5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

軍事板がゾイドを考えるとどうなるの? 3体目

1 :名無し三等兵:2007/09/05(水) 18:37:25 ID:???
ゾイドの架空戦記としての側面について語り合うスレです。
sage進行を強く推奨。

過去スレ
軍事板がゾイドを考えるとどうなるの? 2体目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1159732903/
軍事板がゾイドを考えるとどうなるの?
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1141570289/

前スレが落ちたので建てますた

2 :名無し三等兵:2007/09/05(水) 18:38:20 ID:???
というわけで2げt

3 :名無し三等兵:2007/09/05(水) 18:51:06 ID:???
3ならコトナさんとシュールストレミングをつまみに泡盛を飲む

4 :名無し三等兵:2007/09/05(水) 19:43:17 ID:???
リーゼさんとウルティ・メイラムさんは貰った

5 :名無し三等兵:2007/09/05(水) 20:11:17 ID:???
>>4
りーぜさんは阻止

6 :名無し三等兵:2007/09/05(水) 22:34:42 ID:???
ここでモルガ最強説

7 :名無し三等兵:2007/09/06(木) 16:39:10 ID:???
保守

8 :名無し三等兵:2007/09/06(木) 17:03:28 ID:???
フィーネは?

9 :名無し三等兵:2007/09/07(金) 00:47:56 ID:???
ガボールさんはいただき

10 :名無し三等兵:2007/09/07(金) 02:13:24 ID:???
保守

11 :名無し三等兵:2007/09/07(金) 07:52:18 ID:???
レドラーのヤバさは異常

12 :名無し三等兵:2007/09/07(金) 09:46:17 ID:???
フィーネは俺の嫁

13 :名無し三等兵:2007/09/07(金) 10:33:29 ID:???
とりあえずフィーネを2部の体型にしたスタッフは死ぬべき

14 :名無し三等兵:2007/09/07(金) 12:05:55 ID:???

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   /´`''--.,,_
          _,,..-''"``ヽ  / /´`i   `-、_
       _,.-''"   /:::-、ヽ/ /::::::::ヽ     ヽ
      !´     /::::::::::,-、__,-、::::::::::'.,     'i,`ヽ
      ',     /::,-''".'/⌒,'/``````'i,     l  `ヽ、
      ,l     ,l ,i'  (l'. .,'フ _,,.-- 、、'i     i    ⌒ヽ
      j    ,i' .'_..-=ー  '´ ´ー,,,=、,  'l     i      ´`ー-、..._
_.-=''""´´'l    ,l .l ,,=-ー     ´'i::::::::゙'i、'i     i-::::<____,,,  .........:....>
--::::-、__ i    'l ,i,i'l:::::i`      l:::::::,i' '' l     iヽ::::::::::::::::::::::::::::::<"
>::::::::::::::::l    'i 'l' .'-''      ` ̄`  i:   :  i/:::::::::::::::::::::::::,::''''"
⌒ヽ:::::::::::l    ,i' i    ヽ       `ー-l:.  :..:: i:::::::::::::::::::::-'"
   ``ヽl    ll-{     -ー       l::. :::::. l:::::::::::::-" 
      l    il::::ヽ     ''        l ::..::: ::. .l::::::-"   
      l    il゙`-、\        ...::::::l :: :: ,'_,,....,,__   
      i    l   ヽ>、、__ __,,....:::::::::::::l :  : ,':::::::::::::::::::::::〉  
      'i. i  l     _,.-''"i:::::::: :    i' ::   /::-=:::::::::::::ζ   
      !::::i  l   (´ (   i:     _,.-l :::: /''::-=:::::::::::〈
       l::::i  .i   人 ヽイ_,,..--''""  l/i:::: /ヽ、:::::::::::::::::::::}
       l::i:  l ノ´ )  '''  _,,..--="l l:::/   ヽ::::::::::::/

15 :名無し三等兵:2007/09/07(金) 21:31:42 ID:???
そこはリーゼだろ

16 :名無し三等兵:2007/09/07(金) 21:52:17 ID:ubOforej
コトナさんは俺の嫁。抱き枕だって持ってる。

17 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 09:29:40 ID:???
やはり低姿勢かつ優れた被弾傾斜をもち量産性に優れるモルガの優位性は揺ぎないな。

18 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 15:13:02 ID:???
だが待ってほしい。果たしてモルガにコストパフォーマンスが成立するのだろうか?
搭載兵器の打撃力不足や、中型ゾイド(ブレードライガーなど)に蹂躙されるところを見ても、コストに見合う働きをするとは思えない。


19 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 17:17:13 ID:???
歩兵は手も足も出ないだろ
打撃力不足はキャノンつければok

20 :名無し三等兵:2007/09/09(日) 22:54:17 ID:???
レッドホーン、セイバータイガーとモルガのハイローミックスで何とか

21 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 13:43:31 ID:??? ?2BP(123)
おまいら「モルガ」を虐めていると
南の島からモルガの成虫が飛んでくるんだぞ

22 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 14:50:38 ID:???
>>21
こいつモルガの成虫信じてるぜ

23 :名無し三等兵:2007/09/10(月) 14:52:36 ID:??? ?2BP(123)
>>22
>こいつモルガの成虫信じてるぜ

モルガの成虫は強いんだぞ
デスザウラーなんかイチコロだぞ!!

24 :名無し三等兵:2007/09/12(水) 20:29:08 ID:DagLn5TK
たしかに大型ゾイドは高価すぎる

25 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 12:32:49 ID:???
>>24
レッドホーンはなかなか量産できるらしい

26 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 01:49:37 ID:???
312 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2006/04/24(月) 20:56:01 ID:???
とりあえず、西方大陸戦争中盤での両軍のゾイドの配備状況の資料があったから貼っとくね
共和国                 帝国
ウルトラザウルス×1         デススティンガー×1
ゴジュラス×70             ジェノブレイカー×10
ディバイソン×800           アイアンコング×830
ゴルドス×400              ジェノザウラー×150
ブレードライガー×100         レッドホーン×5000
シールドライガー×1000        セイバータイガー×1800
コマンドウルフ×3000          ライトニングサイクス×70
グスタフ×1000              ヘルディガンナー×3800
ゴトス×13000              グスタフ×6000
ガンスナイパー×1100         イグアン×17000
ダブルソーダ×1600          レヴラプター×1800
カノントータス×6000          サイカーチス×4500
ガイサック×4200            ブラックライモス×4400
ステルスバイパー×1900       モルガ×30000
アタックゾイド×50000          ゲーター×10000
                       ヘルキャット×4500
                       アタックゾイド×120000

プテラス×3300              レドラー×4750
ストームソーダ×550

バリゲーター×2800           ブラキオス×4700
ハンマーヘッド×450           シンカー×3500

合計          41271         102811
(アタックゾイド込み)91271         222811
ただし、検算してないから、合計数値は正確じゃないかも

27 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 11:04:27 ID:???
ほうほう、モルガの配備数はそれほど多くはないのか…、自走砲的なカノンタートルより配備数は少ないな… 



28 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 16:45:51 ID:???
>>27
よく見ろ、モルガの配備数は3万だ

29 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 17:46:43 ID:???
帝国軍のレドラーの武装は、尾から展開するレーザーブレードだけだよなw
あれで格闘戦を行うパイロットは苦労しそうだ……
コンピューター制御技術が進んでいる帝国だから、何とかなるのだろうか?

30 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 17:57:36 ID:???
つフライング・ラム

31 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 17:59:50 ID:???
>29
オプションの兵装を抱えて飛ぶのがもはやデフォだったみたい

32 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 20:09:45 ID:???
>>31
確かにレドラーもガンポッド(等)の携行は必要不可欠なのだろうな。
同じ設計思想のストームソーダーは主翼にレーザーガンを装備しているが、
ゼロ距離格闘戦闘に慣れていない共和国空軍にとっては重宝していそうだw

33 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 23:37:15 ID:???
書き込みがない

34 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 23:42:07 ID:???
モルガーや

モルガーや

35 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 23:47:35 ID:???
ドンガタサ-クヤ インドム-
イトヒラ-ダ ハダハム-ラヤ
ドンジュタサ-クヤ タサックヤ-

36 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 01:48:26 ID:???
軍事板的に考えて、歩行時の揺動でパイロットが全員ゲロって戦闘不能になるのではないかと。

37 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 02:32:01 ID:???
カーセックスならぬゾイドセックス

38 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 06:30:47 ID:???
>>36
ゲロどころかたぶん肉の塊になるけどそれ言った瞬間にこのスレ終わるから駄目

39 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 15:02:35 ID:???
ゾイド星人を俺らと同じに考えないほうがいい。
あいつら、フィーネの全力フライパン攻撃で頭殴られても死なないし。
生身でモルガに立ち向かう猛者もいる。
つまり何が言いたいかというと、ゾイドに乗るぐらい余裕。


40 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 17:28:38 ID:???
慣性制御的なものがあるんじゃない

41 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 21:15:43 ID:???
>39
地球人がゾイド強化に関わってたけど
技師が大部分だったんかな

42 :名無し三等兵:2007/09/24(月) 10:43:59 ID:???
人間ではない。
彼らもまた、ゾイドなのだよ。

43 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 20:04:21 ID:???
とりあえずサラマンダーの背中

44 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 20:15:49 ID:???
そいうえば飛行型ゾイド達は、マグネッサーシステムなる
慣性制御装置デ飛んでいるだっけ。

45 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 14:55:18 ID:???
マグネッサーシステムって、MHD推進みたいなものなのか?

46 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 20:27:09 ID:???
ttp://www.zoidscore.com/01/z01_01_01_00.html
ゾイド終了のお知らせ?

47 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 23:54:53 ID:???
シーパンツァー欲しいよぉ

48 :四尾4:2007/10/02(火) 22:12:34 ID:???
やっぱり、 定番の曲をup
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm970806

49 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 21:27:02 ID:???
カ ノ ン ト ー タ ス

50 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 21:44:16 ID:???
そういえば、アニメでは天体観測仕様のトータスいたね。
あれは、軍の払い下げかしら。

51 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 21:33:05 ID:QnZ+NUO/
ジェノザウラーの用途が分からん

52 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 22:36:02 ID:???
ポルシェティーガーとか風力砲と同じレベル

53 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 10:52:40 ID:???
>51
 元はタイガーの機動力とレッホの打撃力を備える統合主力戦闘ゾイド。
 実際の運用状況としては攻撃ヘリに近いかと。

54 :名無し三等兵:2007/10/08(月) 21:37:57 ID:???
復活age

55 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 00:51:59 ID:???
もうちょっと盛り上がってもいいと思うんだ

56 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 03:08:59 ID:???
エースコンバットZeroみたいにサラマンダーがAWACS役をして。
プテラスやレイノスのミサイルを敵に導かせるのとかどうか?
というのを他で提案したことあるが、サラマンダーでは人員を乗せられないので
ホエールキングが望ましいのでは?といわれた。
磁器風を利用しているゾイドがミサイルというものを飛ばせるかどうかの疑問も
沸いてきたりもするんだがそれはさておきということで。

57 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 18:07:26 ID:???
>>26
サラマンダーっていなくなったのか?デスザウラーとかマッドサンダーみたいのも無いな
キングコジュラスとか、ユニコーンみたいのとか翼竜のデカイ奴もいたんだが
名前出てこねえや

なんかオレの知ってる時代のゾイドと違うみたいだな

58 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 20:29:14 ID:???
>>57
サラマンダーとマッドサンダー、デスザウラーは復活している。
ただ、後者二つは、量産機ではなくなってる

59 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 22:41:27 ID:???
陸戦ゾイドに贔屓したいけど、空戦型のゾイドのほうがどう考えても有利なんだろな

まあ電子装備の性能次第なのかな?

60 :名無し三等兵:2007/10/11(木) 00:29:47 ID:???
>59
 今は陸ゾイドの三倍と言われてるな。
 でも地球だと三倍じゃ済まないよな。ゾイドの特性上、飛行生物と陸上動物の身体能力差がモロに出てしまうせいだろう。
 そのせいで速い陸戦機の需要が高いんではないかと。

61 :名無し三等兵:2007/10/15(月) 23:57:49 ID:???
ttp://www.zoidscore.com/01/z01_01_01_00.html
ゾイド終了のお知らせ,撤回!

62 :名無し三等兵:2007/10/18(木) 01:46:02 ID:???
再販キタコレ

63 :名無し三等兵:2007/10/18(木) 06:52:49 ID:uwyJHnhn
アイボ実戦配備マダー?

64 :名無し三等兵:2007/10/18(木) 15:05:13 ID:???
>>59
>まあ電子装備の性能次第なのかな? 

ディメトロドン最強

65 :名無し三等兵:2007/10/18(木) 17:24:30 ID:???
>>56
サラマンダーのAWACSverってのはバトストでは
何度か映像や文中に出ているから、原作設定を
重視するなら無茶な話じゃない
人を乗せるスペースが不足するなら、カーゴコンテナ
抱いた輸送機verもやはりバトストには出てくるから、
それを流用すればいい

66 :名無し三等兵:2007/10/19(金) 23:41:19 ID:???
プテラスAEWも登場したね。

AEWというより着弾観測機みたいな運用の仕方だったけど

67 :名無し三等兵:2007/10/22(月) 23:21:34 ID:???
保守

68 :名無し三等兵:2007/10/25(木) 23:51:05 ID:???
保守

69 :名無し三等兵:2007/10/25(木) 23:56:42 ID:???
とりあえず、いろいろと試作機開発だけ今の内にしても良いぞ
まあ、結局はパンチやハンマーで殴るか、剣で突くかしてパワーで上回れば勝ちだが
まあ、VT信管の鉄球でボスはほとんど倒せると思うが
別に無理に戦う必要はないがねwwww

70 :名無し三等兵:2007/10/27(土) 01:43:09 ID:???
↑誤爆?
ゾイドオルタナティブ・・・なんというかミリタリーっていうのアレ?
格闘戦はできない、ただ移動して背中のデカブツを撃つだけなら戦車でも出せよ、と。

71 :名無し三等兵:2007/10/27(土) 16:32:41 ID:???
カノントータスバカにするなw

72 :名無し三等兵:2007/10/27(土) 17:54:52 ID:SiTLPC/o
>>19
亀だがそれなら↓はどうだ?
ttp://www.shopro.co.jp/tv/program/zoids/genesis/index.html

73 :名無し三等兵:2007/10/28(日) 05:00:18 ID:???
俺考えたんだけど、もしかして カ ノ ン ト ー タ ス の足と頭取っぱらって
キャタピラつけたらすごくいいんじゃないか!?

