5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

兵頭二十八 12

1 :名無し三等兵:2008/07/08(火) 16:04:27 ID:lTxpi9P2
軍学者・兵頭二十八について語るスレ

2 :部品鳥スーパー改 ◆Izm0rwxujE :2008/07/08(火) 16:04:39 ID:???


3 :名無し三等兵:2008/07/08(火) 16:09:03 ID:lTxpi9P2
兵頭二十八の放送形式
http://sorceress.raindrop.jp/blog/

[作家] 兵頭 二十八 さんの部屋
http://book.jorudan.co.jp/cgi-bin/browse.cgi?action=12¶m=nuuuuufn3u1xxx7n4n6&derel=1215500839

近代未満の軍人たち(19)末次信正
http://book.jorudan.co.jp/cgi-bin/browse.cgi?action=7¶m=nuuuuufn3u1xxx7n4n6&derel=1215500849


4 :名無し三等兵:2008/07/08(火) 16:36:35 ID:lTxpi9P2
やっぱり有り得なかった南京大虐殺
発売日:2008-07-04
定価(税込):1000円
(株)マガジン・マガジン
1937年、日本軍は自衛戦争に立ち上がった……
兵頭二十八氏原作による「対外向け情報宣伝コミック」を緊急発売!!
原作/兵頭二十八 作画/小崎 剛
【本書の内容】
 〈そもそも支那事変は、1937年に蒋介石がドイツ人参謀の意見具申を容れ、8月13日、数万の正規軍隊によって上海の在留日本人
を大屠殺する目的でテロ攻撃を一斉蜂起させたときに、開戦されているのだ。国際法上、紛う方なき「侵略戦争」を日本は上海で仕掛けら
れた、それ以前には「戦争」はない〉(序文より)。
 日支従軍将兵の目を通して描いた上海〜南京戦線。真相はこの一冊に!
【著者プロフィール】
●兵頭 二十八【ひょうどう・にそはち】
函館市在住の作家・評論家。元陸上自衛官(陸士長)。既著の『陸軍戸山流で検
証する日本刀真剣斬り』では、旧軍の軍刀の可能性と限界に焦点をあてている。『たんたんたたた――機関銃と近代日本』では92式重機
関銃のパフォーマンスについて、『有坂銃――日露戦争の本当の勝因』では38式歩兵銃の殺傷力等について、また『日本陸軍歩兵兵器』
では手榴弾その他について、戦後日本人のありがちな誤解を解く。有料メルマガの「読書余論」では、戦中の軍事刊行図書の地道な摘録
紹介を続けており、シナ戦線の実体についても多角的に追及中である。
http://www.magaz.jp/maginfo1688.html


5 :名無し三等兵:2008/07/08(火) 17:13:16 ID:???
立てるなら、もっとちゃんと立てろ
この手抜きのスレタイは、なんなんだw

6 :名無し三等兵:2008/07/08(火) 17:20:10 ID:???
前スレ
核武装】兵頭二十八 其の十一【軍学者】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1198371156/

過去ログ
初代スレ  兵頭二十八早稲田に襲来!
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1055002190/
その2   【翁】別宮暖朗 兵頭二十八【軍師】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1105544196/
その3   第三次別宮暖朗について
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1111773983/
その4   【WWIは】別宮暖朗・兵頭二十八氏スレ【4年間】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1119449941/
その5   【核武装】別宮暖朗・兵頭二十八氏スレ2【軍学者】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1128325446/
その6   【核武装】別宮暖朗・兵頭二十八氏3【軍学者】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1135773975/
その7   【核武装】別宮暖朗・兵頭二十八氏4【軍学者】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1141318380/
その8   【核武装】兵頭二十八 その八【軍学者】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151471793/
その9   【核武装】兵頭二十八 その九【軍学者】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1166371829/
その10   【核武装】兵頭二十八 その十【軍学者】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1183290787/

7 :名無し三等兵:2008/07/08(火) 17:21:25 ID:???
※過去ログ2〜7は、別宮暖朗氏との共同スレッド

関連サイト
篤志つうじ倶楽部
ttp://hoaj.minidns.net:81/homet.htm

8 :名無し三等兵:2008/07/08(火) 17:33:41 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

9 :名無し三等兵:2008/07/08(火) 18:31:55 ID:vLChNief
兵頭先生の生活が心配だ〜
でも、人のことかまってる余裕はねぇ〜


10 :名無し三等兵:2008/07/08(火) 23:45:09 ID:???
ラーメンチェーンの花月が、すでに面倒を見ているから無問題。

11 :名無し三等兵:2008/07/09(水) 06:21:55 ID:Qu+I2xMv
>>1


12 :名無し三等兵:2008/07/09(水) 08:21:54 ID:???
>>10
軍師、ラーメン屋でアルバイトかよ...

13 :名無し三等兵:2008/07/09(水) 14:13:35 ID:???
イオンド大から給料は出ないの?

14 :名無し三等兵:2008/07/09(水) 19:38:22 ID:???
「やっぱり有り得なかった南京大虐殺」絵が下手だし、面白く無い・・・
やっぱり萌え絵にした方が少なくとも日本人には売れましたね


15 :名無し三等兵:2008/07/09(水) 22:43:32 ID:???
オージーの鯨の一件で離れていったファンはどのくらいだったのかね?
最近2chで嫌豪感情高まっているし。
鯨ごときで侵害される日本人の自由はしばらく捨て置けっていうことだろう
けど、じゃあ中国に侵害されるそれとは本質的に違うのかと。
散々既出かもしれないけど過去ログ読んでないんだ。もしそうならスルー
してけろ(気弱)。

16 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 00:30:40 ID:???
ラーメン屋でバイトってのは何情報だよ

まだ買ってないんだけど「やっぱりなかった」は確かにうまくない絵だな
「日中開戦」は少し絵に動きがないなとは思ったけどちゃんとしてたが、今回は…

本が出たこと自体はいいのだが

17 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 10:43:14 ID:???
イオンド大指定教科書にすれば?

18 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 13:01:23 ID:BDLxz0IE
シナリオはよくできてると思うが、シナリオが意図するビジュアルなもの
が全く表現されていない。「絵」がない、というか、何が描いてあるのか
よくわからない。

19 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 13:58:31 ID:???
遅筆な漫画家に描かせるのは嫌らしいからな
ペーペーだろうと仕事が速けりゃ誰でもよかったんだろ

20 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 15:22:01 ID:BDLxz0IE
青天白日マークをつけたドイツの3発機が大陸の飛行場から離陸する場面
なんかは、ユニークな着想だしうまく描けばいい絵になったとおもうがな〜

21 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 16:10:38 ID:???
平和神軍が大量購買してくれるから、漫画の内容は問われなかったのだろう。

22 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 19:32:56 ID:???
鯨なんか別に獲らなくたっていいだろに

誰も食わないんだから

23 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 19:57:46 ID:???
>19
作画があがるの待てないぐらい困窮してるんかのう・・・?

まあ二十八クラスじゃ絵描きを云々する立場にないだろうしねえ
仕事が速いにこしたことはないか

24 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 21:50:44 ID:???
>>15
あまり離れなかったんじゃない。
みんなその辺は是々非々でやってるでそ
軍師のファンはキワモノ好みが多いし。
それに沿岸捕鯨には反対していない

一人でやってる、ソースの無いイオンド話やめろよ
つまらねーから
確たるソースがあるなら、面白いから乗ってもいいけどさ

25 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 23:27:08 ID:???
イオンドだの平和神軍だの言ってるのはホロン部だから以下スルー
創価みたいな組織の後援があれば金に困ってるわけない

>>23
シナの南京宣伝映画にぶつけたかったらしいけど
なぜかシナ製ラーベ映画が公開延期になったからねえ

萌え絵を描く作家は気が弱そうだからやってくれんだろ・・・
つーかおふざけと思われる

26 :名無し三等兵:2008/07/11(金) 01:53:44 ID:???
だいたい軍師がイオンド大の講師であったとすると、何か悪いことがあるのだろうか。
それだけ軍師の論文なり、著作が評価されているということだと思うが。

27 :名無し三等兵:2008/07/11(金) 04:44:38 ID:???
IOND University 教員の紹介
http://www.iond-univ.org/professor/professor1.html
どこにも兵頭の名前はねえよ。

ネットがない時代の日本人は本当に嘘吐き共に騙されまくってたんだな・・・

28 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 14:05:24 ID:c/iPoJ7I
やっぱり軍師は邁クンには複雑な感情があるんだろうなあ。

>>27
全くだね。
こういった、程度の低い工作に今まで日本人が撹乱されてきたのかと思うと
むなしさが去来する。

しかし謎なのは軍師のようなマイナーな知識人にまで
工作をかけてくる意味だ。
それだけ「敵」の中で軍師の存在感が増してきたのか?

29 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 16:16:56 ID:lQULS/pv
>わたしはN先生について悪い記憶は一つもない上、かつてN先生が夢の中に登場したことがかすかにある。よっておそらくわたしの寿命の限り、N先生はライブな存在であり続けるのじゃないかと予期する。

↑ こう言ってるのだから、西部邁に対して複雑な感情もクソもないんじゃない?
でもそういえば、イラク戦争が始まったころに「西部氏は何を食ったのだ」みたいな言い方で批判してたな。
その後の経緯はぜんぜん知らん。
西部邁による江藤淳批判が兵頭氏には気に食わんのか。


30 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 17:21:52 ID:???
「タイムリミット」って表現者の締め切り日のことか
てっきり西部が死にかけてるのかとオモタ

31 :名無し三等兵:2008/07/15(火) 03:44:19 ID:RsJUYjJ2
>しかし謎なのは軍師のようなマイナーな知識人にまで
>工作をかけてくる意味だ。

それは前から思ってた。何で兵頭みたいなマイナーな人のファンサイトを
在日だかシナ人だかが熱心に監視して荒らしてるのか。
保守系サイトはプロの工作員に全部チェックされてるみたいね



32 :名無し三等兵:2008/07/15(火) 12:05:19 ID:Mfh8pof1
「タイムリミット」っていうのは西部氏が自殺するべきときのことでしょ。

33 :名無し三等兵:2008/07/15(火) 13:26:55 ID:???
南京大虐殺のマンガ描いたのしりあがり寿じゃないのかw

34 :名無し三等兵:2008/07/15(火) 14:18:47 ID:???
なんで自殺すんの?江藤淳みたいに嫁に先立たれたとか?
誰か解説よろ

35 :名無し三等兵:2008/07/15(火) 16:05:35 ID:???
ちょっと関係ないけど、日本と支那は戦時中だと思う、
同様に、台湾(反日策源の中心地)、南鮮北鮮とも戦争中である。

これら日本の敵対国家のおいては、報道出版の自由などない。

だから、兵頭二十八や別宮暖朗、宮崎正弘みたいにプロフィールを公開して、
活動するのは迂闊だと思う。弱点を晒しているわけだから。
(筆名でも個人が特定できれば同じ)

しかし、反支那活動で元手を回収したり、何らかの代価を得ようとすると、
危険な領域に踏み込むしかないのだろう。

36 :名無し三等兵:2008/07/15(火) 16:26:18 ID:???
例えばある人物が、結婚して家庭を持ち、子宝に恵まれたら、
それは目出度いことなんだけど、

過激な独身時代と比べて、
「あいつも丸くなった」「子供が出来て守りに入った」
と評されると、果たして得をしたのは誰だろうか?

などと考えることがある。

これは、本人の活動を喜ばない、とんでもない家族、ではなく、
積極的に応援する家族があっても同じである。

実際に守るものは増えたのだから。

37 :名無し三等兵:2008/07/15(火) 16:56:16 ID:Mfh8pof1
>>34
↓ だいたいこういう理由では。

「…簡略に言うと、『これ以上に延命すると、他者(とくに自分の家族たち)に与える損害が、その便益を、はっきりと上回る』と予想されるようになれば、自死を選ぶということです」
http://d.hatena.ne.jp/hira333/20080715#p4


38 :名無し三等兵:2008/07/15(火) 17:21:56 ID:Mfh8pof1
↓ 「自死の予感をも孕む」だって。

妻と僕
寓話と化す我らの死
著者:西部邁
重症のガンに冒され、死の淵に立つ妻。生と死の深淵を見据えつつ、女とは、男とは、夫婦とは、人生とは何か、名誉とは、孤独とは、祖国とは何かを根源から思索する、自死の予感をも孕む、感動的作品。
http://www.boople.com/bst/BPdispatch?isbn_cd=9784870318519


39 :名無し三等兵:2008/07/15(火) 18:01:32 ID:???
おいおい、こいつが「知識人」かよw

40 :名無し三等兵:2008/07/16(水) 01:01:19 ID:r2XC3fCm
>>33
最近、兵頭が見ているらしい「ネットゲリラ」でもそんなこといってたなw

>>35
そうはいっても、顔も見えない奴のいうことなど誰も聞かないだろう。
だからこそ、他の国ではその特定の人間を守るような組織があるんだろうけど、
日本はね・・・。
総連、民団など強い反日組織は沢山あるんだろうけどな。


41 :名無し三等兵:2008/07/16(水) 02:52:00 ID:???
痴織人

42 :名無し三等兵:2008/07/16(水) 04:09:03 ID:???
毎日新聞に代表される反日反米系の「知識人」は真のゴミ

43 :名無し三等兵:2008/07/16(水) 06:13:04 ID:???
もししりあがり寿なら、絵には問題ないだろうな

44 :名無し三等兵:2008/07/16(水) 07:00:50 ID:???
いいかげんつながらないリンクを…
まあいいや

45 :名無し三等兵:2008/07/16(水) 11:48:49 ID:???
思うに反米系の人って何で反米なんだろ
直接被害受けてる人って少ないよねえ

46 :名無し三等兵:2008/07/16(水) 12:56:32 ID:???
日本人にすら守れなかった日本を、アメリカ様は身を挺して守ってくださったというのに・・・

47 :名無し三等兵:2008/07/16(水) 19:14:34 ID:???
クソハチ先生

48 :名無し三等兵:2008/07/16(水) 19:16:23 ID:???
ハンチントンの文明論を支持するあたり別宮の国家主義や政体主義には同調しないんだな

49 :名無し三等兵:2008/07/16(水) 22:14:31 ID:???
かつてはアメリカにリターンマッチをしようといっていた人のスレとも思えんなw

50 :名無し三等兵:2008/07/16(水) 22:27:47 ID:???
なんでこんな馬鹿が担ぎ出されているのかがわからん。
ニートの支持は厚いのだろうが。
ヒトラーが貧乏人に担がれて台頭してきたときはまさにこんな状況だったんだろうな。

51 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 00:18:58 ID:???
おい、ヒトラーは一応経済復興に成功してるぞw
#もっとも拡張するために対外戦争しないと続かなかったけど・・・

52 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 00:20:43 ID:???
対外戦争しないほうが経済的にはよかったんじゃないの?

