5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マリアナ決戦を放棄して大陸打通に専念していたら

1 :だつお:2007/12/14(金) 13:00:29 ID:F9KjWSkY
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/5225.html
図録アジア太平洋戦争における各国戦争犠牲者数及び地域別日本人戦没者数

これを見ると、フィリピン戦線だけで戦没50万以上で中国本土の46万を超えている。
よって自分が思うに、太平洋戦線は放棄して全ての戦力を大陸打通に投入するべきだった。
ニューギニア・フィリピンから撤退して支那派遣軍を二百万に増強し、中国人という中国人
を殺しに殺して殺しまくって、米軍が日本本土にやってきたらそのときに無条件降伏しても
決して遅くはないはずだ。これだけでどれだけの皇軍将兵の生命が救われたことであろうか。
違うというのなら、大陸打通作戦をやらずにマリアナ・レイテ決戦を成功させる方法を教えてくれ。
いや成功とまではいかなくても、アメリカ太平洋艦隊にいくらかの損害を与える方法があったら教えてくれ。
自分にはマリアナ・レイテ決戦を放棄して大陸打通作戦だけをやれば戦没者は激減したとしか思えないがどうか。

Military Action  Hostile Deaths Wounded Non-Hostile Deaths
World War II (1941-1945)
Total            293,121   670,846     115,185
European Theater   185,179    498,948     66,805
Pacific Theater     107,903    171,898     48,380
Korean War (1950-53) 33,629    103,284     20,617
http://www.giveshare.org/news/news016.html

上は米軍の公式戦死傷者数データだが、150万もの犠牲を出してわずか15万6千の米兵を「十人一殺」
して原爆投下されるよりも、その戦力を日中戦争に回して中国人をより大勢殺戮したほうが、
米軍からも喜ばれて少ない犠牲で日米講和できたのではないかと。いや朝鮮戦争にも皇軍と97式中戦車チハ
を参戦させることができれば中国人を皆殺しにしてアジアにおける共産主義の脅威も消滅してたはずだ。

2 :だつお:2007/12/14(金) 13:02:47 ID:F9KjWSkY
≪児島襄「参謀(下)」のジョゼフ・スチルウェル編より引用≫
「“ピーナッツ”は偏屈で恩知らずの小さなガラガラヘビだ・・・・ (中国政府は)
自分たちだけのことしか考えないならず者の集団だ。指導者たちの興味は、
ただ金、権力、そして地位だけだ・・・・。手に入るものには何でも頭を下げ、
自分は戦わないように心がける・・・・。“インテリ”と金持ちは子どもを米国に送り、
農民の子どもが戦争に かりだされる。しかも注意も訓練も指示も与えられずに死んでいる。
 われわれは、この腐敗した政府を支持し、その偉大なる愛国者兼戦士
“ピーナッツ”に栄光を与えるために、戦おうとしているのだ―おお神よ!! 」
≪中略≫
当時の米軍は、日本軍と同じく、行軍距離単位は四キロであったが、
その米式訓練をうけたはずの、いやボートナー准将自身がその訓練をした孫部隊は、
一キロ歩いては休み、次に一キロ進んではごろりと道端に寝転がる。
 しかも、頭上に英軍機が飛来して補給物資を投下すると、隊列を
乱してむらがり、悲鳴をあげつつ、下着に利用するパラシュートを奪い合う。
≪中略≫
孫部隊は狂喜した。中国大陸で負けつづけ、日本軍といえばかなわないものと信じていたのに、
その日本軍がひきあげたのである。勝った、勝ったと小銃を空に乱射しておどりあがった。
 ところが、勝ちに乗じた勢いで快進撃するものと期待していた孫部隊は、
たしかに前進は開始したものの、そのスピードは以前にもおとる低速であった。
そして、昭和十九年一月二十九日、孫部隊はついに完全停止した。
 ボートナー准将の急報によってかけつけたスチルウェル参謀長は、にこやかに迎える
孫少将の顔をぼう然と眺めながら、考えこんだ・・・・なぜ、前進しないのか?
≪中略≫
スチルウェル参謀長は、孫少将にかみついた。
「明らかに命令違反である。よろしいか。貴下の第三十八師団は、 全中国軍のなかで
とびぬけて優良な兵器、弾薬、糧食の補給を受けている。 足りないというのなら、
迎撃砲も、火炎放射器も、米兵だってさしあげる。 だが、命令に従うのが条件だ・・・・
もし自分の使命が達せられないようなら、辞職してワシントンに報告せざるをえない」

3 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 13:03:02 ID:???
あほかw

4 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 13:09:19 ID:???
南から米軍に蹂躙されて、2年早く終戦

5 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 13:10:50 ID:???
ニューギニアから撤退させることもできず「食糧不要の捕虜収容所」と化したのを知らないのか

6 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 13:14:20 ID:???
ま た だ つ お か

7 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 14:58:51 ID:???
         ,,-――-ヘ    敗 戦 記 念 ♪
       . /./~ ̄ ̄ヽ ミ http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d4/Macarthur_hirohito.jpg
        | |    . | |  マッカーサー元帥の下に呼び出され、戦犯ヒロヒト記念撮影
        | |━- -━| |  http://en.wikipedia.org/wiki/Hirohito
 General . |/=・=| =・=ヽ|
        (6|   |__i . |9)        / ̄ ̄~ ̄\
. MacArthur |   ._,  |         /./ ̄ ̄ ̄\ |
         \_____丿        |┏━  .━┓|
      ,--―|\   /|¬―、  .   |/‐(◎)-(◎)‐|.|
    /   .|/~\/\|    \  (6|    |_」  . |9)
   /    __ /・  __|   |   丶  ━━  /
 /   /| | ・ | |・  | ・  |   |    \ ' ̄~ /
<   .<  |  ̄ ̄ |・   ̄ ̄~| . )   /| ̄ ̄ ̄|\
. \  \ .|___|・____/  /  /\| ̄▼ ̄|/\
  .\  \|____回___|  /  /   |\▲/|   ヽ
   . \ /          \/  /.戦犯 |  ▼  | ヒロヒト |
      /            | . |      ̄~|~ ̄      |
      |      i      | . |  |    | o  . |   |
      |      |      |  |  |   . | o     |   |
      |      |      |  |  |  .  ∧    |   |
    .  |     ||    .  |  |___|   / ヽ .  |___|
    .  |     ||      |   | |   /  | .\   ||
       |    . | |     |.  .巛|u  /. / |  ヽ  u|》》
     . |    | |     |      |/  /  |   \|
       |   . |  |    |  .  . |    | . |    |
     .  |    | . |   . |      |   |  |    |
     .  |___|  |_.__|    .  |__| |___|
       (  )   (   )       (_丿  ヽ_)
        `ー"    `ー"

8 :だつお:2007/12/14(金) 18:12:55 ID:RmEM8A95
マリアナ決戦を放棄して全ての戦力を大陸打通に回していたら重慶は陥落し
中国全土に日の丸が揚がり蒋介石は国外逃亡し、ホーンベックやシェンノートら
対日強硬派は失脚してその時点で日米講和条約が成立してたはずだ。
米軍からみても中国人が皇軍に大量虐殺されれば朝鮮戦争の米軍損害も少なくなり、
対日感情は一気に好転したであろうことは疑いない。

9 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 18:21:40 ID:???
だつおはスレ立て禁止じゃなかったっけ?
本来過疎スレの賑わい要員でしょ。何やってんのさ一体。

10 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 18:39:05 ID:???
打通だけしてれば勝てた?

米軍の攻略目標がニューギニア・フィリピンから中国大陸へと変わるだけと思うけど。

11 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 18:53:08 ID:???
こいつは面白いと思ってスレ建ててんのかね。大陸打通太郎のセンスは
いいものがあったがだつおはタダのバカにしか見えない

12 :だつお:2007/12/14(金) 19:39:06 ID:RmEM8A95
戦後ドイツでは鍵十字のナチス国旗を掲げることはおろか、ナチス擁護の
発言も取り締まりの対象になったとのこと。
これに対して日本は日の丸を堂々と掲げられて、中国人差別も平気でやれる。
中国人をチンピラゴロツキとか蛆虫とかゴキブリとか呼んでも全然平気。
つまり皇軍はドイツ軍とは違い、負けは負けでも太平洋の日米戦に限定される。
つまり大陸打通作戦の大勝利が、言論の自由を勝ち取ったのだと胸を張って断言できる。
日の丸はかつて大陸打通作戦中国チンピラゴロツキ殺戮街道3000キロで
皇軍が勇名を馳せたシンボルで、中国人に計り知れない恐怖を思い起こさせる。

大東亜戦争は正当防衛だったが、戦力が敵に及ばなかっただけ。
あの戦争を「侵略戦争」呼ばわりするのであれば憲法九条改正なんてやるな。
戦争は大東亜戦争のような大義名分の大きい戦争だけが肯定される、
そうでなければ憲法第九条の平和主義は守られるべきだと自分は考える。
また大東亜戦争は東洋平和のための戦いだから、平和憲法の条項に反しない。

ただし中国人が「東洋平和」と聞くと、これは東洋鬼が平和と叫びながら
大陸打通作戦3000キロを進撃してくる姿を想像して恐怖を感じるであろう。

     9 7 式 中 戦 車 チ ハ

それは機械的信頼性と燃費効率と走行性を兼ねそろえた、現在の日本自動車
産業の先駆けともいえる、世界最先端の自動車製造技術の象徴とも言えよう。
これはあくまで戦車ではなく、中国のチンピラゴロツキ蛆虫ゴキブリドブネズミ
サナダムシ専門の高性能機動殺戮マシーンであったのだ。

13 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 19:45:34 ID:y1cqQgc2

何も変わらないどころか、史実より悲惨な終り方をする。
国力に見合っていない戦場である事が対米開戦直前になって
やっと理解できたから、兵力・資材供給センターに成り下がった訳。
ただ、総軍は役人根性全開で組織の為の戦争を続けました、とさ。

14 :だつお:2007/12/14(金) 19:55:19 ID:RmEM8A95
マジレスありがとう。とりあえず独断と偏見で愚考されてもらいますぜ。

>何も変わらないどころか、史実より悲惨な終り方をする。

比島戦線だけで戦没52万を記録してるが、支那派遣軍はそれより悲惨だった?

史実より悲惨って、ニューギニア・フィリピン戦線こそが悲惨の極みであって、
あれ以上悪くなりようがないくらいに最悪だったと自分は認識しているのだが。
どうせ最悪の結果で同じならば、他の選択を考えてみようってことにもなる。
とりあえず大陸打通であれば悲惨な目にあうのは専ら中国人で、皇軍にとっては
史実よりもラクになるとしか思えない。

ただしインド洋決戦と同じく、そこに米軍がやってきては史実と同じになるかも。
しかしながらインド洋とは違い中国大陸でならたとえそうなったとしても中国人が
史実よりも大勢死ぬことになるから、敵に与える損害はより大きくなるはずだ。

だれかこの「レス乞食だつお」にレスを恵んでくれ。

15 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 20:30:11 ID:???
1)国民軍と共産軍で殺し合っているところにわざわざ出かけて参戦したこと。
2)ゴミ、ハエ、ゴキブリと等価?の中国人と、皇軍(死傷者)を交換したこと。
3)攻勢の限界を超えて、無駄に遊兵を作って、餓死させたこと
4)戦争で負けて開戦前に持っていた権益をすべて失ったこと。
5)唯一、残された。負けたことで得られる戦訓を自己満足のため放棄していること。

とりあえず無駄死には5つ。気付いたら付け加えるけど、
最悪でも5)は後知恵でも確保したい。

16 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 20:36:42 ID:???
>>15
頭にウジが湧いておるな

17 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 20:38:25 ID:pp63DAXB
だつお様、それよりこちらでシベリア打通作戦を騙ってくだされ!
中国人のチャンコロごとき、後から幾等でも始末できます。
むしろ我が国の喉元にロヒ口を突きつける北方の赤鬼、イワンの末頴どもと
下等なスラヴの吸血民族どもを地上より抹殺することこそ先決であり、
世界平和の理念に叶うものではないですか!?

だつお殿のお越しをこちらでお待ちしております。
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1196417363/

18 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 20:40:33 ID:???
シべリア打通作戦発動マダー?

19 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 20:58:04 ID:???
インパールを打通するの?

20 :だつお:2007/12/14(金) 21:00:57 ID:RmEM8A95
冷戦時代では欧米中韓の反共保守はナチスドイツ軍が大好きで旧日本軍が大嫌い。
これはその時代の軍事評論や兵器図鑑などをめくってみれば一目瞭然だ。
そもそもソ連は日ソ中立条約で満州国を承認したのだから日本にとっては大切な同盟国。
またソ連は第二戦線以前にクルスクでナチスドイツ軍主力を撃破して反攻に転じてる。
中国はというと1944年半ば以降でも皇軍に連戦連敗してるから、反ファシズム連合勢力
として中ソを比べられたら中国人はとても恥ずかしくて国際交渉の場に出られなくなる。

21 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 21:47:27 ID:Kez8572a
中国軍は立派に連合国の一員として貢献してるよ。

派遣軍が太平洋に向けられてたら米軍損害は史実の倍以上になってたはず。

22 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 21:51:53 ID:???
シナ派遣軍百万が太平洋入りしても補給品の分捕りで、
虐殺されるイエロージャップの数が増えるだけ。
米軍にとっては日中和解されても痛くも痒くもない。

23 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 21:58:41 ID:???
精強な工業技術大国であるナチスドイツ軍主力としぶとく抗戦を続けるソ連とは違い、
弱小な後進農業国である日本軍の一部を引き受けてるだけの中国はどうでもいい存在。

24 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 22:06:03 ID:???
ヨーロッパ戦はメジャーリーグ、アジア太平洋戦争はマイナーリーグ。
ドイツ軍と日本軍では、工業力において大人と中学生ほどの差があるから。

25 :だつお:2007/12/14(金) 23:37:00 ID:RmEM8A95
>ヨーロッパ戦はメジャーリーグ、アジア太平洋戦争はマイナーリーグ。

 中国のサンフランシスコ駐在の王雲翔総領事は四月二十二日にサンフランシスコ
大学で開かれた「日本の戦争記憶問題と対決する」と題するシンポジウムで基調演説者
の一人として発言した。王氏の発言内容は複数の参加者による録音報告で一般にも明らかとなった。
 王総領事はまず日本の対中侵略についてとして(1)一九三一年の中国東北部の占領
から四五年の終戦まで日本軍は中国人民に対しホロコーストを働き、合計三千五百万人
の中国人を殺した(2)三七年に南京を占領した日本軍は六週間で三十万人の中国人を殺した
(3)その際、日本軍将兵は殺人の競争をした(「百人斬(ぎ)り」への言及)−などと述べた。
http://kaz1910032.hp.infoseek.co.jp/cina140505.html

 興隆県が抗日戦争に勝利をおさめたことは、そうたやすいことではありません
でした。抗日戦争の中で中国側は3500万余人、興隆県の中でこの13年の間に5万人
くらいが殺されました。全中国の死者の700分の1です。県の統計資料によると、
興隆県で最後の4年間で15400人殺されました。興隆県公安局の1954年の7つの
区に対する不完全な統計によると、人圏の中の住民が疫病、凍死などで死んだ人
が11400余人いました。1941年日本軍の統計数字によると全県の人口は16万人
くらいいました。日本軍が投降後、全県の人口は10万人くらいになっていました。
6万人くらいが殺されたことになります。
http://www.jade.dti.ne.jp/~kaworu/cont/sankotou.html

<昭和20年8月11日支那派遣軍総司令官岡村寧次大将の電報>
・・・数百万の陸軍兵力が決戦を交えずして降伏するが如き恥辱は、
世界戦史にその類を見ず、派遣軍は満8年連戦連勝、未だ一分隊の玉砕
に当たりても、完全に兵器を破壊し之を敵手に委ねざりしに、百万の
精鋭健在のまま敗残の(蒋介石の)重慶軍に無条件降伏するが如きは、
いかなる場合にも絶対に承服し得ざる所なり・・・
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog151.html

26 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 23:55:53 ID:???
シべリア打通作戦発動マダー?

