5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

(大東亜)商船+戦標船(大欧州)

1 :赤城丸:2008/08/02(土) 11:48:11 ID:H6b2fMGO
商船
19世紀終り、20世紀の世界各国の貿易と旅行を支えた大中少客船・貨客船・貨物船・油槽船。

ホワイト・スター・ラインを始めキュナード・ライン、アメリカン・プレジデント・ラインズ、
日本だと日本郵船、大阪商船、東洋汽船、山下汽船・・。
大型高速優終船を始め平時標準船から小型船まで。

戦時標準船
古くは英国B型、AO型戦時標準船を始め評価の高い米国戦時標準船、
粗製乱造と罵られた戦中戦後を支えた日本の戦時標準船。




これらを心ゆくまで語り合うスレです!

2 :赤城丸:2008/08/02(土) 11:49:43 ID:H6b2fMGO
ネタ投下

戦前の高速優秀船(日本郵船A型)はカッコイイ!

3 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 13:21:45 ID:???
基地外の団塊左翼がまた糞スレを立てたと聞いて

4 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 12:53:18 ID:???
商船スレはなかなか伸びねえんだよな。

そういえば郵船A型はN型改じゃないかという印象があるんだが

5 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 14:12:08 ID:gecIFZbb
日本の戦時標準船を語る
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1199976744/

関連

6 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 14:53:33 ID:???
普通に重複じゃん

7 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 14:57:22 ID:???
>>6
>>5が950超だから後継スレと考えて良いんじゃね?

8 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 16:33:35 ID:???
伝説の信濃丸

日露戦争の殊勲船でオンボロだから誰も彼も皆解体されたと思い込んでたが
そんなこんなで終戦後に水木しげるが生ける伝説に遭遇して絶句

9 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 23:35:42 ID:???
兵站・補給について語るスレ 2
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1206241309/

【+】 病院船を語る 【+】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1195747644/


10 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 16:01:15 ID:xt6tfbf1
ちょっと変り種

砲運丸 HOUN MARU (1890)
「大阪砲兵工廠から各要塞への重砲運搬船で上甲板に40Tのウインチ一台と
 大型デリックを備え一般重量物の運搬にも用いられた」
(川崎重工業社史)わが国で建造された数少ない鉄製汽船。
後に暁丸 AKATSUKI MARU と改名され太平洋戦争を生き抜き戦後まで船籍を有した。
竣工 1890.8.4(明23)→1951(昭26)旭汽船(神戸)に売却、暁丸 AKATSUKI MARU と改名。

船歴60年以上!


11 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 18:55:55 ID:???
>>10
60年も働いている船がいるというのにお前らときたら、、、

12 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 17:30:28 ID:Uz+1FcPY
長く使われたと言えば、三菱商会の近海航路(横浜上海間)1884年進水の薩摩丸。
1945年4月朝鮮沿岸で米潜SPADEFISHよる雷撃で沈むまで50年近く生きた。


※三菱商会の船は1895年に日本郵船に移籍。


大信汽船
第一大信丸
1918年7月進水後、戦争徴用されながら戦後も同社で使われる。
解体年不明だが60年代だと思われる。

第二大信丸
1918年10月進水、1935年3月売却され金立山丸と改名、
1945年5月六島灯台沖で機雷接触により沈没、1948年7月に引揚げ修復、
1957年8月尾道造船(広島)で船体引伸、1965年解体売却。

13 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 23:40:57 ID:???
WWIIの各国商船を調べてると19世紀建造の猫又の如き老船がゴロゴロ出てきて驚かされる。

14 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 09:38:50 ID:???
鋼製のスクリュー船で商船として最低限のスピードが出れば
いつ建造されたかわからんようなレシプロ蒸気船でもとにかく使い潰してたんですな

