5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〜王立宇宙軍・軍事板総合宇宙スレ17〜

1 :名無し三等兵:2008/05/12(月) 04:04:04 ID:???
■前スレ
〜王立宇宙軍・軍事板総合宇宙スレ16〜
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1196249346/


■関連サイト
宇宙航空研究開発機構 JAXA
ttp://www.jaxa.jp/
NASA
ttp://www.nasa.gov/home/index.html
宇宙情報センター
ttp://spaceinfo.jaxa.jp/
国立天文台
http://www.nao.ac.jp/
日本スペースガード協会
ttp://www.spaceguard.or.jp/ja/index.html

2 :名無し三等兵:2008/05/12(月) 04:05:20 ID:???
■GAINAXの「王立宇宙軍 オネアミスの翼」サイト
ttp://www.gainax.co.jp/anime/honeamis.html

■過去ログ
〜王立宇宙軍・軍事板総合宇宙スレ16〜
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1196249346/
〜王立宇宙軍・軍事板総合宇宙スレ15〜
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1188625659/
〜王立宇宙軍・軍事板総合宇宙スレ14〜
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1177213543/
〜王立宇宙軍・軍事板総合宇宙スレ13〜
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1168022454/
〜王立宇宙軍・軍事板総合宇宙スレ12〜
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1159576590/
〜王立宇宙軍・軍事板総合宇宙スレ11〜
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1152985100/
〜王立宇宙軍・軍事板総合宇宙スレ10〜
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1143349261/


3 :名無し三等兵:2008/05/12(月) 04:05:33 ID:???
〜王立宇宙軍・軍事板総合宇宙スレ9〜
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1138076094/
〜王立宇宙軍・軍事板総合宇宙スレ8〜
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1132928432/
〜王立宇宙軍・軍事板総合宇宙スレ7〜
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1128076991/
〜王立宇宙軍・軍事板総合宇宙スレ6〜
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1113749462/
〜王立宇宙軍・軍事板総合宇宙スレ5〜タイタンの海 ( 05/01/30〜04/17)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1107070913/
【王立宇宙軍】 軍事板総合宇宙スレ4 【異星人】(04/10/23 〜01/30)
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1098485982/
オネアミスの翼 第3期 〜軍事板総合宇宙スレ〜 (04/07/25〜11/02 )
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1090733693/
オネアミスの翼 No.2 〜軍事板総合宇宙スレ避難所〜( 04/02/20〜07/25 )
ttp://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1077276201/
オネアミスを軍事的に考察するスレ (03/10/05〜02/21)
ttp://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1065324948/
オネアミスを軍事的に考察するスレ (削除)
ttp://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1064157704/


4 :名無し三等兵:2008/05/12(月) 04:34:27 ID:???
>>1乙ですー

5 :名無し三等兵:2008/05/13(火) 06:26:28 ID:CYrunlOI
宇宙に生命体はいるはず、エンデバー宇宙飛行士ら熱く語る
ttp://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2390234/2920107

6 :名無し三等兵:2008/05/13(火) 07:31:47 ID:qZYzMWt7
宇宙3は5月15日に始まる。
忘れないでください!
http://ogame.jp/

7 :名無し三等兵:2008/05/13(火) 21:06:37 ID:???
長い間、日本では社会党や公明党が、「宇宙の平和利用決議」なるもので「気象衛星」すら中国を刺激するといって1個しか持たせなかった。

8 :名無し三等兵:2008/05/13(火) 21:14:33 ID:???
>7
ここって「7の倍数のレスだけアホになるスレ」
だっけか

9 :名無し三等兵:2008/05/13(火) 21:40:03 ID:???
>>1乙カレー。
>>8
「最高に頭の悪そうな発言をして下さい in 軍事板」が生きてれば
誘導してやれたんだけどナー。

10 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/05/13(火) 21:55:01 ID:???
日本の宇宙開発の問題点は何でも社会党と共産党のせいにすればいいスレはここですか?

11 :名無し三等兵:2008/05/14(水) 13:27:43 ID:???
英国防省、UFO目撃に関する旧機密文書を公開
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080514-00000803-reu-int

12 :名無し三等兵:2008/05/14(水) 16:22:50 ID:???
ソユーズに乗る日本人はこれで秋山さん以来二人目か?
ttp://www.jaxa.jp/press/2008/05/20080514_iss_j.html

13 :名無し三等兵:2008/05/15(木) 01:02:23 ID:???
ちゃんと前スレを埋めてからにしない?


14 :名無し三等兵:2008/05/15(木) 09:09:03 ID:???
別にわざわざ埋めんでもよかろ。
すぐに落ちるから実のあることは書きたくないし。

15 :名無し三等兵:2008/05/15(木) 09:52:09 ID:???
横だが、どんな実のあることを書きたかったんだ?

16 :名無し三等兵:2008/05/15(木) 10:25:43 ID:???
実際に書きたいネタがあるわけじゃないよ。

17 :名無し三等兵:2008/05/15(木) 10:47:19 ID:???
まさに実のない応酬

18 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 02:07:00 ID:???
>>11
こないだフランスが全公表して政府のサイトが落ちてたけど、イギリスも続いたのか。

フランスの国立UFO研究所の所長の書いたUFOの本読んだけどなかなか面白かった。

19 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 03:59:52 ID:???
そんな国立組織があるのか。
Xファイルもあながち嘘じゃないな。

20 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 04:30:31 ID:???
>>19
国がUFO専門の研究機関置いているのは今じゃ世界でもフランスだけだそうで。
別段怪しいことやってるわけでなく(常勤2名だし…)ごく普通の政府系科学研究機関。
航空宇宙系の公的機関で情報を収集するだけならアメリカとチリもやってるそうな。

21 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 05:35:37 ID:???
常勤二名w
チリやってんのか。
南米ってチュパカブラとかそういうの好きそうだよな。

で、GXはもう潰すの決定してるから紙面賑わせてんだよなアレ。
LNG推進系だけ生き残らせる道は無いもんかねえ。
こっからLNGブースター用の大型エンジン開発とか持ってくのは困難か・・・
キースラーのアホがNK-33買い占めとかやらなきゃもう少しマシだったんだろうか。

22 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 20:24:37 ID:???
Mir2って格好良かったんだな。
特にトラスの組み立てがイチイチ大変そうでw
フリーダム・ISSといい、この頃のステーションってトラス構造が流行りだっったの?
パラボラとソーラーパネルの輸送、展開がどういうものなのか気になる。
で、このパラボラはソーラーガスタービンなるものらしいんだが、
ソーラーでどうやってガスタービンなのか誰か教えてくれ・・・
ttp://nickd.freehostia.com/OrbiterVault/mir2.html

23 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/05/16(金) 20:28:46 ID:???
>22
焦点部分に気体(たぶんヘリウムあたり)を通して加熱→膨張→タービンを回すじゃないかな。

24 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 20:38:58 ID:???
ttp://www2.cncm.ne.jp/~s-hybrid/turbine.html

ソーラーガスタービンでぐぐったら出てきた。
太陽が出てる間はその光を熱エネルギーとして利用、
夜とか雨天時はガスタービンとして使うシステムか。

25 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 20:56:55 ID:???
>>23
ヘリウム使うのかあ

>>24
排気のとこは宇宙ではどうすんだろ?


ソーラーパネルとセットってのもイマイチよくわからん。
フリーダムのデュアルキール案でも、
なんか大型のパラボラ的なモノが見受けられることあるんだが、
アレもソーラーガスタービンだったのかなあ・・・

26 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 20:59:52 ID:???
欧露、6人乗り有人宇宙船開発の共同開発で正式契約
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200805151532
EADSアストリウム社、ATVの有人宇宙船への改造案を公表
http://www.technobahn.com/news/2008/200805151651.html


欧露でATV有人宇宙船型って感じか。
にしても、CEVといい六人乗りっ三人乗りまでから一気に重くなるのな。

27 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 22:57:11 ID:???
>>22 >>25
>>24はとりあえずおいとけ、
通常の発電所と同じ、ブレイトン・サイクルを使った太陽熱発電システム。
太陽光発電(10〜20%)に比べ効率が倍くらいにまで出来るので検討された。
もう少し高効率のスターリング機関も検討されてるが、出力重量比が悪いみたい。

28 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 22:57:28 ID:???
立派なおひげだね射精さん

東北大学、自主開発のマイクロサット「SPRITE-SAT」を報道公開
ttp://robot.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/05/16/1054.html


29 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 23:00:35 ID:???
何気にたんせい・しんせいクラスなんだなマイクロサットって。

30 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 23:12:53 ID:???
なあ、IGSの時に解析・運用の人材が居ないって言われてたけど、だいちの解析・運用の人材ってどうやって調達したの?

31 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 23:23:29 ID:???
みどり・ふようの経験があったのでは

32 :名無し三等兵:2008/05/17(土) 12:17:57 ID:???
冷戦が続いてソ連の経済が順調なら今頃お空にはフリーダムとミール2が浮かんでたんだな・・・

33 :名無し三等兵:2008/05/17(土) 12:59:58 ID:???
>>32
レーザー衛星にキラー衛星、ついでにゴールデンアイなんかも混じってたりして…

34 :名無し三等兵:2008/05/17(土) 13:21:16 ID:???
そしてブランがフリーダムとドッキングしたり
シャトルがミール2とドッキングしたりして
お互いに平和友好がどうとか宣伝するんですな。口では。

35 :名無し三等兵:2008/05/17(土) 13:27:32 ID:???
地球を見下ろしながら米ソ首脳会談すれば、きっと冷戦も雪解けが(ry

36 :名無し三等兵:2008/05/17(土) 16:29:40 ID:???
>35
2001夜物語ですね
わかります

37 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/05/20(火) 22:24:34 ID:???
GPS Block-IIIはLMが作ることに決定したのねー

38 :名無し三等兵:2008/05/21(水) 00:51:46 ID:???
嘘や!

わしら、まいど一合をこさえた組合が請ける筈や!!!

39 :名無し三等兵:2008/05/21(水) 02:45:07 ID:???
政治的横槍でどうこうとよく言われるけど、初期の日本宇宙開発おいては、ロケットの誘導制御を作り上げるだけの人的リソースと時間と予算が無かったってだけじゃないの?

40 :名無し三等兵:2008/05/21(水) 04:19:44 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080520-00000024-maiall-soci

アポロの着陸痕をかぐやが撮影




でも、コレって2001年にクレメンタインが撮ってたような・・・

41 :名無し三等兵:2008/05/21(水) 08:05:31 ID:???
なんというか、かぐやがハイコストチープリターンなのが丸わかりな事例だな。
LUNAR-Aのがローコストで遙かに多数の新しい発見をしていただろうよ・・・

42 :名無し三等兵:2008/05/21(水) 09:23:23 ID:???
宇宙基本法案:なし崩しに解釈拡大…今後の火種に - 毎日jp(毎日新聞)
"しかし、衛星からのプライバシー侵害などの議論も盛り上がっておらず、"
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080521k0000m010129000c.html
的外れにも程がある。盛り上がらないといけないのか?

43 :名無し三等兵:2008/05/21(水) 10:19:43 ID:???
まあ、盛り上がらないのは日本人にとって宇宙や防衛なんざどうでもいいという事だから悲しくもある。

44 :名無し三等兵:2008/05/21(水) 11:41:45 ID:???
>このほか、宇宙産業の国際競争力強化のため、首相を本部長とする「宇宙開発戦略本部」
>を新設し、法施行後1年をメドに内閣府に宇宙局を設けることを盛り込んだ。
>戦略本部は宇宙開発を促進するための宇宙基本計画を作成する。
>また、宇宙産業の技術力強化や民間事業者の投資を促進するための税制、
>金融上の措置を設けることなども求めている。
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080521-OYT1T00287.htm

防衛利用はどうでもいいんだけど、まあここら辺がどういう風に具体化されていくのかは気になるかなあ。

45 :名無し三等兵:2008/05/21(水) 12:22:19 ID:???
成立したな、宇宙基本法

46 :名無し三等兵:2008/05/21(水) 15:58:52 ID:???
>>42
衛星からのプライバシー侵害っていわれても

映画みたいな個人をばっちり特定可能な高性能衛星ってあるのか

47 :名無し三等兵:2008/05/21(水) 16:06:02 ID:???
まあ、シギント衛星だと思おうよ。

48 :名無し三等兵:2008/05/21(水) 18:24:20 ID:???
>>46
今のところは無いけどさ、記者の脳内ではスパイ衛星つったら顔を真横から
撮れたり、甲板で手旗信号送ってるのをリアルタイムで見れたりとかそんな
性能持ってるとでも思ってるんじゃないの?

49 :名無し三等兵:2008/05/21(水) 22:53:02 ID:???
今は と言うか大気の揺らぎをキャンセルして・・・なんてメチャクチャ難しいし
動画なんて帯域いくらあっても足りません(>_<) まあ記者が馬鹿なだけなんだろうが

50 :名無し三等兵:2008/05/21(水) 23:05:14 ID:???
大気揺らぎについては、既にレーザを用いたキャンセレーション技術が確立している。
問題は単一光学系の物理的な観測限界。

51 :名無し三等兵:2008/05/22(木) 08:33:45 ID:???
HSTの延命ミッションがまたあるようだけど、今のシャトルでこれやるなんて本当に非効率の極みだよな。

52 :名無し三等兵:2008/05/22(木) 13:07:56 ID:???
ドイツの予算と人員のアンバランスさが謎。
ttp://www8.cao.go.jp/cstp/tyousakai/hyouka/haihu56/siryo2-2-2.pdf

53 :名無し三等兵:2008/05/23(金) 06:47:52 ID:???
『軍事利用解禁!?宇宙基本法成立〜本当の狙いは?』
きょう取り上げるのは、きのう成立した宇宙基本法についてです。
この法律はこれまで禁じられてきた宇宙の軍事利用を自衛権の範囲内で認めるもので、
ミサイル防衛に使用する高性能の早期警戒衛星の導入などに道を開くものとされています。
この「宇宙基本法」が成立した背景、そしてこの法律の本当の目的は何なのか?
きょうは、軍事ジャーナリストの神浦元彰さんにお話をうかがいました。
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/files/sakasa20080522.mp3


54 :名無し三等兵:2008/05/23(金) 06:51:00 ID:???
> 日本は荷重(ペイロード)500キロ以下のM−Vロケットの開発が06年に終わり、
>その発展型で荷重100キロ〜150キロの小型ロケットを打ち上げる計画がありますが、
>打ち上げ経費を25億〜30億円に設定していたが、5倍の200億円程度に膨らんだという報道があったばかりです。
>大型のロケットH2A3の打ち上げ費用が102億円ですから、もはや日本の宇宙産業は技術とコストで欧米に敗北したということです。
ttp://www.kamiura.com/mail.html

もうわざとやってるだろコイツwww

55 :名無し三等兵:2008/05/23(金) 07:26:13 ID:???
わからんならわわからんと言えw

56 :名無し三等兵:2008/05/23(金) 07:47:52 ID:???
MとEのペイロードに関しては、惑星間軌道への投入ペイロードと解釈してあげたら、そう遠い数字でもないが・・・
開発費と打ち上げ費の混同は・・・いや、GXとEを混同してるのかな・・・
HIIA3とかも謎だし、間違い指摘したメール出しても黙殺されそうな悪寒。

57 :名無し三等兵:2008/05/23(金) 10:45:38 ID:???
「軍事評論家」ってこんなんばっかりだな

58 :名無し三等兵:2008/05/23(金) 14:54:15 ID:???
カミウラさんはいつもこんな感じ
ただキヨのような悪意が感じられない天然キャラだから
不快感に襲われるというよりはコントを見てる感じだなw

59 :名無し三等兵:2008/05/23(金) 16:55:50 ID:???
コントww 確かにw

60 :名無し三等兵:2008/05/23(金) 17:32:33 ID:???
>>54
あの恐るべき逆的中率を誇る神裏がこういったということは・・・GXは成功するのか?
いや、まさかな・・・神裏どのが勘違いしてEのことを言ってるのだと思いたい。

そうすればEは間違いなく成功だ!!!

61 :名無し三等兵:2008/05/23(金) 20:22:52 ID:???
今更ながらだが日本ってロケット3種体制を目指しているのか?

62 :名無し三等兵:2008/05/23(金) 21:59:14 ID:???
目指して「いた」

63 :名無し三等兵:2008/05/23(金) 22:02:27 ID:???
アリアン5ECA(GTO10t) → HIIA204(GTO5.8t)
ソユーズ(LEO7t) → GX(LEO3t)
ヴェガ(SSO1.5t) → E(SSO0.5t)

完璧なラインナップだ。

64 :名無し三等兵:2008/05/23(金) 23:39:51 ID:???
マテ
その中堅ソユーズに比肩すべき肝心な奴が ア レ だぞ。

65 :名無し三等兵:2008/05/23(金) 23:51:23 ID:???
アリアン5ECA(GTO10t) → HIIB(GTO8t)
ソユーズ(LEO7t) → HIIA202(LEO10t)
ヴェガ(SSO1.5t) → E(SSO0.5t)

これでどうだ。

66 :名無し三等兵:2008/05/23(金) 23:53:27 ID:???
次期固体のSSOペイロードって内之浦発射を前提に出してるんだろうか?
種子島で打ち上げると、SSOに関しては内之浦で打ち上げる場合より若干劣るらしいが・・・

67 :名無し三等兵:2008/05/23(金) 23:55:08 ID:???
自衛隊専用の通信衛星ってな話もあるけど、どこら辺に打ち上げるんだろね。
自衛隊の派遣範囲広いから、二基くらいは上げないとカバー出来ないよな。

宇宙基本法:成立 MD、通信網で活用 原点は「政産官」勉強会
http://www.spaceref.co.jp/news/5Fri/2008_05_23pol.html

68 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/05/24(土) 00:20:49 ID:???
>67
通信衛星はXバンドのSUPERBIRD4機あるし、Kuバンド衛星も使ってるから
自前で上げる優先度は低いだろうなぁ。

69 :名無し三等兵:2008/05/24(土) 00:34:56 ID:???
それじゃ満足出来ないって言ってんだろうバケ!!

70 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/05/24(土) 00:44:37 ID:???
現実問題として帯域が足りてないの?
いい加減もう寿命遥かに過ぎて静止してないSUPERBIRD Aどうするのかはさておいて。

71 :名無し三等兵:2008/05/24(土) 01:13:24 ID:???
>また、海外に派遣した自衛隊と通信網を「即時開通、利用」するにも「専用の通信衛星が不可欠」と主張。
>イラク派遣では通信容量と安全の確保に数カ月から1年を要した
>▽インド洋給油への派遣では音声通信しか利用できない−−などの事例を挙げ、民間衛星の限界を強調している。


72 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/05/24(土) 14:31:06 ID:???
ttp://en.rian.ru/russia/20080523/108234347.html
うーん、ちょうどタイムリーにロシアが軍用通信衛星上げたな。

73 :名無し三等兵:2008/05/24(土) 19:23:17 ID:???
三機上げたGonetsって200kgちょっとの衛星なのな。
しかし、フェアリングの容積随分とあるもんだな。

ロコット、軍事衛星を打ち上げ | ロコット | sorae.jp
http://www.sorae.jp/030818/2389.html

74 :名無し三等兵:2008/05/24(土) 20:20:21 ID:???
うーん 太平洋とインド洋、静止衛星2箇所、寿命5〜10年、予備は2年ずらして打ち上げ軌道予備
衛星・打ち上げ費用350億、成功率80%として、
開発費0(ほぼ民間用と同じ)として最初の5年で1800億+(衛星側のみ)くらいか? 
自衛隊の通信インフラとしてどう評価するかだな、
確かに民間に同質の物があり、そっちを使えば付帯コストは低くて済む。

75 :名無し三等兵:2008/05/26(月) 08:52:12 ID:???
Phoenix landing on Mars
日本時間 Event
08:39:17 Cruise Stage Separation
08:39:47 Turn-to-Entry
08:46:17 Entry
08:47:05 Nominal Plasma Black out start
08:49:05 Nominal Plasma Black out end
08:50:12 Nominal Heatshield Deployment
08:50;22 Nominal Lander Leg Deployment
08:52:50 Nominal Lander Separation
08:53:33 Nominal Touch Down

火星からの電波はおよそ15分

76 :名無し三等兵:2008/05/26(月) 08:56:25 ID:???
>75
その表よりもイベント前倒しになったよ。

つい先ほど、フェニックスは着陸に成功した。

77 :名無し三等兵:2008/05/26(月) 11:34:57 ID:???
あの着陸精度だと、脚の一本が岩に乗り上げて転んじゃいました。なんてのもありえるよな?な?