53 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 00:35:14 ID:???
>>40
確かに日本には頼りになる政治団体や
愛国的ロビー活動が無さすぎる

軍師は珍風に期待しているのかもしれないが
そりゃあまりにも現実を無視しすぎだろ
あんな政治オナニー集団

54 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 00:38:51 ID:???
ドイツとアメリカって実は似たような状態で、公共投資で経済の回復を
図ったんだが、規模の関係でドイツは一応成功、アメリカはその程度じゃ
無理だった。
結果、どっちも対外戦争を欲するという状況に追い込まれてのぉ
というか正確には、ドイツは自分のための安い労働力と市場を求めて、
アメリカは戦後復興と市場の支配権を求めて戦争を・・・という。
まぁ言ってみれば帝国主義植民地争奪戦争の別バージョンってとこか。

55 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 00:39:28 ID:???
オナニーは敵性語であるっ〜!
日本人なら自慰と言わんか、自慰と。
もっとも忠勇なる大和民族は自慰などせんがな。


56 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 00:46:32 ID:???
( ゚д゚)

57 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 01:14:00 ID:???
>>54
戦争を企むのは銀行などの資本家なのだ、ってことになるなら、マルクスのお弟子さんたち
の説と大して違いはないですね。



58 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 08:09:22 ID:???
核を持っていなければ話にならない
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3938137

59 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 10:39:02 ID:???
>>57
アメリカとドイツは資本家の都合より国家・・・というか為政者の都合で始めたから、
その考え方はちとおかしい。

60 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 11:44:15 ID:???
>>50
いや、ほとんどの人は存在すら知らんと思うがw

61 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 12:32:54 ID:???
マニアしか知らないうちに消えていただいた方がよさそうだ

62 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 14:58:18 ID:a1+6DAy5
↓ こんなのがあった。

あのひと検索 兵頭二十八
http://spysee.jp/%E5%85%B5%E9%A0%AD%E4%BA%8C%E5%8D%81%E5%85%AB

63 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 20:19:05 ID:???
泥棒に入られたとの事だが・・・
ほんとに「泥棒」なのか・・・?


64 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 21:37:17 ID:SMulV+my
最近は北朝鮮の工作がヒートアップしてるみたいだな
>>45
やっぱり心を病んだ人間が多いから、米英仏みたいに
「おまえはカルトだ」とはっきり言ってくる相手はイヤなんだろう
>>54
マルクス乙

65 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 21:40:00 ID:???
結局ヒトラーもマルキストでしたと

66 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 00:39:33 ID:???
アメリカもドイツも、マルクスが言うところの「高度資本主義」ってのから
かなり外れてるけどな。
っていうか「公共投資の限界」を露呈した時点で違うんじゃね?

67 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 05:46:37 ID:???
マルクスの予言が当たっているかどうかと
そこれあれこれしている人がマルキストであることは別のお話だったとさ
ちゃんちゃん

68 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 09:40:41 ID:???
捕まれば良いけど、まず捕まらないでしょう。
個人情報もついでに取られて、終わるような予感。

69 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 14:23:33 ID:???
>>63
>>68
兵頭が危機管理云々言う資格はなくなったな。

70 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 15:38:34 ID:???
貴様、我が国随一の愛国者になにをいう。
第一、貴様は空き巣に入られない保証でもあるのかね

71 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 15:51:01 ID:???
私は、こう考える。いくら気が抜けていたとはいえ、空き巣の被害に遭った時点で、H氏は、〈防衛問題に関する啓蒙家〉の看板は、日本国内において降ろさなければならなくなった、と。
プロだからこそ「防犯」にも、旅行で気を抜いたときにこそ、敏感であって欲しかったと思います。




72 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 18:39:42 ID:???
師は皇国における国防の専門家であって、空き巣の専門家ではない。
啓蒙活動に多忙を極めているのだから、留守宅に空き巣が入ることもあろう。
シナの密偵でなければよいが。


73 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 00:15:10 ID:vyolZutF
このスレも叩き厨がわいてるのか
最近多いな

74 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 00:28:48 ID:???
師が優れた戦史家であるがゆえに、中韓の妨害工作があるのでしょう。
いつか核武装して敵対勢力を一掃してやりたいものです。

75 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 00:39:10 ID:???
今後、家は嫁の名義で借りる(本名ばれているのだから)。
嫁よりも出来れば知人名義で借り、郵便物や通信はこれまた支援者宅からの転送か、
私書箱にして、居所を第三者には不明にしておかないと。

図書館の利用カード等、公共サービスからも足が付くから、
自国や外国政府の顔をした山賊・匪賊共から、身を守るのは大変です。

76 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 01:18:06 ID:???
私書箱でなくて、局留めでも良かったな。

77 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 02:29:40 ID:???
ただのこそ泥だとは思うけど、
色々と心配だなあ。
放送形式書かれていることが本当ならば、
今の軍師にとっては25000円でも大金なんだろ。
これを期に、旅行中の空き巣をどうやって防ぐのか考えてもらいたいもんだな。
やはり御近所さんに頼むしかないとは思うが。

78 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 04:24:08 ID:???
空き巣はひどいね。電話帳で調べれば住所なんてすぐわかるから
嫌がらせテロの可能性もじゅうぶんあると思う
最近はテロ支援国家解除に向けて北鮮の工作が熾烈だし

79 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 07:33:44 ID:???
やはり北朝鮮の工作員の仕業でせう!
スパイ許すまじ。

80 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 07:48:52 ID:???
もうさ、街中でもチョンは見つけしだい抹殺するしかないのかもしれんね。

81 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 07:56:29 ID:???
そこまでするには、自衛隊を武装蜂起させて戒厳令を布告せねばなるまい。


82 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 09:21:32 ID:???
今の惰眠を貪る国民に、真の国防意識を啓蒙するには、
突き詰めるとそれくらいしか方法はないかもしれませんね。

83 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 09:47:13 ID:???
合鍵で入られたわけでもないのだから鍵交換しても無駄だと思うけどな・・・。

84 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 11:30:31 ID:???
>>80
チョンガーを抹殺するなら、日本人が大激減だな

85 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 15:23:40 ID:???
武力でクーデターを起こそうにも、自衛隊員は協力してくれないと思うが。

86 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 16:53:53 ID:???
>>82
鍵をぶっ壊されたて入られたんでしょ

>>84
???

87 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 17:06:33 ID:???
>>85
意外に10人くらいで国会議員人質にして
国会占領したら国民黙認して成功するんじゃない?

88 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 17:28:16 ID:???
スレのこの低レベル化は、なんだと思ったら
夏休みかw

89 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 18:25:14 ID:???
>>87
国会議員ならまあいいか
ぐらいの雰囲気になって強行突入全員死亡とか

90 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 18:40:52 ID:???
>>89
実は突入した部隊が黒幕
人質は反日議員だけw

91 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 18:53:36 ID:???
国会議事堂を制圧するのに必要な兵力ってどれくらいよ?
案外少数でいけちゃうんじゃね?
国会は半数くらいが反日政党だから、人質にしてもどうってことはなさそうだ。

92 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 19:29:47 ID:cJQ1CjQF
正門と裏の通用門二つをおさえてそこから侵入
ただし正門側には機動隊のバスが常時4〜5台、
裏にも2〜3台議員会館前に駐車してる。
国会会期中にはさらに増えてしかも検問もある。
完全な奇襲でも20人くらいは欲しくないか?

93 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 22:24:14 ID:???
>>92
そこはそれ
右派団体か傭兵を雇うんだよw
いや、右派宗教団体メンバーでもいいかな?w

94 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 22:27:31 ID:???
>>86
チョンガーを知らないのか?
旧海軍で独身者を示す言葉だぞ、もとはハングルらしいが
つかこの手のネタすらワカランで兵頭スレにいる輩がいるとはねぇ(苦笑)

95 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 23:58:22 ID:???
国会はあちこちに出入り口があるから20人では制圧しきれなくないか。
それから議員を確実に抑えるためには、国会見物にまぎれて
丸腰の先遣隊を入れておいて、議員の居所をわかるようにしておかないと。
そうしておいて機動隊を突破して武装有志が国会突入し、
衆参両院のどちらかに人質を集めてその一体を封鎖。
ただし、戒厳令まで行くにはSATとの戦闘も視野にいれておかないと。

96 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 00:08:18 ID:???
ここは柘植さんスレじゃねーぞ


97 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 00:17:35 ID:???
>>94
「チョンガー」は知ってる。
俺の持ってる『阿Q正伝』の和訳本にも出てくるし。

「日本人が大激減」と書いてあったから
工作員と思っただけ。
勘違いだったらスマソ

98 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 00:29:30 ID:???
政権奪取で反日政治家を追放しよう

99 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 00:42:46 ID:???
おまいらは福田和也の日本クーデター計画でも読んどれ
酔っぱらってる時に読むには最適だ

100 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 01:26:23 ID:???
クーデターも選挙も、政権奪取を目指す点では何ら変わりないし、
手段なんてなんでもいいんじゃね?
新風はまだ一議席も取れてないし。

101 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 01:31:39 ID:???
選挙の方がよさそう

102 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 01:56:48 ID:???
師の望みである核武装を考えたら、選挙はハードルが高すぎる。
クーデターなら反日どもを一挙にかたずけて、日本人のための大日本が実現可能。

103 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 02:03:19 ID:???
核武装するにはそういう公約をかかげて選挙で勝ったほうがあとあと楽そう

104 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 04:55:49 ID:???
なあに、戒厳令を布告して憲法を停止してしまえばどうということはない。
師もお喜びだろう。

105 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 05:02:46 ID:???
またasapiのHONGDAか

106 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 05:33:09 ID:???
工作員さまご苦労様です。
国賊は北にお帰りになられたらいかがでしょうか。
手段はどうあれ、新風は着々と政権獲得を目指します。


107 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 05:52:15 ID:???
会期中に本会議場のみ抑えるなら10人程度でいいかもしれん。
当然自爆前提なので生き延びたければさらに必要かな。

作戦の参考となるのはモスクワ劇場襲撃あたりか。
装備は重機関銃やRPGも欲しいな。
ペルー大使館事件のときのMRTAの装備って小銃メインだったか?

108 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 06:10:38 ID:???
空からヘリで強行突入されないためにはスティンガーはぜひほしいところだ。

109 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 07:31:46 ID:???
兵頭殿、CommunistChinaへどのように臨む?

110 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 08:18:32 ID:???
売日新聞も粉砕したことだし
国会占拠で我々も勝利の凱歌をあげましょう。

111 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 08:55:34 ID:???
こりゃ荒巻義雄ですらソッポ向くようなネタだなw

112 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 09:05:17 ID:???
おまえらおちつけ

113 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 09:21:40 ID:???
毎日新聞にかんしてもまたやっぱり
別宮氏はいつものように
「こいつやっちゃっていいですよね」という鬼を諭す孔明のようでしたとさ
ちゃんちゃん。

114 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 09:39:05 ID:???
何時の間にクーデタースレになったんだよw
共謀罪で全員逮捕〜

115 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 09:46:13 ID:???
今ほど国防が大切な時期はない。
しかし国民は惰眠を貪るばかり。
アカによるこの閉鎖状況を打破できるのは我々の一撃だけだろう。
国民を覚醒させるために、今我々は立ち上がろうとしているのだ。

116 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 09:49:00 ID:???
>>115
なんだか文体とか用語とかがサヨクっぽいんだよね

117 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 10:13:11 ID:???
日本に右翼は居ない。ゼロだ。

居るのは左翼と、サヨクだけだ。

118 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 10:17:54 ID:???
>>117
一応いるよ
>真性右翼

もはや絶滅寸前だが。

119 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 10:25:47 ID:???
我々日本人が日本人であるために今しなければならないことは何か。


120 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 15:11:23 ID:???
とりあえず文鮮明は死んだ
残りの反日キチガイもさっさと弱らせないと
>>119
明日の毎日変態祭りに参加しなよ

121 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 15:21:16 ID:???
変態祭りは民族覚醒の第一歩に過ぎない。
大和民族たる日本人が真の誇りに目覚め、師のもとで美しく輝く日は近づいている。

122 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 16:47:59 ID:???
肝心の師が美しく輝いているようには見えんのだが

くすんで行き倒れ寸前に見える

123 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 17:32:31 ID:???
おまえがチョンだからだな

124 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 17:36:47 ID:???
>>123
ゴミははよ死ね
今すぐ死ね

125 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 17:52:13 ID:???
北鮮へお帰りください

126 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 19:03:37 ID:???
突然のこの荒れようはなんなんだ・・・
兵頭の読者に中高生って多かったのかよ

127 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 19:08:10 ID:???
たいしたことないっすよ

128 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 23:58:01 ID:???
やっぱり突入部隊主力他に、出入り口制圧で各一個小隊は欲しいところだな。
あとは広大な敷地を警備するのにそれなりの人数が必要。
それよりか、ビルで制圧しやすい議員会館か赤坂議員宿舎を
夜襲で抑えた方が効率がいいと思うぞ。

129 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 23:59:10 ID:???
まあ兵頭氏の考えとは裏腹に読者は2chバカ右翼が多かったって事で

130 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 00:07:47 ID:???
>>128
兵頭はクーデター論者ではないんだから
おまえどっか別のスレいけよ

131 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 00:10:59 ID:???
裏腹っていうかそういう実感があったからこそのアレなんだろうな

132 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 00:17:50 ID:???
いや兵頭は選挙を重視してるぜ
だから別宮と付き合ってるんだろ

133 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 00:33:15 ID:???
そうだね

134 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 00:34:07 ID:???
というか別宮と付き合い始めてそうなったというか

135 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 00:34:57 ID:???
別に昔からクーデターは唱えてないだろ
「宣伝」の重要性はいってたけど

136 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 00:43:59 ID:???
クーデターでなくても、どうにかして新風が政権獲得できりゃ、それでいいんだろ。
だけど兵頭氏は選挙でそれができるとおもっているのか?
新風の講師を熱心にやってるようだが。

137 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 00:52:22 ID:???
>>136
確か放送形式に
核武装を正面から訴えているのが新風だけだから
とか書いていたと思うけど、
みんながいうようなことを訴えないと
選挙には勝てないとも書いていたんだよなあ。

まあ核武装をみんながいうための第一歩ということなのかもしれないけど、
新風の活動は明らかに逆効果だと思う。

138 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 01:17:29 ID:???
合法的に選挙を戦い、政権を掌握しても、
対立する諸勢力が指を手に咥えて、合法的に振る舞うとは限るまい。

社民、共産は今でも参議院の開会式を欠席しているのだろう?