74 :名無し三等兵:2007/10/30(火) 16:47:30 ID:???
>>73
ゾイド星に漂着した地球人もおなじこと考えた

結果:ゾイドコアが足と認識してくれないので動きません

75 :名無し三等兵:2007/10/31(水) 10:11:05 ID:???
エミュで遊んだGBAのゲームだと、
ブラキオスはソーラージェネレーターでエネルギー補給して自活できる設定だったから
日本みたいに資源貧乏な国には素敵なゾイドなのかもしれず

76 :名無し三等兵:2007/10/31(水) 10:17:31 ID:???
帝国は資源に関しては貧乏じゃなかったんだよなぁ
鉱物資源は豊富だったけど
食料とかの自給が大変にやばかった
石油とかのいわゆるエネルギー資源に関してはどうだったんだろう

77 :名無し三等兵:2007/11/03(土) 16:43:05 ID:???
 ずっと、バトスト(特に旧)が好きでジェネシスが嫌いだって連中のことが理解できなかったんだが。
最近になってようやく気付いた。連中はミリ的に言えば兵器ヲタ、軍装ヲタでしかないんだな。
 興味があるのは、見た目の雰囲気。多少考えても個々の兵器レベルまでで、ドンパチに到るまでの軍事行動の
描写や、部隊運用・編成のシステムとか戦闘教義は理解の範疇を超えると。
 そこまで突っ込んだ情報を供給してこなかったんだから当然ではあるが。

78 :名無し三等兵:2007/11/04(日) 00:18:51 ID:???
一言で「嫌い」って言っても人それぞれに微妙に違う理由があるから一括りにしても反発しか
生まないよ。強い感情に囚われてる人は特に。
知識を誇るオタにとってはその知識をリセットされる設定の入れ替えは既得権益の
侵害と感じるかもしれないし、単に下の世代に対してでかい面しただけかもしれない。
別にゾイドが好きでもなんでもなくって、それどころか見た事すらないけど反応があるから
アンチやってるのかもしれない

んなこたぁどうでもいいから俺はゾイドが好きなんだ。
って素直に言った方がよっぽどマシだと思う

79 :名無し三等兵:2007/11/04(日) 13:53:27 ID:???
旧ゾイド末期(マットサンダーとか)でとまってる俺には>>77は理解できない
帝国、共和国で統一された成型色とデザインの雰囲気が大好きだった
部隊運用・編成のシステムとか戦闘教義を妄想するのが大好きだった

自分の手持ちゾイドでどうやって友人所有のゾイド部隊を撃破するか、そんなことばっかり妄想してた小学1年生

80 :名無し三等兵:2007/11/04(日) 14:04:46 ID:???
>>79
別に>>77はすべてのバトスト好きのことを言っているわけでもあるまい。
私はバトスト好き(西方大陸戦争からだけど)だが、ジェネも大好き

81 :名無し三等兵:2007/11/04(日) 14:11:01 ID:???
第一世代だがジェネも好きだぞ
まあ、恐竜型全滅って非道い! とか、
ハウンドソルジャーやヘビーライモス出番無しかよぉぉぉ! とか
またやられ役かよエレファンダー orz とか
メインキャラ多すぎで掘り下げ足りてねぇ、とか
作画があまりに酷すぎる回がある とか

そう言った部分でマイナス評価はあるけど。
最初の方では戦争に巻き込まれた一般市民たちと変化せざるを得ない暮らしとか
そういう描写をしてたから高評価

82 :名無し三等兵:2007/11/07(水) 18:35:53 ID:???
死種が同時期(半年ずれてるけど)だったのも大きいかなと思う。

83 :名無し三等兵:2007/11/11(日) 02:22:11 ID:???
MBSのアニメゾイドのページが消えたorz

84 :名無し三等兵:2007/11/11(日) 20:04:26 ID:???
チェックしている君の瞳に乾杯


85 :名無し三等兵:2007/11/11(日) 22:07:26 ID:YPCvi8TI
ゾイドって、結局、接近戦に特化した、恐竜型ロボットのこと?
所詮、子供のオモチャ、
自分が対ゾイド戦を指揮を任されたら、
ゾイドの攻撃圏外から、遠距離で、大口径野戦砲をズラリと並べて、
面制圧射撃で、ゾイド部隊は全滅じゃないの?
航空機を使って、大型爆弾の空爆で、じゅうたん爆撃でも良いけど。

やりは、長い方が勝つ、ってことだよね


86 :名無し三等兵:2007/11/11(日) 22:31:46 ID:???
>>85
長距離砲戦と爆撃だけで勝敗が決するなら、現実の軍隊からも戦車やら装甲車やらが消えてるな

87 :名無し三等兵:2007/11/11(日) 22:57:24 ID:???
これはひどいな。
小学生の考える「ぼくのかんがえたさいきょうゾイド」案の方がまだ現実味がある。

88 :名無し三等兵:2007/11/11(日) 23:02:42 ID:???
では仮におまいらがゾイド軍を編成、指揮するとしてどのように>>85軍を打破する?

89 :名無し三等兵:2007/11/11(日) 23:11:01 ID:???
ゴルドスなど長距離砲戦ゾイドで対砲兵戦を実施。
その他部隊は防護陣地で敵の攻撃を凌ぎ、機を見て突撃をかける。

90 :名無し三等兵:2007/11/11(日) 23:13:54 ID:???
>88
 敵の編成、戦場の地形も何も分からないでは作戦の組み立てようが無いっさ。

91 :名無し三等兵:2007/11/11(日) 23:27:48 ID:???
それじゃあアメリカの中央部みたいな砂漠地帯

92 :名無し三等兵:2007/11/11(日) 23:51:56 ID:???
>85
>恐竜型ロボット
ライオンや虎、魚、カメも恐竜なのか。どんな生物分類を習ったんだw

>遠距離で、大口径野戦砲をズラリと並べて、
斥候も着弾観測もいない砲兵の攻撃なんぞ当たらないから心配無用。
こちらは対砲レーダーで発射地点を割り出して反撃さえすれば一網打尽。
分散配置もせず、ご丁寧にズラリと一カ所に並べてくれているのだからw

> 航空機を使って、大型爆弾の空爆で、じゅうたん爆撃でも良いけど。
空戦ゾイドで迎撃すればいいだけ。

まず自分の「無知を知る」事を覚えるのが先だな。

93 :名無し三等兵:2007/11/12(月) 02:28:40 ID:???
>>1
戦車になるよ

94 :名無し三等兵:2007/11/12(月) 10:35:07 ID:???
軍板的にゾイドってどうなん?
実際にあったと仮定して、人型兵器よりは実戦に使えそうだけど。

95 :名無し三等兵:2007/11/12(月) 12:36:10 ID:???
>>85
デスザウラーの荷電粒子でアウトレンジ

デス様ならなにしても許される、と思う

96 :名無し三等兵:2007/11/12(月) 16:30:01 ID:???
>>94
人型兵器と違い、元々居た金属生命体に武器を乗せたものだからな。
地球での軍馬や、象兵、軍用犬などに近いものだろうから、使えるんじゃない?
野生の金属生命体ゾイドが元から居るという大前提が必要だが。

97 :名無し三等兵:2007/11/12(月) 16:57:02 ID:Yc4m3HOi
量産出来るというメリットも必要だと思うんだ。

98 :名無し三等兵:2007/11/12(月) 19:21:52 ID:???
カノントータスとかウルトラサウルスとか好きで好きで……

99 :名無し三等兵:2007/11/12(月) 19:30:19 ID:???
ゾイドって兵器が動物の形してる奴だっけ?


100 :名無し三等兵:2007/11/12(月) 21:10:47 ID:???
>>99
それはどっちかっていうとトランスフォーマーじゃまいか?
ゾイドは機械の生命体をむりやり戦闘機械にしましたって感じのやつだよ。

101 :名無し三等兵:2007/11/12(月) 21:27:49 ID:???
集積回路と動力源(たしか核融合)を同時にこなしてくれる上に、エサくれてやれば大破しない
限りメンテナンスフリー。
量産も(正確には養殖だけど)割合安価で技術をかければ大量に高速培養可能。

マグネッサーやらなんやらの特殊な設定を置いておいてもこれだけいたれりつくせり
だからな、ゾイドは

102 :名無し三等兵:2007/11/14(水) 01:31:30 ID:???
性格はコンピュータ制御である程度調整できる
ただし強すぎるものはだめだ ゴジュラスとか。

二足歩行で弾に当たりやすい点、加えて制御しにくい性格と
ゴジュラスには兵器としては不便な点が多すぎる
頑丈さを生かして単独で敵を蹂躙することが前提か

103 :名無し三等兵:2007/11/16(金) 19:04:05 ID:???
発射神経は結構いいらしいぞ

104 :名無し三等兵:2007/11/16(金) 20:26:14 ID:???
そういえばアニメのゾイドは結構恐慌状態に陥ってシステムダウンしてたな
ゴジュラスの無駄にでかい見た目もゾイドに対する威嚇効果が高いのかもしれないな
野生状態だったら普通に天敵だろうし

最前線でゴジュラスが吠えて、ビビった敵を他の連中が殲滅するのかもしれん

105 :名無し三等兵:2007/11/16(金) 20:35:55 ID:???
そこにいるだけで凄い迫力だしな。

106 :名無し三等兵:2007/11/16(金) 22:41:30 ID:???
敵の砲撃の的
突撃して蹂躙
そしてあの風貌 ただしうまくハマったら恐ろしい破壊力と重装甲

ゴジュラスの渾名「スーパースター」は半分自嘲で半分は真実だ

107 :名無し三等兵:2007/11/17(土) 10:35:21 ID:???
何か、ゴジュラスってまんまY号戦車だな

108 :名無し三等兵:2007/11/18(日) 17:33:30 ID:???
ゴジュラス様が一声吠えただけで戦場の空気が揺れるからな。
人間も生物である以上、一部は恐慌状態になるだろうな。


109 :名無し三等兵:2007/11/19(月) 21:31:49 ID:???
そしてレッドホーンにアウトレンジされるわけだな

110 :名無し三等兵:2007/11/19(月) 23:05:03 ID:xEHXrfo/
組織的戦法で撃破されたZGもいてしかるべきなのだが
なぜか記録上は皆無らしい

111 :名無し三等兵:2007/11/19(月) 23:22:35 ID:???
レーザーとかビーム兵器より実弾系の砲撃に萌える件

カノントータルとか不覚にも(ry

112 :名無し三等兵:2007/11/19(月) 23:40:23 ID:???
>110
 共和国側も組織的に援護を行ったからかと。
 昔はそれが出来るだけの戦力優位があったし。

113 :名無し三等兵:2007/11/20(火) 06:49:44 ID:???
ゴジュラスが完膚なきまでに大敗したのって
対デスザウラー戦くらいだよな

114 :名無し三等兵:2007/11/20(火) 20:20:21 ID:???
キングゴジュラスの厨設定には噴いた

115 :名無し三等兵:2007/11/21(水) 13:54:09 ID:???
中型、大型の大規模戦闘もいいけど、小型で少数の偵察もいいな

116 :名無し三等兵:2007/11/21(水) 20:49:38 ID:4gtKVw5d
ヘルキャット数台にサーベルタイガーが1台
補給路を叩きまくるには最適の帝国機動部隊
でもそんな任務は華々しくないから正面決戦を挑んでしまう

117 :名無し三等兵:2007/11/22(木) 14:29:50 ID:???
>>116
大々的かつ、それを徹底されたら最後、共和国側は涙目だけどな>高速部隊による補給線寸断。
なんせ、第一次中央大陸戦当時は、大型機としてロールアウトした剣虎を封殺しうる機体は共和国側に無いし。
ゴジュラス、マンモス:ゼロ距離での潰し合いならともかく、わざわざ乗ってくれる訳無いし、
逃げに徹されたら追い付けない、「送り狼」された場合は逃げられない。
ゴルドス、ビガザウロ:格闘戦? 何それ、美味しいの?
戦力の多数を占めるゴドス以下、ワニ、蜘蛛、蠍、蛇、亀らの580〜780円組:いいようにカモられるだけです、本当に(ry
プテラス、ダブルソーダー:一応、頭は抑えられるが相手は小さいとはいえ対空ミサイル持ちだから、下手に近付けない。
……こう書くと、コングやレッドでもいい加減ヤバい相手だろうが、剣虎はそれ以上に質が悪いな。
剣虎の実戦投入は、共和国にすればWW2の独ソ戦に於ける、T34ショックに近い状態…ってのは過大評価か…?
長文スマソ。

118 :名無し三等兵:2007/11/22(木) 14:35:37 ID:???
WW2イギリスがやった「戦艦による船団護衛」
ゴジュラスをコンボイ護衛に回す
寄れば撃退、逃げても追わない

119 :名無し三等兵:2007/11/22(木) 16:12:07 ID:???
ゾイドで補給ってどんなものが必要?

人間の補給は必要だろうけど、ゾイドは弾薬のみ?

120 :名無し三等兵:2007/11/22(木) 17:14:46 ID:???
ゾイドってメシいらないんだっけ?

それなんて永久機関?

121 :名無し三等兵:2007/11/22(木) 17:17:25 ID:???
一応バトストでは燃料かなんか必要だったはず
てかそもそも「弾薬のみ」でも補給線に相当な負担が
ゴジュラス一機で何種類の弾薬が必要なんだか・・・

122 :名無し三等兵:2007/11/22(木) 18:33:23 ID:???
もしも現代日本にゾイドが一機だけ来るとしたら、何が一番日本にとって有効だろうか?

123 :名無し三等兵:2007/11/22(木) 21:39:18 ID:???
ゴジュラスを精一杯暴れさせると
エサのほかに必要になりそうなものは

76ミリ砲の弾薬
30ミリ機関砲の弾
さらに各種火器の銃身の交換

とまあ、補給がなかったらほんとに裸のゴジュラスになってしまう


>117 サーベルはT34ショックであると同時に
シールドライガーが登場して攻略されてからの悲哀が零戦に通じる

124 :名無し三等兵:2007/11/22(木) 21:42:57 ID:???
そらま最近の研究じゃ剣歯虎の顎の力はライオンの1/3だったらしいですから

125 :名無し三等兵:2007/11/22(木) 21:45:14 ID:???
>>122
ギルドラゴン

126 :名無し三等兵:2007/11/23(金) 20:48:39 ID:???
…話変わるけど。
共和国と帝国のドンパチでは基本の陸戦は…新型機投入のイタチごっこ。
ぶっちゃけるなら、“血を吐きながら続けるマラソン”の繰り返しで。
空戦は一進一退だが、どっちかというと天秤は共和国側に傾きがち(と思うんだけど)…、
けど、海軍となると圧倒的といえるぐらい、帝国優勢に思えるな。
旧大戦当時ないし、西方大陸戦以前の各戦力を地球風に例えたら…。
ブラキオス:主力艦で、巡洋艦相当。
ウォディック:最強戦力。攻撃型原潜か。
シンカー:水戦や飛行艇…ってのは、今では絶滅したも同然のカテゴリだから、高速魚雷艇?
シーパンツアー:水陸両用戦車…か、強襲揚陸艇?
ヘルディガンナー:なんだろう、カテゴリが思いつかん……。
が帝国軍で。
共和国軍は、24や最初期のアクアドンだっけ? を除けば…、
ウルトラザウルス:超弩級戦艦。改装した場合、多少の母艦機能も有り。
バリゲーター:沿岸警備、又は浅海や河川、湖沼でも使える海防艦や砲艦、魚雷艇相当?
だけ。
これって、あまりにも貧弱過ぎないか?
無論、後年開発されたブロックスやハンマーヘッドに、妄想戦記のゴジュラスマリナーだのが入ったら、話は変わって来るんだが。


127 :名無し三等兵:2007/11/23(金) 20:53:43 ID:???
>126 帝国は本当に海上戦力が充実してる。
カギになったのはそもそも一枚岩の中央大陸が主戦場だったという点
種類や性能と、実際にそろえた配備数や整備の効率、あるいは
あるいは空中から(プテラスなど)の対潜哨戒だった、とか。
ウルトラはブラキオスなどの通商破壊部隊を蹴散らしてたみたいだけど
ウオディックはD-DAY以後どのように活躍したのか、あまり語られてないよね・・・・

128 :名無し三等兵:2007/11/23(金) 22:04:22 ID:???
ハンマーヘッドを忘れるなんて…

129 :名無し三等兵:2007/11/23(金) 23:13:06 ID:???
>126
 ブラキオスも魚も所詮一人乗りの小型艇で、そこまでの航洋性能and共和国の水上小型ゾイドとの差があるとも。

>127
 現シリーズのニクシー襲撃ではKFD(デススティンガー量産型)とともに魚がホエールキングから水中発進してる。
 大型艦船に艦載機として航空・水上水中用ゾイドを搭載することで、惑星Zi各国海軍が本格的な外洋作戦を
展開するようになったのは最近のことでないかと。

130 :名無し三等兵:2007/11/23(金) 23:37:39 ID:???
>>117
サーベルタイガー好きじゃなかったな。
巨大な虎というのにどうも違和感が。
それまでのゾイドの世界観に調和してないと感じた

131 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 00:14:04 ID:???
保守+人呼び込み
新シャアのゾイドスレが1つ落ちたぜ

132 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 00:28:15 ID:MFJmKwJf
ゾイドって装備した砲の破壊力を抜けば
とてもじゃないが使える兵器じゃないな

ウルトラザウルスのとろさよ

133 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 01:35:36 ID:???
>132
 一番鈍い部類の機種を挙げてその言いようとは酷い印象操作ですね!