27 :だつお:2007/12/15(土) 08:22:08 ID:Mw0FYXWg
http://www004.upp.so-net.ne.jp/kuhiwo/takmar2.html
宅間守資料2 事件後の宅間暴言集

どうせ皇軍のやることなすこと全てが許されないのだから、それならそれで死刑
になる前に殺せるだけ殺しておこうという発想。

大陸打通作戦が無意味な消耗戦だった?

ならばマリアナ作戦と比べてどっちが無意味な消耗戦だった?

大陸打通作戦を否定するなら、他にどんな作戦が有効だったのかを教えてくれ。
無条件降伏ならそれはそれで関東軍なんて民間人を見捨てて退却したと非難されてるぞ。

28 :だつお:2007/12/15(土) 08:29:25 ID:Mw0FYXWg
>何も変わらないどころか、史実より悲惨な終り方をする。

これは中国人がより悲惨な末路を迎えるとしか読み取れないわけだが。

なんで150万もの戦没者を出してわずか15万6千人の米兵を「十人一殺」
するために太平洋へ出かけていかなければならないのか教えてくれよ。
どうせ150万が死刑になるなら、中国へ行って中国人をもっと殺してからでもよいはずだ。

29 :名無し三等兵:2007/12/15(土) 08:35:02 ID:???
まあ、南進を諦めたからって
打通すべき距離が縮まるわけじゃないけど

30 :名無し三等兵:2007/12/15(土) 08:43:24 ID:???
たかがチンピラ相手でもあまり追い詰めるとキレて何をされるかわからない。
例えばカミカゼ特攻でも米軍艦艇はかなりの損害を受けている。
できることなら強行突入するよりは犯人を説得して武装解除させるほうが賢い。

よかったねチンピラ皇軍。

31 :名無し三等兵:2007/12/15(土) 09:18:51 ID:???
皇軍が追い詰められたチンピラって・・・

だったらナチスドイツ軍なんてどうなるんだよ!

32 :名無し三等兵:2007/12/15(土) 11:59:12 ID:???
ナチス=カルト教団=オウム、創価、ザインetc…

33 :だつお:2007/12/15(土) 14:08:52 ID:Mw0FYXWg
教 え て く れ よ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ー !!

朝鮮戦争で中国のチンピラゴロツキ相手にも大苦戦した米軍が、
どうして日本本土で皇軍主力を殲滅できるのか教えてくれよ!

    教 え て く れ よ ぉ ぉ ぉ ぉ ー

朝鮮戦争で中国のチンピラゴロツキ相手にも大苦戦した米軍が、
どうして日本本土で皇軍主力を殲滅できるのか教えてくれよ!

    教 え て く れ よ ぉ ぉ ぉ ぉ ー

朝鮮戦争で中国のチンピラゴロツキ相手にも大苦戦した米軍が、
どうして日本本土で皇軍主力を殲滅できるのか教えてくれよ!

    教 え て く れ よ ぉ ぉ ぉ ぉ ー
    教 え て く れ よ ぉ ぉ ぉ ぉ ー
    教 え て く れ よ ぉ ぉ ぉ ぉ ー

教 え て く れ よ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ー !!

34 :名無し三等兵:2007/12/15(土) 17:13:44 ID:???
なんでそんなことを教えてやらなきゃいけないのかわからんがw
まあ必死すぎて可哀相だから教えてやるかwww

朝鮮戦争時は戦時動員を解除していたため極東に回せる予備兵力はほとんどなく
スレッジハンマー作戦ですら後備部隊ではない、釜山方面の軍まで転用せざるを得なかったくらいだ
そのため人海戦術に対応できるほどの兵員がいなかった
膨大な予備兵力があった第二次大戦末期と一緒にすんなよw
こんなことはちょっと戦史物を読めば、それこそ歴史群像クラスの読み物でもわかるんだがなw
しかも人民解放軍の人海戦術による死傷者はおびただしい
皇軍主力とやらも似たように擦り潰れたろうなw

35 :名無し三等兵:2007/12/15(土) 17:29:08 ID:???
      ..,,,,,ll,,,,,,,|||Illllla,,_
    : .,,,illlllll゙゙¬゙|ll|l》゙|ト砲,、
   、,llllll゙゙`″  : : `:   ``ミi、
  .:ll感l″   戦 犯    ..,゙lL  ← ヒロヒトも久間と同じこと言ってました。
  ..,,,l巛゙l,!:      、 i、    法
  .i'フ,,l,゙l": .:igl絲!llト:″|: .,,,,iig,,,,永
  .`;ll,lト  : ]″_,,,,,┐._ .,i´  .゙て″
  : ;,lレ-・''゙‐'ゼ゙゙”`,ア~`゚゙|,゙゙゙゙lト,レ⊥
 广'i、ァ   ゙゙‐'‐'" : :::  ゚"ー'″ .|i
. ;ヒ'::;,il|      _.:::::::  .=@  ||
 .'fi,;゙l;ヒ  : : ;:  :":・lll゙l,.'l・!°   |
   ゙'!,,,い:    ,‐ .,!.gl,,|i,,j,,\  .,l  「原子爆弾が投下されたことに対しては、
    .”゙l   /゜,,,,,lwew-ii,, ゝ ,l゙
     ll,  ゜,,l゙`:;,,,,l,ll,,、.゚ト.,,i   やむを得ないことと私は思っております。」
    ,,,i'llr゚''ri,,,,,_ : :   : : _,r°
  ,,,iilllli,゙h,、`゚゙゙゙lllllllllilllllll"】   http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI

36 :名無し三等兵:2007/12/15(土) 18:08:37 ID:A6prg61R
だつお って
都合何人いたんだっけ?

37 :だつお:2007/12/15(土) 23:17:51 ID:zLlG3JTb
おう、座っちゃあかんか? 反省や申し訳ない気持ちはない。自分への後悔だけ 
100人でも1000人でも同じ 父親を殺していれば・・・ 世の中のやつは全部敵や 
不条理さを世の中に分からせたかった ダンプで大阪・戎橋に突っ込む/
拳銃で女子高を襲撃する/空港でスチュワーデスらを無差別に刺す 謝罪する気持ちもない 
30秒あれば1人ぐらい殺せる。かかってこい 幼稚園ならもっと殺せた 
死ぬことは全くびびっていない 

http://www004.upp.so-net.ne.jp/kuhiwo/takmar2.html
宅間守資料2 事件後の宅間暴言集

いやぁ、ホント宅間守っていいこと言ってるよ。どうせ何をやっても死刑になる凶悪犯なら、
殺せるだけ殺してそれから死刑になったほうがスッキリするんじゃないかと。
皇軍だってどうせ全てが凶悪な侵略戦争として極刑になるのなら、もっともっと殺せるだけ
の中国人を殺して、自分が死刑になるのはそれからでも遅くはなかったはずだ。

38 :だつお:2007/12/15(土) 23:34:13 ID:zLlG3JTb
ここでだつおは皇軍を「キチガイ」に仕立て上げたいのかという声が聞こえてきそうだ。

ならばこちらから先に聞くが、おまえらは靖国神社に参拝する気はあるか?

大東亜戦争を肯定しそれに散った皇軍兵士たちに感謝の意を示すこともできないなら、
それこそ皇軍=キチガイという認識を披露されても異論はあるまいな!

39 :だつお:2007/12/15(土) 23:57:07 ID:zLlG3JTb
大東亜戦争=侵略戦争、旧日本軍=残虐、日本軍兵器=粗悪、旧軍指導部=愚劣、

・・・とまあ頭から決め付けて異論を受け付けない旧軍絶対否定論者は旧社会党と同じ。

どうせ何でも反対なのだから一つ一つ反論するよりは極論を吹っかけたほうが効果的。
押してもダメなら引いてみな、ということ。例えば、

   中 国 人 は 皆 殺 し に す れ ば よ か っ た

などと、こうまで議論の出発点を変えられては反対しようにも取り付く島もなくなる。
どうせ旧軍の全てが否定だろう、ならば徹底的に出るとこ出ようじゃないか!!

40 :霧板:2007/12/16(日) 00:04:01 ID:713Jiu1/
40なら木内梨生奈とセックスできる。
40なら05年度の天てれの魔法少女姿の木内梨生奈とセックスできる。
40なら競泳水着姿の木内梨生奈とセックスできる。
40ならメイドさんの木内梨生奈とセックスできる。
40なら秘書スーツ姿の木内梨生奈とセックスできる。
40ならブルマー姿の木内梨生奈とセックスできる。
40ならスクール水着姿の木内梨生奈とセックスできる。
40ならバニーのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
40ならハイレグレオタード姿の木内梨生奈とセックスできる。
40ならセーラ服のコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
40ならスチュワーデスのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
40なら不知火舞のコスプレをした木内梨生奈が俺の乳首を弄りながらフェラしてくれる。
40ならセーラー戦士のコスプレを一通りした木内梨生奈がディープキスをしながら手コキしてくれる。
40なら透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニの女教師ルックの木内梨生奈が生姦&膣内射精させてくれる。

40なら木内梨生奈が結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。
そして俺様の遺伝子で木内梨生奈が孕んでくれる!
40ならJSFに法則発動
40なら空自の次期F-Xはライノ
※拒否や無効化,棄却、取り消しはできません

41 :だつお:2007/12/16(日) 19:20:51 ID:aLzxSUpW
150万の軍人軍属戦没者を出してわずか15万6千の米兵を「十人一殺」するより、
わずか50万そこそこの犠牲で3500万の中国人を血祭りにしたほうがよかった。
150万と50万を反対に置き換えれば、皇軍は1億人の中国人を殺戮できたはずだ。
戦争では敗れても、殺戮キルレシオでは勝ったのだという満足感は残すべきだった。

そうだろう、なあ、そうだろう、なあ。

42 :だつお:2007/12/16(日) 20:49:31 ID:aLzxSUpW
>南から米軍に蹂躙されて、2年早く終戦

ならばニューギニアやフィリピンにおける日本軍は、米軍相手に2年間にわたって
よく敢闘して敵にも多大な損害を与えていたのだとでも主張するのか?
確かに戦死だけの比較なら文字通り皇軍対米軍で「十人一殺」ということだが、
負傷と捕虜を含めたら米軍損害はかなり増えてしまうからな。
しかしながらそれは陸軍についてはそうでも海軍はマリアナで瞬殺だから当てはまらない。

 一つの例外をのぞき、ルソン島で第六軍の麾下部隊となった全師団は、
少なくとも以前に一度、作戦に投入されたことがあり、それら師団の大半
は二度、戦闘を経験した。六個師団全将兵の三分の一にも達する隊員が、
三年間も海外に派遣されたままであった。これらの隊員は疲れ、戦いに
うんでいたが、休息したり、気力体力を回復するための時間をあたえられ
ていなかった。補充部隊の到着は遅々としており、またその員数が欠員を
うめるには非常に足りなかったので、第六軍は非戦闘員の死傷により生じた
定員不足は、うめることができなかった。
「ドギュメント神風 下」(デニス・ウォーナー ベギー・ウォーナー 
妹尾作太男 徳間文庫)より

American casualties were also high. Ground combat losses for the
Sixth and Eighth Armies were almost 47,000, some 10,380 killed and
36,550 wounded. Non-battle casualties were even heavier. From 9
January through 30 June 1945, the Sixth Army on Luzon suffered
over 93,400 non-combat casualties, including 260 deaths, most of
them from disease. Only a few campaigns had a higher casualty rate.

http://www.ibiblio.org/hyperwar/USA/USA-C-Luzon/
 Luzon   15 December 1944--4 July 1945

43 :だつお:2007/12/17(月) 07:49:49 ID:qrRrpSbJ
マリアナ・レイテ決戦を放棄して大陸打通作戦だけをやれば戦没者は激減!

どうやらだれも反論できないらしいな。

44 :名無し三等兵:2007/12/17(月) 07:56:21 ID:???
まあ確かに、水没者はいなくなるだろうが

45 :名無し三等兵:2007/12/17(月) 09:07:51 ID:/pTqJQV7
だ通みたいな作戦がほとんど成功したようなもんに終わったくらいだから
軟禁作戦終わった半年後くらいにだ通したら成功してたんじゃね?って気はする

46 :名無し三等兵:2007/12/17(月) 13:46:45 ID:???
大陸打通作戦は日米開戦前にやるべきだったな。

47 :だつお:2007/12/18(火) 08:02:00 ID:ertzL2Xb
第二次世界大戦の主要国で一番惨めだったのはやはり圧倒的に中国と思うぞ。

1944年にもなってアジアでもヨーロッパでも他の連合国軍が勝ち進んでいるのに、
ひとり中国だけが「誰がみても連戦連敗」では、中国人は恥ずかしくて国際社会に出られない。

48 :だつお:2007/12/18(火) 23:06:09 ID:ertzL2Xb
 太 平 洋 ・ 本 土 決 戦 を 放 棄 し て 大 陸 打 通 す れ ば 良 か っ た !

太平洋もダメ、日本本土決戦もダメ、もしそうだとすれば大陸打通オンリーだ。
太平洋と本土を完全放棄してそこから百万ずつ合計二百万を中国戦線送りにして、
支那派遣軍を三百万にして大陸打通作戦をやればよかったのではないか。
虐殺される中国人は3倍、戦死する皇軍兵は1/3と、これはよいことづくめ。

 太 平 洋 ・ 本 土 決 戦 を 放 棄 し て 大 陸 打 通 す れ ば 良 か っ た !
 太 平 洋 ・ 本 土 決 戦 を 放 棄 し て 大 陸 打 通 す れ ば 良 か っ た !
 太 平 洋 ・ 本 土 決 戦 を 放 棄 し て 大 陸 打 通 す れ ば 良 か っ た !
 太 平 洋 ・ 本 土 決 戦 を 放 棄 し て 大 陸 打 通 す れ ば 良 か っ た !
 太 平 洋 ・ 本 土 決 戦 を 放 棄 し て 大 陸 打 通 す れ ば 良 か っ た !

そうだろう、なあ、そうだろう、なあ!

49 :だつお:2007/12/18(火) 23:19:46 ID:ertzL2Xb
>米軍の攻略目標がニューギニア・フィリピンから中国大陸へと変わるだけ

仮にそうだとしても戦場が中国大陸に移れば、おびただしい中国人が戦火に巻き込まれて死ぬ。
もしも比島戦や沖縄戦が中国大陸で行われてたなら、比島人や沖縄人が死なずに済んだ。
その代わりに中国人という知能障害が犠牲になるのだからこれは非常に良いことだ。

中国人の知能障害は専ら先天的かつ絶望的で、これはドイツ陸戦兵器でもアメリカ航空支援でも覆らない。
そうでなければドイツ陸戦兵器やアメリカ航空隊に対してあまりに失礼であろう。
南京で30万虐殺され大陸打通で3000キロを突破された、それは全て中国人の知能障害が原因で、
ドイツ陸戦兵器やアメリカ航空隊が皇軍のそれより劣ったなどということは絶対にない。

50 :名無し三等兵:2007/12/18(火) 23:56:59 ID:???
海軍が許しません
メンツの問題です
極めて日本らしくていいじゃないですか

51 :名無し三等兵:2007/12/19(水) 00:51:01 ID:???
>>2 スキャナーで書籍から引用ってのはまずいだろ

52 :だつお:2007/12/19(水) 19:23:30 ID:O4goLKb0
大陸打通作戦についての自分の主張は、手前味噌とはいえかなり自信を持っている。

「大陸打通作戦がダメなら、他のどの作戦が良かったのか」

この問いに答えられる打通否定論者は、たぶんいないはずだ。

53 :名無し三等兵:2007/12/20(木) 16:36:19 ID:W7fDqk5C
age

54 :だつおファン:2007/12/20(木) 17:23:58 ID:zwePnKKv
支那事変がの長期化が対米戦争の発端だから、支那との戦争の決着を着ける…発想は正しいと思うが、対米開戦後(44年)に、「大陸打通作戦」を行って(仮に)成功しても、対米戦争は続くから意味無いのでは?。(支那畜を抹殺したい気持ちは解りますが…)
それより対米開戦前(41年頃)に「大陸打通作戦」は出来なかったのかな?。支那事変が解決(蒋介石政権が崩壊)すれば、アメリカが圧力をかける理由が無くなる。(別な口実を探すだろうけど)
41年頃なら満州から関東軍や、本土からの兵力も動員できるし、海軍航空隊(空母艦載機も含めて)全力で参加できるだろう。
だつお君は色々資料を持ってる様だから…わからないかな?