139 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 01:19:40 ID:???
指をくわえて見ている、だったな。

140 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 01:32:50 ID:???
日本語に不自由しているわけですね
わかります

141 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 01:53:48 ID:???
>>138
なんでクーデターだと全員いうこと聞くんだよw
クーデター政権に反対してストとかデモをやった国民は皆殺しか


142 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 01:58:47 ID:???
まあ合法的な政権のほうが言うことはなにかと聞かせやすいわな

143 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 03:15:38 ID:???
そいつを「聞かざるを得ない」にしちゃうのがクーデターだけどな。

144 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 06:09:31 ID:???
ナポレオンと違って、合法的に政権を掌握したナチスとヒトラーだけど、
それ以前には蜂起の失敗もあるし、獄中体験もあった。
合法的な彼らに対し、非合法に彼らを排除しようとした勢力は居たし、
逆にその姿勢をヒトラーに利用されもした。

革命はしないにしても、革命的な政権を目指す以上、
反革命に備えるのは、当然ではないだろうか。

145 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 09:27:27 ID:???
やっと南京漫画読んだけど確かにすごい絵だ!
多分俺より下手だ

146 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 10:00:52 ID:???
べつに革命じゃないんだな

147 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 11:09:06 ID:???
軍師は一応漸進主義でしょ
もっともあんまりゆっくりしてると東京がサラ地になってしまう可能性があるのでいそがにゃならんけど

148 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 11:12:21 ID:???
現行憲法無効っていうのをどう評価するかだな

149 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 13:24:30 ID:???
さてチョンが海兵隊を竹島に増派することになったわけだが

150 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 14:24:24 ID:???
継続的に領有権を主張しておけばそれでおk
それとも岩礁爆破でもしてみる?

151 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 16:02:16 ID:???
有限不実行が彼の

152 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 16:03:30 ID:???
君も日本語に不自由しているタイプか

153 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 16:21:28 ID:???
このスレは、随分と日本語の不自由な方が多いスレでつね

154 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 16:31:16 ID:???
DOS3.1とVJEじゃないとだめなんじゃね?
WXIIだっけ

155 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 16:36:22 ID:???
南鮮には、竹島について何かを表明。
台湾には、尖閣がどうのこうの。
支那だと、靖国参拝と東条英機の名誉回復で簡単に争乱を起こせるが、
(オーストラリアには捕鯨の再開検討、バターンのピクニックでバタバタ死んだ米兵等々で)

これらは下手人が日本だとあからさま過ぎる。
目的(それらの諸国の征服、占領)も達成出来ないし、その割に余計な恨みも買う。

もっと簡単に、日本の敵の内部で争乱を起こさせ、
政権を麻痺させる魔法の呪文を編み出さねばならない。

逆に日本の場合は、ほとんど全てのマスコミ、教育界、政党(政界)、公共団体が、
外国の影響下にあるのだから。

156 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 19:51:56 ID:???
とりあえず大日本帝国の復活だろ。

157 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 22:12:51 ID:???
で、議員会館は二つあるわけだが。
しかも夜は赤坂議員宿舎に引き上げちまうんだが。
結局夜襲は宿舎にしか掛けられないのだが、どうすんの?

158 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 23:40:28 ID:???
>>157
議員会館は襲撃の時片っぽ爆弾でブッ飛ばすんだろw
もう片っぽにいる連中を人質にするとw

159 :名無し三等兵:2008/07/22(火) 05:11:30 ID:???
>>155
>(オーストラリアには捕鯨の再開検討、バターンのピクニックでバタバタ死んだ米兵等々で)
兵頭文を読んでないか、 日豪分断をわざと煽ってるな

160 :名無し三等兵:2008/07/22(火) 15:20:12 ID:fYm/+d6v
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
友達がいないバイク乗りが集うスレ 5 [孤独な男性]
◆北海道のアクアショップについて 07◆ [アクアリウム]
●○富山中部高校について語るスレPart6○● [お受験]


161 :名無し三等兵:2008/07/22(火) 16:52:01 ID:D2625hHW
>友達がいないバイク乗りが集うスレ 5 [孤独な男性]


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

162 :名無し三等兵:2008/07/22(火) 17:13:38 ID:BB3uRjxf
サンプル数少ないんだろ…きっと

163 :名無し三等兵:2008/07/22(火) 20:47:28 ID:???
>>145
うp

164 :名無し三等兵:2008/07/22(火) 21:16:58 ID:???
ちょっと大き目の本屋に行けばあるだろ…
それともそういう本屋にアクセスしにくい田舎の人?

165 :名無し三等兵:2008/07/22(火) 21:26:42 ID:???
ttp://sorceress.raindrop.jp/blog/2004/12/#000401
>陸自は、司令部・方面・後方支援だけで5万人もいる。ほとんど行政要員であり戦闘力になっていない。他の公務員なみに合理化せよ。
(※兵頭が言い直すと、5コ方面隊を廃止して1コ総隊にしちまえということ。その結果、4つの方面司令部の高級幹部がポストを失うから、陸自としては全く取り合わぬわけ。)

>以下、兵頭のコメント。「1コ総隊」化には諸手を挙げて賛成です。しかし予備・後備まで含めた日本国の総兵力は大国として絶対的に不足しているのです。要は「新大綱」が自由貿易大国としてのビジョンを示し切れていません。

陸自方面総監部の廃止検討、「総隊」で指揮系統一元化へ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080722-00000001-yom-pol

いよいよ現実味を帯びてきたねえ。

166 :名無し三等兵:2008/07/22(火) 22:12:26 ID:???
本人ちょくちょくやってくるけどさ、女房に窓を閉めろって言わないって…。
なんか防衛がどうとか。

あと五等と付き合うのはやめろ。

167 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 12:05:27 ID:???
長野市の実家に住めばすべて解決

168 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 12:50:06 ID:???
テレビ電話、電話出演(音声のみ)でも解決。

169 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 00:10:49 ID:???
この人なんでこんなにお金ない。
たくさん本出してるのに。
あっ!俺がそのうちの数冊book offで買っちまったからかな...。
スマネ。

170 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 00:16:16 ID:???
>>169
たくさん本をだしててもほとんどが二版にいってないとかじゃね?

171 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 00:34:02 ID:???
真珠湾とか地獄のX島とかは順調に版重ねたみたいだけどな
まあ真珠湾、ミッドウェイ、零戦、山本五十六etcと日本人が関心持つネタこれでもかと詰め込んでそれで売れなきゃさすがに商売考え直した方がいいだろうがw


172 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 00:39:26 ID:???
銀河出版は零細出版の例に漏れず部数をごまかしていたみたいだしね

173 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 00:46:30 ID:???
二版に行く見込みが少ない本ばかりなら、
最初の値段を倍から三倍、四倍に値上げした方が良いな。

部数はぐっと減るが、コアなファン、もとい少数の盲目的信者はそれでも買うだろうし、
サヨクが多い全国の図書館でも、流石に一定数は購入するだろうから。

174 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 00:47:07 ID:???
古本屋に関してはやり過ぎたな。中古CD屋もだが。
ここから印税取れないのでは、値上げや法改正もやむを得ないだろう。

著者、版元、新刊書店のいずれも、マージンが厳格に決まっている上に、
一冊の本では一回しか儲けられない。
再販価格維持制度で保護されているはずなんだが、
マージンが自由な古本屋に上手い所を付かれている。
(仮に無料で仕入れた本に、どんな値段を付けようと制限がない、
また本が破損消耗しない限り、一冊の本で無限に儲けられる)

175 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 00:51:59 ID:???
再販価格制度が何かを保護していると思っているのはよくある勘違い

176 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 01:01:25 ID:???
>>172
ライター同士の繋がりで、

アノ出版社のアレは何部、
コノ出版社のコレは何部って、初版の刷り部数が判ることがある。

そこでアレは数千部なのに、大概の書店で平積みだった(最低十数冊の配本)。
コレは1万部超なのに、どの書店でも1〜2冊しかなかった。
なんてことが話題に。

そこでアレ(を出している出版社)は怪しい(2、3倍、いやヒトケタ誤魔化してないか?)
コレの方は正確で嘘をついてないな、なんて推論する。

確証はないが。

177 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 02:01:28 ID:???
地震だな。
岩手も大変だ。

確か『四谷ラウンド』からの出版物も
内容を世に問うために出したのであって、
報酬はほとんど受け取っていないはずだ。
別の仕事をしながら書いていたとか。

178 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 02:09:49 ID:???
ほほう。では何度も軍師の講演会をやっている
早稲田のサークルは結構ギャラを払ってるんだな。
これからも頑張ってほしい

179 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 04:26:48 ID:???
学生サークルだと足代抜きで謝礼10万ぐらいが精々では

180 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 07:07:25 ID:???
兵頭の本ははとんどBookOff購入
何故か新品同様の物がある

俺は買い始めたのが遅かったので
銀河出版や四谷ラウンドから出たものが
手に入らなくて困った
でもまだ全部揃わない・・・・

金が無いんじゃ吉田松陰みたいに
私塾開きゃいいんじゃない?w

181 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 11:40:00 ID:???
古本屋購入では、兵頭二十八に1円も行かないなぁ。

新書や文庫で出し直せばいいけど、需要も無いのでしょう。
(本人にその気も)

182 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 18:42:46 ID:???
絶版本を、安直なスキャナ取り込みのpdfで売るくらいなら
雑誌原稿を、年イチくらいで単行本化しろよ
このバカ軍師!

それが嫌なら、自選でも他選でもいいから
残しておくべき論考を単行本化しろ
必要なら図書館で探して参照しろなんて、中途半端に学者みたいなことを言ってるから
評価されてもおかしくない原稿が、埋もれたちゃうんだよ
この大バカ軍師!

183 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 19:26:05 ID:???
やっぱクーデターしかないな。

184 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 20:46:48 ID:???
南京大虐殺本を何故かしりあがり寿に描かせたり
大切な2chの客を「バカ右翼」にしてみたり
マイナーな雑誌に寄稿してるにも関わらず原稿を単行本化しなかったり
わざわざ不便な北海道に住んで泥棒に入られたり
好き好んで災いを呼び込んでるとしか思えん

185 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 20:47:56 ID:???
>>181
もちろん最近の物は本屋で買ってますよん


186 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 21:47:05 ID:???
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
◆北海道のアクアショップについて 07◆ [アクアリウム]
西部邁・『表現者』総合 [政治]
友達がいないバイク乗りが集うスレ 5 [孤独な男性]
夫と、いたしたらageるスレ 9発目 [既婚女性]
●○富山中部高校について語るスレPart6○● [お受験]
>友達がいない...[孤男板]
>夫と、いたしたら...[鬼女板]
......兵頭読者っていったい......俺、抜けよっかな。

187 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 21:57:20 ID:???
>182
あれスキャナ取り込みなのか・・・
版権者がかかわってるのにありえねえ・・・

文庫本は出さなくてもPDFでなら売るってのもわからない方針だよな
同じ話を繰り返さないのが日本の出版文化再生に必要、みたいなこといってたが意味不明だしな
出版社に相手にしてもらえませんって素直に言えよw


188 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 22:03:38 ID:???
>>179
それでも十分偉いだろ。
少なくとも桜よりは善意がある

189 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 22:55:17 ID:???
いい年した大人が「高速バスの切符が取れないのでいけません」ってのも悲しいはなしだよなぁ
桜も足代+3万にしろよ…

190 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 22:59:36 ID:???
>>189
費用対効果も考えると桜に出ないのは仕方がないような

俺、以前桜にチョイ役で出たけど、
1000円だった。

191 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 23:10:49 ID:???
1000円って…ちょっと郊外に住んでたら交通費で足出ちゃうだろ…

192 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 23:12:13 ID:???
渋谷だったからね。
定期からだとまあなんとか

193 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 23:26:41 ID:???
マル激トークオンデマンドが兵頭さんを呼ばないかなあ

194 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 23:56:54 ID:???
>>186
ちょっと待て。アクアリウム趣味をバカにするな
金持ってないとまともな水槽なんて維持できないぞ

195 :名無し三等兵:2008/07/25(金) 01:16:48 ID:???
なんか最近このスレ、国家防衛よりも兵藤氏の生活防衛についての話題
が多いような気がするけど、彼はなにを収入の柱にしようとしているのか
よく分からない。メジャーな評論家になってメディアに露出することか?
(彼が持論を展開しだすとすぐ干されそう)、著述業で印税を稼ぐことか
(散々、前レスで見込み薄であると判明、本人に貪欲さが無い。)、やはり
軍学考で述べたとおり、社会変革をひたすら目指しているだけなのか?
だとすると、新風支持した目算は?(素人目にも彼らは逆噴射的存在なのは
明らか)行き当たりばったりか。視点と問題の切り口が面白くて著作物を
読んでいたが、そこらへんが明らかになるとより理解がふかまるのだが。

196 :名無し三等兵:2008/07/25(金) 01:20:33 ID:???
南京、読みました!
最初の解説だけが新鮮でした。

197 :名無し三等兵:2008/07/25(金) 01:44:51 ID:???
>>186
これって専ブラで見ている人間も反映されてるの?
俺、この中のスレは一つも見たことないぞ。

198 :名無し三等兵:2008/07/25(金) 07:23:50 ID:???
兵藤コキ麿閣下はフーゾク代が家計を圧迫しておるから。

199 :名無し三等兵:2008/07/25(金) 07:56:25 ID:???
専ブラアクセス分は反映はされません

200 :名無し三等兵:2008/07/25(金) 15:25:33 ID:mQMS5C/I
宣伝効果のことも考えれば、赤字でも「チャンネル桜」に出演しなきゃ。

201 :名無し三等兵:2008/07/25(金) 16:44:56 ID:HfwdIJai
人脈ができて新たな仕事が発生することもあろうに。

202 :名無し三等兵:2008/07/25(金) 21:21:58 ID:???
地方に住んでいると大変だね
ということを身をもって示してくれる
いいことじゃないか

203 :名無し三等兵:2008/07/25(金) 23:21:23 ID:kmf142i5
地方でも東北新幹線沿いなら状況するにも相当らくだろうに

204 :名無し三等兵:2008/07/25(金) 23:52:45 ID:???
状況って演習のことじゃなくて上京か

205 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 01:59:05 ID:???
>>199
ありがd

>>203
函館にいい図書館があるんだってさ

206 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 03:53:56 ID:???
核戦争に備えて東京は避けるべきだ

207 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 04:20:20 ID:???
東京にたどり着けない軍学者の兵站概念とはこれいかに?

208 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 04:38:34 ID:???
貴様、中華工作員?

209 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 19:59:54 ID:???
二言目には工作員

210 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 20:19:34 ID:???
よく考えたら函館はあと10年もせずに乗換無しで東京にいけるようになるのか
まぁ寝台使えば今でも乗換無しでいけるんだが…

211 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 20:45:00 ID:???
問題は3万円で往復できるかどうかだ

212 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 00:10:37 ID:???
>205
あいも変わらずの図書館頼みか
こういう他人のふんどしで相撲取りたがるスタンス何とかならんかね?

213 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 12:10:31 ID:???
>>212
まあ絶版になって手に入らない本とかもあるからねえ


214 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 13:11:07 ID:???
図書館使うってのが「他人のふんどし」か?