 つか、36サンチ長距離カノン×4門が50km/hで動き回るなんぞシャレにならんエグさだと思うが。

134 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 02:13:39 ID:???
>133
だな。極至近距離から斉射をかましても、チートレベルな死竜の装甲は(遺憾ながら)抜けなかったが、
それ以外の目標…ゾイドのみならず、地上施設や拠点を攻撃する際には、惑星Ziでも最高クラスの打撃力が期待出来るし、
やられる方はそれこそ硫黄島やら、セヴァストポリ要塞並の防禦陣地を構築せんと、凌げやせんよ。
更にサラマンダーからの空爆、ゴジュラスMk-2量産型に改修した牛や亀、ガンブラ等と組ませて
より効果的かつ迅速な拠点攻撃、制圧or駆逐が可能となるだろうし。

135 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 02:29:20 ID:???
あ、>『大口径荷電粒子砲やマグネーザー等を抜きにして、通常兵器としては』を書き損ねてた。

136 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 12:30:46 ID:???
デス登場以前の通常ゾイドであれば
包囲されても一斉射撃で全部灰にしてしまう、っていうのは恐ろしい。>ウルトラ
たぶん破壊の大半はミサイルによるものだろうけど

137 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 16:41:42 ID:???
しかしウルトラの進路の道を選定するのって大変そうだな。

138 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 16:53:25 ID:???
ウルトラサウルスに
レッドホーン+サーベルタイガー+アイアンコング+ディメトロドンで対抗してみるテスト


ディメたんで索敵、通信傍受、予想会敵地点に友軍戦力を誘導
レッドホーンの支援射撃とアイアンコングの近接戦闘で先遣ゾイドを潰して随伴ゾイドを攪乱する
頃合を見計らって、サーベルタイガーが突撃してウルトラサウルスに近接戦闘をしかける
戦闘の統括的な管理はディメたんが行う(一人乗りだから大雑把な指示しか出せないが)


139 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 17:50:40 ID:???
>>138
贅沢言うなら、更にウルトラ周辺の制空権も抑えておきたいな。
シュトルヒでの直衛で、爆装したレドラーによる反復攻撃や、ディメトロを複数機配置して
仕様変更したコングやレッホが担いだ、大型対艦ミサイルを誘導とかも手段としてはアリだな。
…とはいえ、デス抜きで攻囲したウルトラと戦り合うにはこれでも足りんかも知れん、これがな。

140 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 18:24:26 ID:???
そしてマッドサンダー最強へ

141 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 20:53:43 ID:???
マッドなんてまさにゾイド界の戦車じゃないか

142 :名無し三等兵:2007/11/28(水) 10:33:32 ID:???
ゾイド界のKV1という雰囲気だ・・・・

143 :名無し三等兵:2007/11/28(水) 20:37:01 ID:???
>142
KV-1でもいいが、火力に防禦力といい、むしろヤクトティーガー(正確には駆逐戦車の部類だけど)じゃね?
あれとは違って、数が出た上に戦局をひっくり返す事にも成功したけどな。

144 :名無し三等兵:2007/12/01(土) 00:49:41 ID:???
マッドの主砲ってシールドUとおなじじゃね?

145 :名無し三等兵:2007/12/01(土) 13:00:48 ID:???
>144
余計な大型機(デスではないメカ)を片付けるための主砲だから
既存のものであり合わせ装備 まあ現実的な選択だ

主砲にまでこりにこったら開発が遅れる

146 :名無し三等兵:2007/12/01(土) 13:04:33 ID:???
でもマッドサンダーの有り余る出力がそのまま使われてるから
威力は凄まじいんだよシールドが使ってる奴より遥かに

147 :名無し三等兵:2007/12/01(土) 15:08:55 ID:???
>144
 つエネルギーチューブ
 構造が異なる別物でないかと。

>146
 シールド用はレッホを一撃。マッドはコング(ryだったっけ。

148 :名無し三等兵:2007/12/06(木) 21:40:40 ID:???
ほす

149 :名無し三等兵:2007/12/07(金) 04:31:47 ID:???
ま、恐竜はでかすぎて弱いからホロン部なわけだが

150 :名無し三等兵:2007/12/07(金) 04:35:41 ID:???
ま、リアル系で200d以下、スーパー系でも2万d以下でないとロボット兵器は使い道がないな

151 :名無し三等兵:2007/12/07(金) 16:47:22 ID:???
ま、ドラゴン相手に狩りを楽しむのが暇つぶしだろ


152 :名無し三等兵:2007/12/12(水) 00:15:19 ID:???
なに、この流れ?

153 :名無し三等兵:2007/12/13(木) 18:26:51 ID:???
――なら、変えるだけだな。
ゾイド世界にも当たり前に出る「エースパイロット」だが、
両軍ともその定義は何を持って当てはめてるのだろうな?
こっちでの認識でいくなら、空戦ゾイド乗りは5機撃墜で認定されるし、
海戦ならば(Uボートみたく)撃沈総t数ないし隻数の合計になるだろうか?
陸戦機のエースってのは、どうだろう。
パターンとしては、
・格下機で大物(例:蠍で待ち伏せして剣虎を狩る)を喰う。
・数、種類に関係無く、とにかく潰した数が問われる。
・(遭遇戦とかで)少数で多数を撃破、壊滅させる。
・参加した戦闘の回数や自身の怪我や味方を救出したり、作戦の成功率等といった兵士としての閲歴を鑑みて。
・(格闘機や高速機、重砲型等)その機を使わせたら、所属部隊内で他人の追随を許さない戦果を挙げ続ける。
……他にあるかな?

154 :名無し三等兵:2007/12/13(木) 19:32:37 ID:???
バトストに載ったらエース………という冗談は置いておいて
どうだろう?
数だと大型ゾイドは小型ゾイドは食い放題だし、新型がでるたびに軍団が崩壊しかけるような戦争じゃ東部戦線よりエースがたくさん出来そうだ

個人的には大物食いじゃなかろうか

155 :名無し三等兵:2007/12/13(木) 23:04:03 ID:???
ゾイド人の精神構造は封建時代のままだからなぁ。結構同格の相手にに
「やあやあ我こそは」みたいな名乗りを上げてフェアな条件で一騎打ちをして勝った回数が
5回以上とかだったり

156 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 01:36:23 ID:???
従軍記者の腕次第です

157 :名無し三等兵:2007/12/14(金) 10:14:47 ID:???
WW2のエース認定でも4発重爆だろうと輸送機だろうと複葉の練習機だろうと1機は1機
場合によっちゃ4発重爆は4機相当みたいな計算もあったみたいだが
逆に練習機は戦果に含まないなんて例は寡聞にして知らない
パイロット本人の矜持から申告しないって例くらいはあっただろうが

158 :名無し三等兵:2007/12/18(火) 21:41:36 ID:???
保守

159 :名無し三等兵:2007/12/22(土) 20:43:45 ID:???
もうすぐ月刊ゾイドグラフィックス発売!

160 :名無し三等兵:2007/12/22(土) 21:39:04 ID:???
どこで売ってるんだ?

161 :名無し三等兵:2007/12/25(火) 21:02:07 ID:???
おもちゃ屋では売ってないのかな
amazonで予約できるよ

162 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 20:18:12 ID:???
アマゾンからゾイドグラフィック来た。
T-34ショックが元なのか、ゴドスショックの設定に感動した。
当時は子供だったから気づかなかったけど、
昔のゾイドはミリオタ分大目だったのね。

163 :名無し三等兵:2007/12/28(金) 03:56:41 ID:???
よくわからん蛍光付きの連中が混じり始めてから
スーパーロボットと化したがな

キングゴジュラスとかの設定みたらションベンちびるわw

164 :名無し三等兵:2007/12/28(金) 13:37:02 ID:???
子ども向けをはき違えて迷走したよなぁ、末期は
しかしいつかはスパロボにでて欲しいと願っているw

165 :名無し三等兵:2007/12/28(金) 13:46:08 ID:???
ブレイブサーガならともかくスパロボは無理っポだなぁ

166 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 14:11:08 ID:???
いやデスザウラーが出てからおかしくなった。

ウルトラまでは集団戦が前提なのに、デスからは一騎打ちで
戦争の勝敗が決まるみたいな印象

167 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 15:12:29 ID:???
ウルトラ1号機は一騎当千だったよ。
大型ゾイドが出てきたあたりからもはや戻りようがなくなってたのかもね

168 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 19:23:25 ID:???
小型ゾイドが好きだったのになぁ
ヘルキャットやカノントータス

169 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 19:49:38 ID:???
>>168
そんなあなたに月刊ゾイドグラフィックス。
近所のおもちゃ屋で買えたよ。

170 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 20:47:39 ID:???
>>169
オレの家の近所に有る玩具屋には(ザラスにさえ!)ゾイグラ入荷してないよ!!
ヽ(`Д´)ノウワァァン!!

171 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 21:18:19 ID:???
>167
 ゴジュラスだってコングと一騎打ちしてたし。シリーズ当初から主役大型は単騎駆けが常識だったかと。

 戦略とか編成とか表面から見えにくい部分は現シリーズの方が力が入ってるかな。
 最後の決戦ゾイド、セイスモのネットワーク重自走砲という設定には正直シビレた。

172 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 11:38:57 ID:???
そういやデスって同型機と作戦行動したことってなくね?
24が足元にいただろうけど、基本的に単独行動しか記憶にない。

同型機同志の相性がすごい悪いとか。
だとしたら兵器として効果半減ですな

173 :名無し三等兵:2007/12/31(月) 18:21:00 ID:???
ゾイド復活以後でデスザウラー大隊とかって記述があった気が
デスザウラー大隊30機対マッドサンダーだっけ?

174 :名無し三等兵:2008/01/01(火) 00:40:50 ID:???
帝国の悪い癖なんだよな 単機万能主義。
中途半端なニセ万能ゾイドにとどまるものではなく、
本当にその時点でのテクノロジーをしっかり使った多機能万能機をいろいろ作ってるのに
部隊運営の柔軟性がない

175 :名無し三等兵:2008/01/02(水) 17:01:00 ID:???
デスザウラーは火力過剰だから、基本的に部隊行動に向いてはいない気がする

>>173
デス30機vsマッド20機ですな

176 :名無し三等兵:2008/01/03(木) 00:46:53 ID:???
>>173>>175
セスニルリムの市街戦だね、でもアレ、万単位での大会戦だから
30機や20機で、どうこうなる様なモンでもなかったけどね。

177 :名無し三等兵:2008/01/05(土) 10:42:53 ID:???
みんな知ってるかもしれんが
モルガって小型機とは思えない装甲を持つとも記載されてるし、
正面装甲は側面・後方装甲の2倍の厚みがあって144mm徹甲弾や
コマンドウルフの50mm2連装ビームでも貫通できないんだってな。

側面を機関砲(口径不明)で撃ってもダメらしいし。
公式版じゃアニメ版ゾイドみたいになんか撃っときゃ倒せるみたいなイメージじゃないのかも?

さすがにカノントータスの液冷式荷電粒子ビーム砲受けたらひとたまりもないようだがな。

コスト、生産性、配備状況を見るに実質的にはマジでサイキョーかもわからんな
デフォでは2連装対空ミサイルが入ってる後部コンテナは物資や人員の運搬ができ、
輸送部隊としても活用されてることから汎用性も高いにょ

178 :名無し三等兵:2008/01/05(土) 13:13:29 ID:???
>アニメ版ゾイド
フィーネが幼女のやつのみ認める
それ以外は黒歴史

179 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 01:29:04 ID:???
>177
 しかしモルガには攻撃力がない罠。
 キャノリーは機動性の低下がえれぇ心配だし、所詮APCか自走対ゾイド砲の域を出るものではないように思。
 エウロペ戦中盤以降からライモスが大量配備されてるあたり、性能不足は深刻と認識されてたんでないかと。

180 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 11:21:50 ID:???
>>179
時速としては5キロしか下がらないし、突撃戦闘ゾイドとしては問題無いような。

危惧すべきはノーマルモルガでは出来るかもしれない「ころころ横回転避け」が不可能になるんじゃないかという点だ!
・・・デフォ武装群の対空ミサイルはともかく20mm×4やレーザーカッターは対陣用っぽいよなー

181 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 11:41:46 ID:???
>180
 車両の重量増は速力よりも運動性に影響する。加えてノーマルでもキャノリーでも火力が前方固定だから、
突撃戦用としても接近戦に不向きなのは痛いかと。
 そもそも当時の大型機としては異常な数のレッドホーンをエスコートに付けてるあたり、元からガイロスはモルガの
戦闘力には期待してなかったように見える。

 まぁ主戦級ゾイドの砲にも耐えるAPCってのは、それはそれで十分ゴイスーだけどな。
 特に共和国側に同等の機種がないあたり、共和国歩兵はどういう条件で戦わされているのかとw

182 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 11:47:07 ID:???
もるもるのキャノリーの旋回については玩具であるキットだけを認めるか
パッケージであるロクロウのイラストだけを認めるかでは変わってくるな。
サイクス等と違い、設定で正面固定と明記されたことはないし。

惑星Ziの歩兵は大出力粒子ビームや超重力砲弾が飛び交う戦場をくぐり抜けた良く訓練された兵だぜ
時には風防のない航空機でマッハ2、高度数万メートルまで上がることもあるんだぜ

183 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 01:06:52 ID:???
ドデカイ鉄の塊が最低レベルでも50km/hで移動しつつ、アクロバティックな機動をこなす(機種も有り)
アホみたいな口径の砲を連発し、馬鹿げた出力の粒子ビームをぶっ放し、ガチで殴りあう

……そんな戦場を縦横無尽に駆け回る(としか思えん)のが惑星Ziの歩兵だぜ

184 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 07:08:36 ID:???
昔一瞬だけ出て消えた縮尺の違うゾイド思い出した
歩兵の人形にちゃんと間接付いてるヤツ

185 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 20:30:47 ID:???
横山宏デザインのやつか

186 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 09:06:41 ID:???
帝国軍の24シリーズ揃えた俺
友達がだれも24シリーズに乗ってこず、涙目w

187 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 17:28:39 ID:???
>>182>>183
そんな戦場生身で行きたくねえw 







・・・懲罰部隊?