78 :名無し三等兵:2008/05/26(月) 11:45:17 ID:???
http://www.nasa.gov/mission_pages/phoenix/main/

画像きたー。

79 :名無し三等兵:2008/05/26(月) 11:55:09 ID:???
そういえば、アポロ捏造説は盛んなのに、他の惑星探査捏造説ってあんま聞かないね。

80 :名無し三等兵:2008/05/26(月) 11:58:29 ID:???
>79
陰謀論者の耳に入らないからだろ。

81 :名無し三等兵:2008/05/26(月) 12:49:52 ID:???
「火星の顔」を撮影したMGSとマーズエクスプレスの画像がインチキ
だといってる連中はいる。

82 :名無し三等兵:2008/05/26(月) 12:56:08 ID:???
マーズ・グローバル・サーベイヤーがおっちんだら、ランダー達との通信って途絶?

83 :名無し三等兵:2008/05/26(月) 23:20:06 ID:???
火星は、逆に「第3の選択」ってのが

84 :名無し三等兵:2008/05/27(火) 14:18:09 ID:???
バイキングの写した火星の空の色がおかしいとか、
岩にアルファベットがとか、
古代エジプトのネフェルティティの地上絵があるとか、
色々とありますね

85 :名無し三等兵:2008/05/28(水) 11:56:57 ID:???
近所でエアワールド売ってないから今月の星島さんが楽しめない・・・(´・ω・`)

86 :名無し三等兵:2008/05/28(水) 18:24:09 ID:???
有人施設の要部に冗長性が無いというのはけしからんな。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080528-00000030-yom-sci

87 :名無し三等兵:2008/05/28(水) 18:59:40 ID:???
宇宙は今、禁小便、禁ウンコです。

88 :名無し三等兵:2008/05/28(水) 23:07:45 ID:???
NHK教育のルノホート物語見て確信した。
装輪>>>>>>>>装軌
なんせ装軌の権化たる戦車技術者が、月・他惑星という最大極限状況においては装輪が一番と認めたんだから。

89 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/05/28(水) 23:12:06 ID:???
       ,、‐ " ̄:::゙:丶、
    ,r::::l3゙::::::::/ハヽ:ヽ::::、:ヽ
    {::://:::::::// ヽ\ト、:::::::!
    ヾ l:::::::/ 丶   `ヾ ィ、:::|
     |;:r::|  O`  'O ゙ハ|   < ないない
      ヽハ :.:.    :.: レ
        ´\ r‐--‐、,ノ
 r、     r、/ヾ ̄下ヘ
 ヽヾ 三 |:l1、_ヽ/__ .ィヽ
  \>ヽ/ |` }    n_n| |
   ヘ lノ `'ソ     l゚ω゚| |

90 :名無し三等兵:2008/05/28(水) 23:16:06 ID:???
適材適所

91 :名無し三等兵:2008/05/28(水) 23:44:47 ID:???
俺だったら、月周回軌道上のソユーズからルノホートを操縦させたな。

92 :名無し三等兵:2008/05/28(水) 23:49:46 ID:???
ルノホートのアンテナが、ドリルと熱線怪力砲の類にしか見えなかった。

93 :名無し三等兵:2008/05/29(木) 00:06:42 ID:???
しかし、月・惑星ランダーで装軌の採用実績が無いのもまた事実だな。
装輪=宇宙的汎用性
装軌=地球専用
こういうことかな。

94 :名無し三等兵:2008/05/29(木) 00:26:35 ID:???
装軌が装輪より有利になる質量と重力を火星やら月で確保できない。
またそのペイロードもない。


そのうち四つ足ロボで探査したりして

95 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/05/29(木) 00:30:08 ID:???
重くなるしね。それに、カメラで撮影してどう進むかルート選定してから
走ってるわけだから、駄目なところは迂回すればいいわけだし。

96 :名無し三等兵:2008/05/29(木) 10:30:18 ID:???
タイヤって、一種の無限軌道だお。

97 :名無し三等兵:2008/05/29(木) 17:48:16 ID:???
つまり装脚最強か>>94

98 :名無し三等兵:2008/05/29(木) 17:51:17 ID:???
>94
>95
加えて、惑星ランダーを流水や火山に起因する激しい起伏地帯(火星にはある)
へ着陸させた例がまだない。

99 :名無し三等兵:2008/05/29(木) 17:54:22 ID:???
車体にある程度のサイズがないと、装軌の超壕能力とか活かせそうにないけど。

100 :名無し三等兵:2008/05/29(木) 17:55:16 ID:???
火星探査機のカメラがモノクロなのは、カラーで撮るとそこが地球なのがバレるからってマジ?

101 :名無し三等兵:2008/05/29(木) 18:02:50 ID:???
>100
10数種類のフィルタを使うようになっている。

人間の網膜に対応した三原色にまで、あるいは>100が理解できるレベルまで
情報量を減らさないといけない理由はどこにもない。


102 :名無し三等兵:2008/05/29(木) 18:06:25 ID:???
なに?俺のこと馬鹿にしてんの?むかつくんだけど・・・

103 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/05/29(木) 18:07:44 ID:???
こんな色見本がちゃんと積んである。
ttp://fawkes3.lpl.arizona.edu/images.php?gID=601&cID=8

104 :名無し三等兵:2008/05/29(木) 18:08:32 ID:???
つまりどっち?
色見本があるのは、可視光でカラーが写せないからなんでしょ?

105 :名無し三等兵:2008/05/29(木) 18:10:43 ID:???
>102 >100

・物事を教えてもらった
・他所で恥を重ねることを防げた可能性もある

感謝しろ。

106 :名無し三等兵:2008/05/29(木) 18:12:22 ID:???
>104
どこまで無能なんだ?

特定波長しか写せないのであればカラー見本も用無しだと言うことくらい
判らないのか?


107 :名無し三等兵:2008/05/29(木) 18:16:26 ID:???
http://fawkes3.lpl.arizona.edu/science_rac.php

>Two lighting assemblies provide illumination of the target area.
>The upper assembly contains 36 blue, 18 green, and 18 red lamps
>and the lower assembly contains 16 blue, 8 green, and 8 red lamps.


>100
> 火星探査機のカメラがモノクロなのは、カラーで撮るとそこが地球なのがバレるからってマジ?
だったら多様光源なんぞ持ってゆくものか。

108 :名無し三等兵:2008/05/29(木) 18:17:34 ID:???
ルノホートの遠隔操作には30秒のタイムラグがあったらしいが、地球と月の距離は光速の30秒分もはなれてないよ!!!

109 :名無し三等兵:2008/05/29(木) 18:18:17 ID:???
正直すんませんした。

110 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/05/30(金) 16:17:53 ID:???
GX中止おめでとう。

111 :名無し三等兵:2008/05/30(金) 16:23:21 ID:???
経産省と民間側をどうやって収めるんだろうか。
特に民間はJAXA担当のLNG推進系の遅れが全てだと文句言ってるし。

112 :名無し三等兵:2008/05/30(金) 17:11:35 ID:???
GXはさ、アトラス3使う予定が生産中止でアトラス5になったら高くなったって聞くけど、エンジンはどっちもRD180じゃないか。

113 :名無し三等兵:2008/05/30(金) 17:18:36 ID:???
松浦さんはさ、自分が好きだからって、クラークがもっと遅く生まれてたら初音ミクに嵌ってたに違いないとか言っちゃうのはどうかと思うよ。

114 :名無し三等兵:2008/05/30(金) 17:53:59 ID:???
そのあたりはあの人なりのジョークなんだからw

115 :名無し三等兵:2008/05/30(金) 18:09:25 ID:???
ところがどっこい、宇宙局開設により政治主導でGXは復活するのです。

116 :名無し三等兵:2008/05/30(金) 19:21:14 ID:???
IHIにとってはどうなんだ今回の件は

117 :名無し三等兵:2008/05/30(金) 19:49:15 ID:???
こういう夢見がちな計画なのに、文部科学省が反対して、通産省が賛成してるところに、
この技術の意味があると思う。

ようは、マーチやフィットの開発に、フェラリー以上の開発費をかけるのはばかげてる、
というのが、文部科学省の言い分で、マーチやフィットだからこそ、フェラーリ以上の開発費が
必要なんだというのが、通産省の言い分。

さらに言うと、量的な問題なんだよね。確かにH2は基本設計が30年前だから、安いんだけど、
そりゃあ未来を失うことを意味する。

ここで断念したら、20年後に兆のお金を使わないと宇宙産業に参入できなくなって、
日本は終わりを迎えると。

118 :名無し三等兵:2008/05/30(金) 20:30:01 ID:???
あー、21世紀になったら山ほど打ち上げ需要があると思ってた十数年前が懐かしいぜえ。

119 :名無し三等兵:2008/05/30(金) 23:18:06 ID:???
数十年前には21世紀は宇宙時代だと思ってました。
しかし21世紀になってみると、1960年代こそが宇宙時代であったことがわかったのです。

120 :名無し三等兵:2008/05/30(金) 23:44:03 ID:???
古いくせに使われ続けているロケットが、なんかこう、情緒的に好きだが
現場の人たちは苦労しているのかもしれないなあ

121 :名無し三等兵:2008/05/30(金) 23:50:52 ID:???
んなこたないだろ。
ソユーズを例にしても、絶えず近代化されてるから運用に必要な人数とかも大幅に削減されてるし。

122 :名無し三等兵:2008/05/31(土) 12:39:33 ID:???
>>111
まともなエンジン見つけてきて、民間だけで作ればいい

123 :名無し三等兵:2008/05/31(土) 17:23:24 ID:???
そして、1台あたりの単価がプレジデントすら超えても
「いつか下がる、そのうち下がる」と続行を叫び続ける
マーチやフィット開発計画

124 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/05/31(土) 17:55:41 ID:???
さらに「完成させて今まで投下したお金が回収できない」と、
たとえ完成しても回収できる見込みは微妙なのに強硬に主張。
サンクコストって概念を理解してください。

125 :名無し三等兵:2008/05/31(土) 18:07:22 ID:???
サンクスコって挨拶なら理解してる。射精ってば卑猥だな。

126 :名無し三等兵:2008/05/31(土) 18:14:46 ID:???
国際的にも注目されている、日本が誇る有人宇宙開発技術の集大成「きぼう」が、いよいよ打ち上げられる。
アメリカもわざわざ日本のためだけにフライトを計画した。
日本人だけでなく、人類にとっての偉大なる第一歩ということだな。

http://www.business-i.jp/news/top-page/topic/200805310010o.nwc

127 :名無し三等兵:2008/05/31(土) 18:28:15 ID:???
金と技術さえ出してくれりゃ
うちらNASAかてなんでもしますよってからに、はいな。
偉大でっしゃろ旦那?

128 :名無し三等兵:2008/05/31(土) 19:54:26 ID:???
>>124
射精たんみっけ
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/space/1207270867/958

129 :名無し三等兵:2008/05/31(土) 20:06:29 ID:???
>>117
>ようは、マーチやフィットの開発に、フェラリー以上の開発費をかけるのはばかげてる、
>というのが、文部科学省の言い分で、マーチやフィットだからこそ、フェラーリ以上の開発費が
>必要なんだというのが、通産省の言い分。


通産省に先を見越す力があるとはとても思えないのだが


130 :名無し三等兵:2008/06/01(日) 04:09:11 ID:???
だからうむんちゅをエミュレートする時は、もーちょっと滲み出るような頭の悪さを演出せなあかんのや。

131 :名無し三等兵:2008/06/01(日) 13:32:49 ID:???
つうか、基礎研究で右往左往してるような代物に金つぎ込んで
「マーチやフィット」いきなり作ろうとしてる時点で正気の沙汰とは。

132 :名無し三等兵:2008/06/01(日) 13:39:01 ID:???
中継中
ttp://www-utap.phys.s.u-tokyo.ac.jp/gk/

133 :名無し三等兵:2008/06/01(日) 21:13:43 ID:???
>>132
これのTOPSのとこで語ってたけど、次期固体と小型科学衛星シリーズって、五年で三機なんだな今の所の目標って・・・
六機目以降はロケットと宇宙機のパッケージで60億てな話しえてたけど、今のペースだと六機目以降は2021年以降・・・

134 :名無し三等兵:2008/06/02(月) 00:08:56 ID:???
断熱材また剥がれて当たったんだってね。
大丈夫かな・・

135 :名無し三等兵:2008/06/02(月) 01:31:14 ID:???
まぁ確認も修理もできるようになってるから、なんとか大丈夫じゃね?

136 :名無し三等兵:2008/06/02(月) 12:30:16 ID:???
まあ、もしもの時はみんなでISSに避難してソユーズを打ち上げて貰えばいい。

137 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/06/02(月) 14:39:26 ID:???
いや、今回使われたET-128って、コロンビアの事故で改良された安全基準で
初めて作られたタンクなんだから、剥離しちゃまずいべ

138 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/06/02(月) 14:42:11 ID:???
NASAのET-128の資料。誰か要約して
ttp://www.nasa.gov/centers/marshall/pdf/228641main_8-368946_(2).pdf

139 :名無し三等兵:2008/06/02(月) 15:27:58 ID:???
>138

飛行再開ミッションおよびそれ以後もタンクの改良は行われている。

>137は注意を要する。

140 :名無し三等兵:2008/06/02(月) 17:33:29 ID:???
今時オービターのプラモ作るなんて
ttp://www.tamiya.com/japan/products/60401orbiter/index.htm

141 :名無し三等兵:2008/06/02(月) 18:45:41 ID:???
ていうか思いっきり昔にリリースした製品のデカール替え再版では?

142 :名無し三等兵:2008/06/02(月) 18:58:46 ID:???
前から思ってたんだが、スペースラブとの通路がやたらと長いのはなんでだ?重量配分の問題かね。

143 :名無し三等兵:2008/06/02(月) 19:00:55 ID:???
そういやなんでだろうね。

しかしスペースラブも紆余曲折を絵に描いたような代物だったなあ。

144 :名無し三等兵:2008/06/02(月) 19:02:11 ID:???
JEMの船外パレットや船内保管室にある、「スペースシャトルに搭載して往復可能」っていう設定が虚しいぜ。

145 :名無し三等兵:2008/06/02(月) 20:53:36 ID:???
そうこうしてるうちに、火星に氷キター

火星に氷発見か、探査機が撮影
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2399212/2987634

これで、向こうで燃料補給して帰還かな

146 :名無し三等兵:2008/06/02(月) 21:42:24 ID:???
LNG推進系の存在意義がますます・・・

147 :名無し三等兵:2008/06/03(火) 17:08:40 ID:???
>>117
>マーチやフィット

マーチやフィット?現状ではどう見ても光岡自動車です

148 :名無し三等兵:2008/06/03(火) 18:15:55 ID:???
ならば見た目だけでもN1的なロケットにしてくれ。

149 :名無し三等兵:2008/06/03(火) 22:01:04 ID:???
オロチ作るつもりでやってもらいたいもんだ

150 :名無し三等兵:2008/06/03(火) 22:04:34 ID:???
SRBをタマ、本体をサオと見立てる事が出来る。歌舞いとるのう。

151 :名無し三等兵:2008/06/03(火) 22:21:16 ID:???
>>148
三角錐で全高100m以上で1段目にエンジンが30何機付いてるんですね。わかります。

152 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 04:25:40 ID:???
打ち上げ失敗したら種子島が半分くらい吹き飛びそうだな…

153 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 12:44:48 ID:???
知り合いに、「HIIAロケットっていうのはね、水素を爆発燃焼させて飛んでるんだよ。つまり水爆だよ。怖いよね」って教えたら信じてくれた。


154 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 15:41:45 ID:???
>三角錐
デルタクリッパーか、懐かしいな。

155 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 16:17:51 ID:???
>151
円錐ジャマイカ。

           +   +
            ∧_∧  +
           (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
       +.   (0゚∪ ∪ +
         /ヽと__)__)_/ヽ   +
        (0゙   ・   ∀ ・ ) ワクワクテカテカ
        (0゙     ∪    ∪     +
      /ヽと____)___)_/ヽ    +    +
     ( 0゙     ・    ∀   ・  ) ワクワクテカテカ
     ( 0゙        ∪       ∪     +
   /ヽと_______)_____)__/ヽ    +    +
  ( 0゙        ・     ∀    ・    ) ワクワクテカテカ
  ( 0゙           ∪           ∪     +
  と_________)________)


156 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 04:12:05 ID:???
なにこの輝くトラペゾヘドロン?

157 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 04:54:14 ID:???
無限に拡がる 大宇宙・・・

宇宙は ワクで テカりきっている・・・

158 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 09:26:32 ID:???
153の前では「すごい!物知りだね〜」と感動の風体、
153のいない所では「やっぱ軍オタって頭悪いわ。153がさ、〜なことマジで言ってやがった」・・・

159 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 13:30:29 ID:???
実験ラックを入れてないきぼうって無駄に広いなw
んで、ばかでかい実験ラックも、微小重力だと運ぶの楽しそうだわ。

160 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 18:20:44 ID:???
そのうちに暇なモジュールらしく物置になりそうな気もするが。

161 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 18:51:51 ID:???
う、運動スペース・・・

162 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 20:14:53 ID:???
やっぱシャトルかっけえよ

163 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 20:28:54 ID:???
ISSって西側モジュールはなんか清潔な近未来空間な雰囲気があるのに、ロシアモジュールに近づくと途端にカオスな空間になるよな・・・


164 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 22:14:08 ID:???
なんと巨大で清潔で近未来的な広々とした空間のトイレであろうか。

165 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 22:20:05 ID:???
>>159
みんなで遊んでたとはw
日本製、アスレチックジム無事取り付けオメ!

166 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 23:11:19 ID:???
ノード1だかPMA1だかの辺りが、ものすごい数の白い物体で埋め尽くされてたんだが、何なんだろアレは。

167 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 18:18:08 ID:???
映像観てないんでアレけど、オービターでお持ち帰りするかプログレスごとポイするゴミ袋じゃね?

168 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 18:46:33 ID:???
やっぱゴミ袋なんかな。PMA1の全周にビッシリと敷き詰められてるんだよね。
あと、ノード1にも似たようなのが側面に幾らか詰めてあったから、プログレスそばのゴミ溜なんかな。
しかし、PMA1の埋まり具合は閉所恐怖症呼び起こしそうで怖い・・・

169 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 20:33:03 ID:???
常々考えていたんだが、
宇宙飛行士って潜水艦の乗組員から選ぶべきなんじゃないかな

170 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 21:18:19 ID:???
引き籠もりから選ぶべきじゃないか?

171 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 22:33:29 ID:???
>>169
のじりんの「太陽の簒奪者」では原潜乗り出身の宇宙船クルーが出てきたね。
あれは船のエンジンがNERVAの系譜だったっけ?

しかしA.C.クラーク、今日泊亜蘭と続いたと思ったら、野田元帥と氷室女史まで逝ってしまわれたか・・・orz

172 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 23:37:07 ID:???
あら、銀乞食は未完か。

まぁ企業としてのテレワークには別の評価があるので
功罪相半ばといったところか。

173 :名無し三等兵:2008/06/07(土) 04:56:19 ID:???
きぼうのラックをこれで埋め尽くしたい。
ttp://iss.jaxa.jp/library/photo/0802_cimg2511.php

174 :名無し三等兵:2008/06/07(土) 09:50:25 ID:???
それなんて宇宙ホテル?

