5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の核武装を推進する会17

1 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 05:43:38 ID:???
実は既に日本は核武装は完了していると言われています。
その事実をまだ公式に発表していないだけだとか。
日本がこの段階までたどりつけたのもこのスレの皆さんの
地道な活動のおかげです。
それでは日本の核武装の強化に向けて今後も頑張りましょう。

前スレ
日本の核武装を推進する会16
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1193665429/

2 :部品鳥スーパー改 ◆Izm0rwxujE :2008/07/29(火) 08:40:22 ID:???


3 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 09:00:26 ID:???
いや〜アメリカがデイジーカッター全部爆破処分するなんて話
聞いてたら、日本もタダで貰っておけばよかったな〜っと

4 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 10:56:29 ID:???
軍国主義国家に囲まれている日本には核が必要

5 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 11:47:00 ID:???
つまり、今の日本が持っている核戦力をどのように増強していくかが問題だというわけだな。

6 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 16:43:32 ID:???
日本が核武装を既におこなっていることは公然の秘密。

7 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 18:50:12 ID:btPNrSra
爆祝レンズの正式名称は

「平面デトネーション発生器」というらしく

こちらでググると日本でも結構研究してるみたいだ

8 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 22:09:18 ID:???
日本の主要な原子炉でも
燃料をこまめに交換すると
兵器級フ゜ルトニウムが得られるよな。


9 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 22:30:11 ID:???
プルトニウム型は核実験しないといけないから政治的に面倒。
既に持ってる、核実験なしで使えるウラン型でいいじゃん。

10 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 23:25:21 ID:???
ウラン型は高価
10発以上は隠し持てまい

11 :ふみ:2008/07/30(水) 00:50:34 ID:???
前スレ>>998

>オマエがしたり顔でそのあやふやな(ありもしない)情報を根拠に中国様にはバイスタティックレーダーが
>どうの、と最初に抜かしたのが発端だろうがw

世界で1機種しかない戦略ステルス巡航ミサイルを日本が持てば核
抑止できる、と言ったのはどんな情報を根拠にしたんだ?

>共産国家の軍事情報はほいほい出てコネーんだろ? だったらオマエがほざく情報ってのも全てオマエの
>憶測に過ぎないじゃんw いい加減にそのアホさ加減に気づけよw

西側で開発されたものを中国がコピーできない、ということが証明できる
のであればそのとおりだろうが。

>更にホムペを貼り付けているようだが、それこそ西側の技術ばっかりだし、合成開口レーダーとかの仕組みを
>オマエ理解して主張しているのか? 単に最新レーダーのHP張り付けりゃステルス無効マンセーって証明されたと
>でも思うのかよw だからその有効性を具体的に書き込めっていってるだろ? もうみてらんないな、ホントこの馬鹿はwww

「オマエ理解して主張しているのか?」と聞くんじゃなくて「ここが違う」と
断言すればいいんじゃないの? 罵倒を抜かすと文章量が激減する頭
の悪いレスしか書けない人生って悲しくない?
ここは核武装論のスレなんだから、JASSMなんぞを引っぱり出すことが
そもそも間違いにしてバカの証明になってしまう。それこそ精密誘導兵器
の発達で「日本では」戦術核なんてのは必要ないんだから、核を使うな
ら「ステルス戦略巡航ミサイル」になる。

ならば「有効性を具体的に書き込」んでみたら、自分で。
あやふやな(ありもしない)情報を根拠にJISコードの羅列を続けるのでは
なく、AGM-129が退役する現実においても有用性を示せばいい。

こいつの「気づけよ」という口癖は「説明できない無能」の糊塗でしかない。
「論破」でさえ相手頼みって、どんだけ腐った人生送ってきたわけ?

12 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 01:26:00 ID:???
ふみともう一人の本質から外れた揚げ足取りはおいといて、

>>前スレ996のインドの人
>私が核開発の手順として巡航ミサイル→SLBMとしたのは何よりも技術的ハードルが
>SLBMの方が遥かに高いと思われるからで。
ミサイル本体の開発難度は、
MIRV化SLBM >> ステルス巡航ミサイル ≧ 単弾頭SLBM > 従来型巡航ミサイル
くらいじゃないかと個人的には思う。で、核弾頭の開発難度は、小型化を考えると、
MIRV化SLBM > ステルス巡航ミサイル > 従来型巡航ミサイル >>>>> 単弾頭SLBM
って感じな気がする。そんでもって、迎撃難易度しては、
MIRV化SLBM ≧ 単弾頭SLBM ≧ ステルス巡航ミサイル >>> 従来型巡航ミサイル
かね。

開発順序としては、単弾頭SLBM→MIRV化、で良いと思うので、
巡航ミサイルはステルスでも核戦略に組み込む必要はないと思うよ。
最初にいきなり核弾頭の小型化しなきゃならんので、ハードルが高すぎる。

13 :ハインフェッツ:2008/07/30(水) 01:34:44 ID:KF4c/K2x
>>8
その「こまめに交換」ってのは遅くても半年に一回とか言うような話。
日本に置かれてる軽水炉だと、燃料棒の交換にはいちいち圧力容器を
開けなきゃいけないのでやっぱ難しいっぽい。

一方旧ソ連型とかの「黒鉛炉」は燃料棒の一本一本が固くパッキングされて
これ自体が圧力容器の役割を果たしているので燃料棒の交換がけっこう簡単。
基本的にただ引っこ抜いて取り替えるだけ。

…つまり日本が兵器級プルトを得るためには通常の運転で二年以上燃える燃料を
帳簿とかごまかしながら半年ごとに交換し、再処理しなきゃならん。

14 :ふみ:2008/07/30(水) 01:54:21 ID:???
>バイスタティックで捉えるには四方八方にレーダー受信機を発信機以外に設置しまくる必要があるし、

その回答のひとつがCELLDERの携帯電話の基地局の転用だし、Silent Sentryの
COTS活用だ。AASRはノードいっこあたり100万クローネ、ドルで15万6000ドル。
スウェーデン国内に900ノードを揃えても全システムで1億6000万ドル程度と試算
している。空自が中期防でBADGEの近代化に必要とした予算は250億円。

>それらを防空戦闘機に有機的に送る必要もある。 で、その肝心の戦闘機のレーダーは何だw
>更に水平線を見渡す為に高空を飛行するAWACSのレーダーはw

AWACSを用いた戦闘ではデータリンクに頼って戦闘機のレーダーをまったく使用
しない手法があることを知らないのか? てか戦術データリンクを未来技術科何か
と勘違いしていない? SAABはAASRを航空機に乗せることも考えているけど?

15 :ふみ:2008/07/30(水) 02:05:56 ID:???
>まあ、その無敵のバイスタティックレーダーとやらを中国様が具体的にどう開発して、とかの情報がまるでない
>後な、SAABのシステムも完成してからにしようやw
>そのオマエの指摘するHPをみてもマダマダ発展途上もいい所じゃんw

またまた捏造なのか、単なるバカの表れなのかは知らないけど、巡航ミサイルの
脅威が減ったんで機密指定が解除されたとあるのは読んでいない?
西側でそういう判断をした国があるのと、アメリカと敵対するとステルス機だの巡航
ミサイルだのが飛んでくる国にとっては、そういう計画やその経緯そのものが重要
な示唆になる。そもそもステルス機が実用化できたのは80年代の技術のおかげで
はなく、50年代に書かれたピョートル・ウフィムツェの「回折理論による鋭角面の電
波の解析」をスカンクワークスの、デニス・オーヴァーホルザーが読んだからだ。

携帯電話の普及率は40パーセント、利用者数は5億人。ネット人口を支える基幹線
はギガ単位のファイバーで、多数のノードからのデータを同期できる環境がある。
旧ソ連はココム規制の対象だったが、中国は自国内にPCメーカーを抱えて世界に
輸出している。AWACSだってロシアからサンプルを買った。追加発注こそでいなか
ったものの、Mig21を10年かけて国産化した頃に比べれば、電子機器の国内開発の
ハードルは余程低い。バカが「できない」と断言するのは勝手だが、そこに「できない」
ことの具体的理由は無い。


16 :ふみ:2008/07/30(水) 02:08:06 ID:???
で。

>AGM-129程度では役に立たないって
>誰が証明したんだよw そんな糞みたいなミサイルを後生大事になんでアメリカが未だに460発もの保有をしてると
>思ってるんだ? 早くアメリカ様に言えって。 そんなミサイルなんか役に立たないアル、廃棄するアル。

核巡航ミサイルの射程は数百-3000キロ。攻撃に当たってはミサイルを搭載した
爆撃機や潜水艦が射程圏内まで移動する必要があるため、機動力に欠け、軍事
的価値が低いとの意見が軍内部で出ており、全廃を視野に配備計画の見直しが
進められていた。
ttp://www.nishinippon.co.jp/wordbox/display/4662/

(DefenseNews 2007/3/12)
米空軍は 2008 年から、AGM-129 ACM (Advanced Cruise Missile) の退役を開始する。
http://www.kojii.net/news/news070316.html

有用性の理由としてアメリカが保有しているからと言ったわけだが。
破棄したら有用性がない証明ということでいいのか?

17 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 02:53:41 ID:???
>>13
やっぱ最初は常陽か文殊でつくるか

18 :ハインフェッツ:2008/07/30(水) 03:44:46 ID:0IgtRdXs
>>13
アレって中ナトリウム流れてるんでしょ?
だとしたら普通の軽水炉よりはるかに燃料の交換には
神経を使わなきゃならないんじゃ…

炉心部分が稼働中にザコザコ燃料棒を差し替える事が
出来るような構造であれば話も違うかもしれんが。

19 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 07:03:27 ID:???
>>10
まあ隠し持てる数の限界というのもあるしね。
それ以上の展開はどうするかっていうところ。

20 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 10:32:54 ID:???
>>18
高速中性子を使うタイプは
燃料使い切ってから取り出しても
プルトニウム純度は高い

21 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 10:54:08 ID:???
>>13
Pu生産炉並の兵器級Pu生産能力あるものが既に国内にあるんだから今更
そんなトリッキーなことする必要無いでしょ。

もっとも再事故が怖いけど。

22 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 11:43:36 ID:???
日本が核保有国になったら俺就職するんだ

23 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 16:44:18 ID:???
>>22
日本は既に核保有国になってるからさっさと就職しろ

24 :ハインフェッツ:2008/07/30(水) 16:44:22 ID:s/uWME84
>>20
そういうもんなの?
それでアメさんがいちゃもん付けてたわけか…
…まあ、そうなるとあとは「増やせるか?」という問題だけなんだが。

25 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 18:01:53 ID:???
>>24
アメリカのいちゃもんなんて、既に日本が核武装している現在、怖くないだろ。

26 :ハインフェッツ:2008/07/30(水) 19:53:19 ID:8NhHqPHS
>>25
いつ核武装したんだ…?

27 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 20:04:50 ID:???
日本がすでに核武装してるとかどんだけwwwwwww

28 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 20:21:13 ID:???
>>26
秘密のうちに。まだ公表されてないけど。
そりゃそうだ、政治的な影響力が未知数で既に日本が核武装していても
おいそれとそれを公表できるわけない。
だが北朝鮮が核武装したというのにそれに対して何もしないというのでは、
あまりにも無策じゃないか?

29 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 20:58:53 ID:???
どうやら俺はとんでもないスレに遭遇したようだ

30 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 21:01:05 ID:???
>>28
その話が載ってる小説教えて










エッ?小説ぢゃないの?たまげたなぁ・・・

31 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 21:03:22 ID:???
>>30
時流に乗り遅れると日本の国策を誤ることになるぞ……。

32 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 21:15:05 ID:???
日本は金持ちだから核武装なんてすぐ出来ますよね^^
みなさん頑張って下さい!応援してますよ^^

33 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 03:03:15 ID:???
>>30
其のうちの一発は
数年前に閉園した琵琶湖タワーが秘密基地

34 :僕池沼ですよちくびぼっきんきん:2008/07/31(木) 17:23:19 ID:???
日本が核武装するということは、北やシナに対してアメリカのための盾にされるということだけど
その間にアメリカはイランに対してイスラエルに核を撃たせて、日本はシナや北と刺し違えられる
わけないけど、相打ちになって北はあぼんしてシナはやや大怪我。
イランとイスラエルまとめて厄介払いしたアメリカは機器としてロシアを撃つ

35 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 17:51:33 ID:???
つまり日本が核を持っている現在、アメリカが中国と安易な妥協をすることはないということか。
それならまあまあ良い傾向だ。

36 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 19:12:23 ID:???
地球まとめて「アメリカ星」にしたいん?
それとも「ロックフェラー星」?

37 :ハインフェッツ:2008/07/31(木) 19:20:34 ID:t6JiRDOE
>>36
猿の惑星に決まってます。

38 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 21:53:10 ID:???
>>34
ナンチャラ委員会の存在を忘れるな、次の戦争の筋書きは決まってるというらしいから
だから日本はアメリカの盾にされてると思ってたら、用無しになったところで米中タッグからツープラトン食らってあぼん

39 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 22:11:40 ID:???
>>38
日本は核武装を既に内密におこなってるから、米中が手を結んで日本に迫ってきても日本は守りきれる。心配ない。

40 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 22:13:16 ID:???
内密に行ってるのに何で知ってるの?
内密なのになんでばらしてるの?

41 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 22:21:01 ID:???
内密に持てる核の数と言えばたかが知れている。
日本が本格的な核武装強国になるためには、いずれかの段階で
公式に核武装をしていると宣言しなければならない。
しかしいきなり日本国民に対して日本が核武装していることを
宣言すると、混乱が予想される。
そこでネットを通じて、少しずつ国民に対して真実を伝えることによって、
核武装ショックを和らげようという国策であるわけだな。

42 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 22:30:22 ID:???
>>41
既成事実って言いたいんだな

43 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 23:04:26 ID:???
また劣等人種たちがアホな書き込みで荒らしてるw

やっぱり日本に核武装の議論をされると困るんだねw

韓国は核武装なんて不可能だもんねwww

44 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 23:23:04 ID:???
韓国ならアメリカの容認が無くて安保理の制裁されて経済破滅しても
意地でも核武装すると言ってたアレな人もいるが・・。

まあ、いくら韓国でも


  そ  こ  ま  で  馬  鹿


だとは思わないがw


45 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 23:47:33 ID:???
>>44
日本でも「国民が泥水すすってでも、核武装すべし」とか言ってるヤツが居たな。
その後の展開で
トイレにシャワーねえとウンコもできねえヤツが何が「泥水すすってでも」だよ
とか書かれてた

46 :ハインフェッツ:2008/08/01(金) 22:19:17 ID:xPp5TDgJ
>>45
日本のトイレってシャワーがあるもんなんですか?

47 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 22:52:53 ID:???
普通に考えてウォッシュレットのことだろ

48 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 22:54:22 ID:???
男は黙って野糞

49 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 23:18:53 ID:???
アメリカ、中国、ロシア、北朝鮮、韓国

この中で一番日本の自主防衛に反対しているのはどれ?

50 :ハインフェッツ:2008/08/02(土) 00:43:18 ID:TnCzKBvp
>>47
だっておしりに水鉄砲当てるとか怖い。

>>49
全部。

51 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 01:32:45 ID:???
プルトニウム形も必要だぜ
爆縮レンズの設計とか、中国とかはずっと研究してるんだろうな

52 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 06:06:21 ID:???
関連スレ
 日本は「核」を持つべきだ 
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1174136015/
日本の核武装は9条に違反しない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1210717667/


53 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:22:37 ID:???
日本の改憲に一番反対なのはアメリカだろうね
アメリカは平和憲法を失敗だったなんて思ってない

54 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:25:35 ID:???
生粋のメリケンキタコレ

55 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:45:14 ID:???
攻撃戦力を持って周辺諸国を軍事攻撃か。
十分な予算があれば可能だな。

56 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:46:50 ID:???
それと兵員も必要なのか。
15歳から60歳の男子と15歳から40歳の女子を兵員に登録し、
戦争の必要に応じて徴兵する制度だな。

57 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:54:49 ID:???
失業率対策でニートは全員強制的に徴兵すればいい。


58 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:57:21 ID:???
ニートって何人くらいいるんだ。それで兵力を必要数充足できればいいんだが、
人数の見積が取れないことには計算できん。
あと敵国をどこと考えるかも重要だし。それによって必要な兵力も変わる。

59 :ふみ:2008/08/02(土) 20:39:56 ID:???
>十分な予算があれば可能だな。

>それと兵員も必要なのか。

まずは十分な税収かと。
国債乱発では予算が多くても将来的に維持できないし、兵員数だけ確保
しても教育インフラだの訓練だのは予算がなければ整備できない。

>失業率対策でニートは全員強制的に徴兵すればいい。
失業対策というのはt究極には「税金を収める身分になってください」にあ
るわけで、そこでニートに声をかけても、税金の支出先…下手すりゃ単な
る浪費先…でしかなくなってしまう。防衛省ではなく厚生労働省、または文
部科学省の仕事だよ…。


60 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 21:32:19 ID:???
>>59
>まずは十分な税収かと。

つまり増税して国防費を大幅に増やし、敵対国を軍事征服することが
日本の発展の基礎となるわけだ。

61 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 21:43:58 ID:???
>>60
まさに、天からお金が降ってくるような発想だな
働いたこと無いだろ?

62 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 00:51:43 ID:???
前スレより
こいう工作も必要だと思うんだけれど

932 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/07/26(土) 16:56:06 ID:???
>>925
2)米議員を買収しまくる

実際核武装に向けて行動しなければならない場合、これは重要になるよね
現実的に考えてアメ公の世界覇権に長い目で見て脅威となるのは日本だし
それが核武装して自立でもされたら気が気じゃないだろうw
馬鹿みたいに核武装しちゃいますと正攻法でいったらあの手この手で潰してくる
のは目に見えてる。

ちょっ素人考えて思い立った事
@アメリカの全議員のプロフィール用意(思想信条、対日政策、核武装に対しての考え等々)
A↑の一覧を分析して3つのグループに分類
 ・A:日本の核武装絶対反対!実行したら潰すよ?
 ・B:状況によってはおkじゃね?(ノンポリ含む)
 ・C:おおやっと日本も大人になる気になったか!よしやりなさい
多分比率はA:B:C=3:6:1ぐらいになると予想
BCはいいとしてBには金つぎ込んで買収&懐柔
 問題はAだがおそらく買収とかは通用しないと思う(逆に言うと良くアメリカの利益優先の愛国者だから)
 だからAは日本の仲間&or理解者にしようとしても効果が薄そうなので、できるだけ少数派にしたい
 そのためにはできればやれることは手段を選ばずやれればベスト
Cあとアメリカは大統領に権限が集まっているのでAの人物がなる事だけは全力で阻止したい
 そのためにはC、最低でもBの人物が大統領になる事が日本として望ましい
Dその他として余裕があれば、政策決定に関わる政策官僚とユダヤ人エスタブリッシュメントに対しても
 工作できれば理想

しかし、こんな素人が考え付きそうな事は既にやってて欲しいんだけどな、外務省は・・・って無理かorz

63 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 19:02:48 ID:???
縛祝レンズくらい造ろうよ

64 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 22:01:56 ID:???
チャンネル桜 「どうする日本の核武装」1
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4169835
チャンネル桜 「どうする日本の核武装」2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4169956
チャンネル桜 「どうする日本の核武装」3
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4170079
チャンネル桜 「どうする日本の核武装」4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4170193
チャンネル桜 「どうする日本の核武装」5
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4172132
チャンネル桜 「どうする日本の核武装」6
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4172374
チャンネル桜 「どうする日本の核武装」7
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4172495

65 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 01:06:32 ID:???
爆薬レンズ作ろう

66 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 01:12:32 ID:???
爆笑レンズ作ろう

67 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 06:58:01 ID:???
爆走レンズ作ろう

68 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 21:53:15 ID:???
コバルト弾についておさらいしよう

もとは米ソが相手国を数発で数十年
経済的に麻痺させるような物だったとおもうが?

