:35:41 ID:IkjUlmz2
赤ペンで添削したくなる英語

308 :名無しさん脚:2007/09/17(月) 10:48:46 ID:BvaPqscB
ha-aku shita.
arigato gozamasu

Does 200 degree means 200 °C ?

銀入り石鹸でも作るかw

309 :名無しさん脚:2007/09/17(月) 13:39:35 ID:28lVrjAd
違うだろ、単純にEDTAが沈殿しているものだ

310 :名無しさん脚:2007/09/17(月) 14:35:26 ID:8TIK2Ez1
>>307
やってみ?

311 :名無しさん脚:2007/09/18(火) 03:51:35 ID:dHs5fdmj
>>310
・ヘドロっていうんだから dirt なんて受けるなよ。sludge って知ってる?
・for disposing the...なんて言い直す必要あるの?そもそも the vendor の話題だろ?
・the exgusted(sic) fixing soup を頑張って解釈すると「べとべとにこびりついたスープ」かな。
洒落っ気起こして soup なんて書かなくていいの。the exhauted fixer で十分。
・composed of に mainly なんて曖昧な表現はつかないよ。consists on とか何とか。
・which badly affects the ecology じゃ駄目なの?
・generated from oxdized hypo を括弧でくくる必要なんかないだろ。","で繋げばいいだけ。
・harm が動詞であることをお忘れなく。
・で、環境汚染したいのかしたくないのかはっきりしてください。
・業者に何を要求するべきかもちゃんと書いたほうがいいね。
・Otherwise ほげほげ; 何々ってのは「ほげほげになりたくなければ何々」と読むよね、普通。カンマの一つも入れられないのかね。
・the burner ってこれまでの説明のどこに出てきたの?過去スレのどっかにでも書いてるの?
というか、the ってわかってる?全然わかってない気がする。
・最初に is 使って断定しておきながら最後に may be はないもんだ。

312 :名無しさん脚:2007/09/24(月) 01:32:34 ID:ZXvxW9t5
エチレンジアミンって何処で買えるんでしょうか。
どんな作用を持っているのでしょうか。
教えて下さい。


313 :名無しさん脚:2007/09/24(月) 01:58:01 ID:RtSbH/by
EDTA(エチレンジアミン四酢酸)のこと?
検索すれば出てくるけど、カラー現像の最終プロセスでは定着で臭化銀を除去するわけですが、
感光した部分の銀も除去するために、臭化銀に戻すような作用をさせます。

森本で売ってると思うけど。

314 :名無しさん脚:2007/09/24(月) 12:01:48 ID:wnW2RqMX
>>312
薄ければよいが原液を使うのは少々危険。
1浴増え劇物扱いにはなるが塩化スズにした方が良い。


315 :名無しさん脚:2007/09/24(月) 12:32:40 ID:ru+b3waB
チト待った。薬品を特定しないのはいろんな面で大変危険です。

エチレンジアミン…ポジの反転剤に使われるらしい、劇物

エチレンジアミン四酢酸
エチレンジアミン四酢酸2ナトリウム
エチレンジアミン四酢酸4ナトリウム

…硬水軟化材、金属イオン封鎖に使われる(特にカラー現像液)

エチレンジアミン四酢酸鉄(III)ナトリウム
エチレンジアミン四酢酸鉄(III)アンモニウム

…カラー現像の漂白剤として使う、利用価値大

316 :名無しさん脚:2007/09/24(月) 14:27:25 ID:RtSbH/by
エチレンジアミン四酢酸鉄(III)ナトリウムだな。

317 :名無しさん脚:2007/09/25(火) 01:14:37 ID:e4103GrB
>>315
>エチレンジアミン…ポジの反転剤に使われるらしい、劇物
エチレンジアミンは劇物指定されておりません。
>>314
は、塩化スズが劇物指定と書いたと思われる。

E4系の発色現像液やカラーポジフィルム(リバーサルフィルムという意味ではない:狭い意味の方)
のサウンド現像液に含まれカブリ剤の役割をします。


318 :名無しさん脚:2007/09/26(水) 07:56:05 ID:l0uM6Js+
>>317
サウンド現像液って何。


319 :名無しさん脚:2007/09/26(水) 09:09:20 ID:/NMGuqBU
フイルムに音楽を聴かせて健やかに現像すること。

320 :名無しさん脚:2007/09/28(金) 20:11:15 ID:WieXnfgT
>>319
何処でやってもらえますか。
クリエイトと堀内に聞いてみましたがわからないという事です。


321 :名無しさん脚:2007/09/28(金) 20:42:19 ID:q2zAJ/0h
「カラーポジフィルム」ってのは、要はカラー映画用フィルムでしょ。
(そういうこと書くと「映画以外にも使われる」とか言うんだろうけど)
んで、サウンド現像液ってのは、フィルムの音声(サウンド)部分に使われる現像液…ってことではないかと。

322 :名無しさん脚:2007/09/28(金) 22:08:29 ID:Y24d5Yfi
仙台に来て写真薬品のチェック中、赤血塩が少ないな、と思って電話帳で「写真材料」グループの店20店に片っ端から電話。
なんとどこも赤血塩の在庫なし。
ダメでもともとでヨドバシカメラに電話したら、50グラム1155円で1ケースあるとのこと。
実は以前に店頭で在庫あるか聞いたことがあり、そのときは在庫なしといわれたので、
ここにはないとあきらめていたのだが、そのときの会話がきっかけで発注してたらしい。
店に出向いて無事購入してきたけど、500グラムケースとの価格差を見て迷った。
見せてもらったカタログでは、エヌ・エヌ・シーの赤血塩50グラムが卸値1600円、希望小売価格が2000円で、
500グラムが卸値3520円、希望小売価格が4400円と書いてあった。
なお、500グラムを注文すると2千数百円(詳しくは忘れた)になるそうで、卸値よりも安く買える。
そんなにいらないし、湿気てもいやなので割高な50グラムを買ったけど。

いずれにしても仙台くらいの都市でもこの種の薬品はなかなか手に入らない時代になってる。
ヨドバシであったのは、私が以前に在庫聞いたせいだし。
ある写真店では「薬事法の関連で・・・」とか言ってたけど、それならヨドバシで売るのも同じ扱いだし、ちょっと疑問。
まあ、買えるうちに買っといた方がいいと思うよ。