175 :名無し三等兵:2008/06/07(土) 11:20:23 ID:???
消防署から適マークもらわなきゃ

176 :名無し三等兵:2008/06/07(土) 13:15:34 ID:???
なら、スプリンクラーとか火災報知機とか必要だな。

177 :名無し三等兵:2008/06/07(土) 14:28:09 ID:???
その個室ラックとトイレラックをノード1かノード3に押し込んで六人体制にするんだっけか。
元の計画ではデスティニークラスの居住モジュールで四人過ごす予定だったのにな・・・

178 :名無し三等兵:2008/06/08(日) 03:15:02 ID:???
The Vision for Next Flagship Launch Vehicle of Japan
ttp://www.senkyo.co.jp/ists2008/pdf/2008-g-09.pdf

HX?LE-X?・・・ウフフフフフフフ・・・

179 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/06/08(日) 03:19:29 ID:???
>178
何で印刷会社のサイト?

180 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/06/08(日) 03:20:40 ID:???
あー、学会誌とかそっち系の印刷会社なのか。

181 :名無し三等兵:2008/06/08(日) 03:22:37 ID:???
液酸液水なんて上段用だけでやめておけばよかったのにな。

182 :名無し三等兵:2008/06/08(日) 03:31:00 ID:???
>>178
これ、数年前にポシャった例の次期基幹ロケットじゃねーの?

183 :名無し三等兵:2008/06/08(日) 03:55:26 ID:???
>>178
このネタ使ってニュース系スレとかで釣りでもやっかな。

184 :名無し三等兵:2008/06/08(日) 04:45:09 ID:???
そういや「水素を使うエンジンは日本とアメリカだけが開発できた!」とかのたまう酷使様、時々見るな。
もちろん、ステージごとに推進剤が異なるロケットなんてものは想像すらしていないのが。

185 :名無し三等兵:2008/06/08(日) 06:40:29 ID:???
きぼうの褒め言葉が「広い」ばかりなので何だかモヤモヤしてきました。
ハイテク感が無いというのか。

186 :名無し三等兵:2008/06/08(日) 07:36:33 ID:???
いえ、ハイテク感どころか
「広い」以外にほめるところが無いんです。現実問題。

187 :名無し三等兵:2008/06/08(日) 10:47:57 ID:???
中身これからだし。
嫌なら、自力のシャトルを持て って事

188 :名無し三等兵:2008/06/08(日) 13:31:52 ID:???
>>185
「静か」も忘れないで!!

189 :名無し三等兵:2008/06/08(日) 20:45:47 ID:???
ttp://www.senkyo.co.jp/ists2008/pdf/2008-g-14.pdf
ttp://www.senkyo.co.jp/ists2008/pdf/2008-k-64.pdf

ふじの成れの果て

190 :名無し三等兵:2008/06/11(水) 06:59:40 ID:???
やっぱ装軌だな。
ttp://robot.watch.impress.co.jp/cda/parts/image_for_link/33650-1089-21-2.html

191 :名無し三等兵:2008/06/11(水) 16:51:43 ID:???
ハリボテが…orz

192 :名無し三等兵:2008/06/11(水) 19:19:58 ID:???
年間百時間の飛行時間って、中々だよな。
貧乏空軍の戦闘機パイロットより飛んでないか?
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080611-00000015-jij-soci

193 :名無し三等兵:2008/06/11(水) 22:46:46 ID:???
後ろに乗るだけじゃないんだ・・・


194 :名無し三等兵:2008/06/11(水) 22:50:26 ID:???
例のイオンエンジン積んで超低空を飛ぶ小型衛星って、「ふじ」の野田さんがやってんだな。
やっぱそういう新規性の高い変わり種担当なのかこの人?

195 :名無し三等兵:2008/06/11(水) 23:27:23 ID:???
259 名前:アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ [sage] 投稿日:2008/06/11(水) 23:25:56 ID:???
悪いのは全部左翼とかマスゴミとかその手のに責任押し付けておけば
いいってn速辺りの頭のいい人たちがいってた。時々宇宙軍スレにもいる

196 :名無し三等兵:2008/06/11(水) 23:41:37 ID:???
>>192
WikiPedia見たら
趣味は野球、テニス、スキー、飛行機の操縦、ハンググライダー。
って書いてあった。

操縦できるのか。万能。

197 :名無し三等兵:2008/06/12(木) 01:45:07 ID:???
>>192
冷戦期のNATO諸国平均値並の飛行時間だから大したもんだと思う。

198 :名無し三等兵:2008/06/12(木) 14:17:52 ID:???
ソユーズ買っちゃった
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080612-00000008-yom-sci


199 :名無し三等兵:2008/06/13(金) 06:47:02 ID:???
「無事」落下って・・・
ttp://j.peopledaily.com.cn/2008/06/12/jp20080612_89566.html

200 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/06/13(金) 13:05:02 ID:???
Russia to launch its first weather satellite
ttp://en.rian.ru/russia/20080611/110098511.html
>Russia currently has no weather satellites and gets its information from foreign sources.

前スレで安全保障上重要な気象衛星も打ち上げられないって嘆いたけど、
ロシアって今自前の気象衛星ないんだ…
Gunter's見ると、静止軌道に"Elektro 1"(GOMS)を1994年に、
低軌道にMeteor-3Mが2001年に打ちあがったっきりだったんだね。

201 :名無し三等兵:2008/06/13(金) 13:09:14 ID:???
気象衛星と言えば、これは参考になるね。
ttp://opencube.dip.jp/~hh001/content/meteorology_g_warning_sat2008.html

202 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/06/13(金) 13:11:20 ID:???
はいはい星島星島

203 :名無し三等兵:2008/06/13(金) 13:12:22 ID:???
まあ待て、気象衛星問題を憂慮してるのは星島さんも一緒ではないか。

204 :名無し三等兵:2008/06/13(金) 13:15:54 ID:???
>例え固体ロケット技術を交換条件にしても、首を縦に振るかも微妙だ。
日本の固体ロケット技術ってそんなに優れてるの?

205 :名無し三等兵:2008/06/13(金) 21:48:02 ID:???
>>204
もうどれほど優れているかといえば

ピースキーパーだのミニットマンだのウン百発も打ち上げるわ配備してるわのアメリカに
喧嘩うるくらいに優れている


とたった8発ぽっきりしかこさえてないM−V信者は叫んでおります。

206 :名無し三等兵:2008/06/13(金) 23:47:55 ID:???
>>203
とびっきりの無能な働き者だけどなw
憂慮されたらいい迷惑だっての、あんなクズ。

207 :名無し三等兵:2008/06/14(土) 01:05:03 ID:???
>>204
打ち上げ機としてはイタリアンのベガの方が使いやすそうとか言っちゃダメです、ってぐらいには。

208 :名無し三等兵:2008/06/14(土) 01:27:53 ID:???
ベガはMVのコピー

209 :名無し三等兵:2008/06/14(土) 21:36:11 ID:???
ベガはM-Vの技術をもとにしてるけどJAXAが無能なせいで
日本の固体ロケットの技術は失われつつあるので将来は逆に
技術をもらわなければならない立場になるかもね

210 :名無し三等兵:2008/06/14(土) 21:57:44 ID:???
MVの技術を元にってどういうことなん?
ライセンスとか技術供与?産業スパイ?
やっぱり麻生氏が憂慮していたように、宇宙研でゴロゴロと転がされてた固体燃料を盗まれたのか?

211 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 00:03:28 ID:???
妄想でしょ。
次期固体も無視だし。

212 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 10:35:00 ID:???
麻生の憂慮(笑)

213 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 15:41:50 ID:???
VEGAはM-Vの技術移転があったんだよ

214 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 16:12:42 ID:???
なんでライバルに技術渡すねん。

215 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 17:12:54 ID:???
        初期質量  ペイロード  開発国  実用化年    
スタールト  46トン    600kg  ロシア   1993      
アシーナ1  66トン    790kg  アメリカ  1995      
M3S2    61トン    770kg  日本    1985
新固体    91トン    500kg  日本    2010(予定)
     
    
一般に、固体ロケットの製造経費は初期質量に比例
売り上げはペイロードに比例



某所より転載
新固体・・・

216 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 17:56:35 ID:???
ロケット技術はよく知らんのだが、なんで重い癖にペイロードが少ないねん。
同じ軌道に投入できる重量で比較してんだろ一応、あかんやん。

217 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 19:13:41 ID:???
比較するペイロードが違うじゃん

M-3SIIは低軌道の値なのに次期固体は太陽同期軌道

218 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 19:15:56 ID:???
>216
してなかったじゃん

219 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 19:28:59 ID:???
低軌道なら新固体、Eは1200sだな

220 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 19:36:56 ID:???
新固体は2段式だから効率が悪い

221 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 19:58:49 ID:???
>>213
ソースをお願いますね。

>>215
引用元ははっきりと。
http://www10.atwiki.jp/fsx375/pages/89.html

新固体の数値がSSOの数値なので
他のロケットを調べてみると、
スタールト SSO:167 kg
アシーナ1とM3S2のSSOの数値が見あたらず
>>215の次期固体以外はLEOの数値。


222 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 20:09:46 ID:???
>220
今は三段式だが。星島信者は航空宇宙でだけで十分だ

223 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 20:28:09 ID:???
>215
はTFRが2006年に昔の案のEを評したものだな。情報を検証する能力無いのう

224 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 20:41:46 ID:???
星島信者って何だろう?

225 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 20:50:30 ID:???
>223
要するにTFRがアフォってこと?

226 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 20:50:58 ID:???
>201のサイトとその後のスレの流れを読むべし

227 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 20:59:17 ID:???
>225
TFRがあふぉかどうかは知らないが。
そのころ報道されたEの案はだめなものだが実際のEはそうならなかったということ、
少なくとも215はアフォだ

228 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 21:04:47 ID:???
GXもどうなることやら

229 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 21:06:13 ID:???
>>225
師匠は軌道の違いについても言及してたはず

230 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 22:05:02 ID:???
>>225
お師匠があのレスを書いた時に発表されていた情報では、
新固体はあのとおりの珍ロケットだったってこと。
あの時は誰もが日本の固体ロケットの滅亡を予感したに違いないw

231 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 22:07:51 ID:???
よくわからんけど最終的に妥当なロケットをつくることになったんなら良かったわ

232 :名無し三等兵:2008/06/18(水) 12:02:18 ID:???
音が伝播するほどの濃度ですか?

95 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/06/18(水) 10:28:56 ID:qRhCY/zz0
>>93
なんだったか覚えてないな
アイツ何気にアニメ外の雑誌でもいろいろ書いてるから
ただ、イグルーの試写会の時の出渕は遠まわしにそれを否定するような事を言っていた

「いやねぇ、宇宙で音が出ないとか言う話題が出てるけど
 動きが伴ってないとねぇ・・・ちなみに宇宙には微量に大気があるんで、完全に音が出ないわけじゃないんですよ」

という感じで
まぁ彼も他作品は自分がデザイナーを勤めたものを含め叩くタイプだから
当時はあー、同じ会社の作品を見てるんだぐらいの認識しかなかったけど

233 :名無し三等兵:2008/06/18(水) 15:03:40 ID:???
誰か宇宙で録音してくればいいのに

234 :名無し三等兵:2008/06/18(水) 18:41:12 ID:???
ルーマニアの国防省。戦闘機にUFOからの攻撃があったと認める発表をする
ttp://news.livedoor.com/article/detail/3689780/

235 :名無し三等兵:2008/06/18(水) 19:08:33 ID:???
>>234 じゃあこういう指摘をw

「空飛ぶ円盤」の試作品、中国で開発に成功
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2406957/3048789

236 :名無し三等兵:2008/06/18(水) 21:31:48 ID:???
「きぼう」の静かさが褒められるあたり、宇宙船の中は騒音が多そうだけれど
これって空気が無くて周りに音を発散できないから?

237 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/06/18(水) 21:44:01 ID:???
>236
単にまだきぼうには騒音発するような機械ないからじゃないかな。
ロシアのモジュールなんかは機械に防音措置ちゃんと施されてなくて、
アメリカの労働基準に照らし合わせると耳栓無しでは長時間いられないとか
何とか言う話を日経サイエンスか何かのニュースで読んだ気がする。

238 :名無し三等兵:2008/06/19(木) 00:22:02 ID:???
>>236
密閉環境である事が一番の要因だろ。
で内部には多くの機器が有り空気を循環させるにも動力がいる。
(地上だと)外気のダンピングで騒音減少なんて効果殆ど関係ないっしょ。

239 :名無し三等兵:2008/06/19(木) 05:01:05 ID:???
>>237
空調ファンの設計からして他国より騒音下げてるみたいだけど。

240 :名無し三等兵:2008/06/19(木) 22:21:34 ID:???
潜水艦だってさ。まだソナーへの防音対策してなかった時代の艦内は、
やたらと五月蝿かったって話だろ。当時の体験記事だと。

ああいった過酷な条件下で「人間を生かす為の賢い機械」様に、
あんなに高密度にみっしり囲まれてりゃさ。
外がなんだかんだ以前に、もとがそんだけ五月蝿いんだ罠。

241 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 00:34:11 ID:???
RLVの発展型で、再使用観測ロケットってのが割と現実味あるみたいじゃん。
で、思ったんだけどさ、どこで打ち上げてどこに着陸させるつもりなんだろコレ?
内之浦じゃ更地にしたって狭すぎるよな?種子島でも無茶だよな?

242 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/06/20(金) 09:03:25 ID:???
Russia's Cosmos 3M rocket blasts off with six U.S. satellites
ttp://en.rian.ru/russia/20080619/111256839.html

Orbcommか。「衛星ビジネス・ウォーズ」は本棚に積みっぱなしだ…読まないとなぁ

243 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 09:36:14 ID:???
Orbcommって高度800kmでたった30機なのってどうなの?少なすぎね?
しかし、一度に六つを軌道に乗せるのってどうやるんだ?
それぞれにそこそこの推進装置があるの?どういう風なアダプタなんだろか。

244 :TFR ◆ItgMVQehA6 :2008/06/20(金) 13:24:58 ID:???
         /^l
,―-y'"'~"~"゙´  |
ヽ   ´ ∀ `   ゙':  お久しぶりもっさり。
 ミ         ゙':
 ゙, ∪     ∪''ミ  火星に氷を含む凍土があることが確認されたもさよ。
 ミ .         ;:'
  ';  .      彡  両極の氷よりもずっと南に水(氷)があることがこれではっきりしたもさ。
  し~"""""""ヽJ

http://phoenix.lpl.arizona.edu/06_19_pr.php
http://phoenix.lpl.arizona.edu/images/dodo_020_024.gif

245 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 16:10:02 ID:???
>>244
もっさりさんカワユス



・・・本物?>>お師匠

246 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 16:13:12 ID:???
おや師匠。もういろいろと冷えたんですか?

247 :TFR ◆ItgMVQehA6 :2008/06/20(金) 18:32:24 ID:???

>245
たぶん本物だと思うモサ。

>246
まだ頭は十分には冷めていないモサ。
帰ってきた日に「ボレアリス平原に水が」というニュースがあって
嬉しくて書き込みしてしまったモサ。

          /^l
 ,―-y'"'~"~"~゙´  |
 ヽ   ´ ∀ `  ゙': 
 ミ           ゙': 
 ゙, つ      と ''ミ
 ミ.           ;:'
 ';  .        彡  
  し~"""""""""ヽJ



248 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 18:45:58 ID:???
お、タンディラジオファックさんお疲れである。

249 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 20:18:05 ID:???
本物か?
復帰おめ

250 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 22:29:11 ID:???
ヤフコメだと、「NASA発表は月の件があるから信用できない」
「証拠が無くなったのに断定かよw」なんてコメが並んでて戦慄。

理科と算数統合した生活科って、
「身近で理解しやすい例から科学的思考を身につけさせる」って
算段だった筈なんだがなあ。
否、陰謀論への耐性は、学校教育で身につく代物でもないのか。

251 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 22:36:05 ID:???
むしろ、身近な大人が大嘘ついてからかった方がいいのかもしれんな。

252 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 22:47:38 ID:???
というより、ごく一部が騒いでるから目立ってるだけかと

253 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 23:48:36 ID:???
氷よりも液体水素の湖があった方が嬉しかった。

254 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 23:50:34 ID:???
幾らなんでも、火星でそれはおかしいだろ。

255 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 23:51:22 ID:???
ドライアイスならありえるかなあ

256 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 23:56:24 ID:???
水きたー。
で火星人は何時?

257 :名無し三等兵:2008/06/21(土) 00:12:00 ID:???
水問題と言えば月にも残ってるけど、インパクターとかまどろっこしいことしてないでさっさと極地にランダー送れよって思うのは俺だけ?

258 :名無し三等兵:2008/06/21(土) 00:13:53 ID:???
2012年度打ち上げってスケジュールきつくね?

災害の状況把握、人工衛星開発へ 文科省、2012年度にも
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20080620AT1G2001320062008.html


259 :名無し三等兵:2008/06/21(土) 03:53:12 ID:???
ギョーカイ支援衛星じゃねーのー? と、投げやりに呟いてみる。

260 :名無し三等兵:2008/06/21(土) 04:29:40 ID:???
星島さん乙

261 :名無し三等兵:2008/06/21(土) 07:06:05 ID:???
【こぼれ話】警察ヘリがUFOと遭遇、攻撃受ける?=英
ttp://news.livedoor.com/article/detail/3694369/

262 :名無し三等兵:2008/06/21(土) 07:08:36 ID:???
火星地面の白い物質は「氷」=数日で消失とNASA発表
ttp://news.livedoor.com/article/detail/3694357/

263 :名無し三等兵:2008/06/21(土) 09:53:15 ID:???
>>251
身近な大人ですらしょっちゅう大嘘ついて俺をからかうんだから、
ましてやNASAなんて(ry

264 :名無し三等兵:2008/06/21(土) 12:05:18 ID:???
火星に生物が居る可能性が増えた事ってそんなに大した事なのかな、よくわからん。
火星を人類が住める環境にする事が容易になったって事かな?
しかしテラフォーミングってコスト考えたら割りに合わないと思うのだが、宇宙狂い以外で本気で進めようとしてる奴っているのか?

265 :名無し三等兵:2008/06/21(土) 12:58:26 ID:???
自分たちのDNAをより広く増やす事がDNAの目的なので。
>>264みたいなのは異端。

266 :名無し三等兵:2008/06/21(土) 13:34:50 ID:???
>>264
新たな知見が得られた。それは大した事だと思います。

267 :名無し三等兵:2008/06/21(土) 13:50:20 ID:???
>>265
人間はDNAの定めた運命を無視できるだけの自由を進化によって手に入れたと言うのに、なんと後ろ向きなw
人口増加のピークも終わりを向かえたし、正直地球外殖民なんて必要がなくなったろ。

268 :名無し三等兵:2008/06/22(日) 01:37:58 ID:???
宇宙に投資する前にアフリカに投資してやれよって意味だと曲解した

269 :名無し三等兵:2008/06/22(日) 06:32:53 ID:???
ライディング・ロケットが意外に面白かった。
しかし、親父がほら吹きだし、息子も相当なほら吹きだろうなコレ。

270 :名無し三等兵:2008/06/22(日) 13:17:19 ID:???
ちんことまんことうんことしっこで埋め尽くされてた印象しかないなその本は。

271 :名無し三等兵:2008/06/22(日) 21:36:42 ID:???
>>267
技術と社会の発達によって、ヒトは可住範囲を広げてきた。
将来に渡ってコストがペイしないって訳でもなかろう。

ま、今ある技術の延長で宇宙殖民なんて話は、宇宙狂いの絵空事に過ぎんがな。

272 :名無し三等兵:2008/06/24(火) 20:08:28 ID:???
下手すりゃ十年待たされたり、飛行する事なく終わったりするのに、よくもまあみんな宇宙飛行士に応募するよなあ。
実態を知らないだけ?