69 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 23:23:55 ID:???
おさらいするほど話題は出てない。

70 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 20:19:45 ID:???
コバルトの半減期五年強


71 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 00:03:47 ID:???
大型のコバルト爆弾が山峡ダムに一発おちれば
中国経済は10年マヒ

72 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 00:04:40 ID:???
十分抑止力になります

73 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 18:13:32 ID:???
しかもコバルト以外の
核種をえらべば半減期は自在

74 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 18:17:56 ID:???
非致死性の核兵器って有るだろうか?


75 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 19:47:52 ID:???
通常兵器で十分じゃん。

76 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 17:52:53 ID:???
究極的核廃絶を追求=オバマ氏持論を明記、現政権から大転換−米民主党綱領案
8月16日10時53分配信 時事通信
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080816-00000075-jij-int

77 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 18:19:42 ID:???
夢見すぎ度合いからして日本での社民党に近い人だな。

78 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 19:28:00 ID:???
まあ社民党と完全に違うのはどの国のために働くかどうかってところだな

79 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 20:03:40 ID:???
アメリカの大統領になるかもしれない人が核廃絶を言うのは大きな進歩だな。
これは、世界的に核戦略についての大転換になるかもやしれん。

ま、どうせ「じゃまずイスラエル、インドパキスタン英中仏から行ってみようか」ってことになるんだろうがな。

しかし、人間は核エネルギーを手にするのには早すぎたな

80 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 20:19:54 ID:0YHMZbjo
日本が生き残るために
・憲法9条の破棄 自主憲法制定
・非核三原則の廃止 核武装
・スパイ防止法の制定
・国家反逆罪の制定
・偏向メディアの解体 メディアの監視制度の導入&特権の廃止

81 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 20:22:01 ID:???
>>80
実は日本は既に核武装を終えているよ

82 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 20:26:38 ID:???
>>80
なんというかそれは生き残るためというか、
死に向うに際してのQOLの向上って感じだな。
わざわざそんな中国みたいなまねしなくても良かろう。

83 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 20:35:31 ID:???
>>80
憧れは北朝鮮体制

84 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 20:59:48 ID:???
スパイ防止法だけは絶対必要だ
あと、秘密警察も
この2つを持ってないのは日本くらいなもんだ

85 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 21:05:31 ID:???
秘密警察なんて言葉久しぶりに聞いたな


86 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 21:22:46 ID:???
プライバシー侵害しまくり
政府の方針に反対する人間を拷問しまくり
そんな明るい憲兵ライフ

87 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 21:55:02 ID:???
スパイ潜入しまくり、工作活動されまくり拉致られまくり
機密情報売りまくりでも裁く法が無いからやりたい放題
国民の安全を国が守れない守れない、国が内部から侵され放題
そんな素敵な念仏平和ライフ

88 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:01:38 ID:???
>>84
なんで各国が秘密にしてる秘密警察をお前が知ってるんだ!

89 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:01:39 ID:???
え? だから政府の方針に反対する人間を抹殺していく憲兵体制が必要なんだろ?

90 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:03:27 ID:???
とりあえず
>国民の安全を国が守れない
と言った>>87は監視対象

91 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:29:26 ID:???
>>89
キチガイワロタw
お前社民党員のチョンだろ

92 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:32:02 ID:???
この前のたかじんで軍隊があると国民を弾圧する恐怖政治が始まるみたいなこと
真顔で言って叩かれた馬鹿弁護士がいたけどあんな感じだなw

93 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 20:44:26 ID:???
1機甲師団をつぶすのに数十発の戦術核が必要と見積もられているのに

94 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:24:05 ID:???
>>93
陸自じゃ対抗できないのか……

95 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:30:30 ID:???
>>93
根拠が知りたい。それだけあれば、国を回復できないまでつぶせるくらいだと思うのだが

96 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:48:49 ID:???
>>95
軍事研究でつ

97 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:49:42 ID:???
>>96
それは根拠じゃなくてソース。

98 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 22:59:42 ID:???
ていうか核武装にせよ、スパイ防止法にせよ
一番反対して邪魔してくるであろう国はアメリカ

99 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 01:49:03 ID:pZ13hgmi
●日本がインドのように核武装をし、米国に経済制裁解除を認めさせ、民生用原子力協定まで結ぶことが絶対に不可能な5つの理由!!

1、日本国民の世論に「軍事大国」「政治大国」になろうとする意識が皆無

2、あらゆるカ階層における核兵器に対する異常なアレルギー

3、インドのように「財力があり」「知的で」「強烈な愛国心を持った」「強百万人単位の」在米日本人の圧力団体が存在しない

4、インドと違って敵対する強力な在米圧力団体が存在する(在米華僑・在米韓国人団体)

5、インドのように米国にとって魅力的な未開の巨大市場が存在しない


http://video.google.com/videoplay?docid=1647672926421574187
インドの衝撃「政治大国化するインド」

100 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 02:05:28 ID:???
>>98
核はともかくスパイ防止法はわからんな
注ぐ方にしてみれば、割れたコップは直したいと思うのでは?


101 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 11:19:43 ID:0ekxnmjE
日本が核武装したら経済制裁されるから無理だと言うが、
核保有国に果して経済制裁が可能なのだろうか?

この点が前々から疑問なんだが。

国連決議でアメリカが拒否権を行使すれば大丈夫だから、
アメリカの後だてか、日本が拒否権を持つことは必要だが。

それと、禁油されたら、同時に日本の工業製品の輸出を停止すれば、
世界の最先端の製品に製造できないものも登場するわけで。

102 :ふみ:2008/08/18(月) 11:47:58 ID:???
>日本が核武装したら経済制裁されるから無理だと言うが、
>核保有国に果して経済制裁が可能なのだろうか?

核保有国でも経済制裁はされたろ。インドもパキスタンも北朝鮮も。
もとが貧乏だから効きづらいというだけで。

問題は核武装の「開始」から「核保有国」にいたる「時間差」において
日本が経済制裁に耐えうるのか否か、そして核保有国となったあとに
貿易立国としての立場を旧に復することができるのかという部分。

その先には通常戦力にプラスしての核戦力を維持する財政を担保
できるのかという大問題もあるわけだけど。

>国連決議でアメリカが拒否権を行使すれば大丈夫だから、
>アメリカの後だてか、日本が拒否権を持つことは必要だが。

第 27 条第 3 項ただし書によれば、国際紛争の平和的解決に関する
決定については、当該紛争の当事国たる理事国は棄権しなければな
らない。したがって、常任理事国が紛争当事国の場合で、安保理に当
該紛争の平和的解決に関する提案がかけられたときは、その表決に
当たり、この常任理事国は拒否権を行使しえない
http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/issue/0463.pdf

「アメリカの後ろ盾」の中身が、アメリカからの技術移転だったりすれば
「日米による核拡散」が議題になるのだから、日米とも表決は棄権する
ことになるな。

>それと、禁油されたら、同時に日本の工業製品の輸出を停止すれば、
>世界の最先端の製品に製造できないものも登場するわけで。

代替品の生産をする国は大喜びというわけだ。

103 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 12:19:52 ID:???
まあ、それでも日本は内密に核武装を既にしているから安心しろ。

104 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 12:22:13 ID:???
内密で行われたのになんで知ってるんだ。

105 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 12:58:14 ID:???
日本がいきなり公然と核武装をしていると宣言したら日本国民の混乱が大きいから、
こうしてまずネットで少しずつ真実を広めようとしてるんじゃないか。

106 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 13:06:33 ID:???
何の証拠もソースも無い情報をリークしてもな。
ただの怪文書にすぎないんだがw

107 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 13:36:29 ID:???
まずは地道なところからだな

108 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 15:22:54 ID:???
>>102
>当該紛争の当事国たる理事国は棄権しなければならない

この条文は現実には「事件連鎖理論」により無視されてる。チェコ侵攻におけるソ連、
パナマ侵攻におけるアメリカの拒否権行使なんかがこの典型例。

アメリカが強く同意すれば日本の核武装は可能になると思う。ただ国際情勢の大き
な変化が無い限りその可能性は低いとも思うけど。

109 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 19:21:47 ID:???
大出力の核EMPも配備しようぜ

110 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 12:22:54 ID:NjKHCX1o
日本が生き残るために
・憲法改正 自主憲法制定
・非核三原則の廃止 核武装
・スパイ防止法の制定
・マスコミ特権の廃止

111 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 13:40:06 ID:???
マスコミ特権って?

112 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 13:40:56 ID:???
記者クラブとかじゃね。

113 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 13:42:38 ID:???
マスコミ廃止でニュースは全部政府公式サイトで配信か……。

114 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 13:44:13 ID:???
それはそれで大問題だな


115 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 14:13:11 ID:???
日本が軍事力で世界に張り合うためには必要なことだ

116 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 14:28:56 ID:???
必要ねーよ
テレビ局の新規参入を認めるだけでいい
日本のマスコミは競争原理がない本物の特権だから朝鮮や中国が目を付けた
どんな偏向報道をしても競争相手がいないから企業から金は入るしやりたい放題

117 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 14:32:14 ID:???
>日本のマスコミは競争原理がない本物の特権だから朝鮮や中国が目を付けた
>どんな偏向報道をしても競争相手がいないから企業から金は入るしやりたい放題

>日本のマスコミは競争原理がない本物の特権だから朝鮮や中国が目を付けた
>どんな偏向報道をしても競争相手がいないから企業から金は入るしやりたい放題

>日本のマスコミは競争原理がない本物の特権だから朝鮮や中国が目を付けた
>どんな偏向報道をしても競争相手がいないから企業から金は入るしやりたい放題

>日本のマスコミは競争原理がない本物の特権だから朝鮮や中国が目を付けた
>どんな偏向報道をしても競争相手がいないから企業から金は入るしやりたい放題

>日本のマスコミは競争原理がない本物の特権だから朝鮮や中国が目を付けた
>どんな偏向報道をしても競争相手がいないから企業から金は入るしやりたい放題

118 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 14:36:33 ID:???
コピペで何か言った気になる無知なお馬鹿さん

119 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 15:14:26 ID:???
まあでも新聞・テレビの検閲は普通じゃね?
政府の意向に沿わないことを言ったところは発禁とか放送停止とかも
普通にあることだし。

120 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 16:11:36 ID:???
毎日とアサヒが潰れれば日本のマスコミも大人しくなるだろう。
まずは、毎日を潰すことが先決だな。

反日発言するとどうなるかの見せしめになる。

121 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 18:33:37 ID:???
>>119
ねえよ。日本は間違っても先進国で民主国家だぞ?
お隣の国じゃあるまいし。
憲法の基本理念として無理。
あと、毎日その他はどうでもいいけど、朝日は潰れちゃ駄目。

122 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 18:43:14 ID:???
>>119
北朝鮮は、お前にとって地上の楽園そのものだな

123 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 18:49:12 ID:???
日本を核戦争に耐える国にするために、大深度地下施設を無数につくりそれを連結させ、日本列島を地下要塞化すべきである。

124 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 19:15:59 ID:???
アサヒも毎日並みの変態新聞の発行をしているネタがあがっている以上は次の標的になるだろう。

Japan Times も変態記事を配信していたことが発覚!
http://www.tanteifile.com/newswatch/2008/07/29_01/index.html

ジャパンタイムズのコントリビューター
* マーク・シュライバー(問題になったライアン・コネルの記事を英訳して同紙に掲載させていた記者)

発行元は朝日新聞





125 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 21:39:39 ID:???
>>121
憲法の基本理念と言うなら軍事国家化も無理だろ。w

126 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 21:44:06 ID:???
軍事国家化じゃなくて自衛出来るまともな国家だろうが
誰も北朝鮮や支那みたいなのは望んでねーっつの

127 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 21:47:52 ID:???
北朝鮮には日本単独の軍事力でまともに対抗できるぞ?

で、将来の中国軍にまともに日本単独で立ち向かうには軍事国家化しないと無理。

128 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 21:51:08 ID:???
何のために北朝鮮やイランが必死になって核ミサイル揃えようとしてると思ってんだよ

129 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 22:01:21 ID:???
結局、日本が独力で大国に対抗するためにはイランや北朝鮮のような
体制を組むしかないということじゃないか。

130 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 22:23:46 ID:???
核保有=閉鎖的な極貧独裁国家化
このイメージの意味が分からない

131 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 22:31:58 ID:???
民主的な国家で中国・アメリカの軍事力に対抗するほどの戦力を保有している前例が無く、
現実的ではない。
アメリカに対抗できるほどの戦力を保有しようと挑戦できている国は、独裁国家しか無い。

132 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 23:06:11 ID:???
>>130が愛して止まない北朝鮮は地上最後の楽園国家ですからね

133 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 23:51:46 ID:???
>>131
中国をアメリカと並ぶ軍事力のように書いてる時点でお笑いだなw

アメリカと並べるなら旧ソ連だろう。

そのソ連に英仏は独自の核戦力で対抗していたわけだ。
前スレでインドな人が書いてた最小限抑止という戦略だろ。
今の日本に出来ないわけは無い。

134 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 00:04:37 ID:???
>>127
たまには経済関係の板覗いたほうがいいぞ。
将来の中国がアメリカ並み(日本のGDPの三倍)になるなんてありえないから。

135 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 00:54:47 ID:???
>>134
お勧めのスレ有りますか?

136 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 01:17:56 ID:???
>>133
同意だな。
別に総力戦で互角に戦える戦力を揃える必要なんて全くない。
手痛い一発を持ってれば十分な抑止力になるし、
核や軍事力を背景にした無茶な外交も通されにくくなる。
でかい国土と膨大な陸軍を維持しなきゃならん中国相手なら
核の問題さえ無くなれば、この先も全く問題ない。
もちろん防衛に徹するならだけど。
日本がそういう状況になることを絶対に望まないのはアメリカだろうな。
東アジアの自分のテリトリーとして、財布として、日本を活用しにくくなるからな。
日本の安全保障を一番脅かしてるのが同盟国のアメリカ。
日本が絶対に自分で自分を守れないようにしながら、守ってやるから金出せ基地貸せという滑稽な図。

137 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 02:03:24 ID:???
>>134
中国はアメリカを追い越すと言ってるやつもいるよ。キムチ臭いやつらだけどw

まあ、このスレにもキムチ臭のするやつはいるが
本当に日本の核武装なんて不可能と思ってるならこんな「妄想スレ」放置しとけばいいと思うんだけどね・・
なぜか必死になって日本が核武装するのは不可能だと力説し続けてる謎の連中がww

138 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 04:53:10 ID:???
中国とインドで1人当たりの資源消費量が日本と肩をならべるには、両国のために地球がもう一つ必要になる

ブラジルやロシア、メキシコ、ベトナム等の資源消費量も増えていくんだから、中国がアメリカのGDPを
追い越すなんて予測はトンデモもいいとこ。

139 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 05:33:48 ID:???
>中国とインドで1人当たりの資源消費量が日本と肩をならべるには、両国のために地球がもう一つ必要になる
むしろ、その資源を輸入する資金をどうするかになるな。中国が13億人分の資源を購入できるとはとても思えない。
海外資本は人件費の上がったBRICsからVISTAへ移行し始めている。

140 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 06:50:22 ID:???
日本は既に内密に核武装を完了している。

141 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 11:39:54 ID:???
>>137
>「妄想スレ」放置しとけばいいと思うんだけどね・・

軍板の総意としてニュー即とかに貼られると困るからね


142 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 11:41:07 ID:???
総意(笑)
2chで総意とか

143 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 16:38:18 ID:???
「核武装」とスレタイにあると必ずコピペアラシや幼稚な理屈で
議論を妨害する反核馬鹿たちが集結する理由。

http://alexa.com/data/details/traffic_details/2ch.net
[2ちゃんへのアクセスの国別割合]

日本から 94.3%
中国から 3.7% ←何これwww
米国から 0.5%
台湾から 0.2%
韓国から 0.3%

144 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 16:52:12 ID:???
>>143
中国にとって見れば、日本が核武装すれば
アメリカはいなくなるし、国際的風当たりも強くなるから、
攻撃の口実を作ってうまく属国化することもできるだろ。
日本が核武装を発表した段階だったら、核の脅威もそれほどじゃないし。
いくら頑張っても政府が転覆でもしない限り、中国に勝てる軍事力はもてないだろうし。
建前として、中国は日本の核武装は遺憾だとか言うかもしれないけど、
そうなったら、中国政府は歓喜だろ。

145 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 16:53:16 ID:???
何そのお花畑みたいなとんでも理論w
支那畜は毒餃子でも食ってろってのw

146 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 16:58:36 ID:???
>>145
とんでも理論だと思うのは分かるが、ある程度の反論の根拠を示して欲しいな

147 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 17:08:56 ID:???
とんでも理論に反論するのはちょっと無理だな
飛び飛び論法に出来ることがあるとしたらつっこみだけだ

中国が攻撃の口実とか言ってるけど、この時点で笑っちゃうわなw
まず通常戦力で中国は日本に海上で勝てない
60年前みたいな内部に引きずり込んでの泥沼ならともかく、それもないし
世界中監視の中核使用なんて夢物語だし、経済を考えたらまず戦争自体起こらない
なんかこんな支那畜のホルホル妄想にいちいち突っ込むの恥ずかしいわw

148 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 17:19:22 ID:???
>>147
> まず通常戦力で中国は日本に海上で勝てない

なんだ。そういう方でしたか。ごもっともです。

149 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 22:16:48 ID:uW7FEfPj
平成維新を起こせ!

日本再生
http://web2.nazca.co.jp/flashsouko/saisei.htm

腐り切った日本に、本当に必要なもの
http://jp.youtube.com/watch?v=GV9v3jc9knM

アメリカは日本の敵国だ 日米安保を破棄しろ 日本は核を持て
http://jp.youtube.com/watch?v=Tss0Cuq5VWc

日本 核武装のすゝめ 
http://jp.youtube.com/watch?v=6Se3zZ4tbA0



150 :ハインフェッツ:2008/08/20(水) 23:36:52 ID:NiE3XtYq
>>149
平成維新って凱旋の人じゃあるまいに…

そりゃそうと霧番阻止。

151 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 23:44:42 ID:???
核武装wwwww
さすが軍板wwww
政治を無視したお馬鹿さんの集まりwwww
低脳ですねwwwww

152 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 00:15:16 ID:???
軍板くんなよ

153 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 00:31:54 ID:???
気になって仕方ないチョンコだしw

154 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 00:43:35 ID:???
お盆にスナックのカウンターで「日本はろっくに核を装備してりゅんだじょ」ってクダ巻いてる爺ちゃんが居た。
「僕たちもそう思います」って答えたらボトル入れてくれた。

155 :ふみ:2008/08/21(木) 00:45:20 ID:???
>「核武装」とスレタイにあると必ずコピペアラシや幼稚な理屈で
>議論を妨害する反核馬鹿たちが集結する理由。

正確には「内容の無い核武装マンセーなコピペしか貼れない連中」だろ?