215 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 13:31:54 ID:???
図書館というものが日本において云々

216 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 18:10:37 ID:???
>> 182 全く同意。もったいないよね。

217 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 22:42:22 ID:???
師のためだ。図書館くらい寄贈してやれよ。
シナにとられたら国家的損失だ

218 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 22:47:45 ID:???
> あいも変わらずの図書館頼みか
> 他人のふんどしで相撲取りたがるスタンス

一時取材をしろとでも言いたいのか?
ジャーナリストと言ってるならともかく、自称軍学者なんだから、
図書館を渉猟するのは真っ当なことだろ

文句が言いたいなら、「読書余論」を全部読んでからにしとけ

219 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 07:50:16 ID:???
師を図書館の臨時職員に雇えば万事解決

220 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 11:48:18 ID:FV4CaZT/
↓ ここの公募に応募すればどこかの大学の助教授ぐらいにはなれるのでは。兵頭氏の業績はそこらの院生よりいいわけだし。

研究者人材データベース
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekTop

↓ いま、こんな公募が出てる。

防衛大学校
国際関係学科教官公募(オセアニアを含むアジア太平洋の国際関係)
仕事内容
オセアニアを含むアジア太平洋の国際関係の教育・研究
担当科目
本科: 大洋州政治、現代地域研究
総合安全保障研究科: 大洋州安全保障研究
応募資格
(ア)博士号を有する方、あるいはそれに準ずる研究業績のある方
(イ)本校の使命を理解し、本校の学生の教育に熱意をもって取り組まれる方
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D108060680&ln_jor=0

でも、キーワード検索で「防衛」で検索しても、この1件だけだね。


221 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 22:16:20 ID:???
軍師の過激さをイオキベが受け入れられるのか?
まぁ、学長(というのかどうか知らんけど)の意見がどれぐらい人事に反映できるのかわからないけど

222 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 22:21:20 ID:???
公募なんてだれが通るかあらかじめ決まってるもんじゃないの?

223 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 22:38:17 ID:???
核武装論者を防大教官に雇うって事自体が、日本の国家意思が発する重大なメッセージになるでしょうよ。現状無理。

224 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 23:10:13 ID:???
ttp://www.kojinsha.co.jp/new/kinkan01.html
属国の防衛革命
著者:太田述正×兵頭二十八 ISBN:978-4-7698
予価:1,890円 発行年月日:2008年9月下旬発売




225 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 23:12:26 ID:???
題名はまずまず

226 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 01:17:45 ID:???
>>225
属国話なら副島隆彦さんとの
対談をして貰いたいなぁ。




227 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 06:24:07 ID:???
そえじーは相変わらずアポロの月着陸はセット撮影って言っているのかしら

228 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 08:19:25 ID:???
日本には、作家・評論家はたくさんいる。マンガ家もたくさんいる。特亜叩きが大好きな暇人もたくさんいる。
英語でメシを食っている職人もたくさんいる。
しかし、英文で戦前の日支関係史を説明するマンガを作って北京との国際宣伝戦の第一線に立とうという者は1人もいなかった。
1億2600万人も人口があったって、これじゃダメだろ?
日本国が今落ち目になってきているのは、国民が高齢化しているからではありません。各人にヤル気がなさすぎるからである。


マイナーなページで呼びかけた上ほとんど金にならないんじゃねえ・・・

229 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 08:21:57 ID:???
核武装しろ
自主憲法制定

230 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 11:54:46 ID:V667Pfk4
「留守である屋内に、夕方から深夜にかけ、あたかも人が暮らして居るかのようにみせかける装置」なんか作っても、いたちごっこになるんじゃないかなあ。

http://sorceress.raindrop.jp/blog/


231 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 12:04:13 ID:1pub1M9i
>>222
いや、決まってるのと決まってないのが混ざってる。


232 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 13:29:38 ID:???
>>230
家の中に虎バサミでも仕掛けときゃいいんだよ

233 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 18:24:27 ID:97mmYloD
新風のポスターを貼りまくっていれば、コソドロも入りにくいだろう。

234 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 19:08:13 ID:???
逆に大作や金正日のポスターを・・・

235 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 20:16:57 ID:???
チョン、害基地ウヨ、ソーカの
要するに基地外ポスターを貼りまくりなんですね
わかります


236 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 22:28:29 ID:???
食い合わせ悪すぎわろた

237 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 23:55:09 ID:???
>>232
ヒグマかよ!

238 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 00:14:24 ID:???
>>231
そうなんだ

239 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 00:19:30 ID:???
単にどこかの電灯を出かけるときも消さずにつけっぱなしにしておけばいいだけかもね

240 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 02:50:25 ID:???
電灯タイマーの部品代が一万円?
アメリカからコンセント差込式のを15ドル、人が入ると猛犬の声を流す
センサーを60ドルで買って送料を払ってもお釣りが来るよ

241 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 07:41:15 ID:???
イオキベみたいな似非保守が国防を担う学校の長ってのがオhル

242 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 09:26:19 ID:???
軍師を学長に…

243 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 17:54:47 ID:???
自宅の防衛もできない者に…

244 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 20:47:14 ID:???
男塾なら務まるかもな

245 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 22:52:30 ID:???
ラーメン屋が伊豆に持ってる保養所を防衛。

246 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 10:04:59 ID:iyvhF7h2
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008073100139

アメリカが竹島は韓国領だとさ
反日国家アメリカのケツを舐める兵頭&儲

247 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 10:19:51 ID:???
我が国も核武装すれば世界の見方が自ずと変わってくる。
そのためには改憲しなければならない。
しかしミンスの支配する国会では無理。
憂国の士が今こそ団結しなければならない。

248 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 12:45:14 ID:???
>>246
酷いなこれ
で、兵藤はアメリカは日本より北鮮を認めた論みたいに、日本より韓国を選らんだとか解説すんのかな

249 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 14:27:56 ID:???
もう日本終わりだな
福田になってからシナに舐められ、台湾に舐められ、チョンに舐められ、アメリカに舐められ、ドンドン領土も金も国家の尊厳も何もかも奪われていく
兵頭は核武装を就任直後に否定したからって安倍が退陣したとき小躍りしてたけど、明らかに安倍のときのほうが福田より良かっただろ



250 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 14:32:35 ID:???
靖国神社に参拝出来ない首相は、そもそも要らない。

251 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 17:22:09 ID:???
>>249
それは貴方自身も終わりという事を認めた意見なんですけど〜
自分は「日本」の中に入っていないのでしょうか

252 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 17:27:54 ID:T38kfAfd
>>238
そうなんよ。


253 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 18:47:33 ID:EOLowII8
今日、この人が原作をした漫画を買ったんだけどさ、
兵頭二十八ってのは軍事板のコテか何かなの?

254 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 19:04:27 ID:???
電波系泡沫右翼政党、新風の軍事学講師。

255 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 21:21:11 ID:???
いくらなんでも安倍晋三はないな
宇野宗助を超えて歴代最低首相の1位に踊り出たと

256 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 05:05:33 ID:???
逆説・北朝鮮に学ぼう! 兵頭二十八著

進まぬ6カ国協議、なし崩しの核武装、ウヤムヤの拉致問題……すべて北朝鮮のペースじゃないか!
「瀬戸際外交」とバカにしたけど北朝鮮のタフさは本物。
ついにアメリカもその実力を認めた「笑えない北朝鮮」の凄さと、置いてきぼりの「日本」をとことん分析した刮目の書。

はじめに
ご立派な「憲法典」や紙切れに書かれた大国との条約が、一国の独立と永続を保障してくれるわけではない。
ある大国に創ってもらった政権だからといって、その大国の使い走りにならずにすむ方法はある。
ある大国にかつて守ってもらったからといって、その大国にいつまでも基地を提供したり、
貢ぎ物を上納し続けねばならぬ義理はない。
すべては、政治家に、国体の消滅を回避するために為し得ることを考えて決心し、
周囲に命令を徹底させる実行力があるかどうか――に、かかるのみ。

257 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 05:06:37 ID:???
異常な強国と国境を接していても、政党主導の外交と積極果敢な対外工作と国防意志の振作(しんさく)
とによって、併呑(へいどん)を免れることはできる。
石油を絶たれて「ジリ貧」になったとして、それがどうして国民が外国に精神的に屈服することを意味するのか。
そんな馬鹿なことを言ったのは旧日本海軍の傲慢な提督たちだけだ。海軍など、なければないで国は立ち行くのだ。
畢竟(ひっきょう)、国防とは、国民が外国人を主人として迎えないことにつきる。
国民に独立心がなくなれば、またインテリと住民に間接侵略に反発する戦意がなくなれば、
そして全成人に国防の義務が理解されていないとしたら、どんな最新ステルス機やミサイルを揃えていたところで、
ムダである。逆に、空軍力で甚だ見劣りする小国が、
粘り強い地上での抵抗によって、ついに強国に支配をあきらめさせ、追い返した例は過去にある。


258 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 05:07:19 ID:???
組織図や法令集はしょせん「死物」でしかなく、リーダーが「活物」となってあらゆるものを運営し、
国民を意識化し続けなかったら、国家の生命も危ういであろう。
軍人や役人が、政権政党のしもべとして、確実に統制されているか? 軍人や役人の秩序紊乱(びんらん)
や抗命や独走や涜職(とくしょく)に対して、政権が銃殺刑を厳格に適用できているかどうか? 
また外国のスパイも、確実に処罰されるかどうか?
これができる国は、小国といえども、かならず一方の大国からは、地域の一勢力として評価され、
中距離核ミサイルによる武装すら、是認されるのである。

259 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 05:08:33 ID:???
おそらく北朝鮮軍は、「極東のイスラエル軍」ぐらいには、なれるであろう。
1日に山道を60キロ歩き、虎のように犬を食べて生き延び、ボロ船で日本海に乗り出して水没する危険も恐れない、
そんな頼もしい兵隊どもを、シナと戦うときの友軍にしてみたいと思う大国は、存在するであろう。
ユダヤ人や華僑のように、世界の経済市場に広く人脈を扶植(ふしょく)してきたわけでもない北朝鮮が、
日本から平壌へ、半ば違法、半ば合法にカネを吸い取るルートを開拓し、国庫と軍備を充実させてきている事実は、
日本の野心的事業家も研究すべき、創意工夫の好個の参考書である。
しかも、途中でのピンハネや持ち逃げが皆無か、ほとんどないことは、公務員教育の模範例でなければならぬ。
海外出先の工作機関にまで、中央の統制が厳重に及んでいるのだ。
もともとは中共が1970年代から自民党旧田中派の政治家と官僚・マスコミらを籠絡(ろうらく)
した手法に部分的に倣(なら)ったものとはいえ、将来、国際政治史の研究者が全容を明らかにしたときには、
世界の誰もが驚嘆するであろう。

260 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 12:08:42 ID:???
でもみんな、「人の心の闇」についての想像力が、足りないと思うよ


お前が言うな。単に台所の窓の鍵を閉めなかった女房と、それに気づかなかったお前の
不注意だろ。

261 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 14:49:54 ID:???
北チョンの工作員か公安の仕業だから、
師を責めるのは酷というもの。


262 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 17:59:11 ID:znzHZiVk
マンガ『やっぱり有り得なかった南京大虐殺』の英語版
http://h28-funsite.xsrv.jp/siryou/manga/nanking/nanking.htm

263 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 20:41:09 ID:???
>>262
日本兵と中国兵の見分けがつかない

264 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 20:45:29 ID:???
それは確かに致命的…
日中開戦の人に書いてもらえばよかったのに…
英語の擬音の類を扱いきれなかったからか?

265 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 21:40:56 ID:???
やっぱり南京関係だと描く人限られてくるよね
しりあがり寿が別名にしてるのもその関係だろ
中国戦線を舞台にした萌えアニメかエロゲーでも作った方が
宣伝戦の役に立つんじゃないのw

266 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 22:55:46 ID:???
↑発想が貧困過ぎ

267 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 22:58:32 ID:???
しりあがり寿ならもっと絵はまともっていうかおしゃれ系というか

268 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 09:20:35 ID:???
しかし師の思想の代弁者であるから、絵画のよしあしは問うても仕方ない。
よき理解者であることを持ってよしとすべき。

269 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 10:27:04 ID:???
人から金を取って売りつけるレベルの代物じゃねーなw
でも買わないというと反日呼ばわりされるんだろーなw

まさしくヤクザのしのぎwww

270 :御大韓さま ◆3yfCH5upaQ :2008/08/02(土) 11:31:29 ID:???
南京大虐殺は史実だよ^^

271 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 16:33:21 ID:sf0yBSEh
二十八は山本五十六リスペクトして付けた名前なの?

272 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 16:34:35 ID:???
ギャグじゃないの?w

273 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 20:10:23 ID:???
>>270
南京大虐殺の定義やいかに?

274 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 20:25:48 ID:???
別宮氏のような肯定の仕方もあるわけだし

275 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 02:25:01 ID:???
>271
漢数字が見やすくて誰も使ってなくて名前っぽいのがこれぐらいだった、というのをどこかで読んだ気がする。
最も、本人も他人に聞かれたとき説明が面倒くさくて「山本五十六の半分です」と
言ってしまうこともあったようだが。

軍師の反「海軍善玉」論の展開から見ると山本をそれなりの人物として評価しておきながらも、
名前にするほど心酔はしていないだろう。

276 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 03:23:22 ID:???
>>271
男の名前で三文字は珍しいから、本棚に著作が並んだとき見つけ易い&手に取られ易いって理由だったはず

277 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 04:08:56 ID:???
本当は、旧軍が開発した人造人間だからじゃないの?

最近は、すっかり奥さんに
リモコンを握られてるみだいだしさ

278 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 09:40:09 ID:???
>>275
命名した当時はいまほど反「海軍善玉論」ってわけでもなかったんじゃない?