188 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 18:06:54 ID:???
しかも兄弟喧嘩だしなぁw

189 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 21:56:25 ID:???
>>187
ガイロス本土上陸戦に於いて、最新鋭機とエースパイロットを揃え自軍の最先鋒として重責を担った(筈の)
閃光師団も戦争末期には半ば懲罰部隊として、前線で使い潰されたそうだしな。
今日のエースは明日のかませ…本当、惑星Ziの戦争は地獄だぜーー!…フゥアハハハーッ!!(AA略

190 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 23:32:39 ID:???
当時最強のウルトラに最新鋭とは言え単身24ゾイドで特攻とかあったしなぁ

191 :名無し三等兵:2008/01/09(水) 00:42:28 ID:???
>>190
アレは当人が自主的にやったコトなんだよな……
しかも単機でウルトラの完全破壊に成功したし……

他にもレッドホーンのコクピットハッチを一撃で破壊しても不審に思われない
手持ち式の大型ミサイルランチャーが普通に有ったりするとか

惑星Ziの歩兵ってどんだけー

192 :名無し三等兵:2008/01/10(木) 10:48:17 ID:???
>>184
パンツァーティーアって名前で再版されてるよ

193 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 03:53:43 ID:???
フィーネのせいで新しい淫獣学園見ると不必要に興奮してしまう

194 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 00:40:38 ID:???
シーパンツァー再販しないかなぁ

195 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 22:20:19 ID:???
月刊ゾイグラなら可能性あるだろ

196 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 12:17:07 ID:???
 何の脈絡もなくアレだが。
 ダークスパイナーのマシンガンのモデルはXM8-OICWなのだろうか?

197 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 04:50:20 ID:???
少なくともゾイドグラフィックス6号目までのラインナップには含まれないのよね
シーパンツァー

6号目以降も続いてくれれば嬉しい

ところでシーパンツァーみたくある程度の時間水中移動可能な戦車って何かあるのだろうか?

198 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 18:29:58 ID:???
>197
 大抵のMBTはシュノーケルで数メートル程度まで潜水できるが、それじゃ駄目なんだろうな。
 ロシアにキャタピラで海底を走行できる潜行艇があったと聞くが、地上戦は無理だろうし。
 戦闘車両がハイブリッド動力化でもしないと原理的に困難でないかと。

199 :霧番:2008/01/28(月) 22:03:50 ID:51Qjw9lv
作戦の話だが橋をめぐって帝國軍のイグアン(そう言えるかどうかは分からんが)
空挺降下しかけてきて最後にはカノントータスに制圧されたが直後に橋を
爆破しようとしたら帝国軍主力が到達したって作戦があったがこれって取られた時点で
橋ごと破壊していれば早かったのでは?

200 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 22:09:41 ID:???
>>199
まぁ。同感だ。

201 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 22:58:47 ID:???
ガンスナイパーは実際使えるのか?
狙撃ライフルとかアニメ以外じゃ使われるシーンは聞いたこと無いし
ガンスナイパーの後継機種も狙撃ライフルが無くなったと聞いたし

202 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 23:28:00 ID:???
>>201
ピンポイント狙撃が成功すれば大型ゾイドすら倒せたようで、小型としてはかなりの攻撃力を持っているし
ゴドスに代わる小型汎用機とまでも言われてるところから、使える使えないでいえば使えるほうかと。

ガンスナイパーの直接的な後継機であるスナイプマスターにはスナイパーライフルがありますぜ
むしろその他小火器が無くなって、背部にスナイパーズシートまでも設ける徹底ぶり。
逆に狙撃ライフル以外が使えなかったということはありそう・・・

203 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 23:48:09 ID:???
 尻尾砲抜きでもゴドスよりは上だし、帝国側との比較でも特に劣った点は見当たらない。戦力として十分かと。

 むしろ本当にスナマスを開発する必要があったのかという気がしないでもない。
 ゴジュ後継の主力大型が不在で、主力高速機の戦力化も迷走する状況で、選択と集中が妥当であったか
疑念が拭えない。

204 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 00:53:55 ID:???
ガンスナは射撃武器が充実してる分格闘能力がレブに比べ弱いし
万能といえば聞こえがいいが裏を返せば中途半端ともいえるわけで。
で、格闘と狙撃を強化して他の武装を整理したのがスナマス、と。
明言はされてないけどガンスナの機能特化廉価版と考えれば
十分生産の意味はあるかと。
他の任務にはCPを状況に応じて付け替えるのも合理的だろうし。

205 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 01:21:46 ID:???
>204
 対レブ用として登場したはずのスナマスが、ニクス攻めに全力投入中の状況でいきなり本土防衛部隊行きってのが
気にかかってねぃ。
 ガンスナ、スナマスと立て続けに投入する一方で、共和国はアロザウラーの再配備まで検討してて、歩兵ゾイドに
ついてどのように考えていたのか見えてこない。

 逆に帝国の方はレブ一本槍で迷いが無さ過ぎて却って不安w
 初陣で対ガンスナ戦で砂が付いても何ら問題にすることなく、さらに格闘攻撃力を突出させたパイルバンカー装備型を
出してくる始末。

 まぁレブがこれだけ怪気炎を上げてることが、共和国歩兵ゾイド開発の迷走の理由を如実に語っていると
考えられなくもないか?

206 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 01:37:16 ID:???
単に生産完了してさあニクスに送ろうと思ったら
逆に攻め込まれて結果的に本土防衛にまわされたと考えればいいんでは。
アロは再配備されたのが結構あとだからこの時点では考えなくていいかと。

207 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 10:35:26 ID:???
ゾイドは戦車なんかと違って予算や原料資源以外にも改造元ゾイドの調達と言う生産のボトルネックがあるから
ガンスナ、スナマス素体の生産(クローニング)が滞っていてその用途のゾイドが不足をきたしているなら
他の型のゾイドも並行して調達しなきゃならない
例えば74式戦車から90式に装備変更するなら100輛必要なら100輛全部90式の生産ラインに完全に切り換えられるけど
ゴドスをガンスナに切り換えるとしてもガンスナ素体の調達が50機しかできないなら残り50機を他の何かで埋めなきゃいけない

>>205の事例は単に共和国側にガンスナ素体の数が少なく、帝国領にはレブラプ素体が豊富に存在したと言うだけの事ではなかろうか

208 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 01:57:03 ID:???
>207
 個体数の問題からアロを戦力化したとしても、ガンスナとスナマスは同種だし、それで2機種も開発する必要はあったのだろうかと。
 その一方で、恐ろしいことに共和国はガンブラを除くと次期主力大型機の戦力化にことごとく失敗or決定的に遅れている事実。

 帝国がイグアン→レブ、モルガ→ライモスをはじめ粛々と機種更新を進めているのに比べて、どうにも共和国は
強襲隊の機種選定、それと領分の被る熊を突撃隊に配備、高速隊への過剰なリソースの投入による機甲師団と
特殊工作師団への主力の二分化と、兵科間の役割分担が崩壊してるように見える。

209 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 16:38:36 ID:???
機体命名法のついても穴があるよね。
RZ、EZの欠番は旧ゾイドの復活機で埋めるのかと思ったら新しい番号付けるし。
両軍とも陸海空で共通かと思うとホエールキングとかには付いてないしね。

210 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 20:28:40 ID:???
>>209
機体番号については商品の発売順につけてるだけだから
真面目に考えるだけ時間の無駄ですぜ。

211 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 20:40:16 ID:???
>>208
場所が場所だからねぇ。確か西方大陸ってほとんど砂漠だけだったから高速型ゾイドが必要にされている地形だったのでは?


212 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 21:35:25 ID:???
>>210
まぁそうなんだけどさ。それでも1桁台の欠番たちは何なんだ、って。

213 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 22:07:44 ID:???
>211
 そうだけど、次の主戦場は帝国のホームグラウンド、暗黒大陸なわけで。
 その辺考えてゼロはゴリゴリの強襲型なんだろうけど、敵の機体を丸コピした挙句コスト管理に失敗してざまぁww
ってのは救いようがヌェー、と。
 ブレードの配備も打ち切っちゃって、代替のケーニッヒもゼロより短命に終わる始末だし。ついでにコマ狼の
後継機が影も形もないのが。

 結局ニクスで共和国高速隊の主力はシールドで戦うしかなかったんじゃまいかと。
 主力重戦ゾイドもディバのまんまで、いくら量的優位があるといっても、コイツらをエレ象やジェノが大車輪で
配備中のところに突っ込ませるってのはどうよ? と。

 帝国は長期戦になったら共和国の物量に押し切られるとガクブルだったけど、これはプロイツェンのブラフだったんだろうな。
 実際には鉄竜騎兵団に費やしたリソースをまともに使ってれば帝国軍の完勝だっただろう。

214 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 22:22:06 ID:???
コマ狼の後継はシャドー狐じゃないの?

215 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 22:34:41 ID:???
>214
 狐は偵察・攪乱に特化した帝国式に運用思想に近い機体で、機動打撃力でもある共和国の主力高速ゾイドとは流れが違う。
 実際にファンブック4編成表では高速隊ではなく強行偵察隊所属になってる。
 コマ狼の後継と言える機体はレオ下駄まで待たねばならなかったと思。

216 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 00:52:45 ID:???
だけど、開発コンセプトでは「超高速戦闘時、コマンド系では機動力に不安があった。」ため、「ゼロをサポートできる高速中型ゾイド」を、
と言われてる。(ファンブック3機体解説より)

ゼロについていく為にコマンド後継として作ったけど、偵察機としても使えるようマルチロール化した。ってことでは?

217 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 01:26:13 ID:???
>216
 その前に「閃光師団が最大の戦果を挙げるため」うんぬんとあり、やはり通常の高速戦闘隊に所属する大多数の
コマ狼の後継とは考えてなかったように読める。

218 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 04:53:39 ID:???
というか、共和国、帝国ともコマンドウルフ級の機体は影狐、
ケニ狼、ライトニングサイクスと軒並みコケてるというジンクスが…

…はるか未来でもコマ狼が現役だったりするしなぁ

219 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 12:29:39 ID:???
>212
RZEZに欠番なんてないよ

220 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 12:31:07 ID:???
逆に言えばこま犬でこと足りたともいえる。
ゾイド界のファントムだな。

221 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 14:48:32 ID:???
コマ犬が優秀すぎたんだろうねぇ。


222 :霧番:2008/02/05(火) 21:51:04 ID:MtohNvzx
222なら木内梨生奈とセックスできる。
222なら05年度の天てれの魔法少女姿の木内梨生奈とセックスできる。
222なら競泳水着姿の木内梨生奈とセックスできる。
222ならメイドさんの木内梨生奈とセックスできる。
222なら秘書スーツ姿の木内梨生奈とセックスできる。
222ならブルマー姿の木内梨生奈とセックスできる。
222ならスクール水着姿の木内梨生奈とセックスできる。
222ならバニーのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
222ならハイレグレオタード姿の木内梨生奈とセックスできる。
222ならセーラ服のコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
222ならスチュワーデスのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
222なら不知火舞のコスプレをした木内梨生奈が俺の乳首を弄りながらフェラしてくれる。
222ならセーラー戦士のコスプレを一通りした木内梨生奈がディープキスをしながら手コキしてくれる。
222なら透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニの女教師ルックの木内梨生奈が生姦&膣内射精させてくれる。
222なら木内梨生奈が結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。
そして俺様の遺伝子で木内梨生奈が孕んでくれる!
222ならJSFに法則発動
222なら空自の次期F-Xはライノ
※拒否や無効化,棄却、取り消しはできません。


223 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 16:20:56 ID:hUYTKltm
223なら222は自分のレスの内容を自力で実行した上
証拠映像をうpせねばならない
※拒否や無効化,棄却、取り消しはできません。

224 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 19:16:53 ID:???
コマンドウルフは地球人の来訪前から、風族で使われていたゾイドなんだから
もっと早くに地球人の技術で配備されていたら、サラマンダーのような希少種故に
戦争の趨勢を変えることができなかったゾイドよりも役に立ったかもしれないのに。
身近にいたが故に使う駒として利用しなかったのかね。
NGワード:TOMYの都合。

225 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 23:25:49 ID:???
>>224
コアボの解説にあった
名も無き狼型ゾイドをみると、
頭が共通コクピットの狼ゾイドはあったんじゃないか?

226 :名無し三等兵:2008/02/10(日) 03:05:01 ID:???
>>224−225
確かにな。でも実際、既にヘルキャに痛い目に遭わされてんだから、すぐに対抗機種
の開発に掛かって然るべきなのに、より質の悪いサーベルタイガーが出現していいよう
にカモられた挙句、やっとこ実戦投入されたのは第二次大陸戦役が自軍不利で進行した
最中に、サーベルのピーコ品な盾獅子の補助(数の上では実質の主力機だが)としてだ。
もし、第一次中央大陸戦役の時点でコマ狼が戦力化されてたら……?
ってのは中々、妄想の働かせ甲斐があるとおもうけどな。



227 :名無し三等兵:2008/02/10(日) 12:06:07 ID:???
 タイガー登場まで当時の戦闘ゾイドは攻防性能に偏重しており、機動戦力は軽んじられていた。
 だがそれ以前、最初期のゾイドは高機動型だった。

 なぜそこで共和国ではポピュラーだったはずのコマンドウルフが採用されなかったのか。
 あるいは初期には、特に共和国では民間で大きな需要があったゾイドは戦闘用にしなかった、できなかった
んではないかと言ってみる。
 コマンドウルフの華々しい活躍の影には、愛犬を徴発された無数の人々の涙があったのではないか、なんて。

228 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 18:51:01 ID:???
アニメゾイド再放送してくれないかな

229 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 19:28:14 ID:???
旧バトスト基準でアニメ化しないかなぁ

230 :名無し三等兵:2008/02/14(木) 00:01:37 ID:???
民生用ウルフって何に使ってたの?

231 :名無し三等兵:2008/02/14(木) 00:14:01 ID:???
ヘリックシティで脱走兵トビー・ダンカンの飲むコーヒーは苦い…

232 :名無し三等兵:2008/02/14(木) 09:38:19 ID:???
>>230
地底族や、沼地にすむ蟲族(容姿は黒人風)を捕獲する時に使います

233 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 00:48:32 ID:???
牧羊犬ウルフ
狩猟犬ウルフ
番犬ウルフ

234 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 19:19:37 ID:???
ゾイドグラフィックスの第3号はそろそろか?

235 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 00:30:16 ID:???
リーゼたんは俺の嫁

236 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 04:12:18 ID:???
じゃあコトナさんは俺の嫁
フィギュア発売日伸びやがって・・・

237 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 22:02:28 ID:???
イグアンってさ
新型機にどんどん追いやられて辺境の部隊とかに配備されてるのかな?