核武装に至る政治的財政的負担が大きいのは厳然たる事実であって、
それを乗り越えるのに必要なのは純粋な脅威しかない。

しかし旧ソビエトほどの脅威であっても日米安保と核の傘で凌げる事
は「歴史的事実」として日本人が知ってしまっている以上、日本人がか
つての中国人あるいは現在の朝鮮人のような宗教的情熱を持って核
開発に邁進することも無い。

その一方で軍事的有用性とは別の次元で、政治的外交的カードとし
ての核武装は存在する。日本はさらさら使う気がない…使う気力が無
いと言うべきか…のだが、核を口実に叩かれている国からすると、自
分のレベルまで落ちてもらいたいと言う計算はある。

「現在の」日本人が民間人を虐殺する可能性が無い、という事実があっ
ても南京大虐殺の日帝36年のという連中だ。非難する口実として日本
の「核武装の可能性を示唆する世論」というのは、十分な材料になる。
もともと悪食な連中だしな。なんでもいいんだわ。

だから>>147みたいにミスリードを誘われると笑ってしまう。
軍事的有効性とは無縁の、日本が核武装を「当分しない」と見切った上
での「核武装をたくらむ危険国家キャンペーン」じみた脳内核武装論を
展開するのであれば、ホルホル妄想に突っ込みも入る。

156 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 01:03:43 ID:???
台湾、尖閣でのアメリカの出方次第では日米安保の行方も、
日本の核武装も現実味を帯びてくる話だけどな。
クリントン時代に尖閣諸島で日米安保は発動しないと明言した外交官がいたが、
アメリカが日本や台湾を中国に売り渡そうとした場合、日本は核を含めた
独力での防衛を考えざるを得なくなる。

157 :ふみ:2008/08/21(木) 02:10:34 ID:???
>アメリカが日本や台湾を中国に売り渡そうとした場合、日本は核を含めた
>独力での防衛を考えざるを得なくなる。

「袋にお入れしますか?」ですぐに渡せるようなお手軽なものならば、あるいは。
尖閣での通常戦力での衝突を独力排除できないようでは、それはそれで困る
だろ。尖閣欲しくて核をちらつかせたら、核の傘発動だし。

158 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 02:52:48 ID:???
果たして尖閣をアメリカ無しで守れるかどうか。
今沖縄に配備してる自衛隊で、一気に大量投入して電撃戦で占領してくるであろう
中国軍を抑えられるかどうか。占領された後奪還できるかどうか。
竹島と同じで占領された後そのまま、アメリカは中国と密約で見て見ぬふり、
あるいは表面上だけ中国を非難、そういうシナリオは十分考えられる。
日本の核武装の話は、アメリカは果たして信用できるのかという問題になってくる。
尖閣諸島でアメリカが動かない場合、事実上アメリカとの同盟は機能しないと言える。
そんなことが現実になってからでは遅いから、アメリカの動向を見極めつつ
核武装も含めた防衛を考えることが重要になってくる。

159 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 04:26:42 ID:???
兵隊を大量投入してくれるのなら、兵糧攻めですぐに勝てるね

160 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 06:46:06 ID:???
>>155
>その一方で軍事的有用性とは別の次元で、政治的外交的カードとし
>ての核武装は存在する。日本はさらさら使う気がない…使う気力が無
>いと言うべきか…のだが、核を口実に叩かれている国からすると、自
>分のレベルまで落ちてもらいたいと言う計算はある。

日本は既に水面下で核武装を終えているが、まだ公然と核武装している
ことを宣言している段階ではないから政治的カードには使えない。
ただ核武装をいきなり宣言すると日本国民に対して混乱を引き起こすことも
考えられるし、そこがまだそのステップまで進むことができない大きな障害。

161 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 07:27:36 ID:???
>>157

>「核武装」とスレタイにあると必ずコピペアラシや幼稚な理屈で
>議論を妨害する反核馬鹿たちが集結する理由。

やっぱ痛いところを突かれたとみえて、また延々と御託を述べ始めたぞ。 皆放置な。


162 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 15:37:54 ID:???
>>161
んで、結局どの辺が幼稚な理屈なのか説明できないのな。

163 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 17:10:43 ID:???
>>161
根拠も言わずにアホだ。馬鹿だ。っていうやつは議論にはまらないでくれるかの

164 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 18:13:17 ID:7dRz6nTC
>>157
ふみは核武装は賛成なの反対なの?はっきりして欲しい。

165 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 21:57:36 ID:???
ここ昔から隔離スレじゃん

166 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 00:25:32 ID:???
俺の一族も代々核兵器の保管を担当している
普段は点火電源を外し
メタルシャッターと二重の安全装置でまもられてる

167 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 00:37:41 ID:???
メタルシャッターと二重の安全装置で隔離されてるんですね。
出てきちゃだめです。


168 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 00:38:14 ID:???
>ふみは核武装は賛成なの反対なの?はっきりして欲しい。

1. 過去スレを読めない
2. 読んでも理解できない
3. こないだパパにPCを買ってもらった

答えはCMのあと!

169 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 09:23:51 ID:???
なんだ、ここは某馬鹿コテの自作自演会場と化しているぞw 駄目だコリアw

170 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 16:32:07 ID:???
某馬鹿コテの自虐

171 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 17:19:31 ID:???
>>166
何で一族で核兵器の管理を代々してるんだ。w
日本が内密で核武装に踏み切ったのはここ最近のことだぞ。w

172 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 18:32:57 ID:???
こんなところで暇つぶしできるような奴がどうして政府の内密な核開発を知っているのか。

173 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 18:35:14 ID:???
暇つぶしじゃねえ。w
ネットを利用して少しずつ事実を周知していくのは大事なことだ。

174 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 18:52:55 ID:???
死ねキチガイ

175 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 18:56:15 ID:???
>>173
とりあえず、防秘垂れ流しは駄目なんで、警務隊に自首してください。

176 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 22:06:45 ID:d0N9A6xf
ふみは核武装反対みたいですね。現状維持が良いみたいですね。
ロシアから日本に核攻撃があった場合はアメリカは反撃するわけがないのにね。

177 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 22:14:55 ID:???
というかふみって、前スレから自作自演の議論をして他の人のスレを埋め立ててたよね。
死んだほうがいいよね。

178 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 23:06:39 ID:z5oZX6xB
メタルシャッターといっても三和シャッターとかと違うぞ。
爆祝レンズの途中に金属の箔のような物が配置されておってな、
起爆と同時に大電流で全部焼き切る。
仮に暴発が起こっても、メタルシャッターが残っていれば、爆祝タイミングがずれて
核爆発は起こらない。



179 :ふみ:2008/08/24(日) 23:08:00 ID:???
>というかふみって、前スレから自作自演の議論をして他の人のスレを埋め立ててたよね。

具体的に引用して解説付けてみ?
できるものなら。

内容の無い書き込み。他人の発言の捏造。基本的知識の欠如。
核武装を検討しようとする人間はバカという風評被害を与えたいようだけど。

スカイボルトのバカさ加減は本当に酷かった…。

180 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 23:08:14 ID:???
トンでもなく祝ってそうな爆発だな。

181 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 00:07:08 ID:d0N9A6xf
>>179
政治家が核武装の是か非か議論をするのも反対ですか?

182 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 00:18:17 ID:???
>>179
周りを無視して大量に応酬書き込みして大迷惑だったじゃん
しかも核武装に関係ない兵器の言い争いで

自作自演だろうかそうでなかろうが、迷惑をかけてはいけないよって話し

183 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 14:26:11 ID:???
>>176
>ロシアから日本に核攻撃があった場合はアメリカは反撃するわけがないのにね。

そう思う根拠は?

184 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 14:28:59 ID:???
全面核戦争で両国の国家が崩壊するよりは切り捨てたほうがアメリカとしては国家の生存性が高い。
まっしかしいきなりロシアが核攻撃をする蓋然性も高くは無いから議論の意味は皆無に近いが。


185 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 17:54:18 ID:???
米露核戦争とかまじで勘弁。本当にリアルに人類が滅亡する。

186 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 19:18:48 ID:Qt/NDzui
日本が国家に戻るために必要なこと
・現日本国憲法制定 自主憲法制定
・日米安全保障条約の破棄 保護国体制からの脱却
・非核三原則の廃止 核武装の実現
・スパイ防止法の制定
・悪質な組織や政党や宗教に対する破壊活動防止法の制定(朝鮮総連 創価学会 日教組 部落解放同盟などの)
・偏向メディアの解体 メディアの正常化&メディアの監視体制の導入
・在日特権の剥奪
・食糧自給率の向上
・太陽光発電と風力発電の普及
・教育基本法の改正 
・ゆとり教育の廃止
・自虐教育からの脱却
・小学校 中学校 高等学校の道徳教育の再生

187 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 19:21:15 ID:???
>>186
これって理想論ばっかりで何一つ具体的で現実的なこと言ってないよね

188 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 19:28:14 ID:???
>>186
普通の国が具体的にどこをさしているのか解らないが
おれは日本ほど素晴らしい国は無いと思ってる
そんな素晴らしい国を「普通の国」に逆戻りさせてどうするんだ?

189 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 19:40:41 ID:???
日本が保護国の状況になってるのは日米安保のような体制が原因ではなく
日本の政治家(果ては国民)が原因。
最初はともかくその後は日本が自主的に保護国に甘んじてるんだよ。
(その方が熾烈な競争なんかしなくても良いし楽だから)
そういう意識を持つだけでもかなり変わると思うけど。

190 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 19:41:40 ID:???
で、どこらへんが素晴らしいの?w
憲法9条拝みながらヘイワヘイワぶつぶつ言いながら
飛んできたミサイルで死ねばいいんじゃねw

191 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 19:50:00 ID:???
私も日本の核武装に賛成する。

成功すれば、世界を破滅させることが可能。
失敗すれば、日本は破滅する(米国や中国主導の経済制裁などで)

全人類も日本人も嫌いなので、核武装には賛成。

192 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 19:51:36 ID:???
とりあえず>>191みたいな糞チョンコを半島に強制送還することが
核武装より前に必要

193 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 19:57:46 ID:???
核武装しても、搭載する核弾頭を作るためのウランはどうやって調達するの?
ウランを加工してプルトニウムにして、搭載するわけだが、
世界中から批難&制裁(少なくとも核物質輸出規制は100%発動される)の中、
ウランの販路を日本は確保できるだろうか?

既に貯蔵している分?
そんなもの、核物質制裁の中では、各地の原発があっという間に消費しちゃうよ。

194 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:01:10 ID:???
核武装論者がそんなこと考慮して意見を言っているわけがなかろう

195 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:01:25 ID:???
核兵器開発など始めれば、全世界が少なくとも日本へのウランの輸出は止めるだろうね。
そうすれば、日本の原発は全てストップして、日本国内は大停電、
日本経済は崩壊。

196 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:07:51 ID:???
アホかこいつ
原子炉の燃料なんてそう頻繁に換えるものじゃない
それと日本経済が停止するとあっという間に大恐慌な

197 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:12:12 ID:???
頻繁には変えないが、核燃料が輸入できなくなると1年以内にかなり深刻なことになる。
ってくらい分かるよな。
それに、日本経済が停止するのを恐れて核燃料の禁輸制裁を許してくれるとでも思っているのかな?
経済制裁で済んだら、本当に運の良いほうだな。

198 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:21:24 ID:???
許してくれると思ってるのかなってこいつ一体何者なんだw
脳内外交官かw
実際に禁輸されるかどうかは、日本が核武装するときの周辺状況次第だな

199 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:22:09 ID:???
最悪、電力は火力で補える

200 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:24:10 ID:???
それも無理だな。

201 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:26:16 ID:???
>>199
火力発電に使う燃料はどうやって調達しているんだよ。
核燃料を蓄えて十分核開発、核兵器配備に足りる量を確保できていても、
今度は石油、石炭を禁輸措置にされる。
禁輸にしないから核開発を即刻やめろと北朝鮮みたいに制裁されるだろな。

202 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:29:05 ID:???
アホかこいつ
原油禁輸されたら文字通り日本経済が停止するわけだが
その意味少しでも分かるか?
経済制裁ってのは世界経済にほとんど組み込まれてない国家相手に
初めて出来るものなんだよ

203 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:29:20 ID:???
まっ世界経済に必須となっている国を禁輸できるかどうかは賭けだがな。潰して補填できるだけの力は中国にもアメリカにも無いだろう。
その賭けに乗れる政治かもまた居ないだろうし、持つなら、賭けにならないように裏工作をしてしかるべきだが。

204 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:33:22 ID:???
>>202
それって、日本経済は核武装以上の抑止力ってことじゃねえの?

205 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:37:52 ID:???
経済制裁なんかされなくても、核燃料禁輸は日本経済に与える影響も少ないだろうから、
そこで核開発は簡単に頓挫するんじゃね。

206 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:39:03 ID:???
日本経済が多くの西側諸国に対しては抑止力になっても
北朝鮮や中国、ロシア相手にいざという時抑止力になるかどうかは微妙なところだろうな

207 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:41:08 ID:???
経済的結びつきが大きくなった中国にも多々影響あるよ。
逆に言えば中国からの突発的な核兵器による攻撃は受けにくくなったと言えるけど。

208 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:45:35 ID:???
>>202では
>経済制裁ってのは世界経済にほとんど組み込まれてない国家相手に 初めて出来るものなんだよ
だったのに

>>206では
>多くの西側諸国に対しては
に激減している・・・


209 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:46:41 ID:???
つまり核攻撃を防ぐ最大の方法は積極的に経済交流を進めろって事だな。

核武装なんかより全然安上がりじゃん。

210 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:47:30 ID:???
影響はあると言っても、資本主義経済に移ってまだ間もないし
政治体制は相変わらずで言論統制や強権独裁
東シナ海や沖縄周辺で軍事行動も年々目立ってる
中国の侵略姿勢は火を見るよりも明らか

211 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:49:14 ID:???
>>208
お前マジでアホだろw

212 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:50:23 ID:???
力が有る者が勝手が出来る構造だから仕方ない。

213 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:51:31 ID:???
>>210
だんだん言い訳が苦しくなって来てますね
>>202は失言だったのでは??

214 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:52:11 ID:???
>>210
だが、中国にとってもバックにアメリカが付いている日本に侵略しようとはしないだろう。
いくら、米軍にとって安保条約が日本を守る理由にならないとしても、
アメリカに攻撃の口実を与えることがいかに恐ろしいかは中国も分かっているはず。
でも、台湾に対する体制はアメリカしだいで変わってる来るだろうがな

215 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:52:58 ID:???
まともに言葉にすら出来ないけど、とにかく言い返したいだけの典型的なアホw

216 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:53:53 ID:???
>>210
政治体制の問題ではなく経済の問題だろ?
国内で言論統制してるのが世界との経済的結びつきとどう関係あるんだよ
話すりかえんなよ

217 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:54:03 ID:???
>>212
そうだな。
アメリカ様に逆らってまで核武装なんかしたって一文の得にもならんよな。

218 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:55:19 ID:???
>>217
現時点ではな。ほっぽりだす状況になってしまったらやるしかなくなるってだけの話だ。

219 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:56:39 ID:???
>>216
だからお前はアホなんだよ
言論統制や軍や警察を使った強権政治ってのは共産主義体制そのもの
資本主義の西側諸国にとっての経済は死活問題でも中国やロシアにとってはそうじゃない

220 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:57:00 ID:???
アメリカが核武装を許したとしても、これからの日本財政で核兵器に出せる予算は絞りだせんだろう。
ほかの防衛体制をおろそかにしてまで配備したら、全く意味ないし。
社会保障がやばい状況になっているのに核兵器に金出すなんて言い出したら、
ほとんどの日本人は反発するよ。

221 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:57:36 ID:???
>>214
じゃあこれだけ頻発する沖縄方面への軍事的な圧力はなんだ?

222 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:58:21 ID:???
>>218
ま、それが今すぐ起こることはまず有り得ないだろうけどな。

223 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:59:35 ID:???
>>221
「軍事的圧力」から一気に「核攻撃」まで飛躍する君の脳味噌に乾杯。


224 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:59:45 ID:???
>>220
その辺はイギリスみたいな方式でいい。核弾頭をリースみたいな形で配備すれば。
早い話、米軍の核を日本に配置することを許すだけでも変わるだろうね。

まっ抑止力になる反面、核攻撃目標にもなるが。

225 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:00:20 ID:???
>>221
天然ガスは欲しいだろうさ。
それに、あの程度の圧力で米軍が反応することはない。
米軍だって、さすがに日本と中国の領土境界付近の天然ガスに口出しする気はない

226 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:01:33 ID:???
>>224
それじゃ今までほとんど変わりないじゃない。
むしろ、攻撃対象になってより危険になる

227 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:02:10 ID:???
>>223
捏造クンかw
俺がどこで核攻撃って言葉を使ったのか引用してみな
アホは興ざめするだけだから無理するなっての

228 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:04:26 ID:???
>>225
天然ガスだけじゃあない
中国は本気で太平洋まで勢力を伸ばすつもりだろう
アメリカに太平洋の分割管理を提案したのがまさにその現れ
日本にはアメリカ以外に独自の安全保障体制が必要

229 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:05:11 ID:???
>>226
それは仕方ない。有り得ない話だが、アメリカと中国とロシアが手を組んでそれらの傀儡になれば核を持たなくても安心。そして非常に楽なんだがな。


230 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:07:35 ID:???
>>224
すでに日本の主要都市全てが核攻撃の標的にされてる

231 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:07:47 ID:???
>>228
中国はただでさえ強大な軍事力をますます強めているからな。
アメリカと仲が良くなれば、実際そんなことになるだろう。
今の段階では、アメリカもそんな馬鹿なと思っているだろうが、
今後の情勢しだいで変わるだろう。
そうなると、日本は中国アメリカの傘下に入って安全保障ということになるな。
極東安全保障もそれで安定さが増すだろう。良い感じだ。

232 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:08:38 ID:???
>>230
なら安心して保有できるな。状況は変わらないものw

233 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:08:56 ID:???
>>219
>資本主義の西側諸国にとっての経済は死活問題でも中国やロシアにとってはそうじゃない

本気で言ってるの?こんなこと言ってるヤツにアホとか言われたの?
中国やロシア以上に言論統制された北朝鮮が
マカオの銀行口座止められて苦しんでたのはなんで?


234 :ふみ:2008/08/25(月) 21:10:14 ID:???
>そうすれば、日本の原発は全てストップして、日本国内は大停電、
>日本経済は崩壊。

>それと日本経済が停止するとあっという間に大恐慌な

なんか信じられないくらい牧歌的な連中だな。

今日明日に「現状の世界情勢において」核武装を表明したとしよう。
まず日本の核武装の表明から予算の成立までに時間差がある。

国連決議あたりから始まって二国間の制裁発動、関税を引き上げたり
円高に誘導して輸出が儲からないようにしたり。アメリカとEU、それに
中国なんかが尻馬に乗ると貿易の何割くらいになるんだ? 経団連あ
たりはこの時点で政府を攻撃しそうだが。

235 :ふみ:2008/08/25(月) 21:11:34 ID:???
>原油禁輸されたら文字通り日本経済が停止するわけだが
>その意味少しでも分かるか?