船舶の安全基準がうるさくなり、エンジンが低速ディーゼル一辺倒になった1960年代以降は、
さすがにそういう凄まじい船も引退したでしょうが

15 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 12:15:06 ID:Psxt9M62
19世紀〜20世紀初頭(1910年頃まで)の商船は結構、第二次大戦頃まで生き残っているのが多いね。

基本は使い倒して廃船解体。

中には1903年に竣工、三ヶ国、四ヶ国と持ち主が変って第二次大戦後まで生き残った船とかあるし。

16 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 23:37:26 ID:???
商船の世界は底なしだな。
近代日本に限っても大小数千隻もの汽船が・・・気が遠くなりそうだ。

17 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 01:07:09 ID:???
初代の方の赤城なんざ、っていうか、1950年代まで帆船すら特定航路ではけっこう残ってたというし

18 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 01:23:04 ID:???
和洋折衷の大型弁財船なんかも大正期まで建造されてたしな。
大型和式帆船は当時法令で禁止されてたため修理名目で新造されてたらしい。
弁財船の耐用年数は20〜30年程度だったから太平洋戦争の頃にはまだ結構残ってたと思う。
NHKで放映された昭和初期の横浜港の動画にも五大力船と思しき木造帆船が映ってる。

それより21世紀の今でも少なからぬ木造貨物船が現役なのがびっくりだけどな。
この前小豆島で見かけて腰を抜かしそうになった。

19 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 16:23:49 ID:9fVVt/+Q
壹岐丸型 壹岐丸1,681G/T
釜山航路用に建造したわが国では最初の鉄道連絡用の航洋渡峡船。
起工 1904.5.31(明37) 進水 1905.6.19(明38) 竣工 1905.9.5(明38)
1905.9.11(明38)關釜航路に就航→1906(明39)逓信省(下關)に移籍→1909(明42)大蔵省(下關→東京)に移籍→
1922.11.18(大11)凾航路に就航→1924(大13)神戸製鋼所播磨造船工場(相生)で耐氷設備工事→
1924.4.19(大13)凾航路終航→1924.7.25(大13)稚泊航路へ転配→1932.2.14(昭7)大阪商船(大阪)に売却→
1937.3.26(昭12)北日本汽船(小樽)に売却→1937.4.25(昭12)樺太丸 KARAFUTO MARU と改名、稚内/本斗連絡線に就航→
1943.11.16(昭18)合併に伴い大阪商船(大阪)に移籍→1950.12.25(昭25)運輸省(東京)に売却、同年、楢崎造船所(室蘭)で解体
渡り歩いて45年

岳陽丸型 岳陽丸3,588G/T
日本郵船が長江航路用に3隻計画した浅喫水型旅客船。
進水 1906.12.25(明39) 竣工 1907.3.28(明40)
日清汽船(東京)に移籍、岳陽丸 YOH YANG MARU と改名→1937.8.15(昭12)日華事変の際に中国軍に拿捕。
China Merchant Steam Nav.(招商局),Shanghaiの江華KIANG HANとして使用されていたが九江下流で沈没、
のちに浮揚に成功。昭和20年にはChina Marchant Steam Nav.(招商局)によって運航されていた→
1949(昭24)China People's Steam Nav. Co.,Shanghaiに移籍、江漢 CHIANG HAN と改名→
1960(昭35)Lloyd's Register 1960-1961年版より削除

20 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 16:25:02 ID:9fVVt/+Q
幸光丸型 海光丸1,515G/T
葛原冷蔵が横濱船渠で建造したわが国初の本格的な冷凍・冷蔵運搬用の貨物船
起工 1922.4.20(大11) 進水 1922.7.15(大11) 竣工 1922.10.20(大11)
1926(昭2)藤本ビルブローカ銀行(東京)に移籍→1927(昭2)日魯漁業(横浜)に売却→
1942.12.24(昭17)帝國水産統制(東京)の設立に伴い移籍→
1945.12.1(昭20)社名変更に伴い日本冷蔵(東京)に移籍→
1951.9.11(昭26)日本郵船(東京)に売却。主機をD) 神戸製鋼所99号10型 1,600BHPに換装(時期不詳)。鋼材運搬船に改造。
後に石炭運搬船に改造→1957.8.6(昭32)北星海運(東京)に売却、松前丸 MATSUMAE MARU と改名→
1962.11(昭37)前田汽船(東京)に売却→1967(昭42)船名録より削除