279 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 09:40:45 ID:???
リモコン握る奥さんがいていいなあ
というわけですね
わかりますよ

280 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 00:22:11 ID:???
>>278 初期作品の「日本の海軍兵備再考」読んでみな。日本敗戦の原因は海軍にありとはっきり書いてるぜ。

281 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 07:52:49 ID:???
二十八もバイブのリモコンもってるから。

282 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 08:57:36 ID:???
↑発想が貧困過ぎ

283 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 07:02:30 ID:???
>>281
発想がチンコすぎ

284 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 07:52:35 ID:???
誰が巧いことを言えと

285 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 07:54:18 ID:???
>>280
まあ出も当時は「リターンマッチ!」だったからな
開戦責任に関しては言っていなかった。

286 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 20:21:41 ID:???
「日本の海軍兵備再考」といえば、列車砲を背負った砲撃用潜水艦とやらが
忘れられない衝撃だったことも今では良い思い出。

287 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:41:41 ID:???
「架空戦記につっこむ」みたいな本に、
"こんなに「わかってる」人たちでもこんな案を挙げるか…"
と失望されてたな。>砲撃潜水艦

288 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 02:02:11 ID:???
そこで核砲弾ですよ

289 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 08:08:56 ID:???
>砲撃用潜水艦
何処が駄目なのか厨房の俺に詳しく

兵頭は兵頭軍学流に戦った大東亜戦争って設定で
仮想戦記漫画書いてもらった方が売れるんじゃないの

290 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 08:49:09 ID:???
>>289
潜水艦は隠密行動してないと低速・軽装甲なので簡単に撃沈されてしまう
巨砲搭載してそれでドカドカ砲撃なんて、ほとんど特攻

291 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 09:55:50 ID:???
あれは長射程の砲で奇襲的に3〜4発飛行場
撃ってすぐ逃げるんじゃないのか
まあ位置バレると思うけどね
やはり核砲弾使わないと駄目かw

292 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 10:15:42 ID:???
長射程つってもせいぜい2、30キロくらいだろ
すぐに軽巡・駆逐艦・対潜哨戒機に追いつかれて撃沈だよ

293 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 12:05:45 ID:???
そんな長射程は背の低い潜水艦から照準できないだろ。
仮に艦載機飛ばしても、射出や収容してると逃げ切れなくなる。
それに2〜3発撃ち逃げしたくらいじゃ効力射できないからほとんど無意味。

目的が敵をびっくりさせるだけなら、びっくり箱でも送っておけw。

兵頭はどこまで白痴なんだろうか。
いいのか、こんなのが軍師で。→某電波政党


294 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 14:34:12 ID:gn3lGQUs
↓ わざわざ英語版のマンガを読もうなんて日本人の読者がそんなにいるのかなあ? 日本人の英語学習者の中のごく一部だけじゃないかな。

ところで皆様、マンガ『やっぱり有り得なかった南京大虐殺』の英語版 : " Out of Drawings of Scenes of War; From Shanhai (August, 1937) to Nanking (December, 1937) " (c)Hyodo Nisohachi & Kosaki Takeshi には、ざっと目を通していただけたでしょうか?
http://sorceress.raindrop.jp/blog/


295 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 14:51:25 ID:???
METAタグにhentaiとか入れとけばいいのでは?w

296 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 15:06:45 ID:???
>>293
白痴とか、偉そうに書くんじゃねぇよ
このクソバエ野郎!

297 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 16:06:16 ID:???
潜水空母伊400ですら作戦成功させて無事帰還できるか難しいらしいからな
戦争初期に西海岸の油田に砲撃(戦果軽微)して帰還できた伊17は奇跡的

298 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:11:43 ID:???
あれって本文には一切書いていないから
編集の段階で適当に加えちゃったのかねえ。

>>292
一応、列車砲を流用するから50キロらしいですよ
まあどうでもいいですけど

マリアナの長距離爆撃用の飛行場ならば
どっかに当たるかもしれんけど
効果は薄いだろうなあ。

299 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:11:38 ID:a8lNdo0V
まて諸君、自分から話題振っといてなんだが
そもそも日本海軍に列車砲積んだ潜水艦が造船出来るのか
ってとこから考えないとw

300 :霧番:2008/08/07(木) 21:29:26 ID:7B8QjqKB
300なら加藤ジーナとセックスできる。
300なら07年度の天てれの加藤ジーナとセックスできる。
300なら競泳水着姿の加藤ジーナとセックスできる。
300ならメイドさんの加藤ジーナとセックスできる。
300なら秘書スーツ姿の加藤ジーナとセックスできる。
300ならブルマー姿の加藤ジーナとセックスできる。
300ならスクール水着姿の加藤ジーナとセックスできる。
300ならバニーのコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
300ならハイレグレオタード姿の加藤ジーナとセックスできる。
300ならセーラ服のコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
300ならスチュワーデスのコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
300なら不知火舞のコスプレをした加藤ジーナが俺の乳首を弄りながらフェラしてくれる。
300ならセーラー戦士のコスプレを一通りした加藤ジーナがディープキスをしながら手コキしてくれる。
300なら透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニの女教師ルックの加藤ジーナが生姦&膣内射精させてくれる。

300なら加藤ジーナのママが結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。
そして俺様の遺伝子で加藤ジーナのママが孕んでくれる!
300ならJSFに法則発動
300なら空自の次期F-XはF/A-18F
※拒否や無効化,棄却、取り消しはできません。


301 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:39:46 ID:???
>299
日本の鉄道は狭軌だから、ドイツ並みの規模のは作れないよな、とまず意味のない前提を立ててみるw

302 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 22:01:41 ID:???
京急は標準軌だぜ

>294
非日本人向けに公開してるに決まってんだろ

303 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 22:40:35 ID:???
一応列車砲はソ満国境にあったような

304 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 00:06:33 ID:Lc50z+41
>>302
「ところで皆様」って日本語で呼びかけてることについて言ったのだが?


305 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 01:47:25 ID:???
軍師、火葬以下だな。
こういう輩が出世すると、インパール作戦みたいなのをやらかすんだろうな。
英霊量産したいのか?

306 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 01:51:08 ID:???
いつの話してるんだおまえら?

307 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 03:32:58 ID:???
>305
そのくせ仮想戦記やその読者は平気で見下して悪く言うんだよな
その自信はどっからでてくるんだ?って心底疑問なんだが

五十六の半分の知略とか心底ふざけろって思うw
兵頭ってもまあどう見ても将器じゃないしな
筆名の看板は下ろして欲しいと素直に思う

308 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 03:59:06 ID:???
   /´   ノー―´ ̄|    \
  /   /       |      \
  /  / ̄ 統一     \_     |
 |   /   鳩       |    |
 ヽ |へ、   /ヽ     |    |
  ヽ|=ヽ、ヽ ノ=\_,   ヽ、/´ヽ
   |●ノ 丿 ヽ●__/       /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   / ̄ノ / `―       ヽ/  │ まあ、本当に先祖代々
  (  ̄ (    )ー      |ノ  < カルトとズブズブなのは
   ヽ  ~`!´~'        丿   │ ボクなんですけどね♪
    |   _,y、___, ヽ   /     \__________
    \  (ヽー´  ノ /
      `ヽ ヽ〜   /  祝辞なんて他人紛いのことなんかしません。
       \__,/    ちゃんと大会に出席して、教祖様に忠誠示すお♪

『週刊ポスト』2005年4月22日号
【スクープ! 毎週水曜日に都内一流ホテルで!】
『自民・民主の大物議員が終結 桜田淳子と代議士「謎の宗教パーティに潜入」』

昨年3月22日統一教会系の勝共連合と世界平和連合の共催で開かれた
『救国救世全国総決起大会』には、自民党から中曽根康弘元首相、
民主党は鳩山由紀夫元代表という大物がそれぞれ10数人の若手議員を連れて参加した。
そして今年に入ってからは、「友情の集い」を連続開催中だ。

【民腫党オワタw】民主党公認で統一教会・霊感商法VIPが出馬
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1176537514/l50x

309 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 04:02:30 ID:???
親 中 政 治 屋 は 全 世 界 の 敵。  も っ と も 邪 悪 な 偽 善 者
 
核の砂 中国核実験によるウイグルでの悲惨な死

楼蘭近くであったメガトン級の3回の核爆発で、急性死亡19万人以上を含む死傷者100万人以上となった核実験災害。
多数の中国軍兵士にも犠牲があったはず。初めての科学報告です。
http://www15.ocn.ne.jp/~jungata/NEDonSilkRoadJap1.html
カザフスタン国境調査とRAPSによる計算が根拠

310 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 04:03:18 ID:???
軍師に、核に関する論考を期待する人間と
軍事マニア的な考証を期待する人間の差は、大きいな

宗像氏が亡くなって、そっちの背骨になってくれる
貴重な人材は、軍師の周辺では期待できないってことだ

子供じゃないんだから、昔の瑕疵をとりあげて
いつまでもごちゃごちゃ言うな

>>307
よく飽きずに、定期的にアンチカキコをするなw
軍師がジャーナリストじゃないことは、理解したのか?

311 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 04:10:37 ID:???
>>309
そのサイト、面白そうだけど
マカ環境のサファリと火狐だと、文字が画像にかかったり
表がずれたりするんだが、WinのIEだと問題なく見れる?

312 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 04:18:22 ID:???
>>307
「日本の海軍兵備再考」を読み返したら
列車砲を背負った砲撃用潜水艦はイラストだけで文章では全く出てこないじゃないか
あのイラストは仮想戦記マニア向けに勝手につけられたくさい
文章では機雷潜水艦をもっと使えとなってる


313 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 09:42:55 ID:???
機雷潜水艦の有効性の有無について
厨房の俺に詳しく

314 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 10:38:18 ID:???
五十八の半分で二十八っていうなら、
実際は「一」以下の知略ではないかw

315 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 10:52:46 ID:???
今月の正論のコラムは何だww

年金が人頭税状態だと言うのは分かるが、その対策方がギャグにしか聞こえんwww

316 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 11:42:28 ID:???
>>313
海上自衛隊は未だにアメリカがWWIIに敷設した機雷を掃海してます・・・

317 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 22:05:47 ID:???
最高の嫌がらせってことかw
むしろブリが嬉々としてやりそうだな
でも日本のお役所だから、一度作っちゃった部署廃止できずに予算だけつけて消費してるとかありえなくね?
地雷だとまあホント洒落にならないんだけどね・・・

318 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 04:59:12 ID:???
>>310
『文藝春秋』8月号に「検証・NHK特集番組 零戦の敗因」を書いた
清水政彦氏は宗像氏に匹敵してると思う。

まあネットキムチは旧軍兵器の再検証なんて興味ないんだろうな
>>313
当時の潜水艦は性能が低すぎて基本的に艦隊や護送船団を攻撃できなかったから
機雷の設置に潜水艦を使った方がよかったという内容

319 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 08:56:42 ID:OSVG/o8v
中川八洋と兵頭二十八を足して2で割ったのが最高。

320 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 09:39:12 ID:???
中頭十八、もうそろそろ五十ですが

321 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 10:05:40 ID:Zy9s38CC
二十八さんのよく言うことに
7.7mm機銃は搭乗員の頭を狙って殺すくらいしか出来なかったってあるけど
本当にそうなんかな

坂井さんの大空のサムライでも7.7mmを敵航空機の翼の付け根に集中させて落とす描写が結構あるし
パイロット狙って当てたなんてほとんど聞いたことないんだけど

322 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 10:19:11 ID:???
戦闘機同士の空戦なら
エンジンでも燃料タンクでも当たればかなりの打撃だよ。
7.7mmの多銃搭載とかもあったし。
そこはデムパ軍師だから突っ込んじゃダメw
B29とかはシラネ。

323 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 10:20:58 ID:???
検証のしようがないが面白い視点だよな

324 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:19:40 ID:???
7.7mmでパイロット狙うなら、三十八式でいいんじゃね?

325 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:48:00 ID:???
ラーメン花月のブレーンを馬鹿にするなよ。
痴識人なんだぞ

326 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 12:27:51 ID:???
>>324
まあむき出しで乗っているわけでもないし地上でもないから?

327 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 12:59:08 ID:???
> パイロット狙って当てたなんてほとんど聞いたことないんだけど

敵機を撃つのと、生身のパイロットの後頭部を狙って撃つのとでは
生々しさが違うからね
本人も「敵機を落した」とは言えても、「パイロットを撃ち殺して撃墜した」とは
はっきり言わないと思う

「殺しの心理学」に、そこら辺の記述があったと思うんだが

328 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:04:29 ID:???
>>312
そうなんだよ
>>298
も書いているけど、本文には一切載ってないんだよね。
G出版が勝手に書いたのか。

列車砲で水平線の向こうから撃って
発砲炎も見えないから
生還も可能って考えかね。

>>322
その燃料タンクに防弾処理をしてるんじゃないだろうか。
20ミリが当たれば話は別だろうけど。
正面からでもない限り、中々エンジンには当てられないんじゃないか

>>324
辻ーンが小銃で戦闘機を撃墜したって話もあったなあw



329 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:32:35 ID:???
>>321
たしか坂井さんは20mmは小便弾になって
当たらない派だよな。
坂井さん得意の後下方攻撃からの一撃離脱だと確かに搭乗員は狙えないね。

7.7mmでパイロット狙撃っていうのは
第一次大戦からの戦訓ってことかね。
ノモンハンでは搭乗員を狙って落としてたんじゃなかったっけ。
確かに後方をとれれば搭乗員を狙うのが効率いいんだろうけど。

>>322
少数の7.7mmでは威力不足だから
英国は多数搭載してたんだろ。
胴体装備のみの日本軍機の7.7mmの戦術とは比較出来ないだろうが。

330 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 16:53:27 ID:???
軍師様
グルジアがロシアに勝つ為には
どうしたらいいか教えて下され

331 :兵頭ボケ八:2008/08/09(土) 19:09:27 ID:???
つ「核武装で核戦争」

332 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 22:43:43 ID:???
>>294
絵が糞過ぎるからあまり読んでないけど、マジでミススペル多いな
読書余論の原作は面白いのにな
有名漫画家に任せることが出来ないなら、この日本語版原作をそのまま英訳した方が遙かにマシだろ
劇画原作家なんて食ってけないんだから、小説家にでも転向した方がいいんじゃね

333 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 23:05:31 ID:slCyUSQO
気がついたら日本が核武装してたっていうことになるための方法を、このスレのみんなで考えようじゃないか。

334 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:43:26 ID:???
>>328>>329
>>322は兵頭スレに常駐している
ひま〜な無能工作員だから相手にするな。

>>333
気がついたらっていうか
みんなが核武装を当たり前にいうようにならないとダメでしょ

335 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 01:34:48 ID:???
★グルジア、一方的停戦を表明=南オセチアに自治拡大提案

インタファクス通信によると、グルジアのサーカシビリ大統領は7日、国民向けに演説し、緊張が
高まっている南オセチア自治州の紛争地域でグルジア軍に攻撃への応戦を停止するよう
命じたことを明らかにした。これに先立ち、ヤコバシビリ再統合担当相はグルジア側が一方的に
停戦すると表明した。

大統領はまた、南オセチア分離派政府に自治拡大を提案すると言明。その上で「ロシアは
南オセチアがグルジア領の自治州にとどまる保証人となるべきだ」と述べ、分離派に影響力を
持つロシアに紛争回避への仲介を求めた。

(2008/08/08-01:24)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008080800031

もう終了

336 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 06:25:17 ID:UNYuzXdm
兵頭先生って、いつからアンチ中国になったの?

http://sorceress.raindrop.jp/blog/


337 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 06:34:50 ID:UNYuzXdm
>>334
>みんなが核武装を当たり前にいうようにならないとダメでしょ

それだと遠い未来になっちゃうから、秘密の組織かなにかがみんなにばれずに核武装をしてしまえればと。


338 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 08:36:33 ID:???
そんなら前に誰か書いたように、
クーデターで面倒なのをまとめて一掃すりゃよかろう。


339 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 09:05:01 ID:???
現憲法の無効を言っている身からすれば
クーデターによる権力奪取はNGなんだろう

340 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 15:50:22 ID:???
>>337
お前さん兵頭スレに書き込んでいるくせに
兵頭読者じゃないな。
核兵器の製造なんて目立つことが秘密裏に出来るわけが無い
と本人が書いているだろ。
実際、そんなこと出来た国はないわけだし。