323 :名無しさん脚:2007/09/28(金) 22:14:08 ID:Y24d5Yfi
なおケースのラベルには「赤血塩」と大きく書かれ、下に小さく「(フェリシアン化カリウム)」と書いてある。
だから赤血塩の方が通称として普通なんだと思うけど、もしかして今はフェリシアン化カリウムとかヘキサシアノ鉄3酸カリウムとか言わないとかえって分からないのかな?
電話であたってみたときは「赤血塩」とだけ言った場合が多かったけど、向こうはプロだから分かったと思いたい。

蛇足だがカタログには「25Kg 時価」なんてロットも載っていた。

324 :たけぴょん:2007/09/29(土) 02:27:07 ID:N3Ki2qob
>>318
サウンド現像とは映画用の上映フィルムの銀サウンドトラックを作る現像液です。
映画の音声(アナログ)を光学録音し再生する場合、フィルムに記録された模様状に光をあてて光電管等のセンサーで電気信号に変換します。
このセンサー類なのですが赤外線やそれに近い波長の光にも感度を持っています。
(光源も白熱ランプなの赤外線成分は多くあります。)
カラーフィルムの色素なのですがCMY全てが赤外線やそれに近い波長をある程度通してしまいます。
そこで色素像に加えて銀像を作り再生しやすくします。

発色現像後、漂白工程で発色現像で出来た銀をハロゲン化銀に戻します。
次に、サウンドトラックの部分だけにサウンド現像液を塗ります。
このため、サウンド現像液は粘度を持たせてあり他の部分に流れないようになっています。
その後、強い水流でサウンド現像液を落とし定着すれば画の部分には色素像のみ、音の部分は色素と銀が出きます。

最近は、光源に発光ダイオードを用いて銀サウンドトラックが無くても十分な再生が出来る機器も開発されています。



325 :たけぴょん:2007/09/29(土) 02:38:09 ID:mNO6Fr5R
>>322
たけぴょんも青写真のキットを作るため赤血塩の事を少々しらべてみました。
ご指摘のように買えるが少々探さねばならないという感じでした。
ある所にはあるが無い所には全く無い、取り寄せは嫌がる方向。
と感じました。
簡単に買えるという話も聞きますので人によるかも知れません。

薬品類は購入し難くなっているのは事実で購入ルートを確保しておく必要があると思います。
何かありましたらご相談いただければと思います。


326 :たけぴょん:2007/09/29(土) 15:08:35 ID:YURJHCW3
>>324
一つ訂正。
発色現像後、漂白の前に定着(第一定着)が入ります。


327 :名無しさん脚:2007/09/29(土) 17:08:50 ID:a8gb6yCs
それを聞いて安心しました。

328 :名無しさん脚:2007/09/30(日) 16:28:52 ID:ronh81BB
>>325
薬品販売に関しては例の女子高生の事件以降行政による強い指導があり、かなり厳しくなっていますね。
試薬に関しては薬局などに個人で買いに来た人がいたら、警察へ届けるようにと協力要請があったとも聞きます。

329 :名無しさん脚:2007/09/30(日) 23:56:15 ID:Cr6oYAA3
劇物や劇薬でないならそこまで厳しくないんじゃ?

330 :名無しさん脚:2007/10/01(月) 02:20:41 ID:Iw9SS9lM
>328 しかしそれって集団ヒステリーに近いものがありますね。

331 :たけぴょん:2007/10/01(月) 02:58:04 ID:GajX8pH+
>>328
>試薬に関しては薬局などに
最近出たのは、
正確には「特定の試薬」です。
過酸化水素やアセトンの類です。

>>229
もっと試薬類を売るのを自主規制をという話はいろいろな所で出ているようです。
試薬類には毒劇に指定されてなくともそれ以上に毒性の強いものがあったりしますので。
また、規制薬物の密造にも使われますのでその面の配慮もあります。

>>329
そこまでしなければならない時代になってきています。
爆薬、規制薬物の製造方法がインターネットで簡単に手に入るようになったことです。
今まで、それらの情報を入手するにはある程度の書物を読む必要がありある程度の学習が必要でした。
知識も少なくネットで調べた情報だけで危険な物質を扱うのは避けた方が良いと思います。

もちろん、オウム事件等のテロ、タリウム少女事件が大きく影響していることも確かです。
写真の自家処方等をしていうのも大変な時代になってきましたがウラン等の核物質以外はまだ何とかなります。
情報に注意しながら進めていきましょう。

そんな事から自分のホームページでは発色現像調色のページなど薬品名の表示をひかえています。
自分は基本的にオープンな所でという考えですが、もう少し限られた方々とと感じ始めています。


332 :名無しさん脚:2007/10/02(火) 22:22:32 ID:q5hTFAPf
写真薬品でテロに悪用できるのってある?

333 :名無しさん脚:2007/10/02(火) 22:35:34 ID:td1YRth1
君は氷酢酸を嗅いだことがないとみた

334 :名無しさん脚:2007/10/02(火) 22:49:01 ID:kkH0RCrs
氷酢酸w
公衆の面前でまき散らしたら100%テロ認定だな
酢酸さえ買えなくなる世の中に・・・

335 :名無しさん脚:2007/10/03(水) 02:47:47 ID:P+7EBteS
アンモニアよりすごいの?

336 :名無しさん脚:2007/10/03(水) 07:00:21 ID:1nkwbgJ2
氷酢酸は覚せい剤原料指定されていて、警察の監視対商品。

337 :名無しさん脚:2007/10/03(水) 09:39:01 ID:qUN3rdo+
氷酢酸が買えなければ、シトリンを使えばいいじゃない!(byマリー・アントワネット)

…というのはさておき。
ダイソーで売ってるクエン酸(掃除用)とか単ハイポ(熱帯魚用)って現像に使えないものかな?
いや、まぁ、そんな怖い事自分で試す気もありはしませんが。
でも効力切れで変色してるようなのを使うよりはなんぼかマシな気もするんだよなぁ…

338 :名無しさん脚:2007/10/03(水) 16:46:10 ID:1yOI0MPe
段ボールなどの不純物を取り除けば使えるかもしれん

339 :名無しさん脚:2007/10/03(水) 19:35:10 ID:BOI2siVU
>>336
間違いです。
氷酢酸は、そのような指定はされておりません。
無水酢酸の間違いと思われます。