時速200kmで走れるんだし運動性はコマンドウルフにも引けをとらないと思うんだけどな
歴史の影に埋もれるには惜しい機体だ

238 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 22:12:06 ID:6QASxNzU
ゴドスとほぼ同等の性能でバランスもよく、フロストイグアン隊のような特殊な任務のために
仕立てる部隊にあてるにはうってつけ。ただし大規模作戦では数合わせになっちゃうな。

239 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 23:18:08 ID:???
>237
 いわゆる「高速ゾイド」と比べると、そうでない機体は速力は同等でも俊敏性や巡航性能で劣るとされる。
 評価表でもイグアンの運動性能はコマ狼の一段落ち。攻撃力も同様で、中型と小型の格の違いを見せつけられてる。

 恐ろしいのがイグアン後継となるレブラプターで、コマ狼に対し運動性能で同等、格闘性能と耐久力では上回る。

240 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 00:03:13 ID:???
イグアンとレブラプター、ゴドスとガンスイパーって
同じカテゴリーの量産型汎用小型ゾイドだけど
4号戦車とレオパルドくらいに能力が隔絶してるよね

技術的にもオーガノイドシステムっていう革新があったし

241 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 00:15:23 ID:???
>240
 いずれもガリウス−ゴドスを祖形としていると言えるが、現在では戦術単位としては別物になってると思。
 帝国が対ゾイド戦闘のイグアン─レブ、歩兵援護のモルガ(−ライモス)と分担している任務を、
ゴドスは一手に引き受けており、更にガンスナでは不足している大型ゾイド戦力を補う対大型火力まで持たされていると。

242 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 10:14:56 ID:???
ある意味で救いは、オーガノイドシステムが高いからそれほど量産に向かないことぐらいですかねぇ。

完全野生体にオーガノイドシステムのせたらどうなったのかしりたいけど。

243 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 19:49:24 ID:???
>>242
完全野生体仕様機の強み、素直な操縦性が失われ、ただのOS使用機になるとオモ

244 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 23:49:34 ID:???
 OSそのものが高価と言われたことはなかったような…。

 そうでなくともパイロットに多大な負荷をかける点は十分に問題かと。
 パイロットの心身の限界により、通常型に比べて訓練時間を半分しかとれず、錬度に深刻なハンデを負うことになるとか。

245 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 12:53:21 ID:???
訓練期間を2倍取れば問題無いんじゃないの?


246 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 22:45:15 ID:???
>245
 ゾイド世界の戦争は毎度々々盛大な消耗戦だから、パイロット育成に時間がかかるのはキツいかと。
 だいいち、一人前になった後でも十分な訓練をしないと錬度は落ちていくし。

247 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 22:43:01 ID:???
部屋整理してたら源文風に書いたゾイドの同人誌が出てきた。
買ったときは源文なんて知らんかった。

248 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 23:02:47 ID:???
ヒストリーオブゾイドは挿絵源文なんだぜ、と見た事も無い自分が言ってみる。



249 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 14:49:04 ID:???
ゾイド再放送しないかなぁ

250 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 17:10:36 ID:???
>>249
消防の頃欠かさず見てたなぁ、懐かしい。

251 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 18:51:50 ID:???
初代のゾイドって1999年にアニメ化か
結構最近だと思ってたんだが、一昔前だったんだな

252 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 00:20:52 ID:???
ディバイソン登場まで共和国軍はなぜ防御力に劣るキャノピー式コクピットに拘ってたん?
アニメ見る限りでは装甲式の視界が悪いとは思えないんだが

253 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 00:28:30 ID:???
ディバイソンが特殊なだけな気がするが。
具体的にはトミーの製作コストが・・・・・。

254 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 16:36:09 ID:1avVekwf
カメラ関連の技術だけが立ち遅れるってことはありうるのかな・・・・
他に考えられるのは、軍需メーカーのしがらみ

255 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 16:58:46 ID:???
プテラスやレドラーのような空を飛ぶゾイドはV/STOL機能がついてるから滑走路なんか要らないよね
プテラスなんかはミサイルやらバルカンと武装もあるし
現実で言うハリアーみたいな存在だね
ゾイドの世界に海兵隊があったら多様化されてそう

256 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 17:41:50 ID:???
良く分からんが兵員輸送に関するゾイドてある?

257 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 17:51:29 ID:1avVekwf
>256
グスタフ・ホエールカイザー(キング)は純粋に輸送用。
あとはマンモス・ゴルドス・ウルトラが輸送用途に転用されたり。

258 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 17:59:11 ID:???
>>257
クジラはアメちゃんで言うところのC-5ギャラクシーみたいな使い方っぽいね

こうなんというかヘリボン的な用法できるやつなかですか?

259 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 21:42:20 ID:???
カブトムシとクワガタを忘れてないか?

260 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 21:51:40 ID:???
モルガも兵員輸送型があるらしいが。

261 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 00:03:32 ID:???
カノントータスにも背中のハッチのスペースを大きくして兵員輸送車的な改造をしたものがあるそうだ。(FB1より)

後は潜水揚陸艦的なドラグーンネストとか、巨大ホバークラフトのホバーカーゴとか。

262 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 10:51:18 ID:???
古くはハイドッカーが一線任務に耐えられなくなった後歩兵用装甲車に改造されたといった話がある
あの機体のどこに歩兵を積むのかわからんがw

263 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 12:07:17 ID:gkTRy7Ii
>262
トレーラーを引っ張ったんだろうw

264 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 12:11:26 ID:???
ヘリボン的といえばSSのグレイヴクアマが他のSSゾイドを空輸できると言う設定(構造)があった
またヘリボンとは違うがカードゲームのイラストに輸送用シンカーが

265 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 21:17:19 ID:???
そうそう。フックみたいなのが最初からあるよね。>クアマ

266 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 21:16:37 ID:???
ゾイドグラフィクスの小冊子は何気に良いね。
マルダーの生産工場が特殊部隊に破壊されて〜とかの小ネタが良い。

267 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 17:27:39 ID:???
保守

268 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 18:45:49 ID:???
>>262
ゲルダーも歩兵部隊を乗せて戦場にやってくるんだぞ

269 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 22:28:32 ID:???
>263
 牽引よりは左右にスポンソンを付けて乗っけた方が萌える。
      ∩  ドアガン! 
  ( ・∀・)  ドアガン!
    ⊂彡

270 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 11:32:02 ID:???
昨日このスレ見て、「ゾイドねぇ、懐かしいなぁ消防の頃以来だなぁ」
とか思いつつ、本棚から公式ファンブックを引っ張り出して読んでた訳なんだが…

ストームソーダーって 強 す ぎ じ ゃ な い か ?

数の上では レドラー:ストームソーダ=5:1 にも拘らず
戦闘が終わってみれば、レドラー側は70%もの大損害を受けているのに
ストームソーダ側は30%の損害に留まっているとかw

爆装していたとはいえ、圧倒的だな。共和国空軍はやはり強い。(海軍はry



271 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 14:40:18 ID:???
ストームソーダー自体は、元々は帝国からデータを奪った機体という嫌な設定がついていただなぁ・・・・・・・。

 なんつーかいってていやになるなぁ。

272 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 16:04:24 ID:???
>>271
しかし、帝国は何故レドラーを上回る空戦ゾイドを早期戦力化できなかったのだろう?
設計図を奪われたとはいえ、データのバックアップとかはあっただろうに。
ストームソーダー出現によって生じた、圧倒的な空軍の戦力差を何とかしようとは思わなかったのだろうか。
サイクスとかブレイカーなんかよりも先にやるべき事は明らかだろう。
もしかして、摂政の横槍が入ったとか?それなら納得だな。

273 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 16:54:09 ID:???
>>272
ガイロス帝国があるニクス大陸には翼竜型野生ゾイドがいない。
飛行生物はドラゴン型野生体しかいないのよ。
だから技術者がどんなに優秀な翼竜型ゾイドを設計しても量産できない。
ゾイドのボディは工場で作れても、コアは野生ゾイドから抜き取るしか入手方法がないから。

一方中央大陸には翼竜型も鳥型も始祖鳥型もいる。
中央大陸では翼竜型ゾイドは作れても、ドラゴン型ゾイドはつくれない。

設計図が盗まれたというより、翼竜型ゾイドの設計者が
「ニクス大陸とガイロス帝国じゃ翼竜型ゾイドはつくれん!
 翼竜型ゾイドが確保できる中央大陸にオレはいくぜ!」って感じだったんじゃないかな。

274 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 18:55:18 ID:???
>>273
おお、そうだったのか。元となる野性体がいなければどうしようもないな。うん。
ビーム砲とかを追加装備する程度で、お茶を濁していたのはそれが理由だったのか。

帝国空軍パイロットは必死だったろうなぁ、圧倒的戦力差を前にして…

275 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 19:27:54 ID:hw45gPZn
シュトルヒは格闘性能でどのぐらい新世代空戦ゾイドに対抗できたんだろう
自己誘導バードミサイルは有効だがあれは一発勝負だ

276 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 19:41:18 ID:???
>>275
ttp://zoidsfront.main.jp/zoidspage/zoidslibrary/zoidsex5.html
低空で傷ついたレイノス相手に互角かな、ぐらい。
プテラスに対抗して開発された機体だから
プテラス相手なら互角、でもレイノスやSSには的かな。

277 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 21:43:22 ID:???
このスレ見てるとゾイド欲しくなるww
昔捨てなきゃよかった…

278 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 00:10:04 ID:???
>>277
今ならゾイドグラフィックスで絶版ゾイドが買えるよ!
アマゾンですぐ買えるよ! カタツムリ「マルダー」は品薄だけど(´・ω・`)

279 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 00:36:36 ID:???
>273
 ザバットを忘れるとはかんしゃくおこる!!!234

 あと、ガイロスはストームソーダーを設計したと言っても、やったのはそこまでだ。
 開発作業をクリアし配備にまでこぎつけた共和国に、やはり航空ゾイド技術に関しては一日の長があった
可能性もある。

280 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 00:43:41 ID:???
「帝国空軍が開発を進めていた機体の設計が奪われ、しかも制空権を奪われて逆転を許された」なんて知られると面子に関わるから闇に葬られたとかw

281 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 03:01:26 ID:???
>>279
ザバットもいたかw
コウモリ型は中央大陸にもいるから、ネオゼネバスもザバット量産可能なんだよね。
ゾイドは野生体の生息地によって開発できる機種が限定されるんだよなぁ。
大異変以後のニクス大陸にはドラゴン型とコウモリ型しかいないみたいだし。
ガイロス帝国は、翼竜型の開発って根本的に無理なんだよね。

>>280
開発者が共和国軍に亡命して超高性能機作りました、はもっと面子に関わるw

282 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 06:53:08 ID:???
>>278
Amazonしかないか…
でも欲しいから買うわw

283 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 09:19:17 ID:???
>281
 とはいえ素体の当てもないゾイドをそうそう開発する気になるものかと。
 おそらくストームソーダーは西方産で、計画当時は十分に素体を入手できる見込みがあったものと思。

 しかしガイロスの航空技術劣勢に書いた後で何だが、「本当に安いF-35」であるザバットを開発した実績と
並べると説得力の薄い主張だたw

284 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 10:37:36 ID:???
そもそもストソーの設計もガイロス製って明記されてたっけ?
データ云々にしてもオーガノイドシステムだけって可能性もあるし
ストソーはレイノスにOS組みこんで拡大再設計した機体に見えるんだが

285 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 10:55:08 ID:???
 解説より抜粋。
「共和国情報部が帝国軍の機密書類を奪取した。それは、新型飛行ゾイドの設計図だった。ジェノザウラーを
優先したため開発が見送られていた機体。それを、共和国が独自の技術を加えて完成させた」

 帝国側の設計が基なのは確かかと。
 ただ、写真のキャプションに「帝国の技術を取り入れたストームソーダー。コクピットの処理など、デザインにも帝国の
影響が見て取れる」とあり、独自の部分も多いようだ。

286 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 17:33:59 ID:???
西方大陸産の翼竜使うつもりなら、理解しやすくなるなぁ。

ジェノザウラーとSSの開発どっちを優先するかで、ジェノ決定
ジェノはその後、セイバーAT・レッドホーンGCと採用勝負。
SSスタッフは共和国へ流れる……

デスザウラーとデスバード(デスドラゴン)の関係思い出させるぜ!

287 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 19:14:03 ID:/sqGPbY2
>286
デスバード・デスドラゴンはこういっちゃあなんだが
ガラクタゾイドもいいところだったぞw 見た目も

288 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 21:23:41 ID:???
>>287
デスザウラーのかわりにデスバードとデスドラゴン採用するとか
担当官の目曇りすぎw あれ採用してたら戦争も早く終わったんじゃなかろうか

289 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 21:30:38 ID:???
設計図盗むってモサドか?

290 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 21:39:57 ID:???
いやガイロスが間抜けで開発してた基地からの撤退の際データを処分し切れなくて占領した共和国があっさり設計図を手に入れちゃったw

291 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 21:40:53 ID:???
>>289
○翼竜型ゾイド設計者が、ガイロス帝国で翼竜型ゾイドの開発が
  中止されたことに失望し亡命。それで設計図流出

○ガイロス帝国内部の旧ゼネバス帝国関係者が、
  ヘリック共和国の旧ゼネバス帝国関係者に横流し

292 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 21:43:16 ID:???
>>290
ガイロス帝国のゾイド開発拠点はニクシーで、共和国軍は手も足も出ない。
西方大陸の植民地や基地の大部分を放棄して撤退する羽目になったのは共和国。

293 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 21:44:11 ID:???
ライガー0なんて機体ごと奪取してるし。

294 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:49:13 ID:/sqGPbY2
個人的には、コピー製品(しかしオリジナルより信頼性をアップさせたメカ)で
戦局を引っ張ってきた印象が強い>共和国
サーベル→ライガー以来ずっと

295 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:58:38 ID:???
>>293
ゼロの奪取は2100年10月の帝国西方大陸撤退戦、帝国軍ボロ負け中。
SS登場は2100年3月で、開発期間3ヶ月とみると、2099年12月以降。
その時は共和国軍ボロ負け敗走中。状況が違う。

296 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:29:06 ID:???
そういえば、妄想記でマッドサンダーもコピー扱いにされてたなぁ。あれは酷い・・・・・。


297 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:58:24 ID:???
マッドサンダーは共和国軍とチェスター博士が必死こいて完成させたのに。
あれをコピーはねぇよwww

298 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:29:31 ID:???
レッドホーンの改造型を奪い取ってそれを使ってマッドサンダーを作ったとかほざかれてた。

ひどくねぇ?いくら妄想記だからとはいえ。

299 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 12:34:22 ID:???
帝国系との共通項はないな、マッドにかんしては。
高速戦闘コンピュータがデスと同じ類だった記憶があるが
そもそもあれはウルトラ由来の技術

300 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 13:18:00 ID:???
グリーンホーン→マッドって反荷電粒子シールドだけじゃなかったんだ
てことはマッド素体はレッドホーンの拡大コピーてこと?