それで撤回しなければさらなる国連決議…当然、内容は厳しくなる…が
出て、資源輸出国からの総量規制をかけたりすれば「日本は滅びなくと
も世界恐慌にならなくとも」マイナス成長と税収低下、失業者の増大等々
の「核開発を継続することが非常に困難な」財政ならびに政局に追い込
まれかねない。

当然、その過程で原発の発電用ウランの供給も止まるし、核燃料も引き
上げると言われだろうし、代替エネルギーの目処が立たなければ「選挙
で」核武装を主張した政権が倒れかねない。

圧倒的な世論の支持、それも国内だけでなく国際世論をも味方につけな
ければ核武装は可能不可能以前に無意味だ。

>まっ世界経済に必須となっている国を禁輸できるかどうかは賭けだがな。潰して補填できるだけの力は中国にもアメリカにも無いだろう。

日本を潰すのは最後の最後だろうが、核武装を表明した政権では貧乏に
なるぞと日本人に圧力をかけるのはすぐにやるだろうな。なんで。

>それって、日本経済は核武装以上の抑止力ってことじゃねえの?

日本経済の影響力が「核武装の免罪符」になるというのは誤り。

236 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:12:16 ID:???
日本は楽でいいよな。大して武装しなくても民衆から叩かれない国だからw


237 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:12:50 ID:???
>>233
だからお前はアホなんだよ
中国、ロシアは能動的に金を得るための資源、人、内需がある
同時に政治的なカードにもなる
何もない北朝鮮の状況を当てはめようとするのはまさにアホ

238 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:13:02 ID:???
>>199
なわけないだろ。
数十年前ならともかく、突然火力転換なんて無理。
操業停止した火力発電所も多いし、数が足りない。
石油があれば発電量が増える、というものでもない。

239 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:15:10 ID:???
このふみとかいう自演コテ
コテ付けたり外したり忙しすぎだな

240 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:15:32 ID:???
早い話、平和主義が国家を滅ぼさないと実証できれば別に核武装なんて不要だよな。
できねないけどw

241 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:17:05 ID:???
>>234
>今日明日に「現状の世界情勢において」核武装を表明したとしよう。

まずこの前提でお笑い草なんだがw
その馬鹿な前提で一生懸命考えた駄文とか読んでられない

242 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:18:45 ID:???
仮定をするのなら、大前提としてアメリカの許し、または安保の解消がないとな

243 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:24:35 ID:???
>>237
中国はすでに資源輸入国ですが?
ロシアに人と内需があるの?
具体的にどうぞ

>何もない北朝鮮の状況を当てはめようとするのはまさにアホ
お前が
>言論統制や軍や警察を使った強権政治ってのは共産主義体制そのもの
こう言うこと言うからだぞ。1時間も経ってないのにもう忘れたのかよ
以前の話し忘れてその場限りのレスするなよ

244 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:25:57 ID:???
日本の防諜能力はだめだめだから、こっそり開発プランを始動しても、
やるはじめから米国には筒抜けだろうね。
数ヵ月後には、中国にもばれてしまう。

245 :ふみ:2008/08/25(月) 21:27:35 ID:???
>言論統制や軍や警察を使った強権政治ってのは共産主義体制そのもの

戦前戦中の挙国一致体制だって似たようなものだ。
真っ当な民主主義体制における生産力では仮想敵に勝てないから、軍事資産を
増大させるためにあらゆる経済分野で強権を発動させるための手法ということだ。

>資本主義の西側諸国にとっての経済は死活問題でも中国やロシアにとってはそうじゃない

バカかねキミは。共産主義は「効率的な富の分配」を目指した「経済体制」を指す。
言論統制や軍や警察を使った強権政治はそのための「手段」で「目的」ではない。
労働者階級にも分け前よこせ! が根っこなのに、経済を無視できるものか。

246 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:28:30 ID:???
そして、マスメディアに漏れ、世界中が騒ぎ出して、
IAEAが査察に乗り出す。

この段階で、どのような選択肢を採ろうと、世界に明らかになっちゃうね。
そして以後は、234のシナリオで・・・
勿論私はふみじゃないよ。

247 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:32:48 ID:???
日本国内にエシュロンが頑張っているのに、核開発が知れないはずがない

248 :ふみ:2008/08/25(月) 21:34:19 ID:???
>まずこの前提でお笑い草なんだがw

では「現状の世界情勢において」核武装を主張するお前は何なんだ?

>仮定をするのなら、大前提としてアメリカの許し、または安保の解消がないとな

だからこう書いた。

>圧倒的な世論の支持、それも国内だけでなく国際世論をも味方につけな
>ければ核武装は可能不可能以前に無意味だ。

と。

>その馬鹿な前提で一生懸命考えた駄文とか読んでられない

ならお前が前提を書いて構わないんだぞ?
さぞ含蓄のある名文を書き込んでくれるのだろうな。

249 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:37:38 ID:???
含蓄なんぞいらんから、それぞれが考えている意見を素直に言って欲しいわ。
アホとか馬鹿とかいわずによ

250 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:51:26 ID:???
>>237
経済成長を続けてるから国内の矛盾を何とか押さえ込んでいられる
中共が経済を失っても平気なわけないだろ。

251 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 22:42:54 ID:tURY4Kse
>>193
本気でいってるの?
核使い出したらもはや長期戦なんてない

252 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 22:47:34 ID:tURY4Kse
>>224
政治的に話がつけば
F15にボン付けだもんな

253 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 22:48:53 ID:???
>>251
あんた馬鹿?
ここで議論されてるのは、核武装する最中、またはした後の「平時」の話だよ。

254 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 22:49:58 ID:tURY4Kse
>>228
インドとも組むのが良かったんだけど
インドが核持ったら中国となかよくなっちゃった。

255 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 22:56:14 ID:tURY4Kse
>>253
おけ

256 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 22:59:09 ID:???
>>254
中韓と違って少し離れてるから情報少ないけど
インドと同盟くむのは難しいと思うぞ
悪い言い方とは思うが2枚舌3枚舌って言うか・・・

257 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:00:45 ID:???
>>252
核弾頭を得ることができたとしても、どうやって運用するかは考え物だな。
F-15Jなんかにつけて、敵地に飛んでいったってすぐ撃墜されておしまいだろう。
敵地攻撃にはSEADやその他救難隊の前線配備やある程度の作戦を果たしてからじゃないと。
それをすることは今の自衛隊には無理だからな。
米軍と協力するんだったら、そもそも核を配備する意味ないし。
弾道ミサイルでも作れば良いが、ロケット技術から転用できるものではないし、開発コストがまた馬鹿高い。

258 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:03:48 ID:tURY4Kse
まあ、日本はすでに核武装しているのたが、このように秘密裏に行えなかった場合、
経済制裁や直接軍事行動による妨害は大きな障害だ。

まず、前提として日本が核武装する必要がある場合とは、他国から核による恫喝をうけ
かつ、アメリカの報復核が期待できなくなった場合だろう。

259 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:05:04 ID:???
発射地点が少なすぎて駄目ってだけで、技術は転用できる。
量産仕様にしても精度を下げないよう実験は必要だけどね。

260 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:09:37 ID:???
>>259
日本のロケットなんて宇宙に数トン程度の衛星を送り込む程度の能力だぜ?
それでも確実に打ち上げが成功しているわけでもないし。
弾頭を再突入させて狙った座標に落とすなんてことは、今の技術から転用できるようなものではないだろう。

261 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:10:19 ID:tURY4Kse
>>257
まあ、これは日本が核攻撃を受けた場合、直接アメリカは報復核は
打たないが、日本に弾頭を供給するというオブションだな

262 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:10:44 ID:???
>>258
悪いけどもう少し文章を整理してから書き込んでくれるかな?

263 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:12:05 ID:tURY4Kse
>>260
再突入データとり今やってるよ

264 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:13:06 ID:???
>>259
ロケットに核を搭載し目標たる地上に落とすには
再突入する必要が有るんだが・・・

265 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:13:33 ID:tURY4Kse
>>262
すまんな
ソフトキーボードつかってるんて゛な

266 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:14:09 ID:???
>>263
妄想レスはν速ででもやってくれたまえ。
もし本当のことなら、お前は機密垂れ流しのくそったれなので自首してください。

267 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:15:48 ID:???
半径数十キロに落とすぐらいなら誘導装置すら要らないだろ

268 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:16:13 ID:tURY4Kse
>>266
いや、民生用の方だ。
JAXAでやってるやつ

269 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:17:41 ID:???
>>254
仲良くないよw
今でもインドにとって中国はパキスタンと並ぶ仮想敵。
だからアグニ3とか開発してる

270 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:19:10 ID:tURY4Kse
>>267
半径数十キロとなると
完全報復用のコバルト爆弾か10Mtクラスがいるな

271 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:19:42 ID:???
>>260
ペイロードに関してはわからんからノーコメント。
>それでも確実に打ち上げが成功しているわけでもないし。
弾道弾だって確実に打ちあがるわけでもないんだが。

>弾頭を再突入させて狙った座標に落とすなんてことは、今の技術から転用できるようなものではないだろう。
指定された地上座標に弾頭を落とすということは衛星を決められた場所に運ぶのと難易度は変わらないよ。
速度とリリースポイントがわかってればいいんだから。

不安があるとすれば再突入体の実証が成されてないところだな。耐熱材自体は実験が成されて良い評価を得られてると言われてるけど。(サイエンスZEROでやってたw)

272 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:20:35 ID:tURY4Kse
>>269
以前はもっと悪かったが
核持ったとたんに話し合うようになった。

273 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:21:50 ID:???
>>266
OREX知らないの?

ちなみにOREXは弾道ミサイルの再突入体より技術的難易度は高い。
ミサイルの方は空力化熱の超高温に晒される時間が短い(1分少し)から劣化ウランで構造的にもシンプル

274 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:25:12 ID:???
>>273
ほー。そんなものがあるのか。
しかし、周辺国のお顔を伺う日本がよくそんな簡単に軍事転用できる物を作ってるね。

275 :ふみ:2008/08/25(月) 23:27:29 ID:???
>OREX知らないの?

HOPE計画を前提とした再突入実験。
あのときは幅200キロに落っことすとかいう前提じゃなかった?
で、そのHOPEは計画中止。

仕切りなおししているけど、HOPEは有翼だしLIFLEXはリフティングボディ。
RVの再突入はバスの切り離しタイミングで制御されているんだから、やっ
てることが全然違う。

276 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:28:28 ID:???
まあ既出だが、日本が核武装するとしたらインドと組むのが理想的だな。
やはり日本国内で核実験やるのは政治的に厳しすぎる。インドから弾頭を買っちゃうのがベスト。

インドだって今後の核開発の進展には本の協力があれば最高だろう

277 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:32:11 ID:???
>>275
>RVの再突入はバスの切り離しタイミングで制御されているんだから、やってることが全然違う。
主衛星に加えピギーバック衛星のリリースとかも平気でやってる実績があるんだから、切り離し技術は問題ないよ。
その点に問題があるならそもそも1度も衛星打ち上げなんて成功してないんだから。


278 :ふみ:2008/08/25(月) 23:38:56 ID:???
>弾道弾だって確実に打ちあがるわけでもないんだが。

弾道弾は確実にできる範囲での性能を求めるし、数でも補う。
どこで読んだんだか忘れたが、米海軍のSLBM、半分が故障しても「間に合う」のだそうだ。

>指定された地上座標に弾頭を落とすということは衛星を決められた場所に運ぶのと難易度は変わらないよ。

ロケットの1段目2段目相当で成否が決る弾道弾と、それ以降が本番の軌道投入は別かと。

>速度とリリースポイントがわかってればいいんだから。

それで精度が必ず出るなら、どの時代のどこの国の弾道弾でもCEPは同じでないかい?

>不安があるとすれば再突入体の実証が成されてないところだな。

ポラリスを実用化したあとのトライデントで試射50発と聞いたことがある。
RVの開発するにも性能の実証するにも、再突入させなきゃならんわけで。
そのためだけのぽんぽん打ち上げしないと…。

279 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:39:03 ID:tURY4Kse
>>276
インドは日本になら実験場かすって言ってるもんな。


また、そのときの国際情勢によっても違ってくるだろうな。
場合によってはオーストラリアとか

280 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:54:09 ID:???
>>267
ICBMならともかくMRBMなら無誘導でもCEPは数千メートルだよ

281 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 00:00:09 ID:???
>>278
M5をそのまま利用してって言う人には確かに疑問を呈するけど、量産に向き安価になるような仕様にできれば不可能とは数を揃えること自体は不可能とは言えないな。(やるかは別として)

>ロケットの1段目2段目相当で成否が決る弾道弾と、それ以降が本番の軌道投入は別かと。
母機の視点から見れば衛星打ち上げと弾道飛行とでは角度と速度が違うくらいなもんだから基本的にそう違わない。
高い軌道に上げるために衛星自体がアポジモーターで加速上昇するってことはあるけど。

>それで精度が必ず出るなら、どの時代のどこの国の弾道弾でもCEPは同じでないかい?
基本的なパラメータとしてはそれだけで指定の場所(エリアって意味での)に落とすことは可能。
あとは終末噴射の処理とリリース時の動揺と弾頭の加工精度でCEPが変わる。
終末噴射に関しては射程を若干落としてでも燃焼が終わる前に切り離せばいいし、動揺に関しては衛星リリース時のビデオを見る限りはは、
変な力がかかってるようには見えなかったから大丈夫でしょうたぶん。弾頭の成型に関してもセラミック成型技術を見る限りは。

>RVの開発するにも性能の実証するにも、再突入させなきゃならんわけで。
実証するために試写しまくるしかないわな。

282 :ふみ:2008/08/26(火) 00:18:01 ID:???
>主衛星に加えピギーバック衛星のリリースとかも平気でやってる実績があるんだから、切り離し技術は問題ないよ。

あー。

HOPEでやってきたのは再利用可能な宇宙往還機であって、その再突入の制御と
バスから落っことされてCEP100メートルなんていう精度の追求は別の話では?
予定ではHOPEはクロスレンジ1000キロで自動着陸なんだから、弾道弾のRVに流
用できる技術って、素材分野くらいじゃないだろか?

>M5をそのまま利用してって言う人には確かに疑問を呈するけど、量産に向き安価になるような仕様にできれば不可能とは数を揃えること自体は不可能とは言えないな。(やるかは別として)

問題はその数を揃えるというときに発生するかと。地上配備はカウンターフォース
に脆弱ってのがあるから、余程相手との距離が取れないとあてにならない。少なく
ともイギリスはそれが理由でスカイボルトの迷走を経てポラリスになった。SLBMで
数を揃えるというのは…プラットフォームたるSSBNの建造インフラから始まる訳で。

>基本的なパラメータとしてはそれだけで指定の場所(エリアって意味での)に落とすことは可能。

しかしやってみないとどの程度なのか。その用途に作ったことが無いから。

>実証するために試写しまくるしかないわな。

そうだね…既存の宇宙計画には組み込めそうにない実験が山ほど必要だから、実
用化まで政策として余程腰を据えてかからないと。
費用と手間と日本がこの分野につぎ込める人材設備の上限を考えるなら、本業の
宇宙開発に専念して欲しいし、核の傘で済むなら、本当にラクなんだけど。

283 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 00:28:24 ID:???
>>282
>HOPEでやってきたのは再利用可能な宇宙往還機であって、その再突入の制御とバスから落っことされてCEP100メートルなんていう精度の追求は別の話では?

ロケット側の話してるんだけど。
重要なのは指定された速度かつちゃんとしたリリースポイントで適切にリリース出来るかだ。(だからその点では基本は実証済みの衛星の打ち上げ技術とさして変わらんと言ってる)
弾頭側で言えばちゃんと許容できるCEPが出るかは弾頭の設計をちゃんとやって実証試験をすればいいし、そうするしか手は無い。
これに関しても耐熱材の技術は一応あるし、流体計算が得意なスパコンもあることだから理論設計はできるさ。(実証するのは大事なのははずさないが。)

284 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 00:51:43 ID:???
またふみの自作自演が始まりました

285 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 19:41:00 ID:O1oP3veo
良い子にしていないとみんなの所にも
ラジヲマンがきちゃうぞ

286 :ふみ:2008/08/26(火) 20:50:24 ID:???
>ロケット側の話してるんだけど。

OREXの方が高度な技術だからRVはちょろい、みたいなことを言っているのが
いたから、RVの話をしていた。ただ、切り離したあとのRVが必ず計算どおりの
挙動をするかどうかについては、こと軍事目的などやったことも無い訳で、引
用部以下については同意するしかない。

>またふみの自作自演が始まりました

いんや。>>283氏はふみより余程詳しく知っている人だけど?

287 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 22:31:39 ID:???
>285
よしとお乙
ラジオマンの前にしげみ空軍か中空知防衛軍がくればいいのね

288 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 21:17:20 ID:ZxwuAw8s
>>287
人類の未来に仇なす悪は、この胸の原子の力にかけて成敗するのだ。
叡智の光 バカッ ぎゃらーん


うわっ、ろ、炉心を見せるなー!

289 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 00:36:29 ID:VCcdnSAL
ラジヲマン「原子炉全開、透視Xレイ、最大出力、 ん?見えた。人質の大臣の娘さんだ。うっ?急に頭痛と脱力感が?」
ボーイ「ラジヲマン、ここはひとまず下がって」
ラジヲマン「すまないボーイ、そうしよう、くっ、めまいまでしてきた、ソーラー仮面の罠か?」
ソーラー仮面「ひとのせいにすんなよ」
警察長官「大丈夫かラジヲマン」
ラジヲマン「うっ、長官規をつけて下さい、ソーラー仮面はあやしい術を使います!」
ソーラー仮面「まだ言うか!!」

290 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 02:46:21 ID:1KD6M9ir
核武装は断固反対です。アメリカの核の傘で十分です。

291 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 04:54:15 ID:???
日本の輸入した核物質は軍事転用できるの

292 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 07:03:32 ID:???
軍事転用したら、もう輸入できなくなるけどね

293 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 13:09:22 ID:???
兵頭とかいうデムパ研究者が喜びそうなスレだな

294 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 18:19:33 ID:???
馬鹿チョン工作員が集結しそうなスレだな


もう集結してるかw

295 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 18:22:16 ID:???
>>292
日本に対してウランの禁輸なんかしたら世界恐慌だよ。そんなこと不可能だっての

これだからゆとりはw


296 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 18:27:15 ID:???
日本の経済力が世界2位の時代はとっくの昔で、
今はもう日本の経済力が衰退したところでそれほど世界経済への
影響は無いよ。

297 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 18:31:05 ID:???
裕福ではないが影響が無いと言うほど弱くはない。

298 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 18:35:13 ID:???
だって日本の商品の購買力も相当落ちてきてるし……。
実際、原油価格の高騰食らって貿易黒字も今月は9割くらい減ってるし。

299 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 18:52:33 ID:???
言うことが極端すぎるんだよ。その理論で行くなら資源国だけで世界が回ることになる。

300 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 19:03:10 ID:VCcdnSAL
まあ、極端なこと言えば、人形峠にもウラン鉱石は500万トンあって
実際過去に一万六千d試掘し、四十dのイエローケーキを作っている。
戦争期間中くらいは持つだろ

301 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 19:27:12 ID:???
で、その戦争で日本は勝てるの?

302 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 19:33:33 ID:???
どこと戦争?

303 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 19:42:37 ID:???
>>300に聞いて

304 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 19:57:21 ID:VCcdnSAL
>>301
とんでもない。
戦争しないための核武装だよ。

305 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 20:01:14 ID:???
でも>>300は戦争するって言ってるよ?


