5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

技本・技術実証機とかを語るPart20

1 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 07:40:35 ID:bNyl2rQ0
前スレ
技本・技術実証機とかを語るPart19
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1208435411/

2 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 07:56:41 ID:???
F-2A

3 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 09:52:23 ID:???
>>1
おつ

4 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 09:59:34 ID:???
スレ建ての父、>>1に敬礼!

5 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 10:41:14 ID:???
乙です

6 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 11:59:11 ID:???
>>1
いつも建ててくれてありがとう

7 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 02:31:29 ID:???
【国際】米空軍、無人航空機(MQ-9)だけの戦闘攻撃部隊を歴史上初めて編成…対テロ任務用への使用が期待される
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218641440/

どういう無人機なんだろう?

8 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 12:53:20 ID:???
>>7
プレデター改造って書いてあるやん


9 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 13:49:42 ID:???
元々プレデターBと呼ばれてた計画だが、自重3倍、最大重量4倍強、エンジン出力10倍弱と
相当別物になってる。

ttp://en.wikipedia.org/wiki/MQ-9
ttp://en.wikipedia.org/wiki/MQ-1_Predator

10 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 14:37:14 ID:???
無人機といっても、後ろで常に人間が控えてるんだよな?

11 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 16:22:12 ID:???
カメラ&GPS付きのラジコンだ

12 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 22:37:49 ID:???
>>10
違うよ
限定的ながら自律型だ

13 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 23:53:28 ID:???
>>12
限定的な自立ってのは「常に人間が控えている」ってことじゃないのか?


14 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 00:13:51 ID:???
管制や整備に人が必要なのは当然として
攻撃の決断とかも地上要員がするんだろうか
勝手に無人機に戦争始められたら困るし

15 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 04:44:23 ID:???
>>13-14
「限定的な自立型」って言う俺用語の定義は知らないが、ぶっちゃければ「常に人間が控えている」ってのは正しい。
どの程度まで自立制御するのかとか、地上要員一人で複数機制御できるのかとか、その辺りで「限定的な自立」の程度を推し量るとしても、クリティカルな判断は全面的に地上要員に依存してる。

16 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 06:10:16 ID:???
[宇    宙]
JAXA/三菱重工、H−IIBロケット第1段BFTを完了

17 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 11:32:26 ID:???
>>15
「自律」な

18 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 13:25:12 ID:???
2ちゃん初心者か?

ま、ぶっちゃけ悔しまぎれのツッコミなんだけどw

19 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 17:21:34 ID:???
>>15
イラン戦争のころにあった報道では、たとえばイラク政府要人の車の特徴(車種とか)を
インプットしておいて、発見したら勝手に攻撃するんだそうな
この間、人間は関与しない(いちいち関与してたらターゲットを逃す危険がある)


20 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 17:33:58 ID:???
>>19
100%誤爆しそうだなw

21 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 18:20:31 ID:???
んじゃ国際航空宇宙展の宣伝をしてみる
http://www.japanaerospace.jp/
やっぱり目玉はこれかな?

●全機実大RCS試験模型(高運動飛行制御システム)
・先進技術ステルスの飛行実験のため製作した、全機実大模型を展示します。

22 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 18:26:59 ID:???
>>21
こういう馬鹿なことをするからF-22を売ってもらえなくなったんだろうな

23 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 18:39:24 ID:???
>>22どういう理屈だ?

日本はお前の国と違って変なパクリ方はしない

24 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 18:44:06 ID:???
>>23弄るんじゃないっつうのにw

25 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 19:39:33 ID:???
アメリカからすればいとも簡単に大衆の目の触れるところに模型といえど
ステルス機の実物大模型を展示するような国には怖くてステルス機なんて
売れないだろ。

こないだF-22がエアショーにやってきたときも飛行展示したら地上展示は
すっとばしてさっさと帰って行ったぞ。

イージス艦に中国の軍事関係者を招き入れようとしたり、スパイ防止法の前に
日本の危機管理能力に諸外国は疑問符を突きつけるだろうね。

26 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 19:51:55 ID:???
模型どころか、実機のF-22は地上展示もやっている
せいぜい撮影角度を制限する程度

>イージス艦に中国の軍事関係者を招き入れようとしたり
イージス艦といえど日米では普段から一般公開している
中国の件では、CICに入れる予定すらなかったそうだ
ってかマスコミにも公開しているんだからCICぐらいなら問題ないと思うんだがな
(まあ、見る人が見れば分かるような何かがある可能性は否定できないが)

27 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 20:46:58 ID:???
スミソニアンだかのYF-22は日本人観光客も触れるらしいぞ
警備員がべた張りなんでいたずら書きはできなかったとかw

28 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 21:33:10 ID:???
>>26
> 模型どころか、実機のF-22は地上展示もやっている

そんなシーンあったか?
写真であるならみたい。

29 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 22:01:15 ID:???
>>25とんでもない時代遅れさんだ。
今のステルス理論は外形から簡単に推測できるようなものではない。
機体の内部構造レベルまで考慮する領域だというのに。

http://www.geocities.jp/ryo298jp/F-22A-2.html
ほれ、展示されてる写真。

30 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 22:03:17 ID:???
>>28
探せばいっぱい出てくると思うぞ
ttp://www.flickr.com/photos/ashoe/506016036/

まだ見せちゃいけない部分が存在するとしたら、インテークみたいなとことかは
カバーつけりゃいいし、ブースの設置場所とか(角に置いて壁と柵で仕切るとか)、
もう使わない模型なら事前に展示できるように変えてしまうとかやりようはあるだろうし。
そもそも、そこまで神経質にする必要があるのかなと。

31 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 22:13:34 ID:???
>>29
ラプターの水平尾翼って結構でかいよな。
こんなのがぱたぱた動いてどうしてステルス性を維持できるんだろう?