273 :名無し三等兵:2008/06/24(火) 20:23:11 ID:???
>>272
少なくとも、定年までのJAXA職員としての身分と給料は確実に保証される上に、
社会的な名誉も付いてくる。理系冷遇の日本でこれほどいい条件は中々ないぞ。

274 :名無し三等兵:2008/06/24(火) 22:17:38 ID:???
宇宙逝きの切符を手にできる「可能性」って点では、
何十億も「稼いで」ロシア船の切符買うより
まだ希望があるだろ。正規の待機飛行士は。

金稼ぐ方に自信があるってんなら話は別だ。
そっちで頑張れ。超頑張れ。

275 :名無し三等兵:2008/06/24(火) 22:36:34 ID:???
ロシアも民間人の宇宙旅行は今後はやらないって決めたらしいよ

…こないだの韓国人で懲りたのかどうかはしらない

276 :名無し三等兵:2008/06/24(火) 23:15:41 ID:???
>>275
モジュール内がキムチ臭くなり、結局廃棄・・・とか?

277 :名無し三等兵:2008/06/24(火) 23:56:16 ID:???
ならなぜ中身ごと宇宙に投棄してこなかったッ!

278 :名無し三等兵:2008/06/24(火) 23:57:55 ID:???
>>275
やっぱり、トイレ壊したのは・・

279 :名無し三等兵:2008/06/25(水) 00:23:36 ID:???
ハン板じゃねえんだから嫌韓厨臭い馬鹿話は勘弁してくれ

280 :名無し三等兵:2008/06/25(水) 03:38:46 ID:???
訓練を積んだ人間を乗せる枠一つ潰して旅行者乗せてまでして宇宙予算稼ぐ必要無くなったんじゃないの景気いいから

281 :名無し三等兵:2008/06/25(水) 05:35:05 ID:???
単にISSが完成に近づき業務以外の観光客を運ぶ余裕が無くなっただけ。

282 :名無し三等兵:2008/06/25(水) 06:38:25 ID:???
正規の任務飛行するソユーズの空き席を売る観光飛行が無くなっただけだわな。
ソユーズ丸ごと購入の観光飛行はまだ提案されてるし、購入者に関して報道があったような。

283 :名無し三等兵:2008/06/27(金) 07:46:18 ID:???
保守

284 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/06/27(金) 12:34:39 ID:???
Russia set to launch military satellite into orbit on June 27
ttp://en.rian.ru/russia/20080626/112242365.html

24-06-2008 Вывоз РКН Протон-К с космическим аппаратом серии Космос
ttp://www.roscosmos.ru/NewsDoSele.asp?NEWSID=3611

これ、衛星の詳細がまったくどこにも出てないんだよね。
普通なら偵察衛星だって形式ぐらいは出るのに

285 :名無し三等兵:2008/06/27(金) 14:10:54 ID:???
前から打ち上げられると言われていた新型の「ペルソナ」偵察衛星かねぇ
それとも打ち上げ機プロトンだから静止型の通信衛星やも

286 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/06/27(金) 14:20:11 ID:???
ttp://space.skyrocket.de/doc_chr/lau2008.htm#Planned
ところがGunter'sだと、Personaは来月にSoyuz-2-1bで打ち上げることになってるみたいなんだよね。
今回上がったのはxx.07.2008に予定されてた"mil sat"なんだろうけど、まったく謎なのがなぁ。
AW&STとかで情報出るかもしれないから一応チェックしておくべ

287 :名無し三等兵:2008/06/27(金) 14:59:40 ID:???
偵察衛星ならプレセツクからだろうし
バイコヌールからプロトンとなると通信衛星か早期警戒衛星のどちらかだろう

288 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/06/27(金) 15:15:50 ID:???
続報ー

Russia successfully launches rocket with military satellite
ttp://en.rian.ru/russia/20080627/112332683.html
"The aim of the launch is to strengthen Russia's orbital group of military satellites, in particular,
improving defense through the missile early warning system," Col. Alexei Kuznetsov said.

と言うわけで>287の言うとおり早期警戒衛星関係の線が濃いみたいだね。

289 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/06/28(土) 03:23:32 ID:???
どうやら早期警戒衛星Prognoz (US-KMO, 71Kh6)っぽい。
ttp://space.skyrocket.de/doc_sdat/prognoz_ew.htm

290 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 07:32:41 ID:???
宇宙法で作れるようになるとか参詣が騒いでた、
国産早期警戒衛星の話はどうなったんだろう。

またUSERSバスに、飴から買ってきたランク落ちモジュール乗せて、
「性能は秘密」なんだろか。静止衛星だからひまわりと同じバス?

291 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 13:58:37 ID:???
http://www.kaguya.jaxa.jp/ja/communication/com_information_j.htm

>平成20年6月27日 「かぐや」の擬人化イラスト
>人工衛星やロケットの擬人化イラストを作成されている”しきしまふげん”さん。
>今回、月周回衛星「かぐや」を擬人化していただきました。

>teardrop Public Affairs Dep. (http://teardrop.weblogs.jp/)
> > 人工衛星擬人化展示室 > 月周回衛星「かぐや」

JAXA、砕けすぎw

292 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 14:21:57 ID:???
>>291
元がISAS系列だから仕方なしw

293 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 14:29:40 ID:???
>>290
国産の迎撃システムも無ければ、即応で発射できるような報復兵器もないのに
早期警戒衛星だけ配備して何に使うんだ?

294 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 14:42:08 ID:???
>>293
Duck and cover

295 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 15:07:04 ID:???
急いで防空壕に逃げ込む為に必要なんだ

296 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 15:59:03 ID:???
>>293
首都中心部防衛用のPAC3があるじゃないか。そのためだろ。

297 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 16:16:34 ID:???
自力で開発して打ち上げて運用するよりは
アメとDSP衛星の情報連絡体制を改善したほうが全然安上がりじゃね?

298 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 16:49:14 ID:???
軍事にも宇宙にも萌えの波です。
もう逃れることはできないのです。
ISS長期滞在ミッションのワッペンに擬人化ISSでも誰か寄稿してやれよ。

299 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 16:50:34 ID:???
>>293
アメリカへ情報提供したり、アメリカのバックアップやったり・・・

300 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 19:56:08 ID:???
米が(炎上しつつも)次世代DSPに挑戦してるんだから、衛星は任せよう
日本としては米の補完をしつつも一方的な依存を避けるように、独自のセンサを多様化させていけばいい
まさにFPS-5、エアボスじゃないかね

301 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 22:29:06 ID:???
>>297
まったくです。
しかし情報はタダではありません。
まずは思いやり予算を一発3倍に増やしましょう。

302 :名無し三等兵:2008/06/29(日) 10:49:48 ID:???
>擬人化ISS

いろんな国籍の娘がくんずほぐれつ絡み合ってる絵か。
いきなり規制入りそうだ。

303 :名無し三等兵:2008/06/29(日) 12:41:48 ID:???
宇宙・海洋政策室 防衛省が来月新設
防衛省は七月一日付で、内局の防衛政策課に「宇宙・海洋政策室」を新設する。
昨年四月に海洋権益確保に向けた海洋基本法が、今年五月に防衛目的での宇宙の
軍事利用を可能にした宇宙基本法がそれぞれ成立したのを受け、各種の衛星の開発や
船舶の安全航行確保に向けた体制を強化する。
新組織は、内局の職員と技術研究本部の技術者で構成。室長の下に宇宙担当、海洋担当各三人を配置する。
宇宙関連では、ミサイル防衛(MD)で発射直後のミサイルを探知できる早期警戒衛星、内閣官房が現在運用
している情報収集衛星よりも精度の高い地上画像を収集する偵察衛星、電波を傍受する衛星などの必要性をそれぞれ検討。
そのための技術研究を本格化させる。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2008062902000121.html

304 :名無し三等兵:2008/06/29(日) 12:44:30 ID:???
>>302
器官(セントリフュージュ・米国居住棟・ロシア関連の諸々)が欠損した色んな生物がグチャグチャに合成されたキメラだろ。

305 :名無し三等兵:2008/06/29(日) 14:26:22 ID:???
>>304
左肩に故障を抱えてるしな。

306 :名無し三等兵:2008/06/29(日) 15:00:30 ID:???
アレは治せる見込みあるのか?

307 :名無し三等兵:2008/06/29(日) 17:21:11 ID:???
なんで宇宙と海洋一緒にするんだ。
気象庁に地震と天気が一緒に居るのとは世界が違うだろ。

308 :名無し三等兵:2008/06/29(日) 18:00:22 ID:???
宇宙の海は俺の海だから?

309 :名無し三等兵:2008/06/29(日) 19:10:59 ID:???
宇宙基本法とあたご事件に合わせて取りあえず動いてますよ的なアリバイ設置じゃ。

310 :名無し三等兵:2008/06/29(日) 23:26:36 ID:???
BS-hでオネアミスやってたの気付かんかった。
打ち上げのとこは見れたけど

311 :名無し三等兵:2008/06/30(月) 12:52:00 ID:???
>>305
kwsk

312 :名無し三等兵:2008/06/30(月) 20:38:11 ID:???
アレスVが更にでかくなるようだけど、コレが爆発したらさぞ見応えあるだろうなあ・・・

313 :名無し三等兵:2008/07/02(水) 13:19:29 ID:???
「GXロケットは情報収集衛星の打ち上げに最適」と信じている政治家なんて
実在するのだろうか?

http://event.media.yahoo.co.jp/nikkeibp/20080701-00000000-nkbp-bus_all.html


314 :名無し三等兵:2008/07/02(水) 15:03:21 ID:???
>>291
ジャニくさ。

315 :名無し三等兵:2008/07/02(水) 18:01:55 ID:???
2008-07-01 フランス、宇宙における大転換計画
ttp://www.spaceref.co.jp/news/3Wed/2008_07_01pol.html

パフォーマンス的な計画で大やけどしてアリアンスペースまで炎上してHIIA商業受注ウマー・・・なんて無いか・・・

316 :名無し三等兵:2008/07/02(水) 18:05:28 ID:???
>315
今からISSに深く食い込むなんてことをやらかしたり?

317 :名無し三等兵:2008/07/03(木) 19:20:02 ID:???
国防ロケットGX!

318 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 15:00:42 ID:???
気象衛星が消滅の危機、「ひまわり」後継機に予算集まらず
ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080705-OYT1T00454.htm

さてさて

319 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 15:09:06 ID:???
防衛省の早期警戒衛星と相乗りさせろとセンセイ方が。

320 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/07/05(土) 15:37:54 ID:???
>319
相乗りの決定は今年8月まで、衛星の仕様決定が来年6月までです先生。

321 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 17:25:12 ID:???
ウヒヒヒ・・・どうなるんかのう・・・砕氷艦で予算間に合わずチャーターとかあったけど、気象衛星は既に一度それやっとるしのう・・・
手っ取り早く気象庁にドカンと予算与えちゃえばいいだけなんだが・・・

322 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 17:35:30 ID:???
早期警戒衛星の類はTLE公開されているのか?

323 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 17:37:18 ID:???
GMS系は寿命十年だったわけだけど、MTSATの寿命短くね?やっぱ三軸大型って短命?
つうても観測精度は更に上げろって世界の偉い人が言ってるから廉価な気象衛星で済ませるわけにもいかないんだよな。

324 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 17:49:38 ID:???
左前の国が高度な気象衛星を保持しつづけようってのが無理だと思うがね。
それとも国防費削って気象衛星に回す?俺はそれでもかまわんが。

325 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/07/05(土) 17:52:04 ID:???
>323
ひまわりも設計寿命は5年だって。MTSAT-1R打ちあがったの2005年だしね。
衛星製造に5年はかかるから、そろそろ取り掛からないとまずい。

いつぞや見たいに設計寿命超えても使い続けるならまだしも

326 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 17:57:54 ID:???
>>324
中国様から気象データ貰おうぜ。
ギリで日本列島くらいは入ってない?北海道くらいは欠けててもいいからさw

327 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 18:30:21 ID:???
MTSAT以前みたいにまた技術衛星としてJAXAが折半・・・しようにもJAXAにも金が無い。

328 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 21:41:21 ID:???
>324
「給料下がると子供を大学にやれない」と叫ぶ大阪府職員をふと思い出した。

マジレスすると、気象衛星は軍事的にも極めて重要だ。
現行の多目的衛星を上げたときにもこのスレの過去スレで議論したものだけどな。

329 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 21:41:38 ID:???
気象庁に金が無いというのがオカシイ。
温暖化が問題になっているのだし、気象庁を気象省に格上げしよう。

330 :マリー太郎:2008/07/05(土) 22:42:24 ID:???
お金がないなら
衛星なんかやめちゃって
富士山測候所を復活させればいいじゃない

331 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 22:53:35 ID:???
>>326
アレは静止軌道じゃなくて極軌道なんだよな

332 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 23:32:09 ID:???
静止衛星の寿命が姿勢制御用の燃料の量に比例するのはわかった。
東西方向の修正は仕方がないとして、南北方向の修正は太陽電池を傾けて
帆みたいな使いかたはできないもんかな
完璧に修正はできなくても、ちょっとでも補正できればマシな気がするんだけど

ってなことを考えていたら既にあった。  

ttp://jstore.jst.go.jp/cgi-bin/patent/advanced/pat/detail_pat.cgi?patid=9349&detail_id=10087



















333 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 23:40:46 ID:???
素人が考えることの99.999999999999999%は既にプロが考えついている。

334 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 23:42:40 ID:???
いやそれは素人に限らないw

335 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/07/06(日) 00:52:57 ID:???
>331
静止軌道もあるぽ

336 :名無し三等兵:2008/07/06(日) 00:56:56 ID:???


337 :名無し三等兵:2008/07/06(日) 02:57:23 ID:???
そういやこだまも来年には設計寿命迎えるな。
こっちもなんか後継機無しみたいな話だが。

338 :名無し三等兵:2008/07/06(日) 03:07:07 ID:???
DRTSがコケるとALOSもえらい事になるんだよな。

339 :名無し三等兵:2008/07/08(火) 08:53:58 ID:???
>>318
安全保障、環境問題、宇宙政策のどの切口で考えても、最優先の衛星なのになぁ。
国防族は北朝鮮や台湾での有事に中国の気象衛星に依存するつもりなのだろうか?
極東地域における気象衛星の維持は日米安保における日本側の義務の一部だと思っていたのだが。
IGSという贅沢品は生活必需品を安定確保してからにしてくれ。

340 :名無し三等兵:2008/07/09(水) 02:18:38 ID:???
>>339
だぬ
偵察衛星なんてのは余技だろ

341 :名無し三等兵:2008/07/09(水) 14:06:11 ID:???
>>339
この縦割り行政の国で、国防族が気象衛星への予算について財務所に口出し
できるとでも思ってんのか、おまいは。

342 :名無し三等兵:2008/07/09(水) 18:40:15 ID:???
>>341
国防族は縦割り行政の理屈では手だしできないはずの宇宙開発費用削ってIGSつくらせたが何か?

343 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 11:27:56 ID:???
IGSは名目上は防衛専用用途じゃないから、アレは予算上の縦割りをきっちり守って押し付けられた形。

344 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 11:43:02 ID:???
とかいって「画像の精度がバレるのは国防上問題がある」
って地震の時消防庁にデータくれなかったじゃねーかよ

345 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/07/10(木) 15:12:09 ID:???
温室効果ガス観測技術衛星(GOSAT)の愛称募集について
ttp://www.jaxa.jp/press/2008/07/20080710_gosat_j.html

346 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 15:27:28 ID:???
消防庁も独自に情報収集衛星を持つべきだね
最先端じゃなくてもいいから数を揃えるべきだ

347 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 18:49:52 ID:???
>>345
種子島に招待されたら、同伴者として射精たん連れてってやんよ。

>>346
ヘリか飛行機、UAVでも買ってやったら?
成層圏プラットフォームからのセンシングなんてどう?
つうか成層圏プラットフォームってどうなった?

348 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/07/10(木) 19:03:10 ID:???
>347
>成層圏プラットフォーム
ぽしゃりました

349 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 20:32:03 ID:???
ポシャったんじゃない、所定の研究を終えただけ、なのだ。

「いくら寄り合い所帯の事業だからって、おめーらちったあ仲良くしろよ! 足並みてんで
揃わなかったじゃねえかボケ!」とヤケクソ気味になってたのはまあ置いておくとして。

350 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 20:45:29 ID:???
GOSATは太陽電池とか通信系の冗長化を謳ってるけど、アレって最初から意図しというより、
HIIAで上げるには小さすぎるから嵩増しの為にやったとしか思えない。

351 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/07/11(金) 10:39:00 ID:???
10年程前にはあれだけ景気のいい構想ぶち上げておいて、実際は無人飛行船上げておわりで
「当初目標に対して充分満足できる成果が得られました」って言われてもなぁ…

有明の某国際展示場でやった「21世紀夢の技術展」で模型が展示されてるのを見たときの私のwktkを返してくれ!

352 :名無し三等兵:2008/07/11(金) 12:34:29 ID:???
君に見る目が無かったんだよ

353 :名無し三等兵:2008/07/11(金) 20:15:40 ID:???
射精は日本(お役所)的優しさというものをもう少し理解すべきだと思うんだ。

354 :名無し三等兵:2008/07/12(土) 09:17:39 ID:???
>>326
日本列島どころか、アリューシャンやフィリピン海から
西太平洋までがっちりカバー。

355 :名無し三等兵:2008/07/12(土) 09:50:36 ID:???
デブリ撒き散らすアホに何を期待しているんだか

356 :名無し三等兵:2008/07/12(土) 10:24:42 ID:???
>>354
http://j.peopledaily.com.cn/2007/01/13/jp20070113_66874.html

思いっきりインド洋じゃね?

357 :名無し三等兵:2008/07/12(土) 11:05:26 ID:???
風雲って何個あったっけ

358 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/07/12(土) 18:58:30 ID:???
静止軌道に風雲2Cと2Dの2機。2Bは2000年打ち上げだし、軌道要素見る限り寿命切れ臭い。
あと、1Dと先日あがった3Aが極軌道に。つまり計4機かな。

>355
n速にお帰りください

359 :名無し三等兵:2008/07/12(土) 22:37:23 ID:???
支那シンパは大陸にお帰りください

360 :名無し三等兵:2008/07/12(土) 23:54:31 ID:???
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A2%A8%E9%9B%B2_(%E6%B0%97%E8%B1%A1%E8%A1%9B%E6%98%9F)

2002年 FY-1D SSO 運用中
2004年 FY-2C GEO 105°E 運用中
2006年 FY-2D GEO 86.5°E 運用中

ってわけで、静止衛星軌道の風雲は二機あるみたいだ。105度ってことはバッチリ日本も範囲内だね

361 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 02:02:43 ID:???
必要ない

362 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 02:11:09 ID:???
>>361
ひまわり後継機を上げてからそういうことは言おうNE☆

363 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 06:46:42 ID:???
予備としてこんなんが欲しい

ttp://jstore.jst.go.jp/cgi-bin/patent/advanced/detail.cgi?pat_id=9716

364 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 12:01:26 ID:???
FY-3Aまでいるのか今

365 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 14:02:32 ID:???
どうせセンサがショボいから使い物になってないんじゃないかな中国のって。

366 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 17:52:55 ID:???
数年に一回、「ごめんね。寿命近いから日本周辺だけ撮るね。ごめんね」
つーて何ヶ月もデータ止められちゃうのが恒例行事な西太平洋諸国にすれば、
別にそのくらい何てことないんじゃ・・・

367 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 18:13:30 ID:???
つうかさ、DVDが売れて玩具が売れているのであれば、評判なんて無視していいでしょう

368 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 18:14:04 ID:???
誤爆した

369 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 21:10:55 ID:???
>>366
日本は酷いね(´・ω・`)

370 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 21:40:11 ID:???
>>365
ショボいも何も、日本の某天気予報会社がFYシリーズの観測データを利用してるんだが。

371 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 12:09:16 ID:???
やっぱ中国様の時代だね。
日本はもう気象衛星持ってよい身分じゃない。

372 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 14:13:07 ID:???
やけに中国様を持ち上げる変な奴が沸いていると思ったら、
遂に馬脚を現したかw
>>371が本音だったんだなw

373 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 15:30:50 ID:???
アリラン3号って軍事衛星も兼ねてるんだろ?
そんなものを日本が打ち上げるってどうよ三菱重工さん?