306 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 20:02:56 ID:???
談判破裂して戦争状態に突入してもってことかな。

307 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 20:03:56 ID:???
でも、戦争しなかったら>>300の言う人形峠のウランじゃそんなに持たないよ。


308 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 20:06:24 ID:???
正直言って、日本が核を持つ持たないで議論するより、
日本全国の代議士に相続税増税をメールしまくる方が
日本は豊かになれるとは思う。

309 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 20:21:35 ID:???
現状では日本が核武装すれは、世界から相当な経済制裁を受けるが
将来、中ロの振る舞いが今にまして酷くなったり
日本自体が衰退していて自衛に必要となれば
それほどの制裁は受けない。

310 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 20:30:53 ID:???
ロシアはマジでシャレにならんね。
とりあえず10年以内に太平洋方面にも武力進出してくるかも。

311 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 20:37:21 ID:???
>>309
衰退している国が核武装したらどうなるか、近くの国が示してくれているだろう。

312 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 20:59:12 ID:???
荒廃する反面有効な交渉手段として機能するわけですね。

313 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 21:16:47 ID:???
何かほとんどニートの交渉みたいな展開っぽいが。
北朝鮮を見ると。

314 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 21:18:25 ID:???
機関銃を持ったニートなら交渉に乗らざるを得ないだろう。

315 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 21:19:29 ID:???
引きこもりの部屋に核爆弾と鼻血を出しているニートな風景だな

316 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 21:45:19 ID:???
機関銃を持ったニートか。なんか簡単に形勢を逆転できそうだが

317 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 21:47:12 ID:???
そうか?俺はそんな現場の交渉人にはなりたくないw

318 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 22:32:44 ID:VCcdnSAL
その必要があるときまで粛々と核技術の蓄積につとめようではないか
民生用核技術もふくめて

319 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 22:35:02 ID:VCcdnSAL
>>313
実際、金さんはすごいな。

ニートか乞食みたいのに、アメリカを含む世界中が
十年以上振り回されてる。

320 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 22:37:32 ID:???
「核武装」とスレタイにあると必ずコピペアラシや幼稚な理屈で議論を妨害する
反核馬鹿たちが集結する理由。

http://alexa.com/data/details/traffic_details/2ch.net
[2ちゃんへのアクセスの国別割合]

日本から 94.0%
中国から 4.0% ←何これwww
米国から 0.5%
韓国から 0.3%
台湾から 0.2%

321 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 22:57:38 ID:VCcdnSAL
>>320
アクセスってロムも入るのかな?

私が感じる限り、工作員はホロンか中核
中国人らしきものは見当たらない。

この4パーセントは中華エシュロンもと゛きじゃないの?

322 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 23:06:12 ID:???
>「核武装」とスレタイにあると必ずコピペアラシや幼稚な理屈で
>議論を妨害する反核馬鹿たちが集結する理由。

これ自体がコピペなわけだが。

323 :ラジヲマン:2008/08/28(木) 23:20:44 ID:???
ラジヲマン「このたび開発した原子力炊飯器だ、強い火力でおいしく炊ける。見たまえこのツヤツヤ光り輝く米粒を!」
ボーイ「おおっ、お米が立ってる!」
ラジヲマン「暗くすればもっと光る」
ボーイ「おおっ!?」

324 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 00:38:55 ID:???
>>295
だったらどこかが日本を侵略しても世界恐慌だな。

別に核なんかなくても大丈夫じゃん。


325 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 00:41:07 ID:???
>>320
マジレスすると俺の場合中国って娯楽がとぼしいから2ちゃんやる
日本に帰ってる間2ちゃんやったこと無い
ちなみに香港やシンガポールでもやったこと無い


326 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 01:49:22 ID:Ots1G7Ri
>>324
尖閣とか沖縄とかじわじわやられたらたまらん
こちらが核もってないと向こうはやりたいほうだい

327 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 02:02:18 ID:???
反核団体の人の情熱って凄いよねw


328 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 05:57:48 ID:???
自分の国のことを一番に考えているからな。内側から崩れる可能性もあるのにどうして持てようか

329 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 11:23:47 ID:???
>>326
尖閣と沖縄を一緒くたに考えられるってどこまでネトウヨ脳?

330 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 19:00:33 ID:Ots1G7Ri
>>329
左翼の脳では、尖閣は中国に譲り、
沖縄は、日中で一国二制度で管理するんですね
わかります

331 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 20:27:21 ID:???
ま、尖閣諸島は中国が本気で編入したいと思えば簡単にできてしまうだろ。
世界の非難や軍事的な面も含めてうまく収められるだろう。
それをしないのは、中国が日中関係を重視しているからだ

332 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 20:28:16 ID:???
今やる必要がないから。

333 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 21:01:41 ID:???
今は出来ない。
ブッシュ政権が尖閣諸島が日米安保の枠組みに入ってることを強調したから。
ヒラリーが政権取ったら確実にやるつもりだったはず。

334 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 21:39:49 ID:???
核武装以前に日本は軍持てるのかね。
どっかのスレの話だと、9条改憲反対が国民の85%だとか。
仮に国内の世論が変わっても、アメリカは日本の再軍備に対して賛成、最悪でも認可してくれるだろうか。
特アははなから反対だろうから知らんけど、
さすがに今の時代にアメリカ敵に回すのはよろしくないと思う。
米軍基地もあるし、再軍備する前にアメリカから攻撃されたらシャレにならん。

335 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 21:47:52 ID:???
>どっかのスレの話だと、9条改憲反対が国民の85%だとか。

ないないw
どこのふかしスレだよ

336 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 22:14:42 ID:???
>>335
いやマジで。確か見たの今日だったはず。
つーか国内世論と特アはどうだって良いんだよ。
問題はアメリカ。微妙に信用ならないとは言え、名前だけでも安保のデカい後ろ盾が無くなられたりすると困るし
大戦のトラウマ上アメリカが敵になりますなんて言ったら世論だってかなり傾く。
アメリカさえ認可してくれたら心置きなく軍備してくれて良いんだが。
何かアメリカを確実にイエスと言わせる要素はないものか。

核武装は確実にアメリカが反対するから状況を見極めてだな。

337 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 22:19:07 ID:???
国内世論を無視すれば政権が崩れるから、やらんだろうし。
特定アジアの反発を無視すれば、世界からの反発が更に強まる。
日本国内でもメディアが取り上げる。ということは国内世論につながる。

338 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 22:20:17 ID:???
特定アジアは世界の代弁である!

339 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 23:15:42 ID:???
特定アジアの反発って靖国あたりで何か世界に少しでも影響あったんだろうか
これも無視していい要因

340 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 23:28:51 ID:???
隣の国が核ミサイルをぶっ飛ばしても無関心だから
自国のもすぐ忘れるよw

341 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 00:05:24 ID:???
俺は、ゆとり教育を受けてきたんだ

いつも戦争はよくないだとか平和な世界とか教育されたわけだ

当時は俺も核武装反対とか思ってたがこれはもう幻想や妄想の域だね

日本に原爆落としたアメリカと仲良しこよし

韓国、中国、その他モロモロの反日思想の奴と仲良しこよしなんて絶対無理だな

俺はできれば全世界が核武装なんかせず仲良く平和に生きて行けたらいいと思う

しかし日本だけ核武装せず平和、平和と主張しても他の国がキチガイだらけだから全くの無意味だな

キチガイから身を守るために日本も核武装するべきと思います


342 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 00:15:31 ID:???
>>341
ああ、たしかにゆとりだわ。

なかよしこよしでなくたって生きていけるし、その努力は続けないといけない。
現実とどう折り合いを付け続けるかの問題。

それを原爆おとしたからアメリカと仲良くできない、とか。
絶対無理、キチガイだらけ、で努力の放棄->ヒキコモリ推奨とか。

核武装反対の幻想や妄想が、正反対のベクトルに向いただけで、幻想や妄想
から抜け出していないのは同じじゃん。


343 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 00:25:44 ID:???
アメリカとは仲良くしとけ。
アメリカがいつかどこかの国に戦争で惨敗するまでは少なくとも世界でも最強クラスの国なんだ
同盟関係持って損な国ではない。仮にその日が来るまでは。
まぁ、確かに日本の発言力が足りないとは思うが。

感情論で外交してたら待ってるのは爆弾の雨。

344 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 00:37:49 ID:???
そうですね



345 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 00:38:58 ID:7Jyz5amB
>>343
もちろんわかってるよ。
自由と民主主義で価値観が一致してるもんね

問題は、商売上の都合でアメリカと中国が接近すること

でもアメリカも中国から搾り取るために、そのうちエゲツナイこ始めるさ

いまは準備段階

346 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 00:43:18 ID:???
>>342>>343

そうですね
俺みたいに感情論だけで外交していたらとんでもない事になりますね

先輩方の意見を聞けてよかったです

先輩方のようにまともな意見の言える人間になれるようもっと勉強しますありがとうございました

347 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 05:31:38 ID:IofbWurF
確かに正日は敵ながら大したものだ。時期を見て勝負をかけてくる。日本なんて常任理事国入りをしようとするもシナと韓国が
困ってるときにすればいいのに隆盛を極めてる時にやりだす。弱みに付け込むという発想がない。核を持つとするなら今だな。
アメの核の傘に守られて北が核を持ったと公表した今がチャンスだ。北の核武装に対抗するといえば申し開きができる。
シナも日本に核武装されたくないがため北に攻め込むかもしれん。いいことずくめだ。

348 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 07:04:30 ID:???
NPT脱退しての核武装は短絡だとおもう
 親日的なアーミテージとか保守派でさえもNPT脱退核保有は断固阻止の構え
  1)日本が北の核武装を理由にNPT脱退して核武装すれば韓国や台湾やベトナム
    やバングラやアラブ6カ国にドミノ式に波及しかねない
  2)小国の核武装は反米テロリストへの核流出の原因になりかねないが
    都市無きテロリストの核は米国の報復核戦力でも抑止できない
  3)小独裁国が核を持たせるのはギャングにSMG持たせるのと同じで
    世界の警察官米国の死傷者が激増するか、威信失墜に直面しかねない
  4)中国は台湾が核武装に動けば核武装完了前に武力侵攻すると言っている
日本がNPT脱退して核武装に動けば驚くほど強硬に潰しに来るだろう
北核を理由にNPT脱退しても米国が黙認すると思うのは米国にとってNPT崩壊が
どんだけ痛いか考えて無さ過ぎる

国連改革で常任理事国増やす話しになっているが、あれと同じで
NPT内部の大国核独占反対派(例えばアラブ6カ国)と組んで、
核保有国と非保有国の妥協点として5大国以外に1個の小国共同核組合に
「NPT第6の公認の核を持たせるべきである」と主張して
「NPT脱退ではなくNPT改革による核武装」を掲げて「NPTを崩壊させない絵を描いて」
…あとは米議員を買収しまくったほうが早いと思う。

犬だって自分とえさの間にガラスがあれば遠回りでもガラスを迂回する
NPT脱退での核武装の前に、ひとまずNPTを尊重する姿勢を見せたほうがいいし
回り道のようでもそのほうが米国にとって強硬手段で潰しにくくなる。
最終的に米国は渋々日米共同核を提案して懐柔しようとするかもしれない。
いずれにせよルールは破らず、しかしアラブなど仲間を募って強硬に利権再分配
を談判したほうが医院でない?

349 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 12:54:38 ID:U+z2RCy2
今、どこの国でも持っている核を持っても意味はない。どうせ持つなら、
日本の科学技術でより強力な武器を作って持つべきだ。そうすれば、
アメリカにもでかい顔ができる。

350 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 13:19:24 ID:CzRfuLGZ
そうだ地球が半分吹き飛ぶくらいの核を作れば
どこの国にとっても爆発は即人類滅亡を意味するから、誰も日本に手を出せなくなるし
それを爆発させると脅せば中国もアメリカも絶滅したくないから、日本の言うことを聞かざるおえなくなる
爆発させると日本も滅亡するけどそれはどこの国にとっても同じだから損はないよね

351 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 13:22:11 ID:???
核だと放射能がなあ。
核より高性能な兵器は作れないものか

352 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 15:58:07 ID:???
究極的に考えると、別に現状のままで良い気がしてきた。
日本が滅んで困るのは世界のほうだし。
日本の技術や援助が無くなったら多くの国が困るはず。
武装するより、国交の無かった国と国交、あわよくば軍事同盟締結。
東南アジアの友好国に技術援助して強国になっていただくのはどうだろ。
確かに日本にも軍は欲しいが、国民の性根を叩き直すのは簡単じゃない。マスコミもいるし。

353 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 16:07:55 ID:7Jyz5amB
>>351
純粋水爆ってのを米ロが開発中だし

現状の水爆起爆用コアは一キロd未満のもあるので
広島型の二十分の一程度の放射能じゃまいか

354 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 16:10:42 ID:7Jyz5amB
>>350
水爆の威力は原理的な上限は無い
現状でだいたい爆弾重量一トンで六メガトン

355 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 16:26:25 ID:???
>>352
そういう考えなら自衛隊もいらないだろ

356 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 16:29:47 ID:???
放射能汚染があるからこそイイのではないか。

357 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 16:51:34 ID:???
核武装!とか
再軍備!とか
日本軍!とか
戦争!とか


そういう言葉が半タブーになってる現状の改善が最優先。
国民に海外の情勢、対日政策とかちゃんと教育すべき。
過剰になるとアレだが、もっと国民の危機感を煽れ。

358 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 17:00:29 ID:???
>>357
ロシアは十分脅威だぞ

359 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 17:18:48 ID:???
>>358
それを分かってない連中が多すぎる。北海道の連中でさえ微妙。
アメリカに任せて置けばオールO.K.みたいな風潮にも問題がある。
背後にアメリカがいるのは大きなアドバンテージだが
それは軍を持たない理由にならん。

360 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 17:19:57 ID:???
じゃあまずそういう危機感をまず煽らんと駄目だろ。
行動もしないのに口ばかりの奴多すぎ。

361 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 17:21:53 ID:???
他国の軍隊の攻撃を装った自演テロでもやらかしかねない勢いだな。
テロは駄目よ!

362 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 17:23:44 ID:???
大戦始まったら、終わる頃に勝ちそうな側に付く。
そうすりゃ戦勝国

363 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 17:24:23 ID:???
当事者として始まりかねないくらいきな臭い地域なんだぜ・・・。

364 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 17:26:13 ID:???
アメリカの州になってたら今頃どれだけ楽だっただろうか。
隣りも迂闊に文句言………うな、あの国は。
たかが牛肉にデモするくらいだし。

365 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 18:47:31 ID:???
むしろ、食べ物に関してはおおいにファビョる日本人が、
アメリカの狂牛病関連でデモを起こさなかったことが驚き。

366 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 19:11:41 ID:???
相手を、問題の内容を見てデモを起こすか否かを決められるだけまだ日本人はマシ。
でも原子力潜水艦だったか空母だかは騒ぎ過ぎ。

367 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 22:23:00 ID:IofbWurF
やはり対馬とか沖縄が占領されて核をぶち込まれないと日本人は分からんよこの世の中がどんな
理屈で成り立ってるのか。こっちが武装しなければ相手は手を出せないなんて真面目に話すのなんて日本人だけだぜ。

368 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 22:38:29 ID:???
北方領土も竹島も尖閣も黙っているのに対馬だと騒ぐというのは考えにくい
せいぜいその島の住民と北九州、中国西部の人間だけじゃないのか
1週間ぐらいしたら東京の人間は知らん顔してるんじゃないのかと思わざるを得ない

369 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 23:08:41 ID:???
>>358
ロシア太平洋揚陸艦隊の揚陸能力はたった戦車80両 日本側は北部方面隊
中国揚陸艦隊の揚陸能力は戦車300両        日本側は15旅団
北海道のSSM3個群 全部沖縄に移せ!

370 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 23:18:52 ID:???
>>367
>こっちが武装しなければ相手は手を出せないなんて真面目に話すのなんて

ヨーロッパにもいるよ。ごく一部のガンジー主義者。
日本だって今時非武装中立なんて言ってるのはごく一部だが。

371 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 00:16:31 ID:tATjM0dG
ガンジーか許されるのはイギリスまで

372 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 03:37:33 ID:???
とりあえず、制裁とか考える必要なく進められるのは
スパコン種ミレーターの開発
燃料再処理技術
高速増殖炉
汎用固体ロケット
爆祝ユニット
くらいかな


373 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 07:41:16 ID:???
その先に制裁が待っているんだから意味ないと思うが

374 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 11:38:05 ID:???
>>365
主婦はスーパーでアメリカ産牛肉買わなくなったし。
スーパーはスーパーでオーストラリア産のキャンペーンやったし。
牛丼屋も叩かれる前にメニューから引っ込めたし。

デモやる前に買わないという国民的コンセンサスができてしまったのは、
ある意味デモよりも余程怖いだろ。それがあっての政府の全面禁輸だし。
解禁後に背骨混ざったときに速攻謝罪させられたわけだし。

>>368
北方領土は戦争やって負けたという理由がある。
竹島は自衛隊ができる前という理由がある。

ここで尖閣だの対馬だのを北方領土や竹島と比べる意味はどこにある?
尖閣の蘇鉄についての先帝の話、特攻に出た(命じた、ではない)人間が
究極的理由としたのが「沖縄を救え」だった話が残っている限りは、日本
人のアイデンティティにおける少なくない比重の「何か」を消し去らないと
不可能なことだと思うが?

375 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 12:30:11 ID:tATjM0dG
>>373
準備してれば数日で核武装可能
戦争状態になればすぐ抑止力として働く


376 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 12:34:29 ID:???
日本はすでに極秘に核武装は終えてるよ

377 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 12:45:08 ID:???
>>375
数日で核武装可能な状態というのは、核武装が完了している状態といえると思うが。
ミサイルサイロを極秘に建設したり、原潜を待機させたりしてないと数日で発射可能な状態にはできまい

378 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 13:04:21 ID:tATjM0dG
>>377
ミサイルサイロ、原潜は無理でも
地対地ミサイル、巡航ミサイル、航空機搭載爆弾の弾頭に
汎用性があればよい

汎用固体ロケットもあればいいね

379 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 19:22:25 ID:???
>>378
大量破壊兵器は監視対象だけど?
弾頭がなければ役に立たない兵器ばかりだと、当然、突っ込みは来るぞ?

380 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 19:36:52 ID:???
核武装を推進スレで何を言ってらっしゃる。

381 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 19:46:48 ID:???
>>380
【日本の核武装を推進する会】スレ
核武装推進に賛成です。
そうですね。
その通りです。やって欲しいものです。

こんな糞気持ち悪いスレが良いのか。ネット掲示板の意味を成していない。オナニースレなら自分で作れ

382 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 19:48:31 ID:???
>核武装を推進スレで何を言ってらっしゃる。

目的は何?

日本の国益?
それとも核武装そのもの?