とりあえず、あなたの身の回りの人から説得をしてみることですね。
それも一つの政治運動ですよ。

>>338
>一掃すりゃよかろう
核武装に反対する人間は皆殺しってことですか?
それでは本朝は支那や朝鮮以下の国になってしまいますね。
クーデターなんて出来るわけが無いし
仮に一時的に成功したとしても国民の支持が得られなくて
終わり。


341 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 16:52:31 ID:???
南アフリカが極秘裏に近いが、流石に実験はバレたw
・・・まぁその後、極秘裏に廃棄した希有な国なんだが。

342 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 17:24:59 ID:???
>>341
あの国は世界的にもハバにされてたからね。
実際そんな状況だから周辺に敵対的な核武装国も
無いのに核武装したんだろうし。

放棄したのは実質的に革命状態にあったからねえ
あそこまで国体が変わったんじゃ
そういう選択もありえるでしょ。

まあいずれにしろ現在のNPT体制の下では
極秘裏に核武装するなんて不可能でしょ。
細かい核燃料のことまでIAEAの査察を受けるのに
どうやってバレないように核武装をするのかと。
核兵器は霞じゃ作れないからね。

343 :嘘つきは泥棒のはじまり:2008/08/10(日) 18:30:38 ID:8DVin5W4
http://eiji.txt-nifty.com/diary/2007/08/post_458e.html

JSF氏が主張している海自のP3Cの余剰機はモスボールされているという
のは間違いではないか、との指摘に対してこう述べています。

>モスボールの件については、訂正記事を書くことを約束します。私が持って
>いるソースは世界の艦船やCHFさんが出した国会答弁くらいですから、それと
>は異なる見解を紹介するべきだと感じています。

>江畑氏の本は発注して自分で確認した後、別方面からのソースを探して裏取
>りをしてから>記事にする予定です。だから少し時間が掛かるかもしれませ
>んが了承してください。江畑>氏は同じ本で「新DDHは計7隻建造される」と
>驚くべき内容を記しており、この件と合>わせて出版社にも問い合わせてみ
>ようと思います。

あれからもう一年ですがねえ。

344 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 19:05:56 ID:???
てst

345 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 19:21:34 ID:onmZSANS
ためし

346 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 19:33:48 ID:onmZSANS
この三日間書き込めなかったのはなんだったんだろう?
↓ 山口大の福代和宏(冷蔵庫の専門家)がおもしろいこと書いてる。

椅子は硬いほうがいい
2008.08.11
南オセチア紛争にアメリカやウクライナの傭兵が?
グルジア・ロシア戦争と書きたいところだが、一応、一般的な名称を使う。
様々な形でウクライナがグルジアを支援していることを伝える、ロシア・インターファックス通信の記事:
Конфликт в Южной Осетии: украинский демарш
「南オセチア紛争:ウクライナの手段」
の記事の中に気になる記述があったので訳して紹介する(原文ロシア語):
外人の傭兵がグルジア側に立って戦っていると、南オセチア側が述べている。
「報告によると、黒人兵と白人兵がいたとという。黒人兵とはアメリカの、白人兵とはウクライナの傭兵のことだろう。」 南オセチア外務省のトップ、ムラト・ジオエフ氏はこの日曜日、インターファックスに対してこのように語った。
彼は同時にこのように強調した「今のところ、殺された傭兵の国籍を確認することはできない」
「グルジアの背後にはアメリカとウクライナがいるのだ」という思い込みからの誤情報あるいは意図的な情報の可能性があるが、オセット人たちから見れば真実に他ならないのかもしれない。


347 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 21:01:33 ID:???
傭兵の国籍って
どういう意味があるのかしら

348 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 07:56:06 ID:7y0GNKli
ためし

349 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 09:19:41 ID:???
好糞一代男

350 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 10:09:32 ID:???
「誰が太平洋戦争を始めたのか」8/6発売
ttp://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480424655/

一応、貼っとくよ

351 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 11:44:51 ID:???
うん
買った

352 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 14:21:40 ID:???
パリ不戦条約に関して渡部さんと別宮さんどちらの認識が正しいですか?

353 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 16:51:57 ID:???
渡部さんて渡部昇一氏のことかな
ならやっぱり別宮さんのほうのを採用しておいたほうが今後の指針にはなるんじゃないの?

354 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 18:36:38 ID:???
国際法に関しては、日本が覇権国になってしまえば、何の問題もない。

国際法とは、覇権国であった英米仏の解釈に過ぎないからだ。
ロシアが覇権国ならそれなりの、
また支那が覇権国になれば、支那中華思想と華夷秩序が、国際法になるだけだ。

355 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 19:54:13 ID:???
左翼的ですね

356 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 08:26:35 ID:???
核武装しないことには覇権的もくそもないですね
最終目的はだいぶ違うけど喫緊の目標は共有できる…か?

357 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 09:39:29 ID:???
>>354
まさにあけるための鍵が入った箱だな

358 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 22:15:46 ID:???
>>353侵略の定義は1974年の国連で決まりましたよね?

別宮氏の持論は新鮮なんですけど。

359 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 14:22:20 ID:???
現在引越し中とみた

360 :兵頭ヘコ八:2008/08/20(水) 16:44:28 ID:???
引っ越しではない、新たな防御陣地への転進と言わんか。

361 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 19:25:29 ID:???
兵頭二十八氏も座談会に参加しているね。

零戦と戦艦大和
文春新書
ttp://www.bunshun.co.jp/book_db/6/60/64/9784166606481.shtml

362 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 00:17:50 ID:???
ん、これ文文藝春秋の対談を本にしただけ?
追加があるなら買うが…

363 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 00:19:10 ID:???
んあ、上記サイトで立ち読みしたら他の対談とかも入っているようだね
まぁもっとも驚くような事は何も言ってなさそうだが

364 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 04:26:51 ID:iuQg1DcV
いまさらゼロ戦大和を語ってなんの意味があんの?
もう語り尽くされちまってるだろ

365 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 04:37:43 ID:???

文藝春秋とかを喜んで読んでる頭の緩いおっさん達はまだ飽きてないんだろ
時代劇とか何十年も飽きずに見てるしな

366 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 06:23:48 ID:???
>>361
江畑謙介氏も座談会に参加しているみたいだね。

367 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 07:44:16 ID:oMPygQqE
>「池田信夫」さんのブログを読んでスカッと眠気を覚まし、
http://sorceress.raindrop.jp/blog/

池田信夫って、たしかアンチ西部邁の急先鋒だよね。


368 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 07:49:33 ID:oMPygQqE
>しかし、いったい、このような「一部の公務員に対して公的に支給された擬似10円玉」なるものは、本当に正式な制度として、かつて存在したのだろうか?
http://sorceress.raindrop.jp/blog/

造幣局の作りカスを有効活用してたとか。


369 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 08:33:53 ID:???
南京事件の捏造を英語で発表するってのは
いい試みだけど影響は限りなくゼロでしょう
例えて言うならロシア人が日本語で
北方領土がロシア領であることの正当性を説いた所で
日本の世論を変えられるかといったらまず不可能なように

370 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 08:51:06 ID:???
韓国のサイバー民間団体みたいに絨毯爆撃宣伝するとか
日本政府がやるならいいんだけどねえ


371 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 12:30:47 ID:???
>>365
> 文藝春秋とかを喜んで読んでる頭の緩いおっさん達はまだ飽きてないんだろ

は分かるとして、それがなぜ

> 時代劇とか何十年も飽きずに見てるしな

につながるんだい?

372 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 12:57:46 ID:???
中国は南京事件、韓国は従軍慰安婦を
ナチのホロコーストと同等の戦争犯罪に認定させて
最終的にはドイツ同様に日本から国家賠償と企業賠償と労務保障を取る
ってのが国家目標になってるんだけど
その点に関してはアメリカと利害が完全に一致してるから
いくら英語で宣伝しようと全く無駄な努力なんだよね
まあ兵頭さんもそのくらいは知ってると思うけど
憂国の情に駆られて「せんば止まじ」って感覚なんだろうね


373 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 14:51:52 ID:oMPygQqE
明らかに筋が通ってれば、一部の人から支持されることはあるかもね。

374 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 17:49:23 ID:???
>>371
文藝春秋を読む層と時代劇が好きな層とは大分被ると思うから

375 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 18:06:22 ID:???
>>374
子供の思い込みだな
リアルで工房?

376 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 18:11:39 ID:???
>>375
どっちの読者&視聴者も団塊の世代以降だろ

377 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 19:08:16 ID:???
貴様、兵頭先生を馬鹿にしてるのか?
憂国の念を持つ先生が何で意見をしようが、勝手だろうが。

378 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 19:43:05 ID:???
>>376
TVの時代劇をメインで見てるのは、団塊世代以前
身近に今年60前後のおっさんはいないのか?

団塊の世代は第二次世界大戦直後の日本において
1947年から1949年(1953年、または1955年生まれまで含まれる場合もあり)
にかけての第一次ベビーブームで生まれた世代である。


団塊はマンガ世代だし、TVゲームもやるし、携帯で絵文字は使うしで
気だけは不必要に若い
最悪なのは、政治に関心がないくせに、選挙が大好きで
煮ても焼いても食えない連中だよ

日本の癌世代のことを、もっと知っとけw

379 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 19:47:44 ID:???
>>378
以降って書くと分かりにくかったな
団塊の世代以前ね
大河ドラマとかそのとき歴史が動いたとか好きな層と文春読者は大分かぶってるだろ

380 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 19:53:39 ID:???
> 以降って書くと分かりにくかったな

全然、逆だろ

最近の大河ドラマのターゲットは、「利家とまつ」の成功以来、
30代以降の女性だよ

あと、時代劇をうんぬん言いたいなら
戦前のバンツマとかを見てから言えw

381 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 22:31:20 ID:???
>369
そのたとえはおかしいな
宣伝する相手はシナ人じゃなくてアメリカ人やユーロの連中なんだから
別にシナ人を説得しようとは思ってない

さらに言えば軍師の役目は宣伝するための武器の一つを作ったわけであって、
実際に呼んでもらうように運動するのはそれこそ我々でもいいわけだ。
メリケンのその手の掲示板に行って「こんなんあるよ」って草の根的に
宣伝するだけでも多少は効果あるかもわからん

382 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 22:42:27 ID:???
>>364
ゼロ戦&やまと語ってりゃ、ぬるい読者にはまだ一定数売れるんだろうよ
アホで利益上げたいだけの志の低い文春編集者が企画して、アホ且つ金に困ってる評論家ども集めて
本人や他の評論家に語りつくされたことをオウムのように繰り返すだけ

もっと仕事選べよ兵頭


383 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 22:47:38 ID:???
>>380
いや、ジジババだけじゃ将来がないから、若年層を取り込もうとしてるだけだろ
それもジャニーズ大河の新撰組!で失敗した以降は、原点回帰の傾向があるし

384 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 22:49:10 ID:???
つパールハーバーの真実

385 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 23:14:38 ID:???
>>382
泥棒にも入られたことだし、相変わらず金欠なんだろうね
諸君あたりでグルジア情勢の解説でもすべし
そっちのほうがはるかに新鮮味あるよ


386 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 23:32:43 ID:???
>>381
いや372でも書いたけど
アメリカは悪の帝国たる日本を倒してアジアを解放したっていう神話の維持には
中国の南京事件の宣伝と完全に利害が一致してるわけで
アメリカ政府は南京事件の真相(中国の捏造)を知ってるのは確実だろうけど
敢えて歴史解釈を変える必要は全く無いでしょう

387 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 00:09:36 ID:???
>>382
お前また来たのか
零戦の7.7mmの話はどうなった?
>>322
のようなアホがいるかぎりは
零戦の話も何度でもした方がいいだろうなあ。

>>386
そのために兵頭と別宮は
支那事変と大東亜戦争を分離しようとしているわけでしょ。
最善手とはいえないかもしれないが
現在のように外交に人材がいなくては
それも仕方がないのかもしれないな・・・

388 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 00:31:09 ID:???
>>387
おまえ誰と戦ってるんだよ

389 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 00:52:01 ID:???
兵頭氏も別宮氏もシナ事変と大東亜戦争を分離しようとしてなんかないだろ
妄想も大概にしときな

390 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 01:14:01 ID:???
>>389
それは違うな
今までの保守派は支那事変も大東亜戦争も
一緒くたに自衛だと訴えていたんだが、
別宮は明確に前者は日本による自衛だが、後者は侵略だとしたんだろ
それに兵頭は賛成したんだ。

391 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 01:19:13 ID:???
用語としての大東亜戦争と太平洋戦争を混同するな

ついでに日中戦争は日本の侵略ってのが大趨だろ
あんまり脳内妄想垂れ流すな

392 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 01:27:42 ID:???
>>391
おいおい日中戦争なんて戦争こそ存在しないぞ
日華事変まだ分かるが

もちろん大東亜戦争が支那事変も
含めてとされたことは知っているが、
太平洋戦争はアメリカ側の呼称だろ。


393 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 01:29:08 ID:???
>>392
自レス
日華事変まだ分かるが
→日華事変ならまだ分かるが

394 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:30:54 ID:X5zvpFZC
>>391
すげー
「大趨」でググると中華のサイトにヒットしまくりじゃん

>>389
ではわざとらしく「氏」を付けてるし、
このスレに工作員って本当にいたんだな
半分冗談のつもりだったんだが
マジで恐ろしくなってきた・・・

395 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:52:24 ID:???
>>394
こんな過疎スレで何を工作するんだと…

396 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:58:58 ID:???
>392
シナ事変以降、あるいは満州事変からの一連の対中国戦を一括して日中戦争って普通に言わんか?
シナ事変を中華民国の侵略、と断定する別宮氏のほうが日本じゃいまだ少数派だろ
法理は別としてね

>394
人名に敬称つけたら工作員認定か?
楽しいなあw

397 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 03:01:51 ID:uNhpBTsI
>>372
>その点に関してはアメリカと利害が完全に一致してるから

シナとアメリカは朝鮮とベトナムで戦ってるし利害は一致してないだろ
シナ人と朝鮮人の儒教が本質的にテロ的、反民主主義的であることを
説明するのがいいと思う
シナのオリンピックでもじゅうぶん広まってるし

398 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 08:33:21 ID:???
>>372 >>386
にある程度は同意だな。

講演会でも、南京大虐殺の被害者人数(架空)>>核戦争犯罪の死者(途中までは現実)
となる理由を述べていたが、納得出来るものがあった。

核戦争犯罪(広島・長崎)の死者が毎年増える(含む自然死)
              ↓
南京大虐殺の人数もどんどん増える
(架空の死者だが、アメリカの戦争犯罪を誤魔化す為に必要)

アメリカが犯した核戦争犯罪だったとしても?
もっと悪い日本を叩きつぶす為に必要な処置だったとする説だったな。

399 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 09:07:54 ID:DBmxmm93
>>386
30万人説の言い出しっぺはアメリカだしな。


400 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 11:33:39 ID:???
思うに
事実関係はどうでもよくて
紛争発生時に劣勢側に加担して
戦争状態を敢えて長引かせ最終的には疲弊した双方を支配するってのは
アングロサクソンの統治原理なんだろうな
だから国際関係で被害者と称する連中を見つけると事後の利益を期待して
反射的に支援してしまうんだろう

401 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 19:44:02 ID:DBmxmm93
>お忙しい貴男は、ご自分の時間を有効にご活用ください。
http://sorceress.raindrop.jp/blog/

女性の読者は要らないのかな。

>たとえば拙著『逆説・北朝鮮に学ぼう!』は、週刊『朝雲新聞』を除けばどこにも新刊紹介も書評もされていないと思いますが、1年、2年と経つほどに予言の的確性が
知れ渡り、やがて古典の殿堂入りが果たせるかも知れないと思っています。

あんまり知名度が低いと、1年、2年後にはそのまま忘れられそうな気がする。


402 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 21:52:10 ID:???
おめでてえな、ボケ八。

403 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 03:22:22 ID:???
当たらない予言の軍師って三戦版では「郭図」と呼びます。

404 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 23:19:35 ID:???
>>391
工作員かどうかは分からんが、
日本語変換で普通
「大趨」なんて出るのか?