32 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 00:20:16 ID:???
RCS試験模型展示場所も会場のはしっこみたいだから
見せたくないところは壁に面するように配置するのかもね
客から見えない部分なら、搬入前から最後までカバーかけっぱなしにしたり
あるいはパーツごと外して展示したっていいんだから

33 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 02:43:05 ID:???
F1のキャノピーを流用した実物大模型だろ?
とりたてて隠すような代物じゃないだろ。

34 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 02:52:33 ID:???
偽もの作って展示しろよ。
ロシアが心神パクってpakfaの形を
変えたからな。

35 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 03:19:45 ID:???
>>34

心神パクる必要なんてあるか?

もう既に飛んでいるF-22やYF-23、F-35やX-32から素直にパクった方がええやん。
そのほうが労力少なくて済むからええやろ?
まだ地上に張り付いてるだけの模型からなにが得られるん?
っていうか名航にロシアンスパイでもおるんかいな?それともハニトラか?

それよりおっちゃんな。心神パクったpakfaっての見てみたいんやけど、どこいけばみれるん?
ロシアンパブか?

なにせまだ想像図しか見た事無いからなぁ〜。





36 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 03:21:22 ID:???
>>35
夜釣りに釣られるな

37 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 16:02:48 ID:???
国産初の商用通信衛星スーパーバード7号機打上げ      
三菱電機、標準バスDS2000採用/9月末引き渡し
ttp://jan.cocolog-nifty.com/blog/

>日本の放送・通信事業者が運用中の人工衛星18機はすべて米国製であり、

そうだったのかよorz

38 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 16:10:56 ID:???
>>37
商用衛星は入札制度を経なきゃならないからな。
性能・価格とも実績のある米国製が落札するのは当たり前。

だから事実上の商用衛星でも「実験衛星」とわざと名前を付けて入札を回避して
いままで日本製の衛星を打ち上げてきたんだよ。そうしなきゃ技術が育たないからね。

39 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 16:12:30 ID:???
[防    衛]
海自TH−X仕様書案・評価基準概案の意見書締切  兼松/ユーロヘリの2社が提出、年内に2機を調達

40 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 18:19:49 ID:???
>>21
その日は一般人は入れないそうだ
当然といえば当然だが、ちょっとがっかり

41 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 19:58:37 ID:???
http://www.guardian.co.uk/commentisfree/2008/aug/19/usforeignpolicy.russia

MDなんて何の役にもたたないシステムにのっかる日本って本当にアフォですね。

42 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 20:19:27 ID:???
MDスレでどうぞ

43 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 20:28:29 ID:???
>>41
m9(^Д^)プギャー

44 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 13:44:46 ID:???
[工    業]
炭素繊維“トレカ”を使った電波吸収パネル開発  東レ、薄型・軽量で高周波電波を97%以上吸収

なんか軍用に使えそうだけど、民生品市場に出しても大丈夫なんだろうか?

45 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 13:53:28 ID:???
>>44

レーダーとかだと吸収しちゃうと黒く映っちゃうんじゃね?

46 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 13:59:39 ID:???
RCSが1m^2なら0.03m^2
探知距離だと4割まで縮む

これで形状ステルスも考慮だと物凄く小さくなるのか????

みんなの大好きな、カナード付き前進翼機wwwww
はRCSを小さくし難いという

カナード付きデルタですら形状に気を配っても1/40、つまり0.025にしかならないと
JSFの前身計画カルフ・ジャスト計画末期に判明した。カナード付きデルタのX-35みたいな
モックアップまで作られたのにまことに残念だw
カナード付き前進翼機はエッジつける、垂直尾翼斜め2枚、内部兵装のみパイロン無しで
1/20にしかならないとしよう

だから、金属で作ってRCSが1m^2の前進翼機というのがあったとして、
これが1/20×0.03=0.0015
を?ステルスでいけるんじゃね?