383 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 20:27:41 ID:???
>>382
んなこと知らんよ。俺自身は現時点で核武装をすべきではないとも思ってるほうだ。
がしかし、大量破壊兵器は査察対象だって言ったところで、推進する側からすれば関係ない。それも踏まえて核武装をやるんだろう。
こっそりやるってのは無理なんだから。

384 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 21:52:13 ID:tATjM0dG
民生技術と抑止用大量破壊兵器製造技術に差なんて無い

385 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 22:32:53 ID:???
「抑止用」
そんな言葉をつけたって世界はだまされない。
日本国民もだまされない。

386 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 22:40:58 ID:60/TFqf0
【ソウル=浅野好春】北朝鮮の平壌放送、朝鮮中央放送は、
中距離弾道ミサイル「テポドン1号」発射から
ちょうど10年に当たる8月31日、同ミサイルについて、
「我が国は、決心すれば、いつでも成功裏に打ち上げることができる」と強調した。

同ミサイルは1998年、日本列島上空を越えて三陸沖に着弾した。北朝鮮は、核だけでなく、
「ミサイルカード」も、なお温存していることを誇示する狙いとみられる。

聯合ニュースによると、北朝鮮の報道は、自らは人工衛星発射と強弁しているミサイル発射に関して、
同年8月当時、「帝国主義者らの(北朝鮮)孤立策動が続き、自然災害が重なった困難な時期に、
最先端技術の人工衛星・光明星1号が発射された」とし、
「今後打ち上げられる多くの我が国の衛星も『光明星』の名で宇宙空間に出るだろう」としている。

ただ、この日の報道では、失敗に終わったといわれる2006年7月の
「テポドン2号」発射には言及していない。

最終更新:8月31日21時44分8月31日21時44分配信 読売新聞

387 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 23:10:36 ID:???
>>385
お前みたいな奴がいるから
日本に三度目の核が落とされかねないんだよ

388 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 23:17:01 ID:???
>>387
日本が核武装したら、また戦火に見舞われる可能性が高まるってことが分からないかな?
それでも、核武装による抑止力を手にして発言力と影響力を強めたいというのなら分かるがな。
それなら理論としては矛盾してないと思うぞ。
俺は反対だが

389 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 23:22:32 ID:tATjM0dG
>>388
OK,OK
君とは意見の対立はないようだ。
なぜなら私の主張は、戦火に見舞われてから最短で核抑止力
を持てることによっても、十分な抑止力になると言う物だから。

390 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 23:29:16 ID:???
>>389
なるほど。
それは意見として尊重すべきだな。
俺は、んなところで核もっても抑止力になるどころが侵攻国に攻撃の口実を作らせるだけだと思ってるがな

391 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 23:35:37 ID:???
持ってようが持っていまいが、どちらにせよ相手の気分で攻められる側に回ってしまうのをどうにかできんもんかね。
こちらからは攻めないことは前提に持たなければいけないけど。


392 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 23:38:00 ID:???
日米同盟が健全に維持されている限り大丈夫だろう。
天下のアメリカ様がバックについている日本に直接的な軍事的ちょっかいを出してくるアホはいないよ。
狂ってしまった将軍様の国も核廃棄に向わされたし。

393 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 23:38:46 ID:tATjM0dG
>>390
もう侵攻されてるんだろ

394 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 23:39:05 ID:???
廃棄に向けて動いてるか?止まってるが。
最終的に手放すとも思えんしな。

395 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 23:41:12 ID:???
>>394
問題は、将軍様が核廃棄を長引かせてヤダヤダ言ってるだけだと
憲兵様から何をされるか理解しているかどうかってところだな。
というか、将軍様ってまだ生きてるのかな。

396 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 23:42:22 ID:Rq9XnkoF
よし!とりあえず核ミサイル1000基来年度中に配備で決定なw

397 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 23:43:40 ID:???
と言うやつが出てきても困るけどな。極論は無策に等しい。

398 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 23:44:26 ID:tATjM0dG
>>396
弾頭は無しで配備すること

弾頭は後付けでOK

399 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 23:46:47 ID:Rq9XnkoF
よしそのプランでまずはいこう!

400 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 23:49:40 ID:???
日本は東京潰されたら終わりなのに核抑止なんて成立するわけないだろ
せいぜい共倒れで第三者を喜ばすだけだ

401 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 23:54:19 ID:tATjM0dG
もう、なんだ,
なんで日本が自衛能力をもつのが困る奴らがこんなにいるんだ?

402 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 23:58:46 ID:tATjM0dG
>>400
たとえば、中国か゛東京に核を落とすことを考えた場合
日本が上海に核を落とす能力しかなく、北京が生き残っても
第三者であるインドに追い抜かれてしまうので
東京への核攻撃を思いとどまるということです。

403 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 23:59:00 ID:Rq9XnkoF
在日左翼ウゼー

404 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:01:08 ID:???
なんでもいいが下げを覚えよう

405 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:02:23 ID:???
>>402
第三次世界大戦が起きても人口多いから世界の覇者だという中国人相手に、
上海を潰せると言ったところで脅しになるのか?

ネオ上海でも第三新上海市でも作って終わりじゃね?

406 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:05:39 ID:???
国家として人が多いのは修復に有利だが、人が居れば何とかなるわけでもないからな。
人が多すぎると食料不足だけ考えても復興に支障をきたすと言うのは先の中国地震で実証されてるし。


407 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:07:52 ID:tATjM0dG
>>405
十分抑止力になる

上海を失い、一億人くらい死傷者
が出るに値する、戦争理由など見当たらない

408 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:14:25 ID:???
>>406
被災者食わせられないけど15億は大丈夫っていう理由がわからん。

>>407
1億人なら戦争やめる、というプロセスを解さないと、抑止として適当であるという説明にならない。
だいいちそれを言うのは中国人であって、お前ではない。

409 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:14:31 ID:???
>>405
それに中国は沿海部に工業か集中してるし
水源とかに脆弱性がある

410 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:16:49 ID:XYQ65yEN
>>408
それならあなたは何億人なら中国は戦争を思いとどまると思うのかね?

411 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:18:14 ID:nKKyiLxI
良スレ
まずは毎日変態新聞を潰して正常な世論を作ろう!!

412 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:18:27 ID:???
>>408
>被災者食わせられないけど15億は大丈夫っていう理由がわからん。
いや、だから食糧不足でやばいだろって言ってるんだが・・・。

413 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:19:21 ID:???
>>410
質問に質問で返して議論になると思う?

1億人と上海市で戦争を抑止できると言ったのは俺じゃない。
そう聞かされたから「なんで?」と聞いている。

中国はどういう理由で「1億人と上海市」ならば戦争を諦めるワケ?

414 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:22:13 ID:???
そんな合理的な計算出来ると想定するなら、
そもそも武力行使は選択しないだろうと推測されるはずなんだがね

415 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:23:18 ID:???
>>412
別に上海と人口1億で中国という国家体制が崩壊するわけではない。
いままでと同じように食料を輸入するだろうし、他の国も売るだろう。

その上で、なんで上海に被爆するからと戦争を諦めてくれるのか。
そこが気にかかっている。

416 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:26:57 ID:???
崩壊するかしないかを言及してるんじゃなく、多すぎる人口は復興させるのに遅れを取るんじゃないかって言ってるんだ。
国内に食料が合ったとしても、地理的問題で地域ごとに食料配給の偏りが発生しうるから大変なんだよ。(山間地じゃなければましだろうが。)


417 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:33:44 ID:XYQ65yEN
>>413
あんた、そりゃ最初のはなしが中国は人口多いから
核戦争しても世界の覇者だって数の話に成っている。

「1億人と上海市」なら、今日の大国としての地位を
失うであろうから。



418 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:39:09 ID:XYQ65yEN
どっかに上海市に被爆した場合の経済シュミレーション捜してみるわ

419 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:40:45 ID:???
>あんた、そりゃ最初のはなしが中国は人口多いから
>核戦争しても世界の覇者だって数の話に成っている。

違うね。元は>>402だろ。「最初の話」を勝手に作られると困るんだけど。

だから上海への攻撃で思いとどまる理由はなんだろうとずっと聞いている。

>「1億人と上海市」なら、今日の大国としての地位を
>失うであろうから。

中国の都市人口における上海市の比率とか、代替できない産業があるとか、
そういうものがあった上での「大国の地位の喪失」と言ってるの?

では「中国の大国としての地位」を保証しているのは上海の何?

420 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:42:32 ID:???
>崩壊するかしないかを言及してるんじゃなく、多すぎる人口は復興させるのに遅れを取るんじゃないかって言ってるんだ。

ごめん、それじゃ抑止と言われてもうなづけない。
むこうが復興できるのに日本が滅ぶんじゃ割り合わないから。

421 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:44:20 ID:???
復興できるけど、国力後退するのは確実だろうけどな。
インドに主導権を握られるわけだ。

422 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:45:43 ID:XYQ65yEN
いろいろあるが
西側からの投機を呼び込む有形無形のリソースであろう

423 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:48:57 ID:???
だったらインドと組めば済む話で日本が核持って煽る必要は全くない。
インドを警戒したところで核をぶちこもうとまでした日本への敵意は、
どのようにして解消されてるのかが全く不明な子供の妄想だな。

424 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:49:42 ID:???
>>420
日本も復興するけどな

425 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:50:14 ID:???
東京に落とされたら日本中の人が死ぬんです!

426 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:52:22 ID:???
>>423
核の傘に入ってる以上は不要。出てからは短期間に大量生産する必要はある。
まっアメリカみたく中国と不平等条約でも結んで核の傘に入れてもらうほうが楽でいいよね。



427 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:54:40 ID:???
>>426
いつ出てもOKなように民生用核技術はそろえとくべし

428 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:54:55 ID:???
しかし中国が信用できない上に、総合戦力的に見てアメリカに及ばないからなー。
さらに信用できないロシアと組むかね。

429 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:57:24 ID:???
そう考えると味方になってくれる国ってねーよな。
やっぱビクビク他国に怯えて暮らすしかないわけだ。

430 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:58:40 ID:XYQ65yEN
>>428
中国は信用できないけど
行動パターンはハッキリしている
覇権主義を隠そうともしない

尖閣→台湾→沖縄

431 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 00:59:35 ID:???
>>426
中国を仮想敵国にしてる流れで中国と同盟って選択肢が出てくるんだから平和だな。

432 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:00:40 ID:???
>>431
なりふり構ってられんでしょ。国家防衛の主軸である核の傘を失った前提ならばな。


433 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:01:42 ID:???
在日は頭おかしいだろ
上海が消し飛んだら、共産党政権なんて崩壊するよ
毎年数十万の抗議ないしは暴動が起きてると言われてる今の中国は
都市部の経済力でその歪みを抑えてるようなもんなのに
要するに核抑止を無価値で幻想だと無理矢理結論づけたいがための屁理屈言ってるだけだろ

434 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:02:35 ID:XYQ65yEN
ほんとは、日本はアメリカと中国の間を
うまく立ち回れる美味しいポジションなんだけど
自衛権もあやふやじゃ無理だな

435 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:06:33 ID:???
>>433みたいのがいるんだから、日本は戦争したらまた特攻するんだろうな
総力戦で散々な目にあってんのにまだ言うか

436 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:08:02 ID:XYQ65yEN
一般の人々が核武装について真剣に議論してほしい
日本に核を落とされないようにはどうすればよいか

437 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:08:17 ID:???
少なくとも政府内にそんな考えをもったやつはおらんから関係ないわ。
でなければそいつにどんだけ政治的力があるんだ?って話になるが。


438 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:11:09 ID:???
>>435
意味の繋がらない全く関係のない返し
さすが在日左翼w
人間のクズの権化

439 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:11:10 ID:???
核武装は核を二度も落とされた日本人の生存本能

440 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:12:42 ID:???
核武装は世界で唯一核を落とされた日本人の生存本能

441 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:13:39 ID:???
意味がわからない

442 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:15:17 ID:???
核使用を躊躇させるのは核だけだってのは歴史が証明してるんだけどな

443 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:16:48 ID:XYQ65yEN
三度目の被爆を回避するために核武装が必要だと、本能的に感じる。

444 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:17:01 ID:???
朝鮮人は自分らが日本と戦争したわけでもないのに原爆原爆うるさいからな。

445 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:19:13 ID:???
>>438
日本側の被害にまで頭が回らないおまえには理解出来ないだろうな

446 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:19:15 ID:???
>なりふり構ってられんでしょ。国家防衛の主軸である核の傘を失った前提ならばな。

なりふり構ってられないのに、なんで現在存在する安保を破棄して
アメリカ以下の中国に尻尾を振らにゃならないのか。

アメリカ相手なら一国で済むけど、中国程度に尻尾振ったら舐めて
かかる国がすっげー増えるんですけど。

447 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:19:19 ID:???
どうして朝鮮人と言い切れるのかが不思議だ。

448 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:19:57 ID:XYQ65yEN
核がないと核で焼かれると、実際に被爆した国家だけが感じる生存本能的恐怖

449 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:20:38 ID:???
>>446
おいおい・・・。
別に核の傘を失ってないなら持つ必要はないってことなんだが。
OK?

450 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:22:50 ID:???
>>445
知能障害者のお前には核をお互い撃つことが決定事項で前提なんだろ?w
にらみ合いによる平和ってのは同じ大量破壊兵器を持ってやっと実現するものなんだが

451 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:23:46 ID:???
>在日は頭おかしいだろ
>上海が消し飛んだら、共産党政権なんて崩壊するよ

共産党政権が崩壊しました、中国は緩やかな連邦制に移行し、
民主的な国家への投資は激増、14億が幸せに暮らしました。
めでたしめでたし。


…では、日本人の生存にとって何の意味もない。
共産党だろうと皇帝だろうと、日本に手出しできないことが重要。

>要するに核抑止を無価値で幻想だと無理矢理結論づけたいがための屁理屈言ってるだけだろ

核攻撃を抑止できるだけの担保はなんだと聞いているのに、説明
できなきゃ「屁理屈」ですかw

頭おかしいのも大概にしておけ。

452 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:25:36 ID:???
無防備だとまた核で焼かれるぞ
朝鮮人も焼かれたぞ

453 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:30:29 ID:???
>>451
>共産党政権が崩壊しました、中国は緩やかな連邦制に移行し、
>民主的な国家への投資は激増、14億が幸せに暮らしました。
>めでたしめでたし。

頭おかしすぎだろクズチョンw
経済崩壊、貧困、政治不安から軍閥同士の内乱に突入まで考えられる
どんなに楽観的に見てもお前の妄想のようにはならない

>核攻撃を抑止できるだけの担保はなんだと聞いているのに

え・・・?お前頭やばくない?
やっぱチョンは日本語以前に思考とか文章力とか池沼レベル
核攻撃を抑止できる唯一の担保は核攻撃だけ
何度言われてんの?

454 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:32:25 ID:???
>>450
自己紹介乙
>>433のおまえの想定はぶちこんだ後の事だから

455 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:35:02 ID:???
池沼乙
話の流れ的にどう考えてもこのくらいの被害が出るから十分核の抑止になるという説明ですw

456 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:35:30 ID:XYQ65yEN
上海で不足なら三峡ダムにも

457 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:38:27 ID:???
>>455
だから日本側の被害の想定がなけりゃ意味がないと言ってるんだが、
馬鹿相手だと無限ループするから困る

458 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:41:07 ID:???
相互確証破壊の中の平和を生きていたアメリカとソ連は、自国の被害を恐れるよりも相手の破滅を優先して拮抗に持ち込むことに成功したんだよな。


459 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:41:41 ID:???
コバルト爆弾が中国には有効。水源にどうぞ
核爆弾の一種で、原子爆弾又は水素爆弾のまわりをコバルトで包んだもの。具体的には、核反応が充分に進行しないうちに核物質が四散して爆発が不完全に終わるのを防ぐ
「タンパー」と呼ばれる重金属の覆いにコバルトを用いる。コバルトの原子量は59であるが、核反応により放出される中性子を取り込んでコバルト60が生成され、
これが爆弾の爆発と共に広範囲にまき散らされる。コバルト60は半減期5.3年でガンマ線を放射するため、コバルト爆弾は放射線兵器となる

460 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:42:36 ID:???
>>457
それはお前が、正常な人なら簡単に理解できる事を理解できない知的障害者だからだよ
日本側の被害の想定も糞もないよ馬鹿チョン
相互破壊って概念知ってる?
どっちも廃墟になると分かってるとどっちも攻撃出来ないの
キチガイ在日左翼の脳内世界と違って、この半世紀の間実際の世界はそうやって平和が保たれてきたの

461 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:48:21 ID:???
アホか
10億対5000万になったら相互確証破壊でもなんでもないだろ

462 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:51:19 ID:???
こいつは一体何を言っているの?
池沼の相手とか不毛すぎた

463 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:56:00 ID:???
知障には人口密度がアホみたいに高く自前の資源もない国と、
アホみたいに国土が広く人口も多く資源もある国じゃ
損害の効率が格段に違うことすら理解出来んのだろうな

464 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:56:11 ID:???
ぶっちゃけ、核の傘が無くなったらどうする?(無くなる無くならないの議論はおいといて)
そこを聞きたい。

465 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:56:34 ID:XYQ65yEN
10億対5000万なら日本は屈服するという根拠は?

466 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:59:43 ID:???
>>463
むしろその差をチャラにするものこそ核兵器なんだよ
核兵器の出力に上限はないんた゛

467 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:00:40 ID:XYQ65yEN
もう寝る

468 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:02:02 ID:???
やはり特攻隊の精神は今も生きているようだな

469 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:02:39 ID:???
核を撃たれて都市部と数億の人口と引き替えにしてでも
日本に核を撃つ理由、メリットって中国にあるの?
まあ日本に核はおろか、核の傘すらも無ければ話は別だけど

470 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:04:26 ID:???
つか核を撃つメリット自体が無い。重要な輸出入先が無くなるわけだからな。

471 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:08:08 ID:???
まあ今のところは
でもこの先状況が変わらないとは限らない
核議論やいつでも核武装できる体制、技術の蓄積はしといたほうがいい

472 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:08:26 ID:???
>>466
中国全土を廃虚にするほどの核を持たなきゃならんなら、
これまた軍事費の負担が日本に圧倒的に不利なだけ
余程中国と心中したいんだな

473 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:12:35 ID:???
また前スレのインドの話を引っ張りださにゃならんのか

最小限抑止
相手に攻撃をためらわせるだけの攻撃力を持ってれば十分な抑止力になるというお話
抑止力としてなら全土を灰にしなくても主要都市数個だけで十分

474 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:18:32 ID:???
総力戦になれば数の利があるほうが勝つに決まってるからな。

475 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:19:41 ID:XYQ65yEN
>>472
核の威力とコストはほとんど比例しない

今の設計で重量一トンあたり六メガトンだけど
核燃料の重水素化リチウムなんて安い物

ほとんどコストは変わらずにコバルト弾もできる

もちろん実際には使わないけどね

ところであなた、日本人?

476 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:21:51 ID:???
寝たんじゃないのですか。

477 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:23:19 ID:XYQ65yEN
もうねます

478 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:25:39 ID:???
次回からは下げを覚えてくれ。

479 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:28:56 ID:???
>>475
発射出来なきゃ話にならんが?

480 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:32:02 ID:???
>>473
ここは日本
自国の損害を考慮しないような次元の低い思考に付き合うつもりはない

481 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:34:55 ID:???
核弾頭のコストだけを考えて、その運用手段を無視できるってのは
ある意味素敵だよな

しかし仮に日本が限定的にでも核攻撃能力を持った場合、中国がどの
程度核戦力を増強するんだろうか?