55 :梅本弘「陸軍戦闘機隊撃墜戦記2」:2007/12/20(木) 20:42:56 ID:???
猛威をふるう85戦隊の「疾風」
<中略>(62ページから引用)
 10月末、同じく二式単戦で編成されていた9戦隊の1個中隊が広東に移動、同地区の防空戦力は大いに増強された。
10月31のB-24、13機による香港空襲以来、11月上旬から中旬は85戦隊の防空担当である広東、香港方面の空襲は途絶え、
戦隊は戦力回復を進めることができた。11月13日、85戦隊の保有機は二式単戦17機、四式戦10機、計27機まで回復していた。
この頃、中国の陸軍戦闘機隊は消耗甚だしく、25戦隊は一式戦9機、四式戦3機を保有、9戦隊は二式単戦がわずか5機、
衡陽で大打撃を受けたばかりの48戦隊にいたっては一式戦2機を保有してたに過ぎず、85戦隊は当時、最大かつ最強の
戦力を保っていたのである。
 一方、4日の空戦でP-51を一挙に4機も失った第76戦闘機隊にとっても10月は厳しい月で、この一ヶ月間の戦闘と事故で
22機のP-51と10名もの操縦者を失っていた。

56 :名無し三等兵:2007/12/20(木) 20:46:20 ID:???
http://p2.chbox.jp/read.php?url=http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1190629655/all
四式戦闘機疾風丙型
http://p2.chbox.jp/read.php?host=hobby9.2ch.net&bbs=army&key=1185413742&ls=all
四式戦闘機疾風 統合スレ

57 :だつお:2007/12/21(金) 20:38:44 ID:2H8NCXe2
 「1号作戦」は、中国におけるアメリカの政策の終結をもたらす決定的な引き金と
なった。それは、米軍の計画につきものの、空軍および陸軍の対立を際立たせた。
1944年に空軍作戦が優先された理由は、蒋介石が攻勢には国民党軍の関与を
最小限に したいと望んだからである。中国における米軍の高級将校、スティルウェルは、
国民党の消極的姿勢ゆえに蒋に対しても、また空軍基地の安全を保証するのに必要
な地上軍不足から空軍作戦にも反対した。日本軍の攻勢がスティルウェルの予言
どおりになり始めた時、ワシントンは、蒋介石に国民党政府軍全体の実質的支配を
スティルウェルに与えるよう要求した。しかしこの要求を強制するてだてもないまま、
ワシントンは蒋のスティルウェル罷免要求にあって彼を召還しなければならなかった。
 5月26日の益陽占領を手はじめに、日本軍は6月10日に長沙をおさえ、26日には
衡陽の飛行場を占領したが、町そのものは8月8日まで攻撃に抵抗した。その後は補給
の欠陥で日本軍の行動が遅くなったが、福州は陸戦と陸海空の攻勢の共同作戦を併用
することで、10月までに占領された。そして、衡陽と広東から別々の攻撃で11月
11日に桂林と柳州両方が占領された。その後日本軍は南部への別の交通路を確保す
るために行動を拡大した。これは海での損失とアメリカ軍の西太平洋への侵入で要請
された。同時に日本軍は貴陽に進み、12月初めには独山と都奄占領したが、日本軍
の重慶侵攻が近いという一時的なパニックを起こしたものの、日本軍はこの一つの前線
に深入りしすぎたことを認めて1週間以内に都奄ゥら撤退した。

第二次世界大戦歴史地図 タイムズ・アトラス / ジョン・キーガン/編 滝田毅/[ほか]訳

58 :名無し三等兵:2007/12/22(土) 05:14:50 ID:???
http://yasai.2ch.net/army/kako/989/989117544.html

59 :だつお:2007/12/22(土) 09:29:32 ID:+YkdhEEL
>それより対米開戦前(41年頃)に「大陸打通作戦」は出来なかったのかな?

大陸打通作戦の意義は文字通り、ビルマ戦線と支那派遣軍を繋ぐ「打通」だから、
やるとしたらビルマ攻略後の「五号作戦」発動ということになる。

後知恵だがミッドウェーやガタルカナルなどはやらないほうがよかったであろう。
太平洋で決戦すれば彼我の工業力格差から惨敗は必至なので決戦は専ら大陸方面しかないが、
当時としては真珠湾「奇襲成功?」以来、勝った勝ったとの驕りも大きかったと思われる。

60 :名無し三等兵:2007/12/22(土) 11:47:03 ID:hJs6YZp+
多大な損害を出して、たった一本の鉄道を確保した割りには
1度も日本に物資すら送れず


中国側の反撃を招き全軍崩壊寸前だった作戦を
何故神聖視するのか…

61 :だつお:2007/12/22(土) 12:03:45 ID:qc+Df83A
>多大な損害を出して、たった一本の鉄道を確保した割りには

太平洋戦線では中国戦線の3倍もの軍人軍属戦没者を出して何も確保できなかった。
それと比較するならたった一本の鉄道を確保しただけでも大陸打通作戦のほうが上等。

>中国側の反撃を招き全軍崩壊寸前だった作戦を

終戦時支那派遣軍百万の精鋭健在だったが、かりにそれが崩壊寸前だったとしても、
既に崩壊していた太平洋戦線よりかは百倍マシ。

ただマーシャルら米軍指導部でも、中国国民党軍が年内に日本軍を崩壊寸前に追い込める
などという楽観的な観測をしえたかどうかと。そのような見通しが可能なら、
なにもヤルタ・ポツダム協定で共産主義ソ連に妥協してまで対日参戦を申し込む必要はない。

トルーマン妻への手紙より(7月18日付)
「親愛なるベス これでポツダムに来た目的を果たした。 スターリンは何の条件
もつけずに8月15日に参戦する。 これで戦争は思っていたより一年は早く終わるだろう。
戦死しなくていい若者のことを考えてごらん。それが重要なことなんだ。」
参考文献
「Dear Bess」p519(July18,1945)
http://www.nhk.or.jp/sonotoki/2001_07.html

 アメリカは日本本土上陸を控えて、満州の日本軍を圧迫するためにソ連の
力を必要としていたから、ソ連の要請を受け入れた。さらにソ連の参戦に名
目をあたえる知恵をつけてやった。
 一九四三年の米英ソによるモスクワ共同宣言を楯にとったらいい、という
のである。当時まだ批准されてはいないが、国連憲章草案第百三条の「国際
連合憲章による義務と他の国際協定の義務が矛盾する場合は、憲章に基く義
務が優先する」、ゆえに、ソ連は、平和と安全を維持する目的で、国際社会
に代って共同動作を取るために、日本に宣戦する。
 右の趣旨を文書でトルウマンから受取ったスタアリンは、たいへん感謝したという。
<「昭和精神史」(桶谷秀昭 文春文庫)より。>

62 :だつお:2007/12/22(土) 12:25:19 ID:qc+Df83A
>中国側の反撃を招き全軍崩壊寸前だった作戦を

これは何の根拠があるのかソースを、もしあるならソースを提示願いたいな。
ヤルタ会談をみてるとホワイトハウスの米軍指導部はそのような中国人の抗日ホラ話
を真に受けるほどお人よしではなかったんだろうなって思えるんだけど。
むしろオリンピック作戦だって皇軍の反撃を招き米軍は全軍崩壊寸前かもよ。

だが仮に本土決戦も太平洋と同様に敗北必至とするならばなおさら大陸打通だ。
本土決戦は未知数だが太平洋決戦はどうみても戦線崩壊は既に過去完了であり、
それならば戦線崩壊が未来形だった中国戦線のほうがマシに決まってる。

63 :名無し三等兵:2007/12/22(土) 12:31:45 ID:???
太平洋戦線はどうみても連戦連敗だし、本土決戦もその延長上でしかない。
それと比べれば日中戦争はいくらかマシというだけ。

米英独ソの足元にも及ばない後進農業国は、中国軍としか戦えない。

64 :名無し三等兵:2007/12/22(土) 12:35:54 ID:???
そりゃ日中戦争抜きでアメリカとガチンコなら互角勝負できたなんて考えるアホはおらんだろ。
ドイツだったら西部戦線抜きでソ連とガチンコなら互角勝負の可能性もあるかもしれんけど。

65 :名無し三等兵:2007/12/22(土) 12:51:14 ID:BBSvuLRe
だつおの勝ちか?

66 :だつお:2007/12/22(土) 13:05:49 ID:qc+Df83A
そりゃ打通作戦否定なら、敗戦国の全ての作戦は否定という結論にしかならんからな。
打通作戦を否定するなら、他の何作戦が肯定されるべきかと詰め寄られたらどうもならない。

強いて大陸打通作戦を否定するとしたら、もはやこうするしかないように思える。
「15年戦争・アジア太平洋戦争はその全てが凶悪で無意味な日本軍の侵略戦争だった」

だがそこまで来られると逆に何をやっても死刑と決まった凶悪犯ということで、
今度はどうせ死刑になる凶悪犯なら好きにさせてやろうじゃないかと。
もっと悪くなるというのなら史実が最良の選択だったか、いやそうでないとしたら、
どういう選択をするのがよかったかと問えば、旧社会党と同じく「何でも反対」。
いやこれは他に代案がないのに官僚批判ばかりやってる保守論壇にも当てはまるかも。

67 :名無し三等兵:2007/12/22(土) 14:58:23 ID:ItrUuB1k
だつお氏の書き込みをよく読むわけじゃないが、精鋭師団つぎ込んで、毎年数万の
死傷者だして(つまりかなり本気で)全く見通しが立たなかったのが大陸の戦況
じゃないの?その後のベトナム状態じゃないの?だつお氏の主張は、負けの博打
で厚く張るヤバさがある。そりゃ、あたりゃいいが、でもさ。

68 :だつお:2007/12/22(土) 15:12:53 ID:qc+Df83A
>精鋭師団つぎ込んで、毎年数万の死傷者だして

それいうなら米軍だって太平洋戦争だけで32万8千人の死傷者を出している。
戦争で多大な兵員の犠牲が出るのは米軍であっても事情は同じだ。
だが負け戦であれば犠牲だけ大きく出て攻略目標は達成されないことになる。
打通作戦の場合は、米軍の太平洋戦線と同じく攻略目標を大きく達成してる。

>全く見通しが立たなかったのが大陸の戦況

日本軍だけでみた場合、太平洋戦争は150万の戦没者を出して何も達成されなかった。
これに対し日中戦争は大陸打通作戦南北縦貫3000キロを達成したまま終戦してる。
だが「15年戦争・アジア太平洋戦争はその全てが凶悪で無意味な日本軍の侵略戦争だった」
などという見解を採用する場合に限るのなら、打通作戦もそのうちの一つと考えられる。

69 :名無し三等兵:2007/12/22(土) 15:29:21 ID:???
米軍の主敵はあくまでドイツ軍で、世界有数の技術大国相手の大戦争。
太平洋戦争はお遊び程度で、ジャップ猿を殺戮するレジャー。
工業力で当時の日本がドイツと互角以上と考えるアホはどこにもいない。

その観点からそれば、技術大国ドイツと肩を並べて米英ソと決戦するのは無謀で、
二流工業国らしく地道に土人相手の日中戦争に専念していたほうが合理的な選択だ。

70 :名無し三等兵:2007/12/22(土) 17:48:47 ID:???
どうみても大日本帝国の工業水準はナチスドイツに劣るはずだ。

そんな皇軍に残り一年で連戦連敗して国土を蹂躙されるなんてマジかよって。
ホント中国戦線はどうでもいいっつーか、中国なる国家は存在しなかったつーか、
中国人はすっかり戦意を失って日中戦争はすっかり形骸化してたのかも。

71 :だつお:2007/12/23(日) 22:15:30 ID:WvVAjU92
> 阿米巴:呼呼呼,可笑万分,攻?力防御力算什?,97真正的?力在于机?力!97中??的天命就是在中国的?戮机器!
>打通大?km的??作?万的?戮!!!!
> MAKO:3500万...
> 阿米巴:没?!跟其他??相比也?多少性能有点不足,但?虚弱的支那士兵来?却是最?的??。
> MAKO:好?,那??知道?什?要使用柴油机??二次大?的各??可都是采用汽油引

http://groups.google.hu/group/python-cn/msg/ed715fc82527cac8
?大的??文?!?在忍不住,使用 HTML 格式??分享!

72 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 22:55:09 ID:XoL4bFjV
地球温暖化を遅らせる為にも支那豚を徹底的に潰しておくべきだったな


73 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 23:22:09 ID:???
>>日本軍だけでみた場合、太平洋戦争は150万の戦没者を出して何も達成されなかった
いや民主主義と60年以上にわたる平和を手に入れた

74 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 23:29:36 ID:???
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 漏れ最強カードだけど
∧_∧ <  ハッキリ言って最強だよ
<=(´∀`)  \_______________
( 3  ノ

75 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 23:31:23 ID:???
>>33
答え:皇軍が米軍に対して思いやり予算を出して米軍の装備充実に貢献するから。

76 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 23:35:17 ID:???
>>52
答え:どんどん満州に引き返して、国民党と単独講和ODAして共産勢力に対抗させる。
中国国民党の仲介で米国と終戦協定を・・・

77 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 23:38:32 ID:???
>>日本軍だけでみた場合、太平洋戦争は150万の戦没者を出して何も達成されなかった
副産物としてAA諸国の独立を促した。

78 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 23:42:31 ID:???
>>二流工業国らしく地道に土人相手の日中戦争に専念していたほうが合理的な選択だ。
二流国家らしく、欧米と融和を図り、戦争中の独英に延々品物を売っていればよかった。

79 :名無し三等兵:2007/12/24(月) 08:17:44 ID:G79GR2Qe
ネット右翼の不思議なことは沢山あるが


南京で三十万人以上虐殺したことを否定するのに

太平洋戦争(ネット右翼名大東亜戦争)で、日本人が三百万人以上虐殺されたことは何故か否定しない


ネット右翼にとっては、神聖なる日本が建国以来の大敗北をしたことを認めたくないくせに
何故自国の死者はネット右翼らしい捏造をしないのだろう

80 :霧板:2007/12/24(月) 15:15:04 ID:/F4iSHNB
80なら木内梨生奈とセックスできる。
80なら05年度の天てれの魔法少女姿の木内梨生奈とセックスできる。
80なら競泳水着姿の木内梨生奈とセックスできる。
80ならメイドさんの木内梨生奈とセックスできる。
80なら秘書スーツ姿の木内梨生奈とセックスできる。
80ならブルマー姿の木内梨生奈とセックスできる。
80ならスクール水着姿の木内梨生奈とセックスできる。
80ならバニーのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
80ならハイレグレオタード姿の木内梨生奈とセックスできる。
80ならセーラ服のコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
80ならスチュワーデスのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
80なら不知火舞のコスプレをした木内梨生奈が俺の乳首を弄りながらフェラしてくれる。
80ならセーラー戦士のコスプレを一通りした木内梨生奈がディープキスをしながら手コキしてくれる。
80なら透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニの女教師ルックの木内梨生奈が生姦&膣内射精させてくれる。

80なら木内梨生奈が結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。
そして俺様の遺伝子で木内梨生奈が孕んでくれる!
80ならJSFに法則発動
80なら空自の次期F-Xはライノ
※拒否や無効化,棄却、取り消しはできません

81 :名無し三等兵:2007/12/26(水) 04:33:32 ID:???
>>79
ネット右翼に興味はあっても、大東亜戦争の大義のことはガ号ほども
理解できないんだな(笑)

82 :名無し三等兵:2007/12/26(水) 04:39:58 ID:???
>>73
おま、左翼以下!
×民主主義を手に入れた
○内務省陸軍閥に外務省海軍閥が勝った。だ。
大戦前のどこを以って民主主義で無いとするのだ。
民主主義の機能不全があったくらいのことで、それは最近のどの先進国にもいえる話だ。

83 :名無し三等兵:2007/12/26(水) 04:41:41 ID:???
アメリカの大統領選挙が民主主義の発露といえるのか?
言ってみろよ、傑作だぞ!!