>>403
光栄では「出ると負け軍師」だね
こっちの軍師は二度選挙の応援をしているのか
ん?負け・・・。

405 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 08:24:18 ID:???
>>404
君も道具に使われる人だなあ

406 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 10:12:04 ID:???
「逆神」「元帥」「郭図」・・・
皆個性的だなあ

407 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 10:17:22 ID:???
皆さんがお好きなタイプ

408 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 17:27:10 ID:???
>>400
だからといって
中国のロビー活動を放置していて
いいというわけではあるまい。

>>404
史実を世界に発信する会の話をしていた流れだし
どうも勘ぐってしまうな。
その後の迅速な書き込みも
このスレでは珍しいことだ。

まあ軍師が戸締りをもっとしっかりと
やった方がいいのは確かだろうな。

409 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 20:55:35 ID:UMBhrVXm
http://www.amazon.com/Who-Are-We-Challenges-Americas/dp/0684870533
米帝の分裂症について。

ジョン死亡説を発表した重村にちょっと興味があるな。

源田實は、日中国交正常化に反対した(仲間はハマコーほか数名、石原
慎太郎を除く)のだけど米中関係にかんする記述は何気によかった。






410 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 03:22:32 ID:???
>>404
新風は票を伸ばしてるけど
「昔陸軍、今総評」とまで言われた
社会党は落ちるところまで落ちてるぞ

411 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 07:59:49 ID:???
>>410
新風は前回がピークだろ
どう見ても

412 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 14:35:02 ID:???
なんで?
ラーメン屋からの軍資金が減ったの?

413 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:48:51 ID:???
>>410
新風はどう考えてもダメでしょ。
ていうか迷惑だからもうやめて欲しい。

>>408
政府の息のかかった奴だとは限らないけど
日本語の多少分かる「憤青」が書き込んでいるのは間違いないと思う。

414 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 23:00:43 ID:???
しかし別宮氏も孤独だなあと
掲示板を見て思う

415 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 01:23:43 ID:???
お灸理論とかいう超どMな投票のやり方がまかり通るなら新風こそ最適の政党だと思うんだが。

416 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 02:00:59 ID:???
行き場を失った旧社会党支持者が新風に?

…結構むつかしいね
実効的かはともかく
そもそもの政策理念が違いすぎる

417 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 02:20:00 ID:???
自民党へのアンチ票は全て新風に入れるべき
民主党や公明党、社民は特アの政党なので
向こうで政治活動をしろ

418 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 02:36:50 ID:???
まあそういう意見も政見放送なら言えるね

419 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 02:07:53 ID:???
>>417
だったら新風はもっとマトモな宣伝をした方が良い
2ちゃんに書き込んでいる暇があれば
まず改名をするべき。
中共の方がはるかに宣伝が上手い

420 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 08:03:01 ID:???
>>419
萌え系改名→「しんぷぅ@いしん」
横文字系改名→「ジャパンルネッサンス・ニューウィンド」
っていうアイディアがあったぞなw

瀬戸氏はネットユーザーを味方にしたいくせに
やってる事は60年代新左翼と同じなんだよね
やっぱりひと昔前の人なんだよ

421 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 13:03:10 ID:???
一昔前だったら60年代までもどらんだろう


422 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 14:29:46 ID:???
十年一昔だから、今なら90年代の事柄とかにつかう形容だね

423 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 18:16:48 ID:???
るねっさ〜んす!

424 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 18:34:07 ID:ijkI+T3T
【NEW】2008/8/25 日露戦争を勝利に導いた軍人の生涯とは…
近代未満の軍人たち 〜兒玉源太郎〜 [兵頭 二十八] 表現者
幕末〜明治を生き、日露戦争の英雄として知られる軍人「兒玉源太郎」の生涯について語ろう。
http://book.jorudan.co.jp/cgi-bin/browse.cgi?action=12¶m=nuuuuufn3u1xxx7n4n6&derel=1215500839


425 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 00:15:46 ID:???
もうラーメン花月に就職しちゃえよ。

426 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 03:59:46 ID:16vfOFx+
この人みてると独身ならフリーターおっさんでも
儲かるとは限らない著述業やりながらメシ食えるんだな〜とおもった
豊かだぜ日本

427 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 04:05:18 ID:16vfOFx+
10年前だっけな。SAPIOに記事書いたとき
肩書きを「フリーター」にしたら
軍学者になおされてたんだっけな

428 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 08:32:30 ID:???
結婚や子作りだけは断じてしてはならぬと

429 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 09:00:53 ID:???
そういやこないだ住民税の大幅値上げした途端に困窮して一揆のフラグが立ったみたいなこと書いてたからな
にしても最近はもう終了以前にちょっと頭おかしくなってないか?
核武装の頃は論拠もしっかりしてたけど、最近のシナのプロパガンダ脅威論になんか根拠はあるんだろうか?
孫子に書いてあったからシナ人は今もやってますじゃ、誰も説得出来ないだろ

430 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 09:07:02 ID:nPttuBeI
佐藤優などは、すごい仕事量。
人生相談やポルノ小説までこなせて多芸。
多くの媒体で見かけるが使い回しは少ない。
才能があれは、著述業でも十分やっていける。

兵頭は表現に癖があり、予備知識ないものにはなんだかよくわからん。

たしか翻訳家の山岡氏がHPで本を消費者が本を買うかどうか10分で
決めるとか書いていた。

ただ、新風の選挙演説の動画を見たが、話すのは抜群にうまい。


431 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 09:37:49 ID:nPttuBeI
「文芸春秋」の対談で半藤一利(元同社専務)にずいぶん気をつかって
いたけどこういうところは普通のサラリーマンを変わらんなと思った。



432 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 09:40:31 ID:nPttuBeI
意外と常識のある人だと思う。
筋をとうして、一匹狼というのはアメリカ人好みだな。


433 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 18:43:51 ID:???
>>430
佐藤優は、ロシア外交秘話で使い回しを
よくやってるじゃないかw

434 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 21:31:29 ID:16vfOFx+
>>432
そうだね。未婚だし
院卒で未婚
評論家はこうでなくては

435 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 21:32:54 ID:???
それはもうだめだと言うことか

436 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 23:16:38 ID:???
しかし別宮のおっさんもへんなこだわりからから
たまにおかしなことを言い出すよな

437 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 02:05:55 ID:???
たまにか? いつもだろ。

正直軍師は映像媒体向きだと思うけどな・・・でも出番はなさげだ。

438 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 04:16:53 ID:???
別宮さんの社会主義批判は毎回素晴らしすぎる
もっと前からネットがあればよかったのに

軍師は関東に拠点置いて講演活動してくれ・・・


439 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 08:18:13 ID:???
>>438
軍師は北海道に、自分が首領の独裁国を
樹立するべく準備中なんだよ

440 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 10:51:53 ID:???
>>437
だなあ
少なくとも劇画原作者よりはそっちの方が向いてるだろと思う

441 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 11:21:39 ID:???
いつ核武装!とか吼え出すかわからない地雷を映像メディアが使うかw
生番組は絶対NGだな

442 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 13:13:17 ID:???
ということは兵頭はこんな感じ?

現在の収入では嫁も娘も餓死してしまう

メディアに出演して稼ぎたい

でも日本のメディアはシナのプロパガンダの片棒を担ぐ糞だから、自分には依頼は来ない

得意の著述業でプロパガンダを公にし、現状を打破したい←今ココ

443 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 17:38:34 ID:???
朝まで生テレビに出た事はあるよ。沖縄の基地問題の話だったと思う。

…他の連中と話の前提が全く噛み合わなくて終始浮いてたが。


444 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 20:02:22 ID:xVfdb21x
シナ文明圏とは淡交で 軍学者・兵頭二十八
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0809/mokji.html


445 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 20:30:17 ID:???
珍しくスレがのびてるね

>>443
確か今は亡き小田実が出ていたよね。↓かな
ttp://www.tv-asahi.co.jp/asanama/video/9608/pro9608.html

メンバーを見れば分かるけど核武装には関係ないし
その内、話題が無くなれば核武装論でもやるかもしれないけど
軍師何回か出演を断っているんだろう
基本的にあの番組は出演を断った人間にはもう話は持ってこないでしょ。

446 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 23:49:42 ID:???
>>445
良いチャンスだと思うけどなあ
この前の日本の核武装論でちょっと盛り上がったときにも軍師の名は知られることなく終わったわけだし、
もうちょっと名前を売っていかないと核武装も実生活もどうにもならんでしょ

447 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 01:03:52 ID:???
>>446
全く同感なんだけど
確か↓の番組に出た時に交通費くらいしか出なくて
ttp://sorceress.raindrop.jp/db/db.cgi?mode=view&no=333
もうテレビが嫌になったんじゃなかったっけ。
それで片っ端から断っていたと。
今は家庭も出来てお金も必要だから
積極的にテレビに出る方針みたいだけど。

テレビ業界は人間関係が重要だから
誰か保守業界の奴と仲良くなれば
そこを通じてまた話がかかるかもね。
まあ可能性があるのは『タックル』か『朝生』くらいかなあ

448 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 02:26:39 ID:???
TV出演なんて、それで顔を売ってそうして一般大衆向けの講演会とかで稼ぐための手段だろうに
それぐらいわかってそうなもんだがなあ
最果ての地に逼塞しちゃったらもうTV芸人は無理だろ
地方文化人とかもどうなのかね?
北海道とかいまだに赤い人たちがはびこってそうな偏見あるんだがw
それすら札幌にいなきゃ無理?

449 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 22:27:49 ID:???
社会党批判とかいまさらって気もするけどね
病気を撲滅した世界の医者というか
もっと他の心配をしたほうがいいような気がしないでもない
昔話は好きだから別にいいんだけど

450 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 03:30:43 ID:???
テレビは馬鹿にしてるなんだこのギャラなめんな
って本に書いてた人がいたが何か忘れてしまった

451 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 01:31:52 ID:???
>>448
確かに北海道はアカい。
一般の人はそうでもないんだけどマスコミはダメダメだね。

函館⇔札幌も結構カネがかかるからなあ。
そこまでして軍師を採用したい人間がいるかどうか疑問だ。

話はウマイしキャラも立っているから、テレビ向きといいえばテレビ向きなんだけど
それにテレビに出るのなら新風とは縁を切った方がいいよね。やっぱり

>>420
全く部外者だけど両方ともダメだと思うよ
「新風」からも「維新」からも離れた方がいい。

452 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 10:58:26 ID:???
自衛隊無しじゃ地域経済が成り立たないような土地がほとんどなのに教育関係者が赤ってのは何故なんだろう
ソ連が近かったから?

453 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 16:37:21 ID:zrM4N5g4
歴史から学び、十二分に語ることのできる独身が質問するよ

>中国の都市人口は増え続けており、特に指導的エリート層は北京、上海など
>に集中しているため、対中核抑止は充分成り立つと主張している。
指導的エリート層だって命が惜しいだろうから
ある人は北京の政府庁舎の頑丈な核シェルターで執務をこなし
ある人は自宅の核シェルターで寝起きし
ある人は戦時中の学童疎開のごとく疎開し
ある人はイラク戦争のときのフセインのごとく各地を点々としたり
するんじゃね?
対権力直接アプローチって疎開不能、全員避難できる核シェルター整備が
不能なレベルの巨大都市をもつ完全な民主主義国に対して
しか機能しないんじゃね?

日本や韓国のような

454 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 17:00:12 ID:???
韓国が完全な民主主義国です、って胸を張られると正直対応に困るんだが・・・

為政者はシェルターに逃げ込んで生き延びられても、権力の基盤である大都市住人を大量殺戮できるなら抑止は成り立つってのが二十八の主張だが
個人的には、自分の主張を成立させるための詭弁でしかないと思うがw

455 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 18:47:42 ID:zrM4N5g4
>権力の基盤である大都市住人を大量殺戮できるなら抑止は成り立つってのが二十八の主張
従来の相互確証破壊となんらかわるところがないということですね
対権力(対主権者)も何もないですね

456 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 22:52:17 ID:???
>>452
寧ろ一般の人はソ連を警戒しているんだよね。
抑留とか北方領土の奪取もあって

炭鉱とかで労働組合が強かったのも原因の一つだよね
基本的にあそこは社会党王国だったし


>>455
権力を握っている一部共産党幹部を脅威出来ていたら十分でしょ
都市部の住民全部が権力を持っているわけではいのが
民主主義国との違いなわけで

457 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 00:10:17 ID:HjGUvmy3
>>456
軍師の核武装論は反撃専用の少数の核なわけで
攻撃する側からは攻撃後、攻撃する前から
中国の権力である共産党幹部、政府幹部、可能であれば
北京の中央政府の人間を
核シェルターに避難さえればよいことになり
対権力直接アプローチの理論だと
反撃専用の少数の日本の核は
中国に対してなんら脅威を与えないという結論になりませんか?
日米同盟と核の傘(場合により先制攻撃)の組み合わせのほうが
中国に脅威をあたえませんか?
ちなみに中国の都市には中ソ関係が険悪化したときに核戦争を想定して
作られた多数の核シェルターがあるそうですし
中国の真の権力者を保護する強固な核シェルターのさらなる拡充は
中国の国力から十分可能ですし

458 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 00:19:35 ID:???
脇から入りますよ。すぐ寝るけど。
中国については、特定指導者層の居場所を常にリアルタイムで把握しておかないとならないってのは防衛力再考で認めてる。

…というか、対権力直接アプローチは基本的に、日本に対する最大の潜在脅威たるアメリカ(50大都市どこ吹き飛ばしてもおk)と、
第二の経空核攻撃能力を保有するロシア(モスクワとペトログラード吹き飛ばせばおk)を見据えた戦略なんで、中国との食い合わせははっきり言って悪い。

459 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 00:47:12 ID:???
>>457
確かに『ヤーボー丼』では極少数の核による防衛を唱えていたけど
『ニッポン核武装再論』ではさすがにもっと配備する可能性も書いていた
国として一番近いのはフランスなんだろう
まあ『ヤーボー丼』は日本にも核武装が可能なことを
証明するのが主眼の本だからね

主権者にしても命がたとえ助かっても
政府機構がメタメタにされれば
自分の権力が維持出来るか分からないってところでしょ
地方の反逆はあの国では動乱期の常だから

最近の軍師の主張では日米同盟は否定していないと思うよ
核の傘はさすがに有り得ないでしょ・・・
冷戦も終わったんだし

460 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 01:44:06 ID:???
中国の共産党員は、末端以外の党員でもかなりの数がいるし、
軍人でも中央詰めの高級軍人は多いから
北京を照準した恫喝相手国の核ミサイルの存在があるかないかでは
核恫喝に踏み切る度合いに、雲泥の差がある

それに、核恫喝から実際に核攻撃を行なった場合
北京に対して何も反撃が行われない場合と、反撃で北京に核が落ちた場合を考えれば
その後に共産党政権の維持に、大きな差が出る

461 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 03:48:11 ID:???
新風は本当にえらい。創価とこれだけガチで戦う組織は久しぶりだ
つーか朝木市議殺害が事実なら完全なテロ組織じゃねーか

>>457
北京が吹っ飛べば一部の高級党員が生き残ったところで
シナは崩壊するというのが兵頭さんの見方

462 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 04:03:43 ID:???
なんか新たな三国志ネタを提供する事になりそうな・・・

463 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 12:37:08 ID:???
別宮氏の最新刊を読んだ方はいますか?