482 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:37:40 ID:???
>>481
その場合は中国が増強する意味は無いな。現時点でもボッコボコに出来る数はあるだろう。
過剰に持っても意味は無いからな。

むしろMDの能力向上のほうが増強を促す可能性はあるな。

483 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:42:27 ID:???
あーだからと言ってMDに反対してるわけじゃないよ。
現時点で核武装する蓋然性が低い(と言うかほぼ無い)のだからMDしか対応手段がないからな。

484 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:42:32 ID:???
>>480
まだやってたのか池沼チョン
損害もなにも核撃たれた時点でおしまいに決まってるだろ
そうさせないための抑止力としての核
つってもお前はキムチで脳がやられた真性の知的障害者だから
中国は15億にんいるから5億死んでもなんともない
だから日本の核は無意味
特攻の精神は生きていた(笑)
これで永遠に回るキチガイだから言ってもしょうがないんだけどw
これが在日左翼という生き物なんだよな

485 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:44:00 ID:???
じゃ〜どうするの〜?

486 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:44:13 ID:???
>>482
米ソ冷戦時の核軍拡を考えてみなよ
まぁ、核の増強以外のオプションがあるのはそのとおりだよね

487 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:52:56 ID:???
>>486
今現在保有していない日本に対してすでに核弾頭と運搬手段を確立して数も揃ってる中国。
それに対して米ソお互いにまだ十分な核弾頭と有効な運搬手段を用意できなで居た時代。
条件が違いすぎてこれを単純に当てはめることは出来んよ。

日本の核武装だけを考えれば中国側からすれば日本の核攻撃を抑止するだけの数量はすでに持ってるだろうからな。
他の周辺国が合わせて核武装するって言うならば数を大幅に増やすのは道理だけど。

488 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:57:43 ID:???
>>484
「中国と同盟」なんて選択肢が出てるのに、
なんで核武装して煽る必要があるんだよ?
自ら進んで茨の道に踏み込むんだから戦前の馬鹿と一緒だろう
「中国との敵対が不可避である」
こっから確定しなきゃ話にならんのだが?

489 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:58:30 ID:???
なんか文体からして自演してるようにしか見えません。

490 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 03:08:42 ID:???
こいつと文体が同じとかひどすぎる
これだからID出ない板は糞なんだ

つか中国と同盟なんて選択肢は冗談以外に出てないから
それを言うなら中国との対立というよりも、日本との対立を不可避としてる中国を問題にすべきだな
キチガイ左翼の最も卑怯な癖
経済的に安定した関係とは言え、東シナ海で軍事的な緊張は増すばかり
中国の尖閣、沖縄方面への侵略でな
実際自衛隊の重点は対ロシアの北部から対中国の南西にとっくに移ってるな

491 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 03:35:53 ID:???
糞な板にいつまでも居つくと言うことはスカトロ好きという事ですね!
まぁそれは置いといて、日本はど〜すればいいの〜?そこんところ詳しく。

492 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 03:43:38 ID:???
>>490
で、日本に対して敵意を持った中国は丸腰の日本に核を撃たずに、
核開発を開始した日本が中国向けに核を配備するまで親切に待っていてくれるわけだな(笑)

493 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 03:57:09 ID:???
ヒント:インドはパキスタンに核を撃てなかった

494 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 04:06:02 ID:???
つまり、
・核を持ってなくても撃ってない
・核開発中も撃たない
・核を持ったら撃たない

と主張するわけですな。
一体いつ核を撃つんでしょう(笑)

495 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 04:13:04 ID:???
(笑)←馬鹿っぽい
二国間の関係が全面戦争レベルまで悪化した時に一方が核を持ってない場合
平時では敵対関係にあっても核開発、核保有だけでは撃てない
北朝鮮にアメリカが核攻撃出来ないのと同じこと

496 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 04:22:58 ID:???
>二国間の関係が全面戦争レベルまで悪化した時に一方が核を持ってない場合

に備えてあえて関係悪化の決定的な要因になる核開発を選択するわけですな。
本末転倒もいいところだ。

497 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 04:31:22 ID:???
マジで笑えるな
核武装論者ってキチガイしかいないんだな

498 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 04:54:13 ID:???
結論を出してからこじつけを考える非核キチガイには敵いません
核武装は必要性に応じたタイミングが重要

499 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 04:55:31 ID:???
あ、非核って言うと語弊があるな
日本限定の非核

500 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 05:01:41 ID:???
>二国間の関係が全面戦争レベルまで悪化した時に一方が核を持ってない場合

これほど深刻なレベルまで関係悪化させなければ、
核は不要と認めてしまいましたね(笑)

そもそも国境紛争やら代理戦争を繰り返した印パ、米ソになぞらえるのが間違いの始まり

501 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 05:09:20 ID:???
>これほど深刻なレベルまで関係悪化させなければ、
>核は不要と認めてしまいましたね(笑)

はぁ・・・そういう理想論的な極論を言うなら軍自体不要ということになりますが
せめてもう少し考えてから書き込んだほうがいいかと
最悪の事態を考えて備えをするのが国の基本
国の関係なんて利害がある以上いつどういう関係になってもおかしくない
現在進行形で軍を構えてる地域があるなら尚のこと

502 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 05:18:34 ID:???
最悪の事態に備えて、核武装という選択をすることで、
あえて関係を悪化させることについては、
どのようにお考えなのでしょうか?


503 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 05:27:41 ID:???
はぁ・・・それは再三にわたって関係の悪化の原因を作り続けている中国次第でしょう
このまま中国が野心のままに侵略主義を貫けば、いずれ日本は核武装せざるを得なくなるでしょう
日本がすべきなのはその時の備えで、意図的なミスリードなのかは不明ですが
ここで日本の非核を声高に叫ぶ人はその過程をすっ飛ばしたあり得ない空想話ばかり語るようです

504 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 05:28:13 ID:???
アメリカを敵にした状態で核武装を選択すると

平均所得が日本の二分の一の韓国ですら現状、諸外国に大量の
出稼ぎ売春婦を送り込んでいるのに、国際社会から経済制裁を受け
パキスタンやインド並みの所得になったら日本はどうなるのかな?

第二次大戦前の様に大陸や半島に大量の日本人売春婦(からゆきさん)を
送り込む事になるだろう
核武装と引き換えに日本は真の肉便器国家に成り下がるわけだw

もっとも核武装を唱える政権が日本に出来たところで
国連決議の経済制裁すら必要ない。
欧米諸国が日本の工業製品に適当な理由をつけ数%の関税を
上乗せするだけでその政権は確実に吹き飛ぶからな。

日本は海外から資源を売って頂き、それを製品にして諸外国に買って頂く、
加工貿易により生き延びている国家なんだよ。

核武装してアメリカを脅そうなどと言う奴は北朝鮮か中国の工作員。

505 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 05:32:25 ID:???
過程をすっ飛ばした都合のいい空想話を語るアレな人が早速

506 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 05:59:36 ID:???
>>503
日本の核武装の責任を中国に転嫁するわけですね。
過程をすっとばすとおっしゃいますが、核武装の責任を中国に転嫁しようと、
国際的な非難を受けるのは間違いなく日本でしょうね。
こうした核開発過程の困難があなたの脳内ではすっとんでいるようです。

507 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 06:12:45 ID:???
これで日本の核武装に頑なに反対している人間のスタンスが明らかになった
他国による日本への侵略は許しても、日本の自衛は決して許さない
現在世界中から危険視されている中国の侵略主義を中国への責任転嫁と表現するあたりから明確
他国の日本への挑発行為は言及しない、日本の自衛行為は関係悪化になるから避けるべき
こういうダブルスタンダード
核議論についてまともに話すに値しない
なぜなら日本の核武装について語る時、日本ではなく別の国のことを考えてるから
日本人かどうかは非常に怪しい

508 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 06:12:53 ID:???
やっぱ自作自演orレス回しか、コピペに対する反応でわかる

509 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 06:51:25 ID:???
チベット問題が話題になった頃2chへの中国からのアクセスが
急増して一時7%くらいを占めるまでになった
毒餃子の時も日本での混入説を遮二無二訴える不自然な書き込みが多数
工作員はリアルにいる

510 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 07:31:04 ID:???
にほんをねらうかくぶそうにはんたいするわるいちゅうごくじんと
かくぶそうをすいしんするせいぎのきょくうのたたかい
かくぶそうにはんたいするやつはちゃんころだぞ

って内容のつまらない小説かよw

下手糞な自作自演をするバカウヨもリアルにいる

511 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 07:32:24 ID:???
えすぱーw

512 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 07:35:58 ID:???
中国側の書き込みはどうした?
急にとまってるなww

513 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 07:38:06 ID:???
一人二役で回してたのか

514 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 07:39:04 ID:???
滑稽なことこの上ないっていう
もちろんこの何でも自演に見えてしまうイタイ人

やっぱ自作自演orレス回しか、コピペに対する反応でわかる

コピペに対する反応でわかる(キリッ
これはひどい

515 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 08:39:38 ID:???
すげー伸びてるw
かと思えばコレかよ・・・

516 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 09:02:15 ID:???
>>507
>他国による日本への侵略は許しても、日本の自衛は決して許さない
頭大丈夫ですか?
どこに日本への侵略を許すと書いてますか?
どこに日本の自衛を許さないと書いてますか?

> 現在世界中から危険視されている中国の侵略主義を中国への責任転嫁と表現するあたりから明確

日本の核武装と中国の侵略行為があなたの脳内では同一のものなんですね。
中国の侵略行為を許すか許さないなど単にスレ違いというだけの話ですが。

517 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 09:15:35 ID:???
>二国間の関係が全面戦争レベルまで悪化した時に一方が核を持ってない場合

ではないから核開発しても撃たれないと言っておいて、
現在進行形で侵略されてると宣うのだから手に負えない。

518 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 09:24:44 ID:???
自演再開

これでバレて無いと思っているんだからオメデテーナw

519 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 12:58:54 ID:???
お仲間の非核キチガイの論理展開があまりに幼稚というか、
結論出してから無理矢理こじつけてるだけというお粗末なものだから
自演ということにしたいのは分かるがそれは現実逃避

520 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 13:16:00 ID:???
お互いキチガイだのなんだのって個人攻撃してやるな。

521 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 13:16:46 ID:???
個人攻撃じゃなくて人格攻撃してやるな。

522 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 13:41:45 ID:???
>>519
自分で明示した条件の矛盾を指摘されておいてそれですか?

523 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 13:57:50 ID:???
ここはいつから煽りあいの場になったんだ。餓鬼は出てけよ。

524 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 13:58:57 ID:???
全面戦争と局地的な対立を混同してる頭のおかしな人に
何を言っても時間の無駄というやつで
一人で継ぎ接ぎのボロボロ論を滑稽に喋ってたらいいんじゃないか

525 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 14:01:57 ID:???
「日本は核を撃たれたら終わりだが上海を潰せる攻撃能力があれば諦めてくれるはず」
なんて割に合わない無謀な予測での核武装に賛同する国民などいないでしょうね。
仮に防衛大臣がこんなことを語るなら後世の笑い者になることは間違いないでしょう。

526 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 18:21:17 ID:???
>>525
何度も出てる「最小限抑止」の概念をどうしても理解できない足りない方発見

いや、そもそも誰が「上海だけ」とか言ってるんだかw

ところで君の論理だとイギリスやフランスの核には意味が無いことになるんだがw
イギリスやフランスの国防大臣は笑いものですかwww

527 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 18:25:46 ID:???
>>504
核武装にはアメリカの承認か暗黙の了解が必要というのは何度も出てることだが。何妄想書いてんだw


528 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 19:35:56 ID:XYQ65yEN
今日の大阪スポーツ
24マラソン。チベット国旗載ったよー
ほんとGJ
ほんとオツカレー


529 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 20:00:21 ID:???
>日本は真の肉便器国家に成り下がるわけだw

だんだん本性と願望が出てきてワロタ

530 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 00:10:02 ID:0Qipu+0K
ホロン中核は福田辞任でどっかいっちゃった

531 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 00:27:20 ID:???
>何度も出てる「最小限抑止」の概念をどうしても理解できない足りない方発見

その「最小限抑止」は、アメリカ同様の核のトライアドを確立しようとした上で
足らんところを削ったものだが?

フランスであれば米ソに20年遅れでIRBMとSLBMと爆撃機を揃えた。
イギリスであればIRBMが脆弱すぎると切った上で、アメリカからポラリスを買
って早期配備、なおかつ戦略爆撃機は3機種も作った。

両国とも400発程度の弾頭は用意してみせたわけだ。
これは零戦初期のアメリカの弾頭保有数をはるかに上回る。

で、では中国が「上海狙ったら戦争諦めてくれる」という保障はどこにある?

>核攻撃を抑止できる唯一の担保は核攻撃だけ
>何度言われてんの?

「核攻撃」と唱えたら相手は何でも諦めてくれるってのは、いくら低質工作員
でもバカが過ぎるだろう。日本国内に米軍基地を置いてトラップワイアーとし、
日本への攻撃イコールアメリカ覇権主義への挑戦としたから「国家の存続が
不可能な破壊をもたらす」アメリカの核の攻撃力を抑止に使える。

上海「だけ」と見切られた核戦力で「限定抑止」を論ずるなど片腹痛い。
限定抑止の「限定」とは、抑止力もまた「限定」されるんだよ、ボケ。

532 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 00:48:38 ID:???
>で、では中国が「上海狙ったら戦争諦めてくれる」という保障はどこにある?

はぁ?何言ってんのこいつ
保証も絶対もこの世にないよ
あるのは確率
核攻撃を受けると分かってて戦争を強行する馬鹿はそういない
まだ「上海だけ」とか「一人だけ」言ってるし
何度突っ込まれてもこいつの馬鹿な話が破綻しちゃうからそこは譲れないらしいw

533 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 00:56:11 ID:???
>核攻撃を受けると分かってて戦争を強行する馬鹿はそういない

核攻撃による「損害の強要」が、核攻撃を抑止するんだよ、バカ。
戦争の収支をノーサイドにするための手段だ。

>まだ「上海だけ」とか「一人だけ」言ってるし

じゃあ手前の言う「限定抑止」における核戦力を述べてみろ。
中国にどのくらいの損害を与えれば「核攻撃を断念するのか」を。

>何度突っ込まれてもこいつの馬鹿な話が破綻しちゃうからそこは譲れないらしいw

違うだろ、タコ助。核戦力の内容に言及しなくても「限定抑止」と唱えれば相手が
核攻撃を断念すると駄法螺を並べているお前にとって、真面目に「中国が戦争で
きなくなる核戦力と損害」を考えられたら困るってだけだろうが、腐れ工作員。

だからお前は「馬鹿な話が破綻しちゃうからそこは譲れない」んだろうが。

534 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 00:58:09 ID:???
>まだ「上海だけ」とか「一人だけ」言ってるし

433 名無し三等兵 sage New! 2008/09/01(月) 01:01:42 ID:???
在日は頭おかしいだろ
上海が消し飛んだら、共産党政権なんて崩壊するよ
毎年数十万の抗議ないしは暴動が起きてると言われてる今の中国は
都市部の経済力でその歪みを抑えてるようなもんなのに
要するに核抑止を無価値で幻想だと無理矢理結論づけたいがための屁理屈言ってるだけだろ

上海だけで共産党は崩壊するから上海を飛ばせばいいんだろ?
バカの理屈だと。

535 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 01:07:51 ID:???
ファビョりすぎだろこのキチガイ
相変わらず話の流れが全く見えてないらしい
上海の話は>>407前後からの、上海を例に出した例え話を引き継いだだけで
まともな知能の持ち主ならそれが上海限定の話だと解釈は出来ない
そして一人で、「上海」にのみこだわってその程度の損害で中国が核攻撃を止める根拠を示せの一点張り
まあ普通の知識を持ってたら主要経済都市の一つでも吹っ飛ぶなら、
相手に核攻撃をするメリットは限りなく少なくなると分かるわけだが
そこを意図的に無視して、何故か見当違いに日本の被害についてのみこだわる有様
そしても持っていきたい結論は中国は15億人いるから日本の核は抑止力にならないwこれ
まあなんというか支離滅裂のリアル池沼だわな

536 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 01:13:24 ID:???
本命:シナチク
対抗:チョン
対抗:ブサヨ
大穴:アメ

537 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 01:39:56 ID:???
日本は核攻撃受けたら終わり
引き換えは上海
戦争をする意思があると仮定したうえで、合理的に考えるなら普通に戦争続行だろ。
敵方は自軍に圧倒的に有利な状況を想定出来るのに、
なんで日本に都合良く攻撃を断念してくれるんだよ。
全く意味が分からん。

538 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 01:53:54 ID:???
なんというテンションダウン
苦しいと分かってても無理を通そうとするとこうなってしまうんですね
後は頭隠して尻隠さないまま一人で好きなだけやってねw

539 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 02:08:58 ID:???
>まあ普通の知識を持ってたら主要経済都市の一つでも吹っ飛ぶなら、
>相手に核攻撃をするメリットは限りなく少なくなると分かるわけだが

その攻撃を「許容する」決定を下した場合。

日本の与える損害は「主要経済都市」
日本の受ける損害は「主要都市全部」

日本は亡国で、中国は復興可能。
それで「はは、安心ですね」というバカがどこにいる。

>そしても持っていきたい結論は中国は15億人いるから日本の核は抑止力にならないwこれ

では「中国は15億人いるから日本の核は抑止力にならない」と発言したレス番を示せ。
こんな御託↓を「バカ」と言ってる書き込みはあるが。

>まあ普通の知識を持ってたら主要経済都市の一つでも吹っ飛ぶなら、
>相手に核攻撃をするメリットは限りなく少なくなると分かるわけだが

それで「15億だから核抑止ができない」とは工作員以外誰も言っていない。
順当に「15億人いてもダメな損害」を求めている。

ああ、そういうことは「何度突っ込まれても馬鹿な話が破綻しちゃうからそこ
は譲れない」んだっけか?w

氏ね、低脳。

540 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 03:59:56 ID:???
日本の領土目的なら、
日本全土>上海なわけでメリット大だから攻撃だな。
相手が核持ってりゃ攻撃の口実にもなる。
さっさと核武装してくださいね。

541 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 04:27:49 ID:???
>>539
じゃどうする?状況をこのままほっとくか?

542 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 04:30:40 ID:???
核武装国の良識を信じて戦争が起きないことを祈るしかないと言いそうだな。
結局トリガーは相手が持ちいつ殺されるかわからない状況下でビクビク生きていくしかないのか?

まっ核の傘が信用できてそこから抜けていなければ別に何もせんでいいが。

543 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 04:52:39 ID:???
検討はしておく必要があるだろうな
核の傘が薄くなった時に代替出来る核抑止力は

544 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 08:44:03 ID:???
そのために日本は既に内密に核武装を終えてるんじゃないか。

545 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 09:39:44 ID:???
>>539
>>537
>上海の話は>>407前後からの、上海を例に出した例え話を引き継いだだけで
>まともな知能の持ち主ならそれが上海限定の話だと解釈は出来ない
>そして一人で、「上海」にのみこだわってその程度の損害で中国が核攻撃を止める根拠を示せの一点張り

シナチク+知的障害者+火病=キチガイ荒らし
>>539-540 = >>544

546 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 11:10:27 ID:7wgDTbcT
☆青山繁晴☆解説
北朝鮮の核施設無能力化を中断!
●YOUTUBEおすすめ動画●

1   http://jp.youtube.com/watch?v=NmI8i7k26cU
2   http://jp.youtube.com/watch?v=A4dXI1xsiGo

547 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 13:15:50 ID:???
>>545
で、どうすればいい?