374 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 15:33:27 ID:???
とにかく実績が欲しい
それ以外のことはどうでも良い

まぁドイツのSARをロシアが打ち上げる時代だしねえ

375 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/07/14(月) 15:50:27 ID:???
多目的衛星だろうとコンクリート槐だろうと、所定の金払ってくれるんなら別にいいじゃん。

376 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/07/14(月) 15:56:03 ID:???
しかし、

>日本のロケット製造と打ち上げを独占している三菱重工業

時々でいいからIHIのことも思い出してあげてください

377 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 16:04:31 ID:???
160億ウォンとな・・・・・高いのか安いのか分からん

378 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 18:09:06 ID:???
>>373
どうせ三菱がやらなくても海外のどっかの企業が打ち上げるんだから
ちょっとでも日本に金が入るほうがマシだろ

379 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 19:31:16 ID:???
相乗りじゃなくて丸々一本新規購入の客はおらんのか

380 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 19:42:10 ID:???
そういう大物打ち上げる顧客はアリアンが実績振りかざして綺麗にかっさらっていきそーな。

381 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 19:44:12 ID:???
アリアンVはおっきな固体ブースター使うからエコじゃないとかどっかの市民団体操って・・・

382 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 20:18:01 ID:???
H-IIAもアウトになるでござるよ。

383 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 20:22:43 ID:???
Bでも使うのかな?

384 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 20:56:26 ID:???
763 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん New! 2008/07/14(月) 10:43:54 ID:vU4tS5wX
先代の「アリラン」では、こういうエピソードがあった。
衛星そのものはヨーロッパ製で、打ち上げたのはロシア。
ロケットの打ち上げは無事に成功し、最終の軌道投入の段階になって
「軌道投入の管制は、ウリにやらせるニダ」
と韓国が言い出した。
そこで韓国にやらせたところ、変な噴射を行って軌道投入失敗&衛星ロスト。
そしたら、韓国はロシアに
「衛星を引き渡すまではロシアの責任ニダ」
と言い出した。
仕方ないので、ロシアはレーダーで衛星を探し出し、姿勢を戻して軌道に再投入し、
「今度は搭載機器の制御コマンドしか送るな。軌道制御はこちらに(有償で)頼め」
と釘をさしたうえで衛星を引き渡した。
ところが韓国は、
「ウリが金を出して買った衛星ニダ。ロシアの指図は受けないニダ」
といって、再び軌道管制を行って、再び衛星をロスト。
そして、再びロシアに
「ロシアが打ち上げた衛星だから、ロシアが(無償で)サルベージするべきニダ」
と言い出した。
今度はロシアも
「衛星の引渡しは終わっている。後は知らん」
といってサルベージを拒否。
そしたら衛星を作ったヨーロッパ宇宙機関やNASA、果ては日本にまで衛星のサルベージ
を依頼してきたが、すべて拒否されサルベージはできなかった。

こんなことを繰り返しているから、韓国と組む宇宙機関はどんどん無くなっているという
のが現状。
それで、これまでは候補にすら入れていなかった三菱に接近してきたのだな。
というか、2011年に共同でロケットを開発して打ち上げようとしているのに、この
時点で三菱に打診するなんて異常。
ロシアと揉めて、共同開発がポシャりかけてるんじゃないか?

385 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/07/14(月) 21:06:39 ID:???
ここは「最高に頭の悪そうな発言をして下さい in 軍事板」じゃないのでお帰りください

386 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 21:25:47 ID:???
違ったの?なら射精さんも出入り禁止になっちゃうよぉ><

387 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 23:52:19 ID:???
>>376
イヒ!

388 :名無し三等兵:2008/07/15(火) 08:23:32 ID:???
打ち上げ後に突然管制を交替なんて、事前準備もナシにか?
事前に準備してたんなら、それは突然じゃないし。

389 :名無し三等兵:2008/07/15(火) 10:05:25 ID:???
>>384ノ最後の部分はKSLVのことなんだろうが、そもそも今回話題のペイロードの打ち上げに使うわけないし。
開発中のKSLV-1でLEOへの投入能力が100kg程度、アリラン2クラスの衛星を打ち上げられる予定のKSLV-2は
上手くいっても2010年代後半(それも現時点では半ばペーパープラン)。

数年後を目処にアリランの後継機を打ち上げるなら、どーやったって海外に依頼するしかないだけの話で。
>>384書いてるヤツはろくに調べもしてないだろう。

390 :名無し三等兵:2008/07/15(火) 14:56:23 ID:???
アリラン三号を受注したら、JAXAの打ち上げ費用が160億ウォン削減されるの?

391 :名無し三等兵:2008/07/15(火) 22:46:09 ID:???
何かと揉めそうでヤな気はするが、
機密の塊な偵察衛星を他国から預かって打ち上げるなんて話、
日本の場合はそうそうあるもんじゃない。

こっち側の(ピー)担当者とかにとっちゃまたとないチャンスだろうし、
(ピー)上のリスクより(ピー)上のメリットの方が大きいと思うんだが、
日頃(ピー)だの国益だのと喚いてる愛国者様がブチ切れてるのはなんでだろう。

392 :名無し三等兵:2008/07/16(水) 21:21:28 ID:???
アメリカの宇宙飛行士関連の著作読んでると、やっぱ宇宙飛行士軍人達の職場だったんだなあと思わされるわ。

393 :名無し三等兵:2008/07/16(水) 21:48:28 ID:???
シャトル以降のアメリカ宇宙飛行士物語に付きものなジョージ・アビーってのが居るけど、
毛利さん辺りはこの怪人物の下になったことあるんだろうか。

394 :名無し三等兵:2008/07/16(水) 22:57:14 ID:???
世紀を跨ぐ頃までジョンソン宇宙センターのトップを務めてるから、毛利氏とかも当然悪評の
一端には触れてるんじゃないだろーか>アビー氏

まだ在職中だった時期に、あの「ドラゴンフライ」で悪しき官僚像の典型のようにボロクソに
書かれてたんだよなあ。

395 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 00:17:20 ID:???
ドラゴンフライ読んでると、どいつもこいつも人格破綻の糞野郎揃いにしか見えてこないw

396 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 00:53:05 ID:???
George W.S. Abbey, January 23, 1996- February 23, 2001

Mamoru Mohri
NASA EXPERIENCE: Dr. Mohri reported to the Johnson Space Center in August 1996.
He completed two years of training and evaluation, and is qualified for flight assignment as a mission specialist.
Dr. Mohri was initially assigned to the Astronaut Office Payloads and Habitability Branch
where he supported integration of the Japanese Experiment Module (JEM) payload for the International Space Station.
A veteran of two space flights, Dr. Mohri has logged over 459 hours in space.
He flew as a payload specialist on STS-47 in 1992, and was a mission specialist on STS-99 in 2000.

ちょうど毛利さんがMSの訓練を受けて飛んだ時期だなあ。アビーがJSCの所長だったのは。

397 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 01:25:40 ID:???
アビーは1988年にワシントンへ異動して、1992年にはヒューストンへ舞い戻り、1994年にはJSCのトップに就いてるな。
毛利さんが85年選抜で、92年に初飛行。んでチャレンジャー事故が86年でその後二年間の飛行停止。
少なくとも最初の飛行まではアビーと殆ど被ってない。

398 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 17:05:39 ID:???
しかし、ジョン・ヤングが宇宙飛行士室長として飛行士連中と接してる時期(の末期)とはちょこっと被ってそうな。
ヤングもまた、JSCでその後も長年勤務してるし。

宇宙飛行士としてのキャリアとは裏腹に、アビーと並んで超のつく嫌われ者だったそうだけど。

399 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 18:21:57 ID:???
ヤングはシャトル時代に残った唯一?のアポロ英雄だったはずなんだが、室長としてアビーの専横を許した挙げ句に、
シャトルの初フライトとか自分の宇宙飛行を優先しまくってたからなあ・・・

400 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 20:03:33 ID:???
>399
T.K.マッティングリーもアポロ搭乗者にしてシャトル搭乗者。

退職してからロッキードの役員やってたはずだが、今はどうしてるんだろう。

401 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 23:27:34 ID:???
STSの初飛行、ヤングの隣に座ってたクリッペンはさぞかし胃が痛かったに違いなひ。

402 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 03:34:23 ID:???
817 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/17(木) 23:58:50 ID:OepM5WHP
太陽政策の風 背に受けて 東海の闇に、羽ばたこう♪
行く手を覆う イルボンに 裁きのときは近づかん あーあー

orz

403 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 04:26:48 ID:???
韓国愛の人、しつこいよお前。

404 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 13:26:24 ID:???
フェニックスの足にキノコが生えてる。
真面目に書くと多分、氷が凝結してるんだろうけど。
http://i334.photobucket.com/albums/m429/periareion/lg_11900_7983_2274lleg_anim2.gif


405 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 14:14:45 ID:???
火星キノコww

406 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 14:21:44 ID:???
掘らなくても水の存在確認できたということか。

407 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 14:34:50 ID:???
なんていうか、凄いなとしか。
タイタンの地表は拝めるわ小惑星のクローズアップは火星キノコは拝めるわと、
ここ何年かは何気にステキネタ大杉や・・・!

408 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 04:02:11 ID:???
ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080719-OYT1T00845.htm

元々あったISS使用経費代わりの話なのか、それとは別個なのか…

409 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 06:04:51 ID:???
【科学】米シャトル後継候補に日本の無人宇宙輸送機、NASA打診
ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216494660/

シャトル外交か

410 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 14:12:30 ID:???
米の宇宙関連って小回りがきかんのか?
やらせりゃ、笑えるほど簡素な物をあっさり造りそうなイメージなんだがなあ

411 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 23:04:02 ID:???
もうISS絡みでいちいち新規開発やるのがメンドいだけなんじゃ・・・。

ロシアとESAにイニシアティブ握られそうなATVじゃなくて、わんこ根性溢れる日本に
声をかけてくるのは仕方がないか。

412 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 23:37:01 ID:???
ちゅうかHTVのが安いし、アメリカの輸送需要からしてATVよりHTVのが向いてるし。
アメリカも民間二社がFalcon9とDragon、TaurusIIとCygnusっての作ってはいる。

413 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 12:43:17 ID:???
本当に大事なとこは他人にわたさないからな>アメリカ

日本には僥倖に違いないし、他スレで喜んでいる奴らがいるが、実はアメ
リカのやる気のなさを示しているのだと思う。どうなるかわからんね。

414 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/07/21(月) 12:45:35 ID:???
「宇宙大国の夢」を抱く日本
ttp://www.chosunonline.com/article/20080720000010
>発射事業の受注に成功した場合には韓国への技術移転に協力する考えがあるかという質問に対し

そんなことするなら売らなくてもいいと思うわぁ

415 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 14:39:59 ID:???
GXをプレゼントしてやれ

416 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 17:01:53 ID:???
>>414
技術移転が条件ってのは、連中が誰に対しても言うセリフ。
アリアンスペースもロシア宇宙庁も、まともにとりあってない。
んで、営業ベースな「有償教育」だけ提供して後は知らん顔、
ニダー宇宙庁は「技術移転により国産技術ニダ」って国内向け発表、
まあ、そんな感じでうまいこと回ってる。
当然、「何が技術移転だ、中身が何もない、高すぎる」なんて
国内批判が出るくらいは織り込み済み。

その辺の営業あしらいぐらいは、日本も学ばなきゃな。
少なくとも、相手の善意を期待するようなナイーブさで
商用航空宇宙案件採ろうってのは度し難い。

さて、今回の案件。三菱と経産省は、
どの程度「商売人」センスを発揮できるだろうか。

417 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 17:10:15 ID:???
世論を味方につけてうまく回れば日本の宇宙開発が飛躍しそうな案件ではある

418 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 17:24:12 ID:???
案件といえば、NASAのHTV利用案がまだ生きてるらしい。
ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080719-OYT1T00845.htm

ただ、この時期に何か月も前の既報を改めて流すってのは、
やはり予算取りの季節だからなんじゃろか。

419 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 18:32:18 ID:???
>>418
HTVの組立に何年かかるかわからんが、H-2Aロケット並みの2年としても、
シャトル引退後にNASAが使うつもりなら、そろそろ部品確保くらいは始めるんでないかな。

420 :名無し三等兵:2008/07/22(火) 00:11:45 ID:???
そんな作るのに時間かかるなら、緊急輸送が必要な時とか、どうやって対応すんの?在庫持っておくん?

421 :名無し三等兵:2008/07/22(火) 01:03:54 ID:???
>>420
1.緊急輸送が必要ないように、ISSに予備をのせておく。
2.定期便(日本のHTVなら年1回)の荷物に追加する。乗せきれないなら不急の荷物と交換。
3.どうせISSへ送る部品なんてすぐ用意できる訳じゃないし、緊急輸送なんて以下略

422 :名無し三等兵:2008/07/22(火) 02:00:04 ID:???
変態新聞が報じたせいでHTVの売買の話は消えちまったよ。
NASAから正式コメントが出てる。

423 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/07/22(火) 02:10:04 ID:???
これか。不正確な報道だって言ってるだけじゃん。

ttp://www.nasa.gov/home/hqnews/2008/jul/HQ_08181_HTV_statement.html

424 :名無し三等兵:2008/07/22(火) 09:55:38 ID:???
>>422
ヨミウリの誤報ってだけだべ

425 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 15:09:40 ID:???
ドイツのSAR-LUPEは一号機の打ち上げから二年も経たないうちに五機全て上げたな。
やっぱ小さくて安いは正義だ。

426 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/07/23(水) 15:22:58 ID:???
SAR-Lupeって770kgって軽すぎるから燃料含まない重量じゃない?

…と思ってロスオボロンエクスポルトのカタログでKOSMOS-3Mの項見てみたら、
450kmのSSOでペイロード重量945kgとあるから、燃料込みっぽいね。

427 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 18:50:32 ID:???
あれはフェイズドアレイじゃないふつーのアンテナが衛星構体に直付けで
だから走査する時には衛星ごと振り回す必要があって、
しかもそのアンテナは地上へデータ下ろすアンテナと兼用、ていう作りだからなー
そりゃ小さくもなるし安くもなろうというもの。

428 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 21:22:31 ID:???
太陽電池があれだけで足りるのか心配になる

429 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 21:29:52 ID:???
ドイツの分際で偵察衛星ってちょっと生意気じゃね?

430 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 23:09:06 ID:???
>>429
つかドイツは欧州で2番目の宇宙開発大国だからな。

431 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 23:23:13 ID:???
だけどセンサはフランス製だし、打ち上げはロシアだし。

432 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 23:47:21 ID:???
ドイツがロケットを開発すると「ナチの再来が!」みたいなことを言われるので
ドイツでは打上機の開発は敬遠されるんだと。

433 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 00:12:21 ID:???
可哀想だな・・・A-4は割と普通にロケットの始祖的に扱われてるのに・・・

434 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 00:42:25 ID:???
ペーネミュンデの人材も資材も米ソに根こそぎ掻っ攫われたから、ドイツ国内の
技術は一旦ほぼ途絶してるんじゃね?

435 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 00:51:24 ID:???
英仏にかっさわれた分はどうなったんだろ。

436 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 01:03:31 ID:???
>>434
アメリカ組はそのまま移住したけど、ソ連組は後に帰国してる。
ただ、扱いとしては「ナチの技術者」だったりして、ロケット開発に手を出せる時代では・・・。

>>435
前線で発射されなかったA-4が連合国に多数回収されてる。
博物館の展示品になったりもしたが、解体調査や発射実験もしてる。
イギリスは宇宙開発予算を絞ったのでそれっきり。
フランスは後にヨーロッパロケットを経てアリアンロケットへつながっていく。

437 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 01:06:49 ID:???
つうかソ連組って東独帰還じゃね?

438 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 01:38:57 ID:???
グルートルップとかだな

439 :名無し三等兵:2008/07/25(金) 06:49:28 ID:???
英仏にかっ攫われたというよりは、望んでフランスに潜りロケット作りに没頭してたって
気がしないでもないが>アリアンの始祖を作った渡仏ドイツ人技術者

440 :名無し三等兵:2008/07/25(金) 18:10:20 ID:???
政府は宇宙人の存在を隠ぺい?=元NASA飛行士が「証言」
7月25日15時48分配信 時事通信
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080725-00000095-jij-int

441 :名無し三等兵:2008/07/25(金) 19:53:07 ID:???
>>440
>この元宇宙飛行士は、1971年に打ち上げられたアポロ14号の元乗組員
>エドガー・ミッチェル氏(77)。

月で神秘体験してあっちの世界へ逝っちゃったんで有名な元飛行士だなw
確か超能力研究所を興して所長やってる(た?)はず。

442 :名無し三等兵:2008/07/25(金) 20:05:09 ID:???
宇宙人てか異星人がいない等公言するほど能無しじゃないが
この場合はなんか裏があると考えるべきだろう
例えばそういったブームを造る事でNASAの予算を確保するとかいった低レベルな事や
単なる目立ちたがり屋の売名行為といったしごくまっとうな予測等いろいろある

443 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/07/25(金) 22:44:02 ID:???
月周回衛星「SELENE(かぐや)」のリアクションホイール(姿勢制御装置)の一部不具合について
ttp://www.jaxa.jp/press/2008/07/20080725_kaguya_j.html

またリアクションホイールが…

444 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 03:13:09 ID:???
もう三軸制御なんてやめよう。
日本にはスピン衛星が分相応なんだよ・・・orz

445 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 10:46:16 ID:???
電源もそうだが、どうも脆いなあ。

446 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 13:03:50 ID:???
RWって、また米国製?

447 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 14:45:42 ID:???
高性能・高信頼な純国産RWを搭載してれば問題なかったのに、
左巻きが「国産RWなんか軍拡ニダ!中国様に怒られるニダ!」
つって搭載できなくて、
仕方がないからアメリカ製しか選べなかったって本当?

448 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 15:11:36 ID:???
単純に実績がないから

449 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/07/26(土) 15:13:16 ID:???
三菱プレシジョンもRW作ってるけど、かぐやに搭載されてるのが
どこのかはわからんなぁ…NECスペースのかぐやのサイトにも、部品の調達先までは出てないし

>447
ここは最高に頭の悪い(略

450 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 15:20:28 ID:???
単純に高いから。

451 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 15:31:10 ID:???
宇宙開発総合スレより転載。


821 :名無しSUN [sage] :2008/07/25(金) 14:39:04 ID:xGXfDG4Z
かぐやのホイールこわれた
1個だけど

そんなに信頼性ないのかな?
いくらそのための冗長設計とはいえ…

http://www.jaxa.jp/press/2008/07/20080725_kaguya_j.html


822 :名無しSUN [sage] :2008/07/25(金) 14:47:14 ID:lIO6K6PK
>>821
月周回だとRWの負担は大きそうだなあ。
地球より周回数は少ないけど、重力異常多い分結構酷使されるのかも・・・


823 :名無しSUN [sage] :2008/07/25(金) 14:56:24 ID:U8FYyRGK
アメリカ製だっけ。
ってか、冗長ってことを無視した新聞報道が怖い。
「550億円のかぐや故障 期待はずれ」とか。


824 :名無しSUN [sage] :2008/07/25(金) 15:23:39 ID:U8FYyRGK
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/gijiroku/h18/06083116/002.pdf
Ithaco製だった。国産よりよっぽど故障率高いじゃないか。
PLANET-Cが不安。

452 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 15:34:15 ID:???
小惑星野郎8823の時も、
「1個だから大丈夫だ冗長性って知らないのか」
とか言ってマスコミ批判してるうちに次々と悪化し満身創痍。

そんな過ぎ去った季節。

453 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 17:14:18 ID:???
テンプレ通りのマスコミ批判の次は財務関連叩きですねわかります。

まあその前にJAXA自身がゴニョゴニョ。

454 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 18:54:37 ID:???
つうか宇宙機器ってホントに国産のが良いの?