464 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 12:47:56 ID:iVpDiNbK
中国よりもアメリカのほうが日本の核武装をじゃましそうな気がする。

465 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 13:04:29 ID:???
アメリカも日本の核武装に
関して常に反対というわけでもないので
容認しそうなタイミングをつかんでやればいい。

466 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 20:16:47 ID:???
核兵器のカタログが送られてきそうだな、もちろん価格付きでw

467 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 20:44:04 ID:???
まあ今までアメリカが外国にそういうことをしたことは無いわけだけど
日本の力を結果的に削ぐことになるならそういうこともあるかな

468 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 22:26:18 ID:???
>>461 今度崩壊したら難民が日本目指して押し寄せるぞ。冗談じゃない。

469 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 22:30:03 ID:???
>>468
わざわざ成功率の低い方向に押し寄せることはないからおk

470 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 22:35:27 ID:???
>>463
別宮スレに感想書いてあるよ
200ページの文庫にしては、内容が濃くて、読みでがあった

真珠湾攻撃に至る過程で、何度か開戦を避ける理性的なポイントがあったことは
よく分かるんだが、なぜ、自動的に開戦に繋がる「真珠湾攻撃計画」を
策定するほど、日本の対米感情は悪化したのかという説明が省かれてるね

そこは別宮氏の関心外なのかもしれないけれど

471 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 23:52:30 ID:???
攻撃計画は別に二国間の感情の良し悪しで
出来たり出来なかったりするもんでもないから
じゃない?

472 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 00:50:24 ID:???
>>471
読んでから書いてる?
マハンをシーパワー論を日米両海軍が信奉すれば、激突は必死だったとか
理詰めの部分は良く分かるんだよ
で、真珠湾攻撃計画がいったん出来てしまったら、
それの発動を止めることは無理だったというのが、新刊の論旨なんだよね
でも、計画立案者の山本五十六に、策定を意識させた当時の
「時代の雰囲気」の考察が無いんだよね

北支事変を日本側の侵攻として、苦々しく思っていた知識人(名前失念)が、
真珠湾攻撃の報を聴いて「それは素晴らしい。久々に痛快な気分になった」的なことを
書き残したような、嫌米(英)感情が日本中にあふれてたからこそ
「真珠湾攻撃計画」が策定されたと思うんだけどね

今で言えば、押井守が言ってた
詰まるところ、アメリカも中国も日本の敵だけど、
アメリカに支配されるのはなんとなく許せても、中国に支配されるのは耐えられないw
的な感覚に対する考察w

473 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 03:47:25 ID:???
日本の対米感情がどうであれ、日本海軍は対米戦争の可能性を口実に莫大な予算を
得てきたから引っ込みがつかなくなっていた

474 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 04:23:56 ID:???
シナ事変の所で国府は米と親密では無いとして蒋援ルートが省かれてましたね。

475 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 04:58:23 ID:???
>>473
だから、そっち系の説明は十分されてるんだよw

それが日米開戦の原因だから、当時の時代の雰囲気を説明する必要はない
というのが別宮氏の判断なんだろうけど、論考自体は正しいと思っていても、
包括的な説得力が足りないんではないかと感じた訳なんだw

476 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 09:38:53 ID:7RwBJptV
陸自は予算削減で酷い目にあってるなあ。
そういえば、片山さつき(当時主計官)が「中央公論」でチンパンの
家系に媚を売っていた記憶がある。

477 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 10:20:22 ID:???
>>465
ラプターの販売すらいやがってるのに、核武装を許容なんて有り得ないだろ
こないだちょっと口に出しただけで、ライスが釘を刺しに飛んできてたじゃないか

478 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 10:43:02 ID:???
>>472
第2次世界大戦を構成する5つの戦争のうち
支那事変
ポーランド戦
フランス戦
イギリス戦
は起こした個人が明確だけど
真珠湾攻撃に始まる太平洋戦争は
起こした個人が明確じゃないですね。
第一次世界大戦もそうですね。
官僚国家=社会主義っていやですね。
今もそうですね。
自由主義万歳。

というのがこの本の趣旨だとおもうけどどう?

あと激突が必至であるとは書いていないとおもうけど。

479 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 10:51:48 ID:???
>>475
君がこの本に対して不足していると思っている説得力が
どういうものかをもうちょっとわかりやすく説明してくれるといいかも。
当時の雰囲気はどのようにこの論に関係してくるのかしら?

>>472で書いているような押井の感覚がこの本の論考に
どう絡むかがよくわからないんだよね。

君が求めているのはむしろ山本五十六の評伝とかそういうの?
>>472の2段落目とかはポピュリズム問題なのかな?


480 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 10:57:00 ID:???
>>477
アメリカって結構時代時代で態度が変わるから
今とか最近の事柄永遠というわけでもない。
それにそのときのライスは両建て策の片側のロールをやっていたわけで。

481 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:29:26 ID:???
>>479
別宮氏の新刊に求めるべきじゃなきかと、カキコの後で思ったんだが
以下のような考え

>>472で上げた押井守の感覚は、軍師や別宮氏や
「中国の核が世界を制する」の伊藤氏とかの根底に共通ものじゃないかと
思うんだよ

国力や世界的な影響力に圧倒的な差がある米国と1対1で同盟するかぎり
日本は米国の子分的なポジションから抜けられない
だからといって、シナと同盟してその傘下に入ることは、さらにあり得ない
という諦念にちかい感覚

それと同じようなパターンで、当時の海軍上層部には
嫌米や反米の共通する感覚があったのかどうか?

おれは当然あったと思うんだが、
もしあったとしたら、どういう変遷で醸成されたのか?
の説明がほしいと思ったんだ

第2章で米国側の反日感情の醸成過程は、ある程度説明されてるのに
日本側の反米感情については、明確な既述を避けてるような
感じがしたんだよ

自由主義万歳は大切だけれど、日本人であることを
やめられる訳じゃない訳でw

とりとめがなくてスマンw

482 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 02:55:18 ID:JR80WXxZ
最強軍隊をつくり世界大戦争しようぜ

483 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 03:46:51 ID:Zz+oN1EM
↓女子高生ブログ 去年Tバック初体験
http://blogs.yahoo.co.jp/hoehoe_saori/17628653.html?p=2&t=2
http://blogs.yahoo.co.jp/hoehoe_saori/17627830.html?p=2&t=2
http://blogs.yahoo.co.jp/hoehoe_saori/17756388.html?p=2&t=2

去年、黒Tバック女子高生目撃情報
http://sss444.10.dtiblog.com/blog-entry-21.html

6年前の高校同級生Tバックパンチラ情報
hhttp://blogs.yahoo.co.jp/new_exp05x/14997446.html



484 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 07:54:49 ID:???
>>482
一国じゃ戦争出来ないぞ
どことやるんだよ

485 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 08:01:31 ID:JR80WXxZ
>>484
日本国民が投票で決めるんだよ

過去、一番多く日本から富を収奪した国が標的

当然、英国、米国からでOKでしょ

486 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 09:43:30 ID:???
>>485

板違いだ。早よ学校に行け。バカガキが。

お前の「世界系」妄想に付き合うには、兵頭も俺達も余裕がないんだよw

487 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 12:16:48 ID:???
>>482
がいしゅつというか
既出というか
それもう前世紀にやったから


488 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 15:18:05 ID:rS4jiets
物事が宙ぶらりんの状態で延々続くのが人の魂をいちばん参らせる。
その状態がどっちかへ決した時、人は大変な気持ちよさを味わうのだが、
もしそれが国の指導者に伝染すると、その国は滅亡の危機に瀕する。

ちょっと前に、保守系の雑誌等で何度か見かけた。

吉田俊雄などの著作を見ると、開戦前の部分の「急転直下」などの言葉が
よく出てきた記憶はある。


489 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 15:30:54 ID:rS4jiets
ラーメン花月→北海道に店舗は無い。
ナッチャンRera→青森・函館間

事情に詳しい人、教えて欲しい。

490 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 16:44:03 ID:???
>>481
>>472じゃないけど、海軍上層部の反米感情ってのは、
単に日露戦争後、ずっと米国を仮想敵国にしてきたからなんじゃないの?
今の自衛隊だって、経済的には当時の米国と同じく中国に依存してるけど、
根強い反中感情はあるだろ
それと同じごく自然な話だと思うけど

491 :霧番:2008/09/08(月) 16:44:10 ID:???
        /\
      / =.\
    // ̄\ .\
  /| |へノ⌒| //\
  \ \_//  .\
    \ = /       \
     \/        \
           ∧∧∧∧\
          <  `/)  >ヽ∧
          /   /  / `∀> ∧∧
        ◇(   イ◇  (   ,つ`∀´>
        /ヽ  )) ヽ  )ヽ )と  , イ
        (_/(_/(_/(_/ノ(_/⊂ノ> )J
    / ̄Y ̄`|/ ̄^Y ̄ヽ/ ̄ ̄Y `´ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
霧番の中の人は乗っ取られました

492 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 18:10:16 ID:0SuhLnbL
>>490

>今の自衛隊だって、経済的には当時の米国と同じく中国に依存してるけど

どこが?

493 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:31:22 ID:???
>>490
ちゃんと推敲しましょう

494 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:36:49 ID:???
>>481
そもそも彼らって
「中国の核が世界を制する」
とかいってたっけ?

495 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:53:53 ID:???
中国の核保有量が五大国中最小なのと、先制不使用・対非核国不使用を繰り返し言ってるのは事実ではある。後者は当てにならんけど。
…身も蓋もない話、軍師の核戦略を一番実践してるのは中国なんだよな。


496 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 00:21:51 ID:???
それが「中国の核が世界を制する」になるのがさっぱりわからん

497 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 02:26:02 ID:???
>>495
弾頭数で言えば、イギリス、フランスのほうが保有数少ないんじゃなかったっけ。

498 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 02:43:06 ID:???
少なくともシナの核はアジアは制してるな
チベット人を虐殺しウイグル人も核実験で虐殺しているシナ様を
奴隷のように支持する糞サヨと儒教主義者

499 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 03:26:09 ID:???
>497
FASの推測では2006年段階での中国の核弾頭保有数は145発としている
ttp://www.fas.org/nuke/guide/china/nuke/index.html
(イギリスの保有数は200発)

500 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 03:49:29 ID:???
>>498
インド、パキスタンはどう?

501 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 03:51:06 ID:???
>>495
そうだな。中国は中ソ関係がヤバくなった時期、核シェルターつくりまくったし。
まんま軍師。いや、軍師が参考にしてるのか

502 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 04:19:37 ID:???
>500
同じくFASのサイトより

インドの核兵器
http://www.fas.org/nuke/guide/india/nuke/
30〜50、もしくは50〜90発の核弾頭保有と推測

インドの核ミサイル
ttp://www.bharat-rakshak.com/MISSILES/Armoury.html
ttp://www.fas.org/nuke/guide/india/missile/index.html

パキスタンの核兵器
ttp://www.fas.org/nuke/guide/pakistan/nuke/
推定者により異なるが、24〜48、30〜55個説などがある。

パキスタンの核ミサイル
ttp://www.fas.org/nuke/guide/pakistan/missile/index.html

503 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 05:29:00 ID:3IUIqDNZ
早く戦争しようぜ



504 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 05:30:39 ID:3IUIqDNZ
超〜戦争してぇ〜ョ♪

青い目をした奴だけを狙えばいいんだからなw

505 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 06:18:17 ID:???
昔ならともかく今戦争してもつまんないからなあ
日本が戦後分断国家になって、日本人民共和国と日本民国の間で起きる日本戦争とかならいいが
「どうして同じ日本人が殺し合わねばならんのだ!それもアメ公と露助のために!」
とかもうたまらんw

506 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 06:23:55 ID:???
戦争やろうぜ

507 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 06:25:11 ID:???
実際問題で、日本人より在日の方が多いだろ

508 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 08:26:03 ID:???
逝くぞ

509 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 08:30:29 ID:???
>>505
分断して在日とサヨクは北に住んでもらうのが俺の理想

510 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 09:21:07 ID:???
>>509
私の希望は奴らをナパームで燃やすなんです

511 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 13:31:22 ID:???
7 返答: 韓国のニュースネットは83%韓国の民衆が中国と戦うこととを渇望すると語っています!

自分の実力を顧みません

中国は1人1人1回の小便をまき散らして十分に棒の国を水浸けします
彼らによくなったにきて、私の天朝の中国の上で国の万里は限りがなくて、
彼らのあれらの乱暴な外国の小さい国民について、占めても占めきれません!

中国人は少し貧しいが、しかし戦争を打ち始めるのが来ますすべて命知らずです
私の強い漢を犯す者、遠く必ず殺しますが!

作者: 水のぼうっとしている沐はかけます 2008-8-11 13:21   この発言に返答します



中国は1人1人1回の小便をまき散らして
十分に棒の国を水浸けします

     ∧_∧
    ( `ハ´)
   /    \
  ||   ||
  ||   |。:゚:゚:。
  丶 \_  。゚/ ゚。゚:。:。
  `/\_ン∩ソ\ ゚。:゚:。
  f /`ーーー\ \ ::゚。:。
  | |     / /.:゚::゚。:゚。:。
  丶 \   / / :゚::゚::<`Д´;>


125 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)