548 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 13:26:51 ID:???
ところで山峡ダムが決壊したら中国じゅうが水浸しってホント

549 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 14:04:38 ID:???
それは嘘だな。どうがんばっても中国中は無理だ。

550 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 14:35:20 ID:???
>上海の話は>>407前後からの、上海を例に出した例え話を引き継いだだけで
> まともな知能の持ち主ならそれが上海限定の話だと解釈は出来ない

普通の知能の持ち主なら上海以外の攻撃対象を例示するとこだが、
知能障害は何故か上海という主要経済都市1つにこだわる↓

> まあ普通の知識を持ってたら主要経済都市の一つでも吹っ飛ぶなら、
> 相手に核攻撃をするメリットは限りなく少なくなると分かるわけだが
> そこを意図的に無視して、何故か見当違いに日本の被害についてのみこだわる有様

先制攻撃を受けた場合の報復能力が問題なんだから、
日本の被害が考慮されるのは当然だろう。
「核持てば安心」なんておこちゃまはそこまで頭が回らんのだろう。

551 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 15:22:42 ID:???
>>550
で、どうすればいい?

552 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 15:33:20 ID:???
まず今日本が保有している核が、上海を殲滅できる程度なのかそれ以上なのかが問題だ。不足と言うなら増強せねば

553 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 15:43:16 ID:???
1発で足りなければ2発でも3発でも使えばいいじゃん

554 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 16:13:37 ID:???
まったくその通り

555 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 17:33:36 ID:???
>>550
どんどん支離滅裂になってるなw
上海という主要経済都市1つにこだわって、どんなに突っ込まれても
それを前提にした話を延々と続ける脳内フィルターのかかった知的障害者は1人だけなんですがw

健常者の知能を持ち合わせているならその文章が上海にのみ言及していることだとはとても読めない
普通の人間ならそれが、主要経済都市1都市のターゲッティングでさえ核抑止力として機能することを意味する文章だと分かる
実際に核抑止力として標準を定めるとすれば上海だけなんてあり得ないわな
少なくとも北京、深セン、四川は外せない

ていうか先制攻撃ってどういう状況なんだかw
池沼の考える状況はよく分からんがいきなり核撃ってくるというなら尚のこと核抑止力は必須ということだな

556 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 17:38:59 ID:LU47Q1Hs
「機能する」なんつってんのは知障のおまえが念仏のように唱えてるだけのトートロジーだろ
核攻撃の目的を確定することさえせず何が「デメリット」だ

557 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 17:40:39 ID:???
池沼すぎだろ・・・
ここまでの流れで核攻撃の目的とかアルツハイマーなんじゃないのか

558 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 17:41:55 ID:???
安保に関する話題だろ?
国際情勢なので
戦争国防板でやるべきじゃね?
あっちにも核議論のスレあるし。

559 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 17:43:17 ID:???
>>550
これが読解力のないゆとり坊やの典型ですねw

引用した文章のどこが「上海にこだわってる」と解釈出来るのか教えろw

夏休みの宿題もやれなかった劣等小学生のレベルだぞw

560 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 17:46:52 ID:???
>>558
だな

561 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 17:47:57 ID:???
>>558
まあそうだな。
核武装議論は政治・経済の問題も絡むしその知識も必要。

ただこのスレは向こうの板が出来る前からあるのでしようがないが。

562 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 17:50:56 ID:LU47Q1Hs
「主要経済都市」と言い変えりゃ誤魔化せると思ってんのかよ
頭おかしいな
核が必要な状況として仮定されてるのは全面戦争に至るほどの危機
それが何故か「主要経済都市ひとつ」の損害が予測されるだけで回避される
馬鹿もやすみやすみ言え

563 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 17:53:52 ID:???
やすみやすみ言うのはいいけど下げを覚えてね。

564 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 17:56:07 ID:???
つまりこの人は上海だけじゃ足りないって言ってるんだろ?
上海だけじゃないって分かったんだから解決じゃんw

565 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 17:58:35 ID:???
じゃあ、この次のスレは軍板じゃなく
戦争板で立てようぜ。

566 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 18:05:22 ID:???
>>556
日本の場合核攻撃の目的って死者の手による報復核しかないわけだが。
こいつ核戦略の基礎さえ知らない。軍オタですらない。

単なる反核馬鹿じゃんwww

567 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 18:24:14 ID:0Qipu+0K
核どころか空母二隻でチビッタ笑劇がありましたな

568 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 18:27:07 ID:0Qipu+0K
中国って水源が弱点らしいよ

569 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 18:30:16 ID:???
上げてる子は頭が弱点かね。

570 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 18:58:02 ID:???
プルトニウム型原子爆弾の原料となる兵器級プルトニウムは

現在の日本では、高速増殖炉もんじゅの燃料集積体に存在する

其の他には、一機だけ、古いイギリス型の原子炉が存在していたが廃炉中?

ただし、日本の他の原子炉でも燃料をこまめに取替えたり、燃料集積体

の一部をそれ様に替えることで生産可能



571 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 19:03:27 ID:???
実際に対中国、対ロシアを仮想敵国としてNPTから脱退してまで核武装するなら
相互確証破壊まで持っていく気でやらんとな
GPSに頼るわけにもいかんから衛星打ち上げも必要だし
原子力潜水艦をメインで持つにしても、一から国産にするわけにもいかないからどっさに強力してもらわにゃならんし
まあ持ったほうがいいとは思うが金をどうするかだな、核に限った話じゃないが
通常戦力を中国が増強してるのにそこを削るというわけにもいかんしな
長期的なウランの入手先を確保するという問題もあるし

572 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 19:10:05 ID:0Qipu+0K
腐る程ある原子炉級プルトニウムで核分裂弾を作る方法はおいといて

兵器級プルトニウムさえあれば、あとはこれをスポンジ状に冶金し

爆祝レンズと中性子源(ベリリウムかトリチウムを使ったデバイス)を

配置してやればよい。ちなみに爆祝レンズは民生用技術の平面デトネーション

発生装置そのものである

573 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 19:10:34 ID:LU47Q1Hs
>>566
文脈上「デメリット」は「中国の」なんだから主語は中国に決まってんだろ、低脳

574 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 19:16:31 ID:???
日本の核武装のスレですよね?
こういう広い話は、ぜひ戦争国防板で
お願いします。
軍板は兵器や装備のマニアックな板としましょう。
戦争・国防板
http://schiphol.2ch.net/war/

575 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 19:20:07 ID:???
核兵器ってただ単にでかい爆弾だからな
核武装すれば…ってのは間違いで空母や揚陸艇を保有し増強するといった通常戦力の軍拡も同時にやらないと効果薄い
核兵器の製造技術を指導されるわけじゃないんだからどっかで核実験も行う必要がある
外交で切り崩そうともしてくるだろうし、それに耐えるだけの国民的コンセンサスも必要だな

576 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 19:20:36 ID:???
爆祝レンズで圧縮され、臨界を超え
超臨界に達したところで中性子を浴びれば
連鎖反応が始まり、約50キロトンの核出力となる

577 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 19:36:36 ID:???
しかしながら、これら第一世代の核分裂弾は、核分裂が100パーセント完了する前に飛び散ってしまうので、これ以上の出力は得られなかった。
第二世代では、プルトニウムのコアに少量のトリチウムなどの核融合物質を加え、核融合で発生する大量の中性子で核分裂反応を加速した。
この技術をブースティングといい、数百キロトンの核出力を得た。
また、このブースティングという技術は、日本に数十トンある、原子炉級プルトニウムから核兵器を作る際にも応用できる。
つまり、早期爆発しても多量の中性子で反応が追いつき、十分な核出力が得られるのである。

578 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 19:46:45 ID:???
ちなみにブースティングでコアに添加するトリチウムや重水素はごく少量

なぜならプルトニウムの原子量は約240、トリチウムは3重水素は2

重さは百分の一でも粒の数は同じくらいある。


579 :ラジヲマン:2008/09/02(火) 21:05:53 ID:???
これ位の知識は
放射線作業主任者の資格をとれば楽勝です
みんなも放射線作業主任者を取って核武装に必要な知識を
日本中に普及するとともに
レントゲン技師になって女の子の下着姿を拝もう

580 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 21:10:46 ID:???
知識を得るのに資格は必要なかろう。
しかし、レントゲン技師は良いかもな…いいな…

581 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 21:34:39 ID:0Qipu+0K
>>580
いや、この放射線作業主任者のテキストがよく出来ててな
ほんと面白いよ。原子力のことが隅々までわかりやすく網羅されてる

あと、工場に勤めるうちの部長はボイラー一級を激務の合間をぬって勉強してる
曰く「定年したらラブホテルのボイラーマンになって覗くという遠大な計画をもってるねんガハハ」



582 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 21:36:56 ID:???
「覗き」の感情は日本の文化として尊重されるべきだと思う。

583 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:01:59 ID:VZKgsgAI
で、更に強力な核兵器となると水爆なんですが
これも開発が大変難しかった。

核融合に必要な温度と圧力が要るんだけど
原爆の隣に重水素置いただけではぜんぜん足りなかった
原爆の反応って意外とスローなんだって

584 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:04:35 ID:VZKgsgAI
訂正
原爆の熱エネルギーが、水爆原料に伝わるのがスローでダメだった。

585 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:06:07 ID:???
熱と言うか衝撃波じゃね。
そして下げたらどうだい。

586 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:10:35 ID:VZKgsgAI
ところが、原爆の爆発時に発生する超強力なエックス線などの電磁波は光の速さで伝わる。
これを鏡で反射させるようにして、水爆燃料に焦点をあわせることで、水爆の起爆が可能になった。

587 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:12:21 ID:???
そうか、衝撃波か

588 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:16:41 ID:???
ちなみに水爆の起爆に大型の原爆は必要なく
中性子爆弾型水爆の起爆用原爆は1キロトン未満である



589 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 13:12:49 ID:???
つまり、1キロトン程度の核爆弾が作れるなら
あとは無限に大きな水素爆弾が製造可能

590 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 13:45:46 ID:???
ところで初期の水爆は液体の重水素を使用した為
大きな冷却装置が必要だったり
半減期が十二年と短い三重水素=トリチウムを使用している為
数年ごとのメンテナンス、燃料の交換が必要であった。

591 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 15:28:12 ID:iehA8HNr
人種及び民族別IQの平均値は・・・
アシュケナージ系ユダヤ人・・・・・・・・・・117
東アジア人 (日本人,韓国人) ・・・・・・・・・106
白人 (アメリカ) ・・・・・・・・・・・・・・100
白人 (イギリス) ・・・・・・・・・・・・・・100
イヌイット(エスキモ)・・・・・・・・・・・91
ヒスパニック (アメリカ) ・・・・・・・・・・89
東南アジア人・・・・・・・・・・・・・・・・87
インディアン(アメリカ)・・・・・・・・・・87
太平洋諸島・・・・・・・・・・・・・・・・・85
黒人(白人の血が25%のアメリカの黒人)・・・・85
南アジア及び北アフリカ・・・・・・・・・・・84
黒人(サハラ以南の純粋な黒人) ・・・・・・・67

世界人口の0.25%(1500万人)の少数民族のユダヤ人しかしノーベル賞の22%(170人以上)
フィルズ賞の27%(14人) チェスの世界チャンピオンの50%がユダヤ人です。
日本人は1億3000万人にもいるにも関わらず、ノーベル賞12人、フィールズ賞3人です。
アシュケナージ系ユダヤ人の頭脳に比べれば日本人、韓国人の頭脳はエテ公並です。
アシュケナージ系ユダヤ人に比べると日本人、韓国人の知能は猿みたいな水準です。
僕が知っている民族でアシュケナージ系ユダヤ人の知能指数は世界最高です。
アメリカ人口の3%に過ぎないアシュケナージ系ユダヤ人ですが、
アメリカのIQ130以上の人口ではなんと17%です。アメリカの名門アイビリーグ大学生の26%がユダヤ人です。
なお天才の領域のIQ140以上はアシュケナージ系ユダヤ人では1000人に23人だが、
普通の白人では1000人に4人です。アシュケナージ系ユダヤ人は超人的な民族といえるだろうな。
ホロコーストを否定するバカへ。ヒトラーにとって日本人はアジアの下等な黄色い猿です。
わが闘争に書いてあった。日本人は創造力が全く欠如した二流人種だと。
なおなぜ僕がIQスレを書き込むかと言えば東アジア板やハングル板で
uriの民族は世界一IQが高いnidaとかいう阿呆なバカ韓国人がいたので
バカ阿呆韓国人の驕りをたしなめたまでの事。


592 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 15:38:21 ID:IFWyOORk
>>591
IQなんてのは、人間の能力の極一部。
それに、生活水準が平等でない世界で比較してもな〜ってのもあるぞ。

593 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 16:10:03 ID:???
栄養事情が悪いと脳の発達も未熟になって
IQが低くなってしまう傾向もあるしね。

594 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 16:12:55 ID:iehA8HNr
IQは遺伝する。つまり世界で一番IQの高い民族
アシュケナージ系ユダヤ人と日本人は混血すべきです。
日本人がアシュケナージ系ユダヤ人と混血すると
日本人全体のIQを上げることができるんです。
僕はね。ユダヤ人に日本国籍を取得して頂いて、
長い年月を掛けて日本民族改良はできると思います。
人間としてIQが高い方が幸せに決まっているじゃないですか・・・?
僕はきっと日本人のIQを上げるためにユダヤ人の彼女を見つけてみせる。きっとだ。

595 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 16:13:48 ID:???
>>594
ところで日頃菓子ばかり食っていてほとんど野菜食ってないんじゃないか?
そういう食生活送ってるとIQ低くなるぞ。マジで。

596 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 16:17:38 ID:???
脳の稼動に必要な糖分が多量に入ってるので菓子を食べるのは脳の働きを活発にさせます!1!!!1!

597 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 16:18:51 ID:???
いや、糖分を吸収するのにビタミンとか必要だし。
ビタミンは野菜とかに含まれてるし。
ビタミンが無いといくら糖をとっても糖尿になるだけで
脳には糖は吸収されない。

598 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 17:20:18 ID:???
三重水素がどうのの話から、いつビタミンだの糖だのの話になったのか

599 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 17:24:56 ID:???
上げのアホから。

600 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 18:49:14 ID:???
600

601 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 19:40:21 ID:???
重水素や三重水素は液体の状態で使うので、湿式水爆と呼ばれるが
現在では、それらを使わない乾式水爆が主流になっている。

三重水素の代わりに、固体で安定で安価な
重水素化リチウムを使う。

重水素化リチウムが、中性子を浴びると
三重水素に核変換し、重水素との混合物になる。


602 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 19:42:15 ID:???
とうぜ、重水素もリチウムも安価でありふれた物質だ

603 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 19:53:25 ID:???
その後、3F爆弾が開発される
簡単にいえば水爆の周りに安価なの天然ウランを配置すると
普通は核分裂しない天然ウランも水爆の強力な中性子で
核分裂し、数十ガトンの出力となる

ここらが詳しい
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E7%88%86%E5%BC%BE

604 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 20:18:21 ID:???
日本は緊急の場合でない限りは、核融合炉と純粋水爆の開発を目標とすればいいわけだな

605 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:21:49 ID:???
>>604
但し、緊急の場合は三日て゛、急造の抑止兵器が作れること。

606 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:28:12 ID:???
その条件は既に達成してるので無問題。

607 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:33:33 ID:???
その抑止兵器とやらは何だ?

608 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:38:34 ID:???
>>607
日本は既に水面下で核武装を終えてるんだって。

609 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:50:38 ID:???
伝聞の上に確証がまったく無い。怪文章だな。
本当なら情報漏えい罪で逮捕かね。通報しとくか。

610 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:51:23 ID:???
こりゃまた大変なことになりそうだ。

611 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:10:21 ID:F+3ZQVTP
アシュケナージ系ユダヤ人の平均IQが117で、日本人が106です。
東大に余裕で合格できる天才の領域のIQ140以上では
アシュケナージ系ユダヤ人では40人に一人だが、
普通の白人では数百人に一人です。ユダヤ人は平均IQが日本人、
白人より遥かに高いのです。ユダヤ人はIQ140以上の人間もごろごろいる。
だから天才児が欲しいなら、やはり嫁はユダヤ人にこだわるべきです。


612 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:12:41 ID:???
>608
仮に核武装してても核抑止力を持っていないと意味無いんだよ。
中国から弾道ミサイル打ち込まれて、どうやって反撃できるのw

それにそれ実践で使えるのか?実験してねーのにw大丈夫かw
あと核出力幾らなんだよw50ktとか意味ねーぞ

馬鹿も休み休みいって欲しい

613 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:17:55 ID:???
つか密かにもってても抑止にならないよなw
自ら持ってると表明しないと何の意味も無い。

614 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:21:27 ID:???
以上自己レス嵐でした

615 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:22:11 ID:???
あなた見えない敵と戦って楽しいのですか?

616 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:33:14 ID:???
>だから天才児が欲しいなら、やはり嫁はユダヤ人にこだわるべきです。

イスラエルなんて移民ばっかじゃん、最近じゃ。
そもそもユダヤ人なんて血統じゃないし。

617 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 04:29:00 ID:???
IQなんて教育でどうとでもなるだろう。
絶対視してはいかんよ。

618 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 06:50:21 ID:???
IQは脳の力のことだから詰め込み教育をしても向上しないよ。
ただ遺伝的素質よりも栄養環境の方がIQを左右しやすいのは確か。
てか栄養事情が悪いとどんなに遺伝的素質が良くてもそんなに
高いIQは望めない。

619 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:34:06 ID:???
>>608
おれが当ててやろうか?

冷戦時代から秘密裏に核武装してたんじゃないかな?

おそらく、アメリカの黙認か支援による、対ソ戦術核でないでしょうか?

620 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:41:21 ID:???
情報保全隊さ〜ん。
このスレになんかいますよ〜

621 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:47:05 ID:???
まえまえから、当事、北海道にソ連が攻めてきたら
あの数の機甲師団ではもたないと思ってた。
戦術核があったとしたら納得だ。

622 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 14:03:20 ID:???
アメさんの空母から沖縄近海に落ちた核ってのが、
日本が秘密裏に受け取ったやつってことか?

623 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 16:52:17 ID:???
素人で申し訳ない。
自分が思うに、核武装には賛成派だけど
今は、とりあえず日米安保があるから、今は持たなくても
良いと思うが、でもこう言った国民レベルで徐々に核武装の
声を広めて行く事が大事だと思う。

昔は、戦争に負けたから核は持てないだとか
被爆国だから持てないだとか
日本は侵略戦争したから悪で核は持てないと言う
教育を義務教育で受けたて育ったし
図書室には、はだしのゲンがあった。
小学校の頃から、何か矛盾を感じてた。

でも、最近日本の国の周りで、竹島だとか
尖閣だとか騒ぐ、国がやたらと目だって
拉致の問題でも、そうだけ米国は
何もしてくれないと言う、何か変な危機感を
持つようになった。
軍事の背景が日本には無いから、外交も弱く
何も意見が言えず、ただシナ、朝鮮の言いなりに
なってる様に思えてしょうがない。
皆さんが言ってる様に、国と国(日米安保)の関係は
何時どうなるか分からないので、核武装の話は続けて行くべきだと
思う。核以上の、破壊兵力又は、核に120%対応できる
物があれば、核は要らないとは思います。

でも、外国人参政権や1千万人移民政策など
実施されたら、シナなどにその核を悪用されるのでは?
とも思います。
ダラダラと、素人なのに長文、駄文申し訳ないです。



164 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)