だが、最初に「金属で作ってRCSが1m^2の前進翼機」と仮定したが
そもそも前進翼機にタイフーンやホーネットクラスのステルス考慮(素材関係なし)
を施した所で、6m^2より小さくするのは至難の業であろうと思われる
それて、0.0015×6で0.009m^2

これでも、RCSで1/3程度。相手が、ロシアのイルビスレーダーなど強烈な奴で無ければ
何とか被探知距離70km以内に収まりそうであり、射程120km以上のAAMをこちらが持っていれば
何とか遠距離空中戦で優位に立て、近距離ではその翼形状を生かして抜群の格闘機動をして、

でも何故かあまり機動せず、斜め後ろの敵をHMDで捉えて、AIM-9Xなどをぶち込む、
という戦術を取る事になるのでは無いかなあ、とw
なお、前進翼機ゆえ、翼強度を要するのであまり機内燃料は多くなく行動半径も長くし難いw

47 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 14:14:39 ID:???
海軍機に良さそう?と思ったが、前進翼で空母エレベータ収納のための
翼折り畳みとか出来ないからダメw

48 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 14:30:58 ID:???
【科学】米・ラドス博士、“NEOクローンウンコβ-2Z”の作成に成功!期待膨らむ「タイムマシーン誕生の日」【ついに!】


「夢」が「現実」になる日は近い‥!
17日、アメリカのラドス博士が“NEOクローンウンコβ-2Z”を作り出したのだ!
これにより、「タイムマシーン」を作りだす事も夢ではなくなったのだ!
タイムマシーンとはご存知の通り「過去や未来を行き来できる夢のマシン」である。
子供達の‥いや、人類の夢とも言えるもの。当然、そんなモノ作れる訳もなくただの夢物語…‥だった。
しかし、“NEOクローンウンコβ-2Z”の登場でソレは夢ではなくなった!!

“NEOクローンウンコβ-2Z”の持つ高エネルギー体『ダルミラ』がパンテー効果によって「デミラー現象」を引き起こし、
三次構造の三角地帯の中のペリンコ空間をミクロン刹那で通り抜けると共に、二次元から四次元の「次元チャック海溝」をリミュウート電波で開き、サンポリュートカルカスXを展開する。
それにより空間に小さな異次元が生まれる。ここから超極小ブラックホールのブラックボイスエネルギー(別名:E.71)で穴を広げ、固定する。
そうすると簡易タイムマシーンの完成である【トムモム理論】
この時、逆平行インパクトによるサブル崩壊が起こる危険もあるが、ダメインミサイルの空間補填による自動治癒効果で対処可能で危険性はほぼ0に近いと言う。

この夢のタイムマシーンだが、行ける時間までは決められず、しかも一方通行だという。
これからの課題は「どうすれば完全なタイムマシーンを作れるか」となりそうだ。
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news7/1218717095/

49 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 14:59:00 ID:???
>>45
空は全部黒く映るんじゃないの?
電離層で反射する?

50 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 15:24:15 ID:???
レーダーには天使が飛んでるのがよく映るよ
いやまじで

51 :JapanObserver:2008/08/22(金) 10:49:35 ID:idfPWlz+
http://www.sjac.or.jp/common/pdf/kaihou/200808/20080802.pdf

同社(BAE Systems)の説明によると、ユーロファイターをF-Xに採用するメリットとして、日本国内で
のライセンス生産が可能であること、その際には技術情報の開示に一切の制限を設けない
ことを挙げた。ちなみに、同じく国内でのライセンス生産が可能とされるF/A-18E/F型機
の場合、搭載レーダーや低RCS(レーダー反射面積)技術等の情報開示に制限があると、
ボーイング社関係者は認めている。

This means the US DoD does not believe Japan has RCS reduction technologies on par with those can be found on the F/A-18E/F Super Hornet.
If Japan already has it, why the reluctance to release relatively low-grade RCS reduction technologies of the Super Hornet?

52 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 10:59:05 ID:???
>>51

実際技術はないだろうな。

53 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 13:45:33 ID:???
そういうセリフはEJ200クラスのエンジンを当たり前に作れるようになってからほざけ

54 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 15:29:10 ID:???
ラ国産ならF-15のエンジンもF-2のエンジンも既にやっているよ。

EJ200もラ国したとして、だからどうしたと。

55 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 15:49:25 ID:???
欧州製のエンジンはね、引き受け手が見つからないんだよ
アドアで懲りてる

56 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 16:12:25 ID:???
タイフーンにF414…はあらゆる意味で無理だろうな。

57 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 16:24:09 ID:???
タイフーンにF135

58 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 16:39:13 ID:???
タイフーンにXF-…いや、何でもない

せめてXナンバー取れんと話にならないなぁ

59 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 17:33:57 ID:???
>>55
いつまで女々しく過去を引きずってるんだよw

60 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 17:39:14 ID:???
納得できる改善項目が無けりゃ、積極的にチャレンジする気にもなれまい

61 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 17:47:17 ID:???
>>54
それ反論になってないような。

62 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 18:03:09 ID:???
>>59
あいつらは欧州製を拒否する理由があればなんでもいい派
議論するだけ無駄だ
せいぜいわめかせておけ

63 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 18:12:33 ID:???
>61
>>53は何がいいたかったんだ?