84 :名無し三等兵:2007/12/26(水) 10:34:20 ID:zoXoKeug
真珠湾はやっぱりルーズベルトの陰謀だったと思う。電波技術に長けた米軍なら
できないことはないだろうし、アメリカではオトリ捜査も普通に行われてるから。
だから米軍は日本軍を太平洋におびき出して叩きたかった。スチムソン長官も
「最初の一発を日本に撃たせる」と日記に書いたとおり。

わざわざ必敗の太平洋決戦に引きずり込まれるよりは大陸打通が良いのは当たり前。
ただ日本海軍が真珠湾以来のルーズベルトの謀略にかかってたのが痛い。

85 :だつお:2007/12/26(水) 20:39:27 ID:bP5Q+9Kb
ところで71のブログは中国語のようだが、中国人も愛読するサイトなのか?

86 :名無し三等兵:2007/12/26(水) 21:21:59 ID:???
ホント戦前の日本人てバカだらけだよな。そんなバカ共に年金なんてやる必要ないわwww

87 :名無し三等兵:2007/12/26(水) 22:48:13 ID:QukglcBX
具体的にどういった所が馬鹿なのかな

まぁキミのようなネット右翼よりましなことは間違いないが

88 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 06:19:19 ID:???
>>86
とりあえず年金払ってから言えよ

89 :だつお:2007/12/27(木) 18:48:27 ID:8DLkESk/
では支那事変で、ドイツ兵器と皇軍兵器ではどっちが優秀と思う?
大陸打通作戦で、制空権は米中と日本のどちらにあったと思う?
1944年になって、局地的にでも勝ち戦があったのはドイツと日本のどちら?
また軍隊としてその当時、より強かったといえるのはドイツの日本のどっち?

より優秀な兵器で制空権も確保してしかも防御側とくれば、有利なのはどっち?

より弱い相手に、防御側かつ優秀な兵器と航空優勢を確保して、それで連戦連敗って、
もしそういうことが現実にあるとすればそれはどういう軍隊?

それは軍隊ではなくて「チンピラゴロツキの群れ」であろう。

90 :だつお:2007/12/27(木) 18:56:30 ID:8DLkESk/
>150万もの犠牲を出してわずか15万6千の米兵を「十人一殺」

   皇 軍 は キ ン チ ョ ー ル だ っ た !

というのはどうだろうか。キンチョールを人に向けても害はあるが、
銃火器と比べればその殺傷威力はたかが知れている。キンチョールは
あくまで害虫退治用のツールであって、殺人用の凶器ではないからだ。

91 :だつお:2007/12/27(木) 19:04:48 ID:8DLkESk/
3倍ジェット噴射で離れたところからハエ・カを撃墜!
虫にきびしく、人にやさしい。
ハエや蚊に、シューッとひとふき。

http://www.kincho.co.jp/seihin/01/line_air.html
キンチョール

【聯合ニュース】中国は1931〜1945年の中日戦争期間に、日本軍の
残酷行為によって甚大な人命・財産被害が生じ、社会発展が半世紀遅れた、
という主張が提起された。中国社会科学院近代史研究所の卞修躍
(ビェン・シュウェ)博士は5日、国営新華社通信とのインタビューの中で、
中国は日本の侵略戦争によって14年間に5千万人が殺害され、直接・間接
の経済損失が6千億ドルに達したと推計した。
http://www.we-blog.jp/sun/take4/20050706.php

92 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 22:11:19 ID:kdVHzqUP
で、いつ天安門で主張するんだ?

93 :名無し三等兵:2007/12/28(金) 09:32:27 ID:y9q3E6Bh
皇 軍 は キ ン チ ョ ー ル だ っ た !

94 :名無し三等兵:2007/12/28(金) 17:25:20 ID:l463XrbF
重爆撃機富嶽が量産のあかつきには一式陸攻での爆撃なんてレヴェルじゃねえ

95 :名無し三等兵:2007/12/28(金) 17:33:00 ID:???
>>89-91
で、このクソコテは結局何が言いたいんだ?

96 :だつお:2007/12/29(土) 18:55:04 ID:zozwbvwN
>で、このクソコテは結局何が言いたいんだ?

っていうか、軍指導部=愚劣・旧軍兵器=粗悪・日中戦争=日本の侵略戦争ならば、
愚劣な指導部に操られ粗悪な兵器で侵略戦争を仕掛けられたという中国人が惨めなだけ。
これでは中国人がチンピラ・ゴロツキ・ゴキブリ・蛆虫と呼ばれても反論のしようがない。

 9 7 式 中 戦 車 チ ハ で 大 陸 打 通 作 戦 3 0 0 0 キ ロ !

ってマジかよって。1944年にもなってそんな戦績で、中国人って生きてて恥ずかしくないかって。
日本軍の航空技術とか陸上兵器とかが同時期のドイツ軍と比べて「劣っていた」などと言えば、
それで惨めになるのは専ら中国人。中国人の脳みそはそこまで腐っていたのか、
中国人の知能障害はそこまでひどいものだったのかと、そう結論するより他はなくなる。

97 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 19:14:31 ID:???
芸風をオリジナルの打通太郎のコピーに戻したが
馬鹿丸出しなので今一

98 :だつお:2007/12/29(土) 20:11:15 ID:zozwbvwN
マリアナ決戦どころか、本土決戦も丸ごと放棄して原爆落とされようが何されようが
大陸打通だけをやればよかったと、今ではそう確信している。

とにかく日本と日本人にとって重要なのは、「自分より下」を確保しておくこと。
太平洋で連合艦隊が壊滅させられても、またベルリンが陥落してヨーロッパ戦が終わっても、
日本人は中国人よりは優越していて、日本国の中国に対する圧倒的優位を確保していると。
「中国」「中国人」という、一番惨めな知能障害が日本の下に存在するということが重要。

99 :だつお:2007/12/30(日) 00:06:29 ID:2yjaG+Xt
http://vaccine.sblo.jp/article/1265371.html
ジョセフ・マッカーシー著「共産中国はアメリカがつくった」

冷戦時代の保守論壇は、共産主義ソ連がナチスドイツに大勝し親米中国が
日本軍に大敗した、という大まかな歴史事実を掴んでいなかったようだ。
日本軍やソ連軍が嫌いだからといって、歴史事実から目を背けようとするから、
矛盾だらけでわけがわからなくなってこういうヒステリーが起こるわけだ。

100 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 00:45:31 ID:???
100なら能登麻美子がウィッチブレイドの天羽雅音のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
100なら川澄綾子がFate/stay nightのセイバーのコスプレでアナルセックスさせてくれる。
100なら折笠富美子がスクラップド・プリンセスのパシフィカのコスプレでアナルセックスさせてくれる。
100なら柚木涼香がうたわれるもののエルルゥのコスプレでアナルセックスさせてくれる。
100なら千葉紗子が舞-HiMEの玖我なつきのコスプレでアナルセックスさせてくれる。
100なら田中理恵が機動戦士ガンダムSEEDのラクスのコスプレでアナルセックスさせてくれる。
100ならゆかながコードギアスのC.C.のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
100なら高橋美佳子がグレネーダーの天道琉朱菜のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
100なら釘宮理恵がゼロの使い魔のルイズのコスプレでアナルセックスさせてくれる。
100なら斎藤千和がARIAの藍華のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
100なら中原麻衣が舞-HiMEの鴇羽舞衣のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
100なら清水愛がおねがい☆ツインズの小野寺樺恋のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
100なら森永理科が瀬戸の花嫁の銭形巡のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
100なら植田佳奈がFate/stay nightの遠坂凛のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
100なら生天目仁美が一騎当千の関羽雲長のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
100なら伊藤静がゾイドジェネシスのコトナ・エレガンスのコスプレでアナルセックスさせてくれる。
100なら佐藤利奈がギガンティック・フォーミュラの神代真名のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
100なら下屋則子が神無月の巫女の来栖川姫子のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
100なら大原さやかがARIAのアリシアさんのコスプレでアナルセックスさせてくれる。
100なら佐久間紅美が極上生徒会の桂聖奈のコスプレでアナルセックスさせてくれる。
100なら小林沙苗がエルフェンリートのにゅうのコスプレでアナルセックスさせてくれる。
100なら清水香里がヒロイック・エイジのアネーシャのコスプレでアナルセックスさせてくれる。
100なら豊口めぐみがBLACK LAGOONのレヴィのコスプレでアナルセックスさせてくれる。

101 :だつお:2008/01/01(火) 03:08:47 ID:pz0IToRM
良スレあげ

102 :名無し三等兵:2008/01/02(水) 02:32:20 ID:???
打通作戦+西安/延安侵攻作戦がダブルで発動できるかも?
毛沢東涙目。

103 :だつお:2008/01/03(木) 12:05:46 ID:D5KR4fZP
毛沢東の延安政権に対しては和平工作だろ、敵の敵は味方って言うんだよ。
場合によっては汪政権を廃止にしてでもいいくらいだ。

ヨーロッパとアジアで共産圏が拡大しても、日本と日本人にとっては少しも困らない。
共産主義ソ連が天敵なのは専ら米英独と中国国民党であって、日本には直接関係ない。
日本にとって利用できるものは何でも利用、共産主義でも利用価値があればそうする。
但し米英側もそれは百も承知だから、ソ連を対日参戦させるために多大な譲歩をしてる。

104 :名無し三等兵:2008/01/03(木) 18:52:46 ID:???
>>103
でも東條大将が「共産党は世界の害虫だから駆除〜(以下略)」とか言ってたから
無理なんじゃ?
天皇崇拝者の東條からしたらニコライ二世を殺した共産党は受け入れられないだろうし。

105 :だつお:2008/01/04(金) 21:20:07 ID:6Oh0Q92O
>共産党は世界の害虫だから

共 産 主 義 ソ 連 が ど れ だ け ナ チ ス ド イ ツ を 殲 滅 し た か 知 っ て る か !

とにかく自分がつねづね思うことは、自由主義社会主義の二極対立など無意味だ。
反共だからといって悪事が正当化されるわけでもなければ、共産主義は殲滅され
なければならない絶対悪だなどというのもナンセンスだ。別に民が良くて官が悪いわけでも、
またその逆でもない。官だろうが民だろうが、効率の良いほうを選択すればよいことだ。
一例を挙げれば小泉政権は郵政事業は民営化しても国民皆保険医療は維持してた。

106 :名無し三等兵:2008/01/04(金) 21:36:03 ID:T0P69JLK

いつ天安門に行くんだ?

中国で主張するんだろ

107 :だつお:2008/01/05(土) 23:13:13 ID:SwpiNgGB
いやあのね、南京大虐殺にしても侵略戦争にしても中国人が一般的にどう捉えてるかってつーと、
やっぱり「日本鬼子」「東洋鬼」とかいうふうで、中共政府見解とそう変わらないのではないかと。
また南京事件については、いくら傀儡政権でも汪精衛の南京政権が存在したことまでは否定されない。
大虐殺だか大屠殺だったか、殺害されたのがゲリラだったか市民だったかは諸説あるが、
大まかに言って皇軍が中国へ出かけていって大陸打通作戦で南北縦貫3000キロを進撃した、
ということでそれを侵略戦争と呼ぶか大虐殺と呼ぶかは中国人の受け止め方次第だ。

そもそも対外戦争というのは勝利できれば恨みっこなしで、「大祖国戦争」はその典型。
旧ソ連・ロシアがただの一度でもドイツに過去の戦争で謝罪要求をしたことがあったのかと。
ぶつくさ言ってるのはフランスとかオランダとかポーランドとか、ドイツに負けた国ばかり。

108 :だつお:2008/01/05(土) 23:50:02 ID:SwpiNgGB
鳥居民「反日で生き延びる中国」によれば、江沢民氏は日中戦争時代、
汪精衛の南京政権下で学生時代を過ごしたという。

抗日戦争にも参加できず、ただ皇軍の傀儡支配下で甘んじるしかなかったことの怨念。
汪精衛とその取り巻き以外にも、皇軍の軍門に下った中国人はかなりの割合を占める。
あと汪精衛夫婦の晒し銅像は近年になって撤去されたとのことだが、大陸打通作戦だけ
で一億人もの中国人が皇軍の支配下に入ったことからして、中国人は自分で自分自身
に唾を吐きかけて辱めていることに気が付いたのかもしれない。

109 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 00:10:04 ID:???
こんな所で吠えてないで抗日戦争記念館でやってこいよw

110 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 00:13:51 ID:RLc6XNyJ
南京事件で反省すべきなのは生存者を残したこと。中国人を一人残さず殺しておけば現在のような問題は起こらなかった。


111 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 00:28:16 ID:???
中京工作員の巣だね此処

112 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 09:34:14 ID:1+UNoy66
347 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 06:43:12 ID:???
>>343
陸軍の内を固めてから云々は19年以降だぞ。
だいたい、一号作戦(打通作戦)の兵力転用がなければ、
速やかに一個師団がマリアナに配備されるはずだったが、
代替師団がマリアナに到着したのは進攻直前だ。
よく言われる「マリアナ防備は何もかも百日間遅かった」が、
相当マシになっていたのは間違いない。

ガ島撤退後も中部ソロモンで攻防を続け、
18年の絶対国防圏設定でトラック保持に固執し、
その外郭防衛線たるマーシャル、ギルバート、ラバウルで決戦を企図しながら、
ろ号作戦その他で全てパアにした海軍は超アホだ。

が、西部ニューギニアの絶対防衛線の設定で混乱し、
(第二方面軍等によるソロンからマノクワリへの兵力無断転用等、
サンサポールに飛び石されて結局無力化された)、
第四航空軍の半壊もあって本来予定されていなかったビアク島戦
(渾作戦は海軍も乗り気だったが)に、
一航艦の第三、第二攻撃集団を投入、作戦移動した結果、
マリアナ進攻時の同所在航空兵力は140機程度だった。
これらの遠因は、一号作戦を実施したことにあり、
陸軍臨時軍事費に占める中国戦線の比率が
18年の16.7%から19年は48.3%に跳ね上がったことにある。
つまり対米決戦年であるべき19年においてすら陸軍の主正面は、
西部ニューギニアでも中部太平洋でもフィリピンでもなく、中国戦線だった。
陸軍も海軍に負けず劣らず大アホだ。

113 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 15:27:39 ID:K/IKWsSa
地球打通(;´Д`)ハァハァ

114 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 11:35:59 ID:Hui6Rv7w
>13 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 19:45:34 ID:y1cqQgc2
>何も変わらないどころか、史実より悲惨な終り方をする。

中国人がか?

115 :ハインフェッツ:2008/01/08(火) 12:03:56 ID:IXef3iuo
大陸に注力するにせよ、海洋を押さえるにせよ、当時はまだ発展途上国に過ぎなかった
日本にんな長大な補給線を維持すること自体…ね。

そもそも相手国の戦力を撃破すれば、先方はびびって交渉のテーブルに
つくだろうというのが当時の日本の目論みだったのだが、
そうははらなかったから本土を離れてただひたすら遠くへ出て行くハメになった。
で、補給線の伸び切ったところをしばかれた。

…アメリカに満州を売却するなどして冷戦体制を誘導してた方が少しは利口だったかもね。

116 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 12:08:50 ID:???
それができるほどの戦略眼があれば大陸に固執たりはしない

117 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 12:15:51 ID:???
>アメリカに満州を売却するなどして

スターリンとエジョフを日本政界にスカウトしないとなw

118 :だつお:2008/01/08(火) 20:22:57 ID:QvklXjZW
>中国側の反撃を招き全軍崩壊寸前だった作戦を

全軍崩壊寸前? ほほう。

崩壊する前に終戦になってしまってザンネンでした!

ならオリンピック作戦だって皇軍側の反撃を招き米軍は全軍崩壊寸前だったかもな。
少なくとも中国人の抗日ホラ話よりはこっちのほうが信憑性ありそう。

米軍幹部がどう見積もっていたかを調べてみるとそう思える。

119 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 22:06:49 ID:???
・・・いくらでも後詰がくるのに「全軍崩壊」とはこはいかに

120 :名無し三等兵:2008/01/09(水) 14:30:10 ID:xS0cv2Pn
ドイツ軍の百万ならともかく、日本軍の百万を釘付けにしたってなんぼ?

日中戦争なんて忘れられて太平洋戦争だって、そりゃ当たり前だね。

121 :名無し三等兵:2008/01/11(金) 10:25:49 ID:???
そもそも「日中戦争」という用語自体、当時は存在しなかった。

中国軍は国際的にみても、軍隊と呼べるものではなかったから。

122 :名無し三等兵:2008/01/11(金) 14:41:43 ID:pazFIAnm

 玉砕!