455 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 19:00:01 ID:???
JAXA自身がショボイのを、財務省やマスコミや海外メーカー叩くことで誤魔化そうとしてるよね。

456 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 19:20:13 ID:???
>454
品質じゃなくて、外国製だとブラックボックスで輸入することになって、
トラブルがあっても国内メーカなら膝詰めで何とかする方法一緒に探せるのにとか、
故障しても原因の解析に支障が出るとか嘆いてた気がする

457 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 19:23:50 ID:???
JAXA自前の工廠作ろうぜ

458 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 19:25:03 ID:???
日本企業群

459 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 19:25:46 ID:???
しかし、国産のリアクションホイールに
アメ製ほどの無重力運用実績あるんかの。

国産化は大事だが、有限な予算は効率よく使わなきゃ。
なんでもかんでも「国産ならこんなことにならなかった!」って
脊髄反射始めるのは、ちと違うような。

460 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 19:43:15 ID:???
>384
事実は、軌道投入後の追跡を韓国側が行った。

上手く行かないのでロシアに追跡を依頼した。
その後運用開始してから韓国は衛星をロストし、再びロシアに依頼した。
韓国側はいずれも実費を支払っている。


そんな失敗を繰り返して衛星運用の経験を積んだスタッフだったが、
失敗の責任を追及されて過半が解雇されてしまった。

次回も追加出費が発生しそうな気がするな。

461 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 19:53:23 ID:???
公務員をそう簡単に解雇できるのか
日本以上に公務員が聖域なあの国で

462 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 20:27:30 ID:???
>>460
初めてなら仕方ないだろうかとちょっと思ったが
今時大学の研究室レベルでも衛星追跡くらいできるんだからやっぱり・・・

463 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 20:52:49 ID:???
トップの首切りなんか政権交代の度に日常茶飯事だろうが、
ノウハウ蓄積するのは現場なわけで。
現場の人員をまとめて解雇ってのは、できるのかな。
どうなんだろうな。


464 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 20:59:47 ID:???
ありえんような失敗をして腹の中が冷たくなる感覚を味わった連中って
本人にやる気さえあれば貴重な人材だと思えるんだがなあ

465 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 04:31:23 ID:???
NASAは割とよくバッサリとやっちゃうけどな。
まあ、あちらは層が厚いからある程度カバーが効くとはいえ。

発展途上(それもまだよちよち歩き)の韓国より、ロシアの方がヤバいんじゃないか?

466 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 05:22:24 ID:???
>>459
こう高確率で止まられたら運用実績があっても微妙感が

467 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 09:50:43 ID:???
>465
どこかで(このスレの過去スレかも)読んだが、ロシアの宇宙産業はソビエト崩壊後の
数年は新人をほとんど採用できなかったらしく、最近は中堅技術者の不足に悩んでいるらしい。


468 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 10:21:03 ID:???
ロシア宇宙局の人が

「最近は子供が宇宙に興味を持ってくれなくて困ってるんだよね。
宇宙開発をテーマにしたテレビアニメを作ろうと思うんだけど、
日本もいっしょにやらない?ってーかやろうよ」

と来日していろんなアニメスタジオとかテレビ局を回ってるらしい

469 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 11:04:08 ID:???
ある意味前向きな連中だな。

470 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 12:04:41 ID:???
やっぱ宇宙開発には共産主義が一番なんだよ

471 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 12:40:53 ID:???
>>468
プラネテスでいいじゃないか。
ロシア人も居るし。

472 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 15:04:21 ID:???
>>468
今は1960年じゃなくて、2008年だって事が根本的な原因だと思うのだがなあ。
うちゅーじんが攻めてくるぞ!バリバリ、ドカーン!!でもそれなりに受けたような時代ならともかく、宇宙に出て行く積極的な理由
がない上にSFが陳腐化した今じゃ、子供を惹き付ける様な夢のある宇宙開発ものなんて作れないだろう。

473 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 17:36:23 ID:???
なんとかだまくらかして航空宇宙軍史アニメ化させられないかな

474 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 18:27:01 ID:???
アメリカって軍や軍の教育機関が科学衛星っぽいのを結構上げてるよね?アレってなんなのさ。

475 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 18:41:28 ID:???
>>474
科学衛星はNASAの分担だが?
軍用衛星の技術を科学衛星に転用できるかって実験はやったけど。

具体例を挙げて欲しい。

476 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 18:42:30 ID:???
>>473
いいなあ、それ

477 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/07/27(日) 18:46:29 ID:???
>475
Clementineは?

478 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 18:52:45 ID:???
>>477
あれはSDIで米軍が開発した技術を、NASAが科学探査分野で利用できないか?という実験プロジェクト。
だから、クレメンタインの主体はNASA。

479 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/07/27(日) 18:54:15 ID:???
>478
そういう理屈だったのか。不思議だと思ってたんだ

480 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 19:07:29 ID:???
>>475
Falcon1のペイロードだったFalconSAT-2とか。

481 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 19:34:31 ID:???
>>480
単純に言えば、目的の違い。
米軍のミッションの場合は、その成果を軍事利用するのが原則なので
一般に結果を公開しないことが多い。
(軍事的に価値がないと判断されたり、公開してしまう方が利益があると判断されれば違うけど)

NASAのミッションなら基本的に科学的な成果を論文の形で公開される。

482 :481:2008/07/27(日) 19:40:20 ID:???
あー、でも調べてみると例外もあるな。

FalconSAT-2なんかはDARPAのミッションだから、結果も多分公開される。
安全保障上の利用価値の高そうな分野へ、一般公募の形で米軍が投資をしてる。

483 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 20:11:50 ID:???
ああでもロシア宇宙局全面監修のバリバリ硬派な宇宙アヌメが出来たら素晴らしい。

484 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/07/27(日) 20:33:37 ID:???
>483
どうみても「ドラゴンフライ」の世界です本当にありがとうございました。

管制室の床を走り回るネズミと、それを追いかけるネコとかタクシー運転手のバイトで食いつなぐ管制官とか
うかつに触ると電気ショックで挨拶するコンピュータとか、そんなアニメ見たくな……いや見たいなw

485 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 20:47:49 ID:???
早く探査機上げるの再開しないかなあロシア。
ペネトレーター持ってってくれる月探査機とか、フォボスサンプルリターンとか、他にもあるっけ?

486 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 21:04:50 ID:???
いざ金星探査再び!

487 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 21:10:55 ID:???
金星気球ってもうソ連がやってるんだよなあ。

488 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/07/27(日) 23:16:33 ID:???
インタファックス通信より。Cosmos-2441がプレセツクより打ち上げられ、軌道に投入されました。

Спутник военного назначения выведен на околоземную орбиту
ttp://www.interfax.ru/society/news.asp?id=23624

同じ内容のロシア宇宙庁のニュース
ttp://www.roscosmos.ru/NewsDoSele.asp?NEWSID=3810

Cosmos-2441は新型の写真偵察衛星"Persona"の初号機です。
ttp://space.skyrocket.de/doc_sdat/persona.htm

で、さらに今回打ち上げに使用したSoyuz-2-1bは、第二段をRD-0124にした新型で、今回は初の打ち上げとのこと。

489 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 23:19:19 ID:???
>487
http://www.stp.isas.jaxa.jp/venus/balloon.html
http://www.isas.ac.jp/home/Sci_Bal/venusballoon.html

など面白い。金星の大気中から地球への直接送信を考えるあたりがISASらしいと
思うが、中継衛星をセットにするべきだろうな。

490 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/07/27(日) 23:19:58 ID:???
ああん、КосмосだからKosmosか。

和風に秋桜2441号とかそういう名前にするとなんかラノベっぽい

491 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 23:43:36 ID:???
そんなこと考えつくのはラノベ脳の射精さんくらいすよ

492 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 00:06:21 ID:???
RD-0124って燃料ケロシンの分際で比推力が359秒もあるんだな

493 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 20:38:30 ID:???
cosmos2441のTLEが普通に公開されているがいいのか?

494 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/07/30(水) 04:57:36 ID:???
>493
良いも悪いも、文句を言うとしたらロシアの中の人だろうけど、
彼らはそんなもん隠せるわけないって分かってるだろうしね。

自国の衛星の軌道要素公開されたぐらいで騒ぐのは、どっかの極東の島国の政治家先生ぐらいでしょ。

495 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 19:14:53 ID:???
格好良すぎる
ttp://www.sorae.jp/newsimg08/0728soyuz21b.jpg

496 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 15:43:59 ID:???
【宇宙】米空軍、次世代スペースシャトル「X-37B」の初打ち上げを11月に決定
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1217530760/

やっぱシャトルだよ。
日本のHOPE-Xがやろうとしたことを後出しジャンケンでまんまパクられてる・・・

497 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 15:52:08 ID:???
>496 そのスレのID:RHDxpKr2か?

498 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 15:55:20 ID:???
違うよ・・・
でも、これがアトラスVの先端に乗って飛び上がるとこ見たら、乗せられてHOPE-X叩いてた俺達が恥ずかしいよ・・・

499 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/08/01(金) 17:09:20 ID:???
何かとおもえば、シャトルどころかHOPE-Xの半分もないような技術デモンストレータのお話じゃん…

500 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 18:02:19 ID:???
成功すればブラン並の無人有翼往還機技術が手に入った事になるな。

501 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 18:20:05 ID:???
>>499
こいつはどうだい?
ttp://www.soranokai.jp/pages/jss_06.html
ttp://www.soranokai.jp/pages/jss_05_ists.html

502 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 20:09:06 ID:???
野田聖子が宇宙開発担当…。
なんか色々\(^o^)/オワタ

503 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/08/01(金) 23:22:27 ID:???
>501
>国連にISSを貸し出す

…日本人の国連幻想と言うか信仰って、どっから出てくるんだろうなぁ

504 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 23:28:49 ID:???
>>501
姿勢制御を全部スラスタでやるのかw
あと、軌道制御を行うためのGLONASSとかGPSとかの受信センサとかどうするんだw

505 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 02:46:00 ID:???
つうかその案でやたらと日本主導でいけると強がれるのは何故なんだ。

506 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 03:12:03 ID:???

>503-505
彼らは
「世界で最初」
「独自技術」
「不要な冗長性の削減」
「国際貢献」

というキーワードを使うと予算の査定が甘くなる経験をしているから。


507 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 04:32:15 ID:???

>506
要約すると
「他国に自慢できるものを安上がりに作る」と言えば予算が付くわけね。

508 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 04:57:26 ID:???
>>507
上手い要約だ

509 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 05:22:07 ID:???
国連をだしにするなら予算増やせよ
つか増やさないと出来ないだろ

510 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 15:09:54 ID:???

>509
よろしい、ならば増税だ。

511 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 15:13:41 ID:???
利権団体を抑える事も出来ない無能者はされ

512 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 15:51:03 ID:???
>>507
はやぶさ2のことじゃまいか

513 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 22:19:38 ID:???
はあ・・・なんか面白いことない?

514 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/08/02(土) 23:56:38 ID:???
>513

*来年寿命を迎えるのに後継機の予算がつかないDRTS
*再来年以降、軌道上予備は気象ミッションの設計寿命をすぎたひまわり6号になる気象衛星
*さらに相乗りミッションの目処がつかないひまわり8号以降

お好きなのをどうぞ

515 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 01:49:49 ID:???
ロシアが久々に打ち上げる火星探査機のフォボスサンプルリターンとか気になるねえ

516 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 02:24:23 ID:???
中国の子衛星連れて組んだよな。
これで「火星探査成功はアジアとして初!日本はかつて失敗」とかマスコミが書いちゃうんだろうなあ・・・中国様の偉大な事績として・・・

517 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 02:39:38 ID:???
>>516
ビーコンも送ってこれなかったりしてな。
それでも「アジアで初めて火星周回軌道に!」とは言うんだろうが。

518 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 02:44:16 ID:???
中国の探査機の他にフィンランドの火星プローブも載る可能性があるそうだ

519 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 02:55:35 ID:???
フィンランドに宇宙技術があったのか・・・

520 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 05:07:16 ID:???
中に人が入ってそうだな

521 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 10:29:13 ID:???
>>514
GOSAT GCOM ALOS後継機と各種リモセン衛星群が軌道上に揃った時にはデータ中継衛星無しって状況になるのか。

522 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 12:18:49 ID:USIzq7Mc
Falcon1ロケット3号機の打ち上げ中継やってるよ
http://spacex.com/webcast.php

523 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 12:21:34 ID:???
一度目のリフトオフが失敗した後に教えるなよw

524 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 12:36:57 ID:USIzq7Mc
リフト オフ!

525 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/08/03(日) 14:20:26 ID:???
あれ? Falcon1失敗したの?

526 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 14:21:27 ID:???
部分的失敗と言いたまへ

527 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/08/03(日) 14:25:16 ID:???
公式サイトは

Posted August 2, 2008 - 20:38 PDT
We have heard from launch control that there has been an anomaly.
More details will be posted to the website as available.

で止まってるんだが。なーにがあったー

528 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/08/03(日) 14:30:07 ID:???
ああん、特設サイトじゃなくてトップページのほうに出てるのか

529 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/08/03(日) 14:35:25 ID:???
要は1段エンジンはちゃんと動いたけど、1段と2段が分離しなかったのね

530 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 15:50:20 ID:???
JAXA以下

531 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 15:58:24 ID:???
あの段間部大丈夫なんだろうか。
二号機の時も分離時モロに第二段ノズルに激突してたし。

532 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 16:24:13 ID:???
3回続けて失敗はだいぶ問題ありだなぁ・・・

533 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 05:08:18 ID:???
軍事的ブラン
ttp://www.buran.su/

534 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 15:53:29 ID:???
>>531
あれだね。
日本初の人工衛星上げたL-4Sの打ち上げ成功までの軌跡をみてるみたいだねぇ

535 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 16:25:08 ID:???
それでもラムダは飛翔体としては既にそれなりの完成状態ではあったわけで、それでもアレだけ大変だったからなあ・・・

536 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 16:26:45 ID:???
>>514
>*来年寿命を迎えるのに後継機の予算がつかないDRTS

DRTS-EとDRTS-Wの二基体制です!→お金無いんでDRTS-W一本です→お金無いんで寿命とか関係ないです→お金ないんでデータ中継衛星なんて無しです

537 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 18:10:59 ID:???
いさくと松浦さんで軍事トークやるのか・・・

538 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 20:58:44 ID:???
あぁっ
微笑む生いさくを観れる大チャンスというのに
なんで平日なんだよぉぉおぉーーーーーーーーーー

539 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 21:56:26 ID:???
なんだろう・・・宇宙基本法通ったんで軍事の方も勉強しようってつもりなんだろうか松浦さん。
いさくは大丈夫かもしらんが、自称軍事評論家達の多くは宇宙開発に関して政治家並の知識しかないようなの多い・・・

540 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 21:58:00 ID:???
>>533
これはブランでSDIやろうとしてたとかの話なの?
下のBOR-4ばらまいてるヤツは、本来なら核弾頭の所を便宜的にBOR-4で描いてるだけ?

541 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 10:33:42 ID:???
第9回 GXロケット小委員会

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/space/1153146254/225-232

>124や>126と同様なツッコミも入っている。

542 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 22:41:10 ID:???
>>539
裏の顔が実は宇宙開発評論家の軍事評論家もいるがな。

543 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 02:12:08 ID:???
誰のことかはわかってるんだけど、名前をど忘れした。

544 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 20:43:43 ID:???
ろっきーえとー
はまだかずほ
のぎけーいち

545 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 22:42:20 ID:???
そう、野木恵一だ。
軍事研究のMD記事見てこの人が宇宙開発系も出来るのがわかった。

546 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 01:00:51 ID:???
宇宙開発評論:江藤巌
軍事(航空史):浜田一穂
軍事(宇宙他):野木恵一
と、PN三つ使い分けてるからなー。

野木恵一モード、特に東側・中国の宇宙開発・ミサイル関連の
風説に文句食らわす時はちょっと文体キツめ。

547 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 01:28:34 ID:???
この3人同一人物だったのか!

548 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 01:41:45 ID:???
野木恵一は、TV露出の多い御三家に比べても
もっと評価されていいと思う。

けどKFの浜田一穂名義の記事で、ちょっと?な内容を読んだ記憶があるな。
なんだっけ。忘れちまった。

549 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 02:40:28 ID:???
ご本尊拝みたければコミケで見れるなw。

550 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 02:41:44 ID:???
野木恵一・・・・・覚えておこう

551 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 04:47:16 ID:???
野木氏は太古の昔、Niftyのディフェンスフォーラムで
F-15が宇宙圏にまで上がれると強弁しはじめた阿呆を
こてんぱんに叩きのめしたことがあったなw



552 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 07:55:35 ID:???
アレ(F-15は高度100kmまでズーム上昇できる厨房)は凄かったなあ。
ソースは「昔読んだ本にそう書いてあったんだもん」に始まり、遂には「『ベストガイ』でそれっぽい
シーンがあったからできるはず」だったってのがもう。

野木たんの口調というか論調がどんどん投げやりになって行くのがまた。

553 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 08:43:11 ID:???
地球の丸みが視覚的に実感出来る高々度飛行してるのを、高度100kmを飛行してると勘違いしたんであろうか。

554 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/08/11(月) 09:35:02 ID:???
X-15と勘違いしたんじゃね?

555 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 12:15:59 ID:???
F-15の試作機がX-15だと思ったわけか。

556 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 14:46:11 ID:???
それがだな、あくまで「F-15で」「高度100kmまで」上昇できる、そう書いてある本があったから間違いない!
と主張しておった罠。

ジェットエンジンはその遥か下でフレームアウトするだろとか、F-15が絞り出せる運動エネルギーじゃ
どうやっても到達できんわとか、当然のごとくボコられる。
しかし一向に臆することなく「どんなタイトルの本だったかは忘れた。でも本当だ」とか、「ベストガイ」で
それの傍証となる機動が描写されてるじゃないか! と言い出すに及んで「ダメだこいつ、なんとか
しないと(ry」という騒ぎになってしまった。

その時、中心になって対応したのが江藤巌の血の繋がらない兄弟こと野木恵一だった。
もう十数年前の話かのう・・・。

557 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 18:33:53 ID:???
まあF-15にミサイル積んで衛星破壊実験とかやってたから、その辺と勘違いしたのかも。

558 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 21:30:49 ID:???
こんなとこでniftyの話が出るとは。いや、俺はそのフォーラムは出入り
してなかったけどね。

思えば、あの頃は「話せばわかる」と信じていたなあ・・・

559 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:28:39 ID:???
>>558
「話せばわかる」
「問答無用!」だろ軍板的に(ry

560 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 04:46:53 ID:???
FDR残党がこんなところに居るとはww

俺もリアルタイムでみてた

まあ、Googleもない時代だったからしょうがなかったんじゃないか

561 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:09:08 ID:???
うわっFDRか
公司とか井上とかいまはみくしに生息してるな。大石もみくし入ったか。

562 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 03:22:25 ID:???
「君には証明する義務がある筈のことだぞ」

死ぬほどワロタ

563 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 13:07:31 ID:???
えーと・・・
・・・
・・・・
・・・・・・・・・・いや、うん。本格利用なんだね。
おめでとう、でいいのかな。




宇宙ステーション:「きぼう」の本格利用が始まる
ttp://mainichi.jp/select/science/news/20080812k0000e040014000c.html

>第1号は、米林雄一・東京芸術大教授(彫刻)が提案した教育・文化利用で、
>ステーションに滞在中の米国人宇宙飛行士が紙粘土で人形(ひとがた)を作った。

564 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/08/13(水) 13:16:45 ID:???
>563
……いやほら、末期のミールみたいに、運営予算稼ぐために
「酸素発生器の修理を中止して牛乳のCM撮影」とか、そういうのとは
違うからまぁおめでとうでいいんじゃ…ない…かな…

565 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 13:17:58 ID:???
何のジョークだこれは

566 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 13:21:17 ID:???
つきあわされた飴の飛行士に同情

567 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 13:27:08 ID:???
>>564
運用実績稼ぐ為に、つか広報用案件しか突っ込めるプランなくて
いきなりコレってのは、より罪が重いようなオカン

568 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 15:36:26 ID:???
>563
有人宇宙飛行の本質じゃないか。

569 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 17:10:56 ID:???
ここまで行くと、ぶっちゃけすぎw

570 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 17:56:28 ID:???
歴史に残ってしまうな、これは

571 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 19:20:55 ID:???
くだらないなんて悲しいこと言うなよ
立派だよ!歴史の教科書に載るくらい立派だよ!

