5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【皇国の興廃】マリアナ沖海戦3【この一戦にあり】

343 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 10:37:07 ID:???
>>339
ミッドウェーの件だが
「運命の5分間」がデマであることは昨今よく知られていることだが、
もう一つ、南雲艦隊の防空態勢が崩壊したために受けた損害であることは知られていない。
ただ「雷撃に振り回されて上空がおろそかになった」という間接的な表現で伝えられる事例があまりに多い。

実際のところ、直撃弾を受けたときに唯一赤城から発艦した零戦(飛龍に着艦)は防空・直衛任務であったことが
戦闘詳報に明記されており、このとき南雲が行っていたのは発見された米艦隊への攻撃ではなく、
燃料・弾薬を消耗し、パイロットの疲労も高まっていた防空態勢の再構築であったことが明瞭に読み取れるのだ。

南雲はまず守りを固めなおそうとしていたのであり、その一度崩れた守りの隙を
降爆隊に突かれた、典型的飽和攻撃の成果なのだよ。

280 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)