江浦丸 貨物船643G/T
起工 1899.9.11(明32) 進水 1900.8.4(明33) 竣工 1900.9.1(明33) 三菱合資会社三菱造船所(長崎)建造
三菱合資会社(長崎) 江浦丸 Enoura Maru →1921(大10)葛原猪平(東京)に売却、冷蔵運搬船に改造→
1925(大14)葛原冷蔵(東京)に移籍→1928(昭3)藤本ビルブローカ銀行(東京)に売却→1929(昭4)日魯漁業(横浜)に売却→
1931(昭6)泉谷義一(横浜)に売却→1932.11.17(昭8)林兼商店(横浜)に売却→1933(昭8)第六播州丸 Banshu Maru No.6 と改名→
1943(昭18)西大洋漁業(東京)に移籍→1945.12.15(昭20)大洋漁業(東京)に移籍→1945(昭20)SCAJAP No.B009→1953(昭28)大阪で解体
53年生きた。

新潟丸 貨客船 2,184G/T
起工 1902.4.7(明35) 進水 1903.5.9(明36) 竣工 1903.6.29(明36) 三菱合資会社三菱造船所(長崎)建造
日本郵船株式会社(東京) 新潟丸 Niigata Maru →1923.3.31(大12)近海郵船(東京)に出資→
1939.8.12(昭14)東亞海運(東京)に出資→1948(昭23)平安汽船(京都)に売却→1951(昭26)船名録より削除


21 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 16:42:34 ID:9fVVt/+Q
群山丸型 木浦丸780G/T
進水 1904.8.20(明37) 竣工 1904.9.23(明37)
1935.3.5(昭10)攝陽商船(大阪)に売却→1942.5.4(昭17)関西汽船(大阪)の設立に伴い移籍→
1950.9(昭25)貨物船に改造、主機をディーゼル(550 BHP)に換装→1955.10.12(昭30)土佐海運(大阪)に売却→
1957(昭32)太伸丸 TAISHIN MARU と改名→1959(昭34)太平商船(東京)に売却→1961(昭36)岳南海運(清水)に売却、
第一大伸丸 TAISHIN MARU No.1 と改名→1963(昭38)紙村建義(不詳)に売却→
1965.11(昭40)羽田沖で大阪商船(大阪)の はわい丸と衝突、沈没


ちなみに相手の はわい丸 は、中日本重工神戸造船所が建造した初の双螺旋貨物船
ぱなま丸型 はわい丸(2番船)9,309G/T 大阪商船
起工 1951.5.30(昭26) 進水 1952.2.15(昭27) 竣工 1952.4.30(昭27)
貨物船 Lpp:145.00 B:19.40 D:12.50 m 主機 D) 三菱神戸Sulzer 7SD72 2基 10,000BHP
1964.4.1(昭39)合併に伴い大阪商船三井船舶(東京)に移籍→
1974.11.21(昭49)Scotia Maritime Carriers Inc.(Panama)に売却、SCOTIA CAREERと改名→
1977(昭52)中国で解体

ちなみに3番船の めきしこ丸 は処女航海で横浜/サンフランシスコ間を10日14時間5分で横断して
日本船による戦後の新記録を樹立した

22 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 21:04:23 ID:???
岳陽丸は河用汽船としてはかなり大型だな。
船艙も見かけによらず広大で長さは垂線間長の60%、高さは船体内と上甲板合わせて7メートルもある。
客室が欧米人用(1等のみ)と中国人用(1・2・3等)に完全分離されてるのも時代を感じさせるな。