無水酢酸と氷酢酸は別の薬品です。


340 :名無しさん脚:2007/10/03(水) 20:57:55 ID:QWackj3g
氷酢酸が買えなければ、クエン酸を使えばいいじゃない!(byマリー・アントワネット)

341 :名無しさん脚:2007/10/03(水) 21:55:00 ID:BOI2siVU
>>337

>ダイソーで売ってるクエン酸(掃除用)とか単ハイポ(熱帯魚用)

何の問題も無く使えます。
でも、高い。



342 :名無しさん脚:2007/10/04(木) 00:41:52 ID:aSfuO6uQ
薬品を買いもしないのに心配しても仕方ないだろ

写真に通常使う薬品で入手困難なのは、いまんところないぞ

そら、外式カプラーなんかは知らんし、20年前に比べヤヤコシクナッタ
薬品もあるが・・・・・・・・・



343 :名無しさん脚:2007/10/06(土) 16:34:54 ID:92MEehTM
>337 そもそもが写真用っていうのもあまり純度は高くないのだ。

344 :名無しさん脚:2007/10/09(火) 19:32:37 ID:AKQeKdCQ
>>342
ヨドバシなんか単薬というだけで嫌がるよ。


345 :名無しさん脚:2007/10/10(水) 19:45:26 ID:N0qA+Nik
顔見て商売してるな

346 :名無しさん脚:2007/10/10(水) 22:32:29 ID:e7J1Xc/d
棚に並べられないような薬、淀なんかで買うなよw

347 :名無しさん脚:2007/10/11(木) 18:16:51 ID:Cvg5Bohr
>>344
ヨドバシの店頭に単薬一杯あるよ。
注文すると嫌がられるってこと?

348 :名無しさん脚:2007/10/12(金) 18:35:04 ID:/0MGobpL
デジカメ売ってるような店員だと嫌な顔する事あるな。
とにかくエヌ・エヌ・シー通販がおすすめ。

349 :名無しさん脚:2007/10/21(日) 01:23:02 ID:4L1lExn5
>>348
NNCって劇物の販売免許返上したという事です。


350 :名無しさん脚:2007/10/21(日) 15:26:25 ID:53CUZfgR
NNCで売ってた劇物ってなーに?

351 :名無しさん脚:2007/10/21(日) 17:57:13 ID:pTUOD4X8
氷酢酸

352 :名無しさん脚:2007/10/23(火) 10:59:51 ID:6UNiFQB1
>>350
水酸化ナトリウム、硫酸、硫酸ヒドロキシルアミン、ホルマリン、塩化スズ。

353 :名無しさん脚:2007/10/23(火) 11:55:19 ID:dBzmPeym
一番使うのはアンモニアだろ?
まあどれも無くても済むな

354 :名無しさん脚:2007/10/23(火) 18:19:09 ID:XQDMV//4
>>アンモニアだろ
なんに使うの?漂白に入れるのかな?

355 :名無しさん脚:2007/10/24(水) 12:19:23 ID:jH4raZZn
>354 うむ、アンモニアを添加する事で使用液中の銀イオンとアンモニア錯体
をつくり結果液中の全銀化合物の酸化還元電位も安定するのでフイルム上に銀が
析出するのを防ぐと言うわけだな。ま、薬品の質が高いし水質の良い日本では
入れても入れなくても実際ほとんど変わらないが。

大体劇物が必要になるのは、調色や減力などの特殊処理で、少し前の処方では
カラー現像で劇物が必要になることもあったが、乳剤側の改良で現像液側に
劇物が必要になることは無くなったようだ。ミニラボの普及の影響が大きいんだろう。

356 :名無しさん脚:2007/10/25(木) 13:57:10 ID:MS6MobQr
>>355
アンモニア入れる事でのph変動調整は、なんでしてます?


357 :名無しさん脚:2007/10/27(土) 22:01:08 ID:Y9TL8JAy
>>355
発色現像液には硫酸ヒドロキシルアミンが不可欠です。
(ミニラボ用の液にも大抵含まれています。)
アマチュア用には抜いていますけどね。
アンモニアは、EDTA2FeNaを溶かす時に入れると溶けやすくなります。
薄くて良いので劇物(この場合劇薬)扱いにならない日本薬局方のアンモニア水で良いの薬局で容易に購入可能です。


358 :名無しさん脚:2007/10/28(日) 00:28:58 ID:SGIiuG4b
硫酸ヒドロキシルアミンはどういう効果をもたらすものですか?

359 :名無しさん脚:2007/10/28(日) 21:38:12 ID:PLlSC0eg
カップリング効率向上

360 :名無しさん脚:2007/10/28(日) 21:39:23 ID:PLlSC0eg
不可欠とは、言えねえよ。
無くても現像できるから

361 :358:2007/10/29(月) 01:06:52 ID:TOSOTFLv
なるほど。

362 :名無しさん脚:2007/11/03(土) 23:46:28 ID:FX70K42N
>>360
劇物指定さえ流通させにくくなるのを承知で入れてるのは何故だろう。


363 :358:2007/11/03(土) 23:56:08 ID:QUXVM20O
受取証に判子つくだけじゃん。

364 :名無しさん脚:2007/11/08(木) 02:18:41 ID:3VKQyqwp
>>363
ライセンス&登録が無いと販売できない。


365 :名無しさん脚:2007/11/09(金) 22:15:56 ID:NZ9h8xUg
フジフィクスの処方を教えて下さい。


366 :名無しさん脚:2007/11/09(金) 22:52:40 ID:nrxB9BKM
>>365
そんなもん、検索すれば似たようなのが出てくるぜ

・・・・・・酸性硬膜定着液処方

367 :名無しさん脚:2007/11/13(火) 13:43:34 ID:K71IzAsi
イルフォクローム(旧チバクローム)ペーパーの処理薬の自家処方分かる方いますか?
ペーパーはまだ海外から輸入出来るのですが、
薬品が輸入出来ないみたいなので。


368 :名無しさん脚:2007/11/13(火) 17:09:45 ID:bqF4W681
>>367
1970年代の写真工業から出ていた本に代替処方出ていた記憶があるけど
手元にはありません・・・・・

369 :名無しさん脚:2007/11/19(月) 23:19:33 ID:89ISTnuZ
>>367
最新写真処方便覧を見たところ旧処方(P-10、P18)は載ってますが。
新P-30は公表されてないそうです。


370 :367:2007/11/20(火) 06:08:21 ID:pWHWW6gn
>>368>>369
ありがとうございます。
大昔P10は見た記憶が有るのですが、確か3浴だった記憶が有ります。
P30は輸出(輸入)出来ないらしいので環境問題でしょうかね、
ペーパーは輸入出来るのに残業です。


371 :名無しさん脚:2007/11/20(火) 12:53:49 ID:iPOXyZ3W
現像でCD-4の代わりにCD-3を使うとどうなりますか?
発色が余り良くない?