123 :名無し三等兵:2008/01/11(金) 14:58:04 ID:???
いや、単純に外交的な問題で、日中両国とも戦争状態だということにしたくなく
あくまで前線の兵士が偶発的に戦ってるだけ、という形になってただけ

124 :名無し三等兵:2008/01/11(金) 15:32:13 ID:???
それにしても日中戦争をやりながら真珠湾攻撃を仕掛けてしかも圧勝ってのが凄い。
ただ真珠湾については奇襲成功でなくてルーズベルトの陰謀との説もあるが。

125 :名無し三等兵:2008/01/11(金) 20:54:27 ID:???
>>124
そりゃ中国大陸で空母なんて使わんしwww


126 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 00:38:10 ID:uOXkbWqH
どのあたりが陰謀なんだ?

太平洋の主力艦隊を全滅させられ
補助艦艇でしかない空母が僅かにあるだけにされ

アジアの植民地も殆ど奪回されるのが陰謀なのか?

あまりにもやられすぎだろう

127 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 04:36:18 ID:???
だつお さん居ますか?

128 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 06:59:07 ID:uOXkbWqH
だつおは遂に天安門で大演説するらしいぞ

129 :だつお:2008/01/13(日) 18:51:11 ID:mE3IVcEN
第二次世界大戦は、日独伊ファシズム枢軸に対しての反ファシズム連合の勝利だ。

だが中国は反ファシズム連合の一員でありながら、1944年以降敗北を続けた唯一の国。

130 :名無し三等兵:2008/01/13(日) 22:27:46 ID:???


     だつお さん

        ∧            ∧
        / ・           / ';,
       /  ';          /  ';
      /   ;______/   ;  
    /                  \
   /    /          \     \
  /´   (  ) |____|  (  )      |
 |  /////  (  |     :|    )  /////  | キタキタキタ〜〜〜!!
 |    (   ) :|      |  (   (      |
  |    )  (  |     |   )   )     |
  |   (   ) ';    /   (   (    /
   \  )  (   \/    )   ) ../
     ヽ              ........:::::::

131 :だつお:2008/01/14(月) 10:09:54 ID:hXtsO1xU
対独戦で米陸空軍は延べ1,693,565機の出撃で、戦死に負傷と行方不明加えて94,565人。
対日戦で米陸空軍は延べ669,235機の出撃で、戦死に負傷と行方不明加えて27,142人。
朝鮮戦争でFEAFは延べ720,980機の出撃で、戦死に負傷と行方不明加えて1,841人。

ttp://www.usaaf.net/digest/t35.htm
Table 35 -- Battle Casualties in Theaters vs Germany
ttp://www.usaaf.net/digest/t38.htm
Table 38 -- Battle Casualties in Theaters vs Japan
ttp://korea50.army.mil/history/factsheets/air_f_fs.shtml
U.S. Air Force in the Korean War

http://members.aol.com/forcountry/ww2/aws.htm
欧州戦の米爆撃機
http://home.att.net/~jbaugher2/b29_9.html
中国大陸のB-29
http://home.att.net/~jbaugher2/b29_10.html
マリアナ方面のB-29
http://home.att.net/~jbaugher2/b29_12.html
朝鮮戦争のB-29

大東亜戦争でB-29は延べ28558機出撃で喪失518機、
(史料によって違うが出撃毎重爆喪失率は日独ともに1.5%前後)
朝鮮戦争では延べ21000機出撃で喪失34機。

132 :だつお:2008/01/14(月) 10:52:05 ID:hXtsO1xU
朝鮮戦争は限定戦争だったというが、限定戦争というのなら日中戦争だって
日華「事変」だった。また太平洋戦争にしても日米両軍とも陸軍主力はそれぞれ
別方面にあり、互いにとって限定戦争だったはずだ。

太平洋戦争と朝鮮戦争のB-29撃墜比率について、補給基地が遠い近いで説明するんだったら、
それこそ補給基地が遠い太平洋戦争で米軍が日本本土攻略をやるのは至難の技ということになる。

マレー・インド洋の英軍敗退はイギリスは対独戦が大変だったからだとの言い訳だが、
北アフリカ戦線のドイツ軍は1942年6月では僅か3個師団にすぎない。北アフリカの3個師団
と空母機動部隊の一つも持たぬドイツ海軍相手に、大英帝国ともあろうものが
1945年夏の大日本帝国と同じ状態にされていたのだと主張するのならとんだお笑い草だ。

朝鮮戦争で中国のチンピラゴロツキ相手にも大苦戦した米軍が、
どうして日本本土で皇軍主力を殲滅できるのか教えてくれよ!

    教 え て く れ よ ぉ ぉ ぉ ぉ ー

 教 え て く れ よ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ー !!

133 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 11:23:53 ID:s9i+gQ1I
ソビエト赤軍は精鋭ドイツ軍相手に大損害を蒙り大苦戦をしながらも
ベルリンに突入して帝国議事堂に赤旗を掲げるまで怯む事無く戦い抜いたように
アメリカ軍も日本軍の徹底的抵抗に苦戦しながらも日本が降伏するまで
ヤンキ―魂の気合とガッツで戦い抜いただろう。


134 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 02:31:52 ID:???
打通太郎の時は釣りとわかっていながらレスをせずにいられなかったもんだがなあ・・・

135 :だつお:2008/01/20(日) 22:14:20 ID:qGEO3mdA
国滅びて打通ありっていうんだよ。

136 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 12:24:52 ID:???
1945年8月、「中国唯一の正統政府」であった蒋介石の中華民国は、
「抗日百団大戦」を発動させ、カイライ満州国を殲滅し中国主権は全面回復された。
この攻勢によって致命的な打撃を受けた大日本帝国は無条件降伏した。
蒋介石総統は「抗日戦争を勝利に導いた偉大な指導者」として全人民の敬愛を受けた。

137 :だつおファン:2008/01/21(月) 13:47:18 ID:Xxu30o53
支那畜は皆殺しだ〜ヨオwwwwwwwwww!

138 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 21:44:26 ID:???
1944年6月、ファシストとの戦いにあったスターリンのソビエト連邦は、
「バグラチオン作戦」を発動させ、ミンスクのファシスト中央軍団を殲滅し白ロシアは全面回復された。
この攻勢によって致命的な打撃を受けたファシスト・ドイツは赤軍によって首都ベルリンを攻め落とされ無条件降伏した。
スターリン同志は「大祖国戦争で人民を牛馬のように締め上げ勝利に導いた恐怖の指導者」として全人民の畏怖を受けた

139 :だつお:2008/01/23(水) 21:05:51 ID:g64aTV/g
なんのかんの言っても、ソ連は日ソ中立条約で満州国を公式に承認している。
よってソ連は日本にとっての敵国ではなく、ソ連を含めた全面講和もありなのだ。

こう言うと、ソ連は日ソ中立条約を破棄して満州国を潰したではないかと反論が来る。

満州国が崩壊したのは決して中国人の抗日戦争ではなくて、強いソ連赤軍が攻めてきたから。
結局のところ、中国人という生き物はソ連参戦までずっと皇軍の殺戮標的物だった。
マリアナ決戦を放棄して大陸打通に専念して、ソ連参戦まで殺戮ゲームに没頭すべきだった。

140 :名無し三等兵:2008/01/23(水) 21:08:05 ID:???
マリアナさん打通と聞いてこういうのを思いついた

1 50〜70歳の爺ちゃん(打通氏)と20〜45歳社会的エリートの人妻マリアナとのエロを入れる。
2 女はそのじいさんのしょぼいテクを少ない語彙で褒めちぎる。
3 その女は社会的経験描写よりもエロ基本に描写。語尾は必ず「・・・」
4 そのじいさんが「男は船、女は港。女は男に開発されて花開く」的男女論をくどくど演説。
5 最後にじいさんが間男に寝取られてしょんぼりと家に帰る

141 :だつお:2008/01/23(水) 22:21:15 ID:g64aTV/g

このような良スレに、ふざけた卑猥なカキコミなんてするなよ!

142 :だつお:2008/01/26(土) 19:28:30 ID:RTIvjwcH
国滅びて打通ありっていうんだよ。

143 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 20:50:56 ID:???
いつ神の軍隊はチベット救出のために中国を壊滅させるんですか?

144 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 23:09:17 ID:???
日本軍は敵を作りまくったし、戦略の立て方はかなり酷かったからなぁ
数少ない味方の枢軸国は欧州方面ばかりで、ドイツからたまに技術供与がある程度しか連携できてないし
しかもそれらの技術は大抵日本には高度すぎて劣ったもの模倣するのがやっと
数少ないアジアの友邦国・タイに対しても開戦前からいきなり領土侵犯するっていうポカかましているし
味方にすべき旧植民地地帯の人々も、過酷な支配で敵に回す
統一政権を持ってない中国すら打倒できないのに、これじゃどうしようもない

145 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 23:42:45 ID:???
アジアは敵に回していないし対日協力者もスカルノを始め戦後に制裁されることは無かった。
ソビエトを打倒するどころかソビエト赤軍に敗北しベルリンに赤旗を掲げられたドイツに較べ、
日本は中国を打倒はできなかったものの対米敗戦まで優位に戦線を維持できたことは
その環境はかなり恵まれていた


146 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 01:01:53 ID:ozmtF85Q
結婚詐欺師 東京○○大学池袋キャンパス 大野美樹子

147 :だつお:2008/01/31(木) 22:15:02 ID:eRfwug0L
やっぱり皇軍は中国のチンピラゴロツキだけを殺戮しまくってりゃよかったんだよ!

太平洋戦争なんてスッパリ止めて、大陸打通作戦だけやって無条件降伏。
これでどれだけの日本兵が救済されたことであろうか?

148 :だつお:2008/01/31(木) 22:52:54 ID:eRfwug0L
>精鋭師団つぎ込んで、毎年数万の死傷者だして(つまりかなり本気で)
>全く見通しが立たなかったのが大陸の戦況

精鋭艦隊つぎ込んで、毎年数十万の死者だして(つまりかなり本気で)
全く見通しが立たなかったのが太平洋の戦況ではなかったのか?

太平洋へ行かずに、大陸方面に行っておれば助かる大勢の日本兵の人命を考えてみてはどうだ。

149 :だつお:2008/02/03(日) 23:55:25 ID:/tXZ4V2t
皇軍を罵倒すれば、中国人がますます惨めになるだけのことだぞ。

無条件降伏した弱小皇軍にさえ、ソ連参戦まで隷属していたという中国人。
中国人の先天的かつ絶望的な知能障害は、もはやどうすることもできなかった。

150 :だつお:2008/02/08(金) 07:27:05 ID:XFQSqK78
打通作戦がダメなら、他にどんな作戦がよかったのかを提案できるか?

できないならやっぱり打通作戦しかなかったというほかはないな!

151 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 08:57:57 ID:???
[>何もしない

152 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 09:55:57 ID:mTxu4RUm
↑このスレは
チンパンジーのだつお君の言語能力をチェックするためのスレです

一般人は書き込まないで下さい

153 :だつお:2008/02/08(金) 20:01:02 ID:+g8NcX9A
>統一政権を持ってない中国すら打倒できないのに、

朝鮮戦争で中国のチンピラゴロツキ相手にも大苦戦した米軍が、
どうして日本本土で皇軍主力を殲滅できるのか教えてくれよ!

  教 え て く れ よ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ー !!
  教 え て く れ よ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ー !!
  教 え て く れ よ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ー !!
  教 え て く れ よ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ー !!

154 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 23:35:30 ID:???
いいか、耳をかっぽじってよく聞けよ。
お前はな、お前はな、

 お ち こ ぼ れ

155 :だつお:2008/02/11(月) 19:31:36 ID:s0LcI6C7
旧軍批判それ自体は結構だが、自分が違和感を感じるのは旧日本軍だけが悪くて、
他の国は全て良かったかのような物言いだ。同じことをやっても日本だけが悪いと。
国際法違反というのなら東京大空襲や広島長崎の原爆こそが最たるものなのに、
なぜか日本軍のやったことだけが国際法違反だったという。

そういう認識なら、日本軍が去った後で朝鮮戦争が起こるのは当たり前ではないか。
悪いのはみんな日本軍だという認識なら、日本軍去って戦争にならないほうがおかしい。
あとアメリカの援助で経済成長というのも真っ赤な嘘で、なら中国国民党はどうだと言いたい。
やはり中国国民党は潰れるべくして潰れたし、朝鮮戦争は起こるべくして起こった。

156 :だつお:2008/02/13(水) 21:44:52 ID:sC69esEg
日本とドイツで敗戦国比較をしてみると、やっぱり米軍のみに敗れた日本と、
米軍以前にソ連軍に敗れたドイツって違いがくっきり見えてくるのよ。

無条件降伏か否かという言葉尻をどうこうするより、どういう状態で降伏したか。
ソ連占領下のベルリンと、日本占領下の南京というのはやはり違いが大きすぎ。
いくら中国人が米ソと型を並べて「戦勝国」と言い張ろうが、この現実は覆らない。
従ってヤルタ協定から向ソ一辺倒から中ソ決裂と、ソ連に軽くあしらわれるのは当然。

157 :だつお:2008/02/16(土) 20:41:27 ID:CiniSdlW
支那派遣軍が帰国できたのは中国の好意なんてナンセンスなこと言うやつが居るから、
それなら日ソ共同宣言でシベリアから帰国させてくれたソ連政府にも感謝したいね。

158 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 21:05:02 ID:???
だつおは旧ソ連時代からGRUのスパイだったw

159 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 22:00:51 ID:???
この話まだまだ続きそうだ


160 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 18:51:04 ID:???
>>157
でも、じっちゃんはそのおかげで昭和20年中に帰れたんで、今も
蒋介石には感謝してるよ。Red Chinaは嫌いだが。

161 :だつお:2008/02/19(火) 21:18:06 ID:SnJ/YsPr
支那派遣軍の場合は武装解除も自主的で、蒋介石の権限というわけでもない。
これに対しシベリア抑留の場合は強制連行された捕虜の送還でありソ連政府の権限。

欲を言えば1951年でソ連も含めた「全面講和」で、その年に帰国させてもらいたかった。
親ソ=アカというのは冷戦時代の陳腐なマインドコントロールにすぎないことで、
シベリア捕虜の早期帰国という観点からすれば蒋介石より遥かに優先順位が高い。

162 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 00:31:11 ID:???
うんこ
ちんこ
うんこ
ちんこ

163 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 23:01:17 ID:???
>>161
でも帰還許可は蒋介石の権限ぢゃぁないの?

164 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 09:29:54 ID:???
シベリア捕虜帰還こそソ連政府の権限。ソ連にこそ感謝すべき。

165 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 19:21:36 ID:???
623 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 12:13:22 ID:???
なんで、ソ連が出てくるんだ?
日本軍厨は、自分で書いて、あたかも相手が書いたように誘導して、さらに捻じ曲げて解釈かよ。
責任転嫁だけでなく、信じられんような自作自演をする。
関東軍に見捨てられた民間人の立場を思う想像力さえないのか。
倫理観が足りないだけでなく、自己中過ぎて人の痛みもわからないんだな。
そういうのを人でなしと言うんだ。

626 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 12:18:01 ID:???
まぁ関東軍、といえば日本国内ですら悪の組織扱いだからな
そしてそう呼ばれても仕方ないほど謀略かましてかってな武力行使しているぐらい
日中戦争の火種になった北京付近への増派だって
「薄弱な兵力だと関東軍がそれを口実に何するかわからんから」
という理由
全て関東軍が悪い、ともいえる

166 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 19:50:37 ID:???
>関東軍に見捨てられた民間人の立場を思う想像力さえないのか。

だつおより意味不明な奴が確かにいるな
今時ソ連共産主義マンセーか?