23 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:03:15 ID:???
長寿船といえば三菱炭鉱の夕顔丸もすごい。
明治20年に建造された鉄製貨客船で昭和37年まで75年間にわたって高島炭鉱と長崎港の連絡に従事。
もはや化け物だな。

24 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 14:18:45 ID:???
小型鉄船・鋼船って呆れるほど古いのが生き延びたりしているよね

この手ので物凄いのは、100年物が観光用にまだ動いてたりする河川用外輪船か

25 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 14:34:57 ID:???
でも河川の観光用でスクリュー式と外輪船のどちらに乗るかと言われたら、
俺も外輪船に乗りそうな気がする。w

26 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 20:10:43 ID:???
内水船は寿命長いよ。
ボリビア海軍は数年前まで艦齢108年のタンカーをチチカカ湖で使ってた。
荒天で沈没しちゃったけど。

現役軍艦で最長寿なのもパラグアイ海軍の河川砲艦だったはず。
日本だと北海道の大沼の観光船に船齢40年越えてる奴がいたと思う。

27 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 17:35:28 ID:HkyLdOHQ
大型タンカーの系譜

紀洋丸 1909年、9,287総トン、140m、東洋汽船
干珠丸 1922年、8,200重量トン、129m
帝洋丸 1931年、13,960重量トン、150m
黒潮丸 1938年、14,960重量トン、153m
日章丸(二世) 1951(昭和26)就航、18,774重量トン、IHI呉、出光興産
シンクレア・ペトロ・ロア 1955(昭和30)就航、55,000重量トン、全長230m
ユニバース・リーダー 1956(昭和31年)、85,500重量トン、全長248m
ユニバース・アポロ 1958(昭和33年)、103,000重量トン、全長287m、IHI呉
世界初の10万トン級タンカー
日章丸(三世) 1962(昭和37)年7月10日進水、13万1,000重量トン、全長291m、佐世保重工、出光興産
幅43m。 深さ22.2m。航海速力16ノット。出力2万8千馬力。
東京丸 1966(昭和41)年、15万3,687重量トン、全長306m、IHI横浜、東京タンカー
出光丸 1966(昭和41)就航、21万重量トン、全長342m、IHI横浜、出光興産
世界初の20万トン級タンカー
ユニバース・アイランド 1968(昭和43)年、32万6000重量トン、全長346m
日石丸 1971(昭和46)年4月進水、37万2,400重量トン、347m、IHI呉、東京タンカー
グロブティック・トーキョー 1972(昭和47)年、48万3,644重量トン、全長379m、IHI呉
日精丸 1975(昭和50)年、48万4,276重量トン、全長378.35m、IHI呉、東京タンカー
238,517.49G/T、型幅62.00m、型深36.00m

何処かにユニバース・アポロの画像無い?

28 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 17:22:12 ID:8N2FLN4D
近海郵船が昭和3年にイタリアから購入した二隻の大型貨客船、
Giuseppe Verdi 9千6百t→大和丸
Dante Alighieri 9千3百→朝日丸

この二隻、好きだな。

29 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 16:32:24 ID:uTiz8+I4
照国丸 Terukuni Maru