372 :名無しさん脚:2007/11/20(火) 17:17:47 ID:BrlAWWXr
>371 CD-3の方が肉眼で派手に感じられる色素の発色になるらしい。
印画紙やリバーサルで使われるのはそのため。
逆にリバーサルをCD−4で現像したことはあるけれどまずまず
見れるポジにはなったよ。カップリング力の違いでCD−3使うなら
CD−4の1.5倍くらい使わなくてはいけないし、PHのコントロール
も難しいだろうから実用目指すならあんまりオヌヌメ出来ないか?
実験でやるには面白いだろうけどね。

373 :名無しさん脚:2007/11/20(火) 17:58:29 ID:iPOXyZ3W
>>372 ありがとうございます。
ネガをナニワのS(多分CD-3)で現像してみたところ色調が良くなく、
やはりCD-3はプリント用なのかなと思ったのですが、再挑戦してみます。
濃度(温度管理+時間)にもっと気を付けてみます。

374 :名無しさん脚:2007/11/20(火) 19:24:33 ID:wYSW6ni5
>>367
自分で使ったことはないのですが…
http://www.tech-diy.com/reversal_formulas.htm
の真ん中あたりにあるやつはどうでしょうか。

375 :名無しさん脚:2007/11/20(火) 19:34:36 ID:BrlAWWXr
>373 ナニワのSって印画紙現像用のやつだっけ。
だとすると現像主薬の量がだいぶ少ないと思うよ。

376 :名無しさん脚:2007/11/20(火) 23:25:16 ID:3P+LMI/4
以前に検索してたら、ナニワのSを間違えて買ったけど、倍に薄めたら色が良くなった、とするサイトがあったよ。

377 :名無しさん脚:2007/11/21(水) 15:22:41 ID:j6llMLY3
>>373
何をどうしたか具体的に書いてないけど
ネガを印画紙用現像用で処理したのかな?

それなら、どんなにしてもきれいな発色は、得られません。
カラー現像主薬は、フイルムのカプラーとカップリングして色素となるので
CD3は、4当量カプラー用、CD4は、2当量カプラー用、当たり前だけど
違う構造になっているのでマトモナ色は、出ません。




378 :名無しさん脚:2007/11/21(水) 22:18:21 ID:Icg0Cle6
カラーネガはある意味怖い。一見発色しているようでもプリントしてみると
どうにもならなかったりする。

379 :名無しさん脚:2007/11/21(水) 22:32:51 ID:mZI2kUNg
>>378
そういった話は聞いた事があるけど
何が原因なの?

380 :名無しさん脚:2007/11/22(木) 00:07:28 ID:H+8x/oGJ
>>377
最近のカラーネガならCD3で現像しても感度で低下はあるもののそれなりの発色はしますよ。
プリントで十分補正できる範囲です。
まあ、自然な発色かというと疑問はありますが。
テストの上、理解して使うなら面白いかも。
ちなにみ富士よりコダックの方(特に高感度)の方が結果としては良いですね。


381 :371:2007/11/22(木) 15:32:01 ID:KKntosuf
みなさんどうもありがとうございます。
>>375,376 安上がりに出来るかなと思いナニワSでやってみました。
温度管理と時間が悪かったのもありますが、
捨てるのはもったいないのでこの際色々試してみようと思います。
>>377 CD3/4の件も理解できてきました。
>>380 ちなみにFujiのSuperia 100です。

CD3の粉が無くなってきました。CD4だけ買いたい今日この頃です。

382 :名無しさん脚:2007/11/22(木) 18:51:18 ID:3KRCawQ4
>>380
私が試した時は、3層が揃わすのに苦労しました。
色は、出るのですがクロスプロセスの色??ですね。

383 :名無しさん脚:2007/11/22(木) 20:52:14 ID:wE0I4FN3
>>381 知り合いなら俺のCD-4譲ってやれるんだがな

384 :名無しさん脚:2007/11/25(日) 22:28:45 ID:B+KWm2MR
>>382
フィルムによって違うみたいですね。

>>383
オークション等で出回ったCD−4を分析した人がいるのですが、写真処理上は問題無いのだけど
少々嫌な成分が含まれていたと怖がっていました。
安いCD4にはご注意を。(人体の安全、環境問題上)
(なお、この問題は、これ以上、お答えいたしかねますのでご了承下さい。)


385 :名無しさん脚:2007/11/25(日) 22:37:33 ID:pASrm1TS
言い逃げ〜

386 :名無しさん脚:2007/11/26(月) 11:09:43 ID:PefMEBEX
ナニワでやってみけどマゼンタっていうか全体的に赤くこけるなー。
スキャナの自動補正でも赤くなるっす。何が問題なのだろうか

387 :名無しさん脚:2007/11/26(月) 15:44:06 ID:HySLWiU8
>>386
c41とフィルター値が違うだけじゃない

388 :名無しさん脚:2007/11/26(月) 21:59:30 ID:bfTSw1gh
CD−4の解析結果

CD−4の47%はむなしさで出来ています
CD−4の40%は濃硫酸で出来ています
CD−4の7%は成功の鍵で出来ています
CD−4の5%は理論で出来ています
CD−4の1%はお菓子で出来ています


389 :名無しさん脚:2007/11/26(月) 23:11:47 ID:HySLWiU8
baka

390 :名無しさん脚:2007/11/27(火) 01:57:36 ID:TpXoeXmT
>>370
旧処方で処理が出来ないのでしょうかね?
方式から考えると出来そうな気がするんですが・・・・・

391 :名無しさん脚:2007/11/27(火) 10:51:35 ID:4p5V9NTT
こち亀という漫画でミニラボの話見た人いない?
両津が現像の原価の話で現像液の組成調べてメーカーサービスマンに突っ込み入れる
ところがあるんだけれど、CD-4が入ってなくてどう見てもモノクロMQ処方なんだよなw