572 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 22:23:56 ID:???
そういやHiでやるなぁ

せっかくHDUS手に入れたので、地上波でやってほしいんだが

573 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 01:19:39 ID:???
>>563
いや・・・・まぁ・・・・なんつーか・・・・
紙粘土が宇宙空間でどのように出来上がるかとか、
貴重な研究だと思うよ・・・・。

574 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 01:29:09 ID:???
で、何だ。
次の実験内容は宇宙空間で俳句でも作るのか。


訓練に 絶えた結果が 紙粘土

575 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 01:38:12 ID:???
まあ、こういう広報ミッションを笑顔でこなすのも宇宙飛行士の訓練でやってるからな。
馬鹿馬鹿しいと思っても顔に出さないのが仕事。

576 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 01:53:47 ID:???
自国の仕事ならともかく
スポンサー国の仕事だから
たとえ引きつってもそこはスマイルスマイル


「スマイルはタダではありません」

577 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 09:05:04 ID:???
若田さんは創作ダンスやらされるんじゃなかった?

578 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 09:31:21 ID:???
IAのBT-4という世界最高比推力の500NスラスタはLUNAR-A開発の時に生まれたようだけど、
PLANET-Cと共にある新機軸はスラスタノズルのセラミック化とかくらい?
このセラミック適用ってって500Nスラスタなんだろうか、それとも1Nとかの姿勢制御スラスタへの適用なんだろうか。

579 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 09:44:23 ID:???
テクノバーン(笑)から、一応紹介。

ロシアによるグルジア侵攻、問題が解決しなければ国際宇宙ステーションは廃棄の可能性
ttp://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200808140830

580 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 09:51:09 ID:???
元JAXA理事長の山之内氏死去。
退き際は色々あったようだがまずは合掌。

581 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 22:52:07 ID:???
>>579
2012年までグルジアが粘れるとも思えんがw

582 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/08/15(金) 10:45:54 ID:???
宇宙通信のSuperbird-7がAriane5ECAでAMC-14と共に日本時間午前5時44分に打ちあがり、
6時9分に分離、7時2分に太陽電池パドルを展開しました。現在東経144度に配置されてるSuperbird-Cの後継となる予定です。

MELCOの衛星バスDS2000を採用した2機目の衛星で、自衛隊の衛星通信に
利用するXバンドトランスポンダが乗ってるはずです。

583 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/08/15(金) 13:18:26 ID:???
AMC-21だ。14はこの前打ち上げに失敗して放棄した奴だった。

584 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 15:18:30 ID:???
ニコ動で見つけたアリアン5の動画凄い。
地上からの追跡カメラでフェアリング分離までハッキリ見えるのな。
切り離された固体ブースターとフェアリング、そして飛び続ける本体が一画面に収まってんの。

DS-2000って、きく八・きずな・スーペルバード七の三機じゃないの?きずなが違った?

585 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/08/15(金) 16:01:49 ID:???
>584
MTSAT-2とSUPERBIRD-7の2機。
きく8号ときずなは開発のための原型と言うことになってて、その二つはカウントしないみたい。

586 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 16:12:35 ID:???
なる。

587 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 16:51:10 ID:???
LE-7Aの四発クラスターなんて現実味あるかな?

588 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 17:04:55 ID:???
なぁっすぃんぐぅ

589 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 19:11:28 ID:???
そもそもきずな(WINDS)は開発元違うんだけど。。。


590 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/08/15(金) 19:17:18 ID:???
ごめん、きずなじゃなくてこだまだったorz

591 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 04:08:22 ID:???
きずなはNECだな。
メルコは頑張ってるよなあ。
科学衛星にもグイグイ食い込んでるし。

592 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/08/16(土) 18:35:55 ID:???
ところで、現在の衛星用部品における日本のシェアに関する資料知ってる人居ない?
平成12年度頃までの資料はあるんだけど、それ以降のが見つからなくて…

ttp://www.soumu.go.jp/s-news/2002/pdf/020213_5b_26.pdf
平成9年にはトラポンが13%、精地球センサは45%の世界シェアを誇ってるのに、
平成12年には前者が2%後者が7%と一気に一ケタ台まで落ち込んでるんだが、何があった。

593 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 02:01:22 ID:???
たしか、1997年って右肩上がりだった政府の宇宙開発予算が減少に転じた年だな。


594 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 12:50:27 ID:???
固体ロケット技術が無い国向けのSLBM用液体推進系としてN2O/エタノールはどうであろうか。

595 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 13:20:16 ID:???
水兵にエタノールを抜かれて飲まれてしまう。

596 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 13:25:31 ID:???
こうして人類は核戦争の危機から救われたとさ

597 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 14:50:30 ID:???
軍事ネタっぽいから転載してみる。

平成19年度 即応型宇宙システムの製造に係わる競争力強化に関する研究調査報告書
ttp://www.jmf.or.jp/japanese/houkokusho/kensaku/pdf/2008/19kodoka_04.pdf

598 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 18:19:36 ID:???
良いニュースだ。残念ながら、ソースがテクノバーンだけど。

ロシアによるグルジア侵攻、問題が解決しなければ国際宇宙ステーションは廃棄の可能性
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200808140830


599 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 19:40:45 ID:???
数年前に廃棄されてりゃ良いニュースとも言えたが、ここまで来たらもうなあ

600 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 09:48:54 ID:???
イランが発表した衛星打ち上げについて、米国防総省と米軍の当局者は、
第二段の制御に失敗していたとの見方をニューヨーク・タイムズに語った

601 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/08/21(木) 14:57:44 ID:???
第4回懇親会概要キター
ttp://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/satellite/kondan/kondan_index.html

602 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 15:14:52 ID:???
>601
× 懇親会
○ 懇談会

603 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 01:08:03 ID:???
NASAは8月19日、新型有人宇宙船オリオンの初のパラシュート落下試験の失敗について、
その詳細や写真、動画などを公開した。

落下試験は7月31日、アメリカ陸軍のユマ性能試験場(Yuma Proving Ground)で行われ、
オリオンの実物大模型はC-17輸送機によって、上空約7600mから落とされた。

今回の模型には、3つの主パラシュートの他、プログラマーシュート(Programmer chute)
と呼ばれる副パラシュートも装備されていたが、このプログラマーシュートの展開がまず失敗し、
それがきっかけとなって、3つの主パラシュートのうち、2つが展開せず、結局、模型は十分な
減速が得られず、そのまま地面に衝突した。

「これはNASAの設立後、最も複雑なパラシュート試験である。我々はパラシュートの異常原因
について詳しく調べている」

今回の失敗を受け、試験マネージャである、ジョンソン宇宙センターのキャロル・エヴァンス
(Carol Evans)氏はこのように述べた。

NASAは今後、試験手順、ハードウェア、セットアップなどを全て見直し、今年秋頃に、再度
オリオンのパラシュート落下試験を行う予定となっている。

オリオン、初のパラシュート試験失敗 | オリオン | sorae.jp
http://www.sorae.jp/030601/2536.html


604 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 01:52:35 ID:???
>>603
うわーこれは酷い。
いくらバグ出しするためにテストしてるとは言え、これ見ると乗る方は士気下がるよなあ。
しかしオリオン空力的にかなり不安定そうだな、ドローグシュート開けば開いたでフラッター起こしてるみたいだし。

605 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 02:31:10 ID:???
これは悲惨な第2種安定姿勢・・・

606 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 10:18:37 ID:???
>>576
仮にも、宇宙酔いが続いていてもスマイルか・・・辛いものだな。

607 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 10:21:23 ID:???
>>603
NASAの言い訳が情けないのは
『もっとも複雑な』 って一言。

『複雑』にしたら失敗しやすいことはわかってるんだから、なんで単純にしないんだ?

608 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 22:03:21 ID:???
ではここで、スカンクおぢさんからいつものお言葉を頂きましょう。

「単純にしとけ、アホ!」



                          ま、士郎正宗の蘊蓄ハシラにもひでぇ誤解はあるということです。

609 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 08:26:24 ID:???
グルジア紛争をめぐる米露「新冷戦」、NASAの宇宙計画にも影響
ttp://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2511318/3264593

610 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 16:58:48 ID:4Vp8eMXI
NASA、ALV X-1ロケットの打ち上げに失敗・地上からの指示で打ち上げ27秒で自爆処理 - Technobahn
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200808230522

NASAは22日、超音速飛行実験機「HYBOLT」を搭載したALV X-1ロケットの打ち上げに失敗したことを発表した。

ALV X-1ロケットは同日午前5時10分、バージニア州にあるNASAのワロップ打ち上げ基地から打ち上げられたが、

飛行コースから逸れたため、打ち上げ27秒後に地上管制からの指示により自爆処理された。

ALV X-1ロケットにはNASAが開発を行った超音速飛行実験機、HYBOLT(Hypersonic Boundary Layer Transition)と

再突入用実験カプセルSOAREX(Sub-Orbital Aerodynamic Re-entry Experiments)などが搭載されていたが、全て喪失した。

今回、打ち上げに使われたALV X-1ロケットは米防衛産業、アライアント・テックシステムズ(Alliant Techsystems)が開発を行った固体ロケット方式の観測用ロケット。

観測用ロケットとしては大型で数10キロから数100キロの物資を高度50キロから1500キロの高度まで打ち上げる能力を持つはずだった。

今回の打ち上げではALV X-1ロケットは高度400キロまで上昇した後、ペイロードを分離、分離されたHYBOLTとSOAREXは弾道軌道を描きながら地球を半周して戻ってくる予定だった。

ロケットを開発したアライアント・テックシステムズは固体ロケットを利用したミサイルの分野では全米でもトップ企業。

本格的な宇宙ロケットの開発は今回打ち上げに失敗したALV X-1ロケットが初のものとなるが、防衛分野では高度な技術と豊富な経験を備えいただけに、今回の結果に関しては意外感が広がっている。

今のところ打ち上げ失敗の原因は不明。

611 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 17:06:20 ID:???
英研究者が警告、有人火星探査はアスベストに似た健康被害を与える可能性 - Technobahn
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200808211850

【Technobahn 2008/8/21 18:50】NASAの「フェニックス」火星探査計画にも参加している英インペリアル大学の第一線の研究者が

「フェニックス」による研究成果として、有人火星探査は宇宙飛行士にアスベスト問題に似た健康被害を与える可能性があることを

指摘していることが19日、英BBCのインタービュー記事によって明らかとなった。

この指摘を行ったのは英インペリアル大学のトム・パイク博士。

パイク博士は「フェニックス」に搭載されている原子間力顕微鏡(AFM)で撮影に成功した火星の大気中を漂う、土の粒子の大きさが
1マイクロメートル(1メートルの100万分の1)と非常に微細だったことを指摘。その上で、このような微細な粒子をヒトが
吸い込んでしまった場合、肺に到達することにより、アスベストによる肺線維症と同じような症状が起きる危険性があると述べて
火星の環境はヒトにとっては潜在的な危険性を持つとの認識を示した。

612 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 21:10:40 ID:???
火星の大気を直接吸うことは少なそうだ

613 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 21:48:33 ID:???
大気に人体が暴露されることはまあないにせよ、エアロックや埃のついた与圧服、機材から
居住環境に侵入するんじゃないかと。

614 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 15:12:15 ID:???
地球からずっと完全循環閉鎖環境宇宙服着たまんまで。

615 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 15:47:54 ID:???
エアロックの中でエアシャワー的なもので隈なく吹き飛ばすとか、そんなことになるのでは

616 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 17:00:22 ID:???
>>614
なにそのインド人集団。

617 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 17:27:16 ID:???
火星じゃ脱いだりもしてたじゃんアレ。そうじゃなくてもう地球に戻ってくるまで着たまんま。

618 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 17:45:05 ID:???
有人探査を断念すれば良いだけだろと身も蓋も無い事を(ky

619 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 18:11:13 ID:???
使い捨てにすれば有人探査のあらかたの問題は片がつく。

620 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 19:16:33 ID:???
>>617
ガンジスウォーター沐浴とヨガで鍛えたインドびとといえど、火星軌道投入の頃には発狂しそうな気もする。

621 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 21:52:47 ID:???
推進部会 GXロケット評価小委員会(第8回)議事録・配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/gijiroku/h20/gx/08080508.htm
【IHI(川崎)】
私は、GXロケットは「国防」・「安全保障用途」と考えております。以前から、商業市場に打って出るという旗印、
これについては経緯が結構あり、そのように称することになったという経緯もありますが、
これを否定する訳ではありませんが、以前より、安全保障という「風圧」を感じながらやってきたことは事実であります。

=================================================

なんつうか感動した。

622 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 22:24:16 ID:???
軍事板住人としては国防ロケットGXへの支持を叫ばずにはいられない。
がんばれIHI!!

623 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/08/27(水) 22:47:41 ID:???
採算が合わないものの開発を正当化するのに国防だの何だのって言葉を持ち出すのはやめてください

624 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 22:51:43 ID:???
IHIは次期固体の拡大案でも出した方が社業としてもマシだと思うんだが。

625 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 22:52:36 ID:???
>622
・ロシア人が開発して実用化し、アメリカ人がライセンス生産しているエンジンを使い
・アメリカ国内でアメリカ人の作った発射施設を、アメリカ人の決めたスケジュールで
・アメリカ人に管制してもらって打ち上げる
・アメリカ製やロシア製よりずっと高価

このロケットが国防ロケットですか。

626 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 22:53:12 ID:???
多国間協調は国防の基礎だバカモン。

627 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 22:55:27 ID:???
IHI「防衛ロケットです!買ってください!」
防衛省「だが断る」

となるだけだと思う。
なんだかんだで自衛隊はコストにはウルサイし。

628 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 22:55:28 ID:???
>626
ではより高度な協調とするためにアメリカ製ロケットを使いましょう。

国産部分が必要であるなら、アメリカ製の1段目や2段目を買って
国産のアッパーステージを載せてはいかがでしょうか。


629 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/08/27(水) 22:55:35 ID:???
そも、ドイツの偵察衛星をロシアが打ち上げるご時世に、カネが余ってるわけでもない国で
国防のためのロケット作りますって何なの? 死ぬの?

630 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 22:56:24 ID:???
IHIみたいな防衛企業も守れずに何が国防だ!

631 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 23:06:27 ID:???
平和ボケした欧州情勢なんて日本には何の参考にもならん。
東亜は未だ準戦時状態である。

632 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/08/27(水) 23:08:21 ID:???
カネは地の底から沸いて出てくると信じてる人がいるようです

633 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 23:10:19 ID:???
第一段をH-IIAと共通化したら安くなりそうな気がするんだGX
しかし、このロケットに何の意味が有るかはわからない。

634 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 23:24:11 ID:???
IHIねえ。
湾岸でドジ踏んでインド人にいいようにタカられた挙句、会社傾けたお間抜けさんですね。

635 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 23:27:32 ID:???
IHI→イヒ→化→旭化成

636 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 23:58:27 ID:???
旭化成といえば、なるほど・ザ・ワールドですねわかります。

637 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 01:43:59 ID:???
GXが「はい!消えたぁ」ってなってくれますように。(‐人‐)ナムナム

638 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 02:06:20 ID:???
>>633
これからイプシロンとH-IIAの間の重さの衛星がわりとありそうだから、
実験としてH-IIA二段目にLNGエンジン使うのは
最後の手段としてありじゃない?

とりあえず、ただでさえ珍ロケットなGXが史上屈指のトンデモに進化した、
発想した馬鹿を吊るすしかない、一段目アトラスVのGXに比べれば、
すべてがマシでしょ。

639 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 06:00:21 ID:???
>>635
アーゲーツェーに変わった。

640 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 14:37:15 ID:???
GEO衛星の大型化とLEO衛星の小型化という二極化が今後二十年くらいの見込みらしいし、H-IIA/Bと次期固体だけでいいんじゃね?
惑星間探査機とかならこの間の能力とコストに需要がありそうだけど。

>>638
LNG使った第二段がLE-5B使った第二段より安くなるんならバリエーションとして有りなんだろうけどねえ・・・
そうじゃないならLNG実証用ロケット実験と割り切らないと・・・

641 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 21:12:46 ID:???
コンピューターウイルスが宇宙に=ISSのパソコン感染―NASA
ttp://news.livedoor.com/article/detail/3797919/

642 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 21:32:11 ID:???
きぼうのエアロックにはウルトラマンが居る。

643 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 01:39:21 ID:???
>>640
まあ、最初からLNG推進技術・軌道上再利用の実証実験に平行して、
商用努力で一部コスト回収を狙った打ち上げプラットフォームなんだろうけど

第二段の目標能力が達成できなかった場合の為に、
余力がでかい第一段を選んだのだろうし。意欲は買ってあげてもと思うが

644 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 16:57:41 ID:???
浮上するGXロケットの安全保障用途転用 意外に多い利点、民生と安全保障を分離 - ビジネススタイル - nikkei BPnet
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/matsuura/space/080829_gx1/

やっぱりGXは国防ロケットだったんだよ!!

645 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 18:56:10 ID:???
>644

この記事で列記した利点だけでは、
>627で指摘されている
防衛省「だが断る」を回避できないぞ。

問題点の指摘は予告されている記事でやるんだろうけど。

646 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 20:42:44 ID:???
F-15改修をあきらめれば国防ロケットゲット!