64 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 18:17:22 ID:???
>>55英語の音声教材もロクに無い時代。
担当者のジャパニーズイングリッシュ、いや米語影響の平板アクセントでの電話に
向こうのマイスターがぶち切れたんだw

イギリスが階級社会で上下関係が厳しくイジメだらけなのも事実だ
日本で師匠が弟子を厳しくしつけるのと同様にイギリスの親方は
徒弟を怒鳴りつける。メットの上からゴムハンマーで殴るくらいも当然あるだろう

それで質問の度にどやされたり教えてくれなかったりで担当者が萎縮してしまったらしい

今は向こうも頑固親父世代はいないし
日本人も発音も良くなって質問の要点をまとめる能力も増しているから
当時ほど酷くないと思うが

65 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 18:20:03 ID:???
14世紀、ヨーロッパでギルドが誕生した時に親方と徒弟でこんなルールが出来た

「親方は1回の指導に付き、弟子を6回以上殴ってはいけない」
まあヨーロッパというのはもともとそんな国だ
19世紀になってからも学校の寮はイジメの巣窟だった
エリート校のイートンも酷かった(今なお多分w)

66 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 18:20:24 ID:???
>>64
コピペ乙

67 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 18:22:32 ID:???
>>64
だろうな、どやされるということはこちらにもそれなりの落ち度があったんだろう

68 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 18:30:58 ID:???
くだらない話ばかりしてくれるが、で、なんぞや得られる技術的メリットがあるのかと。
ずばり聞くけどEF-2000をライセンス生産して得られる新技術はなんですか。


補修部品の調達が容易→可動率・稼動率が上がるとかいう話なら
このスレで無くFXスレででも延々やれば良いだけの話だが

69 :61:2008/08/22(金) 20:16:36 ID:???
>>63

>>53本人じゃないから断言できないけど、
話の流れからして、現状日本はEJ200レベルのものを自主開発できていないんだから、
ユーロファイター陣営に技術がないと言うのは言い過ぎだと言いたいんだろう。

それに対して、F100-PW-220やF110-GE-129をライセンス生産している、
と答えるのは論点がずれているように見える。
XF5も順調に行ってるし、EJ200に見るべきものは無い、と答えるならずれは無いと思う。

70 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 20:45:23 ID:???
EJ200で見るべきものがあるとしたら、
大きさの比例関係を掴むには良いだろう
直径1.2mクラスのF100やF110は散々ライセンス生産したし
直径60〜70cmのものはアドーア、F3、XF5でまあ良い

しかしその中間の直径80〜90cmのAB付きターボファンエンジンを
見た経験が日本は少ない。
それ相応の燃焼室サイズやエンジンサイズなんかもあるし、
どの部品をどの厚さで、どんな結晶構造で作るべきか?などを見る事になる

EJ200の真の凄さは、F100と変わらん圧縮比、より高いタービン直前温度を圧縮機段数にして
4段も少ない構造で達成した事にある。つまりブレード形状や成型や焼き上げ(単結晶にするという)
などがより優れているわけで、XF5で1段多い圧縮機であるが達成しているとはいえ
サイズの違いが部品形状のどこに強く影響するか?などというのは是非見ておくべき事であろう

71 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 20:50:32 ID:???
You、EJ200買っちゃいなさいYO!

72 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 20:56:35 ID:???
出来上がったEJ200の実物や図面じゃなくって開発プロセスに学ぶべき物があるんじゃないのか

73 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 21:06:58 ID:???
>開発プロセスに学ぶべき物

を?どんなものが予想されるかkwsk

74 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 21:33:27 ID:???
技術者ならそんなの言わずもがなだがね。

75 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 21:39:22 ID:???
>>72
まぁその方がいいことは確かだがそのまま買って自分のところでつくった
戦闘機に積めるだけでも選択肢は格段に増えるぞ。

76 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 22:16:37 ID:???
>>65
イギリスでは騎手が馬に鞭を入れて良い回数は7回。
馬と人間の差はたった1回という事か。

77 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 00:01:28 ID:???
ジェットエンジンはバランスの塊だ
強力な推力を得ようとタービン直前温度を上げたら熱で溶けるとまでは言わなくても
強度が大幅に下がる。だから、

・バイパスの流量を増やす、低圧圧縮機からの抽気&タービンブレード小穴からの噴出
などで冷やす能力も上げる
・強度の低下が見込まれる分、タービンブレード自体もぶ厚くする以外に
バイパス流が上のように増える、つまりファンが大きく重くなると見込まれるなら
それを回す力を持つ強いタービンブレードとシャフトが要る
・それに見合う強い圧力が掛かり、その分排気速度が予定より遅く見込まれうる。

いくらかは理論や経験則の数式もあり、それに従えるだろう
だが、どこから変化させていくか?どの程度動かして良いか?などの取っ掛かり部分は
実際に作ってみるしかなかったりする。そして、それをどれパーツからやると安全か?という部分などで
経験がものを言ったりする

ずっと小さなエンジンだが、XP-1のXF7の開発でもそこそこ日本は苦労したわけで
その間に得た経験則も勿論生かされるだろう
そして、そこにイギリスがEJ200開発をどう進めて行ったかという情報が手に入れば
日本もそれをジェットエンジンの国内開発に役立てられる筈である

78 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 00:16:56 ID:???
メリットの有無は、今日本が開発を進めているFxの状況次第だな
まあ、保険としての価値はあるけど
米国の介入を阻止できるし

79 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 00:31:14 ID:???
MD、役にたたないってよ。
http://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/e/997b99537a9b68911fabd66febb8fd03