392 :名無しさん脚:2007/11/28(水) 13:03:35 ID:wgFRWE5V
アニメではちゃんとCD-3が入ってるというオチでは

393 :名無しさん脚:2007/11/29(木) 20:57:42 ID:KOnMsRJu
CD−3 とか CD−4 って試薬として試薬屋から購入できるのでしょうか。
ヨドバシとかでは取り寄せを嫌がる(ダメでは無いのだが)ので試薬として購入したいと思ってます。
試薬コムでは出てこないのですが。


394 :名無しさん脚:2007/12/02(日) 17:41:38 ID:DQBKzTBN
ナニワの通販

395 :名無しさん脚:2007/12/02(日) 19:26:24 ID:rgm2M6nm
>>393
試薬として購入する事も可能ですが高いですよ。
試薬コム(和光)で試薬として普通に検索すると1gで5000円程度のが出てきます。
(もう少し安いのも存在しますが。)
東京化成だと25gで3600円程度も価格で出てきます。
(いずれもカタログ価格)石油の価格高騰に付き試薬も価格も変ってきているので注意が必要。

嫌がられても店頭で注文した方が良いと思います、試薬を買える店もなかなか無いですから。
それと、そんなに嫌がりますか。


396 :名無しさん脚:2007/12/02(日) 23:02:05 ID:UfmYlGkw
森本は?

397 :名無しさん脚:2007/12/07(金) 01:37:30 ID:TNNaXHah
この前、梅田のヨドバシでCD-3見ましたよ。

ところで質問なのですが、モノクロ用の水洗促進剤ってカラーでも使えるんでしょうか。
ハイポ除去には効果あると思うんですが。

398 :名無しさん脚:2007/12/07(金) 11:32:41 ID:mqosY9hy
ハイポ除去に効果はあるが
フイルム中に銀がないので変色しないよ。

399 :名無しさん脚:2007/12/07(金) 14:22:57 ID:aCC81fX1
PHによっては好ましくないはず。
ヨドバシは秋葉にもCD−3置いてあった。CD−3ぴょこ〜んと置いてあるのは
カラープリントやる人がいるからなんだろうな。
確かCD−3は3800円くらい、CD−4は5000くらいなはず。

400 :名無しさん脚:2007/12/08(土) 04:44:10 ID:/SyxEoB5
http://www.geocities.jp/hy_rk/hygallery/technical.htm
に、イルフォクロームの代用処方ならあったよ。


401 :名無しさん脚:2007/12/08(土) 12:49:26 ID:DmFsT1s0
(゚Д゚)ハァ?

402 :名無しさん脚:2007/12/08(土) 16:06:10 ID:eH4PbcpT
>>PHによっては好ましくないはず。
それ以前にシアニンは、アルカリに弱いが・・・・

403 :名無しさん脚:2007/12/15(土) 20:45:23 ID:RVqZQqwy
新しい現像液、RAW現像の処方を教えて下さい。

404 :名無しさん脚:2007/12/15(土) 22:45:46 ID:7mSRblyF
>>403
濃塩酸750mlに濃硝酸250mlを混合し、よくかき混ぜる。加熱して使うことも多い。
デジカメごと漬けるのがミソ。

405 :名無しさん脚:2007/12/15(土) 23:17:14 ID:eu2d/0iG
それだけじゃ駄目だよ、電源取らないと。


406 :名無しさん脚:2007/12/16(日) 10:45:28 ID:NnIVa/du
自分のオーラの色がわかる診断テスト“オラオーラ”
http://news.ameba.jp/domestic/2007/12/9478.html

407 :名無しさん脚:2007/12/23(日) 23:15:01 ID:qZ2nWXxP
>>403
RAW現像はデジカメのデータ−処理の事。
新しい処方は、ROW現像です。
特許の問題があり処方を公開するのは問題がありそうです。

シアン化p−ニトロベンジルの入手に難点がありそうです。
検索すれば出てくると思います。



408 :名無しさん脚:2007/12/24(月) 01:16:20 ID:J7H8KajF
>>407
>特許の問題があり処方を公開するのは問題がありそうです
なんで?
特許は公開する代わりに商業的独占権が与えられるのだが。
非公開なら特許申請などしなし、出来ないよ。

409 :名無しさん脚:2007/12/27(木) 22:42:38 ID:dsi0SGve
軍事機密か何かなんじゃねえの>非公開特許

410 :400:2007/12/31(月) 09:39:27 ID:6pDKZiqZ
http://www.geocities.jp/hy_rk/hygallery/technical.html
ですね。lが足りなかった…って今更どうでもいいんですが。

411 :名無しさん脚:2007/12/31(月) 19:00:01 ID:YHRkyNSb
>>410
どこか輸入してくれないのかな

412 :たけぴょん:2008/01/03(木) 19:12:05 ID:do9EGHeS
>>411
2−[ビス(2−シアノエチル)ホスフィノ]エタンスルホン酸カリウム
さえ入手できれば他は、簡単に入手出きるので自家処方も出来るんですけどね。

413 :名無しさん脚:2008/01/04(金) 00:19:29 ID:brsWzfAV
>>412
それは、漂白に使うものですか?

414 :たけぴょん:2008/01/04(金) 02:28:21 ID:Av4rJYqO
>>413
漂白以外は、
>>410
の処方で十分でしょう。
(というか自分が試した時は、その方が好みの色となった。(漂白はP−30を使用。))

4−トルエンスルホン酸とアミド硫酸だけでも出来るという話も聞くけど >>412 が無いダメという話しも聞きます。
紙が簡単に買えるなら試して見ても良いんですけどね。


415 :名無しさん脚:2008/01/14(月) 00:25:38 ID:4KbVRbzP
>408
特許の保持者以外が公開するのはどうかと思うが。

416 :名無しさん脚:2008/01/14(月) 06:40:51 ID:hVkKEJzd
>>415
特許制度の仕組み知らないのか???