167 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 15:14:48 ID:aJdggQnS
確かに太平洋を絶対国防圏として持久体制に移行させるには遅すぎたね。

168 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 12:25:03 ID:N9oDZpQr
日本軍は6万の軍隊で、なぜ30万の中国軍を全滅できたのか
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1204125452/


169 :だつお:2008/03/02(日) 09:03:14 ID:tuRoPEE6
>なんで、ソ連が出てくるんだ?
>日本軍厨は、自分で書いて、あたかも相手が書いたように誘導して、

マジレスかどうかは不明でもいちいちそうやって怒りレスをつけてくると、
なんだか面白くなって余計に煽りたくなるわけだが。

170 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 09:08:07 ID:TYhih4Ij
で、天安門にはいつ行くんだ

お前が宣言したことだろ

早く実行しなさい

171 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 10:46:51 ID:???
で、職にはいつ就くんだ

お前が宣言したことだろ

早く実行しなさい

   −−父より−−

172 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 18:23:32 ID:???
四月一日から正社員だよ。
苦労しました。

だつおが2chで浪費した時間分でおいらは社会的に再起動できたわけだ

173 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 09:36:21 ID:???
>日本軍厨は、自分で書いて、あたかも相手が書いたように誘導して、

匿名2チャンネルで「論破」に拘るから自作自演されてバカを見るんだよ。

174 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 09:12:20 ID:???
日本軍並に1から10まで駄目だった軍隊ってそんなにあるの?
まず、完全敗北して国ごと消滅する結果を呼び起こした軍隊自体が稀少で
さらに身内にテロかまして政治外交牛耳って
個別の技術や技術開発でもそれぞれダメダメ
それらを引き起こした原因が軍の暴走による勝手な武力行使で
さらに民間人や捕虜大量殺害とかの不品行もある軍だぞ
滅多にないだろうし、あったら困るw

175 :だつお:2008/03/07(金) 23:57:01 ID:???
>無差別攻撃やり返されたら相手が最悪じゃ〜と駄々をこねる。マジ醜いの一言。

▼阿鼻叫喚の世界貿易センタービル
 2001年9月11日、国連総会開会式の恒例行事である「平和の鐘(日本が寄贈した)」
突かれようとしているまさにその時、同じニューヨークの国連本部からわずか数km
しか離れていないマンハッタン島最南端で、アメリカの経済的繁栄のシンボルとも
言えるWTC(世界貿易センター)ビルが、そしてその直後に、数百km離れた首都
ワシントンD.C.(厳密には、ポトマック川の対岸にあるので、バージニア州)において、
アメリカの軍事的世界支配の象徴ともいえるペンタゴン(国防総省)が、
イスラム教原理主義勢力と見られるテロリストによる同時多発テロ攻撃を受け、
数千名の死者を出す史上最悪のテロ事件となった。レルネットでは、これまで、
当『主幹の主観』シリーズで、何度もイスラム原理主義や、あるいはその反感を
買っている宗教国家アメリカについて述べてきたが、今回の事件を受けて、
この問題をさらに取り上げないわけにはいくまい。

http://www.relnet.co.jp/relnet/brief/r12-94.htm
そして、バベルの塔は崩壊した 

176 :だつお:2008/03/08(土) 14:26:38 ID:KxAkXGdt
>なんで、ソ連が出てくるんだ?
>日本軍厨は、自分で書いて、あたかも相手が書いたように誘導して、

反日論者にはアメポチが多いから、イスラムテロ賛美やソ連擁護論が効果的。
また『論破』に拘る相手には自作自演で返すと逆ギレするからこれも有効。

インターネットではソースが簡単に検索できるので、コピペを置くだけで反論になる。
それでも突っかかって来たのならそこでまた自作自演を入れてやる。
そのソースは信用できないとか論点が違うだとかいう突っかかりに対しては、
自作自演でわざと誰が見ても無茶苦茶なレスをつけて相手が書いたように誘導する。

例えば「中国抗日戦争は日本軍に勝利を収めた」などという主張に対しては、
スティルウェルなどをソースに反論コピペを貼りつつ、またソ連を引き合いに出したり、
時には中国軍が日本軍を撃退して満州入りしただとか誰が見てもウソの内容を書く。
反日論者は一般的に言って史実をよく調べず論破に拘るからこういうやり方が効果的。

177 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 14:28:17 ID:???
増税公共事業論

従来、景気対策としての公共事業は国債の発行を前提として語られることが多かった。
これは公共事業によって景気を刺激すれば景気が回復し、税収が増加するので、
税収が増加した後で国債を償還すれば良いという考え方に基づいている。

しかし近年では公共事業を増やしてもそれによって景気は回復せず、国債発行残高が
増加する一方でさらなる公共事業による景気対策が求められている。

そこで提唱したいのが、赤字国債を発行することによって景気対策の公共事業を
おこなうのではなく、公共事業をおこなっても将来的な景気回復・税収の増加はあり得ない
ことを前提にしつつ、景気や雇用の維持のために増税して公共事業の財源を確保する
ことである。
財源は法人税でも良いし、所得税でも良いし、消費税でも良い。しかし民間レベルでは
もはや需要の増加が望めない以上、公共事業によって需要を拡大する必要があるのは
明白である。また公共事業も必ずしも道路工事や土木事業に限られるわけではなく、
たとえば環境対策としての植林や森林整備事業、あるいは資源確保を目的とした
リサイクル事業、あるいは不法移民対策を目的として不法移民が多い地域の近くに
刑務所を増設するなど、日本の国民生活を向上させるインフラ確保を目的とした
数多くの事業が考えられる。

国債発行額を目の前にして、景気対策か財政均衡かを論じるのはもう古い。
これからは増税しつつ景気対策をおこない、景気の拡大と財政赤字の減少を両立させるべき
時代なのだ。

178 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 04:34:28 ID:???
o(*´д`*)oブンブン

179 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 07:27:39 ID:LxNxTHMc
だつおは天安門で人生最期の大演説をすると宣言しているが

いつ実行するんだ

180 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 10:25:09 ID:???
実行済み。脳内で。

181 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 00:22:22 ID:???
  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・

182 :だつお:2008/03/12(水) 19:07:01 ID:CAWDQQ0J
日本はアメリカ太平洋艦隊と機械力オンリーのガチンコ勝負するだけ
の工業水準になかったので、

    ガ ッ チ リ 大 陸 打 通

これしか選択肢は存在しない。大陸打通だけに全てのリソースを叩き込み、
殺戮できるだけの中国人を殺戮して、それから無条件降伏でも何でもする。
そうすれば満州への投資と戦時統制経済で工業生産は順調に伸びて、
敗れるにしてもその犠牲者はもっと少なくて済んだはずだ。

うそだと思うなら、太平洋戦争と日中戦争で戦死者数を比べてみよ!

183 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 00:02:38 ID:???


     だつお さん

        ∧            ∧
        / ・           / ';,
       /  ';          /  ';
      /   ;______/   ;  
    /                  \
   /    /          \     \
  /´   (  ) |____|  (  )      |
 |  /////  (  |     :|    )  /////  | キタキタキタ〜〜〜!!
 |    (   ) :|      |  (   (      |
  |    )  (  |     |   )   )     |
  |   (   ) ';    /   (   (    /
   \  )  (   \/    )   ) ../
     ヽ              ........:::::::

184 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 12:46:12 ID:???
だつおはネタとしてはそこそこだがだつおを煽っている(と思い込んでる)奴らはネタにしてもつまらん

185 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 23:36:39 ID:???
Σ( ̄□ ̄||||ゲゲッ!!

186 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 13:31:44 ID:???
  

187 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 15:42:41 ID:???
>150万もの犠牲を出してわずか15万6千の米兵を「十人一殺」して原爆投下

日本軍は弱すぎでつねW

188 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 18:17:50 ID:SDvkaRHS
サイパン取られたら本土が空爆喰らうじゃん
中国大陸の作戦もB29の基地を叩くのが目的じゃなかった?
B29の最初の本土空爆は中国の基地からだろ
たしか八幡製鐵所がやられたはず

189 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 19:24:54 ID:MpOtd2jY
i|!| |i┏┓! i!┏┳┓| |||i|!i| ||!i|| |||ii| ||| ||| |i||!|i│i!┏┓i!|
|i|┏┛┗━╋┻┛|i!||!|ii|| i|!i||i|┏━┓ ┏┓i|i| i┃┃i!|
i||┗┓┏┓┃||i┏━━━━┓┗━┛ ┃┃|i||!i┃┃i!|
|i |!|i┃┃┃┃i||┗━━━━┛|i|| || ||||!┃┃i|i| i┗┛!i|
i||i ||┃┃┃┃|! |||i ||i    !|||!|┏━━┛┃|i||!i┏┓i|!
|i!i |!┗┛┗┛i|!i|  / |   / | ┗━━━┛i|i| i┗┛i!|
i| |||i|!i| ||!|i||i!   /,_ ┴─/ ヽ      |!i| ||| |i||!|i|i|||| ||i
|i|| ||i!i||     (_゜.,》.'(_゜,》)ミ ヽ       ! | |!i||!|ii||!|ii|
i|ii        / ,,__,ニ、、 ノ( |           i|i!|i|
|i        | Y~~/~y} `, ~ |  そ、そんなー…   |i
!.          | ,k.,.,!,.,.,r| ,!  く                 .!
i        / <ニニニ'ノ    \               l

190 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 19:33:56 ID:???
張飛か、ヴァニラアイス
イエローテンバランスあたりがシュワちゃんか

191 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 06:56:44 ID:/jg4AVEp
あえてつられてみるか・・・

アメリカと開戦してハワイを目指すくらいなら、
全てのリソースを重慶占領に向けたほうがまだ簡単だったかもしれない。

いずれにしろ、マリアナ決戦の時点では遅すぎるが。

192 :だつお:2008/03/20(木) 19:34:03 ID:pUbgDMcM
「マリアナ決戦を放棄して大陸打通に専念していたら」

自分で言うのもどうかしてるが、自分なりにいろいろ調べた結果、この結論になった。
日本は負けた負けたというが、何に負けたのかははっきりさせなければいけない。
負けたのは専ら太平洋戦争であって日中戦争では少しも負けていない。

やはり海戦というのは機械対機械の戦いで、純粋にテクノロジーで勝負が決まる。
物量云々は醜い言い訳で、そもそも物量だけならドイツとイタリアは鋼鉄同盟。
ほんの一局面であっても、アジアアフリカ中南米の発展途上国が、
欧米ロシアに対して海戦で勝利した例など寡聞にして知らない。
もしあったというのならここで開陳してみて欲しい。

朝日岩波だけでなく保守論壇でさえ、「戦後レジームからの脱却」などと、
日本近代史の実態を無視したエセ国威発揚で国民にはソッポを向かれた。
経済にしても軍事にしても、日本人は日本人自身を知らなすぎではないか。

193 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 22:46:52 ID:JBpbyXAs
だつおはいつ天安門で大演説をするのだろう


宣言した以上はやらないとな

194 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 00:48:38 ID:???
だつお先生〜
世界史板で白痴中国人が日本軍に1000万殺されたって喚いてるから
相手してやってくだせぇ〜

195 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 01:48:04 ID:???
>>1
至極単純なことを見逃している。日本が史実以上に実効支配していた大陸を
戦勝国であるソ連がそのままにしておくだろうか。間違いなく史実以上の
バッドエンドは間違いない。

196 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 07:28:06 ID:???
>だつお
重慶を占領できたとしても、昆明や甘粛に逃げられて補給線が伸びきって中共のゲリラ戦の餌食。
で、史実よりも2年以上前にアメちゃんに本土を占領されてイラクもかくやの国内戦。
なあ、もうちょいマシな餌を準備してくれないか?

197 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 08:19:10 ID:???
               , -,==へ-へ==、、
           //:.:.:.:.:.:.:.:,、,、:.:.:.:.:..丶丶、
           //:.:.,:.:./:.:,:.:/┴ヘ:.:ヽ:.:.:.:.:\\
         /:/:.:.:.:.:/:./:.:..i:.,′   !:.:.:!:.:.:ヽ:.:.:ヽ:ヽ     捏造大好きアホだつおについてwww
      (_,○/:.:.:.:.:.:!:.:.!:.:.:.{:.l     |:.:.:|:.:.:.:.l:.:.:.:.:.',○_)
.       /:{:.:.:i:.:.:.:.:.:..|ィ'ハ ̄l`!   ´l ̄!ヾヽ}:.:.:.:.:.:.V:.:ヽ
      i:.:|:.:.:|:.:|:.:.:.l:.!N \N     !/リ ヽハ:.:.:.:!:.:.:!:.:.:}i   <春休みになって、たまたま軍板に来たみなさん!
       |:.:|:.:.:|:.:l:.:.:.:!:!{r==ミ      r==ミ i:.:/:.:.:.|:.:.:|:!
       |:.:l:.:.:l:.:.ヽ:.:N /l/l/ , -―ュ__ /l/l/ !/:.:.:.:.:!:.:.}:.!    だつおの正体はただのニートです。
       |:.,!:.:.:.!:.:.:.:\{   / ,/ , -{_   イ}:.:.:.:.,′:i:.|
      l,′:.:,ハ:.:.:.:.:{`  ,′/  /, ' ,ノ   l.}:.:.:./i:.:.:.|:.!     チャイナパブでボラれたのが原因で反中国です。
     /:.:.:.:/:.:.ヽ:.:.:lゝ-{. ′ ' / ,/ _,. -‐〈/:.:./:.:|:.:.:.!:|
     ,′:.:,′:.:.:.ヽ:.:',⌒!     ,′{  rー,':.:./、}:.:!:.:.:ヽ      職なしのハゲでデブだそうです。
     ,′:.:.{:.:._,,. ⊥丶ヽ !       }-イ /  !:./ ,イ:.:.l:.:.:.:.ヽ
.     i:.:.:.:./_     \L_   ノ::::{_/  l/ 'ノ ̄`ヽ、:.',    マトモに相手されないので最近では極東板で遊んでるとかww
    {:.:.:,{´    `ヽ  {     ``'┐:::| /´ ̄    , -ヽ:.',
    !:.:.i        ∨` ー- 、_,!:::::}. {      /   ヽ:i    みんなもあまり相手しないようにねwww
.   |:.:.{        /      }::::/ !      /     i:l
.   |:.:.|         /        ,!:/ /   / ,/         }:!
.   |:.:.ヽ ‐- 、 ./        }/ /   { /       /:.|




198 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 08:21:24 ID:ZI7IAIp9
>日本は負けた負けたというが、何に負けたのかははっきりさせなければいけない。
負けたのは専ら太平洋戦争であって日中戦争では少しも負けていない。


米英支ソの4カ国に無条件降伏したのである。つまり、中国にも負けたっちゅーーーことや!! ボケ!!



199 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 09:20:16 ID:???
南からがんがんやり放題で史実より半年早く終わる

200 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 10:18:30 ID:???
>>196
甘粛じゃ武器弾薬が天から降ってくるのか?

201 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 14:21:26 ID:B+LGOUEp
東京に原爆が落ちた

202 :だつお:2008/03/26(水) 17:17:02 ID:NM1H/7PX
■南京陥落時の状況
 南京は昭和12年(1937年)12月13日に陥落することとなる。 南京の人口は元々100万人
を僅かに超えていたが、南京に日本軍が迫るにつれ、人口は20万へと激減していった。

南京の人々は、日本軍を恐れたのか? 否、支那軍を恐れて、南京の人々は逃げ出
して行ったのであった。南京の人々は、支那軍の次のような発言を心底恐れていたのだ。

中国人の一人をも、一塊の土をも、灰燼に帰せしめて、敵の手に渡さぬ決意である。
(略)大小都市の論なく、これを灰燼に帰せしめねばならぬ。
[1, P6]

これは、昭和12年7月末に行われた汪兆銘の「最後の関頭」演説によるものである。
http://shupla.hiho.jp/datas/Nanking.html

203 :だつお:2008/03/26(水) 17:27:16 ID:NM1H/7PX
汪兆銘が「親日」というのは、あとでそのように語られたにすぎない。
実際のところ、中国人はどいつもこいつも強きにこびて弱きをくじく、
反日欧米崇拝のチンピラゴロツキばかりだった。

逃げたチンピラゴロツキ(蒋介石・張学良)、降参したチンピラゴロツキ(汪兆銘)、
隠れたチンピラゴロツキ(毛沢東・周恩来)、いろんなチンピラゴロツキが居るが、
中国人という中国人は、みんなみんなチンピラゴロツキ。

ところで「降参したチンピラゴロツキ」は汪兆銘一人どころかむしろ中国人の過半数を占める。
これは大陸打通作戦でどれだけの中国人が皇軍に隷属したかをみれば自明だ。
最近、汪兆銘夫妻の晒し像が撤去されたというが、これは中国人が自分で自分の姿に
唾と小便をかけているという滑稽さに気がついたからなのかもしれない。

204 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 20:47:55 ID:OWqdhb1m
だつおは天安門で大演説をすると宣言しているが

いつ実行するんだ

205 :だつお:2008/03/30(日) 09:03:23 ID:RJuXVFqQ
>至極単純なことを見逃している。日本が史実以上に実効支配していた大陸を
>戦勝国であるソ連がそのままにしておくだろうか。

それは大いに結構だ。史実より早く赤軍が満州入りすれば、これは逆に
中国共産革命と米中衝突を早める結果となる。最優先で打倒すべきは中国国民党。

206 :だつお:2008/03/30(日) 09:33:07 ID:RJuXVFqQ
>南からがんがんやり放題で

なら史実ではそうではなかったのだと言いたいのか?