反荷電粒子シールドだけの流用だとばかり思ってたから
「そうか、ヘリック側が荷電粒子砲をあまり使わないのは帝国側には対策があるって知ってるからだったのか」
などと一人納得してたんだが

301 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 14:20:24 ID:???
>>300
グリーンホーンのあれだけでも十分すぎるほどだとおもうけど?


302 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 14:21:35 ID:???
>>300
共和国軍にはメガトプロスというトリケラトプス型ゾイドがいる。
マッドサンダーはこのトリケラの大型変異版が素体

ヘリック側が大口径荷電粒子砲使わなかったのは、
当時の戦況と、共和国軍の戦術ドクトリンの違い。
デスザウラーに平原地帯から追い払われて山岳地帯を抵抗線にしていた
共和国軍にとって、必要なのは山岳地帯で活動できる小回りの効くゾイド。
(シールド、コマンド、ベア、ゴルヘ、24ゾイド)
大口径荷電粒子砲つむとどうしても巨体になるし、デスのコピーを作ったところで
デスに勝てるとは限らない。だから絶対にデスに勝てるマッドを開発した。

303 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 19:24:15 ID:???
共和国が初めて荷電粒子砲に手を染めるのは意外に遅い。
キンゴジュまで使わない

304 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 22:20:09 ID:???
小口径のならゴドスにもつまれているぞ

305 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 22:53:58 ID:???
>303
 満を持して禁ゴジュで出してくる余裕が憎い<荷電
 マッドは首都を初め国土の大半を失陥した状態で開発・量産されたという事実に、おお…もう。

>304
 ゴドスを初め小型機が荷電粒子砲を装備したのは最近の話だ罠。

 ところで、ギルドラゴンと管理局の白い悪魔が同じカラーリングなのは、やはり単なる偶然に過ぎないのだろうか。

306 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 23:05:10 ID:???
荷電粒子ビーム砲と
荷電粒子砲は原理は一緒でも、構造と規模が違うのでは。

荷電粒子ビーム砲は出力由来が本体のエネルギーパックもしくはゾイドコア
荷電粒子砲は大気由来で大出力 こんな推測

つまるところオーロラインテーク?吸入装置を装備しているかいないか

307 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 23:36:33 ID:???
>>306
吸入装置よりも、加速装置が大事。
つまりデス様の喉にあるシクロトロンジェネレーター。

デス様はゼネバス帝国とガイロス帝国の共同作品みたいな側面あるから、
ガイロス帝国お得意の重力技術が使われてるんじゃないか?

共和国はデスザウラー改造大好きのマイケル・ホバートと
ウラニスク工業地帯を占領してデスザウラーの設計図を入手、
そしてキンゴジュ開発…という流れだ思う。

308 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 00:03:17 ID:???
>306
 残念ながらデスザウラーが装備しているのは大口径荷電粒子 ビ ー ム 砲だ罠。
 つか、大型機の中ではよりにもよって「ビーム」と付けてるのはデスザウラーだけという。

 しかし改めて考えると、わざわざビームを付けるか否かで区別しているのには相応の理由が存在する
可能性もあるな。
 あるいはビームがない荷電粒子砲はインパルス砲なんかだたり。

309 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 12:23:40 ID:???
デスの荷電粒子砲はアニメはともかく
バトストでは当たり方に2パターンある
普通に光の束として敵にあたるケースと
目標周囲を一気に巻き込み溶解させるような炸裂を起こす場合。
前者は集約ビームで、後者は言ってみれば「原子分解フィールド」?

310 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:31:41 ID:???
ここ見てたらゾイドに興味出て来た
お勧めサイトとかある?

311 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:33:34 ID:???
ttp://zoidsfront.main.jp/
資料ページは懐かしさがこみ上げてくる

312 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:00:07 ID:???
>>311
Thx
ムッハー

313 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:02:59 ID:???
ダンゴロシム型の存在意味がわかりません

314 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 19:41:10 ID:???
そういう野生体がいたから。

315 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 09:58:17 ID:???
クラゲ型の金属生命体ってどういう存在なんだろうと真剣に悩む…

316 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 23:26:09 ID:jQbzNqjH




クラゲか

317 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 23:28:23 ID:???
世界的な砂漠化の進行を食い止め、緑地面積を増やすのに一番手っ取り早い方法は、
海水の淡水化装置を利用して砂漠の周辺に大量の淡水を流し込み、その土地を緑化した
上で農業をおこなうことである。

少量の水を導入する程度では塩害が起こりやすくなるが、淡水化装置によって大量の
水を流し込めば、地表に吹き出る塩分も淡水で洗い流すことができるので、塩害は発生しない。

そうして大量の水を利用して土地を緑化し、農業をおこなう。そして収穫した農産物を原料に
バイオ燃料を製造する。このバイオ燃料をエネルギー源にして海水の淡水化装置を利用すれば、
低コストで淡水化装置を運用することができる。もちろん余った農産品やバイオ燃料を外部に
販売すれば、利益が出るようになる。近年の食糧価格や燃料価格が高騰している状態であれば、
海水の淡水化装置を運用するコストを割り引いたとしても十分に利益を見込めるのは確実だ。
そして今後も中国やインドの経済成長によって食糧や燃料の需要は増加していくから、需要の
減少による採算割れのリスクも無い。

海水の淡水化装置を利用しても砂漠を緑化できる面積など微々たる物であると思うかもしれない。
しかしこれにはからくりがある。一度海水を淡水化して緑地化してしまえば、その緑化した土地から
水分が蒸発するようになり、その土地に雨が降るようになるのだ。年間の降水量が増加すれば、
農業を継続する上で海水の淡水化装置に依存しなければならない割合が減少する。そうすれば、
淡水化装置の余った能力で、さらに農地を拡大していくことができるわけだ。

このような海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化事業の有望最適地はオーストラリアだと
思われる。オーストラリアは砂漠の面積が広く、しかも大洋に面しているので海水の淡水化装置に
よって海水の塩分濃度が上昇することはなく、英語圏の国なので意思疎通をおこなう通訳の
確保も容易で、治安も良い国なのでアフリカや中国に比べて設備の盗難に遭うリスクがきわめて
低く、砂漠も海洋に近い地域まで広がっているので内地まで水を引き込む手間が少ない。
海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化が、地球温暖化対策や食糧・燃料価格対策として
最善の回答なのである。

318 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 23:48:46 ID:???
超大型ゾイドはチートすぎるな。

ギル・ベイダーとかオルディオスなんて・・・。



319 :名無し三等兵:2008/04/18(金) 08:14:35 ID:???
惑星ziの人々の食生活ってゾイドの野生体を捉えて食べるのが主流だったのかな?

320 :名無し三等兵:2008/04/18(金) 14:04:29 ID:???
>>319
ゾイドの野生体って、タンパク質の部分もある。
タンパク質の部分がほとんどという種類もあるので、
そいつらはゾイド星人の食卓に上る。

「惑星Ziの植物には金属質が含まれている」と設定されているが、
品種改良によってなんとか食べられる用にしているんじゃないかな

321 :名無し三等兵:2008/04/18(金) 14:24:37 ID:???
グローバリー3の乗員の子孫ならともかく
原生ゾイド人が惑星Zi上の生物を捕食できないんじゃ
どうやって生きてきたんだよ、って話になるんだが

322 :名無し三等兵:2008/04/18(金) 15:42:24 ID:???
>>321
むしろグローバリー3の地球人がピンチだった。
飲料水なんか、金属濾過装置使わないと
地球人は飲めないんだぜ

323 :名無し三等兵:2008/04/19(土) 18:27:39 ID:???
グローバリ3の連中は宇宙移民を目的にした人間だから、
サイボーグとは言わんが、最低限の改造がなされてたんじゃないか、
と想像している。
放射線や熱への耐性が現代人より高いとか。
それでも地球人がそのままで生きるのは辛い世界の
ようだけれど。

324 :名無し三等兵:2008/04/20(日) 03:03:21 ID:???
新作アニメやるらしい。

>新シリーズ「REBIRTH CENTURY」が九月末スタート。
>商品名に付いている「RC」はこれの略。
>バトストが復活し、彗星衝突の大異変直後が描かれる。
>商品ラインナップは旧ゾイド復刻に加えて旧キットのリファイン、新規の混成。以上。


325 :324:2008/04/20(日) 03:25:15 ID:???
ごめん。アニメじゃなくてオモチャの方でした。


326 :名無し三等兵:2008/04/20(日) 12:55:14 ID:???
アニメか…
ガンダム00、2期の後釜に捻じ込めないかなぁ

327 :名無し三等兵:2008/04/20(日) 14:50:43 ID:???
バトスト基準のアニメが見たいなぁ。まじめな話として。
第二期の後半からは無かったことにしてください。インフレが激しかぎ&レアヘルツとか卑怯すぎ。

328 :名無し三等兵:2008/05/01(木) 13:43:14 ID:???
ジェネシスが設定的にはバトストの延長線上にあるんだが
いかんせん「数千年後」じゃねぇ

329 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 01:36:41 ID:???
ゾイドジェネシスは無印と呼ばれる初代ゾイドアニメよりも戦争ぽくて良かった。
ただ、変に視聴者に媚びてるようなところもあったのが残念だ。
最終回とかは、敵と味方入り乱れて戦っていた所は私なりに評価している。

330 :名無し三等兵:2008/05/12(月) 00:22:35 ID:???
>>328
バトストの延長にあったのはフューザーズじゃないか?

ジェネシスはそのフューザースの数千年後の話かもしれないようなシーンもあったけど。

331 :名無し三等兵:2008/05/19(月) 22:50:26 ID:???
>328
 三匹の虎伝説やフーザーズもそうだが、繋がっているから何? としか言いようがないよな。
 百年以上も離れてると、この件が後代にどうなってと想像の広げようも無い。

 エレファンダーが対ゲリラ用であるとか、ザバットとか、米陸軍FCSばりに情報化されたネオゼネバス軍とか、
現シリーズ設定は明らかに軍ヲタの仕事なんだが、三虎あたりから箸にも棒にもかからんような代物
ばかりになってしまった。

332 :名無し三等兵:2008/05/19(月) 23:00:40 ID:???
>>331
だよねぇー。
現行シリーズのリメイクから初めて欲しいなぁ>バトルストーリー

333 :名無し三等兵:2008/05/22(木) 10:47:53 ID:???
なんかタカラトミーの今後の展開は旧バトストの暗黒大陸戦の続き
月の1つに彗星が激突して水入り直後の話になるらしいが

334 :名無し三等兵:2008/05/22(木) 21:22:44 ID:???
 ネオゴドスの出来には正直、富井を見直したが、まだシナリオの不安は拭えんな。
 現ストーリーを手がけた窪内氏が加わったとしても、富井側の用意するプロットが三虎やネオブロックス並みの
タコだったらどうしようもない。

335 :名無し三等兵:2008/06/01(日) 14:07:09 ID:???
保守

336 :名無し三等兵:2008/06/01(日) 15:47:45 ID:???
ツインホーンの設定読んでニヤニヤ
帝国親衛隊ってどんだけ設定がSSなんだ
…なんでタスクじゃなくてホーンなのかと思ってたけど、
小型・量産型レッドホーンを目指して当初開発されて
いたからだったのね

337 :名無し三等兵:2008/06/01(日) 20:04:59 ID:???
ツインホーン
おもちゃ屋で予約したのに音沙汰がないorz

338 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 05:30:09 ID:???
ネオゴドス、彩色済み見本でたね。
取り扱ってくれるお店がイッパイ出るといいな。


339 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 11:06:41 ID:???
ちゃんと「ドスゴドス」って呼んでやれよ

340 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 17:54:17 ID:???
今言っても詮無いことだが見たかったな…マッドサンダーがアニメでゴリゴリ動き回るのを。
再販タイミングが最悪だったばっかりに。今後再びアニメ化がなされることがあっても登場すまい。
不憫よのう。

341 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 20:37:54 ID:???
アニメだと。ウルトラザウルスのライバルみたいな感じだったしねぇ。
どうせなら重武装してデスザウラーを倒せる設定にしてほしかったきもしますが・・・・・。

まぁ。それはさておいて。マッドサンダーを出すとしたらデスザウラーを出す必要が

マッドサンダーはでかいからジェノザウラーあたりが脇から収束荷電粒子砲を打つと倒しそうなのが難点だね。

バトルストーリーを1から作り直すんならどうせならジェノザウラーのライバル的な存在な恐竜あるいはドラゴン型のゾイドも出してほしいなぁ。

342 :名無し三等兵:2008/06/07(土) 22:20:59 ID:???
ゾウとかサイが肉食獣と戦うときみたいに側面取られる→そのまま体当たり→ジェノ吹っ飛ぶ→前足でストンピングみたいな大型草食獣の戦い方をマッドサンダーで見たかった。ゴールキーパーみたいな近接火器で迎撃するよりその方が見栄えがする。

343 :HG名無しさん:2008/06/15(日) 21:00:17 ID:???
帝国小型の赤と銀のカラーはえらく格好いいが、リアルで考えると迷彩が
標準仕様だと思う。

それとも迷彩をしにくい事情があるのだろうか。
皮膚呼吸ができなくなるとか。

344 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 21:22:41 ID:???
設定には迷彩されている絵もあるよ。
箱の裏に書いてあったから分かる。

345 :名無し三等兵:2008/06/16(月) 00:49:30 ID:???
ゾイド星人は可視光線以外も見えていたとか

まあ、中世…常備軍持ってたくらいだから、中世じゃない
と思うけど、武勲とか目立つことが重要だったんじゃないかな

346 :名無し三等兵:2008/06/16(月) 20:48:03 ID:fWH+NT9t
最強クラスのコングマーク2が真っ赤だもんな

347 :名無し三等兵:2008/06/16(月) 23:18:53 ID:???
大型ゾイドはそれ自体の戦闘能力より象徴としての意味がある。みたいな設定があったような
なかったような
ゴジュラス乗りなんかは、旧式化した機体でひいひい言いながら敵陣ど真ん中につっこんでいったり
してたんだろうなぁ、とか妄想してみる

348 :名無し三等兵:2008/06/19(木) 02:47:47 ID:???
>>343
ゾイド星の大地は酸化鉄(赤)と金属結晶(銀)がいたるところで地表に露出という設定はどうよ?
オーストラリアの大地は赤いだろ

349 :HG名無しさん:2008/06/21(土) 14:01:21 ID:???
なるほど。そういや初期ゾイドの箱写真はそんなかんじだった。

あとは敵味方の識別の意味もあるのかもしれん。



350 :名無し三等兵:2008/06/21(土) 23:05:13 ID:???
あの世界は部族社会だろうから、目立つ方がいいのかもね。
迷彩している機体は、地球人が乗っているんだろう。

351 :名無し三等兵:2008/06/30(月) 03:04:50 ID:???
保守

352 :名無し三等兵:2008/07/07(月) 22:16:50 ID:???
保守

353 :名無し三等兵 :2008/07/09(水) 23:52:10 ID:???
ガンギャラドが復刻されたが、幻獣系は説明に困るなあ。

300トンを超えるギルベイダーが空中戦で最強とか、説明がつかないよ。

354 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 23:31:17 ID:IgoYvRqK
ギルベイダーは別格でしょうが。マッハ4ですよ。

355 :名無し獣@リアルに歩行 :2008/07/16(水) 21:50:51 ID:???
しかし翼面荷重が高すぎて制空戦闘機としては使えないはず。
何でサラマンダーF2に圧勝できるんだ?