417 :名無しさん脚:2008/01/28(月) 01:23:27 ID:SLGBGjwE
>416
そう言う問題じゃない。


418 :名無しさん脚:2008/01/29(火) 00:31:20 ID:y/3qCnRK
>>417
じゃどんな問題だ?
その説明もきちんとせずに問題だ問題だと喚くのも見苦しい奴だな。

419 :たけぴょん:2008/01/30(水) 01:14:48 ID:9eSorG5t
フジフイルムがカラー印画紙、カラーリバーサルフィルム、映画用カラーネガフィルムの
発色現像主薬であるCD−3の生産を中止しました。
フジフイルム製が欲しい方は流通在庫だけという事なので確保して下さい。
CD−4は、まだ製造しているという事です。

そろそろ本気で配布を考えねばならないようにも感じています。
意見があればお聞かせ下さい。


420 :名無しさん脚:2008/02/01(金) 05:35:41 ID:gTkNQiwY
http://www.photomanage.net/photo_info/

421 :名無しさん脚:2008/02/06(水) 14:23:03 ID:odeYuR1b
CD3の製造中止といっても印画紙要に必需品なので
そんなに心配するほどでもないですよね。

422 :たけぴょん:2008/02/08(金) 20:56:50 ID:JI0TXvBu
>>421
印画紙、カラーリバーサルフィルム、映画用カラーネガフィルムに共通ですから無くなるという心配はないでしょう。
ただし、写真用カラーネガと違って自家処方する人はずっと少ないので小分け品が手にはいるかという心配はあります。
1単位購入し配布するにもフジの1箱10Kgから1樽25Kgになるから難しくはなりますね。

リバーサルの処方が安定して出来るようになってきたのでどうするか迷っています。


423 :名無しさん脚:2008/02/12(火) 00:20:21 ID:4YOqBzjm
>>422
>リバーサルの処方が安定して出来るようになってきたのでどうするか迷っています。

リバーサルって自家現像できるの?。


424 :名無しさん脚:2008/02/12(火) 00:54:12 ID:9Fq6XwQK
第一現像液がキモらしい。

425 :名無しさん脚:2008/02/12(火) 20:51:27 ID:oeUHgldH
>>422
すごい技術だとおもいます。
へたれな自分はE6処理をあきらめました。
ガロン作っても安定しなかった。

426 :名無しさん脚:2008/02/25(月) 22:42:24 ID:NmkXZM2X
>>425
ガロンってどんな処方ですか。


427 :名無しさん脚:2008/02/25(月) 22:50:42 ID:LF7Hk/9Q
・・・釣りだよな?釣りだよな?

428 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 00:26:32 ID:OJ6EJcEC
そりゃそうだよ。
1ガロン=3.8Lって言う単位だって知らない訳ないじゃん。

429 :名無しさん脚:2008/02/28(木) 01:08:46 ID:eu7isaib
>426
ウケタw

430 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 10:35:47 ID:q1RquMqA
なんてこったい。

イルフォードBW製品に関するご案内
 
平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。

さて、長年に渡り国内総販売元として販売してまいりましたイルフォードBW
製品につきまして、まことに突然ではございますが、当社からの販売は、現在
庫を持ちまして終了させていただくこととなりました。

2006年よりイルフォードBW製品ビジネスは、イルフォードイメージング社
(スイス)より分離され、ハーマンテクノロジー社(英国)により引き継が
れ製造及び供給が継続されておりました。この度、ハーマンテクノロジー社
(英国)からの予告のない通達により、ハーマンテクノロジー社BW製品の
販売は、同社インクジェット製品の販売を両立して委託できる代理店へ移行
が通達され、イルフォードイメージング社(スイス)のインクジェット製品
の総代理店である弊社としましては、ハーマン社BW製品の継続を断念せざ
るを得ない結果となりました。

“イルフォードイメージング社(スイス・フリブルグ)は、世界有数のイン
クジェットフォトメディアのメーカーであり、中外写真薬品株式会社は、国
内総代理店としてイルフォードイメージング社のインクジェットメディアの
製品拡充及び販売強化を計画されているところでございます。引き続き、弊
社ならびにイルフォードイメージング社(スイス)に対し、何卒ご高配賜り
ますようよろしくお願い申し上げます。”

最後にこのたび、ハーマンテクノロジー社の予告のない突然の弊社代理販売
の中止通達により、長年にわたりBW製品をご愛顧いただいてきたお客様に
多大なるご迷惑をお掛けいたしますことを、深くお詫び申し上げます。

ttp://www.chugai-photo.co.jp/

431 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 12:59:00 ID:miiMl7Sf
マルチうぜぇよ死ね

432 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 13:08:07 ID:ada8Re8I
コピペやり過ぎ。
暗室関連スレはどうせ住人被ってんだから自重しろよ。

433 :名無しさん脚:2008/03/03(月) 22:37:49 ID:iXRNgrGU
ナニワカラーNを使おうと思い八王子の淀に行ったら置いてなかった・・・
新宿あたりに行かないとだめかな。

最近見かけた人居たらどこで見かけたか教えてください。
-->カラーキットN



434 :名無しさん脚:2008/03/05(水) 21:01:36 ID:m593oCpM
>>433
立川のビックカメラに在庫あったよ。
さっき見てきた。



435 :名無しさん脚:2008/03/07(金) 20:34:44 ID:+y03pZ4H
D67処方を教えて下さい。
2倍程度の増感になると書いてあるのです。
よろしくお願いします。


436 :名無しさん脚:2008/03/07(金) 21:54:27 ID:ZRucdEZr
>>435
> D67処方を教えて下さい。

2倍増感になるのかどうかはしらない

亜硫酸ナトリウム(無水) 75g
ハイドロキノン 8g
炭酸ナトリウム(無水) 37.5g
フェニドン 0.25g
ブロムカリ 2g
ベンゾトリアゾル 0.15g
1000ml

20度5-10分


437 :名無しさん脚:2008/03/07(金) 23:24:23 ID:JBXUqMGY
ID

438 :433:2008/03/09(日) 22:26:36 ID:brrlDYMO
>>434
情報ありがとうございます。
立川なら近いので買いに行ってきます。


439 :名無しさん脚:2008/03/15(土) 17:02:54 ID:Hu8wM2kl
>>435
調合しましたか?
俺、結構粘り越しな現像液なんで好きだったんですよ。
ただ、冷黒っぽくなるのでベンゾトリアゾール入れないで
処方してた。

今は、アンスコ120をメインで使ってます。

440 :名無しさん脚:2008/03/17(月) 17:01:18 ID:t6L9KljU
>>435
>>439
少し違う処方のような感じがします。
モノクロリバーサルの第一現像でチオシアン酸塩を含んでいたと思うのだが。