80 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 00:39:27 ID:???
MDスレで電波と結論されたMITのポストル教授が出てくる時点で信頼性ゼロ

81 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 00:56:09 ID:???
どんな権威を出してくるかと思ったらどこの馬の骨ともしれん木端ブログとな

82 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 01:01:29 ID:???
>>81
元記事はエコノミストだぞ。

83 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 01:39:29 ID:???
ジェットエンジン開発に、何人くらいの人員をそれぞれのセクションに割り当てておいて
うまく進まない部分をどうサポートし合うか?なんてのもイギリスなりのノウハウがある筈だ

・・・・・

変態技術を覚えてしまうかも知れんw

84 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 01:56:35 ID:???
その結果、純国産戦闘機は国産エンジンの推力不足を補うためにエンジンを田の字状に四基搭載することになったとさ

85 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 01:57:16 ID:???
>>82
エコノミスト(笑)

86 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 02:16:10 ID:???
>>82
君は、週刊ダイヤモンドの軍事記事を信用しちゃうタイプ?

87 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 02:16:46 ID:???
エコノミストと聞くと手鏡の彼を思い出す

88 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 03:23:56 ID:???
>>84
菱型配置かもよ

89 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 03:39:27 ID:???
ライセンス生産で開発プロセスなんぞ身につくものかよ。

90 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 11:27:43 ID:???
>>53は図面通りに組み立てる事と、0から図面を引く事の違いが分からない
リアル厨房なんだろう。

91 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 11:42:09 ID:???
レシピどうりに料理を作るのと
レシピを造るのは違うよねぇ

92 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 11:59:58 ID:???
日本がもし国内完全開発でF-3を作るとしたら
一般的には推力10tくらいのエンジン双発、とされていたが
どうも12t以上要るんじゃない?という人もいる

まあミリタリー推力が左右合計16tあれば
機体の空戦重量22tくらいまでは、Mach1.4でのスーパークルーズが
一応可能だ。
そしてそれだけの速度があれば、
2機で8機くらいの敵機を相手にして、
1機のレーダー波に気付いて回避を始めた敵の斜め後方にデータリンクでついたもう1機が
次々と敵機をAAMで狙っていける

93 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 12:15:19 ID:???
しかし、それだとF-15サイズでステルス戦闘機にしたサイズの機体だと
空戦重量が28tとかになってしまうので、もっと小さくしないといけない
レガシーホーネットかMiG-29の大きさが精一杯となる

これでは、搭載エンジンもF404やRD-33のサイズまでしか認められない
良くてF414かスペイ。この範囲内で、AB推力12t、ミリタリー推力8tを目指す事になる

EJ200なんかも同じだが、

EJ200:ミリタリー推力6t、AB推力9.2t、総流量77kg/s、バイパス比1:0.4
F414-400:ミリタリー推力6.7t、AB推力9.8t、総流量76kg/s、バイパス比1:0.29
つまり、
EJ200:タービン排気流量55kg/s、バイパス排気流量22kg/s
F414-400:タービン排気流量59kg/s、バイパス排気流量17kg/s

燃料を直接燃やして圧縮機も動かす燃焼室内の流量が多いF414の方が推力が高いのは当然だ
大体8%ほどタービン排気流量が多いが、バイパス流量が3/4くらいというわけで
6%ほどの増加になっている

エンジン推力は大まかに言って流量に比例する。またタービン直前温度にも比例する
これらより250℃以上も耐える合金が試験で使われている現在、まあ推力10〜15%増しを
見込んでおくのは当然であろう

それらの技術無しに、12tの推力を達成したかったら
タービン排気流量70kg/s、バイパス排気流量20kg/s というのが、大まかなスペックになるだろう
つまり総流量90kg/s。これは結構大きい。その上で温度上昇による推力アップがあれば
14t近い推力まで見込めるのでは?と皮算用したくなる

だが、これだと圧縮比26のEJ200を参考にすれば圧縮比32くらいにしないと同じくらいのサイズのエンジンで
この流量を達成出来ない。
またタービン排気流量70kg/sは、現在のF110-GE-129に匹敵する流量なのである

94 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 12:20:55 ID:???
それで、日本が国産戦闘機用エンジンを独自開発するとして
推力12tをタービン直前温度1650℃で狙うなら

タービン排気流量65kg/s、バイパス排気流量18kg/s
で合計83kg/sで良いが、

同じ推力をタービン直前温度1500℃で狙うなら
タービン排気流量70kg/s、バイパス排気流量20kg/s

と、合計90kg/sが必要になる

これは、エンジンの航空高速環境試験施設のスペックに影響する
この施設での流量は、エンジンの更に倍が必要なのだ
前者なら170kg/sで済み、後者だと180kg/sが必要になる
前者だとイギリスに泣きつけば施設を貸してもらえるが
後者はイギリスの施設をオーバーするからダメで、フランスかアメリカに頼むしかない。
アメリカは、まず貸さないだろう

となると、日本で現在の70kg/sの流量の施設を2.5倍以上に拡張するしかない訳だ
施設面積を広げる必要が出てくるとまじヤバい

95 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 12:26:32 ID:???
具体的にどの程度のサイズが必要なんだ?
地下には造れないのか?