647 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 23:52:01 ID:???
>>644
ツッコミどころしかないんだが、どうすればいいんだろうか。
これはもう、かの星島にすら劣らない電波としか・・・

648 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/08/30(土) 00:11:36 ID:???
>647
ほっしーは悪意を持った捏造を垂れ流すから、電波とかそういうレベルじゃねーよ

649 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 00:37:00 ID:???
星島とキヨタニと桜井淳と、どれが一番マシかというレベルではあるが

650 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/08/30(土) 00:39:53 ID:???
>649
いや、迷うまでもなくキヨだとおもう。少なくともキヨの海外の兵器ショーのリポートとか、
どっかの兵器メーカのカタログ翻訳だけはためになるし。

残り二人ははっきり行ってデマを垂れ流すだけの存在自体が害悪。

651 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 12:11:41 ID:???
>>644
個別の問題はよくわかったが

国防に使うならなによりも信頼性と低価格が第1だと思う
予算や目的に困った時だけ国防に話を振るのは止めてほしい。


652 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 13:08:35 ID:???
>>650
ホッシーだっていろんなイラスト探してきてくれるお。

653 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 13:19:20 ID:???
>>644
問題は防衛省にロケットが必要なのかという事だな
と言うか、松浦さんは情報収集衛星を防衛省に押しつけたがっている節がある

654 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 13:20:32 ID:???
>>591
NECなくして三菱電機に独占させた方が良いような気がする
ってかNECやる気ないでしょ

655 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 13:21:22 ID:???
ロケットもMHIに独占させよう。

656 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 13:28:22 ID:???
今後は韓国様の気象衛星に頼ろうぜ。
ttp://www.chosunonline.com/article/20080830000031

657 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 14:20:37 ID:???
>>653 その辺が本心なんだろうな。

658 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/08/30(土) 17:58:07 ID:???
>652
「海外Webサイト」は結構だけど、「中国ネット掲示板」をソースにするのは簡便な

659 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 21:44:49 ID:???
>>658
2chモナー

660 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 00:57:56 ID:???
つかさ、星島もそうだがエアワールドの他の記事も押しなべて「出典:海外Webサイト」とか
「出典:中国ネット掲示板」とか「出典:ぐぐりました」とかそんなんばかりだったよーな。
物書きとして雑誌社としてそれはしてはいけないことだと思うのだが、彼らはそうは思ってないのだろうなあ。

661 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 15:58:52 ID:???
「出典:ぐぐりました」でも別にいいんだよ、それ自体は情報化の恩恵なんだし。
ただ、プロなら別のところから裏をとれよって話じゃないか。

662 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 16:26:56 ID:???
星島はな、元ネタだけは一次ソースから取って来るんだよ。でも解釈がむたくた

663 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 17:04:22 ID:???
>>662
星島をテクノバーンに入れ替えても成立しそうな文章だなw

664 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 18:02:26 ID:???
>>662
一次ソースっていうと、星島の脳内知り合いのみんな?

665 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 18:58:45 ID:???
海外宇宙開発機関とかロケットメーカのウェブサイトとかだが、
惜しむらくは解釈が基地外だと俺も思う

666 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 19:07:09 ID:???
宇宙の防衛利用で基本方針=年内にも策定−防衛省
9月1日18時51分配信 時事通信
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080901-00000094-jij-pol

667 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 20:12:36 ID:???
>>665

ウェブで情報まめに拾ってるだけじゃなくて、どうも海外のシンポとかの資料も参考にしている気配がある。
本人が出掛けてるのか、誰か行った奴から資料を分けてもらってるのかは不明だが。

668 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 20:50:43 ID:???
欧米の宇宙開発関係者に知人が多いからな星島さんは。

669 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 20:59:57 ID:???
適当にぐぐって出てきた学会資料やら何やらのpdfのポンチ絵を拾ってきているだけの気もするが

670 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 21:09:34 ID:???
それは俺がよくする暇つぶしじゃあないか。

671 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 23:59:26 ID:???
航空宇宙自衛隊に改名しないかな。

672 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 10:52:45 ID:???
敵を捜して遠出した挙句、自滅しそうなだなそれは。

673 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 13:45:56 ID:???
まあまめというか。無能な働き者の典型だな>星島

674 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 23:22:30 ID:???
写生さんのペンネームって聞いたけど。

675 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/09/02(火) 23:42:07 ID:???
         ,、‐ " ̄:::゙:丶、
      ,r::::l3゙::::::::/ハヽ:ヽ::::、:ヽ        ━━┓┃┃
      {::://:::::::// ヽ\ト、:::::::!           ┃   ━━━━━━━━
      ヾ l:::::::/ ノ   `ヾ ィ、:::|           ┃               ┃┃┃
       |;:r::|  O ` ' O ゙ハ|                                 ┛
        ヽハ :.:.    :.: レ
          ´\ ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
          / 。≧       三 ==-
         /ヽ、 -ァ,        ≧=- 。
        |  |  イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
          |  |  ≦`Vヾ       ヾ ≧
        |  |  。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・
         |  |  ___ |  |
         |  | ノ     l |  |
       .| .| |      i:|  |

676 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 23:45:33 ID:???
ISAS厨の星島さんがRVTにマジ切れしてるのはマジで謎。

677 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 00:19:50 ID:kuYxOK1h
>>676
好きにまとめさせたり移動させたらいいじゃん。
記述が正しいことのほうが大事。

678 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 00:49:10 ID:???
きぼうはやっぱすげー

9/10(水) 文化・人文社会科学分野パイロットミッション  
      水の球を用いた造形実験(京都市立芸術大学 藤原隆男教授)及び
      墨流し水球絵画(筑波大学 逢坂卓郎教授)

679 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 01:03:17 ID:???
まあ確かに無重力環境でないと無理だろうけどさ・・・・・・・本当にネタ無いんだな

680 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/09/03(水) 01:14:29 ID:???
流体力学の教授が、「JAXAにいる君たちの先輩、ウチの研究室に用があってくるたびに
「先生なんかISSで出来るミッションありませんか?」って聞くから、君たちも何か思いついならたら
紹介してあげるよ」って言ってたのは嘘じゃなかったか…

681 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 01:16:53 ID:???
『無重力セックル』でも提案してみろ射精

682 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 08:49:52 ID:???
>678
この巨大スペースデブリの維持費で何基のJ-TPFが運用可能か考えると涙が……。

683 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 11:51:55 ID:???
マランゴニ実験ってのも新手の前衛芸術か何か?

684 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/09/03(水) 12:15:34 ID:???
>683
対流の話でしょ…

685 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 12:31:51 ID:???
対流とかなんかショボイな。
わざわざ宇宙でするようなことかよ。

686 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 12:35:47 ID:???
>685

世間的には、マランゴニ対流は宇宙でなくては実験が行えないと言うことになっている。

ISSでやるくらいなら地上でやったほうがマシだけどね。

687 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 17:46:00 ID:???
一番右の人物が射精さんって聞いた。

河北新報ニュース 年明け宇宙へ出発 東北大・スプライト衛星完成
ttp://www.kahoku.co.jp/news/2008/09/20080903t15024.htm

688 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:57:46 ID:???
大学の癖に五十kgの衛星とか生意気だろ。

689 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 16:38:37 ID:???
年間220億の負担で防衛省が意のままに操る国防ロケットが手に入るのか。

690 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 16:52:31 ID:???
お前らの大好きな有人宇宙アートについて。
ttp://www.soranokai.jp/pages/art_oosaka_1a.html
ttp://www.soranokai.jp/pages/art_oosaka_1.html

691 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/09/05(金) 11:48:22 ID:???
GXロケットの安全保障用途転用
ttp://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/matsuura/space/080905_tenyou/index.html
>現状のGXロケットの安全保障用途転用論は、「すでにGXというロケットが存在する。
>それを使えばこのような現在の安全保障政策の延長線上に、宇宙関連の安全保障政策が組み立てられる。
>だからGXの開発は継続したい」というものだ。
>全く逆なのである。

何でも引き際を見極めないと駄目だって…

692 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 14:11:58 ID:???
>>691
 うーん前編で「GX主管の防衛庁移管」という思い切った奇手を打ち上げたかと思ったが、
結論は常識的な線に収めたな。
しかし現実は彼の第一希望も第二希望も打ち砕き、更に玉虫色を振りかけた内容になりそうで怖いが。

693 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 14:58:27 ID:???
シャトルが2015年まで運用延長されたらさ、JEMの保管庫が地球と宇宙を往復だなんて夢のようなことが起きる可能性があるよな?

694 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 00:04:39 ID:???
3択−一つだけ選びなさい
 答え@宇宙開発に理解ある日本政府は予算を増やした上でGXを中止しLNG推進系の研究を継続する。
 答えA予算据え置き。GXは廃止される。
 答えB予算据え置き。GX断固続行。 現実は非情である。


695 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 01:06:31 ID:???
前編の迷走は防衛費を防衛に役立たなくても宇宙予算に引き込みたい願望によるもの
に見えるが、最終的に無難なところにおさまってるのが星島との違いか

696 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 01:59:58 ID:???
>このケースでは、これまでGXを担当してきたIHIを今後どう遇するかということが問題になる。
>答えは一つだ。IHIが担当するもう一つのロケット、次期固体ロケットとペイロードとなる科学衛星に従来以上の予算を付け、打ち上げ回数を増やすのである。

これが言いたいだけだろ。

697 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:31:18 ID:???
>>696
ま、松浦タンだからなぁ… それにしても、IGSって本当に必要なのかねぇ(溜息

698 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/09/06(土) 18:05:10 ID:???
>697
いや、必要っちゃ必要なんだろうけど、いろんな制限のせいでいびつな運用になってるのがねえ。
純粋な防衛省の偵察衛星として運用できれば良かったんだけど…

699 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 18:29:02 ID:???
もう少し金のかからないシステムだったらねえ。
米露除いて一国で偵察衛星四機ってなかなかの贅沢だし。

700 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 21:09:24 ID:???
陸自の30型って色々と改良も考えられてたんだな
ttp://www.f2.dion.ne.jp/~yokochi/rocket(2)/rocketsnap.htm

701 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 23:04:17 ID:???
火星探査機「フェニックス」で矛盾に満ちた観測結果、土壌表面には「霜」しかし内部は乾燥状態 - Technobahn
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200809061726


【Technobahn 2008/9/6 17:26】NASAは5日、火星探査機「フェニックス」に搭載されている伝導率測定器を使った計測の結果、
火星の土壌は水分が含まれて居ない乾燥状態にあるという計測結果を得たことを発表した。

 計測作業はフォーク状に突き出た伝導率測定器を火星の土壌に差し込むことで、3日と4日の2日間に渡って実施。
その結果、火星の地面の表層は非常に乾燥した「サラサラ」状態にあることが判ったとしている。
「フェニックス」によるこれまでの探査活動から火星の土壌には固体化した水が存在すること、
また、早朝にかけては大気中の水分が凍ることで、土壌の表面に「霜」が降りることなども判明。
また、「フェニックス」のロボットハンドを使って採取した土壌の粘土が非常に高く、中々、
土壌分析機器内に落ちてこなかったことなどから、観測チームでは当初、火星の土壌には
水分が多く含まれてる「湿気」を帯びた状態にあるものと推測していたが、今回の分析結果は
そうした当初の推測を完全に裏切るものとなった。
観測チームでは早朝にかけて「霜」が観測されているのは、土壌内の氷が気化−凝結ー固体化の
一連の「昇華」のプロセスを非常に短期間に繰り返している証拠と考えていたが、今回の伝導率測定器を使った
観測ではその推測を裏付けるだけの水分は土壌表面からは検出できなかったこととなり、
土壌表面に早朝にかけて生じる「霜」は土壌内の氷を起源とするものではないことを示す結果ともなった。
観測チームでは「これまでの観測結果から土壌の表層は乾燥しているとしか考えられない」とした上で「(それはこれまでの別の観測結果からすると)これはナゾだ(this is puzzling)」と述べて、今回の調査結果は矛盾に満ちているという見解を示した。
画像は今回の観測に用いたフォーク状の伝導率測定器。画像を拡大する

702 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:00:19 ID:dEFNdRLv
国際宇宙ステーション、ワイヤレスLAN用のアクセスポイントが設置 - Technobahn
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200809081636



Technobahn 2008/9/8 16:36】
国際宇宙ステーション(ISS)にワイヤレスLAN接続のためのアクセスポイントが設置されていたことがNASAの発表により明らかとなった。

7月25日付けのISSステータスレポートによるとアクセスポイント設置の作業は7月23日に実施され、
ISS内に始めてワイヤレスLAN環境が整ったと述べている。

 新設されたワイヤレスLANはノートブックPCやバーコードリーダーを利用する際に利用される見通し。

 NASAによると今回、設置されたアクセスポイントはネットギア(Netgear)製のものとだけ説明している。

703 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:03:19 ID:???
【Technobahn 2008/9/8 19:55】ロシアとグルジアの武力衝突以降、米国内でロシアのソユーズ宇宙船をスペースシャトル退役後の代換手段
として利用することに反対する動きが強まってきていることに関して、NASAのグリフィン長官がスペースシャトルの退役時期を延期した
としてもロシア抜きでは国際宇宙ステーション(ISS)の運営することは困難との見方を示していたことが7日、
米航空宇宙専門サイト「space.com」に掲載されたグリフィン長官のインタビュー記事により明らかとなった。

インタビューの中でグリフィン長官は、今後、取り得る選択肢は以下の4の内のどれかとした上で

@当初の計画通りにスペースシャトルは2010年で退役させて2010年から次期有人宇宙船が完成する2015年までは
ロシアのソユーズ宇宙船を使う。
Aスペースシャトルの退役を遅らせることで2010年以降の米国および同盟国の宇宙飛行士の渡航はスペースシャトルを利用する。
Bスペースシャトルの退役を遅らせることで2010年以降もスペースシャトルを利用する。ただし、緊急時の乗員救出手段を
確保するためにスペースシャトルの運用件数は限定させる
Cスペースシャトルの運用は予定通り取り止め、米国および同盟国の宇宙飛行士のISSへの渡航は取り止める。

704 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:04:05 ID:???
 @に関しては現在、グルジア情勢の悪化のために議会の承認を得られる可能性は、難しく実現性は困難。
Aに関しては(これが現在、検討中のものとなるが)スペースシャトルを運行させたとしても緊急時の乗員救出手段
となるソユーズ宇宙船抜きでは安全性の観点からISSの運用の継続は困難。Bに関しては運用可能なスペースシャトル
の便数を減少させることで、緊急時の乗員救出手段に別のスペースシャトルを待機させれば、ISSの安全性の確立と
渡航手段の確保の両方を維持することは可能だが、そういった運用を行った場合には結果的にISSに渡航可能な米国
および同盟国の宇宙飛行士は限定され、当初予定通りにISSを運用することは困難になるなどの、様々な問題が発生し、
@の選択肢が取りえない場合にはいずれの場合にも国際宇宙ステーションの運営には大きな支障を来たすとの見解を示した。

グリフィン長官はまた、仮に米国がISSの運営から引き上げたところで、ロシアはソユーズ宇宙船やプログレス輸送船
といった運搬手段を保有しており、ISSの運営は単独でも可能であること。しかしながら、米国単独でスペースシャトル
の運用を維持したところで、緊急時の乗員救出手段などの観点からソユーズ宇宙船は必要不可欠な上に、ISSの基幹
モジュールはロシア製ということもあり、ロシア抜きで単独でISSを維持させることは困難との見解を示し、
ISSが置かれている状況は政治的に極めて厳しいものになっているとの考えを明らかにした。

705 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:04:47 ID:???
>>703
Cだが、日欧の宇宙飛行士が何に乗っていくかまでアメリカ様の思惑次第なのか・・・

706 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:06:24 ID:???
もう日本は自力で宇宙行こうぜ。

707 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:12:36 ID:???
中国の有人宇宙船「神舟7号」、9月末打ち上げで正式決定 - Technobahn
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200809081638


【Technobahn 2008/9/8 16:38】中国は7日、中国国営の新華社通信を通じて有人宇宙船「神舟7号(Shenzhou VII)」の打ち上げが
9月25日〜30日の間に行われることを発表した。

708 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:14:14 ID:???
今度は宇宙遊泳だっけ
宇宙ステーションにむけて着々だな

709 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:32:42 ID:???
着々だけど、打ち上げスケジュールのペースからして、
そんなに重点項目じゃないんだろうな有人宇宙開発は。

710 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:48:46 ID:???
>>709
目的が「有人宇宙開発」だと仮定すると、重点項目ではないという結論になるだろう。
しかし、「有人宇宙飛行を行うこと」自体が目的だとすると、別の結論がでてくるのではないだろうか。

ロシア・アメリカを追い抜こうと考えているなら話は別だけど、有人宇宙飛行を行って世界第3位の
国家であることを国内に示す「国威発揚」が主目的なら、数年に1回、確実に成功できるようにゆっくり
と開発を進めるってのは賢い選択だと思うよ。

711 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:54:33 ID:???
シナ人には宇宙を拓くだけの狭義も矜恃も無いってことだな。

712 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:36:56 ID:???
>>711
「宇宙を拓くだけの狭義も矜恃も無い」
少なくとも、日本よりはあると思うけどなぁ…

713 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:49:26 ID:???
中国は月のヘリウム3本気で狙ってると聞いたが・・・・

714 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/09/08(月) 21:53:54 ID:???
嫌中厨はもうおなかいっぱいだよママン

715 :ママン:2008/09/08(月) 22:30:42 ID:???
>>714
これから10月上旬にかけて嫌中厨は増えることはあっても減ることはないと思われるので
覚悟するように(涙

716 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/09/08(月) 22:37:12 ID:???
しゃーない。少しでも真面目な話しようか…

そういうわけでソ連/ロシアの衛星についてまとまった本って無いかな?
和書なら申し分ないけど、洋書でも可。ただしロシア語は勘弁な。

717 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:42:27 ID:???
>>716
ロシア語で書かれた書物を洋書ではないとはいったいどういうことかね?

         ,,,r-‐───‐--、
      /     ,,,z-──ュ‐-、
     /,,,,,,,,,,r-‐''~´      リ  \
    //~             |   ゙i
   i/               |     |
   f |               ヽ   |
   | |                リ   r-、
   | |                 `ヽ/「ワ,|
    リ ,,,r==、   ,,r===ュ、      ┐ソ
   ゙i -=・=-ヽ i  -=・=- `     ン }
    ゙i ヽ--‐ .| l `'─‐'"    ノ ト‐/
    |    /l l 、      ,/ ├‐'゙
     .|、  ノr'  レ ヽ¬、,,.... -‐   |
     ゙iヽ‐' ヽ,,,,,r''´     ノ    |
     ヽ  ト‐==─イ~、 /    .ト、
      \ ヽ  ̄__ ‐'  y    ノ
         \ `     , '
        `ー--──'"-'

718 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:50:07 ID:???
>711
その気になれば有人飛行できる能力がないわけじゃないのに
その意志が全くない日本人の言っていい言葉じゃないな

719 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:53:20 ID:???
>>716
ドイツ語かフランス語ならおkですか?

720 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:11:01 ID:???
>>716
つ「宇宙の傑作機」
これは読んでるか…

あきらめて、宇宙の傑作機のレファレンスをあたってみるのが一番なんじゃない?(多分にロシア語だけど)

良い日本語か英語の資料を見つけたら教えてください。ロシア語だったら日本語に翻訳してウェブに
掲載するように(ヲイ



721 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/09/08(月) 23:14:22 ID:???
>719
帰れ

>720
>宇宙の傑作機
欲しいんだけど入手できないんだよね…

722 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:29:02 ID:???
>>721
そうでつか、ではポーランド語か(ry

宇宙の傑作機は盆暮の晴海^H^H有明参りさえ欠かさなければ確実に入手は可能。通販でも
盆暮の1週間ぐらいは在庫があるケースが多い。

723 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 03:27:24 ID:???
自分は3日目西館に行ったら真っ先に買ってるけどなぁあれ。

正直グランデあたりで扱ってもいいと思うんだが。
鉄道関係で部活の機関紙とか部内紙とか結構扱ってるから同じ扱いで。

でなけりゃとらやメロンあたりが扱ってもいいかと。

724 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 03:57:44 ID:???
今でもそうかは知らんが神田の古書店でも売ってるでしょ。
何冊か買ったことあるが、お世辞にも一見さんに優しいとは言えない店作りで、
あまりオススメはしかねるのだけど。
(店舗が2Fに移転してからはなおさら。商品と非売品が混在してて完全に店長の趣味の世界)

725 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 08:01:33 ID:???
くだん書房の航空宇宙コーナーはチェックしたかえ?>射精
ttp://www.kudan.jp/EC/kagaku.html
売り切れ多いけど。傑作機もコミケ直後なら在庫置くし。

あとはお手軽かつお約束で.astronautix.comとか。


726 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 10:23:40 ID:???
>715
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/space/1153146254/
を「752」で検索すると「宇宙ものに最近興味を持ったバカ」に対する免疫がつくぞ。

155 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)