441 :439:2008/03/17(月) 22:52:17 ID:Q/0Uir4T
>>440

435がID67の処方を書いてるんだね。其れを見てレスしたんだけど・・・



D67は、此処にあります。

http://markerink.org/WJM/HTML/hieslide.htm

442 :名無しさん脚:2008/03/18(火) 22:50:12 ID:9XASzNkV
>>441

リンク先のはD67の類似処方HISPEEDとやら オリジナルに近い処方は以下の通り。
D−67
温水(52℃)     500ml
メトール         2g
無水亜硫酸ナトリウム  90g
ハイドロキノン      8g
無水炭酸ナトリウム   45g
臭化カリウム       5g
チオシアン酸ナトリウム  2g
水を加えて     1000ml

D−67R(補充液)
温水(52℃)    750ml
メトール         2g
無水亜硫酸ナトリウム  90g
ハイドロキノン      8g
無水炭酸ナトリウム   45g
チオシアン酸ナトリウム  5g
水を加えて     1000ml

補充液も書いておく。

443 :名無しさん脚:2008/03/28(金) 19:25:11 ID:zIb29Pu4
モノクロ、カラー兼用の現像液の作り方を教えて下さい。

444 :名無しさん脚:2008/03/28(金) 22:57:05 ID:WVkkan6v
>>443

モノクロフィルム、カラーフィルムをモノクロに現像するなら
モノクロ現像液で兼用できる。

モノクロフィルムをモノクロ、カラーフィルムをカラーに現像するなら
カラー現像液で兼用できるけど後工程は別。

モノクロフィルムをモノカラー、カラーフィルムをカラーに現像するなら
カラー現像液で兼用できるけど後工程は別。

モノクロ発色カラーフィルムとカラーフィルムを現像するなら
カラー現像液で兼用できる。

あってるかな?

445 :名無しさん脚:2008/03/28(金) 23:11:13 ID:oD+jBJN0
作り方を教えてと訊かれているから間違っているんじゃね?

446 :名無しさん脚:2008/03/28(金) 23:28:03 ID:WVkkan6v
作り方は、お湯で溶かせばいいんだよ
溶かし方は袋か箱に書いてある
クノールのカップスープと同じ。


447 :名無しさん脚:2008/03/29(土) 01:52:22 ID:KkGZ5Yjp
>>446
初めからそう書けば良いんだよ、知ったかぶりのカス!

448 :名無しさん脚:2008/03/29(土) 02:44:31 ID:2hGsO+Oa
>>447
おまえ、じゃまくさい奴だな。

449 :名無しさん脚:2008/03/29(土) 03:09:10 ID:hTQ82KgP
>>447
分かってるんだったらお前が書けば良いだろ!
ボケ!

450 :名無しさん脚:2008/03/29(土) 03:21:18 ID:KkGZ5Yjp
質問に答えられないゆとり教育ですか?
知識を披露して悦に入っているつもりか?
馬鹿丸出しのくせして

451 :名無しさん脚:2008/03/29(土) 12:33:34 ID:+DbQS1pl
>>450
哀れな人だね

452 :名無しさん脚:2008/03/29(土) 14:23:56 ID:fnI7Mtdo
ネガフィルムの話として
発色現像、漂白、定着、(水洗等を除いた主な処理。)と3工程で処理するなら。
モノクロは漂白工程を除くだけで処理は可能。

濃度や調子などはご自身でテストして確認を。
作り方は、このスレでおなじみのFC1ででも検索してみて下さい。

ただし、カラーの現像主薬は高価なのでモノクロは、専用を購入した方が良いでしょう。
(2,300円で買えますよ。)

453 :名無しさん脚:2008/03/31(月) 05:26:04 ID:SRsUkk+y
名無しさん脚 :2008/03/29(土) 03:23:30 ID:KkGZ5Yjp
大熊乙。

>>450
あなたは工藤大介でしょう?
相当、病んでいるので病院へ行かれることをオススメしますよ。

454 :名無しさん脚:2008/04/06(日) 23:36:23 ID:/S2W+487
>>452
ロモとかホルガ使ってるねーちゃんがクロスプロセス
してくれる所を俺に聞くんだが・・・
何でも人任せにせず自分で調合して現像して見ろって
感じで・・内心思いながら、FC1を紹介している。
どうせ、自分じゃ出来ないだろって・・・

455 :名無しさん脚:2008/04/07(月) 22:05:36 ID:ql8Dcz0w
ナニワでいいじゃん。

456 :名無しさん脚:2008/04/08(火) 20:57:28 ID:HzsUSMMs
>>455
それが底意地が悪い俺なのよ

457 :名無しさん脚:2008/04/09(水) 02:14:46 ID:t2p1+ROh
┐(´д`)┌

458 :名無しさん脚:2008/04/16(水) 06:44:04 ID:66UjdKdN
中国産の現像液って危険って本当ですか。


459 :名無しさん脚:2008/04/16(水) 22:02:10 ID:gwvD/+iD
>>458
それ、どこで手に入るの

460 :名無しさん脚:2008/04/16(水) 23:16:29 ID:YhF3aaIe
キケンなら余計なものが入ってるわけで、フィルムにもキケンなわけだな?

461 :名無しさん脚:2008/04/17(木) 21:55:28 ID:/HAMAou3
昨今の硫化水素自殺多発で、硫化ソーダが販売規制や毒物指定されたりしないだろうか…

462 :名無しさん脚:2008/04/18(金) 00:22:35 ID:ZezcoAxL
指定されても、身分証と判子あればOKだろ

463 :名無しさん脚:2008/04/19(土) 00:10:44 ID:z3l0d/Nl
>>461
既に(かなり前から)一応規制が入ってます。

http://www.nacalai.co.jp/sitepolicy/akuyou.htm


464 :名無しさん脚:2008/04/24(木) 14:13:29 ID:7AbrZKII
質問。リアラ以降というか、最近のフジのネガには、第4の感色層があるようなのですが、
1)通常の現像キットで現像してふつうに色が再現されるのでしょうか。
 それとも、何か専用の現像処理が必要なのでしょうか。
2)フジの純正で現像を依頼した場合、
 3色のものと異なった処理が行われるのでしょうか。
 異なった処理がある場合、それはどのような処理なのでしょうか。
3)4色で分解されたネガを現像したものは、
 スキャンする際に、何か特殊な処理が必要なものでしょうか。
有識者の方、よろしくおねがいします。

465 :名無しさん脚:2008/04/24(木) 20:25:15 ID:f1lYfOAD
>>464
CN16処理が指定されていますがC41処方と相互に互換性があります。
この現像液で処理する事を前提としていますので特殊な処理は必要ありません。
「リアラ仕上げ」とおいうのがありますがプリント時に注意して仕上げるという意味で特殊な処理ではありません。

4層あるといっても、4色に分解しているのではありません。
人間の目にあるマイナスの感度を模しているだけです。
したがって、スキャンするにも特殊な事は必要ありません。
ただし、ネガフィルムのスキャンは個々のフィルムの特性がスキャンの状態に関わってきます。
そういう点で普通のネガより難しいかもしれません。


466 :464:2008/04/27(日) 02:40:31 ID:SeG+vicz
ありがとうございました。ちょっとずつわかって来ました。
引き続き勉強してみます。

467 :名無しさん脚:2008/04/27(日) 12:50:15 ID:iPE+7qFT
>>465
あれ、フィルターで分離できない波長をマイナス発色させているんじゃ
無かったっけ?