それに陸戦でもマッド部隊を全滅させているし。
普通に撃ち合いしたら負けそうなんだが。

356 :名無し三等兵:2008/07/16(水) 22:40:47 ID:???
たぶんルーデルが乗ってたんだろう

357 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 22:12:43 ID:???
>355
 飛行ゾイドは空力のみで飛んでるとは限らないから翼面積だけでは分からない。
 ギルはマッドの反荷電粒子シールドすら突破するビームスマッシャーに加えて、デッボのGカノン、
さらにプラズマ粒子砲という三種類もの超兵器を装備している。
 おまけに基地ごと爆破しても平然と離陸してくる装甲まで付いてる。

 事実として禁ゴジュ以外、正面から対抗する手段は無かっただろう。

358 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 22:19:57 ID:CafM4ZBp
たしかに空を飛べるゾイドのなかでは飛びぬけた規格外の重装甲だ。

359 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 22:30:49 ID:???
>翼面積だけでは分からない。

実在する戦闘機でもF−15はエンジンの力だけで
垂直上昇出来るというしなw

360 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 23:18:04 ID:???
>>357
完全にぼくがかんがえたさいきょうのゾイドだからな、質が悪い

361 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 08:30:33 ID:???
基本的にゾイドはマグネッサーシステムで飛んでるからね
サラマンダーF2じゃ、ギルの重装甲破れないんだろう。アレ、空飛ぶデスザウラーだし

>>360
しかし何故か人気あるんだよなあ
兵器としてのゾイド大好きな奴でも、ギルは好きな奴が多い。やっぱかっこいいからかね

362 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 08:54:27 ID:???
最前線故に整備の行き渡らないオンボロゾイドを
知恵を絞って騙し騙し使いながらなんとかその日の戦場を生き残る
ってーのを誇りにしてる様なパイロットがギルベイダーとか
キングゴジュラスとかの超強力ゾイドに嫉妬するってのは無いのかな?

二次創作とかだと、その手の超兵器が失敗する話が目白押しだったりするけど、
そういう最前線で戦ってる人々の不満をそらすためだったりしてw

363 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 10:14:52 ID:???
ゾイドなんて超兵器の足下で協同する歩兵はたまらんだろうなぁ

364 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 18:38:17 ID:kvaIdcI4
>361
厨房設定ゾイドの限界ギリギリといえる、
そんな機能的デザインを保っているのが大きい。

ガンギャラドはまだしもデスキャットレベルまでいくとどうしようもねえ
ガイロス軍開発部がトチ狂ったんだろうけど、ありゃ兵器らしいデザインじゃない

365 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 22:53:48 ID:???
素体ゾイドがトチ狂っていた説は?


366 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 09:54:03 ID:36KDBKXF
>365
ディオハルコン食べて狂ったような進化をとげていた説、かw

367 :名無し三等兵:2008/07/21(月) 19:06:59 ID:???
≫361
≫364
ギルは復活後のエレファンダーと同じく、当時の新型ゾイドコンテストのアイデアの商品化だから、
末期のトチ狂ったデザインの中ではまとも、というか当時の子供が好きな形そのもの、という点もあるよ。

368 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 10:46:09 ID:???
幻獣系の中ではデザインも纏まってて格好いいしな。

369 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 19:06:48 ID:???
>>363
カノントータスとかなら戦車と変わらんからいいけどねえw


高速ゾイド部隊には歩兵いないんだろうなあ
いたら地獄を見るぞ。相手も高速ゾイドだと特にw

370 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 22:44:18 ID:???
旧の頃はいたぞw

371 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 00:22:33 ID:???
タイガー・キャット機動部隊に
(後方補給などの任務だとしても)歩兵+車両または竜でついていくのはやべえ
最低でも輸送能力のあるザットンをくれ

372 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 10:17:17 ID:???
 心配は無用だ。モルガにも輸送能力がある。

 …しかし帝国以上に高速部隊を攻撃的に運用している共和国にはこの種の快速戦闘支援車の類が無い。
ガイロス本土戦に入ってホバーカーゴとかサラマンダーカーゴとか輸送用メカに注力しはじめたのもそのせいか?

373 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 12:14:01 ID:???
砲亀は後ろ半分はカーゴスペースだよー。
グスタフをいっぱい持ってるとかじゃ弱いか?

374 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 12:39:10 ID:???
後が開くのって、なんかメルカバっぽいね

ゾイコレのシーパンツァーの解説がらしくてハァハァだったぜ

375 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 17:47:08 ID:???
>373
 砲亀は遅いし、エウロペの時点(ファンブック2)じゃ共和国のグスタフは少ないのよ。
 当時の共和国の戦力は帝国の六割強だが、グスタフの数では1/6しかない。
 この辺、外征型と防衛型の差が考えられてると思。

 帝国と違って、共和国の高速隊には独自の快速火力部隊が付随しており、鈍足な主力部隊に束縛されない
行動力を求めていると見える。
 しかし今回、現実には支援部隊が着いていけてなかった可能性が見えてきた。

376 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 21:31:03 ID:???
何か独ソ戦初期のドイツ軍みたいだな。


前線を突破して包囲を目指し急速機動する共和国高速部隊の後を必死に
追うカノントータス搭乗の共和国軍歩兵部隊・・・・・・。

377 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 06:26:06 ID:???
共和国は中央大陸戦争時の経験からか、やたらめったら四足獣型高速ゾイドを多用したがる傾向が
何でもかんでも高速ゾイドにしたがるのは共和国の悪い癖

帝国はグレートサーベルがミサイルランチャー程度の火力強化なのに対して、シールドMk2なんて大口径ビームキャノン2門だし
速度落ちる分キャノンにブースターつけます!とか、ただでさえ扱い難い機体を更に扱い辛くしてどうすんだとry

378 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 11:44:58 ID:b4qybNSN
>>375
我々は重大な勘違いをしていたのかもしれない。

戦闘獣と補給獣が別れてる前提で考えるから変に思うんだ。
もし戦闘獣は行軍時は荷車を引くのが常識だとしたら?あのサイズで馬車や牛車があるとしたら?

379 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 12:50:19 ID:b4qybNSN
ツッコミ待ちに違う話題も同時進行。

旧大戦獣や骨獣は現代のスケールモデルの帆船とか木製飛行機みたいなクラシックシリーズ枠を作ってずっと売ってて欲しかった、
というのが儂が小学生の頃からの切実な願いだ。店に行けばわかるんだけど、ゾイドって全ての商品が初回限定なんだよ。おかげでシュテゥルムユニットは未だ見たこともないよ(泣



380 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 12:56:37 ID:???
コトブキヤみたいにプラモシリーズも出して欲しいなぁ。
アクションできる部分が限られているのが痛い

381 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 12:59:03 ID:???
>>377
新バトストのガイロスやうちの斜め上の(ハタ迷惑な)お隣みたく、軍事力を
維持・増強するためなら何をしても桶、ぶっちゃけ軍=国なとこと違って、
民力という財布の中で許された上限の内でやりくりせざるをえないようだし、
大兵力を各所に常時貼り付けるよりも、(ある程度)主力を纏めておいて状況に
応じてそいつらを随時展開・移動って方針を採ってるなら、足の速い奴等を重視
するのはしゃーないんじゃね?
……とはいえ、暗黒大陸での閃光師団のアレはどうみてもやりすぎつーか、全体の戦局
をまるで顧みないモノのように思えるが。
てか、絶滅寸前まで減って半世紀近くかけてようやっと前線に送り出せるまでに回復した、
貴重な“虎の子”のサラマンダーを本来の目的たる戦略爆撃ではなく、前線への空輸便
(タクシー)に使うなんてのは贅沢というか、なんというか……。


382 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 18:31:48 ID:???
>>381
昔潜水艦で輸送した国がry

そうなると、平時の共和国軍は高速ゾイドや飛行ゾイド乗りばっか必要になるなあ
ただでさえライガー系のパイロットは貴重なのにw


帝国はその辺楽そうだなあ
レッドホーンがあれば平時の任務は大概こなせる。大型の癖に安いし、大量生産できるし

383 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 23:12:52 ID:???
なあに、共和国にはゴジュラスがいる

384 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 23:15:59 ID:???
>377
 シールドMk-IIはノーマルシールドとセットで運用される直協火力ユニット。ノーマル虎の上位機種である
グレートとは戦術上の位置づけが違う。
 高速隊に随伴できる適当な支援火力として同じ車台を用いるというのは理に適ってるかと。

 共和国は機動戦力と重装甲戦力、火力を満遍なく揃えており、さまざまな状況に対処できる態勢になってると思。
 対し、ゼネバスは初期にはバランスのいい布陣だったが、中盤以降は近接偏重に走ってるのが旧日本軍の
煮詰まり加減とダブるような…。

>381
 新シリーズの共和国軍は貼付部隊(強襲隊、歩兵)と主力(突撃、高速隊)に二分してるように見える。
 もともと現シリーズでは量で帝国に負けてるんで、機動運用でカバーするために(閃光師団は勇み足に
過ぎるとしても)高速隊に偏重したのもやむなしな部分があるんじゃまいかと。
 新シリーズは両国とも自軍が劣勢だという激しい焦りに突き動かされてた感がある。

>382
 レッホの、乗員が三名必要というのは長所だろうか弱点であろうか。
 パイロットワークロードが低く長時間行動に強く、練度の劣る乗員で水増しが効くが、殺られたら一気に三人の
人命が失われかねない。
 どっちかというと人的資源で劣る帝国よりは、共和国の方に向いてそうな気が。

385 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 23:34:15 ID:???
>>384
逆に、だからこそ帝国向きなのかも
あれだけ使い潰せる機体はまずない。性能的には既に一線級でもないのに、延々生産が続いて未だ現役
人的にもだが、工業的にも弱い帝国には便利な存在なんだろう

386 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 03:48:13 ID:QHSZluro
モスラ型野性体(モルガ成虫ともいう)はいつになったら惑星Zi人に見つかるんだよ。早く発見して兵器化してくれよ。

387 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 04:13:21 ID:QHSZluro
このスレに居ると本当、
現実の地球を試合会場にして、
「ゾイドを主力とした非人型兵器連合軍」VS「人型兵器連合軍(多分ガンダムが中心だろう)」

で戦ってみたいな。
こっち側(ゾイド)はせいぜい飛行ゾイドが全部飛べなくなる位の損害しかないし、寧ろ地獄のような電子電磁波環境下で動く機器を使ってるんだから、こっちに持って来たら電子機器の性能が桁違いに上がるのではなかろうか?
それこそ、月に置いたスプーンの数が解る位に。

そういうゲーム出ないかなぁ。

388 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 04:23:32 ID:QHSZluro
だいたいガンダムなんか、「空飛んじゃダメ」ルールにするだけで米陸軍に勝てるかどうかも怪しいし。

389 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 06:30:21 ID:???
>>387
マグネッサーシステムはイグアンのバックパックとか、飛行ゾイド以外でも使ってるぞ
案外基本技術になってしまってるのかもしれない


ゾイドを地球に?
Zナイトでゾイドコア地球に持ち込んでエロいことになったんで勘弁してください

390 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 15:35:53 ID:???
Zi星3国連合VSNATO軍でレッド・フラッグとか、超面白そうなんだけど。

391 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 03:41:55 ID:???
>>375
つネオ・タートルシップ

共和国軍大型輸送ゾイド
「ネオ・タートルシップ」
全長 377m 全高199m 最高速度920q/h

帝国軍大型輸送ゾイド
「ホエールキング」
全長 321m 全高65m 最高速度980q/h

392 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:31:31 ID:???
>391
 輸送艦は数が分からんので何とも。
 それに、タートルシップは戦術輸送にはデカすぎるが、帝国はホエールキングに加えて小型の
ホエールカイザーを持っており、実際にガリル遺跡攻防戦で強襲艇として運用している。

393 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 15:40:04 ID:???
帝国は鯨帝が生き残ってていいなぁ。
共和国はタートルシップは2099年以降出番なし。全機ネオ・タートルシップに機種更新か?

394 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 16:59:27 ID:???
初期の「閃光師団」構想は、オールタンクドクトリみたいなものかね?
限定された戦力を最大限有効的に活かそうとした戦術

しかし、技術や理論が暴走して、何故か組織や装備(当然予算も)理論に刷り合わせるハメに・・


395 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 18:15:53 ID:???
>394
 いあ、あれこそが共和国軍高速戦闘隊が理想としてきた姿だと思。
 戦場換装はまったくもって理論の現実遊離、技術の暴走だと思うが。

396 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 21:42:24 ID:???
Zi星3国(ヘリック・ガイロス・ネオゼネバス)連合VSNATO(ZOITEC&Zi-Arms)軍
ということか?

397 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 01:31:16 ID:KivRX41e
>>383
キングゴジュラスですかな?


398 :いずみ@軍事:2008/08/15(金) 02:09:54 ID:???
ゾイドって何?

399 :390:2008/08/15(金) 05:19:08 ID:???
>>396
いや勿論北大西洋条約機構軍だよ。
舞台は地球で。

400 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 11:20:24 ID:C4enLibh
ゾイドはバラして輸送できるから
作戦さえうまく考えれば奇想天外な空輸作戦だって出来るんだな
模型のスナップフィット+キャップつきはそんなゾイドをうまく再現している

401 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:14:10 ID:???
>400
 ホエール登場後は機甲師団レベルでの空挺作戦も可能になってしまったからな。
 ゾイド自身の機動性能も考えると、惑星Ziの戦線はきわめて流動的・曖昧なものになってるんではないかと。
 戦闘艦のような自己完結性の高い巨大な陸上ユニットが多かったり、長距離兵器がいまひとつ流行らないのも
一つにそういう理由があるんではないかと。

402 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 23:44:21 ID:???
>400
ゾイドブロックスならまだしも野生ゾイド捕まえて作ったゾイドは、
バラして運ぶのはどうもしっくりこないものがある。
ゾイドコアが傷つかなければ死に至ることは無いだろうが、
細分化したゾイドを組み立てて戦場に送るにしても、ゾイドコアが自分の体を即座に認識できるか不安。

403 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 03:00:22 ID:???
そういや共和国にはカノントータスという名機がいるけど、帝国は砲戦どうやってたんだろう
マルダーやシーパンツァーは西方大陸戦じゃ使われてないし、キャノリーモルモルで全部済ませるのは無理があるような

404 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 03:49:02 ID:???
実は恐ろしい事に2099年時点で重砲・砲撃部隊はいない。
キャノリーモルと赤角BGからなる帝国重砲部隊は2100年以降にしか存在しないのだ。

一方共和国には2099年時点でゴルドス重砲型と砲亀からなる重砲隊がいる。

405 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 04:04:20 ID:???
嘘だろ?と思って公式ファンブックの1を見てみた・・・らホントになかった。
それどころか、この時点で帝国側で遠距離攻撃出来そうなゾイドってコングだけなんじゃ。

406 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 07:39:32 ID:???
クソっとろい砲戦ゾイドなんて必要ないぜー
高速ゾイドで電撃戦して迅速制圧すれば万事上手く行くぜーな方針だったのか

407 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 08:32:29 ID:???
戦闘爆撃制空機レドラーの絶対的な制空権、
突撃隊が砲撃を食らいながら突撃して敵砲戦ゾイドを潰せる、
そういうドクトリなんだろうね。

おかげで2100年以降悲惨な状況になりましたがw

408 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 08:54:25 ID:???
>402
 一応ウルトラを現地で組み立てて鵯越をやった実績がある。
 ただしそれ一度きりだし、作業中に暴露する危険性とか条件がきわめて限定されるのは事実かと。
 特に運動性能の高い機体は神経伝達系のアライメントに手間がかかり分解組立が難しいとかありそうな。

>404〜
 同じゾイドを装備していたゼネバス中期あたりは超・近接戦闘指向なんだよな。暗黒軍時代のガイロスは
もっと火力重視だった。
 これはプロイツェンによる、ある意味旧ゼネバス帝国軍の復興が意図されてたんではないかと。
 そして2100年以降のドクトリンの転換は、軍内部におけるゼネバス・ドクトリンの敗退。それに伴ってプロイツェンの
権威に翳りが生じ始めたことを暗示しているのではないか、などと。

409 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 09:08:32 ID:???
2099年会戦で、帝国は
暗黒大陸でバラして輸送→ニクシー基地で組み立て
をやってる。

長距離・大量輸送ではバラした方が有効てことか?