96 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 12:40:20 ID:???
こんなヨタ話がある

・心神を直接戦闘機にしろ 厨
・日本は12t推力のエンジンを開発しろ 厨

どちらも、中国の回し者だという

前者は、FC-1と同サイズで、クリーンならステルスに近い形状ということで
途上国への売り物としてはいいお値段になるであろう
主翼にパイロンを付ければ、強力なエンジンゆえなかなかの搭載量も見込める

後者は、中国国内でWS-10Aを開発してはいるが安定して航空機に載せるのは
少し不安があるという現状で、
日本がXF12だかを適当なバイパス比で作ってくれれば
後はちょっとバイパス比を拡大するだけで推力13tまで見込めて、
J-10を海外に販売出来るようになるだろう、と
現在はAl-31系エンジンゆえロシアに縛られて販売出来ないのが中国の悩みである

まあ、台湾併合後に日本をシーレーン日干しにして取りたい技術、ということで
日本にこんなヨタを流しておき、出来かけた所で収穫、というのが
中国の狙いらしい

更に、それまでに日本がスパホを導入していれば、
中国空母に載せる艦載機の技術を入手できて更に便利、という事になるだろう
Su-33は着艦速度が速く、まともな飛行隊をアングルドデッキ無しの
単列の甲板で運用するには不安があるのだ

97 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 16:41:46 ID:???
どうやって収穫するんだよw
そんなにエンジン技術は簡単じゃないぞと。

俺?俺は推力16tのエンジンを開発しろ派

98 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 21:34:39 ID:???
>>96
日本が10t級の戦闘機用ファンエンジンを開発しているのは技本の50年史に書かれていること

99 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 23:04:38 ID:???
H-IIBロケット燃焼試験レポート
〜LE-7Aエンジン×2発の迫力を堪能
ttp://robot.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/08/12/1243.html

アリアンロケットよりは非力だな。

100 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 01:24:08 ID:???
後発で自主開発なら立派なものだろう。

101 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 07:50:37 ID:???
所詮アリアンはガスジェネレーターサイクル

102 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 22:19:14 ID:???
【軍事】連続飛行時間は数ヶ月!イギリスが無人偵察機を開発へ[8/26]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219756491/

103 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 09:23:15 ID:???
[防    衛]
空自、21年度概算要求で防空体制の質的向上図る  F−15非近代化機/F−2のデータリンク化に着手

104 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 09:49:37 ID:???
[防    衛]
先進技術実証機に注力/ステルス機対策を重視  佐々木技本長、航空機の研究開発構想など語る

105 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 20:26:42 ID:???
IHIが韓国人学生「大量採用」へ
http://www.chosunonline.com/article/20080830000011

造船業や航空機のエンジンの製造などを主な業務とするIHI(旧石川島播磨重工業)は29日、
延世大・高麗大・建国大・成均館大(水原キャンパス)の4大学で、来月2日から4日間にわた
って就職説明会を行う、と発表した。

募集する職種は、技術職が180人、事務職が60人となっている。IHIは合格者を対象に、日本
で6カ月間語学研修を行った後、来年4月1日から東京の本社などに配属する。同社は「韓国は
人材の質が高く、優秀な人材を確保できる絶好の機会だと判断した」と話している。

おいおい・・・

106 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 20:42:31 ID:???
エンジン部門は今すぐMHIかKHIに移管しろ。
その後は好きにすればいい。

107 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 21:41:07 ID:???
>>105
検索しても半島系のニュースソースしか出てこないな。


IHIのプレスリリースにも採用情報にも載っていませんねぇ…

わっかんねーや。


108 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 23:14:59 ID:???
半島の人たちは政治工作に向ける熱意を技術開発に向ければいいのに

109 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 00:02:07 ID:???
外国人技術者の採用なんて何処でもやってること
韓国向けの仕事だってあるわけだし
防衛関係なんて売上に占める割合はちいさいし
大体その採用人数は全IHI採用人員と同じだとか
かなり変
エンジン関係とか防衛関係は秘守義務から外国籍の関与はもとよりドキュメントの閲覧も出来ないはず

110 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 00:09:32 ID:???
インド人を雇った方がよっぽど優秀なんじゃないか?

111 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 00:12:04 ID:???
>>110
もちろんインドでもリクルートしてると思うよ、中国も
外国人技術者の仕事は輸出プラント関連が多いと思うが

112 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 00:35:15 ID:???
韓国の大学教育水準、世界最下位圏と評価

【ソウル15日聯合】韓国の高等教育(大学)履修率は世界のトップ水準だが、教育の質的レベルは最下位圏にとどまっていることが分かった。
 教育科学技術部が15日、スイスの経営大学院・経営開発国際研究所(IMD)が14日発表した世界主要国対象の2008年度版「競争力ランキング」によると、
大学教育の質的水準評価指標の1つ、大学教育の経済社会要求符合度で、韓国は55カ国中53位と評価された。
一方、高等教育履修率は4位となっている。学歴を重視する風土を反映するように、大卒者は多いが教育の質は社会の要求を大きく下回っていることを示している。