468 :名無しさん脚:2008/04/27(日) 20:34:52 ID:45OQtecF
>>467
以下のページの解説がわかりやすい。
http://fujifilm.jp/business/broadcastcinema/mpfilm/shooting/reala500d/feature.html



469 :名無しさん脚:2008/05/06(火) 04:58:40 ID:jqf82Uzg
カラーの印画紙とか海外から取り寄せてる人いますか?
航空貨物などでのX線で被らないか心配なんですけど。
感度低いから大丈夫ですかね?

470 :名無しさん脚:2008/05/13(火) 23:09:36 ID:cXwMpGIg
カラーネガ現像で2浴式の物ですが、
定着漂白の液を作ってから2週間程経ってしまいました。
まだ使えますかね。

471 :名無しさん脚:2008/05/14(水) 20:59:22 ID:dyJwcPR6
>>470
問題なし

472 :470:2008/05/14(水) 22:15:20 ID:mediro+X
>>471 ありがとうございます。やってみます。

473 :名無しさん脚:2008/06/04(水) 20:24:59 ID:F0iYfqhG
炭酸ソーダが買えない。


474 :名無しさん脚:2008/06/04(水) 21:55:10 ID:W9VakJ/W
つ 酒屋

475 :名無しさん脚:2008/06/04(水) 23:07:27 ID:4KAsWIv2
つ 重曹
つ フライパン
つ ガスコンロ

476 :名無しさん脚:2008/06/06(金) 13:27:33 ID:xHf8uxHR
>>47カルメン焼きか?

477 :名無しさん脚:2008/06/06(金) 20:18:33 ID:tOQM9NEl
>>476
蓚酸やウラン入り軽め焼きwwww

478 :名無しさん脚:2008/06/10(火) 19:28:29 ID:LIufKVz7
リディア・カルメン・セビリア夫人(ミゲル・アンヘル・カリエド駐日スペイン大使夫人)から
厳重な抗議を受け取りました、謹んでご報告いたします。

479 :名無しさん脚:2008/06/20(金) 14:41:56 ID:GpfwjAeM
故郷に帰れと伝えよ

480 :名無しさん脚:2008/06/30(月) 22:37:50 ID:m/nV5cvQ
サミット間際に付き薬品の販売を自粛しますだって。


481 :名無しさん脚:2008/07/02(水) 00:26:58 ID:XLELJCwG
ハイポや無水亜硫酸ソーダを分解して亜硫酸ガステロを阻止するためかw

482 :名無しさん脚:2008/07/02(水) 01:36:15 ID:UFuwqy1J
自粛のまま強制終了したらやだな

483 :名無しさん脚:2008/07/02(水) 02:32:24 ID:pohMRa7M
困ったな
ハイパム切らしちゃったばっかなんだが

484 :名無しさん脚:2008/07/05(土) 07:35:52 ID:XQSMelKk
>>480
サミットに協力(応援だったか)していると明言しているビックカメラでも販売していますよ。
何処が自粛しているんだ。


485 :名無しさん脚:2008/07/13(日) 10:14:13 ID:yk48HCGt
販売再開。


486 :名無しさん脚:2008/07/16(水) 14:17:04 ID:ZqHxbiZw
スレ違いも甚だしいかとは思いますが、
どなたかカラー引き伸ばし期はいりませんか?

現在LPL のC6700が一式あるのですが、使いこなせず、
ほとんど使わないまま買ってから1年が過ぎました。
引っ越しが近く、処分しようかと思ったのですが、
捨てるに忍びないのでここに書き込みました。
どなたかカラー引き伸ばし機がご入用な方はいらっしゃいませんか。
興味がございましたらメールをください。

leica@me.com
(@は半角に書き直してから)

487 :名無しさん脚:2008/07/17(木) 13:44:08 ID:/5zBRFaw
>>486で引き伸ばし機の書き込みをした者です。
恐縮ですが現時点を持ってしめきらせていただきます。
たくさんのメールありがとうございました。

488 :名無しさん脚:2008/07/27(日) 18:03:04 ID:pfKYPpcp
自家処方の薬品が起こす環境問題について考えてみませんか?

ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/camera/1217148209/l50

一応、スレたてしたのですが、隔離スレとしても機能したら良いかなと思ってます。

489 :名無しさん脚:2008/08/03(日) 11:12:41 ID:zZVVnco9
リバーサルの第一現像に入れるチオシアン酸カリウムの毒性ってどのくらいですか。


490 :名無しさん脚:2008/08/03(日) 11:59:54 ID:tscnonYh
>489
MSDSを調べてみれば?

491 :名無しさん脚:2008/08/03(日) 19:19:52 ID:NzzMMrkc
>>490
そんなもの当て」にならないよ。


492 :名無しさん脚:2008/08/03(日) 19:57:49 ID:QzZXQCe2
毒性の話なら化学板で聞きな

493 :名無しさん脚:2008/08/04(月) 14:55:20 ID:8XGs8f8Q
>>491
自分で調べたのか

494 :名無しさん脚:2008/08/17(日) 09:28:29 ID:cTiT5jlM
>>489
普通に使っているレベルでは何の問題も無いと言って良いでしょう。
シアン化合物が人体に入るとチオシアン化物に解毒するとされています。


495 :名無しさん脚:2008/08/20(水) 01:20:37 ID:kxzTnqu2
おらよ
ttp://www.nihs.go.jp/ICSC/icssj-c/icss1088c.html
これ以上のことは大学図書館とかで

126 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)