どっちみち太平洋は米軍のやり放題で日本はどうすることもできないのだから、
皇軍としては太平洋を避けて中国のチンピラゴロツキ狩りに専念すべきだ。
史実よりも中国人を大勢殺戮しておけば、朝鮮戦争でも米軍の負担を軽減できて、
米軍からも喜ばれる日本ということで東京裁判も撤回されたかもしれない。

207 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 11:30:27 ID:889Hgd+t
天安門での演説はどうなったんだ?

208 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 11:34:41 ID:???
>>206
だ通作戦に逃避してる最中に本土のチンピラゴロツキJAPのメスやら餓鬼は
B29でバーベキューでしたねwww

209 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 11:48:13 ID:???
中国人をせっせと手作業で殺してる日本軍
一晩にまとめて十万人ほどチンピラゴロツキJAPのメスやら餓鬼やらを大量焼却する米軍

自分の情婦や餓鬼も守れないくせに他人を殺して自慢するJAPwww

210 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 16:48:21 ID:pbb7U+v3
     _,− " ̄ ̄:: : : :  
   /: : : : : : : : : : : : : : : \
  /: : : : : : : : ∧: : : : : : : : : ヽ
  i: : : : : : : : : / ヽ、: : : : : : : : i
  i: : : : : |: ./_,.   、ヽ__: :|: : i  <春休みも終わるし、だつおも仕事探せよ。
  i: : : : レi'rr=-,    r=;ァ、: |: :.i
  ヽ: : : :!   ̄     ̄ " i: :ノ    お母さんも泣いてるぞ。
  ∠: : : : ゝ   _   人: >
   ∨∨ >,、_____, .イ∨ ̄
     ',.イ ヽ、__ノ 「ヽ.      
    /  ';::ヽ、/iヽノ:::i ヽ
   ri   !:::::::`ー┘::::! i  
   ./ヽー-,イ:::::::::::::::::::::!ンi 

211 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 11:00:14 ID:???
とりあえず、重慶を占領してくれるなら
だつおさんに支那総軍を委嘱してもいいでしょう

ただこの人は中国人を殺して減らすことを目的に戦争してますから
重慶への戦略的目標意識は全くないでしょう
しかしそれでも構いません。たくさん中国人を殺せる方角は、重慶に向かうことと一致しますから

さあ、だつおさん。打通総力戦支持に軍部が動き始めました
繰り返し確認しますよ、重慶はとれるんですよね


212 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 01:37:07 ID:???
マリアナ陥落したらB29本土爆撃の時期が早まり
チンピラゴロツキJAP婦女子の消し炭製造量が飛躍的に増加するでしょう

中国人を手作業で百人切りして行くのと一晩でJAP数万人を人間たいまつにするのと
どちらが効率いいでしょうか?

213 :だつお:2008/04/05(土) 08:52:20 ID:hK/Op5oN
>マリアナ陥落したらB29本土爆撃の時期が早まり

マリアナはどっちみち陥落するのだから決戦してもしなくても結果は同じ。
それならより大勢の中国人を殺戮してから無条件降伏すべきだ。

中国人を殺しに殺して殺しまくって、中国に中国人が一人も居なくなって、
無条件降伏するのはそれからでも遅くはないのだから。

214 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 09:21:28 ID:DQDAPD76
だつおは天安門で演説をすると宣言しているが
いつ実行するんだ?

215 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 09:22:27 ID:???
商品の単価が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

216 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 16:37:07 ID:???
そもそも延焼ルートを攻略しないとどんどん被害は広がる。

217 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 15:31:04 ID:???
だつお教授、昨夜の南京大虐殺の再放送について講評してくれ


218 :だつお:2008/04/09(水) 07:58:54 ID:oBIXpGxD
>ただこの人は中国人を殺して減らすことを目的に戦争してますから

というか、日中戦争は中国のチンピラゴロツキ大発生が原因なわけだろ。
チンピラゴロツキがうじゃうじゃ涌いてくるから、皇軍に虐殺されないと
チンピラゴロツキが人口大爆発を起こしてしまうから。

219 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 11:43:07 ID:???
              , -‐‐  ̄  ̄ ‐-‐'二ニ !
        !ニニ  ̄            丶、 l.!
         |l  /      _______   `'.〈
           !V   ., -‐' ´´:.:/、/ヽ:: :: ::` ー-、!
        │  /´.:: :: :: :.:|::|`'ー''l:::|:.:i:: :: :: ::!\
         | /:: :: :: ::.|l.:.:.:/!:|   |::|!::.|:::、ヽ: :|:トヽ、
         }::l: ::l:|:.:.:|:l:||: :/`!:l   .!:|´!::l:::l::|::|::!.!!\
         /::|:|:::!|:|::.||::||:/  l」   |」 ,'ニ、、l|::|:|」|、`.ヽ、    大陸打通とか言ってる人ってアホよね。
       /ィ: l:|::|:|:l ::|ョ'',ニミ      {ィ;`l トl::」::|:: ヽ     不覚にも吹きました
       ´〃::.|:|:||'l」:;;|、 ヒ';;リ      `ー´  !:|l!:|ヽ:|      これからのアジアのリーダーは中国なのに。
       |!:: :/::|」|:.::│ ` ̄            !:|! リ `
       l/´|;イヽ|::.:l|       '      !jト--、
          /ノ!:|::.|:lヽ    く ̄フ  ., ;´//  ヽ
          ´ ,'ン'| :|:l::|`!. ,、     ///    :ヽ___
            /:.|::|::!:::レ'| ` ー--イ_,∠    .:.:.:.:._:.:.`!
         /``く_:.:!:|,:!_:F(|  ,.- ´       , - ´   `ー‐-、

220 :名無し三等兵:2008/04/17(木) 14:08:34 ID:S/4ZS9OH
 

221 :名無し三等兵:2008/04/17(木) 14:51:48 ID:???
>>213
おかしいな。どうしてだつおの言うことが正しいなら、日本軍は太平洋戦争開戦前に中国人を皆殺しにできなかったんだ?

222 :だつお:2008/04/18(金) 23:37:07 ID:sLTTEAkR
何はともあれ問題の本質は、専ら中国人の脳みそが腐っていたことだ。
米英独ソのいかなる援助をもってしても、中国人の腐った脳みそは直せない。
97式中戦車チハだって中国軍に対してなら、阿鼻叫喚の地獄車だった。
日本軍は中国とだけ戦争していれば文字通りの無敵皇軍であり続けたといえる。

中国人は日本人に先天的に劣っている。
中国人は数が多すぎる。
中国人は不潔で汚い。
中国人は人間に含まれない。
中国人は智恵遅れ。

<昭和20年8月11日支那派遣軍総司令官岡村寧次大将の電報>
・・・数百万の陸軍兵力が決戦を交えずして降伏するが如き恥辱は、
世界戦史にその類を見ず、派遣軍は満8年連戦連勝、未だ一分隊の玉砕
に当たりても、完全に兵器を破壊し之を敵手に委ねざりしに、百万の
精鋭健在のまま敗残の(蒋介石の)重慶軍に無条件降伏するが如きは、
いかなる場合にも絶対に承服し得ざる所なり・・・
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog151.html

223 :名無し三等兵:2008/04/19(土) 09:07:03 ID:1Wxb5oUT
だつおは天安門で演説すると宣言しているが

いつ実行するんだ?

224 :だつお:2008/04/21(月) 23:58:46 ID:boqoDXWi
ところで1は史料統計も引用してあって、我ながら正確な認識と思っている。

異論があれば何なりと述べてみてくれ。

225 :名無し三等兵:2008/04/22(火) 01:44:02 ID:ef+sjzx/
               , -,==へ-へ==、、
           //:.:.:.:.:.:.:.:,、,、:.:.:.:.:..丶丶、
           //:.:.,:.:./:.:,:.:/┴ヘ:.:ヽ:.:.:.:.:\\
         /:/:.:.:.:.:/:./:.:..i:.,′   !:.:.:!:.:.:ヽ:.:.:ヽ:ヽ     捏造大好きアホだつおについてwww
      (_,○/:.:.:.:.:.:!:.:.!:.:.:.{:.l     |:.:.:|:.:.:.:.l:.:.:.:.:.',○_)
.       /:{:.:.:i:.:.:.:.:.:..|ィ'ハ ̄l`!   ´l ̄!ヾヽ}:.:.:.:.:.:.V:.:ヽ
      i:.:|:.:.:|:.:|:.:.:.l:.!N \N     !/リ ヽハ:.:.:.:!:.:.:!:.:.:}i   
       |:.:|:.:.:|:.:l:.:.:.:!:!{r==ミ      r==ミ i:.:/:.:.:.|:.:.:|:!
       |:.:l:.:.:l:.:.ヽ:.:N /l/l/ , -―ュ__ /l/l/ !/:.:.:.:.:!:.:.}:.!    だつおの正体はただのニートです。
       |:.,!:.:.:.!:.:.:.:\{   / ,/ , -{_   イ}:.:.:.:.,′:i:.|
      l,′:.:,ハ:.:.:.:.:{`  ,′/  /, ' ,ノ   l.}:.:.:./i:.:.:.|:.!     チャイナパブでボラれたのが原因で反中国です。
     /:.:.:.:/:.:.ヽ:.:.:lゝ-{. ′ ' / ,/ _,. -‐〈/:.:./:.:|:.:.:.!:|
     ,′:.:,′:.:.:.ヽ:.:',⌒!     ,′{  rー,':.:./、}:.:!:.:.:ヽ      職なしのハゲでデブだそうです。
     ,′:.:.{:.:._,,. ⊥丶ヽ !       }-イ /  !:./ ,イ:.:.l:.:.:.:.ヽ
.     i:.:.:.:./_     \L_   ノ::::{_/  l/ 'ノ ̄`ヽ、:.',    マトモに相手されないので最近では極東板で遊んでるとかww
    {:.:.:,{´    `ヽ  {     ``'┐:::| /´ ̄    , -ヽ:.',
    !:.:.i        ∨` ー- 、_,!:::::}. {      /   ヽ:i    みんなもあまり相手しないようにねwww
.   |:.:.{        /      }::::/ !      /     i:l
.   |:.:.|         /        ,!:/ /   / ,/         }:!
.   |:.:.ヽ ‐- 、 ./        }/ /   { /       /:.

226 ::2008/04/22(火) 01:55:26 ID:???
なにが打通だよ
打通の間に他戦線での日本軍の惨敗ぶり
・インパール作戦の大失敗(44.3/8-7/5)対英印軍(実質はインド軍):日本軍の
戦死者30000
・ミイトキーナの失陥(44.5/17-8/3)対中国軍:日本軍の戦死者2400
・拉孟での惨敗(44.5/11-9/7)対中国軍:日本軍の戦死者1260全滅
・サイパンでの惨敗(44.6/15-7/7)対米軍:日本軍の戦死者41244全滅
・騰越での惨敗(44.6/27-7/7)対中国軍:日本軍の戦死者2025捕虜5全滅
・グァムでの惨敗(44.7/21-8/11)対米軍:日本軍の戦死者19135捕虜1304全滅
・テニアンでの惨敗(44.7/24-8/3)対米軍:日本軍の戦死者7798全滅
・断作戦第1期の大失敗(44.7/29-10/5)対中国軍:日本軍の戦死者4868
・ペリリューでの惨敗(44.9/15-11/24)対米軍:日本軍の戦死者10022全滅
・アンガウルでの惨敗(44.17-10.19)対米軍:日本軍の戦死者1150全滅
・断作戦第2期の大失敗(44.10/6-12/21)対米軍:日本軍の戦死者878
・レイテ島での惨敗(44.10/20-12/20)対米軍:日本軍の戦死者79561
他にマリアナ、レイテ海戦での日本軍損失艦船、戦艦3空母3軽空母5重巡4軽巡1
駆逐6
台湾航空戦での日本軍損失航空機312使用不能になった航空機300以上



227 :名無し三等兵:2008/04/22(火) 10:54:24 ID:???
>>226
そこでスレタイなんじゃないのか?

228 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 17:16:57 ID:0EZFqang
そう、そこでスレタイなのだよ!

229 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 17:24:24 ID:???
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

230 :だつお:2008/05/05(月) 10:02:43 ID:F1UL1T0x
押してもダメなら引いてみな、っていうだろ。

日中戦争はそれだけを取り上げて、また局所的に南京大虐殺はなかっただとか、
一生懸命旧軍弁護に励んでみてもやはり限界がある。
こういう場合は別の観点から。3500万人虐殺された中国人がヘタレだったのだと。
さらに欧州戦を引き合いに出して、バグラチオン作戦からベルリンまで進軍した赤軍と比べ、
中国抗日戦争とやらの成果はいかほどだったのかという論理を展開する。
あとダメ押しにマレー・インド洋で惨敗した英極東艦隊とかについても、
日中戦争や独ソ戦もリンクさせればより理解が深まる。

231 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 02:06:58 ID:???
そのチンピラゴロツキを10年かけてどうにもできない日本軍だったから
アメちゃんと嫌々戦う破目になったんでしょ
本末が転倒してるよ
本当に虐殺大勝利できんのなら1941年より前にしてくれよなぁ

232 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 23:08:15 ID:???
>チンピラゴロツキを10年かけてどうにもできない日本軍だったから

10年かかって中国人をたった3500万虐殺してみても「焼け石に水」。

ドイツ軍ならアウシュビッツにジェットエンジンつけて大陸消滅作戦を発動して、
米ソには敗れてもこの地球上に中国人という人種はきれいさっぱり絶滅されてたろう。

233 :名無し三等兵:2008/05/11(日) 00:02:31 ID:???
だつおさー
そんなに何々戦とか考える必要ないぞ
ただシナ人を大量に抹殺したいから、軍版にいるんだろ
だったらさー、ホスゲンや青酸ガスを大量にまけばいいんだよ
おまえのすきなチハに、ガスを積んで大陸を走り回らせればいいだけのことだろ


234 :y:2008/06/01(日) 20:52:55 ID:o5PdmdNW
卑怯な国民党軍が民間人を巻き込んだ結果、虐殺があったんだが、まったく同じ事が役者を変えて沖縄でもあった。
でも日本人はアメリカ大好きのマゾ

235 :名無し三等兵:2008/06/12(木) 23:52:10 ID:???
所詮、戦前日本は開発途上国に毛が生えた程度の綿糸を主力輸出品の軽工業国に過ぎない
工作機械技術面から見ると
ドリルで単純に穴を開けるだけでも他国製ドリルで瞬時に開けられる穴でも日本製ドリルではその数倍もかかる上
に刃が破損することも度々だった
ネジを中小国に輸出する際には一つ一つ鑢掛けして何百ある中で見た目のいい二、三本を輸出用にする惨めさ
空冷ディーゼルはシリンダー直径が大きくなる度に冷却が困難になり、南方においてはオーバーヒートするため、換気格
子を全開しなければならなかった
エンジンピストンを修理するのには熟練整備兵が手作業で鑢掛けしながら分解し、試運転と研磨仕上げを繰り返し
整備しなければならない手工業的エンジン
大出力エンジンを作ろうとすれば、ピストンの中圧を上げずに大型化するしかない技術的低さ
米戦闘機P-40を捕獲した時エンジンルームを見た日本の技術陣は驚嘆した
なぜなら日本製では当たり前のオイル漏れが一切なく乾燥していたからだ
チハに関しては言えば大きな騒音の他に発煙筒を着けて走ってるような物凄い排煙を出した
なかば無理矢理にタイに輸出したチハなのだが
タイ政府からちゃんと整備しているのにまともな走行も訓練もしてないのに装甲が割れるとクレームが来た

236 :名無し三等兵:2008/06/16(月) 20:51:38 ID:K5aoDFi6
あげ

237 :名無し三等兵:2008/06/16(月) 22:15:24 ID:???
インドに攻め込んでそのまま中東まで行って
同盟国のドイツ・イタリアとがっちり握手をしてたら・・・
と考えていた時期が昔俺にあったんだが

どうよ?