410 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 09:12:22 ID:???
ニクシーなら、それなりに設備を保有しているんだろうな
逆に言えばそれなりの設備が無ければ、分解・輸送するなという気もする

そういえばニクシー基地って元々帝国の拠点だっけ?
勝手に親ガイロス帝国の都市国家が前身と妄想していたけどw

411 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 10:06:58 ID:???
>409
 ファンブックを見返してみたが、たしかに手足を取り外したレッホがいるな。
 「整備」とあるからバラして運んだかはハッキリせんが、ともかく割と簡単にバラせるというのは確かか。
 ホエールの容積が厳しくて、パーツごとにラックにまとめて寿司詰めにして輸送とかやるのかも。

>410
 トライアングルダラスを迂回し共和国とガイロスを結ぶ交易路の中継点で、ニクスとの玄関口だったとかなw

412 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 10:21:03 ID:???
そう考えると2100年6月の共和国輸送作戦は本当えげつないなw

海上の輸送船は全部デコイ、20個師団・兵員40万人・ゾイド2万機を100%空輸だもんなw
しかもパイロット搭乗したまま、戦闘待機状態で、だぞ。

413 :412:2008/08/17(日) 10:23:04 ID:???
共和国軍大型輸送ゾイド
「ネオ・タートルシップ」
全長 377m 全高199m 最高速度920q/h

帝国軍大型輸送ゾイド
「ホエールキング」
全長 321m 全高65m 最高速度980q/h


真・亀船凄すぎだろ・・・

414 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 10:33:41 ID:???
>412
 しかし記述をストレートに受け取るなら、帝国軍は共和国軍が押し寄せてる目の前でニクス派遣軍主力
数万騎のゾイドを脱出させるのに成功したことになる。
 とにかく現代地球なんかの軍事作戦とは展開力のケタが二つ三つ違う…。

415 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 10:54:31 ID:???
まぁゾイドの大半は小型ゾイドな気もするが
それでも小型ゾイドを自動車なんかに例えても、膨大な数だな

416 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 10:56:33 ID:???
ゾイド板でもよくレドラーの貧弱な武装が笑われるけど、
F-4だって最初は機銃すらなかったわけで、飛行機が固定武装だけで戦うわけないわけで。
翼下に何か積むだろjk。

417 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 11:13:02 ID:???
>416
 レドラーのハードポイントは翼上だ。公式にもAAMを装備した写真がある。
 なんというブリテン脳。たしかに爆撃は無理があるw

418 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 11:38:42 ID:???
旧・新大戦両方で爆装レドラーの記述があるから、
翼下、胴体下にハードポイント増設、位は認めてもいいと思うが。てか俺は認めたい。

419 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 11:48:32 ID:???
>418
 キットの構造を援用して、レドラーは翼上面の気流をクリアにするために下面に主構造材に沿わせて
可変翼駆動ハーネスを通しているため、翼下にハードポイントを設置するのが困難である、と脳内設定。

 レドラーが簡単に爆装できると俺のザバットの立場が無くなってしまうもんでw

420 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 11:54:50 ID:???
蝙蝠こそ翼スカスカでハードポイント付けるスペース無いじゃんかよー。
レドラー→戦闘機 蝙蝠→攻撃・爆撃機

に分担するまではレドラーの翼下・胴体側面・胴体下にハードポイントがあってもいいじゃないか。
どの道SSが来るまでの天下なんだし・・・

421 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 11:56:34 ID:???
爆装は可能でしょ
しかしハードポイントやらを無理やり設置してだけ
おかげで性能はがた落ち
鴨扱いされて、地上の対空砲火からも狙いやすい
爆装レドラーへの配備は、毛嫌いされていたとか・・・・

と脳内妄想するととても楽しい
それに当たらずも遠からずという気もするし

バランスが滅茶苦茶悪い爆装レドラーを再結成したのがブラックレドラー(アニメ版)とか
ただコストがバカみたいに高かったんで、少数生産に終わる
とやはり妄想

422 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 12:17:30 ID:???
元々爆撃用途で作られたザバットと、制空用のレドラーじゃ搭載重量からして違うだろう
爆装レドラーなんて零戦に爆弾積んで爆撃させるようなもんだ。いや実際やってたけど

普段はシンカーを爆撃用に使ってたんじゃないかな
アレも本来はハリアー的ポジションでなく、戦闘爆撃機だったわけで

423 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 12:39:57 ID:???
話違うけどコマ狼に重装備をつければよかったのではないだろうか

424 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 13:08:20 ID:???
帝国初の飛行ゾイド、シンカーを忘れていたよ。でもこいつ空軍に入れてもらえてないんだよね。

>423
アーコマ、コマAC、コマNEW、色々あるけど。

425 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 14:35:11 ID:???
シンカーは海軍開発じゃなかったっけ?
これは軍艦で固定翼機ではありません、って言ってたんじゃないの?
海軍としては海と空、両方を自分領域に出来た訳だ。
制空権を取れない空軍を窓際に追いやって。

426 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 14:51:14 ID:???
何という言い草。くやしい!でも実際ゼネバスは旧大戦から
シンカー・シュトゥルヒ・レドラー→プテラス・サラマンダー→サラマンダーFF・レイノス

と負け続きなんだよね。

427 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 15:00:11 ID:???
まあサラマンダーは希少種の上、戦略爆撃機扱いだから若干意味合いが違うけどね

あとシンカーは制空戦闘ではプテラスに敗北したけど、潜水能力を持った戦闘爆撃機という特殊性が活きた

428 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 15:04:35 ID:???
>425
 ただシンカーは洋上・沿岸部での奇襲はともかく、航空ゾイドとしての性能では陳腐化しきってる。到底
内陸での運用には耐えん。
 ガイロス空軍としては、シンカーは最初から度外視として、レドラーを爆装してみたがやっぱダメだわと
いうことで十分な攻撃力を有しつつ経空脅威下に突入可能なザバット開発に踏み切ったというところかと。

429 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 15:05:44 ID:???
おっと、途中送信

で、共和国はシンカーに対抗できるゾイドを結局作り出せなかった
ハンマーヘッドが完成したのは西方大陸戦争中期。長い間やられっぱなしだったんだろうなあ

430 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 15:11:07 ID:???
海で見つかれば空に逃げ、空で見つかれば海中に逃げ。
シンカーって便利だな。

431 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 16:33:13 ID:???
 考えてみると、洋上で通商破壊を目論むシンカーを捕捉撃滅するには、艦艇と航空機が連携する
空母機動部隊に準じる戦力が必要なんではないだろうか。

 中央大陸戦争では主戦場が内陸だったからシンカーの脅威は顕在化しなかったけど、西方大陸戦争では
同じ手段をもって、すなわち帝国海空戦力のリソースをハンマーヘッド警戒に割かせなければならないところ
まで共和国はシンカーに追い詰められたんじゃまかろうかと。

432 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 16:41:35 ID:???
シンカーはレドラーと違って雷撃・対艦ビーム射撃を前提に
武装がきっちりついて制式化されてるから信頼性は高いはずだ
ルーデルみたいな空戦メカ乗りが出てきそうなのは、レドラーやレイノスよりむしろシンカー

433 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 17:37:11 ID:???
>>431
ハンマーヘッド開発が遅れたのは、素体ゾイドに適当なのがいなかったせいかとも思ってたけど、
案外大陸間戦争になるまで必要に迫られてなかったからなのかもね
旧ガイロス戦争の時はマッドサンダーやウルトラ大量生産して艦隊組むようなレベルになってたし

434 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 18:30:04 ID:???
ウルトラの対空・対艦・対潜能力はハンパないからなぁ。
ウルトラを駆逐艦レベルで量産できたあの時代は共和国海軍の黄金時代なんだろうな。

435 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 20:41:02 ID:???
おまいらそろそろサイカーチスのことも思い出してやれ

436 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:05:12 ID:???
>435
 忘れていたつもりはないが…。
 あれはヘリで、すなわち陸上戦力の付属物に過ぎんから。航空戦における決定力は持ちえん代物だし。
 能力的にも大型機相手じゃ火力不足は明白かと。

437 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:06:14 ID:???
>>434
そう考えると西方大陸戦争初期の共和国海軍は貧弱にもほどがある

438 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:08:40 ID:???
もともと西方戦争初期は西方大陸における短期決戦でも想定してたのかね?>共和国

439 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:22:31 ID:???
西方大陸戦争時は原住民も帝国派と共和国派にわかれてたんだっけ?


まさか西方大陸の拠点を短期間で重工業化して、策源地とか拠点とかいうレベルでなく、本拠地の一つにしてしまおうとか・・・
そんなローマ人的考えじゃないだろうなw

440 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 22:01:38 ID:???
>438
 どうも何も考えてなかった臭い。
 ガイロスが国家予算の六割をつぎ込んで軍拡してる状況を、天然の要害(トライアングルダラス)にあぐらをかいて
座して見送り、エウロペ経由で本土中枢を直撃してくるという意図が、帝国軍90個師団が派兵された時点で
ようやく読めて、泥縄で虎の子の常備兵力を逐次投入したとしか。

441 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 00:03:38 ID:???
Zi史上寝返った軍人って、いたっけ?

442 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 01:38:52 ID:???
>441
 著名な人間は聞かないが、旧ゼネバスが分離独立したときや、ネオゼネバスの建国時には
ヘリックの軍籍にあって新帝国に鞍替えした人間は少なくなかっただろう。

443 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 03:56:43 ID:???
ビーム砲は普段は一発ずつでエネルギーを節約してる。だが当然セミとオートは選べるだろう。
BF戦法その1

クローで敵機に取り付く→ビーム砲をオートに切り替え→連続照射。ずっと俺のターン!

便利だなぁ。


444 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 03:57:31 ID:???
鯨もネオ・亀も空中空母or潜水空母になれるのに何でやらないんだ?


445 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 20:43:11 ID:???
捕虜から鞍替えしたマイケルホバート技師しか浮かばないな

446 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 23:08:22 ID:???
>444
 亀は潜れたんだっけ?
 鯨の方はザバットはまさに飛行空母の艦載機だし、死蠍と魚ディを水中発進させて奇襲攻撃をやらかしてるよ。

 ただ、編成表の上では鯨は空軍の持ち物で、海軍に配備されてることを示す記述がない…。
 ガイロス海軍は陸空軍から隅に押しやられた日陰者なのかもだ。
 アンダー海海戦にザバットが参加しなかったのも、一つには海軍の意地が背後にあったりなんかして。

447 :永遠のゾイドウォーリア:2008/08/19(火) 23:30:07 ID:WllrD2oF
 

448 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 01:02:54 ID:???
>>441
ゼネバス帝国独立時の主要メンバーは
皇帝ゼネバス含めて元共和国軍人。
ゼネバスは共和国軍司令官だもの。

あとはエレナ姫(ルイーズ大統領)を人質に取られて
ガイロス帝国軍人になったシュテルマーかな?

449 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 22:25:51 ID:???
ガンダムSeedのニュートロンジャマーみたいに惑星Ziの磁気風を無力化して、
敵飛行ゾイドを飛べなくするマグネッサージャマーとか無いかな?と考えた時期があったが、
まさか大異変でゾイドが著しい活動障害になろうとはな。
ゾイドグラフィックスVol.8のプテラスを早く見なければな。

450 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 19:25:04 ID:u5lbl41L
グランチュラきた。

巨大なクモのロボット、リバプールのオフィス街ビル壁面に出現 写真5枚 国際ニュース : AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2513349/3286423

451 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 20:09:48 ID:???
ttp://terra.cside.com/zoids/raynos.htm
レイノスってF-4に似てるよな

452 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 14:57:23 ID:???
そろそろネオユニだかでドスゴドス来るね。
地磁気の乱れか何かでゾイド空飛べないらしいが、飛行型ゾイドは軍から放出されてしまうのだろうか…

453 :名無し三等兵 :2008/09/07(日) 19:17:41 ID:???
>>451
 むしろF−101ヴードゥーに似ていると思った。

454 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 07:31:56 ID:???
OH-6に似てるね。

455 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:03:48 ID:dEFNdRLv
シンカーも槌頭も全部海軍が独り占めして空軍には回してくれなかったワケだが、(爆撃機とか攻撃機に最適なのに・・・)
そういうのって地球でもあるのか?空軍専用の車両とか、そういうの。

456 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:44:24 ID:???
陸軍専用の空母とか?

457 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:45:30 ID:???
陸軍潜水艦を持っていたり、空軍が装甲師団をもっているなどザラにでしたが?

458 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:51:47 ID:???
ゲーリングの妄想がザラだと?

459 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:55:02 ID:???
>455
>(爆撃機とか攻撃機に最適なのに・・・)

 お題はともかく、そこはどうか喃
 水空両用機能なんて内陸部じゃただのゲテモノだし。

460 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:58:45 ID:dEFNdRLv
共和国はFはレイノス・SS、AとBはぷテラスがいるからまだいい。
だが帝国はA任務機が無いんだぞ。レドラはF、ザバットはB・・・

461 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 00:08:36 ID:???
>>460
シュトルヒとシンカー、あとカブトムシ

462 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 00:10:45 ID:o7lOSNTm
だからシンカーは空軍機じゃないんだよ・・・
カブトはAH任務だ。
シュトルヒには対地火器gは無い。

463 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 00:27:56 ID:???
>460
 おまいさんの想定するAとBの任務の違いって何?

464 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 01:02:10 ID:???
A 攻撃
B 爆撃

465 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 01:19:58 ID:???
>464
 もう少し具体的に。
 たとえばプテラスはAとBを兼ねられるのに、なぜザバットでは駄目なのかとか。

466 :464:2008/09/09(火) 01:31:40 ID:o7lOSNTm
・・・理論武装のためにFBをみたら「〜ザバット。空戦能力でもぷテラスを上回る力を持つ」とあった。

・・・プテもザバもF/A/Bいけるってコトで。

467 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 03:33:12 ID:???
ちょっと聞きたいんだが、みんなはそれぞれの機体の対地攻撃装備の搭載量はどのくらいだと想像してるの?

112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)