 韓国の教育分野競争力は、昨年の29位から今年は35位に、6ランクダウンした。教育科学技術部は、今後、教育環境の改善に向けた投資を拡大し、企業の需要に合った大学教育を誘導するなど、産業界が必要としている人材養成に力を入れていくと話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080515-00000020-yonh-kr

113 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 17:56:45 ID:???
>>105
>>112
ニュー速へカエレよ、五味

114 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 18:14:13 ID:???
>>113
m9(^Д^)プギャー

115 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 17:42:38 ID:???
結局今年度ではATD-Xそのものの予算はおりなかったから来年度でも要求されるようだが、
どうやら昨年度要求のときよりも研究期間を長くとるつもりのようだ

116 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 18:12:47 ID:???
>>115
いや、20年度は70億付いてる
なんか21年度から仕切りなおしみたいな感じになってるな
政策評価も21年度の事前評価の筈なのに20年度ってかいてあるし何か変だ

117 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 18:24:43 ID:???
別に変ではないのでは?
21年度からの事業(政策)について「事前に」評価するわけだから

118 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 18:36:53 ID:???
>>117
いや、実証機の研究は20年度から始まってるのよ
政策評価にしても今まで掲載されてた20年度分が消えて、本来21年度事前評価にあたるのが20年度にきちゃってる

119 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 23:04:02 ID:???
20年度予算で70億円計上
21年度予算では新たに104億を要求しているね
総額339億
下記P5参照
ttp://www.mod.go.jp/j/library/archives/yosan/2009/yosan_gaiyou.pdf

120 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 12:49:56 ID:???
104億・・安過ぎる。

121 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 12:52:08 ID:???
総額じゃないぞ21年度要求分だぞ
まあ20年度分を含めても500億足らずだから少ないのは確かだが

122 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 13:46:41 ID:???
>>119
>21年度予算では新たに104億を要求しているね
技術実証ですからエンジン技術(推力偏向)はあっても、
(当然なのですが)本番用のエンジン(10t超クラス)開発が無いですね。

来年こそ:超音速巡航可能な将来型戦闘機用航空機エンジンの研究
でもあると、良いですね。
電波暗室と、風洞の能力向上も一緒に。

123 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 13:52:55 ID:???
>>122
とりあえずエンジンはEJ230を入手して自由に使えるよう尽力してほしい。
国産戦闘機作るにしてもエンジンがなきゃなにも始まらない。

124 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 16:24:00 ID:YZCCs5e0
>>122
技本の50年史には戦闘機用ファンエンジンの開発が記述されていた筈
これは長期計画(確か20年以上)で研究費は毎年計上されない
F-3、XF-5、XF-7はこの研究の派生として実用化したもの
完成は2010年代だったと思う

125 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 17:15:32 ID:???
エンジンを双発にするメリットって安定性以外に何がある?

126 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 17:18:01 ID:???
大出力

127 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 17:21:11 ID:YZCCs5e0
双発エンジンを双発で得る出力と同一出力の単発に比較すると
メリット
 ・生存率の向上
デメリット
 ・故障率の増加
 ・ロジスティクス・メンテナンス負担の増加
 ・推力重量比の悪化
 ・生産コストの上昇

128 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 17:27:01 ID:???
出力が低い方が、推力重量比が高い傾向にあるよ。

129 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 17:28:33 ID:???
>>125
ハイドロを失ったときの最後の操縦手段

130 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 17:31:52 ID:YZCCs5e0
>>128
エンジンの重量だけではなく、燃料系も二系統となるための重量増が発生します
タンクは機体の構造依存なので変わりませんが、配管系、ポンプ系、制御系の重量が増加するそうです

131 :127・130:2008/09/02(火) 17:34:00 ID:???
二度もageてしまいました
スミマセン

132 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 17:51:21 ID:???
ロシア空軍が双発を好んでいるのは、エンジン部分にはさまれた胴体の揚力を重視しているため
だとか聞いたことがあるな、まあ特殊例かも
このアイデアのオリジナルはF-14で、そのパクリだそうだが

133 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 17:55:16 ID:???
>>132
コパチョフス・コブラは2基のエンジンの間隔が重要だという話を聞いたことがある

134 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 18:05:12 ID:???
微妙にスレチになるけど今後の戦闘機からは単発はなくなるってこと?

135 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 18:06:43 ID:???
高性能を要求される期待は、大出力が得られる双発だろう。

136 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 18:18:58 ID:???
【今夜の酒の肴のテーマ】

F-35はなぜ双発にしなかったのか?

137 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 18:34:32 ID:???
安価をもとめられたからw

138 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 19:56:24 ID:???
双発にしたら対地兵装を格納するウェポンベイどうするんだよ。
機体規模がラプターより大きくなっちゃうよ?

139 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 20:05:53 ID:???
そんなのF-117かB-2に任せておけ

140 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 00:17:08 ID:???
実際単発なのはF-16、F-35の様に大量生産され維持も含め低コストを要求されている機体
後、グリペンみたいに余裕の無い小型機

141 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 01:38:47 ID:???
日本のUAVといえば多用途小型無人機とかあるけど、
UCAVは念頭にあるのかな?