竣工昭和5年5月31日 11,930Gt 三菱造船長崎造船所 日本郵船
長さ154,76m ディ-ゼル2基10,000HP 15Kt/18Kt 乗員177人 

昭和5年5月に長崎で竣工後の6月30日横浜を出港し処女航海に就く。
以後ロンドン線に就航し、ロンドン港での荷役作業の合間を縫ってショート
クルーズを行う。昭和14年9月のWW2開戦により欧州航路は香港以西の港での夜間入出港禁止、
戦時禁制品搭載の臨検にあう。9月24日午後5時横浜を出港し、第25次航に就く。
名古屋、大阪、神戸、門司、上海、香港、シンガポール、ペナン、コロンボ、ベイルート、ナポリ、マルセイユと
順調に航海を続けるが、マルセイユで臨検の為に4日間抑留される。
カサブランカ寄港後11月15日ロンドンに向けて出港し、19日午前9時ドーバー海峡北方のダウンズで
英国海軍による審検が行われ、独逸海軍によりテムズ河口に機雷が敷設された為掃海が終わるまで待つよう指示を受ける。
20日航行の許可が降り、21日午前8時半英国海軍水先案内人の教導によりロンドンへ向かうが
ハーウイッチ港沖(N51;50,E01;30)で午後0時35分2,3番船倉右舷が浮遊機雷に接触。
午後1時総員退船が命じられ、午後1時35分雑貨5,151t郵便物53個と共に沈没。
WW2で2番目の商船沈没事件であり、中立国船であった為日本国外務省は24日英独両政府に対して抗議、
損害賠償請求を行ったが泣き寝入りとなった。なお接触した機雷は英独どちらのものであったかは不明。
犠牲者なし。

ttp://www.nyk.com/rekishi/knowledge/history_luxury/03/index.htm

30 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 11:16:44 ID:a/kGBMNV
大正期の日本郵船欧州航路船舶末路。

香取丸型 2隻 KATORI MARU Class (1913) 主機 R&T(排気タービン付3連成)
香取丸 KATORI MARU 10,513G/T 15.5/16.73kt
1941.12.23(昭16)ボルネオ島北西岸クチン沖約5浬(1.55N,110.13E)で仮泊中にオランダ潜水艦K-14の雷撃、翌日沈没
鹿島丸 KASHIMA MARU 10,559G 16.6kt
1943.9.27(昭18)仏印カムラン湾の南南東約100浬(10.10N,109.40E)で米潜BONEFISH(SS-223)の雷撃により沈没

諏訪丸型 3隻 SUWA MARU Class (1914) 主機 R 3連成 2基
諏訪丸 SUWA MARU 11,758G/T 13/16.45kt
1943.3.28(昭18)ウェーク島南水道の南5Km(19.14N,166.36E)で米潜SEADRAGON(SS-194)、TUNNY(SS-282)、
FINBACK(SS-230)の雷撃を受けウェーク島南岸に任意擱座、船体放棄
八坂丸 YASAKA MARU 10,932G/T 13/16.46kt
1915.12.21(大4)エジプトのプルロス燈台沖(地中海)でドイツ潜水艦の雷撃により沈没(第1次世界大戦)
伏見丸 FUSHIMI MARU 10,940G/T 13/16.46kt
1943.2.1(昭18)御前崎の南28浬(34.08N,138.18E)で米潜TARPON(SS-175)の雷撃を受け御前崎の南18浬で沈没

箱根丸型 4隻 HAKONE MARU Class (1921 - 1923) 主機 T 三菱Parsons 2基
箱根丸 HAKONE MARU 10,423G/T 14/16.1kt
1943.11.27(昭18)台湾海峡鳥丘興の東北東12浬(25.04N,119.40E)で空爆により沈没
榛名丸 HARUNA MARU 10,421G/T 14/16.4kt
1942.7.7(昭17)御前崎燈台の東、大根バエ礁(34.35N,138.15E)で濃霧のため座礁、7月21日船体切断、沈没
筥崎丸 HAKOZAKI MARU 10,413G/T 14/16.5kt
1945.3.19(昭20)上海の北北東120浬(33.07N,122.05E)で米潜BALAO(SS-285)の雷撃により沈没
白山丸 HAKUSAN MARU 10,380G/T 14/16.526kt
1944.6.4(昭19)硫黄島の西南西約280浬(22.37N,136.50E)で米潜FLIER(SS-250)の雷撃により沈没

31 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 00:16:10 ID:OImozU/V
>>27
これでいい?
ttp://www.t2tanker.org/ships/apollo.html

32 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 03:16:26 ID:???
そういえばドゥロスってまだ健在なのかな。

33 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 14:53:11 ID:???
「ドロスめ、よく支えてくれる。Nフィールドの全艦隊を前進させよ」

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)