238 :名無し三等兵:2008/06/16(月) 23:13:31 ID:pHjApLpu
いまだっ・・・・!

ぬるぽ

239 :名無し三等兵:2008/06/17(火) 23:09:09 ID:???
だつおが打通だ、堕痛だってうるせぇが
結局、その後中国北部からベトナムまで鉄道が走ることはなかった
つまり駄通は作戦目的は達せられなかった愚かな作戦

240 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 21:34:42 ID:mLVgKdyf
少なくとも壊滅的打撃を受けて敗退したインパール作戦に較べれば
中国軍にそれなりの打撃を与え、占領地の増やしたのだから
目的は達成されなかったが壊滅的敗退はしなかったのだし
インパール作戦よりは高い評価をする価値はある。

241 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 22:09:04 ID:kg0lmmfZ
↑上記のように

ネット右翼は知識がないから
打通作戦が中国軍の反撃を受けて全面撤退中だったことを知らない


ネット右翼は無知でしかなく
想像でしか語れない

242 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 22:54:48 ID:???
植民地の時にチョンを抹殺しておくべきだった

243 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 23:04:19 ID:???
目的は達せられなかった上に英印軍にほとんど損害を与えらえれずに兵力は壊滅したインパール作戦と
目的は達せられなかったが中国軍に大打撃を与え連合国における中国の面目を失墜させた打通作戦では
同じ失敗だったとしても打通作戦の方がインパール作戦よりは価値がある。


244 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 23:16:10 ID:???
せっかく打通しても当初の目的は何も果たしていない。
肝心の鉄道輸送はさっぱりだったし、
本土空襲阻止もサイパン喪失で意味が無くなった。
それに20年の初夏には占領地域を撤退したので打通すら出来てない。


245 :名無し三等兵:2008/06/21(土) 00:15:03 ID:???
同じ失敗するにしてもできるだけ損害が少ない方がまし。
インパール作戦は兵力は壊滅しイギリスに戦果を挙げさせる惨憺たる大失敗だったが、
打通作戦においては中国軍は1944年の段階に至っても
無様に敗走し連合国における中国の面目を失墜させた上に
日本軍も壊滅する事無く作戦失敗後もインパールのような壊走することなく
整然と後退ができた。

246 :名無し三等兵:2008/06/21(土) 07:30:20 ID:???
>中国軍の反撃を受けて全面撤退中

朝鮮戦争の米軍のことですか?

247 :だつお:2008/06/21(土) 08:52:59 ID:K/tGVoIm
>打通作戦が中国軍の反撃を受けて全面撤退中だったことを知らない

シコウ作戦のことかな?

赤軍がベルリン入りを果たしたその偉業と比べれば、ほんのささやかな戦果だね。
ソ連には世界初の宇宙衛星を成功させるずば抜けた工業技術があるけれども、
中国の場合は中国人というチンピラゴロツキうじ虫が涌いてくるだけで戦力の足しにならない。
またフランスのような対独協力国でもルノー自動車といった優れた工業技術があれば、
米英に次いでドイツ占領に参加することも可能だったわけだ。

チンピラゴロツキが沢山涌いてくるだけでは戦力にも工業技術にもならない。

248 :だつお:2008/06/22(日) 14:35:23 ID:pIIyWjCB
この中で胡主席は、「中国でも今年、反日闘争終結から60年たつ。反日闘争で、
中国人民は8年もの長期間、日本の占領軍と極めて苦しい戦いを遂行し、
我が人民は甚大な損害を被ったが、中国人民はファシズムに対する勝利に大きな貢献をした」
と先の大戦での中国の役割を強調した。

ttp://banmakoto.air-nifty.com/blues/2005/05/post_28f9.html
胡主席、旧ソ連の対日参戦を高く評価「抗日に貢献」

これは大いに結構なことだ。つまり中国人は終戦まで皇軍に歯が立たなくて、
ソ連の対日参戦を頼りにするしかなかったのだと、自らそう告白してるw

249 :名無し三等兵:2008/06/27(金) 15:05:47 ID:???
そもそも中国人が皇軍に歯が立つほど強いなら
日露戦争する必要はなかっただろJK

250 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 14:53:05 ID:???
>>249
それは理屈になっていない。
日露戦争を代替して満州(又は東北三省)を全うするための必要条件は
中国人>皇軍ではなく。中国人>露軍であることが期待できること!
十分条件は各自で考えてくれ。

251 :だつお:2008/06/29(日) 10:17:01 ID:QOgDnL/J
しかしながら大陸打通作戦は旧日本軍でさえ「予想外の大勝」だったから、
最初からマリアナ決戦を放棄して大陸打通ってのは後智恵かもしれない。
これだけ大勝するとわかっていたらもっとやっておけばよかったのにという「後智恵」。

252 :名無し三等兵:2008/06/29(日) 19:04:18 ID:wmM31nnp
昭和13年に大陸打通に専念すべきだった

253 :名無し三等兵:2008/06/30(月) 01:40:51 ID:???
流石だつおさんだぜ

254 :名無し三等兵:2008/06/30(月) 02:55:33 ID:206N526K
>>251
戦争の本質に関係ない戦闘で、半百回勝っても、戦略物資を浪費するだけ。

利用可能資源の上限が決まっている戦争で、最もやってはいけない種類の
戦闘。

255 :名無し三等兵:2008/06/30(月) 16:45:24 ID:???
旧軍なんてどうせ非合理極まりないDQNなのだから、DQNならDQNに徹すれば良かった。
やってはいけないことならこれまでずっとずっとそれをやってきた。

やるならやるで、悪に徹してくれたほうがいい。

そういう意味でなら、あの当時の旧軍には大陸ダツウ作戦しか選択肢は存在しない。

256 :名無し三等兵:2008/07/11(金) 23:15:43 ID:???
保守


257 :だつお:2008/07/14(月) 23:10:26 ID:W2yN0GcH
さて、それにしてもこの「だつお」とかいうコテハンはなぜに中国人殺しや
共産主義ソ連の対独戦勝を賛美したりするのか疑問に思ってる人もいるだろう。
だが史実として共産主義ソ連はナチスドイツを撃破したが、新米国民党中国は
旧日本軍に歯が立たなかった、大まかにみてこの前提は覆らないはずだ。
ドイツ軍は好きだからドイツが勝って欲しかった、旧日本軍は嫌いだから負けて欲しかった、
共産主義は悪であり打倒されなければならない、とまあいずれも「願望」の類。
現実はこうだよって何度指摘しても聞く耳持たないから、今度は名無しで煽って
自作自演してその矛盾点をこれでもかこれでもかと突いてやる。
おかげで「旧日本軍弱小列伝」スレは、いつの間にか「嫌中コピペ」スレに変わってしまったw

別に自分の意見に賛同してくれなくても構わない。そうではなくてこのキチガイコテハン
と叩かれつつも議論が活発になり、物事を批判的にみる視点が養われたらよいと思うのだ。
小泉が悪い竹中が悪い朝日新聞が悪い官僚が悪いではなくて、自分がどう受け止めるか。
中国人犠牲者3500万と同じで、あいつらはあいつらの「立場」で言ってるだけだと。

自分としては「戦後レジームからの脱却」とは、アベシンゾーとそれを後押しした保守論壇たちが、
壮大な理念を掲げたが間もなく自己矛盾が噴出して自爆した、「一つの壮大なギャグだった」と考える。

258 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 13:42:09 ID:2puLtf5V
戦時の損失ではないけど、距離と時間の無理が祟って
帰還時に灯火管制したうえ結構、飛行機落としてたよね米軍もw

確かに、夜になると潜水艦は恐怖だよね
艦隊の周りにわんさかと味方いるし、敵が侵入したら
区別するの難しいよねw

259 :だつお:2008/07/20(日) 21:03:32 ID:d5Fy7KST
中国国民党やナチスドイツは庇うが、旧日本軍は批判するってのが結構多いな。
ちょっと調べれば軍事的にナチスドイツが共産主義ソ連に大敗したことと、
旧日本軍が中国国民党軍に大勝したことはすぐわかることなのに。

共産主義ソ連が嫌いで親米つーだけで保守を気取ってる、「珍米アメポチ」www

260 :だつお:2008/08/03(日) 10:23:58 ID:seTsM9OK
>最もやってはいけない種類の戦闘。

ならやってもよい種類の戦闘って、どんな戦闘だ?

戦争はどんな戦争でも残虐だと思うし、戦争はどんな戦闘でもやってはいけない。
代案も出せないくせに小泉批判竹中批判ばかりやかましいんだよww

261 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 06:18:43 ID:???
軍事関連TV4
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1195768474/
より
シリーズ 証言記録 兵士たちの戦争
http://www.nhk.or.jp/bs/heishi/

「証言記録 兵士たちの戦争」が8月に一挙再放送されます。(全てNHK BShi)

8月-6日(水)午前-9:00〜-9:43 中国大陸打通 苦しみの行軍1500キロ〜静岡県・歩兵第34連隊(2007年8月21日放送)

地上波でも放送しますね。7/30 0:10〜みたいですが。



262 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 12:51:47 ID:BnWxzXmU
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1216218596/l50
【無敵】中国人を3500万人虐殺した旧日本軍【皇軍】

さて、南京大虐殺があったかなかったかで議論が長くなっているようだが、
旧日本軍の残虐行為というのを南京だけに限定するのもナンセンスであろう。

日中戦争で皇軍が虐殺した中国人は3500万だったというのが、中国政府の主張だ。
残念ながら3500万でなければ何だと言われても、代わりの数字を出すことはできない。
代わりの数字が出せない以上は、「3500万」をとりあえず受け入れるしかない。
南京で仮に婦女子のみで30万が虐殺されたにせよ、日中戦争全体からそれば100分の1にすぎず、
従って南京大虐殺が30万だったか軍人だったか婦女子だったを論じるのは全くのナンセンスだ。
ここは南京にばかり拘らず、日中戦争全体をマクロで考察していきたい。

    す ご い ぞ 9 7 式 中 戦 車 チ ハ !

いったい1944年以降、日中戦線の制空権は日本VS米中で、どっちの側にあった?
皇軍の四式戦疾風は、ドイツのME262なんてオモチャに見えるほどの活躍だった?
そうでないとしたら、敵機の乱舞する戦域で地上軍が南北縦貫3000キロを突破したということで、
惨めなのは専ら中国人のほうだぞww

263 :だつお:2008/08/11(月) 22:48:52 ID:SO/IHsgK
http://tokyo.craigslist.jp/pol/791576062.html
Sino-Japanese War 1937-1945 : 35 million Massacre ! (baka bomb)

見たか!

アメリカの掲示板にもこんなスレ立ててきたぞ!

264 :だつお:2008/08/13(水) 19:59:35 ID:eQ+qZa0+
http://www.vote5.net/eastasia/htm/1211232829.html

◆日本は日中戦争には勝ったが、太平洋戦争ではアメリカに負けた◆ 2008年5月20日(火)06時33分49秒

中国侵略戦争(日中戦争)で日本に負け続けていた中国は、
アメリカ、イギリス、ソ連に泣きつき、援助を求めた事で、
辛うじて生き延びた弱い国!
中国はまさに弱虫のヘタレ腰抜け国家!

1944年、マリアナ沖海戦、フィリピン沖海戦でアメリカに敗退。
インパール作戦でも、もはや力を無くした日本はイギリスに敗退。
しかし、同時期の中国大陸での日本の「大陸打通作戦」は見事に日本の勝利。
日本は既に力を無くしているにも関わらず、
相手が弱い中国だから、勝利を得た無謀な作戦であった。

265 :だつお:2008/08/23(土) 23:22:39 ID:Wjptu4TC
おっと良スレあげ

266 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 20:20:05 ID:ruEmvhCo
■江沢民が日本を恨む理由

 2003年3月26日、中国中央軍委、中紀委、政法委、中組部、国防部、
公安部、人事部、高検などに、中国第二世界大戦史研究会会員の
呂加平研究員から「江沢民の経歴及び入党時間等の問題を調査すべき
だ」という要望書が届いた。 ここで最も注目されたことは、江沢民が
父のことを隠し続けていたことである。それはなぜだろうか。

 1943年、17歳の江沢民は実は当時、日本政府に協力した汪精衛政権の
下の南京大学に通っていた。江沢民が上海交通大学に移ったのはのちの
ことである。江沢民の実の父は日本占領下の江蘇で公務員をしていた
、江世俊という人である。江沢民の履歴には、叔父江上青だけがいつも
載っているが、それは父が同時期の日本政府に協力していたからである。

 江沢民は当時、学生運動に参加し抗日運動に積極的に参加したと嘘を
ついているが、全くのでたらめである。江世俊と江沢民の親子が同時に
戦争時代の日本政府に協力した過去の自分と家族の歴史を調査される
ことを最も恐れ、自ら先頭に立って反日教育を行ってきたのである。

http://www.21ccs.jp/china_watching/DirectorsWatching_YABUKI/Directors_watching_02.html

267 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 12:53:26 ID:zCDY+jKJ
大陸打通は中国軍の撤退戦術にはまっただけだって何度言えば

268 :だつお:2008/09/04(木) 15:19:17 ID:BY/sZ4VD
>大陸打通は中国軍の撤退戦術にはまっただけだって

つまりチンピラゴロツキは、自分の国の国土と住民を棄てて金目のものを奪って
国外逃亡を果たせば、それで「戦略的撤退」なんだってことだねw

北京も南京も上海も衡陽も桂林も、それは全世界から棄てられた汚物の吹き溜まり。
こんなものはみんあ皇軍の三光作戦で焼き尽くし、奪い尽くし、殺し尽くしてやればよかった。
中国とか中国人とかいうのは、存在のものがゴミであって、棄てられて当たり前だ。
中国人は数が多すぎるから、皇軍に虐殺されないとチンピラゴロツキが国外流出してしまう。

269 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 15:45:25 ID:???
【日中戦争】近衛はどーすれば・・・【日米交渉】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1148200440/
より
日本はG8の一員としてというコテハンの主張

軍事的勝利と占領維持と政体変更はイコールではありません。
歴史家からはボロクソ言われてますが中国大陸の占領方針は点と線でオッケーです。

南京の勝利でとっとと軍隊を引き揚げるのが一番ですが史実のように占領を選んだとしましょう。
しかしこれでも占領予算と軍事費で日本陸軍が大泣きするだけです。
軍事的に問題ないでしょう。どれだけ集まっても中国兵では勝てません。

主要都市を抑えちまえばこっち物のだったのです。
第三勢力が両国の間に干渉しなければそのまま重慶も延安も古代世界に逆戻りでした。
干殺し出来たのです。

しかしあるだけで目障りなソ連がいたのでのんびりやってられなかったのでしょう。
あと10年あればなんにもせず居座っているだけでお終いです。
全土征服など無駄なだけです。

抵抗力がなければ問題ありません。
日本の敗戦はそれでした。




270 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 23:58:24 ID:Bv1XY5kD
>208.209.212
殺すぞ貴様ら。

271 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 00:04:54 ID:hU+JEASl
イガミあってアホやね


272 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 18:52:21 ID:???
絶版常徳作戦 幻の重慶攻略 森金千秋
重慶侵攻の夢やぶれた江北・江南・常徳作戦

昭和18年大陸戦線の早期解決をはかるため、大本営は支那派遣軍に重慶振興計画を提示した。
それを受けて華中第11軍江北作戦、江南作戦、さらに常徳作戦と延べ22個師団を投入する大作戦を強行したが
、中国側の激しい抵抗に遭い、侵攻作戦は遂に挫折のやむなきに至った。

重慶攻略を企図して、江北・江南作戦を闘い、常徳作戦とともについえた
ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n40085872



112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)