有人機に着いて行って、その指示でAAM撃つようなのを戦闘機とは別枠で導入出来たら
数的劣勢の緩和に使えるんじゃないかと思うけど、机上の空論なんだろうな。

142 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 01:42:27 ID:???
>>141
その前にまずは有人機だな。

143 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 12:29:29 ID:???
>>141
米海軍はX-47の実用型にそれをやらせるみたいだな。
まぁ「空飛ぶウェポンベイ」はA-12の時から考えてたみたいだが。

ただ有人機がLink16持ってなきゃその機能も使えないが、自衛隊のLink16装備機が…。

144 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 12:49:33 ID:???
>143
空自はLink16より安価なJDCS(F)を開発して装備の方針。


145 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 17:36:34 ID:???
>>143
Link16は問題多く、基本的には作戦レベルのデータリンク
戦闘レベルにはもっと高速のデータリンクを使用するはずだけど

146 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 17:38:12 ID:???
F-22積んでるLink?

147 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 18:05:10 ID:???
米軍の兵器・兵員は

・全世界データリンク チャットレベルのデータを全世界の兵員に同時に通信
・戦域データリンク テキストメールレベルのデータを西アジア、ヨーロッパと言った地域ごとの全兵員に同時通信
・作戦データリンク 静止画添付メールレベルのデータ、同一の作戦に参加している兵員間の通信
・戦闘データリンク ライブ動画レベルのデータ、同じ戦闘に参加している兵員間で通信

の4階層のデータリンクを全て持つことになっている
F-22は当然搭載している
ちなみに自衛隊は全世界データリンク以外のデータリンクを米軍互換仕様で整備している
整備の題目はDII
陸海空の各自衛隊ではなく、統合的な取組みであるため、あまり目立たないが総額の投資はBMD以上
全世界データリンクを持たないのは、全世界に展開している訳ではないから

148 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 20:28:22 ID:???
>>145
BVRなら十分だろ。
AIM-120DのデータリンクもLink16でやってんだし。

149 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 20:49:43 ID:???
>>148
AIM-120DとLink16が特に関係している訳ではありません
CEC等の戦闘データリンクのデータでも問題はありません
と言うかLink-16はBVRで問題が大きいのです
Link16はトークンリング方式を採用し、各ノードはトークンのノード対応部分を書き換えるだけです
データの整合性をチェックする機構が無いため、誤りや重複のデータが多く現場での評判は良くないようです
例えば、イージス艦とAWACSが同じ目標を探知しトークンのそれぞれの部分に書き込んだとします
ところが、これが同じ目標であると言う判定をする機構がありません
データを受け取ったノード(例えば戦闘機)が自分で判断します
このため単一目標であるのに複数目標であるかのような表示になることがあります

150 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 21:19:04 ID:???
Link16やめようぜ('A` )b

151 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 21:21:36 ID:???
>>149
>Link16はトークンリング方式を採用し、各ノードはトークンのノード対応部分を書き換えるだけです
ノード間をトークンがぐるぐる回ってて、
各ノードは探知した目標の情報を捕まえたトークンに書き込んでいくと
まあ帯域を節約しつつ全ノードに情報を分配となると、他に方法が無かったのか・・・・・

>ところが、これが同じ目標であると言う判定をする機構がありません
イージス艦でいうshipboard gridlock systems的なものが無いってこと?

ってか、この辺の技術的な話ってどこで拾えるんですか?
あんまり表に出てこない感じがする

152 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 21:56:57 ID:???
>>151
元々ソ連ターボプロップ大型爆撃機の対艦ミサイルへの対抗を念頭にしたシステムですからね
原点は対カミカゼアタック対策ですし
かなり無理があります
ですからCECとかが必要になったようです
ただ作戦の全般的な状況の把握としては使えるみたいです

>ってか、この辺の技術的な話ってどこで拾えるんですか?
米のネービーリーグのレポートにあったりします
またネットでたまたま引っかかったりしますが殆どが米国のものです

153 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:31:14 ID:???
>147
UAVとRPVは何が違うのか、てな話にも繋がるね。スレ違いだけど。

154 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 22:54:23 ID:???
F-35対地攻撃以外で大した性能求められていないのにエンジン推力19tで絶賛炎上中
中型エンジン10tX2の双発でステルス性空戦闘機作ったら・・・・・

155 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 10:13:10 ID:???
>>154
あっちはSTOVLのF-35Bなんて厄介な派生型も要求されてるから難易度が(ry
まあ、スレ違いだけどナー。

156 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 20:09:19 ID:ztI6Yey+
(´д`)

157 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 05:37:02 ID:???
[防    衛]
21年度から自衛隊デジタル通信システム開発に着手  F−15非近代化機/F−2に搭載、25年度完了予定

158 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 06:50:01 ID:???
25年度・・・もう戦に負けた後じゃねーだろうなw

159 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 11:01:43 ID:???
もう今年で平成20年だぞ。
なんか平成25年度って聞くとすごい将来みたいに聞こえるけど。なんでだろ。

160 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 13:37:08 ID:???
むしろ年号が変わってないか不安だ

161 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 15:19:46 ID:???
なんかまだ平成19年っていう感じがする

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)